したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

明主様

1teacup.運営:2020/10/01(木) 05:58:00
掲示板が完成しました
ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
スレッド作り放題
画像・動画・音楽の投稿
ケータイ絵文字が使える
RSS対応
かわいいケータイテンプレ

足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。

2白ぽっち:2020/10/01(木) 06:03:42
作成
月次祭前に一仕事。とりあえず作りました。

3白ぽっち:2020/10/01(木) 07:28:43
(無題)
さて、現在特に主張したいことは無いんですが、せっかく掲示板を作ったので、
少し思ったことを書いてみます。

浄霊をする、しない、という議論が以前からありますが、
手を上げる浄霊をする、手を上げない浄霊をする、という見方もできるように最近思いました。

浄霊(霊を浄めること)に手を上げるのが必須なら、
両腕のない人、動かない人はできないことになります。

そんなことはなさそう。
唯物的、物質的なものは必要条件ではなく、
ただ想念の状態のみが、必要とされるように思います。

少しずつ気楽に書く予定♪

436年生:2020/10/01(木) 07:39:48
祝開設
白ぽっち様、明主様を中心に語り合える掲示板を有難うございます。
今後、こちらに参加させていただきます。

5佐藤 孝:2020/10/01(木) 08:07:19
おお!
さすが白ぽっちさん、やるなぁ〜!って思った^^

先ずは掲示板立ち上げ、おめでとうございます!
10月1日にスタートとは、これまた何ともおもめでたいな。

私も今は特に主張したい事がある訳じゃないけど(あれば向こうに投稿してたしね)
想念の状態の重要性については特に関心というか興味あるから、何かこう新たな価値観に
触れられる機会があるといいな、って少し期待しちゃってる(笑)

6minoru:2020/10/01(木) 09:36:32
(無題)
掲示板開設おめでとうございます。
早速、パソコン、スマホにブックマークしました。
写真等のデータもアップロード出来るようで画期的ですね。

18番さんもお喜びのご様子ですよ。

7匿名X:2020/10/01(木) 10:58:49
(無題)
掲示板開設おめでとうございます。^^

掲示板の名称が
昼の世界に向けて(一つの波紋掲示板 その2)
というのがとてもいいですね!。

これまでの掲示板は迷惑書込で非常に見づらくなりましたが過去に多くの方々の重要な書込
も多数遺されています。
幸い検索機能がありますので、これまでの書込を検索して閲覧可能ですのでこれらを活用
しながら新しい掲示板にも時々投稿させていただきますのでよろしくお願いします。

8東山寿人:2020/10/01(木) 12:01:08
要望
すいません、ちょっと要望なんですがバックの緑が鮮やかすぎて
目が疲れるので薄い緑などに変更してもらえませんか..

9傍観者:2020/10/01(木) 13:01:46
(無題)
新掲示板開設、おめでとうございます!白ぽっちさん、行動力ありますね!

10新たな出会い:2020/10/01(木) 13:07:09
(無題)
第二掲示板立ててもらってありがとうございます
管理など大変かと思われますがよろしくお願いします

いつもは見てるだけですが書き込んでしまいました
我々明主様信仰者の交流が進みますように


↓自分もそう思います
>すいません、ちょっと要望なんですがバックの緑が鮮やかすぎて
>目が疲れるので薄い緑などに変更してもらえませんか..

??

11リーチ:2020/10/01(木) 13:11:46
(無題)
白ぼっち様、開設ありがとう御座いますm(_ _)m

早速ですが、昔、先生が学生一人暮らしの頃、
浄霊をいただく人が周りに居ないから、本部に向かって正座し、合掌して明主様に
浄霊をお願いすると、光が来て明主様から直接浄霊をいただいてたよ。と言っていたのを思い出しました。何故に自己浄霊はしなかったんでしょうね。
白ぼっちさんの投稿でそんな事を思い出しました。

12ごうさん:2020/10/01(木) 15:45:24
(無題)
新規掲示板開設おめでとうございます!
何か10月から霊的に色々ガラッと新しく変わった感じがしています。そう感じるのは自分だけでしょうか?
具体的にはっきりと何が起きたと言うわけではないのですが。
それぞれみんな乗り越えるべき事や霊的背景や考えや思いは違うと思うのですが色々と意見を出し合って向上してより幸せになって行けると良いですね!

ただ旧掲示板が用済みになって貴重な書き込みと共に消えてしまうのではないか?とちょっとだけ心配しています。

13白ぽっち:2020/10/01(木) 22:00:18
(無題)
皆さんお祝いコメントありがとうございます!
何か、かなり喜んでもらえている感じがします。
やっぱり皆さん、すっきりした掲示板にしたかったようですね(笑)

背景を、落ち着いた色に、昼の世界的な色に、などの頂いた案を参考に、
肌色系にしてみました。

後、前の掲示板では1ページに10記事までの表示でしたが、50記事まで表示できるようですので、
試験的(遊び心的?)に50記事までの表示にしてみました。
クリックなしで50記事まで読めそうです(笑)
記事数が伸びた後、1ページに50記事は多すぎるように感じましたら、
随時30記事くらいまでの表示にしますので、また何でも要望・意見をお寄せください。

後は、皆さんが使い慣れた形が一番だと思うので、
前の掲示板と特に変更なしっぽく行ってみます。

よろしくです〜。

14匿名X:2020/10/02(金) 00:23:02
(無題)
白ぽっちさん

?

今日は新しい掲示板を作って頂きありがとうございました。

背景色の肌色、VERY GOOD!ですね、文字がすっきりしてとても見やすくなりました。
昼の世界に向けての掲示板という感じがすごく出ていると思います。
私も足あと帳に別途書込させていただき、他の方からも要望がありましたがお応え頂き感謝しております。
この掲示板に関して今後メンテナンス等でお世話になりますがよろしくお願い致します。

これまでの掲示板で
>真光経験者さんへ
のメッセージを見て、白ぽっちさんの優しさを感じました。
多分あの方は本当の真光被害者だと思いますね。
本当に妨害が目的ならあのように色々内容を変えて投稿はしないと思いますよ面倒なことですから。
何かを求めて掲示板へ書込していたのかも?とも思えます。

本日はお疲れ様でした。
?

15白ぽっち:2020/10/02(金) 02:20:20
(無題)
>パン!パン!パン!

ありが10匹、ありが10!(小学生時好きだったダジャレ・・・失礼)

>匿名Xさん

とても丁寧なコメント、ありが10ございます。足あと帳の内容、実は僕も思っていたことでした。
柔らかい光のイメージを色で出すのと、落ち着きとで、肌色にしてみました。
白と黄色の中間でもよかったかもしれませんね。

>本当に妨害が目的ならあのように色々内容を変えて投稿はしないと思いますよ面倒なことですから。

最近知ったことですが、ストーカーが警察に捕まった場合、
自分がストーカーで迷惑をかけている、という自覚がない場合がほとんどだそうです。
迷惑をかけている、と言われてびっくりするそうです。
つまり、非常に主観的になってしまっている、状態と言えそうです。

匿名Xさんが注意した後、リモートホスト名で連続投稿していましたね。
一見、確信犯的に迷惑をかけてきた連続投稿のように見えますが、
上記のストーカーと同じ理屈で、主観的にやりたいことをしているだけで、
迷惑をかけている自覚が無い可能性もあるように感じています。

客観性を磨くには、人との交流が一番だと思うことも有り、
少しでも心に残ってもらえるように彼女にコメントしてみた、感じでした。

客観的でありたいですね。

16佐藤 孝:2020/10/02(金) 08:13:08
思うこと、感じること
あの真光の人は、実は結構純粋で真面目で傷付きやすいタイプなんじゃないかな。
何となくそんな気がしてます。

あの人なりに、何かみんなに伝えたいメッセージみたいなものがあるのかな、とか
実は掲示板中の誰かに対しての怒り?(何か文句を言いたい?)とか、

どんな想いなのかを理解しようとして毎回読んでみてたんですが、未だに理解出来ない
です。ちょっと一般とは違った思考の持ち主だという事は言えるような気がしてます
けど、だからこそ、もし私達にも伝わり易い表現が出来たとしたら、私が求めている
全く違った視点を持っている可能性(内在する宝)は感じていたりします。

まぁ、本人に変化する意思の無い場合、周りからはどうする事も出来ませんし、
変わりたくての投稿というよりは、逆に周りを変えたくての投稿なんかな、っていう気も
しなくもないので、今の流れからでは(いまのところ)全く期待はしてませんけどね^^;

ちょっとだけ残念だなぁ〜、って感じかな^^

白ぽっちさんらしい優しい感じは私もいつも感じてました。

17傍観者:2020/10/02(金) 09:48:26
(無題)
一番さんが妨害と捉えているみたいですけど、思った事をそのまま投稿しているという点では、同じ事だと思うんですよね。掲示板ってそんなものでしょ?

18佐藤 孝:2020/10/02(金) 12:37:31
(無題)
確かに^^

さすが傍観者さん。私に直接そうやって思ってる事を言える骨のある人がなかなか
居なかったんですよね〜、残念なことに。特に最後の最後までちゃんと語り合えるのは
白ぽっちさんくらい?だったかな?多分。

この掲示板は そんなものだけで終わらせないようにしたいなぁ。

19傍観者:2020/10/02(金) 12:42:44
(無題)
あれ?ファイル投稿っていうのをやってみたんだけど、投稿出来ないな…。何故だろ?

20傍観者:2020/10/02(金) 13:05:48
(無題)
白ぽっちさんにお祝いに画像添付したかったんだけど、スマホからじゃ無理なのかな?それとも僕にスキルが無いだけかな?ある先達のお宅で嶋写真館で撮られたガラス原版三枚の写真の内の一枚を写させてもらったんだけど…。

21白ぽっち:2020/10/02(金) 14:55:04
(無題)
この掲示板にアップロードできる対応ファイル(各ファイルサイズ最大4.0MBまで)
は以下とのことです。

画像:gif、jpg、png、bmp
動画:3GP、3G2、AMC
音楽:MLD、MMF

22白ぽっち:2020/10/02(金) 15:12:50
変換方法
PNG、GIF、TIF、PSD、SVG、WEBP、RAWを JPG形式に変換できるページです。
僕はこのページそのものは使ったことはありませんが、
wordやPDFの変換でこの姉妹サイトを結構使ったことがあるので、多分大丈夫だと想います。

https://www.iloveimg.com/ja/convert-to-jpg

23傍観者:2020/10/02(金) 16:26:02
(無題)
JPEGで3.24MBなんだけどなぁ…。何度かトライしたけど、送れず…。残念。

24傍観者:2020/10/02(金) 17:10:35
(無題)
ごめんね。お祝いの気持ちだけ、もらっといて!

25おっぺけぺ:2020/10/02(金) 20:06:23
(無題)
こんにちは、お邪魔します。

白ぼっちさん、掲示板解説、おめでとうございます。

>浄霊をする、しない、という議論が以前からありますが、
手を上げる浄霊をする、手を上げない浄霊をする、という見方もできるように最近思いました。

御教えで、胸から光を出す、というのもありますね。御神体のお清めの話だったと思います。

佐藤さん。すみませんお返事遅くなりました。向こうにも書かせていただいたのですが、こちらにも。

>これが残念でなりませんね。どうしてこういう方が堂々と矢面に立って来られないのか。
そういう体験を全てさらす事のほうが、先の投稿よりもよほど より多くの人の為になる
と思うんですけどね。何か内緒で(水面下で)進めてる計画でもあるんですか?

これはね、自分でもよく分かってないんですよ。笑

26おっぺけぺ:2020/10/02(金) 20:35:53
(無題)
もう一つ。

>唯物的、物質的なものは必要条件ではなく、ただ想念の状態のみが、必要とされるように思います。

これはね、霊界のどの階層にいるかで変わってくるんですよ。霊界が低いとどうしても体的になるので、大したことは出来ない。でも階層が高いと、霊的な自由が与えられるんです。やっぱり分かる人と分からない人といますが、階層が上がってくると分かりやすくなってくるわけですね。

この世は霊主体従というのは大本教から言われていたことですが、浄霊も霊主体従を利用した方法ですね。霊界の奥にあるのが神界で、そこまで行かれた明主様は言霊によって、階層の垣根を取っ払おうとされた。と言うより、施術者を通して明主様が治されるんですね。だから階層の低い人でも、お守りをかければそれによって浄霊が出来るようになったわけですね。ただし相応の理屈で、浄霊施術者の階層や想念が、どうしても浄霊の効果に影響してくる。そこで浄霊に疑問を持つ人も出てくる事になったわけですが、これはなかなか。大抵は、肩をちゃんと落として霊を患部の向こうへ通せば、効果は出ると思うんですけどね。

以前にお守りを自作しているという人の話がありましたが、あれは有効ですよ。ただしその人の階層次第ですね。まぁ、明主様のお守りが、間違いがなくて良いと思います。私もずっと、明主様のお守りをかけてますよ。ペンダント型のですが、やっぱりかけてると安心しますね。光が出てるんでしょう。

だから浄霊と一口に言っても、今後色々なやり方が出てくると思います。私なんか言えないんですが、かなり特殊なやり方をしてますからね。霊界の階層、それに応じた想念や言霊、物質や肉体、この3つを揃えば良いわけですね。物質や肉体というのは、無くてもある程度の事は出来るのですが、やはりそういった物が無いと力は出ないんです。もし物質や肉体が無くても良いなら、明主様があの世へ行かれてせっせと働かれて、今頃地上天国になってますよ。笑

27佐藤 孝:2020/10/02(金) 21:56:49
(無題)
>佐藤さん。すみませんお返事遅くなりました。

いえいえ、大丈夫ですよ^^

>これはね、自分でもよく分かってないんですよ。笑

なるほど(笑)了解です!^^

28白ぽっち:2020/10/02(金) 23:19:08
(無題)
>JPEGで3.24MB
>お祝いの気持ちだけ、もらっといて!

JPGとJPEGは同じものみたいだけど、謎ですね〜。
今後管理画面で参考になるものを見かけたら、書きますね。
気持ちありが10♪


>>唯物的、物質的なものは必要条件ではなく、ただ想念の状態のみが、必要とされるように思います。
>これはね、霊界のどの階層にいるかで変わってくるんですよ。

同意です。

>もし物質や肉体が無くても良いなら、明主様があの世へ行かれてせっせと働かれて、
今頃地上天国になってますよ。

ここは違うと思っていて、しかも結構大事な部分だとも思っていますが、
また後で理由を書きますね。


>変わりたくての投稿というよりは、逆に周りを変えたくての投稿なんかな

これは思う。人の事言えないけど(汗)、文句言っている内は難しくて、
自省するようになってから初めて、自分そして相手が変わるチャンスになる、かな。

29匿名X:2020/10/03(土) 00:41:39
画像の投稿
※画像アップのテストをしてみました。
やはり自分のパソコンにある画像をアップすることは無理みたいです。
既にどこかのサーバーにアップされている画像リンクを貼り付けて利用するしかないようです。

https://orange.ap.teacup.com/rbbs_faq/36.html
●画像貼付のタグ<IMG>
すでに別のサーバーにアップロードしてある画像のURLを貼り付ける(リンクをする)方法です。
内容欄に<img src="画像URL">タグを用いて自由に入力し「投稿」ボタンを押して下さい。
以上ご参考に

http://

30傍観者:2020/10/03(土) 08:06:28
(無題)
匿名Xさん、ありがとうございます。やはりパソコンからの画像アップは無理なんですね。

31傍観者:2020/10/03(土) 09:07:43
(無題)
今回投稿しようとしたお写真は、東方の光をリタイアされた先達のお宅に有ったご尊影で、教団のご尊影とは反対側から撮られたお写真でした。一番の違いは、明主様の全身を撮られた構図になっており、椅子に座られて頭から足袋先まで全てが写されています。私がもう一枚確認したガラス原版からのお写真は、教団と同じご尊影ですが、こちらも椅子に座られて頭から足袋先まで写された全体の構図になっています。(こちらはイズノメを引退された先達のお宅に有ったものて、こちらは写真NGでした)お二人に共通する点は、渋井先生の教会の支部長だった事と、F管長から教団が真の一元化するまで預かっていろと言われた点です。もう一枚、正面から撮られた構図のお写真は、また別の先達に預けられたが、こちらの先達は川合さんから追放され既に物故されたということなので、所在不明になっているという話しでした。

32minoru:2020/10/03(土) 09:57:21
テスト投稿です。
テスト投稿です。
パソコンに保存していた写真データをスマホに移動して投稿しました。
ちなみにデータサイズは745×1000pixel、解像度72dpi、456KB、通常のjpegです。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000034.jpg

33白ぽっち:2020/10/03(土) 10:21:08
(無題)
おお〜、明主様の画像があると雰囲気が出ますね〜。

>>もし物質や肉体が無くても良いなら、明主様があの世へ行かれてせっせと働かれて、
今頃地上天国になってますよ。
>ここは違うと思っていて

言葉の受け取り方次第なところもありますが、この表現だと、明主様任せな感じがするんですよね。

「神様は毛筋の横幅も違わんぞよ」のお言葉もありますし、どんなに明主様が環境を整えてくださったとしても、
人間が自分で向上すべき部分に関しては、毛筋の横幅も違わずに必要とされていると思います。

明主様のお働きとは、向上するためのきっかけ・環境の整備であり、
向上そのものではない、という見解です。

34傍観者:2020/10/03(土) 10:23:41
(無題)
写りが悪いけど、なんとか送れたよ!

35白ぽっち:2020/10/03(土) 10:46:20
(無題)
ページトップに画像を置けるようです。

タイトル+画像+説明もできますし、
やっぱり?先に画像+タイトル+説明、もできます(今この状態にしています)
多分タイトルを太字にもできると思います(タグ知らないので今すぐにはできないけど・・・)

どういう感じのページトップがいいか、お写真を置くならどれがいいか、など、
また意見よろしくです〜♪

36傍観者:2020/10/03(土) 10:50:15
(無題)
白ぽっちさん、見られたかな?一応、もう一度投稿した写真は消しておくね。やはり真の一元化ということも気になったので。

37白ぽっち:2020/10/03(土) 10:51:34
(無題)
傍観者さん、見ましたよ!ありがとう♪

38匿名X:2020/10/03(土) 11:07:37
(無題)
minoruさんが

>パソコンに保存していた写真データをスマホに移動して投稿しました。


と言っておられますがスマホからの投稿はできるのでしょうかね?

こちらはまだ試していませんが。

それと掲示板に投稿された画像をいきなりコピペは無理みたいですが
【名前を付けて画像を保存】
【画像アドレスをコピー】
は出来ますね、便利になりました。

皆さんは入力補助の中にある機能【イメージ】アイコンをクリックして
【イメージ? プロパティ】を使ってやっておられるんでしょうか?。
配置を決めたり、画像の回転もできるみたいです。

39傍観者:2020/10/03(土) 11:08:04
(無題)
お二人の先生が言われたのは、いずれ離脱を含めた全ての教団がひとつになったら、必ず世に出すということでした。私は一番さんがよく投稿されていたメシヤ様ご神影というのは、この三枚のご尊影のことだと思っていますよ。

40minoru:2020/10/03(土) 11:47:08
(無題)
匿名Xさん

御手の御写真はスマホから投稿しました。
また、一般的にスマホで撮影した写真の解像度は72dpiですから投稿可能だと思います。
ネットの接続環境にもよりますがデータ容量が小さい方が軽快に投稿出来るでしょうね。

41白ぽっち:2020/10/03(土) 14:50:05
(無題)
今スマホで見ましたが、お写真が出てないですね。仕事後、スマホでもお写真が出るように出来るか、確認してみます。

42おっぺけぺ:2020/10/03(土) 19:55:35
(無題)
白ぼっちさん

どうも私の表現が下手くそで、いつもなかなか伝わらないのですが、まぁこの話はまた機会があればさせていただきます。

お写真、いいですね。

43おっぺけぺ:2020/10/03(土) 19:57:24
(無題)
連投失礼します。

改めてトップを見てみると、文言も変わってますね。これなら気軽に皆さんが集まれると思います。良いですね。

44匿名X:2020/10/03(土) 22:13:38
(無題)
白ぽっちさん

>今スマホで見ましたが、お写真が出てないですね。・・・

スマホとかタブレットの場合、画像の表示が少し遅れて出るようです。
それと、掲示板TOPの左端にあるカウンターは掲示板へのアクセス数の表示ですか?。

45白ぽっち:2020/10/03(土) 22:40:27
(無題)
>スマホとかタブレットの場合、画像の表示が少し遅れて出るようです。

僕のスマホでは、記事中の画像は確かに少し遅れて出るのですが、ページトップのお写真が出ないんですよ・・・。
今いじっている最中ですが・・・。
皆さんのスマホやタブレットで、ページトップのお写真は表示されていますか?

>掲示板TOPの左端にあるカウンターは掲示板へのアクセス数の表示ですか?

ヘルプに以下のように書いてありました。
設置場所移動機能は、今のところ見つかっていません。
設置するしない、の意見も募集中です。

13.カウンタ表示
カウンタ表示を「オン」にすると、あなたの掲示板に何人の人が訪れたかがわかります。ただし、一度設置したカウンターは0にはリセットできません。カウンタの文字色は「デザインの変更」から設定することができます。

>いつもなかなか伝わらないのですが、まぁこの話はまた機会があればさせていただきます。

言葉尻をとっちゃったようですね。お互い気楽に行きましょう♪

46匿名X:2020/10/03(土) 23:00:28
(無題)
白ぽっちさん

>皆さんのスマホやタブレットで、ページトップのお写真は表示されていますか?
の件ですが
私はスマホは無く、タブレットは2台ありますが2台とも記事中の写真は表示していますが
TOPの明主様の写真は表示されていませんね。
多分、他の皆様も同じなのではと思います。

47白ぽっち:2020/10/03(土) 23:06:25
(無題)
>タブレットは2台ありますが2台とも記事中の写真は表示していますが
TOPの明主様の写真は表示されていませんね。
多分、他の皆様も同じなのではと思います。

了解です。
管理画面で現状原因も分からず、今の僕の力では難しそうなので、
保留にしておこうと思います。
何かの記事を上位固定できるならその記事に画像をアップして、と思ったんですが、
そういう機能もなさそうです。(ツイッターの固定表示みたいなもの)

48minoru:2020/10/03(土) 23:09:50
(無題)
>皆さんのスマホやタブレットで、ページトップのお写真は表示されていますか?

現状では表示されていませんが、少し前にパソコン上で御写真が2枚(現状+向かって左上にもう1枚)表示された時には1枚表示されていました。
ですが、表示されたサイズがスマホの画面に対して大きく、スワイプしないと直近の書き込みが見えないような感じでしたので、もしかしますとスマホには表示されなくても良いかもしれませんね。

49白ぽっち:2020/10/03(土) 23:14:14
(無題)
>少し前にパソコン上で御写真が2枚(現状+向かって左上にもう1枚)表示された時には1枚表示されていました。

あ、そうなんですね。これはいじっていた最中の試みの一つでした。

>スワイプしないと直近の書き込みが見えないような感じでしたので、もしかしますとスマホには表示されなくても良いかもしれませんね。

加えてパソコンで2枚状態になってしまうのであれば、必要ないかもしれませんね。
あの短いタイミングで、写真2枚状態のパソコンと同時のスマホの状態を把握できた人がいたとは。
なんか楽しいです♪

50白ぽっち:2020/10/03(土) 23:22:04
(無題)
あ、でも多分分かりました。

パソコン画面でページトップを文字にし、その下に画像を置く状態にすれば、
スマホでも同様の状態になると思われます。

ただ、お写真、というか御尊影の上に、タイトルを置くのが適切かどうか。
タイトル欄を無記入にできればいいんですが、記入必須のようなんですよね。

とりあえず期間限定でやってみてもいいかも。

スマホのトップページにも御尊影が出る状態(ただし、その上に何らかの文字が必須かも)にしてみたい人は、その旨コメントしてください。

1日くらいそういう状態にして、皆さんの感想を聞いても良いかもですね。

51匿名X:2020/10/03(土) 23:35:17
(無題)
白ぽっちさん

下記URLは【宮崎綜合交通趣味会連合】さんの同じteacup.掲示板ですがTOP画面に大きな写真が入っています↓
https://8704.teacup.com/miyarengo/bbs

しかしタブレットでこのサイトを見てみるとTOPの写真は表示されませんね。
TOPに写真又は画像を付けることは出来てもモバイル系端末では何かの理由で表示されないのかも知れません。

52白ぽっち:2020/10/03(土) 23:45:08
(無題)
匿名Xさん

管理画面には、ページトップのタイトル欄、その下の説明欄があります。
タイトル欄に直接画像を入れることは可能で、現在この昼の世界に向けて、もそうしています。
しかしこの、タイトル欄に画像を入れた場合は、パソコンしか反映しないみたいなんですね。

そして、minoruさんのおかげで分かったのですが、
説明欄にも画像を入れることが出来るのですが、この場合はパソコン・スマホ両方表示されるようです。
しかし、その上のタイトル欄に何か文字を入れるのが必須のようなんですよね。

まあ、皆さんの希望するしないの様子を見て、試してみるか考えましょう。

53匿名X:2020/10/03(土) 23:55:39
(無題)
>説明欄にも画像を入れることが出来るのですが、この場合はパソコン・スマホ両方表示されるようです。

了解いたしました。
【宮崎綜合交通趣味会連合】の掲示板も写真が上で下にタイトルが表示されていますね。
原因が分かって良かったですね。
大変お疲れ様でした。<m(_"_)m>

54白ぽっち:2020/10/04(日) 00:00:21
(無題)
>原因が分かって良かったですね。
大変お疲れ様でした。<m(_"_)m>

良かったです(笑)ありがとうございます。

55リーチ:2020/10/04(日) 12:36:13
(無題)
お写真ありがとう御座います!

知人が占星術に凝ってまして、200年に一度の大変革期に入っているそうで、200年続いた組織の時代から個の時代へと移行するようです。
そのような時に、この掲示板が出来たという事は、何か意味があると感じています。

56匿名X:2020/10/04(日) 19:13:10
(無題)
白ぽっちさん

>説明欄にも画像を入れることが出来るのですが、この場合はパソコン・スマホ両方表示されるようです。
>しかし、その上のタイトル欄に何か文字を入れるのが必須のようなんですよね。

の件ですが余計な文字を表示させたくないんでしたら、教示されない文字を入れればいいのではと思います。
具体的にいえば空白(ブランク)を適当に入れれば良いのでは?。

57白ぽっち:2020/10/04(日) 22:49:42
(無題)
>空白(ブランク)を適当に入れれば良いのでは?

確かに!と思って試してみましたが(全角・半角共に)、
ブランクのみだとダメでした(汗)

「明主様」の文字を試してみましたが、無理に無くても良いかな〜。
とりあえず横に長かった説明文を改行しておきました(苦笑)

58匿名X:2020/10/04(日) 23:16:27
(無題)
タブレットで見てみましたがTOPの明主様の写真は表示されないですね。

59白ぽっち:2020/10/04(日) 23:20:36
(無題)
現在スマホでの表示が、昼の世界に向けて(一つの波紋掲示板 その2)がだぶっていますが、

これはパソコンでの表示は、画像+昼の世界に向けて(一つの波紋掲示板 その2)ですが、
スマホでの表示は、画像が昼の世界に向けて(一つの波紋掲示板 その2)に変換されているためです。

美しくないので、タイトルの表示についてまた検討します。今日はこのくらいで♪

60白ぽっち:2020/10/04(日) 23:29:01
(無題)
匿名Xさん

スマホタブレットで、文字+画像であれば、画像でご尊影を表示する事はできます。

パソコンよりスマホ・タブレットユーザーの方が多い、今後多くなる、という可能性もあり、
それならば適切な文字+画像、でパソコン・スマホタブレット同じにすることもありかな、と。

ご尊影の画像の上に文字を置くとしたら何か適切な言葉ありますかね〜。
明主様、ご尊影、など・・・。

これは是非皆さんの意見を聞きたいです。置かない方がよい、と思う人もそう言っていただけるとありがたいです。

よろしくです〜。

61匿名X:2020/10/04(日) 23:36:18
(無題)
>ご尊影の画像の上に文字を置くとしたら何か適切な言葉ありますかね〜。

画像の上よりも下の方がいいようにも思うのですが、どうでしょうかね?。
でも下にタイトルがありますしね。

62白ぽっち:2020/10/04(日) 23:48:30
(無題)
分かりにくそうなので、長所短所をまとめてみました。

文字を画像より下にした場合のメリットは、パソコンでは完璧な配置(ご尊影+タイトル+説明)になるのですが、
デメリットは、スマホタブレットでは画像は表示できず、タイトルが2回表示される、という状態になることです。
(現在この状態)

文字を画像より上にした場合のメリットは、パソコンでもスマホタブレットでもページトップに画像を表示できること、
デメリットは画像の上に何らかの文字を入れる必要があることです。

まあ、あまりとらわれず(執着せず)に、シンプルに画像の上には何もおかず、
スマホタブレットのダブりは気にしない、くらいでもいいのですが。
少し執着気味な気がしてきましたので、多少様子見しようかな、と思います。

63白ぽっち:2020/10/05(月) 00:06:37
(無題)
気が変わりました。

この御尊影、とても素晴らしく思っているので、
スマホ・タブレットユーザーも拝見できるようにすべきだな、と。

上に置く文字はシンプルに「明主様」

しばらくこれで様子見したいと思います。

64ごうさん:2020/10/05(月) 00:34:55
(無題)
写真タイトルはメシヤ様も入れて下さい〜
明主様だと御神格を下げる事になり苦しいです
どうせなら最高最貴の神様の下に和合しましょう
それとも御尊称を認められない、到底受け入れ難い人が多いのでしょうか?まさか皆そんな事は無いでしょう?○○○の時代じゃあるまいし。
これからの混迷の時代もういい加減一教団の教祖様の枠は取っ払って大きく行きまっしょ!

65白ぽっち:2020/10/05(月) 01:10:50
(無題)
おっと、ごうさん意見ありがとう。

>一教団の教祖様の枠は取っ払って大きく

なるほど。

明主(メシヤ)様、のような( )付きはタイトルとして美しくないので、
メシヤ様、明主様、の現状2択が候補かと思われます。
他にもまったく別の適切な言葉があるかもですが。

一旦メシヤ様、の表記にします。

明主様、の表記の方が良いと思われる方、その他の候補がある方は、
その旨と理由をよろしくです〜。

66minoru:2020/10/05(月) 01:34:00
(無題)
御尊称でも良いとは思いますが、サブタイトルと重複してしまいますね。

この御書体の中から・・
http://www.ex.biwa.ne.jp/%7Enet567/sonota/sonota.htm

「天照地明」などは如何でしょうかね。

67傍観者:2020/10/05(月) 07:55:28
(無題)
良いですね!日比谷公会堂で撮られたお写真ですね。スマホからでも、ちゃんと見られますよ。ありがとうございます!

68佐藤 孝:2020/10/05(月) 08:07:02
(無題)
昨日の夜、寝る前に見たら白ぽっちさんが決断されたようで、明主様となっていたのを
私はすごく気に入ってました。すっきりしててイイ感じに仕上がったなぁ〜って^^

で、今朝見たら、メシヤ様に変わっていたので、あれ?メシヤ教風だな。と思って投稿を
見てみたら、やっぱり ごうさんがきっかけになってたみたいですね^^

そのごうさんの想いを尊重し、変更判断された白ぽっちさんには大いに共感出来たし
もし私でもそうしたように思うので、特に異論はありません。

一応思った事を伝えておきたかったので^^

あ。ちなみに、明主様がイイと思った理由ですが、以前向こうの掲示板にも確か一度
書いたように記憶してますが、メシヤ様を取り消され明主様に戻されたのは明主様御自身
ですし、そのまま御昇天されている事と仮祝典どまりだった事実からも、

私自身は、明主様からメシヤ様。そしてメシヤ様からまた元の明主様に戻しているからです。

69傍観者:2020/10/05(月) 10:11:55
(無題)
私は普段、明主様とお呼びしていますが、祝詞は天照皇大御神でお唱えしております。明主は日月で神(火水)主は王にチョンでキングオブキング、主神様と言霊では同じと考えています。明主様は現身を持たれた主神の代理、天照皇大御神の魂の再来であるという信仰を持っていますので、明主様のお名前が神格を下げるとは思っておりません。私はまだ産まれていませんでしたが、昭和29年当時において、明主様がメシヤを名乗られた時に素直にメシヤ様と呼べたかどうかということだと思っています。頭でっかちな書き込みですが、佐藤さんの書き方の方が簡潔にまとまっていると思います。

7053番:2020/10/05(月) 10:53:36
万照殿について
全集詩歌篇の中に、
“万照殿仮地鎮祭 S11. 6.23、三恵四恩、祭典時御歌”がありました。
私が持っている本を探しましたが、この万照殿のことは何も書いていません。
この万照殿のことは皆様ご存知でしょうか?

71minoru:2020/10/05(月) 11:17:30
(無題)
「教団の枠を超えた交流・学びの場になりますように。」

私は、このサブタイトルにとても共感しております。
ですが、もう一歩、宗教という枠も超えられたら凄いなあとも思いますが、まあ、追々という感じでしょうかね。

72白ぽっち:2020/10/05(月) 11:33:19
(無題)
まだまだページトップの文字への意見募集中です〜。

僕の現時点の考えですが、
カタカナは何か座りが悪いな、漢字のがいいな、というのが一点。

明主様、と書いてメシヤ様、と全然読めるので、
明主様、と表記し、それぞれ各自の読み方をしてもいいかな、というのが一点。
説明文の明主(メシヤ)様、というのもそういう意味です。

世界救世教と書いて、世界メシヤ教と読んでいたと聞いていますし。同じ理屈で。
当時は今よりさらに、カタカナは座りが悪かったんじゃないでしょうか。

一旦、minoruさん案の「天照地明」にします。
一般の人、信仰初心者への訴求度、知名度から候補としては弱いように思いますが、
4文字熟語でどんな感じになるのか、というお試しで、とりあえず今日一日。


タイトル決めを超えて、意見交換が活発になるといいですね。


おお、minoruさん、いいですね。教団⇒宗教、にします。
Think globaly(想念は大きく)!

73白ぽっち:2020/10/05(月) 11:39:25
(無題)
宗教の枠を超えるのに、
明主(メシヤ)様「信仰」に関心のある方々
では矛盾する気がするので、

明主(メシヤ)様に関心のある方々

にしますね。

74白ぽっち:2020/10/05(月) 11:47:57
(無題)
53番さん、こんにちは。

僕は全然知識が無いので答えられませんが、回答が得られると良いですね。

7553番:2020/10/05(月) 12:06:03
(無題)
白ぽっちさん

こんにちは。
「天照地明」はいいですね。この短冊は私が持っています。一番好きです。

万照殿は私も初耳です。

76傍観者:2020/10/05(月) 12:06:27
(無題)
万照殿。記憶が正しければ、玉川宝山荘だったと思います。万照殿(万照台)でご揮毫されたものは、霊主体従と森羅万象の捺印がされていますよ。小サイズの光明如来を持っています。

77minoru:2020/10/05(月) 19:56:35
(無題)
「東方の光」の記述によりますと、玉川郷の中にあった小高い丘のことを万象台と呼んでいたそうです。

7853番:2020/10/05(月) 23:47:29
(無題)
確かに玉川時代でしたが、
おっしゃるように玉川郷にある丘は万象台と御命名されました。
昭和11年、その丘に富士見亭を新築されました。
「東方の光」の記述によりますと、富士見亭は7月5日に建前しました。
6月23日に地鎮祭はあったのは一理あります。
とすれば、「万照殿」は「富士見亭」の仮の名前かな。。。
御神体を奉斎していないから、殿と呼ばれないにしたかしら。。。
「万照殿」それとも「万象殿」でしょう。

79匿名X:2020/10/06(火) 00:31:25
(無題)
『天照地明』について調べていましたら

明主様に関連のあるページあるリンクを見つけました↓
http://katuou.web.fc2.com/karihonbu.htm
大日本観音会仮本部(東京本部)
のなかに次のような記載がありました。


元旦は穏やかな1日になりました。仮本部門柱には、明主様の筆によって「大日本観音会仮本部」と大書した五尺六寸七分の檜の大看板が、ご神前には、「天照地明」「主之栄光」「天下一家」の3面の扁額が掲げられました。

そして夕刻になって続々と参集した信者は約150人、狭い仮本部は正に立錐の余地もない程の盛況となりました。

このホームページは明主様(Meishu_sama 岡田茂吉師)ゆかりの場所の写真を掲載されているようです。↓
TOPは http://katuou.web.fc2.com/index.html
興味のある方はどうぞ。

http://

80白ぽっち:2020/10/06(火) 01:50:44
(無題)
匿名Xさん、『天照地明』の情報ありがとうございます。
何か荘厳の中にも暖かいイメージを受けました。

さて、タイトルへの意見をお寄せくださった皆さん、ありがとうございました。
皆さんの意見とその背景にある考え方、それぞれの大事にしている事などが感じられる、
そしてその人の信仰姿勢が垣間見える、素敵な意見交換だったのではないでしょうか。

結論としては、「明主様」にさせて頂こうと思います。
主な理由は少し前に投稿した通りです。

最近執着に関して(仏教ですが)勉強した影響もあり、

シンプルなこと(多数に親しまれていること)、
自由度が高いこと(明主様と書いてメシヤ様とも読めること)、

を好ましく感じるみたいです。

8118番:2020/10/06(火) 09:18:00
新掲示板ありがとう
白ポッチさん、新しい掲示板を開設していただいて、ありがとうございます。一つの波紋の掲示板は随分前から管理人さんが不在の状況で、管理をなんとかしてくれないかとやきもきされた方も少なからずおられたことでしょう。
昨日新しくできたメシア教のセンターに視察に行ってきたそうです。話を聞きますとそこでは日曜日の参拝というか、秋の大祭があったそうです。しかし、実際のところ、責任者がカメラに向かって話をするという形で、参拝者は関係者(家族)を省いて0だったということです。数分間の浄霊ということで、後は神さまに委ねるということとか、古い浄霊の常識では理解できないようでした。
大統領選挙は来月となります。コロナは今でもあるそうですが、実態は見えないけれど、ものすごい影響力を持ってことを進めているようです。山火事は治まっているようです。先週まで煙などで空気の汚染がひどかったです。
ニュースを見ますと、バスケットとか、観客0でやっているのを流してますが、社会は混沌としているということでしょう。
こちらの浄霊のパイオニアの教師の方々は高齢で、それでも依頼に応じて御浄霊をされている方もおられるということです。
終わりに書きたいことですが、明主様が日と月で、地が加わりミロク。渋井先生が地の代表と私は思ってます。

82白ぽっち:2020/10/06(火) 10:39:13
(無題)
18番さん、こんにちは。体調はいかがですか。

リーチさんの投稿にありました、
>200年続いた組織の時代から個の時代へと移行するようです。
ですが、現状を見ると、
情報革命以降、明らかに移行中ですね。

コロナで色々と日本より組織活動の制限が厳しそうな国、アメリカもそのようですが、
より個の向上・活動が問われる事になりそうです。

アメリカは日本に比べて神様の存在を認識している人が多いと思いますし、
4代教主様のメシヤ教がキリスト教と親和性が強いのは、
キリスト教圏を救うお役目があるのかもしれませんね。

83勉強中:2020/10/07(水) 02:58:08
宝山荘
古い資料を見ていましたら、万しょう殿に関する記述がありましたのでお知らせします。

『(昭和)11年8月1日千手観音御尊像を宝山荘万祥殿に御奉斎申し上ぐ。(このお室は、かつて大正天皇がお休み遊ばされた菊の間であるそうです。)』


さる先達の先生の遺された資料の中にあった手書きの原稿ですが、おそらく岩松栄先生の書かれたものと思います。ご参考までに。

84勉強中:2020/10/07(水) 04:14:46
宝山荘 補足
思い返してみるに、昭和11年当時は宝山荘という名称ではなかったはずですが、前回引用しました資料は、御神業30年にあたり、岩松先生がそれまでの歴史等をまとめられたものなので、「宝山荘万祥殿」という記述になったものと思います。念のため。

8518番:2020/10/07(水) 08:51:12
(無題)
庭のバナナに実が付いていた。それとりんご(無農薬で無肥料というか自然 毎年実る)と、パッションフルーツ(赤いのが熟れたということで、そうなると実が落ちる)

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000088.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000088_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000088_3.jpg

86minoru:2020/10/07(水) 13:24:37
(無題)
「インフルより致死率低い」コロナでトランプ氏投稿・・  読売新聞オンラインより
https://www.yomiuri.co.jp/world/20201007-OYT1T50129/

この事を日本政府はどのように受け取るのでしょうね。
完全にスルーという可能性もありますが、その姿勢によってワクチン接種における今後の日本の方向性が見えてくるかもしれません。

87リーチ:2020/10/07(水) 18:03:19
(無題)
18番さん
日本では、それを『奇跡のりんご』と言って
映画にもなる果物なんです。
こちらでは、すごく高く売れます(^^;)

minoruさん
日本はスルーに決まってるじゃあないですか(-ω-;)

88匿名X:2020/10/07(水) 23:45:57
(無題)
ネットで明主様の御教えを色々見ていたら興味深いものがありましたのでご紹介します。
短い御教えなので全文掲載しました。
http://www.rattail.org/mobile/search1/i/igaina.html
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
意外な話
『光』23号、昭和24(1949)年8月20日

 近来、日本人の死亡率や伝染病減少を喜んでいるがこれは大間違いである、むしろ油断の出来ない現象で、その理由を説明してみよう。
 吾々の常に唱うる病気は、浄化作用である以上、上の健康体は浄化発生はないが、一般人は中の健康だから病気発生しやすい、その場合医療を受ける、医療は浄化停止だから摩擦を生じ、病勢悪化死亡する、伝染病も同様の理で、その証拠には普通健康民族は伝染病に罹りやすい、伝染病が老人に少なく、幼少青年期に多いのにみても明らかである、とすれば伝染病減少は体力弱化のためであり、死亡率減少は体力弱化のため、浄化が起り得ないから罹病率が少ない事になるからともかく健康が維持される。
 右の理は先進国の人口統計が物語っている、それは死亡率減少の次に来るものが人口減少である事は、英仏の統計にみて明らかである、英が近年人口増加率逓減によって国力が衰え、仏の人口マイナスは有名な話である。
 しかも日本は産制まで行う以上、数年ならずして人口大減少時代の来る事は吾らの確言するところである。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
今のコロナについて考えてみると、
真の健康体であれば感染もしないし発病もしない。
普通の健康体であれば感染もするし発病もする。(保有毒素の量により発病しない場合もある)
弱体者の場合は感染しても発病しない???⇒どうなるんでしょうね。
医療を受けると浄化停止になるので摩擦を生じ、病勢悪化して死亡する。
ということなんでしょうか? ^^

http://

89minoru:2020/10/08(木) 02:41:18
(無題)
>弱体者の場合は感染しても発病しない???⇒どうなるんでしょうね。
>医療を受けると浄化停止になるので摩擦を生じ、病勢悪化して死亡する。
>ということなんでしょうか?

おそらく基本的には、そういう事だと思いますが、現時点における火素の量との因果関係もあるので捉え方が難しいですね。
私が受ける印象では今回のコロナウイルスは浄化する働きがとても弱いように思います。
しかしながら、その感染に際して医療行為を受けるという事は、さらに保有毒素量を増やすという事になりますから、火素の量が多い状況下では浄化が一旦停止するという事も無く排泄が追いつかなくて短期間で亡くなる場合が多いのではないでしょうかね。

ちなみに我が家では昨年の暮れに家族全員がコロナウイルスによるものと思われる御浄化を頂きました。
特に、この信仰を持っている訳でもなく、偶々、無医薬で過ごしてきた89歳の母などは39度以上の発熱が何度かあり、咳がしばらく続いていましたが、それほど辛そうではなかったです。
私も含め他の家族も数日で全快でしたね。

9018番:2020/10/08(木) 04:26:53
奇跡のりんごということではないですが・・・
20年も前に植えたリンゴの木ですが、これも背丈が低いものです。枝が三つに分かれていて、一つにはフジ、一つにはゴールデン・デリシャス、そして一つにはグラニー・スミスという青リンゴですが、グラニー・スミスが他を圧倒してます。実の大きさは小さくはないですが、大きいというわけでもない。しかし美味しい。以前はパイを作って楽しみました。

今年は春から夏にかけ暑い日がなくて、熱くなったのは9月で、暑さの記録更新ということでした。
家の庭なので、広くはないのですが、パッションフルーツは好調で、春から3回のシーズンで花が咲いて、数百の実をならせています。
塀にありますので、内側に下がる実は自分の家で食し、外に下がる実は近所の人が自由に取って楽しんでいただくようにしています。いくつかの実は青い内に名前を書いて予約という形にしてます。赤くなったら熟れたということで、収穫します。

この面白くもない世相なのですが、こんな庭があると、ほとんど天国という感じです。街の中にも自宅の庭に果物とか作っておられる方は多いと思いますが、これだけおおっぴらにしてるのは我が家くらいで、多くの人に楽しんでいただいていると思います。

91リーチ:2020/10/08(木) 20:38:33
(無題)
18番さん
日本ではリンゴを無農薬で作るのが難しい果物とされています。
1本の木から3種類のリンゴが出来るんですか?
リンゴの事は良く知らないのですが不思議な感じがします。

最近、日本の若者が田舎の古民家に住んで、畑など自給自足の生活を
する人が増えてるそうです。
私も最近、畑が出来る家に住みたいなあと感じているんです。
18番さんのような暮らしは憧れです。

92匿名X:2020/10/08(木) 23:00:15
(無題)
ある宗教から新しいメッセージが出されました。

https://sekaimeshiakyo.news/2020/09/21/masaaki-samas-message-2-a-new-era-en/


この中で『明主様は、「これから想念の世界である。御浄霊は二の問題で、まず想念である。お念じしなさい」とおっしゃった。』という言葉が何度も何度も繰り返されています。

また、気にかかるメッセージが幾つも・・・。

今後どうなっていくんでしょうね?。

9318番:2020/10/09(金) 01:28:16
暮らし・・・
周りは一般住宅やアパートばかりのようなところに住んでますので、田舎の古民家のような自然の中ではないです。
りんごは三種類のりんごの接ぎ木をしてある鉢植えのものを買って植えた。
振り返れば私は植樹をどこでもしてきたということなのか、農場でも、所属していた教会でも、娘たちの通った学校でも。かなり多くの果物の木を植え、自宅の庭にもそんな果樹を多く植えたので、初めは小さな木でも10年も20年も経てばそれなりに収穫できる木になっているわけです。
学生時代アメリカに遊学し、浄霊フェローシップの教会のカテージに住んでた頃に、その時にあったカマリヨ農場に幾度か行きましたが、5エーカーの野菜農場とアボカドの果樹園が25エーカーの広いところにあって、おそらく何百本とかあったのかもと思います。
農場の体験をしたことで、果樹というかそういう実りの喜びに目覚めてしまったので、基本浄霊を主に、そして、それを支える、環境を作る目的で空いてるところに芝のかわりに果物の木を植えて楽しんでいるということです。
沖縄の山根幸一先生の本の中に、タイの布教に手が届くということで布教手段として、先生はもともと岡山の瑞雲教会をされておられたわけですが、その岡山の名産の桃とかぶどうをタイに植えるという話に心が躍りました。
まあいずれにせよ、二十一世紀の夢物語にも果樹の植わっている通りの話もありますので、身の回りに果物の木がある生活を作りたいと思って続けてきました。

94ごうさん:2020/10/09(金) 10:34:48
(無題)
真明さんちょっとこれはおかしいのでは?

御浄霊は二の問題であるの英訳は
jorei is not so important anymore
(もうこれ以上浄霊はそんなに重要ではない)
とか言ってしまってます。。
そこからの流れで浄霊を捨てるとか捨てなくても
良いとか有り難い事に教主様は捨てなくても良いと仰っていますとか言う話に繋がって行きます。

二の問題である、とこれ以上もうそんなに重要ではないとはニュアンスが大分違うと思います。

多分普通の日本人は勿論浄霊も大事だが、それよりも想念が一番大事なんだって受け取られると思いますがどうでしょうか?
日本語の微妙なニュアンスを曲げて都合の良いように向こうの人達を誘導してるようにも感じて怖いですね。

日本人が日本語で聞いたらああそうだなって受け取れますけど、
変に訳されて向こうの人が
もうこれ以上浄霊はそんなに重要ではない!と言い切られてしまったらかなりの衝撃でしょうね。しかも何回も繰り返し繰り返し。
そこから でも教主様は〜の流れはズルいのでは?
そもそもメシヤ様は浄霊捨てろとか手放せとか一言も仰ってないですけど。
浄霊の価値を下げて祈りを最上位に上げてキリスト教に誘導したいのではないかと思いました。
真明さんは本当にメシヤ様信じてるんですかね?

95匿名X:2020/10/09(金) 11:40:37
(無題)
浄霊についてもそうなんですけれど、


『私は、明主様は、自然農法や芸術を含めた、目に見える形の活動すべてについて、それらは「二の問題」であると仰せになったのだと受け止めております。』


と、はっきり言い切っているところにも私は違和感を感じています。


明主様は地上に天国を造ると仰っておられます。

現界は現実の世界、想念だけでなく目に見える形の世界でもあります。

いくら想念が大切と言っても想念だけで実現は無理なのではと思いますね。

やはり人から人へ伝えて賛同者を増やし現実化して行くしかないのだと思います。


それから「これからは想念の世界である。ご浄霊は二の問題で、まず想念である。お念じしなさい」という明主様のお言葉ですが順序の大切さを仰ったのであって御浄霊の前にまず想念、明主様によくお念じしてから取り次ぎなさい。という意味に私自身は受け取っているのですが。

岡田茂吉インターフェイス http://moifth.blog10.fc2.com/blog-entry-71.html でこのブログの作者、岡イン筆者さんが

『御在世当時の「明主様へのご守護願い」が、個人個人でより直接的に行えるようになった姿なのではないでしょうか。そして、「これからは特に想念が大事なのだ」の、大事な想念とは、なによりも一人一人が明主様と直結であり、一体であるという想念なのだと思います。』とコメントされていますが正にそのとおりだと思います。

http://

9618番:2020/10/09(金) 12:02:24
jorei is not so important anymore (もうこれ以上浄霊はそんなに重要ではない)
この言葉はおかしいのかということですが、ロサンゼルスのメシア教の教師の方のお話がメシア教の機関紙に出てまして、なるほど、同じ時期を同じところで数年間過ごした方ですので、そのテーマの教主中心に関わる状況をあらためて考えてみることになりました。
当時のアメリカが教主中心に従って行かない決定をしたということは、下っ端の私は知りませんでしたが、教主中心は新生にいた頃からピンキリの理解があったと感じてました。
私の場合学生の頃浄霊の効果についてこれもピンキリの結果があると感じ、しかしながら、浄化された方々が入院し、いつの間にかお亡くなりになっているということはなんとなく不思議でなりませんでした。
新生にいた頃は『神を見せる宗教』という体験談本が多く出されてまして、教主中心と浄霊の結果はそれなりに受け入れられるレベルだったように思いますが、その後は消沈していったように見えます。
学生の頃にも消沈があるなあと感じていましたから、その後の消沈も理解できるように思いますし、またメシア教の方の教主中心と、短い時間の浄霊というお話も、そういう思いになるのかという感想はあります。

そもそも浄霊の効果のある無し、ピンキリが問われることではないのかと思います。浄霊が絶大な効果があって、それ以上のことで想念というならば、jorei is not so important anymore(もうこれ以上浄霊はそんなに重要ではない)で理解できる。
ただ、その効果とか理解できないので、jorei is not so important anymore
(もうこれ以上浄霊はそんなに重要ではない)となっているような気がする。

実際浄霊は曇りを取るということですが、体の部分がどうもこの信仰には抜けてしまったというのが私の解釈ですので、jorei is not so important anymore
(もうこれ以上浄霊はそんなに重要ではない)についている方々にしても、ついていかなかった方も体の部分とのバランスが取れいないと思っています。

97勉強中:2020/10/09(金) 16:25:36
(無題)
メシア教秋季大祭の祝詞を拝見しました。それで、方針がよりはっきりわかったような気がしました。厳密な言い回しは覚えていませんが、確か、この夜昼転換はイエスが皆の罪を贖い血を流してくれたからこそ、とか、明主様はメシアとして新しく生まれる前に悔い改めたのだ、というような記述がありました。
キリスト教ではイエスは神の子であるから悔い改める必要はなかった、とされていますけどね。

9818番:2020/10/10(土) 07:36:22
カマリヨ農場
全く個人的なロサンゼルスセンター界隈の話を出します。
私の遊学が1983年からでした。84年がロサンゼルスオリンピックです。
遊学中に滞在していたのはロサンゼルスセンターほぼ隣接の、カテージで、センターから歩いて数分、また当時はその場所に北米本部があった。北米本部は一般住宅を事務所にして、また敷地にはカテージが3件、またサンデースクール用の建物もありました。ロサンゼルス教会の御神体は北米本部のものなので、実際はロサンンゼルス教会とセンターは兼用であるのですが、本部の事務所がその1.2分離れたところにあったし、資格者の先生がたは事務所の方におられ、センターはほとんど、布教所としての役割が目立ってました。
北米本部の敷地の大きさは一般住宅の2件分で、またロサンゼルスセンターは建物自体が一般住宅の4倍、そしてその広さの駐車場となっています。車は50〜60台くらい入れることができるでしょう。

そして当時は参拝の日には300人くらいの人出だったように記憶がありますが、それ以上だったのかもしれません。

その参拝日には毎回農場から野菜が持ってこられ、販売されていた。その農場がセンターから北に1時間ほど、距離にすれば100キロにあったカマリヨ農場でした。至便の立地だったと思います。

9918番:2020/10/10(土) 09:49:51
1983年 
当時全く違うルートでその年の5月にロサンゼルスに入った人物がおりまして、どういうことか、信者でもないのにカマリヨの農場に滞在してたのが、Sさんなのです。
縁というのは本当に不思議なもので、昨日でしたか、よく行く店でSさんの野菜が売られているというのを家族が見つけて、先ほど連絡を入れてみますと。そういうことでした。
まあ美味しいのでその名を知られているSさんの野菜がいつでも入手できることになりました。
もともと農業系の大学出身で、友人が救世教のことを知っていて、それでアメリカに来たSさんがカマリヨの農場につながったということです。
実際カマリヨ農場の歴史もはっきり知りませんが、そこで過ごした時間は大変印象に残っています。
私はその後日本に戻り、大学を卒業しましたが、Sさんはずっと農場に残って、その後も大変農場運営に深く関わった存在となっていった。
しかしそれでもカマリヨ農場は87年あたりには売却されたので、私が次の機会に農場を訪れた時はさらに北に2時間、200キロあまり離れた農場となっていました。
どちらかと言うとカマリヨの農場の方が好きで、しかしながら、アメリカの浄霊の歴史にはヴァレー・センターと言う聖地がありましたので、比較にはならないと思いますが、カマリヨの農場は魅力のある存在でした。

10018番:2020/10/10(土) 13:04:35
Sさん
私が渡米したのは83年の11月のことで、まだまだ円が弱く、1ドルが300円を割り始めた頃でした。
とりあえずの滞在資金とかを作るということで、アルバイトに精を出しながら、また浄霊に没頭し始めた頃でもあったと思います。
何もわからずに渡米し、ロサンゼルスセンターの学生や青年の活動の中に入れてもらうのですが、時に農場奉仕に行くことがあって、そして初めてカマリヨ農場で奉仕体験をします。その時にSさん出会ったのがはじめで、とんでもなく面白い方だという印象を持ちました。
その後はセンターに野菜を運んでくるSさんの手伝いをするようになり、話も弾みました。
信者ではないというのが私には理解できませんでしたが、何かしらの信念を持っておられた。特に食べ物については厳しく指摘されたことがありました。
おりがあって農場に来なさいと言うことで2週間ほど滞在する機会を得ました。
その体験のセンセーショナルというか、新鮮さは私の目からウロコを落とさせた。これが私が探していた浄霊のあり方なのだということが腹に落ちた。
私の専攻はマーケティングでしたが、それが信仰と結びついて、その後の布教に役立ちましたが、それは農場での体験が始まりと言っても言い過ぎではないのです。

101元信者:2020/10/10(土) 19:37:22
1983年
1983年と言えば、昭和58年ですかね・・・?
感慨深い年ですな・・・

当時はアメカリ布教に限らず、ブラジルを始め世界大に発展の槌音が聞こえておりましたな。。。
当時、日本の聖地に研修に来られてた海外研修生は今、どうしてますか?
あのマルコがブラジルの本部長をやってるらしい。
ハワイから来てた鳥○くん、アメリカからも数名いましたな・・
18番さんは、過去の記録から見ますと最初のクーデターを仕掛けた一派のご子息かその弟子さんですかね・・・
皆さんのご努力を台無しにされましたな・・・
今のセンターだか? 布教施設はどうなってますか?
発展してますか?
先達の○口女史、○食教師、○本教師、他若かりし頃の顔が浮かんできますな・・
1983年当時に描いていた教団になってるのでしょうかね・・
信者をやめて、あれから30年以上経ちますが当時が懐かしいです。
お時間がありましたら、現況など書き込んでくださいませ。

10218番:2020/10/10(土) 23:51:02
とりあえず書きこんでありますが・・・
一つの波紋から撤退した頃から当地のことなどを書き残してます。
https://www.facebook.com/%E6%B5%84%E9%9C%8A%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB-1533534620289865

103竹 裕美:2020/10/11(日) 15:39:35
世界メシヤ教復興へ向けて
初参入です。初めまして。

一つの波紋掲示板のサイトを数年前から拝見させてもらっています。私は東方之光教団からメシヤ教へと移り、現在はどの教団にも所属しておりません。

これまでの経緯を少しお話します。メシヤ教関係者の方がこれを読むと気を悪くされるかもしれませんがご容赦ください。私がメシヤ教を離れてもうすぐ五年経ちます。私がメシヤ教を離れたのは教団代表の楳木先生と衝突してしまったからです。私が離れてしばらく経った頃からメシヤ教内ではある方の頭の中にメッセージが入ってくるという邪神による霊憑りが起こってしまったようで、楳木先生はそれを信じ込んでしまいメシヤ教はおかしくなってしまいました。目を覚ましてくださいと楳木先生には何度かメールを送りましたがだめでした。そして、楳木先生は目を覚ますこともないまま亡くなられました。メシヤ教は世界メシヤ教復興推進教団として役割があり、だからこそ私もメシヤ教へ移ったんですが失敗に終わりました。目には見えない邪神の力は凄まじいもので、隙を狙って総力を上げて潰しにかかってくるんだということを目の当たりにしました。

今は教主様と息子さんがおかしなことをおっしゃっているようですね。教主様には岡田茂吉教祖を信仰しているのか、イエス・キリストを信仰しているのか信者さん方の前ではっきりと答えていただきたいです。三日前に匿名Xさんが載せてくださっていた真明氏のメッセージを読みましたが、浄霊をなくしていこうという動きのように思え驚きました。

私が今日こちらの掲示板に投稿させていただいたのは世界メシヤ教復興に向けてトップになっていただく方のお名前を挙げさせていただくためです。その方は一つの波紋掲示板に時々投稿されている東山寿人さんです。これは私が勝手にお名前を挙げているわけではなくメシヤ様の御指示です。一、二年ぐらい前からこのことをお伝えするタイミングを待っており、お伝えしないといけない事象が起こったのでこのタイミングで投稿させていただきました。私は東山さんとはお会いしたこともお話したことも一度もありません。なぜメシヤ様が東山さんを選ばれたかと考えると、東山さんは威張らない人だからなんじゃないかと思います。威張ってしまう気質のある方がトップになってしまうとどうしても隙きを突かれて潰されてしまうからだと思います。もしこのことに不満がある方は御神前で直接メシヤ様にお伺いされてくださいとしか言いようがないんです。

突然の話に東山さんも驚かれたかもしれませんが、これ以上もう失敗は許されないんです。世界メシヤ教復興に向けて覚悟を決めていただけないでしょうか。そして、こちらの掲示板に投稿されている方々やご覧になっている方々にもぜひご協力いただけるようお願いいたします。

10436年生:2020/10/11(日) 22:15:49
メシヤ教復興へ
竹さんこんにちは。
メシヤ様からの内流があったのですね。この掲示板で東山氏にお伝えしたいと。
それよりも今浄霊はどうされていますか?東方之光もメシヤ教も辞めてしまわれたのなら、メシヤ教による「浄霊力拝受」の効力は如何なものでしょうか?
本年3〜4月ごろ、メシヤ教に籍を置く知人が、「最近浄霊しても光が出ていないので、また東方之光のおひかりを掛けて浄霊をしている」と言ってきたので『メシヤ教の浄霊力拝受の方が光が強いことを感じていたんだろ?ならきちんと新体制のメシヤ教の一員として向き合わなきゃだめだと思うよ』と言いました。それからしばらくして、「言われたとおりに自分の使命を見つめなおしたら、また以前のように光が出るのを感じるようになってきた」と報告してきました。
メシヤ教の体制、信仰を整えていく。それはつまり彼にはメシヤ教が必要だということです。彼はそこに気づいたようです。

また4代教主様の件ですが、私もキリスト教と向き合うことで大きな学びがありましたよ。

105白ぽっち:2020/10/11(日) 23:26:40
すべき事
竹さん初めまして。

色々な経験をされているようですね。
僕は物事をありのままに見たい、先入観に囚われず、と最近思うようになりました。
ですので、竹さんを始め、皆さんの投稿にはまずそうした気持ちで接するようにしたいと思っています。

一つ質問があるのですが、世界メシヤ教復興のためにすべきことと、
普段人として(一信者としてでも良いと思いますが)すべきことに、
何か差があるのでしょうか。
復興への意識を持つ事で、結果が変わってくる、ようなことでしょうか。

僕自身個人で信仰している状態に近いので、
色々な啓示があったとしても、すべき事自体に変わりがないように感じています。
組織の中心に近い人ほど、違うのかもしれませんね。

よろしければ、お考えを聞かせて頂きたいです。
ご無理なく。

106minoru:2020/10/11(日) 23:54:10
(無題)
竹 裕美さん

初めまして、こんにちは。
世界メシヤ教復興とは簡単に言いますと過去に離脱した団体等を含めて一つに纏まるという事ですよね。
御昇天以来、現在まで、メシヤ様は本当にそれを望まれているのでしょうか?
私個人としてはそのようには思えません。
今まで多くの団体や人々が離脱や離散して行き、メシヤ教も代表者のご帰幽に伴って各支部ごとで独自に活動されているようですが、これこそが自然な流れで、メシヤ様が御神業の進むべき方向性やスタイルを指し示して下さったが為の経過だと思うのですが、いかがでしょうか。

ですから、竹さんがメシヤ教に移った事が失敗だったとは、私には映りません。
進歩向上のために必要だった通過点のように思えます。
今後、ご自身で会を立ち上げる事も可能だと思いますし、また、その会から独立して行く方々もいるかもしれません。
そのような流れもあって世の中は少しずつ変化して行くのではないでしょうかね。

私は先の18番さんのご投稿にありましたカマリヨ農場とSさんのお話からも、そのように感じました。

107竹 裕美:2020/10/12(月) 08:54:09
回答です
おはようございます。

この掲示板に投稿されている方々はほとんど男性ばかりだと思いますが、言っていることが難しくて女の私には何を言ってるのかよく分からないと思う内容が多々あります。理解力の乏しい私がちゃんとした回答ができるか分かりませんができる範囲でお答えしますね。

36年生さんへの回答です。私は諸事情により東方之光に所属していた時からおひかりなしの浄霊をしていました。初めておひかりを外して浄霊をした時はそれまで経験したことのない強い浄霊の威力を感じたことを今でも覚えています。メシヤ教に入会してからは改めて浄霊力拝受お願い書を書かせていただきました。どの教団にも所属していない現在も変わらず浄霊の御守護をいただいています。

教主様に関してはキリスト教のことを学ぶことは悪いことではないですし、私もいろいろ勉強したいとは思いますが、メシヤ様を信仰している教団が御教えと全く違う方向に進んでいくのはおかしいと思っています。

白ぽっちさんへの回答ですが、復興のためにすべきことと普段人としてすべきことの違い、ちょっと難しい質問で困りました(汗)

ただ復興して御教え通りにやっていかないと本当に人は救えないと思います。私の母の話になりますが、母はてんかんの病気を持っていました。どんなに浄霊をいただいてもどんなに一生懸命御用をしても治ることはなく、最後は東方之光の薬併用の浄霊というやり方に従い、薬を使いだしたとたん命を落としました。てんかんは先祖などの憑依によるものですので先祖の祀り方をまちがえていれば治るわけがなかったんです。救世教のみたまやも東方之光の紫微宮もまちがいだったんです。母自身も家族もどれだけ苦しい思いをして過ごしてきたか、幼い頃から人前で大きな悲鳴をあげて倒れてひきつけを起こす母の姿を数えきれないほど見てきてどれだけ心がひきちぎれるような苦しい思いをしてきたか、今思い出しても涙が出ます。

母は人一倍信仰熱心でいつも明主様、明主様と言っていました。いつかてんかんの病気が治ると、御守護をいただけると信じて御用に励み、信者さん方からもたくさん浄霊をいただき、自己浄霊も欠かさなかったんです。二十年近くも苦しみ続け、てんかんの病気も治ることもないまま母は命を落としました。教団がまちがったことをしていれば幸せになんてなれません。こんな苦しみを他の人に味わってほしくないんです。どの教団を見てもどこかしらまちがったことをしています。苦しんでいる人を助けていくことが神様の御用なのにまちがったままだと救うことができません。それが辛いです。これは白ぽっちさんとminoruさんへの回答です。

あと、将来的には世界中のすべての宗教が一つになりメシヤ様を信仰していくわけですので、まずは明主様、メシヤ様を信仰する教団が一つにまとまらないことには地上天国建設というのは進んでいかないと思っています。

私は本当は実名を出して投稿なんてしたくないんです。ですが、やらざるを得ないのでやっているんです。ちゃんと実名を出さないと私の話を信じていただけないと思ったので勇気を振り絞って実名で投稿したんです。

回答として適したものかどうかは分かりませんが私の思いをお伝えしました。

10818番:2020/10/12(月) 09:38:08
真の大乗宗教
>まずは明主様、メシヤ様を信仰する教団が一つにまとまらないことには地上天国建設というのは進んでいかないと思っています。

私もその考えに同様です。

10936年生:2020/10/12(月) 11:27:09
一つの思想へ
竹さん回答ありがとうございました。

>初めておひかりを外して浄霊をした時はそれまで経験したことのない強い浄霊の威力を感じたことを今でも覚えています。

これは私も同じですが、私の場合は教団浄化で3つに分かれた各教団と交流させていただく中でそれぞれの教団の必要性を体感し、そして一つの教団を目指したその全体の力として、おひかりを外さざるを得なくなったのが自分自身の経綸でした。
それは「もうおひかりは要らない」と言われた御神格に求めていく段階に自分が至ったことを実感するものでした。

>将来的には世界中のすべての宗教が一つになりメシヤ様を信仰していくわけですので、まずは明主様、メシヤ様を信仰する教団が一つにまとまらないことには地上天国建設というのは進んでいかないと思っています。

その通りだと思いますが、私にはそこに至る設計順序など想像すら出来ません。

私も実名で一昨日アップしたものです。お目汚しと思いますが。
https://ameblo.jp/youga-718/entry-12630552357.html

110minoru:2020/10/12(月) 11:36:23
(無題)
竹さん、色々とご苦労をなさったご様子ですね。
そのお母さまの御浄化を通して色々とお気付きになられ、それと並行して今のご自身の信仰が育まれてきたのでしょうから、神様や霊界からの働きかけとは非常に深いものがありますね。

私は思うのですが、仮に過去の所属教団の方針が御教えに忠実であったとした場合、今の竹さんの信仰心や求道心は芽生えていたのでしょうか。
人が育つため、育てるためには紆余曲折も必要ですから、教団とは、そういうお役目が強いのかもしれませんね。

11118番:2020/10/12(月) 12:19:59
そこに至る設計順序
かつて木之国屋さんとか、goodluckさんにも聞いたら、具体的に何を一緒にしたいのかわからないとすかさずの返事をいただいた。
私は国際結婚で、全く異文化理解の異なる相方と一緒に暮らしてまして、どうしても理解されないことが未だに理解できませんので、理解と言うのをお庭の精霊に委ねることにしました。
これで、お互いが指をささないということと、日々進んで行く庭に対応すること、つまり新人タレということを自然に力をいただき、実行することになっています。

振り返りますと歴代のロサンゼルスセンターの先生がたは、おそらくスーパー先達を含め植樹をした形跡がないと思うわけです。
この植樹が意味するところは大きいと私は思っています。植えた木のお世話、成長を見るという感覚。
Sさんのお宅に行った時、毎年、りんごの木が増える。これが何年前の木・・・これが古年の木というのを見て、守るということを学びました。

112東山寿人:2020/10/12(月) 13:29:19
お待たせしました
竹さん、投稿ありがとうございます。
実名での投稿かっこいいですよ〜

沢山の方に参加してもらうと掲示板も活気が出てきますね〜。
ほんと新掲示板いい感じですよ〜白ぽっちさんありがとうございます。

え〜と投稿内容に正直ビックリしておりますが、
私が思うに今は教団(大きな集団)という形ではなく個人個人の信仰の時代に入っていると思います。
私も秀明会を辞めて15年くらい経ちますが、辞めてからの方が学びが深くなりました。
この掲示板で色々な教団の人の話などとても勉強になっています。

今は掲示板に参加している方々や数ある明主様教団の信仰をまとめるような事は不可能かと思います。
複数の教団があり、教団それぞれの教えがあり各自それぞれ積み重ねてきた信仰があります。
誰の信仰(考え方)が正しい(明主様の御心にかなっている)かというのは今の段階では分かりません。

今後10分の浄霊でガンを治す事ができる人とか出てくると思いますが
そのような人は明主様から許された人(正しい信仰者)だと思います。
最初はかなり少数の人だけだと思いますが..
こういう目に見えるような奇跡を起こせる人が明主信仰を引っ張っていける人だと思います。
心が変わったとかいう事は大切な事ですが、他人から目に見えず分かりにくいものですから..
やっぱり、まずは病気治しからかなと..
私は今は出来ませんから..(今後の自分に期待したいです)
このようなレベルですので世界メシヤ教復興のトップなんて無理ですよ。
私よりレベルの高い人は何人もいますよ。
言い方は悪いですが’とんでもない奴らだよ俺じゃ足元にも及ばないな’って感じです。


たしか秀明通信カレッジに’アッと驚く浄霊はもう少し待ってくれ’というような
御教えが3つくらいあったと思いますが、minoruさん何処でしたっけ?と人に振ってみる。

竹さんの投稿に
’ある方の頭の中にメッセージが入ってくるという邪神による霊憑り’とありますが
霊憑りで人(世の中)が救えるなら、明主様が人間として生まれてくる必要もないわけで
現界を変えていくのは現界に生まれた人ですからね〜


もし東山って何か他の人と違う感じがするとか、掲示板の東山の書込みだけ光って見える
感じがするというような人(いないと思いますが..)は
単に東山グループという形として、私が色々調べて分かった事や
勉強している事などを伝える事はできるのかなとは思っています。
もしそのような異人(笑)の方いたら、捨てアドsushito0312@gmail.comにメールしてください。
なんか出会い系やってるみたいな感じになっちゃたな〜(笑)

113傍観者:2020/10/12(月) 13:38:21
(無題)
>まずは明主様、メシヤ様を信仰する教団が一つにまとまらないことには地上天国建設というのは進んでいかないと思っています。          理想はそうなんですけどね…。御教えの内容の成就、時というものの解釈において、今は明主様教団がひとつになるというのは難しいかなと思います。御教えから考察すると、現在は最期の審判の前夜、神の選別と人の選択がなされている時期と考えます。教団においても衰退と崩壊、その後に建設という時を迎える、また一般社会においても同様に衰退と崩壊の時期であると思います。昨今、議論されているものに、ベーシックインカムというものがありますが、これは政府が国民に生活費の最低保障をする代わりに、年金、医療の社会保障を打ち切るというものになります。つまり今後、年金制度、社会保障制度が無くなる、明主様ご在世当時の社会状態に戻る可能性があるということです。昭和初期当時、浄霊玉串は医療費よりも圧倒的に安かった、それも当時の教団が爆発的に発展した一因であると思います。現在においては、その来たるべき時に備えて、御教えの研鑽と浄霊実践に個々が取り組むべき時。真の一元化はその時において、その霊的資格がある人間に与えられる御用であると考えています。

114勉強中:2020/10/12(月) 14:09:36
竹さま
細かいことで申し訳ないですが、男性だから難しいことがわかって、女性だから難しいことがわからないという言い方にとても引っかかりました。
男性女性に関係なく、教養豊かで徳の高い人もいれば、とんちんかんなことばっかり言う人もいます。このサイトということではなくて一般論ですが。

115minoru:2020/10/12(月) 14:19:21
(無題)
東山さん

答えをご存知で、突然、私に振るのは止めて下さいよ(汗&笑)

>今後10分の浄霊でガンを治す事ができる人とか出てくると思いますが

それでも最低限、無医薬の生活が出来ていないとイタチごっこになりそうですね。

116東山寿人:2020/10/12(月) 14:40:25
(無題)
minoruさん

いや〜ほんとにどの御教えの所だったか忘れたんですよ。

>それでも最低限、無医薬の生活が出来ていないとイタチごっこになりそうですね。
観音の化身が薬師如来なわけですから薬もある時期(火素>水素)までは必要だと私は思います。
火素>水素の状態になるのが最後の審判の始まりかなと..
薬毒を焼きつくすくらいの浄霊力でないと現代の人を救うのは無理だと思いますよ。
薬を飲んでないに越した事はないですが..

117ごうさん:2020/10/12(月) 15:30:35
悪魔の地上天国、真の地上天国
スーパーシティー法案も通りましたしムーンショット計画なんかも進められています。
全人類にマイクロチップ埋め込んで人類を管理監視する国際金融資本の方々の悪の計画なので皆して反対しないとDNAワクチン打たれて遺伝子書き換えられて人でない何かになってしまうかも知れません。。そしてDNAワクチンは生殖細胞にも入り込んで次世代に引き継がれる可能性もあるようです。
人でない何かになってしまったものを神様が生かしとく必要があるかわかりませんけどそうなってしまう前に何とか私達が力を付けないと取り返しのつかない大変なことになってしまうかも知れないと危惧しております。
一般の気づかれた方々も余りにも大きすぎる悪に既に諦めモードになってしまったりとそう言う状況です。
無医薬を本気で行ってて自然農法を取り組み理解して芸術を愛する私達が団結しないと人類は悪に飲み込まれてしまうかも知れないです。
悪魔さん、あちらさんの目指されるトップエリート達だけが幸せで後は管理される奴隷の悪の地上天国と人類皆が幸せに暮らす真の地上天国は我々の選択次第、紙一重のように思います。

118minoru:2020/10/12(月) 17:18:16
(無題)
東山さん

そのように直言されている御垂示等は頭に浮かびませんが、霊界に行ってからドンドン光を出すという事は仰っておられましたね。

薬師如来の働きは夜の時代の経綸において必要だったという事ですよね。
それから最後の審判については昭和29年立春祭御教えにおいて、「今日は最後の審判(現界)の初日というわけです。」と仰っておられますから、それからの年月を考えますと火素の量は相当なものだと思います。

まあ今後、残渣を全く伴わないくらい、言い換えれば、第二浄化作用を必要としないくらいの浄霊力があったら素晴らしいとは思いますね。
ただ、それによって救われた人の為になるかどうかは分かりませんが。

119リーチ:2020/10/12(月) 19:40:52
(無題)
竹さん、はじめまして。よろしくお願いします。

最近、周りで浄化の報告がいろいろ届きます。
昨年はクスリで押さえられていたのが、今年は押さえきれなくなってきていると感じます。
御神格に関するみ教え集を入手しましたので、
それを30分拝読してからの浄霊のお取り次ぎは、やはり光が強いです。
浄化者が多いです。これからもっと増えると思うと、体が足りません。

120匿名X:2020/10/13(火) 00:24:26
(無題)
竹さん はじめまして、どうぞよろしくお願いします。

ご遠慮無く今後も自由に考えや意見など投稿なさってください。

>将来的には世界中のすべての宗教が一つになりメシヤ様を信仰していくわけですので、まずは明主様、メシヤ様を信仰する教団が一つにまとまらないことには地上天国建設というのは進んでいかないと思っています。

の件ですが、確かに理想はそうなんですがメシヤ様を信仰する教団が一つにまとまるのは無理なのではないかと思います。
それぞれ既に組織が出来て年月が経ち過ぎてしまっていますからね。
それをまとめるには明主様のご構想を熟知され、誰もが無条件で納得できる凄いリーダーシップを持った方が必要ですからね。
もし出来たとしても現在あるような【被包括法人】の形しか無理なのではと思います。
一体、組織とは何なんでしょうね、大きなことをしようとするには大きな組織が一丸となってすれば大きな仕事ができる。
しかし組織が大きくなり過ぎると色々な考え方から派閥ができ分裂してしまったりする。
なので明主様は多大な御教えを遺して下さったのですが、御教えに関しては意味のはき違えが起こらないよう側近の多くの方たちに意味がちゃんと理解が出来るかどうか確認しながら執筆を進められたように聞いています。
なので諸事情により離脱する教団も多数出ましたがこの掲示板に集まってこられる方々が所属する各教団はいづれも明主様を教祖と崇め、明主様の御教えを教典として活動され、共通の話題の元に信仰を深め合えることができ素晴らしいことだと思います。
ただ自分自身も含め、明主様の御教えを別な意味に解釈したり、他に教導することについては許されることではなく破壊につながる事なので注意しなければと思っています。

12118番:2020/10/13(火) 02:37:03
教団が一つにまとまるのは無理なのか?
今の時代、コロナで世界の動向が変わってしまったという事実があります。あんな小さなウイルスが世界を動かしたのだから、さらに細かい光のレベルでことが起こらないとは限りません。
久しぶりに掲示板でのこのテーマが来たわけですが、私はまとまるに動きます。

学生の頃ですから四十年近く前に、時の三代教主の御巡教に愛知県体育館に行った記憶があって、その時に花の種の下布があった。何種類かの中にアスターというのがあって、教主さんも随分その名前を明日、未来ということにかけて強調されていた。
アメリカにも確かお越しになったのが84年か85年。私はヴィザの関係で日本に帰国してましてその御巡教の機会を逃したわけです。しかし、おそらくその折にもお花の種の下布があったと信じます。

私の近所に教団の分裂で別れてしまい、私は新生ということで、お会いしても挨拶も避けられてました。
私はそんな教団分裂のあのプラザの夜も、プラザの屋根の上にいましたけれど、その瞬間には何故か疲れから熟睡してまして、ことが終わってからことの経緯を知ったのです。
和合ということを心に刻み込み、今日もあります。

そんな別グループの近所の方に、いつも浄霊させていただくということをお会いするたびに伝えてまして、とある機会が訪れます。
そして私の家に来てくださるようになり、そしていつしか『一緒に浄霊をしようじゃあないか。』と言ってくださいました。
その間2年ですか、3年ですか。
その方がお花をお庭に育てておられ、コスモスとか、ピンクの花を一面に咲かせるプリムローズとかがあって、もう一つ青色の花もあり、その青色の花の名前を私は知りませんで、『Iさんの花』としていつも生花用に持ってきてくださるので重宝してました。

この頃の携帯電話の機能は花の名前を知りた時にその花の写真を撮って調べることができるわけですが、その花も調べてみますと、アスター。

これは偶然なのか・・・。

今私の家の庭にも『Iさんの花』があります。種を頂いて根付いたものか、そのアスターの偶然が不思議でなりません。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000124.jpg

122白ぽっち:2020/10/13(火) 06:18:08
(無題)
おはようございます。気持ち良い季節ですね〜♪

竹さん、返信ありがとうございます。
そして、竹さんの投稿をきっかけに掲示板も活発になっていますね♪

>苦しんでいる人を助けていくことが神様の御用なのにまちがったままだと救うことができません。それが辛いです。

世界メシヤ教復興は、正確に御教えを実践するために必要と考えている、と受け取りました。
そのような教団が出来れば、確かに正確に実践する上で
大いに貢献しそうです。

復興を目指す方も、個人で個の完成を目指す方も、
それぞれ自身の想いを大切に、素直に実行すればいい、
とシンプルに考えています。


正確に御教えを実践する。
これは横のつながりがカギだと思っています。
同じ境遇にいる人達が、お互いにそれぞれの実践の結果を知る事で、
間違っていた場合に修正しやすくなります。
縦のつながりしかないと、間違っていた場合に修正が効きません。

宗教に限らず、
まず縦のつながりで学び、
次に横のつながりで修正する、
というのが僕のイメージです。

昼の世界となりつつある今日、ネット環境の整備で横のつながりの機会が激増しました。
この掲示板もその一つですね。
コロナで今後更に整備されそうです。これはプラス面ですね。

123竹 裕美:2020/10/13(火) 09:51:50
(無題)
おはようございます。

東山さん、お返事ありがとうございました。いつかお気持ちが固まる日をお待ちしております。

私が東山さんのお名前を挙げたのはメシヤ様の御指示ですので、あとは動くのか動かないのかというそれぞれの気持ちになってくるのかもしれませんね。偉そうなことを言ってすみません。教団が一つにまとまるのはまだまだ様子見でと思う気持ちは私にも分かりますので。メシヤ様の御指示をお伝えすることが私の役目でしたのでとりあえず一つ目の任務終了です。

あと気がかりなのは最初の投稿で私が楳気先生のことをいろいろ言ってしまったことです。メシヤ教関係者の方が気を悪くされていると思うので補足させてください。私は今でもメシヤ教刊行の書物を読んで勉強させていただいています。今朝も朝拝で「入門と奥座敷」を拝読しました。楳気先生はとても素晴らしい先生です。たくさんの学びをいただきました。楳木先生には感謝しています。そのことをちゃんとメシヤ教関係者の方にお伝えしたいです。

私にコメントくださった方お一人お一人にちゃんとお返事したいんですが、仕事の時間が差し迫っています。すみません。仕事と家事と育児を一人でこなしている身の上ですのであまり頻繁には投稿できないですが今後ともよろしくお願いします。

もし個人的私に連絡くださる方がいらっしゃったらメールお待ちしております。

ttakke82hrm@gmail.com

12418番:2020/10/13(火) 11:25:22
世の様は・・・
悪魔の地上天国、真の地上天国 について話を進めてほしい。

ところで ハンドルネームのごうさんは次にさんを付けないと失礼になるように思いますが、ごうさん、ごうさんさんのどちらがお好みですか。

125minoru:2020/10/13(火) 11:35:28
(無題)
皆さん色々なお考えをお持ちで意見が異なるという事が本当に素晴らしいと思います。
同一意見ばかりでしたら気持ち悪いですからね。

とかく、夜の時代を担ってきた宗教とその組織は人々の心や個性を閉ざす方に向かわせる働きがあったように思いますので、そうならないためには一元化においても、どのようなあり方がベターなのでしょうね。

この掲示板では、ここがメインで他にスレッドも使用できて画期的ですね。
ある意味、水晶世界。

126minoru:2020/10/13(火) 12:43:20
(無題)
新型コロナワクチンに関わる一つの情報です。
https://www.facebook.com/senninha.ayrton.5/posts/1723599634461944

>「そのアストラゼネカ社は、2021年4月に閉鎖する。?」

事実だとした場合、この事から多くを察する事が可能かと思います。
おそらく、除草剤ラウンドアップ訴訟の前例を念頭においての方針でしょうが。

127ごうさん:2020/10/13(火) 18:20:26
(無題)
18番さんこんにちは!
普通にごうさんで良いですよ!

あちらさん(世界のトップエリートさん達)が何を考えているのか?
内海医師によるワクチンの考察。なぜそこまでワクチンを打たせたいのか?

https://youtu.be/lI5Y3_gp5xg
異物の常態化、魂を常態として穢す。貴族の悪魔崇拝


15年ほど前にいづのめの故N先生から911テロ自作自演と全人類へのマイクロチップ埋込み計画の話を聞いてその時は話半分でしたが、いよいよ本格化してきたように危機感を感じます。

少し古くて長いですが有名な動画なのでご存知の方も多いと思いますが、ご存知でない方は参考までに

ロックフェラーの友は911を事前に予告した
その1
https://youtu.be/EeWqlJHzcSo

その2
https://youtu.be/f0PDhMZf6Yc


スマートシティー、スーパーシティー ムーンショット計画、ビックデータ、情報の一元化、AIやロボットによる便利な社会の当来をうたってますが最終的に彼らが本当にやりたいことは全人類にチップを埋め込んでAIを使って人類を管理監視するシステムを構築することだと思います。
便利さをエサに悪魔の管理支配下に人々を入れる。


やはり肝は無医薬、浄霊、クスリやワクチンやマイクロチップなどの異物を身体に入れない、入れさせない
食事も出来るだけ自然農法や無肥料無農薬の健康な野菜、食事を摂って添加物等を身体に入れない

便利な未来テクノロジーの恩恵を受けながら彼らから支配されない、彼らに対抗して本当の人類の理想的な地上天国を作れるのは岡田茂吉思想を学んでいる皆さんしか居ないと私は思っています。

128ごうさん:2020/10/13(火) 18:24:38
(無題)
minoruさんの情報、
アストラゼネカ酷いですね。副作用起こることを見越して逃亡?最早ジョークとしか思えない。
こんなのでも世間の皆は打つんですかね。。

129元信者:2020/10/13(火) 22:22:24
あのね・・・(>_<)
18番さんへ

>私は新生ということで、お会いしても挨拶も避けられてました。
私はそんな教団分裂のあのプラザの夜も、プラザの屋根の上にいましたけれど、その瞬間には何故か疲れから熟睡してまして、ことが終わってからことの経緯を知ったのです。


あなたは実際に、何故そのような事態に至ったのか知らないのでしょう!
しかし、そのプラザの屋根の下で起こっていたことを知らない? 寝ていた?

ショベルカー、ブルドーザーで正面玄関に突入し、あのガラスの割れ散る音、コンクリートの破壊されるあの音・・・ よくも知らずに寝ていた??
中に居た当時のK派職員らが血を流す事態に至っていたんですよ!
よくも、気づいたらことが終わっていたと言えるもんだね・・・
主導していたのは現在のいずのめの前身で新生派、その首謀者が当時は正常化連中と言われていた。そのショベルカーの運転席に座っていたのは紛れもなく当時の正常化・専従者・職員ですぞ!名前まで記憶してますぞ!
その流れを汲む輩が現在の救世会館に陣取り、現在に至っている。
そういう連中が先達する祭典を今も平気で行っている。

お会いしても避けられるのはお気の毒ですが、原点にそういう経緯があります。

あなたのアメリカ布教現場はどうですか?
発展してますか? 多くの先達は今、どうされてますか?

当時のことを覆い隠し、教団草創期の問題を紛争の原点に置き換えようとしたところに現在の混迷があります。
明主様信仰がまとまるには、数世代かかるでしょうね。

130リーチ:2020/10/13(火) 23:41:50
(無題)
18番さんは無所属で、お一人で信仰されてます。ここに来られてる方は、個人でされてる方が多いですね。統一よりも個人個人で信仰を望む方が以外にも多いのですね。と言う私も個人信仰派なんですが。

13118番:2020/10/14(水) 00:28:20
ショベルカー、ブルドーザーで正面玄関に突入
本当のことですか?

ガラスの割れ散る音、コンクリートの破壊されるあの音があったとは全く知らないです。

小さなユンボがあったのは知ってますが。

プラザ事件のそもそもの起こりは、8月31日の夜に再建側が集団でプラザにやってきて占拠を始めたからだと思ってました。

その4日後のことをプラザ事件というのではないですか?

実際再建側の方がどんな話を広めたのかもほとんど知らないです。

13218番:2020/10/14(水) 02:09:50
無所属で、お一人で信仰
好き好んで一人で信仰してるわけではないのですが、とりあえず除名されているということらしい。私の妻も除名されているということで、何度も除名を取り消してほしいとお願いしてるそうですが受け入れられないということらしいのです。
なんだか複雑なことがあるみたいですので、私はあっという間にそんな団体から手を引きましたが、妻の場合除名の理由もわからないというので、今日でも除名撤回のお願いをしています。すでに20年も経ってます。
理由をご存知の方教えてください。
アメリカの浄霊の現状を私よりご存知の、除名されていない方に聞いた方が、情報が確実かもしれませんよ。
https://www.johrei.org/johrei
幾つかのセンターがありますので、それぞれ見てみるとなんとなく様子がわかります。
これはアメリカの浄霊のオリジナルの団体で、他の団体はまだいくつかあります。

13318番:2020/10/14(水) 04:22:26
英語版もあります
ごうさん。内海医師はQ情報も結局はあっち側と書かれてます。内海医師の視点が私にはイマイチ絞れませんが、本流の大和のことなのかなと思っています。

https://www.facebook.com/JohreiHealing/?eid=ARDwjNHbSA5X6m9E6ReWz_rb6rzhIlQH7IrvBTZKbh0tx5ovybkyOTLKrpUF6lvKdJg0XiQrnZDLXful
英語では、ワクチン情報が主となってます。

134minoru:2020/10/14(水) 11:25:38
(無題)
ワクチン治験、J&Jが中断 「説明つかない病気出た」
ライブドアニュースより
https://news.livedoor.com/article/detail/19047807/

続報
https://news.livedoor.com/article/detail/19048416/

135ごうさん:2020/10/14(水) 21:59:35
(無題)
18番さん
誰か信用出来る人がそれを言ったから正しいかは分からないと自分は思っています。
色々情報戦が行われていて買収されてしまう方も居るかも知れないし初めからあちらサイドが誘導するための情報かもしれません。勿論全て正しい場合もあるでしょう。なのでそれぞれ情報はすぐ結論を出さないで是々非々である程度ハッキリするまでは話半分で考えています。
Qアノンはトランプさんが国際金融資本に立ち向かう
正義の味方って感じですかね?そうであってほしいけど娘婿さんは○○ヤ教徒だしどうなんでしょう?
正統派○○ヤ教徒なら我々の味方でしょうかね?
大統領選挙前だから激しい情報戦が沢山行われるでしょうね。

136匿名X:2020/10/14(水) 22:23:02
(無題)
>ワクチン治験、J&Jが中断 「説明つかない病気出た」

どれぐらいの人数に出たのか明らかにされていませんがこわいですね〜!。
「説明のつかない病気が参加者に出たため、全ての治験で参加者への接種を一時中断した」
とありますが、それまでに投与された方々はさぞかし恐怖でしょうね。

13718番:2020/10/15(木) 03:51:54
情報戦
情報についての判断ですが、とりあえず直感で基準を作り、あとはこだわらないように、深みにも行きつつ離れつつ。
ワクチンの話も無医薬という基準で、私は関わらない。バスケットでレイカーズがチャンピョンになろうが関係なし。お庭を見ながら、より多くの方に浄霊が広がればいいと願う。

当時再建の方が、ブルドーザーが救世会館の正面玄関に突入ということを頑なに信じておられるけれど、盲信ということのなると思います。
そういう盲信で、いつまでも当時のことを記憶して今日まであるというのは、救世教というのは残念な縁を持つ団体ですね。

138元信者:2020/10/15(木) 07:37:12
除名?
18番が除名されているとのこと故、同情いたしますが、
救世会館正面玄関に突入ではなく、あなたの言うプラザ売店です。
その勢いでつながる救世会館をも占拠したのです。
あの正面玄関をバリケード封鎖されたのはご存じだな。

騒動の翌朝にあなたが見たユンボ? これは何のために置かれてた?
聖地内道路につけられたあの爪痕も見てない?
小さなユンボでつくような爪痕ではない! しっかり見てますぞ!

そのあとに機動隊まで出動されたのはあなたも見てるではないか!
小さないざこざで機動隊まで出動するわけがない!
あのあと暫く、三叉路で機動隊が隊列警戒にあたっていたのをあなたも目撃してるようだ。
盲信で、いつまでも当時の記憶をというが、
被害者の立場に立って考えろ!
被害者はどちらにも傾いていない信者だ!
当時の紛争に嫌気してやめた多くの元信者たちだ!

加害者側に加担していた者が言う言葉ではない!
真実から目を遠ざけようとするから今の教団衰退を招いている。

あなたはどうやら救世学院の最終で中途退学させられたようだ。
むしろ巻き込まれてた被害者かも知れんな。
今後は慎む。ここにもおさらば。
どうぞ皆さんでよい繋がりを築いてくだいな!

13936年生:2020/10/15(木) 08:14:21
浄霊力
先日80歳くらいの女性が交通警備をしているのを見たと知人が言っていた。
政府は年金を減額し「自分のことは自分で何とかするのが原則」だと公言する。首相就任時の高支持率は朝日新聞でさえも同調する。

かつてフィリピンがアメリカの守りの中にありながら彼らを追い出した後、すぐに中国が乗り込み近場の海域を支配してしまったように、我が国所有の尖閣は最早中国の実質支配になりつつある。国内においては北海道の土地の買い漁りから、中国資本による製薬会社等への台頭。その莫大な広告収入に支えられているマスコミはあまりそのことを取り上げず、アメリカに対する認識をも支配する。「トランプなのにハートがない」などと言い、トランプでなければ中国を牽制出来ないことを承知しているはずなのに民主党寄りのムードを高めようとしている。

これは大統領を決めるのはアメリカ国民なので、知識として実情を知っておくと動きの中に日本の現状が見えてくる。
遺伝子組み換えのワクチンがどのように作用するのかは分からないが、自然に薬禍・薬害というものが認識されるフェーズが来る前に、人間が変えられようとするということなのか。
橋本聖子氏率いる統合医療も早い段階で日の目を見れるようバックアップできるとしたら、一人ひとりはどうあればよいのか。

私は「浄霊の力の優れたもの」を目指していきたい。

14018番:2020/10/15(木) 08:14:52
削除依頼
除名???投稿者:元信者??投稿日:2020年10月15日(木)07時37分12秒

の書き込みの複数の部分で事実と異なることがあり、不快に思います。
以前の同人物の書き込みも、事実というより思い込みのようです。削除していただいた方が良いと思います。

>聖地内道路につけられたあの爪痕も見てない?
小さなユンボでつくような爪痕ではない! しっかり見てますぞ!

とある部分で、小さなユンボでつくような爪痕ではない!とあるように、当時新生の側には、その指摘される、小さなユンボが、プラザ前に停めてあった。ではその爪痕をつけられる物はさらに大きな重機ということでしょう。
確かに、どの日のことであったのか、数台の重機がプラザ方向に上ってくるのをみました。その重機は確かにユンボより格段大きなものでしたが、それは再建側の持ち込んだ重機ではなかったのですか?
ということは爪痕は、その巨大重機によって作られたということでしょう。

141竹 裕美:2020/10/15(木) 09:18:01
元信者さんへ
おはようございます。

元信者さんのお話ですが、私はその事件当時に生まれた人間ですので、詳しいことはよく分からないですし、文章を読んでその時の情景を想像することしかできません。元信者さんはその事件を目の当たりにした信者さん方やその当時一生懸命信仰されていた信者さん方のお気持ちを代弁してくださっているんだと思います。

大先輩に対して何も言えることはないんですが、その無念のお気持ちを持ったまま去らないでください。とても胸が痛みます。

142minoru:2020/10/15(木) 12:13:45
(無題)
救世教は教育機関のようなものだと思います。
ですから、中に残って研究を続けたり後身の育成に努めたりするのも一つの使命。
また、ある程度の学びを終えて活躍の場を外に求めるのも一つの使命。
そして自らで教育機関を新設するのも一つの使命だと思います。

それぞれの使命、つまり、それぞれの人員配置の際に明主様は人の手をお使いになるのではないかと思います。
ですから三派分裂抗争も、その他のゴタゴタも、それぞれに(新たな)使命を与えようとされての事なのかもしれません。

そのユンボの操作も自衛隊上がりで資格を持った人をお使いになったと知人より聞いております。

143白ぽっち:2020/10/16(金) 01:29:52
(無題)
元信者さん

心に強く刻み込まれた負の感情は、
長い時間、時には一生かかってやっと消化(浄化?)する、
その人の大きな課題なのかもしれませんね。

もう一つ、
>今後は慎む。ここにもおさらば。
どうぞ皆さんでよい繋がりを築いてくだいな!

もし気が変わって書き込む気になった場合は、
素直に行動できると良いですね。
過去の自身の言葉や、何物にもとらわれず(執着せず)。

天空海闊、な心でありたいものです。


18番さん
>削除依頼
削除対象となるものは、
(繰り返しの)人格攻撃・荒らし、
くらいです。

仮に明らかな思い込み・間違い投稿があったとしても、
その過程ややりとりから、色々な事が学べると思っています。

まあ、基本削除対象にはならない平等な掲示板、とお考えください。

14418番:2020/10/16(金) 06:19:07
悪魔の地上天国、真の地上天国というテーマ
以前からの掲示板もまたその他の浄霊関係の掲示板は、情報交換がほぼ10年15年と続いていて、さらに情報交換があっても大きな誤解や、『心に強く刻み込まれた負の感情は、長い時間、時には一生かかってやっと消化(浄化?)する』ということが継続している。
かつて一つのテーマ『基督教と善悪』について掲示板で議論もあったのだけれど、『悪魔の地上天国、真の地上天国 』について浄霊団体の本質ではないかと思う。
ここはほとんど覆面で意見を出しているのだけれど、実際この10年20年でそれぞれの信仰環境はどうなったかをシェアしてみらたどうかと思う。

私は浄霊ライフスタイルということを出してますが、各浄霊団体の頭に浄霊とかつけていただくと、例えば 浄霊 神の光教会(実在してないと思いますが)とかで、浄霊の仲間意識ができるのではないかと思ってます。

145ごうさん:2020/10/16(金) 23:59:24
(無題)
オリーブの木
https://youtu.be/Im04xtJcxpM

日本で国際金融資本と戦うこういう政治家、政党が出てきたのは良い傾向だと思います。まだまだ弱小ですが。潰されなければ良いのですが

救世教は教団としてのスタンスどうなんでしょうか?
東方の光は自民党寄りでいづのめ教団は民主党?寄りですかね?

この金にまみれた世界のトップエリートの人達を改心させるのが我々の仕事なので組織としての団結が無理ならまず緩くて良いから意識の共有化から。

146minoru:2020/10/17(土) 01:54:11
(無題)
「オリーブの木」の支持母体は内海医師が代表を務める日本母親連盟。
日本母親連盟HP
https://www.hahaoya.jp

単純計算ですが、入会者1000万人を目指しているようなので、その目標を達成できれば公明党と同等の規模。
各家庭で父親や家族の賛同も得られれば、それ以上になる可能性も。

また、それに対峙する山本太郎氏という構図もあり興味深いですね。

14718番:2020/10/17(土) 06:12:18
出産の立会い
ホームバースでした。へその緒も切らせてもらった。
1995年でしたが、もし私がロサンゼルスの浄霊フェローシップに残ることができたなら、信者さんの間にそういう習慣が増え、ホームバースを選択することが普通ににある浄霊センターになったであろうと思ってます。

ただ時勢が影響するのです。『破邪の剣』はあるのかないのか。世の混迷の中、安心なのかよくわからないと言うのが、『悪魔の地上天国、真の地上天国 』の意味するところだと受け止めましたが、いかがでしょう。

148竹 裕美:2020/10/17(土) 09:48:09
(無題)
おはようございます。

ホームバースすばらしいですね。私が出産を経験したのは十年ほど前ですが、もしまた子供を産むチャンスがあれば家で出産したいと思っていましたし、他の人のお産もお手伝いしたいという思いがありました。

私は産婦人科で出産したんですが、もう出てくるだろうというまでの激しい陣痛がきても子宮口が三センチしか開かずこのままではもう死んでしまうと本気で死を意識しました。三センチしか開いていないのに私が悲鳴をあげ続けていたので産婦人科の先生は首を傾げていました。そして、助産師さんに二回注射を打たれました。何の注射かと聞いたら子宮口を柔らかくする注射だと言われました。その当時は東方之光所属で薬や注射がよくないことは分かってはいたものの意思がしっかりしておらず、注射を拒否できませんでした。

途中気絶したように三時間ぐらいは寝ましたがもう今にも出てきそうなほどぐいぐいくる陣痛を十二時間以上耐え、帝王切開での出産となりました。子宮口はずっと開きませんでした。

月に一度の定期検診でも男の先生に見られるのはすごく嫌でしたが、帝王切開の時には一時的に真っ裸にされました。帝王切開の時には女の助産師さんが数名と男の先生が二人いました。衰弱しながら激しい陣痛に耐えて死にそうな状態ではありましたが、そんな状態であっても真っ裸にされたことが屈辱でした。

帝王切開で取り出された息子をすぐ助産師さんが私に見せてくださったんですが、その時産まれたばかりの息子が私の方を向いて目を開いてニヤッと不気味な笑みを浮かべたんです。数メートル離れた状態でぼやーっと二、三秒だけでしたが確かに見たんです。一時的に霊眼が開いたのかもしれません。その時私は悪魔の子供を産んでしまったと思いました。あとになって考えて、あの時は邪神がお腹の中の息子に憑って私を殺そうとしていたんだと思いました。

出産の時に打たれた注射は息子の自閉症の原因の一つともなりました。

かなりはしょって書いていますが、私の出産の時の話です。信者さんや信者さんでない一般の人であっても出産の時に安産で無事に出産ができるようにそばにいて浄霊をしてあげたいという思いがあります。

14918番:2020/10/17(土) 10:40:56
実体験のお話をありがとう
妻は絶対に病院に行きたくなかったので、ホームバースを選んだと言ってましたが、巡り合わせでそういうことを選んでくれる妻でした。私自身も家で生まれました。
姉がその時のことを覚えているということですが、父母が信者になる前のその姉も家で生まれてます。上の姉は病院で生まれた。

こちらでは私はホームバースということを聞く機会が少なからずあります。ですから、浄霊の関係者でもホームバースをしている方は存在してると思います。
初めからの診察も産婆さんのところから始まりました。
まあここの掲示板は男性がほとんどということで、そういう出産とか感心は少ないのでしょう。
早速の体験談ありがとうございます。
しかしながら、出産でも、準備が必要だと思いますよ。なので私はとりあえず浄霊のライフスタイルが必要と出してます。

準備とか予防のある生活ですが、それが生活の中で普通なのであれば準備とか予防という感覚にはならない。ところが浄霊にはそうところが欠けている。
というようなことを以前から書いてきましたので書きませんが、『悪魔の地上天国、真の地上天国 』というテーマを今後も見つめたいと思います。

15018番:2020/10/17(土) 12:10:58
上杉鷹山
https://note.com/20190405km/n/nd23e4dbb0452

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000154M.jpg

151元信者:2020/10/17(土) 19:38:04
ありがとうございます
白ぽっちさん、
かおなしさん

お気遣いに感謝します。
また気が向くようなことがありましたらお邪魔させて頂きたいと思います。

竹 裕美さん
心温まるメッセージをありがとうございます。
今の救世教が3つに割れた当時のお生れでしたか・・・
あれからもう40年近くになりますからね・・・
当時の若手・中核と言われてた30〜50代専従者、職員たちが、すでに退職や他界された方も多く
いらっしゃます。
時に、箱根や熱海の聖地散策にまいりますが、会う専従者らしき方々は当時をほとんど知らないそうです。
お住まいも聖地内の寮はすべて閉鎖されているようです。

私は、信者の籍を離れてますが、
私の親は明主様と直接面会を許されたこともありますが、ご昇天後2代様へ引き継がれる際に、どちらの側に付くのかと大きな浄化もありました。
また、教団一元化の際には、かっての教会制度から移行の過程で、次から次へと離脱が続きました。

しかし、昭和47年現在の救世会館が落成し、次はご生誕100年の昭和57年MOA美術館竣工に向けて、一丸となって燃えていた時期がございます。
当時の聖地は信者・専従者らに限らず、多くの一般協力者を含めて活発に活動されてました。

そんな情景が一気に崩れ始めたのが昭和58年。
多くの純粋な信者、若い専従者たち、職員たちにあの輝かしい時代を引き継ぐことが出来なかった。その責任は、辞めたとは言え私ども老いぼれの元信者にもあります。

竹さんは、楳木さんをご存知のようですね。
私も知ってますよ。お母さんは大分でご布教されてました。
救世学院を卒業され将来を期待してましたよ。
40年近く前の紛争の真相は、楳木さんがどこかで公表されてました。
私が知る得る範囲で一番真相に近いと思っています。

またご縁があれば、コメントさせて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

152minoru:2020/10/17(土) 22:10:42
(無題)
我が家でもお願いした事があるのですが、自宅出産を請け負って下さる助産師の方は関東近郊でも数名いらっしゃいます。
まあ、医療機関と連携しつつという事にはなりますが、産後の絶対安静期間も自分の思うがままに出来るので良いと思います。
家内が横になったままでも食べられるように毎日おにぎりを作っていました。
その頃が懐かしいです。

153白ぽっち:2020/10/18(日) 00:16:04
(無題)
元信者さん

>素直に行動できると良いですね。

実は、素直に行動できていなかったので、訂正、というか付け加えます。

>心に強く刻み込まれた負の感情は、
長い時間、時には一生かかってやっと消化(浄化?)する、
その人の大きな課題なのかもしれませんね。

と感じたのは事実ですが、一方、

悟った時は一瞬、時間は関係ない、とも思いました。

元信者さんに相当な気持ちの重さを感じていたので、
その重さに対して、悟れば一瞬、とは言い辛かったのです。

しかし、それは心に素直じゃなかった、と考え直しました。
これからも、十分に表現に気をつけて、素直に書いていきたいと思います。

15418番:2020/10/18(日) 01:21:42
医療機関と連携しつつ
こちらでも医療機関と連携しつつとい約束でした。状況によって、助産婦さんの判断に委ねるということでした。
そういう社会に住んでますので、それでいいと思います。
ホームバースは出産の数ヶ月前から数度体験クラスに参加して、出産前に必要なこととかあり、また、それこそ出産後の安静ですが、教えにありますように、2週間の安静ということなど、その時だけではない母体を大事にするお世話とかいろいろ。

現在アメリカでは新生児、帰宅前に肝炎のワクチン接種を施されるということがあるようです。医療に関わらないことの立場をとることは簡単ではないようです。

15518番:2020/10/18(日) 02:50:36
お邪魔させて頂きたい
邪魔という言葉はどういう意味で存在しているのでしょうね?

『鬼は外・・・』とかの系列ですか、なんだか生活の言葉の中にはいろいろと意味の含まれるものがあるように思う。

これにも『悪魔の地上天国、真の地上天国 』が関わっているような感じ。

156竹 裕美:2020/10/18(日) 11:32:41
(無題)
元信者さん。

お返事ありがとうございました。
いつかお会いできたら嬉しいです。
その時にはたくさんお話を聞かせてください。

157匿名X:2020/10/18(日) 14:00:22
お知らせ
投稿者:trance??投稿日:2020年10月18日(日)11時09分4秒
をはじめとして多数の投稿が以前の掲示板【一つの波紋掲示板】にありますのでお知らせしておきます。

158ごうさん:2020/10/19(月) 01:25:51
(無題)
波紋掲示板1覗いたけど言うて大したこと書かれてなくて残念(苦笑
昔のことは昔の人同士で気の済むまでとことんやって下さいなって感じ。。はっきり詳しく書いてないし。
しかし当事者亡くなっても終わらないし亡くなった人は弁明も反論も出来ないし当事者しか分からない事を一方的に怒ってる側が書いても議論にならないから結論も出ないし恨まれた側は悪口書かれっ放しでそれはフェアでは無いと思う。
それと後の人には関係無いわけで。。
きっと色んな事があってそれぞれ色んな強い思いや考えが有るんでしょうけど、その考えや思いは尊重するとしても残された私達は関係ない訳で。
兎に角それがどんな道であれ迫り来るこの大変な時代に前を向いてに進んで行くしかない。今正しいと思うことをどんどんやっていくしかないと思っています。

15936年生:2020/10/19(月) 05:33:12
大乗と小乗
之も慢心 『栄光』121号、昭和26(1951)年9月12日発行

『よく信仰に熱心の余り自分の属している教会の会長始め、役員等のやり方が面白くないとか何とか非難して、それを改革しようと忠告したりしても、それが容れられない場合、非常に気を揉む人も時々あるようだから、これについてかいてみよう。
 右のような考え方は、全く誠から出たのであるから、悪いとはいわないが、大いに考慮を要する点がある、というのはその考え方は小乗信仰であるからである、本教はいつもいう通り大乗信仰であるから、世間並の考えとは大変違っている。その点が認識出来ないと、神様の思召に適わない事になる、何よりもあの人は善人だとか、悪だとかいうのは、すでに慢心である、何となれば人間の善悪は神様でなくては判らないはずで、以前もかいた事があったが、大いに慎まなくてはならない。
 もし間違ったり、悪人であれば、神様がチャンとお裁きになられるから少しも心配はないのである、だから人間が心配や取越苦労などするのは、神様の御力を信じていないからという事になるではないか』

自分を知るということは、自分の主観と客観を知り自分を全体的に見るということだと思います。他人の評価は必要ですが、客観と云っても他人の主観ではありません。それぞれの個性でありその人の想いでやったことです。それが第3者が迷惑を被ったならば日本の司法制度があるわけですが、私は信仰者として大乗と小乗の両面から考えてみたいと思います。
楳木氏とは良い思い出しかないので事実だとしたら残念です。従って当事者様の感想と受け止めさせていただきます。

16018番:2020/10/19(月) 11:17:16
りんごの収穫
りんごを取って、すぐパイに。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000164.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000164_2.jpg

161minoru:2020/10/19(月) 11:53:16
(無題)
美味しそうですね。
紅玉で作ったものは食べた事があるのですが、グラニー・スミスは一味違うのでしょうね。

日本ではグラニー・スミスという名前のアップルパイ専門店が流行っているようです。
https://grannysmith-pie.com
少し値段は高いですが、ほぼ、無添加のようです。
まあ、リンゴそのものは自然に育てたものではないのでしょうが。

16218番:2020/10/19(月) 12:02:31
美味しんぼの紅玉
確か美味しんぼにそんな話があったと思いますが、minoru さんも結構そういう生活をされておられる方のように思います。
私は勝手にSさんを先生としてます。雲泥の差なんです。Sさん、羨ましい限りです。

163リーチ:2020/10/19(月) 16:56:16
(無題)
アップルパイ食べたくなりました。
画像が貼れる掲示板は良いですね。

16418番:2020/10/21(水) 09:09:45
ミニ生花
庭の花でミニ生花。浄霊を受けに来られた方に差し上げてました。器だけは次の機会に返していただいて、また新しいミニ生花を持って帰っていただく。
花材に、食べられるものを使ってました。
一つ目はアーティチョーク、二つ目がベリー、三つ目がアーモンドを入れたもの。

浄霊の団体で、ミニ生花配布ということをされています。花が終わると捨てますが、活けたものから枯れずに根が出ていることに気がついて、例えばラベンダーなどしばらくすると根が出てくる。ということは、土に植えれば育つ。ミニ生花からミニ菜園に転身。

私の家の庭には、信者さんから頂いたものだ幾つかあって、写真のベリーは信者さんがナッツベリーファーム(遊園地)から持ってきたものの末裔ということになります。そうしてその苗をまたひとにあげたりして、繋がっていくというのは面白い。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000169.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000169_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000169_3.jpg

16518番:2020/10/22(木) 08:03:33
物騒な世の中
大統領選挙、その投票で周りがざわついてる。
結果によってなのか、結果など関係なしなのか、おそらく暴動が起きるという。

コロナで散々にされているし、鬱憤も晴らしたいとかもあるのか、それとも予定の行動なのか?

16618番:2020/10/22(木) 09:54:01
散歩がてらに
とある40歳くらいのかたが犬の散歩かで、パッションフルーツを見ておられ、挨拶から、会話が始まる。
その人が、あなたは◯◯のお母さんですか?そうだと思ったということで、以前◯◯からぶどうを持ってきてもらった、あのカフェのオーナーです。
ということで、ぶどうが随分美味しかったので、来年ぶどうが実ったら、買わせていただいて、店で使いたいというような会話だったようです。

167白ぽっち:2020/10/23(金) 09:47:35
(無題)
イギリスのある小説家の言葉

16歳で美しいのは自慢してはいけない
60歳で美しい、それは魂の美しさである

・・・宮崎美子(61)さんの写真コメントからの紹介。
写真は加工も入っているとは思いますが、良い年の重ね方をされてそうです。

心身ともに美しくありたいですね。

168勉強中:2020/10/23(金) 23:16:33
(無題)
聯合ニュース
インフル予防接種後の死者計32人に 因果関係分からず
【ソウル聯合ニュース】韓国政府は23日、インフルエンザワクチンの接種後に死亡した人が今月16日から23日午前0時までに全国で32人確認されたと発表した。22日午前0時時点の12人に比べ、20人増えた。
 ソウル郊外の仁川でワクチンを接種した高校生が16日に死亡して以降、高齢者を中心に全国で死亡事例が続出している。
 保健当局は予防接種と死亡の関連性を確認中。因果関係がまだ分かっていないため、接種を継続する方針だ。.

ワクチンによる死者は実は毎年あるらしいのですが、こう大きくニュースで伝えられるということは、コロナ(という浄化)によって、人間に何らかの変化が起こった、ということなのだろうか?と思いました。

169お邪魔します。:2020/10/24(土) 14:54:10
そらよっ!
明主様御垂示 「予防注射をした者がかえって重症患者になる」 (昭和28年3月1日)

信者の発言
「大阪の伝染病院にて、一月から二月中旬にかけてのジフテリヤの患者は昨年の四倍だそうでございます。

それで重症患者になると、カルテを書いている最中に呼吸困難になり大騒ぎをするそうでございます。

この重症患者を調べてみますと、ジフテリヤの予防注射をした者ばかりだというので、

どうしてかと聞いたところが、従来予防注射は後で副作用があり、京都でたくさん死んだことがありますが結局原因不明になっております。

そこで最近アメリカから新しい処方をもらってやったために、副作用はないかわりに、すぐに再発するとか、予防注射をした者が重く、しない者が軽いということになって、なぜだろうということになっておりますそうでございます」

明主様御垂示
「それはあべこべの考えですから分からないわけです。

副作用が起こったということは浄化が起こったのです。

それはいくらか出やすくしてあったのです。

それが起こらなくなったということは、一層固まるようにしたので、それは毒が強いからです。

ですからその浄化が起こったらたちまち駄目になるというわけです。

つまり毒を強めただけです。

本当のことは何でもなく分かるのですが、逆の頭だから分からないのです。」


信者の発言
「まるでこちらの代弁をしているようなことが随分出ております」

明主様御垂示
「そうです。それでそれをごまかすために、ヤレ心臓の手術が成功したとかデカデカと書いてますが、

それは邪神が医学を信じさせようというために出しているのです。

この前も子供の白血病をなおすために輸血をしましたが、それはやり損なって死にました。」


信者の発言
「その輸血料が十万円だそうでございます」

明主様御垂示
「もったいない話です。しかし実に馬鹿ばかり揃ってしまったので、神様のお手数ばかりかけてます。」


信者の発言
「今は平気で笑っておれます私共も、最初は笑われるほうにはいっておりましたのでございますから」

明主様御垂示
「そうです。それで何でも怖がって、黴菌というと、兄弟でも口を聞かなかったくらいです。」

170匿名X:2020/10/25(日) 00:59:50
(無題)
ネットで色々調べておりましたら偶然【「世界救世(きゅうせい)教」の内紛、分裂の真相を基に改革を】というページにたどり着きました。↓URL
http://kusu.meshiya-sama.net/reformation1/
入信してかれこれ60年近くになりますがこのページを見て今まで色々なことがあったなあと懐かしく感じる面や、今まで知らなかった部分もあり権力争いの中に巻き込まれていたのだと何だか馬鹿らしく感じられる面もありました。
発端はMOA美術館の完成時点での220億円もの余剰金のようですね。
当時は『美術館建設献金を!』とか確かにやかましく言われてました。
当時でこれだけの資金があれば、あれから随分時も過ぎているので、この紛争さえ無ければ既に光明会館も完成していたかも知れませんね。
内紛の後半は新生派と再建派のゴタゴタが続き、現在ではその新生派と再建派が被包括法人に残り、教団護持委員会よりできた
主之光教団は明主様の御教えからかけ離れたことを言い出した元4代教主に同調したため被包括法人から追放されてしまいましたが今後どうなって行くんでしょうね。

171勉強中:2020/10/25(日) 10:48:35
(無題)
宗教でこの世は救えないというお言葉の通りですね。

172通行人:2020/10/25(日) 11:19:00
地元市民の声
世界を救う!?
人を救う!?

その前にあなたたちは、
人に迷惑をかけるな!
社会に迷惑をかけるな!
かけたら謝れ!!

17318番:2020/10/25(日) 12:09:28
I am sorry ・・・
ほとんど謝る習慣のないところと、謝る習慣のあるところがあって、
I am sorry=ごめんなさいと習ったと思うけれど、実際のところ、I am sorryの後に、あなたがそういう目にあった、そういう考えを持つとかいう文章が続いて、つまるところI am sorry あなたがそう・・・というのになって、そうなることを気の毒に思うという、I am sorry=気の毒に思うになる。
日本の謝る文化というのは教育にも反映されて、謝ったら最後、骨の髄まですわれる。謝れというリクエストを出す方は、とにかく自分のことはさておく。

174白ぽっち:2020/10/25(日) 13:52:15
(無題)
ワクチンや教団浄化の話題に、直接の返答ではありませんが、

「変化」

は、それがどのようなものであっても、向上につながるものだと思います。
変化が無ければ中々気付けない。

「謝れ!!」

という書き込みも、変化のない掲示板という視点でみれば、一つの変化。

変化のないのは安心・居心地は良いですが、
変化のあることで、色々気付く事はありそうです。

例えば僕が思うのは、
やっぱり鏡合わせだよなぁ、ってことですね。

175竹 裕美:2020/10/25(日) 19:11:08
(無題)
通行人さんのご意見ごもっともだと思いました。教団紛争で地元住民の方々に迷惑をかけてしまったことは事実だと思いますので。直接関わってはいませんが教団に所属していた一信者として恥ずかしいという思いと申し訳ないという思いで胸が痛くなりました。事件を起こした主導者が地元住民の方々に謝罪するのが一番だと思いますが、そういった謝罪はなかったんですかね。

ユンボを使っての教団紛争。機動隊まで出動したのなら大変な騒ぎだっただろうと思います。世間の信用をなくした事件だったんでしょうね。

176佐藤 孝:2020/10/25(日) 23:50:59
(無題)
鏡に囲まれた世界に生かされてる事を体感で覚る(腹落ちする)ところまで行けたら、
そこが奥座敷の入り口(本当のスタート地点)だという事が実感出来るかなと思います。

いわゆる信仰即生活ってやつでしょうかね、覚醒の始まりとも言えるのかな。
これから徐々に真の自分の姿を認識する事になって行くわけですから。

ここでちょっと「不満」について書いてみたくなりました^^

何となくですが、不満はいけない(ダメな)ものという様な?感謝はイイけど不満はね。
悪魔に通ずる?的な、漠然とですがそんな認識の人もわりと多いような気がしますけど、
もしそんなイメージを持ってる方がいたとしたら、そのままじゃ勿体ないと思うので。

不満が湧くというのも もちろん浄化作用なので、無くて有難いし、有って有難いもの。
但しそれは、浄化を浄化たらしめる(ちゃんと活かせる)事の出来る人に限って、かな。

一言で表すなら『不満は自分自身を変える為のエネルギー源』でしょうか。
これを認識出来ていないと、いつまでもスッキリ出来ずに堂々巡るし愚痴りやすい。

ざっとそんな感じだろうか^^

17718番:2020/10/26(月) 01:30:35
機動隊まで出動
新生側にいた者の気持ちなんですが、機動隊まで出動で大変助かりました。
それで体を張っての争いを続けなくて済んだ。
それで毎日三叉路近くを通る時は機動隊の方々に頭を下げました。
正直、新生側を守って頂いているという感覚で過ごす事が出来た。

再建さんが巨大ユンボとかをプラザにあげてこなければ機動隊の出動もなかったので、再建さんの本気のおかげでそういう事になって助かりました。

逮捕者が出ておれば、それぞれのグループは反省できたのかもしれませんね。

178佐藤 孝:2020/10/26(月) 07:49:50
不満と感謝
不満を愚痴らないようにする為に、偽りの感謝で不満を相殺しようとする人もわりと多い
ように思います。自作の感謝でかき消そうと努力する。みたいなの(笑)

そのうち、それが習慣化しちゃって自分の中にある不満から目をそらすのが段々上手に
なっていく。これはとても残念なあり方。不満の活かし方を見い出せないうちは、それ
以外に方法が見えないものなのかも知れないが、本物の感謝についてよ〜く精査すれば、
「自作の感謝(偽り)」と「湧いてやまない感謝(本物)」の違いも自ずと判る。

活かし方の分からない段階なら、不満を感謝で無い事にしようとするのよりも、素直に
不満を愚痴れる(外に出せる)ほうが まだまし。そっちの方がまだ前に進めやすい。

見た目だけの一般的に言うところの悪人よりも、むしろ善人の側の改心がこれから必要に
なってくる。まさに大どんでん返し。全てにおいてひっくり返る。転換期だけにね^^

179竹 裕美:2020/10/26(月) 09:29:02
(無題)
18番さんのお話のおかげでその事件の状況をまた一つ知ることができました。

私はその事件当時に生まれており、救世教が三つに別れて東方之光所属となった時にはまだ子供でした。明主様はとても偉い神様なんだという認識が幼い頃からあったので、三つに別れるとなった時にはそんなことがあっていいんだろうかと子供ながらに思いました。

もう争いなんて起こってほしくないですね。

180白ぽっち:2020/10/26(月) 09:36:34
(無題)
>偽りの感謝で不満を相殺しようとする人もわりと多い
ように思います。

秀明の、お詫び=強制お導き1名、の街頭布教時代は、
そんな感じの人、作り笑顔の人(特に上役)は結構目に付いた。
頑張ってるな〜、って思ってた。

最近の秀明を含め他教団もよく知らないけど、知っている範囲の感じとしては、
そもそも相殺する気はないか、ちゃんと感謝できる、の2極化しているように思っています。
無理に相殺する必要が生じるのは、自分の気持ちが追いつかない方針が上から出された中堅役職者に多いかもですね。

自分が自由に信仰できているからか、一般信者には自分の気持ちにウソを付く必要を感じていないです。
(主観かも汗)


>不満を感謝で無い事にしようとするのよりも、素直に
不満を愚痴れる

自分はどちらでもないかも。
不満の発生は一つの変化と捉えるようになってきていて、
そうすると悪感情は落ち着くようになりました。
感謝まではできていないかなぁ。
一旦マジか、みたいに思い、その後どうしようか、と考える感じ。

喜怒哀楽すべては一種の執着と捉える試みをしています。
押さえつけないけど、入り込み過ぎないように。
今のところ良い感じ。

18118番:2020/10/26(月) 10:21:09
・・長病
その病気にかかると、順序のみ教え、上から下にというところだけを出してきます。実るほど 頭の下がる 稲穂ではなくて、鼻高々。
そしてもれなくそれにくっついて行く人の質があって、そういう事が繰り返されたり、世襲されたり。

浄霊の団体の分裂や、争いはそれこそ昭和10年代にはあって、昭和25年の御法難と名付けられいる事件では、明主様は有罪となった。控訴しなかったので、記録的には有罪、犯罪者のまま。
さてその時明主様は、お詫びしたのか?状況説明はあった。ただごめんなさい、ご迷惑をおかけしましたというのは無いと思うけれど、どうなんですか知りたい。

182ごうさん:2020/10/26(月) 14:08:13
(無題)
不満と感謝と言うテーマから思うことは
悪感情は無理に押さえつけるべきでは無いかも。
昨日今日の嫌な事から沸き上がる悪感情は消せるかも知れないけど
根っ子の部分はそう簡単に変わらない、無くならない。
それこそ三千年の罪汚れ、夜の時代の心のクセ。
そりゃ死ぬような大変な目にも遭ってるかも知れないだろうから魂に染み着いてる。
そんなものは感謝に変えろって言っても無理な話。
上辺の感謝では悪は魂に残ったまま。そのまま蓋をしてしまう事になる。

逆に自分の中にある悪や執着を認めること認識する事、受け入れる事。受け入れた上で善と結ぶ。

善と悪とを結べば悪はなくなるのである。
(観音講座 第一講より)

自分が考えるのは例えば
執着、が善と結び良い方向に働けばそれは根気強さ、粘り強さ、振れない信念等になり
怒り、が善と結び良いように働けば社会悪を正すような正義感になる
不平不満や愚痴もそれが善と結べば状況を良くしていこう、改善していこうと向上や幸せに繋がって行く。

まず自分の悪を素直に認めて常に善と結んで行く作業をして行くと自然な感じで変わっていけるんじゃないかと自分は思っています。

自然に無意識に善を行える人達の集まりが地上天国だと思うのでそれぞれの持っている魂の性質を無理に殺さないで良い方向に生かしながら多様な価値観や考えが生まれてそれが調和しながら無限に発展していくそんな未来社会に自分は住みたい笑

183ごうさん:2020/10/26(月) 14:13:44
善と悪を結ぶ
観音講座  第一講座

『観音講座』昭和10(1935)年7月15日発行


(前略)
善と悪とを結べば悪はなくなるのである。
 善を結んだ中心が則ち伊都能売である。
 善悪を結んで火水(かみ)となる。

 善悪結んで廻る十字の尖端曲りて[逆卍]となるのである。善悪結ばれし時より、悪は消えて完全なものとなるのである。

 伊都能売大神様の世則ち大光明世界が造られるのである。宗教の卍は右廻りなるが、これが今までの右進左退の世すなわち悪の世界であったのである。
 伊都能売の大神様は左進右退になるのである。

 神音
 天如神主観 天業開始と言う事になる。
 真(スとなり)マコト、善、虚仮空、美、実相世界。

 真善美の世界を造ると言う事は真はマコトである。今までは虚の世界、仮の世界、空の世界である。一切空、仮の娑婆である。なぜかと言えば善悪両方を許してあったからである。ある目的のものを造る迄の仮の世界であったから仮の娑婆である。
 真は霊返しで読むとスとなり実である。華である。いよいよ実を結ぶのである。又は統べる、皇(すめらぎ)、○丶、統一する、一人となる。
 一人は天皇であるから、昔から陛下のことを上(神)御一人と申上たのでもよく判る。しかもこの御仕事は天皇陛下では御出来にならん。下万民がやらねばならん事なのである。
 国常立尊(くにとこたちのみこと)は昔善一方で世界を治め様としたる為に、非常に他の神々に反感を買い、隠退遊ばされる様なことになった。

 真の字を離すと直と人となる。真直な人即すなおな人、シン、心、中心、神、信とて非常に権威のある言霊である。
 中心となるとこの度の御経綸を伊都能売の神様にお托しになった。これが観音様である。(後略)

184minoru:2020/10/26(月) 15:04:59
(無題)
私は、その抗争の様子を徳光さんのズームイン朝で見た憶えがあります。
スゴイ宗教団体があるものだなぁと。
その後、とある縁を通じて入信したのですから、不思議なものです。

少し不謹慎な表現かもしれませんが、その抗争一つとっても、あからさまで分かりやすくてイイと思いますね。
逆に波風が一切立っていないように見える宗教団体の方が大きな問題を孕んでいるようにも思えますので。

185白ぽっち:2020/10/27(火) 00:27:14
(無題)
>執着、が善と結び良い方向に働けばそれは根気強さ、粘り強さ、振れない信念等になり
怒り、が善と結び良いように働けば社会悪を正すような正義感になる
不平不満や愚痴もそれが善と結べば状況を良くしていこう、改善していこうと向上や幸せに繋がって行く。

同意!


>その抗争一つとっても、あからさまで分かりやすくてイイと思いますね。
逆に波風が一切立っていないように見える宗教団体の方が大きな問題を孕んでいるようにも思えます

同意!しつつ思うのは、
自分と関連が無い事象にはこう考えられるとして、
自分と関連が有る事象に、ちゃんとこう思えるか。
それなりに難易度高いかも。

18618番:2020/10/27(火) 02:37:59
争い
浄霊団体の争いは勝ちか負けるかという感じで、おそらく出雲、天孫の系列での争いだろう。
私の場合、最後は逃げた。知り合いが争いの中で、流産を経験してて、当時私の妻は妊娠5ヶ月。それ以上の争いは負担になりすぎるので、逃げた。
当然ショックは大きく何日も眠ることも、食べる事も出来ない日々。怒りが・・・。ところが窓際で座っていると、頭上から、カーテンのような感じで体全体が、なんだか暖かいものに包まれた。
それが何日か続いて、その時の怒りも悲しみも消してくれた。
当然、相手側は邪神がどうのこうのという言葉が飛び交っていたようなのだけれど、私はその一時期を平穏に過ごせた。
その後団体からスパッと縁を切られた。ちょっと考えられない状況で、本来なら子供の出産も手助けがあったりで、楽に進むはずが、浄霊も受けられずの日々となる。
その後、団体は教会長選挙でのいざこざに続き、日本でイズノメが作られたことによって、教会長選挙で負けたブラジル側が離脱。そしてあたらにイズノメグループで出発が1997年あたりに起こったことだったと思う。

争いが天孫、出雲の系列と続くのなら、争わない選択は大和。

現状、おそらく出雲系の浄霊フェローシップにしても、おそらく、主にイズノメを冠している天孫系のその他は数カ所に存在しているけれど、明主様の大和ということは無いと感じる。

18718番:2020/10/27(火) 05:21:52
善か悪
http://tokaiama.blog69.fc2.com/blog-entry-1290.html

東海アマ氏からです。

明主様のお庭で蛇か何か出た時に、どうするのかということを明主様にお伺いしたという話があったように記憶してますが、その時に明主様はその処分を誰それかにしてもらうということだった。
明主様御自身が手をくだすということではなかったというのは、興味ある対応だと思いました。
私の全くの記憶違いかもしれませんので、確認できることならば情報の提供をお願いします。

188佐藤 孝:2020/10/27(火) 08:14:36
共振(共感)
白ぽっちさんの投稿と、ごうさんの投稿、何か凄くイイなぁ〜って思った^^

イイね〜!って思った自分の中の共感を、もっと素直に自然と出して行けるといいよね。

あちらを立てればこちらが立たず。そんな事ばかり気にしながら、一番肝心な自分の想い
を出せずにいるっていう感じの人も意外と多いのかも知れない。そのほうが残念。

けなすのは得意でも、たたえるのが苦手な人たちの集まりでは たかが知れてる(笑)

18918番:2020/10/27(火) 11:29:53
地域差
大統領選挙というわけでもないけれど、ロサンゼルス界隈はコロナの話題が多い。マスクの強要は、なんだか強制になっているとか。
今年、世界を操作しているコロナは、裸の王様。見えると思う人には見える。

190佐藤 孝:2020/10/27(火) 23:33:55
転換期
ひとり一人の個性花開く時代が待ち遠しいなぁ〜。
色んな花が咲き乱れたら さぞかし見事(あっぱれ・天晴れ)だろうね。

花が開く前の状態はツボミ。花が咲いた状態は人になぞらえたら大人(成人・自立)かな。
花畑に舞う蝶も羽ばたく前はサナギ。ツボミもサナギも人で言えば思春期くらい?(笑)

多分どちらも、外側からの刺激をきっかけとして内から開く(殻を割る)ように思うけど、
思えば天岩戸開きも、外が騒がしいのが(きっかけ)気になって岩戸を。じゃなかった?

みんなで(○○を晒して)ドンチャン騒ぎすると、そのうちきっと岩戸が動き出す。

型にハマった(みんな同じ)時代から、型破りで自由に羽ばたく(みんな違う)時代へ。

19118番:2020/10/28(水) 04:34:06
浄霊を広げる意識と世界を救う意識
昨夜床について目を閉じてますと、中島さんの顔が浮かんできました。ついで山口さん、内藤さん、加藤さん、鈴木さん・・・。一元化前の教会の頃からの人々で、みなさん信者さんとして活動されていたのだと思います。
当時のそんな方々の素直な思いがふと感じられまして、思いの中ですがみなさんにありがとうを言いました。

思いというのは便利、都合が良いもので、そうふうに肯定的にありがとうと言える方々にも、またある意味敵になる方々にも感謝の勢いで良い存在として、ありがとうと言えてしまう。

それで思い浮かべるままにありがとうを続けてました。

アメリカの救世教のことで当初は樋口教師を始めとした方々によって浄霊がパッと広がった。20年を経ると発展はどうかということになって、30年になった頃には下がって、アメリカ人への広がりは消えていく。
その頃からブラジル人の教師の活躍があって、また教団の分裂の後には多くのブラジル人資格者による浄霊がで始める。
しかしながらアメリカ人への浄霊が広がらなかった中で、唯一安食教師による宣教は1990年当時から数年一番目を引いた。それでもおそらく500人くらいの発展だったように思う。

そんな頃から25年経ってます。

掲示板でも当初から15年くらいは経っているでしょう。

192佐藤 孝:2020/10/28(水) 08:08:17
心言行の一致
一言で個性を出すって簡単に言っても、その前に信仰者として、自分の信仰スタンス
(心言行の源である中身)がしかと定まってないうちは、殻を破るにも力が足りない。

進む方向に迷いや障害も生じて肝心の自分自身が有言実行出来てなかったりするかと思う
ので、その分だけ外側に期待しちゃうんだろうと思う。出来てない自分の事は置いといて。

自分が定まるまでは、どうしても人の事ばかり気になっちゃうもんだから。
まぁ、それに振られて定まって行く順序なんで、こればかりは避けようがないんだけど。

先ずはそこ(信仰スタンス・自分の軸)を煮詰める作業からですかね。

私のスタンスは自由の尊重・自然体(脱力)・一極の視点。この辺が軸になってます。
もちろん軸だから、自分に対しても人に対しても同じ。イイね〜って感じる部分もこの辺。

陰陽・善悪混合磨き合う から言っても、私に触れて違和感や反感を感じれるタイプの人
は、自由を許せない部分があったり、気持ちの赴くままだけじゃダメでしょ。ってのが
あったり、ゆるゆるで生きてないでもっとしっかりしろ。みたいな事を思える人。

中々理解しがたい私の価値観は吸収した分だけ「楽」になれる。ってのが特徴です。
もちろん無理に勧めるつもりはありませんが(笑)

みなさんの軸は何ですか?あなたの価値観を吸収するとどんな風になれますか?

193白ぽっち:2020/10/28(水) 10:29:56
(無題)
信仰スタンスというか、単にスタンス、生き方。信仰に限らなくても良いかな、自分は。

他人を幸せにしなければ、自分は幸せになれない
が真とすれば、数学的対偶から

自分が幸せになるならば、他人は幸せになる
もまた真となります。

では自分が幸せになるには?

幸福度について調査した研究によれば、
やはりお金ではなく、
心地よい人間関係が、幸福度に直結したそうです。

その意味で教団、というか組織には、よい人間関係を作る場⇒幸せにつながる、という
大きな役目がありますね。

幸せを感じるのは人それぞれでしょうが、
僕は明らかに良い人間関係が有る状態が幸せなので、
そしてそれが他人を幸せにすることにつながる以上、
縁を無理に結ぶ気はありませんが、
縁があった時に何か役に立てる状態に、
心身を保って生きたい、
例えば集まりで一人寂しそうな人を見かけたら、話しかけられる心身状態に普段からしておく、
が目指す生き方、と言えそうです。

194ごうさん:2020/10/28(水) 20:03:47
(無題)
特に軸は無いかも
無為にして化す
自然体 心の赴くままにあって常識を外さない、人を自然に喜ばせて幸せにしてしまうような人
魂を直接浄めるこの宗教の究極の所だとは思うけど。

その通過点に於いては
言葉を定めて迷った場合の軌道修正とするのは必要かもしれない。

メシヤ様の御言葉に
家族に反対する者がいる場合は浄霊はよした方がよい、その想念が邪魔する、とあるから逆に正しい想念が浄霊を素晴らしいものにする場合もあるはず

浄霊、自己浄霊を頂く時の想念、素直に受ける、素直に自分の
悪を認めて受け入れ善と結ぶ、自分の悪に光を通す

天の邪鬼が想念と頭脳を曇らす、
あれこれ迷い前進を遮る。
でも 素直すぎると悪人に騙される

四天王(毘沙門天とか)の像を見ると天の邪鬼を踏みつけて両脚で乗っかっちゃってる

天の邪鬼を踏みつけてちょっと楽しそうにも見える
上に器用に乗っかってイェーイって感じにも見えなくもない笑
天の邪鬼は踏みつけられてムギューってなってる。

善が悪の上に立てばいい

悪い欲望も善に変えてしまおう
善に変えて楽しんじゃおうって感じ

お笑い芸人なんかは副霊の働きを善に生かしてると御教えにある。
あれ悪に行ったらただの奇人変人、或いは犯罪者かもしれない笑

お金儲けも自分の欲望のまま人を騙して奪って独占してたら悪だし精神も病んでくると思うけどガンガン稼いで真に価値ある物やサービスにガンガン使って善い企業にどんどん投資していけば社会はどんどん良くなって行く

沢山の人を喜ばせて幸せにするお金持ちなら人も集まってずっと発展していくことが出来ると思う。
その時は世の中を良い方向に回すポンプの役割なんだよね。

戦争でお金儲けとか最悪。あっちの人はそればっかで財をなしてるけどホントに悪魔崇拝


前進するためには素直であること、止まりたい、停滞したい、迷いたい、頭が良いような振りをしたいなら天の邪鬼であればいい。

スタンス、言うなら自分は着実に前に進んで行きたいから9割は素直に1割は天の邪鬼を殺さない程度に足で蹴って使役させときたい笑

195佐藤 孝:2020/10/28(水) 21:02:20
イイねぇ〜!^^
「全て打ち明かさないと君自身が変われない」

私に直接戴いたものではありませんが、どんな想いでも明かすように(出来るところから)
試してみたら確かにホントその通りだった。思えば罪は包み隠すの包みどうこう御教えに
もあったように記憶してるけど、明かすことで改めて認識出来たりする部分があったり。

別のどこかの誰かが言ってたやり方でも、色々自分の想いを紙に書き出してみると、
改めて自分の考えが整理出来て云々。ってあったしね。確かにそう思う。

みんなに見られる公開(晒し)の掲示板で、堂々と自分の想いを語れるって凄いと思う。
これが出来る人は、(リアルでも)少なく見積もっても堂々と胸張った生き方が出来てる
ように思う。実際に白ぽっちさんと ごうさんの投稿を読ませてもらって、何となく心が
踊る楽しさがあったし、やっぱこうじゃないとね!って思った。

色んな人の色んな想いが、まんま出てきたらホント学べる事が多い。
「なるほど〜。そんな考え方もあるんだなぁ〜」ってね。

学校の授業とかでも自信あるヤツは「はい!はい!」って、よく発表してたもんだよね。
こういう自信は、神様としても大歓迎なんじゃないかと思うなぁ〜^^

まだまだ参加者募集(笑)だけど、もしいまいち恥ずかしかったり、自信が無かったり
の場合は、無理せず紙に書き出してみるとか、投稿せずとも投稿するイメージで文章で
打ってみるとか、やってみる事をおすすめ^^

でも、出来ればそのうちの半分くらいでも投稿に踏み切ってくれたら(無理せずね)
もっと楽しくなると思うし、みんなの参考にだってなるに違いない。私はそう思う。

196白ぽっち:2020/10/28(水) 23:22:09
(無題)
>四天王(毘沙門天とか)の像を見ると天の邪鬼を踏みつけて両脚で乗っかっちゃってる
天の邪鬼を踏みつけてちょっと楽しそうにも見える
上に器用に乗っかってイェーイって感じにも見えなくもない笑
天の邪鬼は踏みつけられてムギューってなってる。

踏んでるの知らんかったし(ちゃんと下の方みたことなさそう)、やっぱ見る視点は人それぞれだよな〜。
よく見るかどうかは、興味の多寡にもよりそうだね。

>色々自分の想いを紙に書き出してみると、
改めて自分の考えが整理出来て云々。

よくあるね。掲示板に書く文章を下書きしている時もそんな感じ。

197ごうさん:2020/10/29(木) 01:08:24
毘沙門天
白ぽっちさん、
いやいや 昔大宰府のお寺の宝物殿で見た毘沙門天像の横に書かれたボードをちょっと読んでただけですよ(^^;)汗

改めて調べてみたら四天王像は四体共に天の邪鬼を踏みつけてるのが多いみたい。

自分の悪や心のクセを善と結ぶ作業をしながらどうしてもネックになったのが
素直になれない天の邪鬼的気質。
世の中に詐欺的商売が蔓延る中、素直だけならすぐに騙されてしまうから穿った見方や思考は癖付いてしまっている。
確実に前進向上していく為の障壁になってる自分の中の天の邪鬼をどうしたら良いのか。
中々無くならないし無くせない。。

そしたら昔見た毘沙門天像を思い出した。
改めて写真で色んな毘沙門天を確認したら両脚で思いっきり踏んづけてるのが多い笑
あっ、善が上に来ればいいって
これかもって思って感じた次第を書いてみました(^^)
善と悪を結ぶ、共感できる人が居たら嬉しい
あと最後に素直になることってとても気持ちいい、気分良いですよ笑!

198白ぽっち:2020/10/29(木) 09:02:48
(無題)
>昔大宰府のお寺の宝物殿で見た毘沙門天像の横に書かれたボードをちょっと読んでた

なるほど(笑)


>善と悪を結ぶ

悪人が善人になった場合、って凄く使える?人になるよね。
悪の内情を知っているから、色々な対処が出来る。
悪の迫力に全然負けなかったり。顔だけで抑えてしまう。
善出身ではできない事も多い。

悪があって向上があり、悪の経験があって助けになる。

善悪とは何ぞや?って感じだね(笑)

199竹 裕美:2020/10/29(木) 09:07:46
(無題)
おはようございます。

昨日の18番さんのお話に感動して昨日の朝は涙が止まりませんでした。

ですが、仕事を終え夜また掲示板を見ても誰一人そのことにコメントする方もおらず、悲しくて夜もまた涙が止まりませんでした。

私が投稿すると気を悪くされる方がたくさんおられると思うので投稿を控えようかとも思いましたが、一晩たってまた自分の気持ちの赴くままに投稿していこうと思いました。

18番さんの投稿を読んで霊界からの働きを強く感じましたので教団帰一に向けて賛同していただける方が増えていってほしいなと思いました。

200佐藤 孝:2020/10/29(木) 20:54:01
竹さんはじめまして^^
>私が投稿すると気を悪くされる方がたくさんおられると思う

どうしてそう思われたのか判りませんでしたが、

>一晩たってまた自分の気持ちの赴くままに投稿していこうと思いました。

思い直してくれたみたいで良かった、と思いました。

何か話しかけたいと思える機会あった時挨拶しようと思ってて、それが今なんですが^^
女性だけあって という事なのか分かりませんが、今までの投稿で特に感じ悪い部分って
無かったと思うし、私的には、控え目で感じの良い人(&頑張って勇気出した人)って
いう(ざっくり)そんな印象でしたけどね^^

ここの掲示板で、自分の想いをまんま伝えられる人は わりと限られてるように思うので、
投稿に対する反応ある無しとかに期待はしないほうがダメージ少ないかも知れません。
それに、閲覧者も意外と少なそうな気もするしね(笑)

竹さんみたいな、ちゃんと共感をおもてに出せる人がもっと増えたらイイですよね!
ひとり一人の想いが出てこないうちはまだ本物の交流とは言えないと私は思ってます。
今後もどうぞ宜しく!^^

(あ。実名投稿についてだけど。東山さんも、かっこいい。って言ってたけど、私も
やるな〜、こりゃあ本気(真剣)だな!って思ったよ)

201白ぽっち:2020/10/29(木) 23:24:42
(無題)
>悲しくて夜もまた涙が止まりませんでした。

想いが強ければ強いほど、共感して欲しい、
これは誰しも経験していると思います。

僕も以前は想いの入った投稿をして反応がないと
とても寂しかったのですが、
今では人は立場・経験本当にそれぞれということがかなり腹に入ってきたので、
あまり気にしないようになりました。
残念ではありますけどね。

強い感情が起きた時は、学ぶ良いタイミングだとも思っています。
その感情が起きた理由と向き合って、自分を知る。
自分はこういう傾向が有るんだと。
そこから、次に同じような事が起きたらどう対処するか、
のヒントがあったりしますよ。
よかったらご参考までに。

20218番:2020/10/30(金) 02:48:23
ものの憐れ
掲示板の傾向として、具体的な例を避けると言うことがある。個人情報のどうのこうのというのが日本では流行っているとかで、個人の名前を出すことを厭う。
その点フェイスブックを見て思うのは、日本人はそもそもフェイスブックを使わないし、本人の写真も出さないと言う傾向が強い。
現在マスクをして、おまけにサングラスをしてたら・・・。まるでイスラムのようだ。個人の特定ができない世の中になっていってるとしか思えない。

他人だらけ、近所の人も知らない。

日本に療養に帰った時、歩くことが大事ということで、その近所を毎日歩いた。
すれ違う人もいる。
それで、不思議に思った。すれ違う日本人は、挨拶無し。ところが日本人でない俗にいう外人は道の反対側でも挨拶というか、そういう仕草を見せた。

日本人、お前ら大丈夫か?人と、人とのふれあい人と人との間、人間性をなくしてしまったのかい?

浄霊の掲示板は15年も続いて、未だ目的も見つからない。男性ばかりなのか、家族というものは女性的なのだろうけれど、ゲーム好きが多いのか、このまま落ちもなくまた5年も10年も続くのだろう。
そういうセンターに導かれると、一人信仰になっていく。

20318番:2020/10/30(金) 04:34:10
コロナのおかげ
今年もあと2ヶ月あまり。しかしながら、世紀の一大事のコロナ旋風で、世界の生活が止まる。
私個人でいうと全く生活に変わりがないので、対岸の火事。それでも生活が続いているのは不思議で、感謝。間も無く大統領選挙の決着の日。
今はその前の静けさで、ある意味ものすごい変化がその後にあるのかもしれない。

間も無くハロウィン。今年は例年のようなことはないだろう。コロナのおかげ。ゾンビや、骸骨に変装して歩き廻るというのは、悪魔的で、昨今そのおぞましさは度を越している。

この頃の大相撲が面白くない。ただの体当たり。怪我も多い。
度を越すために使用されるステロイドなどの薬物。

度を越してる地方の過疎化。

度を越してる医療費。貧富の差。ロボット化。

天国を作りやすくなったと明主様のお言葉。

もう一つコロナのおかげでが浄霊の中でも顕著なのは、例えば参拝者激減をコロナに責任を負わせることができていること。

※ 竹さん、率直な気持ちをシェアしていただいてありがとう。

204佐藤 孝:2020/10/30(金) 08:17:03
(無題)
共感って誰でも嬉しいもんだよね^^

一方、反感は淋しかったり悲しかったり。かな?

両方とも遠慮なく出てくるようになったら 交流もより活性化しそうだ。壁なく。
共感ばかりでも反感ばかりでもなく、ちゃんと両面出揃ったほうがいいなぁ〜。

205竹 裕美:2020/10/30(金) 09:21:00
(無題)
佐藤さん初めまして。

コメントいただけてとても嬉しかったです。

気持ち切替えてますのでもう大丈夫です。この数年間の掲示板の中でもこんなに熱い思いがあるのにどうして誰もコメントしないんだろうと思うことが何度かありました。そう思うなら自分が投稿すればよかったんですけどね。

佐藤さん、白ぽっちさん、お気遣いありがとうございました。

206リーチ:2020/10/30(金) 14:09:05
孤独を愛する者
孤独を愛する自分にとっては、知人から「人間究極の悩みは寂しさ、孤独ではないか?」
と当たり前のように言われた時、え?????そうなんだ、それが当たり前なのか?
とびっくりしたことがある。

自分の理想は、tinyhouseのような小さな家で、一人と猫一匹で暮らし、自然に囲まれた庭で
野菜や果物、花を栽培し、それを食し、花を愛でる。余った野菜や花は、家の前の無人販売所で
お客が勝手に購入してもらう。川田由一氏の自然農をやりたい。時にはカウンセラーとして
仕事をする。

そんな暮らしを夢見てる。

共感?それは承認欲求に繋がりやすい。そうすると自分の信じた思想・信仰を認めてほしい、共感してほしい。信仰の優位性をわかってほしい。そして争いに繋がる。
これは極端な例だけれども、あり得ることだと思う。

自分だけが認めればいい。

いろいろな人から悩みをよく相談される。
それに対しては真摯に答える、アドバイスする。昨日も信者から相談を受けた。
リーチに相談すると心が救われた、有難うと言われる。
しかし、一歩間違えると相談相手から依存されてしまう。だたの愚痴を言える相手になってしまう。
本人が問題の本質に自ら気づき、改善し、自立してこそ本当の問題解決。
そのためにはアドバイスはする。

組織には入るのはむいていない。孤独を愛している
私は非常に冷たい人間なのかもしれない。

207ごうさん:2020/10/30(金) 17:38:52
(無題)
竹さん
そうそう、熱い思いを感じたならどんどん自分から投稿されてください。その思いが何人かの人を動かして変えて行くと思います

何も投稿しないのは共感出来ないから、ではなくて変なこと言えないし色々考えて発言に慎重になってるからかも知れないし。

某巨大掲示板のようにみんな全部名無しさんで無責任に投稿するならまた良くも悪くも違った展開になってるかと思います



で改めて読んでみました

世界救世(きゅうせい)教」の内紛、分裂の真相を基に改革を

http://kusu.meshiya-sama.net/reformation1/

当時を全然知らないから読み進めるのがとても難しいけど

当時のリアルな内情は分からないので勝手な意見しか言えないけど結論から言えば金を巡る争い?
思った以上にお金が集まり過ぎてその金の力に対処しきれなくなった。
急に大金手に入れたミュージシャンが麻薬中毒になって堕落していくように。

そしてその背景には薬毒とありもっと遡れば井上邸での御神事に見られるような状況にまで遡る。メシヤを取り消したのもお取り下げせざるを得なかったのも当時から獅子身中の虫が居たからでしょう。
その虫さん達が今の教団を作っている。
問題を解決するには発生点にまで戻って正さないと元には戻らないのではとも思う。

そして集めたお金の透明性。
これは対策しないと同じ問題は何処でも何度でも起きる。

部外者が勝手に思う事は守りに入らずもっと高く大きなビジョンを持てば良かったのに
220億をもっと大きな事に使えば良かった。良い意味での欲が足りない。大欲は無欲と言うけどもっと大きな野望と欲を持てば教団は発展出来て沢山の人が救えたかも知れないのに。
上に立つ人と教団人はお金に対する心構えと知識と無いと破滅するね。

それか、そもそもが教団からお給料貰ってる人には色々ムリなのかもしれない

極端なこと言えば信仰あるなら無給でもボランティアでも働く。教団が大きくなると安定した就職先として選ぶとか親も喜ぶとか。それは公務員ですか?

だから教団からお金貰ってない信者さんが中心にやって行くしか無いのかも知れない。

最後に
リーチさん良いですね!
孤高の人って感じで(^^)

208佐藤 孝:2020/10/30(金) 21:12:53
(無題)
私にはリーチさんが冷たい人だとはどうしても思えない(笑)
例えば悩み相談の人の心が軽くなって喜んでたら、きっと一緒に喜べる人だと思うから。

共感と承認欲求の関係ですが、確かにリーチさんの仰る様に共感に依存しちゃうケースも
結構あると思います。子供のうちはみんなにある欲求だと思いますが、育つ環境によって
その後(依存に発展するか卒業出来るか)に大きく影響するのかな、って気もします。

子供の頃、親から満足いくまで認められて育った子は、自分で自分の事を認めるのも簡単
に出来るような気がしますが、逆パターンの場合、依存に発展しやすいかな?って思う。
認めて欲しいのに認めてもらえない事で、延々と欲しがる(飢えちゃう)感じかな。
それとか、不満足のまま完全にあきらめちゃう健全な卒業と似てるパターンもあるかも。

ここ最近書いてた共感は、欲しいものに対して与えるの意味じゃなくて、各々が誰かの
文章に触れた時に、率直に感じた自分の(中にある)共感を、自然と出せるか否かの意味。

出す事に抵抗があるのか。もしくは感じていない事に出来るようになっちゃってるのか。
どっちにしても無感情的な?仕舞い込むような?傾向には不自然さを感じるので、その辺
を少し刺激してみたくなったっていう事なのかも知れない。

共感されて嬉しいと感じるのも皆共通なら、素直に嬉しいのは多いほうが楽しいかなと。
出さなくても中では何かしら感じているハズで、それが人間らしさの源だと思うしねぇ。

ごうさんの「発言に慎重説」は確かに言えてるかも知れない。
間違い(失敗)を避けたい場合、慎重になるのは普通だと思うけど、逆に、たまには失敗
もしてみたらいいのに(笑)とかも思う^^

209minoru:2020/10/30(金) 22:27:24
(無題)
遅ればせながら最近、家族揃ってアニメ「鬼滅の刃」にハマっています。
鋸山の天啓より以前の大正時代という時代設定が大変興味深く、人が鬼になるという点、その鬼を滅する(ある意味、救う)のは太陽の光と日輪刀、また鬼が嫌うのが藤の花の香りという点も面白いです。
シーン的には結構エグい描写も多いですが、ハロウィンに秘められた悪魔崇拝的なベクトルとは真逆な印象を感じております。

210リーチ:2020/10/30(金) 22:29:09
(無題)
お褒めいただいてそれは嬉しいと思う。プライド、自己顕示欲は高いから。それは劣等感の
裏返しかもしれない。でも有難うございます。

>例えば悩み相談の人の心が軽くなって喜んでたら、きっと一緒に喜べる人だと思うから

うーーん、ちょっと違うかもしれない。よく人から「相談に乗って辛くならないか?感情移入しないか?」と言われる。まったくしない。
なぜかと言うと、話を聞いて問題を解いて相手にどうやって気づかせるか?
まるでゲーム感覚で面白いからやっているとというのが正解かな。

>出す事に抵抗があるのか。もしくは感じていない事に出来るようになっちゃってるのか。
どっちにしても無感情的な?仕舞い込むような?傾向には不自然さを感じるので、その辺
を少し刺激してみたくなった

うん、なるほど。
前に鏡の法則で、相手の行動の同等ではなく10分の1、ぐらいの時があり、それに対して
認めたくない感情が起きるというのがあったと思うのだけれども、自分の心に蓋をしている
場合、そういう10分の1の鏡の法則が起こる。

例えば、宗教の教えで「怒ってはいけない」と教えられて育った場合、どんな時も怒らず、
怒りたいのに、ぐっと我慢して、自分を抑え込んでいたとする。そうすると自分に怒りを向けてくる人に出会う。自分は人に対して怒らないのにどうしてこういう人に出会うのか?と思う。

本当は同じ怒りのエネルギーを持っている。だから鏡の法則でそういう人が現る。
その場合、自分にも同じ怒りのエネルギーがあるのだな、あういう部分があるのだなと認め、
何に怒りを持っていたのか?自問していると、やがて そういう人も居なくなる。
相手には怒りをぶつけない。出したエネルギーはまためぐりまわって返ってくるので。

自分の場合、あまり書き込みしないのは、ただ単に時間を食うからなのです(笑)

211佐藤 孝:2020/10/30(金) 23:54:47
(無題)
>うーーん、ちょっと違うかもしれない。

え?そうなのかぁ〜。ホント直接聞かない限り人の気持ちって分からないもんだよねぇ。
でも、そうやって内面の自己分析とか、こういう場に出せるのって やっぱイケてる。

>前に鏡の法則で、相手の行動の同等ではなく10分の1、ぐらいの時があり、

あぁ、あったねぇ〜。

>何に怒りを持っていたのか?自問していると、やがて そういう人も居なくなる。

この辺は私のと似てるような気もする。自問で答えにまで辿り着くと消える感じが。

もともと自分が何かに気付きたくて(←目的)その為に用意した人(自分の半身)だから、
自問して、あ!って気付けた瞬間から、まるで別人のように見える。相手はなんも変化
してないのに。完全なる一人相撲だったという申し訳なさやら恥ずかしさやらが(笑)

>相手には怒りをぶつけない。出したエネルギーはまためぐりまわって返ってくるので。

この辺のやり方は人によって違うのかも(合う合わないがあるのかも)知れないですね!

>自分の場合、あまり書き込みしないのは、ただ単に時間を食うからなのです(笑)

了解です(笑)またお互いタイミングが合えば(無理せず気楽に)やりましょう!

21218番:2020/10/31(土) 01:50:22
孤高の人
マッキンリー山登頂の後、下山中に消息を絶った植村 直己氏。

なんとなくダブル、アフガニスタンの中村医師。

新田次郎著の孤高の人。

そんなことを思って床につく。

もとつみくらにおかえりくださいとだけ覚えている霊に対処することば。

213竹 裕美:2020/10/31(土) 10:19:12
(無題)
ごうさん(さん?)、コメントくださってありがとうございます。嬉しかったです。

私は救世教時代まわりの信者さん方で浄霊で病気が治ったという話を聞いた記憶が一度もありません。子供だったのでそんな話を聞き逃していただけかもしれませんが。

東方之光になってからは教団が薬併用の浄霊となってしまい病気を治したいんだか病気を作りたいんだか分からない状態になりましたが、薬を一切使わず浄霊一本でされた方が御守護を頂かれているのを見たことがあります。

ごうさんは秀明会に所属されていたんですよね?浄霊による奇跡という点では救世教に比べたら秀明会の方がよほどあったんだろうと思います。

リーチさんのお話ですが、孤独を愛するというほどでもないですが、私も一人の時間大好きです。そして、宗教団体というものも好きではありません。この話をしだすと話が長くなるのでこれ以上は控えますが。

minoruさんのお話ですが、鬼滅の刃私も見ています。先日子供と映画を見に行きましたが、最後の方感動して泣きました。隣に座っていた主婦の方も泣いていました。アニメには宗教的な部分が含まれているものがよくあるみたいですね。

21418番:2020/10/31(土) 12:36:27
花子 今帰ったよ
新田次郎氏の孤高の人の終わりはそんな風だったと思います。

孤高と孤独を好むのは違う。

加藤文太郎は帰る家と、それを待つ妻がいた。

21518番:2020/11/10(火) 06:17:33
ああ物騒だ
いつの頃だったか、イヅノメで長が間も無く定年退職という話題があった。私はその時期到来を大変嬉しく思っていたうちの一人。これでセンターの分割の終わりがあるかもしれないと期待したから。
センターの分割とはセンターの単位を500人でくくり、例えば1000人いるそのセンターはセンター長が2人、それぞれが500人ずつを担当するというものだったと聞いた。
2000人の教会では、四つに分割、同じ建物の中で4グループとして活動する。
分割って、共産主義のやり方じゃないの?それを聞いてすぐにそう思った。
その定年退職の話は変更され、その後もその長は継続、突然にお亡くなりになるまで続いた。

今アメリカの大統領選挙で、共和党のトランプ氏は民主党の中国とのつながりについて広く国民に伝えようとしている。

選挙開票まで残り数日。またお店には行列ができるようになった。物騒なことが起こり、物流が滞るだろうことを少なからずが感じている。

216.:2020/11/11(水) 03:00:26
(無題)
本家・掲示板も荒らされながらも頑張ってます!
よろしくお願いします!
「一つの波紋掲示板」
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs?

#岡田茂吉#世界救世教#離脱教団#世界メシア教#東方之光#主之光教団#いづのめ教団
#明主様#統一#帰一#メシヤ教#神慈秀明会#救世神教#救世主教#救世真教
#救いの光教団#世界救世教会#黎明教会#岡田茂吉研究所
#明主様系教団話し合い交流#より良き改革#水晶世界

217白ぽっち:2020/11/02(月) 00:15:24
(無題)
昨日通勤中、道端のおじいちゃんがおばあちゃんに
「毎日薬飲んでる。1ヶ月に1回通院。」
と話していた。

昔の自分だと、ご浄霊を広めたい気持ちを刺激されて終わりだった。

今は、別の角度からの思いも湧き上がる。
「このおじいちゃんは幸せなのだろうか」

ご浄霊を知っていても幸せな人、不幸せな人がいる。
以前掲示板で、ご浄霊の本質は病気治しではない、という議論があったけど、
最近本当にそう思うようになった。
気付く、向上するためのツールであることが本質だと。
ご浄霊に縁があっても、気付きがなく向上しなければ、
結局再浄化し、中々幸せになれない。

数日前に聞きかじった話では、とある教団の拠点の信者さんは、たいてい薬を使っているとのこと。

頭がクリアなままであれば、薬を使うという経験からも学び、向上できると思うんだけど、
体的に言えば副作用で思考能力も低下するだろうから、
薬の使用から学んで、気付き向上し幸せにつなげる、って結構難しいかも。
依存してしまう方が可能性高そう。

・・・とか、通り過ぎてからも頭の中でグルグルしていました(笑)

218リーチ:2020/11/02(月) 00:44:17
神を見せる業
神の存在を認識出来なかった時代に、神様は簡単に神の存在を知らしめるために、浄霊で奇跡を見せた。だから今でも、未信者や信仰の浅い信者には、奇跡はある。しかし信仰歴が長ければ長い程、そうはいかない。信仰歴に応じた魂の向上が出来ていなければ、ご守護はない。
浄霊が出来るだけでは地上天国は来ない。
信仰の目的は立派な人間になることと明主様をおっしゃてる。神レベルに近づけるよう魂の向上が必要と思う。
古い信者が最近、教会に行きたいと言う人がチラホラ出て来た。専従者はじゃあ浄霊をしようと思っている。私には解る、古い信者さん達はもう浄霊を求めてはいない。

21918番:2020/11/02(月) 05:53:04
もう浄霊を求めてはいない
リーチ さんの思いと違っていたらごめんなさい。

時々みなさんから発信されることばに反応したくなる。古い信者さんとは、過去にその浄霊での救いであるとかを経た方々と推察します。
50年前?とか年月はそれぞれでしょう。

簡単な例ですが、熱海の聖地のお庭であるとか、ツツジ山とか、変わっていない。
あの時のままだということを皆さんは期待しているのかな?
水昇殿から見る景色、熱海の街は変わってる。
明主様は型をお造りになって、60年、70年と経っている中で、いつでも時代の先端の何かしらをなされないのだろうか?

紅白梅図屏風をしげしげと見て思うのは、どの枝にも花が付いている。ということは、梅を切らないわけがないので、剪定がされているのだろうと思った。
毎年違う、その時に見せる最高の状態の存在する霊層界の向上。

そんな古い信者さんはそんな何かしらの変化を求めるのではないかと思う。

220白ぽっち:2020/11/02(月) 09:12:09
(無題)
>古い信者が最近、教会に行きたいと言う人がチラホラ出て来た。
>そんな古い信者さんはそんな何かしらの変化を求めるのではないかと思う。

年齢を重ねても変化を求める事ができるのは、素晴らしいと思います。
折りしも大阪都構想否決の主な要因は、変化を嫌う高齢者だったとか。
それ自体は責められるようなものではないと思っています。
ある意味自然の摂理。

22118番:2020/11/02(月) 09:32:56
変化を嫌う高齢者
浄まっているかそうでないかの違いに決まってる!・・・と思いたい。

222竹 裕美:2020/11/02(月) 09:53:29
(無題)
もう一つの方の掲示板で二代様についてのお話学ばせていただきました。

こちらからの投稿ですみません。傍観者さんありがとうございました。

22318番:2020/11/02(月) 09:54:20
言霊神也
『三千世界 立直さむと畏くも 千手観音と現れましにける』

学生の頃に、御讃歌集を見て、内容の格好よさに惹かれた。今の祈りの栞とは別世界のお歌に、心が躍ってしまった。

224リーチ:2020/11/02(月) 13:52:11
(無題)
>そんな古い信者さんはそんな何かしらの変化を求めるのではないかと思う。

そうだと思います。
今、久しぶりに教会に行かせてもらうとする。
専従者が浄霊をすすめる→浄霊をいただく。
もっと光を受けましょうと
本部参拝をすすめられる。あるいは、他の方に浄霊を行うことをすすめたり、
毎日の浄霊を受けることを勧める。他の人の浄霊の奇跡を聞かされる
有休まで使って教会参拝したのに、浄霊で終わる。
がっかりする。
そしてまた教会に行かなくなる。こうなるのが目に見える。

浄霊はいらないという訳ではない。それは必要。
浄霊はヨコの働きだから。タテとなるものがいる。

無意識層の中で魂の向上を求めている人が多く出てきた。覚醒できるような
魂が目覚めるような話を聞きたい。ああなるほど思えるような、ハッとするような気づき。

浄霊で奇跡があっても、そういう不思議なこともあるよね。で終わる
昔はそれで入信者が沢山できた。今は違う。

人類の無意識層にある魂が求めるものが変わってきていると思う。

225リーチ:2020/11/02(月) 14:01:28
(無題)
人間には防衛本能があるので、変化することに恐怖を覚える人が多い。
変化しようとするにはエネルギーがいる。変化せずにそのままでいることは楽なんですね。

226傍観者:2020/11/02(月) 14:46:41
(無題)
竹さん。メッセージありがとうございます。私は徒然に投稿しているだけなので、ご自分の投稿に反応が無くても気になさらないように。皆さん、ちゃんと読んでいると思いますよ。

227佐藤 孝:2020/11/02(月) 22:17:04
(無題)
リーチさん。やっぱり何かイイわ〜!^^

22818番:2020/11/03(火) 04:14:38
ミカンの季節
いつの間にか色づいてきたミカン。木は小さいけれど、200個ぐらいなってます。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000233.jpg

229竹 裕美:2020/11/03(火) 19:06:38
(無題)
傍観者さんお心遣いありがとうございます。

二代様のお話何度か読み返しました。私はこれまで二代様を悪者のように書かれた文章を読んでそれを鵜呑みにしていたところがありましたので御神前でメシヤ様、二代様にお詫びさせていただきました。

離脱教団に関してはそれは間違いともいえない気がします。我こそが後継者だという方はそれだけ人を救いたいという思いが強かったからで、だからこそメシヤ様はその離脱教団に浄霊力を許されたんだろうと思います。

浄霊力ということで思い出したんですが、私は今までに何人もの信者さんから浄霊をいただきましたが、結婚して福岡に住んでいた頃東方之光の女性の信者さんでとても浄霊力の強い方に浄霊をいただいたことがあります。その当時私はいくつもの精神疾患を患っており、人霊の憑依によるうつ病も患っていました。

その浄霊力の強い女性信者さんから浄霊をいただきだしたら自分に憑依している霊が浮いてきそうになり、気が狂いそうになりました。そばにいるのがその女性信者さんだけなら自分が無意識状態になって憑依霊が喋り出すようなことがあってもよかったんですが、その時は一般の方を招いての浄霊会で、専従者や信者さん、一般の方が何人もいましたのでこの状況の中で醜態をさらしたくないととっさに思い、気が狂いそうな状態のなか霊が出てこないように心の中で善言讃詞を必死に何度もあげ抑えたことがあります。ネットでメシヤ教のことを知り、楳木先生とメールのやり取りをさせていただくようになったのもちょうどその頃でした。

私は幼い頃から人に打ち明けることのできない心の苦しみが次から次に起こり、その地獄のような苦しみにはそれぞれ病名があったことをネットで知ったのもちょうどその頃でした。

大分のメシヤ教の月次祭に毎月参拝させていただくようになり東方之光を正式に脱会し、そこから私は人生の転換となり、それまで約三十年の間に患った地獄のような苦しみだった精神疾患を次々に御守護いただきました。

メシヤ教の霊憑かりのことを最初の投稿で書きましたが、そんなことが起こってしまったそもそもの原因は私と楳木先生の衝突から始まっていると思っています。その内容はいつかお話するかもしれませんが、その時のことを思い返せばあの時どうすればよかったんだろう、どう言えばよかったんだろうと気持ちが沈みます。

二代様のお話から長々と自分の話になってしまいました。またメシヤ教関係者の方々の気を悪くさせてしまうかもしれませんがありのままをお話しました。

230白ぽっち:2020/11/04(水) 10:38:38
(無題)
>そこから私は人生の転換となり、
>次々に御守護いただきました。

僕も秀明から退会通告され、メシヤ教に月1回月次祭に参加するようになってから、
どんどん心が軽くなっていきました。
僕も転機でした。


>またメシヤ教関係者の方々の気を悪くさせてしまうかもしれませんが

継続して信仰している旧メシヤ教関係者の方々で、
このような素直な想いの投稿に対して、
気を悪くするような人は僕は思い浮かびません。
それぞれ自由にお役に立って行きましょう、くらいな感想になるように思います。

231白ぽっち:2020/11/04(水) 10:42:16
(無題)
>変化しようとするにはエネルギーがいる。変化せずにそのままでいることは楽なんですね。

毎回DVの気がある男性と付き合ってしまう女性は、
変化する事にどうしても抵抗があって、結局同じ傾向の男性を選んでしまうようだ、
という研究もあるようです。

23218番:2020/11/05(木) 02:59:03
ジェンダー
いつも女性が犠牲者と日本ではそうなのか、アメリカでもDVの犠牲者は女性というのもあるけれど、DVに巻き込まれる、巻き込まれた男性という認識もあって、DVの環境から脱出した男性をサバイバーということもある。
女が弱者という一般常識から、女性がDVの始まりとなるようなちょっかいをかけ、反応しない男性にさらなるちょっかいをかける。
やがてごうを煮やした男性が反応すると、女性は許せないらしく、ちょっかいが大きくなっての先、DVの範疇になる。
DV騒ぎの原因は女性が多いと私は思うので、そのきっかけに乗らない男性は副守護神の陽動作戦に負けないように。
ジェンダーの話、1950年代の女性解放によって、家族崩壊が起きたのも事実と私は思う。
私の父は給料が入ると、家族の前で、全部そのお金を母に渡すということをしてた。
ジェンダーというか役割がある。今の世の中その役割が混乱している。

233白ぽっち:2020/11/05(木) 11:21:13
(無題)
先天的な男女の役割(天与)もあるし、
後天的な男女の役割(文化)もありますね。

まあでも、ここは当事者間でうまくいっていればいいのかな、と思います。

社会問題化している場合は、不快感のふつ除が
うまくいっていないことが多そうです。

23418番:2020/11/05(木) 12:11:16
アクシデンタリー
DVの話が大ぴらに出たのが、オー・ジェー・シンプソンというフットボールのスーパースターが、奥さんの殺害に絡んだということあたり。それからDVについてものすごく敏感になっていった。

とあるDVに関係した人の話では、彼女の家を訪ねて行ったら、あいにくの所用とのことで、玄関のドアを閉められた。それで腹が立って、ドアを蹴ったんだそうで、それでDVで逮捕。

そんなDVでもお父さんが、転んで怪我をした。救急車を呼んで、転んだ理由はと聞かれ、娘に押されたということで、娘は逮捕。転んだお父さんを助けようとした娘。その話を聞いてそんな馬鹿なと私は思ったけれど、父がそういう証言をしたので逮捕されたんだって、話してくれた。

男性が、子供を寝かしつけていた。その時、おもむろに彼女がコーヒーカップに水を入れ、それを電子レンジでお湯にした。そして彼女はおもむろにそれを取り出し、彼の方に歩いて、思わずつまずいた。その熱湯を彼は頭からかぶって火傷。アクシデンタリーということだったらしい。

DVのサイクル。

235白ぽっち:2020/11/05(木) 12:43:14
(無題)
18番さんが挙げてくれた例を見ると、相手の行動を
自分の主観で解釈(思い込み)した場合に事件になっている感じがします。

主観はあるものだけど、相手の立場にも立ち、かつ予断は持たない(決め付けない)、
ようにしたいものですね。

236リーチ:2020/11/05(木) 14:06:53
DVその?
訴訟の国アメリカと日本ではちょっと違うような気がします。
日本のDVに合った人が18番さんの文章見ると、激怒するかもです。

自分の知人女性は、家は裕福な家庭であったが、子供の頃から父親から暴力を振るわれていた。
いわゆる毒親。それに子供の頃、親戚の男性にレイプされる。
子供の頃に誓う。私は絶対に幸せになってやる!と小学生の頃から自己啓発等の本を読み漁る。

大人になって父親から離れ、事業を起こし、大成功して金銭的にも余裕が出た。しかし付き合う男性が皆、暴力を振るう人ばっかり。最終的には、気の弱そうな、決して怒らなそうな人を選んで、

「絶対、暴力を振るわないよね?貴方はそんな事しないよね?」と念を押して約束して付き合う。
しかし、ある時殴られた。その時に彼を見ると、びっくりしたような顔をして目には涙を浮かべている彼がいた。その時に初めて気づいた。暴力をふるわれる原因は、実は自分にあるのではないか?

それから脳科学等の勉強をするようになる。
彼女の頭なの中には、幸せな男女関係の記憶が無い。あるのは暴力を振るわれる記憶。
その記憶が現実にリピートされる。
その記憶を書き換えるため、上手くいく恋愛ドラマや恋愛映画を何度も何度も観たそうです。また
上手くいっている夫婦と一緒にお食事に行くようにもした。と
今は、優しくて暴力をふるわない男性と結婚して、脳科学のセミナーを開催している。
ネットで検索すると彼女の名前が出てくる。

彼女曰く、仕事に関してお金に関しては子供の頃から良い記憶があったので
すんなりと事業に成功したのだと言う。

23718番:2020/11/05(木) 15:39:50
文化の激突
>18番さんの文章見ると、激怒する

以前は私も激怒しましたが、今では結局のところ、激怒することが悪い、に考え方を変えました。

238リーチ:2020/11/05(木) 21:21:44
(無題)
DVその1の方は、変わりたい幸せになりたいと思っている人の例でしたが
日本のDV被害者の女性の殆どは、自分が悪かったからいけなかったんだ。
だから暴力を振るわれてもしかたがないと思っている。周りが別れよと何度言っても
別れない。傷を負ってツライ目に合っても別れない。こんな駄目な自分を愛してくれるのは
この人しかいないんだ。という思い込み、洗脳が入っている。だから一人になるのが怖い。

23918番:2020/11/06(金) 02:04:26
逮捕とかも忖度
昨今日本で上級市民というのが出てきました。
アメリカでもどうもそういうのがあるようで、アフリカ系の方が警察によって銃殺されることが多くニュースに出てます。
白人となると・・・そんな馬鹿なという結果で、昔の映画『ミシシッピーバーニング』というのがありますが、そういうこと。
DVの加害側、被害側の例を並べれば尽きません。
金銭、アルコール、薬、ギャンブル、性など理由も様々。

そんな環境にどっぷり浸かっているのだから、ゆでガエルのまま過ごしていく。
SMというもの深く関係するでしょう。霊的ということもあるでしょう。

カウンセリングの専門家も自分の問題となると、ほとんど解決できないように思います。

しかしながら、ここの掲示板、み教えに沿って、どう対処し、結果をいただくのか?
み教えにこう書いてあるから、こうなるはず・・・という書き込みも他の掲示板などに以前沢山見てきたわけですが、実際にこうなったというのが出てくるのを待ちたいですね。

240リーチ:2020/11/06(金) 03:57:26
(無題)
男性側の心理状態云々はもう辞めておく。

女性側は結局、飴ムチ状態の刺激が良いのかもしれない。飴ばかりの男性は物足りない。
結局は血が汚れている。
体が清まれば、刺激は求めなくなってくる。
とみ教えにあったはず。

と書き込みして気づく。DVを克服した知り合いの女性は、肉が食べられない、オーガニックの野菜を常に食べていた。
元々その食生活だったのか?途中からその食生活になったのか?興味深いところです。

以前に浄霊を徹底すれば、思考も解決するという方の書き込みがあったと思います。
とある思い癖の解決ワークを教えている人のブログを読んだ時に、食生活を正さないと悪い思考が出てくるというのを見たことがあります。
結局は体の毒素が思考の良し悪しに関係してるんだなと思いました。

24118番:2020/11/06(金) 05:48:37
結婚相談
隣に住んでた人が、マスターの資格を三つも持っているという、結婚のカウンセラーでした。彼女才能ある方のようで、教会音楽を作り、グラミー賞とか受賞してたとか。
当時お隣で、壁の防音が良くなかったので、彼女が電話で色々話してるのが聞こえてくるわけで、その話の勢いはカウンセリングという感じではなかった。
とにかく毎回の結末が、離婚しなさい、裁判を起こしなさいという流れだったようで、それで、カウンセリングというか相談のビジネスは成り立っていたようでした。
しかしながら、頻繁に泣き声が聞こえてくる。

ひょっとしたら仕事がうまくいってないのか、人間関係で悲しいことがあってのことなのか、精神がとても不安定なようでした。

おそらく彼女の育った環境は、彼女をカウンセラーにならせるようにしたもの、つまり彼女は何かしらの経験者としてカウンセラーになったのだろう。家庭では、DVが普通にあったのだと思う。幸せを体験できなかった子供時代。
それが彼女のカウンセリングの姿勢を作ったと思わざるをえなかった。

知り合いのカウンセラーも、そういう問題のある環境で育ったが故に、状況を理解してるのでカウンセラーになっている。そういうことの専門カウンセラーは確かにその状況のことはよく知っている。けれどやはり幸福な生活を経験してない・・・。

24218番:2020/11/06(金) 06:29:38
天啓
新生の頃に梅原正紀という論客が入ってこられていた。
縁あって渋井文書というものを書いてくださるように依頼されてもいた。
その方が『天啓の宗教 ほんみち』という本を書かれ、天啓っていいなあと思いました。
答えがそれなので、哲学のようにああでもこうでもという道を歩むわけでなく、知らされた道を行くということで、簡単で良いと思います。
天啓のおかげで、哲学者等が到達するであろう点を知ることができる。

結局明主様はその天啓を持って、短期間に地上天国を作ることをされたのだと思います。
ところが今その天啓が消えてしまったので、ここの掲示板の賢者さんらが10年も15年も喧々諤々とやっている。

243白ぽっち:2020/11/06(金) 10:13:29
(無題)
おはようございます。だんだん寒くなってきましたね。

>知らされた道を行くということで、簡単で良いと思います。
>天啓のおかげで、哲学者等が到達するであろう点を知ることができる。

簡単に手に入れたものは、簡単に身に付かないし、簡単に忘れる。
試行錯誤の上にたどり着いたものと同一視は出来ないと思います。

明主様信仰が停滞している場合は、
簡単に教えが手に入ったが故に、ちゃんと身に付いていないから、
という単純な理由かもしれません。

全体として停滞している、とは思っていません。
全体として発展している、とも思っていません。
どちらでもあり、どちらでもなし。時所位により様々。
あるがまま。

244リーチ:2020/11/06(金) 13:08:41
(無題)
くだらない自分の投稿はもう控えることにして、
投稿に埋もれてしまいましたが、竹さんの投稿は大変興味深く拝見しております。
主観ですが霊がかりの殆どが偽者神が言っていると思っています。どのように伝えれば良かったのか、後悔されておられるようですが、どんな伝え方をしても霊がかりにはまっている人には、無理だったと思います。自分もかつて同じような経験がありましたから解ります。
気が向いたら続きの投稿をしていただければと思います。ご無理為さらぬように。

245匿名X:2020/11/06(金) 22:20:05
(無題)
『明主様と聖地に直結する会』の機関誌「道」を以前から時々見ています。↓


「道」NO.28(令和2年 9月15日)https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2020/11/20200915miti.pdf

「道」NO.27(令和2年 8月15日)https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2020/11/20200815miti.pdf

この中で各号に則武代表挨拶が載っておりますが中々良いことを仰っているなと常々感じています。

則武代表は元専従されていた方のようで、お歳も現在80才ぐらいのようです。

『明主様と聖地に直結する会』は主に、主之光教団から離れ明主様と聖地に直結を希望される方々の受皿として設け
られているようです。
NO.27の末尾には宗教法人設立に向けての記事がありました。

またNO.28には教団名の募集の記事(既に10/5で締切済)があり、次号で新教団名が発表されるようです。

教団発足後は世界救世被教包括法人の中で活動されることになるようです。

何だかこの度の教団浄化(世界救世教被包括法人と世界メシア教の対立)を解決されるキーマンになるような気がするのですが...。

今後の活躍を期待したいと思います。

被包括法人等の案内TOPページは

https://sekaikyuuseikyou.or.jp/organization

です。

http://

246minoru:2020/11/07(土) 01:00:47
(無題)
私も以前より則武代表の挨拶文には注視しておりました。
一信者的目線で飾らずに率直に述べられていて、とても良いと思います。
まさに先の教団浄化から新しい息吹が創造されつつあると言った感じでしょうか。

おそらく所属の皆さんはご高齢の方々が多いと思われますので、そのご年齢に応じたお役目があるのではないかと思います。
一般的に常態化している降圧剤の服用などにも疑義を問いかけていただきたいものです。
血圧の違いは、ある意味、個性のようなもので高血圧と判断されるものも、その人の生体維持にとって必要だからこそのものですから、そこに一定の基準値を設定して無理やり薬剤を用いて調節する事はあまりにも不自然な事です。
私たちは血圧が多少高くても降圧剤に依存せず、このように元気にしていますよ!と、広く世間に知らしめる事も真理の具現だと思います。

24736年生:2020/11/07(土) 22:41:28
教団の使命
先日行われた「箱根建設に関わるセミナー」の内容は日光殿と山月庵の改修についてのセミナーで、山月庵などはよくぞここまで放っておいたものだと思えるほど傷みが激しく、早急に手を入れなければならないような状態なことを知りました。
私は東方之光に籍を置いているが、山月庵など拝観したのは何年前かというほど、信者でも普段から触れることのない状況では身近に感じられなくなっている。

一方で世界メシア教では、祈りの後に「アーメン」と言うのだそうな。「もうついて行けない」と私に電話してくる。
カムナガラタマチハエマセやナンマンダブならいいのか?

明主様の教えや御事績を守る役割と、明主様が西漸されて行く経綸を進めていく役割との別個の教団に分かれてしまった感がある。
自分が理想の教団の姿を求めるということは、目の前にあるその2つを自分の中で結べることだと思います。

24818番:2020/11/08(日) 03:49:23
天国をこの土に
神柱はいい歌だなあ。
地上天国というのを天国をこの土にという言い回しにしてる。
天の国の様子を箱根に、熱海に表した。ということは天国は庭がほとんど。
それがエネルギーを作るということなのだろうか?
型=見本があって、そんな感じで各団体がそんな場所を作ってというのも価値のあることなのだろう。もっと広がって欲しい。

24918番:2020/11/08(日) 08:06:34
三毒
『私が昔から作ってきた色々な悪い業は、
遠い過去から積み上げてきた、貪瞋瞋すなわち三毒によるものです。
それは、体で行った・話した・思ったという三業から生まれたのです。
私は今、それら全てを懺悔します。』(『ウィキペディア(Wikipedia)』懺悔偈)より。

『三毒(さんどく)とは、仏教において克服すべきものとされる最も根本的な三つの煩悩、すなわち貪・瞋・癡(とん・じん・ち)』ともあります。
そして善言讃詞には三毒を滅しとあります。

三毒とはなんだろう?と調べることもないし、知ったとしても通り過ごしてしまうくらいのことだろう。
貪が貪欲、貪り。
瞋が怒り、憎しみ。
瞋が愚痴、愚かさ。
ということです。

大愚和尚の動画を見て学ぶことは多いです。

250傍観者:2020/11/08(日) 10:43:01
(無題)
18番さんに質問です。アメリカの方々はバイデン氏をどう観ているのですか?トランプ氏はロシア疑惑があったと思うのですが、バイデン氏も同じく中国疑惑があると思うのですが。

25118番:2020/11/08(日) 11:32:28
バイデン氏
今まさに大統領に当選ということばかりです。アメリカの国民はバイデン氏を選んだのだから、そういうことだと思います。
質問があまりにも大雑把なので、それぐらいの答です。

私は西海岸に住んでますから、民主党の強いということです。

私の家族でも意見は分かれるので、人はそれぞれのようです。

色分けでわかるように、バイデン氏がどうのこうの、トランプ氏がどうのこうのというより、民主党か共和党かの選択。

バイデン氏はトランプ氏より平等だという印象があり、トランプ氏は派手なショーマンという見方。

前回のトランプ氏とヒラリー・クリントン氏の時は、民主党員の人が今回ばかりはいくらトランプ氏が共和党であっても、ヒラリー氏よりは良いとトランプ氏に投票しました。

傍観者さんならどちらを選びますか?

252佐藤 孝:2020/11/08(日) 11:51:22
振り分けの基準(線引きのライン)
36年生さんの、自分の中で結ぶというのは私もホントその通りだと思ってます。

昼の世界に向けて。なので、昼の世界に向かう前には夜明けの晩に起こる審判を無事に
乗り越え朝(岩戸開き)を迎えてから先のことだと私は思っているのですが、そこに
生き残れる人は極少数とも言われるこの立て別け(ふるいにかけられる)についてですが、
みなさんはこの振り分けの基準となるもの(線引きのライン)は一体何だと思ってますか?

私の考えはもう今更多くを語らずともだいたい伝わってるかな?と思ってますけど(笑)
審判期に向けて今後は想念が重要。一の問題。ということで、自身の内観(改心)が
肝心要なんだということ(=自分の考え)を中心に今まで色々と書いてきました。

鏡合わせ や 信じる事の重要性、個性の尊重(みんな違ってそれでいい)などなど^^

253傍観者:2020/11/08(日) 13:00:23
(無題)
18番さん。候補者というよりも、共和党か民主党で選択する感じですか。なるほど。私は日本人なので、どちらを選ぶという事は言えませんが、私が日本の選挙でよく行なっている選択肢は、該当者無しと記入して無効票にしていますね。選挙に行かないのは無責任だし、かと言って自民党、その他の選択肢が無いというのが現実ですから…。

25418番:2020/11/08(日) 15:03:34
(無題)
傍観者さん。私も日本人です。
マスコミを握っているのが海岸側なので、この4年とにかく、何があろうがトランプ批判をやってきた。日本でもトランプ酷いということは知らされたでしょう。
主マスコミが民主党系だから。
貧しいとか、マイノリティーとか移民とか、差別とかを援助する民主党で、指導の立場(1パーセント側)はユダヤ系(よく差別とか告発する)のようで、これでは世の中良くなっていかないと思います。それでトランプ氏はアメリカ白人ファーストとやって、キリスト教系が根強い支援者という感じ。
実際は入り組んで区別などつかないようなことなので、接戦ということが形として出てくるけれど、やらせも含めて、狂気。
派手なのですごいように見えるけれど・・・。

255傍観者:2020/11/08(日) 16:06:10
(無題)
よく日本の評論家が、どちらの候補が大統領になった方が日本の国益になると言っていますが、表看板だけ掛け替えても本質は変わらないと思うんですよね。明主様がアメリカ人自身がユダヤからアメリカを取り戻さないと、アメリカは救われないと言われていましたね。

256ごうさん:2020/11/08(日) 16:11:01
(無題)
ネットでは沢山選挙の不正が訴えられてますが
民主党支持者は選挙に不正が無かったと思ってるのでしょうか?それとも勝てば何でも良い?
これが世界NO1超大国アメリカの民主主義(笑)
そもそもTwitter社が大統領のツイートブロックするとか選挙の公平性は保たれてるんでしょうか?
これ一つ見ても大統領よりも上の権力組織があるって事がハッキリ分かりますね。
不正が行われない仕組みを本気で作ろうと思えば作れると思うのですがそれはやろうとしない。
極めて疑わしい選挙で僅差で選ばれた大統領が世界最強の軍隊を持ち核のボタン握るとか無茶苦茶ですね。
全く持って尊敬出来ない国になってしまったアメリカ。せめて今回を機に不正が出来ない仕組みを作らないとずっと同じ事が起きつづけると思います。

257傍観者:2020/11/08(日) 18:14:45
(無題)
今回のアメリカの選挙疑惑は本当に、ユダヤが仕組んだものですかね?ユダヤにしては、手口が稚拙な様な気がするのですが…。チャイナ辺りの手口の様な気が…。

258ごうさん:2020/11/08(日) 20:59:34
(無題)
どっちが勝っても国際金融資本の人達の支配は変わらないってのは有ると思うんですが不正が絶対不可能、
或いは極めて難しいシステムを構築しないとこれだけ騒いだ意味が無いかと思いますね。
不正には個人でも極めて重い罪が課されるとか全開票作業は全て録画されて10年は保存されて誰でも閲覧可能とか色々対策はあるとは思います。
選挙システムがザルだとお金持ちが何でもやりたいように出来てしまい大変なことになる。
トランプが勝っても負けても何か前進して改善されていかないとそれは人類の敗北かと私は思います

259竹 裕美:2020/11/08(日) 21:03:29
(無題)
リーチさん、メッセージくださっていたのにお返事できずすみません。すぐ投稿したいと思う話もなかったのでしばらく投稿を控えていました。

今日は仕事が休みだったので匿名Xさんが載せてくださっていた『明主様と聖地に直結する会』の機関誌をゆっくり読みました。こちらの掲示板はいろんな教団の情報など提供されているので本当にありがたいなと思います。

1番さんへ。

1番さん、初めまして。こちらからの投稿で申し訳ないです。今日もう一つの掲示板の方で1番さんが書かれたマンガの話をされていましたが、ぜひ読ませていただきたいです。一般への公表はまだだということですが、その時がきたら購入させていただきたいです。

あと、1番さんはよくUFOの話をされていますが、私は七年ほど前に福岡に住んでいた時にUFOを見たことがあります。お蔵入りされているメシヤ様の御論文の中にUFOに関するものがあればいいのになと思っています。こちらから投稿してしまって本当にすみません。

26018番:2020/11/09(月) 07:31:54
ユダヤ
肉を切り 骨を削りて血を絞る 医しの業を正したくぞ思ふ

https://ameblo.jp/akyoon/entry-11522953221.html
『ユダヤの奥の奥に世界を支配しようとする一つの神があり、その神が自分が世界を乗っ取るのについて、世界の平和とか幸福を奪わねば、世界を奪ることができぬ。』

261佐藤 孝:2020/11/09(月) 07:45:33
霊主体従
想念が先で現実化があと。ということからも、世界を救うには具体的に何をどうすれば?
という話が活発になって各々煮詰まれば、救いの現実化の速度も加速する。ということで、
そんな想いから昨日、審判の基準について少し書いてみたんですが、メシヤ(国常立)を
封じ込めた原罪の清算、改心による転換(右回りから左回り)の数とのバランスで目の前
の悪を減らして行くという具体的な構想を持つ人は極稀なのかも知れないな^^;

やっぱり改心というのが自分責めになっちゃう感じ?から?なのかな、この話題について
大勢で一緒に盛り上がって進めないのはちょっと残念だな。楽しいのになぁ〜(笑)

でも、まぁ、いっか^^それならそれで、具体的に世界を救う事についてみなさんには
どんな構想がありますか?やっぱり浄霊による奇跡を展開していくようなイメージなの?
それとも本物の救世主(統一者)が現れて解決してくれるのを、ただじっと待つしかない
(明主様にお任せ?)っていう半ば自分をあきらめ的な感じになっちゃってるのだろうか。

真の意味で人が人を救うなんて絶対に出来やしない(と私は思う)中で、何をどう進めて
行こうとイメージしているのか、是非具体的な構想(あなたの色)を訊きたいです。

262傍観者:2020/11/09(月) 10:55:17
(無題)
具体的に世界を救う事についてみなさんには
どんな構想がありますか?やっぱり浄霊による奇跡を展開していくようなイメージなの?      昔は教団が主導して、人類を地上天国に導くと考えていました。今のイメージは、明主様の御教えに目覚めた一般人が主導して、個人個人の働きとして各分野で理想に進んで行くのではないかと考えています。地上天国の出現、その前に薬毒、因縁の精算、審判があるだろうと考えていますので、浄霊が出来る人間が将来の世界を主導する思想を持つ人間を浄霊においてサポートするのが役目、あくまでも地上天国の礎、裏方に徹するのではないかと考えています。

263minoru:2020/11/09(月) 10:59:43
(無題)
知人より聞いた話によれば、世界メシア教では善言讃詞の奉唱も取り止めになったとのことです。
さらに今後どうなっていくのでしょうね。

26418番:2020/11/09(月) 12:07:44
約束の地
ユダヤの人々は、神から約束された地があって、カナンといわれます。
『カナン、あるいはカナアン(ヘブライ語: ????? K?nā‘an クナーアン、英語:Canaanケイナン)とは、地中海とヨルダン川・死海に挟まれた地域一帯の古代の地名である。聖書で「乳と蜜の流れる場所」と描写され、神がアブラハムの子孫に与えると約束した土地であることから、約束の地とも呼ばれる。現代のカナンに関する知識の多くは、1928年に再発見された都市ウガリットの発掘調査によってもたらされた。』

御教えには、神が用意されたという地があります。現在所有しているところもあれば、手放したところもあったと思います。

265リーチ:2020/11/09(月) 13:17:35
(無題)
〉明主様の御教えに目覚めた一般人が主導して、個人個人の働きとして各分野で理想に進んで行くのではないかと考えています。

自分もそう思います。
明主様は『み教えを編成して、世に出すのが信者の役目です』
とおしゃってます。
信者は露払いの役目で、主導は一般人だと思います。
教団の結末、『それだけは言えない、神様に止められている』
は、信者の誰もが思い描いていた教団の理想と、実は真逆なんじゃあないかと思っているのです。

266minoru:2020/11/09(月) 13:48:17
(無題)
私もそのように思います。
人類一人一人が転換しなければならない訳ですから。
特に御昇天以降の教団の姿を捉えますと、つくづくそのように思います。

おそらく宗教団体という概念においても夜から昼へ、と同様の転換が必要なのかもしれません。

267勉強中:2020/11/09(月) 16:49:57
善言讃詞について
どなたか詳しい方いらしたら教えて下さい。

平成3年に世界救世教から出版された「天津祝詞、善言讃詞、神言のてほどき」という本によりますと、
1)善言讃詞は昭和十年の立教とともに「本教独自の祝詞として採用された」。
2)昭和十三年になると、政府は「新宗教の活動を全面的に禁止」し、明主様も宗教としての活動を断念し「民間療法による救済運動」をされることになり、善言讃詞はその時点で「奉唱することが一時的に中止された」。
3)終戦後、日本観音教団としての宗教的活動再開を期して、善言讃詞は復活。
4)「以来十年、ときに章句の改訂はあった」。昭和三十年、明主様ご昇天後、二代様が「神前では奏上せず、仏壇、みたまやにのみ奏上する」ことを決定。
5)昭和三十七年、三代様が「奉唱をとり止めること」を決定。
6)箱根光明神殿竣成(昭和四十六年)にともない、善言讃詞は「再び神前奏上詞として復活のお許しを得た」。

という経緯が書かれています。
また、「明主様ご在世中にも、教義上きわめて重要と考えられる改訂が数次にわたり、特別な時期に、明主様のお筆によって行われている」とあります。

しかし渋井嘉丸氏の書かれたものを見ますと、多少違っている点があります。

A)明主様が善言讃詞の字句を追加されたのは昭和二十三年に「メシヤとならせ」と加えられたときのみで、その後本文には一切手を加えられてない。
B)二代様が御神前での善言讃詞奏上を中止され、「霊壇、仏壇の専用祝詞」としたが、二代様ご昇天後しばらくして、明主様時代の様式に少しずつ戻していこうというような雰囲気になり、善言讃詞復活の希望の声が多く寄せられた。

とあります。役員会で検討した結果、復活しようということになったものの、仏の用語が多いので、それらを改訂して復活、ということになり、当時の教学部長を中心に「F氏とI氏が加わり現在の善言讃詞に変わったのである」とされています。
そういうことから、故楳木氏のメシヤ教さんなどでは、明主様の作られた通りの善言讃詞を奏上されておられるのは多くの方がご存じと思います。

私の質問は、上記二点の資料中の相違点です。
「てほどき」では、明主様ご自身が「数次にわたり」改訂なされたとありますが、嘉丸氏は一度だけであったとしています。
また、「てほどき」によれば、三代様が昭和三十七年に善言讃詞を全般的にとりやめ、それが昭和四十六年まで続いたということになりますが、嘉丸氏の文書にはそういう記述はありません。もっとも、嘉丸氏は渋井総斎先生の死後、一旦教団を離れたそうなので、そのために詳しい事情をご存じなかったのかもしれません。しかし、もし三代様が善言讃詞を全面的におとりやめになったのであれば、その理由は何だったのでしょう?本当に十年近くも善言讃詞をお唱えしなかったのでしょうか?

今回、善言讃詞に関するminoruさんの投稿を拝見し、家人とそんな話をしたところ、離脱教団の中にも善言讃詞をまったくお唱えしていないところがあるらしいとはじめて耳にしたので、少し調べてみました。すると上記の疑問が出てきました。ご存知の方がいらっしゃったら是非教えて下さい。

268傍観者:2020/11/09(月) 18:52:04
(無題)
minoruさん。善言讃示の件は、現段階ではその様に指導している教会もあるという事です。今後は全体的にその様な指導があるかもしれませんが、今のところは一部の教会というところです。その根拠を質問したところ、メシアという世界的なご神格になられたので、地域限定、日本的な善言讃示は必要なくなる、という説明でした。全ての専従者、信者が納得している訳ではないと思いますし、今後の方針は不明ですね。

269ごうさん:2020/11/09(月) 19:27:14
(無題)
メシヤは救いと裁きの神様だから持つべき想念はやはりお詫びと改心ですよ。
メシヤになろうは主客転倒してて違うと思います。
そこにお詫びや改心の気持ちが入る余地は無い

四代教主の教団の善言讃辞はメシヤとならせは入って無いのでしょうかね?
入っていたら観音様からメシヤに転身して行く神観を否定したいんでしょうか

掲示板トップの御写真右が女性的な優しいお顔をされてますが左が厳しいお顔をされている。これは救いと裁きを現わされてるんでしょうか。

270佐藤 孝:2020/11/09(月) 22:27:17
具体的イメージ
傍観者さん、リーチさん、早速にどうもありがとう^^
minoruさんも両者に同じく。という意味で書かれた?のか?どうか?若干微妙な気も?
だけど、もしその意味で(私の質問に応えようと)投稿してくれたのならありがとう^^

まだ他にも他の人なりの別のイメージがあるかも知れないし、この件については
まだしばらく待ってみたい気がしてます。具体的に「今」「自分が」「何を」「どうする」
ことで「どんな風に」みたいなのがもし出てきたらもっと現実味を帯びれるようにも思うし。

ごうさんは、お詫びと改心の想念を言われるあたり、私と似たようなイメージある?
のかと思う反面、御神格の高い処を目指すという部分への想いが私のニュアンスとも
異なるような印象はあるので、あとでもっと語り合える時がくるのかも知れないって思った。

271白ぽっち:2020/11/10(火) 00:30:50
(無題)
>具体的に世界を救う事

これはまず自分が具体的に救われる事からですね。
前も書きましたが、自分が幸せになることで、他人も幸せになる。
そして世界が救われる事につながっていく。

自分が幸せになれば、自然に周囲の人に好影響は必ず与えますが、
具体的な他人へのアクションとしては、
その人が本当に望んでいる事、したい事をちゃんと認識、行動へ移す事の手助けですね。
もちろん、自分自身も同時進行で認識、行動している必要があります。

幸せへの絶対条件、と言えると思っています。
自分にウソをつかない。誠。

例えば、宗教に特に多いと思いますが、
本心から布教したいと思っている信者がどのくらいいるか。
大してしたくない人は多いと思います。
人それぞれを全面肯定できる教団が果たしてどのくらいあるのか。
本当に人それぞれを全面肯定できる教団があれば、
その時こそ、其の教団は宗教を超えて人を救っていくように思います。

あまり行事に参加しない人へのアプローチとかでも、
ただ誘うんじゃなくて、そもそもどういうことだったらとても興味があり、やってみたいのか、
腹を割って聞いてあげたい。
参加不参加よりも、本心のやりとりこそが大切。

本心や洗脳など心の働きに関しては興味が有り、今マインドセットについて勉強中。

272傍観者:2020/11/10(火) 01:33:50
(無題)
勉強中さん。渋井先生の記憶違いだと思います。明主様による改訂は、メシヤとならせ、の挿入だけではありません。昭和26年の讃歌集では、仁愛(みろく)の御手に帰一され、という一文が入っていませんでしたが、30年の讃歌集では挿入されています。また、このF氏とI氏というのは藤枝先生と岩松先生のことです。理事会で善言讃辞には仏教用語が多過ぎると発言されたのが、岩松先生で藤枝先生は管長という立場で監修されました。岩松先生というのは、教団の変化期において度々、登場されますね。昭和46年に光明神殿落成においては、地下室に大光明真神と五秘仏観音、大光明の三体を祀る様に主張されましたし、四代様が東方の光において大光明を御神体と定められた時も、光如の落款はこれだけであると主張され、大光明が御神体であるとして制定させました。小川先生曰く、岩松さんは霊罹りだったとのことでした。

273勉強中:2020/11/10(火) 03:24:25
(無題)
傍観者さん
なるほど。明主様ご自身での改訂が複数回あったということですね。ありがとうございます。
岩松先生に関しても、興味深いお話をありがとうございました。確か、岩松先生の娘さんが、六合大さんと結婚なされたのでしたよね。明主様がご自分の後は六合大に、とおっしゃったというエピソードもあったようで。真偽のほどは存じませんが。


ちなみに、陽一氏の方では「メシアのみかみとならせ給いて」というフレーズをお使いと思います。

27436年生:2020/11/10(火) 07:13:30
宗教行事
私個人の考え方ですが、祝詞の言葉やあげ方について、どのような在り方が正しいのかということにこだわった時期もありましたが、現在ではそれが自分に必要なのかどうかで判断するようにしています。どのような御文字、御写真からも神の光を感じ取れますが、これが一番ということはありません。だからと云って常に向き合うこともありません。その時の自分に必要かどうかで判断するのではありませんか?

そうするとそれは自己中心的と言われる。そうではなく必要なことは神が示すものだから、自分が欲するものと自分に必要なものが理解できれば良いというのが私見です。

私は、では神を拝むということについてどのように受け止めればよいかと疑問を持っていたところ、

「世界が救われるには個人が完成すること」という研修で、だから「私は神様を拝んだことがない」とのお言葉をどのように自分に返していけばよいか。また神を拝むということはどういうことか。
東方之光発足当時、「つまり個人と世界は一つだと明主様は言っているわけです」と川合会長はずいぶん徹底して指導されたと記憶しています。

275佐藤 孝:2020/11/10(火) 08:06:45
(無題)
白ぽっちさんの投稿も36年生さんの投稿も、ちゃんと自分の中にまで深く向き合った本来
の「自分らしさ」がちゃんと表現出来てて凄いなと思った。

>「世界が救われるには個人が完成すること」という研修で
>「つまり個人と世界は一つだと明主様は言っているわけです」

ホントその通りだと思う。生きていれば必ず自分の外側に触れるわけで、その外側を通じ
感じたものをどれだけ内側までしっかり還す事が出来るか。これが出来てる人の言葉には
私は光を感じます。浄霊の光以上の光と言えばいいのかな。本物の光。影を生まない光。

276傍観者:2020/11/10(火) 08:51:04
(無題)
勉強中さん。追記します。教団浄化以前、三代様が川合先生の追放を意図され、三代様に協力された六人の教会長の一人も岩松先生でした。結果としては、岩松先生が川合先生側に寝返り、みろく真教の石坂先生や救いの光教団、十三教会、五光教会、黎明教会が追放されました。それと以下は以前のメールの続きです。コピーします。           師匠(小川先生)が言われたのは、明主様が阿部は狂っていると厳しい顔で言われるのを聞かされたそうです。あれを信用するなと。まあ、変な男だった。解任された後は痴呆の如くで困ったもんだったよと言われました。
御光不要の特別な浄霊を私だけが教えられたと自分の一派を為そうと画策し、それを離脱教団が利用したのが真実だと言われました。
明主様の御教えよりも解任追放された阿部を信じるのだから離脱教団も野心の離脱だな。そうしないと離脱の根拠を画策出来なかったのだと

277minoru:2020/11/10(火) 12:03:21
(無題)
傍観者さん

善言讃詞の奉唱について現状を伝えていただき、ありがとうございます。
そうしますと各拠点によって色々な面で温度差があって一律ではなく、何か、信仰の多様性という流れを感じます。
まあ、私個人としては、まるで明主様が「それぞれの思うままにやったらいい」と仰っているようにも受け止められますから、色々と面白く興味深いですね。


佐藤さん

どういたしまして。

>真の意味で人が人を救うなんて絶対に出来やしない(と私は思う)中で、何をどう進めて
>行こうとイメージしているのか、是非具体的な構想(あなたの色)を訊きたいです。

テーマが、何か、壮大過ぎて端的には答えられませんよ(笑)
ですが、想いは大きく、小さいところからコツコツと、自分や家族に関わる人や地域が少しづつ変わっていくように、という感じで、先ずは食の問題ですね。
もちろん、先祖等の霊界からの助力を得つつという感じです。

278傍観者:2020/11/10(火) 12:30:58
(無題)
minoruさん。確かに多様性ですね(笑)。かなり温度差があると思います。四代様親子の指導に追随される人、四代様の指導がおかしいとイヅノメに戻る人、信仰を辞める人、離脱教団に入り直す人、他宗教に宗旨替えする人、私の様に個人で学ぶ人(籍は残っているみたいです、どうやらイヅノメにもメシア教にも)。一概には言えませんが、古い信者さんはイヅノメに戻り、二世、三世の若い信者さんはメシア教に残留(友達が多いから?)、残留した若い人も何かおかしいとは話しているみたいですが、宗教よりも現実の仕事の方が大事だよねって感じみたいです。一部の熱狂的な信者さん意外は今まで通りの拠点で、同じ顔ぶれといれば間違いないという感じでしょうかね。

279minoru:2020/11/10(火) 13:28:01
(無題)
傍観者さん

まさに、新しいものを創造するために破壊が行われた、行われているようにも感じられますから、明主様の人材育成術とは想像を絶するものがありますね。

280勉強中:2020/11/10(火) 13:38:29
(無題)
傍観者さん

ありがとうございます。石坂先生の件に岩松先生も関係していたとは知りませんでした。石坂先生の本の中で見た記憶がありません。見落としていたのか、もう一度読んでみようと思います。

281傍観者:2020/11/10(火) 13:57:31
(無題)
勉強中さん。所属する教団や個人において、色々と主義主張があると思いますし、その善悪を判定するつもりはありません。現在の状態の可否にも関わらず、今があるという事は過去の事実があります。その事実も関係者達には多面的な主義主張があったと思うのです。今回投稿したメールは小川先生側の主張であって、木原さんや川合さん側の主張もあると思います。どちらを信じるというのではなく、歴史として多面的に調べたいというのが私の考えです。石坂先生の話しも小川先生から伺った話しです。石坂先生の本には、旧メシヤ会館取り壊しの件でという書き方をされていましたね。

282minoru:2020/11/10(火) 14:30:58
(無題)
とある離脱教団の資格者からお聞きした話なのですが、小川先生が若手専従者を伴い、三代教主を鋸山の天啓の地にご案内した時の話なのですが、途中で道に迷ってしまい結果として実際の場所とは違う場所にお連れしてしまったそうなのです。
その後、その責任を重く受け止めた若手専従者は自ら命を絶ったという事です。

この逸話をどう受け止めるのかは、人それぞれだと思いますが、一つの情報として書きました。

283傍観者:2020/11/10(火) 14:54:50
(無題)
minoruさん。その話しは始めて聞きました。昭和40年代、教団が天啓石碑を建てる前の話しですかね?頂上出口からなら道に迷う事は無いのですが、保田から登山されたのでしょうか?

284minoru:2020/11/10(火) 15:49:26
(無題)
傍観者さん

どのように登ったのか、までは存じませんが、ロープウェーが開通する以前、天啓石碑が建てられる以前の話として聞いております。
石碑が建てられている場所も実際の天啓の地とは異なるようですね。

285勉強中:2020/11/10(火) 18:29:01
(無題)
傍観者さん

私は石坂先生のその本は持っておりません。それより前に書かれた「窓の月」というのを持っております。傍観者さんがおっしゃった本も読みたいと思っているのですが…

教団の過去のことを学ぶたびに、人はやはり時として間違いをしてしまうものだなとつくづく思います。明主様が様々なみ教えで、慢心取り違いや執着や、諸々のことについてご注意くださっているのに、間違ってしまうことがあるものですね。一方では大きな御用もなさったであろう先生方でさえ間違うことがあるのだから、私などはよっぽど自分を戒めていかなければと思います。

それから、参考までに、小川先生は「大光明」の御神体についてどんなご見解をお持ちでしたか。

286傍観者:2020/11/10(火) 21:45:07
(無題)
勉強中さん。小川先生は大光明は御書であり、御神体では無いというスタンスでした。東方の光に在職中は川合の定めた大光明なんか認められるかと、大経綸を御神体の代わりに掛けられていました。もちろん御神体ではありませんが、明主様のご尊影が霊的には本物の御神体だから構わんと言われていました。

287佐藤 孝:2020/11/10(火) 22:16:00
(無題)
minoruさん

あらためてどうもありがとう!やっぱり応えてくれてたんだね、超うれしかった。
壮大過ぎ(笑)だった?^^;

でも
>想いは大きく、小さいところからコツコツと、自分や家族に関わる人や
>先祖等の霊界からの助力を得つつ

ちゃんとminoruさんらしさは感じれた気がする。結構今までも、先祖・霊界からの働きに
意識が向いてる(気に掛ける)様子は ことある度に出てたもんね^^

288佐藤 孝:2020/11/10(火) 22:27:06
(無題)
確かに言われてみれば壮大なテーマだったのかも知れない(笑)けど、明主様信仰者?
奉仕者?を自負する者としたら、すぐに応えれずともこの質問をまんまスルーするのも
なかなか難しいことじゃないだろうか?と思ってます。 そんな中、

今回、反応を全く予期していなかったminoruさんからも返事をもらえた事が私的には
本当にうれしかった^^これぞ交流だよね!って感じで。みなさんにとってはどう感じ
られてるか分かりませんが、多分、今、一番喜べているのは私だと思います(笑)

お蔭様で超満足。マジで想いのままに書いてて良かったなぁ〜、って心からそう思えてる^^

まだまだこの話は別枠で(自分の気持ちの中でね)長期でじっくり待ってみたいです。
(他の話題があればどうぞお気遣いなく続けて下さい)

289勉強中:2020/11/11(水) 04:06:24
(無題)
石坂先生のご本は数冊、ある人にいただいたものがあるのですが、お若い頃の体験など、学ぶところも多く、他のご本も読みたいと思っているのですが、みろく神教さんに問い合わせたらよいのでしょうか。ネットにははっきりした問い合わせ先がどうも出てこないのですが…

290傍観者:2020/11/11(水) 08:36:17
(無題)
勉強中さん。私は埼玉県の信者さんから頂きましたが、島根の本部に問い合わされたら分かるんじゃないですかね?今は息子さんが代表をされています。離脱後も小川先生とは連絡を取られていましたが、息子さんの方は離脱後に教団から色々と嫌がらせをされていましたので、教団を嫌っているそうです。十草自然農法なども石坂先生から自然農法を学んだ後、石坂先生から離れて離脱しましたので、他教団に対しては疑心暗鬼なところがありますよ。

291勉強中:2020/11/11(水) 10:08:27
(無題)
傍観者さん

そうなんですよね。ただ、石坂先生のご存命中は松江市にお住まいだったと思うのですが、そこの電話番号がネットに出てこないようで。出雲市の番号は出てくるのですが、あちらの様子を存じ上げないので躊躇しておりましたが、おっしゃるように息子さんが跡を継いでやってらっしゃるのでしたら、一度お電話してみようかと思います。ありがとうございます。

292傍観者:2020/11/11(水) 13:19:17
(無題)
勉強中さん。手紙の方が良いかもしれませんね。十草自然農法の廣野さんは、御教えは珍田先生の、自然農法は石坂先生の弟子だったんですが、その繋がりを否定して独立されたので、石坂先生の息子さんは怒っているんです。他にも割とテレビなどでも有名な農家さん(一般人)も石坂先生の自然農法の弟子だったんですが、この方々も石坂先生との関係を否定して自分が極めたと宣伝したんです。何度も騙されているそうで、部外者を警戒されているんですよ。ちなみに、もう亡くなりましたが、ヤフオクで出品されている御座観音と、原清作氏賜るの箱書きされた光明如来は十草の廣野さんが六方庵主と箱書きされ、明主様の真筆であるとお墨付きされたものですよ。

293minoru:2020/11/11(水) 14:36:09
(無題)
勉強中さん

私もお手紙の方が絶対に良いと思います。
それも、かなり丁重な文面で筆記具等も考慮した方がベターだと思います。
私でしたら毛筆も検討します。

電話番号が定かではないという事から、手紙の方が良いという暗示だと察しますし、隆明先生は筆を好んでお使いになっていたようで「様」の字一つにしても、明主様に対してのみ旧字体を敢えてお使いなっていたほどですから。

294勉強中:2020/11/11(水) 17:51:08
(無題)
傍観者さん、minoruさん

アドバイスありがとうございます。なるほど、お手紙の方が良いかもしれませんね。残念ながら毛筆はとても無理ですが…せめて時間をかけて丁寧に書かせていただこうと思います。

295匿名X:2020/11/11(水) 18:35:49
(無題)
勉強中さん

お探しの場所はここみたいですね。
下は住所のURL(電話番号は不明ですが)?
https://japanese-religions.com/jr4280005000988/

下記URLはそのストリートビューです。 (注)下記URLをコピーして新しいタブのURLに貼り付けてリターン・キーで見られます。
https://www.google.co.jp/maps/@35.4673908,133.0417461,3a,41y,218.01h,85.07t/data=!3m6!1e1!3m4!1sbws0ezGxJS0MaeDUGABdIA!2e0!7i16384!8i8192?hl=ja

でも、他の方々仰っているようにやはり手紙のほうがよさそうな気がしますね。

296竹 裕美:2020/11/11(水) 22:21:13
(無題)
佐藤さんの先日のお話で私の思っていることを投稿します。

私はシンプルに病気で苦しむ人達に浄霊のお取り次ぎがしたいです。私は秀明会の方々のように自分からどんどん声をかけていくというようなことはなかなかできませんので東方之光の療院のように浄霊を求めて来られる方に浄霊のお取り次ぎができる生活がしたいです。私は鹿児島に住んでいますが、鹿児島には東方之光の療院があります。もう十五年ぐらい前の話ですが、療院で浄霊をさせていただいた時に受けていた方に浄霊の効果が出ていた時にはとても嬉しかったです。

療院以外でも信者さんに何度か浄霊をさせていただいたことがありますが、私がお取り次ぎをしたら効くと言われました。その理由は口には出せませんでしたがずっと思っていました。浄霊が効くのは薬を使っていいと言っている教団の方針に自分はずっと疑問を持っているからだと。そして、東方之光の信者さんの中で浄霊力の強い方は心の中では絶対に教団の方針に疑問を持っているに違いないとずっと思っていました。とても浄霊力の強い信者さんから浄霊をいただいた時本当はものすごく聞きたかったです。薬を使ってもいいと言っている教団のやり方をどう思っていますかと。でもそれは禁句だと思って聞けませんでした。

佐藤さんが審判の線引きについて言われていましたが、私が所属していた東方之光に関して言えば薬併用の浄霊というのはメシヤ様、明主様信仰で一番やってはいけないことだと思っていますので、そのことが分かるかどうか、悔い改めることができるかどうかだと思っています。

297佐藤 孝:2020/11/12(木) 00:01:28
(無題)
竹さん、どうもありがとう!私に対してなかなか言い辛いであろう事をちゃんと正直に
言ってきてくれて嬉しいです。本音がしっかり伝わってきてますので、私のことを想って
くれている気持ち、ありがたく受け取りました。

浄霊で世界を救う想いが本物なら、竹さんのような言葉が出て来るのが本来だと思います。
まだ投稿を躊躇されている方も居るかもしれないので、みんな とは言えませんが、現状
は、浄霊で世界を救うのは無理だと思ってる方・もう自分の出番ではない等、あきらめに
回っている(自分以外の人に期待する)方がほとんどのように感じています。

竹さんの
>私はシンプルに病気で苦しむ人達に浄霊のお取り次ぎがしたいです。
その想いに従って、おおいに苦しむ人達を助けてあげて欲しいと、心からそう思ってます。

私には三人の子供が居るのですが、長男が生後数ヶ月にしてアトピーの浄化を戴きました。
それこそ化け物クラスの(笑)。初めて出来た子だったので嬉しくて、ベビーカーに乗せて
街に出たこともありましたが、すれ違う人々が二度見三度見するほどの醜い状態でした。

三ヶ月検診だったか四カ月検診だったか女房が初めての子なので他の子と見比べたかった
(みんなの子はどんな感じなんだろう)という想いから、検診の場に連れて行った事から
問題勃発し、即入院が必要だと迫られ、一先ず逃げるように帰宅するも、その後児童福祉
センターから私に対して乳幼児虐待疑惑(医療ネグレクト)が掛けられ、親権停止による
強制入院という流れまで出て来たので、自分で病院に連れて行く事を約束する事でそれを
退け、そこの病院の院長に事情を説明し、薬は使わず経過観察だけを懇願。承諾を得て

という体験があります。書けば長いんですが^^;遠慮なく続けますが(笑)
六か月を過ぎた頃だったでしょうか、せめて保湿剤だけでも。という提案はそれまでも
何度かありましたが、勿論お断りし続け。症状は激化する一方で体重が全く増えない事
から、さすがにそこの院長から、もうこれ以上待つ事は出来ません。今のこの大事な時期
に身体の中が正常に育たないと命に係わるし後で取り返しのつかない事になるから治療に
入らせてもらいます、と。

もちろん浄霊で治る事を確信、いや、逆に薬を入れれば喘息に発展する事まで見えてました
から、何とかもう少し、何とかもう少しを繰り返し、もう待てません!と語気を強める
医師に対して、お願いだからあと一週間だけという約束をして、結果そこを境にみるみる
治って行ったんですが、もう本当に瀬戸際ギリギリのやり取りは流石にヒヤヒヤもんでした
けど^^;綺麗に完治しました。その後周りの看護師さん達からとても驚かれました。
「やだ!本当に治るのね〜!嘘みたい」って。院長は命どうこう後でどうこう言った手前
ノーコメントだったんですけど、でもその院長先生のお蔭で救われました。

そんな体験を持っているので、私も薬と浄霊の併用はダメだという事を深く認識していた
時期もあります、食品添加物を避け、自然食のみで。という徹底した時期もありますので、
(それこそ周りの救世教信者仲間から異端視される程のこだわり具合で(笑))

いわば最初の改心(転換)は、その時すでに完了済みでした。

今は巡り巡って普通に外食もすればポテチにコーラなど、一般人と一緒に居ても何も
不都合ないくらいにまで超普通に溶け込んでいるんですが、一概に私の考えを理解して
もらえるとは到底思えませんけど、全く問題なく家族皆元気で過ごしています。

一応、竹さんの想いにちゃんと応えたいと思ったので、自身の体験を書きました。
私の得意な超長文(笑)にお付き合い下さりありがとうございました。

298勉強中:2020/11/12(木) 00:37:15
(無題)
匿名Xさん

わざわざ調べてくださってありがとうございました。やっぱり松江ですよね。電話番号は載せないことにしていらっしゃるのでしょうかね。
タイミングをみて、お手紙を書かせていただきます。

299竹 裕美:2020/11/12(木) 10:15:21
(無題)
佐藤さん。お子さんのお話感動しました。医療ネグレクトだと言われても信念を曲げず、結果御守護をいただかれて、そういう話を聞くと勇気づけられます。

私は食に関してはそれなりに考えていますが、買うのはいつも普通のスーパーの食材です。野菜は個人農家さんが作った野菜を主に買うようにはしていますが。外食だってしています。どこかの教団に所属していれば自然農法の野菜などを購入できるかもしれませんが、食の面ではまだなかなか徹底できていません。

野菜を食べることの重要性についてはつい最近も学びました。左右両方の腎臓周辺に痛みが起こりなんでだろうと考えていたらしばらく野菜不足の食生活になっていたことに気がつきました。それで野菜をいっぱい食べるようにしたら腎臓周辺の痛みが治りました。もちろん自己浄霊もしましたが。

普段の生活においても御教えに書かれていることを実践できるように心掛けたいと思っています。

300傍観者:2020/11/12(木) 18:48:56
(無題)
佐藤さん。奥さんに感謝ですねぇ。信者でもなかなかそこまでは耐えられませんよ。特に母親はね。うちの場合は協力してくれる医師(友人)がいたので、医療ネグレクトうんぬんにはなりませんでしたが、周りの環境が伴わないとなかなか難しいものですよね。

301佐藤 孝:2020/11/12(木) 21:17:37
(無題)
竹さん
>そういう話を聞くと勇気づけられます。
なら良かったです!^^

傍観者さん
>奥さんに感謝ですねぇ。
ホントそうですね^^良くぞ信じ抜いてくれたと思ってます。当時一番つらかったのは
間違いなく女房だったと思います。四六時中ず〜っと長男と一緒な訳ですからね。

食の徹底にしても、女房が居なかったらあそこまで出来なかっただろうと思うし。
私にとって本当にかけがえのない存在だから一生大事にするっていう想いしかない^^

>周りの環境が伴わないと
確かにそれも一理あるとは思うんですけど、乗り越えられない浄化は与えられない
という意味(自分とのバランスで環境が発生)からも、私的に思うのは、軸はやっぱり
想念(どれだけ自分の想いが定まってるか)にかかっているのかな、って思います。

万に一つも偶然はない、という事も思うし、断じて行えば鬼神も之を避く。ってのも。
どれだけ想いが定まっているか。は、かなり重要だと思ってます。

302佐藤 孝:2020/11/14(土) 08:25:25
し〜〜〜〜ん(笑)
なんだか突然しずまりかえってますが(笑)

少し前に共感をどんどん表に出そう!っていう一つの提案?(笑)というか、呼びかけ?
に動いてみました。私的には本音全開で想いを書くとするならば、反感もどんどん出そう!
ちゃんと両方ぜ〜んぶ自分の中にあるものを出して行こう!って感じなんですが(笑)

とかく反感のほうは、みなさん自粛しがちなのかな?と思うので、ならば共感のほうが
出し易いのかな。と思うわけですが、どうやらそういう事でもなさそうか。

ほんの些細なある人の出来事をきっかけにSNS等でもすぐに炎上。っていうのが今の時代の
風潮というか野蛮な袋叩き文化?が存在してるように思ってますが、袋叩く側の人の姿に
触れて、不快や違和感を感じれる人は私は正常な人だと思っています。

反感だらけが不快なら、共感は快になるのかな?と思えばそうでもない?う〜ん、謎。。。
だけど、きっと、みんな根が優しいがゆえに色々と頭で考えて(相手のことを想って)
結果、どっちも出さない選択を?っていうような気もしてはいるんだけど、

私の場合は、私に対してだけは余計な気など遣わず一切の壁なく遠慮なく どストレート
に来てね。って、それこそもう何度もお願いしていても、なかなか来てはくれない。
という事は、私とは関わりたいと思えない。という気持ちからなのか、それとも ありの
ままの自分の内面を表に出すことをしたくない(自分の中身を隠したいor自信が持てない
のどちらか?)くらいしか、とっさには思いつかないですが、あ。あとは皆の交流が盛ん
になる(活性化)の為に自分が黙る場合だってあるか。
(自分がもしその行動を取るとしたら、そんな想いくらいしかイメージ出来ない)

心の壁を取っ払って行けたら交流も増々盛んになるだろうになぁ〜。って思う。
壁を取っ払ってフルオープンで行く。これって言うだけなら言えても、実際に実行も伴う
には、相当な勇気と覚悟は要ると思います。でも、自分の為にそこは頑張って!って思う。
ただ、くれぐれも無理はしないようにね。ってのは もっと思うんだけどね^^

303白ぽっち:2020/11/14(土) 11:45:05
(無題)
昨日は久しぶりに韓国ドラマを見てめっちゃ心が浄化された。
昔の名作(天国の階段・2003年作)で色々と極端なシナリオなんだけど、
ストレートな純愛・家族愛がとても美しい作品です。
日本人の感覚からは引くくらい強引な展開に、文化差を感じて興味深い。
チェジウ・クオンサンウ主演。

>反感のほうは、みなさん自粛しがちなのかな?と思うので、ならば共感のほうが
出し易いのかな。と思うわけですが、どうやらそういう事でもなさそうか。

反感と言うか、不満の解消には人は強く想いが働くけど、
満足している状態で、更に満ち足りたい、という欲求は、
不満の解消に比べると大分小さいものみたいですよ。

意見が異なる場合にヒートアップしたやりとりになることがよくあるのはそういうことのようです(欲求強)。

だからまあ、投稿のないのは少し残念だったり寂しい部分はあるけど、
便りの無いのは良い便り(投稿常連者に強い不満が少ない)、
くらいに思っています(苦笑)

304ごうさん:2020/11/14(土) 18:07:33
(無題)
佐藤さんすごい。
自分の肉体浄化ならいざ知らず初めてのお子さんの激しい浄化を浄霊で乗り越えられたのはとても凄いと思います。
子供の浄化となると自分の肉体的浄化とはまた違った人間関係の問題も発生して大変であろう事は容易に想像できます。
にしてもお医者さんは経過観察で良く認めてくれましたね?
初めどの様に話を持って行かれたんですか?
理解ありそうな皮膚科を探して選ばれたんですか?
御浄霊と食事で治すと話されたんですか?

305竹 裕美:2020/11/14(土) 20:35:19
(無題)
佐藤さん。おとといの佐藤さんの投稿にコメントしようと思ったんですが、タイミング逃してしまいました。

ごうさんも質問されてましたが、病院の先生を何と言って説得したのか知りたいです。宗教や浄霊という言葉を出すのは抵抗があると思うんですが、迷わずはっきりと言ったんでしょうか。

306佐藤 孝:2020/11/14(土) 21:28:24
(無題)
>便りの無いのは良い便り
なるほど(笑)

ごうさんどうもありがとう^^

>初めどの様に話を持って行かれたんですか?
>理解ありそうな皮膚科を探して選ばれたんですか?
>御浄霊と食事で治すと話されたんですか?

竹さんもどうもありがとう。
何かとお忙しそうな事も書かれてましたし、今後もタイムラグは気にしないで下さい^^

>病院の先生を何と言って説得したのか

医師を説得するのは先ず無理だと思ったほうが無難かもしれません。
こちらの懇願内容と医師の興味と言ったら何ですが、が一致したという事なのかも。

私の義理の弟が救急救命士をやってる関係上、医師との繋がりを沢山持ってまして、
まず弟に相談しました。この近辺で物分りが良さそうな医者はいないかな、って。

弟を頼りに連れて行く先を決め、病院長にはステロイドを使う事で一生付き合う病気だと
聞くし、自然治癒力最優先で根治を目指したい旨伝えたところ、特に何も揉める事も無く
理解してもらえました。

もうこれ以上の妙な騒ぎになる事は全力で回避したいという想いから、救世教(宗教)や
浄霊のことは、あえて言いませんでした。あとから(治ってから)こうなるならもっと
前面に浄霊出しておければ布教に繋がれたかもね。という話は女房ともしましたが、当時
そんな余裕なんか全くなかった(笑)

その後、病院とも全く関わりありませんが、例え無言であっても事実を見た訳ですから、
きっとその後の投薬の仕方には多少なりとも変化があったんじゃないだろうか?
という勝手な想像はありますね^^

307ごうさん:2020/11/14(土) 22:10:24
(無題)
佐藤さん有り難うございます!

そう言う実際の医師への対応の体験談は頼りに
なります。医師に負けて言いくるめられてしまう人とか喧嘩して余計ややこしくしてしまう人も居るかも知れないですから。
でも完治されてホント良かったですね!
でもこれは療院とか行ってもステロイド塗られて
浄霊と併用しましょうとか言われちゃうんでしょうかね?

308竹 裕美:2020/11/14(土) 23:05:04
(無題)
佐藤さん。

私にも子供がいますのでもしも我が子が大きな浄化をいただいた時に学校から病院に行くように言われた場合、病院に診察だけ連れて行ったとしてもどうやって薬による治療を回避すればいいかを考えた時、無理に宗教や浄霊のことを口に出さなくても自然治癒力最優先でという言葉があるととても参考になりました。

佐藤さんが関わった病院の先生も無言だったとはいえ、薬を一切使わずアトピーが治る様を見て内心とても驚いたでしょうね。

細かく教えてくださってありがとうございました。

ごうさんが言われた療院だったらステロイド塗られて浄霊と併用、おそらくそうなるだろうと思います。

309佐藤 孝:2020/11/14(土) 23:41:59
(無題)
少しはお役に立てたようで良かったです^^

療院には療院なりの考え方や方針などあるだろうと思いますので、自分の想いと合わない
と感じたら、その想いに従って(他を当たる等すれば)特に不都合は起こらないだろうと
思います。それが療院の想いを尊重することにも繋がるのかなと。

仮にそのやり方が違うと思い、療院の方針を変えなければダメだと感じるようなら、

先ずはアポを取って、疑問に感じる部分を直接に訊ねてみるのがベストかと思います。
直接に聴いてみないと分からないもんだよなぁ〜、っていう事はかなりありますからね。
事件を勝手に会議室(脳内)で起こさない為にも、そういう冷静さは大事だと思います。

310ごうさん:2020/11/15(日) 02:15:10
(無題)
https://youtu.be/43UaJs20o2s
アメリカ大統領選挙メチャメチャ気になります。
アメリカもそうですが日本もメディア終わってます。

311minoru:2020/11/15(日) 02:43:44
(無題)
とりあえず、化学物質過敏症の診断書を一通いただいておくと重宝ですよ。
色々と回避できる場合が多いです。

来春から息子が小学校に入学するのですが、その入学前検診が先日あり、その時の学校側の対応が手厚かったと家内が言っておりました。
このような子供が入学してくるのは初めてなので色々と勉強したいという事で、特に給食に関しては原材料まで添加物等を徹底的に調べてくれるそうです。
おそらく、栄養士や養護の先生も、あまりにも多くの添加物等が使われている現状に驚かれる事でしょう。

そして、それらの添加物等が子供達の肉体や精神に与える影響、さらには保護者もその影響を受け続けて来ている事についてもお伝えしたいと考えております。

312勉強中:2020/11/15(日) 03:37:54
(無題)
Minoruさん

素晴らしいですね。学校などへそういうふうに働きかけることによって、社会全体の意識が高まっていくと良いですね。そこから繋がり広がって、誰かの救いにつながっていくかもしれません。

ところで、化学物質過敏症の診断書というのは、どういう経緯でいただかれたのか、差し支えなければ教えてくださいませんか。例えばアメリカでは、予防接種の強制を逃れるため、理解あるお医者さんに予防接種免除の診断書をもらうという話ですが、ひょっとしたらそれと似たような感じにもらう人もいるのでしょうか?

31318番:2020/11/15(日) 06:09:39
産土神
子供の頃の遊び場といえば、近くの神社で、そこに小さな公園があって、ブランコ、ジャングルジム、滑り台などがありましたので、毎日子供たちはそこに集まってました。春には桜が見事に咲いて、その蜜を味わう。
その神社には鳥居とか、石段だあってそこも遊び場。
夏休みのラジオ体操の集合場所。
春と秋には獅子が町を練り歩いて、その唐草の布の胴体を子供たちが掴んで、ワッショイ、ワッショイと一緒に歩くという行事がありました。
私がそんな神社を祈りの対象とした時期がしばらくあって、その後は町を離れてしまった。
しかし、この頃ふとその神社が懐かしい。

唱歌ふるさとに『志を果たして いつの日にか 帰らん』とありますが、私もそうしたかった。

ロサンゼルスの浄霊センターに所属してた頃、2年ほどで大変な賑わいになったので、そのやり方で各地にセンターを’作ることは可能だなと夢見てたわけです。

そんなのがアメリカ中に広がって・・・と思ってました。

今そんな夢から覚めて、現実に戻る時、ふるさとの産土の神さま達、またそれを左右から守る狛犬に遠いところからですが祈ることにしました。

どうか浄霊がこの町に広がることをお許しくださいと。

314佐藤 孝:2020/11/15(日) 08:58:18
(無題)
「なる堪忍は誰もする、成らぬ堪忍するが堪忍」夜の時代の悪いクセを治す真の改心、
想念の話ですが、この堪忍の壁を真に乗り越えた先には、本当に凄い世界があります。
人の言動等(外側)によって自分が怒らされてしまう。という「幻」は消えます。
目覚めの一つです。

夜の時代(逆回転)の習慣として、「堪忍のしかた」が「嫌でも我慢する(耐える・堪える)」
とか「別の事に意識を反らす」方法が大半かなと思いますが、このやり方では根本解決に
まで至らない事は、折に触れ再燃(同じ怒り)繰り返す体験あれば理解できると思います。

何しろ怒る自分の想いを無理やり奥に押し込めるor見なくするだけなので、まだ浄化は
済んでおらず、薬を使った時と同様、奥で固めて動けないようにしただけor肩凝りを感じない
ようにしただけと同じような状態だから毒結五十年じゃないですが(笑)相変わらず
未消化のまま奥に残り続ける怒りの素が刺激されるから再燃するわけです。(地雷)

『堪忍の和合はほんの上直(うわなお)し、真の融合は打ち明かす腹』だと思います。

315佐藤 孝:2020/11/15(日) 09:09:07
(無題)
後半部分の融合というのは私個人の表現に変えてありますが、出口王仁三郎聖師のところに
出ているものをそのまま借りて書いてみました^^

迷いの出口は大本教にあり。だから御神前もオオモト式になったんでしょう、きっと。

316リーチ:2020/11/15(日) 13:15:23
(無題)
怒り。

怒ってばっかりいる人は、病気になります。
そして金銭的にも苦労します。
また、回り回って他の人から怒りをぶつけられます。

怒りが出て来たとして、自分の思いは押し込めるのではなく、怒りを認め、そして感情を出さずに、相手に淡々と自分の気持ちを伝えることが重要です。

よく、職場なので部下がミスをすると、怒りの感情とともに駄目だし、注意をする人がいます。部下は萎縮してしまい、ますますミスを犯し悪循環です。
そしてそのエネルギーは回り回って、他の上司から、パワハラなどの被害を自分に受けます。

すべては写し鏡。
感情を出さずに、淡々と伝える。これが重要です。

317リーチ:2020/11/15(日) 13:29:31
(無題)
怒りがあることを認め、何故に怒るのか?何に反応するのか内観する。原因がわからなくてもOKです。それだけで状況が変わります。
無理に原因を掘り下げると、返って悪循環になる時があります。

なお良いのは、相手は自分の写し鏡だと認め、自分に同じエネルギーがあったのだと、反面教師になって気づかせてくれた相手に、心の中で
感謝し、相手の幸せを祈ると、相手が別人かと思うぐらい変化することもあります。

環境が神様です。
ぜひやってみて下さい。

318佐藤 孝:2020/11/15(日) 23:13:07
三種の神器と一つ巴
一神が多神に分裂しての今までの経綸だろうから、転換期(折り返し地点?)を迎えて
既に正回転に転じたと見たら、今向かう方向は元の一柱に戻す流れと見れるけど、

三つ巴の分裂から二つ巴に、二つ巴から一つ巴。最終の一つ巴は胎児の様な争えない型。
(一極じゃ争いようがない(笑)陰陽に別れて初めて相手があってこそ争えるよね)

神器(=神の器)が玉・剣・鏡の三つに分かれている事と、今まで教団が三つに分かれて
いた事も私の中ではリンクしますけど、今は二つになった、のかな?
(玉と剣が合体?と鏡単体との二つ巴まで進んだ?)

玉・剣・鏡は日・月・地で火・水・土ということになると思うけど、これまで、この三つ
を合わせ持つ一極(日月地(ミロク)大御神)の一柱を拝んできた事にも意味深感が^^

三つ巴から二つ巴、二つ巴から一つ巴を教団に見立てて一つになるのを願う心ある事も。
(争ってはいるけど、多分一人も漏れなく心からそれを願ってるハズ。その人なりにね)

日と月(箱根と熱海)が合体して、地の(主之光)が今の四代教主率いるメシア教かな?
とに分かれた二つ巴(双子の胎児?)のままではまだ対立の型どまりだと思うけど、

ここから先は分厚くて高い壁なのかも知れないね。やっぱり怒りが課題となるか。
(どっちがどんな加減で怒ってるのかどうかも現状を全く知らんが(笑))

日と月の主である明主様に地(鏡)である国常立(メシヤ)を合わせないと無理だよね。

明主様はちゃんと型で示されたと思う。完成の型を。
これから先は、鏡を自分のものに出来るかどうかに全てかかっていると言ってもいんじゃ
ないかなって思う。(注:メシア教を認めろって意味じゃないよ?念の為(笑))

教団の分裂云々とやかく言う前に、その環境を見て、先ずは自分をかえりみてみる。
自分が身近な人との融合を果たしてから改善なら改善に動くほうが望ましい。(順序)

明主様が、先ずは御自分ですよ。と御教え下さった事は、みんな頭ではもう知ってる。
自分が出来ない事は棚にあげて、外には融合しろ!では、いつまで経ったって肝心の
自分の気が済めるわけがないのさ(笑)みんなで各々がんばって進んでみようよ!^^

319竹 裕美:2020/11/15(日) 23:48:58
(無題)
minoruさん、情報ありがとうございます。化学物質過敏症をネットで調べたら自分に当てはまるなと思いました。今でこそ症状はほとんどなくなりましたが、昔は車や特にバスの排気ガスのにおいで具合が悪くなってよくぐったりなってましたし、タバコの煙や殺虫剤などのにおいを嗅ぐとすぐ頭が痛くなっていました。香水や芳香剤のにおいも頭が痛くなったり具合が悪くなったりしていました。

療院の話で思い出したことを書きます。

私の父の話なんですが、今から十二年近く前、父は仕事のストレスなどが原因で頭から額にかけて帯状疱疹ができました。そうとう痛かったようで、その当時私は父のことをこの世で一番憎いと思うほど嫌っていたんですが、あまりにも痛そうでかわいそうだったので一度だけ浄霊をしました。ですが父は病院にかかり薬を飲みだしてしまいました。薬を飲むなら浄霊をしても意味がないと思いそれ以降浄霊もしませんでした。それから私はしばらくして福岡に引っ越し結婚しました。その頃から妹から電話で「お父さんがおかしい」と聞くようになりました。大変な状態だと聞いて里帰りして見た父は本当に大変なことになっていました。父は統合失調症になっていたんです。帯状疱疹の薬を飲んだ結果統合失調症になるなんて思いもしませんでした。父が薬を飲むのを止めなかった私にも責任があります。父は幻聴が酷く、近くに親戚が住んでいるんですが、その親戚が家に盗聴器をしかけているだの何だのかんだのとありもしないことを言って、あいつらを殺さんといかんと言って斧まで隠し持っていました。親戚の家の前で何度も大声で怒鳴ったりもしたそうです。父のことが心の底から嫌いだたった私もさすがに父のことを心配し、二、三ヶ月に一度里帰りし、一、二週間ほど実家で父への浄霊に取り組みました。

そして、その時に妹と一緒に父を療院に連れて行きました。療院では父を病院に連れて行くことを勧められました。その日ちょうど療院で私が幼い頃から知っている女性信者さん二人に会ったんですが、「私達薬飲まなきゃいけないのよねぇ」と二人して言っているのを聞いてフリーズしました。

ですが、その日療院で神秘も見せられました。療院の事務の方だと思うんですが、私も幼い頃から知っている方で、その方にある写真を拡大コピーしたものを見せてもらいました。そこには黄金の女神様が写っていました。箱根に行った信者さんが飛行機の中で富士山を見たら光っている物があり写真を撮ったそうです。そしたらその写真に写っていたのが黄金の女神様だったそうです。名前はコノハナサクヤヒメと聞きました。初めて聞く神様の名前でした。その神様の写真を見せてもらった第一号が私と妹でした。

私はそれまでインターネットというものをほとんど使ったことがなかったんですが、コノハナサクヤヒメのことを調べようと思いインターネットを使い始め、その神様のことを調べていくうちにメシヤ様の御教えにたどり着きました。私はその時初めてネット上でメシヤ様の御教えが読めることを知りました。もうそこからは毎日何時間もネットで御教えを読みました。そして、精神病者には天津祝詞を聞かせるのがよいとありました。東方之光では天津祝詞は廃止されていましたが、父に毎朝朝拝で天津祝詞を上げるように伝えました。そしたら父の統合失調症がどんどんよくなっていったんです。

まただいぶはしょって書きましたが、これは十年ほど前の話です。

東方之光、療院のやり方にはいろいろ疑問を持っていますが、佐藤さんのおっしゃるように冷静な気持ちになっていつか関係者と話ができたらなと思います。

320minoru:2020/11/16(月) 00:15:17
(無題)
勉強中さん

返事が遅くなりすみません。

おそらく、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、この先生です。
http://macademy.jp/speaker/motoharu_miyoshi/

この掲示板では多くを書く事が出来ませんが、徹底的な薬毒論者で、しっかりとした医学的エビデンスをお持ちです。

化学物質過敏症というお墨付きをいただいていますと、まず、どこの医療機関であっても薬剤を用いた治療行為は躊躇しますね。
つまり、治療行為により何らかの問題が生じた場合は医師の判断ミスという事になりますから。

ちなみに我が家では息子だけが診断書をいただいております。

321minoru:2020/11/16(月) 01:03:35
(無題)
竹 裕美さん

どういたしまして。
人間は本来、化学物質を好まないものだと考えております。

おそらく、お父さまの幻聴は霊的なものかもしれませんが、良い方向に向かって良かったですね。

>箱根に行った信者さんが飛行機の中で富士山を見たら光っている物があり写真を撮ったそうです。

いづのめ所属当時の信者さん経由ですが、おそらく、私もその写真を拝見した事があります。
紫(ピンク?)色っぽくて、結構、ボヤけて写っている感じの絵のような写真ですよね。
これは偶然、訪れた時に見つけたのですが、東京の護国寺に飾ってある原田直次郎・作の「騎竜観音」という作品のレプリカを撮影したものだと思います。
本堂が暗いので、そのブレブレに写った写真の複製に複製を重ねた結果、あのような不明瞭で神秘的な絵のような写真になったのだという結論に達しましたので、信者さんが飛行機の中で・・撮ったという事は眉唾です。
ですから、この一件から多くを察する事が可能かと思います。

322勉強中:2020/11/16(月) 01:21:46
(無題)
Minoruさん

情報ありがとうございました。三好医師のことは知りませんでした。サプリメントに対しても否定的な方のようですね。機会があったら本も読んで見たいと思います。


竹さん

東方の光で天津祝詞は廃止されているのですか??
それはどういう理由でそんなことになったのでしょうか。善言讃詞はお唱えしているのですか?

323minoru:2020/11/16(月) 01:55:04
(無題)
勉強中さん

どういたしまして。
今度、コロナ関連の本を出すようです。

この先生はEastに関わりがある方なので、ご存知ないのかもしれません。
Eastの事業の中心に入るはずだったのですが、徹底的な薬毒論者であり自然農法(無肥料)推進者であったために事業の都合上、そうはならなかったようです。

32418番:2020/11/16(月) 05:58:14
聖地
北米に聖地を建設という話が起こり始めています。最後に聖地候補になったアゴラヒルズの話は96、7年頃にあったのですが、最終決定の当日に当時の教会長がドタキャンで実現しなかった経緯があって、その後に、浄霊フェローシップとイヅノメの分離があった。
その前のヴァレーセンターは昭和33年頃からだと思いますが、その頃から建設、オレンジの植樹が始まり、15年余り存在してたのだけれど、農薬などの問題に囲まれて売却した。
15年も存在したということです。

で、今聖地をということですが、私は温泉地を候補にしたらと思っています。
箱根、熱海は温泉だらけ。なぜ京都なんだろうと思ってしまいますが、九州なら別府という感じで、明主様ならそういうところをお喜びになると思います。

325傍観者:2020/11/16(月) 07:48:00
(無題)
minoruさん。三好先生のこともご存知でしたか。さすがですね。一般社会にもダイヤモンドがいっぱいありますよね。こういう情報が広がって行くと良いと思います。

326佐藤 孝:2020/11/16(月) 07:56:54
(無題)
明主様のされた型を見て、それを自分になぞらえてみて思うのは、善言賛辞にあるように
光明如来から応身弥勒へを経て、そこから更にメシヤにまで。となりますが、メシヤの
手前の応身の段をクリアして行く為の私のイメージです。

その時々の状況に応じて、一切の縛り無く(無制限)どんな動きでも出来るのが
円転滑脱・自由無碍(応身)という事になるのかと思いますが、
(例えば一旦泥棒の仲間入りしてから云々の御教えが伝わりやすいのかな)

悪と見ている行動の数だけ自分にも勝手に制限がかかると思いますので、
反面教師(=悪)にも ひと癖(ひと縛り)あると思っています。

決して悪い事をしろという事が書きたい訳じゃないんですが^^;
結果として「悪のすゝめ」みたいにはなってると思いますけど(笑)

リーチさんの昨日の投稿の中に反面教師が出て来ていたので、少し書きたくなった^^

327竹 裕美:2020/11/16(月) 08:33:55
(無題)
minoruさん。写真の話ですが、私が見せてもらったものには紫やピンクのような色は入ってなかったと記憶しています。金一色でした。私は全く覚えていないんですが、妹の話では足元には龍が写っていたと言っていました。十年前の話なので妹の記憶も定かではないかもしれませんが。

勉強中さん。私はもう東方之光は脱会していますので、今どうなっているのかは分からないですが、いつの頃からかだったかもはっきり思い出せないんですが、東方之光では朝拝で天津祝詞をあげなくなり、朝拝、夕拝ともに善言讃詞になっていました。

32818番:2020/11/16(月) 08:55:44
ケムトレイル
大統領選挙、どういうわけだかケムトレイルが止まっています。

329リーチ:2020/11/16(月) 09:02:50
(無題)
反面教師じゃあなくて、
悪役となって自分の鏡を写してくれるでした。
反面教師は自分に非はないですしね。書き込みしてから
違うなと気づきました。そしたらそれについてありましたね。
でも、不思議なことに書き込みしたメゾットすると
状況は変わります。
相手がかわる。または、相手が急に異動したり、退職したりする不思議。
回りはすべて神だな。と憎き相手も神に仕われて私に気づかせるよう
動いてるんだと思います。

330白ぽっち:2020/11/16(月) 09:58:45
(無題)
三好先生の話題が出たので、検討した上書くことにしました。

僕の勤務先の上司は三好先生です。

関連質問があれば、
公開されたネット上では一定の制約がかかりますが、回答可能です。

診断書をもらう手順とか。

33118番:2020/11/16(月) 11:31:58
自然農法
この頃自然農法、自然農をされている方の動画をよく見るようになりました。
実施者の方々のそれぞれのやり方や考え方、そして言葉に深く感銘を受けます。
自然農法といえば福岡正信氏。海外では岡田茂吉の自然農法より、福岡氏に影響を受けている方の方が多いと思う。それは『わら一本の革命』が自然農法の聖書、魂と受け止められているからだと思います。
実際岡田茂吉明主様は当初は自然農法をされたかもしれませんが、個人単位の実績はないように思います。
団体による継承は大変ありがたい。

そんな自然農法の動画、やはり福岡氏にたどり着くわけで、世界の砂漠化についての言及もされている。

南カリフォルニアは乾季と雨季があって、早ければ4月から10月、11月までほとんど雨が降らない。乾燥した地域なので、夏場のそんな時は草さえ生えない。そして雨季のある時期になると、待ち構えていたように、丘は緑に包まれてということになります。
ロサンゼルス界隈は本来幾つかの湧き水のルートがあったはずですが、開発によって水脈は断絶されて、私の知る限り、一箇所が原住民(インデアン)の所有の聖地のようなところがあります。

なので、水やりは水道水となります。日々結構な水量となっているのかもしれません。

自然農法では雑草が大変重要で、またいかに有効に使うのかが、技量の中心だと思います。

とりあえず我が庭は果樹がほとんどなので、保水のためにバークで被覆しています。

間も無く雨季となりますが、少し冷える1月、2月を過ぎると、庭中の草花が芽吹きます。雨のありがたい事、ありがたい事、本当に時期、自然のはかり事はすごい芸術となって現れます。

動画の中に『足るを知る』という事がありました。満足のできる食べ物を食べると、食べ過ぎない。本当に感謝できる。家庭菜園は実行されたらいいと思います。

332傍観者:2020/11/16(月) 11:33:28
(無題)
白ぽっちさん。それはそれは!以前一度お会いした事があります。質問というほどの話しではありませんが、内海先生ともお話したのですが、医師会や外部からの圧力って感じる事はありますか?

333minoru:2020/11/16(月) 13:02:41
(無題)
傍観者さん

そうですね。
一般常識化しなければならないと思いますので、この先生も応身の働きをされているという事なのでしょうね。


竹 裕美さん

一度、ご覧になっただけでは鮮明に覚えてないのは当然ですよ。
私は十数年前に、その写真だと思われるもののコピーをいただいています。
おそらく、東方かいづのめの信者さんでしたら、ご覧になった事のある方は多いのではないでしょうかね。

ちなみに、このページで紹介されているのが「例の写真」の元々のものだと思われます。
https://ameblo.jp/ue-healing/entry-12042668725.html

上がレプリカで、下がオリジナルの作品です。
私が偶々、護国寺を訪れた時に、このレプリカを実際に見ております。
このレプリカは本堂の高いところに掛けてあるので、ちょうど見上げるように写真を撮りますと「例の写真」のような歪曲加減になります。
色合いにつきましては撮影後のプリントの仕方によって自然に変化すると思います。
結果、金色になったとしても不思議ではありません。


白ぽっちさん

何となく、そのように感じておりました。
法律に強い白ぽっちさんですから先生も心強いでしょうね。

334白ぽっち:2020/11/16(月) 13:03:49
(無題)
>医師会や外部からの圧力って感じる事はありますか?

勤務している限りでは感じません。

内海先生ほど、不特定多数に向けて発信していないですし、
言うべきことは言うが、不要に刺激する事は控えているように感じることもありますね。

335白ぽっち:2020/11/16(月) 13:06:00
(無題)
>何となく、そのように感じておりました。

言の端から、分かる方は分かるんですね(苦笑)


>法律に強い白ぽっちさんですから先生も心強いでしょうね。

化学物質過敏症の障害年金申請に関して多少、くらいです(苦笑)

33618番:2020/11/16(月) 13:28:46
(無題)
minoruさん、よく探したね。
私も違うストーリーで、その写真を知り合いに送っていただいた事があります。

337傍観者:2020/11/16(月) 13:47:42
(無題)
白ぽっちさん。内海先生ほど、不特定多数に向けて発信していないですし、
言うべきことは言うが、不要に刺激する事は控えているように感じることもありますね。       なるほど、そうかもしれませんね。5年くらい前ですか、内海先生と何度かお話ししましたが、その時に感じたのは、あれでも本当に訴えかけたい事の半分も話していないだろうなという事と、核心部分を話したら社会的に抹殺されるだろうなという事でした。当時はそう思いましたが、コロナで医療体制の嘘や真実の一部が出てきましたので、潮目が変わったかなと感じています。

338minoru:2020/11/16(月) 15:46:36
(無題)
18番さんもご存知との事ですから、その当時、この界隈では有名な写真だったという事ですね。


白ぽっちさん

湘南地域にあるカウンセリング中心のクリニックで、自己矛盾を起こさないで勤務できるところなんて他にありますでしょうかね(笑)

とかく、化学物質過敏症だと診断された人や、その家族は、一般社会においては可哀想な人々だと見られがちだと思います。
ですが、ドッコイ、真相は全く真逆な訳で、ある意味、人間本来の姿が如実に現れている訳ですから、その方々にもそれ相応の重要な御役目があると思います。
その関わりの中から気付き、目覚める方も多くいらっしゃるかもしれませんね。

以前、先生と食事をしながらお話をする機会が何度かありまして、その中で特に印象に残っているのは、何十年も医療のお世話になる事もなく元気に暮らしている人たちが実際にいるという事自体が凄い事だとおっしゃっていました。
何か、湯西川の平家の落人の村の話を彷彿させますが、まあ、私たち一人一人の存在自体が証と成れれば良いのでしょうね。

339minoru:2020/11/16(月) 16:58:17
(無題)
米軍がドイツで不正選挙サーバを押収?との情報です。
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-9988.html

今回の大統領選はハリス氏を舞台に立たせるための芝居だったようにも感じられます。
レディ・ガガやビヨンセも担いでいるようですから分かりやすいです。
大坂なおみも、きっと担ぐのでしょうかね。

340傍観者:2020/11/16(月) 18:09:08
(無題)
色々な事をご存知のminoruなら、対話師の池上さんという方は知っていますかね?みなさんにも紹介したいのですが、検索で分かりやすいサイトが見つけられないんです。

341ごうさん:2020/11/16(月) 18:09:13
(無題)
https://youtu.be/LoI-27B8bBg
我々は歴史的瞬間に立ってるかも知れない。
巨悪はいよいよ暴かれますかね?
水晶世界間近?
どこまで追求できるか

342竹 裕美:2020/11/16(月) 18:45:32
(無題)
こんばんは。

minoruさん、18番さんが見た写真と私が見たものはたぶん違うような気がします。私が見たものは全身金色で背景は真っ黒でした。絵に描いたようなものとは全く違います。向きもたしか正面を向いていたような記憶があります。正直それを見た時怖いと思いました。同じものですかね。

同じかどうかは分かりませんが、私はその名前も知らない神様のことを知ったことをきっかけにネットでメシヤ様の御教えを知ることができ、父の病気の解決に繋がったのでありがたいことでした。

34336年生:2020/11/16(月) 19:21:12
木之花咲爺姫命
10年以上も前に従姉が富士山にて写真を連続で撮って貰ったところ、木之花咲爺姫命(このはなさくやひめ)の姿が写真に写りこんでいた(数枚の全身の姿の写真の間に)というので見せてもらったことがあります。
従姉も綺麗なのですが、それ以上に気品のある一目でそれと分かる綺麗な女性としての一人姿でしたが、それがどのような意味なのかを私に尋ねられても答えられなかったことを覚えています。

344minoru:2020/11/16(月) 19:49:41
(無題)
傍観者さん

私はその方を存じてはおりませんでしたが、少し検索したところ、指導精神対話士の池上恵美子さんというお名前が出てきました。
https://www.mental-care.jp/news/pdf/IIMECA_vol71.pdf

この方でしょうかね。

345minoru:2020/11/16(月) 21:15:00
(無題)
竹 裕美さん

その当時に使用していたパソコンから3枚の写真を見つけました。
ご覧になったイメージに近いのは、どの写真でしょうかね。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000350.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000350_2.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000350_3.jpg

346傍観者:2020/11/16(月) 21:17:07
(無題)
minoruさん。お手数おかけしました!ありがとうございます。白ぽっちさん。神奈川県、医療繋がりで、この方をご存知ですか?

347佐藤 孝:2020/11/16(月) 21:27:15
(無題)
リーチさんの「環境が神」というのは、私も本当にその通りだよなぁ〜って思います。
昔、教会でお世話になった先生から、「周りの人を明主様だと思って接してみると良い」
と教わって、やってみた事がありましたが(長続きはしませんでしたけど^^;)、

確かに たったそれだけでも色々と感じ方が変わるもんで、自分の意識がどうあるか
によって、見える世界は随分と変わるもんなんだなぁ〜ってのは体感しましたね。


木之花咲爺姫命の写真についてですが、

>どのような意味なのかを私に尋ねられても答えられなかったことを覚えています。

きっと今の36年生さんなら「どのように感じたの?」って、ちゃんと聞いてあげられる
のではないですか?私にはそう感じました。なんか言葉の選びに深さがあるな〜って。

348minoru:2020/11/16(月) 22:07:48
(無題)
竹さん、写真を貼り付けた事によって怖い思いをさせてしまっていたら、ごめんなさいね。

ちなみに1枚目が在籍当時に知り合いの信者さんからいただいたもの。
2枚目は定かではないのですが、おそらく教団を通じていただいたもの。
3枚目は護国寺にある「騎竜観音」という作品のレプリカです。

おそらく、3枚目の写真を下から見上げるような角度から手ブレをしながら撮影して、左上の雲のようなものが入らない程度で左右天地をトリミング(カット)して明暗を強調していくと上の2枚の写真に近くなると思います。

349白ぽっち:2020/11/17(火) 00:45:40
(無題)
>神奈川県、医療繋がりで、対話師の池上さんをご存知ですか?
全然知らないです。精神対話士という職も初めて聞きました。

>コロナで医療体制の嘘や真実の一部が出てきましたので、潮目が変わったかな
大きな変化は、色々と明らかになりますね。
コロナの捉え方はそれぞれだと思いますが、
僕だとリモートの普及は霊主体従の見える化の一端に感じています。物理的距離の重要度の低下。

>自己矛盾を起こさないで勤務
なるほど(笑)

姫様のお写真、かっこいいですね。
気品には憧れます。

350傍観者:2020/11/17(火) 01:04:13
(無題)
池上恵美子さん、この方は対話師といって、胎児と会話出来るカウンセラーさんです。神奈川の産婦人科に所属されていて、カウンセリングをされていますよ。昔、妻が死産した際はお腹の中の胎児と会話してくれて、かなり端折った話しですが、死産した胎児が水晶殿からの景色を観たいと話してくれ、妻と二人で水晶殿に行ったことがあります。

351白ぽっち:2020/11/17(火) 01:51:36
(無題)
>対話師といって、胎児と会話出来るカウンセラー
>死産した胎児が水晶殿からの景色を観たいと話してくれ、妻と二人で水晶殿に行った

minoruさん紹介のリンクを読んで、普通に対話してメンタルケアする人かと思いましたが、
精神対話には実はそういう意味も含まれていたんですね。

胎児さんは霊界に戻ったら大人の自我に戻った、ということでしょうか。
「水晶殿からの景色を観たい」は子どもの自我とは思えないので。

霊界で元気にされているといいですね。

35218番:2020/11/17(火) 04:41:06
胎児と話す
そういうこともあるんでしょうね。
私は妻のお腹の子に、『いつ生まれるの?』『男の子か女の子か?』とか聞いたことがありましたが、答えが来て、その日に生まれ、性別もその通りでした。
二人目の時にもお腹の子に聞いてみたら、名前は何々、男ということでしたが、娘でした。しかし、名前の何々があまりにも明確でしたので、驚きました。しかしながらその後に、いろいろと不思議なことがありましたので、そういうことの可能性、存在はなんとなく信じる側です。
ただそれに影響されるかといえばそうでもないので、そういうことがないことはないという感じで捉えています。

35336年生:2020/11/17(火) 05:17:36
木之花咲爺姫命?
私が拝見した写真はminoruさんが添付されているものとは違い、現代の人が写真のような服を纏った右斜めからの姿でした。写真を撮った方が調べた結果が木之花咲爺姫命であるということだそうです。

それ以前から「見て欲しい壺がある」と言われていたのだが、出雲市の歴史博物館で「山陰の黎明」というテーマで新潟の十日町美術館所蔵の火炎土器(国宝)の出張展示があり、どうしても見たかったので彼女を誘った。

すると「黎明」は彼女の雅号であることが分かり、彼女自身が不思議なものを感じるに至り、家でその壺を見るも芸術的高さを感じるものがなく、希少価値でもあるのかと中を凝視すると十字架が彫られていた。恐らく隠れキリシタンのころの作品なのであろうということで、私自身が興味をそそられるものではないと言うと、その木乃花咲耶姫の写真を掛けている部屋に通され拝見した。
彼女には悪いけど、恋に落ちそうになった思い出がある。

354佐藤 孝:2020/11/17(火) 08:11:18
(無題)
>恋に落ちそうになった思い出
なるほど。むしろ自分のほうに意味(縁)があったというエピソードだったのか。


ようやく色々な話で盛り上がれてなによりだよね〜^^
変な炎上の意味じゃないけど、熱気の無いところには炎上もないだろうから。
先日の静まり具合はまるでお通夜みたいだった(笑)

人って、自分の中にある「興味」によって導かれてるよね。
一人ひとりの中に神がいるっていう証拠のうちのひとつかも知れない。

今回は竹さんをきっかけに盛り上がった(話が広がった)ように思うけど、
日月地は松竹梅(日月地・五六七の順に並べ変えると梅松竹)でもあって、

この時期の竹さん(竹=地・七・鏡)の登場には意味があるように感じています。

355傍観者:2020/11/17(火) 08:36:32
(無題)
池上恵美子さん。この方は助産師さんなんですが、胎児と話しが出来る対話師としても活動されている方で、講演活動もされています。以前、妻が臨月の時の検診で胎児の心臓が止まってしまったんです。いわゆる死産だったのですが、産科医さんからの紹介で別の病院に勤務されているこの方を紹介されて、妻が電話でお話しをさせてもらいました。胎児と会話が出来る対話師さんという事でした。その際、子供が妊娠したけど産まれ出られなかった訳や胎児の希望として、分娩までの間に熱海の水晶殿からの景色を観たいという事を伝えて下さり、妻と一緒に水晶殿でお別れをしました。突然の電話でこちらの状態を何も伝えておりませんでしたが、対応していただき救世教の信者という事も話していませんでしたが、その様なお話しをしてくださいました。分娩後、御礼の挨拶に伺いましたが、以前いづのめの大祭で聖地でも講演をされた事があるという話しでしたよ。

356竹 裕美:2020/11/17(火) 10:04:52
(無題)
minoruさん。サイズいっぱいの大きな写真三つに正直びっくりしましたが、どれが近いかと聞かれてもどれも違います。

三つとも体を斜めに向けていますが、私が見たものは真っ直ぐこちらを向いていたと思います。三つの写真には少し色彩が入っていますが、私が見たものは色は金と黒のみです。

夜空に一つだけ見えている星を撮影したら、星が神様の姿だったとイメージしていただけたら伝わるかなと思います。

写真の話がここまで広がるとは思わなかったんですが、写真の話はその後に繫がるきっかけ話です。

35718番:2020/11/17(火) 11:09:57
あれから・・・
投稿者:ごうさん??投稿日:2020年11月16日(月)18時09分13秒
??https://youtu.be/LoI-27B8bBg

世界をほとんどコントロールできる勢力がコロナを使用してると思っています。
ここの掲示板に参加されている方々の立ち位置がそれぞれであったり、実は知り合いなのかもというような、共通の話となることもあり、また知らんぷりを貫くというのもあるでしょう。意見はその都合による。
日本にテレビで流れる大統領選挙のことでも、ほとんどトランプは悪い問いう印象で見ておられるようです。それは情報の多さ少なさで決まるのがコマーシャリズムで、こちらのNHKニュースでもほとんど吐き気を覚えるほどに偏りがあるでしょう。
ほとんど罵倒するトランプ氏の姿を見せらていると思いますが、そういう情報しか流さない。しつこいと感じるというのが一つの目安。明主様のお言葉からそう判断して、今後どうなるかということですが、悪の三巨頭の大暴走ということも、邪神の没落(S24.11.20)と、邪神活躍(S25.12.25)という御教えに変わったという昭和25年のその頃に何があったのかが一つの目安で、浄霊に関わっている方が今日に体験されている結果でしょう。
これも立ち位置によって意見は異なる。

358白ぽっち:2020/11/17(火) 13:05:19
(無題)
>池上恵美子さん
ネットで検索してもほとんど出てこないので、ほぼ縁で活動している方みたいですね。

縁とは、とか色々想いそうです。現在は内観に興味が集中しているので(苦笑)

最近のごうさんや18番さんの投稿のような、外部世界への興味は比較して薄いのですが、
心身が定まれば、働きかけたくなるんじゃないかと思っています。

359リーチ:2020/11/17(火) 14:08:00
(無題)
メディアがおかしいのは、昔からのこと。
だから視聴率も落ちる。
テレビを見ない人も多くなってきた。

トランプが当選していたら、闇の勢力のおかしさはスルーされていたでしょうが、今回のことで何かおかしいと、やっと気づいた人が多く出てきたと思う。悪事がこれから表に出て曝かれ始めると思います。コロナもすべては神のシナリオ通りなのかもと思ってきました。

360minoru:2020/11/17(火) 15:16:37
(無題)
皆さん、お付き合いいただきありがとうございます。

竹さん、かなりしつこくお聞きしてしまいすみませんでした。
おっしゃる通り、単なるきっかけのようなお話でしたよね。

皆さん、ほぼ、時を同じくして、それぞれ異なる形(写真)で木之花咲爺姫命のお姿に触れたこと、これは凄い事だと思います。
その当時、私には私なりのメッセージを色々と感じておりまして、北口本宮浅間神社より富士山頂の久須志神社まで登ったり、琵琶湖の竹生島・・・遠くは出雲大社まで巡りました。
ちょうど、岡田茂吉全集を入手して御教えに没頭していたのも、医師の三好先生と出会ったのも、その時期です。

私がいただいた写真(上)は護国寺に奉納されているレプリカを何方かが撮影なさったものに間違いないと考えております。
そして護国寺の御本尊は如意輪観音ですから、木之花咲爺姫命と金龍神、つまり、観音様の霊の「霊と体」とが一致したお姿だと思われます。

それから、36年生さんのお話もとても興味深いです。
イスラエルの三種の神器のマナの壺を連想します。
その壺と観音様の霊の霊との関係、さらには黎明というキーワードです。

また、傍観者さんのお話も、とてもお辛い体験だとは思いますが興味深く感じました。
これは、ある意味、傍観者さんのご先祖様と池上さんが対話なさったとも考えられるのではないかと思います。
水晶殿をご存知なのも不思議ではないですね。

361竹 裕美:2020/11/17(火) 22:15:15
(無題)
minoruさん。とんでもないです。同じ時期に見たものが違えば疑問を感じますよね。私の言葉足らずの文章がいけなかったんだと思います。すみません。

36218番:2020/11/18(水) 06:05:15
出雲系50 天孫系50
日本の歴史は理解するのに厄介なので、『日本人種の霊的考察』を基準にしてます。
出雲系、天孫系で歴史は繰り返されているというのが、今日まで続いている。

浄霊の歴史の中に渋井総斎という方がおられ、五六七会の長でしたが、法難の折に五六七会の主要な弟子さえ、渋井先生を落とす側になった。

その後、昭和30年に明主様も、渋井先生もお亡くなりになられ、その後の継承によって今日を見ている。

そんなことと似通ったことをロサンゼルスでも経験して思う。『そんなはずではなかった。』

今浄霊が体験してるのは『そんなはずではなかった。』の流れ。本来ならば『そうなっている』というのがあると思ってます。

これを書くと必ず反対とか、それをかすめたことが掲示板では書かれるので、以前の波紋掲示板から退いたわけですが、さてここでもそれがあるかな?

どうも気に触るようです。

今、大統領選挙の動向、ナショナリストとグローバリストとで見分けがつくようで、出雲、天孫の関係と同様に感じます。

・・・それで世の中は『そんなはずではなかった。』となってますが、『そうなっている』となるようなことを見れたらいいなあ。

363minoru:2020/11/18(水) 10:49:55
(無題)
木之花咲爺姫命と言えば、桜の花で仏界の働きですから、2000年から約10年くらいの、もう昼の時代というタイミングに、何故、そのお姿を多くの方々にお見せになられたのかが、とても気になるとともに、「いずれ新しい仏界をつくる」という明主様の御言葉が頭を過ぎります。

その護国寺を訪れた当日、フト思い立って次に向かったのが小石川の白山神社でした。
御祭神は菊理姫命、伊弉諾命、伊弉冊命です。

木之花咲爺姫命、そして菊理姫命とくれば、瀬織津姫命と、この三柱の姫神を同一神とする捉え方も一般的にあるようです。
観音様は火と水と両方という事を考え合わせますと、そのようにも思えます。

そして瀬織津姫命と言えば、天津祝詞に登場する祓戸大神、四柱の筆頭格です。
確か、竹さんのお父さまが快方に向かわれたのが天津祝詞でしたよね。

霊界からの働きかけとは絶妙だなと感じました。

36436年生:2020/11/18(水) 17:03:07
出雲紀行
私は神様の種類については素人の域を出ない。ただ木之花咲爺姫命が水系の神様ということは理解しています。

娘が友人の結婚式に着る着物を借り汚してしまったことから、私が直接お詫びと返却に行くことを伝えたら「心配しなくていいからその日は私に1日付き合って」という従姉の希望に沿ったもので、そこに私が希望する「山陰の黎明」を加えてもらったというもの。

つまり水の神様が、燃えさかる火の中で子供を産み落としたとされる木之花咲爺姫命の逸話に沿った形で、火炎土器に始まる木之花咲爺姫命との出会いに意味を感じていました。
その時点ではその意味は理解できませんでしたが、ここから先はブログにも書いていますが、「美と想念による救い」が自分に対して効果があったものが、そのことがあってから他人に対する浄霊でも効果を感得できるようになったことです。

私の木之花咲爺姫命との出会いの意味するものが、このような結果につながっているということになります。

365竹 裕美:2020/11/18(水) 22:42:47
(無題)
こんばんは。

先日の続きです。父の統合失調症は狐霊の憑依だったんだと思います。毎朝、朝拝で天津祝詞を上げることによって狐霊が萎縮してよくなっていったんだと思います。

ですが、父は統合失調症になる以前にアスペルガーでもあり人格障害もあり、我が家は普通の家庭とは違っていました。統合失調症を御守護いただいたあとも父はアルコール中毒にもなりました。

メシヤ教に所属していた時に私は一度体験談を発表しているんですが、楳木先生と衝突したというのは二度目の体験談をめぐってのことです。話がこじれて二度目の体験談は辞退し私はメシヤ教を離れました。

メシヤ教もその後霊がかりで大変なことになりましたが、実は我が家も大変なことになってしまったんです。メシヤ教を離れて五年経ちますが私はその間にこの世の地獄を味わいました。父がそれまで以上に恐ろしい精神病になってしまったんです。この五年間のことを簡単にこの掲示板で説明することもできません。

この五年間のことは日記のような形でなにもかも書いています。人様の役に立つものも多少なりとはあると思いますのでまだ何も整理ができていませんがいつかブログか何か作って出せたらと考えています。

36618番:2020/11/19(木) 06:02:17

Sさんの蕪、ファーマーズマーケットでゲット。
現在コロナの影響で、普通ならレストランに行く野菜がファーマーズマーケットで買えた。甘いし、何より、綺麗。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000371.jpg

367minoru:2020/11/19(木) 13:07:42
(無題)
竹さん

大変なご苦労をなさっておりますね。
やり取りをさせていただきながら感じたことがあります。

ご実家の土地の因縁についてお考えになられた事はありますでしょうか?
例えば、井戸や池などの水に関わるところです。

368竹 裕美:2020/11/19(木) 22:20:23
(無題)
minoruさん。井戸や池の龍神関係ということですよね。当時土地の因縁についてもいろいろ考えたんですが、おそらく土地の因縁ではなかったように思います。

父は御守護をいただき現在は落ち着いた生活ができています。

369ともひさ:2020/11/19(木) 23:57:48
コロナワクチンは本当に安全
アメリカのフェイザーがコロナウイルスワクチンが95%の予防効果を出したと騒いでいますが、これは以前危険であると言っていいたワクチンの事なのでしょうか。私は医療従事者である為来年接種を受けないといけないので正直怖いです。ワクチンを接種すると感染者が減るのでしょうか。明主様の教団の方で感染した方はいるのでしょうか。

370ともひさ:2020/11/20(金) 00:05:55
コロナワクチンは本当に安全
ちなみにコロナワクチンができたら強制的に接種と言う形になるのでしょうか。それとも任意なのでしょうか。コロナとは明主様のみ教えでは感染症は血液が黴菌に負けるからとおっしゃっていますが、やはり浄霊で浄めて浄血者となる事が感染しないということなんでしょうね。

371勉強中:2020/11/20(金) 00:21:23
ワクチン
mRNAという今までにない新しいワクチンで、そのため安全性を非常に心配している人たちはいますよね。つい先日も、大阪大学の宮坂教授は、日本に入ってきても自分はすぐには打たないと言っていました。
今日のニュースで、加藤官房長官が、接種は強制ではなく個人判断で、と言ったとあったので、少しは安心しましたが、医療従事者の方々はどうなるのか…心配ですね。

372minoru:2020/11/20(金) 00:50:17
(無題)
竹さん

それでしたら良かったです。
ここ数年ですが、私の友人に関わる方々の中で龍神様の生き埋め事件が多数発覚したなどという話も聞いていましたもので、もしかしたらと思った次第です。

373minoru:2020/11/20(金) 01:25:09
(無題)
コロナウイルスに感染しても浄血者は重症化せず、風邪程度の症状で回復すると考えております。
おそらく、インフルエンザよりも浄化力が弱いので症状も軽いと思います。

一昨日のネットニュースでは、実験的に医療従事者1万人を対象として接種するという方針が明らかになりました。
https://this.kiji.is/701718938989528161?c=44341039600582657

374佐藤 孝:2020/11/20(金) 08:12:29
(無題)
>私は医療従事者である為来年接種を受けないといけないので正直怖いです。

怖いと感じるそれは私は本能(危険回避機能)だと思うので出来れば素直に逃げたほうが
無難だと思います。本音に素直に従えないなら従えないで、必ず何か理由があるはずなので、
その場合でも、最終的には無理とか我慢を手放せれば何とかなると思います。

もっとも「受けないといけない」と書かれているように、自分の中ですでに受ける事が
決まって(定まって)いるのであれば、何をどうやっても受ける事になると思います。

375ごうさん:2020/11/20(金) 12:24:19
(無題)
そんなにワクチンに効果と信頼性があるのなら受けたい人だけが受けたら良いんですよ。受けたら罹らないんでしょ?じゃあもう安心じゃないですか。
何で全員に打たせようとしてるんでしょうか?
アメリカはバイデン氏になったら強制になるみたいですが全くの謎理論。
公衆衛生と言う名の詐欺にみんな騙されてますね。

376minoru:2020/11/20(金) 12:24:54
(無題)
ともひささん

ワクチン接種を回避したいのであれば、先ずは、その意思を管理者に伝えてみてはいかがでしょうか。
例えば、インフルエンザワクチン接種の必要性における医学的根拠は、自分が感染した時に重症化しない為、その一点だけです。
つまり、接種したから感染しないという訳ではなく、あくまでも自己保身のためで、他の人に移してしまう云々は関係ありません。

では、医療関係者は何故、率先して接種を受けなければならないのでしょうかね。
自身が重症化するもしないも自己責任で判断すれば良いと思いますがね。

何か、その辺りに矛盾を感じます。

377east:2020/11/20(金) 20:48:32
本日発表がありました
神仙郷 名勝指定について

 この度、世界救世教教祖・岡田茂吉が造営した箱根・強羅にある「神仙郷」が、文化審議会より国指定の名勝として答申されることとなりました。

 神仙郷は、戦争末期から戦後にかけての極めて困難な時期に、岡田の理想に感銘し、全国各地から手弁当で馳せ参じた人たちの奉仕によって、昭和28年に完成したものです。

 岡田は、荒廃し、混迷する社会にあって自信と希望を失った人々に、自然の山水美と人工的庭園美とを調和させた「一個の芸術品」としての庭を造営し、その上、箱根美術館を建設して、それらを一つのものとして楽しむことができる「真のパラダイス」を提供したいと願っていました。また、日本人が芸術に対する高い審美眼、優れた技能を有していることを世界に知らせることが、国策上の一役を担うものであると願い、日本独特の建築美を誇る数寄屋建築による茶室等も設けています。

 そして、その原点には、世界の人々に知ってもらいたい、楽しんでもらいたい、心安らかな時をもってほしいとの強い願いがありました。

 世界救世教は、神仙郷の価値、魅力を感じていただけるよう努めてまいります。

378傍観者:2020/11/20(金) 22:16:01
(無題)
「神仙郷」が、文化審議会より国指定の名勝として答申されることとなりました。         という事は、教団が破綻しても国が保全、保護してくれるということでしょうか?

379勉強中:2020/11/21(土) 00:47:33
名勝地
教団のホームページには、神仙郷の庭園は平成25年8月に国の登録記念物(名勝地関係)に登録されています、とありますが、また別のことですか?

38018番:2020/11/21(土) 05:47:32
ハーベストタイム
https://www.youtube.com/watch?v=WquFv0JPnfQ&amp;t=131s

暴動が起きることを匂わせるように、また外出制限が出されることになった。

無神論者よ、いい加減にしろと言いたくなる。

381傍観者:2020/11/21(土) 07:23:12
(無題)
平成25年の登録は箱根美術館と庭園だけで、明主様の奥津城は含まれていなかったと思いますが…。

38218番:2020/11/22(日) 06:04:55
白い空
2日前から偽飛行機雲再開。
未だに飛行機雲と言い張る人が多い。

38336年生:2020/11/22(日) 11:43:56
(無題)
コロナウイルスもケムトレイルに混入されていたら、人から人へというより効果絶大なのではないだろうか。
それともあの高さでは死滅してしまうのだろうか?

384白ぽっち:2020/11/23(月) 04:03:12
(無題)
新型コロナウイルスは、夏冬での程度の差はあれ
太陽光によって約10分で9割が不活化するようです。
https://ameblo.jp/nomadodiet/entry-12599833075.html

崎谷先生のブログは結構参考にしています。

385白ぽっち:2020/11/23(月) 04:22:58
(無題)
普段の生活で御教えに似たものに出会うとちょっと嬉しい。

昨日は二宮金次郎の本。
「我無ければ敵無し、我有らば敵あり」
「打つ心有れは、打たるる世の中よ。
打たぬ心の、打たるるは無し」

「農村復興に取り組み思うようにならないと、領民や藩役人のせいにして咎めた。
自分は正しく非は相手にあるという自己本位を反省して、
我を捨て穏和な心で接すれば、反発される事もない」

二宮金次郎には、まきを背負って本を読んでいるイメージ以外何もなかったのですが、
「決して権力に従順な人物ではなかったので、修身教科書には
少年時代のみが造形されて取り上げられている」
ってことみたいです。

明主様や、キリストその他の聖者の事跡や教えなども、
組織の都合により、一部が強調され一部が無視されている、
といったことは色々とありそうです。

386傍観者:2020/11/23(月) 09:02:25
(無題)
明主様や、キリストその他の聖者の事跡や教えなども、
組織の都合により、一部が強調され一部が無視されている、
といったことは色々とありそうです。       それが各教団の特色とも言えそうですね。

387勉強中:2020/11/23(月) 09:24:20
京都盆地
https://news.yahoo.co.jp/articles/d707680209849f567eb7b5fed78f46e52db45d9b

こんなニュースがありました。
京都盆地と亀岡盆地、双子の盆地と言われ、昔は同じように霧が多く発生していたが、1960〜70年代以降京都盆地の霧は激減、ということですが、京都には平安郷があり、亀岡には大本があるということに関係するのだろうかと、ふと考えました。こじつけかな。

388通りすがりのお節介:2020/11/24(火) 01:46:56
(無題)
救世教の教主様の宗派がキリスト教に成って、いづのめさんが
二つに分かれた真相が載ってました。
https://www.youtube.com/watch?v=aGmVV6EXCm4&amp;t=2s

389白ぽっち:2020/11/24(火) 02:58:29
(無題)
>一部が強調され一部が無視されている
>それが各教団の特色とも言えそうですね。

自分の持つ(金次郎の)イメージが、意図的に影響・操作されたものと知った時は良い気分ではなかったのですが、
考えてみれば人間生まれてから親・周囲など、
数え切れない他人の意図の影響を受けて育っています。

そもそも影響されて成長していくと考えれば、それぞれの特色を縁と捉えられて、前向きな気分になりました。

390minoru:2020/11/24(火) 12:46:47
(無題)
「この世の闇に光を当てていく」を拝見いたしました。
先ず頭に浮かんだのは京都太秦にある三柱鳥居で、その勢力からの干渉が常々あったとしても何ら不思議ではないと思います。
戦後、化学肥料の導入に大きく関わっていたという話もありますから。

万教同根も終末思想も明主様は説かれていますので、この制作者は日本の歴史的な裏事情についてはよくご存知だと思われますが、御教えはあまりご存知ではないようにも感じられますが、とても興味深い動画ですね。

391minoru:2020/11/24(火) 13:55:03
(無題)
「鬼滅の刃」興収259億円に 共同ニュースより
https://this.kiji.is/703811330908701793?c=44341039600582657

あくまでも単純計算では国民の5人に1人が観たという事になりそうですが、この映画の中で描かれている無限列車の乗客の姿とは、ある意味、ニューノーマルを受け入れつつある一般社会の姿と重なるようにも感じられます。
そして一方、主人公である炭治郎の魂が存在する無意識領域がとても晴れ晴れとしていたのが印象的でした。

PG12区分に指定されていますが、何か、それ以上の意味を感じます。

392リーチ:2020/11/24(火) 17:09:59
(無題)
>京都太秦にある三柱鳥居で、その勢力からの干渉が常々あったとしても何ら不思議ではない

詳しくはないのですが、そこに今度参拝に行こうかと話していたところなので
気になりちょっと調べてみました。

三柱鳥居に関しては、キリスト教ネストリウス派の景教の遺跡であって秦氏が景教を将来したとする俗説もあったが、そもそもの景教の中国移入は635年、正式認可は638年であり、秦氏の渡来時期からかなり下るため否定されている

393ダケン:2020/11/25(水) 09:10:15
(無題)
先週、バラエティ番組で箱根美術館が少し映っておりました。
それからインターネットで箱根美術館や神仙郷を見ているのですが、昨日、神仙郷が新たに「名勝」文化財に指定されるというニュースが載っているのを見ました。
それでいろいろクリックしていると不思議なのですが、このページ辿りつきました。
もっと不思議なのが、以前「一つの波紋掲示板」というサイトでコロナの受け止め方についてご相談したことがあるのですが、そのときに拝見したお名前の方々がいらっしゃるではありませんか!
とても縁といいますか、お導きのようなものを感じたので投稿させていただきました。みなさまのやりとりも学ぶものがあります。ありがとうございます。

394傍観者:2020/11/25(水) 09:37:24
(無題)
今回、東方の光より発表があった国の名勝指定ですが、2点疑問点があります。平成24年に箱根美術館とその庭園が国の名勝に指定されていますが、今回発表された件では明主様の奥津城を含む、神仙郷全域が名勝指定を受けたということでしょうか?それであるならばもう1点は、東方の光では祖霊殿建設献金を募っていますが、現在の状態で国の名勝指定を受けたものを取り壊し、建て替えということは法律的に可能なんでしょうか?

395ダケン:2020/11/25(水) 12:46:47
傍観者様
差し出がましい発言とは思いましたが、いろいろ調べたばかりでしたので返信させていただきます。
私も最初、グーグルの地図で神仙郷を調べたときに、ご墓所の入り口にマークがあったのでそうかと思っていました。
しかし、文化庁のデーターベースを閲覧したのですが、奥津城は入っていないように見受けられます。ネットニュースでも記載はありませんでした。祖霊舎や参拝所も入っていないのではと思ってます。日光殿や観山亭、神山荘の記載はありました。間違っていたらすみません。

396傍観者:2020/11/25(水) 12:59:35
(無題)
ダケンさん。ありがとうございます。東方の友人にも確認したのですが、教団の公式発表では、詳しい内容を出していないそうです。データベースが正しければ、今回も奥津城は個人の墓所であるという理由で登録はされていない可能性が高いですね。同様に紫微宮も登録されていない可能性があります。

397佐藤 孝:2020/11/27(金) 08:06:07
傍観者さんへ
私の勘違いだったら申し訳ないのですが、傍観者さんは、向こうの掲示板で過去に私とも
直接やり取りをした事がある、元専従さん?とは別人?ですか?

398傍観者:2020/11/27(金) 10:13:58
(無題)
佐藤さん。私は一般人ですよ。奥津城の奉仕の繋がりで小川先生の家に出入りしていましたけど。奥津城で奉仕していたので、離脱の方々とも繋がりができましたよ。

399傍観者:2020/11/27(金) 14:44:47
(無題)
佐藤さん。私は今は山梨で造園業をしているのですが、20年くらい前に三島市に住んでいました。当時は職業訓練校に通いながら、箱根の奥津城で奉仕をさせてもらっていましたよ。実はその時に知り合った救いの光の信者さんの親戚から、新潟県の津南町という所に山林と畑を譲ってもらい、この夏から造成をしています。本当はこの春から作業を始めるつもりだったのですが、コロナの移動制限の影響で予定がズレてしまいました。先週、業者に井戸を掘ってもらいましたよ。約四千坪ほどの山林と耕作放棄地なんですが、来年以後、自然農法を始めてみようと思っています。いずれは移住を考えているのですが、仕事がね…。新潟の方は更に厳しい感じですよ。

400佐藤 孝:2020/11/27(金) 21:25:26
傍観者さんへ
色々と詳しくどうもありがとうございました^^

よく似ていると感じる部分が多かった(と私が感じた)ので、少し気に掛かりまして、
ただ直接訊いてみないことには何ともなので質問させて頂いたんですが、元専従という
ハンドルネームで投稿されていた方とは全くの別人で、傍観者さんは専従の経験すらない
一般信者さんだったということで合っていますか?

401傍観者:2020/11/27(金) 22:27:17
(無題)
佐藤さん。残念ながら専従者ではありませんね(笑)ただ、佐藤さんや一番さんの投稿にあった元専従さんという方は私が以前コピーしたメールを書いた人ではないかと思っています。以前のメールは東方の友人からもらいました。

402傍観者:2020/11/27(金) 22:35:22
(無題)
佐藤さん。専従者ではありませんが、以前はグリーンサービスに入りたかったんですよ。ただ二十年前では、いづのめの信者が東方のグリーンサービスに入社するのは難しかったんですよ。それで一般の造園会社に入りましたよ。自然農法にも興味があったので、いづのめの自農、大仁農場にも出入りしていたのですが、小川先生からいづのめ、東方の自然農法は明主様の説かれた自然農法ではないと言われ、千葉の十草自然農法という所にも行きました。結局は埼玉県のみろく真教の農家さんに弟子入りしたのですがね。

403佐藤 孝:2020/11/27(金) 22:37:44
(無題)
傍観者さん

そうでしたか^^;色々御神体の事とかも詳しかったし、てっきり専従経験者だと思って
ましたよ(笑)どうもありがとうございました!お蔭様ですっきりしました^^

404傍観者:2020/11/28(土) 00:39:56
(無題)
佐藤さん。御神体の件は、昔は大光明が正統な御神体であると思っていたんですよ。それで小川先生に生意気な質問をして、エラく怒られたんです。当時、小川先生は函南にお住まいで、月に一、二度、祭典日を避けて明主様の奥津城に一人で参拝されていたんです。よく帰りは車でご一緒させていただきました。まだ生意気盛りだったもので、色々と不躾な質問、意見をしましたよ。小川先生も分かっているのに、こちらが答えを自分で見つけるまでは教えてくれませんでしたね。自然農法とみろく真教の事も紆余曲折して辿り着くまで、繋がりを教えてくれませんでしたよ。

405佐藤 孝:2020/11/28(土) 07:59:25
(無題)
おそらく傍観者さんのこと(生意気)を高く買ってたって事なんじゃないですかね。

生意気って、文字通り意と気が生きてるってことだから骨のある証拠^^
ただ未熟なうちは中身が伴わなかったりするだけで(笑)

いずれにしても心言行の一致が肝になるってことは言えそうですね。

小川先生って方の事は私は良く知らないんですが、人への対応も全て同じでもなく、
別の人にはまた別の対応があったかも知れん(応身)って思いました。

結構すごい人なんでしょ?ならば尚更^^

406傍観者:2020/11/28(土) 12:05:18
(無題)
心言行の一致が肝   そうですね。私が師と仰いでいる方に、十六代目佐野藤右衛門さんという方がいるのですが、何かしらの物事を極めたという方は同じ様な雰囲気がありますね。

407匿名X:2020/11/28(土) 23:56:21
(無題)
最近、世界・・ア教から新しいメッセージが出されました。↓
https://www.sekaimeshiakyo.org/masaaki-sama/greetings/202011-masaaki-samas-message-3-the-voice-of-god-ja.pdf
浄霊を徐々に否定していくかのような感じに受け取れてしまうのですが...。
また何か変な方向へ洗脳していこうとするようにも受け取れてしまうのですが...。

408minoru:2020/11/29(日) 03:21:59
(無題)
御浄霊とは神の実在と御力を証明するための効果的な手段だと思うのですが、どうしても、病気治しのように捉えていらっしゃるご様子が如実に表れているメッセージだと思われます。
それぞれが抱く浄霊観によって明主様が仰った「二の問題」という御言葉の意味合いが変わって来るのでしょうね。

40918番:2020/11/29(日) 03:31:05
御浄霊は病気治しではないの?
御浄霊は病気治しではないという認識はどこから派生したのですか?

410minoru:2020/11/29(日) 03:47:38
(無題)
対症療法ではないという認識からです。

41118番:2020/11/29(日) 04:58:51
別に区別することでもない
浄霊の奇蹟集には多種多様のことが出てますけれど、初めは治療ということだったのだと思います。
効果、結果を確実にするということが重要だと思う。

412佐藤 孝:2020/11/29(日) 08:52:44
(無題)
>浄霊を徐々に否定していくかのような感じに受け取れてしまうのですが

受け取れてしまう という表現から。出来ればそう受け取りたくはない という心境
を感じ取ったのですが、(私が勝手に。)そのうえで思う事は、

御自身の感覚を素直に全肯定(それでいい)してあげれたらイイな、という想いと、
そうする事で仮に、許せないような想いが湧くとしたら、それは何に対しての怒りなのか
を絞り込め(特定出来)れば次に進めると思いました。(堂々巡りから抜け出す手順)

例えば、浄霊を否定する人物に対して。だったとした場合、世の中には沢山そういう人が
存在しているという事実があるかと思いますが、先ずは遠い人物よりも近くの人から集中
して取り組めると信仰即生活じゃないですが、課題のクリアは早まるかと思います。(一例)

4代教主がどんな想いで事を進めようとしているのか?は、私は直接訊いてみた事がない
ので判りませんが、仮に浄霊否定が目的だったとしても、それによって困る自分が居たと
すれば、それは自分自身の課題だと(私は)受け止めます。

その理由は、困るには困れるだけの条件を自分が持っているからで、その困りは決して
4代教主のせいによって発生しているものではないからです。(きっかけと原因は別)

困るには困れるだけの資格が要るし、被害を受けるには受けれるだけの資格が要る。(相応)
(環境=神。起こってくる事の万に一つも偶然はない)私はその考え方を採用しています。

413minoru:2020/11/29(日) 10:20:56
(無題)
>別に区別することでもない
>効果、結果を確実にするということが重要だと思う。

そうですね。
区別すると片手落ちになってしまう可能性もありますね。
頂いた御浄化その都度その都度の短期的な結果の積み重ねが大事だと思います。

41418番:2020/11/29(日) 11:06:18
(無題)
minoruさんありがとう。

ここの掲示板って、『そうですね』とまず賛同してくれる傾向が少ないと感じてます。どちらかというとぶつかってくるような返答が多いと感じる中で、初めっから『そうですね』というのは感じいいです。

415傍観者:2020/11/29(日) 11:10:45
(無題)
-of-god-ja.pdf
浄霊を徐々に否定していくかのような感じに受け取れてしまうのですが...。`へ´
また何か変な方向へ洗脳していこうとするようにも受け取れてしまうのですが...。         別に良いんじゃないですか?納得したからついて行った訳でしょう。納得いかないなら、離れれば良いだけの話しで当事者以外は関係ないと思いますけどね。もしも洗脳というのなら、洗脳されるべき理由が本人にある訳で第三者は関係ないと思いますけどね。

41618番:2020/11/29(日) 11:26:44
(無題)
傍観者 さん、私もそう思います。
ただ以前からの癖とかでなんとなく気になるってこともある。

417傍観者:2020/11/29(日) 13:34:53
(無題)
18番さん。癖なら仕方無いですね(笑)。皆さんお互い様。四代様に追随された方々も彼らの魂の癖かもしれませんし、私の様にどちらにも付かないのも癖かもしれませんよ。私自身も興味はありますけど、所詮他人の選択ですから、肯定も否定もしません。ただ本人達がその選択をしたのなら、本人達にも理由があるのだろうなという感じですね。その選択の理由は興味ありますけど、説得も同意も、肯定も否定もしたくないですね。所詮他人ですから(笑)

41818番:2020/11/29(日) 14:22:38
(無題)
教会時代のその教会は分かれずに残っているらしい。その系列の私の生まれ故郷の布教所は分かれた方におそらく追随したんじゃあないかと思う。
例えば故郷に帰ることがあるとして、多くの方々のことを未だに知っているけれど、その団体に所属してないとなると、そこには行けないのだろうと思ったりしてる。
そういうことから他人事という見切りは出来ないなあ。

419傍観者:2020/11/29(日) 15:11:21
(無題)
18番さん。そもそも教団浄化の際に、新生た再建だとお互いに敵対したのがおかしかった事だと思いますね。信仰上の理論、理屈で人間関係まで壊れてしまった事例は多々あると思います。所詮は他人と割り切れていれば社会常識を逸脱する様な事にはならなかったのではないかと思っていますよ。

42018番:2020/11/29(日) 15:59:20
年月が経つと
昔話ばかりに思いや話題が行くようになって、兄弟とかで昔の話になると、あの頃許せなかったことが、今では笑い話になって、懐かしいねで話は進んでいくんだけれど、浄霊の団体どうしとかって、ややこしいね。

421傍観者:2020/11/29(日) 16:09:37
(無題)
ですよね。だったらいっその事、どうせ他人だよって割り切ったら楽ですよね。未信者から浄霊を否定されても腹が立たないのに、同門身内だと思うから腹が立つんだと思うんですよね。お光りの有る無しの問題も、お光り無しで結果が出てるんだ、凄いね!、で良いと思うんですよね。

422匿名X:2020/11/29(日) 18:00:08
(無題)
>受け取れてしまう という表現から。出来ればそう受け取りたくはない という心境を感じ取ったのですが...

こういう言い方をしたのは『出来ればそう受け取りたくはない』という心境では全くありません。
この掲示板の方々の感想をお聞きしたかったのと、何も分からないまま付いて行ってしまって今になって後悔
されている方もおられるかも知れないのできつい言い方を避けたまでです、自業自得のことなので仕方ありませんが。
私はいづのめ教団に所属しています、ついて行かなくて良かったと本当に心底から思っています。
私の所属拠点も約95%ぐらいの方々が去って行きました、みんな人と人との繋がりの関係で判断されたのだろうと
思います。
三代教主様の時はお話される内容が素直に理解できたのに四代様に変わった途端に全く理解できなく異質ささえ感じる
ようになりました。

以前の教団浄化では【教主中心】で一見纏まったように見えたけれど結局は割れてしまいダメになってしまった。
今回はその教主が明主様の御教えとは違ったことを教導し始めてまた割れてしまった。

教主の言うことは何んでもかんでも盲信してよいのかを問われている感じがします。
やはり神人合一であらせられる【明主様中心】でなければうまくいかないのでしょうね。
御教え拝読の重要性を痛感している毎日です。

423傍観者:2020/11/29(日) 19:03:12
(無題)
匿名Xさん。心からついて行かなくて良かったと思っているのなら、それで良いんじゃないですか?人間関係でどちらか選んだ、それは信仰じゃないと考えている様に感じたのですが、選んだ本人達にはそれが信仰だったんだと思いますよ。大人なんだから、他人の選択は他人の責任ですよ。おかしいと思ったらクーリングオフすれば良いんですから。選挙だってそうでしょう?候補者を選ぶのは本人の自由。投票した後に政策を聞いて無かったなんて一般常識では通用しませんよ。それに誰に投票するかなんて他人の勝手でしょう。

424佐藤 孝:2020/11/29(日) 20:28:11
(無題)
>この掲示板の方々の感想をお聞きしたかったのと、
>今になって後悔されている方もおられるかも知れないのできつい言い方を避けた

結果として匿名Xさんの本心がちゃんと聞けて良かったと思っています。
そのまま黙らないで想いを出してくれてどうもありがとう。

私は、生きてるうちに沢山後悔が出来たほうが良いと思っているタイプでして、仮に後悔
してる人が居るなら余計はっきり言ってあげたほうがその人の為になるように思ってます。
ただ、こういう掲示板で伝えるよりも、そう思える人に直接のほうがイイと思いますけど。

しっかり後悔出来れば、そこからいくらでも修正がきくからこそ未来は明るいわけで^^

あ。それから私の感想ですが、どの教団がどんな方向に向かったとしても、それにはそれ
なりの理由があると思うので、大いに思ったまんま進んだらよいと思っています。

425佐藤 孝:2020/11/29(日) 20:44:50
(無題)
教主中心でうまく行かなかった。明主様中心ならうまく行きそう。

そう思うのは(自分も昔はそうだったので)ちゃんと理解出来ますけど、

教団の分裂云々を言うまえに、先ずは自分自身の家族(ほか親戚・友人などの親しい間柄)
において明主様中心でまとまる展開がはっきりイメージ出来るかどうかを思えば、自分が
成せないうちに外側へ助言してあげる事の何たるかも見えてくるのではないでしょうか。

例えばこの掲示板だって、明主様のことはみんな中心に置いているのでは?と思いますが。
逆に、自分でそれが成せたなら、充分言ってあげれる資格もあるってもんだと思います。

426匿名X:2020/11/30(月) 00:50:38
Last chapter ?
明主様のご昇天以後、教団からの離脱がいくつもありました。
また本家本元に於いてはスキャンダルや何度もの紛争、中には世間に恥を曝すようなものもありました。
今回は教主であった人が教祖、明主様の御教えとは違ったことを教導して問題が起こってしまった。
明主様はどのような幕引きを準備されているのか今は分かりませんが、これが揉め事の最終章で
あればと願うだけです。

42718番:2020/11/30(月) 03:22:28
いづのめ教団の正しい点とは何?
匿名Xさんは現在いづのめ教団に所属されておられるということですが、どんな点を好意に思われていますか?
私自身どちらかというといづのめ教団色が強いというか、いづのめ教団の方を多く知っていたわけですが、今回のことでいづのめ教団が割れたということでも、もともと分かれた方もいづのめ教団におられたと思うので、違いは何なのでしょうか?

>三代教主様の時はお話される内容が素直に理解できたのに四代様に変わった途端に全く理解できなく異質ささえ感じるようになりました。

という点に私も同じと思います。私は、四代さんの言葉について、さっぱりわからない、理解できないと諸掲示板ではっきり書いてきました。
それでも多くの方がついていかれたので、驚きましたが、教団の過去からでも結局のところ霊の系列が故のことなのかとかと判断してます。

この頃は以前の掲示板でも意見はまとまることもなかったので、人の生きてる目的が地上天国建設と絞ってます。

自然と人工が相まっての美を求めたいという姿勢です。言葉足らずですが、ゆったりと話していきたいです。

42818番:2020/11/30(月) 04:48:32
ことを知ったのはこのメールから
2017年10月3日(火) 17:55

××様
 1年ぶりのメールです。お元気ですか。

今、教団が大変です。教主がキリスト教化しようと強権を発動しだした
のです。
まさに、教主による反乱です。
秋季大祭の前日全国教会長説明会を理事長が開いたのですが、教区長と
教会長が理事長降りろコールをする騒動しい会合になりました。教主が
指示してやらせる騒動です。
木川弁護士とか中井相談役の話を聞いた後ですが教会長らは予定の行動
をしました。
 10年程前から教主の話はキリスト教のようですが ややこしいので
また始まったくらいで放っといたのですが、今年の2月ころよりいづの
めは教主中心と言いながら其れをやっていないのでお光りご入霊はしな
いし、会館に顔を出さないといってきたのです。
 何度もそういうやり取りがあって、ついに大祭の前日ドタキャンの連
絡があり、小林らはお話の準備などで徹夜までしてます。1日はとても
厳粛に出来たのですが、2日は教区長以下教会長が小林の話になると退
場して真ん中にポッカリ穴が空きました。海外信徒の紹介をしようとし
ても居ないのですから滑稽です。信者の前での行動です。教主の指示だ
と解りました。
 要は教主の言うことを聞かない小林が憎くて、メッセンジャボーイを
している白澤を理事にしたいだけの話です。宗教法人法違反であり教団
規則違反ですが教主が違反をしています。これは多分海外にまで波及す
るでしょうがしばらくどうなるか解りません。
教主がそういうならキリスト教化してもかまわないと言う教会長ですか
ら。
 教団浄化後に専従した連中が丁度教会長になってきたころですから、
浄化の詳しい事情も理解出来ていませんから教区長に追随して何とも思
わないようです。

とりあえず情報としてお伝えします。

挨拶とか差出人、受け取り人(18番)の名前を削除してますが、ほとんど原文のままです。

429佐藤 孝:2020/11/30(月) 08:11:25
(無題)
>これが揉め事の最終章であればと願うだけです。

おそらく、この想いはみんな一致してんじゃないだろうかと私は思っています。
争いを終わりにしたい!という強い願い。

自分の中に争いの心が内在する限り、外側の争いに反応(気になる・気に掛かる)する。
それはよく観る必要(理由)が自分の中にあるからです。

全て、自分の為に用意された環境(外側の各々の役)なので、外側の気になる争いの因は
実は自分の内に(反応の種)ある事を知らねばならないのです。

自分で蒔いた種は自分で刈り取る。

その為に各々が出来る事は『誰かを悪者に仕立て上げる癖』を治すことです。
外側に対する責め咎め(人を裁く)ところからの卒業。

今は「心の立て替え立て直し」に対して浄化も色濃く出て来る時代なので、すごく簡単に
言えば外側に対して『豆撒き(原罪)』繰り返す自分のクセに気付いて改心する事です。

430白ぽっち:2020/11/30(月) 13:05:41
(無題)
教団、または組織の存在意義について

最近は、身近な仲間を得られるところに大きな存在意義を感じています。
人は社会的動物であり、人と影響し合って成長する。

喜怒哀楽、強い感情が動いた時こそ大きな学びの機会、と思っています。

その意味で、
>揉め事
も強い感情が動くので、大きな学びの機会。
教団分裂の歴史が繰り返されているように見えますが、
その都度、時所位に応じて学ぶ機会が与えられているだけに感じます。
学べた人はその課題を卒業し、
学べなかった人には再試験・再浄化が待っているだけ。

人が集まって交流できる場の存在そのものに、
大きな価値がある。
カルト的な集団、暴力的な集団色々とありますが、
一人でいるよりはよっぽど学びの機会は多い。

最近は組織の価値の多くを、そこに置いて見ています。

431勉強中:2020/12/01(火) 02:02:41
熱海 陽明館
先日の神仙郷の名勝指定に関連して、少しネットで見てみたところ、熱海の陽明館というお屋敷の存在を初めて知りました。昭和14年築の立派な別荘で、有形文化財にもなっているそうですが、教団としては昭和33年に購入。二代様が主に公務にお使いになったようですが、その後は岩松先生など、当時の相談役の先生方などが熱海を訪れた際の宿舎としても使われたようです。
昭和30年代前半といえば、ご昇天後の信者数激減の中、水上鉱山や瑞泉郷予定地などを売却せねば教団が立ち行かないという時期だったということですが、そんな時期になぜ陽明館を購入したのか不思議な気がします。しかし、熱海の教団施設で文化財登録されているのは東山荘と陽明館だけらしいので、先見の明があったということなのでしょうか。ネットで拾い読みした程度ですので、間違っている点があるかもしれません。
これは完全な私のこじつけですが、陽明館という名称も、陽一さんが明主様の上に来ているようで、ん??と思ってしまいました。本当はそういうことじゃないのかもしれません。

432minoru:2020/12/01(火) 10:14:23
(無題)
陽明館つながりで少し検索したところ、昭和33年に江戸川の浦安付近で浄化が発生していたようです。
https://mainichi.jp/articles/20181117/ddl/k22/040/146000c

本州製紙江戸川工場汚水放流事件
http://urayasu-sanpo.com/02/accident01.html

43318番:2020/12/01(火) 15:26:11
(無題)
>浄化が発生

こういう公害も浄化というのが、いつの時代にも輪をかけて合わない気がするけれど、浄化なんだろうね。戦争も浄化なんだ・・・。

陽明館にしても、団体のそう言う施設って一般に紹介というものではなく、貴賓用なだけに使用されるケースが多いと思われる。

そもそも以前の水晶殿ですら、日本人の一般信者さんはそばに近寄ることさえ憚られたよう感じますが、本来は一般にも触れることができるというのが、美術館の目的でもあったように、開放と言う感覚から程遠い。もちろん程もありますが。

43418番:2020/12/02(水) 04:45:03
間も無くあの日
9−11の時に阿修羅情報が真実を知らせてくれた。

そんな情報源が林立してた頃、初めに出てくる情報が正しい可能性が大きいと学んだ。ある意味直感の哲学ということになる。

3−11の複数地震もその後には一つの巨大地震とされた。

そう言う情報が出てきて、その後に訂正される意思、操作は存在してる。

間も無く来るあの日は、日本人にとって重い日。パールハーバーを忘れるな!

この頃コロンブスが新大陸を発見した偉大な人物という理解から、アメリカの原住民を虐殺の始まりを作ったということで、悪人になりつつある。幾時代を経て、認識が変わってきた。

東方の光という本は、多くの嘘が散りばめられたいわゆる偽書と聞いてほとんど感心もない。歴史を勝者が作り、過去を書き換える。

パールハーバーとか、ホロコストの生き残りとかコロナとか、降りかかってくるけれど、今と昔の食べ物、昔の方が美味しかった。それは確かなことで、今、口にしてるもので体は作られているのだから、失いつつあるものの価値を思う。
陽明館購入というのも価値のあったものの売却の資金で、歴史のレール変更にしたのだろう。

435minoru:2020/12/02(水) 11:17:04
(無題)
「改正予防接種法が可決、成立」  時事ドットコムより
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020120200165&amp;g=pol

予想通り、個々の選択の余地は残されたようですね。

43618番:2020/12/02(水) 12:14:05
(無題)
>個々の選択の余地は残された

ようで、良かったと思います。ここで同列というと違うと思われる方もおられるでしょうけれど、戦時中ですか、明主様にお米を届けようとされたというのは、実は闇米なのだけれど、何故か検閲がその手前で終わるとかいうお陰話が残っています。
その何故かが実は御守護そのもので、同様の御守護が今日も存在してると思いました。

437匿名X:2020/12/02(水) 18:51:30
(無題)
18番さんへ (遅くなりました)^^;
?

>匿名Xさんは現在いづのめ教団に所属されておられるということですが、どんな点を好意に思われていますか?

?

私の場合、教会制の時代に家族一家入信し(私は信仰2世)、教団一元化以後→正常化委員会→新生協議会→いづのめ教団という流れです。

どんな点を好意に思うかを問われましても別段思い当たらないというかよく分からないですね。

?

>...今回のことでいづのめ教団が割れたということでも、もともと分かれた方もいづのめ教団におられたと思うので、違いは何なのでしょうか?

?

拠点の事情にもよりますが、私の所属拠点は所長(県代表兼務)が水面下で何度もの集会や訪問によって信者を誘導していたもようです。

私の場合、聖地から直接の教団の現状を知らせる文書が来ていたため事前に状況は理解していました。

全信徒あてに送られたものなのか、何かでサンプリングされ送られたものなのかは分かりませんが。

3代様の時代、一時【教主中心】で大変盛り上がっていましたから教主に付いて行けば間違いないだろうという安易な考え方を持っている方々や、

真相を知らない方々は人と人との繋がりで判断して付いて行かれた方がかなり多いのではと思っています。

?

ただ以前の紛争で新生協議会と護持委員会の対立がはっきりしてきた時、私は新生協議会を支持していましたので3代様のメッセージテープを持って護持委員会を支持されている信者宅を訪問し、説得に回ったことがありましたがテープを涙ぐみながら聞いておられても理解出来ずに護持委員会へ行かれた方もありました。

こういうケースの場合は18番さんの言われた【霊の系列が故のこと】なのかも知れません。

?

>ことを知ったのはこのメールから

?

このことについては既にご存知かも知れませんが、いづのめの前理事長が以下のリンクで真実の釈明をされています。

http://izunome.news/ (最近は全く更新されていません)

このページのアーカイブ 【2017年10月】以降に詳しくでています。

結論として、今回は教主を使ってまでの浄化ですから、明主様の御教えを何処まで確実に理解しているかをためされている
浄化なんだろうと思います。

43818番:2020/12/02(水) 23:54:54
三代教主
匿名X さんと信仰の流れが同じようです。正常化委員会→新生協議会→いづのめ教団というのはほとんど知りません。教団浄化→新生→アメリカで今に至る。匿名X さんの方が教団内のことをずっと詳しく、また多くの体験されておられると感じます。
三代教主の時の教主中心は熱かった。三代教主のお言葉勉強会も楽しく、学生でしたが何の苦痛も感じることなく触れられた時代でした。
『信仰心ある善人の結束』という和合の信念は今日まで心に刻みこまれています。

439佐藤 孝:2020/12/03(木) 08:14:16
昼の世界(差取りの世界)に向けて。
少し前に、世界を救う為の具体的イメージについて質問したのですが、自分が想い描く
自分にとっての明るい未来と、今の現実との間に、ギャップ(差)があればある程、
それを問題だと感じることが出来るもんだと思いますが、その明るい未来を現実化して
いく為には、その詳細を色濃くイメージする事が先ずは欠かせないことだと思います。

(霊主体従=想念が主で現実化が従。つまり、想念が一の問題であるということ。)

minoruさんからは、世界を救う。だと、壮大過ぎて(笑)という指摘ももらえました^^

それを踏まえて。にしても『先ずは足元から』だと私は思いますが、今現在、匿名Xさん
には、『何を』『どうしたい』というイメージがありますか?より具体的な。

例えば、このところ出された教団の事でも構いませんが『もし良ければ』身近な処?での
より具体的なイメージを訊かせて欲しいなぁ、と思います。

なお、匿名Xさんに限らずですが、世界を救う為のより具体的なイメージについて、
こんなイメージがあります!って方。長期的に随時受け付け中で〜す^^

(個人的には勉強中さんのそれも出来れば訊いてみたい^^)

440白ぽっち:2020/12/03(木) 11:00:48
(無題)
僕はプロ野球ファンですが、最近の契約更改で、
コロナ禍が大きいアメリカを避けて、金銭的に低い条件でも日本を選ぶ外国人選手が増えてきています。

単純に日本での暮らしも家族で気に入っていることも多いようです。

>世界を救う為の具体的イメージ

その前段階として、世界から好かれる状態になっている必要がありそうです。
他国から好かれる点は伸ばす。
好かれない点は改善する。
ともに、無理の無い範囲で。

個人も同じで、他人から好かれる状態になっている必要がありそうです。

更にその前段階として(笑)、自分を好きになっている必要がありそうです。
当たり前のことを当たり前に、地道にやる。
まず自分を救う、自分が幸せになることから。
自分の気持ちに正直に向き合う。

以上がちゃんと出来れば、
何か特別な事をする必要も感じません。

前も書きましたが、
Think globaly, act localy.
想念は大きく、活動は地道に。

秀明で知ったスローガンです。これにはとても共感しています。

441白ぽっち:2020/12/03(木) 11:46:05
(無題)
参拝所が地上天国の雛型と教わりました。
同じように、
個々人が天国人の雛型になる、目指す、
が僕の具体的?世界の救いにつながるイメージですね。

>明るい未来を現実化して
いく為には、その詳細を色濃くイメージする事が先ずは欠かせない

これはこれで同意です。

僕が前段階の事を書いたのは、
段階をすっ飛ばして世界を救うと言っていた教団に居た経験が大きいです。

今でも同様な考えを持っている人に、
別の手順を紹介したかった、ということですね。

44218番:2020/12/03(木) 13:17:39
とある思いで
以前箱根美術館に行った時に、確か入り口あたりだったか、壁に大きな写真がありました。どこかで見たことがあるなあとその時思ったままで、深く確認もしてませんので、不確かですが、あれは陶土採掘場。
故郷のことなんですが、瀬戸にあった陶土採掘場のことで、陶器の町、瀬戸市。
かつて瀬戸は小江戸とも呼ばれ、大層にぎやかに栄えたところであったようで、名残なのか栄町というところもあり、大変名の知られた鰻屋さんがある。
今では将棋の藤井という方も瀬戸出身で、本来の瀬戸物より瀬戸を有名にしているとか。
焼き物にはいろいろありますが、これは瀬戸の焼き物だとか、それをよく見ます。樋口先生のところにも瀬戸物があって、これ、瀬戸のものですよねと聞いてみると、確かに北米担当だった勝野教師からいただいたということでした。
ですから、私が訪問する時はいつもその湯のみでお茶を入れてくださった。

勝野先生のお話ですが、先生がお世話されてた方が御守護をいただかれた、そうなるとその方は勝野先生に感謝する。しかし、勝野先生は『俺やない。あなたを救ったのは明主様やぞ。』とその点を大変はっきりさせたということでした。

ロサンゼルスには北米の代表であった勝野先生を知る信者さんは大変多かった。

栄枯盛衰というか、瀬戸には瀬戸川があって、その水は真っ白で、その白さが瀬戸の繁栄であったわけですが、今ではその白さはない。あの陶土採掘場にはすでに陶土がないので瀬戸の陶器はほとんど個人の陶芸継承者によって受け継がれている。煙突もない町となった。

そんな町にも浄霊があった。それほど大きな発展はなかったようなのだけれど、陶器関係者に浄霊は広がったようだ。
教団浄化の時に勝野先生に呼び止められた。『君は奉仕に来てる方に、松本総長について、否定的な話をしたそうだな?』と。どうも奉仕の方が先生の教会の方たちだったらしい。というか、そこ出身の専従者も少なからずいた。
とにかくそういうことで先生の耳に入り、呼び止められた。
『松本総長のお話の中で、教主様についての否定的なことが含まれていたので、私は教主様にそういうことを言ってはいけないということを話した。』というような説明をしたわけで、当時の教主中心ならば教主様を疑わないという姿勢があったことを思い出しました。

443勉強中:2020/12/03(木) 15:32:26
(無題)
佐藤さん

個人としては、まず自分が天国人になることを目指し、家庭天国をお許しいただき、そこから周りの人へ、というのが理想だと思います。
一方、今回の救世教の浄化から感じたことは、宗教の限界です。

「そこで私は宗教では救えないということを言うのですが、宗教で救えれば、今までに 天国になっているのです。宗教があれだけたくさん出ても相変わらず地獄ということは、つまり今までの宗教では救うことができなかったわけです。」

というお言葉の通りであると、つくづく感じました。救世教も、この「今までの宗教」に成り下がっていたような気がするのです。「宗教」に偏りすぎていなかったでしょうか?
「宗教なるが故に」というみ教えがありますが、その中で明主様は、まるで宗教団体を作ったことを悔やんでいるかのようにも思えます。
超宗教というだけは言ってきたものの、み教えくださった霊科学、神霊科学ということを深く考えてこなかったのではないか。例えば細菌は曇りである不純水素に自然発生するとおっしゃっている。今の科学では自然発生説はほぼ完全に否定されています。それがひっくり返ったら、それこそ世界が大きく変わるかもしれない。
宗教と科学が一致するとおっしゃっていますが、それは科学が神霊を認め宗教に近づくと同時に、宗教も、非論理的、まじない的、感情的、思い込み的なものから、真の普遍的なものになっていかなければならないと思います。
とりとめのない文章になってしまってすみません。

444minoru:2020/12/03(木) 18:13:30
(無題)
「鬼滅の刃」最終巻で新聞広告  共同ニュースより
https://this.kiji.is/707119405838565376


くら寿司が全都道府県に進出  共同ニュースより
https://this.kiji.is/707152433773215744?c=44341039600582657

445佐藤 孝:2020/12/03(木) 21:56:29
(無題)
白ぽっちさん、いつもありがとう!

好かれる好かれないの話に触れてすぐに思ったのが、自分の定番「嫌われる勇気」(笑)
自分軸・他人軸なんて事も思ったりしたけど、日本は、わりと海外から元々好かれてる?
ような気もした。自分の事があまり好きになれない、ってのは確かに不幸そうだね(笑)

勉強中さん、早速にどうもありがとう!自分の想いを書くだけは書いといたけど、期待は
全くしてなかったから超うれしかった!^^

>まず自分が天国人になることを目指し、家庭天国をお許しいただき、そこから周りの人

確かに理想だなぁと、それは私も思います。宗教の限界ってのも確かに言えてるかも。

>真の普遍的なものになっていかなければ

これについても、もし何か思うことなどあればまた聞かせて下さい!

446白ぽっち:2020/12/04(金) 02:42:50
(無題)
>好かれる好かれない
僕の言う好かれる人とは、霊衣が厚い感じの人のことです。温かい感じ。
言うことは言っても、結果あまり嫌われないことが多い。

>嫌われる勇気
相手に配慮した上で言うことを言って嫌われるのは、僕も問題ないと思います。というより、世の中に必要な人。

嫌いになる、って主観だしね。
少し前に経験したのですが、嫌いになった時こそ、何故自分がそう思うのか、しっかり向き合うと、
御教えにいう「第二の自分を作って第一の自分を常に批判する」
が常日頃からできるようになってきます。

掲示板での僕の例で言えば、ちょっと前に秀明会のことでやりとりした相手を、
とても腹立たしく思っていた時期がありました。
礼儀正しい相手なのは分かりながらも、何故こんなに腹立たしく感じるのか。

当時自分でも良く分からなかったので、どういうやりとりをした時にそういう感情になるのか、
細かく検証していきました。
具体的内容は割愛しますが、結局自分の価値観が無視されたように感じた時に、腹立たしく感じていました。

自分も主観的だった、という結論です。

それが理解できて以降、その相手に腹立たしさは全く感じなくなりました。
相手でなく、自分の問題だから。
第二の自分を作る癖が付いてきて、一瞬怒る事はぜんぜんありますが、早めに平常心に戻れるようになって来ました。

ありがたい学びでした。

44718番:2020/12/04(金) 03:55:24

この季節になると、庭の整理が大変になる。落葉がたくさんあったり、次期への剪定と、この1、2ヶ月でやってしまわないと果物の不出来につながる。

実は昨年は、庭の掃除、手入れをしてる人に頼んだ。すると残念ながらの結果になったので、今年はどうしようと思案する。

突然に古い知り合いから連絡が入った。『久しぶり、私も随分と歳をとって、今ほとんど何もしてないから・・・。』と。その人とは30年来の知り合いで、娘の小さい頃によく面倒を見てくれて、娘は1歳になるかならないかの時でも、その夫婦が買い物に行くからと一緒についていっても平気なくらいに何だか、深い知り合いだった。
その奥さんが、庭の整理を手伝ってあげるということになった。

いや、全く百人力を得たような感じ。
長年の知り合いとか不思議に感じるのは、知り合うべくして知り合っているというか、因縁ということ。いろいろありながら繋がっていて、折々に触れ合って、それが随分久しぶりであっても心を許しあえる。
いろんなことが、笑い話となる。

浄霊でも同じように感じることも多く、やはり、何かしらを共有しているということではないのかと思う。ただ浄霊の場合善悪感情を強く刺激する。裁く勿れとブレーキをかけられることで、不完全燃焼が発生するのだろう。これも良し悪しということか、ややこしい。

44818番:2020/12/04(金) 04:50:37
(無題)
おめでとう!

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000453.jpg

449佐藤 孝:2020/12/04(金) 07:46:29
真の学びだね。
さすが。
>嫌いになる、って主観だしね。
ホントそうだよね、人のこればかりは何をどう振る舞っても如何ともしがたい(笑)

これ1個腹落ちするだけでも、万人から好かれようとする幻(偽善)から抜け出せるし、
それだけでも相当 楽になれるよね。脱力出来るって言うか自然体に還れるって言うのか。
当然、脱力した分だけ血の巡りも良くなるから元気にもなるし健康にも繋がる。

ここ最近の白ぽっちさんの投稿を読む度に、鏡を上手く使いこなしてるのを感じてた。
こりゃあ完全に新しい白ぽっちさんが生まれたな、って。

堪忍袋の緒を破れたら縫うの堂々巡りから脱出した本物の怒りの克服をやりおった(笑)
増々自分が好きになれそうだね(笑)むすんでひらけて、マジでおめでとう!^^

45018番:2020/12/04(金) 11:29:59
とける
昔どこかの掲示板で『とける』っていうハンドルネームで書き込みされている方がおられた・・・。
このと・け・るという言葉は浄霊の中では筆頭に来るくらい頻繁にしようされていた言葉で、もちろん浄化もそうなんだけれど。
昔の浄霊会話というのは、本当に独特で、光もおそらく浄霊会話の筆頭のうちに入る。光が強いとか、他の宗教団体で使うのだろうか?

とある日聖地参拝に日に、体の調子が悪い。ということで参拝を見合わせたという。その理由がとけるから。
聖地の光が強いので、浄化していると毒素が溶けすぎる。それは避けなくてはならないことというのが常識で、それで、その浄化者もはやる気持ちを抑えることができた。私の分もお光を頂いてきて欲しい。という会話。

とけるというのがわかる時、すごく気持ちが良い。一体何なのだろうかと思うけれど、浄霊をしてる方が味わうことのできると・け・る。

451白ぽっち:2020/12/04(金) 12:14:44
(無題)
>むすんでひらけて、マジでおめでとう!^^
ひらけて、は感じています。ありがとう♪

>Happy Birthday
ケーキは具?よりスポンジが好きだったりします(笑)
おいしそうな画像ありがとう♪

45218番:2020/12/05(土) 07:20:24
世の流れ
アメリカではクリスマスの商売の一番重要時期に入ってます。
20年くらい前からだったか、メリークリスマスの言葉が次第にハッピーホリデイとかになり始めるのですが、ハヌカー、ハニカというユダヤのお祝いを言うようになりました。
クリスマス、イースターとかハロウィンというのは商戦という感じですが、ハヌカー、ハニカとか、ユダヤのそう言う日は、ごそっと仕事が休みになって、オーナーなどユダヤ関係の会社、仕事場は見事に空っぽ、全くの休みになってしまう。

さらに昨今では神を信仰することの自由とともに、悪魔を信仰も出てきたということは、一般に知られること、公になっている。

今、さらに共産党の無神勢力が、アメリカ合衆国の趨勢に大きな影響を与える。与えるどころか、アメリカという国というものの存亡に関わるようそうとなっている。

453リーチ:2020/12/05(土) 13:46:06
(無題)
元米大統領3人がコロナワクチンの公開接種をするそうですが、中身は本当にコロナワクチンだろうか?

45418番:2020/12/05(土) 13:51:12
中身は本当に?
いろんなパターンの中に、影武者というのもあるよ、きっと。

455minoru:2020/12/05(土) 15:56:07
(無題)
このお三方ですよね。
役回り上、非常に分かりやすい言動です。
https://www.cnn.co.jp/usa/35163344.html

接種パフォーマンス時にマスク等をしていた場合など、影武者だと気付く人はほどんどいないでしょうね。

この記事の最後でカーター氏の事に触れていますが、トランプ氏には触れていないところにCNNの立ち位置や役目が見えてきますね。

456ごうさん:2020/12/05(土) 16:08:05
(無題)
うわっ悪の三巨頭って感じ。そのうちレディガガとかハリウッドスターとかワクチンキャンペーンやりそう。中身はただのビタミン剤やろ

45718番:2020/12/06(日) 02:34:31
悪の三巨頭
ふと思ったことなので、どうでもいいようなことですが、悪の三巨頭の所業は裁く勿れ、浄化の見方から善として受け止めた方が良いのか良くないのか、どうでしょう?

458白ぽっち:2020/12/06(日) 03:12:48
(無題)
昨日仕事帰りの暗い夜道で、地べたに座っているおっちゃんを発見。

聞くと、半年前に脳梗塞になり、体調が不安定だとのこと。
近くの腰掛スペースまで肩を貸しました。
さて、このタイミングで浄霊を試みる信者さんも多いでしょう。
僕も試みました。

結果として5分ほど許され、おっちゃんは
(本人的には楽な姿勢で座っていたから)楽になった、
と言って立ち上がり帰って行きました。

久しぶりに未信者浄霊が許されて嬉しかったのと同時に、かなりのもやもやが残りました。
「気功を勉強中ですが、受けてみますか?」という自分のお勧め方法に対してです。

しんどそうな相手には、是非浄霊をしてあげたい。
しかし、間違った表現をしてまて、受け入れられやすさを優先するのはどうなのか。

相手が元気な人なら、もっとちゃんと言える。
かなりしんどそうな人に対して、してあげたいが故に曲げる事は、どこまで問題ないのか。

まあ、今のところの考えですが、
ぶっちゃけその時点で真剣に思って取った行動なら、何でもOK。
もやもやが残ったら、次はこうしようと修正していけばいい。

同じようなケースで次は、「気功」じゃなくて「手かざし」と言うつもり。
これなら間違いではない。宗教色はギリギリ出さない事で、相手にも一定の受け入れられやすさも有る。

かなりしんどそうな知り合いでない人に対して宗教色のある言動は、
我が強いかな、と思うから。僕は。
どんな人に対しても、明主様を高く掲げて接する先輩も知っていますが、もちろんそれはそれで全く問題ないと思う。

この掲示板で「嫌われる勇気」について学んだ直後の出来事。

「拒否される勇気」が必要なのか、
「相手に受け入れやすい試み」が必要なのか。
多分一律的な答えはなく、その時点の刹那の我で対応していくことになると思っています。

・・・実は別の観点
「浄霊をしたいという執着」
「地上天国を実現したいという執着」
という(自分的)発見もあったのですが、
まあまた今度にします。長いし(苦笑)。

459リーチ:2020/12/06(日) 07:38:09
(無題)
浄霊
気功のようなもの
ヒーリング

時と場合によって言葉を変えて布教してました。

浄霊の受け入れやすさは
気功。

入信に繋がるかは、結局一緒だったけど。
奇跡があってから浄霊の説明で良いのでは?
どこかの団体は、祈らせて下さい で始まってた。

浄霊で始まり、浄霊で終わる。
病気治しで始まり、病気治しで終わる。

に違和感を持ったので、教会に行かなく
なったけれど、きっかけは病気治しで
浄霊と言う言葉は、別に後で良いと個人的に
思います。

460minoru:2020/12/06(日) 22:32:17
(無題)
>しんどそうな相手には、是非浄霊をしてあげたい。
>しかし、間違った表現をしてまて、受け入れられやすさを優先するのはどうなのか。
>相手が元気な人なら、もっとちゃんと言える。
>かなりしんどそうな人に対して、してあげたいが故に曲げる事は、どこまで問題ないのか。

そのような方に道端で遭遇したことはありませんが、相手に応じて接するという事は大事だと思います。
私でしたらデトックス(毒出し)する方法と説明しますね。
もちろん、そのデトックスの必要性にも少し触れつつ、相手が望むのであればですが。
ヒーリングという表現も良いとも思いますが、単なる癒しだと捉えられた場合、その後に控える残渣の排泄等を悪化だと誤解される可能性もあります。
下痢イコール、ノロウイルスの仕業だと連想する人も多いですし、特に今はコロナ騒動の真っ只中ですから、御浄霊中に咳が出てきたとか、その後、熱が出たとかいう事になると色々と誤解を招きやすいかもしれませんから注意が必要でしょうね。

461佐藤 孝:2020/12/06(日) 22:35:42
(無題)
もやもやの元は「嘘」「偽り」の部分に対して?っていうことなのかも?知れないね。
自分と向き合って行く上で、必ずぶちあたる(避けては通れない)部分と言っても良い
のかも知れない。つか、自分も似たような場面はあったし、当時色々考えてみたし(笑)

ベースはリーチさんのと似てたかもな。
「わかりやすく言うと気功みたいなもんなんだけどね」という言葉は何度も使った。
「気功みたいなもん」なら嘘になってね〜し、みたいな?(笑)

でも、本質はそういう事(言い回しの問題)じゃないのかも知れない。
詐欺師の定番?「消防署のほう」から来ました的な?(笑)
そんな同類のしのぎ方じゃ納得出来ない自分がいて、嘘・偽りについても色々と考えた。

口に虚しいと書いて嘘。人の為と書いて偽り。などなどね^^

そんな事より(って言うのも何だけど笑)、長文でもいいから続きのほうが興味ある^^

462minoru:2020/12/06(日) 22:40:02
(無題)
「鬼滅の刃」つながりで最近、気に入ってます。
LiSA - 炎 / THE FIRST TAKE
https://www.youtube.com/watch?v=4Q9DWZLaY2U

463佐藤 孝:2020/12/06(日) 23:18:55
(無題)
今さっそく見て(聴いて)みた。なかなかいい歌だね、想いが乗ってる感じもよかった。
魂揺さぶられるような歌ってあるよねぇ〜。自分の波動と合うから?なのかね。

私は、嵐の「Guts!」とか、いきものがかりの「熱情のスペクトラム」の歌詞が大好き。
めんどくさいから特に貼らないんだけど(ごめん笑)

464minoru:2020/12/06(日) 23:59:36
(無題)
早速チェックしてみましたが、いい曲ですね。
どちらの曲(特に歌詞)を聞いても、佐藤さんの今までの書き込みが頭に浮かんできますよ(笑)

465佐藤 孝:2020/12/07(月) 00:06:10
(無題)
えへへ(笑)ありがと^^

466白ぽっち:2020/12/07(月) 00:27:44
(無題)
色々な感想ありがとうございます。

>時と場合によって言葉を変えて布教
>奇跡があってから浄霊の説明で良いのでは?
なるほど。まず始まることが大事、と。

>どこかの団体は、祈らせて下さい で始まってた。
これはきっと神慈秀明会です。
「健康と幸せを祈らせてください」
を布教テンプレートとして皆教わりました。

>私でしたらデトックス(毒出し)する方法と説明
>単なる癒しだと捉えられた場合、その後に控える残渣の排泄等を悪化だと誤解される可能性もあります。
>今はコロナ騒動の真っ只中
細かな配慮がminoruさんらしいです。
そういえばコロナ騒動真っ最中ってことは、
おっちゃんへ浄霊した時だけでなく今の今まで全然認識の外でした(苦笑)
ちなみにおっちゃんも僕も、マスクはしていませんでした。
マスクをしている相手の場合は、
こちらもサクっとマスクを装着してから未信者浄霊を試みた方が、
色々無駄がなさそうですね。

>もやもやの元は「嘘」「偽り」の部分に対して
>「気功みたいなもん」なら嘘になってね〜し
>同類のしのぎ方じゃ納得出来ない自分
結局、自分が納得することが大事だよね。

>長文でもいいから続きのほう
長い、は既に前回の投稿が長い、という意味で、
必ずしも
「浄霊をしたいという執着」
「地上天国を実現したいという執着」
の説明が長くなる、ということでもないんだけど、

この投稿もこのままだと既に長いので(苦笑)、
一旦超簡単に言っておくと、
おっちゃんにお勧めする時どう言うべきか色々考えている最中かなり苦しかった。
ん?苦しい?
何故喜びだけでなく、苦しみも感じるんだろう。
もしかして浄霊することに執着していないか?

と思ったんですよね(後から思い返して)。
そんなに続きが有るわけじゃないけど、一旦ここまでにします(苦笑)

467勉強中:2020/12/07(月) 01:15:31
(無題)
執着という言葉が出てきましたので。

執着にも善と悪があるという御垂示がありましたね

「どうしても、世の中を良い世の中にするというのは、良い執着です。毎日朝から晩まで考えているから、たいへんな執着です。しかし、それは良い執着です。」

浄霊をしたい、地上天国を作りたい、という執着は、私たちの誰よりも、明主様の方が強くお持ちだったのではないでしょうか?

468佐藤 孝:2020/12/07(月) 08:07:04
(無題)
>長い、は既に前回の投稿が長い、という意味で

あ、そっちの意味(他の人に配慮)ね(笑)

>この投稿もこのままだと既に長いので(苦笑)

私は自分が長いから、人の長いのも何とも思わない(普通。笑)
賑わってる最中ならまだしも、今の現状なら3倍とか5倍とかの長文でも歓迎(笑)

>もしかして浄霊することに執着していないか?
>と思ったんですよね(後から思い返して)。

なるほどね^^
私も色んな自分を疑っては検証を重ねてきたから良くわかる。当たり前に鵜呑みじゃない
けど、スルーしようと思えば出来ちゃうくらいの事でも逐一拾って来たから(笑)

自分を疑うのって大事だよね。人を疑うヒマがあったら自分を疑ったほうが断然有益^^

469minoru:2020/12/07(月) 13:30:16
(無題)
>ちなみにおっちゃんも僕も、マスクはしていませんでした。

火は水によって燃え、水は火によって流動するという事から考えますと、どちらかと言えばマスクをしていない人の方が浄化力が高いように思いますから、御浄霊の効果も顕著かもしれません。
やはり御浄霊後、どういう事が想定できるのか?まで少し伝えた方が相手のためになると思います。

>マスクをしている相手の場合は、
>こちらもサクっとマスクを装着してから未信者浄霊を試みた方が、
>色々無駄がなさそうですね。

そのような場合、私でしたら唾が飛ばないように自分の口を手で覆いつつ、相手にマスクをしている理由を小声で聞いてみるところからですね。
その反応によって見えてくる事はとても多いと思います。
「何でお前はしてないんだ?」と聞き返してくるような人は、まだ、脈アリだと考えます。
人と人との関わりとは、お互いの先祖と先祖の関わりも重要だと考えますから、聞く耳があるという事は霊界からの賛助も期待できると思います。

まあ、別れ際までの相手の反応によっては、あなたが自分自身にも出来ますし誰かにしてあげる事も出来ますよ、太陽の黒点から来るエネルギーなんですけどね、という事まで伝えてあげたいですね。
その後、実際どうするのか?は、その人次第、霊界からの後押し次第にはなりますが。

470minoru:2020/12/07(月) 23:12:15
(無題)
私がブックマークしている「煩悩くん フルスロットル」というブログに少し興味深い記事がアップされました。
”東京明治天皇の孫が語る闇の世界と死の商人”
https://aioi.blog.fc2.com/blog-entry-3332.html

この記事に書かれている「教祖」というワードを「教主」と置き換えて読むとシックリきます。
また、この動画は11月24日に通りすがりのお節介さんよりご紹介いただいたのと同じものです。
https://9205.teacup.com/hirunosekai/bbs/393

ご興味のある方はどうぞ。
ちなみに一つ前の記事も面白いです。

471勉強中:2020/12/08(火) 00:55:40
(無題)
Minoruさん

ご紹介くださったブログにある「皇統」というのは誰のことですか?このブログを書いておられるご本人ですか?

472白ぽっち:2020/12/08(火) 02:30:18
(無題)
>良い執着
>浄霊をしたい、地上天国を作りたい
自分の中でもやもやしている部分は、
浄霊にしても、できると嬉しいけど、特に楽しくは無いんですね。
それに引き換え、苦しく感じる場面は多い。

良い執着なら、苦しくは無くむしろ楽しいんじゃないか、って思うんですよね。

色々想う中、かつて布教で教わった「遊行」という概念が、
今僕の中で大事な事として存在感を増しています。
「良い執着」なら、「遊行」になるんじゃないかと。
「苦行」であればまだ本物ではなく、「悪い執着」な部分がありそう。

内観途中ですが、まだまだ奇異に見られること、
人からの評価を気にしているから苦行になっているように感じています。
神様より人の眼を気にしている部分がありそうです。

それでも、浄霊できる機会をいただけて感謝しています。現状の僕にあったレベルで。
人がたくさんいる中で倒れている人に出会ったら、
即駆け寄って人目を気にしないで浄霊できるか、自信が無い。
遠目から手をかざすことはできるだろうけど。
1年位前駅で倒れている人を見かけた時は、人が囲んでいる所から1メートルくらい離れて手をかざし、
救急隊員が来てからはもうちょっと、2メートルくらい離れて、
人目を気にしつつええいここで手をかざさなかったら今までの意味が無くなりそうだ、
みたいな想念でしたが、とにかく何とか手はかざした、という経験はあります。

しかし、これもやっぱり消化不良の苦しい経験でした。

そう振り返ってみると、その苦しさをちゃんと内観して原因を理解しないと、
同じような場面でまた同じような苦しい事を繰り返すだけになってしまいそうです。

また長くなってしまいました(汗)

>スルーしようと思えば出来ちゃうくらいの事でも逐一拾って来た
上の話と関連しますが、苦しさを感じたら、逐一拾って行きたいと思います。

>霊界からの賛助
これは、知識で知っているだけで実生活時には全然意識できていなかったのですが、
最近の内観で、
具体的に何をなすべきかを独力?で考えるよりも、
運は清めて待つ、をもっと認識した方がいいな、と思うようになりました。
同行二人、そして本正守護神と一緒なんだから、
賛助を賛助する行動をとりたいですね。

473リーチ:2020/12/08(火) 03:40:22
(無題)
執着と遊行(情熱)の違い、それは紙一重。
違いを考えたことがあります。自分なりに出した答えは
あることを考えた時、行った時に 心が重苦し時、それは執着。
逆にワクワクしたり、心地よい場合は遊行。
心の状態で判断。だろうと思います。

自分も飛び込み布教は苦手ながらもしておりました。
同じく倒れている人に恐る恐る浄霊をしたことがあります。
人だかりの中。恐る恐るは上手くいかない。
倒れている連れに阻止された。
自信もってやらないと野次が入る。これもこちらの想念しだいの結果。

知人の信者は、布教が楽しくて仕方がないという人がいた。
やっぱり結果がよい。
出会った瞬間に、こういう人には、どういう話をして何分で浄霊のもっていくのが良いか、筋道が見える人がいた。
どうしてそれが出来るのか?聞いてみたら数多くしてきた経験から得たと。

中にはこういう人もいた。
霊的なんだろうと思うのだけど
会った瞬間にその人の悪い所がわかる人がいて、その人に
『貴方、目が辛いのではないですか?
その原因は後頭部にあるのですよ。ここに
エネルギーを入れたら良くなるんです』相手の許可を確認せず浄霊をし始める。
相手は調子が悪い所を当てられたもんだから、びっくりして素直に浄霊受け続ける。
道端だろうが、スーパーの中だろうがお構いなし。その方法で
100%に近い割合で浄霊してくるグループが
居ました。
どうして瞬時にわかるのか?そのグループに聞くと、これもまたやり続けたら わかるようになる と言われた。

たぶん最初は皆、苦手だったんだろうと思う。やり続けて未信者浄霊が多く出来るようになると、自分の因縁が消えるのか?
心のブロック解除されるのか?わかりませんが
その境地に行けるのでしょう。
今も布教実践日があるので、やってるんだろうなと思います。

一般の未信者は、浄霊、気功の違い。薬毒云々なんて解りゃあしないからどんな方法でもまず光を入れるのがええのではないかと。
浄霊を3日続けると相手の因縁が消えてきて、こちらの話が通じやすくなると教えられた。なので出来るだけ3日間やるようにしてました。

474佐藤 孝:2020/12/08(火) 08:10:20
(無題)
人の眼を気にしている部分が。(ズレている?)と言うよりも、むしろ、人の眼を気に
している部分「のほうが合っている」ってことなんじゃないのかなぁ、やってて苦しい
(なんか違う?楽しめてなかった?)ってことは。(正確には眼じゃなくて気持ち。)

(うまく楽に行かないのって大抵、逆をやってる時だったりする。自分の経験上^^)

自分がされて嬉しい事は自然と人にもしてあげたくなるもんだし、
あまり嬉しいと感じれない事は人に対しても。ってのも(個人差)あると思うし、

もっと言えば秀明のようなカルト的布教スタイル自体に無理がある(心から肌に合わない)
って事なんじゃない? 自分もあんなの絶対に無理だし。金積まれても断わるし(笑)

無事に秀明から離れる(卒業する)ことが(体的には)出来たけど、今度はいよいよ
完全に。もう片方の足(想念)も秀明とおさらばしたがってるのかな、って感じた。
最終的には「自分に合ったやり方(=遊行)」以外全部ボツになって行くだろうしね(笑)

そもそも、人の眼(人からの評価)を気にする部分のある人が、こんな公開の場である
掲示板上で己の心の状態を正直にさらす様なオープンな事など絶対に出来やしない(笑)

そっちの(イカしてるほうの)自分は深く認識してやらにゃあかんほうのやつだ^^

475白ぽっち:2020/12/09(水) 00:26:58
(無題)
>人の眼を気にしている部分
色々考えたんだけど、「人の眼を気にしている部分」は苦しい理由としては末端で、
苦しかった本質的な理由は、
「言いたいことを言いたい人に言えなかったこと」
みたい。

駅での手かざしは、倒れている人を囲んでいる人達や救急隊員の人達に
「手かざしをしたいこと」を言えずに、
離れた所から黙って手をかざした。

数日前のおっちゃんの場合は、
気功、というとりあえずの表現だったにせよ、
一応ちゃんと伝えた。

駅での記憶は今でも苦しい印象のみが強いけど、
数日前のおっちゃんの場合は、
minoruさんの言うようにもうちょっと説明したかったな〜、という反省は有るものの、
苦しさよりは一定の満足感の方が強い。

言いたいことが言えない。
これが苦しい直接的・本質的な理由で、
人の眼を気にする事、そのものは、
言いたいことが言えた場合には、その満足度で
十分打ち消される程度の苦しさ、のようです。

秀明関連の影響は、それはもちろん何かしら有ると思う。
プラス面・マイナス面ともに。
カルト的布教を経験していると、やっぱり義務的・恐怖信仰的な傾向に、
既に教団を離れていても、知らず知らずなりやすい、感じはします。

教育は本当にその後長い期間にわたって
その人の人生に大きく影響する、
とても大切なものだと思います(宗教に限らず)。

>そっちの(イカしてるほうの)自分は深く認識してやらにゃ
こっちは、まさに上の話と重なるけど、言いたいことを言えた、ってことで、
やっぱり心が軽くなりました。何か単純に嬉しいね♪


>たぶん最初は皆、苦手だったんだろう
>やり続けて未信者浄霊が多く出来るようになると、その境地に行けるのでしょう。
>どんな方法でもまず光を入れるのがええのではないか
うなづけることばかりです。
色々と、布教経験がよみがえってきました。
最後の街頭布教経験は、平成8年。もう四半世紀前になります。
秀明は次の年から新体制となり、街頭布教をしなくなりました。
解放感を感じていた仲間は多かったですね。


それからずいぶん長い間、元気な人に浄霊の話をしてみることは、普段全然思うことが無かったのですが、
皆さんに色々意見を頂いた事で、
元気な人にでももうちょっと、
気軽に話をしてみようかな、と前向きな気持ちになりました。
緊急的な場面でも、心の準備をして頑張って伝えてみたい。
伝えなくて苦しかった経験は生かしたい。

これも、色々思うことを書いて意見をいただき、心が軽くなったからのように感じています。

ありがとうございます。

476minoru:2020/12/09(水) 00:42:27
(無題)
勉強中さん

返事が遅くなりすみません。

皇統とはブログ主とは別人で東京明治天皇のお孫さんだという事が記事から読み取れますが、具体的な氏名については、このブログ主からは明かされていません。
色々と都合があるのでしょうね。
過去記事から皇統はAKBの指原が大好き!という事は、かなり大っぴらにされていますが(笑)

その動画がTouTubeにアップされて間も無くして、この掲示板に”通りすがりのお節介さん”より動画の紹介を兼ねた書き込みがあったので、おそらく、皇統=”通りすがりのお節介さん”だという可能性もあります。
とにかく、お父さまの汚名を晴らしたい一心で救世教関係者に向けて作られた動画でしょうからね。

この記事中に、「K教団開祖は同様に国策側に反目する皇統父親と知己を得た。K教団開祖が亡くなった後、二代目教祖(初代の妻)がいろいろと相談に訪れていたことに由来する。」とありますが、明主様が皇統の父親(キリスト教に関連する教会の主宰者)と親睦があったという事は定かではないと思いますが、二代教主が色々と相談に訪れていた宗教団体と言えば大本が頭に浮かびます。

そして何度か、この掲示板にも書き込みましたが、平田篤胤の著書等からも察する事が出来るのですが、江戸時代にキリスト教は”本教”と呼ばれていて、ある意味、それを隠すために”大”の一字を頭に加えたという話もあります。
これはあくまでも私の想像ですが、皇統の父親が主宰されていたキリスト教の教会とは大本ともかなり関わりがあるのではないかと思うのです。

まあ、世界の中心は日本、救世教は世界の型だという事を考えますと、この記事の文末にあるような事態に向かいつつあるとしても何の不思議でもないと思います。
確か、第二次大本弾圧を型として6年後の12月8日に真珠湾攻撃が始まったとの事ですからね。

477勉強中:2020/12/09(水) 01:47:34
(無題)
Minoruさん、ありがとうございます。

大本教とキリスト教のつながりについては、王仁三郎さんーヨコー阿弥陀というのを思っていたくらいで、具体的にはあまり考えたことがありませんでした。
霊統ということ以外に、現界的にもつながりがあるのでしょうか。

478minoru:2020/12/09(水) 01:49:07
(無題)
>同行二人、そして本正守護神と一緒なんだから、
>賛助を賛助する行動をとりたいですね。

私は、このような個々人(小乗的)という関わりにおいては特に正守護神(先祖)の働きが重要だと感じていますので、幽世大神様(大国主命)を中心に、諸霊の位牌もお祀りした先祖供養のあり方がベターだと考えています。
例えば、自宅の仏壇に諸霊の位牌をお祀りしていれば、そのおっちゃんの先祖も来る事が出来ますからね。
お互いの先祖同士でコミュニケーションも取れますし、おっちゃんの正守護神が幽世大神様を経由して、もっと大乗的な御働きをされている明主様と通じる事も可能かもしれません。

そして霊界は私達の言動よりも目まぐるしく動いているのかもしれませんし、その動きに的確に応じられるのかどうかは私達の浄まり具合によるのかもしれません。

479minoru:2020/12/09(水) 02:06:34
(無題)
勉強中さん

どういたしまして。

霊界がそのまま移写して現象界に生じる訳ですから、霊統のつながり、即、現界的なつながりとも考えられるのではないでしょうか。
そういう意味ではなく、それとは違う意味合いのご質問でしょうか。

480勉強中:2020/12/09(水) 02:43:00
大本教とキリスト教
東北学院大学の先生が書かれたものですが、非常に興味深いですね。

https://www.tohoku-gakuin.ac.jp/research/journal/bk2019/pdf/humanities16_01.pdf


また、2000年にエルサレムと綾部市が姉妹都市になったとありました。面白いですね。

481勉強中:2020/12/09(水) 02:50:30
(無題)
Minoruさん

例えば大本の信者だった人が、実際にキリスト教系の宗教団体(ミチナリさんのような)を作ることがあるのだろうかと思ったのです。

482佐藤 孝:2020/12/09(水) 08:03:47
(無題)
>色々考えたんだけど、
>言いたいことを言えた、ってことで、
>やっぱり心が軽くなりました。何か単純に嬉しいね♪

無事にまたひとつ前進出来た(想い定まった)みたいで良かった^^
ちゃんと言えると癒える。ってのは真理かもしれんね。
自分においても人でも、日常からもよく実感する。

48318番:2020/12/09(水) 09:44:30
(無題)
医薬業界に従事されておられ、その後反対の立場になって活動していた方が、お亡くなりになったという知らせが入ったらしい。

そういう立場の方の突然のことに関係する方々がざわめく。

自分は健康だと周りには知らせてあって、もしものことがあるかもしれないということも覚悟はあった・・・。

悪の三巨頭、金毛九尾狐は簡単に命を殺める。

484minoru:2020/12/10(木) 00:09:56
(無題)
勉強中さん

>例えば大本の信者だった人が、実際にキリスト教系の宗教団体(ミチナリさんのような)を作ることがあるのだろうかと思ったのです。

私もその可能性は低いと思います。
おそらく、大本から派生したというよりは、それ以前より存在する国学や古神道という思想の中に原始キリスト教的要素が色濃く反映していて、そのような環境の中に大本が産声を上げたという感じかもしれません。
そして王仁三郎氏は平田神道(キリスト教的要素のある)の影響の強い皇典講究所(後の國學院大学)で学んだ事があり、その皇典講究所を設立したのが有栖川幟仁親王で、その後も皇族の方々が歴代の総裁として名を連ねていますから、その辺りでしたら皇統の父親やその家系との接点があるかもしれません。

485勉強中:2020/12/10(木) 00:32:59
(無題)
Minoruさん

なるほど〜。よくご存知ですね。詳しくありがとうございます。
まだまだ知らないことは多いものですね。またネットでも調べてみます。

486白ぽっち:2020/12/10(木) 01:20:39
(無題)
>自宅の仏壇に諸霊の位牌をお祀りしていれば、そのおっちゃんの先祖も来る事が出来ます
こういうところは、考えた事もなかったし、聞いた事もなかったかもしれません。
考え方が参考になりました。

>ひとつ前進出来た
前進しつつ、どうしても以前の癖はちょくちょく出てくるので、
3歩進んで2歩下がる、って感じだけど、
納得感を大事にやっていこうと思います。
義務感や使命感より、納得感優先かな。

487minoru:2020/12/10(木) 01:37:58
(無題)
勉強中さん

どういたしまして。

この信仰を志す私達にとっての大本とは国常立尊様の顕現であり、そのお筆先というイメージが強いですね。
ですが、お筆先を大本神諭として纏められたのは王仁三郎氏ですから、その影響もありますし、霊界物語も有名ですし、一般の方々から見た場合、大本と言えば王仁三郎氏なのですよね。
ですから、そこから派生したとされる救世教は一般の方々には一体どのように写るのでしょうね。

488minoru:2020/12/10(木) 02:23:12
(無題)
>こういうところは、考えた事もなかったし、聞いた事もなかったかもしれません。
>考え方が参考になりました。

どういたしまして。
私個人としまして仏壇とは先祖供養以上の存在意義を感じています。
先祖と共に生きる、先祖と共に御用するための存在で、例えるならインターネットのクラウド的なイメージでしょうかね。
まあ、ある意味、霊界のほとんどがここにあるという感じで、仏壇によくお願いしてから事を進めますと何事もスムーズな場合が多く、まるで霊界でお膳立てが整っているように感じられる事もあります。

それから仏壇に対しての御教えの音読も良いと知人より聞いています。
自分の先祖は基より、諸霊の位牌においでの方々に、さらにはそれに繋がる方々にも影響を与える可能性すら考えられます。

まあ、私は霊感がないので、そのように捉えているのかもしれませんが参考になったら幸いです。

489佐藤 孝:2020/12/10(木) 08:15:28
(無題)
>3歩進んで2歩下がる

確かに1度分かった(消化した)ハズの事をもう1度繰り返すんだよね(わかる笑)
それでも、この繰り返しは堂々巡りのそれとは明らかに違って、2度目の消化のほうが
1度目のそれよりも更に1段深く腹落ちするんだよね。3度目の正直っていう言葉もある
くらいで、気長に構えることは大事だと思う。急がば回れって感じでね。

ちょうど、やっと歩き始めた赤子が尻もちつきながら覚えて行くのとおんなじだな(笑)
っていうのはよく感じた^^
それから2人3脚・3人4脚・4人5脚になってるんだなぁ〜、ってこともね。
(自分だけぶっちぎって先に進むことは出来ない事に気付いた時はちょっと残念だった笑)

着実に1歩いっぽ1段いちだん足元を固め(確認し)つつ進めてる事が重要なんで、
「階段も2段抜かし3段抜かしすると落ちる事になる」っていう事を教わったのもあって、
いきなりゴールに到着しようとする無謀な想念はわりと早い段階で捨てる事が出来た(笑)

ちょうど今回の白ぽっちさんのように、落ちては人を救い、救っては昇って。っていう
人との関わりによるその感じ(ニュアンスが大雑把過ぎて伝わらないかも?笑)こそが、
『着実に歩みを進められている証拠』だと思います。

490白ぽっち:2020/12/10(木) 12:50:01
(無題)
>仏壇によくお願いしてから事を進めますと何事もスムーズ
>仏壇に対しての御教えの音読
単なる拝読より、霊界への好影響を意識した拝読の方が、
続きやすい人は多そうですね。僕も(笑)

>2人3脚・3人4脚・4人5脚
>自分だけぶっちぎって先に進むことは出来ない
なるほどなぁ〜。
言われてみると、霊層界の法則や霊衣の周囲への影響など、きっとそうなんだろうと思うけど、
中々気付けない。
自分が幸せになれば人も幸せになる、多数参加が御心、って感じですね。

491minoru:2020/12/10(木) 13:39:26
(無題)
SARS-CoV-2 抗原検出用キットの活用に関するガイドライン
https://www.mhlw.go.jp/content/000630270.pdf

この長い綿棒を用いた検体の採取方法には危険が潜むという話です。
さてはてメモ帳より
https://blog.goo.ne.jp/beingtt/e/e1345232f7c42555ed5c9ca5761f3aab

ご興味のある方はどうぞ。

492minoru:2020/12/11(金) 02:11:14
(無題)
勉強中さん

先に紹介したブログ主さんと繋がりのある方が「マヨの本音」というブログを書いているのですが、その中に少し興味深い内容がありました。
https://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/3e00ff1f854f1756506bce36bfa7ca0c

その中で特に興味深いと感じたところを一部抜粋します。

「天孫の父親XXというのはよく考えると明治天皇の息子さんだよね・・・この人は伊勢神宮で育ち、ある時突然神が宿り単一キリスト教会の教祖になった方です。で、さすがに息子さんですので国策の中枢部にいたわけです。何をやっていたかはNGですので書けませんが、大本教を動かすようなこともやっていたのだという。で、この救世教を立ち上げるときに岡田茂吉の相談に乗り、ずいぶんと気もあったようです。」
(抜粋終了)

ちなみに、この文章中にある”天孫”とは例の動画を作った皇統を指すようです。

49318番:2020/12/11(金) 06:30:35
再開してたんだ
「マヨの本音」、懐かしい。minoru さん、ありがとう。ついでに、http://cocorofeel.blog119.fc2.com/もつながってる。

494勉強中:2020/12/11(金) 08:12:15
(無題)
Minoruさん

どうもありがとうございます。不勉強のため、明治天皇のうんぬんといって私が思い浮かべられるのは堀川氏くらいで…でもきっと違うんだろうなと思います。
とにかく今まであまり見てこなかった分野なので、わかりやすくまとめてあるサイトでもご存知でしたら教えていただきたいですが。
ちなみに、秀明関係の方のサイトによると、二代様や小山さんが竹内崇元とかいう霊能者の助言を受けていた、とありますが、ネット検索でもその人の情報は上がってきません。この皇統さんの件とも全く関係はないのでしょうか。

49518番:2020/12/11(金) 10:33:49
この世の闇に光を当てていくの動画
煩悩くん フルスロットル氏とかマヨ氏とか高度のO'BRIEN氏とか、懐かしい。情報源として以前はいつも見てました。
今回の動画について思うことなんですが、明主様は国策に反対の姿勢であって、その後は国策に迎合ということがあるようです。北朝は出雲ですか、南朝が天孫という見方を私はしてます。
しかし、明主様は大和の頭領だということ。ここに御神業の本質があると思います。
今の世界の流れが100年の計の元にあるというのを、明主様は変えようとみ教え下されたので、今回のイズノメの分裂は国策の中のこと。しかし、明主様の教えとは異なることだと理解してます。

渋井総斎という方に焦点を置くことができて、明主様の御神業を理解してます。景仰の後ろの方に、渋井総斎という名前を見てもどんな人だったのかを理解できないような編集がされていて、その後嘉丸氏によって、渋井本が出されるまで渋井総斎という方がどんな方であったかがわからなかった。
天国の礎がみ教えの全てだった時期は結構長いと思いますが、その前には御神書があって、それを編集したのが天国の礎で、当初は100ページにもならないもので、5冊で一組。その後合本ができた。
その天国の礎では浄霊のことは出てこない。しかし、当時はその合本しか持っていなかったので、拝読にいそしむ。しかし、ある日ふと思った。この合本は誰に対してのみ教えなのか?と。

おそらく浄霊の信者でなくても良いということじゃあなかったのかと、理解した。

京都の聖地も同じような意味があるに違いない。

先の陽明館にしろ、本来の意味合いとは異なるような気がする。

496minoru:2020/12/11(金) 14:30:12
(無題)
勉強中さん

どういたしまして。

前の書き込みに抜粋した部分から明主様が大本を脱会した背景が見えてくるようにも感じております。
皇統の父親が大本を動かすような立場にあったのだとしたら、前もって何かしらの助言などがあったとしても不思議ではないと思いますからね。

かなり端折った内容ではありますが、堀川氏に関わる事を「マヨの本音」より抜粋します。
https://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/3ac0130f7253b256aecbf83c2c71d385

「岩倉具視をもう少し書いておきます。堀川康親の次男に生まれ岩倉家へ養子となる。妹の紀子は孝明天皇の側室に入る。できた子供が堀河辰吉郎である。この辰吉郎が上田なにがしである。ここから大日本皇道会となり大本、北朝鮮・・・・怖くて書けない・・・となってゆく。日本の中に当時大きな起爆剤が埋め込まれたということで、明治が南朝になったとしてもいつでも体制をひっくり返せる準備は整えたということになります。」
(抜粋終了)

その上田なにがしについて、スピ系のブログ「シャンティ・フーラ」より
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=232677

それから、竹内崇元氏の詳細については私もよく分かりませんが、皇統さんの件と全く無関係という事はないように思います。
ある目的を持った霊能者だと考えますと”大江山霊媒衆”が先ずは頭に浮かびますが、どうなのでしょうね。
まあ、救世教本体より最大派閥を分断して操作し対峙させる働きをしたことだけは確かだと思います。
今回の離脱劇に際するM氏の働きと類似しているようにも感じますね。

497minoru:2020/12/11(金) 15:08:46
(無題)
>「マヨの本音」、懐かしい。

ホントそうですよね。
私も今回のやり取りの中で再開している事に気づきました。
まゆみさんのブログは暫く見ておりませんでしたが活発に更新されているご様子ですね。

>明主様は大和の頭領だということ。ここに御神業の本質があると思います。

私もそのように思います。
三氏のブログから察しますと日本国内には3つの勢力が存在しているようですが、日本人種の霊的考察で明かされているのは4つの霊統(系統)の存在です。
大和は争い事や利権には、あまり絡んでこないので表面化しにくいという事なのかもしれませんね。

49818番:2020/12/11(金) 17:50:42
土匪の系統
『次に土匪の系統であるが、此種族こそ祖先が、神武天皇に征服された為其怨恨が今も猶(なお)残っており、此種族が彼の共産主義者である。』

という点があったのですね。

499minoru:2020/12/11(金) 22:36:38
(無題)
>土匪の系統

そうですね。
近代史において、その勢力の影響は大きいと思います。
薩長による倒幕運動なども、その勢力を利用したもので、その流れが現在まで政界の主要なポストを握り続けている訳ですから、ある意味スゴイです。
エセ民主主義と共産主義は表裏一体だという事がよく分かりますね。

50018番:2020/12/12(土) 09:06:43
情報源 必要?不必要?
阿修羅界隈につながっていた例えば韋駄天掲示板とかの他に、プッペンハウスというのもあったけれど、やはり当時から、当局からとか、闇の力に狙われるということなどの理由で閉鎖した。
当時の情報は新鮮そのもので、そんなことで、ネットで浄霊情報を探してた頃が思い出される。
しかしながら未だ不完全燃焼。
例えば今のアメリカ、救世教関係など、古いのも、先に分裂したところも、散々な状況。
古いところは聖地建設の話を出してきてるけど、信者さんがいないのに・・・。建設の話とか持ち出せば、発展するとでも言いたいのか?どう思っているの?と聞いても当事者はこたえるわけもない。

過去からの資産を、資格者の今後10年の給料だけに使うなってことなのかな。

浄霊の場合だけではないのか、しかし少なくとも浄霊界隈は情報を出さない。

浄霊インスティチュートの活動のこと、そもそも浄霊インスティチュートが浄霊フェローシップを中心に諸離脱教団をまとめ、アメリカで医学による浄霊の研究をしていた、している?ということも出てこない。全く不思議なので、聖地建設の話も実は情報がはっきりしない。
浄霊のそう言う雰囲気を払拭する光はどこにあるのだろう?

情報が表に出てこない闇組織のような浄霊世界。

ネット情報の削除がかなり進んでいるとか。
先日お亡くなりになった方の遺言は、情報を拡散して欲しいということ。ワクチン情報をどんどん出しておられる方とか、医者等の不自然な突然死を継続させてはならないという。

501匿名:2020/12/12(土) 11:17:29
(無題)
浄霊研究所(インスティテュート)の研究結果が、アメリカの医学生用の教科書に載ったと聞きましたよ。画期的なことだと思います。

50218番:2020/12/12(土) 12:15:29
載ったと聞きましたよ
そんなことを知ることができるのですか?おそらく信者さんは知らないことですよ。

http://www.izunome.jp/action/johrei/
というのがありました。

503匿名:2020/12/12(土) 14:08:07
(無題)
普通に聞きましたよ。いづのめ教団はインスティテュートに入ってないですからね。

504minoru:2020/12/12(土) 17:35:19
(無題)
The Johrei InstituteのHPを見たところ、睡眠に関わる研究とアリゾナ大にて心臓に関わる手術からの回復時(回復後?)に浄霊を試みているようですから、本来の御浄霊のあり方からは、かなりかけ離れているように感じます。

その医学生用の教科書に載ったのは全く別の事例なのでしょうかね。

50518番:2020/12/13(日) 07:37:09
The Johrei Institute
匿名さんは複数存在している、ある意味複数人共有のハンドルネームだと思うのですが、インスティテュートのことをよく知っておられる方ですね。

サイトを見ても、いつのこととわかるような年月も出てませんから、そんなことを知る方は会員とか関係者の方と察します。

そもそもの起こりはアリゾナ大学とかとのつながりであったり、当時強く感じられたJohreiの名称、イズノメマークの所有権ということ、そして、救世教に対することを目的として、離脱教団に呼びかけたとかという印象が私にはありますが、残念ながら私は中に入れていただけませんでした。また当時秀明会の参加についてもあったわけですが、私は20余年も以前、浄霊フェローシップは信頼できる団体ではないということだけは伝え、結果参加がなくなった。

今どの浄霊団体が携わっているのか知りませんが、担当の方と少々会話した時には、参加団体のメインの方がお亡くなりになったという話を聞いたくらいで、確かに、浄霊の結果は出ているということでしたが、浄霊の発展というのはほぼ無い。
いづのめの参加が無いというのも、本来なら不思議ですが・・・著作権の所有ということで懸案があったので・・・わざわざ火の粉を入れるわけ無いでしょう。

50618番:2020/12/13(日) 10:10:07
運は清めて
浄霊ですが、妻の話。
この時期になると、庭の整理が大変で、幸運なことに手助けしてくださる方が現れということは先に書いた。
それで、複数回来ていただいて全体の三分の一くらい済んだということなのでした。
そんなことで私は嬉しく思っているのです。来週からまた手伝いに来るというのでした。
ところで、先日近所に越してこられた病院勤めの方と話す機会があって、浄霊のこともいつものように話したということで、それではお願いしますということになって、取り次いだ。
終了後はなんだか疲れがというか、よくある眠くなってということを感じていたらしい。
それで次の日ということで、今まであった膝の痛みが無い、というメールが入った。
妻は別に膝のことを聞いてたわけでも無いので、膝に浄霊をしたわけでは無いという。

以前私は親類関係の方が、長年膝が大変痛くということで、取り次いだ時は、その膝に20分ほど。
10年くらい経ってるけれど、今も膝の痛みは無いということ。

浄霊にしてもなんでも、運は清めてはいつの時も有効だと思った次第です。

50718番:2020/12/13(日) 11:10:51
地上天国建設事業
今でこそMOA美術館が山の上の方にありますが、本来の明主様の御構想というのは、今の救世会館、元のメシヤ会館は参拝用の施設ではなかった。
舞台の下にはオーケストラが演奏するというはずだった。とすると熱海の瑞雲郷は本来は別用途で、熱海は街の大半で保養地化というタウン建設、それこそ地上天国建設というのを目指されていたと思う。
今となっては夢なのだけれど、おそらくメシヤ会館の運用は劇とか、歌謡ショーとかが頻繁に催されるビジネスということだったのではないのか?

508匿名X:2020/12/13(日) 16:03:11
(無題)
竹内四郎氏ほか二氏との御対談 『栄光』193号、昭和28(1953)年1月28日 岡田茂吉全集、講話篇11巻387P
の中で明主様は

『だから私はあれは将来演芸館というか芸能専門の所にするつもりです。従って宗教的の本山という意味のものではないのです。救世会館という宗教的な名前ではありますが、将来は劇場的なものにするような考えでやっているのです。たとえば外国の有名な音楽家に演奏させて、大いにいいものを聞かせるとか、すばらしくよい映画を写すとか、日本の第一流の芸能人にあそこを使わせるとかするつもりです。つまり絵とか彫刻ではなく芸能的の芸術家に、環境のいい、景色のいい所で、建築もごく新しい立派な所でやらせるというのが将来の計画です。またそういう日本人の文化的頭脳の優秀性というか、それを世界の人に見せようという意味でもあります。』

と確かに仰っておられますね。
http://www.rattail.org/mobile/search1/taidan/taidan28.html

50918番:2020/12/13(日) 16:20:29
(無題)
匿名Xさんそういうお言葉を探していただいてありがとう。
思いを巡らせている中で、当時の流れは、今、見ているものとは違うよねと思ったのです。
明主様の思いと違うことの流れのことを、我々が喧々諤々やっても到着しない。
ここの掲示板には現状が明主様が作られているものだと思う方がたとか、私のように、いつまでも違うのにと思っているのがいる。それだけのことですけれど・・・。

510匿名X:2020/12/13(日) 19:22:34
(無題)
>明主様の思いと違うことの流れのことを、我々が喧々諤々やっても到着しない。

確かにそうですが明主様のご意向が実現出来ていないのは残念至極ですね。

過去の熱海での祭典後は午後から恒例のようにアトラクションがあって歌手など芸能人が来て参拝者を
楽しませてくれました。
明主様のご意向に多少なりともお応えしようとしていたかどうかは分かりませんが..。
あの頃が懐かしいです。

511minoru:2020/12/13(日) 21:56:23
(無題)
>終了後はなんだか疲れがというか、よくある眠くなってということを感じていたらしい。
>それで次の日ということで、今まであった膝の痛みが無い、というメールが入った。
>妻は別に膝のことを聞いてたわけでも無いので、膝に浄霊をしたわけでは無いという。

御浄霊によって循環が良くなり、下肢の浮腫が軽減したからかもしれません。
おそらく、その後、濃いおしっこが沢山出た可能性がありますね。
浄化が始まると体力を使いますから眠くなるのも疲労感があるのも、よく分かります。

512勉強中:2020/12/14(月) 02:26:33
本山
「本山」で検索しますと、日光殿は演芸用に、いずれ光明台に宗教的本山を作る、というお言葉が複数見られますね。熱海に関しても「熱海は体である」とおっしゃっておられ、地上天国の模型として位置づけられていると思いますが、同時に、世界メシヤ教設立時のお言葉にこんなものがありました。

「本山になるべき、熱海瑞雲郷にご承知のごとき建物の造営を急いでいるが、資金が思うようにできぬので遅れている。しかし、いかなる宗教といえども本山のないのはおかしいし、また、全信者の熱望もあり、可及的速やかに聖堂の竣工を計ることにした。建物とともに、瑞雲郷にも一大花園を展開することにし、すでに準備に着手した。」

結局、宗教的「本山」と地上天国の模型とは、行き着くところあまり変わりがないのではないかと思いました。地上天国の模型は高級な公園、ということからすると、ことさら「聖なる地」であると強調するのには違和感を感じますが、私たちが皆浄められ、理想世界になっていくとき、全ての場所の霊界が高まると考えれば、どんなところも聖なる地となるわけで。
現在教団で「聖地」と定められている場所に関して、バランスの取れた見方をするのがいいのではないかと思いました。

51318番:2020/12/14(月) 03:02:58
勝者は想像で歴史を綴る
『藤壺は、明主様御昇天の直前、購入され、代金には、宝山荘の売却金があてられました。明主様は枕元において何度もご覧になられたといいます。』

というのが説明で出てました。・・・なられたといいます。とあるようにその場面想像の産物のようです。真実でないのですから、そういうような言い回しにしているのでしょう。

51436年生:2020/12/14(月) 05:44:16
医療崩壊
何でも始める時は「専門家の意見」をもとに‥進んでいくものが、ある時点から独り歩きする。
専門家が「感染と陽性は違う」と言っても、現場はコロナ一色で優先され進んでいく。
私のブログのフォロワーさんです。
https://ameblo.jp/feeeel-me/entry-12641774007.html

51536年生:2020/12/14(月) 06:20:40
ウサギと亀
対極の事例です

先週東方之光教団の感謝祭で、県内の対象者の浄霊による癌の改善症例を取り上げていました。

一昨日世界メシア教の月並祭の体験報告では、涙ながらに想念により癌が消えてなくなったという発表されるのを聞き、こちらももらい泣きしそうになりました。

51618番:2020/12/14(月) 11:08:54
Johrei Institute
以前私のところに浄霊を受けに来られた方が、アリゾナ州に住んでおられた。
浄霊を受けたその後に、その分野の研究にと多額の寄付をされた。

あの頃、どこで話を聞いたのか、突然に来られ、あっという間に帰って行かれたけれど、わざわざ飛行機で来て、また飛んで帰った。一回の浄霊にとんでもない交通費を払ったのだ・・・と思いながら、その人たちにはいとも容易なことで、ただ、私の家界隈に身の危険を感じたのだろうなと思った。

517minoru:2020/12/14(月) 11:57:24
(無題)
その両教団における癌に関わる御守護の件ですが、私には本質的に対極にあるようには思えません。
想念を重要視するにおいても、御浄霊を重要視するにおいても、その根底にあるのは無医薬や食の事ではないでしょうか。
それらはどれも明主様から教えて頂いた事です。

癌とは大方の場合、血液の汚濁が極まった状態になった時、その毒成分を集溜させ生体を維持するための役割を果たすものだと捉えています。
ですから、その後なるべく血液を汚さないように心がければ、その役目を終えて自然に消えるものだとも考えています。
老衰で天寿を全うされた方々の中には癌を持ちながら自覚せずに亡くなっている方も多いという話もあります。

518minoru:2020/12/14(月) 12:14:18
(無題)
ある意味、偵察に・・という事も考えられます。
西洋医学の傘下で、長いものに巻かれつつ、その方向性に研究が進んでくれれば、暫くは安泰と考える方々もいらっしゃるかもしれませんね。

519リーチ:2020/12/14(月) 14:04:20
(無題)
毒または毒化すること。
悪い食生活、薬、悪想念、悪行、悪言霊。

みな必要ですよね。
然毒ちゅうものもありますが。

520minoru:2020/12/14(月) 17:05:09
(無題)
心鈴さんのブログを拝見いたしました。
現場は非常に混乱して大変だとは思いますが、その現状から素晴らしいコロナ効果が起きているようにも感じました。
医療者側が患者を受け入れ難い状況になることによって、受診できず右往左往している間に治ってしまったという貴重な体験をする人たちが増える可能性が高いと思います。

まあ、最近では、コロナウイルスはウイルスとして本当に実在するものなのかな?という疑問さえ抱いています。
もしかしますと、不純水素が浄化の過程で物質化したものを顕微鏡で捉えたのではないかとも思えます。
ドンドン火素の量が増えてますから、自然に固結も溶けますね。

521minoru:2020/12/15(火) 00:56:23
(無題)
>然毒ちゅうものもありますが。

それも因をたどれば薬毒という事でしょうね。
子孫に残さないように心がけたいものです。

52218番:2020/12/15(火) 05:20:21
ほとんど個人レベルの話題
YouTubeに浄霊体験ビデオを乗せているのですが、と言ってもこの頃は更新してません。で、チェックしてみると、複数の体験談ビデオに視聴制限が入ったようです。また再生回数も減ってる。

話題に上ったJohrei Institute の件、担当の方が先日それについての見解を話をしたということでした。
アメリカでもこの掲示板が閲覧されているのですね。
これからは、少し控えめに書き込みをしなきゃあいけないのかな。そうでないと書き込みが不自然にすれ違って、掲示板に調和ができないからね。

52318番:2020/12/15(火) 08:34:26
(無題)
小松政夫さんがお亡くなりになられた。追悼でYouTubeに動画がアップされていて、タコのフンドシなるものを見たけれど、爆笑。下品だよねというのか、当時はそういうこともOKの時代。ゆるゆるの時代だった。

電線音頭は知ってるキャンディーズ世代ながら、タコのフンドシは記憶にないので、当時何をしてたのかと思うとき、バイトと、浄霊に興味を持ち始めて布教所に入り浸りで家に帰らなかったということかな。
思い起こせば多感な時代に浄霊に染まった年月を過ごしてた。

その割には当時の教団浄化の起こりなど、全く知らなかった。

間も無くクリスマス。当時、バイト先では優先でベット・ミドラーさんのフロム・ザ・ディスタンスが流れ、クリスマスケーキ用のスポンジを焼きまくってた。
結果、クリスマスまで数日はなんと1日16時間も働いた。おかげで腰を痛め歩けない。年明けての成人式にも行けなかったなあ。
クリスマスの深夜の帰り道、夜空を見上げる。その時一つの流れ星が空を切り裂くように流れていった。

そろそろ来年のことを言っても良い頃になってると思うけれど、今、世界がという過渡期なのか、トランプ氏の選択かそれこそその上の選択で、もんどりうつようなことになるのかもしれない。

今日こちらでは、昼間から、突風が吹いてる。雨季なのに期待する雨もまだなし。
こんな時どこかの国では地震が起きたりという印象を持ってます。

524リーチ:2020/12/15(火) 11:19:09
(無題)
知り合いの社長は、癌が見つかって余命半年すぐ入院を医者から。仕事の切りがついたら入院する約束だったが、仕事の切りがつかず、気がつけば1年たった。再び病院に行って検査。癌は無かった。消えた? 未信者さんです。
すぐ入院していたら、どうなっていたでしょうね。そんな話を昔聞いたのをふと思い出しました。

52518番:2020/12/15(火) 12:23:45
(無題)
>癌は無かった

良かった、良かった。

いろんなケースがあって、私の場合は浄霊させていただいた方なんですが、それこそ、余命のことで、子供達にそのことを伝え、そして、有名な専門の病院に行った。そして確認の検査で癌が消えてたので、そのまま家に帰った。いろんな州をまたいでの移動でした。

月日が経って、2度目は家族全員で我が家に来られました。

ただ私は癌の症状の方には臍を中心に浄霊を取り次ぎます。血行を良くして、体温を上げるという目的です。

今さらながら思うのは、体験発表は良いのですけれど、東方の光にしても、それで信者さんがついていくのか?と思ったりします。

正直なところ、浄霊の研究結果で人はついていくのだろうか?結果があるのは当たり前であって欲しいということから、浄霊の体験発表は時代遅れと思います。ほとんど自慢することではないくらいの域であって欲しい。

52636年生:2020/12/16(水) 06:02:31
足並み
以前両者で起きた同じ状況の事実をもとに、岡田陽一氏を教主として推戴したころの主之光・いづのめ教区では、東方之光では感ずることのない強い光に包まれていたことをここで発表した覚えがある。 ※一つの波紋掲示板での投稿文書は全部削除済み

しかし本山光明会館建設に向けて「ご面会報告」で取り上げたあたりから、本山での祭典時の理事長の集団浄霊は、岡田陽一教主の浄霊と同じくらい強い光を感得できるようになった。

対極とは私の目線でのことだが、たまたま同じ癌という題材をもって足並みの揃ったことを感じたことを発表した。

すでに平成9年に降臨の道は完成しているので、本山光明台が出来ると現在建設にかかる柴微宮も、一教団のものから世界的なものへと位置づけも高まってくるのではないか
そうなることにより、神仙郷全体もメシヤの働きをするひな型と感じられる人がどんどん出てくると思います。

527佐藤 孝:2020/12/16(水) 08:13:36
対極?
私の、わりと近しい?人で(信者さん)2年間ほど抗がん剤と放射線にて治療を続け、無事に
癌を乗り越え(入院から退院へと)元気に働いてるケースがあります。

こっちのパターンは、ある意味奇跡とも思えますが(笑)想念上に於いて、癌の際に入院の
治療を選択したという事は、死と向き合ったに違いないでしょうから、

この奇跡のポイントは、本人が「しっかり死と向き合った事」と、家族の祈り。の合わせ技?
なのかな?って思いました。

数ヶ月前にばったり会って、元気そうにしてたので
「本当に良かったね!凄いね!奇跡の復活だね!」って、心から祝福しました^^

52818番:2020/12/16(水) 11:07:33
感じる 感じない
1970年の頃だったと思うけれど、箱根か、熱海で何かしらの御神事が行われた。それこそ、朝の4時か、5時に当時の浄霊出張所で、『その』時間に合わせて参拝というのがあり、何十人が参集していた。
『ど〜ん』という感じの説明。
御神霊が降りたとかいうのだった。

もちろん私には何の事かわからない事ながら、すごい事がなされた瞬間だったらしい。

今、コロナがあって、すごく広がってという話を聞く。
情報は口裂け女の話のごとくで、また暴動に見せかけたポケモンゴーで暴徒が作られているようなとか、何年も前からの偽旗ニュースから学んだ今なら、当時の御神事ですら、裸の王様と思う。不幸の手紙もあった。

感じる、感じないという事は、私も幾度か不思議なこと、力を感じたので、信じる側だと思うけれど、さて現在、現状において、子供がどう判断するんだろうと思うことが多い。

実際子供が、極端に浄霊などを嫌うケースを多く見て、なるほど。そういうふうに思うのが普通と思うことができるようになったし、実際子供が、信仰を継承しないのは多い。

以前、とある浄霊の掲示板で、子供が登校拒否となって、それの相談を家族が持ち出したケースを覚えている人もいるだろう。

皆さんは、なんとかしたいので、み教えとか、こういう手だてがありますよと、当時の掲示板は盛り上がる。

で、私の場合、矢の的となって、そんな方々の総攻撃を受けてたけれど、私が訴えていたのは、子供のいうことを素直に聞いて、言うことを受け入れてみたらどうだということで、それこそ、東方の専従者は登場するはの盛り上がりは、結局子供の本当の気持ちがわかってその場は終焉を迎えた。

その時子供は正直に王様は着物を着ていないと、メッセージを出していたと思う。ところが、信仰は不幸の手紙を拡散させるのだとつくづく思った。

529リーチ:2020/12/16(水) 16:47:57
(無題)
初めて箱根に行かせてもらった時、あまりの美しさ、これが聖地なんだ、神業の庭園に感動しました。しかし、ある一ヵ所だけは、受け入れられなかった。霊的に気持ち悪かった。ここの信者さんは、何とも思わないのか?不思議だった。入信当初からあるから、感覚が麻痺しているのか?一緒に行った人達も同じ思いだった。そこの建物に居る方の目つきが異様。何かに脳を支配されていないか?そんな感じを受けました。そこの建物の中には二度と入りたくない。
他は本当に素晴らしい。また行きたい。

530リーチ:2020/12/16(水) 20:01:40
(無題)
医療を選択して、入院して治療を受け、良くなって退院する人は沢山いる。しかし、数年たって再発する人が殆どで、また入院してそれが最期となるケースが私のまわりに多いです。だから最初の退院の時に、『良かったですね』と一応言うが、心の中では違う。どのぐらいでこの人は再発するだろうか。後何年生きられるだろうか?そんな事を考える自分がいる。すいませんww

53118番:2020/12/17(木) 04:30:49
投稿者:18番 投稿日:2020年12月 9日(水)09時44分30秒
メルクの元営業員Voixxの販売もしてたBrandy Vaughanさんの遺体が発見された。発見者は彼女の十歳の息子。彼女は元製薬会社従業員としてワクチンを強制する法律に反対する市民運動を組織した。2015年には、何者かに自宅が何度も侵入され、窃盗目的でないそのやり方は脅迫だと、告発していた。http://cocorofeel.blog119.fc2.com/

532佐藤 孝:2020/12/17(木) 08:04:50
(無題)
リーチさんの すいませんww が、どこに掛かってる言葉なのか?の判断に迷ってて(笑)

せっかく自分の投稿に反応してくれてのコメントだから、何か返事(自分の思う事)を
返したいという想いがありつつも、そっちのほうに意識が行っちゃってて^^;
結果、まとまりがつかず、夕べは何も返信出来ませんでした。こちらこそすいませんww

・私とは違う想いを述べたことに対して、当たりをやわらげる?的な意味?
(私に向けて?の想いから?)
・私の知人の退院に心から喜んであげられない事に対しての すいませんww ?
(私の知人に向けて?の想いから?)
・リーチさんの本心と言『良かったですね』の不一致に対して、最初の退院者への詫び?
(リーチさんの知人に向けて?の想いから?)
・本心と実際の言が揃えない、そんな自分ですいません(照れ笑い)的な意味?
(リーチさん自身の内面の告白?)

そんな迷いたちが生じてました。 

53318番:2020/12/17(木) 09:32:53
今日の空
左下に見える虹。
このような虹を1995年くらいに見てた。ということはその頃にはすでに始まっていたということと思う。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000538.jpg

53418番:2020/12/17(木) 09:46:13
12月11日
確かこの日は明主様が水晶殿にお泊りになられた日だと思いますが、そんなに重要な日ではないのかな?

以前の掲示板では管理人さんがその日に出されたメッセージの部分を載せてくださって、それが、私の知る分とは異なっていたので疑問に思ったことがあります。
教団の今後のあり方とか、顧問についてとか・・・。明主様のメッセージと取りつがれたものは異なる。明主様のメッセージ、本当はどうだったのですか?ご存知の方情報提供よろしくお願いします。

535minoru:2020/12/17(木) 10:09:36
(無題)
以前に、その管理人氏のHPに掲載されていた『大メシヤの大経綸』より該当部分のみをコピペしますね。

「水晶殿完成前に、資格基準を明らかにされ、人材を選ばれ教団組織を改める意向を阿部執事に示すと共に『顧問の皆さん、長い間ご苦労さん』と顧問の退任を示唆されていた。
水晶殿で一夜を過ごされ、明主様のご意向として資格三条件が阿部執事から代読されたが、顧問制度廃止のご意向を執事は発表せず、顧問はそのまま居残る事となった。」

53618番:2020/12/17(木) 11:34:50
(無題)
それではなく、野沢氏の文章だった。

537リーチ:2020/12/17(木) 13:25:35
(無題)
佐藤さん、混乱させてしまい申しわけありません。
退院に対して良いようにとらえず、穿った見方をしてしまう自分。佐藤さんのように純粋に肯定出来なくて、患者さんと喜べなくてすいません。という感じでしょうか?揚げ足を取ってしまうようで、、、患者さんに対して嘘の罪悪感はないです。
患者さんに、もし退院した人に『暫くしてまた再発しますよ』となんて本当の事は言えません。
正直は大事ですが、それはバカ正直です。
嘘をつく優しさ というのも時には必要と思うからです。優しさの定義は人それぞれなんで
どうなのかわかりませんが。

538minoru:2020/12/17(木) 15:59:26
(無題)
五つ子妊娠、減胎手術ミスで出産できず…医療法人に55万円賠償命令
読売新聞ニュースより
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201217-OYT1T50174/

減胎手術などというものを初めて知りました。
使用する針の太さがどうの、という以前の問題だと思います。

53918番:2020/12/17(木) 16:42:58
(無題)
減胎手術というのですか。こちらで双子のベビーカーをよく見たので、この頃双子が多いねという会話の中で、そういう以前の問題のことを知りました。

540佐藤 孝:2020/12/17(木) 21:23:53
(無題)
>混乱させてしまい申しわけありません。
いえいえ。混乱が嫌ならすぐに直接尋ねてみればイイだけの事で(笑)

自分で好きで勝手に混乱してた(というより勝手に理解出来たかった。けど無理だった。)
ということなので、謝られると逆に申し訳ないです^^;
早速に回答くださりどうもありがとうございました。

なるほど、その意味だったのね。とちゃんと理解出来たのは良かったんですが

>揚げ足を取ってしまうようで、、、

今日はまた、今度はここに引っ掛かっちゃって(笑)
(あれ?揚げ足を取るって正確にはどんな意味だったっけ?と思って調べたりしちゃった。)

自分的には揚げ足を取られたような感覚が全くなかったから意味不明な印象を受けて気に
掛かったんだと思いますけど、今回は特に回答もらわなくても 今これを書いた事で
違和感は無事解消されたので、このままスルーしてもらっても もう大丈夫です!

患者さんに対しての嘘については私もそれは優しさだと思います!
本当の事を伝えるにしても流れとかタイミングとかありますしね!^^

54118番:2020/12/18(金) 06:41:07
USA 黒人の35%、新型コロナワクチン接種にためらい 米世論調査
https://www.cnn.co.jp/usa/35164005.html

以前の掲示板のことなのだけれど、前回の大統領選挙にイスラム系による、ムスリム同胞団が動いていると4年前に出した。
当時の争点の中心には、ワクチン接種についてあった。ムスリム同胞団はアフリカ系が強い。また本当の情報を知らされないとか、流される情報を鵜呑みにしていた。
その時にワクチンの接種が話題となって、記録動画、映画として『ヴァックス』が登場した。

そんなことで浄霊の活動家は、死活問題と受け止め、運動に参加した。

先に出した女性活動家も浄霊には関わりはないけれど、集会では話をする側におられた。妻はそんな集会に毎回出かけていく。白人などほとんどいない、巨大集会ということだった。

守るためにやっているというのだけれど、チキン(弱虫)の私は被害に遭うのが怖いので、そういうことには参加せず、掃除で霊界を高めようと勧めている。

言い訳として、大和民族は争いを嫌うんだ・・・をつぶやくけれど、何の役にも立たない。

542minoru:2020/12/18(金) 15:21:43
(無題)
>白人などほとんどいない、巨大集会ということだった。

煽動目的の偽旗の集会だった可能性があるということですかね。
そう考えた場合、その女性活動家の存在と死も偽旗の可能性があるように思えます。

>そういうことには参加せず

芝居は演じ手がいて、観客がいて、それで成立するものだと思いますから、それで良いと思います。
自らが舞台に上がってしまったら全体が見えなくなってしまいますから。
神の芝居であれば、尚更のこと。

54318番:2020/12/18(金) 15:48:23
ちゃいまっせー
>煽動目的の偽旗の集会だった可能性があるということですかね。
そういう目的ではないです。ファラカンという方がリーダーですが、ワクチン接種反対を言ってます。

ワクチン接種による被害があまりに多いというこは、貧困者に対しての社会保障や教育、コマーシャリズムによって導かれているわけです。しかし当時少なくともワクチン接種は危険という情報がムスラムの中に流れたのです。

暴動を先導するというのはない。ただ、目には目をというのはあるようで、当時は被害者をこれ以上騙し続けるならという形で立ち上がってましたから、日本にはそういう形のニュースとして印象操作があったのかもしれませんね。

544minoru:2020/12/18(金) 22:08:17
(無題)
なるほど、そう捉えていらっしゃるのですね。
にも関わらず、参加には躊躇されるということは、何か、霊界からの働きかけでストップがかかっているのかもしれませんね。
単に弱虫だとか、霊統の関係などではなく。

545匿名X:2020/12/18(金) 23:45:47
(無題)
世界救世教 被包括法人のHP 信徒のページに記事が追加されました。↓
https://sekaikyuuseikyou.or.jp/members

12月7日
9月1日祭典における岡田真明氏の挨拶について
https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2020/12/20201023-documemt57-2.pdf

11月度 真明氏挨拶への見解
https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2020/12/20201207-documemt58-2.pdf

12月14日
11月度・12月度 真明氏挨拶への見解
https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2020/12/20201214-documemt59.pdf

54618番:2020/12/19(土) 11:42:32
和をもって尊しとなす
先日知り合いから、メシア教とかいづのめ関連の話を聞いた。
大雑把に言って、大変ということだったけれど、大体の内容がつかめた。

また多くが団体から去ったという。話からの印象は、独裁ということで、ついて行ってる信者さんはいつまで続くのだろうということ。

547リーチ:2020/12/19(土) 13:46:55
(無題)
アメリカは内戦起こりそうな気配なので、大人しくした方が良さそうですね。

54818番:2020/12/20(日) 08:02:39
でも楽しくやってる
この一年、私自身は何もしてませんが、周りは、外出規制とか、マスク着用とか、ストアーの行列とか、レストランはテイクアウトだけとかが、続いてます。
しかしながら、私は何となく幸せ感があります。
というのは学校が閉鎖で、出ていた娘も家に帰ってきてます。モニターリングの授業も困難ですが、良い成績ということです。
さらに、我が家の子犬が、とても幸せそうにしてます。面倒を見てくれる人が多いし、散歩とかも十分になってますから、家の中で一番幸せなように思います。
それで、不思議なハーモニーがあって、それこそ庭のことも知り合いが手伝ってくれてまして、順調に綺麗になっていきます。
また近所の方の浄霊のこともあるしで、今年はなんだか幸せに時が経過していきます。
今、病・貧・争のうち手をつけられるのは争だけということで、とにかく夫婦は争わないに心がけてます。

549ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/20(日) 18:39:54
おギャー!
御生誕祭、参拝してきたぜ。

わが世界メシア教は、来年も次々生まれるぞ。

明主様は、「遅れた分は一気に取り戻す」と仰ったそうだが、
目まぐるしく進捗している。
ぼやぼやしていたら、取り残されるという感じだ。
明主様は、「代わりはいくらでもいる」と仰ったそうだしなぁー。

ま、ゲラちゃんの歴史趣味がこんなことで生かされるとは思っていなかったが、
歴史に照らして考えると、明主様のお仕事の位置づけについての、
教主様の捉え方がよく理解できる。

娑婆の皆も、生き生きとした年を迎えろなぁ。
そんじゃ、ゲラちゃんは、天国に帰るな。

550ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/20(日) 18:50:29
ふろく
ところで、ゲラちゃんの繊細な皮膚は、消毒薬で荒れ状態。
水に漬けると、ヒリヒリするんだよな。

最近はどこに行っても入り口で、シュー。
おつきあいだと思って、シューさせてるけど、もう限界だ。

ところで自然食品命のMOAの諸君!
無農薬、無肥料の消毒薬作れよ。
こんなご時世、ヒットすると思うぜ!

ゲラちゃんの世界メシア教は、巷の物販はやってないから、
こんなときくらい存在価値、示せよ、MOAの諸君らよぉ。

551minoru:2020/12/20(日) 22:34:09
(無題)
この会社は世界メシア教の関連ではないかと思いますが。
(株)東光のHPより
http://www.toukou.co.jp/cosme.html

我が家ではミニスプレーボトル(詰め替え可能)に水を入れて持ち歩いています。
例えば入り口でアルコール消毒薬をシュッシュしてくれる係員がいる場合などには、その水スプレーをサッと取り出し自分たちの手に吹き付けて備え付けのものを100パーセント回避しています。
係員に準備がいいですね!と褒められる事もありますよ。
もちろん、消毒薬は肌にも良くないですが、肌から体内に入り込む可能性もありますし、それよりも気化した成分を吸い込む方がもっと問題ですから全集中で臨みます。
お試しあれ。

552白ぽっち:2020/12/21(月) 00:08:01
(無題)
>おつきあいだと思って、シューさせてる
>水を入れて持ち歩いています。

自分の場合は、手にハンカチかティッシュを持ってそこにしてもらいます。
それで手を拭くようなしぐさをしてポケットへ。
円満解決。

直接手には1回だけやってみたけど、あまりの痛さにびっくり。
乾燥肌にはきついみたい。
しっとりした手の女性とかは痛くないのかも。

553ごうさん:2020/12/21(月) 12:25:58
今更とは思いますが今一度
サルでも分かる新型コロナのウソ

http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-600.html

55418番:2020/12/21(月) 13:45:09
基督教と善悪の真贋
魂の入っていないクローンというのはどうなんでしょうか?

555白ぽっち:2020/12/21(月) 13:48:53
(無題)
>サルでも分かる新型コロナのウソ

まとまっててめっちゃいいですね。SNSでシェアさせてもらいました♪

556リーチ:2020/12/21(月) 13:53:32
(無題)
>水を入れて持ち歩いています。

係員がいる所でこれはいいですね!

入り口で消毒液を押している真似して
押してません。ちょっと押すぐらいなら
消毒液が出てこないので、それで誤魔化して
ます。周りに居るオバチャン達が五月蠅いから
ねえ。

手が荒れると、そこに対応している反射区の臓器までも悪くなると、手ツボの友人が言ってましたので、気をつけたいですね。

557白ぽっち:2020/12/21(月) 14:05:23
(無題)
>魂の入っていないクローン

とは似て非なる話ですが、
体外受精に関して故楳木先生に質問した事がありますが、
両親がいる場合は問題ない、とのことでした。

55818番:2020/12/22(火) 03:21:21
月日の経つのは早い
冬至。
柿の葉がいっぺんに落ちた月初め。
みかんも終わり、今庭の梅が咲いてる。
窓からはモクレンのつぼみが日1日膨らんで、満開の花をつける。

今日は庭の整理にとても良い日和。

十日もすれば、新年となる。激動の幕開けなのだろうか?

55918番:2020/12/22(火) 06:47:13
100年後と77年
明主様が残されたお話の中に、梅の種の殻の中にある白い実を天神というというのがあります。固い殻が割れてということ。
教団が将来大きくなって割れるというとこともあるそうです。
それで教団が割れたという理解ということになるのでしょうか。

明主様が第三次世界大戦について、起こる、または起こらないということをおっしゃってますが、それこそずっと前のことで、今の時代の第三次世界大戦のことをおっしゃっておられるのか、不確かだと思ってます。

明主様が、77歳になられるはずの、昭和33年も一つの区切りだったように、二十一世紀の100年後というのも数年後になります。

昭和30年の77年後は、2032年というのもある目安になるのかもしれません。

いろいろで、偶然に一致なのか、それを言い表されておられたのか、解釈はいろいろとなると思いますが、そういう偶然の一致をなんだか追ってみたくなる。

56018番:2020/12/23(水) 04:48:42
観音像
ロサンゼルスセンターにこのほど奉斎されたということ。

アメリカ聖地建設に向けてということです。

木彫りの持玉観音様です。Johrei Fellowship の 最新ニュースにはまだ出てません。どんなお姿なのでしょうか。

561minoru:2020/12/23(水) 10:42:33
(無題)
如意宝珠、つまり一厘の力。
結構、変化があるかもしれませんね。

56218番:2020/12/23(水) 11:25:34
御神名が変わる
ミロクオオミカミではなくなるというのには驚きました。

563minoru:2020/12/23(水) 12:18:48
(無題)
そうでしたか。
その新たな御神名もアメリカ聖地建設に向けて相応しいものなのでしょうかね。
どうお感じになりますか。

564傍観者:2020/12/23(水) 12:58:26
(無題)
箱根のご降誕祭に来ています。ソーシャルディスタンスで参拝席の間隔が空いていますが、それでも参拝席の3分の1も座っていない感じです。

56518番:2020/12/23(水) 13:10:34
(無題)
minoruさん、説明足らずで申し訳ありません。御神名が変わるのはメシア教で、話の終わりの方で発表されてました。

主の祈りについても言及がありましたけれど、アメリカでは主の祈りは普通に唱えてきましたので、新しくもないですが、日本の浄霊では戸惑いがあるのかもしれませんね。

566minoru:2020/12/23(水) 13:56:22
(無題)
18番さん

そうだったのですね。
こちらこそ、早合点してしまいすみません。
暴走するところでした(笑)

>日本の浄霊では戸惑いがあるのかもしれませんね。
まあ、日本と海外では霊界の構成自体が違うでしょうからね。
世界メシア教の布教スタンスは海外がメインで、日本国内はサブという感じなのでしょう。

567匿名:2020/12/23(水) 15:41:32
(無題)
主の祈りはユダヤ人には受け入れられないでしょうね。

568匿名X:2020/12/23(水) 15:47:54
御神名変更!?
某宗教は来年1月1日より
御神名が《ミロクオオミカミ》から《主神なる我らの神?》へと変更になるようです。
また、 《幽世の大神》から《主神なる先祖の神?》へと変更になるようです。

以下↓のyoutubeの字幕からピックアップしましたので多少違いがあるかも知れません。
https://sekaimeshiakyo.news/2020/12/22/kyoshu-samas-message-world-church-of-messiah-meishu-samas-birthday-service-2020/

569minoru:2020/12/23(水) 22:46:16
(無題)
グレゴリオ暦の1月1日とは、イエス生誕(12月25日)の8日後にあたり、割礼と命名を受けた日と伝えられているそうです。
御神名を改める節目として来年の1月1日を選ばれたという事にも深い意味があるのかもしれません。

570匿名X:2020/12/23(水) 23:42:07
(無題)
>1月1日とは、イエス生誕(12月25日)の8日後にあたり、割礼と命名を受けた日と伝えられているそうです。

こんなタイミングで発表するというのは明主様の御生誕祭というよりイエス生誕祭のような感覚なのかも知れませんね。

キリスト教と呼応するというよりキリスト教の一部という感覚なのかなあと思えてしまいます。
以前の掲示板で〈通りすがり〉さんが投稿されてましたが何だかその怨念のようにも感じてしまうのですが...。
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs/13145
性格的に、明主様の孫というよりN先生の孫という感じがしてしまうのですが。

571minoru:2020/12/24(木) 01:06:04
(無題)
『キリスト教と善悪』に登場する神名とN先生の本名が、ほぼ同一なのです。
完全なる偶然とは言えないようにも思いますね。

57218番:2020/12/24(木) 05:16:05
(無題)
『キリスト教と善悪』にあるように都合よく書き直された聖書は、つまり今に影響をさせるための計画という展開は、話の筋として好きです。

国武彦というのは大本の霊界物語には頻繁に出ているようです。

足引の・・・長々し夜も、これから短くなっていく。

573ごうさん:2020/12/24(木) 16:41:38
(無題)
アメリカ大丈夫ですか?
民主党支配地域では麻薬汚染が酷い?アンティファやBLMなどの左翼運動が強いオレゴン州ではヘロイン、コカイン所持が合法化?安全な麻薬の使い方に市が税金使って人口以上の本数の注射器をキリスト教会で配ってます。世紀末ですね。
トランプが正義か分からないが悪魔崇拝の共産左翼よりよっぽど良いと思う。
某宗教も高すぎると暗黒世界にまで広がらないのでキリスト教に寄せて教えを広める役割かと思ったりしなくもない。もう全然分からないけど。。

https://youtu.be/lisr2e5Cews

574勉強中:2020/12/25(金) 01:30:57
(無題)
主の光に行かれた人の話を聞きましたら、明主様が「浄霊は二の問題だ」とおっしゃったことが、あたかもごく近い方々に遺された遺言であったように捉えられ、その今まで隠されていたお言葉を陽一氏が開示してくださったかのように言っておられました。また明主様ご自身、最後の御浄化中はもう一切ご浄霊をなさらなかったと。だから、今まで私たちがやってきたような浄霊はもう「いらない」とまでは流石に言ってませんでしたが、もう違うんだと。というのもその人が言うのに、「今の浄霊では治らないじゃないですか。治らない人は救われないんですか?いや、私たちはすでにみんな救われているんです」云々とのことでした。

そもそも明主様はご浄化中、ずっと自己浄霊されていたといいますし。これからは想念だというお言葉も別に秘密にされていたわけではないし。顔に火傷をした奉仕者のエピソードは、治して欲しいだけの浄霊を求めるのではなく、まず神様に心を向けることが必要だという意味ではないかと思います。
「浄霊では治らない、明主様だってご自身の脳溢血を治せないで、120まで生きるはずだったのに早く亡くなってしまった」と、前にも専従者との会合で陽一氏がおっしゃった記録を見ましたが、治らない浄霊ならやる意味ないじゃん、と思いました。
私たちは浄霊でお救いいただいておりますけど、そうじゃないと思ってらっしゃったということですかね。皆さん、そんなに「治らない浄霊」をされてきたんでしょうかね?

関係ないかもしれませんが、岡庭先生の日記に、「Nの治療は全然効かない。今まで満足に治せたことなどない」と、かなり辛辣に書かれていたのをふと思い出しました。

575minoru:2020/12/25(金) 01:36:06
(無題)
我那覇さんの動画を拝見いたしました。
オレゴンでは自治体や教会などが絡んだドラッグの利権構造が、かなり顕著に現れているようですね。
ですから、ある意味、疑問を抱きやすいですし、気づきやすいとも思います。

オランダから来た人たちが、という話がありましたから、おそらくイエズス会が絡んでいる可能性が高く、2017年にトランプ氏がフランシス教皇を幼児性愛の件で脅して、イエズス会が所有するFRBやバチカン銀行の財産権を剥奪したという話もありますので、今後さらに財源を求めて搾取の方向へと進み中毒者が増える可能性が高いように思います。

まあ、破壊が顕著であればあるほどに、それなりに気づく人は増えるようにも思いますが。

57618番:2020/12/25(金) 03:33:21
メリークリスマス
https://www.youtube.com/watch?v=bh0FKnNqxdY

サンタモニカでオリビア・ハッセーを見かけたことがあった。

それだけです。

57718番:2020/12/25(金) 03:56:32
(無題)
鷺宮(さぎのみや)は、東京都中野区の地名。

サギということで、揶揄もあったでしょう。

効かないので渋井のところに行くと治るということだったようで。

578佐藤 孝:2020/12/25(金) 08:21:53
(無題)
伝言ゲームじゃないけど。いつの間にか○○という話になってるアルアル(笑)

それでも本人がそれで幸せだと言うなら、私はその人のまんま(想い)を受け取るかなぁ。
本人が幸せなら、それ以上は自分としても、何もやりようがないしねぇ^^

57918番:2020/12/25(金) 09:22:29
(無題)
久日振りに雨が降ってる。
雨というと、しょうしょう(蕭蕭)と降る雨とか利休鼠とか言葉を探すのが好きだった頃をついつい思う。
言葉で笑うことの多いこの頃。たまに知り合いと話してると、方言になってしまうので、しまった、理解できないよねと言い直したりする。

ところで、御神名とか祝詞の言葉が変えられるというのは、幾度もあるけれど、元に戻るというのを困難にさせる。帰一ということと逆。

オレゴン州の話は、驚きというか、本当にそんなことになっているのかと疑ってしまいます。マリファナは合法化とどんどん広がってますが、それを商売にする方々は羽振りが良いようです。
世間の中の人はテレビもつまらないけれど、間も無く紅白だしで、おそらくチャンネルを合わせるのだろう。

580匿名X:2020/12/25(金) 11:19:16
(無題)
>御神名とか祝詞の言葉が変えられるというのは、幾度もあるけれど、元に戻るというのを困難にさせる。帰一ということと逆。

確かにそう思いますね、特に御神名を変更するということは大きな御神力に違いが生じると思います。
《ミロクオオミカミ》という御神名は《日月地大御神》の時もありましたし《大光明如来》をミロクオオミカミとお唱えしたした時もありましたし、その後2代様が《大光明真神》にされましたし。

581白ぽっち:2020/12/25(金) 11:22:38
(無題)
ここ半年ほどで、自分及び他人の考えを以前より格段に尊重できるようになってから、
いつのまにか通じが相当良くなった。

元々そんなに悪い訳じゃなかったけど、
悪い時もそこそこあった。

食生活を特に良くした訳でもないし、
寒くなってからむしろ悪い物を食べ過ぎの傾向に有るけど、

以前より明らかに体の通り?が良くなっている。

長年色々な方にご浄霊をいただき、一時的に良くなる事もたくさんあったけど、
結局芯から変わらなかったので、再浄化を繰り返してきた、ように感じている。

まだまだ経過観察中ではあるけど、
悟る、気付くことが核心であり、
ご浄霊はそのための有力な手段(にすぎない)、と僕は思う。
もちろん、とてもありがたい神法だし、
僕個人も毎日交換させていただいているけど、
他の方法で悟る道ももっと認めたらいいんじゃないかと。

キリスト系で悟ろうとするのも自由だし、
ついて行く行かないも自由。
その反対活動するのも自由。

こう書いてみると、自分の気持ちが本当楽になっているな、と思う。

逆に言えば、相手を認めない気持ちは結構胃腸にくるのかな〜、とも感じています。

582minoru:2020/12/25(金) 11:26:48
(無題)
>岡庭先生の日記に、「Nの治療は全然効かない。今まで満足に治せたことなどない」と、かなり辛辣に書かれていたのをふと思い出しました。

おそらく、これは自力なのか?他力なのか?
慢心か?神様に対する想念か?という事が重要な鍵になると思います。

それから、陽一氏は御浄霊を統合医療や代替医療の一つだと捉えていらっしゃるのではないでしょうか。
MOAのスタンスを主に捉えた場合、そのように受け取ったとしても不思議ではないですからね。
その流れはN先生に繋がる訳でもありますから。

>「今の浄霊では治らないじゃないですか。治らない人は救われないんですか?いや、私たちはすでにみんな救われているんです」

これは真明氏の言葉そのままですよね。
火素の増量と御浄霊の効果の因果関係を考えますと、そのようにも写るのでしょうね。
連なる浄化を乗り越えてこそ、最終的に救われる訳ですから、すでに救われているという可能性は低いと思います。
私でしたら、その信者さんに「その、私たちとは誰の事ですか?」「みんなとは世界人類という事ですか?」「救われているとは、どういう意味ですか?」と聞いてみたいですね。

583minoru:2020/12/25(金) 13:18:58
(無題)
>効かないので渋井のところに行くと治るということだったようで。

いづのめ在籍当時の話ですが、今日は体調が良くないのでこちらでの奉仕を休んで、あちらに行くという人も結構いらっしゃいましたから色々と面白いものですね。

584minoru:2020/12/25(金) 13:27:26
(無題)
確か、Peace181の椙本氏については東山さんがよくご存知のようでしたね。

585匿名X:2020/12/25(金) 15:42:47
(無題)
某教団の御神名が《ミロクオオミカミ》から《主神なる我らの神》へと変更される件ですが...。
言霊的に見ても《主神なる我らの神》では《ミロクオオミカミ》とお唱えしないことになりますから大きな違いが生じますね。
神様側から見ても漠然とした名前で呼ばれては振り向きもされない恐れがあると思います。
minoruさんも言っておられましたが国内というより海外に主軸を置いているようにも見えますし、これだけ明主様を無視する
ようなことを次々進めていくのは破壊に繋がってると思います。
因縁は孫に現れるとよく言われます、N先生の本名は武彦さんのようですが凄い執念だなあと思ってます。
(過去に明主様やS先生を封じ込めようとしたように..)

586minoru:2020/12/25(金) 23:47:03
(無題)
>某教団の御神名が《ミロクオオミカミ》から《主神なる我らの神》へと変更される件ですが...。
>言霊的に見ても《主神なる我らの神》では《ミロクオオミカミ》とお唱えしないことになりますから大きな違いが生じますね。

御神名の変更というのは、おそらく、経綸上でのお役目が大きく変わったという事を意味するのかもしれません。
だからこそ、全く新しい営みだとおっしゃっているのだと思います。
例えば、キリスト教を筆頭とするアブラハムの社会において「みんながメシアになれるのだ」と突き進んだ場合、その波紋は想像を絶するような精神的破壊を生じさせるとともに、既存の利権構造までをも破壊する可能性があります。
これは、ある意味、救世教が西洋医学主体の世の中で無医薬を提唱して行くのと同じようなものです。
ですが、その破壊があってこそ、個々の中で新しいものが育ち、それぞれが完成に向かうとしたら凄い事だとも思いますね。

587佐藤 孝:2020/12/25(金) 23:47:39
(無題)
>キリスト系で悟ろうとするのも自由だし、
>ついて行く行かないも自由。
>その反対活動するのも自由。

超〜共感^^

>こう書いてみると、自分の気持ちが本当楽になっているな、と思う。

自分の自由度が拡がれた分だけ、人の自由も本心から尊重出来るようになってるよね。
体の通りと言い、気持ちが楽になれてる実感と言い、検証も順調なようで何より♪

>逆に言えば、相手を認めない気持ちは結構胃腸にくるのかな〜、とも感じています。

私もそう感じてます。全てイコールとまではいかない(別の要素も影響?)までも、
相手を認められずに(消化不良)悶々と=消化・吸収・排泄の(胃腸)不順つながり。
関係性はあると思います。

588佐藤 孝:2020/12/26(土) 00:05:31
(無題)
>救世教が西洋医学主体の世の中で無医薬を提唱して行くのと同じようなものです。

こういう柔軟な考え方が出来るってのも、自由度が拡がれる(進化)に通じてると思う。

589白ぽっち:2020/12/26(土) 10:05:18
(無題)
>検証も順調なようで何より♪
ありがとう♪特に気張って検証している訳じゃないけどね(笑)
好きでやってるだけ。
そして、好きでやることこそ昼の世界では結果もついてくると思ってる。
好きでやってると共感を呼んで、人が集まり、結果物質もついてくる。
youtuberの稼ぎなんかも一例と思う。

>(消化不良)悶々と=消化・吸収・排泄の(胃腸)不順つながり
消化不良、が心身共に、か。なるほどね〜。


最近は愛についての本を読んでいますが、
ご浄霊の手を上げるというのは正に愛の表現で、
そこにお働きがある、というふうに考えています。

心が伴わなくても手を上げればよい(他力)のは、
(特に初心者にとっては)手を上げる行為そのものが既に愛の表現だから、と思います。

590The truth:2020/12/26(土) 21:39:48
(無題)
皆様、何がご不満ですか?
ご不満な点を、連ねられて、それでご満足ですか?
神様はそんなことをお望みとお思いでしょうか?

591minoru:2020/12/26(土) 23:35:51
(無題)
皆さん、何かしらに不満があって書き込みをしているのではなく、進歩向上のための探究心をお持ちなだけだと思いますよ。
全知全能の神様とは違いますからね。

The truthさんは、この掲示板の書き込みに何かご不満をお持ちなのでしょうか?

592白ぽっち:2020/12/27(日) 00:10:53
(無題)
不満を表に出さずに消化解消することを美徳とする考え方
不満を表に出すことで気持ちを多少すっきりさせる考え方
不満を表に出す事で今一度自分の本心と向き合う機会とする考え方

等々、色々有りますね。

それが本心ならどれでもいいと思う。
良くないのは、本心とは別の考え方を「同調圧力などで」意識的・無意識的に強制されてしまう状態。

本心とは別の考え方を、相手のためと思ったり我慢したりしてするのは、
夜の世界ならそれなりに似合う、もしくは仕方ない、という感じはします。
昼の世界には、やっぱり本心からの行動が良く似合うし結果も出そう。

本心からの行動の方が、明らかに学びも楽しさも多いと思う。

593佐藤 孝:2020/12/27(日) 09:46:43
(無題)
私もThe truthさん(はじめまして)と同じような事を時々思ったりするんですが、

自分の内にある不満としっかり向き合い。その不満をちゃんと解消して。自分自身の状態
を、すっきり(気が済む)にまで持って行ける人の少なさを、とても残念に思ってます。
残念というより、気の毒に思う(どうともしてあげれない)のほうがより正確かな。

特に信仰初級者(宗教・宗派問わず)・真面目コチコチで頭の固い人ほどその傾向にある。
別の表現をすれば、私の中では「まだ不自由な人」というククリになるんですけど、
不自由な人は、どうしても人の自由が両手放しで許せない。(尊重してあげれない)

結果として、いつまでも その「気になる人の事を」とやかく言い続けちゃう訳ですが、
内心(本心)としては、そんな自分が嫌いだったりするもんです。だって本来の自分は
そんなヤツじゃない事を、ちゃんと自分自身の中身(=本物)は知ってるから。(性善説)

それが人を裁いちゃってる事なんだということも。

自覚ありながら裁くのは、知らずに裁くよりなお悪い。重罪と知るべし。なんてな(笑)

594白ぽっち:2020/12/27(日) 11:26:20
(無題)
>神様はそんなことをお望みとお思いでしょうか?

不満の有る状態を解消すべく試行錯誤することは、
まさに望まれていることだと思います。
不満の有る状態から内観・行動せずにその状態が継続する事は、
望まれないかなぁ。

不満の表明そのものは、問題ないと思っています。
というより必要なことが多く、学びのチャンスでもあると。


おまけ:タカシさんに質問です。

peace181について、どのような位置づけのものと見ていますか。

僕は結局ちょっとページを見て、
会員に登録してまで、の興味は持ちませんでした。
が、タカシさんがどういう評価をしているか、には興味があります。

ちょっと聞いてみたくなっただけなので、書ける範囲のものがあればよろしくです〜。

595佐藤 孝:2020/12/27(日) 12:04:46
(無題)
>タカシさんがどういう評価をしているか、には興味があります。

そうねぇ。。。外野から安易に評価出来るものではない。って感じかなぁ。
それ以外、特に何も語る気はないですね。

もし期待に沿えてなかったらゴメンね^^;

596白ぽっち:2020/12/27(日) 12:34:00
(無題)
>外野から安易に評価出来るものではない
>それ以外、特に何も語る気はない

なるほど、了解です。
残念な気持ちもありつつ、自分も安易に評価できず語る気のないことは色々あるなぁ、って思いました。
知らない他教団のこととか。

597勉強中:2020/12/27(日) 14:35:50
(無題)
ネットで見た情報ですけど、新型コロナの無症状感染者からの感染があるかどうか調べた結果、ほぼゼロだと分かったそうです。そういう研究が最近複数出たようで、一つは確かフロリダ大学からでした。普通の風邪やインフルエンザでは、無症状者からの感染はないとされており、ということは新型コロナに対しても、経済を止めたりする必要は全くないということになりますが、どうも普通のニュースでは取り上げられていないようです。
日本でも、結核などと同じ2類に指定されている新型コロナを、インフルエンザなどと同じ5類にするべきだという人がいるにはいますが、マスコミはあまり取り上げず、益々不安を煽るばかり。本当にどうかしちゃっているとしか思えませんね。
内海聡医師のYouTubeチャンネルで新型コロナを取り上げる新しいシリーズが始まりましたが、今の世の中を喝破されているなと思うと同時に、なんとなく主の光の件にも通じるものを感じました。なんていうとまた怒られそうですが。

598minoru:2020/12/28(月) 00:50:43
(無題)
>日本でも、結核などと同じ2類に指定されている新型コロナを、インフルエンザなどと同じ5類にするべきだという人がいるにはいますが、マスコミはあまり取り上げず、益々不安を煽るばかり。本当にどうかしちゃっているとしか思えませんね。

確かに、そのようにも思えますね。
ただ、政府などの、いわゆるお上からの一方的なお達し等によって現時点でコロナ旋風が軟化してしまいますと、この機会に何か大事なことに気付き、意識を転換する人々が少なくなってしまうようにも思います。
ですから、より多くの人々が覚醒できるように神様が調節され、自身で気付き考えるための猶予期間を頂いているという事かもしれません。
まあ、一人でも多くを救いたいという御心のようなものを何となく感じますね。

599佐藤 孝:2020/12/28(月) 08:16:32
(無題)
>より多くの人々が覚醒できるように神様が調節され、自身で気付き考えるための猶予期間を頂いているという事かもしれません。
>一人でも多くを救いたいという御心のようなものを何となく感じますね。

同感です!

『その目的』の為に、国常立之神が大神様にお詫びし(延長の御赦しを戴き)つつ、いちにち一日、(超大災害を)日延べにして
下さっている。というのを、もう随分と前に、どこかの何かで読んだ記憶があります。

それ以降、私もずっとその考え方を採用してきました。(お詫びの意味も理解し易かった)

600東山寿人:2020/12/28(月) 08:23:43
(無題)
やっと今日は仕事休みだわ

>確か、Peace181の椙本氏については東山さんがよくご存知のようでしたね。
よくご存知ってほどじゃないですよ。
椙本代表とはメールで数回質問したくらいなんで..
でも会員になってますよ。

この掲示板には私よりはるかに多く代表とメールやり取りしてた人がいますから
その人の方がよく知っているんじゃないですかね

601東山寿人:2020/12/28(月) 08:24:22
(無題)
人の質問に対してひじょうに微妙な言葉で返答している人がいますね〜。
一般的に読めば閲覧者(第三者)が、投稿者が外野の人間であるかのように思われるような
それじゃ内野から見てどう評価してるのって突っ込みたくなるよ

それ以外、特に何も語る気はないですね。っていうのなら
いちいち掲示板にp181HPの内容を引用したり
師といわれる人とのメールでの助言らしき内容を自分の生活にあてはめ
うまくいってるというような事を書かなくてもいいのでは..
その内容に共感している人がいるようなんでね〜

質問者も
残念な気持ちもありつつ・・・って外野の人間と思ってるんでしょうね〜
おもいきり内側の人間ですよ。
まあ、質問者が
僕は結局ちょっとページを見て、
会員に登録してまで、の興味は持ちませんでした。
と書いてるんで、ほんとうの事書くの恥ずかしかったのかな

https://9205.teacup.com/hirunosekai/bbs/307
では
私的には本音全開で想いを書くとするならば、反感もどんどん出そう!

https://9205.teacup.com/hirunosekai/bbs/200
では
みんなに見られる公開(晒し)の掲示板で、堂々と自分の想いを語れるって凄いと思う。

https://9205.teacup.com/hirunosekai/bbs/197
では
一言で個性を出すって簡単に言っても、その前に信仰者として、自分の信仰スタンス
(心言行の源である中身)がしかと定まってないうちは、殻を破るにも力が足りない。


などと偉そうな事を書いてますが、自分のどうなの?って聞いてみたいよ。
人には本音を書いてねみたいな事呼びかけておいてこれじゃね〜

こういう偉そうな事を書いてなかったら、この件については俺もいちいち突っ込んでないけどな..

自分のやってる事をはっきり書けないなら明主様信仰なんかやめてしまえば


なんか文句あるなら得意の長文で反論してみればいいんじゃない
まあ、俺は相手にしないけどな..

602minoru:2020/12/28(月) 12:12:19
(無題)
東山さんのお名前を出してしまい、ごめんなさい。
どうしても私の中で、そのイメージが強かったもので。

ただ、このタイミングでPeace181が話題に上がるという事は、何か意味があるのでしょうかね。

603minoru:2020/12/28(月) 12:53:25
(無題)
十重戸氏の掲示板より、Peace181に関わる書き込みです。
https://8908.teacup.com/tamasiinokouzyo/bbs/352

ご興味のある方はどうぞ。

604東山寿人:2020/12/28(月) 13:00:02
(無題)
>ただ、このタイミングでPeace181が話題に上がるという事は、何か意味があるのでしょうかね。

どうなんでしょうかね。

初め匿名Xが
ネットで色々検索してましたら興味深いサイトを見つけました。って書き込んだわけですが、
その後、匿名Xは以前何度か見たことがあると..その時は興味なかったように書いていますが
なぜその後’興味深いサイト’と言っているのがよくわかりません。
私ならリンクを貼りつけたりしないですね。
もし貼りつけるならもう1度最初から読み直し内容を検証してからにしますね。

その後、白ぽっちさんが急に’おまけ’として質問していますが
そこで全然関係ない質問する?って感じですかね。

その質問の返答もその件はノーコメントですとか
話が長くなりそうなのでステアドで対応しますとかにすれば
こんな流れにはならなかったと思いますよ。

私は、はっきりもの言う人なんでね。
ストレートな意見大歓迎って人が対象なんでこれでよかったのかなって思っています。

物事は必然の連続という事なんでね、なぜこうなったかは神様に聞いてください。

追記;明知さんは何度かメールでやり取りした事ありますよ。よく勉強されてる人ですよ。

605白ぽっち:2020/12/28(月) 14:36:34
(無題)
>急に’おまけ’として質問

に見えるのは分かります(苦笑)

実は大分前、ファインライン掲示板の更新が終了した頃(15年位前?)に、
タカシさん経由でPeace181の存在を知った、という経緯があります。

15年ほどたってるし、Peace181に対して一定の結論、見方ができているのなら聞いてみたいと思った、って訳です。

別件、内側外側の話ですが、視点によって変わると思いますよ。

ほぼ縁のない人という視点では、参加者は十分内側。
運営側か参加者か、という視点では、参加者はどこまでいっても外側。

公開された掲示板での書き込みによって、運営側に影響が出るのを良しとしない参加者、
と受け取っています。

606匿名X:2020/12/28(月) 14:54:35
(無題)
>初め匿名Xが
ネットで色々検索してましたら興味深いサイトを見つけました。って書き込んだわけですが、
>その後、匿名Xは以前何度か見たことがあると..その時は興味なかったように書いていますが..

私が安易にLINKを貼ったことが東山さんが気分を悪くされた発端のようですね。
この掲示板に参加されている方々も含めお詫びします。

12/25に投稿した分については修正(LINK部分を削除)しました。
該当のHPのTOPページに次のような記載がありました。


(著作権について)

本ホームページにおける全ての情報データに関する著作権は当会(p*a*e・1**)に帰属しておりま

す。複製、転載、公衆送信等一切の行為を行うことは出来ません。
なので作者の方にもこの掲示板をご覧になっているか分かりませんがここでお詫び致します、申し訳ございませんでした。

http://

607minoru:2020/12/28(月) 15:44:59
(無題)
>追記;明知さんは何度かメールでやり取りした事ありますよ。よく勉強されてる人ですよ。

教えていただきありがとうございます。

明知さんは、この書き込みの中で瑞霊(水)と厳霊(火)についてお書きになられていますが、「岩屋梓梁=明主が導かれます。」とあります。
そうした場合、明主様=素戔嗚尊という繋がり(神観)も見えてくるのですが、御教えの普通の解釈だけでは導き出せない事だと思います。

まあ、その辺りが、世界メシア教の御神名変更のタイミングと何となくリンクしているようにも感じております。
ですから、匿名Xさんは無意識レベルで何かを感じ取って書き込みされた可能性もあるように思いますよ。
12月25日が起点ですから。

608佐藤 孝:2020/12/28(月) 20:57:08
それじゃ〜お言葉に甘えて得意の超長文で行きまっせ(笑)
とは言うものの。

え〜っと。。。どこから話せばいいだろか^^;

まずは、
>ストレートな意見大歓迎って人が対象なんでこれでよかったのかなって思っています。

もちろん私のほうは大歓迎だし良かったです。男に二言は無いです(キッパリ!)
あまりにも突然の事だったので、びっくりはしましたけど、そのまま腹の中に溜めた状態
のままでいるよりずっと良かった(すっきりしかけてる)かと思うし、

誰でも構わないからド直球な批判とか指摘とかもず〜っと求め続けてたしね。

ただ少しだけ、ん?と思ったのは、確かに意見はド直球ではあるんだけど、ここまで書い
てるのに何で?直接の名指しを避けられたのかな?っていう事と、

>なんか文句あるなら得意の長文で反論してみればいいんじゃない
>まあ、俺は相手にしないけどな

が、なんとなく少し東山さんらしくないなぁ。と思った。

特に名指しもなし。で、返信しても相手にされないのなら、このままスルー。っていう事
も少しは考えたんだけど、(あ。ちなみに反論など全くないです。大事な想いですから)
基本、自分は、自分の為である事はもちろん、真に相手の為になると思える事、関わる
周りの人達の為になると思えるような事しか投稿してないつもりです。常に。

やり取りが仮にこのまま終わったとしても、今伝えたいと思う事だけはちゃんと伝えよう。
そう思ったので、わりと早く書くことを決断しました。

あ。今書いてて気づいたわ。多分東山さんは、私がもうこれ以上語るつもりはない。と、
ハッキリ自分の意思を伝えてあるから、その想いを尊重してくれて、

返信したくなければしなくていいよ。の意味で「名指し」を避けてくれてたんだな。と。
だとしたら、ありがとう。それと、余計な気を使わせちゃってごめん。

概略、自分の想いは、既に白ぽっちさんがある程度代弁してくれてはいるんだけど、

自分で吐いた言葉の責任は全て自分自身で負う覚悟(心意気)は常にありますから、
>自分のやってる事をはっきり書けないなら

とありましたが、自分で責任負える範囲はいくらでも書けますが、他人が関係することは
特に実名が明かされている方であれば尚更のこと、そっちに迷惑を掛けたくないという
意味(そっちまで行っちゃった責任の分を負えなくなっちゃう)から、あの微妙な返しに
なっている事と、それからもうひとつ。

先日の白ぽっちさんの投稿に超共感した
>キリスト系で悟ろうとするのも自由だし、
>ついて行く行かないも自由
>その反対活動するのも自由

の通り、個々人の自由な信仰を尊重したいという想いからと、昔の様に入信者を増やして
組織を大きくしていこうとするやり方じゃなく、今は、個々人で、どこに求めて行くのか
(自分自身で選ぶ。自己責任で決断)が、とても大事だと思っているので、変に余計な
色付けをしたくなかった(人の先入観に影響したくない)事だとか、

まだ他にも理由はありますが、今再度振り返って考えてみても、あれ以上に簡潔でベスト
な返答はなかったな(今の自分の想いにちゃんと沿ってるな)って思います。

今回、どんな動機からであれ、起こった事というのは全て必然ですから、私が東山さん
よりも、ピースに繋がっているという事を、皆に知ってもらう必要があったんでしょう。
(自分からは今の時点で言うつもり全く無かったからね。外から補われた形。)

それから、長文ついでにもう一つ。

>などと偉そうな事を書いてますが、

私は、周りからどう見られるか、という事よりも、どんな自分でありたいか。のほうを
重視してますので、東山さんも、もし良ければ実際にやってみたら解かりますが、

立派な事を書けば書くほど、自分自身を追い込む事が出来るので、すごく身が引き締まる。
心言行の一致を強く言ってるのが自分自身なんで、ズレた時のダメージはでかいです(笑)
そういう意味からも、今回のような東山さんからの(他の人も大歓迎ですけど)猛烈な
批判や指摘っていうのは、自分のダメージ具合を測るのに、すごく役に立つ。

もし、グサっと心に刺さる部分があれば、まだ磨く余地があるって事がはっきり判ります。
お蔭様で、今回は、自分自身がだいぶ磨けていた事を再確認出来ました。
そんな意味からも、ホントありがとうって思うし、

ただ、先にも書いた通り、ピースに関する事は今後も(今のところ)一切語るつもりは
無いので、そこは申し訳ないが理解してもらえるとありがたい。

久々の超長文(笑)にお付き合い下さってどうもありがとう^^

609東山寿人:2020/12/28(月) 21:13:39
(無題)
>私が安易にLINKを貼ったことが東山さんが気分を悪くされた発端のようですね。

LINKを貼ったこという事で気分を悪くしたという事ではありません。
むしろ匿名Xさんもp181HPを読んだ事あるんだというちょっとした嬉しさの方があります。
LINK貼らないと紹介できませんからね。

>ですから、匿名Xさんは無意識レベルで何かを感じ取って書き込みされた可能性もあるように思いますよ。
とminoruさんが書かれていますがそうかもしれません。
たしかにそういう時ってありますね〜

物事は必然の連続という事なので、その物事の発端者に匿名Xさん選ばれたという事かも..

某氏が池に飛び込んで死んで波紋が起きたというような..御教えにあったと思いますが、
そんな感じですかね。読んでいる私もなぜそうなるって感じの..

>タカシさん経由でPeace181の存在を知った、という経緯があります。
私もそうです。
それじゃ、白ぽっちのメルアドとか知ってるんじゃないですか?
掲示板に書込みしにくいなら、メールでやり取りすればよかったんじゃないですかね。

あと気になるのは竹さんの出現ですね。p181HPで’竹’とは重要な意味があるので..
https://9205.teacup.com/hirunosekai/bbs/106
で私の名前をあげた経緯を聞いた時、びっくりしましたよ。

610匿名X:2020/12/28(月) 23:03:50
(無題)
>LINKを貼ったこという事で気分を悪くしたという事ではありません。

と言っていただけると有り難いです。
某教団が御神名を変更するということで過去に使われていた御神名の《日月地大御神》をネット検索しておりましたら”明主様と主神は”というタイトルを見つけました。(すぐ見つかると思います)
そしてクリックしていきなり本文を読んでしまい、興味深いことが色々かかれていたため何となく無意識にLINKを貼り付けて投稿してしまいました。
この時は気が付かず、後でこのページのホームをクリックしたら随分前に見たことがあるホームページであることに気づき、まずいことをしてしまったかなあと思いました。
このホームページは厳格な管理をされていて本文のコピーさえ許可されていないからです。
後で確認したところ【複製、転載、公衆送信等一切の行為を行うことは出来ません】と記載がありました。

>私ならリンクを貼りつけたりしないですね。
>もし貼りつけるならもう1度最初から読み直し内容を検証してからにしますね。

と言われたのも、ごもっともなことです。
私はよく安易にLINK貼り付けするクセがあります、今後注意しなければと反省しております。

611minoru:2020/12/28(月) 23:39:00
(無題)
>あと気になるのは竹さんの出現ですね。p181HPで’竹’とは重要な意味があるので..

Peace181では、梅と松と竹が揃って大弥勒金剛界経綸へと移行するという考え方のようですね。
そしてその「竹」が椙本氏という事なのでしょうかね。

そうしますと、この掲示板での竹さんの登場は何を意味するのでしょうね。

私が何気なく感じた事は「竹」という存在は複数で多ければ多いほど効率が良く、さらに言えば、信仰者一人一人が「竹」になれば良いのかな?などと、両界曼荼羅を頭に浮かべつつ。
まあ、何か教団が分裂して行く姿そのもののようにも感じられますね。

612ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/29(火) 09:42:57
とりもどす
よっ、娑婆の諸君!
案の定、御神名の変更に大騒ぎしているようじゃな。
こんなことに驚いていたら、ますます遅れていくだけ、もっともっと変わっていくぜ!

子どものころから、古い信者さんより、折に触れて聞いていた。
「明主様の仕事は、20年遅れたな」
「20年」の部分は、30年になり、40年になり、50年になったがな。

同時に、明主様は「遅れた部分は一気にとりもどす」とも仰っていたとも聞いた。

ここにきて、本当に「一気にとりもどす」の部分が現実味を帯びてきたというのを
実感する。

明主様のお仕事の偉大さ、明主様を戴いたことへの感謝がひしひしと湧いてくるぜ。
そして、教主様が明主様の「メシアのご神業」を現実化する存在だということも。

すごいことになってきたぜ。
怖いけど、すげ〜〜〜〜〜ってな。

613ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/29(火) 09:55:07
おまけ
娑婆の諸君の書き込みを読んでみたんだが。
もしかして諸君、名前は個性的にあるものだとでも思ってないか!?
花子ちゃんや、太郎ちゃんのように、な。

もちろん、花子や太郎も最初はそうだったかもしれないが、その後意味合いが変って
きた。一生変わらない個性的なものにな。
この個性的な名前は、よほど特殊な関係にある人だけが呼べるものだったんだ。
つまり極秘。
女なんか、名前を知られるということは、結婚を承諾したということにもなったくらいだったんだ。

だから、名前は呼ばない。役職や地位、住んでいる場所などを呼び名にしたんだ。
出世に応じて、名前は変っていったことからもわかるよな。
それなのに、主神様の名前を呼ぼうなんて、とんでもなくふて〜〜〜輩のすることだ。

まして個性的な名前には名付け親が必要だろ。
主神様に名前を付けられるような「親」がどこにいるんだよ!?
わけワカメ???

つまり主神様の名は個性的な名前ではなく、役職や働きに応じて呼ばせて
いただいけてる呼び名ということ。
働きが変れば、呼称が変わるのは、当然すぎるほど当然なことだと思うのだがな。

娑婆の諸君らにわかるかなぁぁぁぁぁ。
日本語と歴史の知識が不十分な、娑婆の諸君にわかるかな(ウヒヒ

614minoru:2020/12/29(火) 11:09:30
(無題)
>国常立之神が大神様にお詫びし(延長の御赦しを戴き)つつ、いちにち一日、(超大災害を)日延べにして下さっている。

その後の長文に圧倒されて思わずスルーしそうになりました(笑)
同感していただき、ありがとうございます。

お聞きしたいことがあるのですが、
この経緯においての大神様とは、具体的には何というお名前の神様なのでしょうか?
また、現在においてもお詫び(延長の御赦しを戴き)を継続されているということなのでしょうか?

もし、憶えているようでしたら教えて下さい。

615リーチ:2020/12/29(火) 13:48:37
(無題)
習近平が亡くなっても、中国は変わらないだろうな。

激動の2020年でしたね。

占星術ではカリスマの指導者がこれから出てくると星に出てるらしい。
メシヤの降臨?

616佐藤 孝:2020/12/29(火) 21:10:04
(無題)
>その後の長文に圧倒
(笑)ごめん^^;

>この経緯においての大神様とは、具体的には何というお名前の神様なのでしょうか?

これがねぇ〜。何かの本で読んだのか、ネット上のどこかで見たのかも、記憶が定かじゃ
なくて、もし見つかれば引用したいと思って少し検索してみたんだけど無理そうなので
あきらめた^^;

確か、(マジで曖昧な記憶だけど)単に大神様という表現だったような気がするんだけど、
天の神様とか、天の大神様という表現だったような気もする。具体的な御神名は多分、
無かったような記憶です。自分の中では主神とか大弥勒の神に勝手に変換してますが。

>現在においてもお詫び(延長の御赦しを戴き)を継続されているということなのでしょうか?

神様じゃないので(笑)本当の所は勿論分かりませんが、まだ仰天動地の一大異変が
起こっていない事実を思うと(小出しはあるが)そういう事だとは思ってます。

これ以上汚濁を溜めておくと生命が維持できなくなる人体と同様、地球の限界との
兼ね合いをイメージしてます。

当然、もう待てない(一気に浄化)という期限はあっても不思議じゃないと思います。

617佐藤 孝:2020/12/29(火) 22:21:54
事実として
土地に対し人口の極端に少ないド田舎は自然豊かで水も綺麗なら夜空の星の輝きも違う。

そこに住む人達のような想念が多ければ良いのでしょうが、多くの人間が集まると中々
そんな人達ばかりじゃなくなる。でもこれは、そういう汚れた想念の人が悪いという意味
じゃなく、むしろそこに気付いた側の人間が、そっち側(汚れた想念の側)に影響を与え
る事が出来ていない事のほうが、良い悪いで言えば悪いし責任があると考えてます。

一気に大浄化で極端に人口が減れば地球も輝きを取り戻せるでしょうけど、大神の想い
(=各々の奥底にある想い)は、より多くの人と一緒に輝く地球で幸せに(地上天国)
でしょうから、

不満を中に溜めておく とか、誰かを気に入らない(憎む)とか、汚れた想念を抱える人が
多いほど霊界に汚濁を増す(=大災害に加担する)事になるのは真理なので、それを解消
して行く為には、どうしても先ずは自身の想念の浄化が急務(時間は掛かるが)と心得てます。

意識の部分よりもむしろ無意識の部分の汚れの掃除が進んで行かない事には。って感じ。

この自身の浄化に関しては、言い方は悪いけど人の事などかまってる場合じゃない。
そんな思いで自分に専念してきました。ある程度進んで来たので 掲示板にも顔を出す
ようになった訳ですが、同じ信仰仲間と関わる事で、自分の無意識層の汚れがどの程度
あるのかを確認しつつ、また体験で得て来たものを与えつつ、まだまだ更に自身の磨き
に精進して行くつもりです。

簡単に言えば、自分が信仰者として出来る精一杯(御恩報じ)はそれしかない。

618minoru:2020/12/30(水) 01:37:54
(無題)
佐藤さん

お手数をおかけしてしまいすみません。

>国常立之神が大神様にお詫びし(延長の御赦しを戴き)つつ、いちにち一日、(超大災害を)日延べにして下さっている。

私の中で、この事を消化しきれなかったので質問いたしました。

>自分の中では主神とか大弥勒の神に勝手に変換してますが。

直近の「事実として」も読ませていただいて分かったのですが、ある意味、この変換は一段階目の変換なのだと感じました。
そして、二段階目の変換として、さらに自身に置き換えて捉えるという事をなさっているように感じられました。
「大神の想い(=各々の奥底にある想い)」というところからですね。
一段階目の変換だけで御教えを軸として捉えた場合、ある意味、明主様ご自身(複数の御神格)の葛藤のようにも感じられ、頭の中が疑問符だらけになりつつも少し面白かったです。

>どうしても先ずは自身の想念の浄化が急務(時間は掛かるが)と心得てます。

私もそのように思います。
ただ、夜の時代の癖などがあったりして、なかなか難しいという事なのかもしれませんね。
ですから、ある意味、明主様は急がば回れで御教えを説かれているものも多いと思います。
その打開策が救世教の信仰の特色でもありますね。

619minoru:2020/12/30(水) 14:01:58
(無題)
米ボストンでリンカーンの像撤去
共同ニュースより
https://this.kiji.is/716854044339945472?c=44341039600582657

植民地主義や奴隷制度が終わりを遂げるようにも感じられます。
しかしながら、今後もっと判別しにくい搾取や奴隷制、つまりニューノーマルへと移行する事を多くに気付かせないために、このような事が行われているのかもしれません。

そしてバイデン氏の後に控える(本命の)アフリカ系のハリス女史に早々にバトンタッチするという筋書きがあるように思えてなりません。
黒人系で初の女性大統領となれば、これ以上の自由の象徴(共産主義のカモフラ化)は他にはないでしょうね。

620佐藤 孝:2020/12/30(水) 21:01:17
(無題)
>一段階目の変換だけで御教えを軸として捉えた場合、ある意味、明主様ご自身(複数の
御神格)の葛藤のようにも感じられ、頭の中が疑問符だらけになりつつも少し面白かった
です。

あぁ、なるほどね!ひょっとしてminoruさんは、主神・大弥勒の神=明主様という捉え方
で納得出来ている。っていう事ですよね?きっと。そこが私とは違っていたから、
(複数御神格)の葛藤・疑問符だらけだった、って事じゃないですかね、多分ですけど。

私は入信してからずっと長い間、明主様がイコール主神であり大弥勒である証拠を御教え
に求め、また、御教えだけじゃなく実際の現実での体感とか、現状を整理してみて、とか
型で紐解こうとしてみたりとか、自分なりに整合性を取る為に色々な面から妥協すること
なく求め続けてきたつもりです。(納得の仕方にも勿論個人差あるだろうと思います)

他の部分はあちこち柔らかくても(笑)こと神様事に関してだけは、絶対に鵜呑みする事
はやらないし、妥協を許さないタイプなもんで、自分でも自分が結構厄介だったり^^;

何しろ入信前の自分(スタート)は本当にロクでもないクズ人間だったので(笑)
猛烈な疑いから入り、確証を得ては反転繰り返し確信増やしてきた感じ。ただ、

残念ながら、明主様(メシヤ様)は、当時の(御昇天頃まで)最高位の神様で間違いない
事までは完全に確信出来たんですけど、主神・大弥勒の神である証拠が、私が完全に確信
出来る処にまでは至らなかったんですよね。(信じざるを得なくなるまで疑うのスタンス)

逆に、イコール主神と思おうとすれば思えるような微妙さは、もちろんありましたけど。
でも、これは自分の神観なので、他の人が主神と確信するのを否定するつもりはゼロです。

ただ、一般の人間と同様、親が子を産むという意味において、親よりも子のほうが進化
している意味も含んだうえで、親神が子神を産むと思うので、大本教の御二方が明主様の
生みの親であるのと同様に、第二段階として、明主様が腹に宿した腹中の光の玉(=再臨
のキリスト)の生みの親(聖母マリアの型)になる。っていう事は思います。

一人二役で夫婦(観音&国常立)であるとも思いますが。
ただ、自分自身が自分の腹に入る事だけは不可能なので。。。っていう感じでしょうか。

621佐藤 孝:2020/12/30(水) 21:16:28
(無題)
あと。(やっぱり長文になっちゃう(笑)んで、二回に分けてみた^^)
でも、どうせみんな他に言いたい事とかも特になさそうだから今は何も問題ないかもね。

>自身に置き換えて捉えるという事をなさっているように感じられました。
ともありましたが、少し前の私自身の投稿の中にもあったと思いますが、性善説。

大神の想い=明主様の想い=神々の想い=人間の奥にある想い という感覚なんですが、
人間は皆分け御魂を有すので、その分け御魂(神性)と奥にある想い(神性)がイコール
という意味なので、特に自身に置き換えるとかじゃなくても、みんなの奥底にある想い
だと確信している。ってことです。この世の人間であれば全員。

真からの悪人など初めから何処にも居ない。っていう意味です。

『より多くの人と一緒に輝く地球で幸せに(地上天国)』をみんな希望してる。
この想いは、一人残らず誰の奥にも必ずあります。ただ、奥まり過ぎてて、そう思えない
状態になっている人(心に曇り多くて奥が出れない)はまだわりと多いのかもしれない。

そもそも初めから、大神の想いと自分の想いが完全に一致しない限り幸せを掴みきれない
よう仕組まれた中で生かされているのが人間だと思ってますからね^^

622minoru:2020/12/31(木) 03:28:20
(無題)
>あぁ、なるほどね!ひょっとしてminoruさんは、主神・大弥勒の神=明主様という捉え方
で納得出来ている。っていう事ですよね?きっと。

そうですね。
昭和25年に明主様の腹中に天降られた神が御倉板挙神(観音様の首飾りを意味する神で、主神より全権を委譲された証)であるという事を知って、はじめて点と点とが結ばれて確信を持つことが出来ました。
それまでは、メシヤ降誕仮祝典の御事跡なども何かシックリしないものがありましたね。

それで、少し話を戻しますが、
>国常立之神が大神様にお詫びし(延長の御赦しを戴き)つつ、いちにち一日、(超大災害を)日延べにして下さっている。

私がこの事を消化しきれなかった最大の理由は「国常立之神が大神様にお詫びし」という点なのです。
絶対善なる神様で、ある意味、大慈大悲の仮面を脱ぎ捨て現界での審判をされる神様が何故、大神様に謝罪するのか?という点でした。

まあ、いずれにしましても大弥勒の神が世の中の様相を調節して下さっている事は間違いないと私も思います。

>第二段階として、明主様が腹に宿した腹中の光の玉(=再臨のキリスト)の生みの親(聖母マリアの型)になる。っていう事は思います。

これはチョンではなく、マルという意味においてですよね。

そして、性善説については同感です。

623佐藤 孝:2020/12/31(木) 08:19:41
(無題)
私が昔触れたその原文をもう一度確認してみたいところですけど。残念^^;

絶対善の神様が何故大神様に謝罪するのか?という点についてですが、
私的には、国常立=メシヤ=キリスト(贖罪)という解釈で合点が行ってます。

少し前に書いた内容にも通じてますが、自分が何か直接悪い事をしたからの謝罪じゃなく

人類が悪い事をしてる訳ですけど、全てはそれに影響を与えきる事が出来なかった自分の
責任です。出来る事ならもう少し猶予を下さい、精一杯やれる処までやり切りたいので。
という感じ?の、全人類の罪を犯す元(その全責任は私にあります)の謝罪。

あと、マルとチョンについてですが、私のイメージではマルが卵子でチョンが精子です。

624ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/31(木) 09:27:55
所有権
下記について、ゲラちゃんは異なる捉え方をしておる。

悪を作ったのも、主神様。
善も悪も、絶対的な所有権を持つのは、主神様。
絶対的所有権をもって、善と悪を按配しながら世の中が作られてきたのだ。

善一方の神様が、その論理で世の中を支配しようとすれば、権限逸脱。
そのことを詫びたんだと思うぜ!

一見、自分のものと思っているものも完全に支配できる所有権はない。
完全なる支配権を持つのは、主神様だけ。

すべてをゆだねる。
これは完全なる所有権を持つ存在に対し、これまでの権利侵害を謝罪すると
いうことだというのが、ゲラちゃんの見解だぜ!

いうなれば、組織運営を担う教団幹部が、教えの部分にまで口出しをするだけならいいんだが、判断し、断定し、追い出してしまう。
教えの部分に責任を持っているのは、教主様。
権限逸脱のいい例だと捉えているぜい!

625匿名X:2020/12/31(木) 10:21:27
(無題)
>昭和25年に明主様の腹中に天降られた神が御倉板挙神(観音様の首飾りを意味する神で、主神より全権を委譲された証)...。

御倉板挙神は観音様の首飾り、ではなくて 伊邪那岐命の首飾りなのでは?。

626ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/31(木) 10:34:02
異常www
委譲……つまり100%の権限ではないということの証。

本来の所有権者が他にいることの証www

相変わらずのゲラゲラ連中www

627minoru:2020/12/31(木) 14:13:27
(無題)
>私的には、国常立=メシヤ=キリスト(贖罪)という解釈で合点が行ってます。

御教えを軸とした場合、私にはその解釈はありません。
例えば、イエスの贖罪とは、天照大御神に対して自身の先祖が犯した罪(天津罪)を贖ったものだと捉えています。


>御倉板挙神は観音様の首飾り、ではなくて 伊邪那岐命の首飾りなのでは?。

分かりやすいかな?と思い、一例として観音様と書きました。
おそらく、火の系統の直系の神様と化身仏が有しているものだと思います。
一般の仏像や仏画でも観音様だけが首飾りをしている場合が多く、お釈迦様や阿弥陀様はしていない場合が多いですね。

628ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/31(木) 15:01:34
セコセコ
えらいせこいねんなぁ、あんたらの神様。 先祖の罪とかいうてるが、
あんたら自身の罪ちゃうかぁー。
今は、主神様の時代。

主神様をなめとんかぁーってハナシ。

主神様が赦してやるから、天国に帰ってこいっていうてんのになぁー。
そのためにメシアを遣わしてくださったというのになぁー。
そのみ心を無視しつづける、あんたら自身の罪ちゃうかぁー。

罪の源は、神を認めないこと。
源を絶たないと、罪はいつまでも湧出しつづけるだけやでー。

629ゲラゲラ【転載禁止】:2020/12/31(木) 15:06:57
新年のプレゼント
どこにも行けない年末の暇つぶしになった。
礼を言うぜ。

来年がどんな年になるかわからんが、より厳しい年になるという予想が少なくない。

メシアの御神様は、主神様の赦しを伝えるために降臨されたと思う。
メシアの御神様は、別に世界メシア教の信者だけの救いではない。
ピンチに立ってどうにもならないときは、
「メシアの御神様」の御名をお唱えしろよな。
想念の時代だ、だまされたと思って、お唱えしてみなよな。
想念さえしっかりしていれば、教団の別は関係ないはずだ。

じゃ、あばよ。

630minoru:2020/12/31(木) 19:52:18
(無題)
>人類が悪い事をしてる訳ですけど、全てはそれに影響を与えきる事が出来なかった自分の責任です。出来る事ならもう少し猶予を下さい、精一杯やれる処までやり切りたいので。という感じ?の、全人類の罪を犯す元(その全責任は私にあります)の謝罪。

このニュアンスは何となく分かるような気がします。
でも何か、佐藤さんご自身の想いのようにも感じられますね(笑)
もし、そのようなお心を持たれた神様であれば、審判のハードルも少し低めに設定して下さるかもしれませんね。

>あと、マルとチョンについてですが、私のイメージではマルが卵子でチョンが精子です。

私の書き方が悪かったかもしれませんが、マルは昭和元年の御事績、チョンは昭和25年の御事績という意味です。

追伸です。
その原文とはメシヤ講座にあったものですかね。
確か以前に波紋掲示板でやり取りがあったようにも。

631ごうさん:2020/12/31(木) 23:18:07
(無題)
最近は日本メディアが全然取り上げない国際ニュースばかり見てますが来年令和三年は激動の年になりそうですね。北の刈上げ小僧は脳死状態らしいですし習近平は脳大動脈瘤で入院中、アメリカは大統領選に絡んで1月6日の選挙人開票に併せてデモが起こり、その結果如何では内戦起こりそうな雰囲気で銃が飛ぶように売れているとの事。またカナダ国境付近には合同訓練と称し人民解放軍が多数集結しNATOやイギリスの空母も動いているとのこと。今や世界は混沌としていますがこれも霊界がいよいよ本格的に大きく動いてるからのことかと思います。来年も皆様良い年でありますように!!

632白ぽっち:2020/12/31(木) 23:42:19
(無題)
ゼンソクの持病がありますが、今年相手を認められる想念になってからは、まともな発作はありません。

以前、麻雀卓を友人達と囲むと発作が治まる経験を学生時代に何度もした、と投稿しましたが、
想念と体調が密接に関連している事を、
知識ではなく体感できたとても重要な、転機となる1年でした。

来年も更に色々と気付き、
使っていただきやすい心身を目指します。

皆さん良いお年を!

633癒しの森:2021/01/01(金) 15:09:44
(無題)
救世主の予言
皆様にも合点していただけると思う!

836神も仏も名無しさん2020/11/29(日) 19:34:24.76ID:tywwqb7X>>837

世界救世教、離脱教団で信仰しても、メシヤ教に帰依しなければ真の救いはない
偉大なる指導者・楳木メシヤ様から愛されることが人類にとっての最大の喜び

その偉大なる指導者・楳木メシヤ様から絶大なる信頼と寵愛を受けられたエヌ氏、いやエヌ先生
一介の支部長とは思えない信仰・人格のすばらしさは正に際立っている

ぜひメシヤ教、世界救世教復興の先頭に立っていただきたいと思うのですが
みなさん、いかがですか

634白ぽっち:2021/01/01(金) 16:08:34
(無題)
癒しの森さん、こんにちは。

>メシヤ教に帰依しなければ真の救いはない
>偉大なる指導者・楳木メシヤ様
>絶大なる信頼と寵愛
>信仰・人格のすばらしさは正に際立っている

>ぜひメシヤ教、世界救世教復興の先頭に立っていただきたいと思うのですが
みなさん、いかがですか

僕にはかなり皮肉寄り(本心は正反対)に聞こえます。

そして、本心が正反対ならば、
真っ直ぐそのように述べる事こそが、
昼の世界、神様に愛されることに繋がると思います。

皮肉ではなく本心からであれば、お聞き流しください。

635ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/01(金) 21:09:59
dokodokodokomo
ウメキがメシアになったという記述は、
ゲラちゃんが読んだかぎり、どこにもなかったように記憶している。
もちろん全部、あのHPを読みつくしたわけではないがな。

いっておくが、ゲラちゃん、ウメキはわりによく知っておるんじゃ。
やる気は本気だと思うが、なぜかいつも現実に動き出そうとすると、
その場から消える。
今回もそうだったしな。
先発隊として気勢を上げる役目の人材だったのかな、と思っているがな。

こういういい加減な書き込みはムカつくな、やっぱ。
そんなこと、自分がやってみたら、すぐわかると思うんだが。

われらが教祖、明主様は、まず自分がやってみてから、他者に知らせたというのを
読んだことがあるぞ。
まず自分がメシアになってから、みんなをメシアにするお仕事にとりかかったって
わけだな。

636ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/01(金) 21:17:32
初詣、かな
ただいま聖地から帰宅。
密を避けるために、今年の新年祭は、地域限定だった。
したがって、ゲラちゃんは、新年祭への参拝はできなかった。

でも聖地には行ってきた。
だから、単なる初詣かもしれないがな。
そして、「主神なる我らの神」と御神名をお唱えしてきた。

ついでに熱海の一般家屋を散策してきた。
急で、細い階段があちこちに現れる熱海の住宅地。
そこで対面した家屋が小さいのに、風情たっぷり。
今まで知らなかった熱海と出合うことができた気分だ。

今まで、あまり好きじゃなかった熱海が、とても好きになった。
あれは魅力あるよ。

637白ぽっち:2021/01/01(金) 21:23:08
(無題)
ゲラちゃんお疲れ。

熱海はいづのめに顔出していた頃、参拝席券をもらって行った事があるくらいだなぁ。
後は18切符の途中下車とか。

干物の臭いと足湯、のイメージ(笑)

>あまり好きじゃなかった熱海が、とても好きになった。
あれは魅力あるよ。

よかったね。
好きになれることって幸せなことだと思うよ。

638ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/01(金) 21:59:41
クサクサッ
足湯って、足の臭いのイメージあるよな。
ゲラちゃん、足、臭いからかもだが。

娑婆にいたころなら、新年祭に参拝できなかったということは、
参拝が許されなかった、縁起がわるいなぁと思った。

今は、天国にいるだろ。
新年祭に参拝できなくても、主神様の下に行くことはできる。
「聖地だけじゃなくて、もっと熱海を知れ」というご意図かなと思ったんだ。
それで足が悪いにも関わらず、今まで行ったことのない熱海をめざして歩いた。
足も平気だった。

そして非常な充実感を持って、明日への意欲を掻き立ててられて、
帰宅できた。
聖地に向かうときには、「4日から仕事だ。嫌だな」と思っていのだが、
歩いているうちに、「やってやろうじゃん」っていう気持ちになっていた。

明主様のご聖言に、
「この信仰に入ってからのことは、すべていいほうに解釈すると御神意に合ってくる」とあるのを、去年は実行した。
その結果、いい傾向にあるので、今年も続行しようと考えている。

639佐藤 孝:2021/01/01(金) 23:38:05
あけおめことよろ
ごめんねー!不本意にも何か中途半端な形で掲示板から離れちゃってて^^;

大みそかは久々に高校時代の友人たちと一緒にワイワイガヤガヤ大笑いの年越しでした。
そっち(リアル)を全力で楽しんでて、こっち(掲示板)が後回しになっちった。
今年も宜しく〜!

去年がねずみ年だったから、今年がうし年、来年がとら年で(うしとら)の年回りという
事で、何かと激動の時代に突入してる感がありますが、日月神示の一文には
『子(ね)の年真ん中にして前後十年が正念場』というのがあります。

この先、例えどんな事が起ころうとも、その時になって悔いを残すことのない様しっかり
腹帯締めて、それぞれが自分の人生を最高に自分らしく。共に生き抜きましょう!

640佐藤 孝:2021/01/01(金) 23:52:03
(無題)
>佐藤さんご自身の想いのようにも感じられますね(笑)

自分の思考回路で自分なりに神意に思いを馳せ。その馳せた思いを自分自身の言葉で
伝え様としたわけ(全部自分の中)ですから、確かにそれは私独自に違いない(笑)
面白いと思うのは、こんな処まで全て鏡合わせになっているということです^^

>審判のハードルも少し低めに設定して下さるかもしれませんね。

もしそうだったら随分楽に越えれる人も多く続出しそうですけど^^;
でも残念ながら、ハードル(合格ライン)権限の大元はきっと大神様のほうでしょうから、
ここばかりはどうとも出来ないでしょうね。仮に下げたら本末転倒だと思うしね。

>その原文とはメシヤ講座にあったものですかね。
>確か以前に波紋掲示板でやり取りがあったようにも。

どこかにありましたっけ?メシヤ講座とか掲示板で見たという記憶ではないんですけど、
だけど、そもそも記憶って不確かで曖昧なもんだったりしますからねぇ〜(笑)

641minoru:2021/01/02(土) 03:34:38
(無題)
皆さん、新年おめでとうございます。
送られてくる年賀状に目を通しますと、かなり立て分けが進んでいる事を如実に感じさせられ、それと共に天国化が進んでいるのだと思いますと、今年はどのような一年になるのか楽しみです。
皆さんにとりまして良い一年となりますように。

>大みそかは久々に高校時代の友人たちと一緒にワイワイガヤガヤ大笑いの年越しでした。

それは何よりですね。
私は年末に佐藤さんと書き込みのやり取りをさせていただいたお陰で、何か無性に御教えが読みたくなり、年またぎで拝読に没頭する貴重で楽しい時間をいただきました。
新しい気づきもあり感謝です。

>仮に下げたら本末転倒だと思うしね。

全く同感です。
これで今回のやり取りはスッキリしました(笑)

642minoru:2021/01/02(土) 04:03:47
(無題)
私が年またぎで拝読したイエス・キリストに関わる御教えを含むページです。
https://web.archive.org/web/20181105132843/http://www.geocities.jp/shumeic3/kirisuto1.html

https://web.archive.org/web/20181105132844/http://www.geocities.jp/shumeic3/kirisuto3.html

ご興味のある方はどうぞ。

この中から今回、私が強く感じたことは霊界での救霊という事です。
昭和30年3月3日に予定されていたヘンデルの「メサイア」の奉唱には、そういう意味合いもあるのだという事を特に感じました。

643佐藤 孝:2021/01/02(土) 08:09:15
(無題)
>これで今回のやり取りはスッキリしました(笑)
スッキリまでちゃんと行き着けたようで何よりです^^

私もお蔭様で今回は色々と本質に近い話になれて良かったんじゃないかと思ってます。

簡単に書けば、国常立(メシヤ・救世主)=経と、キリスト(救世主)=緯。つまり、
「同じ救世主同士」の経と緯を、自分の中でどう結んで一体にするのか、って感じかな。

対極のままだとやっぱり収まりはつかない様に出来てるのかも。自分の中でしっかり融合
さすことが答えなのかな、と。思えば教団も、今はその二手に別れてるって事なのかな?

としたら、まさに「救世」同士の分裂(笑)こんなのも型なのかも知れない。

644佐藤 孝:2021/01/02(土) 10:11:32
(無題)
向こうの掲示板で白ぽっちさんが紹介してた本。

リンク先に飛んで内容の紹介文?目次?に目を通してみたけど、確かになかなか面白そうな本
だね。そこを読んだだけで、結構本質をちゃんと捉えてる人だな。って感じた。

宗教からの卒業も、わりと急務なのかも知れんね、今から入信して自分らと同じような学び
の道を歩んでの理解じゃ、多分だけど時間的に間に合わないような気がする。

誰にでも分かる一般常識的な事から即本質に繋がるような話でのきっかけ作りがないと
なかなか なのかも知れん。改めてそんな風に思ったよ。

645リーチ:2021/01/02(土) 11:30:10
自分メモ
キリスト=救世主
メシヤ=救世主=キリスト

イエス≒キリスト

イエス・キリストの名は 当時信者によって付けられた尊称。救世主(キリスト)ではない。
天の父がキリスト
イエス=贖罪主

イエスは素戔嗚尊の生まれかわり。

神の時代から夜の時代へ移行する際に
素戔嗚尊が中心となり、その他神々が、当時の最高神である国常立尊を岩に押し込めた罪がある。
人間もそれに賛同した罪がある。

素戔嗚尊がイエスとなって生まれ変わり、罪が消えた。

最高神を再び世に出すことで人間の罪が消える。



あくまでも自分メモです。

646白ぽっち:2021/01/02(土) 12:18:28
(無題)
>宗教からの卒業も、わりと急務
>今から入信して自分らと同じような学び
の道を歩んでの理解じゃ、多分だけど時間的に間に合わない

急務、という視点までは持ってなかったけど、
考えてみれば現在、過去と同じやり方では既に通じない事が山ほど有るね。

教えに愚直であることは、長所でもあり短所にもなりうる。
そして、愚直であってもなくても、実はどちらでもいい。
自分の本心に忠実であれば。
と思う。

>誰にでも分かる一般常識的な事から即本質に繋がる

即本質、これでいきたいね♪

647ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/02(土) 14:28:45
グラデュエーション
宗教からの卒業というか、主神になることからの卒業だな。

みんな、あたかも自分が神であるかのような見方をしているんだよな。
たとえばキリスト教についての御教えを掲げたリンクがあったろ。
あれなども、明主様を通じて、主神様からの見方を上げたものだよな。
明主様は、あそこにあるすべてを承知したうえで、
「キリスト教と呼応する」とおっしゃった。
この事実がすっぽり抜けているんだよな、なぜか。
人間にできることはしょせん、この程度。

いろいろな罪があるかもしれないし、罪があるから主神様もお使いになった。
あの時代の救いにな。
当時のユダヤ教は戒律が厳しく、よほど恵まれた人しか守れなかった。
だから、下層のユダヤ人たちは、「自分たちは救われない」と思っていた。
そこにイエスが登場して、「そんなことはない、神を信じる人はだれでも救われる」
と言ったわけだから、たしかに救いをもたらしたんだよな。

我ら明主様に救われた信者にできることは、神になってあれがいい、これがダメと
批判することではなく、明主様のお仕事に参画することではないのかな。

最近、ある信者が言った。
「ああしろ、こうしちゃダメと偉そうに言う専従者も、信者もいなくなって
明るくなった」とな。

自分が神だと勘違いして、あれこれ批判することからの卒業だと実感する。
卒業とは、すべてを主神様に返上することだと。
み教えだってすべて、主神様のものだからな。

648白ぽっち:2021/01/02(土) 19:49:55
(無題)
>自分が神だと勘違いして、あれこれ批判
勘違いと言うか、無意識に、って感じがする。

>「ああしろ、こうしちゃダメと偉そうに言う専従者も、信者もいなくなって
明るくなった」

これは信仰に限らず、本当にそう思う。
ただ、偉そうに、と感じない人にとっては、
色々言われてその通り動くべき時期だったり、その人に適した学び、だったりするんだろうなぁ。
まあ偉そうに、と感じても、それぞれだとは思うけど。

色々な学び、課題があるから、
どんどん卒業して次に行かないとね。

俺も再浄化得意技だけど(汗)、卒業も得意技にする年にしたい。

649ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/02(土) 21:23:29
神のいる世界
「無意識」ってところに、神のいない世界の住人って感じがする。
「つい、うっかり」ってならわかる気がしないでもないが、
意識もせずに、神になってしまうんだもんな。
神と暮らす人間なら、無意識にはそうならない。
常に神の目を気にしているからな。

宗教を卒業するってことは、神のいる世界に暮らすってことかもしれんな。
そんな気がしてきた。
神のいる世界なら、そこに神様がいらっしゃるわけだから、
なにも自分が神になる必要がないしなー。

650白ぽっち:2021/01/02(土) 22:03:06
(無題)
>「無意識」ってところに、神のいない世界の住人って感じがする。

なんか凄く納得。
何も考えない、感じない状態。
毒素が多い人に多そう。

651佐藤 孝:2021/01/02(土) 23:54:24
問題の本質
随分前に、とあるテレビ番組で一般の人(複数)の悩み相談に対して様々な分野の専門家
が次々に回答して行く、というのをやってて。それを観ていて面白いなぁ〜と思ったのが、

回答のうちの9割が、『それはそもそも問題じゃありませんよ』というものだった(笑)

回答(アドバイス)を与える側(視点)にとっては、そもそも問題ではないという事^^

確かにそりゃそうだ。回答側にとっても問題なら一緒に迷い、悩めるハズだから(笑)

何が言いたくて。なのかと言うと、実は問題なんて最初から(外側には)存在していない
という事。全て外側は、自分を知るきっかけに過ぎない。

外を通じて自分の内に何を感じているのかが重要で、問題がある様に感じれるという事は、
その問題に対する答えを自分が持っているからに他ならない。(問題と答えはセットの法則)

自分の中にある答えが見えているのか 見えていないのか の違いがあるだけ、という話。

65236年生:2021/01/30(土) 05:49:25
新年所感
明けましておめでとうございます。
昨年はメシヤ降誕66年目の立春に「世界メシア教」が発足致しました。
聖地を管理する世界救世教の方は、コロナ禍によって聖地参拝不可能な年になりました。

両者を見てこれの意味するものは、「想念」に夫々がどのように向き合うのかがテーマになると思いました。具体的には「思い出すことで霊がこちらに来るから浄まる」というお言葉が理解できる、一生に一度来れるか来れないかという地球の裏側の人共々に共有できる聖地観です。

「本山が出来ると世界的になる」というお言葉は、外向きにはひな型が世界的に拡大するという意味であり、内向きには地球レベルの聖地観のことでもあると思います。つまりその建設に参加することで、自らの中にある「世界レベルの力」を引き出すことが出来るという願いが聞き届けられるということになるのではないでしょうか。

本年はその一助となれる力をいただきたいと願っています。

6年前の1月に「一つの波紋掲示板」に初めて投稿させていただきました。
その時はいきなり「想念」をテーマに参加したため、管理人さんや18さんにかなり突っ込まれ、自分の力の説明が出来ないという苦い想いからのスタートでした。その時私の言葉を理解して頂けたのは楳木代表だけという状態でしたが、いよいよ想念がテーマの段階を迎えました。

自分のブログでも取り上げていますが、一方通行独りよがりな感は否めません。
質問をいただき、またその討論に参加していただくことで全ての人のものになっていくものと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

653佐藤 孝:2021/01/30(土) 09:38:58
(無題)
何においても勇気と覚悟。それから私が思うのは想念においての『守る』という部分。
この『守る』という事からの卒業に向かうのが望ましいように思ってます。

前に、向こうの掲示板でも書いた事があったような気がしますが、何かを守る為には
必ず敵が現れます。外敵から○○を守るということ。(=戦闘モードに入れる(笑))

そして、守る対象は必ず『弱いもの』と相場は決まっていて、例えば自己保身などもそう
ですが、弱い(=未熟な)うちはどうしても自分を守ろうとします。

母親が命に代えてまで自分の子を守る。なんてのもありますが、守られる対象(子)を
弱いと思うから守るんで、子が成長し母親は年老いて弱くなれば立場は逆転したりもする。

自分の所有物に執着すれば、それも守ろうとする想いに繋がるが、とにかく守ろうとする
その想いが敵(悪)を生むように出来ているので、そういう全てを神にゆだねられる事の
幸せに、より多くの人がひたれるような時代が待ち遠しいと思ってます。

勘違いして欲しくないですが、守ろうとする事が悪いという意味じゃない。むしろ守る
必要性を感じたら、その想いに素直に従うのがベスト。無理はロクな目に遭わないから。

試しに、先ずは御自分。なので、『守ろうとしない』実践をやってみませんか?
全て結果を神に委ねるという言い方も出来るのかな。
結構前進出来ると思うし、その都度、どんどん自由で楽に。増々軽くなって行けるよ^^

あいつには何も守るもんがないから強くいられるんだよ。みたいな感じ(笑)

654白ぽっち:2021/01/31(日) 00:02:45
(無題)
おはようございます。
皆さん時間の有るのは今日くらいまででしょうか。

新年ってよくテレビやネットでも討論番組やってますが、討論まで行かなくても、
この機会に自身の想いを、こちらの掲示板でなくても書いてみませんか。

お互いの想いを知り、自分と他人の違いを知る事は、
生きていく上でとても大事な事だと思います。

現在の僕の想い。
生きる理由って、愛しかない。
親子兄弟友人隣人異性愛など。

>その時私の言葉を理解して頂けたのは楳木代表だけ
そのやりとりを見てみたいのですが、
差し支えなければリンクもしくは投稿年月日を教えていただけないでしょうか。

>何かを守る為には
必ず敵が現れます。

陰謀論、イルミナティ、フリーメイソンといった人達が世界の人口削減に動いている、
という話があります。
それ側の人達の想念を霊視?したある人のコメントなのですが、
彼らの元々の想念は、悪魔的なものではなく、
自身を守らなければいけない、地球を守り維持しなければいけない、それには人口が多すぎる、
といった保守的な想念なのだそうです。

その人は、だから彼らを癒してあげる必要が有る、対立せずに、と言っていました。

特に問題ないので書きますが、不食関連では有名な秋山弁護士がその人で、船瀬さんとの対談本で言っていました。

655リーチ:2021/01/31(日) 00:12:54
心を天国にする
心を天国にする

これに尽きると思います。
昔はタイムラグがあったので、心の状態が
良くも悪くも現実化するまで1年、数ヶ月かかった。それが段々短くなってきた。風の時代に入ってそれがもっと現実化が早くなるらしい。今日の心の状態が次の日という具合に現れる。
2極化がどんどん進む。

心の状態。いかに心地よい状態で過ごしているか。想念の天国化
20年前にある先生が言われた。
『闇を消すということを徹底的にすれば、5分の浄霊で全ての病気が治る』
昔はそれが解らなかった。

心の闇を消す事なんだと思う。周波数を上げると病気が治る。

スピのyoutuber達が、心地よい状態を実践して
どんどんと現実化していってる人を沢山みかける。
明主様が何年も前にみ教えで書かれている事を実践している。

昔は、地球のレベル、人間のレベルが低かった時代に浄霊を与えていただき、それでも病気をなおしていただけた。今はレベル低い時のままではご守護はいただけない。
周波数を上げないと、、、、

656minoru:2021/01/31(日) 01:26:32
(無題)
>簡単に書けば、国常立(メシヤ・救世主)=経と、キリスト(救世主)=緯。つまり、「同じ救世主同士」の経と緯を、自分の中でどう結んで一体にするのか、って感じかな。

ご存知かもしれませんが、世界メシヤ教開教当時の御言葉として、世界平和が宗教の力で実現可能ですか?という問いに対して、
「西洋にキリストあり、東洋にメシヤあり、この二大勢力が東西相呼応して平和のために全信徒が、まじめに闘ってゆくなら、必ず永遠の平和が齎らさられるものと思う。・・」
と仰っておられます。
ですので、その両輪の上に明主様がお立ちになって天国化を進めていらっしゃるというイメージを私は持っています。

それから、観音講座の中に天照皇大御神の左守りが国常立尊、右守りが素戔嗚尊という図のようなものがありますね。
メシヤ降誕仮祝典において明主様に対して奏上された御神名は天照皇大御神。
その後、メシヤ様という御尊称があり、撤回がありという流れも何となく合点がいきます。

まあ、佐藤さんにとっては、あくまでも外観という域を出ない話にはなるかもしれませんが。

657リーチ:2021/01/31(日) 02:34:08
自分メモ
毒素が多い人はど、ネガティブに陥っているなあと感じる。そこからなかなか抜け出せないでいる。

658佐藤 孝:2021/01/31(日) 03:22:26
(無題)
なるほど。結ぶのは自分の中で、とかじゃなく 明主様がされることだと思う。
っていう感じなんでしょうかね。

>まあ、佐藤さんにとっては、あくまでも外観という域を出ない

そうねぇ、外観というか、明主様のされたそれらを私は『型』として捉えている
って感じかな、と思います。

例えば救世主という事だけをあげても、世界中から簡単に認識されているのはイエスで。

真実は明主様が救世主なのです。と言ったところで、大勢の人が ん?っていう現状が
ちゃんとあると思いますので、今の現実に合ったやり方(整合性)が必要なのかな、と。

659明けまして、おめでとうございます。:2021/01/31(日) 03:38:39
災い転じて福と成す
「おわりあり はじまりもあらん ウロボロス」

660ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/31(日) 06:07:45
晴れるや♪ 晴れるや♪
正月3カ日、よく晴れたな。
ハーーーーレルヤ ハーレルヤ

主神様の赦しを伝えるために降臨されたメシアの御神様。
1年遅れだけど、メシアの御神様をお迎えするゲラちゃんの心みたいだ。

「主神様の赦しをお受けします」って、明日からも毎日言うねん。

ハーーーーレルヤ♪ ハーーーーレルヤ♪

そして、もう言わんねん。 ソーメン、冷ソーメンって。
アーメンは、なかなか慣れんなぁ。どっか照れくさいねん。

661minoru:2021/01/03(日) 21:24:23
(無題)
>結ぶのは自分の中で、とかじゃなく 明主様がされることだと思う。っていう感じなんでしょうかね。

そうです。
霊界(神界)からの働きかけは、とても強いと思います。
明主様は伊都能売大神でもあるわけですからね。

>明主様のされたそれらを私は『型』として捉えているって感じかな、と思います。

それぞれが模倣できる『型』と捉えていらっしゃるという事でしょうかね。
明主様は国常立尊という御神格をお持ちですが、その審判の神様を自身の中に置き換えて捉える事は不可能に近いのではないかと思います。
審判によって不合格の人の魂を消去して、今までの地獄の輪廻から永遠に救うという事は私たちには出来ないですよね。

>例えば救世主という事だけをあげても、世界中から簡単に認識されているのはイエスで。

確かにそうですね。
ですから、西洋社会の救いはキリスト教を主軸としてお使いになるのではないか、その準備のために晩年、イエス等の救霊を行われたのではないかと思います。
ある意味、夜の時代に築き上げられた信仰的基盤を利用した方が天国化は早道のようにも思いますので。

>真実は明主様が救世主なのです。と言ったところで、大勢の人が ん?っていう現状がちゃんとあると思いますので、今の現実に合ったやり方(整合性)が必要なのかな、と。

まあ、そこまで明主様が本物の救世主なのだと無理くり押し出す必要もなく、浄まった人々が増えれば良いのではないかとも思いますが、ある意味、その真実を証明するために御浄霊や浄化作用の原理や薬毒等の教えがあるのではないでしょうかね。
特に火素の量が増えると浄化力が強くなるという理論などは現代にマッチしていると思いますがね。

662白ぽっち:2021/01/03(日) 22:18:24
(無題)
自分と他人の違いを認識する、というのが今のテーマの一つなのですが、
昨日やり取りした韓ドラ仲間(女性)からなるほどなぁ、
というコメントをもらったので紹介します。

>男性脚本家の描く愛の形は純愛だったり綺麗な形が多いけど女性脚本家さんは残酷な愛とか結構ありますよね。
>理解できない男性の行動とかないですか? そういう時はきっと女性脚本家の作品

男女が本当に分かり合うのは中々難しく、そして難しいからこそ大きな学びになりそうです。

663佐藤 孝:2021/01/03(日) 22:49:11
(無題)
>それぞれが模倣できる『型』と捉えていらっしゃるという事でしょうかね。

違います。神様は型で知らせるの『型』の意味です。こっち(受け取り手)が未熟なため
正確に捉える事が出来ない可能性はもちろんありますが、自分相応に受け取る感じです。

>審判の神様を自身の中に置き換えて捉える事は不可能に近いのではないか

そう思うのは良く理解出来ますが、浄霊取り次いだり、御教え拝読でもそうですけど、
その時々で明主様の御神意に思いを馳せる事をやってきていますよね。明主様の想いに
少しでも近付こうと、その御神意を求める道を歩んで来たのなら理解出来ると思いますが、

何しろ国常立(メシヤ)のほうの御働きの期間が短すぎて、そこに思いを馳せ様としても
なかなか難しいのは分かります。日月神示などは国常立系の神様で間違いなさそうなので
そういうところに求めたりだとか、まぁ、やり方は人によって様々だとは思いますが、

少しでも近づこうとする、その想いが尊いんであって、何も 皆誰でも神様になれますよ。
と言っている訳ではありませんし、不可能なくらい難しいのは間違いないと思います。

664minoru:2021/01/04(月) 02:13:44
(無題)
>神様は型で知らせるの『型』の意味です。

なるほど。
という事は、例えば、第二次大本事件が6年後の真珠湾攻撃の『型』であったのと同様の意味の『型』という事でしょうかね。
まあ、それは置いておいて、型にも大小あるとは思うのですが、その型から御神意を汲み取って、自身の信仰に解して少しでも神様に近付こうという事だとしたら、それは想念レベルでの模倣という感じなのではないでしょうか。

>何しろ国常立(メシヤ)のほうの御働きの期間が短すぎて、

という事は、仮に明主様の御事績だけで捉えた場合、昭和29年あたりの厳しい姿勢になられた数ヶ月間を指しているのでしょうかね。

そうしますと「神様は型で知らせるの『型』」ではないように思うのですが。
そのような『型』は、ある小さな事象を型として、その後に大きな事象して現れるのが通常だと考えられますが、どうなのでしょうね。

>少しでも近づこうとする、その想いが尊いんであって、何も 皆誰でも神様になれますよ。
>と言っている訳ではありませんし、不可能なくらい難しいのは間違いないと思います。

私も同様に思います。
ですから、そのような難しい事(難行)に果敢に挑もうとは思いません。
その想いが尊いのも十分に理解できますが。

665佐藤 孝:2021/01/04(月) 08:58:52
(無題)
ちょっと前にも書いたけど、明主様は、腹に宿すの型から読み取れるように女神(優しい)。
という観方と、国常立は、終わりの時に現れるこの世の閻魔で男神(厳しい)。

つまり、明主様は日と月の主であるから火と水合わせた伊都能売神に違いないが、
男神(国常立)ではなかった。父神に対しての母神だったという観方をしています。

メシヤ降誕仮祝典に「仮」とあるように、今後現れる男神を型で演じたと観ているって事
です。型で知らせるの期間も終わったので元の明主様に戻された(本来の女神(母神)に
戻られた)。こんな感じで私の捉え方が だいたい伝わりますかねぇ。

666minoru:2021/01/04(月) 19:59:17
(無題)
>こんな感じで私の捉え方が だいたい伝わりますかねぇ。

伝わっていますよ。
それが以前に書かれていた「聖母マリアの型」という事とも関わってくるのでしょうね。

御教えにもありますが、明主様は日(火)の系統の直系で、国常立尊はその傍系との事ですので、女神や母神のような、水の系統と捉える事は難しいように私は思います。
また、明主様は伊弉諾尊でもいらっしゃいますので、どちらかと言えば、父神の方がシックリきますね。
もちろん、天の父という捉え方もあります。

そしてメシヤとして明主様を捉えるのであれば、伊都能売大神と国常立尊の御神格と御働きを合せ持つと考えています。
どちらも具体的な救いの力をお持ちの神様ですね。

それから『型』という視点において、その当時の国常立尊に関わる御事蹟を捉えた場合、メシヤ降誕仮祝典の10日前、資格者が碧雲荘の庭に敷かれた筵に通されたという審判の型についてはご存知の方も多いのではないでしょうかね。
これなどは今を生きる私たちをも含めた全人類に対して示された事だと捉えています。
身が引き締まる思いがいたしますね。

まあ、明主様の御事績とは経綸上の型や御神事という事が大半でしょうから、そこから御神意を汲み取って自らの信仰に落とし込むのは至難の技だとは思いますが、佐藤さんがそれらの型をご自身の信仰に取り入れて、少しでも神様に近付けたら良いですね。

667佐藤 孝:2021/01/04(月) 21:44:09
(無題)
>メシヤ降誕仮祝典の10日前、資格者が碧雲荘の庭に敷かれた筵に通されたという審判の型

それなんですよね。まさに今の時代を表現された型なんだろうと思います。
メシヤ出現の少し前(夜明けの晩)に資格者(浄霊に深く関わる者)が神から裁かれる。

実際、浄霊で自分はもうだいぶ浄まれたと思い込んでる人はかなり多いように思います。
薬毒が何度も何度も排泄された事で原罪の清算が少しづつ済んで行ってるような勘違い。

むしろヤバいのは、今まで教えを沢山学び、浄霊を沢山してきている側なんだという認識
が必要だと私は実感しています。だから自分を顧みる事に専念してきたし、これからも。

>少しでも神様に近付けたら良いですね。

ホントに。マジでそう思ってます。ここは全力で頑張るところだと心得てます^^

668白ぽっち:2021/01/05(火) 02:26:13
(無題)
箱根駅伝で創価大がトップ取れなかったな〜。
昔だったら創価学会の悪いイメージを結びつけてたかも。
最後逆転トップの駒大は仏教系らしい。

・・・特に結びつけることはないかな、今は。
逆転された創価大の走者に激励が殺到しているようで、
僕もそんな気持ちです。
大きな学びの機会。
来年頑張って、皆に感動を与えて欲しいな。

669佐藤 孝:2021/01/05(火) 08:18:01
(無題)
リーチさんの「自分メモ」っていうやり方もひとつの有り方だなぁ、ってのを思った。
その中で、ネガティブについてメモられて(笑)たので、それについて少し思ったことを。

確かにポジティブな人とネガティブな人と両方いるけど、育ってきた環境が要因としては
大きいのかなぁ、って気がしてて、これに関しては特に親の影響(因縁)かな?と思う。

多分だけど、ネガティブな人って、ポジティブになろうなろうとするクセがある様な気が
してて。というのも、私はポジティブなんだけど、何かイヤな事があった時などは、極限
まで自分をネガティブに追い込もうとするクセみたいなもんがあって(笑)

結果、すぐに浮上しちゃうから、長期で落ち込む事が出来ないんだけど、そんな事から
思う事は、ネガティブな人は、ネガティブのまんまで居ようとする事が出来る様になると
何か変化が起こるのかなぁ、と。結果として、今の自分を全肯定って事にはなるのかな。

670minoru:2021/01/05(火) 17:03:00
(無題)
>資格者(浄霊に深く関わる者)が神から裁かれる。

そのように捉えていらっしゃるとは驚きです。
明主様は救世教は世界の型だと仰っておられますから、その資格者とは全人類の代表者のような感覚で私は捉えています。
もちろん、教団とは無関係の人を集めて、そのような事は出来ないと思いますので。
また、御浄霊とは神様との霊線を太くするという意味があるとも思いますし、明主様の御言葉にある「これからは想念が大事」とは、神様に対する想念という意味合いで仰っているようにも思います。
とかく御浄霊で効果が大きかった場合などは、自分が治している、自分の浄霊は凄いという思い込みが生じやすいですから注意したいところですね。

>薬毒が何度も何度も排泄された事で原罪の清算が少しづつ済んで行ってるような勘違い。

まあ、信仰の捉え方や段階は人それぞれだとは思いますが、少なくとも自分自身が浄まって(磨かれて)救われる事だけに専念していたら勘違いのようにも思います。
自分自身が最善だと考える実践方法を、少しでも多くの人に伝えるという努力は必要でしょうね。

それから話は少し戻りますが、12月30日の佐藤さんの書き込みに
>大本教の御二方が明主様の生みの親であるのと同様に、第二段階として、明主様が腹に宿した腹中の光の玉(=再臨
のキリスト)の生みの親(聖母マリアの型)になる。っていう事は思います。

とありますので、ある意味、明主様(御肉体?)を聖母マリアに見立てていらっしゃるようにも感じられます。

ですが、私が聖母マリアの型と思えるのは、約2000年前にマリアがイエスを身籠って出産した事を「聖母マリアの型」と捉えます。まあ、そのまんまと言えば、そのまんまですがね。
ある意味、その型を成就するための機関が大本であり、明主様の入信とともに弥勒三会という形で成就したのではないかと考えます。
御教えによりますと聖師様は素戔嗚尊の顕現でありますし、伊弉冊尊、つまり西王母(聖王母)とも捉えられますので。

671佐藤 孝:2021/01/05(火) 20:58:27
(無題)
『専従ほど罪深い』の意味を、minoruさんがどう解釈しているのかは分かりませんが、
資格者(浄霊に深く関わる者)が裁かれる型というのも、全員が裁かれるという意味で
書いたわけじゃありません。徳積みによって階層が上がるのは当たり前ですしね。
(やっぱり得意の長文じゃなく短かくする(説明加えない)からこうなるのかも(笑))

資格者(浄霊に従事・専念して来た者)だから救われるものと勘違いしないように、
(御教えに忠実に進んで来たから自分は大丈夫だろうと高をくくる事(慢心)の無いよう)
戒め(忠告?戒告?警鐘?)の意味での型だと捉えている。という意味です。

逆に、資格者(上層)ではなく、入信間もない新人とか(下層)を使ってやる事も出来た
のではないでしょうかね。(もし「信仰から遠い者」が裁きの対象となるのであれば。)

それから、神観については、私はそう思っていてminoruさんはそう思っている。という
各々の神観なので、両者そのままで特に何も問題はないように私は思っているのですが、
minoruさん的には如何ですか?

お光ありなしの話じゃないですけど^^;minoruさんは御教えを軸に。私はそれ以外も
取り入れたものを軸としているだけなので、両者それぞれ共に自分のそれで合っている。
という事だけわかって(大切に出来て)いれば、互いを尊重し合えるものと思えるので、

もうだいたいこんな処でどうでしょうかね?あまり宗教臭い話ばかりでも、私的には
いまいち楽しさ(明るい未来とか希望とか(笑))少な目に感じるし。ただ、もちろん、
もう質問するなって意味じゃないので、何か気掛かりあるようなら我慢(無理)はして
欲しくない(気が済むまで)とは思ってますけど。

672リーチ:2021/01/05(火) 23:50:52
自分メモ
先達者が言っておられた。
『専従者になる者は因縁が深い。だから信者よりも御用をしないといけない。信者と同じように休んでも、そうさせないような浄化が起きる』
とよく言っておられた。
その先達の弟子の専従者も
『専従者よりも一般の信者の方が人間性が良い。しみじみと思うよ。自分を含め人間性が良くない集まり。
罪深い人間が専従者になる。沢山お救いして
罪を減らさないといけない』
とよく言っていた。
救世教(離脱教団含む)が世界の型ならば、滅びも先に先達者や信者から始まり、世界に広がるのだろうなと昔思っていた。
逆の救いも教団からなんだろな。
どちらに転ぶかは、人それぞれ。神のみぞ知る。

673匿名X:2021/01/06(水) 00:52:39
遅ればせながら
この掲示板に参加されている皆さん、新年おめでとうございます。

白ぽっちさんが昨年10/1にこの掲示板を新規作成して頂き早2ヶ月少々経ちました。
掲示板のTOPの左端にアクセス・カウンタ?らしきものが表示されていますが既に2万を越えています。
投稿はしないで閲覧のみされている方々も結構おられるのかなあと思っております。
1ページあたりの記事数ですが
>前の掲示板では1ページに10記事までの表示でしたが、50記事まで表示できるようですので、
>試験的(遊び心的?)に50記事までの表示にしてみました。
と白ぽっちさんが言っておられましたがこのままで良いのではと思っています。
年末に欲しかった澁井文書が手に入り、この中に書かれていた《大弥勒様》の重要性を感じています。
澁井先生の五六七教会における御神体だったというのは初めて知りました。
明主様の何か特別な御考えがあって御下付されたのではないかと...。

674白ぽっち:2021/01/06(水) 01:26:51
(無題)
最近韓国ドラマからめちゃめちゃいい影響を受けています。

異性愛だけでなく、家族愛・兄弟愛を描いた作品も多く、
そして表現がかなり極端なのが特徴で、
現在の僕にはストレートに響いています。

結果、人に優しくなれています。

一例ですが、以前は道端でタバコを平気で吸う人とか、歩きスマホの人をかなり嫌っていましたが、
学びはそれぞれのペースだと、普通に思えるようになりました。

ドラマにはまる前に執着への理解を、仏教経由で深めたのも大きい。

僕の中では今、宗教(執着への理解)と芸術(ドラマで学んだ愛の型)が、いい相互作用をしている状態です。


>50記事、このままで良いのではと思っています。
僕もそう思っています。
10記事でも50記事でも、広告は上下に2枠ずつ4つの表示みたいですし、
スクロールだけで記事を追える方が便利ですよね。

675minoru:2021/01/06(水) 02:11:18
(無題)
年末年始のお忙しいところでお付き合いいただきありがとうございます。

>資格者(浄霊に深く関わる者)が裁かれる型というのも、全員が裁かれるという意味で書いたわけじゃありません。

「深く」と表現されていますから大丈夫です。分かりますよ。
ただ、言葉?語句?の捉え方が違うのかもしれませんが、私は「審判」つまり「裁き」とは良し悪しを決めるという事だと認識していますので、明主様が国常立尊の御役目として世界人類一人一人を裁定するという事を型として示されたのだと考えます。
ですから、それをパス出来るか否かは、その審判に臨んでの結果ではないでしょうかね。

>逆に、資格者(上層)ではなく、入信間もない新人とか(下層)を使ってやる事も出来たのではないでしょうかね。(もし「信仰から遠い者」が裁きの対象となるのであれば。)

その当時の碧雲荘という霊界の高さを考えた場合、必然的にそれに見合った方々という事になるのでしょうね。

>それから、神観については、私はそう思っていてminoruさんはそう思っている。という各々の神観なので、両者そのままで特に何も問題はないように私は思っているのですが、minoruさん的には如何ですか?

過ぎ去った書き込みを掘り返してしまい、すみません。
私も全く同感です。
その人が抱いている神観から、その人の信仰の方向性が見えてくる事が多いように感じます。
もちろん多様性(個性)が生じて良いと考えますね。

私からは特にありませんので、これ以降のやり取りは佐藤さんにお任せしますね(笑)

67618番:2021/01/06(水) 04:42:20
(無題)
澁井文書の入手ができてよかったですね。
澁井文書が日の目をみることで、嘉丸氏もお喜びのことでしょう。

私はつくづくその出会いを幸運に思います。教団のことの筋が見えることと、理想がそれなんだと分からせていただいたのは、総斎氏のことを知ってからなので、大変出会いに感謝しています。

私は一度だけ嘉丸氏から御浄霊をいただいたことがあります。どんなすごい浄霊かと期待したわけですが、何も感じませんでした。力は継承されないのかと思いました。
当時瑞雲の専務の立場でおられましたので、食関係など、いろいろ思い出すことがあります。その一つは産消提携の三好というところに連れて行っていただいた。露木先生という方がそれを指導されたということとか、私にとって不思議な時を共有させていただきました。

当時の活動のつながりで、一緒に神山に登りました。

その後渋井本の第一弾が平成6年の6月で、たまたま帰国した折に本をいただきました。

渋井文書などその後に入手、ましてや御用の人でさえ随分後に入手なのでしたが、やはり、教団の中心は明主様と渋井総斎氏ということに合わせれば、他のことなど、雲散霧消する。

年が明けてからも毎日知り合いとはそんな話で盛り上がってます。

うがった見方になると思いますが、今の教団の崩壊を寂しくは思いながら、そうなるのは当然の流れだと思っています。

67736年生:2021/01/06(水) 07:38:48
(無題)
「自分を知る」ことの標準として出された御教えに

優しさと奥床しさ 『栄光』75号、昭和25(1950)年10月25日発行

があり、具体的には「何よりも人と争う事を好まなくなり、優しさが湧き奥床しさが現れる、こういう心と態度になるこそ磨けたとみてよく、この点最も信仰の価値を見出すのである」とあります。
自分に照らして確認しています。

678佐藤 孝:2021/01/06(水) 08:03:17
(無題)
>ただ、言葉?語句?の捉え方が違うのかも
もちろん全員が裁かれた結果、パス出来る人と出来なかった人とに別けられるに違いない
ので、確かに私の「裁かれるわけじゃない」という表現が伝わりづらかったかもですね。

私は明主様が国常立出現と、その救いの型を示された事と、資格者(深く関わる者)の
お詫びの姿勢(改心出来た者だけが高い霊界に通される)の型に使われた。

全体の中の一つひとつに全て無駄の無い意味があると思ってますが、ひょっとしてまだ
他にも重要な示しあるのを見逃している可能性だってあるかも知れません。

どうしたって自分相応までにしか受け取らせて戴けない性質のものだと思うから。
(だからこそ、minoruさんの受け止めはminoruさんのものなのでそのままが良いと思う)

>過ぎ去った書き込みを掘り返してしまい
むしろ、過ぎ去った書き込みを掘り返す事でしか こういう会話は出来ないので、それは
何も問題ないですし、それを検証とか考察と思うので、気掛かりは全て出し尽くすのが、
自分の為でもあり人の為にもなると思っています。

少し、言葉尻を取っての堂々巡りに入りかけてきてるかな。と感じたので、という事です。
共に理解し合おうとする基本姿勢から離れると余り意味ない(汚すだけ)と思うので。

>これ以降のやり取りは佐藤さんにお任せしますね(笑)
どうもありがとうございます。それではこの話は、この辺で終わりにしましょう!
ただ、投稿の権限は互いにあるので、一旦任せてはみたものの、やっぱり。。。が残る様
ならいつでも遠慮なく!^^

今後もminoruさんなりの神観に基づいた、明るい未来に向けた展望だとか、皆がワクワク
出来るように想う事だとか、日常の具体的な取り組み(例として、白ぽっちさんの韓国
ドラマみたいなの)を、どんどん投稿して共感が拡がったらイイな、って思ってます。

信仰は実際の現実に活かせてなんぼでしょうからね、楽しみにしてます!^^

679白ぽっち:2021/01/06(水) 08:29:21
(無題)
>優しさが湧き奥床しさが現れる

過去自分比で優しさはアップしていますが、
奥床しさはまだまだです(苦笑)
でも、優しくなれてきた状態だけでも素直に嬉しく思っています♪

>共に理解し合おうとする基本姿勢から離れると余り意味ない
なるほど〜。

680minoru:2021/01/06(水) 17:42:24
(無題)
>それではこの話は、この辺で終わりにしましょう!

分かりました。
今後ともよろしくお願いします。


>年末に欲しかった澁井文書が手に入り

それは良かったですね。
表面的には暴露的内容も目に付きますが、その奥に非常に深いものがあるように今では感じております。

ご存知かと思いますが、明主様と澁井先生は過去世においては親子、兄弟という御関係にあり、そして兄弟間においては一方的ではありますが、ある意味、仇同士の関係にもあった訳ですが、その仇同士としての因縁があってこそ仏教の起源へと繋がり、時を経て御神業の道を共に歩まれる訳ですから経綸上での因縁の深さを感じます。

>明主様の何か特別な御考えがあって御下付されたのではないかと...。

澁井先生が明主様から頂いた総斎(それに対して中島先生は一斎)というお名前と会の名称から何となく察する事が出来るように思いますが、どうでしょうね。

68136年生:2021/01/07(木) 05:33:03
優しさと奥床しさ
自分を知るということはポジションを見つける立ち位置を見つけることにつながると思います。そして私にとっての「優しさと奥床しさ」の基準とは、優しさはヨコで、奥床しさとはタテに分けて見ております。

自分を知ることで得られる自分に対する自信という点から見てみると、「自分に自信がない」 と自分が言う場合は「自分に自信が持てる」 ようになりたいんです。いろいろ勉強したり資格を取ったりするわけです。また集中してひとつのことにじっくり取り組んだり、少しずつ、ゆっくり、じっくり積み重ねていくとそこから得られたことで、いつの間にか自分に自信が持てるようになっていくと思います。

しかしある程度自分に自信が持てるようになると、ちょっとそれは間違った方向の自信ではないのかなということを他人の反応を見て自戒することがあります。「変な自信」をつけてしまい、他人に対して尊敬ができなくなってしまったり、競うような目線が出てきてしまったりの自分を発見したりすることがありました。それらを通して優しさと奥床しさを通して自分を知るということに入っていったと思います。

しかし自分自身に対してや、一つの組織、枠組みの中でならタテが存在するが、自分と他人の関係とはヨコですから、そのタテとヨコが競いながら、「優しさと億床しさ」が自分の培いとして位置づけられた信仰人生でした。そしてそれがどれだけ自分の周りに影響を与えているのかを意識し判断するようにしています。

68218番:2021/01/07(木) 07:06:10
暴露的内容
渋井文書は暴露のために存在するとは感じません。
逆に例えば暴露されたことを隠す意識が問われると思います。また内容の批判にもつながります。

炒り豆から芽がでるというのは、節分の話で、それは暴露ながら、大本系の常識として倣っています。

薬毒というのは明主様が暴露されたのです。

683minoru:2021/01/07(木) 11:37:55
(無題)
>渋井文書は暴露のために存在するとは感じません。

私もそのように思います。
ただ、本質的な部分を得るために表面的な彩りも必要なのでしょうね。

>薬毒というのは明主様が暴露されたのです。

澁井文書も同様で、嘉丸氏を御手足としてお使いになったものだと受け止めております。
ですから教団という器を用いて霊界から大事なことを御教示いただいているのかもしれません。

68418番:2021/01/07(木) 14:17:27
渋井文書の件
>教団という器を用いて霊界から大事なことを御教示いただいている

というminoru さんがお書きになったこの部分の意味が理解できないのです。どいう意味でしょうか?また、かもしれないという確証の確率はどれくらいのものなのでしょか?

685minoru:2021/01/07(木) 16:12:44
(無題)
>というminoru さんがお書きになったこの部分の意味が理解できないのです。どいう意味でしょうか?

教団(器)とは教団人(中身)をも含めて、全ては明主様の御道具だと捉えています。
もちろん、世界全体もそうである訳なのですが。
そして御在世時であれば御伺いをすれば口や筆を用いて、これは良い、これは駄目という感じに、こちらが捉えやすく教えていただけた部分が多い訳ですが、御昇天の後は、その御道具を霊界から存分にお使いになって色々と教えていただいているのだと感じられます。
ですから、私たちから見た場合の教団の姿は、この人は良いけど、この人は悪いなどという人間模様に写りがちにはなりますが、その奥に大事なお気付けがあるのだと考えます。
何をお気付けとしていただくのかは人それぞれだと思います。

>また、かもしれないという確証の確率はどれくらいのものなのでしょか?

自分の中では、ほぼ100パーセントそのように受け止めていますが、本当の事は神様しか分からないという事も踏まえ「かもしれない」という表現を使いました。

68618番:2021/01/07(木) 17:05:36
(無題)
>これは良い、これは駄目

と受け止めた方が、随分物事がわかりやすいので、私はそうしてます。
それを裁くとは思っていません。判断です。判断なしに右にも左にも進めないし、進んでいくことが新人であるわけで、そういうところなど、みなさんと考え方が違うのでしょうね。
自分の中では、明主様と渋井先生と決めてそれを判断の標べとしてますので、それに近い、遠い波長とします。遠いところの話で自分を生かすことはしない。

例えば今の大統領選で、トランプ氏に勝って欲しいですが、それにこだわって活動に参加するということより、自分の霊層界をあげることが経と緯を正しく使うということになると信じてまして、それでどんな結果になるのか見てみようと試しています。
コロナにも関わらない。そもそもマスクを着用も頓着ないし、着用もないので、家のこられる方の自由ですが、そもそもコロナは存在しないので楽なものです。

かもしれないをなくした方が、すっきりしていいでしょう。

687minoru:2021/01/07(木) 17:53:43
(無題)
>例えば今の大統領選で、トランプ氏に勝って欲しいですが

トランプ氏が簡単に勝たないところに意味があると思います。
おそらく、氏も当選を第一義と考えているのではなく、ギリギリまで粘って徹底的に炙りだして多くの人に気付いて欲しいのでしょうね。

これは何となくですが、澁井先生が霊界から働いての事のようにも感じますね。
その支持層はキリスト教系の富裕層ですよね。

688白ぽっち:2021/01/07(木) 22:08:56
(無題)
今日初めて、電車通勤で座ってうたた寝中に、
隣に座ってきたマスク警察にマスクしろと迫られた。

肩を2度、そしてもう2度叩かれ起こされる。
「マスク持ってるか」
「有るよ」
「何でしないんだ。」
彼は使い捨てマスクを取り出した。
「マスクしろ」
「いい(拒否)」
「こっちが困るんだ」

考えをハッキリ示すかどうか考え、
火に油を注ぐ可能性が高いと思い、目を閉じて無視した。

乗客が多く、その中でおとなしくしていれば暴力までは発展しない、
という読みはあった。
(これは今考えると相手任せでリスクがあり、自分がさっと立ち上がって場を去るのが良い、と思います)
(韓信・坂本竜馬になぞらえ、ここは意地を張るのに値する所ではないと、言われた通りマスクをつけるのもあり)

寝た振りするつもりは無かったけど、
今考えれば再度寝たと勘違いしたのか、
捨て台詞を吐いて隣から立ち上がり、移動していった。

色々思った。

強制されるってこんなに嫌な思いをするものだったんだとか。
乗り越えれらる浄化のはずとか。

数日前に読んだ本に、
怒る人は愛の多い人。その表現の仕方を間違っている場合が有る。とあった。

確かにそうだな。
以前電車の中で足元のおぼつかないお婆ちゃんがイチゴのパックの中身をぶちまけたことがあったけど、
人たくさんいたけど拾ったのは俺だけだった事が有る。
全然反応しない、ってマジかよ、と思った。

しかしマスク警察なら、拾いそうな気はする。

まあ、帰宅時の電車の中ではマスクをつけておきました。
新しいマスクは化学物質に反応してつけるの辛いけど、
何度も洗ったマスクなら自分はまあ大丈夫なので、
その状態への感謝で最後はまあ落ち着く事ができました。

でも強制は本当いらんな〜。

689minoru:2021/01/08(金) 01:58:07
(無題)
>今日初めて、電車通勤で座ってうたた寝中に、
>隣に座ってきたマスク警察にマスクしろと迫られた。

貴重な体験をされましたね。
私は週に何度か電車に乗りますが、マスク警察に遭遇した事は一度もありません。
また、マスクをしていない私を希有な目で見る人もほとんどいません。
逆に「何でマスクする必要があるんだ」と声高に周囲の人に語りかけている人に遭遇した事はあります(笑)

話を読ませていただいた感想ですが、個人的にはマスク警察というよりは、マスク菩薩のようにも感じました。
「持病があって今は出来ないんです」と返答したら、どうだったのでしょうね。

69018番:2021/01/08(金) 02:30:48
無理なこと
>澁井先生が霊界から働いての事

渋井先生はお働きになっておられるんだ。そいうことは全く感じたこともないです。
そもそも明主様がお働きになっていると感じたこともない。

明主様がなされておられるとか、渋井先生はお働きになっておられるんだ思うことができる方は、どうしてそれができるのか知りたいと思ってますが、確信があるんだという知り合いと話してもわからないです。

ただ普通にことが流れているなあと思うばかりですが、数十年を振り返ることで、こうすれば幸せな環境になるというのはみ教えに合わせて実感します。あえて不幸せにということはしないようになりましたが、ある意味学ぶまでの代償が大きかったなあというのが感想です。
その代償を払わなくてもわかることではなかったのか、簡単なことがわからないというのは不思議なことだと自戒してます。
とにかく不幸せにならないやり方で生活していけば、少なくとも地面、水面より上を進んでいくことができる。
例えば、自分で体を壊す大酒とかというのもそれでしょう。ほどほどにしておくとか、ひかえるとかストレスを溜めないことが不幸せに向かっていかないことで、カルマにあえて挑戦とかしないほうがいいのではないかと思います。

>マスク警察に遭遇

アメリカだったら、上級市民でないような場合、逮捕で、状況が悪ければショックガンで撃たれるとかありうるなあという恐怖という刷り込みはあります。

69118番:2021/01/08(金) 04:54:08
さあ、布教に行こう
アメリカの国内外、状況は、風雲急を告げるような感じなのだそうです。
ただ今は嵐の前の静けさなのか、静かです。

ホワイトハウスに集結した国民。
しかしながら、前年にあったサンタモニカでの暴動から感じられたのは、暴動を故意に起こしたのは誰なのかということ。
平和をあえて壊したい、分裂させたいという意志を持つ力がそういう機会を利用した。
思い起こせば、教団でダ・ヴィンチ問題があった頃、とある年の3月に全国信徒集会が救世会館で催された。まだ学生だった私もなぜだかそこに行った。私の母も行った。
随分盛り上がって、会場のあちらこちらから声が上がる。それが会場の雰囲気を作り、場内は拍手の嵐となった。
「お母さん、意味がわかって拍手してるの?」と聞くと「分からない。」ということだったけれど、雰囲気がそうなっていた。
では煽ったのは誰だ?というと当時力を持っていた水晶世界の方だろう。
その数週間後に教団の分裂があり、熱海での暴力を伴った対立となる。

30数年後教団の衰退を見て、一連のことで誰が得をしたのだろう。

今のアメリカ、ホワイトハウスで起こっていることなど、そういう雰囲気をマスコミは盛んに作り出している。茶番なのだけれど・・・。

第一次世界大戦中のクリスマスに、敵対の国々の兵隊がその瞬間に戦いを止め、クリスマスを共に祝ったという動画が見ていて、思わず涙が出た。

分かれたら、よほどのことがない限り再び一緒になりことはないということばかり見る人間の世界。

この混沌の世の中の後に来る世界は、争いのほとんどない世界なのだと『二十一世紀』にある。しかし、人がそれを作るという御神業なのだ。

「さあ、布教に行こう!」

692白ぽっち:2021/01/08(金) 12:10:42
(無題)
>貴重な体験をされましたね。

感情、喜怒哀楽の大きい体験で、色々と学ぶ事ができました。
同時に、強制を本心から嫌う自分を、また識ることができました。

>話を読ませていただいた感想ですが、個人的にはマスク警察というよりは、マスク菩薩のようにも感じました。
>「持病があって今は出来ないんです」と返答したら、どうだったのでしょうね。

minoruさんの心の安定感を感じます。
僕は昨日、怒気を含んだ声で話しかけられ
心が身構えてしまいました。
相手の怒りを愛の発露、と捉える事ができていたら、そのような返答も可能かもしれません。
無視は最善とはもちろん思いませんが、
身構えた心で応対を続けるのは良い結果になら無そうなので、
出来る範囲で対応できたと納得しています。
いつの日か、菩薩的に捉えられる自分になってみたいです(苦笑)

>アメリカだったら、上級市民でないような場合、逮捕で、状況が悪ければショックガンで撃たれるとかありうるなあという恐怖という刷り込みはあります

これはマスクをつけていない側?マスク警察側?の受け得る話でしょうか。
どちらのパターンもありそうです。
武器の問題もからんでいるし、そう考えると
日本のマスク警察なんて平和なもん、という気がしてきました。
ありがとうございます(笑)

>第一次世界大戦中のクリスマスに、敵対の国々の兵隊がその瞬間に戦いを止め、クリスマスを共に祝ったという動画が見ていて、思わず涙が出た。
こういう感じが、教団紛争をしている宗教でもあるといいですね。
祭典の時に本心からそう願うような。

693匿名X:2021/01/08(金) 21:15:15
(無題)
明主様と聖地に直結する会の機関紙『道』の10月号〜12月号が掲載されました。



「道」NO.29(令和2年 10月15日)

箱根・熱海聖地 コロナ禍と秋の大祭

https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2021/01/20201015miti.pdf


「道」NO.30(令和2年 11月15日)

?悦び ひとしお?の聖地参拝
https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2021/01/20201115miti.pdf


「道」NO.31(令和2年 12月15日)

紅葉に染まる聖地
https://sekaikyuuseikyou.or.jp/wp-content/uploads/2021/01/20201215miti.pdf

※10月号に澁井先生の記事が掲載されています。
※12月号に新教団名の発表記事があります。

興味のある方はどうぞ。
以上です。

?

694ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/08(金) 23:20:00
御心のままに
ぽっちよ、その状況はな、ゲラちゃんなら、こう捉えるぞ。
天国にきてからの、ゲラちゃんの捉え方な。

今、心に浮かんでいることは、救い出してくださったことの現われという
のが、教主様のご教導だからな。
それを実行しておる。

で、具体的にどうするか。
心の中で、
「この状況を通して、主神様のみ心を成し遂げてくださいますよう、
メシアの御名の下にすべてをおゆだねいたします」
と言う。

その間、一瞬だが、自分の気持ちは、その場を離れておるな。

すると、相手が逃げ出すか、致命的な一言が飛び出すか、どこからともなく
味方が現れるか……、いろいろだがな。

天国に来てから、こういう状況には実によく遭遇する。
その体験を重なるにつれて、「想念の救い」への確信が固まりつつある
ところだ。

出会うことは、すべて、主神様のもの。
主神様の御心を成し遂げるためにあるという考え方なんだ。
参考になればいいんだが……。

695白ぽっち:2021/01/08(金) 23:51:55
(無題)
>その間、一瞬だが、自分の気持ちは、その場を離れておるな。

一瞬、保身などの執着から離れる、って感じだろうか。
おゆだねする、お任せする、という意識をその瞬間に持つのは、
確かに良い結果になりそうな気がする。

>今、心に浮かんでいることは、救い出してくださったことの現われ

これは良く分からない。
可能であれば簡単にでいいので、
救い出してくださった事の現われ、の分かりやすい説明か、
具体例での説明を希望したい。
時間の有るときにでもよろしく〜。

>出会うことは、すべて、主神様のもの。
主神様の御心を成し遂げるためにあるという考え方なんだ。
ここは特に異論はないです。
ここまで敬虔な想念ではないけど。

696勉強中:2021/01/09(土) 00:56:31
(無題)
聖地直結の会の会報を拝見しました。リンクありがとうございます。
真摯な取り組みを感じると同時に、いづのめ教団から出されているものと同様に、このいわゆる「コロナ禍」において、「黴菌の発生」や「結核は感染しない」といったみ教えで述べられていることには全く触れず、それらに関した見解も全く出されないことにガッカリと言わざるを得ません。世間体を考えてのことなのかなんなのか。
そういえば先日、教団とは無関係の、現代医学を痛烈に批判したサイトを偶然見つけましたが、そこで触れられていた森下敬一という方のことを初めて知りました。千島学説の千島氏とほぼ同時期に、自然医学を唱えた方のようで、私は理系には詳しくないのでよくわかりませんが、赤血球が白血球に変わるとか、その他にも明主様のばい菌自然発生説にも近いのではと思われる方のようでした。ご昇天後、そういう科学者が出てきた時に、み教えと科学の一致を目指して、教団として何か取り組んできたらよかったのにと思ってしまいました。
千島森下学説が明主様の神霊科学に通じるものかはわかりません。もっと他にあるのかもしれませんが、せめて現代の常識となっている細菌説に挑む、などという姿勢が少しはなくては、と思います。

697ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/09(土) 06:48:49
天国にいながら
今、心に浮かんでいること……。
このくだりは、ゲラちゃんにもよくわかっておらん。
教主様が、どのような趣旨でおっしゃったかは、な。
したがって、以下はゲラちゃん独自の理解だということを断っておく。

まず前段階として、明主様の救いの特異性は、
「自分は、天国にいながらの救い」だ。
御用をするものは、自分が天国にいることが必要となる。

では、天国とはどこか。
主神様のいる世界、これがゲラちゃんのたどり着いた定義なんだ。
出合う世界を天国に導くことが、メシアのご神業に参画する信者の御用ということになる。
言い換えるなら、主神様がその相手を、その場を天国に導きたいと思ったから、
ゲラちゃんを、その状況に遭遇させたということだろうと考える。

で、いくら主神様でも、何らの縁のない者に遭遇させたりはしないはず。
(これは、明主様のさまざまご聖言から総合的に解釈したことだ)

過去のどこかで、難癖をつけてきた相手、あるいは難癖という行動など、ゲラちゃんと
縁のあることだから、遭遇させた。

でも、御用をするゲラちゃんは、天国に自分に置くことが前段階としてある。
メシアの御名の下で、主神様の赦しをえて、天国に迎え入れられている。
この時点で、救われた存在ということだ。

ちょっとくどいが、こんなステップを踏んで理解した。

69818番:2021/01/09(土) 11:08:43
桃の節句
平成30年3月3日、その日にメシヤ教さんは祝典の参拝をされた。
予定されていたメシヤ降誕本祝典が昭和30年3月3日から六十数年後のこと。

間も無く令和3年の桃の節句。その333と並ぶ日が来る。

69918番:2021/01/09(土) 11:23:25
生きてる宗教
『生きてる宗教とはすなわち実際生活に即したものを言うのであって、死んでる宗教とはその反対である。』

このみ教えに『教化力』という言葉があるのが目に止まった。
み教えの勉強会の機会もほとんどないようだけれど、み教えにあるこんなお言葉にも本来なら考察があっても良いと思う。

700匿名X:2021/01/09(土) 11:41:24
(無題)
>いづのめ教団から出されているものと同様に、このいわゆる「コロナ禍」において、「黴菌の発生」や「結核は感染しない」といったみ教えで述べられていることには全く触れず、それらに関した見解も全く出されないことにガッカリと言わざるを得ません。世間体を考えてのことなのかなんなのか。

現在の情勢においては世間一般の考え方に同調するしかないかも知れませんね、残念ながら。
何しろ現在の医療における考え方が明主様の説かれた考え方と180度違いますから。
明主様の御在世時代においてもトラブルが発生していたんでしょうね、以下のような御教えが出ていますから。
http://www.rattail.org/mobile/cgi/msearch.cgi?hint=%E3%81%B2%E3%82%89%E3%81%8C%E3%81%AA&amp;index=&amp;config=&amp;query=%E4%BF%A1%E5%BE%92%E8%AB%B8%E6%B0%8F%E3%81%AB%E5%91%8A%E3%81%90
これらを無視し宗教団体として取り組むと結果が良かった場合は別として悪かった場合、大きな大きな問題となりますから。
なので医療関係者の方たちの中にも明主様の御考えを理解される方が徐々に増えて行くのは歓迎すべきことであるとともに、明主様の御考えを信じる我々の方にも救世済民となる準備が必要なんでしょうね。
御教えに『Xの説明』というのがあります。↓
http://www.rattail.org/mobile/search1/e/ekkusu.html
最後の部分のみ抜粋すると
<以下抜粋>
それは霊界が昼になるに従い、浄化力が旺盛となるから毒素が固らなくなる。そこで薬の毒素を益々強烈にしなければならないのは当然で、最早この限度に来ている事であって、これ以上は危険線に入る以上、固める力よりも溶ける力の方が勝つ事になるから、そうなると結核を始めあらゆる病気は飛躍的激増となり、患者と死者の増加のため、空前の修羅場(しゅらば)が現出するであろう。これこそ私が以前から唱えている恐怖時代である。こうなったら最後医師が手を触れるや、たちまち悪化または死となるから、医師の恐怖時代ともなろう。ここに至って医師が医療を放棄せざるを得なくなる。そこでこの惨害から免れる道を求める事になるから、ここに至って私の説が初めて光り出し、万人救いを求めるべく、本教目指し蝟集(いしゅう)するであろうから、その時の多忙なる到底想像がつかないと共に、漸次世界的となり、神の御目的である救世済民の大偉業が達成するであろう。
<抜粋終了>
と仰っておられます。
なので、この取り組み方によって救われる方々、救われない方々の割合が大きく違ってくることになりますね。
特に浄霊力の強化が必要なのでは。

>間も無く令和3年の桃の節句。その333と並ぶ日が来る。

澁井文書に記載がありましたが、<3時33分>
明主様の御昇天の時刻と澁井先生の亡くなられた時刻が全く同じというのは単なる偶然とは決して思えません。
何か大きな意味があるのではと思えてしまいます。

701勉強中:2021/01/09(土) 12:02:07
(無題)
とにかく、内海医師のように医者という立場にありながら、医学不要論、ワクチン不要論を訴える人がいる中で、マスクをきちんとしましょうねくらいしか言えない教団を、明主様はどうお思いになるかということです。何もデモや暴動なんぞをして騒ぎを起こすべしというわけではありません。ただ、現代医学に対し明らかに何かがダメだと感じ、代わりの道を模索している人が国内外にいるのですから、み教えをもってそういう人たちの指針となるはずではなかったか、と思うのです。でなければ、どうして新文明を打ち立て、理想世界建設の指導者になるなどと言えるのでしょうか。

702白ぽっち:2021/01/09(土) 13:45:00
(無題)
>>>今、心に浮かんでいることは、救い出してくださったことの現われ

>天国に自分に置くことが前段階
>この時点で、救われた存在

なるほど〜。
「人間は想念次第」
本心から天国にいる、と思っている人は、
本当にいる、と僕も思う。
そして霊主体従で、現界に移ってくる、か。

物は取り様、って一般的にも言われるしね。


おまけ:

耳に挟んだ、ある医学部の話。
大学病院の入口では、厳重に手のアルコール消毒を行っている。
では、医学部の校舎では?
あれ、アルコールボトルが見当たらない?

医学部の先生・学生はちゃんとした知識があり、
アルコール消毒が害でしかないと分かっているから、アルコールボトルは置かれていないんだと。

コロナは風邪で、インフルより感染力は弱い、と言っている先生もいるんだとか。

へ〜〜〜・・・。

703ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/09(土) 15:14:54

一番難しいのは、相手が主神様だってこと。
つまり、肝だな。

自分をはじめ人間は騙せても、主神様はだませない。
心の中すべてお見通しだってことなんだよ。

想念の御用を心掛けるようになって、実に想念しだいにいろんなことが起こる。
気が休まる暇がないんだ(ビエ〜〜ン。

だから「好きにしてくれ」っていう心境の毎日さっ。

704minoru:2021/01/09(土) 21:29:48
(無題)
千島学説研究会
https://www.chishima-gakusetu.com/about_chishima.html

千島学説では、あらゆる病気の原因は血液の汚れと滞りにあると説明しています。
そして学説は8段階の原理で構成され、その第8原理においては哲学の域にまで昇華し、唯物弁証法と唯心弁証法を止揚すると説明していますので、ある意味、科学と哲学の一致が果たされている学説だと思います。

まあ、教団の本来のお役目は明主様御帰天と同時に終わっていて、もっと広範な御働きを霊界から進められている可能性が高いと思いますね。

705minoru:2021/01/09(土) 21:41:36
(無題)
米国におけるコロナワクチン接種の影響が顕在化してきたようです。

https://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12647322577.html

706匿名X:2021/01/10(日) 00:24:19
(無題)
>米国におけるコロナワクチン接種の影響が顕在化してきたようです。

非常に怖いですね、異常なくらい急いで作ってますから。
明主様は『何事にも焦りと無理が出たらもうお仕舞だ、私はいつもこの焦りと無理を戒めるが、大抵の人は案外これに気がつかない、焦りと無理は一時は成功しても決して長く続くものではない』と仰ってますね。
またワクチンだけでは解決できるとも思えないし。

それにしてもこの先、地上天国になるまでどんなストーリーが展開されるんでしょうね。
医療関係者の中にも明主様の御教えを理解される方も増えつつありますが..。
テレビで《コロナ禍でも伸びた業界ランキング》なんてやってましたが、こんなものいくら開発したって解決出来そうもないない。
このままズルズル時が過ぎれば、医療崩壊が進み明主様の御教え《Xの説明》の最後の部分にある〈医師が医療を放棄せざるを得なくなる恐怖時代〉が到来し、神の御目的である救世済民の大偉業が達成するという流れになるんでしょうか..?。
それにしても救世済民の数や浄霊力も重要となってくるので今後本当にどうなって行くのやら。

707白ぽっち:2021/01/10(日) 00:41:46
(無題)
>「好きにしてくれ」っていう心境の毎日

同行二人だね〜。
自分はまだ一人で道草している時間が多いかも。
旅は道連れ。

70818番:2021/01/10(日) 02:50:43
ワクチン接種の影響
娘が小学校に入ることで、地域の学校に申し込みに行きますと、予防接種の必要ということを強要されましたので、当時選択としてホームスクールをして、幸運にもその間に同志が予防接種強要のない学校の設立に動き、それに参加しましたので、予防接種などを受けない年月を過ごしたわけですが、やはりこの地域でも予防接種を受けないのは異端で、問題となったのは、下の娘が地元の公立の高校に転入した時でした。
学校側から、過去に医療にかかっていないことなどありえないということを問われ、それからものすごいスピードで予防接種についての認識が強くなっていった。
なんとなく娘が原因でそんなことに油を注いだのかもしれない。

以前も出しましたが、ヴァックスというワクチンについてのインタビュー映画がありますが、ワクチン接種被害は大変気の毒であり、多くの自閉症はおそらくそんな接種が原因だろうと思っています。

709minoru:2021/01/10(日) 03:20:41
(無題)
>医療崩壊が進み明主様の御教え《Xの説明》の最後の部分にある〈医師が医療を放棄せざるを得なくなる恐怖時代〉が到来し、神の御目的である救世済民の大偉業が達成するという流れになるんでしょうか..?。

昨今の現状を見ても明らかですが、火素の量が増えていけば、その事象自体で必ずそうなると考えます。
ただ、その救世済民の大偉業の達成に際して私達が関与させて頂ける時が残されるのかどうかは分かりませんが。

71018番:2021/01/10(日) 03:51:28
昨夜の突風
自分の体が穏やかなことしか受け入れられなくなってしまって、動画も日本昔話ばかり見てます。
日本昔話には河童の話、天狗の話、また龍の話など多く、実は考えさせられることが多いのです。例えば木を切るということと、木に宿る霊に対することなど、霊的な事が物語に散りばめられてますから、たかがアニメとバカに出来ない。

当時熱海にいた頃、会館までの坂道を歩いて登っていくわけですが、ものすごく風が強く、それこそ風の方が登る力より強いので、ここの霊界というのはとんでもないといつも思ってました。

サンタモニカのファーマーズマーケットで、車が多くの人をはねた事件がありましたが、その時、乾季の7月、突然に雲が沸き起こり、突風とともにバラっと大粒の雨が落ちてきました。まさに何か重大な事が起こっていると感じさせた事象でした。

風雲急を告げたのだというか、そういうことを司る霊が動いているのだと思わざるをえません。

突風などがあると、実は気が気でならなくて、心の中で明主様お守りくださいと祈ってしまうのですが、気をとりなおして、突風を司る精霊さま、どうか穏やかに、緩やかに風を吹かせてくださいと祈ります。
事故など、被害がありませんようにと、気の弱い私はそう祈ります。

711minoru:2021/01/10(日) 03:52:23
(無題)
>なんとなく娘が原因でそんなことに油を注いだのかもしれない。

良い意味で油を注いだように感じます。
とりあえず、短期的な結果として、どちらに転んだとしてもワクチン接種についての意識付けを学校に投じた事は間違いないですよね。
後は今回のコロナ騒動が、その学内でどのような効果を生み出していくのかという事でしょうね。

71218番:2021/01/10(日) 07:07:35
ベルリンの壁
何々主義はなくなるとか、宗教がなくなるという話題が、浄霊の世界には存在したと記憶してます。
当時ベルリンの壁がなくなる事で、共産主義が崩壊と思ったわけでした。となると今度は資本主義の番。
ロサンゼルスで、ホームレステントが高速道路下に並んで、それに対して、市などが対応しているわけでもない、放置があって、高級住宅地の道沿いにそんなテント村がある。
そんな風景はコロナの数年前から目立ってきていました。

カルフォルニアは民主党が強い。という事で、社会保障で援助を貰っている人が多いということですが、貧富の差も大きい。社会のシステムは、都市までの通勤が片道2時間かかろうが、生活のために車で通勤という馬鹿げたことをやるガソリンの大量消費の上にあります。
そしてそんな消費と、生活保護を受ける方々の周りにはファスト・フードがあって、また保険によっての医療、医薬が身の回りにある。
そんな街の警察官の年収は2千万、3千万となっていて、医療関係者にも高額支給がされている。
知り合いが市の上級職員で、前年に退職した。その後に支給されるお金は、就職時の80パーセントとかで、これも年で数千万円の額なのだという。

資本主義と共産主義の進む方向は同じということのようだ。

資本主義のベルリンの壁はいかなるものか?

71318番:2021/01/10(日) 08:24:24
東海岸から
アメリカのカリフォルニアは、太平洋西海岸。
一方ニューヨークからフロリダの大西洋東海岸。そのうちのペンシルベニアから来た軍に働く人が、ロサンゼルスに来て驚いた。マスクしてる。

つまるところあちらでは誰もマスクしていないということ。
これ、重大な秘密ですから、他言しないでくださいねwww。

世の中の映像、ほとんどハリウッドですよ。

714ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/10(日) 12:13:41
米国が衰退するとき
グローバル化の時代、外国資本導入の規制が緩和された。
米国もその代表として、規制緩和を進めた。

ところがよく見ていくと、《米国で規制緩和をしたのは、ニューヨーク、カリフォルニア》。
つまり国際競争力を持った州だけ。
競争力のない州は、規制緩和はさほど積極的ではなかった。

そのことの良しあしはさておき、米国を混乱させる発祥地は、いつもこの2州だ。
以上は、ある日本人女性弁護士から聞いた話だ。

別の日本人弁護士からは、こう聞いたことがある。10年以上前のことだが。
《米国が衰退するのは、いつも同じ。
ウソがまかり通るようになったときだ、と。
1930年代の世界金融恐慌のときも同様の現象が米国社会にはびこっていた》のだそうだ。
その背景を見ていくと、いずれもアノ国との関係が深まったときだとも言っていたのを思い出す。

これは米国で活躍する日本人弁護から聞いたことだ。
《ビル・クリントンが非難されたのは、女性と不適切な関係を持ったからじゃない。不適適切な関係を持ちながら、持っていないとウソをついたからだ。米国の強さは、ウソを赦さない社会にある》

これほど不正が明らかになりながら、イマイチ怒りが盛り上がらない。
米国覚醒の分水嶺は、この地点にあるように思う。

715ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/10(日) 12:20:07
小市民にできること
米国社会にも、怒りはあるとかないとか聞いている。
ただ怒りがあっても、表面に出すのは、かなりというか命がけの決断が必要なのだとも
聞いた。
仮に命がけの決断をしたとしても、伝えるメディアがないのだとも聞いた。

彼らを意気地なしと責め立てることもできるのだろうが、
ゲラちゃんも意気地なしなので、責めることはできない。

ただ幸いなことに現在は、想念の時代。
「メシアの御神様の名の下に、すべてを主神様におゆだねします。米国に、主神様の御心を成し遂げてください」
と祈ることはできる。

心の中で思うことは、現代の法でも、マスコミでも、世間でも追及することはできない。
誰でも知られずに行動できるのだ。

716白ぽっち:2021/01/10(日) 21:30:25
(無題)
>ただ幸いなことに現在は、想念の時代。

前向き、明るい想念でいることがとても大切と思う。
苦行じゃなくて遊行でいこう♪

717メシヤ教関係者:2021/01/10(日) 22:02:33
庭山氏逝去
掲示板関係者の皆様

初めて投稿させていただきます。
メシヤ教のものです。

先ほど連絡ありまして、新潟在住の庭山光太郎氏が、本日、お亡くなりになられました。
生前、この掲示板(正確には一つの波紋掲示板)に書き込みをしている姿を見たことがありましたので、お知らせいたします。
                                        以 上

718ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/10(日) 22:09:22
祈、御冥福
庭山氏のご冥福をお祈りいたします。

719白ぽっち:2021/01/10(日) 22:43:06
(無題)
庭山さんのご冥福、霊界でのご活躍
をお祈りいたします。

720minoru:2021/01/10(日) 23:03:38
(無題)
メシヤ教関係者さま

庭山氏のご帰幽をお知らせいただきまして誠にありがとうございます。
突然の訃報に驚いております。
氏とは、メシヤ教と関わりを持たれる以前から個人的に交流がありましたもので。
お手製の天ぷらうどんを振舞っていただいた事もあります。
人懐っこい笑顔が今でも思い出されます。

庭山氏のご冥福をお祈りいたします。

721佐藤 孝:2021/01/11(月) 00:13:08
(無題)
庭山さんは確か向こうの掲示板の管理人さんでしたよね。

面識は無かったけど、色々とHPでも学ばせてもらったし、自由な掲示板を提供して
くれてた方だった(お世話になった方)だけに、さすがに結構な衝撃。。。

また一人凄い人が亡くなっちゃったのか。・・・かなり残念。

だけどきっとあの方なら死を覚るのも早いだろうし、次に行くべき処に新しく生まれた
って自覚もちゃんと持てる方だろうと思うから、きっと大丈夫。

お疲れ様でした、今までありがとうございました。という想いを伝えたい気持ちと同時に
あちら側への御誕生日おめでとう!とエールを送ってあげたい気持ちの両方入り混じり。

72218番:2021/01/11(月) 01:18:44
(無題)
庭山氏のご冥福を心よりお祈りいたします。

庭山さんが熱海に参拝に行くのだということで、お誘いをいただいたのが、氏との交流の最後でしたが、私の家族が生活困窮の時にしばらく援助してくださいまして、私たちの今日があります。ありがとうございました。

72336年生:2021/01/11(月) 04:35:05
(無題)
庭山様お疲れさまでした。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

724匿名X:2021/01/11(月) 10:09:52
(無題)
庭山様のご冥福を心よりお祈りいたします。
good luckさんのことですね。
投稿での直接やりとりの機会はございませんでしたが、以前の掲示板での過去の投稿記事をよく拝見してました。
霊界でのご活躍をお祈り致します。

725ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/11(月) 22:17:52
宗教を超えてる!
世界メシア教の信者仲間から、電話があった。
知人の入信が決まったのだと、嬉しそうだった。

一度も浄霊もなく、ただ出版物を見せただけ。
「これは宗教をこえてる!」
と言い、その場で入信すると言い出したという。

心や体の悩みを解決したくて入信する時代から、
宗教それ自体の素晴らしさに魅かれて入信する時代になったということだろう。

世界メシア教になってから、入信を誘うことはなく、向こうから入信希望者が
やってくることが増えていることを実感する。

726ごうさん:2021/01/11(月) 23:53:52
(無題)
トランプさん反乱法発動した情報出てます。
20日までに大量逮捕劇が起こる?

https://youtu.be/d292GegCCcw

727豆電球:2021/01/12(火) 00:51:32
順番
「三段目 来るも来ないも 己次第」

「三段目 来たりて後に 五六七の世」

「神様が おられぬ写し世 泥土哉」

「だからこそ 曲津蔓延る 根底界」

728minoru:2021/01/12(火) 03:06:13
(無題)
先日、ご紹介いただいた動画の続きのようですね。
何故、そのような事態がその地域で起きてしまっているのだろうと思いましたので、オレゴン州ポートランドについて少し調べましたところ、全米で最も信仰心の薄い所(25%が無宗教)だという意識調査の結果があるようですね。
また、全裸で自転車に乗って市内を走るイベントなども有名とのこと。

この事から、自由の国アメリカの中でも、さらに個人の自由が尊重されるような土地柄で、その個人の自由を助成する自治体の姿勢があっての事なのでしょうね。
ですから、個人の判断力が最も問われる環境だと感じました。
もしかしますと、今の日本よりも地上天国に近いところかもしれません。
西の最果ての地でもありますから。

729ごうさん:2021/01/12(火) 06:55:30
(無題)
minoruさんスミマセン、URL貼り間違えていましたので直しました。
どうやら大統領令が本当に発令されたようです。
まだ自分は半信半疑ですが。。
本当なら世界がひっくり返りそうです。、
続報を待ちましょう。

https://youtu.be/lisr2e5Cews

730minoru:2021/01/12(火) 12:33:12
(無題)
>URL貼り間違えていましたので直しました。

分かりました。
どういたしまして。
まあ、メッセージ性としては、どちらの動画も同様だと考えております。

例え、反乱法の署名により連邦軍と州軍との対立構造が司令系統で現実化したとしても、実際に内戦へと向かうかどうかは双方の兵士一人一人の判断力が鍵を握ると思います。
もし、平和を好む人々が多いようであれば、睨み合い程度で最悪の事態にはならないように思いますが、中共が絡んでいると考えますと、中国国内の情勢も絡んできますから、一体どうなるのでしょうね。

731ごうさん:2021/01/12(火) 21:25:19
(無題)
https://youtu.be/iVd5wYPvRjY
元諜報機関MI6?の人がメッセージされてます
報道無いですが裏で映画のような事が起きてるようです。

732:2021/01/13(水) 12:31:10
獣臭い
「雪隠虫 未だ厠に 執着し」

「雪隠虫 狐狸に糞尿 馳走され」

「雪隠虫 悪の大将 崇めてる」

733minoru:2021/01/13(水) 23:31:38
(無題)
政府、入院拒否のコロナ感染者に懲役刑想定
共同通信ニュースより
https://this.kiji.is/721985680068526080?c=113147194022725109

ある意味、医療崩壊に拍車をかけるような法案にも感じられますね。

734minoru:2021/01/14(木) 00:17:14
(無題)
米国の医療労働者の50%以上が「ワクチン拒否」の衝撃データ
フォーブス・ジャパンより
https://forbesjapan.com/articles/detail/39062/1/1/1

735匿名X:2021/01/14(木) 00:30:50
(無題)
コロナは人の健康を阻害(浄化作用の促進)し、医療崩壊も促進し、それを防止するため国は緊急事態宣言の発出する。
それによって人の移動が制約され飲食店を始め各種店舗や会社などの売上を極端に減少させ、国などは経済破綻を防止
するため金融援助を実施する。
また医療機関にも体制強化のため協力金を拠出したりもする。
このためには途方もない大きな財源が必要となってきます。
この財源の元と言えば各種税金、しかしこんな状況では今後税金の増収は見込めない。
こんな状況がずっと長く続いたら本当に国の崩壊に繋がるかも知れませんね。

736匿名X:2021/01/14(木) 10:15:47
(無題)
元カリフォルニア州知事で俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーさんが、アメリカの連邦議会議事堂で
起こった暴動事件に関してYouTubeで動画メッセージを公開しています。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5ffbc668c5b63642b6fcf934

737ごうさん:2021/01/14(木) 15:28:17
(無題)
https://youtu.be/kdvDzBoYK1g
今ネット上でどんどん拡散してる動画。
大体真実に近いんだと思う。
ちょっと長いけど分かる人にはすぐ理解
できる内容かと。
個人的に驚いたのはオバマ、ヒラリーで人口削減の為に核戦争が引き起こされる計画があったということ
未然に防がれたけど。
民主党(ナンシーペロシとか)と共和党の一部、全オールドメディアとTwitter,facebook,Google,Amazon、ニューヨークの銀行まで気が狂ったようにあと一週間で任期が終わるトランプを弾劾しようと必死で画策してるけどそれだけ彼らは必死なんだろうか笑。言論の自由とやらはどこに行った?笑
さすがにやり過ぎて皆気付きはじめてるよ笑

738匿名X:2021/01/15(金) 00:22:51
(無題)
minoruさんも投稿されてましたが

《感染者が入院を拒否した場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金を想定して調整している。》とか
《感染経路把握のための積極的疫学調査を感染者が拒否した場合、6カ月以下の懲役または50万円以下の罰金を想定して調整を進めている。》
https://www.fnn.jp/articles/-/130872
もし法改正が成立すれば一体どうなるんでしょうね。

どうしても入院したくない人は1年以下の懲役か100万円以下の罰金のどちらかになる。
少なくとも憲法で保証されている基本的人権のうち自由権の侵害となるし
罰金を支払えばそれだけで済むとは思えないし、罰金を支払うお金がなければ刑務所に収監され
何らかの労役をさせられることになる。
そうなれば一般の刑務所とは別にコロナ感染者専用の収監場所が必要になるし、どんな労役をす
ることになるのやら?。
何だか馬鹿げたことを考えるなあと思えると同時に今後入院を拒む人々が増えてくるのかな?
とも思えてきますね。

739ごうさん:2021/01/15(金) 00:51:31
(無題)
入院したとして投薬や治療拒否したらいいんじゃないですか?自分の知り合い夏頃味覚が無くなって風邪症状が出たらしいですけど病院ではPCR検査してくれず薬だけ貰ったみたいですけど、自分はコロナに違いないから薬飲んでも仕方ないと思って長芋が免疫に良いと聞きそればっか食べてたら二週間程で治ったそうです笑 ウィルスは二週間で変異して最終的に弱毒種しか残らないので(強毒種は隔離されるのでそこで終わる)最期はただの風邪になって定着すると思っています。

740minoru:2021/01/15(金) 11:39:22
(無題)
日本医学会連合などが「罰則」新設に反対声明 感染症法改正案巡り声明
毎日新聞ニュースより
https://mainichi.jp/articles/20210114/k00/00m/040/204000c

まあ、ブタ箱や罰金と医療を並列にするなよ!と、このような反対声明も出ているようなので大丈夫ではないでしょうかね。

それから、大阪府の吉村知事の的を得てる意見も面白いです。
http://hanaku.info/archives/12627?fbclid=IwAR2KUA-SzSQteT-sSp7edyhDFq_q0ezvImGfTHMakTOigh7rzt2Ejjl4ZTU

まあ、一生懸命お考えになっている証拠ですが、頭の中が混乱しているご様子です。

741キンコンカーンコーン♪:2021/01/15(金) 12:35:44
天界への長いお箸
ttps://www.youtube.com/watch?v=WRHezt1iEI8

宜しければ、ご覧下さい。

742minoru:2021/01/15(金) 14:37:10
(無題)
カマラ・ハリス女史のプロパガンダが始まったようです。
https://www.elle.com/jp/culture/a35070887/elle-japon-feb-issue-kamala-harris/

バイデン氏は汚れ役に徹して、この本命にバトンタッチするのが本当の役目のようですね。

74336年生:2021/01/16(土) 04:30:59
天国と地獄
キンコンカーンコーン♪さん、こちらですね?

https://www.youtube.com/watch?v=WRHezt1iEI8

こういう見方もあるのですね。

744リーチ:2021/01/16(土) 09:18:52
(無題)
天国と地獄。学生の頃、仏教の先生が話してくれたな。懐かしい。聖書も良いけど仏教も良いなあ。聖書の言い回しが苦手で読むの辞めた。私にはくどく感じる。今度空海の本を読みたいと思っている。
明主様は、『今までの聖者が言わなかったことを書く』とおしゃった。
飛び抜けている教え。だから信者は、基本的な一般的な日常的に使える宗教の教えを習わずして過ごしてしまった。
なので、そこを勉強してなかった人が、他の聖者の教えに触れた時、素晴らしい!と思ってしまうなあ。ということを何十年か前に感じたことがある。

74536年生:2021/01/17(日) 13:23:33
MOA会員用の浄霊
MOA会員用の浄霊(岡田式浄化療法)です。テキストが必要ですが参考になれば幸いです。
初級スタディ VOL.1 https://www.youtube.com/watch?v=kzcHEntm4ZM&amp;feature=youtu.be
〃  VOL.2 https://www.youtube.com/watch?v=9Z8BrcbJvzQ
〃  VOL.3 https://www.youtube.com/watch?v=Zmozkwn8Dxw
〃  VOL.4 https://www.youtube.com/watch?v=mr0piBJpH0Y
〃  VOL.5 https://www.youtube.com/watch?v=lb7C5GVS-Gg
〃  VOL.6

自己施術・肩部   https://www.youtube.com/watch?v=M13Mbn4Vpl8

 〃  ・腎臓部  https://www.youtube.com/watch?v=Ak6AWac8th0

 〃  ・〃VOL.2 https://www.youtube.com/watch?v=VuN-StIceQ82021.1

この他にも他の療院の動画もあります。研鑽に役立てて下さい。

746キンコンカーンコーン♪:2021/01/18(月) 12:34:05
世代交代はあるなれど・・・
アメリカ・キンベル美術館所蔵 「いかさま師」2点

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000756.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000756_2.jpg

747ごうさん:2021/01/18(月) 22:13:41
(無題)
https://youtu.be/b2OQ1B_dWSA
いよいよ世界緊急放送来ますかね?
来ても大変だし何事もなくバイデンさんが大統領になってディープステイトがのさばり続けても大変。
人類にとって良い未来が来ますように!

748minoru:2021/01/19(火) 00:01:35
(無題)
一般のマスメディアでは報じていませんが、人民解放軍25万人がカナダとメキシコ国境付近より米国内に侵攻を開始したという情報もネット上の一部ではあるようです。

749白ぽっち:2021/01/19(火) 12:22:35
(無題)
鼻出しマスクを叩く記事が出ていますね。

マスクしない場合や、鼻出しマスクの場合の、
トラブル対処法の一つを紹介します。

https://kabin.life/archives/1633

このカードの作成者は、
「このカードの掲示によって、マスク着用の免罪符になることを当研究所では望んでおりません。」
との意思を示しており、それを尊重して今までこちらでは紹介しませんでした。

しかし、このカードを持つ事で心の平安が多少なりとも保たれるならば、
感覚過敏ではなくてもトラブル対処法として使う事は、
俯瞰して許される情勢だと判断しました。

心の平安を保つ。
そのための一方法です。

マスクをする事が一番平安を保てる人ならばすればいいですし、
直接向き合って話す事が一番したいことならすればいい。

マスク警察が苦手に感じる方で、マスクをつけるのも心身どちらか、どちらもつらい方は、
印刷してマスク警察に遭遇した時に提示する用意をしてもいいかと思います。

おまけ
少し前に僕が電車でマスク警察に遭遇した時、
実はこのカード持っていました。
あまりに使わなかったので忘れていたのですが、
覚えていたとしても、感覚過敏でないのに使うのに一定の躊躇があったかもしれません。

何にしても、自分の心がいかに平安であるかが一番優先すべき、という観点から、
今回の投稿をしてみました。

750白ぽっち:2021/01/19(火) 21:24:14
(無題)
意思表示カードは自作すればいいことに気づきました。

マスク警察の、大抵正義感からの気持ちは受け止め、
自分はマスクをしない選択をする事を伝える。
人はそれぞれ事情、考えが有ることが伝わる事を願って。

選択の理由は、それぞれが自分が納得のいくように書けばいい。

御歌の、
「〜心の空に、雲一つ無き」
とても好きな一節です。

心に雲がないように、行動していきたいですね。

751:2021/01/20(水) 19:20:08
B3F
「巷に言ふ 二度有りしことは 三度めも」

「宗教の 垣根崩れて 五六七の世」

「良が偽良 悪が偽悪の 泥土の世」

752勉強中:2021/01/21(木) 08:25:03
キリストと釈迦
アメリカ大統領就任式も無事に終わったようですね。

さて、また皆さんにお聞きしたいのですが、ご存じの方がいらっしゃったらぜひよろしくお願いします。入信間もない方に聞かれましたので。
昭和26年に出された「各宗教祖との誓い」というみ教えに、

『それからキリストを呼んだが、もはや三度生まれ変わって、いまはイタリーの〇〇〇〇とのことであった。釈尊もヤハリ三度生まれ変わって、いまはインドの〇〇〇に生まれ変わっているとのことであった。』

とありますが、〇の中に何が入るのか、今までに検証された方はいるのでしょうか?多分この人たちであろうという見当はついているのでしょうか。

そのみ教えにはさらに続いて

『それから私の当時の事件についての原因、その他のことを〇神様に訊いてみたところ』

という部分もあり、ここはおそらく「主」神様でよいと思いますがいかがでしょうか?

753:2021/01/22(金) 12:39:02
兇党界
「曲津らは 東の聖地も 踏み汚さん」

「獣らは 神聖汚して 快感せん」

「迷惑を 垂れて自責の 念も無く」

「其の恥じらい 己の心魂 低き故」

「偽善者は 意外と近所に いることも」

「天界に 入れぬ証 哀れ哉」

754白ぽっち:2021/01/23(土) 21:21:19
(無題)
マザーテレサがどのような人だったか。諸説あります。
その言葉(とされるもの)の一部を紹介したいと思いました。

理解されるより理解する事を、
愛されるより、愛する事を。
私達は与える事によって与えられ、
許す事において許され、
死ぬ事によって、永遠の命を手に入れることが出来るのです。

755ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/23(土) 23:09:30
死んで生きる
死によって、永遠の命……。

物理的な死だけでなく、
精神的な死によっても、永遠の命を得られたりして……。
すべてを主神様にお返して(お委ねして)。
元々、主神様のものなんでな。
私物化するから、限られた命になってしまったりするのかもでっせ。

756白ぽっち:2021/01/23(土) 23:57:40
(無題)
>精神的な死によっても、永遠の命を得られたりして……。
>すべてを主神様にお返して(お委ねして)。

死を恐れなくなると、って感じだろうか。
見えなかったものが見えるようになる。
新しい自分の誕生。

特にキリスト教を勉強している訳じゃないけど、
いいなと思ったものはどんどん生かしていきたいと思う今日この頃。

757ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 00:15:19
死は怖い
死を恐れなくなるということは、おそらくないと思う。
人間は死を恐れるように作られていると、聖言(み教え)で読んだ記憶がある。
さもなければ、嫌なことがあるとすぐ死ぬからだという理由だった。
天国人になっても、やっぱり怖いんだと思うぜ。
ただ、生への執着はかなり軽減されるとは思うんだが。
主神様の意図なら従おうと考えるからな。

精神的な死で、永遠の命……。
一番近い用語でいうなら、執着を去る。
喜びも苦しみもすべて主神様のものと考えることだ。
自分のものだとしてきたから、深みにはまって身動き取れなくなる。
すべては主神様のものと、委ねてしまえば、深みにはまりにくい。
有頂天になって、身の破滅につながることもなりにくい。

元々、すべては主神様のものなんだから、
本来の持ち主に帰してしまえば、正常な状態になるしな。

758白ぽっち:2021/01/24(日) 01:18:34
(無題)
>人間は死を恐れるように作られていると、聖言(み教え)で読んだ記憶がある。
>さもなければ、嫌なことがあるとすぐ死ぬからだという理由だった。
初めて聞いたけど、なるほどな〜。

ゲラちゃんがよく、というか核心的な意見として、
『主神様にゆだねる』
と言っているけど、それがどのくらいの幅のゆだねを指すのか、考えてみた。
自分としては、ほんのちょっとのゆだね・お任せだけでも意味が有ると思う。

今までの宗教的には、有る一定のレベルまでいかないと認められない、ものがあるのかもしれないが、
それには夜の時代感がある。
昼の世界なら、ちょっとのゆだね・お任せでも相応の結果が直ぐ出そうだし、
そこから次のレベルのゆだね・お任せにつながっていくんじゃないかと。

>すべては主神様のものなんだから、
まだ俺は言葉上でしか捉えられていなそうだ。
何となくまあそうだとは思う、くらいな感じ。
認識段階の差の有る人とのやりとりは本当に気付きになるよ。
これからも一歩一歩、色々な彼我の違いから学んでいきたい。
ありがとう♪

759ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 01:51:28
世の死
世の終わりというが、人間が支配する世の中が終わることだ。
世の終わりとは、神が支配する世のなかの始まりでもある。

この切り替えを越えて、永遠の命を得るには、
神の支配に応じればいい。

命だって、財産だって、喜びだって、名誉だって、能力だって、
劣等感だって、僻みや悩み、希望や念願だってすべて神のもの。
本来の持ち主に帰すことが、永遠の命を得ることであり、
正常な状態だと思うぜ。

世のなかだって、本来の持ち主に帰すことで正常になり、永遠の命を得る。
ついでに言うと、聖言(み教え)だって、神様のもの。
本来の持ち主に帰すことで、正常な理解ができるようになり、永遠の命のなかで
理解できるようになると思うぜ。

おやすみ(ねみ〜〜

76036年生:2021/01/24(日) 08:20:37
東京療院
初級スタディ VOL.6  https://www.youtube.com/watch?v=4KOrfIRP_Jg2021.1

76136年生:2021/01/24(日) 08:22:50
アセンション
地球が単なる物質ではなく、生命体として次の段階に移行したもの(北極のオゾンホールなども自然に消滅している)と受け止め、そこに住む人間もその細胞の一つとして、「新しく生まれる」必要が求められているということだと思います。

それはゲラさんの言われるような心境になることこそ、ふさわしい人間の在り方として自分も受け止めています。

もうすぐ東日本大震災から10年目の3月を迎える。昨年のコロナによる資本主義の崩壊に始まり、型としての日本が震災をその見本として、すべてをお返しするところから始まる気がします。

762ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 10:08:47
死に仮る
この掲示板で、ゲラちゃんの書き込みに同意コメがつくことは珍しい。
その希少なレスを敵に回すようなレスはしたくないが、あえてシニカルな心境を吐露しよう。

世の中は、相対的に構成されている。
教団をとっても、相対的に言うなら、教主は最も近く神とつながる存在。
組織は、より人間社会とつながる存在。
この構図で捉えるなら、相対的に言って、教主は神、組織は人間。

本教団も教祖ご在世中は別として、その後長い間、組織の論理が中心になっていた。
組織幹部の意向が、教祖の意向に優位してきたと思う。
教えの部分にまでな。

ここに来て、ようやく教祖中心の教えに転換した。
これも神中心の象徴的な表れだと捉えておる。
人間中心の組織が崩壊していくのも、ある意味、健全な現象ではないかというわけだ。

療院のように病気直しを前面に出して活動していくのもありだとは思うが、
ゲラちゃんは興味が持てない。
ゲラちゃんはこれまでも長い間、求めてきたのは信仰だったからだ。
世界メシア教に縁をいただけて、ようやく「信仰」に巡り合った気がしている。
これまでは、仮の信仰だったと実感している。

763白ぽっち:2021/01/24(日) 12:11:57
(無題)
>人間中心の組織が崩壊していくのも、ある意味、健全な現象
愛がない組織が崩壊していく、と捉えているよ。

>療院のように病気直しを前面に出して活動していく
ここは肯定的。
病気直しそのものに、というより、学びの過程・役割は人それぞれだと思うから。
今まで批判してきた秀明会にしても、そこで学ぶ人がいるという点で肯定する。
崩壊に値するかどうかは神様が決める事だし、
(明主様信仰以外も含めた)教団批判に、
今は全く興味がなくなりました。

>アセンション
金星はかつて物質界として生命が存在した星であり、今はその生命は霊界の高次元に移行している、というような話を越智啓子さんの本で読んだことがあります。
明主様がおっしゃってた生命は地球のみ、という話は、物質界に限っての話かもしれません。

764ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 12:37:25
死に借る
またしても希少な同意コメのぽっちにシニカルなレスなんだが、
その「愛」にしても、人間の愛に基づく組織は限定的な命しかないと考える。

愛だってやはり神の愛じゃないとな。
自分の子かわいさ、愛社精神から多数の不幸が生まれているしな。
限定的な働きしかさせないという自覚をもって臨むことにしてるよ、人間の愛には。

そもそも、クーデター派の人間があのような下劣な行為をした背景にも、
人間としての「組織防衛」という愛があっての結果だと思うしな。

だから人間の愛には、よくよく警戒心をもって臨むことにしている。
やはり神の愛に、ゆだねないと、永遠の栄は不可能かと考えるよ。

765白ぽっち:2021/01/24(日) 13:02:19
(無題)
今日は関東寒いね〜。湘南は雪は降ってないけどね。

>神の愛に、ゆだねないと、永遠の栄は不可能
それはそう思う。最終的には。
人間の愛、については、その過程を見守りたい、その過程で必ず大きな学びがある、
って思ってるんだよね。
自己愛、利他愛にしたって、
まずはそれが本心から出ているのか、
周囲に流されて、評価を気にしているのか、
など色々な形、レベルがある。

ゲラちゃんとかタカシさん、36年生さんその他の皆さんは最終到達点を語る事が多いけど、
自分は途中の過程を肯定的に受け止めながら進む、人なら見守る、ということに
今は関心が有るんだよね。
関心点の差かな。

その辺も人生経験からくる個性・それぞれのペースなんだろうと思う。

766ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 13:28:47
世界じゅうを愛する
与謝野晶子だったけかな。

寂しいから恋をして、男性を愛した。
それでも寂しいから、家族を愛した。
それでもやっぱり寂しいから、国家を愛した。
それでもなお寂しさは消えなかった。
結局、世界じゅうを愛さない限り、寂しさは消えないということだろう。

世界じゅうを愛する。
善も悪も、喜びも悲しみも、怒りも嫉妬も……すべてを愛さない限り、
人間は永遠に寂しさからは解放されないってことだと思ったよ、高校生のときだったが。
これは、神の愛を表現したものだと考えている。

寒いのもあるけど、外は人通りが少ない。
コロナのおかげで、暇な時間ができたな。何かせんとな。

76736年生:2021/01/24(日) 14:42:25
(無題)
立場を明確にするということは、自分は何者でありこの道を行くということで良いのであって、他を非難するよりもそれぞれの役割を尊重すべきであって、良し悪しを論じても何も始まりません。

昔(20数年前)大仁に療院が出来る以前、地面に溝が掘ってあって、そこに足湯のように皆が並んで腰かけ、お湯ではなく真砂土をひざ下くらいまで埋め戻し、30分ぐらいで引き揚げて治療効果を見るという実験をやっていた。
その腰かける場所に行くまでに玉砂利が引いてある通路を裸足で通るわけだが、皆一様に悲鳴を上げながら痛みをこらえて臨み、帰る時にはほとんど痛みを感じることなく、笑いと驚きの結果を経験したことを覚えている。

また後で聞いた話だが、その場所はそれから4〜5年は雑草の1本も生えることがなかったそうな。人間の毒素のすさまじさを実感させられたものである。

そのような実験の積み重ねを以って療院の発会につながり、統合医療の発会に拡大している。

そのように型が拡大するものと、新生なった地球に合致する人間性を求めていく営みが結ばれていったところにアセンションの資質が叶うものと思われる。「想念による浄霊」も結ばれた結果としてあると位置付けています。

768ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 16:28:55
元本
認めてんのか、あのはしたない行為を。
まぁ、好き好きだけどな。
結果の責任を負うのは、本人なのであって、自由にしたらいい。

ところで、与謝野晶子氏が仮に、世界じゅうを愛することができたとしても、
寂しさは消えないと思う。
なぜなら、根本が来ていないから。
寂しさの発生源が存続しているから。

あらゆる忌まわしい問題の発生源は、神のものを、自分のもののように勘違いしてしまったことにある。
銀行員が、手元に大金があるからといって、自分の金と勘違いしてしまったのと同じだ。
その大金の所有者はだれかを明確にしないかぎり、忌まわしい問題は尽きることなく噴出するんじゃないかな。
他人の金を、ぶんどじゃってるわけだからな。

浄霊をして曇りが消えて、その分の罪が消える。
奉仕をして、あるいは人や物を愛して、曇りが消えるのも事実だと思う。
ちょうど利息部分を支払っているようなものだ。

ただ元本部分を返していないかぎり永遠に利息は発生し続ける。
元本部分、すべてのこと、ものを本来の持ち主に返す。
所有権者を明確にする。

元本さえ返してしまえば、利息が追加されることはないから、
いつか払い終わるってわけさ。

その意味でいえば、すべてを主神様に返すことなく、
私物化しつづける思想は、悪徳金融業者と似ているな

その意味でいえば、またメシアってのは、元本部分をチャラにできるってことだから、
いわば徳政令のようなものだな。
ゲラちゃんは、徳政令をありがたくお受けしたしました。

769白ぽっち:2021/01/24(日) 21:33:39
(無題)
>自分は何者でありこの道を行く
同意。

>元本部分、すべてのこと、ものを本来の持ち主に返す。

自分を道具としてお使いいただく、という気持ちなんだろうな〜。
これは過去所属した教団でよく言われていたこと。
素直に従った人が多かったからだと思うけど、奇跡も多かった。
その次の段階、心底からそう思える過程への導きが無かったからだろうか、
奇跡も人も減って行った。最新の状況は知らないけど。

あんなに一生懸命布教とかやっていたのに、
全くやらなくなってしまう、信仰から離れる、というパターンが相当多かった。
どんなに良いことでも強制では限度があり、自発的な悟りが求められる、という教訓として受け止めています。

元本と利息の話は面白いね(笑)

770ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 21:53:45
似て非なるもの
その元教団の話は、人間に帰依してしまうことじゃないかな。
ゲラちゃんの言うのは、神に、主神にお帰しすること。

人間は、不完全。
不完全なものに委ねてしまえば、やがて消滅してしまう。
主神は、完全。
完全な存在に委ねてしまう。

似ているけど、大いに異なる。

771ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/24(日) 22:14:57
民主主義が、全体主義を生む
米国大統領選挙を見ても、きになるところだが、
これはユーチューバーキリスト者の説。 非常に興味深かった。

全体主義が嫌で、民主主義に移行すると思われているが、
歴史を見ると、逆。
民主主義から、全体主義へと移行していく例が多い。

古くは、古代ローマ、少し前だとフランス革命のナポレオン、近いところではナチスドイツ、米国も怪しくなってきた。

これは民主主義は、衆愚政治になりやすい。
圧倒的多数のバカが牛耳るから、社会が混乱し、衰退していく。
すると、有能な少数の人に政治を委ねたほうが利益があるぞと考えるようになるからだ。

しかし、大抵は失敗する、
歴史を見ても、なんとか無事なのは、チャイナくらい。中身は知らないけどな。

たしかに、バカより、有能者にリードされたほうが、人類は利益が大きい。
しかし、その有能っていっても、しょせんは人間。
不完全な存在。
だからダメだったんだと考えている。

これは人間だったから。
もし神にゆだねてしまえば、完全な社会ができる。
しかし、これは無理。
神様には、体がない。
だから、主神様に委ねた人間によって、運営していくのが最良の方法だと思う。

民主主義は、個々人間がある程度以上の人数、優秀でないと失敗する。
一時、全体主義に委ね、個々の人間が成長していくと、再び民主主義に帰っていくのではないかと思う。
主神様にすべてを委ねた人間が集まって民主主義を行えば、いい社会ができると思うぜ。

772白ぽっち:2021/01/24(日) 22:33:41
(無題)
>元教団の話は、人間に帰依してしまうことじゃないかな。
>神に、主神にお帰しすること。

そうね。どこまで理解できているかは自信ないけど、
素直にそうは思うし、自分のペースでいいと思うので気持ちは楽。
ただ自分のやりたい事には多少執着感があり、今向き合い方が課題になっている。

自分の振り返りだと、やっぱり強制や善悪2元論からは卒業しないと、
次の段階に進みにくいんだろうと思う。
でもそれもまたそれぞれ。

過去の仲間達とは機会があれば旧交を温めて、お互いを認め合えると嬉しいな、と思っている。
相手が認めなくても自分は相手を認められる、と普通に思えるようになっているのは嬉しい変化。

>有能者にリードされたほうが、人類は利益が大きい。
シンガポールなんか、そうだよね。

773白ぽっち:2021/01/25(月) 11:45:06
(無題)
『優れたアイデアをたくさん生み出す組織の特性』
宗教組織にも十分参考になると思うので、紹介します。

本文より:
「早く、頻繁に、見苦しく。それでいいのです。完璧である必要はありません。そのほうが、格段に早く修正に取りかかれます。」
「部下を持つ人は、自分が心理的安全性を脅かす存在であると自覚する必要がある。」
「そこに必要なのは、安心できる環境、明確なグラウンドルール、適切に設定された業務だ。」
「現状打破が求められると、組織を変えようとするリーダーは少なくない。
しかし、こと創造力に関しては、組織再編という手軽な策に答えを求めるのは、もうやめる必要があるだろう。」

https://news.yahoo.co.jp/articles/d5409ec48fa2586341c7de4837dc013325a2361e?page=1

774minoru:2021/01/26(火) 12:10:49
(無題)
厚生労働省HPより
「接種についてのお知らせ」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00218.html

この中で重要だと思われる点を抜粋します。

●接種を受ける際の同意の取得
 強制ではありません。新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種は、しっかり情報提供を行ったうえで、接種を受ける方の同意がある場合に限り接種を行うことになります。
 予防接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方について理解した上で、自らの意志で接種を受けていただいています。受ける方の同意なく、接種が行われることはありません。

「新型コロナワクチン優先接種についての検討案」
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000721770.pdf

この中に「医療従事者等の範囲について(案) 」という項目がありますが、特に注目すべき点を抜粋します。

※ なお、ワクチンの基本的な性能として発症予防・重症化予防が想定され、感染予防の効果を期待するものではないことから、患者への感染予防を目的として医療従事者等に接種するものではないことに留意(医療従事者等は、個人のリスク軽減に加え、医療提供体制の確保の観点から接種が望まれるものの、最終的には接種は個人の判断であり、業務従事への条件とはならない)

以上の事から考えますと現時点においては、この厚労省(分科会)の指針を盾として接種の拒否が可能だと思われます。
今後、この案が、どのように改編されていくのかは分かりませんが。

775minoru:2021/01/28(木) 11:43:46
(無題)
バッハ会長「東京五輪の中止・再延期の臆測、相手にしない」…予定通りの開催強調
読売新聞ニュースより
https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20210128-OYT1T50151/

あくまでも推奨との事ですが、出場を辞退する選手も出てくるかもしれませんね。

77636年生:2021/01/28(木) 20:41:29
ワクチン
私のブログに関わってくださる方です
https://ameblo.jp/f85r2401

777minoru:2021/01/29(金) 01:48:16
(無題)
「コロナ軽症の母娘 自宅療養中に死亡 1人暮らしの男性も」
FNNプライムオンラインより
https://this.kiji.is/727539387729674240?c=108760159718934010

これも入院を推奨するための一つの報道のようにも感じられます。

いずれのケースも自宅療養中に解熱剤等の服薬をしたために悪化へと向かった可能性が高いように思います。

778ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/30(土) 07:25:23
春来ぬと
まもなく、立春。

去年は、コロナ。

今年は、ナンダろう。

567の次だシナ。47

すべて主神様におゆだねします。

御心を成し遂げてください。

と言うしかないんだヨナ。47

779ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/30(土) 13:45:17
救う力
地球は救われたがっている。
人類も救われたがっている。

救われたいから、さまざまな嫌がらせをしかけてくる。
好きな女の気を引きたい男のように。

救う力を持っているのは、メシア一柱。
だからメシアにつなげてあげれば、近づいてくる男どももおとなしくなる。
満足するからな。

この論理に基づいて実行してみると、意外に実績は上がっている。
クーデター派の嫌がらせも、おそらく救われたい一心からだと思う。
一応、メシアの御神様にお委ねしてあげているが、効果があがっているかどうかは
不明だ。

今のところ、身近な事例しかないが、日々効果は枚挙にいとまないほど。
すべてをメシアの御名をもって、主神様におゆだねし、
御心を成し遂げていただけるように祈る。

正直、ムカつくんだけど。ゲラちゃんたちに嫌がらせをする奴らを救われる
ように祈るなんてな。
でも、そこは信仰。主神様のご意思なら、祈ってやるぜぃ!

780ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/30(土) 20:58:08
神が支配する時代
神が支配する時代になると、困る人が出る。
これまで通り、人が支配し続けたい人たちだ。
この人たちにとって、神が支配する時代になると不都合なことが出て来る。

だから、まぁ邪魔したい気持ちもわからないでもない。
60年以上前にメシアが降下したにもかかわらず隠し続けたのは、
この人たちにとって不都合だったからだろう。

しかし、いつまで頑張れるものか。
早ければ早いほど、苦しみの時代から早く逃れられる。
メシアの救いを受け入れようぜ。

もう天国はできているのだから。
あとは人間が受け入れるだけ。

ゲラちゃん、このことを強く実感するぞぉ。

781ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/31(日) 08:42:24
神が支配する浄霊
旧教団時代、たまに耳にした発言。
「あの人の浄霊って、ちっとも感じない」

現本掲示板であるかどうかは知らんが、旧掲示板ではたまに見かけた書き込み。
「あの先生の浄霊は奇跡が出る」とか出ないとか。

百歩譲って、浄霊する側の発言ならわからなくもない。
しかし多くは、浄霊をいただく側の視点として語られている。

浄霊による奇跡があるのは、ゲラちゃんも認めるところだ。
その奇跡は、人間が作り出したものかいな!?

すべては主神様が許した奇跡なはず。
それなのに、主神様の素晴らしさを語る人は少ない。
神がすっぽり忘れられているようだ。

人による浄霊の優劣を論じるってのは、
無神論者の視点と何ら変わらないのではないかいな。、

782白ぽっち:2021/01/31(日) 11:48:32
(無題)
最近関東は昼夜の寒暖の差が激しいです。
今は結構暖かい。

>すべては主神様が許した奇跡

少し前に書いた、心が変わって大幅に体調が良くなった話。
冬になると、冷たい空気でどうしても喘息になってきた。

去年から今年の今まで、軽く出る事は有るが、
走る事が無理なく出来る、本当に軽い程度。

今50歳だけど、冬に生活に支障が出るゼンソクが出ていない事は、
物心ついてから初めてかもしれない。

心が根本から変わる事で、ここまで体に影響が有るものなのだと。
そして、これこそお許しなのだろうと。

この体験を、長年慢性病を患っている人に、
相手のペースに寄り添って伝えて行くことが、今後の大きな役割だと思っています。

ご浄霊、今も頂いているし、今までもたくさん頂いてきましたが、
心が変わらないうちは、重いゼンソクが出なくなるまでには至りませんでした。

ゼンソクも必要があってなるものでしょうから、
少なくとも、ゼンソクという苦しい形を取る必要がなくなった、
心が変わった事で、と受け止めています。
心が楽になったら呼吸も楽になった、というシンプルな事かもしれません。

783ゲラゲラ【転載禁止】:2021/01/31(日) 13:42:53
よかったなぁ
ここまで顕著なぜんそくの改善って、少ない気がする。
ある程度はよくなっても、皮膚にアレルギーが出たり、心臓に支障が出たり……。

浄霊って本当に人は二の次だと思う。
学生時代だったが、1週間奉仕した。
普段の酒とたばこまみれの生活からいきなり、清廉と光のなかでの毎日だろ。
最後のほうは体がバラバラに溶けていくようなだるさに襲われ、眠れなかった。

幾度も寝返りをうつのを見て、気づいたのか、「浄霊するから」と言われた。
そいつ、満足に読み書き、計算もできない奴で、おそらく知能はかなり低いだろうな。
そのくせ、おしゃべりで、よけいなことはしゃべりまくる。

そんな奴に、「自分が浄霊してやった」とか恩を着せられたらたまらんと思って、
迷っていたんだ。
結局は、断る理由もなく、どうせ眠れないしと、浄霊を受けた。
すると、1分もしないうちに気分爽快。快眠だった。
しかも、家に帰ると、酒とたばこの毒が消えたせいもあるが、家族から
「いい男ぶりになった」と言われたんだよな。

浄霊は、神の力が99%。
人を選ばないと実感したよ。

784minoru:2021/01/31(日) 17:32:42
(無題)
>今50歳だけど、冬に生活に支障が出るゼンソクが出ていない事は、
物心ついてから初めてかもしれない。

それは良かったですね。

御教えにおいての心臓性及び、気管支性喘息の原因とは・・
「横隔膜の下辺を主とし、肩部、腎臓部、胸部、腹部、鼠蹊部、その他の溜結毒素が浄化液体化し、それが肺臓内へ浸潤する場合、肺膜の厚い人か、喀痰が濃度の場合、肺自身が吸引せんとするその運動の為の呼吸困難である。」

つまり、主に上半身の保有毒素量が少なくなるに従って、その症状も軽減されるという事でしょうから、なるべく毒を入れない生活習慣での時間の経過(浄化の継続)が、今の白ぽっちさんに繋がっているのでしょうね。

785minoru:2021/01/31(日) 18:01:16
(無題)
TPP、英が2月1日に参加申請
共同ニュースより
https://this.kiji.is/728377094983761920?c=724817926542147584

TPPとは環太平洋パートナーシップ協定なのに何故、英国?が参加するのかと感じましたが、よくよく考えてみますと米国は英国の植民地のようなものでしたね。
ここに至って真打登場というところでしょうか。

786白ぽっち:2021/01/31(日) 19:44:15
(無題)
>学生時代だったが、1週間奉仕した。
>家族から「いい男ぶりになった」と言われたんだよな。

こういうのは、どの教団、またはどの宗教でも、程度の差はあれありそうだね。
朝から晩まで体を動かす、という体的な部分と、
神様に真向かう心的な部分。
それぞれの割合で、浄まりそう。

>なるべく毒を入れない生活習慣での時間の経過(浄化の継続)が、今の白ぽっちさんに繋がっているのでしょうね。

これは微妙な所で、
過去の蓄積が今になって結果として現れたとも言えますし、
体感的には心以外何も変わっていない、
むしろ体調が良い分去年の年末までは緩んでしまって暴食の割合も多かったので
(酒は飲まないけど、その分食べてしまう感じ)、
やはり発作が出なくなった原因としては、去年後半の心の変化、が大きいと感じています。

今は暴食してしまった時の程度も大分落ち着いてきました。
今まで何度か書いたパチンコも、実は全く興味がなくなりました。
今年1年でどこまで変われるか、自分でも楽しみです♪

787白ぽっち:2021/01/31(日) 19:54:38
(無題)
『現役のお医者さまの勇気ある真実の言葉』
https://ameblo.jp/kouuntaisitu/entry-12652219878.html

フェイスブック等で結構拡散されているようです。
僕も昨日秀明でお世話になった先輩がシェアしたのを見て、自分の所にもシェアしました。
ブログでシェアしている記事を発見したので、
こちらでも紹介しておきます。

788匿名X:2021/01/31(日) 22:33:44
(無題)
白ぽっちさん、興味深い投稿ありがとうございます。

色々たくさんある中でも

『「マスクは新型コロナに対抗するための免疫力を低下させます。
免疫力の源泉が呼吸にあるからです。
マスクをすればするほど免疫力を低下させて自分を新型コロナに感染しやすくしている」
帯津良一医師(週刊朝日)』

というのは傑作ですね、一体何のためのマスクか分からない。^^;
いつもTVのワイドショーなどを見ていても出演している医師は特定な人達ばかり、
こういった違う考えを持った医師の出演が全くないというのは一体何なんでしょうね。
医師は医師会等が怖い、TV局は何かあった時を考え世間が怖いのかも?。

789minoru:2021/02/01(月) 01:05:25
(無題)
昨今、鬼滅の刃にて全集中の呼吸というワードが流行っているのも偶然ではないのでしょうね(笑)
御教えにおいては「火は水によって燃え、水は火によって流動する」という大原則もありますしね。

まあ、それとは目線を変えた(全くの無関係ではない)記事をを一つ紹介します。

トランプが第19代大統領になるための「不思議な旅」??
ハリマオレポートより
https://prepper.blog.fc2.com/blog-entry-526.html

今のアメリカや世界を知る上で、とても秀逸な記事だと思います。
ご興味のある方はどうぞ。

790白ぽっち:2021/02/01(月) 12:29:13
(無題)
>免疫力の源泉が呼吸にあるからです。

すべての成長は外界とのやり取りが必要、ってことかな、と感じています。

外界とのやり取り⇔内観、の繰り返し。

この場合の呼吸にしても、
菌のやりとり⇔体内で対応、の繰り返しです。

マスクは、小さい意味でも大きい意味でも本当によくないな、と思います。

791匿名X:2021/02/01(月) 19:35:55
(無題)
>すべての成長は外界とのやり取りが必要、ってことかな、と感じています。

そうでしょうね。
不可能なことですけど無菌室内で長期間生活し続けたら極端に免疫低下して
そこから外へ出た途端に体に異常をきたし死んでしまうかも?ですね。
しかし体に全く毒素等が無ければ何ともなかったりして!?。^^;

792匿名X:2021/02/01(月) 23:21:48
covid19
【胎内記憶】池川明チャンネル(第303号)【超重要】コロナの真実!?(削除されるかも・・・)
https://www.youtube.com/watch?v=5RWd-Lv-ZTU

コロナは人の想念や言葉に反応する!?
興味のある方はどうぞ。

793minoru:2021/02/01(月) 23:27:53
(無題)
2週間ほど前の事ですが、私の母が通うディサービス(医療機関に併設)の関係者からコロナの陽性者が出たとの連絡があり、母も今すぐ検査が必要との事でした。
検体の採取方法を尋ねたところ、鼻腔から綿棒で採取するとの話でしたので、すかさず、それは脳膜を傷つける可能性が高く非常に危険な方法なので唾液を用いて下さいとお願いしたところ快諾していただけました。
検査の様子を母に尋ねたところ、私が検査を受ける前の人は皆、鼻に綿棒を突っ込まれて痛そうだったけど、私以降の人は口にいっぱい唾を溜めるのが大変そうだったよ、との事でした。

そして、その検査の結果は2日後に判るのですが、息子さんに連絡した方がいいですか、それとも本人にお伝えした方がいいですかと聞かれましたので、私も母も家族も検査結果には興味がないので報告をいただかなくても結構です。PCR検査は偽陽性の可能性が高いので検査する事自体に意味が無いと考えてもいますと伝えたところ、その後、その件については一切の音沙汰がありませんが、母は普通にディサービスに通っています。

次に迫り来る事態はワクチン接種ですが、私も母も家族もコロナに罹ってもいいと考えていますし、体調が悪ければ休ませますからご心配なくとお伝えしようと思っています。

79418番:2021/02/02(火) 11:00:46
身土不二
先日イチゴを食べた。見た目完璧なイチゴで、味もまあまあだった。お供えのお下がりということ。

本来のイチゴの旬はと思わず確認してみたところで、温室で栽培されて、クリスマスのケーキにはなくてはならないものだから、旬など関係もないし、今日、世界の食べ物がいつでも手にはいる。

それによって食べ物に季節はなく、生活もメリハリのないものになりました。

身土不二という言葉を知ったのは30年くらい前か、それとも『わら一本の革命』を読んだ頃で、35年前のことになるけれど、当時はそういう言葉が意味を持っていて、食の基本としてあった。

そして当時はまだ季節感がある生活だったけれど、一般の世界のレストランではそういう感覚などなくて、特に冷凍などの保存技術とかによって、欲しい食べ物はいつでもある。

家の庭には果物が何種類かあって、今梅が実をつけ始め、おそらく6月ごろの収穫となるだろうし、まだ桃は花も咲いていないということを見ることができて、時期となれば美味しいと思う果実を食することになります。

動画で作物の栽培を見せてますが、熟れていないうちの収穫がされています。
また熟れてても日持ちが悪い。

見分け、区別は、腐る、腐らないということで、み教えでは『霊気』とあります。

品質管理であるとかも計算づくで・・・。そして多くが水耕栽培のような感じ。ということはそのイチゴは水耕栽培かとふと感じたわけです。

季節を失った生活。なんだかおぞましい世界になってますね。

79518番:2021/02/03(水) 06:14:01
あの女性
先日のバイデン氏の就任式で、アマンダ・ゴーマンさんが詩の朗読をした。アマンダ・・・というと娘の同級生で、時には私の家にも来た人というか、子だった。

まあ同級生なんだし、またお兄さんも上の娘の同級生で、小学校の頃から、かなり頻繁に一緒に時を過ごした。大変いいやつ。まあその頃の同級生で悪いやつはいなかったなあ。

そんなアマンダが、いろんなところで頭角を現していると聞いたのは、数年前だったけれど、あのお母さんによって生み出されたという印象を持つ。

それで、当人を知ってる娘等が持つ評価はというと・・・なのだけれど、将来、アメリカの大統領になるんだとアマンダは言ってたようで、二十一世紀のみ教えでは世界大統領がアメリカから選ばれるということがあるけれど、ひょっとしたらこのアマンダさんのことなのかもしれないと・・・・・・。

796迫害されし者:2021/02/03(水) 07:36:25
反キリスト(パリサイ人) 悪魔の名前:14
https://world-note.com/demons-names-list/

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000807M.jpg

797迫害されし者:2021/02/03(水) 07:38:26
サターン(ルシファー):22
https://world-note.com/demons-names-list/

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000808M.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000808_2M.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000808_3M.png

79818番:2021/02/03(水) 15:41:38
天邪鬼
節分の鬼に、炒豆を投げつける習慣は今日まで続いている。
天邪鬼について云々ということではないけれど、人間の性質に天邪鬼が占める割合は結構大きな部分で、実際浄霊社会にしても地上天国を作ると謳いながら、現実はそれとは程遠いことになってる。

799:2021/02/03(水) 20:21:17
治世
よく相談なんかそうですよ、何時間会議をしたとか聞きますが、そんな事で決して良い案は出るものじゃないんです。 ですからいつか私は、幹部の人で、会議をするのに三時間とか四時間したというから、「ダメだ。せいぜい三十分か一時間で、それで案が出なければよしたらいい」と言つたんです。

良い案というのは一つしかないんです。三つも四つもないんです。一つしかないんです。ゴタゴタやっているのはその一つが見つからないからやっているんです。  よく議会とか代議士会とか、一つことをゴタゴタやってますが、その一つの良いことが発見出来ないからやっている。

幹部の人で会議をするのに三時間とか四時間したというから、「ダメだ。せいぜい三十分か一時間で、それで案が出なければよしたらいい」と言ったんです。良い案というのは一つしかないんです。三つも四つもないんです。ゴタゴタやっているのはその一つが見つからないからやっているんです。

議会は立法府だという。成程、年々新しい法規を打樹てるからである。処がこれは自慢にはならない。実は社会悪が殖えるからで、もし善人が殖えれば法規の必要がなくな るから、立法の必要がない。故に、国会が廃法府となるこそ、本当の文化の進歩である。

本当に身魂(みたま)が良い人は穏やかに...議論したりまくし立てたりすることはないですね。

800:2021/02/03(水) 21:48:46
開いて治める
「春紅梅 大寒地獄に 御先咲き」

https://www3.nhk.or.jp/lnews/toyama/20210203/3060006597.html

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000811M.jpg

801:2021/02/04(木) 19:35:39
詐欺
https://diamond.jp/articles/-/258248

https://wired.jp/membership/2021/01/29/vaccines-are-here-we-have-to-talk-about-side-effect/

https://www.yakuji.co.jp/entry84221.html

 「薬と云ふものは一度飲んで利かねば幾何飲んだつて利くものではない。沢山飲んで居るうちに利いて来るなんて馬鹿な事はない、山椒は幾何少量を食べても矢張り辛さを感ずる。利くものなら、一度で利く、利かぬものなら何度飲んでも利くものでない。副作用を伴ふだけである」と神様が仰有つた。

802:2021/02/04(木) 19:40:40
神からの愛
病気とは悲しむべきもの、恐るべきもの、呪うべきものとしていたのである。しかるに私の説は全然反対であって、「病気は神が人間に与えた最大なる恩恵であって、これあるがため人間の健康は保持され寿齢は延長される」のであるから、人間は病気に対しては最大の感謝を捧げなければならない。

803匿名X:2021/02/04(木) 21:59:46
(無題)
この御教えの最後の部分ですね。↓
http://www.rattail.org/mobile/search1/shi/jinkou0.html

804minoru:2021/02/05(金) 00:54:37
(無題)
【ウイルスは感染しない】 新型コ口ナ発症の原因は新しい生活様式だと判明ww
泣いて生まれてきたけれど・ブログより
https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12654584843.html

なかなかの情報量ですが、一般の人にコロナ騒動の疑問を提起する(会話の際の引き出しを作る)には良い情報だと思います。

特に、国の方針やそれにまつわる報道を信じる人に対しては、このリンク先の記事が効果的かもしれません。
『「コロナの存在証明はない」厚労省が実質認める』
prettyworldのブログ
https://prettyworld.muragon.com/entry/10.html

805:2021/02/05(金) 08:11:06
分水嶺
・明主様御垂示 「病院に行った人には浄霊するな」 (昭和28年7月1日)

信者の質問
「十七才の女学生でバレーの選手ですが、急に体中が引きつり、名古屋医大にて舞踏病と言われました。

肩から延髄の右にものすごい固まりがあります。

光明如来様は御奉斎いたしており、母親とその娘が入信しておりますが、主人はまだでございます。

周囲の事情により入院をといわれておりますが、奥さんは病院に浄霊に来てくれと申します」


明主様御垂示
「絶対にいけません。

そういうことをあなたが私に聞くということがおかしいです。

そんなことは今まで知らなかったということは変です。

だいたい病院に行ってやるということは、先方ではお医者さんにお任せしたのだから、

こっちがやることは間違っているから、やらないのが本当です。

ただ、何かの事情で病院に行ったが、本人が「もういやだ、神様にお願いしたい」と言うし、

また側の人で反対する者がないという場合には行ってもよいですが、

一人でも反対する者があるのは駄目です。

そこの主人公が「とんでもないことをした」という気持ちになって、あなたに頼みに来れば行ってもよいです。

そうでない限りは絶対に行ってはいけません。

人間界のこともそうですが、

特に神様のことは筋がたっていなければいけないのです。

筋が立たないことは絶対にしてはいけません。

だからこの間話もし、論文も書いたように、合理性ということですから、理屈に合っていなければならないのです。

今のは理屈に合っていないから駄目です。どこから見ても理屈に合っていればよいです。

肝腎の主人が医者にお願いするのではぜんぜん筋は立ちません。」

・明主様御垂示 「病院で体に穴を開けるような人に浄霊するな」 (昭和28年7月1日)

信者の質問
「噴門と食道の所に癌があり、咽喉からは牛乳二合くらいしか通らず、あとは横腹に穴をあけて胃に流動物を送ってます。

浄霊すると噴門の辺がもーっとして通らなくなります。そういうのはいかがいたしましたらよろしいでしょうか」


明主様御垂示
「止めたらよいです。そういう間違ったことをして助かるわけがありません。

そういうのに引っかかていたら、労多くして効無し、骨折り損のくたびれ儲けです。

だから絶対にやってはいけません。 (中略)


それからこの間も書きましたが、滅びる人と救われる人とは決まっているのです。

ですから滅びる人はいくらやっても駄目です。

だからさっきの「食道が悪くて、噴門からどうとかする」というのは、もう救われない側になっているのです。

救われるのなら、そうならないうちにチャンと信仰にはいっています。

ですからそういう人を救おうとしても無駄というものです。


それは別に難しいことはないので、見分ければよいのです。

この人は救われるか、あるいはもう駄目な人かということはすぐ分かりますから、

どっちかというと、楽にスラスラと行く人は時期が来て救われる運命にある人です。

それから楽に行かないのは救われないほうです。


この間の論文に書いてありますが、救われない人がずっと多いので、救われる人は十人に一人はないくらいなものです。

最初は誰でも救われると思ってやりますが、救われない人を一生懸命にやるために、救われる人のほうが疎かになり、それがたいへんな間違いです。

そういうことを見分けるのもその人の智慧証覚が向上していれば見分けもつきます。

ですから智慧証覚を磨けばその判断力がつくのです。

それで智慧証覚の磨けた人は、人から質問を受けても正確に返事ができるから、一般の人も早く信仰にはいるというわけです。」

806:2021/02/05(金) 12:00:44
嗚呼、限(現)界
「夜明け前 曲津教祖ら 大忙し」

807ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/05(金) 23:28:07
マーク
教団のマークが、明主様時代のものに戻された。

世界メシア教、メシアの御神業、ずっしりとした手ごたえが
伝わってくる。

立春祭、迷いもあったが、神戸まで足を運んでよかった。
神様には、人間のほうから近づいていくものだと学んだ。

808ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/06(土) 08:42:54
根拠ある社会
3〜4年ほど前だったか、某大新聞社の記者。
「エビデンス、そんなもんねぇよ」と書いて、火だるまになった。
エビデンスは証拠だが、つまり根拠が示せないということでもあると考える。

最近のコロナ騒動でも、医師会のえらいさんが、
「根拠はないが」と発言し、世人をあきれさせた。

思うんだが、現在の社会は唯物思想が土台になっている。
唯物思想自体が、限定的というか、正鵠を得ていないのだから、
それを土台にした社会に、根拠など示せないのは自然の成り行きだろなと、いうわけだ。

これは一般社会だけではなく、宗教でも同じ。
長年所属したキューセーキョという宗教団体自体にも、根拠のない説明のオンパレードだった。
ゲラちゃん、一度も納得したことがないと言っても過言ではないほどだ。

世界メシア教になって、メシアの救い、ご神影、ご神体……、ここにきて教団マークと、
明主様時代が次々よみがえってくる。

そのせいか、世界メシア教の説明を聞いて、納得できなかったことは少ないのだ。

神が支配する世界とは、根拠ある社会でもあるのではないかと感じた。

809ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/06(土) 16:29:14
根拠ある救い
明主様最晩年の日々を、秘書を務めていた井上茂登吉氏が記している。
記述によれば、メシア降誕後の明主様は体調不良ではあっても、非常にご機嫌よく
過ごしていらっしゃったようだ。

そして、
 これからはお詫びではなく、悔い改める時代になると仰っていたとも記されている
とのことだ。

 教主様批判は、相変わらず続いている。それも根拠のないものに終始している
のが特徴だ。
 どういうのか、ゲラちゃんごとき素人でも簡単に論破できる批判しかない。
彼らのついにネタ切れということだろう。

 根拠のないデマを流しても、謝ってすむ時代ではなくなった。
 悔い改めることができるかどうかということだろうな。
 立春の季節、根拠ある明主様の救いを流布しようぜっ!
ゴメンじゃすまないぜ。

810:2021/02/06(土) 17:21:35
身魂の因縁
「信仰は するのではなく させられん」

811ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/06(土) 20:54:33
リターン to 天国
で、ゲラちゃんの天国生活報告。
天国移住のキャンペーンを知ったのは、3月だった。
もう何年になるんだろう。

ゲラちゃんには無理だろうと思った。
どう考えても、天国向きではない。
性格わるいし、品はないし、足も臭いし。
おまけに娑婆の生活もそれなりに満喫できていた。
なにもわざわざ天国という不向きな土地に移住することもない。
しかも、この年で。
これが最初の感想だった。

でも、教主様は天国に帰ろうと言うし、歌うし。
信者として無視することもできない。
とりあえず移住してみることにした。
しかし、主神様はゲラちゃんを天国に迎えてくれるのだろうか。
お気づきという名の撃退を受けるのではないだろうか。
それも怖かった。

行くと決めたし、でも怖いし。
で、ゲラちゃんは、「教主様が天国に来いと主神様が呼んでいるというから来ただけ。
不快だったらいつでも娑婆にもどるので、手荒な撃退はしないでください」
と主神様に奉告して、移住した。
教主様にかこつけてというか、教主様に責任をなすりつけていうか、そんな移住だった。
教主様、ごめんなさいとは言わないぞ。
謝罪の時代ではないからな、その代わり、天国人として悔い改めるほうに意を用いていく所存だ。

その日から何年かな、ゲラちゃんの天国生活は現在も続いている。
朝夕拝のとき、天国人ゲラちゃんとして主神様、メシアの御神様にご挨拶を捧げている。

天国の許容量は想像以上にデッカイということだろう。
ゲラちゃんが生きていけるんだもんな。

812:2021/02/07(日) 08:16:17
悪魔(曲津・獣)の神業妨害
人一人が神様の御用をさして頂こうと思ふと、直ぐ悪魔(曲津・獣)が妨害を初めるので、中々六つケ敷しいものである。例えば夫が御用をしようとすれば其の妻に憑かつて妨害をする。逆に妻が御用をすると其の夫に憑かつて極力妨害をする。さう云ふ人が無いと又上の人、即ち親とか、主人とかに憑かつて邪魔をし苦しめるものだ、かかる場合隠忍しか無い。

813ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 09:53:38
お手!
メシアのご神業を邪魔するパワーはあると感じる。
しかし、メシアという絶対力が降臨している。
天国人としてどう立ち向かっていくか。
ゲラちゃんは、これが想念の御用だと捉えている。

有名な例として、尾行・盗聴・盗撮があるだろう。
この恥ずかしい行為を受け入れている明主様信者と、受け入れない明主様信者がいる。
ゲラちゃんは、言うまでもなく、後者だ。

尾行・盗聴・盗撮は、地獄人の行為だと考えるからだ。
信仰上もあるし、一般社会人としても、この行為を下賤な人の所業だとする社会にいた
せいもある。

そこで明主様信者として、ご聖言に求めてみた。
子どものころ聞いたか、読んだかしたことがある。
「尾行・盗聴・盗撮は、犬の御魂。職業的に必要な行為は別として」という
ような内容だった。

だからこそ、社会人になってからの、尾行・盗聴・盗撮を下賤と断ずる上司の考えを
すんなり受け入れることができたんだろうなと思う。

想念の御用のパンフにこうある。
「今、感じていることは、すでに救われたことを知らせるため」とある。

尾行・盗聴・盗撮を受け入れる人と同じ集団にいた。そこから救ったんだよと
主神様が教えてくださっていると考える。
教主様がどう考えているかは知らないが、ゲラちゃんたち一般信者は、自分が救って
いただいたことの証だと考えている、彼らの教主様批判に接するたびにな。
類友、自分だって犬の御魂に成り下がりかねなかったわけだからな。

ま、彼らをスルーするのもかわいそうになったときは、心の中で言っている、

    お手!

とな。

814Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 10:27:53
明主様
おこがお

815Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 10:39:11
(無題)
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs

816Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 10:39:44
わたしの名前は
ルーキー
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs

817Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:15:06
わたしの名前はルーキー (※仮説) 平成初・中期ヒットアニメ「テニスの王子様」に登場するメインキャラクター「手塚国光(てづかくにみつ)」は
カオナシ
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs/29635

818Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:20:34
わたしの名前はルーキー (※仮説) 「おこがお説」と「カオナシ説」をもつルーキーはもともと好きな男のタイプも
「そういう顔」らしい
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs/29635

819Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:25:51
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において「すーきなんだ♪(パンパン!)」「すーきなんだ♪(パンパン!)」「逆立ちしたい←ほど♪たかお!」って言われるくらい山田隆夫のリアルな写し世は
「パンティをみせてあげたいほどあなたのことがすきです」←って言われるくらい愛されてる人間のことらしい

820Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:36:34
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において山田隆夫の「逆立ちソング♪の法則…(←非公式)」から推測すると「パンツをみせてあげたくなるやつが「たかお君」」で、
パンツみせたくないやつが「おかだ(岡田)」(悪口)

821匿名X:2021/02/07(日) 11:42:51
とうとう来ましたか
ルーキーさん(Remote Host: g179.219-121-94.pp)


こちらの掲示板は管理者がおられ、しっかり管理されておられるので、まともな投稿は別として
今までからやっている ような他の方々に迷惑がかかる投稿は《削除》または《投稿拒否登録》されます。

822ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 11:43:05
奇書
お前さ、パンツ見せたいのか!?

キショッ!

823Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:48:54
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会においてカオナシ「の」おしゃぶり「?」「?」「ル」説 と
パソコン

824Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:52:15
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会においてカオナシ「の」おしゃぶり
生たまご

825Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:55:16
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会においてネット掲示板でよく使われる専門用語「とうこうしゃ(投稿者)」には
「リアクション」って意味がある
https://9205.teacup.com/hirunosekai/bbs/833

826Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 11:58:51
わたしの名前はルーキー (※仮説) ネット掲示板においてわたしが本当にいちばん使いたい「ハンドルネーム(投稿者)」1番「じゃなくて(否)」
100てん←のほう
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs/29613

827Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 12:10:25
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において俳優「佐藤健」のリアルな写し世
さわだ説
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs/29605

828ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 12:10:51
変態の根拠
せっかく変態くんが登場してくれたので、その機会に。
変態はなぜ生まれるのか?
ご聖言にある。

自分の変態を解き明かしたくないか?
ご聖言を勉強してみると、おもしろいぜ。

あっ、そうだったのか!
この体験を重ねていくことが知的好奇心の源泉らしい(元サンデー毎日編集長より)

お前だってさ、物書きの末端にいるんだろうから、
知的好奇心が掻き立てられるだろ!

829:2021/02/07(日) 12:16:42
五九郎
「反論も 禄にできない パリサイ人」

830Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 12:20:56
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において「白ぽっち」っていう「なぞかけ」は
気持ちいいー!(=ニキビ)

831Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 12:23:12
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において「つる(鶴)」っていう「なぞかけ」は「おじいさんおばあさんの家に泊めてもらいたいほど」
「もう歩けない(足)」っていう←リアクション(悪口)

832Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 12:28:42
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において「いちばんすきな」「いじめプレイ:→」「ひとの腕に」「鼻糞」「なすりつけ」っていうリアルプロフィールが似合うやつのことを
「すずめ(→すづめ(す爪))」って呼ぶらしい(悪口)

833ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 12:36:57
「ず」と「づ」の根拠
これは元々の語が、「づ」の場合は「づ」になる。
「つ」が元々の語の場合、深づめ(つめ)、子づくり(つくり)、こぢんまり(ちんまり)……。

では、「ず」は元々の語が、「す」かというと、そうともいえない。

この根拠は、元々の語が「つ」のときは「づ」。それ以外は、「ず」にしようなというルールが定められ散るからだ。

一人ずつ 〇   一人づつ ×  現在のルールに基づけばこうなるぜ。

834Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 12:38:54
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において小学生の定番のいじめ(悪口)→「スカートめくり」とか「髪のつかみ取り」は「その子にいちばんふさわしい」
「鼻くそ」の場所

835白ぽっち:2021/02/07(日) 12:44:28
(無題)
こんにちは、管理人です。

真光経験者さん(Remote Host: g179.219-121-94.ppさん)へ

こちらの掲示板は基本的に、人と人の交流が目的です。
複数の人の集まりの場ですので、人に不快を与えないという、一定のマナー・ルールが存在します。

人に不快を与えることを気にせずに自己表現したい場合は、
ブログを始めるなど、
別の方法でお願い致します。

家の外(掲示板など)での言動は、一定のマナーが求められますが、
家の中(ブログなど)での言動は、家の外よりもマナーを気にせず行動できる、
と同じような事ですので、参考にしてください。

今日の晩までは、管理者として特に何も致しません。
よろしくお願い致します。

836ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 12:57:47
スカートめくりの根拠
スカートめくりをする子どもたちを見てきて思う、
本心からスカートめくりを欲する子どもは少ないようだ。
大抵は、親がしている。
その次に、友達がしている。
その末端として現れたのが、イジメとしてのスカートめくりだ。

しかし女子は、子どものころから男子よりいくぶん賢い。
スカートめくりをする男子はモテないけど、めくられる女子はモテる。

さらに、めくられない女子は、モテないか、あるいは賢すぎて隙がないタイプだとな、
女子は賢いとつくづく思うぜ!

変態くんってさ、テーマとしてのおもしろさがあるんだが、詰めが甘いなんだよな、
通り一遍のことしか観ていないから、変態扱いされる。
人に何かを伝えるなら、もっとふかーーーーく掘り下げないとムリだと思うぜ!

837白ぽっち:2021/02/07(日) 13:10:09
(無題)
正確に想いを言うと、

真光経験者さんに限らず、誰でも自分の想いを自由に表現すべき。
それと同時に、見たくない人には見ないで済むような配慮も必要。

だから、真光経験者さんが、自由に表現する事そのものは僕は問題だとは全く思いませんし、
むしろ心の平安に必要なんだろう、と想っています。

同様に、真光経験者さんの現状の投稿スタイルを見たくない、という想いがあれば、
それもちゃんと表現すべき。

管理人として、その両方を満たすには、
やはりあなた、真光経験者さんに、
現状の投稿スタイルならば、表現の場をこの掲示板以外にして欲しいな、
と思います。


ゲラちゃん、優しいね♪

838ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 13:13:07
テレテレ
そう来るとは思わなかった。
拍子抜け。

変態とか差別用語使うなと来るかなと思ったからな。
だんだん、ぽっちには勝てなくなってきた。
飼いならされてきたかもな(ぽっちのポチ

839白ぽっち:2021/02/07(日) 13:15:04
(無題)
>スカートめくりをする男子はモテないけど、めくられる女子はモテる。

どうかな?(笑)

めくられる女子はモテる、は超同意だけど(笑)、
めくる男子はモテない、はそうともいえないような。
有る程度スポーツできるタイプだしね、めくる男子は(笑)

840Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 13:33:21
掲示板 作成
検討中

841Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 13:35:40
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において小学生の定番のいじめ→おんなの子に対してよくやられる「ひげ(髭)はえてる(生えてる)!」っていうなぞかけには、
それよりも「もっと」「悲惨な」いじめが「大人になるとある」

842Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 13:39:33
わたしの名前はルーキー (※仮説) もともと生まれつき、まゆ毛が濃かったことにコンプレックスを持っていたルーキーには他にも「もみあげ←が男並みに濃いこと」や「大人になってからよく生えるようになったアゴひげ」←なんか「よりも(悪口)」
「もっと」「悲惨な」「体毛ネタの」「いじめが」「大人にはある」(事実)

843Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 13:43:13
掲示板 作成
検討中

844Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 13:47:52
わたしの名前はルーキー (※仮説) 耳の汚れの掃除が激しいルーキーの耳は綿棒を使って掃除をするとき、耳の中ではつねに
「脱毛症が起きているのと同じ状態(仮説)」だから←耳毛が「うぶ毛」のように自然に抜けやすくなっているらしい(怖)

845Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 13:56:11
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において「人間の頭に髪が生えてくるからだの仕組み」は逆に推測すると、露出しているすべてのはだ(肌)が「なぞかけ(霊障)的」に
「脱毛症」を起こしているから

846ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 14:06:02
犯罪のウラ側
そっか、男子もモテるのか!
だとしたら、女子もめくられたがっているってことかぁ。

昔、ネットで知り合った奴で前科何犯ってのがいた。
詐欺系だから弁が立つんで話もおもろかった。

そいつが言うんだよな。
犯罪を一度でも犯した男子は、女子とはかかわれないようにすると、
犯罪は激減するっていう論。

実際には、ちょいわるとか言って、犯罪スレスレの男は女にモテるんだとかな。
犯罪の陰にはやっぱり女。
女子教育はもっと考え直さないとな。

847Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 14:14:50
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において「耳毛」の悩みをもつ女性は
ぜったい犬を飼っていることが原因だから

848Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 14:21:03
わたしの名前はルーキー (※仮説) まゆ毛や揉み上げの体毛がもともと濃いわたしは「見た目的に」本来は
もっとひどい体臭を放つ肉体をしているらしい

849Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 14:23:21
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会において脱毛症の病気にかからない健全者のことを陰では
「臭いやつ」っていう悪口を言われているらしい

850ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 15:58:53
シャンプー業界のリストラ族
シャンプーはたしかに皮膚によくないらしい。
シャンプーしなければ脱毛を回避しやすいってのがココロか。
つまりシャンプー会社をリストラされた恨みってことだったのか。

なるほど!

なわけねーだろー

851:2021/02/07(日) 16:02:23
高魔腹
「赤き龍 宗教使って 隠れ蓑」

852ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 16:39:38
変態くんの先生になったる!
新しい掲示板を検討してるんだろ。
おもろい記事を書くポイントを教えたるな。

ノンフィクションであれば、限りなくウソに近い事実。
フィクションなら、限りなく事実に近いウソ。

ここを狙うといいらしいでぇ。

限りなくウソに近いウソでは誰も読まん。
がんばって、おもろい記事、書いてや。

853:2021/02/07(日) 17:59:58
基本宣伝歌
朝日は照るとも曇るとも
月は盈つとも虧くるとも
たとへ大地は沈むとも
曲津の神は荒ぶとも
誠の力は世を救ふ

三千世界の梅の花
一度に開く神の教
開いて散りて実を結ぶ
月日と地の恩を知れ
この世を救ふ生神は
高天原に神集ふ

神が表に現はれて
善と悪とを立別ける
この世を造りし神直日
心も広き大直日
ただ何事も人の世は
直日に見直せ聞直せ
身の過ちは宣り直せ。

嗚呼、惟神 惟神

御霊幸倍坐せよ

854Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 18:05:16
(※仮説) 交流の場において会食している最中に突然怒ったり泣き出したりする「かんしゃく(癇癪)」と呼ばれる現象は本当は
おうと(嘔吐)のように「吐き出したがってる状態」と同じ

855Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 18:09:31
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会と真光被害において真光青年隊の澤田くんの家庭はもともと
会食中に突然起きる「おうと(嘔吐)」や「かんしゃく(癇癪)」が専門のなぞかけをやって「た(過去形)」一家らしい

856Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 18:13:45
わたしの名前はルーキー (※仮説) なぞかけ社会においてルーキーの旧友わたなべじゅんこ「も」もし、癇癪系のなぞかけを専門にしていた活動家なら、「嘔吐系の事故・無事故」に至っては「正直に話すと」「ルーキーがリアルにいちばん危なかった」「なぞかけ戦歴では」
電車の中「だけ」(事実)

857ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 18:59:10
おっと!
おうと。

オットー大帝。

神聖ローマ帝国だな。

ハプスブルク家は現在でも、存続されているらしい。
戦争嫌いは、強いなぁ。

858Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 19:28:01
掲示板 作成
検討中

859Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 19:30:14
わたしの名前はルーキー (※仮説) 三井住友銀行のマスコットキャラクター「ミドすけ」は「キレイな背中をしたひと」を現したキャラクターだから、
某年(うるやま歴27or28?) 幕張メッセで開催された毎年恒例「ニコニコ超会議」にも進出していた三井住友の特設ブースで「ミドすけのぬいぐるみを背中に背負って笑顔を振りまいてたコンパニオンのお姉さん」がたくさん「いた」(事実)

860ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 19:51:55
甘い、あまい
そのお姉さんの背中がきれいだったかどうかを書かんといけんやん。

その背中を見て、変態くん、もしくは周囲はどんな反応だったか、
そこまで書かんと、意味ないねん。

背中は、口よりセクシーだったとかな。

861Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/07(日) 20:59:54
清潔感のある
白いワンピース「で」
https://9205.teacup.com/hirunosekai/bbs/871

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000872.jpg

862ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/07(日) 21:52:16
犯しがたい母性
その写真なら、
「その背中には、犯しがたい母性をたたえていた」
で、いいじゃないかな。

なにかを感じたから、背中のことを記したわけだろ。
つまり、一番伝えたかったことを記していくことが大事だと思うぜ。

863Remote Host: g179.219-121-94.pp:2021/02/08(月) 07:05:34
わたしの名前はルーキー (※仮説) 大坂なおみ選手の厳しい指摘→「森会長」「発言」「少し無知」っていう速報ニュース(悪口)は
「たかひろ」とか「えみ」に対する「悪口」(←事実)

864:2021/02/08(月) 08:21:39
方舟の乗船券
明主様御垂示 「滅びる人と救われる人とは決まっている」 (昭和28年7月1日)

参照URL ↓

https://blog.goo.ne.jp/shumeims

信者の質問
「一般に無神論者と言われている中にも、先祖祀りということはしている所はありますが、どうもお蔭をいただけません。

そういう人達をこのお道にお導きする方法を御教えお願い申し上げます」


明主様御垂示
「別に方法というのはありません。

なぜかというと、導くということは導かれるというそういう人が機会を与えられた場合に、話を聞くとか、こっちの新聞を見ればそれでよいのです。

あとは心配しなくてもよいのです。

なぜといって人によって時期がありますから、その人が救われる時期が来ないと、いくら言っても駄目です。

その時期というのは非常に神秘なもので難しいものです。

例えば木なら木として、幹があって枝がありますが、幹が救われてから次に大枝、小枝、葉というのが順序です。

ですから幹が救われて、次に葉を救おうとしても、それは順序が違うから、そうはゆきません。

そこでメシヤ教の人は、私は根です。幹部の人は、幹の人は今はちょっと言えませんが、大枝のほうでしょう。

大枝が救われて小枝が救われて行くのです。

それを放ったらかしておいて葉を救おうとしても、それは順序が違っているから救われません。

そういう時期が来れば、喜んで話も聞くし御神書も読みます。

だから分からないのはまだ時期が来ないのです。

だからスラスラ行くのは時期が来たなと分かるし、割合に骨を折るのは時期が来ないのです。


それからこの間も書きましたが、滅びる人と救われる人とは決まっているのです。

ですから滅びる人はいくらやっても駄目です。

だからさっきの「食道が悪くて、噴門からどうとかする」というのは、もう救われない側になっているのです。

救われるのなら、そうならないうちにチャンと信仰にはいっています。

ですからそういう人を救おうとしても無駄というものです。


それは別に難しいことはないので、見分ければよいのです。

この人は救われるか、あるいはもう駄目な人かということはすぐ分かりますから、

どっちかというと、楽にスラスラと行く人は時期が来て救われる運命にある人です。

それから楽に行かないのは救われないほうです。


この間の論文に書いてありますが、救われない人がずっと多いので、救われる人は十人に一人はないくらいなものです。

最初は誰でも救われると思ってやりますが、救われない人を一生懸命にやるために、救われる人のほうが疎かになり、それがたいへんな間違いです。

そういうことを見分けるのもその人の智慧証覚が向上していれば見分けもつきます。

ですから智慧証覚を磨けばその判断力がつくのです。

それで智慧証覚の磨けた人は、人から質問を受けても正確に返事ができるから、一般の人も早く信仰にはいるというわけです。」

865:2021/02/08(月) 20:07:06
地底住人
人間が一度現世を去って、死の関門を通過するには、肉体という衣を脱ぎ棄てるのである。人間の肉体は現界に属し、霊体は霊界に属しているものであるから、肉体が病気又は老齢の為に、頽廃(たいはい)して使用に耐えない以上、精霊はその不用化した物質である肉体を捨てて霊界に往くのである。

そうして霊界において再び現世に出生する準備をしなければならない事になっている。その準備とは浄霊作用である。しかるに大部分の人間は、生存中における罪の行為による穢が相当に多いので、霊界においての厳正公平なる審判に遇って、大方は”地獄界”に堕ちて行くのである

866白ぽっち:2021/02/08(月) 23:13:18
(無題)
ゲラちゃんの文章感、なるほどな〜。
読み手を意識しているところに、一定の経験を感じる。

>つまり、一番伝えたかったことを記していくことが大事だと思うぜ。
だね。普段のコミュニケーションも、できる限りシンプルにそうしたい。

867白ぽっち:2021/02/09(火) 00:15:37
(無題)
管理人より

投稿は、興味のない人がストレス無くスルーできる分量であることが求められます。
単発、数回であれば問題ありませんが、何度も大量に投稿される方は、内容も加味して書込み制限の検討対象になります。

真光経験者さんは、一旦書き込みの制限対象とさせていただきました。ご理解ください。

この件に関して何か意見がありましたら、お寄せください。

868匿名X:2021/02/09(火) 00:41:43
(無題)
Remote Host: g179.219-121-94.ppさんは今年1/7この投稿者名に変更して約1ヶ月間に
1800件を超える投稿をしています。
ちなみに
この前のRemote Host: g133.58-98-110.pppの投稿名での投稿が去年の11/26から今年1/7
までの間で3000件近くの投稿してますね。
ギネスにでも挑戦かな?。(トータルで数千件の投稿してます)
この人が前掲示板に投稿し始めたのは確か去年の5月か6月頃だったと思います。
初めの頃は色々投稿名を変えてやってました。
とにかく相手が関心を持とうがなかろうが関係なしに漠然と連続投稿しますから仕方がないですね。

869白ぽっち:2021/02/09(火) 01:03:44
(無題)
匿名Xさん、意見ありがとうございます。

2ちゃんのフィルター機能、ツイッターやフェイスブックのブロック機能みたいなものがあれば、
個人個人で対象者を見えないようにするだけでいいのですが、

単純掲示板だと、どうしても一定の節度が必要になりますね。

書き込み制限なんてしたくないと思う一方、
ちゃんと制限してあげる、ことももしかしたら愛と言えるのかもしれない、
ちゃんと理由の説明をした上で、
などと思っているところです。

87018番:2021/02/09(火) 13:11:32
口裂けコロナ
https://www.mnhrl.com/corona-jail-2020-4-14/?fbclid=IwAR228Ft7zkCJDvmpXPk6DBL31ROebpKVyL2rBgWKJywL2OVWZTU2vgrdQgs
『コロナパニックは「医療的な恐怖で世界を動かせる」ことをにわかに証明してしまった』

871白ぽっち:2021/02/10(水) 23:33:28
(無題)
18番さんのリンク記事の著者森田洋之さんは、財政破綻して医療崩壊した夕張市の元市立診療所院長とのことです。

その中の本の紹介文より:
破綻後に医師として乗り込んだ筆者は、それでも夕張市民が笑顔で生活していたことに驚く。
事実、財政破綻後のデータは夕張市民に健康被害が 出ていないことを示していた。
「病院がなくなっても市民は幸せに暮らせる! 」

別の本ですが、図書館で予約できたので、順番が来たら読んでみようと思います。

今日は祭典に出席。気持ちの良い一日でした♪

872勉強中:2021/02/11(木) 00:33:03
(無題)
「病院がなくなっても市民は幸せに暮らせる! 」
というよりむしろ、病院がなくなった方が健康が増す、ということだと思います。イスラエルでもストで病院が閉鎖されてしまった間、死亡者数が減った、といわれています。
救世教の祭典でマスクや手洗いが推奨される一方、世の中ではお医者さんや薬剤師さんが薬害、さらには薬不要論、医学不要論まで唱えるようになってきている。非常に考えさせられます。

873白ぽっち:2021/02/11(木) 01:58:22
(無題)
>世の中ではお医者さんや薬剤師さんが薬害、さらには薬不要論、医学不要論まで唱えるようになってきている。

ある肩書きの人の考え方が、
大体固定されて同じだったのが夜の時代。
融通・流動化で個人個人で全然違うようになったのが昼の時代。
かな。

医者と言っても、今は本当それぞれですよね。
元々それぞれで夜の時代は表に出てこなかっただけかもですが。

おまけ:
『ありがとうばかやろう実験とコロナの結晶』
池川明さんという医師の3分ほどの動画です。
与える言霊でコロナの結晶が美しくなったり崩れたりするそうです。
www.youtube.com/watch?v=5RWd-Lv-ZTU&feature=share&fbclid=IwAR25dcMib4vPhQZbH9ksz4SQ8UYS-yXg0YKEfj7g1LHnqld2PmJnZc5gd6A

874ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 09:02:15
医者のネックは、保険
現代医療に疑問を感じている医師は少なくない。
といって声を大にする医者は少ない。

その理由は、保険。
医師会に反対する意見を言えば、保険診療ができなくなる。

医薬の害にのみ目を奪われているが、
  医師会内の言論の自由化、
  保険制度
の見直しに目を向ける声は、あまり出合うことはないんだよな、これが。

なにが言いたいか。
 医療の問題点を指摘する人たち自体が、固定された観念に縛られているってことだ。

神のいる世界の必要性につきるんだよな、ゲラちゃん的には。

875白ぽっち:2021/02/11(木) 10:14:46
(無題)
>固定された観念

他を認める場合と、認めない場合に分かれそう。

自身の観念が固定されていても、
他の観念を持つ自由、それにしたがって行動する自由を認められているのであれば、
俺は全然OKと思っている。

自分の行動は自分が決める事。
他人の行動は他人が決める事。
善悪は神様が決める事。

876ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 10:26:14
範囲
固定観念。
自分自身のことの範囲内であれば、問題なし。
この部分は、同意。

なぜなら、そのことに基づいて行動した結果の責任を負うのは、自分だから。

ただ社会的な働きかけがあることについては、他の視点を目に入れないというのは
問題ありだと思う。
薬害のことについても、ただ薬害を訴えるだけだと、必要以上に医療関係者を
追い詰めることになりやすい。

他の視点を入れることによって、より解決は身近になり、不要な被害者を出さずにすむ。
と思うぜ。

877ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 10:32:58
俯瞰
食害についても、同じことがいえる。
現在、自然系食材を求める最大顧客は、医者と高級料亭だと言われている。
そのため、自然食材の生産者は、供給が追い付かず、値が上がり続けている。
庶民には高値の花になりつつある。

ただ自然食品を食べれば健康になると、ひたすら自然食品を追い求める人がいる。
ゲラちゃんに言わせると、
 「自分だけ健康になればいいのかよ」
ってなる。

ご聖言をひたすら勉強しても、明主様の全体を見ることはしない。
全体を俯瞰して見るって大事だと思うぜ、自分以外の場所に持ち出すにはな。

878ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 10:47:52
レクイエム
変態くんが消えた。
せっかく将来を期待したのに、残念だ。
ま、好きにすればいいけどだけどな。

この掲示板に集まる人と、変態くんの共通点。
  ただ、どこかで得た情報を貼り付ける、変態くん。
  ただ、教祖のご聖言を貼り付ける、掲示板関係者。

その情報は、誰かのものであって自分のものではない。
そのご聖言は、明主様のものであって、貼り付けた者のものではない。

他人の情報を私物化するなよな! ってか。

ではどうすれば他人の情報が、自分のものになるか。
その情報について、自分がどう感じたか、自分が実行したらどうだったか。
この「自分が」の部分があれば、その部分は自分のものだから、初めて
他に出すことができるようになる。

一人の変態のなかで生まれた感情、思い……、それが実は他の多くの人が感じていた
普遍的な思いだったりすることは、よくある。
無意識のうちに抑圧している感情や思いを解放する。
これが変態の役目だと思うんだよな。 その意味で、変態くんの退散はもったいない。

どこかで活躍の場を得ることを祈るぜ、変態くん。

879白ぽっち:2021/02/11(木) 11:02:14
(無題)
多分ゲラちゃんのこれらの投稿は、
固定観念を持った場合、それに従って行動する、が前提なのだと思う。

その場合の
>他の視点を入れることによって、より解決は身近になり、不要な被害者を出さずにすむ
>「自分だけ健康になればいいのかよ」
>全体を俯瞰して見るって大事だと思うぜ、自分以外の場所に持ち出すには

などは、特に反論とかはない。

俺がとりあえず相手の自由を認めればよし、というのはゲラちゃんより手前の話で、
固定観念を持っていても、それに従って行動できない人に対して、
まずは自身の観念、信念に従って行動しようよ、という趣旨なんだよね。

前所属教団で、自身の心と向き合わず言われるがままに行動し、心が疲弊して、
結局神様から離れた人達を大量に見てきたことが、
残念な事として大きな教訓になっている。

自分の心に従って行動できたならば、
その後はゲラちゃんの言う注意点に、
意識を向ける段階になる、って感じ。


>変態くんが消えた。
>無意識のうちに抑圧している感情や思いを解放する。
前の掲示板で投稿し続けそうだから、
ゲラちゃんが前向きならば、
またやり取りしてあげて欲しい。
https://9013.teacup.com/goodluck/bbs

彼女が一旦にせよ、新しい掲示板を検討中、
と言ってくれていたのは俺は嬉しかった。

880白ぽっち:2021/02/11(木) 11:15:19
(無題)
ゲラちゃんが下の方の投稿読んでいないかもだから一応書くけど、
管理人として真光経験者さんを書込み制限にしたよ。

理由はいくつか有るけど、
前の掲示板と同じもの(管理なし)が2つ有っても意味ないな、ということもあった。

2つの掲示板で書きたいと思った方に自由に投稿してもらえれば、と思う。

881ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 11:16:30
あいつ、女か(笑。
女とは考えてなかった。

女なら、なおさらほっとく。
女は追いかけると逃げるからな。
若さはあったよな。だから知ってることは伝えておきたかっただけ。

天国と同じで、自分が行くと決めない限り、天国が向こうから来ることはないらしい。
神様に、「来い」なんていくらなんでも言えないのと同じだ。

変態嬢も、自分で自分の未来を切り開いてくれること願う。
ただ、来たいというなら、いつでも歓迎するぜ!

882:2021/02/11(木) 12:45:34
ほっとけい
>>救われない人がずっと多いので、救われる人は十人に一人はないくらいなものです。

最初は誰でも救われると思ってやりますが、救われない人を一生懸命にやるために、救われる人のほうが疎かになり、それがたいへんな間違いです。

883ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 13:31:53
救われる
「救われる」とは、どういうことか。
天国に行くことだと考える。

天国に行かせることは、人間の力では不可能だ。
天国を作ることも、人間にはできないのだから。

ではどうすればいいのか。
神を信じればいいのだと思う。

主神が、メシアを降臨させ、人類に天国に帰ることが赦されていることを
お伝えになった。
主神様は、天国をお作りになった。

この事実を信じることができれば、天国に行く。
つまり救われることになるわけだ。

884ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 14:29:37
追い出されたのか、あいつ(笑。
それも経験だよな。
若い彼女? にとっては何事も血肉になるだろうし。

固定観念だがな、これはやっぱり大いに警戒すべきだと思う、
日本にあれこれ難癖つけてくるアノ国では、小さいころから
自分が一番正しいと思えと言われて育つそうだ。
だから、他人を認めることができない。
いくら強制的慰安婦などいないという事実を提示しても、認めない。
そのことで、アノ国がどれだけ不利益を得ているかを考えるとな。

問題は、仮にその固定観念が正しいのに、他に追随してしまうこと。
正しい固定観念にたどり着くまでには、やはり他の視点を入れて、その観念が
正しいかどうか練り上げていくほうがいいと思う。

クーデター派の連中だって、最初に尾行・盗聴・盗撮なんかして、それを正当化して
しまったから、いまだに引っ込みがつかなくなっている。
間違いはだれでもあるが、早めに気づく、気づける体制にしておくって大事だと思う。
クーデター派みたいになったら、人生台無しになる。

ところであの国の現代ドラマを観て不思議に思うのは、
当主が入口近くに座っているんだよな。
時代劇はどうでもないんだが、現代劇はな。
単に撮影の都合だけならいいんだがな。

885ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 16:47:07
反論しろよ
だれかゲラちゃんに反論しろよ!

教主様が間違っているんだろ?
イエスと相呼応するのは、み教えに反するんだろ?

日ごろ、よう言うとるやないかぁ。
そう信じているんだろう?

だったらゲラちゃんの書き込みは反論したくなるはずだよな。
ゲラちゃんのいないところでは勇ましいんだろ?
なさけないぜ。

反論されたくなかったら、「反対意見拒否」と入れればいいだけのこと。

と挑発してみる。
ま、暇つぶしにはなるんでな。

886ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/11(木) 17:04:48
といっても、こんな時間。
明日の準備があるので、反論されても応えることはない。

一つ挑発ネタを書き込んでおこう。
 ゲラちゃん的には、
   「明主様もクリスチャン」
 という結論に達した。

論拠は、歴史者の説に基づいて導き出したものだ。

具体的な論拠は、ゲラちゃん説に反論があった場合のみ、土曜日に書き込むことにする。

887:2021/02/11(木) 18:39:36
建国記念日
「帰天後に 建国された 大和国」

888匿名X:2021/02/11(木) 22:15:44
(無題)
>帰天後に・・

いったい誰の帰天ですか?。

889白ぽっち:2021/02/12(金) 11:59:32
(無題)
ちょっと言ってみたくなったので書くけど

>ゲラちゃん
クーデター派?そしてその支持する人達を愛することはできんの?

俺が一番大事だと思うのは
今までも書いてきたけど本心に忠実になることなので、
現時点で愛せないなら別にそれでいいんだけど。

まあ俺も秀明を食い物にしている人達を愛せるか、と言えば、
そこまでは難しいかもしれない。
憎む段階は既に過ぎたけどね。
そういう(一見悪行に見える)役割を神様にさせられている、実は仕事をしている、
ということなんだし。

自分が愛する物の対立概念も愛する.

ちゃんとは知らないけど、
本物のクリスチャンて、そういう印象があるよ。

890minoru:2021/02/12(金) 13:12:57
(無題)
私からしてみますと世界メシア教は、すでに他教という認識です。
ですから、その中に「明主様もクリスチャン」という結論に至られた信者さんがいたとしても何の不思議もありません。当然の事でしょうね。

891ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/12(金) 18:29:01
ズレてるけど、
本旨からズレているけど、応えておこう。

ずっと昔だが、愛について考えたことがある。
結論として、全人格的に人間を愛することはできないという結論に至った。
この人の、この部分が好き、この部分は素晴らしいというのはあり、その逆に
この人の、この部分は嫌い、この部分は受け入れられないということで、
一人の人を丸ごと愛することはできない。
ゲラちゃんは、神ではないから。

で、クーデター派についてだが、
彼らの尾行・盗聴・盗撮という行為は、最も卑しむべきであり、社会の不信感を
助長する行為である。
したがって、この部分は、今後も追及していくだろう。
ま、神様に委ねるわけだがな。

ところでだ、クーデター派の卑しむべき尾行・盗聴・盗撮という行為によって、
世界メシア教の土台は固まったというのはある。
あんな、卑しい行為をする人たちの仲間にはなりたくないからという声は多い。

また、教主様は、彼らの行為によって、イエスとの呼応を表面に出すことができた。
これは、明主様のご意図であるというとらえ方をしていらっしゃるようだ。
直接聞いたことはないので、「ようだ」。推測、推察の域を出ないがな。

しかし、これは神様だからこそできる行為である。
神様は人を日常的に殺しているが、人間が人を殺せば一巻の終わり。
神にしか許されない行為を、人間がする。
思い上がりも甚だしいと思うぜ。

で、元にもどして、全人類を愛するなどというのは、主神様にしかできないこと。
人間の分際でそんなことをしようとするから、問題が起こる。
一種の思い上がりだと思うぜ。
とにかくゲラちゃんに愛はないんだよな、情とか誠意とかはわかるんだが……。

892ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/12(金) 18:41:37
肉欲
ところで、日本語では元々、愛は肉欲を指す言葉だった。
愛という言葉が変貌するのは、キリスト教渡来によってと考えられている。

古代人が重んじていたのは、「恋」。
人を付けると分かるんだが、
  愛人、恋人。

素直に湧きおこる感情を大事にしたんだと思う。
ま、欧米に比べると、日本はわりに平和だったから、愛なんていう人工的な
感情を強いる必要が小さかったせいではないかと考えている。

で、論拠は出す必要がなさそうだ。
知的好奇心ないね、君たち。

893ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/12(金) 19:10:52
愛のある場所
せっかく盛り上がってくれたので、サービスな。

ゲラちゃんは、すべての愛を否定してしてはいないんだ。
親が子を、上司が部下を、教師が生徒を、これらの愛はいたるところで確認できるんだよな。飼い主がペットを、その一つだな。
夫が妻を、妻が夫を、というものアヤシイという結論なんだ。
恋から生まれた関係が、情に変化して夫婦関係は継続していくものだと思う。
いくつかの事例を見て、そういう結論に至ったのさ。
だから、うんと年上の夫が、妻が、うんと年下の妻を、夫をという事例はかなりの数
見つけられるんだ。

つまり、上から下へ流れる感情。
したがって、神の愛はあるという立場だ。

結論を言えば、人が人を愛するということは、相手を目下に見ている場合であって、
いたずらに持ち出す言葉ではないということなんだよな。

894ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/12(金) 21:21:06
総崩れw
自分で、自分が情けないだろ、

一言の反論もできないのか。

日ごろの威勢はどうなった?

衝動的に生きてるから、そうなるんだよ。

知的好奇心がないから、肉欲に走るしかなくなるんだよ。

悔い改めろよ、少しは。

895白ぽっち:2021/02/12(金) 22:46:52
(無題)
そもそも『愛すべき』とは俺も思わない。それは自由。
見た目相手への挑発でも、
実はそれは愛の一種だとも言える。
そして、相手の受け取り方次第でも有る。

愛の反意語は無関心。
その意味ではゲラちゃんの毒舌も、
愛の一種だと思ってるよ。

言い手からみた愛、受け手からみた愛。
自分が怒りに任せて吐いた言葉でも、
愛と受け取ってもらえる場合も有れば、
逆も有るね。

>素直に湧きおこる感情を大事にしたんだと思う。

まさにこれに同意。素直に湧き起こる範囲で愛すればいいと思う。
そこに何も制限すべきものは感じない。
人間の分際でとかは、俺は全く気にしない。

目上と目下の話も中々面白いね。一理有る。
自分は制限的なものはやはり気にしない道を行きたい。
経的な思考と緯的な思考の違いかもね。

忙しい中ゲラちゃん意見ありがとう♪

896ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/13(土) 07:37:12

さすがは、ぽっち。
知的好奇心に反応しそうなのは、ここにはぽっちくらいしかいないとは予想してた。

過去に考えて結論の出ていたことだから、時間はかからない。
肉欲満載だったころ、愛についてはかなり考えたことがある。
ゲラちゃんの結論が正しいかどうかわからないが、間違えることは恥とは考えていない。
人間なんだから。

だが、正解、あるいはより前進させてくれそうな意見に出合って、それを否定してしまうのは、恥だと考えておる。

ゲラちゃんは以前、あるインフラ企業のモンスタークレーマーになったことがある。
その企業は、いくども「謝罪」の言葉を発するが、対応は改める気配がない。
ゲラちゃんは、謝罪も賠償も一切不要。ただ対応を改めてくれるように言ったが、
社内規定を盾に改めようとしないんだよな。

その社内規定は、個人情報保護に基づくもので、その点はゲラちゃんも納得できた。
しかし、顧客に著しい不利益を与えるものだと主張した。
そして、個人情報保護を守るための同程度の方法も提案した。
しかし、会社は頑として応じない。
「法務部、出せ」と詰め寄るゲラちゃん。
「……」だんまりを決め込む会社。

このやりとりを繰り返し、特例としてゲラちゃんは対応してもらえた。

その一年後、この会社の社内規定が変った。
ゲラちゃんの件が関係あるかどうかわからないけどな。

一般企業でさえ、正解に反応する能力があるのに、
宗教団体でありながら、自分たちの間違いを改める体制がないってのが情けないんだよな。

教祖、明主様が「これからは悔い改める時代」と仰っているのにな。

897ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/13(土) 11:13:45
連関
指導者のレベルが低いから、信者のレベルが低くなる。
信者のレベルが低いから、指導者のレベルが低くなる。

ニワトリ卵論争だが、
反論ひとつできないクーデター擁護派をみるたび、クーデター派のレベルの低さが
シンボリック。
露呈されるね。

日ごろから、こんな程度の衝動的思い付きで、世界メシア教批判をしているんだろうな。
しゃべって自白。黙って自白。
自白ぐせ、治ってないね。

898ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/13(土) 11:24:58
ノスタルジー
反論には至っていないが、せっかくレスしてくれたんで、
果実にも応えておこうか。

わざわざ、論拠は歴史者の説、と記しているのに、世界メシア教の信者だからと記す。
一般人としての見方に決まっとるやろが!!

このトンチカンぶり、けっこう懐かしいぜ。

899ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/13(土) 15:14:04
一旦、退散
ぽっちよ、掲示板を冷やして悪かったな。

ゲラちゃんがいると、反論が怖くて、誰も書き込みしないので、
また退散するよ。

ここの奴らも、反論が怖くて書き込みができない自分のぶざまさを思い知ったことだろう。
明主様を信仰する者なら、こんな醜態さらすなよな。

浄霊も、自然農法も、奉仕も、すべて主神様の愛を知るためのもの。
メシアの御神様の赦しを得て、主神様の世界である天国に行かなければ何の意味もない。
そのことを今一度振り返って、世の多峠を乗り越えてくれや。

明主様がクリスチャンの論拠を書けなくて残念だが、書かないまま退散する。
ゲラちゃんには歴史というライフワークがあるんでな。
そっちにもどるわ。

なにかあったら、また、いつでも戻ってくるぜ。
あばよ。

900白ぽっち:2021/02/13(土) 20:50:34
(無題)
>なにかあったら、また、いつでも戻ってくるぜ。
あばよ。

心のまにまに。
自由に起居往来してや〜。

と言っといて別の話をするのもなんだけど、
今本で読んでいる引き寄せの法則。
これ実は霊主体従そのものなんだよね。

本質的に一番重要なことは
『感謝』
と書いてある。

そして、願いを実現する方法論としては、
『既にそうなったように振舞う。疑問を持たずに』
ということらしい。

これ、ゲラちゃんが言っていた
『天国に住むと決めた』
からの
『天国化した』
に正にドンピシャ、なんだよね。

今読んでいるのは
『ザ・シークレット』という本。
映画にもなっているらしい。
参考情報を貼っときます。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88

霊主体従に興味が有る人には、お勧めです。

901リーチ:2021/02/13(土) 21:46:54
(無題)
シークレット

たしか2000年に入った頃に、発売して数か月で全世界に広まってベストセラーになった。
異常な速さに不信感しかなかった。
裏で大きな組織が関与しているのではないか?
何か意図があるのではないか?
そんなふうに感じてた。

その頃、友人の妹が精神病にかかった。狐が憑いた。
禅宗の修行僧に家に来てもらい。とり憑いた狐を払ってもらい精神病が治った。
その時、修行僧が本棚の「シークレット」を見て、「この本に霊が憑いているので
焼いた方が良い」と言われたと。

まあそれはどうでも良いですが、常に心地よい、天国的想念でいれば
運気はあがる。波動が上がる。良い情報も入ってくる。
人生を楽しむ。 そういう時期になりました。
1000年代は 修行、努力。競争、忍耐が良しとされ、そういう人が幸福を得られる時代だったそうな。今はそれすると上手くいかない。
昭和生まれの人間は、1000年代の思想からなかなから抜けられない。前世からのそういう癖がある。

902minoru:2021/02/13(土) 21:54:00
(無題)
例え、歴史者の説であったとしても、それをどう捉えるのかは受け手側の観念や思考性やご都合によって変化してくるものだと思いますよ。
まあ、ご自身にとって納得出来る説に出会えた事は良かったですね。

903白ぽっち:2021/02/13(土) 22:35:31
(無題)
リーチさん、とても興味深い話、意見ありがとうございます。

読んでいて一点、不審に思っている部分がありました。
それは、権力者がこの思考方法を一般民衆に対して秘密にしていたということ。
思考方法を極めれば願いが実現するのであれば、
そんな事は必要ないはずなんですよね。

ですので、全面的に妄信しているというわけではありません。
多分、物事は真の部分と偽の部分が混ざり合っている事が多い。
そのうち感謝や霊主体従の部分については、真の部分かと思っています。
このザ・シークレットに関しても、
善悪二元論的には見ないつもりです。

>常に心地よい、天国的想念でいれば
運気はあがる。波動が上がる。良い情報も入ってくる。
人生を楽しむ。 そういう時期になりました。

ですね♪

904リーチ:2021/02/13(土) 22:44:02
(無題)
「心を天国にする」
「想念しだい」
「感謝が感謝を生む」

のみ教えに書かれている内容を いろんな人が1冊の本にダラダラと書いて販売されている。
明主様の御教えの文章は、重要なことを簡素で無駄がなくあっさりと述べてられる。
それに慣れているので、グダグダとまわりくどく説明されるのが苦痛。

昔、一度だけ霊界におられる亡き恩師にコンタクトを試みたことがある。
「これから自分はどのように信仰をしていけば良いでしょうか?」と
恩師はきっと浄霊を世界に広めなさいと言われるだろうと思っていた。
でも違った。
「想念の勉強をしなさい。そしてみ教えを広めなさい」
意外だった。それが私にとって与えられた使命の一つなんだろうと思う。

905白ぽっち:2021/02/13(土) 22:50:09
(無題)
まあこのザ・シークレットに結構魅かれていたのは事実ですので、
客観的に見るべきことを、改めて教えていただきありがとうございます。

アンマリ恐れすぎても良くないような、気もしています。
それこそ想念次第。
いつも前向きならば、たいていのことは大丈夫、ということにしようと思います(笑)

>「想念の勉強をしなさい。そしてみ教えを広めなさい」
想念と御教えなんですね〜。

906リーチ:2021/02/13(土) 22:50:58
(無題)
>権力者がこの思考方法を一般民衆に対して秘密にしていたということ。

自分もここに疑問をもちました。何故、今出してきた?

>物事は真の部分と偽の部分が混ざり合っている事が多い。

そそ、シークレットはこれがあるのでは?と感じました。偽の部分に大事な
ことが隠されたんじゃあないかと。意図的に。

907リーチ:2021/02/13(土) 22:54:57
(無題)
>それこそ想念次第。

天国想念でいたら邪気も払えますよね。うん。

908白ぽっち:2021/02/13(土) 22:58:33
(無題)
リーチさんとやり取りしている間に、
考えがまとまってきました。

このザ・シークレットがどういうものかに関わらず、
妄信したり、恐れ過ぎたりすればそれはマイナスになり、
自分が気持ちよく生活に取り入れられる部分だけ無理なく参考にすれば、それはプラスになる。

結局、自分の受け取り方次第。
人間は想念次第。
相手は関係ないってね♪

90936年生:2021/02/14(日) 06:44:19
浄霊と想念
東方之光の浄霊のやり方ですが、聞き取りや探査によって施術個所を特定します。ベッドに寝かした患者に一人または数人がかりで浄霊を取り次ぎます。これは急所が1ヵ所ではなく、2ヵ所3ヵ所と存在するからです。

自分の場合は手をかざすふりをする。その形をとらないと宜しくないからです。実際は想念でやります。体中に想いを寄せると2〜3か所に光が入る場所がある。そこを一つずつやって改善されなければ、2〜3か所同時に想念を送ると改善される場合があります。一人でやる場合は想念でしかできません。時や相手によって違います。また光は一瞬の場合や10分かかる場合と様々です。

世界メシア教も基準となるものは示されても、一人ひとりがメシアを目指すのですから、時と場合に対して適宜ということではないかと思います。

いずれにしても想念と浄霊が「新しく生まれる」という方向を示していると確信しています。

910ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/14(日) 09:17:17
勝手にカーテンコール
勝手にカーテンコールだ。

「決める」はポイントの一つだが、その前にメシアの赦しを得る作業が抜けている。
すべては明主様に教えていただいたことであり、明主様をメシアと信じるのが信者だ。
だから、天国に行くと決める。そして明主様に奉告する。
この奉告が赦しを得るという作業なのだと思う。

われらが教主様だって、信者から求められていた教団名を世界メシア教にする、ご神名の変更など一連の変更は、すべて明主様に奉告された後に実行されている。教団マークの明主様時代への変更も、同じ経緯を経て実現したものだろう。

自分が決めたら、なんでもかんでもというのは無理あると思う。

やっぱり「神」の部分が抜けているよ。
愛についても、これまで親や教師、上司の愛で育ってきたが、神の愛は知らなかったと思うんだ。
神の愛がどんなものか、これを知るのはまだこれからだと考えている。
親など人間の愛は限定的だが、神の愛は……。
どこが同じで、どこが異なるのか。無限の愛とはどんなものか、興味津々だ。

現状で言えるのは、恋愛と似てなぜか四六時中ワクワク感があるということかな。
これも、正しいかどうか、一時的な感覚かは、これから事例が増えるにつれて明らかになるんだろうな。

911ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/14(日) 09:27:08
トンチンカンにカーテンコール
なんでもかんでも、思い込みで決めてしまう。
トンチンカンになる原因を発見したかもだ。
固定観念に支配される手法は、結論を是正、より正解に導く機会を逃す行為だと思う。

なにをやらせても、自白するところも懐かしい。
人間的には、微笑ましい人柄でもあるんだが、リスクある行動だということに変わりない。
世の中に、悪がまったくなくなったら、トンチンカンな人柄は社会の癒し効果大だとは
思うんだがな……。

912白ぽっち:2021/02/14(日) 10:30:20
(無題)
>やっぱり「神」の部分が抜けているよ。

そうね。

言われると、やっぱり自分はまだまだ唯物的なんだろうと思った。
もうアンマリ秀明のこと言いたくもないけど、
心の伴わなくてもとにかく行動、上に従っていれば良い、自団体以外は邪教、
というやり方は、もちろん長所短所あるけど、
考えなくなってしまう短所はあまりにも大きいかもしれない。

ただ自分はそういう必然で縁を頂いたので、
それも今生の課題なんだろう。

神の許し、愛については、
急がず、しかし心に留めておこうと思う。
本心から思えないと意味ないしね。

913白ぽっち:2021/02/14(日) 10:54:49
(無題)
少し修正。

>考えなくなってしまう短所はあまりにも大きいかもしれない。

今生では考える事よりも行動する事が優先課題の人が、
秀明のような組織に縁付けられやすいのかもしれない。
人それぞれだし。
つい秀明を悪く見過ぎな点は、修正しないとな、と思います。

914ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/14(日) 11:51:33
秀明カーテンコール
秀明さんの件は、あんまり知らんので、想像の域を出ないんだが。
これも人間力の割合が過大なんじゃないかと思っているんだ。
クーデターが、尾行・盗聴・盗撮という忌まわしい行いをしたのも、その前のときに
ブルドーザー騒ぎを起こしたもの同じなんだが、
つまり主神の赦しがなかった。 いや足りなかったのかもしれないが。
あまり積極的な赦しを与えることはなかったと思う。

その分は、人間力で補うしかないから、違法行為でもなんでもやってしまうしかなかった。
だから彼らにとってはしかたがない行為だったと思うんだ。

かといって、秀明もクーデター派教団も、必要とする人々はいるんだと思う。
その部分について、神は赦しているんだろうな、とな。

ま、わからんよ。世界メシア教が成立したのも、ブルドーザー騒ぎのいづのめが教主様を守ってくれていたからで、大量の信者も育ててくれていたおかげなんだから。
神様のなさることは、やはり人間にはわかんらない。

世界メシア教が、イエスとの呼応を前面に押し出したメシアのご神業をやっていけるのは、尾行・盗聴・盗撮という行為があったお陰だと、教主様は捉えているようだし。神様のなさることは本当にわからんと思うよ。

秀明でも、クーデター派でも今、自分がいる教団の信仰を誠意をもってやっていけばいいと思う。そこでの役目が終われば、世界メシア教に来るだろうと思っているから。
ただ、その信仰が教団やその幹部で完結するのではなく、常に主神様、主神様の意識がないなら明主様に向かっていれば、やがて悔い改めるときがくると思う。

天国に行くには、悔い改めが不可欠だと明主様は仰っているからな。

915白ぽっち:2021/02/14(日) 22:27:39
(無題)
>秀明もクーデター派教団も、必要とする人々はいるんだと思う。
>今、自分がいる教団の信仰を誠意をもってやっていけばいいと思う。

最近は俺も、普通にこう思うようになった。
問題点を感じればむしろちゃんと指摘すべきだけど、
それをもって存在を否定する事はない。

>人間力の割合が過大

全て神様の手のひらで転がっている、と考えると、
過大に見えてもそれも役割と思う。
人間の眼で見て過大な行動を、その時点の霊層界なり因縁なりで、もっともぴったりな人にやらせている。
自由意志でやっているつもりが、すべて神様の仕組みの中で過不足なし、
という見方を今はしているよ。
想念に応じてぴったりな役割が与えられる。

ゲラちゃんがクーデター派?の問題点を指摘しているのも、
自由意志のようでそういう役割をすることになっている、
みたいな捉え方。

それに反応するしない、行動するしないも、
すべてそういう役割。
俺が今この文を書いているのも。
本当に上手くできていると思う。

916ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/14(日) 23:34:28
クーデター派カーテンコール
尾行・盗聴・盗撮という行為を問題視しているのは、宗教信者としてではなく、
社会人としてなんだ。

最近はネットの普及で、尾行・盗聴・盗撮という行為を安易に行う人が増えてきた。
これは、一歩間違えば犯罪行為であり、前科者になる危険な行為だということを認識してもらうためだ。

たしかにクーデター派の犯罪まがいの行為によって、われらはメシアのご神業に取り組むことができたわけだ。
かといって、推進することはできないよな。

薬によって、浄霊にすがる人は増えたわけだが、だからといって薬を推進することはできないのと同じだ。

犯罪だという認識がないままにしていて、万一、信者にでも同じような行為をさせる
ことがあったらと考えると怖いだろ。
そのためだよ。

ま、ゲラちゃんたちは、そういう危険な団体から逃れることができたわけで、
そんな団体から神様が救ってくれたことを知らせるために、クーデター派の嫌がらせを見せてくれているというとらえ方をしているんだよな。、

917白ぽっち:2021/02/15(月) 00:40:20
(無題)
神様の法則の話と、
個人の行動規範の話は別。

なので、俺としては特にゲラちゃんの意見と対立しているとは思ってないんだけど(苦笑)

>尾行・盗聴・盗撮
こんなの良い訳ないし。
ただ法則として、その時点でピッタリな人が選ばれてその役割をしている、というところが、
凄いシステムだなぁ、と。
その役割をした後の想念次第で、
次の役割が決まってくる。
この辺は、
『運命は自由に作られる』
の御教えにあるよね。

あんまりマイナスな役割が回ってこないような想念でいたいね(苦笑)

918ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/15(月) 05:17:35
当たり前のことだろっ
そうなんだよ。
その当たり前のことを、恥ずかしげもなく、いまだに
堂々として正当化しているんだよな。

盗聴器の売り込みをする営業マンだって堂々とやってくる社会なんだ。

その目を通してみると、ほかにも各種の犯罪まがいの行為が出て来るんだよな。
ゲラちゃんの上司は、尾行・盗聴・盗撮と生涯かけて闘ってきた人だった。

そのゲラちゃんとして、黙って見過ごしていくことはできないよな。
目の前にふりかかってきたことはやる!
まさに適役というわけだ。

91936年生:2021/02/15(月) 06:04:09
自分の枠を外そう
>神様の法則の話と、個人の行動規範の話は別<
>その時点でピッタリな人が選ばれてその役割をしている<

 神様の立場からの解釈を、恐ろしいことにこの組織の中にいるとそれが許されると勘違いしてしまう。

 私も人生の第3段階にあり体質転換に余念がない状態。結果だけ示せば理解は出来るが、こんなことを語り合う仲間は宗教にはいません。

教団はメシヤ降誕60年を機に新たな経綸・段階にあり、それまでの体制が必要な人には貴重でしょうが、個人と組織は一体ですから以前の考え方では次に進めないどころか、組織の霊界を変えないと明主様が立たれない団体になってしまうのでは?

920ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/15(月) 07:00:35
悔い改める
36の下の書き込みに、100%同意。

御教えと言うが、元は御神書。
神の立場で観た事実を記したみ教えを知ってるからと言って、
あたかも自分が神であるかのように行動してしまう。

これは神をないがしろにする行為であると、最近、悔い改めて中だ。
人間は神に仕えていく存在だったとな。

いくら謝罪しても、悔い改めがないと天国には行けない。
ナカムラ総長に謝罪はしたが、事実を公表することはできなかった人物のその後を
考えると、この事例に合致すると思う、

悔い改め、今年のテーマかもな。

921これでいいの?:2021/02/15(月) 12:13:28
人の為?
東証一部、株価3万円台突破、実に30年ぶりの好数値?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210215-00000029-kyodonews-bus_all

922minoru:2021/02/16(火) 00:06:19
(無題)
コロナ騒動を仕掛けた勢力の方々が株を買い漁っているのでしょうね。

マヨの本音ブログのコメント欄です。
https://blog.goo.ne.jp/palinokuni/e/c3f22ff8e75252b81a503fce9fdb98db#comment-list

色々な裏話があって、とても興味深いです。
三井というワードもありますね。
ご興味のある方はどうぞ。

92318番:2021/02/16(火) 06:46:00
(無題)
波紋の方の掲示板に、私とフェイスブックの方の書き込みについての書き込みがありました。わざわざ随分先まで遡って、読んでいただいたことに驚きました。また渋井文書についても波紋の方で生きてるので、嬉しく思います。
先日傍観者さんの指摘されたこと(13/25542 )は私も知りたいことです。
今更ながら、知ってどうなるのだとも思うわけですが、そんな点を隠し続けてきたことが、私利を生んでいる団体のシステムを守っていると感じています。
しかしながら、渋井総斎氏の財はどこから来たのだ?と不思議に思います。例えば今のお金で考えて、浄霊代が一度1万円として、1日200人で200万円。それがひと月で6000万円で、一年で7億2000万円。実質10年で72億円。
渋井嘉丸氏が熱海の職員との会話では兆円という単位が渋井先生から明主様、教団に届けられたという感じの話が残されていますから、桁が2つ3つ違うわけです。一体当時何があったのだろうと興味津々で誰かがそんな情報をあげてくださらないかと期待しています。

924傍観者:2021/02/16(火) 08:59:56
(無題)
18番さん。昔、いづのめの専従者と話した事がありましたが、嘉丸先生が主張された数兆円というのは、換算方法に問題があると思います。嘉丸先生は父親の功績として数兆円以上とお話しになられていますが、渋井先生が活躍された時代は戦前の昭和大恐慌の時代から戦後の混乱期になります。嘉丸先生はその当時に教団が取得した箱根神仙郷の土地や瑞雲郷、瑞仙郷、また小田原の別院などの土地を高度成長期以降の土地価格として換算されていたと思います。その計算式で考えると数兆円以上になると思いますが、当時の土地取引、実勢価格で考えると地代というのはかなりの格安になりますね。まあ、渋井先生の霊的な功績は間違いなく数兆円以上にはなると思いますけどね。

925匿名X:2021/02/16(火) 11:04:39
(無題)
18番さんへ

>波紋の方の掲示板に、私とフェイスブックの方の書き込みについての書き込みがありました。

一つの波紋掲示板への私の投稿分についてはLINK部分を削除修正しました。
勝手にLINKを貼ってしまいまして申し訳ありませんでした、お詫び致します。

92618番:2021/02/16(火) 11:17:10
田舎っぺ小者です
匿名X さん。気にしてませんでした。逆に気をつかわせたようで、情報掲載というのは面倒なものですね。
私の場合、バカ丸出し、田舎っぺです。

92718番:2021/02/16(火) 11:54:30
渋井先生の財源
傍観者さん。解脱会の頃からとか、洋服事業での成功とかあったとしても、格段に異なる財源をお持ちだったようですが、実際超富豪としか考えられません。
嘉丸氏でもその点はどういうことだったのか、わかっておられなかったと思います。習字練習用の半紙の話とか、木材のために一山購入とか、食事会とか、旅行とかの費用で家作を売却とか・・・。
当時のそんな醍醐味を体感したい。
こちらで浄霊をさせていただいた方に、超富豪は何人もいて、お宅が美術館のような感じでしたが、熱海にいた頃に、美術品を見させていただいていたので、そんなお宅の美術品、なんとも思いませんでした。景色の良いマリブのお宅でも、毎日水晶殿を見てましたので、これもなんとも思いませんでした。

928傍観者:2021/02/16(火) 12:09:59
(無題)
18番さん。以前、みろく会の先達(中教会長をされていた方)から聞いたのですが、その先達が渋井先生から浄霊を頂く時は一回の浄霊に、今の金額にして50万くらい御礼をされていたそうです。また一回の浄霊でそれだけの価値があったと言われました。また渋井先生が明主様に浄霊を頂く時は、最低でも今の金額で200万以上は御礼をされていたそうですよ。

92918番:2021/02/16(火) 14:56:30
前の掲示板でもその情報は出ましたね
渋井資料のテープ起こしをさせていただいたことがあったのですが、その当時というか、私が浄霊に目覚めたのが遅すぎたと今更ながら思ったのは、その嘉丸氏が一体どんな方なのかも理解していなかった。ですから、「親父(総斎氏)が・・・。」と話をしてくださってたのですが、ちんぷんかんぷん。
そもそも教団の情報は同期から聞いて学んでいたのです。もし、その同期がいなければ本当に何にも知らないということだったでしょう。
アメリカでも渋井先生のことなどは誰も知らないのでして、渋井本の第1弾をセンターに並べてましたけれど、アメリカは天国会系で、結果、93年辺りからロサンゼルスセンターで霊界作りに取り組んで、閑古鳥が数年で結構な盛況のセンターになったという経緯はフェイスブックの方に書いてますが、とにかく渋井先生については、友人が『御用の人』を送ってくれた21世紀に入ってから騒ぐようになりました。
ネットで渋井と騒いで、その後いくつかのサイトで渋井先生についてのことが出るようになりました。
私なりに行き着いているのは明主様ー渋井先生は分けられない。一つと捉えていくことが御神業をすることだと思っています。
ですからアメリカの今日を見ているからということでもないですが、明主様だけでは明主様は御受け入れにならない。明主様ー渋井先生を中心としての御神業でまとまれば、明主様は皆を救うと思っています。

93018番:2021/02/17(水) 04:53:30
(無題)
そもそも波紋の掲示板に参加し始めた頃、他には一世を風靡したイヅノメの掲示板があって、確か1日に2500もの閲覧があった頃で、またいくつかの浄霊情報を出しているサイトもある意味で林立してた。
その後、出てくる情報が、団体にとって不都合とかの理由なのだろうけれど、消えていき、残っていたのは浄霊会関係とか十重戸氏ら時に阿修羅掲示板に登場しておられた方のサイトとか。リンタロウ氏のところが賑わってましたね。波紋の掲示板は参加者もちらほら、何日も新しい書き込みもないのは当たり前で、なんと世話下手の管理人かと思ってましたが、なんとか住人のように潜り込んで、書き込んでいるうちに、珍龍氏とかが参加され、またそんな方達はメシヤ教の方に参加されていくうちに、波紋の掲示板から去って行かれ、掲示板は管理者のないまま存続ということで、とにかく、情報の場を残したいとぐずぐずと続けて書き込んでいたわけです。
そんな中、当時のアラシは常にエッチ系のサイトを載せ、それもいつしか消えて行きました。

アメリカに来て、その後秀明会を知りました。妻が、浄霊を知ったのが浄霊フェローシップの信者さんの知り合いに紹介されたからで、その仲間うちの方が、なぜか秀明会の信者さんになってしまった。しかし友人ということで、秀明会とつながった。そもそもアメリカ人にとってみれば過去の争いのことなど、意味の薄いことで、浄霊は浄霊のつながりでした。しかし時間の経過とともに歴史を知っていく。

私は団体が発展すれば良いのだと取り組んでまして、ロサンゼルスセンターでは日々未信者さんが来ることがなかったのですが、1、2年後には未信者さんが20人ほど来られるセンターになってました。それが1994年の頃です。
ですから、教団分裂の前ほどの賑わいではなかったのですが、1日40人ほどの人が来られるようになった。ですからそれが50人に届いた時はものすごく嬉しかった。
その後いろいろあって、私は団体と離れて、すでに25年近く経ちました。

現在567禍となり、当時隆盛のあった頃の資格者、信者さんも高齢。また帰幽されていく中で、そんな歴史を体験した世代も60、70代。継承者ほとんど無し・・・。

93118番:2021/02/17(水) 05:24:48
渋井排除
浄霊団体の分岐点は昭和25年。それは渋井総斎氏排除によることで、運命はほぼ決まった。

当時渋井さんを外して、教団の運営は成り立つのか?ということが問われたと残されている。

その後の宝生教会設立というのもあるけれど、中心は明主様でもなく、当時の執行部であったようで、発展という勢いは止まり、進んでいく道も異なった。
ただそれを多くが支持し、従ったということ。
それが浄霊の掲示板が続いていても、まとまりもなく、また未だ意見の相違で云々している現状と流れは同じと見る。

浄霊の団体は渋井外しを選択している結果、期待していることにならない。それぞれの団体とか個人云々の自慰にふけっているだけ。

93218番:2021/02/18(木) 04:33:22
波紋の掲示板にあった質問
中島一齋の天国の友
投稿者:かいと??投稿日:2021年 2月15日(月)14時27分1秒
どんな内容ですか

「浄化の深奥を探る」という瓦版様式の情報が出回っていて、その中に天国の友についてのこともあったと記憶してます。
記憶してますというのは、当時はそれを持ってましたが、教団の紛争の内容が、あまりにも見るに耐えられないという内容であったため、ずっと前に破棄したので手元に残ってません。
情報通の方で、そんな内容に耐えられる方は所持されておられるでしょう。

当時の某方の説明によれば、中島氏は明主様のおられない時に明主様の席に座ってその天国の友に掲載された中島氏自身の写真を撮らせた。ということでした。その掲載されていた写真の場所が明主様のお席でのものなのか私は知りません。

内容についてはその瓦版には載せられていなかったと思います。

93318番:2021/02/18(木) 06:47:28
御神業の中のこと・・・
中島氏、または天国会系列関係の、残された記録などをみますと、明主様、渋井先生は自分たちより下だという姿勢があります。
明主様より自分は上。
信仰は好き好きで、イワシの頭を信じることを好む方はそうすればいい。

大光明をミロク大神と信仰するのも存在しているけれど、明主様のお言葉には、そういうのはない。

昭和29年の水晶殿でのお言葉も、改ざんされて伝えられているようだ。

掲示板に出てくる情報や、どこかの教会の御蔭話とかもいろいろある。
自然農法の野菜も本当にありがたい。

しかし、世の中の動きのは、例えば街中でのマスクとかで動く。団体の祭典とかマスクしている。

時勢なのだからというのもある。

アメリカでは、天国会系列の昔からの資格者、信者さんは高齢でもあり、帰幽され、本当に残っている方々も少なくなってきている。
学院を経験された現役資格者はこちらで存在するのか?一人?二人くらいおられるのかもしれない。

60年もの年月が経ち、幾度かの破壊を見てきた。そのたびに破壊は正当化されて、今日があるのだけれど、例えばロサンゼルスセンターの1983年の祭典の日はおそらく300人は参列されていて、部屋いっぱいに椅子は並べられ、さらに後ろは立ち見だった。
今日では10人に満たないこともある。

93年辺り、第4の参拝日はスペイン語。そんな日に参拝者ゼロとなっていたのを見て、さすがにこれではと思い、第4の日曜日を祖霊祭に様式を変更を提案し、現在もそれを続けている。

94年辺りの、第1日曜日は新しくできた北米本部での参拝。第2日曜はロサンゼルスセンター(つまり布教所として)130プラスα人の参拝者で、第4日曜のそれは7、80人ほどの規模ながら、それぞれ増加傾向。

隔月の入信者は20人に達していて、これも当時、1、2年で激増傾向。

そんなよくなっていった時代は、破壊されてしまう。どう見ても内部の権力争いによる。

しかしながら、その権力争いは正当化され、罵声の飛ばし合い、訴訟合戦で勝ち負け。全く見事な破壊がなされ、今日、か細く信仰は続く。

天国会系とか五六七会系が争ったり、またその後はそれぞれの中での争い。

掲示板でも御神業の中のことという理解で進む。

93418番:2021/02/18(木) 13:19:01
お供え
タイのお供えを目にします。
大槻教師の逸話が残されています。大きなタイを明主様にお届けしたところ、このタイは大き過ぎるということでした。美味しいタイの大きさはというお話です。
お供えのタイは、その後どうなるのだろうとふと思っているうちに、このお供えを召し上がる神様がおられ、その後お下がりとして、人がそれを食べる。

そういうことを考えていると、祖霊さまへのお膳もあって、今日の生活の中で、時間のやりくりとか、よほど専門に御神業をされておられるかたくらいしかお日供のことはできないなあと感じます。

そんなことを、実際はどうしたら良いのかとかの話し合いが、掲示板であったら良いと思います。ご存知のかた、案の提供をお願いします。

935匿名X:2021/02/18(木) 15:37:51
(無題)
18番さん
先日はすみませんでした、直接ではないにしてもLINKはまずかったかな?と早合点してしまいました。
>匿名X さん。気にしてませんでした。逆に気をつかわせたようで、情報掲載というのは面倒なものですね。

と言って頂いてホッとしました。
以下は通信カレッジのLINKですが神様や仏壇のお供えについての御教えが載っています。
https://web.archive.org/web/20181105133155/http://www.geocities.jp/shumeic3/Gkensen.html

この中で【明主様御垂示 「洗米、水、塩は不要」 (昭和24年4月)】というのがあります。
ここでは明主様は『これからはこういうものを上げるのはいけないですよ。』とはっきり仰って
おられます。
会社勤め現役の頃、お日供はほとんど出来ず、退職後は毎日かかさずしていましたがこの御教えを発見してから取りやめました。
タイについては生のままお供えするのはいけないようにも仰っておられるようですね。

『・・魚なんかもあっさり焼いたのが一番いいですね。牛豚だけはよしたほうがいい。野菜は煮たのがいいですよ。
いまに新しくお祀りの形式を作るつもりですが、まあそれまでは適当にやってればいいでしょう。』

と仰ってますが、作られないままご昇天されました。

93618番:2021/02/19(金) 04:06:32
(無題)
子供の頃に、お供えされた後のお下がりの饅頭をいつもいただいてたことをかすかに思い出しました。
このお下がりに、大きな宗教の意味があるということ。供えることで、神様がお供えに光を与える。
カトリックのミサのメインは祭典の終わりに、参列者にワインとパンを与える儀式です。そういえばユダヤ教のバーミツバだったと思いますが、お祝いの時にワインとパンが配られました。
神社でのお神酒のふるまいと同じ。教会時代の時に薄い乾燥した餅をいただいてたように思いますが、どうだったのでしょう。

布教所では、お供えのお水を参拝後に参列者で回し飲みで、皆さんありがたくそれをいただいた。

直会というのもある。

神様にお供えしたものをいただくものに、御霊紙もある。


話は変わりますが、宗教税について思いを巡らしていて、税を払わない余剰の分について気になったわけです。
渋井先生は給料を教団からいただいておられなかったと思いますが、他の資格者、専従者等のほとんどは給料をいただく側だったと思う。

さて先生の給料は幾らだと、時には話題に上るわけです。実際当時30年も前にあの先生の月給が100万円という話も聞いたこともあり、あの立場なら相応ということかなとも思いました。

こちらでは、その額で、毎年10パーセント増額されると聞いたことがありますが、ということは、10年も経てば年うん千万円相当となる。とても良い給料だ。

本来なら公示されるということなんですが、ここ20年とかそういう公示がされていないようです。そもそも信者組織ともはっきりしてないし、役員が誰なのかも不明、役員会も報告もないので開かれていない模様・・・。

実は闇の部分はこれでしょう。

93718番:2021/02/19(金) 05:39:47
「生饌」「熟饌(じゅくせん)」
「生饌」と「熟饌(じゅくせん)」のみ教えありがとう。

お下がりの塩が重なって溜まるばかりでどうしようかとよく思っていました。塩は播いて清めるためのものでしょうか?料理に使用では多すぎる、漬物ばかりつくるわけでもなし・・・とか悩みの種となりました。

今、家では月一度、日を決めて、お膳を祖霊さまにお供えしています。庭の果物ができましたら、時を定めずにお供えをします。関係者の命日など、折々の機会にもお供えをします。ただ、お水とお花は毎日切らさないようにしています。
神様にはお供えはしていません。「生饌」というものは紹介されたみ教えを知ってからだと思いますが止めています。

御尊影が御神体とされているところでは、御神名はミロク大御神なのですか?
ミロク大御神という御神名はいつまでも変わらないと理解してましたが、楳木さんのメシヤ教さんもメシア教さんも変えておられますが、そういう部類と区別して関わらない。そもそも後の人が御神体にした御書のところもそういう部類として関わらない。
宗教形態はどうかなと思い、いっそ新世界建設事業にしたら良いと思います。

大本からの合気道は植芝氏が大先生という存在で、世界中に広がっています。それこそ大本より知名度は高いでしょう。

938匿名X:2021/02/19(金) 16:04:56
(無題)
>塩は播いて清めるためのものでしょうか?

毎日、日供をお供えすると塩が沢山残ってきてとても使い切れないですね。(今はもう日供は止めていますが)
以前、秀明関連サイトの【秀研】に〈塩は播くもの〉とかの明主様の御教えがあるように書かれているのを見ましたが探しても見当たりません。
どなたかご存知の方おられませんか?。

我が家の御神体は昭和37〜8年にご奉斎した3代様が揮毫された【大光明真神、落款:玉松】ですが引首印が【大光明】になっています。
先日、他の方がお持ちの【大光明真神、落款:玉松】の御神体を拝見する機会があったのですが同じく引首印が【大光明】になっていました。
書体が全然我が家のものと感じが違っていたので2代様ご揮毫のものだと思います。
【大光明真神、落款:玉松】は数も極少ないと思われますが、この御神体はすべて引首印が【大光明】になっているんでしょうか?。
その後の【大光明真神、落款:世界救世教教主謹製】の御神体は一般家庭用には引首印【大光明】のものは下付されないと聞いていますが。
御神体に詳しい傍観者さん、ご存知ないですか?。

939勉強中:2021/02/19(金) 17:36:58
御神体
「玉松」というのは二代様だけではないのですか?
以前にも書きましたが、まだ平安郷の池畔亭があった頃、そこのご神前に唯一、三代様ご揮毫の御神体がご奉斎されていると説明を受けました。大光明真神でしたが、普通の大光明真神とは全く違ったお手跡でした。それとも随分前のことですから、私の記憶違いでしょうか?

「玉松」から「世界救世教教主」となった経緯、それから御神体が御真筆からコピーに変わった経緯を知りたいと思っていました。どなたかご存知でしたら教えてください。

940傍観者:2021/02/19(金) 17:56:29
(無題)
匿名Xさん。大光明真神は大光明の首引印しか見たことないですね。三代様の真筆があるのは、光明神殿の地下室に五秘仏観音と大光明の三体の内の一服は納められていますよ。二代様の玉松の御神体も途中から三代様が代筆されていますので、線の細い玉松の御神体は三代様揮毫のものですよ。亡くなられた信者さんや親戚の大光明真神を何体が預かっていますので、印章については確認してみますよ。

941傍観者:2021/02/19(金) 18:41:40
(無題)
余談ですが、画像は中島氏の冊子に書かれていたものです。明主様が激怒されたのは、中島氏が光明紙よりも上質な紙を指定した事とこの書だったと聞いています。一斎の落款を書いていますね。明主様は中島夫人を呼び付けて、中島は神になったと激怒されたと聞いております。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000956.jpg

942匿名X:2021/02/19(金) 19:21:12
(無題)
傍観者さん、ありがとうございます。
>大光明真神は大光明の首引印しか見たことないですね。

とのことですね。
落款【玉松】の御神体はすべて引首印が【大光明】だけなのかも知れませんね。

勉強中さん
>「玉松」というのは二代様だけではないのですか?

私も2代様だけと思ってましたが3代様の代筆のものもあると傍観者さんに教えてもらいました。
我が家の御神体は書体からみても明らかに3代様ご代筆のものと確信しています。
2代様のものに比べると3代様の書体は柔らかな感じですね。

943傍観者:2021/02/19(金) 19:49:10
(無題)
匿名Xさん。熱海の祭典科は、教区に行かれた方を含めて何人か存じ上げていますが、あまり御教えの知識が無い様に思います。以前、大黒様のご入霊の件や井戸の龍神の供養の件で問い合わせましたが、御教えと違う回答を受けました。また、明主様の拇印の捺されたご尊影を返納した事がありましたが、見事にお焚き上げされてしまいました。その為、不信感がありますので、亡くなられた信者さんの御神体を家でお預かりしています。箱根の紫尾宮でご処置してもらう事も考えたのですが、問い合わせたところ他宗派だから処置出来ないという事でしたよ。

944匿名X:2021/02/19(金) 21:37:02
(無題)
傍観者さん
あまり御教えの知識が無い様に思いますか〜、時代の流れなんですかね。
なんて言ってる私も知らないことだらけですけど、御教えの研鑽ができていない証拠ですね。
明主様の拇印の捺されたご尊影を見事にお焚き上げされてしまいましたか!!大変貴重なものを。
(知ってる人なら絶対できないですよ、そんなこと!)
箱根の紫微宮でも他宗派だから処置出来ないというのは東方の光以外はダメということですか?。

945傍観者:2021/02/19(金) 21:58:51
(無題)
匿名Xさん。そうみたいですね。東方に籍のある信者さんの御神体で無いとダメだそうですね。愚痴ついでに、2、3年前でしょうか?救世会館の教祖記念室で大弥勒尊像を展示したのは覚えていますか?参拝者に披露したいという気持ちは分かりますが、大弥勒尊像は御神体です。御書ではありませんので、参拝席の階下で展示するというのは如何でしょうか…。参拝者に広く見て貰いたいというのなら、美術館の最上階の教祖室を借りるという事も可能だったと思います。同様に二階赤絨毯前の明主様のお写真も参拝席の下になります。一見見栄えが良い場所に見えますが、御教えを基準に考えたら如何思いますか?残念な点が多々ありますね…。まあ、箱根も同様なんですけどね。御神体は一つの床の間に一服のはずですが、三体一緒に奉斎されていますし、しかも祭官の足の下、地下室に奉斎されていますので…。特にいづのめは滅茶苦茶ですね。鎌倉のM田先生の自宅など、大光明真神と大本の御神体と乙姫の掛け軸を三幅並べて祀っていますよ…。二重三重に御教えと違う奉斎方法をされていますよ。

946匿名X:2021/02/19(金) 22:46:46
(無題)
大弥勒尊像いえば平安郷春秋庵にご奉斎されていて、元は五六七大教会の御神体ですよね。
もし明主様がおられたら絶対許可されないでしょうね、もしやったら激怒されるかもと思います。
それと、最近「岡庭真次郎氏日記、抜書」を手に入れることができたのですが。
昭和十年六月七日の記述に、

『…本日明主様より頂戴せし第一番に御書き下された本当の大光明如来の一号のお軸表装出来上
がりし為、お箱書きをも以前頂戴したる真神の御軸ともにお箱書きを戴きたり。此時は早や八日
の午前一時半すぎなりしも大光明如来のお軸をお掛けしたり。真神の方を上座にとの御言葉の如
くに、二幅お掛けしたるなり誠に御立派なお床となり、有難しともありがたし。』

というのが載ってました。
この中の『真神の方を上座にとの御言葉の如くに、二幅お掛けしたるなり』とありますので
大光明如来より真神の方が上になるんだと思いました、仏⇒神で御神格が上がるのでしょうね?。
勉強中さんが最初同文を投稿された時、冒頭部分の【明主様より】という部分はおかしい、当時
は【大先生】とお呼びしていたはずと何方か投稿されていましたが。
手を加えられてるんでしょうか?。(他の部分はすべて大先生になってます)
後で追加された記事↓
>御神体は一つの床の間に一服のはずですが・・
の部分も『真神の方を上座にとの御言葉の如くに、二幅お掛けしたるなり』も引っかかってし
まいますね、明主様は同床にという意味で仰ってたことではないのかも知れませんが。

947傍観者:2021/02/19(金) 23:34:54
(無題)
の質問
「一軒内に御神体二体以上御祀りしてある場合、お供物、祝詞奏上は御一体のみでよいでしょうか。全部へ為すべきでしょうか。」


明主様御垂示
「床は一つでよい。同じ床に二体御祀するのは間違っている。

両床の場合は一方へ御神体、一方へは書をかけた方が良い。

書は霊、絵は体である。」 という御教えもあります。岡庭先生の床の間の形式は分かりませんが、原則は床の間一つに御神体は一服になると思いますが…。

948匿名X:2021/02/20(土) 00:09:37
(無題)
傍観者さん手数おかけしてすみませんでした。
1床に複数の御神体を奉斎というのはやっぱり変な感じもしますね。

以前、明主様直筆の大光明如来を入手できたとお話したかと思いますが、洗に出しておりましたが出来上がってきました。
今回は軸の上部と下部の2個所に汚れがあったため布を取り替えました。
本紙を含め、他は湯洗のみでしたが本紙部分は思っていた程白くはなりませんでした。
洗にお出しする前は美術品として1階の床の間にお掛けしていましたが、これをお掛けするの
をどうしようかと考えています。
2階の大光明真神の御神体を奉斎していますが、右側に狭いですが脇床があり空いていますので
そこへ書としてお掛けしようかと思ってます。
どう思われますか?。(直ぐでなくても結構です)
確か傍観者さんは大光明如来をご神体として奉斎されたかとお聞きしたと思うのですが・・。
夜も遅くなってきましたのでそろそろ失礼したいと思います。

94918番:2021/02/20(土) 03:13:19
それぞれですが・・・
年月の経過で、理解もそれぞれですが、大光明真神は御神体ということから除外すべきと思います。

95018番:2021/02/20(土) 06:26:32
妄想 歴史記録は嘘の上塗り
昭和25年、メシヤ教になる前後は結構慌ただしい。
1月には、観音教団二代管長の志保澤氏の帰幽。また2週間後に中島一斎氏の帰幽。
数日後の2月4日のメシヤ教の立教。
3月、小田原五六七会において、大弥勒様奉斎。
熱海大火。さらに二度目の熱海大火は放火によるものという情報もある。
5月の法難。
6月神人合一。

メシヤが生まれたという発表は、昭和29年の4月。

メシヤが存在したのは、その4月下旬辺りから、メシヤの名は時期尚早として取り下げた8月まで。

その後は明主様にお戻りになって、メシヤの存在は終了。

イエスをメシヤとしてのキリスト教。昇天から今日までキリストの再来が待望されている。

メシヤは神霊が生きた人として存在している、もしくは、存在してた時の尊称。

『待望の 救主は現れぬ警鐘を ひた打鳴らし世人醒さん S10. 2. 4』と昭和10年にはすでにお詠みになっておられるので、自覚されておられたのだろう。

951勉強中:2021/02/20(土) 08:10:04
(無題)
細かいことで申し訳ないですが、歴史を知るという観点から、質問させてください。
玉松の大光明真神と現在いづのめ教団の御神体となっておりますものの1番の違いは、「神」のお文字の書体だと思います。大分崩してある「神」と、そこまで崩していない「神」と。
なので自分なりに、玉松が二代様、世界救世教教主謹正が三代様??かと思っていましたが、昨日の匿名Xさんと傍観者さんの投稿を拝見して、ネットで見てみましたら、玉松の落款ですがそこまで崩していない「神」の大光明真神を見つけました。それがひょっとして三代様の代筆といわれるものでしょうか?
しかし、落款とは画家が最後に隅っこに入れるサインと同じようなもの、作者の証明、と思ってきましたから、三代様が書かれたものに玉松と入れるというのはどうも腑に落ちません。悪く言えば贋作ということにならないでしょうか?そもそもに「玉松」の意味は何でしょうか。
また、なぜ印刷の大光明真神を御神体として出すようになったのか、そこにも合点がいきません。
傍観者さんなど、ご存知ではないですか。

952ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/20(土) 08:49:42
完了 or 打消し
打消しの「ぬ」……未然形接続
完了の「ぬ」………連用形接続

打消しの「ぬ」のあと……体言
完了の「ぬ」のあと……用言

完了の「ぬ」は終止形、もしくは連体形のときは「ぬる」となる。

したがって文法だけでみると、打消し、完了、どちらともとれる。

しかし、歌全体を見ると……。

信者であっても、救われる者、救われない者が分かれることを自覚していたんだろうなぁ、か(イジワル。

953傍観者:2021/02/20(土) 09:48:10
(無題)
勉強中さん。三代様が代筆されたのは、二代様が晩年体の具合が悪かった事と三代様の筆がお上手だったので二代様が三代様に指示されたからと聞いておりますよ。御神体焼失事件はご存知ですか?これはある先達から聞いた話しですが、御神体焼失事件が起こる年の初夢で二代様が明主様から御神体を大光明真神(真神)に変える様にと言われたそうです。二代様は雑夢だと思っていたそうですが、その年の6月と10月に日光殿の千手観音様と旧メシア会館の御神体が放火される事件が発生しました。犯人は精神異常者という事になっていますが、これも別の先達から聞いた話しでは、前年に離脱した真光の信者だったという話しでした。それと細かい経緯は忘れましたが、昭和45年頃に廃止されるまで大光明真神と並行して一般家庭用に真神の御神体も書かれていますね。

95418番:2021/02/20(土) 09:59:52
語呂合わせ
天国会の前身は天狗会。鼻の高い天狗の集まり。
五六七大神と昭和23年のお歌にある。
天狗の方々は、五六七と口に出すのも厭うただろう。

955ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/20(土) 10:07:52
ハズレ!
ゲラちゃんちのご神体。
長年、五六七大神。

朝夕、在宅勤務のときは午後3時の祈願参拝。起きたとき、寝るとき、出かけるとき、
帰宅したとき、必ず「五六七大神」さまの前に座っていたっけ。1時間くらい見つめていたときもあったっけな……。

ついでに言うなら、コロナを567と表記した近い過去もあったっけな。

ハズレる理由……事実と歴史を見ていない。

956傍観者:2021/02/20(土) 10:12:38
(無題)
匿名Xさん。大光明如来を入手できたとお話したかと思いますが、洗に出しておりましたが出来上がってきました     それは良かったですね!おめでとうございます!朱墨は大丈夫でしたか?御神体としてお祀りするかは匿名Xさんの覚悟次第ですね。私は箱根の奥津城に持ち込んで明主様にお浄めをお願いしてから、自分で交換しました。大光明真神を巻き上げる前に今までの御守護の御礼を申し上げ、大光明如来を奉斎してから半年くらい、床の間の脇に置いておきましたよ。いづのめの専従者からは色々と言われましたが、自分の信仰と我が家の家の中の事であると押し切りました。当然、専従者からは疎まれていますけどね…。覚悟次第だと思いますよ。同様に、御霊舎様にも御神体が入っていないのが納得いかなかったので、御霊舎様にも御屏風観音様を奉斎しましたよ。

957白ぽっち:2021/02/20(土) 10:16:21
(無題)
かつて秀明を一緒にやっていて、
お互いに10年ちょい位前に秀明から離れた友人がいます。

彼は信仰から離れ、僕は続けている訳ですが、
最近久しぶりにやりとりして、
彼が怒りっぽくなっているというか、
多分無意識に主観的になっているように感じました。

よっぽどのひどい教団組織でない限り、
接点があれば何らかの美しさに触れます。

信仰以外でそういう機会がそれなりに有る人はいいですが、
アマリない人にとって信仰を離れることは、
心の浄化の機会を失うことなのかも知れません。

まあもちろん人それぞれなのですが、
よくお世話になった人柄のとてもいい人のはずなので、
残念な、悲しくなる久しぶりのやりとりでした。

958ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/20(土) 10:38:10
よい怒り、よくない怒り
怒りだけじゃないけど、あらゆる感情は豊かなほうが、脳としては優秀だとされている。
しかし感情を露わにすることは、社会的にいってソンすることが多い。
要は、せっかく湧かせていただいた感情をコントロールできる能力さえあればいいってことだろうな。

怒りだけじゃないけど、ゲラちゃんは感情が動いたとき、一瞬、考える。
個人的感情か、社会的利益がある感情かを。

その結果、社会的利益を見いだせたときだけ、感情を表に出す。
これは習慣になればなんでもない。

もちろん今は、その感情を一旦、主神様にお委ねして、そのあとで表に出しているんだがな。

959白ぽっち:2021/02/20(土) 11:02:15
(無題)
>あらゆる感情は豊かなほうが、脳としては優秀
>要は、せっかく湧かせていただいた感情をコントロールできる能力さえあればいい

そうだね。

今回の友人とのやり取りでは、率直に言って、
とても短絡的な浅さを感じてしまった。
一時的なものだどいいけど、これも率直に言って、
恒常的に感じさせる発言内容だった。

自分に向き合う時間が少なく、
物事の原因を外に求める姿勢が続くと、
どうしても主観的になっていきそうだ。

そしてこう思える状態になった自分は、
まだそこまで行けていない人に対して、
伝えるという仕事・御用が発生したように思う。

布教と同じ。
まあ無理なくやりますよ♪

96018番:2021/02/20(土) 11:09:38
救 霊
『幽世に 入りし汝はも御救に ひた励めよ力限りに』

ふと、何か気付かされる、ありがたいお歌。

961ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/20(土) 11:09:48
優しいな
この優しさが、ゲラちゃんには足りない、というか最初からないんだよな。

ゲラちゃんも、かつての布教所仲間と今でも交流はある。
しかし、いづさんとは信仰の話はしないし、
ひがしさんのほうは、形だけの信仰しかしていない。
信仰する気もないとか言ってるんだよな。けど、やめたわけでもない。
なんでも寺とはもう縁を切ってしまったので葬式用だとか言ってた。
なぜ、ひがしにいることが葬式用かはようわからんのだがな。


それでも口論になるのは、いづさんとひがしさん。
ゲラちゃんは、あくびしてるさ。
ほっとけと思ってしまうんだよな。

962白ぽっち:2021/02/20(土) 11:21:16
(無題)
>この優しさが、ゲラちゃんには足りない、というか最初からないんだよな。

相手の受け取り方次第と思う。
優しい言い方が必要な、心の弱っている人もいれば、
ストレートに言ってくれた方が、分かりやすくていいという人もいる。

だから一番自分が自分らしいと思える、無理のないスタイルで良いと思うよ。

受け取り方は相手に任せるだけだし。

96318番:2021/02/20(土) 11:26:14
借景
うみやまの けしきうるわしいでゆわき あたみはこのよのてんごくなるかも
『海山の 景色美はし温泉湧き 熱海は此世の天国なるかも』

熱海のそれの特色は、駿河湾と、大島、初島、そして左右から出ている半島を山間から眺める大自然の借景。

それを温泉に浸かって眺めるのだから天国。

96418番:2021/02/20(土) 15:43:38
悪く言えば贋作
山田君、勉強中さんに座布団上げて。

965傍観者:2021/02/20(土) 16:51:08
(無題)
贋作と言えば贋作なんですけどね…。大光明真神でもご守護頂ける時は頂けますし。切り貼りコピーの五六七大神、大光明主神や東方の大光明、秀明の光明、○チョンの光の御書からの抜き取りの御神体でもご守護頂ける人はご守護頂いていると思いますし、野澤明一氏の東光明主神でもご守護頂いているかもしれませんよ。

966勉強中:2021/02/20(土) 19:01:05
(無題)
傍観者さん
色々ありがとうございます。
どの御神体でも御守護いただけるときはいただける、というのはその通りだと思います。なので、どの御神体はいけないとか否定、批判するつもりではなく、あくまでも事実はどうだったかを知りたいという気持ちです。個人的には御尊影に向かってお参りさせていただいていますし、御書の方は現在のところ、各々の団体がその時の諸事情、都合によっておかけしているという印象なので、私にとっては御尊影があればそれで結構です。

落款に関して贋作と書きましたのも、ただ単に腑に落ちないという気持ちからです。代筆という事実を隠すためだったのでしょうか?やはりいくら次期教主となるべき方でも、まだ教主でないうちに代理で書きました、という御神体をいただいたら、ちょっと変な気がしてしまうでしょうね。だから隠していたのでしょうか?それでも、偽りを行なってでも、御神体は御真筆でなければならない、ということだったのでしょうか。
それならなおさら、どういう経緯で「世界救世教教主謹正」の御神体はコピーでいいことになったのでしょうか?

想像というか妄想が広がってしまいます。

967ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/20(土) 19:04:55
代理
代理とは、本人の委任によって行われる。

代理人の行為は、すべて本人に帰属する。
つまり、本人の行為と同じなのである。

天皇陛下の代理として靖国に参拝するのは、天皇が参拝するのと同じなのである。

968minoru:2021/02/20(土) 21:04:04
(無題)
「ワクチン接種で死亡したら4420万円支払い 厚労相」
https://www.asahi.com/articles/ASP2M5SQLP2MUTFK025.html

昨日の報道ですが、有り得ない金額を打ち出してきましたね。
国民に対してワクチンの安全性を意識付けする効果を狙いつつ、接種後の死亡との因果関係は一切認めないという姿勢が顕になってきたように感じます。

969白ぽっち:2021/02/20(土) 21:08:08
(無題)
>接種後の死亡との因果関係は一切認めないという姿勢が顕になってきた

これは感じます。
後思うのは、どこまで確信犯的なのか、ということ。
ワクチン、実際に自分に打つ、打とうと思っている政治家は、
一体どのくらいの割合なんだろう?

970傍観者:2021/02/20(土) 21:13:12
(無題)
勉強中さん。たいしてお役に立てずすいませんが、玉松の御神体も後半からは印刷になっていますよ。これは想像ですのでご容赦ください。明主様ご昇天後、信者は半減したと言われていますが、二代様が活動された期間で明主様ご在世中よりも信者数を増やしています。単純に考えてもお光り、御神体が20万体以上必要になります。これは二代様の活動期間と二代様の体力を考えると不可能な数になります。必然的に肉筆から印刷に変わっていったのではないでしょうか。また、印刷機の性能も昭和30年代から上がっています。昭和30年代前半までの印刷はインクの量が多いので、肉筆の様に和紙に印刷すると滲むか裏写りします。肉筆か判断するのが難しいのです。私の場合は印刷か肉筆か判断するのに全く同じものが有るか無いかで確認します。昭和30年半ばから印刷機の性能は飛躍的に向上しますので、使用するインクが減り、裏写りもせず乾燥も早く、大量に短時間に印刷することが可能になります。これは肉筆か印刷かの判別は容易です。何よりもインクの乗りが軽く、裏写りしません。脱線しましたが、二代様の体力、年齢を考えて印刷に移行していったのではないかと思います。

971minoru:2021/02/20(土) 23:32:07
(無題)
>ワクチン、実際に自分に打つ、打とうと思っている政治家は、
一体どのくらいの割合なんだろう?

ネット上の一部の情報によれば、ワクチン接種の目的とは、ある意味、人間そのものを遺伝子組み換えして従順な奴隷と化すという事でしょうから、その奴隷の中間管理者であり表の顔とも言える政治家達も引っ括めて奴隷化して扱い易くした方が今後の都合が良いのではないかと思われます。
当初から真相を知らなければ、良心の呵責に悩む事も、つい口を滑らせてしまう失態もないでしょうから、そのレベルにおいては確信犯的ではないかもしれませんね。

972白ぽっち:2021/02/21(日) 00:07:00
(無題)
>そのレベルにおいては確信犯的ではないかもしれませんね。

そうなんです。僕は、あまり確信犯的には感じないんですよね。

とはいえコロナが大したことはない、
ワクチンの治験が全く不十分、
くらいは分かっていると思うので、
率先して打つ政治家は少ないように予想しています。

単純にリスクが大きくリターンが小さい、と判断しそうな気がしますし、
そう判断しない政治家っているのかな?って思います。

97318番:2021/02/21(日) 01:16:20
これも思いつき嘘のため
熱海のメシヤ会館は宗教用儀式のための建物目的ではなかったでしょう。

御神体はもともとメシヤ会館に奉斎されるはずのない演芸用舞台にあったということになりますね。

さらに夢で大光明真神にせよとあっても、結局のところ、嘘に嘘を重ねた。さらにはもっと大きな嘘になって救世神殿の建設となっていったわけですね。

そういう嘘の正当化してきた結果が、現状なので、はじめの嘘を嘘と受け止めましょう。

そういう嘘を、こんなことがあったとか、正しいということで話を進めても価値のないことです。

御真筆の御神体を自宅では奉斎して、他の団体等の明主様の書を切りはりで御神体にしたとか、夢で見たものを思いつきのまま御神体としたものでも、御守護はあるようですとかは、空いた口がふさがらない。

974勉強中:2021/02/21(日) 01:29:27
(無題)
傍観者さん
ありがとうございました。
なるほど、そういえばそうですね。浅はかな疑念でした。印刷技術のことなど全く知りませんでした。物事はいろいろな角度から見ないといけませんね。「玉松」代筆の件はやはり引っかかりますが…
とにかく、お付き合いくださってありがとうございました。

975ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/21(日) 09:13:25
公害
「花、持ってこい」と言えば、普通は、
花を持ってくる。

「花、持ってこい」と言ったのに、
提灯を持ってきたら、驚嘆するよな。

こういうのって、意外と多い。
ゲラちゃんのハートには、すこぶるよくない影響を与える。
口と耳の害だよな。

明主様も、同じ気持ちだったかなと思いぱっかたりしないでもない。

97618番:2021/02/21(日) 11:12:31
今更ながら
水晶殿、昭和29年12月竣成。前面に柱を用いない設計で、アクリルグラスを使用というのがオリジナル。
その後、アクリルグラスから、ガラスに変わった。というのは、想像するに、拭き掃除をしてたら、次第に傷がついて、クモリができたからかな。ガラスでも曲ができるようになったとかかもしれない。理由が違うかもしれませんのでその点あしからず。
ただ明主様のオリジナルの物から変更されたのは、それ相応の理由があったものと思います。

善言讃詞に、みなそのところをえざるなし、とあって、一体どんな様子なのかと考えましたが、どんなのかわかりません。
今日突風が吹きました。予報にこの時間帯にというのが出てたわけですが、よくそんな時間の予報ができるものだと感心しますが、人工的に上昇気流とか時間を区切って起こしてるのだなあと推測してます。

どうも科学技術は霊の歩調とということより、かなり先に行っているとか、行き過ぎているとしか、スローな頭では思うことができません。

977傍観者:2021/02/21(日) 11:27:14
(無題)
勉強中さん。すいません。御神体発行の件ですが、訂正します。昭和28年以降、印刷の大光明如来、二代様肉筆の大光明真神(玉松)、三代様代筆の大光明真神(玉松)、二代様印刷の大光明真神(玉松)、印刷の三代様の大光明真神の順番でした。昭和28年の神秘の浄化以降は明主様はご揮毫されていません。教団の在庫が無くなると印刷の大光明如来に変わっています。この昭和30年代前半までの印刷は前の投稿に書いた通り、インクの量が多く表装を剥がしても半紙の裏側にインクが写っている場合があります。その場合はサンプル画像から同じ筆が無いかを確認して判断します。原本は弥勒聖代の印章の大光明如来です。東山荘主の印章の印刷はでていません。逆に東山荘主の印章の大光明如来、光明如来は贋作も多々あります。贋作を作る時にはUVライトで半紙の焼けを再現したり、体液を酸化させてシミを再現したり、古物から表装をリメイクしたりするそうです。大阪と京都に怪しい業者があります。度々オークションにも出品していますね。また福井の業者は神人の力を専門でコピーしているのもあります。神人の力とみろく真教の大光明如来はインクジェット方式で印刷されていますので、表面からの判別は容易です。

978ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/21(日) 12:41:10
失業率ゼロ社会
悉其所を得ざる莫し

悉……すべてのもの
其所……各自の居場所
得ざる莫し……「ざる」「莫し」で二重否定

すべての人、ものは、神から与えられた場所(居場所、職業)がないものはいない。

主神につながっていれば、失業率はゼロになる。
家族にだって恵まれる。

恵まれないのは、人間の思いで、社会的視線、収入などにこだわっているから、
主神から与えられたミッションが見えなくなっている。

主神と暮らす場所である天国は、完全雇用社会ってことだろうな。

979勉強中:2021/02/21(日) 13:30:00
(無題)
傍観者さん
細かくご説明くださってありがとうございます。
最後の、「印刷の三代様の大光明真神」というのが「世界救世教教主謹正」のもの、ということですね。
(ところで、神秘の御浄化以降御揮毫なさらなかった、というのは昭和29年ではないかと。)

御真筆と言いながらどう見ても違う人の書だというのをオークションで目にしたことはありますが、手の込んだニセモノを作って売っている業者があるとは知りませんでした。そんなことがあるんですねえ。実は以前、古い書を専門に扱っているところから光明如来のお軸を購入しました。おそらく大丈夫だとは思いますが…確認してみます。

ちなみに、二代様は「おひかり」もお書きになっていたと聞いた記憶があるのですが…やはり同じような段階を経て現在のロケット式になったのでしょうか。

980傍観者:2021/02/21(日) 13:51:38
(無題)
勉強中さん。贋作は明主様ご在世中にもありましたし、現在でも岡田茂吉、出口王仁三郎は需要がありますから多々流通しています。どうやら弥勒聖代の印章よりも東山荘主と岡茂之印の方が偽造しやすいみたいですね。二代様ご揮毫のお光りの印刷物は今現在オークションに出品されていますよ。画像で確認してみて下さい。(神秘の浄化は昭和29 年4月以降でしたね。)画像添付出来ませんでしたが、今現在メルカリに出品されている真神の掛け軸が三代様の筆です。それとオークションからメルカリに場所を変えて出品されている神人の力がコピーです。過去に何体も売っていますよ。おそらく真筆から写真に写してインクジェットしたものでしょう。写真集からスキャンすると御書サイズに拡大した時に画質が粗くなりますので。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0000995.jpg

981ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/21(日) 15:04:45
苦しむ
こんなご聖言があった。

信仰の対象物である仏像を、鑑賞用として扱うと、仏の霊が苦しむ。
苦しいから、持ち主に様々な警告を与える。

知り合いの古美術商に、けっして仏像は扱わないという人がいた。
仏像を扱う同業者が多数、不幸な死に方をしたからだそうだ。

もちろん霊を抜いた仏像なら支障はないと、ご聖言にあったが。
霊を抜けるスキルのある奴がいろのかどうか……。

98218番:2021/02/21(日) 15:27:59
暖かくなる
浄霊の話とかしていると、暖かくなりますよね。幾度かと言うより、いつも暖かくなる。
浄霊を取りついでいると、暖かい空気に包まれて、どこからそれが来るんだろうとキョロキョロ見回したり、その空気を吸うことができたので、驚いたり、かき分けてみたりした。

お光からもくもくと熱い熱気が湧いてきたので、何事が起こったのかと思った。

み教えの本から、熱、ぬくもりを感じたので、近くにいたというか、浄霊を取り次いでいた信者でない親娘に本に触って確認してもらった。熱かった。

そんな感じで、御書の前に行くと、額に温かみを感じるのが楽しみ。

浄霊を受けに来た信者ではない人に、確認してというか、実験していただいた。やはり、それぞれに強さの違いを感じた。

明主様の浄霊の手の前に座っていたら、ひどい頭痛が起こった。それが幾度もあった。

額のある部屋で天津祝詞をあげていたら、光をとても強く感じたと、その時隣で一緒に祈った白人さんが言った。

額に入った三代教主様のお写真を包みから出して、部屋に置こうとした瞬間に、確実に霊界が明るくなったのを覚えている。

983浄霊中:2021/02/21(日) 20:29:49
ミロクの世での労働
信者からの質問「労働時間について種々論議されておりますが、健康と労働について御うかがい申します。」

岡田師「労働時間は今に一日四時間でよくなります。」


●労働時間は一日三時間に(王仁三郎)

「労働時間は一日三時間に、人によっては一時間だけでもいい状態になるという。月に五日の基本的休日のほかに、
祭日が三日、つごうで八日の休日を予見しており、
各個人の状況に応じて一ヵ月分ないし一年分にまとめてとってもよいようになる。
余暇には、霊的向上を培うような芸術的修練がそれぞれの志向によって楽しまれるであろう。」

984勉強中:2021/02/22(月) 01:23:49
(無題)
傍観者さん
ありがとうございます。メルカリ見てみました。我が家に初めていただいた御神体はお額の真神でしたが、メルカリに出されているものと同じです。三代様のだったのですか…
二代様のおひかりの画像もありがとうございました。明主様のものから受ける感じとは非常に違いますね。書の重要性は明主様がおっしゃっていましたが…

985ナンバー8:2021/02/22(月) 07:42:10
久しぶりに
久しぶりにこの掲示板を見ました。
以前の掲示板は荒らし?でおかしな事になっていたようなのでリンクを踏んだらこちらはまともでした。
[ナンバー8脱臼 浄霊]で検索致しますと以前の掲示板でレスさせて頂いていた者です。

以前の掲示板で脱臼の事で私なりに掲示板で相談していたのですが、釣り?のような事を書き煽られて全く見る気にもならなかったのですが、ここ数日肩の調子がすこぶる悪くここの掲示板を何となく思い出してレスさせて頂きました。

2019年1月に肩(両方)を脱臼して2019年8月まで浄霊を頂いていました。その後は正直な所、治りの実感を感じられず(痛みは気持ち和らいだ感覚ですが、いつ外れて手術してもおかしくない状態)、仕事では経営の資金振りで困り投げやりになって浄霊も行こうと思いつつも行けなくなりました。

その後は自分なりに引き寄せの法則やスピ系の信用出来そうなYouTuberの真似事で、なぜか頭にこれくらいの金額が有れば会社経営は何とかなるとでは無く、何とかなったと決めつけてその気分でいたら、融資専門のコンサルタント会社の方からタイミングよく連絡が有り、思考で考えた通りの金額が銀行から融資され倒産せずに何とかなりました(ネットだから嘘書いてるだろとか以前のように思う方が居ましたらスルーして頂いて結構です)。
岡田茂吉先生の皮肉の皮肉が真実や、人間は想念次第とはこのことかと思いましたが(あくまで自分なりにです)、肩の方に関しては外れては無いのですが軽い痛みや外れた時の激痛の恐怖の思考が勝り、手術以外どうにもなりません。

ここ3日前くらいから肩の調子が悪く病院に行きましたらやはり「いつ外れてもおかしくないから手術しか無いですね」の回答で眼前真っ暗になり、気持ちやる方なく1年半ぶりに2日前から浄霊を受けさせて頂いています。
ただ、医学であればこうすれば経過を見ていつ治るとかは分かるのですが、浄霊で病気や怪我を治すにあたり、毒血や曇りは目に見えないので1日で治る方も居れば10年経っても治らない方も居るんですよね?
つまりいつ治るか分からないし、治らないかもしれない。
ここでつまづいております。
私は信者や会員ではありませんが、信者の方の意見としましてはどう思われますか?

986傍観者:2021/02/22(月) 10:20:06
(無題)
勉強中さん。画像が二代様の肉筆とお焚き上げされてしまった拇印入りのご尊影です。

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0001001M.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0001001_2M.jpg

https://img.shitaraba.net/migrate1/9205.hirunosekai/0001001_3.jpg

98718番:2021/02/22(月) 12:45:20
ちょっとしたこと
掲示板、波紋の頃からですが、私は3名の方には私の書き込みにかかわらないようにとお願いしてあるので、不自然な流れを感じました。お詫びします。
返答のように書いていただいているのにスルーするのは、体力ということで、すでに私には受け答えの気力もないのだと理解してください。

掲示板でお願いしたことは、他にもありますが、今ではみなさんそのお願いを受け入れてくださっているのか、殆ど気にかかるようなことがないのでありがたく思っています。

波紋の掲示板はgoodluckさんの管理でした。
この掲示板は白ポッチさん。

情報提供が続くことに感謝しています。

988勉強中:2021/02/22(月) 13:37:17
(無題)
傍観者さん
貴重なお写真をアップしてくださってありがとうございました。御尊影は早速保存させていただきました。
御経綸が進む中、良い役をやらせていただく人もいれば悪役を任される人もいて、でも各々その時々で一番良いと思うことをやってきているんだろうと思います。なのでむやみに批判することは慎みたいと思う今日この頃です。私などはどうしたって端役にも数えられない程度の人間ですが、できれば大きく分けて破壊組よりも創造組の方に入れていただきたいものだと思います。いろいろ教えていただきながら、出来るだけいつも正しい判断ができるようにいたいと願っています。

ナンバー8さん
肩の具合がお悪いとの事、お気の毒です。私の頭では今ちょっと、ご参考になるような言葉がすぐには出てきませんで申し訳ありませんが、御祈願させていただきます。何かお伝えできるようなことが出てきまたらまたお知らせします。

989キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜ン♪:2021/02/22(月) 15:43:41
相変わらず感染者増加中
◆明主様御垂示 「スペイン風邪とは」

信者の質問
「新聞にスペイン風邪が三月に日本に襲来するとか、欧州から東の方へ移りつつあるとか言われていますが、
どんな原因の病気でどう言う訳で東の方へ移動するのでしょうか。」


明主様御垂示
「この前の欧州大戦の時、欧州から日本へ風邪が流行した。

今度も来るとは限らぬ。

人間の考えはアベコベで、霊的お浄めであって、人間の心が戦争で殺伐になって罪穢が溜っているのを掃除される。大いに喜んでいい。

こういう事は前に人間に判るものでない。」


◆明主様御垂示 「イタリヤ風邪」

信者の質問
「イタリヤ風(症状は高熱と神経痛を来す)の浄霊法を・・・」


明主様御垂示
「イタリヤ風邪でないという説もあるが、やはり浄化である。

熱は無論・・・。

神経痛は、その痛む個所の毒で、それがどっかから出ようとするその痛みである。

そこを浄霊すればよい。」

990ゲラゲラ【転載禁止】:2021/02/22(月) 21:32:54
邪神の苦手
邪神の苦手は、常識。
こんなご聖言があったような……。

あの国の常識は、世界の非常識。
ってわけで、世界はあの国の常識に汚染されないように戦々恐々といってもいいありさま。

教団の常識は、社会の非常識。
なぁんてことになったら、困るね。

しかし、まぁ。相反することは同時に進行する。
 デモクラシーとファシズムが同時に進行した大正時代とかな。

教団内でも、非常識に汚染されようとしてしまう一歩手前で、
常識が新しく生まれた。
さすがは主神様だ。

991minoru:2021/02/22(月) 21:44:50
(無題)
ナンバー8さん

お久しぶりです。
と言いましょうか、確か、その後に素性を明かされていたように記憶している