したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

新・生長の家大論争掲示板1

1管理者:2010/08/02(月) 06:16:46
新・生長の家大論争掲示板1
スタートです

2一文:2010/08/02(月) 14:36:53
・五井先生のお言葉
悪いことが現れ、不幸のようなことが現れ自分に不都合なことが現れた時に、ああこれは過去世の因縁が消えてゆく姿だなァ、ああこれで消えたんだ、有難うございます、必ずこれからはよくなるんだ、とどんな不幸にぶつかってもやるんです。

「ありがとう日本」

3一般信者:2010/08/02(月) 23:48:56
・『創世記』解釈にみる“落差”

生長の家「今昔物語」では、7月30日〜8月2日(本日)において、“マサノブ教祖”の説く 肉体頭脳智 での解釈と、
谷口雅春尊師の説かれた 霊感 による解釈とを 比較しておられます。


同じ『創世記』天地創造が、こうも違った解釈になるとは!!  この “落差” 実に恐ろしいものであります。


皆さん、ご覧下さい!!

http://blog.zaq.ne.jp/sinseityounoierengou

5生長の家動画部:2010/08/03(火) 02:35:06
★日○史○ス○ン○劇○ 
①夏○漱○の悪妻
http://www.veoh.com/search/videos/q/NSP021101#watch%3Dv17481299CDdSCHPC
②豊○秀○を唸○せた尼僧・妙○尼
http://www.veoh.com/search/videos/q/NSP021102#watch%3Dv17481303nPw86sA2

(使用ブラウザはFire Fox 推奨)http://mozilla.jp/

6一般信者:2010/08/06(金) 23:34:56
>> 「生長の家」出現の精神 (朗読版) <<

素晴らしい “動画” です。 ご覧下さい。

 http://www.youtube.com/watch?v=A_FH691U758

谷口雅春先生の 謙虚な態度、人類を救う為に立ち上がりたいとの想い...

7名無しさん:2010/08/07(土) 05:49:40
>>6
まあまあよかったです

8スターダスト:2011/02/05(土) 12:35:21
>>2 名前:一文

>>・五井先生のお言葉
>>悪いことが現れ、不幸のようなことが現れ自分に不都合なことが現れ
>>た時に、ああこれは過去世の因縁が消えてゆく姿だなァ、ああこれで
>>消えたんだ、有難うございます、必ずこれからはよくなるんだ、とど
>>んな不幸にぶつかってもやるんです。


そうです。

悪いことが現れ、不幸のようなことが現れ自分に不都合なことが現れた時に、ああこれは過去世の因縁が消えてゆく姿だなァ、ああこれで消えたんだ、有難うございます、必ずこれからはよくなるんだ、とどんな不幸にぶつかってもやるんです。

といいながら、知らず知らず次の因縁を積む。しかし、因縁を積んでいることを自覚しない。そしてまたその因縁が不幸を造る。

そこで
悪いことが現れ、不幸のようなことが現れ自分に不都合なことが現れた時に、ああこれは過去世の因縁が消えてゆく姿だなァ、ああこれで消えたんだ、有難うございます、必ずこれからはよくなるんだ、とどんな不幸にぶつかってもやるんです。

といいながら、知らず知らず次の因縁を積む。しかし、因縁を積んでいることを自覚しない。そしてまたその因縁が不幸を造る。

人間はこれを延々と繰り返しているのです。生まれたときから死ぬまで、因縁の消えてゆく姿を体験し続けるのです。

9おじぞう:2011/02/05(土) 21:17:20
こんばんは。
さあ、どんどんかきこむぞ
2月25日は楽しみだなあ。
幸福の科学も大騒ぎだ。
宗教法人生長の家も負けずにがんばれよ。
まあ、じゅんこを追い出すと言うことは絶対無いな。
何かあったらマサノブのたたかれて膨れ上がった顔が部ログに
出そうだ。
たのしいなあ。在りがたいなあ。感謝合掌

10スターダスト:2011/02/24(木) 18:17:53
★因縁はどのように積まれるか。

聖書に次のようにあります。
**********************************************
ある人がイエスキリストに尋ねた。
「永遠のいのちを自分のものとして受けるためには、私は何をしたらよいのでしょうか。」

イエスは彼らに言われた。
戒めはあなたもよく知っているはずです。『殺してはならない。姦淫してはならない。盗んではならない。偽証を立ててはならない。欺き取ってはならない。父と母を敬え。』
(新約聖書より)
**********************************************

このイエスキリストのコトバと反対のことをすることによって、因縁が積まれるのです。

【殺す。姦淫する。盗む。嘘をいう。親不孝をする。】

これらを行うことによって、因縁は積まれるのです。
そして、因縁は病気事故災害などの不幸を起こし、そして消えて行きます。
病気事故災害などの不幸に遭わないためには、因縁を積まないことが一番大事です。

11スターダスト:2011/02/25(金) 08:56:18
『現象は心の映像(かげ)』の真理

生長の家の一番大事な真理は『人間神の子』です。
しかし、そこにいたるまでの道筋を無視すると、ただの呪文になってしまいます。

法華経を一番大事なお経であるとし、それ以外は意味がない、という考えの宗教団体がありますが、まさに法華経に至るまでの道筋を無視したことになり、法華経が呪文になってしまっているのです。
なぜそのような間違いが起きたかというと、『法華経が一番大事なお経である。』と、法華経の中に説かれているからです。
しかし、法華経の意味は誰にも解らなかったのです。

一番大事なことは『人間はなぜ神の子なのか』ということです。
それが『物質無し』『現象は心の映像(かげ)』の真理です。
つまり、この世界は心によって映し出された映像であって、存在しない世界であるという真理です。

この真理によって、因縁の法則の成り立ちが理解できるわけです。
たとえば、親不孝という因縁によって脳腫瘍という不幸が起きる。
これは、親不孝という心が脳腫瘍という不幸を造っているわけです。
つまり、『現象(脳腫瘍)は心(親不孝)の映像』というわけです。

12その他大勢:2011/04/21(木) 08:22:28
世音菩薩は、あらゆる姿とあらわれて私たちに救いの説法を宣旨
し給うのである。山々のたたずまい、雲の行きかい、風のひびき、
水の流れーーことごとく観世音菩薩の慈悲の説法である。心に耳ある
ものは聴け、心に眼あるものは見よ。・・・

谷口雅春先生「観世音菩薩をたたうる祈り」より

13白カモ会:2011/05/27(金) 22:08:02
ここ2ちゃん?

14一般信者:2011/05/31(火) 10:10:14
>> 釧路教区が飛ばされた? <<

2011年5月30日  三段階で技術社会を考える   (小閑雑感)

イギリスの科学誌『New Scientist』の5月14日号(vol.210, No.2812)に、原子力発電所の事故に関する興味ある考察が掲載されていた...


2011年5月29日 (日) 釧路にて   (恵味な日々)

釧路教区の講習会で、釧路市に行ってきました。
釧路教区は、北海道最東端の教区です。教区の別海町は、もう北方領土の国後島が至近距離にあります。釧路は港町で、かつては水揚げ高日本1位か2位を誇った漁港でした。


2011年5月28日 “森の中のオフィス”概観   (小閑雑感)

・誰かが言っておられる、 “収容所のような外観の建屋” の並んだスケッチ画を 得意満面 に掲載している。




・純子女史は、「釧路教区の講習会で、釧路市に行ってきました」と載せていますが、マサノブ教祖は 無視(?) しております。

・5月22日の 十勝教区講習会 については、「この地での講習会は2年前は夏の開催だったが、今年は会場の都合でこの時期に早まったため、推進活動の大部分は寒さが厳しい冬季に行われた。そんな関係もあり、受講者数は前回よりも減少したが...」と記載されていましたよ。

・どなたか、状況をご存じの人はいませんか?

15谷内雅春:2011/06/01(水) 21:54:10
『法華経』の「方便品(ほうべんぽん)」には、
「真実の教えはただ一つであって、
二つも三つもあるわけではない。
ただ仏の智慧に到達するまでの手段として、
相手に応じていろいろな説き方の違いがあるが、
その説き方の違いも究極の真実に導くためなのである」と
説かれています。
この世にはさまざまな宗教がありますが、
それぞれの違いは、その時代、その社会を生きる人たちを
究極の真実の道に導くためのものだといえましょう。
それぞれの宗教が互いに違いを言い立てて対立し、
協力を拒むといったことがいかに無意味であるか、
この仏さまのお言葉をかみしめると、よく分かってきます。
信仰とは、帰依する対象を信じきって、
それを貫き通すことです。
また、その心構えでなくては真の信仰とはいえません。
しかし、そこで一歩誤ると、自分の教えの絶対性を主張して
他を認めようとしない排他独善の信仰に陥ってしまいます。
それは、言ってみれば精神的な偏食のためにやせ細り、
視野の狭い人間になってしまうようなものです。
くれぐれも注意しなければなりません。

16一般信者:2011/06/06(月) 18:08:30
本流復活掲示板に載っていました!!


>> 八ヶ岳住民 反対運動起きるNEW (2543) <<

日時:2011年06月06日 (月) 17時05分
名前:蒼穹

地方紙 八ヶ岳ジャーナルの報道によると、生長の家大規模開発に反対署名運動勃発

地方紙 八ヶ岳ジヤーナル 代404号  2011-6-2

「生長の家の大規模開発」 反対署名運動始まる

JR長坂駅西口で計画が進んでいる「生長の家」の大規模施設計画に対して、長坂町で「長坂・高松の緑を守る会」(小松明会長)が発足し、同施設の建設計画に対する反対署名活動が始まった。同会では「新興宗教団体の職員が、一ヵ所にまとまって移住することに不安を感じる」、「長坂の美しい里山景観が奪われる」などとしており、今月から署名活動を通して、計画の白紙撤回を求めることにしている。
 問い合わせは 電話32‐2276まで。

注意 反対運動以外の電話は掛けないように

17一般信者:2011/06/08(水) 02:12:57
>> 埼玉教区の 講習会参加者数 は伸びなかった?! <<


2011年6月 7日 CO2の“肥育効果”

6月5日には生長の家講習会が埼玉教区の4会場であり、これについては妻がすでに書いてくれた。私はこの日の前日に、講習会での午前の講話の構成を少し変えようと思い、使用するパソコンの画像システムに手を加えた。これにも案外、時間がかかった。



・最近話題になっている 多湖教化部長 が頑張っていたのでありましょうが、講習会の参加者数は伸びなかった?

・マサノブ教祖が、サラッと講習会の記述をしているだけだから...

・超目玉政策の “森のオフィス” は、情報によると“長坂・高松の緑を守る会”という地元の人達による <反対署名運動> が始まったらしい。

・「宗教の目的は“信徒”を増やすこと」..と述べていたマサノブ教祖だが、信徒数は減る一方だし、森の住民からは反対運動が始まるし、今後の対応が問題となってきた。

・そろそろマサノブ教祖ご自身が ご決断 を迫られてきた。 将に、民主党の 菅総理 と同じ様な運命に.....

18現信徒:2011/06/12(日) 09:34:44
アホ? 現信徒 2011/06/11 20:00
cc9999
>>理人さまへ (2506)
日時:2011年06月05日 (日) 09時33分
名前:みすまる

現信徒の書き込み禁止のご処分をおねがい申し上げます。
現信徒さんは若い方とは思いますがあまりにも無礼で、わが本流の品位にかかわります。
横着な言葉使いには我慢がなりません。
赦しがたくおもいます。

ぜひ管理人さまよろしくおねがいします。


注目投票をする(5)



管理人様 (2509)
日時:2011年06月05日 (日) 10時15分
名前:同感者

この現信徒となのる人は一度退場になったと思いますが
また、再び登場して前回の反省もせずに書き込んでいます。
実に失礼。この掲示板にはふさわしくないと思います。

管理人様、どうか適切な判断をお願いします



ありがとうございます。 (2510)
日時:2011年06月05日 (日) 10時40分
名前:みすまる

同感者さま 
私の意見に賛成してくださり。ありがとうございます。
心からお礼申し上げます。




すでに手配がすんでおります。 (2512)
日時:2011年06月05日 (日) 12時07分
名前:管理人


「みすまる」様、「同感者」様。
ありがとうございます。

上のご希望を拝見しました。
少し前に、ご指名のお一人を書き込み禁止に処分していました。


またもう一人、思いやりのない言葉を書き込んでいて、名指しでたしなめられているのに反省もしないらしい人がおりますので、そのお方も書き込み禁止処分にする予定です。


再拝





慧眼に感謝 (2516)
日時:2011年06月05日 (日) 16時42分
名前:慧眼に感謝する人

合掌
ここのところ、不思議な方が不思議な書き込みをしておられて、本流宣言の趣旨がぼやけそうでした。管理人様の慧眼で交通整理されておられることに感謝申しあげます。



感謝 (2517)
日時:2011年06月05日 (日) 16時58分
名前:みすまる

管理人さま 心から感謝いたします。




みすまる! 誰だか知らんが・・・
貴様、二度と教団に戻るな! アホはいらん!!

19現信徒:2011/06/12(日) 09:37:21
うのはなさんありがとう、お借りします 現信徒 2011/06/11 20:35
cc9999
>>亡き辻村さんを偲ぶ うのはな 2011/06/06 11:02
cc9999

生長の家本部所有の能満の土地も、仕事らしいことは何も為し得ないうちに政府の新しい規則が出来て、不在地主は土地を所有することが出来なくなった。本部の代表者である総裁は東京に住んでいるので、その土地は手離さなければならなかった。規則によって、一坪一円五十銭という安値で売ることになった。

金子さん他数人の農業をしつつある誌友たちの、希望だけの坪数を分けて上げ、残りの大部分の土地は、県か村に処分を任せてしまった。今にして思うと、一円五十銭という値段は、無償のようなものである。

 敗戦によって混沌としていた日本の現象の中に在って、誰も誰もが生活苦に喘いでいた。生長の家本部の男子職員たちは、二十歳代の人は戦地に行き、三十歳代の人は徴傭されて、軍事工場などで働かされていた。残された私たちの周囲にいる人たちは、中年以上の人か病人だけであった。

 その頃は民間人の乗れる飛行機はなかったので、夫は時たま地方の講習会に出かけるのは、黒い煙を吐く汽車であった。帰京すると、朝の五時の薄明の中を焼け跡に出て畑をして居られた。カボチャ、サツマ芋、野菜、小麦などを収穫しては、残された人たちと分ち合っていた。残された人たちも働ける人は夫とともに鍬を振い、スコップを打ち込んでいた。
お米は作れなかったので、純粋な米の御飯は誰も口に出来なかったので、御米に飢えている人ばかりであった。

 お米よりも、お米をくれる会社があると、そこへ惹かれて行く人もあった。私はそんな話を聞くと悲しい思いをした。

 一般国民とひとしく、師も粗食に甘んじて朝から晩まで働いて居られるのに、弟子たるものが、お米を沢山くれる所へ去って行く。そんな人は弟子ではないと私は思った。
戦後お米が欲しいだけ買えるようになると、去った人が帰ることをゆるして欲しいと私に言って来た。
恩を忘れ、利につく人を私は帰って欲しくはなかった。

 谷田部も手放し、能満も売り、興農社という社名も有名無実のものとなったが、日本の経済は年毎にゆたかになり、出版も思いのままに出来るようになったので、再び社名もあらて改めて、日本教文社となり、六誌を発行できるようになった。
販売部門を分離して、世界聖典普及協会が設立され、広く愛国者の著書も出すようになった。
 辻村社長は、流通資金もゆたかになった会社が、発展の一途を辿り、赤字はとくに消え、資産もできて来たので、来る年ごとに喜びを報告して居られた。何年か前にお山へ来られた時に、「私にいつ退める時が来ましても、後継者は立派に養成してございます」「まだまだ退めてはいけませんよ」と言ったことがあった。

(略)

 死ぬるまで、信仰を大切にし、来る日も来る日も『有難うございます。もったいない。』と言いつづけて居られた辻村さん。
その御冥福のゆたかなることを信じ合掌するばかりである。



 「白鳩」八月号 (通巻504号) 谷口輝子 先生




教祖先生が生きておられれば、

金のために3代に仕える職員を嫌ったであろう。

清潔なのだ、生長の家は。 世界がみるどこかの

情に流された爺ぃの説得など尊敬されるどころか

軽蔑されるのがわかんね〜〜〜のか??

チョー==バカらしい〜〜〜

20現信徒:2011/06/12(日) 09:39:18
行く末の予想 現信徒 2011/06/11 19:50
cc9999
現職員の妻が教団にいるのが苦しい(当然だ!中味が環境教なのだからな。)と言うので転職を勧め、現在の教団で在籍を続けるなら泥棒だ!!と教えてやり、追放された。
反省した。 泥棒だけでなく、詐欺だ!!
と言う言葉が足りなかったのだ・・・

さらに考えた、、、、
現教団を狂団にしたのは、元幹部では。
その知識のあるだけの知恵のひ弱なのが集合したのが、アッチとなると
やっぱり今までの路線で行く仲良しグループであるわけでまたは
悪く言うと傷の舐め合いの負け組み。。。力ね〜〜〜〜よ。
元幹部がモットしっかりしてくれていたなら
生長の家は、しっかりと独自の政党を持ち、
さらには、小中、高、大学校などを軽く構築していたであろう。
それだけの
協力はの先祖代々信徒はしてきたのだ!!! 家の先祖信徒のことだ! 死んでも死に切れない信徒が大勢いるであろう。

それを主張するとあちらの掲示板では簡単に削除、アク禁にして
仲間うちのサークル状態!
1人の信徒の裏に1000人の信徒ありだよな。。

今、正統派に必要なことは、「正しさとは何か」を打ち立てることだ、そのために、正しさそのものを問う前に、邪なるものや純粋でないものをはっきりと指摘することだ。
私はそれをしてアク禁になった。
本流人間は善悪のけじめが出来ないのか。知恵がないのか。
善悪のけじめをはっきりつけず、だらしなくデレデレと愛情をかけ、
正しい判断を強く出来ないのは結局知恵が弱い、無い。

こうした状況で本流復活を推し進めても

基本的な流れが善悪の判断ができない方向ですすんでいるならば
間違った情にばかり片寄った人達のなかで合流しても
良い結果は出ないと考え予想した。

             続く

21生長の家映画部:2011/06/27(月) 18:05:15
★カジュアリティーズ

ブライアン・デ・パルマ監督(「アンタッチャブル」)が実話を元に、アメリカ陸軍兵による戦争犯罪を描く。
マイケル・J・フォックスと、ショーン・ペンが主演を務めたほか、
ジョン・C・ライリー、ジョン・レグイザモ(「ロミオ+ジュリエット」)など端役として印象に残る俳優たちも出演。【あらすじ】1966年、ベトナム。仲間を殺され疲れきっていたミザーブ軍曹の率いる分隊。ある日、ミザーブは仲間に、自分たちの娯楽用に女性を調達することを提案。ミザーブの部下たちは女性を誘拐した上に、りょう辱し殺そうとする。ただ一人少女を犯すことを拒んだエリクソンは、少女をなんとか逃がそうとするが……。(1989年 / アメリカ)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00445/v12056/v1000000000000000080/?list_id=476208

22生長の家映画部:2011/06/29(水) 11:24:50
unagi
ttp://www.veoh.com/watch/v1970808459gkBWD9
ttp://www.veoh.com/watch/v19708085g2qeADby
ttp://www.veoh.com/watch/v19708087MPsWPC7z
ttp://www.veoh.com/watch/v19705885CMFc5nrY
ttp://www.veoh.com/watch/v19705896eYTa8k7R

23生長の家映画部:2011/06/30(木) 00:47:34
ラブストーリー・イン・ハーバード 第1話
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00867/v00139/v0000000000000001179/

24ハニー:2011/06/30(木) 22:19:16

◎ 谷口先生の出された公案

その一 薬は要るか要らないか

 今から三十年以上も前のことであります。
京都の南禅寺で、関西地区と西日本の地方講師特別研修会というのが開催せられて、数百名の
数百名の講師が参集して谷口雅春先生に、直々に数日間御指導を頂き、すばらしい
谷口先生の御講義に感動の連続でありました。
その時のことで、今でも忘れることの出来ないことがあります。
それは、開催直後に谷口先生が、「これから皆さんに公案(問題)をあげますから、
この講習が終るまでに考えて答をまとめておいて下さい、最後に発表して、貰います」
と申されて、次の二つの問題をお出し頂いたのであります。

 一、人間神の子病気なしの教えが生長の家である。
   病気がないのに薬は要るか要らないか。

 二、人間神の子完全円満が生長の家である。
   完全円満な神の子に却下照顧の必要ありやなしや。

以上二つの問題が与えられ、終るまでに答を考えておかなければ名前を当てられた
立ってお答えをしなければならないというので皆が真剣に問題と取り組んだのであります。
考えてもわからない者は、『生命の實相』の御本やその他の御本をひっくり返しまき返し
読みますが、なかなか自信を以って御答え出来るものが見つかりません。
そのうちに最後の日がやって来ました。
谷口雅春先生が最後の講義を終えられて、「さあ皆さん、宿題について答は出ましたか」
とお尋ねになりますと、さすがに関西一円と西日本から集まった、“我こそは”
というそうそうたる大物揃いであります。威勢よく、ハイハイと大声で手を挙げて次々と立って
自信たっぷりで堂々と発言されます。一方は、
「“人間神の子病気なし”であります。従って“薬”は一切不要であります」
と断定的に発言せられます。また反対の意見として、
「それは病気したことのない人のいう強がりである。現実に病気して、心臓が衰弱して
きて段々と地の底に引き込まれてゆくような状態になった時、医師が来てうって
くれる一本の強心剤でスーッと元気を取り戻す事実は否定できない」
と強調する人、どちらも自信に満ちた主張であり、すばらしい意見であります。
かなりの時間をかけて互いに意見を闘わせているのをジーッとお聞きになっておられた
谷口先生がお立ちになり、「大体意見は出尽くしたようでありますから、最後に私が
正解を発表致します」と申されました。
受講生一同は果たしてどちらが軍配が上るか、要るが正しいか、要らないのが正しいか、
と固唾を呑んでお言葉を待っておりますと、谷口先生は、
「今の皆さん答は、どちらも間違っております」と言い放たれ、一同ギャフンといった
状態でありました。そんな皆の表情をニコニコし乍らご覧になりながら、
続いて、「しかしどちらも正しいのであります」と申されたのでありますから、
一同きょとんとしておりました。

(つづく)

「そのまま極楽の道『歎異抄』に学ぶ」 藤原敏之 著

25ハニー:2011/07/01(金) 00:24:40

>24のつづき

 発表した人は、みんな確信に満ちて発表したのでありますから、
 先生のこのご発言にはまるでからかわれているような感じをうけたのであります。
 谷口先生は更にお言葉を続けられ、「薬を必要としない者に要らないというのは
 間違いであり、必要としない者に要らないというのは正しいのであり、必要な人に
 要るというのも正しいのである。要るか要らないかは相対論であって、要るものには要るし
 要らない者には要らないのがそのまま正しいのであります」
 と、結んで下さり、一同真理は絶対であり、相対的に論じてみても結論とも
 解決ともならないことをお教え頂いたのであります。

 次に谷口先生からお出し頂いた公案第二問でありますが、人間神の子完全円満という生長の家の
 教えで、神の子たる人間に脚下照顧の必要がありやなしやの問題も、禅問答のような
 問題でありまして、相変わらず脚下照顧の必要はないという説と必要はあるという
 相対論で激論が交わされました。また、谷口雅春先生が最後に、
 「それでは私から正解を申します」といってお立ちになり、
 「この問題も、現象と実相の区別をしなければ正解は生れません。
  人間神の子完全円満という人間は、実相の人間であり、実相の人間は元々完全円満
  であり、そのままで完全円満なのでありますが、現象の人間はそうはまいらない。
  例えば、鏡は何時如何なる時でも絶対にくもったり汚れたりしないのでありますが、
  ホコリがかかることもありますから、いつも鏡を清らかにするためには、
  ホコリを断えず払い除け拭きとらなければいけない。鏡とホコリとを常に
  区分し、いつもくもることのない鏡を見ながら、くもって見えるほこりだけは拭きとる必要が
  あるように、神のお造りになった神の子である人間も常に心の眼を実相の方に向け
  現象の悪や不完全さを否定し切り、実相をあらわす為の脚下照顧を怠らず、
  神想観(念仏)をしなければならないのであります」
  とお諭し頂いたのであります。
  ここでも実相と現象の区別を明確にしなければ、極楽浄土は空想論となり、
  遠い彼方にあると表現し、そこに生れて往くのは死んでからとまるで夢の
  ような話になるのであります。

 「そのまま極楽の道」 藤原敏之 先生著 P201−205

26@@@@:2011/07/01(金) 15:31:27
★「おまえはまだあの天皇信仰を負んぶしているのか。わしはもうとうに降ろしたよ」★
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 『生命の実相』の中にも書いてある話でありますけれども、ある二人の坊さんが話しながら東海道を旅して大井川までやって来たということです、そうしたら大井川は出水で渡れなくなっていた。するとそこへ美しいお嬢さんがどこかへ早く行かんならんというので、たぶん親が危篤だったかもしれない、「これは川止めになってしまったら困る、是非渡らんならん」と思っている時に、その二人の坊さんのうちの一人の禅宗の坊さんが「お嬢さん、私が負んぶして渡して上げるから、どうぞ、私の肩におんぶしなさい」と言って、自分が尻をまくって、河の中へとびこんで、お嬢さんを背中におんぶして、大井川をトットと渡って行ったというのです。そしたらこれを見ていたもう一人の真宗の坊さんが「あいつ、うまい事しやがった、尻をまくって、その上に若い女をのせて歩いた。あいつは精進堅固な禅宗の坊さんかと思うとったら、あいつは生臭坊主だ。正体を現したぞ。一つあっちへ行ったらトッチメてやろう」と思いまして、自分も河を渡って行った。そして対岸へつくと、先に負んぶして行ったお坊さんはそのお嬢さんを降ろしてお礼を言うのも聞かんふりで、トットトットと向こうへ行ってしまった。
 連れのお坊さんは追っかけて行って、「おいおい貴様は禅宗の坊主のくせにけしからんぞ。あんな若い女を、喜んで背中にのせて尻をまくって河を渡るやつがあるか。おまえは精進堅固な坊主だと思っていたら、よっぽど生臭坊主だ」と言った。そしたらその坊さんが「おまえはまだあの女を負んぶしているのか。わしはもうとうに降ろしたよ」と答えた。という意味は、心の世界にいつまでも過去を負んぶしているような事ではいかんということです。
 (途中省略)
 兎も角、つかむという事は、病気でも、不幸でも、災難でも、何でもつかむといかん。「放つものは生きる」というのは生長の家の教えであります。放てば生きる!
(谷口雅春著『神ひとに語り給ふ』神示講義 教の巻、昭和35年、日本教文社28−31頁) 
―――――――――――――――――――――――――――――――――
(コメント)
 現在、生長の家で起こっている争いは、雅宣副総裁が「おまえはまだあの天皇信仰を負んぶしているのか。わしはもうとうに降ろしたよ」と、とっくに天皇信仰を心から放ち去ってトットトットと大井川を渡り終え、「今の教え」(地球環境保全)を説いているのに対し、いまだに天皇信仰をおんぶし続け、心から天皇信仰を放ち去っていない信徒が多数存在しているという点にある。何でも(何でも、だからもちろん天皇信仰を含む)つかむといかん。(天皇信仰を)放てば生きる!……谷口雅春先生の説かれたこの教えを忠実に実行し、信徒の心から天皇信仰を「放つ」ために、雅宣副総裁は現在、「不立文字(ふりゅうもんじ)」、「マサハル原理主義の危険性」「雅春著聖典絶版処分」「地球環境保全」といった新しい教えや運動に真剣に取り組んでいると考えられる。

27@@@@:2011/07/01(金) 15:32:35
★ われらの急務は高きアメリカ的大愛の精神にまで高揚することである・谷口雅春先生★

 谷口雅春先生は、われら日本国民の急務は高きアメリカ的大愛の精神にまで高揚することであるとして次のように述べられている。われわれ生長の家信徒がこの地上に生まれてきた真の目的は、天皇国日本の実相顕現や明治憲法の復元ではなく、高きアメリカ的大愛の精神にまで自己を高揚せしめることにあるのである:

「アメリカは敗戦国、しかも『闇討をして敗けた敗戦国である日本』に、自国の食料を節して食料を送ると云う――これこそ真に人道主義アメリカ精神であり、それは、越後の上杉謙信が、その敵手たる甲斐の武田信玄に塩を送った歴史的事実(これこそ真に『日本的なるもの』と尊敬する事実)と一致するのである。一見『日本的』と、思われている行為の中にも、少しも日本的でない行為もあれば、また真に『日本的なる』行為もあり、その真に『日本的なる行為』を高め上げることによって、吾等は世界平和理念の要請するが如き真に平和日本となることが出来、吾らの憧憬おく能わざる、旧敵国に塩や麦粉を送り得るというアメリカ的大愛の精神、上杉謙信的日本的道(みち)の精神に近づき得るのではないか。かかる高き境地に於ては、道理円環、『真に日本的なる』精神はアメリカ的大愛の精神と同一なるものを発現し得るのである。如何なる物も其の絶対的境地に於ては一致するのである。吾らの急務は『日本的なるもの』の、全般的な見さかいのない全的破壊ではなく、真に『日本的なるもの』を保存し、育成し、培養して、遂に旧敵国に食料を送ったと云うような高きアメリカ的精神にまで高揚することこそ心掛くべきではなかろうか。」(『大和の国 日本』谷口雅春著・昭和58年・日本教文社・135頁)

28名無しさん:2011/07/02(土) 11:40:37
★ 『いのちの革命』にみる雅春先生の女性差別:「多くの知的な労務は、男性の天分に属するがゆえに、女性が知的になればなるほど、心が男性化し、したがってその肉体も男性化し、女性生殖腺が発育不全となる」★            

21世紀生長の家研究会

1、序論
 谷口雅春先生は多くの人類を光明化し、「東洋のキリスト」とまで呼ばれた偉大な宗教家であった反面、その教えは極端に国家主義的・全体主義的であったり、戦争を賛美し正当化する内容であったり、あるいは極端に女性差別的であるなど、現在の時代から見てふさわしくない教えも非常に多かった。

 そこで現在の生長の家本部では雅春先生の取り扱い方をめぐって苦労が絶えない状況である。

 雅宣先生の独裁体制が確立したとはいえ、現在の生長の家本部にとって雅春先生はなお依然として重要な「メシの種」である。雅春先生なしでは生長の家に信徒(お客様)は来ないことを本部はよく知っているから、一方では現在もなお雅春先生を「偉大なる生長の家創始者」として奉りつづける必要がある。したがってなんとしても雅春先生を生かさなければならない。

 その一方で、かつて雅春先生が書かれた全体主義、国家主義、戦争賛美、女性差別などの内容の書かれた聖典を現在も、昔のまんまの形で出版し続けることは生長の家教団の破滅をもたらしかねない。本部にとっては雅春先生に昔のまんま生きていてもらっては正直、大変困るのである。そこで一定限度で雅春先生には死んでもらわなければならない(=不立文字(ふりゅうもんじ)、雅春原理主義の危険性、雅春著聖典絶版処分)。

 このように現在の生長の家本部では「雅春先生を生かしつつ殺す」という、相互に矛盾した、相反する要求に目配せしながら、両要求の調和点を見出しつつ〝光明化〟運動を円滑に推進することが求められている。

 以下では谷口雅春著『いのちの革命』にみる雅春先生の女性差別の教えとそれに対する生長の家本部の対応について具体的に見てみることにしよう。

2、本論

 現在の日本社会では女性が職業を持つことは常識となっている。弁護士、医者、大学教授、などなど、高度な知的職業に従事する女性も大勢出現している。

 ところが、かつて谷口雅春先生は、職業を持つ女性(職業婦人)は「既に古き時代の婦人となったのである」とされ、新しい時代には新しい時代の女性が要求される、と説かれた。雅春先生は次のように言う:

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
…・職業婦人タイプの女性は既に古き時代の婦人となったのである。それは商業主義、営利主義、資本主義時代の旧体制の女性である。新しい時代には新しい時代の女性が要求せられる。ヒットラーが、ドイツを再興せしむるために第一に女性に対して呼び掛けたところの叫びは「女性よ、職業戦線より帰って、家庭において、良き妻となり、良き母となれ」ということであった(※1)。

(『いのちの革命』谷口雅春、日本教文社、昭和41年、160頁)

29名無しさん:2011/07/02(土) 11:52:18
アインシュタインの“神話”
 相対性理論で有名なアルベルト・アインシュタイン博士(1879-1955)が日本の天皇制を絶賛したという話を聞いたことがある人は多いと思うが、そういう事実はなかった可能性が大きいとする記事が、6月6日の『朝日新聞』夕刊に載った。東京大学の中澤英雄教授(ドイツ文学)がその讃辞の出典を調べた結果、どこにも確かなものがなく、その代わりに、よく似た趣旨の言葉が、ローレンツ・フォン・シュタイン(Lorenz von Stein, 1815-1890)という全く別のドイツ人法学者の発言として、戦前に発行された田中智学(1861-1939)という宗教家の本の中に記されているのが分かったという。そこで中澤教授は、問題の発言をさらにシュタインの講義録などで確認しようとしたが、該当するものはなかったという。

 この『朝日』の記事では、中澤教授の結論は「結局、起源はシュタインの言葉でもなく、田中智学が自らの思想をシュタインに寄せて語った文章の可能性が高い」というものだ。が、同教授は、月刊誌『致知』の昨年11月号に寄稿した文章の中では、もっと断定的にこう書いている−−「アインシュタインの予言」として知られている言葉は元来、アインシュタインのものでもシュタインのものでもなかった。国体思想家・田中智学のものであった」。(p.125)

 田中智学という人は、日蓮宗の僧から還俗して在家仏教運動を始めた人で、立正安国会、国柱会を創設。主として講演と著述によって折伏中心の活動をした、と平凡社の『世界大百科事典』にはある。著書に『宗門之維新』『本化摂折論』『日蓮主義教学大観』などがあり、「<日本国体学>を提唱、国体の開顕に努めた」という。中澤教授によると、田中氏は戦前の日本国体思想に多大な影響を与えた思想家であり、「八紘一宇」という言葉は、彼が『日本書紀』の語句を使って造語したものという。さらに中澤教授は、「彼の思想は、彼の弟子・石原莞爾の『最終戦争論』へと受け継がれた」としている。上記の“シュタインの発言”とされている文章は、田中氏が1928年に出した『日本とは如何なる国ぞ』という本の中にあり、それは当時の大ベストセラーだったそうだ。

 だから、これを読んだ人が「シュタイン」と「アインシュタイン」を混同して、いつのまにか“アインシュタインの予言”という一種の“神話”が形成されたらしいのである。なかなか興味深い話で、説得力もある。ちなみに、シュタインとはどういう人物かといえば、「ヘーゲルと社会主義者の影響下で、階級闘争の市民社会を階級中立的な君主が抑制し、弱者である労働者階級を保護するという社会君主制論を唱えた」(前掲の大百科事典)とある。日本との関係では、「伊藤博文に憲法の基本原則を講じ、とくに過激自由主義の誤り、民族的伝統尊重の必要、君主権の重要性などを強調した」という。
 
 シュタインの思想と田中氏のそれとがどれほど近いか私は知らないが、出典がはっきりしない引用文は、ベストセラーに載って“一人歩き”することがあり、さらに「名前が似ている」ということで別人の発言だと信じられていくことが分かる。最近、問題になっている日本人洋画家の“盗作”事件でも、アイディアや着想の起源をゴマ化したことで、栄えある賞を受けた後に大騒ぎをしなければならないことになっている。もの書きのはしくれとして、典拠明示の重要性を改めて教えられた気がする。

谷口 雅宣

30:2011/07/02(土) 19:35:04
合掌

いつも唯一永遠の真理のみをお説き下さいます生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。
文字通り夫唱婦随で総裁先生の真理の第一の理解者となって、英語塾とオーガニッククッキングで思考回路は一杯であるにもかかわらず、わずか30分の御講話のため東奔西走されている生長の家白鳩会総裁谷口純子先生ありがとうございます。

谷口雅春先生のファンの皆様、
先生のグランサンとグランドーターインローにシンセアリーな中心帰一のグラティテュードのプレイを捧げましょう。
それが雅春先生に対する御恩返しです。

谷口雅宣先生純子先生ありがとうございます。


再拝

31名無しさん:2011/07/03(日) 19:16:12
「人間みな神の子」から「人間みな動物」へ

 谷口雅宣副総裁先生は以下のように説かれている:
―――――――――――――――――――――――――――――――
「現代の生物学は、人間と他の動物との間に本質的な差をほとんど認めなくなっている。これは、プラトンの昔から、また聖書の『創世記』にある天地創造の物語の時代から、西洋諸国の文化に根づいていた「人間は神の似姿をした特別な存在」という考え方が、今や崩壊しつつあることを示している。」
(『神を演じる前に』谷口雅宣著・生長の家刊32頁)
―――――――――――――――――――――――――――――――
  生長の家創始者・谷口雅春先生はかつて「人間はみな神の子であり神の無限力を有する」「人間は神の似姿に似せて創られた特別な存在であり、神の最高の自己実現である」という〝真理〟を説かれていた。この〝真理〟によってこれまで人類はさまざまな困難を克服することができた。その結果文明が発展し人類は大いに光明化されてきた。   

 しかしその反面、人類は「人間は神の似姿に似せて創られた特別な存在である」という人間至上主義的な、傲慢な考え方に基づいて人間以外の他の動植物を人間よりも劣位に置き、地球の自然環境を欲しいままに徹底的に破壊するという大きな過ちを犯した。

 そこで谷口雅宣副総裁先生は、長年の求道・精進の末、「人間は神の子・無限力ではない。人間は動物であり、有限力である。人間は動物と本質的に異ならない。人間は神の似姿に似せて創られた特別な存在ではない。」という新しい大宇宙の真理を悟られた(=「人間はみな動物・有限力」の真理)。雅宣副総裁先生によって、雅春先生がかつて説かれた「人間はみな神の子、無限力」「人間は神の似姿に似せて創られた特別な存在であり、神の最高の自己実現である」という〝真理〟は否定されるに至った。

 今後人類は「人間は動物と本質的に異ならない」、「人間はみな動物であり有限力である」という自己の実相を自覚し動植物と共生して、地球環境保全のためにのみ、つつましく生きる存在となったのである。

32@@@@:2011/07/03(日) 19:19:58
★谷口雅春先生の女性観について★
★谷口雅春先生の女性観について★

 生長の家創始者・谷口雅春先生はどのような女性観を持っていたのであろうか?先生は次のように言う:

――――――――――――――――――――――――――――
「女性は仰向(あおむ)いて入れてもらう器(うつわ)です。」(注1)
(『日本を築くもの』谷口雅春選集第14巻22頁)
――――――――――――――――――――――――――――

 すなわち谷口雅春先生によれば、女性とは、仰向いて男性におちんちんを入れてもらうための肉の器(うつわ)であった。

 そして、谷口雅春先生によれば、妻は、夫から与えられた「股を開け」という命令を素直に聞き入れ、スーッと股を開き、突進してくる夫のおちんちんを素直にスーッと腰を後退させながらスーッと受け入れなければならないとされ、「突出するおちんちん」と「受けるおまんこ」とが一体になって、まことに夫婦の大調和が得られ、こうして妻は点数をかせぐことができる、とされた。そしてこれこそが天地の法則である、とされた。谷口雅春先生は次のように言う:

―――――――――――――――――――――――――――――
 男性は左から「進む」のですが、女性は右から「退く」のです。その「進む」と「退く」とは野球のピッチャーとキャッチャーのような一対をなしているのです。男性はピッチャーみたいなものです。それで女性はキャッチャーのハタラキをして調和が得られるのです。
 男性のハタラキをするピッチャーは投手であってボールを積極的に投げ込むほうだ。それを素直にスーッと受けとる方が、これがキャッチャーで捕手の方だ。妻は夫から投げかけられた命令を素直にスーッと受け取らぬといかん。手を後退するようにして受け取らんといかんのです。手をつき出してボールをピシリと受けたら、ボールがカツッと手に衝突して、痛くって痛くって仕方がないということになるのであります。投手の投げたボールを素直に掌(てのひら)を後方に退けながら受け取ると、「投げる」と「受ける」とが一体になってまことに調和したゲームがいとなまれるのであります。女性は受け取る方で素直にスーッと退いて受けるがよいのであります。そしたら点数をかせぐことができる。女性は右で「右は退く」男性は左で、「左は進む」――左進右退、これが天地の法則になっているわけであります。
(『古事記と現代の預言』谷口雅春、74−75頁)
――――――――――――――――――――――――――――

 このように、谷口雅春先生において女性とは、男性が突出させてきたおちんちんを男性の望むときにいつでも素直に受け入れてくれ、いつでも男性に対して「大調和」を与えてくれる、男性にとってきわめて都合のよい、生暖かい肉の器(うつわ)に他ならなかった。

 そして、こうして得られた夫婦の大調和こそが、円満完全なる実相世界の具体的顕現なのであった。谷口雅春先生の「天地の法則」においては、妻が夫に口答えすることは一切許されず、妻が夫に口答えすることは大宇宙の真理に反することとされたのである。こうして谷口雅春先生の時代の生長の家女性信徒の中には、夫から屈辱の生活を生涯強いられ続けた者も多くいたのである。

 以上のように、谷口雅春先生は非常に男尊女卑的な女性観を持った人間であった(注2)。

 しかし、このような究極の男尊女卑思想を、個人の尊厳、基本的人権尊重主義、男女平等、を基本理念とする現行の日本国憲法秩序の下でも依然として「大宇宙の真理」として説き続けることは、生長の家教団の破滅をもたらしかねない。

 そこで現在の生長の家本部では、不立文字(ふりゅうもんじ)や原理主義の危険性、といった「今の教え」を説いたり、谷口雅春先生が過去に書かれた聖典の中で現在の憲法秩序と矛盾・抵触する「まずい」記述のある聖典を根こそぎ絶版処分にしたり、さらに、「雅春先生、雅春先生」言う職員や講師を左遷・解雇するなどして、生長の家が破滅しないように奮闘努力している。



(注1)女性は「仰向(あおむ)いて入れてもらう器(うつわ)」とされていることからすると、雅春先生は「騎乗位」や「バック」の態勢でのセックスはお許しになっておらず、「正常位」でのセックスのみを許容されているものと考えられる。

(注2)谷口雅春先生の著作の中にたまに「あの女性はものすごく美人なのに目つきが大変よくない」とか「目つきの悪い女性は非常によくない」といった表現を見かけることがあるが、おそらくこれらの女性は生まれつき目つきが悪かったのではなく、雅春先生の男尊女卑思想満載の講話を聞き、雅春先生に腹を立てて、雅春先生をにらみつけていたのであろうと推察される。

33名無しさん:2011/07/03(日) 19:20:48
生長の家白鳩会副総裁 谷口純子先生★
(生長の家白鳩会機関誌平成16年7月号52〜61頁・谷口純子先生「真の信仰者となるために」〜創立六十九年生長の家白鳩会全国大会でのご講話〜)
● 私が今日、このようなテーマでお話させていただきます理由の一つには、私はこの本(注:『信仰による平和の道』谷口雅宣著)を読みまして、「私の中にも原理主義的な考え方がある」ということを発見したことがあるからです。ですから、そういうところを皆さまとご一緒に考えていきたいという思いで今日はお話をさせていただきます。

● 「皆さま、…・・谷口雅春先生が書かれた『生命の実相』やそのほかの聖典にはそのまま真理が表現されていると思いがちなところはないでしょうか?私は若いころずっとそういうふうに思っておりました。天啓を受けられた、神様から授けられた教えがそのまま『生命の実相』に説かれているのだから、そこには真理そのものが表現されており、それを信じてそのまま実行すればいいと、私はそのように思っておりました。
 しかし、「生長の家はそういう見方はしない」ということがここには書かれております。そこのところを読ませていただきます。九頁の後ろから三行目、谷口清超先生の御文章のところです:

 さてこの実在界(神の国)のことを伝え行ずるのが宗教の使命であるから、神や神の国をコトバで説明するが、日常吾々の使う言葉の大半は現象界を表現するコトバであるから、聖書や聖典の中のコトバでも、喩え話や説明文では、しばしば現象語(生まれるとか死ぬ、苦しむとか怒るなど)が出てくる。そのようなコトバに引っかかって「神も怒るのか」と思ったり、「神も悩み苦しむのか」と錯覚すると、信仰者でありながら、いつしか現象的な争いや破壊活動に加わるということもありうるのだ。(谷口清超著『新しいチャンスのとき』九六頁)     」

● 「『生命の実相』に書かれていることは、一字一句真理が過不足なく表現されていて、それだけが正しいということになりますと、表現された文字にとらわれて、正しい神への理解ができなくなる惧れがあるということです。また、そのような考え方は、それ以外の教えは間違っているとして排除するということになり、そこに信仰による戦い、自分と他者とを区別する原因が生じる。

34名無しさん:2011/07/03(日) 19:23:18
★生長の家・生き延びるたくらみ★

1、(1)生長の家創始者谷口雅春先生は偉大なる宗教家であった反面、現在の時代にそのままの形で説くと世間から「戦争賛美」であると誤解されかねない表現を含んだ〝真理〟や「女性差別」と誤解されかねない表現を含んだ〝真理〟を説いていた。また、天皇信仰、「日本国憲法無効宣言・明治憲法復元」といった〝真理〟をも説いていた。谷口雅春先生のかつて説かれたこれらの〝真理〟を現代においても谷口雅春先生の言葉通りにそのままの形で説き実行することは、生長の家が国際社会からあらぬ誤解を受けたり、あるいは、日本国憲法秩序を根底から覆す運動を生長の家が行うことになり、生長の家教団そのものを破滅させてしまうことにつながる。その意味で谷口雅春先生のこれらの〝真理〟は現在においては〝危険な真理〟である、と谷口清超総裁および谷口雅宣副総裁は考えた。

(2) そこで谷口清超総裁および谷口雅宣副総裁は、生長の家の教えを現在の時代に合わせ、中国や韓国においても布教しやすくし、かつ、信徒を谷口雅春先生の〝危険な真理〟から遠ざけるために、雅春先生の危険な記述のある「愛国」聖典をほとんど根こそぎ絶版処分にすると同時に、雅春先生の〝危険な真理〟の力を否定するために「不立文字(ふりゅうもんじ)」「原理主義」という教えを説いている。

(3) そして谷口雅春先生が過去に説かれていた「天皇信仰」「政治運動」「明治憲法復元運動」などの代わりに「地球環境保全運動」に取り組んでいる。その趣旨は、生長の家が雅春先生の時代の「天皇信仰」や「明治憲法復元運動」などを現在説いてしまうと中国や韓国で布教がしにくくなるのでこれらの教えを説くことは現在ではもはや不可能であるが、地球環境が良くなって文句を言う人間は一人もいないので今後は「地球環境保全運動」に取り組むことでしのいでいこう、というわけである。

(4) なお、「不立文字(ふりゅうもんじ)」とは、もともとは「悟りは文字・言説をもって伝えることができず、心から心へ伝えるものである」(岩波広辞苑)という禅宗の教えであるが、生長の家では「言葉・文字で書かれた谷口雅春先生の聖典は真理そのものではない(ので信じるには値しない)」というように、雅春先生の御文章やさらには生長の家の神示までをも否定する場合に用いられる。また、「原理主義」とは、「谷口雅春先生の聖典を真理そのものであると信じて文字通りに実践すると原理主義に陥り、凶悪犯罪者になる。したがって生長の家は原理主義の立場を採らない」という(奇妙な)教えである。

2、 谷口雅春先生の時代の教えは〝昔の教え〟と呼ばれるのに対して、「不立文字」「原理主義」「地球環境保全運動」は〝今の教え〟と呼ばれている。

 しかし、谷口雅春先生の〝昔の教え〟を否定する〝今の教え〟に対しては強い批判が向けられている。

35@@@@:2011/07/03(日) 19:25:30
今では生命力にあふれた「谷口雅宣」という黄色い花が誇らしげに頭を揺らしている。
谷口雅宣副総裁ブログ
ttp://masanobutaniguchi.com/
-------------------------------------------------
October 14, 2006
2年後の長岡
 15日に開かれる生長の家講習会のために長岡市に来た。新潟県中越地震以来である。2年前の10月23日、私と妻は長岡市立劇場で翌日行われる講習会のために長岡入りし、午後5時56分にこの地を襲ったマグニチュード6.8の大地震に、長岡駅構内で遭遇した。そのときの体験は「旅人の被災」という文章に書いたが、今日の午後3時16分ごろ、長岡駅に降り立った私の脳裏には、2年前の記憶が甦ってきた。新幹線の改札口を出て、さらにもう1つある改札口を出た先に、土産物を売るワゴンが出ていたが、そこで妻が絵葉書を買おうとしていた時に、最初の揺れが来たのだった。私と妻は床に這いつくばって揺れがおさまるのを待ち、広告板や建材が落ちた駅の通路を足早に歩き、駅から道路へ逃れて、ホテルまでもどったのだ。その同じ途を2年後に歩きながら、私は「懐かしさ」にも似た感情を覚えていた。

 2年という歳月が、その時の強烈な体験と興奮状態を薄め、そんな感情に変えてしまっているのだろう。それは、子どもの頃の苦しい体験が、大人になって懐かしく思い出されるのにも似ている。とにかく、余震を感じながら不安の暗い空を眺めた東口駅前広場も、花と花器が散乱したホテル内の花屋も、部屋に入れずに集まった宿泊客がテレビにかじりついていたロビーも、私にとっては役者のいない舞台装置のように感じられた。その“劇”はつい最近上演され、私も役者の一員だったのだが、今日はなぜか役者仲間は1人もいない。そんな気持でホテル内を歩いていると、フロントで笑顔で挨拶をするホテルマンが、役者仲間だったような錯覚に陥り、思わず笑顔を返したくなる。そして「やぁ、あの時は大変でしたね」などと言いたくなる。

 私の心はそんな状態だったが、長岡駅前は2年前の痕跡をほとんど残していなかった。ただ、歩道や路肩の修復をしている場所がまだある。が、それも、地震の被害の修復なのか、別の理由の道路工事なのか旅人の私には分からない。『新潟日報』の「日報抄」欄には、連合艦隊司令長官、山本五十六氏らが眠る長岡市内の山本家の墓所の再建が始まった、と書いてあった。だから、地域によっては地震の被害がまだ残っているのだ。

 ホテルの部屋でひと息いれた後、妻が「墓参りをしたい」と言い出した。これも2年前の文章に書いたことだが、妻の母方の祖母の実家が長岡市内にあり、その菩提寺がホテルから2キロほど離れた所にあった。私たちはホテル内の花屋で生花を買い、タクシーで寺まで行った。寺の庭には中年の男女と2歳くらいの女児がいて、住職一家のようだった。妻が花を持って近づくと墓参客だと合点したらしく、丁寧に応対してくれた。その人の話によると、寺には450ほどの墓があるが、地震で倒れたのは15ほどだったという。そのほとんどが、すでに修復されていた。

 墓参を終えて、長岡駅方向へ少し歩いた。寺の境内にもセイタカアワダチソウはあったが、町の各所に、生命力にあふれたその黄色い花が誇らしげに頭を揺らしている。そんな中で、朱色の実を枝いっぱいにつけた1本のカキの木が、私の目を惹いた。「もうそんな季節なのか」と思った。人の営みも自然の営みも、地震の記憶をこうして和らげてくれる。忘れることと、繰り返すことで、生命は伸び続けるのだ。

谷口 雅宣
---------------------------------------------------------

36@@@@:2011/07/03(日) 19:25:44

【解説】
谷口雅春はかつて「おちんちん絶対主義」「ハイ!マンコ!ポン」という恐怖の教えを説いた。

この教えによって生長の家女性はおちんちんである夫の連日連夜の問答無用のおちんちん攻撃にさらされ、大いに苦しめられた。谷口雅春時代のオマンコに基本的人権などなかった。個人の尊重もなかった。結婚するとオマンコは家庭に入ってただひたすら夫であるおちんちんのパンツを洗い、おちんちんの性欲を満足させ、子供を生み、育てるしかなかった。妻であるオマンコは自分も職業についてお金を稼ぎたいと思って会社で働きたいと思っても、夫であるおちんちんの許可なく働きに出かけることなど絶対に許されなかった。

オマンコである妻は、日中はおちんちんである夫に対して「ハイ!ニコ!ポン!」の教えを実践しなければならなかったが、夜になると「ハイ!マンコ!ポン!」の教えを実践しなければならなかった。おちんちんである夫のオマンコ提出要求に対して「ハイ、あなた、オマンコどうぞ」と営業スマイルでオマンコを差し出さなければならなかった。そのためオマンコは連日連夜の問答無用の怒涛のおちんちん攻撃にひたすら耐えるしかなかった。

しかし、この「おちんちん絶対主義」「ハイ!マンコ!ポン」という恐怖の教えを説いた谷口雅春はもうこの世にいない。谷口雅春が上記教えを書いた『聖典』も副総裁みずから絶版処分にした。大変な苦労の甲斐あって、谷口雅春の「おちんちん絶対主義」「ハイ!マンコ!ポン」の教えはようやく生長の家人から忘れ去られるようになった。

谷口雅宣副総裁もかつては『谷口雅春=生長の家』という劇の役者の一員だったのだが、今ではなぜか原宿本部に当時の役者仲間は1人もいない。その同じ原宿本部の建物内を歩きながら、谷口雅宣副総裁は「懐かしさ」にも似た感情を覚えていた。

そんな気持で原宿本部会館内を歩いていると、フロントで笑顔で挨拶をする受付嬢が、役者仲間だったような錯覚に陥り、思わず笑顔を返したくなる。そして「やぁ、あの『おちんちん絶対主義』時代は大変でしたね」などと言いたくなる。

今では生命力にあふれた「谷口雅宣」という黄色い花が誇らしげに頭を揺らしている。そんな中で、朱色の実を枝いっぱいにつけた1本のカキの木が、副総裁の目を惹いた。副総裁は「もうそんな季節なのか」と思った。

人の営みも自然の営みも、谷口雅春の「おちんちん絶対主義」「ハイ!マンコ!ポン」の恐怖の記憶をこうして和らげてくれる。忘れることと、繰り返すことで、生命は伸び続けるのだ。

37名無しさん:2011/07/03(日) 19:30:33
★谷口雅春時代のおまんことおちんちん★

谷口雅春の説いた「おちんちん絶対」「ハイ・マンコ・ポン」の真理によって光明化した「人類」とは、実はおちんちんだけであった。

神の指導理念がおまんこを女性の体に穴を開ける形で、体の内部に引っ込めて造ったのに対し、おちんちんを男性の体の外に突出する形で造った理由は、次の通りであった。

すなわちおちんちんは体の外に突出しているので、積極的に社会に突出して会社で働きお金を稼いでくる。

逆におまんこは結婚して家庭に入り、専業主婦となって、昼は「ハイ・ニコ・ポン!」の教えを実践して、チンポ汁とウンコのついた夫のパンツを洗い、子育て・炊事をして、夜はおちんちんである夫が会社から家に帰ってくると夫のおまんこ提出要求に対して即時に「ハイ・あなたおまんこどうぞ」と営業スマイルでおまんこを差し出し「ハイ・マンコ・ポン」の教えを実践する、ということである。

神の指導理念は、体の外に突出したおちんちんが望んだときにいつでもおちんちんをおまんこに突っ込むことができるようにするために、女性のアソコに穴を開ける形でおまんこを設計したのである。

その結果、妻であるおまんこは、夫の連日連夜の問答無用のおちんちん攻撃に苦しまなければならなかった。おまんこは自分もおちんちんと同じように会社に働きに出かけたいと思っても、それすらできなかった。

谷口雅春の説いた「おちんちん絶対」「ハイ・マンコ・ポン」の真理によって、光明化した「人類」とは、実はおちんちんだけであったのである。

38名無しさん:2011/07/03(日) 21:45:23
■本を読めば病気が治る?

この教団は、病気治しが教義の中心といっても過言ではありません。出版物の多くは、病気が治ったという御利益(ごりやく)話で大にぎわいで、「この本(生命の実相)を読んだだけで病気が治る」と、ハッキリと書かれています。
これは谷口雅春自身が「読めば治る」と言ったわけで、その根拠は、
「人間は神の子である。神は病気など造らない。肉体は本来無いものだから、病気も無い。もしあると思うならば、それは妄想である。それが病気を生み、そして薬は病気があるとする悪念の所産(しょさん)である。病気は無い、肉体も無いと強く念ずるところの神想観が病気を治す」
などというものです。これを教団では「メタフィジカル・ヒーリング(超物質的療法)」などと呼んでいます。
馬鹿言ってもらっては困ります。肉体は物質の集まりとして現実に確かに存在するものでありますし、物質である以上は、そこに時として傷(いた)みが生ずるのも当たり前です。病気になったら医者にかかればいいし、薬も飲めばいいのです。病気を自覚し、それを治そうと努める意志と自然治癒力があって、そこに医者の治療が加わるからこそ、病気は治るのです。
そもそも「病気は無いんだと想えば病気は治る」などというのは、「痛いの痛いの飛んでけー!」という、一昔前の親が子供にやった暗示と同じレベルのものであり、単なる思い込みのオマジナイです。こんな妄想が教義の中核なのですから、この教団の底が知れるというものです。

■唯心偏重(ゆいしんへんちょう)主義の危険

教団では「現実世界はただ心の現すところであり、心によって自由自在に貧・富・健康・幸福等、何でも現すことができる」などと主張し、唯心に大きく偏(かたよ)った教えを説いています。
これは現実から目をそむけ、「悪事や災難は単なる妄想に過ぎない」と虚と実を逆転させ、逆におかしな妄想の世界をつくりだし、場合によっては精神に異常をきたしかねない、大変危険な教えです。
現実の世界をあるがままに捉(とら)えなければ、人間はマトモに生きていくことはできません。この教団のような「心だけを中心としてすべての現象を理解させる」偏った教えは、とんでもない邪説です。しかも、
「人に痛いことを言ふ人、キューと突く様な辛辣(しんらつ)なことを言うやうな心の傾向のある人は、キューと突かれる、すなわち注射をされたりしなければならぬ病気にかかるわけであります」
などという馬鹿げた唯心論です。幼稚すぎて話になりません。

■要するに本を売って金儲け

医学者の中村古峡(なかむら・こきょう)氏は、雅春のことを「誇大妄想症」と断じていますが、その氏の著である『迷信に陥(おちい)るまで』には、
「或(あ)る有力な新聞記者が、谷口雅春にぶつかって『果(はた)して君の本さえ読めば、君が大袈裟(おおげさ)に吹聴(ふいちょう)しているごとく、病気が実際になほるのかい』と問うたところ、彼は頭を掻(か)きながら『いや、あれは単に本を売り出すための方便に過ぎない。本を多く売るためには、先(ま)ず多くの人々を集めねばならぬ。多くの人々を集めるためには、何等(なんら)かの方便を用いなければならぬ』と答えたさうな」
と記されています。
要するに谷口雅春は、本を売るために「読めば病気が治る」と宣伝しただけのことで、実際にはそんなことはないと、自身が認めているのです。つまり生長の家という教団は、単なる本の出版・販売を目的とする「営利団体」に過ぎないのです。

■「万教帰一」の迷妄(めいもう)

教団では「万教帰一」といって、「すべての宗教は唯一の大宇宙(神)から発したものであり、さまざまな宗教や真理は、あくまでも時代性・地域性に照らして説かれたものである」などと主張し、「実相とは唯一の真理であり、あらゆる宗教の本尊の奥にあるもの」という妄説を吐いています。
これは、谷口雅春の独断と我見(がけん)に過ぎません。例えば仏教とキリスト教では、出発点も、修行法も、さらにはその最終目的とするところも、すべてがまったく違います。
これを「あらゆる宗教の根元は一つだ」などというのは、実に「デパート宗教」らしい無知であり、迷妄であると言えます。世の人々が宗教について何も知らないのをよいことに、あまりデタラメなことを吹聴してもらっては困ります。

以上、ごく簡単ではありますが、生長の家の教義についてその邪宗教である理由を述べました。皆さま方におかれましては、このような邪法邪師の邪義に惑わされることがありませんよう、くれぐれもご注意願いたいと思います。

39生長の家映画部:2011/07/03(日) 23:42:41
【映画】ママ男
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00597/v12166/v1000000000000000330/?list_id=68308
大人になれない29歳男に人生最大の危機到来? マザコン男が母親の愛情を独り占めするため、あの手この手で母親の新恋人を倒そうとする姿を描くコメディ。「俺たちフィギュアスケーター」のジョン・ヘダーが見るからにヤワな男を好演し、笑いを誘っています。共演には、ダイアン・キートン、アンナ・ファリス(「最終絶叫計画」)。
【あらすじ】父親を幼い頃に亡くして以来、母親にべったりのまま大人になれないヘナチョコ男ジェフリー。ある日、愛する母親に新恋人ができてしまい、ジェフリーは何とかしてふたりを別れさせようと躍起になるが……。(2007年 / アメリカ)

40名無しさん:2011/07/04(月) 08:13:35
本部会館玄関上の御神像は、偶像崇拝!?(『小閑雑感』・平成20年11月25日)

<<この神像は生長の家大神そのものではなく、ひとつのイメージ「象徴」・「表現」であって、はっきり言えばこの神像は人間の創作である。・・・「神姿」や「神像」や「聖者」を具体的な形に表現することは、危険を伴う。・・・イスラムでは、神を具体的な形に表現してはならない事になっている。これは思慮深い方針である。特に生長の家は「万教帰一」を教義の中心に据える宗教であるから、生長の家の大神の姿は具体的には表現しない。神は一つの像の中に押し込められるものではない。・・・しかし、人間の創作は自由である。ゆえに本部会館上の神像は、作者の表現物つまり心の作品に過ぎない

41名無しさん:2011/07/04(月) 08:18:06
ウソをつかない生き方を実践しよう!(建国記念祝賀式典・平成20年2月11日)

<<簡単に云えば「ウソをつかない」という倫理が廃れているのが現代日本ではないでしょうか・・・日本建国の神話の中には、「正直に還り、神意に随って事をなすべし」という教えが説かれていることは明白です。・・・ウソをつかない生き方を実践していきたい。ウソのない運動を展開して参りましょう>>

谷口雅宣

42名無しさん:2011/07/04(月) 08:18:59
日本神話は一種の文学作品?(建国記念祝賀式典・平成20年2月11日)

<<“建国の精神”とか“建国の理想”というものは・・・日本のように“神話”という一種の文学作品に物語の形で描かれている場合は、解釈の違い・・・色々な意見が出ている。>>

43名無しさん:2011/07/04(月) 08:24:54
妃殿下の犠牲のもとに日本の皇室は存在する!?(普及月刊誌『白鳩』平成16年12月号)

<<男子出産―――たった一人、次の世代の男の子が皇室に誕生されたからと云って、お世継ぎ問題は何も解決していない。・・・・皇室に嫁いだ女性は、男の子を産まなくてはならないプレッシャーに苦しむ。・・・皇室に嫁ごうとは思わないだろう。・・・妃殿下の犠牲のもとに日本の皇室は存在する・・・>>

谷口純子

44名無しさん:2011/07/04(月) 08:28:24
生長の家=開祖・谷口雅春先生ではない!?(『小閑雑感』平成16年8月12日)

<<谷口雅春先生の著作を深く研究すればするほど見えてくるものは、<谷口雅春>という歴史上稀有(けう)な人物の人となりが分かるのであって、<生長の家>が見えてくるのではありません。生長の家=谷口雅春という安易な方程式は、雅春先生ご自身が否定しておられるのを忘れないでください。>>


谷口雅宣

45名無しさん:2011/07/04(月) 08:30:36
真理の“目玉焼き論”と絶版問題(『信仰による平和の道』P.112)

<<生長の家は宗教であり、政治思想やイデオロギーではないので、“焚書坑儒”(ふんしょこうじゅ)みたいなことはしません。・・・変化の時代には、まず一貫して変わらない真理の“中心部分”を、つまり基本的な教義を、人々にしっかりと伝えることが最も重要である。時代の流れに応じて説かれる教義の“周縁部分”(しゅうえんぶぶん)は変化して行くのです。そういう訳で今日、この周縁部分に関する出版物があまり出なくなっていると理解していただくと宜(よろ)しいと思います>>


谷口雅宣

46名無しさん:2011/07/04(月) 08:34:30
神想観「如意宝珠観」は現象観ですか?(『聖使命』新聞・平成21年1月1日号)

<<「如意宝受珠観」を何十年ずっと行って来たのです。・・・このお祈りの言葉をよく考えてみますと「身健やかに」という事は肉体のことですし、「相形美しく」というのも肉体のことです。だから、この言葉はふさわしくないと云う事にきがつきました。・・・このお祭りを区切りにして唱える言葉を工夫したいと思います。>>


谷口雅宣

47犯人探し:2011/07/04(月) 15:06:02
blog.goo.ne.jp/songlinenext/e/9269204c1b60c6cb9e1e7022acf9d77d/

48名無しさん:2011/07/05(火) 07:59:03
地元で“森のオフィス”の建設反対運動がおこる! ―



<八ヶ岳ジャーナル・6月1日発行の記事>

 「・・・長坂町で「長坂・高松の緑を守る会」(小松明会長)が発足し、同施設の建設計画に対する反対署名活動が始まった。同会では「新興宗教団体の職員が、一ヵ所にまとまって移住することに不安を感じる」、「長坂の美しい里山景観が奪われる」などとしており、今月から署名活動を通して、計画の白紙撤回を求めることにしている。」  
「長坂・高松の緑を守る会」 http://nagasaka-takamatsu.com/


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


( 解説 )

★ 雅宣総裁の5月28日「小閑雑感」の“森のオフィス”のスケッチ画からは、「オームのサティアン・北朝鮮の収容所を連想する」とは信徒の感想!

★ 雅宣総裁は、神社建築などの日本的なものは嫌いである!

★ 原宿の日本守護の霊的神域から閉め出され、八ケ岳の地元から反対署名活動が始まるとのこと!四面楚歌、何処へ行く雅宣総裁!

★ “森のオフィス”は信徒の殆んどが心の中では大反対、ただ言わぬだけ!

★ 結局、雅宣総裁は、○億円の和解金で解決?これで信徒の「聖使命会費」等の浄財が、またも目的外に使われていく!皆様、これでいいのですか?!

平成23年6月7日 本当の「生長の家」を伝え遺す信徒連合

49名無しさん:2011/07/05(火) 08:20:17

私は、『今こそ自然から学ぼう』(2002年刊)という本の中に「生物界の“暴君”の座から降りるために」という題の一文を書いた。そこでは、「他人の意思を蹂躙して、その人を自己の手段として利用することが人間社会では許されないにもかかわらず、人間以外の生物についてはこれを許すことは、人間を生物界の“暴君”として容認する考え方である」として、人間至上主義を批判している。その表現が、期せずしてヨハネ・パウロ2世のものと一致したことに今、驚いている。
 
 谷口 雅宣


祖父の「人間は神の子」などは自惚れであり ローマ法王の「人間至上主義の脱却」に共鳴するマサノブ総裁である

50名無しさん:2011/07/05(火) 11:42:09
谷口雅春先生の「日本国憲法無効宣言・明治憲法復元」の〝真理〟が実現すると日本はこうなる:
① 日本国憲法が無効になり、明治憲法が復元される。これにより日本国憲法下で形成されてきた法秩序が根底から覆され、日本社会は大混乱に陥る。

② 国民主権から天皇主権となるので国政に国民の意思が正確に反映されにくくなる。

③明治憲法には天皇の恩恵として国民に与えられた「臣民の権利」はありましたが、現在で言うところの「人間が人間であるがゆえに当然に有する権利=基本的人権」なる観念はそもそも存在しませんでした。また、臣民の権利には多くの場合「法律の留保」があり、法律によって定めさえすればいくらでも臣民の権利を制限・侵害することができました。

 これに対して日本国憲法は基本的人権を定めており、かつ、「法律の留保」はありませんので上記の不都合は生じません。ここが、明治憲法と日本国憲法との大きな相違点です。

 したがって明治憲法に復元すれば法律の定め方次第で基本的人権(明治憲法に復元すれば「基本的人権」という概念自体が消滅してしまうのですが)の著しい侵害が容易に可能になってしまいます。

④ 女性の基本的人権も当然否定される。日本国憲法下以上に壮絶な女性差別が公然とまかり通る社会になり、ありとあらゆる面で女性は差別される。究極の男尊女卑社会が到来する。

⑤ 表現の自由は日本国憲法に比べて著しく制限されるので、国民は国政に関する情報を正確に把握できなくなる。また国民が政府を少しでも批判すると官憲により連行され拷問・虐殺される。

⑥ (日本国憲法下で認められている)生存権は消滅するので年金制度、医療保険はすべてなくなる。お年寄りや身体障害者は年金をもらえなくなる。医療費は全額自己負担になる。貧乏人は病気になっても病院に行くことができずに野垂れ死にするしかなくなる。

⑦ (日本国憲法下で認められている)労働基本権は消滅するので、たとえば大企業が労働者を時給三十円で一六時間ぶっ通しで連日働かせても労働者は使用者に対して一切文句は言えない。使用者のやりたい放題の社会が到来する。「女工哀史」時代の再来。労働災害によって障害を負っても国からの保険給付は一切ない。

⑧ 民主的コントロールの及ばない天皇直属の軍隊が復活するので、軍隊が勝手に戦争を始めても国民は何も言えない。

⑨ 公務員は天皇の使用人となるので、公務員は天皇の名の下に悪事を働き放題になる。国民はそれに対して文句一つ言えない。文句を言えば官憲により連行され、拷問・虐殺される。

⑩ (日本国憲法下で認められている)国家賠償請求権はなくなるので国民が警察等から拷問・虐殺等の人権侵害を受けても国民は泣き寝入りを強いられる。

51名無しさん:2011/07/05(火) 11:45:49
「女性は仰(あお)向いて入れてもらう器です」
(『日本を築くもの』谷口雅春、22頁)
●「女性は右で、「右は退く」男性は左で「左は進む」――左進右退、これが天地の法則になっているわけであります。天地の法則に随う者のみが栄え、法則に逆うものは法則に触れて傷つき、今は盛んにみえていても、やがて衰退してしまうのであります。」
(『古事記と現代の預言』谷口雅春、昭和43年日本教文社、75頁)

●「女性のイザナミは右であり、退くのが天分でありますから凹(おう)であります。男性のイザナギは前進ですから凸(とつ)であります。
 この凹凸が自然の天分のように運行したとき、そこに何らの衝突も起こらなくなりますが凹が天分に反して凸出(とっしゅつ)して行くならば衝突して夫婦喧嘩をするより仕方がないことになるわけで、矢張り女性は、その生殖器が示しているように、素直に夫の言うことを受け容れるとき、夫とピッタリと一つになり、女性としての喜びが感じられ、生き甲斐が感じられ、一家も繁盛することになるわけなんであります。…・・女性が女性の天分を失った生き方をすると子宮癌にかかることがあります。」
(『古事記と現代の預言』谷口雅春、昭和43年日本教文社、76頁〜77頁)

52名無しさん:2011/07/05(火) 11:58:59
★ 雅宣先生はここがおかしい〜新潟県中越地震編〜★

1、新潟の地震で大勢の死傷者が出ているのに自分たち夫婦だけは「生還しました」などと自己のメッセージボード上に嬉々として書くことは宗教者としておかしい。

2、新潟の地震で大勢の死傷者が出ているのに自分のHP上にまるですごく嬉しそうに多数の地震のスナップ写真をアップする谷口雅宣先生は宗教者以前に人間としておかしい。しかも新潟の被災者の人たちに対してお祈りの言葉の一言もないのもおかしい。

3、雅宣先生は「旅人の被災」という新潟地震の体験記を書いて自分のHP上にアップしていらっしゃるが、あれもおかしい。地震で大勢の人が死んでいるのに、(新潟の人たちは)「日常生活の断絶の時を楽しんでいるように見えた」などと、人間として絶対に書いてはいけないこと。要するに自分たち夫婦だけは東京に戻ってこられて助かってああ、よかったという、そんなくだらないことを言うためだけに22頁にもわたる地震体験記を書いているヒマがあるのであれば生長の家教団として被災者の方々のためにできることを真剣に考えるべき。にもかかわらずそれをせず駄文を延々と書いている雅宣先生はおかしい。

4 雅宣先生は、「生還した」ことを信徒に報告したり、地震のスナップ写真をHP上にアップしたり、地震の体験記を書いてHPに掲載するのであれば、せめて宗教者らしく「この度の新潟県中越地震では、亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災されました皆様にお見舞い申し上げます。合掌」くらいのことはどこかに書くべきなのではないか?この点、雅宣先生はおかしい。

5、週刊新潮11月11日号によると、雅宣先生は地震から逃げて東京に帰ってきたのではなく、生長の家が行う新潟地震被災者のための活動を雅宣先生が指揮するために東京に戻ったのである、と生長の家の幹部らしき人物が同誌の中で発言しているけれども、生長の家教団が新潟地震被災者のために何か具体的な活動をしているという話は今のところどこからも聞こえてこない。これもおかしい。「雅宣先生は新潟地震被災者のために生長の家本部が行う救援活動を指揮するために東京に戻った」という、あの話はウソだったのだろうか?

53名無しさん:2011/07/05(火) 22:16:07
自殺の増加は総裁のせいなの?


合掌、ありがとうございます。

暑い日が続きますが、その暑さを吹っ飛ばすような、熱い思いをもった方と出会いました。
この方の思いを、私一人だけのものにしておくのは、本当に勿体ないことだと思い、その方のご了承をいただきましたので、ここに紹介させていただきます。

今、日本は、13年連続で自殺者が30,000人を超えています。
何故、13年前から、30,000の大台を超えるようになってしまったのか?
経済不況のせいだとかいろんなことがいわれましたけど、何一つ、納得いくものがなかった。
それだけでは、何故、13年前からなの?という説明がつかなかったからです。
その中で唯一、自分なりに納得がいったのが、ちょうど、谷口雅宣総裁が総裁代行となって実権を握ったのが13年前だったということでした。
つまり、生長の家が本来の生長の家としての使命を果たさなくなってから、自殺者が30,000の大台に乗ってしまったということなのです。

生長の家が、人類光明化運動という、谷口雅春先生の「人間・神の子」の真理によって人の魂を救うという本来の使命を果たしていれば、「自殺」という最悪の、究極の選択をしないでもすんだ魂がたくさんあったのではないのか?
それを為し得なかったのは、生長の家が、谷口雅宣総裁となって人の魂を救うという宗教本来の根本使命を忘れてしまったからではないのか?!
この13年という月日は、まさしく生長の家が生長の家でなくなった歴史そのものではなかったのか?!
その悲しき現実が、自殺者30,000という数字となって現れてしまったのではないのか?!

そう思うと、一体、生長の家は何をしているんだ。
谷口雅春先生の「教え」を忘れて、一体、何が生長の家だ!
そういう怒りばかりが体中を駆け巡りました。
しかし、如何に怒り、如何に叫べども、その声は谷口雅宣総裁の耳には届かなかった!
もはや、谷口雅宣総裁に期待しても何も変わらない。
谷口雅宣総裁の「生長の家」に、人の魂を救うことを願うのは、木によりて魚を求むるようなものだ。
かくなる上は、自分から始めるしかない!
これまで学んできた谷口雅春先生の「教え」を通して、本当に悩んでいる、困っている人の魂を救う、その力になれる自分になろう!
そのためには、社会で通用する「資格」が必要だ。
谷口雅春先生の「教え」を自分のものとして、自分の言葉にして、社会的な資格を媒介としてそれをやっていこう。
そういう思いで、精神保健福祉士の資格を得ました。

谷口雅春先生の「教え」を実社会の中で、如何に生かすか?!
それが今、心ある生長の家の信徒、谷口雅春先生の「教え」に連なる者の果たすべき使命なのではないかと思っております。
そういう人の輪がどんどん広がっていけば、それが必ず世を動かす大きな力となって、谷口雅春先生の「教え」にみんなの関心が集まる時代がやってくる!
そう確信して、日々、頑張っております。

その方の語る言葉一つ一つに、こちらが大いなる勇気をいただきました。
こうして、谷口雅春先生の「教え」をひたすら実践して、大いなる社会貢献の道を切り開いている仲間がいることに得も言えぬ感動を覚えました。
谷口雅春先生の「教え」の偉大さを改めて垣間見る思いがいたしました。
こうした人のためにも、谷口雅春先生の「教え」を護る運動の必要性を改めて痛感した次第です。

再拝

54:2011/07/07(木) 13:09:01
結果的に上手く行った。首尾は上々。

本流に上手く潜らせて、順調にマインドコントロールの方向に行くと思ったが、見破られてアク禁になった。

しかし、その他の下層や部外者の輩も、続々とアク禁になったので、緊急に新しいスレを立てさせたら、食いついてきた。同病相憐れむというやつだ。

今度こそ、反学ぶ会派の方向に輩をマインドコントロールすることだろう。同じ 失敗は繰り返さないだろう。

55名無しさん:2011/07/07(木) 18:40:39
重大発表「清超先生葬式の席で

雅宣総裁が貴康先生を小突いた!!」


清超先生のご葬儀は密葬として原則家族のみで行われました。祭司と祭員は参議長と講師部長と宗務課職員。理事長と雑用の総務部長もいたようです。門の外には警備の秘書課の職員が名簿を手にして親族の方の名前をチェックしていたようです。

 どうやらその名簿には家族でも全員の名簿ではなく「谷口家」のみを中心としたものであり、その配偶者すらも排除されていたようです。つまり、この時点で宮澤潔氏は×荒地浩靖氏は×になっていたようです。宮澤壽美さまはお子様なので○谷口佳世子さまは○という事でさらにそのお子様も○となっていたようです。谷口貴康氏もお子様も○配偶者は×ということだったようです。

 この名簿は明らかに誰を排除するかという意図が明らかだったようで事前に事実上の主催者(喪主とは別の)が作ったようです。

 ここで、問題が起こったのはこのような名簿があることは親族の方は何も知らずにいたため、配偶者の方も当然のこととして何人か見えられていて、長崎からは谷口貴康氏そして貴康氏にぜひ参加してくださいと声をかけられた荒地浩靖氏が札幌から駆けつけておられたわけです。

 いうまでもなく荒地氏は清超先生のご実家を正式にお継ぎになつた嫡子であり、家族の中でも最も故人の家系と最もゆかりのあるかたです。その方が直前になって名簿に無いことが判明して、佳世子さんの実のお子さんである荒地光泰氏とみえこさまが貴康氏とともに喪主である谷口恵美子先生に出席出来るように嘆願して、さらにその場にいた佳世子さまと壽美さまも賛同して、

「それでは荒地さんも参列してもらいましょう」
と喪主である谷口恵美子先生はその場ですぐに門の外に待機している係りの人に
「荒地さんがこられたら入ってもらうように」
と指示を電話でされたそうです。

 すると・・・しばらくして雅宣氏が家族おそろいの和やかな部屋に入ってきて激高しながら
「一度決めたことを何で変えるのですか!だいたいアンタはいつもそうなんですよ」
と大声で言った。

 その後、荒地光泰氏にたいして
「だいたいアンタわかってるんだろーな!本当はアンタがここにいることもおかしいんだ、社会事業団がどれだけ迷惑なのか解ってるだろーアンタが委員長をやっていることも講師でいることもこちらでどうにでも出来るんだぞ」

 と脅し文句を数分にわたって怒鳴り続けそのせいで他の子供たちも廊下に集まり唖然として事の成り行きを見守っていたそうです。−(その中のお一人が携帯の録音機能を使い途中から録音した物があります)そこで一言、言葉を発せられたのは壽美先生。

「あなたはこんなときに一体何ですか。そのモノの言い方は、おかあさまが喪主として決められたからいいじゃないですか」

 すると、雅宣氏の口から驚愕の言葉が・・・
「だいたいこの家の人達はみんな異常なんですよ!わかってるでしょそんなことは!アンタもアンタもおいオマエもだ」
と言って後ろを向いて座っている貴康氏の頭を小突いたようです。

 ゆっくりと振り立ち上がろうとする貴康氏。危険を察知したかのようにその時恵美子先生は
「わかりました、決めたようにします」

「どっちに決めるのですか」

「前に決めたようにします」

 ここで荒地光泰氏が
「父が参加できないのならば子供たちは参加できません失礼します」
と決然と席を立ち、ほかの家族を連れて門へと向かって行ったそうです。女の子はあまりの酷さに涙を流して外に出て行き、佳世子さんも涙を流して・・・あなたたちまで出て行かないでと・・

 そしてすでに門の前には荒地氏が職員に止められて待機しておられ、みなが出てきたことで事情を察知した荒地氏は、
「この場で聖経をあげさせていただいてよろしいか」
とお聞きになり警備員は何も言えずに門の外から皆さんとともに聖経をあげられてお子さんとともに帰ってゆかれました。

「おとうさまやお母様が淋しがられるから私たちは戻りましょう、お願いです」と佳世子様の言葉により、荒地家以外の方たちはなんとも重苦しい雰囲気でその他の親族の方は式場へと行かれたそうです。

 さてそして、式場には家族だけの葬儀であったはずが理事長や総務部長が参列。式で必要な霊位(ミタマシロ)はなぜか見当たらないという前代未聞の雅宣氏プロデュースによる葬儀が行われたと言うのです。

 そして嫁であるはずの純子氏はお姉さまたちよりもはるか上座の席に平然と座り、一言も挨拶をしなかったそうです。

56小閑雑感を読んで怒る者:2011/07/09(土) 11:43:33
「渋谷や新宿周辺の家電量販店やデパートは軒並みに品切れ状態で、「札幌店にはある」という話だった。しかし、そんな遠方から取り寄せるのでは“炭素ゼロ”の運動が泣く。というので、秋葉原を探してもらったら、やっと1軒に省エネ型は1種だけが9台ほどあるというのだ。」


扇風機なんて、もともと省エネルギーなんだ。
壊れた時に買う物であって、昨年から流行りのダイソンの羽根のない扇風機に買うというならともかく、ほんの微小な省電力の差しかないのにわざわざ買い替えるとは。

しかも、自分でネット検索でもして探すのならともかく、個人的趣向に異ならないことを職員にやらして。

「炭素ゼロ」にこだわった発言はするが、定期的に物流システムは仮に空でも走らなければならないことも知らない。

まして、自分のくだらない「講習会」や「駄本」の押し売りにまでは、考えが至らない。

「ツインバード」なんて、製品は特に悪くはないが、いわゆる「バッタ屋ブランド」の物をマーケティングプライスの倍で購入して、ネットでまたまたウダウダと。執務室用だから当然、究極的には信徒の負担になるのだが。

今はインターネットで、あらゆる宗教団体が教団の主張を発信しているが、一体全体このような「馬鹿丸出し」の駄文を教団トップ自らが平気で発信しているところが他の教団にもあるのであろうか。

57名無しさん:2011/07/11(月) 00:57:08
原宿本部で出来ている「生長の家の将来プラン」とは?


ありがとうございます。

 「一白鳩会員」さまが、少し前に書かれていたところの、原宿本部ですでに作られているとまで言われていた“将来プラン”というものが非常に気になるのです。

 私なりに考えて見ますと、雅宣総裁自体が、還暦に達し肉体的には老いて行きつつあると「小閑雑感」で述べられており、今まで空席となっていた副総裁を置かねばならぬと本気でお考えであろうと思います。

 となりますと、「一白鳩会員」様が書かれていた「生長の家世界連盟」の計画がやはり現実味をおびて来るかも知れないと思えるのです。そこへ、一部で囁かれているといわれる次期副総裁は雅宣総裁の“御子息さま”です。今のところ、ご子息様は副総裁就任をことわっておいでのようですが、雅宣総裁の人並み外れた押し強さで拒否できず、また、理事や参議の人たちも雅宣総裁と言う最高の権力者には反対は出来ず、「生長の家世界連盟」プランは「森のオフィス」と同じく強引に実現していくでしょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新プランの名称  「生長の家世界連盟」 総裁: 谷口雅宣  副総裁: 雅宣総裁の御子息さま

主要運動方針: 地球環境の保護と改善・炭素=ゼロ社会の実現

神殿: 「小閑雑感」その他の雅宣総裁の著作 
   
    (聖典『生命の實相』・聖経『甘露の法雨』は無し)

58名無しさん:2011/07/11(月) 01:02:59


 本当に気になる情報を耳に致しました。それは、永らく空席のままであった「副総裁」を雅宣総裁が指名決定発表するかも知れない?との情報であります。現在のところ、確定情報までにはなっておりませんが、可能性は高いともいう人もあります。以下、私、こと“相棒ファン”が現状分析した内容です。時間の余裕ある人は一緒に考えましょう。


(1) 雅宣総裁が副総裁を置かなかった理由は簡単です。「副総裁」を置けば、どうしても人の世の常として、“総裁派”と“副総裁派”が出来て勢力争いが生じ、「総裁」ひとりの時のような完全独裁権力が振るえなくなるからです。下手をするとクーデターが起き、自分が追い出される事にもなりかねない恐れがあったためです。


(2) しかし、此の所、教勢はとみに落ち、聖使命会費等の教団収入も減少し、経常収支は赤字に転落した。このままでは「雅宣総裁責任論」が何時出てきても不思議ではない状態になった。狡猾な知恵に長けた雅宣総裁は、今後益々低迷してゆく教団財政に対する「総裁責任論」を巧みに代わす為に「副総裁」を置こうと考えた。


(3) 新副総裁は、派閥抗争の怖れが極めて低い人物である事が第一条件で、そして、従順に総裁の意向に従う人物であることである。


(4) そこで、雅宣総裁は、“世襲”が一番安全と考え、自分の御子息殿に白羽の矢をたてた。丁度、意中の御子息殿は事業経営が軌道に乗らず、悩んでいるらしい。だから、「副総裁」の椅子は御子息殿が安定したセレブ人生を送るには最高のものである。雅宣総裁は御子息殿に「副総裁」就任を要請した模様である。しかし、御子息殿は常識ある御仁であったらしく、父親のこの要請を拒絶した。父親からは「生長の家には近づくな!」と云って育てられてきたらしい。従って、おそらく、信仰心も薄く、錬成も受けたこともないであろう、『生命の實相』もおそらく・・・。だから、父親から突然、「副総裁」就任を云われても金銭的には魅力があっても、自分は信仰指導など出来ないと考えたのは当然であった。


(5)併し、雅宣総裁はかれの人並みはずれた押し強い性格からして、なんだかんだと説き伏せ、結局は「何でも自由に思い通りにやってよい」と嘗ての自分と同じく、最高の条件を付けて「副総裁」に就任させるであろう。新副総裁となった御子息殿は親父殿と同じく、「先師の一字一句を受け継いで繰り返す事はしない。真理の表現は時代即応でなかればならぬ。宗教も絶えず自己改革せねば没落する。私の口を通じて出るコトバが今の時代の「生長の家」の教えである、というかもしれない。或いはまた。正反対に、開祖・谷口雅春先生の『御教え』を語るかも知れないが、それは自己の生命的体験の裏づけなきコトバであるため、霊的感動の迫力を欠く。いずれにしても教勢回復はおぼつかない。


(6)雅宣総裁が御子息殿を「副総裁」に無理矢理就任させる目的は三つある。その一つは適当なときを見計らって、<禅譲>という形で引退し、引退に際して兎に角も二十年間、曲がりなりにも教団を維持したと云う理屈で莫大な功労退職金を自分で決済して獲得する事、次は、一挙に信徒離れを加速させて一挙に教団をば経営危機に追い込んで行くこと、最後の一つは、御子息殿の手で「生長の家教団」を破綻、解散させる事にある。つまり、雅宣総裁は自分の責任を全部、御子息殿へ持って行く。覆い被らせる。御子息殿はおかわいそうにも雅宣総裁の“いけにえ”である。つまり、後世に纏め上げられるであろう生長の家教団史において、教団消滅の全責任を御子息殿にあったとして書かせるのである。


(7) 何と無慈悲なる父親か!、何と冷酷非情なる父親か、と大抵の信徒さんは思うであろうが、口では“四無量心”を説き、実際はその反対の行動を取って奠(てん)として恥じない雅宣総裁、今までの彼の言行録を見ると“さもありなん”なのである。常識のある人間の考え及ばざるところ、やはり「サタン憑依・雅宣」公殿である。


(8)しかし、我々は、世界に冠たる生長の家の火を断じて消滅させてはならない。御子息殿にはあくまでも「副総裁」の甘いエサを拒絶してもらいたいし、理事長以下全信徒は、総立ちとなって御子息殿の「副総裁」就任を阻止しなければならない。今回の大地震に続き世界は益々混乱と混沌状態となっていく。全人類の真の幸せの為には、そして全世界が本当に“住み吉し”世界になるためには、開祖・谷口雅春先生の本来の『御教え』、個人と国家の同時成仏(救済)の教えによる日本及び世界人類の価値観の変革と止揚が最も必要とされるのである。一日も早い雅宣総裁の更迭と「本流復活」へと邁進しなければならぬ! 合掌

59名無しさん:2011/07/11(月) 11:51:22
最近は、Hitokotoさんや学会員さん、それから、白カモ会さんやピーマンさんはどうしているのだろう。

うのはなさんは時さんの掲示板で、バツ書きを申し出ているようだけど。

皆さん、暑いからパソコン環境のない避暑地でしょうか。
それとも海外旅行かな。

60名無しさん:2011/07/11(月) 13:43:38
>52

北朝鮮みたいだな

61名無しさん:2011/07/11(月) 13:49:17
< 原宿城・無血開城への最後の突破口!! >



合掌、ありがとうございます。

 自称・法燈継承者であり、表門には「光輪まんじ十字架」の聖旗を掲げ、裏門には「地球と木の葉を咥えた鳩」と言う“環境運動シンボルマーク”の旗を掲げた第三代目、非・生長の家 雅宣公といえども、齢すでに六十歳の坂を越え、自ら“余も体力の衰えを実感する”と素直に「小(大?)閑雑感」の中で白状している有様。加えて、地上に生きている人間として誰一人免れ得ない「因縁因果の法則」・「因果応報の法則」(奢る平家も久しからず)に雅宣公もいよいよ絡め取られる時期が来りたる模様であります。



 雅宣総裁講習会の不人気(義理で刈り出され、弁当を貰って食べたら退場して午後は自由行動を取る人たちが過半数以上という実態)、聖使命会員の大減少、講習会受講券のノルマ引き受け制度の廃止に伴う全国教化部財政の貧窮と近未来的破綻の実態、<非・生長の家 雅宣教>の新本部・森のオフィス建設も地元住民の反対と言う予想外の伏兵で難行の様子、本部講師を含む教団職員の絶対多数は面従背腹で陰鬱の蔓延!・・・創業者の莫大な遺産で何とか食いつないでいるが、民間企業ならば斯くの如き倒産寸前の状況に於いては社長更迭・全役員の辞任は必至! しかし、なかなか原宿城が落城しない最大の理由は、“オマゴサマは絶対に間違った事は言われない”と信じきっている白鳩中心のオマゴサマ信仰の大勢の信徒の皆さんと、戦後の左翼教育をすなおに受け入れていて、雅宣公の左翼環境運動思想に共鳴を感じている新世代信徒たちによって支えられているからであるといえるのであります。



これらの信徒の人達の共通項は、(以下、「公」を「総裁」と書くことにする)


① 三代目・雅宣総裁の似非宗教家、宗教家としての非適格性の実体をご存じない、又、風のウワサに聞いていても、為にするデマとしか受け取っていない。

② 三代目雅宣総裁の「今の教え」が開祖・谷口雅春先生の本来の教えとは全くと言っていいほどに違っているかをご存じない。ただ、「日時計主義」「時代即応」と言う幻覚で上手く言いくるめられている。

③ 現時点において、吾が日本が大国難の時代である事の認識がない。これは、今回の東日本大震災のことだけを言うのではなく、近隣軍事大国(共産中国・ロシア)による狡猾なる戦略による日本國の周辺諸島の侵奪、ひいては属領・属国化、女系天皇制導入による天皇制の実質崩壊戦略、国民全体の民族精神(日本精神)の危弱化つまり、民主党的“唯物的生活第一!”の価値観の蔓延にみられる精神的大国難のことであります。


 以上の三項目を一つに纏めれば、教化部長・各組織上部役員(連合会長・講師会長)が雅宣総裁と原宿本部の実態を末端信徒の皆さんに知らせず、実情を完全に秘匿しているからであります。原宿城の幹部職員はもとより、教化部長・組織幹部たちは、開祖・谷口雅春先生の御心を完全無視して報酬と現在の地位にしがみつき、真の信仰心を放擲してしまった誠に不甲斐ない幹部であるのであります。そして、末端信徒が読む「聖使命新聞」も「各教区新聞」も過てる“日時計主義”の傘の下で、雅宣総裁が最優先読者であるとの“幇間認識”で編集発行されているからであります。誠に情けない本来の「日本精神」を捨て去ったひとたちであります。



 上述の如く、雅宣総裁は今や、独裁権力者の峠を越え、今や“教祖反逆罪”と言える宗教家最大の法罪を犯した因果を自ら刈り取らねばならない時期に入ったと判断されるのであります。その時期を早め、開祖・谷口雅春先生の本来の『御教え』を完全復活せしめ、日本国家の現国難を乗り越えて行くためには、原宿城の無血開城(本流復活)が必須の事項であります。そのためには、先ず、雅宣体制を支えている白鳩会の末端信徒の皆さんに雅宣総裁と原宿本部の実際の姿(情報)を正しく知って頂くことが最も重要であります。


 しかし、残念ながら、白鳩会の末端信徒の皆さんは、幹部から、本部に関する実際の情報は遮断されており、その上パソコンを持たず、当、ブログの情報など何もご存じない人たちが大部分であります。正しい情報を知る人たちが増えれば殖える程、雅宣総裁の退陣は早まるのであります。この壁を如何にして突破するか? ここ暫く熟慮を致しておりましたが次のような方法は如何かな?と思うのであります。ご賛同頂けるならば本流復活の時期を早めるためにも実行して頂けたら幸甚に存じ上げる次第であります。

62名無しさん:2011/07/11(月) 13:51:03
 < パソコンを持たない大勢の末端白鳩会員への情報浸透作戦 >


① この「“本流宣言”掲示板」の本流復活に情熱を傾けている方々は、本当の情報を知らされていない大勢の末端白鳩会員の為に、A4の用紙の大きさの一枚刷りの“チラシ”をご自分でお作りください。内容は、比較的大きい文字で簡潔に知ってもらいたい情報を、出来れば箇条書きで簡潔にまとめること、読む立場に立って、サッと目を通せて理解できる文章であること。


② このA4の大きさの一枚刷りチラシを、お知り合いの信徒さんの自宅へファックスで送ってあげて下さい。その場合、ご自身のお名前をチラシに入れて送っても構いません。又ご自身のお名前を入れたくない人は、<開祖・谷口雅春先生の本当の『御教え』を信じる一人の信徒>という様な表現でも構いません。


③ ファックスを送られた相手の人には、普通は発信者の名前と電話番号が印刷されて受信されます。発信者の名前と電話番号を知られたくない場合は、ご自宅の電話機の説明書に、名前と電話番号を表示しないようにする方法が書かれていますので、それを読んで“不表示”にする事ができます。また、少し費用は掛かりますが、お近くのコンビニのコピー機を使ってファックス送信すれば、発信者の名前と自宅の電話番号は相手方には知られなくてすみます。この場合のコンビニのファックス料金は一回につき全国どこへ送っても50円です。


④ ご自分のお名前と電話番号を相手方に明らかにして送信なさった場合には、折り返し、質問や反対意見などの電話が掛かってくる事があります。その場合には、これをチャンスと考えて、雅宣総裁や原宿本部の実態をわかりやすく説明してあげてください。そして、今何故「本流復活」が大切なのかを説明してあげて下さい。(中には怒りの感情を出して電話を掛けてくる人もありますので、ファックス送信前に相手様との和解の神想観をして送信された方が良いと考えます。)


⑤ 現在、国内の公称信徒数は、70万人と発表されていますが、これは、普及誌の発行総部数、赤ん坊や子供の通う学校の先生の名前、そしてペットまでを勘定に入れた聖使命の口数であります。だから実質的な熱心な信徒数はおそらく5〜6万人でありましょう。このうち末端の白鳩会員数は4〜5万人と計算されます。今、仮にこの「本流掲示板」の一日当りのアクセスが平均して3500回として一日平均一人7回位の繰り返しアクセスとすると、実質的閲覧者は500人と計算されます。この中での熱心な本流復活賛同推進者を七掛けの350人と仮定し、その人たちが、ご自身のお知り合いの信徒や組織名簿を活用して一人当たり平均目標25人の末端信徒さんにファックスを送信したとすると、総ファックスは8750人となり、末端実質白鳩会員数の20%はカバーできることになり、この8750人の口コミ相乗効果が波及すれば、そして、聖使命会費一時奉納保留運動が高まれば、原宿城の無血開城と雅宣総裁の早期退去を早める所謂、山をも動かす力となる事が出来ると信ずる次第であります。


⑥ 時期は熟し、今や、真剣に「本流復活」を目指す面々は、理論、理屈を越えて、この様な真実の情報を遮断されている末端信徒さんへの直接的行動に踏み出すときが来たと思います。

 この直接行動を今から最低6ヶ月は続けて行けば実際の目に見える効果が現れると信じます。

 今や、雅宣総裁の幇間的存在と化した高禄を食む本部役員や地方組織幹部は頼むに足らず、平成国難の時代が要請する「生長の家“本流復活”」は、エジプト・リビアに見られるインターネットの驚異的拡散の力(「“本流宣言”掲示板」)と、ITを持たない末端信徒の皆様の下からの力を盛り上げることが最重要事であります。


 「本流復活」を真剣に願う皆様、この具体的行動を先ず“隗(かい)より始めよ!で開始しようではありませんか?!! 尚、ファックスを使わずに封書で郵送されてもいいと思います。各人で最適の効果ある方法をお選びください。要は、実行であります。


⑦ 一層充実した内容のA4の一枚刷りチラシを作るために、このスレッド(親記事)の下の“子記事”として皆様の作られたチラシの内容を書き込んで頂き、皆でよりよい内容のチラシを作るのにお互いに活用し合えば良いのではないかと考えます。よろしくお願い申し上げる次第であります。



平成23年7月9日 拝 合掌

63名無しさん:2011/07/12(火) 00:52:56

① 雅宣総裁の最終目的は、日本及び世界に大きな思想的影響を与える「生長の家教団」をこの地上から抹殺することにある。という事だけは確かな事(至上命令)であります。(この雅宣総裁の使命目的の出処については此処では省略)


② 自らの手で<破綻解散>をすることは、教団運営に対する自分の無能を曝(さら)け出すと共に、副総裁就任後の20有余年に亘る退職功労金を捨てることになるから、そんなことは彼は絶対にしない。また、人並み外れた彼の唯我独尊の自尊心が断じて許さない。


③ 現教団の中では、雅宣総裁の指名であっても誰一人として「副総裁」となる事を了承する人物はいない。如何に損な役廻りか、チャンと知っているからである。仮に、引き受けた人があったとしても2〜3年の間の高額報酬を目的としているだけであって雅宣総裁の禅譲的引退までに「副総裁」を辞任するものと思われる。しかし、雅宣総裁は、なによりも派閥抗争によるクーデターによって追い出される危険性の方が大と感じているため、他人を「副総裁」に指名する可能性は限りなくゼロに近い。


④ 結局のところ、御子息殿しかいないことになる。ここで、普通の常識人の信徒は言う。幾ら何でも血を分けた息子にそんな悪役を押し付けるなんて、幾ら雅宣総裁が無慈悲で冷酷な策士そのものであっても出来ないだろう。しかし彼の、目的の為には手段を選ばぬ無類の無慈悲冷酷さはこの20有余年の彼の言動によって証明されている。雅宣総裁は普通の常識では判断できない強度の“統合失調症”患者なのである。(注:統合失調症という医学上のハイカラな病名は、わかりやすく言えば、原因不明の現代医学上は治療困難な精神神経症を短い意味不明のコトバで表わしたもので、端的に言えば病的憑依状態にあることをいうのである。)

64名無しさん:2011/07/12(火) 00:53:50
⑤ 御子息殿は、自分の父親が如何に宗教家にあらざる冷酷無比な人であるか、たとえ、兄弟であっても自己の目的達成の為には自分に反対すれば容赦なく切り捨ててきた無慈悲そのものの仮面の宗教家である事をよく観察している。だから、雅宣総裁が如何に割りの良い“にんじん”をぶら下げようとも、絶対に悪魔に魂を売るようなことはしない。勘当されても『副総裁』就任の要請は拒絶する。御子息殿の方が健全な判断力をお持ちと云える。この確率の方が高いと思います。


⑥ 雅宣総裁は、最後の手段として純子夫人を「副総裁」とするしかないと思い、怖る怖るご本人にお伺いを立てるが、既に雅宣総裁の狡猾なこんたんを見抜いている彼女は、自分の手で開祖・谷口雅春先生の『生長の家』を破綻解散したならば、由緒ある伊勢の実家の名を汚す事になるため、彼女は断固拒絶する。


⑦ 結局のところ、雅宣総裁は、策士、策に溺れ、万策尽き果て、夫人と息子からも見放され、その頃には現・教団も教勢とみに落ち、憑依支配していた巨大悪霊も目的達成で退散し、お孫さま信仰の信徒からも見放され、

 かといって雅宣総裁は自分の手で教団を解散する勇気も出ず、秘密裡に開かれた最高幹部会議の総裁追放決定によってトルストイの如き人生の終焉を迎えることだけは自尊心が許さず、

 最後は失意の中に、謡曲「阿漕」の千尋の海に身を沈めるか、深き山中に庵を結んで自然の中に埋没するかして、三代目・雅宣作の「当世・平家物語」のいとも寂しき終了を迎える事になるのでありましょう。

65名無しさん:2011/07/12(火) 01:04:19
これは家電宗教評論家の意見です



そして東京ではいよいよ電力制限が始まる7月に入ったので、省エネ型の扇風機を購入して、来るべき猛暑に備えることにした。ところが、扇風機が入手できないという報告を受けた。渋谷や新宿周辺の家電量販店やデパートは軒並みに品切れ状態で、「札幌店にはある」という話だった。しかし、そんな遠方から取り寄せるのでは“炭素ゼロ”の運動が泣く。というので、秋葉原を探してもらったら、やっと1軒に省エネ型は1種だけが9台ほどあるというのだ。名前を聞いたことのないメーカーのものだったので、少しためらった。が、間近に梅雨明けが予想される現在、扇風機なしの執務は問題だ。ということで、その“新メーカー”に賭けることにした。
 
 このメーカーは「ツインバード」(Twinbird)といい、扇風機の製品名は「コアンダエア EF-D945W」である。電源はAC100Vから使えるが、12V用のアダプターを経由するという点で抵抗があった。なぜなら、私の使っている蓄電池のアウトプットが12Vだからだ。これを100Vに変換した後に再び12Vに変換すれば、ロスが生じる。が、これを購入後に解決する手段がないわけではなかろうと考え、思い切って買った。本機の消費電力は、カタログには「3〜20W」とあるから、晴天時には太陽光パネルの発電で連続運転が十分可能なはずだ。ついでに本機の仕様について付言すれば、首振り角度は約60度、電源コードの長さは約1.8m、重量は約4.9kg,外寸は 約W 330 × D 325 × H 925mm である。気になるのは、コードがやや短いこと、高さの調節が2段階だけのこと、また、首振り角度が小さいことだ。リモコンはないが、私の用途では不要なので気にならない。価格は約2万円だった。
 
 こうして私の執務室には省エネ扇風機が入り、今日、太陽光による試運転をした。好天だったこともあり、問題なく動いてくれた。運転時間は昼休みの1時間と、夕方の1時間半ぐらいだ。あとの時間は会議で別の部屋にいたため本機は使用せず、その間、太陽光による充電が行われていたことになる。雨天時に問題が起こる可能性はあるが、とにかく使い続けてみようと思っている。「誰からも奪わない風だ……」と思うと、前の扇風機よりも何か涼しい気持がし、風もピュアだと感じる。もちろんこれは、心理的な印象だ。でも、心理的なものが重要であることは、言をまたない。
 
 谷口 雅宣

66名無しさん:2011/07/12(火) 08:26:57
『生命の實相』・『甘露の法雨』は在庫限りです!

3月4日の東京地裁著作権裁判の判決の最も注目すべきことです


合掌、ありがとうございます。正確な情報をお知らせいたします。


▼ 聖典『生命の實相』と聖経『甘露の法雨』が三代目・雅宣先生の教団から在庫限りでなくなります。

そして、名実共に開祖・谷口雅春先生の『生長の家』は、<環境の家・雅宣教>へと衣替えいたします。

九州の総本山は次第にさびれ、山梨の“森のオフィス”が新しい総本山となります。



▼ 皆様の聖使命会費の浄財は、○億円という単位の高額弁護士費用と高額給与の雅宣総裁および

本部役員と教化部長のセレブ生活のために使われ、正しい人類光明化資金としては重要視されては

おらないのです。



▼ しかし、わが祖国日本は現在大国難の中にあります。開祖・谷口雅春先生の本来の『御教え』が

日本の国難打開のためには、最も必要であります。民主党の熱心な支持者・雅宣総裁の環境問題

中心の『今の教え』はまちがっております。


一日も早く、雅春先生の『御教え』に戻りましょう。そのためにも、「聖使命会費の一時奉納停止」を致しましょう! 

祖国日本の国難打開のためにも本当の「生長の家」を復活させましょう!! 以上が正しい情報です・・・



平成23年7月  雅春先生の正しい『御教え』を生きる一信徒より

67名無しさん:2011/07/17(日) 10:47:09
“私は、左翼思想”と宣言?雅宣総裁

―――今こそ、日本国実相顕現の必要性を宣言すべき時なのに―――


雅宣総裁は、平成21年8月31日の『小閑雑感』で“民主党政権の誕生をす”と発表しました。“慣らし運転中だから、寛容であれ!”と今も変わりません。


歓迎の最大理由は、――

(1)自民党より「環境問題」への意識が高いこと。

(2)鳩山代表は、「愛国」や「ナショナリズム(国益優先)」の危険性を知っている。


雅宣総裁が、容認?して居る民主党の根本的問題点

* 国旗「日の丸」の切り張り事件(21年8月8日小沢氏出席の霧島市での民主党集会)

* 日教組と一体の民主党教育政策

* 靖国神社の霊的意義を無視した民主党の無宗教の国立追悼施設の主張

* 女系天皇制・長子継承の容認、そして御皇室への薄い崇敬心

* 民主党の永住外国人地方参政権付与・人権擁護法案・移民1000万人受け入れ計画・国籍取得法案の持つ日本国の国家的危険性

* 拉致問題の解決を、はたして、民主党は真剣に考えているのか?

* 竹島・対馬・尖閣諸島・北方領土等への民主党の対外政策等々

以上、すべて開祖・谷口雅春先生の御心に反し、本来の正しい『御教え』とは正反対のものばかりであります。


            平成23年7月
          本当の「生長の家」の復活を望む信徒より

68河本広軌:2011/07/19(火) 08:18:39
29) 宇治の「霊牌数」激減の理由 投稿者:なでしこジャパン
総本山も、谷口雅春先生の御講話放映が無くなり「団参希望者」が激減。教化部の促進努力でなんとか体を保っている。最近、盂蘭盆供養祭が近いので宇治に問い合わせをしてびっくりした。宇治の「霊牌数」激減のすさまじさ。。。

宇治の「霊牌数」激減の理由は、霊牌の薫炭化である。

谷口雅春先生は、「祝詞」で燃やして浄化すると言われているのに、宇治では創始者の言葉を反故にして、「黙殺」。「いぶして」「燻製」にするのだから・・

電話で、宇治の堀端さんという部長さん(祭祀部長)にお聞きしたら、「谷口雅宣先生の御指示」という事である。やっぱり。

そんな 御教えに反した祭祀に、御金を払って大事な霊牌を送る人はいない。

果ては、長野の畑で肥料として撒かれるらしい。

3日間燃やしても、霊牌は大量なので実は燃え残しもある・・と、奉仕にいった神官の方が言っておられたが・・まさに、それに水をかけていぶして、薫炭化する。果てに肥料[○○家先祖代々]という文字の残ったままの燻製「霊牌」を。。畑へ。。まるで『先祖の遺体を、肥え溜めに捨てる感覚』・・わからんだろうなあ。。信仰の無い人には。。。

いっそ、「学ぶ会」におくって、前原代表に燃やしてほしい。。


2011年07月19日 (火) 08時13分

69名無しさん:2011/07/19(火) 11:44:33
合掌、ありがとうございます。

東京・赤坂にある「末一稲荷(すえかずいなり)」が“森のオフィス”に移転することが決まったそうです。
前に記した通り、谷口雅宣総裁の真の狙いは、“森のオフィス”をもって新たな“雅宣教”の総本山にする?!
それにあると思っていますから、これなど何ら驚くには値しません。

当然、こうなれば、いずれは今の総本山にある「奥津城」を“森のオフィス”に移転するに違いないと踏んでいます。
そのための、謂わば、地均しとして、「総本山は聖地ではない」と言ったのだと思うからです。
そうとでも考えなければ、何故、突然、谷口雅宣総裁がそんなことを言ったのか、説明がつかないからです。

もはや、谷口雅宣総裁は確たる自信を得たのです。
どんなことを言っても、信徒はついてくる!
内心、谷口雅宣総裁は、「中心帰一」様々であると、ほくそ笑んでいることでしょうね!
だって、今の「中心帰一」論は、まるでやくざ組織の格言と同じような意味合いで使われているんですから…。
そうです、「親分がカラスは白いと言えば、子分もカラスは白いと言わなければならない」という、あれです!
つまり、谷口雅宣総裁は、今の信徒ならば、自分が「烏は白い」と言えば、「そうだ白だ」と言ってくれるに違いないとまで信徒を見切っているということです!
それほどまでに、今の信徒は、思考能力、判断能力を完全に失い、まるで操り人形のようになってしまっている!

だって、「総本山は聖地ではない」この発言に、どこからも反発の声が上がっていないではないですか!
私に言わせれば、これは、「烏は白い」と言っているも同然の世界ですよ!
谷口雅春先生の言われたこと、谷口雅春先生が祝詞に記されたこと、それとは全く違うことを言っているのに、それでも、何の抗議も抵抗もしないんですから!

この谷口雅宣総裁の発言に、信徒が挙って猛反発でもしたならば、抗議のメール、投書が殺到したならば、或いはもしかして、すんでのところで、総本山を「聖地」として護ることができたかもしれません!
しかし、どこからもそんな声は聞こえてはきませんでした!
第一、当の総本山にして、そうなのですから、何をか況んや!
これで、もはや、勝負あった、ですね。

よろしいですか、聖地でない総本山で、一体、職員は何をしようとしているんですか?
何のために、献労をしているんですか?
何のために、お祭りをしているんですか?
「聖地ではない」ということは、総本山そのもののレーゾンデートル「存在理由」を完全に失ったということなのですよ!
このことの末恐ろしい意味に、何でこんなにも無痛覚、無頓着、無反応なのですか?

何を言ってもむなしい!
それはよく分かっています。
しかし、それでも、それでも、言わずにはいられないのです!
それのみが、自らの信ずる道を護り抜く原動力だからです!

このまま、自信を得た谷口雅宣総裁は暴走に暴走を重ねるでしょう!
それを誰も止めることはできないでしょう!
行くところまで行くしかないでしょう!
谷口雅宣総裁は、自分の好き放題のことをやり抜いて、そしてその結果、生長の家がどうなるか?
その時のことを見越して、今、何を為すべきなのか、それを考えていかなければなりません。

当然、“信仰難民”が溢れるでしょう!
その時に、そういう人々を救うだけの受け皿を用意しておきたい、その切なる願いがあるからこそ、こうしていい続けているのです!
それを言い続けることのみが、その願いを実現する力になると信じているからです!

再拝

70名無しさん:2011/07/19(火) 12:28:33
●生長の家の場合
日本赤十字社に3000万円を救援金として送付


生長の家では、このほど、東日本大震災の被災者支援のため、「東日本大震災救援金」として3,000万円を日本赤十字社に送付することが決まりました。

 これは、現在、生長の家が、全国の各教区や練成道場で行っている被災者支援のための「一般救援募金」と「信徒救援募金」の中から、一般の被災者を支援するための「一般救援募金」の募金活動終了に先駆けて送付することにしたものです。


●東本願寺の場合
宗派からの見舞金として、合計1億2,500万円が奥羽、山形、仙台、東京の各教区へ届けられています。また、各教区からも救援金が届けられています。



宗派見舞金(2011.3.22現在)
1億2,500万円
 (内訳)
 仙台教区 1億300万円
 奥羽教区 100万円
 山形教区 100万円
 東京教区 2,000万円

各教区から災害救援本部に届けられた救援金(2011.4.14現在)
3月15日
北海道教区(200万円)
3月16日
岡崎教区(200万円)
京都教区(100万円)
四国教区(100万円)
長崎教区(200万円)
3月17日
長浜教区(300万円)
名古屋教区(300万円)
熊本教区(50万円)
3月18日
鹿児島教区(100万円)
3月25日
大聖寺教区(100万円)
北海道教区(700万円【計900万円】)
3月28日
山陽教区(100万円)
久留米教区(250万円)
3月31日
大聖寺教区(176万2,132円【計276万2,132万円】)
4月1日
富山教区(100万円)
4月5日
能登教区(1,000万円)
高山教区(461万7,701円)
4月6日
大阪教区(3,000万円)
北海道教区(1,300万円【計2,200万円】)
岡崎教区(1,526万4,934円【計1,726万4,934円】)
4月12日
四国教区(600万円【計700万円】)
4月14日
日豊教区(654万5,720円)
4月22日
大聖寺教区(87万935円【計3,633,067万円】)
4月28日
大阪教区(1,800万円【計4,800万円】)


上記に加え、寺院、個人、団体等他から救援金をお届けいただいております。厚く御礼申し上げますとともに、引き続きご協力をお願い申し上げます。

救援金総額 1億4164万3305円



●立正佼成会の場合
立正佼成会が東日本大震災の被害に5億円の緊急支援を決定
3月18日、立正佼成会は「東日本大震災」の被害への緊急支援として、一食平和基金(委員長:沼田雄司教務局長)から、5億円の拠出を決定しました。支援先、拠出の時期については、今後、現地の状況を踏まえて決定されます。支援金は被災者の生活再建、地域の復興に役立てられる予定です



●創価学会の場合
2011/3/31(木) 【宮城県】
韮沢東北長と盛島総宮城長は午後、仙台市の宮城県庁を訪問。村井嘉浩県知事に、池田名誉会長のお見舞いの伝言を伝え、義援金1億円の目録を寄託した。
村井県知事は「大切な会館を避難所に開放してくださっている上、義援金までいただき、深く感謝します」「被災者は、心に深いダメージを受けています。創価学会の皆様には、ぜひ、そうした方々の精神的な支えとなり、人々の『心の復興』にも寄与していっていただきたい」と語った。
これに先立ち、一行は仙台市役所を訪れ、奥山恵美子市長に義援金1億円の目録を手渡した。奥山市長は「心から御礼申し上げます。今ほど人間の絆の大切さを感じることはありません。今回の真心のご支援に、被災された方々が、どれほど勇気づけられることでしょうか」と述べた。

【岩手県】
学会本部から、1億5千万円の義援金が贈られた。

【福島県】
学会本部から、1億5千万円の義援金が贈られた。

【茨城県】
学会本部から、3千万円の義援金が贈られた。

【千葉県】
学会本部から、1千万円の義援金が贈られた。


◎生長の家の場合を再掲
日本赤十字社に3000万円を救援金として送付


生長の家では、このほど、東日本大震災の被災者支援のため、「東日本大震災救援金」として3,000万円を日本赤十字社に送付することが決まりました。
 これは、現在、生長の家が、全国の各教区や練成道場で行っている被災者支援のための「一般救援募金」と「信徒救援募金」の中から、一般の被災者を支援するための「一般救援募金」の募金活動終了に先駆けて送付することにしたものです。

71名無しさん:2011/07/20(水) 17:08:08
合掌、ありがとうございます。

今の生長の家が如何におかしくなっているか?
私の小耳に挟んだ話をご紹介しておきます。

その①

『「大日本神國観」が団体参拝練成会からなくなっていましたよね。「鎮護国家」の総本山で「大日本神國観」が実修されないなんて、おかしいのではありませんか?』
ある信徒が思いあまって、ある幹部講師にこう聞いたそうです。
そうしたらどんな答えが返ってきたか?
「えっ、なかった?気づかなかったなあ」それで終わり。
知っているのに、知らんぷりをする!
誠実さのかけらもない応対ですよね。

その②

『谷口雅宣先生が「総本山は聖地ではない」といわれましたけど、それは谷口雅春先生の言われたこととは違うんではないですか?』
それを訊ねた時の幹部講師の答えはこうだったそうです。
「谷口雅宣先生は総本山だけが聖地ではない、そういうことを仰りたかっただけ。法燈を継承されているんだから、谷口雅宣先生と谷口雅春先生とは一体、ひとつも変わってはいられません。谷口雅宣先生は、谷口雅春先生と同じことを、今の時代にわかりやすく説かれているだけです。」
『谷口雅宣先生は、総本山だけが聖地ではない、そんな意味でいわれていませんよ。総本山は聖地ではない、こう言われたんですよ』
そう、更に食い下がったら、こう言われたそうです。
「谷口雅宣先生は、法燈を継承されているんですよ。谷口雅春先生と違うことを仰るわけがありません!」
もう、頭っから聞く耳をもたない!問答無用という感じで、質問、疑問を封じ込めるという態度に出るんですよね。

その③

『霊牌を炭にしていいんですか?そんなことで、本当の供養になるんですか?おかしいとは思わないんですか?』
これには、さすがに返答に窮してしまったようで、ある幹部講師は、苦し紛れにこう答えたそうです。
「現象に引っかかってはいけません。常に、実相直視。谷口雅宣先生の実相を拝むようにすればいいのです!」
これなんか、明らかに、現実逃避ですね。
そうなんです、「実相」を口にする人というのは、須く、この現実逃避の方便として「実相」を持ち出すのです。
「実相」を持ち出したら、相手がそれ以上、言えなくなる、そう思い込んでいるのですね。
そういう方は、はっきり言って現実とキチンと向き合う勇気がない、そのように思うのです。

それについて、『明窓浄机』「修練篇」の284頁にある話は、大いに参考になります。
ここで、谷口雅春先生は、汚れ物を洗濯する譬えで、こう説明されています。

…「汚れ物」は、「實相に於いては汚れ物はないのである。だからそれを汚れ物扱いすることは間違いである。その實相の清らかな姿さへ念じておけばよいのである」とて神想観して「汚れ物はない、みんな既に清浄である」と念じただけでは、その布は清らかにはならないのである。汚れた布を清浄にするには「汚れ物」が其処にあると云う「現実把握」がなければならない。それと同時に「本来これは清浄である。汚れは唯表面に一寸ついただけである」と云う実相清浄の認識があり、だから「洗濯機械にかけなければならない」と云う現象界に於ける方法論が出て来るのである。その三者が揃うことがなかったら、現実にその〝汚れた布〟は清らかにならないのである。

これを引用したのは、他でもありません、よく「批判ばかりする、悪口ばかり言う」とこちらを批判し、悪口を言う方がありますが、今の生長の家、谷口雅宣総裁のやっていることは、恰も〝汚れた布〟の如き存在ではありませんか、その「現実把握」がちゃんと出来ていますか、それを問うているのですよ。

その「現実把握」が共有されなければ、「現象界に於ける方法論」など、出てくる筈がないからです。
その「現実把握」が明確であればあるほど、今の状況に対して「何とかしなければいけない」という危機感が生まれるのであるし、その危機感が「現象界に於ける方法論」への真剣な取り組みをもたらすのです。
つまり、全ての始まりは、「現実把握」の共有にこそあるということです。

そのために、こうして、様々な視点から、倦まず弛まず、性懲りもなく、問題提起をさせていただいているという次第です。
意のあるところをお汲み取りいただければ幸いです。

再拝

72:2011/07/24(日) 08:41:53
今や世界宗教の若きカリスマ指導者にして環境評論家としても大活躍の生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。

この夏は国際教修会として、いつものような南米の後進国でなくフランスと共にAUの要であるドイツでの御巡錫となりご苦労様でございます。

ドイツと云えば、ルーテル教会が国境の国。ルター派、カトリック教会の旧弊な教団に不立文字の眞理を説いて封建的なバチカン教皇に反旗を翻し、無学で無知な信者に本来のキリスト教徒のあるべき姿、宗教改革を進めたマルティン・ルターの教義に中心帰一をしているクリスチャンの一教派の国であります。

そして、谷口雅宣先生も、旧弊で行き詰まった時代錯誤の生長の家を、全く新しい不立文字の御教えに大改革をされました。

まさに、マルティン・ルターと同様、真の宗教改革者であり、今後は生長の家の中興の祖として、永遠にその御名が宗教界の金字塔となり崇め奉られることになるでしょう。

そして、ドイツ教修会においては、第二次世界大戦は、侵略戦争であって、ドイツと共に戦争犯罪者であったことを説き、今のドイツは唯物論に歪められた仮の姿であって、真のドイツの実相は東ドイツが少し隠れているが近い将来には必ずや東ドイツが復興することを講話でお説きになれば、生長の家も世界宗教の一つとして、ますます教勢を拡大することでしょう。

合掌

73名無しさん:2011/07/24(日) 18:19:21
合掌 ありがとうございます。

谷口雅宣氏が、生長の家教団の中枢に入られてより、開祖・谷口雅春先生の説かれた、本物の生長の家の教えは、今や全く変質したものになってしまいました。

そこで、未だ本当の事を知らずにいる信徒の皆さんに、現教団の真実をお伝えすることが急務となって来ておりますが、その際、具体的に雅宣氏が行われて来た「変質」事項をよく知っておく必要があると思い、ここに提唱致します。

初めての方も、このスレッドをご覧になる事により、何がどう変わってしまったのか、一目瞭然であるようにしたいと思います。

これには、真実をよくご存知の皆様のご協力が必要と思いますので、よろしくお願い致します。
年代順に正確に並べる事は、私には難しいですが、知る限りの事を書きますので、補足をお願い申し上げます。  再拝。

* * * * * * * * *

変質して行った事項

* 「大東亜戦争は、日本が侵略国であり、正義を行ったのは、アメリカである」と断定。従って、英霊への感謝など一切ない。

* 愛国心を説くことは、狭い民族主義、ナショナリズムを説く事にほかならず、危険である。(これは雅宣氏夫妻で提唱)

* 真理は時代と共に変わるものである。従って、谷口雅春先生の説かれた教えは今の時代には合わない。私が説く「今の教え」こそが正しい。

* 従って、未だに「谷口雅春先生の説かれた教えを信じ、実践する人達は、原理主義者である」と、大恩ある谷口雅春先生と生長の家の土台を共に築いて来た、古参の信徒さんたちを否定。

* それまでの「神誌」に代わり、会員(聖使命会員にして、普及誌を1冊以上購読する者)向けに「生長の家相愛会」「生長の家白鳩会」「生長の家青年会」の3つの機関誌を発行し、
会員以外の人のためにと、普及誌「光の泉」「白鳩」「理想世界」「理想世界ジュニア版」を発行。「卵の黄身と白身」理論を展開。(後にこれは失敗だったと認める)

3つの機関誌については、「環境問題を盛んに取り上げる雅宣氏自身の理論に逆行している」と、当時から批判が強かった。何故なら3つともほぼ内容が同じだったからである。(紙の無駄と言われた)

しかも、生長の家地方講師は、この3つの機関誌を購読することが義務付けられていた。(当然、不満が強かった。こんな所に、それまで光明化運動に一切タッチしてこなかった事のマイナス面がはっきりと表れている)

* 原理主義者批判が強まると共に、谷口雅春先生が書かれた愛国書などを中心に、32冊に及ぶ、教えを学ぶ上で非常に大切な本を絶版とした。その書名は以下の通り。

いずれも「内容上の理由」により絶版
(以前どなたか掲げられた内容と重複しますが書いておきます)


『古事記と現代の預言』 
『神 人に語り給ふ 神示講義 教の巻』 
『神の真義とその理解 住吉の大神顕斎の意義』  
『碧眼録解釈 前篇・後編』
『實相研鑽』1 悟りを深めるための相互研鑽』(第一集)
『實相研鑽』3 悟りを深めるための相互研鑽 (第三集)
『若人のための78章』
『霊性の目覚め』谷口雅春著作集第6巻
『第二青年の書』
『人生の秘訣365章』
『奇蹟を生ずる実相哲学』下
『実相と現象』谷口雅春著作集第4巻
『人生を前進する』新谷口雅春法話集9
『私の日本憲法論』
『我ら日本人として』新選谷口雅春選集⑧
『聖なる理想・国家・国民』
『国のいのち 人のいのち』
『美しき日本の再建』
『日本を築くもの』新選谷口雅春選集⑭
『占領憲法下の日本』
『続占領憲法下の日本』
『占領憲法下の政治批判』
『明窓浄机』草創篇 昭和五年〜昭和十二年
『明窓浄机』発展篇 昭和十三年〜十五年
『明窓浄机』飛躍篇 昭和十六年〜十九年
『明窓浄机』戦後篇 昭和二十年〜二十八年
『明窓浄机』新生篇 昭和二十九年〜三十一年
『明窓浄机』修練篇 昭和三十二年〜三十四年四月
『生長の家三十年史』生長の家本部編纂
『生長の家四十年史』生長の家本部編纂
『生長の家五十年史』生長の家本部編纂
「白鳩愛唱歌集」(母と子の歌)生長の家本部編 

 教えを深く学び、魂の向上を図る機会を奪った事は、大きな罪といえます。   つづく

74名無しさん:2011/08/01(月) 21:29:17
教団は、いづれ潰れるでしょうから、雅宣総裁が、やりたいように、すればいいと思いますよ。大事のは、組織や物とかじゃないですね。いかに自分が正しい信仰を、持ち続けられるかということでしょう。

75名無しさん:2011/08/01(月) 22:24:55
雅春先生のおっしゃった事が、全て正しい訳ではないと思います。「天皇絶対論」などという本は、愛国心ゆえに、天皇信仰が全てである、という理念に狂った、誇大妄想といえます。立派な宗教家であり、優れた思想、哲学者であっただけに、残念に思います。晩年には、お身体が、不自由になり、自分が説いた事が、自分に実践できなかった事を、どうお考えになってらしたのか、おいたわしくなります。

76名無しさん:2011/08/02(火) 08:18:01
組織の構成状態を考えれば、どうみても実現不可能な、雅宣総裁追放運動、そんな事に執念を燃やしている、昭和の亡霊のような老人達、今は平成23年ですよ!
昭和天皇も、まして戦争の事など知らない世代が、社会で働いているのです。
過ぎ去った時間の中でしか、存在価値を見いだせない人は、もう現在の日本に生きているとは、言えませんよ!
今の時代に対応できない、その事自体、信仰を失っているのですよ!
老人のひとりよがりは、見苦しいですね!

77名無しさん:2011/08/03(水) 13:23:09
女性の幸福な結婚はかくあるべきと説きながら、実の1人娘は離婚。

子供や青年の教育を説きながら、その実、内孫の1人は学校退学処分や入獄。

一般的な社会生活をしている家庭では、普通はあり得ないことだが。

白鳩も、波乱万丈の人生を望んでいるのではなく、現総裁家庭のようなのを理想としているはず。

78名無しさん:2011/08/03(水) 22:14:53
違うでしょ、、、己いまだわたわざるさきに、、、、

人に真理を伝えて伝えまくらないと、信仰は正しくならんのでは?

79名無しさん:2011/08/04(木) 23:08:12
1日に発売されたAERAには、国内信者数65万人と書かれていた。

先般、80万人を割ったと聞いたのに、これでは激減ではないか。

80名無しさん:2011/08/05(金) 10:12:36
雅宣総裁は、ごく普通の戦後世代の人だから、雅春先生のおっしゃる事を、受け入れられない。それはそれでいいのでしょう。

だからといって、総裁自身に、確固たる信仰があるわけでもない。
ただの、底の浅い三流評論家でしかありません。小閑雑感を読んだところで、何の結論も見いだせない駄文しか書かれていない。
信仰を求めている人からすると、呆れる様な物です。総裁に中心帰一などと、のたまわう人自身も、何も信仰なんてないですよ!
「親和の法則」の悪い見本ですね。

81名無しさん:2011/08/05(金) 10:29:34
教団の組織会員なんて、実質6万人ぐらいじゃないんですか。あとは、聖使命会費の建て替え払いをしている、名前だけの幽霊会員とか、付き合いで、護持会費だけ払っている人が、大多数じゃないのでしょうか。
公称信徒数は、あまり意味はないと思います。
雅春先生の教えの正しい所は受け入れて、総裁は、現実感のない評論家だと、割り切っていれば、いいのでしょう。
別に、生長の家を辞めようが、辞めなかろうが、自分がしっかりしてたら、何も困る事は起きないですよ。

82名無しさん:2011/08/05(金) 15:37:31
雅宣総裁の下では、生長の家は、日本の為になるような事は、できないといえます。講習会など、実施する事自体、意味がない。白鳩会などは、有閑夫人が中心になっているし、相愛会は、年寄りの娯楽でしかない。実質上、教団創設の理念は崩壊しています。
これからは、個人の信仰が試されると思います。

83名無しさん:2011/08/05(金) 16:04:49
詳しくはよく知りませんが、「天皇絶対論」「天皇獨在」とかの理念は、天皇陛下にしたら、訳のわからない思い込みで、尊敬されても、迷惑なだけだとお思いになるんじゃないでしょうか?
見ようによっては、ただのストーカーでしかないのかも知れないし。

84名無しさん:2011/08/06(土) 00:52:38
どこかの掲示板では、とっくに組織をやめて、組織の現状を把握していないにも拘わらず、雅宣総裁憎しで、有りもしない事まで、捏造して書き込みしている人がいる。こういう人のいうことは信じないほうがいい。

85名無しさん:2011/08/07(日) 11:42:34
生長の家は国内会員は減少の一途 教区の統廃合も無いとは言えない。

ただし海外のブラジルは熱狂的 ブラジル流を日本国内も継承する可能性もありえます。

日本国内にいるブラジル人信徒の存在が次第に大きくなるでしょう。

86名無しさん:2011/08/07(日) 11:49:45
「小閑雑感」もだが夫人の「恵味の日々」もお料理日記とエッセイに過ぎません。

有閑代表に有閑婦人らのサークル活動が生長の家です。

会員が減るばかりで会費の負担はますます重くなるでしょうが、白鳩さんはがんばってカモを見つけてください

87名無しさん:2011/08/07(日) 11:57:48
>76
おっしゃるとおりですが、時代に乗っているはずの青年会もあまり人が集まりません 白鳩のご子息らは講習会だけは数合わせに付き合いますが

青年活動にまで参加は限られてます。個人で宇治とかの練成に参加する程度かと

88名無しさん:2011/08/07(日) 13:09:49
>87 さん。
その通りですね。正直な所、「生命の實相」は、真理に触れた部分も多いのですが、どうかな?と思われる部分もあります。今の二十代三十代前半の若い人の多くは、就職という事が、切実な課題であったし、入社しても、会社自体にゆとりがなくなってきて、自分の事で精一杯で、じっくり本を読む時間や気持ちのゆとりが持ちづらい世代だと思います。
そんな状況で、昭和5年から10年ぐらいに書かれた本に、関心を持てと期待する事が、もう間違っているのではないかと思っています。
そんな事を考えると、生長の家というのは、谷口雅春先生一代限りのカリスマ性で、成り立ったものでしかないと断定すべきかな、とも思います。寂しいですが。

89名無しさん:2011/08/07(日) 13:48:36
ブラジルの信徒の方々が、生長の家を変えていくかも知れませんね!
ブラジルの人には、天皇絶対論なんて、受け入れられないでしょうから。
いっそのこと、ブラジル人信徒の、優秀な方が、次期総裁になればいいのかも!
くだらないしがらみに、振り回される事もないでしょうし。

90名無しさん:2011/08/07(日) 16:49:56
群馬県の大泉町にブラジル人の集まる生長の家聖地を造ればいい

教会もあるらしいが生長の家も流行るでしょ

91名無しさん:2011/08/07(日) 18:52:25
本流掲示板は、伝統様と童子様がいなくなったら、消滅かな?
憎しみだけで、何かをしようとするから、うんざりしていく。女性は、とっくに見放しているのに、何かできると考えている。
信徒の多くが女性なのだから、女性が理屈抜きで納得できる事を示さないと!
雅宣総裁も、難しい言い回しをしてるから、自分に教養があると自負している女性しか、ついていけない。
どっちもどっちかな。

92うのはな:2011/08/07(日) 23:23:19

雅宣氏が来年生長の家から退陣してもしなくても、いずれは総裁の任期を
終えるときがくると思いますが、その後、生長の家の後継者だとかはどうなるんでしょうね。
今の騒ぎはとりあえず終るとしても、今よりもっと悪くなったりしないかと
少し心配にもなります。
今の教団反対派の人達も後継者の育成なんかはもう準備できてるのか、
とにかく、いずれはみんな死にますよね。

93名無しさん:2011/08/08(月) 18:51:26
雅春先生の間違いに、ようやく気づきました。雅春先生は、求道という事に精進されたのは、間違いないでしょう。しかし、大きな欠陥があります。それは、人から、自分の説が間違っていると指摘される事に、いつも言い訳をして正当化している。
宗教家が、戦争協力する事自体間違っているのに、大東亜戦争は聖戦だったという、恵美子先生の離婚の事でも、自分が見込んで選んだくせに、相手に非があった様に語っている。
人から悪く思われるのを嫌う、善人病である。
こういう感情で、成り立っている理論は、結局の所、自分中心の思い込みで、現実には、破綻をきたす。
雅春先生の全てが、間違っているとは思わないけれど、こういう重大な欠陥を、何故、誰も指摘しないんだろう。
雅春先生の善人病を押し付けられたから、雅宣総裁の様な性格の人が、谷口家に現れているのである。
雅春先生が素晴らしくて、雅宣総裁が間違っているという考えは、誤りである。全ては必然である。

94名無しさん:2011/08/10(水) 11:05:31
貞明皇太后の実姉を裏方に迎えて大正天皇の義兄となる西本願寺、香淳皇后の実妹を裏方に迎えて昭和天皇の義弟となる東本願寺でさえも、時世だったとは言え、戦争協力をしたことを猛反省している。両大谷家とも、戦前は伯爵に叙せられ、江戸期より両親を息女は、「おもうさん、おたあさん」と呼び、禁裏や幕府からも、「准門跡」に遇されたのであるが。

今は、「念仏九条の会」を組織して護憲運動、反靖国問題に取り組んでいる。
反原発は、東本願寺が先行して公式見解を発表している。

生長の家の信者も、葬式は東西の本願寺の末寺の世話になる者が多いのではないか。

95恵味な日々を読んだ怒り人:2011/08/10(水) 12:33:24
>エネルギーを野放図に使ったり、沢山ゴミを出したり、自動車を乗り回したりしない暮らしを目指しました。


あなた達総裁夫妻も、少しは見習ったらどうです?
被災地を特に用事もないのに、興味本位、野次馬根性丸出しのガソリンのムダなドライブ旅行なんかは止めてください。



>「COOK EAT SMILE」という本で、25ポンド約3200円くらいの高い本でしたが、写真も文章もイラストもよく、季節と暮らしに密着した内容だったので、思い切って買いました。



信徒は、値段が高い安いとか、暮らしや信仰に密着しないあなた達総裁夫妻の駄本を強制的に押し売りされているのですよ。
少しは他人のこと、他人の迷惑を考えてみたらどうですか。

96名無しさん:2011/08/10(水) 23:24:25
雅宣総裁夫妻は、一般人の物の考え方とは、まったくかけ離れた、次元にいます。
何の為に御教えが存在しているのか、全然わかっていない。
指導者という立場であれば、自分に、より厳しいものが求められるのに、全くその意識が感じられない。自分に都合のいい事だけ、一生懸命である。
講習会の話も、機関紙の文章も、ブログにしても、宗教的に、意味のわからない 事を言っている。
オカシイ!
あの二人のしている事は、気の毒だけど、全くの無意味。信仰という点では、教団のトップにいる事は、罪悪でしかない。
追放するか、改心させる人もいないから、悪業を重ねるだけ。今までも、充分に悪業を積んでいる。
気の毒な運命の人達だ。
信仰なんかに関わらず、普通の暮らしをすれば良かったのに。

97名無しさん:2011/08/11(木) 00:16:40
雅宣総裁夫妻に、対抗する人達の中には、ファナティックな、天皇信仰に陥っている人もいる。
皇室の存在自体は、民族の神話や伝統、或いは習慣を象徴するありがたい事であると思います。
しかし、天皇が宇宙の絶対神であるという説は、あまりにも世界の現状を知らない、何の裏付けもない思い込みでしかない。
それは、単なる民族優越主義に陥ってしまう。
仮に、天皇が宇宙絶対神である事が、正しい真理であるとするならば、何を以てそう言えるのか、具体的に、世界中の人々が納得できる論拠を展開する必要がある。
その位考えて、天皇信仰を唱えているのかどうか、全く怪しいものである。
ごく普通に、民族の象徴であり、より深く日本の平和、世界の平和を祈られている方であると思っていれば、それでいいのではないか?
「生命の實相」や「真理」には、別段、天皇信仰は、説かれていない。皇室の祖先神を礼拝するとは、書かれているが。
意味のわからない事を、正しいと信じる事は、単なる迷信に過ぎない。

98名無しさん:2011/08/11(木) 08:29:05
>仮に、天皇が宇宙絶対神である事が、
正しい真理であるとするならば、何を以てそう言えるのか、
具体的に、世界中の人々が納得できる論拠を展開する必要がある。

生命の実相や、絶版された愛国書籍には理由が確り書かれている。
雅宣総裁好みの方向に思想誘導された今の生長の家=「雅宣教」と知るべし。

99破邪顕正:2011/08/11(木) 12:45:05
>91:ななしさん

私のこともお忘れなく。

100名無しさん:2011/08/11(木) 13:20:10
>>仮に、天皇が宇宙絶対神である事が、
正しい真理であるとするならば、何を以てそう言えるのか、
具体的に、世界中の人々が納得できる論拠を展開する必要がある。
>生命の実相や、絶版された愛国書籍には理由が確り書かれている。



完全に焚書処分になった訳でなく、本当に価値在るものなら、コピーをするなり海賊出版をするなら して世界中の人々に読まれているだろう。仏典や聖書、コーランのように。
ましてや今はインターネットの時代。

歎異抄も、浄土真宗(当時は、一向宗)中興の祖蓮如によって禁書にされたが、明治以降読まれるようになった。
もしかしたら、谷口雅宣も、生長の家の中興の祖になるのかもしれない。

生長の家が、世界宗教になるネックは天皇崇拝、伊勢神宮を頂点とする神社本庁さえもしない極端な天皇崇拝だから。

101名無しさん:2011/08/11(木) 13:59:33
>もしかしたら、谷口雅宣も、生長の家の中興の祖になるのかもしれない。

×生長の家の →  ○「雅宣教」の中興の祖(というより開祖)

10291、 97です。:2011/08/11(木) 23:20:00
いちいち反論する必要はないですが、一応誤解のないよう、申し上げます。
いわゆる「雅宣教」というのは、「リベラル新左翼」というべきものでしょうか。
私には、そんな思想はないです。それとは、だいぶ違うと、自分で思っています。
「雅宣教」といっても、雅宣総裁は、いわゆる「愛国聖典」を絶版にしているようですが、雅宣総裁自身が、一般信徒向けに、天皇論について言及した書物は、ないですし、雅宣総裁が、天皇についてどう考えているのか、よくわからない。だから、「雅宣教」という批判は、ちょっと当たっていないと思いますよ。
「愛国聖典を読むべし。」と言われても、わざわざネットで手に入れなければならないのですか?
雅春先生の愛国聖典が、真理の書であれば、>100さんの言われる通り、いろいろな形で、伝えられている筈です。雅宣総裁の愛国聖典絶版処分に、憤りを感じている方が、その人なりの論を展開して、八幡書店あたりから出版されていても、何ら不思議はないですが、そう言った話は、聞いた事がありません。
と言うことは、愛国聖典には、論理の展開に、無理のある書物であると推測しても、何ら不自然ではないでしょう。いかがでしょうか。

破邪顕正様の論説は、だいたい拝見させてもらってますよ。雅宣総裁への批判も、まあ間違ってないとは思いますが、貴方様の論説には、じゃあこの後どうすればいいのかという、具体的指針が欠けています。総裁更迭という事は、組織構成を考えれば、現状において、不可能です。追放論を述べるなら、誰が、真の法統継承者なのか、明らかにした上で、論じるべきだと思います。それがない以上、単なる「アンチ雅宣者」の感情論としか、思えません。そこから何か、建設的なものが生まれるとは、考えられません。

とりあえず批判に対しての、私の思いです。

103名無しさん:2011/08/12(金) 00:00:42
日本人は、勧善懲悪が好きだ。

同じ谷口ファミリーなのに、雅宣夫妻だけを悪と決め付け、他の人達は善と云う。

人間のやることだから、完璧と言えることはないのに関わらず。

先代総裁の通夜の時のエピソード。この前代未聞の宗教家一族の醜態。普通の市民生活をしている者には、考えられない事件だが。

雅宣夫妻だけに非があったのであろうか。

むしろ、恵美子未亡人が強い影響力を発揮してさえいれば、宗教家一族の通夜での醜い出来事もなく、信徒に対しても宗教界や社会に対しても、永遠に恥を曝すこともなかったはずだ。

恵美子未亡人は通夜の騒動の時点では、故総裁夫人であり喪主であり、また谷口一族の最長老として、そして白鳩会総裁として教団最高の公職にあった訳だから、毅然とした態度を採って自分が産み育てた息子の狂気に満ちた破廉恥な行動を阻止すべきだったし、あの時にそれができる唯一の人だったはずだ。

それを放棄したのは、教団メジャー部会白鳩のトップとして無責任としか言いようがない。

生命の實相には、幼少の頃、「お菓子が欲しい。」と言えば翌日にはお菓子が、「果物が欲しい。」と言えば翌日には果物が届けられる、と書かれているが、所詮は他人様から欲しい物は与えられ、自己責任のない他人任せの人だったのかと考える。

104102です。:2011/08/12(金) 02:29:06
>103様
私も、おっしゃる内容に、同意します。
いずれは、その事に関して、投稿しようと思っていました。
雅春先生絶対崇敬論者もいるので、書き方に注意しないといけないと思っていました。
雅春先生の一人娘さん、何をしてらっしゃるのでしょうか。

これからは「一信徒」のハンドルネームで投稿します。

105103:2011/08/12(金) 17:50:23
一信徒様

賛同いただきありがとうございます。
敵地で味方(工作員の?warai)に会った思いです。



103に、付け加えて言うなら、
開祖谷口雅春先生の薫陶を受けて成長された愛娘さん、惣領娘さん、



以前に同様な内容の書き込みを某掲示板にしたのですが、投稿と同時に削除されてしまいました。

北条政子は、夫源頼朝の死後尼将軍として、実の息子頼家が鎌倉将軍としての資質に反するとこれを討ち、その後の鎌倉幕府の基礎を築いたといいます。
これは、実家である北条家が執権として権力を奮うのではなく、幕府に忠義を励む御家人のための行為だと考えられています。

この政子の話を何故だか思い起こします。

106一信徒:2011/08/12(金) 21:44:33
雅宣総裁と闘い続けている人へ。
悪と闘う事も、時には必要でしょう。しかし、悪と闘う事でしか、自分の存在価値を見いだせないならば、いつまで経っても、悪はなくなりません。
何故か?自分の心の中に、悪の存在を肯定しているからです。悪を自分の心で、拒絶しなければ、いつまで経っても悪と闘い続けなくてはならないし、逆に悪にすがりつく事でしか、生きていけません。
しまいには、悪からも相手にされない、無限の孤独をさまよってしまいます。
私は、身近にそういう人を見ています。
宗教は生長の家だけではありません。
自分が本当に安らげる場所を見つけてください。
お元気で。

107一信徒:2011/08/12(金) 22:12:38
>103様
105は貴方様へのメッセージではなく、本流掲示板に投稿されている方への、自分にできる最後の親切でありますので、>103様は気になさらないで下さい。
北条政子という人は、実の息子を二人も死なせなくてはならなかった、本当につらい人生を送った人だと思い、悲しい気分になります。
それに比べれば、息子の命まで奪う必要はなく、正しい事ができる立場である人は、非常に恵まれていると思います。
生長の家の中で、自分の意見が最も正しいと主張できる、惣領娘さん。この人が立ちあがれば、問題の多くは解決できる筈です。責任を背をわせる事を、気の毒に思う人が、多数派でしょうけれど、現在の混乱を招いた責任は、十分にあると思います。
勉強になりますので、いろいろ教えて下さい。
ありがとうございます。

108一信徒:2011/08/12(金) 23:33:55
>107を訂正します

文中105は106の誤りです。
申し訳ありませんでした。

109名無しさん:2011/08/13(土) 10:28:50
英語のmother tongueを、以前は母国語と訳していたが、最近は「母語」と訳す。これは、日本国籍者でも日本語より外国語を第一言語とする者が多くなり逆のケースもあり、国際社会化グローバリゼーションを具現化した結果だと思うが、このような時代に、例えばEU加盟の王国の人たちに、「アジアの極東には、日本という小さな島国がある。そこの王は、天皇と呼ばれて、天地創造の神の子孫であって世界平和を絶えず祈念してくださっているありがたく貴い方であるからその皇恩には深く感謝せよ。」と言われても何のことだかわからないだろう。むしろ、その人間か日本人のアタマの程度を疑うだけだろう。まして、先帝自らが、人間宣言されているというのに。

110名無しさん:2011/08/13(土) 15:44:37
一言語のみ習得している者はモノリンガル、二言語が可能な者はバイリンガル、三言語はトリリンガルというが、二言語の環境にいたものの母語と二言語目の両方において年齢に応じたレベルに達していない者は「セミリンガル」と呼ばれる。

「恵味な日々」をみると、なるほどそうだな、と納得できる。
「英語に行きました。」
日本語が確立しない内に、スッチーになるためだけの英語を泥縄的に学んだからか。

普通、あれだけ長く英語をやっていれば、ネーティブとの付き合いがあるだろうにそれがない。英検の一級もトーイックの満点もない。
例え高卒でも、最近は社会人入学を受け入れる大学院があるので英文学研究科でのスキルアップもできるのにそれもない。

いつまで経っても、「英語に行きました。」どこの町にもある営利企業ECCの英語教室。

今だに日本語の確立、定着がないのにも呆れてしまう。

いつまで経っても、「セミリンガル」なのは、メリケン帰りのダーリンとブロークンな英語で夫婦の会話の「英美な日々」を送っているからですかね。

英国=イギリス
美国=アメリカ(中国語)

111一信徒:2011/08/13(土) 18:15:45
>110様
純子夫人に対する憤りはよく理解できます。私などは、憤りを通り越して、呆れています。
純子夫人、この人は上昇思考の強い女性です。世の中には、こういう女性は存在しているし、男性の目から見ると、「ちょっとイヤな女だな。」と感じるし、また違った視線で見れば、「生き生きしてる」とも思えます。
しかし問題なのは、宗教家としては、ふさわしい存在ではない。それに多くの人が気づいている、だから違和感を感じるのです。
今まで誰も批判していない事を、私の考えで言わしてもらうならば、「ブラジル人信徒が多数いるのに、何で英語ならってねん!ポルトガル語勉強せえよ!」と、粗野な言葉遣いで申し訳ないのですが、そう言いたくなります。
純子夫人のそのあたりの勘違い、もう治らないでしょう。

112名無しさん:2011/08/13(土) 19:59:57
>111様

>しかし問題なのは、宗教家としては、ふさわしい存在ではない。それに多くの人が気づいている、だから違和感を感じるのです。


3月の大震災直後のブログで、何一つ被災者のことを心配することなく、被災地の惨状も他人ごとで、朝から、「英語」に行けるかどうかしかアタマになく、誰一人出席していないからワンペアレッスンができて良かった、と素直に自己チューだけ憐悲な心しかないことを発表しています。
その後の被災地のドライブでも、興味本位、野次馬根性丸出しの薄情なブログを発表して。


このような神経をした人は鉦太鼓で探してもなかなかいないです。
宗教家なんてとんでもない。例え拝み屋婆さんでもあの様な状況下では、もっと賢そうなことを言うでしょう。心の底で例え被災者を嘲笑っているにしても。

社会人としての倫理、人間としての常識を完全に逸失している生長の家白鳩会総裁です。

113名無しさん:2011/08/13(土) 20:04:21
>憐悲な心しかないこと

憐悲な心がないこと


訂正します。

114名無しさん:2011/08/13(土) 23:02:00
講習会の準備で忙しい教化部へ本部から電話があるそうです。
「純子先生は食後には歯磨きをされますから、洗面所には歯ブラシを忘れないように準備してください。」


日頃は、エコだのエコ活動だの、と言って「マイ箸持参」を吹聴していてこの矛盾。

使い捨てる割り箸はエコに反して、歯ブラシなら使い捨ててもエコに反しないのでしょうか。

それに、ビジネスホテルの歯ブラシならともかく、かなりの 値段の歯ブラシだと思いますが。

どうして、「マイ箸」と一緒に「マイ歯ブラシ」も持参されないのでしょう。軽い物なのに。

プッツン純子も純子なら、総裁も総裁、それを指示する本部も本部なら、それを準備する教化部も教化部。

115一信徒:2011/08/13(土) 23:13:34
>112様

純子夫人に対しての、「人間として許すべからざる行為、行動である。」という、同じ日本に住む人間として、純粋に怒りを覚える気持ちは、私もよくよく理解できます。彼女はただの庶民ではない、宗教家として公人なのですから。

私も大震災直後、彼女のブログの、朝食や弁当の写真を見た瞬間、もう許すとか許さないとかという次元ではない。絶対あってはならない事を見た気がしました。

しかし時間が経ったから言えるのですが、世の中には、こういう人も現実に存在しているという、客観的事実は認め、その事実を乗り越えて、自分にできる事をするしかないと結論を出しました。
正直、3月の事を思い出すと、憤りを覚えます。しかし「この人はこういう人なんだ」と思うしかない。
それを踏まえた上で、彼女が、人に迷惑をかけず、生きていける事を祈るしかない、そう思っています。

>112様からすれば、「そんなのは、生ぬるい。はっきり間違いを指摘して、心の底から反省させるべきだ!」というようなお気持ちになると思います。
しかし現状でそれを実現させるのは、ちょっと不可能です。

心を落ち着けて、考えていただければよいのですが、「人は裁かないかも知れない。しかし神はどう裁かれるのか。」
もちろん私には、わかりません。ただ、多くの信徒の怒りを買い、嘆きを与え、かつ反省しない、という悪業は、必ず現世において、彼女の身に跳ね返ってくる事は、間違いないでしょう。それがいつかはわかりませんが。

私は、彼女に悲惨な結末が訪れるのを見たいとは思わない。どうしてか?現実にどうしようもなくなった人を見てしまいました。何も言えなかった。

人の悲惨な結末を見るのは、楽しい事ではないです。

だから、私としては、>112様が、純子夫人に対して憤りを覚えず、「ほっといたらいいんだ。」という気持ちになっていただければと願います。
お盆ですし、ゆっくりご先祖様のご供養をされて下さい。

116名無しさん:2011/08/14(日) 00:33:33
ある掲示板から

>生長の家が左傾化したから日本も左傾化

左右の社会党の合同に対抗して、自由党と民主党が合同して自民党が成立した55年体制。その終焉の定義は色々あるが、自民党が過半数割れし社会党も敗退して細川内閣成立あたりとされる。
皮肉にも、この少し前に明治憲法復帰を唱えるカリスマ開祖が死亡。細川内閣発足頃に現総裁が副総裁として権力を把握。

その後の我が国は、社会党が社民党になり共産党まで柔軟路線を唱えて右傾化したとみるのが、世界的にも一般的な歴史認識だが、それを「左翼化」とは。

自民党枠がないため民主党から出馬する者も多い民主党が左翼政党だと思い込んでいる無知。

愛国どころか国辱ものだ。

現総裁が左翼?
あんな者は、左翼でも右翼でもない。趣味でへぼ評論をしているだけの、宗教ブルジォアでしかないのだが。

117名無しさん:2011/08/14(日) 01:17:15
ある掲示板より

>代表が鎮護国家を司る住吉大神をないがしろにするから その影響が日本全体に暗雲となってしまったのである。


住吉神社は、摂津国一宮(大阪)、長門国一宮(山口)、筑前国一宮(福岡)と3社があり、いずれも天皇が当地を御幸される時には参拝されるか勅使がたてられる皇室にも近い神社であり、その他多くの住吉神社が全国に点在していて、その殆どが神社本庁に所属し、産土神社として地域の信仰を集めている。
毎日、古代より伝わる「中臣の祝詞」を奉じられている。

戦後、新憲法の信教の自由が確立したことを確認して、昔神戸の元住吉に住んでいたということに鑑みて住吉大神を勝手に祀ったのであって、一宮からの分祠ではない。神社本庁とも無縁のものである。戦前なら不敬罪だが新憲法下ではそれはない。
全国の住吉神社の氏子達は、自分達の神、皇室ゆかりの神を新興宗教にないがしろにされたと思っても、抗議すらもできなかっただろうに。

掲示板にある「代表」は、初代代表としても意味は通じる。毎日、住吉神社参拝を日課としている者にとっては。

118名無しさん:2011/08/14(日) 10:40:04
他の掲示板


>私も同意です
震災の時も料理の記事で悲しくなりました
しかしご夫妻のブログを一番熟読して
いるのは本流の皆様なのではないでしょうか?
一般の信徒のおば様方は呆れて読まないようです


確かに冷静に観察されています。

119そうだったのか:2011/08/14(日) 19:30:19
じゅうたん屋の娘と牛を育てる家の娘はライバルであった。
どうぢても牛屋の娘にはかなわなかった。
その家の牛は品評会で常に上位であった。

じゅうたん屋の娘はあの子さえいなければと思い続ける高校時代であった。

そして今じゅうたん屋の娘は肉を見るたびにあの娘を思い出し
「ノーミート、ノーミート」と先日続けるのである。

あたかも亀井静香のように

120そうだったのか:2011/08/14(日) 19:34:16
高校時代じゅうたん屋の娘と牛を育てる家の娘はライバルであった。
そして、じゅうたん屋の娘はどうしても牛屋の娘にはかなわなかった。
その家の牛は品評会で常に上位であった。

じゅうたん屋の娘はあの子さえいなければと思い続ける高校時代であった。

そして今じゅうたん屋の娘は肉を見るたびにあの娘を思い出し
「ノーミート、ノーミート」と叫び続けるのである。

あたかも亀井静香のように

121ドリーム:2011/08/15(月) 19:53:57
今月6日から、宇治の一般練成に参加しています。
明日の午後には終了します。
明後日からの3日間、盂蘭盆供養大祭の奉仕員をしています。
先祖供養で宇治の参拝者で私を知っている人は、遠慮なしに声をかけて下さい。

122うのはな:2011/08/16(火) 18:34:15

ドリームさん、またまた宇治へ行かれたのですか?
でもドリームさんは愛国夫人から日本語の使い方がおかしいとか、
あちら系の人みたいだと書かれてたから、愛国婦人から差別されないような
日本語のしゃべりかたができるように、神様においのりされたらどうかと
思いましたよ。同じ宇治へいくなら。
おっせかい書いてごめんね。

123一信徒:2011/08/16(火) 22:15:03
今日でお盆があけます。
明日に向かって進むため、お盆の最後の夜に、九段の英霊を偲び、拙歌を披露させて頂きます。

「國まもり
いのちを捧げし
ますら男の
おもひを胸に
みらいを築かむ」


「國まもり
いのちを捧げし
ますら男の
おもひを胸に
みらいを築かむ」

124名無しさん:2011/08/16(火) 23:03:51
「我をまもり
神誌を放棄し
まさのぶの
おもひを胸に
みらいを嘆かむ」

125一信徒:2011/08/16(火) 23:28:37
「すみのえの
神のみまえに
端座して
己のすがた
映してやみむ」

126名無しさん:2011/08/17(水) 08:45:13
「すみのえの
神のみ栄え
頓挫して
小野のすがた
鬱して病みむ」

127一信徒:2011/08/17(水) 09:52:43
手短にいう。これ以上絡んでくると、対抗手段をとるぞ!破邪顕正、聖魚、信徒連合、今昔物語!

128一信徒:2011/08/17(水) 22:03:31
個人的な事で、これ以上この掲示板にご迷惑をおかけする訳にもいきませんので、この投稿を最後にします。
今日1日で、全てがわかりました。まだハンネを持っているとはしらなかった。また、それを受け入れている掲示板にも驚いた。
英霊への鎮魂の詩を汚し、復讐のために住吉大神の名を使い、かつ反省のないものは、人は許しても、神は許す事はないであろう。
短い期間の投稿でした。お話できた方ありがとうございました。またこの掲示板の管理人様、大変ご迷惑をかけました事お許し下さい。投稿を受け入れて頂い事、本当にありがとうございました。
では、さようなら。

129名無しさん:2011/08/17(水) 23:36:05
「すみのえの
カーペットのうえに
ごろ寝して
己のはだか
写してや観む」

130そうだったのか:2011/08/18(木) 12:34:54
一信徒様、英霊への鎮魂の詩、読ませていただきました。
現在の日本、これからの日本は、英霊の上に築かれていることを、毎日忘れません。

131名無しさん:2011/08/18(木) 19:05:48
おれは夏場は下はブリーフ1枚だけはいて

キンタマがブリーフからはみ出した状態で

キンタマを手でときどきいじりながら勉強するから

ローの自習室は無理なんだよね

やっぱり自宅が一番

ブリーフ1枚だけはいて

手で股やキンタマをいじって勉強しながらときどき

その手を鼻に近づけてにおいをかぐと

独特の酸味を帯びたすっぱいにおいを楽しむことができるのも

夏場の勉強の醍醐味

132ドリーム:2011/08/21(日) 06:07:23
盂蘭盆会大祭も無事に終わり、昨日から伝道者養成練成会に参加しています。

今日からいよいよ実践で宇治の町に出ます。

タスキをかけている私を見たら、声をかけてください。

133名無しさん:2011/08/21(日) 06:30:24
>>132
結婚したんだっけ?
子作りのほうは、どう?
頑張ってる?

134ドリーム:2011/08/22(月) 18:47:07
いつ私が、結婚したと発表しましたか。

どなたかが、勝手に私のことを結婚したと発表されただけです。
実に迷惑をしています。そのようなデマを飛ばされる人にも、真に受ける人にも。

結婚していれば、今週末の宇治の「幸福な結婚のための練成会」に参加する必要はないではないですか。

皆さん、今週末から宇治に集結参加して、私のコトブキ下山を祈ってください。

135そうだったのか:2011/08/24(水) 20:15:02
そうだったのか、ざんねーーーーん


いや別にドリームはそのままで良いよ。

136名無しさん:2011/08/26(金) 14:09:47

 >雅春先生を信奉する人達のことを雅春派の人間という人を信用できません。
 
 >わたし、雅春原理主義者でいくもんね!


ピーマンさん、ときみつる会の機関誌には、原理主義者という名を返上するとか
そんな意味を書かれていた人もいましたよ。
会員もいろいろみたいですね。

137:2011/08/28(日) 09:15:46
生長の家の第三代法燈継承者谷口雅宣先生ありがとうございます。

最近の先生の言動、これは奥様の白鳩会総裁純子先生も一緒ですが、いささか疑問と反感を抱いていた最近の私です。

ところが昨日、神想観をしながら先生方お二人が一刻も早く真人間になられることを念じていましたら、突如として神からの啓示を得ました。

お二人は、観世音菩薩だったのです。およそ宗教家とは思えない言動、人間としても畜生にも劣るような行動をあえてして、大勢の信者や教団の関係者に迷惑と失望を撒き散らされていることは、彼ら彼女らを修行中の菩薩よりも地位の高い仏として完成された如来の地位にまで引き上げるためだと分かりました。
これは、単なる宗教家風情のアタマで考えた思い付き程度でできるものではありません。

お二人の中に神性仏性が宿っている証拠です。
次々と問題を引き起こされるのは、我慢強い信者に忍耐を強いて如来の地位にまで一挙に引き上げるための深遠な御心だと分かりました。

両先生、私たちの今までの誤解を許してください。

そして、私たちはお先に如来の位にまで到達しますので、焦ることなくゆっくりと観世音菩薩として修行を積んでください。

ありがとうございます。
再拝

138うのはな:2011/08/28(日) 18:37:21

トキさんの掲示板で理論家の方が、護法の神がついてるのにどうして雅宣氏
みたいな総裁が誕生したのか、護法の神に見放されたから雅宣総裁が出来上がったのかと
いうようなことを書かれていましたが、私は、今の教団に護法の神はおられると
思いますよ。護法の神がいい加減で頼りない信徒に、もっとしっかりしなさいと
いう意味で雅宣氏を登場させたのでしょう。
聖地とは何か、組織とはなにか、雅春先生の教えとはなんだったのかとか、
いろんなことを考えさせられるのは、理想的な総裁、本来の生長の家の宗教家が出現したからでしょう。
ぬるま湯につかっていた信徒にカツをいれるため、ではないかと考えるようになりました。
日めくり日訓に「悲しみの奥に聖地がある」というのがあった気がするけど、
「信徒は金払いながら苦しんでる」というセリフが出てきたのは、多分、今の時代
からでしょう。

139サトウハチロウ:2011/08/29(月) 04:45:46
強いばかりが男じゃないと

いつか教えてくれた人

どこのどなたか知らないけれど

白鳩と一緒に歌ってた

ああ、浅草のその唄を♪

140小閑雑感読み手:2011/08/29(月) 18:36:35
>私はこの日、午後の講話でドイツとイギリスでの講演会などの報告をさせてもらったが、その時、訪れた街々の写真を示して、両国の人々が樹木を大切にしているという印象を強くもったことを話した。

(怒)だったら、ただの海外旅行の報告会に、人を集めたのかえ?ワレ・・・


>私の住んでいる東京では、日比谷公園や明治神宮など一部の緑地を除けば、街路樹や公園の木を簡単に切り倒してしまうのを苦々しく思っていたが…

(怒)山梨は田舎だから、樹木を切り倒しても良いのか?ワレ・・・

141名無しさん:2011/08/30(火) 22:02:55
宇治の盂蘭盆会大祭で、霊牌を薫炭化するために竹チップを蒔いているのが、アップされている、

やはり、本当だったんだな。

142名無しさん:2011/08/31(水) 00:27:23
霊牌を、チップにするような、恐ろしい事をしていれば、霊が帰幽しづらくなり、良い事は起こらないでしょう。

143名無しさん:2011/09/01(木) 14:46:49
>(772) 日教組の大幹部が幹事長 投稿者:嘆くのをやめた人
嘆くのはやめましたが 野田内閣も民主党である以上は期待はもてません。
輿石氏の入閣は失望です。外国人参政権や夫婦別姓を法制化する意図があるのでしょう。



幹事長就任を、「入閣」とは。

党務と政務の違いもわからない投稿。

これでは、「国際政治学修士」の学位を持つ環境評論家の相手にはならない。

144名無しさん:2011/09/02(金) 10:13:38
>143様
同感です。別に他の掲示板を誹謗する意図はありませんが、常識をふまえた上での議論でなければ、その内容は、全く無意味なものでしかないと思います。
思い込みだけでは、現実は何も変わらない、少し情けなくなります。

145同列の聖典扱いに怒る者:2011/09/02(金) 18:20:37
>◆講習会テキスト◆
生長の家講習会のテキストは、2011年5月22日の十勝教区講習会より下記の2点となりました。


■谷口雅春先生著
『新版 幸福を招く365章』
■谷口雅宣先生著
『小閑雑感 Part18』

146名無しさん:2011/09/02(金) 21:01:40

閣僚名簿発表…国家公安委長に小沢側近の山岡氏

これで、小沢一郎は無罪放免が決定・・・・

147名無しさん:2011/09/03(土) 00:18:59


「小聖は山に入り、大聖は市(まち)にかくる。」

148被爆者の孫:2011/09/03(土) 19:59:04

>昼食後の午後の時間、私たちはホテルのすぐ向かい側にある「ひろしま美術館」へ出かけ、絵画の鑑賞をした。

「国際平和」を一人前の口で説くなら、「平和公園」へ行かんかえ、ワレ。
「平和資料館」へ行かんかえ、ワレ。

被爆の悲惨な現実から目を逸らして、美術鑑賞か。
それが、「日時計主義」か。

2度と、ヒロシマには来るな。2年以内に、サッサと○ね。世に憚らずに。

149名無しさん:2011/09/04(日) 04:50:44
小沢氏、バランスのいい人事と評価 山岡氏明かす
9月3日(土) 19時22分
 「なかなかバランスのいい人事だ」。民主党の小沢一郎元代表が野田内閣の顔ぶれについて、こう評価していることが明らかになった。小沢氏側近の山岡賢次国家公安委員長が3日、テレビ東京の番組で語った。

150ドリーム:2011/09/04(日) 07:13:31
宇治の短期練成会に出ています。
明日までに、宝蔵神社に参拝される方は、遠慮なく声をかけてください。

早朝行事も終わり肉けのない朝食をとり、今から、榎本講師の退屈な講話が始まります。
全く雑談する暇なんかありません。
これがマインドコントロールの手法なのでしょう。
研修生をしている頃は、十分な睡眠時間なんかありませんでした。

151名無しさん:2011/09/04(日) 11:16:09
ドリームさん。私は宇治の練成には、いった事はないのですが、つまらない所なんですか?それとも、少しは学ぶべき事もあるのですか?
練成が終わったら、教えてください。

152名無しさん:2011/09/04(日) 13:38:14
本流掲示板が開設された時から、ずっと見てるけど、もう山ちゃん1952様以外のスレは、読む値打ちがないなぁ。人の説の受け売りばっかりや!
現実には、人ひとり救った経験も、努力もした事がない人が、能書き垂れているんだなぁ!

153>152です。:2011/09/05(月) 12:56:17
伝統様、私は大きな勘違いをしていた事を正直に認めます。
伝統様が、人の何倍も御教えに忠実な方でいらっしゃる事、心に響きました。
しばらくは許して頂けない事承知しました上で、長上に対しまして、若輩者の非礼、真摯にお詫び申し上げます。本当にすみませんでした。 拝
追記 午前中はもやもやして仕事になりませんでしたが、おかげ様ですっきりいたしました。ユンケルよりよく効く薬の処方、無料でして頂きまして、少し申し訳なさを感じながら、ご親切に感謝いたします。
今日はお昼ご飯抜きでした。

154そうだったのか:2011/09/05(月) 22:31:38
本流宣言に書き込んでみたが、表示されないなあ。
これが、書込み禁止ですか?
これまで経験が無かったので確信がもてないなあ。

155名無しさん:2011/09/05(月) 22:41:41
生長の家の心ある悩まれる皆様へ。
私自身、ここ数年間眠れない夜を幾十度と過ごし、闇という物と正面から向き会いました。時に許し難い怒りと憎悪を覚え、底知れぬ憂鬱と絶望を味わいました。
そうした上で思うのですが、悩める皆様は、皆ダイヤモンドです。悪臭がし、ホコリだらけのゴミ箱の中にいても、ダイヤモンドは、いささかもその輝きを失う事は、決してありません。
ゴミ箱の中にいるのに飽きたら、飛び出してもいい!しかし上等な宝石箱の中に閉じ込められても、輝きません。真っ直ぐに太陽の光を浴びる事で、ダイヤモンドは一層の輝きを増します。その輝きは、周囲の人々を魅了し、その心を美しく照らす事が、きっと出来ます。
拙い意見ですが、私より若い方に、僅かの助けになれば、幸せです。

156広島城ガイド:2011/09/06(火) 18:25:37
>講習会終了後、時間があったので、広島城を見学しました。
 門を入ったすぐのところに、原爆にも生きながらえたクロガネモチの木がありました。
 周りの木は、戦後に植えられたものです。
 木の高さはほかの木とそれほど変わりませんでしたが、幹の太さが長い時間を生きてきたことを、示していました。
 広島城の天守閣まで登りました。

広島城内には、靖国神社の分社のような「広島護国神社」があります。
クロガネモチの場所からも、そんなに遠くはないですよ。

天守閣にまで行かれたのなら、どうして「護国神社」に寄られなかったのでしょうか。

157一信仰者:2011/09/06(火) 20:06:09
コテハンを使う事にだいぶ、迷ったのですが、思い切って、このハンネを使います。私のような乱暴者にはかなり不釣り合いなのですが、多目に見てください。
>156様 純子夫人のブログを見て、腹が立つお気持ち、よく理解出来ます。私は広島城には、修学旅行で、少し見学しただけなので、詳しい事は知りません。護国神社がある事を教えて頂いてありがとうございます。
さて純子夫人のブログですが、「恵味な日々」などという言葉のレトリックに、幻惑されて貴女様は、腹がお立ちになるのです。
あのブログの本当の名前は「無意味な日々」なのです。JCやJkでもないのに、「私こんな料理作ったけん、見てくれん!」なんて、ウンザリするでしょう!
そんな次元の人間なんじゃ、と思っておかれたら良いですよ。「ああまたくだらん事いっとるわ。暇じゃのぅ」そう思って捨て置かれたらよいですよ。

158一信仰者:2011/09/06(火) 22:54:28
かなり残酷なレスを書いた罪滅ぼしをしておきます。
純子夫人が救われる方法もあるのです。
聡明な女性は、既にお気づきだと思いますが、純子夫人は、もう総裁と離婚して、一旦生長の家を捨て、フェミニズムの団体で活動されればよいのです。
生長の家は、「夫にハイ」だろうけど、「夫にノー」と言える勇気も、同時に持ち合わせていないと、女性は幸せにはなれないのです。

159名無しさん:2011/09/06(火) 23:48:08
広島は8000人も集まったらしいが いつまでお孫さん詣出の恩返ししてるんだか?

160一信仰者:2011/09/07(水) 00:55:39
>159様のレス拝見しました。もう眠たいので、ピンボケのレスで、またまた残酷な事を書きます。
今の講習会は、必ずしもお孫様詣でという訳でもないのです。教区で講習会推進に熱心な幹部とか、会員の人は、だいたい国語力の理解能力が低いです。だから総裁に疑問を感じる事なく、頑張っているのです。それと、広島教区などでしたら、松陰の道場で講師同士が知り合いになります。そのつてで、岡山、山口、鳥取、島根の教区に受講券を、互いに押し付けあっているのです。所謂ギブ&テイク関係が成立しています。あと白鳩会は、職場とか、近所付き合いなどで、受講券をさばいているのです。女性同士だとちょっと断りにくいのです。青年会なんかは、「弁当貰ってくれ」とかで誘っているのです。真面目に総裁を信じている人もいます。
そんなこんなで員数合わせしているんです。外部の人はね、総裁の話なんか、何言ってるのか、さっぱりわからん、そう思って弁当食べて帰っているんです。
もう十年の内に、成立しなくなります。
では。お休みなさい。

161名無しさん:2011/09/07(水) 13:00:33
適正規模があるかと思います 大阪や横浜・名古屋とか大都市では1万人近い数字がでるようですが。かなり無理してますね。

せいぜい3000人 地方なら500人くらいなら無理なく集まるでしょう。

宗教団体が教勢をPRする時代は過去のことです。でもそこまで落ちたら各地への遠征講習は辞めて東京で衛星中継になるのでは?

162名無しさん:2011/09/07(水) 13:13:41
>一旦生長の家を捨て、フェミニズムの団体で活動されればよいのです。


そこまで徹底したジェンダーフリー論者でも無いだろう。夫ともに好きなことをして教団の莫大な資産を使い果たして
ボロボロになったところ志のある他人に譲るんじゃないかね。

それとも後継者を決めて、はやく隠居して、険悪になっている社会事業団と和解して高みの見物とか。

163一信仰者:2011/09/07(水) 18:31:24
>162さん
私のレスを罵るのは、別に構いませんよ。あなたも純子夫人に憤ってらっしゃるのだから。
ただご了承して頂きたい事があります。
私は四十代半ばの末端の相愛会員です。純子夫人の父親ではありませんし、ましてやその夫でもございません。純子夫人の言動、行為に責任を負う立場ではありません。怒りをぶつける矛先が間違ってはいませんか!
そしてあなたは、そのレスで、この掲示板に真摯に投稿しようという方の意見を抑圧してしまいました。また何百何千の閲覧者の方々に、大きな不快を与えました。このような罪お気づきですか?見えない人々に犯した、このような大きな罪をどう贖いますか?それでもあなた、今晩眠れますか?
「神罰はない」と簡単に言えますか。それなら、純子夫人や総裁を責める必要もないでしょう!
如何ですか。

164名無しさん:2011/09/07(水) 20:05:38
この夫婦は左翼的なだけで基本的には左翼の活動家ではありません。
きっと過去の生長の家の運動には反発を持っていてああなったんでしょう。

165名無しさん:2011/09/07(水) 20:18:47
>大きな不快を与えました。このような罪お気づきですか?見えない人々に犯した、このような大きな罪をどう贖いますか?それでもあなた、今晩眠れますか?


罪悪感を持つ方はしないほうがいいでしょう。私は罪悪感をもってやってません。御心のままです。

ぐっすり眠れます。また閲覧するような人はあまりいないと思います。

立派な方は波長が合わないので言葉の響きが違いますから魂の次元が違うのです。

反論する方は私に近い波長の持ち主と思っています。怒りを感じるよう方は未熟で唯物論に囚われてますね。

166名無しさん:2011/09/07(水) 20:59:38
新興宗教界はじまって以来の争いである。しかしこれはそんな俗の争いではなく、日本国民への警告かもしれません。

新興宗教には分裂劇はつきもので、多くの宗派が分裂し、それぞれが巨大化している宗派もある。
たとえば霊友会と立正佼成会も元はひとつでしたが、後継者争いで分裂しています。
霊友会派生分派は今では20を超えると言われている。立正佼成会は新宗連結成で派生分派との緩やかな統合を模索中。

また大本はその幹部らが次々と独立し世界救世教 生長の家など多くの宗派が独立し
出口王仁三郎氏亡き後求心力を無くし3派に分裂しました。

しかし多くの宗派は戦後まもなく起きた後継争いで宗教法人として完成されたものではなく、教勢の拡大と教団設備の充足に明け暮れ
今は安定期に入ったと言えます。

唯ー分裂騒動が無かったのは生長の家です。生長の家だけは万教帰一と天皇崇拝でまとまっていたわけですが。
今ここに大きな変革期が来たと言えるでしょう。戦後の教育を受けた者により生長の家の最高理念が捻じ曲げらたわけです

これは戦後のわれわれ日本人全体の問題と捉えるべきでアメリカの占領計画にすっかり骨抜きとなり
属国となった日本の現状では天皇陛下を国民の象徴を超えた存在にすることはできないわけです。
雅宣氏の人間天皇としての考えは生長の家ではおかしいが、今の日本の常識では天皇を神と捉えるのは非常識になったのです。

正統であるべき後継者により教えが改ざんされ反対する身内が追放されるという分裂劇はいまだかつてありません。
どの宗派でも開祖の教えは絶対で、後継者がいないケースで他人である幹部が後継者になった時のみでした。

このまま戦後の占領計画に従い亡国になるか それとも日本の本来の国体に戻すのか日本国そのものが岐路にある。
だから部外者だから出て行けと言われる筋合いはありません。

雅宣氏は「戦後世代の私たちそのもの」かもしれません。彼への誹謗中傷は自分へ誹謗中傷でもあると思っている。

きちんとした決着を見届ける必要があります。

167一信仰者:2011/09/07(水) 21:09:28
>165様
あなた様が、もはや唯物論を超越した解脱者である事がわかりました。あなた様にとっては、現象世界はさぞかし愚かな世界だと感じられるのでしょう。
それでは一つ、御心に沿う素晴らしい教団を立ち上げてください。そうして、悩める生長の家の信徒を、どうぞお救いください。迷える雅宣総裁に光をあて、實相顕現にお導きください。
近い将来に、素晴らしい教団が立ちあがるその日を心待ちにいたします。
私のような、未熟者はこの現象世界で、もがき苦しみながら修行いたします。
御高説を賜り、ありがとうございました。

168名無しさん:2011/09/07(水) 22:18:31
長くなったが一番いいたとこはこれ


雅宣氏は「戦後世代の私たちそのもの」

169名無しさん:2011/09/07(水) 22:37:14
>それでは一つ、御心に沿う素晴らしい教団を立ち上げてください


生長の家を学び独立して一派を建てた人は皆無に近い 
唯一の例外は白光真宏会の五井昌久氏くらいだろう。

170一信仰者:2011/09/07(水) 23:19:24
いろいろな方が、価値のある投稿をされている中で、くだらない論争をする事は、正直迷惑をかけている事だと、思っております。これ以上の争いは見苦しいと自覚しております。もうこの事に関わりたくはありませんが、最後にもう一つだけ述べさしてください。
「ときみつる会」様の存在は、無視されているのですしょうね!
以上終わります。

171名無しさん:2011/09/08(木) 08:26:13
「ときみつる会」代表は総裁の縁者だけにその運動を大きくするような動きは小さい。また源流回帰を目指してる点でも独立宗派とは言えない。
現総裁の体制が変われば役割は終わりである。

「学ぶ会」も谷口家ではない他人が代表を勤めてはいるが源流回帰を目指してる点でも現総裁の体制が変われば役割を終えるわけで
永続させる独立宗派とも言いがたい。生長の家においては分派は成り立たないのかもしれない。

独立すべきは雅宣総裁の側であるが、独立でなく乗っ取りとも言えるような手法で亜流であるべきものが主流に摩り替わるという異常事態。

白光は生長の家を土台にしつつもまったく別な修行法を行い 宗教法人格をもった独立宗派。大本と生長の家の関係に近い。

あと法の華三法行の福永法源は生長の家の信徒を辞めて独立したがカルト宗教に終わった。 



>悩める生長の家の信徒を、どうぞお救いください


生長の家信徒は谷口雅春氏の教えがあるので救いは必要ない、よけいなお世話。

172名無しさん:2011/09/08(木) 08:33:33
>あなた様が、もはや唯物論を超越した解脱者である事がわかりました

お前が言いたいのはわかってる 麻原彰晃 福永法源 文鮮明のような俗物だ言いたいんだろ。

173名無しさん:2011/09/08(木) 09:04:31
優性保護法の改正は犯罪者を増やしかねない 宗派・団体の枠を超えて国民規模で訴える課題でもあるし、慎重にあつかうべきだろう。


胎児にも人権を与え 堕胎は殺人罪という法定義をめざしているのだろうが、それは犯罪者の増加の危険もある

堕胎が犯罪となれば日本国内の病院は堕胎手術が禁止となり、生まざる得ないが、親が育てる気が無く育児放棄が増え

捨て子や悪い場合は暴行・餓死などに発展し、刑事犯を増やすことなろう。

生長の家ではそういう人がでないように啓発し、ひどい場合によれば育てる人の紹介などしてるのであろうが、
宗教団体にすがるような人なら救われても宗教団体を嫌う者はそんな方法をとらず、犯罪に走る。
こっそり海外へ行って堕胎手術の抜け道もある。



「堕胎はしない」「しない人を信者にする」「教えを知りながらあえて堕胎したような者は破門」と宗派独自の戒律にすべき。

174大川流法:2011/09/08(木) 14:19:03
>169 さんへ

「幸福の科学」を創設した私達親子もお忘れなく。

親父は、地方講師だったかも知れませんが、私は東大出てまんねん。
青学なんか目やおへん。

就職も、トーメンという一流商社に決まりました。
サンケイの神奈川県の地方会社、おおかた「あげます・さがしてます。」がウリの無料コミュニティーペーパー「サンケイリビング」でも発行しているチンケな新聞社でっしゃろうが、、、そんなものとは違いまっせ。

それからな、ワテは会社の金で留学しましたのや。自費留学でコロンビアに行ったのとは違いまっせ。
ニューヨーク市立大学の大学院で国際金融論を修めましたんや。実益のない国際政治学とは違いまっせ。

ほならな。

175名無しさん:2011/09/08(木) 17:49:05
創価学会の分裂劇がどうなるかだが そっちは池田大作が長くないようだが、表面化してないようだ。
政党・企業を抱えてるから、利益優先で下手な争いは損失を生むばかりなのかもしれない。
徹底した利益優先宗教になると内紛は控えめで安定するのだろう。誰が後継になろうと集団指導体制。

幸福の科学は教祖が健在だから多少の性的スキャンダルでも崩壊することは無い。
第二の創価学会化をめざしてるようにしか映らないが。

176名無しさん:2011/09/08(木) 18:02:15
>「幸福の科学」を創設した私達親子もお忘れなく。

親が生長の家の講師で 子が一流企業ビジネスマンまでなら大歓迎

でも子が生長の家よりも巨大教団にしたなら裏切り者だから無視

177一信仰者:2011/09/08(木) 18:18:21
長い沈黙の時を破って、ついに現れましたね。大川総裁!
YouTuveで拝見させて頂きましたよ。
ちょっと思うんですが、あの霊言なんとかなりません?見てるこっちが恥ずかしくなります。
御講話のほうは、なかなか面白いです。内容はちょっと同意できないけど、説得力は感じます。さすが東大出!青学なんてメじゃないね!
でも奥さんにちょっと冷たすぎじゃないですか?

178大川流法:2011/09/08(木) 21:38:20
言い忘れたことがあります。これが肝心なことだす。

ワテは国際金融論を修めて財テクでも成功している幸福の科学の開祖だす。
幸福の科学の信者になれば、どなたさんでも金持になれます。

その点が、FXに大失敗して、原宿を手放し都落ちするような教団の教主とは違います。

原宿だけでは足らなくて、最近は閑古鳥の鳴く長崎の本山も「聖地ではない」と信者の意識を変えて、売却物件に変更するべくハンドルを切っていますな。
さすがに、宇治の売却は影響が大で、信者から大反発を喰らうことくらいは、特別に東大を卒業していなくても、エレベーターで進級したような知能でもウスウスは感じているようだすな。

179名無しさん:2011/09/08(木) 23:16:33
名前:「靖国見真会」参加者

またまた情報が入りました。
『聖経四部経』を注文したところ、在庫がないため、12月まで待ってほしいとの答えだったそうです。
12月というのがミソですね。
つまり、原宿教団は11月30日には勝訴して、聖経を出版できる。
その前提で、そういう「おことわり」を入れているというわけです。
その第二審で敗訴となれば…。
当然、聖経は在庫切れで、信徒の求めに応えきれない状態となります。
勿論、それは『生命の實相』にも言えることです。
日に日に、聖経、『生命の實相』のない教団になる時が近づいております。
「原宿教団」のその時の対応に要注目です。



「聖経も聖典も出版社が日本教文社じゃなくなればそれは聖典ではない」という新理論を展開しはじめた雅宣教団である。

いったい宇治での宗教行事はどうなるのでしょうか?

仮に宇治が独立宣言とかしたら雅宣教団は終わりを迎えるのです。

それでも白鳩幹部連中は徹底抗戦をするのでしょうか?

実に待ちどおしい

180名無しさん:2011/09/08(木) 23:32:20
「光明思想社」から出されている「聖経 甘露一切を霑す」、これを読むと罰が当たる、そう言って買わないように圧力をかけているんだそうです。
谷口雅春先生のお召し物までついている「聖経 甘露一切を霑す」を読むと罰が当たる?
正直、こんなことやっていて「生長の家教団」本当に大丈夫なんですか?


中身の文は「甘露の法雨」と同じではなかったかな? 読めば罰が当たるとか暗黒思想へ。

まあ判決がでれば光明思想社が堂々と「甘露の法雨」を出版できるのである。

こりゃ大変だ 凝りもせず最高裁にまで訴えるだろう。でも宗教の裁判は出版物や不動産とかの権利関係しか判断できない。正統性争いは法廷では問えない。

それとも教団は判決を無視して聖経を無断で使うのだろうか。

181一信仰者:2011/09/09(金) 02:55:42
聖経や生命の實相の著作権問題を法廷で争う事は、はっきり言えば、聖なる物を俗にまみれさせる行為ではあるのです。
社会事業団は敢えて、このような手段をとって、総裁を追い詰めようとしている。控訴審がどのような見解を示すかわからないけど、司法は、単なる一教団のコップの中の争いに首を突っ込みたくはないんですよ。
争いを避けたい真面目な信徒にとっては、どうしたらいいのかわからない困った状態が起きかねない!総裁は敗訴したぐらいではへこたれない気がします。でも混乱は増すばかり。
一体この先、どんな事になるんだろう。明るい見通しが立たないですね。

182名無しさん:2011/09/09(金) 07:47:37
生命の實相と聖経甘露の法雨などをめぐり裁判が起きてることは多くの人に伝えるべきでしょう。

なぜそうなったのか?責任はどこにあるのか?よく考えてみれば誰でもわかるはずです。

信仰者が総裁を責めるべきではないと思う気持ちもわかるが、yはり間違いは指摘しないと本人のために良くない。

事業団や光明思想を責めるのは筋違いで そもそも光明思想社も学ぶ会も本来は必要ないものがやむなく生まれてしまったわけ。

183白鷺会幹部:2011/09/09(金) 12:13:50
ホンマの話教団辞めてよかったって思ってますねんけど、親類縁者に脱会したこと言えてまへんのや!

それ見たことかって言われそうですねん。

講習会やら錬成会に強引に誘いましたからな!

それも講習券はもちろんお弁当券に交通費にぜーんぶうちが持って参加してもらいましたんや。

あげくに、あんな話に貴重な休日潰されたちゅうて、えらい恨まれましたんや。

そんなこんなで、まだ誰にも退会したこと、言うてまへんのや!

お願いです!

これ以上生長の家の評判貶めんといてや!

そんなとこの信者やったと言うだけで恥になるような争いやめておくれやす!!

184一信仰者:2011/09/09(金) 12:39:10
>183様
おっしゃる通りですね。素直にお言葉を受け入れます。
私が敢えて投稿しているのは、教団の中には、やっぱり素晴らしい人もいらっしゃいますし、御教えをそう深く理解してなくても、善良で心優しく、教団に感謝している人もいます。そういった人達をなるべく傷つけつける事なく、末端信徒の立場から、現状を変える何かの手段はないかと思っている次第です。ご親切を感謝いたします。

185名無しさん:2011/09/09(金) 16:40:31
本流宣言で採用されなかった意見の方はこちらへ 思い丈をぶつけてください。

祈りを捧げて消尽いたします・・・・

186名無しさん:2011/09/09(金) 16:54:32
森のオフィス建設地 立正大学のセミナーハウス跡地周辺へ建設のようですね。
立正大学の広報によれば9月に閉鎖が決まってます 
用地売却済で既存建築物の撤去が開始されるのも時間の問題か。


http://www.ris.ac.jp/campus/use/train.html

187一信仰者:2011/09/10(土) 17:43:54
かなり掲示板を暗くさせてしまいましたので、少しスカッととさせたいと思います。
私は殊更に戦争を美化はしませんし、極端な天皇崇拝論は好みません。しかし反日日本人ではありません。
前置きが長くなりましたが、YouTuveで「ラバウル海軍航空隊」で検索して、歌を聞いてください。戦前の日本人の明るい感覚がよくわかります。また難しい理屈抜きに、愛国心やまた天皇陛下に感謝できます。
戦後65年を経て、なお戦争の贖罪を為され、国難とも謂うべき災害にお心を痛めていらっしゃる、今上陛下へ、畏れながら、愛念を捧げたいと思います。

188名無しさん:2011/09/10(土) 18:50:00
ラバウル航空隊を歴史の授業で教えることは無いがアジア解放に大きな原動力なった空のサムライの活躍は戦った米軍たちの方が記憶に残っていることだろう。

英国艦隊の誇るプリンスオブウェールズ レパスルの両戦艦を沈めアジアの人たちを衝撃と勇気を与えたことも忘れたい英国軍の屈辱の歴史である。

189雅宣センセイファン:2011/09/10(土) 21:15:26
生長の家大総裁谷口マサノブ先生の小閑雑感が、「2日の台風に先駆けて広島入り」を最後に書かれていません。
どうされたのでしょうか?

大変心配しています。

190そうだったのか:2011/09/10(土) 21:42:30
卵焼きばかりだな。
宇治でも生たまご出してくれよ。

191一信仰者:2011/09/10(土) 23:04:05
>189様
雅宣総裁は、なかなか頭の良い人ですから、いろいろ考えてらっしゃると思いますよ。
私は講習会行きたくないですが、総裁は月に二回ぐらいは講演しないといけないのだから、体力的に結構疲れると思います。
そこへもってきて、批判スレとか見てるとたまらない気分だと思います。私自身も、総裁を悩ましている人間の一人です。
そういう批判の対応、また控訴審の判決の事など考えていると、ブログを書いている時間がないと思います。書いたら書いたで、批判を受ける訳ですし。
総裁の方針は問題があると思いながらも、総裁という立場というのは、かなり大変だなと思っています。

192名無しさん:2011/09/11(日) 10:42:30
前総裁はもっとすごかった 毎年講習会を全国で行い たくさんの本を出している。祖父はそれ以上だが・・・

現総裁は、隔年で講習会開催にし、全国大会も規模を小さくし、本もあまり書かず、外国の新聞記事を使ってブログにするだけ。

森のオフィスへ移転することに全力投球中

193名無しさん:2011/09/11(日) 10:45:24
批判スレとか見てるとたまらない気分だと思います


バカを言うな 批判など本来は無いものだ 批判を生んだのは総裁の言動にある

多くの勢力は「やむにやまれず」批判して身を削る思いでがんばっている。

194一信仰者:2011/09/11(日) 11:51:50
「あいつのせいで、俺は苦しいんだ!」そういう被害者意識では、問題は解決しないでしょ!
それから、本部移転は、教団にとって大変な問題を引き起こす可能性があるのだから、からかい半分で論じるような次元じゃないでしょう!
エブリサンデーは、暇でいいなあ!

195名無しさん:2011/09/11(日) 14:26:44
生長の家を肯定ながらも暗黒思想があれば光を当てない連中が多い

こいつらのやることは

罵倒には罵倒で相対せよ

悪口には悪口をもって相対せよ

中傷には中傷をもって相対せよ

196名無しさん:2011/09/11(日) 14:30:20
生長の家は

「闇に対しては光をもって相対せよ」

じゃなかったのか?

でしたよね?違うの?

197事情通:2011/09/11(日) 14:55:28
谷口雅宣先生におかれましては現在、秋の生芸連に出品されるための作品の制作に多忙な日々を過ごしていらっしゃいます。

ですから、小閑雑感で信徒の皆様に直接語りかけ導きたくても毎日はできない状況です。

どうか、その辺の事情をお汲み取り頂きもう少しお待ち願います。

決して、広島の講習会が1割も参加者が激減したため、気落ちし立腹されたわけではありません。

198名無しさん:2011/09/11(日) 15:53:13
本部移転は決定事項で変更できないんだろ 論じる時間も終ってる

199一信仰者:2011/09/11(日) 19:33:17
家に帰ってみると、やれやれと思うレスを見ます。勝手にケンカを売ってきてるくせに、間違いを暴いて、真実を突きつけたら、暗黒思想ですか!逆恨みも大概にして欲しいですね。
教団にぶら下がって利用して、都合が悪くなるとポイ捨てですか?まあそんな人も世の中にいるから、そう気になりません。また暗黒思想とか言わないで下さいね!どっちが暗黒思想か、歴然でしょう!
>196様ありがとうございます。
事情通様、貴重な情報ありがとうございます。今後の参考にいたします。総裁はタフなのか、神経が一本抜けてるのか、よくわからないですが、ともかく常人ではない事がわかりました。こういう人の考えを変えるのは、並大抵じゃないと痛感します。

200一信仰者:2011/09/11(日) 22:55:25
ちょっと余計なお節介ですが、「人間剪定」なんて事、生命の實相には書かれてないですよ。それは言葉のレトリックです。「優勝劣敗」そう言いたいだけ!
「人間神の子」の思想に挑戦しているだけです。それは、生長の家の信徒ではないし、議論しても平行線です。まあ本人の目が覚めるまで、ほっといたらいいでしょう。

201:2011/09/12(月) 10:11:21
人間神の子の生長の家の皆様
おはようございます。

谷口雅宣総裁先生に感謝ですよ。

202名無しさん:2011/09/12(月) 14:33:01
人間転生の真理


●「草でも一時刈ったり、牛にでも食われたりいたしますと、表面は一時なくなるけれども、それが適当に行なわれることによって次にその草はいっそう大きく生(の)びてくるのであります。…(省略)…樹木でも毎年剪定といって枝葉を適当に切らなければよいぐあいに元気よく育つことはできない。樹木はこれを切ってくれる人があるのでいっそう大きく元気に育ってゆくことができるのです。みんな生かし合いの世界なのです。……具体的にいえば、個体はなく、民族があり、国家がある――これは近頃ドイツで称えられる哲学ですが、これは生長の家の「本来肉体なし」の哲学によって初めてよくわかるのであります。個体というものが本来ないということがわかれば、一個の野菜も個体としては存在しないから、その個体が殺されて食べられるということもない。野菜は理念的存在であって、永遠不滅の野菜の理念が、常に殺されず滅せず、かえって生かされて明年はいっそう大きな優秀な顕われ方をする――すなわちいっそう大きく生かされることになるのであります。」
(谷口雅春著『生命の実相』39巻42−43頁)

203一信仰者:2011/09/12(月) 17:52:44
上のレス、何がいいたいのかよくわからない。
掲載されている雅春先生の御文章だけでは、「人間転生」とかいう結論は、出てこないと思うけど?

204人は災厄を拒否する権能をもつより抜粋:2011/09/12(月) 18:06:15
嘗って中越地震の際に大地が震動し、家屋が将に倒れるほどに揺れ始めたとき、生長の家副総裁は自ら愛用のパソコンをにひろげて、「新潟の人達はまるで練成を楽しんでいるようだ。」と発信した。

その副総裁は被災者の無事一つだに祈念することがなかった。

近所の家々では皆、今までの講習会ではどんなに状況が悪い時でも悉く開催できたのに、その副総裁になってからの生長の家の講習会だけが一つも未練なく中止になったので、近所の人々は皆その奇態に驚愕したということである。

それは本当は奇態ではなく、その副総裁の夫人が、”鳩の副総裁”の権威をもって、その瞬間、その反日時計主義を拒否したからである。

205スターダスト:2011/09/12(月) 18:16:01
**********************************************
■本を読めば病気が治る?

この教団は、病気治しが教義の中心といっても過言ではありません。出版物の多くは、病気が治ったという御利益(ごりやく)話で大にぎわいで、「この本(生命の実相)を読んだだけで病気が治る」と、ハッキリと書かれています。
これは谷口雅春自身が「読めば治る」と言ったわけで、その根拠は、
「人間は神の子である。神は病気など造らない。肉体は本来無いものだから、病気も無い。もしあると思うならば、それは妄想である。それが病気を生み、そして薬は病気があるとする悪念の所産(しょさん)である。病気は無い、肉体も無いと強く念ずるところの神想観が病気を治す」
などというものです。これを教団では「メタフィジカル・ヒーリング(超物質的療法)」などと呼んでいます。
**********************************************

まず第一に真理の本を読んでも病気が治らないのは、その真理が間違っているか、真理でないかのどちらかです。
生命の実相にもあるように、病気が治ることを現世利益といって、軽蔑するのは、自分の宗教では病気が治らないので嫉妬しているのです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
宗教家のうちには、「病気などを自分で治すことは考えていない。そんな現世利益はどうだってよい、自噴は霊魂(れいこん)の救済を考えているのだ」という方があるかもしれませんが、それはやせ我慢か、だなければ無知かであります。(生命の実相より)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

**********************************************
馬鹿言ってもらっては困ります。肉体は物質の集まりとして現実に確かに存在するものでありますし、物質である以上は、そこに時として傷(いた)みが生ずるのも当たり前です。病気になったら医者にかかればいいし、薬も飲めばいいのです。病気を自覚し、それを治そうと努める意志と自然治癒力があって、そこに医者の治療が加わるからこそ、病気は治るのです。
そもそも「病気は無いんだと想えば病気は治る」などというのは、「痛いの痛いの飛んでけー!」という、一昔前の親が子供にやった暗示と同じレベルのものであり、単なる思い込みのオマジナイです。こんな妄想が教義の中核なのですから、この教団の底が知れるというものです。
**********************************************

『肉体が物質の集まりであり、現実に存在する。』これだけで、仏教でも何でもないことが分かります。仏教の空の論理さえ理解できていないということです。仏陀はこういう人を「愚癡無聞の凡夫」と呼んでいます。法華経を支持している人は、原始仏教の基礎を知らないので、法華経の意味も理解できていないのです。

少なくとも「南無妙法蓮華經」と唱えるよりは「痛いの痛いの飛んでけー」の方が遙かに痛みは消えるでしょうね。

206一信仰者:2011/09/12(月) 19:11:34
かなり鋭いご指摘ですね!おっしゃりたい事は、よくわかります。
雅春先生のご本を読んで、病気が治った人もいるし、また読んでも治らなかった人達もいるのも、知られざる事実です。
雅春先生の説く価値観に共感できたか、「それはあり得ない」、そう思う人が悪いとは言えません。
世の中は、多様な価値観で成り立っています。
必ずしも一宗派が真理を独占しているとは言えません。やはりその人にとって、正しいと思える物を信じれば良いのだと思います。

207そうだったのか:2011/09/12(月) 19:50:03
?ジュンコにあんたは書かなくて良い、私のブログの来訪者が増えるからと
言われていると想像するのは間違いですか?

まあどうでも良いけど

森のオフィスはどおなってるの?
こんなに盛り上がらないプロジェクトもめずらしいなああ

208そうだったのか:2011/09/12(月) 20:01:26
森のオフィス
本部講師か、教化部長ぐらいよいしょしろや
次元が違って書き込みようが無い?

さすが二人だけのトップランナーだ。

フロントフォーにマサノブ、ジュンコが並んでおります。

スタートしました、オオオオット、他の車はタイヤがパンクする危険があると
ピットに全員入っております。
素晴らしいいいいいいいいいい、マサノブじゅんこパーフェクトのワンツーフィニッシュ
であります。
次元を超えた強さであります。
なあ、☆先生

209スターダスト:2011/09/12(月) 21:15:30
**********************************************
■唯心偏重(ゆいしんへんちょう)主義の危険

教団では「現実世界はただ心の現すところであり、心によって自由自在に貧・富・健康・幸福等、何でも現すことができる」などと主張し、唯心に大きく偏(かたよ)った教えを説いています。
これは現実から目をそむけ、「悪事や災難は単なる妄想に過ぎない」と虚と実を逆転させ、逆におかしな妄想の世界をつくりだし、場合によっては精神に異常をきたしかねない、大変危険な教えです。
**********************************************

仏教徒でありながら仏教を知らないのにあきれかえります。
面白いことに、『ここに書かれている内容が法華経の本当の意味です。』法華経を支持している人が法華経を理解していないと言う実に奇妙な現象が起きているわけです。法華経を支持していながら、法華経は大変危険な教えですと言っているのです。

**********************************************
現実の世界をあるがままに捉(とら)えなければ、人間はマトモに生きていくことはできません。この教団のような「心だけを中心としてすべての現象を理解させる」偏った教えは、とんでもない邪説です。しかも、
「人に痛いことを言ふ人、キューと突く様な辛辣(しんらつ)なことを言うやうな心の傾向のある人は、キューと突かれる、すなわち注射をされたりしなければならぬ病気にかかるわけであります」
などという馬鹿げた唯心論です。幼稚すぎて話になりません。
**********************************************

『現実の世界をあるがままに捉え、人間がマトモに生きている』それだったら、宗教はいらないでしょう。
『現実の世界をあるがままに捉え、人間がマトモに生きたために、色々な不幸が起きていることが分かっていないのです。』

『心だけを中心としてすべての現象を理解させる』これが、仏教そのものの論理です。仏教の経典も読んでいないので、理解できないようです。『この世界は空であり、心によって変化する』という仏教では一番大事な根本真理を知らなければ、仏教徒であることも疑われるでしょうね。
馬鹿げた何処にでもいる唯物論者で、仏教については何も知らない。『愚癡無聞の凡夫』とはこういう人のことです。

210一信仰者:2011/09/12(月) 21:19:09
八ヶ岳の本部移転、これは止めた方が良いと思います。
現在の本部は、雅春先生が神啓を受けて選んだ場所である以上、よほどの理由がない限り、移転するべきでないと思います。
八ヶ岳への教団施設建造がもう止められなくても、本部と謂うべき場所ではなく、総裁夫妻、本部職員の保養施設、また同時に信徒が気楽にくつろげる場所であれば良いかと思います。絵画、俳句、書道、料理といった催しがあればいいのではと思います。一般信徒も本部職員と直に接する事も可能でしょう。宿泊は地元の旅館を利用すれば、経済効果もあり、教団への反発を和らげる事もできます。
夢物語のような考えです。

211名無しさん:2011/09/12(月) 22:20:45
>絵画、俳句、書道、料理といった催し


近所のコミュニティーセンター、公民館やカルチャーセンターでもやっているものなのに、わざわざ八ケ岳まで行く者はいないのでは?

例え、マサノブ先生の絵手紙、ジュンコ先生のリシピでも。

212一信仰者:2011/09/12(月) 23:13:47
おっしゃる事は、否定はしません。
住んでいる地域が違っていても、生長の家の信徒同士で行う事、触れ合う事で、お互いを理解でき、高めあえるのではないかと思っています。

213名無しさん:2011/09/13(火) 09:12:06
総裁は祖父の神啓を信じてない方だから移転も平気なのではないのか

信者と総裁の間に温度差があります。移転しても罰があたらなければ

自分の判断は正しいと自惚れるのがオチ。

214名無しさん:2011/09/13(火) 09:19:39
>「人間神の子」の思想に挑戦しているだけです。それは、生長の家の信徒ではないし、議論しても平行線です。まあ本人の目が覚めるまで、ほっといたらいいでしょう



上記にこんな意見があったが、総裁も谷口雅春氏に挑戦しているだけ 目が覚めるまで思う存分やらせるしかない。

215名無しさん:2011/09/13(火) 18:16:56
「褒め上げ商法」にご注意!俳句や絵画、掲載料など狙い
産経新聞 9月13日(火)7時55分配信

 「あなたの作品は素晴らしい」などと褒めて、俳句や絵画を新聞に掲載したり、展覧会に出展したりするための契約を迫られる相談が増えている。契約を1回結ぶと次々と同様の勧誘をされるケースも目立っており、都消費生活総合センターは「褒め上げ商法」として、注意を呼びかけている。

216一信仰者:2011/09/13(火) 18:18:09
今日昼休みに、久しぶりに聖使命新聞を読み、教団のサイトを見ました。
「もうアカンな!」と言うのが正直な感想です。
総裁は人の話を聞かない自己中心的な場あたり論者だし、夫人は、一般社会と全く違う次元で、ブログを書いているし。
もう教団は、自分の人生に必要はない!教団を退会しても三正行はできる。誌友だけ継続して、雅春先生や清超先生の買える立場だけ保っておけばいい。
控訴審の判決がでても、教団にまともな対応は期待できない。混乱に巻き込まれそう。
「和解せよ」と言われても、話の通じない相手とは和解不可能。そういう結論を出しました。

217名無しさん:2011/09/13(火) 18:52:21
今後どんな教団破壊が起きるのか予想


聖典裁判 10月判決 権利をめぐり最高裁まで争う可能性も

原宿本部売却 八ヶ岳へ移転 地域の声無視で建設へ

河口湖道場解体 養心に変わる新学校を八ヶ岳へ建設 道場閉鎖、用地売却も 

聖地で無い発言により新本部追加工事資金捻出へ総本山用地分割売却

副総裁後継者発表 修行経験無き世襲総裁継承へ 雅宣王国への布石を固める

新副総裁による講習会を毎年開催へ復活

20××年 宇治楠本宮司亡くなる 後継宮司は総裁の方針により決定

教区の統廃合開始 不採算教区の大幅閉鎖 用地売却 残存教区のECO教区化へ本格工事着手

老朽化した飛田給道場取り壊し 跡地に谷口雅宣記念ECO講堂 国際交流道場建設へ

記念講堂特設スタジオから全国同時実況放送を開始 本部講師地方出張は終了

218名無しさん:2011/09/13(火) 21:22:11
>聖典裁判 10月判決 権利をめぐり最高裁まで争う可能性も

上告しても不受理の可能性が大。文化庁に著作権登録までしたのが致命的。
和解はすでに不可能なところまで来ており、聖経「甘露の法雨」の替わりに「日々の祈り」を唱え、「生命の實相」に替わって「小閑雑感」が聖典になる。
幸いに、「甘露の法雨」も「生命の實相」も著作権は教団に保留されているため、将来のグローバル宗教となる時を考え、英語での聖経読誦や聖典解釈を始める。
誌友会では、聖経や聖典の「英文解釈」の時間を追加し、地方講師の場合も、英語力のない老齢の講師は切り捨て、英語のできる青年会中心の講師団を編成する。


>20××年 宇治楠本宮司亡くなる 後継宮司は総裁の方針により決定

環境問題を説き、トマトと胡瓜、大阪講習会の高速道路の話で圧倒的に練成参加者の支持を得、すでに練成部長になっている元電気店従業員のN本部講師に決まり。

219訂正:2011/09/13(火) 21:25:22
218>訂正

幸いに、「甘露の法雨」も「生命の實相」も”英語版の”著作権は教団に保留されている

220名無しさん:2011/09/13(火) 22:08:01
なら英語で聖経読めばいいじゃんか 年よりは抵抗あるかもな

221名無しさん:2011/09/13(火) 22:10:03
清超氏の本はほとんど日本教文社だろ。そっちをメインにしたほうが良い

222一信仰者:2011/09/14(水) 12:38:25
昨日のレスは、だいぶ感情的になって、自分が思っている事が、十分説明できなかったと反省しています。
退会の理由に「総裁は間違っている」とか言わないですよ。そんな事言ったら、誌友を継続できないし、教区の人と話が出来なくなってしまいます。表向きの理由は、「家族の反対」という事で納得してもらいます。それから退会すれば会費や霊宮の費用は直接納められないけれど、教化部に誌友として奉納金は出します。今まで供養して頂いた、宇治にも教化部を通して、若干奉納できないだろうかと思っています。
教化部の行事には、参加出来なくなるかもしれないけど、団産はともかく、他の練成には誰でも参加できる訳だし。
それから「学ぶ会」様の活動は評価しています。日本の組織は内部改革しづらい、外部から圧力をかける方法が有効です。でも私は会員にはならない。そのようなマクロの見地からの活動に参加する時間の余裕はないです。とりあえず自分の仕事が大事です。

223スターダスト:2011/09/14(水) 20:05:40
**********************************************
■要するに本を売って金儲け

医学者の中村古峡(なかむら・こきょう)氏は、雅春のことを「誇大妄想症」と断じていますが、その氏の著である『迷信に陥(おちい)るまで』には、「或(あ)る有力な新聞記者が、谷口雅春にぶつかって『果(はた)して君の本さえ読めば、君が大袈裟(おおげさ)に吹聴(ふいちょう)しているごとく、病気が実際になほるのかい』と問うたところ、彼は頭を掻(か)きながら『いや、あれは単に本を売り出すための方便に過ぎない。本を多く売るためには、先(ま)ず多くの人々を集めねばならぬ。多くの人々を集めるためには、何等(なんら)かの方便を用いなければならぬ』と答えたさうな」と記されています。

要するに谷口雅春は、本を売るために「読めば病気が治る」と宣伝しただけのことで、実際にはそんなことはないと、自身が認めているのです。つまり生長の家という教団は、単なる本の出版・販売を目的とする「営利団体」に過ぎないのです。
**********************************************

嘘までつきだしたらオシマイですね。
谷口雅春先生は真剣に悟られた生命の実相に対して、そんなことを言うわけがないのは誰でも知っています。
第一に「事実、私自身十五年間病院に通っても治らなかった慢性病が『生命の実相』を読んだだけで治った本人です。」本人が言うのだから間違いありません。その時、私はこのまま死ぬのかなあ。と思ったこともあります。『生命の実相(40巻)』を読んだだけであれだけ長く苦しんだ慢性病が完全に治ってしまったのです。『生命の実相』の始めの方にこの本は読むだけで病気が治ると書いてありました。まさにその通りだったのです。

たぶん、この人は法華経を読んだが意味が分からない。分からないから本も書けない。そういった嫉妬によってこういうことを書かれたのではないかと思います。

224広辞苑より:2011/09/15(木) 09:12:55
「小人閑居して不善をなす」=器量の小さい人はひまでいると、つい、よくないことをする。


「雑感」=種々さまざまな、まとまりのない感想。


従って、「小閑雑感」=・・・・・

225名無しさん:2011/09/15(木) 10:12:22
>たぶん、この人は法華経を読んだが意味が分からない。分からないから本も書けない。そういった嫉妬によってこういうことを書かれたのではないかと思います。


生長の家の教えは時には「学が無い者にはご利益が無い」ケースもあるから、そういう人はもっと単純な別な宗教をすべきである。そのために多くの宗派があると思う










ご利益が無いときもある

226名無しさん:2011/09/15(木) 10:16:56
『小閑雑感』記事が更新されていないわけを探る

合掌、ありがとうございます。

 皆様もお気付きのように、雅宣総裁の『小閑雑感』の記事更新が、9月2日の後、今日まで、約半月の間、全然ありません。(今日、15日 午前0時30分確認)、講習会も4日(広島)、11日(函館))は既に済み、残るは25日(小樽)のみで雅宣総裁にとっては、そんなに忙しくないはずであります。


 これは、滅多にないひとつの異常事態だと私共は見ております。その訳を分析いたしますと、

(1) 「掲示板」も多種類となり、雅宣総裁及び原宿本部の実態がいろいろと書き込まれ、それが全国・全世界のかなりの数の信徒さんの知る所となり、雅宣総裁が段々と心理的に追い詰められて来ているのではないだろうか?

(2) このところ、講習会の参集者も見込みを下回り、前回よりもマイナスとなったところが多くなり、雅宣総裁の講話自体も信徒を引きつける魅力がますます無くなり、飽きられて来ている。だから、最後まで居ないで、半数以上がサービスのお弁当を食べて午後は居なくなる。演台からこれを見ている雅宣総裁にとっては精神的に耐えられる限界を過ぎて来ていると思われるのであります。

(3) 原宿本部では、おそらく雅宣総裁を見る目が、以前にも増して、より一層、冷たく冷ややかになって来ていることに、これまた雅宣総裁が気づき、いらだたしさを強く感じ、こころの余裕を失ってきているとも考えられる。

(4) 当、「本流掲示板」で信徒の浄財の「目的外の不適正使用」が、今までになく、相当強く、採りあげられ、追求されだした。中でも、雅宣総裁にとっては、お手盛りの不正退職金問題は、下手をすると、大幅な聖使命会員の脱退と全面的総裁不信に繋がりかねない、そうすると、宗教家と称する事などできるものではないと恐怖心を抱き始めた。とすると、小難しい理屈だけの『小閑雑感』など書く気にはとうていなれない?。

(5) 「森のオフィス」建設の進捗状況に何らかの予期しない障害が生じたのかもしれない?

(6) 11月末の「『生命の實相』著作権裁判」の控訴審判決が、又もや敗訴になる可能性が濃厚となり、そうなれば、ネットにより、その日の内に、全国・全世界の信徒に知れ渡り、総裁の権威が全く地に落ちる。この敗色濃厚予測に、とてつもないイラツキを感じ始めていることも十分考えられる。『甘露の法雨』の在庫もそろそろ底を突き、いよいよ<『甘露の法雨』のない雅宣教団>となるは必定!

(7) 信徒としては、雅宣総裁の余りの独走に、如何に夫唱婦随とはいえ、純子夫人がついていけなくなって、二人の間の波浪が、もしや強くなってきたのでは?とさえ憶測したくなる?


 兎に角、雅宣総裁には尋常ならざる異常なる状況が生じているに違いない。<非・生長の家 雅宣教>の終焉は近づけり、奢る平家は久しからず、因果応報、因果くらまさず!<原宿城の無血開城>と<本流復活>は近い! ラスト・スパートです。同志の皆様、頑張りましょう!! 再合掌

平成23年9月15日 記



総裁の今一番重大な案件は「森のオフィスへの本部移転」である。建設に本腰を入れだしたのではないだろうか。

227スターダスト:2011/09/15(木) 17:30:47
**********************************************
■「万教帰一」の迷妄(めいもう)

教団では「万教帰一」といって、「すべての宗教は唯一の大宇宙(神)から発したものであり、さまざまな宗教や真理は、あくまでも時代性・地域性に照らして説かれたものである」などと主張し、「実相とは唯一の真理であり、あらゆる宗教の本尊の奥にあるもの」という妄説を吐いています。
**********************************************

まったく馬鹿げたことを言っています。
真理という意味を知らない。
たとえば、2+2=4ですよね。これを真理とします。
2+2=4以外の答えはありますか?どこの宗教に入っていても答えは4ですよね。
これと同様に真理(真実)は一つしかないのです。
もし、いろいろな宗教があっても意見が違ったらそれは真理ではないのです。どちらかか両方が間違っている。

**********************************************
これは、谷口雅春の独断と我見(がけん)に過ぎません。例えば仏教とキリスト教では、出発点も、修行法も、さらにはその最終目的とするところも、すべてがまったく違います。
**********************************************

これなどは、まったく素人の意見です。仏典も聖書も説き方は違うがまったく同じことを説き、同じ目的なのです。
ただし、仏典の意味やイエスキリストの言葉を理解しないと、それがわかりません。言葉だけ読んではだめなのです。仏陀は何を言いたいのか。イエスキリストとは何が言いたいのかを理解しなければそれは分かりません。

**********************************************
以上、ごく簡単ではありますが、生長の家の教義についてその邪宗教である理由を述べました。皆さま方におかれましては、このような邪法邪師の邪義に惑わされることがありませんよう、くれぐれもご注意願いたいと思います。
**********************************************

この最後の言葉は、自分の宗教が何の力もなく、病気一つ治せない邪教であることを暴露している文章です。意味をもたない、邪教に注意しましょう。この人は何処にでもいるただの唯物論者です。

228そうだったのか:2011/09/15(木) 20:30:06
森のオフィスも最新ニュースが7月30日だな。
最新ねえ。
あまり普通とは言えないな。

229竹村正弘:2011/09/15(木) 21:42:50
クリーンウォーキングは無事に終了!
 7月27日の本欄でも紹介したクリーンウォーキングは、本日、全国各地で一斉に開催された。今回の活動のポイントについて前出の記事では、①より多くの単位青年会においてこの取り組みを実行に移すこと、②より多くの青年会員がこの取り組みに参加すること、③ポスティングジョイを始めとしたインターネット上の様々なサービスを効果的に活用して、取り組みの内容を一般に向けて発信すること、とした。活動内容の詳細についてはこれから取りまとめることになるが、現時点で把握できているものとしては、①については全国114箇所で実施されたようで、これは当初期待された数字に近い成果となった。②についてはこれから明らかになるが、③については、今回、ポスティングジョイを始めとして、フェースブックやツイッター、ミクシー等をフル活用して積極的なキャンペーンを行うことができたと思う。また、生長の家青年会の公式サイトのトップページには、取り組みをアピールする記事を掲載し、また、日本地図に実施場所を記す「旗」を立てるなど工夫も行った。ともかくも、今回の取り組みの主旨に賛同し、積極的に実行して下さった全国の青年会幹部・会員の皆さまに、心から感謝申し上げます。

私は今日、新潟教化部で行われた青年会の研修会に出席していて、クリーンウォーキングは、研修会のプログラムにあらかじめ組み込まれていて、それに沿って参加者と共に実践することができた。同教化部の近くを流れている信濃川のほとりを清掃するために徒歩で出かけたが、川岸には一見するとまったくゴミがないように見えた。しかし、ギリギリまで川に近づいてみると…、それはそれは多くのゴミが川縁に漂着していた。先日の大雨によって増水し、それとともに沢山のゴミが流れてきたらしい。それを参加者とともに夢中でゴミを拾い集めたが、30分程で用意したゴミ袋は一杯となった。
 清掃を終えて教化部に戻り、参加者に感想を聞くと、皆、口々に「もっともっとやりたかった!」「川縁に残っているゴミをすべて拾い集めたい!」と言っていた。理屈で考えるとゴミ拾いなど決して楽しいものとは思えないが、実際にやり出すと心の底から喜びがわき出てくるものだ。今回の活動を通して、改めて人間の本質が「善」であり、また「愛」であることを再認識させられた。活動を終えた青年達の顔が一際輝いて見えたが、これこそがまさに「実相の輝き」なのだな、と思った。

230名無しさん:2011/09/15(木) 21:55:53
Wikipediaの、「生長の家」を見たら、

信者数212万人
※2000年(平成12年)現在

と、掲載されている。

先月発売の「AERA」には、信者数65万人と掲載されていた。

そうすると、21世紀に入ったこの11年間に、約150万人近く減ったことになる。
老齢の信者の死亡、少子化による減少をはるかに超える激減。

いよいよ古巣の大本教の規模になるのか。

231一信仰者:2011/09/15(木) 22:15:56
私のレスで、複雑な思いをされている方がいらっしゃると思います。悲しみ、憤り、を覚える人があると思います。
そんな人に読んで頂きたい文章があります。「生命の實相」頭注版第2巻97p2行目から11行目ぐらいです。そこを読んで頂ければ、失うものは何もないと言えましょう。
信仰というものは、人を求める物ではなく、神を求める物です。人はなかなか神を掴みにくい。それを導くための人も必要です。しかしその役割を現世で終えれば、霊界に帰幽します。肉体は現世になくても、文章という形をとり、人を導きます。
現象の本部が「神ならざるもの」に支配されていても、天上の尊い理念は揺るぎません。「迷い」これを滅ぼす事は、誰にとっても難しい事。場合によっては血みどろの闘いが起こります。それを選ぶ人はそうすればよいし、不調和から離れるのも大事な事です。人生は自分で選ぶものです。自分の心を見つめ、神に祈り、自分の行動を選択して下さい。

232:2011/09/16(金) 19:05:17
人間神の子の生長の家の皆さんありがとうございます。

そして、少しは反省しましょう。

毎回楽しみに拝読していた生長の家第2聖典「小閑雑感」が10年を期にして、廃刊になります。

これは皆様方が雅宣総裁先生の実に深い御心を理解することなく、従って感謝なんて更になく、重箱の隅を針でつつくようなことばかりされた結果です。

大いに猛省をして、本当に心の底から三代目法燈継承者である雅宣先生に対し中心帰一の感謝の祈りを捧げましょう。

生命の實相に著作権なき教団にとっては、例え「はっきり言わせていただけば、私は一種の“下書き”のつもりで本欄を書くことが多い。」と言うような類の「小閑雑感」であっても、『聖典』として取り扱わなければ、「聖典無き教団」に陥ることは必須です。

皆さん、1日も早く機嫌を直して戴いて、「小閑雑感」にて“不立文字”の“今の教え”をご指導戴こうではありませんか。

谷口雅宣先生ありがとうございます。
これら無知な信仰の浅き者達を許し、祝福してください。

233下層の一信徒:2011/09/16(金) 19:35:16
誠に持って残念なニュースでございます。

下層の信徒にとって、理解不能な難解な、たいていは途中で断念しながらも、総裁先生の頭脳智の素晴らしき御文章が、もう読めなくなるということでございますよね。

フェイスブックへの信徒の移動をお勧めになっていらっしゃいますが、いよいよ世界的宗教への展開を開始なされた御様子と拝察いたします。

無知蒙昧な末端の信徒の切り捨てをご決断なさったのでございましょうか。

234恵味な日々はmixiに移行の前に:2011/09/16(金) 21:35:42
>夫はどんなキノコでも、積極的に試してみようとしますが、私はキノコに関しては、とても消極的で、採るだけで満足するほうです。
 じゃあ、何のために採るのと言われそうですが。



ジュンコ先生、生きとし生くる命有る物
を無目的にただ採取することは、自然の道、神の道に反します。

せっかく、大泉(都内練馬区でなく)までガソリンを撒き散らして行き、わざわざキノコ狩りをされたのであれば、どんなキノコでも料理して、食べられる前にお得意のブログにアップし、大勢の読者の期待に応えて下さることをお願いします。

235名無しさん:2011/09/16(金) 21:47:46
宗教法人への大増税で震災復興をすべきだ。このような惨事が起きたのは宗教不在の証である。

復興終了後に再度優遇を検討すればいい

236広島教区教化部長先生へ:2011/09/17(土) 00:33:12
>総裁谷口雅宣先生、白鳩会総裁谷口純子先生の御指導に受講者は感動され、広島教区の光明化運動は益々伸びて参ります。

無理やり頼まれて参加し、弁当を引き換えてサッサと出た者はともかくも、一抹の興味を持って会場内に入った者は、こんな講話を東京から来て聞かせ信者が半年もかけて準備した努力を無にした内容にあきれ果てて、ますます教勢は衰退することを確認しました。


>講習会後の懇談会では、総裁先生のブログ「小閑雑感」拝見し、必要に応じてコピーし、色々な機会に他のひとにお伝えすること。「誌友会」に多くの方をお誘いする。また「新しいタイプの誌友会」も大いに開催して、絵手紙等描くよう御指導下さいました。

未だこの日の時点では、「小閑雑感」の閉鎖、フェースブックへの引越は考えていなかったようです。しかし、「小閑雑感」を必要に応じてコピーして配布するなんてことは、「宗教法人生長の家」の教団について誤解を招くことになりますが。
また、絵手紙等の新しいタイプの誌友会では、旧いタイプの信者さんは離れていくばかりです。


>私達はこの御指導を受けて、今日から張り切って広島教区の光明化に前進して参りましょう。講習会推進本当にご苦労さまでした。


この様に、受けた通りの御指導を忠実に守っているので、今回の講習会の入場者数激減の責任は、教化部にはなく、御指導された総裁先生御夫妻にあるとの実に巧妙な責任逃れ。これでは、光明化運動でなく、巧妙化運動。

237貧しい信徒:2011/09/17(土) 08:30:56
信徒の皆様ありがとうございます。

総裁先生におかれましては、「小閑雑感」が単なる下書きであったとお述べになりました。

驚愕の事実とはこのことではないでしょうか。

総裁先生のブログを拝読しなさい!テキストになっている「小閑雑感」は必ず購入して、講習会、練成会に臨むよう教化部長の厳しいご指導で、我が家の棚は、総裁先生の単なる下書きであったらしい「小閑雑感」であふれておりました。

怒りを鎮めながら、全部ゴミの日に出さして頂きました。

我が家は狭く、余分なものを購入するような余裕もないのに、せっせとご指導に従っておりました自分が情けないです。

238宗教評論家:2011/09/17(土) 08:56:21
宗教のご利益には、色々あると思うが、一番は心を平安・平穏にすることで、病気特に精神的な病気を癒やし、DV家庭内暴力を止めさせることだが、それで救うべき教団のトップ教主自らがノイローゼになり、実父の通夜に臨んでは実弟に手をかけ未亡人になったばかりの実母を「アンタ」呼ばわりの醜いDVを演じている。

これでは、霊験あらたかな宗教を探してあげるしかない。

さしずめ幸福の科学なんかが、学力コンプレックスの教主様にはおすすめ。

239名無しさん:2011/09/17(土) 10:28:17
恥の上塗りばかりの総裁の指導力が露呈した。

いいかげん隠居を考えろ。

白鳩会の婦人に亀裂がでたら教団は終るぞ

240名無しさん:2011/09/17(土) 10:31:39
日本国内にはびこる宗教貴族を一掃すべきだ 国民の重税負担を宗教も負うべきである。

でないと神仏は罰を与える 傲慢を極める者には「愛の裁き」はあるのだ。

241名無しさん:2011/09/17(土) 10:35:30
>怒りを鎮めながら、全部ゴミの日に出さして頂きました。


ブックオフじゃ金額つかないからな・・・よくて1円だろ。資源ごみにすればいい環境保全のために役立つ

みなさん 雅宣教の書籍は資源ごみにしよう。

242一信仰者:2011/09/17(土) 16:12:07
もう書き込む事もないと思っていましたが、総裁の発言は酷すぎる。上のレスにもありましたが、「巧妙化運動」しているとは!
時間をかけて下書き読まして、それが本になって、アマゾンで一円か!
どっかの掲示板のスレにもあったけど、この人、本当に無一文になるかも!
一円やもん!
「迷い」が自壊自滅しようとしているのか?
フェイスブックで友達になんかなりたくないわ!ブロックするぞ!

243一信仰者:2011/09/17(土) 19:15:42
ちょっととりとめのないレスになりますが。
今日本にとって解決すべき問題は山積しています。震災後の不況からくる失業問題、また不況にもかかわらず、訳のわからない円高、また生態系の破壊による野生動物の農作物への被害など。一個人がどうにかできる問題ではないですが、考える必要はあります。そういう事を考えないトップの話しは、必要ないです。現実解決能力がないのですから。
別にどこかの教団に行く必要もないですが、これから生きていく事は、個人の幸福だけを考えている訳にはいかない。それぞれの立場で、日本を良くしていく事が大事だと思っています。

244名無しさん:2011/09/18(日) 23:06:03
本流宣言および愛国掲示板参加者へ警告する


<JR北海道>戦線離脱お詫びします…社長の遺書内容を公表

「戦線を離脱することをお詫(わ)びいたします」−−。18日、JR北海道の中島尚俊社長(64)が遺体で発見され、同社は緊急会見を開いて社員向けの遺書の内容を公表した。5月のJR石勝線トンネル内での列車脱線炎上事故を受け、信頼回復に取り組む部下を励まし、感謝の言葉をつづっていた。小池明夫会長は「社長の死亡を、このような形で皆様に報告することは大変申し訳なく、つらく、残念だ」と沈痛な表情で語った。

同社は中島社長が失踪した12日以降、社員を動員し自家用車が見つかった北海道石狩市の海岸周辺などを捜索していた。18日午前10時ごろ、道警から身元不明の遺体発見の連絡を受け、役員らが札幌市中央区の本社で待機していたが、午後6時ごろに悲報が入った。

 遺書は家族向けなど複数が自宅に残されていた。午後7時半から本社で会見した小池会長は、このうち社員に宛てたA4判1枚のワープロ打ちの文書を読み上げた。

 遺書で中島社長は「脱線火災事故を反省し、全社をあげて企業風土の改善などに取り組んでいる時に、真っ先に戦線を離脱することをお詫びいたします」と陳謝。そのうえで「お客様の尊い人命をお預かりしているという事実を認識し『お客様の安全を最優先にする』ということを常に考える社員になっていただきたいと思います。長い間のご支援、ご協力ありがとうございました」と記されていた。

 小池会長は自殺の動機について「社長が失踪したのは国土交通省に事業改善報告書を提出する週。心労が重なっていたのではないか。本人にしか分からない大変な重さだっただろう」と推測。「社長を突然失う事態は会社発足以来最大の危機。遺志を継いで取り組んでいく」と述べた。後任の社長人事については「白紙」とした。




企業のトップが失踪し、責任を痛感して自殺に走る事件がおきている。これは企業だけの問題ではなく

宗教法人のトップをあまり真剣に討議して追い詰めたためにもし自殺に走るようなことになればどうするのだ!!

もし悲劇が起きたらどうするのだ 真剣ではなく適当な掲示板にすべきだ。

必要以上に追い詰めるのはやめろ

245名無しさん:2011/09/18(日) 23:06:24
本流宣言および愛国掲示板参加者へ警告する


<JR北海道>戦線離脱お詫びします…社長の遺書内容を公表

「戦線を離脱することをお詫(わ)びいたします」−−。18日、JR北海道の中島尚俊社長(64)が遺体で発見され、同社は緊急会見を開いて社員向けの遺書の内容を公表した。5月のJR石勝線トンネル内での列車脱線炎上事故を受け、信頼回復に取り組む部下を励まし、感謝の言葉をつづっていた。小池明夫会長は「社長の死亡を、このような形で皆様に報告することは大変申し訳なく、つらく、残念だ」と沈痛な表情で語った。

同社は中島社長が失踪した12日以降、社員を動員し自家用車が見つかった北海道石狩市の海岸周辺などを捜索していた。18日午前10時ごろ、道警から身元不明の遺体発見の連絡を受け、役員らが札幌市中央区の本社で待機していたが、午後6時ごろに悲報が入った。

 遺書は家族向けなど複数が自宅に残されていた。午後7時半から本社で会見した小池会長は、このうち社員に宛てたA4判1枚のワープロ打ちの文書を読み上げた。

 遺書で中島社長は「脱線火災事故を反省し、全社をあげて企業風土の改善などに取り組んでいる時に、真っ先に戦線を離脱することをお詫びいたします」と陳謝。そのうえで「お客様の尊い人命をお預かりしているという事実を認識し『お客様の安全を最優先にする』ということを常に考える社員になっていただきたいと思います。長い間のご支援、ご協力ありがとうございました」と記されていた。

 小池会長は自殺の動機について「社長が失踪したのは国土交通省に事業改善報告書を提出する週。心労が重なっていたのではないか。本人にしか分からない大変な重さだっただろう」と推測。「社長を突然失う事態は会社発足以来最大の危機。遺志を継いで取り組んでいく」と述べた。後任の社長人事については「白紙」とした。




企業のトップが失踪し、責任を痛感して自殺に走る事件がおきている。これは企業だけの問題ではなく

宗教法人のトップをあまり真剣に討議して追い詰めたためにもし自殺に走るようなことになればどうするのだ!!

もし悲劇が起きたらどうするのだ 真剣ではなく適当な掲示板にすべきだ。

必要以上に追い詰めるのはやめろ

246脱会者:2011/09/19(月) 20:31:48
>宗教法人のトップをあまり真剣に討議して追い詰めたためにもし自殺に走るようなことになればどうするのだ!!

あんさんの御心配杞憂でしたな(笑)

「唐松模様」というのんが始まりましたで!

どこまでも唯我独尊のお方でっせ(涙)

なーんも堪えてまへん(涙)

側近のお方が危ないんちゃいますん?

247名無しさん:2011/09/19(月) 22:00:28


あきらめましょう 好きなようにさせましょう あとは天に任せましょう。
神とか本当にいるなら天罰があるだろう 無ければ神などいない人間の妄想。

248イヤミ:2011/09/19(月) 22:06:56
唐松模様のネーミングの由来

マンガの「おそ松くん」の六つ子から、思い付いただけのもので、お笑い系のブログを目指したものです。

人間神の子の皆様、以前の“小閑雑感”以上に笑ってやりましょう。


以下、ウキペディアより
>おそ松
長男。リーダー格でケンカも一番強い。名前は“お粗末”から来ている。

>>カラ松
次男。さっぱりしているが飽きっぽいのが難点。名前は唐松からきている。

そういえば、「イスラーム」はどうなったのかな?


ノ〜ンビ〜リと時間をかけてでも、今度こそ、「下書き」でない本物の御文章を書かれることを期待します。

この点ではむしろ、「とど松くん」がふさわしいのでは。

249総裁擁護は:2011/09/19(月) 23:32:45
嫁と二人、唐松林で、キノコ採った、キイチゴ採った、あら小鳥が巣を、ってな有りがたーい御文章が下層の信徒に賜るんでございましょうね。

白鳩のみなさーん、素晴らしい総裁夫妻を戴いてしあわせですね〜。

真理のお勉強なんてもういいんですよ。

環境とお絵かきと、唐松林の下草刈りをしっかり学びましょうね!

250東京凡太:2011/09/20(火) 10:19:21
『唐松模様』
ビックリしました。

『唐草模様』かと、勘違いしました。

最近は殆ど見かけなくなりましたが、『唐草模様』とは、獅子舞が被っている布地の模様です。

高級な絹物の風呂敷ではなく、実用一点張りの木綿の広めの風呂敷のダサい模様に使用されたものです。

唐草模様のダサい木綿の風呂敷は、歯ブラシやゴムヒモを訪問販売して購入を強要する「押し売り」や、無権利なのに他人様の所有物を侵す窃盗つまり「泥棒」の必需品でした。

しかし、良く考えてみると、大同小異かもしれません。今度も、スローブログで発表したものを改めて出版し強制的に頒布して代金を徴収するのだろうから。

歯ブラシやゴムヒモの方が、役立つと考えますが。


「今度の誌友会では『唐松模様』とお絵描きセットをご用意下さい。」と、連絡が入るのでしょう。
恥ずかしくって、非会員は誘えないです。

251新人類:2011/09/20(火) 11:40:48

唐草模様?

調べたら、斬新で面白いデザインじゃあないか!


「唐松模様」のどこが悪いんだ?

総裁先生の感覚は時代を先取りしているぜ。

みんな、どこまでもついて行こう!

252名無しさん:2011/09/20(火) 11:54:23
「小閑雑感」…信仰と生活と地球環境を考えられながら書かれたもの。
ただし、信仰に付いての記載はめったになく、生活に付いては実にコマゴマした個人生活のことばかり。地球環境に付いては、他人には厳しく自分には甘いエコではなくてエゴ丸出し。



「唐松模様」…>この「唐松模様」では、そういう自然と人間との関係を考え、さらには私たちの“森の中”での活動模様、生活模様、人生模様も取り上げていくブログにしていこうと思う。
とのことだから、信仰に付いての記述は最初からする気はないことを宣言している。

本当に、どうなることやら!

253名無しさん:2011/09/20(火) 13:32:01
天変地異は民主党のせいである!!



水、水、なぜ水の災害がつづくのでしょう?


合掌、ありがとうございます。

 その地方の人々にとってはまことにお気の毒ではございますが、何故どうして、東日本の大津波そして紀伊半島山間部の大水害、他の地域に於ける台風による河川の氾濫・浸水など・・・「水」の災害が続くのでしょうか?浅はかな理解かも分かりませんが、『御教え』に照らして考えて見ますと、

「水害」は大勢の人々(霊魂)の悲しみの想念感情が具象化したものだと思います。

* 民主党政権の首相は、誰もみな靖国参拝を拒否いたしておりなす。護国の英霊のお気持ちはどんなに悲しい思いをされておられましょうや?

* 毎年、毎年やはり相当人数の中絶児があり、充分な御供養を受けず放っておかれています。民主党の小宮山洋子厚生労働大臣は中絶費用も公費負担できるようにしたとか?戦後、延一億人を超える中絶児の悲しみの念波は日本の空を覆っています。


 しかるに、民主党は、物質的生活レベルの向上が第一と言い、雅宣総裁は「水」による災害も地震と同じく「自然現象」であるといって、悲しみの心の涙の積み重なりの面(心の法則)からは考えません。

 この様な社会状態ですから、私達『御教え』を学んだ生長の家信徒は、先ずは自分の家族を、打ち続く災害から護るために、今こそ、ご先祖供養を感謝の心を込めて、毎日の日課として優先的に励行しましょう。もちろん流産児のあるご家庭は心を込めた流産児供養もです。

 これはお坊様に頼んでではなく、そのお家の人が自分で行なう事が大切です。そして、他の人とお話をするときは、その人が信仰を持っている、いないに拘わらず必ず、この連続する大水害は今まで亡くなられた大勢の霊魂の心の涙の積み重なりが具象化したものだと説明してあげて、ご先祖供養の大切さを話してあげましょう。

 このようにして先祖供養、流産児供養を日課の一つとして実行する家庭が増える程に大きな水害も少なくなっていくと私は信じ、子や孫にも言い聞かせ、ご縁ある人たちにもお話しています。

 これも時代に即した光明化活動のひとつだとおもっています。わたしも、この際、雅春先生の霊供養に関する御著書をもう一度読み返しております。

 合掌



今やさまざまな自然現象が宗教団体に都合よく解釈されてるが、相次ぐ地球異変は民主党政権になりさらに巨大化したとも考えられる。

おかげで大難が小難にならず 大難が大難のまま押し寄せるようになったといえます。

人心の不安・動揺がこのまま大きくなればなるほど巨大震災や洪水は現象となって迫るのです。

生長の家では流産のせいだと解釈してますが、水子供養は多くの宗教で行われており、生長の家の専売特許ではないので無理な解釈です。

水子は祟りになると教えられるケースがほとんどですので祟りを教えない生長の家よりも他宗はもっと熱心に供養をしています。流産だけでは無理がある。

人間の物質的欲望があまりに膨らみ、人間性を逸脱したときバブル経済は崩壊し人心に不安が広がり、自然に影響を与えると言えます。

254名無しさん:2011/09/20(火) 13:39:37
>おそ松
長男。リーダー格でケンカも一番強い。名前は“お粗末”から来ている。


唐松模様がお粗末模様にならないようにがんばってください。

255名無しさん:2011/09/20(火) 13:45:46
>民主党政権の首相は、誰もみな靖国参拝を拒否いたしておりなす。護国の英霊のお気持ちはどんなに悲しい思いをされておられましょうや?


それも影響ありますね 英霊の多くが海で亡くなってますからね。怒りと悲しみが津波となり襲うって解釈もありでしょう。

256権兵衛:2011/09/20(火) 17:24:50

宇治別格総本山の霊牌供養が燻炭化になり、灰が畑の肥料になっているとか。

霊障もあるのでは?

257名無しさん:2011/09/20(火) 17:35:44
唐松模様も総裁の趣味のブログには違いなし もはや空末模様

258名無しさん:2011/09/20(火) 21:24:40

最近の宇治の練成では、「組織(青年会・白鳩会・相愛会)入会決意書」を提出させ、そのセレモニーを行っているとの情報有り。
決意書が提出されると、地方教区に宇治から連絡を入れるとかいう話。

ただし、受講生の反応は冷ややかとのこと。

自分達は宇治の練成受講者であって、地方教区の組織とは距離を置きたいと考える者ほど、宇治以外の練成は無視しているようだ。

259名無しさん:2011/09/21(水) 11:47:31
「宗教法人 宇治別格本山 楠本教」では無く 「宗教法人生長の家 宇治別格本山」と名がつくからには宇治も生長の家本部の下部組織という図式ができているのでしょう。

雅宣総裁の中央集権体制が着々と宇治にも及んでいることが伺える。独立採算制とはいっても、フランチャイズのような形態は否めない。

260そうだったのか:2011/09/21(水) 20:37:45
あと数ヶ月したら、本日のテキストは 「唐松模様part1」でございます。
皆様テキストを持って受講下さい。   ということだ。

初参加者はますます首をひねるな。

261そうだったのか:2011/09/21(水) 20:44:07
そうだ。この機会に
「別荘浄机」はいかがですか。
谷口にはぴったりですよ。

262北原白秋:2011/09/21(水) 21:48:12
私はこの詩のタイトルを、「落葉松」とした。
これは、「落葉松」だからこそ、落ちぶれていく侘びしさがフツフツと湧き出でるもので、「唐松」ではイメージが合わない。
「落葉松」の方が、今の某教団の実状にもマッチすると思うが。


『からまつの林を過ぎて、
 
 からまつをしみじみと見き。
 
 からまつはさびしかりけり。
 
 たびゆくはさびしかりけり。』


この最後のフレーズなんかは、「被災した旅人」の哀れな様を現していると思うが、如何かな?

263権兵衛:2011/09/21(水) 22:22:25

> 本日のテキストは 「唐松模様part1」でございます(爆笑)

夫人の次回発行本の題名楽しみだな!

「うぐいす餅とバナナpart2」ってか!

264そうだったのか:2011/09/22(木) 12:41:23
カラマツがどうとか無理に読んでみると、恐ろしいことが書いてある。
要するに燃料は必要だから、それをカラマツにした、言い訳のようだ。

自分に都合の良いものは増やし、都合の悪いものは減らす。

自分中心主義そのものだ。木は一本も切らない?はどこに行った?

何が生物多様性だ?

ブログの根本思想から賛同の気持ちは持てない。

私の読み方は間違っていますか?

265本部講習会のご案内:2011/09/22(木) 13:10:28
◆講習会テキスト◆
生長の家講習会のテキストは、2011年5月22日の十勝教区講習会より下記の2点となりました。


■谷口雅春先生著
『新版 幸福を招く365章』
■谷口雅宣先生著
『小閑雑感 Part18』

谷口雅春先生の御著書と、「一種の“下書き”」とが、テキストの講習会とは???

266名無しさん:2011/09/22(木) 13:39:23
森のオフィスへ執念を燃やす総裁へ次の策は

聖典裁判の判決が迫り 生命の実相 聖経甘露の法雨などの重要書籍は日本教文社から光明思想社へ移行するプランであるが、
唐松模様には森のオフィス移転後のプランを示している。聖典など屁でも無いということだろう。

さてそこで次は生長の家の最大の祭祀場である宇治別格本山が聖典喪失に耐えられるかどうかである。

独立法人でもある宇治別格本山であるが、そこの権利関係がやはり複雑で生長の家本部からの分離独立となると

また権利をめぐる裁判の火種になることが予想される。独立し中立を保つ立場に転進するのか、それとも雅宣教団の方針に従うのか

次の動向は宇治別格本山の様相に教団の将来が重く圧し掛かる。

267名無しさん:2011/09/22(木) 14:02:39
唐松模様とは空末模様である

空っぽとなる末路が預言されているのである。

268ジュンコ先生帰一:2011/09/22(木) 23:57:38
合掌
今日も、「クッキングダイアリー」を拝読させていただきありがとうございます。

「今朝は、風も雨もそれほど激しくなかったので、徒然草の講義に出かけました。」と、書かれているので、ジュンコ先生が、生長の家の真理を講習会で御指導されることに加えて、徒然草まで修得されて講義レクチャーをされに行かれたと思い嬉しかったです。

ところが最後まで読んでみると、講義をされに行かれたのではなくて、講義を受けに行かれたと言うことがわかりました。

誠に申し上げ難いことですが、この様な場合には、
「今朝は、風も雨もそれほど激しくなかったので、徒然草の講義“を受”けに出かけました。」と書いていただかないと大多数の常識家は誤解を生じます。

徒然草は何年間学ばれていらっしゃるのでしょうか?

英語も、高卒で高級天上女給に採用されているので、相当な語学力があったと思います。それに加えてその後も、毎週月曜日には大震災があった翌日にも「英語」に行かれ、生涯学習の鏡と尊敬しています。
そろそろ、英語を教えても良いだけの力があるにもかかわらず、奥ゆかしい謙虚な態度には感服するばかりです。

そして、ご専門の宗教学に関しては、数千人以上の無知な信者達を前に、堂々と真理を御指導いただきご立派なことでございます。

再拝

269ドリーム:2011/09/23(金) 05:32:33
今日から、宇治の長寿練成会に参加します。

この練成で、美人薄命と云うジンクスは打ち破ってしまうでしょう。

別格本山参拝の皆様、大食堂で私がいたら、遠慮なく声をかけてください。

270名無しさん:2011/09/23(金) 09:42:35
お前バカか 美人が早く死ぬとは限らんブスでも短命のケースもある ただ美人も年取って婆さんになるという肉体の儚さを例えてる言葉だろ

271ブラジル人:2011/09/23(金) 12:54:14
素晴らしい内容だから翻訳して、皆で感動しようとしていたら、「いわく付き」だと(怒)

ならば、
「下書き」の無感動なのは、どうなんだ(怒)

272嘘吐き鳩婆に怒る者:2011/09/23(金) 22:32:50
嘘吐き鳩婆:「長崎の総本山は聖地だから、組織会員でも役員しか団参では行けません。」

正直総裁先生:「長崎は聖地なんかではありません。」



嘘吐き鳩婆:「講習会で総裁先生御夫妻から御指導いただくのだから、テキストの小閑雑感は必要です。持参するか当日会場内でお求めください。」

正直総裁先生:「小閑雑感は、早い話が下書きです。」



もうダマされないぞ!

273名無しさん:2011/09/24(土) 01:19:26
どこかの教団の総裁みたいに
幹部の背後霊が総裁の悪口こんなこといってる、あんなこといってるって
教団の機関紙に書きまくる教団よりも
雅宣さんの謙虚な態度のほうが何倍かマシ

274あきれたボーイズ:2011/09/24(土) 07:56:51

>雅宣さんの謙虚な態度のほうが何倍かマシ


謙虚な態度とは?
一切の諌言に耳をかさず、信徒の苦境を無視するような態度のことですか?

275名無しさん:2011/09/24(土) 08:30:04

生長の家の信者でもなく、職もない人は、祭日でもネット掲示板で
聞きかじり情報を書くしかないのかねえ。

276ドリーム:2011/09/24(土) 18:28:09
宇治の、長寿練成に来ています。

「美人薄命」のジンクスを破るために、宇治に来ています。

でも、楠本氏のような“梅干し爺”になるまでは長生きしたくないです。

「憎まれっ子世にはばかる」とは、良く言ったものです。

277名無しさん:2011/09/24(土) 20:58:05
「世界人類が平和でありますように」(May peace prevail on earth) のプレートを 見たことがある人はいるでしょうか?
これは WPPS という団体が
「Peace Pole Project」という活動の元に設置しているもので、
日本のみならず世界各国でみることができますが、オリジナルは
白光真宏会(びゃっこうしんこうかい)の創始者・ 五井昌久先生に
よるものです。五井の祈りは、

世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私たちの天命がまっとうされますように
守護霊様ありがとうございます
守護神様ありがとうございます

というもので、この祈りを祈るところには大光明が輝き、
個人の幸福と人類の平和に大きな効果があるとされています。
WPPS は五井の祈りの最初の1行だけを、
人類共通の祈りとする平和運動団体として設立されました。
五井平和財団も非宗教の平和活動団体ですが、
その名の通り、ルーツは五井昌久にあります。
教団の発祥からいって大本−生長の家の流れを汲むため、
霊の存在を重視するところが特徴です。

278そうだったのか:2011/09/24(土) 21:28:54
「一種の“下書き”」 わかってますよ。

という見方と、それとは逆の見方もある。
読者はどちらの意見を支持されるであろうか。



と私は結論付けるのである。

読者は前回の書込みでこのシリーズは終わったと思われたであろが、
実はまだ終わってはいないのである。
なぜなら・・・・・・・・・・・


まあ、勝手にやってくれや、偉大な宗教家先生

279名無しさん:2011/09/25(日) 13:40:17
白鳩とは雅宣氏の道楽に付き合うためにのみ存在する意義がある婦人組織です。

280お粗松日記読者:2011/09/26(月) 14:26:36
「動物の心について (1)」より



前日は朝から下痢をして調子が悪く、「もしかしたら……」と疑っていた。昼間執務していても疲れを感じ、体を動かすのがおっくうだった。

それは、癌の兆候です。きっと癌です。



そして次に起きたのが朝の5時半ごろで、もう眠くなかった。都合、8時間ほど眠ったからスッキリした気分で、体力も充実していた。

8時間も眠れば、それ以上は眠くないのは当然です。例え、癌に冒されていたにせよ。
しかし、毎朝5時10分から早朝行事が始まり信者の中には原宿遥拝をして感謝の祈りを捧げる者もいるのに、この時間には必ずしも
起床されていない
のですね。

281:2011/09/26(月) 14:49:48
人間神の子の皆様有り難うございます。

秋の連休も終わりました。
これからは落ち着いて、生長の家総裁谷口雅宣先生に感謝の祈りができます。

例え、その為さることは極悪非道で尊敬どころか軽蔑こそすれ、贋宗教家どころか教団の穀潰しであって人非人であっても、そのえげつない行為の奥に光り輝く完全円満な実相なら拝むことができるでしょう。


生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。
再拝。

282オーム:2011/09/26(月) 17:20:49
>275 名前:名無しさん 投稿日: 2011/09/24(土) 08:30:04

生長の家の信者でもなく、職もない人は、祭日でもネット掲示板で
聞きかじり情報を書くしかないのかねえ。


それはアンさん、天に向ってツバを吐いているのですか?
3連休の中日というのに、朝早くから・・・・
どこにもお出かけするところはなかったのでしょ。
他人のことばかり非難せず、自分の行為も胸にシッカリと手を当てて考えなされ。

283芸備人:2011/09/27(火) 01:21:28
今月4日の広島での講習会入場者数は、修正された疑い有り。
最初に、講習会終了の翌日に確認した数より、約2百人位水増しして発表されている(空末)模様。

ただし、千人近い参加者の減少のため、極端にまでは粉飾できなかった様子。

水増しした分は、各役員の追加負担かな。
しかし、この様なことでは………〜

284名無しさん:2011/09/27(火) 10:34:19
参加しない1000人が普通の感覚の人

参加してる多くがまだマインドコントロールの中にいる

285名無しさん:2011/09/27(火) 10:59:13
スタッフは奴隷…神世界「金もうけ組織」 
神世界グループの霊感商法事件で、神奈川県警が12日逮捕した斎藤亨容疑者(53)はピラミッド型組織の頂点に立ち、「教祖(教主)」とあがめられていた。傘下のヒーリングサロンの元顧客で、一時はスタッフとして働いた山梨県の会社員女性(40)は「今思えば、トップ一族のための金もうけ組織。下は奴隷状態だった」と憤る。

「神世界」事件 教祖の男逮捕 組織的…
神世界「教組」ら4人に逮捕状 
女性が友人の誘いで山梨県内のサロンを訪れたのは2002年春。仕事の悩みや家系の相談をするうちにのめり込み、「心霊能力をつける講座の謝礼」として250万円を払ったこともあった。「朝から晩まで駅前で客を勧誘し、ただ働き同然だった。売り上げの数字のことばかり言われ、『結果を出せないのは自分のせい』という思考を埋め込まれた」と振り返る。

 女性によると、客の主なターゲットは30代の主婦。お菓子作りやメーク教室などのイベントで客を集め、特に教師など社会的地位のある人を積極的に勧誘したという。

286名無しさん:2011/09/27(火) 12:48:34
愛国掲示板・新生の会員=HITOKOTO

287名無しさん:2011/09/27(火) 19:05:04
愛国掲示板・新生の会員=HITOKOTO=雅宣同好会

288本流コピペ:2011/09/28(水) 12:15:31
>9・26 ふぇ〜すぶっく では新刊書のはしがきを掲載しています
・・・・・ 私の書くものの“粗探し”のようなことをして、その“矛盾”を説明する責任が私にあるというのである。そしてネット上に“師”の批判を展開する。・・・・・ましてや“弟子”になどした覚えはまったくないのである。・・・



たかの知れた新興宗教のタナボタ教主のくせして、自分のことを「師」だと思い込んでいる思い上がり。
自分自身の誇大妄想病も治せないどころか、罹病していることさえ気が付いていない滑稽さ。

吉本興業は仮相の笑いだが、このバカは実相が笑いの礎。

289大阪のおばちゃん:2011/09/29(木) 11:56:38

  >私の書くものの“粗探し”のようなことをして、その“矛盾”を説明する責任が私にあるというのである。そしてネット上に“師”の批判を展開する。・・・・・ましてや“弟子”になどした覚えはまったくないのである。・・・


 雅宣はん!あんさんのこと師やなんて思うてる信徒なんぞ一人もおりまへんで!

 勝手に弟子にされておお迷惑ですわ!

 けどなー、フェイスブックたらいうもんに、あんな文章書きはって、天下に恥さらしはって、雅春先生お怒りちゃいますか?

290名無しさん:2011/09/29(木) 13:27:30
>2011年9月25日 (日)
小樽市に行って来ました

>小樽市は、札幌からも近くにぎわっていますが、教区全体としては、毎年1000名くらい人口が減少しているそうです。

純子センセ
毎年1000名程度の人口減は問題やおへんえ。少子化の今日この頃では。
そんかことより、今、教団では信者さんの数が、毎月1000人、1年間で1万人が脱会しているのんどすえ。

それを知らないあんさん達夫婦ではないはずでっしゃろうに。

ご亭主は、今日も「唐松模様」の文章を熟慮反芻しているのでっしゃろか。

いっそのこと、「迷走PCデスク」に、しなはったらどないだす?
あんさんからも、提案しなはれ。

291竹村正弘:2011/09/29(木) 22:42:56
再びクリーンウォーキング!
 久しぶりに本欄の更新します。去る8月28日(日)に行われたクリーンウォーキングは、全国140の単位青年会、322人の青年会員の参加がありました。活動実施後には、ポスティングジョイに100件を超える書き込みがあるなど大きな反響があり、教区青年会幹部の皆様のご尽力に、心より感謝申し上げます。
 さて、今後の活動の日程と内容が決まりましたのでお知らせします。

○第2回目     10月23日(日)  「クリーンウォーキング」
○第3回目    11月22日(火) 「ノーミート・デー」
○第4回目   12月24日(土) 「キャンドルナイト」
 
 日程について、長年に渡って運動に携わっている読者は、すでにお気づきの事と思いますが、いずれも生長の家の信徒にとって、意義深い日ばかりとなっています(答えは次回の本欄で…)。

 活動内容については、8月の取り組み直後のポスティングジョイへの投稿記事を読むと、次回も「クリーンウォーキングを!」という書き込みが圧倒的に多かったので、それに応えることにしました。

 各教区青年会はこれらの取り組みについて、教区青年会委員会や単位青年会委員長を対象とした会議で意義や具体策の周知徹底をはかって下さい。詳しい事は青年会の公式ホームページにアップします。

 なお、11月に実施する「ノーミート・デー」、12月の「キャンドルナイト」は、クリーンウォーキングとは異なり、啓発活動となりますので、その具体的な取り組みについての詳細は後日、お知らせします。

インターネットを活用した新たな運動の成功に向け、全国の幹部会員が心を一つにして取り組んでいきましょう!

292青年の書:2011/09/29(木) 23:56:14
P210
自分を「先生」だと思い上がったとき生活が崩れる。

P211
先生といわれると人を怒鳴りつけるようになる人もある。

先生といわれると、寝床をあげぬようになる人もある。

先生というものは豚ではないのである。豚なら廊下を掃かなくとも、寝床を上げなくとも、感謝しなくとも、誰も何もいわない。

先生といわれることは余程危ないことである。

293名無しさん:2011/09/30(金) 01:29:42
>そして、ネット上で“師”の批判を展開する。

宗教家と自称して衆を欺く「ペテン師」、「詐欺師」の批判をしてどこが悪い(怒)


>これには呆れた口が塞がらないのだが、本人はいたって平然として

このセリフは、そのまま返してやる(怒)

294名無しさん:2011/09/30(金) 18:41:24
′′●●′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′●●′′′′′′′●●′′′′′′●●′′′′′′′′′′′′′′′′′′●●′●●′
′′●●●●●●′●●●●●●′′′●●●●●●′′●●′′′′′′′●●●●●′′′●●●●●′●′●′●●●●●●●●′′●●′●●′
′′●●′′●●′′′′′●●′′′′′●●′′′′●●′′′′′′●●′′●●′′●●′′●●′●′●′′′′′′′●●′′●●′●●′
′●●′′′●●′′′′′●●′′′′′●●′′′′●●●●′′′●●′′′●●′●●′′′●●′●′●′′′′′′●●′′●●●●●●●
′●′′′●●′′′′′●●′′′′●●●●●●●′●●′●●●′●′●●●●′′●′●●●●′′′′′′′′′′●●′′′′●●′●●′
′′′′′●●′′′′′●●′′′′′′●●′′′′●●′′′●′′′′●●●′′′′′●●●′′′′′′●●′●●′′′′′●●′●●′
′′′′●●′′′′′●●●●′′′′′●●′′′′●●′′′′′′′′●●′′′′′′●●′′′′′′′′●●●′′′′′′●●′●●′
′′′●●′′′′′●●′′●●′′′′●●′′′′●●′′′′′′′●●′′′′′′●●′′′′′′′′′′′●●′′′′′′′′●●′
′′●●′′′′′●●′′′′●●′′′′●●●●′●●′′′′′′●●′′′′′′●●′′′′′′′′′′′′′●●′′′′′′●●′′
′●●′′′′′′●′′′′′●●′′′′′′′′′●●′′′′′●●●′′′′′●●●′′′′′′′′′′′′′′′′′′′′●●′′′

295名無しさん:2011/09/30(金) 18:42:29
┏━━┓┏━━┓  ┏━━━┓┏┓   ┏━━┓┏━━┓┏┳┓┏━━━┓    ┏┓┏┓ 
┃┏┓┃┗━┓┃  ┗┓┏━┛┃┃   ┃┏┓┃┃┏┓┃┃┃┃┗━━┓┃  ┏┛┗┛┗┓
┗┛┃┃  ┏┛┗┓┏┛┗━┓┃┗━┓┃┗┛┃┃┗┛┃┗┻┛┏━┓┃┃  ┗┓┏┓┏┛
    ┃┃  ┃┏┓┃┗┓┏━┛┃┏━┛┃┏┓┃┃┏┓┃      ┗┓┗┛┃    ┗┛┃┃ 
    ┃┃┏┛┃┃┃  ┃┗━┓┃┃   ┗┛┃┃┗┛┃┃        ┗━┓┗┓     ┃┃ 
    ┗┛┗━┛┗┛  ┗━━┛┗┛      ┗┛   ┗┛           ┗━┛     ┗┛

296一子(旧姓藤原):2011/09/30(金) 22:36:12
>270 :名無しさん:2011/09/23(金) 09:42:35
お前バカか 美人が早く死ぬとは限らんブスでも短命のケースもある ただ美人も年取って婆さんになるという肉体の儚さを例えてる言葉だろ

幼少時、類まれな美少女ぶりのため、短命を言われてきた私も光明思想のおかげで、こうして長生きしています。

297原宿本部公式ホムペ:2011/10/02(日) 12:52:27
>講習会の会場に一部変更new
講習会(三重県)の会場が一部変更となりました。[2011.9.30]



講習会開催に1ヶ月を切る頃に突然の発表。

何故なんだろう?!

三重県は、白鳩のオバンの出生地だが。

298名無しさん:2011/10/02(日) 23:37:55
合掌

11月30日に現総裁が追放されて、新総裁が誕生するというクーデターが勃発するかもしれません。

その理由は簡単で、2点あります。

① 
11月30日の裁判で原宿本部側が勝つ可能性は低く、負ければ『生命の実相』『甘露の法雨』などを失った原宿本部側から信者が急激に離れて行くのは明白である。だから原宿本部側は「社会事業団」や「光明思想社」と多額の金を払って和解するしか手はない。

しかし、「社会事業団」や「光明思想社」は億単位の金額を提示されても、和解に応じる気配は無い。その理由はご自分でお考えいただきたいが、ともあれ11月30日以降は「生長の家」全職員の生活そのものが困難になっていく。そして、現総裁が職員の生活のために私財を投げうつ可能性は、さらに無い。

ここで本来ならば「無限供給の神示」を思い出していただきたいのだが、世俗・通常の発想で論を進めるならば、11月30日に原宿本部側の敗北が決定した日、緊急理事会等でクーデターが勃発する可能性は極めて高い。

話の流れが少しそれるが、今年3月に東京地裁で原宿本部側が負けたあと、6月ごろに出現した「某掲示板」は管理人氏の名前が絶滅寸前の鳥の名前であること、また「和解・和解」の信徒世論を形成して教団職員が11月30日敗北以降も生き延びていくために作られたのが真実ではないかという噂が出ているのは、その噂が当たっているにせよ外れているにせよ、上記の冷厳な事実が背景に存在するためである。

299名無しさん:2011/10/03(月) 15:01:09
東京地裁で原宿本部側が負けたあと、6月ごろに出現した「某掲示板」は管理人氏の名前
とは、
「教区」にいて「本部の内情は知りません」と言いながら「教団上層部の人間と話す」ことができて、「一白鳩会員の娘」と称しながら「小生」と言って、「原宿教団」の会議にしょっちゅう出てて、鈴木邦男氏と親しくしていて、「磯村得弥先生」とも面識があって、何かというと「森田・安東」の名前を出してきて(この度は阪田先生の名前まで出して)、「生長の家という組織は数年で解体を始めるかもしれません」と危機感一杯で何とか「和解」をと一所懸命な人。

300うのはな:2011/10/04(火) 21:37:15

> 金魚さんは頭が弱いみたいですね
 >風の子がいるから、ときみつる会へは行かない


 原宿教団がよく裁判に関係するからといって、末端の信徒さんたちが、
 ときみつる会の風の子さんや白カモを名誉毀損で訴えたりしないから、
 普通の信徒さんたちは立派なんだろう。

 わたしも精神的苦痛を受けたので、当分ときみつる会へは行きたくない。

 イスラム教徒の前で英語で生長の家の万教帰一を説かれたこともあるという
 真の生長の家の実力者の御講話や、新しい同志は今の教団から生れると思うと
 話される、気品ある壽美先生のお姿を拝せないのは、残念だが、
 内部の人間がズレまくってて、猜疑心に満ちたアホだったらどうしようもない。

301ときみつる会会員:2011/10/04(火) 22:36:12
>わたしも精神的苦痛を受けたので、当分ときみつる会へは行きたくない。

永遠に、来ないで!!

302うのはな:2011/10/04(火) 23:00:56

こそこそ名前を変えるときみつる会会員さまへ

> 当分ときみつる会へは行きたくない。

 と書いてます。永遠に来ないで、とか、なにの権利があってそんなことを
 いわれますか?
 北九州の先生の携帯番号も教えてもらってるし、九州でも、神奈川でも
 いきたくなったらいこうと思いますけど、いけませんか?
 何様のつもりでしょう。
 私の周囲にこんな卑怯な会員さんがいないことに感謝します。

303うのはな:2011/10/04(火) 23:07:13

>こそこそしているときみつる会員さまへ

 私は人を集められないので、、、というのは謙遜じゃなくて本当みたいですね
(笑う) 永遠に来ないで!!という言葉の力は凄い!(笑)

304うのはな:2011/10/04(火) 23:37:40

以前、大論争掲示板で、ときみつる会員の代表みたいな男性が、
ある人が宮澤派は雅宣氏の悪口批判をいう、というようなカキコミをしたとき、
「宮澤先生は一度たりとも雅宣氏の悪口を言ってるのを聞いたことがない」とか
「壽美先生からすれば実弟さんになる方なので、ときみつる会員はみな悪口なんか
いわないように心得ている」とかいう意味のことを反論されていましたが、
あるときみつる会員の女性は、雅宣氏以外にも本部講師、地方講師幹部、相愛会、
白鳩会など、まるで今の教団信徒全員敵か何かのように批判活動に活発でした。
他のサイトでは疑心暗鬼をふりまき、他の投稿者のカキコミ禁止に助力していたりもして、
あるひとから、「あなたのカキコミは味方を後ろから撃っているようなものだ」と注意されても、
また、別サイトの話題を持ち出して混乱の元凶をつくったりしていました。

 大論争には二度と戻るつもりがないといいながら、出てきたり、自分の都合によって
名前も変えたりされていました。
卑怯だと思います。

 こんなように、ときみつる会員といってもいろいろだから、上記のときみつる会会員さんの
話も、話半分程度に聞いておきます。

305うのはな:2011/10/05(水) 00:24:48

現教団職員だという「トキ」さんの掲示板では、今の教団の人から辛い思いを
させられたとか、現教団に関する苦情のようなものがあったとき、必ずといって
いいほどトキさんは「教団関係者としてお詫びします」と、相手の労をねぎらうような
言葉掛けをされています。

 しかし、別に特定の支部か何かに苦情するわけでもなく、上記のようなことを
かいただけで、「永遠に来ないで!!」と反応する人もいます。
普通、信仰者なら、私は学ぶ会っていうのは危険な感じがして、とか、ときみつる会
っていいかんじがしなくて、なんていう相手にも、その良さを知ってもらうために、
気が向いたら、一度これこれにきてくださいとか、この小冊子さしあげますから
読んでみてね、とか、白鳩会の人達なんかでもよく、昔生長の家の人からひどいことを
いわれたから嫌だという相手に、でも会へこられたら、そういう嫌な人でも
嫌でなくなりますよ、みたいなことをいって勧誘されている話を現場でも普及誌でも
見たことがあります。
 うのばば、絶版のバツガキなんてやってないで、見ても無関係だろうし、理解できないだろうけど
学ぶ会のユーチューブ見てみろよ!と野放図に暴言ばかりかく愛国青年と心の友だという
人は、そんな事しか言えないのでしょうか。。。

 どこの教団、雅春派・雅宣派、どこの会にも関係なく、信徒にはそれぞれ
パーソナルパワーがあり、変にさげまんの女性・男性に関わると災難な気がします。

306うのはな:2011/10/05(水) 01:06:41

> こんな人にはなりたくない。 自分に甘く他人にきびしい。
 気持ち悪いのはそこではマジョリティーに迎合する文章を提供しつつ

上記は風の子さんが、うのはなに向けて書かれたものです。

風の子さん、すくなくとも私は、あなたや誰かが某掲示板に聖典バツガキや
大御歌などの引用をされるの見て、ケチをつけた覚えはないですよ。

あなたや、白カモ会や、生長の家●●チームが、雅春先生の古い本のバツガキを
いくら非難、妨害してきても。ネット以外のところでも。
聖典を書かれた雅春先生も、それを出版、保存していく人達の労力にくらべると
たかがしれてる事かもしれませんが、信者、愛読者がバツガキひとつするのが、
こんなに大変な事かと思って、もうやめようと考えていた事もあります。

 同じ宗教の支持者でありながらでも、あなたとはちがうんです。

307うのはな:2011/10/05(水) 04:42:49

> メス豚うのはなへ爆撃するとか、こんなことを書く人が戦力になると
 思いますか?

> 別サイトでの、うのはなさんによる酷い荒らし方は知っていますが、
 ここでの約束を守って書いていただくぶんには結構だと思います。
 それは他の方、白カモ会さんも同じでしょう。

>わたしの願いはマサノブ教団のことよりも御皇室が正しく護られること。
 ここからも失礼します。

>大論争には二度と戻るつもりもありませんし、開くつもりもありません。
 曲がりなりにも志と覚悟を持って書いています。

>前管理人の認識は甘い。私はうのはなをどこかの組織の下っ端工作員だと
 思ってるの。
>たしかに、あの管理人は小心者のようだった。だから神の御心で消失した。
 でもあそこを去ったのは正解だと思います。僕ももう行かない。楽しくないから。

>別サイトで風の子の批判がありましたが、雅春先生を信奉する人達のことを
雅春派の人間という人を信用できません。長期間読めばわかります。
>ネットには工作員が多数入り込んでいて、他国からのものが多いそうです。
>でも工作はどこにでも存在すると思うし、そんなものに負けたくないし。

>疑心暗鬼をやめ、調和することイコール何もしない事にならないように。
>何怒ってるのかわからない。私は風に向って言っただけよ。


  色盲の人に罪はないが、色盲の人が車の運転をすると、本人に悪気はなくても
  罪なことをしてしまうでしょう。
  お仕着せのスローガンをうなるばかりで、自分の書き込みにも責任を
  もてず、他の迷惑も考えられないようなら、もう書き込みはしないほうが
  いいと思います。

308大阪のおばちゃん:2011/10/06(木) 21:08:27
うのちゃん!

おちついてや!おおきい息すって、はい!もう一度!

初心者はんとあんさんよう似てはりますなぁ!

夜、眠ってはりますか!

「生命の実相」読んどくなはれ!

気持ちよう眠れるようなりますよって!

怒りの塊は体に毒やさかい、いらんお節介してもうたわ!

309うのはな:2011/10/06(木) 23:17:54

 「初心者」さんと似てるなんてお世辞がすぎますよ(笑う)
 気を遣ってもらってありがとうございます。

310ドリーム:2011/10/07(金) 19:06:37
明日から、月曜日まで宇治の「幸福な結婚をするための練成会」に参加します。

続いて、一般練成会にも参加します。

宇治の練成は、これが最後になるでしょう。

大隈講師が、飛田給に移られます。

これからは、飛田給の練成に参加しますので、私とわかったら遠慮なく声をかけてください。お気軽に。

311白鳩おばさん:2011/10/09(日) 15:28:18
うちら陽気な白鳩おばさん♪

何があっても、何がおきても、注進帰一は変わりまへん♪

唐草模様のエコばっぐ、お弁当ブログはミンナの合言葉♪

津波に地震に放射能、日本の子供が危険でも、総裁夫婦はなんのその♪

愛国心の行き就く先は、殺し合い♪

白鳩総裁おっしゃった♪おっしゃった♪

大震災の当日、英語のお勉強、デパ地下お買いもの♪

東北地方が泣いているのに、これ見よがしのお弁当ブログ♪

うちら陽気な白鳩おばさん♪

何があっても、何が起きても、ヨイショヨイショは変わりまへん♪

総裁せんせ、純子せんせ、唐草模様に、お弁当ブログ♪

けっこや、けっこや、神書やお経が無うても、森のオフイス行きまひょう♪

世界にはばたく唐草模様♪

312青空いばり:2011/10/09(日) 18:05:50
♪古い教えが 捨てられて
  
♪ホラ あれが泣いてる 鳩婆だよ
  
♪年はとっても 婆でも
  
♪むかし習った 雅春先生  

♪今は 今は
  今は恋しい……ねー お孫さん

313森のブルース♪:2011/10/09(日) 19:51:12

♪窓を開ければ〜♪

♪深山が見える〜♪

♪八ヶ岳の雪と氷の冷気が見える〜♪

♪夜風、山風、身を切る木枯らしのせて〜♪

♪今日も唐松林に御教え恋しと〜♪

♪男泣きいぃ〜♪

314閑倉千代子:2011/10/09(日) 20:27:26

♪笑いあふれて 転がりそうな

♪ブログ今日もブックマークする

♪みえないの みえないの

♪クリックしても

♪ああ 下書き屋は 行ってしまった

♪からまつ模様

315生長の家ロック:2011/10/09(日) 21:13:55

イエーィおまえら〜ッ〜〜〜〜〜〜〜♪

ノッテルカ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

オイラをオイラを♪批判するなんざァーとんでもねェ〜〜〜♪

オイラは環境カンキョウ、エコにCO2に命がけッ♪

ヨメは英語に料理に、宅配野菜がお気に入りッ♪

文句言う奴、弟子じゃねぇ♪

唐松模様のどこが悪いンジャあ〜〜〜〜〜〜♪

オイラもヨメも悪くねェ〜〜〜〜〜〜〜♪

みんなア〜〜〜〜ノッテルカアぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜♪

316そうだったのか:2011/10/09(日) 21:48:51
ふと思い出すときがあるが、森のオフィスはどうなているのだ?
盛り上がらんなあ。
全然情報も無い。
現場写真を見ると木を薙倒して、鳥の巣も生物多様性など関係なく
どんどん落としているから写真をアップするわけにも行かないのだろう。
それが現実の世界なのだよ。
その奥の本当の世界を見なければ行き詰るよ。

317愚問者:2011/10/10(月) 11:40:35
「法燈継承」と現生長の家総裁が主張することが問題になるのか、不思議な現象と考える。

通常は、「道燈継承」と神道系では言い、「法燈継承」は仏教用語であるのに。

多分、「万教帰一」の生長の家だから、との主張があるだろうが、開祖谷口雅春師は、長崎県の「聖地ではない」総本山の「奥津城」に葬られている。「奥津城」は神道の墓のことなので、法燈継承の仏教用語とは矛盾しているのだが、、、

318船井幸夫:2011/10/11(火) 11:10:23

♪二度と見られぬ 思い出のせて

♪妻とふたり 肩よせあえば

♪胸が鳴る鳴る ドライブツアー

♪ラン ラン ラン 

♪元記者はゆく 元記者はゆく

♪はるばると はるばると

♪老いたぼんくらの 被災地旅行

319ドリーム:2011/10/12(水) 10:35:29
宇治に来ていますが、わざとらしい内容を楠本氏好みに誇張した体験発表を聞くのは嫌なので、部屋の布団置き場の中からメールを発信します。

どなたか近くにいる人は声をかけてください。

楠本氏の講話が始まりましたが、大講堂に行かずに、布団置き場にいます。

部屋は、10○です。

320名無しさん:2011/10/12(水) 16:21:29
生長の家は突っ込むとおかしな点もあるからな まあそのおかしな点を専門に研究してる学者に補填させたのがマサノブ総裁である。

祖父は宗教家だから変なこともあるが学者は専門家だから正確という唯物的には正しい見解。

321名無しさん:2011/10/12(水) 16:26:04
世界規模で水害が深刻です パキスタンにインド タイは至上最悪の水害を受けてます。

楠本氏はこれも流産児の怒りと解釈するのでしょうか?としたら世界規模で堕胎が多く供養しきれません。

322名無しさん:2011/10/12(水) 19:09:02
320>
学者?
あのオトコが学者?

学者というのは、他人の研究を尊重しながらも自分の研究をし、自説の正否について専門の学術雑誌に発表し、学会や研究会での討論、質疑応答を交え、他の専門家からの評価を積み重ねるべく切磋琢磨している者をいうが。

しかるに、あのオトコはアチコチの記事を無目的にアサっては、何一つ他人の評価を受けるでなくコンペをすることは避けて、気ままに素人か幇間相手に発表している自己満足のお山の大将、井の中の蛙に過ぎない。

パクった引用箇所を表記しているから、「トランスレーター、翻訳家」くらいにはなるが、三流の、表記していなかったら、単なる『パクリ屋』だ。

学者?
あのオトコが?
ヘソが茶を沸かす(爆笑、爆笑、大爆笑)

323名無しさん:2011/10/13(木) 00:18:50
エセ学者と白鳩婆さん連中の溜まり場でよいではないか。

マシな奴らで学ぶ会を盛り上げてろよ

日本のためにならない生長の家のひとつやふたつ潰してよい

324:2011/10/13(木) 10:04:00
人間神の子の皆様
ありがとうございます。

今日も、生長の家の「法燈継承」された三代目総裁谷口雅宣先生に「中心帰一」して、「原理主義者」に陥らないよう「唐松模様」を拝読し「講習会」を拝聴して、「不立文字」の「今の教え」を学べる感謝の祈りを捧げましょう。

生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます
再拝

325名無しさん:2011/10/13(木) 13:39:28
原理主義者排除の祈りは無いの?

326名無しさん:2011/10/13(木) 13:39:28

♪唐松ばかりが まつじゃない

♪時計を見ながら 会場で

♪今か今かと 夫婦の講話の

♪終わり待つのも まつのうち

327お粗松小唄ー2番:2011/10/13(木) 13:56:52

♪好き好き好きよ みんな好き

♪生長の家のこと みんな好き

♪好きでないのは ただ一つ

♪かげにかくれて する ほうとう※


※2つの意味有り(二次的作者)

328お粗松小唄ー3番:2011/10/13(木) 14:17:54

♪行くとこあるので 行けないと 首を振る

♪講習会に行くのかと 思ったら

♪行くところにも 裏がある

♪森の中に行こうよと すがりつく

329お粗松小唄ー4番:2011/10/13(木) 15:14:00

♪うそうそうそよ みんなうそ

♪あなたの言うこと みんなうそ

♪うそじゃないのは ただ一つ

♪あの日 本音の「下書き」発言

330名無しさん:2011/10/13(木) 15:39:44

雨降り信徒さん♪ 雲の影〜♪

森へ行くときゃ誰と行く〜♪

独りで唐かさ、さして行く〜♪

唐かさ無いときゃ、誰と行く〜♪

シャンシャンシャラシャラ、パソコン持って〜♪

サテイアン目指して〜濡れて行く〜♪

331お粗松小唄ー5番:2011/10/13(木) 16:58:15

♪会にもいろいろ ありまして

♪お絵描き お手紙 俳画の会

♪講習会に来てねと 甘えてても

♪下書き持って来いでは かいがない

332珍家物語:2011/10/13(木) 17:38:38

家が割れるのよ 道ができるのよ♪

家と会とが 別れたの♪

こちら本部から あちら学ぶ会♪

家の神様 エコガカミサマ♪

どんどんさるの 願いはひとつ♪

散り散りになった 信者の出会い♪

ねえ わたしここで 祈っているの♪

雅春せんせい あなたの愛よふたたびと♪

333名無しさん:2011/10/13(木) 21:18:34
講談社学術文庫のシンボルマークは「トキ」を図案化したものです。

トキはその長いくちばしで勤勉に水中の虫魚を漁るので、その連想から古代エジプトでは、勤勉努力の成果である知識・学問・文字・言葉・知恵・記録などの象徴とされていました。

334珍家物語ー2番:2011/10/14(金) 09:21:36

遠く離れても こころあなたのもと♪

雅春先生信じ 暮らします♪

そうよいつの日か きっと学べますね♪

家の神様 カミサマハムニダ♪

ふたつの家を つないだ道よ♪

はるかに遠い 本流へとつづけ♪

ねえ とてもすきよ たまらなく好きよ♪

雅春先生の 愛よとこしえに♪


どんどんさるの 願いはひとつ♪

散り散りになった 信者の出会い♪

ねえ わたしここで 祈っているの♪

雅春せんせい あなたの愛よふたたびと♪

335名無しさん:2011/10/14(金) 22:45:31
愛国掲示板は一旦閉鎖のようだな 少し荒らしすぎたが、11月に近づき教団は神経を尖らせてる時期だ。

下手に内紛を煽るようなことは控えるべき

336名無しさん:2011/10/14(金) 23:04:55

335>=
マサノブ研究会=新生の会=ヒトコト

337名無しさん:2011/10/15(土) 10:06:52
あそこは職員とか内部に詳しい人の書き込みが増えている 放置プレーは危険だ

守秘義務に違反している。職務続行のままで組織にマイナスになるようなことは卑怯である。

嫌なら退職して身を正せ。

教団にとって重大な事業である本部移転に支障があれば、賠償しきれるレベルではないことを知るべき

338名無しさん:2011/10/15(土) 12:12:55
「万世一系、125代の天子様の皇統が貴重な理由は、神話の時代の初代・神武天皇から連綿として一度の例外も無く、『男系』で今上陛下まで続いて来ているという厳然たる事実です」

このお言葉の意味が、谷口雅宣総裁には全然、分かっていないのです。



男子継承も側室制度があったれば維持できたことが抜けている 歴代天皇の半数は側室が生んだ子が継承しておる。

今のように一夫一婦制にしたのは昭和天皇であるが、その時代になって以降は皇族は女子ばかりで

男子は唯一 秋篠宮家の悠仁さまだけになってしまった。その妻になる方の重圧を考えてみろ

男子を産むまで妊娠し続けるか生まない日にはどのような誹謗を受けるか知れない。

男系存続なら側室制も復活させるべき条項。

伝統を重視するなら皇太子の婚姻も昔に戻し民間人との恋愛は禁止しないといけない。

339名無しさん:2011/10/15(土) 12:24:39
世襲廃止の英断である

ところで今回はそんなことではなく、衝撃的な情報です。
総裁は次期総裁候補者として副総裁を任命することになっていますが・・・それについて様々な憶測が囁かれています。そんなときに飛び込んできたのが・・・
「総裁は副総裁にある人物に打診したが断られている」と云うことです。その人物は雅宣氏のお子さんではない谷口家以外の血統外の50代の本部講師K本氏ですが、その彼はその話を親と相談して丁重に「御断り」したと云うのです。
つまり、総裁は生長の家の後継者を育てる事を放棄して雅春先生の血統外の自分の言うことをきく本部職員を後継者に考えていることが明らかになったわけです。
 しかし、誰がそんなことを(副総裁になることを)受け入れるのか・・・混乱はさらに増していくことでしょう。



血筋しかなれなとは言え、今の総裁は婿養子の清超氏の息子ですでに谷口家は女系総裁に転換している。

それに血縁継承を辞め民主的に任期制の総裁制度へ転換できる良い機会である。

この候補者は雅宣氏の傀儡にされるのを怖れたのか総裁の重圧に耐えられない者である。

血縁が相続しようと他人だろうと雅宣氏が存命中は環境路線の傀儡になるのは必須。

340名無しさん:2011/10/15(土) 12:47:23
>村上正邦先生のお話で、興味を覚えたのは、元号法制化への取り組みのお話でした。

当時、その取り扱いを司っていたのは総理府で、時の総務長官は稲村佐近四郎代議士。

ところが、この御仁、元号を「がんごう」と読むほど、それに理解がない。

これでは、元号の法制化は前に進まない!

危機感を抱いた村上先生は、ここは田中角栄に動いてもらうしかないと判断。

早速、選挙区の生長の家の信徒・幹部多数に上京してもらい、あの目白御殿へと陳情にあがる。

すると、田中角栄、その場ですぐに電話をかけ、あの独特のだみ声で「生長の家のみなさんがここにきているんだ。やるんだ、やるんだよ」と掛け合ってくれたのだとか!

勿論、これだけで元号の法制化がなったわけではありません。

日本武道館を立錐の余地無きまでに埋め尽くした、あの国民運動の大きなうねりがその背景にあったからこそであります。

しかし、その一連の流れの中で、こうして「国体」を護るために生長の家の信徒・幹部が目白邸までおしかけたという、この事実は重いと思ったのですね。

そういう「国を思う」熱き思いが、当時の生長の家には漲っていたということであります。

もう一度、お国のために熱く燃える「生長の家」を取り戻したいと改めて決意したことでした。



村上氏はKSDの汚職に関わってた政治家である、また生長の家が政治運動を辞めてからは崇教真光を支持母体に活動していた方でもあり

保守系の宗教団体とは宗派を超えて交際してる方で生長の家信徒とは言いがたい人物だ。

341名無しさん:2011/10/15(土) 12:54:44
勿論、これだけで元号の法制化がなったわけではありません。

日本武道館を立錐の余地無きまでに埋め尽くした、あの国民運動の大きなうねりがその背景にあったからこそであります。



元号法制化の背後に右翼団体の大東塾の存在は大きい その代表であった景山正治氏は生長の家とも親交があったが、元号法制化に関し、自害をして元号廃止を抗議した猛者であった。

当時は右翼団体にも愛国者がいたのである。穏やかに行動した生長の家と相対して過激であった。

342ドリーム:2011/10/15(土) 12:59:19
宇治の一般練成も折り返し点を曲がりました。

宇治練成は今回が最後の私にとって、感極まるものになります。

関西圏の皆さんで今週末に宇治に来られる方は、気軽に声をかけてください。

関東圏の方達は、来月以降に飛田給でお目にかかれますので、楽しみに期待していてください。

今から、末一稲荷で聖経読じゅが始まりますが、何故だか気がすすまないので、布団置き場にいます。参拝で来られた方は声をかけてください。

343名無しさん:2011/10/16(日) 13:31:37
新愛国掲示板が始まったら、早速カキコしてやがる。
病気だな、かやつは。

しかも、自殺がどうの、損害賠償がどうの、と相変わらずグダグダと〜

もし仮に、そんなことがあったら、世界中の掲示板なんか関わる者はいなくなるだろうに。

それよりは、新愛国掲示板の管理人は、○○臭いな。
旧い掲示板が消えて直ぐに立ち上げたタイミングといい、文調といい、○○の管理人にソックリだ。

IPアドレスでアクセス解析でもされたら、職場から覗いている者の社名は判明するな。

344名無しさん:2011/10/17(月) 08:35:02
森のオフィスの建設がいよいよ本格化した。一時は市民運動の懸念もあったが、そんなプロ市民の先導に住民も相手にするはずはない。

345名無しさん:2011/10/17(月) 08:46:56
匿名掲示板などは参加者はすべて部外者の冷やかし意見の類である。もし真剣であるなら住所・氏名を明らかにしたフェイスブックで話し合いをすべきだ。

それに国内はいいがブラジルの内部告発があった。変な情報を元に日本と違い海外は過激な行動に走りかねない。

森のオフィスが建設されはじめた今は不穏な動きは抑えるべきだ。責任の無い参加者でなく管理人のためを思えば閉鎖は賢明だ

めでたくも若者文化と商業の街である原宿から去ることは良いことである。

346名無しさん:2011/10/17(月) 08:56:47
>岡田幹彦先生の熱誠溢るるご講話には、しばしば目頭を熱くして、聞き入りました。

日露戦争を勝利に導いた乃木と東郷のお話が中心でしたが、どちらにも共通していたことは、明治天皇のご信任が厚かったことであります。




日露戦争に勝ったことをいまだに評価してるとは時代錯誤の偏狭な国粋主義以外のなんでもない。当時はそれで浮かれていたが、軍部が増長し後の大東亜戦争へつながることになる。

またロシアの敗北はレーニンの革命を成功させ共産主義を世界へ広げ多くの悲劇を生むことになった。

日本の勝利は全世界に最大の悲劇を与えてしまう結果になったのである。共産主義が殺した数は2億人とも言われ第二次大戦をはるかに凌ぐ。

347名無しさん:2011/10/17(月) 12:07:39
谷口雅春氏は孫を許しても影山正治氏は許さないだろう

「日本のためにならない生長の家のひとつやふたつ潰してもかまわない」

これは大東塾の影山氏との会談中の発言と言われている。

影山正治氏は元号法制問題の際 自決して元号廃止を目論む共産主義者に抗議した人である。

後事は谷口雅春氏の生長の家に託したのであるが・・・・孫はこのような体たらくとなった。

しかし生長の家大神は慈愛の神なので裁くことは無いが裏切られた影山氏の怨念は消えないだろう。

生長の家の瓦解は森の移転からいよぴよ顕著になっていく。

348名無しさん:2011/10/17(月) 21:01:01
>新・生長の家大論争掲示板」というサイトがあります。
「名無しさん」という方が、こんな投稿をしています。

>日露戦争に勝ったことをいまだに評価してるとは時代錯誤の偏狭な国粋主義以外のなんでもない。当時はそれで浮かれていたが、軍部が増長し後の大東亜戦争へつながることになる。
またロシアの敗北はレーニンの革命を成功させ共産主義を世界へ広げ多くの悲劇を生むことになった。
日本の勝利は全世界に最大の悲劇を与えてしまう結果になったのである。共産主義が殺した数は2億人とも言われ第二次大戦をはるかに凌ぐ。

サイトの看板に「生長の家」がある以上、この人は、少なくとも生長の家の勉強をしている方でありましょう。
それを前提として、言わせていただきます。

無視したがいい、相手にするだけ無駄、という思いもしないでもありませんが、ただ、こういう考え方をする人が生長の家の関係者から出てきたという事実は、決して看過しえないと思うのですね。

谷口雅宣総裁が「大東亜戦争を侵略戦争だ」といい、それが生長の家の公式見解になったことと、これは決して無縁ではないと思うからです。

この論法によりますと、大東亜戦争も、共産主義の大量殺人の根本因も、すべては日本が日露戦争に勝利したからということになります。
ということは、裏を返せば、日本は日露戦争に勝利してはいけなかった、ということになりますよね。

歴史にifは禁物とはよく言われることですが、ここまで書かれたのでは、その禁を破って、そのifを語りたくもなろうとしいうもの!

さて、日露戦争に負けていればどうなっていたか?

日本という国は、間違いなく、ロシアに支配され、欧米列強の格好の餌食になっていたでしょうね。
そして、有色人種は未だに白人支配のもとで呻吟せざるを得ない状況が続いていたのではないでしょうか?

こういう人に、「日露戦争」当時の時代背景を語っても、耳を傾けようとはしないのでしょうね。

仕方がありません。
そっくりそのままこう言わせていただきます。

「日露戦争に日本は勝ってはいけなかったと評するとは時代状況しらずの偏狂な国賊以外のなんでもない。」




投稿ありがとうございます。あっちの掲示板では絶対に採用されない意見を載せて感謝します。
反論ではありません、歴史の皮肉な面で言えば日露戦争の勝利は当時ロシアと対立していた英国は
日本の勝利に逆に蒼白になったそうで、有色人が白人の帝国勝つことの方が脅威となったわけで
そのときから太平洋戦争への運命が始まったと言えます。

結果として日本の勝利の背後にはロシアの帝政が滅びレーニンが革命に成功する悲劇が控えていたことは否定できない事実である。
ソ連誕生は日本戦の敗北が大きな要因のひとつである。

また中国共産党に関しても同じで、日本の満州経営にともなう資源獲得への南下政策が当時バラバラだった中国の軍閥を統一させ
毛沢東の共産党が巨大化する契機を作ってしまったことも事実で、毛沢東の台頭は中国へ統一国家の誕生と文化大革命の悲劇を同時に生んだわけです。

当時の日本はアジアの解放と同時に米・ソ連・中国の3大国の誕生に大きな働きをしてしまったことを無視しては単なる「愛国万歳の歴史認識」にすぎません。
乃木将軍・東郷提督と同時代人は日露戦争の勝利に酔いしれても現代人は同じ感覚は無理です。



>日本は日露戦争に勝利してはいけなかった、ということになりますよね。


勝ったおかげで得たものもあれば負の面もあったと考えるべき。


>「日露戦争に日本は勝ってはいけなかったと評するとは時代状況しらずの偏狂な国賊以外のなんでもない。」


自由に意見が言える時代になったと言った方が良い。これが戦後の特徴で戦中なら逮捕・拷問で死亡

349どうですか?:2011/10/18(火) 09:12:35
>耳学問だけではいけない

この言葉はちょっと早いだろう。
きこりになった後に言ってくれ。
まだ都会の中にいて、たまに別荘に行っているだけだ。

旅行に行く前が一番楽しいね。

350名無しさん:2011/10/18(火) 18:16:31
谷口雅宣総裁が「大東亜戦争を侵略戦争だ」といい、それが生長の家の公式見解


それは中国側の認識 満州開発に乗り出した日本が植民地の防衛と資源獲得に南下しつづけ、租界地の上海も占領に至ったことは侵略的な面がある。
共産党と国民党のみならず各地の軍閥は結束して反日本軍でまとまった経緯をみれば中国に関しては民衆レベルでなく支配層には日本軍は敵である。
また民衆の多くが貧農層で毛沢東に迎合した点からも日本の中国における戦いは解放戦争とはいいきれない。

しかし中国に反し東南アジアに関しては解放戦争である、植民地支配に苦しんでいた現地人の歓迎は大きい 特にインドネシアの独立は日本なくして語れない。

しかし日本の限界はシンガポールまで、それより南方の戦いは無謀な玉砕戦争。自国の兵士は見殺しであった。

「侵略戦争」「解放戦争」「玉砕戦争」の3つの面があるわけで一つに絞ることは難しい。

しかし日本の戦いが人類史の大きな転換機になったことは否定しきれない。

351どうですか?:2011/10/20(木) 08:49:15
>動物の心について (7)

なかなか詳しく続いてますね。
動物の心とは良く通じるところがあるのでしょう。
人間の心の方にも通じていただきたいものだ。

352どこにでもいる人:2011/10/20(木) 09:32:02
何を考えているか、知らんけど、上のレス私じゃないですよ。
私は批判するのやめましたからね。書き込みも、9日以来してませんから。

353名無しさん:2011/10/20(木) 11:24:24
鳩親分の絵日記に、送る人々の絵がアップされたのだが、今まで絵は料理食材関係、ガーデニングや旅行先の「見せびらかし」の絵に辟易した者にとって奇異な気がする。

自分の実家のある三重の環境講習会で他の講習会とのバッティングがあり、一時は不利な情報もあったのに、なんとか乗り切った安堵感から、上層の信者にお礼の意味でしたのか。

「下書き」で詳細に名前まで発表していた論功行賞が今後はないので、今からは上層鳩たちの講習会でのガンバりを絵日記にアップしてもらうためにマスマス白鳩夫人は努力をしていくだろう。


恵美子前総裁の米寿のコメントも何もない。普通でも、ホテルや料理屋で関係者を集めて行うものだが。せめて、飛田給でも祝賀会を実施してもらえないものであろうか。

総裁の「唐松模様」にも、鳩親分の「恵味な日々」にも、先般、鳩総裁の誕生日を祝したコメントをアップしていた本部の公式ホームページにも、一切のコメントはない。冷たい宗教家族、教団だ。


宇治の楠本加美野総宮司の場合、仲の良い子供達や孫に囲まれた親族の祝いをしてもらい、別格本山の職員や研修生、さらに同先生を慕う信者が集まっての祝賀会で大変幸せだと思う。

354名無しさん:2011/10/20(木) 15:22:12
楠本宮司は幸せだろうか?
天界の師の前で胸を張れるのだろうか。
彼の胸の内は誰にもわからない。

355名無しさん:2011/10/20(木) 17:58:11
>動物の心について


「人間は動物と本質は変わらない」のであるから、動物の心を学ぶようにしろとの総裁の真理の言葉ではないか。

昔は終わり、今は神の子は無限では無く有限で動物に等しい

356名無しさん:2011/10/20(木) 19:18:48
♪ 花咲く家に
日は落ちて

♪ みんなで肩を 組みながら

♪ 唄を歌った 帰り道
  
♪ 幼馴染の あの婆この爺

♪ ああ 誰(タレ)かこの事態を 想わざる

357どうですか?:2011/10/20(木) 19:59:21
>352
やっぱり批判でしょうか。
希望を書いた気持ちもあったのですが。
自分でも分かりません。
総裁先生よろしくお願い足します。

358どうですか?:2011/10/20(木) 20:05:17
>355
そうだったのか
動物を学んだら人間が分かる。
失礼致しました。
何が書かれているか読んでないから分からんけど。
俺にはやっぱり宗教法人生長の家は理解不能だ。

359帰ってこいよ:2011/10/20(木) 21:09:24

きっと帰って くるんだと♪

お山のい〜えで てをふれば♪

ふーるい信徒は そっぽむいた♪

宇治の空で 誓った中心帰一を♪

大聖師亡き後 忘れたか♪

帰ってこいよ もーりへ行くんだ♪

帰ってこいよ♪

360名無しさん:2011/10/20(木) 21:25:15
神の子は人間だけだったが、叡知の有無はともかく動物も魚類も森林も神の創造物でである

人間も同じく神の創造物だから、創造物同士に優劣は無いから、人間は謙虚になって動植物を

いたわりなさいということだろう。

これは谷口雅春氏の時代にはあまり強調されてなかったが、人類の文明が地球を破壊するまで欲望の権化

となり、下手をすれば転変地異が起きて地球滅亡も起こりうる時代になったので発動されたものだろう。

生長の家も終末思想を持つようになったと言える。

361名無しさん:2011/10/20(木) 21:32:49
>358

地球はいまや滅亡の危機にあるが、日本国も破滅の危機にあるから本流復活運動もけして間違えではない。

ただ総裁は日本列島に興味は無く地球規模でしか価値観が無い方である。日本の有事のが心配な方は学ぶ会へ行くべき

362名無しさん:2011/10/20(木) 21:46:58
かつては“民主主義の擁護者”として、また“人権擁護の推進者”として世界の憧れを集めてきたアメリカ合衆国が、なぜここまで自らを貶めるにいたったのか? 私は、その原因の一つが、情報のIT化やデジタル化に依存しすぎていることにあると考えている。アメリカが“テロリスト殺害”に多用してきた無人攻撃機は、IT化とデジタル化の最先端を集めた兵器である。それによって、かつては不可能であったいろいろいろなことが可能となった。その1つが、他国の上空での諜報活動と長期の監視・攻撃態勢の維持だ。人命の危険を冒さずにこれができるのは、無人攻撃機のおかげである。しかし、その代わり“左脳的情報”(敵か味方か)が優先され、“右脳的情報”(同じ人間であり、人権がある)が軽視される結果になっている。この辺の説明は分かりにくいかもしれないので、詳しくは昨年6月10〜11日のブログ「小閑雑感」を読んでほしい。
 
 しかし、この世界には動反動の法則があり、親和の法則も働いているから、アメリカが他国に対してとった行動は、必ず他国からもアメリカに向けて返されるのである。既存の国際法秩序を破った国は、必ず同じ性質のシッペ返しを食うことになるだろう (唐松模様より抜粋)




総裁はいままでアメリカ思考かと思われた反米に転じたのであろうか。それともアメリカ崇拝者だからこそ、人間は動物と大差無いと悟れたのかもしれない。

なにしてもアメリカ主導の唯物文明は崩壊機にきている。その崩壊状態がまた大戦争による人間淘汰にならないことを願う。

363どうですか?:2011/10/21(金) 05:53:09
>361
谷口雅春先生は、日本のためならば生長の家の一つや二つつぶれてもかまわない。
と言われた。今の教団にその気概があるのか。
人類光明化運動ですよ。
左翼のように隣人を愛することも出来ずに、世界平和を唱えてもむなしいね。

364名無しさん:2011/10/21(金) 09:54:09
愛国「本流☆生長の家」復活・掲示板の書き込みが、「内部告発はやめるべきだ」のタイトルで投稿された、自ら「消した原因の人」の投稿以来ありません。
このような有様ではせっかくの管理人さんのご好意に報いることもできません。

「消した原因の人」さん、あなたが責任をとってジャンジャン投稿してください。

365名無しさん:2011/10/21(金) 11:29:06
最近はまじめな討議が続いているではないか。 総裁のプラバシー侵害やあらぬ恥を書く職員も参加してない以上は無用な干渉。

366363さんとは別人:2011/10/21(金) 12:01:24
>谷口雅春先生は、日本のためならば生長の家の一つや二つつぶれてもかまわない。
と言われた。


日本のためになることは種々様々あるが、例えば今回の大震災に際しても、生長の家の資産をたたき売ってでもとの声もない。
衰退化してしまっても、まだまだ売る物も残っているのに。
他教団では、教主を先頭に街頭募金を開始し、ボランティアを競争するように現地に派遣したのに。
そのことで、それぞれの教団の結束力「中心帰一」も強化されたと思うが。
まちに出て、また一般家庭学校を訪問して愛行誌を身銭に配って情熱は今はないのか。

教主の責任は、極めて大きい。論外。

しかしながら幹部も信者の責任がないわけではない。

他教団では、自教団内部はもちろん、宗派教派を越えた合同祈祷会を頻繁に開催していた。

物資の提供はそんなにできなくても、これには誰にでも参加することはできる。まして、万教帰一を説く生長の家なのだが。

そして、『祈り』こそ、宗教の真髄だと確信するのだが。

原宿教団から、退会したグループも同様なものだ。

カネがなければ、まち角で募金をし、その浄財の多寡を意にはせず寄付をし、合同祈祷会にも生長の家を代表して堂々と参加すべきだった。

むしろ、“生長の家の本流とは何か”をアピールする機会を失している。

まち角募金さえできずに、合同祈祷会にも参加せずに、愛国思想を呪文のように唱えれば日本は復興する程度の認識では、現代社会の孤児だ。

人間なら貧窮しても、愛国政策とは両極に対局している所謂左翼唯物論者の福祉政策で救済せざるをえないが。

唯心論が糧の宗教法人の瓦解自滅までは、「宗教法人再生法」を仮に法案施行化しても最初からダメだろう。

367名無しさん:2011/10/21(金) 12:20:48
>谷口雅春先生は、日本のためならば生長の家の一つや二つつぶれてもかまわない。
と言われた。


ものは考えようだ 環境保全は世界的なテーマなので国際関係を重視する立場なら日本の国益にもなる

よって「日本のためになる」 国際化した時代の今は天皇陛下万歳だけが国家救済とは言いがたい。

森のオフィスが出来たら世界中から環境学者を呼んで講演会を開いてくれ。

368どうですか?:2011/10/21(金) 19:59:40
>367
森のオフィスのどこが環境保全なんだ?

説明できるのか?

ころころ言うことを変えて、やっぱり・・・・でした、とか言われても驚かんよ。

筋のと覆ったことを言えよ。

これまで言っていたのは全部下書きです、も十分考えられる。

369名無しさん:2011/10/22(土) 11:04:45
<雅宣総裁「今の教え」の誤り>

            三界唯心所現・「心の法則」を否定!


<<日本列島やニュージーランド周辺で地震が起こるのは、太古から繰り返されている地殻変動の一部であり、決して異常事態ではない。それが異常事態に見えるのは、人間の視野が狭く、考える時間軸が短く、自己中心的だからである。>>(平成23年3月17日「小閑雑感」)

             ************

雅宣総裁のこの文章は――

■ 現象世界は、想念の反映という「心の法則」を否定している。

■ 大きな事件は霊界で原型が作られることを否定している。

■ その事件の原型は高級霊によって修正される事を考えていない。

■ 大事件は、人類社会の悪業の集積の自壊作用とは認めていない。

■ 災禍を免れる唯一の法則は、「類でないものは反撥する」という心の法則を実践すること、を信じていない。

■ 雅宣総裁の文章は全て冷たい感情の流れる唯物論による只の評論家の文章で、人を救えない。宗教家は暖かさのある文章を書くべし。

■ これで、雅宣総裁は『生命の實相』を読んでいない事、読んでいても拾い読みで、その真理を本当は信じていないことが証明された。


     平成23年10月 
        開祖・谷口雅春先生の『御教え』の復活を真剣に考える信徒

370名無しさん:2011/10/22(土) 15:28:34
>谷口雅春先生は、日本のためならば生長の家の一つや二つつぶれてもかまわない。
と言われた。



今の日本のためには、つぶしてもかまわない生長の家が一つ2つでは足らないために、分裂しているのか?

371名無しさん:2011/10/22(土) 23:21:20
365>

それなら、その旨のコメントを愛国掲示板等にも書くべきだ。

その内、お前の一回の書き込みでは閉鎖されてしまうぞ。


ジャンジャン書け!

書いて書いて書きまくり、あの掲示板は、お前専用板として使え。

お前のIPアドレスは既に印したのだから、堂々と書けば良い。

372名無しさん:2011/10/23(日) 10:38:41
今日もはるばる遠く上州くんだりまで御巡錫いただき尊い今の御教えを御説きくださる生長の家白鳩会総裁谷口純子先生ありがとうございます。

ところで、先生の御監修になって毎年大好評の「日時計日記」の来年版は、いつ頃発売の予定でした。

今の我が国未曾有の国難を克服するには、日時計主義の啓蒙普及しか為す術は他にないと断言できます。

一刻も早く販売して、この弔事を慶事に変えたいものです。

生長の家200万人の信徒が1人10冊の日時計日記を配布すれば、2,000冊となり全国民の5人に1人が手にすることになります。
そうなれば、イヤでも我が国は光明化されるしかありません。

なにぶんにも日時計主義を解しない無知な未信徒に書かすにも工夫をして、日記に<記入例>として、先生の具体的に御教示された3月の大震災翌日のブログと直後の東北ドライブ、これを「見本」にすることを提案します。


生長の家の神の子の皆様
ニューバージョンの谷口純子先生監修「日時計日記」の配賦を通して、人類光明化運動に邁進しようではありませんか。



再拝

373白鳩婆:2011/10/23(日) 14:07:12
 372>さんへ

きちんとした日本語と計算能力を学ばれることをお勧めします。

374名無しさん:2011/10/23(日) 22:44:55
日時計日記を書くか TVやネットのニュースを見ないようにしなといけない。

狂気な事件や大惨事が減るどころか増えるばかり。政治的動乱が起こり戦争に発展する国も益々増えるだろう。

国内はおだやか方だが海外の影響が日本へも及ぼし始めている。

アメリカ経済もう一年低迷なら全米でデモを超えて暴動の乱発となる可能性もある。

世界恐慌は妄想の段階を超え現実へ迫る勢いだ。

2012年 人類滅亡の危機はますます大きなうねりとなり全世界を覆う。

375名無しさん:2011/10/24(月) 14:53:36
脳を見れば友人の数が分かる? ロンドン大研究
10月24日(月) 13時37分
 脳の特徴を調べると、その人の友人の数を当てられるかも――。そんなことを思わせる脳の構造の傾向が、交流サイト、フェイスブックを使った研究で見つかった。英ロンドン大の金井良太研究員らのグループが英専門誌に発表した。

376名無しさん:2011/10/26(水) 10:06:11
多湖周子先生にお会いしました

「戦争はいかなる理由があっても行ってはいけない。私は日本に戦争責任があると思います。(2回繰り返し)

アメリカとしては沖縄戦で大きな被害が出た このまま九州に上陸すると更に被害が大きくなる。だから原爆を使ったのです」
私は 回答がアメリカ側に寄っているという印象を持ち もうひとつ質問を加えました

「日本には戦争責任ありということですが A級戦犯を含め全ての英霊に対しての罪はどう考えていますか」

これに対しては「個人の戦争責任はないでしょう」とのことでした。

多湖先生とのやり取りの中で大変ショックを受けた言葉があります。この言葉が忘れられず大変悲しい気持ちでいっぱいです。
曰く 

「谷口雅春先生の戦争に関する言葉は当時の時代背景から民意を向上するためにあのような内容になったので、現代に谷口雅春先生がいらっしゃれば、雅宣総裁とまったく同じことをおっしゃるはずです」

この言葉を私に仰ったときの多湖先生の目は澄んで強くやさしく、本当に心からの言葉なんだと感じました。



「澄んだ目で語ってる」とは言うもののようは歴史を放棄しただけのことだろう。純粋ほど罪である。

なにがあっても戦争がいけないなら日本は戦うことなくアメリカに降伏し植民地になり、白人の奴隷支配を受けていれば悲劇はなかったということだ。

勉強してもなお日本に戦争責任があるとの左翼の歴史観を持つマサノブ氏とは少し違うが白人の有色人差別や植民地支配に触れず沖縄戦を批判し 原爆投下を正当化する意見はまさに左翼で欧米至上主義者に他ならない。

個人に責任は無いと言っても、シンガポール以南の南太平洋戦線や太平洋各地で行った万歳突撃は酷い作戦ミスである。兵士はともかく指揮官は個々に責任があろう。食料も武器も補給されない日本軍兵士は死ぬだけであった。

また多胡氏の話では谷口雅春氏は民意に振り回されて大東亜戦争を肯定した日和見主義者であると言ったようなものと言える。

あきれてものがいえないが、これがマサノブ教幹部の認識である。もはや白鳩のカルチャーセンターとなるしかないのが現実で、それで経営させればいいのだ。

改心させることよりも谷口雅春氏の教えを守る派を増やす団体を発展させた方が良い。

両者は相容れない次元外の存在である。マサノブ教よりも他の保守系の宗教団体の方が愛国心がある。

377名無しさん:2011/10/26(水) 11:18:19
誌友会には、必ず絵手紙をプログラムに組み込んだものを年に2回以上は開催して行うとの本部通達。

378教えてくれ:2011/10/26(水) 11:29:06
>戦争はいかなる理由があっても行ってはいけない<

裁判は別なんだな?

兄弟姉妹と争う事は別の解釈があるんだな?

379竹村正弘:2011/10/26(水) 14:09:45
タバコの吸い殻を拾う
  久しぶりのブログ更新となる。8月28日に第一回目の全国一斉クリーンウォーキングを実施したが、間もなく第2回の実施日である10月23日となる。この10月23日は、前生長の家総裁・谷口清超大聖師のご生誕日だ。生長の家のクリーンウォーキングの取り組みは、谷口清超大聖師がご自宅から本部まで歩いて通勤された際、数年に渡って道々ゴミを拾っていらっしゃったことがキッカケとなったと言える。その清超大聖師がお生まれになったその日に、全国の青年会員が一斉にクリーンウォーキングを行い、ご生前のご指導に対する心からの感謝の気持ちを現すと共に、“人間・神の子”の真理宣布と地球温暖化の抑制に向けた決意を新たにしたい。

 私は、私は高校生の頃、「生長の家高校生連盟」(生高連)という組織に所属していたが、その時、生高連の先輩Mから聞いた話しで、今も強く印象に残っているものがある。その話しというのはこうだ。Mはある日、一緒に生高連の活動を行っていたKと、駅のプラットホームで電車を待っていた。足下にはタバコの吸い殻が無数に落ちている。当時は「分煙」などという概念はほとんど無く、スモーカー達は様々な場所でタバコを吸い、吸い殻を辺り構わずポイ捨てしていた。Kは突然、ホ−ムに散乱する吸い殻を素手で拾い始めた。驚いたMは、Kに「どうして吸い殻を拾っているの?手が汚れるでしょう??」と聞いた。Kは一言、「日本の国が汚されたような気がして…」と答えたそうだ。

 当時の生高連は、血気盛んな、いわゆる“愛国少年”の集団、という色合いが濃かったが、人一倍正義感が強かったKは、吸い殻やゴミが今以上に散乱する有様を、どうにも見捨てておけなかったのだろう。私は、Kの勇気ある行動に大きく心を揺すぶられた。そして「ああ…、本当に国を“愛する”というのは、単に口で“愛国”を叫ぶだけでなく、Kのように小さな真心のこもった“行動”が伴うことが大切なのだ…」と強く思った。周囲の人々や社会から歓迎され、喜ばれるようなものでなければならない。

 10月23日の9時から全国一斉に行われる取り組みが、前回以上に人々の“善なる心”を引き出し、大きく拡がっていくことを願っている。

380名無しさん:2011/10/27(木) 23:55:59
今年も余すとこ後2ヶ月。

時期尚早かとも思いますが、「生長の家今年の十大ニュース」を考えてみましょう。順位は、今年が終わってから。


◎知財高裁の判決
(聖典教典なき教団に陥る可能性)


◎総本山は聖地でないとの否定発言


◎谷口家外に法燈を求めてオファーしたが断られた話。


◎上層・下層発言


◎先祖供養の炭化処理が明らかになり、対前年比400万柱の大幅減(宇治の行政へ異臭を通告される)


◎小閑雑感から「唐松模様」へと、個人サイトの模様変え
(それまでは、聖典に準じた扱いの駄本を著作者自らも「下書き」と認める。)


◎森のオフィス建設に地元から反対運動起きる。

・・・・以下は、東日本震災の対応ですが、これには色々な事件が有り、組合せで如何様にもなります。

○総裁の「職員の中には帰宅難民云々」の冷血動物発言、夫人の英語塾でのワンペアレッスン、デパ地下ショッピングの日時計主義。

○被災地見物の仙台ドライブ日記。公衆トイレ替わりに途中気まぐれに立ち寄った被災の整理中の教化部にはその後の講習会のブログでは通り一遍のコメント。

○被災者のための祈祷文の発表、制定


他にも色々あった年です。
例えば
・学歴詐称問題。結局コロンビア大学院のマスターは修了しているものの我が国の専門職大学院のようなコースで論文が修了の必須要件でなかったことが判明。

・恵美子前白鳩会総裁の米寿の祝いの閉鎖的取り扱い


その他色々あったと思いますが、とりあえず・・・・

381名無しさん:2011/10/28(金) 11:35:41
それでも白鳩婆さん連中には評判がいいのが総裁夫婦である。

婆さん連中が年金を教団へ貢いでくれるのである。

反対も押しのけ森のオフィスはついに建設開始へ ポスティングジョイは誌友会のメイン行事となる。

カルチャー&信仰同好会へまっしぐらだ 一番大事な行事は講習会に参加を薦めることである。

382名無しさん:2011/10/28(金) 17:34:53
融資残高59億円=創業者一族を解任―前会長借り入れで調査結果公表・大王製紙

大王製紙の井川意高前会長(47)が子会社から巨額融資を受けていた問題で、同社は28日、前会長が総額106億8000万円を借り入れ、59億3000万円の残高があるとした、特別調査委員会の調査結果を公表した。
 同社は、前会長の父で大王製紙顧問の高雄氏を解任したほか、役員を務める弟を担当から外した。また、経理・財務担当の常務が辞任し、社長ら役員約10人を減給とするなどの処分を発表した。 



日本企業の経営環境も創業者から何代目かに代わり、思うような成長が望めず、横領などの金銭トラブルが後を絶たない

これから何十年かにわたり企業クーデターはどこでも起きる可能性がある。

第三次世界大戦 世界規模で起きる内戦争であるが、日本の場合は企業内粉が多発すると予想される。

創業者一族は気をつけるべきだろう。身の丈に合わないならトップをやめるべきである。

383現況憂慮人:2011/10/29(土) 09:35:44
現在の生長の家の大混迷は、祈りが信徒一人一人に欠けていると思われます。

以下の世界平和の祈りを常に唱えて、生長の家の再興を期しましょう。


「神の無限の愛、吾(われ)に流れ入り給いて、愛の霊光燦然(さんぜん)と輝き給う。その光いよいよ輝きを増して全地上を覆い給い、すべての人々の心に愛と平和と教団秩序と総裁に忠臣帰一(ちゅうしんきいつ)の真理を満たし給う」

384名無しさん:2011/10/29(土) 10:46:49
生長の家の大混迷は型を示してるのである。日本の縮図と言える。

本来は大本で起きるはずが大本は分裂し、多くの派生分派が出て跡形も無い。

生長の家だけがいままで分裂もなくしっかり型が残されていたために、生長の家にもたらされた。

マサノブ総裁のような左翼の売国奴の唯物論者が占領することは、なんらかの神示といえる。

これが消えた時に日本国も再び光を取り戻すだろう。闇の時代はまだしばらく続く。

385名無しさん:2011/10/30(日) 07:47:46
森の中のオフィスのサイトの中では「小閑雑感」のままや。
本人もあのサイトはほとんど気にしていないのだろう。
誰も見ていない?
そんなものだ。

386名無しさん:2011/10/30(日) 08:16:06
>谷口清超先生の「大慈意」に学ぶ

どこかで見た書き方だな。

学ぶ会もいろいろな方に見られているようだ。

387恵味な日々・・抜粋:2011/10/30(日) 09:55:01

< そして清超先生のような方が、義父としておられたことを、今更ながらしみじみとありがたいと思わずにはいられませんでした。(個人的な感想で、申し訳ありません)

388青空いばり:2011/10/30(日) 14:17:04

♪講習会すんで 日が暮れて

♪つめたい風の 吹く夜は

♪「家」を絶望した 相愛爺と

♪ヘソクリとられた 鳩婆の

♪ほんにせつない ためいきばかり

♪いくら泣いても かえらない

♪いくら泣いても あとの祭りよ

389名無しさん:2011/10/30(日) 15:18:30
今思い起こすと、消えた「本流復活掲示板」に、元白鳩会員が、「掲示板の経費の負担にと振り込み先」を教えてくれと言っていたのも、実に胡散臭い。セコい情報収集活動だったのかもしれない。

もしかしたら、あの掲示板の管理人も同一人物だったかと思う。

390名無しさん:2011/10/30(日) 15:35:50
<誌友会には、必ず絵手紙をプログラムに組み込んだものを年に2回以上は開催して行うとの本部通達。

通達ご苦労様。
最近は言いだしっぺも余り発表していないな。
その内終わるよ。

391名無しさん:2011/10/30(日) 15:55:34
>通達ご苦労様。
最近は言いだしっぺも余り発表していないな。
その内終わるよ。

========================

イスラムもどっかへいっちまった!

小閑雑感もあきちゃった!

飽き性だな!

392日時計子守唄:2011/10/30(日) 16:31:51

おどんま これきりこれきり♪♪

判決から先は おらんと♪♪

判決はよくりゃ はよさようなら♪♪


鳥はなんの鳥 白鳩おばば♪♪

相愛じじも 青年女子も♪♪

判決からさきは みなおらん♪♪

393第二聖典から抜粋:2011/10/30(日) 21:42:20

>まあ、私にもこのように天真爛漫な頃があったようでありますが、、、、



還暦過ぎた今でも、メチャ天真爛漫でっせ。

394旧姓磯野:2011/11/01(火) 07:11:20

♪鳩婆を集めて地方で 講習会

♪帰っても爆睡しても 平気な○○子さん

♪みんなが笑ってる 

♪青空も笑ってる

♪ルルルルルル 今日もノーテンキ

395名無しさん:2011/11/01(火) 10:44:16
白鳩が貢いでるから持ってるが、日本財政の破綻で年金はますます減る可能性が高い。

多くの国民が増税 低福祉の時代になる。いつまでノー天気でいられるのだ。

将来を担う青年会は会員がほとんど伸びてないぞ! 生長の家財政破綻も妄言とは言えなくなるだろう。

396中島ナオコ:2011/11/02(水) 14:47:30

♪あきらめました あなたのことは
もう ゆくえも 知らない

♪あなたが森で 何をしても

♪何ひとつ 私では 合わない

♪鴨女(かもめ)はかもめ 孔雀や鳩婆や
ましてや 相愛爺には なれない

♪あなたの望む 素直な信徒には
最後まで なれない

♪この海を 失くしてでも

♪ほしい信仰は あるけれど

♪鴨女は鴨女

♪ひとりで聖誌を拝読してゆくのがお似合い

397名無しさん:2011/11/02(水) 20:03:16
森の中のオフィスサイトが開かないな。

いろいろ想像してしまうな。

 「やっぱり止めようか」

 「何言ってるのよ」

 気が付かないうちに忘れ去られるようにしようか。

 ああ早く山に行って遊びたいなあ。

  ・・・・・・

ホントに私たちを楽しませてくれるよ、お二人さん。
ひょっとするとこんなに私たちを楽しませてくれる総裁はいないかもしれない。
幸せにしてくれるかどうかは疑問だが

398名無しさん:2011/11/02(水) 20:41:01
最近の裏話(マサノブせんせの裏の顔)どすえー

つい先日、ブラジルからの訪日団、宇治に到着。知り合いの幹部との会話
「最近タカヤス先生が生長の家反対運動をしていると聞きましたが本当ですか」
「えっ、そんなバカなことをいっている人がいるんですかあ」
「いえいえ、それを言っているのはマサノブ先生ですよ」
「はああっ」
「だってフェイスブックでのやり取りでブラジルの幹部に伝えていますよ」
「ええーーつ本当ですかぁー」
「それからタカヤス先生の本を出版しないように総長は脅かされているとききましたよ」
「・・・」
「あと、タカヤス先生と親しく面会した村原講師を解任しなさいともいわれたそうですよ」
「・・・しんじられない」

これはそれより以前にある青年会員から聞いた話
「なつかしいタカヤス元会長とフエイスブックで友達申請したら速攻で本部からやめるように
言われてビックリしました、私のほかにも何人も怒られたようです」
「そんなことまでチェックしているんですね」
「おかしくありません日時計主義って私たちには言うのに・・・」

399竹村正弘:2011/11/02(水) 21:26:40
来年度の全国大会の日程と会場
 早いもので10月も今日が最終日。明日からはいよいよ11月だ。昨日は東京第二教区で青年会教区大会があった。吉田委員長をはじめとする幹部の皆さまの努力により、参加者数も内容もすばらしい大会となった。特に画像を上手に使って活動紹介を行ったり、午前、午後共にグループワークを行うなど、随所に工夫がみられた。教区大会の成功に向けてご尽力くださった幹部、会員の皆さまに心から感謝申し上げます。

 さて、今月初旬に開催された本部の会議で、来年度の青年会全国大会の日程及び会場が以下のように決まったのでお伝えする。

 [日  程] 平成24年4月30日(月)
 [会  場] メイン会場:本部練成道場
        サブ会場:宇治別格本山ならびに福岡県教化部
 [参加対象] 青年会員

 青年会の全国大会は、長年に渡って「5月3日」に行われていたが、来年度は4月開催となる。白鳩会が幹部研鑽会を4月28日に、また相愛会・栄える会が4月29日にそれぞれ開催することに合わせたためだ。前日の29日は「昭和の日」で、来年は日曜日と重なっているため30日が振替休日となる。翌5月1日は平日で、大半の青年会員は仕事や学校があることと思うが、調べたところ、大会終了後直ちに出発すれば、すべての教区で当日中の自教区までの帰着は可能のようだ。

 会場は、調布市飛田給にある本部練成道場をメイン会場に、宇治別格本山ならびに福岡県教化部をサブ会場として全国3会場となる。飛田給が飛田給で全国大会を開催するのは60回大会以来4年ぶりだ。メイン会場が飛田給であるのは、白鳩会や相愛会・栄える会も同じだ。前回設置した札幌会場がなくなったのは、費用対効果など諸々の事情を勘案した上での結論だ。

 因みに23年度は、当初、山野ホールを本会場に、宇治別格本山、福岡県教化部、札幌教化部をサブ会場として計画したが、3月に発生した東日本大震災後、被災地域に配慮して、急遽、岩手県教化部、宮城県教化部をサブ会場に追加し、最終的に計6会場での開催となった。サブ会場を設けたことにより、参加者の移動に伴う時間や経費が大幅に軽減されたことが推進運動に好影響を及ぼし、大会当日の参加者数は、前年度を107名も上回り、また、参加者の移動に伴うCO2排出量も全国1会場で開催した22年度に比べ約80パーセントも削減することができた。

 参加対象は、前回と同じ青年会員限定。23年度は、参加対象を青年会員に限定して2回目の開催だったが、大会の推進運動が行われた1月から4月の間に、参加確認数と共に青年会員数も増加するという相乗効果が生まれた。 
 平成24年度の大会においても、誌友会並びに青年会員の拡大をはかりながらの、積極的な推進運動をお願いします。

400或る鳩婆のブログより:2011/11/03(木) 02:07:14
>今日は白鷺道場でポスティングジョイの勉強会がありました
午前中は、ノーミート料理 「お好み焼きの作り方3種類」
のビデオ撮りがあり、その後試食
もう感激どれも手放しで美味しかったですよ〜〜
皆さんアップされるのをお楽しみに・・・
午後からは雅宣先生のブログ「唐松模様」の輪読をしてから
切手を使って絵封筒を描きました

401名無しさん:2011/11/03(木) 08:34:52
>今日は白鷺道場でポスティングジョイの勉強会がありました

すばらしいね!!

これが次の普及誌のメイン記事になるんだろうな(笑)

白鳩婆って、○かばっかりか?

402名無しさん:2011/11/03(木) 09:30:17
白鷺道場@兵庫県姫路市

403名無しさん:2011/11/03(木) 11:20:34
「日時計主義」でいうところの「日」=太陽とは、マサノブ先生のことだ
勘違いするな

マサノブ先生が太陽系の中心=太陽なのだ

404名無しさん:2011/11/03(木) 12:20:18
私はもう何年も前から、食肉生産の増加が地球環境問題に深刻な影響を与えるということを書いたり、言ったりしてきました。そして私たちの光明化運動でも、「肉食を減らす」ことを1つの目標としてきました。皆さんもそれぞれ、そういう努力をしてきていると思いますが、世界全体としては、先ほど数字を申し上げたように、肉食の増加はすごい勢いで続いています。人類はそろそろ、そういう悪業を刈り取る時期に来ているのではないでしょうか?
(唐松模様より)


環境的見解だけで肉食を減らすのは説得力が弱い そこで牛肉の輸入量と大腸がんの発症率の統計を使うべきである。

牛肉の摂取量が増えるほど大腸がんの患者数も増えているのである。健康的見解から説得しないと食肉の減らすことは容易ではない。

405爆笑掲示板を見よ:2011/11/03(木) 21:32:56

 本流復活掲示板に向かって、和解和解と吠えまくっている某掲示板。

 かなり危なそうな人物ばっかりだが、バトルも凄いぞ!

 たった一人相手にてこずっているようだ。(笑)

 身内で和解出来んのに、大口叩くなってことだな(爆笑)

406大阪では:2011/11/04(金) 03:41:06

>書籍販売コーナーには生命の実相が全巻本棚に置いてある。


当たり前、当然のことが、わざわざ話題になる異常状況。

407「家」売りを唐松模様で読む愛読者:2011/11/04(金) 16:54:09

楽しみにしている「唐松模様(宗教家でなくても、こんなブログのネーミングは大笑い)」が、28日の“谷口清超先生の「大慈意」に学ぶ”
を最後にアップされていません。

どうされたのでしょう?

多分、ブログとしては、後世に永遠に残る大作を練り上げているのでしょう。

楽しみです。

408恵味な日々感想文:2011/11/05(土) 10:09:12
成金弁当の写真と共に、“近頃都に流行るもの”と書かれており、久しぶりに、「二条河原の落書」を思い出しました。

しかし、21世紀の今の東京特に原宿の宗教家族も、室町時代の京都も一緒ですね。



此頃都ニハヤル物 
夜討 強盗 『謀(にせ)綸旨』
召人 早馬 『騒動(そらさわぎ)』
生頸 『還俗』 『自由(まま)出家』
『にわか大名』 『迷者』
『安堵』 『恩賞』 『虚軍(そらいくさ)』
『本領ハナルヽ訴訟人』 『文書入タル細葛(ほそつづら)』
『追従(ついしょう)』 『讒人(ざんにん)』 『禅律僧』 『下克上スル成出者(なりづもの)』
器用ノ堪否(かんぷ)沙汰モナク モルル人ナキ決断所
キツケヌ冠上ノキヌ 持モナラハヌ杓持テ 内裏マシワリ珍シヤ
賢者カホナル伝奏ハ 我モ我モトミユレトモ
巧ナリケル詐(いつわり)ハ ヲロカナルニヤヲトルラム
為中美物(いなかびぶつ)・・・以下略

409名無しさん:2011/11/05(土) 12:50:47
405あんまり吠えてるとキケさんから招待状が届くよwwwwww

410名無しさん:2011/11/05(土) 13:21:42
409よ!笑えよ〜

腹の底から大笑いしてる奴、誰かな〜〜〜〜*^^*

411改札口:2011/11/05(土) 20:09:19
カルトと、PC情報に精通した友人から下記のメールが届いているので紹介する。

 「掲示板やスレッドには、他のカルト集団や宗派から、よく訓練されたスパイが、送り込まれているから、注意すること。
  スパイの任務は、生長の家の組織、教団そのものの破壊である。
  スパイの特徴。
  トップが、男性なら、若い女性を仕込む。頭のいいやつが選抜されている。
  文才に長けている。巧みに人の心の隙間に忍び込む術を備えている。
  その人物の動きや、文を注意深く読み取れば、教団の組織そのものを破壊に持っていこうとしている魂胆や術が読める」

412お人よし:2011/11/05(土) 22:13:12
411さん情報ありがとう!

心当りの掲示板に常駐していたよ!

413名無しさん:2011/11/06(日) 10:04:58

この一週間、唐松模様の新しい書き込みがないのでさみしい思いをしています。

鬱にでもなられたのでしょうか。心配しています。

小閑雑感のような大笑いの講習会の入場者数の詳細な分析の掲載もなくなりましたし。


こんな時こそ、鳩の奥方が内助の功を発揮して、フォローすべきではないでしょうか。例え小学校低学年の作文レベルであっても。

今日は長崎で、今の教えを御指導されているのでしたね。

そんな「聖地でない処」の講話は早く切り上げて、小旅行記を、「長崎教区の皆さま、お世話になりました。ありがとうございました。」と発表してください。

楽しみに待っています。

そして、明日のブログも、いつものように「英語に行きました。」と発表してください。

414名無しさん:2011/11/06(日) 13:14:31
総裁はなぜTPPに触れないのだ?

TPPにより輸入肉はさらに安く食卓に並ぶことなる。肉食は減るどころかますます増加していく懸念がある。

415名無しさん:2011/11/06(日) 13:41:59
1/3【TPP】日本絶対不利のルールと法律・政治力無く手玉に【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=ISLgvl8iug0&amp;feature=related

2/3【TPP】日本絶対不利のルールと法律・政治力無く手玉に【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=fOO6v9S2eDM&amp;feature=related

3/3【TPP】日本絶対不利のルールと法律・政治力無く手玉に【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=Z7voZhsTFEE&amp;feature=related

416名無しさん:2011/11/06(日) 14:25:21

TPPどころか、聖経や生命の實相の著作権裁判で、実質的な敗北宣言をやっている。


「日々の祈り」を聖経に代替えしても、「小閑雑感」は「下書き」とやったために、今さら「生命の實相」に替わるテキストにもならない。

総裁の苦悩は、続くばかりだ。

417名無しさん:2011/11/06(日) 16:38:48
平成23年11月4日付の通達で、雅宣教団は、11月30日の判決の26日前というこの時期に、みずから敗訴を認め、しかも、ドサクサに紛れて『生命の實相』を捨てると宣言しました。その通達のポイント(と言っても、ほぼ全部)は次の通りです。

★ポイント1★
>>さて、財団法人生長の家社会事業団による(株)日本教文社
>>に対する一方的な出版契約解除通告により、誠に残念ながら
>>同社発行の聖経、『生命の實相』頭注版の一部に品切れが発生
>>する事態となっておりますことをご報告申し上げます。

●本年11月中に品切れとなる見込みリスト
『四部経』『ブック型 四部経』
 『ブック型 日々読誦三十章経』
 『生命の實相』頭注版第1巻・第3巻

●6ヵ月以内に品切れとなる見込みリスト
『携帯版 甘露の法雨』『手帳型 四部経』
『生命の實相』頭注版第10巻・第15巻
●1年ほどで品切れとなる見込みリスト
『生命の實相』頭注版第2巻、第4巻、第5巻、第6巻、
第7巻、第9巻、第11巻、第20巻、第39巻
●1年半から2年ほどで品切れとなる見込みリスト
『生命の實相』頭注版第12巻、第17巻、第18巻、第22巻、
第23巻、第28巻、第29巻、第34巻、第37巻

>>各位におかれましては、このような実情を踏まえ、練成会を
>>はじめ各種行事の開催に当たり、品切れの聖典はテキストに
>>用いないよう、ご配慮いただきたく、お願い申し上げます。



いよいよ白鳩幹部の婆さん軍団が社会事業団へ押しかけて、契約継続を訴える行動に出る可能性もある。

雅宣教団の主力は白鳩軍団なのである。その命運は白鳩次第。

418名無しさん:2011/11/06(日) 16:44:26
TPPにより日本の産業構造は壊滅 そして社会保障制度も崩壊

つまり健康保険制度も困難で抵所得者は医者にかかることができないだろう。

アメリカ政府が怖いなら日本政府を吊るし上げにして政治家や役人を次々に解雇させていくべきだ

日本経済も壊滅で世界恐慌へまっしぐらもまた人類に必要な試練である。

いよいよ戦争の時代に戻る

419名無しさん:2011/11/06(日) 16:46:06
2012年から世界規模で内戦争の時代に入る それが第三次世界大戦である。

420名無しさん:2011/11/06(日) 17:50:46
418>
419>

KY(空気が読めない)丸出しだが、ここは「生長の家」に付いて語る掲示板だ。

世界将来に付いて熱く語りたいなら、どこかそのような板を探して、思い切り書いたらどうだ。

たしか、愛国なんとかという板も、オッチョコチョイと釣りだけになっているので、そちらではどうだろう。

愛国と世界将来を憂慮することは、無関係ではないし。

421名無しさん:2011/11/06(日) 19:23:18

日本教文社の著作権裁判に関するコメントを良く読んでみると、次のような記述があります。

>・・・著作権が生長の家社会事業団に帰属しておらず、印税支払いが正当な著作権者である谷口雅春先生とそのご遺族に支払われていること、・・・


そうすると、谷口雅春先生のご遺族は、正当な権利もないのに、印税を受け取って来たことになる。

今の裁判の予測からすると、これは、「不当利得」に該当することになるので、返還請求ができることになる。
今、盛んに弁護士が宣伝している、サラ金の過払い金と同じようなものだ。

さて、教文社はそれを実行するや否や。

422愛国本流よりCC:2011/11/06(日) 20:06:09
実は『生命の實相』を教団が手放すことになることは谷口雅宣さんの予定通りの計画だと私は以前から思っていました。
本部在職中、こんな事件があり驚いたことがあります。
運動方針の『生命の實相』全読運動がいつの間にか消えて、海外における活動からも柱であった『生命の實相』翻訳計画が消えました。これはもう10年以上も前のことです。そのときに上司にその理由を尋ねると・・・内密なのだがということでしたが・・・
「実は『生命の實相』翻訳についてもうし無くてよいと副総裁がおっしゃったそうだ」
というのです。そしてその代わりに海外については自分が(『生命の實相』のかわりになる)本を出すということだったそうです。
私の同僚の中には翻訳を担当している人がいたのですが、彼は大きなショックを受けていました。彼はアメリカの大学の助教授になるはずだったのですが、それを投げ打って『生命の實相』の翻訳のために奉職していたのです。すでに彼は全巻を翻訳済みでした。

 丁度このころだったでしょうかオーストラリアの宮澤先生も実に不可思議な人事で日本に呼び戻すことになり(結果としては退職された)教えをきちんと英語で語れる方が事実上いなくなりました。
 宮澤先生の英語力は雅宣さんよりもはるかに上で、行も徹底しておられたので「雅宣さんは嫉妬しているのかも」と囁かれていました。
 このことから考えると雅宣さんにとって『生命の實相』は自分の書いたもので補えると思っていた可能性があり、それならば逆に『生命の實相』はご自分の意見を発表されるのに大きな壁のように感じておられたかもしれません。
 負けると分かっている裁判を続けた理由は実は
ーー『生命の實相』はもう出せませんーーという裁判所のお墨付きをもらい信徒さんには「裁判で負けたから仕方が無い、怨むのならば社会事業団をうらめ」と都合よく切り離すことが目的であったと思えるのです。
今回の通達を読んで、着々と予定通り進んでいる感じがして背筋が凍るような気持ちです。『聖経』がなくなったら全ての宗教行が出来なくなる危機感は無いのでしょうか。


2011年11月06日 (日) 19時56

423名無しさん:2011/11/06(日) 20:11:10
 なるほどつまり・・・

雅宣総裁による教団の「完全私物化」の計画。
その最終しあげが「裁判」によって神殿を破壊することだったというのか。

424名無しさん:2011/11/06(日) 20:48:58
422さま!

雅宣氏は「小閑雑感」や「唐松模様」のような書き物が、「生命の實相」と同等なものと、本気で信じているということですか?

再度言います!本気で信徒がついて来ると、思っているのでしょうか?

425名無しさん:2011/11/06(日) 21:14:21
あのーー私は422でもなく貼り付け人ですし、雅宣さんでもwありませんが・・・

あの方はご自分に同調する人だけがついて来ればよいと思っている方です。
かつて信徒が半減しても旧体制は排除すると言っておられたそうですから。

でもあのころは清超先生が全てを抱擁しながらご指導されていたので
「雅宣先生は・・なんだかなー」で済んでいたのですが・・・今は現実に大変なことになってしまいました。

雅宣教ではなく「生長の家」をシッカリと残していく事をみんなで考え行動する時ですね。

426名無しさん:2011/11/06(日) 21:15:43
【2011.11.05】京都大学准教授 中野剛志氏 演説in有楽町【TPP】
http://www.youtube.com/watch?v=fHz1dka-0u0

〜STOP TPP!!〜 TPP交渉参加に反対する街頭演説会&デモ行進
と き  11月5日(土)13:30〜15:00
ところ  有楽町イトシア前
弁 士  中野剛志氏他、国会議員、著名ジャーナリストを予定
◆15:30〜デモ行進。日比谷公園霞門から行進スタート
◆17:00 終了予定

427名無しさん:2011/11/06(日) 23:35:21
聖典は失ってたかもしれんが、総本山と宇治別格本山はまだ雅宣教団の支配にある。

宗教の正統性は裁判所では決められないが、宗教法人の名称や出版物、また宗教独自で行っている行に関しては知的所有権に準する扱いになる。よって他の分派は勝手に生長の家の行っていた行事ができず独自の行や修業言葉を創作しないといけないのである。

1、生長の家という名称は使用できない

2、「神想観」などの行は別な言葉を使って行わないといけない。「神想観」という言葉も公式使用できない。同じ行でも別な名称に変える必要がある。

3、生長の家で使用してる歌や音楽は勝手に使用はできない。

4、先祖供養等の霊的行事はすべて宇治別格本山のみでゆるされているので勝手な供養場を建設できない。

5、御神体である護国の神刀は総本山に置かれている。


まだたくさんあるだろうが以上の点で聖典を使った学習会以外のことはまともにできないのである。

428名無しさん:2011/11/06(日) 23:43:24
次の段階としては聖経が使用禁止となった場合に宇治別格本山は行事に大きな支障になる。

よって独立採算制の宇治別格本山の独立が次の争点となろう。

また宇治が独立に成功したとしたら、総本山も単体で存続できない存在である以上は追随せざるえない。

今後も生長の家をめぐる裁判に終わりは無さそうだ。

429恵味な日々感想文:2011/11/06(日) 23:53:08

>120円、料金箱に入れて降りる時、ほとんどの人が「ありがとうございました」と言って降りていくのには、驚きました。
 制服を着た高校生は、必ず挨拶をしていました。



地方の公共交通機関では、珍しくもない当たり前の光景。

それに驚いているとは。
日頃は地方のドサマワリをしても、自動車で送迎されている証拠です。

そして、「ありがとうございます。」と一応は言ってはいるものの、それは常に信徒側が言うべきものであって、自分達夫婦は形式的に言ってやっているという驕慢な現れです。


明日は月曜日、「英語に行きました。」の日ですね。

430名無しさん:2011/11/07(月) 09:06:31
各県の教区は聖典が無くとも日本教文社所有の谷口雅春氏の書を使い 清超氏や雅宣氏の書はほとんどすべてが日本教文社なのでそれを使えば大きな支障は無い。白鳩のサークル活動なのでごまかしながらも運営は可能であり

教区部長の手腕や力量次第で白鳩会の存続もできる。

しかし総本山 宇治や各地の道場では聖典・聖経が無い状況では充分な行事はできず、ごまかしの行事では人が集まらなくなり各地の教区からの動員を余儀なくされるだろう。

その行事の歪な内容から不満の声が出始める。

今後は総本山 宇治などの代表者は総裁のご機嫌を損ねないようにしながら社会事業団に聖典・聖経使用を許可の交渉を行う必要に迫られる。かなりの難作業でもある。

その際に社会事業団から本部からの分離独立を条件とされた場合に板ばさみになった総務の辞任や退職が避けられない事態となろう。

431名無しさん:2011/11/07(月) 12:57:36

いくら光明思想社で、聖経や生命の實相を出版しても、購読者が少なかったら、いつかは破綻するのではあるまいか。

昔、我妻栄博士の「ダットサン民法」が民法のスタンダードテキストのような扱いを受けたが、出版社の一粒社が倒産して一時は中断していた。
最近は、他社から出版されているようだが、大原がパクって損害賠償をさせられたのも耳に新しい。


今でも、日本教文社の生命の實相全40巻をロクに読まずに、配布されたレジュメのキーワードの丸暗記で地方講師試験に臨む者が多い中、原宿本部から不当行為暴挙であると烙印された光明思想社から、出版された全65巻 の生命の實相を購読する者が聖使命会員にどれだけ居るだろうか。
白鳩婦人は、読書を余り好まない。ましてや、40巻が65巻になると、冊数を聞いただけで、、、、

432名無しさん:2011/11/07(月) 13:51:15
白鳩はお茶会やら食事会が目的なのである。だからポスティングジョイでもなんら支障は無い。

青年会も同じだろう。キャンプとかボーリング大会、誕生会とかが大事。

そういう類の会員しか教区に出入りしてないから新参者はここが宗教なのか疑うばかり。

433名無しさん:2011/11/07(月) 14:00:31
これからは日本教文社の所有であろう 「谷口雅春著作集」「365日シリーズ」がメインになるのではないだろうか。

それでやりくりしてしまえるのが白鳩会である。聖経は英語で読む指導にすべきだろう。国際化時代とか適当に理由をつければいい。

434名無しさん:2011/11/07(月) 19:18:03
427>

今は、知的所有権とは言わない。知的財産権が政府の公式見解。


1:天理教の分派の裁判で、宗教団体名は独占できず、自由に使えるという判例が出ている。

2:意味不明。どの知財法で保護するのか?

3:著作権で保護されるとは言え、個人の私的使用とすれば容認せざるを得ない。しかも日頃使用するのは、せいぜい使命行進曲位だろうし。

4:永代供養も大判の聖経に故人の名前を書くだけのもので、その聖経が教団の在庫限りでは、宇治そのものも永代供養を受け付けられない。
先祖供養は、炭素化の問題で、著作権裁判とは無関係に激減している。
今後は、遺骨を分骨して所属宗派の総本山に納めるとか、既成宗教本来の先祖供養の形式に戻っていくのではあるまいか。

5:長崎の総本山は、聖地ではないという教団のため、そのような主張は全く意味がなくなっている。

435名無しさん:2011/11/08(火) 00:32:02
知的所有権でも良い これは著作権 産業財産権などの広義の表現である。



人間の知的創造活動によって生み出される、表現、アイディア、技術など実体のないものを保護するために、その考案者に与えられる権利。「知的所有権」や「無体財産権」 とも呼ばれる。日本では著作権法や特許法、知的財産基本法などの法律によって保護されている。

知的所有権を大別すると、芸術活動により生み出されるものを保護する著作権、産業に関わる権利である産業財産権、その他の権利に分けることができる。著作権には、著作物を保護しする著作者の権利と、音楽の演奏など、著作物の実演を行う者を保護する著作隣接権がある。

産業財産権には、発明を保護する特許権、アイディアなど考案を保護する実用新案権、物品の外見的なデザインを保護する意匠権、営業上の商標を保護する商標権がある。

436名無しさん:2011/11/08(火) 00:39:03
4:永代供養も大判の聖経に故人の名前を書くだけのもので、その聖経が教団の在庫限りでは、宇治そのものも永代供養を受け付けられない。


そういうことではない 谷口雅春氏の教えを100%守る立場であるなら宇治以外の場所での供養場を造ることは教えに反する。

また燻炭化に関しては昨今の事情から環境に配慮した上で決めたれたことである。もっといい方法があれば変更も可能だろう。

焼却にこだわるならCo2やダイオキシンを出さない素材にすべきだろう。

437名無しさん:2011/11/08(火) 01:40:22
知的所有権という用語は、一時、特許管理士だの、発明学会だの、知的所有権登録だので、町の発明家を騙した豊沢豊雄というインチキ爺の一派が使っていた。


知的財産基本法と言うのがある。基本法だから、産業財産権や著作権、種苗、不競法の上位に立つ法律だ。
良く読んでみな。

全国の知財を教える大学や大学院に、知的所有権学部とか、知的所有権学科とか、知的所有権研究科と言うのが一校でもあるか?

全部、知的財産学部であり、知的財産学科であり、知的財産学研究科だ。

会社の場合は、知財部知財課に統一されつつある。


ネットからコピーした知識で一端の口をきいても、肝心な処までは気付かずにコメントするのは、どこかの三代目と一緒だな。

438名無しさん:2011/11/08(火) 08:37:25
今後、予想される教団解散までの雅宣総裁の教団運営方策は、

① 『甘露の法雨』・『生命の實相』の完全放棄。これによって、各教区幹部の意欲喪失と信徒離れが加速する(雅宣総裁にとってはすべて想定内)。

② 各教化部の財政運営の破綻と教化部の統廃合。

③ 教団財政の経常収支の赤字補填の名目で、教団土地・建物の売却・現金化をなし、余剰資金は「森のオフィス」に集中。 “総本山は聖地ではない”・“本部会館の「御神像」は偶像崇拝”・“本部会館の耐震工事の放置”・“定款に「不動産業」の営業行為を追加認定”といったことは、すべて教団資産の売却・現金化の為の入念なる事前準備と云えるのであります。



掲示板での能書きはいいかげんに辞めて そろそろ全国規模で有志を募り 本部前で大規模なデモもやるべきだろ。

総裁はフェイスブックでイエスマンを集めている

439名無しさん:2011/11/08(火) 08:42:02
>知的所有権という用語は、一時、特許管理士だの、発明学会だの、知的所有権登録だので、町の発明家を騙した豊沢豊雄というインチキ爺の一派が使っていた。


お前の知識バカぶりにはあきれるぞ 一般言葉として知的所有権の方が浸透してるんだよ。

そういうのを揚げ足取りというのだ。掲示板にはできるだけ簡素な用語使うべきだろうが。

440名無しさん:2011/11/08(火) 08:44:23
それに法律家よ お前はエリートなんだから、「ならず者」に絡むような無駄な作業はやめとけ

もったいないぞ 自分を大事にしろ

441名無しさん:2011/11/08(火) 08:54:18
教団財政の経常収支の赤字補填の名目で、教団土地・建物の売却・現金化をなし、余剰資金は「森のオフィス」に集中。 “総本山は聖地ではない”・“本部会館の「御神像」は偶像崇拝”・“本部会館の耐震工事の放置”・“定款に「不動産業」の営業行為を追加認定”といったことは、すべて教団資産の売却・現金化の為の入念なる事前準備と云えるのであります。


谷口雅春氏は長生きで初代ですべての事業を完成させてしまったことが逆に後継者にはやることが無くなってしまい道楽に走る原因にもなったと言える。

父親の清超氏は特に大きな変革はせず、開祖の右腕として生涯を終えたが、その息子はそうならず、自分流を押し進めた。

教祖と言われる人物は短命か後継者がいないケースが多く 2代目になると分派争いがでてくることもよくある。

2、3代かけてようやく神殿等のインフラも終わり安定期に入るのであるが、生長の家は逆に3代目で分裂以上の崩壊期になってしまった。

資産のある教団であるゆえに今後は不動産の売却で賄うことも可能であるが、無い教団であるなら、カルト化し詐欺集団に変わるのが新興宗教の特徴。

442名無しさん:2011/11/08(火) 09:03:11
今後このまま存続させて、各地の不動産が売却され続ける事は困ったことだ 白鳩もお茶会がしにくくなってしまうな。

地元の教区が無い教団では人心も離れてしまう。そうなると白鳩会もいよいよ壊滅へ向かうかもな。

443名無しさん:2011/11/08(火) 09:09:35
<どんな事があっても、全人類の至宝である開祖・谷口雅春先生の『御教え』の真理の焔をこの地上から消してはならないのであります。>

と言葉は立派かもしれんが、生長の家は宗教であり、信仰に基づく集団であるから、過激な行動は謹んで、あくまでも神仏を信じる者として対処しないといけないわけです

手段は選ばないといけません。知的に穏やかに紳士的にすべきですが、これまでも学ぶ会や宮澤氏も紳士的な対応で接したものの全く通用しませんでした。

過激な行動が無理ならあきらめるしかありません。あきらめましょう。

444名無しさん:2011/11/08(火) 12:12:38

聖経は、当面は信徒から各家庭で余っているものの寄贈を受けて、練成等に対処することになるのではあるまいか。

寺の教典、教会の聖書や祈祷書、神社の祝詞のように、信者は手ぶらで参加しても備え付けの教典等を貸与されて礼拝式典に臨む。
生長の家だけが、マイ聖経持参になっているが、他の宗教団体と同じようになる。

後、二十数年間、雅春氏死亡50年で著作権が消滅するまでの辛抱だ。

445名無しさん:2011/11/08(火) 12:39:22
>一般言葉として知的所有権の方が浸透してるんだよ。

どこの分野で、知的所有権が浸透しているのだ?


>掲示板にはできるだけ簡素な用語使うべきだろうが。

知的財産権は「知財」と省略できるが、「知所」と省略したのを見たことがない。できるだけ簡素なのは、どっちだ?


司法試験に追加になった法律は、知的財産法であって、知的所有権法ではない。

昔は、特許弁護士と称した連中も、今は、知財弁護士と称している。知的所有権弁護士ではない。


もしかしたら、お主は、知的所有権管理士のようなインチキ資格商法に引っかかったのではないか。

446名無しさん:2011/11/08(火) 13:21:58
法律屋というのはやたらと用語にこだわる、「常識用語と法廷用語」を混ぜようとしている。

世間常識で所有権とは不動産や物を定義しており、知的所有権とは著作権などの無形の財産を指す常識言葉である。

それ以上にこだわる文章にしないと納得いかないのはいかにも法律屋か法律オタクの類だろ。趣旨が違う。



天理教の裁判ではどうだかしらんが、天理教の分派でまったく同じ天理教を名乗っている教団は無く、判決がどうであれ既存の教団に既得権がある。

分派ではなく裁判所での宗教団体の正統性裁判は過去に行われており、世界真光文明教団において、後継者をめぐり裁判を法廷で行ったが、

結果ははっきりせず、教団の名称 不動産の所有権 出版物 宗教行事上の作法や行法 祈り言葉など(知的財産権にあたる)と法律で定義できる範囲でしか判決は出せなかった。

その結果として世界真光文明教団が正統となったが、分派筋は同じ世界真光文明教団を名乗ることはできず、崇教真光と変更した。

たとえば社会事業団と学ぶ会 光明思想社が合併して「生長の家」を名乗ろうとしてもその時は雅宣教団(生長の家)はまた裁判を起し名称の撤回を要求するだろうが、

反雅宣派が同じ名称を名乗ることは現実には難しい。よって大本と大本信徒連合会のような形で「生長の家信徒連合会」というような名称なら問題なかろう。

447名無しさん:2011/11/08(火) 13:40:35
>444

個人宅の集会なら、厳格に法が関わることはない、だから雅宣教も生命の実相の出版権利がなくなっても

古本や光明思想版を使用した誌友会は問題ない。逆に学ぶ会の誌友会でも日本教文社版使用禁止も無い。

ただし講習会や大祭、練成会など公式な行事で自由に使えるかと言えば有料で大勢集めて行うような行事の使用には制限があるだろう。

ただし練成は基本的に信者だけが集まるものなので不穏分子の内部告発とか無い限り見過ごされる危険はある。

今後は誌友会と言う形で生長の家信徒と反雅宣派信徒が対立することなく交流を深めていくべきだ。

448名無しさん:2011/11/08(火) 14:10:08
5:長崎の総本山は、聖地ではないという教団のため、そのような主張は全く意味がなくなっている。



総裁のみがそう思っているわけで幹部も職員も古参の信徒も総本山も護国の神刀も神聖なものとしてるだろう。

ただし幹部は総裁に下手に意見すると解雇されるので聖地でない発言は無いこととしている。

また最近入った人は生長の家での護国の意味も、長崎の総本山の意味も知らない。生長の家は環境運動をスローガンにする団体になっている。

449名無しさん:2011/11/08(火) 23:20:16
446>

>世間常識で所有権とは不動産や物を定義しており、知的所有権とは著作権などの無形の財産を指す常識言葉である。

世間常識ではなく、お前一人だけの思い込みだろう。

不動産や動産は所有権の客体であって、民法に規定されている。知財は、民法の特別法として、各法律に規定されている。お前のように、勝手な思い込みだけで判断されると社会秩序が阻害されるからだ。無形資産であっても、グッドウィル(暖簾・営業権)は当該法律のない会計慣行、税法概念で生じるものだ。いずれにしても、知的所有権なる言葉は、法律上はもちろん官学民共に使用しない特に知的所有権登録の詐欺事件からは積極的に忌避すべき忌まわしい言葉に陥っていることこそ一般社会の常識だ。


>天理教の裁判ではどうだかしらんが、天理教の分派でまったく同じ天理教を名乗っている教団は無く、判決がどうであれ既存の教団に既得権がある。

天理教事件を十分に把握してからコメントするべきだ。判決がどうであれとは、法治国家の我が国の裁判制度を中国や北朝鮮のレベルに陥れて愚弄する発言だ。一度判例が出ると下級審は原則それに拘束されるし、最高裁判決の場合に内容を変更する場合、裁判官15人が揃って行う大法廷判決しかない。
既得権の意味を取り違えていることにも気が付かないのか。 既存の教団が天理教を名乗る権利(既得権)を侵害したのではないのだ。既存の教団でも独占できないだけの話だ。

少し法学概論程度は学び、最低限レベルの社会常識を身に付けてから常識の定義をするべきではないか。特に一部の法曹人ではなく、社会全般が法令制度を中心に活動しているのだ。パソコンと向き合っているだけでは、社会全般ではないのだ。


手かざし宗教の元祖、日本救世教は並立しているだろう。東西の本願寺のように。

同じ手かざしの崇教真光は、全ての宗教の頂点に立つ教団だから、宗教に「山」が付いているのだと主張しているのだ。

450名無しさん:2011/11/09(水) 08:18:15
>既得権の意味を取り違えていることにも気が付かないのか。 既存の教団が天理教を名乗る権利(既得権)を侵害したのではないのだ。既存の教団でも独占できないだけの話だ。


しかし天理教に同じ名称をつけてる分派は存在していない 真光もまた同じ世界真光文明教団を名乗らず「真光」のみつけた新名称で宗教法人登録している。

大本も大本と大本信徒連合会と「大本」のみ付けているがまったく同じ名称にはしてない。

今はまだ宗教法人となっていない学ぶ会等が分派となれば生長の家と同じ名称をつけるとなれば、雅宣側から取り消し訴訟となり、全く同じ「宗教法人 生長の家」は無理

「宗教法人 生長の家○○の会」とか「宗教法人 真生長の家」とかなんからの別称をしないと認められないだろう。

もっとも今は宗教法人格は昔より厳しいらしがな。反雅宣陣営もあくまでも独立でなく総裁の退陣を諮り、正式に決まれば解散の予定だろう。


>手かざし宗教の元祖、日本救世教は並立しているだろう。東西の本願寺のように。


世界救世教は1つだ 「世界救世教 いづのめ教団」 救世神教と3派になっている それ以外にも分派はたくさんある。

451名無しさん:2011/11/09(水) 09:07:02
>知的所有権なる言葉は、法律上はもちろん官学民共に使用しない特に知的所有権登録の詐欺事件からは積極的に忌避すべき忌まわしい言葉に陥っていることこそ一般社会の常識だ


今は知的所有権は死語で知的財産権と言わないと混乱が生じる。そうなったということだな 俺の真光裁判での資料が古かったな。なにしろ昔の事件だ。


>法治国家の我が国の裁判制度を中国や北朝鮮のレベルに陥れて愚弄する発言だ


北朝鮮や中国の法はもっと厳格だろ 党員に関しては甘いかもしれんが国民への統制は厳しい。

本来は法などというのは無い方が良いのだ。混乱を最小限に抑えるために法がやむなくあるのだよ。

人間がもっと哲学とモラルがあればそんなに法律屋はいらない。法律屋が多いのが人間が神の子でなく

動物と本質が変わらないから社会を乱さないようにあるだけだ。哲学よりも利益を得ることが社会の基本だからやむなく法が複雑多岐に発展したのだ。

452名無しさん:2011/11/10(木) 11:43:39
素晴らしい記事です。
 「本流」より・・

>今の高校生には、
「社会のためになろう。」
という意識が強いそうです。



若いときはみんなそうだが 金とセックスを知れば消えてしまう。

日本は社会主義ではない資本主義・金主主義国家アメリカの属国民なのだよ

453名無しさん:2011/11/10(木) 12:50:56
雅宣総裁は東日本大震災に際し 人の死について講習会などで語りはじめた。


彼の説によれば人の死は悲しいことではなく、悲しんでるのはこの世の人間の一方的な感情にすぎないわけで

あの世でむしろ歓迎されて迎えられる魂もたくさんあるから喜びであるそうな。そう思うと東北の方も悲しむよりも故人があの世で

歓迎を受けている姿を思えば、悲しく思わないだろう。人の魂は死なないのであるからそのままで良い。中にはあの世へ行っても地獄へ行く魂も

あるだろうが生長の家は日時計主義なので暗い面は見ない。相手にしない。

それよりもこの世にひとつしかない地球である。地球環境の方が大事だと思うようになる。

454名無しさん:2011/11/13(日) 13:35:55
誰かさんはチェーンソーを持ってうれしそうに立っている。

あのチェーンソーは当然電動チェーンソーなんだろうな。

数年前の化石燃料を使わないそうだから、木を切り倒すのにガソリンを使っては

何をしているか分からない。

斧を持ってうれしそうに立ってみな。そうすれば、少しは永遠性を認めるよ。

455名無しさん:2011/11/14(月) 10:29:55
>斧を持ってうれしそうに立ってみな。そうすれば、少しは永遠性を認めるよ。

他人に厳しく自分に甘い!

自分が見えていない人物!

宗教家と自認するのであれば、小難しい理屈よりも、愛を実践したら如何なものか?

456名無しさん:2011/11/14(月) 16:47:24
天皇陛下入院続く…国賓歓迎行事、初の欠席へ


宮内庁は14日午前、気管支炎のため、大事を取って東大病院(東京・文京区)に入院中の天皇陛下について、再び熱が上がるなどしたため、今しばらくの間、入院を続けられると発表した。

 陛下は16日、国賓のブータン国王夫妻の歓迎行事に出席される予定だったが、見送られて皇太子さまが代わりを務められる見通し。陛下が国賓の歓迎行事を欠席されるのは初めて。

 同庁によると、陛下はこの週末、再び熱が上がり、せきもまだ続いているという。陛下は3日に発熱が確認され、気管支炎が重くなったため、6日夜に入院。当初は11日午後の退院予定だったが、同日朝に熱が上がり、延期された。



両陛下の健康問題は年々深刻になりなりつつある。懸念材料は皇室典範の改正問題である。

皇族は女子ばかりなので次々と民間人になってしまう運命である。

宗家筋にあたる東宮家もまた愛子様が女子のために今ままでは断絶となる。

ここで愛子様は女性宮家として留まるべきという女性宮家の創設を唱える声もあるが男子絶対継承の壁でその声は小さい。

また皇族男子は秋篠宮家の悠仁さまのみなので皇族は一人になってしまうことが確実となっている。

そこで旧皇族復活論が取りざたされているが、旧皇族の具体的な復活論にしても女性宮家の公認論にしても法改正が必要となろう。

議論の段階は終わり実行に移す日は迫っている。次の政権は最優先課題で取り組むべきだろう。

457純子のブログ(怒):2011/11/14(月) 18:34:34
>千葉教区の講習会で、千葉市の幕張メッセに行ってきました。
 東京から車で約1時間で着きました。


原宿からなら、総武線も京葉線も共に、幕張のアクセスには良い。

公共交通機関を使わんかい、ワレ。電車を使わんかい、ワレ。

458純子のブログ(怒):2011/11/14(月) 18:45:05
>454さん
>455さん

しかし、どうしてこの男は、このような山荘での作業内容についてクドクドと書いたりするのだろう。

だれにだって、休日であろうとそうでない日であろうと、実に種々色々なことがあるが、それを殆んど意味もないのに、わざわざブログで些細に発表する者の気がしれない。
還暦も過ぎた加齢臭プンプンの初老男が、重要なこと(今一番は著作権問題)はパススルーして、このようなブログに興ずるとは、論点が全く狂っているとしか原因はない。

友人や知人で、ログハウスやリゾートマンション、会員制のペンションを持っている連中は、時々、これらに招待してくれるが、この総裁夫妻は常に2人だけで山荘に行っている。
全く、知人のいない孤独なオタク族としか考えられない。

459本流からコピペ:2011/11/14(月) 18:50:40

> 猿の惑星NEW (5347)
日時:2011年11月14日 (月) 18時15分
名前:日本人


総裁は、唐松模様で「猿の惑星」について論じています。

「猿の惑星」のアイデアは、第2次大戦中に、日本人を「イェローモンキー」と蔑視したことからの、発想だそうです。

そう思うと、日本人としては軽々に「猿の惑星」を観賞したくないですが。。。
総裁は、日本人ではないから、早速観賞に行ったのでしょう。

460名無しさん:2011/11/14(月) 22:18:01
<糖尿病>患者が急増…世界で3億人突破


現在の世界の糖尿病患者が3億人を突破したことが14日、国際糖尿病連合(IDF、本部・ブリュッセル)の調査でわかった。国別では初めて中国が1位となるなど、アジアでの患者増が目立つ。30年には5億5200万人に達するという。

 推計によると、11年の患者数は3億6600万人。前回(10年時点)の2億8460万人に比べ約30%増え、患者の急増に歯止めがかかっていないことが浮き彫りになった。

 国別では、2位だった中国が9000万人に達し、インドを抜いて1位になった。日本は6位の1070万人で8位より悪化した。30年時点では、中国(1億2970万人)、インド(1億120万人)、米国(2960万人)が上位を占める。日本は人口減が影響し、10位以内に入っていない。

 地域別では、中国や日本を含む西太平洋地区での増加が顕著で、糖尿病の合併症による死者が11年の同地区の総死者数の15%を占めた。同地区議長の清野(せいの)裕・関西電力病院長は「安価でカロリーの高い食べ物が広がり、途上国で急増している。バランスの良い食事や運動の大切さを伝えることが必要だ」と話す。



肉食を減らすことを環境保全だけで語ったところで実行に移す人は極めて少ない、利害関係者以外はあまりに実感がわかないのが正直な感想。

そこで健康の観点らも肉食の害を説いていく必要がある。日本人の大腸がんの発生件数と牛肉の輸入量は比例して大きくなっていることを述べたが。

世界では糖尿病が増えているというデータが出ている点に注目すべき。肉食だけではないが現代の高カロリー食品が健康に害があることは明らかである。

近代化と糖尿病の因果関係は無視できないということだ。 高カロリー食であるがファーストフードがその代表ともいえるわけで肉食とも関係はあるだろう。

健康的見地から肉食の削減は必須である。

461名無しさん:2011/11/15(火) 02:52:20
谷口雅春先生のおちんちん絶対の教えと
ハイ・マンコ・ポンの教えのもとで日本女性は長年にわたり
夫のおちんちんを無理やり押し付けられ大いに苦しんだ。

雅宣先生が雅春先生のおちんちん絶対の教えを封印してくれたおかげで
日本女性はようやく基本的人権を回復できたのである。

462名無しさん:2011/11/15(火) 11:19:31
461よ!

旧大論争掲示板から同じ卑猥な言葉を書き連ねているが、よほど欲求不満と思える!

書いていて恥ずかしくはないか?

463名無しさん:2011/11/15(火) 12:09:19
★緊急UFOソ連現地取材特報19891231-1
http://www.veoh.com/watch/v23871712zAEHMCGW

464名無しさん:2011/11/15(火) 12:15:27
★雅春先生の「おちんちん絶対」の大宇宙の真理と男女雇用機会均等法★

雅春先生の「おちんちん絶対の教え」のもとでは女性は夫であるおちんちんの言葉に絶対服従しなければならなかった。夫であるおちんちんは宇宙大生命の中心であり、女性はおちんちんのいうことをなんでも満面の笑顔で「ハイ」と素直に聞かなければならなかったし、おちんちんから「おまんこを出せ」と命令されればすぐにおまんこを呈示しなければならなかった(=「ハイ・マンコ・ポン」の教え)。女性は、雅春先生から、「女性は仰向いておちんちんを入れてもらう器(うつわ)です」「夫であるおちんちんに逆らい続けると、子宮ガンになる」「女性は家に引っ込んで専業主婦にならなければならない。女性が社会進出すると、社会が衰退する」「女性が結婚して専業主婦になって夫であるおちんちんの言うことをなんでも『ハイ』と素直によく聞くことによって、出生率が上昇して、日本国の発展がもたらされる」「女性が高等教育を受けると心が男性化して男性類似性肉体になる。あんたに子供ができないのはあんたが高等教育を受けて男性類似性肉体になったキャリアウーマンだからじゃ。」などと講習会や誌友会を通じて繰り返し脅迫され、繰り返し洗脳され続けていたので、当時の女性は夫であるおちんちんの言葉になんでも従わざるをえなかった。「おちんちん絶対」の大宇宙の真理のもとでは、女性が社会進出することなど、とうてい許されなかった。

 しかし、このように女性に対して猛威を振るい続けた「おちんちん絶対」の大宇宙の真理がついに滅びるときがきた。1979年に国連が採択した「女子に対するあらゆる形態の差別の撤廃に関する条約」を日本が批准したことによって日本は国内法を整備しなければならなくなり、1985年に男女雇用機会均等法が成立したのである。同法はその後1997年改正、2006年改正を経て、現在、同法2条では「この法律においては、労働者が性別により差別されることなく、また、女性労働者にあつては母性を尊重されつつ、充実した職業生活を営むことができるようにすることをその基本的理念とする。」と規定されている。女性が、その母性を尊重されつつ、充実した職業生活を営むことができることが保障される社会がついに到来したのである。男女雇用機会均等法の成立およびその後の改正は、雅春先生の「おちんちん絶対」の大宇宙の真理が全否定された、画期的な出来事であった。

465松山鳩子:2011/11/15(火) 23:24:12

♪ なにも言わずに このままそっと
  
♪ 屑箱に棄てようと 思ったものを
 
♪ 駅の近くの 講習会場

♪ いつか出かけていた 馬鹿ね馬鹿だわ
 
♪ 私の未練 さようなら さようなら
  
♪ おバカな2人の せつない講話

466待つわ♪♪:2011/11/16(水) 10:15:00

もういーくつ寝ると〜 判決おりる♪♪

判決おりたら〜    聖教あげて〜♪♪

神想観して〜     祈りましょ♪♪

ホントの生長の家〜  うれしいな〜〜♪♪

467松山鳩子:2011/11/16(水) 13:44:12

♪ 真理を聞きたい それだけで
  
♪ 息をはずませ 転げて来たに

♪ あの人の今日の講話も 唐松模様  

♪ 泣きの涙で 入場券を
  
♪ 握りしめても ああ遅い遅い 
  
 もう遅い

468松山鳩子:2011/11/16(水) 14:03:41

1 
♪ もしも 神誌が
  
♪ 重荷になつたらいいの
  
♪ 捨てても 恨みはしない
  
♪ お願い お願い
  
♪ 連れて行ってよ 森のオフィス
 
♪ ああ 孫が泣かせる
  
♪ 未練の鳩婆

2 
♪ たとえ 昔の 
  
♪ 鳩でも 婆は婆

♪ 嘘では 退めたりしない
  
♪ お願い お願い
  
♪ ひとりほつちに させないで
  
♪ ああ 孫が泣かせる
  
♪ 未練の鳩婆


3 
♪ なんといわりょと
  
♪ 私は あきらめ切れぬ
  
♪ 聖経を 離はしない
  
♪ お願い お願い
  
♪ 長崎の聖地に 連れてって
  
♪ ああ 孫が泣かせる 
  
♪ 未練の鳩婆

469名無しさん:2011/11/16(水) 14:34:38
≪会計は「現代経営の中枢」をなすものである。
   私(稲盛)は、企業を長期的に発展させるためには、
   企業活動の実態が正確に把握されなければ
   ならないことに気づいた。

  真剣に経営に取り組もうとするなら、
  経営に関する数字は、すべていかなる操作も
  加えられない経営の実態をあらわす唯一の
  真実を示すものでなければならない。

  損益計算書や貸借対照表のすべての
  科目とその細目の数字も、誰から見ても、
  ひとつの間違いもない完璧なもの、
  会社の実態を100パーセント正しくあらわすもので
  なければならない。なぜなら、これらの数字は、
  飛行機の操縦席にあるコックピットのメーター
  の数値に匹敵するものであり、
  経営者をして目標にまで正しく到達させるための
  インジケーターの役割を
  果たさなくてはならないからである。≫

  これは稲盛和夫氏の経営哲学中、
  会計に関する言葉である。

  生長の家 原宿教団は、

  あまりにいい加減な誤魔化し会計を続けているが・・
  それは、破局の序章であるのではないか・・。




ただしい見解である。生長の家は今急速に資産が消えていることだろう。

パイロットはいるが航路はすべて自分で決めており、メーターを見る者たちも現実を見ず

神様が良くしてくれるから心配は無いと全託しきっている(全託という無責任であるが)

元客室乗務員の白鳩総裁は笑顔だけ振りまき乗客である会員に現実は教えない。料理を運ぶだけである。

雅宣号はもうじき消息不明になるだろう。

470名無しさん:2011/11/18(金) 00:53:57
★浄土真宗 大谷派 竹中彰元
 浄土真宗大谷派・竹中彰元は、日中戦争が始まった1937年、「戦争は罪悪である」と説き、逮捕されました。当時、浄土真宗の真宗大谷派は竹中彰元に布教活動を禁じ、僧侶の位を最下位に落とすという厳しい処分を下しました。そして・・・
http://www.veoh.com/watch/v16235052XeWR8wSf

471名無しさん:2011/11/19(土) 00:46:21
gibo aiko
http://www.veoh.com/watch/v20441395hxnkzszw?h1=ketteiban1

472名無しさん:2011/11/19(土) 09:44:04
まさに第三代目・谷口雅宣先生は<売り家と唐様で書く三代目>。全信徒・誌友のみなさま、開祖・谷口雅春先生の御教えを正しく継ぐ新しい法燈継承者・総裁が決まるその日まで

(A)聖使命会費の納入の一時停止 

(B)講習会受講券の割当購入の辞退 

 を実行して頂くように御提案申し上げます。

 理由は、第三代目・谷口雅宣先生は上記の如く、民主党支持の実質的左翼主義者であり、

 開祖・谷口雅春先生の“みこころ”に弓引き、

 愛国の真柱である「生長の家」を消滅させ、

 日本を中国共産党支配下の属国・属領化へ導く事を隠された目的とされているからであります。

 祖国日本の大国難を打開して行くために宜しくお願い申し上げます。再合掌



これって総裁の思惑になるんじゃないのか?資金難を理由に教団の不動産を次々と処分していく計画になるだろ。

内部の幹部はおろか職員も誰も反抗できないんだから、幹部らは自分の退職金を確保できればいいだろうし、総裁の思うまま処分されるぞ。

それよりも教団の精神的柱である宇治別格本山はいいがげん独立すべきだろ。

宇治が独立となれば各地の教区も追随していくから、生長の家の幹部らの仕事は裁判に明け暮れるばかりになる。

そんな馬鹿げた状態ならさすがの白鳩もうんざりして教団から消えるだろ。

聖典の次は宇治だ

473名無しさん:2011/11/20(日) 12:11:23
>長年の間にぬるま湯的信仰になり、この最高の『御教え』を信徒の私達が各人、どの程度まで理解しているか、自分の悟り(真理の把握)のレベルはどの程度の段階か?さらに一層高き霊的境地を求める持っているかどうかを各人が却下照顧する、つまり、御利益信心の段階だけで終っていないか? クラブ活動のような信仰に陥っていないか? “先生病”に罹患していないか? 本当に「生長の家、地上出現の使命と目的」が分かっているか? 国家の成仏とはどういうことなのか?頓得の悟りで上乗慢に陥っていないか?生活と信仰が一枚岩になっているかどうか?具体的人生の生き方と真理とが一致しているかどうか? 個生命(霊魂)の無限の進化向上(實相顕現)を目指して変わらざる求道心を持ち続けているか?・・・こういった点における自分自身の信仰の段階を却下照顧(チェック)するために、雅宣総裁の「今の教え」はリトマス試験紙として与えられたのであると考えられるのであります。


雅宣総裁の出現は生長の家ではそういうことになろうが、それはさらに日本国へ拡大していき、亡国・売国奴の巣窟となり、高齢化・少子化・産業空洞化と将来が希望をもてない国家になり変わった日本の姿の縮図でもある。

憲法9条に固執し、国防を米軍に頼り、徴兵の義務も無い国家がこのまま何百年も続くことはありえない。戦争に負けたことは反省しつつも国防の放棄は異常である。

474名無しさん:2011/11/20(日) 18:20:38
>>462 名前:名無しさん 投稿日: 2011/11/15(火) 11:19:31
>>461よ!
>>旧大論争掲示板から同じ卑猥な言葉を書き連ねているが、よほど欲求不満と思える!
>>書いていて恥ずかしくはないか?

死後の世界にはそういう人間の行く地獄がありますよ。

**********************************************
フレデリック王と姦淫の地獄

彼(フレデリック王)はそこには便所のみしかない。と言った。そこにいる者たちは彼を色々な便所に連れて行ったが、それは非常に数が多く、構造も多様であった。
それは、彼が好色に溺れきっていたことが意味されている。
その後、彼は他の所へ連れて行かれた。そこには穴があったが非常に胸くその悪い悪臭が放出されていた。
彼はその穴に落ちたため、身動きができない。と言った。
彼は新しい情婦を絶えず欲しており、一度触れた者には嫌悪を感じた。
また、その洞穴からは死臭が放出されていた。それは彼が嘘つきでもあったという理由からでもあった。
(スエデンボルグの霊界日記より)
**********************************************
フレデリック王は本当に色情魔だったのですね。
好色の象徴は便所のようです。
便所の夢をよく見るようになったら要注意ですね。

475名無しさん:2011/11/21(月) 01:17:42

売家奴
唐松模様
三代目

476名無しさん:2011/11/21(月) 12:27:57
>便所の夢をよく見るようになったら要注意ですね。


じゃあトイレの神様はどうなんだ 便所をきれいにすれば金運が上がるといわれている。

たくさんあるんなら全部掃除すれば良くなるだろ。

でもパチンコ屋のトイレは流さない奴がいるんだよな、うんこが流れる(運が流れる)とかゲンを担いでいる。

477名無しさん:2011/11/23(水) 16:09:22
>最後の最後まで諦めてはいけないのだ。「陰極は陽転する」というお言葉がある。明るい心で感謝して努力を続けるするならば、「陰」は本質通りに消え去って「陽」が現れる以外にないのだと思う。


ではバブル経済崩壊から金融機関はゼロ金利ばかりで年金生活者はいつまでも苦悩のままである。銀行は自分らの利益を得るために奮闘し陰極から陽に転じたが、企業も個人も好景気を迎えたためしがない。

20年も不況でついに国力が無くなったんだと最近になって認める動きが始まったではないか。努力しても成果がでるのは個人であるが組織の努力は陰極が陽極するとは限らない。

478名無しさん:2011/11/23(水) 18:54:59
人は皆、幸せを願って生きている。
幸福になりたいと思って生きている。
幸福とは一体なんであろうか。
百億の金を全くの一個人で、頭も使わずに使ってしまった人間もいるが
彼は幸福ではない。
彼の人生はいった何なのであろうか。

479名無しさん:2011/11/24(木) 18:35:21
自民党の石原伸晃幹事長が代表を務める党東京都第8選挙区支部が、宗教法人「崇教真光」に2009年からの2年間で計36万円以上を「会費」として支払っていたことが、24日都選挙管理委員会が公表した政治資金収支報告書で分かった。石原氏の事務所は支出目的を明らかにしておらず、政治資金問題に詳しい学者は「政治団体が支払うことについて説明が必要」と指摘している。
 政治資金収支報告書によると、同支部は昨年2〜11月、6回にわたり、崇教真光に「会費」として計16万1600円を支出。同様に、09年にも8回にわたり計20万円余を払っていた。

480某掲示板より引用:2011/11/24(木) 18:59:12
(198) 秋季大祭で雅宣先生に「愛国・本流効果」の声 投稿者:  tanida kouiti
秋季大祭で取材してきました。

私も活動歴うん十年でありますので・・
親しい運営委員や教化部長。
本部職員など、後輩にも聴いてみました。

一様に谷口雅宣先生の豹変に驚きの声。

谷口雅春先生の「碧巌録解釈」をあげて
「人人光明」(第86則)を説明。

「好事振りまわさず」・・ここがいいと あえてあげつらうな。
 もともとの光(實相)が 見えなくなるぞ・・・という
 實相独在の項目です。
 日ごろの「日時計」路線を振り棄てて
 (いいことを 書き込む運動でしたね・・)

 「11月30日聖典裁判」以降、教団が
 分裂したり「経営破たんの責任追及」翻って
 ≪雅宣総裁追放運動≫が起こらないように、リップサービスの
 運びとなったようでス。

 聞き取りをすると、皆、口をそろえて
 「愛国本流(掲示板)効果だよ・・皮肉だね」と・・。

 たかがインターネットの書き込みですが、
 それが、確実に「時代に反映している」という事です。

 インターネットで国が変わった「某国」が思いだされます・・。

 
  
 


2011年11月23日 (水) 07時15分



(199) 谷口雅宣先生。素晴らしいですよ。 投稿者:   あいこく11


  さすが、お孫さまだ。

  谷口雅宣先生。素晴らしいですよ。

  その 勢いで、雅春先生の新刊を出して、

  愛国運動を再開して、

  日の丸 国旗掲揚運動をし、

  優生保護法改正運動改正運動再開。

  明治憲法復元改正運動。

  山梨は、信徒用の温泉保養地にして、

  本部を補強。宇治を森の中のオフィスへ。

  本山で松下政経塾のような

  次代の愛国後継者育成を。 

   


2011年11月23日 (水) 07時30分

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なんとなく、ずれているように思いませんか?

「聖経」、「生命の實相」、この宗教教団にとって絶対不可欠なものが、無くなる可能性も近いのに、、、、

これでは、白鳩夫人達と余り大差のない極楽トンボのような。

特に、tanida kouitiさんの宗教歴や顔の広さは、どこかの掲示板の管理人さんと類似のようで。

しかも、総裁が引用した「碧巖録解釋」は、総裁自らが焚書にしたものらしいが、その矛盾は無視しての総裁賞賛の弁。

やはり、、、ここにも原宿の、、、、

481名無しさん:2011/11/25(金) 09:15:08
>谷口雅春先生の「碧巌録解釈」をあげて
「人人光明」(第86則)を説明。


そんな程度ではだまされんぞ 大日本神國観を総裁自らが全国の講習会で指導しない限り、簡単に容認するべきではないだろう。

天皇崇拝を総裁が語らり書を出さないかぎりは付け焼刃にすぎない。

482名無しさん:2011/11/25(金) 09:21:28
>479

石原家の宗教との関係は深く 都知事は霊友会信徒 息子の伸晃氏は崇教真光の組み手(信者)であることは有名

483名無しさん:2011/11/28(月) 13:38:41
大王製紙:父の叱責実らず…前会長、非連結からも数十億円

大王製紙前会長の井川意高(もとたか)容疑者(47)による特別背任事件で、
約2年前に前会長が非連結のファミリー企業からも数十億円を借り入れ、
これを知った父親の高雄前顧問(74)から激しく叱責されていたことが分かった。
東京地検特捜部もこうした経緯を把握し、前会長が前顧問に気づかれないようにするため、
自身が会長を兼ねる連結子会社からの借り入れに走ったとみているが、
前会長は今年3月にも再び前顧問から叱責されている。

 特捜部は22日に前顧問の愛媛県四国中央市の自宅も捜索しており、
巨額借り入れを巡る父子間のやり取りも調べている模様だ。

 同社関係者によると、前会長は一昨年、前顧問が役員を務める非連結のファミリー企業などから
数十億円の融資を受けて多くをカジノ賭博につぎ込み、前顧問が
「二度と会社の金を使うな」と注意した。一部は前顧問が返済を肩代わりしたという。

 ところが前会長は昨年5月から今年2月、今度は自身が会長を兼務する連結子会社3社から
計約22億円を別のファミリー企業を経由して借り入れるとともに、並行して連結子会社から
直接約23億円を借り入れ、やはり大半をカジノで消費。前顧問は経由分に気付き、3月に再び
「自分の資産で弁済しろ」と叱責した。前会長は7月までにファミリー企業の株などで約42億円を弁済した。

 それでもカジノ賭博に没頭する前会長の借り入れは止まらず、4月以降、問題が発覚した9月までに、
連結子会社7社からさらに計60億8000万円を引き出した。その際、
7社幹部らには「前顧問には内緒にしてほしい」などと口止めもしていたという。

 22日に会社法違反(特別背任)容疑で逮捕された前会長が発表した「お詫(わ)び」文書は
「4月以降の借り入れは父も知らなかったものであり、責任はすべて私にある」としている。
前顧問は10月、毎日新聞の取材に対し、「父親として深く道義的責任を感じているが、
本件(の巨額借り入れ)は意高個人の問題」と文書で回答した。



次々と呆れ返るばかりの大王製紙事件である。3代目の放蕩ぶりは他人事であろうか?生長の家はまったく他人事ではないが。

戦後に起した日本の企業の多くが創業3代目になっている。特に中小企業はワンマン経営がほとんどだろう。

愚鈍な経営を身内に任せては破滅になりかねない。企業クーデターで体質を変えないと日本に未来はなさそうだ。

「3代目のジンクス」は日本あらゆる業界に一挙に押し寄せるだろう。

484名無しさん:2011/11/28(月) 16:27:41
肉を多く食べると大腸がん…調査で裏付けられる

肉を多く食べる日本人は大腸がんになるリスクが高いことが、約8万人を対象にした約10年におよぶ国立がん研究センターの追跡調査でわかった。

 同センターが28日、発表した。牛や豚などの赤肉を食べると大腸がんのリスクが上がることは、世界がん研究基金と米がん研究協会が報告していたが、今回の大規模調査で日本についても裏付けられた。

 岩手や長野、茨城、沖縄など9県在住の45〜74歳の男女約8万人を対象に、1995年から2006年まで追跡調査した。このうち大腸がんになった1145人(結腸がん788人、直腸がん357人)について肉類の摂取量との関連を調べたところ、摂取量と結腸がんに関係がみられた。

 男性は、肉類全体の摂取量が最も多いグループ(1日当たり約100グラム以上)のリスクが、最も少ないグループ(同約35グラム未満)の1・44倍だった。女性でも、赤肉(牛と豚肉)の摂取量最大のグループ(同約80グラム以上)が、最少グループ(同約25グラム未満)の1・48倍に上った



環境問題で肉を削減するよりも健康面から肉食の危険を語る方が効果が高いと思える。

日本人の大腸がん発生率は肉食の増加と比例しているのである。

大腸がんになると人工肛門を付けることになり、扱いが大変で汚物の匂いもある。

肝に命じるべきだろう。

485名無しさん:2011/11/28(月) 20:43:32
どうせあっちでは没だからこちらに書かせてもらおう。


>某県で地方講師試験のための勉強会が開催され、教化部長の指導によれば・・・・

 
> 生長の家の講師資格を得るということは
>  『生長の家の真理の神髄 = 不立文字』 を継承すること。


>    不立文字が神髄!?

> Chiバ県の部長さん、本当にそう言ったのですか?

教化部長はそう言ったかもしれぬ

講師資格を取ることは谷口雅春先生の真理の真髄を頂くことである。

いいですね。がんばりましょう。

486:2011/11/28(月) 21:17:52
合掌
人間神の子の生長の家の皆様ありがとうございます。

最近、何か教団の周辺が暗雲低迷のような気がします。

これは、私達信徒の総裁先生に対する中心帰一の念が型通りであって希薄になっているのだと思います。

そこで、さらに一歩進めて、「南無」つまり、帰依します、全託します、を付けて朝晩、仏壇の前で唱えたらどうでしょう。
暗雲が直ちに去ることでしょう。


それでは、私が先導しますので、私について唱えてください。


南無大聖師雅宣先生。

南無大尊師純子先生。


合掌
再拝

487名無しさん:2011/11/28(月) 21:52:52
よっ ☆先生待ってました。

488名無しさん:2011/11/28(月) 22:56:12
あほだら教かぁあーーっ!!

489渡哲也:2011/11/29(火) 22:37:26

>大腸がんになると人工肛門を付けることになり、扱いが大変で汚物の匂いもある。


それでも人気と仕事があるからいいだろう。他人の人工肛門のことまではほっといてくれ。

490名無しさん:2011/11/30(水) 21:08:17
一つは、「生長の家」という宗教界から雅宣氏が引退し、完全別な団体として独立せしめた「森のオフィス」を経営し、初代理事長として納まり、息子達に継がせていくという道を選択するということであります。そのときには教団側から、当分困らないだけの運転資金を確保していくでしょう。その代わり、教団側からは、院政を100%行わない完全独立の交換条件を提示され了承せざるを得ないでしょう。雅宣総裁はこの自主的引退の道を選ぶことによって、やがて追求されるであろう教勢急低下の責任から無事に逃れることが出来、わずらわしい総裁批判の声も聞かなくて済むようになるからであり、大義名分としては「公訴審」敗訴の責任をこの様な形で取ることが有利と判断できるからであります。


  もう一つは、裁判に敗訴しようが、どんなに信徒が激減しようが、総裁の椅子に座り続け、教団運営の赤字補填という名目をつけて、原宿本部会館、総本山、宇治、各教化部を売却し、教団の再興不可能な所までもっていく、最後に「森のオフィス」だけを残し、人生の終局まで其処に居座る。勿論、独裁権力でその間の私財蓄積は怠らず、というわけであります。これは、常軌を逸した狂人的行動でありますが、こうなればハッキリとする事があります。それは、雅宣総裁は、自分の意思だけで動いているのではなく、他者の意思に支配されて動いている事が証明できたことになります。この他者の意思をこの掲示場に投稿されているひとの言葉を借りれば、日本国家を内面から崩壊せしめようとする<霊界の巨大悪霊の憑依>ともいえますし、世界支配の目的を目指して進んでいる<国際的巨大金融財閥資本連合体>、つまり、<欧米の影の実質的世界政府>であるといえます。


影の支配者=イシヤ=石屋であろう、これは最初から俺はにらんでいたが、本流がようやく認めだしたようだな。

しかし真の目的は生長の家でない 真に破滅させるのは日本国であり皇室であることを忘れるな。

日本は亡国になる運命なのだ。

491:2011/11/30(水) 22:54:00

生長の家白鳩会総裁谷口純子先生、いつも拙いブログを読ませていただきありがとうございます。

スタート時から一貫して、子供程度の文章力、そして、一向に上達しないまま。

つらつら考えるに、純子先生こそ、無学無教養な老婆が突然神憑りになって「お筆先」を著した、天理教の中山みき様、大本教の出口直様の再来ではないでしょうか。

そのように考えないと、ワンパターンの拙い文章が全く改善されることなく、地獄の状況下でも明るい光明面だけを見る内容のブログで、世の中に悩んでいる人、苦しんでいる人、迷っている人なんか皆無と言わんばかりの日時計ブログです。

人間神の子の生長の家の皆様、今後は、白鳩会総裁谷口純子先生を、我等の教団に神が与えて差し遣わせたもうた「生き神様」として朝夕拝もうではありませんか。

そして、「恵味な日々」を神が、純子先生を通して私達にくだされた「お筆先」として、日夜拝読しようではありませんか。


生長の家白鳩会総裁谷口純子先生
ありがとうございます
再拝

492名無しさん:2011/12/01(木) 12:26:22
純子先生と言えば渋谷で英会話の帰りにホームレスもなにげない風景にしてしまった文章を思い出す。

すべてが花畑の一面の世界に生きている住民には生活苦の人すらも単なる通行人なのである。

493名無しさん:2011/12/01(木) 13:51:51
あまり優秀ではなかった 投稿者:進学塾カウンセラー
>谷口先生は、『私は雅宣に皇學館大學に行かせたいと思ってゐるのだが、清超は青山學院大學に進學させたいと言って反対する。


いまでこそ、MARCHの一角を占める青山学院だが、当時は立教大学の滑り止め、成蹊、成城学園、そして明治学院と同じレベルの偏差値だった。

そして、同じ渋谷区内の神道系の大学、国学院もエスカレーター以外で受験するには難しかったので、三重県の皇學館レベルの知能ということを祖父である雅春先生はご存知だったのであろう。
そして、清超先生も我が息子が青学以外をコンペして一般入学をするには相当困難なのを知っていて、青学を主張されたのであろう。

コロンビア大学の院を卒業したので、すごく優秀だと思っている白鳩婆も多いが、
修士論文のない研究科の専攻で、また、当時のコロンビア大の外国人留学生の受入れ状況が少なかったことも併せて考えると、当然、この教主の知能レベルは判明するはず。

因みに、東西の浄土真宗本願寺門主は、東大卒業であり、西本願寺現門主の大谷光真は麻布中学から東京に下宿して東大を卒業し、龍谷大学の修士課程を修了するも、西本願寺系列の大学院だからと改めて東大の修士課程を修了している。

黒住教の現教主も、京都大学を卒業し、京都大学の大学院に進んでいたが、父親5代教主の体調のことがあり、やむを得ず中退されている。

国学院や皇學館の神学科は、もちろん、神道としてのシラバス等はすばらしいものだと考えるが、この大学の偏差値で、この総裁の頭脳まで「優秀だ。頭が良い。」と褒め称えるのはいかがなものか。

そのように能力以上を褒めるから、この総裁もスッカリその気になって、天上天下唯我独尊のお山の大将、井の中の蛙になったのかと思う。



青山学院は今でこそ「地方人が憧れるおしゃれ大学」として、明治・立教・中央などの準一流大学と同等の地位を持っているが、実態はマスコミ 芸能関係に強いのが特徴の新左翼系大学である。

もはや生長の家は話題の「大王製紙と同じような組織」でトップはわがままな放蕩3代目で独裁者で誰も逆らえません。浪費の一途でやがては破産です。

494名無しさん:2011/12/01(木) 13:55:48
>491

せめて赤毛のアンくらいになってほしいものだな。

495秀松模様:2011/12/01(木) 18:14:31

花登筐原作の「あかんたれ」、30年以上前のテレビドラマだが、全国の地方局で何年に一度のローテーションで再放送を繰り返している。

地方を出張していて、偶然、また放映しているのを目にすることもある。
もっとも、ストーリーはわかっているのだが、思わず観てしまう。
リピーターも多いようだ。

準主役の成田屋という呉服問屋の三代目が「あほぼん」で沢本忠雄(必殺シリーズの中村水主の妻リツの元夫)が演じているが、なぜか、某新宗教教団の現三代目を思い起こしてしまう。

496名無しさん:2011/12/02(金) 10:33:47
生長の家の元最高幹部●●●●氏は、法灯継承をしたと自称する谷口雅宣氏の「大東亜戦争侵略」発言を受けて「もう、現象界の《生長の家》の使命は終わった。と言って教団を去った。」

1月末までに、谷口雅宣氏が、《悔いあらため》なければ、
生長の家は、ある意味で、82年の歴史に、ピリオドを打つことになるだろう。

そして、「新たなる原点回帰の生長の家」の始まりとなるだろう。
最近この掲示板でも「仏教の根本分裂」(釈迦滅後100年目)や、「世界救世教」の3大分裂を例えに出される方などがおられるが、
愛する「生長の家」は、どうか《谷口雅春先生の喜ばれる形で》千年も二千年も続いて欲しいと願うのは皆の願いである。

来年1月末までの和解交渉・・ぜひ、雅宣先生においては、
「愛国復帰路線」をぜひ、御決断戴きたい。



幹部をイエスマンで固め、義兄や弟を追放し 聖典裁判を行い、森のオフィスを建設着工までしてしまったのだ。

突然変更するとも思えんし、側近はみな環境路線でイエスマンばかりだろう。元に戻すなら追放した兄と弟を復帰させ、辞めさせた幹部に謝罪しないといけない。

そこまでする時間が1月末までにもう無い。 開き直って「生命の実相」は古い本で現代科学と相容れない部分があるとか適当に言い訳して廃除する方向へ向かうだろう。

生長の家は環境保全セミナーと白鳩カルチャーセンターとなる運命。

497名無しさん:2011/12/02(金) 11:37:40
>雅宣さん!あなたはこの考えが理解できないのであれば、生長の家から去って、独力で「森のオフィス」で自然と共生したモデル生活をつくり上げて下さい。他人のお金に頼らずに独力でですよ!今、丁度同じ様な事件が新聞テレビを賑わわしています。同じ、第三代目の御曹司が片や、カジノ賭博にマヒしてしまいました。片や「森のオフィス」に自分の稼いだお金ではなく、先代、先々代の蓄積を使い放題、何の感謝もなく使っている人が居ますね。雅宣さん!信徒の大部分はこのように考えているのですよ!よろしくお願いしますよ!! お婆さん信徒より、  合掌

大王製紙事件は生長の家において他人事でない まさに絵に描いたように同じような状態である。カジノと環境建築と道楽の種が違うが本質は同じ。一方の井川会長はさすがに犯罪であり、株主は許すことは無いだろう。退陣が決まっただけに罪はやがて許される、しかし宗教法人トップの方は逮捕にはならないだけに悪質である。

地獄へ自ら選んで進むようだ。

498お人好し白鳩婆の見本:2011/12/02(金) 12:09:20
>(254) 谷口雅宣総裁先生を信じる。 投稿者:   いいだりんこ


私は谷口雅宣総裁先生を信じます。

最近、事に「人間神の子」を御講習会で
語られるように変化しています。

今までそのようなことはありませんでした。
「人間神の子」と言っています。。とか、人ごとのように
語られておりました。しかし、最近は、少し違うのです。

そんな状況を「愛国本流効果」とか「本流掲示板効果」と、本部や総本山の講師職員さん、教化部の方、地方講師たちも言われているようです。

けっして、悪い事ばかりではありません。「善くなるために」聖典裁判も、「3代目大パニック紛争」も現れているのでしょうね。

わたしは、谷口雅宣総裁先生を信じています。
「天皇国日本」「愛国路線」の生長の家に、回帰できることを。


2011年12月02日 (金) 07時3

499名無しさん:2011/12/02(金) 12:38:00
「人間は動物と本質は変わらない」とか学者の説を本に書いたではないか。あれは嘘なのか?

それに「神の子」でなく「天皇陛下万歳」を語らんと

500名無しさん:2011/12/02(金) 12:41:30
>すでに発表済みですが、薫炭化は中止になったのですよ。

寡聞にして存じ上げないのですが、「発表」がありました?
もっとも、「燻炭化はじめました」の時の各媒体記事も
それほど大きい扱いではありませんでしたが・・・。
(未だ知らない人は知らない。聞いたことがあっても
どういうことなのか理解していない人もいるのでは)

私自身、生長の家に、そしてその供養法に心が向かった矢先に
燻炭化の記事(宇治HP『宇治の四季』にて)を目にしたので
「そうした扱いをするのでは・・・」という思いから、
距離をおいた関わりに止まっています。

もちろん、それ以外にも教団の対応にはモヤモヤした思いが
ありますが、「霊牌の燻炭化」が如何なる形でも行われない、と
いうのが事実であれば、とりあえず1つ(だけ)、教団の
「罪作りな行為」が減ることになると考えます。


大がかりな作業だぞ それに信徒らしきか、愛行で使われてるような画だが、本人は立ち合いもしないんだな

http://www.uji-sni.jp/ujinosiki/2010/photo-220809-02.htm

501名無しさん:2011/12/02(金) 12:50:12
霊牌のあつかいも考え直す時期でもあろう、谷口雅春氏が指導してたころに比べ、宇治の住宅街もより密集しているし、環境に対し地域も行政も神経質になっている。

はたしてあの土地で従来どおりの行事が続けられるのか、地域住民への配慮を考えると霊牌は辞めるべきか

それとも、金をたくさんかけてCo2を出さない最新の焼却施設を造るべきか。森のオフィス、被災した東北各地の教区の再建と金がかかるな。

502名無しさん:2011/12/04(日) 00:44:25
★1/3【経済討論】漂流する世界経済・どこへ行く日本[桜H23/12/3]
http://www.nicovideo.jp/watch/1322880328

★2/3【経済討論】漂流する世界経済・どこへ行く日本[桜H23/12/3]
http://www.nicovideo.jp/watch/1322880026

★3/3【経済討論】漂流する世界経済・どこへ行く日本[桜H23/12/3]
http://www.nicovideo.jp/watch/1322879677

503名無しさん:2011/12/04(日) 11:34:03
>150億の金があれば、ブラジルのパンタナール周辺やねアマゾン流域の焼き尽くされてしまった森の再生に貢献できるはずだ。いいかげんにお坊ちゃまのキノコ狩りに付き合うのは
NO!!といわなければ後悔する事になるだろう。


反対の声を無視して運営する 相愛会 栄える会 白鳩会 青年会も運命共同体ではないか。

最近は金の話が多くなった教団であるが、「与える生活」を強調しているのはそのためだろう。

「豊かになるために自らが与える生活を実践する」と信徒に刷り込み、総裁の道楽は賄われる運命である。

まあ白鳩がなんとか工面するのだろう。

504名無しさん:2011/12/05(月) 01:26:57
女帝 春日局
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00867/v00336/v1000000000000002278/?list_id=127169

家光の乳母であり、男子禁制の大奥の基礎を築いた女性春日局。しれつな権力争いが行われる江戸城で、春日局が上り詰めていく様を描く、総製作費10億円の絢爛豪華な時代劇。十朱幸代を主演に、名取裕子、鳥越マリ、長門裕之、若山富三郎らが出演。【あらすじ】天下分け目の関ヶ原合戦の数年後、浪人・稲葉正成の妻ふくが、夫の仕官を依頼すべく、京都伏見城に徳川家康を訪ねた折のことだった。好色絶倫の家康に迫られるまま、ふくがその美しく成熟した肉体を開いたのは、心のどこかに取引を超えた、何かしら漠然とした将来への企てがあったからか? やがてふくは、家康の子を身ごもるが……。(1990年 / 日本)

505名無しさん:2011/12/05(月) 13:01:33
生長の家では勅使河原氏が春日局のイメージだが、アメリカへ追い出されたのか、それとも総裁のお気に入りのアメリカじゃ栄転なだろうか?

国内において純子氏より存在感を持っていることに総裁は面白く無いだろう。能ある者は遠ざけられる。

506名無しさん:2011/12/06(火) 09:11:12
講習会は良い天気に恵まれ、7会場で16000人以上の沢山の方が、ご参加くださいました。

 控室には、ポインセチアとカスミソウなどのクリスマス的な洋花と、黄菊の生け花を飾っていただきました。

 兵庫教区の皆さま、お世話になりました。ありがとうございました。




これだけ掲示板で教団の現実を語ってもいまだに白鳩には影響が無い。「このままが良い」とアンチ雅宣へ発信してるようなものだ

つまり現状は圧倒的会員数をもつ白鳩は愛国路線はNOなのである。

507名無しさん:2011/12/06(火) 09:16:07
生命の実相が無くても問題ないな

女性の幸福365章とか日本教文社に女性教育書はたくさんあるので、教区での勉強会には何ら支障はなさそうである。

「生長の家にとって聖典とは実に軽い存在」だということが1月末にはっきりするかもしれない。

総裁夫婦と白鳩のカルチャーセンターへ向かうのみ

508名無しさん:2011/12/06(火) 12:44:02
>世界一贅沢な引きこもり 投稿者:元職員B
引きこもり・・・
みなさんよく言い当てましたね。そうなんですよー
原宿本部でも引きこもり
原宿オヤマでも引きこもり
でも・・・原宿は若者が多すぎてイライラ
だから
別荘を買って
それでもものたらず
別荘の近くに職員を道連れでキノコ狩り
「人間嫌い」の引きこもりに150億も
使わせていいんでしょうか。みなさん


みなさんは呆れているが白鳩はひきこもり本部建設に反論もしない 
これからもひきこもり総裁に貢ぎ続ける運命である。

教区の部長には詐欺師的才能を発揮して白鳩さんからしっかり金を出してもらいまひょ

509名無しさん:2011/12/06(火) 18:33:43

生長の家で、引きこもりや登校拒否が直ったとの、話は良く聞いてきたが、このように、教主自らが「引きこもり」であれば、この新興宗教の寿命は尽きたのかな。

510爺通信より:2011/12/06(火) 22:13:44
「神世界」教祖、起訴内容認める=霊感商法事件の組織的詐欺罪―横浜地裁
時事通信 12月6日(火)14時37分配信

 有限会社「神世界」(山梨県甲斐市)グループの霊感商法事件で、顧客から祈願料名目で現金を詐取したとして、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)罪に問われたグループトップの同社取締役斉藤亨被告(54)の初公判が6日、横浜地裁(朝山芳史裁判長)であった。斉藤被告は起訴内容について「間違いありません」と全面的に認める一方、「私たちの宗教活動は全て詐欺だったわけではない」とも述べた。
 検察側は冒頭陳述で、グループの意思決定は「最高責任者である被告の一存で行われていた」と指摘。心霊鑑定と称して、悩みを抱える顧客から多額の金銭を得る手法も「被告が売り上げを劇的に増やすため考案した」とし、こうした手法による金銭獲得活動がグループ内で広く行われていたと主張した。
 起訴状によると、斉藤被告は「教祖」と呼ばれ、グループの役員や従業員に顧客勧誘や心霊鑑定、祈願などの分担を指示するなど、グループ活動全般を統括。2004年5月〜06年9月、系列会社元役員吉田(旧姓杉本)明枝被告(48)=公判中=らと共謀し、顧客5人から祈願料名目で計1340万円を詐取したとされる。

511名無しさん:2011/12/07(水) 17:42:05

女子部員「気付いたら内柴容疑者が部屋に」

教え子の10歳代の女子柔道部員に性的暴行をしたとして、柔道のオリンピック金メダリスト・内柴正人容疑者(33)が逮捕された事件で、被害に遭った女子部員が「気付いたら内柴容疑者が自分の部屋にいた」と話していることがわかった。

 この事件は、酒を飲ませて酩酊状態だった女子柔道部員に都内のホテルで性的暴行をしたとして内柴容疑者が逮捕されたもので、内柴容疑者は「合意だった」と容疑を否認している。

 その後の捜査関係者への取材で、被害に遭った女子部員は警視庁の調べに対し、「気付いたら内柴容疑者が自分の部屋にいた」と話していることがわかった。

 内柴容疑者は女子部員らと数時間酒を飲み、1人で歩けない状態の女子部員と2人で先にホテルに戻ったという。警視庁は、内柴容疑者が介抱を装って部屋に入ったとみて調べている。



かつては国技であった柔道もついに終わったようだな。金メダリストであるが、未成年レイプでは永久追放もやむなしだろう。

10歳代の少女に酒を飲ましてレイプとは もはや救いようが無い。

512名無しさん:2011/12/07(水) 18:08:06
・・・都会の生活は間違っている。
・・・自然と調和した生活を
・・・私たちは森の中に行きます。

そして
>東京へもどりました。表参道のイルミネーションは、やはり見事です。

何なんですかね。

森の中でクリスマスの飾りライトをいっぱい点灯してくれ。

やはり芸術はすばらしいいいい・・・てか、オボッチャマ

513名無しさん:2011/12/07(水) 18:46:32
『生命の實相』や『甘露の法雨』を失っただけでなく、「失ったのだから、『生命の實相』や『甘露の法雨』を一般の練成会や講習会で使うな。」などという本末転倒した命令を出した雅宣総裁や周辺茶坊主理事たちに対して、

「一体、『生命の實相』や『甘露の法雨』が大切なのか、自分たちのメンツが大切なのか。どちらが大切だとお考えなのですか。これは、教団運営の問題ではなく、また総裁も一般信徒も関係なく、人間として道義さらに信仰の問題ですよ。」

という声が燎原の火の如く出ても当然なのですが、全く出ていません。


この掲示板の一部で言われているように、雅宣総裁の本心が「生長の家」の解体にあるのならば、総裁はみごとにその本心を達成しつつあるのだと言わざるをえません。



それでも白鳩のネットワークは講習会に動員することに信仰があるのだろう。

講習会になるとアチコチ遠征して動員数を総裁に発表してもらえればうれしい。

もはや五木ひろしとか演歌の親衛隊のようなものになった。

514名無しさん:2011/12/07(水) 19:00:27
>東京へもどりました。表参道のイルミネーションは、やはり見事です。

総裁先生ほんとうにそうですね。

首都高速から見る、東京の夜景も、やはり見事ですね。



こう書き込んで、ぜひ、総裁先生の反応を頂きたいものだ。

515:2011/12/07(水) 22:55:07
いつも永遠の真理を世界に発信してくださる宗教界の若きカリスマ指導者、生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。

生長の家のホームページを見ていてわかったことですが、先生のtitleが、英文では、”president”になっています。
しかし、これでは強欲な儲け主義・金銭主義の営利会社の社長か、銀行の頭取のようで「聖職」である生長の家総裁の敬称としては良くありません。
また、共和国の大統領の意味もありますが、先生のように高貴なお生まれでしかも世襲で就任される場合には、やはり、”king”か”emperor”ではないでしょうか。

そこで、他にも適切なtitleがないかと少し考えてみました。

御祖父様である谷口雅春先生は、Ph.D.を授与されていらっしゃったので、”Doctor”でも良いのですが、
先生の場合、修士(master)なので、マスターでは何か水商売の経営者のようで良くありません。

"priest"では、一介の僧のようで、先生のご身分にはマッチしませんし、

地球の将来、動物の心を見事にお読みになり、また、来るべき控訴審の判決も先取りして先手を打って通達を出された経緯から考察すると、"prophet”が良いのかと思います。

あ、しかしもっと適切なtitleがありました。

それは、”SAINT”です。

人間神の子の生長の家の皆様、今後は、生長の家総裁谷口雅宣先生の貴い御名を語るときには、必ず「聖」を付けてお呼びさせていただこうではありませんか。

生長の家総裁、聖谷口雅宣先生ありがとうございます。

再拝

516名無しさん:2011/12/08(木) 13:35:06
雅宣総裁の「使命」が終わったのでは・・。 投稿者:  みすまるN


雅宣総裁の「使命」が終わったのでは・・。

ここまで生長の家の教勢を落としめ御教えを貶めたのですから、
引退していただいてよいのではないでしょうか。



掲示板ではこの意見が圧倒してるが、現実には大教区は1万人以上も総裁夫婦の講習会に動員してしまうのである。

白鳩は総裁がいなくなり、新総裁の下で同じように集まるだろうか?

辞めさせた方を上手くやらないと生長の家は組織ごと壊滅だろう。

引退も総裁が反省し、後継者を自ら指名した形で円満退職にしないといけない。

白鳩会はが会のすべてなのである。白鳩がやる気がなくなれば終わる。

517名無しさん:2011/12/08(木) 14:09:51
女帝 春日局
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00867/v00336/v1000000000000002278/?list_id=127169

518名無しさん:2011/12/08(木) 20:54:15
緊急情報をご連絡申しあげます。『生命の實相』著作権裁判の東京高裁<控訴審>判決は、来年の1月末に延期になっております。聖典と聖経の品切れが全国的に続出している様子なので、雅宣総裁は12月始めに、「日本教文社」に聖典・聖経の増刷強行指示を命じました。「日本教文社」は、「社会事業団」とのあいだの出版契約が、既に切れているに拘わらず、雅宣命令に随い、今月下旬の品切れ解消を目指して印刷を強行している模様であります。

ホントなんですか?

大王の三代目と変わらなくなってきた。
別に良いけど、逮捕されるんじゃないかな。

もおお、どおおにもとまらない

519いずこも同じ:2011/12/09(金) 22:16:09

米空軍が兵士の遺灰をゴミ埋立地に処分、遺族には知らせず

[ワシントン 8日 ロイター] 米空軍がイラクやアフガニスタンで死亡した兵士274人以上の遺体の一部を焼却し、バージニア州のごみ埋立地に処分していたことが、米紙ワシントンポストの調査報道で分かり、厳しい非難の声が上がっている。(ロイター)


宇治の先祖供養に類似している行為のような気がします。

520名無しさん:2011/12/10(土) 22:16:48
磯部理事長・大塚参議長の両首脳への進言! 投稿者:平成彦左衛門


合掌、

 今回、雅宣総裁は狂気の沙汰としか表現しようのない行動に出ました。すなわち、「生長の家社会事業団」と「日本教文社」との間の『生命の實相』等に関する「出版契約」が切れているにもかかわらず、印刷決定を行い、目下印刷を強行しています。これに関しまして、生長の家教団の総裁に継ぐ地位にある両首脳に下記の如く進言いたします。ご検討の上、生長の家ホームページの「公式サイト」にて、責任ある所信を発表していただきたく進言をいたします。


(1) 今回の『生命の實相』印刷行為は、「日本教文社」が自主的に決定した事ではない。明らかに雅宣総裁の指示によるものである。なぜならば、教団内の重大事項決定権力が雅宣総裁に集中し、雅宣総裁の一存で動く仕組みになっているからである。


(2) 「出版契約」が切れているのに、継続出版をする事は、明らかに法律違反である。この法律違反という重大な犯罪行為の責任は、形式上は別として実質的には「日本教文社」にあるのではない。実質的決定権者である雅宣総裁が負うべきものである。


(3) 今回の案件と同じく、自己に不利と判断する時には、雅宣総裁は蔭で決定し、みずからは決して表面に名前を出さない。目的貫徹のためには、兄弟も追放し、実母(恵美子先生)までも利用する。宗教家と自称し、演壇からは、<愛と調和>を説きながら、実際行動は人間として実に卑怯かつ卑劣な行動を執って来たこれまでの経過がある。


(4) 今回の『生命の實相』継続印刷事件は、明らかな法律違反事件であるが、それ以前に雅宣総裁の宗教家・総裁としての資質が無きことを証明した事件である。「因果の法則」を説きながら、自らの実際行動は一般人以上の重大な「悪因」を更に作り出したのである。故に、雅宣総裁は宗教家の資格を失った。もはや生長の家総裁と呼ぶことは出来ない。


(5) 以上の事態に鑑みて、貴方がた両首脳は「生長の家最高首脳者会議」を直ちに開催し、「生長の家・非常事態宣言」のもとに、「雅宣総裁更迭」の決定をなし、開祖・谷口雅春先生の『御教え』を正確に受け継ぐ新総裁の就任決定を為すのが現下の両首脳の最大責務遂行事項として頂きたい。


  以上のことを、こころある大勢の信徒の声と認識し、開祖・谷口雅春先生に誓って、悔い無き行動を執られんことを願う。



            平成23年12月10日 再合掌



大王製紙と全く同じだ、すべてトップの私物 幹部も名ばかりの腰巾着ばかり。

生長の家が80年とか経過したが残ってるのが茶坊主ばかりで、退職金を貰うまで総裁の好き放題

もはや開祖の信念も人類光明化もどうでもいいことだ。

環境道楽と退職金目当ての詐欺集団である。

それでも白鳩は教化部長に従い講習会推進、普及誌販売にカモ探し

もはや統一教会と大差ないわい!!

521名無しさん:2011/12/11(日) 09:32:19
1/3【討論!】大東亜戦争開戦70周年記念大討論[桜H23/12/10]
http://www.youtube.com/watch?v=jVNKMyrZfCc
2/3【討論!】大東亜戦争開戦70周年記念大討論[桜H23/12/10]
http://www.youtube.com/watch?v=6Gh3nEQfwTM
3/3【討論!】大東亜戦争開戦70周年記念大討論[桜H23/12/10]
http://www.youtube.com/watch?v=vVG-b9PnPes

522名無しさん:2011/12/11(日) 12:12:59
侵略戦争と片付けることはできないが、南太平洋やインド・ビルマでの玉砕戦争に関してはその悪しき作戦は未来永劫語り継がれるだろう。

それに関して生長の家の見解は不透明だ。

523名無しさん:2011/12/11(日) 12:57:48
「見真会」に参加した人の嘆きの声を聞かされました。

その方は、『生命の實相』をテキストにしてしか出講しないのだそうです。

その方に、幹部連中がやんやと「中心帰一しなさい、谷口雅宣先生のなさることに絶対、間違いはないのですから!」と言ってくるんですって。

もうそれが馬鹿らしくてたまらないと、そう言っていられました。

「聖典中の聖典」である『生命の實相』をテキストにしてお話するのが気に入らないなんて、呆れてものも言えない!
そう怒っておられました。

その方の最後のお言葉が良かった!

「教えに対しては私は頑固です!」

そうなんですよ、信仰というのは「本質以外には寛容であれ」でいくべきだと私は考えております。

「原宿教団」はその「本質」を歪めようとしているから、「寛容」ではいられないのです!
どうしてもこの一点においてだけは、この方同様、私も頑固でなければならないと思っております!



創始者がすばらしいから 自分が信じてる宗教には間違いは無い 後継者もすばらしい方である。

そう考えるのはどの宗教団体も本質は同じだろう、しかし盲目になり現実が見えなくなる時があるようだ。

あのオウム真理教も教祖に間違えはないからと社会へ迷惑行為がテロだったことに気がつかない。

初代が大企業にのし上げた大王製紙もまた同じで創始者一族出身のトップへ絶対忠誠で150億も私物化されたのである。

時代は大きな節目にある、過去の栄光にすがるとこほど凋落は激しい。

524名無しさん:2011/12/11(日) 16:54:32
日本中のあらゆる組織・団体が大王製紙 オリンパス 生長の家化してると考えるべきだ。

戦後から3代目になるとゼロからカリスマリーダーにより始めた企業や組織は時間がたち

貴族化 封建化 独裁体制となり私物化が著しい。マスカット革命ではないが、日本版のマスカット革命

というべくクーデターにより新体制に生まれ変われる組織や企業にのみ未来はあるだろう できない組織は死滅のみ

525名無しさん:2011/12/11(日) 21:41:12
原宿も嫌だけど、最近の学ぶ会もつまらんね。。。

中島さんが良かったよ、、やっぱり:

今学ぶもサマ変わりした。。残念;;;;

526名無しさん:2011/12/11(日) 22:29:58
谷口雅宣総裁先生、いつも私たちを講習会でご指導いただきありがとうございます。

講習会でご指導いただけることに感謝感激しております。

講習会でお話されているときの額の皴に感動しております。

ああいう皴を作りながら話すのが良いのでしょうか? ☆先生

527名無しさん:2011/12/12(月) 18:10:36
今日、「『甘露の法雨』や『生命の實相』が手に入らなくなるの?」という質問を受けたので、良いチャンスと思い、裁判の経緯や、雅宣総裁のこれまでの独裁ぶりを、それでもなるべく冷静に、数人の白鳩会の幹部に話しました。

始めは信じられないという面持ちでしたが、事実を聴くにつけ、「何も知らされずに一生懸命、言われるままに励んで来たのに。本当に悔しい。ひどい」と、顔を赤くして憤りも露わでした。

白鳩会の幹部として誠心誠意働いて来ただけに、怒りと悲しみは相当なものでした。

雅宣総裁の本当の姿は、やがては全信徒に知れ渡る日が来るでしょう。事実がそのままに伝えられ、それが本当の事だと解った時、何が起るか。ただでは済まない事だけは確かです。



かなり知られてるが、講習会は大教区では1万人以上 小教区でも数千人も集まる。

学ぶ会は数百名で、道場の練成会よりは超えたものの 小規模のまま。

講習会参加者は半減ばかり記録するようになるまでは総裁は懲りないことだ。

528名無しさん:2011/12/12(月) 18:17:31
雅宣総裁の本当の姿は、やがては全信徒に知れ渡る日が来るでしょう。事実がそのままに伝えられ、それが本当の事だと解った時、何が起るか。ただでは済まない事だけは確かです。


生長の家は光明思想だから、粗探しや悪口には反応しない会員があまりに多いから話すのは難しい

気がついた人が次々に消えていくとか、会の活動に積極参加しなくなる方がいいだろう。

あまりに多くの白鳩幹部消えていけば、教区はガタガタになり、閉鎖が止まらない

そのうちその責任を総裁へ向けざる得なくなるだろう。「下手に話して憎まれるよりも消えるが勝ち」だ

529:2011/12/12(月) 19:06:12
生長の家総裁谷口雅宣先生
白鳩会総裁谷口純子先生
昨日は、遠く奈良県まで御巡錫いただき、貴い真理をお説きくださりありがとうございました。

出席者1人も遅刻することなく、早退することなく両先生の御講話を感動の思いで聴かせていただき、立錐の余地もない聴衆に埋め尽くされた会場内は咳一つなく全プログラムを終了しました。感謝です。

大勢の参加者も、奈良教区の松井八重子先生や隣府県の大阪、京都だけでなく、岐阜や名古屋神戸からも、ただ1人も強制的に動員することなく、自主的に参加されていたことは、両先生の御人徳によるものでしょう。

今年は、色々なことがありました。
三月四日に東京地裁にて不当判決が行われましたが、それに天が抗議するかのように、1週間後には東日本大震災が発生し、東京地裁裁判官に無言の懲らしめを与えたことは記憶に新しいことです。

そして、大震災をものともせず、まさに災い転じて福となったことは、純子先生が英語サロンでマンツーマンのラッキーなレッスンになったこととか、帰宅途中の渋谷のデパ地下でのんびりとショッピングを楽しまれたこと、帰宅されたら通販でお取寄せのオーガニック野菜が数が少なく値段が安くなったこと、さらには、両先生が東北地方へ運転手や秘書に運転させずに御自らハンドルを握って遠く宮城県まで御巡錫遊ばされ、そのときのホテル代が半額になったと純子先生が大喜びのブログのコメントで私達信徒一同、被災のただごとならないことを一瞬忘れてしまい、日時計主義の人生感・価値観をしみじみと考えることができました。本当にありがとうございます。

他の宗教の教団、修養団体、そして一般の社会組織からでは、このような体験は絶対にできないということを味わいながら今日も両先生に感謝の祈りを奉げます。

ありがとうございました。
再拝

530疑問者:2011/12/12(月) 19:17:57
ある宗教団体の総裁は「あなたたちは騙されているのですよ」という言葉を発していた。
「原子力発電は止めたら、電力が不足して社会が成り立たないのでは」と言う質問に
「現在の電力供給施設は、水力、火力、原子力、自家発電の設備があり、現在の最大消費電力の値は、水力、火力を合わせた発電量を下回っており、原子力発電がないと電力が不足すると言うことは無い、十分発電量は足りている。あなた達は騙されているのですよ」と講習会という所で話していた。

確かあのグラフは発電施設の発電量であったと思う。現実としては自家発電は緊急時のみ動き普段は動いていない。原子力発電を停止して火力水力でグラフ上は最大消費電力を上回っているが、火力水力の施設は全て常時問題なく稼動しているのであろうか。順に点検調整も必要であろうから、施設の最大能力で対応出来るとするのは問題だろう。どこかの国のように「又停電かい?」は十分考えられる。
いずれにしても、簡単に「あなた達は騙されているのですよ」という言葉を発して良いのであろうか。
公共企業、ほとんど国家に対して敵対するような言葉を聞くと、あの事件を起こした集団を思い出す。彼らも国家に対して、敵対する考えが高じてあのような事態になったのでは?
ホントかどうか知らないが、裁判で著作権を否定された物を、現在又出版しようとしているとも聞く。
これも国家権力を否定するものであろう。

私の感想は間違っているだろうか。間違っているならどこかで、総裁のご意見を頂きたいものだ。

531名無しさん:2011/12/12(月) 22:35:27
三月四日に東京地裁にて不当判決が行われましたが、それに天が抗議するかのように、1週間後には東日本大震災が発生し、東京地裁裁判官に無言の懲らしめを与えたことは記憶に新しいことです。



なるほど ものは考えようだ もし森のオフィス移転後に首都圏へ巨大震災が起き未曾有の大惨事になったら考えを改めないといけないだろう。

関東大震災もいつ起きてもおかしく無いのである。総裁の選択が正しいか否かの審判はこれから決まる。

532名無しさん:2011/12/13(火) 12:46:30


なぜ、宗教に関わっている人の文章なのに、「神」「仏」が一度もなく、「悟り」も「信仰」も「罪」もないのでしょうか。

「神」は本文の中で、「日本では神社の境内に木が残っている」のみ。「仏・悟り・信仰罪」は全くナシ。ついでに「明」は「明治通り」のみ。

「生長の家」の御教えの真髄である「物質なし・肉体なし」はナシ。だから「環境も自然も本来神の現れ」なし。あるのは「物質の環境・自然」だけ。

私はたまたま数ヶ月前に拝読した同誌の純子先生のご文章の中に「神・仏」が一度も出ていないのを不思議に思っていましたが、それは偶然ではなく先生の意志の結果なのですね。

白鳩会員である私の家内は平然と、
「『白鳩』は体験談と雅春・清超両先生の文章だけを読んでいる。私は良い所どりなのよ。」と言っています。

純子先生は信徒を馬鹿にしておられるのでしょうか。
もしも、「いや、そうではない。」とおっしゃるのならば、「生長の家」の御教えの神髄をお説きになってください。



上の御文章は男の文章か女の文章か……私はジェ○ダー・フリーの女性学者がまじめな顔をして文章を書いている姿を連想しました。

 「〜である。」「〜だ。」の多用。
 「〜と思った。」「〜感じられる。」という、厳粛だが余韻を立ちきる表現の多用。これは学者的です。
 「〜と苦々しく思う。」「進めなくてはならない。」になると、渋面の男性学者。
  女性らしさを感じさせる「〜です・ます。」「〜なのではないでしょうか。」は
  一度も使われていません。



一方、輝子先生の文章は女性的な柔らかさを感じさせる文章だが、「強さ」を感じさせる文章、つまり「女性の強さ」を感じさせる文章でした。たとえば、「女(おみな)といえども〜」という輝子先生のお言葉。

純子先生はこの御言葉そのものを「女性蔑視」として退けなさるのかもしれません。

それならばそれで結構ですが、女が男の文体に近づく(あるいは真似る)だけでは、男女の個性を、特に女性の個性を女性みづからが否定・抹殺するだけの事ではないでしょうか。



女(女性)の文章ならば、女性らしい柔らかみのある文章をお願いします。
谷口純子先生は「個性」を嫌っておられるのではないはずです。女性が男のような文章を書いてくださると、男は男らしい文章の書きようがないではないですか。既に私の文体の方が純子先生の文体よりも「女性的」になってしまいました。


ぜひぜひ私をはじめとする世の男をオ○マさんにしないような御配慮を。これで最後に困るのは若い白鳩たちなのですよ。



生長の家とはすでに総裁の浪費の館なのである、しかし白鳩の多くが暗黒面は無視しているために講習会は多くが集まってますので総裁は支持されてると
勘違いのままです。

その浪費を賄うべく白鳩は存在するのですから、惜しみ無くつぎ込んでいただきたい。

止めるも止めないも若き白鳩会員とその夫次第です。

533名無しさん:2011/12/13(火) 19:37:51
磯辺氏が7年牢屋に入ろうが、総裁が入ろうが、すべて心の反映で因果応報だから仕方ないと思いますし、なによりお二人とも宗教家だから牢屋の中でも泰然と神想観をして、吉田松陰のように周囲の者を教化してくださることと思いますが、以上の理解で良いのか自信がありません。



逮捕者がでれば白鳩もカモ集めが思うようにできなくなるな、その時は雑誌が一斉に宗教団体のスキャンダルを激しく書きたてるだろう。

うひょひょのひょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

534名無しさん:2011/12/13(火) 20:10:53
HITOKTOよ、あんた楽しそうだなー、どこの団体だオマエ

535ファン:2011/12/13(火) 21:30:44
531は確かにHITOKOTOだな。
なつかしい。
おいらはファンだから、名前を入れてくれ。

536名無しさん:2011/12/14(水) 11:01:47
総裁が逆転できるチャンスはまだ残されてる。

本部移転後に首都東京へ巨大震災が起きることだろう。

その時には総裁の先見性に大勢がひれ伏すのである。

今日?明日?いつ起きてもおかしくは無い。

537名無しさん:2011/12/14(水) 12:21:19
ブログ:国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia/

538名無しさん:2011/12/14(水) 13:52:47
「原宿教団」に見切りをつけて参加した方が面白い話をしてくれました。
かいつまんで紹介させていただきます。

その方に言わせると、今、私大の都心回帰が始まっているのだそうです。
そのきっかけをつくったのが東洋大学。
都心で4年間の一貫就学を打ち出したところ、受験生が大激増。
それに敏感に反応したのが、法政、共立、実践、青山学院等の各大学。
つまり、都心を離れると学生までが離れるということを嫌と言うほど思い知らされたというわけです。

だから、その人はこう予言しました。

都心の原宿から、八ヶ岳山麓に本部移転して、信徒の教団離れはますます加速する、と。

こういう話を伺っていると、谷口雅宣先生というのは、わざわざ信徒が教団を離れるように、離れるようにしていっているという気がしてなりません。

信徒が減る、ということへの心の痛みが、さほどないのかもしれませんね。

そういう中で、なくなく教団を離れていく人の思い、それをぜひ掬い取っていきたい!
今回の見真会に参加して、改めてそのことを強く意識したことでした。



大学は学生が大勢通学するのだ、都心が便利に決まってるじゃないか。しかし大学も勝手だな

昔は都心にあると左翼や過激派が学生を勧誘して運動が激しくなったから郊外へ移したが、今度は

少子化で都心回帰を狭い校地へ押し込むようなことをしてる。


この意見は肝心なことが抜けてるではないか。過去に100年周期でM7〜8クラスの大震災が東京に起きているではないか。

耐震構造ができるのは大きなビルばかりで雑居ビルの倒壊は計り知れない。関東大震災から100年近く経過し、今の都心の密集状態では

大震災後は未曾有の大混乱起きるだろう。外国人も多く、略奪や暴動も起きるはずだ。

もうじき総裁に感謝する者たちの声が大きくなるぞ。

539はっはっは:2011/12/14(水) 17:22:50
>総裁が逆転できるチャンスはまだ残されてる。
本部移転後に首都東京へ巨大震災が起きることだろう。
その時には総裁の先見性に大勢がひれ伏すのである。


本部移転直後に、八ヶ岳に大きな雪崩が起こることだろう。
そのため、新本部は壊滅状態になり、総裁の「生長の家抹消」の先見性に呆れ返ることだろう。

540名無しさん:2011/12/14(水) 21:22:46
あく禁?

541名無しさん:2011/12/15(木) 11:43:50
本部移転直後に、八ヶ岳に大きな雪崩が起こることだろう。
そのため、新本部は壊滅状態になり、総裁の「生長の家抹消」の先見性に呆れ返ることだろう。



そういう結果もありえるだろう。移転後に何か起きることでどちらの神が正しいのかはっきりする。
今は嵐の前の沈黙状態だ。

大きなことがなければこの膠着状態のままあと10年以上は経過し雅宣教は次第に財政難で解散の危機を迎える。

一方は分裂のまま教勢を拡張していくしかない。

542名無しさん:2011/12/15(木) 13:51:36
>楠本行孝長崎総本山総務の副総裁就任(将来的には、法灯継承者として総裁就任)の話は、立ち消えになったと思ったのですが、総裁はまだ執拗にアタックしているようです。

何と言っても、教団内では信徒から一番信望のある宇治別格本山総務の楠本加美野氏のご子息です。

総裁も良いところに目を付けられたものです。宇治別格本山よりも格上の長崎総本山の総務にすれば、父親も感謝するだろうし、大勢の信徒も楠本氏の子息として納得するでしょうから。

そしてその後、今や断末魔の有様の生長の家の総裁に就任すれば、その責任は全て楠本行孝氏の責任になります。

それでも万一、教勢の衰退を食い止めることができれば、法灯継承をした前総裁の手柄ともなり、上皇として傀儡の教主に強い影響力を行使することもできます。

どちらにしても、現三代目総裁にとっては悪くない話です。



読売に学ぶべきだな、読売グループは独裁体制で渡邊恒雄会長の意のままである、巨人も同じで、清武代表は自分は責任だけ負い、

決定権が無い傀儡に置かれていた。名ばかりポストで方針は会長の権限 球団は私物なのである。

そこでクーデターを起こし、渡邊会長と読売新聞へ裁判を起すこととなったのである。裁判の結果よりも渡邊会長の独裁ぶりは明らかにされよう。

楠本氏がもし生長の家を復活させる気があるなら、次期総裁になり、傀儡にならず総裁権限で本流へ戻すべきだろう。

その際に雅宣総裁との軋轢が生じることはあるが、歪な独裁体制を世に大きく公表することになり、総裁の横暴が

暴露されることになるのだ。

頭のいい者ならそんな損な役割は担うことなく、世渡りに励むが、本当に改革できるのは計算ができる者でなく、犠牲になっても

信念を貫ける気骨のある者なのである。独裁体制というのは根が深く、今なおその解消は難しい。

多くの作業と時間・犠牲は伴う運命なのである。

543名無しさん:2011/12/16(金) 02:51:16
こういう寒い日はぜひこの映画でもご覧下さい
ttp://www.tudou.com/programs/view/O2kp-To6tH0/

544名無しさん:2011/12/16(金) 22:14:16
関係筋から、重大な情報を教えていただきましたので、ここにご報告しておきます。

去る「12月7日最高首脳者会」で、「原宿教団」「日本教文社」は、聖経「甘露の法雨」携帯版、四部経(ブック型)、日々読誦三十章経(ブック型)の重版を行い、12月20日に各教化部へ納入するという決定を下しました。

先の11月4日の通達では、はっきりと、第二審、高裁判決が出るまでは重版を見合わせるとしていたのに、その判決が1月31日に「延期」されたと見るや、それを奇貨として、手のひらを返すが如く重版しようとしたのであります。

これは、明らかな第一審判決への冒瀆行為であり、「生長の家社会事業団」「光明思想社」は、間髪を入れず、重版発行の差し止め仮処分申請をいたしました。

そして、今日、16日、裁判所の斡旋勧告を受け入れ、「日本教文社」は著作権が確定するまで、上記の出版物を発行しないと約束いたしました。



社会事業団は鬼になって、この不当行為を糾弾すべきだろう いよいよ警察が入る事態に近づきつつあるのか。

どこまでも腐敗しきった生長の家教団よの〜〜〜〜

545名無しさん:2011/12/17(土) 10:12:28
生長の家でなく、「原宿教団」の話でしょう。 投稿者:どこの宗教の話ですか。
「最高首脳者会」の社会的倫理性。「原宿教団」に、そんなもの求める方が非常識です。



生長の家と雅宣教は違うと言いたいようだが、本部は原宿の雅宣陣営である。もはや生長の家という宗教法人が社会性を喪失したのである。

150億以上も創業者3代目首脳にギャンブルに浪費させた大王精子と同じだ。もし同類ではないと証明するなら、来年こそクーデターを起こし

総裁を追放するか、宇治・長崎の両本山が独立宣言し本部から分離しろ!!

546名無しさん:2011/12/17(土) 14:53:06
●谷口あかり(1:30あたりから出てくる子)
http://www.youtube.com/watch?v=LFN2WvE2lCg&amp;feature=SeriesPlayList&amp;p=8BB40DA7F1FDC859&amp;index=10
●谷口貴康
http://www.geocities.jp/tachiyan50/
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/tachiyan50
●谷口あかりの兄
http://www.youtube.com/watch?v=M7rRIM_I1PE

547名無しさん:2011/12/17(土) 17:40:29
雅宣さん!あなたは、なんて“ずるくて卑怯な”お人なんでしょう!あなたは、今日もパソコンお宅として、この掲示板をご覧になっていることでしょうから、遠慮せずにハッキリと言わせていただきます。


昨日、日本教文社が、出版印刷の契約が切れて、現在品切れとなっている『生命の實相』の追加印刷しているのを、裁判所から勧告されて印刷中止させられたそうですね。そして、この法律違反の印刷のことについては、この掲示板では「生長の家最高首脳者会議」で決めた事であると書かれていました。


だれが考えても「最高首脳者会議」や「日本教文社」が自分たちだけで法律違反になる事を決める筈はないじゃありませんか! すべては、全権力を握っている雅宣さん! あなたの指示命令によって動いているのです。信徒のみなさまはバカではありませんよ! だのに、あなたはいつも影に隠れて責任が自分に及ばないようにしていますね、


あなたは、本当にズルイそしてこの上なき卑怯な人です!「私は宗教家です」なんて厚かましくも大きな顔で言えたものですね!

段々と、貴方のズルイ卑怯な振る舞いに怒りを覚える信徒の人たちが増えてきています。総裁なんて呼べません。貴方の運勢はもはや“下り坂”このまま生き恥をさらさぬよう早く引退なさいませ! あなたも還暦でしょう。還暦なら還暦で、もうチョット常識ある判断力を養いなさい! 近頃のあなたは、あなたの好きな言葉で言えば<統合失調症>患者ですよ。もう一度いいます。今スグにでも引退なさいませ!!


怒り爆発よの。すでに生長の家は大王製紙状態で、トップに誰も反発できない独裁体制である。しかも私物化は教団の資金も食い物状態である。

開祖や父親がいくら立派でも子息は立派とは限らない、むしろ金があるから怖い者しらずの我侭し放題である。これは生長の家に限った話でなく

日本のあらゆる組織が似たような状況にあるだろう。あと10年もすれば経済大国とは言えないようなボロボロになる仕組みである。

日本企業は外国の支配化におかれていく。

548名無しさん:2011/12/17(土) 17:49:59
しかし総裁にも最後のチャンスが残されてる 森のオフィス完成と移転まではどんな事態が起きても、白鳩の幹部らがクーデターが起きても引退などありえない。

そして移転前後に東京に巨大震災が起きたとき奇跡が起きる。総裁は神になる日がくるだろう。その日が来るのを見届けようではないか。起きる確立はかなり高い。

記録によれば関東大震災の前年に茨城沖に群発地震が起きた、今年東日本大震災で茨城〜岩手まで群発地震が続いているのである。

549名無しさん:2011/12/18(日) 00:31:42
おいHITOKOTO www

山梨に総裁が逃げて、東京が壊滅して誰が喝采するんだよ
そういうヤツはオマエぐらいもんだ。

「解っていたのなら何故ひろく国民に知らせなかった!!」
と大ブーイングで民衆から石を投げられるのがオチだぜ。

おまえそんなに地震が怖かったら富山にでもいけや。

550生長の家映画部:2011/12/18(日) 04:47:20
★mt hakkoda
ttp://www.tudou.com/programs/view/O2kp-To6tH0/

★203
ttp://www.tudou.com/programs/view/Bplck0LVkCg/

551名無しさん:2011/12/18(日) 21:26:24
「日本教文社」が、今回の“和解勧告”を受け入れたことの意味は、限りなく重たいものがあります。

つまり、「著作権がはっきりと確定するまでは重版しない」という取り決めを交わしたことは、裁判に勝訴しないかぎり、もはや「日本教文社」が重版できる可能性、余地はないということを意味するからです。

最高裁の判決が出るまでは、著作権は確定していないのだから、重版しても「違法」ではない、とした教団の言い分は、これで通用しないこととなりました。

それでは、1月31日の高裁判決に「原宿教団」は勝訴できるのでしょうか?
「原宿教団」ですら、勝てる見込みは殆どないと思っているようですから、教団敗訴は確定的と言っていいでしょう。

上告しても、最高裁では門前払いになるのではないでしょうか?

こう考えると、今回の“和解勧告”を受け入れたことによって、「原宿教団」は『生命の實相』も「聖経」も発刊できない教団になったことがほぼ確定したと考えていいのではないかと思います。

『生命の實相』も「聖経」もなくてどうするのでしょうか?

谷口雅宣先生の性格、そしてこれまでの言動からして、『生命の實相』も「聖経」もなくても構わない、『小閑雑感』と『日々の祈り』でいこうと腹を括っているのではないかと思います。

それが証拠に、教区の中には、既に、『小閑雑感』勉強会とかその輪読会というようなものがどんどん増えてきているではありませんか!

機を見るに敏で、目が上にしかついていない、それで知られる、ある理事先生の教区機関紙を見ていたら、『生命の實相』を読んでもピンとこなかったが、『小閑雑感』を読んで感動した、というような記事を掲載していましたからね。

「森のオフィス」を総本山とし、『小閑雑感』を経典の柱とする「谷口雅宣教」の“立教宣言”を目の当たりにする日も近いのかもしれません。

「谷口雅宣教」でいきますか、それとも「谷口雅春教」でいきますか?

究極の選択の幕が切って落とされる!
その始まりの日、それが平成24年1月31日である!



しかし生長の家のことである、何かまた起きて判決がでないことも無いとは言えない。

1月31日に本当に判決がでるのか、その前に社会事業団で何か起きて判決は無効になる可能性も皆無ではない。

生長の家の大神が何かを見せてくれることに期待する。

552名無しさん:2011/12/18(日) 21:32:01
もしかしたら 1月下旬付近についに巨大震災が来る可能性もあろう 31日の判決日には未曾有の大混乱で判決どころではないかもしれない。

これを読んだ者よ とりあえず食料と水を用意し不測の事態に備えるべきだ!!

553名無しさん:2011/12/19(月) 12:23:55
金正日総書記が死去

北朝鮮の朝鮮中央テレビと朝鮮中央放送、平壌放送は19日正午からの「特別放送」で、最高指導者の金正日総書記が死去した、と伝えた。69歳だった。葬儀の日程などは不明。

 北朝鮮は昨年から金総書記の三男で朝鮮労働党中央軍事委員会副委員長を務める金正恩氏を中心とする三代世襲態勢への移行を推進していた。金総書記の死去が今後の北の核活動を含む対外政策にどのように影響するか、米韓など各国は不測の事態に備え情報の収集と分析に全力を挙げる。

 ラヂオプレス(RP)によると、朝鮮中央テレビは同日午前10時、正午からの特別放送を予告。その際、アナウンサーが悲しい表情をしていたうえ、背景音楽が「将軍」を称える主旨の曲調だったことから死亡したとの見方が有力だった。

 北朝鮮では2010年9月、朝鮮労働党代表者会を44年ぶりに開催し、正恩氏を後継者に選出。健康に不安を抱える金総書記の死後の“金王朝”の安泰をアピールし、国内の安定を図ってきた。

 北朝鮮は核開発に力を入れ、06年10月と09年5月に核実験を実施。既に数発の核爆弾を保有しているとみられている。また10年には米国の核専門家に対してウラン濃縮施設を公開するなど、核を恫喝(どうかつ)外交の手段としてきた。

 金総書記は73年、31歳で党、軍の人事を握る朝鮮労働党組織指導部長、思想担当兼宣伝扇動部長に就任。翌年、労働党中央委員会で政治局員に選出され、金日成主席(94年死去)の後継者となった。08年8月に脳卒中で倒れたとされ、健康が不安視されていた。

 故金日成主席の生誕100年に当たり、自身も70歳を迎える12年を「強盛大国の大門を開く年」と位置付け、軍事強国を目指し、正恩氏の後継体制確立を推進してきた。



朝鮮半島がいよいよ動揺をはじめたようである。2012年いよいよ波乱の幕開けも

危機は首都大震災とは限らない 朝鮮半島暴発 日本へも波及か????

554名無しさん:2011/12/19(月) 17:42:19
今の一般信徒は、教団の実態を全然、分かっていない。
『生命の實相』の著作権を巡って裁判で争われていることも知らない。
「森のオフィス」に15,000,000,000円もの巨額の浄財(当初の予算は100億、それがどんどん膨らんで1.5倍ですからね。どんぶり勘定もいいところ。会社組織なら、大王製紙のごとく特別背任罪で問われてもおかしくない話です)がつぎ込まれていることも知らない。
『生命の實相』「聖経」が教団から発行されなくなる可能性が出てきたことも知らない。
白鳩会の人は、インターネットなんかしないから、みんな情報音痴になっている。
だから、何を言っても、聞く耳をもたない。
もう、嫌になる!

確かに、「聖使命」新聞を見ていれば、教団は今日も平穏無事、何の問題もなく、生長の家は安泰だ、という印象をもってしまうでしょうね。



北朝鮮 大王製紙 民主党 生長の家と悪いとこはすべて類似している。何も知らない者が幸せかもしれんな。ある日突然「教区は無くなります、ありがとうございました」となりそうだ

555名無しさん:2011/12/20(火) 08:58:43
金正日総書記「功」見当たらず 国民飢えさせた「出来の悪い2代目独裁者」

2世独裁者・金正日総書記も父・金日成(1994年死亡)と同じく国民に十分な食を与えられないまま死去した。親子合わせ63年間の“鉄拳統治”の下、北朝鮮は核とミサイルの開発には成功したが国民は貧困から抜け出せず、まともな国家としてついに浮上できなかった。

 国家指導者の死に際して人物評には「功罪相半ばする」との形容句がよく付くが、故金正日総書記には「功」が見当たらない。

 48年の建国以来、最大の国家目標であり国民への約束だった「米のごはんと肉のスープ」を最後まで国民に提供できなかった。国民を飢えさせたのでは、他にどんな成果があったとしても指導者としては失格である。

 国民の多くがひもじく疲弊するなか、金正日父子だけが肥満体というその姿が、金正日体制の悲劇を象徴している。

 金正日総書記は国民に対し自らを父に似せ「将軍さま」と呼ばせた。「偉大な領導者(指導者)」「21世紀の太陽」などと崇拝させ国民を服従させた。残ったのは父以上の超独裁体制であり、金総書記は「出来の悪い2代目」に終わった。

 「息子・金正日」の最大の失敗は父の死後、父の失敗を批判、否定できないまま“変化”を拒否したことにある。

 北朝鮮の閉鎖的な社会主義独裁体制は金日成時代にすでに行き詰まっていた。国民に自由を許さない極端な計画経済で経済は破綻し、国民はヤル気をなくしていた。金正日体制スタート後の大量飢餓はそのツケだった。

 90年代に入り、それまで北朝鮮を支えてくれたソ連・共産圏が“変化”を目指して崩壊し、東西冷戦体制が無くなったにもかかわらず、金総書記はその「歴史の流れ」に一人背を向けた。

 彼にとって94年の父の死は、父の時代を“失敗”として総括し、それまでの閉鎖的な社会主義独裁体制を手直しするチャンスだった。国民に希望を与え新しい「金正日時代」に踏み切ることも可能だった。すでに改革・開放で経済的に成功しつつあった中国のお手本も、すぐそばにあった。

 しかし彼は「変化より守り」を選択した。父の死を、“過去”を否定した新たな発展のきっかけになるとは判断せず、逆に「偉大な父」の不在による体制の危機と思った。危機感からは「守り」の姿勢しか出てこない。

 企業でもカリスマ(神格性)のない2代目社長の場合、不安感から新しいことや変化には踏み切れず、ひたすら守りに入って企業を衰退させ、つぶすことがよくある。北朝鮮の場合、先代は負債だけを残し亡くなったため、2代目はなおさら苦しく不安が強かった。

 その一つの突破口は中国式の変化だったが、中国式の改革・開放では外から「自由の風」が吹き込み、自らの独裁体制が揺らぐと恐れた。逆に父の誕生日を「太陽節」とたたえ、その誕生年を「主体元年」として年号を制定するなど、父親崇拝で父と一体化することで自らと体制を守ろうとした。

 カリスマ不足で父親コンプレックスの金総書記は「守り」を選択することで失敗を繰り返したが、“父・金正日”は3代目にどんな“帝王学”を授けたのか気になるところだ




生長の家 3代目も今のところ「功」無く信徒を(真理に)飢えされた独裁である。

しかも浪費しつづけ教団も財政破綻になる可能性が高まっている。

金正日が改革ができず自己の私服を肥やすことに明け暮れたが、総裁は改革と称する

自分流ばかり推し進める点で私服ばかり肥やしてる点には違いない。

もはや最後のチャンスは東京に大震災が起き原宿の本部は倒壊はしないまでも使用不可能な

状態になることで本部移転の大義を得るしかない。

金正日は内紛を起されて果てることなく寿命を迎えたが独裁者、雅宣総裁も同じ。

寿命を迎えるまではしばらくは独裁体制が続くようだ。信徒の飢餓は続くのである。

556名無しさん:2011/12/20(火) 10:15:20
雅宣!身長低いよなぁ。

557名無しさん:2011/12/21(水) 09:35:04
本日12月20日付けで、先の「和解」受け入れに関しての通達が出されました。

読んでびっくり!
前には日本教文社・岸社長名での通達だったのに、今回はその社長名ではありません。
相手も教化部長ではなくて、教化部事務局長、教化部聖典担当宛になっております。

これでは、「なんだかなあ」という印象はぬぐえませんよね。
こういうのを、世間では、体の良い「責任逃れ」というのでしょうね。

更に、通達の文面が問題です。

…(財)生長の家社会事業団より東京地方裁判所へ「書籍発行差止仮処分申立」が出され、12月16日に行われました審尋において、裁判所より当時者双方に対して和解の調停が行われました。その結果、平成24年1月31日の控訴審の判決が出るまでは当該聖経をはじめ、聖典等の重版を控えることで和解が成立いたしましたので、ここに謹んでご報告申し上げます。」

その背景の事情も知らず、これだけを読めば、恰も「和解」が成立して、いわゆる「和解」派の皆様が手を取って喜びそうな文面になっていますが、実態は決してそうではありません。

この「和解」の調停そのものが、(財)生長の家社会事業団の「申立」そのものにほかならないからです。

「重版を控えること」ということは、そのまま生長の家社会事業団が「申立」した「書籍発行差止」を意味しているということです。

社会事業団の「申立」そのものが「和解」案であり、それを日本教文社が呑んで「和解」が成立したということなのです。



嘘ばかりの雅宣一味である。もはやその図式は北朝鮮労働党そのものだろう。天皇崇拝を廃除した結末が雅宣崇拝であった。


生長の家原宿教団=朝鮮労働党

谷口雅宣=金正日

白鳩会=喜び組

558名無しさん:2011/12/21(水) 09:46:21
まあそれでも「生命の実相」「真理」が消えても日本教文社に365日シリーズがあるし、谷口清超氏の本がたくさんある、なんとかやりくりできる。

問題は甘露の法雨だな これが無いと宗教行事に支障がでる、そこはどうするのか、光明思想社から買うしかないな。「日々の祈り」に変更しますなんて小技は白鳩にも通じないぞ。

559名無しさん:2011/12/21(水) 13:02:50
第1位 著作権裁判 生長の家・日本教文社 全面敗訴  〈3月4日〉

 第2位 長崎総本山は聖地ではない  〈6月17日 谷口雅春先生26年祭にて〉

 第3位 下書きのつもりで書いている 〈9月14日 小閑雑感〉

 第4位 被災地でドライブ・温泉旅行 〈4月13日 恵味な日々〉

 第5位 弟子にした覚えはない    〈9月26日 フェイスブック日本語版〉



現象は無いのでなく現象は無視しろというのが雅宣教である 現象は無視なので教団がどのような状態だろうと

揚げ足をとる必要も無い。ダメならやがて解散するだけのこと

560名無しさん:2011/12/21(水) 21:34:05
>エジプトやリビアの独裁政権崩壊と同じく雅宣総裁独裁政権の崩壊も近づいている。どうか「本流復活」の同志の皆さん、自信を持って力強くこの掲示板をあと一月全力で盛り上げて参りましょう! 開祖・谷口雅春先生の『御教え』には一点の隙もなし、雅宣総裁の「今の教え」は隙だらけであります。全力でがんばりましょう!!  再合掌


金正日のように急死が一番だろ そうなるとどうなるだろうか?純子氏では代表は無理っぽいから、信仰活動などしたこともない息子が後を継ぐのだろう。

北朝鮮と同じでさらなる混迷が予想される、白鳩の馬鹿な連中がご子息を支えるのだろうか?それともご子息の一人である弟の貴康氏の復帰を望むのだろうか?

561名無しさん:2011/12/22(木) 19:52:14
雅宣総裁と同等の開祖・谷口雅春先生の『御教え』の上っ面しか知らない白鳩地方講師はものの見事に洗脳されて行った。そして、次の如く云う。

■ 「雅宣総裁は法燈を継承されているのだから、神様からの霊  感を受けていらっしゃる」 

■ 「生長の家は中心帰一の教えなんですから、信徒である以上は、雅宣総裁に中心帰一すべき」

■ 「『生命の實相』がなくなっても、雅春先生の他のご本があり、その中には『生命の實相』と同じことが書かれて   いるから、雅春先生の教えは十分学べます」

■ 「雅春先生は、人の實相を観よといわれた。表面的にみて“どうのこうの”といわずに雅宣総裁の實相をみて祈る   事が大切です」

■ 「生長の家は決して消滅しない、心配いらない! 自分は『生命の實相』をもっているのだからそれを読み続けて   行けば良い、だから大丈夫です。今は雅宣先生に従って行きます」

■ 「雅宣先生が正しいか、間違っているかは人間の知恵で判断すべきではありません。神様が判断されることです」

■ 「雅宣先生の悪口など聞きたくありません。信じたくありません。私たちは雅宣先生の教えが時代即応だと思って  いるのだから干渉しないで下さい。時代即応の教えがイヤなら、別の団体を作ってそこでやったらいいじゃありま  せんか」


 白鳩講師の以上のような人達の共通項は、雅宣総裁の本当の考えを見抜けていない、実情を知らない(霊牌の燻炭化、裁判訴訟の実態、絶版図書、民主党と同じ思想等々)ということ、たとえ、聞いても信じないのではなく、信じたくないのである。ここまで洗脳されているのである。この様な白鳩講師のそれこそ物事を理性的に考えようとはしない、盲目的な<鰯の頭も信心>式の信仰者によって雅宣総裁は支えられているのである。



信仰とは狂気の反面もある、もはや常識は無用である、カルト宗教か北朝鮮のようなものだ。

いろいろと創価学会やら幸福の科学 エホバの証人などを批判する生長の家であるが、今や

中身は大差ないと思って間違えはなかろう。

562名無しさん:2011/12/22(木) 19:55:36
■ 「雅宣先生が正しいか、間違っているかは人間の知恵で判断すべきではありません。神様が判断されることです」


この部分であるが神さまが判断されるなら、裁判など起きないだろう。また会員は減ることはなく増えるはずだ。

次世代の青年会員のやる気は失せるばかりである。

すでに神さまは判断されているではないか!!

凋落現象とは神不在のことなのだ。

563名無しさん:2011/12/22(木) 20:04:03
■ 「『生命の實相』がなくなっても、雅春先生の他のご本があり、その中には『生命の實相』と同じことが書かれて   いるから、雅春先生の教えは十分学べます」

この点では異論は無い 日本教文社には谷口雅春氏の書はたくさん残されている、中には365日シリーズのような「生命の実相」

よりも分かりやすい書もあるので、問題は無くそれを使用していくと思われる。

問題は聖典よりも聖経である。この教団の宗教行事に使われる御経のような詩であるが、

それ抜きでどう行事を進めるのだろうか?信仰とは変えてはいけない面もあるから尊いのであるが

何もかも時代即応では、何の重みもありがたみもない。敬神崇祖の精神抜きで信仰は成り立たない。

古い物は消せ=老人は死ねばいい と同じである。

564名無しさん:2011/12/22(木) 20:11:54
「雅宣先生の悪口など聞きたくありません。信じたくありません。私たちは雅宣先生の教えが時代即応だと思って  いるのだから干渉しないで下さい。時代即応の教えがイヤなら、別の団体を作ってそこでやったらいいじゃありま  せんか」


なるほど 生長の家の万教帰一の精神はもはや放棄し 谷口雅宣教となったと宣言したようだな。

「万教は時代によっては帰一するとは限らない」 今は雅宣氏を信じることが生長の家となったか。

565ファン:2011/12/22(木) 21:22:07
白鳩さんだけではなしに、教化部長もわけのわからんノブチャンの講習会の
話を擁護するのに必死だからな。ご苦労なこった。

「紫色のバラの花はめがねをかけて後頭部てかってに認めているだけですよ」
「だから現象は無いのですよ」
などとノブチャンはわけのわからんことばっかりしゃべりやがって。

「現象は無い」だけでは何の役にも立たない。

ノブチャンも講習会なら「そのめがねをはずしたら何が見えるのか」を良く考えて話してくれ。

566名無しさん:2011/12/23(金) 10:15:29
生長の家はいつしか神や真理を信じるのではなく雅宣総裁を信じる宗教に摩り替わっていた。

崇拝対象は真理にあらず 人である。

567名無しさん:2011/12/23(金) 10:22:42
問題は古い人はそれなりに生長の家も総裁にも愛着があるかもしれん 人間関係もある。

しかし新しく入る人は教団の資金集めのカモである。そんなごまかしはすぐにバレるだろう。

勧誘されれば講習会くらいは参加はしても総裁に愛着が無いので入信まではいかない。

568影山:2011/12/23(金) 12:09:30
>崇拝対象は真理にあらず 人である。


今昔物語の高弟シリーズを読めば

甘露の法雨によってもたらされた

「数々の奇蹟」

が語り継がれているのがわかる。

現信徒らには入手困難のものだが、お坊ちゃま、お嬢ちゃまは
自分の手の内。

それなのに、奇蹟を巻き起こす
甘露の法雨」を
手放すとは・・・・・


恐れ入りますが・・・・・
お坊ちゃまは 「アホ」 でいらっしゃいますか?

また、公式ホームページで被災者の方々の健康などを
心配するでなく、また講習会の様子をアップするでなく

どんな花が飾ってあった、今日の弁当の事など・・・・
個人のブログなら構いませんが・・・・公式に・・・

恐れ入りますが・・・・・

お嬢様は 「アホ」 でいらっしゃいますか??



謎解きはディナーのあとで・・・で遊びました・

569名無しさん:2011/12/23(金) 17:41:12
「私は、こっちへ来いなどと、一度も引っ張ったことはありません。ただ、こちらでも真理のお勉強はできますよ、としか言っていません。ただし、絵手紙とか環境の話は一切、しません。谷口雅春先生の教えを学んでいるだけです。」

そう案内しているだけで、どんどん人が集まってくるようになったんですって。

「原宿教団」は、それに危機感をもったのでしょうね。
退会者が出ると、総連会長が呼び出されて、叱られるんだそうです。
「辞めないで。今、辞められると、私、叱られるのよ」

絵手紙や、環境の話が聞きたいなら、「原宿教団」へ。
谷口雅春先生の「教え」が学びたかったら、「谷口雅春先生を学ぶ会」へ。

早く、そんな“棲み分け”ができないものでしょうかね。
そうでないと、その狭間で一番苦労するのは、信徒さんですよ!


絵手紙 環境 フェイスブック教室=白鳩中心のお茶会


これでいいではないか。雅宣教団なんだから雅宣総裁の教えをメインに

しっかりと教えるべきだろう。卑怯なマネは辞めるべきだ。

谷口雅春氏は過去の方なのである、いいかげん時代に即応しろ。

総裁に言いつけた方がいいな。

570:2011/12/23(金) 18:49:27
生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。

そして、明日は先生の御誕生日、誠にもっておめでとうございます。

今日は先生のバースデーイブ、日本国民全世帯が休みを取り日の丸を掲げて、この喜ばしきイベントを祝しています。

そして、明日は御誕生日。
世界中の人間が、御誕生日を祝してシャンペンやケーキ、七面鳥で祝うことになっています。

さらに、明後日の日曜日もその余韻まだ醒めぬ全世界の人たちが御祝いの祈りを捧げます。

谷口雅宣先生、おめでとうございます。
再拝

さらに、

571名無しさん:2011/12/23(金) 19:51:02
NHKスペシャル「緊急報告 北朝鮮はどこへ向かうのか」
2011年12月23日(金) 19時30分〜20時45分


キム・ジョンイル総書記の急死で世界の注目が集まる北朝鮮。後継者への権力の継承はスムーズに進むのか?核や拉致問題は今後どうなるのか?識者とともにその行方を探る。



共通点の多い 雅宣教と北朝鮮である。この番組で何を伝えたいのか混迷する生長の家教団の今後を分析していこう。

572影山:2011/12/23(金) 21:43:31
>これでいいではないか。雅宣教団なんだから雅宣総裁の教えをメインに
しっかりと教えるべきだろう。卑怯なマネは辞めるべきだ。
谷口雅春氏は過去の方なのである、いいかげん時代に即応しろ。
総裁に言いつけた方がいいな。


いまさら総裁に何を言いつけようが、
「学ぶ会」 の飛ぶ鳥を落とすような勢いには
かなわないだろう・・・
最早、もはや神力に後押しされているのは
「生命の実相」 のある 「学ぶ会」の方であろう。
これは3代目が副に就任した当時よりの蛮行のつけである。
大王製紙と同様
恐れ入りますが、お坊ちゃまは「アホ」 でいらしゃいますか?
先祖の余韻で生きていられるのはあとは時間の問題であろう。
「森の大失敗」で急降下する教団が眼に見えるようだ。からである。
そうなる前に
ときみつる会、学ぶ会、社会事業団、新教連と和解し
吸収合併する方が利口である。

573おはよう:2011/12/24(土) 07:37:39
<■ 「雅宣先生が正しいか、間違っているかは人間の知恵で判断すべきではありません。神様が判断されることです」

そうだと思う。
誰かの内の神なるものと、私の内の神なるものとが響きあって、理屈を超えた
感動が生まれるのである。

『総裁先生、いつも私たちに感動を与えて下さり、感謝いっぱいで講習会を
後にしております』 (☆先生ブログより)

574愛国読者:2011/12/24(土) 09:08:45
>「管理人様」の御蔭で昔のような
ひとことさんのような、「あらし」がいなくなって
よかったです。今は週間8000人が
アクセスしているらしいですね。
管理人様は神様です。ありがとうございます。

575名無しさん:2011/12/24(土) 09:23:24
<金総書記死去>北朝鮮で神秘現象? 体制への忠誠心競う

北朝鮮で金正日(キム・ジョンイル)総書記死亡が発表されて以後、国営メディアを通じて、平壌市民らが激しく悲しんでいる様子が連日放映されている。一方、故金日成(キム・イルソン)国家主席の銅像近くでタンチョウヅルが長時間こうべを垂れたなどという「神秘現象」が各地で起きたとも報じられている。北朝鮮内では各地での金総書記が死亡した後の非日常性を強調することで体制への忠誠心の強さを競っているようだ。




体制危機に瀕してる雅宣教団に足りない点はこれである。総裁の神格化が足りないのではないだろうか。

中心帰一を呼びかけるだけでは誰も忠誠は誓うはずは無い。講習会や総裁の言葉と何かの超常現象を結びつけるべきだ。

もうなりふり構ってはいられん事態になりつつある。

576名無しさん:2011/12/24(土) 09:36:22
「森の大失敗」で急降下する教団が眼に見えるようだ。からである。


はたして失敗と今の段階で言いきれるかな? 東京に大震災が起きることで総裁の本部移転は「神の導き」と神格化される可能性も充分残されている。

温暖化で雪の少ない八ヶ岳に大規模な雪崩が起きる可能性よりも首都圏への大震災の確立はかなり高いことは過去のデータでも明らかである。

東京震災は復興に大きな経済効果をもたらすことになろう、実は閉塞した今の日本には期待の声は多いのだ。

かわいそうなのは東北の復興が後手後手になることだが、経済効果的に東京の破壊の方が有効だ。

577名無しさん:2011/12/24(土) 10:42:01
>576

生長の家のからかいライフワーカー

関東に住んでいないので、大震災待望のようだが。

八ヶ岳を訪れてもいないし、山岳会の知り合いもいないようだから、勝手な想像でアラしをしていろ。

後は、青学が左翼だと、学歴コンプレックス丸出し。

最近は、総裁がフリーメーソンだとの持ち論はどうなったのだ?
総裁のお絵描きやイスラームに飽きたことを見習って、中心帰一の真似事をしているのか。

578名無しさん:2011/12/24(土) 10:54:15
総裁はメンバーかどうか知らんがメーソンかぶれには違いなかろうが

579名無しさん:2011/12/24(土) 10:56:28
>中心帰一の真似事をしているのか。


大阪の講習会は大げさなスローガンを掲げてたな あの手の神格化は全教区で求めれよう。

580名無しさん:2011/12/24(土) 11:04:02
>青学が左翼だと、学歴コンプレックス丸出し

左翼だろ それともオシャレ大学と言って欲しいか?
もしかしてお前も青学か?

581名無しさん:2011/12/24(土) 12:06:27
>580

あの頃は、「東の法政、西の広大」を両横綱に日本中の有名大学は学生運動をしたのだ。青学よりも、偏差値の高い大学は当然、日大だって秋田明大に率いられて十万人の学生が立ち上がったのだ。

お前には一生縁がない京大の吉田キャンパスでは、今でもハンストしたりして頑張っている。
青学のどこで、ハンストをやっているのか?青学のどこで座り込みしているのか?
青学の左翼思想のリーダー(法政の大内兵衛、広大の森戸辰夫のような)は、誰だったのだ?

大東亜帝国って知っているか?
大=大東文化大学
東=東洋大学
亜=亜西亜大学
帝=帝京大学
国=国士舘

皆右翼の大学で、マーチに比べて偏差値が劣る。他にも拓殖大学もあるが。

自分達の身内には、行かしたくない大学だ。

これら大東亜帝国から観れば、青学だって左翼に見えるだろう。

そして、お前は青学の受験に失敗して、
お前の偏差値、知能程度に相応しい大東亜帝国大学に入ったのだろう。
そのトラウマで、今でも、青学を左翼だと年がら年中わめいているのだろう。

582楽花生:2011/12/24(土) 13:55:44
学生運動とは?? 立ち上がる?

なぜ東洋大学が悪いのだ? 中学のときの、まあまあの友達が東洋にイっているが・・・
他が不合格であったから仕方ないであろう・・・
なんか 文句あるか?

東洋大学の何が悪いのか、、、さっぱりわからんが・・・・

583名無しさん:2011/12/24(土) 17:18:49
大東亜帝国は 大東 東海 亜細亜 帝京 国士舘だろ 右翼系は国士舘だけだろ。あとは金儲け大学だな。特に帝京などは医学部は日本一学費が高い。

これらの大学群は学業よりもスポーツでの功績は大きい。

東洋は「哲学館事件」で天皇への不敬で問題になったな、早慶国学院などと並ぶ伝統がある哲学館はこの事件を機に戦前・戦中に没落した。

東洋大の歴史を紐解くと戦前〜戦後の日本の姿を知ることができる材料だな。

ただし創始者の井上円了は妖怪博士と言われ、世にはびこった迷信を科学的に解明し、

日本の近代化に大きく貢献した人物である。学生は凡庸。


青学は左翼系だが、学生運動のような行動派でなくマスコミなどの新左翼の巣窟と言えよう。卒業生の実績もTVや新聞社 マスコミ 芸能関係に強い。

青学を幼稚園から入学した総裁が一時期マスコミ関係に就職したのは納得できる選択。

584名無しさん:2011/12/24(土) 17:26:06
>そのトラウマで、今でも、青学を左翼だと年がら年中わめいているのだろう。


喚いて無いぞ 青学はマスコミや芸能関係のOBが多いことには触れたことはある。

活動的なのは明治とか法政だな(今はどうか知らん)

585名無しさん:2011/12/24(土) 17:29:14
>お前は青学の受験に失敗して


ははは そうだな石を投げれば当たるようなトコだよ

586名無しさん:2011/12/24(土) 17:37:59
哲学館事件とは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%B2%E5%AD%A6%E9%A4%A8%E4%BA%8B%E4%BB%B6


生長の家では教育機関が天皇制脅かすとは許されない事件だろう。

587名無しさん:2011/12/24(土) 22:17:23
>大東亜帝国は 大東 東海 亜細亜 帝京 国士舘だろ 右翼系は国士舘だけだろ。

東海大学のオーナー理事長の松前一族は、創立者の松前重義は社会党の代議士、その後大学を引き継いだ長男の達郎は社会党の参議院議員。いわゆる左派だ。

他の大学は、リベラルなところからは、右翼だと見られている。
大東も東洋も、「国学」が盛んだったからな。
亜細亜も右寄りだ。東急電鉄の経営する学校の一つだ。他方の大学は、東横学園のMIT(マサチューセッツ工科大学ではない、「武蔵工業大学」だ。亜細亜よりは多少はマシかな。)
帝京は、右寄りの多かった日大の子会社だ。日大は系列高校が多いので、各高校から医学部の推薦入学を受けても定員に迫るし、他の一般高校からも入学者をとらないといけない。それで、帝京をつくったのだ。板橋にある。日大も駿河台とは別に、「日大板橋病院」を持っている。
国学院も右寄りだが、レベルは国士舘が落ちるので、通常、右翼系大学は国士館をいう。

昔、○○を水で割ったらアメリカン。という、CMがあったが、
拓殖を亜細亜で割ったら国士舘、というパロディもあった。

いずれにしても、東京の大学は出ていないな。

それに、青学に比べたら、東大、京大、早稲田の方が余程左寄りだ。
谷口雅春は早大中退、左翼だと非難しないのか。
娘婿の谷口清超は、東大卒業、左翼だと非難しないのか。
大本教三代目娘婿の出口日出麿は京大中退、大本の論争掲示板があるかどうか知らないが、そこでも、左翼だと非難を繰り返したらどうだ。
黒住教の現六代目教主は京大卒業後大学院中退だ。やはり、黒住教の掲示板でも探して、左翼だと非難を繰り返すと良い。
どうせ、暇を持て余しているのだろうから。

588名無しさん:2011/12/24(土) 22:23:17

w「秋田明大」のことを、東北地方の秋田県にも明治大学の分校か何かがあると思っているのだろう。(藁い)

589名無しさん:2011/12/24(土) 23:14:51
忘れていた。

浄土真宗の総本山本願寺の門主は、東西共に、東大卒だ。西は大学院まで修了している。

浄土真宗の掲示板はあるかもしれない。探し出して、「左翼だ。左翼だ。」と書込みを続けたらどうだ。

590楽花生:2011/12/24(土) 23:59:12
すいやせんがーーー、、、

頭のいい人は本流に行っていてくれませんか^^
ここは「アホ」が気ままに出来るとこに
してくれ。。。

息抜きだ、ここは。

591名無しさん:2011/12/25(日) 11:54:33

>本流に行っていてくれませんか^^

このような要望が出ている。

本流に、トピを立てろ。

子記事を書いてやるからな。

さ〜、早く書け。

592名無しさん:2011/12/25(日) 13:24:18
青山学院は確かに10代、20代には憧れかもしれんな 地元の駅弁となら蹴って上京する者は多数。

たしかに昔からオシャレ大学だが、総裁のおかげで今は信徒の中ではイメージダウンだろう。

このダンナは青学が馬鹿にされて悔しいらしいぞ。

ちなみに俺は受けたこともない。

593名無しさん:2011/12/25(日) 13:26:56
青学に比べたら、東大、京大、早稲田の方が余程左寄りだ。


日本は真のエリート養成が無いからな 金持ちになればそれがエリートだ。

国も売る魂も売る ユダヤマンセー 中華マンセー

594名無しさん:2011/12/25(日) 13:43:35
東洋大学の何が悪いのか、、、さっぱりわからんが


悪くはないぞ 都心回帰をして受験生を増やして人気大学になったが、それは理事長の塩川正十郎氏(塩じい)の功績。

日東駒専で一番レベルが低かったがようやく遅れをとりもどせたようだ。でもここは昔から文学部の学校だろ。

595名無しさん:2011/12/25(日) 13:49:30
谷口雅春は早大中退、左翼だと非難しないのか。
娘婿の谷口清超は、東大卒業、左翼だと非難しないのか。


早稲田が急速に左傾化したのは戦後だろ 戦前はそうでもない。政治家が多く輩出されたが、今はマスコミ・TV局や金融関係に強く、卒業者は政治家を志すような馬鹿が減った。
早稲田の売国化は日本の亡国へ大きく貢献中

596名無しさん:2011/12/25(日) 20:28:58
雅宣って、本当に背が低いよなぁ。
御ちんちんもスモールなんだろうなぁ。

597名無しさん:2011/12/26(月) 10:17:24
総本山の職員さんが一人の暴漢によって殺められました。
義母とともに、聖地、西彼町内においてです。


事件があったが本当に職員なのか? のどかな町に惨劇が起きたのは生長の家の霊力が弱まった現象かもしれんが。

関係者かどうかは嘘をついてはいかんぞ!

598名無しさん:2011/12/26(月) 13:25:19
【北朝鮮】数々の「伝説」を持つ故金正日総書記は「インターネットのエキスパート」でもあった!

数々の「伝説」を持つ故金正日はインターネットエキスパートでもあった!
 2011年12月24日 14:00

金正日氏の死は「ゴルフ界の損失」にとどまらない
19日に死去が発表された北朝鮮の指導者、金正日氏は数々の特技で知られる。

最たるものは、始めてラウンドしたゴルフで11回のホールインワンを記録。
「38アンダー」という大記録を打ち立てたとされる。

「私はインターネット・エキスパート」

米コンピューター情報サイト「Mother Board」は19日、金正日氏にさらなる特技があったことを報じた。

2007年に開催された国際サミットの席上で、韓国の盧武鉉(ノ・ムヒョン、Roh Moo-Hyun)大統領に対して、
自身を「インターネットのエキスパート」と呼んだ、とのこと。

2000年には、訪朝した米国務長官オルブライト氏に対して、メールアドレスを訊ねた、ともいわれる。

同サイトは「北朝鮮はインターネット上のブラックホールとして知られていたが、
我々が決めつけていたほどブラックではなかったのかもしれない」と述べた。

ちなみに世界には、発信されたインターネット情報をすべて政府が吸収してしまう
「インターネット・ブラックホール」と呼ばれる地域が存在する。

中国、イラン、サウジなど、人権保護嬢問題があるとされる国々のほとんどが
このインターネット・ブラックホールとなっている。



また金正日将軍と雅宣総裁の共通点が見つかったな 生長の家のHPはヤフーでは本流やら愛国が出てくるが他のサイトでは出ない様にしてある。

またフェイスブックを使いイエスマンを集めたり、ポスティングジョイはIPHONEのサプリにもなっている。真理の伝道よりもパソコンには熱心なようだ。

599名無しさん:2011/12/27(火) 13:09:37
生命の實相 第17巻 宗教生活篇 谷口雅春著 45頁

宗教が実生活にまで生きてこないとき、宗教は無用の長物(あってもかえってじゃまになるもの)視され、閑人(ひまで用のない人)の閑事業(実用に適せぬ事業)視され、老人の玩弄物(おもちゃ、もてあそぶ品物)視されてしまうのであります。



あってはならないことが起きたといえる言えるが いざ自分らがそうなると隠蔽してしまうのが人間の性で他人事なら批判しても自分の足元なら見ないようにしてしまう。

もはや手遅れである、不幸なのはその現実に目を背ける取り巻き立ちである。

生命の実相はますます雅宣教には都合の悪い書物であると言えよう。

600名無しさん:2011/12/27(火) 13:13:57
しかし、今後どうなることでしょう。
それでなくても「1日に9時間も」パソコンの前に座ってネットオタクをし、さらに加えて、還暦の祝いでもらった赤いセーターを着、携帯用の老眼鏡をかけて老醜をさらした教主が、これも貰い物のiPadでも遊び惚けて、いったい全体この教主の健康状態、特に精神的健康状態をも含めて、、、、

この老人の寿命と、教団の行く末は一致しているような気もします。




教団に入る資金は彼らの優雅な暮らしを支えるためにある 人類のためではないが、白鳩会はそんなことに目を向けないで中心帰一とか言ってるわけだから、好きなようにさせればいい。

古い人らはいいが、新しく入った人はカモにされるだけなので人間関係は悪化していくだけだろう。

宗教とは使い方を間違えばアヘンになる

601名無しさん:2011/12/27(火) 21:39:41
厨房の方です 投稿者:元町民
「長崎・事情通」さん、「デマ」と断言するには、それなりの事実確認が必要ですよ。
ことがことですからね。
私もそれを聞いてショックで、人を介して総本山の職員さんに確認いたしました。
残念ながら、厨房で働いておられた方に間違いありませんでした。
本当に痛恨の極みであります。
心からご冥福をお祈りするばかりです。



生長の家総本山で働いていた人が殺されたということなのか!由々しきことだが、そういうことに全く無頓着な雅宣教のがさらに由々しき状態

人の幸福話は自分らの手柄にし、不幸は他人顔なのか!!せめて黙祷くらいしろ。

602名無しさん:2011/12/28(水) 10:38:51
黄氏の執筆動機は「東日本大震災」直後から発揮された、日本人の静粛な団結ぶりだった。
これらを実際に目撃すれば嘗(かつ)て同様の体験をし、その日本人の公共の精神と耐える
作法に感動し、羨望を交えて本国に報告した外国人が夥しくいた事実があります。

これらはは現代人を鼓舞してあまりあります。

東日本大震災で日本人の秩序だった行動が世界から絶賛されていることが、大きく報じられた。
しかし、日本人の公徳心の高さ、礼儀正しさは、2000年も前から世界が驚きをもって
伝えていたのである!

・不屈の精神
・美徳
・勤勉
・美意識
・武士道精神

について海外からみた日本に対し評価した文章(中でも日本を肯定しているもの)を
集めてあります。



被災地が東北であり三陸や宮城・福島の沿岸部で田舎であったおかげで地域の結びつきが深く「伝統的な日本社会が残されていた地域」だからだろう。

もしこれが首都ならどうだろうか?当日の東京はM5程度で大混乱、JRは客を締め出しシャッターを閉じてしまった。各商店も混乱をおそれシャッターを下ろしてしまい

当日は食料の買い物もできなかったようだ。帰宅難民でパニック寸前だった。

外国人も大勢住んでいるし、宝石店やブランド品などは大量に盗まれるだろう。流通が行かない地域や外国人居住区では暴動・略奪が起きることは確実。

603名無しさん:2011/12/28(水) 10:46:14
それにもかかはらず雅宣総裁の「環境論」は、固定の確固とした存在(=物質)を「ある。」と認めて、自由自在・融通無碍の存在(=心の反映である物質)を否定してゐるため、信者たちを狭い窮屈な物質の牢獄に閉ぢ込めてゐます。

つまり『甘露の法雨』の、「汝ら心して迷ひに捉はるることなかれ」といふ警告を総裁自らが無視し、信者を不自由な世界に陥れ、閉ぢ込めてゐるのです。




でも聖経も聖典も無くなるのだから二元論でもいいんじゃないのか?

それに今は白鳩婆さんのカルチャーセンターだろうし。もはや「谷口雅宣環境カルチャーセミナー」

日本国実相なんたらと面倒なことはいいから「いいとこ取り」で構わないということだろう。

谷口純子先生のブログは昨日も今日も明日も 春でも夏で冬でもお花畑

604名無しさん:2011/12/28(水) 13:13:26
近代資本主義の発想で「自分が儲かれば良い。日本が儲かれば良い。」と思ふと「物質あり。」の発想になってしまひます。個人も企業も国家も、

「物質はない。心に従ってどれだけでも出てくる。人様・世間様・外国様に喜んでもらふのだ。喜べば喜び事が跳ね返ってくるのだ。」

といふ「唯心経済学」的発想で開発や特許取得をすすめれば、本来一体である人間・世界の自由自在、円満完全な姿が必ず現れるのです。


…少なくともこの程度の事は総裁先生に言っていただきたいものです。



無理だろ そんな非現実論はな コロンビア大でアメリカ唯物思想を学んでるし、いままでも欧米の学者の説ばかり引用している。

そもそも実相世界が空想の産物

605名無しさん:2011/12/28(水) 14:13:36
戦時国際法で言いますと、A級が侵略戦争の計画・実行者の平和、
人道に対する罪、B級が交戦法規違反、C級が
民間人の大量殺りく等人道に対する罪です。



東京裁判は不当であるが、なら正統な裁判をした場合はどうなのだ?

兵士は飢え死にしただけのガダルカナル戦 白骨街道と言われたインパール戦

太平洋各地で強制した玉砕戦争 一般人も巻き込んだ沖縄の玉砕戦と、弾薬・食糧尽き勝ち目は無くひたすら死ぬだけの戦い。

作戦の無謀さは未来永劫語り継がれることになった。戦勝国が圧倒的物量があるなら降伏するまで戦うのは戦闘

には必定なこと。日本も戦国時代に織田信長は圧倒的物量で仏教徒を惨殺する戦を行ったのである。アメリカだけに非は無い

戦争とは非情がつき物なのである。

606元姓小野:2011/12/30(金) 10:52:19
職員からの忠告で、私達夫妻のことが、掲示板に書いて張り出してあるとのことで、本流何とかにアクセスしてみました。

何てことでしょう。ないことばかりに尾鰭を付けての書き込み。
これでは、婦人会担当の私だけでなく教団全般にわたって指導監督をしている夫の面子丸つぶれではないですか。

そして、私達夫妻が蓄財をしていると言うオカネお金だけの唯物論の暴論。

この人々は、谷口雅春先生から何を学んできたのでしょうか。

谷口雅春先生は、唯心論を教えてくださっています。
心が豊かであれば、お金には何一つ不自由することなく、貯め込む必要はなく次々と必要なお金は現れて来るのが唯心論です。
そして、それを具体的に実践してみて御利益を発表しているのが、私の「日時計日記」です。

しかし、私達夫妻が唯物論とは、失礼してしまいます。
このような人々は、一生不幸を背負ったまま、貧病争のこの世の地獄にのた打ち回ることでしょう。

今、総裁は初詣練成に流す新年の挨拶のビデオ撮りをしています。
夫のビデオ出演を見たさに、練成参加者は倍増したとの報告を聞いています。

本当に、この年の暮れに、私達夫妻の祈りによって、韓国では、「日本沈没」と報道された震災が終焉したというのに、情けないです。
早く森のオフィスが完成したら、このような邪悪な世俗を捨てて、サッサと籠もりたい気持ちです。

607名無しさん:2011/12/30(金) 12:17:26
教勢が伸びない理由は「熱意」が感じられないから。 投稿者:きりんこ


それにしても、こんなに素晴らしい教えでこんなに伸びないなんて「奇蹟」ですね。青年が魅力に感じない理由は、リーダー(総裁)に、運動に対して、情熱がない点にあるのではないでしょうか。迫力がない点にあるのではないでしょうか。

 しかたなく「総裁」をやられて、運動路線も
『絵手紙』『山こもり』『インターネット』と・・「趣味でやられて」いるように思えるのです。

 
  再び申します。教勢が伸びない理由は「熱意」が感じられないからです。




どうしても唯物論しか興味ないのなら、講習会を握手会にすればいい。

そうだ!出版記念に新刊を出すたびにAKBのように握手会を開けばいい。

講習会も握手目的で白鳩はサテライト会場よりも本会場へ集まるだろう。

青年も総裁夫婦と参加者全員が握手できれば、集まってしまうものだ。

608名無しさん:2012/01/02(月) 22:27:14
1月31日の東京高裁の控訴審判決によって、正邪がハッキリと分けられ、ホンモノが明らかにされるのです。


本来は11月30日であったが2ヶ月延期になった、まだ1月30日までは時間がある その間に何かが起きて判決ができない事態が無いとは言いきれない。

勝利宣言はまだ早い。その何かであるが裁判所が停止するような異常事態であると予想しよう。

609名無しさん:2012/01/04(水) 23:56:57
 今年の祝賀式は、初めての試みとしてインターネットによる複数会場への中継を行い、・・・ 布教活動から出る二酸化炭素の排出量を少しでも減らそうという意図もあります。今回は実験的な試みですが、この方式が「よい」ということになれば、生長の家本部がまもなく八ヶ岳南麓へ移転したあとの各種行事のやり方にも、取り入れていくことになるでしょう。
 >>


本流復活派が期待する1月30日の判決であるが、この総裁の発言を見るや眼中に無いことが伺える。

つまり聖経 聖典があろうが無かろうが森のオフィスは完成させ本部は移転し、今の体制が存続するとメッセージ

したと言える。

さすがに北朝鮮と類似する雅宣教である、北朝鮮は体制の変化をしないと宣言したが、雅宣総裁も今後も君臨し、今の路線を続けることを宣言したのである。

1月30日以降も何も変わらない。

610名無しさん:2012/01/05(木) 18:45:17
>おそらく、谷口雅春先生の場合は、その産土神社は、確か生田神社であり、
    東京の穏田へ転居した後は、その旨を穏田神社にお参りし報告していたことが
    推測されます。そして、穏田神社にも明治神宮にもお参りしていたと思われます。

生命の實相には、元住吉神社と書かれていたはずだが、そんなことはどうでもよくって、

「人間神の子」
「我が魂の底の底なる神」
「内に住む神」
とか言っているわりには、産土神社が必要なのが不思議だな。

やはり、偶像礼拝の対象物としての何かが必要なのであろう。

生長の家を始めるときには、風呂屋の女将さんのすすめで伏見稲荷に願掛けに出かけたり(それが、今は宇治の末一稲荷神社になっているが。)

「言行不一致」とは、この宗教のことを言うのであろう。

女性教育関連の本も出版したり先般までは花嫁学校も経営していたが、一人娘は離婚したみたり。

内孫3人は、それぞれに裁判にまで発展する争いをして、「大調和の神示」とは反対の行動をとって、多数の教育書を発行しているがその内容に反する結果を世間に曝してしまうし。

昨年は、岡山の黒住教本部に伝統的な佛教界、キリスト教界、神道界、教派神道、その他新宗教の代表も集合して世界宗教の会議をもったが、生長の家は、「万教帰一」を唱えながらも、参加していない。
「万教同根」の大本教からは出口紅教主が、新宗教からは立正佼成会理事長が参加する等、100人を超える各界代表の人たちで賑わったのだが、生長の家だけ蚊帳の外。

できないことは、最初から言わなければ良いのに。
例えば偶像礼拝、例えば女性教育、例えば児童教育、例えば大調和、例えば万教帰一・・・

611名無しさん:2012/01/05(木) 20:27:15
総裁のメッセージから判断すれば判決後も何も変わらない 聖典はなくなっても日本教文社に365日シリーズやらいろいろある、しかもその本の方が読みやすい。

問題は行事に使われている聖経甘露の法雨がどうなるかだ?これが使用不可になるとさすがに白鳩も拍子抜けして教団を不安視する者も増えよう。

612名無しさん:2012/01/05(木) 20:29:55
生長の家は、「万教帰一」を唱えながらも、参加していない


二代目から孤立主義になっている その路線は3代目ではさらに顕著になり、完全な一派の雅宣教であり、万教帰一らしい行事は皆無。

つまり書物で勝手に書いてるだけで実行してないので誰も認めない。

613名無しさん:2012/01/05(木) 20:44:16
将来的は生長の家も白光真宏会化が予想できる

白光には相愛会 白鳩会 青年会という年代別組織は無い、あるのは各地の家庭を拠点にしたボランティアの緩やかな連合体である。

あとは本部直属の運営部と言えるVIPメンバー組織(ゼロマル会員)があるのみ。会員は聖地である富士宮へ集合する

国内3〜4万人程度の白光ではその形態で運営してるが、生長の家もこのまま青年組織が拡大せぬままの雅宣教であるなら、最終的には各教区は消え

地方は誌友会のみ 大きな行事は北杜市へ集まるようになるのだろう。

614名無しさん:2012/01/05(木) 21:28:40
>将来的は生長の家も白光真宏会化が予想できる

それは無理だろう。

「世界人類が平和でありますように 」のステッカーは、一般住宅や商店・工場等だけでなく、神社や仏教寺院、時としてキリスト教会でも見かける。
白光真宏会が新興宗教だと知らないことも多いとは思うが、それほどこの「世界人類が平和でありますように 」は社会に溶け込んでしまっている。

他方、生長の家では、玉置の右翼政治家のイメージ、村上のKSD事件と、悪いイメージがつきまとい、未だに反社会的で野蛮な暴力的・右翼的宗教団体のイメージを払拭できないままになっている。

そして、最近の生長の家の情報を見た者の目には、兄弟姉妹相争い、教典もなき教団となって、有閑マダムの素人カルチャーサークル化していることしかわからない。

すでに、白光真宏会の方が社会に受け入れられている。生長の家よりははるかに先行して。

615楽花生:2012/01/05(木) 23:24:39
ヘッドホンをした総裁の講習会を動画でアップしていたが、
途中で飽きたか、いつのまにやら消えた。

国際平和信仰運動と言いながら 台湾人の本の出版取りやめ。

環境と言いながら、東京での環境保全リーダーとはならず、
山の自然を破壊しながらの移転予定。
何でも中途半端な人に見えますが、
職員を置き去りで自分達は又、理由をつけて原宿へ
戻るのも一年もつのであろうか?

616名無しさん:2012/01/06(金) 11:22:54
総裁先生は、1月30日の東京高裁判決で原宿教団が敗訴して信徒たちが動揺したときに、ご自分の言葉で信徒たちに説明なさるのですか?


ハマベ氏やオカ・ヤマ氏の言葉で、
「はい。教団が敗訴しました。それもこれも、『社会事業団』と『光明思想社』が悪いからです。」で説明を終はっていただいては、信徒たちが困るのです。



「たしかに『社会事業団』と『光明思想社』が悪いのかもしれない。しかしそれならば、悪い両団体に原宿教団が敗訴するはずがない。悪くない教団がなぜ敗訴なのか?」



信徒たちの心に、この疑問は最後まで残るのです。

また、実際に『生命の實相』や『甘露の法雨』が入手できないのでは困るのです。

この結果、多くの信徒たちは教団の(=総裁先生の)言葉を信用できなくなり、「生長の家の信仰」から離れようとしてゐるのです。他の教団はそれをもらはうと網を広げて待ってゐるのです。

総裁先生はそれが分かってをられるのですか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



雅宣総裁は大王製紙と同じ、わがままな独裁者でお家を潰す三代目なのである。本人は否定するだろうが、言動はその方向へ動くしかない。

とりあえず日本教文社には生命の実相のエキスの入った書物が多数揃えてあるし、最近の普及誌や講習では365日シリーズなどが使われてる。

白鳩会員にはインチキになった生長の家を捨ててもっとまじめにやってる宗教を探す者も少数だろう。創価学会や幸福の科学 エホバ 統一教会などに不満のある層を勧誘し続けることに専念する

教団はこのまま誌友会 絵描きカルチャークラブと講習会参加を中心に会員内のこじんまりのサークルで存続すると予想できる。

617名無しさん:2012/01/06(金) 11:30:35
>白光真宏会の方が社会に受け入れられている。生長の家よりははるかに先行して


白光は海外でむしろ知名度が高い 五井平和財団は国連のNPOとして公認されてるほど

ここのVIP会員はかなりステータスが高いので国内の会員を増やす運動はかなり消極的であまり実態が語られないのが現状。

めざす方向は富士宮の聖地を世界平和を祈る場として全宗教に解放することにある 神社 お寺 教会だけでなく新興宗教とも交流を模索している段階にある。

618名無しさん:2012/01/06(金) 11:33:52
>何でも中途半端な人に見えますが、
職員を置き去りで自分達は又、理由をつけて原宿へ
戻るのも一年もつのであろうか?



北朝鮮の将軍と同じなので全組織 全会員はイエスマンなので誰も批判の声は無し。

嫌な人は脱北ならぬ、人知れず脱会していくのみでしょう。さすがに銃殺は無いから安心して辞めましょう。

619名無しさん:2012/01/06(金) 11:39:34
>『社会事業団』と『光明思想社』が悪いからです。」


生長の家は「悪は無い」と教えてるが 今の教えでは総裁に反抗する勢力は悪なのです。

「悪は有る」ようになった。

620:2012/01/06(金) 18:29:07
生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。
白鳩会総裁谷口純子先生ありがとうございます。

「山川草木国土悉皆成仏(眼に見えないすべてのものを含め、この世に存在するすべてのものが、私たちを本来の姿に立ち返らせようとして、間断なく働き変えているという意味。存在するすべての原始物質は、同じであり、すべてに仏性が宿るという考え方。)

このお釈迦様が森で修行されて悟られたこの言葉、全てのもの特に山川草木の自然にまでに仏性があるという尊い御悟りに雅宣先生は、森に籠って修業することなく到達され、森の中に仏性を見出そうと今、本部の移転を実行されています。
このように、修行どころか練成すらも受けずに、このような尊い御悟りを開かれたことは、前世で釈迦様だったに違いありません。

人間神の子、仏の子の生長の家の皆様、これこそ谷口雅宣先生がお釈迦様の生まれ変わりであるという証拠ではないでしょうか。

さらに、お釈迦様は、「天上天下唯我独尊」とメッセージされています。
これに関しても、雅宣先生も自然と唯我独尊の教団運営をなさっていて、お釈迦様の生まれ変わりであると確信できます。

皆さん、このように尊い生長の家総裁先生です。心からの「中心帰一」の気持ちを奉げようではありませんか。

生長の家総裁谷口雅宣先生、ありがとうございます。
貴方様こそ、仏陀の再来でございましょう。

再拝

621名無しさん:2012/01/06(金) 23:13:36
>原宿生長の家教団と、その独裁的指導者である谷口雅宣総裁先生は昨年3月の東京地裁の判決でほぼ完璧な敗北を喫しました。

その判決の結果が敗北であらうと勝利であらうと、私がどうしても理解できないのが、
「総裁はなぜ下賤な裁判闘争の世界に実の母親を引きづり込んだのか?」
といふことです。

生長の家はあらゆる物を調和させ、宗教同士の争ひさへも和解・調和させるものであるはずなのに、総裁自らが裁判に訴へ、その原告に母親を据ゑるといふセンスが理解できません。

詳しくいふと、東京地裁で扱はれた「第2事件」において、「社会事業団及ぴ光明思想社」を訴へた原告に、「生長の家代表役員」の磯部和男氏だけでなく、谷口恵美子先生も入ってをります。

ここでなぜ谷口恵美子先生を引っ張り出さなければならないのでせうか。

恵美子先生が雅春先生の著作権を引き継いだ人だからといふ理由なのでせうか。





どこまでも性根の腐った男だな 心理戦に持ち込んで学ぶ会 光明思想社を屈服させようと謀ったわけだ。

朝鮮のような狡さだ。母親は他ならぬ開祖の実の娘である、その娘に弓を引くことは開祖を慕う者には躊躇を抱かせ

心理的に重圧を与えることになる。

それとも単なるマザコン野朗に過ぎないのだろうか?

622名無しさん:2012/01/06(金) 23:15:32
>お釈迦様は、「天上天下唯我独尊」とメッセージされています。
これに関しても、雅宣先生も自然と唯我独尊の教団運営をなさっていて、お釈迦様の生まれ変わりであると確信できます。



あのね君〜〜〜ここは休憩所でもそれは恥かくぞ

623名無しさん:2012/01/06(金) 23:19:22
学ぶ会 光明思想社を屈服させようと


訂正 社会事業団

624名無しさん:2012/01/07(土) 01:09:35
オウムも山梨だったな・・。
建物がサティアン型で類似。

不吉でないか・・・?
魔物に導かれているのかも?

625名無しさん:2012/01/07(土) 11:11:50
本部という名の強制収容所 ただし総裁夫婦や上級幹部は自由に都心と新本部を行き来し都会と田舎の生活のいいトコどり。

職員は教団を辞めるかあきらめて忠誠を誓うかだろう。 インターネットで全国の教区へ講義をする計画もあるようだから。

ますますここへ引き篭もるしかなさそうだ。

626名無しさん:2012/01/07(土) 11:20:10
まあ いままでが宗教団体の割には本部が原宿なんて贅沢三昧だったとも言えるがな。

生活は180度変わる せめて飛田給が本部ならとの声が聞えてくる。

じきに森に養心に代わる幹部養成&環境専門学校を造るだろうからそれまでは閑静な暮らしだろう。

627名無しさん:2012/01/07(土) 11:31:20
アクセス

八ヶ岳高原線 甲斐大泉下車または中央高速 長坂インター下車  

立正大学セミナーハウス跡地付近へ建設中
周辺はペンションやホテル 牧場しかない。

628名無しさん:2012/01/07(土) 13:01:00
山梨と都心との車の往復で、事故って死ぬだろう。

629名無しさん:2012/01/08(日) 01:02:44
そもそも、山梨南麓の話しはどこの組からの話なんだ?

どこかの組がオウムで儲けられたから

ォぼちゃま君から一儲けを企てたか?真相は??

630名無しさん:2012/01/08(日) 01:40:08
山梨幼稚園桜組

631629投稿者:2012/01/08(日) 18:30:32
管理人さんへ>629を削除願います。

632名無しさん:2012/01/09(月) 01:02:23
629>

アントレプレナー谷口四世のコンサル会社です。

土地の斡旋の不動産、設計事務所、造成・建設会社、引越し業者に至るまで、この会社のコンサルを受けたことで決定されます。
もちろん、莫大なコンサル料を支払うわけです。
請負代金を基準にしたコンサル料ですから、高額なことが望まれます。
宇治のときのような献労はむしろ無用です。

原宿の土地の斡旋業者も、このコンサル会社の意向で既に決定しています。

このコンサル会社は、コンサル料とは別に業者からも手数料を取っています。

633629投稿者:2012/01/09(月) 08:09:43
アントレプレナー谷口四世のコンサル会社です。

これ何?

634名無しさん:2012/01/09(月) 11:16:39
さて、総裁先生はどうして「森の中」に建設中の本部建物を信徒さんたちの練成・献労で造営なさらないのでせうか。

噂では大企業の土建屋さんが造営にあたってをられるといふことで、その事自体は結構な事かもしれませんが、神様の本部建物は信仰心あふれる信徒たちの感謝と喜びあふれる献労によって造営されるのが本義・第一義なのではないでせうか。



総裁先生は本当に宗教家なのですか?
本当に宗教家であられるのならば、今からでも献労を募集してください。



時代錯誤なことばかりで理想主義だな、総裁には森のオフィスはファミリー企業に教団資金を移行させる
のに都合がいいのだろう、また地元の理解を得るためには地元の工務店などへの下請け仕事をさせることで
地元の議員などへの献金にもつながり反対運動を回避できるのだ。

献労など募集しても信徒はすっかり高齢化で昔のように働け無いし青年会員はヤングミセス以外は活動してない。
婦人や婆さんばかりでは作業もできることは限定的ではないか。

計算をすれば、建設会社へ請け負わせたほうが徳なのだろう。

ここまで堕落させたのは先代が金を残しすぎたからでもある。生長の家はもはや宗教貴族の巣である。

635名無しさん:2012/01/09(月) 11:22:13
私はそれを見て、
「大企業の社長なのに、情ない野郎だ。こいつが大企業をつぶした犯人か。」と、あきれながらその映像をみてゐたのですが、

その後しだいに分かってきた事によれば、
その「情けない社長」は会社を潰した時の社長ではなく、
会社が潰れるときの社長にされた人だった。さらに、その時に失業した社員の全員が再就職できるまで再就職の斡旋を続けてゐたのだった、といふ事でした。

のちのテレビでは、最後の社員が再就職できた時にその社長と会って握手してゐる場面も放送してゐました。


山一證券の元社長の会見は記憶に残るものだが、その社長は社員よりも先に見のフリをしっかり置いてたようで

企業の顧問とか渡り歩いてその都度退職金をがっぽり稼いだそうだ。

あれはパフォーマンスで、山一の元社長は優雅な老後らしいぞ。

636名無しさん:2012/01/09(月) 11:27:09
すべての宗教は、天皇に帰一する為の前提として存在の

意義があるなり。



それも解釈の仕方では勝手な見解だな だから天皇教団とか軍国主義教とか大東亜帝国教に解釈されたのだ。
欧米エスタブリッシュを崇拝する総裁には時代錯誤の思想である。

637名無しさん:2012/01/10(火) 21:17:57
▼▼ この最終目的に向かって、雅宣総裁は、極めて緻密な計画を立てた。(本当は、さる筋より“立てさせられた”が正確な表現?)


① 第一段階: 大東亜戦争を侵略戦争と断定。

② 第二段階: 開祖・谷口雅春先生の御著書から、国家論・憲法論・日本神話・教団史を抹殺(絶版処分)。

③ 第三段階: 全信徒向けの洗脳の書「国家を超え、民族を超えた『信仰による平和の道』」を出版普及。 洗脳のキーワードは、<時代即応・法燈継承・中心帰一・地球環境>

④ 第四段階: 開祖・谷口雅春先生の信奉者を<原理主義者>と名付け、恐怖管理体制のもとに追放を開始、現時点ではほぼ目的達成!

⑤ 第五段階: 『御教え』の根本聖典たる『生命の實相』・『甘露の法雨』を裁判所の判決を根拠として抹殺し、信徒脱落のスピードを速める。教勢低下に拍車を掛ける。この目的も今月末に達成?


(以上の五段階を、副総裁就任後の22年という長期的時間をかけて、着実に達成して来ているのであります。)


⑥ 第六段階: 教団の規模の縮小化、総額1000億円といわれる教団資産を順次売却し、再起不可能な所まで現金・預金をゼロに近づける。(「森のオフィス」150億円も信徒からの寄付を募らず建設、無意味なISO資格取得と資格更新、電気自動車の購入、自己および幹部職員の高給優遇、株式投資・・・)

⑦ 最終段階: 教団の解散を実行、責任は現在選定中の副総裁を総裁に昇格せしめて責任を取らせる?(その代わり、責任を被った副総裁にはそれ相当の慰労金が支払われる?)。 現・雅宣総裁自身は決して表には出ず、責任を直接追及されない安全な場所に身を置くことは勿論である。



どう転んでも総裁自身は金に困らん身分だからな。万教帰一の生長の家は一派にあらず

つまり宗教法人として一派の生長の家教に置かれてる現在はその理念が忘れさられ

生長の家教信徒集めに奔走してるのが実態だ。

638名無しさん:2012/01/10(火) 21:23:25
諸行無常である 世は移り変わる 世代が替われば組織も変化は余儀なくされる、それは宿命だ。

宗教法人 生長の家は役割を終えれば消えても良いだろう。

ただし生命の実相など聖典は万教で使用できればそれが本当の生長の家なのである。

639名無しさん:2012/01/10(火) 21:27:40
ちなみに宗派の垣根が無いのは生命の実相と日月神示である

神の裁きを説く日月神示を旧約聖書なら神の愛と歓喜を説く生命の実相は新約聖書と言える。

640名無しさん:2012/01/10(火) 22:24:21
<白光真宏会について語りましょうpart8>

腐れ切った白光会及び関連団体及びその会員及び在家信者について、
まだまだ書き足らないと思っているおバカなアナタ!どうぞ。

http://unkar.org/r/psy/1227507157#content

641名無しさん:2012/01/12(木) 17:43:20
>639
>ちなみに宗派の垣根が無いのは生命の実相と日月神示である

雅春教vsマサノブ教


>神の裁きを説く日月神示を旧約聖書なら神の愛と歓喜を説く生命の実相は新約聖書と言える。

生命の實相+甘露の法雨vs小閑雑感+日々の祈り

642名無しさん:2012/01/13(金) 13:45:37
言っておきますが、雅宣氏は、「生長の家」信徒ではない。

それ以前に、「生長の家」の信仰 自体を 持って ない。神示なんて信じてもいないし、尊んでもいない。それは、2月1日以降の態度でわかるはず。まるで「敗訴を人ごと」のように気にせず森の中計画に100億円以上の浄財を・・不法投棄し続けることでしょう。

(谷口雅春先生のお言葉を無視して「神誌」の値段をあげて枚数を減らした「原宿教団」は、次に、聖使命会費を値上げするかもしれませんね。)


雅宣氏もそうだが、理事長以下取り巻き幹部たちも同類である。目的は初代・二代で貯めに貯めた資産である。

神を利用して大もうけした教団は今や金の亡者に乗っ取られるのも道理である。

雅宣氏は環境道楽に湯水のごとく使い、幹部らは退職金をたんまりもらえるように三代目を担ぐ。

白鳩婆さんらは暇なので宗教しか道楽がないから、持ち金は教区が吸収するだろう。

聖使命を値上げしても影響はあまり無い。

しかし物は考えようである、万教帰一の生長の家が一派の宗教法人となっているのもおかしいのである。
生長の家は宗派ではないはずが宗派として存続してしまってるのである。

開祖の魂が総裁に乗り移って教団を徐々に衰退させていると考えてみても不思議ではない。

会員を何万も増やすよりも生命の実相があらゆる宗教の聖典になれば良いのです

643名無しさん:2012/01/13(金) 23:48:35
私は現在の生長の家の破滅的状況は国家感の喪失であると断じている。天皇陛下の事も考えず。絵はがきという自己顕示欲しかみえない活動に奔走し、現在の内憂外患を人事のように考え。
現在、国際的な日本の立場を理解せず、皇室の女帝に関しても何の危機感もない。

そうした危機感のない生長の家は似非生長の家しか思えない。本来の生長の家の在り方を真摯に考えようともせず。エコという名の空想世界に侵食されようとしている。
尖閣諸島の問題にしても中国の船団が毎日のように40隻以上が隊列を組み、日本の資源を貪る。ピラニアである。そうしたことになんら憂国の情を持たないのか。

中国のミサイルは日本を射程にしているのは40機以上あるという。北朝鮮においても核を搭載ミサイルの配備を進めている。
イランの奔放なる行動は日本の石油の危機であるにも関わらず、なんの関心も持たない。



生長の家では現象は無いと教えており、たとえ現象的に中国やロシア 北朝鮮の軍事脅威があったとしても対抗して波長を合わす必要は無いわけでしょう。そんなのは政治問題であり、政治運動を辞めた教団にはあまりに問題が大きく手が出ません。

それよりも谷口純子氏を見習って、毎日の食宅に波長を合わせましょう。そうすると世の中はすべてお花が咲き 軍事的脅威など波長が合わないので避けてしまいます。

そして国家という考えはよりも地球で考えると総裁のように、地球の環境の方が中ロ北朝鮮よりも深刻な問題になっていきます。日本が無くなるより地球がなくなる方が大変なのです。

日本人を捨て地球人になることが今の生長の家の方針です。日本だけでなくアメリカも中国もロシアもみんな国を捨て地球人になれば世界は平和です。総裁はそんな先の先の先を進んでいるといえます。

644名無しさん:2012/01/13(金) 23:54:35
地球の歴史は50億年と言われてる 皇室の歴史はわずかに2600年程度しかありません

どっちが長いでしょうが?当然地球でしょう。

先の先の先を行く総裁の次元になれば、皇室よりも歴史のある地球であり、地球あっての人類の生存となるわけです。

また地球がなくては皇室も生きていけません。そう考えるともっとも尊いのは地球となる。

645名無しさん:2012/01/14(土) 09:54:38
谷口雅春氏の時代の生長の家は右翼でした。右翼なので北朝鮮が核を開発し ロシアが領空を侵犯し 中国が領土を侵すなら、

憲法9条を破棄して、自衛隊を軍隊にして徴兵制を復活させ 核兵器の装備をすべきと政治家に指導します。

それでは現象に囚われすぎではないだろうか?

現象は心の影で迷いと迷いが波長を合わすと不幸現象を起してしまいます。

軍備に対して軍備では相手国はさらに脅威を受けもっと軍備を増強します、

それに波長を合わせると日本ももっと軍備を備えてしまい、中国もロシアも日本を倒さないと

自分たちがやられるから先に倒そうと軍事侵攻を始めることになるのです。

そのような政治問題は宗教はやるべきか疑問です。そのような問題は政府や保守系の日本会議

またゴーマニズム宣言の小林よしのりの仕事かと思えます。

生長の家は人間神の子 現象無し 肉体無し 実相円満完全に徹すればよいのです。

646名無しさん:2012/01/15(日) 21:44:54
644>

皇紀2600年といっても、神武天皇が127歳まで生存したとか、近隣他国の歴史との照合ができない時代の天皇は、何百歳も生きたことにした2600年。
これを本当だと思い込んでいるようでは、日本人は世界の笑い者になる。

先日も、地方講師の老婆が、皇紀2600年の日本は、西暦2000年のキリスト教国の建設よりも遥かに旧いと自慢していたが、聖書を読んだことはないにしてもキリスト誕生後の新約聖書の前に旧約聖書の時代が長くあるのも知らずに無知をさらけ出している。
これでは、他の宗教や最近の若い世代に対しての説得力はない。バカにされるだけだ。

647名無しさん:2012/01/17(火) 10:55:51
神武天皇から14代くらいまでは伝説上の人物で、実際の天皇は15代の応神天皇からという説が有力らしい。

歴代天皇の墓を発掘・調査ができない現状では真実を掴むのは難しい。伝説も含めて2600余年の万世一系を信じてるのが日本の歴史観。

648名無しさん:2012/01/17(火) 10:59:15
絵手紙教室だけでも呆れかえっていましたが・・・
 誌友会では「携帯電話の写真の撮り方使い方を教えるように」と某教区の地方講師・幹部研修会であったとか。

生長の家は何処へ導こうとしているのかな??



雅宣教団なので総裁の趣味を実行することが信仰。嫌なら辞めるべきだ

649名無しさん:2012/01/17(火) 11:03:17
谷口4世とは雅宣氏の
ご子息のことですか?

日時:2012年01月16日 (月) 20時57分

名前:龍

何気なく読んでおりましたが、谷口4世の会社だということは、谷口雅宣総裁のご子息が経営される会社ということでしょうか?

すなわち、巨額のコンサルタント料が、ご子息を経由して、雅宣総裁の懐に転がり込むということですね?

それは50億の中に含まれていると観て差し支えないわけですね?
だとしたらですが、よくよくのお方だと、認識を新たに致しました。信じられない話です。ただ色々な意味で涙が出ます。 



生長の家の教えは人間罪なしを説き天罰の概念が無い点に大きな欠陥がある。

都合よく解釈できる総裁には天罰など恐れることは無いのでやりたい放題なのかもしれない。

やはり神は悪いことをする人間には罰を与えるという宗教でないとこうのようなことになる。

650名無しさん:2012/01/17(火) 12:23:24
<就職内定率>大学生71.9% 過去2番目に悪く


今春卒業予定の大学生の就職内定率(昨年12月1日現在)は71.9%で、前年同期を3.1ポイント上回ったことが17日、文部科学、厚生労働両省の調査で分かった。96年の調査開始以降最低だった前年に次いで過去2番目に悪い水準だが、昨年10月1日現在の内定率も59.9%(前年同期比2.3ポイント増)で3年ぶりに上昇。文科省は「改善の兆しが見えてきた」とみる一方、厚労省は「円高や欧州の財政危機で景気の動向は不透明感を増しており、予断を許さない」と指摘する。

 調査は、国公私立大62校の4770人を対象に追跡して実施。文科省によると、今春の卒業予定者約55万人のうち、就職希望者は約41万6000人。未内定者は約11万7000人と推計されるが、内定を得た約29万9000人は前年同期より約2万1000人増えているという。

 地域別では、東日本大震災の大きな被災地を含む北海道・東北地区が0.4ポイント減の69.5%となったが、文科省は減少の要因について「大学生は広域的に就職活動をするので、何とも言えない」と測りかねている。その他の地区は、関東75.4%(3.3ポイント増)▽中部70.3%(8.6ポイント増)▽近畿71.9%(0.9ポイント増)▽中国・四国69.3%(4.6ポイント増)▽九州67.3%(4.2ポイント増)−−と軒並みアップした。

 男女別は、男子が73.1%(3ポイント増)、女子は70.5%(3.1ポイント増)。文理別では、理系が75.4%(4.1ポイント増)、文系が71.1%(2.8ポイント増)と、理系優位の状況だ。

 文科、厚労、経済産業の3省は卒業を控えた未内定者の集中支援策を策定。3月末までの「集中支援期間」に未内定の学生や高校生ら3万5000人を就職させる目標を掲げ、中堅・中小企業を中心とした就職面接会や、企業と学生の「マッチング」に力を注ぐ方針だ



去年就職できなかった者は今年もできないことなる しかも海外は世界金融恐慌の危機もはらみ、国内はTPP問題 消費税増税問題とひとつも改善の要素は無い。

こんな時代に150億もの大金を使っての新本部の建設は、ゼネコンや工務店など下請け企業には天の恵みである。「与える生活」をと生長の家は教えているが、総裁は自分の趣味だけでなく

ファミリー企業の利益 ・ゼネコンや工務店などの利益と雇用を賄っていると言える。

しかし平成時代も24年が過ぎたが落ち着いたことは一度もない不毛な時代であった。

陛下には申し訳ないが早く平成時代は終わってくれというのが本音。

神は総裁に天罰を与えるとは限らないだろう。

651名無しさん:2012/01/17(火) 14:20:21
「毎月の原稿に加えて、三月に出る新刊の校正の締め切りが今日だったので、ずっとそちらに取り組んでいました。

 今日の夕方、編集者の方にゲラをお渡しして、少し肩の荷がおりました。」

最近、英語に行かれないのでどうされたのかと心配していました。
語学の才能がないことを自覚されて、英語の学習を断念されたかと思っていました。

そうですか。三月に新刊を出されるのですか。楽しみです。
「生命の實相」に替わるものとなるのでしょうね。

編集者は、ジュンコセンセイの文章を預かった時から、肩の荷が上がったそうです。血圧とともに。

652名無しさん:2012/01/18(水) 12:58:26
>一億円を持ち逃げされても、「善一元」を信じていればいいんですね。

一億円を持ち逃げされて、教会の経営が立ちゆかないからと、寄付を強制的に集めているそうで、その友人は怒っていましたよ。

「ざる」のような組織に、貴重な浄財は預けられないと!



>東京の地方講師がこんなことを言っていたそうで…。

中国による危機を訴えている「谷口雅春先生を学ぶ会」は、「善一元」の世界を知らない、現象に振り回されている、レベルの低い集団だ!



総裁が元凶であるが、取り巻きもまた同類である。類は類を呼んで集まる法則が働いているようだ。

前者の方であるが、これは犯人を特定し、しかるべき刑事裁判を起こし、刑務所へ送るべきだろう。

雅宣教団にとって善は総裁のみなので、逆らう者は裁くのである。

また後者であるが、中国は共産主義国家であるわけでそれは迷いであり、サタンである。

雅春氏は闇雲に善一元を唱えてるわけではなく共産主義は悪魔として排除すべきとこれには善と悪の二元論なのだ。

サタン(中共)と和解してはいけない。

653名無しさん:2012/01/18(水) 13:14:14
>アメリカの友人から、アメリカの生長の家教団のいい加減さの報告がありました。

何でも、会計を任せていた信徒に、一億円、持ち逃げされたそうなんです



地方教区でもあったな、会計担当が講習会の金を掠めて高級ホテルやソープ通いはするは飲食は贅沢三昧で逮捕されたようだ。

その時の教訓は生かされることがなかったのか?

654名無しさん:2012/01/18(水) 13:35:35
「世界が平和でありますように」でお馴染みの某宗教団体。

 後継者である養女が15,6年前から、『我即神也』『人類即神也』〈=人間神の子〉を説き、「神の無限の智慧、神の無限の愛・・・」などと唱えはじめたものだから、一部の古参信者から「生長の家の焼き直しではないか」「先代の教えに戻るべきだ」との批判の声があがっているようです。


 神を棄てた生長の家では脱会者が増え、「生長の家の焼き直し」と批判され神を見出した白○真○会が教勢をのばしている。

 世の中、実に面白くできているものですなぁ〜。

 信仰の自由、萬教帰一とは云うが、吾らにして『生命の實相』『神想観』『愛国精神』は譲れない。



白光真宏会は宗派を超えて平和を祈ることを目的としている 富士宮の聖地はすべての平和を願う宗派へ解放することが目的である。

そこには建て物はほとんどなく広場があるのみである。神の宮となる神殿すらない。

まさに宗派を超越すべき団体のあるべき姿である。

一方の生長の家は相愛会 白鳩会 青年会と教団の組織化と会員獲得の勧誘にあけくれ一派の宗派と大差ない。

万教帰一の理念はいつしか失い宗教貴族谷口雅宣の館となったのである。


>吾らにして『生命の實相』『神想観』『愛国精神』は譲れない


バカか大いに譲り宗派の枠を超えた存在が『生命の實相』『神想観』『愛国精神』にすべきだろう

幸福の科学だろうと真光だろうと天理教 立正佼成会と制限を超えた聖典・真理にすべき努力が足りないから

今のような事態になったのだ。

655名無しさん:2012/01/18(水) 13:43:04
生長の家の焼き直しではないか

生長の家の真理に関しては焼きなおしは無い 宗派を超越した真理である。

まともな宗派はすべて同じ教えに到達しないとおかしい。

住吉大神とか末一稲荷などを同じように祀ればそれは焼き直しである。

人間神の子は一派の宗教団体専属の真理などでは無いのだ。

656名無しさん:2012/01/18(水) 19:54:50
>655

本流掲示板で古参の先生方が大光明を爆発させているから
他宗教の教祖レベルも読んで勉強しているのだろう。。。。
宗派を超越した真理が本流にのみ存在する。





アマゾンで¥1のテキストで講習会では洒落にもならんからのぉ。

657名無しさん:2012/01/19(木) 10:07:21
本部から意図的に排除された人は多くそのことは話題になるのですが、
実は本部に入りたくても入れてもらえないという事実も多くありました。
それは能力とか経歴とか学歴ではなく

なんと

谷口家の人間あるいは親戚だからダメだという事だったのです。

最初は荒地家の秀才、東京大学卒で大手銀行に勤めて青年会委員長に
までなったMさん。
この人などは本部に就職するために大手銀行を退職して本部に入る
寸前で

「事前面接もしてはいけない」と

理事長が雅宣氏に命じられて試験さえも受けられずに無職となりました。

次はその弟になる人、この人は神官になりたくて飛田給で長く研修生を
しながら本部職員になる夢をもっていましたが、
飛田給にすらいられなくなりました。

理由は同じです。

そして、谷口貴康氏の息子さんも、本部に奉職希望でしたが
願書すら受け入れられない状況があったようです。

そして、これらの人達を断った理由を
当時の理事長吉田晴彦氏はこう述べました。

「社会経験の無い人は今後受け入れない方針になった・・・」

しかし、その後谷口家以外の大卒者はほとぼりが冷めたころから
採用され始め、委員長や学生対策部長を経験した人材でない
(前記の人達は全て経験者)
なんとも平凡な人達が採用されるという事態になりました。

これは事実です。

このような事を指示して来た人が今、
総裁になっているわけでありますが、

この人の悪業が 今、様々な不調和な状態を起こす原因となり、
その現われとして生長の家の危機的な状態を表わす結果となって
いるのです。



もっと恐ろしいのはこの話をしても耳をかさない白鳩たちです。「悪は無い善のみ」の生長の家の信仰をする人たちは誰でも悪と思いません

ましてや総裁が悪いことをするはずもない、都合の悪いことは一切耳に入れない体質がすっかりできてることでしょう。

総裁を改心させる方法は白鳩会が現実をしっかり把握し、ノーを突きつける勇気をもつことです。

今のままでは北朝鮮を笑えませんな〜〜〜〜

658名無しさん:2012/01/19(木) 10:12:10
当時の理事長吉田晴彦氏はこう述べました。

「社会経験の無い人は今後受け入れない方針になった・・・」



損な役目を受けた吉田理事長は退職金がっぽりで老後は安心どころか、すぐ亡くなりましたね。

今の理事長は朝鮮人並に(朝鮮人かもしれん)強かだから金をがっぽり貰うまで死にそうに無いが。

659名無しさん:2012/01/19(木) 10:16:38
>最初は荒地家の秀才、東京大学卒で大手銀行に勤めて青年会委員長に
までなったMさん。
この人などは本部に就職するために大手銀行を退職して本部に入る
寸前で

「事前面接もしてはいけない」と

理事長が雅宣氏に命じられて試験さえも受けられずに無職となりました。



獅子は子を谷に突き落とし這い上がる者だけ育てるという。総裁は自分の子を落とすことはしないが、親戚の子は谷に落とした。 この長男も這い上がるどころか逆に総裁を谷に突き落として教団を乗っ取るくらいの気合をみせるべきだろう。

社会事業団がすべてを取り戻すまで戦いは終わらない。

660名無しさん:2012/01/19(木) 17:14:52
何が原因なのかをそろそろ解ってもらわないと、
内輪もめでと内部分裂で再生不可能な教団となり
残された純粋な信徒さんはカルトの餌食となることが
目に見えています。

本流をカルト扱いにする不見識な人もおられますが、
私から見れば今の教団のほうがはるかにカルトと思える部分が
多くなりました。

本当のカルトや左翼が影で笑っているようで、
悔しくてなりませぬ



では笑おう うれしい楽しい ははのは

661名無しさん:2012/01/19(木) 17:20:04
宮澤先生や荒地先生や貴康先生は皆様道場で研修されて、雅春先生から本部講師の辞令を正式に受けておられると思いますが、私の記憶では雅宣先生は、講師補にもなっておられないのではないでしょうか。また、練成道場で研修生にもなっておられないのではないでしょうか。総本山の落慶大祭のときもお姿さえもありませんでしたが・・・なんでその方が総裁になっておられるのか不思議でなりません。
どこでどう間違えが起こったのか・・・。



皆よ余ににしたがえ   ハイル ヒトラー ならぬ ハイ ニコ ポン マサノブ

662名無しさん:2012/01/19(木) 17:23:57
今生長の家は、船長の資格の無い方が船を操縦して遭難しているとしか思えません。


地獄の番人も金次第 真理より金で幹部は忠臣帰一 金があるうちゃ天下だな金満教団だからできること

663名無しさん:2012/01/19(木) 23:04:09
>地獄の番人も金次第 真理より金で幹部は忠臣帰一 金があるうちゃ天下だな金満教団だからできること


原宿だから言える、、、森に行き数年経て都市がエコタウンになったころ

ホクトに新入社員を募集しても金があってもそのような不便な所へいくのだろうか?

以前は信仰が基で献身していたのだ。現在は金満教祖についているなら、不便なもりなど

無職、ニート、不登校あがりのひきこもり人材位しか就活しなくなるであろう。

こうなると、、電話にもでない職場になりそうだな・・・・

664名無しさん:2012/01/19(木) 23:12:38
信仰もなく、森に行っただけで目的を達したつもりになるであろう団体は
やることといえばやむなく森でゲーム三昧か???

665名無しさん:2012/01/20(金) 06:31:50
宗教は人の規範となるものだ。総裁のやることは弟子もやっていいと言うことになる。教団を出て思ったのは
トップが誤った方向に傾いた時、それに組織が従ってしまう恐ろしさ

666名無しさん:2012/01/20(金) 10:33:57

 18日 民主党憲法調査会(中野寛成)は憲法改正よりも、国民投票の年齢引き下げを最優先すると確認した。

 国民投票の年齢引き下げ ⇒ 外国人参政権 ⇒ 日本破滅・・・


 予想される衆議院解散総選挙では、なんとしてでも民主政権を倒さなければならない。
 自民、保守系の人気なさ(低支持率)は情けないが、愛国の声を大にして、また結集して運動体にまで進める道をつくらなければ。

 それが本来の生長の家であるのですが。
 

総裁は民主党支持者 純子氏はお花畑である。 本来の生長の家と言うものを否定して今があるのだ。

にも関わらず講習会に参加する連中はなお狂っている。

667名無しさん:2012/01/20(金) 10:41:13
日本を否定する雅宣教団は朝鮮に酷似しているのではないだろうか
愛国心ある者 愛会ある者ほど追放される 総裁・取り巻きの言いなりのまま

これでは李氏朝鮮ではないか!!



朝鮮人が認めたがらない朝鮮人の歴史

http://www.youtube.com/watch?v=n2xHQfgBaEY&amp;feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=b5IYJwb4J08&amp;feature=related

668名無しさん:2012/01/20(金) 11:23:31
>第2次5カ年計画では、これら被災地へのさらなる支援の一環として、福島県教化部と茨城県教化部の建て直しにあたり、国際本部が山梨県北杜市に建設中の”森の中のオフィス”の考え方と経験を導入して、自然と共生する会館の実現を目指します。その後、他の教区でも同様の支援が検討されることでしょう。




東日本大震災により倒壊した教区の再建は自力では困難なため本部の全面的な協力の下で再建されるようだが、

その際に総裁の目指す構想を取り入れた新教区を造るようだ。これにより茨城・福島は本部直営とも言える教区となり

今後の分離独立は一切できなくなる。

この手法で全国の教区でも自主運営の困難な教区を統廃合しながら、本部の指導する教区へ再建し実行支配を強めるのであろう。

地方を中心に過去に建てられたしがらみのある教区は次々に売却し、森の中に新教区をオープンさせていく計画もありそうだ。

教団のもつ莫大な資金が続く限り総裁の道楽は終わることはない。

669名無しさん:2012/01/20(金) 16:07:44
>1月31日の判決で、教団側敗訴となれば、『生命の實相』「聖経」の著作権は「生長の家社会事業団」にあるということが確定するわけです。
それにもかかわらず、「生長の家社会事業団」に支払うべき印税を、谷口家の方に支払わせていたということになれば、これは、いわば印税の「横領」ということになりはしませんでしょうか?!

法律に詳しい方があれば、教えてほしいのですが、もし谷口雅宣先生の命令で、印税が谷口家に支払わせられていたということになれば、これは民事裁判というよりは、業務上横領という名の、刑事裁判へと移る可能性もないとは言い切れないと思うのです。



業務上横領なら、刑事裁判を起すべきだろう 開祖先生のお孫さまだからと遠慮はおかしい

反社会性があるなら、責任を果たしてもらう方が本人のためになる。

心を鬼にする時も時には必要である。それができないなら単なるスイーツな同好会だ。

社会事業団の英断に期待する。

670名無しさん:2012/01/20(金) 16:13:05
それでは、地方の貧乏教区は震災をひそかに呼び願うだろ。。。

雑感講習会と能天気主義では信徒激減で教区は貧乏お手上げ状態。

本部さまさまだ。

671名無しさん:2012/01/20(金) 16:23:03
ところで、森にいって自然との共生の規範を示すって

具体的に何をするか発表されているのか?





ただ、、、、森に行って。。終わりーーーーーーーーーなのかよ????????

都市型エコタウンを開発したほうが尊敬されるぞ。


無軌道暴走??

672名無しさん:2012/01/20(金) 21:02:44
前の東京第一教区の白鳩会長、渡邉敏子は生長の家のお金を使い込んでいたため、永久追放.
最初旦那の事業にお金を廻したのではないかと、疑われたが、講習会などにお金を使い込んだらしい。
幹部は警察に届けもせずに、闇の中へ。きちんと調べるべきだ。

673名無しさん:2012/01/20(金) 23:06:22
>672 

公人」でない人の氏名を公表していいのか?
事実かどうかも分からないのに・・・

止めておけ!!!   削除しろ!!

674名無しさん:2012/01/21(土) 11:33:15
真理はひとつであっても、真理への道はひとつではありませんよね。だからわたしは、『生命の實相』を読め。読めばわかる、という指導にはどうしてもなじめないのです。読んでもわからない人には、それぞれの人にあった道を用意するということが必要なのではないかという気がします。

以上のようなことも含めて、あちらの掲示板でいろいろと訴えようとしたのですが、だめでした。いつ追放されるかわからない。そんな思いがあって、あせってあれこれ書きすぎてしまったようです。それでも、追放者の続出がきっかけでこちらのような掲示板が出現したわけですから、結果良しということなのではないでしょうか。わたしのことを気にかけていただいてありがとうございます。



その意見は賛成だ 俺も365日シリーズの方が理解しやすい 生命の実相は読みにくい。

675名無しさん:2012/01/21(土) 11:39:00
>前の東京第一教区の白鳩会長


横領なら逮捕すべきだろうが宗教団体はグレーすぎる その会長らも地位につくのにかなりの寄付もしてるわけだし、使い込みも何かのいい訳がありそうだ。
また警察に出さないのは幹部らもなんらかの関与があるからだ。永久追放で和解したのだろう。

雅宣教団 代表のみならず幹部も腐敗がはびこる

676名無しさん:2012/01/21(土) 11:47:54
地方の貧乏教区は震災をひそかに呼び願うだろ。。。



教区の不動産はその建設は信徒の寄付が多く、教区独自の資金集めで成り立っているのが多い。
それは場合によれば独立も可能と言えるわけで、オーストラリア法人のような事態が今後起きる可能性もある。

雅宣教はその前に現存教区でも本部の影響力の及ばないとこは早期に売却し、森へ新教区を建設・移転してその不動産の所有は本部にし

分離させない方針を目指す可能性はある。そのモデルとして茨城・福島は再建される 新教区移転のための教化部長人事が活発になるだろう。

677名無しさん:2012/01/22(日) 14:27:55
もう、教団は終わってるよ。ネットを使えない人が、支えているんだよ。
その人達がいなくなったら、もう財政的に破綻するよ。
滅んでしまう教団の教義より、自分なりの信仰や、お供養、考方を大切にしなきゃあ
ね!

678名無しさん:2012/01/22(日) 22:36:50
金があるうちは終わらん 総裁は合法的に資産を懐へ納めてるんだろ。

独立法人の総本山や宇治の独立が生き残りの鍵

679名無しさん:2012/01/23(月) 07:30:07
>
もう、教団は終わってるよ。ネットを使えない人が、支えているんだよ。




教団をささえると言うレベルではないように見える。
私から見ると白カモ婆の雅春先生の孫と言うアイドルの
講習会と言う秋葉のAKB総選挙同等レベルのお祭り。

イタリアの船長は事故後一時間後に女性とワインを飲みながら
食事をしたそうだ。この人を雇用した会社の責任は重い。

一方宗教界は気ままな道楽商売だ。

ひ孫は総裁によって本部就職排除されたのは正解かもしれない。
何の仕事もせずに「先生、先生」になってしまう
「先生」地獄に陥らずに済んでいるのかも知れない。

生長の家ではイタリアの船長レベルでも「先生」かもしれんな・・・
恐ろしい。

680名無しさん:2012/01/25(水) 20:36:10
>栄える会の神谷光徳名誉会長。

 最近の栄える会で、谷口氏が国連で講演するのを調整中である、と言っているようですが・・・

 社交辞令にしても限度ありませんかねぇ〜。




物言いが無作法なオッサンだな 総裁に信任されてるとは思えんが 去年、ブータン国王夫妻と面会したこと自慢してたな。

最初は尊皇の話から始まって「おおっ」と思ったが、後半は山本教授と東洋大の学長・生長の家が環境問題で協力関係をもったことを自慢し、

最後は雅宣総裁マンセーな内容に終始してたぞ。

ある意味やり手なだけに総裁に疎まれて追い出されるタイプだ。

681名無しさん:2012/01/25(水) 22:22:03
人相が怖いです。。。。。

682愕会員:2012/01/26(木) 00:04:33

某絶滅鳥類名管理人掲示板は最近沸騰しているようだ。

頭のおかしな投稿者がバトルを繰り返しているが、管理人もお手上げ状態の様子。

そこへもってきて、日本人とは思えない可笑しな文章を連日投稿の男女がいる。

教団擁護論者の管理人も、もうどうにも停まらない教団の悪事暴露に右往左往だな。

こんな面白い掲示板ネットオタクは釘付だ!

683名無しさん:2012/01/26(木) 21:07:04
神谷会長は日大経済学部卒 つまり総裁より低学歴なので会頭になれたんだろ

でないとあんな品の無いオヤジを総裁が信任するはずはない

684名無しさん:2012/01/26(木) 22:39:36
うヒゥヒ・・・ ワロタw

685生長の家は終わった!!!!:2012/01/27(金) 10:53:00
愛国某掲示板より転載

今の教えの本部講師補らしいが、総裁が書かせたんだな!

自分を正当化するとんでもない、教義の改ざんではないか!!!!



> (539) 今の教え・・新説『大調和の神示』は 教義ではない 投稿者:驚愕の事実




「本流宣言」より衝撃的なニュースがあります。

生長の家全体を震撼させるニュースです。前代未聞。83年の教団史の中で初めて、
ついに開祖「谷口雅春先生」の根本教義を否定する講師が雅宣師の指導のもと「出現」したのです。


さすが、雅宣総裁の「講師試験」をパスしたエリートです。

ついに、「教規」の『教義編』に掲載されている「教義の根本たるものは『生命の實相』巻頭の
「七つの燈台の点燈者の神示」である」という条項を、「違う」と宣言する講師が出てきました。

そのうち、ブログで「生長の家の開祖は、谷口雅春師ではなく、谷口雅宣先生である」と書く本部講師や講師補が出てくるのはないでしょうか。

「続々と退会する講師」を補充するために今年も、試験を行い、このような基準で合格させて、総裁に都合のよい良い、下記のような「歴史的にレベルの高い」講師が続々と出てくるのでしょうが・・・

1月31日の裁判を迎える以前に、原宿教団の運営する「現象・生長の家教団」も実質的に終焉なのでしょうか。御教えに救われて43年め。半世紀近くを運動に捧げてきた私には、複雑な思いです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新説『大調和の神示』は
     教義ではない

日時:2012年01月27日 (金) 00時16分

            名前:童子

 本部講師(補)K保田達也氏がポータサイトブログ『信仰ノオト』で『大調和の神示』論を展開中。
 
 その一部。



◎『汝ら天地一切のものと和解せよ』

 これは教義ではなく、スレートな勧告である。読む者にある行為を勧め、あるいは命じている言葉である。教義があってそのように呼びかけているが、教義そのものではない。


◎『天地一切のものと和解が成立するとき ・・・・ 天地の万物何物も汝を害することは出来ぬ』

 諭しである、生長の家独自の教義とはいえない。

◎『汝ら兄弟のうち ・・・・ 父母に感謝し得ないものは神の心にかなわぬ』

 この教義は脇筋ということになると思う。





 コメントをしたくない!!
 K保田本部講師(補)の信仰度、理解力。
 これが現生長の家の〃今の教え〃なのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「今の教え」恐るべし!!



2012年01月27日 (金) 04時10分

686生長の家は終わった2!!!!:2012/01/27(金) 11:20:52

姑息な生き延び戦略??NEW (6356)
日時:2012年01月27日 (金) 02時12分
名前:大阪の人

『4月からの年度における生長の家の運動方針が昨日決定、今日は全国の教化部長さんたちを集めた懇談会を終わり、ひと息つきました。横浜へ来て中華街の“春節”を楽しみました』....1/26  雅宣総裁 facebook


1月31日の “判決の日” が目前に迫ってきた中において、“全国の教化部長さんたちを集めた懇談会”が開催されたそうです。

“聖典”も“聖経”も自由にならなくなろうと云うこの時期に、如何なる“生長の家の運動方針”なのだろうか??

<敗訴>を確信しているからこそ、本部講師(補)K保田達也氏なる人に、“『大調和の神示』論を展開”させているのでありましょうか?!

本部講師(補)ごときが、『大調和の神示』論 を自由に展開できるはずはない。 もしも、雅宣総裁の逆鱗に触れれば..... それを考えれば、雅宣総裁が 命令 して書かしめているとしか思えないではありませんか?

童子氏が、“『大調和の神示』が教義ではないだとぉ〜ッ!!”..と絶叫しておられるではありませんか.....(01/27(金) 00:16)

保田達也氏のプロフィールには、『「生長の家」の伝道を主旨としていますが、構成するコンテンツはすべて私個人の責任で作成されています。私は「生長の家」を代表する者ではありませんし、私の発言がそのまま「生長の家」の見解というわけでもありません』..と記してあります。

雅宣総裁ご自身が “身を引く決断” をすべき状態にあろうというのに、こんな姑息な生き延び戦略を図っているのでしょうか?

『懇談会を終わり、ひと息つきました』..とありますが、どの様な“ひと息”をついたのでしょう? 開き直りの “あがき” でしょうか?

687名無しさん:2012/01/27(金) 19:24:30
「世界聖典普及協会」が解散を命ぜられていたこと、ご存じでしたか?

誰が命じたか?

それが、生長の家本部の最高首脳者会というのですから、驚きです。

だって、生長の家本部は宗教法人、世界聖典普及協会は財団法人、全くの別団体ではないですか!
にもかかわらず、本部はその解散を命じたというのです。



組織はいよいよ瓦解状態だな、情報をろくに流さないとは、まさに大本営である。

こういうときはどんな組織でも情報を隠してしまうものだ。

伝統を破壊し、代表だけを支持するような馬鹿げた宗教など無い

あるとしたら北朝鮮だろうか。

688名無しさん:2012/01/27(金) 19:27:25
神谷会頭は日大だが、あの世代から察すると日大が学園紛争が激しい時の世代であろう。

なんらかのセクトで左翼だった可能性もありそうだが。背後はヤバそうだ。

689名無しさん:2012/01/27(金) 19:30:38
あと3日残されている 最後まで何が起きるかわからんぞ。

判決が中断されるような大災害にならないとは言えない。

690名無しさん:2012/01/27(金) 20:53:36
判決が中断されたら悲しむのは「生命の実相」は誰にむけて書かれたのか分からないなどサンザン悪口言った人では??

某著書にもはっきり書かれていたな。そのことが・・・

691名無しさん:2012/01/27(金) 20:56:49
唐松模様が大聖典になるなら、要らんだろう。

K本部講師も生命の実相神示の批判を開始したぞ!

大災害なら原宿のある部分だけにおこりうるな。。。

692裏切られた。:2012/01/28(土) 09:10:55
生長の家、ヘンだ。
トキさんの掲示板もヘン。本流の人、おかねの事かいてる!
「御教え」なんて、ないんだ!
本を売り付けて、お金を取っていく、集金宗教なんだ!
サ、イ、テ、イ!

693名無しさん:2012/01/28(土) 14:06:32
山梨県東部・富士五湖で震度5弱 気象庁「東海地震や富士山の火山活動との関連性なし」
フジテレビ系(FNN)

28日午前7時43分ごろ、山梨県東部を震源とする地震があり、富士河口湖町などで震度5弱を観測した。気象庁によると、東海地震や富士山の火山活動との関連性はないという。
気象庁は午前9時40分ごろ、会見で、「富士山での低周波地震、周辺の傾斜計等、地殻変動データにつきましても、異常な変化は表れていません」と発表した。
午前7時43分ごろ、山梨県東部・富士五湖の深さ18kmを震源とする地震があり、マグニチュードは5.4と推定されている。
この地震で、山梨・富士河口湖町と忍野村で震度5弱を、また山梨・甲府市や、神奈川・小田原市、静岡・三島市など広い範囲で震度4の揺れを観測した。
忍野村の住民は「最初ガタッときて、そのあと長く横揺れが続きましたね」と話した。
今回の地震について、気象庁では、東海地震や富士山の火山活動との関連性はないとしている。
また、今後1週間程度は余震による強い揺れに注意が必要だという。


次は山梨か

694名無しさん:2012/01/28(土) 14:56:10
やっぱり 山梨!

富士山爆発も近い??

ひとことの予想に反して・・・・・

695名無しさん:2012/01/29(日) 10:28:17
森のエコ事務所移転記念???

オイオイ・・・・・・

東日本大震災の被災者のみなさんが

寒さで震えている時期であろう・・・まだ不明者を必死に
捜す家族、関係者、・・・まだまだ問題山積でそ・・・・



現生長の家   ホントに 恐るべし!!


もっとも現職員・妻らが生活の為に・・・お金欲しさに宗教団体に在職していると


初代 先代が倹約すぎて金をたくさん残したことが逆にあだになったようだな もっとも変貌し、凋落した宗教が生長の家ということになることはほぼ確実な情勢になってきた。

696名無しさん:2012/01/29(日) 11:56:22
総裁。この男、物事の本質がわからない……。
植木屋に剪定してもらったであろう薪を、ガソリンを使って
山梨へと運び、CO2の削減をしている、そう信じる事ができる。

生きている意味を、理解できるのだろうか……。

肩が、何か重くなる 。

697名無しさん:2012/01/29(日) 21:40:46
>家の中にいても、しんしんと冷えてきます。
 皆さんも、暖かくしてお休みください。
 私も湯たんぽで暖かくして寝ます。


何とかの一つ覚えみたいに、湯たんぽさえ使っていればエコライフを実践していると思い込んでいる単細胞。

職員や、研修生、練成参加者は、湯たんぽも何も無い寝具で就寝するのに。

ガリガリ亭主のカラダも湯たんぽのようなものだろう。
亭主のカラダでも抱いて寝ろ!

698名無しさん:2012/01/29(日) 22:06:09
>697

オエッ!! 

気分悪!!

最悪!!

699名無しさん:2012/01/30(月) 12:22:58
地方にいる信徒ですが
明日の判決、簡単明瞭に知らせてください。

難しい法律用語は分かりませんから。




まだ30日だ 今日大震災が東京に起きて高裁が破壊され判決はまた延期になる可能性が全く無いとは言えない。

クライマックスは迫りつつある。

700名無しさん:2012/01/30(月) 17:29:47
それは、教団にとって

暗いMAX と言う意味だな。

幹部達上層部はそのうち大自壊作用または、熱い鉄槌を喰らうのか??

それとも、唐松、ウグイスもちとバナナで逆転できると本気で思っているか??

今後の成り行きを見守ろう。。。

701:2012/01/30(月) 20:49:46
人間神の子の皆様ありがとうございます。

いよいよ、明日は下級裁判所で示された昨年来の不当判決に対して、高等裁判所の裁判官様たちの鉄槌が下される日です。

しかし、一抹の不安も全くないわけではありません。
人間の判断には、時として間違いと云うこともあります。完璧なものではないからです。

そこで、谷口雅宣先生を慕い、谷口純子先生を敬う皆様、今夜は夜を徹して明日の勝利判決にむけて「日々の祈り」の連続読誦を行いましょう。

後、数時間で勝利の美酒に酔いしれることができます。

頑張りましょう。

702:2012/01/30(月) 21:12:20
☆さまのおっしゃる通りです。

中心帰一の御教えを実践します尊い機会がやってまいりました。

尊師の左脳を最大限にお使いになりました「日々の祈り」が、「甘露の法雨」を上回る奇跡を起こされることでしょう!

尊師雅宣先生、純子先生ありがとうございます。

白鳩の皆様とともに、「日々の祈り」の千巻読誦を実行いたします。

明日への勝利をねがいまして!

703都清掃員:2012/01/31(火) 08:36:49

 駅前に「日々の祈り」 と言う本を

投げ捨てないでください。  もはや、てんこ盛りでたいへんです。

特に、便所に流し捨てるのはやめましょう。 つまります。

☆、★さん、一緒に清掃しませんか?

704名無しさん:2012/01/31(火) 09:34:24
太平洋沖、M8級余震も 海洋機構、プレート内の力変化

東日本大震災の地震により、東北地方に沈み込んでいる太平洋プレート(岩板)の内部で力のかかり方が変化したことを、海洋研究開発機構などのチームが観測で発見し31日、米科学誌に発表した。東北沖の太平洋遠方で起きる地震は、震災前にはマグニチュード(M)7級と考えられていたが、余震として起きる地震がM8級になる可能性も出てきたという。
 遠方の地震が実際に起こる確率は不明だが、チームの尾鼻浩一郎主任研究員は「1933年の昭和三陸地震(M8.1)と似たタイプ。断言はできないが、発生しやすくなっているとも考えられる」としている。
 チームは昨年4〜7月、宮城、福島両県の沖合250キロ以上離れた海域に設置した20台の海底地震計で、太平洋プレートの内部で起きる余震を観測、データを分析した。
 約1700回の余震のうち、50回分の発生メカニズムを解析したところ、引っ張られる力によってプレート内部の断層がずれる「正断層型」の地震と判明。この型の地震は深さ約40キロのプレート下部でも起きていた。
 震災前の観測では、正断層型は深さ20キロまでしか起きていなかった。チームは、それより深いプレート下部では圧縮される力がかかっていたが、震災によってプレートにたまっていたひずみが解放されるなどして、引っ張られる力に変わったと判断した。
 震災前は、プレート内の断層で地震が起きても、力の境目で止まりM7級とされた。しかしプレート全体が引っ張られる力に転じたことで、上部から下部まで一気に断層が動くケースも考えられ、M8級になるという。
 尾鼻研究員は「プレート内部の地震は研究が進んでいない。十勝沖や房総沖なども調査したい」と話している。



再び巨大震災と津波が起きる危険が高まってるようだ。31日までに大きな災害が起きなかったので、一区切りであるが、今後も関東・東海大震災の危機は終わっていない。

705名無しさん:2012/01/31(火) 09:40:22
どうやら学者たちが大震災の発生を煽り東京から山梨へ移転させる計画の正当性を与えてるようにも感じる。

祖父よりも学者を好む総裁には学者も支援してくれるようだ

706↑>705:2012/01/31(火) 11:19:56

しかし、あんさんの予測は今回も当りませんな。

学者も、霊界からも支援者は無しですか?

707名無しさん:2012/01/31(火) 13:24:16
非戦と平等を求めて〜幸徳秋水と堺利彦①
http://www.dailymotion.com/video/xo68lt_yyyyyyyyy-yyyyyyyyy_news
非戦と平等を求めて〜幸徳秋水と堺利彦②
http://www.dailymotion.com/video/xo68qq_yyyyyyyyy-yyyyyyyyy_news

今日は誌友会でこれを見ました。
雅春先生の説かれた軍国主義の教えについて参加者みんなで反省しました。

708恥の上塗り:2012/01/31(火) 16:38:27


2012年1月31日



生長の家社会事業団等との訴訟の判決について
宗教法人「生長の家」
代表役員 磯部 和男 

当法人及び谷口恵美子先生は、財団法人生長の家社会事業団並びに株式会社光明思想社に対して、①『生命の實相』黒布表紙版の著作権が当法人に帰属することを前提とする『古事記と日本国の世界的使命』の出版の差し止め等、②『古事記と日本国の世界的使命』の出版は、谷口雅春先生が存命であればその著作者人格権(同一性保持権)の侵害となるべき行為に該当し、谷口雅春先生の意を害するものであるから、著作権法第60条に違反する、③当法人と生長の家社会事業団との間には、生長の家社会事業団に著作権名義が帰属する書籍について、当法人が著作権を管理することの合意がある、という主張、請求をし、訴訟を提起しています。

これについて、2012年1月31日、知的財産高等裁判所において判決がありましたが、残念ながら、当方の控訴はいずれも棄却されました。当法人としては、最高裁判所への上告を検討しています。

以上

709名無しさん:2012/01/31(火) 18:09:45
宗教団体の割りに、往生際が悪いな。

710:2012/01/31(火) 18:51:26
合掌ありがとうございます。

今回は、非常に残念な不当判決がありました。

でも、ここで失望することは、「日時計主義」に反します。

上告があります。

最高裁判所の裁判官様たちが、必ずや、社会正義を貫いた正しい判断をしてくださることでしょう。

そして、今までに、谷口雅宣先生、純子先生の尊い御教えに叛いた人達は、全員が全員とも牢屋に繋がれて今までの悪業の数々について反省することになるでしょう。

最高裁判所の裁判官様、廷吏の皆様、正義を貫くためには遠慮は無用です。
今こそ、謀反人には拷問にかけてでも、真実を聞き出してください。

そして、全世界の生長の家の皆様、今こそ一層「日々の祈り」に力を入れて、日日の修行に励みましょう。

711名無しさん:2012/01/31(火) 22:04:04
>706

当たらなくてよかったではないか。でも震災の危険が終わったわけではない。

今回は警告したから、皆が起きないように祈ったから回避でっきた。

思わぬ時に起きる、これからだ。

712名無しさん:2012/01/31(火) 22:08:54
最高裁判所の裁判官様たちが、必ずや、社会正義を貫いた正しい判断をしてくださることでしょう


大変だな また裁判費用を使うのか?事業団への勝算は無いだろうが よほど総裁に弓引く連中を悪者にしたいようだ。

そろそろ宇治も独立宣言しろよ もちろん宇治の不動産をめぐる裁判開始へ

もう教団はめちゃくちゃ

713:2012/01/31(火) 22:28:38
>報告によれば、教団側の弁護士、5人も顔をそろえていたといいますからね。

>教団のお偉い方が、裁判に当たって、「金はいくらでもある」と言われた由。

大王製紙の三代目とほとんど同じ状態のようだ。
『戦いは金のあるほうが勝つようになっているのだ』
まあいいわな。自分で稼いだ金ではないから、気楽なものだ。
まあ、自分たちが生きている間分の金は問題ないよ。
毎日毎日、雅春先生に感謝することだ。

何の感謝だあ?

714名無しさん:2012/02/01(水) 00:26:35
谷口雅春氏は罪人 孫に金を残しすぎた。

金はいくらでもあるんだから白鳩も無理に払う必要も無いな

715:2012/02/01(水) 07:14:16
最近、楽しい楽しい別荘には行っていないのかな?
どうしたんだろう?

716名無しさん:2012/02/01(水) 12:15:15
生長の家教団は、魂を抜かれました。
もはや現教団には、生長の家の大神様はいらっしゃいません。
仏教の教団から仏典がなくなり、キリスト教の教会からバイブルが無くなったも同然です。
そこにどうして神がおられましょう。

さらにこれら一連の出来事の責任者は、ただ1人、谷口雅宣というお方です。

まともな息子ならば、自分の代わりに母親を裁判に立たせるなど絶対に、致しません!

まともな宗教者ならば、裁判などということ自体、起こり得ないことです。



まともな宗教者じゃないだろ しかもまともな道楽者でもない 俺が総裁なら教団など弟へやって

有り余る金で世界中を豪華船でクルーズするのにな。できる身分なのにしない。

これからするなら早く引退して、夫婦で世界のセレブと船旅でもしろ!

717名無しさん:2012/02/01(水) 12:18:22
まともな息子ならば、自分の代わりに母親を裁判に立たせるなど絶対に、致しません!


それは戦術だよ 社会事業団も開祖の実の娘に弓を引けるかどうか心理的に揺さぶっている

谷口家の家系は長生きで恵美子氏も長生きしてるから、本格的に総裁を責めにくいという弱みを生かしてるのだろう。

718名無しさん:2012/02/01(水) 12:26:53
みなさん ご安心を  生長の家に大神は無くとも輝子氏がこのときのために近所の主婦から授かった

末一稲荷様の祠は宇治にしっかりと祀られています。さすがに唯物論者の総裁も稲荷様には手をつけていません。

これからは稲荷様を信仰してご利益を頂けばいいのです。

719名無しさん:2012/02/01(水) 12:31:31
そこで生長の家各施設は拝殿を改装し 末一稲荷様の御神殿にしましょう、

信徒はそこへあつまり きちんと正座して作法を身に付けて神様に拝めば

神様はご利益を与えてくださいます。神前には奉納箱を用意して毎回、いくらかの拝殿料を徴収すべき。

720名無しさん:2012/02/01(水) 12:38:09
もちろん 総裁を拝むより稲荷様のがはるかにご利益があるからだということを忘れずに。

721千葉教化部長恥をしれ!:2012/02/01(水) 14:09:05
天皇陛下と馬○総裁を同列にならべるな泉教化部長!

>天皇陛下と総裁先生は同じ生き方をされているだとぉ〜ッ!! 」NEW (6483)
日時:2012年02月01日 (水) 08時43分
名前:「靖国見真会」参加者


泉教化部長のとんでもない話の続編です。

谷口雅宣先生は、谷口雅春先生と同じ愛国者であると言っただけではなくて、天皇陛下と同じ生き方をされていると言ったそうです。

そこまで、言われるならば、泉教化部長におたずねします。

①今上陛下は、地震があったとき、職員をおいて自分だけ、帰宅されるようなことをなさるでありましょうか?

②被災に合われた信徒の皆様をわざわざお訪ねになられて、そして膝を折り曲げられて、同じ目線でお言葉をおかけになられたでしょうか?

③裁判に5億円も使うような、そんなお金の使い方をなさるでしょうか?

泉教化部長!
ぜひぜひ、これに対する明確な回答をお願いします。


注目投票をする(16

722名無しさん:2012/02/01(水) 16:59:44

>トキ:2012/02/01(水) 16:20:24 ID:gsg6uw32
>> 判決については、予想通りでしたから、それ自体は驚いていません。ただ、ここまで争いになった事は
とても残念です。
> 和解は、信仰面の理由から推進をしておりましたが、もはや、この場面に至っては、教団側が生き残る唯一の
手段であると思います。社会事業団が要求する事は基本的に受け入れ、かつ教団の方針の修正も含めて譲歩しても
和解は必要です。そうでなければ、確実に教団は破綻するでしょう。
> 具体的には、謝罪を総裁の名前ではなく、理事長の磯部和男氏の名前で行うとか、生命の実相を教団の最重要
経典と改めて発表し、大きな行事での使用を義務化するなどの内容が考えられます。社会事業団側が理事のイスを
要求したら,1名程度なら受け入れてもよいと思います。光明思想社については、販売権の借用をする代わりに売り上げの相当分
を支払うという条件が考えられます

> 以上の条件をつめて、とりあえずは争いを止め、その上で両者の和解について、話し合いを始める必要はあると
思います。なお、その時点で、参議、理事は更迭の必要があると思います。その際、新しい人材は、本流復活派と
話し合いができる人達であることが大事だと思います。

> 私個人は総裁の追放を叫ぶ人間ではないですが、和解を考えるなら、本部の従来の方針を修正する必要はあると
思います。また、副総裁人事も、本流復活派も教団側も納得する人を選ぶ方法があります。場合によっては、複数
の人を選んでもよいと思います。この面での話し合いは時間をかけて行う必要はあると思います。

 >大事な事は、和解に際して、外部の人間が容喙するような事がないようにしなければなりません。
 

>>かなりいかがわしい人物が、利己的な動機で動いているとも聞いております。そういう人達に信徒の浄財が流れ
ないよう、注意する必要はあると思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

かなりいかがわしい人物←←←総裁のことか?

なら納得できるな!

723懲りない面々:2012/02/01(水) 17:12:18

>和解への道険しい→断念かNEW (6496)
日時:2012年02月01日 (水) 16時34分
名前:日本教文社のhp

生長の家社会事業団等との訴訟について

平成24年1月31日、知的財産高等裁判所において、財団法人生長の家社会事業団の弊社に対する損害賠償、謝罪広告掲載等請求事件、及び弊社が生長の家社会事業団及び株式会社光明思想社を訴えた出版権確認等請求事件の控訴審の判決が言い渡されました。

弊社は、上記損害賠償等請求事件について、谷口雅春先生著復刻版初版革表紙『生命の實相』及び復刻版初版革表紙『久遠の實在』の著作権が生長の家社会事業団に帰属しておらず、印税支払いが正当な著作権者である谷口雅春先生とそのご遺族に支払われていること、更に真実と異なる著作権表示を行ってはいないこと等を主張しました。また、生長の家創始者・谷口雅春先生によって弊社に与えられた同先生の著作群の恒久的な出版権の確認を求めた「出版権確認」等の請求をいたしました。
知的財産高等裁判所は、上記のうち、財団法人生長の家社会事業団が附帯控訴した損害賠償、謝罪広告掲載等の請求については、いずれも理由がないとして請求を棄却しましたが、弊社の請求した出版権確認等の請求については、残念ながら当方の控訴を棄却しました。当社としましては、弊社の敗訴部分について、最高裁判所へ上告するべく、目下、その準備をしております。
以上.

724名無しさん:2012/02/01(水) 18:05:53
泉教化部長のとんでもない話の続編です。

谷口雅宣先生は、谷口雅春先生と同じ愛国者であると言っただけではなくて、天皇陛下と同じ生き方をされていると言ったそうです



天皇陛下は那須や葉山で休養をされてるからな 総裁が清里の別荘へ行くようなものか。それは似てる。

陛下になる必要など無いのだ。自分が天皇になってはいかんだろ。

金正日とヒトラーにも似てるぞ。

725名無しさん:2012/02/01(水) 18:10:15
そういえば生長の家には新曲が無いな

そろそろ雅宣総裁や白鳩総裁を讃える歌を作曲しないといけないだろ。

行事の前は全員で合掌しながら合唱させろ

726名無しさん:2012/02/01(水) 18:13:57
しかし アレだな本流掲示板も愛国もここと中身が大差ない無いな

総裁に関わるとみなが似たコメントしか出ないようだ。

まさに愚か極まる後継者

727名無しさん:2012/02/01(水) 18:17:50
今回の裁判の結果を聞いて、いろいろと感ずるところを述べたところ、「総裁先生に中心帰一していればいいんです」の一点張りで、しかもその対応もぞんざい。
聞く耳もたずという感じで、話にならなかったそうです


なるほど まさに北朝鮮だな じゃ讃える歌を作って合唱コンクールやマスゲームをしろ

728名無しさん:2012/02/01(水) 21:19:09
愛国本流より


>(605) 2月1日。聖経読誦中、先導の先生が嗚咽し始めて・・ 投稿者:九州の信徒

2月1日。今日は、裁判で敗北した翌日です。

私は今日、教化部の早朝行事に参加しました。
今日は万感の思いで心をこめて、読誦しました。

聖経読誦中、先導の○○先生が嗚咽し始めて・・3回中断しました。

みんな、泣いていました。

●●先生も。●●先生も。●●●さんも。●●さんも。●●君も。
●●さんも泣いていました。

素晴らしい聖経を、読みながら、この御教えに、聖経に、
救われたのだったと、思いだし、また泣きました。

もう、この「聖経」も「生命の實相」も「真理の吟唱」も「真理」も、
生長の家教団のものではないのですね。。。。

辛く、信じられません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
聖経って、「日々の祈り」のことですよね?

今の教えでは「日々の祈り」があります。

泣くことはありません!

729名無しさん:2012/02/01(水) 23:14:36
もう、この「聖経」も「生命の實相」も「真理の吟唱」も「真理」も、
生長の家教団のものではないのですね。。。。

辛く、信じられません。



誌友会を個人の家でやるのは問題無いだろ ただし公式行事で無断で使用してるなら、その様子をビデオを撮るなりして社会事業団へ提供し差し止め 賠償訴訟をすべき。
横領なら関係者の逮捕もすべき。

ガキの使いで無いなら当然のこと 民事訴訟から次は刑事訴訟への展開もあるかもしれない。ますます混迷は深まる・・・

730名無しさん:2012/02/01(水) 23:19:45
聖経って、「日々の祈り」のことですよね?

今の教えでは「日々の祈り」があります。



あと365日シリーズの日本教文社版がある これが聖典のようになる

問題は甘露の法雨だ。どうするんだ?宇治も宗教行事廃止か

731名無しさん:2012/02/01(水) 23:35:42
>
>>もう、この「聖経」も「生命の實相」も「真理の吟唱」も「真理」も、生長の家教団のものではないのですね。。。。

これは違いますよ。
もともと教団のものではなく、信徒さんに神が雅春先生をとおして贈られた宝です。

 それをただ一人の人が自分のものだと言い始めたことが現在の混乱を招いているのです。

 今までどおりお使いになったらよろしいのです。
聖経は必ず皆さんのもとに届けられます。それを出来なくしているのは教団が和解を拒み、裁判が続いているからなのです。

 また、出版元が変っても「使えなくなる」ということはアリマセン。使うなと考える人が使えさせなくしているだけなのです。
騙されてはいけません。



今までと、何の変化もないよ。 

信徒光明思想社から購入したら良いだけだ。 甘露の法雨もあるぞ。

何も変わらないのに、教団が浄財を裁判費用など無駄に撒き散らしているようだな。

そのような金があるなら、昭和の時代にな生長の家中高一貫学校、大学でも作れば
良かったのにな。

無駄金残すとロクナことがない。

732名無しさん:2012/02/02(木) 00:03:13
出版元が光明思想社では中身が同じでも使用禁止なんだろ。

天地一切とは和解しない 兄弟とも和解しない 敵の光明面は見ない 

総裁に中心帰一 日時計日記でお花畑 ポスティングジョイ

まさに北朝鮮

733名無しさん:2012/02/02(木) 09:28:41
泉教化部長パターンというのは、まず、谷口雅春先生の素晴らしさを語ります。
そして、谷口雅春先生から愛国の精神をしっかりと教えて貰った、自分も愛国者であると自認します。
で、ここからが問題なのですが、その上で、谷口雅宣先生も、谷口雅春先生と同じ愛国のご精神をしっかりと受け継いでおられて、それが今の時代にあっては、環境問題や資源問題、平和問題等の形で現れているのだ。
谷口雅春先生が今、生きておられたら、きっと谷口雅宣先生と同じように環境問題を説かれたに違いない、と信徒に刷り込むのです。

「谷口雅春先生と谷口雅宣先生とはちょっと違うよな」と漠然と思っている信徒が、これでまたコロッと騙されてしまうのです!



それは栄える会の神谷も同じ手法だ もはや生長の家は北朝鮮 金正日将軍万歳なのだと聞くほど実感できる

734名無しさん:2012/02/02(木) 09:31:39
谷口雅春先生が今、生きておられたら、きっと谷口雅宣先生と同じように環境問題を説かれたに違いない


とういうことは輝子氏も生きておられたら、お料理紹介ばかりでお花畑か

735恥さらしな上告の訳は?:2012/02/02(木) 10:17:35

>(624) まだ「確定」させるわけにはいかない 投稿者:思案顔
今月の「建国記念の日祝賀式」や今月末の「代表者会議」、3月の「立教記念日」
その他、講習会(3月は日曜日全部)等
総裁の「表舞台」が目白押し。

そこで面子を保つ・・というよりも
まだ法的に「確定」しない段階では《一切触れない》で
乗り切るつもりでは・・・。
(若干の説明は理事長さんにさせるのでしょう)

「上告断念」だと今月中旬には判決が確定してしまいますから
以降の会議、行事では、いやでもご説明頂かないと困る。

いずれ説明はしなければならなくなるはずですが
その言い訳と、日本教文社からの刊行停止後のシステムを考える時間は必要。

とりあえず「意地」と「時間稼ぎ」でやるのでしょうなあ。
無駄金の極みですが・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なるほど〜〜〜〜そうだったのか!

姑息な。。。

736:2012/02/02(木) 11:52:27
生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。
白鳩会総裁谷口純子先生ありがとうございます。

今、下層の信者や謀反人どもは、今回の裁判の結果をまるで鬼の首でもとったかのようにはしゃいでいます。

しかし、驕れる平氏は久しからず。もう少しの辛抱です。

万一、甘露の法雨が、生長の家からなくなっても心配することは全くありません。
「日々の祈り」があります。そして、「忠臣帰一の祈り」もあります。

「甘露の法雨」のような古臭い内容、迷信と矛盾に満ちたものは、今頃の科学的知識を持った信者は飽き飽きとしています。

「手風琴」なんて、前世紀の遺物のような言葉です。

それに、「力士のようなメタボが健康体」であるとか。
これなんか、間違った栄養学、貧しい時代の憧れ、前近代的で無知な医学知識でしかありません。
「力士のようなメタボ体型が健康である。」なら、谷口純子先生のお腹周りやおいど(尻)の肉周りを見れば、横綱級の健康体になるのではないでしょうか。
このような間違った迷信を毎日仏壇や神棚の前で読み上げて、「モノを知らない者よ。」、「マインドコントロールに取り付かれた新興宗教者よ。」と悪口を言われる生活はもうごめんです。
人間神の子の生長の家の皆様、今こそ旧き陳腐なものは捨て去り、新しい酒を新しい革袋に注ごうではありませんか。

合掌。

737名無しさん:2012/02/02(木) 12:57:36
「上告断念」だと今月中旬には判決が確定してしまいますから
以降の会議、行事では、いやでもご説明頂かないと困る。

いずれ説明はしなければならなくなるはずですが
その言い訳と、日本教文社からの刊行停止後のシステムを考える時間は必要。

とりあえず「意地」と「時間稼ぎ」でやるのでしょうなあ。
無駄金の極みですが・・・。



時間稼ぎより総裁の神格化作業を進めろよ 総裁が現れると自然現象に変化が起きるとか
讃える歌を信徒で合唱も行事は必須。総裁の偉業である森のオフィス建設のプロモーションビデオ作成も必要。
徹底したビジュアル戦略が足りない。

中心帰一とか言ってるが具体的な作業が全く足りない 大阪の講習会のように仰々しいスローガンを

738名無しさん:2012/02/02(木) 13:05:24
>今、下層の信者や謀反人どもは、今回の裁判の結果をまるで鬼の首でもとったかのようにはしゃいでいます。

しかし、驕れる平氏は久しからず。もう少しの辛抱です。


そこで対抗策であるが 「神想観」という行事は生長の家独自の修業法である。
その名称使用を別派には禁止させる措置をとってはどうだろう。

学ぶ会一派は「神想観」という名称を使えず、「神想行」とかなんらかの別称で行うほか無い。

教団独自の宗教儀式も知的財産なので、当然勝手な行事も行えない措置をとるべき

739名無しさん:2012/02/02(木) 13:14:00
まだあるぞ 「浄心行」も教団独自の行でこれと全く同じ形式のことを禁止させるべき。やるならすこし変えないとダメ。

また霊牌も宇治のみで許された行なので、これも別派には禁止 つまり生長の家式先祖供養は

生長の家へ入会しないとしてはいけない。学ぶ会では先祖供養はできない。

740名無しさん:2012/02/02(木) 14:15:03

>739

おもろいが・・・

教団はプリントした甘露の法雨を配り、先祖供養終了後はプリントを回収するわけだ。

神想観実習の前に唱える、招神歌は「甘露の法雨」に載っているが、これもプリント回収か?

浄心行も甘露の法雨なしじゃ出来んぞ!

アンタはヒトコトだろう。

扇動するのもいいかげんにしろ!

741名無しさん:2012/02/02(木) 18:37:34
竹村正広最低の男だよなぁ。

○○総裁のペット。

742名無しさん:2012/02/02(木) 20:57:19
>浄心行も甘露の法雨なしじゃ出来んぞ!

しかし学ぶ会も浄心行という行をしてはいけない この行が教団独自の知的財産であるみなされれば勝手に使用はできまい。

やるなら違う名称にして、作法も少し変更を加えるべきで全く同じことをするのは無断使用だ。

生長の家は甘露なしでも行を行える 学ぶ会は甘露は使えても作法は変更しないとダメ

どっちも不完全

743名無しさん:2012/02/02(木) 21:18:12
>742

甘露の法雨の読誦が奇跡を起こすのだ!

日々の祈りでは何の力もない!無駄な行だ!

しかし総裁は奇跡が嫌いである、おまけに霊界も信じていないと言っているようだから、浄心行など廃止するだろう。

学ぶ会にチャンスはある。

744名無しさん:2012/02/03(金) 00:19:11
もはや奇跡はどうでもいいのだ 総裁の環境道楽セミナーに付き合うことが生長の家

嫌なものは出てけばいいということ。宇治があるかぎりまだまだ総裁が劣勢ではない

宇治が独立してようやく流れが変わる。

745名無しさん:2012/02/03(金) 09:51:28
>豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、
一年の無病息災を願うという意味合いがあります。

豆まきは、もともとは年越しの厄払いの行事で、鬼の目、つまり「魔目(まめ)」
めがけて豆を投げれば「魔滅(まめ)」につながるといういわれがあります。



その鬼が支配してしまったのが今の生長の家である。豆程度で消えるほどやわな鬼ではない。

顔に豆をぶつけたら訴えられるかもしれん

746本流からコピペ:2012/02/03(金) 11:24:13

>日時:2012年02月03日 (金) 10時59分
名前:龍

大東亜戦争は侵略戦争だったと簡単に片づけられる方もいますが、戦争は色々な意味を持っています。

迷いと迷いが相撃つ中で、高い魂は後世に光を届け、低い魂は残虐な殺戮を繰り返します。

あの戦争を実際に戦った1人の老人の言葉に耳を傾けて頂ければと思います。


(今日のあるブログより)



昨日靖国神社に参拝してきました。
参集殿前のベンチで休んでいた時、隣に座った93歳のおじいちゃんが話しかけてくれました。

皆に知ってもらいたいので、脚色なく書きます。
以下すべておじいちゃんの話です。

暑いね〜。
初めて靖国神社に来たのかい?
いくつ?24歳か〜。
若い人が靖国神社に参拝してくれるのは本当にうれしいよ。

僕はね、ガダルカナル島に行ってたんだよ。
右足撃たれちゃって途中で離脱しちゃったけどね(笑)

はぁ〜
今の日本みてどう思う?

ねえ戦争についてなんて習った?
くやしい、本当にくやしいよ(ここでおじいちゃん泣き出した)

侵略戦争じゃないんだ、防衛戦争だったんだ。
強制連行なんてしてないんだ、不法入国されたんだ。
従軍慰安婦なんていなかった、募集慰安婦だったんだ。

国を守ったのに…どうして僕たちは殺人者のレッテルを張られなくちゃいけないんだ。
戦わなかったら日本はなくなってたんだ。
なのに・・・・・・なのに・・・・・・

あの時死んでればよかった。
死んでればこんなくやしい思いをしなくて済んだんだ。
あの時なんで心臓じゃなく右足だったんだ。

ごめんね、取り乱して。
僕はね、衆議院のエレベーターボーイしてたんだ。

今みたいにボタン押すんじゃなくてね、
ハンドルでエレベーター動かしてたんだよ。

東條閣下も何度も乗せたよ。
乗るたびに「ご苦労」って言ってくれてね。
あんな高飛車じゃない政治家は他にいないよ。

国会議事堂の真ん中の建物の最上階に何があるか知ってるかい?
先輩からあそこは立ち入り禁止って言われてたんだけど、ある日東條閣下に行ってみたいとお願いしたら入らせてくれたんだ。

檜で造った立派な鳥居が皇居のほうに向かってあったよ。
素晴らしいものだった。

ねぇ、東條閣下は怖い人じゃないんだ。
日本を守りたかっただけなんだよ?

戦争に向いてない人だったと思うけどね。
本当はとっても優しい良い人だったんだ。
どうか忘れないでほしい、お願いだよ。

長く話してしまって悪かったね〜。
来年も来るかい?
また会えたらいいね〜。それじゃあね。
〜〜〜〜〜〜〜〜


あくまでも侵略だという方は、その方面から資料を集めるでしょう。しかし、ここに語られた言葉もまた真実です。

6千人弱の特攻戦死者を始め、原爆で亡くなられた方、都市へ不法爆撃で亡くなられた方など、全体で300万人もの犠牲を払って、日本は結果的にアジア、アフリカの国々を独立させたのも事実です。

圧倒的な戦力の前に、負け戦を覚悟しながらも戦ったのは、「戦わずに負けるか、戦って負けるか」の選択だったと言われます。

戦わずに負ければ、日本は永遠に負けたままだろうけれど、戦って負ければ、いつか、2度、3度と、子孫が立ち上がってくれるのではないかという望みを託して。

形は違うようでも、私達の教えの本流を目指す運動も、ある意味、英霊に報いるための戦いではないでしょうか。

本物の生長の家の教えが蘇れば、本物の日本が蘇る基礎を築くことになるのですから。そう思います。

747名無しさん:2012/02/03(金) 11:29:57
744>

その宇治が、今月19日の京都第一教区講習会には、末一稲荷神社の月次祭も、精霊招魂神社の月次祭も、一般練成会も全部中断して、総裁先生ご夫妻のありがたい御講話を拝聴しに、馳せ参じることになっている。

独立なんて、とてもとても、、、宇治に行ったこともない人間が、ネット知識だけで妄想を勝手に膨らまして、思いつきばかりを書いているようではな(藁)

ヒトコトよ!

748名無しさん:2012/02/03(金) 13:26:46
あくまでも侵略だという方は、その方面から資料を集めるでしょう。しかし、ここに語られた言葉もまた真実です。

6千人弱の特攻戦死者を始め、原爆で亡くなられた方、都市へ不法爆撃で亡くなられた方など、全体で300万人もの犠牲を払って、日本は結果的にアジア、アフリカの国々を独立させたのも事実です。

圧倒的な戦力の前に、負け戦を覚悟しながらも戦ったのは、「戦わずに負けるか、戦って負けるか」の選択だったと言われます。

戦わずに負ければ、日本は永遠に負けたままだろうけれど、戦って負ければ、いつか、2度、3度と、子孫が立ち上がってくれるのではないかという望みを託して。

形は違うようでも、私達の教えの本流を目指す運動も、ある意味、英霊に報いるための戦いではないでしょうか。

本物の生長の家の教えが蘇れば、本物の日本が蘇る基礎を築くことになるのですから。そう思います。



今やその分野では生長の家よりも小林よしのりの戦争論を読んだ方がいいだろう。

侵略とか言ってる連中は日本は戦わず命乞いして「白人の奴隷にされていればよかった」と言ってるようなもの。

朝鮮のように属国になって、いっそのこと苗字もロバートとかマイケルとかアメリカ式がよかろう。

ついでに宗教も神社やお寺は破壊してキリスト教へ改宗するのがよろしい。

でないとキリストを拝まないものは悪魔とみなされますます迫害を受ける。

749名無しさん:2012/02/03(金) 13:29:13
>その宇治が、今月19日の京都第一教区講習会には、末一稲荷神社の月次祭も、精霊招魂神社の月次祭も、一般練成会も全部中断して、総裁先生ご夫妻のありがたい御講話を拝聴しに、馳せ参じることになっている。


将軍様は独立させないために宇治へは神経を使ってるようだな

聖典の次は宇治 総本山の分離問題が争点だ!!

750名無しさん:2012/02/03(金) 13:34:36
>日本は結果的にアジア、アフリカの国々を独立させたのも事実です


靖国でも扱いが小さいのな日米関係・日中関係に配慮が垣間見える。

日本はいいかげんでもインドネシアが独立できたのは日本無くして語れない。

敗戦後再び支配をもくろんだオランダ相手にインドネシア軍と日本兵2000人の

死闘あればこそできた独立。

751名無しさん:2012/02/03(金) 16:30:31
749>
>>その宇治が、今月19日の京都第一教区講習会には、末一稲荷神社の月次祭も、精霊招魂神社の月次祭も、一般練成会も全部中断して、総裁先生ご夫妻のありがたい御講話を拝聴しに、馳せ参じることになっている。

>将軍様は独立させないために宇治へは神経を使ってるようだな
>聖典の次は宇治 総本山の分離問題が争点だ!!


神経を使って環境演説に馳せ参じるのは、どっちだ??
将軍様か?  お代官様か?


とうとう白鷺会総裁の○○が、伝染したのか?
毎日毎日、生長の家ネットしていると無理ないわな。(藁)
時には、実際に現地を訪れたり、誌友会や地方練成でも受けたらどうだ。

752名無しさん:2012/02/03(金) 17:45:47
>「汝ら天地一切のものと和解せよ」とは教義でなく、
    ストレートな勧告である。(K保田本部講師)

と、インターネット講師が云い放つ時代です。


「生長の家」が「裁判闘争の家」になるのも無理はありません。

本部には、どうも、「教義とは何か」を教える
講師部長や講師課長はいないようです。



練成へ言っても総裁のイエスマンじゃないと講義できないんだろ 受けても金の無駄だ。

宇治も楠本氏が高齢すぎるのでついに総裁のメスが入りだしたようだな。

ここへ来れば孤児やDVの人が集まり親や兄弟と和解できるた人がいたそうだが、こ

れからは親兄弟とは和解などする必要も無い。他所へ相談するか、殺しあえばいい。

人間よりも自然環境 Co2削減

753名無しさん:2012/02/03(金) 23:52:20
五月女ケイ子って知ってるか?

シュールな風刺イラストレーターなんだか

今の生長の家を描いたらこの人の作画がぴったりだと思うよ

754名無しさん:2012/02/05(日) 13:53:33
http://www.kayomusic.jp/goods/images/poster.jpg

こんなかんじの講習会ポスターにすればインパクト大

うれしい 楽しい わははのは

755名無しさん:2012/02/05(日) 13:59:39
生長の家の魂である聖経と『生命の實相』が無くなったこと。
これこそが、護国の神剣が抜かれ、現教団と総裁が斬られた証でありましょう。

これから何が起るか、神のみぞ知ることでありますが、信徒を欺いて行われた諸々が、万人の前に暴露されるのも時間の問題と思えます。

何人と雖も、法則に反したら斬られる両刃の剣が護国の真剣であることを、総裁は信じていなかったでしょうが、総裁がお嫌いな「聖地でない生長の家総本山」のご神体は全てをご存知なのです。嫌でも応でも、総裁を退かざるを得ない時が、必ずやって来ます。



その割には宇治は総裁の講習会を行事を延期しても優先してるし、森のオフィスも着々と進んでいる。

護国の真剣というのは効力があるのか疑問だ。白鳩は今日も明日も講習会参加推進へまっしぐら

756名無しさん:2012/02/05(日) 14:10:11
海賊版に注意

http://www.youtube.com/watch?v=IKffdm6JsH4

757名無しさん:2012/02/05(日) 14:14:02
聖典が盗まれてる 教団が盗まれてる 大切なものを失っている

http://www.youtube.com/watch?v=CiXSuXWgQtc&amp;feature=endscreen&amp;NR=1

758名無しさん:2012/02/05(日) 18:50:54
私は平成12年に入信した新参者です。

昭和時代の「尊皇愛国路線」は大嫌いでした。

雅春先生の「神示」や「聖典」があるので仕方なく、現在も踏襲して人のいい雅宣総裁先生は、リップサービスしているようですが、
「本当は天皇は、無くしたらいいのです。」四民平等です。
いま、生長の家は雅宣総裁の出現で「まともになった」のです。

太平洋戦争も、所詮ただの人殺しです。「犯罪国家」日本をひきずっていいことはなにもありません。人間は地球のガンと、雅宣先生はおっしやられましたが、まさに日本は世界のガンでした。

聖経「甘露の法雨」も長すぎです。
なくなって良かったのです。

「日々の祈りは」長すぎて早朝行事が10分くらい長くなるので・・今後は般若心経のように、600字くらいにしたらいいと思います。早朝行事は3分で終わり、信徒は増えるでしょう。

幸福の科学の正心法語は、もっと簡単でいいです。


いま、生長の家は民主党のように自由でおおらかな、宗教に生まれ変わる時です。

信徒は70万人もいらないのです。本当に法燈を継承した、雅宣先生を信じる幹部100人と信徒1万人もいいれば。

土地や教団資産は、環境負荷がかかるので、すべて売却し、
もっとスリムにしたらいいのです。

本部は南アルプス。教化部はインターネット上で開設。

環境負荷は現在の100分の1以下です。

教勢が伸びなくとも、美しい地球のためです。大丈夫大丈夫。
実相では、皆救われているから、それでいいのです。

雅春先生のように遮二無二「捧げる」ように生きなくても
雅宣先生のように、のんびり別荘を建てて、美味しい「ノ―ミート」を食べて、映画を観て、人生を謳歌して生きてゆけばいいのです。どちらが本当の人間らしい生き方でしょう。

これが、「21世紀の生長の家発進の精神」です。

        何か、おかしいところありますか?


ありません 後は宇治と総本山も分離宣言しましょう。宗教行事も不要です。

759名無しさん:2012/02/05(日) 18:53:21
人間は地球のガンと、雅宣先生はおっしやられましたが、まさに日本は世界のガンでした。


ちょっと待て人間はガンは認めるが日本だけガンではないだろ お前は朝鮮だな消えろ!

760名無しさん:2012/02/05(日) 19:19:05
教勢が伸びなくとも、美しい地球のためです。大丈夫大丈夫。


環境に優しいが 教勢が伸びないのは困った問題だ
読者の方はどう思いますか?(総裁お得意の答えをださず相手に委ねる)

761名無しさん:2012/02/05(日) 20:33:17
>758よ!

資産売却したくとも、このご時世買い手がおらんぞ!


信徒激減、本も売れない、不便なうえ経費掛かりすぎで森のオフイスへは誰も行かん。

膨大な教団資産は管理費調達出来ず荒れ放題!

内部保留財産食いつぶして、教団解散!

総裁一家は・・・・・・趣味三昧の御生活。

こんな未来が描けるが・・・・・

762名無しさん:2012/02/05(日) 21:42:23
超高齢化社会の生きがい創造施設にすればもっと信者あつまるのにな。

教団は計画倒産の予定と言われてもおかしくない。

具にもつかん講習会にいつまで参加推進してるんだろう。

763名無しさん:2012/02/06(月) 10:09:15
「侵略戦争をした英霊が高級霊なんてとんでもない。そのことをはっきりと仰って下さった谷口雅宣先生を、私は絶対に支持する!」

なるほど、谷口雅宣先生を支持する皆さんというのは、はっきり言って、戦後思想そのものの持ち主なんだと改めて思ったことでした。

その“戦後思想”とは日本弱体化を狙った占領政策の延長線上にある考え方で、これを乗り越えない限り、日本国の実相顕現はあり得ない、というのが谷口雅春先生のお考えであったと思うのですね。

ここにおいて、もはや、今の「原宿教団」は、谷口雅春先生のお考えとは違う団体になったと言い切っていいと思うのです。

そうです、谷口雅春先生の「教え」とは相反する「原宿教団」こそが、別派なのです!

別派が、「生長の家教団」を乗っ取っているからこそ、こんなにおかしくなり、教勢はガタガタとなり、裁判沙汰が続いてしまっているのです。



そうなると戦後思想を一転できるゴーマニズム宣言を書いてる小林よしのりのがはるかにマシだな

よしりんは最近は「女性宮家」公認を出して保守陣営からバッシングされてるが。それ以外はいい線をいってる。

特に「平成攘夷論」は中韓の馬鹿げた反日史観のカラクリを詳解した良書 国民必読書である。

764名無しさん:2012/02/06(月) 22:47:32
来月3月1日は、自称法燈継承の日から、満3年を経過します。

そこで、この総裁就任後3年間に行われたことを3つに集約してみました。

① 都落ちを決定
 生命の實相等の随所に兵庫から東京に本部を移す意味(東京は日本の中心だから、そこで光明思想を普及する本拠とする。)や、関西の信者さんの雅春先生が遠くの存在になられて寂しい気持ちが記述されています。その日本の中心から、草深い甲斐の山奥への「都落ち」。

② 聖経・聖典の普及を放棄
 和解するチャンスが何回もあったにもかかわらず、法廷闘争のみに終始して、著作権が教団の手から乖離する結果に。
 また、「財団法人世界聖典普及協会」の公益財団への移行を断念し、解散を決定す。

③ ブログのリニューアル
 「小閑雑感」を自ら”下書宣言”して閉鎖する代わりに、「唐松模様」の再スタート。


まだ3年しかたってないのか?だいぶ経つような気がしたが。3年でここまでガタガタとは

次は独立法人と言われてる宇治別格本山は聖典なき教団とどこまで付き合えるのかだ。

付き合えるとしたら、聖地としても終わってる。テーマパーク+ホテルだ

765名無しさん:2012/02/07(火) 13:14:34
>「生長の家が政治に関わらなくなって良かった」という反論を受けるのですが、もしそうであれば、谷口雅宣先生の“政治好き”にもきちんと物言いすべきだと思うのですね。

だって、政権交代を期待して民主党支持の表明されたことは、明らかな政治への関与ではないのですか?

そして、今度は、“脱原発”です!

3月1日の立教記念日に合わせて、谷口雅宣先生の新刊が発刊されるそうです。

『次世代への決断 宗教者が“脱原発”を決めた理由』

新編『生命の實相』と同じ定価で、1600円とのこと。

こういう本をお書きになるのであれば、その前に、まず「生長の家は政治には関わらない」と言われたことを撤回すべきだと思うのです。



政治運動はしない=責任は負いたく無い 金を出したくない 政治関係者に教団を支配されたくない

原発問題に言及=あくまでも評論家 5流ジャーナリスト


そんな書は白鳩がノルマで買うだけだ。また赤字だな

766名無しさん:2012/02/07(火) 19:50:57
宗教者が“脱原発


自称宗教者だろ みな唯論者と言ってるぞ。

767名無しさん:2012/02/07(火) 22:20:21
h教化部では、一昨年から早朝行事は廃止しています。
CO2削減のためとの理由です。
確かに毎朝2〜3人の参加者では、続行する気にもならなかったのでしょう。

他方、毎月1日の「繁栄祈願祭」は6時から執行されています。
奉納金がある行事は止める必要がないのでしょう。

愛行の普及誌の配布も、「値段が上がり中身が高級になったので、不特定多数の人に配るのは不適切。」との、教化部からの指導で、もちろん取止め。




ますます先細りの生長の家だ。繁栄しないのだから繁栄祈願祭なんか意味無いのにな。

768名無しさん:2012/02/08(水) 14:49:39
【宮脇淳子】未来への指標〜満洲国とは何だったのか? [桜H24/2/6]
http://www.youtube.com/watch?v=iyDuLKc8J3k

769生長の家々:2012/02/08(水) 21:51:16
生命の実相はもう崩落現場を離れ生まれ変わったのだ。

各家々が生長の家である。   各家々で生命の実相輪読会をしよう。

皇室に感謝し、父母を拝み夫婦仲良く、兄弟仲良くしょう。

↑ こんな簡単な事なのに、本部よ!!どうした?? 大丈夫か???

770白カモ会:2012/02/08(水) 22:23:15
生長の家総裁谷口雅宣先生純子先生

私は真実の愛情もなく真心で使える信徒でもなく、

あなたを利用して自分が幸せになる事ばかりを考えておりました。

冷たい信徒でありました。両総裁先生には悲しい辛い思いをさせて申し訳ありませんでした。

私はこれから信徒として和解の祈りをささげます。

総裁先生のお幸せと実相顕現を祈ります。

771白カモ会:2012/02/08(水) 23:03:31
生長の家総裁谷口雅宣先生純子先生

私は真実の愛情もなく真心で使える信徒でもなく、

あなたを利用して自分が幸せになる事ばかりを考えておりました。

冷たい信徒でありました。両総裁先生には悲しい辛い思いをさせて申し訳ありませんでした。

私はこれから信徒として和解の祈りをささげます。

総裁先生のお幸せと実相顕現を祈ります。

772白カモ会:2012/02/08(水) 23:04:20
生長の家総裁谷口雅宣先生純子先生

私は真実の愛情もなく真心で使える信徒でもなく、

あなたを利用して自分が幸せになる事ばかりを考えておりました。

冷たい信徒でありました。両総裁先生には悲しい辛い思いをさせて申し訳ありませんでした。

私はこれから信徒として和解の祈りをささげます。

総裁先生のお幸せと実相顕現を祈ります。

773白カモ会:2012/02/08(水) 23:05:07
生長の家総裁谷口雅宣先生純子先生

私は真実の愛情もなく真心で使える信徒でもなく、

あなたを利用して自分が幸せになる事ばかりを考えておりました。

冷たい信徒でありました。両総裁先生には悲しい辛い思いをさせて申し訳ありませんでした。

私はこれから信徒として和解の祈りをささげます。

総裁先生のお幸せと実相顕現を祈ります。

774白カモ会:2012/02/08(水) 23:06:05

皇室に感謝し、父母を拝み夫婦仲良く、兄弟仲良くしょう。

↑ こんな簡単な事なのに!!!!!!!!!!!!!!

775白カモ会:2012/02/08(水) 23:06:18

皇室に感謝し、父母を拝み夫婦仲良く、兄弟仲良くしょう。

↑ こんな簡単な事なのに!!!!!!!!!!!!!!

776白カモ会:2012/02/08(水) 23:07:14
生長の家総裁谷口雅宣先生純子先生

私は真実の愛情もなく真心で使える信徒でもなく、

あなたを利用して自分が幸せになる事ばかりを考えておりました。

冷たい信徒でありました。両総裁先生には悲しい辛い思いをさせて申し訳ありませんでした。

私はこれから信徒として和解の祈りをささげます。

総裁先生のお幸せと実相顕現を祈ります。

777白カモ会:2012/02/08(水) 23:07:42
生長の家総裁谷口雅宣先生純子先生

私は真実の愛情もなく真心で使える信徒でもなく、

あなたを利用して自分が幸せになる事ばかりを考えておりました。

冷たい信徒でありました。両総裁先生には悲しい辛い思いをさせて申し訳ありませんでした。

私はこれから信徒として和解の祈りをささげます。

総裁先生のお幸せと実相顕現を祈ります。

778白カモ会:2012/02/08(水) 23:08:19
生長の家総裁谷口雅宣先生純子先生

私は真実の愛情もなく真心で使える信徒でもなく、

あなたを利用して自分が幸せになる事ばかりを考えておりました。

冷たい信徒でありました。両総裁先生には悲しい辛い思いをさせて申し訳ありませんでした。

私はこれから信徒として和解の祈りをささげます。

総裁先生のお幸せと実相顕現を祈ります。

779名無しさん:2012/02/08(水) 23:24:08

白カモ会よ!土岐掲示板には行かないのか?○のはなとは喧嘩友達だろ?

780白カモ会:2012/02/08(水) 23:51:55
> ?○のはなとは喧嘩友達だろ?

ぜ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っってぇい


絶対に違う。

781白カモ会:2012/02/09(木) 00:07:57
一言・・・・・言う・・・・





    裁判を止めて 仲 良 く してくれ!!!

782白龍:2012/02/09(木) 00:36:56

「いつか」ではない!「今」やるんだ

「不可能」ではない!「可能」にするんだ!「誰か」ではない!「自分」がやるんだ!

良い言葉だよねー!


また明日!

783白龍(白カモ会):2012/02/09(木) 02:36:13
皇室に感謝し、父母を拝み夫婦仲良く、兄弟仲良くしょう。


「いつか」ではない!「今」やるんだ

「不可能」ではない!「可能」にするんだ!「誰か」ではない!「自分」がやるんだ!

784白龍(白カモ会):2012/02/09(木) 02:36:26
皇室に感謝し、父母を拝み夫婦仲良く、兄弟仲良くしょう。


「いつか」ではない!「今」やるんだ

「不可能」ではない!「可能」にするんだ!「誰か」ではない!「自分」がやるんだ!

785名無しさん:2012/02/09(木) 22:40:08
CO2のことを考えて、早朝行事をしない教区があるとの報告がありました。

CO2を早朝行事よりも優先するなんて、これはどんな言い訳を取り繕おうとも、「信仰」の堕落です!

“宗教団体”の看板をぜひ、おろしてください。

そのプライオリティーのつけ方は、どう見たって環境団体のそれでしかありませんから!



CO2削減を優先するから、講習会は行かない 普及誌は買わない 行事は電気代を使うから参加は控える。

雅宣教が無くなれば環境にいいではないか!

786名無しさん:2012/02/10(金) 00:35:38
さて、純子氏、貴方はどうなんですか。
信徒の浄財を使って全国を回り、贅沢な特産品の接待を受け、毎日の豊かな食卓をブログにアップして、フラガールの皆さんの足下にもおよばないではありませんか。

白鳩会の総裁としての働きと覚悟なきブログがすべてを語っています。

震災後もうすぐ1年、まだ‘私のブログは料理と日々の生活に感謝云々…’と続けるのでしたら、総裁をお辞めになって家庭料理研究家を名乗って続けなさい。

誰が見ても白鳩会総裁のブログとは思えずあきれる内容です。
心ある信徒さんはあきれていますし、見たくもないと思っているという事実を知りなさい。



教団は1000億も資産があるそうだな そうなればもう金を出す必要も無いだろう あるだけ使わせればいいじゃんか。

金があるから怖いものが無いのだ。無くなれば少しは変わるだろう。

人間進化を止めたらどうなるのか総裁夫婦が見本を見せてくれるはず。

とことん金を使わせろ。

787生命の源は王の王:2012/02/10(金) 15:39:17
オーーーーーーーーーイ!!!!!

愛国本流管理人さんから

叱って戴いたゾ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

ムッチャ 感動したぞ! 俺は!!

オマエも行って叱って戴けば良いと思うぞ。 人生観が変わるスゴイ言葉で

叱ってくれるから、修行にお勧めだ!!

愛国管理人さん、カッコイイ、マジ、カッコイイ。。。。

生長の家ってのは、身につけないといけないのだよ。。。と分かった。

うん、奥が深い。。。 上っ面で裁判している事など、どうでも良い。

もっと、本当の事が知りたい。

788生命の源は王の王:2012/02/10(金) 15:59:41
私は783の時点までは現象世界にいた。

今は違うぞ、何か違う。 全宇宙を包容している善の善、悪くなりようがない、
大安心の世界にいる。

神想観に励もう。。。。

何か良いことが起こる予感で満たされている。 吉兆、吉兆、吉兆。

789現象世界の住人:2012/02/10(金) 21:25:12
>788さん

その歓喜のお心を是非総裁先生にお伝え戴きたい。
四面楚歌の総裁先生はさぞお喜びになることでしょう。
「唐松模様」や「恵みな日々」にも貴方の素晴らしい御文章で埋め尽くされたら、全信徒も歓喜の涙にくれることでありましょう。

790788:2012/02/10(金) 21:51:28

自分達の都合の悪い人間のメールなど、どんなに丁寧な言葉で書いても無視、
次はアク禁。

もう、行く気なくなる。 本部会館はやる気なし。2度と、行きたくない。

残念ながら、総裁がどう、でなく、自分が生命の歓喜で充満し、ネットなどを媒体として、
御教えを展開することが、我らの使命なのであります。

791名無しさん:2012/02/10(金) 22:00:00
生長の家病気治せなくなった

792名無しさん:2012/02/10(金) 22:06:22
>791

病気はないからね。

793ドリーム:2012/02/11(土) 02:12:03
昨日から久しぶりに、宇治の一般錬成に来ています。
今回は、谷口総裁先生ご夫妻の講習会に参加することを楽しみにしての参加です。
皆さん、私を見たら気軽に声をかけてください。

794名無しさん:2012/02/11(土) 21:31:36
病気は無いのに今までなんで治してたのか疑問だわな。

795名無しさん:2012/02/11(土) 21:34:01
自分達の都合の悪い人間のメールなど、どんなに丁寧な言葉で書いても無視、
次はアク禁。

まあそうだな 「天地一切と和解せよ」なんか元々無理な話。生長の家ができないのだから、世間はなおできない

796名無しさん:2012/02/11(土) 21:39:29
 宇治の練成会もとうとう練成会では4〜5回しか10日間で
使っていない。何時の間にやらこう変わったのだろう。

寂しいというより、可也方向性が変わって来たのだろう。
現教団は聖典や甘露の法雨が無くなったが、宇治もそれに
合わせているのだろう。折角の練成に、これから宇治も中身が

無くなるだろう。永代供養の御霊代に使う甘露の法雨も無くなっていく。今は永代も大分落ちてきているからそれで良いのかも



もう店じまいが始まりつつある現象だな 楠本氏が亡くなれば一挙に店じまいだ。しかしここの不動産は莫大な価値があろう。

生長の家はここを担保にすればいくらでも融資してもらえる。

雅宣教団は当分安泰だ。

797弥生:2012/02/12(日) 00:37:36
まあそうだな 「天地一切と和解せよ」なんか元々無理な話。生長の家ができないのだから、世間はなおできない



オイオイ、、、冗談じゃぁないよ・・・
総裁一家はめづらしいよ。 まぁ、総裁がな・・・
職場では裁判、 家庭では・・・妻純子以外は全員敵だろう。
一般人はまず調和している家庭が多数をしめている。

798名無しさん:2012/02/12(日) 00:44:31
もう店じまいが始まりつつある現象だな 楠本氏が亡くなれば一挙に店じまいだ。しかしここの不動産は莫大な価値があろう


宇治・・・・今に寂しくなるであろうな。

アレアレ、、、あの歌が頭に浮かぶぞ。。。

「我が いをは 都の巽 鹿ぞすむ よを宇治山と人はいふなり」

799名無しさん:2012/02/12(日) 01:08:34

生長の家は今自壊作用を起こしているんだね。

ゴー全たる響きをはっして壊れていくんでしょうな。 早い自壊ですね。

さすが、住吉大神を祭ってあるだけあるわい。全壊したら

新生 生長の家が出現!? または カリスマ新宗教の出現か???

さて、どうなるか??

こう考えると、現在の状況があまり気にならなくなる。

大調和の教えで裁く事もなくなる。

800名無しさん:2012/02/12(日) 09:42:55
源 流 宣 言


現在、公式には70万人の信徒を有する『左翼的傍流「生長の家」原宿教団』に対して、生長の家「本流」と呼ばれる十数万人の支持者を持つ「愛国本流の流れ」があるが、我々は、 生長の家の「いのち」である「聖典」「聖経」を失った現「生長の家」教団の左翼的全体方針を危惧し、本来御教えの根本にある『深き宗教性』や、源流にある「谷口雅春先生の御悲願」を放棄しつつある教団の現状を深く憂慮する者である。

現在、それらを忘却しつつ在る「使命」と「志」なき幹部や信徒に対して、吾らは覚醒の声をあげる者である。われら使命の血潮ここに燃えたぎりて、われらが思いひたぶるに「尊皇愛国」「谷口雅春先生の御悲願」の具現を絶対なる神に誓い。ここに「愛国源流」を宣言する。


生長の家教団の現在の、左翼的「全体方針」をさして多くの信徒は
『教団は、創始者・谷口雅春先生の教えを歪曲しようとしている。』と思っている。

あるいは3代目総裁「谷口雅宣」氏の左翼的嗜好により御教えを取捨選択する事に由り教えの創始者・谷口雅春先生が「生長の家のいのち」であると言われた重要な部分を封印。

愛国的部分を削除することで、その「本来の使命」「立教の使命」を果たせなくなった「生長の家教団」を今や生長の家の外部の方々までが「左翼化」していると言われるまでに成ったことは、誠に残念なことである。

原宿にある「現象生長の家」の中枢本部を、今や多くの信徒が「原宿教団」と呼称しているやに聞く。



吾らは、「尊皇愛国」の思いと。「谷口雅春先生の御悲願」。
「正しき祈り」を中心に、

①「神想観」②「聖経読誦・聖典拝読」③「愛行」を
信仰の柱として日々、「人間神の子」「天皇国日本」の
二大真理を熱烈に伝道宣布する者である。




そこで対抗策で原宿教団は、反抗分子が勝手に使ってる「神想観」という瞑想行の名称に知的財産権を明確にすべきだろう。

分派は全く同じ行をしても「神想観」という名称は使えない。別な名称にしないと違法

神想観裁判を起せば原宿はほぼ権利は認められる勝算

正統性は無理でも書物や行に関しては宗教団個別の権利を法廷で争いえるのである。

801名無しさん:2012/02/12(日) 10:12:57
>800へ

どんどん煽ってくれ!
原宿教団の聡明な幹部の方々、新たな火種を見つけて狂喜実行!
底なしの資金の使い道が見つかった!

裁判裁判裁判、ほくそ笑む弁護士連中、どこまでも雅春先生の御名をけがす奴らが行き着くさきは?

802名無しさん:2012/02/12(日) 13:31:48
「神想観」という行は宗教法人生長の家独自の一身専属的な修業法である

学ぶ会など他の分派が瞑想をする際は「神想観」という名称は禁止である。

その際の作法なども宗教法人生長の家が長年行ってきた方法を真似ることは知的財産の侵害行為だ。

803名無しさん:2012/02/12(日) 13:39:03
生きとし生ける〜〜〜ものを〜〜〜生かしたたまえる♪

の著作権はどこにあるのか、これも裁判ではっきりさせるべきこと
神想観や礼拝に必須の歌である。これの使用を放置させるべきではない。

804名無しさん:2012/02/12(日) 13:42:24
しかしこれも末尾は 「生長の家の大神守りませ〜〜〜♪」と
生長の家と付く以上は宗教法人生長の家(原宿教団)の専属と言える。

学ぶ会は「谷口雅春先生〜守りませ〜♪」とアレンジしないとな

805名無しさん:2012/02/12(日) 14:05:31
〉日本の場合は、お隣の韓国と同じように、国の始まりが神話によるほど古いので、建国当時の事実の確定ができない。したがって、神話に書かれた建国の期日をそのまま使って、それを「記念日」として祝っているのです。それが第2項で言っている「希有な例」という意味です。建国が神話にもとづくほど古いというのは、世界でも珍しいことなので、誇るべきことでもあります。

確か、昨年もそうだったと記憶していますが、国のはじまりが神話にもとずいてるのは、日本だけではない、韓国もそうだという言い方を谷口雅宣先生は必ずするのです。



さすが民主党支持者の総裁だ 韓国には思い入れがあるようだ。きっと総裁は竹島は韓国の領土だと

何かの機会で話したいはず。日本国は韓国に酷い植民地支配をした国だと信じているのだろう。

どこまでも左翼 筋金入りの左翼だ!!

806名無しさん:2012/02/12(日) 17:07:54
私は谷口雅春先生をないがしろにする今の教団の方針に疑問を感じ、組織会員を脱会した者です。ただ、光明思想社の編集方針にも同様に疑問を感じています。

新編『生命の實相』はなぜ40巻ではなく、65巻なのでしょうか。章立てを頭注版のものと変えるなど、もってのほかだと思います。これでは他の聖典の中で「『生命の實相』○巻○頁を参照のこと」と書かれていても、探し当てることができません。谷口雅春先生の講話テープでも、頭注版を使って説かれていますので、新編では参照することができません。



カットされた部分を復刻させればそうなるんだろ 嫌なら買うな!!

807弥生:2012/02/12(日) 17:37:42
>すが民主党支持者の総裁だ 韓国には思い入れがあるようだ。きっと総裁は竹島は韓国の領土だと

何かの機会で話したいはず。日本国は韓国に酷い植民地支配をした国だと信じているのだろう。

どこまでも左翼 筋金入りの左翼だ!!





本部でも、総本山でも、日本国家君が代などやめて、北朝鮮国家を信徒に斉唱させたらいい。

808名無しさん:2012/02/12(日) 19:06:05
「神典 日本書紀 奉読」がなくなって久しいですが、今年は、皇居遥拝もなくなったようです。

谷口清超先生がご親祭されていた頃は、「神典 日本書紀 奉読」を副総裁である雅宣先生がされていたが、実権を握るようになると、突然やめてしまいました。

聖典、神典もそしてご皇室、天皇陛下まで蔑ろにする総裁が、いくら四無量心を説いても説得力に欠けます。

信徒の皆さんに早く真実に目覚めてほしいと願うばかりです。



講習会では相変わらず奇跡の体験発表をしてるわけだし、日本書記も皇居遥拝も無くても上手くいくんだろ?

下手なこと言っても無視されるだけだぞ。もはや教団はイエスマンだけで北朝鮮みたいなものだ。

809名無しさん:2012/02/12(日) 20:02:47
要するに、オカネ!
職員は教団が潰れ たら生活する能力ない人
多いからね。教団外では、世渡りできない。
そういう本能で行動してるよ。
日本の国とか関係ない。生活!生活!

飯の種がなくなると困る。幸福生活も大変。
人に幸せな生き方を教えて、かね貰う。
本当に信仰があったら、学ぶ会の方に
傾く筈。信仰はお金じゃ換算できない。
宗教業者の苦難の幕開け。

810名無しさん:2012/02/12(日) 20:28:34
>要するに、オカネ!
職員は教団が潰れ たら生活する能力ない人
多いからね。教団外では、世渡りできない。
そういう本能で行動してるよ。
日本の国とか関係ない。生活!生活!



ワロタ ワロタ。
ン、なの今に始まったこっちゃ無い。
元々、アホの吹き溜まりだったから、信徒の金を有効利用できずに、
グッチャリ貯めるだけの能力しかなかったのだ。
ミロ! アフォの出現で無駄使いしよるわ。

返金制度を設けろ! 全額を学ぶに差し替えたいワい。

811生長の家とは:2012/02/12(日) 22:00:48


1088 名前:生長の家とは 投稿日: 2012/02/12(日) 21:43:01 ID:Aesn1SPs

愛と平和と秩序と中心帰一の真理が満々ているところが『生 長 の 家』であります。

しかも、聖典 『生命の実相』はすでに崩落現場を離れ 生まれ変わったのだ。

各家々が生長の家である。 聖典 『生命の実相』の輪読会をしよう。

皇室に感謝し、父母を拝み、夫婦仲良く、兄弟仲良く、清潔に、正直に

生きる家々が『生長の家』である。

ブータンの国王さまがほめてくれた人種こそ、本来の日本人であり、

生長の家人 である。 と思うのであります。


1089 名前:生長の家とは 投稿日: 2012/02/12(日) 21:44:49 ID:Aesn1SPs
これくらいは

本部の人間には胸を張って言ってもらいたいね。


1090 名前:生長の家とは 投稿日: 2012/02/12(日) 21:57:37 ID:Aesn1SPs

一人、一人が 自分の職場、学校、家庭、各々持ち場で、さらに力強く『大大 光 明』を輝かせ、

次々と一般世間にある、暗黒で邪悪を ブチ破り、光明へ善導するのが

我らの使命であります。

812ぬえ?:2012/02/12(日) 22:51:18
某掲示板に出没している「○○んが」と言う投稿者、実に不気味だ。
禅の知識らしき文言をいつも書いているが、わざとらしい下手な日本語を使っている。
意図的にやっているのが見え見え。
ハンネも不気味だが、名は体を表す如く、文章の内容も、その奥に見え隠れする正体が「鵺」のように思えてならない。
まさに総裁擁護派の実態そのものではないか。

813名無しさん:2012/02/13(月) 09:15:20
信徒の中には、「本流掲示板を見ていると、気分が悪くなる」という人が何人もいます。現実に私がお会いしました。
 こういう態度では、よくないと思います。
 やはり、和解に向けて、話し合いを始めて欲しいです。

以上が引用です。

私も、「教団の悪口を聞くと気分が悪くなります」という方を何人も知っています。

そういう方に言いたいことはただ一つ。

私も〝今の教え〟を聞いていると、気分が悪くなります。



そういう人はこの掲示板を読んでから本流掲示板へ行くべきだろう。免疫になるぞ。

それよりも総裁の顔の方が気分が悪くなる。耐えられる奴が不思議だ。

814名無しさん:2012/02/13(月) 09:18:31
職員は教団が潰れ たら生活する能力ない人
多いからね


そういう職員もたしかにいるよな 職場が合わなくてニートだったのが生長の家に触れて職員になったとか。

俺の知ってる青年は5人くらいいるが貧乏教区でパートしか雇えなくて、本部奉職のコネがなくてあきらめてたよ。

815名無しさん:2012/02/13(月) 09:22:51
生長の家の職員=ニートの吹き溜まり

総裁以下過去の遺産を食いつぶすしか能が無いようだ。婆さん連中が年金出してくれるんだろ

816名無しさん:2012/02/13(月) 09:28:00
日本よりも朝鮮半島へ親密感のある総裁=自分自身も朝鮮のようにタカリ 乞食根性だから そのくせプライドだけは超一流。

817ぬえ?:2012/02/13(月) 13:44:41

> :「訊け」管理人:2012/02/10(金) 12:20:35 ID:???

>トキさあ
>役さあ

 こんにちは。忘れないように書いたメモですが、それをどっかに忘れて来
た「訊け」管理人です。まあ母親が「ボケ防止の本」、同じヤツを2冊持っ
てますんで遺伝?・・・(中略)・・・さっそく本題へ。

<例の出版社の件>

 ざっくりと途中経過報告などを。今同社の決算書を取り寄せているところ
です。(注:事業会社の決算書は公開されている。よって取り寄せはなんら問題はない)
ところが・・・・

 第一弾の報告がさっき来たんですが「 な い 」とのこと(笑)
 いやこれ、決算書の資料が公開されていない様子です。まあ、続報が待た
れる現在ですんで、この段階でのコメントは控えましょう。しかし、決算書
が公開されて〝いない〟会社だとすればどうなんでしょうか・・・・
 ・・・・念を押しますよ。決算書があればOKなんです。しかし現時点では
〝ない〟との報告です。本当に公開されていないとすれば、社会事業団ですけ
れども「なんでそんなアヤシイ会社に独占販売権を?」てな疑問は浮上するの
かもしれませんね。「なーんで講談社や小学館じゃダメなのよ?なんでよりに
よって、決算書の公開も〝ない〟会社に決めたの?」・・・そんな疑問が現時
点での、まあ率直な感想でしょうか。

追伸

 第二弾の情報も近日中(週明け)くらいに来るでしょう。もしも仮に「決算
書が公開されていた」ならばまた、ここで続報を掲載します。

 以上です。

818名無しさん:2012/02/13(月) 15:58:38
古代マヤ文明の予言によれば、今年は、人類が滅ぶ年なのだそうです。

なるほど、世界的に経済も不安定ですし、世界各地できな臭いにおいもたちこめています。
さらに大震災の可能性があるなどと、人心を不安がらせるのに事欠きません。

だから、マヤ文明の予言がまことしやかに言われたりするのでもありましょう。

しかし、回りのこうした「不安」「恐怖」の煽りに、決して踊らされてはいけないと思います。

しかし、だからといって、のほほんと気楽に構えていていいのか?



人類滅亡の前に生長の家は滅びたな これからどれだけ分解するのか見ものだ

819名無しさん:2012/02/13(月) 16:08:18
マヤもだが天皇陛下の病状が心配だ

平成時代が終わる日が近づいてるような気がしてならない。

「内平らかに外成る」と言われた「平成」は日本にとって凋落ばかりの時代であった。

820名無しさん:2012/02/13(月) 17:24:32
仮に大震災や戦争でも生長の家では悲劇になりません。

●「草でも一時刈ったり、牛にでも食われたりいたしますと、表面は一時なくなるけれども、それが適当に行なわれることによって次にその草はいっそう大きく生(の)びてくるのであります。…(省略)…樹木でも毎年剪定といって枝葉を適当に切らなければよいぐあいに元気よく育つことはできない。樹木はこれを切ってくれる人があるのでいっそう大きく元気に育ってゆくことができるのです。みんな生かし合いの世界なのです。……具体的にいえば、個体はなく、民族があり、国家がある――これは近頃ドイツで称えられる哲学ですが、これは生長の家の「本来肉体なし」の哲学によって初めてよくわかるのであります。個体というものが本来ないということがわかれば、一個の野菜も個体としては存在しないから、その個体が殺されて食べられるということもない。野菜は理念的存在であって、永遠不滅の野菜の理念が、常に殺されず滅せず、かえって生かされて明年はいっそう大きな優秀な顕われ方をする――すなわちいっそう大きく生かされることになるのであります。」
(谷口雅春著『生命の実相』39巻42−43頁)


いっそう大きく生長しますので、犠牲が出ても心配無用

821名無しさん:2012/02/13(月) 21:09:37
>仮に大震災や戦争でも生長の家では悲劇になりません。

だったら、大震災や戦争の文章を出して来い!マヌケ!

何が・・・いっそう・・・・だよ! 引っ込め! 引っ込め!!

822トキ掲示板よりコピペ・・・:2012/02/13(月) 21:24:41

>名前:元職員 投稿日: 2012/02/13(月) 20:46:39 ID:???
それから、『生命の實相』を護るために裁判をしているとホーズをとっているのは「本部」である。

と言えると思います。護るはずの『生命の實相』をいらないという発言は本気で護る立場の人は絶対に言いません。
ここに重大な矛盾とね隠された雅宣総裁の意思を感じざるを得ません。

最高裁まで行き、しかたなく『生命の實相』を手放したんだと言う、筋書きは当初からあった可能性があります。
だからこそ、負ける裁判を続けていると考えれば謎は解けます。

雅春先生と聖典を排除することが雅宣氏の自分流自分独自の生きる唯一の道であると信じて進んでいるのでしょう。

それに利用され、あるいは反発しているのが、この争いの実態でしょう。みんな被害者みたいなものです。


1462 名前:元職員 投稿日: 2012/02/13(月) 21:10:25 ID:???
国際平和育英制度について考えてみました。

このメンバーはほとんど対象者は外国籍となるでしょう。
なぜならば、国内の青年会は壊滅状態ですし、以前雅宣氏は
「社会経験の無い新卒者は本部に入れない」と明言していたことがウソでなければ
日本の学生のためではなく、特にブラジルをターゲットにしていると考えられます。そのほか
台湾と韓国ぐらいしか見当たりません。
1 母国語とは別の言語で宗教に関わる業務が遂行できる
2 出身国の文化以外に、少なくとも一国あるいは一地域の文化に通暁する。
これを読めば、多人種と母国の異なるブラジルぐらいしか該当者がいないと考えられます。
ブラジルに何とか自分流の考えを広めたいとの考えでしょう。

豊富な資金で、国際運動を担う青年の育成は必要ですが
どのような教育をするのか・・・おそらく自分の考えを教育したい。今の流れではこれだけの
考えでしょう。資金を投入すれば「恩」を感じる子供も当然ありますから。

823名無しさん:2012/02/14(火) 09:11:48
先祖供養は谷口雅春先生が「人生を支配する先祖供養」のご本に至れり尽くせり解説頂いています。充分ご自分で出来ます。むしろご自分で心を込めてされる方がご先祖はお喜びなのです。
位牌の文字もご自分で書けばいいですよ、と雅春先生は書かれています。

高僧や位の高い神官にお願いしなくても、ご先祖に対する真心が大切なのです。

ご自分の家で「甘露の法雨」を読誦しご先祖さまのお名前をいちいち上げて供養させて頂ければご先祖は大喜びなさいます。

ご先祖さまを施設に預ける事はしない方がいいでしよう。



なら宇治別格本山など必要ないではないか 大金をかけてあそこまで整備する必要もなったし

宇治の象徴である入龍宮幽斎殿なども本来無用の建築物となる。

最初から供養は各家庭でやるよう指導すべきだが霊牌は宇治でのみ長年供養が行ってきたでのである。

現在宇治は教団を教えを破壊する雅宣氏の支配下に置かれているからやむなく家庭で供養するしかないと、緊急の措置だと指導すべきだろ。

824名無しさん:2012/02/14(火) 13:06:10
私が心から信じていて同志だと思っていた人までが、谷口雅春先生絶対!という人までが、私にこう言ってきたのです。

谷口雅宣先生の〝今の教え〟にも一理あるからね!

こう言って、〝今の教え〟を受け入れていっているのです。

ましてや、谷口雅春先生を知らない、〝今の教え〟しか知らない信徒であれば、どうして〝今の教え〟に違和感をもつでありましょうか!



「総裁にも一理ある」 そういって教団を離れない原因は書物ではなく、総本山・宇治別各本山と言う宗教上の聖地が雅宣教の支配下に置かれてることが大きいだろう。

多くの宗教団体が競うように豪華な神殿を建設するのは教団の分裂を回避できる効果があるからだ。

もしそんな勢力も宇治が分離独立を始めたらさすがに事の大きさに気が付くだろう。

宇治が分離すれば、不可分一体の聖地である長崎総本山も単独では成り立たない。

聖典脱会はまだ序章であると考えるべきで、次は宇治の独立を模索する段階であると分析する。

825名無しさん:2012/02/14(火) 13:12:54
完全な勝利は

聖典 宇治 総本山 この3つが分離してはじめて成就できる。

そのときこそ雅宣教団は環境セミナー団体としてもまともに機能せず閉鎖してしまう。

826:2012/02/14(火) 18:27:27

生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます
白鳩会総裁谷口純子先生ありがとうございます。

浄土真宗の中興の祖、蓮如は「紙一枚も佛物だ。」と言って、紙1枚も粗末にせず大切に扱ったと聞きます。
他方、多くの御文章を出して、親鸞の時代から世襲によって傾いた本願寺=一向宗(浄土真宗)を立派に再建し、徳川幕府の政策によって東西に分裂はしたものの今日まで永々と続く本願寺の確固とした基盤を築きあげた開祖親鸞に准じた浄土真宗の大改革者であります。

この蓮如の話から、谷口雅宣先生をどうしても連想してしまいます。

先生は、地球温暖化防止の声を上げられ、まさに、「紙一枚も佛物。」の蓮如の主張と同様なエコロジー活動に生涯をかけておられます。
他方で、「小閑雑感」を初めとした多くの書籍を刊行され、この点でも、多くの「御文章」を出されて一向門徒を指導された蓮如上人と同じような宗教人としての活動をされておられます。

そして、やや衰退気味の宗教法人生長の家の再建、将来の発展を期待すべき不立文字の”今の教え”。

谷口雅宣先生こそ、「生長の家の”中興の祖”」であると確信できます。

蓮如も「歎異抄」を絶版・焚書にしました。
谷口雅宣先生も、雅春先生の多くの書を絶版にされています。
ここにも、共通点があります。

谷口雅宣先生こそ蓮如の再来と呼ぶに相応しい人です。

生長の家の紙の子の皆さん、
生長の家総裁谷口雅宣先生を、教勢衰退を阻止する「教団中興の祖」となるべき方として、この時代に偶然生かされている喜悦に感謝して、日夜原宿遥拝に励もうではありませんか。

生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます
再拝

827名無しさん:2012/02/14(火) 19:56:21
2月末に、全国の代表者があつまります。
「教区」の五者・幹部として、信徒の浄財がどのように使われているのか?
きちんと説明を求めるべきだと思うのですね。

①本当に、森のオフィスに150億円の巨費を投じているのか?
②オーストラリアの裁判で5億円も使われていたというのは本当なのか?
③今度の著作権裁判では、いくら使っているのか?
④アメリカで1億円、持ち逃げされたというのは、本当の話なのか?

ぜひ、ぜひ、「原宿教団」を問い正してほしいものですね。

勇気ある信徒よ、出でよ!



そんなのいないから5者になれるんだろ。 金は物凄くあるんだから、200〜300億くらいなんともないんだろ。

思う存分使わせてやれ

828名無しさん:2012/02/14(火) 21:31:16
婆さんの誕生日

貧しさと寒さに耐え、捧げてきた会費40年近く

その心は雪のように清らかで微塵の穢れもありません。



谷口雅宣総裁先生、 どうか清らかで優しい信徒を裏切らずに

生長の家大神様と信徒を一直線に結ばれるようお取次ぎ下さい。

会費は婆ちゃんからの神様へのささげ物です。 ただただ、神様の御用に役立てたいと信じきって

雅宣先生を拝んでいます。 信徒に恥じない総裁でいて下さい。

829名無しさん:2012/02/15(水) 10:10:30
>828

死ぬまで寄付しろよ 森のオフィスも裁判費用もかかるから、財産はすべて教団へ

830質問者A:2012/02/15(水) 12:39:27
>829

オマエが多額の保険に入り、受け取りを生長の家にして自殺しろ。

831生長の家脱会者:2012/02/15(水) 14:07:50

万教帰一も唯心実相も、


そもそも絵空事。



万教帰一と寝言を言いながら、他教を偽象とののしり、

唯心実相と念仏しながら、自分は病気にあたふたして医者の悪口放題、株が下がれば八つ当たり。


これが幹部や地方講師の実態。


言論封鎖ばかりしてる教団は、滅んだ方が世のため。



ナンマンダブ、ナンマンダブ。

832名無しさん:2012/02/15(水) 17:23:18
>言論封鎖ばかりしてる教団は、滅んだ方が世のため。

本流もアク禁解除しな! 一緒に滅ぶんじゃないか?

833名無しさん:2012/02/15(水) 23:15:51
金を出すのは白鳩の役目だ 俺はしらん

834名無しさん:2012/02/15(水) 23:22:50
結婚する時もヒモだった???

835名無しさん:2012/02/16(木) 08:48:51
>飛田給練成といえば、あの特長ある建物と、玄関正面に掲げられた『神は愛なり』の書ではないでしょうか。


教団には本当に優良な不動産があるよな あそこは東京スタジアムも出来たし おかげで急行も停まる様になった。

場所的にもあのあたりなら宗教よりも病院でもあった方がよかろう。

それか有名な私立大学とかあってもいいかもしれん。

原宿だけでなく飛田給も売却して総裁のやりたい森のオフィス拡大資金にすればいいよ。

836本流からコピペ:2012/02/16(木) 09:02:52

>「ゴーストライター」がいるという話NEW (6841)
日時:2012年02月16日 (木) 08時22分
名前:噂の深層


本部職員の間でまことしやかに言われている話をご存じであろうか。「小閑雑感」を本部職員が書き、それを総裁が読んで、自分が書いたようにして発表していたというのだ。ゴーストライターがいるというのである。だから、「小閑雑感」は、部下が書いていたから〝下書き〟という認識だった?
もう一つ。
「日々の祈り」もまた「ゴーストライター」が書いたものだという。それが認められたから、その「ゴーストライター」に副総裁の打診があったのでは、というのだ。
谷口雅春先生はあれだけの膨大なご文章、すべてお一人でお書きになられた。「ゴーストライター」の影は微塵もなかった。しかし、今の総裁には、そういう「ゴーストライター」がいるとの噂がつきまとう…。
おまけにもう一つ。
白鳩会総裁の文章に、総裁の手が入っているのではという噂も。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
噂だ!噂だ!
本人が流しているかも・・・・

837名無しさん:2012/02/16(木) 12:58:41
本流宣言も質が低下しここと差が無い そういう話題はここでやれよ

838名無しさん:2012/02/16(木) 14:18:27
>837よ!

ここでやればってか!

○迦か! まともな人間は読んでくれんぞ!

火の無い所に煙はたたんぞ!

839名無しさん:2012/02/16(木) 15:06:26
元掲示板で

ゴーストライターが雑感文章の何かを消し忘れてそのまま公式サイトにアップして
信徒の目に晒されたよな。

総裁の怒りを買い、クビになったらしいが、書かせている本人が一番悪いのに、職員切り。

840名無しさん:2012/02/16(木) 20:10:07
>唐松模様 谷口雅宣より

>生長の家は今、“自然と共に伸びる”運動を推進していますが、これは「自然を愛する」と言い換えてもいいのですが、その表現だと「愛」という言葉を「執着する」ことだと誤解する人がいるので、そのような表現は使いませんでした。単に「自然を愛する」のでは、自然界の中にある、人間にとって心地よいもの、便利なもの、有益なものだけに執着し、それを自分の身近に取っておくことだと解釈する人がいて、例えば、自然界からカカオの実と砂糖と牛乳だけを採ってきて集め、それを人間だけの目的−−バレンタインデーの贈物ーーにすることでも「自然を愛する」ことを意味してしまう。これを大々的にやれば、森林を破壊し、輸入のためにCO2を多く排出することになるのは、皆さんもご存じの通りです。私は今、バレンタインデーにチョコレートのプレゼントをするなと言っているのではありません。商業主義に乗せられて自然破壊に荷担するような節度のない生き方はやめよう、というのです。“義理チョコ”や“友チョコ”を大量に買ってバラ撒くのは、煩悩優先の生き方です。そういうかつての資源やエネルギーを無駄遣いする生き方から離れて、自然をそのままの状態で愛し、褒め、不必要に奪わない生き方の中に、宗教的な“神の愛”の実践がある。それを目指して生きていこうというのであります。

841恵みな日々:2012/02/16(木) 20:12:20
>チョコレート・ブラウニー
  日曜日の夜原稿が終わって、少し心に余裕ができました。
 

 そこで月曜日の昨日、英語から帰って来て、午後チョコレート・ブラウニーを作りました。
 

 材料は、国産小麦粉、国産洗双糖、タマゴ、バター、スイートチョコレートです。
 

 チョコレートの割合が少ないので、パウンドケーキのようですが、これならばフードマイレージも低いので、夫に見せたら、進んでラベルを書いてくれました。
 

 今日は午前と午後、本部で打ち合わせなどがあったので、皆さんにお配りしました。
 

 普段お世話になっているので、ささやかな感謝の気持ちです

842珍徒:2012/02/16(木) 20:29:15
来年はどっちのいう事を聞けばいいのか・・・

唐松はもてない男の嫉妬丸出しな論説だ、
恵みは本部全員に割り当てられたのか?

これじゃ、組織もグチャグチャで右往左往。

843名無しさん:2012/02/17(金) 00:55:47
総裁は、はっきり言うと文章メチャクチャ下手くそ。あれで元新聞記者~?
ありえない~。 あんなわかりにくい新聞記事の文章なんてない。
大方、サンケイでも、もてあましたに違いないよ。生長の家の信徒は産経の
読者、結構いたからね! クビにする訳にもいかないし、仕事は使いものに
ならない。 総裁にしたら、全く認めてくれない哀れな職場環境だったと
思うよ。 だから産経時代の話はしないよね。 文章書いても、難しい言葉を
使っているけど、意味がつかめてないから論旨がまとまらない。

正直な所、どんな職場にいても困る存在だよね。 本部の職員も、その位
気付いてやって何とかしてやれよ。 呑気にタダ飯食っていても仕方ないぜ。
そういう当たり前の事がわからないから、裁判にも負けるんだよ!
しっかりしろよ!

844名無しさん:2012/02/17(金) 04:07:10
実質信徒5~6万で、その内の15%ぐらいしか本を読まないのに、
どうやって国策のエネルギー政策に関与できるのか、よく考えろよ。
単なる自己満足のレベルで本を書いている事がまだわからんか!

よく思いだしてみろ。 原発の前は、Co2削減、その前はイスラム、その前は国際
平和信仰、もっと前は、神を演じるウンヌン。ひとつでもモノになった試しがある
か 。 真剣に物事をかんがえろ。

こんな事に気がつかん様では、単なる観念論の中で生きているとしか言えん。

信仰なんか捨てて,一から人生やり直せ。常識で考えて、考え抜いてもまだわから
ない。その苦しみの経験の上で求めるのが、信仰の本質であることをよくわきまえ
て置けよ。 くだらん掲示板やってる暇があったら、信徒の為に尽くせ。

845名無しさん:2012/02/17(金) 12:29:13
原宿教団=大王製紙

846名無しさん:2012/02/17(金) 12:36:07
よく思いだしてみろ。 原発の前は、Co2削減、その前はイスラム、その前は国際
平和信仰、もっと前は、神を演じるウンヌン。ひとつでもモノになった試しがある
か 。 真剣に物事をかんがえろ。


生活に全く困らん身分は真剣に生きなくても良い 人前で自論の研究を発表するのが仕事

847名無しさん:2012/02/17(金) 16:50:59
>新聞報道によりますと、民主党は、定期点検で停止中の原発の再稼働を容認する方向のようです。

これで、〝反原発〟を掲げる政党は日本共産党、社民党ぐらいになってしまいましたね。

これまで、谷口雅宣先生は、民主党支持を表明されていたわけですが、これでは、民主党支持も言えなくなりました。

このままでいきますと、谷口雅宣先生は、反原発を貫く日本共産党、社民党を支持すると表明するほかないように思うのですが…。



生長の家とは今や谷口雅宣ゴーマニズム宣言なのである。別に民主党支持ではなく、民主党が自分の都合に良い政党だったから一時的に賛同してただけ

今は都合が悪いから反原発で不支持になって責任を回避してるわけで別に社民・共産支持でも無い 唯我独尊なのだ。

そういえば小林よしのりも反原発論を展開していくそうだが、大東亜戦争 沖縄 靖国で保守に火をつけたよしりんは天皇論で左翼へ転回し、国防論で再び保守へ

そして反原発でまた左翼と忙しい。

両者がどう違う展開となるのか比べてみよう。

848名無しさん:2012/02/18(土) 09:33:16
組織の中にいた頃、最も憂鬱だったのが、この〝空気〟の重たさでありました。

〝空気〟って重たいんですよ。

「おかしい」と思うことが「おかしい」と言えないこの〝空気〟。
本当に窒息しそうでした。

この〝空気〟に風穴を開けて、自由な空気、谷口雅春先生の新鮮な「教え」の空気を入れることが、「谷口雅春先生を学ぶ会」の偉大なる使命であると私は思っております。



どんな組織でも大きくなり、時間がたてば興亡があるし、派閥も生まれる 利権がでてくるのである そこで中興の祖として復興させるカリスマが生まれるか、

生まれなければ分裂するのである。

生長の家は大調和の真理や谷口雅春氏が長寿ですべての事業を完成させて亡くなってるので分裂はしにくい。

大きな分裂は無いが後継者が壊して新時代にするという暴挙となった。

分裂は必ずしも悪いことではなく、新生する方法として、別派が生まれることは、どの宗派や格闘技にもあり自然な行為だと思う。

重い空気を打ち破るには勇気が必要だが、その方法は 


1、トップを説得し、しかるべき改善を命じさせる(ときみつる会の手法)⇒追放処分

2、クーデターを起こしトップを交代させる(社会事業団の手法)⇒裁判へ

3、トップの縁者を担いで別派を立ち上げ独立する(学ぶ会の手法)

4、世代が変わるまで耐え忍ぶ(現原宿教団の現状)⇒衰退の一途

などあるが 1,2は無理な運びとなった。とすれば3の別派を立ち上げて牽制する方法か4の死ぬまで我慢し続ける方法になろう。

849名無しさん:2012/02/18(土) 14:20:23
谷口雅宣先生は、「上位者の最高位に君臨するのは総裁」(当時は、谷口清超先生が総裁であられました)が〝今の教え〟に反対されていたにもかかわらず、それに従われませんでした。

貴女様の言葉を借りれば、「我」をとる訓練をされませんでした。

ということは、まず、谷口雅宣先生自ら、〝今の教え〟を撤回して、「我」をとる訓練をなさることが先決ということになりはしませんか。

自らは上位者に従わず、それでいて自分が上位者になったら、それに従えというのは、どうみても、ムシのいい論理でしかありませんからね。

そんな自分にだけ都合の良い論理を使われても困るのですよ。



言うことを聞かない奴は会員を辞めろということだろ。やりたければ総裁に従えっていうことになる。

金も取られるわ命令されるわ マゾじゃないと信仰できんな。

我を取るでなくマゾになれ!

850名無しさん:2012/02/18(土) 14:23:44
マゾヒズムとは(ウィキペ参照)

人間が社会生活を行なっていれば様々な理不尽と思える状況に直面することがある。そういったときに「自分が我慢すればよい」と不当な圧力や要求に耐える人が存在する。また「囚われのお姫様」や「苦難を乗り越え進む英雄」と言ったヒロイックな状況は、苦痛・圧迫を伴いながらも陶酔感や大きな達成感が得られる。そのためどのような人間でも被虐嗜好的要素を持ち合わせていると言える。こうした自己犠牲や苦痛や逆境への親和が、実は、性的嗜好としてのマゾヒズムの基盤にある。

851名無しさん:2012/02/18(土) 17:44:35
ワロタワロタ、、、

マゾ宗教、
変態集団集合ってか? 正常な判断ができるなら逃げ出すわ。
だが、世の中正常な人間ばかりでなく、本当にポアを実行したりサリンを撒き散らすインテリ層
がいるらしいから世の中はマジ危ない。
冗談と笑っていられない。

852名無しさん:2012/02/18(土) 19:43:57
「敗訴」した理由は、自分たちの立論を具体的な資料をもって証立てることができなかったからだと充分に分かっているのに、こうして、また同じ論理で信徒を懐柔しようとする態度に、本当に怒りを超えて、悲しみを禁じ得ません。

「嘘をつくな」という教えなのに、信徒に対しては、こんな「嘘」で塗り固める。

心ある信徒の皆さん、そのことをどうかしっかりとご理解ください。

そうです、「ならば何で敗訴したんですか?」

そう、問い返してほしいのです。



すでに信徒の心がバラバラだからだろう 聖経読需 神想観 生命の実相で奇跡が起きて無限供給なのに 奇跡と言えば判決の延期だけだった。

もしかしたら1月30に大震災で判決再度延期のサプライズもありかと思っていたが、何もなかったな。

しかも恐ろしいことに判決が出ても総裁の辞任要求すら起きない。いったい生長の家とは何を信じる宗派なのだろうか?

もうこうなると何でも有りで、「自分の都合のいいようにあらゆる物事を好き勝手に捉えることが生長の家」なのだろう。

総裁はそんな生き方の見本である。

853名無しさん:2012/02/18(土) 19:58:44
危急の時こそ その集団の本性が明るみにされる

つまり雅宣という総裁に乗っ取られた生長の家という集団は嘘で総裁に中心帰一の

まさに北朝鮮の状態でよいということだろう。

教えなどその時代で柔軟に対応すればよいわけで、組織を維持してくことだけが信仰なのだ。

854名無しさん:2012/02/20(月) 11:06:12
>2012年2月19日 (日)
京都に行ってきました

ノンキなものだな。白鳩親分は。

各地の教化部で在庫がなくなり、もしや、飛田給か宇治ならあるかもと問い合わせてもそこも在庫切れの返事で、全国で悲鳴がおこっているのに。

「生長の家長老」という人は、昨日は講習会場へ行ったと思うが、やはり単なるご機嫌伺いだったのかな。
「長老」なら、現状を訴えて苦言を呈するのも一つの役割だと思うが。
直接苦言を呈さなくても、極楽トンボ夫妻の控え室に入室したら、「今の現状が必ず解決しますことを感謝する。」とか言って祈り始めたら、少しは無神経な2人でも気が付くかもしれないのだが。
やはり、老僕のままなんだな。「長老」とは言っても。

855マンボンギョン:2012/02/21(火) 07:55:00



>もうこうなると何でも有りで、「自分の都合のいいようにあらゆる物事を好き勝手に捉えることが生長の家」なのだろう。

>総裁はそんな生き方の見本である。

マンセー!!マンセー!!マンセー!!

856名無しさん:2012/02/21(火) 09:31:53
老僕のままなんだな。「長老」とは言っても


この教団では賢く立ち回ると追放されるからボケた方がいい。すでに痴呆講師

857名無しさん:2012/02/21(火) 21:24:51


逝凋のイエス独裁タニグチマサノブ専制

858:2012/02/22(水) 14:40:45
『次世代への決断−−宗教者が“脱原発”を決めた理由』
えらくたいそうな題だな。
最近は、隣の親父も、そこらのおばさんも、若いのも年よりも皆原発反対だよ。
おまえがわざわざ言うことも無いよ。

ゲーーーー、人間とはそうだったのか、これこそ世間の常識を超えた真理だ!!
というような事を書いてみな。

ノーミートも世界で一番肉の消費量の少ない日本で言わなくても、食いまくってる
外国で言ってみな。
これが日本国実相顕現てか?
日本だけが良ければ言いのだろう。
国粋宗教のような気もしてきた。

859名無しさん:2012/02/22(水) 16:31:08

>『次世代への決断−−宗教者が“脱原発”を決めた理由』
えらくたいそうな題だな。
最近は、隣の親父も、そこらのおばさんも、若いのも年よりも皆原発反対だよ。
おまえがわざわざ言うことも無いよ



宗教寄生者が妥当だろう(笑)!


>これが日本国実相顕現てか?
日本だけが良ければ言いのだろう。
国粋宗教のような気もしてきた。


違うだろう、本心は兎も角、建前は地球防衛軍のつもりだぞ!

860冨士大石寺顕正会:2012/02/22(水) 21:02:30

反原発宗教者の筆頭には、顕正会会長・浅井先生がいます。

日本国民全員を折伏し国立戒壇建立の暁には、創価学会も生長の家も地獄に堕ちている。

谷口家のバカムスコは引っ込んでいなさい。

861:2012/02/22(水) 21:14:22

>ノーミートも世界で一番肉の消費量の少ない日本で言わなくても、食いまくってる
外国で言ってみな。


留学時代にお世話になった大恩あるアメリカに向って、それだけは口が裂けても、八つ裂きにされてもできません。

ミスタープレジデント&USシチズンの皆様、過激な発言をする下層の者のコメと笑い流してください。
合掌

862名無しさん:2012/02/22(水) 22:54:58
>講習会テキストに一部変更NEW (7006)
日時:2012年02月22日 (水) 21時46分
名前:原宿本部

◆講習会テキスト◆
生長の家講習会のテキストは、2012年3月4日の新潟北越教区講習会より下記の2点となります。


■谷口雅春先生著
『新版 幸福を招く365章』
■谷口雅宣先生著
『次世代への決断』
(3月1日発売)


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
下層の信徒さま!

「生命の実相」と「聖経」が無くなろうとなーんの差しさわりもございません。

脱原発こそ人類光明化の最優先課題です!

「生命の実相」など古い教えは捨てましょう!

顕正会などと手を携えて山や森で原始の生活を実践いたしましょう!

講習会だけは大型バスでご参加頂きましても、カーボンオフセットを購入いただければ、なんの問題もございません。

聖典に関しましても順次、総裁先生の「唐松模様」が出版されますので、どんどん購入のうえ、「今の教え」を堪能なさいますようお勧めいたします。

裁判に関しましては、最強の弁護団を結成いたしております。

最高裁では勝利に至るでありましょう。総裁先生ばんざいっ!

863名無しさん:2012/02/23(木) 00:50:16
総裁=下層の人

総裁は』下層の人に『おマンマ』を戴いています。
総裁は下層の人がいないと生きていけません。 総裁=下層なのです。

下層がお世話している総裁の駄本は¥1という
値段でも売れ残る。(アマゾン)

現在、先祖のお陰と、下層に生かされているのが総裁の実態。

朝の電車ラッシュ時間に登場してみろ。 何冊もの本を出版しているにもかかわらずも、一般人に見向きもされず突き飛ばされるだけの価値しか
ないぞ。

「誰だ!オマエ!」と・・・ 先祖と信徒の恩以外の場所では、普通の人。

864名無しさん:2012/02/23(木) 05:15:48
総裁<下層の信者

∴総裁≠ルンペン

865名無しさん:2012/02/23(木) 12:39:49
>いまのひとたちも、雅宣さんに「絵手紙」を教えて戴いた御恩があるのでしょうね。ことしは、ノ―ミートレシピを使って男も「お料理」を頑張ってください。
(愛国掲示板より)


そうだ リベラルアーツなら男女平等の精神を発揮しないといけない、総裁も白鳩総裁のようにお料理自慢をすべきだ。

女だけに家事をさせるのは、谷口雅春氏のようではないか。改めるべきだ

866名無しさん:2012/02/23(木) 12:43:17
『次世代への決断−−宗教者が“脱原発”を決めた理由』


反原発など本当はジャーナリストの仕事だが、勝手に宗教を利用してジャーナリスト気取りなだけだ。

本を買うのは白鳩だけだがな。

「宗教貴族が脱原発の場違いな評論」

867名無しさん:2012/02/23(木) 12:46:41
>反原発宗教者の筆頭には、顕正会会長・浅井先生がいます



顕正会って反原発以上に反創価学会だからな。逆に創価は原発推進派なのかもな

浅井は雅宣以上の独裁者で、まさに金正日そのものだ!

868名無しさん:2012/02/24(金) 23:56:33
神の子人間完全円満

869愛国掲示板より:2012/02/25(土) 00:42:08
(706) 劣等感なんですよ 投稿者:それはね・・
雅宣さんの言動のまずさはすべて劣等感からきていますね。

雅春先生への劣等感。
清超先生への劣等感。
だから出版停止。お二人があまり強調されなかった環境を語る。
イスラムを語る。愛国ではなく地球をかたる。左翼を褒める。
全部劣等感の裏返し。
義兄への劣等感。
勇気ある義兄(荒地氏)と天才肌で語学力抜群の義兄(宮澤氏)
これは全部左遷。追放
弟に対する劣等感。
自分より学力が劣ると思っていたのに、友が多く女性にもてる。
自分の講演では居眠り続出、なのにあいつは眠らせナイ
許せない、だから追放。

葬式にくるな。行事にきたら追いえせ。退職金を出すな。
裁判をして懲らしめろ。

これらは全て自己劣等感のならる業です。


2012年02月24日 (金) 11時30分

870:2012/02/25(土) 07:06:10
>869
納得

「ペットを飼う人はどうのこうの」をしゃべっているのを聞くと
TTさんを冷やかしているようにしか聞こえないね。
MTの話は、普遍性という言葉と最も離れた内容ばかり、聞かされている気がする。

871名無しさん:2012/02/25(土) 10:18:40
>平成23年度事業計画書NEW (7052)
日時:2012年02月24日 (金) 17時41分
名前:財団法人世界聖典普及協会


平成23年度事業計画書


2.生長の家の宗教運動および伝道事業を助成し、併せて教化運動を促進するために、聖典その他のものを「無料」または「低廉」に頒布する。

(1)一般の人々への閲覧に供するため、関係図書(『小閑雑感 Part13・14』、『こんなところに……』、『うぐいす餅とバナナ』を国公立図書館に寄贈する。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

信徒に強制的に売りつけないで、貸出しろ!

誰も借りないかも!

872名無しさん:2012/02/25(土) 11:02:34
小暇雑感なんか寄贈されても迷惑だろ 誰が借りるんだよ 地元の白鳩だけだろ

873白鳩:2012/02/25(土) 20:45:21

>871・872

私達は全員、「小閑雑感」を手にしています。
特に注文しなくても、教化部から頒布されていて、本代も銀行口座からの自働引き落としです。

どなたの、ご本もページを開くことなく美本のままです。
書き込みはもちろん、アンダーラインもマーカーもありません。

874黒鳩:2012/02/25(土) 23:40:16

早く震災で教団まるごとあとかたなく滅びてくれ。それが一番いい。

875名無しさん:2012/02/26(日) 13:07:18
 今の若者は「絶望の国の幸福な若者」なのだそうです。

   若者の 現在、満足度73.5パーセント。


   最も 不満足なのは情熱あふれる世代
   「全共闘世代」だそうです。

   次に不幸なのは「バブル世代」
   だそうです。

   幸福は「比較」から生まれる(愛国生長の家掲示板より)



どの世代もすべては甘えだな、昨今関東にも巨大震災の危機が迫ってることが連日報道されるようになったが、関東大震災のころに生まれた世代のことを考えてみるべきだ。

この世代がもっとも厳しく、苦しい時代をすべて生き抜いてきたことだろう。

関東大震災 大東亜戦争 戦後の食糧難 高度経済成長とすべてを経験した世代が

次々に他界しているのである。日本国が大きな変化をとげ絶望の国になっているのは当然のこと。

歴史は繰り返すというが、今度また大震災が起きたらいよいよ日本国は滅亡かもしれんぞ。

876名無しさん:2012/02/26(日) 13:29:23
そこで私は考えた 「絶望の国 不幸な若者」が再び日本に登場すべきだろう。

絶望の国にした全共闘世代を満足される闘争あふれる無骨者が、彼らを打破したとき

日本は再生すると

877名無しさん:2012/02/26(日) 13:31:12
「バブル世代」「ゆとり世代」はすでに死んでいるとな

878ドリーム:2012/02/26(日) 15:47:54

宇治の、幸福な結婚生活の錬成を受けました。

私のようなどうしょうもないブスでも、幸せな結婚生活ができることを教わりました。
帰りの車中で、イケメンにモーションかけています。

879名無しさん:2012/02/26(日) 18:04:16
それはマインドコントロールだろ イケメンが相手にするはず無いだろ。借金とはあれば、金目当てでデートくらいありかも。

ああそういえばデブスの木嶋って結婚詐欺師が6人も殺したよな。世の中わからんものだな。

880名無しさん:2012/02/26(日) 18:07:02
ある教区の練成会での話です。

講話の終わりに、黒板に、谷口雅春先生 谷口雅宣先生と書いて、何と、谷口雅春先生に×、谷口雅宣先生に○をした講師がいたというのです。

もう、ここまで「生長の家」は来ているということです。

だから、言ったでしょ。

もう、谷口雅宣先生だけでいい、谷口雅宣先生のお書きになったものだけで十分。

裁判の結果、『生命の實相』も「聖経」もなくなっても、それならそれで仕方ないと思う信徒も出てきているいうことです。

そこまで、事態は進んでいるということを知るべきだと私は思っています。



そういう教区になると生長の家で人間関係や健康問題 育児 借金などの悩み相談はご法度になるな。

これからは人間の幸福追求の上に自然環境と脱原発である。個人の悩みより社会問題が課題。

881名無しさん:2012/02/26(日) 18:15:34
生長の家でできることできないこと


人間関係問題→カウンセラーや裁判所へ

健康問題→医療機関へ

育児問題→児童相談所へ

老人問題→介護施設へ

金銭問題→お近くの消費者金融へ

環境問題→相談のみOK

脱原発→相談のみOK

ノーミート→相談のみOK

882名無しさん:2012/02/27(月) 11:44:12
>:春らんまん:2012/02/27(月) 10:41:34 ID:t/2CXHok


①8月15日、(首になっていれば違う人のハズ) イソベさんの後の理事たちと、靖国神社に昇殿参拝。
”大東亜戦争は、侵略戦争では?”と(誰も聞かないと思うが、万一クォリティペーパーに)聞かれた場合には、
“侵略戦争の犠牲者とはいえ、生長の家の信徒さんには多くの御遺族がおられるのです
(本当は日本人全体が遺族なんだけど、これも後でトキ様がレクチャーする)”でオッケーです。
“昇殿参拝したということは、戦犯も賛美している、ということで、いいのですね?”と(万一、突っ込まれたら)、
”私は、生長の家の、プレジデントです。公的な役職にある人間が社頭参拝だけでは不十分と考えましたので、
威儀を正してお参りさせていただきました。”
 もう、白鳩婆・もとい古参幹部の方々・感動で”一杯です。

②“脱原発”は”理想”だが、現在の電力供給能力の欠乏を補うためには、”漸次脱していく”のがベスト、とマイルドな路線へ展開。(環境団体とも・あいさつなしで絶交しない)
そして”日本は、昔から自然と調和して生きる・素晴らしい生活をしていたんですね、素晴らしいですね。”と、
江戸時代から循環型リサイクル社会を構築していたことを紹介。
さらに”世界一安全な原発を目指して”と、唐松模様で発表し(本は出さなくてよい)、日本の原発ビジネスを支持・国威発揚に貢献。

③純子奥様も、お得意のお料理の腕前を”ノーミート”ばかりに活かすだけじゃ、勿体ナイ。
文章は極力抑えた、写真、図解入りの”お魚のおろし方・から野菜の皮まで使った・ムダなしクッキング”を英語で出し、
”モッタイナイ”は、素晴らしい、を実践。
これは、外国の人たちに喜ばれますよ、日本のかっぱ橋商店街でお土産人気の上位に、包丁が入っていますからね、この図解は役に立ちます! 
そして、”クジラのすべてを余すところなく使わせていただいていたクジラの街なども英語で御紹介。
クジラの慰霊碑と慰霊祭も、合わせて御紹介下さい! 日本人は昔から、命をいただいた・食べ物に感謝してきている民族だと!
そして、海外で純子先生のクッキング本が人気になると、シーシェパードとも会談。
いかにクジラ漁が偏見によってバッシングされてきたかを御指導。環境団体という名のテロ集団も、
さすがの愛の御講話に感動。これぞ、国家に大貢献でございます。帰りは、オーストラリアの生長の家で、シェイクハンズ。素晴らしいですね!

④ ある、xデーの日。本部会館。全世界の教化部会館・誌友各位の自宅等で、一日・聖経があげられました。素晴らしい。これこそ、生長の家ですね。



そして、ある日の御講習会。朝からから大勢の方たちが続々と会場に詰めかけます。御前中の御講話は、”人間・神の子””天皇国日本”の・素晴らしい内容です。日本会議の方たちも、たくさんいらしています。
なんと、お昼前には、総裁先生ご自身の熱い体験発表です!(いよいよクライマックスですね)。
休憩を挟んで、午後からは、”自然と共生してきた日本”と題しまして、環境問題をメインに解かれます。環境保護団体の方たちもお友達を連れて初参加です! 素晴らしいですね!
さて、その後は、信徒さんたちの体験発表と続きます。本流代表から、靖国見真会さんが登壇です! 発表のタイトルは“愛と和解の祈り・によって、御教えの真髄を体得した”です。感動ですね!皆さん、大拍手です。
最後に、使命行進曲の大合唱、もう途中から歓喜の涙を流す人続出です。素晴らしい!素晴らしいですね!!  大・大・大調和です。  大盛会となりました。

めでたし。

トキ様、是非これをプリントアウトして、代表者会議に臨んで下さい!
御健闘をお祈り申し上げます。



(投稿の一部表現に不快感を持たれた方がいらっしゃいましたら、お詫び致します)

再合掌。

//////////////////////////////////////////////////////////////

おもしろいっ!

大喝采するよ!・・・・・・しかし、怪しい・・・元花の名前で出ていなかったか?

アンタ、元の○ルト教団に戻りな!

これ以上生長の家を攪乱するのやめなよ!

883笑い:2012/02/27(月) 12:56:14

生長の家、病人しかいねー(笑)

884名無しさん:2012/02/27(月) 14:01:24
『あきらめるな、けっして、けっして、けっして、けっして、あきらめるな』

「参加者に新しい参加者をつくって貰う運動」の実践です。
私たちは負けた時が負けではありません。 あきらめたときが本当の負けです。
皆さん、今年こそ受講者三万人を大乗の願船にのせて、人類救済の大燈台に点灯しようではありませんか。



大阪はあいかわらず仰々しいな。生長の家だろうとPL教だろうと顕正会だろうとどこも大阪イズムが支配してる。

885黒鳩:2012/02/27(月) 20:49:11

2ちゃんねるオモロかったんで転載


7 :神も仏も名無しさん:2012/02/24(金) 12:13:39.21 ID:d4hfEYBP
あざーす!

生きとし活けるものを行かしたまえるみおやがみーっ、もとつみたまゆー、さきはえたまえー!
わがカキコはわがなすにあらずうあめつちをー、つらぬきていくるみおやのー、ちからーっ!
イユーッ!イユーッ!イユッイユッ、イユーッ!あざーす!あざーす!今われゴハンを我慢して
2ちゃんねる居る。ここ実相なり!イユーッ!あざーす!パンパン、パンコパンコ。生長ハウスの
教化部にパンコは勤めておらんか?練成会でパンコと知り合い、帰りに自宅まで送ってあげる時に
ラブホに寄る。この祈り既に成就したこと感謝します。あざーす!イユーッ!

8 :神も仏も名無しさん:2012/02/26(日) 19:41:15.31 ID:D5XmECGH
>>7
感謝をないがしろに扱う偽善宗教ありがとう教信者は氏ね。

886名無しさん:2012/02/27(月) 20:59:58
>884

あの妹○教化部長ってさ、強烈な上昇志向の人間だよね!

幹部を徹底的に追い詰めるよな!

大げさな美辞麗句で総裁をおだてあげて、腹の中じゃ違う事思っている。

成績あげて昇進狙っている茶坊主の筆頭に成り下がっている。

愛国はどうした。雅春先生が泣いておられるぜよ。妹○せんせ!

887名無し:2012/02/28(火) 06:05:43

生長の家ってどうしてこんなにも醜い、こんなにもおぞましいのですか?教えてください。

888名無しさん:2012/02/28(火) 08:17:42
>887

全て総裁夫妻の心の鏡です!!!!!

889名無しさん:2012/02/28(火) 12:32:41
>887さん

貴方のように心の清らかな方は、このようなサイトへお出でになってはいけません。

ここを見ている時点であなたも同類です。

ただ言える事は、江戸時代から時の権力者の横暴に対して、川柳や芝居で揶揄してささやかに抵抗した事実がありますね。

何の力も無く、疑問すら許されない現役信徒のなかで目覚めた者たちが、知りえた、あるいは疑問に感じた事を、書いているのが実態ではないでしょうか。

権力を一手に握ったトップが、好き勝手に教団の財産を侵食している事実、教えを捻じ曲げている事実、これらを放置して、カルトまっしぐらを坐して待つのか。

信徒までも醜いとかおぞましいとか批判されるのは、納得いきませんね。

890名無しさん:2012/02/28(火) 12:54:54
信徒たちも総裁をかばい続けてるうちに顔も醜くなってきたのではないのか

罪は無くとも、罪人をかばえば同罪であろう。

神想観よりも教会で懺悔した方が良い

891名無しさん:2012/02/28(火) 12:55:29
なんかますます気温が下がっていく今日この頃ですが
ほんとうに地球は温暖化しているのでしょうか?

寒冷化しているのではないのですか?雅宣先生、いかがですか・・・・?

892名無しさん:2012/02/28(火) 12:56:46
生長の家なら 罪は無い 罪人も無い 無いからあるはず無い罪人をかばうとこも無い

だから自分も罪は全く無いと開き直りはいくらでも可能だ

893名無しさん:2012/02/28(火) 13:02:03
>891

地球温暖化が激しいから冬の寒冷化も進んでいると何かで説明してたろ

894名無しさん:2012/02/28(火) 13:17:00
うぎょ…、生長の家ってまだ存続してたのか! 始末わるい…。

895名無しさん:2012/02/28(火) 22:03:20
生長の家は大学病院でも治らない難病を奇跡的に治してきた
教団であったはずだが…。

896名無しさん:2012/02/28(火) 22:11:01
加持祈祷師を知ってるけどよく効くぞ 紹介してやろう

897ドリーム:2012/02/28(火) 23:43:53

皆さま、もう谷口雅宣先生を攻撃するのは金輪際やめましよう。

その代わり、生長の家宇治別格本山に巣くう、老害だけを振り撒くしかすることのない楠本氏の悪口雑言を日夜書き込みましよう。

898名無しさん:2012/02/29(水) 00:21:24
楠本氏か。楠本先生の救済で何万人が救われたことか。親不孝撲滅に尽力。
また、賢く美人職員には経済界での実力者との縁談も数多く取り次いだ。
親のない子供に親の縁も取り次いだ。胎児も救ったであろう。
数々の人類救済の実績を持ち今や神的存在。普通にしていれば、楠本氏に仕えていれば、ご利益だらけの人生になる。
息子にも福総裁の席というご利益が到来したことが証しとなる。
教団に在職してご利益本部講師と貧乏神本部講師の差は歴然だ。

一方でせっかく楠本氏と縁を持ち、さらに楠本氏の指導を受けながら、感謝しないばかりか、聞き耳を持たず、せっかくのご指導を足蹴にし自己流で修行してしまった奴は
転落の人生を自ら選択してしまったようだ。

以上、楠本氏の雑言これ以上書けない。

899名無しさん:2012/02/29(水) 10:59:14

宇治の山口出身の坊主頭の猿知恵講師って誰?
情報求む。

900生命の実相を否定!:2012/02/29(水) 13:13:30
>『生命の實相』を否定してしまった総裁NEW (7177)
日時:2012年02月29日 (水) 12時15分
名前:童子

 唐松ブログで。

 初心の人々の間には誤解が生じている。どういう誤解かというと「書かれた言葉は絶対である」と考えることだ。生長の家は『文書伝道』を重視してきたために多くの書籍があり、そこに「書かれた言葉」を尊重するのはいいが、絶対視する傾向も生れてきている。

 「聖典の言葉 = 絶対の真理」という単純な理解で宗教を捉えている人が多い。しかし実際にそういう教典聖典を注意して読んでみると、同じ教典の中に一見相互に矛盾した表現や用語論理などが散見される。その教典が大部であればあるほど〃矛盾〃や〃不整合〃は多くみられる。

 聖典に書かれた文章を文字通り解釈し、それを〃絶対真理〃だと考えると大きな間違いを犯すことになる。生長の家の考えでは『書かれた言葉は絶対である』というのは間違いなのである。


======================================================================================

キリスト教会が聖書を否定したら???????

生長の家の神殿は「生命の実相」であると尊師雅春先生は明言されている。

雅宣氏は新生命の実相を書くつもりなのか?

そんなもの何の価値もない!

901生長の家の犯罪行為:2012/02/29(水) 18:08:49
>今の教え」と「本流復活」を考える・信仰/体験板
1302 :春らんまん:2012/02/29(水) 16:47:51 ID:t/2CXHok
合掌
ありがとうございます。

やはり、というか、予見通り、この路線に進みましたね。


トキ様は、お風邪で体調が悪かったから仕方無いのかも知れませんが、
現総裁の発言等、表明することなく"早めに寝ます"で、終了してしまった。。。
残念な気持ちは、残ります。

現教団に組織会員として登録されている信徒様に、伝えたいのは。

①"裁判は、現象に過ぎません"→"心に認めたものが、現れる"ですよよね?
なぜ、現教団が、敗訴したか、これは"学ぶ会や他の分派の争念の表れだ"であったら

②なぜ、裁判になったか、理解していますか?

③どうして、奥付を改ざんしたり、故意に印税を払わなかったり(これにより、どれだけ神の国寮の
経済的困難があって、子供たちの生活が逼迫したか、想像がつきますか?)したか、ちゃんと聞いていますか?

④単に"和解"を迫っていますが、こういう犯罪行為を悪意で行っている方たちと、"和解"が本当に出来ると思いますか?

⑤真に謝罪して、和解すべきは、どちらであるか、理解していますか?

⑥"私たちは何も悪いことをしていない"のは、当然として、"総裁にハイ"で、結局は犯罪行為に加担させられていた、
ということは、認識していますか?

⑦分派は、結局は、"生命の実相"を、護った、ということは、理解出来ていますか?

以上です。

何か、ご質問やご批判があれば、また返答します。

(本日は、この辺で失礼致します)


追伸・800名も集まって、誰ひとり、辞表を胸に臨んだ人はいなかった、ということですよね。
終わっています。

902名無しさん:2012/02/29(水) 18:12:58

>899

知らないのですか?あの有名な講師を。

妹尾さんと言います。将来の、宗教法人生長の家の理事長となるべき人で、超エリートです。

903嫌味な日々:2012/02/29(水) 18:20:49
>Same as AboveNEW (7185)
日時:2012年02月29日 (水) 17時51分
名前:下層の信者


>来年度の運動方針の説明と内容についての理解を深めるためのものです。

 以前は二日間かけて行われていましたが、今回は半日で終了しました。

 ダラダラと長い時間をかけるのではなく、要点を絞ってまとめられたおかげです。



?何のために、全国からまた海外からも集まったのでしょうか。

生長の家の代表者とは、知的障害者としか思えません。
今、聖典の存続にかかわる最も大事な時に、これでは。

第一、ダラダラとしたブログを毎週書いては、ヒンシュクをかっているのはどこの総裁???



>私たちは聖典と言われるようなものを、しっかりとつかんでいたいと思い、それを手放すことを大変なことのように思いがちですが、表現は常に変化していかなくてはなりません。

(怒)そもそも、聖典そのものが宗教法人生長の家から無くなる危機というのに、何と云う言い草。

そんなこと云うなら、「恵味な日々」の文章表現はどうなんだ?
起承転結、一貫して支離滅裂ではないか。
還暦過ぎても人並みな文章も書けない婆が、一人前の口を利くべきでない。

904名無しさん:2012/02/29(水) 19:16:46
妹尾カッパ!タンキュー

905どうでもいいが:2012/02/29(水) 21:16:08
>902へ

妹尾氏は大阪教化部長。

宇治のは山口氏。

906:2012/02/29(水) 21:35:59
常に不立文字の「今の御教え」を御指導してくださる生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます。

明日は3月1日、先生の新しい「御聖典」が発売される日だと聞いています。

すでに、旧弊な教え、谷口雅春先生は「回教」と言われていましたが、あの「イスラーム」の一時は尊い御教えも、すっかり捨てられてしまいました。

そして、右脳に良いからと「お絵描き・絵手紙」もデジカメで撮ったものをパソコンに落として、ハンドライティングに加工できるソフトで作成されてあの偉大な「芸術作品」の数々も、最近では「旧い御教え」のカテゴリーに入れられたのでしょうか。すっかり、「唐松模様」の「下書ではない本格的なブログ」に発表されるいことがなくなり、白鳩会をはじめ、相愛会、青年会の一同全員が寂しい思いをしていました。

「ISO14001」も、一般社会では既に過去のものとなって、「環境コンサル会社」や「審査会社」は経営の危機や他業種への転換を模索している今、「環境原理主義」とも言うべき確固とした強く尊い御教えを講習会では御指導いただき、受講者一同、感謝に耐えません。
講習会の尊い御講話を拝聴する者と、そうでない不躾な信者との違いは、一目見ただけで判るようになった現況です。ありがとうございます。
熱心に拝聴する者の耳には「蛸」ができています。そして、眠っている者、直ぐに帰るような罰当たりな者には「耳ダコ」なんかできていません。

しかし、明日からは、またまた、先生の新しい御教え「脱原発」のお勉強ができます。退屈している暇はありません。当分の間は。
そして、「ISO14001」の旧い教えは、キッパリと捨て去り、再び、生長の家に新風が吹き抜けることになります。

生長の家の皆様、谷口雅宣先生、純子先生に中心帰一して、新しい「真理」、画期的な「御教え」を戴こうではありませんか。

合掌

907:2012/02/29(水) 22:55:41
さて生長の家は800人も集めた代表者会議を半日でそそくさと終了。
誰独りとして総裁の責任を問えるものはおらず、聖典無き教団を唯々諾々と認めた訳ですな。
共産党や社民党と手を組んで反原発デモに出かけられるのでありましょうか。
更に声高く中心帰一中心帰一と、教区で信徒の締め付けが始まるのでしょうな。
純真な信徒さん達の動向を公安が探るようなことにならねばよいですが。

908& ◆7SXalEetIw:2012/02/29(水) 23:48:39

今、理解できないことがあるからといって、それで心をつかれさせてはいけない。
いつか、あなたにも理解できる日が来るのだから。そのことを信じよ。

明日を思い煩うことも、人が何をするのか思い煩うことも不要である。
あなたは、自分自身で行ったことに対してのみ責任と誉れがあるのであって、
他人のことを気にしたところで何の足しにもならない。

909裁判の前に言ってください!:2012/03/01(木) 07:01:04

 >裁判の前に言って下さいNEW (7192)
日時:2012年03月01日 (木) 02時11分
名前:蒼穹

純子さんの何と見え透いたお言葉でしょう。
裁判に負けたからこのような事を言っておられる。生命の実相への信仰心が全くありません。

裁判の前に社会事業団から著作権の問題で話しがあった時に、この事を言わなければ駄目でしょう。
裁判の前に
「私たちは聖典と言われるようなものを、しっかりとつかんでいたいと思い、それを手放すことを大変なことのように思いがちですが、表現は常に変化していかなくてはなりません。」
「ですから教文社からはもう出版致しません」と宣言すれば前記述も生きてくるのです。

裁判をやるだけやってから、上記の文は負け犬の遠吠えにしか聞こえませんね・・・・・

谷口雅春先生は 「今までの宗教では特に仏教では不立文字と言って文字ではなかなか真理を顕す事が出来なかったのですが、生長の家では文書表現力と生長の家の大神のお導きによって誰でもが生命の実相を読むことで本当の真理を自分のものに出来るようになったのです」と書かれています。

純子氏の言い分とは180度違います。

910名無しさん:2012/03/01(木) 07:34:52

われ今、互姦の世界を去って、実葬の世界にいる!

イユーッ!

生長ハウスの住人、こぞりて、ハウスダストに忠心帰一す。

イユーッ!

これにて、死ん葬観、おわり!!

生長ハウス、オワタ!!

パンパンコ!

あざーす!!
あざーす!!
あざーす!!

911名無しさん:2012/03/01(木) 07:45:38
「聖典の言葉 = 絶対の真理」という単純な理解で宗教を捉えている人が多い。しかし実際にそういう教典聖典を注意して読んでみると、同じ教典の中に一見相互に矛盾した表現や用語論理などが散見される。その教典が大部であればあるほど〃矛盾〃や〃不整合〃は多くみられる。

 聖典に書かれた文章を文字通り解釈し、それを〃絶対真理〃だと考えると大きな間違いを犯すことになる。生長の家の考えでは『書かれた言葉は絶対である』というのは間違いなのである。



生長の家では聖典といわれているものすら危うい ましては聖典ではない雅宣氏の書などはなお矛盾だらけである。

つまり生長の家の書はいいかげんなものだから買うべきでは無いということになろう。

代表者がそういう見解であるから職員 信徒は中心帰一して生長の家を早く閉鎖させましょう。

それが継承者の方針なら従うべき 嫌なら辞めて学ぶ会を支えるべきである。

912名無しさん:2012/03/01(木) 07:48:41
>907

共産党も社民党も相手にしません 生長の家など信用されてませんし、いいかげんです。

反原発も単なる評論にすぎませんし。

913名無しさん:2012/03/01(木) 07:51:14
生長の家の代表者とは、知的障害者としか思えません。
今、聖典の存続にかかわる最も大事な時に、これでは。

第一、ダラダラとしたブログを毎週書いては、ヒンシュクをかっているのはどこの総裁???


もう店じまいの段階だろ なんとか粘ってるのは職員たちと他の信仰に不安があって出られない白鳩たち。

914名無しさん:2012/03/01(木) 08:08:48
一信徒として疑問に思うのですが、信徒が納めた浄財を、信徒に一言の相談もなく、150億も掛けて本部移転したり、勝手に裁判を起こしてその費用に使うこと数回、

さらに信徒にとって最も神聖である聖経と『生命の實相』の根本経典を、自らの不法行為により失った責任を追及する一手段として、雅宣総裁に、信徒として損害賠償を請求できぬものか、ご存知の方に伺います。
なお、その他に何か責任追及の手段があれば、教えて下さい。
よろしくお願い致します。 合掌。


北朝鮮で金正日に大勢殺されてるが誰も声を挙げない それと同じで生長の家の将軍 谷口雅宣に逆らうには外へ出ないとできない。

つまり寄付し続ける信徒が悪い。

915名無しさん:2012/03/01(木) 08:12:37
集団訴訟にすると、効果が高いと思います。あらゆる点で。

全国各地で、地裁へ提起できないですかね。



無理です 幹部たちは総裁のお抱えだけしかなれません。まともな人はもう教団から距離を置いてます。

しかも内部は高齢化の一途ですので、余生を争いごとで過ごしたくない白鳩会だらけです。

もう好きなようにやらせて全財産使い果たすまでやらせましょう。店じまいなのですから。

916:2012/03/01(木) 09:42:15
>真理そのものは、時代の変化によっても変わることはありませんが、表現されたものは、時代の変化とともに、新たに表現されなければなりません。

「突然の恋」「うぐいす餅とばなな」

もうちょっとましな題をつけてもらわんと、読む気ににもならんで。

917名無しさん:2012/03/01(木) 12:39:53
>私たちは聖典と言われるようなものを、しっかりとつかんでいたいと思い、それを手放すことを大変なことのように思いがちですが、表現は常に変化していかなくてはなりません。

これは、どう読んでも、場合によっては「手放してもいい」という宣言でしょ。

だったら、何で、最高裁に上告なんてしたんですか?

上告するんだったら、「手放すこと」は「大変」、だから何としても、手放すわけにはいかないから上告したのだと言わないといけないのと違いますか?

言っていることと、やっていることが矛盾しているとは思いませんか?

上告したために、またまた信徒の浄財が費消されるのですよ。

「手放してもいい」のならば、即刻、上告を取り下げるべきです。



なるほど もっともな意見だが、生長の家は総裁夫婦の道楽と白鳩会のお茶会のためにあると言わせてもらおう。

一応は白鳩も孫の前に祖父の教えを第一と考えているわけで、生長の家に敵対する勢力があることを、知らしめるために

裁判をしてるのである。総裁に弓ひく者は開祖に弓ひくと同じと刷り込むため裁判は必要なのだろう。

とにかく教団は谷口雅宣個人のものなのだ。邪魔する者は裁く。

918名無しさん:2012/03/01(木) 14:00:30

父はアメリカ帰りの元新聞記者ですが、若年性の痴呆で、重症の認知症です、排泄物を塗りたくったり、徘徊してしまいます。記憶も頻繁に消えます。当然、実の父・祖父の記憶も錯綜しております。

どの施設からも拒否されたのですが、特養老人ホーム・生長の家の申し込みはここでよろしいですか…。

919名無しさん:2012/03/01(木) 14:34:49

>918様 お気の毒ではありますが、当施設は白鳩さん方で満杯となっております。
あしからずご了承ください。

920名無しさん:2012/03/01(木) 17:28:13
いくら白鳩でも痴呆症で徘徊などされては困るし 介護の準備など無いし職員はよけいなお世話はできない。

あくまでも健常者で人間が生きることよりも地球環境 脱原発 ノーミートに賛同する者よ集まれ

921名無しさん:2012/03/01(木) 19:55:39

サラ金の過払い金返還訴訟のように、生長ハウスに約20年払い続けた会費の返還請求はどこに申し立てればいいんですか。

922名無しさん:2012/03/01(木) 21:24:11

復讐するのが優れた方法でしょうか。
神の戒めにはどうありますか。
「復讐するは我にあり」と神はいわれています。
あなたは心穏やかでありなさい。
そうすれば、神が物心両面にわたる人間関係に、命には命を、目的には目的を要求してくださいます。
復讐は神にゆだねなさい。
そうすれば、悩み苦しまず、全くちがった平和に満たされます。

923名無しさん:2012/03/01(木) 21:27:57

不正な仕事や手段に頼って、仲間が稼いでいたとしても、いつか不正は自分に返ってくると知りなさい。
成功し、季節に応じて実らせるのは、愛、希望、忍耐、辛抱、親切、柔和の法則です。

924名無しさん:2012/03/01(木) 21:32:43

どう弁解しようとも、あなたが隣人をどう扱っているかが、あなたの本心を証しするのです。
あなたが神にどう対応しているかは隣人への対応でわかります。

925名無しさん:2012/03/01(木) 22:36:10
人間本来純真無垢神子

926名無しさん:2012/03/01(木) 22:41:31

大概同意

927名無しさん:2012/03/02(金) 04:01:52


合掌あざーす。おはよーございまーす。お父さーん、お母さーん、あざー

す。今上天皇明仁様あざーす。天地一切の万物あざーす。

>>17痴呆講師あざーす。てめー、まだ言ってんのか!俺は生長ハウス5時

会員つってんだろが。てか、名誉会員、特志会員、什一会員など金払いの

良し悪しで人間を等級分けすんなコラ。そんな物質で人間が決まるのかよ

コラ。其処や彼処に神はいない。宇治長崎山梨に天然資源を切土造成等を

して物質開発する必要が何処にある?それを棚に上げて奈良の零細割り箸

業者に喧嘩をふっかけるなんざ、てめーらはシー・シェパードかよ?あ?

てめーら結局、大調和なんて言ってるのは世の中の他人の行為を好き放題

言った後に反論されたらそれにまともに答えることが出来ず、

すぐ大精子の本や普及誌を開いて「○○の○○㌻で大精子はこうおっしゃ

られてる」言うだけで、さらに深く突っ込まれたら>>17痴呆講師てめーが

言ってるように全く関係のない団体の名前を出して来たり、さらに回答に

窮した時に都合の良い言葉「大調和」だろ。

尼濡らす〜、みおやの紙のミスプリントぉ、命ぃ照らしぃ、国静か也ぃ!

イユーッ!イユーッ!イユッイユッイユーッ!二拍手パンパンコ

早朝神相姦おわり!あざーす!

928名無しさん:2012/03/02(金) 04:24:29
『次世代への決断ーー宗教者が"脱原発"を決めた理由』

あのブログを読んでみた。
途中から原発とは関係ない話になっている。
化石燃料の話になっていて、何が言いたいのか判らない。
講習会の発電施設の話でも、「原発を止めてほとんど火力発電(化石燃料)
のグラフでこれでいける」と言って平然としている。
?????
結局人間は何もするな、てか
そんな話に付き合ってられるか。

929名無しさん:2012/03/02(金) 09:08:57

生長の家には、ハウスダスト、家ダニ、ゴミクズ、糞尿、痴呆講師、飛べない白鳩、うそつき、批判の鬼、出世野心家、汚れた紙オムツ、こんなんだらけ。



神の子はどこを探してもいない。神は死んだ。ニーチェを信仰しているのが生長ハウス。

930総裁の素顔とは?:2012/03/02(金) 11:08:57

 >:元職員:2012/03/02(金) 02:02:42 ID:???


本部内の法則?wのようなものがあります。

>>近くにいて知ったものから去っていく<<

近くにいてその人の言動を知って、自分の想像していたモノとのギャップに愕然として
去って行くんですね。本部からたくさんの幹部が去っていきました。
こんなことは教団の歴史上、今まで無かったことといえると思います。残念ですが現象世界ではこれが現在の本部の
実態です。私も靖国見真会さんも同じです。

 細かいことや誰がこんな時にこういわれた・・・などと書き始めると一冊の本になりそうなのでやめますが・・
『生命の實相』についてだけ特化してお話すれば、こんな事実を上司から聞いて驚いたことがあります。

谷口雅宣氏が副総裁になってまもなく、その年の運動方針の検討が本部内でありました。
その年よりも以前の運動方針の四番目の柱、「世界に伸びる運動計画」の中にあった
*聖典の翻訳活動をさらに進め『生命の實相』を六ヶ国語に○○巻の完成を目指す(要旨)という方針を続けていましたが
その上司が理事会審議の事前に、副総裁に継続を報告したところ・・・

「それは必要ない」と副総裁から言われ、さらに・・・
「海外については僕がそれを(生命の實相にあたるものと思われる)書くから・・・」と指示を受けて次の運動方針から削除されたという
事実がありました。実際に『生命の實相』の英語翻訳は40巻すでに原稿として完成していましたが、その時より出版は停止になってしまいました。
この事実は、関係者だけが知っていたことですが、外部からは知りえない現在の状況を正しく知るためにはとても参考になる事として明らかにしておきたいと思います。

 この事をふまえれば、「今の教え」「現代の世相にあわせた教え」という主張通り、今は総裁となった雅宣氏は『生命の實相』を新たに自分の言葉で書き換えて発表することは
充分に想定内で、とりわけ神想観のニューバージョンとか、真理の吟唱をまねたコトバを発表した゛前歴゛を考慮すれば『生命の實相』を自分で書き換えて『新・生命の實相』を自分の名前で
発表することは当然の事として考えられるわけです。

特に役行者さんに思い返し読み返していただきたいのは、「神示」において本としての『生命の實相』が、「神殿である」と明確に書かれてある部分についてです。
今一度「神示集」や新編「聖光録」を読み返していただければ幸いです。さすがに、「神示」を書き換えることは誰にも出来ないからこれこそを根拠にして考えなければなりませぬ。

931名無しさん:2012/03/02(金) 13:52:44

あぁ……! だっから、二枚舌、三枚舌の嘘つきばかりなんですねえ〜っ

932雅宣氏の恐るべき実態!:2012/03/02(金) 17:25:38

>:元職員:2012/03/02(金) 12:48:46 ID:???


 話の流れの中で、思い出したことを書き留めておきたいと思います。
慶応大学の名前が出ましたので・・・国内の幹部の方はあまりご存知ないかもしれませんが
宮澤潔先生は慶応大学卒業の方です。

 
先ほど書きました事実のころに副総裁はアメリカに講演旅行に行きましたが、そのことがきっかけになり、大きな問題がおこりました。
宮澤潔先生は当時北米出版局長をされて、すでに10年以上活躍されていまして英語版「生長の家」誌の編集責任者となっておられました。

 雅宣氏の講演はね英語の原稿を読み上げる形の講演であったそうですが、それを英語版「生長の家」誌に載せるように雅宣氏は一方的に
指示した事に対して、雅春先生のご文章を第一に編集に当たってきた責任者としてただちにそれを受け入れませんでした。理由は次の通りでした。

①雅宣副総裁の講演原稿は1つの論文であって、雑誌に連載して載せるには不適当であること。

②むしろ、講演原稿は一冊にまとめて出版することが適当であり、そのほうが読者に説得力があること。
という事であったようです。(しかし実際にその英語は不備な点が多く雑誌のクオリティも落ちる可能性もあったと聞きました)
これを聞いた雅宣副総裁は激怒。国際部長に「あの宮澤を排除しろ」と指示。国際部長はこれを何とか良き方向にも穏便に収めるために宮澤氏と相談の上
宮澤潔はオーストラリアの新天地で代表者として赴任する事に決定。総裁であられた清超先生は特別に<宮澤氏に特命本部講師の称号を与えられました。
 
それからというもの、宮澤潔先生はご家族で一から道場建設に取り組まれ、牧場の管理小屋を基点にしながら自給自足の体制作りと自然の中での練成を目指して
木を植え、池を堀り、何も無かった牧場を小鳥達の集まる森へと変えていかれたのです。それを現地の人達は大いに感激して協力者が次々に集まり、道場として練成会
を開催するまでになりました。しかも宮澤氏は足りない土地をご自分の私財を使って購入され、道場はいよいよ理想郷へと姿を変えていきました。

しかし・・・ある日、雅宣氏から突然、福岡ゆには道場の所属講師として(役職なし)帰国を命じられるという事になりました。すると現地オーストラリアの幹部達は
本部の命令のあまりにも一方的な事に激怒。幹事会を開き、本部と包括関係を切ることを全員一致で決議。オーストラリア生長の家はこのようにして独立宣言を現地法律に基づいて
行ったのです。ここから日本本部とオーストラリア生長の家の裁判が延々と続き、5億以上の浄財が日本本部によって弁護士関連費用として使われたのでした。

 この裁判のあり様を心配し和解を主張したのが谷口貴康氏でしたが、その和解を主張したことにより雅宣氏より宮澤氏を弁護しているとみなされて、責任役員を降ろされたのです。
これが、一般信徒のしらない知らされていない本部職員にも知らされなかった事実です。

933名無しさん:2012/03/02(金) 18:28:28
元職員さんの告発文で、保存版ですよね。


拡散すべき内容だ。

キチガイマサノブと、イカレタマサノブ信者、腐った白鳩どもに見せつけるべき内容。

934絶滅鳥類掲示板よりコピペ↓:2012/03/02(金) 19:41:21

>生長の家大好き「ぼるぼ」お孫さん教団の苦悶:2012/03/02(金) 19:00:47 ID:iV0JULqA
元職員さんと志恩さんの話に触発されて書きます。

生長の家とは雅春先生の提唱した光明生活法を実践する運動である。雅春先生が帰幽したあと、娘婿の清超氏が教団総裁になって、発音は同じだが、生長の家が清超の家になってしまったと思っていたら、さらにその後発音まで変化し、いまや雅宣の家になっている。

親しみをもって師事していた雅春先生は、大聖師という人間離れした尊称で呼ばれ、清超氏まで同じ尊称で呼ばれている。

清超氏は弟子であり、娘婿ではあって、雅春先生と同格ではありえないし、ましてやその子供に過ぎない雅宣君が同格である訳が無い。

あたかも裸の王様が街頭に出てパレードする、こう言う事態になるのは、組織を白アリの如くに食いつくすヒラメ茶坊主の仕業である。

宮沢氏は縁族だから、優秀であってもお孫さん本流から見て支流である。雅宣がだめなら貴康、というのが時代の要請となるんではなかろうか。

さっき覗いた唐松ブログで、堀とか言う人が脱雅春先生を煽るようなコメントをしていた。こういう媚や煽て記事を真に受けて、裸の王様は、脱原発などを公言するようになるのである。

人類はもはや原始時代には帰れないのだ。前進するしかないのだ。雅春先生が説いたことは、いかなる境遇でも乗り越える知恵と力を神から与えられているということである。

雅春先生の獅子吼は、決して古臭くなってはいない。像法の時代ではあるが、生長の家は、雅春先生の獅子吼は、今もなお日本を世界を救う力があると思うのである。

935掘大先生の御主張↓:2012/03/02(金) 19:49:28

>谷口雅宣先生

 本当に多くの信徒が陥りやすい部分を的確にご指導下さり有り難うございます。
 
聖典「生命の実相」に「生長の家は古来、不立文字と言われた宗教的真理を言葉で表現する事に成功したのである。」という主旨の事が書かれていますので

私も生長の家はこれだけの本を雅春先生が残してくれているのだから、雅春先生がいなくなっても生長の家の真理は確実に残る。先生のお書きになった本を読んでその通り信仰していれば良いと何となく思っておりましたし、そう思っている信徒も多いだろうと思います。
 
でも、本当の真理はやはり不立文字で、形に現れた真理の言葉の行間を読むという事をしなくてはならないのですよね。

それは雅春先生も「生命の実相」の別の所で「この宇宙の真理は現象の事を表現する言語ではとても表現しきれるものではない」とか「真の宗教運動は古い形を破って、どんどん時代に応じて新しい表現、形を作って行かなくてはならない」という事も述べられてますね。

でも所謂原理主義の人達はそうした所を読まないで「生長の家は言葉の宗教だ。雅春先生が昔、こう仰っているからこうだ」と主張し、かつ、他の一般信徒も何となくそれと同じ様な考えの人が多かったと思います。

投稿: 堀 浩二 | 2012年3月 2日 (金) 10時24分

936名無しさん:2012/03/02(金) 20:11:53

大和氏同様、焼きがまわった、としか思えん

937名無しさん:2012/03/02(金) 21:50:59
生長の家は天皇を排除し すっかり北朝鮮のようになった。もはやその思考も朝鮮だろう。

938名無しさん:2012/03/02(金) 21:55:45
>雅春先生の獅子吼は、決して古臭くなってはいない。像法の時代ではあるが、生長の家は、雅春先生の獅子吼は、今もなお日本を世界を救う力があると思うのである。


教団を救えないのに日本や世界を救えるのか? 今支えてる幹部・白鳩も一応谷口雅春の教えから信徒になってるのな・・・・

939名無しさん:2012/03/02(金) 21:55:59

>936

大和氏って誰よ?

おせーて!

940名無しさん:2012/03/02(金) 22:04:29

愛は宇宙最強の力です。愛は愛を知ります。愛は愛を引寄せます。愛は愛と出会います。

941名無しさん:2012/03/02(金) 22:06:40

愛は普遍です。愛は愛を受け取ります。
愛の心は忍耐し、優しく、人を思いやります。
人は愛においてのみ、物質のただ中にあって、神の創造的力との緻密な関係に目覚めます。

942名無しさん:2012/03/02(金) 22:07:48

幸福とは自分を離れたものを愛することです。
自分しか愛せない人は、決して幸福を知ることができません。

943名無しさん:2012/03/02(金) 22:09:13

愛は成長します。
愛は耐え忍びます。
愛は赦します。
愛は理解します。
愛は困難と思えたものを機会に変えます。

944名無しさん:2012/03/02(金) 22:11:27
谷口雅春に訊け、の低能管理人やゴミクズ支持者も、ここにいるのか。あいつらも教団からの影武者連中だからな。鼻くそ連中はオナニーでもしてろ!あざーす、あざーす、和解和解和解あざーす、パンパンコ、はい疹相姦おわり。パンパンコ

945愛国掲示板よりコピペ:2012/03/02(金) 22:12:09

>>(721) 本部移転もリストラのためという説があるらしい 投稿者:   ようこ


全国的に見てみると「バラバラの家」は殆ど
経済破綻しかけています。


本部移転も体のいいリストラという説があるらしいです。

当初300人と言われていましたが、
どうもマイナス100人を想定しているという説までが出ている。


代表者会議でも、初めて「太陽光パネル」の減価償却は
まったく計算に入れていなかったという、会計上、致命的な
発表が「総裁から直接」発表された。みな、唖然。
教区でも、あれは聞かなかったことにしようと話し合った。


運動も、モチベーションが上がらないです。
2年以上、毎月「200人以上の会員が」退会し
続けているだなんて。


生まれて初めて、いろいろな意味で、
ぞっとするような「代表者会議」でした。

946名無しさん:2012/03/02(金) 22:13:22

他の人が何を考え、何をしているかは関係ありません。
あなたの願いと意思は常にこうでありなさい。
「他の人々はおのれの欲するままになすべし。されど、我と我が家、我が身体とは、生ける神に仕えん」

947名無しさん:2012/03/02(金) 23:45:51

原宿教団と谷口雅春に訊けグループは悪行を振り撒くのを直ちにやめて、改心しなさい。神に回心しなさい。サタンに心を売るのを止めなさい。

948名無しさん:2012/03/02(金) 23:48:31

>2年以上、毎月「200人以上の会員が」退会し
続けているだなんて。


アヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャアヒャ、

悪あがき、みっともない、生長ハウスダスト

949名無しさん:2012/03/03(土) 01:33:14

義とは何か。
人に対して優しく接し、気高い気持を保ち、進んで自分を犠牲にすること、進んで盲人の手を引き、片足の不自由な人の足となることだ。これが建設的人生というものだ。
あなた方は生まれ変わりの知識を手にするかもしれない。
何故なら、それは事実だからである。
だが、どうやってそれを証明するのか。
それは、あなた方の毎日の生き方の中で証明するしかないのだ。

ダビデ王の人生を実例にとってみよ。
神の御心に適う人間と彼が呼ばれるようになった理由はどこにあったのか。
彼が過失を何一つ犯さなかったためだろうか。
何一つ過ちを犯さず、人間関係のワクの中で不道徳な経験に何一つ罪責感を感じなかったためだろうか。
むしろ、彼が自分の犯した罪を悔い、二度と同じ罪を繰り返さなかったためではないのか。

あなた方は、そのような人生にならって自分自身の研究を固めてゆくがよい。

950名無しさん:2012/03/03(土) 01:41:23

わたしは昔から、あらゆる宗教の、人知を超えた神秘の人々に惹かれてきた。
神は経典のなかや空の彼方ではなく、わたしたちのすぐそばに、想像するよりずっと近くに、
まさにわたしたち自身のこころとともにあるのだと訴える人々に、息も止まるほどの興奮を
覚えてきた。
そして、そういったこころの中心に向かって旅をし、神とは至高の愛の経験である
という答えをかかえてもどってきた人々に感謝の念を捧げてきた。

この世に存在するどんな宗教にも、これと同じ経験をしたと語る、神秘の力を持つ聖人や超越者がいる。
残念なことに、そのような人々の多くがとらわれの身となったり殺害されたりしてきた。
それでも、わたしは彼らを心から尊敬している。

951名無しさん:2012/03/03(土) 06:32:32


こんな立派なこと書く人間が、いちばん他者を否定しののしり排除し小バカにする。
そのまま死ぬまで頭の中で白昼夢、身体は他者を憎しむのがお似合いだ。
裁判好きなカルト教祖と、喜んで洗脳されるバカ信徒。パンパンコパンパンコあざーすあざーすあざーすあざーすあざーすあざーすあざーすあざーすあざーす

952名無しさん:2012/03/03(土) 06:37:43

合掌あざーす!お父さーん、お母さーん、あざーす。

>>25>>22

何だよ、一昨日(>>22)は自慰に走ってたのに昨日誉めるとまた必死に

こっちに向かってきたのかよ痴呆講師、おめえ、後手後手なんだよ仕事も

2chも。だから生長ハウスは若者がいなくなり特別養護老人ホーム「生き

長らえるハウス」と化すんだよ。少しは進歩しやがれってんだ!

>>26

何だよ、5時会員400円で良いじゃん。宗教団体は利用しても、利用を

されたら駄目だよ。物質はないんだからさ、お布施の多寡なんかで人間を

等級分けできないんだよ。月刊誌って普及誌か、あんなの貰っちゃえば、

良いの。なんせ環境破壊だし、あまり売れると木材資源の破壊を助長させ

るだろ、人類光明化運動に反するよ、それじゃ。浅く付き合い、深く利用

しちゃえ。あまり深く言いなりになってるとすぐに「体験発表してくれ」

言って来るだろよ、掛け声は良いけど独身無職の多い青年会、体験発表を

できる題材持つ奴がいねえからさ。俺もあの中じゃ社会的に成功している

方だから3度ほど体験発表したことあるけど、あれ嫌いだよな。

例えば色んな本を読んで感銘を受けて、でもそれが日本狂文社と関連性が

なかったら事前に「それを大精子の○○365章にしてくれるか」と介入

してくるだろ。実際、俺の成功はハウスと関係ないんだが、それを何とか

ハウスに結びつけようとするだろ。『良いことあれば生長ハウスのお陰、

悪いことがあれば自分自身のせい』だもんな。

アマテラスゥ、ミオヤノカミノォミスマルノォ、イノチィテラシィクニシズカナリィ、イユーッ!

礼拝、二拍手パンパンコ、再拝

真相観おわりっ!

953名無しさん:2012/03/03(土) 06:42:37
キチガイ生長はえらそうなこというまえに、税金はらえ!こら!
宗教法人として優遇されていながら裁判裁判に金を浪費していながら、えらそうなこというなバカ幹部、痴呆講師。
和解和解といいながら裁判裁判してる奴がえらそうな説教するな下痢ピー講師!

954名無しさん:2012/03/03(土) 08:04:25
[今の教え原理主義]恐怖政治。
和解派も[和解原理主義]恐怖政治。

宗教法人分裂病の家
宗教法人バラバラ殺人の家
宗教法人劣等感の家
宗教法人破滅の家
宗教法人疑心暗鬼の家
宗教法人ちくりあいの家

955名無しさん:2012/03/03(土) 09:40:09
生まれて初めて、いろいろな意味で、
ぞっとするような「代表者会議」でした。



もはや朝鮮労働党と大差ないからな 将軍様マンセー

956名無しさん:2012/03/03(土) 09:47:01
>954

天皇とか日本のことに関わって欲しくないよな 半島で布教させればいいのだ

957名無しさん:2012/03/03(土) 10:00:21
今の教団を見ていて痛感するのは、みんな宗教官僚に成り下がっていて、当事者能力が著しく欠落していることです。

すべてを谷口雅宣先生の判断に委ねてしまっていて、その御用聞きに徹している節があります。

今回、谷口雅宣先生から、『生命の實相』も「聖経」にも頼らないでいくという方針が出されましたから、もはや教団は、その路線で突っ走るしかないでしょう。

それをだれも止められない。

ここに、失礼ながら、谷口雅宣先生の能力の限界がそのまま生長の家教団の限界となってしまうという、組織運動で最も避けなければならない事態が生じてしまったという背景があります。

今後の教団は、谷口雅宣先生の器量にあった組織へと縮んでいくしかないと思います。



高齢の白鳩しか会にいない 若い白鳩 ヤングミセスはそれほど熱心ではない つまり生長の家は店じまいの準備をしてる状態。

やる気があるなら宇治は本部から独立しないといかんな このままではやがては不動産も売却されることなる。

器も何も組織を束ねる能力など総裁夫婦には皆無だから、破滅のみ

958妄想:2012/03/03(土) 10:38:54

某教団総裁夫婦にとっては、裁判も含めて全て予定行動。

すでに蓄財は果たした。

教団のやっかいな幹部連中は追い払った。

後は全て縮小し、森に拠点を置けば、環境問題に特化した宗教家として名を残せる。

宗教は信じていないが、無税の教団は確保していきたい。

世界各地に置いた支部も、ただで観光旅行ができる。

最もおいしいことは、夫婦共に書く下書きに過ぎない駄文であっても、信徒に押し売りできることだ。

辞任しろ?バカを言うな!

私は信徒に希望を与えてやっている。

見ろ!私の側近たちを!

一般社会では受け入れられない連中を重用してやっている。

大いなる救済活動ではないか!

やがては開祖を超え、神格化される。それが望みだ!

959名無しさん:2012/03/03(土) 11:06:13

ブランチダビデアン?ガイアナ人民寺院?オウム?みたいに、支持者だけを引き連れて、森の中に引きこもりマサノブ王国を樹立後、要塞化して、いずれ集団自殺するぞ、楽しみだ。

960名無しさん:2012/03/03(土) 13:21:58
複雑化、硬直化した組織の構造崩壊が進んできておるようであります。
実は、ハードランディングさえ危ぶまれている状況なのではありますまいか。
組織はある頂点を目指し、その後、にわかに空中分解を起こす。
そんな様相を呈してきておるようでありますね。

961名無しさん:2012/03/03(土) 13:27:09
生長の家の教えの特徴の1つは、このような意味での「コトバの力」の重視なのである。生長の家は、発祥の初めから「文書伝道」を特徴として発展してきたが、同時に「日時計主義」というものを高く掲げてきたことはご存じの通りである。日時計主義は「朗らかに笑って生きよう!」ということだから、ここには文字による表現だけでなく、笑顔になったり、声を出して笑うことも含まれている。つまり、「身・口・意の善業をすべて動員して真理を伝える」――講師や信徒は「生活の全面を通してみ教えを伝える」――それが我々の本来の運動なのである。そういう意味からも、私たちが現在行なっている「技能と芸術的感覚を生かした誌友会」や『日時計日記』の活用、肉食の削減、さらには二酸化炭素の排出削減などの活動が、みな「コトバの力の活用」であることが理解できると思うのである。我々の運動の原点は形に現れる前の「コトバの力」の活用であるから、形にとらわれてはいけない。ある1つの形が行き詰ったならば、同じコトバを使って別の形、別の表現に向かっていけばいいのである。この点が、原理主義を標榜している信仰とは大きく異なると言えるだろう。

 
 谷口 雅宣



形に囚われるなといいつつも囚われてるのは総裁自身である。皆が気づいてるが本人だけが気づかない

まさに裸の王様だ

962名無しさん:2012/03/03(土) 13:33:43
谷口雅宣先生、この度の代表者会議で、「森のオフィス」に対して信徒からの献資を募ると言われたそうですが、これって、本当でしょうか?

100億の予定のところ、それがどんどん膨らんで150億になり、それでもってお金が足りないとなるや、今度は献資の要求ですか?

「お前は既に死んでいる」ならぬ「払いは既に済んでいる」とでも言いたくもなりますよ。

by “北杜”の拳・献資シロ





献資だとさ! 白鳩さんが年金を出したらいいよ。 嫁はたぶん出さない、息子もローンで大変だ。宗教道楽者を賄うのは婆さんの仕事。

それより名前が面白い

北斗の拳ならぬ北杜の献資か 「もうすでに教団は死んでいる   ひぎゃっ」

北杜市を選んだのは理由があったか!

963名無しさん:2012/03/03(土) 13:36:55
見ろ!私の側近たちを!

一般社会では受け入れられない連中を重用してやっている。


そういう総裁も初代 先代の資産のおかげで生きてるのだが

964名無しさん:2012/03/03(土) 14:59:30
宗教道楽者、マサノブちゃんの積み木くずし。

生長ハウス崩壊ガラガラ

965名無しさん:2012/03/03(土) 15:05:28
総裁谷口雅宣を育てたのは、谷口のお父さんとお母さん。
清超父さんと恵美子母さん。

966名無しさん:2012/03/03(土) 15:34:36
親は理解できるかな。「子は親の鏡だ」と。

967幻影〜〜〜〜:2012/03/03(土) 16:20:09
>100億の予定のところ、それがどんどん膨らんで150億になり、それでもってお金が足りないとなるや、今度は献資の要求ですか?


雅宣先生擁護派はまだまだ大勢いる。
セレブも多い。
神奈川のH講師など筆頭セレブゴマ摺講師で名を馳せている。
ポステイングジョイの常連達も、熱烈擁護派だ。
総裁先生の御為なら、いくらでも出すだろう。
白鳩御婆も控えている。
絞れるだけ絞りとって壮大な森のサテイアンを完成させるのだ。
総裁の野望が実現する日も近い。

968名無しさん:2012/03/03(土) 16:42:00
>トキ:2012/03/03(土) 16:24:04 ID:Ddf82KKs
 

 元職員様と志恩様の投稿は強力でしたね。総裁もこれを読まれて、パソコンの前でシクシクと
泣いておられるのではないか・・・・というはずはないか。
まあ、でも、困っているでしょう。

投稿の内容については私は詳細を知りませんが、かって谷口雅宣総裁の下で働いた経験のある人から直接聞いた話
や、彼と話をした時の私の印象から見て、彼は、パワハラの傾向がある、という印象は持っています。

 彼は性格的には真面目な人だし、信仰の世界では厳しさも必要ですが、正当な理由のない侮辱はよく
ないと思います。

その場にいなかった私は軽率な事は言えませんが、もし、一連の「パワハラ」的な言動
が事実だとしたら、相手を深く傷つけた点は率直にお詫びされるべきです。私はその点については、彼を
弁護するつもりはありません。

 ところで、谷口雅宣総裁の言動に深く失望をした人が多いのは事実です。彼の路線(祖父や父親を否定する
ような信仰指導)に加えて、独自のライフスタイル(別荘をもったり、震災の時の行動等)そしてパワハラ
的な傾向の三重奏で、今や本流復活派にとっては、谷口雅宣総裁=極悪人というイメージが出来ております。

 で、生長の家無免許運転様の論理だと、「だから、マサノブを追放しろ!」という結論になります。
しかし、生長の家の信仰だと「しかし、総裁の実相を見なさい」という話になります。論理としては、座りは
悪いかもしれないけど、谷口雅春先生がそうおっしゃっているのですから、それに従うしかないと思います。
 ですから、今でも「和解だ!」と臆面もなく叫んでいる次第です。

 で、他の2点(信仰指導、彼独自のライフスタイル)とは違い、このパワハラの点は、非を認めてお詫び
するのは普通の事ではないかと思います。宮澤先生は、結構、豪傑で、谷口雅宣総裁へはずいぶんぞんざいな
口調で話をしていたと聞いており、日頃から鬱憤はたまっていたでしょうが、だからと言って、義兄に裁判をして、そ
れに公金を億単位で使うのは間違っています。

 その上で、ご自分の真意を順々と説明する作業が必要だと思います。

 総裁は「自分が正しい!」と頑張っておられますが、頑張れば頑張る程、本流復活派や本流掲示板にネタを提供
するだけに終わっています。信徒は、もう、こういう話にはあきあきしているのです。

はやく、話し合いを再開し和解へとアクションを起こして欲しいと切に願っております。

↑ ↑

話し合いを再開って、総裁がそんなことやってるなんて初耳だあ〜〜〜
トキさんいつまで擁護派やってるんだよ!
大分苦しくなってきてるぜ!

969名無しさん:2012/03/03(土) 17:23:24
339:雅宣氏の恐るべき実態!
12/03/02(金) 19:04:18

>話の流れの中で、思い出したことを書き留めておきたいと思います。
慶応大学の名前が出ましたので・・・国内の幹部の方はあまりご存知ないかもしれませんが
宮澤潔先生は慶応大学卒業の方です。

 先ほど書きました事実のころに副総裁はアメリカに講演旅行に行きましたが、そのことがきっかけになり、大きな問題がおこりました。
宮澤潔先生は当時北米出版局長をされて、すでに10年以上活躍されていまして英語版「生長の家」誌の編集責任者となっておられました。
 
雅宣氏の講演はね英語の原稿を読み上げる形の講演であったそうですが、それを英語版「生長の家」誌に載せるように雅宣氏は一方的に
指示した事に対して、雅春先生のご文章を第一に編集に当たってきた責任者としてただちにそれを受け入れませんでした。理由は次の通りでした。
①雅宣副総裁の講演原稿は1つの論文であって、雑誌に連載して載せるには不適当であること。
②むしろ、講演原稿は一冊にまとめて出版することが適当であり、そのほうが読者に説得力があること。
という事であったようです。(しかし実際にその英語は不備な点が多く雑誌のクオリティも落ちる可能性もあったと聞きました)
これを聞いた雅宣副総裁は激怒。国際部長に「あの宮澤を排除しろ」と指示。国際部長はこれを何とか良き方向にも穏便に収めるために宮澤氏と相談の上
宮澤潔はオーストラリアの新天地で代表者として赴任する事に決定。総裁であられた清超先生は特別に<宮澤氏に特命本部講師の称号を与えられました。

 それからというもの、宮澤潔先生はご家族で一から道場建設に取り組まれ、牧場の管理小屋を基点にしながら自給自足の体制作りと自然の中での練成を目指して
木を植え、池を堀り、何も無かった牧場を小鳥達の集まる森へと変えていかれたのです。それを現地の人達は大いに感激して協力者が次々に集まり、道場として練成会
を開催するまでになりました。しかも宮澤氏は足りない土地をご自分の私財を使って購入され、道場はいよいよ理想郷へと姿を変えていきました。

しかし・・・ある日、雅宣氏から突然、福岡ゆには道場の所属講師として(役職なし)帰国を命じられるという事になりました。すると現地オーストラリアの幹部達は
本部の命令のあまりにも一方的な事に激怒。幹事会を開き、本部と包括関係を切ることを全員一致で決議。オーストラリア生長の家はこのようにして独立宣言を現地法律に基づいて
行ったのです。ここから日本本部とオーストラリア生長の家の裁判が延々と続き、5億以上の浄財が日本本部によって弁護士関連費用として使われたのでした。

 この裁判のあり様を心配し和解を主張したのが谷口貴康氏でしたが、その和解を主張したことにより雅宣氏より宮澤氏を弁護しているとみなされて、責任役員を降ろされたのです。
これが、一般信徒のしらない知らされていない本部職員にも知らされなかった事実です。

970名無しさん:2012/03/03(土) 17:25:15
雅宣総裁を追放すれば、万々歳だと考えておられる方もあるようでありますが、
生長の家教団にとっては何の解決にもならないのであります。
雅宣総裁を発現せしめたのは生長の家教団であります。
教団の業であります。
不昧因果の大原則は、個人や会社、国家、そして教団にもあてはまるのであります。

971名無しさん:2012/03/03(土) 17:48:15
↑生長ハウス自体が、ゴミ宣言。生長ハウスには、痴呆講師、認知症白鳩、野心家講師、自己正当化和解派、くさりきってる、くせー、くせー。
最悪が和解派どもの偽善態度。立派なことばかりのたまわって、和解派が集まれば批判、悪口、嘲笑ばかり、教団以上にしまつわるい。和解派は教団から生まれた産業廃棄物。和解派は自己批判しろ。腐ったゴキブリども!

972名無しさん:2012/03/03(土) 18:00:56
>970

それは言えてるな 総裁の追い出し方を間違えると次の総裁が決まらない可能性もある。

大儀名分を作って勇退させないとゴタゴタが終わらず次の代でも新たな問題が次々と起こるだろう。

しかし今よりはマシだろう。

973名無しさん:2012/03/03(土) 18:04:50
>970

でも先代は正式に雅宣を総裁にする前に病で倒れたからな ゴタゴタの中で勝手に乗っ取ったんだろ

まあ新聞社で通用しなかった能力の無さが原因だ

974名無しさん:2012/03/03(土) 18:11:02
>雅宣先生擁護派はまだまだ大勢いる。
セレブも多い。


まあ死んでもあの世へお金は持っていけないから総裁に使ってもらえばよかろう。

子息からは文句が出そうだが、あまり子息に金を残してもろくなことにならんから、教団で使ってもらえ

975:2012/03/03(土) 21:43:13

生長の家総裁谷口雅宣先生ありがとうございます

3月1日発売の神誌「次世代への決断 宗教者が“脱原発”を決めた理由」を、拝読させていただきました。
特に注文したものでもありませんでしたが、教化部で自動的に頒布していただき、ウッカリと忘れたかもしれないことをご親切にありがとうございます。

宗教家が脱原発を決断、すばらしいことです。
浄土真宗大谷派東本願寺では、以前から反原発を決定しており、西本願寺はまだ決定していないと聞いています。
東本願寺の門徒の多い東日本に大震災があり、福島原発で今でも苦しんでいる人達が大勢います。これは、西本願寺よりも教勢のない東本願寺の宗教団体としての力不足だと思えます。

それを、真の宗教家であってお絵描きという偉大な芸術家、環境問題では世界宗教界に冠する若きリーダー谷口雅宣先生が訴えられるのだから、こんどばかりは反対運動の中身も違います。

まず、生長の家の聖使命会員は、全員可能な限りの地元電力会社の「株主」となり、その代表が電力各社の株主総会に乗り込んで、先生の聖誌「平成24年3月1日発売!
次世代への決断 宗教者が“脱原発”を決めた理由」の緻密な理論構成に基づいて、原発反対の緊急動議を提出する。
電力会社の株主の出入口においては、白鳩会、相愛会、青年会の暇人が入場する株主の一人一人に、先生の聖誌「平成24年3月1日発売!
次世代への決断 宗教者が“脱原発”を決めた理由」を手渡して、反原発を高らかに訴える。

このように、株主総会の会場となる電力会社の内外共に反原発一色に染まると、必ずや、全国の電力会社も脱原発に大きく舵を切ること必定です。

そのためには、全国200万人の生長の家の聖使命会員一人一人が電力株の購入をして株主になる必要があります。

ぜひ、先生のお力で電力株購入の号令をかけ、我が国の電力政策を転換させようではありませんか。

そして、その後に待っているのは、先生の「ノーベル平和賞受賞」です。
生長の家の皆さん、谷口雅宣先生のノーベル賞受賞のお祝いに備えるため、今から定期積み立てをしようではありませんか。

再拝

976名無しさん:2012/03/03(土) 22:06:19
定期積み立て…笑!

977名無しさん:2012/03/03(土) 22:09:45

与えること――これが愛の法則である。
それは具体的な働きかけであり、また強いるものでも、見返りを求めてする行為でもない。

978名無しさん:2012/03/03(土) 22:11:51

隣人を愛することは世俗に生きる魂にできる最も優れた奉仕です。

979名無しさん:2012/03/03(土) 22:13:36

兄弟、隣人、敵さえ愛する人は、御子であり、救い主であり、真理の御霊である主の兄弟です。

980名無しさん:2012/03/03(土) 22:18:42

正しさには二通りあるといわれます。正確という正しさと、立派という正しさ。

981名無しさん:2012/03/04(日) 07:16:46
>975

私の尊敬してやまぬ☆先生、ありがとうございます。
おはようございます。
すばらしいメッセージを書いていただき、今日のホリデイはそのとおり
聖なる一日として清められた一日になります。
ありがとうございます。  合掌

982名無しさん:2012/03/04(日) 09:54:21

>976
定期積み立て…笑!


知らないんですね?
白鳩会では献資を多くさせる為、講習会に向けてとか、団参に向けてとか、普及誌をもっと取れとか、毎月半強制的に貯金させている所があります。
年金婆や専業主婦が一度に出費して、家庭騒動になった事例が多すぎたからです。
表向き、○○学会のようにお金はかからないといいながら実際はかなり集金しています。

983名無しさん:2012/03/04(日) 11:23:01
○○という数字は願い事がかなうのよ〜。
そういって、講習会の券を○○枚購入させるんですよ。
正社員でもないパートに。

984名無しさん:2012/03/04(日) 12:05:59
パートなら良いほうである。
願いが叶う、病気が治る等とご利益をチラつかせ
受講券を 押し付ける。
だが、不思議にご利益は本当にあるのはなぜ????
だろう??

985名無しさん:2012/03/04(日) 12:14:20
>ゴリ益
くわしく

986名無しさん:2012/03/04(日) 13:15:11
白鳩会では献資を多くさせる為、講習会に向けてとか、団参に向けてとか、普及誌をもっと取れとか、毎月半強制的に貯金させている所があります。
年金婆や専業主婦が一度に出費して、家庭騒動になった事例が多すぎたからです。
表向き、○○学会のようにお金はかからないといいながら実際はかなり集金しています。


別の婆たちの老後の楽しみなんだから好きにさせとけ 無限供給なんだからいくらでも金が入る連中だろ心配もいらん。

987名無しさん:2012/03/04(日) 13:18:12
それに総裁が150億も浪費するおかげで建設会社が金になるし 下請けの工務店も仕事になる

子息のファミリー企業へもリベートが入るようだし、万事好都合ではないか。

しかも白鳩から抗議の声も無いんだから 森のオフィスはつつがなく完成させ、足りない分は白鳩が賄えばいい。

988名無しさん:2012/03/04(日) 13:22:59
不思議にご利益は本当にあるのはなぜ????
だろう??


それは、生長の家の御神は末一稲荷だからだ、稲荷様に真理などいらない。

きちんと祀って奉納すればいいのだ、粗末にあつかわない限り稲荷様のご利益は手厚い。

ただし、いいかげんに扱うと祟りが起きるぞ。

989名無しさん:2012/03/04(日) 14:07:49
依存したい
現実逃避したい
地位が欲しい
仲間に村八分されるのが怖い

だ か ら 辞 め ら れ な い

990名無しさん:2012/03/04(日) 14:17:56
いったんこうと思い込むと、おかしな点や矛盾したことが見えなくなって、都合のいいように納得するようになってしまう。
これを「確証バイアス」というらしい(西田公昭著『だましの手口)。
きょうだいを相手取った裁判についてもそれなりの理屈をつけて納得しているということ。
怖いやねー。

991広く知らせ、拡散せねば:2012/03/04(日) 14:35:59

>:元職員:2012/03/04(日) 13:11:22 ID:???
三、生長の家本部と日本教文社の陰湿な嫌がらせと不正行為


 それに対して訴訟開始後、生長の家本部と日本教文社は、生長の家社会事業団と光明思想社に対して、『古事記と日本の世界的使命−甦る『生命の實相』神道篇』等の各書籍の出版差止めを要求するという、違法不当な民事訴訟を起こし、併せて、同じ内容について仮処分の申立も行いましたので、複数の訴訟が同時に行われることになりました。

その主張は
>「生長の家社会事業団は著作権者ではなく、出版の企画や運営を独自に行うことができない。生長の家社会事業団の事業運営については、教団が“管理権”なるものを持っていて、その全面的支配統制に服従すべきである」
などとする、およそ主務官庁の監督下にある公益法人の法理と原則を無視した暴論を恥ずかしくもなく主張するものでした。


 そもそも、生長の家社会事業団の設立は昭和21年1月8日ですが、生長の家教団の設立は昭和27年5月30日です。

従って、生長の家社会事業団の設立時に教団は存在していなかったのですから、支配統制など出来るはずがありません。


 生長の家社会事業団は、公益法人として主務官庁の厳正な監督を受け、法令と谷口雅春先生が定められた寄附行為(法人運営の根本規範)に忠実に従い、正当な意思決定機関(理事会、評議員会)により公正に管理運営されるべきものであり、別法人からの根拠のない違法な“管理権”なるものの支配統制を受けるものではありません。


また、出版社として許されない最大の罪悪である著作権侵害を行った不誠実な日本教文社に対しては、当然のことながら、著作権者である生長の家社会事業団は、すべての出版契約を解除することに致しました。

それにもかかわらず、日本教文社は独占的出版権を今なお有しているなどと主張し、生長の家社会事業団と正式に出版契約を結んだ光明思想社に対して、出版差止めの訴えを起こすという暴挙に出たのです。


昭和63年以降、著作権者の生長の家社会事業団と日本教文社との間に締結された『生命の實相』等のすべての出版契約は、非独占的・非排他的な著作権使用許諾契約であり、独占的・排他的な出版権の設定契約ではありませんでした。

従って、日本教文社が、出版差止めの訴えを起こすこと自体が、とんでもない無法なことなのです。


 なお、この裁判の途中で初めて明らかになったことですが、日本教文社は、初版革表紙『生命の實相』復刻版に引き続き、『生命の實相』第二巻の『久遠の実在』復刻版を発行していますが、この奥付に著作権者として生長の家社会事業団理事長の検印があるにもかかわらず、その印税は生長の家社会事業団に全く支払われていないことも判明したのです。


 しかも、日本教文社は、
>初版革表紙『生命の實相』及び復刻版『久遠の実在』復刻版の未払い印税について5年以上未払いの商事債権は既に時効だから支払う必要はない
などと社会的モラルの片鱗も無い厚顔無恥な主張を行ったのです。

992名無しさん:2012/03/04(日) 17:33:20
はっきり言えば生長の家は老人と病人・不良少年が多くて

憲法改正とか政治活動などとてもできるような人員構成ではない。

古い信徒も生政連は政治家に翻弄されただけでまともな組織で無かったと反省の声しか無いのが現実。

雅宣になっても総裁が支持されてるのも必然である。政治運動ができるような健常者の組織を別に設けるべきだろう。

相愛会 白鳩 青年会に憲法問題などあまりに重過ぎる。政治運動ができるマシな組織は栄える会くらいかもしれん。

993名無しさん:2012/03/04(日) 17:37:53
初版革表紙『生命の實相』及び復刻版『久遠の実在』復刻版の未払い印税について5年以上未払いの商事債権は既に時効だから支払う必要はない
などと社会的モラルの片鱗も無い厚顔無恥な主張を行ったのです。


損害賠償請求をすべきだろう 支払わない場合は刑事訴訟も視野に置いて次の裁判を起すべきである。
膿をとるためには大調和とか円満完全とかおかしな言葉に翻弄されることなくしっかりと真偽を明らかにすることが
神の御心である。 甘やかすことだけが信仰ではない。

994名無しさん:2012/03/04(日) 17:40:41
代表者会議でも、初めて「太陽光パネル」の減価償却は
まったく計算に入れていなかったという、会計上、致命的な
発表が「総裁から直接」発表された。みな、唖然。
教区でも、あれは聞かなかったことにしようと話し合った。



本当に大王製紙だな 大王製紙は株主が怒りだしたが宗教じゃ信徒も怒りの声が無いから

このまま泥ぬまに嵌って、教団資産は全部金融機関に抑えられる日が来るぞ。それでいいのかい信徒さんたち?

995名無しさん:2012/03/04(日) 19:59:33
>代表者会議でも、初めて「太陽光パネル」の減価償却は
>まったく計算に入れていなかったという、会計上、致命的な
>発表が「総裁から直接」発表された。みな、唖然。
>教区でも、あれは聞かなかったことにしようと話し合った。

減価償却てなんや?
マサノブ先生直接ご指導くださることを感謝いたします。

996名無しさん:2012/03/04(日) 20:02:00
はーい、大王製紙でいいんでーす。だってぼくちゃんたち、痴呆老人と信仰してと治らん病人とおバカな不良ですから〜。

997>988:2012/03/04(日) 20:45:37

時間を調整して、宇治別格本山の帰りには、必ず伏見稲荷という本物の稲荷の 総本山へ参拝しているからさ。

地元の教化部の繁栄祈願祭より、豊川稲荷や最上稲荷にわざわざ出かけたり、郵送で祈念を頼んだり。

998名無しさん:2012/03/05(月) 08:54:17
2ちゃんねるから


合掌あざーす!お父さーん、お母さーん、あざーす!今上天皇陛下明仁様、皇后陛下美智子様、ばんざーい!

>>33氏、あざーす!たぶん>>31は痴呆講師でしょう。風見鶏、次の勤務先を見つけたんじゃないですかね。

なんせマルチネットワークビジネスの巣窟、色んなのやってますからね。繁栄思考、きっと良くなる、だんだん良くなる、

マイナス面は目を瞑る、それを学んだアフターに勧誘に来ます。決まり文句が「病気はない。でも病気にならない

身体作りが大切」と健康食品、浄水器、フトンなど勧めに来ます。それがまた高いのなんの。「いやちょっと…」と

言うと「あらあら、何を学んだの?良くなるしかないんだよ」とたたみかけに来ます。

で、権利収入を得ましょう!と来ます。こんなので権利収入なんかないよな。ほんの数カ月の

継続収入ならあるかも知れないけれど。団体に深入りすれば、そんな話ばかりです。虎視眈々と狙ってます。

アマテラスゥ、ミオヤノカミノォミスマルノォイノチィテラシィクニシズカナリィ、イユーッ!

礼拝、二拍手パンパンコ!再拝

真相観おわり!


これ事実、和解派は、ビジネスのかもがいなくなっちゃこまるからね(笑)

必死に和解をすすめて猟場回復に夢中。(笑)

999名無しさん:2012/03/05(月) 10:08:00
>998

確かに!某教区の幹部地方講師を知っているが、高額な健康食品の会社を経営している。

特に購買を勧めるわけではないが、講話の中に仕事関係の知識を挿入したりして、暗に宣伝はしている。

信徒の中に顧客が多いのは事実。

生長の家だから安心と思わせている。

これも洗脳の一種だろう。

1000名無しさん:2012/03/05(月) 13:20:36
1000

1001名無しさん:2012/03/05(月) 13:46:56
× 納入金の高いと一般的に言われている医学部なんかは、国立大学以下。

○ 納入金の高いと一般的に言われている医学部なんかは、国立大学以下になる方法もある


通常は慶応は2000万以上はかかる より上位のコネを付けるならそれ以上に必要 それが医師会

1002名無しさん:2012/03/05(月) 17:20:44
現在は共産党や社民党はもちろん民主党・公明党・自民党も「平和を愛する諸国民」(憲法前文)の呪文にマインド・コントロールされて、「外国の介入」が内外から実現することを意識していない。これらの政党の多くが「天皇・皇室」を嫌っているのは当然です。

だから、日本人がなぜか中国北朝鮮に言わず日本国家に向けて説教する
「人権侵害救済法案」「外国人参政権与えろ法案」「夫婦別姓離婚の自由法案」は、
①を終えて②に入ろうとする意図を含んだ日本解体3法案です。

ほかにも、「確信犯革命家が提示して軽薄国会議員が強行する」日本解体法案がたくさんあります。


生長の家関係者は社民党 共産党ばかり目の敵に語るが実際の売国奴は体制派に多くなってるぞ

経団連も中国寄りだし、TV・マスコミ関係 宗教団体とまさに売国奴の巣窟。

そうそう話題になってるが慶応大学関係も売国奴 いや日本のほとんどの偉い人間は売国奴だ。

2050年ごろには本当に朝鮮半島と西日本が合併し東海省へ 東日本は日本自治区になる可能性が高い。

1003名無しさん:2012/03/05(月) 17:24:01
韓日トンネルなる異物の建設計画も進んでるようだし、マジで日本は終わるぞ

1004名無しさん:2012/03/05(月) 17:24:18

唐草模様(唐松じゃありません)

エコロジー、左翼じゃありません。


・ホリスティック運動
・ワンネスムーブメント
・アセンション

ですよ、これからは!!


さあ、2012年12月まであとわずか、

アセンションしましょう!

1005ええ格好しい!:2012/03/05(月) 18:06:02
> まずは、一人が、生長の家について発言すること。それが、明日の生長の家を変えると信じております。



トキ掲示板でトキさんが主張しているが、現状の生長の家をありのままに書けば、
悪口ばっかり言うとか、批判しているとか、大調和の教えに反しているとか、
総攻撃を受けるからな、
脱会してからでも、槍玉にあげられるし、真実を訴えるのは難しいもんだ。

1006:2012/03/05(月) 18:13:44
いつも英語や徒然草でご多忙中にもかかわらず谷口家のお食事を毎日ブログで発表されている生長の家白鳩会総裁谷口純子先生ありがとうございます。

最近は、女性の地方講師試験のチャレンジャーが増えたとの報告があります。

確かめてみたところ、以前なら、「私には他人様から『先生』と呼ばれるような資格はない。」からとか、「私の生命の實相の読書歴はまだまだ講師として講話をするレベルにまでは達していない。」からとか、「私は、文章の組み立てが苦手で、講師になってもチャンとした文章を書く自信がない。」とか、言っていた白鳩の女性が積極的に講師試験を受験するようになりました。

どうしてこのような変化が生じたのかと考えるのですが、白鳩の皆さん、純子先生の「恵味な日々」を拝読しているようです。
そして、何故か、生命の實相を熟読精読していなくても、文章力が拙くても、「先生」と呼ばれることを遠慮する謙虚さよりも、「生長の家講師」として信徒の前で「講話・指導」をする自信が付いたようです。

これも、純子先生がワザとバカになったふり(まさか、天然とは思えませんので、)をしてブログを書き続けていらっしゃるおかげです。ありがとうございます。

地方講師が増えれば、その分1人20枚の講習会の入場券のノルマが追加され、今後は右肩上がりの講習会人数になり、雅宣総裁先生も必ずやお喜びになられることでしょう。

ありがとうございます。
合掌

PS:今日のECCはいかがでしたか?
また、昨年の震災時のような「マンツーマンレッスン」ができるような震災の発生が待ち望まれますね。
ドライブにも行けるし。

1007名無しさん:2012/03/05(月) 18:29:37
今、退会の声がどんどん広がっています。

ある方は、谷口純子先生の書き込みで退会を決意したと言ってきました。

『生命の實相』を「聖典と言われるようなもの」と言う人にはついてけいません、というのがその理由でした。

また、ある方は、「聖使命新聞」3月1日号に掲載された裁判記事で退会を決意したということでありました。

読んでも余りよく分からない、何だか自己正当化のための詭弁を弄しているような気がして、教団に対して愛想もこそも尽きました、とのことでした。

今度の誌友会で、「おかしい」と思ったところをはっきりと申し述べ、その上で、堂々と退会を宣言すると報告してくださいました。



宗教ごとってのは洗脳が伴うから辞めるとなると昨日の友が明日の敵になる危険が高い。

べつに谷口雅春信者だけど組織付き合いはいろいろあるから活動停止でいいだろ。

そんな末端が増加の一途なら、高齢化も凄いし、教区は閉鎖してくんじゃなかろうか。

これから入る信徒はそれほど熱心じゃないだろうから着たり来なかったりで残る連中の金銭負担が重くなるばかりだ。

1008名無しさん:2012/03/05(月) 18:35:17
>地方講師が増えれば、その分1人20枚の講習会の入場券のノルマが追加され、今後は右肩上がりの講習会人数になり、雅宣総裁先生も必ずやお喜びになられることでしょう


どんどん減ってきてます 白鳩も高齢化でいつまでも活動はできない人も増加中

ノルマは50人 100人になっていくでしょう。お金の負担も増え続け だんなと喧嘩になりますよ

1009名無しさん:2012/03/05(月) 18:48:32
「谷口雅春先生が書かれたものは今の教えではなく、古い。だから間尺に合わないから、簡単に信じてはいけない。そもそも真理は不立文字だ」とおっしゃりながら、

雅宣総裁の書かれたものは、「今」の教えだから新しい。新しいものは間尺に合うからというので、「ソーダ、ソーダ」と丸ごと信じて、ヨイショまでしながらホメタタエル。

わからんなあ、この人達の心情と言うか、そのアタマの中が。

===============================

知的怠惰というのであります。

賢い人は 信者にならず 読者どまり

という言葉もあります。

1010名無しさん:2012/03/05(月) 19:31:41

ノーミート、ノーミート、

いずれノーミートどころか、1日1食で食糧問題・エネルギー問題・環境問題、すべて解決!

さらには、食べ物食べなくても、肉体が聖化して、エネルギー存在としてアセンションします。

2012年、12月、地球滅亡か、アセンションか迫っているのに、論争つぷしあいしてる場合じゃありません!

1011名無しさん:2012/03/05(月) 19:42:07
「トキ」掲示板を見ていると、本当に、これが長年、谷口雅春先生の「教え」を学んできた人の言葉かと、信じられない思いをすることがあります。

これがそうです。

〉「今の教え」と「本流復活」を考える・信仰/体験板
1379 :復興G:2012/03/05(月)

(前略)NHKでパワーハラスメント(大人の世界の“イジメ”)についての特集番組を見ました。パワハラは、「職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為」と定義されていますが、部下たちが上司をいじめる──たとえば親睦の飲み会や旅行に誘わないでシカト(無視)する、というようなこともパワハラになるんだ──と言っていたと思います。それを見ながら私は、生長の家の現状のこと、自分自身のことを考え、反省していました。
雅宣総裁が職員に対してパワハラ的人事権を行使したとも言われますが、その総裁が『生命の實相』裁判敗訴で苦境に追い込まれた今は、逆にかつての下位者で「本流」を名乗る人たちが総裁に対してパワハラを始めている、という見方ができるかも知れません。私自身も、その仲間に加わる恐れが無きにしも非ずみたいな……でも、これは本来大調和の生長の家ではない。イジメは、いけませんね。

以上が引用です。

何で、裁判になったんですか?

敗訴して「苦境に追い込まれた」のは『かつての下位者で「本流」を名乗る人たちが総裁に対してパワハラを始め』たからなのですか?

それでは、「下位者」は何でも「ハイ」と言っていればいいのですか?


其の通り。
何でも「拝」で受ければよろしい。それがセイチョーノイエ〜ィ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1012名無しさん:2012/03/05(月) 20:30:51

生長の生活、ノーミート生活


1、マクドナルド、吉野家、焼き鳥屋、焼肉屋

これらには一切出入り禁止。

2、これらの職種、および肉屋は、生長の家に入信を禁ず


3、聖使命会会員はお互い、見張り合い、肉食をしている会員をみつけしだい、逐一、本部へ密告すること。


4、煙草も空気を汚すので、厳禁。禁煙できないものは追放!

会員どうし、見張り合い、喫煙をみつけしだい、逐一、本部へ密告すること。

以上、通達!

1013名無しさん:2012/03/05(月) 20:50:48
>1010
>1012

それじゃますます北朝鮮だな 飢餓こそ最高の地球環境対策 監視社会こそ体制堅持

1014名無しさん:2012/03/05(月) 21:02:54
和解を言ってるのは、体制が維持しなきゃヤバくなる人間と

も ぐ り

1015名無しさん:2012/03/05(月) 21:17:58


ノーミート、焼き鳥撲滅!

ノーミート、牛丼撲滅!

ノーミート、マック撲滅!

ノーミート、豚カツ撲滅!

ノーミート、ステーキ撲滅!

ノーミート、エコライフ!

ノーミート、ロハス!


ノーミート、サステイナブル!!


韓国人の犬喰い禁止






将軍様の、平成・生類憐れみの令。


破ったものは、打ち首獄門!!

1016名無しさん:2012/03/05(月) 23:25:10
般若心経1300年、生命の実相80年、共に物質無し

1017名無しさん:2012/03/06(火) 00:11:36

>2012/03/05(月) 19:55:25 ID:???
復興Gさま、お身内がお亡くなりになったとの事、こころよりご冥福をお祈り申し上げます。

さて、以前から復興Gさまの書き込みは長い間本部や教区でご活躍された本部講師らしく、信仰に基づき
ご体験からくる説得力があり、感服いたしております。
さて、
>>雅宣総裁が職員に対してパワハラ的人事権を行使したとも言われますが、その総裁が『生命の實相』裁判敗訴で苦境に追い込まれた今は、
逆にかつての下位者で「本流」を名乗る人たちが総裁に対してパワハラを始めている、という見方ができるかも知れません。
と・・
申されておられますが・・?下位者が上位者にものを申すことはパワハラとは通常言いませんね。「抗議」「反発」では無いでしょうか。
それから、雅宣総裁は決して追い詰められていません。総裁は想定内の事だと思います。
根拠は、通常の彼の頭脳では今回の件<地裁で負けたものが最高裁で何とかなるとは絶対に思っていないはずです。わたしが想像するに
最高裁でも負けたのだからという大義名分の上で「仕方がない」と『生命の實相』を諦めさせて、自分の考えを「真理」とする機会と考えていると
思うのです。そうです!雅春先生の神想観にたいして「新バージョン」を平気で発表した同じ思考回路であれば、その可能性は大きいのではないでしょうか。
かつて・・・外会場で清超先生を排除した冷房の効きすぎる会場での「教修会」に貴殿も教化部長として参加しておられたと思いますが・・・あの時に
「雅春先生も間違えることがあるのです、いや間違ったのです」
という雅宣副総裁の衝撃発言を覚えておられますか。私は前にあった机を乗り越えて殴ってやろうかと思いましたが、貴殿はどんなお気持ちでしたか。
休憩時間に、友人の教化部長さんたちと話しましたが、ある教化部長は「殺意」がおこって身体が震えたと言っていましたね。最近もそれらの友に会いましたが、
怒りは消えていませんでしたよ。総裁の心が変らなければ絶対に「和解」にはならないと、ほとんどの教化部長は内心思っているのではないでしょうか。
わたしは、
「日時計主義」を前面に出したときに、それらの怒りや裁判が立て続けにおこる現状から信徒の目をそらすためにつまり不利な部分に対して「思考停止」させるために「日時計主義」をなるほど使ったなと感じました。日時計主義であればどうして裁判を起こし、さらに控訴し続けるのでしょうか。
わたしはこのような欺瞞は許せません。無明だから許せんのです。

懺悔と謝罪がなくて(これはお互いに)和解などが実現できるとは到底思えません。
ちなみに『生命の實相』と聖経。社会事業団は日本教文社が著作権者の希望を考慮して、今までの裁判での問題を正しく認識してそれなりの謝罪があれば、以前のように出版を許可する用意があるようですが、
彼らはもはや、自分達で決断できないほど押さえ込まれられているようで・・・自滅するまで裁判を続けるようです。残念ですが実態は改善していません。



雅宣氏が大した玉だと解らない奴が、擁護派になって、化けの皮を見抜いた奴が脱会した構図よのう。
いつまで擁護す