したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

聖イエス会『カルト的(???)、異端的(???)、新興宗教(???)』その1、

1 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 19:31:26 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 1
https://maranatha.exblog.jp/27597601/

2 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 19:32:25 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 2
https://maranatha.exblog.jp/27597608/

3 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 19:33:40 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 3
https://maranatha.exblog.jp/27597613/

4 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 19:35:20 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 4
https://maranatha.exblog.jp/27597614/

5 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 19:36:36 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 5
https://maranatha.exblog.jp/27597617/

6 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 19:40:33 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 6
【キーワード】創立者相手側
創立者相手側…大槻家のことか? → 聖イエス会の信徒さんからの情報より
https://maranatha.exblog.jp/27597619/

7 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 19:47:18 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 7
https://maranatha.exblog.jp/27597622/

強制婚を拒む 1
親族の聖職者…大槻家、赤尾家、松田家のことか → 聖イエス会の信徒さんからの情報より
→ 聖イエス会の信徒さんからの情報より
https://maranatha.exblog.jp/27597601/

8 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:11:01 ID:G0CyImPU0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
次のメッセージは聖書の解釈としてどうなのか不明???
聖イエス会の信徒さんはこのメッセージを暗記するみたいですが???
メッセージの中にまた「我は主なり」とでてくる
我は主なり(文語訳聖書 旧約聖書イザヤ43:13)
→新約聖書 マルコ10・43〜45と関連があるのか?

「自分の命を与える」
メッセージ:聖イエス会創立者
 「しかし、あなたがたの間では、そうであってはならない。
かえって、あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、仕え
る人となり、あなたがたの間でかしらになりたいと思う者は、
すべての人の僕(しもべ)とならねばならない。人の子がきた
のも、仕えられるためではなく、仕えるためであり、また多く
の人のあがないとして、自分の命を与えるためである。」
(マルコ10・43〜45)

 「夜はふけ、日が近づいている。それだから、………
あなたがたは、主イエス・キリストを着なさい。」
(ローマ13・12、14)

1 まことに【終末】が切迫し、厳かな日が目前に迫って
いるこの時、使徒職への召命を受けている私達は、

2 主ご自身のご期待に、またイスラエルの期待にこたえる
ために、いかにすべきか、また使徒職の本質とは何であるかを、
私は一貫して今日まで語り続けてきました。

3 本日もまた、上記のお言葉から、真実の使徒職について
光を受け、謙虚に学びたいと思います。

4 ただ今拝読しましたお言葉において、イエス・キリストの生き方、
メシヤの生き方が実に鮮明に語られています。

5 使徒はもうひとりのキリストであるならば、どうしてもこのイエス

9 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:12:33 ID:G0CyImPU0
ご自身の生き方を、実践しなければなりません。

6 私はこの言葉から光を受け、チャレンジを受けているのです。まず、
注意深く学ぶべきことは、

7 「偉くなりたい、かしらになりたい」ということばです。男性は生まれ
ながら本性的に、その野心を持っています。

8 偉くなりたい、かしらになりたいという願望が悪いとは語られていま
せん。それはある意味において良い願望であります。

9 しかし、そのためには不可欠の条件がつけられています。この条件を
無視すれば、問題が起こり、悪となるのです。

10 不可欠条件とは何か、「すべての人の僕となること、仕えること、
自分の命を与えること」です。

11 私達はケノーシス、すなわち完全な無化ということを学んできました。
そして説教中、しばしばケノーシスを語ります。

12 ケノーシスを語る人は、単に語るのみではなく、それを実践し、
模範を示さねばなりません。

13 自分は実行しないで、人々にケノーシスを求めることは、僭越で
あり矛盾です。

14 ケノーシスという言葉は、深い霊的な意味を持っています。

15 イエス・キリストは、十字架において、ケノーシス、完全な無化とは
これであると、存在そのものをもって啓示されたのです。

16 聖書のケノーシスは、他者を救うために自己を犠牲とする、
贖罪的な意味があります。

17 【終末】のその【終末】が切迫しているこの時、悲しいかな、
まだ【終末】的本格的リバイバルを見ていません。

10 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:13:25 ID:G0CyImPU0
18 それにはいろいろ理由がありますが、根本的理由は、要求
されている不可欠条件を、満たしていないということです。

19 リバイバルを祈っていますが、棚からぼた餅的リバイバルを
期待しています。リバイバルは命を賭けた決断であり、決して生
やさしくはありません。

20 「すべての人の僕となること、仕えること、自分の命を
与えること。」

21 他者に命を与える使徒職のためには、自分の命を与える
という原則が定められているのです。

22 リバイバルの最大の障害物は、自己中心・自己愛・自我
です。

23 自我の全く消滅した人こそ、ケノーシスを体験した人です。

24 神秘神学者エックハルトの言葉をもう一度お伝えいたします。
「自分自身を徹底的に捨てた人の内に、

25 神はすべてをあげて、自らを完全に注ぎこんで下さるので
ある。

26 神の全生命、全本質、全神性を残りなく、神は注ぎこんで
下さる。自己空化、ケノーシスの霊魂には、最大の受容性がある
からである。」

27 おお! ケノーシス! 自己無化!
   「今より、我は主なり!」

28 ここで私は、すばらしいニュースをお伝えいたしましょう。
過ぐる八月二十五に、イツハク・ナボン前大統領が、
奈良のスミルナ教会に、

29 そして二十八日に、京都のベイト・シャロームに、

11 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:14:03 ID:G0CyImPU0
実に十六年ぶりに、今回は17歳になった…君を連れて来訪
されたのです。

30 詳細な報告は次号の『あかしびと』に出ますので、
要点のみを語ります。それはすばらしい感動的な出会いで
ありました。

31 突然の再来であり、政府を代表し、重大な使命の
ために日本に来られ、そのついでに来られたのであろう
と予想しました。

32 ナボン氏は開口一番「私は来年兵隊に行く息子に、
一人の人間が神と出会い、信仰に燃える時、どんなに
すばらしい偉大なことができるかを知ってほしいのだ。

33 聖書の預言者達が、どのように神と出会い、どの
ように変容され、どのように語り、他者にどんな感化を
与えたか、それを自分の目でしかと確かめてほしかった
のだ」と。

34 私が予想したこととは全く違っていました。そして
この言葉を聞いた時、私は驚き、強烈な感動を受けました。

35 私がいつものように……師の通訳で、メッセージを
語った後、ナボン氏はこのように語られたのです。

36 「私は、目の前に聖書から出て来た人を見ました。
ビジョン・信仰・希望・インスピレーションを、その内に
秘めていた、

37 聖書の中の人々の姿です。そしてそのような信仰の
力、神的な力によってのみ、すばらしい霊的ムーブメント
を起こし得るのです。

38 あなたの中(うち)にある泉からわき出る、透明な
透き通った生ける水を、我々一同がこれから後も飲むこと

12 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:15:01 ID:G0CyImPU0
ができますように。

39 そしてあなたがたの内で、燃えている愛の火が、
日本の国民、また全世界を照らすようにと祈ります。」

40 以上がナボン氏の語られた要約です。たった一回の
集会で、これほど深く私達に与えられている使命、そして
本質を理解し把握されたのです。

41 それにくらべて、なんと私達は鈍くあることでしょう。
ダビデの子、主イエスよ、私をあわれんで下さい。

42 私を神化して下さい。私が変われば、世界は変わります。
   「今より、我は主なり!」

43 私達は聖霊の傾注を幾度もいただき、刷新され、神化
され、キリストの映像、ネシー・キリストとなっているので
しょうか。

44 「私に存在を与えられた主よ、あなたの理想が、
私のうちで満たされたでしょうか。」(タゴール)

45  イスラエルの大きな期待にこたえて、正真正銘ハシッドに
なっているのでしょうか。

46 私達は本当に、すべての人の僕となっているでしょうか。
仕えているのでしょうか。自分の命を注ぎ出しているのでしょうか。
自己に死に、キリストを生きているのでしょうか。

47 聖霊、来て下さい! 聖霊、来て下さい!
   「今より、我は主なり!」

48 イスラエルよ、来たれ! 来たりてハッシェーム
をうけよ!
 「アニー フー!」

13 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:15:54 ID:G0CyImPU0
49 「主は全地の王となられる。その日には、主ひとり、
その名一つのみとなる。」(ゼカリヤ14・9)
  「我は主なり!」

※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より

14 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:17:41 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 1
https://maranatha.exblog.jp/27597601/

15 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:18:37 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 2
https://maranatha.exblog.jp/27597608/

16 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:20:58 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 3
https://maranatha.exblog.jp/27597613/

17 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:21:36 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 4
https://maranatha.exblog.jp/27597614/

18 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:23:50 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 5
https://maranatha.exblog.jp/27597617/

19 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:24:26 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 6
【キーワード】創立者相手側
創立者相手側…大槻家のことか? → 聖イエス会の信徒さんからの情報より
https://maranatha.exblog.jp/27597619/

20 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:25:05 ID:G0CyImPU0
聖イエス会 強制婚を拒む 7
https://maranatha.exblog.jp/27597622/

強制婚を拒む 1
親族の聖職者…大槻家、赤尾家、松田家のことか → 聖イエス会の信徒さんからの情報より
→ 聖イエス会の信徒さんからの情報より
https://maranatha.exblog.jp/27597601/

21 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:26:28 ID:G0CyImPU0
「カルトという偽物:被害者はどう対処すべきか」
https://www.youtube.com/watch?v=VEttBoMGhEk

22 名無しのひつじさん :2018/10/17(水) 20:36:55 ID:G0CyImPU0
聖イエス会【聖職者・信徒】研究資料・教材
聖イエス会の信徒さんは、下の礼拝動画をみて、
聖イエス会の礼拝と比べてみてください。
動画の内容をよく研究してください。
下の動画は普通の礼拝です。
カトリックの十字架とプロテスタントの十字架の違いについて
《キーワード プロテスタントの十字架、カトリックの十字架、偶像崇拝、マリア像、御霊の賜物、
聖霊様、主の祈り(文語訳)など》 
https://www.youtube.com/watch?v=Gem84o0JabQ

聖イエス会名古屋教会礼拝内容 2018年1月28日
聖イエス会名古屋教会は、なぜか「主の祈り」を文語訳でよまない??
献金の祈り:主の山に備えあり
---「日本人に贈る聖書ものがたり」本の引用 著者ハーベストタイム聖書塾の先生??
神は愛なり?? 我は主なり??
大槻霊父メッセージCD販売のお知らせ??
 →1977年 神との出会い 大槻霊父
聖イエス会岐阜教会のI牧師夫妻→聖霊教会転任
聖イエス会スミルナ教会のM牧師夫妻→岐阜教会転任
下の動画は、すでに削除されています。
https://www.youtube.com/watch?v=r5vLHY3H_Wo

23 名無しのひつじさん :2018/10/20(土) 18:45:20 ID:G0CyImPU0
聖イエス会【聖職者・信徒】研究資料・教材
20181020(土) 主の十字架クリスチャンセンター/東京アンテオケ教会
リバイバルナイト
https://www.youtube.com/watch?v=1Qw0J6jV5vU

24 名無しのひつじさん :2018/10/30(火) 19:44:34 ID:ZRmc7NiI0
イスラエルチーム 主の十字架クリスチャンセンター
http://blog.antioch.jp/1811israel/

25 名無しのひつじさん :2018/12/09(日) 20:53:54 ID:SP6RA27s0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
主の十字架クリスチャンセンター
180205長崎殉教記念聖会夜 特別賛美
https://www.youtube.com/watch?v=oWwQjS_Ehl4

26 名無しのひつじさん :2018/12/16(日) 01:40:40 ID:Pvrnv7Cg0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
聖イエス会の信徒さんは、下の礼拝動画をみて、
聖イエス会の礼拝と比べてみてください。
動画の内容をよく研究してください。
下の動画は普通の礼拝です。
カトリックの十字架とプロテスタントの十字架の違いについて
《キーワード プロテスタントの十字架、カトリックの十字架、偶像崇拝、マリア像、御霊の賜物、
聖霊様、主の祈り(文語訳)など》 
プロテスタントの十字架…シンプル
聖イエス会名古屋教会・ソフィア教会【聖堂の十字架…イエス・キリストの磔刑像??】
https://www.youtube.com/watch?v=Gem84o0JabQ

聖イエス会名古屋教会礼拝内容 2018年1月28日
礼拝内容(牧師説教内容)
…よそのプロテスタント教派では、通用しない内容のレベル??
聖イエス会名古屋教会は、なぜか「主の祈り」を文語訳でよまない??
信徒代表祈り…「神は愛なり、十字架の言葉は滅びていきますが…??]
献金の祈り:主の山に備えあり→聖イエス会オリジナルの曲ではありません
---「日本人に贈る聖書ものがたり」本の引用 著者ハーベストタイム聖書塾の先生??
神は愛なり?? 我は主なり?? → 御名の福音??
聖イエス会の某牧師(一部牧師)は、「神は愛なり」「我は主なり」と言わなくなった。
(聖イエス会信徒さんからの情報より)
大槻霊父メッセージCD販売のお知らせ??
 →1977年 神との出会い 大槻霊父
聖イエス会岐阜教会のI牧師夫妻→聖霊教会転任
聖イエス会スミルナ教会のM牧師夫妻→岐阜教会転任
下の動画は、すでに削除されています。
https://www.youtube.com/watch?v=r5vLHY3H_Wo

27 名無しのひつじさん :2018/12/16(日) 01:41:37 ID:Pvrnv7Cg0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
「カルトという偽物:被害者はどう対処すべきか」
(キーワード)危険な宗教団体(カルト教団魅力的な共同体)、
あなたこそ神様に選ばれた人間です、
カルト教祖、崇高なビジョン、世界平和、人類の救済、日本のリバイバル、
高い目標、厳しい条件、狭き門、チャレンジ、教祖のビジョン、特別の報い
時間、体力、財産、教祖の利益、権力欲、金銭欲、教祖の不正の暴露
ラブシャワー、情報統制(都合の悪い情報)、洗脳教育、信者獲得
若者、ハルマゲドン、組織に寄附、カルトの体質、
決して誤らない(悪いのは信者)、信者に圧力、過去の間違い(迫害)
悪霊、裏切り者、脱会者との交際を一方的にたつ、カルトの共通点
警戒心、マインドコントロール、カルトの共通点など
https://www.youtube.com/watch?v=VEttBoMGhEk

神の家族 他の教派
https://www.youtube.com/watch?v=NNrk7fhnN9g
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1541224421/
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

28 名無しのひつじさん :2019/03/30(土) 20:59:30 ID:qhxPDhPc0
聖イエス会教規
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1540990025/

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

29 名無しのひつじさん :2019/10/14(月) 19:38:37 ID:Gwnd65ro0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
「エルサレムの平和を祈る集い」
https://www.youtube.com/watch?v=ycAad2dEc7s

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

30 名無しのひつじさん :2020/02/02(日) 17:04:49 ID:HOigfk2E0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
2020長崎殉教記念聖会紹介映像最新版
https://www.youtube.com/watch?v=dUL57mpvfyM

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

31 名無しのひつじさん :2020/05/10(日) 22:21:58 ID:vMlgg29U0
【聖イエス会信徒(会員) ▼参考資料▼】
「カルトという偽物:被害者はどう対処すべきか」
(キーワード)危険な宗教団体(カルト教団魅力的な共同体)、
あなたこそ神様に選ばれた人間です、
カルト教祖、崇高なビジョン、世界平和、人類の救済、日本のリバイバル、
高い目標、厳しい条件、狭き門、チャレンジ、教祖のビジョン、特別の報い
時間、体力、財産、教祖の利益、権力欲、金銭欲、教祖の不正の暴露
ラブシャワー、情報統制(都合の悪い情報)、洗脳教育、信者獲得
若者、ハルマゲドン、組織に寄附、カルトの体質、
決して謝らない(悪いのは信者)、信者に圧力、過去の間違い(迫害)
悪霊、裏切り者、脱会者との交際を一方的にたつ、
警戒心、マインドコントロール、カルトの共通点など
https://www.youtube.com/watch?v=VEttBoMGhEk

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

32 名無しのひつじさん :2020/05/20(水) 19:43:15 ID:21I/2a9Y0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
「カルトという偽物:被害者はどう対処すべきか」
(キーワード)危険な宗教団体(カルト教団魅力的な共同体)、
あなたこそ神様に選ばれた人間です、
カルト教祖、崇高なビジョン、世界平和、人類の救済、日本のリバイバル、
高い目標、厳しい条件、狭き門、チャレンジ、教祖のビジョン、特別の報い
時間、体力、財産、教祖の利益、権力欲、金銭欲、教祖の不正の暴露
ラブシャワー、情報統制(都合の悪い情報)、洗脳教育、信者獲得
若者、ハルマゲドン、組織に寄附、カルトの体質、
決して謝らない(悪いのは信者)、信者に圧力、過去の間違い(迫害)
悪霊、裏切り者、脱会者との交際を一方的にたつ、カルトの共通点
警戒心、マインドコントロールなど
https://www.youtube.com/watch?v=VEttBoMGhEk

33 名無しのひつじさん :2020/05/20(水) 19:43:52 ID:21I/2a9Y0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
2020.5.16 REVIVAL NIGHT 【イエス テレワーク演奏】
https://www.youtube.com/watch?v=7zPPTZk_SIY

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

34 名無しのひつじさん :2020/06/11(木) 23:38:42 ID:4Ekp/tso0
作詞:聖イエス会教祖様(聖イエス会創立者)
1 時の流れははやく 終末は迫り
  しののめが近いと みな告げしめす
  神の期待に われらは こたえん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
2 十字架の旗のもと 決意も新たに
  いのちにはいのちを 愛には愛を
  心燃えたち われらは こたえん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
3 新しいエルサレム ゴールをめざして
  ハシッドの召命 神化の道を
  ただひとすじに われらは こたえん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
4 神のビジョンを見つめ 聖霊に燃えて
  新しい歴史と 輝く未来
  メシヤの世紀 われらは 開かん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
↑「終末」「神のビジョン」…カルト的ソング???

35 名無しのひつじさん :2020/06/11(木) 23:39:15 ID:4Ekp/tso0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
「カルトという偽物:被害者はどう対処すべきか」
(キーワード)危険な宗教団体(カルト教団魅力的な共同体)、
あなたこそ神様に選ばれた人間です、
カルト教祖、崇高なビジョン、世界平和、人類の救済、日本のリバイバル、
高い目標、厳しい条件、狭き門、チャレンジ、教祖のビジョン、特別の報い
時間、体力、財産、教祖の利益、権力欲、金銭欲、教祖の不正の暴露
ラブシャワー、情報統制(都合の悪い情報)、洗脳教育、信者獲得
若者、ハルマゲドン、組織に寄附、カルトの体質、
決して謝らない(悪いのは信者)、信者に圧力、過去の間違い(迫害)
悪霊、裏切り者、脱会者との交際を一方的にたつ、カルトの共通点
警戒心、マインドコントロールなど
https://www.youtube.com/watch?v=VEttBoMGhEk

「エルサレムの平和を祈る集い」 ゴスペルなど
https://www.youtube.com/watch?v=ycAad2dEc7s

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

36 名無しのひつじさん :2020/07/26(日) 13:23:27 ID:COHTeVpg0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
2020.7.18 REVIVAL NIGHT 【一粒の麦 テレワーク演奏】
https://www.youtube.com/watch?v=GwiGR6Ot7_c

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/729/1539772286/

37 名無しのひつじさん :2020/09/27(日) 00:05:46 ID:Ca1iQjEw0
聖イエス会の結婚観 約20年前の話??
2020.09.24
https://maranatha.exblog.jp/29192277/

38 名無しのひつじさん :2020/11/14(土) 20:48:27 ID:bxshQRUw0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ざっくり黙示録16「黙示録が映し出す近未来の世界」
第五のラッパとスピリチュアルなアタック
東住吉キリスト集会
https://www.youtube.com/watch?v=LyI_RaIrG-o

39 名無しのひつじさん :2020/11/28(土) 22:25:31 ID:y6gIcEHQ0
「教会の不祥事を扱う」 某氏ブログ
https://maranatha.exblog.jp/29275283/

40 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:21:57 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ユダヤ人がイエスを拒んだ理由 ユダヤ入門シリーズ
東住吉キリスト集会
https://www.youtube.com/watch?v=OZ3Vt4hezWE

41 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:23:12 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ユダヤ人がイエスを拒んだ理由 ユダヤ入門シリーズ
キーワード:異端など
東住吉キリスト集会
https://www.youtube.com/watch?v=OZ3Vt4hezWE

42 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:24:43 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会信徒さんからの情報提供より
聖イエス会古い資料集・プリント集より(そのまま引用、抜粋)

「一つの川」 1990年6月5日傾注集会メッセージ
聖書 詩篇46篇
この資料の執筆者、教会名は不明。 別の資料には似たようなで文言で、執筆者の名前が記載さていました。
1 只今、拝読しました詩篇46篇は、終末論の預言であることは、
一目瞭然であります。

2 神の預言者は、神の啓示によって、一望のもとに“終末”を望見し、
“終末時代”に起こる、歴史的出来事を予告し、警告するのです。

3 この詩篇46篇は、“終末時代”の人類、世界史の最深部、核心に触れる驚くべき預言であります。

4 まず初めに、その預言のアウトラインを、簡単に説明しましょう。

5 まず一節の〈悩める時〉、共同訳は〈苦難の時〉と訳しています。それは“終末”に於ける、“患難時代”を指し示しているのであります。

6 ああ悲しいかな、その日は大いなる日であって、それに比ぶべき日はない。
それはヤコブの、イスラエル民族の悩みの日である。(エレミヤ30:7)
すでに、その悩みの時が始まって参りました。

7 あのナチスによる、戦慄すべき600万のユダヤ人のホロコースト
が、まだ記憶に生々しく残っている只今、いまこの時、

8 ソ連・東欧で再び、頭をもたげる不気味な反ユダヤ主義、そのニュースが、連続的に報道されているのです。

9 それがエスカレートして、エルサレムを持ち上げる運動に拍車をかけ、
やがて、全人類、全世界は、ハルマケドンの戦争に突入するでしょう。

43 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:25:28 ID:Tqf.3TYo0
10 二節のお言葉を注目しましょう。この故に、この故に、地は変わり、
共同訳は、地は姿を変え、と訳しています。
核戦争の結果、あの美しいシャロンの野も廃墟と化し、都市は瓦礫と化し、
人類の三分の一は死滅すると、黙示録は預言しているのです。

11 皆さん、更に聖書はこう言っている。〈山々は揺らいで、海のなか
に入る〉、山々は揺らいで海のなかに入る、この事は何を意味しているの
でしょうか。
山々と言う場合に聖書は大方、傲慢な者を示しているのです。
我こそは大国、我こそは強国であると言っている国々が、海のなかに
放り込まれる。バビロンが滅びたように、やがて強国も姿を消すで
ありましょう。
なんと、これは厳粛な事ではないでしょうか。

12 海の水が騒ぎわきかえり、海の水が騒ぎと言う場合、いつでも聖書は
世界が動乱する、と言っているのです。
全世界が動乱し、狂乱し、全く変貌することを預言しているのです。

13 六節は、更に具体的に、こう言っています。
諸々の民は、全人類は、全民族は、騒ぎたち、
諸々の国は、揺れ動く。全ての国々は揺れ動く、
やがて、その事が具体的に起こります。

14 「地上では、諸国民が悩み、海と大波とのとどろきにおじ惑い、人々
は世界に起ころうとする事を思い、恐怖と不安で気絶するであろう」
と、(ルカ21・25〜26)

44 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:26:09 ID:Tqf.3TYo0
15 イエスが言われたのは、この事を指しているのです。

16 患難時代、患難時代、核兵器と人間性の退廃崩壊が、人類をかくも
破滅させてしまうのです。
これこそは人類の悲劇です。

17 聖書が啓示する“終末論”は、単なる空想おどかしではありません。
それはやがて近い将来、ここ数年のうちに、全人類、全世界が直面する
大事件であります。

18 おお主よ、主よ、
このような破局に我らは何をすべきでしょうか。
イエス様 今晩教えて下さい。
イエス様 このように渦巻く“終末”の世界の只なかにあって、偉大な
使命を実現するのは誰か。
偉大な使命を実現するのは何かを教えて下さい。
即ち、エルサレムの救いを実現し、
メシヤの来臨を促進せしめ、
神御自身をお喜ばせするのは、何であるかという事を、今晩教えて下さい。
聖霊来て下さい。聖霊来て下さい。聖霊来て下さい。

45 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:26:46 ID:Tqf.3TYo0
19 神の答えは、こうです。一つの川がある。ハレルヤ。
この恐るべき、この時に、神の偉大な使命を実現する、一つの川がある。
一つの川がある。
その流れは、神の都エルサレムを喜ばせ、イスラエルの期待に応え、
いと高きものの聖なる住居、いと高き神御自身を喜ばせると、聖書は
言っているのです。
共同訳では、大河の流れと訳しています。この訳の方が正しい。
大河の流れ、一つの川がある。
大河の流れは、大河の流れは、エルサレムを喜ばせる。
今より、我は主なり。我は主なり。我は主なり。

20 この川は単なる川ではなく、この川はヨハネ黙示録22章1節、
2節に記されている、その川のことです。

21 その川とは、〈御使いはまた、水晶のように輝いている生命の水の川
をわたしに見せてくれた。〉
イエス様、あなたは見せて下さいました。
イエス様、あなたは見せて下さいました。
この川は、神と小羊との御座から、神と小羊の御座から、流れ出て、
神御自身から、キリスト御自身から、流れ出て、エルサレムの大通りの
中央を流れている。
おお川よ、流れよ、流れよ、流れよ。
エルサレムに向かって流れよ。
今より、我は主なり。我は主なり。我は主なり。

46 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:27:19 ID:Tqf.3TYo0
22 川の両側には、生命の木、生命の木。
キリストがそこに現存して、十二種の実を結び、

23 その実は、その実は、十二種の生命の木の実は、十二の御名である。
十二の御名は、イスラエルの十二支族に与えれる御名である。
イスラエルよ、来たれ。来たりて生命を受けよ。
アニーフ―、アニーフ―、アニーフ―、アニーフ―。

24 この“終末時代”に、エルサレムの救い、キリストの再臨のために、
現実的に参与するのは、世界広しといえども、只一つの川、一つの川、只
一つの川しかありません。

25 その川は、神と小羊なるキリストの内住現存から、
その川は、神と小羊なるキリストの内住現存から、
そこから神性の流出する、水晶のように輝いている、
神化された、生命の川
聖霊来て下さい、聖霊来て下さい、聖霊来て下さい、今来て下さい。
神化して下さい、神化して下さい、神化して下さい。
今より我は主なり。我は主なり。我は主なり。

47 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:27:54 ID:Tqf.3TYo0
26 おお それは、一つの川は、生ける神の刻印を持ち、生ける神の御名
を持ち、生ける神の刻印を持ち、神の現存を所有し、神化された、
神化された、日の出る処から昇ってくる、使徒によってこの事が実現される。
日の出る処から、昇ってくる、神化された使徒によって、これは実現する。
イスラエルよ、聖霊を受けよ、御名を受けよ。
アニーフ―、アニーフ―、アニーフ―、アニーフ―。

27 第一回の“聖霊の傾注”は、ご承知の通り、ペンテコステの日に、
エルサレムの高殿に於いて起こりました。
“終末”を統べくくる、イスラエルを救う、メシヤの来臨を実現する、
“終末”を統べくくる、聖霊の大傾注も、イスラエルのためです。イスラエル
のためです。

28 本末を転倒してはなりません。
この“終末時代”に、エルサレムに生命を注ぎ、神御自身のご計画を見事
に実現するには、他ならぬ、一つの川がある。
一つの川がある、その流れは、大河の流れは、エルサレムを喜ばせ、
神御自身を喜ばせる。
今より我は主なり。我は主なり。我は主なり。我は主なり。

…番号記載なし
( )イエス様、あなたの出番でございます。聖霊の傾注を与えることが
出来るのは、イエス様だけです。
イエス様、あなたの出番でございます。
では、このところからオーム説教で学び、聖霊の傾注をいただきましょう。

48 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:28:32 ID:Tqf.3TYo0
30 “終末”の、その終わりの大事な日に、/  イエスは立って、/
イエスは立って、/ 叫んで言われた。/

31 もし、渇くならば、/ 誰でもハシッドになりたいならば、/
私の処に来て、/ 飲むがよい。/ 飲むがよい。/
私を信ずる者は、/ 私がアニーフ―であることを、/ 信ずる者は、/
聖書に書いてある通り、/ 聖書に書いてある通り、/
おお その腹から、/ おお その腹から、/ 生ける水が、/
生ける水が流れ出る、/ 流れ出る、/ 流れ出る。/
今より、我は主なり。

32 視よ、/ 視よ、/ 私は新しい事を成す。/
それは俄然起こる、/ すでに起こった。/
私が、/ 川を流れさせて、/ 私の選んだ民、/
イスラエルに飲ませるからだ。/

33 わが僕ヤコブよ、/ 私が選んだイスラエルよ、/
おそれるな、/ おそれるな、/ 私が、/ アニーフ―が、/
あなたのうちに、/ 水を注ぎ、/
渇いた地に、/ イスラエルに、/ 洪水を注ぐからだ。/、

49 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:29:10 ID:Tqf.3TYo0
34 わが御霊を、/ わが恵みを、/ あなた方に注ぐからだ。/

35 イスラエルよ、/ 聖霊を受けよ、/御名を受けよ。/
アニーフー、アニーフー、アニーフー。

36 おおよそ、/ この川の流れるところでは、/ 全てのものが生きる。/
この川の流れるところでは、全てのものが生き、/
全てのものが、きよめられる。/
イスラエルよ、/ ハシッドとなれ、/ 聖霊を受けよ、/
アニーフー、アニーフ―、アニーフ―。

37 それは、/ それは、/ その活ける水が、/
神の聖所から、/ 至聖所から、/ 流れ出るからだ。/
その水が、/ 至聖所から、/ 流れ出るからだ。/

38 おおイスラエルよ、/ 恐れるな、/ 万軍のアドナイは、/
全能の主は、/ 我らと共におられる。/
アニーフは、/ エルシャダイは、/ 我らと共におられる。/

39 イスラエルよ、/ 恐れることはない。/
おお万軍の主は、/ 我らと共におられるから、/
おおイスラエルよ、/ 全人類よ、/ 来たりて見よ。/
来たりて見よ、/ 主は偉大な事をなされた、/
主は驚くべき事をなされた。/
主は地の果てまで、/ 戦いをやめさせ、/
戦争に終止符を打ち、/ あらゆる武器を、/
戦車を、/ 飛行機を、/ 火で焼かれるからだ。/

50 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:29:40 ID:Tqf.3TYo0
40 おお、静まって、/ 静まって、/ 私がアニーフ―であることを、/
今こそ、/ ここで、 / 知るがよい。/
私が、/ 行なえば、/ 誰が止める事が出来るか。/

41 一つの川がある、/ その流れは、/ 見事に経綸に参与し、/
キリストの来臨を、/ 実現させるからだ。/
今こそ、/ 静まって、/ 平伏して、/
我のアニーフ―であることを知れ。/ アニーフー、アニーフ―、
今より、我は主なり。 我は主なり。 我は主なり。

※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より

51 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:30:12 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
《主と全く一つ》 メッセージ:聖イエス会開祖
 「主はその御目(おんめ)をもって、あまねく全世界を見渡し、
その心がご自分と全く一つになっている人々に御力(みちから)
をあらわしてくださるのです。」(歴代下16・9、新改訳)
 「アサの心は一生涯、主と全く一つになっていた。」
(列王上15・14、新改訳)
 「アサの心はその生涯を通じて主と一つであった。」
(同15・14、新共同訳)

1 ヨベル大聖会の直後、……牧師と出会った時、牧師は目に涙を
にじませて、「ファーザー、ヨベル大聖会のメッセージは、遺言
メッセージであるとお聞きいたしました。胸に迫り涙があふれ
ました」と。
2 「そうです。その通りです。聖イエス会創立五十周年を回顧し、
万感胸に迫り、これが最後、これを遺言として語らねばならないと、
語らせていただきました。」

52 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:30:42 ID:Tqf.3TYo0
3 ……牧師夫妻は、聖イエス会神学院第一期生であり、……先生、
妻(……霊母)が召され、生きて今日まで五十年間、苦しみも喜びも
共にして来たのがこのお二人です。わたしの心がよく理解された
のであると思います。
4 それではもう一度、ヨベル大聖会の標語として与えられました、
聖書のお言葉を注目いたしましょう。
5 「主に結び付く者は主と一つの霊となるのです。」
(Ⅰコリント6・17、新共同訳)このお言葉が第一のお言葉です。
6 霊的生活の核心・秘訣を示しているのです。
7 もしだれかに、「あなたは“カトリック”ですか、
“プロテスタント”ですか」と質問された場合、一般論として
言えば、「“プロテスタント”です」と答えるでしょう。
8 しかし、【プロテスタント】であるということが、必ずしも
マルチン・ルターに結び付くということではありません。

53 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:31:16 ID:Tqf.3TYo0
9 イエスのメシヤ性と神性を信じ、聖霊のバプテスマを受け、
生ける神の御名の証印を受け、キリストの内住・現存の
体験を受けた者は、キリストと一体とされた者であり、主に
結び付く者であり、主のものであります。
10 しかし、キリストとの一致が不完全である者は、聖霊を
受けておりながら、半肉半霊であり、パウロはそれを、肉に
属する者と言っています(Ⅰコリント3・1〜5参照)
11 自己放棄・ケノーシス・自己無化をせず、自我に支配
されている人は、
12 「わたしは〇〇に」と言い、ほかの人は「わたしは
□□に」と言っています。
13 彼らは、「自分勝手な好みにまかせて教師を選んで
いる」(Ⅱテモテ4・3参照)のであり、完全にキリストに
結ばれてはいないのです。
14 その結果、〇〇グループ、□□グループができて、
教会を分裂させるのです。

54 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:31:47 ID:Tqf.3TYo0
15 わたしはホーリネス教会時代に、分裂を体験しました。
そして、何が分裂の要因であったかを知りました。
16 ホーリネス教会の聖書学院に、すなわち、一九三〇
(昭和五)年五月十九日の合同祈祷会に、聖霊の傾注が
起こりました。
17 その傾注において、キリストの再臨の切迫と、イスラエルの
救いが強調されるに至り、一番驚いたのはサタンです。
18 サタンは、この霊的運動にストップをかけねば一大事と、
実に巧妙に働きかけ、群れを分裂させたのです。
19 終末における神の最終的計画は、すでに十分ご承知の
ように、イスラエルの民族的救いと、キリストの再臨です。
20 聖イエス会に啓示された使命は、いまさら申すまでも
なく、イスラエルの民族的救いと、メシヤの世紀を開くことに
あります。
21 神はこの使命を実現するために、単に祈るのみではなく、今日
あるように、実に“聖イエス会”をイスラエルと現実的に、深く
結び付けて下さったのです。
22 それは、歴史的に見ましても、偉大な“奇跡”であります。
23 親愛なる皆さん、目を覚まして下さい。サタンは決して
傍観してはいません。

55 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:32:19 ID:Tqf.3TYo0
24 サタンはホーリネスの分裂によって自信をもち、実に巧妙に、
あらゆる手段をもって、この群れを分裂させようと働いてくる
でしょう。
25 ホーリネスの分裂と同じ手段・やりかたでくるでしょう。両者共、
自分の行動は正しいと信じていたと思います。
26 その結果は分裂でありました。
27 その分裂年会の時、妻が長女を出産して…を起こしたため、わたし
は年会に出席しませんでした。そのため紛争に巻きこまれず、幸いでした。
28 分裂のため、満州にあった教会は中田先生を支持せず離れましたが、
奉天にいた数名の信者が中田先生の指導に従い、「ぜひ伝道師を送って
下さい」と要請いたしました。 中田先生…中田重治先生のこと?
29 その結果、わたしが満州開拓の任命を受けたのです。
30 「満州にリバイバルを! しからずば死を!」
この祈りが奉天に着いた時の第一声でありました。
31 一九三八(昭和十三)年一月九日。わたしはついに生けるキリストに
出会い、聖霊のバプテスマを受け、御名の刻印を受け、キリストの内住・
現存を与えられ、主ご自身より重大な啓示を受けたのです。

56 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:32:53 ID:Tqf.3TYo0
32 キリストの内住・現存を体験した時、わたしの霊性は一変しました。
「わたしはキリストと共に十字架につけられた。
33 生きているのは、もはや、わたしではない。キリストが、わたしの
うちに生きておられるのである。」(ガラテヤ2・19〜20)
34 古き人が十字架につけられ、キリストご自身がわたしのすべてと
なられた時、わたしは「主に結び付けられ、主と一つの霊」とされました。
35 満州のリバイバルはその結果です。リバイバルの主役は主ご自身で
あり、わたしは道具にすぎません。
36 「リバイバル! リバイバル!」と祈ることは容易ですが、リバイバル
を起こすことは決して容易ではありません。それには不可欠の条件がある
からです。
37 それでは、第二の標語をもう一度改めて注目いたしましょう。
38 「主はその御目をもって、あまねく全世界を見渡し、その心がご自分
と全く一つになっている人々に御力をあらわしてくださるのです。」
39 このすばらしいお言葉の実物見本があります。
「アサの心は一生涯、主と全く一つになっていた。」

57 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:33:24 ID:Tqf.3TYo0
40 燃えやすく、さめやすい人間の感情には、常に起伏がありがちです。
41 「一生涯、主と全く一つ。」すばらしいの一語に尽き、感嘆に値します。
42 「エノクは神とともに歩み、神が彼を取られた(携挙された)ので、
いなくなった。」(創世5・24)
43 「ノアはその時代の人々の中で正しく、かつ全き人であった。ノアは
神とともに歩んだ。」(同6・9)
44 「預言者エリヤは言った、……『イスラエルでは、あなたが神で
あること、わたしがあなたのしもべであって、
45 あなたの言葉に従ってこのすべての事を行ったことを、今日(こんにち)
知らせてください。主よ、わたしに答えてください。』……
46 そのとき主の火が下って、……民は皆見て、ひれ伏して言った、『主が
神である。主が神である。』(列王上18・36〜39)
47 聖霊! 聖霊、来て下さい。この群れを刷新し、神化して下さい。
「わたしが変われば、世界は変わります。」
 「今より、我は主なり!」

58 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:34:03 ID:Tqf.3TYo0
48 終末をすべくくるリバイバルの秘訣は、ただ一つです。「その心が一生涯、
主と全く一つになっていること」、これです。
49 一生涯、主と全く一つとなり、自己の内に内住し現存される主を、みごとに
映し出すこと。
50 聖イエス会の使命、それは終末論における、神のご計画を実現・成就する
ことにあります。
51 イスラエルの民族的救いと、メシヤの世紀を開くことにほかなりません。
52 終末時代の今この時に、神が求めておられるのは、主に結び付き、主と
一つの霊となっている人、
53 自己無化・完全ケノーシスにおいて、その心が主と全く一つになっている
人です。
54 シオンへの愛に燃焼されている愛の狂人。
55 神化されたネシー・エロヒム、透明に神を映し出す人。
56 十四万四千人のイスラエル人に、生ける水の奔流を注ぐ、神の人。
57 すべてあられる主と完全に一つとなった、燃えるたいまつ。
58 エルサレムにゴールインするすばらしいアンカー!
59 聖霊! 聖霊! 来て下さい。わたしをアンカーとして下さい。
 「今より、我は主なり!」
60 イスラエルよ来たれ! 来たりてハッシェーム(御名)を受けよ!
「アニー フー!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋

59 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:34:53 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
青年宣教セミナー講義
【生きた聖書】 メ―セージ 霊父:聖イエス会創立者

 「わたしたちの推薦状は、あなたがた自身です。それは、わたしたちの心に
書かれており、すべての人々から知られ、読まれています。あなたがたは、
キリストがわたしたちを用いてお書きになった手紙として公にされています。
墨ではなく生ける神の霊によって、石の板ではなく人の心の板に、書きつけ
られた手紙です。」(コリント二 3・2〜3)

1 以上のお言葉は、本質的な使徒職とはいかなるものか、また、キリスト者の
本質的使命はいかにあるべきかを、鮮明にみごとに示しています。
2 その意味において、伝道者も信徒の方も、十分注意深く学ぶ必要があります。
3 まず使徒職から学ぶことにいたしましょう。
 「キリストがわたしたちを用いてお書きになった手紙。」
4 使徒パウロの使徒職を通して、聖霊のバプテスマにおいて、人々の人格の
核心に、神の御名が印刻されたことを語っているのです。
5 それは換言すれば、キリストご自身のサイン入りの親展書を意味します。
6 わたし自身がキリストご自身から受けましたサイン、御名は「言[ことば]
(ロゴス)は神なり」(ヨハネ1・1)でありました。
7 「ロゴスは神なり。」この御名こそはキリストの神性の本質的御名です。
8 御名は神のペルソナであり、正真正銘神ご自身であります。
9 この御名との出会いにおいて、神性に参与し、同化され、神化される
のです。
10 使徒職、それは、単にキリスト教を伝えることではなく、生ける
キリストご自身を伝えること、キリストと出会わせ、キリストの内住・
現存を与えることなのです。
11 まことに神は、ご自身を与えるほどに、人間を愛して下さるのです。
「神は愛なり。」
12 神ご自身を宿している人を、聖書は「神の神殿」と言っています。
それは実に偉大な神秘です。(コリント一 3・16〜17)
13 神の神殿、それこそは神との出会いの場なのです。新約の奥義は、
この神殿において人々が神との出会いを体験することなのです。
14 使徒言行録を学べば、人々が聖霊を受けたのは、聖霊に充満された使徒の

60 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:35:46 ID:Tqf.3TYo0
宣教、按手を通してであることがわかります。
15 聖霊を受け、神の御名の印章を与えられている者は、この偉大な神秘を
深く理解し祈るべきです。
16 主イエスよ、この神殿において、人々が神との出会いを体験しますよう
に。主ご自身がこのわたしを神化して下さり、ただ、主ご自身のみが透けて
見えますように!
17 「今より、我は主なり!」
18 現実の問題として、聖霊を受けておりながら、その宣教において、人々を
神との出会いに導き得ないとするなら、その原因はどこにあるのでしょうか。
深く反省する必要があります。
19 それは、自我が徹底的にくだかれておらず、絶えず顔を出し、キリスト
をしりぞけ、自己顕示する習性があるためです。
20 しかるに、当人はリバイバルの障害が自己にあることを悟らず、他に
転嫁しているのです。
21 日々の霊的生活があいまいであり、キリストとの一致、親しい交わり
がないからです。
22 「しかし、神の求めるいけにえは打ち砕かれ霊。
打ち砕かれた悔いる心を
神よ、あなたは侮られません。」(詩篇51・19)
23 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの
内に生きておられるのです。」(ガラテヤ2・20)
 わたしをこの霊性にお導き下さい。
24 キリストご自身こそは、使徒職のΑ(アルファ)でありΩ(オメガ)
であり、すべてのすべてです。
25 使徒職は神との一致の成果です。「人がわたしにつながっており、わたしも
その人につながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ」(ヨハネ15・5)と
ある通りです。
26 それでは、第二のテーマを学びましょう。
 「あなたがたは、キリストがわたしたちを用いてお書きになった手紙として
公にされています。墨ではなく生ける神の霊によって、石の板ではなく人の心の
板に、書きつけられた手紙です。」(コリント二 3・3)
27 大変注目すべきお言葉です。聖霊のバプテスマにおいて、人格の核心に
神の御名の印章を受けた者は、キリストの手紙であるとの意味です。
28 人々が読んで救いを受けるための聖書が二種あるのです。
29 印刷されたこの聖書と、聖霊を受け神の御名を刻印された聖徒です。
30 聖書はいつの時代にも世界のベストセラーであり、信徒も多くの未信者も

61 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:36:17 ID:Tqf.3TYo0
手にとり読んでいます。
31 しかし、聖書は聖霊の啓示によらなくては、その深味を理解することは
不可能です。
32 未信者にとって、一番理解しやすい聖書は、聖霊を受けているあなたがた自身
です、との意味です。
33 聖霊を受けたのは、自己の救いのためのみではなく、他者の救いのためでも
あります。
34 信仰の父アブラハムは、出会う人々にどのような印象を与えたのでしょうか。
35 「あなたは、わたしどもの中で神のような(口語訳参照)方です。
ネシー・エロヒム。」(創世23・6)
36 イサクにおいて人々はどんな印象を受けたのでしょうか。「主があなたと共に
おられるのを、はっきり見ました。」(同26・28、口語訳)
37 以上の例において、アブラハム、イサクを通して、人々は神を知ったのです。
38 神の証人・キリストの証人とは、実にこのことなのです。

62 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:36:50 ID:Tqf.3TYo0
39 自己の生活がキリストを反映するために、キリストはわたしの内に内住し
現存されたのです。
40 そうです。聖霊は人間を神化し、その人を通して神を透視させ、神と出会わせ
て下さるのです。
41 なんと偉大な神秘でしょう。聖霊を受けた者は、神化される責任があります。
42 親愛なる皆さん。わたしたちがなすべきことはただ一つです。神の現存に
生きること、この唯一のことに集注することです。 集注? 集中?
43 神の現存に生きるなら、わたしたちもネシー・エロヒムとされ、存在そのもの
をもって神を映し出すことができるでしょう。
44 聖霊、聖霊! わたしを神化して下さい!
わたしが変われば、世界は変わります。
「今より、我は主なり!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋

63 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:37:32 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
黎明合唱団のための講義 【使徒職 それは】 メッセージ:聖イエス会創立者
 「生きるにも死ぬにも、わたしの身によってキリストが公然とあがめられる
ようにと切に願い、希望しています。わたしにとって、生きるとはキリストであり、
死ぬことは利益なのです。」(フィリピ1・20〜21)

1 使徒パウロはこの言葉において、キリストの内住・現存を体験した自己の生涯
において、
2 キリストの生活を再現することによって、キリストがあがめられることを、
切に希望しているのです。
3 真実の使徒職、それは「生きることはキリスト!」
4 キリストとの一致において、キリストの命に生き、キリストに同化され、
キリストに変容され、「生きることはキリスト」となることなのです。
5 なんと偉大な神秘! 彼はキリストにあって、キリストと共に、キリストを
生きていたのです。
6 彼はキリストの救世の事業をみごとに継承し、エルサレムから西洋ローマまで、
福音によって征服し、世界を一新したのです。
7 「神に感謝します。神は、わたしたちをいつもキリストの勝利の行進に連ならせ、
わたしたちを通じて至るところに、キリストを知るという知識の香りを漂わせて
くださいます。」(コリント二 2・14)
8 聖霊に充満され、神化されていたパウロにおいては、キリストが透けて見えた
のです。
9 使徒職、それは「生きることはキリスト!」使徒職の秘訣はこれしか
ありません!
 「今より 我は主なり!」
10 わたしは、トラピスト修道院の大院長、ドム・ショータル師の『使徒職の
秘訣』の中の言葉に深い印象を受けました。
11 「使徒の身に、キリストだけが、目に見えるようにあざやかに顕れておれば
という条件が不可欠である。
12 使徒が、自分自身を滅して(滅ぼして)、没我的になればなるほど、それだけ
キリストは御自身を、お顕しになる責任をお背負いになるのである」と。
プリントは「滅して」?

64 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:38:16 ID:Tqf.3TYo0
13 以上の言葉は、まことに使徒職の秘訣を、みごとに表現しています。
14 霊的生活、神との一致、キリストへの同化・神化が、使徒職の秘訣なのです。
15 自己の使徒職において成果があがらないなら、どこかに原因があるのか、深く
反省する必要があります。
16 エレミヤ書第二章十三節に「生ける水の源であるわたしを捨てて無用の
水溜めを掘った」とあります。
17 キリストとの親しい交わり、霊的生活をおこたり、あの手この手に頼り、
安易につくったメッセージを語っているのです。
18 その説教には、神の臨在は無く、説得力は全くありません。
19 同じエレミヤ書第十五章十九節にこうしるされています。
20 「もし、あなたが軽率に言葉を吐かず熟慮して語るなら
わたしはあなたを、わたしの口とする。」
21 真実の使徒は神の口であり、神ご自身より、霊的生活において示された
神の言葉を語ります。
22 使徒パウロは「兄弟たち、あなたがたにはっきり言います。
23 わたしが告げ知らせた福音は、人によるものではありません。わたしは
この福音を人から受けたのでも教えられたのでもなく、
24 イエス・キリストの啓示によって知らされたのです。」
(ガラテヤ1・11〜12)
25 使徒とは神の口、神の言葉のメッセンジャーなのです。
26 キリストを愛し、キリストに愛された使徒ヨハネも「初めからあったもの、
わたしたちが聞いたもの、目で見たもの、よく見て、手で触れたものを伝えます。
27 すなわち、命の言(ことば)について。この命は現れました。
御父と共にあったが、
28 わたしたちに現れたこの永遠の命を、わたしたちは見て、あなたがたに
証(あか)しし、伝えるのです」(ヨハネ一 1・1〜2)と言っています。
29 使徒たちは、神との一致の霊的生活、「自己は神の内に、神は使徒の内に」、
このすばらしい霊性において世界を刷新したのです。
30 内住・現存のキリストこそは、使徒職の秘訣であり、アルファであり、オメガ、
すべてのすべてです。
31 おお! 主イエスよ! 御自身の中にこそ、わたしの必要とするいっさい、
すべてが満ち満ちて宿っているのです。
32 全き愛も、神化も、終末をすべくくるリバイバルの爆発力も、何一つ欠ける
ものはありません!
33 聖霊! 聖霊! 聖霊の傾注を! わたしを神化して下さい! わたしが
変われば、世界は変わります!

65 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:38:47 ID:Tqf.3TYo0
 「今より! 我は主なり!」
34 二十一世紀が開幕したこの厳粛で重大な時、
35 決意を新たにし、聖霊に充満され、生ける水の奔流する神の川とされ、
36 永遠の命に予定されている異邦人の全数を満たすリバイバル!
37 終末をすべくくる、十四万四千人のイスラエル人に、生ける神の御名を
印するリバイバルを!
38 リバイバルか、しからずば死を! わたしにとって、生きることはキリスト、
死ぬことは燔祭!
39 主はおおせになります。
「わたしの選んだイスラエルのために
40 わたしはあなたの名を呼び、称号を与えた。」(イザヤ45・4)

66 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:39:19 ID:Tqf.3TYo0
41 「わたしはあなたを(一つの目的のために)わたしの印章とする」
(ハガイ2・23)と。
42 おお! 主イエスよ! お言葉通りこの身になりますように! Fiat
43 使徒! それはキリストの顕示者! 神の印章とされ、キリストの美が
透けて見える神の人!
44 存在そのものをもって、みごとに神を映し出し、神と出会わせ、神を与える
すばらしい使徒の出現を、世界は期待して待っているのです。
45 エルサレムの救い、イスラエルの民族的贖いは、神の救済史の核心であり、
終末における希望の頂点です。
46 おお! 主イエスよ! 神の御名の印章はわたしの手にあります。
47 イスラエルよ! 来りて御名の印章を受けよ!
「アニー フー! アニー フー!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋

67 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:41:04 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
年会聖会 聖職者会講義
「アナテマを学ぶ」 メッセージ 霊父…聖イエス会開祖
 「私はキリストにあって真実を語ります。偽りを申しません。聖霊によって
私の良心も私といっしょに証言しています。
 それは私の心の中につらい悲しみと絶え間のない苦悶のあることです。
というのは、私は、私の同胞すなわち私の血族のために《彼らの代わりに》、私自身
がキリストからのろわれた者(アナテマ〈追放された者〉)となることを、願える
ものならほんとうに願いたいのです。」 (ローマ9・1〜3、詳訳)
1 以上のお言葉を深く黙想いたします時、使徒パウロの心中を察して共感し、
涙があふれます。
2 彼は主ご自身から異邦人宣教の召命を受け、その宣教において、異邦人が
みごとに回心し、聖霊を受けるのを見る時、
3 このすばらしい現実が、同胞イスラエルであったならと、しみじみと思った
に相違ありません。
4 イスラエル、イスラエル。契約・律法・約束はイスラエルのもの
であるのに、と。
5 この“終末時代”に異邦人であるわたしたちが聖霊を受け、神の御名の印章
を受けましたのは、
6 神の秘められた計画であり、それは選民イスラエルにねたみを起こさせ、
彼らを奮起させるためであります。(ローマ11・11〜12)
7 異邦人キリスト者はこのことを深く理解し、選民の救いのために祈る責任が
あります。
8 一九三八年一月九日の夕べ、中国大陸において、復活されたキリストご自身に
出会い、聖霊のバプテスマを受け、
9 「言[ことば]は神なり!」「ロゴスは神なり!」との御名の刻印を受けました時、
10 主ご自身から直接、
「わたしの選んだイスラエルのために
わたしはあなたの名を呼んだ」(イザヤ45・4、口語訳)
との召命を受けたのです。
11 その瞬間、わたしの信仰的世界は全く大転換し、内住し現存されるキリスト
において、一切が決定的に新たにされたのです。
12 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に
生きておられるのです。」(ガラテヤ2・20)

68 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:41:58 ID:Tqf.3TYo0
13 主ご自身はその時、四つの重大な啓示を与えて下さいました。
14 イスラエルの再建・独立を祈りなさい。
15 イスラエルの民族的・霊的信仰復興を祈り続けなさい。それこそは
メシアを迎えるための不可欠の条件である。
16 エルサレムの平和を祈り続けなさい。エルサレムの平和こそは
世界平和のキーポイントである。
17 ダビデの子であるメシアの来臨を熱心に祈り続けなさい。メシアの
来臨によって一切の約束は決定的に実現されるからである。
18 わたしは主より受けました啓示の実現のために、生涯と命を
かけているのです。
19 イスラエル民族の救いを祈る者は、イスラエルと連帯し、自己を燔祭の
犠牲としてささげる必要があります。
20 アウシュビッツの犠牲者、エディット・シュタイン童貞のアナテマを
思い出すのです。
21 「それは、ユダヤ人であるゆえに、ユダヤ人に課せられたすべての苦しみ、
精神的にも肉体的にも連帯し、共にすることです。」(シスターの言葉)
22 同胞ユダヤ人の救いのために、自己を燔祭の犠牲とすることは、十字架に
釘付けられたもうた主ご自身にあやかること。この神秘に自己をささげます。
十字架よ、讃えあれ!
23 なんという感動的な死であろう。なんと美しい犠牲であろう。十字架よ、
讃えあれ!
24 「生きるにも死ぬにも、わたしの身によってキリストが公然とあがめられ
るようにと切に願い、希望しています。
25 わたしにとって、生きるとはキリストであり、死ぬことは燔祭なのです。」
(フィリピ1・20〜21参照)
26 真実の使徒職、それは、生きることはキリストの生涯の再現であり、死ぬ
ことは燔祭、十字架への参与なのです。
27 神の栄光のためのみが、生きるに値し、死ぬに値します。
28 イスラエルの民族的救いこそは、神の救済史の核心的テーマであり、完成
であります。
29 このテーマを深く黙想する時、あまりにも偉大な使命のために、おそれを
痛感いたします。
30 それではここで、モーセのアナテマを学びましょう。
31 「モーセは民に言った。『お前たちは大きな罪を犯した。今、わたしは主の
もとに上って行く。あるいは、お前たちの罪のために贖いができるかもしれない。』
32 モーセは主のもとに戻って言った。「ああ、この民は大きな罪を犯し、金の
神を造りました。

69 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:42:44 ID:Tqf.3TYo0
33 今、もしもあなたが彼らの罪をお赦しくださるのであれば……。もし、
それがかなわなければ、
34 どうかこのわたしをあなたが書き記された書の中から消し去ってください。」
(出エジプト32・30〜32)
35 偉大な神の人モーセの生涯において、わたしが最も感動いたしますのは、
この場面です。
36 モーセのケノーシス・アナテマ、赤裸々な本当のモーセを見るからです。
37 親愛なる皆さん。この精神、この愛こそは、ケノーシスの、アナテマの
真骨頂なのです。
38 困難のただ中にあって、イスラエルが求めているのは、ケノーシスに、
アナテマに徹底している愛の人なのです。
39 そうです、エルサレムへの愛の狂人を求めているのです。「わたしがその
ために死ななければならないのなら、死ぬ覚悟でおります」(エステル4・16参照)
という、愛の狂人を求めているのです。
40 愛しまつる主よ、期待し祈っていた新世紀を迎えました。メシアの世紀を!
41 イスラエル民族にとって、苦難のただ中にある彼らにとって、メシアは
期待のすべてであります。
42 「アニー マアミン、ボー ヤボー ハマシアハ!」と祈る選民の叫びを
お聞きください!
43 エルサレムの平和、イスラエルの民族的贖い、メシアのご来臨、預言の
成就を切に祈っているわたしたちの祈りにお答え下さい!
44 自己の全存在を選民の救いのために燔祭として、生死をゆだねる奉献を
お受け取り下さい。
45 一回限りの人生を、この使命のためにささげることは最高の喜びであります。
46 わたしが祈り探し求めていたものを、ついに見つけました。人間存在の
真実の意味を悟ったのです。
47 神の栄光と選民の全的贖いのために、一粒の麦、燔祭として愛に死ぬこと!
48 神の測り知れない愛の神秘の中に、今こそ、飛び込みます。最も深い神秘的
次元に!
49 十字架! 十字架!
「神は愛なり!」
50 イスラエルよ!
「起きよ、光を放て!
あなたを照らす光は昇り
主の栄光はあなたの上に輝く。

70 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:43:17 ID:Tqf.3TYo0
51 見よ、闇は地を覆い
暗黒が国々(全世界)を包んでいる。
52 しかし、あなたの上には主が輝き出で
主の栄光があなたの上に現れる。」(イザヤ60・1〜2)
53 「主があなたのとこしえの光となり
あなたの神があなたの輝きとなられる。」(同60・19)
54 イスラエルよ、二十一世紀はあなたの出番である。主の御名を呼べ!
「アニー フー! アニー フー!」
55 「主があなたの永遠の光となり
あなたの太陽は再び沈むことはない。」(同60・20参照)
56 「今より、我は主なり!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋

71 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:43:56 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
年会聖会メッセージ 「終末のキュロス」 (霊父講義から)
「わたしは正義によって彼を奮い立たせ
その行く道をすべてまっすぐにする。
彼はわたしの都を再建し
わたしの捕られた人を釈放し
報酬も賄賂も求めない。
万軍の主はこう言われた。」(イザヤ45・13)

「東から猛禽(もうきん)を呼び出し
遠い国からわたしの計画に従う者を呼ぶ。
わたしは語ったことを必ず実現させ
形づくったことを必ず完成させる。」(同46・11)

「わたしはシオンに救いを
イスラエルにわたしの輝きを与えることにした。」(同46・13)

〈1 「わたしが主」〉
1 本日は、「終末のキュロス」についてご一緒に学びましょう。
2 聖イエス会は、“終末時代”のもうひとりのキュロスとして召命を受けました。
わたしたち聖イエス会のメンバーは、その意味を十分に理解しなければなりません。
3 特に、終末時代のキュロスに求められる三つの条件、すなわちキュロスの
「再創造」、「召命」、そして「輝き」。この三つの重要なテーマについて、深く学ば
なければなりません。
4 イザヤ書第四十四章二十四節から四十五章において、ペルシャ帝国の王キュロスが
世界史の舞台に登場してまいります。
5 特に短い四十五章の中に、「わたしが主、アニー
アドナイ、アニー フー」と、主の御名が実に八回も啓示されています。
6 これは何を意味しているのでしょうか。外見的にはペルシャ王キュロスが華々しく
活躍しているように見えますが、その実、彼に力を与え、動かしているのは主ご自身で
あり、世界史を支配しているのは「主なるわたし」である、という極めて強い宣言なの
です。
7 キュロスも、初めは知りませんでした。しかし、「主なるわたしこそがあなたを
動かしている」、「わたしがイスラエルの主であることを知るようになる」と
主は言われるのです。

72 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:44:33 ID:Tqf.3TYo0
8 あなたも知らなかったでしょうか。主は言われます。「あなたが聖霊を受け、
この群れに加えられたとき、主なるわたしがあなたを召したのである」と。
9 わたしたちの多くもそうですが、若い方々の中にも、幼い時に聖霊を受け、
召命を受けた人が多くいることでしょう。そして、何もわからないままに、自分なりに
献身してきたかもしれません。
10 しかし愛する皆さん、今ここに、この群れに、わたしが、あなたが導かれて
いるのは、何のためなのでしょうか。イスラエルの救いのために、主がわたしを、
あなたを呼んでおられるからです。
11 主は言われます、
「わたしの僕(しもべ)ヤコブのために
わたしの選んだイスラエルのために
わたしはあなたの名を呼び、称号を与えた。」(イザヤ45・4)
「今より、我は主なり!」

〈2 再創造〉
12 さて、ペルシャ王キュロスは、元の名をアグラダテスと言いました。
「キュロス」とは「太陽」という意味ですが、名前が変わった、ということは、
主が油を注がれた時、主のみわざのために、聖霊によって全く造り変えられた
ことを表しているのです。
13 このことからわかるように、イスラエルの救いに参与する者は、主ご自身
から聖霊の油を豊かに注がれ、主のみ名によって全く新しく再創造されていなければ
ならないのです。
14 あなたはそれを知らなかったかも知れません。しかし、あなたが聖霊を
受けたそのとき、主が偉大な使命のために、あなたを再創造してくださった
のです。
15 イスラエルの救いを実現するというこの使命は、人間の能力や才能
によって全うできるものではありません。キュロスを用いられた全能者が、わたし
の内から立ち上がり、輝きいで、力を現してくださる以外にありません。
16 きょう、わたしたちに必要なことはただ一つです。聖霊によって、古い
わたしが完全に死んで、キリストが、わたしの内から生きてくださることです。
存在そのものから神を透明に映し出すまでに、聖霊によって刷新されることです。
17 きょうももう一度、ここで、聖霊の注ぎをいただいて、徹底的に
新創造していただきましょう。

73 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:45:16 ID:Tqf.3TYo0
18 「あなたがたの上に聖霊が降ると、あなたがたは力を受ける。」(使徒1・8)
 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きて
おられるのです。」(ガラテヤ2・20)
19 おお、「生きるにも死ぬにも、わたしの身によってキリストが公然とあがめ
られるように。
20 わたしにとって生きるとはキリスト(であり)、死ぬことは、イスラエルの
救いの、燔祭なのです。」(フィリピ1・20〜21参照)
 「今より、我は主なり!」

〈3 召  命〉
21 キュロスに与えられた使命、それは選民をバビロンの捕囚から解放し、
エルサレムに神殿を再建させることでありました。

22 旧約におけるこの歴史的事実はシンボルです。その実体は、イスラエル
民族の全的あがないと、選民と異邦人によって構成される天の神殿の完成です。

23 神がご自身の計画を実現するために、異邦人キュロスを呼び出された
ように、“終末時代”の偉大な使命のために、主は異邦人であるわたしたちを
召し出されたのです。

24 「わたしの僕(しもべ)ヤコブのために
わたしの選んだイスラエルのために
わたしはあなたの名を呼び、称号を与えた。」(イザヤ45・4)

25 霊父は語っておられます。「〇〇大学名誉交友、……。それらのすばらしい
称号をわたしがいただいたということは、皆さん方もその中に入っていることを
自覚しなければなりません。」
26 わたしたちは、今こそ、この期待、召命に答えなければなりません。

27 主は言われます。
「(わたしは)東から猛禽(もうきん)を呼び出し
遠い国からわたしの計画に従う者を呼ぶ。
わたしは語ったことを必ず実現させ
形づくったことを必ず完成させる。」(同46・11)

74 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:46:20 ID:Tqf.3TYo0
28 主は今、ご計画を実現するために、遠い東の国から、生ける神の御名を
持つこの群れを起こされました。
29 霊父は語っておられます。「わたしはその時以来今日まで、ただ
イスラエルの救いとエルサレムの平和、メシアの来臨のために、生涯と命を
かけてまいりました。」
30 今こそわたしたちも、自分の野心、自我意志を完全に放棄し、わしの
ように翼を張って天度に上りましょう。そして、純粋無私の愛をもってイスラエル
のために献身しましょう。
31 その時主は、キュロスを用いられたように、わたしを、あなたを、みこころの
ままに用いて、ご計画を実現し、完成して下さいます。
32 (主は言われます。)
「わたしは東から猛禽を呼び出し
遠い国からわたしの計画に従う者を呼ぶ。」
33 「わたしの僕(しもべ)ヤコブのために
わたしの選んだイスラエルのために
わたしはあなたの名を呼んだ。」
「汝は我に従え!」
「今より、我は主なり!」

〈4 輝きを与える〉
34 主は言われます。
「見よ、新しいことをわたしは行う。
今や、それは芽生えている。」(同43・19)
35 「新しいこと」とは何でしょうか。それは、いにしえの出来事、
すなわちバビロンからの解放と神殿の再建とは本質的に全く違う、新しい
みわざです。
36 選民に聖霊が激しく注がれ、選民が神と出会うとき、主ご自身が
イスラエルに栄光を与えられるのです。その時こそ、イスラエル民族は
世界に真理の光を輝かせ、神ご自身を映し出す存在となるのです。これ
こそが「新しいこと」なのです。
37 “終末時代”に起こるみわざが、今すでに起こっています。とりわけ、
世界に光を放つ使命を持った〇〇大学の内に、すでに光が輝き始めています。
38 「それはがぜん起こる。遅れることはない。」
 「主なるわたしは、時が来れば速やかに行う。」 (同60・22)
39 「わたしは恵みの業を、近く成し遂げる。
もはや遠くはない。

75 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:46:53 ID:Tqf.3TYo0
39 「わたしは恵みの業を、近く成し遂げる。
もはや遠くはない。
…………
わたしはシオンに救いを
イスラエルにわたしの輝きを与えることにした。」(同46・13参照)
40 「起きよ、光を放て。
あなたを照らす光は昇り
主の栄光はあなたの上に輝く。」(同60・1)
「今より、我は主なり!」

《復 唱》
41 主は言われます。
「わたしは東からあなたを呼び出し
遠い国からわたしの計画に従う、あなたを呼ぶ。」
42 「わたしは恵みの業を、近く成し遂げる。
もはや遠くはない。
…………
わたしはシオンに救いを
イスラエルにわたしの輝きを与えることにした。」(同46・13参照)

76 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:47:29 ID:Tqf.3TYo0
43 この使命に召された人たちよ、
「起きよ、光を放て。
あなたを照らす光は昇り
主の栄光はあなたの上に輝く。」(同60・1)

44 「あなたの神、主の御名のため
あなたに輝きを与える
  イスラエルの聖なる神のために。」(同60・9)

45 「主があなたのとこしえの光となり
あなたの神があなたの輝きとなられる。」(同60・19)

46 「起きよ、光を放て!」
「今より、我は主なり!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋

77 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:48:05 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
年会聖会メッセージ 【キリストの手紙】
メッセージ:聖イエス会関係者
1 「二十一世紀は、若人の世紀である」と、三月に行われた青年宣教セミナー
において大槻霊父は力を込めて語られました。この霊父の期待に応えるために、
わたしたちはどうすればいいのでしょうか。コリントの信徒への手紙二第三章
より、その答えを学ぶことにいたしましょう。
2 「わたしたちの推薦状は、あなたがた自身です。それは、わたしたちの心に
書かれており、すべての人々から知られ、読まれています。あなたがたは、
キリストがわたしたちを用いてお書きになった手紙として公にされています。
墨ではなく生ける神の霊によって、石の板ではなく人の心の板に、書きつけられた
手紙です。」(コリント二 3・2〜3)
3 大使徒パウロは、霊的アレキサンターであり、エルサレムからローマまで福音
により、世界をキリストのために征服していきました。彼はすばらしい説教者であり、
また同時に、すばらしい文章家でもありました。
4 彼は伝道旅行の間に、またローマの獄中から、彼の宣教によって誕生した教会
や弟子たちを励まし指導するために、多くの手紙を書き送りました。
5 その手紙は、後に収集されて、新約聖書の中に収められ、信仰の道しるべとして
今日まで世界中で愛読され、大きな影響・感化を与えてまいりました。
6 しかし、彼は、「もう一つの手紙を書いた」と証(あかし)しています。
パウロが、その使徒職を通して書いた手紙とは、羊皮紙やパピルスに記されたもの
ではなく、人の心の最奥に記されたものであり、墨によって記されたものではなく、
聖霊によって書き記された手紙なのです。
7 その手紙とは、ほかでもありません。「あなたがたは、キリストがわたしを
通して書かれた手紙です。」すなわち、コリントの教会の信徒そのものが、キリスト
がパウロを用いてお書きになった手紙なのである、と言っているのです。ここに
驚くべき使徒職の奥義が秘められています。
8 パウロはコリントの宣教においては、水のバプテスマを施すことにより、福音を
伝達すること、十字架のキリストを伝えること、さらに、聖霊を伝達して、聖霊に
支配されたものとすることに専念したのです。
9 そして、コリントの人々の心に、キリストご自身を与え、キリストの姿を刻む
ことに成功したのです。その結果、あなた方こそ、キリストがわたしたちを用いて
お書きになったキリストの手紙ですと、宣言することができたのです。
10 このパウロの言葉は、わたしに大きな光を与えます。果たして、パウロの
ようにキリストの手紙を書いているだろうかと、大いに反省させられています。

78 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:48:53 ID:Tqf.3TYo0
わたしも、手紙や文書を多く書いているけれども、キリストと一致し、キリストの
手となり口となって、キリストの手紙を書いているだろうか。おお、主よ、あわれん
でください。
11 さて、皆さんが手紙を受け取った場合、まず第一にすることは何でしょうか。
それは、だれからの手紙だろうかと、その差出人の名前を確認するでしょう。キリスト
の手紙には、キリストの名が記されていなければなりません。
12 パウロはこの点、実に明快でありました。彼の福音宣教によって、心を開き
信仰を告白する人々に、「主の御名を呼びなさい。御名を呼ぶものは救われる。」
「我は主なり」と、聖霊の証印、神の御名の印を、心の核心に押していきました。
13 聖霊のバプテスマにおいて、人々の人格の核心に神の御名を印刻される時、
それは、キリストご自身のサイン入りの親展書を意味します。キリストの手紙には
キリストの御名が記されていなければなりません。
14 この偉大な奥義が多くのクリスチャンに理解されていないのは、実に悲しむ
べきことです。キリスト教を単に道徳的に神学的に伝え、水のパブテスマを授ける
ことと、聖書を神の言葉として霊的に神秘的また預言的に語り、人々を神との出会い
に導き、聖霊のパブテスマを得させることは、本質的に全く異なることです。
15 新約の使徒職とは、聖霊のパブテスマを与えることによって、人々の
人格の核心に神の御名を刻印し、キリストの姿を複写することによって、キリスト
の手紙を書き記すことにあります。
16 旧約は、神がシナイ山において、石の板に書かれた文字の律法でした。
しかし、新約は、「私は私の律法(私の御名)を彼らの心、すなわち彼らの心底の
思いに印し、彼らの心情にこれらを刻みつけよう。そして私は彼らの(内に宿る)
神となり、彼らは私の民となる。」(ヘブル8〜10、詳訳参照)
17 まことに新契約とはこのことにほかなりません。それは、キリストの
内住・現存を実体的に、人格的に体験することなのです。
18 「〔神の〕霊の伝達〔すなわち、人々に聖霊を得させ、人々を聖霊に支配された
ものにすることを使命としたこの霊的奉仕〕には、もっと偉大な〈もっと輝かしい〉
栄光が伴うべきではないでしょうか。」(コリント二 3〜8、詳訳)
19 偉大な使徒職! 人には神を与え、神には人を与えること。聖霊を受けよ、
御名を受けよ!
 「今より、我は主なり」
20 キリストの手紙の第二のテーマについて学びましょう。手紙とは本来、人々の
元に届けられ、人々に読まれるためのものです。キリストの手紙は、すべての人に
知られ、読まれ、公にされています。ここにキリストの手紙の使命があり、存在の
意義があります。それはまさに、神からのメッセージ、もう一つの聖書を意味します。
21 神が人々に送られて、読んで救われるための聖書が二種類あります。第一に

79 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:49:29 ID:Tqf.3TYo0
印刷された聖書です。聖書は、いつの時代にも世界のベストセラーであり、信者も
多くの未信者も手に取り読んでいます。しかし、聖書は聖霊の啓示によらなくては、
その深い意味を理解することはできません。
22 そこで神はもう一つの聖書をお用いになられます。未信者にとって一番
理解しやすい聖書は、聖霊を受けている、あなたがた自身です、
23 アブラハムやイサク、ペテロやパウロ、聖人たちや使徒たちは、神がその
時代の人々に語りかけられた、神からの手紙であり、生きた聖書でした。
24 人々は、彼らと出会うことによって、彼らのうちに神を見て、神を信じるに
至ったのです。そして、大リバイバルが起こっていきました。
25 神はこの時代に、あなたという生きた聖書を通して、あなたというキリストの
手紙を通して、何を伝えようとしておられるのでしょうか。聖霊は、きょう、あなた
の心にどのようなメッセージを刻まれるのでしょうか。
26 キリストとの出会いを通して、神の愛を見いだし、十字架のキリストと
一致し、キリストの姿に変えられていった一人の女性の生涯からそれを学ぶ
ことにいたしましょう。
27 その人の名は、……です。彼女は、ドイツに生まれたユダヤ人でしたが、
キリスト教に改宗し、カルメル会の修道女となります。ナチの迫害の下、
アウシュビッツのガス室で死んでいくという波乱に満ちた運命をたどりました。
28 彼女が二歳のときに、父親は死んでしまったのです。父親を失った彼女は
いろいろな苦労を経験し、次のように考えたのです。
29 「わたしは願ってもいないのに、この世にほうり出された。わたしの存在
の意味はいったいなんだろうか。今生かされている意味がどこにあるのだろうか。
本当の生きがいは何だろうか」と問い続けました。
30 彼女は、長じて哲学を専攻しますが、はからずもアビラの聖テレジアの自叙
伝を読む機会がありました。テレジアの自叙伝を読み終えたとき、……は叫び
ました。「これが真理だ。」「わたしは真理を発見した。」
31 彼女はついに、人生の意味を発見したのです。十字架のキリストの中に
それを見いだしたのです。こうして、…はクリスチャンになりました。
32 哲学博士として、彼女の名声はドイツの国境を越え、ヨーロッパ全土に広が
っていきました。あちらこちらから招かれて、講座を持ちました。しかし、良き
時代は長く続きませんでした。時代の歯車はユダヤ人にとって、民族の歴史上最大
の危機の時代へと進んでいきました。
33 教壇に立つことができなくなった……は、長年の夢であった、カルメル会
修道女となるために献身したのです。
34 しかし、修道院もユダヤ人である………にとって、平和な隠れ家とはなりま
せんでした。時の流れは、ユダヤ人迫害から、ホロコーストへと進展し、やがて、

80 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:50:04 ID:Tqf.3TYo0
修道院のユダヤ人にも、ナチの迫害の手は伸びてきました。もはや逃れることは
できませんでした。彼女は、そこから引き出され、強制収容所に送られたのです。
35 その時彼女は、きっぱりと語りました。「わたしの唯一の望みはわたしのうちに
わたしによって、神の御心が行われることです。迫害され、ホロコーストされる同胞
ユダヤ人の運命に連帯し、自己の全存在を燔祭の犠牲として捧げ尽くすこと。ここに
こそ、わたしの存在の意味があります。主よ、み心のままに。」
36 ユダヤ人であるがゆえに、ユダヤ人に課せられたすべての苦しみを精神的にも
肉体的にも共にし、自己を燔祭の犠牲とすることは、十字架につけられた主イエスに
あやかることでした。
37 そこに、彼女は自己の存在の意味を見いだし、みごとにそれを果たしたのです。
神の栄光のために生き、かつ死ぬ人生こそ、生きるに値し、死ぬに値します。
38 「生きるにも死ぬにも、わたしの身によってキリストが公然とあがめられる
ようにと切に願い、希望しています。わたしにとって、生きるとはキリストであり、
死ぬことは利益なのです。」(フィリピ1・20〜21)
39 「おお、わたしにとって生きるとはキリスト、死ぬことはイスラエルの
ための燔祭である。」
 「今より、我は主なり!」
40 彼女は数年前に、民族や宗教を越えた愛の聖人として列挙され、
ヨーロッパの守護の聖人とされたのです。

81 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:50:40 ID:Tqf.3TYo0
《復 唱》
41 まことに、彼女の存在は、わたしたちへの神からの手紙であり、読まなければ
ならない生きた聖書です。
42 きょう、もう一人の…はいないのでしょうか。たとえ
わたしたちは無力なもの、無に等しいものでありましても、神はあなたを「キリスト
の手紙」、「生きた聖書」として、全世界の人々に、とりわけイスラエルの人々に送り
たいのです。読ませたいのです。
43 未来への希望の光を失った、この暗い世界に何が必要なのでしょうか。光、
喜び、愛、命、平和、すべてはキリストのうちに、そしてキリストはわたしのうちに
あります。
44 キリストは、あなたを通して、全世界の人々に伝えたいと願っておられます。
十字架の上で語られたあの永遠のメッセージを。それは愛、それは愛、十字架の愛。
無私の愛、限りなき愛。
 「神は愛なり!」
45 きょう、イスラエルの救いのために、メシアの世紀を開くために、十字架の
キリストと一致して、自分自身を燔祭としてささげましょう。
46 燃えずして何の青春、何の人生でしょうか。
47 神の愛が、あなたの心に注がれるとき、あなたはすばらしい「キリストの
手紙」となるでしょう。「生きた聖書」となるでしょう。愛よ、来てください!
愛よ、来てください!
 「神は愛なり!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋

82 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:51:21 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
年会聖会メッセージ 「高い山に登れ」
 メッセージ:当時の司牧
 「高い山に登れ
良い知らせをシオンに伝える者よ。
力を振るって声をあげよ
良い知らせをエルサレムに伝える者よ。
声をあげよ、恐れるな
ユダの町々に告げよ。

見よ、あなたたちの神
見よ、主なる神。」(イザヤ40・9〜10)

「いかに美しいことか
山々を行き巡り、良い知らせを伝える者の足は。
彼は平和を告げ、恵みの良い知らせを伝え
救いを告げ
あなたの神は王となられた、と
  シオンに向かって呼ばわる。
その声に、あなたの見張りは声をあげ
皆共に、喜び歌う。
彼らは目の当たりに見る
  主がシオンに帰られるのを。
歓声をあげ、共に喜び歌え、エルサレムの廃虚(廃墟?)よ。
主はその民を慰め、エルサレムを贖われた。
主は聖なる御腕の力を
  国々の民の目にあらわにされた。
地の果てまで、すべての人が
  わたしたちの神の救いを仰ぐ。」(同52・7〜10)

83 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:52:02 ID:Tqf.3TYo0
《1》
1 愛する皆さん。今年は「青年宣教年」であります。新世紀の冒頭より、
すでに若い人々が燃えて立ち上がっている姿を見ることは何と喜ばしい
ことでしょう。

2 わたし自身も、彼らの姿にチャレンジを受け、若かかりしころのことを思い出し、
再び奮起しています。
3 いつの時代においても、神は、純粋に神を愛し、救霊の愛に燃える若人たちを用い、
リバイバルを起こし、御業を進めてこられました。
4 近代においても、英国のジョン・ウェスレー、チャールズ・ウェスレー兄弟を中心
とした、オックスフォード大学のメソジスト・グループ、
5 チャールズ・スタッド兄弟をはじめ、ケンブリッジ大学の七人の花形スポーツ選手
たちによる、ケンブリッジ・セブンなどがそのすばらしい例であります。
6 彼らは「世界はわが教区なり」と、大いなるビジョンに燃え、アフリカ大陸にそして
中国に福音を宣べ伝えました。
7 彼らの存在とその証(あかし)は、若き日のわたしにも大いなるチャレンジを
与えたのです。ただすばらしい証を聞いて感心するだけでは何もなりません。
8 ただ実行あるのみと、わたしと……牧師とわたしのいとこの三人で嵯峨野教会
大学生トリオを結成いたしました。
9 そして、毎週土曜日の午後になりますと、伏見へ伝道に出かけてまいりました。
10 メガホンをもって路傍に立ち、大声で叫びながらトラクタをくばりました。野外
で子供の集まりもしましたが、やがて家庭集会が行われるようになりました。
11 土曜日が待ち遠しくてたまりませんでした。自分のような小さな者でも、イエス
様のために何ができると思うとうれしくて仕方がありませんでした。
12 この家庭集会から始まり、やがて深草ヨハネ教会が建設され、そして今、深草
ヨハネ教会は成長し、宇治に分教会建設を始めたのです。

84 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:52:41 ID:Tqf.3TYo0
13 神様は、信じ行動する者を、決して辱められません。今、聖イエス会にも、
「平和の道具」や「一粒の麦」など次々と青年グループが誕生し、活動をはじめて
います。
14 今年、この「青年宣教年」に、トリオでもセブンでもイレブンでもよい、
さらに多くの青年宣教チームが誕生し、青年によるリバイバルが起こることを
期待しています。
15 そして、十一月には青年たちの内に燃えるリバイバルの火を携えて、黎明合唱団
がイスラエルの六大学に乗り込んで、イスラエルの青年たちにチャレンジを与える
ことができますように。
16 皆さん、新世紀のリバイバルを信じましょう。信じて行動しましょう。
行動しましょう。「おお、青年たちよ。起きよ、光を放て! 起きよ、光を
放て! 光を放て!」
 「今より、我は主なり!」

《2》
17 さて、先ほど拝読いたしましたイザヤのメッセージ、「高い山に登れ」
に帰りましょう。
18 「高い山に登れ!」この言葉は、終末時代、すなわちメシアの来臨の
切迫している時に、イスラエルに福音を伝える人々に対して語られているの
です。
19 主ご自身が、イスラエルの救いに参与するわたしたちに求めておられる
のは、「高い山に登る」こと、すなわち、高い霊性、天的な霊性にまで登る
ことです。
20 京都に住んでいる人は、比叡山の背後にある、美しい琵琶湖の景色を見る
ことは不可能です。
21 しかし、ケーブルに乗り、比叡山の頂上に登れば、眼下に美しい琵琶湖
を見ることができます。
22 それと同様に、聖霊に満たされ、神化され、霊的高嶺に登らなければ、
まさに起ころうとしている、終末時代の神のご計画を正確に見ることは
できません。
23 預言者イザヤは、二千七百年も前の人ですが、いつも霊的高嶺におり
続けたので、数千年先のことが見えていました。
24 わたしたちはどうでしょうか。イザヤが見たことがもう起ころうと
しているのに、まだそれが十分見えていないのではないでしょうか。
25 そのために、祈りにおいても宣教においても、真剣味と迫力が足りない
のです。

85 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:53:20 ID:Tqf.3TYo0
26 これでは、イスラエルの救いに参与するどころか、かえってお邪魔を
してしまいます。今晩も、あさっての晩も、イスラエルのグループが訪れ、
カバラット・パニーム(選民歓迎集会)が行われます。
27 おお、何としても、きょう、高い山に登りとうございます。そうで
なければ、彼らの前にメシアを映し出すことはできません。
28 良い知らせをシオンに伝える者よ。良い知らせをエルサレムに伝える者よ。
高い山に登れ!
29 おお、黎明合唱団よ、高い山に登れ! 高い山に登れ!
 「今より、我は主なり!」

《3》
30 次のお言葉、「見よ、あなたたちの神。見よ、主なる神」に注目
いたしましょう。
31 わたしたちがイスラエルに伝える良い知らせ、福音の核心は何でしょうか。
答えは実に明瞭にして鮮烈! 「神を見よ! 神を見よ!」であります。
32 単なる説教でも、聖書講義でもなく、一直線に神との出会いであります。
イスラエルはそれ以外のものでは満足することはありません。
33 ああ、わたしたちは宣教においてこのメッセージを語っているのでしょうか。
神との出会いを語っているのでしょうか。
34 わたしたちの宣教において、神との出会いを体験する人が少ないのは、
神との出会いではなく、つまらないことを多く語っているからではないでしょうか。
大いに反省しなければなりません。
35 エレミヤ書で神はこう語っておられます。「もし、あなたが軽率に言葉を
吐かず、熟慮して語るなら、わたしはあなたを、わたしの口とする」
(エレミヤ15・19)と。
36 そして、さらに大切なことはこのことです。「神を見よ!」と叫ぶ者は、
まず自分自身が神を見、神の現存を所有していなければならないということです。
37 この霊性を抜きにして、イスラエルを神と出会わせることはできません。

86 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:54:03 ID:Tqf.3TYo0
38 きょう、神は再びわたしたちをご自身との激しい、鮮烈な出会いへと
招いておられます。
39 おお、主よ、今この場所をホレブとなし、神の幕屋となし、また神殿となし、
ご自身を現してください。
40 主は言われる、「わたしはその場所で、あなたたちと会い、あなたに語り
かける。」(出エジプト29・42)
41 きょう、この場所で、あなたと会い、あなたに語りかける。「見よ、神殿
よりも偉大なものがここにいる。ここにいる。」(マタイ12・6参照)
 汝と語る「我は主なり!」

《4》
42 第五十二章七節に注目いたしましょう。
 「いかに美しいことか
山々を行き巡り、良い知らせを伝える者の足は。」
43 子供のころ、この御言葉を読みました時、美しいのは、足ではなく、
声の間違いではないかと思いました。
44 皆さん、足は人間の体の中で、一番よごれやすく汚い部分です。
昔のイスラエルの、ほこりっぽい道を歩きますとすぐ足がよごれて
しまいました。
45 現在の舗装された道を歩いていても、イスラエルではすぐ靴がほこりをかぶって
真っ白になってしまいます。
46 ですから、山々を行き巡っている人の足は、ほこりまみれで汚いはずです。
であるのに、どうして美しいのかと不思議に思い、尋ねたことがありました。
47 答えはこうです。「イスラエルに福音を伝える者は、心が無垢で純粋であり、
一番よごれやすい足にまで神化が徹底し、美しくあらねばならない。

87 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:54:39 ID:Tqf.3TYo0
48 足は、人の歩み、すなわち生活を意味しています。イスラエルに平和を
告げる者は、言葉と生活が、信仰とその歩みが、一致している人でなければ
ならないということです。」
49 愛する、皆さん。わたしたちイスラエルに福音を伝える者は、美しい足を
もたねばなりません。足の先まで清められ、神化されねばなりません。
50 特に、遣わされる合唱団のメンバーは、イスラエルの人々が、賛美する
あなたを見て、
51 「われわれは主があなたと共におられるのを、はっきりと見ました」
(創世26・28、口語訳)と感嘆する、真のネシー・エロヒムとならねば
なりません。
52 おお、聖霊、聖霊、来て下さい! わたしを神化して下さい。わたしが
変われば世界は変わります。わたしが変われば、イスラエルは救われます!
 「今より、我は主なり!」

《5》
53 愛する皆さん。この聖会が終わりますと、すぐ聖なる御受難週を迎えます。
受難週の木曜日は洗足の日であり、主イエスが、最後の晩餐を前に弟子たちの足を
洗われた記念の日です。
54 その模様は、ヨハネによる福音書第十三章につぶさに記されていますが、この
洗足の意味するところは何でしょうか。
55 ユダヤの習慣として、食前に客人の足を洗うのは奴隷の仕事とされていました。
56 それであるのに、主が腰に手拭いをまとい、弟子たちの前にかがんで、かれら
の足を洗われたのです。
57 ペトロならずとも、「主よ、とんでもないことです。わたしの足など、決して
洗わないでください」(ヨハネ13・8参照)と言いたくなることでしょう。
58 しかし、主は言われました、「もしわたしがあなたを洗わないなら、あなたは
わたしと何のかかわりもないことになる」(同13・8)と。
59 愛する皆さん。主イエス・キリストの「洗足」という行為は、尊厳なる神が
人となり、奴隷の姿となり、徹底的に人間に仕えられた、限り無い謙遜の模範で
あります。
60 これによって、傲慢きわまりないわたしたちの心を打ち砕き、真の謙遜を
学ばせるためでありました。
61 しかし、それだけではありません。主イエス・キリストの血による罪の洗いを
受けなければ、あなたは、神様とも天国とも「何の関係もなくなる」のです。
62 さらに、この「洗足」の行為は、神化の福音を宣べ伝える者は、まず自らが、
主イエス・キリストによる徹底的な洗いを受け、神化されていなければならない
ことを教えています。

88 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:55:12 ID:Tqf.3TYo0
63 主はきょう、あなたの前に身をかがめてこう言われる。「良い知らせをシオンに
伝える者の足は、美しくなければならない。さあ、あなたの足を、わたしに洗わせなさい。
64 良い知らせをシオンに伝える合唱団よ、あなたの足を、わたしに洗わせなさい。
65 もしわたしが、あなたを洗わないなら、あなたは、わたしと何のかかわりも
ないことになる。
66 さあ、わたしに洗わせなさい。きょう、わたしの血と、聖霊の水であなたを
洗い、神化してあげよう。
67 今、あなたを洗ってあげよう。洗ってあげよう。洗ってあげよう。
 「今より、我は主なり!」
《6》
68 最後に、きょうのイザヤのメッセージ中で、もう一つ学ばねばならぬ大切な
ことがあります。それを、復唱で学びましょう。
69 預言者イザヤが、メシアがシオンに帰られる、輝かしいビジョンを見たのは、
エルサレムの廃虚の中でありました。
70 彼の目が見た現実は、見るも無残な、エルサレムの廃虚でした。

89 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:55:43 ID:Tqf.3TYo0
71 しかし、彼の信仰の目は、荒廃したエルサレムの現実や、事情、境遇を
越えて、未来の輝かしいエルサレムのビジョンを見て喜んでいます。
72 現在、わたしたちが見るエルサレムの現実はどうでしょうか。
73 それは、異教徒の足に踏みにじられ、汚れ切ったエルサレムです。神殿の
跡地に建つ岩のドームであり、果てしなく続く憎しみ合いと、テロリズムです。
74 しかしきょう、わたしたちもイザヤのように、高い山に登り、栄光に輝く
未来のエルサレムを見ようではありませんか。
75 そして、わたしたちの祈りと献身によって、このビジョンを実現しようでは
ありまんか。
76 「われらは目の当たりに見る
    主がシオンに帰られるのを。
歓声をあげ、共に喜び歌え、エルサレムの廃虚よ。
77 主はその民を慰め、エルサレムを贖われた。(イザヤ52・8〜9参照)
「主がそこにおられる。主がそこにおられる。」
「アドナイ・シャマ! アドナイ・シャマ!」(エゼキエル48・35)
「今より、我は主なり!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋

90 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:58:47 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会信徒さんからの情報提供(古い聖イエス会資料集より)
…そのまま抜粋
一粒の麦 1985.2.12 福山  聖イエス会福山教会のこと?

一粒の麦が、あなたが、地に落ちて死ななければ、それはただ一粒のままである。
何も期待することはできない。しかし、もしあなたが、わたしと共にしんだなら、
豊かに実を結ぶようになる。 ヨハネ12・23〜24

1 主イエス・キリストがお語りになりました、この一粒の麦のたとえは、キリ
スト信者はもちろんのこと、全世界の未信者も愛唱しているみことばであります。
2 しかし、単に愛唱しているということと、このみことばの意味を真に理解し、
把握し、体験しているということの間には、大きな差があります。
3 このみことばは、直接的にはキリストの十字架の死が何を意味するかを語ら
れたみことばであります。
4 しかし、その後に語られたみことばを見ますというと、わたしたちもまた、
私達もまた、キリストと共にその神秘的な死に参与することによって、
5 永遠の命に招かれていることを、示しているのであります。
6 まず第一に、「キリストの十字架の死の意味するものは何か」ということで
あります。人祖アダムをとおして、人類に罪と死を現実にもたらした原罪。
あなたのうちに、罪と霊的死をもたらした原罪。
7 そうです、霊的遺伝の法則によって、全ての人間に原罪は相続罪となりました。
一人の例外もありません。
おお、それがわたしのうちに、あなたの内に、全人類の内に内住し、人間を霊的死に
いたらしめておったのであります。
8 このおそるべき原罪、このおそるべき原罪からわれわれを解放し、全てイエスの
神性とメシア性を信じる者に、御名によって、ご自身の命、永遠の生命を贈与するた
めでありました。
9 死ななければ、イエス様が死んで下さらなければ、わたしもあなたも、永遠の生命
にあずかることはできませんでした。
しかし愛なる主イエス様が、わたしのために、あなたのために、死んでくださいました
から、わたしの内に、あなたの内に、命があたえられました。
命が来ました。命が参りました。
そうです、命を与えるためには、命を与えるためには、命を捨てなければならないという、
この一つの原則しかありえないのです。
もう一度もうしましょう。
命を与えるためには、命を与えるためには、死ななければならないという、この原則

91 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:59:22 ID:Tqf.3TYo0
しかないのです。
10 他者に命を与えるために、自己の命を犠牲にすること、
他者に命を与えるために、自己の命を犠牲にすること、
これよりも大きな愛はない。これよりも大きな愛はない。
11 これこそ愛の最高の表現であり、
おお、それは、愛の絶頂、愛の絶頂。神の愛。
ここに愛があった。
キリスト教の救いの中心テーマは、「イエス・キリストの十字架と死と復活。」「イエス・
キリストの十字架と死と復活。」
おおそうして、彼を信ずる者に、彼を信ずる者に、永遠の命を付与し、
人間の霊魂の内に、人間の霊魂の内に、生けるキリストが内住し、現存せられるというこ
と。これが主イエス様が死なれた目的でありました。
何というすばらしい恩寵ではないでしょうか。
12・13 このプリントには番号箇所記載なし
14 おお、自己の存在の核心に、自己の存在の核心に、生けるキリストの内住、現存を発見し
たときに、狂える者のごとくになりました。
おお、キリスト、キリスト、キリスト、
キリスト我にありて生くるなりと。
その瞬間、わたしの内に、すばらしい変革、革命がおこりました。
15 「わたしはキリストと共に十字架にかけられた、わたしは、キリストと共に十字架につけ
られた。生きているのは、もはやわたしではない。わたしではない。
 キリストが、キリストが、わたしの内に、わたしの内に、生きておられる」
16 このすばらしい使徒パウロの霊性が、文字通りわたしの体験となりました。
おお、何とすばらしいことではないでしょうか。
17 ここでわたしは「一粒の麦」の第二テーマにふれなければなりません。
それは、「わたしがキリストにあって生きること」「わたしがキリストにあって生きるこ
と」もうひとつ、
18 「キリストが、キリストが、わたしにあって、今を生きられること。」
そうして、「わたしがわたしの使徒職をとおして、他者に命を与えるために、どうしなけ
ればならないのか、」「わたしがわたしの使徒職をとおして、みなさんがたに命を与える
ために、どうしなければならないのか、」というテーマであります。
19 これは最もわたしにとって、あなたにとって、現実的なテーマであります。
そうして、このテーマこそ、「一粒の麦」のたとえの核心テーマなのです。
そこでもういちど、原則論に帰らなければなりません。
20 もう一度、原則論に帰りましょう。
(わたしと一緒に、わたしが言ったとおりに言ってみてごらんなさい)

92 名無しのひつじさん :2021/01/10(日) 23:59:58 ID:Tqf.3TYo0
21 「死ななければ」
「わたしが死ななければ」
「もし、わたしが死んだなら」
「わたしが死なないならば」
「もし、死んだなら」
「死なないなら」
「死んだなら」」
ということであります。
22 偉大な使徒パウロに、おお偉大な使徒パウロに聞いてみましょう。
パウロはこう答えてくれました。
「あなたがたは知らないのか、(知っていますか、それとも知らないのでしょうか、)
キリスト・イエスにある、キリスト・イエスにあって、聖霊のバプテスマを受けたものは、
神の御名の印を受けたものは、
23 彼の死にあずかるバプテスマを受けたのである。」
聖霊のバプテスマによって、心の核心に、「我は主なり」という御名が印された瞬間、わ
たしの内に長い間主体となっていた古き人は、十字架につけられて、死んだのであります。
そうしで、その死に参与する、キリストの死に参与する、バプテスマによって、
24 彼と共に葬られたのである。
みなさん、死んだだけでは、(いいですか、)墓に葬るまでは、まだ死んだ人の姿はそこ
に見えます。
それはまだ死に方が浅いのです。
ですから、聖霊は、あの一粒の麦が地の中に埋められて、上から土をかぶせられて踏まれ
るように、
聖霊はわたしたちがあとかたもなく、古い一切のわたしが、古い一切のあなたが、
二度と再び姿を現さないことを願っておられるのです。
そうして、それはキリストが父の栄光によって、栄光によって、死人の中からよみがえら
れたように、
25 わたしもまた、わたしもまた、新しい命に生きるためである。
キリストにあって、神の命そのものに生きるためである。
そうです、「もしわたしたちが、もしわたしが、あなたが、彼に結びついて、
キリストと完全に密着して、一つとなって、
26 その死のさまに等しくあるならば、
あなたの死が本物の死であるならば、あなたの古き人が終止符をうたれて、もはや姿が
存在しないならば、彼の復活のさまにも、キリストの復活のさまにも、全く同じように
なるであろう。」
27 これであります。キリストの命に生きた霊性の大家パウロは、ここで聖霊のバプ

93 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:00:37 ID:Tqf.3TYo0
テスマの秘義を見事に解説しているのであります。
28 「聖霊のバプテスマによって、生ける神の印を、生ける神の印を、人格の核心におされた
ならば、その瞬間、私達の内なる古きひとは、私達の内なる古きひとは、キリストの死に、
キリストの死に
29 神秘的に参与するのである。」
そういう意味であります。また、同時に、
「ただ単に、死に参与するだけであるのではない。キリストの復活に、キリストの命に、
よみがえりの命に、あなたもまた、参与するのである。」
きわめて明解な解説であります。
そうです。おお兄弟姉妹、わたしたちは聖霊の刷新によって、
聖霊の刷新によって、このたび徹底的に変革を体験しなければなりません。
もはやみなさん、今までのようではなく、
全く姿変わりしなければなりません。
そうです。そうです。
キリスト・イエスにあって、神に生きるものとせられ、
キリストと全く一つに密着せしめられ、
キリストとの一致の中で、
そう、キリストとの一致の中で、
30 このプリントには番号箇所記載なし
31 主の栄光を、鏡に写すように見ながら、
そう、キリストの栄光を、鏡に写すように見ながら、
栄光から栄光へと、栄光から栄光へと、
主と同じ姿に変えられていく、変えられていく。
変えられて行かなければなりません。
32 わたしたちの全存在を、わたしたちの全存在を、
全くキリストに似たものに変容してくださるのは、
聖霊です、聖霊です。おお、聖霊を崇めよ。
聖霊です、聖霊です、聖霊来たりたまえ、聖霊来たりたまえ、聖霊来たりたまえ、
今より、我は主なり
33 ここで提示されているテーマは、
「キリストに密着すること、キリストに結びつくこと、キリストと一致すること。」
34 それが条件づけられているのであります。
35 このプリントには番号箇所記載なし
36 イエスは弟子たちにいわれた、イエスはあなたにいわれた、
「だれでも、だれでも、わたしについて来たいと思うなら
自分を捨て、自我を放棄し、十字架を負うて、十字架を負うて、

94 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:01:12 ID:Tqf.3TYo0
わたしに従ってきなさい、わたしに従ってきなさい。」
37 愛する兄弟姉妹たちよ、使徒職に参与している人々であっても、
自分の計画、自分の教会の発展、自己の事業にキリストに協力して頂きたい、
そう思い、そう祈っている人の何と多いことでしょう。
みなさん、聞き違いしないようにしてください。
自分の教会のリバイバル、自分の教会の発展、自分の計画の成就、
自己の事業、キリストに協力していただきたい、
そう祈っている人が多いのです。
38 しかし、自己を完全に放棄し、自己を完全に放棄し、
十字架を負い、自己を完全にキリストに一致させ、
おお、神の意志を抱きしめて、十字架を負うて、
イエスに従うのです、イエスに従うのです。
イエス様が要求していらっしゃるのは、そのことなのです。
39 真の自己放棄は、神の意志のみを抱きしめることです。
本当の自己放棄は、神の意志だけを、抱きしめることです。
十字架を負うことは、十字架を負うことは自己の死であります。
すなわち、十字架を負うことは、一粒の麦となって死ぬことを意味します。
愛する兄弟姉妹たちよ、このことをあなたが実現するならば、神様ご自身が
やってくださる。必ずリバイバルは起きる。
これが神様がリバイバルを起こしたもう法則だからです。
これが神がリバイバルを起こされる原則だからです。

(それでは心を整えてオーム説教にはいりましょう)  オーム説教…カルト的?

40 人間がキリストのみ姿に変容せられるのは、
キリストとの一致の中で、
自己放棄の中で、
キリストに変容されていくのです。
41 炭が火に変容されるのは、
炭が火に変容されるのは、
燃えさかる火のただ中においてです。
火の近くではありません。
火のそばでもありません。
火のただ中においてです。
火のただ中においてです。
42 命の根源であられ、

95 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:01:49 ID:Tqf.3TYo0
愛そのものであられる、
神との一致においてのみ、
43 人は愛に変容せられ、
愛によってのみ、
わたしたちの人格は完成されるのです。
44 この原則を無視しては、
わたしたちの聖化、
神化は絶対にあり得ません。
45 自己放棄
自己に死ぬことは、
キリストとの一致、
キリストへの変容の核心であり、
霊的生活の根本原則です。
キリストとの一致、
キリストへの変容の核心、
霊的生活の根本原則です。
46 一粒の麦のたとえは、
実にこのことなのです。
死ぬことは益であり、
死ぬことはもうけものである。
47、48 このプリントには番号箇所記載なし
49 キリストと一致し、
神と共に、
おお、生きることは、
何とすばらしいことでしょう。
50 おお、愛する兄弟姉妹たちよ、
霊的生活の本質、核心。
自己を無とし、
神の現存の生活に生き続けることです。
おお、神の現存、
生き生きした神の現存、
この現存の意識の中に、
とどまり続けることです。
51 おお、生きているのは、
もはや、わたしではない、
キリストが、

96 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:02:27 ID:Tqf.3TYo0
キリストが、
わたしの内に、
生きておられるのである。
52 自己の意識の中で、
おお自己の意識のなかで、
キリストご自身に焦点を合せ、
キリストご自身に焦点を合せ、
キリストを見つづけることです。
おお、そのとき、
キリストが、
わたしの内に、
現存しておられる。
おお、キリスト、
おお、キリスト、
おお、キリスト、
今より、  我は主なり
自己の意識の中で、
キリストご自身に焦点を合せることです。
その時あなたは、
自分自身の内に
生けるキリストを、
キリストを
キリストご自身を
発見するでありましょう。
53 キリストを愛するものが、
いつもキリストを意識することは、
決して至難なことではなく、
それはきわめて自然のことです。
いつも神の現存を意識し続けるならば、
神を見る観想生活を身につけるでしょう。
54 いつも神の現存を意識するなら、
神を見る観想生活を身につけるでしょう。
55 神の現存に心を集中する習慣を
身につけるならば、
身につけるならば、
ブラザー・ローレンシオ修道士のように、

97 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:03:02 ID:Tqf.3TYo0
おおあなたもこう叫ぶにちがいない、
56 もう信じているのではない、
キリストがわたしの内に
おいでくださるのを信じるのではない、
もう、神を見ている。
神を見ている。
神を体験している。
わたしはもう、
内住のキリストを
信じているのではない、
もう見ている。
もう見ている。
体験している。
キリスト!
キリスト!
今より、  我は主なり
57 おお誰でも、
おお誰でも、
この霊性に到達するなら、
存在全体から、
存在全体から、
生ける神をみごとに
おお神を放射し、
写し出すことができるでしょう。
58 それは決して単なる
夢物語ではありません。
偉大な使徒たちや、
聖人方は、
キリストとのいっちの中で、
プリントは、「いっち」となっている。 いっち → 一致
59 聖霊のくまなき浸透を受け、
存在そのものをもって、
見事に神を
写し出しました。
神を啓示しました。
おお、この霊性に、

98 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:03:41 ID:Tqf.3TYo0
到達するならば、
リバイバルは間違いありません。
60 使徒たちのあのすばらしい、
使徒職のリバイバルの秘訣は、
死んだから、
死んだから、
豊かに実を結んだのです。
わたしが死んだなら、
あなたが死んだなら、
61 おお一粒の麦となって死んだなら、
その人の存在の核心で
すばらしい信仰の革命、
すばらしい変革が、
起こるでしょう。
62 おお、神の傑作、
神の傑作、
驚異的使徒が出現し、
おお世界をキリストにあって、
キリストと共に、
人々を刷新していくでしょう。
その人だけが、
世界を刷新していく。
世界を刷新する。
聖霊の刷新。
聖霊の刷新。
聖霊の刷新。
栄光から栄光へと
栄光から栄光へと
主と同じ姿に、
変えられる、
いま、変えられる。
今より、  我は主なり
63 おお深い神との一致の内に
神を全てとするとき、
神を全てとするとき、
その時その人は、

99 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:04:14 ID:Tqf.3TYo0
偉大な事をするでしょう。
おお、キリストにあって、
世界を刷新するでしょう。
64 その人は存在全体から、
見事に神を啓示し、
写し出す。
おお、世界を刷新するでしょう。
65 そうして、
そうして、
その人自らは、
その人自らは、
一粒の麦となり、
一粒の麦となり、
愛に死ぬ事を喜びとし、
愛に死ぬことをこの上ない光栄とし、
66 月のように美しく神を反映し、
太陽のように栄光に輝きながら、
おお、太陽のように、
神の栄光を輝かしながら、
時空を超越した、
永遠の次元に
67 愛に燃焼されながら、
愛に燃焼されながら、
キリストに抱擁されながら、
キリストと全く一つの愛に溶け合いながら、
おお神の内に
神の内に
埋没する。
神の中に
没入する。
神の中に
没入する。
神の中に
没入する。
68 おお、神が、
全ての全てとなられたから。

100 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:04:49 ID:Tqf.3TYo0
おお、神ご自身が、
全ての全てとなられたから。
神が
全てとなられた。
神が
全てとなられた。
今より、  我は主なり
※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(聖イエス会古い資料集)より

101 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:06:26 ID:Tqf.3TYo0
曲名:リバイバルの風
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
https://www.youtube.com/watch?v=kARoUXDQVYA&feature=youtu.be
荒野に水がわき上がり
荒地に川が流れ出した
この国のため
積まれてきた
祈りがついに
聞き遂げられ
リバイバルの風のひびき
今 天から響きわたって
いやしと奇蹟(奇跡)の
みわざが現される
神への愛をつらぬいて
ささげられた命があった
一粒の麦 地にまかれて
救いの実が豊かに実る
リバイバルの風のひびき
今 天から響きわたって
いやしと奇蹟(奇跡)の
みわざが現される

102 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:06:58 ID:Tqf.3TYo0
曲名:我は生きる
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
https://www.youtube.com/watch?v=3U1Wetn9hK4&feature=youtu.be
神は愛なり
十字架の恵み
受けた我は生きる
我が神イエスと
ともに生きる
永遠に続く道を

103 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:07:35 ID:Tqf.3TYo0
曲名:語り続けよう
https://www.youtube.com/watch?v=advdvSUJ9OY&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=6Q1t2ny6LtA
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
永遠の命与えられた恵み思う
天の都に住まう日々を
覚え歌う
苦しみの後に
あらわされる主の栄光
この喜びを賛美にのせて
イエスに歌う
どんな荒野も泉が湧く
主のことばがあるならば
全世界に今出て行き
良き知らせ伝えよう
与えられた証をもって
語り続けよう

104 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:08:11 ID:Tqf.3TYo0
曲名:天の故郷にあこがれて
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
https://www.youtube.com/watch?v=3nZlUbLYFTA
https://www.youtube.com/watch?v=I-WPYpzzXTQ

天の故郷にあこがれて
思いを賛美にのせて
主の大庭で 喜び歌おう
主の御顔を 仰ぎ見て
主が約束された都に
導かれる その日まで
この地上では 旅人だから
主に信頼し続けよう とわに

神のことばだけを 堅く守り
心をまっすぐ 天に向け
終わりに至るまで 主に従い
約束のいのちの冠を 受けよう

105 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:08:41 ID:Tqf.3TYo0
曲名:天の故郷にあこがれて
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
https://www.youtube.com/watch?v=3nZlUbLYFTA
https://www.youtube.com/watch?v=I-WPYpzzXTQ

どんな試練が許されても
すべに感謝ささげよう
神を愛する人のためには
主の手が共にあるから
飢えも剣も迫害さえも
主イエスの深い愛から
引き離すことは 出来はしない
たとえ殉教者に 召されても

神のことばだけを 堅く守り
心をまっすぐ 天に向け
終わりに至るまで 主に従い
約束のいのちの冠を 受けよう

106 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:09:16 ID:Tqf.3TYo0
曲名:永遠の希望
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
https://www.youtube.com/watch?v=Dti7wu5nwaw&feature=youtu.be
天の故郷にあこがれ 天を見上げる
この世では寄留者として 使命に生きる
主よ来て下さい 主よ来て下さい
永遠の希望に満ち あなたを待ち望む

107 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:09:48 ID:Tqf.3TYo0
曲名:天の希望
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
https://www.youtube.com/watch?v=k2du7-zqk8U
天への希望 持って生きる
この地上では 旅人であり 寄留者
たとえ十字架を負ったとしても
イエスが共にいる 喜びで満ちる
地上のものではなく
永遠に価値のあるもののために生きる
天に向かって 聖なる都 天のエルサレム
目指して進み 歩み続ける

108 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:10:21 ID:Tqf.3TYo0
https://www.youtube.com/watch?v=PN__D42cxeI&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=0oj-chsnFao
 曲名「戻り橋」
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
ここから歩み出す 永遠の道に入る
ここから歌います あなたといる喜び
何に価値を置き生きるか
皆(御名???)の心が生きるように
ただ願い祈りこの道を行く
わが恵みの十字架
われら天を見上げ生きる

109 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:10:52 ID:Tqf.3TYo0
https://www.youtube.com/watch?v=6o-Xuk7yw2Y
曲名「The Returning Brige」
作詞:主の十字架クリスチャンセンター関係者???
I will start from right here.
In this road that lasts forever.
I will sing from right here.
The joys of being in your presence.
What do you put your worth in life?
Let your heart live on in me.
I will keep hope and pray to walk forward.
For the grace that comes from the cross.
We look towards heaven and live on.

110 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:11:28 ID:Tqf.3TYo0
曲名:イエスさま
作詞:聖イエス会聖職者??
イエスさま イエスさま
あなたを 愛します
あなただけで 十分です
イエスさま 来てください。

111 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:12:02 ID:Tqf.3TYo0
https://www.youtube.com/watch?v=HPR4MsAU9sg&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=IBdsZJI-9TE
「君が生まれる前から」
作詞・作曲:主の十字架クリスチャンセンターの関係者?
1 君が生まれる前から君を知ってた
  母の胎の中で君が形づくられる前から
  あの日流した涙のわけも知ってる
  孤独を感じていたときも
  私はそばにいた
  君が輝きつづけるように
  私の翼の影に隠して
  君が悩むときは 苦しむときは
  君の砦となろう

112 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:12:48 ID:Tqf.3TYo0
https://www.youtube.com/watch?v=-U8sL552Po4
https://www.youtube.com/watch?v=R6F6hZz6V7M  (English Version)
2 たとえ誰かが何かを君に言おうとも
  君はありのままの君で
  値打ちは少しも変わらない
  君は高価で尊い 私の宝
  どんな暗闇の中でも 輝きつづける
  君の髪が白くなっても 私が君を背負い歩こう
  君の手を握り 歩きつづける
  君の命のかぎり

113 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:13:23 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
ゴスペルメッセージオンサタデイナイト2013.1.26
「一粒の麦」
https://www.youtube.com/watch?v=HwjTUxOSwlw&list=UUiVP6JNrYgeNodec5GjXRDg&index=4370

114 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:14:43 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
2018.12.2 ヤング礼拝☆後半賛美 主の十字架クリスチャンセンター/東京アンテオケ教会
https://www.youtube.com/watch?v=3vGx_-R54b4

115 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:15:49 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
「エルサレムの平和を祈る集い」
https://www.youtube.com/watch?v=ycAad2dEc7s

116 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:16:32 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
20190205長崎殉教聖会紹介映像最新版
https://www.youtube.com/watch?v=aaUPvz7vUl0
20180205長崎殉教記念聖会夜 特別賛美
https://www.youtube.com/watch?v=oWwQjS_Ehl4
特別賛美 「聖なる都エルサレム」
https://www.youtube.com/watch?v=lE1gEe666LE

117 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:17:28 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
2020.5.16 REVIVAL NIGHT 【イエス テレワーク演奏】
歌詞:英訳あり
https://www.youtube.com/watch?v=7zPPTZk_SIY

118 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:18:02 ID:Tqf.3TYo0
作詞:聖イエス会教祖様(聖イエス会創立者)
1 時の流れははやく 終末は迫り
  しののめが近いと みな告げしめす
  神の期待に われらは こたえん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
2 十字架の旗のもと 決意も新たに
  いのちにはいのちを 愛には愛を
  心燃えたち われらは こたえん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
3 新しいエルサレム ゴールをめざして
  ハシッドの召命 神化の道を
  ただひとすじに われらは こたえん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
4 神のビジョンを見つめ 聖霊に燃えて
  新しい歴史と 輝く未来
  メシヤの世紀 われらは 開かん。
  メシヤの世紀を迎えるために
  若いいのちを燃焼させよ
  世界はわれらを待っている。
↑「終末」「神のビジョン」…カルト的ソング???

119 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:18:50 ID:Tqf.3TYo0
※聖イエス会信徒さんからの情報提供より
聖イエス会 古い資料集・プリント集より(そのまま引用、抜粋)
大槻武二…聖イエス会創立者・教祖様・霊父〈ファーザー〉
聖書解釈は独特???
◎内住50周年記念◎
大槻霊父と語る
 聞き手―――伝道部・「   」牧師
終末時代の宣教は「神化」
 大槻武二霊父が、満州・奉天において「言」なるキリストの内住を体験し、
イスラエルに関する啓示を受けてから、今年で満五十年。また、今年は、
イスラエル建国四十周年、霊父による台湾伝道三十周年の記念の年でもある。
伝道部では、この記念すべき年を迎えるに当たり、「言泉祈之家」に大槻霊父
を訪ね、ますます火と燃える霊父の現在の心境、今後の指針、展望などにつ
いてお聞きした。 (―――印は、聞き手)
●神の選び「イスラエルのために」●
―――「内住五十周年を迎えられ、心よりお慶び申し上げます。五十年前の
あの日、あの時を思い起こして、今、一番強く感じられることはどのような
ことでしょうか。」
霊父「内住五十周年記念を迎えたわけですが、もう、感無量です。感無量とい
うほかにありません。コリント人への第一の手紙に、“無学なるもの、無能なる
もの、無きがごとき者を選ばれた”と記されておりますけれども、本当になぜ、
この大事な【終末時代】に、私のような者を選んで、この重大なすばらしい体験へ
導き、すばらしい【終末】に関する啓示を与えられたのか、ということを考えます
と、ただもう恩寵のみ、というしか言葉はありません。

120 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:19:33 ID:Tqf.3TYo0
キーワード 中田重治先生
多くの人々が存在するなかで、私のような者が、あのようなすばらしい啓示を
受けたということ、そして啓示を受けたのみではなく、その実現を一つ一つ見せて
下さるというその驚きです。一例をあげますと、イザヤは多くの預言をし、バビロン
からの捕囚の解放についても多く預言いたしました。歴史的なことを言えば、この捕
囚の解放は預言してから百五十年後に起こったのです。しかし、私の場合には、イス
ラエルの独立ということを示されて十年後に、その重大な画期的な出来事をこの目で
見たのです。
そういうことを考えますと、本当にこの神秘、この不思議に、感動しないでは
いられませんね。」
―――「この【終末時代】に、【福音】をエルサレムに伝えるために、主が日本を顧み
て下さり、日本人の中から、【イスラエルの救い】のための使徒を起こして下さっ
たということは、神様の大きなご愛と摂理であると言わざるを得ません。」
霊父「“神様の摂理”と言われましたけれども、私が中田重治先生の弟子となっ
たこと、中田先生を通してイスラエル問題を教えられたこと、このことを抜き
にしては考えられません。中田先生の指導なくしては、この体験もなければ、
啓示も理解できなかったと思います。本当に人間にとって最もすばらしいこと
は、偉大な指導者と出会うことだということを、しみじみ感じます。」
―――「霊父が神との出会いを経験された一九三八年という年は、ユダヤ民族
の歴史にとっても『水晶の夜』(十一月十日夜の、ナチによるドイツ在住ユダヤ
人への暴虐)に象徴されますように、ユダヤ人迫害が始まった年ですが、一方
で、神がこの東洋の果てにおいて、イスラエルの救いのために【御業】を起こされ
たということは、まことにくすしい神の働きでありました。」
霊父「この神秘は、キリストの前に立って、キリストご自身からパノラマの
ように説明していただかなければ、私自身も理解できないと思いますよ。」

121 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:20:10 ID:Tqf.3TYo0
●二月十三日の聖霊傾注●
―――「霊父の活動につきましては、先に霊父宣教五十周年記念の時にお伺い
しましたので、本日は特に、最近の五年間、あの『若者よ、さあ、起きなさい』
のメッセージの時から今日までのことをお伺いしたいのですが。」
霊父「そうです、『若者よ、さあ、起きなさい』というこのメッセージのところ
から、聖霊の御業が目に見えて現れてきたわけです。けれども、それ以前の聖
イエス会の状態は、長い間後退もしなければ、前進もしないという、静止した
状態でした。ですから、これではいけない、なんとかしてリバイバルを拝さなけれ
ばならないと思ったのです。
 私は過去において幾度もリバイバルを経験してきました。この若い世代の人々は、
リバイバルを自ら体験したことのない人々です。奉天では、あのすばらしい聖霊の
傾注からリバイバルが始まりました。また使徒行伝も、ペンテコステの日に聖霊の
傾注が起こり、弟子たちが聖霊に満たされたところから始まりました。ですから、
どうしても今の世代の人にこの聖霊の傾注、リバイバルを体験してもらわなければ
ならないと、痛切に感じたわけです。
 では、実際問題として、どのようにしてリバイバルを起こすことができるのか、
という問題がありますが、メッセージというものはこういうものであって、こうい
うふうにやっていけば必ず人々をキリストと出会わせることができるのだ、という
事を知ってほしいと願って、あの『若者よ、さあ、起きなさい』というメッセージ
から、行動的にみんなを引っ張っていくという方針に切り換えたわけです。確かに、
あの時から一線が引かれ、聖霊の働きがしだいに顕著になってきて、ついに、あの
福山で、一九八四年二月十三日に聖霊の傾注が起こったわけです。」
―――「一九八二年の年会で、霊父は『主に香ばしい香である灌祭(かんさい)』
を語られましたが、その中で『リバイバルからリバイバルへの生涯を歩んできた
者にとって、リバイバルを見ないということほど悲しむべきことはない。私はリバ
イバルに渇いている』と叫ばれた霊父の姿が心の底に焼きついています。また、

122 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:20:51 ID:Tqf.3TYo0
『若者よ、さあ、起きなさい』のメッセージの前に、霊父は『私はリバイバルを
伝えるためにまいりました』と宣言されましたが、私達をリバイバルに向かって
引っ張って下さったことを心から感謝しています。
 あの二月十三日、『愛の狂人』のメッセージで、ついに聖霊の傾注が起こったのです
が、あの日のことを思い起こすと胸が一杯になります。」
霊父「私は奉天で過去三回の聖霊の傾注を経験したわけでありますけれども、三回
とも聖霊の傾注が起こる直前に、聖霊の傾注が起こるということを啓示されました。
福山の場合においても、どうしても若い世代の伝道者の人々に聖霊の傾注を体験さ
せなければならない、聖霊の傾注という、このすばらしい経験を通らなければ、
すなわち聖霊の火の中を通過しなければ、火の器になることはできない。だからどう
しても……というやむにやまれない気持ちで、私はずっと祈っていました。
 その時に、『愛の狂人』というメッセージが与えられ、すぐメモをとってメッセー
ジを書き、それを福山に持っていったわけです。そして、『愛の狂人』を語っている
その時に、まさしく爆発的な、あの愛の傾注が起こって、確かに聖イエス会の霊性
が、一つの段階から、さらに高い霊性へと引きあげられたということは事実でありま
す。しかし、これからなおさらに過熱した聖霊経験へと入っていかなければなりませ
ん。そうしないと、すばらしい器、火の器、イッシュ・カドッシュが出てこない、そ
のような感じがします。」
――「確かにあの瞬間から、私達の霊の目が開かれ、霊的な感覚が鋭敏となって、霊
的な事柄を把握することができるようになりました。そして、霊父が日ごろから教え
ていて下さったことを理解させていただくことができるようになりました。」
霊父「聖イエス会の歴史にとって、あの第一回の聖霊の傾注は、画期的なことだった
ということですが、それは後の歴史がそれを極めて鮮明に証明すると思います。」
――「聖霊の傾注の年とその翌年にかけて、すばらしいメッセージを語って私達を
霊の高み、神の深みへと導いて下さったのですが、その中でも『殉教』ということが
クローズアップされましたが……。」

123 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:21:23 ID:Tqf.3TYo0
霊父「言泉集の中で説教集が今までに三冊出ましたが、まだ『イエスは宮に入られ
た』から後のメッセージは全集になっていません。そこで『イエスは宮に入られ
た』から後のメッセージを加えて、もう一冊『説教集』を出さなければならない、
と感じています。なぜなら、このメッセージ集を通して、聖霊の導きと、この
【終末】に対する神の経綸にいかに対応するかという、はっきりとした導きを見る
ことができるからです。その時その時の浮かんできたメッセージを作ったという
のではなく、聖霊がどのようにこの群れを導いておられるかということが、説教集を
見れば本当に一目瞭然ですよ。
 そういう意味において、説教集がどうしても、もう一冊必要だと思っているので
す。ご経綸に対応して、こうするんだ、こうしなければならないというメッセージ
集です。そしてそのメッセージを通して、この経綸を成就するために、どのような
霊性を神は求めておられるか、ということが非常にはっきりしてくると思います。
 そういう光をもって、聖イエス会の【聖職者】がもう一度、言泉集の説教集を見直
してほしいという気がいたします。」
――「本当に、聖霊の傾注から『殉教』『キリストへの変容』『神化』まで、そして、
『終末時代の宣教』『イスラエルの回復』と、今必要としている事柄について導かれ
たことがよく分かります。」
霊父「神様は具体的に、緻密に、経綸に対応して、この群れを導いておられるという
ことを、【聖職者】が説教集を読み直すことによって、深く把握できると思います。

124 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:21:54 ID:Tqf.3TYo0
●リバイバルの決戦場・九州●
―――「そのような導きの中から、『島原栄光教会』の建設、そして、大分に道が
開け、また諫早、さらに鹿児島にまで宣教の戦線が開かれていこうとしているの
ですが、このことも画期的なことであったと思いますが。」
霊父「あれは私の金婚式を記念して、教団の方から御祝いをいただいたのがきっ
かけになりました。せっかく金婚式にいただいた【献金】だから、非常に有効にこれを
用いたいという気持ちがあって祈っているうちに、九州の聖地巡礼をしようと導か
れ、ふたりで九州巡礼に出かけていったのです。そして、行く先ざきの聖地で、こ
とに島原の原城、それから【二十六聖人の殉教地】、【西坂】の『栄光の間』で、本当に
殉教者の霊が悲痛な叫びをあげて叫んでいるのを聞きました。『主よ、いつまで
ですか』と。
 その声を聞いた時に、『本当にこれは厳粛なことだ。九州で日本のキリスト教徒
が大量に殉教していった。九州が殉教者の血を最も多く流した聖地である。神様は
この殉教者の血に答えて、【終末】をすべくくる、【異邦人の数】を満たす【リバイ
バル】を起こされる。しかもそれは、九州が決戦場だ』というように思わされ、それで
どうしても、九州宣教に乗りださなければならないと考えました。
 幸いにも島原には聖イエス会の少数のグループがおられました。島原は原城に
近く、原城と雲仙とのちょうど真ん中のところにあり、こここそ殉教者の記念の
ための教会、また殉教とは何か、ということを多くの人達がここへ巡礼すること
によって、殉教者との出会いを通して、理解するようにと願ったのです。本当に
聖霊は殉教の御霊で、何としてもこの【終末】をすべくくる【リバイバル】のためには、
殉教以下ではもう間にあわない、という決意を新たにすることを願って、島原
栄光教会の建設が出来上がったわけです。」

125 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:22:26 ID:Tqf.3TYo0
●終末時代の宣教は「神化」●
―――「私も、五度、六度と巡礼いたしまして、殉教者達から信仰のチャレンジ
を受け、信仰を強めさせていただいています。
 さて、最近のメッセージの中で、『キリストへの変容』がありますが、それは
『神化』にまで至っています。聖イエス会の理想は『キリスト者はキリストの
ごとく』ですが、それが聖霊の傾注を通して具体的なものとなり、身近なものと
なったと思います。」
霊父「いつでも申しますように、『人間の神化』というすばらしいテーマは、ギ
リシャ正教会のアトスから、それからローマ・カトリックの偉大な教父達、
フランシスコ達の中心テーマであり、ことに十字架の聖ヨハネは神化の強調者
です。一般のプロテスタントで、聖化を強調する教団のことを純福音といいます
が、新教には『義とされる』、さらに『清められる』、『聖化される』という教義
はあっても、『神化』という、このすばらしいテーマはないのです。けれども、
聖書を見ると明らかに、人間創造の冒頭から神は人間の神化を目的として創造
された、と記されています。たとえば、『神はこう言われた、われわれはわれ
われを理想とし、原型として、われわれの似姿に人をつくり…』と、こう言われ
ています(創世1・26参照)。このことの中に明らかに、人間の神化ということ
がはっきり打ち出されています。
 それから、イエス・キリストのあがないの目指すところは、ローマ人への手紙
の第八章にあるように、御子のかたち、御子の生き写しと、御子のコピーという
ことが強調されているのであって、そのことを思いますときに、やはり聖書は
旧約も新約も一貫して、『人間の義化』、『人間の聖化』、『人間の神化』、最後には
『肉体の栄化』ということを強調しているのです。

126 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:22:59 ID:Tqf.3TYo0
 実際の私達の使徒職の奉仕において、いかに神化されていなければならないか、
ということをフランシスコの例において学びました。フランシスコが現れた時に、
フラテも、聴衆も、キリストとフランシスコが同一の人間にしか見えなかったと
いう、その内面的なキリスト化、自己のキリスト化ということが神化なのであって、
単なる罪からのきよめということではありません。「キリストがそうなさったのは、
水で洗うことにより、言葉により、教会をきよめて聖なるものとするためであり、
……清くて傷のない栄光の姿の教会を、ご自分に迎えるためである」
(エペソ5・26〜27)と記されています。ただ罪のきよめということではなく、
聖とする、神性に参与させることによって神化する。そして、栄光に輝く花嫁
なる教会をご自身に迎えるためであると記されています。
 またパウロも、金、銀、宝石、この三つのものは永遠に残ると聖書の中に記
していますが、確かに聖書を見ますと、義化、聖化、神化という神学は、はっ
きりと記されています。やはり、この『神化』という教義を理解したというこ
とは、私達の霊性の進歩、すなわち自己のキリスト化、キリストへの同化の問
題について非常にすばらしい光を与えたと思います。
 私達はどうしても、『イッシュ・カドッシュ(聖なる人)』にならなければな
りません。そして、そうなることによって、存在そのものをもって、みごとに
キリストを映し出していくことができる、キリストを現在化するこができると
いうことです。これが最大の宣教の力です。このことを思うときに、どうして
も、【終末時代】の宣教は『神化』でなければならない、という結論に達します。
 そのことを思うときに、まだまだ聖イエス会の霊性というものが、そこに到達
していないと思います。人々に画期的な、忘れられない、強烈な印象、みごとな
回心、聖霊経験、それを与え得ない原因がそこにあるのではないでしょうか。」
―――「確かに内的なキリストへの変容と、外的な教会活動、宣教活動とが一体
なのだ、ということを強く教えられています。」
霊父「神化などということは高嶺の花だ、という考え方が一般にはあるのでは
ないでしょうか。私は、どうしても神化されなければならないと、聖書の上から、
そのことを確信しています。」

127 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:23:37 ID:Tqf.3TYo0
―――「ですから、まず人を集めていこうという安易な取り組みで進めていくと、
かえって良い結果を見ることができないということですね。」
霊父「使徒そのものが変容されないで、どうして使徒職を全うすることができる
だろうか、ということを考えなければならないと思います。その人が立っただけ
でも、何ともいえない神の臨在がそこに起こる、そういう使徒が現れることです。
神に用いられたムーデーが、工場へ行っただけで、そこにすばらしい悔い改めが
起こったということを聞いていますけれど、どうしてもこの【終末時代】の宣教は、
【自己の神化】、これしかないと思います。」

●“メッセージ”を行動せよ●
―――「そのような中で宣教年が始まりました。【イスラエルへの働き】では、黎明合唱
団のアメリカ、イスラエル訪問、ダビデ青年が【御名】によって【聖霊】を受けた
こと、また霊父が全力投球しておられるレセプションはどんどんすばらしくなって
いっています。一方、【異邦人の伝道】はいま一つ遅れがちだという申し訳ない状態
ですが、【終末】の宣教について一言お願いしたいと思います。」
霊父「聖イエス会の聖職者全体が、おとなしすぎるんですよ。おとなしいというこ
とは、それは善良で、真面目というような意味に聞えるかも知れないけれども、
柔和・謙そんであられたキリストが一度お立ちになった時、全く別人のように、
権威と迫力に満ちて、あの圧倒的な宣教をくり広げ、【奇跡】を起こしていかれました。
そういう面では、本当の聖化、神化された人には、いわゆる鏡のような静けさと、
山々を揺り動かすような権威と迫力、というものがなければならないと思います。
そういう意味において、もう一つ霊力、迫力が不足していると、私は考えています。」
―――「そのことを思う時、霊性を打ち破り、霊的な力を蓄えていくためには、
霊父のメッセージを特訓して自分のものとしていくことが最短コースのように
思うのですが……。」

128 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:24:16 ID:Tqf.3TYo0
霊父「あのメッセージの特訓ということが始まって、一同が一生懸命にメッセージに
取り組み、その結果、ゼスチャーや、いろいろな語りかけ、説教が上手になりましたが、
本当の特訓というのは、メッセージを暗記して、いかに上手にメッセージを模倣する
か、ということだけではありません。それも一面ではありますが、最も大切なことは、
メッセージで語っていることを、ただ思想的に、知的に認識して上手に模倣するという
ことだけではなく、語っていること自体を行動する、そこが足りないと思います。
たとえば、メッセージで【不思議としるし】ということを語っているけれども、では
実際に自分は行動において、【不思議としるし】を体験したか、一例をあげるならば
【神癒の奇跡】を体験したか、ということになりますと、いや、私は【神癒】なんて
一度も経験したことがないというわけです。これでは、実際の模倣になりません。
ここに問題があります。メッセージは上手になったのだけれども、霊力、すなわち、
体当たりで行動するということが欠けていると思います。そこに、画期的な【御業】
がなされない欠点があると思います。だから、もっともっと大胆に、信仰をもって、
行動的にならなければならないということです。」
―――「『若者よ、さあ、起きなさい』のメッセージの中で、霊父はおもしろいことを
おっしゃいました。経済学の【奥義】とは、最少の資本で、最大の利益を得ることだと。
私達に、無代価で与えられた【聖霊の賜物】がありますが、この【御名】を最大限に
活用していかないと、宝の持ち腐れになってしまうということですね。」
霊父「宝の持ち腐れになっていると思います。実際やってみれば、神様はすばらしい
ことをして下さる。だから、語っていることに責任を持つ、ということですよ。」

129 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:24:51 ID:Tqf.3TYo0
●イスラエルの霊的回復は近い●
―――「少し【イスラエル】のことをお伺いしたいのですが、福山での聖霊傾注のとき、
霊父は、この聖霊の傾注は【イスラエルの救い】のためである、と宣言されました。
その宣言のとおり、ダビデ青年が【聖霊】を受けられ、合唱団のアメリカにおける
画期的なコンサート、シャローム・ハウスでのレセプション、とイスラエルの救い
が活発に進められてまいりました。」
霊父「私が聖霊を受けたその夜、主ご自身が、『おまえが聖霊を受けたのは、イス
ラエルの救いのためである』ということをはっきり啓示して下さり、そのことを信
じてきたわけですが、実際問題として、なかなかイスラエルの人と出会う時が訪れ
ませんでした。聖霊を受けてから、……先生夫妻と出会ったのが最初のイスラエル
人との出会いですが、二十四年半の歳月を要したわけです。それから一九七〇年、
……師が京都においでになり、その時から、急転直下イスラエルの人たちが私の
ところを訪問するようになりました。
 ご承知のとおり、一九八七年はイスラエル暦で新年は九月二十四日でありました
が、その日も多くの人が集い、その時から今日まで十八回もレセプションを行った
わけです。そして人数を調べてみると、八百五十三名の人が来られたわけです
(一九八七年十二月四日現在)。
 『【終末時代】の宣教の特色は何か』といえば、いつも申しますように、【御名】
によって【異邦人】に【永遠の命】を与えること、またイスラエルに【神の御名を
印する】ということです。これはもう【終末時代】の宣教の切り札であり、特徴
なのですが、ただ【聖イエス会】という教団を発展させればよいということでは
なく、そういう精神ではなく、全くエゴのない、全く自分自身を無化し、キリスト
をすべてとし、神をすべてとして、その神の意志を実現するということが唯一の
目的であらねばなりません。それでなければ【聖イエス会】の存在の意味がない
のであって、そういうことを考えるときに、私が聖霊を受けたその時点から、す
べては【イスラエルの救い】のために、ということを啓示されていたのですから、
そのことに徹底しなければなりません。そのことを考えさせられているわけです。

130 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:25:30 ID:Tqf.3TYo0
 幸いなことに、ダビデ君が【御名】によって聖霊を受けたということが、ひと
つの見本を与えてくれたということです。一人のユダヤ人が、【御名】によって
【聖霊】を受けたことを通して、一同が非常な【希望】を与えられ、非常に啓発
され、実物見本を見せられて、ダビデ君が【聖霊】を受けた、あの時点から、
確かに一同が飛躍したと思います。そしてまた、合唱団がアメリカに行って、
ユダヤ教のあの四か所のシナゴグでコンサートを行い、非常な感銘を与えて、ラビ
・ …師をして、『主の御名によってきたる者に、福福あれ』(マタイ23・38)
と言わしめました。それも前からくりかえし、くりかえし言っていることですが、
ユダヤ人が『主の御名によってきたる者に、ホサナ』と言わない限り、【メシヤの
来臨】はないということ、そのことを思うときに、ついにユダヤ人をしてそう言わ
しめたということは、非常にすばらしいことだと思いますね。ですから、確かに
神様の経綸は進展し、そして、異邦人時代からイスラエル時代へと移行している、
このことを信じないわけにはいかないのです。
―――「今や、イスラエルでベイト・シャロームのこと、霊父のことを知らない
人はないというところまできています。先日も、旅行社の社長が、霊父は今イス
ラエルにとって最も必要な人です。もう一人のベングリオンだと言っていました
が……。」
霊父「過日も、イスラエルの人がレセプションに出て、『イスラエルの救いが
近いことを信じます』と、非常に感動して私の手を握っていました。ユダヤ人も、
そのことを肌で感じるようになってきたのです。それほど、レセプションにおいて
神様が働いていらっしゃるということの一つの証だと思います。本当に今は大変な
時代になっているんだ、ということをしみじみ思います。」
―――「立派な年配の紳士が目に涙をためて『感動しました。この日のことは
忘れられません』と言っていましたが、尋常一様の時代ではありませんね。

131 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:26:07 ID:Tqf.3TYo0
●言泉集「あと二巻以上―」●
霊父「【私は霊感を受けると】…霊感商法??? イザヤ書の参考書がない???
 この間(かん)、言泉集もずいぶん増えてまいりました。十一巻まで至っている
わけですが、集会に、学課に、執筆にと、精力的な働きに驚かされています。」
霊父「【私は霊感を受けると】、一気呵成にやるタイプだから、案外早くできるんです。
言泉集もついに十一巻になりましたけれども、【経綸】に対する、【終末】に対する
重大な預言といえばやはり、今回出版した『イザヤ終末論』だと思います。自分と
しては非常に苦労しました。というのは、イザヤ書の参考書がないのです。しかし、
参考書がなかったのがよかったのかも知れません。なぜなら、参考書を読むと、
やっぱりそれにいくらか影響を受けますから。参考書がなかったので、祈っては、
示されたままをずっと書いて、出来上がったのです。自分自身としてはずいぶん
苦心した作品なんですけれども、本当に聖イエス会の聖職者が『イザヤ終末論』
を、簡単にではなく、つとめてじっくり読んで自分のものにしてほしいと、
しみじみ思います。
 今のところ第十一巻が出ましたけれども、今言ったように、『イエスは宮に入ら
れた』以降、非常に重大なメッセージがたくさんあるので、今年はできれば『説
教集第四巻―――神化』というような題をつけて出してみたいということを考えて
います。イスラエルの人達がレセプションにおいて語った言葉を花束にして、
私の霊的メモと一つにしてもう一巻出したい、すなわち、全部で十三巻までは、
間違いなく可能だということを考えています。」
―――「ずっと以前の古いものですが、ヘブル人への手紙の講解で『至聖所』
とか、ガラテヤ人への手紙の講解の『信仰の奥義』などの復刻は考えていらっ
しゃいませんか。」

132 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:26:41 ID:Tqf.3TYo0
霊父「あれは非常に簡単なものですから、ガラテヤ人への手紙なんかも、もう
一度練り直して、新しく入学する人達を対象にして何かやらなければならない
ということを、今考えているところです。あるいはコリント人への第一、第二
の手紙の霊的なところを、イザヤ書のように抜粋的にやるということも、今考
えているところです。できることなら言泉集も十五巻ぐらいまでにすることが
できるならば、後の人のために大変有効であると考えています。」
―――「言泉集の中の一言葉一言葉に深い意味がこめられており、霊父のメッ
セージの言葉は、美しく、力強く、霊的な輝きに満ちています。」

133 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:27:14 ID:Tqf.3TYo0
●新共同訳聖書●
霊父「非常におもしろい話ですが、最近ご承知のとおり、カトリックとプロテス
タントの新共同訳聖書が出版されました。聖書協会のほうから、●●さんという
方が、ぜひ霊父にお会いしたいということでお見えになり、いろいろ話しており
ますうちに、『新共同訳聖書は、私達が使っている口語訳聖書よりもリズムがあ
って、文章が洗練されていて良いと思います』と私は言いました。
 すると●●さんは、『今まで訳されている聖書は、何となくリズムがない、と
カトリックの人が言うのです。カトリックではご承知のように、ラテン語で、詩
篇あるいはイザヤ書に楽譜をつけて、儀式に歌っているわけですが、今、私達が
持っている聖書では、リズムがなくて歌いにくいと。それで、そのことに留意し
て、この節はこう訳したらどうであろうかといろいろ検討して、できあがると
一人の人がそれを朗読します。すると聞いている人が、そこはちょっとリズムが
ないではないか、というようなことで、だんだん洗練されて、霊父がおっしゃい
ましたように前の聖書よりも読みやすく、文章が高尚になっているのはそのため
です』と言っていました。
 私達にとって大切なことは、やはり説教もリズムがなければ聞きにくいし、さら
に真善美であられる神ご自身を表現するのですから、気品のある、美しい表現をす
るということが当然でなければなりません。説教には絶対に俗っぽい下品な言葉を
使ってはならないということです。」
―――「神の川教会の献堂式の折に、●●神父が語られた、『神より神への』のメッ
セージの中で、水がどんなことをしても、もときたところへかえるように、人間の
魂も神に帰るのだ、と語られたのは印象に残っています。」

134 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:27:48 ID:Tqf.3TYo0
●「キリストがすべて」●
―――「今年はいよいよ『キリストがすべて』という標語のもとに、
宣教年の最後の戦いを進めていくのですが、今年のために一言お願いしたいと
思います。」
霊父「新共同訳聖書には『主はすべてだ。』このひと言に尽きる』
(外典・シラ書43・27)という言葉があります。
それは非常に簡単明瞭、この上なく簡単明瞭な言葉ですが、その言葉の中には
非常に深い意味が内蔵されています。一例をあげますと、『キリストがすべて』
というコロサイ人への手紙第三章のお言葉が標語ですが、この『キリストが
すべて』という言葉について、私はいろいろ聖書を調べてみました。まずギリシャ
語が原典ですが、ギリシャ語においては、『エン パシン クリスマス』と
なっております。すなわち、キリストはその神性において、無尽蔵の充満である。
そしてイエス・キリストの贖罪は完全無欠である。であるがゆえに、すべてのものを
満たし、すべてのものを完全にする。言葉をかえて申しますならば、キリストと同じ姿
にまで変容させることができる、という意味がこの原典の中に含まれているわけです。
本当に味わい深い標語だと思います。

●“一書の人”●
 話は元に戻りますが、実際問題として、ペテロにしてもヨハネにしても、ご
承知のとおりにガリラヤの漁師でしょう。無学な、別に大学教育を受けた人で
もないし、哲学や神学を学んだ人でもありません。それであるのに、あれだけ
すばらしい霊的な聖書を書くことができた、そのことを思うときに、一つのこ
とを考えさせられるのですが、それは彼らが参考書も持っていなかった、
ということです。彼らの時代にあったものといえば旧約聖書のみです。しかも、

135 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:28:21 ID:Tqf.3TYo0
彼らは印刷された聖書を持っていたわけではないのです。それだから、本当に
小さい時からモーセの五書なんかを暗記させられたのですよ。それしかなかっ
たのです。ことばを換えて現代的に言えば、『“一書の人”だった』ということ
ができます。聖書以外は何も知らなかった。読まなかった。“一書の人”で
あった。それであれだけ深いすばらしいメッセージを語ったのです。それは
彼らが“一書の人”であり、本当に神のみ、キリストのみ、という点において
徹していたからだと思います。そこへいくと現代人は、あまりにもいろいろな
ものを読みすぎます。“一書の人”どころではない。それこそ千巻の書、千冊
ぐらいの本をみんな読んでいるわけです。それはキリスト教の本だから、一つ、
ふたつ読んでいるうちに説教の種になるようなことも書いてあるかも知れませ
んが、これはすばらしいという本は、まず二十冊ぐらいしかないと思いますね。
実際の話、いろいろなものを読むよりも、あのユダヤ人の弟子達が旧約聖書を
暗記したように、これはすばらしいというもの、この“一書の人”になるという
ことが霊的になる秘訣だと、私は考えています。読んだものが、やはり入って
来る、それが説教するときに雑音になって入ってきます。そうすると【臨在】
がなくなる、こういう結果になります。
 ですから、私達の霊性のために大切な本といえば、私の考えによれば二十冊
ぐらいしかないのではないでしょうか。」

136 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:29:01 ID:Tqf.3TYo0
●霊父をとらえた“三書”●
―――「霊父が推薦される良書はどのようなものでしょうか。」
霊父「私がしばしば申しましたように、まあ二十冊ぐらいの中から選んでみます
ならば、私に非常な影響と感化、利益をもたらしたものは、まず三書だと思いま
す。
 第一は、『イミターショ・クリスチ(キリストにならう)』。内村達三郎さんが
ラテン語を直訳したものでしたが、それを手にとって読んだときに、私は非常な
感動と、非常な光と、強烈な印象を受けました。ジョン・ウェスレーも、この
『キリストにならう』から非常に影響を受けたと書いていますが、私は特にラテン
語からの直訳のものから、非常に感動を受けました。
 第二は、『フランシスコの小さき花』。それが私に強力なインスピレーションを
与えました。それはあの素朴な、何も持たないけれども、ただキリストのみ、どう
してもキリストのようにならなければならない、あの一途な生き方です。これこそ
は神化の最短コースだと思われます。フランシスコが本当にすばらしかったのは、
いわゆる神学者、いわゆる哲学者のようにではなく、彼は霊感を受けたそのままを
単純に行動したといいます。そこが、彼があれほどキリストに似た秘訣、キリスト
化された秘訣だと思います。そこに、私は何ともいえない、すばらしさを感じまし
た。この信仰に徹したら恐ろしいものは何もない、無一物、無尽蔵、無化、イコー
ル神はすべてだ、ということになります。
 それから、もう一つは非常に霊的な本ですけれども、あの十字架の聖ヨハネの
『霊の賛歌』という本を私は手に入れ、それを本当に深く深く味わい読みました。
この三冊の本が、私の霊性に一番強い影響・感化を与えて、私を啓発してくれたと
考えています。

137 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:29:40 ID:Tqf.3TYo0
 しかし、多くの人々は次々と出される本を読まなければ時代に遅れてしまうのでは
ないか、時代に取り残されるのではないかと考えているようですが、それは時代の
ことであって、真理は永遠に新しい。真理ほど新しいものはない。真理は日々新しい。
次から次へといろいろな本が出ますが、それらのものは、本当に内容の濃いものでは
ありません。それよりも、やはり昔から定評のあるもの、それを読んで多くの人に
強烈な影響・感化を与えたもの、そして人々を聖人へ聖人へと変えていったもの、
リバイバルの器へリバイバルの器へと駆り立てていったもの、それがベストだと
思います。その一語に尽きますよ。

138 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:30:19 ID:Tqf.3TYo0
●信徒の証人の養成●
 それともうひとつ。このあいだ伝道部の人たちが来られたときに、何か
一言ということで、私はこういうことを言いました。信者の人で、非常に
いい証を持っている人がいます。たとえば、明確な内住経験、それから
すばらしい神癒の証。そういう人々がたくさんおられるのだから、その
信者の人の証を書いていただいて、そして、伝道師の人が目を通し、こ
の部分は言わないほうがいい、この部分はもう少し強調したほうがいい、
というように訂正し、そして信者の方々にその証を特訓するということ
が非常に大切だと思いますね。つまり信者の中から証人を養成するとい
うことです。宣教大会とか、バイブル・サンデーがありますから、その
時に、すばらしい証人を立てて証をさせるということは、集まった人々
に強烈なすばらしい印象を与えると思います。そういう意味において、
信者の人々を特訓してすばらしいキリストの証人を造り出す、キリスト
の証人を創造する、このこともすばらしい宣教を期待するひとつのポイ
ントだと思います。」
――「今年は、宣教年最後の年ですから、主に画期的なみわざを期待して
進みたいと思います。ありがとうございました。」
※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より

139 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:32:12 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会信徒さんからの情報提供
神と共に歩む生活
 霊父【ファーザー・教祖様】奨励・1991.1.20.
 この度の湾岸戦争について、預言の立場から見守ってきましたが、神様がどのように
この問題に解決を与えられるか、今後もさらに注意深く見守っていきたいと思います。
 戦争に関する生々しい話は、マスコミを通してもう十分知らされていますので、私た
ちの霊的生活において最も大事な点に触れてみたいと思います。
(1)神と共に歩む生活
 「エノクは神と共に歩み、神が彼を取られた(携挙された)ので、いなくなった。」
(創世記5:24)
 第一に、携挙に対する備えは万全かということです。
 昨年の秋の聖会で、「神の栄光に輝いて」というメッセージを通して、「皆さん方の聖化、
神化は大丈夫ですか」と語りました。患難時代の最中(さなか)にイエス・キリストの
空中再臨があって、聖霊を受けた人は携挙され終末の大患難から逃れることができると
聖書は言っていますが、この戦争がエスカレートして、その最中に携挙が起こるというこ
ともありうるので、その点に十分留意しなければなりません。
 携挙に対する万全の備え、それは明確な聖霊体験を持つことです。聖霊によって人格の
核心に御名を印されることです。
 聖霊を受けるということは、「我は主なり」、「神は愛なり」という神の御名によって、
神様が人格の核心、最奥に宿り、間違いなく現存しておられるということです。イスラエ
ルの人にとって、今無くてならない唯一のものが、防毒マスクであるように、私たちにとっ
て今一番大切なものは、永遠の命、すなわち聖霊を持っているということです。聖霊の明確
な内住体験と、絶えず御名を唱えて御名のうちに居るということが最も大切です。
 絶えず神と共に歩み、敬虔の生涯を送るなら、何も恐れることはありません。無くてなら
ない唯一のものは、神の御名です。戦争のことをあれこれ言うのではなく、御名によって
明確な聖霊の証印を受け、各自の内に宿られた神の導きに従って神と共に敬虔に、真剣に
祈りつつ霊的生活をすることが一番大切なのです。
(2)イスラエルの救いの実現
 新年聖会で「善きサマリヤ人」の物語を通して、イスラエルの救いは、ユダヤ教のラビ
によってでもなく、活動する人々によってでもなく、聖霊の油とぶどう酒を持っている、
異邦人のハシッドによって実現されると、聖書の御言葉の上から語りました。
 今は、私達が聖霊に満たされ、ハシッドとなって、一刻も早くイスラエルが御名によって
聖霊を受けるように、祈ることが最も大切なことです。
 イスラエルの国家的回復に続いて、霊的回復が必要であり、イスラエルの霊的回復と
キリストの再臨は密接な関係があると、聖書はくり返し預言しています。
 イスラエルの霊的回復は、ローマによるイスラエルの崩壊からおよそ2千年後である

140 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:32:45 ID:Tqf.3TYo0
ことを、「善きサマリヤ人」の譬を通してイエスは預言されたのです。(2デナリは
2日間の賃金、1日を千年と計算するなら、2千年)。私たちが待ち望んだイスラエルの救
いとメシヤの来臨が起こる2千年という年月は、もう目の前にまで来ていることを再確
認し、私たち聖霊を受けた異邦人、ハシッドが、今しなければならない最も大切な使命は、
御名を打ちこんで、エルサレムに、イスラエルに向かって祈ることです。
 「イスラエルよ、聖霊を受けよ! アニー・フー!」
 今は終末の終末時代であり、全人類的な危機の時代です。今起こっている戦争も、当事
国だけでなく世界的に苦難をもたらしていますが、一面においては、メシヤの来臨とメシ
ヤの世紀をもたらすための産みの苦しみの時代でもあるのです。イスラエルの救いとメシ
ヤの来臨以外に、本当の平和、永遠の決定的な平和はないのですから、私たちも産みの苦し
みをもって、イスラエルの民族的救いとキリストの再臨の実現のために真剣に祈らなけれ
ばなりません。私たち異邦人が聖霊を受けたのは、この時のためであることを自覚しなけれ
ばなりません。
(3)未信者の人々への対応について
 イスラエルのために祈っている私たちに対して、未信者の人々から、様々に質問される
ことがあります。「エルサレムを持ち上げる者は、大傷を受ける」と預言されていますが、
様々の思想を持った人がいるので、誤解や危険を避ける意味で、政治的・軍事的な問題に
ついてはもちろん、預言的な問題についても触れないで、「キリスト教は、聖書の教えに
基づく愛と平和の宗教ですから、私たちは、早く戦争が終わり、世界に平和が来るように
祈っています」と答えるのが、信仰者として穏健な答であると思います。
(4)日常生活について
 この戦争が長期になるほど、石油問題が深刻になってきますから、省エネルギーに協
力しなければなりません。電気のつけっぱなし、ガソリンの無駄遣いなどをしないよう、
気をつけましょう。
 また、不安に駆られて、みんなが買い溜めに走ったりすると、お金のある人だけが物資
を手に入れ、人々が市場に行っても何もないというソ連の二の舞になりかねません。人々
を混乱や困難に陥れる露骨な買い溜めなどの行動を慎み、またぜいたくを避け、冠婚葬祭
を含めてあらゆる面で質素な生活をしましょう。
(5)結び
 今一番大切な、また安全な心構えは、神と共に歩むという信仰生活です。
 「エノクは神と共に歩んだ。」神様を宿し、御名を唱えながら歩んだ聖徒が、突然、
携挙されたという出来事は、終末の患難時代に聖霊を受けている聖徒達が携挙される
ことの雛型、サンプルであることを、もう一度強くアピールしたかったのです。
 どうぞ、主が、イエス様ご自身が、三位一体の神が、皆さん方と共に居られて、皆
さん方が、平和のうちに真剣に霊的生活を全うされますように。そして、イスラエル
の救いとメシヤの来臨を、熱心に祈って下さることを願ってやみません。

141 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:34:20 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集・プリントより(そのまま引用、抜粋)
ファーザー : 聖イエス会(新興宗教・カルト的?・異端的?・偶像崇拝?)創立者・霊父 教祖様のこと
■ハシッドへの召命■
文:聖イエス会関係者??? 
 年会聖会にいおいて、聖霊にとらえられた若人が叫び出しました。
 「八十三歳のファーザーが、イスラエルの救いのために命をかけ、
燃えに燃えておられるのに、若い私たちがこのような状態でいいのか!
燃えて走らなければならないのは若い私たちなのに! ファーザー、
申し訳ありませんでした。イエス様、申し訳ありませんでした。今こそ
私を、イスラエルへの愛の狂人として下さい! 真のハシッドとして
下さい!」
 終末時代の終末、世界的憎悪の大海のただ中でイスラエルが待望して
いるのは、ハシッド・ウモット・ハオラムの出現なのです。イスラエル
の救いに参与する群れとして立てられた聖イエス会が、真にイスラエル
の救いにない手となるためには、ハシッド以下の霊性であってはならな
いのです。
 ハシッドとは、神と一致し、神の愛に充満されたイッシュ・カドッシ
ュ(聖なる人)、最も高い次元の霊的な人、イスラエルへの「愛の狂人」、
必要とあれば、イスラエルの救いのために自分を犠牲として愛に死ぬ人、
との意味です。イスラエルの伝統的な説によれば、「イスラエルよ、もし
異邦人の中からこのようなハシッドが出現したなら、その人を注目せよ。
イスラエルの救いは近いのだから」と信じられているのです。

142 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:34:50 ID:Tqf.3TYo0
 「十一月十五日、あのエルサレムを持ち上げる運動が開始されました時
以来、わたしの心は張り裂けんばかり……」エルサレムへの愛が霊父のう
ちで激しく燃え上がり、そして昨年の十二月八日、ついに聖霊はロゴス神
学院に激しく注がれました。その傾注の中から各地へ遣わされようとする
若人に、霊父は言われました。
 「恐れることはないよ。ただ学院に注がれた聖霊の傾注を持っていきな
さい。み名の爆発しかありません。それがすべてを換えるから」と。
 そして、愛の爆発を体験した使徒をとおして、聖霊の炎はまたたく間に
各地に燃え広がり、今、旭川をはじめ全国各地でリバイバルの音が聞こえ
ています。
 リバイバルは、命をかけた決断です。「主イエスから賜った、神のめぐみ
の福音をあかしする任務を果し(果たし???)得さえしたら、このいの
ちは自分にとって、少しも惜しいとは思わない。」(使徒20・24) いつの
時代にも、リバイバルは私たちの主イエス・キリストの名のために、その
命を投げだした人々によって起こされました。
 人々に永遠の命を伝達するためには、一つの原則があります。一粒の麦
となって命を捨てることによってのみ、命を与え得るという法則です。徹
底的自己放棄、自己を十字架の上にいけにえとしてほふる生活、そのこと
においてのみ、十字架につけられたキリストへの同化があり、ハシッドへ
の変容があります。
 大預言者イザヤが見たハシッドは、エルサレムを愛し、エルサレムの平
和を祈る者です。イスラエルと霊的に強く連帯し、イスラエルが喜ぶ時に
共に喜び、イスラエルの苦難の時に共に悲しみを分かち合う者です。その
人こそ、イスラエルへの「愛の狂人」なのです。

143 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:35:20 ID:Tqf.3TYo0
「一つの国民(くにたみ)はひと時に生れるだろうか。しかし、シオンは
産みの苦しみをするやいなや
その子らを産んだ。」(イザヤ66・8)

 イスラエル民族は“ヤコブの悩み”すなわち大患難時代に突入するや
いなや、ひと時の間に民族的に回心すると預言されています。
 ついにイスラエルの受難の歴史に終止符が打たれ、メシヤの世紀が到
来した時、あこがれ望んだメシヤの統治が訪れ、喜びと楽しみが絶頂に
達したその時、エルサレムの平和とイスラエルの全的あがないを祈り続
けたハシッドは、選民と共に、メシヤご自身から乳と蜜の流れる、尽き
ることのない天的祝福を享受するのです。
 ダビデの子主イエスよ、私をあわんで下さい。私を神化して下さい。
私がハシッドになれば、イスラエルは救われます。私が変われば、世界は
変わります。
 「今より、我は主なり!」

※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供(そのまま引用、抜粋)より

144 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:36:00 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集・プリント集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会伝道部
ロゴス神学院の聖霊傾注
「み霊の言えるごとくせよ」 文:聖イエス会聖職者:???
 キリストの再臨を目前にしたこの時、イスラエルの救いに参与するように
召された私達を真実主のお役に立つ者に変えるために、一九八八年十二月八日、
十四日、主はロゴス神学院に聖霊の傾注を与えて下さいました。特に、今春
神学院を卒業し、伝道に遣わされようとする者たちにとっては、量り知れない
恵みでありました。
 昨年秋、多くの選民の団体が京都ベイト・シャロームを訪れられ、非常に
ご臨在のある、すばらしいレセプションが続けられていました。そのような中、
一九八八年十一月十五日、パレスチナ独立宣言によって、エルサレムを持ち上
げる世界的な運動が開始され、最終的な【終末】の幕が切って落とされました。
 主は、あたかもこのような機会を待っておられたかのように、眠っていた
私たちの魂を目覚めさせるために、大槻霊父を通して、「パレスチナ独立宣言
は何を意味するのか」との学課と、ゼカリヤ書の預言のメッセージを与えて、
私たちの霊魂を強くゆすぶって下さいました。
 「今は大変な時なんですよ。今わたしたちが立ち上がらないなら、主はイス
ラエルのために救いと助けとを、他のところから起こされるでしょう。」「覚め
て下さい。覚めましょう。」
 この時から聖霊は霊父を通して、ご自身の深い嘆きをおもらしになり、私たち
の心を目覚めさせる運動を開始して下さったのでした。
 まず霊父は私たちに、聖霊のみ思い、デリケートで細い聖霊のみ声に聞き
従うようにと学課ごとに勧められました。

145 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:36:39 ID:Tqf.3TYo0
 経綸がこんなにも急速に進展しているのに、私たちの霊性があまりも低い。
その原因は、聖霊を受け、聖霊の傾注を一度受けても、聖霊の指導に従うこと、
自己放棄することをせず、聖霊を憂えしめるようなことばかりしているから
である。「御霊の言えるごとくせよ。」しかし、それは決して私たちを非難する
調子ではなく、なんとか目覚めてほしい、あるべき姿にもどってほしいとの聖
霊の切なる思いに一致して、うめくように切々と語って下さるのでした。
 しかし、にぶい私は、自分がどのように聖霊を悲しませているのか、また
自分が眠っているとはどういうことなのかもわからず、ただ「ダビデの子主
イエスよ、わたしをあわれんで下さい」と祈るばかりでした。
 聖霊はさらに、十二月七日からの「愛の狂人、炎の使徒パウロ」の学課を
通して、私達に激しくチャレンジして下さいました。私達が心底から目覚め
るためには、愛の爆発を見せられることによって、愛に目覚める必要があり
ました。
 「もしわたしたちが、気が狂っているのなら、それは神のためである。な
ぜなら、キリストの愛がわたしたちに強く迫っているからである。…そして
彼(キリスト)がすべての人のために死んだのは、生きている者がもはや自
分のためにではなく、自分のために死んでよみがえったかたのために生きる
ためである。」(Ⅱコリント5・13〜15)
 ここにおいて主は、何が私に欠けているかを示して下さいました。それは
パウロの内に沸騰し、爆発していた愛、聖霊によって注がれる神の愛、御名
の爆発でした。この厳粛な【終末時代】、イスラエルの救いに参与するため
には、パウロの内に燃えていたキリストの愛、御名の絶え間ない爆発を体験
していなければなりません。この御名という偉大な核爆弾を与えられ、内に
持っていても、それが埋もれたまま不発に終わるならば、何の威力も発揮
されません。キリストの愛に圧倒され、圧迫され、愛の狂人となっていなけ
れば、イスラエルのために命をかけることは不可能です。

146 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:37:15 ID:Tqf.3TYo0
 霊父はまた、こう語って下さいました。「主が今このように大使徒パウロ
の姿を私たちにつきつけてチャレンジしておられるのは、私たちが、自分
のような者は……、と言って不信仰を起こすためではありません。私たち
が、今までの自分に絶望して、全く主により頼み、刷新を受けて、もう一
人の愛の狂人と変えられるためです」と。
 こうして十二月八日(木)午前十時、ロゴス神学院で霊父の学課中に
聖霊の傾注が起ったのでした。九日に、霊父より、次週の祈祷会にも聖霊の
傾注が与えられるよう、神学院で祈るようにとの指示があり、祈りの内に
十四日(水)を迎えました。その日の朝の学課においても、聖霊の傾注が
与えられました。
 そのところで主が示された事は、聖霊を受け、召命を受けて神学院に
献身していても、また外見的にはキリストの事業に従事しているようで
あっても、古い自分の命に生き、自我によって生きている限り、結局それ
は自分のために生きているのであり、真に主のみ業に参与することはでき
ず、かえって主のおじゃましかできないこと、今こそ悔い改めて主に帰り、
心の深みで霊的革命を経験し、もはや自分のためにではなく、キリストの
ために、キリストの命に生きるのでなければ、何年たってもリバイバルを
経験できないということでした。今まで自分を固く握りしめ、主にゆだね
ずにいたことを悔い改めました。
十二月十四日(水)夕、嵯峨野教会祈祷会において、霊父は「愛の狂人、
炎の使徒」を語って下さいました。愛の爆発を体験し、キリストの命に生き
る者は、どうしても十字架のキリストの姿になる! 霊父は存在そのものを
もって、愛の究極が愛の殉教であることを示し、激しいチャレンジを与えて
下さいました。愛が最も完全に表された所、愛の終着駅である十字架に、あ
なたも早く上って来なさいとの、すさまじい愛への招きでした。
 「わたしは、火を地上に投じるためにきたのだ。火がすでに燃えていたなら
と、わたしはどんなに願っていることか。」(ルカ12・49)今もキリストの愛
がわたしたちに強く迫っています。

147 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:37:52 ID:Tqf.3TYo0
 昨年の暮れ以来、聖イエス会の霊調は変わりました。ロゴス神学院も確かに
変えられました。特に一回一回の学院での祈祷会における御名に対する集中と
いう点で変えられました。祈祷会が終わっても、ご臨在の中で何人もの人が
御名の流出のために、いつまでも席を立つことができないこともしばしばと
なりました。また新年聖会後、インターンとして遣わされた方々が各地で聖霊
の注ぎを体験され、神学院聖霊傾注の証人となっておられることは、神学生
一同にとり喜びであり、挑戦であり、今に至るまではげみとなっています。
 リバイバルは命をかけた決断です。これからは私達一人一人が愛の革命、
御名の爆発を体験し、主のご期待にこたえて傾注の証人となるかどうかが
問われると思います。決して与えられた恵みを無駄にすることなく、絶えず
この原点に帰り、刷新から刷新へと進ませていただかなければなりません。
 今の私の願いは、さらに聖霊によるキリストの愛の注ぎ、み名の爆発によ
って、シオンへの愛の狂人と変えられて、【終末】の宣教に遣わされること
です。
 おお主イエスよ、愛に死ぬ、かなえて下さいこの夢を。聖霊来て下さい。
神は愛なり。
※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より

148 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:38:25 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集・プリント集より(そのまま引用、抜粋)
※聖イエス会信徒さんからの情報提供より
御名を持ちゆく キリストの大使
文:聖イエス会聖職者???
文の冒頭部分(省略)
【Ⅰ】
(省略)

【Ⅱ】
 杉原氏の勇気ある愛の行為は、【 終末 】に生きるキリストの大使にとって、
すばらしい模範であり、また強烈なチャレンジでもあります。
 杉原領事が書いたピザを持つ者は、その人の過去の状態いかんにかかわらず、
老若男女の区別なく、そのピザの印の故に、日本で十日間滞在することができた
のです。

149 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:38:55 ID:Tqf.3TYo0
 一国の領事の印にも、これほどの権能があるとすれば、キリストの大使が、
人間の心の核心に「我は主なり」と神の印を押すとき、それは天国への保証
となり、自由に天国に入って行くことができるのです。
 聖霊の証印こそは神の国を継ぐことの保証であると聖書は語っています。
「全人類のホロコースト」と呼ばれる、【 終末 】の危機の迫るこの時、
あなたの家族や友人は、聖霊の証印を受けておられるでしょうか。
 【 終末 】の世界の情勢を預言する、『ヨハネの黙示録』を見るなら、
【 終末 】の【 患難 】のただ中で、その【 患難 】から守られる
人が存在すると、記されています。それは、額、すなわち人格の核心に、
神の印を押された人々です。聖霊の印こそは、【 終末 】の危機の時代に
生きる者にとって、確かな救いの保証です。
 「神はまた、わたしたちに証印をおし、その保証として、わたしたちの
心に御霊を賜ったのである。」(Ⅱコリント1・22)
 今日もキリストの大使は叫び続けます。
 「神の印を受けよ。聖霊を受けよ。御名を受けよ。」
 「今より、我は主なり。」

150 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:39:26 ID:Tqf.3TYo0
【Ⅲ】
 さて、杉原領事からピザを受けとったユダヤ人の中にも、「一年で平和は来る。
ドイツ軍はユダヤ人を殺さない」との政治宣伝に惑わされ、リトアニアに留まった
者が十五パーセントもありました。
 天国へのピザを持ちながら、まだ大丈夫と油断をすると、あの愚かな五人の乙女
のように、小羊の婚宴にあずかることができなくなるのです。今はまことに、目を
さまし、心の腰に帯をしめ、主人の帰りを待つ人のようであらねばなりません。ピ
ザを与えられた者は、ただ一筋に、【 天のエルサレム 】を目指して、前進しなけ
ればなりません。
 「もし、あなたの神、主の戒めを守り、その道を歩むならば、主は誓われたように
あなたを立てて、その聖なる民とされる。地のすべての民は皆あなたが主の名をもっ
て唱えられるのを見てあなたを恐れる。」(申命28・9〜10)
 あなたを聖なる者とするのは、主の御名です。御名の印を消してはなりません。御名
をあがめましょう。
 「心の中でキリストを主とあがめなさい。」

151 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:40:06 ID:Tqf.3TYo0
【Ⅳ】
 もう一度、主題に帰りましょう。大使には、大いなる権能が与えられているのですから、
その責任も重大です。大使は一国を代表するものです。キリストの大使は、全存在をもって
キリストを証する者、すなわちもう一人のキリストなのです。そのためには、どうしても
キリストの似姿に変容されていなければなりません。人々があなたと出会うことによって、
キリストがどれほど偉大な神であり、その救いがどれほどすばらしいものであるかを、あ
らわす存在でなければなりません。
 使徒パウロとともに、力強く宣言しましょう。
 「いつもそうであったように、今も、わたしの体において、キリストの偉大さが現わ
れるようになることです。実に、わたしにとって生きるということはキリストであり、
死ぬことは、まさにもうけものです。」(ピリピ1・20〜21、フランシスコ会訳)
 キリストの大使、それは自己においてキリストを現在化する存在。私にとって、生きる
ことはキリスト。「今より、我は主なり!」
 【 終末 】の世界を救うために、キリストの大使として遣わされて行く者は、キリスト
への愛に燃え、魂を救うためであるならば、喜んで自己を犠牲にする、愛の人でなければ
なりません。
 聖霊に占領され、神化された人だけが、人々に強烈なチャレンジを与え、世界を刷新する
のです。聖霊によって注がれる神的愛だけが、世界を救う唯一の力です。天国へのピザを
求める人々の叫びが、聞こえてきます。「ピザを下さい。聖霊を下さい。」
 十四万四千のイスラエルに御名の証印を与えるために、異邦人の数を満たすリバイバル
のために、
 「わたしはだれをつかわそうか。だれがわれわれのために行くだろうか。」「ここにわたし
がおります。わたしをおつかわしください。」(イザヤ6・8)
 御名を持ちゆくキリストの大使よ。さあ、行きなさい! 世界は君を待っている。君の
出番だ。チャレンジせよ!。
(杉原氏の物語は『約束の国への長い旅』より)

※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より

152 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:41:28 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会古い資料集より(そのまま引用、抜粋)
聖イエス会信徒さんから入手した資料より
「自分の命を与える」
メッセージ:聖イエス会創立者
 「しかし、あなたがたの間では、そうであってはならない。
かえって、あなたがたの間で偉くなりたいと思う者は、仕え
る人となり、あなたがたの間でかしらになりたいと思う者は、
すべての人の僕(しもべ)とならねばならない。人の子がきた
のも、仕えられるためではなく、仕えるためであり、また多く
の人のあがないとして、自分の命を与えるためである。」
(マルコ10・43〜45)

 「夜はふけ、日が近づいている。それだから、………
あなたがたは、主イエス・キリストを着なさい。」
(ローマ13・12、14)

1 まことに【終末】が切迫し、厳かな日が目前に迫って
いるこの時、使徒職への召命を受けている私達は、
2 主ご自身のご期待に、またイスラエルの期待にこたえる
ために、いかにすべきか、また使徒職の本質とは何であるかを、
私は一貫して今日まで語り続けてきました。

153 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:42:12 ID:Tqf.3TYo0
3 本日もまた、上記のお言葉から、真実の使徒職について
光を受け、謙虚に学びたいと思います。
4 ただ今拝読しましたお言葉において、イエス・キリストの生き方、
メシヤの生き方が実に鮮明に語られています。
5 使徒はもうひとりのキリストであるならば、どうしてもこのイエス
ご自身の生き方を、実践しなければなりません。
6 私はこの言葉から光を受け、チャレンジを受けているのです。まず、
注意深く学ぶべきことは、
7 「偉くなりたい、かしらになりたい」ということばです。男性は生まれ
ながら本性的に、その野心を持っています。
8 偉くなりたい、かしらになりたいという願望が悪いとは語られていま
せん。それはある意味において良い願望であります。
9 しかし、そのためには不可欠の条件がつけられています。この条件を
無視すれば、問題が起こり、悪となるのです。
10 不可欠条件とは何か、「すべての人の僕となること、仕えること、
自分の命を与えること」です。
11 私達はケノーシス、すなわち完全な無化ということを学んできました。
そして説教中、しばしばケノーシスを語ります。
12 ケノーシスを語る人は、単に語るのみではなく、それを実践し、
模範を示さねばなりません。
13 自分は実行しないで、人々にケノーシスを求めることは、僭越で
あり矛盾です。
14 ケノーシスという言葉は、深い霊的な意味を持っています。
15 イエス・キリストは、十字架において、ケノーシス、完全な無化とは
これであると、存在そのものをもって啓示されたのです。

154 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:42:50 ID:Tqf.3TYo0
16 聖書のケノーシスは、他者を救うために自己を犠牲とする、
贖罪的な意味があります。
17 【終末】のその【終末】が切迫しているこの時、悲しいかな、
まだ【終末】的本格的リバイバルを見ていません。
18 それにはいろいろ理由がありますが、根本的理由は、要求
されている不可欠条件を、満たしていないということです。
19 リバイバルを祈っていますが、棚からぼた餅的リバイバルを
期待しています。リバイバルは命を賭けた決断であり、決して生
やさしくはありません。
20 「すべての人の僕となること、仕えること、自分の命を
与えること。」
21 他者に命を与える使徒職のためには、自分の命を与える
という原則が定められているのです。
22 リバイバルの最大の障害物は、自己中心・自己愛・自我
です。
23 自我の全く消滅した人こそ、ケノーシスを体験した人です。
24 神秘神学者エックハルトの言葉をもう一度お伝えいたします。
「自分自身を徹底的に捨てた人の内に、
25 神はすべてをあげて、自らを完全に注ぎこんで下さるので
ある。
26 神の全生命、全本質、全神性を残りなく、神は注ぎこんで
下さる。自己空化、ケノーシスの霊魂には、最大の受容性がある
からである。」
27 おお! ケノーシス! 自己無化!
   「今より、我は主なり!」

155 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:43:28 ID:Tqf.3TYo0
28 ここで私は、すばらしいニュースをお伝えいたしましょう。
過ぐる八月二十五に、イツハク・ナボン前大統領が、
奈良のスミルナ教会に、
29 そして二十八日に、京都のベイト・シャロームに、
実に十六年ぶりに、今回は17歳になった…君を連れて来訪
されたのです。
30 詳細な報告は次号の『あかしびと』に出ますので、
要点のみを語ります。それはすばらしい感動的な出会いで
ありました。
31 突然の再来であり、政府を代表し、重大な使命の
ために日本に来られ、そのついでに来られたのであろう
と予想しました。
32 ナボン氏は開口一番「私は来年兵隊に行く息子に、
一人の人間が神と出会い、信仰に燃える時、どんなに
すばらしい偉大なことができるかを知ってほしいのだ。
33 聖書の預言者達が、どのように神と出会い、どの
ように変容され、どのように語り、他者にどんな感化を
与えたか、それを自分の目でしかと確かめてほしかった
のだ」と。
34 私が予想したこととは全く違っていました。そして
この言葉を聞いた時、私は驚き、強烈な感動を受けました。
35 私がいつものように……師の通訳で、メッセージを
語った後、ナボン氏はこのように語られたのです。
36 「私は、目の前に聖書から出て来た人を見ました。
ビジョン・信仰・希望・インスピレーションを、その内に
秘めていた、

156 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:44:18 ID:Tqf.3TYo0
37 聖書の中の人々の姿です。そしてそのような信仰の
力、神的な力によってのみ、すばらしい霊的ムーブメント
を起こし得るのです。
38 あなたの中(うち)にある泉からわき出る、透明な
透き通った生ける水を、我々一同がこれから後も飲むこと
ができますように。
39 そしてあなたがたの内で、燃えている愛の火が、
日本の国民、また全世界を照らすようにと祈ります。」
40 以上がナボン氏の語られた要約です。たった一回の
集会で、これほど深く私達に与えられている使命、そして
本質を理解し把握されたのです。
41 それにくらべて、なんと私達は鈍くあることでしょう。
ダビデの子、主イエスよ、私をあわれんで下さい。
42 私を神化して下さい。私が変われば、世界は変わります。
   「今より、我は主なり!」

157 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:44:50 ID:Tqf.3TYo0
43 私達は聖霊の傾注を幾度もいただき、刷新され、神化
され、キリストの映像、ネシー・キリストとなっているので
しょうか。
44 「私に存在を与えられた主よ、あなたの理想が、
私のうちで満たされたでしょうか。」(タゴール)
45  イスラエルの大きな期待にこたえて、正真正銘ハシッドに
なっているのでしょうか。
46 私達は本当に、すべての人の僕となっているでしょうか。
仕えているのでしょうか。自分の命を注ぎ出しているのでしょうか。
自己に死に、キリストを生きているのでしょうか。
47 聖霊、来て下さい! 聖霊、来て下さい!
   「今より、我は主なり!」
48 イスラエルよ、来たれ! 来たりてハッシェーム
をうけよ!
 「アニー フー!」
49 「主は全地の王となられる。その日には、主ひとり、
その名一つのみとなる。」(ゼカリヤ14・9)
  「我は主なり!」

※以上聖イエス会信徒さんからの情報提供より

158 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:45:44 ID:Tqf.3TYo0
※聖イエス会信徒さんからの情報提供…そのまま引用
聖イエス会 秋期聖会から
「私の存在の主よ」
執筆者…当時のロゴス神学院生

 「私の存在の主よ、あなたの理想は、私の内で満たさ
れているのでしょうか。」

 詩聖タゴールの言葉が私の心にこだまします。
 激動の八月が終わり、世界が終末に向かって刻々と
すんでいることを感じさせられる中、ロゴス神学院も
二学期を迎えました。
 九月十一日、二学期最初の講義において、霊父は、
「終末におけるイスラエルの救いの歴史について、
聖イエス会の使命の本質について、ナボン前大統領、
レビン教授の再来、その印象について」お語りくださ
いました。切々と語られる霊父のお話を聞きながら、
「この夏、世界は激しく動いた。しかし、霊界において
もイスラエルの救いという、ご経綸が大きく動いていた」
ということを知らされました。
また、イスラエルの聖イエス会に対する期待がどんなに
大きいかということも知らされ、目が覚まされる思いで
した。
 そして、愚かなる者を悟らしめたもう聖霊は、つづく
一回一回の講義を通して、このことをさらにはっきりと
教えて下さり、小さな神学生たちに激しくお迫りくだ
さいました。
 「世界は激動し、霊界においても、イスラエルの救い
のご経綸が激しく動いている。問題は聖イエス会である。
聖イエス会は経綸に乗り遅れている。このままでは
何のお役にも立たない」と。
 そのような中で、霊父は、毎週の講義の中で、聖イエス会
の現状を憂いて祈られました。それは、だれかを責めるという
祈りではなく、ただ自分一人の責任であるかのように祈る祈り
でした。謙遜の谷間で祈られる、その祈りは、十字架上
のイエス様の祈りのようでした。霊父は涙にむせびつつ

なぜか、文の冒頭は聖書の御言葉ではない?

159 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:46:19 ID:Tqf.3TYo0
こう祈られました。
 「イエス様、私が聖イエス会を創立せよ、と言われ、創立
したときの理想とは、ずいぶんかけ離れています。あなたが
私に命ぜられた聖イエス会は、こんなはずではなかった。イ
エス様、申し訳ありません。これは私の責任です。主よ、私を
あわれんで下さい」と。
 私もあふれてくる涙を止めることはできませんでした。
ただあわれみを求めて御名の中に全存在を投げ込むのみ
でした。「私は何と理想とかけはなれた存在なのだろう。何と
期待にこたえることのできていない者なのだろう。」ロゴス
神学院の最上級生としての責任を痛いほど感じさせられ、心
の中で、くり返し叫んでいました。「イエス様、ゆるして下
さい。ファーザー、ゆるして下さい。院長、ゆるして下さい。
下級生の皆さん、ゆるして下さい。聖イエス会の皆さん、
ゆるして下さい。このへりくだらないロゴス神学院の上級生
が悪いのです。主よ、あわれんで下さい。私が変われば、ロゴ
ス神学院は変わります。学院が変われば、聖イエス会は変わり
ます。聖イエス会が変わればイスラエルは救われます。」この
四年間聖霊様の親しいご指導を受けておりながら、その指導に
対して、「ノー」と言って従っていなかったことが示されました。
 そして、聖会前、最後の講義において、「聖会を迎えるための
準備になると思いますから」と前置きされて、もう一度、ナボン
前大統領との親しい交わりのあかしとナボン氏のあいさつの
言葉を霊父が読んで聞かせてくださいました。
最後に、聖霊は、「イスラエルのために本気で祈っているのか。
本当に戦っているのか。本当にイスラエルの期待にこたえている
のか」と再び激しくお迫りくださいました。「ああ、不信仰と
不従順によって、全くしめりきり、生涯に一度も燃えることな
くして、何のお役にもたたず、むなしく去っていく人生には、
何の意味があるのでしょうか。」聖霊の注ぎの中で、聖イエス会に
啓示された使命と献身が、浮きぼりにされていきました。
 このように、聖霊はロゴス神学院を聖イエス会の創立の理想、
はじめの愛、原点に帰していてくださるのです。今、ロゴス神学
院が新しく生まれ変わろうとしている時、ロゴス神学院は、どこ
かへ行くのではなく、原点に帰ろうとしているのです。聖イエス
会の福音と使命の原点に帰るのです。そのために、もし、私の

160 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:46:51 ID:Tqf.3TYo0
命が必要であるならば、私はこの命をささげましょう。私は
移転する前に卒業しますが、それであればなおさら、新しい
ロゴス神学院建設のリバイバルのために、私自身を全焼のいけにえ
としてささげましょう。
 主よ、どうか今、祭壇にささげられている貧しく小さないけにえ
の上に聖霊の火をくだしてください。イエスラエルの救いのために、
聖霊、来てください。
 「今より、我は主なり!」
以上聖イエス会信徒さんからの情報提供…そのまま引用

161 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:51:47 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
[本の旅]499編:聖書翻訳を語る〜『新改訳2017』何を、どう変えたのか〜
https://www.youtube.com/watch?v=HBtRjLnu6BA
「どの聖書(翻訳)がいい?」新改訳2017をおすすめ 新共同訳との違い
https://www.youtube.com/watch?v=__6_YS-fO8s

162 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:52:20 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ユダヤ人がイエスを拒んだ理由 ユダヤ入門シリーズ
https://www.youtube.com/watch?v=OZ3Vt4hezWE
「聖書 新改訳2017」
https://www.youtube.com/watch?v=jGTAUDF7Yys

163 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:52:52 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
TLEA 東京アンテオケ教会 水曜祈祷会 2021.01.06
新改訳聖書(第3版)? 黙示録17章1節〜
https://www.youtube.com/watch?v=qfm2BOB0GjY
ゴスペル 「夜明けの歌」
http://atv.antioch.jp/jgospel/k03-31/
ゴスペル 「夜明けの歌」動画4分45秒あたり
https://www.youtube.com/watch?v=X7ovSvpVwII&%3Bfeature=youtu.be

164 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:53:25 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ゴスペル 「輝く未来 Be ambitious」
http://atv.antioch.jp/jgospel/k03-40/

165 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:53:56 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
申命記(18)第3戒と第4戒
(キーワード)カルト的指導者など
https://www.youtube.com/watch?v=Nn31eWiw3KM

166 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:54:30 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
ゴスペル「花」日本基督教団赤坂教会にて
https://www.youtube.com/watch?v=2Uh8N3mp2Ic
ゴスペル「花」
http://atv.antioch.jp/jgospel/y08-39/

167 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:55:03 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
ゴスペル 「詩篇121」
https://www.youtube.com/watch?v=5GyBZOJ22Pg&feature=youtu.be
https://www.youtube.com/watch?v=V_NBHlWUUn0

https://www.facebook.com/%E8%81%96%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%B9%E4%BC%9A%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E6%95%99%E4%BC%9A-370101030516822/?__xts__

168 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:55:38 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒 ■研究資料・教材■】
YCC New Year Special Service 2 (2018.1.1)  大和カルバリーチャペル
聖書:詩篇121篇1〜8節
特別賛美:
メッセージ:「私は山に向かって目を上げる(私はころびました!)」
https://www.youtube.com/watch?v=gQ7LnJV3ccI

169 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:56:12 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
歴史で実証済みの預言書が語る「近未来の世界的破局と救い」
2020年12月24日 聖書メッセージの集い エゼキエル書後半より
東住吉キリスト集会
※世界から注目されているイスラエル
※エゼキエル書⇒既に成就した数々の預言 など
https://www.youtube.com/watch?v=IlLY_kMa79k

170 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:56:47 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ゴスペル 「輝く未来 Be ambitious」
http://atv.antioch.jp/jgospel/k03-40/

171 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 00:57:19 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
2020.5.16 REVIVAL NIGHT 【イエス テレワーク演奏】
歌詞:英訳あり
https://www.youtube.com/watch?v=7zPPTZk_SIY
http://atv.antioch.jp/jgospel/k03-39/

172 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 01:01:35 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ゴスペル 「未来」
http://atv.antioch.jp/jgospel/y11-23/
ゴスペル 「未来」 動画2分20秒あたり
https://www.youtube.com/watch?v=2MyyLrOBHJU

173 名無しのひつじさん :2021/01/11(月) 17:18:52 ID:Tqf.3TYo0
聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
日本基督教団 赤坂教会礼拝 20151018
カトリックの十字架とプロテスタントの十字架の違いについて
《キーワード プロテスタントの十字架、カトリックの十字架、
偶像崇拝、マリア像、御霊の賜物、
聖霊様、主の祈り(文語訳)など》 
プロテスタントの十字架…シンプル
聖イエス会名古屋教会・ソフィア教会・福音教会【聖堂の十字架…イエス・キリストの磔刑像??】
https://www.youtube.com/watch?v=Gem84o0JabQ

174 名無しのひつじさん :2021/01/16(土) 19:09:26 ID:Tqf.3TYo0
★ 聖イエス会深草ヨハネ教会ブログサイト ★
光は暗闇の中で輝いている 2021年01月10日 (日)
http://jars-of-clay.jugem.jp/?eid=5038
光は暗闇の中で輝いている 2021年01月14日 (木)
http://jars-of-clay.jugem.jp/?eid=5039

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ゴスペル 「夜明けの歌」
http://atv.antioch.jp/jgospel/k03-31/
ゴスペル 「夜明けの歌」動画4分45秒あたり
https://www.youtube.com/watch?v=X7ovSvpVwII&%3Bfeature=youtu.be

175 名無しのひつじさん :2021/01/16(土) 19:10:02 ID:Tqf.3TYo0
★ 聖イエス会聖霊教会ブログサイト ★
https://seireichurch.theblog.me/posts/13097594

聖イエス会【聖職者(牧師・伝道師)・信徒(会員) ■研究資料・教材■】
ゴスペル 「夜明けの歌」
http://atv.antioch.jp/jgospel/k03-31/
ゴスペル 「夜明けの歌」動画4分45秒あたり
https://www.youtube.com/watch?v=X7ovSvpVwII&%3Bfeature=youtu.be


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板