したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |
レス数が900を超えています。 1000を超えると表示できなくなるよ。

下越のラーメンスレ

1 マタンゴ :2005/05/26(木) 21:09:42
旧新潟市外。
今日食べたラーメンのインプレとか、クチコミとか。

2 山崎某 :2005/06/03(金) 08:45:29
村上市 「ちくに」 肉そば  800円  水休 駐2 11:30~12:45,15:00~18:00

訪問5回目にして、ようやくありつける。場所はネットなどで地図を見ればわかり易いが、商店街からの入り口は入りにくい。要注意。立地は、飲み屋街の中。
平日にもかかわらず、開店前に10人余りの行列。営業系、地元人、マニアなど様々。しばし待たされ、11:40、開店。さらに、開店10分で、実質満席。
店内は、古い喫茶店の様。テーブル4×7で、相席が基本。水はセルフだが、かなりマズイ。
ラーメン到着。普通サイズのどんぶりながら、スープ波々。しかもレンゲは無し。丼を持つ手は脂でべとべとになるので、注意。ティッシュの用意を。
スープは、豚、鶏ガラに煮干しの香りが目立つ。そして、表面を覆う脂の層が厚い。感じとしては、「吉相」のあっさりみたいな外見。ただ、歴史ある店の常で、何か、奥深い物を感じてしまう。
肉そばの場合、バラを醤油、酒などで煮込んだ、大きなチャーシューがたっぷり乗って来る。ブロックを切ったもので、煮込みも適度で歯応えも良く、なかなか旨い。ただ、量が多いせいか、スープがぬるくなるのは仕方ないか。ラーメンのチャーシューは小振りな物が2枚で、物は違う様子。
メンマは醤油味強めのものだが、八角などの香りが強く好みが別れそう。肉そばには、味付け卵の半切りも入って来る。半熟で、味も良く染み込んでいる。
他、ナルト(厚切り)、ネギ(白ネギ、万能ネギ)。
問題は麺。やや縮れた細麺なのだが、茹で過ぎとかどうとかいうレベルではない。4〜5分煮たインスタントラーメンとでもいうか、こんなに麺の「ゆるいラーメン」を食べたのは初めてかもしれない。列で待っている時、他の人の会話で、「以前、麺固めで頼んだけど、変わらなかった」と聞いていたので、これは、こういうものなのかもしれない。麺固めが好きなひとは、事前の覚悟をしてから行っていただきたい。

村上の、わかりにくい場所での平日の行列。かなり期待が高まりました。
最初、中華そば(500円)に比べ、肉そば(800円)は高いと思いましたが、チャーシューなんかの量で納得でした。一番多いオーダーは、中華の大でしたが。
問題の麺ですが、これは、こういう食べ物だと思うしか無いようですね。それを割り引いてもトータルではなかなかおいしいと思いました。もう一度行く機会がありそうなので、次回は普通の中華そばを頼みたいと思います。
常連が多いので、やはりクセになるラーメンなのでしょうね。

3 ワンダ :2005/06/03(金) 19:37:14
 「ちくに」は10年ほど前行ったのですが、あの「ゆるいめん」私はダメでした。それともう来なくて良いと思った理由の一つに、スープの清潔でなさそうな臭みがあったのですが、山崎さんのレポからは感じられませんのでそれは変わったのでしょうかね。それとも記憶の中だけでだんだん強烈になっていったのかなぁ。

4 山崎某 :2005/06/03(金) 22:21:07
「ちくに」、特に苦になるような臭みはありませんでした。私も数年前には豚臭いスープと聞いた事があったので、ちょっと拍子抜けしたくらいです。
ここに限らず、食べる私たちがトンコツや豚ガラに慣れた事、また、チャーシューが代表的ですが、全般的に素材の質が良くなってきている面もあるのではないでしょうか。

しかし、「ラーメン」として考えると、確かにあの「ゆるい麺」は許せませんね(笑)。あれにトロけるチャーシューを組み合わせると、老人食か離乳食になってしまうのでは?

5 山崎某 :2005/06/06(月) 15:40:21
燕市白山町 「福来亭 白山町店」 中華そば  650円  木休 駐6? 

幹線より少し入ったところにある。
席は、テーブル4、小上がり5卓で、4人掛け6人掛け混在。メニューは多く、タンメンやワンタンメンなどもある。
ラーメンは見慣れた燕・三条系のもの。たっぷりの背脂がフタになって湯気も立たない。
麺はお約束の太いもの。ただ、かなり柔らかかった。しかしコシもあり、苦になるほどではない。チャーシューはモモになるのか、薄めで小振り。味は濃いめ。メンマは大きめで味付けは濃いものの、このスープには合っていると思う。そして粗みじん切りのタマネギ。先日のカトウといい、この時期のタマネギは甘みが強く、薬味としてはマヌケな味わい。
スープは強い醤油の香りと煮干しの香り。杭州飯店に比べるとやや上品、関屋福来亭と比べると軽い味わい。なんにせよ、このインパクトある味わいは一度味わってみる事をすすめる。

前にも書きましたが、福来亭の本店には行った事がありません。所用で近くまで行ったもので、おおまかな記憶をたよりに燕駅に向かいました。案の定迷いに迷い、あげくの果てにたまたま白山町店前へ。
ラーメンを待つ間、店内に張ってあるラーメンマップで本店の位置を確認していると、おかみさんがいろいろ説明してくれました。店の系列とか、歴史とか。
今回はかなり麺が柔らかだったのですが、いつもなのでしょうか。もっとも、「ちくに」を経験した後ですので、余裕でOKでしたが。
杭州飯店に比べると、下品さは劣るものの(笑)、充分堪能しました。やはり、この荒削りな旨さは比すべきものがありません。時々、無性に食べたくなります。
ところで、本店の位置も確認しましたし(どのみち今日は休みだったらしい)、次に燕ラーメン食べたい発作が出た時に行ってみたいと思います。

ところで、燕って、下越ですよね? ちょっと、自信がありません。

6 はちみつ次郎 :2005/06/08(水) 20:05:11
豊栄市 「東光」 肉入り味噌大盛  850円+100円

「こまどり」はまだ行った事が無いが、兼ねてより「東横」は結構好きだったので、
ここの1番高い肉入り味噌が気になっていた。
昼の営業時間終了近くに入店。営業時間が終了するまで、引っ切り無しに
お客は回転している。
近所の人も含め、それなりに固定客は着いているようだ。

目の前に差し出された丼。器が大きい、直径も深さもある。そこにたっぷりとスープが注がれている。
スープを一口啜った瞬間、「うわっ、熱いっ!」かなり熱いです、このスープ。
それと「あ、かなり東横。」って思いました。とても似ていると思いました。
簡単に言うと「東横」をあっさりと軽めにした感じです。
上に乗った野菜も同じパターン。きゃべつメインにもやし、そして挽肉ときくらげがプラス。
そして、肉も同様「東横」と同様、肩ロースの一枚ものタイプ。
しかし、かなり小さい。15cm位だろうか。だが、箸で摘んでみてびっくり。
厚さが2センチ位ある。これじゃあまるでステーキ。肉好きには堪らない。
味付けも「東横」のものと共通のものを感じた。若干クセもあったような気もするが、全然OK。
なかなか美味しく頂けました。
でもこの肉、少々浮いている気もしました。完成度という意味では少し疑問に思います。
それにしても、食べても食べても全然減らない。ひょっとして、ここではスープも大盛になっているのか。

しばらく食べ進めていくと、何かがもの足りない事に気がついた。が、それが何だか分からない。
コクが足りないとでもいうか、あともう一味足りない感じ。一体何なんだろう。
スープの表面には、部分的にゼラチンの膜が張る位だから動物質のダシは、十分に取れているのだろうし。
それとも味噌が原因なのか。
そういえば「東横」のようにマーガリンとかバターとかって使っていなかったような気がする。
それが原因なのか。
ジグソーパズルの最後の1個が見当たらないような感じで はがゆくて仕方がない。
途中からこの物足りなさにとうとう我慢出来なくなっていまい、自分で味をイジッたりするのは嫌いだが
胡椒などと一緒に置いてあった、生にんにくと味噌を入れて仕方が無く食べた。
腹がいっぱいになってしまった事もあり、珍しくスープを残してしまいました。

あと、豚骨使っている店に多いですが、下水から上に沸き上がってくるあの独特の臭い。
「東光」に入る時にも下水から臭ってました。それ位は別に良いのですが、厨房からなのか
食べている最中にも時々、ほわぁんと臭ってきます。あの匂いは決して食欲を刺激するものでは
ないと思うので、是非改善して欲しいと思います。

7 昼はいつも麺 :2005/06/09(木) 15:31:04
昼食 京ヶ瀬 「あっぱれや」 餃子セット醤油 780円

 何度か水原方面へ行ったときに気になっていた店。大きな十字路から左へ少し入る。
早い時間だったので私だけ。少し食いたい気分、あ、少し、「食いたい気分」だったの
で、半餃子(3個)半ライス、漬物、デザート(既成コーヒーゼリー)のセットを注
文。 他にお客さんがいなかったのに、結構待ったのは餃子のせいか。腹が減るとい
つもの温厚な性格が正反対になると言われる私だが、古い雑誌を見て待つ。2003
年のウィーク。その他も2003年あたりのが多い。別にいいのかもしれないが、や
る気を感じさせない点だと思う。
 かなり待って出てきたラーメン、軽く背脂、また細かく切った長葱がたくさん浮い
ていて、ちょっと「凝りすぎ」を警戒。でも、案外普通の醤油味で、なかなか美味しい。
どこかで食べた味。上出来のカップ麺の醤油味のよう、というと悪口みたいだが、先日
豚骨に関して、業務用もとだれっぽいとか、インスタントっぽい、と書いたのとは違い、
今回は「美味しい」ってのを褒めているつもりだ。  どこかで食った味???確かに
そう思うのだが、、、浮かんでこないので、餃子、ご飯、ラーメン、美味しく食べてい
たら、、、そう、、軽く申し訳程度に浮いた背脂、薄めの色だがしっかりの醤油味、、
最近何度か言っている駅前の「聖龍」にも似ているし、、これは、褒め言葉だが、中山
の「万人家」にも似ている。 醤油ラーメンのスープとしては、かなり上手だと思う。

 なんでマスコミに出ないの?とも思うが、ここ、出ていましたっけ??? 化学調味
料にうるさい人には向かないかもしれないが、なかなか美味しい、バランスがとれたラー
メンだった。美味しい。「ぴか一」よりもだいぶ遠いが、わざわざ行くかもしれない店
だ。唯一、素人が希望を言えば、もうすこしスープと馴染みやすい麺だと、もっといい
かな?と感じた。もっとも、つるつるすぎる麺、は、「聖龍」だって、「関屋福来亭」だっ
てそうなので、私の好みの範囲かもしれない。「万人家」をライトにして、醤油を少し
はっきりさせて、、、もしくは、「聖龍」をまろやかにして、細麺にして、、、そんな
感じの美味しいラーメンだった。 近くにあったら嬉しい店クラス、、かもしれない。
当たりである。

8 ポンタ :2005/06/12(日) 21:45:30
かなり県北ですが山北の7号線沿いにある「華」もおいしいですよ!
ほとんど山形との県境で、なかなか行く機会もないですが、最近ではめずらしいキレのある味のミソと2種類のチャーシューがうまいです。
あとつけめんもおいしかったですよ。お昼2時までしかやってないみたいですし、わざわざ行く行くまでもないですが。
神林の一平より、こっちのチャーシューが好きです。ついでの時に寄ってみる価値ありです。
あと、その先の温海の道の駅のラーメンも一度食べてみる価値ありです。あ、これは山形なので県外ですが・・・
山形といえば、俺も赤湯の龍上海の辛みそラーメンは好きです。後味の良いラーメンですね。
もう10年近く食べていませんが、記憶に残るラーメンでした。

9 昼はいつも麺 :2005/06/17(金) 08:16:15
昼食 村上寺町 「ちくに」 中華そば 500円

 11時30分開店とのことで、待つ。のれんは出ているのが営業日のしるしか?車
で来たサラリーマン風のおじさんが1番、しかし、30分になっても開かず。その後
続々男性ばかりが並んで、45分頃やっと開く。「屯」並みの遅刻店だ。ちょっとこ
れは良くないな、と思う。
 中は4人がけのテーブルばかり。当然相席。入ると、水を自分でくんで席へ着くの
だが、そこで、立ったまま注文。肉そばというのは800円もするので、基本の中華
を。しかし、席について待つも、なかなかできない。厨房は見えないが、最初におば
さんが念入りに麺を計っていた。45分に入って、、結局出てきたのは57分くらい。
このへん、「二郎」みたいだ。
 さて、柔らかい、という噂のラーメン、、、白っぽい麺に薄茶色のスープ。まず鼻
で気付くのがニボシのにおいだが、それと、目で、、薄い膜が、、ちょっと私が期待
するスープじゃないかと予想。 並はどんぶりになみなみ。で、食べてみると、なる
程、、柔らかい。素麺をゆですぎてもああはならないし、、、ゆですぎたインすタン
ト麺、味付け油揚げ麺のよう。箸ではつかめるが、歯応えは無い感じ。歯と舌ではさ
んでも切れるくらい。スープは、、案外魚味はせず、、でも、動物味もめちゃくちゃ
強くはない。不思議な味。肉は、味付け濃い目、「亀萬」の肉、、あそこはほんの少
しだけど、その味の肉がしっかり2切れ、バラだ。

 行列店と聞いていたが、12時過ぎても平日だからか、空きが目立った。二郎みた
い、と書いたのは、麺の柔らかさもあるけど、5つか6つ、のんびり一緒に作ってい
るみたい。おばさん、のんびりしているように見えてもお客の注文、順番、しっかり
覚えている、、これも二郎風、しかし、細麺で二郎をやっちゃってるので、あんなに
柔らかいのではないか?と思う。

 スープは不思議。美味しい。どこにも似ていない、、、食った直後は、期待外れ感
もあったが、今になってみると、なんか、もう一度食べたくなる、、、そんなスープ。
わざわざ行くほどでもないけど、あっちへ行ったら寄りたくなる、、そんなラーメン
だ。「一度は行ってみましょうクラス」だ。

10 はいど :2005/06/22(水) 03:56:52
村上出身です。

ちくには地元民には決して評判はよくないですよ。賛否両論ではなく、「えぇ?」という意見の方が多いです。
噂にのって「うまい」という人はいますが、実際食べると「?」。

今はそれほどでもありませんが、開店当初の「茉莉花(まつりか)」の
ゴマ味噌ラーメンは絶品でした。いつぞやか、がらっと味が変わってからは
まったくもっておいしくなくなってしまいましたが・・・もう一度食べてみたい
なぁ〜〜。

あと名前は忘れたけれども、市役所のすぐ脇(タクシーの車両置き場?のすぐ向かい)
にある・・・亀って字がついてたと思うけど・・・店には、高校生くらいの
時によく親に連れて行ってもらってた。拒否しなかったってことはまずくは
なかったんだと思う。完全に味は忘れてしまっているが・・・。

11 昼はいつも麺 :2005/06/22(水) 05:43:41
 おはようございます>はいどさん&おおる

 「ちくに」、地元では、、という話、他でも読んだことがあります。みんなよそから
の、車で仕事している人なのでしょうかねぇ?? 開店前からのあの行列、、路上駐車、
確かに、車の人が多いな、とは思いました。でも、不思議な味、、、素朴といえば素朴。
あの麺は、、、びっくりしましたが、でも、もう一度あっちへ行ったら、肉そばを食べ
ようかな?なんて気持ち、正直あります。

 市役所前は「亀屋」でしょうか、間口が狭い、のれんの大きい店がありました。あま
り「ちくに」が開かなかったら、そこで、と思っていました。自転車はそんな自由があ
るので、いいです。

 機会があれば、村上のお店の紹介、お願いしますね。

12 山崎某 :2005/06/24(金) 00:02:52
新発田市(旧加治川村) 「やま正」 チャーシューメン  780円  水休  駐十数台

ラーメン屋というよりは食堂然とした店。
店内はテーブル4×6、小上がり(4×4、6×4)の作り。整頓されて、清潔できれいな店内。
もともとは看板の「コシヒカリ食堂」のように、ご飯物がメインだったのだが、メニューを見るとラーメンに軸足を移してきた模様。そのラーメンも以前と違い、リニューアルされた。
小振りなどんぶりで周りに薄切りのチャーシューを貼付けてある。新店によくある、流行のパターン。
麺は加水率の高い、透明感のあるプリプリしたもの。チャーシューは、巻いた、脂身の少ない物。良く煮込まれていて、崩れるタイプ。メンマは歯応え良好、適度に発酵臭も残るもの。味付け卵(半切り)は、固茹でで、甘みと少しの酸味のある味付け。他、ナルト、海苔、ネギ。
スープは、鶏ガラと煮干しなどの乾物が主体。透き通っていて、どんぶりの底が見えるようだ。ガラのこく、煮干しの甘み、焼き干し(多分)や昆布などの風味がまとまっていて、旨い。味付けも薄めで、スープまで飲み切ってしまった。

大昔のラーメン本で知ってからは、通りかかるとたびたび寄っていました。
当時も澄んであっさりしたスープだったのですが、味は今の流行を取り入れたものに変わっていました。とはいえ、基本的なところは同じですので、ちゃんと「やま正」のラーメンです。また、盛りつけも以前に比べて美しくなっていました。
マイナスは、アッサリ繊細なラーメンに合わない、豪快な切り方のネギ。地物なのか、物は良かったです。また、チャーシューはうまいのですが(以前の脂ぎって歯応えのある方が良かった)、割高に感じました。素のラーメンか、カツ丼などとのセットもあるので、そちらを頼むのが正解だと思います。また、以前のように大きめの器にたっぷりスープの方が良かったですね。
あと、メニューは大幅に変わっていて、調理麺が増えていました。
流行を取り入れ、ブラッシュアップした感じでしたが、以前のおおらかなラーメンの方が個人的には良かったな、と思いました。
家族連れ向きのお店ですので、行楽帰りなどに寄ってみてはいかがでしょうか。

13 山崎某 :2005/06/24(金) 14:34:22
新潟市(旧亀田町) 「らのば」 ラーメン+味付けタマゴ  600+100円

「威風堂」へ行くつもりが、駐車場が空いていたので、反射的に入ってしまいました。
雑誌に載る前、その後と何回か食べましたが、ずいぶんと久しぶりです。
店内は、良い意味で汚れて(年季が入って)きて、いい感じです。
で、ラーメンですが、以前より良く言えばスッキリ、悪く言えばトンコツのクセが無くなって、物足りない感じでした。実際、開店当時はもっと粘度の高いスープだったと記憶しています。
また、チャーシューは2種類乗っているのですが、バラの物は良いとして、せっかくの肩ロース(腕?)もホロホロになるまで煮込んであるのは、間違いだと思います。バラでトロトロ感を、肩ロースで豚肉の味と歯応えを提供してくれたら良いと思うのですが。
あと、食後、口中とおくびに煮干し系の酸敗臭か鰹節の血合いからか、わずかですが不快なエグ味を感じました。
繊細な、ギリギリのスープだと、わずかなブレや変化も気になってしまうのかな、と思います。例えば、多少のノイズ、AMラジオなら苦にならなくても、FMラジオだと、ひどく気になる、そんな感じ。
一方、味付けタマゴは相変わらず旨かったです。半熟の黄身のねっとり感と、酒、ダシの効いた味わい。たまりません。
全体としてはおいしいのですが、以前と違ってわざわざ西新潟から行こうとは思わなくなってしまいました。

14 昼はいつも麺 :2005/06/24(金) 16:37:08
 復帰、嬉しいです>山崎さん

 「らのば」、私も雑誌に出て行列が目立つようになってからは行っていません。
向かいのパチンコ屋の駐車場が使えたときはよかったけど、あそこ、駐車場はいま
一つ、ですよね。最近は落ち着いてきたのでしょうか?? 行列してまで、とは、
私も思いません。確かにいろいろ凝っているのがわかるようなラーメンでしたが、
食べているときはそんなこと考えませんしね。

 鰹節削り器、というか、あの、カンナのついた箱を買おうと思っています、私。

15 山崎某 :2005/06/25(土) 07:04:04
>>14
ありがとうございます、でも、7月からは別の現場(家から通える)が忙しくなり、年内はあまりラーメンを食べる機会も無くなりそうです。

「らのば」、私も前のパチンコ店の駐車場が使えたのって、ポイント高かったと思います。車で来店する人にとっては、駐車し易さってのは大切な要素ですからね。
とはいえ、いっとうやの例もあるので、結局は味が一番なのですが。

16 ラーメンボーイ :2005/06/28(火) 20:26:36
「ちくに」肉そばですと丼いっぱいの厚切りチャーシュー&煮卵が付きます。
岩船の「玉寿司」の天ぷらラーメンもオススメします。
「やま正」は味噌五目ラーメンおいしいですよ。未食なら是非・・・

17 山崎某 :2005/06/28(火) 21:12:27
ラーメンボーイさん、情報ありがとうございます。

「ちくに」、推薦してくれた人に聞いたところ、やっぱり、あの麺が許せるかどうかでリピートするかどうか分かれるようですね。「固め」と言っても、聞いてくれないってのも、本当のようですし。でも、もう一回くらいは行ってみたい気がします。
「やま正」、味噌も手が込んでいそうですね。家族で県北へ行くことがあったら、試してみたいとおもいます。

18 昼はいつも麺 :2005/06/29(水) 15:07:22
昼食 燕 「酒麺亭 潤」 中華そばと餃子 1050円

 カーナビで行ったが、、地図があってない??ちょっと迷う。 大体「しゅめんてい」
という名前、あまり趣味が良くないと思う。12時前に入店。6分の入り。人気店?と
思っていたので、かなり「すいている」印象。

 前に宮内の店で、「噂とかで期待していたほどうまくない」、と書いたが、もう一度
チャンスを、と思い行ったのだが、、、ラーメンはまぁまぁ、お腹がすいていたし、前
の時より美味しかった。でも、すごく美味しい、というのでもないし、普通に美味しい
とまで行かないかなぁ?? どこか、勘違いがあるのでは?と思うラーメンでした。

 太い丸い麺はやわらかめで、これは好み。スープははっきり醤油に煮干と豚、な
かなかバランス良し。岩海苔は、、私はいらない。「見た目より美味しさを」と常々
思うのだが、ばらけてとろけた岩海苔は、、、見た目も良くない。別トッピングに
すればいのにな。 肉は2種類、ロースの普通の肉は柔らかすぎ、、もう1種、小
さいコロコロした肉が入っていたが、堅くてパサパサで、味も、、「牛肉大和煮缶
詰風」で、あまじょっぱく、美味しくない。メンマは、醤油色が濃いが味は薄め、
まぁよし。あとは玉ねぎに背脂、可もなく不可もなく、、、、でも、前に宮内で
食べたのより、ラーメンとしては美味しかった。

 餃子は、、、ハッキリ言って下手。うちの餃子のがずっといい。既成の大判の
皮に、、中身の餡がばらばら、、なんというか、、しまりが無いというか、、低
レベル。でかけりゃいい、というわけではない。あれを売っちゃぁいけないよ、
と感じた。
 でも、総合的に、ラーメンがなんだか美味しくて、、いいお昼だった。わざわざ
は行かないけど、近所に行ったら食べてもいいかな、と思う。「抗州飯店」よりも、
私は安いし、好きだ。

19 昼はいつも麺 :2005/07/01(金) 15:06:51
 昼食 旧亀田町 「心一家」 ラーメン 600円

 久々の訪問。昔はいつも行列の人気店だったが、最近は落ち着いたふう。遅めの
時間だったが9分の入り。食べ終わる頃は4分の入り程度。行列はいやなので、お店
にはすまないが、有難い。
 さて、一部で化学調味料が、、と悪口言われるラーメンだが、横浜系ってそんなも
の、、、だと思う。あまり横浜での食べ歩きは、どうしても中華(台湾が好き)の店
になることが多いので「家系」は、元祖の元祖、吉村家くらいしか横浜では食べたこ
とないけど、ここはホント、似ている。
 
 四角っぽいやや太目の麺、ルーティンでやや柔らか目。硬めと注文する人が多いが
私はやわらかくてもオーケー。割合色は濃いが醤油のしょっぱさはあまり無いスープ。
豚骨系にありがちな軽いカラメル味があり、これも好き。青菜は季節によって変わる
のか、、、今日は多めだった。肉は注文と一緒に切る。出来上がったラーメンの熱で
少し凹凸が出るくらいの火の通し方。万人家の最近のものもそうだが、上手だ。好き
じゃない言葉だが「ジューシィ」な肉。私はここの業務用おろしショウガを入れて食
うのが好きです。名物のキャベチャーはお休み中、という表示。

 客のほとんどが男の1人か2人客。「安定した」というところだろう。美味しかっ
たです。

20 ラーメンボーイ :2005/07/01(金) 18:52:44
旧横越 麺屋空 ラーメン580円

むげんのつぶれたところ、今日から営業みたいです、花があがっていました
だるまや系列?3日まで、らーめん、みそらーめんのみのようです。
味は普通、我聞かちゃーしゅーや武蔵のどちらかに似ている気がする。
会計のとき、300円の割引券をもらった。

21 昼はいつも麺 :2005/07/14(木) 16:01:36
昼食 岩室 だいろの湯「多宝亭」 中華そば 580円

 お客さんを案内して日帰り温泉「だいろの湯」へ。2年ぶり3度目か?? 女湯は
混んでいるようだったが、男湯はすいていた。お風呂の前に昼食。同行者は定食だっ
たが、私はラーメン。
 外すかも、、と心配だったが、どこかの食堂というか業者が入っているのだろう、
それなりに美味しいラーメンだった。麺は普通すぎ、という感じだったがスープが、
先日行った「松茶屋」風。甘めで、、豚味こそ松茶屋には負けているが、、、おざなり
な作り方ではないことがわかるラーメン。なかなか美味しかった。サウナに入ったり
外でごろごろしたり、、、、帰りの運転は眠かった。ちょっと休もうかと思う。

22 山崎某 :2005/07/19(火) 20:11:48
新潟市(旧西川町) 「梅田軒」 チャーシューメン  600円  水休み 駐15台ほど

外見は古く堂々として、田舎の仕出し屋風。店内は広く、テーブル6、小上がり7卓。マンガが多く、様々な分野にまたがって300冊以上はある(早く入り過ぎた私は「ふたり鷹」を久々に鳥肌立てながら堪能)。
ラーメンは名入りのどんぶりに入ってやって来た。
麺はやや太めの楕円形で、ほぼストレート。少し柔らかめながらコシがあるため、苦になるほどではない。また、伸びにくい麺だと思う。量はどんぶりの割には多く感じる。
チャーシューは肩ロースだろうか、赤身は刺しが入り、2割ほどの脂身が周りに付き、しっとり柔らか。付けた味ではなく、肉の旨味で食べさせるタイプ。メンマは塩漬けを塩抜きしたもので、少し柔らかめ。ほか、海苔、ナルト、ネギ。
肝心のスープだが、飴色の澄んだ豚主体のスープで、じんわりうまい。そして、うれっこ系の味に近い事に驚いた。しょっちゅう店の前を素通りしていた事を、ひどく後悔。

むじなさん、昼はいつも麺さんの書き込みをなぞるような感じになってしまいました。ラーメン、ご両人の的確なインプレ、そののままでした。
客観的にもおいしい普通のラーメンでしたが、個人的にツボにはまる味でした。麺はともかく、スープはまるでうれっこ系です。人によっては業務用のタレや化学調味料のせいで似た味になるんだ、と言われるかもしれませんが、そんな事はかまいません。要は自分が食べて満足できるかどうかが大切なのですから。もちろん、好みが違えば、ボロクソに言う人も出て来るでしょう。
今度、同じくうれっこ好きのカミさんも連れて行ってみたいと思います。どういう反応をするかな?

むじなさん、昼はいつも麺さん、ありがとうございました。ここで知らなければ恐らく行くことはなかったとおもいます。

ところで、旧郡部なので、下越スレにアップします。

23 昼はいつも麺 :2005/07/19(火) 20:48:01
>22 そうですね、西蒲西川町でしたね。

 で、でも、美味しいでしょう?? 何も能書きたれなくたって、美味しいものは
美味しい、そんなふうに思えました。うれっこを残念なことに知らないのですが、、
ああいう系統、、「正しい日本のラーメン」て、感じであれば、私もきっと好き、、
そう思います。肉も、、、私なんぞあちこち遠出とかはあまりしないほうなので、あ
あいうタイプであそこまでの仕上がり、知りませんもの。明日は休みかぁ、、あ、仕事
があるのだった、、 今夜はもうすぐ上がり、、「ちゃーしゅうや武蔵」かなぁ???

24 昼はいつも麺 :2005/07/21(木) 12:22:49
昼食 西川町 「梅田軒」 チャーシュー麺 600円

 ちょっとびっくり。専門店でないこと、定休日後であることからだと思うが、スープ
にコクがなく、ちょっと期待はずれだった。

 槙尾湯ったり苑で風呂の後、カーナビを無視して適当に行く。11時半開店みたい。
しかし、、、「亀萬」でもあるのだが、スープがぜんぜん違う。専門店でない悲しさ
か、もしかしたらスープを新しくした直後なのかな、、と水曜定休の翌日であること
からも、思う。
 前回すばらしかった肉も、もしかしたらもも肉?と思う形が違う、四角い肉で、やや
パサつきもあり、完全に違う。

 かなりほめましたが、もしかしたら日曜、月曜、火曜とかがすーぷがいい時期なのか
もしれません。行ってなんだこれ?と思った方がいないことを祈りますが、ラーメン屋
ではないがうえの問題点があるのだと思います。亀萬も、いいときと良くないとき、大
きな差があるのです。

25 山崎某 :2005/07/21(木) 15:42:36
>>24
あれれ、そうなのですか。来週の木曜にでも行ってみようかな?
でも、ラーメン専門じゃないお店では、結構多い事かもしれません。
以前、訳あって、定食から麺まで何でもあるお店にちょくちょく行っていたんですが、ここのラーメンが当たり外れが極端でした。うまい時は素晴らしいのですが、あまりにも味の上下が激しいので、人には勧められませんでした。
又聞きですが、なんでもある食堂のラーメンって、野菜クズやなんかもスープの基にしてるらしいです(もちろん全てではないでしょうが)。もしかして、入れる材料によって味の変化があるって事はないでしょうか。
また、西川の某店(今は無し)では、スープの鍋は火を落とさずガラを足しながら煮続けていたらしいですし、定休日後の外れってのもあるかもしれませんね。

逆に信濃町の三吉屋で、ひどく濃いスープに当たった時は、うれしい驚きでしたし。

しかし、たかがラーメン、されどラーメン、ですね。

26 昼はいつも麺 :2005/07/21(木) 18:24:30
>25

 こんばんは 

 ほんと、あれれ?と思いました。「亀萬」とかのいいときの特徴である「クセ」が
皆無。あたりまえの特徴のないラーメン、だと感じました。肉も、書いたとおり、大
きく丸い、周囲に脂の部分が3分の1、でも、かなり削ぎ落とされて、減らされてい
るロース、ではありませんでした。
 自説の証明のため、来週頭、遅番の日に行きたいと思っています、前のが美味しかっ
たですから、すごく。

27 は−どろっか− :2005/07/22(金) 13:10:00
おひさしぶりです。
昼麺さんこちらではおひさしぶりです。
梅田軒、そうお気になさらずに^^
みなさんおっしゃってますが、食堂系というか、ラ−メン専門でないところは
ス−プの仕込み量の具合なのか・・・?ですが、たしかにばらつきありますよね。
でも多分自家製(と思いましたが・・・?)平麺、ス−プの絡み具合といいとても
うまかったですよ。
ベスト状態をぜひ体験してみたいところです。

山崎さん
実は自分も異常に濃い三吉屋、体験したことあります。
もうびっくりのうまさでした。
その次に行ったら・・・いつものかんじでしたけど^^;
そうそう
異常に豚出まくり〜の正圓も。これもめちゃうまかったです^^

28 山崎某 :2005/07/23(土) 17:40:02
巻町 「古潭」 野菜味噌チャーシュー  650円

先日のリベンジです。勝手知ったる味。あいかわらず、ご主人はクールというか、愛想が無いというか…。
そういえば、スープをいちいち小鍋で暖める事をウリにした新店が流行りましたが、ここは前からやっていますよね。麺の湯切りはそこそこ、頑固そうな店主、雰囲気は一級ですね。

数年前から麺が変わったように思っています。また、今日はトンコツのスープが少し弱く感じました。

たまたま、初めて来たらしいお客さん(団体)と一緒になりましたが、その態度の悪さに店主はムッとして口を聞かなくなる…。
良くも悪くも「古潭」だなあ、と、余裕で観察してきました。
一度くらいは、醤油、塩を食べるべきなんですが、つい、外す事を恐れるおっさんでした(笑)。

29 山崎某 :2005/07/23(土) 17:55:35
はーどろっかーさん、おひさしぶりです。

>>27
はーどろっかーさんも、「特濃」ラーメン、体験しましたか。
インプレにも書いた事がありますが(旧インプレ>768)、私はタンメンで体験しました。そんじょそこらのトンコツラーメンなどメじゃなかったです。そして、うまかったですねぇ…。味をしめて、再びタンメンを食べたり、同じ時間帯を狙ってみたりしましたが、普通でしたね。
是非、もう一度、食べてみたいです。

30 昼はいつも麺 :2005/07/25(月) 12:47:10
 昼食 西川町 「梅田軒」 チャーシュー麺 600円

 3度目。いいはずの月曜日だが、初めて行った日曜のあの「亀萬風のクセのある豚
味」は無かった。ま、いつスープを新しくするかは決まっていないので、しょうがな
いけど、、、初めての時の衝撃が大きかったので、もう一度、って思って行ったのだ
が、、、普通に美味しい、程度でした。
 肉も、最初に行ったときのような大きくて丸い、真ん中はピンク色が残ったような、
というのではなく、まるで「カトウ」の肉のよう。まずくはないけど、これも最初に
すごく良かったのでちと不満。

 何時開店なのかわからない店で、多分、11時半。11時20分ころ着いてのれん
が出るのを待っていたが、後から来た車のおじさん2名、がらりと開けて入っていく
ので、その後入る。どんどんお客さんがきて、食べ終わるころは愛相席になるのだが、
まだ暖簾は出ていない11時50分、、、そんなでした。周囲でラーメンは私の他に
1人だけ、、、定食というか500円の弁当、というのが一番人気、あとはカレーだ
の、、冷奴だの、、そんな、田舎の食堂でした。でも、美味しかったです。

31 山崎某 :2005/08/07(日) 22:57:23
新発田市住吉町(イオン新発田SC内) 「拉拉麺」 チャーシューメン  530円

ジャスコのフードコート内の店舗。マクドやミスドと一緒。
麺はたぶん冷凍麺で、プリプリとしてゴムの様。チャーシューは丸い物だが、成型されたもので、レトルトらしい。メンマは業販にありがちな甘めのもの。他、モヤシ、ネギ。
スープは塩気が強く、甘みもあるが、旨味調味料が勝ち、安っぽい感じ。
値段相応という感じ。セット物は割安感があった。

家族でイオンSCに行って、別行動の合間に食べました。ラーメンを出す店舗(ちゃんぽん亭、王朝、むつみ屋、そして拉拉麺)の中で、一番意外性がありそうなので選びました。また、「ラーメンをつくり続けて三十年『正統派ラーメン』」という店頭コピーに、「もしや!」と思ったこともあります。
結果は、まあ、それなりのものでした。帰ってググッてみると、「比内地鶏、豚骨」などとありましたが、「おいおい…」って感じでしょうか。系列としては、ご存知「グルメドール」系のようです。
ただ、セット物や野菜ラーメンなどは値段のわりに良いようですので、子供と一緒の時(食べたい物がバラバラになりますよね)には良いかもしれません。
なお、店員の人、洋食のコスチュームは止めた方が良いと思います。違和感バリバリ。
最期に、まわりの若い男性や、パーマのおばさんが、みんななーるさんに見えてしまった事を付け加えておきます(笑)。

32 昼はいつも麺 :2005/08/18(木) 12:41:38
昼食 水原 「ラーメン党ひさご」 辛味噌ラーメン 800円

 槙尾湯ったり苑から燕方面、と思っていたがバイパスが混雑、とカーナビが言って
いたので松崎湯ったり苑へ。その後、「いこい食堂」を入力するも取り消して水原へ。
前に一度報告したが味噌ラーメンが有名な店。90%が味噌系の注文だ。

 11時半でなんと満席。予約席、というテーブル、、3人以上だと使わせてくれる
みたいだ。自分のラーメンが出る前に観察していたがネギ系の千切りネギの盛りは見事。
で、100円高い辛味噌とは、、と期待したらなんのことはない、普通の味噌ラーメン
の丼の縁に大匙2杯程度の赤い辛味噌が添加されるだけ。それを溶きながらいただく。
かなり辛く、、でも、甘い。普通の味噌ラーメンに自分で無料の七味を入れたほうがい
いかな、、と思う。でも、味噌ラーメン自体が美味しいのでオーケー。麺も黄色く太い
平縮れ麺、、、みんなが味噌を頼んでいる感じだ。しかし早い時間にも拘らず、また場所
が場所(水原のはずれ)なのに、この人気は大したもの。近郷の人は皆知っている店なの
だろう。「近くにあったら嬉しい店」クラスだ。

33 昼はいつも麺 :2005/08/23(火) 15:45:31
昼食 旧中蒲原郡亀田町 「威風堂」 ラーメン赤のちゃーしゅー丼セット790円

 先日の事故でかなり痛んだメガネを更新すべくパリミキ。アピタの「ちゃーしゅう
や武蔵」で、と思うも、1時10分過ぎても行列。そこで、「威風堂」へ。けっこう
久しぶり。白はなんか、しょっぱい感じで、また、塩がストレートな感じで好きでな
いので、いつも赤。マー油の好き嫌いはあるが、食える人にはやっぱ赤。実際お昼時
のカウンタ席、働く男たちの大部分は赤、って感じだった。6分の入り。

 Dグループでは珍しい九州風のストレートで白くて固めの麺、たかすいだかなんだ
か、、、あまり素人が使いたくない言葉があるけど、ま、そういう麺。美味しかった。
帰りにらのば前、、遅めの時間だからか空いているふう。しかし、場所がいいとはい
え、「ちゃーしゅうや武蔵」の人気は大したものだと感じた。

34 麺好き学生 :2005/09/01(木) 18:38:04
吉田町 小法師「喜多方ラーメン550円」

こっちのほうに行く用事ができたので帰りによってきました。喜多方の坂内食堂の味を新潟で楽しめるというふれこみです。5時ごろだったのでやってないかな?と思いましたがやってました。数年前本場で食べた時は肉そばでしたが今回は喜多方ラーメンを注文。接客は普通でした。さてスープ確かに本場に似ている(とはいっても本場を味わったのは3年前ですが)本場には劣るかもしれませんが雰囲気は味わえると思います。あと特徴的なのはチャーシューでしょうか、厚めなのが5枚入っていて味もしっかりついています。肉好きにはお勧めです。全体的には美味しいラーメンだと思います。550円でコストパフォーマンスもいいと思います。新潟市に進出してもやっていけるのではないでしょうか?しかしすんでるところからの距離を考えるとわざわざ行くほどでもないと思いました。

35 山崎某 :2005/09/02(金) 19:58:13
燕市 「杭州飯店」 中華そば  700円  休:月 駐:数十台

私ごときがいまさらレポするまでもない、超有名店。
午後遅く行ったので、数人の客。で、ラーメンが出て来るまで15分かかった。
麺は極太手打ち麺。以前より確実に太くなっている。かなり硬く、粉っぽい。死んだ祖父が打ったうどんを思い出す。
スープもそれに負けずに醤油の風味が強い。豚ガラ、煮干しの風味がそれを支えている。
煮干しは旨味は強いものの、そのわりに甘みを感じない。背脂(ミックスらしい)も、あまり甘みを感じない。継ぎ足しで煮込まれているのだろうか、馴染んだ風味とフレッシュな感じが同居しているような味わい。
具のメンマは、醤油のくどさと、黒糖のような香ばしい味わいで、好み。チャーシューはモモで、良く煮込まれていて、パサつき気味。そして、ネギとタマネギ。
ジャンクフードたるラーメンはかくあるべき、という、強力なラーメンだった、

初めて食べた時の衝撃は忘れません。その後は何回か通ったのですが、度重なる値上げと、他のお店めぐりが忙しく、とんとご無沙汰でした。たしか、初めて食べた時は450円くらいだったかな?
私が最近のくどいラーメンに慣れたせいか、お店のブレのせいか、結構あっさりに感じました。以前は、もっと「食えない」と「旨い」のぎりぎりの線にあったと思うのですが…。
なにはともあれ、時々無性に食べたくなります。
なお、お店の床(あまりヌルヌルしていなかった)、店内がやけにキレイに感じました。撮影があったからでしょうか(笑)。

36 昼はいつも麺 :2005/09/04(日) 13:43:01
巻町 「こたん」 野菜味噌ラーメン600円

 9時に家を出て快調に飛ばし、1時間で梅田軒、10時35分に巻駅。交番で道を
聞いたらB6サイズで「こたん」の地図が用意されているのには驚き。11時の開店
時には1人客私を含め3人、家族4人が並ぶ。
 少し前に暖簾が出て、水をくんで席について順番に注文。言われずともカウンターの
端から座るのは不文律?? 醤油にしようかとも思うが、、やはり有名な味噌、それ
も、、ただの味噌にするつもりだったが、なんとなくみんな野菜味噌のトッピたくさん
なので、野菜味噌を頼む。後ろを振り向くと、トッピがみんな50円。これは安いです
ね。後から後悔。頼めるかな?とも思うも、初めてなのでおとなしく待つ。

 ラーメンは、、、なんか面白い作り方。大きな雪平にスープを温め、そこに油を入れ、
野菜は別に茹でてあるものを後からのっける。麺茹では大きな中華なべ。
 出てきたラーメン、まずは、けっこう脂が浮いている。食ってみると、、麺は柔らか
目、スープは、かなり脂。でも、甘い味噌のせいで、美味しい。ここほど白味噌に偏っ
てる、というか白味噌の味噌ラーメンは無いですね。甘い、白味噌。でも、結構動物味
があり、強いスープになっています。わずかにニンニク、カウンターにも別にニンニク。
いつも味噌ラーメン、七味を使う私ですがそのまま食べ切りました。

 スープは、好みが分かれるところ。美味しいけど、私のストライクではなく、これ、、
悪い癖でしょうが、うちでしっかり豚骨スープを煮出して、、作れそうな味、と感じま
した。似てるな、うちのと、、という感じです。
 案外おとなしいのが麺。割合細めで、柔らかく、麺自体の味、というものが希薄に感
じられました。全体として、美味しかったけど、私は、わざわざは行かないでいいかな?
というラーメンでした。でも、、、、「こまどり」よりは、行く価値があるな、とは思
います。次回行ったら、基本の味噌に、チャーシュートッピングでしょうか?もしくは
醤油ラーメンにチャーシューかな??

 途中、家族連れ6人が待ち。前の道はあの店の駐車場ですね。家族連れに人気、という
のは、いいお店の条件だと思っています。

 帰りは逆風。旧道を通り、内野駅で休憩、寺尾のパワーズで休憩、そこから一気に戻り
ましたが行きが1時間35分に対し、2時間5分。逆風のいいトレーニングになった感じ
です。

37 山崎某 :2005/09/09(金) 15:23:07
亀田早通2 「松浜ラーメン 奥次郎」 ラーメン  580円  休:?  駐:30台?

店舗は幹線沿いでわかり易い。以前、洋食屋だったところ。店内は見かけより広く、高い天井と広い窓、木とベージュを基調としたインテリアはとても落ち着く。席はテーブル4×6、2×3、カウンター5+4。
ホールの女性3人の対応も良い。
ラーメンは、澄んだやや濃いめの飴色。そこへたっぷりの油が浮く。
麺はやや縮れた細麺。少しザクザク感はあるものの、コシもあり、好み。チャーシュー(一枚)はバラで、味付けは薄めで良く煮込まれている。メンマ、茹でタマゴ(半切り)とも薄味でスープにマッチしている。ネギは薄い斜め切りで、麺の太さと合っており、歯応えも楽しい。ほか、ホウレンソウが入る。
スープだが、鶏ガラ主体。最初、魚系の香りがするが途中で鼻が慣れる。また、はっきり表に出ない程度の香辛料、甘みもある。
特筆すべきは、浮いている油。最初、植物油かと思うほど透明なのだが、息を吹きかけると膜が張る。しみじみ旨いスープは、モミジなどを多く入れているのだろうか。
また、ゴマペースト様の物が僅かに浮いていた。胡麻タレ(ざるラーメンのオプション)がうっかり入ったのか、チャーシューの隠し味だったのか、不明。
鶏系アッサリラーメンとしては、なかなかおいしいラーメンだと思った。

見た目はただの醤油味のスープに見えますが、なかなか複雑且つ普通においしいラーメンです。どこか、高めのカップ麺にありそうな感じの味、ですか。具の相性も良かったです。
また、これこそ海苔が合いそうなラーメンなのですが、こういうのに限って入ってないんですよね。
「奥次郎ラーメン(車麩入り)」というのが面白そうでした。車麩入りというの寡聞にして聞いた事がありません。
お昼のセットものが充実すれば、地の利も手伝い、流行ると思います。
なお、開店記念に、のし付きのお箸を2膳もらいました。

38 ワンダ :2005/09/10(土) 08:43:06
 >37 おはようございます。
 なかなかよさげですね。しばらくあの辺行ってませんが、長潟のムサシからまっすぐ亀田に向かって、パチンコ店の向かい角あたりでしょうか。
 松浜、113号沿いに、入ったことはありませんが「奥次郎」と言う和食屋があったような。店名からするとそこの出先なんでしょうね。

39 山崎某 :2005/09/12(月) 14:33:02
巻 「うまいラーメンショップ」 チャーシューメン(並) 700円  休:火  駐:30台余(共同) 

一通り書いてから、思い出して以前の書き込み(旧インプレ>307)を読んでみたら、そのまんまでした。読んでいて自分でビックリしました。
あえて書き加えれば、前回に比べスープの濁りは強いものの、乾物系の味も強めで、下品さに欠けます。旨味調味料も少ないですね。ラーショに来るお客さんって(私も含め)、独特のいかがわしさ、ガツンとくるものを求めて来る人も多いのではないでしょうか。そういう人にしてみれば、物足りないかもしれませんね。
今のラーメンはちゃんとおいしいので、いっそ、「あっさり(細麺)」「こってり」と分けてみるのもいいかと思います。
また、最近のラーショって、独自メニューを出すお店が多い中、ここは基本メニューのみです。近くにある「とん太」が独自メニュー山盛りなのと対照的です。

ところで、胎内市(旧中条町)R113沿いのラーショも一時期何十回も食べましたが(近くに現場があった)、適度な臭みというか力強い味でうまかったです。巨漢のご主人と、小柄でかわいい奥さんも良い感じでした。
最近は、あちらへ行くと、つい「一平」に行ってしまい、とんとご無沙汰です。今はどうなっているのでしょうか。

40 山崎某 :2005/09/12(月) 14:40:14
>>38
和食の「奥次郎」ですか、そういわれれば、和風の味がベースにある感じです。
厨房内の人も「職人」って感じでしたし。
なかなか好みだったので、また、行ってみたいな、と思っています。
ところで、>>37の「茹でタマゴ」は、「味付けタマゴ」の書き間違いでした。

41 昼はいつも麺 :2005/09/14(水) 14:15:01
昼食 加茂市 寿町 「壱番」 ラーメン450円

 今日は6時に出て新津、五泉、村松、冬鳥越で加茂、、土手の上の道で小須戸と回ってきました。それぞれ、市内を見学したので7時間。およそ100Kmです。お昼は加茂で、、ということで、駅の電話帳で見て、雑誌店だが「らぁめん福楽」へ。しかし、11時になっても開かないで掃除中。聞いてみたら11時半!!
 怒ってもしょうがないが、、また11時半か!!と前回の燕、三条ツアーのときと同じ気持ち。そこで、市内をぶらぶら走っていたときに見つけた中華料理の店「壱番」でいただく。
 濃い目の色のスープに麺はなかなか美味しそうな手もみ風。実際、わずかににぼしの匂いがするきっぱり醤油の美味しいラーメンだった。知っているので比較すると、「だんち食堂」を洗練した感じかな??近くにあったら嬉しい店、そう感じました。脂が相当層を成していて、やはり燕とか三条のそばなんだ、というのを実感。

 途中、「ゆず」、「麗人」など、場所を確認。「ゆず」って行きたかったけど、いかにも「新店」風の店舗ですね。
 またお腹がすいたので、、どこかへ食いに行きます。当然、ラーメンです。

42 もんど :2005/09/16(金) 18:32:15
「松浜ラーメン 奥次郎」行って来ました。奥次郎ラーメン〈車麩入り)を食べましたが、車麩なくてもよかったです。
珍しいトッピングなのでしょうけど、飽きちゃいました。餃子はニンニクがすごくきいてます〈夜向きかな〉。

43 数の子大好き :2005/09/23(金) 17:53:01
ひとつ教えていただけませんか?
村上市でやきそばがすごくおいしい店があるとのことですが
何か情報ありませんか?

44 お初目 :2005/09/24(土) 01:25:25
>>43
市役所近くの天茂かな。

45 ラーメンボーイ :2005/09/24(土) 02:30:52
>>44
それレアすぎるよ・・・。
昔は金の無い高校生だけが行くところだと思ってたけど・・・。

46 ラーメンマン :2005/09/26(月) 17:09:12
新発田 「大連軒」 タンメン 600円

しばらくぶりに食べに
スープは塩ベースに軽く炒めた野菜の旨味がはいって美味しいです。
野菜の量はそれほど多くなく丁度良かったです。
しっかしスープが熱い熱いw
熱いのには強いけど途中で水飲んじゃった。
麺はやや縮れの少し太い麺(゚д゚)ウマー
また新発田に行ったら食べたいです。
でも前食べて美味しかったチャーシューは醤油だけみたい。

47 山崎某 :2005/09/27(火) 20:21:19
吉田町 「小法師」 喜多方ラーメン  550円  休:無  駐:共用

現場の下見の帰りに。正月以来。
席は小上がり3卓、テーブル4×3、2×3、カウンター9。
喜多方ラーメンらしい、平たく太い、プリプリした麺。メンマは、適度に発酵臭が残ったもので、好み。チャーシューは、バラの、皮の部分も残っているもので、脂身の部分は蕩ける。やはり、これは旨い。そして、硬めで主張の強いネギがたくさん乗る。
スープは、豚、鶏などのガラと乾物の効いたもの。今回はあまり塩辛くなくて、馴染んだ甘みを感じる。
是非、近場の西新潟にも一店欲しい店だ。

ラーメンなんて、所詮B級食品で、安いわりにわかり易くおいしい点が良いのだと思います(別に馬鹿にしている訳ではないし、むしろ大好きですが)。
そんな下品な食い物なんぞにさりげなくこだわっている(作る方が)のが粋だったのですが、このごろは、なんか、勘違いしたお店が増えてきたので、行く先を案じております。
やはり、値段のわりに、乱暴かつ下品なおいしさが本領だと思うのですが。
そのうえで、あっさり系では、このチェーンはトップクラスですね。ただ、やはりチェーン店の工場製の悲しさで、均質で安心できる味ではあるものの、飽きる味でもありますが。
でも、時々食べるには、好きなラーメンです。

ところで、中越と下越の区別がはっきりしません。とりあえず、下越に入れときます。

48 昼はいつも麺 :2005/09/29(木) 12:43:43
 旧聖籠町 「うまいラーメンショップうまい」 ラーメン並530円

 なんと、ここ、10時からなのですね。月曜定休駐車場たくさん。となりの和食、洋食、回転寿司に、このラーメン、東港方面で働く人のお昼の場所です。
 で、ラーメンだけど、背脂とんこつですね、でも、最近できて、一度行ってもういいやと思うような新店とは違い、業務用っぽさが皆無。甘さも上手、少しショウガ味かな??上手だと思います。基本のラーメン以外は割高な感じがしないでもないけど、、、「近くにあったらうれしい店」ですね。
 食べ終わって、計算の準備、、でも、またスープを一口ふた口飲みたい、、おいしいラーメンの特徴です。とにかく、ラーメンは麺とスープのバランス、、その点から非常にいいラーメンです。帰り際「めんつう」さんが配達にきていました。日報で特集がありましたが、いろんな麺を作っているそうで、、、もちろん、ここの麺もおいしかったです。

 9時に自転車で出て、松浜、敬和学園、医療福祉大など見学、東港、で、帰りは旧7号で戻りました。ちょうどよいサイクリングでした。

49 クマさん2号 :2005/09/30(金) 00:31:48
はじめまして。

以前から興味深く覗かせていただいておりました。

実は今日初めて行った店で、美味しいのにそんなに繁盛していない様子の店の紹介をしたくて書き込みさせていただきました。

それは旧新津にある「はらぺこ」というお店です。

私が食べたのは「醤油ラーメン(あっさり豚骨との表示あり)」でした。
基本的にギトギト、こってり好きな私なのですが、とても美味しくいただきました。
豚骨を使いながら、動物臭さがなく、それでいてスープには十分旨みが入っています。
複雑な味ではないので、スープを飲み進むうちに、一口目の新鮮味は薄れていきますが、それでも完食しました。

感想としては「とても丁寧につくられた」ラーメンという印象です。
具は薄切りチャーシュー2枚(個人的には1枚でいいから、もう少し厚めの方がいいと感じましたが、全体のバランスを考えると「これもありかな」とも思います)、メンマ、ねぎ、海苔といったシンプルなものでしたが、バランスはいいと思います。
1杯のラーメンとして、非常にまとまりよくできています。

ただ、夕食時にもかかわらず、私がいた20分ほどの間に、他にまったく客がいず、「経営的に大丈夫かなぁ」と心配になりました。
夫婦2人でやっていると思うのですが、心なし気苦労でお疲れのようにお見受けしました。

このBBSには、ラーメンに関して豊富なご経験をお持ちの方々が集まっておられるので、是非他の方に食べたご感想などいただければ、と思っています。

場所は8号線、上塩俵か下塩俵(ダイニチ工業とデイリーがある交差点)から大郷方面に行き、大郷橋をわたり直進、新津バイパス交差点も直進、ひらせいの前を通過して少し行った、向かって右側です。

50 昼はいつも麺 :2005/09/30(金) 08:40:43
おはようございます>みなさま&クマさん2号さん

 お書き込み、ありがとうございます。自転車で軽く行くのにちょうどよい距離、近日中にご推薦の店、行ってみたいと思います。
 ラーメン専門店なのでしょうか?それとも、食堂? あれ?!?こんなとこに、なんて場所でも、おいしい店だと近所への出前だので、しっかりお客さんが着いている店はたくさんあります。私の好きな「普通に美味しいラーメン」だといいな、なんて期待を抱かせるお話でした。
 じゃ、また、報告を待っていますね。

51 山崎某 :2005/10/01(土) 09:04:31
北上新田(旧新津市) 「らーめん はらペコ」 醤油ラーメン  530円  休:月  駐:5

取引先をたずねたついでに。
最近開店したようで、きれいな店内。狭いがテーブルは大きめでゆったりしている。席はテーブルのみで、4人掛けが6卓。
厚手のどんぶりに、熱々のラーメン。麺は黄色みの強い、やや太めのもので、硬め。エッジが立っており、コシが強い。
チャーシューはバラを巻いたもので、柔らかいが崩れる程ではない。味付けも適度。メンマも自家製らしく、初めての味わい。タケノコ、っていう味がする。量も多め。他、海苔、輪切りのネギ。
スープは、「あっさり豚骨」とあるものの、やや黄色の強い澄んだ飴色のもので、骨太。少しトロミを感じる。特徴として、甘みが強めなのだが、ちょっと尖って目立った感じがした。
また、乾物(昆布やシイタケなど)のダシが強く、その点に関しては「おもだかや」を思わせる。乱暴な例えだが、おもだかやの旨味調味料と甘みを入れ替えたような印象を持った。

西新潟から安田方面への抜け道沿いなので、店舗そのものは良く知っていました。以前はたしか、「弁天」?とかいうお店だったのですが、そこが閉店して出来たようですね。「弁天」も興味あったので、残念です。
メニューは醤油、味噌のラーメンと炒飯、餃子、飲み物だけですが、セット物が欲しいところですね。味噌ラーメンを作る中華鍋の音を聞いていたのですが、なかなかいい感じでした。
ただ、一番の欠点は、駐車場の狭さと出入りのしづらさです。前のお店に行かなかったのも、それが理由でした。お昼時、近くにラーメン屋は「まほろば」くらいしかないので、条件が整えば繁盛すると思います。
>>49の、「とても丁寧に作られたラーメン」の言葉とおり、気の行き届いた感じのラーメンでした。普通においしいので、近くでお昼時間になったら、寄ってみてはいかがでしょう。

クマさん2号さん、ありがとうございました。

52 昼はいつも麺 :2005/10/01(土) 09:41:47
>>51 おっ、さすがの行動力!! 
 「新し系」でない新店ですね。一度か二度行って、もういいや、となりがちな新店が多いのだけど、行ってみる価値がありそうですね。エッジが、というと、ちょっと違うかもしれませんが「松茶屋」の麺を思い浮かべてしまいました。スープは違うみたいですが、食べてみたい、と思わせる報告、ありがとうございます。

53 クマさん2号 :2005/10/01(土) 19:22:38
山崎某さん、さっそくのレポートありがとうございます。

>おもだかやの旨味調味料と甘みを入れ替えたような印象を持った。
的を射た表現に感服しました。
おっしゃる通り、「おもだかや」の味の素を抜いて、多分素材からでた旨みがプラスされたような味ですよね。
(個人的に「おもだかや」も大好きな店のひとつですが)

>セット物が欲しいところですね。
これは私も同感です。

¥100割引券をもらったので、次は味噌ラーメン(白味噌仕立て、と表示あり)を食べてみたいと思います。

54 昼はいつも麺 :2005/10/02(日) 12:23:44
昼食 新津市「はらぺこ」 ラーメン530円+餃子350円
 黒埼に用事、、で、少し前の山崎某さんの書き込みを思い出して、大野の橋経由、酒屋、三枚潟を通り、さつき野手前の店へ。
 11時過ぎ、一番乗りだった。確かに駐車場、奥行きがなく停めにくい。敷地も横長、店も横長、そして、全部が4人席のテーブルだ。一番乗りだったので気を使わずにすんだが、一人客にはカウンターのが気楽です。
 ラーメンですが、、、う〜ん、よくまとまっている、というか、私にはまとまり過ぎのように感じられました。あっさり豚骨というのでちょっと期待したのですが、豚度は低めで、ここならでは、という特徴がなく、よくできた生ラーメンのよう(褒めている)。美味しいのだけど、、、ラーメンの下品さみたいなもの、ワイルドな部分があるといいな、と思いました。私には柔らかすぎの肉だったけど味付けは上手、メンマ、麺、スープ、ひとつひとつは上手なので、「まとまり過ぎ」という表現を使わせてもらいました。
 味噌ラーメンは太い麺になるのでしょうかね?今度行くなら自転車です。

55 昼はいつも麺 :2005/10/03(月) 13:58:47
昼食 横越「ぴか一」 ぴかいち麺並 630円

 大粒背脂で有名な店だが、「普通においしい」のスタンダードのひとつ。見た目ほどギトギトでなく、甘さを上手に利用したおいしい醤油ラーメン。業務用のよくできた元だれぽさがあるが、いろいろ手を加えて工夫した感じ。近くにあったら嬉しい店のひとつだ。
 前に、肉を変更したんじゃないか?と書いたが、どうなのだろう?巻いた小さめのバラ4枚から、バラ2ロース2に?なんて、、、最近行かれた方、おられますか? 私にはちょっとやわらか過ぎです。メンマは最高。あと、「安福亭」でも言えるのですがネギの刺激的な香りと背脂、とてもよく合うと思います。ネギのトッピングがあればいいのにな。
 ともあれ、おいしいラーメン、満足でした。自転車で新津、五泉と走ってきた後なので、なおさらだったかもしれません。でも、11時過ぎに食ったのに、また食べてもいいくらい、好きです。

56 山崎某 :2005/10/04(火) 17:34:31
五泉市石倉 「恵比寿」 ラーメン  550円  休:水  駐:40

所用で新津に行ったついでに。
以前ほどの行列は無かったものの、開店時間には待つ車数台。
食堂然とした店内、席はカウンター3、小上がり4×3、2×6卓。
ラーメンは透き通ってはいるものの、醤油色の濃いもの。鶏ガラの強い、ややショウガの香るスープ。後味はすっきり。量がたっぷりなのは、良い。
麺はやや太い、楕円形のもの。以前はもっともっちりした食感だったが、変わったようだ。残念。
チャーシューは、バラで、薄く切ったもの。肉の味の滲み具合、煮込み具合、切り方が合っていて、旨い。普通のラーメンでも、どんぶりの表面を覆う。他の具は、ネギのみ。
どうも、全体にすっきりした感じになった。

ここは4回目ですが、久しぶりです。
以前はダシ、醤油風味とも、もっと濃かったと思うのですが、なんかあっさりしてました。また、以前よりショウガの風味が強くなっています。乱暴な言い方をすれば、旨味調味料を抜いた「あおきや」みたいな感じです。
好きだった、ちゃんぽん麺のような個性的な麺は、プリプリ感が増した感じです。変わったのでしょうか。麺目当てでもあったので、残念です。
良く言えば洗練された感じになったのですが、ここならではの不思議なあじわいというか特徴が、なくなったような気がします。
チャーシューは、今回はじっこが入っていたので良くわかったのですが(ラッキー)、醤油、酒、香味野菜くらいのシンプルな味付けながら、旨いです。素材も良いとおもいます。行ったら、チャーシューメンをオーダーする事を薦めます。

ところで、おやじさんの愛想は良かったものの、麺茹で中にかかってきた電話で話ながらの麺揚げ。これにはびっくり。「『集中力』が信条じゃなかったのか、オイ!」と突っ込みたくなりました。
また、厨房で一緒に働くせがれさんが5割増くらいに太っていたのにもビックリでした。

57 山崎某 :2005/10/04(火) 20:29:12
以前(7、8年前)、加茂で仕事をした時、お昼に食べたお店のラーメンが、今は無き「キンソロ」に良く似ていました(スープが、ですが)。「キンソロ」が無くなった今、もう一度食べたいと思うのですが、そのお店がどこだったかわからなくなってしまいました。
通りかかるたびに探すのですが、場所から考えて、もしかして「福楽」なのかもしれません。
ずーっと気になっています。

58 昼はいつも麺 :2005/10/04(火) 21:40:53
こんばんは いつもいろいろ教えてくれてありがとうございます。
 
 福楽、駅裏の新しいほうの町から保内方面へ行く道を少し行った場所、小さな川の橋の手前左側(線路側)です。
 三条、燕、11時半が多いんですよねぇ、、、、、、

59 山崎某 :2005/10/04(火) 21:53:36
>>57
あれ、スレ違いでした。
申し訳ありませんでした。

60 クマさん2号 :2005/10/05(水) 00:47:32
新津 はらぺこ 味噌ラーメン ¥650−¥100割引券=¥550

先日の予告通り、先日と同じ時間帯に行って来ました。
相変わらず、客は私一人。
でも昼食時に通りかかった時は、それなりに駐車場に車があったから、単にこの時間帯がお客の少ないのかもしれません。

頼んだのは味噌ラーメン。
昼はいつも麺さんの予想に反して、麺は醤油ラーメンと同じ、やや細めで縮れがかかったもの。

感想としては・・・・・旨かったです。
そうとしか言いようがありません。

新潟市内ラーメンスレに書き込みさせていただいたように、昨日初めて三吉屋信濃町店のラーメンを食べました。
確かに三吉屋のようなインパクトはありません。
逆に、もう少し味の素を使えば、インパクトは強まるのかもしれません。
(趣味が高じて自分でもラーメンのスープを作るのですが、素人の技量では最終的に味の素に頼らないとラーメンのスープとして味がまとまりまらない経験があります)

けれどもインパクトには欠けますが、なぜか「美味しい」と感じるのです。
これはもう、個人的な好みの問題かもしれませんね。

本来、私はこってり味が好きで、(このBBSではあまり評判がよくありませんが)背脂たっぷりの「だるまや」や「吉相」に通っていた(というか、いまだに通っている)嗜好の持ち主です。
それだけに、今回出会った「はらぺこ」のような、あっさりした店の味が気に入ってしまうのか、自分でも分からないのです。

ただ、ひとつ感じているのは、いつもラーメンのことを思うと、「ラーメン食いてぇ!」と何故かしら攻撃的になっていた気持ちが、「はらぺこ」のラーメンを食べると不思議なほど、しみじみと心優しくなれるような、「ほっとする味」なのです。

これは、昔ながらのラーメンの「しみじみ美味しい」と似てはいますが、異なるもののような気がします。

うまく表現できませんが、結局「私に個人的な琴線に触れる好みの味」ということなのかもしれません。

61 昼はいつも麺 :2005/10/05(水) 13:01:12
>60 こんにちは 

 「吉相」も「万人家」も、私、好きですよ。ただ、前者は行列してまで、とは思わないことと、後者は、近くにもっと好みの店があることから、「いつでも行ける」って思ってしまって、年に数回程度しか行かなくなってしまっています。どちらも、多くの人に人気がある、いい店だと思っています。
 ネットでの話は、どうも、「人気店叩き」なんて感じが多いのではないでしょうか? ここは別にそういうカラーは無いほうだと思いますが。「極一」も、ころころメニューが変わるのは良くないとは思いますが、紫竹山で食ったしっかりした豚骨は、美味しいなと思いました。ストライクゾーンは、私、とても広いのです。
 下越のラーメンの項ですので、このへんで。

62 山崎某 :2005/10/07(金) 18:51:26
車場(旧新津市) 「碇や」 ラーメン  600円  休:水  駐:7

郊外の田んぼに面した、新しい店舗。席は、カウンター7、小上がり2卓、テーブル2×2卓。
小振りなどんぶりの白いスープ、思ったよりあっさりで、エキス分は少なめ。臭いもほとんど無く、拍子抜け。先日の「おてもやん」を思い出してしまった。
チャーシューはバラをきれいに巻いたものが一枚。薄めだが大判で、噛み切るくらいの歯応え。他、キクラゲの細切り、万能ネギ。紅ショウガ、ゴマは自分で入れるスタイル。
麺は、博多直送というもの。あっさりスープになんじんでいる。
昼の部終了間際だったので、スープのコンディションが悪かったのかもしれないが、期待外れだった。

コマチの紹介を読んで、もっと、くどいものが出るかと思っていただけに、がっかりでした。チャーシューも違うものでしたし。こういう点は、商売としてもどうかと思います。
本番の屋台で食べたことが無いので、もしかして、これが九州の味なのか、と悩んでしまいます。
ところで、各地で麺を本場から運んでいるというのを見かけますが、大概価格に跳ね返っていますね。味的に、価格を上げてまでこだわる必要があるのかな、と思います。これも能書きの一種でしょうか。
ちゃんぽん麺使用の、ちゃんぽんもメニューにあったので、次行ったとしたら、ちゃんぽんにしたいと思います。

63 クマさん2号 :2005/10/08(土) 00:08:47
旧西川町 むげん むげんラーメン¥580

今日の昼食(といっても14:00頃)は万人家、夕食はむげん、久々の連食です。

連食にもかかわらず、いつも通りおいしくいただきました。

この店の「無限ラーメン」の特徴は何と言ってもスープだと思います。
魚介系の強いスープを味の素で上手にまとめていて、同じ背脂系の「だるまや」「万人家」に比べて、かなり澄んだ感じです。(「吉相」の状態がいいと時に、ちょっと似ています)
そこにクリーミーな背脂がかけられていて、スープとのマッチングが半端ではなく私の好みです。
麺は縮れのかかった中太平麺なのですが、ここがミソのようす。
以前、麺が選べるというので普通の中細麺で食してみたのですが、背脂が絡みすぎてスープの旨みが薄まり、NGでした。
トッピングは柔らかめのチャーシュー1枚、味付半熟卵(おいしい)半分、ほうれん草、メンマ、ネギといったところですが、スープや麺のボリュームを考えるとちょうどいい感じです。
スープの味のブレは小さめと思いますが、「スープがなくなり次第、閉店」という看板と関係があるのか、夜9時以降に行った時は、かなり高い確率でスープが薄いという印象を受けました。

基本的に背脂系ラーメンなので、「毎日でも食べたくなる」ラーメンではありませんが、私的好みでは5指に入っています。

64 昼はいつも麺 :2005/10/08(土) 09:13:04
おはようございます

>62 「碇や」、できたばかりでしょうか? 一度だけ、わざわざいったことがあります。けっこう、新潟の割りに、豚骨がんばっているな、と感じました。マイルドに転向してしまったのかな?なんて、山崎某さんのお書き込みを見て思いました。
「豚骨」とは言いながら、業務用たれ味を「にいがた豚骨」なんて感じで売っている店が多い中、貴重だと感じたのですが、  おとなしくなったとしたら残念ですね。どこの土地にも、そこの人々の趣向があるからしょうがないのかも。東京とか、人口が多ければ「その地としては相当変わった味」でも受け入れてくれる人がそれなりに数、いるのでしょうけど。
 量的な割高感は、、私も感じました。

65 山崎某 :2005/10/17(月) 21:03:08
新潟市(旧西川町) 「麺工房 むげん」 むげんチャーシューめん  730円  休:?  駐:30余

ひさしぶりに行ってきました。基本的には、以前書いた(旧インプレ>94)のとおりですが、今回はメンマが柔らかすぎてぐちゃぐちゃでした。
なんか、わかりやすい味で、普通にみんながおいしいと思える味だと思います。言い換えれば、マニアはコメントしない味というか。つまり、わざわざ行く有り難みが無いというか。
でも、夜だったのですが、家族連れが次々やってきます。
なんか、わかりやすくて、外れがない、「万人家」を思い出してしまいました。
昼はいつも麺さん、行った事がないようですので、機会があったら一度行ってみてはいかがでしょうか。

66 昼はいつも麺 :2005/10/17(月) 23:19:07
>65 どうも。
 横越時代に一度行っています。背脂入りも、味は臭みも無く、すごく大人しく、ちょっと期待はずれだったような気がします。あの旧49の横越中心部、やはりバイパスのつけかえで交通量が減り、移転したのでしょうかね?? お店にはすまないけど、「ぴかいち」に入りやすくなって私は喜んでいるのですが。
 そういえば、今日の「聖龍」、ま、いつもですが、メンマが甘すぎ。お店の伝統の味にけちつけちゃいけないとはいえ、、、明らかに甘いです。ま、私の店ではないですから、、、しょうがないですね。画竜点睛でしたっけ、、、確かに「万人家」はいつでも行けるストライクですね。

67 山崎某 :2005/10/18(火) 21:08:54
新潟市(旧白根市) 「○藤醤店」 ○藤チャーシューメン  787円  休:火  駐:10台?

ここは、なかなか好みに合ったのですが、場所がらなかなか行けませんでした。しばらく前から、無性に食べたくなり、たまたま通りかかったので、行ってきました。
基本的には旧インプレの>275に書いたとおりです。味は確立しているのか、以前と同じでおいしかったです。今回はネギがたっぷりで、辛く、それも良かったです。
そういえば、ここはレンゲが付いてきません。隣の卓は女性のお客さんだったのですが、知っていたのか、慣れた風にスープを飲んでいました。どんぶり直だと香りがうんぬんという話もありますが、それ以前に気分的においしい気がします。
もっと、話題になっても良いと思うお店ですが、空いていますね。ランチ関連も多く、固定客も多いのでは、と思いますが。
問題点としては、メニューがわかりにくい事、小上がりしか無い事(私はカウンターが好き)でしょうか。

「和歌山流」だろうがなんだろうが、どうでもいいです。また、行く機会が来るのが楽しみなお店です。

68 山崎某 :2005/10/18(火) 21:15:15
>>66
「むげん 横越店」、以前は「天々」とか言う名前でして、かなり問題のある接客を受けて、嫌っておりました(前に書いたかな?)。その、系列なので、当然、嫌っていたのですが、それを差し引いてもいいかな、と思いましたもので。

最近、また、「大元」と見比べておりますが、やはり、「むげん」の方が入りは多いようです。
酔っているので、ちょっと、支離滅裂。すいません。

69 昼はいつも麺 :2005/10/18(火) 21:33:04
>68
ちょっと変わった雰囲気の常連さんが2組、私もちょっと違和感というか居心地の悪さを確かに感じました。ラーメンも、、、雑誌の情報で期待したのとは違いますし、、
 どこかで読みましたが、「取材」≒広告取りの営業、のように思えます。  最近の「あごすけ」ってどうなんでしょうね?? 最近しなくなったパチンコですが、「暴走中」のように思えます。普通の人には、面白くない時間です。
 今日は「しちりん亭」、なかなか、美味しかったです。これはお勧め。

70 クマさん2号 :2005/10/19(水) 22:12:43
旧新津 はらぺこ 醤油ラーメン¥530 味噌ラーメン(野菜なし)¥530

先週末から今週にかけて2度いきましたが、スープが変わっていました。

先週食べた醤油ラーメンは、豚度が若干高くなり、味の素をちょっと増量して味をまとめたかんじ。
印象としては、信吉屋やおもだかやに近い方向性が与えられたものになっていました。
以前に比べスープにキレがでてコクも増した反面、特徴であった味の「やさしさ」が失われたように思います。
まぁそれなりに美味しいと感じられる味なので「これはこれでいいかな」という感じでしょうか?

今週食べに行った味噌ラーメン(野菜なし)には正直がっかりしました。
野菜がないということで、野菜から出る甘みが少なくなっていることを考えても、以前の「しみじみと美味しい」スープとはかけ離れたものでした。
(これは私の推測ですが)多分醤油ラーメンと同じスープを使っているのではないかと思うのですが、醤油ラーメンではそれなりに美味しく食べられるスープが、味噌とまったく合っていません。
味噌も以前は白味噌仕立てで、やさしく美味しいスープとのマッチングが個人的に大変好みに合っていたのですが、今回食べたものはスープ、味噌ともに何か味がとんがっていて、前回のとは全くの別物でした。

私的には以前の味の方向性のまま進化していって欲しいと思っていただけに、現状は大変残念です。

71 クマさん2号 :2005/10/20(木) 21:11:30
五泉市 轟ラーメン ラーメン¥450

前から気になっていた店です。
今日、行ってみました。

スープは魚介系の強いもの。
村松の「麗人」も魚介が強いのですが、こちらは「濃口醤油」のように色と醤油の香りが強いのに対し、「麗人」は「薄口醤油」のように色と醤油の香りがきつくないのが違いでしょうか。

昼食時に入店したのですが、引きも切らず客が入っていました。
地元に定着した、おいしいお店でした。

72 山崎某 :2005/10/21(金) 06:22:18
お! 「轟ラーメン」、行かれたんですね。
私も、気になって仕方ないお店のひとつです。旧雑談にも書きましたが、すごいラーメン好きの田中さん(仮名)という人が、そこをホームにしていると聞いたもので。
以前、昼に行った時はやっていなかったので、夜のみの営業かと思っていました。やはり、休日だったのですね。
折を見て、行ってみたいと思います。

73 山崎某 :2005/10/21(金) 06:43:22
>>72の田中さん(仮名)のレス(旧雑談スレ、>122)、読み返してみました。
ネット上で気を吐くマニアは多数いますが、表に出てこないけど、凄いひとはまだまだたくさんいるのだろうな、と思いました。

連絡先の交換などはしなかったのですが、どこかのお店でバッタリ会う日も来るだろ、なんて楽しみにしています。

74 ラーメンボーイ :2005/10/25(火) 23:00:02
旧新津 はらぺこ 醤油ラーメン¥530

今日、また食べに行ったのですが、スープの味が元に戻っていました。
最初に食べた時と同じ「やさしくおいしい」味でした。
(前回のはスープのブレだったのでしょうか?)

安心した反面、前回の醤油ラーメンのスープのキレとコクも捨てがたい思いが・・・・・。
客の舌は勝手なものです。

次は再度野菜味噌ラーメンを食べて、スープが元に戻っているかどうか(こちらは全面的に最初に食べた方が好みでした)確認してみたいと思います。

75 クマさん2号 :2005/10/25(火) 23:01:40
>74

すみません。名前を入れるのを忘れていました。

76 山崎某 :2005/10/28(金) 22:29:16
新潟市(旧豊栄市) 「らぁめん 半蔵」 半蔵らーめん+味玉  650+100円  休:火  駐:3

仕事で近くまで行ったので行ってみた。11:00開店かと思いきや、11:30開店。要注意。
店舗は居酒屋風(メニューも酒、酒肴と麺が半々)で、狭い。厨房は見えず、写真は撮り放題。
席はカウンター1、テーブル4×1、小上がり4×3卓。
ラーメンは、深いお椀型のどんぶりに入って来る。店の名前入りのメニューだけあって、具材で麺が見えないほど、いろいろ乗っている。
チャーシュー(バラを巻いたもので、薄切り、柔らか)、メンマ(歯応え良)、細切りのキクラゲ、水菜、焦がしネギ?、アオサ様の海藻、すりゴマ。そして、半切りの味玉。
麺は、中太のもので、スープの絡みも良く、好印象。
スープは、豚ガラベースらしい、トリプルスープとの事。確かに、いろいろ馴染んでいるのか、個々の素材は良くわからない。実際には、素直においしいと思った。
後半、味噌の風味を感じたので、コクを増す為に使っているのかもしれない。ニンニク等の香味野菜も使用。また、背脂ではなく、固い脂肪の粒が浮いていた。
ただ、香りは乏しく、舌で味わうタイプのスープだと思った。

一応、お店の前に駐車スペースの白線が引かれていますが、長さが足りず、車は半分道路にはみ出してしまいます。これも、リムジンで行く人は、注意が必要ですね。
店内、メニューには、スープ、麺に関する能書き(素材ではなく、製法)が満載です。これは、目障りだと思いました。ただ、ラーメンそのものは普通においしく、お買い得感もあるので悪くありません。実際、他のメニューも食べてみたいとおもいました。
ただ、頭で考えて作ったというより、試行錯誤で作り上げた味という感じで、少しバランスが崩れると、おかしくなるかもな、とも感じました。常連が付いて、あれこれ意見すると、おかしくなっていくタイプでしょうか。
なお、お店の厨房の大きさから、3種類ものスープを作るスペースは無いと思われます。スープの臭いもありませんし、どこかで作っているのかな、と、疑問に思いました。
ところで、私の他に、マニアっぽい集団が二組いました。どうも、旧豊栄市外からの遠征のようでした。片方は、どこかで見かけた車でしたし、ちょっと、ドキドキ。

77 クマさん2号 :2005/10/28(金) 23:07:21
旧新津市 はらぺこ 野菜味噌ラーメン¥650−割引券¥100=¥550

昼麺さんお気に入りの横越「ぴか一」に寄ったら定休日だったので、そのまま新津の「はらぺこ」へ。
懸案だった「味噌ラーメンのスープは変わっていないか」を確かめに行きました。

結果は・・・・・残念!
先日食べた野菜なし味噌ラーメンに比べ、野菜から出る甘味はありましたが、基本的スープはそのままのようです。
最初に食べて感激した白味噌仕立のスープは姿を消してしまった様子。
だからといって決してまずいわけではなく、個人的にはそれなりにおいしいとは思いますが、同じ味噌ラーメンで近辺ということになれば五泉の「くるまや」(税抜き¥550)を選びます。

78 昼はいつも麺 :2005/10/29(土) 07:46:08
おはようございます
>77「ぴか一」、そう、金曜休みなんですよ。珍しいですよね、なんだか? でも、「ふつうに美味しいラーメン」を出してくれます。「大粒の背脂」は普通ではないけど、味は至って普通。たぶん業務用元だれを上手にアレンジしているものと思われます。雰囲気もいいし、お勧めです。豚骨は、どうも、私の感覚ですが業務用元だれぽさがかなりあり、私は、好みではありませんでした。やはり「ぴかいち麺中盛り」がいいですよ。
 こう売っていて、、食べたくなってくる、そんな「ふつうに美味しいラーメン」です。

79 昼はいつも麺 :2005/11/02(水) 15:34:14
昼食 燕 「福来亭」 チャーシュー麺 900円

 自転車1号機デュラエース号(ママチャリ)で出かける。亀田から酒屋、鷲の木の橋で白根市。でも、白根はでかいので入ってからが遠い。この間ずっと逆風で先が思いやられる。
 2号は一応、走るようにできているが、1号はただの高級ママチャリ。昔はこれで水原だのなんだの行っていたが、やはり重い。風も、、きつい。行きが向かい風で、じゃぁ、帰りが追い風かというと昼頃から風が変わり、帰りも向かい風なんてこともよくあるのが新潟だ。結局仏壇屋交差点から風に逆らっての南下をやめ、潟東、巻方面、水曜休みじゃないかと不安だったが「コタン」を目指す。
 8時10分に家を出て、9時3分酒屋の新しい橋、9時45分白根の原信、10時に新潟交通白根前、インター前から漆山。10時半、もうすぐ巻、というあたりで、古い道だろうか、いい感じの道路がつ燕方面となっている。幸い余力はあるし、1号なので尻は痛くないのでやはり逆風を越え、燕へ向かう。用水路が並行するいい感じの田舎の道だ。ほどなく吉田町に入り、すぐに燕。燕高校だの、リオンドールだの、そこでマルイというほうへ行き、よさくそばや、というのの前を通り、適当にめぼしをつけて行くと踏み切り、で、11時。
 恒例の自転車1000円預金を第四の支店でやって、「福来亭」だ。
 最低が700円。「抗州飯店」と一緒、まずかったら怒る金額。巻で妥協せず燕まで来た自分にご褒美で900円のチャーシュー麺にする。やはり太い麺だからか結構待って登場。肉は立派なロースの厚切り。メンマは醤油っぽくたっぷり、玉ねぎはれんげ1杯。あれれ?と思ったのは背脂。「おおあぶら」と言わないといけないのでした。ま、よし。
 麺は割合形がそろった太い平麺、うどんのよう。結構堅い。笹口中華亭のが、スープになじんでいいかなぁ、、柔らか目を頼んでみたかった。量はしっかりあるので、700円もしょうがないかなと思う。スープは、これは案外やさしくあっさり。甘さを上手に生かしている。うまい! 食べ終わってスープも飲む。やっとそのころ気付いたのだが、「二郎」系の店のスープに近い。なおさら大油で食べてみればよかったと思う。醤油が強いが、脂、上手な甘さ、「二郎」に一番似ている新潟のラーメンかもしれない。
 中華で700円、チャーシュー900円は高いが、麺の量、肉、スープの美味しさ、まぁ、納得できる。わざわざは行かないが、近くへいったら行きたい店だ。美味しかった。新潟、白根、巻、燕と走った甲斐があった。

80 山崎某 :2005/11/03(木) 09:33:51
実は、燕「福来亭」って、行った事無いんですよ。「杭州飯店」や、白山、関屋は行っているのですが。
存在は、大昔から知っていて、何回か探索しているのですが、道に迷ったり、駐車できなかったり、なぜか食べられないお店です。
「何をいまさら…」の、課題店です。

81 昼はいつも麺 :2005/11/03(木) 10:03:40
>80 おはようございます
 福来亭、20mくらい駅よりに数台分、駐車場がありました。美味しかったですよ。しかし1階にテーブル1つ半しかないのは、、有名店なのに、何でだろうと思います。
 また自転車で1時間走ってきました。予報どおり西から黒い雲が出てきて、戻ってきました。ちょっと車で出かけます。

82 クマさん2号 :2005/11/05(土) 21:00:08
昨日の話ですみません。

旧新津のはらぺこ、いつもの醤油ラーメン。

食べたくなると我慢できなくなってしまう背脂系ラーメンと違い、「無性に食べたい」という気分になることはないのですが、多少腹が空いた状態で営業中の店の前を通るとつい入ってしまう、私にとって、そんな店です。

相変わらず「やさしく美味しい」ラーメンでした。

ただ、かなりスープが熱いです。
私は猫舌ではないので、食べるときは気にならないのですが、今回も前回も食べたあと、30分くらいすると口の中(特に上顎側)の皮(粘膜?)が白くなってベロベロにむけてしまいます。
私は管理人さんのように温度計は持っていないので何度なのかは分かりませんが、もう少しスープの温度が低い方が安心して食べられるかも。
(あんまりフーフーしているとのびてしまいますから)

83 山崎某 :2005/11/06(日) 14:34:57
弥彦村 「吉家」 らーめん  650円  休:月  駐:数台

仕事で良く通る道沿いにあり、以前より興味はあったのだが、雑誌掲載を機会に、行ってみた。
店内は、以前焼き肉をやっていた事もあり、ロースター付きの卓が並ぶ。全部で8卓。カウンターは無し。ディスプレイの漁網、熱帯魚(大きなアロワナ?)、グリーンなどがあり、雑多な印象。
ラーメンは背脂たっぷりなもので、具材が多いこともあり、麺は見えない。
その麺は、縮れた細麺。透明感はあるものの、ごく普通なもの。やや茹で過ぎだった。
具はチャーシュー(丸くきれいに巻かれたもので良く煮込まれたもの2枚)、味玉の半切り(半熟で、甘めの醤油タレが染み込んでいる)、メンマ(臭みも残った醤油味で歯応え良)、多めのモヤシ、水菜、海苔、ネギ。
スープは、一口飲んで、「あ、万人家!」というもの。豚ガラ、煮干し、昆布などの乾物が使われている模様。厚い油の層、背脂は独特の甘みがおいしい。
ただ、万人家に比べ、旨味調味料は少なく、ややすっきりした感じだった。

ここは、以前「とりぜん」という名前でしたが、代替わりしたということです。直近に住む知り合いから、「量はあるが味はイマイチ」と聞いていました。一度は行ってみたいと思っていたのですが、車が止めにくそうなので、なかなか行く気になりませんでした。
リニューアルしたとは言え、店名、看板、店内のディスプレイの一部が変わったくらいらしいです。実際、「スパゲティ」や「本場仕込…」の看板も残っていて、中途半端な気もします。
ラーメンは、いかにも「万人家」風です。そちらにいた経験でもあるのでしょうか。具材が多い事もあり、なかなか良いです。他にも麺類は豊富で楽しめそうです。
また、待つ間、食後、横になる人もいて、気取らず、のんびりできそうです。
麺類以外のメニューも豊富で、丼、定食からスパゲッティまであります。ただ、致命的なのが駐車場です。店舗の周りの空きスペースに白線は引いてあるのですが、かなり止めづらいと思います。
食後のコーヒーサービスもありますし、営業途中の昼食には、案外穴場かと思います。

84 昼はいつも麺 :2005/11/07(月) 13:06:24
五泉 「ゆず」 ラーメン577円

 今日は年休消化のため休み。山崎某さんも推薦、有名店の「恵比寿」を目指すが休み。「ゆず」に変更。カーナビはありがたい。
 普通のラーメンをいただく。わずかにゆずが香る普通のラーメン。流行の水菜、太くて甘いメンマ、肉は割合豚臭く好みだが、柔らかい。海苔、なると、、、ネギ、、、ちょっと海老味のスープなのだが、思ったより、、よく言えばおとなしく、悪く言えば特徴の無い、流行系ライトのラーメンだった。特別ありがたくない。わざわざ行ったけど、ちょっと、いまイチ、満足感の無いお昼でした。

85 クマさん2号 :2005/11/08(火) 00:03:49
>84
昼麺さん、「ゆず」行かれたんですね。
私も以前食べたことがありますが、感想は昼麺さんと同じような感じです。
流行りの線を狙っているのでしょうが、何となく物足りない感じで、以来行っていません。

五泉近辺でお勧めできるとしたらやはり「轟ラーメン」「麗人」「恵比寿」あたりになると思います。
ただ「轟」「麗人」は魚介系、「恵比寿」はショウガ系で、豚系でおいしい店は今のところ見つけていません。
49号沿い、旧安田のウィンディー近辺には数件のラーメン屋が点在しているのですが、個人的に及第点をつけられるのは「一番」(ラーメンと唐揚げが売り物、当然鶏系)くらいでしょうか。

86 山崎某 :2005/11/08(火) 18:56:41
>>85
クマさん2号さん、こんばんは。
「轟ラーメン」、以前、昼に行って振られたことがあります。夜営業なのでしょうか。
お手数ですが、営業時間と、お休みを教えていただければ幸いです。
尊敬するラーメン好きが、そこをホームにしていると聞いたもので。

87 クマさん2号 :2005/11/08(火) 21:04:15
>86
山崎某さん、私も何度も振られた経験があります。
でも昼営業で何度も食べていますから、夜営業のみではないことは確かです。

「ラーメン大好き 特選リンク集」 http://www.niigata-inet.or.jp/sougou/ramen/
上記HPからのリンク先で調べてみても、休日・営業時間はわかりませんでした。

今度行ったら聞いてみますね。
お役にたてず、すみません。

88 クマさん2号 :2005/11/08(火) 21:23:14
旧横越 ラーメンぴか一 ぴか一ラーメン¥630

昼麺さん(いつも省略ですみません。何分不精なもので・・・)ご推薦のぴか一に行ってきました。
実は以前、2度ばかり行ったことがありました。
多分2年くらい前だったと思います。
その頃はkomachiで新しい店をチェックして食べ歩いていたのですが、確かラーメン王小林氏がお気に入りとして取り上げた時だったと思います。
「ミンチ状の背脂の食感が新鮮」というようなコメントで紹介されていました。
当時食べた感じでは、確かにミンチ状の背脂の食感は良かったのですが、今ほどスープの完成度が高くなく、何となく一杯のラーメンとしてのまとまりに欠けていたような記憶がありました。
¥630という値段にも、やや割高感を感じ、その後ご無沙汰していました。

今日久しぶりに食べて、スープの完成度が高くなっているのに驚きました。
そして一杯のラーメンとしても非常によくまとまっていると思いました。
チャーシューの量も多いですし、このボリュームなら同じ¥630でも割高感はありません。
個人的な好みを言わせてもらえれば、トッピングのゆで卵が半熟の煮卵であれば・・・、というところでしょうか。

今度は普通の醤油ラーメンを食べてみたいですね。

89 昼はいつも麺 :2005/11/08(火) 22:00:46
>88 ども>クマさん2号さん

 「ぴか一」、わりといいでしょう?誰でも美味しく食べられるラーメン、という感じです。たぶん業務用のたれを上手にアレンジしてるのだと思いますが、つぶつぶ脂や具で、特徴を出して、、、「バランスのいいラーメン」だと思います。好きな店のひとつ、それなりの評価をいただけて嬉しく思います。ご報告ありがとうございました。

90 クマさん2号 :2005/11/09(水) 19:54:24
村松 麗人 ラーメン(中)¥450

AM11:50、「轟」に行ったがやっていないので、15分ほど走って村松の「麗人」へ。

「轟」も魚介風味の強いあっさり系だけど、こちらは更にその傾向が強いです。
日本人にはお馴染みの鰹節風味、表面にちょっと鶏脂が浮いている感じ。
個人的にこのスープなら、さっくり揚がったかき揚げ天ぷらを乗せたっておいしいんじゃないか、っていうくらいです。
そのくらい「和」の傾向の強い、でも美味しくて通ってしまうラーメンです。
本来こってり好きな私ですが、(昼麺さんと同じで)個人的好みで「うまけりゃ何でもあり」です。

というわけで、山崎某さん、「轟」の定休日・営業時間の報告はまたの機会までお待ちくださいませ。

91 南無 :2005/11/09(水) 20:44:36
初めまして
麗人と轟は親戚同士だったか、なんらかの関係があるって聞きました.

92 山崎某 :2005/11/09(水) 20:59:30
>>90
クマさん2号さん、「轟」、わざわざ行ってくださったのなら、恐縮です。定休日とかの情報は、ついでの時でかまいませんので。
ありがとうございました。

>>91
南無さん、はじめまして。
レアな情報、ありがとうございます。五泉方面、なかなか行けませんが、歴史ある街なので、知られていない名店があるはず、と、睨んでおります。また、いろいろ教えてくださいね。

93 クマさん2号 :2005/11/09(水) 21:49:37
>92
山崎某さん、私は仕事の関係で週に1〜2回程度、五泉、安田方面を回っています。
ちょうど今日、昼食時に五泉にいたので「轟」に寄ってみただけです。
ただ、不思議なもので、頭が「今日の昼は○○系ラーメン」モードになってしまうと、もう自制がききません。
今日は「轟」で頭が「さっぱり系ラーメン」モードになってしまっていたので、「轟」から車で2分程度のところにある「安兵衛」という、そこそこおいしいマーボー麺を食べさせてくれる店に行く気がしなくて「麗人」まで出かけてしまった、という成り行きでした。
(「安兵衛」、毎週水曜日はマーボー麺、¥50割引の日なんです)

>91
私も「麗人」と「轟」が親戚同士、という話はどこかで聞いた覚えがありますが、南無さんの書き込みを見るまですっかり忘れていました。
ラーメンの味からすると、結構信憑性の高い話ですよね。(どちらが本家かわかりませんが)

それと五泉には、他に「八珍」という美味しい店がある、という話も聞いていますが、こちらはまだ見つけていません。

94 昼はいつも麺 :2005/11/10(木) 12:55:29
昼食 安田「一番」 唐揚げセット 790円
 10時過ぎに出て恵比寿を目指し小須戸からの山越えで五泉。ところが、道路が通行止め。迂回して戻ろうとしても、反対側からも入れぬ状態。わけがわからぬが断念して、こちらで見た轟へ。カーナビが役立つが、やっていないふう。夜だけかもしれませんね。駅のそば、割合小さい店です。そこで浮かんだのが水原の「ラーメン党ひさご」、カーナビを設定し走るが、結局安田橋経由。お腹がすいていたので、小さなショッピングセンタの胡麻がどうのの店にならぶ唐揚げラーメンの店に入る。
 初老の男性とその奥さんの2人でやっている。割合小さい店。セットを勢いで頼んだが、直後、女性2人の客。ラーメンとぶつぎり(唐揚げ)という注文。やはり、手軽にできたてのから揚げを楽しむ店のようだ。我が家でも人気メニューだが、油が汚れるのと、後始末と、とか面倒なのだろう、女性も。
 ラーメンは細いちぢれ麺。めんつう製。たぶん、ラーメンをやるというと、麺から、たれから、準備を手伝うシステムがあるようだ。割合まとまった味だ。セットは、半ライス、漬物、と唐揚げ小さいの4こに生野菜。なかなか充実したお昼だった。ラーメンだけでは、物足りないという感想になったろうけど、セットで、お昼としてはいい感じ、というところだ。
 しかし、80キロ以上走って、、、帰り、前を通ったが、やはりひさごまで7分ほどがまんすればよかったと思う。

95 昼はいつも麺 :2005/11/10(木) 13:44:54
会社に出てきました。

 71番を見ると、木曜ですよね、轟ラーメン。私が行ったのがちょうど11時くらい。でも、開きそうな雰囲気が無かったので車から降りもせず、通過してしまいました。店内には傘立てやら生ビールの広告看板なんかがあったので、もう少し待てばよかったのでしょうか、、、残念です。
 今気づきましたが「一番」の唐揚げ、けっこうニンニク効いています。休みだからいいですけど。でも、うん、バランスの取れた、いい意味で、既成のシステムを上手に利用したラーメンです。しかし、「恵比寿」を食べたいなぁ!!

96 かーさん :2005/11/10(木) 18:23:34
旧新津、古津駅近くの「八幡ラーメン」行かれた方いませんか?
ちょっと気になるお店なので情報お願いします。

97 山崎某 :2005/11/10(木) 19:24:41
古津の「八幡ラーメン」、何回か行っています。
対応も良く、良いお店だと思いますよ。
旧インプレ>688に、拙文がありますので、読んでもらえたらうれしいです。

98 山崎某 :2005/11/10(木) 19:25:51
上塩俵(旧白根市) 「らーめん 味の大昌」 大昌らーめん  570円  休:火?
  駐:10

移転前(味方村)の店には何回か行ったが、ここの店舗は初めて。改装されたばかりの店内は和のテイストで明るい。杉の磨き丸太を使っている所など、なかなか渋い。
席は、小上がり、テーブルそれぞれ3卓、カウンター7席。
相変わらずの、透明感あふれるスープ。甘みが少なく、化学調味料を使っていないせいか、塩気を強めに感じる。色も薄く、ほとんど塩ラーメン。
最初、物足りなく感じるシャモダシは、後半になっても飽きない。これが力強さというのだろうか。昆布と少しの煮干しの香りと甘み、黄色い鶏の油が良いアクセントになっている。
具のチャーシューは肩ロースをオーブンで焼いたもの。かなり歯応えがあり、スジの部分は固い。表面は炙ってあるのだが、このスープには合わないと思う。強い香りがスープに移り、スポイルしてしまう。煮豚だと豚の脂が流れ出てしまうので、焼豚にしているのだとおもうが、いっそ、豚でなくても良いのではないか。
麺は透明感のある細麺。これは凡百。もう少し歯応えがほしい。
メンマは、塩漬けを塩抜きしたもの。これは塩を抜き過ぎていて、残念。味付けタマゴ(半切り)は、黄身がほとんど固まっていないもので、醤油の風味が滲みきっていて、良。ほか、ホウレンソウと輪切りのネギ。
チャーシューとの組み合わせには疑問を感じるが、この純粋な鶏ガラスープ、あっさり好きな人は一度は試してみた方が良いと思う。

味方時代に比べ、より臭みが減り(以前はちょっとクセがあった)、塩気が強くなったとおもいます。あっさりながら力強いスープは、シャモならではなのでしょうか。
実際、中華で言う「鶏ガラスープ」というのは、旨味を足す目的で豚骨も加えるので、純粋な鶏ガラスープというのはあまり無いはずです。そう言った意味でも貴重ですね。
また、「塩らーめん」は、干し貝柱とあごダシだそうです。なーるさん、如何でしょうか。
ところで、店主は、久しぶりにみると、ずいぶん若く見えました。ただ、もう少し愛想が良いといいのですが。
なお、味方から移転したのは、営業の拡大を目指してではありません。誤解無き様。
蛇足ですが、どんぶりが「カトウ」他と同じものでした。今のスタンダードなのでしょうか。

99 山崎某 :2005/11/10(木) 19:35:11
>>93
わざわざありがとうございます。
「どこそこへ行きたい!」となると、自制が効きませんよね、よくわかります。
「安兵衛」、仕事で村松方面へ行っていたときに仕事先の人に勧められて行ってみました。なかなかいい感じでした。私が行ったのは夜で、宴会してるおやじが多かったですね。
ところで、ご主人、ちゃんと中華料理の修業を積んだ人だな、と思った記憶 があります。ここへ書き込みをする前で、記録は無いですが。あと、五泉市内で、何店かいったのですが、店名とか、覚えていません。残念。

>>95
「恵比寿」、なんて事ないという人、気に入る人、分かれますね。
こだわり系のラーメン本に書かれている程とは思いませんが、悪くないと思います。ただ、前回行った時、麺が変わった気がしたのが気がかりです。

100 なーる ◆gwzv.W2NoE :2005/11/10(木) 19:44:40
>>98
コンバンハ!
実は行きたい行きたいと思ってる店です。
何度か行こうとしたのですがその度に様々な理由で挫折してます。
週末は新発田で食べてますし・・・。
何とか暇を作って食べようと思います(笑

101 昼はいつも麺 :2005/11/10(木) 21:05:35
鶏肉好きで、いろいろ食べています。また、玄関の前でいろいろ、鉄砲で撃ってきたやつの羽をむしりました。
軍鶏、雄と雌でかなり違うといいます。また、数年前、日報の特集で、冷凍肉をみた店ですので、ちょっと、古いマスコミ店という先入観がありました。
移転して8号沿い、あまり流行っているようには見えませんでしたが、信頼できる方の報告を読むと、行く気が起きますね。砂利敷きの駐車場、、、自転車でも軽い距離、近所に○藤、ラーショなど、課題店もありますが、近日中に行くかもしれません。
信頼できない書き込みではさんざん見ていますので、ちょっと敬遠しちゃってました。 鶏だけでラーメン、どれほど美味しくなるのかな?? クマ、タヌキ、ウサギ、、、何でもラーメンになるのだと思いますが、豚が、、基本のような気がします。

102 クマさん2号 :2005/11/11(金) 01:28:18
>94
昼麺さん、五泉・安田探索(?)ご苦労様でした。

確かに「恵比寿」を挟むように、金津峠の五泉側とセブンイレブン・踏み切り間で工事をしてますよね。
私はしょっちゅう通っているので分りますが、決して「通行止め」ではないはずです。
ちょっと待っていれば通れたと思います。残念でしたね。
なにせ11:30〜13:30しか営業していない店ですから、遠方からの方にはなかなか機会の得がたい店です。
個人的な好みをいわせていただければ、以前昼麺さんが書かれていた業務用でも何でもいいからチー油をのせてもらえれば、かなり理想に近い味になると思うのですが・・・。

「壱番屋」(以前私も「一番」と誤って書きこみしましたが)、そこそこ美味しいでしょう?
小腹がすいた時にはちょうどいいラーメンです。
唐揚げ主体の店だけあって、上手に鶏を使っている、という印象の店ではないかと思います。

103 クマさん2号 :2005/11/11(金) 01:55:59
旧豊浦 紳麺 ニラなんばん ¥680

今日は仕事で新発田方面へ。
仕事先での面談が引っ張って、13:00過ぎ、通りかかった「紳麺」の「ニラなんばん」という看板にひかれて、店内へ。

出てきたラーメンは白濁した豚骨スープのラーメン。
「ナンダ、ナンダ、なんでこれがニラなんばんなんだ?」と思っていると、店のおばちゃんが「これ、どうぞ」とドスン!と二つのつぼを置いていった。
中を見ると白菜のキムチとニラのキムチが入っている。これを入れて食べろ、ということらしい。
取りあえず、何も入れないでスープをすする。
「ん・・・?」豚骨のにおいが強く、甘ったるいスープ、どこかで飲んだことのあるスープ。
思い出した。20年くらい前に新潟に来た時、8号線にあった「さつまラーメン」のスープだ。
当時は結構好きな味だったが、新潟に居着いて20年、だいぶ味の嗜好も変わったようで、ちょっと苦手な味だ。
(開店当初、初めて「きんしゃい亭」の豚骨スープを飲んだ新潟県人も、今日の私と同じ戸惑いを感じたのかもしれないなぁ)

とりあえず、出された2種類のキムチを入れれば甘ったるさも緩和できるかな、と思いそうしてみると、いやはやかなり「ドギツイ味」となった。
これまた「20年前の自分なら喜びそうな味だなぁ」と思いつつ、それでも完食。
つくづく自分の嗜好の変化を感じた一杯だった。

変な誹謗になるといけないので書き加えるが、かなり個性的な味で好みが分れるところだが、人によっては「この味が最高!」ともいう人も多いかもしれない。
私自身、一時はそうした「ドギツイ味」が大好きだった時期もあるし、今日、13:00過ぎに入店したにもかかわらず、結構な人数が入っていたことからもそれなりに指示を受けている味なのだと思う。

でも私は・・・・・2度と行かないと思う。
(う〜ん、なぜかいつもと文体が違ってしまった)

104 クマさん2号 :2005/11/12(土) 00:24:03
>94>102

確認不足、知ったかぶりですみません。
今日、取引先との連絡で金津峠方面から五泉に入る幹線道路が工事で途中通行止めになっているとの情報を得ました。
2,3日前に通った時はそんなことがなかったものですから・・・・・。
一ヶ月以上通行止めとなるそうです。
詳しい場所については後日報告させていただきます。

105 名無し :2005/11/12(土) 02:56:31
>103
紳麺って、国道にあるお店ののれんわけとかと違いますかね?
本店は中条で、青山にも出展した(今はつぶれた)あのお店。
つぼに入ったキムチ・ニラキムチが完全にかぶっているので
とても他のお店とは思えないんです。

106 昼はいつも麺 :2005/11/12(土) 07:44:21
おはようございます
>104 どうかお気になさらないでください。峠から降りるとすぐ交差点。そこから直進はできませんでした。しょうがないので右折し、少し行って橋が見えたので左折。しかし非常に細い橋で、その先も幅のある車にはつらい農道。この辺、と見通しつけて左へ戻りましたが、やはり戻る方向へは人が立っていて行けず、しょうがなく、踏み切り方面へ進みました。もうひとつ食堂があの道、ありますよね。あそこなら、行けるという状態です。またいつかトライしてみます。
>105 私もそんなふうに思いました。

107 山崎某 :2005/11/12(土) 21:04:58
旧西川町 「中国菜館 味竹沙」 チャーシュウメン  788円  休:火  駐:9

ここは、R116沿いに有り、出来た時から気になっていた店。
店内は、余計な飾りも無く、こざっぱりしている。席は、小上がり4×2卓、テーブル4×1、6×1、中央に10卓、カウンター6席。
盛りつけは、たっぷりのスープに、チャーシューが梅の花びら型に並べてある。中央にはメンマ(少しショウガの香る、あっさりで歯応えの良いもの)、ワカメ、ネギが乗る。
麺は縮れた細麺。透明感があり、コシも強いもの。量は多め。
チャーシューは、ウデ肉で、脂身が多め。味付けは薄味で、旨い。
スープは、飴色の澄んだスープ。ガラ、少しの魚系の風味で、旨味調味料は使っていると思う。ごく普通のスープで、普通においしい。ただ、調理麺が多い事もあり、そのベースとしても、適ったスープだ。

知人から、あまりおいしくないと聞いていたので、なんとなく行っていませんでした。でも、通りかかるたびに気になってしょうがなかったお店です。で、食べたところ、決してまずい訳ではなく、普通においしかったです。
中華料理店では、スープはいろんな料理のベースに使うわけですから、ラーメンのみに的を絞る訳にはいかないでしょうから、ラーメンのみでの評価ではキツイですよね。
メニューはご飯もの、麺類、一品料理がそれぞれ豊富にあり、家族、仲間で行くには良いお店だとおもいます。「天津メン」「広東メン」「マーボートーフメン」には、心惹かれました。

108 なーる ◆gwzv.W2NoE :2005/11/13(日) 21:27:47
8号沿い 味の大昌 塩ラーメン(大昌ラーメン塩味) 570円

具は菜っ葉・チャーシュー・メンマ・岩海苔・ネギ・味玉半分。
チャーシューは香りも味も強い。
ちょっとハムっぽくて塩漬けにして水分を抜いたような感じ。(詳しくは知らない)
岩海苔は岩海苔の味。ミルキーはママの味。
メンマは味が薄くて少し寂しい。ネギは辛い。味方のネギかな?
味玉は半熟で具の中で一番味が強い。
スープは鶏が全面に出ててるアッサリ味。鶏油と思われるものはナイス。まろやか。
スープは麺と合わさると少し物足りないけどスープ単体で飲むと調度良い。
最初は優しい感じだが後半に塩の角が立ち始める。食後にちょっと喉がかわく。

美味しいラーメンでした。具も揃ってますね。570円は妥当かと思います。
もう少し別の旨味を増やして塩の角をとって麺の茹で具合を硬くすればナイス。
チャーシューは美味しいけどスープに合ってるかは微妙な感じ。
スープは全部飲んじゃいました。ご馳走様でした。

109 昼はいつも麺 :2005/11/15(火) 12:57:06
昼食 旧白根 「味の大昌」 大昌ラーメン 570円

 時間があったので車で。自転車で何度も通っている道。12時前、先客2人。いずれもうま煮ラーメンと餃子だった。1250円、未知数の店では出せないな、と思いながら普通のラーメンを頼む。
 店外に、広告の赤い電光掲示「添加物なし    美味しい   」だのの文字は効果があるのかな?店内にも掲示、雑誌カラーコピー多し。私もスクラップしてある日報の記事も何箇所にも掲示してある。しないほうがいいと思った。
 で、そんな危機感の中のラーメンだが、なかなかよくまとまってるな、と感じました。わざわざは行かないけど、、、なかなかです。麺が柔らかめでしたが、案外量は多いし、メンマは完全塩出し状態で味がしなかったけど、メンマの添加物も完全に抜くためでしょうか?肉は、みなさんが書いているようにちょっと変わった台湾料理風のしっかり味、私は好きです。
 心配したスープは、特に鶏は感じないけど、スープだけ飲むと、しっかりと、干したトビウオの味がした。甘味を上手に利用して、旨味の不足を補っているのはなかなか。でも、結局シャモも鶏、、、鶏でもいいのではないかな?とも思う。
 いろいろやってみて、化学調味料無しのあっさりラーメンができました、という感じです。でも、肉の味付けの関係、、、化学調味料が入った調味料とかは使っていないのかな?とも思うくらい、美味しかったです。

 アゴ、ダシで使ってその上げたやつをばらして、太い骨だけ除去し、醤油をかけて食うのが好きです。青魚ながら、上品ぽいダシ、鯛ダシラーメンは食べていませんが、似たような、白身の魚っぽい味ですね。長年行ってみたかった店に行けて、良かったです。

110 昼はいつも麺 :2005/11/15(火) 13:09:52
 98、109に刺激されて行ってきたのですが、普通のラーメンも、アゴ味じゃなかったですか? 
 じっくり、あー、使ってるな、なんて思ってスープを飲んでいたのですけど。まぁ、私も素人ですから、頼りになりませんけど、、、
 確かに、ちょっと変わった脂は浮いていました。あっさりなのに、これ何?と思ったので覚えています。しゃもの力強さというのは、わかりませんでしたね。
 肉は、ほんと、面白い味付けでしたよね。 次回、どなたか行かれたら、普通のラーメンのスープのこと、聞いてみていただければ幸いです。

111 クマさん2号 :2005/11/18(金) 23:32:41
旧白根 ○藤醤店 ラーメン(中) ¥500

2日続きでとがった味のラーメンを食べたので、今日は「やさしい味」のラーメンを食べたかった。
そうなると本命は何と行っても私的お気に入りの、旧新津「はらぺこ」なのだが今週はどうも仕事のルートが噛み合わない。
新津に仕事でいったのは「はらぺこ」が定休日の月曜日だったし、その他の曜日でも新津を通過するのはなぜか営業時間外だった。

今日は旧中之口での商談が終わると昼食時。
そこで「○藤醤店」へ。
店主口上では「丸大豆醤油、豚骨スープを店主なりに「和歌山流」にこだわって作った」というラーメン。
なかなか「やさしく美味しい」ラーメンが食べられる店である。(と、私は思っている)
惜しむらくは、スープを飲み進むうちに、最初に感じられる「やさしい味」が徐々にしょっぱさが強く感じられてくる点。

1年半くらい前は3日とあけずに通った店だが、いつの頃からか、あまり頻繁に通うと同じように味にとがった印象を受け、以来「たまに行く」店となっていた。
スープが変わったのか、私の嗜好が変わったのか、自分では分からないけど。

とは言え、お気に入りの店の一つであることは間違いないです。

112 クマさん2号 :2005/11/18(金) 23:46:00
五泉の「恵比寿」情報です。

取引先の話では「恵比寿」をはさんで1km程度が工事のため通行止めとなっているようです。
具体的な通行止め区間は五泉市丸田交差点(金津峠を越えてすぐの交差点)からセブンイレブンのある交差点まで。
能代川にかかる橋の工事によるもので、工事期間は12/20までとのことです。

ただし、能代川にかかる橋は渡れませんが、その前後の通行止め区間は「どこどこに用事がある」と言えば通してもらえるとのことです。
私の記憶では(間違っていたらごめんなさい)たしか「恵比寿」は能代川より丸田側だったと思います。
工事業者も店の営業妨害にならないよう気をつけているでしょうから「恵比寿」にラーメンを食べに行く、といえば通してくれるのではないかと思います。
案外工事の影響で、待ち時間なしで食べられるかもしれません。
(逆に工事期間中、休業してたらゴメンなさいです)

ただし

113 昼はいつも麺 :2005/11/19(土) 07:29:23
おはようございます
>112 ありがとうございます。
 そうですよね、事情を話して通してもらえないと、住んでいる人、商売やっている人は困りますものね。しばらく忙しいですが、できたら行ってみたいお店です。情報、ありがとうございます。

114 昼はいつも麺 :2005/11/22(火) 12:28:47
昼食 旧亀田 「黒船」 醤油麺 600円

 買い物に出たついでに、ヘッポコギャラリーで見かけた亀田の「熊ぼっ子」に行くつもりで亀田へ。でも、ついつい、新店の開店日、直前で車を止めて入ってしまった。11時半過ぎなのにちょっと待ち、ラーメン好きは多いのだな、と感じる。
 メニューは600円が基本だが、それに葱、チャーシュー、が加わるもの。辛味噌(からしみそ)ラーメンは基本が750円で葱、肉で1150円だったかな?ちょっと高いぞ。
 で、ラーメンだが、はっきりした醤油色のスープに、焦がし葱(タマネギのよう)、青葱、わずかに背脂。具は、海苔、肉、、、、あれれ、メンマは、、あまり印象にないぞ。麺は中太の楕円形、黄色味を帯びたもの。さくっと歯で噛み切りやすい感触、これはまぁよし。スープが、、、動物、魚、どれも突出しない、よく言えばまとまった味、悪く言えば特徴があまりない、そんな感じで、これは、褒めているのだけど、よくできた高級カップ麺にありそうなラーメンだった。
 味噌、塩は食べていないが、私は、、、わざわざは行かないかな、、と思う。チェーンの良さは出ているが、新潟は今でも充分、いろんな選択ができるし、どちらかといえば洗練された味よりも、パンチのある味を求める人が多いと思うので、「黒船来航」も恐るるに足らず、だと思う。「熊ぼっ子」に行けばよかったと思った。帰り、らのば前を12時に通過したがカウンターには1人だけ、、「新潟一美味しいブーム」も落ち着いたようだ。行きやすくなって良かったと思う。つけ麺、一度食べたいと思っていますので。

115 昼はいつも麺 :2005/11/22(火) 16:06:20
 114に追加
 具に、もやしがちょびっとだけ、乗っていました。時間が空いたので検索していたら、全国チェーンのせいか結構報告が出ています。動物がなんなのか?鶏なのか、豚なのか、わからない、というのに激しく同意です。「ちゃぶ屋」プロデュース、という看板が出ていましたが、意図がわからない感じを持つ人は多いと思います。そこそこ美味しく食べられたけど、印象が薄い、そんなです。もちろん、昨日のお昼よりは、ずっと美味しかったですけどね。

116 かれい :2005/11/22(火) 20:20:53
旧亀田 黒船 醤油葱叉焼麺 950円

昼はいつも麺さんに続いていってまいりました。開店したてなので、店内はあわてていて慣れてない感じ。味噌とかもあったが、醤油を頼んだ。スープは純和風で、うどんやそばのだしに近いよう。黒船さんのHPには豚骨だけでだしをとったと書いてありました。麺は、中太平打ち麺で柔らかい。黒い焦がし葱が香りをだして、チャーシューは、やわらかく、すぐほぐれる感じ。全体的の感想は、とてもやさしい味で食べやすくおいしかったです。量がすくなく軽いので、ついでにココいちのカレー食べて帰りました。

117 昼はいつも麺 :2005/11/23(水) 12:37:41
昼食 旧神林 「一平食堂」 チャーシュー麺 700円

 乙まんじゅうを買いに行きました。やっているか不安でしたが、11時の10分前に着き、待つ。周囲にニボシの香りがただようのでやる日であるのを確信。直前で車は私のを含め3台だったのに11時になって入店、注文する頃にはどんどんお客さんが入り、食べはじめにはほぼ満席だった。
 最初はにぼしが香るスープだが、主体は豚か?ちょっと厨房を見ていたのだが豚足の一部らしい部分がスープを漉す平ざるに見えた。ゼラチンの元は豚足というか、豚皮かもしれない。麺は柔らかめだが、スープとのバランスが良い。どこが美味しいの?と聞かれると困るが、「ふつうに美味しい、よくバランスの取れたラーメン」というしかない。食堂、と名乗りながらほとんどの人がラーメンを頼むが、1番の常連さんらしい人は五目ラーメンだった。普通のラーメンでも肉は3枚、ラーメン定食750円というのがお得かもしれない。
 ここも、ほんと、普通にやってて、ふつうに美味しい、それが多くの人に支持されて確固たる地盤を持つ伝統店なのだろう。
 山崎某さんがたまに話題にするが椎名誠さんの本、粟島へ行くときに岩船町が出てきて、確か美味しいラーメンを作ってくれるおじさんの話があったと思うが、昔はこの店、もっと駅の近くにあったらしい。一平食堂の話に間違いないと思います。あとは、、、イタリア軒が定宿で「天竜」てのが何度も出てきますよね。
 美味しかったです。

118 ラーメンマン :2005/11/23(水) 16:31:15
こんにちは、昼はいつも麺さん

乙饅頭ですかーいいなー♪
まんじゅうといえば餡子より皮が好きなのですがあそこのは本当においしいです。
僕は本店ではなく少し離れてるところの一つしかない売店で買うのですが
看板に「まんじゅうあります」「まんじゅう売り切れ」と書いてあってよく向こうへ行った帰りに買ったものです。(笑)

119 昼はいつも麺 :2005/11/23(水) 20:32:45
こんばんは
 今日は乙まんじゅう&一平でしたが、「築地の道」で往復しました。なーるさんのサイトで「○ひ食堂」が紹介されていますが、同じ道でもっと先、桐沢食堂と佐々木食堂、あと、なんだっけ?花の木?、、、入ってみたい店がいくつかありました。海の道沿いのラーメンショップ中条はやっているのかな?? 夜ですが、もうラーメン、食べたくなってしまいました。

120 かれい :2005/11/23(水) 20:47:10
>117
こんばんわ〜一平食堂いってみたかったんです。美味しいとゆう評判なので、新潟から、片道1時間半くらい掛かるんでしょうか。今度ドライブがてら行きたいです。

121 昼はいつも麺 :2005/11/23(水) 21:01:38
>120 こんばんは、かれいさん&おおる
一平、いいですよ。前に書いたように、ラーメン定食がいいと思います。どこの店でもそうですが、手間がかかる五目あんかけそばよりも簡単で単価が高いのがチャーシュー麺。
 そうそう、一平の肉、しっかり味付けされていて、あれも、スープの味に影響があるのでは?と思うくらいです。好き嫌いが別れる点かもしれません。バラの、かなり柔らかい、でも、え〜と、牛肉大和煮缶みたいな感じの甘じょっぱい味です。
 変わったことはぜんぜんやっていません、「ふつうに美味しい」の典型だと思う店、機会があれば、行ってみてください。お勧めです。

122 かれい :2005/11/23(水) 21:33:45
お昼はいつも麺さん〜レスどうもです^^
そうですね〜ラーメン定食でも近いうちに、食べにいってみたいです。

123 山崎某 :2005/11/24(木) 21:54:52
吉田町 「チャイナハウス 龍泉」 チャーシューメン  700円  休:火  駐:20

R116沿いの目立つ看板は、いつも気になっていた。
店内はやや古いものの、整頓され清潔で、採光もよく明るい。メニューを見ると、本格中華料理店だ。席は、カウンター5、テーブル4×4卓、6席の円卓が2。奥には、個室か小上がりがある模様。
ラーメンは、飴色のスープ。中華料理店のお約束なのか、ここも梅の花型にチャーシューを並べてある。その上に、メンマ(やや甘い)、半熟茹で卵の半切り(飾り切り)、ホウレンソウ、ナルト、少しのネギが乗る。チャーシューは脂身の多いもので、豚臭くて旨い。
麺は、札幌ラーメンの様に黄色味の強い、やや太めのもの。だが、硬さはそれほどでもない。
スープは、可も無く不可も無く、少しショウガの風味がするもの。
炒飯の良い香りがしたので、次回は中華の王道、炒飯や広東麺を食べてみたい。

いろいろあって、気になっていたお店に行ってきました。
最初、中華鍋で炒める良い香りがして来たので、調理麺を、とも思ったのですが、やはり最初はお決まりの醤油系をオーダーしました。
ラーメンとしては、まあ、普通ですね。ただ、チャーシューは適度に豚臭く、おいしいと思いました。昨今は良い豚肉が出回っていますが、逆に適度な臭みすら無くなってしまい、物足りない気もしますので。
ところで、少し早い時間だったせいか空いていましたが、ランチのセットが豊富な上、駐車場も入り易いため、結構固定客も多いとおもわれます。店内を見ると、夜がメインという感じです。カウンターは奥まっていて、バーの雰囲気でした。
次回、機会があったら、炒飯を食べてみたいと思いました。

124 クマさん2号 :2005/11/25(金) 20:55:51
>123
龍泉の「ややしょっぱ系」ラーメンのスープは好みが分かれるようで、地元での評判も「好き」と「嫌い」、極端です。
私個人的には、まぁまぁと思っていますが。
ラーメン¥450という値段設定も結構魅力的ですし。

確か平日のランチでは「背脂ラーメン+ミニチャーハン」が¥550で食べられたと思います。
ややコクに欠けるスープなのですが、少々油っぽいチャーハンとは結構相性がいいです。(個人的好みでは)

機会がありましたらお試しください。

125 昼はいつも麺 :2005/11/25(金) 21:35:11
夕食 旧亀田「熊ぼっ子」 味噌ラーメン 580円

 3度目か4度目です。亀田に電車で帰ってきた人の夕食でしょうか?思ったよりお客さんがいました。西山の麺を売りにする店、ということで味噌。醤油が好きなのだが、「和風醤油ラーメン」とあるので、ちょっと警戒、前から食べている味噌に。
 ご夫婦2人でやっている店、手入れが行き届いた感じで、良い。ラーメンだが、、、チャーシューが無い。味噌ラーメンの店ではよくあることだが、ちょっと残念。150円増しなので次回は肉入りにしよう。しっかり炒めた野菜の上に、さらに結構な量のネギが乗る。某所での書き込みで、ボリウムが足りないかと思っていたが、私にはしっかりだった。薄味に感じたが、なかなか美味しい。醤油を入れようかとも思うも、だんだんちょうどよく感じる程度。スープを飲むと、どこかのに似ているな、と思ったが、信濃町「三吉屋」のタンメンと共通する野菜と油の味がする。食べ終わる頃には、醤油を入れないでよかったと思うようになった。
 目立たぬ場所だが、また、車を置く場所が少ないのがちょっとネックだが、いい店だと思う。次回は味噌チャーシュー、もしくは、あの野菜の味から、、塩もここなら美味しいかも、、と思わせる味だ。え〜と、「基礎がきちんとできているマジメな店」という感じ。きっとまた行きたい。おいしかったし、お勧めです。

126 Justy B. :2005/11/25(金) 22:49:06
一平食堂、仕事中の昼食に行ってきました。
ラーメン定食はラーメン(少し少な目かも。肉2枚、なると入り)に
半ライス、おかずが3品にお漬物というかなりお得な内容かと思います。
昼はいつも麺さんが「普通においしい」とおっしゃるのがとても納得できるものでした。
満足です。
あと、ご主人が左利きだったこと(特に意味はありません)、
大きな鍋に麺を泳がせた後、平たいざるで湯切りしていたこと、
出てきたラーメンのスープの中に麺がきれいに盛り付けられていたことが印象に残りました。

127 昼はいつも麺 :2005/11/26(土) 08:21:38
>126 おはようございますJusty.B.さん
「一平」、わざわざそれだけのために行くか?というと???ですが、行ったら食べたい、そんなラーメンです。平ざるで麺を上げ、どんぶりに移すの、確かに丁寧な動作だったように思えます。お書き込みを読んで、また食べたくなってきてしまいました。当分は行けないかなぁ。いい店ですよね、うん。

128 山崎某 :2005/11/26(土) 20:08:51
>>124
「背脂ラーメン+ミニチャーハン」、どうしようかな、と悩んで、チャーシューにしました。やっぱり、本格中華料理店では、「ラーメン」が飛び抜けておいしいというのに当たることは少ないとおもいます。
やはり、炒めてナンボなんでしょうね。
炒飯、食べてみたいですね。ありがとうございました。

>>125
以前、亀田の会社に勤めていたので、知ってはいるのですが、車の置き場関係で行かずのままです。知ってはいるけど、行ってないお店、いっぱいありますね。そんなお店の情報が手に入る、ネットの醍醐味ですね。

129 クマさん2号 :2005/11/29(火) 00:17:55
旧横越 空 ラーメン¥580

かつて「むげん」だったところ。確か夏頃オープンしたような記憶があるけど、初めて行ってみました。

残業に向けた早めの夕食で、ちょっと時間帯がズレていたこともあり、店内は私を含め客は2人。
オーソドックスなラーメン(醤油味)を注文しました。
待つこと約7分、出てきたラーメンは大き目の海苔、万能ねぎ、メンマ、チャーシューといったトッピング。
まずはスープを一口・・・「うわッチッチ!!!」スープ表面を覆う油は半端な熱さじゃありません。普通の人なら火傷します。私は普通の人なので火傷しました。
すぐに冷水を口に含み応急処置。(1時間後、口の中の粘膜がベロベロにはがれてヒリヒリしました)
あまりにぬるいラーメンも考え物ですが、ここまで熱いスープは困ります。ご一考を。

ラーメンそのもの来は結構おいしくいただきました。
鶏系と節系の、いわゆるダブルスープというヤツでしょうか。
ただ最初の内はいいのですが、食べ進むにつれ、インパクトが弱く感じました。

最近というか新し系というかのラーメンについての私なりの考えなのですが、ラーメンというか食べ物は学校の教育に似ているような気がします。
動物系の旨みと魚介系の旨みのどちらも味わえるダブルスープ、おまけに最近は高級料理顔負けの特選素材が売り、みたいなラーメンを看板にしている店が多々があります。
これは学校教育でいえば「オール5の優等生」みたいな感じで、それはそれで素晴らしいことなんでしょうが、人間的に面白みがないというかなんというか・・・・・。
個人的には「あまりお友達にはなりたくない」タイプであります。
ラーメンもそれと同じで、「オール5」をねらったものは何となく「個性」に乏しいような気がします。
「あれもこれも」と欲張った結果が「美味しいけれど個性のない」ラーメンとなってしまっているような印象が否めません。
それに対し私が好きなラーメンは、概して個性的でその個性を際立たせるための「組み立て」が考えられている、と思うのです。
そしてその「個性」が「また食べに行きたい」という気持ちにつながっているのではないかとも思っています。

もっとも(いつも書いていることですが)これはあくまでも私見(というか私の好み)であり、「良い材料、そして旨味の重層」を支持する方も多いかと思います。
今回の「空」も「らのば」を支持する人なら結構受ける味なのではないかと思っています。

130 昼はいつも麺 :2005/11/29(火) 13:38:11
 129を見て、前から行きたかった「空」、私も行ってみました。途中、「ぴかいち」にも心が惹かれましたが、駐車場が満杯。予定通り「空」へ。ほぼ満席でした。
 ラーメンは129番でかなり新し系のように思えましたので前にテレビで見た「味噌ラーメン」を。680円です。平日お昼はおにぎり1つサービス。これもお願い。で、ラーメンですが、野菜の炒めたのの上に、肉1枚。それと、普通はつけ麺に使うようなチャーシューのはじっこがころころ入っています。麺は中太の平麺。スープが、、、かなり赤味噌の、でも、擂ってあるので粒が無いタイプ。名古屋っぽい豆味噌も入っている感じで、塩辛いというよりも喉に辛い感じ、、おわかりいただけるでしょうか?でも、熱々で、なかなか、美味しい。
 野菜はもやし、キャベツ、にんじん、きくらげ、それに、別に最後に青葱をちらしたもの。先ほどの「喉に辛い」にもつながるのですが、ほんの少しの甘さがあったらいいなぁ、と感じました。
 同系列の「ちゃーしゅうや武蔵」とは全然違うタイプ。そうだなぁ、、、白味噌の甘味で後者を気に入っているのかもしれない私の感想だと、うん、ほんのちょっとの不自然ではない甘さがあったら、、、と思います。水あめか、、、でなけりゃ野菜にタマネギを加えるとか。キャベツも煮込んで甘い野菜ですが、ちょこっと炒めただけでは出ませんので。
 そうそう、ご主人、今年前半には駅前の「濱家」におられたことがある若い方です。麺の硬さを入念に調べながら茹でていました。 
 美味しかったです。近くへ行ったら、行くかもしれませんが、私は「ぴかいち」のが好みかなぁ?

131 クマさん2号 :2005/12/01(木) 20:19:18
ぴか一 醤油ラーメン ¥525

先日食べた「ぴか一めん」が私的には若干くどかったので、今日は「醤油ラーメン」をチョイス。
食べた感じとしては、「ぴか一めん」に比べかなりあっさりしているという印象。
私的好みでは「ぴか一めん」と「醤油ラーメン」の中間ぐらいがジャストという感じでしょうか。
でもおいしくいただきました。

ところで前回も思ったんですが、ラーメンを食べ始めると店の人が「スープはちょうどいいですか?」って聞くんですよね。
私は「ちょうどいいです」と答えるのですが、もし「ちょうどよくない」と答えるとどんな対応をしてもらえるのでしょうか?
小心者の私はとても試せません。

それと今日は「ぴか一サービスデー」とかで、次回¥100割引券とコーヒー牛乳がついてきました。
「ラッキー!」と思いましたが、レジ横に「ぴか一サービスデーは12月21日をもって終了させていただきます」という張り紙が・・・。
最初で最後のサービスデーになるかもしれません。

132 昼はいつも麺 :2005/12/02(金) 06:47:53
おはようございます
>131 「もう少ししょっぱいほうが、」というと、元だれを小さな器に入れてもってきてくれます。「しょっぱすぎます」と言ったことはないので、そっちはわかりませんが、「元スープ」をくれるのだろうと予想しています。「ぴかいち」、食べたいですね。

133 クマさん2号 :2005/12/02(金) 18:45:50
>132
なるほど、そうゆうことだったんですね。なかなか行き届いたサービスだと思います。

贅沢を言えば、醤油ラーメンの時「もうちょっと、こってりしていた方が・・・。」なんて言うと、背脂を追加してもらえるようなら最高!ですね。

134 山崎某 :2005/12/02(金) 21:34:30
巻甲(旧巻町) 「東京屋」 チャーシューメン  650円  休:月?  駐:20

家族で夕食。カミさんの実家が近い事もあり、以前はたまに行っていた。昔はハイカラな食堂として賑わったらしいが、昨今は少しさびしい。
席は、小上がり4×12卓、テーブル4×8卓。店内に小川風の池があり、鯉、金魚が泳ぐ。今回も、得意な洋食系を尻目に、ラーメンをオーダー。
スープは澄んで黄色みを帯びたあっさり。鶏ガラメインに、野菜のダシが多めのもの。以前よりコクが無くなったように感じる。塩気は適度。鶏油、ゴマ油の香りがする。
チャーシューはバラを巻いたものが5枚。塩、ショウガの風味。昔のおもだかやのチャーシューを思い出させる。メンマはやや甘めで、柔らかい。ほか、ホウレンソウ、ネギ。
麺が変わり、やや太めのツルツルしたものに変わった。ただ、茹で過ぎでかなり柔らかかったのは残念。
ラーメンが専門じゃないこともあり、バラツキがかなり多いのが残念。

以前何回か行ったお店です。
今回、スープ(ダシ)が少し弱かったのは期待ハズレでした。上にも書きましたが、ツボにはまった時は実にうまいラーメンを食べられるのですが、今回はハズレでした。もっとも、ハンバーグなどの洋食が得意なお店なので、仕方ないといえば仕方ないのですが。
巻町近辺では、昔はハイカラなお店として繁盛したらしいです。細かいものまで手作りで、おいしかったと聞いた事があります。最近の子供連れは、こぎれいなファミレスや回転寿司を求めて、車で新潟あたりまで行ってしまいますからね。
ところで、西川の「大元」の移転前のラーメンが、確か、こんな感じのラーメンでした。
「大元」でも、昔のラーメンをラインナップに加えたら結構イケるんじゃないかとも思いますが、昔のラーメンは、ある意味手間がかかるので、難しいでしょうね。

135 山崎某 :2005/12/05(月) 19:57:44
燕市 「福来亭 本店」 中華そば  700円  休:木  駐:4

長年の課題店に、ようやく行ってきた。
店はわかりにくい所にあり、店内も決してきれいとは言い難い。まるで、食堂の舞台裏に迷い込んだ気分。席は1Fに約6席、2Fには小上がり4×4卓、テーブル4×2、2×2卓。また、桐タンス、人形、クリーニングから戻ってきたジャケットなどが飾って?あり、訳がわからない。店主のおばさんは、やさしい感じで、良い対応。
ラーメンは、典型的(というか、これが本家らしい)な燕・三条系。
麺は極太の平たいもの。薄い茶褐色で、スープの絡みも良い。チャーシューはモモで、良く煮込まれていて、パサつき気味。メンマは醤油色で、カラメル風味のもの。固いわけでは無いが歯応えも良く、好み。白くかけられた背脂は思ったほど甘みはないが、しつこさも無い。油も意外と少なめ。ほか、タマネギ。
スープは、思ったほど煮干、醤油はきつくない。昆布などの乾物だろうか、かなりやさしい旨味がある。
思ったよりライトでやさしい味わいに、肩透かしと安堵感を覚えた一杯だった。

杭州飯店の強烈な個性に匹敵するものを予想していただけに、なんか、気が抜けました。
スープも、軽いというより、前面に出る強烈さが無い分、背景や具、脂の旨味がわかるという感じでしょうか。また、もっと甘みもあるか、とも思っていました。
そして、ラーメンよりも、店内の雑多さの方が印象に残りました(笑)。なーるさん、まだでしたら、一度、どうでしょう?
また、レンゲがピンクだったのも、びっくりです。これは、初めて見ました。
麺ですが、死んだ祖父が作ってくれたうどんを思い出してしまいました。そして、煮干と醤油の風味。子供のころの、当家のうどんを食べているような錯覚も覚えました。3つ子の魂、ですかね(笑)。

136 昼はいつも麺 :2005/12/05(月) 20:17:58
>135 こんばんは 
燕福来亭、いいでしょ?
私も、知らないで普通にしてしまいましたが、「油(脂)」は言わないと、ごく軽めになってしまうようです。常連のおじさんなどは、言わないでもいいのでしょうが、一見の客は、油ごく軽め、で、決まりみたいです。1Fは、ほんと、すごい6席、醤油樽に接して食べました。でも、また食べたい店です。抗州飯店よりも、私は好みです。

137 はーどろっかー :2005/12/06(火) 18:44:33
なんとなくうれしいですね。
杭州飯店はそのほか福来亭系店とは別格ですかね。麺がちがいますしね。
本来は福来亭本店ですが、それが勢いついて暴走した感じが杭州飯店でしょうか。
自分はもちろんどっちも好きですが^^
オーダーするときは「中華大油」といわなきゃいけませんよ〜。

138 山崎某 :2005/12/06(火) 21:50:08
>>136>>137
「福来亭 本店」、そうか、大油が、デフォなのでしょうか?(笑)。
やっぱり、自分のなかでは、初めて食べた「杭州飯店」が、「燕・三条」系の基準になってしまっています。
自分の味のベースの味が柏崎のラーメンなので、ある意味、「燕・三条」のラーメン(新潟煮干もですが)って、キワモノでもあるのです。怒らないでね。
とにかく、パワフルな食べ物ですよね(笑)。

139 山崎某 :2005/12/07(水) 20:51:21
燕市 「らーめん 勝」 中華そば  650円  休: 無  駐:2

「潤」がリニューアルしたのだろうか。店内のイメージも変わらない。相変わらず、床はヌルヌルする。席は、カウンター11、テーブル2×5、4×3卓。食券制。
ラーメン、見た目は「潤」の頃と同じに見える。麺は、断面が丸いストレートの太麺。モチモチツルツルしている。
具はチャーシュー(緩く巻いたバラ)、メンマ(やや甘い醤油とショウガ風味)、ナルト、岩海苔、ネギ、背脂。ここは、岩海苔がウリだという事をすっかり忘れていたので、ちょっとビックリ。
スープは、最初煮干しの香りがするものの、途中からあまりしなくなる。また、醤油もきつくなくマイルド。一方、魚の味は強く感じた。煮干しを減らし、焼き干しを多めに変えたのだろうか。背脂は、あまり甘みも無くあっさり。これは、私の口が慣れたのだと思う。
チャーシューから山椒様の香りがしたので、これはおもしろいと感心したら、どんぶりの底からユズが出てきた。これは苦みもなく、良い品。ただ、必要かな?
個人的には、今のは洗練された感じはするが、以前の方が主張が強く面白いと思った。

今じっくり食べると、このたくさんの油と岩海苔のマッチが理解できます。板海苔だと、隙間に油を吸い込むところを、岩海苔だとスープを吸うのですね。もっとも、ラーメンに海苔が合うかどうかは別問題ですが。
元々の「燕・三条系」の、醤油を前面に出して洗練したのが「侍」だとしたら、魚系の味を洗練したのが、ここだと言ったら、言い過ぎでしょうか?
ただ、下品どころか、野蛮の極みみたいなクセの強さがおもしろい「燕・三条系」なので、おもしろくないなあ、ともおもいました。

140 山崎某 :2005/12/08(木) 20:31:03
松野尾(旧巻町) 「中華飯店 新京苑」 マーボーメン  680円  休:水  駐:約25

無性に麻婆麺が食べたくなり、どうせなら新規開拓?、ということで行ってきた。
店内は古いものの、整頓されて居やすい。席は、小上がり4×4、テーブル4×2、カウンター6席(ちょっとウロ覚え)、別の部屋もある模様。
ラーメンは、ラーメンにマーボーを乗せるタイプ。豆腐、ニンジン、タマネギ、ニラ、挽肉の入ったあんは、やや緩いもので、ニンニク、ショウガも効き、辛味はやや強め。
麺はやや太い、ほぼストレートのもので、ツルツルプリプリしていて好み。量はやや少ない。
スープは力強く、馴染んだ甘みがおいしい。後半、なぜか、(ここの)味噌ラーメンと同じ風味がする。スープのダシが味噌やマーボーに勝っているのか、マーボーに味噌が使われているのか。こまどり系の味噌ラーメンが好きな人はハマるかもしれない。

仕事帰りの夕食、クマさん2号さんの「『新京苑』(麻婆麺)」というのを思い出して、行ってきました。
以前、仕事で近くに行くことが多くあり、味噌は何回か食べていました。マーボーメンは初めてですが、おいしかったです。スープにマーボーを乗せるタイプと、最初からトロミが混ざったタイプがありますが、前者の方が好きです。
単品でおいしい麻婆をラーメンに合わせても、マーボーメンとしてはおいしいとは思えないんですよね。スープに溶かしておいしいマーボー、やはり、「東華楼」や「北京」のウソ臭いマーボーが好きです。ここも、好みのタイプです。
このお店でおもしろいのが、「眺望中華飯店 新京苑」という看板と、「食の芸人」というコピーです。「眺望」は、確かに田園と角田山を望めるので納得なのですが、「食の芸人」というのは? 「お笑いラーメン屋」というのが頭をよぎり、笑ってしまいました。
接客も良く、感じはいいですね。
他のお客さんのオーダーは、点心半分、麺半分といったところでしょうか。やはり、調理麺がおいしいようです。店名の入った「新京麺」もおいしそうでした。

141 山崎某 :2005/12/09(金) 21:22:29
仁箇(旧巻町) 「八珍亭」 特製味噌ラーメン  730円  休:月  駐:50

リニューアルされてからは2回目。朝10時開店らしい。早目の昼食や朝昼兼ねたひとか、結構人は入っている。
席は、カウンター5席、テーブル(ボックスシート)3、小上がり4×9卓。店内はいろいろな置物や絵画が飾ってあり、雑多。田舎の食堂風で、居易い。
味噌ラーメンは、野菜が山をなす、こまどりタイプのもの。具材は、炒めたモヤシ、キャベツ、タマネギ、挽肉と、後のせのキクラゲ。麺は、丸い極太麺。柔らかいがもちもちしていて、スープの絡みも良い。
スープは豚骨ベースで、やわらかな甘みがあっておいしい。味噌の粉っぽさ、かたさもなく、良いと思う。浮かぶ油滴が細かいのは、炒め油にマーガリンでも入っているのだろうか。
値段は少し高めだが、本家よりはおすすめ出来ると思う。

クマさん2号さんの書き込みを見て気になり、行ってきました。
相変わらずのにぎやかな店内は、おもしろいです。カウンターだと、目の前に鉢植えのマンネンタケやら、チ○○コの置物やら(笑)、待つのも飽きません。
厨房からは、餃子の仕込みでしょうか、若いお姉さん方の笑い声が聞こえます。
メニューは味噌系を中心としたラーメン、つまみ、飲み物があり、昼向けのセットが豊富なのが目を引きました。また、50円の追加でコーヒーが飲めるのも、人気を博している理由だと思います。
肝心のラーメンは、普通においしいです。ただ、最近値上げしたのでしょうか、100円高いとはおもいますが。
味噌にこだわるあまり味噌の味が前面に出過ぎた本家よりは、こちらの方が満足感が大きいとおもいます。

142 クマさん2号 :2005/12/10(土) 11:03:35
殺人的な年末進行でここ半月位、無休・残業で帰宅すると寝床へ直行の毎日でした。
昨晩は月岡温泉で忘年会、先ほど帰宅しました。

>140・141
個人的お勧めの店にいっていただき、インプレありがとうございました。
「新京苑」は巻漁港での釣りの帰りによく利用していたのですが、最近忙しくて釣りにも行けないためさっぱりご無沙汰していました。
私も山崎某さんと同じく、普通のラーメンにマーボーがのっているタイプが好きです。
そしてマーボーをスープを一緒に食べるのが好きです。個人的にはマーボーを一番美味しく食べる方法はこの「ラーメンのスープと一緒に食べる」ことだと思っています。
レンゲに入るマーボーとスープの割合によって味と食感が微妙に変化するのも面白いですし。
そしてあらかたのマーボーを食べ尽くし、マーボーのとろみと辛味が若干残るラーメンを食べる、という一連の流れは至福のひとときです。
「新京苑」のマーボー麺はマーボーとスープの相性がいいので、私の好みというか食べ方との相性がいいのかもしれません。

「八珍亭」の味噌ラーメンも最近ご無沙汰ですが、確か元々¥730位だったと思います。
ラーメンの値段として、個人的にはちょっと高いと思いますし、そのまま食べたのでは「普通においしい、野菜たっぷりの味噌ラーメン」なのですが、カウンターに置いてある南蛮(唐辛子)の漬物をのせて食べると、他に似たもののない個性的で美味しいラーメンに変身するので、財布に余裕のある時に食べています。

143 山崎某 :2005/12/10(土) 20:46:25
松野尾(旧巻町) 「中華飯店 新京苑」 広東めん  730円  休:水  駐:約25

先日、メニューで見た広東麺を食べてみたくて、行ってみた。
これも、スープとあんは分離するタイプ。醤油の色は薄い。
麺は、マーボーメンと同じくやや太く黄色味の強いもの。あんの具は、白菜、ニンジン、タケノコ、タマネギ、ピーマン、キクラゲ、ニラ、豚肉、うずらの卵。
スープは豚系、乾物をメインに、柔らかくじんわりおいしい。ただ、マーボーメンの時と同じく、味噌ラーメンの風味がする。どうも、スープに味噌が入っているようだ。これは独特でおもしろい。
一度、素のラーメンを食べてみたい。

あまり極端に混んでいないのか、野菜類はまとめて切ったりしていないのでしょうか。肉などは、ブロックから切り出していました。いろいろ独自のこだわりがありそうな感じです。
家族連れは、炒飯や餃子を頼む人も多いし、エチゴビールも扱っています。
若夫婦(だと思う)の接客も良く、結構いい感じのお店です。そのうち、家族で行ってみたいと思いました。
ちなみに、金曜は麺類が50円引きのようです。

144 山崎某 :2005/12/10(土) 20:56:26
>>142
そうですね、スープとの混ざり具合で味が変わるのも、マーボー麺のおいしい理由のひとつですね。
私は、麺を食べた後の豆腐を食べる時が、大好きです。麺を食べておいしく、あとのマーボースープもおいしい。スープを全部飲んでしまうのが、体に悪そうで、難ですが。

145 山崎某 :2005/12/12(月) 21:52:53
吉田町 「中華料理 クオウライ」 広東麺  750円  休:水  駐:6

住宅街の中にあり、見つけづらい。店内はやや狭いものの、中華の飾りがあり(特に天井)、良い雰囲気。席はテーブル4×2、8×1卓、変形(10人くらい)1、カウンター5席。
広東麺は、お椀型のどんぶりで供される。スープの表面にはたっぷりの油が浮き、ギラギラ。麺は、中太のストレートで、やや縮れたもの。やや短めで食べ易い。
あんの具は、白菜、ニンジン、タケノコ、キクラゲ、豚肉、ハム、カマボコ、ヤングコーン、うずら卵。他に、後のせのホウレンソウとネギ。
あんのトロミは少なく、固め。スープにもあまり影響しない。
そのスープは、ガラを中心に、旨味の濃いもの。魚風味があると思うが、煮干しや焼き干ともちがう。中華料理の、カレイかなんかのダシ(名前がわからん)だろうか。また、スープの澱には、香辛料、微塵切りのショウガ等が沈んでいる。辛味なども、一口目では分からないが、いろんな物がちゃんと味の構成に参加している感じ。
また、野菜に結構火が通っているのと、油の多い事、そして、スープに炒めた野菜の甘みが移っていないことから、ちゃんと油通しをしていると思われる。
手間のかかった、本格中華のお店だと見受けた。

どこで聞いたのか覚えていませんが、おいしいと聞き覚えていたので、行ってきました。
とにかく、普通、広東麺やタンメンにある、野菜の旨味がスープに移った感じがないのです。スープが澄んだまんま。これは初めてみました。多分、油通しをちゃんとするのでしょう。という事は、野菜や肉の旨味が溶け込んだ油を使い回すはずなので、食べ飽きない、解析しづらいおいしい料理が食べられそうです。炒飯などは、期待できます。
スープのダシがやや濃いので、食べ疲れる感もありますが、また食べたくなるラーメンでした。炒め物、点心などはどうでしょうか。
店主も誠実そうな職人って感じで、好感もてました。
ところで、店名の漢字(「寸」にしんにゅう+「来」)は、パソコンの辞書はおろか、手持ちの漢和辞典にもありませんでした。機会があったら意味を聞いてみたいです。

146 山崎某 :2005/12/13(火) 20:43:20
吉田町 「中華料理 クオウライ」 ワンタンメン  730円  休:水  駐:6

この前の広東麺の味が忘れられず、再び食べて来た。
たっぷりのスープに綺麗な盛りつけ。麺の上にワンタン、チャーシューを並べ、中央に肉味噌(と言うのかな)、モヤシ、ホウレンソウ、細く切った白ネギ(白髪ネギではない)が乗っている。他に、カマボコ、小口切りのネギ。
ワンタンの皮は薄く、あんは八角が香るもので、やや多め。包み方が面白い。チャーシューは脂身の多い肩ロースか、ウデの部分。味は薄いものの、しっとりしていて、おいしい。肉味噌というには薄味の挽肉炒めは、山椒などの効いたもの。これが後半、スープにアクセントを与えてくれる。
麺は、広東麺と同じやや太めのストレート。茹で具合はやや柔らかめ。
スープだが、なんてことは無い感じなのだが、深みがある。細かい構成などはよくわからない。しかし、決して具に負けない力強さがあり、とても良いとおもった。
食べる時、まずスープを一口飲むのだが、つい、スープだけで何回か飲んでしまった。
当たりだし、穴場だと思う。

スープとチャーシューの味をみたかったので、「チャーシューメン」にしようか「ワンタンメン」にしようか悩んだのですが、正解だったようです。最初、「高いな」と思ったのですが、物の割にはお買い得だとおもいます。
とにかく、具にも細かく凝っていて、スープもおいしい、いいですね。
次は、なにを食べてみようか、早速、考え中です。

147 昼はいつも麺 :2005/12/14(水) 12:31:46
昼食 燕 「まつや食堂支店」 チャーシュー麺 800円
 燕市役所に用事で開店早々行ってみた。古い食堂だが、繁盛してる雰囲気がある。特製ラーメンはあんかけだとのことで、普通にしようかと思うが、チャーシュー麺をお願い。茹で時間は約5分。やはり太い麺なのだろう。
 ラーメンだが、、、燕というと、みなあの「酸っぱい感じの醤油」を使っているものだと思っていたが、ここは違う。丸い、優しい味。魚は、ニボシは軽く、鰹節主体のよう。うどん、そばも出す店なのでそうなのだろう。動物味、最初に感じる魚味、どちらも突出せず、自然な感じの甘味がある美味しいスープだ。一部の新し系の甘味って、ただみりんを入れた、みたいなのが多いのに対し、長年の経験に基づく技、というと大げさかもしれないが、上手さを感じる。そして特筆すべきは麺。太めで、黄色く、柔らかいのにもっちり感があり、非常に美味しい。「抗州飯店」をあまり評価しない理由に、麺が固くごそごそ感があることが挙げられるのだが、ここの麺はすごい。あまり他で見ない麺だ。
 食べていて思ったのだが、神林の「食堂一平」にかなり近い味のラーメンだ。違いは麺だけ、みたい。まつや食堂のご主人に一平のラーメンを食べて欲しいし、一平のご主人にまつや食堂のラーメンを食べて欲しい、そんなふうに感じた。
 近くにあったら嬉しい店。先日燕福来亭が一番好き、と書いたが、ここが追い越した感じ、私的には、そんなところだ。
 道が細く、まがっている燕。上越と並び美味しいラーメン屋の宝庫かもしれない。新し系の入り込む隙間が無い都市なのかもしれない。

148 はーどろっかー :2005/12/14(水) 17:54:23
昼麺さん、まつや支店気に入っていただけたようでうれしいです。
そもそも本店まつやもこんな感じだったのですよ。昔は〜。
かの有名な潤氏が一時期在籍した頃から急変してしまいました。
まあ大繁盛していますけど。
自分もこっち(支店)が好みです。
子供の頃から食べていた「まつや」の味です。

149 山崎某 :2005/12/14(水) 21:23:53
寺泊町 「シーブリーズ」 チャーシューメン  750円  休:無  駐:10

良く通る道沿いの、赤い「ラーメン」の看板、ずっと気になっていた。
店内は高い天井で、木の造り。夏はいい感じだと思う。席は、小上がり6×2、テーブル4×1、カウンター5席。マンガ有り。
さて、ラーメン。麺は、細麺で、透明感のあるもの。やや歯ぬかり有り。凡百。
チャーシューは、バラを巻いたもので、脂身少なめ。メンマは多めだが、甘めの業販もの。ワカメは戻しがイマイチで、固め。ほか、カマボコ、多めのネギ。
スープは、ショウガが強めで、甘め。塩気は薄め。浮く油に豚の香りが強い。チャーシューのタレを、薄めのスープで割った感じ。
一番の特徴は、とにかくぬるかった事。どちらかと言うと猫舌の私が、難なく食べられた程。これは、いただけない。

以前、「手打ちラーメン」(だったと思う」のノボリが立っていた事もあり、気になっていたのですが、気後れして入らないうちに、そのノボリも無くなりました。ただ、「手打ち」を謳っていたくらいなので、もしかしてスープはいいかな、と思い、行ってみました。
ちょっと、ハズレですね。尊敬する「柴犬」さんに習い、行くお店には良い所を見いだすようにしてはいるのですが、さすがに値段以下だとおもいます。私自身、ラーメンに関しては、ストライクゾーンはめちゃくちゃ広いのですが、外角を外れて、ワンバウンドって感じですね。
ただ、ラーメン以外のメニューはとても多くて、しかも、酒の肴、魚料理が多いので、居酒屋としてはなかなか良いのかもしれません。実際、地元のあんちゃんが、魚持ち込みで飲んでいました。
ただ、ラーメンに関しては、ハズレでした。

150 山崎某 :2005/12/15(木) 20:16:36
吉田町 「中華料理 クオウライ」 マーボー麺  680円  休:水  駐:6

仕事帰りの夕食として。
塩系のものを食べてみたいとおもったのだが、マーボーマニアとしては、まず麻婆麺からだな、と思い、オーダー。
麺は、やや平べったく、中太のストレート。茹で具合は、いつも通り、やや柔らかめ。
細かな挽肉(練ってあるか?)、不定形に切られた豆腐(豆の味が強くおいしい)の麻婆は、あまり量は多くない。ただ、かなり辛い。味付けもなかなか本格的で、山椒は後半になってわかる程度。甘みはあまり強くなく、香辛料は分からないものが使われている。
麻婆のクセが強い割に、スープが力強いせいか、負けずによくなじんでいる。スープに浮かせたネギと、中央に飾った白いネギのコントラストも美しい。
面白いのはグリーンピースが乗っていたこと。さらに、麺と麻婆を食べた後、スープの底にたくさん沈んでいるのを発見。最初は違和感があったものの、ほのかな甘みが意外とマッチしていて、良いとおもった。

優しい感じの奥さんにオーダーすると、「かなり辛いですよ。」と言われました。確かに、子供にはキツイですね。辛いもの好きには、ちょうど良いかと思います。ここは全般に麺が柔らかめなので、固めが好きな方は、事前にお願いするといいでしょう。
「家寳」のような、少し違和感のある本格派と違い、日本人向けになった本格派といいましょうか。とりあえず、なにを食べても外さない、そんな感じでした。
実際、家族連れは、みんな頼むものがバラバラでした。肉関係の物がおいしいようです。
ただ、出てくるのは少し遅いようです。手際が悪いのではなく、丁寧に作っている、という感じです。
新潟からわざわざ行くまでではありませんが、吉田町近辺で食事するのなら、一押しだとおもいます。

151 山崎某 :2005/12/16(金) 21:46:06
三条市(旧栄町) 「清水屋」 チャーシューメン  700円  休:月  駐:10余

R8を通るたび気になっていたお店。
店内は思ったより広く、明るい。カウンターはややべとつくものの、店内は清潔で、良い。席は、小上がり4×6、テーブル2×1、カウンター9席。
ラーメンは、濃い醤油色に背脂で、県央ラーメンの出で立ち。
麺は黄色く、やや平たく断面が四角い太麺。柔らかめで、ぷりぷりした食感。
具のチャーシューは肩ロース(メニューにスープとチャーシューの解説あり)の大判の物が4枚。煮込み過ぎで、繊維が気になる。味は薄めで、脂身もあり、まあ、良。
メンマは歯応え良く、良く煮含められたもの。歯に挟まるが、なかなか好み。ほか、海苔、カマボコ、ネギ。ネギがちょっとクセが強いものだった。
スープだが、塩気は強くない。トンコツ(豚ガラ)のみというスープは、とてもあっさり。豚ガラの雑味が無く、旨さは食後に効いてくる。
最初は、ガツンと来ず、肩透かしを食った気分だったが、もう一度食べてみたいと思うラーメンだった。

以前は、「群馬ラーメン」という看板が出ていなかったでしょうか。ですが、今回食べたかぎりでは、県央ラーメンという感じでした。
チャーシューは7時間かけて作るとありましたが、肉を生かしていないな、と思いました。
個人的な食後のイメージですが、なぜか、「恵比寿」や「そばよし系」が頭をよぎりました。ライトな豚ガラの風味が、そうさせたのでしょうか。

152 クマさん2号 :2005/12/16(金) 22:27:21
五泉市 轟ラーメン ラーメン¥450

昨日の話で恐縮です。
13:00過ぎに行きました。
暖簾が出ていましたが店内が暗いので「休みかなぁ」と思いましたが、よくのぞいてみるとやっていました。

相変わらず美味しいラーメンでした。
やや魚介系が強いですが、それが突出せず、動物系と上手にブレンドされた感じ。
山崎某さんの尊敬する方のイチオシとのことですが、奇をてらわず基本的味付けがしっかりしているラーメンですから、「味の基準」として舌を養うにはとても適したお店だと、個人的に思います。

昔ながらのラーメン、でも今食べても古臭くないラーメン、そんな感想の味でした。

153 クマさん2号 :2005/12/16(金) 22:32:03
轟ラーメンの続きですが、店の雰囲気に負けて、何となく定休日を聞き出せませんでした。
私は今回の経験を生かして、暖簾が出ているかどうかで判定したいと思います。

なお、同じく五泉の「恵比寿」ですが、当初12/20と表示されていた工事はすでに終了している様子です。
迂回することなく普通に通れました。

154 クマさん2号 :2005/12/16(金) 22:42:39
>151

「清水屋」確かに以前「群馬で評判のラーメン」みたいな看板がでていましたね。
私も(確か夏頃)食べました。
私は群馬出身ですが、群馬でこのようなラーメンに出会ったことはありませんし、スープに背脂ののったラーメンは、ご指摘のようにどちらかと言えば「県央ラーメン」的要素が強いと思います。
私が食べた時は、なんとなく脂が酸化したようなクドさを感じた覚えがあります。
私も自分でラーメンスープを作りますが、何度も何日も煮かえしていると同じようなクドさがでてきます。
ただ、そんなクドさが、全体的に雑な(と私は感じました)作りのラーメンと変にマッチしていて、相対的には嫌いな味ではありませんでしたが。
機会があれば、また行ってもいいお店でした。

また向かいにある、「笹舟」系列の「尾瀬」という店も気になりました。

155 クマさん2号 :2005/12/17(土) 19:05:11
昨日今日食べた、というわけではないのですが、ちょっとマイナーというかアングラというか、そんな店があります。
これまで「書きこもうか、やめようか」迷いましたが、懐の広いこのBBSなので、書きこんでみます。

角田山稲島登山口付近にある「長沢茶屋」。
メインが焼肉の、地元のオバチャン2人で切り盛りしている店。
客筋はほぼ100%ジモティー。
ここのラーメン、面白いです。

見かけはフツーのラーメン。
でもスープの味が七色に変化します。
というのも、元々が焼肉屋なのでスープの素材がその時その時の在庫状態によって左右されるからのようなのです。
多分レシピは「その時あるもので美味しく」的なものではないかと推測しています。
良い時に当たればめっけもん!

年末ジャンボ宝くじ気分でいかがでしょうか?

156 山崎某 :2005/12/17(土) 20:54:18
分水町 「ラーメンハウス 弥吉」 らーめん  580円  休:水  駐:10

相変わらず気になってはいたんですが、仕事帰りには右折になり入りにくいのと、いつも閑散としていて入りづらく、つい、通り過ぎていました。
前回に比べ、ずいぶんおいしく感じました。動物系(豚、鶏)、魚系、乾物系が適度にブレンドされていて、旨いです。前回の物足りなさも、今回は感じませんでした。
麺もプリプリした感じで、変わったのかもしれません。

新潟市内にもありますが、話題にはならなくても、もっと、マニア受けしても良いとおもうお店ってありますよね。ここも、そんなお店のひとつだとおもいます。

157 山崎某 :2005/12/17(土) 21:19:00
>>155
田舎の食堂のラーメンに多いですね。スープの素(ガラとか野菜とか)に、余りものを入れたりしているのでしょうか。というか、ラーメンって、昔はそんなもんだったのかもしれません。
結構、田舎の食堂のラーメンって、素材はよくわからないけど、複雑に、しかも馴染んでいて旨いのがありますよね。でも、日による当たり外れが大きい。実は、「東京屋」もそんな感じです。当たりだと、おいしいです。

158 山崎某 :2005/12/18(日) 19:24:56
曽根(旧西川町) 「麺工房 むげん」 むげんチャーシューめん  730円  休:?  駐:30余

クオウライ他に振られて(駐車場満杯)、久しぶりに行ってきました。
相変わらずの、わかり易い味です。少し、魚系のダシが強くなったかもしれません。チャーシューも濃い味でおいしく悪くないんですが、薄いというか、絶対量が少ないですね。チャーシューメンとしては、割高に感じます。
麺が変わったようで、かなり太い、幅広のものになっていました。透明感、プリプリ感大でコシも強め、好みです。
また、食後にカラメルのような後味を感じました。なんなのでしょう。

159 クマさん2号 :2005/12/19(月) 22:40:05
>158

個人的に好きな店なので少し弁護しちゃいますね。

確かにチャーシューメンは内容を考えるとちょっと割高かもしれません。
でもスタンダードなラーメン(むげんラーメン)については内容と値段(¥580)のバランスは悪くないと思います。
(「中華そば」と「喜多方ラーメン」が同じ¥580なのはちょっと割高かな)
他の店にもあてはまることかもしれませんが、いわゆる「役モノ」、特にチャーシュー系は割高なことが多いと思います。
多分そうしたところで利幅をかせいでいるんじゃないでしょうか。

それと前に書きこんだかもしれませんが、ここの店は麺の種類が選べるということで、以前「むげんラーメンのスープ+普通の麺」という取り合わせで食べたことがありました。
結果はNG。
スープの背脂が麺にからみすぎて、かえってもったりした味になってしまいました。
それだけ「麺とスープの相性」が考えられた一品といえるのではないかと思います。

確かに店員の私語が多いなど、それを気にする人には短所もあるでしょうが、私にとっては「今風にアレンジされた燕三条系ラーメン」を「本家燕三条系より安く」食べさせてくれる、ありがたい店です。

160 クマさん2号 :2005/12/19(月) 22:52:04
旧横越 ぴか一めん ぴか一ラーメン ¥630(サービスデー券で¥530)

今日のお昼でした。
前回同様相席、繁盛してます。
感想は前回と同じ。
ボリューム満点なのはいいのですが、やはり私にはちょっとだけ「どぎつい」ようです。
濃厚なスープはそれ単体でも十分こってりしています。
そこに結構な量の粒粒背脂、そして3〜4枚入っているチャーシュー。
組み合わせを考えると、スープがもう少しあっさりしていると「ド真ん中ストライク」なのですが・・・。

それでも多分、また行ってしまう、好みの味ではあります。

161 山崎某 :2005/12/20(火) 21:47:10
吉田町 「中華料理 クオウライ」 タンメン  680円  休:水  駐:6

塩系も食べてみたいと思い、タンメンをオーダー。
やや油多めのスープ、野菜は中央に、島のように盛り上がっている。野菜は、やや火が通り過ぎた感じ。これは、広東麺と一緒。
その具の野菜は、キャベツ、モヤシ、タマネギ、ニンジン、ニラ、キクラゲ、そして豚肉。切り方は、細めに切られている。豚肉も、同じく細切り。ちなみに、ここの肉はやわらかで、うまい。肉中心のメニューもいけるかもしれない。
麺はほかと同じものだが、柔らかめながら、のびない。
スープは、豚ガラのみを強く感じないものの、やはり豚ガラを多く使っているとおもわれる。旨味調味料も使っていると思うが、それを差し引いても旨い。
あっさり、こってりのこってりとは違うが、どっしりというか、とにかく骨太な感じでおいしい。
メニューを、片端から試したくなるお店だ。

いままで食べたラーメンのスープにくらべ、やや甘みが強いと思いました。野菜から出た旨味でしょうか、または、スープが複数あるのでしょうか。
広東麺もそうでしたが、野菜に火を通し過ぎの感はあります。でも、それはそれで合っている気もします。
なんか、ハマッてきた感じです。
ちなみに、店名は、「ようこそいらっしゃいました」というような意味らしいです。

162 山崎某 :2005/12/21(水) 20:09:03
>>159
いえいえ、充分、良いお店だと思いますよ。近くにあったら、もっと良く行くと思います。
最初に食べた時のインプレにあるとおり、みんなにおいしく思ってもらえるように計算して作っているラーメンだな、とおもいます。つまり、マニア向けではない訳で、そこも好感持てますね。だるまやグループに通ずるものがあるともおもいます。
そして、確かに、ラーメンとチャーシューメンの落差の大きいお店は多いですよね。チャーシューメンを良く頼む私も、実感しています。
今でも、休日に、家族連れで込み合う、それが全てを物語っているとおもいます。

163 山崎某 :2005/12/21(水) 20:11:24
仁箇(旧巻町) 「八珍亭」 特製味噌ラーメン  730円  休:月  駐:50

朝早い時間って、あまりやってるお店、ないですよね。ここは10時開店。少し離れていますが、朝早めに食べたい時には重宝ですね。
ラーメンそのものは、前回と同じなのですが、野菜の量がやけに多かったです。ラーメンじゃなく、野菜炒めを食べている感じです。野菜の量など、意外とアバウトなお店なのでしょうか。
また、今回は明るい窓際だったため、細かなニンジン(味噌ダレに入っているのかな)、スパイスの粒等が入っているのがわかりました。
開店後すぐだったので、従業員の若い娘さん達が、まかないを食べていました。小上がりで、ひとつテーブルに集まっているので、隣で一緒に食べられますよ(笑)。
また、増築部分が座敷になっており、4×6卓ありました。客席の割に駐車場がおおきいと思っていましたが、納得です。

164 クマさん2号 :2005/12/23(金) 02:34:21
昨日、久しぶりに旧新津の「はらぺこ」に食べに行きました。
なぜ「久しぶり」かというと、前回食べた時、私の好みとは違う方向に味が変わっていたからです。

それでも前回は、昼営業の終わり近くの時間帯だったので、「スープが残り少なくなって、タレで誤魔化したので味が違ったのかなぁ」と思い、再度行ってみました。

けれども結果は前回と同じ。
私が惚れ込んだ「やさしく美味しい味」ではなく、なんかショウガのにおいの突出したスープになっていました。

確かに五泉・新津地区では「恵比寿」に代表されるように、ショウガの香りがやや突出した味が好まれるのかもしれませんが、少なくとも私の好みには合いませんでした。
(同じく「ややショウガのにおいが突出した味」である「恵比寿」はそれなりに好みですが、「はらぺこ」に同じ味を求める気持ちはありませんし、何より味の組み立て自体がぜんぜん違いますから、単に「ショウガ風味」として同じ土俵では論じることはできません)

「また行きたくなる店」が一つ減った悲しい夕食でした。

165 山崎某 :2005/12/23(金) 19:40:45
吉田町 「中華料理 クオウライ」 担々麺  700円  休:水  駐:6

夕食として。家族連れ(常連ぽい)がいたが、それぞれいろいろなものを頼む。やはり、まんべんなくおいしいようだ。
さて、担々麺。白いスープに、浮いた煎りゴマ、「これ…、担々麺?」と言う感じ。たっぷりの白いスープに、チンゲン菜、中央には斜め切りの白ネギ。絵的にはきれい。
スープは、ゴマ風味の白湯。濃厚ながら、すっきりしていて旨い。麺は、いつもの太め、柔らかめのもの。
具は上記のチンゲン菜、チャーシューが一枚、メンマ、ザーサイ、斜め切りのネギと、輪切りのネギ、煎りゴマ。ほか、肉味噌が少し。肉のほか、野菜や何か、いろいろ入ったもの。
担々麺と思わず、「ゴマ白湯麺」と思ってオーダーするのが、吉。

今回は、「天津麺」を食べようと思って行ったのですが、無いんです。意外でした。で、「担々麺」を頼んだのですが、見た目も味も、ずいぶん変わったものでした。
これは、「担々麺」とは別物と思ったほうが良いですね。そういう見方で食べると、なかなかおいしいです。「マーボー麺」の時は、「辛いよ」と注意されたのですが、今回は無し。実際、とてもマイルドな味でした。なかなかおいしかったです。
ですが、やはり、「ワンタンメン」が一番のお勧めですね。

追記:先日の「マーボー麺」を食べた翌日は、トイレがなかなかホットでした(笑)。体をいたわる必要のある御仁は、要注意ですね。

166 山崎某 :2005/12/29(木) 23:02:03
燕市 「一品香」 広東麺  850円  休:水  駐:12?

たまに通りかかる道沿いだが、入るのは初めて。
店内は、新店のようにモダン。かといって、過剰な演出は無し。しばらく前は外観が古い感じだったので、リニューアルしたのだろうか。席は、テーブル4×6卓、小上がり6×2卓。
ラーメンは、大きめのどんぶりで、スープはたっぷり。醤油色は薄く、ガラ濃いめ。
具は、白菜、タマネギ、ニンジン、キクラゲ、タケノコ、豚肉で、たっぷり。あんは緩めで、スープと混ざると、ちょうど良い。
スープに溶け出た炒め野菜の旨味と、冬野菜の甘みが実に旨い。
一番の関心事だった麺だが、黄色味の強い、やや縮れた中太麺。木戸の「一品香」の物を期待していたので、少し残念な気もしたが、広東麺には合っていたので良し。

麺の違いを見たくて行ったので、「つけ麺」をオーダーしようと思ったのですが、全般に値段が高め(つけめん750円)。しかも寒いので、野菜たっぷり「広東麺」を頼みました。
高めにもかかわらず、値段に釣り合ったラーメンだと思いました。実際、平日の昼過ぎにもかかわらず、お客さんは次々とやってきます。他の人のオーダーを聞いていると、炒飯など、炒め系のものが良く出ていました。
実は、炒飯セット(炒飯+半ラーメン)も考えたのですが、1000円の値段にむっとしてオーダーしませんでした。ですが、隣のおじさんのを見ると、値段相応の盛りとおいしそうな香り、あっちも良かったな、と思いました。
ちょっと覗ける厨房の調理人も若い人でした。
食べたラーメンの種類は違いましたが、全体のイメージからは、新潟、横越の「一品香」とは別のお店と思った方が良いのかもしれません。
近くにあったら、家族で行きたいお店です。次に行く機会があったら、炒飯セットですね。
勝手な期待は裏切られましたが、満足でした。

167 昼はいつも麺 :2006/01/09(月) 12:54:55
昼食 横越 「ぴか一」 中華そば500円+肉餃子300円に税で840円
 ネットで見つけた美味しそうな店、豊栄の「民謡食堂」にカーナビを合わせ、泰平橋を渡る。30分くらいもかけて行ったのに、残念ながら「当分の間休業」の張り紙。どこへ行こうか考え、横越を目指す。
 杭州苑、おかだ、空、永楽、熊ぼっこを通過、、この中で一番混んでいたのは永楽で、、で、ぴか一へ。5分の入りだったがどんどん入り、食い終わるころには満席だった。
 さて、いつもいつもぴかいち麺、一度だけとんこつを食べたが、いかにも業務用ぽい味で私には合わなかったのだが、初めて、シンプルな細麺中華、一番安いメニューでもあるやつを頼む。麺が細いせいか早く出てきた感じ。
 具はメンマ、わかめ、なると、肉2枚(バラを巻いたもの)、ねぎ、だったかな?思ったより豪華な感じ。スープが、まず感じるにぼし味だ。ぴかいち麺同様、若干の甘みがあるのだが、こちらのがかえって味に「こってり感」があるように思えた。ほめているのだが、幸楽苑にありそうな味ににぼしをプラスしたスープ、なかなかだ。 麺は細めの麺だが量がしっかりある。ぴかいち麺の並だと、もう少し食べたいあたりでなくなるのだが、遅れて出る餃子にも間に合う量がある。525円という値段を考えるとなかなかの量、質、やはりいい店はいい、そんなふうに感じた。しかし、私の好みから言うと、燕三条系ではないタイプに煮干し味、、、新し系のようなイメージがあり、やはりぴかいち麺が良かったかな、という気持ちが少し残るお昼だった。
 餃子は、ぴかいち餃子はイカ入りキムチ味のオレンジ色なのだが、小さいのだ。初めて頼んだ肉餃子は、わずかににんにくが効いているが、大きさもしっかり、300円にしては充分なものだった。繰り返すが、いい店はいい、そう思える人気店だ。

168 昼はいつも麺 :2006/01/09(月) 17:36:14
167訂正です。
 131のクマさん2号さんの書き込みで間違いに気づきました。ぴかいちの一番基本のラーメン、「中華そば」ではなく、「醤油ラーメン」でした。
 煮干し味が不思議な、どこか懐かしいスープ。ぴかいち麺もお勧めですが、525円の醤油ラーメンも、、、なかなかです。

169 昼はいつも麺 :2006/01/11(水) 12:43:54
昼食 五泉 「えびす」 ラーメン 550円
 2回ほどフられている有名店。休みなので出かけてみた。小須戸からの峠を越え、11時ちょうどに到着。駐車場に入ったが店はシャッター。まさか休みじゃないだろうね、と思い裏へ回ると声が聞こえたので安心、車に戻って待つ。11時6分過ぎに開店。のれんも出ないのですね。おはようございます、いいですか?と言って入店。
 カウンターが3席、間隔充分で好感。ラーメンをお願いして待つ。すぐに2番のお客さん、チャーシュー大、3番目はラーメン大、4番目はチャーシュー特大。中華なべで麺を茹でるのですね。2番目のお客さんと一緒の調理でしたが、チャーシュー麺はすでに、スープを丼に作った時点で周囲にチャーシューをのっけます。なるほど、薄切りではありますが、なかなかの量です。人気の原因でもありますね。
 程なく待って出てきたラーメン、まずは麺をいただきましたが、中太のちぢれ麺、美味しいです。私のイメージだと「東光亭」風。肉はバラで、かなり柔らかいが最後の歯ざわりを残して煮上げたもので、味も適度にしかり、美味しい。しかし、何か足りないな、と思いながら、でも、美味しくいただきました。
 やはり、よくまとまったラーメンですが、スープが、なんか、主張が無いというか「弱い」感じがします。わずかに魚味、わずかに豚味、それと、青島のようにスープと別に脂を入れるのはやはり鶏?と思いますが、ちょっと、、薄味というのでもないけれど、コクが足りないというか、、、いい意味での下品さがあればなぁ、、、というところです。美味しいけど惜しくも「ふつうにおいしい」には届かず、チャーシュー入れての総合点ではなかなか優秀、そんなふうに思いました。
 近くにあればたまには行きたい、でも、わざわざは行かないでいいかな、という感想です。充分平均以上なのだけど、ここならでは、というものが、感じられませんでした。でも、美味しかったです。

170 昼はいつも麺 :2006/01/12(木) 12:45:37
昼食 黒埼 「桃源楼」 とんこつラーメン醤油 550円
 ここも行ってみたかった店、8号線上り線からだと入れないのが難なのだが、わざわざ遠回りして行ってみた。結論は大当たり!新潟市付近ではもっとも「九州でもやっていけそうな豚骨ラーメンの店」だ。
 早い時間で、先客2人。店はおばさん2人でやっている、やや暗いが清潔感あり。壁にメニューが無く、冊子形式のを見ないといけないのがやや面倒に感じた。基本のメニューを、ということでとんこつラーメンをお願いしたが、「醤油ですか?塩ですか?」と聞かれた。「あ?!?豚骨は豚骨じゃないの?もしかして外れ??」という気持ちが脳裏をよぎったが、ほどなく出てきたラーメン、なかなか550円にしては立派だ。バラを巻いた肉が大判厚めで2枚、ゴマたくさん、青ねぎ、紅しょうが少々、メンマは塩出ししただけのものそれに味玉半分。550円クラスではもっとも豪華な部類だ。
 麺は黄色い細麺。典型的なストレートの粉っぽい九州タイプではないが、麺自体の味がある美味しい麺、、、山木戸「一品香」の細麺に近い味と香り。スープは、適度に豚臭さを残した本格的なもの。繰り返すが新潟最高の豚骨だ。麺ともよく合うし、、、そこらの缶詰ばりばりの新店、けっこう良く行くきんしゃい亭、碇や、一本槍、極一、すべてをしのぐ味だ。
 行きにくい場所だが、全ての豚骨ファンに、九州に通算2ヶ月くらいはいて、毎日ラーメン食べていた私が推薦します。美味しいです。近くにあったらうれしい店、、、毎日ではないけど、月に数回は行きたい店です。
 メニューに「しょうゆラーメン」というのもありました。あれだけしっかりした豚骨スープ、、別のものなのかもしれませんが、食べてみたい店です。また時間があるときに行きたいです。あれだけの店、市内にあっても充分売れるでしょう。

171 山崎某 :2006/01/12(木) 19:15:00
巻甲(旧巻町) 「うまいラーメンショップ」 ラーメン(並) 500円  休:火  駐:30台余(共同)

作るのも、盛りつけもていねいで、具の配置がいつもピッタリ同じです。トロミをつけたかのようなスープは、ゼラチン質たっぷりな感じで、体に良さそうです。私の他は、たまたまでしょうが、女性客数人でした。コラーゲンの補給かな?
「うまいラーメンショップ」、時々食べたくなるラーメンですが、ここは「ラーショ」の特徴の、くどさ、下品さに欠けるのが難点ですね。

172 山崎某 :2006/01/12(木) 19:22:39
「桃源楼」、そういえば、トンコツがおいしいとどこかで読んだおぼえがあります。すっかり忘れていました。
昼はいつも麺さんのお薦めのトンコツとあらば、一度は行ってみたいですね。

173 らーたま :2006/01/13(金) 17:12:05
今日、8号を新潟から白根に向けて走ってきました。
黒崎の「桃源楼」ってどこら辺にあるんでしょうか?
上り線から入れないって事は、白根に向かって右側ってことですよね?
ぜ〜んぜん気がつかなかった。残念!
豚骨ラーメン、是非食べてみたいです。

174 昼はいつも麺 :2006/01/13(金) 17:17:09
 >173 中国の方がやっておられるという話の「某雑誌有名店」の少し手前、反対側です。共用の広めの駐車場がありますが、サラ金ばかりの建築でした。豚骨がお好きでしたら是非食べてみてください。臭さバリバリとかではない、かといって豚骨らしくなくはない、とても上手な豚骨ラーメンだと思います。今夜は遅番、もしかしたらまた行くかもしれません。

175 なーる ◆gwzv.W2NoE :2006/01/13(金) 18:52:52
>>173
http://www.the-niigata.com/openf/2005_05/tougenrou.html
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.1.14.7N37.51.32.7&ZM=12
麺屋 桃源楼
[住] 新潟市山田662-3和泉ビル1F
[Tel] 025-379-3128
[営] 11:00〜15:00/
17:00〜24:00
[休] 月曜
[席] 26席
[P ] 30台

なかなか行く機会がありませんが私も前から気になってるお店です。
いつ行けるかなぁ。

176 水羊羹 :2006/01/13(金) 19:24:10
麺屋 桃源楼 ラストオーダー23時?
数量限定の豚角煮ラーメン800円
肉肉という感じでいいですよ。
チャーシュー丼400円もおすすめ。
ついでに雑誌類は豊富だし、お嬢さんはやさしいし。
なーるさんが行くとクラっとくるかも

177 なーる ◆gwzv.W2NoE :2006/01/13(金) 20:54:42
>>176
(; ・`д・´) ・`д・´)    !!(`・д´・ (`・д´・ ;)

178 らーたま :2006/01/14(土) 08:23:18
おはよ〜ございます。
今日は朝から暖ったかいですね。
いつもこのぐらいだと、越後の冬も楽で良いんですが。
「桃源楼」の場所情報、昼はいつも麺さん、なーるさん、水羊羹さん、ありがとうございます。
ボーリング場の白根側、万代書店の向かい側ですね。
今度、昼休みに行ってみます。
当面、豚骨醤油ラーメンを試してみたいですね。

179 クマさん2号 :2006/01/15(日) 10:36:40
燕 抗州飯店 中華そば¥700

先週の話ですみません。
「一度食べに行きたい店」であった抗州飯店に行って来ました。
正午やや過ぎた頃に入店、既に満席、当然相席とういう状況。
せっかく来たので「中華そば、大油で」と注文すると「そば、油ですね?」と店員が確認します。
出来上がったラーメンをテーブルにを置く時も「そば、油です」と言っていたので、この頼み方が基本なんですね。
ちなみに「油」で頼んでいなかった人のものをみると、やや油が少な目なので、「油」で注文してよかったと思いました。
ラーメンそのものは、見かけは下品そのもの。テーブルに置かれた時点で、受け皿に背脂がこぼれてたまっています。
味は・・・・久しぶりの「ど真ん中ストライク」でした。
スープが見えないほどの背脂はやや甘みを感じるもの。スープは多少魚介系を感じさせる穏やかな味。麺は、以前作った手作りうどんを彷彿とさせるもの。メンマは色といい、味といい、煮染めたものを水で戻したようなもの。チャーシューはボソボソ感が強い。
ひとつひとつをみると、みんな「出来の悪い素材」という印象なのですが、それを一つの丼で合わせると不思議に美味しいのです。
絶妙なのが多量に入っているタマネギのみじん切り。これがスープと背脂の相性を引き立てています。
「出来の悪い素材」(表現が不適切ですみませんが)を長年の経験で「絶妙の味」に構成するその技は、「上等の素材」で「個性のない味」となりがちな新し系ラーメンの対極にあると思います。

残念なのは値段。内容的に¥700は「?」です。
¥600くらいだと嬉しいのですが。

180 山崎某 :2006/01/15(日) 11:00:02
「杭州飯店」、頷きながら、ニヤニヤしながら読みました。
「出来の悪い素材」、すごい、良い表現ですね(笑)、そのとおりだと思いました。
私も、初めて食べた時はぶっ飛びました。でも、時々食べたくなります。
値段に対する不満は、ありますね。調べてみたところ、手元の資料では、15年前は450円でした。有名になるにつれ、「どこまでついてこれるかな〜?」みたいな感じで値上げしてきましたからね。(たしか、「味みつ」もそんな感じで値上げしていったな)
ちなみに、この前行った時は子供と一緒だったのですが、「もう2度と来なくていい」と言っていました(笑)。

181 クマさん2号 :2006/01/23(月) 23:09:41
旧新津 地獄ラーメン マーボー麺 ¥650

今日はどこへ行っても地吹雪、車を運転しながら口に出るのは井上陽水の「氷の世界」、ユーミンの「ブリザード」。
レミオロメンの「粉雪」でないところが、もうモロにオジサン。
こんな日は熱いマーボー麺で体を温めたい、と思っていた時に「地獄ラーメン」を通りかかる。ここだったか別のサイトだったか忘れたけれど「辛いけれど結構いける」マーボー麺が食べられるという書き込みが頭をよぎり、ちょうど昼食時ということもあり入店。
店はほぼ満席状態だったが、私が入ると同時に食べ終えた人が席をあけてくれたのですぐ座れた。
客はほとんど常連さんのようで、店主夫婦(だと思う)が客とタメ口でしゃべっている。単純に「常連で賑わう店=旨い店」という構図が頭に浮かび、ほくそえむ。
でてきたラーメンはスープがほとんどなく、マーボーのとろみを麺にからませて食べるタイプ。個人的にはマーボーとスープを別物として味わうタイプが好きなのだが、マーボーそのものが好みの味だったので不満はない。ボリュームも結構ある。
ただし異常な(と家族や友人に言われる)辛味嗜好の私には美味しくても普通の人にはどう感じる味かはわからない。
みなみに(かなり辛くは感じるが)タバスコをそのまま飲める私が多少の辛味を感じるレベル。これまでの経験だと、私が「多少の辛味を感じる」レベルだと、普通の人は「口から火が出る」辛さらしい。
食後は額にうっすらと汗がにじんでいた。
これ、クセになるかも。
辛いモノが好きな方には是非試していただきたい一品。

182 昼はいつも麺 :2006/01/24(火) 12:19:08
昼食 亀田駅前 「熊ぼっ子」 味噌ラーメン580円
 外回り、フライングで飯。西山の麺を昔から謳う店。基本が580円。味噌にする。
 黄色い西山らしい細麺。薄味ながらしっかりした味噌スープに合う。「浦咲」とかのあまりはっきりした味のしないスープで西山の麺を使う意義があるかは大いに疑問だが、ここはなかなか、細麺だが、よく合っていると感じる。野菜は、、、どこかでボリュームが足りないというのを読んだ記憶があるが、割合しっかり火を通しているせいもあっての体積縮小だろう。キャベツ、もやし、ニンジン、たまねぎにひき肉、野菜の甘味も出ているし、油の旨みもあり、上手だと思う。580円は納得の値段だ。
 惜しむらくは、、、半チャーハンとかのセットがあると、男性のお昼には嬉しいのだが、サイドメニューは餃子とライスしかない。200円増しの半チャーハンセットがあったら、ラーメンは上手だから、もしかしたら通う店だ。美味しかったが、、、夕方お腹がすきそうな気がする。
 候補が「盛盛」、「威風堂」、そして、この「熊ぼっ子」だった。「盛盛」はなんか駐車場が入りにくい感じがして、通り過ぎてしまった。ううん、、、「半チャーハン」が今からでも食べたい食いしん坊の私だ。

183 山崎某 :2006/01/24(火) 18:49:53
燕市 「まつや 支店」 チャーシューメン  800円  休:月、第三火  駐:3

店内は、蕎麦屋といった趣きで、清潔・こざっぱり。席は、カウンター8席、小上がり4×5卓。
ラーメンは、お椀型のどんぶりで、表面にはたっぷりと油が浮く。その油の表面にはゼラチンの幕が張る。これは期待大。
麺は太く、柔らか。決して茹で過ぎのふにゃふにゃではなく、もちもちとしてうまい。
チャーシューの赤身は適度に固いが、脂身の部分からほぐれる。味付けもほどほど。メンマも歯ごたえ良く、味付けは濃くない。昔風で、好み。海苔は緑の濃い、アオサ系のもの。ネギはタマネギではなく、長ネギ。
肝心のスープ、色合いは飴色で、醤油、煮干しが突出しない、豚ガラを中心としたもの。最初、麺に油が絡んでくる間は豚と乾物の味わいが強い。後半は醤油の味わいと旨味、食後は煮干しの風味と甘みが残る。
ぐいぐいと押してくる旨さは、もう一度食べたくなるもの。ただ、煮干し独特のエグミが食後残ったのは、残念。

昼はいつも麺さん、はーどろっかーさんのお薦めとあらば、好みはともかくハズレは無いと思っていたのですが、とても旨かったです。
最初は、「豚ガラが強く、燕・三条系というより上越のラーメンみたいだな」と思いましたが、途中で表情が変わり、しっかり燕・三条系ラーメンだ、と主張したので驚きました。
また、昼はいつも麺さんが良く言う「下手味」(「ヘタアジ」じゃないよ)を感じさせるラーメンとしても、トップクラスじゃないでしょうか。
今まで、わざわざ燕に行ってこってりを食べるなら、杭州飯店で決まりだったのですが、今後はおおいに迷う事になりそうです。
ただ、駐車場は使いにくいですね。また、煮干しのエグミ、酸化臭も少し気になりました。でも、その辺を引いても、おいしいと思いました。

184 昼はいつも麺 :2006/01/25(水) 13:45:13
昼食 三条 「中華 亀屋」 中華そば520円
 休みだ。湯ったり苑槙尾店へ行き、どうせなら、ということで西地区の店をと思う。
「大元」を過ぎ、、、「むげん」ここは早い時間なのにけっこう車がある。巻「こたん」も考えたが休みかもな、、と思ってバイパスへ。ここらで「いこい食堂」をカーナビに入力。でも、あまりに空腹だったので少しでも近い「潤(酒麺亭)」に切り替えるが、どうせならたまにしか来ない三条だからと思い、またいこい食堂に戻す。佐渡橋と言う橋は初めて渡った。「一品香」は定休日。ラーメン屋らしからぬ外観ですね。少し行って知ってる道に出て橋を渡っていこい食堂だったが駐車場満杯、知らんで入ったバンがバックで出ようとしている。せっかく来たのに空腹には替えられず、ハードロッカーさんの言っていた「亀屋」をカーナビに。案外すぐで、こちらはすいていた。
基本のラーメンだが、店へ入ると、にぼしの匂い。やはり三条だな、と感じる。程なくして出てきたが、細麺、細かい脂が浮いたわずかに濁ったスープ。うまい! 麺はさして特徴なく、柔らかめの細い麺だが、スープが、、、いいです。「懐かしい味」というか、「これがラーメンなんだよなぁ、、、」というわかりやすい美味しさ。まさに「ふつうにおいしい」です。
メンマが多めだったのもうれしいし、ただ、三角形の薄いもも肉2切れ、、、ひとつ食べたら、かなり「饐えた臭いと味」。私は一度口に入れたら吐き出さないで食べる人なので1枚は食べたが、1枚は残した。こういうのって、言えませんよねぇ。言ってあげたほうがいいのだろうけど、きっと常連さんが、、そっと教えてあげてくれることを期待して12時に食い終わりました。1番のりで、他にお客さんはなし。レジの奥にはにぼしの大袋と粉の袋と製麺機。肉の一件以外はほぼ完璧な「ふつうに美味しいラーメン」を食べることができました。
初めての店で当たりだと嬉しいものです。はーどろっかーさんに御礼申し上げます。

185 クマさん2号 :2006/02/01(水) 19:42:59
旧黒埼 桃源楼 とんこつラーメン(醤油) ¥550

昼麺さんおすすめの店は「ハズレ」がない、つまり好みが似ている、という理由で行ってみました。先日行った時は休みでした。

ほぼ正午に入店。入店と同時にラーメン屋には似つかわしくない蘭の花のような香りがする。私的お気に入りリゾート地のシンガポールのレストランなんかではよく使っているテですね。
ラーメンを食べる時に邪魔になるほどの匂いではないので、個人的にはOK。
何を頼もうかという時にメニューが壁に張り出されていないのは確かにちょっと不便。
昼麺さんが絶賛(?)していた「とんこつラーメン(醤油)」をオーダー。

出てきたラーメン、確かに豚度はすごいです。私が知っている限りでは屈指です。
背脂で「こってり味」は結構ありますが、スープそのものの豚度がここまで高いスープは初めてです。
トッピングのシャキシャキ歯ごたえのいいメンマ、厚切りのチャーシュー、¥550でこの内容はホント、ポイント高いです。
ただ個人的に、このスープに対して「紅ショウガ」と「胡麻」がトッピングされていることには「?」です。
白濁とんこつスープには合う紅ショウガと胡麻ですが、個人的好みでは、スープの豚度を楽しむのには「邪魔」にしか思えませんでした。

とにかく個人的な好みなのですが、このスープを活かすなら胡麻と紅ショウガのトッピングをやめて、変わりに海苔を一枚のせた方がいいと思います。
私的判断では、ここの「よくできたスープ」は「九州とんこつラーメン」のそれではなく、よくできた(それも「極めてよくできた部類」と思います)「醤油とんこつ」であり、「九州とんこつ」を真似たトッピングはその個性を殺しこそすれ、決して活かしてはいないと思うのです。

もちろん一見の客が店の味に口出しするようなつもりはありませんので、とりあえず次回行くときは「とんこつラーメン、醤油。紅ショウガと胡麻抜きで」と注文してみようと思ってます。

186 クマさん2号 :2006/02/03(金) 00:26:48
三条 笹舟 ラーメン ¥550

県内に何軒かある店ですが、今日は8号線ヤマダ電気向かいの店にいきました。
結構有名な(らしい)店ですが初めてです。

ちょうど昼食時で客の入りは5分程度。見るからに「常連さん」といった感じの親父、爺さまが多いようです。
味的には魚介系がメインのスープ、でも魚介系の匂いが突出していないタイプです。個人的にはラーメンの場合、うどんやそばと違ってあまり節系の匂いが突出しないものの方が好きです。
ふつうのラーメンでもチャーシュー(多分バラ、でも脂は少な目)が4枚のっているのはうれしいです。
メンマはシャキシャキタイプではなく柔らかめに仕上げられたもので、麺やスープとの相性もいいです。
大きめの海苔が1枚、ドン!という感じでのせられているのもgood。

総じてよくできたラーメンだと思いました。

ただ店を出てから感じたのですが、「おいしいラーメン」を食べたあとは、しばらくその余韻が口中に残っているものなのですが、今日はそれがありませんでした。
食後の余韻も味のうち、と思っている私にはそれが残念でした。どうしてなんだろ?

187 クマさん2号 :2006/02/03(金) 00:29:48
>183,184
まつや支店、亀屋、どのへんにあるか教えていただけませんか?

188 山崎某 :2006/02/03(金) 09:29:26
>>187
亀屋はわかりませんが、まつや支店の住所は以下です(タウンページから転載)。地図サイトで検索してください。

まつや食堂支店 燕市仲町2879-4

一方通行の入り口が少し分かりにくいです。また、レポにも書きましたが、3台ぶんの駐車場は屋内で狭いので、大型車の場合は注意が必要です。

189 ラーメンボーイ :2006/02/03(金) 12:46:14
>>187
「はーどろっかーさん」のホームページを見ると、県央エリアなら
大抵の店が地図つきで載ってますよ。
私もちょくちょく利用させてもらってます。

190 はーどろっかー :2006/02/03(金) 15:05:59
みなさんお久しぶりです。
まつや支店、亀屋、笹舟・・・

いやいや、皆さんと好みがかぶってかなりうれしいですね〜♪
普通系のおいしい店、まだまだ探せばたくさんありそうですね。

どの店も奇をてらったような(おかしな?)ラーメンではないので
まったく話題にはなりませんけど、
亀屋近くの田辺屋もお勧めですよ〜。
それから燕の丸屋もツバメ系ではぜんぜん違ってまたこれがいいですよ〜。

自分のラーメンのサイト、最近ぜんぜん更新してなくて申し訳ありません(汗

191 星の :2006/02/05(日) 20:01:05
県北岩船 一平

おいしいらーめんです。
とても落ち着いた雰囲気の店内です。

192 昼はいつも麺 :2006/02/06(月) 21:05:46
 夕食 亀田「盛盛」 醤油ラーメンBセット(半チャーハンと小サラダ)700円
 どこで食おうか、車を走らせる。「威風堂」を考えたが、今日のお昼は初めての店だったし、ついでにもう一つ、行ってみたかったとこへ、と思い「盛盛」。
 酒を飲んでいる人が多い、、、車、大丈夫なのかな?と思いながらセットを頼む。ラーメンは口の広い丼に透明なスープ。中細麺に具は、大き目の肉、ゆで卵半分、メンマに青菜、あとは葱。実に平均的なラーメンだった。最もオタク受けしないラーメン、普通の人なら、私もそっちだけど、安心してふつうに食えるラーメンだったが、「ふつうに美味しい」まではいかない。そうだなぁ、、、近所ですが、気が向いたら行くかも、、というところ。メニューが多い普通の食堂という感じです。昼間は390円というので、それなら、軽いお昼にいいかな??でも、普通すぎて面白くないかも、、と中年ラーメンファンは感じました。

 >191 こんばんは 私も一平食堂、ファンです。近くにあったら嬉しい店ですね。次回、広東麺だか五目そばだか、中華風のあんかけのやつ、食べるつもりです。チャーシュー麺ばかりが有名ですが、前回行った時、一番乗りの常連さんみたいな人はそれを頼んでいました。中華なべの捌きも鮮やかでしたので期待できそうです。

193 山の下人 :2006/02/07(火) 06:14:46
おはようございます。「一平食堂」へ行かれる時はチャーハンもぜひ!結構ラーメンと合いますよ。あと、あちら地区では村上市役所前の「か
めや」のラーメンもレトロで割と好きです。友達はここの焼きそばが絶品だと言ってました。

194 クマさん2号 :2006/02/07(火) 22:50:01
黒崎 桃源楼 とんこつラーメン(醤油) ¥550
前回の豚度が忘れられず、再度行ってきました。
今回は紅ショウガ抜きで頼みました。
目の前にラーメンが置かれた時に「ムッ」とくる豚骨のにおいが強烈です。紅ショウガをのせているのはこのにおいが苦手な人のことを考えたのかもしれません。でも個人的にはノープロブレム。
紅ショウガがなかったので、心ゆくまで豚味スープを堪能しました。今日のはちょっとしょっぱかったかな?トッピングは相変わらず¥550としては豪華です。
なにより食後しばらく口中に残る旨さの余韻。(下品な話で恐縮ですが)たまに出る「ゲップ」すら余韻のひとつと言えるくらいです。
ご馳走様でした。

>188、189、190
サンクスでした。
今度近くに行ったら是非食べてみたいと思います。
それとはーどろっかーさんのHPを知らなかったので、ググッて見てみたのですが、これまた本当に参考になりました。
重ねてサンクスです。

195 星の :2006/02/09(木) 22:58:44
昼はいつも麺さま、いつもコメント読ませて頂いております。
ある意味、ファンですね。これからも応援していきます。
ん?応援っておかしいですかね。

山の下人さま、村上地区のお店詳しいのですね。
私も今年は県北を開拓していければいいなと。
一平食堂へは、あの独特な雰囲気に引き寄せられてまたふらふらと行ってしまいますね。
チャーハン食べますね。

196 K・パパ :2006/02/10(金) 02:26:47
昔食堂なおじさんの昔ラーメンは、
ご主人にお伺いしたところ、
目標は食堂一平! だそうですよ。

197 山崎某 :2006/02/11(土) 09:56:41
新発田市 「焼肉ヌードル」 中華そば(あっさり)+揚げたまご 580+105円  休:月  駐:12

店舗は、幹線から外れた少し奥まった住宅街にある。店内は焼き肉店らしく席はテーブルメインで、ゆったりしたもの。焼き肉店としては油の飛びも無く清潔。席は、カウンター4席、小上がり4×3、テーブル4×4卓。
メニューを見ると塩系が多いが、いつもとおりまずは「中華そば」をオーダー。
スープは醤油色の薄い白濁したもの。非常に熱く、またおでんのような香り(練り物)がする。
麺は、ストレートの中太麺。長崎ちゃんぽんのような、柔らかいのにコシがあるタイプ。スープの絡みも良い。
具材は、チャーシュー(バラの背の部分で良く煮込まれている)、メンマ(味濃いめ、歯応えまあまあ)、ナルト、海苔、ネギ。
肝心のスープだが、表面にはうっすら膜が張るものの、とてもあっさり。煮干し、焼き干し、昆布などと、ガラのスープが良く馴染んでいる。乾物が多めのためか、「おもだかや」の味を連想させる。塩気、旨味調味料も少ないのに、旨味で食べさせるタイプ。
揚げ卵は半熟卵をそのままフライしたもの。表面の香ばしさと食感がおもしろかった。
ただ、麺の量は少ないので、替え玉か大盛りにすれば良かった。

なーるさんお薦めの「焼ヌー」、行ってまいりました。今度は気合い入れて走って行ったので、セーフでした(笑)。
最初の見た目と、おでんのような匂いに、一瞬「外したかな?」と思いましたが、杞憂だったようです。スープも良かったですが、麺も個性的でおいしかったです。
例えが悪いですが、専門店じゃないだけにいろんな物が混じって出来た味、って感じです。接客も気持ちよいですし、リピートする気持ちがわかります。
確かに、滋味のあるスープは、塩向きなのでしょうね。次回は、塩でいきます。
東新潟にも、ラーメンのおいしい焼き肉店がありましたし(店名失念)、「てんてん」もラーメンやってますしね。冷麺でスープ取りのノウハウはあるはずですので、焼き肉店のラーメンというのは、案外狙い目なのかもしれません。
なーるさん、ありがとうございました。

ところで、その「てんてん」ですが、松崎に移転か支店をだすのでしょうか。「てんてん」という名のお店の新築工事を見かけました。通りがかりに、車窓から見ただけですので、詳細は不明です。

198 なーる ◆gwzv.W2NoE :2006/02/12(日) 16:17:56
>>197
鶏油・塩ねぎ・鶏ねぎ・石焼塩つけ麺がオススメっす。
石焼塩つけ麺>>鶏油・鶏ネギ・塩ねぎ>>塩>>ヌードル
私の好みはこんな感じです。
石焼塩つけ麺は夜限定っぽいッス。

199 ラーメンマン :2006/02/12(日) 17:54:11
豊栄 「らーめん&ランチ クマの店」 ラーメン 525円

数年ぶりかな。
スープは鶏ガラ豚骨風のあっさりした感じ。
ナルト、ネギ、わかめ、味付けしたメンマ。
肉は厚くはないけど噛み応えに特徴があって煮出す感じじゃなくふやかした食感というか面白かった。
麺は細麺でやや縮れ。以前はもっと三吉みたいに極細だったので変えたんですね。
塩、丼物、定食なんかもあります。
人気は広東麺ですがこの辺りでやっていける感じでしょうか。
美味しかったです。

200 むじな :2006/02/12(日) 20:37:07
 PLANT横越 天心坊 ラーメン 500円

 大堀幹線の本店には以前辛い味噌ラーメンを食べに行ったことがありますが、普通のラーメンは初めて。
出てきたラーメンは、塩ラーメンに近い澄んだスープに少しのメンマ、極薄で大きめのチャーシュー1枚、ネギ、水菜のような葉っぱ。
具は少ないものの、スープははっきりした鶏ガラスープ。最近あまり口にしないせいか、あっさりの中にも主張がしっかりしていて新鮮で美味しかったです。
前にも同じようなこと書いたかもしれませんが、こうしたフードコーナー、人件費がかなり抑えられる分、価格に反映してほしいものです。今日のラーメン、
美味しかったけど、400円くらいならもっと嬉しかったかも。ちなみに隣には「みかづき」があり、子供たちは「イタリアン」に舌鼓を打っていました。

201 山崎某 :2006/02/13(月) 20:25:15
岩室温泉(旧岩室村) 「大吉めん」 ラーメン  500円  休:火  駐:2?

店舗は、幹線から奥まった所にある。店名からラーメン専門かと思いきや、メインは焼き肉。ラーメンは、醤油味と味噌味で、計4種類のみ。
店内は新しいうえ、とても清潔。「衛生模範の店」とかいう感謝状やステッカー飾ってある。なるほど。席は、小上がり4×4卓、カウンター6席。
ラーメンは、お椀型のどんぶりに入ってくる。具の上に海苔がかぶさっているという、変わった盛りつけ。
麺は、縮れた細麺で、透明感もありツルツルしたもの。具材は、チャーシュー(バラで、味の滲みた良く煮込まれたもの)、メンマ(指ほどの太さで、ポリポリした歯応えは新鮮!)、ナルト、海苔(すぐ溶けるタイプ)、ネギ。
油滴が浮く澄んだ飴色のスープは、ガラに乾物、煮干しが使われているようだが、臭みも無く、おとなしいもの。旨味調味料は使っていないか、ごく少量。
最初は、結構くどいかな、と感じたが、食後は適度な旨味であっさりな感想を持った。
飲んだあとの〆には合ったラーメンだと思うし、値段とのバランスも良い。

しばらく前に、道路沿いに黄色い看板を見つけ、気になっていました。場所柄、もっと、古いタイプの店舗と「支那そば」を予想していたのですが、味の構成は、むしろ今風です。
ただ、くどくもなく、あっさりすぎもせず、おいしいラーメンでした。もっとも、新潟からわざわざ行くほどではないとおもいますが。
残念だったのは、盛りつけ。どんぶりの中央に、大きめの海苔がどーんと乗っていました。おいしい具が見えません。たまたまだったのかもしれませんが。
気さくなご主人夫婦、焼き肉店のわりにはとても清潔な店内は、和めます。熱帯魚もいます。
激しく個性的ではないものの、通りかかったら、また行ってみようかな、と思わせるラーメンでした。「焼ヌー」の項でも書きましたが、焼き肉店のラーメンは、狙い目かもしれません。
岩室温泉に泊まった時には、飲んだ後にでもいかがでしょうか。

202 昼はいつも麺 :2006/02/14(火) 13:03:21
昼食 亀田「威風堂」 ラーメン赤+半チャーハンセット580+210=790円
 「らのば」の駐車場は空いていたが、行こうと思っていた「新華」は満車、結局アピタ方面に向かう。「きんすけ」はあっさりしすぎだし、「バーミヤン」はつまらない。結局いつもの店。12時過ぎ、1人だったのでカウンターにすぐに座れたが食べ始める頃は待ちが生じる状態。男性、中高年夫婦がほとんど。
 何度か書いているが白は塩がストレートに感じられる感じで芸が無いように思えるため、いつも赤だ。真っ黒い揚げニンニク油が表面を覆う。直接的なニンニク臭はしないので昼間も大丈夫なタイプなのもウケる理由だろう。具はバラの甘めに煮たものが2枚、厚さ十分。メンマ、モヤシ、辛し味噌少々、そして、大目の青葱。580円のラーメンとしては具が充実、「サービスがいい」というか、「商売上手」というか、流石はDグループの店だ。やはりAセット、身にチャーハン210円増しを頼む人が多い。また、赤の支持率が高い。
 九州風のストレート細麺も新潟には少ないし、きんしゃい亭とかよりも九州っぽいラーメンだと言える。美味しかった。グループ店とはいえ、これだけの人の指示を受けているのはやはりすごいなと感じたお昼だった。

203 クマさん2号 :2006/02/14(火) 23:43:52
旧小須戸 くり新 マーボー麺 ¥600

ここは私的お気に入りの店。
愛想も素っ気もない、老夫婦がやってる店ですが「普通においしい」ラーメンが食べられます。

今日はマーボー麺をチョイス。
値段が手頃なので、ここでラーメンを食べる時、3度に1度は注文します。
タイプとしてはスープ全体にトロミがまわったもの。
特筆すべきもののない「じんわりとおいしいマーボー麺」です。大量に入れられたニラが香りのポイント。

今日はなぜかかなりしょっぱくて、食後のどが渇きました。
(しょっぱいのにスープを飲み干してしまったせいもあります)

204 昼はいつも麺 :2006/02/15(水) 15:24:10
昼食 黒埼「桃源楼」 Bセット(から揚げ、ライス、ラーメン)750円
 槙尾湯ったり苑の後、空腹に負けて近場。2度目だが、美味しかった店。期待をはずすことなく、濃厚な豚骨ラーメンだった。セットだとかなりのボリュームになる。まだ、おなかがすかない。皆さんからのご報告もありましたが、豚骨好きの方にはお勧め。近くにあったら嬉しい店クラスです。

205 昼はいつも麺 :2006/02/16(木) 16:51:24
昼食 聖籠町「東港ラーメンショップ」 ラーメン並 530円
 実はカーナビで「安喜楽」を目指し、鋭角の道を切り換えししてまで行ったが11時15分で準備中のため、急遽、確実な店、ということで「ラーメンショップ」だ。
 時間は11時半、なんと言うか、、この店のすごさなのだが、ぞくぞくお客さんが来る。そしてみな、けっこう高いのを頼む。私は基本のラーメンだったが、それでも非常に丁寧に作ってくれる。適度にこってりしていて、実にまろやかなスープ。化学調味料否定派の方には向かないと思うが、多くのラーメンファンに受ける店だ。美味しかった。近くにあると嬉しい店です。

206 山の下人 :2006/02/17(金) 13:26:57
こんにちは、昼はいつも麺さんのお薦めで「中華亭」を教えていただいて以来、燕三条系?も好きになってしまい、今回初の「抗洲飯店」にチャレンジしてきました。びっくりしました。スープはとってもストライクだったんですが、あの麺はインパクト有りすぎでした。初心者の僕はもう少し中華亭で練習してから再トライしてみたいと思います。

207 山崎某 :2006/02/18(土) 19:02:06
塩谷(旧新津市) 「おもだかや」 支那そば+たまご  520+100円  休:無  駐:10台?

店の立地は、田舎の村落の中。表玄関から入ると、とてもラーメン屋があるとは思えないロケーション。しかも、店舗は土蔵を改装したもの。移築とかそれらしく作ったものではない。現役だった土蔵を極力簡素に改装したせいで、木材や土壁は白くて、むしろ、生々しく感じる。
席は、小上がりとテーブルに別れる。小上がりは、4、5卓(よく見えなかった)、テーブル、4×3卓。夜は居酒屋になるのか、階段(かな?)には洋酒の瓶が並んでいる。
ラーメンは白いどんぶりで供される。
麺は、縮れた細麺で、量は多め。透明感があり、コシもあるが、やや柔らかめ。
チャーシューはバラを巻いたものが4枚。味は薄めで、歯ごたえ充分。メンマは塩蔵品を塩抜きしたもので、少し塩を抜き過ぎ。他、茎ワカメ、ナルト、ネギ。具材は全般に量が多い。卵は、ごく薄味で、飾り切りしてある。
スープだが、乾物(魚、昆布、椎茸)が強い。塩気、旨味調味料も弱めながら、ガラとのバランスも良く旨い。
以前は、どこかチグハグした感じがしたが、今回は満足の一杯だった。

ここは、近くで仕事があった時に偶然見つけ、植物園など、近くまで行った時に寄っています。
店舗のある屋敷は前社長の実家らしく、引退後の趣味のお店として始めたようですが、今は息子さんが継いでいるようです。
開店当時は少し趣味に走りすぎていたし、代替わりした直後は、どこかチグハグな感じでしたが、今回は納得のいくものでした。
また、田舎のラーメン屋は、とかく地元の人に迎合してしまう傾向がありますが(これは仕方ない)、ここは味は追求し、ボリュームでウケようとしている感じです。これは好感持てました。
女池、竹尾とともに、紛れもなく「おもだかや」なのですが、一枚上手な味、そんな感じでした。近くまで行く事がありましたら、いかがでしょう。立地や建物も充分楽しめると思います。ただ、柔らかめが苦手な人は、「麺、固め」で注文するといいですね。
なお、営業時間ですが、平日は11時〜15時、金曜は、さらに18時〜23時、土日祝は11時〜23時という事です。

208 らーたま :2006/02/19(日) 08:22:43
おはよ〜ございます。
県立植物園の裏(?)の方にある「おもだかや」さん、車で通る時に気にはなっていましたが、
店自体がどこにあるのか分からず、謎の店でした。
山崎某さんのインプレを見て、俄然行きたくなりました。
今度、休みの日にでも、一人で探しながら行ってみようかな?
行ってみたい店が増えて増えて、これからどうしよう・・・って状態です(笑

209 山崎某 :2006/02/19(日) 09:24:40
確かに分かりにくいですね(笑)。
今は、裏の幹線沿いに「おもだかや」ののぼりが立っているので、余計、訳がわからないかもしれません。
お店の場所ですが、その、のぼりのあたりに、人が通れる橋があります。それを渡って行けばすぐ分かるとおもいます。
駐車場は、のぼり付近に2台ほど、村中から入る、正門の方に数台分あったと記憶しています。のぼりのある道路沿いにはかなりスペースがありますが、地元の人とトラブルにならないように気をつけたいものです。苦情は、お店の方に行きますから。
メニューは、「支那そば」「みそそば」「もやしそば」の、半、並、大盛り、特盛りがあり、トッピングには、わかめ、たまご、めんま、餃子は「えびにら餃子」が一個単位でオーダーできるようです。ほかは、飲み物類ですね。
あと、おもしろいのは、入り口で地元産の野菜などを売っていました。
これからは、季節も良くなりますし、いいところだと思います。

210 昼はいつも麺 :2006/02/22(水) 19:05:25
昼食 五泉 「さんぽう亭」 

 新津の店に行ったら、かなりの並び、、、時間も先になるし、田舎だし、ということで五泉店へ行きました。
 今の時期のセットでしょうか、最初に醤油ラーメンとヒレカツミニカツ丼のセット、それと、そのすぐ右、特製細麺のやはり醤油のやつと半チャーハンのセットをお客さんと2人で、それと餃子6個です。
 チェーンだからといって馬鹿にすべきでないと思っていますが、今日はなんだか、、、普通すぎて、面白くありませんでした。値段と味のバランスを考えると、幸楽苑のがやはり全てで勝つかな、、と思います。当然メニューは違うわけですが、幸楽苑が全てにおいてリーズナブルなように感じました。
 まぁ、、、たかがラーメンですけど、、、 なんか、面白くなかったお昼でした。「よく研究している」とも言えるけど、、、上っつらだけ、、、厳しい言い方ですが、そんな風に感じました。

211 クマさん2号 :2006/02/23(木) 00:30:09
五泉の「さんぽう亭」実は私も昨日食べに行きました。
最近ここに書かれている美味しい店につい足が向いてしまいがちだったので久しぶりです。

別に昼麺さんと張り合うつもりはまったくないのですが、私は正直「進化」にびっくりしました。

もともと現在のように新しい店が乱立する前は結構通った店でした。そこそこ美味しかったので。
もっとも私が頼むのは「とんこつラーメン」一本。¥550(税別)で醤油豚骨のラーメンです。

今回食べてみて思ったこと。
まずメンマが旨くなっていること。以前は何か薬臭いにおいがしていましたが、それがほとんど感じられなくなり、また歯ごたえも格段に良くなっていました。
チャーシューも同様に、薬臭いにおいはなくなり、「チャーシューが旨い」と認識している店のそれと遜色ないものになっていました。
スープも「ホントに無化調?」と思うくらい食後口に残ったクド味がなくなっていました。

「毎日食べたい」ラーメンではない(というか毎日食べrると飽きる味)とは思いますが、たまに食べると「幸せを味わえる」ラーメンだと思うのですが・・・・。

212 昼はいつも麺 :2006/02/23(木) 13:00:51
昼食 横越 「おかだ」 味噌ラーメン690円

 湯ったり苑の後、「ぴか一」にカーナビを合わせ、南へ。でも、いつも車が止まっている「おかだ」が開いていたのでえらく久しぶりに行ってみた。
 コの字型のカウンターだけの店。作っているところが良く見える。中華なべに油をしき、まずは大きく切ったばら肉を投入、続いてもやし、たまねぎ、最後がキャベツだ。そこにスープを注ぎ、小さなステンレスバットから塩か、、、それとも化学調味料か??少し入れて煮込む。かなり遅い時間に麺を投入、ここ、味噌が売りでも、細麺なのだった。
 出てきたラーメン、かなり白い、、コタンよりも白く、あっさりの白味噌ラーメンだ。最初の油が植物油だったのか全体にあっさりしている。ちょっと唐辛子、それと、醤油を入れていただく。野菜の量はかなりのものだが、この店ならではの優しい味噌ラーメンだ。前は家内と来たのだが、、ずいぶんご無沙汰。なかなか美味しかったが、やっぱ「ぴか一」行けばよかったかな、、と思いながら店を出た。ぴか一の駐車場は11時半で満車、相変わらずの人気店だ。

>211 奇遇でしたね。私は1時過ぎに行きました。地元の中高年中心でけっこう混んでいました。「さんぽう亭」、充分平均以上だと思います。でも、普通の醤油のは、どうも、、形だけの背脂が載っていたり、、セットが結構安くない割高感から、面白くない、という感想になったのかもしれません。お客さんがいたので、無難な店、という選択でした。

213 昼はいつも麺 :2006/02/27(月) 12:42:05
昼食 横越 「ぴか一」 ぴかいち麺 630円
 「ぴかいち麺中盛り」が人気の店、でも、最近自転車乗っていないので体重が増え気味のため並。少しずつ食べれば、案外満腹感は得られるものです。
 太目の黄色い縮れ麺、やや時間がかかります。にごったスープに、一面の背脂ミンチが浮き、初めての人はびっくりするでしょうが、これが美味しいんです。肉もけっこう充実、メンマもそこそこ、のり一枚にゆで卵1つ分。630円は普通のラーメンの普通の上限かと思いますがサービス満点、味も上々で、許せる値段。豚も魚も突出しない、いい意味で、まろやかなスープ、少しの甘味もあり、誰にでも受ける味だと思います。「なくなるのが惜しいラーメン」のひとつです。
 特別マスコミやネットでは出てきませんが平日昼は外回りの人、休みや夜は知っている家族連れなどで混む店。知るひとぞ知る名店、近くにあったら嬉しい店です。美味しかった。

214 山崎某 :2006/03/02(木) 19:46:37
大通南5 「たわら屋 白根大通店」 醤油ラーメン  430円  休:無  駐:有り(大型可)

営業形態は、弁当屋、コンビニ、麺類主体の軽食ブース有りの、高速道路のSA様。店内は採光もよく、明るく清潔。席は、テーブルのみで、4×9、8×1卓。食券制。
ラーメンは、小振りなどんぶりで供される。麺は、透明感、コシのあるプリプリしたもの。
具は、チャーシュー(バラを巻いたもので、大きめ・薄めが2枚)、メンマ(業務用の柔らかめ)、多めのワカメ、コーン、ネギ。ネギは切り置き。
スープは、万人にうける、クセの無いもの。飴色の醤油味で、やや魚系の風味が強め。
麺の量が少なめで、物足りない。丼ものと組み合わせでちょうど良い感じ。
値段相応という感じだった。

仕事帰りに、小腹を満たすために、そばは何回か食べていました。ラーメンは、「たわら屋」がラーメンを始めたころに、結構クセの強いものを出していたので、それを期待して行ったのですが、全く別ものでした。
ところが、業務用の寄せ集めという感じで、可もなく不可もなくというものでした。あくまで、スープ代わりという感じですね。
「もち豚チャーシューメン」というようなものもあったのですが、つい、ノーマルラーメンを食べてしまいました。
他の人を見ていると、カレーや、カツ丼などが良く出ていたようです。接客もまあまあ、トラックも止めやすい、24H営業、仕事人の胃袋のようなお店ですね。

215 公私決勝 :2006/03/03(金) 23:03:58
今日は待元行ってきましたよ。久々になるとが乗ってるのを見て、石原良純を
思い出しつつ完食。オリジナルの調味料(多分鰹節を揚げたのに+唐辛子)は
に好印象でした。何だか頑張ってる!って感じですよね?ただし、不満点が
2つ。1つ目はスタンダードなラーメンにも味玉が半分のってること。ダイエット
中の今でなければ必ず味玉頼む僕としては、写真入メニュー・若しくは注釈が
欲しいです。でないと、味玉1個半に・・・。こーゆー店ってたまにありますよね。
2つ目は麺が柔らかいこと。新潟のラーメンは概して麺が柔らかいですよ〜。
時に「茹ですぎ?」と思うほど。

216 昼はいつも麺 :2006/03/08(水) 20:09:38
昼食 分水 「中華亭」 中華そば600円
 巻10時半、コタン前の旧道で吉田、吉田の陸橋の手前で、また旧道に入り、川沿いの道で分水。駅へ行き、道を聞いて「中華亭」。わかりにくく、変わった場所だが、11時半、ゴム長に作業服のグループだの、繁盛してる上に、電話で出前が「役場」だのなんだの、、、テーブル4卓の小さい店だが、なかなかすごい。メニューはけっこう高め、味噌チャーシューだのは1000円だ。
 基本の中華、、、いいラーメンです。手打ち風の太麺にごく普通っぽい醤油味のスープ、軽く背脂。案外しょっぱくない。メンマは塩出ししただけの細めのがたくさん。「昔どこかでこういうラーメン、、食ったよな」という気分にさせる味でした。肉は硬めで3枚、ちゃんと脂を残したもので、これは以外にしっかり味がついてる。チャーシュー麺もいいだろうと思わせる味。このサイトと出会わなければ絶対、一生行かなかった店です。紹介してくれた方に御礼です!!

217 昼はいつも麺 :2006/03/08(水) 20:22:18
遅めのお昼 加茂 「福楽」 メンマラーメン700円
 13時過ぎ、、前は早すぎて開いてなかった店。ホールの女性、奥さんでしょうか?小柄ですがきれいな方ですね。テレビのアナウンサー、西尾ゆかりさんをもっと美人にしたような方にびっくり。
 ラーメン、醤油に特徴があり、なかなかのコク。動物味も、魚味も突出せず、化学調味料も感じられないスープです。黄色い太麺にタマネギ、肉はバラを巻いたもの2枚。醤油が、、なんか、珍しく、いい感じです。
 でも、メンマは私には合わず、柔らかく、しょっぱく、、、ちょっとイメージと違ってました。チャーシュー麺か、、やはり、初めての店だったらラーメンにしたほうがいいな、と感じました。結局半分近く、それでも大量のメンマを残しましたが、あのスープ、、、どこかで食べたけど、、、どこにも似ていない、、そんな、不思議な醤油味。よく考えられているラーメンで、近くにあったら嬉しいクラスです。メンマは、まずは普通のラーメンで試してから、頼んでみましょう。他のお客さん、タンタンメン、チャーシュー麺が人気のようでした。

218 ラーメンマン :2006/03/09(木) 17:57:21
>>216
こんばんは。
分水中華亭、小路にあるのでわかりにくいですよね(笑)
読んでてまた行きたくなりました。

219 山崎某 :2006/03/12(日) 19:40:29
亀田四ツ興野2 「だるまや 威風堂」 ちゃーしゅーめん(赤)  790円  休:無  駐:共用

ここも久しぶりです(土曜の夜に行きました)。買い物ついでに「ちゃーしゅーや武蔵」で食べようと思ったのですが、サッカーの試合後で、アルビサポも多くかなり待つ感じだったので、こちらへ行きました。
ここも、味は固定されていますが、麺が細麺に変わっていたのが新鮮でした。茹でも固めでしたし、個人的には、今の麺の方が良いと思います。
一方、スープは、マー油に風味に隠れてしまいはっきりしませんが、以前にくらべ少しあっさりした感じがします。
また、他の人のオーダーを聞いていると、「赤」の方が多く出ていましたね。クセがあるラーメンは、一度気に入るとリピーターが多いという事でしょうか。
ところで、ここや「つり吉」のチャーシューは、バターのような風味がするのですが、どうやら、豚肉の部位のせいかもしれません。
肉の部位に関しては詳しくないのですが、「バラ」と思っていたものの一部は、「背ロース」という名称なんですね。調理の仕方にもよるとおもいますが、脂身の味では、背ロースの方がおいしいと思います。
また、単車の限定解除同期だった店長も、健在でした。

220 昼はいつも麺 :2006/03/15(水) 20:04:37
昼食 横越 「ぴか一」 ぴかいち麺中盛 メンマ追加 740円

 すごく美味しい麺とスープをいただきました。平日昼はほぼ満席状態が続きます。後から入ったお客さんの声、「ここがうまいんですよぉ」というのは、なかなか嬉しく聞こえた。各人の好みはあれ、無作為に選んだ県民の支持とかで判定すると、トップ級の店だと思う。大変美味しかったです。
 店前のガードレールにそこそこの自転車2台。おお、いるなぁ、なんて、自転車好きのおじさんは思いました。

221 山の下人 :2006/03/16(木) 07:51:20
おはようございます。昨日初めてお昼の「聖龍」へ行きました。酔っ払った最後の〆には行ってたんですがお昼は初めてでした。B定食大盛りでした。改めて感じましたが、本当に優しい美味しいスープですね.超もちもちの太麺との相性が素晴らしい。こんな場所のこんな店、昼はいつも麺さんに教えて頂かなかったらずっと知らないままだったんだろうな.でもこれからもあまり話題に載らないでほしいような、載って欲しいような、複雑ですね。

222 クマさん2号 :2006/03/16(木) 22:26:26
旧味方村 味の大昌 ラーメン¥480

R8沿いから、元の場所に戻ったのは知っていましたが、今日の昼時通りかかったので入ってみました。
店の隣にあった元の駐車場はロープで囲われて車を入れられないので、味方小学校のPへ駐車。

店の外に「ラーメン¥480」とあったので、席についてすぐ「ラーメン」と頼みましたが、メニューでは「しあわせラーメン」とありました。
たしか以前ここに来た時、レギュラーのラーメンはもう少し高かったような記憶があるので、別のラーメンが出てくるのかと思いましたが、出てきたのは昔のままのもの。
ここの売り物は「シャモスープ」だと思うのですが、私の舌ではシャモか鶏か区別できませんでしたが、あっさりした中にも旨味が凝縮されていて、美味しいラーメンでした。
以前食べた時はさっぱりしていて物足りなさを感じましたが、歳のせいか最近こうした「美味しいさっぱりラーメン」が好みになったみたいです。
トッピングはメンマ、ねぎ、ナルト、きぬさや、そして炙りタイプのチャーシューとシンプルかつ好感の持てるものでした。
まとまりから言えば、チャーシューは普通の煮ブタでもいいのでしょうが、炙りにすることでちょっとしたサプライズ的効果はあると思います。

¥480でこの内容は、はっきり言って「十分納得」できます。
正直、R8沿いの頃はやたらラジオで宣伝していましたが、個人的にそんな店で「旨い」と思える店に出会ったことはありません。
CMにお金を使うより、ラーメンの値段を押さえ、内容を充実してもらった方が客にとってはありがたいことだと思います。

場所的にやや難はあるかもしれませんが、店が元々あった場所。
これからの奮戦を期待すると同時に、応援して行きたい(=食べに行く)と思います。

223 taz :2006/03/16(木) 22:33:54
燕市のさとう食堂のラーメンはほんとにオイシイ。。数ある背脂魚介系らーめんの
中で一番すき。

224 はーどろっかー :2006/03/17(金) 20:19:03
tazさんおはつです。
さとう食堂の話題〜
なんだかうれしいですね。

一風変わったしょうゆの風味が「ん〜?」なんですが
ハマると一押し〜って人も多いようですね。
自分も結構行きます。うまいです。

225 昼はいつも麺 :2006/03/26(日) 12:23:12
昼食 横越 「ぴか一」 ぴかいち麺630円
 11時10分過ぎ、到着。家族連れが多く7分の入り。その後、ぞろぞろ入り、食べ始める頃はほぼ満席。休みの日だけかもしれませんが、店玄関正面の向こう側にも2台置けるようになっていました。
 いつもどおりの少し甘く、でも、上手なスープに黄色い中太の縮れ麺、脂も美味しく、肉も4枚、630円でいいよ、というサービス満点のラーメン。帰り、100円割引券をくれました。
 本日はスープも全部いただきましたが、スープだけ飲んでいると、もう少しで「二郎」という感じだと思いました。前に長岡の「飛雄馬」で、「二郎」のこと、書きましたが、あそこは脂の点が大、ここは、なんか、甘めのスープ、もう少し豚臭くして、脂を増やせば、一部の「二郎」に近いかな?と感じました。「二郎」の真似をしたい方、に参考になるでしょう。

226 山崎某 :2006/04/10(月) 21:35:29
巻甲(旧巻町) 「どさん娘」 ミソラーメン  550円  休:無  駐:5(「しまむら」利用可)

以前より気になっていた店。仕事帰りに寄ってみた。
店内は、年季入りまくり。基本メニューはアクリル板だし、カウンターには白樺の柱が立っているが、茶色くなってケヤキのようになっている。ただ、掃除は行き届いており、清潔感は十分。席は、小上がり4×5卓、カウンター20席ほど。
肝心のラーメンは、昔ながらのもの。流行当時は珍しく濃厚な部類だったが、今となっては非常にあっさりに感じる。
麺は、中太の透明感のあるプリプリしたもの。具材は、炒めた野菜(キャベツ、モヤシ、ニンジンそして豚挽き肉)、メンマ、ネギ。
スープだが、「ああ、これだ」という、懐かしいもの。煮干しの風味を感じる薄めの味噌スープは、あっさりして安心できる味。
量は昔と変わらず少なめなので、餃子かなにかを合わせたい感じだった。

30年前、このあたりの幹線沿いのラーメン屋といえば、ここしかありませんでした。当時、ここのラーメンはごちそうでした。
ですので、よぼよぼのおじいさん店主が出てくるのかと思いきや、私より少し上か同年輩の人が二人で作っていました。二代目なのか、オーナーが他にいるのでしょうか。
また、私のほかには、近所の常連が二組いて、地元に根ざした堅実な商売をしている感じでした。
私は、子供のころは「どさん娘」の方を食べる機会が多かったのですが、スープを一口飲んで、その懐かしさが記憶の底から沸き上がってきました。
チェーン本部はすでに機能していないはずですが、麺はともかく(昔のものではなかった)スープは当時の業者製なのでしょうか。覚えのある味でした。
駐車場は、道路の拡幅のせいで狭くなっていましたが、隣の「しまむら」を利用できるそうです。むしろ、使いやすくなりました。
どさん娘の常で、レギュラーの味噌、塩、醤油の他に、訳の分からないメニューもたくさんあります。いずれ、また行ってみたいと思います。

227 山崎某 :2006/04/11(火) 19:03:35
新潟市上塩俵(旧白根市) 「勝吉」 ラーメン  550円  休:無  駐:35(共用)

店舗は、「とんかつ政ちゃん 白根店」跡。ゆったりした造りは、トンカツなどを出していた店の名残か。席は、小上がり4×5、テーブル(大きめ、4〜6人掛け)4卓、カウンター9席。食券制。
ラーメンは、濃い醤油色のスープに、薄いながらチャーシューを一面に乗せたもの。さらにどんぶりが五泉の「恵比寿」と同じもののせいもあり、イメージがだぶる。しかし、別物。
麺は、多加水の高いやや縮れたもので、もちもちした感じ。どこかで食べた事がある気がする。
チャーシューは、バラを丸めたものの薄切り。薄味で、煮込みは浅めで(熱で縮んでいる)、豚の風味が強いもの。絶対量は多い。メンマは、大きめながら、薄味。歯ごたえはまあまあ。そして、多めのネギ。
スープは、醤油の色濃いものだが、塩気は薄め。ダシも強くなく、どこかまろやかな味わい。チャーシューのタレをスープで割ったものらしく、昔は良くあったタイプ。ただ、塩気はもう少し欲しいと思う。
年配の人には、懐かしいラーメンだと思う。

そのうちに行こうと思っていた「政ちゃん」、いつのまにかラーメン屋になっていました。2時過ぎに開いていたので、思わず入ってしまいました。
驚いたのはラーメンの見た目で、「恵比寿」そのものです。しかし、食べると別物。今の若い人にはどうかとおもいますが、なかなか懐かしい味でした。
家族連れ相手のトンカツ専門店としてはともかく、仕事人相手のお店としては、悪くない立地だと思います。車の止めやすさは、大切です。
まだ、麺類中心ですが、ご飯ものとの組み合わせを増やし、お買い得感を増せば良いとおもいます。ただ、その際は、もう少し塩気を増やした方が良いですね。
今となっては珍しい、オールドタイプのラーメン、応援したいものです。

228 かれい :2006/04/11(火) 21:23:12
旧西川町 むげん 喜多方チャーシューメン 730円

小法師に行こうと思ったのですが、見つからず。赤い看板のむげんが目にはいってきたので、思わず入りました。麺は3種類あり、むげんラーメン、中華ラーメン(細麺)、喜多方ラーメンです。喜多方チャーシューメンを選び頼みました。麺は平打の中太麺で、もちもちしていておいしく、チャーシューは味噌味で、味は濃い目で、スープはなにかの種類の醤油の味がきつく香る。豚の風味もある。このスープだったら、中華ラーメンの細麺にすれば良かったと思った。けれど、初めて食べる味で、新鮮で良かったでした。

229 昼はいつも麺 :2006/04/14(金) 15:36:07
>228 喜多方ラーメン 「小法師」、吉田ですので、まだけっこう先ですよ。関東の同じチェーンを知っている同僚の話ではなかなか美味しいとのこと。私も何度も前を通っていますが、まだ未訪です。「へたにあれこれいじくった新店」よりも、しっかりしたチェーンのほうが美味しいこと、よくありますので、いつか、行きたい店です。「来夢」もそうですね。

230 クマさん2号 :2006/04/15(土) 00:08:27
>228,229

吉田の「小法師」、「幸楽苑」を「値段分だけ充実させた味」という感じで結構いけます。(もっともラーメンは個人の好みがモロに反映するものなのですが)

ただオーソドックスな「中華ソバ」が決して安価ではないので(1回食べると割引券が出るので次はお得ですが)、値段とオリジナリティーでは「むげん」を選択するのも悪くはないと「個人的」には思います。
特に「むげんラーメン」は¥580という値段設定は「小法師」のレギュラー品に「コストパフォーマンス」では負けていないと思いますよ(個人的に)。

231 かれいです :2006/04/15(土) 01:11:20
>>229.230
こんばんわ〜小法師は、けっこう先だったのは、あとで、気ずきました。寺泊とかの帰りに店の前をよく通り、巻より新潟が近いと勘違いしてました。むげんも、良かったし、本場の喜多方には、3回くらい行ったことあるけど美味しかったでした。

232 山崎某 :2006/04/17(月) 19:51:18
燕市(旧分水町) 「ラーメンハウス 弥吉」 らーめん  580円  休:水  駐:10

仕事の帰りに、ふらふらと立寄りました。
ラーメンそのものは、前回と同じです。太めの麺、背ロースのチャーシュー、とろとろで芯まで味の滲みた半熟卵等など。
スープは、煮干し強めの魚介、乾物、ガラの良い塩梅は相変わらずなのですが、トンコツ(白濁したもの)が割合として少ないため、多めの油・脂が乳化せず、少しきつく感じるように思います。
ここは、もっと高い評価をされても良いお店だと思うのですが、やはり、お店の外観の配色と、車の出入りのしずらさがネックなのだと思います。実際、今回も、車を出すのに手間がかかりました。
しばらく、こちら方面に通うので、また行くと思います。

233 ラーメンボーイ :2006/04/18(火) 10:36:40
>>232
確かにあの外観は・・・

234 昼はいつも麺 :2006/04/18(火) 12:59:36
昼食 旧黒埼 「桃源楼」とんこつ醤油Bセット 750円
 車で行く、「東光亭」、へんな駐車で2台でいっぱい。東横も考えたが、美味しい豚骨を、と「桃源楼」。私も真似して紅ショウガ抜きでお願いする。
 普通のラーメンは550円。肉は大判のバラの巻いたのの厚めが2枚、メンマたっぷり、味玉半分、なかなかサービスのいい店だ。Bセットはご飯(これもまぁまぁ量がある)、漬物小皿、そして鶏の唐揚げ(大2個)に生野菜のサラダ。かなり、満腹感のあるお昼だ。
 スープはしっかり豚味で、醤油味もちゃんとする。前の報告のとおり、豚骨ファンには、場所がちょっとだけど、お勧めだ。けっこう早い時間から外回りの人が入ってくる感じ。やはり知っている人は知っている店だろう。美味しかった。ちょっとお腹がきつい。
 明日は関西出張。朝飯は、「第一旭」本店です。

235 K・パパ :2006/04/20(木) 00:55:27
開店時行って記念の手ぬぐい貰って来ました。
桃源楼、私はダメでした。
あくまで私的に、ですが…。
まずお店の雰囲気がダメ。
ホール係の女性は悪くないのですが、
カウンターの中の人たちが、前の商売は何? って感じで…。
客筋も、いわゆる美味しいラーメン屋さんとは違う感じ。
近所の親父がビール呑んでおだをあげていて。
タイミングでしょうかねー。
とにかく女性一人ではもう行きたくない感じがあります。
頼んだラーメンも、たぶん業販合わせ技なので、
不味いわけはないはずなのに、
んー、何とも言えないものでした。
昨年なぜか今頃いくつか出来た博多長浜ラーメンを謡うお店。
この手の味では、碇やさんがひとつ頭抜けていると感じました。

236 ラーメンボーイ :2006/04/20(木) 01:02:18
>>235
なんで桃源楼には「さん」づけじゃないんですか?
碇やには「さん」がついているのに。

237 ラーメンボーイ :2006/04/20(木) 04:01:48
>>235
某板では吉相にも「さん」つけてなかったですよね?

238 ラーメンボーイ :2006/04/20(木) 07:59:58
キッパリ喝采したい店には「さん」つけるんじゃない?

239 ラーメンボーイ :2006/04/20(木) 14:34:29
>>235
碇やからなんかもらってんの?

240 昼はいつも麺 :2006/04/20(木) 20:57:23
まーま、いいじゃん、やめましょて。
 私も「さん」を付けるのは、なんか、かえって店を馬鹿にしてるような気がして、失礼なような気がして、嫌いです。あくまで客は客、礼を失する程の振る舞いをしなければ、「敬称無し」が良識的な対応だと考えています。

241 昼はいつも麺 :2006/04/23(日) 13:12:11
昼食 新発田市佐々木駅前 「福よし」 もつラーメン 700円
 自転車で新発田へ行った。その帰り、11時15分くらいに早い昼飯にした。
 「お座敷食堂」とあるとおり、半分以上が座敷。居酒屋を兼ねている感じだ。チャーシュー麺が800円と高めなのでラーメンにしたが、張り紙で「もつラーメン」があり、新発田名物でもあり、それに変更してもらう。
 浅め、広口の丼に汁がなみなみ。もつ煮込みとネギだけが具であった。麺はたっぷり。既製の中細、柔らかめだ。ラーメンの具はなく、ちょっとがっくり。しかし初体験のもつラーメンなので、納得。 ラーメンに具としてのもつ煮込みを乗せたのではなく、かなり別の、麺料理のようだ。
 柔らかく煮込まれた白もつは普通に美味しい。煮込みの汁のためか、全体に甘めだった。もつの量はしっかりだが、なんか、ラーメンを期待していたので、ちょっと気持ちはさびしい、そんな食事になった。私は、もつラーメンは、もういいかな、と思う。でも、美味しかったけどね。
 帰り、風がかなりあったが気温は高め。やっと寒くない季節になりました。

242 山崎某 :2006/04/27(木) 21:37:32
燕市(旧吉田町) 「小法師」 メンマラーメン+味付たまご  610+120円  休:無  駐:共用

モノは、基本のラーメンにメンマが多めに乗ったものです。
そのメンマは、やや柔らかめで、薄味・やや甘めです。おいしいのですが、やはり既製品の風味はするもので、メンマ好きとしてはイマイチに感じました。
味付たまごは、黄身がほとんど固まっていないタイプ。味も表面だけうっすらという状態で、これもイマイチです。
スープは、薄味でした。ここの適度のガラ、乾物の味は好きなんですが、バラツキが大きいのが玉にキズです。タレ、スープとも、おそらくは配送品でしょうから、作る人のせいでしょうか。
ここに来るたびに思うのですが、ネギがおいしいです。九条ネギでしょうか。実際、私の他のお客さんで、ネギラーメンをオーダーしている人は多かったです。
たかがネギですが、意外と薬味として目立つことがあります。また、ネギを通して店主のこだわりやセンスが見える時があります。
なんだかんだケチを付けましたが、時々寄りたくなるお店です。

243 山崎某 :2006/04/30(日) 06:49:05
角田浜(旧巻町) 「造食幸(つくし)」 マーボウメン  630円  休:不定  駐:8?

夕食。GW入りしたせいで、混雑が予想される寺泊はパスして、こちらへ。
どっしりした物を、と思い、麻婆麺をオーダー。
ここも、ラーメンに麻婆をかけたもの。大きめのどんぶりに、たっぷりのスープがうれしい。
大きめの豆腐、挽き肉、ニンジン、ピーマン、ネギより成る麻婆は、本格中華風ではない、和風インチキタイプ。麻婆麺は、こういったものの方が合っていると思う。
辛さはマイルドで、後からじわじわ効いてくる。トロミは硬めで、すこし溶けづらい。
ベースのスープがしっかりしているので、麻婆に負けず、あくまで「ラーメン」だぞ、という感じ。
もう少し辛みが強くてもいいかと思ったので、辛いもの好きな人は、調整してもらってもいいかと思う。

スープの油滴には、うっすら膜が張ります。ちゃんとしたスープです。ですが、どこかインスタントで覚えのある風味があります。気になる程ではありませんし、十分おいしいので、OKです。
麻婆そのものは、「新京苑」のものに似た感じです。ですので、ピーマンはてっきりニラだと思っていたので、ちょっとびっくりしました。もしかして、両店は関係あるのでしょうか。
ここも出前をしているようで、親父さんがいない時があるようです。
角田近辺でお腹が空いた時には、おすすめのお店です。

244 ノーベルこみね :2006/05/01(月) 14:40:36
ゆたか屋ラーメン 新潟市(旧豊栄)木崎 県道3号沿い
しょうゆラーメン 520円

春競馬開催中。というわけできのうの昼は豊栄。
場内のことぶき屋も飽きたんで、周辺をうろちょろして発見したお店。
どちらかというとあっさり系だが、かなりしっかりしたしょう油味。油っ気もなかなか。
一番印象的なのは、カツオの強さ。具に錦糸玉子を使っていて、これはちょっと珍しい。
麺も弾力があって力強く、スープとのバランスがいい。メニューには辛みそとかとんこつとかもあったけど、そういったスープにも合うかも。
名前すら知らない店だったけど、まずはアタリだったといってよさそう。競馬場に行かれる方は、ちょっと寄り道してみてはいかがでしょうか。
なお、近所には妙にラーメン屋が多い(といったって2〜3軒ですが)ので、来週またどこか入ってみたいと思ってます。

245 山崎某 :2006/05/02(火) 22:20:39
燕市(旧吉田町) 「王風珍」 味噌チャーシュー  800円  休:月  駐:17

夕食として。
店内は改装されたのか、コンクリートの打ちっぱなしを意識した壁など、適度にモダン。
清掃も行き届き清潔な店内は、地元の常連でにぎわう。席は、テーブル4×6、小上がり6×4卓。
わんたん麺を目当てに行ったのだが、メニューには無し。激空腹なので、味噌チャーシューをオーダー。
大きめのお椀形のどんぶり、炒め野菜(モヤシ、大切りのキャベツ、挽き肉)の上にチャーシュー(バラで、厚切り、良く煮込まれ回りの味濃いめ)、その上に、万能ネギが乗る。
麺は、太麺で、ややざらついたもので、のびにくい。
スープは、炒め油、黄色い鶏油?(+マーガリン?)と背脂が浮く。ダシはやや味噌に比べ弱めなせいか、後半、越後味噌だろうか、味噌の風味が強めに感じる。
油が多い割にくどさを感じないラーメンだったが、塩気が強いせいか、後半やや飽き気味だった。
見た目と違い、西蒲味噌ラーメンの系譜だな、と思った。

ここの「わんたん麺」が好きで、昔何回か食べたのですが、メニューに無く、残念におもいました。厨房には若い人が二人で作っていましたので、代替わりしたのでしょうか。
今回の味噌ラーメン、最初は、油・脂の強さから、トンコツがきついかと思ったのですが、後半は味噌の風味が前面に出てきます。どこか、こまどりを思わせます。
チャーシューは、だるまや系(威風堂やちゃーしゅーや武蔵あたり)を思わせるものです。
他の人のオーダーを聞いていると、炒飯、餃子、そしてこの味噌チャーシューが良く出ているようです。
地元に根ざした繁盛店のようです。

246 ラーメンマン :2006/05/03(水) 19:03:26
阿賀野(旧・水原) 「ラーメン党 ひさご」 味噌ラーメン 745円

ようやく時間が出来て行けた。
前回は醤油ラーメンで今回は念願の味噌ラーメン。
厨房も見れて楽しいです。
スープは白味噌系が強い色でまろやか且コクがあって上には白ゴマがかかっています。
熱々のもやし、キャベツ、コーン、ひき肉が沢山入っていてこれは美味しい。
麺は中太の縮れ平麺で黄色が強いコシのある麺。ホクホクしながら野菜と一緒に食べます。
醤油は細麺、味噌は太麺ですね。
やはり醤油より味噌の店だ。これは美味しい。この前同様餃子も食べましたが普通に美味しかったです。
食べ終わったころには続々入ってきて満席。
全体的に値段はやや高めだと思いますが遠くからでも行く価値はあると思います。

247 昼はいつも麺 :2006/05/05(金) 14:05:47
昼食 東港 「うまいラーメンショップうまい」 ネギラーメン 690円
 自転車で乙まんじゅうを買いに行った帰り、行きは築地の道、帰りは海沿いの道で戻る。行楽の車が多い。
 ネギラーメンはチャーシューが無い、これを注文後に思い出した。調味油であえたネギ、チャーシューの細切れが載ったラーメン。背脂あり、ワカメあり、のり2枚。やはりここは普通のラーメンがお買い得感。
 しかし、、、よくできたラーメンだ。化学調味料がダメ、と言う人でない限り、けっこう多くの人に受けると思う。食べていて、スープ、なんかマルタイ棒ラーメンに似ているな、と感じました。それだけ美味しいってことです。実は中条の店、やっていたらな、と思っていたのですが、時間が早かったのか、あいていなくて、いつもの東港で食べました。美味しかったです。

248 ノーベルこみね :2006/05/06(土) 16:41:37
やなぎ亭 旧豊栄 木崎 ラーメン定食(ラーメンとミニかつ重のセット) 600円

スープは豚骨ベース、たぶん鶏がらとのブレンド。
野菜とか乾物も使っていそうだけど、あまり目立ちません。
そういった意味できわめてオーソドックス。そして、オーソドックスはいいことだと思わせる味。
今週の豊栄もアタリ! 馬券もこのくらい当たれよ!!
麺はたぶん手打ち。細かったり太かったりで、紫竹山のいからしを少し思い出しました。
個人的には、たまに食べるなら先週のゆたか屋のほうがおもしろいけど、常連になるならこっちかな、という感じでした。

249 山崎某 :2006/05/06(土) 21:07:47
燕市(旧分水町) 「中華美食館」 チャーシューメン  700円  休:?  駐:10余

店舗は、R116沿いで、ひときわ目立つたたずまい。店内は、狭いわりに席は多い。壁で区切られ、わかりづらいが、小上がり6×2、4×6卓、テーブル2×2卓、カウンター4席か。
メニューを見ると、中華料理店の常で調理麺がたくさんあったが、ここは敢えて基本のラーメン(チャーシューメン)をオーダー。
白いどんぶりは小振り。チャーシュー(ウデ肉で、しっとりおいしい、厚めが5枚)は中央に並べられ、片側にメンマ(薄味ながら味の良く滲みたもの)、もう片側にはワカメが盛られる。ほか、ゴマ、ネギ。
麺は透明感のある細麺。やや柔らかめで、もちもちしている。
スープは、澄んだ飴色で、ガラ、乾物ベースの、あっさりしたもの。突出したものが無く、じんわりうまい。おそらく、旨味調味料は極少ない。
ラーメンは、突出した特徴は無いものの、チャーシュー好きの人は、一度味わってみても良いとおもう。

脇を通るたびに気になって仕方が無いお店でした。特に、土曜の夜は、いつも駐車場がいっぱいでしたから。
入ってはっきりわかりました。とにかく、おいしそうな、ややリーズナブルな中華料理店のようです。また、複数の従業員は中国人のようで、日本語があやふやだったため、定休日を聞くのを控えてしまいました。
実際、今日は連休中ということもあり、ほぼ満員で、あきらめて帰る家族も。ここも、一度家族連れで行ってみたいと思いました。
なお、メニューは豊富で、セットものが充実しています。基本の醤油ラーメンそのものはイマイチですが、調理麺はかなり期待できます。いずれ、試してみたいと思います。
また、柏崎店があるようです。

250 ラーメンマン :2006/05/07(日) 17:45:02
阿賀野 「ラーメン党 ひさご」 味噌ラーメン大盛り 840円

今日も行きました。
味噌の注文が多いですね。
野菜たっぷりの熱々スープ。
ホクホクしながら野菜を食べます。
ひき肉がいい味を出していて美味しいです。
麺は太麺で縮れ。言えば硬さも調節してくれます。
自分には大盛りは多目でしたが美味しかったです。

251 らーめん男爵 :2006/05/07(日) 22:21:51
五泉 「恵比寿」 チャーシューメン大盛り

久しぶりに「恵比寿」へ。
麺は柔らかい。少しやわすぎる気が・・・。歯ごたえをまるで感じない。
スープは煮干が濃い。醤油の味はきつくないが、煮干の味がかなり濃い。うまみが多いが、煮干の苦味が少々出ているのが残念。
チャーシューは量が多い。今日のチャーシューは脂身が多かった。味が非常に良く染みていて、相変わらず美味しいチャーシューです。
あとはネギがあるだけで、非常にシンプルなラーメン。

今日は日曜日とあって、やはり混んでいました。
「恵比寿」は営業時間が非常に短いのですが、地元の方に人気があります。
煮干の味がかなり濃いのですが、あっさりとしているので、大盛りでも大丈夫です。
大盛りはチャーシューが20枚近く乗ってます。
特盛りもあるのですが、未だに食べた事がない・・・。チャーシューが30枚近くあるらしいです(笑)

252 山ノ下人 :2006/05/08(月) 07:54:00
おはようございます。昨日家族で阿賀野市(旧水原)の「ひさご」へ行くも30分待ち。仕方なく地元では人気らしい「永来」へ向かいましたがこちらも同じく30分待ち。やはりGWは何処も一杯です。当ても無くR49を上っていったら「ラーメン里美」の看板を発見しました。小奇麗なお店で感じも良かったでした。子供達が普通のラーメン頼んだんで僕は珍しくつけ麺を頼みました。酸味も無くややゴマ風味で僕には美味しく感じられました。子供達のラーメンもごく普通に美味しかったでした。後からぞろぞろお客さん来てたけど、けっこう人気店なのかな?

253 山崎某 :2006/05/10(水) 20:13:23
燕市(旧分水町) 「中華美食館」 五目ラーメン  700円  休:無  駐:10余

調理麺が気になり、早速。
メニュー(非常に品数が多い)で「広東麺」を探すも、無し。「五目ラーメン」がそれらしいので、オーダー。
基本のスープはラーメンと同じ物。麺は、湯切りが甘いのか、カンスイ臭が強め。
具は、白菜、小松菜、ニンジン、タケノコ、キクラゲ、豚肉、エビ、イカ、ウズラ卵、ネギ。
あんはオイスターソースの効いた、やや甘めのもの。トロミはやや硬めだが、食べ終わる頃にはすべて溶け、炒め油、野菜の旨味も溶け出し、広東麺独特の旨味が楽しめる。
満足の一杯。

個人的に広東麺が好きなのですが、ここも旨いですねえ。次は、麻婆麺を食べたいと思います。
ところで、待つ間メニューを良く見たのですが、とにかく品数が多い。細かなものや飲み物まで含めると、200を超えるのではないかな。すべて対応できるのか心配なくらいです。
また、ホールの女性、愛想が無いというか、ぶっきらぼうというか。ところが、帰り際に休業日を訪ねると一変してかわいい笑顔とつたない日本語で対応してくれました。
アメリカのファストフード店でも似たような経験をしましたが、ファミレス等で良く見るマニュアルに沿った対応と比較して、どちらが良いか、考えものです。

254 山崎某 :2006/05/11(木) 20:09:43
燕市(旧分水町) 「中華美食館」 麻婆麺  650円  休:無  駐:10余

広東麺を食べたら、次は麻婆麺! というこで、再来。
相変わらずかわいいけど愛想のない娘が持ってきてくれた。
ここも、ラーメンに麻婆が乗ったタイプ。
気のせいか、麺が違うように感じた。もちもち感が無く、硬め。
麻婆は、挽き肉、小さめに切った絹ごし豆腐、ネギ。ネギが固めで良い食感。挽き肉、豆腐は少なめ。また、とろみもゆるく少ない。
特徴としては、炒め油が多く、豆板醤も多い為かなり辛い。
ただ、本格中華料理店にありがちな香辛料が強めなものではなく、甘み、旨味も十分で馴染みやすい味。
意外に日本風の、おいしい麻婆麺だった。

ガラ系の旨味がもう少し強ければ、好みにドンピシャでした。おもいっきり中国っぽいお店なので、もっと本格的な麻婆を予想していただけに、ある意味拍子抜けでしたが。
辛さはかなりのもので、口の周りはヒリヒリです。子供や辛い物が苦手な人は要注意ですね。豆板醤はライトなものでくどくなく、食べやすいとはおもいます。
ただ、麺の量、豆腐や挽き肉などの量が少ないので、食後に物足りない感じがしました。

255 ラーメンマン :2006/05/12(金) 19:13:15
燕 「福来亭」 中華そば 大油 700円

駅から真っ直ぐ行くとすぐ見つかります。
戸は空いてるものの暗い中。もちろんやっているのは分かりますが。(笑)
中には見たことあるおばさんが。レトロな雰囲気。
注文してしばらく待って出てきました。
スープは背脂醤油ですが油が本当に熱いです。
一口目は薄いからなと思ったものの食べてるうちに味わい深くまろやかな醤油を感じてきます。
玉ねぎは少なめ、メンマは醤油味の染みたもの。
肉は柔らかめでよく煮込まれています。
麺は極太縮れ平たい麺。
行きたかった店、美味しかったです。

256 山崎某 :2006/05/12(金) 20:17:30
亀田早通5(旧亀田町) 「ラーメン工房 まるしん」 マーボー麺  680円  休:月  駐:6

喫茶店と見紛う外見。内部も余計な飾りは無く、スッキリ。席は、テーブル4×4卓、カウンター14席。食券制。
ラーメンは、お椀形のどんぶりで供される。やや褐色がかったオレンジ色の麻婆、中心には多めのネギ、ゴマ、そして、ネギの周りに多めの粉山椒がかけてある。
麺は、角のたった、白っぽいストレートの細麺。食感は良い。
ほとんどスープは無く、トロミもかなり強め。豆腐は小さい角切りで、他にキクラゲが入る。
特徴としては、なにか、柑橘系のような爽やかな香りの酸味がする事。また、大量の粉山椒のせいで、口中はかなりしびれる。辛みはそれほどでもない。
とても個性的な麻婆で、旨いと思う。これにハマると、止められないのではないか。

「ムサシ」へ工具を買いに行ったついでです。
なにか、中華から離れた感じの麻婆でした。不思議な味わいで、ファンも多いようです。私の他にも、仕事帰りの風体の人が何人もオーダーしていました。私も、家の近くにあったら時々食べに行くと思います。
トロミが強いせいで、スープ?まで食べきってしまうせいで、満腹感が大きいのも一因でしょうか。
ただ、粉山椒が効き過ぎなので、これが苦手な人は要注意です。
久しぶりに来たら、食券制に変更されていました。「寺尾店」が出来のを機に、導入されたのでしょうか。
また、しばらくは木曜の夜は休むそうです。

257 昼はいつも麺 :2006/05/19(金) 12:11:13
こんにちは
 トップ記事、マタンゴさんの「道の駅 豊栄」のご報告がありましたが、あそこ、自転車でも入れます。左にしか無い施設ですので、側道を行けば、簡単に入口はわかりました。241番、4月23日の新発田行きでは、この「道の駅」のトイレに行きました。好天の日曜だったので大型バイクのライダー多数。そんな人に混じって、自転車を置き、小用を足しました。案内のお姉さんに「新発田で美味しいラーメン、推薦してください」と頼んだら、豊栄なので知りません、という答えが返ってきました。
 雑談の項で話題の大積、自転車で食いに行くかもしれません。

258 ラーメンボーイ :2006/05/25(木) 08:11:10
五泉の八珍閉店しました。

259 昼はいつも麺 :2006/05/25(木) 14:43:52
昼食 水原 「ラーメン党ひさご」 味噌ラーメン735円+餃子473円
 車で行く。最近、降っていなければ自転車なので、車はあまり乗っていない。渋滞した市内は嫌だが、田園地帯の緑の中を走るのはなかなか気分がいい。沢海から新津、京ヶ瀬経由で水原だ。11時過ぎの到着、1番乗りだった。しかし続々お客さんが入る。食べ始めは11時20分、この時点でカウンターはいっぱい。11時半過ぎにはほぼ満席になった。雑誌などでは出てこないが厳然たる地元人気店のようだ。
 野菜たっぷりの味噌ラーメン、けっこう味が濃い。ほんの少しの甘みがあるとど真ん中のストライク、と言う感じだが、充分美味しい。太くて黄色い平打ちの麺も、やわらかめながら美味しい。麺の重さ、野菜などの具の重さ、同じくらいかな?などと思いながら完食。餃子も、やや高いが美味しかった。
 しかし見ていたのだが、14人ほどの最初のお客さんのうち12人が味噌系、2人が冷し。醤油ラーメンは誰も頼んでいないのだ。明らかに味噌の店だ。山盛りネギ味噌を頼む人も多い。1200円を越す高いメニューもあるのだが、ま、美味しいからいいか、という、そんなハレの店、近くにあったら嬉しい店だ。昨日の「なおじ」といい、今日の「らーめん党ひさご」といい、美味しいラーメンを食べたあとの幸福感は何物にも代え難い。近くにあれば嬉しい店だ。松崎湯ったり苑で風呂に入って帰宅した。

260 クマさん2号 :2006/05/27(土) 14:13:36
旧村松町 上海 ラーメン¥470
健康上の理由で以前ほど頻繁にラーメンを食べられなくなった私ですが、現在一番のお気に入りがここです。

スープは鶏系の風味が強いもので、豚系の風味がそこそこあるのは多分チャーシューの煮汁をタレに使っているのではないかと思われます。
麺は細麺でのんびり食べているとのびてしまいますが、ちゃっちゃと食べれば問題なし。
トッピングのチャーシューは箸でつまみあげると崩れてしまうようなのもですが、スープや麺との相性は○。
総じて決して洗練された味ではありませんが、
・ラーメンは旨くてナンボ。ごたくはいらない。
・ラーメンは大衆食だから値段も安いのがいい。
という私の好みにぴったりの一杯です。
おまけに会計の時には、¥470のラーメンだけの客に対してもこちらが恐縮するくらいの丁寧な対応。
「美味しく、気持ち良く、財布にやさしい」お店です。

五泉・村松近辺には「轟」「麗人」「恵比寿」といった名店がありますが、個人的な好みでは、私はここが一番です。
難点は場所がわかりにくいことでしょうか。

261 クマさん2号 :2006/05/27(土) 14:19:55
>259

水原の「ひさご」の味噌ラーメン、私も大好きです。
昼麺さんがおっしゃる通り、「幸せな気持ち」を味わえる一杯ですよね。
ましてや寒い日にあの熱々の味噌ラーメンはこたえられません。

難点は
・けっこうな値段なので、そうしょっちゅうは食べられない。
・ボリュームがあり、味付けが濃い目なので、体調が良くないと完食できない。
点でしょうか。

262 山崎某 :2006/05/27(土) 21:45:48
五泉市 「ラーメン 轟」 ラーメン+卵  450+50円  休:不定  駐:無?

店舗は、表はやや寂れた感じがするものの、内部はひろい。ラーメン屋というよりは食堂風。なお、開店は11:30らしい。要注意。
席は、小上がり4×3、テーブル4×4卓。
ラーメンは、黒い小さめのどんぶりで供される。
麺は、細く縮れたもので、透明感もありのどごしが良い。量は少なめだが、大、特大、ジャンボがある。
具は、チャーシュー(バラを巻いたもので、旨味、適度な豚臭さあり)、メンマ(塩抜きしたもの)、海苔、ネギ。トッピングの卵は、ただの茹で卵。
スープは、澄んだ醤油味で、油滴の浮くもの。一口目で、かなり強い魚系の風味(非煮干し?)がするが、途中から慣れる。ベースは豚ガラ。
一口でいうと、「さんぽう亭」のデフォルトラーメンに似た感じか。
わざわざ新潟から出向く程でもないが、値段と、味のバランスは良いと思う。

以前紹介したラーメンマニアの田中(仮名)さんの行きつけのお店ということで、期待満々で行ってきました。3度目の正直ということで、なおさらです。
結果、予想した味と違ったのと、期待が大きすぎたので肩透かしを食った感じで、残念におもいました。そこそこおいしくて近所で手軽だから行く、ってのもあるんでしょうね。私にとっての「大吉」のような感じかな?
ラーメンそのものは、なんてことはないですが、おいしいです。一見でなく、何回か食べると、より気に入っていくタイプでしょうか。
なにはともあれ、気がかりだったお店だけに、まずは満足です。

263 山崎某 :2006/05/27(土) 21:49:50
>>260
3年くらい前、仕事で村松に通った事があります。
「麗人」やら「古丹」など、村松、五泉あたりを、6、7件まわったのですが、「上海」は場所がわかりませんでした。
そのうちに、もう一度村松に行きますので、場所がわかったら行ってみるかもしれません。
そういえば、「古丹」も麺が柔らかかった覚えがありますが、全体に柔らかいのかな?

264 クマさん2号 :2006/05/27(土) 23:38:42
>263

上海の場所ですが、五泉から村松へ向かう道(かつての蒲原鉄道と平行している道)を行くと村松の商店街に入ります。
村松公園や馬下(まおろし)方面に行く道路との交差点を過ぎてちょっといくと加茂信金がありますので、そこを向かって右に入ります。
しばらく行くと村松支所(旧村松町役場)とさくらんど会館が道路をへだてて向かい合ってあります。
ここに駐車して(私はいつも村松支所に駐車しています)、来た道を歩いて戻って最初の辻を右に歩くとすぐあります。

先に書いたように決して洗練された味ではありませんが、山崎某さんは鶏系がお好みのようですので、少なくとも「ハズレ」にはならないのではないかと思います。
私的には、五泉方面に出かけてさっぱり系のラーメンが食べたい時は「轟」もしくは「麗人」、こってり系のラーメンが食べたい時は「上海」です。
「轟」に行かれたようですが、私的には回数を重ねる毎にその良さが分かってくる、「まじめに作られたラーメン」という印象です。また私はまだ食べてはいませんが、地元常連の方がよく注文する「スタミナラーメン」を食べてみるというテもあるかもしれません。

ちなみに五泉近辺は結構穴場で、安い値段でそこそこ美味しい(というか個人的に好みの)ラーメンを食べられる地域です。
ご指摘の「古丹」(安くはないですが、割引価格で食べられるサービスデイあり)の他にも「三日月」など、「轟」と「上海」を足して2で割ったような味の店がありますし、以前紹介した「安兵衛」なんかも悪くありません。

それとラーメンとは関係ありませんが、バイクがお好きで(私の場合、解体屋で書付不動車を仕入れてきて動くようにするのが好き)で、「鶏系」がお好き、建設業関係のお仕事に就かれている(?)など、結構共通点がありますね。
出切れば一度お会いしたいものです。

265 山崎某 :2006/05/28(日) 09:00:58
詳しい説明、ありがとうございます。
昨日、地図サイトで探したのですが、合併に伴う住居表示の変更で難儀しました。
五泉市はともかく、村松にはいい感じのお店と、独自の味があって、おもしろそうな街だとおもいます。なかなか行く機会はありませんが。
で、五泉の店名を思い出せないお店が「安兵衛」でした。良かったイメージだけが残っています。また、「大王」(だったかな?)は、入ってびっくりでしたし(笑)。

共通点、結構あるようですね。実際に会ったら、良く知ってる人だったりして(笑)。
単車で、ラーメンツーリングなんかもできたらおもしろそうですね。ただ、私のは、車検切れのままですので(タイヤも風邪ひいてるので、ひどく高くつきそう)、すぐは無理ですが。
そろそろ、小型車でよいので、欲しいと思っているこのごろです。

266 なーる ◆gwzv.W2NoE :2006/05/28(日) 22:40:38
県内某所 マスコミのヨイショ店 ラーメン600円

おい!店主!忙しいからって俺の前で従業員を叱りつけるなああああああああああ!
そして俺の後ろのテーブルにいた子連れ!そこのオバサン!
お前のガキがウルサイんじゃああああああああ!!
机をガンガン叩くのやめさせんかい!
そして太麺は茹で時間かかりすぎ!今すぐ細麺に変えろ!

ああ!連れが怒り始めた!

帰りてえええええええええええええ

267 マタンゴ :2006/05/29(月) 03:53:30
>>266
気になるw

268 山崎某 :2006/05/29(月) 08:10:11
>>266
い、いつものなーるさんじゃなーい…。

お店の雰囲気が、激伝わるレポですね(笑)。

269 ラーメンボーイ :2006/05/29(月) 16:43:08
ズバリどこの店でしょうか?

270 山崎某 :2006/05/29(月) 18:30:45
東笠巻新田(旧白根市) 「食堂 あづまや」 中華そば(並)  500円  休:火  駐:10

前を通りかかるたびに気になっていた店。入り口では菓子類の棚もあるため、普通の商店に見えるが、中は明るく整頓されており、狭いわりに席は意外と多い。
席の構成は、小上がり4×2、2×1卓、テーブル6×1卓、カウンター4席。メニューボードを見て「中華そば」とオーダーすると、「え?……、あ、ラーメンね」という間抜けなやり取りをする。
ラーメンは、大きめの年季の入ったどんぶり(双喜紋と龍がかすれている)で出てきた。
麺は、透明感のある細麺で、硬め。やや歯ぬかりがある。量は多く、1玉半以上ある感じ。
具は、チャーシュー(モモで、塩気が強め、しっとりジューシー、旨い)、塩抜きのみのメンマ、キヌサヤ(地物か、結構育ったもの)、ネギ。
スープは、澄んだ飴色で、鶏ガラメインでショウガの効いたもの。これも、やや塩気強め。
ある意味、昔良く食べた懐かしいラーメン。40代以上には郷愁を誘うものがあるだろう。なお、浅漬けの小皿が付いてきた。

昼時は結構車が停まっているので、ずっと気がかりでした。
お店は、おばちゃん二人でやっています。小上がりに上がったら、さりげなく靴を揃えてくれました。恐縮です。こういうところは和みます。
メニューは、ラーメン、カレーから刺身、定食まで、ひととおりあります。居やすい雰囲気から、仕事時で寄るにはいい感じだと思いました。
ラーメンでは、チャーシューがなかなかおいしかったので、チャーシューめん(メインのボードには無く、手書きの張り紙を後で発見)を頼めば良かったな、と。手書きは、どのメニューも「肉たっぷり」とあるので、自信があるようです。経営が肉屋だったりして。
店名も気になっていました。まさか、魚沼の「あづまや」とは関係ないでしょうが、以前新潟駅前にあった「あづまや」ともしかして関係あったのかと気になっていました。ラーメンを食べた限りでは、まったく関係ないですね。
このチャーシューが「たっぷり」乗るのなら、チャーシューめんを食べたい、そう思いました。

271 かれい :2006/05/29(月) 19:43:44
>>270
こんばんわ〜最近そうゆうレトロな食堂に興味あります。機会あったら行ってみたいです。

>>266
なーるさんきれてない?(笑

272 ラーメンボーイ :2006/05/30(火) 01:12:03
レトロな食堂なら、三条の大黒亭なんかかなりレトロよ。
三条だけどあっさり系。カレー中華が有名だけど、普通のシンプルなラーメンがおすすめ。

273 かれい :2006/05/30(火) 19:28:56
>>272
たまに三条に遊びに行った時に、大黒亭の前を通っているので、看板とか、入り口がいい感じに昭和レトロっぽい。今度いってみたいですね。

274 山崎某 :2006/05/30(火) 19:53:41
>>271
私は、ラーメン専門店中心に歩いているので、食堂はあまり行っていません。
その中で、お店の雰囲気としては、小針十字路近くの「長楽食堂」、中央埠頭入り口の「坂井屋食堂」、西高と内野中学の間の「将美や」がレトロバリバリです。味も、年季の入った旨いラーメンです。
そして、柏崎市石地の「吉野茶屋」、ドライブがてら行ってみてください。ラーメンはイマイチですが(海鮮メニューがおすすめ)、建物は本物の昔の農家ですので、雰囲気は最高です。まるで、昭和初期にタイムスリップしたような感じです。

275 かれい :2006/05/30(火) 20:51:26
>>274
坂井屋食堂もけっこう近いんで、前から行きたいと思ってたし。柏崎の吉野茶屋とか、遊びにいった時に、食べて見たいですね。

276 港湾労働者 :2006/05/30(火) 21:49:19
>>275
かれいさん是非きてください!作業服ワールド坂井屋に!
ここは、店の看板は食堂ですが、おそらく注文の8割以上ラーメンです。
店主(おじさん)もラーメンを勧めます。

277 クマさん2号 :2006/05/30(火) 22:47:23
レトロ(?)といえば、新津植物園うらの「おもだかや」も結構キテるのではないでしょうか。

はーどろっかーさんのHPが機会となって数回訪れていますが、既存のラーメン屋とはかなり趣を異にしていますよね。
味は(当然ながら)おもだかや系列のものですが。

278 むじな :2006/05/30(火) 22:58:44
>>275
かれいさん、レトロまではいかないけど、笹口の「食堂いちばん」にも是非。今日は豚も煮干も少し濃い目で(゚Д゚)ウマー ! でしたョ。

279 かれい :2006/05/30(火) 23:57:08
>>276
ぜひ、行きたいです。チャーシューメンでも食べたいです。カレーも好きだし。
>>277
新津植物園は、できたばっかしの時行きました。あの辺は静かな場所でいい感じで、そうゆうとこで、食べるラーメンもおいしそう。
>>278
けっこう、車でいく行動範囲内で食堂いちばんは、見たことあります〜。煮干も効いてて、うまそう^^

280 昼はいつも麺 :2006/06/07(水) 13:31:10
 昼食 新発田 「焼肉ヌードル」 味噌ラーメン1.5玉 740円
 新津バイパスで新津、薬科大の下から峠越えで五泉、安田橋で、安田。290号で新発田へ行き、ラーメン食って帰ってきました。
こってりとあっさり、麺が、もっちりと、あと、、、しこしこ、かな?選べるようになっています。こってりのもっちりを選択しました。 すり鉢容器の味噌ラーメン、野菜はかなり火が通っています。背脂と、ひき肉がたくさん。最初はコクが足りない??とも思った味噌味のスープ、麺や野菜と食べ進むうちにだんだん美味しく感じるようになり、満足の味です。ひき肉の量が思いのほか多く、かなりスープを飲みました。味噌ラーメンの場合、替え玉とはいえ、ゆで時間がかかるので、最初に申告しての大盛りサービスになります。1つ半か、2つです。
 直後に入ってきた若い女性2人も味噌大盛り。それほどの量じゃありませんので男性なら2玉、軽く食えるでしょう。麺も、なるほど、ストレートながら美味しい、柔らかめの麺です。なかなかいい店、近所にあれば嬉しい店ですね。表通りじゃないので知らなければ一生行かなかった店です。なーるさんに感謝です。

281 昼はいつも麺 :2006/06/09(金) 12:35:18
昼食 旧亀田中島 「新華ラーメン」 味噌ラーメン 600円
 
 ずっとずっと気になっていた店。昔は、今は閉まった「らのば」が、確か「一兆」という店で、この「新華」は「福龍」だったはず。何回通ったかわからない道だが、この「新華」、チャーシュー麺が安くていいという情報をあちこちで見て、気になっていた。しかし敷地が細長く、車が置きにくいというか、頭から入ると出にくいので、なかなか行けないでいたのだった。
 早い時間、山二つの片側交互通行による渋滞で道がすいていたので入店。バックで入れたが、斜めに停める方式、案の定左の後ろのバンパーをゴツン。で、入店。
 ラーメンが550円、こってりラーメンも550円、そしてそれぞれのチャーシュー麺が何と600円。50円の差というのは最高ではないか?100円差はこまどりとか、カトウとか、あるけれど。でも、ダイエット中ということで、野菜を摂るつもりで味噌を頼む。最初の客だったので、おじさんは1人で準備中だった。
 で、味噌ラーメンだが、モヤシ中心の野菜が割合少量載った薄茶色のスープにチャーシューが3枚載る。スープは、白味噌でもない、赤でもない、わずかに、加熱したニンニクの香と、しっかりの煮干の香がある。味噌を炒っているの?とも思う。でも、白味噌の甘さも無く、辛目の味噌味。どこかで、割合最近この味噌味、食べたな、、と思いながら、いただく。 最初は昔の一部どさん子で、こういう味噌の味があったような気がしたが、、どうもそれとも違う? 麺は中太というか普通の麺。なかなか美味しい。スープも、前記のとおり、甘さが足りない、かとも思えたが、野菜炒めの味とともになんとなく美味しさが出てくる感じ。
 特筆すべきは肉で、3枚あったのだが、1枚食って、びっくり。豚の匂いを上手に残した、上等の中華の技だ。東京渋谷、台湾料理の日本の元祖ともいえる「麗郷」の蒸し肉に通じる、中華の豚肉の味。すばらしい。ああいうチャーシュー、あまり新潟では他に無いと思います。
 野菜を、と思っての味噌でしたが、あまり野菜は無く、でも、ま、600円だからな、と思って店を出て、美味しい余韻とともに愛車で走り出したらば、、、 ひっかかっていたあの白いけど甘くない味噌の味、思い出しました。 「しぜん堂」のこってり系具少なめ味噌ラーメン、「あみそらぁめん」の味噌味にそっくりです。「あ?!」と思うけど、好きな人には好きな味、こってりの醤油チャーシュー麺、次回はきっと、また食べに行きます。美味しい店でした。値段も安いし。唯一、駐車場が、難ですけど。

282 昼はいつも麺 :2006/06/09(金) 12:49:51
>281 100円差の店、「こまどり」は間違いで、「コタン」です。「しぜん堂」もチャーシュー麺、100円差ですね。
 しかし、なかなか、「いい店見つけた」という気持ちがする私です。「新華」ね。

283 らーめん男爵 :2006/06/09(金) 17:23:25
昼はいつも麺さん、こんにちは。
「新華ラーメン」ですが、確か水餃子が10個で400円だったような・・・?
餃子が安くて美味い店ですよ、確か。
2度ほど行ったことあります。
で、この店は味噌よりは通常の醤油のほうが美味しいかな?人それぞれですが。
餃子で有名な店なんで、今度は餃子を試したらいかがでしょう?

284 昼はいつも麺 :2006/06/09(金) 17:36:39
>283 こんにちは 「新華」、なかなかいい店ですね。味噌は上に書いたように、ちょっと変わった味噌ですが、充分美味しかったですし、ホント、次回の醤油に期待できる店です。
 中国から帰国された方の店、とか、聞いた様な気もしますので、餃子も試してみます。天気のいい休みに、自転車で行きたい店です。

285 拉麺男 :2006/06/10(土) 23:37:32
村上方面でいいラーメン店を教えてください。

286 昼はいつも麺 :2006/06/12(月) 21:45:55
夕食 亀田中島 「新華ラーメン」 醤油ラーメンこってり 550円
 今日は醤油を試してみた。当然、「こってり」を選択した。マイペースのおじさん、他の仕事の準備なんかも並行してラーメンを作る。
 背脂の浮く、醤油色のはっきりしたラーメンだった。麺は細麺。柔らかめだが、なかなか美味しい。具は、なると、海苔、ネギ、メンマ、そして、肉。肉は前の通り、美味しい。今日は巻いたバラ。チャーシュー麺は大判のまま、普通のラーメンは歯切れと言うか、不定系がけっこう入る。甘さのあるスープもなかなかなのだが、、、どうも、背脂が、一人歩きしている感じだ。
 たとえば「中華亭(新潟)」、真っ白くなるほど、背脂を振っても、そんなに食べた感じは脂を感じないのに、ここのは、量的には少ないのに、食べての脂が、なんだか余計というか、脂感としてストレートに舌に来るのだ。
 「こってり」=脂、というのは間違いではないが、100%合うものではない。ちょっとその辺、取り違えというか、上手でない脂の使い方なのじゃないかな?と素人考えながら感じた。次回、普通のやつを試すつもりですが、かなり、いいラーメンを出す店だと思います。坦々麺もあるし、餃子は焼きもあるし水は5つ200円でも可能。チャーハンはなんと450円。ぱちすろ屋のお客さんもあるのだろうが、ビールと一緒に食べているお客さんも多かった。
 車をもう少し置きやすく、、と、これは今日もまた感じた。

287 ラーメンボーイ :2006/06/13(火) 06:44:41
>285 いいラーメン店かどうかは、(?_?)だけど……
神林の「一平」と、村上市内の「ちくに」は、名前が売れてると思います。

288 昼はいつも麺 :2006/06/13(火) 08:32:54
>285 わたしも、287さんがあげた2店くらいしか、行っていません。でも、7号線沿いにどさん子だの、いくつかラーメンの看板が見えます。いずれも、けっこう長続きしている様子。10年20年としっかり営業している店は、それなりに美味しいのではないかと思っています。
 新しい報告を待っています。

289 らーめん男爵 :2006/06/13(火) 20:10:33
>>286
今日、本屋で「キャレル」を見たら餃子特集をしていて、なんと「新華ラーメン」が掲載されて
いました。やっぱり「新華ラーメン」の餃子は有名なんだなー。安くて美味しいです。
「キャレル」によれば、ご夫婦ともに中国から帰国された方のようです。
「新華ラーメン」って、穴場的な店だと思ってたのに・・・雑誌に載るくらいに亀田では有名だったんですね。

290 むじな :2006/06/18(日) 18:04:18
 旧黒埼大野町 「朱鷺」 ラーメン 500円
旧大野町商店街の中にあるとっても目立たない外観の店。中華料理店風の引き戸に「朱鷺」と書かれているが、看板はない。
数年前にできた「せきとり大野店」の数件となりといえばわかりやすいかもしれない。
店内は6人掛けのテーブル×3、小あがり×2でまあまあ広い。メニューはあまり豊富ではないが、ラーメン店の品揃えは一応ある。
今日は3、4回目。いつも休日の昼時に行くが、近所の顔なじみのお客さんがぱらぱら。空いている。今日も先客1組のみ。
ラーメンは澄んだ薄い醤油色のスープ。なると、海苔、メンマ、チャーシュー2枚、ネギ少々。スープは和風というか、醤油の風味と煮干ダシのやさしい味。
麺は普通の中細麺。チャーシューはモモやウデの部分か、十分味が染みこんでいておいしい。インパクトはないが全体的にまとまっていて上品なラーメン。
たまに食べたくなるラーメンだが、ちと店内が暗すぎるのが難。せっかくマンガ本が山積みにおいてあるのだから、もうちょっと明るくしてほしいところです。

291 昼はいつも麺 :2006/06/21(水) 12:57:59
昼食 横越 「ぴか一」 つけ麺 650円
 いつも混む店、早めに行った。初めてのつけ麺だ。麺は平たい皿に盛られて出てくる。海苔が1枚載っている。細麺に限る、ということだが、そんなに細くない黄色い麺だ。つけ汁は普通よりやや小さいくらいの、つけ麺にしては大きめの丼。ネギ、バラを巻いたチャーシュー2枚、メンマ、ゆで卵半分、あとはワカメが入っている。酸っぱくないと聞いていたが、やや味噌がかっているかもしれない。既製の元だれを上手にアレンジしているような感じだ。
 山木戸「一品香」同様、麺が美味しい。1.5玉ということだが難なくたいらげることができる量。なかなか美味しかった。でも、わざわざここまで来るとなると、やはり私は看板メニューである「ぴかいち麺」がいい。大粒の、背脂ミンチが浮く美味しいラーメンだ。次回は、、、ぴかいち麺にしようと思って店を後にした。

292 玉寿しいいです! :2006/06/23(金) 22:46:59
岩船港そばにある「玉寿し」。寿司屋ではなく立派なラーメン店です。子供の頃から食べていますが飽きません。
まずは一度ご賞味あれ!
初級者はまず「中華そば」。間違っても初めから「天ぷら中華」は注文しないこと!(上級編)

293 山ノ下人 :2006/06/24(土) 06:33:32
おはようございます。「玉寿し」美味しいですよね。岩船に行くときは良く食べます。中華大盛りと食後の自家製ソフトは僕の定番です。でも、改装前の方がなんか独特の雰囲気があって好きでしたね。

294 はーどろっかー :2006/06/26(月) 15:37:01
初級者なのに天ぷら中華食べてしまいました^^;
いや、なかなかいいっすね〜♪

295 山崎某 :2006/06/26(月) 21:33:00
松野尾(旧巻町) 「グリーンいわさき」 五目そば  740円  休:火、第三水  駐:15台

家族で夕食。国道沿いの、緑色の目立つ店。店内は、中華料理屋というより、田舎の食堂風で、とても落ち着く。席は小上がりのみで、4×10、6×1卓。
メニューに「広東麺」は無いので、こちらをオーダーした。
麺は、黄色みの強い、カンスイが強めなもの。角張ったストレートの細麺で、伸びにくいもの。量は少なめ。
あんの具は、白菜、豚肉、ニンジン、タケノコ、キクラゲ、キヌサヤ、マッシュルーム、ヤマクラゲ(これがここの特徴)、エビ、ウズラ卵といった、賑やかな顔触れ。
野菜の切り方、エビには片栗粉をまぶしてあるなど、ちゃんとした仕事をしている。
スープは、トロミをつけたもので、ガラ中心のまろやかな味わいのもの。旨味調味料がやや強めに感じるが、良く馴染んでおり、悪くない。
ここは、全てのメニューがそつなくおいしいので、家族連れにはお薦めである。

久しぶりに行ってきました。子供が小さいころは、小上がりがゆったりしていて、どの料理もおいしいので、良く利用していました。
ただ、「八珍亭」が混雑するようになってから、一時味が落ちた時期があり、しばらく行っていませんでした。
ですが、今日の出来は良く、満足でした。それぞれ「梅肉入り餃子」「辛味噌ラーメン」、エビ入りの中華丼(名前忘れた)等を食べたのですが、どれも満足なものでした。
実際、宴会や家族連れで混み合っていました。
「八珍亭」は、パンチのある、ややくどい味付けなのでわかり易いのですが、そのせいで食べ飽きる面もあると思います。
その点、こちらは柔らかな、飽きない感じの味だと思います。
メニューも豊富なので、大事なキープ店だと、再認識しました。カウンターが無いのが残念です。一人では、少し行きづらいと思いますので。

296 昼はいつも麺 :2006/06/28(水) 11:52:30
 早い昼食 横越 「一品香」 タンタンメン 700円
 久々の横越「一品香」だった。ここはつけ麺と餃子で有名な店、昔何度かわざわざ来たことがある。ラーメンは、案外普通で、特に印象には残らなかったので、今日は初メニュー、タンタンメン(メニューのまま)。普通、中辛、その上があるとかで、中をお願いした。
 出てきたのはオレンジっぽい赤いスープ、オレンジ色の油が浮く上に、これは、唐辛子色がないひき肉の煮たものが載り、薬味のネギ、かなりの量のメンマ(ここはしょっぱすぎません)、そして、嬉しいことに大判の肩ロースのチャーシュー1枚。案外、中辛と言っても辛くない。特に良かったのは麺。縮れた平打ちの不規則な幅の太い麺。色は白さが勝つが、その歯触りという、かもちもちした食感、そして、麺自体の味。 久々、すごく美味しい麺に当たったな、と感じた。似ているのは、黄色味が強いけど、水原のラーメン党ひさごの麺。ここも多分、味噌ラーメンでもかなり美味しいだろうと推察される。
 肉が上手なのは「一品香」系列の特色かも。余計な味がせず、肉自体の味がしっかり残った適度に脂のある肩肉。もう少し脂の生生感(ナマナマカン)が残ると、くどくなるが、ごりぎりの線で煮上げた技はなかなか。昔からの人気店。つけ麺だけでなく、他のメニューもいいんじゃない?と思わせる一杯でした。幸福なお昼でした。

297 昼はいつも麺 :2006/07/05(水) 13:18:48
昼食 新発田 「和玄」 味噌ラーメン650円+餃子280円
 前に一度行って、待ちだったのでやめた店。早めに行ったのですいていた。醤油か味噌、つけ麺とか塩は無いメニュー、味噌が評判なので味噌。頼んでから「あ、味噌にはチャーシュー入っていないのかな?味噌チャーシューに変更しようかな」などと思ったが、変更しないでよかった。普通の味噌でも、5枚くらい、万人家風に多目なのだ。
 まずもやしとキャベツを炒め、別に取り置いておく、中華なべにスープを取り、そこに調合味噌を入れて溶く、煮立ったら野菜を戻して少し煮て、別に揚げた麺にかける方式。650円なりの念入りな作り方だ。麺は醤油も味噌も同じ細めの縮れ麺、上には前記の野菜のほか、白ネギのみじん切り、青ネギの小口切りがたくさん、それにメンマに肉だ。割合豪華な感じを受ける。
 一口食べて、うまい!と思いました。具だくさんなのでいろいろなものが口に入ってきます。味噌ラーメンはそれでいいと思います。肉は薄く機械で切ったもので、やわらかく、熱が回るとばらける感じ。脂がけっこうあって、でも、美味しい。
 スープがここ、甘いんですね。白味噌の甘さというのではなく、みりんなどの甘みだと思いますが、かなり甘いです。だんだん甘さがきつく感じられるほど。この辺が、好みが分かれるところでしょう。私も、最後は「甘すぎる」という感じを持って食べ終えました。Dグループの味噌、やはりちゃーしゅうや武蔵が一番かなぁ、と思います。 でも、豪華でなかなか楽しく美味しいラーメンでした。

298 昼はいつも麺 :2006/07/11(火) 20:53:00
夕食 横越 「一品香」 味噌ラーメン 750円
 仕事の後車で行く。先日の坦々麺で太麺の美味しさにびっくりしたので、今日は味噌。まずはずれないだろうと思っていたが、そのとおり、茹で加減がやや柔らかめだが、非常に美味しい麺の店だ。 遅い時間なのですいていたが、お昼はいつも一杯になっていた記憶がある。今は正面の空き地にも車をおけるようだ。
 丸く、深い丼に、スープも野菜もなみなみ。切り方は大きめだが、スープと麺のバランスが全てを補う美味しさだ。野菜たっぷり、、、私としては、野菜をもう少し減らしてもいいから麺をたくさん食べたい、そんな幅広の太め平打ち麺、すごく好みに合います。前にも書いたとおり、水原の味噌の名店、「らーめん党ひさご」にも匹敵する美味しさでした。
 ただひとつ、ここの味噌ラーメン、生ではないのですが、かなりのニンニクの薄切りが入っています。問題ないときはないのですが、あるときはある量。火も、強火でささっと炒めたものなので、けっこう残る可能性がある状態です。それが問題なければ、なかなかの味噌ラーメンだと言えます。
 とにかく、ここは太い麺のもちもち感が最高な店、次回は原点でラーメンかチャーシュー麺、考えています。
 私の好みが全て万人に受けるかと言うと違いますが、、、これ、いわゆる釣りみたいですが、かなり、新潟県の一般人の好みを代表してると思うんです。もちもち太麺が好きなラーメンファンなら、かなり、当たるラーメン、そんなのを出してくれる店です。家族連れでラーメンと餃子を食べていた方々、とてもいい感じに見えました。うん、やはり、次は、ラーメンですね。

299 昼はいつも麺 :2006/07/13(木) 07:44:30
昼食 横越 二本木? 「ラーメンしもうら」 ラーメン450円
 自転車で走るたびに気になっていた店が横越に2軒あった。亀田から陸橋を越え、二本木交差点を左へ、新津街道は道なりに右カーブで橋を渡るのだが、直進して沢海方面への道。用が無ければ普通は通らない場所に大衆中華「幸楽」二本木店と、すぐ先にラーメン「しもうら」がある。どちらも、私はあまり通らない場所だったので割合最近気づいたのだが長く営業しているふう。休みでもあり、行ってみた。
 広くて浅い丼にスープなみなみ、麺は中細、具は、チャーシュー(バラを巻いたもの)1枚、海苔、葱、メンマ、そして、なるとの代わりか、カマボコ。スープはわずかにコンブらしいにおいを感じたが、あっさり。良くも悪くも生ラーメンそのままという感じ。豚味ファンの私にはやや物足りないスープだった。最後のほうに食べたチャーシューは味付けが上手で、かなり美味しい。ほぼ一緒に入った常連と思われるお客さんは600円のチャーシュー麺だったが、あれは、美味しい。
 おなかがすいていたので普通に食べましたが、わざわざ行った割には普通過ぎました。「幸楽」も帰りに見たらかなり車が入っていました。機会があれば、行ってみます。

300 昼はいつも麺 :2006/07/13(木) 13:59:51
昼食 横越の横越 「一品香」 ラーメン550円+餃子500円
 雨の中、あの麺のラーメンが食べたくて車で行った。混んでいることが予想されたので13時頃に行ったら5分の入りと言う感じだった。
 ラーメンは550円、まぁ、普通の値段だろう。上には海苔、わかめ、メンマ、そしてカマボコ、、、横越のラーメンはカマボコを入れるのかな?と思った。他には、厚切りのチャーシュー、これはメニューにもあるが、肩ロース。そして、他であまり見ないのがうずらの卵の味付け卵だ。
 スープの表層は脂が覆っていて、熱い。あの平打ちの太い縮れ麺をすすると、強めの煮干しの香り。動物系は思ったほどない。思うに、「聖龍」とか、「だんち食堂」系のラーメンだ。とにかく、熱い。麺は、、、正直、坦々、味噌のときよりも硬めに茹でられている感じで、思ったよりありがたくない感じ。どうしてだろう?と思って考えてみたが、表面が熱い脂で覆われているせいか、でなければ、坦々、味噌にあった「甘み」が、この醤油ラーメン、少ないので、「甘みと合う麺」なのかな?とも思った。でも、充分美味しい、豪華な550円のらーめんだ。
 名物の餃子は久々。かなり遅れて出てくる。小皿が大きい。最初は、醤油と酢をそこに入れたのだが、いつもどおり、1つ目を食べようとすると、とても一口に食える大きさではなく、ばらけてしまった。すかさず、味わうが、餡にも少し味がついた美味しい餃子だ。でも、でかすぎる! ここで、考えたのだが、この大き目の小皿は餃子の取り皿なのかと考えた。そこで、調合した酢醤油を餃子の載った楕円形の皿にあけて、食いかけの1個を大きな小皿に取り、それで食べ始めたら、なんかしっくりきたのだった。 1つで小さめの店、たとえばDグループとかの280円のやつの3個分以上、もしかしたら4個分はあるサイズ、それが4個で500円。安い、、、でも、1人ではかなり持て余す人もいるボリュームだ。でも、美味しかったです。
 ラーメンと餃子で1000円以内、というのが理想なのですが、2人でラーメン2つに餃子1つで、分ければ800円。それで、たとえば、私の行きつけの「ちゃーしゅうや武蔵」の辛し味噌ラーメン670円+餃子290円合計970円とかよりも、ずっと充実するメニューだ。
 横越「一品香」、ラーメンもかな〜り、うまい、そう感じたお昼でした。

301 昼はいつも麺 :2006/07/13(木) 14:04:14
 追加
 「一品香」、山木戸もそうなのですが、厚切りのチャーシューはすごくいいです。余計な味が無く、歯ざわりを残しながら柔らかく、しっとり。チャーシュー麺は750円だったかな、それも、いい選択だと思います。メンマは、しょっぱすぎず、上手。唯一、難を挙げると、味付けうずらの卵がややしょっぱめだったことくらい。「聖龍」のラーメンがいける方は是非、あっちへ行ったついでに試してみられるといいでしょう。「麺の良さ」、「こってり煮干しスープ」、そんなのが共通点です。

302 山崎某 :2006/07/13(木) 20:10:19
巻甲(旧巻町) 「らーめん 古潭」 野菜味噌チャーシュー  650円  休:月  駐:無

食べたい、行きたいと思い続けたお店です。
結論から言うと、今回は、やや外れ。トンコツが今ひとつな感じでした。期待が大きすぎたのかもしれませんが。
麺は、いつもの透明感のある細麺で、好みです。野菜がかなり多く、モモのチャーシューも以前より量が多かったです(切り方を変えたかな?)。
ただ、雨でお客さんが少なかったので、少しサービスがあったかもしれません。そんな気まぐれが有りそうな店主ですから。
スープですが、ややトンコツがおとなしめで、味噌もいつもの白味噌にしてはコクが少ない気がしました。香油(低温でニンニクの香りをつけたもの?)もあまり主張が無い。
もっとも、私は昼に行く事が多かったので、夜は少しマイルドになるのかもしれませんが。まあ、ブレの範囲ではあります。
とはいえ、久々の「古潭」、充分に堪能しました。
さて、次はいつ食べられるかな、などと思いつつ、お店を後にしました。

303 :2006/07/14(金) 12:55:31
>>301
昼麺様 お言葉を返すようですみません
地元横越「一品香」のチャーシューは前より薄くなったのでつまんないです
肉質も普通のラーメン屋さん風に変わったみたい

304 昼はいつも麺 :2006/07/14(金) 14:01:13
>>303 いえいえ、お気遣い無く。 昔はもっと厚かったのですか? 303さん、一度山木戸「一品香」もお試しください。違う店だけど、、似た部分がいろいろ発見できて面白いと思います。
 他に、横越のラーメン、面白そうな店があれば紹介してください。「永楽」とかも、お昼は駐車場がいっぱいになっていますよね。

305 クマさん2号 :2006/07/14(金) 23:18:12
旧村松 上海 ラーメン¥470

久しぶりの一杯はお気に入りの店で。
やっぱり個人的にここのラーメンが大好きです。
残念ながら今日はスープの鶏度、豚度ともに若干低めでしたが、美味しくいただきました。
主演:鶏、助演:豚という組み合わせで、¥500以下で食べられるラーメンを一つの基準として考えると、他に並ぶものはありません。(ちょっと誉めすぎかな?)

話は変わりますが、雑談スレで盛りあがっている「亀萬」、ここ数年食べていません。
コショウより一味唐辛子が合うラーメン、ある意味「上海」のラーメンと共通しています。
ああ、「亀萬」のラーメン、無性に食べたくなりました。

306 黄金団地 :2006/07/15(土) 20:52:45
旧白根?の国道?沿い、黄金団地の看板の近くにある
刀削麺のお店、かなり面白いです。(店名忘れた)
ほうとう+すいとん/2みたいな中国内陸部のラーメン?です。
セットの安い方でも沢山食べれます。
いつもいらしてるかたがたの感想が聞きたいと思い書き込みました。では。

307 山崎某 :2006/07/16(日) 18:11:16
国見(旧潟東村) 「ログらあめん よし田亭」 チャーシューメン  750円  休:水  駐:10ほど

場所は、巻潟東IC近くのR460沿い。ログハウスなので、かなり目立つ。店内も木造りで、高原の喫茶店といった趣。席は、テーブル4×2卓、カウンター10席。
ラーメンは、ポップな色のどんぶりで供される。
麺は、透明感のある縮れた極細麺。コシも強く、良いのどごし。
具は、チャーシュー(ウデ肉で、良く煮込まれたもの)、メンマ(塩抜きしたものを煮含めたもので適度に臭みの残るもので良!)、茹で卵(半切り)、ナルト、海苔、ネギ。
スープは、色の薄い透明な飴色のもの。多めの油滴が浮き、焼き干しの香りが鼻腔を突く。
鶏、豚ガラに、焼き干し、少しの煮干し、野菜が加わり、まとまりも良く旨い。旨味調味料不使用とのことだが、物足りなさは感じない。
一見、ありふれたラーメンながら、じっくり味わう事でこだわりがわかる一杯。

はーどろっかーさんの紹介を見て、どしゃぶりの中行ってきました。
知ってる人のお薦めだからヨイショする気は毛頭ないのですが、ここは旨かったです。麺、スープとも、自分の好みにストライク、ほぼど真ん中という感じ。近所にあれば、きっと良く行くと思います。
家から、遠すぎず近すぎず、悩ましい距離にあるのが、なんかくやしいですね(笑)。
客層も、新店だから、と来たマニアから、近所のおばあちゃんまでいろいろです。そんな雰囲気もいいですね。
一つ難を上げれば、チャーシュー。せっかくウデ肉を使いながら、煮込み過ぎで旨味が抜けていると思います。他のメンマやナルト(これもカマボコまがいのものでは無く良)、海苔も良いだけに、ちょっと残念。
「無化調」と聞くと集まってきて不要なちょっかいを出す輩もいますが、近所のおばあちゃんにもおいしいと言ってもらえる、長く続くお店でいてほしいですね。

308 :2006/07/17(月) 06:25:09
>>304昼麺さん
一品香のチャーシュー全盛期は1.5倍位の厚みで噛み締め感・味共に充実
横越「永楽」は夕飯に良く利用してます
ラーメンは麺が柔らかめで私にはちょっとなんですけど
セット物が充実してます チャーハンセットのチャーハンが昔風で気に入ってます
あとサイドメニュー豊富でニラ肉炒めは必ず注文 ザーサイが美味しいのも
特徴です 鳥から揚げもいいですよ
一度行ったぴかいちはスープが酸っぱくて変でした。
他に近くの新潟市丸山「らーめん膳」ナンコツラーメンは好きですね
スレ違いですけど、私も亀萬ファンなので健在とお聞きしてうれしいです

309 山崎某 :2006/07/17(月) 17:27:04
国見(旧潟東村) 「ログらあめん よし田亭」 ワンタンメン  650円  休:水  駐:10ほど

もう一度食べたくなり、蓮チャン。
ワンタンは、厚めの皮に主張の少ないタネを少し包んだものが5、6個。
ほか、メンマ、チャーシュー一枚、茹で卵(半切り)、ナルト、海苔、ネギ。
麺、スープは、チャーシューメンと同じ。もっとブレがあるかと思ったが、ほとんど変わらず、安定したもの。
個人的には、やや油が多いこと、あと少し塩気が強くてもいいかなとも思った。
チャーシューも入っている、お得な一杯。

またまた行ってきました。
ワンタンは、ふわふわしたものでは無く、好みからは外れました。でも、最近流行りの、餃子の親戚みたいな物よりはいいですね。
今回は2度目ということで作るところを良く見ていたのですが、丼には、タレと共に油を2種類入れているようです。鶏油と香油でしょうか。かなり量が多めです。
寸胴にはたくさんの野菜が浮居ています。じっくり味わうと、スープには野菜と煮干し系の甘みがします。
メニューでおもしろいのが、みそつけめん(味噌ラーメンは無いのに)、冷やしラーメン、そしてトッピングのくずチャーシュー。ウデ肉のチャーシューなので、どうしても多めに半端が出るからでしょう。
そして、入り口にさりげなく置いてある「冷やし中華」のタレの業務用缶。メニューに「冷やし中華」は無いので、「冷やしラーメン」に使うのでしょうか。
その冷やしラーメンも、一度食べてみたいものです。

310 らーめん男爵 :2006/07/19(水) 18:27:31
新発田 「シンガポール食堂」 肉オッチャホイ(大盛り)

噂に聞くオッチャホイを食べに行きました。恥ずかしながら、食べるのは今回が初めて。祝日に食べに行ったので、お店は満席。
周りの人の多くが「オッチャホイを初めて食べました」とお店の人に言ってたので、初心者が多かったようです。
出てきた肉オッチャホイは、肉の量が多い!!肉片なんですが、多いな、これ!!野菜やタマゴなど、具がたっぷりです。
麺はきしめんよりも歯ごたえのある麺だが、長さはわずかに3センチくらい。不思議な麺料理です。
ラーメンとかビーフンとかとは全く違う。もの凄く短いが、歯ごたえがあって美味しい。
全体的な味付けは濃い目でした、結構辛い。でも、美味しい。
ただ、油が凄く多かったのが難点でした。油が多かったので酢をかけたかったのですが、テーブルには酢がなかったので、
断念。ところが、タバスコがあったのでこれをかけると・・・酸味が効いて美味い!!これはいい!!
個人的には「オッチャホイにはタバスコ!!」って感じでした。大盛りは結構なボリュームでした。

シンガポール食堂はレベル高いですね。餃子も大きくて美味しそうでした。いい店ですね。

311 太麺好き :2006/07/22(土) 10:04:07
村上市R7で市内を抜けた左手側に期間87日限定 長浜ラーメンの情報をどなたかレポしていただけませんか?
酒田市でも同じような店舗を見たような?

312 ワンダ :2006/07/22(土) 19:31:12
 >>311 こんばんは。

 おっしゃる店は「九一麺」でしょうか?去年、期間限定で上越にも来ていました。期間中4回ほど行ったので、参考になるかどうかはわかりませんが、去年の今頃の上越スレにインプレがあるので、検索してみてください。新潟に来たときのマタンゴさんのレポートもありますよ。

313 ラーメンボーイ :2006/07/24(月) 21:35:21
>>311
「九一麺」ならhttp://www.geocities.jp/niigatanuruimen/kyuichi.html

もしくは「おてもやん」でしょうか?
http://www.geocities.jp/niigatanuruimen/otemoyanao.html

314 昼はいつも麺 :2006/07/26(水) 15:38:20
朝食 三条 代官島? 「うまいラーメンショップうまい」 ラーメン550円
 前から行きたかった店。朝やっているのは見ているが午後は閉まっていることが多く行けないでいた。 今日の休み、「妻有大地の芸術祭」を見に行こうと思い立って早めに車で出かけ、7時半頃入店。店内の掲示によれば平日は6時から14時半、土日は6時から15時半までとのこと。コの字型のカウンターだけ。おばさん1人でやっている。しかし早い時間なのに先客2名、私の後から1名。三条でも朝ラーメンが楽しめる店なのだった。
 東港の店は白味が強いスープに背脂だが、ここは油があまり浮いていない薄茶色のスープ。麺は黄色く、同じなのは丼だけ。ワンダさんとかシーサーさん、山崎某さんの報告でこのラーメンショップにも店ごとの差がけっこうあるのは聞いてはいたが、かなり違う。でも、ここのも、かなりよくまとまった豚骨醤油っぽいスープで、なかなかうまい。具は海苔小2枚、ワカメに、肉小2枚にネギと、シンプル。ボウルにはネギラーメンのネギが少し作り置きされている
 考えていたよりもかなりあっさりのラーメンだったが、いい朝食だった。ラーメンショップはネギラーメンが売りのようだが、次回、機会があればネギ味噌ラーメンを試してみたいと思う。
 最後に、値段が、やや安め。東港は1150円だのの高いのがあるのに、ここは一番高いので1000円。でも高いけどね。

315 ラーメンマン :2006/07/26(水) 19:54:04
三条 「中華亭」 中華+玉ねぎ入り 650円

中越?下越?こっちでいいのかな…。
今日は三条中華亭、大油は言わず玉ねぎ中華に。
燕福来亭なんかよりややぬるめだけど柔らかい本当に年季の入った味わい深いスープ。
豚や煮干、濃い目に見えるもしょっぱくない奥深い味。
上には新鮮な刻み玉ねぎがどっさり。
辛いかなと思いましたがそれほど辛くもなくサクサク最高。
あの太麺、バクバクいけます。
繊維の奥まで味の染みた柔らかいメンマ。
肉は絶品でした。シンプルなものだけどあれでいいんですよね。
本当に美味しかったです。
分水と3店、それぞれ特徴はありますがどれも好きです。

316 ラーメンボーイ :2006/07/27(木) 14:15:33
三条はたしか中越だと思います。
燕は下越なので、流れてしまいましたが、
三条との合併が実現したらどうなるんだろうと
思っていました。

317 ラーメンマン :2006/07/27(木) 19:44:28
>>316
こんばんは。
中越でしたか(汗
三条、古い町並みがあっていいところですよね。
ラーメン、美味しかったです。

318 昼はいつも麺 :2006/07/29(土) 07:33:59
夕食 横越の横越 「一品香」 つけ麺 700円
 前に一度食べたと思うが、15年は経っているだろう。何もいわないとここは太麺(山木戸は何も言わないと細麺)なのでした。
 丼は山木戸より小さめ、具は、ワカメ、ネギ、メンマ、厚切りの肉。やはり底の部分の味が濃いので少し混ぜていただく。坦々、味噌、ラーメン、と続く、ここの太い平打ち麺、やはり美味しい。かなりの量だったがなんなく平らげることができた。肉が、端の部分なのか、ややしょっぱめだった。そばつゆ用のとっくりに入って出てくる割りスープを最後は入れて、おしまい。酸っぱくないつけ麺をご希望の方にはお勧めです。
 何度も書いているここの麺のおいしさ、一番合っているのは最初に食べた坦々麺だったような気がします。わずかな甘味と出合ったときに真価が出るのかもしれません。いずれにしろ、太目のもちもち麺が美味しい、そんな店で、ちょっと距離はありますが、また行きたい店です。

319 クマさん2号 :2006/07/29(土) 21:36:46
山崎某さんの書き込みに触発されて潟東の「ログらーめん」に行ってきました。

魚介系の強いスープは、残念ながら「ストライク」ではありませんでした。
動物系と魚介系の混合は「新し系のWスープ」でも言及しましたが、互いの長所を活かして相乗効果を引き出すのはかなりの技量が必要なのでしょう。
動物系中心で補助的に魚介系を使うのは比較的簡単に味をまとめられますが、魚介系中心となるとなかなか難しいようです。
(単に「好み」の問題かもしれませんが)

320 山崎某 :2006/07/29(土) 22:03:13
>>319
お久しぶりです。

「よし田亭」、合いませんでしたか。
やはり、各人の嗜好は様々、褒めるもけなすも難しいですね。

主題は変わりますが…
なーるさんが、自身のHPの「メモ」に方針を書いているのを拝見しましたが、「全くそのとおり」とおもいました。
BBS(に限りませんが)の諍いのほとんどは、自分の感性の押しつけから発生していると思います。
以前、「半分は自分の備忘録として書いている」と言いましたが、当事者を含めリーダーがいることを念頭に、書くようにしたいと思います。

321 クマさん2号 :2006/07/30(日) 00:59:14
>320

こちらこそお久しぶりです。
気を悪くされていると恐縮なので、補足させていただきます。

319で書き込んだのこと趣旨は「魚介系がメインで動物系がサブ」という構成での難しさ、について私見を述べたものです。
確かに「きっかけ」は、鶏系がお好きという山崎某さん、そして紹介されていたハードロッカーさんのHPだったので、それなりに「期待」が大きかったという面があります。
それだけに「ストライク」でなかったことに対する「ガッカリ感」が増幅されてしまった感はあると思います。

私の知る限り、「魚介系がメインで動物系がサブ」で「旨い」と思う料理に出会えるのは、「ある程度の技を持った」和食料理屋で「運が良ければ」という程度です。
それだけ「ハードルの高い味構成」とも言えると思います。

「よし田亭」も決して悪くはありませんでした。
下手な(というか、私の知っている「Wスープ」のラーメン屋)なんかより、かなり洗練された味だったと思います。
ただ、「動物系メイン、魚介系サブ」という構成に対し、どうしても「相乗効果」の得にくい構成です。
「相乗効果」が得られず、どうしても「魚介系」が「尖った」風味として突出してしまう傾向があるのではないでしょうか?

もっとも、これは(最大限強調しますが)、あくまで「個人の好み」の問題だと思いますが。

322 クマさん2号 :2006/07/30(日) 01:10:17
山崎某さん。

実は私、貴殿の書き込みは注目しています。
特に書き込みしませんでしたが、旧白根の「あずまや」も行ってきました。
「昔ながらの食堂」の味と雰囲気を満喫して参りました。
(今度はビールで焼肉をやってみたいお店でした)

323 山崎某 :2006/07/30(日) 13:45:45
>>322
「気を悪く」なんてしてませんので、ご心配なく。

「あずまや」、わざわざ行く程では無いですが、田舎の食堂は時間が止まっているみたいで、いい感じだと思います。ただ、自分がよそ者だというのもひしひし感じますが(笑)。
以前、港湾労働者さんから推薦していただいた「坂井屋」もいい感じでしたよ。お薦め。

324 昼はいつも麺 :2006/08/03(木) 17:35:44
昼食 燕 「酒麺亭 潤」 ラーメンセット 750円
 九州からのお客さんを連れて軽く観光。お昼はどこのラーメン?ということで、背脂醤油を。抗州飯店も考えたが無難な線で「潤」。いい意味でも悪い意味でも燕系をマイルドにしている店だと思うので。
 お客さんは岩のりラーメン800円に全部のせだったが、美味しく食べてもらえてよかったです。背脂、見た目よりも食べやすかったという感想です。私も久々でしたが、「近くにあったら嬉しい店」のひとつです。
 有名な社長さんを見ることができましたし、満足のお昼でした。抜群のものはないけど、いろんな点で充分優れている、そんな店ですね。

325 山崎某 :2006/08/08(火) 22:16:20
大通南5 「らーめん GOINGOIN」  らーめん  590円  休:水  駐:10

久々の新店。場所は、R8沿いの、たわらや隣、以前「セーブオン」だったところ。まだ新しい店内は、採光も良く入りやすい。ただ、駐車場の出入りのしづらさはコンビニのころのまま。
席は、小上がり6×2、テーブル4×4卓、カウンター8席。
ラーメンは、厚手の和風の模様のどんぶりで供される。
麺は、ほぼストレートの太麺。芯が白く、固いもので、つるつるしているせいかスープの絡みはイマイチ。個人的に苦手な部類。
具は、チャーシュー(肩ロースで、やや煮込み過ぎ)、多めのモヤシ、小口切りの万能ネギ。どんぶりの底には粗切りのタマネギが沈み、モヤシの上には赤い辛味がちょこんと乗っている。これは色鮮やかで良い。
スープは、豚骨醤油になるのだが、魚介、乾物などの味が馴染んだマイルドなもの。香りはそんなに立たず、舌で食べさせる感じ。これはなかなか旨いと思う。
ただ、具、量、値段のバランスが悪いと思う。少し高めに感じた。

スープそのものは良い線行ってると思います。ただ、少し割高な感じは否めませんね。具を減らして、モヤシ(これは必要かな?)で増量、そんな感じを受けました。
また、あの辺は営業の車が多く通るので、何か割安に感じさせるメニューは必須だと思います。
「和風らーめん」というのもあったので、そちらも興味があります。
ところで、会計時に「勝」「GOINGOIN」「猪や」3店共通の割引券をもらいました。その「猪や」のところにも「風の味」というキャッチコピー(と言うのかな?)がついていました。
「いっとうや」「侍元」のような勉強会なのか、経営のグループ化でしょうか。ちょっと気になりました。

326 山ノ下人 :2006/08/11(金) 11:09:15
こんにちは、今週は長岡で「安福亭」、「らーめん処潤」に行きました。どちらもとっても混んでましたし、それなりに美味しかったんですけど、醤油の濃さが僕にはちょっと物足りなく感じました。マイベストの燕系は新潟の「中華亭」ですね。あのたたずまいといい、ご主人の雰囲気といい、最高ですね。欲を言えば玉ねぎ大盛りが頼めたらな〜。

327 大油・中油・・狂油 :2006/08/11(金) 16:29:02
おぉーいいですねぇー、笹口の「中華亭」。

328 山ノ下人 :2006/08/12(土) 08:28:11
昼はいつも麺さん、おはようございます。ちょっと教えてください。僕の行った長岡の「らーめん処潤」と、昼はいつも麺さんが行かれた燕の「酒麺亭 潤」とは同じお店ですか?それとも系列店かなにかですか?はたまたまったく関係ないのかな。お分かりでしたらレクチャー下さい。

329 昼はいつも麺 :2006/08/12(土) 09:16:07
>>328
 ども、おはようございます。私も絶対的な知識ではないのですが、有名な松本さんの店が「潤」で、最初は長岡周辺、上除町(川西の関原寄り)あたりで展開を始め、岩海苔の使用で話題になり人気店に。このへんは燕系、「安福亭」の存在があった長岡でこその人気沸騰だと思います。
 以後、宮内の店、蔵王橋のたもとの店ができて、燕の「酒麺亭」ができたのではないでしょうか?「酒麺亭」は前回のレポートで書いたように松本さんがいる「本部」みたいな感じの店だと思っています。だから、深い関係がある同じ店といってもいいのではないですか?
 「潤」の燕アレンジ系には賛否両論ありますが、麺、スープとも、多くの人に食べやすくして、かつ700円主流の燕価格に対し580円で基本の中華が食えるのはいいなと感じています。

330 山ノ下人 :2006/08/12(土) 10:44:02
ありがとうございました。今度ぜひ「酒麺亭 潤」にも行ってみますね。それにしても良くご存知だな〜。

331 昼はいつも麺 :2006/08/12(土) 11:16:48
新潟から一番近いのが「酒麺亭」なんですよね。それでもけっこう遠いけど。 前に餃子が包み方、焼き方、不合格、我が家のほうがずっと上、と正直な感想を書いたらアラシ君にいちゃもんつけられましたが、先日3日に行ったときに他の人の注文を見たら包み方、焼き方に関しては良くなっていたみたいです。中華そばに関しては、何度も書いている通り、近くにあったらけっこう食べたくなる、そんな好きな味です。
 しかし、「安福亭」、「潤」、「中華亭」なんて話をしているときっぱり醤油に太い麺、食べたくなりますね。午後も忙しいのでしっかり食べたい気分です。

332 らーめん男爵 :2006/08/12(土) 13:24:27
私は「潤」のラーメン、歯ごたえがあってチャーシューも美味くて・・・。
結構好きです。
でも、実は東京の蒲田店でしか食べた事がない・・・。未だに燕や長岡の「潤」は
食べた事がないんです。東京でも美味かったから、新潟のはもっと美味いんだろうなぁ・・・。
東京で新潟の背脂系を味わえるので、蒲田店はたまーに行きましたよ。二郎系とはやっぱり違う。
蒲田店では「鬼脂」なんてのがあったけど、新潟の「潤」もあるのかな?

333 山ノ下人 :2006/08/13(日) 06:23:19
おはようございます。ありましたよ。メニューに。鬼脂、大脂、中脂、って。頼む勇気はありませんでしたが。でも本当、チャーシューはとても美味しいですね。入店した時の煮干の山と床のヌルヌルには驚かされました。

334 らーめん男爵 :2006/08/13(日) 18:56:38
おお、鬼脂は新潟にもあるんですね。ということは、全店で可能ということですか。
あんまり「潤」のある地域まで行かないんで、なかなか食べる機会がないです。
あそこの麺とチャーシューは好きなんだよなぁ・・・。

335 サイモン :2006/08/13(日) 21:00:41
昼麺さん>残念ながら、潤は燕の酒麺亭が最初の店舗だよ。

336 天使の羽 :2006/08/13(日) 21:11:32
あの〜(^_^;
今度、佐渡に行くんですが
上越、中越、下越のスレはあるけど佐渡がないので、ここでききます (;^_^ A
佐渡でおいしいラーメン屋さんは、どこでしょうか?
ご存じの方、教えてくださいまし〜(^O^)

337 太麺好き :2006/08/13(日) 21:33:31
336 >新スレたてたらいかがでしょうか。
佐渡ラーメンスレ

338 天使の羽 :2006/08/13(日) 23:39:47
>>337
え? わたしが、ですか〜(^_^;
わたし、ただ、ちと教えて欲しいだけだし、そんな大げさなこと..... 
(;^_^ A フキフキ

339 山崎某 :2006/08/14(月) 08:17:26
>>336
佐渡のラーメン、との事ですが、手持ちのすぐ出せる書籍に載っている範囲では…、

「鮨・長三郎」       新穂81-4    旧新穂村
「ふたみ食堂」       二見137-2   旧相川町

「三光亭」         河原田本町182 旧佐和田町
「上海亭」         中原375    旧佐和田町
「恵比寿」         八幡2116-2   旧佐和田町
「慶福屋」         諏訪町196    旧佐和田町
「都屋食堂」        鍛冶町10-4   旧佐和田町
「ラーメン大学 かねふく」 河原田本町226 旧佐和田町
「三代目ラーメン」     千種98-4    旧金井町

…くらいですね。本が古いので、既に閉店しているところもあると思うので、訪問前に確認をお願いします。

上記のお店では数件食べましたが、10年近く前なので個々のお店については割愛いたします(というか、はっきりと記憶なんか無い<笑>)。
ただ、旧佐和田町ではあっさりが多いこと、旧両津地区では濃い醤油味もあるのが特徴でしょうか。
また、醤油が佐渡産のため、多くのお店で共通した風味があります。一方、焼きアゴのダシがブームですが、焼きアゴを使っているお店がおおいのか、あっさりラーメンがとてもおいしかった記憶があります。
確か、両津の飲み屋街で、あっさり魚介ダシのおいしいお店があったのですが(適当に入った)、店名は失念、です。
おなじ「新潟県」とは言っても、食文化は別の地域です。機会があれば、じっくり食べ歩くとおもしろい地域だと思います。
なかなか行く機会も無い所ですので、佐渡ラーメンも満喫してきてください。

340 天使の羽 :2006/08/14(月) 23:37:25
>>339
山崎某さん、ありがとうございますた〜(^O^)
佐渡産のお醤油が使われているとのこと、とっても楽しみです〜 o(^ー^)oワクワク
佐渡島は初めてではないけど、これまでラーメンを食べたことがないので、楽しみにしていまつ〜^^
ありがとー^^

341 歩道で30キロ、夜でも30キロ :2006/08/15(火) 12:35:43
昼食 豊栄新崎? 「どんどん」 野菜味噌ラーメン790円

 雑誌にはあんまり出ないけど美味しいと言う評判の店。豊栄で味噌と言うと東光ばかりが有名だが、そのずっと手前にある店、主要道から30mばかり左へ入った場所で、すぐに見つかった。開店は11時半だ。
 基本のラーメンを、とも思ったがあまりにも評判のいい味噌にした。790円はやや高めだが、ま、わざわざ行ったのでしょうがない気分だったが、、、食べてびっくり、すごく美味しい味噌ラーメン。連日の大当たりで嬉しい私です。
 にんにくはほとんど効いておらず、また、奇をてらう部分も無いが、本当に「普通に美味しい味噌ラーメン」です。しょっぱすぎず、甘すぎず、いかにもいかにもの味噌ラーメンとしか言いようが無いですが、当たり前のことをきちんとやっている、そんな感じ。平打ちの太い麺がやや柔らかめですが、これも、希望すれば硬めもできるはず。久々、スープまで全部いただきました。
 一緒に餃子370円を頼んだのですが後の注文といっしょになったのか、かなり遅れて出てきました。ちょっと一言言いそうになりましたが、これも、皮が薄いタイプで、餡が野菜たっぷり、とてもいい餃子で、370円以上の価値あり。美味しいからにこにこです。

 私が1番、次はご夫婦2人、次は家族の6人、次はご夫婦2人が2組、そこにカップル1、男性2人連れ1で、食べ始めた頃は1人待ちが始まっていました。地元に根付いた人気店。すばらしい味噌ラーメンの店です。また行きたいし、近くにあったら嬉しい店です。私の中では、東横よりも、東光よりも、こまどりよりも、コタンよりも一兆よりももちろんちゃーしゅうや武蔵よりも美味しく感じました。水原のひさごと同等かも。50円か100円高いかもしれないけど、でもうまいから許せる、そんな店です。自転車で軽い距離、またきっと行きます。

342 歩道で30キロ、夜でも30キロ :2006/08/16(水) 18:00:27
昼食 横越の横越 「一品香」 広東麺 850円
 暑い中、車を飛ばす。早い時間だがどんどんお客さん。まだ休みの人も多いのか、家族連れも目立つ。基本のラーメン、坦々麺、味噌ラーメンときて、今日は広東麺。850円と高めだが期待を外さないだろうと思われる店を信じて注文。果たして、野菜たっぷりの甘め醤油味、当たりでした。
 大きい丼に大きく切った餡かけ野菜炒めがたっぷり。非常に熱いです。火傷しました。マタンゴ記録では西山の味噌だったかですが、ここも、旧市内ではないけど、体感では100度以上みたいなラーメンです。食べ終わるまでふーふー吹きっぱなし。全部食べてもまだ熱々状態は大したものです。
 白菜、ニンジン、ピーマン、缶詰のたけのこ、キクラゲ、タマネギ、そして豚ばら肉。普通、お決まりと思える鶉の卵、海老が無いのが唯一寂しいですが、味は上々。広東麺でも煮干しを感じさせるスープ、そして平打ちの太い麺も最高でした。でも、正直850円は高いかも、、、 押しも押されもせぬ磐石の人気店ですが、私のお勧めはラーメンか、坦々かな?あとはチャーシュー麺でしょうか。美味しいお昼でしたが汗だくのお昼でもありました。

343 歩道で30キロ、夜でも30キロ :2006/08/17(木) 12:46:06
昼食 水原 「ラーメン党ひさご」 野菜味噌ラーメン893円
 休みの最後は歯医者へ行きました。仮のやつがしっかり固まるまで30分咬むなということだったのでちょっと車で走り横越方面水原へ。先日の大当たりだった「どんどん」との比較もしたくて「ひさご」へ行った。
 いつもは味噌、ところが店内掲示の人気ナンバー1は野菜味噌だとのこと。 もともとここの味噌、イヤになるほど野菜が多いがどう違うのだろう?と思いながら893円のやつ。ちょっと高いけど、物は試し。
 出てきたラーメンだが、要は具が充実した味噌ラーメンという性格のもののようだ。普通に味噌ラーメンを作り、その上にキクラゲ、めんま、肉、ナルト、そんなものを載せたものだった。味噌チャーシュにとも思っていたので好都合だったが、バラのチャーシューはそれほどありがたくはないと感じた。メンマは、薬品臭さがある美味しいもの。そして黄色っぽい美味しい麺、美味しい炒め野菜、そしてスープだが、私の好みから行くと少しだけ、甘さがあるといい。そんなわけで、私が選ぶ新潟の味噌ラーメン、堂々の1位は「どんどん」の初登場いきなりトップで決まりです。もちろん、「ひさご」も上々ですが、次はまた「どんどん」の味噌、食べてみたいですね。
 
 気温は37度を越えたとか、皆様熱中症にご注意ください。

344 ワンダ :2006/08/22(火) 07:49:13
 十日町市 「天池家」 とんこつネギラーメン 680円

 「うれっこ」を目指すも臨時休業の看板。並びの「天池家」へ
 カウンターに座るが、椅子が一枚板の長椅子なので座りにくいし、他の客が座ったり立ったりすると、きしんで落ち着かない。
 スープは白濁豚骨。臭みは強くなく、癖のない味。豚臭さが好きな人には物足りないかもしれない。かすかにごま油の香りがしたが、白髪ネギの味付けに使われているようだ。
 麺は細いストレート、九州風のざっくりした食感のもの。少し苦手。歯ぬかりがあるが、しばらくすると熱が通ってちょうど良くなる。
 チャーシューは角張った柔らかいもの。薄目の味付けで肉の味のわかるもの。上々。
 キクラゲと万能ネギ、のりは2枚。
 醤油、味噌もあり、同じ麺を使っているのか興味のあるところです。

345 ワンダ :2006/08/22(火) 07:50:13
 スレ、間違えました。すみません。

346 山崎某 :2006/08/22(火) 21:28:32
神林村? 「炭焼 ちゃーしゅー家 松澤」 炭焼チャーシューメン(細麺)  850円  休:水  駐:13

何年も前から気になっていた店。
店内は、外観より明るく小ぎれい。コミックなどが豊富。
席は、小上がり4×3?、テーブル4×2、2×2卓、カウンター10席。
麺は、縮れたもので、コシは強いものの柔らかめ。
チャーシューは、モモとバラの2種類・各3枚。メンマ、ホウレンソウ、海苔、ネギ。
スープは、油の浮いたトンコツスープで、強い旨味。
簡単に言えば、ほぼ全てが「味濱家」そのまま。うまい・まずい以前に、非常にがっかりした。

所用で村上に行ったので、当然のように「一平」へ行ったのですが、休み。で、以前から気になっていた「炭焼 ちゃーしゅー家 松澤」へ行ってきました。
味を確認できたので、モヤモヤはすっきり、でも、内容にはがっかりでした。
簡単に言うと、チャーシューとどんぶり以外は、まさに「味濱家」と瓜二つです。お店に入った時の「いらっしゃいませ!」まで同じ感じ。どういう関係なのでしょうか。とにかく、一口目でげっそりしてしまいました。
ただ、独自にコピーしたのなら大したものだと思いますが。
もちろん、「味濱家」のわかり易い味ですので、おいしく、繁盛もしています。ただ、チャーシューもどこが「炭焼」なのか何がウリなのかわかりませんでしたし、ここまで来て「味濱家」のラーメンを食べる事になるとは…。
もう少し、独自性が無いと、再訪する気にはなれません。

347 昼はいつも麺 :2006/08/23(水) 07:59:57
>>346
「味濱家」にいた人が独立したと聞いていましたが、そんなにソックリなんですか?自転車で行くのに面白い距離なので近々、とか考えていましたが、なんか、ご報告を読んで行かないでもいいかな、なんて気持ちになりました。

348 てん :2006/08/23(水) 11:07:48
燕市 「大むら食堂」 中華・多油 600円

店内は明るく広く、カウンター10席+上がり6卓+2階もあるみたいです。
開店と同時に行ったのですが、あっというまに埋まってしまいました。

すごくおいしかった。
魚系のニオイってちょっと苦手なんですが、ここのラーメンは全然気になりませんでした。
麺がおもしろい。うどんにちかいかな。太麺で歯ごたえはない感じ。
これは好き嫌いがあるかもしれないです。
メンマもチャーシューも好みでした。生たまねぎが上に乗るのですが、
苦手でよけてしまいました。
燕・三条系が好きでまだ行った事のない方は是非。

349 山崎某 :2006/08/23(水) 21:10:48
>>347
やはり、「味濱家」からの独立者だったのですか。だとしたら納得です。
味は、私の舌ではほとんど同じに思えました。
>>346は、ちょっと誤解を招きそうな書き方でしたね。おいしくなかったとかでは無く、ただ、私の勝手な期待が裏切られた?というだけですので。むしろ、県北の「味濱家」ファンには大切なお店だと思います。

ところで、村上のラーメンはあまり詳しくないのですが、サイクリングがてらでしたら、R113沿いの「ラーメンショップ」はいかがでしょうか。
ラーショの中では、濃いうえ、かなりワイルドな感じで、おいしかったです。県北で仕事がある時は、良く寄っていました。大柄(笑)な店主と、小柄でかわいい奥さんがやっていました。
先日通りかかった時は、まだ営業していたようですが、時々不定期に休んでいた記憶があるので、出来れば事前に確認して行くのが良いと思います。

350 昼はいつも麺 :2006/08/24(木) 12:28:14
 「うまいラーメンショップうまい」中条店、知っています。何度か乙まんじゅう買いに行っていますので、あそこの駐車場で休憩しましたから。時間が合わず、仕込み中でしたが、おじさん、いましたので、営業は続けていると思います。それぞれの店で少しずつ違う「ラーメンショップ」、面白いですよね。
 見ていると「ネギ味噌」という注文をよく聞きます。次回は私も、と思っています。

351 昼はいつも麺 :2006/08/28(月) 07:51:41
27日夕食 白根茨曽根 「どさん子」 味噌ラーメン550円+餃子330円
 松本からの帰り、途中で高速を降りてラーメンです。最初の予定は中越「勝龍」、しかし外まで行列。日曜の夕刻は外で簡単に、なんて家族連れ中心で大繁盛。そこで、次は「めんきち」をカーナビに入力、しかし念のため、と思い、車内常備の雑誌を見たら日曜定休。しょうがなく次の目標、「お食事処末広」、しかしここ、駐車場狭し、幅の広い私の車は入らず。途中、清水屋、笹舟を横目に来たので相当空腹感。ということで、8号をそのまま走り白根のどさん子です。
 昔と場所、少し変わったのですよね。昔行ったのは25年くらい前だから。いつも繁盛しているとは思っていましたが久々です。食券制、うわさの330円餃子も頼む。
 店主と思われるおじさん、若いおじさん、そして若い女性の3人でやっていたがかなり大きな店、ほぼ満席だ。なんかいい雰囲気。後から追加の注文もかまわず後付けで丼を並べる。11杯一気だった。
 オレンジ色のスープ、チャーシューは無く、野菜とともに炒める豚肉少々、野菜の量も思ったほどではないし、麺の量もそんなに多くないが、ま、550円。ゆで卵丸ごとはなんか、いい。黒胡麻が浮くスープは案外あっさり。薄めに感じる。でも、魚味豚味、ちゃんとある。麺は当然柔らかめ、白くて中太。ここも独自の道を進んできたどさん子なのだろう。
 決して抜群の美味しさではないけど、美味しい。野菜が入った、太目の麺の味噌ラーメンでした。味噌チャーシューでも670円だったかな?それも試してみたい店。評論家、オタク受けはしないだろうけど普通の人に愛されて何十年、そんなふうな普通のラーメン店でした。でも、「美味しかったね、また来ようね」と多くの人に思わせることができる店なのでしょう。私も、きっとまた行きます。自転車でも軽い距離ですので。

 話題の餃子もいいです。野菜中心で、大きさは充分。特製味噌だれをぶっかけてもいいし、普通に醤油で食べてもいいです。ニンニクは痕跡程度。翌日であればほぼ気になりません。テイクアウト多数。

352 山崎某 :2006/08/30(水) 19:14:04
曽根217(旧西川町) 「食堂 大丸屋」  ラーメン  480円  休:月  駐:4

ここも15年来気になっていた店。
店舗は鉄骨造りで、1階が駐車場、2階が客席。店内はまるで純喫茶のようで、メニューも田舎の食堂の常で、クリームソーダからうな重までなんでもある。が、メインはラーメン類。席は、小上がり4×3、テーブル4×9卓。
ラーメンは、やや小振りの名入りの年季の入ったどんぶりで供される。
麺は、色の白い細麺で、もちもちしており、やや柔らかめ。
チャーシューはモモで、「三吉屋」のものを厚切りにした感じ。メンマは塩抜きした物を煮含めたもので、歯ごたえ良。ほか、グリーンピース(珍しい)、ネギ、タマネギ。
スープはやや濃い醤油色で、豚ガラメインで少し煮干しのかおりがするもの。油は少ない。似た味としては「亀萬」が思い浮かぶ。
中国人直伝の、70余年の歴史あるラーメン。

ここもずっと気になっていたのですが、ラーメン店らしくない店構えから敬遠していました。
豚ガラを煮続けたスープは、中国北方系由来のラーメンだと思われます。私論ですが、「ラーメン」の発祥は一カ所ではなく、中国北方の豚ガラ、臓物のごった煮由来のものや、宮廷料理由来の麺料理、日本の蕎麦などが出会い、混交して、同時発生的に出来たものだと思います。言わば、「今西進化論」のラーメン版ですね。
これは、その北方系のラーメンのひとつではないか、とおもうのですが。新潟県は、地理・歴史的要因から、中国人由来のラーメンが多いのですが、多様性の基はそんなところにもあるはずですね。
ところで、帰ってから検索をかけると、裏メニューに「ラーメン、こってり」というのがある事を知りました。「裏」どころか、地元の人は、そっちを多く頼むらしいです。
ですので、タマネギが入っているのは、県央の影響を受けたのでしょうか。ただ、ベースの醤油味は、県央のものとは別です。
お店のキャッチコピーは、「出前どんそく 味の店」。ほのぼのしていて、良いです。
また、近くには、「よしや」という、これまた味のある食堂があります。これも、興味をひかれました。

353 山崎某 :2006/09/02(土) 22:53:32
弥彦山頂 「山上展望レストラン」 山ひこラーメン  780円  休:?  駐:数十台

家族でのドライブ途中で。
店舗は、弥彦山の展望台の2階。厨房を中心に、客席が窓際に配置されており、極めて眺望が良い。接客も良好で、メニューも郷土料理を中心になかなか揃っている。席は、4人掛・6人掛が合わせて50卓ほど。ただし、配膳はセルフサービス。
ラーメンは、白い大きめのどんぶりで供される。
麺は、黄色みの強い、縮れたやや太めのもの。ぷりぷりとしてコシが強く、量は多め。
具は、チャーシュー(縁の赤い、既製のハムタイプ)、メンマ(やや甘めで歯ごたえ良)、味付け卵半分(薄味、ハードボイルド)、ナルト(オールドタイプで、県外産?)、ワカメ、海苔、ネギ。
スープは、澄んだ飴色の醤油味。旨味の強い、やや甘めの万人に好かれるタイプ。ただ、ネギ油が効いており、これが意外と良いバランスになっている。
特殊な観光地で提供する手間、既製品の組み合わせとしては、とても良く出来ていると思う。お薦め。

弥彦山、時々行く景勝地です。
以前は、しょぼくれた田舎食堂だったと記憶していますが、今回はずいぶん対応、調度、味も良くなっていました。
帰って、住所を調べるために検索したところ(どうも、所在は新「新潟市」のようですね)、あの「聚楽グループ」なんですね。驚きました。モンローの偽物が脳裏をよぎるあたり、オヤジ全開です(笑)。
寺泊観光とペアで梃子入れされたのでしょうか、ずいぶん良い感じになっていました。
ラーメンそのものも、バランス良く、しかも小細工が功を奏してなかなか良い出来だと思います。はっきり言って、全然期待していなかったので、ちょっと驚きました。
麺類は、他にも数種類手の込んだものがあったので、それを目当てに行ってもいいかな、と思いました。

354 山崎某 :2006/09/06(水) 19:43:42
聖籠町東港7 「うまいラーメンショップ 東港店」  ラーメン(中)  690円  休:?  駐:共用

時々発作的に食べたくなります。
いつもは(並)しか頼まないのですが、初めて(中)を。これが、麺は倍くらい入っている感じです。(並)だと少ないし、どちらで妥協するか、難しいところです。
スープは、ややあっさりした状態でしたが、昼の時間帯を過ぎていたからでしょうか。
お店によっては時間帯で味は変わりますからね。むしろ、その方が正常なんですが。

このチェーン、ジャンクフードとしてのラーメンでは、最強の部類だと思います。
ラーショは、店ごとの違いが比較的大きいと思います。なかでも、ここは一番元祖に近いと思っていたのですが、意外とすっきり洗練されたように感じました。
以前は、もっとこってりくどい、化学調味料(ジャンキーなラーメンにはこの言葉が合う)が強い物だったと思います
一方で、浮いた豚脂の香りは独特な感じで、きっちり「ラーショ」です。県内のラーショの中では。やはり、一番だと思います。
まあ、旨味調味料云々言うひとには食べられないでしょうが、遥かブーム以前に業界に与えたインパクト、以降の絶大なる支持を否定できる人はいないでしょう。
腹を空かした学生の頃、環八沿いで食べたラーショの味は、今でも忘れられません。

355 らーめん男爵 :2006/09/06(水) 22:14:56
>>354
ラーショって、店舗ごとに違うんでしょうか?
神奈川の川崎だったかで食べた時のラーショはまさに家系のラーメンでした。
ものすごくこってりで、美味しかった。
でも、無化調の店舗でした。環八沿いのラーショも無化調でした。
ところが、別の店舗では家系ではなく普通の醤油ラーメンで化調入り。

かなり裁量が広いみたいですね、ラーショも。

356 山崎某 :2006/09/06(水) 23:02:28
一口にチェーン店と言っても、運営方法や理念、システムは様々です。
ちゃんと利益が出るようにアフターケアをしっかりするチェーン、味を一定にするために一生懸命なチェーン、本部はただの食材供給会社というチェーン、果ては、退職金狙いの詐欺まがいのチェーン…。
「ラーショ」は、まあ、規制がゆるいほうだと思います。ネットでもいろいろ書かれていますし(ラーショは、レシピ売り渡し型のチェーンだと聞いています)、貴殿は関東へは良く行かれる様ですので、郊外の繁盛していないラーショを食べてみてください。
実際、私が食べたラーショでも、あっさり澄んだスープにプリプリ多加水麺というお店もありました。
また、「家系」の歴史をひもとけば、「ラーショ」の名は出てきますよ。
化学調味料に関しては、議論しても不毛だと思うので敢えて言及を避けております。
ただ、少ない場合は私にはわかりませんが、ある程度を超えると、食後感がおかしくなるのでわかります。
県内の「ラーショ」でも、結構バラエティがあるので、食べ歩いてみるのもおもしろいとおもいますよ。

357 らーめん男爵 :2006/09/06(水) 23:14:50
県内のラーショ、実は1回も行ったことがありません。
新潟市内にないので、なかなか食べる機会がない。一番近いのが東港店でしょうね。
東京のほうのラーショも幹線道路沿いの店舗しか食べたことがなくて・・・。
そんなにバラエティがあるチェーン店というのも面白いですね。

358 ラーメンボーイ :2006/09/07(木) 12:37:19
「うまいラーメンショップ」の看板を掲げている以上は、
本部との取り決めで購入しなくてはいけない物があります。

ゆえに、どう食べて感じたかは存じませんが
「うまいラーメンショップ」の看板下で無化調は不可能です。
あの強烈に化学調味料が入ったタレを使わないのならば
その店はもう「うまいラーメンショップ」とは呼べないでしょう。

359 昼はいつも麺 :2006/09/07(木) 12:52:52
昼食 旧巻 「八珍亭」 特製味噌ラーメン 730円
 槙尾湯ったり苑でどこへ行こうか考える。候補は「しぜん堂」でじゃんらぁめん(きっぱり醤油)と餃子コース。もう一つはかねてから行きたかった「八珍亭」、時間がやや早かったので巻にした。しかし内野から16キロだかもあるのですね。116号は遠回り?ほとんど角田山の麓です。
 看板にドライブインとあるとおり、定食も、土産物、地物野菜、果物もありそうな大きな店。11時過ぎでもどんどんお客が入る。カウンターに座って調理を見たが5つ一緒だった。火力のあるコンロでどんどん野菜をぶっこむ。麺をあげるデボは2つ一緒、3つ一緒に掴むのだった。
 ニンニクが、と聞いていたが、しっかり加熱するので匂いが残る問題はなさそう。辛目の味噌味、少しだけ甘さがあったら100%好みだが、かなりの美味しいラーメン。野菜の量もしっかりで、こりゃぁ人気あるのも頷けると思いました。黄色い太い麺はもちもちタイプ。野菜の量も充分。きくらげは最後に形式的に一片のっけるだけなのだが、、、固形成分が多く730円の価値は充分。昨日の680円の味噌、昨日は昨日で満足したが、50円高いけどこっちのが勝つな、たぶん10人中9人は、と思いました。
 男性1人、カップル、家族、子供連れ、とにかく大きな店がいろんなお客さんで繁盛している様子、見ていて気持ちがよかったです。近くにあったら通いますね。うちからだと帰りのカーナビは26キロ。これだと水原のが近そうですので、ラーメン党ひさごへ行ってしまいそうですが。

360 らーめん男爵 :2006/09/07(木) 13:37:06
>>358
「ラーショ」の店内の張り紙に無化調と書いてありました。
私が行ったことのある関東の「ラーショ」は家系のスープでどこも無化調と張り紙がして
ありました。といっても、4、5件くらいしか行ったことがないのですが・・・。
私自身は化学調味料が沢山入っていて舌がしびれるなら分かるんですが、舌がしびれない程度の
化学調味料ならまったく入ってるかどうか分かりません。
そこまで敏感な舌ではないので、普通のお店で化調が入っていても判別できません。
お店に張り紙があったので、そう思っただけです。
張り紙に反して化調が入っていたとしても、私は全然気づきませんでした。

361 クマさん2号 :2006/09/09(土) 16:35:10
阿賀野市(旧安田町) やすらぎ(温泉施設)

ちょっと前のことになりますが、取引先との懇親会で旧安田町の温泉「やすらぎ」で「温泉&夕食&一杯」という機会がありました。
シメで頼んだラーメンが、意外(と言っては失礼かもしれませんが)なくらい、「美味しいラーメン」でした。
場所柄、多分業務用のタレとスープを使っていることは想像されますが、さっぱりなのにコクのある美味しいラーメンでした。

酔っぱらっていたので、値段はよくわかりませんが、確か\500前後のはずです。
問題は、施設を利用しないで(入館料を払わないで)食べられるかどうかですが・・・。

362 昼はいつも麺 :2006/09/12(火) 12:53:28
昼食 横越「永楽」 味噌ラーメン740円
 車で買い物に外出。亀田バイパス。「あおきや」、「心一家」、「まるしん」、「ぴかいち」、「一品香」、「おかだ」、「空」なんかが浮かんだが、いつも通るたびに駐車場の車の多さに驚く初めての店「永楽」に入ってみた。
 清潔感のある店内、変形仕切りつきカウンターが面白い。12時前なのに続々車での客が入る。マスコミやネットでの露出はほとんど無いのに大したものだ。セットメニューが人気のようだが基本の味噌を頼む。周囲の注文の声を聞いていたがやはりセット系、これは醤油、味噌、塩と選べるらしいが、それが多い。あとは五目そば、エビそば、など。本格中華系を匂わせるメニューだ。
 しばらく待って出てきた味噌、油が一面に浮き、真ん中にこんもりと野菜炒め。ここも札幌風ではなく、炒めたのをのっける方式だ。麺は中麺。味噌としては細め。非常に熱い。チャーシューが1枚のるのが嬉しい。もやし中心で、キャベツ、ニンジン、キクラゲ、ニラ、炒め加減も良好。植物油中心だろうか、油は見た目は多いが味としては軽め。私の好みと合わないのは味噌が、ややストレートすぎる感じ。少しの上手な甘さがあれば、と感じたが美味しい味噌ラーメンだった。
 しかしこの辺、「ぴかいち」と「一品香」という好みズバリっぽい店があるので、その2軒の魅力には、ちょっと勝てないかなと思う。 また、味噌ラーメンとしての判定でも、「空」のが私はラーメン屋の味噌ラーメンぽさがあって好きだ。

363 山ノ下人 :2006/09/12(火) 14:59:06
こんにちは、今日お昼に聖籠?東港のガソリンスタンド裏の「ラーメンショップ」に行ってきました。昼はいつも麺さんがお薦めしてるのはここの事でしょう?何年か前に物見山に出来たときに行ってみて(今は無い)がっかりした覚えがあったんでずっと敬遠していました。行ってビックリ!まるで前に食べたものとは異なるもので、ど真中ストライクでしたね。浅い丼に少量の背脂の浮かんだなみなみの濃厚スープ、やや柔らかめの麺、本当に美味しかった。これで530円なら本当に近くにほしいですね。これで中条店にも興味が湧いてきました。ぜひ近々中に行ってみます。

364 昼はいつも麺 :2006/09/12(火) 17:40:18
こんばんは
>>363 そうです。○佐美ってでっかい看板があるスタンドの裏、共同ですが大型でも何台も入れそうな大きな駐車場があるところ。 私もなーるさんのHPの報告だの、山崎某さんの書き込みだので興味を持って行ってみたんです。ラーメン、いろんなのがありますが、あれでいいんですよね。ネット評判倒れ、能書き倒れの店があふれる現在、かえって何も宣伝しないのは潔さを感じます。10時半からやっているのもありがたいし、また行きたい店の一つです。
 他に三条、白根、中条345号沿い、それと、巻、長岡東バイパス店、JRからも見える大潟店、私が知っているのはそんなでしょうか?そろそろおなかがすいてきた私ですが、今日は家で飯です。

365 山崎某 :2006/09/12(火) 21:12:58
「ラーショ」、なんだかんだ言っても、好きなチェーンです。
新潟に無かったころは、時々単車で郡山まで行って食べていました。でも、近くに出来ると行かなくなるんですよねえ(笑)。吉野家もそうです。
県内の8店舗は全て行きましたが、やはり、東港が一番オリジナル(羽田の大鳥居でしたっけ?)に近い気がします。
中途半端に「進化」しないで、シーラカンスのままでいてほしいと思います。

366 ラーメンボーイ :2006/09/14(木) 18:32:10
白根茨曽根 「どさん子」
店主の方は凄く人格者です。
どんなに込んでいても笑顔と挨拶を忘れません。
私が行くと水を多く飲むので
一度に3杯分持ってきてくれたこともあります。
結婚前は毎週彼女!!といっていたのですが
子供が出来てからは彼女!!〜奥さん昇格が
テイクアウトする餃子ばかりです。
もう少し娘が大きくなったら一緒に行きたい
奥さんは実家から近いのでよく一人で行ってますが。

367 ラーメンボーイ :2006/09/14(木) 22:30:03
私の住んでいる国道8号付近はラーメン激戦区です。最近平日休みは必ずラーメンを食べています。
日曜は娘の希望でファミレスですが。新潟市上塩俵(旧白根市) 「勝吉」 みそラーメン¥550 
¥100大盛り「とんかつ太郎」「田舎料理」「とんかつ政ちゃん」に続き4代目の店舗。立地は悪くないと思うのですが。
看板の「こだわりラーメン」¥550を食べたくて始めて入りました。食券を購入との事ですが、こだわりラーメンはありません。
ボリューム在る「日替わりランチ」¥680も迷いましたが{ラーメン ご飯 サラダ コロッケ とんかつ コーヒーかな]
みそらーめんの大盛り¥650の食券を購入。元気で愛想のいい若い女性店員とあまり愛想のよくない
ご主人の4人で営業していました。
お昼12時少し前でお客は私を入れて10人くらい。
ちょっと女性店員達は手持ちぶたさかな。
ミソラーメンは看板どうり薄めの柔らかいチャーシューが6枚と
スープの中に角切りのチャーシューが入っていました。
麺は細めで縮れ。スープはこれといって特色のない味。
私には薄めで思わずどんぶりをかき混ぜてしまいました。
大盛りらしくけっこう満腹になりました。
年配層に喜ばれそうな味です。
若い人にはもっと濃い味がいいのかも。
今度醤油味を食べて評価したいと思いました。

368 昼はいつも麺 :2006/09/17(日) 21:55:15
 こんばんは
 明日は降らなければ下越方面に出かけるつもりです。台風の影響でだんだん南東の風が強くなるということなので、帰りが北西方向になるように、と思っているんです。朝のうちに南へ行って、帰りは追い風期待、うまくいくといいですね。雑誌などを見て興味があるのはやはり三条燕方面。「潤」以外で、と考えていますが案外軟弱に巻あたりで食べるかもしれません。でなけりゃ先日泣く泣く前を通った水原の「ひさご」も食べたいなぁ。じゃ、風呂はいって寝ます。

369 港湾労働者 :2006/09/18(月) 12:24:40
神林村 納豆ハンバーグかぞく亭 ワンタンメン(しょうゆ) 650円
R7新潟方面から村上市に向かって市街地に入る手前の左手側で「特許納豆ハンバーグ」のある洋食屋?です。
ラーメンを食するために入ったわけではありませんが、16日土曜の昼時ほぼ満席で8割の客がラーメンなので、試しにラーメンということでワンタンメンをオーダーしました。
正直期待していなかった(業務用のスープを利用だろうと)のですが、出てきたワンタンメンは今風の背脂ラーメンでした。
その辺のラーメン専門店に負けていないおいしいラーメンです。どおりで昼時にラーメンがよく出ているわけだと納得。
ラーメンのインプレは得意でありませんので、省略しますがお試しあれ!
ちなみに納豆ハンバーグは、店主の都合でお休みとのことですので

370 ラーメンボーイ :2006/09/19(火) 02:05:27
今日、水原のひさご行きました

まぁラーメンは確かにおいしいです。私にとっては、スープが少しこってり
かなと感じましたが、こくのある味噌味はなかなかのものでした。

・・・が、店に入ってからの店員の接客と態度の悪さには閉口。
偶然かもしれませんがもう二度といきませんね。最悪ですよ。あの店。

371 昼はいつも麺 :2006/09/19(火) 10:12:03
>>370
あらら、残念でしたね。私は特に、応対については感じませんでしたがおばさん、おじさんともにぶっきらぼうな感じではありますよね。それとも、ちょっとやんちゃしてる風の娘さんかな?? 私は機会があればまた何度でも食べたい、そんなふうに思っています。
 それじゃ、これにこりず、よいラーメンを!

372 山崎某 :2006/09/23(土) 10:36:12
すみれ野2(旧豊栄市) 「らーめん どんどん」 野菜味噌らーめん  790円  休:水  駐:6

店舗は、街道から少し奥まった住宅地にある。店内は、やや暗く、油の臭いがする。年季の入ったラーメン屋という感じで落ち着くが、女性一人では躊躇するか。席は、小上がり6×2卓、カウンター8席。
どんぶりは、すり鉢型のもの。レンゲと穴開きレンゲが付くところはありがたい。
麺は、黄色く透明感のあるコシの強いもので、中太で角が立っている。好み。
具は、キャベツ、モヤシ、タマネギ、キクラゲ、挽き肉、すりゴマ。炒めた具材は熱々で、香ばしい香りがする。
さて、スープ。色は薄く、白ベースの合わせ味噌か。やや甘みが強い。旨味も強いが、ガラベースは弱め。
その独特な旨味は、強めの乾物(煮干し、昆布など)で、特に煮干しが効いているのではないか? 独特の甘みは、煮干し由来だと思うのだが。
なにはともあれ、しばらくするとまた食べたくなる味噌ラーメンだ。

昼はいつも麺さんお薦めの「どんどん」、行ってきました。お店に行ってびっくり、ここは一度下調べに行った事がありました。
以前、豊栄でラーメンマップをもらい、帰りに何店か場所を確かめたことがあったのです。その時は、食後&昼休みだったとおもいますが。
ラーメンは、味噌やニンニクが弱いものの、こまどりの血統が感じられます。面白いのは、甘みが強いこと。どうも煮干しっぽいのですが、だとしたら、臭み等無いし、秀逸です。味噌と煮干しが合わさると、みそ汁みたいになりかねないので、その辺のバランスも難しいですし。
(ここまで書いて、「煮干しなんか入ってねーよ!」と言われたら、3日は凹みますが)
豚ガラ、味噌、ニンンクの、強烈な旨味は無いものの、なぜかもう一度、と思ってしまいます。醤油味、五目も興味を引かれます。
後を引く、おもしろい旨さだな、と思いました。

373 ラーメンボーイ :2006/09/24(日) 15:31:17
どんどんは東光のせがれ(?)がやってんじゃねかったっけ?違う?

374 ラーメンボーイ :2006/09/25(月) 13:26:48
白根 国道8号 「中国料理 桃花」
以前さつまラーメンの店舗だったところ。
ラーメン 550円
愛想のいい御夫婦が感じのよいお店。
ラーメンは醤油しょうが系
チャーシュー一枚と 鶉の卵 メンマ ねぎ
もう少し味にコクがあってもよいが
この値段なら納得。
海老タンメン \780
プリプリの美味しい海老が3匹に
野菜がたっぷり 塩味でおいしい。
一度食べてみる価値あり。

375 ラーメンボーイ :2006/09/25(月) 16:23:07
タンメンは白根のさくら食堂でしょう!!

376 山崎某 :2006/09/25(月) 22:45:31
すみれ野2(旧豊栄市) 「らーめん どんどん」 野菜味噌ちゃーしゅう  890円  休:水  駐:6

カミさんも行って行ってみたいというので、またまた行ってきました。
醤油も考えたのですが、もう一度味噌を食べたいのとチャーシューの味をみたいので、味噌チャーシューにしました。
先日あれだけ「煮干し」と書いたのですが、今日はそれほど強く感じませんでした。味噌もやや赤っぽく、しかし甘みは健在。
チャーシュー(3枚)は、肩かと思ったのですが、どうもバラを芯に巻いて成形してあるようです。脂身の脂も残り、薄切りながら歯ごたえも良く、悪くありませんでした。プラス100円ならばOKですね。
ところで、西蒲育ちで、味噌ラーメン好きのカミさんにも好評でした。昔のこまどりに似ているとも言ってました。西新潟からわざわざ行くまでもないけど、近くまで行ったら寄りたいそうです。
今回は昼時に行ったのですが、土建屋、工事関係、営業っぽい人が多く、「野菜味噌大盛り」が良く出ていましたね。私もそうですが、やはり、野菜の補給を考えているのでしょうか。
また、街道から少し入り、車が路駐しやすいのも繁盛している一因でしょう。ただし、近所からの苦情も多いようなので(店内に張り紙有)、気をつけたいものです。
また、隣の人たちの会話では、職場の人に「旨いから、行ってみ!」と紹介されて来たと言っていました。口コミで人が集まるお店こそ、本物なんでしょうね。

377 昼はいつも麺 :2006/09/26(火) 08:34:49
おはようございます
 「どんどん」、関係者ではありませんし、あまり雑誌などで大きく扱われていない店ですが、気に入っていただけて嬉しく思います。
 ぜんぜん変わった事をやっていないのですが、とてもうまくまとまった味噌ラーメンだと思っています。近くにあったら日参する可能性がある店です。
 昨夜の「孔明」の項で書くのを忘れましたが、煮干の味というか香りが強めで、好き嫌いが分かれるスープでした。材料は別に通販が発達した時代、珍しいものでも何でも買えるわけですが、いつか見た雑誌の「麺ちん」のご主人の言葉ですが、「普通の材料で美味しく作りたい」というの、大事だと思います。
 話がそれましたが、「ラーメン党ひさご」と「どんどん」は、大好きな店で、「好きな人には勧めたい」そんな気持ちです。

378 らーめん男爵 :2006/09/26(火) 17:14:41
私も「東光」よりは「どんどん」のほうがずっと好きですね。
ボリュームありますし、何よりも美味しい。「東光」も美味しいですが、やっぱり「どんどん」のほうが好きです。
確かに近くにあれば「東横」と並んで通ってしまうお店ですね。
「どんどん」はイチオシです。

379 昼はいつも麺 :2006/10/05(木) 08:03:13
4日昼食 西川町曽根 「食堂大丸屋」 チャーシュー麺750円
 燕へ行ったが時間的に早すぎ、大好きな旧道で馬堀経由巻。まだ早すぎで、西川町の曽根で早いお昼にした。 前に山崎さんの報告で、興味を持っていた店だが、さて、どこにあるのか??メモも何も持っていかず、名前も覚えていなかった。手がかりは1Fが駐車場で2Fが店というだけ。でも、用事で行った第四の支店のすぐそばで容易にわかった。10時50分だが、もう営業中の札があり入店。ハンガーノックアウト直前だったので勢いでチャーシュー麺。
 出前の電話がどんどん入る。すぐに、ではなく、お昼の出前の注文のようだ。なかなかの人気店のようだ。 さて、缶詰の豆が乗ったチャーシュー麺、はっきりした醤油色の濃いスープにわずかに背油。なかなか美味しそう。具は、前記の豆ともも肉の脂の無いチャーシュー6枚、メンマに薬味のネギとシンプルだ。いかにも老舗のチャーシュー麺風。スープがなみなみなのがいい。麺は中細の縮れ麺。なかなかコシがあり、美味しい。肉はやはり見たとおり堅めでしっかり味がついている(しょっぱいという意味ではない)。テレビのレポートの情報、後で知ったのだが、こってり=背油増しにできるのだった。スープはしっかりの醤油味。どこか懐かしい、子供の頃東京でも食べたようなラーメンの味。かなり美味しい。でも、、、麺が少なめに感じた。なんかすぐになくなってしまって、もう少し欲しい感じで食べ終わった。
 肉が、案外ボリューム無く、麺が少なめ、、、やや割高感が残るチャーシュー麺だった。次回行くならやはり480円のラーメンをさらっと食べてというのが正解だろう。地元に根付いたいい食堂という感じ。また機会があれば食べに行きたい。

 話のタネに、月潟へ行きオウギヤ醤油2リットルを買いました。340円。ちょっと楽しみです。場所は月潟商店街の中ほど。第四銀行のそばです。味噌、味噌漬も店頭販売。いわば「地醤油」ですね。

380 昼はいつも麺 :2006/10/07(土) 07:11:37
6日夕食 亀田 「心一家」 つけ麺750+キャベチャー100円
 ちょっと前から興味があった店のつけ麺。昔はしばしばラーメンを食べに行ったが最近ご無沙汰。パチンコやの駐車場に右折ではいるのがおっくうなこともある。信号待ちで、間隔をあけて右折できるように停まってくれる車に感謝。
 750円のつけ麺、大盛りを勧められたが並で。しかし大盛りにすればよかったかなと今は思う。ラーメンの時のように、味、脂、麺の堅さなどは聞かれない。先につけ汁が出るのだが、ラーメンよりやや小振りの丼にかなりのつけ汁。大判のバラを巻いたチャーシューが1枚。しばらく後で、普通のラーメン丼に麺が出る。こちらには上に、海苔(細切り、といっても7mm幅)、メンマ、青菜が乗る。具はラーメンの時よりも多目。
 食べ始めると、、、まるでラーメン。酸っぱくないつけ汁だし、ここのラーメン、好きな味なので美味しいのだが、味はぬるくなったラーメンとほぼ一緒だ。美味しいのだけど、、、なんか、不思議なつけ麺だ。大判バラチャーシューは通常のラーメンのときの肩ロースとは違う。油は多目、、、でも、これだと、「ラーメン、油多目、味濃い目」がぬるくなった状態とほぼ同じだ。繰り返すが、美味しいのだけど、なんか、、、ヘンなつけ麺だった。でもきっとまた行くと思う。しかしラーメン大盛りのがコスパは優れていると確実に思えるつけ麺だった。確かにウマイ、でも、、、ラーメンと一緒だった。

381 ラーメンボーイ :2006/10/08(日) 21:20:39
月岡にあごすけ2号店ができるんだって?

382 ラーメンボーイ :2006/10/08(日) 21:52:11
閉店?した、きぶん一の店舗に入るような話を聞いたけど

383 昼はいつも麺 :2006/10/09(月) 12:36:57
早い昼食 聖篭町東港 「うまいラーメンショップうまい」 ネギ味噌ラーメン790円
 新発田方面に自転車で行く。先日の燕方面に続き、まとめて乗るつもりが、近距離ポタリングになった。10時開店の店はありがたい。
 ここでは530円のラーメン、740円のチャーシュー麺、ネギラーメンなどを食べているが今日は初めての味噌だ。 例により、浅めの丼を温めるところから始まる。スープの鍋は見事に白濁、でも、豚臭さはほとんど無い。最後にチャーシューの細切れと細切りネギを調味油であえたのをのっけて完成。背油が浮くラーメンだ。
 どこか既製品の感じ、、と思ったがたぶん本部の味噌だれなのだろう。でも、ゴタクがゼロなんだから許せる。よくまとまった、生ラーメンのような味。細麺によくスープがからむ。できればチャーシューが1枚欲しいところだが、美味しく食べ終えた。790円、やや高めかと思うがここの人気メニューなのだろう、後から入ってきた2人組のお客さんもネギ味噌にネギライスという注文。さて、ネギライスを次回は食べるかな、と思って店を出た。
 帰りは昨日までの大荒れの名残か逆風できつかったが早めに帰宅。4時間ちょっとのいい運動でした。

384 昼はいつも麺 :2006/10/11(水) 13:07:42
昼食 新津市金津 「おもだかや」 支那そば520円+えびにら餃子330円
 何度か前を通って知ってはいたが入るのははじめて。他に店など無い場所だがちゃんと11時からやっていて先客もいる。「勢いでチャーシュー麺」という感じだったが、普通のラーメンと餃子を頼む。竹尾店などよりも早く出るのは何でだろう?
 よく行く竹尾との比較になるが、非常に油が少なく、澄んだスープ。肉は大判が5枚。まるでチャーシュー麺。メンマ、なると、薬味のネギ。そんなシンプルなラーメン、あっさりなのだが、美味しい。どうしてもこってり系が好きなので、雑誌などでもあっさりというと敬遠しがちだが、ここはいい。
 特筆すべきはえびにら餃子。甘味のある具、海老とにらのほかに、やはりたまねぎ、キャベツなどが入っているようだが絶妙の味付け。今まで竹尾で食べたことが無かったが、一緒なのなら今から竹尾に食いに行ってもいいくらいウマイ。なんか、しゅうまいと餃子の間の子みたいなんだけど、とにかく気に入りました。
 早い時間なのに後からお客さんも入るし、知る人ぞ知る店なのでしょうね。あっさり系が好きな人は是非、お勧めします。

385 山崎某 :2006/10/15(日) 21:07:32
燕市(旧分水町) 「ラーメンハウス 弥吉」 らーめん+煮玉子  580+100円  休:水  駐:10

先日、寄りました。
見た目は今までと同じものの、どこかダシがチープに感じました。前回食べた時は、実においしかったのですが。
また、チャーシューも肩ロースながら、タレに漬けおいて日が経ったのか、ぼそぼそでした。
やはり、回転が悪いと質も落ちてしまうのでしょうか。残念でした。
一方、味付け卵(半熟なのに「煮玉子」は変)は和ダシが充分に染み込み、とてもおいしかったです。
ここのベストのラーメンは、なかなかおいしいので、また、行ってみたいと思います。

386 山崎某 :2006/10/15(日) 21:08:37
燕市(旧吉田町) 「中華料理 クオウライ」 ワンタンメン  730円  休:水  駐:6

値段はやや高いのですが、いろんな具が乗っていて、お得感たっぷりです。
笑えるのは、メインのワンタンよりチャーシューがおいしく、目立ってしまっていることです。肩からウデあたりなのですが、柔らかく煮込まれている赤身に脂身が蕩けるもので、いいですね。
一緒だったお客さん二人はチャーシューメンのオーダーでしたし、一度食べてみたいと思います。

387 山崎某 :2006/10/15(日) 21:09:37
赤鏥(旧巻町) 「くるまやラーメン 巻店」 みそラーメン  600円  休:無  駐:15?     

R116沿いの、典型的な店舗。照明のせいか、やや暗い感じ。食券制。
席は、6×3(ボックス)、小上がり4×2卓、円卓(6席、8席)、カウンター8席。
どんぶりは、黒く口が開いたもの。麺は、縮れた太麺で、食べ易く短いもの。透明感のある、ぷりぷりした麺は、好み。ただ、どこか業販様の風味はマイナス。
具は、事前に炒めてあるらしい野菜(モヤシ、キャベツ、ニンジン、タマネギ)、チャーシュー一枚(くるまや独特の味わい)、ゴマ、ネギ。
スープは、旨味が強く粉っぽい豆の風味の強い味噌の味。ショウガも強め。
この、食べ慣れた安っぽさは、実に落ち着く。

県外の仕事では、外したくない時に「おおぎや」(同じ系統)と共に良く食べました。とにかく、落ち着く味です。
必要にして、充分の味ですし、店員の緩みきった対応も、和めます。
ところで、このチェーンは、FCと直営店の差がはっきりしています。レシピと手順の差でしょうか、直営店はひと味違います。

388 昼はいつも麺 :2006/10/22(日) 13:17:07
昼食 横越 「ぴか一」 ぴかいち麺630円+肉餃子315円
 自転車で新津、五泉方面を走り、阿賀野川の道で戻る。11時半だったがほぼ満席で、相席当然状態。家族連れも多い。たくさん走ってきた勢いで中盛りを頼みそうになるが思いとどまり、かわりに餃子だ。
 太麺なので少し待って出てきたぷつぷつ背脂のラーメン。醤油色はそれほど濃くないがバランスの取れた醤油味。甘さも上手に利用していて美味しい。麺もいい。新潟近郊では屈指の美味しいラーメン店だが、雑誌ネットには露出が少ないのは何でだろう?今でも充分お客さんは入っているから宣伝の必要がないのかなとも思う。
 チャーシューは柔らかいが柔らかすぎず、味付けもシンプル、メンマは普通。業務用のものかもしれないがヘンな甘さとかがなく、オーケー。630円は「普通のラーメンの上限」と思っている数値だが充分それだけの価値があるラーメンだ。たとえば、無作為に選んだ100人にブラインドテストした場合、かなり上位。そこらの雑誌店などかなわないラーメン、近くにあればいいなと思う。
 食べて30分くらいは「美味しかったなぁ」という気分が続く不思議なラーメンでもあります。

389 山崎某 :2006/10/22(日) 14:20:36
仁箇(旧巻町) 「八珍亭」 八珍湯麺(五目うま煮そば)  780円  休:月  駐:50

黒いどんぶりに、野菜あんがたっぷり乗り、ボリューム感満点の一杯。
麺は、透明感のある縮れた細麺で、スープが熱い割りに伸びにくいもの。
具は、白菜、ニンジン、タケノコ、豚肉、ピーマン、シメジ、シイタケ、キヌサヤ、ヤングコーン、エビ、ホタテ、ウズラ卵、カマボコと、豪華絢爛。
スープ、野菜あん共、醤油ベースのあっさりしたもので、食べ飽きない。
オーダー時はちょっと高いな、と思ったが、この内容ならば充分満足だ。

味噌ラーメンを食べようと思い入店したのですが、気まぐれにこちらに変更しました。とにかく、具の量と種類の多さには驚きました。
こちらは、味噌ラーメンで有名ですが、お薦めは断然コチラですね。他のメニューも、いろいろ試してみたい物が多くあります。
また、ベースのスープも良かったので、醤油味系にも興味あります。

390 昼はいつも麺 :2006/10/23(月) 11:54:22
昼食 亀田 「威風堂」 ラーメン赤のBセット(チャーシュー丼) 790円
 11時に飛び込む。1番乗りだった。久々にここの基本の赤。これも久々にチャーシュー丼。なんか、前より一層黒くなった? 意外におとなしい豚骨スープに、モヤシタップリ、肉も厚切り、メンマも太めたくさん、青ネギたくさんにキクラゲ。580円の基本でも多くの人を満足させられるサービスのいいラーメンだ。
 新潟には珍しい九州風の麺も、よく合う。こういうのって、それが売りなのかもしれいが堅めのボキボキで出す店があるけど、やはり新潟では合わないと、少なくとも個人的には思うし、けっこう多くの人がそう感じるのではないだろうか? やりすぎていない所が、この店、商売が上手い。
 食べていると続々お客さん。今日も混むのでしょうね。美味しかったです。

391 山崎某 :2006/10/30(月) 08:55:18
茨曽根(旧白根市) 「ラーメンショップ白根店」  ネギチャーシューメン  750円  休:月  駐:22

R8沿いの、入り易い店舗は、窓が大きく明るく開放的です。席は、カウンターのみで、13席。
ラーメンは、ラーショとしては標準的なものです。特徴としては、ややスープのダシが弱めで味が強めな感じでした。タレが多めなのでしょうか。
また、チャーシューはウデから肩ロースですが、やや煮込みが深すぎだと思いました。
ここのチェーンの特徴であるしつこさ、下品さがもう少しあればな、と思います。
とはいえ、ついついスープも全部飲んでしまいました。ラーショを堪能しました。

392 山崎某 :2006/10/30(月) 08:58:10
茨曽根丸潟(旧白根市) 「○藤醤店」 チャーシューめん  750円  休:火  駐:10台?

こちらのラーメンは、スープも麺もとても好みなのですが、残念ながらR8を通る機会が少なく、あまり行く事がありません。近場だったらもっとひんぱんに行くのですが。
豚ガラのみというスープは、意外な程あっさりしていながら、旨味は充分です。加水率の高いストレート麺は、ツルツルしていて独特です。
チャーシューは良く煮込まれ、赤身はイマイチですが、脂身は口中で蕩けます。
ただ、ラーメン単品で考えると、やや割高ですが、ランチタイムのライスサービスと、「担々水ギョーザ」(ラーメンを食べると次回有効なチケットをもらえる)を組み合わせると、充分に割安です。
また、ランチのセットもお得です。実際、昼時は結構混んでいます。
店内もきれいで接客も良いので、女性客にもウケは良いと思います。

393 山崎某 :2006/10/31(火) 08:56:30
下塩俵(旧白根市) 「仙台辛味噌ラーメン 味よし」 辛味噌ラーメン(あっさり)  700円  休:火  駐:17

久々の新店。R8沿いで出入りし易く、窓が大きく明るい。接客も過剰ではなく、良い感じ。カウンターが広いのも食べ易く良い。席は、テーブル2×5、カウンター9席。
ラーメンは、大きめのお椀型のどんぶりで供される。大きめのレンゲに半分くらい辛味噌が盛られて付いてくるのが面白い(スープを飲むためのレンゲは、別にカウンターに用意されているものが使える)。
麺は、断面が四角い太麺で、透明感のあるプリプリしたもの。
具は、茹でたキャベツ、メンマ(業務用)、チャーシュー(バラを巻いたもので柔らか)、ニラ、ネギ、青海苔。
スープは、魚ダシベースの白味噌仕立てとのことだが、魚の香りはあまりしない。この白味噌のスープも、ダシと味噌のバランスも良くおいしい。ただ、これに辛味噌(ややニンニクの効いた甘み・酸味も効いたゴマ入り)を溶くと、味わいは一変する。辛さもだが、甘みなども追加され、別物となる。
辛味噌はレンゲ入りなので、必要量だけ溶く事ができ、ありがたい。

先日の「○藤醤店」の帰りに見つけ、早速行ってきました。
メニューは「辛味噌ラーメン」「キムチ入り」「チャーシュー」の三本柱に、それぞれ「あっさり」「こってり」が選べます。
説明によると、「あっさり」は魚ダシベースの白味噌、「こってり」は鰹ダシベースの合わせ味噌との事です。どうも、「あっさり」「こってり」の意味が、通常のものとは違うようですね。一度、「こってり」も食べてみたいと思います。
ところで、どこか既製品っぽい感じがしたので検索してみると、やはり仙台発のチェーン店のようです。どの程度までをセントラルキッチンで加工するかによると思いますが、この味は、やや食べ飽きるきらいはあるかと思います。
東北地方の内陸から太平洋側に向けて「辛味噌」を使ったラーメンを提供する店は多々ありますが、ここもニラ入りの味噌など、クセのある物を自由に足せるなどすると良いとおもいます。
また、餃子のサービス券もいただきました。どこかで見たレイアウトだったので、市内のどこかのお店の2号店かと思ってしまいました(笑)。
場所柄、ラーメン単品ではやっていけないのでしょうね。

394 ノーベルこみね :2006/11/03(金) 16:43:56
支那そば 駅前  旧亀田・旭2

亀田駅前の交差点そば。
小洒落た雰囲気の黒船と怪しげな雰囲気のここと、迷うことなくこっちに吸い込まれる俺は大丈夫か?

カウンター8席のみで、老夫婦ふたりでやっているようだ。外にオカモチがあったので、出前もやっているのだろう。メニューには、味噌味や塩味もあるが、オーソドックスに「支那そば」450円なりを注文。
出てくるまでが長かったので、店内をゆっくりと観察。
まず目を引くのは猫グッズ。カレンダー、時計、置物などうじゃうじゃ。店の外には本物の猫がつながれていたが、名前は「タマ」というらしい。ベタぶりに思わず感動。
小さな黒板(これも猫があしらってある)には「湯で玉子サービス」と書いてある。なかなかの達筆に思わず感動。でも誤字だ。
勝手口の上には、ひっそりとサイン色紙。イブニング王国(こんな怪しげな店に目をつけるとは、やるじゃないかBSN)のレポーターのもののようだ。しかし飾ってあるというよりは猫の壁掛けの陰に単に置いてあるだけ。せっかく「とてもおいしかったです」と書いてあげたミズフォたん、カワイソス。

とかいっているうちに出てきた支那そばは、細麺、あっさり醤油でまさに昔ながらの味。
具は、チャーシュー、メンマのほか、ほうれん草、もやし。ここまではいいとして、なぜかキャベツにニンジン。醤油味でこの具は珍しいと思う。また、薬味のねぎは普通に刻んだのではなく、白髪ねぎ風に細長い。
糖と思われる甘味(みりん風調味料?)が少しくどい他は、普通においしい一杯でした。大袈裟に褒めて、過大な期待をもたれるのもちょっと怖いな、ということでこの辺で(笑)

395 ラーメンボーイ :2006/11/03(金) 20:35:47
>>394
読んでいて楽しかったです
是非とも継続投稿お願いします(^^)

396 昼はいつも麺 :2006/11/13(月) 12:13:32
昼食 横越 「空」 味噌ラーメン680円
 用事で亀田。たまには1番乗り報告をと思い、「熊ぼっ子」横越店へ行ったがなんか張り紙があり、休んでいる様子。もともとやっているのかわからない感じの店だがそんなわけでパス。近くの「岡田」か「空」か、とも思うが開店当初に一度行ったきりの後者へ。
 開店直後だが先客あり。味噌を頼んで、お昼のサービスのミニおにぎりもお願い。3つ一緒に出てきたのだが、私以外は味噌チャーシュー大だのだ。みんな高いのを頼むなぁと思った。
 前の報告、だいぶ下に沈んだと思うが、味噌の「辛さ」、唐辛子とかではない、塩辛さでもない、喉に来る感じの味噌の味が印象に残っているのだが、同じ感じの辛目の味噌だったが、前に報告したときに書いた「上手な甘さ」がなんか加わり、丸い感じが出て美味しいと感じた。大き目の切り方のキャベツ、ニンジン、もやしにきくらげ、それにバラのチャーシュー1枚が乗る。680円でもいいな、という感じ。良かったのは麺。D系最太?とも思える麺、スープの絡み具合、噛み心地、舌触り、そして味、皆上々の美味しい麺だ。大盛りにしなかったのをちょっと後悔した。
 なんと言っても「辛目の味噌味」が特徴の店。でもなかなかいい味噌ラーメンだったと思った。同じDグループの味噌では、特に芸の無い感じの「一兆」、ストレートな甘さがありすぎる新発田の「和玄」、いずれもそこそこ美味しいけれど、それらよりもいいかな、と感じました。麺もこちらのが好みですしね。

397 らーめん男爵 :2006/11/13(月) 14:24:08
横越 「一品香」 ラーメンと餃子

久しぶりに「一品香」へ。ここのラーメン、量が多いから大盛りは厳しい(笑)味がもの凄く濃いラーメン、しょっぱ
いです(笑)でも美味しいなぁー、このラーメンは好きな味です。
そして、おそらく新潟県内ではもっとも大きいと思われる餃子の登場。皮がフニャフニャで決して美味しい餃子ではな
いのですが(笑)、これまたどうしても頼みたくなる餃子。量だけは凄まじい(笑)でもこの大きさなら安いなぁー。

「一品香」ではいつも餃子を頼むんですが、ここで餃子を頼むと絶対に大盛りは食べられません(笑)
量が本当に多い。餃子はさほど美味しくないですが、「一品香」のラーメンは侮れない美味しさです。近くにあれば
通ってしまうような、ホッとするラーメンです。味が濃いですけどね。

398 山ノ下人 :2006/11/13(月) 15:15:13
こんにちは、新発田の「和玄」ってDグループだったんですか。全然知りませんでした。てっきり単独店だと思ってました。知らずにグループだったりする事あるんですね。まぁ自分が好きなら関係ないのかもしれないですけど。

399 ラーメンボーイ :2006/11/14(火) 10:19:08
やっぱりラーメンはスープだなあと思わせる傑作を出す店を2つ。
白根大通団地 張園の「海老と野菜のあんかけ刀削麺」750円 染みわたった素材の味を引き立たせる絶妙な塩加減。麺はうどんより太いので好みの分かれるところだが、スープのうまさには唸ってしまった。サラダバーやコーヒーのセルフサービスもあり値ごろ感は大きい。
燕市仲町 まつや支店 ラーメン 600円 ガラと煮干の塩梅、これが絶妙。ここらの煮干醤油ラーメンの中ではダントツではないかな。チャーシューのうまさも大したもの。本店はとにかく混むし接客は悪いし食べる前に疲れるから行かない。どうせ食べるなら絶対支店がいいな。

400 昼はいつも麺 :2006/11/15(水) 12:10:03
昼食 豊栄 「黄金食堂」 ラーメン580円+餃子350円
 松崎湯ったり苑から車。10時からやっているとなっていたので、前から気になっていた店、行ってみた。11時前、客は私だけ。整地されていないが前の空き地が駐車場。大きい車も停めやすいのはありがたい。
 醤油ラーメン710円、塩ラーメン710円、味噌ラーメン760円というのと、ラーメン580円がある。基本のラーメンと、休みなので餃子だ。「ミニ」と書いてあるが、本当に小さい、一口餃子という感じだった。
 さて、ラーメンだが、あちこちに自家製麺とあるとおり、細めのストレート麺。どこかうどん風の粉っぽさを残す麺だが、わかりやすく言うとマルタイ棒ラーメン風の麺だ。なかなか特徴的で美味しい。スープは、昆布の味と若干のショウガの香り、動物系、魚系ともに薄いあっさりスープ。最初に丼に一さじ入れる白い粉のおかげか、よくまとまっている。具はシンプルで、塩出ししだだけみたいなメンマと、薄い肉1枚、それに、ネギだったかな?肉は甘辛くしっかり味付けされた柔らかめのもので、すぐに2つにばらけたが亀萬に似た感じで、ウマイ。全体に薄味に感じたので餃子のたれに醤油を足すときにラーメンにもひと回し入れてちょうどいい感じだった。
 食べている途中にも出前の予約が入る。狭い厨房におばさん1人おじさん2人。地元に根付いた出前もやる食堂という感じの店だった。田舎のお年寄りも美味しく食べられるシンプルラーメン、これはこれで充分アリだと思ったが、次回行くとしたら味噌(自家製とある)ラーメンを試してみたい。
 最後に餃子だが非常に小さいのが7つだったかな?できているたれは酸っぱいので醤油を足して食べた。ニンニクは痕跡程度か無し、皿自体小さい私の手の手のひらよりも小型で、ちょっと350円にしては物足りない。思い起こせばラーメンも、他の多くの店に比べ、580円であのボリュームはちょっと割高感を感じる人も多いかと思う。でも、美味しかったからオーケーだ。

401 山ノ下人 :2006/11/15(水) 14:59:33
こんにちは、今日お昼に久しぶりに神林村の「一平食堂」へ行ってきました。鰹節の効いたスープといい、柔らかめの麺といい変わらず美味しかったです。でも1年位前は11時のオープン前には必ず行列ができてたのに、今日は11時半に入店したのに5人位のお客さんしかいませんでした。やはり少しづつブームは右肩下がりなんでしょうかね。

402 ラーメンマン :2006/11/15(水) 18:35:51
こんばんは。
黄金食堂、以前、醤油と塩いきましたが麺はうまかったですがスープがいまいち合いませんでした。
今は少し変わったのかな。この店では塩=タンメンでした。地元の常連が多い印象。
確か天皇皇后両陛下が国道を通ったときの写真が飾られてた記憶があります。

一平食堂一度行きたいです。

403 昼はいつも麺 :2006/11/15(水) 19:16:01
>>402 ですねぇ。スープは、主張があまり無く、無難に無難にという感じでした。ですので、醤油を足してみたんです。醤油、塩等710円、&味噌760円はきっと野菜入りなのでしょうね。オープンカーの天皇陛下の写真、確かに飾ってありました。奥の座敷はまるで誰かの家、そんな田舎の食堂情緒がありました。「一平」、普通に美味しいんで誰にでも勧められる店です。
>>401 一平、そうですよね。前は開店前から車が並び、そろそろという頃になると車から降りてあの入口へ、という感じでした。美味しい店、行きたい店のひとつです。
 下越、村上くらいまでは自転車の距離ですが、しばらく、冬の間は行きにくい感じです。

404 山ノ下人 :2006/11/16(木) 06:14:19
おはようございます。お返事ありがとうございました。神林村が誇る大変な人気店でした?ですからぜひ一度お試しください。でもあの地帯は柔らか麺が主力なんでしょうかね。しかし、あんな所まで自転車で行くんですか。バイクのツーリング並ですね。すごいな〜。それならチャーシュー大盛り半チャーハンでもカロリーOKですね。

405 昼はいつも麺 :2006/11/23(木) 11:52:38
昼食 亀田 「心一家」 ラーメン大盛り 700円
 できた当初は通った店。行列店の一つだったが最近は落ち着いた感じか。11時15分で5分の入り。でも、どんどんお客さんが入ってきた。麺が太めでつるつる、で、短めなのが特徴だ。油(鶏油)少な目、麺柔らかめで頼んだ。
 久々の大盛りだったが、私には結構多く感じた。ショウガをたっぷり入れていただいたが、案外あっさりで美味しい。豚臭さはなく、そうだなぁ、、、タイプは違うが「麺ちん」に通じるものがある。2店とも「豚骨」を期待して行く店ではないということだ。
 肉は薄味で火の通しかたが上手、青菜は柔らかめ、海苔が3枚、ま、これはなくてもいいけど横浜系の決まりなのでしょう。こちらから行くといつも直進車右折車がいて、右折で入りにくい店だ。でも、けっこう好きな店、美味しい店だと思う。

406 ラーメンボーイ :2006/11/23(木) 18:26:25
12月中旬旧岩室村、エリナ敷地内に一品香がオープン
燕店は行ったことあるけど、ここも行ってみようかな、と

407 ラーメンボーイ :2006/11/23(木) 19:20:14
12月1日弁慶ラーメン(燕)オープン
100円ラーメンの日は、付近は大変なことになりそう・・・
http://www.0256.tv/

408 山崎某 :2006/11/25(土) 22:55:49
五泉市 「らーめん ゆず」  味玉ちゃーしゅーめん  840円  休:無  駐:6?

ここも開店以来で、久しぶり。店舗は今風で、やや暗いが落ち着く照明。また、地元の常連も多いようだ。接客は、つかず離れず、適度。席は、小上がり6×3、4×2卓、カウンター10席。
ラーメンは、オリジナルの白いどんぶりで供される。
麺は、やや縮れた細麺。茹で具合のせいか、やや柔らかめ。
具は、チャーシュー(バラを巻いたもので良く煮込まれたもの)、味付け卵(黄身がとろけるもので、芯まで良いダシが滲みとおる手間のかかったもの)、メンマ(冊から戻した極太で歯ごたえ適度、香辛料の効いた独特の味わい)、水菜、ナルト(昔風だが極薄なのが残念)、海苔、ネギ。
スープは、澄んだ飴色の醤油味。豚・鶏ガラ、乾物が馴染んだ、やわらかな味わい。上品な嫌みの無い甘みもある。途中、ユズの細切り(わたを抜いたフルーティなもの)が混じり始め、味わいが変わる。
そつ無くおいしいが、少しおとなしめのスープにユズが多すぎると思った。

紅葉を観がてら、寄ってきました。開店当時、現場が村松方面だったので、何回か行きました。
当時はもっと醤油が強く尖った感じで、鮮烈なユズの風味が新鮮だったのですが、今はスープが柔らかくなった分ユズが勝っているように思います。また、チャーシューも小さく薄くなったのが寂しいですね。一方、メンマ、味付け卵がおいしかったのが印象的でした。
ところで、同行したカミさんは「しおらーめん」を食べたので(というか、そもそもカミさんのリクエストで寄った)、スープを貰って飲んでみました。
これがなかなか良い出来で、ここの本命は塩なのか、と思いました。
塩の味わいに、鶏・乾物のダシ、甘みが加わり、複層的な味わいです。強いていえば、「なおじ」の塩をマイルドにして、香油を入れ替えた感じでしょうか。
ただ、具からの風味が混じるのが邪魔な気がしたので、醤油とはチャーシュー等の具材を違えてもいいかな、感じました。もっとも、スープはしっかりしているので、負けているとは思いませんが。
お約束の餃子は、さっぱりしすぎて(赤身中心で火が通り過ぎていて)イマイチにおもいました。
塩好きな人は、近くまで行ったら寄ることをお薦めします。

409 昼はいつも麺 :2006/11/29(水) 12:18:58
昼食 豊浦町 「きぶん一」 蒲原ラーメン 600円
 有名だが初めての店。同僚に聞くと、「好きだ」という。あれこれ雑誌などでも有名だが行ったことがなかったので、湯ったり苑の後に行ってみた。
 早めの時間だったが、そこそこお客さんが入る。真ん中に厨房がある面白いタイプの店。3人のスタッフで結構広い店は大変じゃないかな?と心配。でも、えらく早く出てくる。麺の茹で時間の早さがすばらしい。
 基本の蒲原ラーメンを、というと紅ショウガが入っているけどいいでしょうか?という答え。じゃぁ抜きでとお願いした。
 で、ラーメンだが、細めの麺に白っぽいライト豚骨のスープ。臭みはゼロに近い。真ん中に短冊切りのネギ、白い部分だけを使い、さらに青ネギの小口切りを振る。海苔に、大判のチャーシュー3枚。 麺はとりたてて変わっていない、きんしゃい亭みたいな細目の縮れがあるつるつる麺。スープは軽い。特筆すべきはネギが美味しい。地元の新鮮なもののいい部分だけを使っている風。ネギラーメンがメニューにあるのが頷ける。肉も、最近上酢になったと思う万人家とか山木戸一品香のような薄味で肉汁を残した柔らかいけど柔らかすぎない上質なもの。噂どおりの美味しさだ。
 豚骨ファンがばりばりの豚骨を求めて行くとちょっと期待はずれかもしれない。「薄い!」と感じるラーメンだが、あまり豚骨が普及していない新潟県ではこれでいいのかな?という感想を持った。替え玉無料を利用しなかったが替え玉すれば、600円も妥当。安くて美味しい人気のあるラーメン、まぁまぁいいお昼になりました。
 でも、豚骨ファンの私としては、あっちへ行けば食べるけど、わざわざは行かないでいいな、というところです。

410 山崎某 :2006/12/01(金) 21:07:59
丸山(旧亀田町?) 「らーめん 膳」 膳らーめん  600円  休:火  駐:20

店は、幹線の交差点で、駐車場も増えて入り易い。店舗は開放的で清潔。席は、テーブル4×3、小上がり6×2卓、カウンター6席。食券制。
ラーメンは、厚手の大きめのどんぶりで供される。
麺は、縮れた細麺で、凡庸ながら短めで食べ易い。
具は、チャーシュー(巻いたバラで味の染み込んだもの、やや味濃いめ)、モヤシ、メンマ(塩漬けの塩抜きで歯ごたえ良好)、味付け卵(半熟で適度な味が芯まで良く滲みている)、ネギ2種類(白、万能)、背脂。
スープは、鶏ガラメイン?のあっさりしたもの。乾物も良く効いている。塩気とやや尖った甘みが目立つものの、不思議に麺と合っていると思う。
突出した個性は無いが、バランス(具材、値段)の良い、お得な一品。

ここは、開店当時、場所を探しまわったお店です。不思議と雰囲気が変わっていません。接客も良く、気持ちよく食べられました。
ラーメンですが、以前食べた時の記憶より、あっさりに感じました。チャーシューは、やや小振りになったでしょうか。
どれも標準以上の出来でソツ無く、良いラーメンだと思いました。特にこれだけの味付け卵とチャーシュー6枚入りでこの値段なら、文句ありません。
どこかで、「煮干しの風味が…」とか読んだ記憶があるのですが、煮干し風味はあまり感じませんでした。多めの脂と油でマスクされたのでしょうか。
これも、近くならばお気に入りにするかも、と思いました。場所もはっきり覚えましたし、ブックマークですね(笑)。

411 昼はいつも麺 :2006/12/03(日) 12:09:52
横越 「ぴかいち」 ぴかいち麺+肉餃子630+315円
 ここも、ちょっと距離はあるが安全牌的な店、誰にでも「美味しいから行ってみなよ」と勧められる店だ。ただし豚骨は私的にはお勧めしない。やはり店の名を冠した「ぴかいち麺」だろう。大粒脂ミンチは「ふつうの見かけ」ではないが、味は「ふつうに美味しい」の典型だ。
 今日は肉が1種類、バラを巻いたもの。よくできた元だれに、主に動物中心のスープがよく合う。麺は、、、やはりふつうに美味しいクラス。中華そばの細麺よりも私はこの中太麺が好きだ。平日は主婦のパート、休みは高校生のパートが活躍。ただ、今日はパートの人が焼いたせいか餃子の焼き上がりが水っぽくべちゃべちゃで、それだけは残念だった。前に、「酒麺亭潤」での餃子を「店で出すレベルではない」と酷評したが、今日のも、同じようなものだった。「焼き」は大事だ。

412 昼はいつも麺 :2006/12/07(木) 13:29:47
新発田 「ヌードル」 牛そば840円ン?880円だっけ?
 カーナビで「焼肉ヌードル」とすると該当なし、試しに「ヌードル」だけ打ち込んだら日本で4件、ちゃんとその中にありました。店の名前、「ヌードル」なのですね。
 2度目の訪問、前は味噌で、とても美味しかった。なーるさんとこを見るとかなり評価が高いので今日はトップにある牛そばを頼む、1.5.2倍も同価格なので1.5に。
 けっこう待って出てきたのは白菜と薄切りの牛肉を主な具とするラーメン。わずかに醤油色か?それともすり鉢タイプの器の内面の色か?一口目、特に変わった味がしない。なんか塩ラーメンの一種とも言える味。案外あっさりで、太目の白い楕円形断面のストレート麺によくからむ。白菜が、時期でもあり、わずかにほろ苦く、美味しい。白菜入りのラーメンと言うと全国クラスの名店「神座」を思い出すが、けっこう似ている。私は「神座」も牛の骨かなんか使ってると予想してるのだけど、上手な甘さのスープに白菜に肉、なかなか合う取り合わせだ。
 1.5倍とはいえ、簡単に食べ終えた。残ったスープ、やはり上品な牛の味なのだろう、美味しい。ご飯をぶっこんでクッパにしてもいいくらいによくできたスープだ。しかし他のメニューも特徴的。一番のウリはもしかしたらこの牛そばと同じ大きさの写真の「ヌードル」740円、なのかなとも思う。中華そばがあるのにラーメンがなく、メインの醤油ラーメンに相当するのがやや高めの値段帯にあるこのヌードルなのかとも思える。次回はきっと、ヌードルをいただこうと思い店を出た。いいお昼になりました。

413 ラーメンマン :2006/12/07(木) 17:14:10
昼の焼ヌ〜行きたいなーw
こってり食べたいです。

414 昼はいつも麺 :2006/12/08(金) 21:50:01
夕食 亀田「熊ぼっ子」 辛味噌ラーメン750円
 9時を過ぎると選択肢が減る。できるだけ野菜をと思い、味噌を考えて、ひさしぶりに行ってみた。580円の基本のやつを食べたが、西山の麺、なかなかいいなと思っていた店だ。辛味噌ラーメンはいっきに750円。その差は炒め野菜の量と、コーン、ワカメという話。
 辛い、という字が付くがそんなに辛くない。なるほど、580円の味噌よりも野菜が多い。私の好みから言うとちょっと火を通しすぎ、そのほうがたくさん食えるのだろうが、野菜を食うぞ、という気分からは多少の歯応えが残った状態のがいいように思う。ワカメ、コーンともそんなに多くは無い。前に食べた味噌と、辛いという点を除くと大差ないような気がする。前も思ったが、麺がやや少なめに感じるので、これなら味噌の大盛りを頼んで自分で七味をたくさん振ったほうがいいかも、と思いながら食べ終えた。でも、空腹状態に味噌ラーメン。そして西山の中太の麺、美味しかったです。
 あまりマスコミに出ない店ですが前にも書いたでしょうか?駅前通りなので、帰宅途中の人という感じでそこそこテーブルが埋まっていました。ずっと続いている店なので固定客はしっかりいる店なのでしょう。明日は忘年会、お昼はでも、ラーメンでしょう。降らないといいな。

415 昼はいつも麺 :2006/12/08(金) 21:52:15
>>413 こんばんは

 「ヌードル」、たぶん580円の基本のメニューから、どれもハズレの無い店だと思います。私も気候がよければ、自転車でしょっちゅう行きたい店です。2倍(特盛り)なら安いですしね。ヌードル食いたいです。

416 らーめん男爵 :2006/12/09(土) 12:02:06
新発田 「シンガポール食堂」 オッチャホイ(大盛り)+餃子

久しぶりの「シンガポール食堂」!!かなり楽しみにして行きました。
かなりコショウの味がして辛いですが、これにタバスコの酸味を加えるともの凄く美味しいです。
熱々のオッチャホイは箸が止まりません・・・やっぱり美味いよ、これ。具もかなりたっぷりでした。

餃子は4個で300円です。それなりに大きな餃子で、これもなかなか美味しかった。
オッチャホイの大盛りと餃子で、もう大満足。久しぶりに行きましたが、ここは大好きなお店です。
近くにあれば毎回通っちゃうな〜。

417 らーたま :2006/12/10(日) 19:52:34
旧新津市金津? 「おもだかや」 中華そば520円+海老ニラ餃子

こんばんわ。
段々寒くなってきましたね。

今日の昼食は、新津にある県立植物園の裏手(山側)にある「おもだかや」へ行ってきました。道路端にラーメンの幟があるものの、お店は全然見えません。
道路端に車を止めて、小さな川の上にかかった錆びた橋を渡っていくと、土蔵作りのお店が見えてきます。
入ると正面がお座敷でテーブルが5〜6卓くらい、右側が椅子座りのテーブル席で4卓、見た目よりも意外に広かったです。
連れと二人で中華そば(ラーメンじゃない)を頼んで、ついでに海老ニラ餃子も頼んで待つこと10分くらいで出てきました。
飴色で生姜の香りがする澄んだスープ、少し縮れた細い麺、薄目ながらもチャーシューが4枚、茎わかめの千切り(かな?)、多めのメンマ、ナルトが1枚、それにネギっていう組み立てでした。
これで520円は安いな〜、スッキリしていて美味しかったな〜、という感想です。海老ニラ餃子も丸形で大きくて食べ応えがありました。こちらも熱々で大変美味しかったです。
12時頃に入ったんですが、入れ替わり立ち替わりでほぼ満員、常連の家族連れ風やおじぃちゃんが多かったようです。
今度機会があったら、新潟市内(女池?)のおもだかやにも行ってみたいですね。

418 ラーメンボーイ :2006/12/12(火) 09:20:07
アピタ亀田2Fフードコーナーにある「福麦亭」のラーメン450円、なかなかうまい。
ここの読者の方、長潟の「金ちゃん」のファンが多いみたいだからきっと口に合うと思うよ。
少し量は少なめだけど上手な化調の使い方をしている。チャーシューはイマイチだったけど
この値段なら許容の範囲内でしょう。

419 ラーメンボーイ :2006/12/16(土) 21:20:03
燕市 「二代目弁慶らーめん」 牛若 600円

12/1にちOPENと言う事でそろそろ空きがあるかと訪問。店舗的に30席はあるので楽々着席。
丁度良い飛魚出汁に醤油、鶏系の香りも効いて久しぶりに官能しました。と言うスープでした。
チャーシューは2種類がのっていてなかなか良いかもしれません。
板海苔に包み込んで食べる麺も丁度良い茹で具合で好感持てました。
欲を言えば青菜が欲しいところです。
メニューも多彩ですので次は違うバージョンで報告します。
なかなかのラーメンでした。

420 ラーメンボーイ :2006/12/19(火) 14:57:27
はるばる亀田まで昼ラーメンしに行ったのに残念な結末が待っていた。店の名は「まるしん」。もう一度書きます「まるしん」です。
さすがに昼1時近くなのに数人の行列。さすがは人気店。ほどなく店員がきて注文を聞いてきた。「マーボー麺」。先に並んでいた親子と同時に席を指定された。席は隣同士になった。
20分位待ったところで先の親子の「ラーメン+チャーハン」が運ばれてきた。さらに待つこと10分以上、自分の「マーボー麺」は運ばれてくる気配もなく、他のお客のメニューが運ばれていく。
1時30分を回り空席が少し出始め、隣の親子が食べ終わりそうになったた頃、な、何と店員のおばちゃんがお客に話しかけ、世間話を始めたではないか。もしかして忘れられているんじゃないかとイライラしている自分のことなどおかまいなしに。
さすがの自分もキレかけて言ってやった。「もしかして忘れてないよねぇ」。おばちゃん、食券の発行時間を見てあせって厨房に飛んでいった。2〜3分で「マーボー麺」出てきたから忘れてはいなかったようだが、ラーメン店の接客の基本が全くできていないのは悲しい。
まず、いくら混雑しているとはいえ、40分も待たせるのは言語道断。むだ話をする暇があったら1分でも早く出せるように全員で仕事に励むこと。そしてこれは「いろはのい」だが、オーダーの順番を前後させないこと。どうしてもメニューによって前後する場合はお客に了解をとること。
お客のクレームがもっともだと感じた時は平身低頭謝ること。何かちょっとした誠意がみせられればさらにベター。そのお客には注意をはらっておき、食べ終わって席を立ったら「先ほどは〜」と最後に侘びを入れる。基本中の基本だよ、全部。そうだ、常識だとお感じの方いませんか。
あれだけの繁盛店になってしまうとどうしても奢りがでてしまうのか。何が悔しいってここにいくらこんなこと書いても店は屁でもないってこと。何の力もない自分に腹が立ってしょうがない。ルポライターにでもなって新聞に店名実名で記事を書けたらスカッとするんだろうなあ。

421 昼はいつも麺 :2006/12/20(水) 14:36:17
昼食 三条市林町 「いこい食堂」 中油チャーシュー麺 900円
 11時すぎなのに先客4名、私の後も続々入る。前に駐車場が一杯でフられたが流石の人気店。
 大油、中油、油ぬきの3段階、初めてなので中油を選択、後からチャーシュー麺に変更だ。けっこう待って出てきたラーメン、中油という割りには背脂は思ったより少なめだった。新潟の中華亭だと、並よりも少ない。大油にすべきだったと思ったが食べ始めるとそんなことどうでもよくなった。
 燕、三条系の背脂太麺、「ふつうに美味しい」の範疇ではないと考えていたのだが、ここ、充分「ふつうに美味しい」なのでした。動物も魚も突出しないまろやかなスープ。醤油はやはり少し酸味を感じるものだが、今までに食べた燕、三条系では一番マイルドと言うか、食べやすい、普通っぽいラーメンです。チャーシューも最初の1枚、しょっぱいかなと思いましたが断面積の小さい部分だったせいのよう。固めの、でも意識して脂を残したもも肉でしょうか、美味しいです。
 非常にバランスのいい、誰でも食べやすい燕、三条系、人気があるのもさもありなん、と感じたお昼でした。念願の店、大当たりだと嬉しいものですね。

422 昼はいつも麺 :2006/12/20(水) 15:56:57
追加
 メンマが最高に旨かったです。燕系の店、チャーシュー麺よりも高いメンマラーメンがあることが多いですが、ここのは美味しい!大事に少しずつ食べました。
 近くにあったらとても嬉しい店です。

423 山崎某 :2006/12/24(日) 20:48:18
燕市(旧吉田町) 「一品香」 チャーシューめん  750円  休:未定  駐:共用(50台余)

場所はR116沿いで、以前「小池横町」があったところ。駐車場が使い易いのはありがたい。
店内は採光もよく、明るくこざっぱり。席は、小上がり6×2、テーブル4×4卓、カウンター6席。
ラーメンは、名入りの白いどんぶりで供される。
麺は、黄色味が強めの中太麺。加水率高くぷりぷりしたもので、やや柔らかめ。
具は、チャーシュー(モモの大判で煮込みも適度でジューシー)、メンマ(長めで歯ごたえ良く茶褐色、味も滲みたものでやや甘め)、ワカメ(肉厚で上質)、小口切りのネギ。
スープはガラベースのやや黄色味が濃い澄んだ飴色で、ソーダ節などの魚系の香りが強いもの。多めの油は、ネギ、香辛料の香りがする。やや甘めながら、香りが特徴的で個性的。

ここも、気になっていたのですが、ようやく行ってきました。
比較の為につけ麺や広東麺も考えたのですが、まずはスタンダードな味のものをオーダーしました。
その、ベースのラーメンは、少し、蕎麦屋のダシのような香りが強く、好みは分かれるかもしれません。味は無難で深みがあり、好印象です。
一方、モモのチャーシューは適度な煮込みで柔らかく、良い出来でした。モモは煮過ぎて紙のような歯ごたえにしてしまうお店もありますから。
メニューも多く、調理場の人の手際も良く、他のメニューもいい感じです。家族連れで行くのにもいいですね。
ここは、中越方面の現場の場合は良く通る道なので、個人的にはありがたいお店です。
いずれ、いろいろ食べてみたいと思います。

424 昼はいつも麺 :2007/01/01(月) 15:44:57
昼食 弥彦 「たかみち」 醤油ラーメン630円+ジャンボ餃子3本300円
 内野から八珍亭、岩室温泉経由で弥彦へ行ってきました。お参りを済ませ、帰りは吉田方面へ。行きたかった店「たかみち」がやっていたのでお昼はラーメン。
 なんかスナックみたいな店ですね。8分の入りでした。塩が売りのようですが好きじゃないので基本の醤油を頼みます。野菜補給に餃子も。割合早く出てきました。
 一面の背脂、もやし、肉、めんま、海苔、、、そんなだったかな?腹が減っていたのでかぶりつきます。一口目、煮干し味が来ます。色は濃くは無いのですが醤油味、太目の柔らかめの麺、今までに食べた中では総合的に分水「中華亭」のイメージでしょうか?やはり県央のラーメンです。もやしが邪魔?とも思いましたがそんなことありません。ネットでは悪口が多い感じですがなかなか好みです。太目のメンマは特徴なし。肉はももでしょうか?色の濃い脂の少ない肉、これも特筆すべき点はなし。でも、スープと麺がなかなか、という感じです。わざわざは行かないけど近くにあれば私、好きなラーメンです。
 惜しいかな、やボリューム不足、あとは、、、カンバンに餃子とある割にはなんか大きさもジャンボと言うほどではなく餡も皮も、なんか業販品みたいで、こちらはお勧めしません。醤油ラーメンはなかなか美味しいので良いお昼でした。

425 むじな :2007/01/06(土) 23:09:22
 遅ればせながら明けましておめでとうございます。
今年の初ラーメンは三条「松本商店」ラーメン 600円でした。
三条市界隈に所用で訪れたついでに訪問しました。行ってよかった。ホントに美味しかったです。
一言で言うと、杭州飯店や龍華亭のようないい意味の野暮ったさをフィルターにかけてラーメンにしたって感じでしょうか。燕三いいとこ取りとでも言いましょうか。
スープは中油、大油を選べます。中油をお願いしました。期間限定なのかもしれませんがチョイスで「おろししょうが」もついてきます。
麺は中太麺なんですが、プリプリで喉通りがすごくいいんです。チャーシューも薄いながらしっかり味がしみたもの。
メンマは特筆すべきことはないものの、小ぶりで量多し。
多分、土日祭日は混むのでしょうが、平日の午後1時前後だったので待たずに座れました。接客もよくとても満足できました。

428 ラーメンボーイ :2007/01/09(火) 10:21:47
書き込みテスト

429 昼はいつも麺 :2007/01/11(木) 17:50:36
昼食 亀田本町 「つの田食堂」 ラーメン530円
 ちょうど12時頃行った。先客3名、私の後から2名。思ったより奥行きがあり最奥部は座敷もある店。前から行きたかった店だ。
 76年、新潟に来て最初に食べていたラーメン、たぶんここだろう。当時は喜多方の醤油を思わせるような普通の素朴なラーメンだったが、どうなっているか?30年ぶりくらいの「つの田」だ。
 若いお姉さんとおばさん、2人で切り盛りしているふう。先客(みな女性)も麺類だが、丼物、洋食、その日の日替わりランチにセット物などいろいろある店のようだ。基本のラーメンを頼んだ。
 案外早く出てきたが、スープは濃い目の醤油色、刻みネギが浮くなみなみタイプ。メンマは細め、あとはワカメ(戻しかけで、徐々に広がる感じだった)、ナルトにチャーシュー1枚。麺は細麺だ。
 30年前に美味しいなと感じたスープとはなんだか違うような、モダンな味のようだが細麺に良く合う。チャーシューの煮汁と既製の元だれの併用かな?とも思うがスープもしっかりとっている感じで水準以上だ。特筆すべきはチャーシュー。ただしょっぱいだけの味付けはありがたくないが、甘辛目にしっかりの味。大好きな「亀萬(あそこはほんの一切れしか載らない)」のに近い。700円のチャーシュー麺にすればよかったかなとも思って食べ終えた。
 車が置けないので行き難いがここ数年食べたかったラーメン、そこそこ美味しくて良かったです。第四銀行亀田本町の支店の駐車場の脇の目立たない店です。また多分、行きます。

430 山ノ下 :2007/01/12(金) 15:59:57
新発田駅まえの「シンガポール食堂」オッチャホイ初チャレンジしました。あの食感はなんですかー。とてつもないモチモチ感。燕系の極太麺でもあんな食感無いですね。きし麺でも無理じゃないかなー。味も香辛料がやや効いていて初めての経験でした。でもエスニックっぽくはなくて食べやすいですね。あれで600円ならボリュームも十分です。今度は汁オッチャホイに挑戦してみようかな。良い処教えて頂きました。

431 ラーメンボーイ :2007/01/13(土) 08:35:01
>>430さま
あの場所を「駅まえ」と呼ぶのは無理があるのでは…
駅前通ならわかりますが(^ ^:

432 山崎某 :2007/01/14(日) 10:00:05
東早通2(旧亀田町) 「横浜ラーメン 心一家」 ラーメン  600円  休:火  駐:共用(パチンコ店)

前回は開店直後に行ったのですが、今回は閉店間際でした。記憶が間違いなければ、ややエキス分が薄いように思いました。
どうしても、近くの「味濱家」と比べてしまうのですが、ガツンと来てウマイけど、しょっちゅう食べたいと思えない「味濱家」に比べ、どこか安心できる味わいにおもいます。
おそらく、醤油の味の生かし方の違いがポイントなんじゃないでしょうか。
トンコツ自身の風味に関しては、「味濱家」「石鵺嗟」なんかと共通した風味ですね。これは、使用する部位の味わいなんでしょうか。
また、店員の方の手際と演出ではない真剣さ・まじめさに感心しました。
何回か食べるとハマッていきそうな感じです。

433 昼はいつも麺 :2007/01/15(月) 11:56:10
昼食 横越 「味噌ラーメンおかだ」 味噌チャーシュー麺 780円
 年に1,2度行く店。新潟最古の味噌ラーメンの店と言われているがご夫婦でのんびりやっておられる古い店だ。コの字型のカウンターのみ、きれいに清掃されている。いつも頼むのは690円の味噌ラーメンだが、豚ばら肉の厚切りが数片入っている。さて、90円増しの味噌チャーシューはどんなだろう?と思い初めてのメニューだ。
 野菜はキャベツ、玉ねぎ、もやし。かなり煮込んで火を通すタイプ。味噌は甘めの白味噌が中心。県内でも有数の白系味噌だろう。何も言われないで食べるとちょっと変わったタンメンと間違えるほど、というと言い過ぎかもしれないがとにかく淡い味の味噌だ。 興味があった肉だが、注文を受けてから切る。5mm前後の厚切りが6,7枚も入っていたのはちょっと驚き。90円増しでいいの?と思うほどの量だ。バラの余計な脂身をそぎおとして丸めたタイプでやわらかめ。ちゃーしゅうや武蔵のように味付けすぎ、と感じる店もあるが、ここは、もう少し味付けしたほうがいいのでは?と思う。強めの個性的な味噌ラーメンであれば薄味でもいいのだろうが、味噌スープも弱め、肉も味がほとんどついていないというと、ちょっと物足りなさがある。まぁ、90円であれだけ載るのだから文句も言えないかな?
 味噌ラーメン、各店がんばって個性的な味を出しているがここは、非常に軽い味。あまりに今風じゃない上に、麺も細麺、「え!?」と思う方もいそうだが、たまに食べたくなるラーメンのひとつだ。でも、次回は、普通の味噌にするつもりです。美味しかったです。

434 昼はいつも麺 :2007/01/18(木) 12:16:53
昼食 横越 「ぴか一」 ぴかいち麺並 630円 どーも券で100円引きで530円
 早い時間からお客さんが入る。ほとんどの注文はぴかいち麺かそれの中盛り。堂々たるカンバンメニューだ。
 背脂ミンチが浮かぶラーメン、ほんとに、しつこくない。似たような感じの、というと浮かんだのが「樽」のこってり。あそこも包丁で刻んだような脂が入るのだが、かなり生っぽくてしつこく、脂嫌いの人は食べられない感じだがここのは見た目はアレだが、ぜんぜん舌に軽いのは不思議。
 黄色っぽい中太の縮れ麺とバランスのいいスープ、それと前記の脂、それがこのラーメンの身上だ。肉はバラ、厚め小さ目が4枚か5枚、メンマは業販品ぽい味で特徴なし。あとはゆで卵だが、今日の一口目で麺とスープとネギが非常によく合うのに気づいた。後からなのにトッピングしたいと思いました。ところが、メンマ、キムチ、ゆで卵、脂だのはあるのに、ネギがありません。
 ホープ軒千駄ヶ谷にも、安福亭千手にも通じますが背脂太麺にネギ、非常に合うので、100円増しのネギトッピングがあれば、もしくは100円増しのネギぴかいち麺があれば、私は毎回頼むでしょう。
 単行本「ラーメン発見伝」というのを読みながらいただきましたが、「黒い器はごまかし」というのに深く頷きました。イメージ的なものもありましょうが、黒い器、良くないな、と思う店がいくつかあります。また荒れると困るので挙げないでおきますね。美味しいラーメン、近くにあれば嬉しいラーメンのひとつです。

435 山ノ下 :2007/01/23(火) 13:30:21
村上の「ちくに」へ行って来ました。今まで食べた中で一番の濃厚度でした。ちょっとするとすぐにゼラチンの膜が張ってしまうくらい凄かったです。あとチャーシューの量もいつもの倍くらいあったような気がします。とってもラッキーな当たり日でした。しかしながら11時半オープンと言え、開店は11時45分、その間みんな寒い中そとで待ちぼうけでした。老舗&人気店だからのみ許されるってことなのでしょうか。

436 ラーメンボーイ :2007/01/23(火) 14:56:13
「ちくに」は11時40分開店じゃなかった?
営業時間が変わったんですかね。
どちらにしても少し遅れて開いたようですが。

437 山ノ下 :2007/01/25(木) 10:43:55
えっ僕の勘違いかな。確か11時半だったと思ったんだけど。また今度行ったら確かめてみますね。

438 昼はいつも麺 :2007/01/25(木) 13:54:07
 昼食 横越プラント5内 「天心坊」 味噌ラーメン680円
 昔ラパーク聖篭のときに何度も通ったがここ10年くらいは行っていなかった店。この冬、東堀店へ行って、やはり美味いじゃん、と思ったので、行ってみた。昨日今日は幽閉状態、外にも出ていなかったのでなんだか嬉しいドライブです。
 ショッピングセンターのフードコートの中、混んでいると内気な私は気後れしそうな場所でしたが、平日のしかも遅めの時間、余裕がありました。普通のラーメン、塩、坦々など、いろいろなメニューがあり、単なるバイト君が麺を茹でるだけ、と言う感じではない店です。結局ここの店のスタンダードとも言える味噌にしました。
 写真の盛り付けに比べるとちょっと崩れたかんじですが、スープ並々、野菜たっぷり、そして味玉半分が入っています。スープは、やはり先日の東堀で感じたように甘めでした。決して悪いというか、過度の甘味ではありません。「和玄」は私には甘すぎですが、あれより甘くないです。麺が黄色い太麺で、これが美味い。ここが味噌で売っているのはこの麺があるからなのだと思います。炒め野菜の油の味、味噌の味にぴったり。いい味噌ラーメンです。
 決して奇をてらっていない、ふつうの味噌ラーメンですが、かなりのレベルと言えましょう。醤油、坦々、それぞれ、また来て食べてみたいなと思わせる実力がある店のように思えます。2日ぶりのラーメン、美味しかったです。

439 ラーメンボーイ :2007/01/25(木) 21:21:09
私はあの平麺がイヤです。
太麺で出してるのなら再度食べてみたいですね。

440 昼はいつも麺 :2007/01/26(金) 07:21:36
>>439 ちょっと自信が無いのですが、そんなに平麺て感じはしませんでしたよ。私は好きなタイプ、味噌としてはストライクでした。

441 昼はいつも麺 :2007/01/28(日) 14:59:26
昼食 新津 「雪国」 味噌チャーシュー麺 650円
 90年代のラーメン本に紹介されていたのを見て以来行きたかった店。新津市内のムサシの前にある。駅前からバイパス入口のほうへ行く陸橋を渡った先だ。駐車場は脇の小路を入った突き当たり左側。手前半分、約3台というところか? 初めてのラーメンは醤油系と思っているがなんか味噌を頼んでみた。お喋り好きなご主人、「正園」のご主人の弟さんのような感じだ。
 さて、ラーメンだが、好きじゃない黒い浅めの丼だ。茹で置きのもやしにメンマにネギに、そしてチャーシュー。麺は他の醤油、塩と共通の細麺。スープはややしょっぱめのストレートな味噌味。どうもなんか一工夫あればな、という感じのスープだ。お腹がすいていたので美味しく食べたがどうも10年以上恋焦がれていた割には、今ひとつ好みではなかった。でも次回、醤油を試してみたいなとは思う。
 店内はメニューのほか、いろんな特別メニューの張り紙がたくさん。特に塩系の能書きが多いのがちょっと気になった。私にとってはどうも新津は、、、合うラーメンが少ない地域のような気がする。

442 麺吉 :2007/01/28(日) 21:54:21
昼麺には「天誅ラーメン」が合いそうだな。

443 昼はいつも麺 :2007/01/29(月) 12:15:09
昼食 亀田「心一家」 ラーメン+キャベチャー 600+100円
 油少な目でお願いした。早い時間だったがどんどんお客が入る。一時の大行列はなくなったが固定客がしっかり着いている感じだ。太目の短めのストレート麺、半透明な感じでうまい。スープは本家に似た案外あっさりの豚骨醤油。「味濱家」は豚臭さを売る感じ(ほめている)だがここは食べやすさが売りだろうか、ぜんぜんくさみは無い。
 後半、しょうがを足していただく。既製のものだろうか、やや酸っぱさが出すぎてちょっと失敗。入れすぎたようでした。大通りの右折、入りにくいのがちょっと面倒な点ですが、たまに行きたくなる店のひとつです。
 冬限定のキャベチャーですが、やはり冷たいチャーシューはあんまりなので、キャベツを大部分食べたあとラーメンに入れていただきました。この店、チャーシューもうまいです。

444 昼はいつも麺 :2007/02/01(木) 13:11:40
昼食 荻川? 「キリン飯店」 ラーメン525円+餃子315円(木曜だけのサービス、普通は441円だか)

 広東麺というか五目うまにそばが美味いと20年近く前から有名だった店。荻川って近いけど降りたこともほとんどなし、国道からも離れているので普通は行かない場所だ。雪見ドライブがてら行ってみた。なんのことはない、「碇や」もすぐそばなのだった。
 広東麺を、と思うも基本のラーメンを試そうとラーメン。餃子に合わせて麺を入れるため少し待った。ピンクの丼は珍しいが、黒とか紺よりはいいと思う。刻みネギの浮かぶ透き通ったスープ、カマボコ1切れ、メンマはかなりたくさん、それに、ロースの肉1枚。絵に描いたようなラーメンだ。麺は細め。スープは本当に透明、油がけっこう浮いているがくどくは無い中華系の鶏中心のもの。なかなかうまい。肉は余計な味が無い中華タイプだが、もうすこししっとり感があればな、と思った。基本は麺とスープという観点から言うとすごく褒める点も無いがマイナス点がほとんど無い。同時に入った注文の広東麺はやや醤油色が濃い目だが油通しするものはきっちりやって、オマケに中華包丁の使い方が上手い。次回はきっとと思いながら食べ終えた。
 餃子は441円は高いかなと思ったが大き目の皮厚め、皮も自家製だと思われる大き目のもので、ニンニクは痕跡程度、餡のバランスがいい美味しいもの。外での餃子と言うとフードカッターで非常に細かく材料を刻んで混ぜたペースト状の餡のものがあるがそれよりも材料の舌感を少し残したものが好きだ。これはかなりの高得点だった。
 最初に挙げたようにずいぶん昔、ラーメンブームの前から隠れたうまい店として有名だったが、それなりのとこがある店ではないかと感じました。次回、自転車乗りの帰りなどに寄ってみるつもりです。美味しかったです。

445 ラーメンボーイ :2007/02/03(土) 00:58:09
>>444
その店のソバにある小箱のラーメンが有名らしいぜ。地元のヤツが言ってたぜ。

446 昼はいつも麺 :2007/02/03(土) 18:39:22
>>445 ありがとうございます
 「小箱」って店の名前でしょうか? 専門店でなくても美味しいラーメンを出す店、いくらでもあるのでしょう。自分的には上越の食堂に興味があります。あ〜、ラーメン食いたいけど、今夜は家メシです。

447 ラーメンマン :2007/02/12(月) 21:54:07
今日村上の「ちくに」という店のラーメン食べてきました 元々は食堂だったのでしょうか 店はそんな造りです
でも今はラーメンしかありません 味は 普通の食堂の 普通のラーメンを ちょっと美味しくした感じかな? こだわりなのか 麺は超柔らかで 苦手な人も多いでしょうね チャーシューは美味しかったですよ! 村上はラーメンの美味しい店が多くありまして なぜ ちくに がもてはやされるのかは 疑問ですが、、、

448 ラーメンボーイ :2007/02/12(月) 22:08:58
>447
私は村上在住ですが、村上で美味しいと思うラーメン屋は何処ですか?

449 ラーメンボーイ :2007/02/12(月) 22:20:43
お隣の神林村「かぞく亭」なかなかです。

450 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/02/13(火) 18:54:39
ん?>>447は私ではありません。
別に私などどうでもいいですが紛らわしいと厄介なので今後トリ付けます。

451 昼はいつも麺 :2007/02/23(金) 21:39:00
夕食 旧横越 「空」 味噌ラーメン 680円
 野菜多めのラーメンが食いたくて車。しかし9時はけっこう多くの店が占める時間、ということで遅くまでやっていそうなここ、「空」だ。たぶん3度目、いずれも味噌だ。
 さて、肝心のラーメンだが、このボードの前のところ、まだ見ていないが、味噌の辛さ、唐辛子とかではない「辛さ(刺激感)」が目立ち、甘さが欲しい、タマネギ入れたら?なんて書いたと記憶しているのだが、調味料の甘味が加わりその辛目の味噌の角を丸め、とても美味しくなったような気がした。
 非常に強い火力で炒めた野菜にスープを加える、札幌式のラーメン、もともといい感じの香ばしさは随一の店だったし、ほんの少しの甘さが加わり、すごく美味しい、好みのラーメンになった。
 野菜の量も充分、麺も硬めだがそれ自体の味がある美味しい太い麺。値段も680円だし、かなり買い。好きな人に勧めたいラーメンになっていた。新メニューでネギ味噌が登場。チャーシューはここの、「ちゃーしゅうや武蔵タイプ」で、あまり好きではないが、美味しくて安い味噌ラーメン、また行きたい店に昇格だ。

452 昼はいつも麺 :2007/02/24(土) 10:42:17
396に同じようなこと、書いていましたね。しかし自分の判断というか感想の一貫性にちょっとびっくりしました。「空」、味噌ラーメン好きには一度行ってみる価値がある店だと思います。

453 山崎某 :2007/02/24(土) 20:55:23
>>452
私も、同じように思うことがあります。
久しぶりに行くお店について、書いてから過去のレポを読み返すと、意外と同じ事が書いてあってちょっと驚き、頷く事があります。
自分のレポでも他人のレポでも、再確認できてうれしい事ってありますね。

454 ラーメン万太郎 :2007/02/27(火) 21:25:03
今日 村上のちくにに行ってきましたが 臨時休業でしたどうやら店のおばさんが 寝込んでしまって しばらくは無理でしょうね

455 昼はいつも麺 :2007/03/02(金) 07:40:27
昼食 興野 「松本商店」 炭焼きチャーシュー3枚ラーメン800円
 ちょっと出張、在来線も楽しいものだ。目的は行きたかったこの店。東三条から見当つけて歩くとパチンコ屋のそばに見つかった。どうも三条の道路、平行でない感じがする。
 お昼時を過ぎた時間、働く男の車という感じの車両多し。店内は1人でも座りやすい変形カウンターが多いのはありがたい。せっかくなので炭焼きチャーシュー添えを注文した。
 注文の際、生姜を付けますかと聞かれるのは珍しい。お願いしてみた。
 出てきたラーメン、広めで浅めの丼に軽く背脂が散るもの。一口目は燕系であることを示すように煮干の匂いが強めだが、食べているうちに馴染んでくる。麺は太いが極太ではない丸っこい断面の麺、とてもよい。ご自慢の肉も、香ばしさがあり美味しい。肩ロースかな?適度に脂がある部位だ。途中で生姜を足してみたが、それほど強くは感じない量、これも面白い。総合的によくまとまったラーメン。美味しかったです。近くにあったら嬉しい店、通う店ですね。

456 昼はいつも麺 :2007/03/02(金) 07:44:12
 夕食 本町「やじろう」 ラーメン530円
 仕事の後、三条でちょっと食べて帰ろうと思い繁華街へ。早めの時間だったが目的の「たかはし」は満席で、そのそばの「やじろう」という居酒屋でちょっとビール。最後にラーメンを頼んだ。
 普通っぽい細麺で、軽く脂が浮くスープが美味しい。肉も2枚、メンマたっぷり、あとはワカメもたっぷり。530円にしては上々、居酒屋のラーメンとしても上々だった。燕三条系、いい店が多くてうらやましい。また、新潟のラーメンとして売り出すには燕系が一番いい、というあちこちで聞かれる意見には同意する。
 美味しく食べて、ぽつぽつ看板が灯る本寺小路を後にした。

457 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/03/03(土) 17:11:36
燕 「まつや 支店」 中華そば 600円

三角地?にある小さな入り口のまつや食堂の支店。
中に入るとカウンターに小上がりもあって結構広いです。
メニューが豊富でセットメニューもありますが基本のラーメンを注文。
一口食べて感じたのは「ん、聖龍に似てる」でした。
でも聖龍よりも優しく上品というかスーと喉に通るスープという感じです。
麺は柔らかめのツルツルモチモチの太麺。これは美味い、印象に残ります。
ナルト、海苔一枚、少し甘めのメンマに普通のネギ。
肉は適度な噛み応えがあって脂身と硬い部分が絶妙で美味しかったです。
チャーシューメンにすれば良かったと後悔。
今日は近所で一杯なんて時に最高だと思います。
美味しかったです。

458 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/03/03(土) 17:13:02
燕 「福来亭 白山町店」 中華そば+玉ネギ増し 700円

まつや食堂から少し歩いたところにある福来亭白山町店。
玉ネギ増しにしてもらいました。
一口目のインパクトは強くないのは本店と同じ。
食べてるうちにジワーとくるのも似ています。
重い油という感じでしょうか。舌に残る熱い背油スープ。
小さめに切ったサクサク玉ネギは辛み少なめ。
メンマラーメン高いのでメンマに特徴があると思いましたが特に特徴はなく普通。
柔らかめの太麺に肉は薄めのモモ。
最後のほうにお酢を適量たらして締めました。
燕三条系は生醤油の使い方がそれぞれ違うので面白いです。
本店より煮干やや強め、美味しかったです。

459 ラーメンボーイ :2007/03/03(土) 21:23:41
三条は中越ではないですかね?
どーでもいいですけど。

460 ラーメンボーイ :2007/03/11(日) 08:35:14
旧新津市 八幡ラーメン 味噌ラーメン
以前から気になっていた店、味噌ラーメンが人気らしいので試してみた。
麺は細麺と太麺が選べるとの事なので太麺に
適度な炒め具合のたっぷりの野菜に、濃厚で甘すぎない甘さのスープの相性はなかなかです。
人気なのもうなずける、満足な一杯でした。

461 山崎某 :2007/03/31(土) 08:43:23
阿賀野市 「中華料理 香楼苑」 えびラーメン  750円  休:月  駐:11

店舗はR49沿いでわかりやすい。店内は、黒と赤をを大胆に配色してあり、中華風。小上がりは奥、テーブル席は採光も良く明るいので、使い分けすると良い。
席は、テーブル4×2、1×1卓、カウンター4席、小上がり4×2?卓。
ラーメンは、黒く深いお椀型のどんぶりで供される。
麺は黄色くやや縮れたもの。心配(後述)していた茹で具合もちょうど良かった。
具は、大きめに削ぎ切りされた白菜、ニンジン、タケノコ、ニンニクの芽、エビ、茹で卵。エビは大きめで衣をつけ揚げてあるものが6個程。
スープは、鶏ガラベースのあっさりしたもので、塩味。そこへやや強めのあんのトロミが乗る形。あっさりながら野菜からの旨味も溶け出し、十分な旨味がある。
途中から唐揚げのエビの衣が溶け出してゴマ油の風味が加わり、楽しい。
移転して、より洗練された感じで満足。

旧三川村から移転したと聞いていましたが、たまたま見かけたので寄ってきました。
独身の頃は、バイク仲間とツーリング帰りなどに何回か食べました。スープはおいしいものの、いつも麺が茹で過ぎで残念に思っていました。
その点が心配だったのですが、改善されていました。一方、茹で卵は健在で、これもうれしいですね。
おもしろいのが、エビの衣が溶け出すとゴマ油の香りが混ざり、たぬきそばみたいな風味が加わる事です。あっさりスープで淡白なため、後半やや飽きる面もあるのですが、それを補う状態になります。計算してやっているのだとしたら、大したものです。
他のお客さんは、味噌やご飯もの、例の餃子(とても大きい)を頼んでいました。家族で通りかかったら、餃子を食べたいと思います。
ここは、何件か飲食店が入れ替わった曰く付きの場所ですが、このお店なら大丈夫だと思います。

462 山崎某 :2007/03/31(土) 08:46:17
下塩俵(旧白根市) 「麺菜屋 ぶにせ」 醤油らーめん  600円  休:月  駐:5?

場所はR8沿いながら、奥まった所にありややわかりづらい。店舗は、以前居酒屋だったところで、夜は居酒屋になる模様。店内は狭いながら整頓されており、落ち着く。
席は、小上がり4×3卓、カウンター5席。
ラーメンは、楽焼き様のお椀型のどんぶりで供される。
麺は、黄色みの強い縮れ麺。なにか独特の香りを感じる。
具は、チャーシュー(肩ロースで大判、味薄めで肉の味が生きている)、味付け卵半分(黄身がとろとろで濃いめの味が滲みきっている)、メンマ(冊から戻したもので歯ごたえ良好)、水菜、飾り麩、白髪ネギ、小口切りのネギ。盛りつけ、配色が美しく、どんぶりとも合っている。
スープは、あっさりしており、薄味。豚ガラをベースに、煮干し、昆布などの乾物を合わせたもの。そこへ油を加えてある。おそらく旨味調味料は無し。
麺のスープの絡みが良いのと具材がしっかりしているせいで、あっさりスープの割りには物足りなさは無い。バランス、お得感とも良く、満足の一杯だった。
ただ、ネックは駐車場。かなり出入りしづらいのが残念。

ラーメン本体より、具材のおいしさが印象的です。特にメンマ好きな私は、次回トッピングで加えたい!と思いました。新潟でお麩入りも珍しいですね。ただ、ラーメンには、もっとスカスカでスープの滲みの良い物が良いと思います。
スープは、誤解を恐れず言えば、「おもだかや」から旨味調味料を抜き、少し薄めにした感じです。ですので、昨今流行りの濃厚スープが好きな人には合わないかもしれません。
接客、感じも良く、気持ちよく食事できました。
残念なのは駐車スペースで、狭いうえに非常に出入りしづらい配置です。3ナンバーでは、かなりきついと思われます。
昼のセット類、日替わりなども充実していますし、近くに駐車場を確保してあればなぁ、と思いました。
「麺菜屋」というだけあって、夜メニューの肴類もいい感じです。

463 クマさん2号 :2007/04/01(日) 10:45:34
旧村松 上海 ラーメン ¥470

仕事が変わり、久しぶりに村松方面に行ったので、数ヶ月ぶりに行ってみました。
五泉、安田中心に仕事で回っていた頃は2週間に1度は行っていた店です。

相変わらず、スープ一口目は結構濃厚なブタ臭。
それでいて魚介系のサポートも絶妙で、こってりしていながらさっぱりした印象、麺も細麺で、チャッチャと食べないとのびてしまう点なども全く変わっていませんでした。
味作りの基本ができているんだなぁ、と感心してしまいました。

これからも頻繁には行けませんが、機会があったら是非行きたい店です。

464 山崎某 :2007/04/08(日) 12:24:06
胎内市 「ラーメンショップ 中村浜店」 チャーシューメン  735円  休:月  駐:4台余(近くに数十台可)

立地は,R113沿いの空き地の端にあり、看板も目立つため解り易い。店内は雑多でやや汚れた感じだが、気を使わずに済み居易いとも言える。席はカウンターのみで、14席。
ラーメンは、ラーショ独特の口径の大きなどんぶり入り。
麺は、このチェーンにしては透明感、コシもあるもの。ルートが違うのか?
具のチャーシューは肩ロースの大きなもの。煮込みは浅く味も薄めで、肉の味が楽しめる。他、メンマ、ワカメ、海苔、ネギ。
スープだが、濁っているものの白濁というほどではなく、ラーショとしてはあっさりした方。背脂も少なめ。
特筆すべきは、スープの香り。心一家、味濱家などのトンコツ臭がするもので、なかなか個性的。ただし、好き嫌いがはっきりしそう。
強烈な旨味調味料のインパクトは無いが、スープの質が良く、不満は無かった。

夜遅くまで開いているので、東北地方の仕事が多かったころは帰りに良く利用していました。
昔は、太った店主と小柄でかわいい奥さんがやっていたのですが、今回久しぶりに行ったところ店主だけでした。また、少しやせて面相も変わっていたので(以前の店主の顔をの記憶が曖昧)、オーナーが変わったのかもしれません。カウンターのキムチも置いてありませんでしたし。
ラーメンも、以前はもっとくどい感じだったのですが、比較的あっさりしたものになりました。ただ、家系を思わせるフレッシュな香りが新鮮です。
典型的なラーショからは少し外れた感じですが、ラーメンとしては良い変化をしていると思います。
以前のラーメンも良かったですが、今のもいいですね。ただ、昼間にここまで行ったなら、「一平」とかまで足を伸ばしてしまうのですが…。
なお、建物の外壁が黄色く塗られているので、非常に目立ちます。以前の壁の「加盟店募集」の電話番号は福島県だったと記憶しています。

465 山崎某 :2007/04/29(日) 14:50:20
聖籠町 「免許センター 食堂」 チャーシューメン  600円  休:土、祭日  駐:共用

場所は、免許センター入り口近く。下越在住者ならば、知ってる人は多いだろう。
デコラ張り(古いね)のテーブル、配膳、返却はセルフ。採光も良く、こざっぱり。対応はお役所っぽくイマイチ。食券制。
ラーメンは、楽焼きのようなおしゃれなどんぶり入り。
麺は、透明感のある、やや歯ぬかりのあるもので、至って凡庸。
チャーシューは肩だろうか、良く煮込まれ、味濃いめのものが3枚。他、塩抜きのメンマ、ナルト、ネギ。
スープは、澄んだ鶏ガラベースらしいもの。これと言って突出したものはないが、よくまとまっていて、万人に嫌われない味。
ただ、チャーシューメンとしては割高。

免許センターに行ったついでに食べてきました。
ラーメン430円にくらべると、チャーシュー2枚増しで170円プラスは高いですね。また、切り置きのネギがクタクタだったのは残念です。冷凍だったのかもしれません。既製品の素材の場合こそ、こういったところに手をかけてくれるとうれしいのですが…。
以前にも書きましたが、限定解除で黒埼試験場に通っていたころに良く食べた、そこの食堂のラーメンがとてもおいしかったです。移転と共に、そこのおじさんも現免許センターの食堂に来てくれて、最初はおいしかったのですが、まあ、今や、普通の観光地のラーメンという感じです。
免許の書き換えのたびに、黒埼試験場の苦労とラーメンの味をおもいだします。ついでに、「威風堂」の店長さん(同時期に通った)も思い出したりして(笑)。

466 山崎某 :2007/04/29(日) 14:51:22
新発田市 「くるまやラーメン 新発田店」 台湾ラーメン  630円  休:?  駐:十数台

店舗は、R7バイパス沿いで、典型的な「くるまや」。地元の人、仕事中の食事の人がぽつぽつ。
席は、小上がり3卓、テーブル4×7卓、カウンター7席。
どんぶりは、大きめの空色のもの。ラーショ色と言えばいいか。
麺は、ほぼストレートの細麺。やや白っぽく、硬め。スープが熱いわりにのびにくい。
具は、炒めたモヤシ、ニラ、挽き肉と、至ってシンプル。量は多め。輪切りの鷹の爪がアクセント。
肝心のスープ、ベースは醤油で、かなり旨味の強いもの。その上に、真っ赤な多めの油が浮き、その油には膜が張っている。醤油がたまりなのか味噌でも混ぜてあるのか、豆の風味有り。
辛さは思ったほどではないが、香辛料の香りがかなり強い。特に山椒の風味が強く、好みが分かれそう。
ただ、ニンニクやゴマなどが入っていない分、意外とすっきりした味わい。

免許センターへ行ったついでに、せっかくだからと新発田へ。「焼ヌー」を考えたのですが、時間の関係もあり、なーるさん紹介のこちらへ行ってきました。
カップじゃない「台湾ラーメン」は、おそらく初めてです(仕事で名古屋に行った時食べているかもしれないので)。
舌がしびれるほどの山椒には驚きました。他、八角なども入っているでしょうか、かなり個性的です。野菜の量も多く、ハマる人もいるでしょうね。
しかし、単品ではやや高いですが、ライスのサービスなども考慮すると、安いですね。
西新潟のくるまやが全滅したのは、ちょっともったいないですね。
巻のくるまやには「台湾ラーメン」あるのかな? ちょっと、気になります。

467 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/05/13(日) 19:27:31
豊栄 「クマの店」 ラーメン 525円

久しぶりにクマの店です。
スープは鶏ガラ風のあっさりした感じ。
ナルト、ネギ、わかめ、ほんのり甘く味付けしたメンマ。
肉は厚くはないけど少し噛み応えのある感じた。麺は細麺でやや縮れ。
どんぶりものも食べましたが全体的に味付け濃い目です。
何年も前に食べた極細の時のほうが美味かった記憶がどうしても強いです。

468 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/05/13(日) 19:29:08
三条 「いこい食堂」 中油ラーメン 600円

酸味を感じる醤油。
メンマ、肉は柔らかく味がしみて噛み応えがあって燕三条系はどこも美味いですね。
玉ネギは僅かですが大きめに切ったものも入ってました。
麺も柔らかめで本当に美味しかった。
次はネギ大油でいきたいです。
家族連れや大人数での客が多い感じがしてさすが人気店。
近くにも中華亭があるしうらやまし。

469 山崎某 :2007/05/30(水) 08:57:09
燕市 「らーめん亭 炎(えん)」 味噌らーめん  700円  休:火  駐:4

店舗は、高速のIC近くだが、ややわかりづらい。開放的な店内は明るく居やすい。席は、テーブル4×6卓、カウンター8席。
どんぶりは、黒い小柄なもの。そこへスープなみなみ・野菜山盛りで供される。
麺は、やや縮れた太麺で、黄色みの強いやや硬めのもの。熱いスープの余熱で、後半適度な具合に。
具は、キャベツ、モヤシ、タマネギ、挽き肉。加熱したスープで茹でるタイプ。
スープは、赤味噌と白味噌合わせがベースのタレだろうか、マイルド。ガラ、乾物のダシに加え、炒めた挽き肉からのダシが強く出ている。最後にかけられる、ゴマの風味の香味油も良いアクセント。
少し、辛みを加えると、尚おいしい。

IC近くで昼になり、「福楽」とも思ったのですが、休み。という訳でこちらへ。
昨今の濃厚な味噌ラーメンに対してはややあっさりしたものです。トンコツの濃さの違いでしょうか。
人に会うのでニンニクは入れられませんでしたが、辛みを少し入れても味が引き締まります。ややあっさりなので、豆板醤のような濃厚な味の辛みも合うかと思います。
チャーシューの味もみてみたいので、次は醤油系でしょうか。
野菜を摂りたい時、寒い時(って、これから夏だよ)には良いですね。

470 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/06/09(土) 16:59:11
燕 「杭州飯店」 中華そば 大盛り 800円

いわずと知れた有名店。
行きたかった店でようやく実現。
まず出てくるまで早いのが驚いた。
麺は極太不揃いで迫力万点。
煮干し強めの背油スープも好みでした。
メンマも茶色のやや酸味があって美味い。
玉ネギは白色サクサクでしたがサッパリ感はあまりなし。
肉はモモで硬め、赤みが強くあまり好みではなかった。
自分にはピッタシ当たりで美味しかったです。また行きたいです。
欲を言えば玉ネギの辛味がもっと強いと嬉しかった。
西燕はのどかでいい所ですね。

471 ぬ。 :2007/06/09(土) 22:52:48
白根 「なおじ」

もう、どなたか話題にしているのかもしれませんが、「なおじろう」というラーメンが良いです。
県外就職で東京にいた頃、「次郎」というラーメンが大好きでした。
新潟に帰ってきて同じ味を探しましたが、なかなか見つからず諦めていました。
ですが、まったく同じとはなりませんが、この「なおじろう」は研究された味でした。
「次郎」を知っている方なら味の再現に感動するかと思われます。下手な文章で伝わりにくいと思いますが、
ぜひぜひおすすめです。

472 ラーメンボーイ :2007/06/10(日) 22:20:36
次郎は知らないが、二郎だったら、是非本物を食べてみるベシ(キッパリ)

所詮偽物はニセモノ

473 Mr.C :2007/06/11(月) 11:53:01
「なおじ」のなおじろう肉頼んだけど、前と肉が変わってました。前は千切りの角ばったものだった気がしますが今回は普通の野菜炒めに入ってるような肉でした。本物はどっちなんだろう。でも美味しいからいいですけどね。

474 Mr.C :2007/06/28(木) 06:10:32
昨日、久しぶりに岩船の「一平食堂」へ行きました。お昼時でしたけど今も並ぶんですね。6人待ちでした。久しぶりのチャーシュー麺に半チャーハン、変わらぬ美味しさで大満足でした。

475 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/07/17(火) 19:41:34
阿賀野 「かねさや」 冷やし中華

普通の冷やし中華はカラシですがここのはわさび。
酢は入ってなく和風テイスト。
細めの麺に肉、キュウリ、タマゴ等。
これは美味い。
お勧めします。

476 山崎某 :2007/07/31(火) 22:09:01
聖籠町東港7 「うまいラーメンショップ 東港店」  ネギラーメン(並)  690円  休:?  駐:共用

ここで、ネギラーメンは初めてかもしれません。
ラーメンそのものは、例の旨味調味料の効いた、一口目からドカンとくるタイプです。
他の具材(メンマ、ワカメ、海苔)もいつもとおり。ややスープの濁りが薄いようにおもいました。
肝心のネギですが、ネギ自身の辛さがたまりません。一方、和えるタレが多いのか、かなりしょっぱく感じました。これがスープにも溶け出し、後半かなり塩気が強くなったのは残念でした。また、ラー油?の辛みが弱かったので、備え付けの辛みを足せば良かったと思いました。
もう一つ、ネギと一緒にチャーシューの細切れ(かなり細かい)が和えてあるのですが、これは千切りの方がよいですね。全部スープに沈んでしまって、スープを飲み切らないと食べ切る事ができません。
デフォのラーメン以外、決して安い訳ではないんですが、どうしてもたまに食べたくなるラーメンです。

477 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2007/08/01(水) 21:00:43
燕 「杭州飯店」 タマネギ中華 800円

大好きなタマネギにしてみました。
相変わらず出てくるまで早い。
玉ネギは白色サクサクでちょっぴり辛味があって最高でした。
今回の肉は柔らかく前回より美味しかったです。
やや値段が高めですがたまにしか行けないし食べてると忘れてしまいます。
美味しかったです。

478 山崎某 :2007/08/15(水) 20:33:45
燕市 「杭州飯店」 中華そば  700円  休:月 駐:57台

そのくどさと値段から普段行こうとは思わないのですが、たまに無性に食べたくなります。
今回は予定していたお店が昼休みに入ったので、カミさんの要望で、家族で行ってきました。
食べた事がある上の子は食べずに静観、下の子はチャレンジして早々にリタイヤです。幸か不幸か、私がほぼ2杯食べる事になりました(笑)。
モノは、見た目いつもとおりです。餃子も、オーダー2分で出てきました(笑)。隣の席でも、餃子のサーブの素早さにオオウケです。
ラーメンは、具材、スープはいつもどおりの出来で満足です。
ただ、今回は麺のいい加減さに、×でした。
表面ざらつき、太さ・長さもいつもに比べても不均一で、色も薄くコシがあるというより固い感じ。
これは、ウドンですね。亡くなった祖父が良く素人うどんを打っていましたが、それを思い出しました。
私が見た訳ではないので断言できませんが、カミさんにいわせると、店の奥で麺を打っていたといいます。熟成が足りなかったのですかね? 食感も若かったですし。

お盆の時期は混雑して、質が低下するのかもしれませんが、残念なことです。

しかし、値段が高過ぎますし、接客も問題あるとおもいます。ブームやマスコミに踊らされず、10年先とお客さんを見た商売をお願いしたいですね。

まあ、なんだかんだ言っても、年イチくらいは行ってしまうのですが…。

479 山崎某 :2007/08/23(木) 19:31:18
新発田市 「やま正」 チャーシューメン  780円  休:水  駐:27台

子供と胎内へ行く途中、寄りました。新発田市のR8沿いには、「なおじ」「めん七」などの新店があったのですが、子供はご飯物が食べたいという事でこちらへ行きました。

基本的には、以前紹介したままです。ホロホロ崩れる赤身の多いチャーシュー、煮干しの効いた、やや甘めの飴色のスープ…。
ただ、麺は替わったようで、加水率の低いかなり細いものになっていました。以前のプリプリした食感が好きだったので、個人的には残念です。
子供が食べたタレカツ丼は、カツの量が多く、ご飯をもっと食べたいと言っていました。ご飯そのものはおいしかったそうです。
看板のとおり、ご飯もの(それも定食がいいかな?)、調理麺がいいみたいですね。

480 燕人 :2007/09/03(月) 15:07:39
山崎某さん、杭州飯店ご苦労さまでした。
私は生まれも育ちも燕なんですが、あんまり杭州の中華が得意ではないです。
でも、無性に食べたくなる時が3ヶ月に一度くらいw

え〜っと、麺ですが店では打っていないはずです。
私の思い違いかもしれませんが、駐車場奥の家(?)で打ってると聞きました。
>ブームやマスコミに踊らされず、10年先とお客さんを見た商売をお願いしたいですね。
いえいえ、僕が知る限り20年前からあの接客です(T∀T)
もともと言葉の汚い燕人ですから、あれもあの店の”味”と思っていただければ幸いですw

481 山崎某(酔) :2007/09/05(水) 20:38:06
燕人さん、こんばんは。

麺の件ですが、たしかに駐車場の奥が製麺所なんですよね。お店の奥で製麺していたのは私が見た訳ではないのでどうかと思いましたが、敢えて書きました。
お盆やゴールデンウイークなど、極端に混雑する時期は味が落ちるお店ってありますよね。そう言う時こそ、お店の姿勢が問われるのでは、と考えます。

県央のラーメンと言うと目を惹く大油が話題になりますが、やはりあの野蛮な感じの煮干しと醤油の力強さがキモなんだと思います。
やっぱり、時々食べたくなりますよね。杭州飯店、また、そのうち行くと思いますが(笑)。

482 山崎某 :2007/09/09(日) 20:12:03
新発田市 「きんしゃい亭 新発田店」  チャーシューメン  650円  休:?  駐:共用(200台くらい?)

食券制。席は、小上がり6×1、4×3卓、テーブル4×3卓、カウンター10席。

基本的には、女池や出来島と同じです。ただ、やや醤油の色が濃く、あっさり気味ですね。また、チャーシューも、より煮込みが浅い気がします。
女池の端にスープ工場があるのは知っていますが、はたしてグループ店でどういう配送・使用状況になっているのか興味のあるところです。
その女池の工場、結構規模は大きい胃し、スープを外販しているなんてことは…、あるのかな?なんて、ふと思いました。

483 山崎某 :2007/09/09(日) 20:15:26
燕市 「まつや 支店」 チャーシューメン  800円  休:月or火  駐:15?

店舗は幹線から外れ、少しわかりにくい。活気ある店内、3カ所の駐車場、かなり繁盛している模様。ただ、接客にもう少し愛想が欲しい。
席は、小上がり4×3卓、6×3卓、カウンター12席。
どんぶりは、白く大きめのお椀型。
麺は、やや縮れた、透明感のあるぷりぷりしたもので、好み。ただ、太麺なので、長すぎてややたべづらかった。もう少し短めだと、なお良いと思う。
具は、チャーシュー(バラを丸めたもので良く煮込んだ物、焼いてあるようで香ばしく旨い)、メンマ(味濃いめ)、海苔、晒しネギ。
スープは、醤油いとの濃いもので煮干しの香りは抑え気味。というか、表面を覆う油と豚脂のせいで香りが飛ばないのかもしれない。
チャーシューの絶対量が少なめなので、普通のラーメンがお得な模様。ナルトも入っているしね。

ずっと気になっていたのですが、やっと食べられました。これはこれでおいしいのですが、支店と比較すると支店の方が好みですね。ただ、車の止めやすさを加味すると、良い勝負になるかな、と。
麺といい、煮干しの扱い・醤油の風味といい、「福来亭」「杭州飯店」に次ぐ第二世代の県央ラーメンなんだろうな、と思いました。
ところで、食べている途中で喉に異物が。魚の小骨の感触だったので、おそらくダシの煮干しかなんかが混入したのでしょうね。かなり大きめだったので、煮干しも大きな種類だったのでしょうか。
まあ、滅多に有る事でもないだろうし、「アタリ」ということで、おしまい、です。

484 Mr.C :2007/09/10(月) 07:46:19
久々新発田の「和玄」へお昼に行きました。11時15分着なのにすでに行列が。7人待ちでした。15分ほど待つとカウンターが開いたとの事で前7人(二組)をワープして入店できました。前に醤油を食べて今一だったような記憶と連れが「ここは味噌だぜー!」と言ってたのを思い出し味噌をオーダーしました。かなり甘めの味噌でしたけど美味しいですね。万能ねぎもたっぷりで。欲を言えばもう少しぷりぷりの太麺ならもっと好みだったなー。

485 ラーメンボーイ :2007/09/10(月) 23:43:04
>>348
>麺がおもしろい。うどんにちかいかな。太麺で歯ごたえはない感じ。
>これは好き嫌いがあるかもしれないです。

燕のラーメンはいろいろ食べているのですが、本日初めて大むらで食べてみました。
確かに歯ごたえが無く、スーパーで売っているゆでうどんのような食感でした。
自分はあまり好きではありません。
麺以外の他が良かっただけに、非常に惜しさを感じたラーメンでした。

通りすがりのラーメンボーイ(名無し)が生意気言ってすみません。

486 ラーメンボーイ :2007/09/18(火) 20:39:16
歯ごたえが無く、スーパーで売っているゆでうどんのような食感でした。
自分はあまり好きではありません。

487 ラーメンボーイ :2007/09/20(木) 00:27:28
こないだ紫竹山の東横に行ってきました。ホットペッパー(携帯)を持って提示したのですが、「ここはそのクーポンの対象外です」とのこと。でもクーポンにはバッチリ紫竹山店の名前が・・・。言い争うのも大人気ないので、そのまま普通にオーダーしましたが・・・。これはリクルートが悪いの?東横が悪いの?いずれにしても東横の責任は免れないところでしょう。二度といきません。気分悪!

488 ラーメンボーイ :2007/10/06(土) 23:49:28
>>487
 俺だったら食わないで帰る。

489 ラーメンボーイ :2007/10/07(日) 11:23:36
>>687
東横、ホットペッパーで名前は出るがクーポン出ないんだが…

490 ラーメンボーイ :2007/10/07(日) 11:25:02
間違えた。
>>487

491 ラーメンボーイ :2007/10/07(日) 19:29:35
東横駅南店、好きです。脂とニンニク増し無料もありがたいし、俺は通うぜ

492 山崎某 :2007/10/07(日) 21:48:59
阿賀町 「阿賀野川SA(上り)」 阿賀野川ラーメン(塩)  480円

店舗は、磐越道上りのSAのスナックコーナー。食券制。
どんぶりは、やや厚めで口の広がったもの。薄い色調は、色の薄いスープと合っている。
麺は、幅広の縮れ麺。プリプリして透明感はあるものの、やや固くごわごわ?した感あり。少しのび気味でも悪くないし、味噌に合いそう。
チャーシューはバラを巻いたもので、大きめな物が2枚。味も滲みており柔らかく、○。他、、メンマ(良く味の滲みた甘過ぎず歯ごたえ良いもの)、ワカメ、ネギ、カイワレ。
スープは、澄んだ黄色みを帯びたもので、ガラ、乾物、野菜の旨味の程よく合わさったもの。突出したものがなく、良いバランス。甘みが弱めなせいか、旨味が全面に出ている感じ。
値段と比較すれば、充分お買い得な一杯。

「正油」は以前に何回か食べていますので、今回は「塩」をオーダーしてみました。
ソツなくまとまっていて、悪くなかったです。具材も、スープとの組み合わせを考えて作られているのでしょう、一番淡白な塩でも、スープの風味を濁らせるものではありませんでした。
ただ、輪切りのネギが多すぎる気がしました。
しかし、SAの麺類は、どんどん高級化して行ってますねぇ。昔のSA独特のチープな物も好きでしたので、うれしいやら悲しいやら…、ってところです。

493 ラーメンボーイ :2007/10/08(月) 21:24:44
>>487
リクルートはそういうの厳しくって指導して聞かなければ簡単に出入り禁止になるから、
本当にむかついてるならリクルートに一本電話入れてもいいと思う。

494 ラーメンボーイ :2007/10/11(木) 05:47:32
新発田 「和玄」 の味噌ラーメンですが、辛味噌を別で頼むのもイイですよ。
たっぷり頂けるので(直接または小皿でも出してくれます。)お好みで楽しめます。
今は新潟から遠く離れているので、スレ見てたら懐かしくなってきました・・・。

495 ラーメンボーイ :2007/10/24(水) 00:56:54
誰か村上のちゃーしゅー家の詳しい住所わかりませんか?
場所は分かるんですが住所調べても村上市とか岩船郡?とかくらいしか出てこないので・・・

496 teru :2007/10/24(水) 18:13:06
新潟県岩船郡神林村牧ノ目1581-3だと思います。

497 ラーメンボーイ :2007/10/27(土) 22:17:02
先日東横のホットペッパー使用の件の結論です。皆さんのサジェスチョン、ありがとうございます。早速リクルートへメールで問い合わせたところ、1週間ばかりの調査を経て回答が届きました。結果的にはリクルートのミス、ホットペッパーの掲載ミスとのことでした。これからはホットペッパー使うときには一層気をつけなければなりませんね。いい加減な仕事します。。。

498 moonchild :2007/11/06(火) 23:35:06
らーめん処我路@新潟市南区(旧:白根市)和泉
厨房前カウンター:3,壁向きカウンター:4,4人テーブル×1,小上がりは丸いちゃぶ台4人×2)
駐車場:6(道沿い,かつ凸部あるため,ちょい駐めづらい)
メニューは らーめん\500 チャーシューめん\700 ネギ(辛ネギ)らーめん\650 みそらーめん\650 みそチャーシューめん\850 野菜みそらーめん\800 ネギみそらーめん\800 / チャーシュー\200 メンマ\100 ネギ(辛)\150 味玉子\100 コーン\100 バター\50 ライス 大盛り\100 小盛り(?)\100引き / ランチセット A\700 B\750 C\750
どちらかといえば薄味かな? これまた自分の嗜好と外れたので,これ以上は省きます。

499 ラーメンボーイ :2007/11/07(水) 21:24:44
いい歳して嫁も無しで恋人はラーメンな人は、ひとりぼっちで自分の思うラーメンのお店始めたら常連が付いて結婚出来るかもね

500 ラーメンボーイ :2007/11/11(日) 10:30:24
おもだかや新津店には味噌ラーメンがあるけど食べた事がある方いますか?

501 ラーメンボーイ :2007/11/26(月) 09:06:00
[おもだかや新津店]の場所って、どこでしょうか?

502 :2007/12/10(月) 10:24:30
粋龍・とりそば
とてもラーメンとは思えない上品なスープでした。鳥チャーシューも美味しくてまた食べたい!
こんどは他のラーメンや一品料理を食べてみたい。
とりそば以外で食べたラーメンの感想があれば教えて下さい

503 クマさん2号 :2007/12/13(木) 12:36:35
>501

新津の植物園裏です。
植物園前の道路を石油の里方向にどんどん行くとT字路に突き当ります。
右折すると石油の里にいきますが、左折します。しばらく行くと「ラーメン」の幟が立っているのでわかると思います。
ただしそこは裏口で、小さな橋を渡って店の敷地に入ります。
表口はご自分でご確認ください。

504 ラーメンボーイ :2007/12/17(月) 10:01:20
>>502
「粋龍」、美味しいですよね。
澄んだ「とりそば」のスープは絶品です。
以前、「とりそば」ではなくて、同じような系統のラーメンを注文しましたが、やはり美味しかったです。
名前は、何だったかな?わすれましたが、どのラーメンも◎でした。

505 moonchild :2007/12/28(金) 22:57:04
最強中華麺中ムラ@荒川町・R7十文字交差点脇のローソンの西隣。
国道側の店の窓上の壁には「麺のちからこぶ」の大書あり。
帰宅後調べていたら,ときめきラーメン万代島から退去した店が「NIIGATA雲呑屋村上店」として11月に開店予定の場所に開店した店。
名称もメニューも変更して開店した模様。
店の入口の外には「豚骨・鶏ガラ・野菜を朝から煮込み,煮干・昆布の・・・・(以降不明)」の表示あり。
麺のメニューは,麺こぶラーメン¥650(魚介のコクにトンコツ背脂の旨味をプラス・Wパンチだぜ!!) 麺こぶネギ¥750 麺こぶチャーシュー¥880 支那そば¥550 ネギソバ¥650 チャーシューソバ¥780,その他に飲み物やら一品料理あった気が。宴会承るの表記もあった。
注文したのは麺こぶラーメン。店内には煮干しの香り立ちこめていたけど,背脂浮いた丼からは突出したものなし。1.5×1mmくらいの平角麺はツルツルでコシかなり強く,麺だけは力強い。
トッピングは海苔・ワカメ少々(個人的には合わない気がする)・シャキシャキ茹でモヤシ・上に万能葱まぶし・白と青の刻み葱・メンマ少々(やや固め)・味シッカリの薄三枚肉チャーシュー。
普通に旨かったです。

506 ラーメンボーイ :2007/12/29(土) 12:46:13
麺の力こぶ中村さんは普通かなぁ。県北なら一平とまる七が好みかな。

507 ラーメンボーイ :2008/01/03(木) 11:44:43
ごいんごいんへ初めて行ったけど味噌ラーメンを頼んでしまった
ちゃーしゅうや武蔵に似ていたけど麺が特徴的でなかなか 
次回は売りらしいブラックなんたらを試しに行こうと思う

508 ラーメンボーイ :2008/01/03(木) 11:46:02
まる七のモデルが一平 
つーか北蒲住民の好みがあれなんだ

509 ラーメンボーイ :2008/01/08(火) 23:56:25
粋龍、すべておいしい。

510 ラーメンボーイ :2008/01/10(木) 16:04:22
新潟市西区の「コトブキ」。
正月休みに、お休みの時にいって無念!
今日も定休日なのか、お休みでした。
木曜日は、定休日なのかな?

511 ラーメンボーイ :2008/01/11(金) 09:34:07
コトブキ,
昨年から営業時間も変更あったみたいね。
どうしたのかな?

512 ラーメンボーイ :2008/01/11(金) 18:33:43
>>511
11:30〜16:30までの営業に変わった。
これだと、なかなか行けないって。

513 ラーメンボーイ :2008/01/11(金) 19:32:34
>>505 >>506
近場だったので今日行ってきました。
普通との評価でしたので、あまり期待はなかったのですが、
県北在住の自分にとっては期待以上でした。
はっきり言ってこのレベルのラーメンが新潟市まで、いや
新発田市まで行かずとも食べられるなんて、すごいなと思いました。

 少なくとも決して県北民全てが >>508 のような
嗜好ではないよ言いたいです。

515 ラーメンボーイ :2008/01/21(月) 22:58:07
長岡のいち井は日曜は定休日ですか?

516 ラーメンボーイ :2008/01/22(火) 03:37:23
>>515
スレ違い

517 ラーメンボーイ :2008/01/22(火) 23:45:28
「うっかり八兵衛」で、ごわしたね。

518 ラーメンボーイ :2008/01/23(水) 22:21:59
最近、泉貴は、すごく混んでるね〜っておもったら、タウン雑誌に紹介されてたんだね。
掲載される前から行ってるけど、ここは良い店だよ〜

519 ラーメンボーイ :2008/01/24(木) 16:00:55
一本槍に行ってきました。ラーメンとミニチャーハンを注文。厨房で、おばちゃんラーメンを作ってるがチャーハンは作ってない?なのにラーメンと一緒にチャーハンも登場!!まさか…一口食べてみる。ん冷たい!不味い!もう行かない!

520 ラーメンボーイ :2008/01/25(金) 00:26:53
日本語でOK

521 ラーメンボーイ :2008/02/16(土) 12:37:19
>>519
スレ違い

522 moonchild :2008/02/16(土) 20:21:06
本格新潟燕系背脂ラーメン 中華そば こころ@旧横越町 背脂らーめん\650
コの字カウンター:16,小上がり:4人卓×2,熊ぼっ子はかなり以前に一度しか来てないけど,店内の配置は同じ気がする。
麺の太さと背脂の量を聞かれるが,デフォルトの太麺と背脂普通で。
まんべんなくかかった背脂は細かめで角ハッキリした感じだが,食感はなし。
薄醤油色スープは醤油味するが強くはなくマイルドな感じ,ダシはよく分からず。
麺は太麺といいながら幅3mm×厚さ1mm強の平麺,固茹で具合はフィットチーネのアルデンテみたいで,芯が残ったように思える。
細かな玉葱(少し辛味残ってる)・ナルト・幅1cm×厚さ5mmくらいのコリコリメンマ2本・バラ肉チャーシュー。
市役所前の店と似ているけど微妙に異なっている気がしました。

夕方でしたが,慣れた感じのホール係の男性1人,厨房内に見習いっぽい男性1名も含め,男性6名がお店の方でした。また新たな出店でも考えているんでしょうか?
市役所前に引き続いての2号店といい,個人経営ではない印象受けました。
ただ,新潟市内でも燕系背脂を出す店がかなり増えましたが,飽和気味ではないのかな?

523 ラーメンボーイ :2008/02/17(日) 21:49:04
背脂ですか。
好みがはっきりわかれるスープなんですね。

524 ラーメンボーイ :2008/02/20(水) 23:01:29
女池の「だるまや」系でしょうか?

525 ラーメン娘 :2008/03/02(日) 09:57:07
月岡にある、きぶん一はやっていますか?
肉ラーメンや蒲原ラーメンが美味しいと聞きました。
ネギラーメンはスープが少し違うらしいです。どなたか情報を教えて下さい。

526 ラーメンボーイ :2008/03/02(日) 12:24:22
ネギラーメンは食べた事ありませんが、蒲原ラーメンは、あっさりなトンコツスープで臭みもなく美味いです。ラーメン注文してから出来上がるまでが凄く早いです!

527 ラーメン娘 :2008/03/02(日) 21:07:38
きぶん一の情報、ありがとうございます。
今度、食べたら感想をカキコミします

528 山崎某 :2008/03/04(火) 21:21:49
西蒲区津雲田 「一品香」 チャーシューめん  750円  休:?  駐:共用(50台余)

R116沿いの方のお店です。開店時食べてからずっと気になっていたのですが、ようやく機会に恵まれました。
見た目はあまり変わりませんが、かなり煮干し、焼き干しの香りが強かったです。醤油はそれほど強く無く、むしろあっさりしています。背脂は無く、脂も燕系のものほど多くありません。
麺の加水率も高く、実に自分の好みです。肉厚の上等なワカメも乗っているのですが、スープに匂いが移ってしまうので、無くても良い様に思います。
「一品香」を名乗るだけあって、調理麺をはじめとしたメニューも多く、隣のお客さんが食べていた炒飯も旨そうでした。家族連れの常連も多く、店員さんの対応もきびきびしていて好感持てました。
これも、近所にあるとうれしいお店ですね。そしたら、全メニューを試してみるでしょう。
今後は、少し遠回りをしてでも寄りたいとおもいました。

529 ラーメンボーイ :2008/03/16(日) 21:21:28
新発田市豊町「一國屋」まもなく開店。

530 ラーメンボーイ :2008/03/19(水) 10:26:47
村上の「ちくに」が好きでここ2年くらい1〜2ヶ月に一度は村上へ行くたびに訪れます。昼休みの都合上11時半には必ず並ぶんですが、一度たりとも開店の11時半に開いた試がありません。好きな味なんで我慢して並んでますがどんなに人の良さそうな店主夫婦だろうが人気店の驕りだー。雪の降る寒い中15分も20分も待っている客の事考えたほうがいいと思います。

531 ラーメンボーイ :2008/04/06(日) 19:35:05
まる七流行ってます。路線が違うとはいえ竜胆を超えたよう。
別の言い方をすれば竜胆よりも皆が受け入れ易いラーメンか。

532 ラーメンボーイ :2008/04/06(日) 21:09:37
確かにまる七、美味いですね!でも、あの土地ライバル店が少ないですよね!竜胆頑張ってると思いますよ!
宣伝の効果だけで並んでる店ありますからね。

533 ラーメンボーイ :2008/04/07(月) 22:28:04
竜胆こそやけに宣伝上手じゃないかい?

534 ラーメンボーイ :2008/04/08(火) 00:54:38
↑そうかな?竜胆で行列は見たこと無いですが?

535 ラーメンボーイ :2008/04/08(火) 19:16:14
竜胆は平日は落ち着いてるけど土日には並びますよ。駐車違反の話があった
けど、他の店の駐車場に平気でみな停めているのはいいのかな?って思うぞ。

536 ラーメンボーイ :2008/04/08(火) 20:24:00
まる七の中野氏は高校時代から地元新発田で美味いラーメン屋をやるのが夢だった。旧加治川村出身という事もあり地域住民から絶大なる支持を集めている。確かにイイ仕事してるね!

537 ラーメンボーイ :2008/04/17(木) 12:18:19
横越一品香でつけ麺 太目の平らな縮れ麺はもちもち感たっぷりでウマー

538 ラーメンボーイ :2008/04/19(土) 19:28:11
一品香(横越)で坦々麺を頼むと3段階の辛さを聞かれます。中辛しか頼んで
いませんが700円の割りにはボリウムあってお得感充分。↑の通りふと麺
が美味しいし絶品チャーシューもひき肉もメンマもたっぷりでした。

539 クマさん2号 :2008/05/02(金) 16:35:50
旧巻町 らんか 広東麺 ¥750(税別)

先日、猛烈にラーメンが食べたくなっていきました。

飾り包丁、隠し包丁の入った具材、相変わらず丁寧な仕事です。
今風な味付けではありませんが、反っていつでも安心して食べられる味です。


旧西川町 むげん 中華そば ¥580(税込み)

最近「こってり系」が苦手になってきたので、背脂系の「むげんラーメン」をパスしてこちらに。
スープは「むげんらーめん」と共通の様子。
煮干と課長の効いたスープ。
食べたあと、のどが渇いきました。
でも満足。

540 ラーメンボーイ :2008/05/03(土) 13:03:48
どんどんの味噌野菜食ってきた。820円は50円値上げかな?でも混んで
いたしウマカッタ。スープは飲まない主義だがついついさらってしまう優しい
味噌味は下越随一だと思うよ。チャーシュー1枚250円はちょっと高いぞ。

541 ラーメンボーイ :2008/05/11(日) 22:54:21
小新のなおちゃん?食ってきた

なおちゃんラーメンってのかな
野菜多めで量が多かった。
面が太い。
駄菓子がサービスでもらえる。

焦がしニンニクが強すぎて、ちょっとスープがくどかった。


あと、女池だるまや、どこに移転したかご存じの方いらっしゃいますか?

542 ぷち力士 :2008/05/19(月) 16:54:14
>>541
すぐ隣のドラッグストアと一緒の土地内に
再オープンしてます

543 ラーメンボーイ :2008/05/21(水) 18:03:09
加茂のいちめいへ行きました。外観・内部ともに古びていますがラーメンは
侮れないものがあります。基本のが480円。最近値上げしたようで他のネッ
ト情報では380円とか。味噌系、胡麻系が美味しいのかな。また行きます。

544 ラーメンボーイ :2008/05/22(木) 19:44:47
「いちめい」・・・加茂市のどこにあるの?

545 ラーメンボーイ :2008/05/22(木) 19:50:31
女池だるまやって、移転して、味は、かわったのかな?
味は、そのままなの?

546 ラーメンボーイ :2008/05/22(木) 20:17:25
加茂の駅前のメインストリートをずっと行って萬寿鏡を過ぎたちょっと先

547 ラーメンボーイ :2008/05/22(木) 20:29:04
>>545
基本は一緒だお!!
野菜味噌ラーメン 980円 が増えただけかな?

548 ラーメンボーイ :2008/05/26(月) 07:08:08
野菜味噌!
なつかし〜。野菜味噌って、おいしかったですよね。
今度また、行ってみようっと

549 ラーメンボーイ :2008/06/03(火) 10:45:40
和歌山ラーメンが無性に食べたくなったので、旧白根、南区茨曽根の8号線沿いの、
和歌山流らーめん○藤(まるふじ)醤店に行ってきました。
ラーメン自体の完成度は独自のこだわりで高い方で、結構いまどきの流れを汲むラーメンでいい感じでした。

ただ、スープ、味、麺、共に和歌山ラーメンの原型がまったくなく、トンコツ100%という原材料以外和歌山の影も形もない・・・
原材料トンコツ100%が和歌山なのか?現地は魚も野菜も出汁に入れている店も多いのに・・・
和歌山流なので、和歌山ラーメンの見た目が少しはあるかと期待して入ったけど
白濁トンコツの博多ラーメンに白醤油ではなく、濃い和歌山醤油を使って茶濁トンコツのイメージの井出系でもなく
少し透明度のある濃い醤油色の車庫前系でもなく・・・早寿司もないし・・・

大阪に住んでいる時に食べ歩きで何回も足を運んで30軒以上食べたが、あのテイストは「○なんとか」
(和歌山のご当地ラーメンは○の文字の中に漢字一文字の屋号が多い)の屋号を掲げているお店では、見たことがない・・
これでは和歌山ラーメンを知らない人に誤解されてしまうよなぁー
和歌山の文字はなくても十分うまいのに残念!

井出商店、山為食堂、○京、○三がたべたぁ〜い!!
なおじの和歌山インスパイヤ(今はやってるのかな?)はどうだろう

ひょっとして、○藤の隣の尾道ラーメンもぜんぜん違うのかな?
魚系の透明で濃い醤油色に少し大きめの背油を揚げてトッピング、細めのちじれ麺で・・・

550 ラーメンボーイ :2008/06/03(火) 23:19:11
奥村家、行ってきました。新潟県内の家系ではNO1だと思いました。
僕自身は東京出身ですが、カミサンが神奈川なので、家系は大分食べましたので、間違いなし!ですよ。

551 ラーメンボーイ :2008/06/03(火) 23:41:34
>>550
東京、神奈川の出身だから、家系の味のすべてを550さんが知っているという論理は、どうなのかな?

552 ノーベルこみね :2008/06/04(水) 15:51:38
たつみ食堂 西町(旧亀田)
ラーメン(醤油味) 500円

「支那そば駅前」が知らん間に小屋ごと消えてた! ショック!
というわけで、同じようなほったて小屋(失礼)のこちらに。
カウンターのみの小ぢんまりした店を仲良さそうな老夫婦が切り盛りしているあたり、妙に「駅前」と似た空気。
ただし猫だらけだった「駅前」と違い、調度デコレーションの類はほとんどなし。
わずかに目を引くのが、換気扇の下に貼られたポスターの中でなんの悩みもなさそうに笑う朝青龍。少し、悩め。
さてラーメン。
スープは極アッサリ。薄味の上に油っ気もほとんどなく、枯淡の境地。
チャーシューも脂身少なく、メンマもアッサリ系。枯れ山水の世界。
麺は細くてストレート。それを軽く揉んだ感じ。風味に若干のクセがあるのはかん水のせいかな?
あっさり好きの私はおいしくいただきましたが、こってり派は卒倒するかもしれません。

553 ラーメンボーイ :2008/06/05(木) 04:15:58
一本槍の和歌山ラーメン一時は凄く美味しいと思ってたが、その後、何回か食べたが前と違うんだよなぁ。以前と変わって美味しくなった、不味くなった店ありますか?

554 ラーメンボーイ :2008/06/06(金) 23:31:02
>>552
あそこは湯飲みが闘犬だったと思いますが

555 ラーメンボーイ :2008/06/07(土) 11:43:57
>>551
新潟県内の家系では、ということです。県内で「家系」を掲げているお店は全て行きましたよ。また、あくまで個人的な感想です。

556 ラーメンボーイ :2008/06/07(土) 22:46:40
>>>555
もしかして、すっごいお金持ちか、すっごい暇な方ですか???

557 ラーメンボーイ :2008/06/08(日) 22:34:34
>>555
具体的に、店名と感想、書いてくださいね。

558 ラーメンボーイ :2008/06/08(日) 22:36:55
そうだよなぁ・・。
「全部」って書かれると、さすがになぁ・・・。

559 ラーメンボーイ :2008/06/08(日) 23:02:09
>>555
たとえば、「岡村家」だったら、いろんな味がありますが、こういった場合は、全部食べるんですか?
「岡村家」は「家系じゃない」とかっていう逃げは、なしね。

560 ラーメンボーイ :2008/06/08(日) 23:04:43
「武蔵」、「吉相」、「一兆」・・・そして、「武吉兆」だけでも、全部食べるのは簡単では無いと思うが。

561 ラーメンボーイ :2008/06/08(日) 23:06:58
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%B6%E7%B3%BB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

↑「家系」っていう定義自体、「非常にあいまい」だとさ。

562 ラーメンボーイ :2008/06/08(日) 23:08:28
556の書き込みに同意!
おそらく、そのどっちかなんでしょうね。
でも、すべて知っているらしいので、その両方かもね。

563 ラーメンボーイ :2008/06/08(日) 23:10:09
>県内で「家系」を掲げているお店は全て行きましたよ

という555

行った店、書いてみてくださいな。
そして、感想UPしてね。

564 管理人 :2008/06/09(月) 00:45:37
なんか面白みの足りない書き込みが多いので、
この件については、続きはもめごとスレでどうぞ。

565 ラーメンボーイ :2008/06/09(月) 00:51:16
556 別に暇でもお金持ちでも…あの内容で判断したんですか?
そもそも新潟に家系のラーメンやなんてそんなにあるの?

566 ラーメンボーイ :2008/06/09(月) 21:29:23
よくわかんないけど、話題転換!

下越か中越か微妙ですが、三条市内でラーメン食べたら、しょっぱく感じたよ〜。
でも、これがスタンダードなら、僕の舌がおかしいだけですけど・・・。

567 ラーメンボーイ :2008/06/09(月) 21:35:11
とにもかくにも、いろんな店のレポ、うpしてちょ。
何々系は征服した、とかっていう、具体的でない書き込みは、あまり参考にならないね。

568 ラーメンボーイ :2008/06/10(火) 23:40:10
>>566

確かに味が濃いというか、しょっぱいですよね。
血圧高い人は、スープ全部飲まない方が無難かもですね・

569 ラーメンボーイ :2008/06/10(火) 23:44:32
三条の「やじろう」
味はしっかりしているというか、濃いめだけど、良く行きます。
やっぱり、このしょっぱさは、「さんじょもん(三条人)」のスタンダードかもしれないですね。
「やじろう」いっつも混んでいるよね。やっぱり、人気店なのでしょうね。
「やじろう」の隣にもチェーン店ができて久しいけど、行ったことがなくってね・・・。
行けばおいしいのかもしれないが、足がむかなくってね。

そうそう、ここタバコOKだから、タバコ嫌いな人は、畳部屋の窓際で窓あけて食べるといいかもです。「

570 ラーメンボーイ :2008/06/11(水) 21:42:57
>>569
完食したけど、ちょいと、しょっぱくないかい?

571 ラーメンボーイ :2008/06/15(日) 14:47:06
三条の味つけでは、あんな感じでちょうどいいんだろうねえ〜。
ただ、高血圧などで、塩分控えめにしたい人は、注意しましょ。

572 ラーメンボーイ :2008/06/16(月) 23:08:32
「やじろう」って、四日町の原信の向かいあたり(県央工業の近くといったほうがいいのかな)だよね。
となりに「さんぽう亭」ができたけど、「やじろう」に、いつ行っても混んでいるんで、やっぱり、この味は地元の人の舌にあうんだよね。

573 ラーメンボーイ :2008/06/17(火) 20:48:09
三条って下越?

574 ラーメンボーイ :2008/06/18(水) 20:26:34
微妙
新潟って何地方みたいな

575 ラーメンボーイ :2008/06/19(木) 21:30:15
「やじろう」ってうまいですか?
浜茶屋ラーメンみたいだけど・・

576 ラーメンボーイ :2008/06/20(金) 00:09:58
575さんは、「やじろう」と隣接している「さんぽう亭」と、どちらのほうが好みですか?

577 ラーメンボーイ :2008/06/20(金) 05:57:45
両方ビミョウ

578 ラーメンボーイ :2008/06/21(土) 21:23:35
月岡にある「きぶん一」へ仲間と行ってきました。
私は蒲原ラーメン、仲間は肉ラーメン。肉ラーメンの方が豚骨が強い感じのスープでした。チャーシューも美味しくてまた行きたいですね。

579 ラーメンボーイ :2008/06/23(月) 09:57:00
>きぶん一
私は好きですが女房は嫌いです
好みが分かれるラーメンなんですかね?

580 ラーメンボーイ :2008/07/02(水) 22:03:58
好みがわかれないラーメンって、希少じゃないの?

581 ラーメンボーイ :2008/07/07(月) 23:54:04
8号線見附方面ポエムの近くの「笹舟」はうまかったです。競馬場の近くにある「笹舟」よりもうまいと思いました。
しかし、その向かいのラーメン屋はよく変わるね。

582 ラーメンボーイ :2008/07/08(火) 08:58:23
>>581
よくは変わってないだろ、清水屋→やまと村になっただけじゃ?
しかし中身は一緒。

583 ラーメンボーイ :2008/07/11(金) 21:39:19
やじろうは、うまいけど、血圧が心配っす。
しょっぺ〜

584 ラーメンボーイ :2008/07/11(金) 21:40:27
>>580
座布団一枚!

585 クマさん2号 :2008/08/08(金) 18:30:33
旧:西川町 旨いラーメン大元 こってりとんこつ醤油 \560

このところの暑さからか、無償にラーメンを食べたくなった。
最近、あっさりめのラーメンが好みになってきたので、中庸的存在の店を選択。

それでも「こってりとんこつ」を注文するあたり、サガか?

これまで(こってり好き時代)圧倒的に批判してきた店だが、今回の感想は「OK]

無課長を標榜するだけあって、ベロのシビレ、食後の喉の渇きなし。

ただ、ちょっと塩味がとんがっている感じは否めない。

586 クマさん2号 :2008/08/08(金) 18:36:57
旧:西川町 らーめん むげん むげんラーメン \600

前日に続き、無償にラーメンが食べたくなった。
どうもラーメンはそういう傾向があるみたいだ。

中太縮れ麵、背脂スープの絡みは、やっぱり好み。

一時、厨房からの排水問題で撤退のうわさを耳にしたが、このまま営業を望みたい。

PS
前書き込みの
無償→無性

587 ラーメンボーイ :2008/08/09(土) 18:38:51
>>586
また「無償」になってますよ。

588 クマさん2号 :2008/08/10(日) 00:46:45
>587

そこんことろ、ヨロシク。

589 ラーメンボーイ :2008/08/10(日) 12:38:02
なんでんかんでん(なおじ白根店の期間限定)で、もやしラーメン。
ラーメンを持ってきた店員が説明をしゃべる。
2回目だからそれくらいわかる。正直ウザイ。
九州のとんこつラーメン。今回はもやしが入っているせいか薄く感じたので
タレを追加でいれてみる。
おいしいけれど、もやしではないほうが正解だったかも。

590 ラーメンボーイ :2008/08/13(水) 15:03:25
新発田 なおじ
なおじろうラーメン。豚骨ラーメンに背油がたっぷり。コッテリしているかと思いましたが、アッサリとしててコクがあり美味しかったです

591 ラーメンボーイ :2008/08/16(土) 12:28:34
新発田のささ宮
野菜セット醤油。いろんな情報からラーメンに期待したけど幸楽苑の麺みたい。もう少しこってりしてると思いましたがよくあるタイプのスープでした。
野菜チャーハンは聞いたとおりチャーハンというよりもご飯入りの野菜炒め。歯の悪い人には向かない咬み応えたっぷりの一品で身体に良さそうでした。

592 ラーメンボーイ :2008/09/13(土) 20:56:40
どこまでが下越なのかな?
県央は、下越?中越?

593 ラーメンボーイ :2008/09/15(月) 21:32:35
三条市は下越にいれてもいいでしょ。
新潟市の隣になりましたしね。

594 ラーメンボーイ :2008/09/15(月) 23:57:17
>>593
>>593
>>593

595 ラーメンボーイ :2008/09/16(火) 20:54:01
>>593 新潟市の隣になりましたしね。
巻が新潟市になり、寺泊が長岡市になったため新潟と長岡は隣接しています。
だからといって長岡が下越かといえばそんなことは無いでしょう。

南蒲原郡(田上、加茂、三条など)、三島郡(寺泊、与板など)は中越では
ないかなぁ、と旧白根市の南端出身者としては思うのであります)

596 ラーメンボーイ :2008/09/16(火) 22:12:09
594の意味がわからんが。

597 ラーメンボーイ :2008/09/16(火) 22:18:08
こういう594みたいな意味不明なコメントって、勝手に自分の中で始まって終わってるんだろうな。
そもそも、ラーメンの境界って、地域だろうか?
燕三条系の「背脂+塩分たっぷり」のラーメンは、いわゆるご当地の味なんだろうね。
お昼に食べると間食いらないかんじの、ボリュームたっぷりラーメンが主流なんだろうな、燕三条のご当地ラーメンは・・。

598 ラーメンボーイ :2008/09/25(木) 12:19:39
竜胆の親方、最近まる七でずっと見る(夜は未確認)けど
自分の店は大丈夫なのか気になる…

599 ラーメンボーイ :2008/09/28(日) 00:03:05
三条の「中華亭」は味変わったね。

600 ラーメンボーイ :2008/09/28(日) 06:35:27
おいしくなったの?

601 ラーメンボーイ :2008/09/29(月) 22:00:57
好みなので、なんとも・・

602 ラーメンボーイ :2008/09/30(火) 22:58:07
>>599
どう変わったのかくわしく

603 ラーメンボーイ :2008/10/01(水) 20:14:32
旧巻町仁荷?の八珍亭で名物の特製味噌を食べてみましたが、麺が変わったのでしょうかなんだかなおじろうに似たボソボソ感があります。野菜はたっぷりでスープは流石に美味いのですが780円という値段を考えると競争力は落ちたように思えます。
もう少し同じ太麺でももちもちした感じのが好みなので水原のひさごがマイナンバー1味噌です。
10時から開いているのがいいサービスでしょう。

604 ラーメンボーイ :2008/10/01(水) 22:00:29
みそやの昼のセットメニューが無くなってました。
ボリュームがあって良かったのに残念です。

605 ラーメンボーイ :2008/10/01(水) 23:00:52
「中華亭」ですが、オヤジさんの味をマネしたような味ですね。わるいけど。
くわしく書けないでしょ?わるいから。

606 ラーメンボーイ :2008/10/01(水) 23:09:28
しかし、昼のセットメニューというものは、麺の量スープの量単品より減らしているのでしょうか?

607 ラーメンボーイ :2008/10/02(木) 18:04:15
↑ 少ないような気がしました

608 ラーメンボーイ :2008/10/02(木) 21:50:20
野菜炒めが載らないだけでした。

609 ラーメンボーイ :2008/10/03(金) 23:41:25
中華亭は親父さんどうしたの?代替わり?

610 ラーメンボーイ :2008/10/03(金) 23:44:38
↑と思いますが・・。

611 ラーメンボーイ :2008/10/04(土) 10:13:30
新しい店作るとかじゃなくて?どこか具合悪いのかな。

612 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2008/10/14(火) 18:34:30
三条市 「中華亭」 玉ネギ中華(大) 800円

夏頃行きました。
白いサクサクの玉ねぎが上にどっさりと。
醤油の染みた小さめのメンマに柔らかい肉。
あのスープに粗い太麺が最高です。
以前比べて玉ねぎの辛さがまろやかになってました。
一つ一つとってもどれも好みで最高でした。
美味しかったです。

なんか最近変わったんでしょうか?
もしそうなら残念だな。

613 ラーメンボーイ :2008/10/20(月) 10:52:13
村上の炭焼ちゃーしゅー家5周年感謝祭ラーメン630円→300円 赤字覚悟!
行ってきました!

結果からいうと騙されたの一言。通常より半額以外の値段だが麺も半分なら当然。ちゃーしゅーも2枚→1枚。しかも通常価格のメニューまで300円と同じ量の麺だった様な…?二度といかねぇ。

614 ラーメンボーイ :2008/10/20(月) 17:12:42
↑うーん?意味がいまいち良く分からない。もう行かないは、わかったけど…

615 ラーメンボーイ :2008/10/20(月) 22:22:18
赤字覚悟とか言ってたけど値段は妥当だったって事。

616 ラーメンボーイ :2008/10/23(木) 17:51:57
前は何回か通っていたが初めて大むら食堂で中華食ったよ。家族経営なのかね。12時前だがほぼ満席でセットが人気。
中華を頼んでから餃子をどうしようか考えたけど頼まないで良かったよ。それほど大きい丼ではないのに麺の量は300gくらいか、大勝軒並に食いでがあった。100円減の小盛りがあるのが理解できた。
油は普通としたけどけっこう一面の背脂。少し甘さのある醤油はっきりのスープと太縮れ麺はよく合うね。馬方ス。

617 ラーメンボーイ :2008/12/01(月) 23:55:36
三条は「カレーラーメン」を三条の名物ラーメンにするらしいよ。
燕はやっぱり煮干、背脂、太麺でしょう。

618 ラーメンボーイ :2008/12/02(火) 00:51:10
↑どこが名物にしようとしてるの?
三条と燕とは、ちょっと違うと思うんだけど。

619 ラーメンボーイ :2008/12/02(火) 21:03:08
「正広」のカレーラーメンは昔から有名ですが、三条市が名物にしようとしているらしい。
燕市はそんな話はありません。
ちなみに三条は中越、燕は下越です。

620 ラーメンボーイ :2008/12/10(水) 12:16:53
横越一品香のタンタンメン美味し
あの美味しいチャーシューも1枚入ってるのがウレシい

621 ラーメンボーイ :2008/12/10(水) 21:10:20
横越一品香のおやじさんは大柄ですか?もしそうなら、
むかし燕市でやっていられました。「野菜つけ麺」がおいしかったなあ。
スタミナつけ麺なんかはニンニクたっぷり!3日は臭がられました。

622 ラーメンボーイ :2009/01/29(木) 17:06:51
横越のこころへ2度目の訪問、間に市役所前の店に一度行ったけど脂の使い方が上手くなったようです。前は背脂というよりただの脂のが多かったのだけど今日は具合良く脂が抜けた白い背脂だった。
平日はお昼は大盛り無料、650円で大盛りなら音区間大きいラーメンですた。

623 ラーメンボーイ :2009/02/21(土) 13:29:14
西蒲区旧岩室村石瀬、おらが家、塩ラーメン
日帰り温泉施設だいろの湯から少し弥彦方面に行ったところ。
開店直後で私が一番かな?はいってすぐ靴を脱いで上がります。
黄色のメニューの札が貼ってありますね、筆頭が塩ラーメン(600円)
透き通ったスープに麺が入っていて、チャーシュー、メンマ、かまぼこ、ネギ
そしてワカメがのっています。
まずスープを飲んでみるとさっぱりとしていておいしいです。
塩ラーメンですがしょっぱくありません。
やや細目の麺をすするとこれもなかなかいいです。するすると入っていきます。
あっさりさっぱりしたラーメンが食べたくなったらまた来よう、と思うのでありました。

624 ラーメンボーイ :2009/02/22(日) 05:50:44
↑目立たない店ですが美味しいらしいですね。

625 ラーメンボーイ :2009/02/24(火) 14:16:12
ひさしぶりに白根の8号沿いのどさんこ行ったけどぬるかった。一度にたくさん
作るからな。スープも普通、麺も特徴無しで野菜も特に多くは無いがゆで卵丸々
1個入って550円は安い。550円であれだったら何でも許せちゃうね。

626 ラーメンボーイ :2009/02/25(水) 22:02:24
横越一品香でチャーシューつけ麺を食べました。900円の価値あり。

627 ラーメンボーイ :2009/03/08(日) 12:40:27
村上市、ちくに、ラーメン。
村上市民以外にはわかりにくい場所にありますが駐車場はしっかりとあります。
入ってみると空いているテーブルがある状態。
そこに座るとすぐ次のお客さんが来て「相席いいですか?」
ここは相席が標準です。当然OKです。
注文してしばらくたってラーメンが来ます。チャーシュー2枚、メンマ、ネギ。
コラーゲンの膜が張ったスープをのみます。うまいですねー。
そしてここの特徴は麺。賛成は少なく否定的意見の多いヤワヤワ細麺です。
固めの麺が好きな私ですが、まぁこれが工場(?)出荷時の設定なのでが仕方ないでしょう。
噂では夕方だと多少ましな時もあるとか。暇があったらためしてみようかなぁ。

628 ラーメンボーイ :2009/03/08(日) 13:24:59
燕のおお村でメンマ中華。
周囲に店は無い地域だけど繁盛店。中華650円でそれ以外は850円か900円。麺の量がたっぷりなので満腹になります。メンマはけっこういっぱいのっていますが200円分と考えれば当然でしょう。堅めの麺で好き嫌いが分かれそうですが美味しく食べて店を後にしました。

629 ラーメンボーイ :2009/03/11(水) 13:23:48
岩室、おらが屋で醤油ラーメン。少し脂ぎったスープはかつお味が強めです。麺は細めでよく言う「バランスのいい」、「普通においしいラーメン」でした。地元客と思われる人は味噌を食べていたようなので人気は味噌系なのかもしれません。600円です。

630 ラーメンボーイ :2009/04/16(木) 06:59:17
中条町築地のまつのやで特製ラーメン
背脂入りで具が豪華だけど麺とスープは思ったより平凡です。値段に見合ういいラーメンだが気合い入れて行ってみたので少しスカされた感じだなぁ。次回は普通のを食べてみるよ。

631 ラーメンボーイ :2009/04/16(木) 21:32:37
亀田marushinってあつもり出来ないんだねー
メニューが多いのに画像が一切無いのは不親切
食券機の字だけじゃわかんねーよ

632 ラーメンボーイ :2009/04/26(日) 13:19:38
燕市井戸巻、ダムズ県央内なるとや、漢麺。
入り口の券売機で限定麺だったかの券を買う。もう1つイタリア料理風麺があるので
券を出すとき「おとこめん」といわないといけない。
麺の量やら野菜の量、背脂等を選ぶ注文用紙がくるので希望の所に○をつけてわたす。
私は麺320g、背脂普通、野菜多め、肉普通、にんにく無し、からみそ有り、味濃いめ
醤油味で結構いけます。スープは思ったよりはこってりしていません。
野菜はほとんどがモヤシでまぁまぁ大量。サイコロ状(?)の肉、太めの麺。
最後までおいしく食べられました。

燕の工業高校に通っていたとき、ここの場所に来たことがあります。
当時は電炉メーカー「三星金属」ってのがあって、工場見学をしたのでありました。

633 ラーメンボーイ :2009/05/06(水) 12:22:59
旧亀田町(新潟市江南区)早通、まるしん、汁無しマーボ麺。
今日で連休も終わり、ひさびさに行ってみようか、ということで弁天橋通りをずーーーーっと行く。
11時05分頃着くとすでにお客さん複数。商売繁盛ですなぁ。
つけ麺にしようかなと自販機を見たら汁無しマーボ麺が目にとまる。これにしようか。
カウンター席で昨日のスポニチをながめステンレスのコップの水を飲んでしばらく待つ。
やってきたのを見てみるとちょっと豆腐の少な目のマーボ豆腐、麺は見えない。
箸ですくいあげると麺が引っかかって上がってきます。食べてみると麺は冷たくしてあって
熱いマーボが絡んでちょうど食べやすい温度。豆腐だけ食べると結構熱いので
麺が熱かったら相当大変かも。
普段は塩分を取らないようにするため主に麺をどんどん食べるようにしているが
これもそうやって食べたらマーボが余りぎみになる。
しばらく麺を食べるのを休んでレンゲですくって食べてバランスを取る。
麺に絡んでもおいしいですが、マーボだけでもおいしいです。
どんぶり飯でもあればどんどん食べられますね。
おいしく満足してお店をでたのでありました。

634 ラーメンボーイ :2009/05/12(火) 21:28:12
新発田新道にある博多玄風は美味い!新津の碇やよりレベル高い。

635 ラーメンボーイ :2009/05/13(水) 20:06:27
行ってみたいけど結局竜胆なんでしょ? それを聞くとなんか気持ちがしぼむよ。

636 ラーメンボーイ :2009/05/13(水) 21:41:11
玄風のあの特徴ある麺は本場からなのか?きんしゃい亭より美味しく感じたのは酔っ払ってたせいかな?

637 ラーメンボーイ :2009/06/07(日) 12:55:17
新発田市、梟、らーめん。
あやめの湯からあがって早めに昼飯を食べようとうろつく。
焼きヌーにしようと思ったがもうちょっと先まで行ったら梟があったのでそちらへ。
結構繁盛しているのかな?お客さんが次々やってきますね。
私より後から来た隣の席の人の野菜味噌ラーメンの方がちょっと早く来た。
製作の都合もあるのだろうが、やっぱりちょっとくやしい。
ほんのちょっと遅れてラーメンが来る。
チャーシュー1枚、モヤシ、メンマ、ほうれんそう、たまご半分。
あとこってりを頼んだので背脂。
この組み合わせはなんとなくだるまや系統に似ている。
スープを飲むと・・・やはりだるまやっぽい風味がする。好きなのでそれも結構。
隣の野菜味噌もおいしそうに見えるので次はそれにしよう。

638 ラーメンボーイ :2009/06/13(土) 21:10:23
管理人さんへ。
「県央のラーメン」というスレッドを追加して下さい。
新潟県は広いです。

639 ラーメンボーイ :2009/06/17(水) 17:08:44
県央ってごく一部の地域住民が勝手に主張してるんじゃない?無理がありすぎ。

640 ラーメンボーイ :2009/06/17(水) 21:39:43
スレッドできないんなら別にいいんです。
「県央ってごく一部の地域住民が勝手に主張してるんじゃない?」
ここはそーゆーサイトじゃないの?

641 ラーメンボーイ :2009/06/17(水) 22:22:27
管理人さんじゃなくてもスレッド作れるんだから欲しかったら自分で作れば?

642 ラーメンボーイ :2009/06/18(木) 00:43:57
もともとはここ全体が旧新潟市内基本なのだから今のままでいいんじゃない?

643 マタンゴ@管理人 :2009/06/18(木) 08:46:18
>>638-642
貴重なご意見ありがとうございます。
私が、基本的に「旧新潟市内」にしか興味がなくて、
それ以外は「上越・中越・下越」くらいに分けておけばいいかなーって、
そんなアバウトな感じのサイトです。
「県央」は、上の3つのどこかに近そうなところへの書き込みでお願いいたします。

>>641
広告業者対策で、スレッド数の規制をしています。
(今あるスレッドで、まぁ大体の話題はカバーできるかと思ってます)

644 ラーメンボーイ :2009/06/18(木) 21:27:14
>>643
了解です。言われるようにしましょう。
三条は中越?、燕・吉田は下越?、加茂は中越?、
 天気予報の時も困ってしまう。

645 ラーメンボーイ :2009/06/18(木) 22:12:56
三条も燕も加茂も中越です

646 ラーメンボーイ :2009/06/19(金) 03:49:30
三条、加茂、田上・・・南蒲原郡・・・中越
燕(吉田、分水)・・・西蒲原郡・・・下越
だと思います。

647 ラーメンボーイ :2009/06/19(金) 22:03:03
>>646
正解。
県央地域で中越と下越に分かれててややこしや。

648 ラーメンボーイ :2009/06/19(金) 22:31:16
>>646それで県央としたかんたのです。

649 ラーメンボーイ :2009/06/20(土) 00:12:32
新発田市中央町、玄風、黒とんこつラーメン+替え玉
飲み屋街の中のかどにある。椅子は木の長いす(?)立ち飲み屋を意識しているかも。
カウンターのみ。
水はセルフサービスで最初はでかいヤカンから入れる。
細い麺は1分たつかたたないかでゆで上がる。サッと食べたいときはうれしい。
黒とんこつは何かの焦がし油を入れているのだが焦げた苦味はなく風味だけがUP.
麺は固め。チャーシュー3枚、きくらげ細切り、青ネギ。
カウンター上にはゴマ、紅しょうが、揚げにんにくの砕いたのやらがあるが
揚げにんにくはこの容器だとかけにくい。
とんこつスープにはすりおろしにんにくがほしいなぁ。
おいしいけれど麺の量は少ない。まぁ飲んだ後の一杯と考えればこんなものだろうが
シラフのすきっ腹としては替え玉をしないではいられない。
替え玉は皿に入ってやってくる。やはりサクッと食べてしまう。
今度は電車か泊まるつもりで来て、飲んでから食べたいなぁ。

650 ラーメンボーイ :2009/07/14(火) 13:34:30
亀田町大舎厘でつけ麺700円。けっこうな麺の量かと思いきや上げ底でガックシ。豚臭いつけだれは酸味が勝ち杉ですた。
つけ麺が売りの店という噂に反してラーメンのが多く出てるようです。

651 ラーメンボーイ :2009/07/16(木) 08:55:43
>>650
亀田は新潟市江南区ですよw

652 ラーメンボーイ :2009/07/16(木) 11:57:03
↑ここでの「新潟市」は旧新潟市なんだって

653 ラーメンボーイ :2009/07/16(木) 19:11:37
横越の一品香でラーメンと半ライス。平打ちのちぢれの強い太麺に油強めの醤油スープがよく乗ってうまい。同名店に共通する大判のチャーシューの出来はなかなかでした。ランチセット750円が人気のようです。

654 ラーメンボーイ :2009/07/17(金) 21:04:16
燕三条駅にやや近い「龍華亭」は元福来亭三条らしいが、オヤジ、セガレが感じ悪い!
それだけでもうダメです!

655 ラーメンボーイ :2009/08/14(金) 15:13:40
燕市吉田鴻巣(旧吉田町)響、味噌ラーメン(大盛り)
ヒマなので今日もちょっとだけ遠出。むかしバイクでうろついたタンボ道を通って
吉田に行く。
今日は気分により味噌ラーメン。大盛り無料なので大盛り。
麺は結構長い時間ゆでている。小鍋に味噌を入れ寸胴からスープを分けて入れて加熱。
そこに湯通しした野菜を入れて一緒に暖めている。
丼にスープだけを入れて、麺を入れて、その上に野菜を置いて、挽肉を入れて
辛味噌を入れて、かいわれを載せてある。
注文の時に背脂を聞かれ、背脂なしで、と言ったけれど、それでも十分に油があります。
スープは白めで少し甘みも感じます。麺は太麺でこれはいいですね。こういうのが大好きです。
(茹でるのには時間がかかります・・・)
いやー、じつにおいしくて大盛りにすれば十分合理的なこの価格(680円)

今度行ったらつけ麺を食べてみよう。この太さでビシッと締めてあったら噛みごたえ抜群かも。

656 クマさん2号 :2009/09/05(土) 23:48:01
旧豊栄市 東光 味噌ラーメン \700

仕事で豊栄にでかけ、同僚に連れられて初めて行ってみました。
こくのあるスープで旨かったです。

個人的に「味噌ラーメン」というと
・水原:ひさご
・巻 :八珍亭
・巻 :こたん
あたりがお気に入りでしたが、またひとつ増えました。

次は同僚が食べていた
・味噌ラーメン 焦がしにんにくトッピング
・醤油ラーメン
も旨そうなので挑戦してみたいですね。

657 ラーメンボーイ :2009/09/07(月) 17:00:14
旧横越役場近く「一品香」
みそチャーシュー(普通でも結構な量、スープはふつう、麺はやわらかめ、チャーシューでか)
普通のラーメン(こちらも結構な量、煮干し系甘めなスープ)
もやしラーメン(みんな大盛りに近いんですねココ、片栗がクラゲのように沈殿)
肉チャーハン(ここのスレで美味いと見たが、可もなし不可もなし)
餃子(でかい餃子が四個で500円!熱々で美味しいが食べにくい)
総評
四人で行ったが、皆さん次回来店するかどうかは微妙とのこと
各人餃子は合格サインを出していた。

658 ラーメンボーイ :2009/09/08(火) 01:12:47
誰か横越(旧亀田)にある、麺屋「空」に行ったことある方いませんか?
今日、行ってつけ麺を食べたのですが、めちゃくちゃ味がしょっぱい!!
おいしいんですよ・・・でもしょっぱいすぎ。
耐えられなくなりスープを薄めてもらったんですがまだしょっぱい・・・
味は本当においしいのに・・・
ショックです。

659 ラーメンボーイ :2009/09/13(日) 13:11:27
新発田市新栄町、焼肉ヌードル、ヌードル(特盛)たしか740円。
連休に備えて節約モード。遠出を控えて新発田のあやめの湯に行く。
じっくり暖まって昼飯を考える・・・焼ヌーにしようか。
入店すると左側のカウンターに案内される。
メニューを見てヌードル特盛こってりを注文。麺類は普通も大盛(1.5玉)も特盛(2玉)も
みんな同じ値段。替え玉すると105円なので最初から多い方がお得らしい。
すり鉢ドンブリにモヤシが載ってやってくる。上からはモヤシと刻み小ネギ、メンマが
見えるがチャーシューも中にしっかり2枚入っている。こってりなので背脂が入っているが
それほど多くはない。
メニューにはとんこつ醤油味とでていてその通りなのですが、だるまや系、それも
万人屋の感じに似ています。だるまや系は好きな方なので私の趣味に合うなぁ。
前は味噌ラーメンを食べたから、この次は牛そばにしようかな。
タクシーで乗り付けて焼き肉&ビールというのは・・・遠い夢だな。

660 ラーメンボーイ :2009/09/13(日) 13:17:43
↑過去の誰かのレポあるかな?
 牛そばは「肉」に期待して行くとしょぼいのでショック受けますよ。

661 ラーメンボーイ :2009/09/13(日) 15:08:09
>>659です。
>牛そばは「肉」に期待して行くとしょぼいのでショック受けますよ。
情報ありがとうございます。
チャーシュー(もし牛肉だったら何というのだろう?)はヌードル程度に入っていれば十分です。
韓国の冷麺のスープは牛肉から取るらしいので、そういう感じなのでしょうね。

662 ラーメンボーイ :2009/09/21(月) 08:09:57
田上(下越か?)の「わたなべ」で燕三条系で有名な特製ラーメンを食べてきました。スープは背脂入りのキッツパリ醤油で完全に燕系と分かるもの、麺は太平麺でやや好みとは異なるものでした。大盛りも同値の650円で全体には満足いくものでした。が、店全体の異常なまでの静けさ、入店のいらっしゃい〜も会計後のありがとう〜も無し。ホールのねーちゃんも無言です。テーブルに有った新聞戻そうと置き場聞いたら黙って指で示すのみ。やー、何だか気味悪りー。ちなみに連休中11時半、客は自分のほか老夫婦一組でした。

663 ラーメンボーイ :2009/09/21(月) 12:12:57
新発田市新栄町、焼肉ヌードル、牛つけ麺(特盛)
村上方面から帰ってくるとき新潟に11時頃には着けなくなりそうだったので
新発田で昼飯。焼ヌーの駐車場に止めて2,3分で開店。牛そばにしようと
思っていたのだが店の前に多数の牛つけ麺の幟旗があって変更。
しばらく待って出てくる。麺は平麺で刻み海苔がかかり四角い皿に盛ってあり、
別皿にメンマとチャーシュー2枚、そしてここの名物揚げ卵(半熟味玉を油で揚げた物)
スープは・・・石焼き容器に沸騰した状態でやってくる。きっと100度でしょう。
冷たい麺を2,3回入れると沸騰も収まり中に少し何か入っている・・・
白菜と牛肉ですな。すき焼きをイメージしたものだろうか。そう言えばスープも
少しだけ甘みがあるような・・・
牛の風味のつけ麺もなかなか良い物ですね。850円なのでそう頻繁には食べられ
ませんが財布に余裕のあるときはまた食べに来たいです。

664 moonchild :2009/09/26(土) 21:30:35
麺や力(ちから) 阿賀野市保田3041-1 ℡0250-68-1190
R49安田のウィンディの少し先,壱番屋の先(隣)でコンビニと同じ敷地?の手前。
どうやら「胡麻や麺吉」が閉店した後に入った模様。

入口入って右の壁に能書き掲示。
らーめん:あっさりした中にコクを出した幅広く愛される中華そば。
みそらーめん:北海道産みそをブレンドしオリジナルオイルを合わせ,見ためがっつり味はあっさりしているがかなり満腹の一杯。
おろしとんこつ:とんこつ・鶏ガラ・野菜を長時間煮込み,最後は魚介ダシで整える。スープ濃度を濃くするため杯数限定。濃いスープをさらっと食べさせるためラーメンの上に特製大根おろし 絶妙です!
最後に店主の姓名が書いてあって,名前から店名にしたのが分かる。

席はカウンター代わりの長テーブル6人,4人テーブル×2,小上がり4人×2に,大人用と子供用の椅子が各4脚に予備の長テーブル×1?

メニューは「力作(りきさく)」と記して
らーめん\580 らーめん特製(チャーシュー・メンマ・玉子)\880
みそらーめん\780 みそ特製(チャーシュー・メンマ・コーン・玉子・バター)\1,100
ネギらーめん\700 ネギ特製(チャーシュー・メンマ・玉子)\980
杯数限定
おろしとんこつらーめん\680 おろし特製(チャーシュー・メンマ・玉子)\980
麺大盛り\100増し
各種のせもの 味玉\100 メンマ\100 チャーシュー\250 コーン\100 バター\100 辛味ネギ\250

らーめん:味玉1/2入り。表面ザラザラした感の細麺は弾力強い。薄い赤醤油色スープは透明感あるが醤油味超薄で,最近の新店にしては珍しい。
これ以上は省くが,このらーめんだけ食べにもう一度行くか?と聞かれたら返答に困りそう。

665 ラーメンボーイ :2009/10/06(火) 15:15:56
新発田の酔園に誰か行かれましたか?本当にあの味?
誰がやってるのでしょう。

666 TOM :2009/10/06(火) 21:22:14
新潟駅前にあった酔園の娘さんがやっています。

667 ラーメンボーイ :2009/10/08(木) 13:37:38
酔園の詳しい場所教えてください。(ナビで出ないので)あの味なんでしょうか。

668 ラーメンボーイ :2009/10/08(木) 15:15:22
新発田駅出てすぐ左手の左側。30分無料の一般駐車場越えてすぐ。
100も無いので行けばわかる。とにかく駅前左な。

669 クマさん2号 :2009/10/08(木) 19:08:31
旧:西川町 福麺(大元があったところ) 背脂中華\650

先月28日にオープンした店。
帰宅時、寄って食べてみました。

う〜ん、、、、、、
美味しくない。
(表現に差し障りがあるなら「私の好みではない」)

ツバサン系という触れ込みでしたが、スープに力がないので背脂の旨みが感じられません。
どちらかというと味噌ラーメン系に力をいれているお店のようですが、
醤油ラーメンのスープがアレでは味噌ラーメンも期待できません。
それに水もやたらカルキ臭くて閉口しました。

もう行かなくていいです。


開店当時、はす向かいにある「むげん」、客をとられて駐車場はガラガラでしたが
最近は結構、以前の盛況を取り戻している様子。
今日、食べてみて納得しました。
客の舌は正直です。

670 ラーメンボーイ :2009/10/09(金) 06:33:07
668、ありがとうございます。今度行って来ます。

671 ラーメンボーイ :2009/10/09(金) 10:07:57
けっこう年のいったおじちゃんとおばちゃんとでやってたよね昔の酔園は
チャーシューメンとかをやらない潔さが好きだった。

672 ラーメンボーイ :2009/10/09(金) 17:56:57
酔園
味噌ラーメン780円?+特盛200円
びっくりするょー
器はマタンゴさん好みだと思う
興味のある方は今すぐ行くことを勧めます

673 ラーメンボーイ :2009/10/09(金) 18:36:57
夜は遅くまでやっているのかな? おわかりの方おられたらお願いします。

もしも酔園の味が楽しめるとしたら新潟市外ですがお勧めですよ、マタンゴさん。
ただし、すごいニンニク入りですが新潟の伝統的「夜のラーメン」でした。

674 ラーメンボーイ :2009/10/11(日) 09:00:52
酔園行ってきました。味噌が730円で塩、醤油が630円で、チャーシューメンはほんとになしなんですね。大盛り100円。
味噌を食べてみたけど麺が柔らかすぎに感じました。メニューにも書いてありますがニンニクがすごく効いています。帰宅後家族にさんざん言われました。
肉は固めのもも肉(?)2枚、ネギとメンマと、わかめもあったかな。シンプルな具ですがスープたっぷりは高ポイント。
好みもあるでしょうが麺とスープが私好みでなかったのが残念。あれが伝統の味なのだと言われればすごすご引っ込むしかない若造の報告でした。

675 クマさん2号 :2009/10/11(日) 19:00:02
私も飲んだ後のシメに酔園はよくお世話になりました。
次の日はニンニクの臭いがすごくて次の日の仕事に支障をきたすほどでした。

それにしても何分20年前の話。
当時のままの味だとしたら、今の若い人には物足りないかもしれませんね。

676 山崎某 :2009/10/11(日) 22:16:22
>>675
こんばんは。

しばらく前、仕事で新発田で遅くまでいたので、先日食べました。
その際の私的メモは以下のとおりです。参考まで。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
新発田市 「酔園」 味噌ラーメン  730円  休:?  駐:無


小さな店内は、明るく清潔。
席は、カウンターのみ、10席。
麺は、やや太め、やや平べったい加水率高めの柔らかな、しかしコシ、のびのあるもの。好み。似た店があったが思い出せない。
チャーシューはモモで、煮込みの浅い、肉っぽいもの。
スープだが、ショウガ、スパイスの効いた、やや辛めのもの。量は多い。なんてことは無い感じながら、あとからじんわりと「ウマイ」感が来る。スープの味噌がやや粉っぽく、どんぶりの底にはタレの野菜の残骸(ニンニク?タマネギ?「むとう」を思い出す)が多く残る。
記憶よりくどい感は無く物足りないが、こちらが現代の味に慣れたせいか?基本的なレシピが昔のままの可能性有り。
ただ、メラミンの器は頂けない。要変更。
追記:食べてるときはそうでもないが、排泄物の匂いきつくなる。この点からして、ニンニクの量がすごいか?
次回、醤油。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
おっしゃるとおり、後から加えるニンニクと違い、時限爆弾のようなニンニクの使い方ですね(笑)。
近所にあって、650円なら、有り難い味です。
寺尾にあった「酔園」よりは良いかもしれません。

当時食べた事があるならば、一度食べてみる亊をお薦めします。

677 ラーメンボーイ :2009/10/12(月) 09:30:03
麺は昔の店のよりも少し細めだが、よくスープの味が乗るいい麺だと思う。
似てるかな?と思いついたのは聖龍の麺。太さはちがうけれど。
出るまでにかなり時間がかかった記憶があるが私の場合もやや茹で過ぎだった。もう少し堅めを希望。

スープは個人的好みから言えば、やはり昔のがうまかったような気がする。塩の角という言葉があるがそんな感じの辛さが最初に来る味噌だ。もう少し甘めだったはず。
昔の店も肉はそっけない感じだったが仕事が丁寧だったと思う。ゆっくり優しく煮てしっとりした感じがあった。今のはぱさつき気味に思えた。メンマはなかなかいい。昔と同じ感じ?

スープの底に醤油色に染まった荒微塵の野菜が残るのは昔のまま。醤油漬けのいろいろな野菜のなかにもニンニクはありそうだし、最後に混ぜて仕上げる時にもニンニクは入っているのだろう。
あちらはニンニクはほとんど抜いてあったがけやき通りの麺一のが昔の酔園に近かったのでは? 次回醤油は私も同様。

678 677です :2009/10/12(月) 15:24:53
地元の利を生かして醤油ラーメン630円食ってきました。
これまたちょっと特徴のあるラーメンです。甘くてほんの少し酸っぱい味もします。生姜味も入っているみたいですが、似ている店が浮かびません。
麺は上に書いたとおり美味しいです。一見つるつるのように見えますが微細な孔が多数あるような味がよく乗る麺。
メンマは煮る準備をしていたようですが上手な自家製。肉もその部分の差だったか今日のは薄味ながらしっかりしみたきめの細かい美味しい肉でした。
630円は標準的価格だと思いますが並だと大の大人にはボリューム不足。そこがやや残念。もう少し食べたいのに麺がなくなってしまいました。

679 ラーメンボーイ :2009/10/13(火) 14:02:54
一度行きたかった「焼肉ヌードル」へ行ってきました。味噌が美味いとここで読んだ気がしたんですが、残念ながら月別メニューらしく今月は味噌はなしとのことでした。そこでやむなく鳥塩ラーメンを自家製モチモチ麺でオーダー。やー、美味い。あんまり塩を頼むことは無いですが実に美味い。こってりとしてるんですがしつこくなく最後まで飲み干せます。モッチリ麺との相性も良かったです。今度ぜひ味噌がある時食べてみたいです。しかし、こんな場所(失礼!)で焼肉やさんでこんなラーメンが食べれるとは。驚きでした。

680 ラーメンボーイ :2009/10/14(水) 06:03:37
677,678 懐かしい文体です。私のファンだったあの方では?

681 ラーメンボーイ :2009/10/14(水) 22:23:12
蛭面のことか?

682 ラーメンボーイ :2009/10/16(金) 23:05:14
南区上塩俵、ラーメン シェ、濃コク味噌ラーメン(大盛り)
ちょっと遅い昼飯に行ってみる。平日昼はコーヒー(エスプレッソ?)がタダらしい。
自分で注ぐセルフサービス、午後2時からは100円。
なおじ系は時間をつぶすものがないところが多い(小針は新聞、雑誌あり)が
ここもそうらしい。
しばらくまって出てくる。麺の上に炒めた野菜(モヤシ、キャベツ、きくらげ)
その上にチャーシュー、さらに上にネギ、一番上に辛みそ。
辛みそを適当にといて食べ始める。えびの風味がする。太麺で食べ応えは上々。
スープは濃くてクリーミーな感じでうまいです。
これで680円(大盛り無料)なら合理的な価格でしょう。
次は醤油味をたべようかな。

683 ラーメンボーイ :2009/10/22(木) 20:19:53
燕市、旧吉田の響に行きました
 630円の基本の醤油。肉は薄っぺらいバラ。ナルトは直角切りの薄っぺら。
メンマはたったの2切れ。でも玉ねぎが秀逸。太めのつるつる麺は好みの違いが
あるけれど、醤油といいながら薄い色のスープはなおじろうのものに魚味を加味。
確かにスタッフが不慣れな点はあるけれどコスパ合格。餃子も2個から選べる。
なおじの兄さん、さすがは商売上手って感じました。

夜、どれだけ家族客を集められるか?が今後のポイントでしょう。いい店です。

684 ラーメンボーイ :2009/10/24(土) 18:23:28
私も今日、「響」に行ってきました。
今日はトッピングの復唱がなくて良い感じ。
チャーシュー、ナルトが薄い、メンマが2つしかないは同様。でもあのメンマは
普通のところより大きいからいいかも。
「シェ」と違って醤油ラーメンでも太麺なのでそれは評価できる。

開店時にはメニューにあったが今はなくなってしまったつけ麺が
食べてみたい。

685 ラーメンボーイ :2009/11/10(火) 23:46:19
「響」私も行きました。
夜8時頃かな、2人お客がいて私達がいる間に3人来ました。
味噌チャーシュー食べてみました。すごい太い麺・薄いベーコンのようなチャーシュー・濃すぎるスープ。
でもおいしかった。次は醤油味を食べてみよう。
「トッピングの復唱」はもっと元気出してやってほしいです。
あとカウンターだけ禁煙はどうしてなのかな?

686 ラーメンボーイ :2009/12/19(土) 12:10:48
燕市吉田鴻巣、響、辛あんかけ煮込み味噌ラーメン大盛り(だったかなぁ)
9時ちょっとすぎに出てだいたい10時に到着。やはり雪が降るとペースが遅い。
麺はお湯でゆでてからスープや野菜の入った鍋に入れて2分くらい煮込む。
丼の中に入れて辛味噌をかけて肉味噌をかけて少しだけカイワレを載せてできあがり。
元気のない復唱。しなくてもいいのに、と思う。
煮込んだスープの中にはキャベツとモヤシとキクラゲ。
食べてみるとたしかに辛いそしてうまい。
まぁ麺や野菜を食べてむせるほどではないので我聞のオロチョンよりは辛くないかな。
私にはむせないで食べられるぎりぎりの辛さ。
汗をかくほうだと自覚しているのでタオルを用意、それで汗を拭きながら食べる。
汗も出ますがおいしいです。ときどき水を飲んでまた食べる。
丼に箸があたるとセトモノでもなくプラスチックでもない、ステンレス魔法瓶の原理の丼の音。
麺や野菜などを食べ終わってスープだけを飲むとさすがにむせます。
頼めるのかどうかはわかりませんが辛いのが苦手の人は「辛みそ半分にできますか」とか
聞いてみてもいいかも(しれくれるかどうかは不明)
ただ、880円はちょっとキツイなぁ。

687 ラーメンボーイ :2009/12/23(水) 13:03:10
南区上塩俵、ラーメン シェ、鶏ポタつけ麺(雑炊つき)880円
行ってみたら「クリスマス限定、今日だけ20杯」とあったので頼んでみる。
少し時間がかかります、ということだったがヒマなのでOK。
たしかに結構時間がかかってまずは麺だけ出てくる。
四角い平皿に麺、鶏肉を焼いた物、シメジを炒めた物、麺の上には鳥ひき肉を茹でた物。
それからまたちょっとたってつけ汁(鶏肉ダンゴ2個入り)が来る。この時間差はちょっと・・・
「食べ終わったら雑炊を作りますのでお知らせ下さい」とのことだそうな。
麺は中くらいの太さでパスタみたいな感じがする。つけて食べると薄い塩味、上品な味。
美味しいのですが、だるまやや東横・侍元などに慣れている私には、きっともったいないだろう。
食べていて、私が頼まなければもっと「わかる人」が食べたかもという気分になる。
食べ終わって店員さんを呼んでつけ汁を渡して雑炊を待つ。
来たのは「たまごぞーせ」ですね。やはり上品な味。サラサラっといただいてご馳走様でした。
おいしいけれど、この提供の仕方はもうちょっとなんとかなったかも。

688 ラーメンボーイ :2009/12/26(土) 16:19:19
焼肉ヌードルで味噌ラーメンを食いました。もちもちのほうです。午後の遅い時間でしたがかなりまだお客さんがいます。割合少ない単位で作っているのかかなり待って出てきましたが美味しかったです。何人かの方が書いているとおりラーメン屋でも充分いける味でしょう。

689 ラーメンボーイ :2009/12/28(月) 12:01:17
どんどんへ行こうと車で出かけましたが、混んでますね。14時近い時間だったけど路上駐車はみなあの店の客。結局諦めて大形の幸楽苑でした。雑誌ではあまり見ないようだけど大人気の店のようです。2、3度しか食べていませんが味噌ラーメンが美味しかったからなぁ。

690 ラーメンボーイ :2009/12/28(月) 14:26:08
新発田市月岡、和光、味噌ラーメン
月岡温泉に入りに来てみる。腹も減ったのでウロウロ。
共同浴場から中心部に入ったT字路にある和光。
いくつかのBBSで「たばこの煙が云々」という書き込みを見かけるが、たばこがキライな
人はここはよしたほうがいい。入って注文するとデフォルトで「灰皿いりますか?」と聞かれる。
私自身は吸わないが、平気なのでいいんですが。
味噌ラーメンを注文。しばらくして出てくる。野菜は白菜がメインかな?あとモヤシやら
人参やらひき肉やら。麺は細めの麺。たぶん普通のラーメンと一緒でしょう。
普通の食堂の味噌ラーメンですね。これはこれでアリな味だと思います。
普通盛りで650円。定食類は高めの店ですが麺類は普通の価格と言っていいでしょう。
割安、というより他の店が高すぎるんですね。

2階が食堂で1階は温泉饅頭&お土産やさん。
でも、私の周囲では結城堂の饅頭の方が評判が良かったりする・・・

691 ラーメンボーイ :2010/01/07(木) 13:30:34
横越の一品香でもやしラーメンを食べた。
アツアツのもやし中心のあんが大量で、さらにスープもなみなみだったのでなかなか冷めない。味付けがとてもうまくて新潟県内で食ったもやしあんかけラーメンでは一番美味しいと思った(個人的感想だけど)。麺も平打ちのもっちり麺で最高でした。750円の価値十分あり。

692 ラーメンボーイ :2010/01/08(金) 17:35:51
水原のらーめん党ひさごに行ったら休みでした。40分かけて行く価値アリの店だけど、事前の情報はしっかりというところです。

693 ラーメンボーイ :2010/01/12(火) 16:46:55
昨日知人に誘われて阿賀野市(旧安田町)の「麺屋力」に行って来ました。
先ず初めに自分が注文した「おろしとんこつ」も、知人が注文した「みそ」も、総じてスープが『ぬる』かった!。
おそらく調理時に予め器を温めていないせいかと思われるが、有得ないくらいの温度の低さに愕然。
さて件の「おろしとんこつ」だが店側が言うほどコッテリはしておらず、「さっぱり食べる為」という大義名分の「大根おろし」の必要性は感じなかった。
それどころか「ぬるいスープ」に「冷たい大根おろし」、最低の組み合わせだと感じた。
オマケにチャーシューの「豚臭」がキツク、一口かじって「ウッ…」という感じだった。
まぁ個々での好みが分かれる食事の代表格とも言えるラーメンではあるが、個人的には「詰めが甘い」と言わざるを得ないという感想。

694 ラーメンボーイ :2010/01/14(木) 20:48:04
一昨日、燕市の「大むら食堂」に行ってきました。
大盛中華大油(600円+大盛100円)を注文。
味は、煮干しダシ醤油の、いわゆる普通の燕三条系。
やや縮れた丸中太麺は食べやすい。

スープがヌルめなのは丼を温めていないせい?
驚くほどのボリュームで、半ラーメンで他店の通常の盛り。普通盛りで他の大盛程度。
今回食べた大盛は他店の2〜2.5玉相当か。+100円でこれはお得!
美味い不味いは人の好みですが、私的には「また食べたい味」

店内は喫煙可能なので、嫌煙家は混雑時を避けたい。
平日ランチでは駐車場が一杯になるが、二階にも座敷があるので、長時間待つことは無いと思う。
(実際、駐車場が満杯でも二階の座敷は4席位のテーブルが空いていた)
客層は、若いオネーちゃんから、サラリーマンまで幅広い。
安く満腹になるなら、平日限定のランチメニュー(850円だったかな?)も試したいと思った。

695 ラーメンボーイ :2010/02/06(土) 14:43:25
阿賀野市保田、のろし、醤油ラーメン(大盛り)700円
村杉温泉の帰りに寄ってみる。安田の49号線沿いのひらせいの敷地内。
なんか前は豊丸とかいうラーメン屋があったような場所。
券売機方式で、醤油ラーメンと味噌ラーメンがあって、それらの大盛りや
チャーシューがたされたものがある。醤油ラーメンだと600円で、その大盛りは700円。
お一人様なのでカウンターへご案内(というほど大きな店ではないけれど)
時間つぶしの雑誌類はなさそうだが奥の棚の上にテレビがあって流れている。
カウンターからは調理の様子が見える。麺が太いので茹で上がるのに時間がかかる。
しばし待って出てくる。ラーメンの上に野菜(モヤシ+キャベツ)が盛ってあって
厚めのチャーシューが3枚。
壷の中におろしニンニクがあるのでよろしければお使い下さい、と言われる。
誰に会うわけでもないので多少入れるのであった。
いわゆる二郎系ですね。なおじろうよりはジャンク度は少なく醤油の味が少しする。
チャーシューはなかなかいいと思います。麺は縮れていて極太まではゆかないかなぁ。
でもモゴモゴ感は十分あって食べ応えがある。
この値段でこの味・量は合理的だと思います。
特盛りは・・・券売機にはなかったですね。

696 ラーメンボーイ :2010/02/14(日) 19:00:32
南区鷲ノ木新田、吉兆丸、こってりラーメン(610円)
国道8号線を大野の橋を渡って少しいった左側。駐車場は広そうだが吉兆丸の駐車場は
場所が決まっているらしい。
こってりラーメンを注文。少したって出てくる。見た感じは「白一色」とまでは言わないが
細かい背油、モヤシ、薄い色のチャーシュー2枚、やはり色の薄いメンマ、トンコツスープなどなど、
若干の青ネギを除けば白っぽい色が多い。いっそネギも白いのを使えばそれはそれで特徴となるかも。
こってり、といってもそれほどこってりしているわけでもない。背油も細かくなっているので食べやすい
こってりなのかもしれない。
十分においしいと思うが、近くに「シェ」があるため私個人としてはそっちへ行ってしまうだろう。
現に今日も濃コク味噌(大盛)を食べてからここに来ているのでありました。

697 ラーメンボーイ :2010/03/25(木) 20:48:11
江南区茜ヶ丘(旧横越)、麺屋 空(SORA)、つけ麺(大盛り)
昼ちょっと前に着いたら満席だったが、2分くらいで空き席ができる。
私はつけ麺で同僚の方は空麺(塩味)。おむすびサービスの時間帯だったので
それも頼む。
ふつうは冷やす時間がかかるのでつけ麺のほうが遅くなるのだが、なぜか今日は
つけ麺のほうが早く出てくる。
まずは冷たく絞められた太目の麺だけを食べてみるが、これだけでもなかなか良好。
つけ汁の中にはチャーシュー、味玉半分、メンマ、ネギ。浸して食べると魚介系の風味がしますね。
つけ汁の量が少なめなので割りと早く温度が下がってしまいます。できるかどうかわかりませんが
熱盛のほうがよかったかも。
いろいろあって水分控えめにしているので割りスープは頼まず。
でも、おいしくてなかなか満足できたのでありました。

698 ラーメンボーイ :2010/03/28(日) 15:34:30
横越一品香で坦々麺 辛さを聞かれたので普通でと注文、混んでいる。
余りゴマの味はしないが麺がいい。幅広の太めのしこしこ麺が硬すぎず柔らかすぎずでベスト。
太い割によくスープも絡んでくれる美味しい麺でした。愚はひき肉を薄味で煮たのがひと塊とわかめとメンマだけだと思いきや厚くてちょうどいい歯ごたえの美味しいチャーシューが下にありました。
600円台は当たり前になってきた昨今、これで700円は安いと思いながら食べ終えました。次回また辛いのも食べに行きたくなる店です。あまり本には露出しませんけど流石の人気店のようです。

699 ラーメンボーイ :2010/04/13(火) 23:22:36
横●一○香のマスターは昔燕駅前でやってたんだよなー。
あの頃飲んだ帰りによく行ったなあ、おいしかったな。
野菜つけ麺、チャーシューつけ麺、ニンニクたっぷり味噌ラーメン。

700 ラーメンボーイ :2010/04/14(水) 06:41:01
↑別に伏字にしなくてもいいのでは?

701 ラーメンボーイ :2010/04/16(金) 21:58:23
横越の一品香 チャーシューメン800円
チャーシューが旨い店なので至福の一食です。細麺、太麺選択可能。
ラーメンらしいラーメンです。お昼のセットもの2種類各750円も人気。

702 ラーメンボーイ :2010/04/19(月) 23:46:51
江南区東船場(亀田駅前)熊ぼっこ、辛味噌ラーメン(780円)
前は国道49号線横越にもあったが、今は亀田駅前だけのように思える。
駅前の道路整備で店のすぐ前には止められなくなってしまった。
向かい側に3台分の駐車場が用意してある。
普通の味噌ラーメンが580円だったが、暖かさが足りないので辛味噌。
麺の上に炒めたモヤシ&たぶん白菜。ワカメとコーンとネギ少々。
うーん、これで約800円かぁ・・・
まだ新潟にコンビニなるものがはびこる前、夜遅くまでやっているのは
どさんこくらいだった頃に食べ味噌ラーメンだなぁ。
だるまや系とちがって甘みのあまり無い味噌ラーメンです。
普通に食べられる味だが、普通の味噌ラーメンのほうが合理的だったと思う。

703 ラーメンボーイ :2010/04/30(金) 14:24:39
横越のこころ 背脂ラーメン650円
 玉ねぎ、なると、バラチャーシュー、メンマ。わかってはいるがかなり脂っこい。麺が太くてつるつるの縮れ麺d、スープの味が乗らない感じ。燕風を目指したがどこかちぐはぐな感じを受けました。
お昼は大盛り無料だったからお腹はいっぱいになったけどどこか工夫の余地があるように思いつつ店を後にしました。

704 酔園はいずこ? :2010/05/03(月) 23:30:15
新発田の酔園が「移転予定です」と閉店してからずいぶんになりますが、
どなたかその後の情報をご存知の方はいらっしゃいませんか?
これから通おうと思っていた矢先の閉店だったのです。

705 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2010/05/21(金) 20:55:57
阿賀野 「のろし」 ラーメン 600円

遅ればせながら話題の店に行ってきました。
ひらせいの駐車場内ですが市内からだと遠いですねw
二郎系でモヤシ多め、縮れの強い麺は固めです。
麺は柔らかめとか注文出来るようです。
肉は厚めで柔らかい3枚。
ニンニクはセルフなのが嬉しいですね。
スープもしっかりと醤油を感じるスープ。
店内はカウンター席が少ないので相席になることも多いかと思います。
回転率はいいとは言えませんが落ち着いて食べられるいい雰囲気でした。
普通盛りでも十分お腹一杯になりますし美味しかったです。

706 ラーメンボーイ :2010/05/31(月) 14:58:52
亀田 まつもと食堂 チャーシューメン730円

いつも駐車場が一杯の店だと思っていたが今日はガラ空き。飛び込む。ラーメンは430円なのでどんだけ肉が入るのか期待したチャーシューメン730円だったけど腕肉の割合厚めのが6枚だった。
他には大振りなしっかり煮られたメンマと多めのネギ。麺は中くらい。スープは動物味と野菜味がまろやかにまとまった中にしっかり魚味でなかなか。東光亭と安福亭を足して背脂を引いた感じ。普通に美味しい。
やはりラーメン430円に餃子4個190円の黄金セットがコスパ最高だろう。

707 ラーメンボーイ :2010/06/02(水) 14:44:36
白根 茨曽根 どさんこ 味噌バターコーン650円
 なんと味噌ラーメンなど基本のは560円。330円で大ぶり6個の餃子も人気の店。早い時間から混んでいる。
一度にまとめて作る感じで時間により待たされるのと麺が柔らかめになるのが難点といえばいえるけどそれでも客は集まる人気店です。同じ理由でややぬるめになりがちな所にコーンとバターですぐにもぐもぐ食えるぬるいラーメンでした。餃子はなかなかですので総合力の勝利です。

708 ラーメンボーイ :2010/06/13(日) 20:33:06
新津 おばな家 長崎ちゃんぽん700円
 テレビでもよく出る店へ行ってきました。ちゃんぽん、ちゃーめん、皿うどんともに700円ですが普通じゃないのは
ちゃーめんが揚げそばの普通にいう皿うどん。この店の皿うどんは普通に言う「ちゃんぽん太麺」というもので、ゆでたちゃんぽんの麺に皿うどんのあんかけの具をかけたものだそうです。
野菜、海産物、肉、練り製品ともに豊富で美味しいあんかけ麺で、レンゲが役に立つ。特徴は太くて柔らかめでよくスープが乗る麺。新潟のちゃんぽんの店よりも本場風です。新潟に支店があればいい店です。リンガーハットでもいいですけど。
最近700円が珍しくないラーメン界では貴重な具だくさんの美味しい麺料理でした。

709 ラーメンボーイ :2010/07/03(土) 12:34:46
南区上塩俵、ラーメン シェ、濃コク味噌ラーメン(大盛り)
夏限定でつけ麺があったけれど、暑いときには熱いモノって事で味噌。
あいかわらずしっかりした食べ応えの麺にエビの風味の効いているスープ。
野菜は迫力不足ぎみ。有料でいいから野菜ましができないかなぁ。
ここの味噌は油が結構多いのだが、アブがが多いと塩気をあまり強く感じなくなる。
ここのところ汗をかくので塩気のあるのが食べてみたい。
こんど油なしで食べてみようかなぁ
(エビマー油は入れて)

710 ラーメンボーイ :2010/07/10(土) 17:54:55
五泉市村松、麗人、ラーメン(大)500円
村松の町の南のほう。駐車場は店の前に2台。隣の閉店したコンビニ跡前に4台くらい。
なんか100円商店街とかいyイベントをやっているようだがまぁパスして麗人へ。
テーブルが6つくらいかな?マンガ本は結構豊富。
ラーメンとチャーシューメン、野菜ラーメン、わかめラーメン等がある模様。
日報を読んで待っていると割と早く出てくる。
麺は細麺。チャーシューとネギとメンマ。
スープはさっぱりした醤油味ですがなかなか美味しいです。
大盛りで500円と価格も合理的。
後から来た人の注文を聞いていたら冷たいの(冷やし中華?冷やしラーメン?)も
ありそうな感じ。
今度行ったらそっちを注文してみよう。

711 ラーメンボーイ :2010/07/12(月) 18:53:34
五泉 無尽蔵五泉店 豚骨醤油ラーメン680円
 五泉駅からまっすぐの右側、お昼時を過ぎたのか半分くらいの入り。片づけがやっと追い付いた風。
このチェーンで食べるのは久々なので基本の醤油を。680円はやや高いかなと思ったがしっかりした大きさの肉2枚、大型のメンマ、海苔は小さめ2枚といかにもチェーン本部の企画課があれこれ考えて作ったラーメンらしい。
麺は売りなんだろう、なかなか美味しい。スープはやはり企画課の味。トングを調理に多用してるのは違和感を感じた。平均点は越えてるけどどこか惜しい点がある、そんなラーメンでした。

712 ラーメンボーイ :2010/07/21(水) 15:44:54
横越の一品香でワンタンメン
スープの上3mmは油で覆われているためか湯気が出ず、でも熱々。麺は何も指定しなければ太い平らな麺。わかめは後から加えたものでかだんだんふやけて増えてくる。
肉は上々のおいしいものだがメンマは特徴あまりなし。でもおいしい。肝心のワンタンは皮厚めで中身は肉中心。本格中華風の香辛料が強く、田舎もんの私には珍しかった。
ここの基本のラーメンが好きならそのままワンタン加わって豪華になったものです。私は微妙な値段の担担麺が好きです。あ、800円
でした、ワンタンメン。

713 ラーメンボーイ :2010/07/26(月) 23:37:17
南区上塩俵、ラーメン シェ、冷たいラーメン(735円大盛り無料)
暑いので冷たいものを食べに行く。少し待って登場。
冷たいドンブリに、なおじにしては細めの麺。小さいチャーシュー3枚と
やはり小さめの角切りメンマ、ネギと・・・これは春雨を揚げたものかな?
冷たいのに固まらない油がかかっている。
麺を食べようとつかむとスープにとろみがある。食べてみると魚介系の風味。
なかなかアリな味だと思う。こりゃ暑い日には良い食べ物です。
そしてチャーシュー、半分生ハムみたいな感じ。ふだんのなおじのチャーシューより
こっちのほうが断然いいと思うが、いかんせん量が少ない・・・
冬だとスープはゲル状になっているかもしれないなぁ。

714 ラーメンボーイ :2010/07/29(木) 09:23:34
燕市殿島、まつや食堂 ぎょうざ中華800円
行きたかった店。支店は行っているが本店は初。カーナビが無いと難しい。
どこかのブログで見たぎょうざ中華を頼む。焼き餃子ならぬ茹で餃子でした。
魚のダシをそれほど感じず、かといって豚の味もせず、中庸という感じのスープだが太めの丸麺とのバランスがとても優れてる。千切りネギに少しの岩ノリ、なると、メンマ。もうちょっと具が欲しいと思いつつ餃子含め食べ終えました。
後客は中華大盛りが多い感じ。地元のみんなに人気のいい店である事はひしひし感じる事ができました。普通に美味しいが一番というイメージです。

715 ラーメンボーイ :2010/08/10(火) 04:43:18
白根のシェへ行って濃コク味噌を食べたら麺が変っていました。
普通の中太麺で断面は丸形。
茹でるのも速いし食べやすいけれど、あの極太麺が好きだったんだよなぁ。

716 クマさん2号 :2010/08/10(火) 21:16:46
本日、久しぶりの巻のこたんで味噌ラーメン。

こってりでいて脂っぽくない不思議な味は昔通り。

満足でした。

717 ラーメンボーイ :2010/08/18(水) 16:59:33
南区茨曽根 どさんこ チャーシューメン670円

 食券制で多くの客が味噌系のよう。チャーシューメンの食券は1種だけど味噌、塩、しょうゆ、注文時に口頭で伝達する。何も言わないと味噌かも。
通常の札幌式の作り方で野菜もたっぷり。ここまでは共通だがチャーシュー厚切りが3枚乗る。初めて食べるここのチャーシュー。甘目だけどしっとり感も残りなかなかおいしい。醤油だれもやや甘目で好みが分かれるかもしれないけど、670円は納得の値段。ゆで卵も○○1個。
一度にたくさん作るからかここはぬるいのが唯一の弱点かも。味噌バタコーンは特にぬるさが顕著です。

718 ラーメンボーイ :2010/09/12(日) 23:53:17
雑誌にはあまり出ない横越の一品香へ行きました
つけ麺が売りのようですがこちらで何度か見てる坦々麺を注文で、中辛。
なるほど700円という値段の割に味付挽肉、めんま、わかめ、ちょうど良い味と大きさのチャーシュー1枚が載り、いいラーメンです。
家族連れ含めほぼ満席の店内もカウンター席があるので一人客にはありがたい店です。

719 ラーメンボーイ :2010/10/18(月) 07:06:08
新発田市小舟町、10月限定のラーメン、750円(だったかなぁ?、大盛り無料)
行ってみると10月限定で**ラーメン(名前は忘れてしまいました、ごめんなさい)
聞くとあっさり味噌味で野菜が多いそうだ。それを注文。
7,8分でやってくる。シーチキンかチャーシューをほぐしたものと辛味噌をあえたものが
炒めた野菜の上に載っている。味玉半分、チャーシュー2枚。あっさりという割には
背脂がかかっていたりする。
シェの味噌よりもあっさりめですね。でも普通の店のみそラーメンとくらべれば
十分濃厚だと思います。
麺は中太丸断面。もうちょっと硬めの方が好みだが十分OK。
名前はなんか人の名前だったと思う。漫然と食べているので細かいことは聞かないで下さい。

720 ラーメンボーイ :2010/10/18(月) 07:07:26
>>719です。店の名前まで忘れてますね。
なおじグループの風我です。

721 ラーメンボーイ :2010/10/23(土) 15:22:24
>>719
福ちゃんラーメンですね。
現店長?の福山氏の名前をかたどったようです。

722 ラーメンボーイ :2010/10/25(月) 23:32:21
>>719です。
>福ちゃんラーメンですね。
ありがとうございます。>>721

723 ラーメンボーイ :2010/10/28(木) 11:55:50
亀田の心一家にひさしぶりの訪問でした。ラーメン650円。
やっぱり新潟の家系で一番忠実に横浜家系をやってるのはここでしょう。
豚骨醤油のお手本みたいないいスープで、飲まないつもりがけっこう味わってしまった。
少し酸っぱくなるのですが、おろししょうがをたっぷり入れて食べるのが好きです。
いいラーメンを食うと気持ちまで豊かになるというと、言い過ぎですが、美味しい店です。
周囲の再開発がどう落ち着くのかわかりませんが、移転したとしても追いかけたいです。

724 ラーメンボーイ :2010/11/04(木) 13:31:58
旧横越の一品香で担担麺 挽肉のそぼろ煮とワカメ、メンマがたっぷり。と、
その下に分厚いチャーシュー1枚。そぼろの水没防止策がチャーシューだ。
辛目にと注文して出てきたがそれほどじゃない。太くて甘さを感じる平打ち
麺がうまい。担担麺としてはゴマっぽさが少な目だが、どこの店もいろいろ
なので納得できる。具の豊富さ、チャーシューのボリュームと美味しさを考え
るとこれが700円というのはとても安く感じる。満足の1杯でした。噂通り。

725 ラーメンボーイ :2010/11/13(土) 13:50:52
南区上塩俵、ラーメン シェ、濃コク味噌ラーメン(680円、大盛り無料)
入り口に張り紙「1日限定40杯」。
平日休みと言い少量生産と言い、もうちょいなんとかしてほしい。
厨房にはなおじ氏本人。
しばらくたって出来てくる。スープを飲むと以前よりもあっさりぎみ?
でも美味しいことは確かです。
エビ風味のみそと辛味噌も溶いて飲むと風味が変わってこれもおいしい。
麺は以前の極太麺の方が一番好みなのだが・・・今のでもOK。
チャーシューは毎回違うように思えるが今日のは良好な方かな?
冷たいラーメンについてきたような生っぽい食感のチャーシューが
また食べたいなぁ。
味と量と価格を考えると、ここが一番最初に頭に浮かぶのでありました。

726 ラーメンボーイ :2010/11/21(日) 13:19:03
南区上塩俵、ラーメン シェ、ムロ鯵醤油ラーメン(630円、大盛り無料)
今日も厨房には本人。
一口食べるとしっかりとした煮干しの香り。
メンマは以前と違って普通のメンマですね。チャーシューは生っぽいチャーシューと
そうでないものの2種類。味玉半分にネギ。何か黒っぽい破片も・・・(なんだろう?)
前にはキクラゲがあったと思うのですが今は入ってないようですね。
さすが本人の作るラーメンは違います。うまいですねー。
麺を食べ終わって丼を持ってスープを飲むと本店で出ていたエビつけ麺と同じように
炒った米粒らしきものも入ってました。

・・・いまテレビ(やってTRY)見てますが・・・豚足を揚げてカツ丼にしてるよ、おい。

727 ラーメンボーイ :2010/11/21(日) 14:25:00
> ・・・いまテレビ(やってTRY)見てますが・・・豚足を揚げてカツ丼にしてるよ、おい。
意外とうまいんじゃないかと思ったのは俺だけか

728 ラーメンボーイ :2010/11/21(日) 19:03:56
雑談スレにあった「きたさん」の情報求む。

ググると「あっさり豚骨」みたいな記事が多いが。

729 ラーメンボーイ :2010/11/22(月) 17:32:58
「きたさん」なんてマニアックな店、
誰も知らねえし、情報書き込めねえよ。

730 ラーメンボーイ :2010/11/22(月) 20:52:25
>>728
味はともかく店があれだからなぁ

731 ラーメンボーイ :2010/11/25(木) 21:12:17
あれっていえば新発田の旧7号沿いの三角になった道の角の三角の店は
超「あれ」だったぞ。  ラーメンもあれだったけど店に味があった。

732 クマさん2号 :2010/11/29(月) 17:53:58
>>728 旧:潟東村 きたさん とんこつラーメン \600

私も気になっていた店なので、今日の昼食に出かけてみました。

場所は巻から巻潟東ICに向かい、IC手前の交差点を右折、次のサークルKの交差点を左折、200m位にラブホの看板がある小路に左折するとすぐです。

出てきたラーメン、見た目はパッとしませんが、スープをすすると「ガツン!!」と豚骨味がきます。
昨年の今頃、仕事で九州に3ヶ月近く滞在して、「県外ラーメンスレ」で久留米ラーメンについてもレポしましたが、久留米ラーメンを髣髴とさせるスープでした。
人によっては苦手かもしれませんが、結構ワイルドな豚骨スープで、しつこくはありませんが、決して「あっさり」ではないと思いますし、新潟では「似た味」のないスープでした。
(失礼ながら)「九州ラーメン」を標榜している店よりずっと本格的なスープでした。
そして九州ラーメンとは異なる、というか、こちらでは一般的な麺がとてもスープに合っていると思いました。
(九州ラーメンで唯一好みに合わなかったのが「棒麺」だったので)

個人的には、豚骨が好きな方には、ぜひ一度食べていただきたいラーメンだと思います。

店について「あれ」などと云々言われているようですが、「昭和のラーメン屋」と考えれば、ある意味レトロで、あれはあれでアリかと。
コミックもそこそこあって、「読み食べ」が好きな私には好都合でした。
ただし、女性客は入りにくいかもしれませんね。

まぁ、難点をあげるとしたら、ラーメンのビジュアルや洗練度でしょうか。
具はチャーシュー1枚、ゆで卵半分、メンマ、ワカメ、ねぎ少々といったところですが、出てきたときには具が半分以上水没状態。
具を見栄え良く配置するだけでも、だいぶ印象は変わると思います。
それとワカメは不要だと思います。焼き海苔の方が食べる上でも、ビジュアルの面でも合っているかと。
スープが九州風なので、炒りゴマをトッピングしてもいいかもしれません。
チャーシューやスープに多少、味ボケもありましたが、これは回転率が上がれば改善されるかと思います。
何しろ、平日のランチタイムなのに客は私一人。

私的に好みで、他にないスープですので、なんとか頑張ってほしいと思っています。

733 nisia :2010/12/02(木) 01:46:16
三角地帯の店ってニンジンとかいう、外見手作りっぽい店かな?

734 ラーメンボーイ :2010/12/02(木) 20:56:14
南区上塩俵、ラーメン シェ、濃いコク味噌鯵醤油ラーメン(680円、大盛り無料)
注文して出てくると前と何となく違う。魚粉が大量に入っていると思われるスープで
揺れてドンブリにスープが動いた跡が粉っぽく残っている。
スープを飲んでみると・・・味噌ラーメンなのに味噌よりも魚介の風味の方が強い。
滋魂の煮干しも結構だったけれどこちらはさらにその上を行っています。
某弘前の煮干しなラーメンと比べてもこちらの方がすごいかもしれません。
しかも、えぐみ・苦みが出そうなところは除いてあって旨味・風味だけが効いています。
モヤシ、キャベツ、味玉半分、ネギ、辛味噌が載っているのは以前と同様ですが
以前とは違うものだと感じ、そしてこちらの方が実に私の好みに合うと思いました。
で食べ進めて、私は平気なのですが「みそ汁の味噌は網で濾さないと飲めない」なんて
人にはやや厳しいであろう魚粉。いや、これは魚粉というような生ぬるいものではなく
煮干し(あるいは焼き干し)の「破砕物」が普通の人にどう思われるのか・・・

私個人としては、これはこのままで長く続いてほしいラーメンです。
前の濃いコク味噌よりもこちらの方がいいんです。

735 ラーメンボーイ :2010/12/02(木) 20:58:38
>>734です。
わ、ラーメン名間違いですね
「濃いコク味噌ラーメン」です。

736 ラーメンボーイ :2010/12/02(木) 21:48:00
あさのやじゃないですか?三角の店って

737 ラーメンボーイ :2010/12/02(木) 21:50:39
横越一品香でタンタンメン700円
ラーメンとの差があまり無い割にでっかいチャーシュー、それに薄味で煮つけた挽肉など具が豪華でした。ゴマ味を期待していくとあれ?と思うだろうけどあれはあれで美味しい辛いラーメンでした。挽肉が底に沈むのがやや難あり。

738 ラーメンボーイ :2010/12/02(木) 22:21:03
>>734
ラーメンって不思議な食べ物で、かけそばのようにあっさりしたものから、
濃厚なシチューのようにこってりとしたものまで、本当にバラエティー豊か。
毎日でも食べたいって思うようなラーメンもありがたいけど、
たまに食べて、強烈なインパクトとおいしさを味えるのもやっぱりありがたい。

ってわけで自分もシェは応援してます。
味の好みはあるだろうけど、好みが合うなら最高においしい一杯が食べられる。

739 ラーメンボーイ :2010/12/03(金) 22:28:41
>>734です。
>私個人としては、これはこのままで長く続いてほしいラーメンです。
今日も行ってみましたが、昨日だけでした・・・
昨日は厨房に本人がいましたが、今日はおらず。
出てきた味噌ラーメンは以前のよりちょっとだけ煮干風味がある、という
持続可能な商品といえるラーメンでした。

まぁ、昨日のは白昼夢ってことで。

740 ラーメンボーイ :2010/12/05(日) 12:59:37
黒埼インターから小針駅に向かって走っていたら中華食堂が開いていた。
何度も通る道だけれど開いているのを見たのは初めてなので行ってみた。
「中華飯店 鈴屋」
黒埼インターを降りてちょっと行って左折。元電鉄の跨線橋をわたったすぐ先。
メニューには色々あったけれどラーメン(500円)を食べた。
細い縮れ麺。スープは濃くも無く薄くも無く。チャーシュー1枚、メンマ複数、
刻みネギ、冷凍と思われるサヤエンドウ2個。
普通の食堂の普通のラーメン。丸木屋のスープの味が澄んだあおぞらだとすると
こちらは曇天模様だけれど、まぁ普通に食べられる味。
うーん、もうちょい先まで行って丸木屋で食べればよかったかなぁ。

741 ラーメンボーイ :2010/12/14(火) 20:51:38
新発田の焼肉ヌードルが来月から
ラーメン専門店「ラーメン煌(きら)」に生まれ変わるそうだ
焼肉は今月まで

742 ラーメンボーイ :2010/12/21(火) 15:58:23
亀田のらのば跡地のOGIKAWAで豚骨醤油ラーメン680円
チャーシュー 
バラ直3枚、切り置きで冷たいがスープに沈めると柔らかめなのがわかる。
味も白い割にしょっぱ目
メンマ
長めのが3本。既製品かと思ったがかなりしょっぱく、少し辛さもあるので
自分とこで煮ているよう
海苔、ネギ、やはりしょっぱ目の半熟味玉半分


細麺も選べるが通常は太い縮れ麺。特徴は無いがまぁまぁいける。
スープ
かなり煮だした骨の匂いもする濃いめの豚骨です。白い醤油を使って
るのか、醤油色はほとんど無い。いわゆる横浜系のような豚骨醤油味
だが、鶏脂は使っているのか?いないのか?使っていないかな。不明。

具はなんだか好みではなかったが、麺とスープはなかなか。個人的には
心一家とかいやさ、奥村家なんかのようにもう少し醤油を表に出した味
のが好みです。細麺で九州風の豚骨ラーメンとして受け取った方がいい
のかもしれません。がんばって大量の豚骨を煮たのはわかるけど630
円だといいな。

問題の駐車場ですが店並びの変形の狭いのの他、旧国道向かいの少し新潟
寄りに新たに設けられていたため大丈夫です。

743 ラーメンボーイ :2010/12/26(日) 12:49:10
西蒲区巻甲、古潭、野菜味噌ラーメン(600円)
なんでも鯛車という昔の玩具が復刻されて鯛車商店街なんてノボリがあがっている。
そんな商店街の終わりごろ。駐車場が無いので店の前の道路に路上駐車。
大きな中華なべでお湯が沸かしてあって、そこに麺を入れてゆでる。麺は細めなので
早くゆであがり提供は早い。
クリーミーという言葉がこのスープには似合うと思う。やさしい味噌味です。
細麺でも違和感無く食べられます。野菜は茹でてあるだけなのでスープに
もぐしてから食べたほうが味が付いていいでしょう。
私はしませんでしたが、トッピングも比較的安いので色々載せるのも良いと思います。
寒い冬にやさしく暖かいラーメン。いいですねー。

744 ラーメンボーイ :2011/01/02(日) 20:29:31
横越のぴか一でぴかいち麺710円
淡い醤油色のスープに大粒の脂が浮くラーメンだけど食べると脂っこさは感じないですね。不思議な食感です。普通の太さの麺に普通のメンマ、ゆで卵はたっぷりで肉は薄めの柔らか目でした。
一言で感想を言うと見た目の割にバランスのいいラーメン。美味しかったけど710円は高いな。680円大盛り無料とかだと通います。満足感はたっぷりだと思うから。

745 ラーメンボーイ :2011/02/05(土) 13:41:57
五泉市村松、麗人、野菜ラーメン(大盛650円)
結局去年は冷たいのを食べにいかなかったなぁ、と思いつつ麗人。
当然この時期に冷たいのがあるわけがない。最近野菜不足なので野菜ラーメン。
店内掲示に「近日店内張り替につき4日ほど休業」という趣旨の張り紙。
張替をするときはやっぱりこの漫画本はいったん全部動かすのだえろうか?と
いらぬ心配をする。
ちょっとたって出てくる。野菜はキャベツ、モヤシ、ニンジン、キクラゲ
そしておそらく白菜の白いところ。
全体的に熱々。あわてて食べると口の中をヤケドするかも。
麺はかなりの細麺で食べはじめは歯ごたえが感じられる。スープは色よりも
濃く感じられます。濃い味が好きな私にはいい感じです。
メニューには大盛りの上に特大がある。おそらく胃袋は十分対応できると思うが
ここの麺はのんびり食べているとのびて初めのシコシコ感が無くなって
しまうのだ。特大を頼んでしまうとおそらくその末期の麺は私の好みに合わなく
なてしまうだろう。
金に糸目をつけないなら、小盛を連続で2杯食べたりするのがいいかもしれない。

746 ラーメンボーイ :2011/02/24(木) 20:42:55
阿賀野市保田、のろし、ラーメン(600円)
ひさしぶりにのろし。勤め先からは意外と時間がかからなかった。
ゆくと室内待ちが4人。
席さえ空いて座れば思ったよりも早く出てくる。
モヤシやキャベツは結構あるが、普通盛りなので麺はあんまり多くはない。
600円でこの量がいいか、なおじろうや渚のような高めで大盛り無料がいいかは
判断が分かれるところかもしれない。
茹でる前はやや黒味がある麺はスベスベ感はあまりない。その分スープが良く絡むと思う。
純粋に個人の趣味を言えばもうちょっと太目のほうが好みに合う。
総合的には非常においしいです。特にチャーシューは県内の二郎風でここに勝るものはないのでは?

747 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/03/03(木) 20:54:27
阿賀野 「麺や力」 らーめん 580円

WINDYの隣にあるカウンターとテーブルと小上がりの店。
元気な感じはちと苦手な雰囲気。
表面に薄い油の膜が張った魚介系な感じでややしょっぱめなスープですが最初にくる香りが微妙。
ノリ、ネギ、ほんのり甘いメンマはコリコリ感あり、味玉のトロトロ感は良好、やや厚めのバラ肉はあまり長く煮た感じではなくしょっぱめで若干臭いが気になる。
ややウェーブ気味の細麺。
みそらーめん、おろしとんこつらーめんは平打ち麺ぽいからそっちにすればよかったかなぁ。
ラーメンを注文した人のみライス無料のサービスあり。
それぞれ特製メニューがあるけどどれも高くて食べたい気持ちになれんw
気になったのは店の造りからか会計の位置が悪いと思う。
あとお絞りが薬品臭い。
接客はこっちが恐縮するくらい丁寧。
他のメニューは食べてないけど、ご飯のサービスや接客でも頑張ってるなぁ、なんて余計なことを思ったのでありました。

748 ラーメンボーイ :2011/03/21(月) 12:42:06
新発田市中央町、あやめ、支那そば、600円(朝ラーメンは100円引き)
新発田駅前から続く商店街にある。駐車場はないので自分で探す必要あり。
店内はラーメン屋兼飲み屋という雰囲気。キープされた焼酎のボトルが
ならんでいるのが見える。
基本のラーメンは塩を基本とする支那そばと、醤油味の新発田醤油ラーメンがあるらしい。
喜多方の坂内食堂の影響を受けているとどこかに書いてあったので支那そばを注文。
麺は太麺で。
ドンブリには塩、調味料、若干の醤油だれが入る。スープを入れて、麺を入れてから
ネギ、チャーシュー、メンマ、ナルト、海苔をあげる。
麺は平打ちの縮れ麺でたしかに雰囲気は出ているなぁ(特にチャーシューの切り方)
味は悪くはないですが、やはり本物のほうがおいしいんじゃないかなぁ。
朝ラーならこれで500円なので十分合理的だと思う。
通常時の600円だとちょっとどうかなぁ・・・

749 ラーメンボーイ :2011/05/05(木) 12:48:04
亀田町鵜の子 「心一家」ラーメンホウレンソウ増し750円
周囲は何もなくなってぽつんと一軒ある建物のそのまた一部がこの店。やってるのか心配になるがやっていた。お姉さんが注文の暗唱を練習中。
肉の直径が小さくなったこと以外は安定して美味しい豚骨醤油を楽しむことができました。ホウレンソウの増し分は別皿で出てきて大量。ぬるくなるのが心配なほどの量です。麺もスープも美味い。市内のこういう店ではやはりここが私の中では1位で2位が奥村、3位がいやさです。

750 クマさん2号 :2011/05/05(木) 19:53:52
久しぶりに巻潟東インター近くの「きたさん」に行った。

感想。

がっかり。。。。。

明らかにスープの質が落ちている。
豚骨の旨みがなくなり、臭みだけが目立つ。

以前「個人的に好みの味」として推薦したが、先日の味ではとても人様に勧める気にはなれない。

もう行かんでいいわ。

751 クマさん2号 :2011/05/31(火) 20:44:36
旧:巻町 大華 マーボー麺 610円

仕事エリアにあるお店で、店の前は何度も通っていたが今日はじめて入ってみた。
メニュー的には、よくある「中華メインの町食堂」といった雰囲気。

頼んだのは好物のマーボー麺。
これが旨かった。
別に特徴のあるスープではないのだが、スープのコクとマーボーの旨みが絶妙のバランス。
厨房が丸見えなのだが、ちょっとシブいマスターの手際もお見事。
何となくほかのメニューにも期待できる感じだ。

全体的に値段設定も良心的だし、いいお店を見つけて嬉しい限り。

今度はエビチャーハンを頼んでみよう。

752 ラーメンボーイ :2011/06/18(土) 12:21:03
旧亀田町四ツ興野、だるまや亀田店、だるまらーめん(だるまや祭りで390円)
開店30分前に行ってみるとすでに10人ちょっとが並んでいた。さすがだるま祭り。
ならんでいるあいだに注文を受けている。慣れているのもあるのでしょうが、
この辺の対応などは某店は見習うべきだと思う。
開店時間よりちょっと早めにお客を入れる。それほど待つことなくラーメンが提供される。
ここは威風堂だったときの赤ラーメンが好きだったのだがまぁだるまラーメンも悪くはない。
会計をすると1回目150円、2回目200円、3回目250円、4回目300円引きの
サービス券とうちわをもらう。以前のサービス券は期間が長かったのだが
今回は7月末まで。来月はだるまや月間になるかも。

753 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/06/20(月) 22:53:52
木崎 「しゃがらラーメン肉ばか」 ちゃーしゅうめん+味玉 580円+50円

本店と同じくラーメンの看板の文字が逆さまになってます。
入り口に製麺室があり、テーブル風のカウンターとテーブル。
表面に少し背脂が浮いた生姜が香る濃い口のスープ。
長岡生姜醤油とはまた違った感じです。
白髪ネギ、糸唐辛子、しょっぱめでトロチョロっとした肉が結構入ってます。
品書きには焙煎したチャーシューを煮込みましたと書いてあります。
味玉は黄身の部分が少し冷たくて残念。
適度な柔らかさの四角い細麺は風味も良く、ネギと一緒に食べると美味。

754 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/06/20(月) 22:54:53
木崎 「しゃがらラーメン肉ばか」 ちょい太ちゃーしゅうめん+特製ちょいのせ 680円+100円

表面に少し背脂が浮いた生姜が香る濃い口のスープ。
白髪ネギ、糸唐辛子、いっとうやのような厚めな肉が2枚。
トッピングは味玉半分、薄味のメンマ、のり、ホウレン草がちょびっとずつ。
ちゃーしゅめんと同じ四角い細麺。
肉をそのまま代えただけかな。
このトッピングがデフォで入ってこの値段なら嬉しいけど。
肉が厚いので食べ応えは感じます。

755 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/06/20(月) 23:55:52
木崎 「しゃがらラーメン肉ばか」 豚肉らーめん 680円

表面に少々の背脂と細かい油が浮いた生姜が香るスープ。
白髪ネギ、糸唐辛子、味噌汁に入ってる感じの玉ネギ、豚汁に入ってる感じの豚肉。
同じくコシのある四角い細麺。
上の2つのメニューとは少し趣向を変えたのかな。
生姜が香る豚汁ラーメンという感じ。

756 ラーメンボーイ :2011/07/30(土) 22:40:42
やっぱり最強はコウシュウ飯店やな

757 ラーメンボーイ :2011/08/02(火) 01:28:23
麺や こばりの情報求む

758 ラーメンボーイ :2011/08/03(水) 20:08:32
南区茨曽根 どさん子
味噌も醤油も塩も550円。餃子は330円。おじさん、足を痛めたのか、大変そう。
550円に餃子330円。900円以下ででっかい餃子も食えるありがたい店。
一度に10杯、15杯作るときは普通の麺が伸び気味だが貴重な店。
はっきり言ってラーメンは今一つだが、餃子はでかくてうまい。75%以上が餃子含め880円。
それなりにいい店だ。

759 ラーメンボーイ :2011/08/05(金) 17:06:22

カレーラーメンもヨロシク。550円。

760 moonchild :2011/08/28(日) 08:54:34
8/27(土)の昼,新津のわいわいボックスが「わいわいらーめん」の暖簾を掛けて営業中でした。

761 ラーメンボーイ :2011/09/16(金) 10:07:53
亀田 鵜の子交差点 心一家 ラーメン650円
全部普通で頼む。けっこう油が浮くがこれが鶏油なのか、気にならない。上手に味付けした醤油とんこつのスープは絶妙。飲むつもりが無かったスープもほとんど飲んでしまった。
しかし場所が場所。やっているのかどうかわかりにくいのも難点。どこかいい場所に移転したら流行るだろうと思う。家系としては新潟ではトップではないかな。

762 ラーメンボーイ :2011/09/16(金) 22:43:36
>>761
家系として新潟トップはどこですか?

763 ラーメンボーイ :2011/09/27(火) 12:25:19
久々岩船港近くの「たま寿司」へ。
12時15分前到着。入店は12時でした。友人3人でラーメンWでオーダー。
なんと、出てきたのは12時40分ジャストでした。
何をどうすりゃラーメンに40分も掛かるんでしょうか。
オーダーしてから麺でも打つんでしょうかね。
昔はサクッと頼んでサクッと食べれる気楽な田舎の定食屋さんでした。
なんか、味も含めて大きく変わってしまいましたね。もう当分いいです。

764 ラーメンボーイ :2011/10/06(木) 12:39:48
初めて新発田の梟へ ラーメン610円という変わった値段設定。餃子は320円。
看板に魚風味とあるとおり、煮干しの強いスープだが、「八」のようにギトギトな感じではない。一兆とかちゃーしゅうや武蔵の醤油ラーメンをもっと和風にした感じで、今はなき屯を思い出すスープだった。
しかし他と違うのは大量の茹でたもやしが載っていること。ほかの具は味玉半分、メンマたっぷり、チャーシュウ1枚、海苔1枚に薬味のネギ。チャーシューがすぐにばらけるほどトロトロで柔らかいのが好みじゃないが他はみな納得できる味と量だった。
11時過ぎに入り出たのは27分だがすでに数組の待ちが出ていた。ライス無料もあり、安くてサービスのいい店として地元に定着している感じ。ネットや雑誌ではあまり目立たないが順調に着実にやっている人気店なのだろう。
次回は味噌を試してみたい。

765 ラーメンボーイ :2011/10/09(日) 13:33:13
田上町 ずか食堂 醤油ラーメンランチ価格400円
ネットで話題の店かつ知人の勧めもあった店です。知人の勧めは辛いという担担麺でしたがまずは基本の醤油を食べました。
濃いめの醤油スープに中細縮れ麺。特に麺にはこだわっていない様子。スープは魚味を感じる他は特別動物味を感じない。かといって魚味も強くないもの。いわゆる新潟食堂系でしょうか。
具はメンマと海苔とちゃーしゅー。チャーシューはややしょっぱめのバラ巻。バランスが取れたという褒め言葉、無難すぎるというマイナス意見、どっちも出そうなラーメンでした。他に担担麺、チャンポン、みそも美味しいという評判ですので機会があれば行ってみます。
駐車場は坂ですのでブレーキに注意。車止めの石は隣のお宮にたくさんありました。

766 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/10/17(月) 22:54:32
新発田市 「らーめんや煌」 とりしおらーめん 580円

旧焼肉ヌードル。
焼ヌー時代に行きたかったが、ようやく初訪問。
カウンターにテーブルと小上がりで、お冷がハイボールのようなナイスなデカさ。
適度な油に出汁の風味と塩ダレが程よいスープ。
品書きには鳥ガラ、とんこつ、魚介とあります。
スープを啜ってると直接ニンニクは香らないが、たまにニンニクを噛み潰した時のような感じがする時もあり。
ノリ、ネギ、味付けしてあるメンマ、バラ肉2枚は普通。
麺は選べて自家製もちもち麺をチョイス。
モチモチというよりはシコシコのほうを感じるストレート気味の中太麺。
まあそこはいいとしてペロッといけて普通に美味しかったです。
お昼は大盛りと特盛りが無料のナイスなサービス。
結構混んでましたが、近所にあると嬉しい店ですね。

767 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/10/17(月) 22:55:52
新発田市 「製麺屋食堂」 燕三条系 背脂らぁめん+きざみ玉葱 600円+100円

西新発田駅から歩いてすぐ。
駐車場は新潟方面からだと店を少し通り過ぎた信号でUターンしないと入れません。
中は明るくカウンターとテーブルと小上がり。
見た目は燕三条系だが、少し甘さも感じるスープ。
メンマが少々、肉は柔らかくて美味。
辛さ控えめでサクサクな玉ネギは、ほんのり辛い方が好み。
穴あきレンゲも付いてきました。
製麺屋っていうんだから自家製麺なのか、ウェーブで柔らかめな太麺。
まあ悪くはないが、いまいち感のある燕三条系といった感じか。
玉ネギ50円ならなおいいが。
並びましたが、結構混んでますね。
メニューも豊富で、接客良く、そこそこの味なら続きそうな感じはするがどうだろ。
また行ってみようかな感はあり。
次は中華そばにしてみます。

768 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/11/15(火) 22:47:25
早通南 「クマの店」 タンメン 680円

久々にここへ。
店内は明るく広々としてカウンターとテーブルと小上がり。
さて、何にしようかなと野菜不足だったのでタンメンに。
割り箸を取ろうとしたが、ぎゅうぎゅう詰めで取り難い。
清潔で隅々までちゃんとしてるのはいいけど、割り箸たちにはゆったり感が欲しい。
なんやかんや格闘してようやく取り出して食べ始める。
表面に適度な油とあっさり系の出汁に塩味で透明感のある綺麗なスープ。
具はキャベツ、モヤシ、ニンジン、ニラ、キクラゲ、豚肉と定番。
野菜の量はそんなに多くはないかな。
やや縮れた細麺がスルスルと。
普通に美味しかったです、オススメ。
メニューが若干変わってたのと50円くらい値上げしてたのは残念。
丼類や定食などもあり地元に定着したいい店だと思います。

769 ラーメンボーイ :2011/11/25(金) 18:47:11
村上市大町の市役所前「かめや」へ 550円のラーメン
 海苔にナルト、細切りメンマと長いまま半分に切ったバラチャーシューのシンプルなラーメンですが、不思議なスープです。最初は薄味に感じつつもだんだん自然な甘みを感じる美味しいものでした。
麺がごく普通の製麺所製と思われる中細麺です。何かもっとあのスープに合う麺がありそうだと感じて食べ終えました。
隣りの人が食べてた五目そばだろうか、野菜たっぷりのあんかけのがうまそうに見えました。

770 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2011/12/19(月) 22:52:23
早通南 「クマの店」 ラーメン+ミニヒレカツ重+餃子 570円+250円+420円

ちょっと奮発してセットに餃子だ。
表面に薄い油の膜が張った琥珀色やや醤油が濃いスープ。
ナルト、ネギ、メンマ、ワカメが少々、ちょい大判な肉は適度な噛み応え。
縮れた細麺。やっぱ麺は昔の極細麺に戻して欲しいな。
ミニヒレカツ重は柔らかいタレカツとだし巻き卵が乗って味付け良好。たくあん付き。
餃子5個は皮から手作りでモチモチややニンニク。ハーフがあると嬉しい。
ゴルゴなどの漫画本あり。
結構昔からやってるけど店内は明るくて綺麗です。

771 ラーメンボーイ :2011/12/21(水) 12:50:22
旧横越町横越中央 「一品香」つけ麺700円
ココが新潟のつけ麺のはしりの一つと聞いて行ってみました。太い平打ち縮れ麺の上には茎わかめ、つけ汁は醤油色は濃いものの透き通った感じです。ほのかに生姜味をん感じます。
つけ汁の中にはたっぷりのわかめ、メンマ、大判のチャーシューに薬味のねぎ。最初は薄いかなとも思いましたが底のほうがしょっぱいのかちょうどよくなります。麺もメンマもスープもうまくて多めの麺がすぐになくなってしまいました。
具が多いせいかつけ汁がぬるめだったため、チャーシューの脂っこさがやや気になりましたが、700円でこの味この量、近くにあれば日参しそうな店です。初めから徳利で出てくる割りスープ、とっくりが熱くて手で持てないのが玉に傷でした。もう一つの元祖と言われる店のがあまりにインスタント風だったので余計にここはおいしかったです。

772 ラーメンボーイ :2011/12/22(木) 13:32:52
旧横越の「ぴかいち」でぴかいち麺 
 旧国道からちょっと入った駐車場に車を置いて店へはいると1番乗りでした。店の名がついたぴか一麺を注文です。710円は普通のラーメンとしちゃいい値段です。さてどんなラーメンかな?
少し待って出てきたのは小さ目で深めのどんぶり。その表面は一面大豆くらいの粒粒の脂に覆われてました。ゆで卵半分X2、メンマ、薄切りの肉が5枚あとはねぎ。脂をかき分けると黄色い太めの縮れ麺が出てきました。おいしい麺です。すぐに味の濃さを聞かれ、そのままでと言いましたが薄かったらしょうゆだれはわかりますけど濃かったらスープを足すのでしょうか。
脂の粒もおっかなびっくり食べるとそれほど脂っこくなく食べられます。何よりも半透明なスープが美味い。ラーメンショップ系といいますか、めん珍に似たまろやかなスープです。もう少し食べたいなというあたりで亡くなりましたが、大森にすればよかった。でも810円はタケーゾ。というのが正直な感想です。おいしいラーメンです。

773 ラーメンボーイ :2011/12/22(木) 21:45:25
>>771
もう一つの元祖と言われる店ってどこですか?

774 ラーメンボーイ :2011/12/25(日) 19:15:04
ニューオープンスレにでていたラーメン横山に行ってきました。江南区(旧亀田町)東船場2丁目。駅前交差点とゆきよし交差点の間です。カウンターと小上がりのお店です。味噌、塩、醤油の各ラーメンがありましたが醤油ラーメン580円を頼みました。白いやや大きめの丼にたっぷりの濃い色のスープと細縮れ麺とチャーシューとめんまとほうれんそうがはいっています。スープは少ししょうがの風味がします。ヒグマのスープのしょうがを弱くした感じでしょうか。塩ラーメンは醤油ラーメンと同じ値段でしたが味噌ラーメンは800円とだいぶ値段が違います。チャーシュー麺にしたりチャーシュートッピングにすると急に値段が高くなるようですね。

775 ラーメンボーイ :2012/01/08(日) 20:17:20
こっちもラーメン 横山 亀田に行ってきました。
おそらく新潟県一まずい店でしょう。。。絶対に行かないほうがいい。。。
自分で作ったラーメンのほうが上です。

味噌らーめんを頼みましたが800円と高く、業務用のやっすい麺
の上に素人が作る野菜炒めがのっかってるだけでした。味噌の味も
たいしたことない。ダシもコクも全く無し。

それに店員の2人は店内でタバコをスパスパで衛生面でもよくあり
ませんし普通に肉を電子レンジでチンしたりと、物凄かった・・・・・・

絶対に行かないほうがいい。駐車場に苦労する上にまずいし高い

776 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/01/17(火) 22:53:22
早通南 「クマの店」 タンメン+ミニヒレカツ重 680円+250円

塩ベースで野菜の甘みにスープの油感も丁度良い。
この前より野菜が多かった感じで嬉しかった。
やや縮れた細麺をスルスルと心も体もポッカポカ。
ミニヒレカツ重は白ご飯の上にタレカツとだし巻き卵。タレがご飯に染みてうま〜。漬物が福神漬けと奈良漬けに変わってた。
近所の人、働くサラリーマンが多い店だ。

777 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/01/17(火) 22:55:52
早通南 「クマの店」 もやしラーメン 680円

ヒグマ程ではないが、結構大きめな丼で登場!
麺の上にほんのり唐辛子に絡めた熱々の餡かけモヤシと豚肉。
モヤシの程よいシャキシャキ感と縮れた細麺を一緒にズズッと。
広東麺も昔食べたことあるけれど、餡かけの味付けもなかなか。
丼類や定食も食べてみたいが、値段が若干高めかな。

778 ラーメンボーイ :2012/02/01(水) 15:52:39
旧亀田町鵜の子 心一家ラーメンほうれんそう増し750円
 除雪は大丈夫かと心配したが広い空地もしっかり除雪されていた。自販機でほうれんそうのボタンを探すがない。ご主人に聞くと現金100円でいいとのことで、ラーメンの権だけ買って着席。
全部普通でほうれんそう増し。先に小皿にほうれんそうが出てきた。どことは言わないが別の家系の店に比べうれしい位の山盛りだ。スープがぬるくならないか心配になるほどの量。
それほど太くない麺だったが結構待ってラーメンが出てきてほうれんそうをぶっこんで食い始める。
美味い、の一言しか浮かばない家系の典型的な味でした。
文句のつけようがない一杯、ご馳走様でした。

779 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/02/14(火) 22:52:53
早通南 「クマの店」 味噌ラーメン+ミニヒレカツ重 720円+250円

寒い冬にあったかい味噌ラーメン。
スープは全体的にマルちゃん麺づくりの味噌を若干薄くしたような味かな。
タンメンの具にメンマ、コーン、唐辛子が少々と白ゴマがプラス。野菜がやや固めだったのでもうちょい柔らかめがよかった。
縮れた細麺をズズッと。麺は太麺で頼めるといいな。
ミニヒレカツ重はいつものタレカツにだし巻き卵。漬物は赤い福神漬けと黄色いたくあん。
まあでもやっぱラーメンは700円台になるとチト高く感じますな。
それにしてもおばちゃんの接客はいつも見事だ。
雪が降ってるにもかかわらず店内は近所の常連客や営業マンらで賑わってた。

780 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/02/14(火) 22:55:53
早通南 「クマの店」 焼きソバ 730円

タンメンの具に麺はラーメンの麺より細い麺だ。昔使ってた極細麺っぽくて懐かしい。
ソースの色は薄いが、やや濃いめな味付け。
醤油味であっさりした感じ。熱々のスープ付き。

781 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/02/25(土) 17:54:30
早通南 「クマの店」 Cランチ(マーボーメン、揚げギョウザ、ライス) 735円

麻婆麺にしようとしたら丁度ランチでやってたのでセットに。
もやしに続いてデカイ器できた〜!どうやらあんかけ系はこの器にした模様。
ピリ辛でとろとろの麻婆が麺に絡みズズッと。少し汗ばむ。
量はそんなに多くないが、黒ゴマがパラッとかかったご飯に麻婆豆腐を乗せて麻婆飯にして食べてもいい。
皮がカリッと中身がギュッと詰まった餃子は2個。ご飯にワンバンして食べ、タレの染みたご飯を頬張る。
この季節にピッタリなラーメン。日替わりのランチメニューが断然お得だ。

782 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/02/25(土) 17:55:52
早通南 「クマの店」 海老塩野菜ラーメン 780円

あっちぇぇぇぇーーー!最初の一口目を油断してた。
若干しょっぱめだが、タンメンのスープにあんかけの野菜が乗って舌がやけどするほどに熱々だ。
具は白菜、ニンジン、ニラ、キクラゲ、豚肉に普通の半熟卵とプリっとした海老が4、5個。煮卵だとなおいい感じ。
縮れた細麺があんかけに絡みズズッと。
あんかけでも塩味だと丼の大きさは普通なのね。

783 ラーメンボーイ :2012/02/28(火) 00:19:19
新発田市新栄町、ラーメン煌(きら)、味噌ラーメン(790円、大盛り無料)
元焼肉ヌードル。うわさではおいしい焼肉だったらしいがここで焼肉はたべたことがない。
野菜不足ぎみなので多分野菜が入っていそうな味噌ラーメン。
普通、大盛り、特盛りは同じ値段らしい。麺は太麺と中太から選べる。あとあっさりと
こってりと選べる。太麺のこってりで。中華そば(醤油?)や鳥塩ラーメンは細麺があるようだ。
焦がし油はどうするか聞かれたが、まぁなしで食べてみよう。
すり鉢に入って登場。思ったとおり炒めた野菜(モヤシ&キャベツ&タマネギ)が
入っているが、結構ひき肉率も高い。きわだったところはないけれど普通においしい。
メニューに「残すと追加料金」なんてあったので特盛りにしなかったが、値段からすると
特盛りにしないと割高ぎみだなぁ。

785 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/03/02(金) 23:57:20
早通南 「クマの店」 広東麺 730円

おなじみのデカイ器にあんかけの野菜類が入って熱々だ。
白菜、ニンジン、ニラ、キクラゲ、玉ネギ、豚肉にナルト、メンマ、ワカメ、コーンと具沢山。
やや縮れた細麺をあんかけに絡めてズズッと。
これで一通り食べたけれど、オススメは日替わりのランチとタンメンにこの日食べた広東麺やもやし等のあんかけ系かな。味噌はまあ無難か。麺類にはミニヒレカツ重とのセットもいいよ!
どれ食べても普通に美味しく食べられると思いますが、何かもうひと工夫あるとより嬉しい感じ。あと全体的に50円、100円安いといいかなと。

786 ラーメンボーイ :2012/03/09(金) 03:50:50
秋葉区古津、八幡、背油醤油ラーメン(570円)
古津の駅前の通り。おもだかやとどちらにしようか迷ったがこちらへ。
醤油味は細麺のラーメンと太麺の背油醤油があるが、太麺が好きなので背油醤油。
なんか上品な白くて深いドンブリで登場。おいおい、イメージくずれるなぁ。
トッピングはチャーシューとメンマ、ネギ少々。まぁ値段からすれば普通だろう。
背油はそんなに大量にはかかっていない。
スープは煮干がほどよく効いている。麺はなかなかいいと思うがもうちょっと太くてもいいかも。
大盛りで頼まなかったので早く食べ終わってしまう。
こんど食べるときは大盛りにして食べよう。

787 ラーメンボーイ :2012/03/21(水) 23:50:08
阿賀野市保田、弁慶、ラーメンこってり(650円、大盛り+100円)
49号のろしのちょっと先、7−11と同じ敷地。まだ花輪がかざってある。
メニューを見るとラーメンと辛し味噌。それのあっさりやらこってりやら。
こってりのほうが50円高い。どうせ背油の有無なんだろうけど習性でこってりを。
チャーシュー4枚、メンマ、モヤシ、味玉半分、ナルト、ネギがある。
食べてみるとかなり煮干が効いています。煮干の効きはだるまや系統で1,2番かも。
麺は平らぎみでもちっとして食べやすい。おいしいラーメンだと思います。
ただ、たくさん食べるのが好きな私からすると、比べるとのろしに行って
しまいそうだなぁ。せめてこってりも同じ値段であってほしい。

788 ラーメンボーイ :2012/03/25(日) 11:29:53
先週の日曜日、7、8年ぶりの一平へ。一時近くで外で十五分待ち、注文してから三十五分待ちました、満足。ちょっとしょっぱかったけど、小一時間待ったかいがありました。

789 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/03/30(金) 17:35:52
>>787
煮干し好きなので行ってみたいなー。
でもチト遠いのがネック。。。

790 ラーメンボーイ :2012/04/06(金) 12:50:58
東港 ラーメンショップ ラーメン530円
知らないと行きにくい場所だった。10時半開店なのか、先客が数名で、みなトラック関係の人か。
基本のラーメンは浅い丼で、最初は少ないなと思ったがしっかり麺はあり、スープが少ないのだった。
具はメンマ、ねぎ、わかめ、海苔2枚にチャーシュー。肉はホロホロ崩れるタイプだったが、味付けはよい。わかめ、めんまもしっかりで530円のラーメンとしては満足できる。
麺は細めの縮れ麺。どこか頼りなさそげだが、麺自体に味があるような感じ。スープは、表現しにくいが美味しい。530円は安い。ただ、その他はどんどん高くなり、1000円超えもあるのだった。
近所にあれば通う店になるだろう。

792 ラーメンボーイ :2012/04/16(月) 22:24:27
亀田鵜の子 心一家で心一家スペシャル850円
もうすぐ閉店ということで行ってみましたが、同じ考えの人が多いのか閉店前でもけっこうな入りでした。全部普通でお願いして割合待ち時間が長いのがここの特徴です。
スペシャルは、メンマ、味玉、海苔増しの事で、200円プラス。後から思えばあまり好きじゃない海苔が増えるとかよりもいつものホウレンソウ増しで大盛りにしたほうが正解でした。
いつも通りのこってりしたコクのあるスープ、やや柔らかくももっちり美味しい黄色い太い麺はさいこーでした。
明日は休みですが、閉店までにきっとまた行きます。大盛りほうれんそう増しで。

793 ラーメンボーイ :2012/04/19(木) 09:50:20
新発田で話題の新店らぁめんちゅんりへ初訪問。私は味噌白湯で妻は坦々麺を注文、共に680円で大盛無料。とにかくマイルドで優しい甘さが口の中を包み込む。手作り餃子5コ290円も手抜きしてる感じはなく、驚きの安さですね。私達がお邪魔した時は、他のお客さん不在でしたが、そのうちブレイクしそうなお店だと感じました。

794 moonchid :2012/05/04(金) 19:01:22
喜びラーメン 小太喜屋 村上市塩町 L形カウンター約13席・駐車場10
券売機制で,ラーメンメニューはラーメンとチャーシューメンの並と大のみ。
ラーメン(並)\600:具は半熟味玉1/2・かいわれ大根少し・白髪っぽいネギ・黄緑と緑の輪切り葱・1cm角メンマ・バラ肉っぽいチャーシュー2枚入るが,1枚は長四角の三枚肉,もう1枚は丸っぽく赤っぽい物。
自家製らしい麺(裏手に製麺所の看板あり)細麺は弾力あってコシもある物。
表面に薄い膜が張る透明度高くないスープは,無化調をうたっているが,これでもかと旨味が来る魚介+動物の混濁系で,贅沢に材料を使っている気がする。前面に魚介が来るが,それを動物系がシッカリ支える感じ。
この価格で見た目も味も立派な感じ。

795 moonchid :2012/05/05(土) 05:51:23
じるば 胎内市東本町5-9? 住宅地内で,自分のナビではずばりがない。
駐車場は店の横4台,時間は1130〜1430だった様な?
カウンター3・4人テーブル×2・木の床に丸いちゃぶ台(4人席)×2
情報源は下記のみで,ググっても他に何も出ない。
*ttp://blog.livedoor.jp/wsk_rdk/archives/51815849.html#
中華そば(並)¥580細麺選択
「細麺はまっすぐ細い麺・中太麺は少し太めの縮れた麺」とメニューに記載。
薄醤油色の濁ったスープは,連食1食目の「小太喜屋」に味の雰囲気が似ていて,魚が表に来て動物系が支える感じ。
白い細角麺はプチンと切れるいい食感。
味玉1/2は軟らかな黄身,白身外側に薄い色付いて薄い味付き・メンマ・細切り白葱(白髪ネギとは違う感)+黄緑色葱・微塵切り玉葱(細かめで辛さない)・チャーシュー(大きめ厚めで弾力ある物)。
普通に旨い。
5月から時間とメニュー変更する旨の表記があった気がする。

796 ラーメンボーイ :2012/05/05(土) 11:50:53
横越 一品香 野菜つけ麺900円
何も言わないと太い平麺だが細麺も選べるようでした。普通のラーメンどんぶりになみなみのつけ汁と小とっくりに割りスープが出てきます。最初に聞けばよかったのですが、野菜つけ麺はこの店の売りでもある分厚い大判のチャーシューがつかないのです。完全野菜のみのスープでした。小松菜、燃やし、にんじん、たまねぎ、キャベツ、きくらげ、野菜はたっぷりですがやはり動物系がないとさびしいです。チャーシューつけ麺と同じ900円で野菜のみというのは、コスパのいいこの店としては割高に感じるメニューだといわざるを得ません。普通のつけ麺の大盛りがよかったなぁ。

797 ラーメンボーイ :2012/05/06(日) 18:06:40
北区豊栄でオープンしたばかりのカヌチャ屋。アッサリラーメン630円(オープン記念50円引きで580円)。とにかくオシャレな店でした。味に関してはノーコメントです。

798 ラーメンボーイ :2012/05/19(土) 21:04:22
新発田市島潟、ちゅんり、坦々麺(680円、大盛り無料)
温泉の帰り道、昼飯に行ってみる。今日は坦々麺にしてみよう。
それなりにお客さんが来ているなぁ。ちょっとたって登場。
真ん中に肉味噌、周囲に大豆モヤシと青ネギとメンマ。
スープの上に摺りゴマが結構大量に浮いている。ゴマ味は好きなほうなのだ。
麺は中くらいの太さの縮れ麺。なんかボソボソした感じだなぁ。
坦々麺ですが辛味はほとんどありません。テーブル上の辛味を少し入れて溶きます。
スープや肉味噌、メンマはいいんですが麺がねぇ。
大体たべて穴あきレンゲですくうと細切れになった麺も入ってくる。
いっとうやのつけ麺とまではいわないけれど、もうちょっとしっかりしたのに
してほしいなぁ。

799 ラーメンボーイ :2012/06/19(火) 14:38:20
燕 大むら メンマ中華850円
中華が650円の他はみな一気に850円、葱だのチャーシューだのメンマだのカレーだのが一緒の値段だったので話の種にメンマ中華を注文しました。太い麺のためかなり待って大型のどんぶりが登場。メンマの量にびっくりしました。
堅さ、油ともに普通で頼んでもけっこうな脂とたまねぎも載り、豪華な見栄えです。短めの拍子木切りのメンマも美味しいし、バラを巻いた肉も美味しい。つるっとした太いストレート麺も美味しいし甘めのスープもうまい。850円の価値がある一杯です。大盛りという声がしばしば。でもここは並でもかなりの量です。

800 ラーメンボーイ :2012/06/29(金) 15:44:10
横越 一品香 担担麺700円
注文時に辛くするかしないかを聞かれるので普通でお願い。出てきたのはそれでも真っ赤な一杯でした。目立つのはひき肉の煮たやつがこんもりとわかめ、メンマがたっぷり。そしてひき肉の下には大判のチャーシューと700円の割には具が充実しています。
麺は太目平打ちの縮れ麺でモチモチタイプ。歯ごたえがちょうどよく美味しいがスープの乗りはやや弾く感じでした。店ごとにいろんなタンタンがありますけどここのはそんなにゴマ味は強くなく辛いひき肉入りのラーメンという設定のようでした。でも麺の量、味ともなかなかの具たくさんで700円は嬉しい一杯でした。

801 ラーメンボーイ :2012/07/09(月) 08:46:51
799を見て大むらへ。確かに他の燕三条系の店とは一線を画した丸いつるつるの麺がいい。不規則でろんでろんもアリだけど、ここは面白い。旨い。

802 ラーメンボーイ :2012/07/24(火) 20:11:25
秋葉区(旧新津市)塩谷、おもだかや新津店、もやしそば(680円)
新潟に限った話ではないと思うが「ここが政令指定都市??」という所はあると思う。
そしてこのおもだかやに新津店はまさにそんな所にある。
新津の朝日から金津に向かって山の方へ。金津小中を過ぎて少し行ったところに
おもだかやはある。
山の中といえば涼しそうな感じがするが、標高は低く風のとおりが良くないためか
かなり蒸し暑い。そんな所の蔵か農舎を改造したところがお店である。
店へ通じる道の途中に園芸植物が置いてあるがこれは売り物で安いのは30円から。
店の前にはトマトや枝豆がやはり値段をつけておいてある。
他のおもだかやよりメニューは少ないかな?もやしソバをたのむ。
炒めたモヤシにチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、ワカメ。
麺は細麺でのんびり食べていると伸びてしまいそう。あっさりめのスープではあるが
味はしっかりしてますね。
夏場は冷たい麺がほしいところです。場所柄、流しラーメンなんかがあると
うれしいかも。

803 ラーメンボーイ :2012/07/27(金) 15:35:35
横越 一品香 つけ麺700円
名物だという話のつけ麺を食べました。周囲でもつけ麺、チャーシューつけ麺の声が聞かれました。幅広の平うち縮れ麺がすのこの上に山盛りで、その上に茎わかめがのっています。つけ汁は普通サイズから一回り小さい丼にたっぷりで表面にはかなりの油の層があります。しょっぱい部分が底にたまっている感じでよく混ぜてから食べ始めました。メンマ、わかめ、ねぎ、大判厚めのちゃーしゅーと700円にしてはけっこうたっぷりで嬉しいです。後半やや単調な味と表面のたっぷりの油で飽きがきてしまいましたがまぁまぁ美味しく食べました。味噌ラーメンも名物なのでしょうか。やはり注文が多いようでした。

804 ラーメンボーイ :2012/07/29(日) 20:04:39
南区高井東(旧白根市)、大安亭、ラーメン(630円)
かつて燕には工業高校があった(今はつぶれてしまったが)
建物はまだ残っているようだがこの後どうするのだろう?
とおもいつつ、福来亭の雰囲気を持つこの店へ。ラーメンが630円というのは
燕系では比較的リーズナブルだなぁ。
麺の雰囲気は福来−杭州の食感だが麺の太さが不均一ですね。まぁこれはこれで
アリだと思います。個人的には関屋の中華亭の麺よりこちらのほうが好きです。
スープもよくできています。もちろんノーマルで背脂も十分に入っていて、
大脂にしてもきっと「期待」を裏切らないでしょう。
私は頼みませんでしたが、チャーシュートッピングよりメンマトッピングのほうが
高くなるところはきっと手間を価格に反映したものでしょう。
中華亭系の醤油がすっぱいのがちょっと・・・という方にはオススメの燕系です。

・・・もう卒業して30年以上たつんだなぁ。

805 ラーメンボーイ :2012/07/29(日) 20:07:24
関屋にあるのは福来亭でした。失礼しました。

806 ラーメンボーイ :2012/08/02(木) 16:36:36
東港のラーメンショップでネギラーメン690円
ドンブリに醤油だれを入れて背脂を絞ってスープを入れる。黄色い細麺がうまそうで実際うまかった。チャーシューが入らず白葱の刻みとチャーシュー切れ端がたっぷり。ついついスープを消化してしまう。浅い容器なのでそんなに量はないが満足の1杯だった。普通のラーメンは530円、次回は大盛りか?

807 ラーメンボーイ :2012/08/09(木) 19:50:57
旧横越 一品香で海鮮塩ラーメンを食べました。手書きで新しく書き加えられたメニューで、基本のラーメンの100円増しという手頃な値段のようです。
出てきたのはわからなければ醤油ともとれるやや色の濃いスープの1杯で、ゆでたえび大き目が5尾とホタテ中サイズが2つ。あとはわかめたっぷり、メンマたっぷり、この店の最大の売りの分厚いロースチャーシュー1枚にかまぼこでした。麺は通常の幅広平打ちモチもち麺ですが、何だかえびとホタテの存在感が薄いというと贅沢でしょうか。550円のラーメンでも充分ボリュームもあり美味しい店なので、どこか中途半端に感じました。他のメニューのように750円でいいからもう少し差別化を進めたほうがいいように差し出がましい話ですが感じました。
モヤシそば、つけ麺、タンタンメンは絶品です。

808 ラーメンボーイ :2012/08/15(水) 13:06:39
白根のラーメンショップ白根店 ネギラーメン中盛り700円
ラーメンは450円、ネギで650円、中盛り50円増し、2倍の大盛り100円増しとのことでネギの中。
細い縮れ麺だがこのチェーンのは案外ゆで時間が長い。スープはやや醤油の色が強めで、最後に平ざるで脂を載せる。ネギも多めで、肉は小さ目が2切れ別に乗る。
県内の大体の店で食べているがうまみ調味料がここは強め。また醤油も強い。常連さんが多いのか、入れ替わり立ち代り客が来る。ほとんどが男性。ラーメン450円、中盛りで500円はコスパがいい。

809 ラーメンボーイ :2012/08/28(火) 20:41:54
亀田町鵜の子 だるまやで味噌ラーメン730円
だるまラーメンをさんざん女池で食べていましたが味噌は初めて。ゆでもやし、生の水菜、メンマ、ほろほろチャーシュー、ゆで卵半分、魚粉に辛い味噌で、薬味のネギはタマネギです。そして大量の背油。具を沈めて食べました。
辛味噌はちゃーしゅうや武蔵と見た目は似ていますがまったくの別物。武蔵はニンニクが強いけどここのはバジルとかそんな香味野菜の味と香り。スープはかなり煮干くさい。
盛りだくさんなラーメンで武蔵の740円よりも割安感はあるが、サービスをよくという気持ちが空回りしている感じでした。具沢山で豪華っぽいけど、何だかまとまりがないというかあやふやなラーメンのように感じました。やはりここはだるまラーメンがベストかと思います。

810 ラーメンボーイ :2012/09/02(日) 19:35:28
新発田市新栄町、煌、味噌ラーメン(790円、ランチは大盛り・特盛り同料金)
11時頃に新発田にいるのは久しぶりだなぁ。和玄か焼ヌー(旧店名)のどっちかにしよう。
和玄脇通過が10時50分、まだちょっと早いかな?では焼ヌーへ。
そうそう、今は煌(きら)でしたね。11時ちょっとすぎに入店。
太麺が好きでヤサイ不足なので味噌ラーメン。ランチタイムは大盛・特盛同料金。
まぁ大盛りで行きましょう。
お冷が大きめのコップで出てくるのは気分がいい。車を運転してなければ生ビールのほうが
もっといいんだけれど、まぁそういうわけにもいくまい。
すり鉢ドンブリに結構なスープの量。ヤサイはモヤシが多くの割合だが、他にキャベツや
タマネギ、ピーマン、ニンジンもなくはない。ひき肉はかなりあるが穴あきレンゲはこないので
スープを飲まないとかなりの割合で捨てられるかも。黒いマー油も少し入っている。
もう1つの選択肢だった和玄の味噌は甘さがあるものだが、ここのはもっと味噌らしい味。
暑くて汗とともに塩分が出てゆく夏にはちょうどいい味だと思う。
大盛りでまぁまぁって量か。値段からすると特盛りのほうが良かったかな?
そして外へ出ると毎度の後悔。「あぁ、今日も暑いんだった」
次に30度超えでここに来たら冷やしつけ麺を頼もうと今更ながら思ったのでありました。

811 ラーメンボーイ :2012/09/23(日) 13:56:37
村上市塩町、小太喜屋、ラーメン大盛り(650円)
たまにはちょっと遠くへいってみよう、ってことで村上へ。
ちくにのある通りの1本三面川よりの通り。駐車場が店の裏側にある。
カウンターだけの店で入り口と出口が別。券売機で食券を買うようだ。
ラーメン600円、大盛り650円なので大盛りで。他にチャーシューメンと
塩ラーメンと小ドンブリがあるようだ。
ちょっとたってやってくる。チャーシュー2種類、味玉半分、メンマ、ネギ、カイワレ。
チャーシューのうち1種類は生っぽい感じでいいですね。もう1種類もおいしい。
スープは豚骨、豚足、煮干しなのだそうだ。味が濃くておいしい。
麺は細め。食べた感じはいいと思うが、個人的にはもうちょっと硬めが好み。
なかなかおいしいし、大盛りで650円は合理的。
こんど村上までいけるのがいつかは知らないが、次もまたいってみよう。

812 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2012/10/07(日) 20:53:25
須戸 「正力」 ラーメン+ギョーザ 530円+450円

焼肉とラーメンの店。何年も前になるかな、確かチャシューメンを頼んでチャーシューが駄目だった記憶が。
小上がりに焼肉用のコンロ。あらためてメニュー表を見ると、定食に丼物、おつまみや飲み物など一通り揃ってる感じ。お!ここにも刺身定食があった。
さて、ラーメン。表面に細かい油が浮いた若干動物系も感じるような飴色のスープ。すり鉢の丼で見た目はあっさり系。
ナルト、ノリ、ネギ、メンマ、若干厚めのチャーシューに縮れた細麺。
スープはなかなか上手。でも、チャーシューがやっぱり残念。そんな感じのラーメン。
餃子は6個。普通の下という感じかな。
背脂入りのモヤシラーメンとチャーハンが気になった。
車で来る客が結構います。小上がりがメインなので家族連れやちょっとした時にいい感じ。

813 ラーメンボーイ :2012/10/21(日) 18:27:04
南区高井東、大安亭、味噌ラーメン(800円)
午前中はなにやらあってお昼ちょっと前に到着。最近野菜不足なので味噌ラーメン。
日報をながめながらまっていると登場。
いやぁ、なかなか盛りがいいですね。モヤシ、キャベツ、タマネギ、ニンジン、キクラゲなどを
炒めたものが麺の上に載っています。でも、刻みタマネギは無いんだなぁ。
チャーシューが2枚あがっていてカイワレもあります。そうそう、ヤサイを炒めてあるだけでなく
若干肉も入っていますね。
「味噌ラーメン」としか頼まなかったのですが、意外と背油は乏しいですね。
背油がほしいときは「大油」と頼んだほうがいいのでしょうか?
麺は福来-杭州系であきらかに他所とは違う雰囲気の麺です。でも、それがいいのだぁ。
普通盛りでもまぁまぁ満足できる量です。
でも、やっぱり800円はちょっとなぁ・・・

814 ラーメンボーイ :2012/10/29(月) 17:27:13
新発田ちゅんりで鶏塩白湯麺大盛り650円いただきました。麺は細めのストレートに変わっており、以前の平麺より断然いいですな。
メニューも増えてコスパも良し。今回で3回目の訪問ですが、チャーシューがかなり美味しく感じました。他のメニューも早く食べたいが、いかんせん自宅から遠いのです。

815 ラーメンボーイ :2012/11/07(水) 14:47:22
西燕の抗州飯店で中華そばを食べました。1時を回ってもかなり混んでいて相席当然。水はセルフで慣れた人は先に水をくんで席に着きます。混んでいない時間のせいかけっこう待って中華登場。小型の丼になみなみでした。
かなり麺が多く、並でも食べ応えがあります。肉はももをかなり煮込んだもので美味しい味付け。メンマはこげ茶ですがちょうど良い味付け。750円が基本というのはかなり高いといえますけど、納得の一杯になりました。高くても旨ければお客は集まるんですな。

816 ラーメンボーイ :2012/11/08(木) 18:35:15
新潟市の燕風の店って全部が気合不足のように思える。忍、福来、中華亭、潤、滋魂。

817 ラーメンボーイ :2012/11/18(日) 13:39:50
燕市下粟生津、王風珍、王風麺(750円、大盛り+100円)
新潟の観光の定番、弥彦神社に行ってみる。菊を見るのは十数年ぶり?
落ち葉の掃除で神社の職員さんは大変そう。
昼飯に116号沿い、吉田から分水に向かう途中、エアマンを過ぎたところにある
王風珍へ行く。改築したらしく新しげな店内。ここもお冷の中の氷は多目のようだ。
普通の中華と迷ったが王風麺を大盛りで。入るネギは辛めの赤とネギだけの白から選ぶようだ。
寒かったので赤を注文。
麺の上にチャーシュー3枚、メンマ、ネギ、ネギの下にモヤシ、ノリ。背油は標準の中油。
麺は中太麺。麺ゆでは大きな鍋に入れてゆでて平ザルで1人分ずつあげてゆく。
一度にゆでるのは3,4人分くらいかな?個人的にはもうちょっと太くて固めのほうがいいなぁ。
煮干の雰囲気のする醤油スープはなかなかおいしいし量も多い。血圧が高くなければ
全部飲み干したいのだけれど・・・
あまり通らない道だけど、そのうちまた来て見よう。

818 ラーメンボーイ :2012/11/23(金) 17:43:25
ラーメンショップ東港店 ラーメン530円
浅い丼でスープは少なめ。背脂を平ざるにとり、行平の底で押して濾す。麺は細めの縮れ麺でしっかり腰があり、旨い。具はわかめ、のり、メンマ、チャーシュー2枚と薬味のネギ。530円としては実にいい一杯だろう。
ネギラーメンや中盛りにすると一気に160円増し、200円ましのチャーシューがいい選択かもしれない。ネギラーメンにするとチャーシューが無くなってしまうので。

819 ラーメンボーイ :2012/12/02(日) 12:34:41
西蒲区巻甲、古潭、野菜塩ラーメン(600円、大盛り+50円)
巻の商店街のなか、向かいは神社が2件(正しくは2社か)ならんでいる。
入るとすぐに注文を聞かれるのであらかじめ決めていったほうがいいと思う。
柔らかな風味の味噌が一番良く出るようだが今回は塩で。
電光石火とまでは言わないが提供されるのが早いのは気分がいいですね。
野菜は茹で野菜、キャベツとモヤシ。どこぞのヤサイよりキャベツ割合は多い。
中細の縮れ麺は、これも柔らかい感じの塩味とも良くあいます。
トッピングをしないとチャーシューその他はありませんが十分おいしいと思います。
途中でおろしニンニクを入れるとこれもなかなかいいですね。
ここで醤油ラーメンをたのむ人はめったに見ませんが、こんど醤油にしてみようかなぁ。

820 ラーメンボーイ :2012/12/06(木) 13:01:17
旧桃源楼のあったビルに心一家の看板が上がってました。8号線沿いのあのビルね。

821 ラーメンボーイ :2012/12/06(木) 19:21:41
新潟の家系、心一家と奥村家。市内ではそれ位しかないと思っていたので歓迎です。
しばらくは開店当初のように混むかと思うのでしばらくしたら通おうと思います。
値上がりしていないといいのですけど。

822 ラーメンボーイ :2012/12/16(日) 13:38:37
加治川村のどさん子へ行ってきた。650円の味噌は大盛り無料なのだが、並でお願い。一部ネットで他とは違うと会ったが俺には悪い意味で違ってた。やけにドロドロでマー油の浮く変にスパイシーなスープには面食らう人も多いんじゃないか。客の入りはお昼時だが7分。店はきれいだが瞑想いや迷走中?醤油とかつけ麺が人気なのかもしれないけど、味噌はなぁ。

823 ラーメンボーイ :2012/12/21(金) 00:00:53
市内の燕系の店気合い不足って燕自体さほど旨い店ねーじゃん!杭州も旨い部類だ市内の店の方が旨いと思う!

824 ラーメンボーイ :2012/12/21(金) 12:27:59
杭州、三条中華亭なんかは旨いんじゃないか?新潟にあったら嬉しいぞ。
個々の店の気に入らないとこは省くがやっぱ燕とか三条のが勝ってるよ。

825 ラーメンボーイ :2013/01/02(水) 13:32:47
初ラーメンは巻のくるまやでネギ味噌ラーメン750円。旧新潟市内になくなってずいぶん経つが懐かしい味の一杯だった。昔は辛いねぎがもっとたっぷりだったと思うがな。ライス無料がないと高い感じがする。まぁ、フツーに旨いいっぱいだったのでよしとしよう。

826 ラーメンボーイ :2013/01/03(木) 19:59:37
弥彦村役場前 たかみちで岩のりラーメン880円
 初詣客で混雑してたが1人2人はカウンターがある。なんかスナックのようなつくりで厨房は狭い。正月でメニューは限定のようなので、中華の岩のり入りを頼む。バイトの高校生かわいい。
期待していなかったがそれなりに燕風の背脂中華でうまい。よくある酸っぱい感じの醤油ではないが、旨い。岩のりがスープを吸い、思わずほとんど飲んでしまった感じだがこの店の中華はかなりいいなと思った。

827 通りすがり :2013/01/05(土) 21:48:51
加治川村のどさん子。
本日、国道7号を通過途中に確認したところ、店名が変わっていました。
「赤???」失念。自家製麺、大盛無料とのこと。基本的には前店である「かじどさ」かなと?
いずれにしても未食ですのでどなたかレポお願いします。

828 moonchild :2013/01/20(日) 19:19:58
そば処檜木屋@村上市鍛冶町
そば屋だが冬季だけ鍋焼ラーメンを出すとのことで,前から気になっていたお店。
幅が狭く奥に長いお店は,入って左手に4人テーブル×3,右手に小上がり4人卓×5,テーブル席の向こうにレジがあり,更に奥右手にカウンター席7?、カウンター席の向かいは棚みたいで,厨房は更に奥。
唯一のラーメンメニューは「なべ焼ラーメン(しょうゆ・みそ)¥770」から,しょうゆを選択。
他にお客さんはいないのに,出て来たのは15分後,蓋付土鍋に温泉玉子付きで,女将さん曰く「温泉玉子は麺に絡ませて食べて下さい」。
醤油色スープというよりつゆは,醤油味強くて甘みもあり,うどんやそばを入れても違和感ない物,但し飲み干すには味濃すぎ。
断面3×1.5mmくらいの黄色味帯びた平角麺は,噛み応えあるが個人的には少し柔らかめな印象。
鍋焼うどんの具を期待したが,載っていたのはキャベツメインに少しの人参と薄い豚コマを煮た物+幅広メンマ(甘め味付で既製品的味付)。
個人的宿題は果たせたが,ちょっと残念な結果だったかな。

829 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2013/01/23(水) 23:00:35
菅谷 「ラーメンと居酒屋 味平」 醤油ラーメンと半チャーハン+塩タンメン 500円+400円+800円

初詣の帰りに寄ってみました。
郵便局があって隣はアスパラカレーが食べられるログハウスみたいな店があり。昼はラーメンなどやって夜は居酒屋になる模様。
小町ラーメンなるものが気になりましたが、まずは普通の醤油を。400円でミニ丼が付くのでチャーハンのセットも。
醤油は若干の油が浮いた醤油色でやや甘めのスープ。よくある感じだが、ちょっと醤油を足してみた。
ノリ、ナルト、ネギ、メンマ、脂身のないバラ肉に縮れた細麺。
分けてもらった塩タンメンは定番の野菜に白ゴマがパラっと。ナルトとメンマに細切りのチャーシューも入ってた。麺は同じ。どっちかというと塩のほうが好み。
チャーハンはお椀に入り家庭的な感じでいまいち。400円はチト高いと思った。
この辺は他にも何軒かあるのでまた機会があれば寄ってみます。

830 ラーメンボーイ :2013/02/13(水) 11:44:44
東港ラーメンショップでラーメン中盛り690円
ここのラーショでは初めての中盛りを頼んだら2玉。丼も違うし堪能を通り越して食いすぎだった。口であらわしにくいスープなのだがどこかたまに食いたくなる美味しさがあるんだよな。

831 ラーメンボーイ :2013/03/13(水) 19:29:26
巻 コタン 野菜味噌チャーシュー650円
 遅い時間でらくらく入店、カウンタで野菜味噌チャーシュ。中華なべでゆでるのは昔のまま。1杯で作るととても早い。
黒い丼に白っぽいスープ、茹で野菜に茹で肉が乗る。特別変わった所のない麺、変わったとこのないスープ。特徴の無い優しい味噌ラーメンがここの特徴かもしれない。一度行って行かないでいいという人もいそうだが、たまに優しい一杯を食べに行く価値がある店だ。
最後に、安いのもうれしい。この10年15年のラーメンブームに関係無いいい店だ。

832 ラーメンボーイ :2013/04/07(日) 12:42:08
江南区(旧亀田町)西町、真玄、こってり醤油(680円、特盛+20円)
雨風が強いのであんまり遠くに行きたくないが、まぁ亀田あたりまでなら。
こってりとあっさりがあればこってり、細麺と太麺があれば太麺、そんな
アルゴリズムになっているので必然的にこってり醤油。
結構大き目のドンブリで出てくる。背あぶらは液状の油と固形の脂がまじって
浮いていて湯気がでないようになっている。
チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、岩海苔、そして来味と同じく意味不明の麩。
太麺とあるがそんなに太いとは感じられない、私の感覚では中太くらい。
まぁうまいと思うが食べ進んでゆくと単調な感じになってくるのは欲張って
特盛にした私がイケナイのだろう。
値段相応の価値はあるが、前か後の食事に野菜を多く食べたほうがいいかもしれない。

833 ラーメンボーイ :2013/04/10(水) 17:11:32
横越の一品香でタンタンメン辛口700円
わかめ、メンマ、味付けひき肉、分厚い肉っぽいチャーシューが乗る一杯です。辛口でもそんなに辛くない。ゴマっぽさはそれほどでもないけどプルプルの太い麺もうまいです。具の充実度から考えると有り難い1杯でした。

834 ラーメンボーイ :2013/04/13(土) 13:59:02
村上市岩船の玉寿司食堂に行ってきました。
ラーメン600円。細麺で昔風の透き通ったスープ。
おいしかったです。

835 ラーメンガール :2013/04/13(土) 21:10:29
巻と亀田を下越とくくる人達

836 ラーメンボーイ :2013/04/14(日) 02:14:02
>>1
>旧新潟市外。

837 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2013/05/06(月) 20:55:22
出湯 「山清水」 ねぎラーメン+餃子+ネギトロ+白龍 700円+550円+600円+450円

山開きの帰りに五頭山麓の御食事処へ。
まずは地元の白龍で喉を湿らす。お通しは昆布とじゃこの煮付けっぽいもの。
ネギトロは盛り付けも良かった。休日に選んで正解。
さて、メインのラーメン。スープは色ほどしょっぱくなく穏やか。ノリ、メンマに斜め切りのネギがたっぷり。そしてチャーシューが2枚。
ネギのシャキシャキ感がナイス!チャーシューも良かった。麺は細麺。
こういうところで食べるラーメンはどうかなと思ったけど、全然オッケーでした。また寄りたい感じ。
餃子も普通に美味しかったです。
メニューは普通のラーメン、ねぎラーメン、チャーシューメンのみ。他に釜めし、定食、そば・うどん、一品料理に飲み物。冬の期間だけ鴨鍋、鴨そばもやる模様。
まあ釜めしは近くの山茂登が有名だけどね。
ただ、値段が全体的に高いかなと思う。

838 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2013/05/11(土) 20:55:52
白新町 「焼肉 らーめん お食事処 中村屋」 カルビラーメン+エビ揚げ餃子 700円+500円

勝鬨屋に行ったら準備中だったのでこちらへ。
昔からやってますが、入るのは初めて。テーブルに小上がり。節電のためか店内は薄暗い感じ。
焼肉がメインで定食あり一品料理あり。若干韓国っぽさもあり?と豊富なメニュー。
カルビラーメンは硬い肉がちょろっと入ってニラ玉っぽい野菜が乗ったラーメン。全体的に辛くなってます。漬物付き。
麺は柔らかめな細麺。
餃子はエビが直接入って外はカリッと揚がった三角餃子。
肌色っぽいマヨネーズっぽい専用のたれでいただく。
普通のラーメンも食べたが、普通な感じ。大当たりもないが、大外れもなさそう。町の食堂。

839 ラーメンボーイ :2013/05/12(日) 12:49:38
西蒲区下和納、いちのじ食堂、味噌ラーメン(720円、大盛+100円)
今日は天気もいいし、ドライブとまではいわないがその辺を走ってみようと出かける。
116号を走っていて、しぜん堂かコタンあたりを考えたがまだちょっと時間が早い。
巻のバイパスが終わったあたりでそういえば岩室にあったなぁ、と右折。
和納の集落のはずれ、小工場が2,3件あるあたりにあった。
ヤサイ不足なので味噌ラーメン、大盛りで。ちょっとたってやってくる。
モヤシを主体としてキャベツ、ニンジン、ピーマン、タマネギ、キクラゲ、そして肉が
炒められて麺の上に上がっている。量はそれなりに多い。
白めのスープには背油がありまろやかに感じるなぁ。すごく、とはいわないが美味しい。
太目の丸い麺はやわらかめ。個人的にはもうちょいかたい方が好みだがこの太さで
かたいと食べるのが大変になる人もでるかも。
張り紙に「背油塩」というのがあった。そっちも食べてみたいな。

840 ラーメンボーイ :2013/05/19(日) 20:45:29
「勝鬨屋」で中華そば+半チャーハンのセット750円
表面に油の浮いてるスープは煮干しと醤油が効いてて濃いめ
チャーハンは若干油っぽくてしょっぱめでした

841 ラーメンボーイ :2013/05/25(土) 12:22:33
さっき亀田から市内に向かって県道を走ってきたら、熊ぼっこのところに
「冷やしラーメン」とかいうのぼりがあがっていた。
この夏はそれが流行りなのだろうか?

842 ラーメンボーイ :2013/05/29(水) 23:23:05
西蒲区は、下越ではない。
亀田も下越ではない。

843 ラーメンボーイ :2013/05/30(木) 22:21:45
両方 下越でしょ!
正真正銘の。

844 ラーメンボーイ :2013/05/31(金) 08:27:01
ですね。なんとなく新潟より北が下越みたいなイメージは誰でも持ってるけど。

845 ラーメンボーイ :2013/06/01(土) 01:16:34
誰でもは無い。そこまでボケていない。

846 ラーメンボーイ :2013/06/01(土) 18:26:15
だる亀でラーメン。前の威風堂だったころの赤が懐かしい。
つけめんや辛つけなどがよそのだるまやより種類が多そう。

この通りも結構食べ物屋激戦区。
盛盛の建物はなくなっていて更地になっていた。

847 ラーメンボーイ :2013/06/02(日) 12:45:00
江南区(旧亀田町)西町、真玄、シークワーサーと黒糖仕立ての冷やし中華(730円、特盛+20円)
なんとなく行ってみると冷やし中華がはじまっていた。これも特盛20円。ではまぁそれで。
他のラーメンよりちょっと時間がかかって出てくる。まぁ冷やす手間だけかかるだろう。
皿ではなく丼で登場。スープ少な目のラーメンという雰囲気。
麺の上にチャーシュー、味玉半分、太いメンマ3本、岩のり、ワカメ、モヤシなど。
私は平気だが冷たいチャーシューは油っぽくてちょっと、という人もいるかもしれない。
スープの上にはゴマ油がういていてまずは香ばしい香りが感じられる。
スープは柑橘系のたぶんこれがシークワーサーの香り。スープだけを飲んでも酸っぱすぎて
むせたり、甘すぎて違和感を感たりはしない。
麺は中細で、〆ているってほどは冷たくないですね。気温が上がったらもっと冷たいほうがいいかも。
特盛りなので量はそれなりにあるが、この1.5倍くらいあっても平気かも。
750円でこれならまた次もあるな。

848 ラーメンボーイ :2013/06/02(日) 17:35:24
>>847に追加、麺の上にはたしかミニトマト2個もあった。
さっきスーパーで買い物してて思い出しました。

849 ラーメンボーイ :2013/06/05(水) 13:09:07
燕 まつや食堂 中華大盛り700円
平打ちの太い麺が特別な燕ラーメン。スープは脂が浮くが中身は意外なほどあっさり。ネギに特徴があり、白髪ネギ。ナルトにめんまに薄いバラを巻いたタイプの肉。
メンマは旨い。肉がもうちょっと厚ければなぁ。食堂というとおり他のご飯ものや定食も充実。いい店だ。

850 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2013/06/09(日) 17:58:55
早通南 「クマの店」 冷し中華+イカの唐揚げ 840円+350円

酸味控えめでさらっとしたゴマだれ。
冷しトマト、キュウリ、やや厚めの玉子焼き、ワカメ、紅生姜にカラシがちょんと。
麺は昔ラーメンに使ってたような極細麺。スルスルっといけるよ〜。
そして、この唐揚げ。ビールとの相性間違いなし!
定番のミニヒレカツ重とのセットもあり。

851 ラーメンボーイ :2013/06/19(水) 15:06:52
燕駅前「喜楽亭」。むかし開店したばかりの頃とは違い、すごくおいしくなりました。
私は「燕ラーメン」「塩ラーメン」が大好きです。(それぞれ麺が違います)またカロリー満点「味噌カレーラーメン」なんか食べてしまったら、次の日の体重は覚悟しないとですわ。
夜中2時までなので飲んだあとの客が多いです。店主は美男美女。

852 ラーメンボーイ :2013/06/19(水) 15:34:41
0時過ぎの燕駅前って人いるの?

853 ラーメンボーイ :2013/06/20(木) 23:33:43
そのラーメン食べに人が来るんです。ほとんどが酔っ払いですが。

854 ラーメンボーイ :2013/06/28(金) 23:26:20
阿賀野市岡山町、製麺屋食堂阿賀野店、背油ラーメン(660円だったと思う)
とてもめずらしく水原で昼飯。まぁここで食べてみようか。基本は背油ラーメンだよなぁ。
それなりに時間がたって出てくる。いかにも背油ラーメン。
白い背油のあいまにチャーシューとメンマと刻みタマネギが見える。
麺は想像してたより細い。まぁそういうこともあるだろう。
スープは結構燕っぽくなっている。チャーシューもメンマもまぁまぁ。
味に関しては個人的なイメージに近いのでいいのだが、ただ麺の量が少なく感じる。
この値段でこの量はナシだよなぁ。
このあいだも行った大安亭はこれより多くてこれより安い。せめて600円に
するべきだと思う。

855 ラーメンボーイ :2013/07/04(木) 12:11:07
黒埼 心一家 ラーメン650円
休業移転オープン以来初めての訪問だった。雑居ビルの共同駐車場はほとんど空きが無いので休日とかはどうなんだろう。リセットの意味で基本のラーメンを基本のままで頼んでみた。ややしょっぱく感じたがあのスープにあの麺で美味しかった。肉はやや柔らかくなった。これは前のがいいな。
同系の奥村家と比べると塩気が立っている。わずかな甘さもある奥村のが好みかもしれない。奥村のが便利な場所。少し高いけど、わざわざは行かないでいいかなと思う。

856 ラーメンボーイ :2013/07/11(木) 23:07:58
営業妨害じゃないの?これって…
悪い事しか書かれていないし誰得だよこんな書き込み…

857 ラーメンボーイ :2013/07/12(金) 01:23:50
↑お店の人

858 ラーメンボーイ :2013/07/12(金) 22:59:56
↑ステマ認定人w

859 ラーメンボーイ :2013/07/14(日) 07:01:56
誰得?

860 ラーメンボーイ :2013/07/15(月) 20:34:25
↑美味しいってってんだから何でもいいじゃん。

861 ラーメンボーイ :2013/07/18(木) 13:01:41
加茂市の成龍で中華700円
工業団地と住宅団地の間にありますので車通りは少ないのに混んでいます。みな燕ラーメンが好きなんだな。麺は柔らかめで、量が多い。脂もあり、受け皿がないと運べない。なかなかいい一杯でした。福楽とどっち行こうか迷ったがいいライバル店になりそうです。

862 moonchild :2013/07/20(土) 16:14:04
支那そば あやめ@新発田市中央町1
ワンコインで朝ラーメンを楽しめる店でしたが,今日店頭掲示を見たら「営業平日20:00(19:30から訂正)〜23:00」とあり,websiteには「営業:金・土19:30〜23:00」と。
websiteの品書も「新発田醤油」のみに変わっていました。

863 ラーメンボーイ :2013/07/24(水) 14:27:09
吉田 「八」 朝ラーメン630円
小さめ深めの丼にはかなり油の層が厚いスープ。麺は中ふとストレート麺。魚の味と動物の脂で胃にはずっしりきた。肉はパサパサ目だが、1枚ものに加えて細切り4本。値段相応に楽しめる一杯だった。元気が無い人は朝からラーメンなんて食わないので心配はいらないんだろう。けっこうへヴィです。

864 ラーメンボーイ :2013/07/27(土) 12:32:51
南区西白根、あじむら、特製正油ラーメン(500円、大盛+100円)
昔の味方村、味方体育館の前にある食堂。
メニューを見るといろいろ種類はあるが、醤油ラーメンとおぼしきものだけで
ラーメンとしょう油中華と特製正油ラーメンがある。どう違うかは今後の検討課題です。
背脂入りといわれている特製正油ラーメン大盛を注文。ニンニク大丈夫ですか?と聞かれ、
よそへ行くことも無いのでどうぞどうぞ。
少したって登場。大盛ということでドンブリも大きめ。スープは割りと多めで背脂がかかってます。
チャーシュー2枚にメンマ、そして刻みタマネギ。
スープも燕っぽいホシコ風味。個人的にはもうちょっと濃い目の味が好きだが十分においしい。
麺は太平麺、いっとうやのつけ麺を柔らかくして汁弾き感をなくしたような感じ?
食べているとおかみさんが「食後にどうぞ」といって黄色いミニトマトのコンポートを
持ってきてくれました。
ラーメンもおいしかったですがこれもおいしかったです。
燕風背脂ラーメンが大盛で600円というのは実にありがたいことです。

865 ラーメンボーイ :2013/08/13(火) 15:13:25
西川のむげん、大行列でした。

866 ラーメンボーイ :2013/08/14(水) 15:36:14
江南区西町、真玄、冷製鳥塩ラーメン(730円、特盛+20円)
今日も暑い、普通のラーメンは食べる気がしないなぁ、と行ってみると冷たいのが3種類。
鳥塩とつけ麺と冷やし中華。冷やし中華のほうは前にたべたので鳥塩にするかぁ。
普通のラーメンより冷やす手間だけ時間がかかって登場。
チャーシュー、鳥ひき肉とトマトを混ぜたもの、麩、青じその刻んだものなど。
ヤサイ不足だからどこかで補給しないといけないかも。
さっぱりしたやや塩気が少なめスープだが、麺と一緒に食べても不思議と薄さを感じない。
鳥ひき肉とトマトを混ぜたものはそのまま食べてもいけるしスープに溶いてもいい。
ただし穴あきレンゲがないのでスープに広がった何割かは見捨てることになる。
冷製とあるが水道水で冷やした程度なので冷たいってほどではない。氷は入っているが
はじめから冷たいほうがいいなぁ。
でも、夏には良く会うラーメンだと思います。

867 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2013/08/29(木) 17:56:00
豊栄駅前 「勝鬨屋」 中華そば+緑茶ハイ+三点盛 550円+350円+400円

綺麗なグリーンが涼しげな緑茶ハイ。すっきりと飲みやすい。
三点盛とは、チャーシュー、メンマ、味玉。四点盛だとこれに自家製のキムチが付く。
お待ちかねのラーメン。表面に漂う細かい油。それほど煮干しは強くないかな。ほんのり鶏ガラ的な甘さもあるような?
具はシンプルに、ネギ、メンマ、脂身の付いた薄くて小さめのチャーシューが4、5枚。麺は中太の縮れだ。
うっちー風に、飲んだ後にもペロっといけちゃうコショーの似合うあっさりラーメン。ごちそうさまでした。
店内を見渡すと、夏の定番冷やし中華。本日のオススメに、もずく酢、とり皮ギョーザ、タラの唐揚げなんかもあった。
チャーハン、餃子の持ち帰りも可。チリンチリンと子供に嬉しいカキ氷。
若い兄ちゃんが作ってアルバイトが2人。まあでも休日にもかかわらず豊栄駅前は寂しかったな。

868 ラーメンボーイ :2013/09/07(土) 19:42:44
江南区旭(旧亀田町)風天、つけ麺(730円、特盛20円)
もうそろそろ普通の熱いラーメンを食べてもいい気温だがなんとなくつけ麺(冷)
太麺で時間がかかるのは理解しているが、その間時間をつぶす読み物がない。
いや、なんか雑誌みたいなのはあるがまったく私の趣味に合わない。
まだ月刊ツールエンジニアのほうがマシだと思う。
それなりに時間がたって登場。つけ汁の追加ができますと運んでくれた方が言ってくれた。
麺の上にチャーシューと味玉半分、穂先メンマなど。あと少々魚粉がかかっている、
これで足りなければ卓上にも魚粉がある。
ヤサイ分は少ない。晩飯にはキャベツでも炒めて食べようか。
麺の食感やつけ汁の味は好みだ。ただし麺は生ぬるい。某所の水道冷やしよりさらにぬるい。
これをつけ汁が冷めないようにする工夫ととるかは食べる人の主観だが私はそうは思わなかった。
まぁいくつか疑問な点は残るがこの値段でこの味でこの量が食えるのは十分満足だ。

869 ラーメンボーイ :2013/09/21(土) 13:54:14
五泉市三本木、中田製作所、ラーメン(650円、大盛+100円)
阿賀野川の土手を通って五泉市へ。途中花火大会の準備をしていた。
塩ラーメンの張り紙もあったけど今日は普通にラーメンにしようか。
スープは黒いけれどそんなに塩辛いわけではありません。私の感覚では「ふつー」
ドンブリはスープの色を引き立たせるような白いラッパ型。麺の上にチャーシュー2枚とネギ。
あらびきコショーがかかっている。
中細麺は表面にザラツキがあってスープが良く絡む感じ。
味としては味噌ラーメンやつけ麺のほうが好みだがこのしっかりしたしょうゆ味も
アリだと思う。チャーシューは柔らかく煮込んであるタイプ。
この次は張ってあった塩ラーメンも食べてみたいものだ。

870 ラーメンボーイ :2013/09/28(土) 14:32:55
新発田市島潟、ちゅんり、味噌白湯麺、650円(大盛700円)
午前中で仕事が終わり新発田のあたりで昼飯時。たまにはちゅんりにでもいってみよう。
坦々麺と味噌と迷ったがもう午後は人に会わないのでニンニクを入れたくて味噌にする。
ちょっと待ってやってくる。パイタンと言われても味噌ラーメンだとよくわからない。
チャーシューとメンマ、小ネギを刻んだもの、煎餅工場が近所にあるからってわけでは
ないだろうが小さなアラレ。野菜は少ない。
麺は中くらいの太さでスープが良く絡むように思える。スープは少しだけ甘みが
感じられていくらでも飲めそうだし現に全部飲んでしまった。
むろんニンニクは忘れてはいない。少し食べたところで卓上の刻みニンニクを
スプーン一杯入れる。なんで味噌ラーメンにはこうも合うのだろう。
全部食べて(本当はいけないのだが)スープも飲み干して結構満足。
さて、食後のデザートにノルバスクとディオバンをかじるとしようか。

871 ラーメンボーイ :2013/10/10(木) 19:48:46
阿賀野市保田、ラーメンのろし、ラーメン(肉3枚)(600円)
なんか勤め先の数人で「今日の昼はのろしにゆこう!」となって行って来た。
みんなでラーメンやら味噌ラーメンやら券売機で購入。
きょうの店員さんはちょっと太目の人(中野(兄)さんじゃない)と茶髪の若い人と
愛想のいいおばちゃん。
午後からも仕事なのでニンニクは入れなかった。
いつもよりもモヤシはちょっと少ないかも?でもチャーシューはうまかったし
麺もいい感じ。普通盛りでも満足できる。
あぁ、午後から仕事が無けりゃビールに餃子にニンニクたっぷりができるんだろうけどなぁ。
(運転は人任せだったし)
三連休になったら公共交通機関を使ってビール&餃子&ラーメンを堪能したいなぁ。

872 ラーメンボーイ :2013/11/05(火) 20:34:56
新発田市城北町、和玄、味噌ラーメン(650円、大盛+100円)
昼飯時に新発田。7号沿いを走っていたので久しぶりに和玄にしよう。
味噌は太麺が選べるのでそれを、腹が減っていたので大盛。少し待って登場。
白っぽいドンブリだが内側にはしっかりとすり鉢の溝が入っている。
チャーシューは大きくは無いが結構入っている。
県内でも有数の「甘みのある味噌スープ」午後からは人に会う事もないので
しっかりとニンニクを入れさせていただく。
ここの味噌は久しぶりに食べるけれど、うまくて値段が合理的。混雑するのもよく分かる。
ヤサイとしてモヤシとキャベツ。あまり特徴の無いメンマと小口切りの青ネギ。
ここの味噌ラーメンは好みのひとつなのだ。

四十七士(新発田は堀部安兵衛)関連の映画とタイアップして47ラーメンという
新発田や赤穂で限定ラーメンを出している店があるようで、ここでも出しているらしい。
あと、麺だけを韃靼そばにしたラーメンもあるようだ。

873 ラーメンボーイ :2013/11/10(日) 12:36:21
西蒲区巻甲(旧巻町)、古潭、野菜塩ラーメン(600円、大盛+50円)
出かけるときは雨は降っていなかったのだが途中から降りはじめてだんだん強くなる。
店の前の道路に何とか止めることができた。降りて駆け足で店内へ。
電光石火で注文を聞かれる。味噌もいいのだがここは塩もいいのだ。野菜塩大で。
作るのも速い。大きな中華なべにお湯が沸いていて3,4人分入れて蓋をして少々。
テキパキとドンブリが準備されてタレとスープが入ると平ざるで麺をあげてゆく。
注文に応じてトッピングを乗せてサッと出てくる。
ヤサイはモヤシとキャベツ。塩は底まで見える透明なスープ。飲むとじんわりうまいし
麺にまけることのない強さもある。
半分くらい食べてからニンニクを入れる。この塩ラーメンにもニンニクはよく合う。
たっぷりのスープを全部飲みたいところだが・・・
残念ではあるが諸般の事情で全部飲むのはやめておこう。

874 ラーメンボーイ :2013/11/28(木) 12:33:53
新発田の「まる七」でつけ麺700円
昨夜のテレビで見て食べたくなった。同じ考えのお客さんが多いのか早い時間から入ってるが、つけ麺はそんなには出ていない様子だ。やや大き目の丼に醤油色の強いつけ汁、ネギが浮いてチャーシューの歯切れが沈んでいる。麺のほうにはチャーシューに青菜にメンマにナルトで、海苔が振ってありなかなかきれいな盛り付けで、見た目も味のうち。商売上手(いい意味で)な店だ。
麺は黄色の細めのもので、案外量が無い。つけ汁がけっこう酸っぱかったのが好みが分かれる点かも。私も次はラーメンにするつもりだ。いつの間にか背脂ラーメン、タンタンメンが増えていたので、また行ってみよう。

875 ラーメンボーイ :2013/11/30(土) 13:38:27
村上市岩船駅前、一平、ラーメン(560円、大盛+100円)
国道7号線からちょっと入って岩船町駅のちょっと村上側。
風除室内にベンチがあってそこで待てるようになっている。
カウンターからは調理している様子が見える。初老の男性がメインで
同じくらいの年の女性が補助。ホールにも出るおねいさんたちが盛り付けの
手伝いもするようだ。4,5人分の麺を大鍋に入れてドンブリの準備。
茹でているあいだに中華鍋で野菜を炒めたり味噌ラーメンのスープ作ったり。
それから麺を平ざるであげてドンブリに入れてゆく。
注文からはそんなには待たないでやってくる。チャーシュー2枚、メンマ、
ホウレンソウ、ナルト、海苔がちょっと、小口切りのネギ。
たっぷりと入っている飴色のスープがうまいですねぇ。
麺は細麺。このスープには良くあうと思う。
これで大盛でも660円。新潟市内の多くの店は(土地代もあるんだろうけれど)
見習ってほしいもんだ。

876 ラーメンボーイ :2014/01/03(金) 13:48:43
南区(旧白根)高井東、大安亭、ラーメン(630円、大盛+100円)
今年の最初のラーメンはどこにしようか。その辺の店は混んでるようなので
白根方面まで行って食べることにしよう。
5割ほどの入りで食べている人も多い。これならそんなに待たなくていいな。
ここで食べるときは普通盛りが多いのだが今日は正月だし大盛にしよう。
私より前の人が頼んだ塩タンメンよりも早く来る。店員さんは先に頼んだ人に
ちゃんと謝って(?)私のところに持って来てくれた。
背脂、チャーシュー、そして刻みタマネギ。これですよこれ。
麺は福来−杭州よりちょっと細めだけれど食感は同じです。
煮干に醤油のスープもいかにも燕系で私にとっては安心して食べられる味。
この一杯で今年の元気も湧いてきます。背脂パワーでがんばろう。

877 ラーメンボーイ :2014/01/04(土) 01:21:44
>>876
一応指摘しておきますけど大安亭ではなく太安亭ですので。

878 ラーメンボーイ :2014/01/04(土) 12:44:49
>>877、876です。
指摘サンクス!、気をつけます。

879 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2014/01/12(日) 23:00:38
新発田市 「麺作 赤シャモジ」 特製しょうゆらーめん+特製つけめん(ひや)+にごり酒+牛すじとろ肉煮込み 800円+820円+300円+400円

初詣の帰りに立ち寄る。国道7号線の道路沿いに店を構えるここ赤シャモジ。お昼時で客も多い。
まずは窓の外にちらつく雪の如く白く濁ったにごり酒。菊水の五郎八である。昔ながらの素朴で柔らかな甘口。
これに合わせるのは煮込み。味付けは濃いが、とろける牛スジ。その甘辛な脂を濁りで流す。
続いては、魚介ベースで濃厚なスープが特徴のしょうゆらーめんとつけめん。
平打ちの太麺は薄っすらと粒々が見られる挽きぐるみ。つるっと滑らかな喉越し。とろみがかったまろやかなスープによく絡む。
ノリ、青ネギ、白髪ネギ、塩麹たまご、コリコリとした食感が楽しめる極太メンマ。
チャーシューは2種類。炙った厚めなものと薄くスライスされたレアチャーシュー。
つけめんも似たような具だが、スープがやや塩辛いか。
洗練されたひと昔前の新し系というか、個人的にはこの手の味は飽きやすく、常連になるポイントは低い。
拘りの極太メンマ、塩麹たまご、自家製麺。酒の種類があるのも嬉しい。ただ、私は社長さんとまったく同じ印象だ。

880 ラーメンボーイ :2014/01/29(水) 13:33:57
横越一品香でタンタンメン 700円
辛くするか聞かれるので普通で。オレンジ色のラーメンが出てきます。味付けひき肉がこんもり盛られた下に厚めのチャーシュー、脇にはメンマとわかめと輪切りネギ。700円の割には見栄えもする豪華なラーメンでした。一口食べると辛さはあんまり。またゴマの味もあんまり。店ごとにいろいろあるのでしょうがないでしょうが拍子抜けするお客さんもいそうな坦々でした。麺はひらうちの太い麺。でも食べてみると味がしないというか、ごく普通の麺で面白くないくらい。案外チャーハンの注文が多いので次回はチャーハンを食べてみます。早目から混んでいる店でした。

881 ラーメンボーイ :2014/01/30(木) 14:49:52
水原のラーメン党ひさごで味噌を食べました。カウンターの短辺の席からは調理が見えるので観察してると最初に油、次に入れるのは味噌、そしてキャベツ、もやし、またキャベツ、もやし、最後にスープです。焼き味噌ラーメンと言ってもいいようです。
大量の野菜と少しのひき肉、最後にコーンと動物性が低いのですが、最初の味噌を焼く方法でか、けっこうこってり香ばしいスープです。もやしがこれでもかというくらいの量で、麺よりも野菜のほうが多いかもしれません。麺が秀逸。黄色い太い平打ち縮れ麺で、不思議な甘さがあります。よく小麦の甘さがなんていう人がいて、ケッ、と思っていましたが、ここの麺を食べるともしかしてそれなのかとも思う美味しい麺でした。惜しむらくはややのびやすいところ。大量の野菜と格闘してる最後は麺がちょっとだれた感じでした。780円、高いとおもっていたけど納得です。あまりマスコミには出ませんが味噌の名店ここにあり。

882 ラーメンボーイ :2014/02/23(日) 12:37:01
旧味方村の味むらに行ったらメニューとは別に「特製塩ラーメン」と張紙が多数あった。
特製醤油の塩版かと思って注文して来たのを見ると・・・細麺〜
背脂はかかってたし味はおいしかったけれど、なんかショックだった・・・

883 ラーメンボーイ :2014/02/26(水) 22:59:56
五泉市三本木早出、中田製作所、煮干辛味噌ラーメン(750円、大盛+100円)
五泉なんて年に何回くらい行くんだろう?とにかくめずらしく五泉で昼飯。
行ってみると水曜は通常じゃないメニュー。寒いから味噌ラーメンで。
五泉だからなのかこの店だからなのか、お冷がおいしいなぁ。
ラーメンがやってくるとこの既視感はなんなんだろう・・・
近くではD系の武蔵、遠くは赤湯の龍上海で見たような気がする。ドンブリの形は違うけど。
麺があってモヤシがあってチャーシューがあって青海苔少々までかかっている。
メンマが穂先でナルトがないのも違うけど。
味も見ての通りと言っていいようだ。たしかにおいしいし体も温まる。
でも、せっかくめずらしい所に来て週に1度の珍しい日にあたって期待していたら
自転車で10分の店と同じようなものが出てきたときの「ありゃりゃ」感。
いやー、煮干3号とかいうのにすればよかったかなぁ・・・

884 ラーメンボーイ :2014/03/09(日) 13:28:43
阿賀野市久保、じぇんとる麺、新潟ラーメン(650円)
安田アイランド・・・じゃなくてサントピアワールドの駐車場にあるラーメン屋。
駐車場に結構車があるので遊園地をやっているのかと思えば舟券・車券売り場。
なるほど、子供の夢の国だけじゃなくて大人の夢の国もあるんだな。
それよりは遊園地入り口に近いところにラーメン屋がある。
まだ新しくてきれいな店内。ラーメンとタンメンがベースでそのバリエーションがある。
標準のラーメンはなぜかラーメンの前に新潟がつく。それにしようか。
ちょっとまって登場。結構透明感のあるスープに細麺。上にチャーシュー2枚と白髪ネギと
メンマとサヤエンドウ2枚。たしかにこれは新潟島で飲んだ後に出てきそうなラーメンだ。
なかなかこれはうまい。麺から想像するにあんまりゆっくり食べると伸びそうな感じなので
急ぎ目に食べる。細麺に合うしそれだけを飲んでもおいしいあっさり目のスープだなぁ。
同じ安田地区にあるのろしの対極にあるラーメンですがこれもなかなかいい。
ただ、のろし600円とこれの650円のどちらを選ぶかと言われると・・・
のろしだろうな、やっぱり。

885 ラーメンボーイ :2014/03/19(水) 23:06:55
江南区旭(旧亀田町)、風天、こがし醤油ラーメン(630円、特盛+20円)
ここではいつもつけ麺かあえそばだったのだが今日は普通のラーメン。
ただしラーメンだと麺の量はつけ麺より少ない。近くの某玄二郎を見習ってもうちょっと
量を多くしたのがほしいところだ。
券売機で券を購入。店員さんがおしぼりを直接渡してくれる。
前にも書いたがおいてある雑誌はことごとく私に趣味に合わない。
そうこうするうちにやってくる。黒くて広めであまり高さのないドンブリ。
麺の上にチャーシュー、穂先メンマ、味玉半分、ナルト、モヤシ少々、ネギ、
あと山くらげを細かめに切ったものが載っていてその上に魚粉が盛ってある。
値段からすると結構良いと思うしスープの味も私の好みに合う。麺の太さも
まぁこのくらいあればいいか。要するに好きなタイプのラーメンなのだ。
待っている時間はともかく、食べ始めれば幸せが感じられるなぁ。

886 ラーメンボーイ :2014/03/21(金) 20:11:48
横越一品香でいつものタンタンメン辛口、700円で具沢山の麺もたっぷりの一杯はお得だろう。直後に入ってきた若い女性2人もともに坦々麺だった。幅広の平麺にわかめ、メンマ、ひき肉の煮たの、輪切りネギがたっぷり。圧巻はこの店得意の美味しいチャーシュー1枚。目立たないけど人気の店、流石です。ぴか一はなんか割高感があるので、地元ではいつもここになってしまいます。

887 ラーメンボーイ :2014/04/25(金) 14:22:15
五泉市三本木早出、中田製作所、味玉ラーメン(730円をクーポンで500円)
今年になって2回目の五泉。前回は近くで見たような辛子味噌ラーメンだったが今日はノーマルの日なので
大丈夫だろう。
特徴的な黒いスープだが覚悟して飲むと衝撃的というよりも「これもアリだな」という
感じの中田ブラック。見た目よりも飲みやすいですね。チャーシュー2枚、味玉1個、ネギ輪切り。
基本の値段は前よりは高くなっていますがどこかとちがって常識の範囲内、良心的ですね。
麺は中くらいの太さ。味玉は半熟で黄身がとろりとしていてスープの感覚を和らげてくれます。
県内ではほとんど他にみあたらないラーメンですね。酒が飲める状態なら、このラーメンを肴に
ビールを飲んでみたいものです。
・・・ところでゴインゴインはどうなってしまうのだろう?

888 ラーメンボーイ :2014/05/09(金) 21:13:34
792
社長さんって誰?
美味かったのか美味くなかったのか知りたい
自分が行ったときは濃熟スープだかレアチャーシューだかの奴を食べたんだけど自分には合わなかったんだ
でも、客入りの良い繁盛店みたいで評判も良いらしくて自分に自信が持てなかくてさ
次行くときあればつけめん頼んでみたくて、どんな感じだったか知りたいんだ

889 ラーメンボーイ :2014/05/14(水) 13:15:50
横越 「一品香」 ロースつけ麺950円
 チャーシューが美味しい店だが、チャーシューつけ麺というのとロースつけ麺がありどっちも950円と普通のつけ麺の200円増し。ロースつけ麺を頼んでみた。
東横の特製と肉の違いのようにチャーシューの形が大判なのだろうと思っていたが、ロースというのはロースの分厚い唐揚げなのだった。揚げても12mmくらいはあり、衣もけっこう多いが肉としてすごい量。その下にわかめたっぷりとメンマたっぷり。
初めから出てくる薄めスープを加えてふと麺をすすったが、肉多すぎ。飽きるくらいで、最後は衣を残した。チャーシューつけ麺でよかったなというのが正直な感想だ。

890 ラーメンマン ◆A129AZhIz2 :2014/05/18(日) 23:57:25
>>888
すみません、レス番違ってたので気が付きませんでしたw
社長川崎さんです。
美味しいか美味しくないかは人によって感じ方は違うので言いませんが、そう思ったのなら止めた方がベター?
まあでも、今の時代、美味しい店が大半と思ってます。

891 ラーメンボーイ :2014/06/03(火) 15:38:47
なるほど
ありがとう

892 ラーメンボーイ :2014/08/17(日) 12:44:16
南区(旧白根)高井東、太安亭、ラーメン(650円)
盆休みも今日でおしまい。なんかエネルギーのわきそうなラーメンを食いたいなぁ。
ということで燕系の背脂ラーメンを食べよう。
麺固めで注文。テレビを眺めているとそのうちやってくる。
チャーシューに刻みタマネギ、メンマそして背脂がかかっている。
麺はこの系統としては細めで、麺固めにしても柔らかめなのは元々だろうな。
醤油の効いたスープにタマネギのシャキシャキ感、濃い色のメンマ。
これこれ、この組み合わせがいいんだよなぁ。
これで明日からのやる気が・・・できれば明日も休みだといいんだけどなぁ・・・

893 ラーメンボーイ :2014/09/16(火) 11:03:27
 新発田の陽気ってやってるかい?一度行ったらやってなくてガックシだった。

894 ラーメンボーイ :2014/10/07(火) 19:56:18
江南区旭、風天、辛つけ麺(800円をハッピーパスで500円、特盛+20円)
いやー、今日も昼飯がちょっと遅くなってしまった。風天と真玄で迷ったがこっちにしよう。
券売機を見ると辛つけ麺の所に「黒」の字が追加してある。時期限定(?)で黒辛つけ麺らしい。
クーポンで300円バック。「太麺で時間がかかる」の通り結構待ちます。
やってきたものを見ると、麺の上にモヤシなどが乗ってマーボ豆腐がかかっている、餡が黒っぽい色。
なるほどこれで「黒」なのか。あとつけ汁とその中にチャーシュー。
まずはマーボ餡に麺を絡めただけで食べてみる。これだけでも結構いける、もうちょっと餡が多いと
つけ汁がなくても全部食べられそうだ。
そんなわけにもいかないのでつけ汁につけて食べる。もちろんこれもいける。1杯で2種類のおいしさは
ちょっと得した気分になるな。
そんなに辛いわけでもないが食べ終わるころには汗がじんわりとでてくる。辛つけ麺というだけのことはあるな。
最近のクーポンはしょぼいものが多いが、ここと同じくらいの気力を持ってほしいものだ。

895 ラーメンボーイ :2014/10/13(月) 11:41:14
聖籠 うまいラーメンショップうまい ラーメン並570円
浅めの丼に真っ白の背脂と輪切り葱が浮き、具は海苔2枚、メンマ、チャーシュー1枚にわかめ。黄色みが強い細い縮れ麺にすーぷがよくからむ。スープは、うまく言い表しにくい普通ぽいラーメンショップのスープ。案外麺の量もしっかりあり、570円は嬉しい1杯です。

896 ラーメンボーイ :2014/12/07(日) 13:52:47
南区(旧白根)高井東、太安亭、味噌ラーメン(830円)
雪が積もったおかげで除雪した。軍手がぬれて手が冷たい、何か暖まりそうなラーメンを。
バイパスや8号はさすが幹線国道だけあって雪は無い。
いつもはラーメンを頼むことが多いが今日はちょっと贅沢しよう。
カウンター席のすだれの向こう側は見えないけれど味噌やタンメン作るときは
鍋を振るう音がするなぁ。
値段は高めだけれどラーメンより多いよなぁ。よく炒めてある野菜もおいしい。
休みなのでやや多めにニンニクを入れて食べ始める。いやぁ、体の中から暖まるなぁ。
この系統の麺としては細めだけれど量はしっかりと入っているように思う。
休日の充実した昼食なのでありました。

897 ラーメンボーイ :2014/12/28(日) 13:36:10
北区(旧豊栄)鳥屋、和ト、味噌ラーメン(750円)
年末年始の休みになってなんとなくウキウキだ。雪も今日は降ってない。
甘めの味噌ラーメンが食べたくなる。といって新発田の和玄まで行く気もない。
豊栄に分家があるみたいだから行って見ようか。
いってみると田舎の辻に場違いな感じのラーメン屋。
カウンターの上の段が妙に広くなっている。荷物やヤッケを
置けるようにするためだろうか?
味噌ラーメンを注文。少したって丸っこいすり鉢ドンブリで登場。
チャーシューが4枚、モヤシとキャベツを炒めた野菜の上に青ネギ。
スープは甘めだがその気で来たのでもっと甘くてもいいぞ。
麺はなんだかいろんな太さが混じっている。個人の趣味としては
このなかの一番太いのだけで食べたいものだ。
チャーシューはまぁまぁだけどちょっと個人的な趣味には合わない。
100円追加して大盛を頼めばよかったな。

898 ラーメンボーイ :2015/01/11(日) 12:17:03
亀田の風天でつけめん特盛をたべてきたよ。
おねいちゃんが手拭を直接渡してくれるよ。
麺はうまいしチャーシューも大きめだったよ。

899 ラーメンボーイ :2015/01/12(月) 15:08:55
阿賀野市保田、のろし安田店、ラーメン肉1枚(580円)
ひさしぶりに水原の先にでかけてみる。雪は多めになるなぁ。
休日だけど昼飯の時間をちょっとはずしたので行列は出来ていない。
台湾和え麺など新しいメニューもあるようだが普通のラーメンの食券を買う。
すぐカウンターへ座れる。
メンが太いのでゆでるのには時間がかかる。その間にドンブリを暖め調味料を入れ
スープや背油を入れヤサイをゆでて盛り付けて出来上がり・・・これは前の人のチャーシュー麺だった。
それからもうちょっとして私の分がやってくる。初期のころに比べてチャーシューは
残念な小ささになっているが、まぁ仕方ないな。
それなりの量の太い麺にそれなりのヤサイ、結構多いスープ、そして個人的に好きな味。
アンダー600円でこれなら十分だと思う。
ニンニクを入れることをお勧めする張り紙がある。むろん十分に入れさせていただく。
休日のちょっと遅い昼の満足できる一杯なのであった。

900 ラーメンボーイ :2015/01/19(月) 19:40:18
新発田の天理ラーメン陽気、3回フラれちゃ〜もう諦めだよ・・・・
新発田はきぶん一に赤しゃもじに和玄にちゅんりに煌、美味いラーメン屋いっぱいあるわ〜

901 ラーメンボーイ :2015/02/09(月) 23:03:02
新発田市横岡、赤シャモジ、つけめん(640円、大盛無料、野菜トッピング+110円)
めずらしく新発田で昼飯。まだ行ったことがなかった赤しゃもじにしようか。
大盛無料なので大盛のひやもりで、野菜不足なのでヤサイをトッピングをする。
ヤサイはモヤシとそれ以外を別々にゆでて盛付けの前にまぜてタレをかけている。
つけ汁は提供直前にハンドブレンダーで攪拌している。
麺の容器とつけ汁の容器は独特だ。そういえば卓上の調味料容器も冷水入れポットも
なんか普通と違う。ヤサイは別皿で、その皿だけは普通の皿だ。
太目の麺の上に生風チャーシュー2枚と味玉半分、白髪ネギ、カイワレ少々。
ヤサイはモヤシ、キャベツ、タマネギ、ニンジン、たぶん細く切ったキクラゲなど。
つけ汁は濃くてドロッとしている。魚粉などもかなり入っていて好きな味だ。
麺そのものもいい感じだし。つけ汁ともよく合う。ヤサイはそのままでもタレで少し
味がついているが、つけ汁に浸して食うとこれまたいい感じだ。
大盛だったけれどまだ食べられたと思う。特盛が+100円だったかな?
どれだけ増えるかはわからないが特盛にする価値はありそうだ。

902 ラーメンボーイ :2015/02/17(火) 17:17:20
村上市汐町の喜びラーメン 小太喜屋
店の外に今月の営業日・休業日が見やすくはってあります。
ほぼ開店と同時に到着しましたが、もう先客がいらっしゃいました。
券売機脇の看板に期間限定の「丸鶏のしずく800円」とあり、
それを選んでいる方が多くいらっしゃいましたが、私はラーメン(+大盛)にします。
店主は丁寧にラーメンを作ってゆきます。
煮干にゲンコツ・豚足のしょうゆ味のスープはかなり煮干が効いていてとてもおいしいです。
チャーシューはバラと生ハムのようなものの2種類。
メンマはかなり太く食べ応えがあります。
本当に満足できる一杯でした。

903 ワンダ :2016/04/25(月) 07:05:22
五泉市の鳳龍飯店で麻婆麺750円。
ごくあっさりのスープにごく細い細い麺。大量にのった麻婆豆腐はそんなに辛くありません。中華料理店の麺料理。同行者の五彩炒飯を味見させてもらいましたが、これが美味しかった。チャーシューの他にレタスと桜エビが入っていて、薄味パラパラの仕上がり。次回来ることがあれば、迷わずこれにします。
狭い店内はひっきりなしに客が出入りし、常に満席状態。こういう店はメニューどれも美味しいんだろうなあ。

904 moonchild :2016/05/22(日) 08:49:31
一品香岩室店@新潟市西蒲区津雲田
店facebookで,期間限定で4/1(金)から朝ラーメン営業開始(AM6:00〜11:00)とあり。
朝時間はラーメン\600 つけ麺(細麺)\700 大盛\100増し プラス\150でセット(生玉子・お新香・半ライス)

ラーメンは程々な醤油味に縮れ中麺。透明油が多めな感。
ワカメ,メンマ,ネギがいずれも多めに,半円状のチャーシュー3枚。トッピングの多さが豪快な感じ(個人的感想)。
期間限定とは8月末までで,好評なら延長するが,冬は除雪で不可能とのこと。

905 ラーメンボーイ :2016/06/06(月) 09:58:45
904情報を見て旧岩室一品香で朝ラーメン600円食べてきました。餃子もと思ったけど11時前はやっていないとのことです。
普通の中くらいの麺に澄んだスープはほのかに魚?肉は2枚、メンマ多め、わかめ多め、薬味は刻み葱。
上に浮く脂がかなり多めでいつまでも熱いラーメンでした。

906 ラーメンボーイ :2016/08/03(水) 17:31:08
旧亀田のさぶろうで中華そば650円
 煮干しが売りの店なのかもしれない。餃子が無い。客の年齢層高め。
小さな丼のいかにも昔風のラーメン。580円くらいだと適正に感じるかも。
よく言うとバランスが取れた、逆だと特徴が無い1杯だった。

907 ラーメンボーイ :2016/10/11(火) 12:28:39
燕市大むら食堂でメンマ中華880円
細麺が選べるとあったけど久々の大むら、やはり太麺で、全部普通で注文。開店直後からどんどんお客さんが入る繁盛店だ。意外に早く出てきたラーメン。上にはメンマたっぷり。肉はバラの1枚?と思いきやチャーシューの歯切れの角切りがけっこう入っていた。脂が無ければかなりあっさりであろうスープ。麺は極太だがよくスープが乗る美味しい麺。麺少な目は100円引きとあったが、並でも300g超と思われるボリュームだった。美味かったよ。

908 ラーメンボーイ :2017/04/17(月) 18:44:57
亀田駅前「熊ぼっ子」 味噌ぼっこラーメン800円
店の名前を冠したラーメンがどんななのかと注文。普通の味噌は食べているけど初めて。大量の味付けひき肉が載ったラーメン、あとは普通の味噌と一緒なのでちょっと拍子抜け。味噌チャーシューが同じ値段なのでそっちにすればよかった。西山の黄色い麺はでもウマい。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


麺辞苑 / ニューズ・ライン



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa