板情報 | 旅行/地域 ]

1    夜か昼か    (書き込み数 : 10)

1まる    :2019/09/08(日) 15:16:02    ID:u9yWtn1w
お疲れさまです。目次の上にある印象的な言葉、筋少だったんですね。思うことはに「昼歩く」とあるので、てっきりディクスン・カーの「夜歩く」という推理小説が出自だと思ってました。
2 Black Velvet★    :2019/09/20(金) 22:41:32    ID:???
>>1
まる 様

書き込みありがとうございます。
まるさんへの返信を書かせていただいて、送信したところ

>ERROR!!
>NGワードが含まれてます

とか言われてしまって(´・ω・`)
NGワードに相当するような語句は含まれていないと思うのですが…

そんな訳で今しばらくお待ちいただければと思います。
すみません。
3 Black Velvet★    :2019/09/20(金) 22:49:13    ID:???
>>1
まる 様

なんとかこれで投稿できるのではないかと思います…

返信が今になりすみません。

さすがというか、何というか。あのような所の変化までお目に留めていただき
嬉しいやら驚くやらです。

筋少の歌詞には深いもの、印象的なもののがたくさんあると思っているのですが、
特にあのフレーズが妙に心に残っていて、ここに書かせてもらいました。
1988年にリリースしたメジャーデビュー後2枚目のアルバム『SISTER STRAWBERRY』
に収録されていたので、もう31年も前なんですね(遠い目

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
4 まる    :2019/09/23(月) 16:45:17    ID:fzPwsj2Q
こんにちは!

金曜日にはお返事いただいてたんですね。マメに掲示板
チェックしてるんだけどおかしいな・・・。

>ERROR!!
>NGワードが含まれてます

とか言われてしまって(´・ω・`)
NGワードに相当するような語句は含まれていないと思うのですが…


私も以前出たことが何回かありますが、結局どれNGなのかはっき
りしないうちに復活していた記憶があります

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
5 Black Velvet★    :2019/09/30(月) 18:47:36    ID:???
>>4
まる 様

まるさんは読書家でいらっしゃるんですね。
お恥ずかしい話、私は本よじっくり読むのが苦手な方で…
推理小説ではないのですが「車輪の下」、「路傍の石」、「こころ」etc…
名作と言われるものを一度くらいは読んでおいても損はないと読むも
途中で挫折…
ただ飽きっぽいのか、読解力がないのか。
いや、頭おかしいだろ(今更気づいたことではないですけど 笑)と
最近はもはや“積ん読”の日々。加えて光の速さで老化して行く灰色の脳細胞(笑
さっき食べたものさえ思い出せないからヤバいです(笑 

冗談はこれぐらいにして…
今から90年近く前の作品が今も色褪せず人の心を魅了するのは、それだけ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
6 まる    :2019/10/22(火) 12:42:31    ID:/q7RyCE.
>>5

お疲れさまです。積ん読ですか。Black Velvet
さんは読書が苦手なんですね。私も読書家
というほどではないのですが、一時少しだけ
読みあさった時期がありまして、買ったはい
いが積ん読状態の本は何冊もあります。古い海外の小説は独特の読みにくさがあるように
思います。

「夜歩く」はディクスン・カーのデビュー作
だそうで、後の傑作と呼ばれる作品に比べる
とまだまだ若さ故の至らない部分というのは
あるそうです。という私も未読了なので、オ
ススメかどうかは分かりませんのでご安心
を (笑)。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
7 ― 削 除 ―    :― 削 除 ―   
― 削 除 ―
8 Black Velvet★    :2019/11/05(火) 10:02:10    ID:???
上記の書き込み削除は管理人の誤投稿を削除したものです。
ご投稿頂いた書き込みに対する削除ではございません。
9 Black Velvet★    :2019/11/05(火) 10:03:06    ID:???
>>6
まるさん

いつもお気に掛けていただきありがとうございます。
朝夕と冷え込むようになりましたが、お変わりございませんか。

>Black Velvetさんは読書が苦手なんですね。
そうなんですよ…
本を読むのが嫌いというわけではないと思うのですが、資料っぽい物ばかり
読み漁る癖がついたせいか、小説など登場人物を覚えて、読みながら情景を
頭の中に描いて行くのが苦手で…(´・ω・`)
そんなことだから余計に本から遠ざかってしまうんでしょうね(反省

>私も未読了なので
それをお聞きして何故だかすこし安心しました。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
10 まる    :2019/11/10(日) 22:09:21    ID:fzPwsj2Q
お疲れ様です。少しずつ秋の気配が深まって来まし
たね。

>資料っぽい物ばかり読み漁る癖がついたせいか、

そうなんですね。様々な文献・資料を読んでらっし
ゃるんだろうなとは思ってたんですが、そんな弊害
(!?)があったとは!!私は物語にがっつり漬か
っちゃうタイプなので、情景を思い浮かべながら読
んでます。


話は変りますが、先日播州地方にダムと心霊スポッ
ト巡りに行って来まして、播州地方を満喫してきま
した。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前
E-mail (省略OK)
内容

2    管理人の独り言とか 更新履歴とか    (書き込み数 : 84)

1Black Velvet★    :2016/05/13(金) 12:52:13    ID:???
兵庫県にまつわる都市伝説のコーナーに『交通事故現場』という話をupしました。
ネタのコピペとはいえ、見て気持ちのよい話ではないので載せようかどうするか
迷っていたのですが、フィクションということで閲覧注意と添えてupしました。
75 Black Velvet★    :2019/01/29(火) 08:33:15    ID:???
【更新履歴】
2019.01.28
・報告書に「仕置き場跡」をUP
・異聞抄の兵庫県の項にご投稿「本○公園」をUP
76 Black Velvet★    :2019/04/02(火) 15:27:17    ID:???
【更新履歴】
2019.03.26
・報告書に「黒川」をUP
・異聞抄の兵庫県の項にご投稿「神社の幽霊」をUP
・異聞抄の兵庫県の項にご投稿「幽霊牧場」をUP

多忙で更新が滞り気味ですみません
77 Black Velvet★    :2019/04/23(火) 19:15:57    ID:???
【更新履歴】
2019.04.11 報告書に「大倉山公園」をUP
2019.04.23 報告書に「堀割トンネル」をUP
78 Black Velvet★    :2019/06/03(月) 19:42:45    ID:???
【更新履歴】
2019/06/03
・体験談に管理人の体験談「のっぺらぼう」をUP

多忙が続いており更新が滞っています。すみません(´・ω・`)
79 Black Velvet★    :2019/06/13(木) 10:06:57    ID:???
【更新履歴】
2019/06/12
・報告書(県外)の愛知県に「小人の家」をUP

20数年以上の時が経っており、今となっては知る術もありませんでした…
80 Black Velvet★    :2019/08/09(金) 12:50:45    ID:???
【更新履歴】
2019.08.01 体験談に「左足の下」をUP
2019.08.08 報告書に「福田川橋梁下」をUP
2019.08.08 報告書に「三段池」をUP

あまり、いや、全然怖くない話ですみません(´・ω・`)
81 Black Velvet★    :2019/08/19(月) 13:33:00    ID:???
【更新履歴】
2019.08.19
・異聞抄の愛知県の項にご投稿「高城町の廃屋」をUP
・異聞抄の愛知県の項にご投稿「ひらて家」をUP
・異聞抄の愛知県の項にご投稿「山田さん家」をUP
・情報提供のお願いに「#75 耳塚」を追加
・情報提供のお願いに「#76 呪いの人形」を追加
・情報提供のお願いに「#77 お札の家(兵庫)」を追加
・情報提供のお願いに「#78 鬼の棲む家」を追加
82 Black Velvet★    :2019/10/01(火) 15:43:38    ID:???
【更新履歴】
2019.08.23 異聞抄の長崎県に「男女群島の千人塚」をUP

2019.09.06 報告書(県外)の香川県に「喝破道場」をUP

2019.09.21 報告書(県外)の京都府の「三段池公園」を加筆再編集

2019.09.26 情報提供のお願いに「#79 廃山荘」を追加
83 Black Velvet★    :2019/10/01(火) 15:44:29    ID:???
【更新履歴】
2019.10.01
・報告書に「引原ダム(音水湖)」をUP
・異聞抄の茨城県の項にGONE様からのご投稿「明野劇場」をUP
84 Black Velvet★    :2019/10/17(木) 08:44:22    ID:???
【更新履歴】
2019.10.16
・報告書に「旧 天神トンネル」をUP
名前
E-mail (省略OK)
内容

3    【備忘録】令和元年8月3日    (書き込み数 : 5)

1Black Velvet★    :2019/08/05(月) 13:02:48    ID:???
8月3日、ある山間の地方に出かけた帰り、何故だか分からないが道沿いにある共同墓地に
呼び寄せられるように立ち寄った。

墓地の中には地蔵尊を中心に無縁仏を集めたピラミッド状の無縁塔があり、その下の一角に
古い五輪塔や首のない地蔵尊が祀られていた。
何かに呼び寄せられるようにここに来たものの、その無縁塔の前に来た途端、言い表し様の
ない嫌な気分になり、訳も分からぬまま「ついて来ないでくれ」と心の中で念じるとともに、
兎に角ここを離れたいという気分に襲われた。

そこで手を合わせたのか合わせていないのか、今となっては覚えていない。

急いで車に戻り帰路につく。

翌日から全身の倦怠感に襲われる。日頃の疲れが出たのだろうと一日何もせずゆっくりとする。
翌朝(5日朝)、猛烈な頭痛に襲われる。
昨日にも増してえも言えぬ心身の不調が続いている。
2 Black Velvet★    :2019/08/06(火) 14:28:22    ID:???
昨日にも増して前進の倦怠感が酷い…
仕事から帰ってきたら、突然圧し掛かる様に全身が重くなり暫く動けなかった。

気休めにと、念珠を腕にはめて寝たところ少しだけ楽になった気がする。
プラセボというやつかもしれないが、少しでも楽になったなら有難いことだ。
3 Black Velvet★    :2019/08/09(金) 12:32:15    ID:???
日を追うごとに少しづつではあるが体調は回復に向かっているような気がする。
偶々溜まっていた疲れが出ただけだったのだろうか。

先日も所用で件の墓地の近くを通ることがった。
不必要に訪れたお詫びにと、せめて花でも手向けたほうが良いのかとも思ったが
体調もかいふくしつつあったので、「触らぬ神に祟りなし」と思い、近付かない
こととした。
4 まる    :2019/08/12(月) 18:16:37    ID:u9yWtn1w
>>3

お疲れさまです。世はお盆休み真っ只中とい
うのに、大変でしたね。長年ここにお邪魔し
ていて、憑かれやすいタイプのようですから
、くれぐれもご注意下さい。ただ今回は所謂
心霊スポットの類ではないので厄介ですが、
理由もなく呼ばれるようにという事ですか
ら、その時点で何かしら対処すべきだったの
かもしれません。あくまでその不調が「何か
連れてきてしまった」のが原因だとすればで
すが、重ね重ねご注意下さい。
5 Black Velvet★    :2019/08/19(月) 11:15:03    ID:???
>>まる 様

お心遣いありがとうございます。
暑い日が続いておりますが、まるさんはお変わりなくお過ごしですか。

こんなサイトをやっている人間の言うことではないのですが、懐疑的な
性格ゆえ霊の類は信じない方なのですが、自分でも「あ、これは何かを
連れて帰ったな…」みたいなことがたまにあるので、まるさんの仰られ
るように「憑かれやすいタイプ」なのかも知れません orz…
(orz が時代を感じさせますよね 笑)

何とか体調は回復したのですが、問題はまるさんが仰られたように、
考えたくないのですが、“意図せずして呼び寄せられた”のだったら気を
付けなければと改めて思い知らされました。ありがとうございます。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前
E-mail (省略OK)
内容

4    ぜんそくセンター    (書き込み数 : 9)

1たぼ    :2005/11/21(月) 01:42:03    ID:h8enUaWY
どうもこんにちは。
心霊(スポット)ヲタクの自分としては地元密着のこのサイトをなぜもっと早く知っとかなかったのかと自責の日々が続いとります。
今、自分は六甲山のふもとに住んでおり、六甲山のスポットには多大な興味がわいておりました。
さて本題に入りますと、掲載されているぜんそくセンターに所在についてです。
六甲山のスポットとしての知名度は低く、このサイトを見るまでは存在すら知りませんでした。
そこで、ぜんそくセンターに向けて車を走らせたいと思いました。
もし場所をお知りの方が、教えることに不都合がないのであれば教えてもらえないでしょうか?
マップなどのURLも載せていただけるのなら光栄です。
管理人様もお忙しいようですし、返信が来るまで気長に待つこと致します。
誰かからの返信を心待ちにして待っておきます。
2 ― 削 除 ―    :― 削 除 ―   
― 削 除 ―
3 Black Velvet★    :2005/11/28(月) 21:56:57    ID:bCLWpp9g
>>1 たぼさま
はじめまして。ご訪問ならびに書き込みありがとうございます。
只今業務多忙のため、掲示板への返信、メールの返信が滞っています。
申し訳ありませんが、今週末目処にぜんそくセンターについての詳細
をご連絡させて戴こうと思っておりますので、今しばらくお待ち戴け
れば幸いです。

ちなみに、書き込み2は、出会い系サイトの宣伝だったので削除しま
した。情報の提供等の書き込みを削除したわけではないのでご安心
ください。
4 たぼ    :2005/11/29(火) 10:53:07    ID:h8enUaWY
ご返信ありがとうございます。
お忙しいようですね。
週末まで心待ちにしておきます。
5    :2019/07/03(水) 13:28:45    ID:H2KdLZ7k
管理人様どうも初めまして。近畿圏内在住の者です。
つい最近ぜんそくセンターの存在をネットで見かけこちらのサイトにたどりついたのですが、
やはりマイナーな物件のようで詳しい場所などの記事もなく所在を掴むことができず今に至るところでございます。
もし差支えがなければ詳しい場所などの情報をお譲り頂けないでしょうか?
6 まる    :2019/07/12(金) 12:57:57    ID:Rv9zQox2
>>5

蝉さん始めてまして。こちらにちょくちょく書き込みさせて頂いているまると申します。横やりさせて頂いてもよろしいですか?ぜんそくセンターはこちらの報告書によると解体されてもうないようですよ。
7    :2019/07/20(土) 20:02:00    ID:H2KdLZ7k
まるさん初めまして。お名前よくお見掛けします。 そちらの記事に今先ほどたどり着いたところでございます。 
やはり廃墟が解体されていくのは仕方ないとは言えども少し寂しいものですね..
8 まる    :2019/07/23(火) 12:25:42    ID:xXJ8lEvs
>>7

蝉さん>>

うわ~!始めてましてなんてえらい誤字すみません!

そうですよね、時代の移り変わりと共に古い建物の取り壊し避けて通れないとはいえ、寂しいものですね。
9 Black Velvet★    :2019/08/01(木) 18:36:11    ID:???
>>蝉 様
はじめまして。
お問い合わせありがとうございます。返信が今になり申し訳ありません。

お問い合わせ頂きました「ぜんそくセンター」ですが、こちらでまる様がご教示
くださいました様に、残念ながら平成20年頃に解体されてしまいました。
跡地は完全に整地され、現在は運輸関係?の会社の土地となっているようです。
(2019年8月1日 確認)
折角お越しいただきましたのに、お役に立てず申し訳ありません。

これをご縁と以後お見知りおきのほどよろしくお願い致します。


>>まる 様
ご無沙汰をしております。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前
E-mail (省略OK)
内容

5    陣中見舞いと今年のご挨拶    (書き込み数 : 7)

1まる    :2019/01/19(土) 12:42:03    ID:Kp0Yfibs
移行作業お疲れ様です。久々の更新ですね、さっそく拝読しました。「小人の家」はなんだか釈然としない調査になったようですね。ネットの書き込みにしても一体何だったのか?という気がしました。昨年はお世話になりました。今年も積極的な活動期待しています。私も何か有効な情報の仕入れなどお手伝い出来ればと思っています。今年もよろしくお願いします。
2 Black Velvet★    :2019/01/21(月) 09:18:59    ID:???
>>まる様

お久しぶりです。
早速のご訪問ありがとうございます。
風邪やインフルエンザが流行っておりますが、まるさんはお変わりなくお過ごしでしょうか。

業務多忙の中のHPの引っ越し作業とあってなかなか思うように進まず、ようやく本公開に
漕ぎ着けました。
一部の表示やリンク等に不具合があるかも知れませんが、もし何かお気付きの点がござい
ましたら教えて頂けると助かります。

「小人の家」については、正直アップしようかどうしようか迷っておりました。
話としては非常に興味深いものだったのですが、(ご覧の通り)現地に赴くも全くの空振り
に終わってしまいました…
入口(取っ掛り)が面白そうだっただけに、その分消化不良のまま終わってしまったことが、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
3 まる    :2019/02/03(日) 12:44:03    ID:KrbTwly2
お疲れ様です。返信遅れてすみません。

巷ではインフルエンザが流行っているそうで
すが、幸い私の周りでは感染者はいなくて、
元気で過ごしています。仕事もヒマで残業が
少しある程度で土日休めている状況で、お出
かけや調査業務には最高の環境です。給与は
減りますが、やはりこれぐらいの忙しさが1
番ですね。

BlackVelvetさんの方もお忙しそうですが、1
月2回の更新という事で好調な1年の始まり
ではないでしょうか。この調子で調査・更新
が出来ればいいですね。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
4 まる    :2019/02/03(日) 13:17:59    ID:KrbTwly2
追伸:「こんなスポットがありますよ」とお
   知らせしようと思ったのですが、覚書
   の項に既に記されてました。流石です
   ね。失礼しました。
5 Black Velvet★    :2019/02/19(火) 10:34:51    ID:???
>>まる様

いつもありがとうございます。

お変わりなくお過ごしのご様子なによりです。
暇すぎるのも困りますが、なにより身体があっての話ですから
どうぞ休める時はゆっくりとお体休めてくださいね。

私の方は少しバタバタしていて、更新の方はサボリ気味になって
います 笑

追伸で触れられましたお話(スポット)とは何処だったので
しょうか… 気になって夜も眠れません 笑
よろしければ、お手すきの時にここなりメールなりでご教示
頂ければ幸いです。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
6 まる    :2019/02/19(火) 19:00:29    ID:sUIaWJCI
>>5

お疲れ様です。お知らせしようと思ったもの
の、「待てよ、ひょっとして覚書にあるか
も?」と確認したらありました。以前から
気になるスポット等々あるので、一度まとめ
てその旨メールにでも書かせて戴きますね。
7 Black Velvet★    :2019/02/27(水) 13:13:28    ID:???
>>6

貴重情報のご提供をありがとうございます。
頂きましたメール、興味深く拝見させて戴きました。

詳しくは知らないけど噂でその名前は耳にした事があるといった所から、
寡聞にして初耳のお話まで詳しくご説明戴き、とても感謝しております。
まるさんにお教え頂いた貴重な情報を元に、これからの更新の糧とさせて
頂きたく思っています。

後になりましたが、ご多用の中、丁寧なご解説をありがとうございました。
名前
E-mail (省略OK)
内容

6    何故夜なのか    (書き込み数 : 13)

1まる    :2018/07/08(日) 12:56:51    ID:DrCWMMrI
おはようございます。お疲れ様です、ま
るでございます。

最近いかがですか?相変わらず忙しくさ
れているのでしょうか。私の方は最近めっ
きりオカルトモードに入ってしまって、
怖い話や心霊スポットを色々調べる毎日
です。

その中で気になっているスポットがあっ
て、先日行って来ました。
しかし道中の雰囲気や、「危険につき通
行禁止」の立て看板があったことや、
出かけたのが遅く途中で夕方五時に迫っ
て来たなったのもあり、「そろそろ霊の
活動が活発になる時間帯に入るのか…。」
と考えるとヘタレにも恐さに負けて目的
地に辿り着く前に引き返してしまいまし
た。涙

今回訪れたのはまったく知られていない
水辺のスポットですが、見える人によれ
ばかなりのヤバさだそうです。

霊は水辺によってくるといった話は聞い
たことがありますし、こちらでも山奥の
川沿いに関するエピソードも紹介してい
ますよね。

私自身、(途中までですが)今回訪れた
時は昼ながら薄暗くて、もの凄く恐かっ
たものの、何も見えませんでした。

因みにネットで心霊スポットを調べてい
ると必ず「夜中に行くと」「丑三つ時に
行ってみろ」と行ったコメントをよく目
にします。

そこで以前から気になっていて、最近特
にその思いが強くなっている疑問。
何故昼ではなく夜なのか?暗くなくては
ダメなのか?

見える人には昼夜を問わず見える人はい
るとはいえ、「見える」「恐い」のは夜
、といったん意見が大半のように思いま
す。

これはこれは答えの出ない永遠のテーマ
…と言っては大袈裟かもしれませんが、
疑問に思っている方も多いと思うのです
がどうでしよう?

毎度の事ですが、熱が入って長文になっ
てしまいすみません。ネタや考えなど、
日々増えているので、お忙しいとは思う
のですが欲求に負けて書いてしまいまし
た。
4 Black Velvet★    :2018/08/27(月) 15:36:16    ID:???
>>まる様

いつもいつも返事差し上げるのが遅くなってばかりですみません。

僭越ながら、私もまるさんのスタイルを見習って…
(真似ともいう…)

>ただ、ご自身で何度も不思議な体験や、実際に遭遇されているのに
>懐疑的というのはどうしてなんだろうと思っています。

それについては周囲からもよく言われますし、自身でも正直何故なのか分からないのですが、
怪現象や霊の存在について、自身を納得させるだけの理由が自身で打ち出せないという
ある種のもどかしさみたいな感情が、懐疑的な気持ちにさせているのかもしれません。
もう一つには、乱暴な表現ですが、目の前に在る物を鵜呑みにするのではなく、兎に角、
疑ってかかる方がより精度の高い検証(という程の物では無いですが 笑)が出来るかなと
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
5 まる    :2018/09/02(日) 21:01:16    ID:FI6KzEb.
お疲れ様です。お返事遅くなりました。「書きたいな」と
思っていながら今になってしまいました。

>僭越ながら、私もまるさんのスタイルを見習って…
>(真似ともいう…)

 どうぞどうぞ!なかなか効果的な書き方だと思うので
 真似していただくとうれしいです。「何についての解
 答なのか?」を書くには手っ取り早くて有効かと・・・。

>それについては周囲からもよく言われますし、自身で
>も正直何故なのか分からないのですが、怪現象や霊の
>存在について、自身を納得させるだけの理由が自身で
>打ち出せないというある種のもどかしさみたいな感情が、
>懐疑的な気持ちにさせているのかもしれません。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
6 Black Velvet★    :2018/09/12(水) 22:58:31    ID:???
>>まる様

>・・・それにしたって実際に目の前に「腰から下しかない男」を
>目の当たりにしていて信じないの?って気はしますよ(苦笑)。
>それくらい強烈な体験ですから。
>でも強烈だからこそ「自分を納得させられない」のかもしれませんね。
>無理はないと思います。

本当、「この性格(?)って何なんでしょうね」と自分でも思います。
状況が理解できなくてパニック状態になっている友人を尻目に、その
下半身だけの男目がけて(私は)石投げたりしてましたからね。
罰当りというか頭おかしいというか…
いや、石投げたら幽霊(?)の体を突き抜けるかなと思って実験したくて 笑

>この掲示板に戻ってきてから、しばらく体験談や報告書をおさらいしてました。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
7 まる    :2018/09/16(日) 16:56:55    ID:FI6KzEb.

 お疲れ様です。最近お返事がお早くようやくご多
 忙具合も落ち着いてこられたのでしょうか?だと
 すればうれしいのですが・・・。

>下半身だけの男目がけて(私は)石投げたりして
>ましたからね。罰当りというか頭おかしいという
>か…
>いや、石投げたら幽霊(?)の体を突き抜けるか
>なと思って実験したくて 笑

 それにしても普通そういうものを目の当たりにし
 たらお友達の様にパニックになって冷静な判断が
 出来なくてもおかしくないはずなのに、その冷静
 さ。そんな幽霊に対する素朴な疑問は私も持って
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
8 Black Velvet★    :2018/09/21(金) 17:24:17    ID:???
>>まる様

最初に
投稿したら、「本文が長すぎます」とエラー吐かれてしまいましたので、
2回に分けて投稿させて頂きます。読み辛くてすみません。

いつも変わらぬお心遣いありがとうございます。
相変わらずの貧乏金なし… いや、貧乏暇なしですが、おかげさまで
どうにかこうにか頑張っております 笑

>それにしても普通そういうものを目の当たりにし
>たらお友達の様にパニックになって冷静な判断が
>出来なくてもおかしくないはずなのに、その冷静
>さ。そんな幽霊に対する素朴な疑問は私も持って
>はいますが、いやはや肝が座っているというかな
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
9 Black Velvet★    :2018/09/21(金) 17:24:56    ID:???
(つづき)

確かに、私が通ったその道(峠周辺)も気温や天候によっては
モヤならぬ霧が発生する事はあるのですが、その日は晴夜で
霧やモヤが出ているような天候ではありませんでした。
加えて、その峠の天辺の中央分離帯に立っていた白いモヤの様な
もの(丁度、ムーミンに出てくるニョロニョロの手の無い感じ?)
は、そこにだけぽつんと立っていたので、恐らく特殊な?気象
現象でなければ、幽霊では無いとしても、モヤでもなかったのかな
と思ったりします。
ならば、目の錯覚? 仕事のし過ぎかも… 笑

>昔「特命リサーチ200X」というテレビ番組があっ
>たのをご存知でしょうか?私も大好きな番組で毎
>週楽しみにしていたのですが、その番組内で「心
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
10 まる    :2018/09/24(月) 18:10:08    ID:FI6KzEb.
なんたる失態!!間違えて更新情報の方にレス
してしまいました!申し訳ありません。削除お
願いできますでしょうか?本文は改めてこちら
に投稿させていただきます。

お疲れ様です。私の方は運よく3連休がとれま
したが、いかがおすごしでしょうか。今回、私
の方も膨大な文章(苦笑)になってしまったの
で、分割させていただきます。ご辛抱~お付き
合い下さればうれしいのですが・・・。

>投稿したら、「本文が長すぎます」とエラー
>吐かれてしまいましたので、2回に分けて
>投稿させて頂きます。読み辛くてすみません。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
11 まる    :2018/09/24(月) 18:39:42    ID:FI6KzEb.
→続き

>知ってます、知ってます(喰い付き気味に)確
>か佐野史郎氏が局長?か何かだったような記憶
>が。

 そうですそうです!局長も心霊系の調査を聞く
 時は顔をしかめていたのを思い出します。

>必ずしも、幽霊の存在や目撃事例がこれだけで
>説明出来る物でもないのではないかと思ったり
>してました。

 そうですよね。ただこれは有効ですがあくまで
 一説で他の何らかの現象が原因とする新たな説
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
12 Black Velvet★    :2018/10/01(月) 12:21:36    ID:???
削除のご依頼、承知致しました。
更新情報のスレは、なかば保守のために苦肉の策で作ったようなものなので、どうぞ何処に
でもお気軽に書き込んで下さいね。

ゆっくりされたようで何よりです。
まるさんもいつもお忙しくお過ごしのご様子、どうぞ休める時はゆっくり休んでくださいね。

>あ、それ見たかも?です。シーツみたいなのが
>叫びながら追いかけてくるやつですか?あれは
>たしかに怖いです。(笑)

YouTubeにありました。さすが、YouTube 笑
ttps://www.youtube.com/watch?v=Z24bUYzUlNI
いやぁ、改めてみると…
これ幽霊でなくても、人間って分かってても、昼までも、あんなの走ってきたらダッシュで
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
13 まる    :2018/10/08(月) 17:29:08    ID:KrbTwly2
お疲れ様です。いかがお過ごしでしょうか。
私は今週も2連休がとれたのに、外出どころ
かお返事書いてるのが最終日ギリギリ…。お
恥ずかしい限りです。

>いやぁ、改めてみると…
>これ幽霊でなくても、人間って分かってても
>、昼までも、あんなの走ってきたらダッシュ
>で逃げますよね。誰でも…

私も改めて拝見しましたが、「い゛あ゛~
~~!」ってかなり向こうの方から声を上げて
るのが分かります。よく見ると手足のようなも
のは見えるので、後で顔だけ加工して消したの
かもしれません。そして大声上げて逃げながら
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前
E-mail (省略OK)
内容

7    何年ぶりでしょうか。    (書き込み数 : 22)

1まる    :2018/01/11(木) 13:00:48    ID:dvFaiHcc
ご無沙汰しております。まるでございます。

一時更新も滞り勝ちになり、掲示板に書き込みが出来なくなった頃から疎遠になってしまって気が付けば自分がどういう名前で書き込んでいたのかも、忘れかけていました。(笑)お元気でしたか?

先日ふとこちらへお邪魔したら掲示板が復活してるではありませんか!よく見ると去年・一昨年と精力的に更新なされてた様子、なによりです。

ご無沙汰している間、(もう何年か前ですが)い〇〇〇邸の前を通ったら取り壊されて更地になってました。また何かあれば(なくても 笑)書き込みさせていただきますね。昼休みも終わるので、ではでは。
13 Black Velvet★    :2018/03/07(水) 09:43:16    ID:???
>>まる様

返信差し上げるのが今になってしまいすみません。

ご参考情報ありがとうございます。
明治期の美しい洋風建築に思わず心霊スポット探しという事を忘れてしばし見とれていました。

特に隠しているとかでは無かったのですが、旧武藤山治邸や魚町倶楽部と違い、個人の所有と
いう色合いが強く、ここで名前を出すことを憚られ書いていなかったのですが、お時間の
ございます時に「尼崎 堀内医院」で検索してみてください。
現在は解体され跡形も無いのですが、まるさんよりお話を伺いました時、ここのことかな?
と思っておりました。
でも、ご教示頂いた旧武藤山治邸や魚町倶楽部とは随分と外観などが違うのでここではない
みたいですね。
当てが外れてしまいました 笑
14 まる    :2018/03/07(水) 13:00:13    ID:9xiH/cX.
>>13

こんにちは♪お疲れ様です。

堀内医院は兵庫県の廃病院で検索すると、あ
ちこちで目にする名前で、私も何回か目にし
ていました。割と知られた場所なんでしよう
か。ですが残念ながら私の訪れた場所とは違
いますね。写真を拝見しましたが、こちらも
雰囲気のある建物ですね。見たところコンク
リートで出来てるようですね。芦屋の警察署や2号線沿いの東灘区の区役所ですか?あれに近いような印象を受けました。

ところで先日、思い切って軍人病院跡を探し
に出かけましたが、見つける事は出来ません
でした。地域は合ってると思ったんですが、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
15 まる    :2018/03/11(日) 17:57:40    ID:0CQNorBA
>>14

お疲れ様です。今日は「い〇〇邸」のあった
場所を覗いて来ました。建物のあった土地は
建設資材置き場になってました。こんなに狭
かったかな?といった印象。

お堂と隣にあった池は今もありましたよ。
16 Black Velvet★    :2018/03/28(水) 12:17:29    ID:???
>>まる様

すみません。
お返事書かせて頂いていたのに、投稿に失敗していたみたいです。

(もう一度、あらためて…)
堀内医院ではありませんでしたか。残念…
となると、あまり知られていない(?)軍人病院なるものが別に存在する
ということですよね。
ますますワクワクしてきました 笑

お忙しいとは存じますが、またお話頂けることがございましたらお聞かせ
くださいね。楽しみにお待ちしております。

まるさんのご投稿の
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
17 まる    :2018/03/28(水) 13:00:52    ID:n3ZqPvzI
>>16

お疲れ様です。そうですね~暖かくなって探
索目的のドライブには暑いくらいですね。

「い〇〇邸」の近況どうぞお好きにお使い
下さい。

軍人病院は未だ跡地と思しき場所は発見に至
りませんが、いつか発見出来ればと思ってい
ます。何せ10年以上前の事ですから、既に別
の建物が建ってるやも知れませんが、近所の
建物や橋といったものはそうそう変わるもん
でも無いと思うので、見つかりそうなもんな
んですけどね~。周辺をくまなく走ったので
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
18 Black Velvet★    :2018/03/28(水) 16:14:25    ID:???
>>まる様

早々のご返信ならびにご快諾をありがとうございます。

本日中にもまるさんからのご投稿の引用として追記させて頂きますね。
ありがとうございます。

そういうことありますよね。
確かこの辺りだったと思うのだけど… と思っても、最悪の場合区画整理やら
何やらで道まで付け変わっていたり、高層マンションが建っていたりして、
周辺の状況が一変して当時の面影とか全く無くなっていたりすることって割と
あるような気がします。

お心遣いありがとうございます。
ご多用の中お手数をお掛け致しますが、またお時間のある時にでもご教示頂け
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
19 まる    :2018/03/28(水) 19:39:59    ID:n3ZqPvzI
>>18

お疲れ様です。稲ですか~豊かな土壌だった
のでしょうね。

お婆さん云々の噂はそれこそ山ほどあります
よね。あちこちで耳にします。

千刈は横溝正史の映画の冒頭を観てるようで
したよ。それこそ金田一耕助が鞄を手にやっ
てきそうな(笑)。
20 まる    :2018/04/04(水) 18:43:09    ID:4CqPgCYw
>>19

お疲れ様です。詳細メールさせて戴きました。お役に立てば幸いです。念のためご報告させて戴きます。
21 Black Velvet★    :2018/04/05(木) 15:51:22    ID:???
>>まる様

この度は貴重な情報をお寄せ頂きありがとうございます。
ご連絡差し上げるのが今になってしまい申し訳ありません。
頂きましたメール、興味深く拝見させて頂いております。

改めてお返事させて頂きますので、今しばらくお待ち頂ければ
幸いです。
まずはここでのご連絡をもってお礼申し上げます。
22 まる    :2018/04/06(金) 12:39:49    ID:MdqME4kM
>>21

お疲れ様です。お気づきでなかったらと思い
念のためとご連絡させて戴きました。お忙し
いでしょうが、ご自愛下さい。
名前
E-mail (省略OK)
内容

8    伊丹市の軍人病院    (書き込み数 : 3)

1あふぇいじあ    :2017/10/24(火) 11:42:45    ID:9VGxCY/w
こんにちは。お久しぶりです。
先日、NHKラジオ第一放送で「青木昆陽」の話題が出て、
その時ふと「伊丹市の軍人病院」のことを思い出して(笑)、
ちょっと調べてみましたところ、

市立伊丹病院(伊丹市に住む住民の間では
市民病院(しみんびょういん)との通称が
広く用いられている。)は、
1957年(昭和32年)9月3日開院。
当時は伊丹市バス春日丘西停留所付近にあった。
1983年(昭和58年)5月 - 新病院での診療開始。
(ウィキペディアより)

伊丹市立東中学校は開校当初は
「いたみホール」の場所(宮ノ前1丁目)にあった。その後、
昭和30年(1955)、東中学校は国道171号線ぞいの高台2丁目へ移転し、
現在に至っている。
(HP「伊丹の歴史グラビア 伊丹《再》発見⑧」より)
http://www13.plala.or.jp/adachiitami/newpage31.html

肝心の軍人病院については、こんな記事を見つけました。

伊丹市北野は旧川辺郡長尾村大字鴻池および荻野の一部。
町域の大半は太平洋戦争中に大阪陸軍獣医資材支廠長尾文分廠として
接収された土地に当たり、これらの土地は戦後の1949年(昭和24年)から
1951年(昭和26年)にかけて民間へ売却された。
(ウィキペディアより)

戦後になって昭和21年5月1日に土地と建物は
引揚者の応急援護施設・長尾寮となり
兵庫県が同胞援護会兵庫県支部に経営を委託して
発足しています。
(HP「伊丹の話題(1)長尾村との合併物語」より)
http://aranishi.hobby-web.net/3web_ara/saihakken8.htm

以上、すでにご調査済みかもとも思われますが、ご参考までに。
2 あふぇいじあ    :2017/10/24(火) 19:54:15    ID:9VGxCY/w
追記ですみません。昆陽池について調べてみたところ、
現在昆陽池の近くには陸上自衛隊の千僧駐屯地、
少し離れたところには伊丹駐屯地があるのですね。
そのうち伊丹駐屯地には中部方面衛生隊があるとのことです。
3 Black Velvet★    :2017/11/30(木) 16:25:15    ID:???
>>1-2
あふぇいじあ様
お久しぶりです。
ご訪問ありがとうございます。

貴重な情報のご提供をありがとうございます。
興味深く拝読させて頂きました。
現在、仕事の関係でお返事差し上げるのが遅くなっております。
ご迷惑をおかけしてすみません。
順次お返事、掲載、更新等の作業を行っておりますので、どうぞ
長い目で見てやって頂ければと思います。

後になりましたが、どうぞこれからもよろしくお願い致します。
名前
E-mail (省略OK)
内容

9    須磨のバス停    (書き込み数 : 7)

1   :2010/10/25(月) 01:39:37    ID:pbW3hY/k
報告書の中の「須磨のバス停」についてなのですが私が聞いた話によると
幽霊の正体は人魚像ではないと思われます。
今から10年ぐらい前になりますが、私はある女性とメル友になりました。
ほんの1ヶ月程度のメールのやり取りの中でその女性から聞いた話が
須磨のバス停に関わる話です。
その女性は、当時○水駅前にあったテレフォンクラブをよく利用していた
そうです。
その女性はテレフォンクラブで知り合った男性(Aさん)から聞いたという話をしてくれ
ました。
○水駅前にあったテレフォンクラブには、当時毎日、深夜になると須磨の○風町
(ちょうどバス停の北になります)に住んでいるという女性から
コールがあったということです。
Aさんは、初めてその店を利用した日にたまたまその女性からのコールを取り、20分程度会話
をしたそうです。
声が暗く、精神を病んでいる(自らそう言ったそうです)らしいので、気が進まないものの
平日の深夜11時を過ぎていて他のコールが少なかったこともあって、Aさんは女性の指定する
くだんのバス停へ車で迎えに行くことにしました。
女性は自分の特徴を「白のブラウスに白いスカート」と言ったそうです。
不思議なことに、Aさんは20分程度会話したにもかかわらず、「女性が精神を病んでいる」という
以外の内容を全く覚えていないそうです。また、電話の背景音として断続的なカチカチという音がずっと
続いていたといいます。
Aさんがバス停前に到着して付近を見まわした時にはその女性は居なかったそうです。よくあるスッポカシかと思って
ウィンカーをつけて右後方に車がいないことを確認して発進させながら、念のためもう一度バス停付近に
目をやったところ、白っぽい女性がいたそうです。ところがその女性の顔が透けているのに気がついたAさんは
気味が悪くなりあわてて逃げたそうです。
その日は特に異変もなく、Aさんも時折そのテレフォンクラブを利用していたそうですが、○風町の女性からの
コールはその後も続いていたようです。Aさんはその女性からの電話の背景音を覚えていたので会話をする前に
切っていたそうです。
その女性の噂はその店の常連客の間で広まり、店主の話によればAさん以外にも2〜3人が同じ体験をしていた
らしいのですが、いずれも白い服の女性で顔が透けて髪の毛だけだったという点が共通していたそうです。また、
実際にその女性を車に乗せた男性はいないということです。

又聞きの話である上に10年も前の話なので、須磨のバス停に現れるその女性が幽霊だったのか、実在の女性だったのかは
今となっては確かめようがありません。
2 Black Velvet★    :2010/11/04(木) 16:05:33    ID:???
>>1 K様
興味深いお話をご投稿下さいましてありがとうございます。

恥ずかしながら、私が聞いた限りでは「須磨のバス停の幽霊=劣化した人魚像」
という話ばかりしか聞けなかったもので、すっかりそうだとばかり思っており
ました。己の見聞の狭さを今更の様に恥じております。

顔の無い(顔の透けた)女性ですか・・・
想像するだけで背筋に寒いものを感じてしまいます。
水族園界隈で何か事件や事故が無かったか、色々と私なりに調べてみたのですが、
水族園前で老人(男性)が車に撥ねられたという話以外、確証のある具体的な話
は見出す事が出来ませんでした。
ただ、あれだけ大きな国道に交差点、横断歩道があるので、私が知らない、
或いは新聞に載ったけど小さな記事だった事故などがあったのかも知れませんね。
尤も、その場所と女性の幽霊(?)の因果関係は定かではありませんが。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
3    :2010/11/07(日) 17:28:45    ID:pbW3hY/k
Black Velvet様

「報告書」に追記していただいても差し支えございません。
又聞きの話で恐縮ですが。
4 Black Velvet★    :2010/11/09(火) 14:39:44    ID:???
>>1 K様
引用、掲載のご快諾有難うございます。
お言葉に甘えて、次回の更新で掲載させて戴く予定をしております。
貴重なお話を有難うございます。
後になりましたが、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
5 あふぇいじあ    :2015/09/21(月) 08:15:28    ID:BjVL7JqY
須磨水族園では平成27年7月18日~11月8日まで「特別展『須魔怪奇水族園 -古今東西!水辺の妖怪』展」を開催中だそうです。
6 ― 削 除 ―    :― 削 除 ―   
― 削 除 ―
7 Black Velvet★    :2015/10/01(木) 17:55:46    ID:???
>>5 あふぇいじあ様
ご案内ありがとうございます。

地元でありながら、全然知りませんでした。
このような企画展をしていたのですね。

【関西ニュース】水辺の妖怪などを展示(神戸・須磨海浜水族園)
ttp://blog.zaq.ne.jp/kansaitoday/article/531/
によると、

>この特別展では
>これら伝説の生き物など、
>およそ100種類の模型やパネルのほか
>言い伝えの元となった
>実在する生き物や標本も展示されています。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前
E-mail (省略OK)
内容

10    川西のお札の家    (書き込み数 : 3)

1ザボアザギル    :2014/08/09(土) 23:54:47    ID:3C7bfmaw
ttp://deepannai.info/kawanishi-sotohachi-riyou/

お札ではありませんし、能電沿線でも駅が違いますけど。
建物一面にごちゃごちゃと文句の書かれた看板(?)は
お札を髣髴とさせませんか?
2 ― 削 除 ―    :― 削 除 ―   
― 削 除 ―
3 Black Velvet★    :2015/09/09(水) 14:54:49    ID:???
>>1 ザボアザギル様

はじめまして。
諸事情で長期間サイトの更新が滞ったままとなり、今更の返信となってしまいました。
折角情報のご提供を戴いていたのに申し訳ありません。

ご投稿ならびにご教示頂きましたサイト様拝見させて頂きました。
仰られるようにお札とは違う様な気がしますが、あまりのインパクトに言葉を失って
しまいました。
なにかこう、あれだけのものを書いた人の執念と言う信念と言うか鬼気迫る物があり
語弊があるかもしれませんが、幽霊より生身の人間の方が怖いという言葉をしみじみ
と実感しました。

そういえば、今はどうなっているのか知らないのですが、神戸の兵庫区にあった故
奥崎健三氏の自宅兼店舗を思い出しました・・・
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前
E-mail (省略OK)
内容