したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ジャンル問わず不思議体験を教えてください

1 不思議な名無しさん :2017/08/19(土) 17:35:17 ID:9ToQuI4U0
オカルトと言っても神仏・妖怪・心霊・宇宙人など様々なジャンルがあります。
ジャンル問わず皆さんの体験を是非教えてください!
怖くない、オチがない、というような不思議な体験をされたことがある方でも、是非お願いします!
(掲示板初心者のため不自然なところや失礼がありましたら申し訳ありません。ご教授お願いします)

僭越ながら、始めに私の曽祖父と大伯母の体験を書きたいと思います。

442 不思議な名無しさん :2019/06/23(日) 19:50:15 ID:NpgqpL820
たしか小学2〜3年の頃だと思います。
部屋で一人立っておもちゃのカラオケができるマイクで鈴木亜美の曲を歌っていた時に、ふと何気なく左側を見ると、砂嵐画面のような人型の影のようなものが佇んでいました。
私は驚きのあまり声も出せずに腰を抜かして後ろに倒れるようにして座り込んでしまいました。
その際に襖で影が遮られて見えなくなったので、
もう一度恐る恐る覗くと影は消えていました。
あれは一体何だったんだろう…?

443 不思議な名無しさん :2019/06/28(金) 23:24:19 ID:84iMMz8o0
約20年前の話です。山梨にある祖母宅にて。
当時、和室横に2畳くらいの物置部屋があり、その中にかなり年季の入った桐ダンスが置いてありました。
その桐ダンスに向かってノックをすると、
2秒後くらいにノックした分だけ叩き返す音がタンスの中から聞こえてきました。
私の兄弟、いとこの前でもノックを返されていたので私の思い違いでは無いと思われます。
みんな子供でしたので原因を探そうと引き出しをあけたり何度も叩いたり、でも不思議と怖さはありませんでした。

数年前祖母が亡くなった際にふと桐ダンスのことを思い出し、同じ様にノックをしてみましたが…
なにも返ってきませんでした。
今でも不思議な思い出です。

444 不思議な名無しさん :2019/06/30(日) 04:21:06 ID:nsZu5R120
ゾンブデゲロス

445 不思議な名無しさん :2019/07/16(火) 21:34:43 ID:ir26mDPs0
思い出したから書く。
小学生の頃、合唱会があった。年に一度、全学年全クラスが合唱を発表しあうという行事。場所は体育館。
親たちがこぞってビデオ撮影をしていたあの日。20年近く前だからスマホではなかった。もちろん私の親もビデオカメラを持っていた。
録画した映像を、私は1人で家にいる時に見返してみた。
並んで、歌っているクラスのみんながゆっくり横に流れていく。どうやら全員を映そうとしているようだ。
だが、途中で「ん?」と思った。クラスメイトが歌う後ろに、おばさんが顔を覗かせているのだ。ステージの端に垂れたカーテンから。
みんなが立っているのはステージではなく、そこにくっつくように設置した長い階段だ。発表用に2段くらい作って、そこに全員ずらりと並んでいる。
ステージの幕を下ろすとか、そんな演出をすることはない。歌い終わったら、みんな階段から降りて席に戻るだけだからだ。
大人がステージの裏にいる必要はない。
だから、何でそこに人がいるのか分からなかった。
それも、知らないおばさん。眼鏡をかけている。最初は先生かと思ったが、見覚えはない。
微動だにせずに、じっとこっちを見ている。その間にも映像はゆっくり横にスクロールしている。おばさんは動かない。口を閉じて、真顔で、ずっとこっちを見ている。
なぜカメラ目線なんだろう。子どもたちを見るわけでもなく、他にもたくさんいるカメラ持ちの親を見るわけでもなく。
私は怖くなって、でも最後まで映像を見届けた。その後は特におかしなところはなかった。
親に言おうかと思ったけど、結局何も話していない。親が知っているかどうかも知らない。確認するのはなんだか怖かった。
その後は特に何もなかったので、今の今まですっかり忘れていた。今もあの映像は家にあるのだろうか。

446 不思議な名無しさん :2019/07/30(火) 19:54:56 ID:M3kO46T60
もうだいぶ前の話だけど、知り合いの犬が子犬産んで、とても可愛がっていたのに、知り合いは子犬を捨ててしまった。
メス犬は半狂乱になり大変悲しんだが
その後は無気力な犬となった。
やがてその犬も寿命で死んでから
知り合いは結婚した。
だが、数年後嫁は幼い男の子を連れて出て行った。
女の子の方は残された。
男の子は新しい義父の元で幸せに暮せてるかどうか定かではない。
とにかくこの出来事は、もしかしたら親子の仲を引き裂かれた、あの可哀相な飼い犬の復讐だったのかも知れない。

447 不思議な名無しさん :2019/08/11(日) 17:38:03 ID:WRcPrAWk0
ぽよよん

448 不思議な名無しさん :2019/08/26(月) 00:02:05 ID:.a2EIApg0
人生で一度だけ財布を落としたことがあるんだけど、いつどこで落としたか未だにわからない。当時は学生でお金もそんなに使わないから警察から電話があって初めて気付いた。なんか財布見当たらないなと思い始めて一日経っていた程度で、置き忘れたとか落としたとか心当たりがなく、電車通学してたからすられた?というのが最初に思い浮かんだ。でも、数千円入ったままで身分証もカード類もそのまま。だけど見つかった場所は車で10分程度くらいだったが公園で、そこには一度も行ったことがなくて、しかも財布は泥がついてボロボロになっていた。散歩中の犬が拾ったらしい。運んだのはカラスとかか?でも本当に心当たりがない。自転車も使わず徒歩で生きていたし。謎。

449 不思議な名無しさん :2019/08/27(火) 16:56:41 ID:5JpzYFEk0
年に何回か金縛りに遭うんだけど、それが現実で起こっているのか
それとも夢の中での事なのかがいつも分からない。。
だいたい体が動かなくなるだけなんだけど、
1度だけ子供の叫び声みたいなものが聞こえたことがある。

その時は頭のどこかで「声とか聞こえたら怖いな」
って思っていてその通りになった感じだった。
「これで手掴まれたら嫌だな」って思っていたら掴まれたりもした。
この1回だけは別格に怖かったなぁ

450 さなん :2019/08/27(火) 22:22:13 ID:???0
流れ見ずに投下。

幽体離脱できる人いる?離脱の兆候から瞬間までってどんな感じなん?

ある晩、目を閉じると視界が万華鏡みたいになった。時間は日付変わったくらいかな、深夜で就寝のために部屋は消灯してるし時計の秒針の音が聞こえる程度の静寂。過去にそんな風になったことはないんだけどなぜかこの光景を不思議には思わなかった。逆らわずにそれを見てた。見てたというか目を閉じてそうなるのだから見るしかないんだわ。

キラキラしたカケラたちがクルクル回転したり幾何学模様を作ったりくっついたり離れたり。それが次第に色が減っていった。最初は本当に万華鏡みたいにカラフルで背景に赤や紫、黄色と暖色系の物だったのが気付けば青と緑のみになった。濃淡の差があって不安定に変化しつつもそれぞれの形はわかったし、その二色が背景と動体との区別もついたし、動きもよくわかった。それらは滑らかに変形変化していき最終的にモザイクの壁紙のように一体化し始めると、意識が下(仰向けに寝てて床の方)に引かれていくのがわかった。落ちるような吸い込まれるような、意識と言っても頭の中だけじゃなくて肉体から全身が抜けていくような感覚。寝落ちる時のズーンという感じにも似てるんだけど、脱力とは違って型から落ちてく感じ。その感覚に襲われ始めてついにその先に行けるんだとなぜか思ったんだけど…ふととてつもない恐怖に襲われた。

その瞬間今までの視界も消えて下に抜けていく感覚も消えて、妙にリアルな悪夢で目が覚めた時みたいに現実に引き戻された。目を開けても一瞬自分がどこにいるか認識できず、動悸がして冷や汗がブワッと出たんだよね。

この頃の自分はかなりのストレスを抱えてて、自分ではどうしようもない成るように成るのを見守るしかないような状態。解決するために自分にできることもなく、そのくせ巻き込まれてがんじがらめだった。もともと頭内爆発音持ちで不眠も続いていたから、これもストレスによる現象なんだろうと思う。が、もしかしてあのまま恐怖心さえ持たなければ幽体離脱できたんじゃないかとか未知の世界を見れたんじゃないかと今は惜しく思う。

幽体離脱する瞬間てどんな感じ?誰か教えてほしい。もう一度あの感覚になれるように試してみたいんだ。

451 不思議な名無しさん :2019/09/02(月) 19:23:46 ID:qhDCaqbk0
だいぶ前、自動車教習所に通おうと思い、申し込みに行き、帰りは送迎車で帰ってきたのですが、秋は日暮れが早く、真っ暗な中にポツンポツンとしか家の灯りが見えない田舎の風景が車窓に見えました。
それを見ているうちに、何ともいえない嫌な感じの寂寥感が襲ってきたのです。
帰りはこんなに真っ暗な寂しい道を帰って来ないといけないのか…
と思い、そこの教習所はキャンセルして(まだ入金はしてなかったので。)
別の、賑やかな街中にある教習所に通う事にしました。
その数年後、東日本大震災が町を襲い
最初に訪れた教習所が、送迎車ごと津波に呑まれ複数の方が亡くなりました。
あの時、私が感じた妙な寂寥感が
ひょっとしたら寂寥感というより
不吉な胸騒ぎだったのかも知れません。
ちなみに後で通った方の教習所を卒業した日は3月11日でした。津波が来た年より前です。

452 不思議な名無しさん :2019/09/09(月) 21:25:19 ID:U2m5ZJjo0
まったく怖くもない不思議な体験を一度だけした事がある。
何年か前に東京国立博物館にはまっていて2か月に1回は行っていた時の話。
特別展を見終わって、もの凄く座り心地の良いソファで雨レーダーを見てた。
8月中旬くらいで夕立も予報されてたし、地元に着いてからの天気も気になったからさ。
その頃はガラケーながらもGPS機能で現在地の雨がリアルタイムで表示できる機能があったんだよね。
それを使って現在地を表示させると何故か沖縄県になる。
何回かリロードしても沖縄県のまま。
近辺は変な雲もなかったから雨レーダーを見るのは諦めて、国立博物館の出口に向かった。
その途中でふと気になったのが地域の民俗資料展示。
前に来た時は北海道だったのが沖縄に変わっていた。
GPS機能が変になったのはこの時だけ。
オチは無いし後日談も無い、つまらない長文でスマン。

453 みほこ :2019/09/10(火) 07:56:26 ID:OR2u8aoI0
書き込み失礼します。
母が若い頃、体験した話です。

母は独身時代、職場に近い下北沢のアパートでひとり暮らしをしていました。
ある台風の夜、二階の自分の部屋で眠っている時に夢をみたそうです。
その夢というのは、とても恐ろしい顔をした猫が全身の毛を逆立てて「私の子を見殺しにしたら許さないから!」と母を追いかけて来る夢。
あまりの怖さに目を覚ますと真夜中で、ガタガタと窓を揺らす音が聞こえるくらいに激しい風の音。しかし母には、どこからか、か細い猫の鳴き声が聞こえたような気がしたそうです。
最初は無視して再び寝ようとしたそうなのですが、夢のこともあって懐中電灯を持ち外へ。アパートを出てウロウロ。100メートルほど歩いた電柱の下に段ボール箱があり、中を見ると真っ白な子猫がいたそうです。
母は特に動物が好きな訳ではないのですが、やはり夢の内容が引っ掛かり連れて帰ることに。しかしアパートはペット禁止だったので、近くに住む叔母の家でシロと名付けて飼うことにしたそうです。
嵐の夜に、100メートル先のか細い子猫の声なんて聞こえるはずがないと思うのですが、今も母は確かに聞こえたのだと言い張っています。
シロは女の子で、とても美しい猫だったそうです。
母が夢に見たのはシロの母猫だったのかな、と思います。霊感とか全くない人なんですけど。

以上です。

454 もつ鍋犬 :2019/09/14(土) 00:35:07 ID:???0
初めて書き込みます。
去年体験した不思議な話です。
もしかしたら寝ぼけていただけかもしれません。

去年の11月後半、
当時勤めていた会社で私はパワハラやセクハラ、ストーカー被害(一人暮らしのアパートのドアノブをガチャガチャされたり、帰り道に後をつけられたりetc)に遭っていました。
助けてくれる人も居なく、上司や本社に訴えても「貴方の勘違いでしょ」と済まされ、心身共に疲弊し、仕事も満足にこなせなくなっていました。
外出するのが怖く、食事を摂ってもストレスから食べては吐いてを繰り返し、何気ないことでイライラしてなぜか涙が止まらなくなったり、酷い蕁麻疹で眠れなくなっていました。
何をするにも無気力で死ぬことも考えていました。

455 もつ鍋犬 :2019/09/14(土) 00:35:56 ID:???0
ある日の夜10時ごろ、珍しくうとうとと眠気を感じ、ベッドに横になってこのまま寝てしまおうと目を瞑った時、
ベランダの外からガレージのシャッターを開け閉めする音が聞こえてきました。

ガラガラガラガラ
ガラガラガラガラ
ガラガラガラガラ
ガラガラガラガラ

何度も何度もシャッターを開け閉めする音が聞こえてきました。
うるさいなぁと思いつつも寝ることを優先し目を瞑ったまま横になっていたら、今度は犬の吠える声が聞こえてきました。

ガラガラガラガラガラガラガラガラ
ワンワンワンワンガラガラガラガラ
ガラガラガラガラワンワンワンワン
ガラガラガラガラガラガラガラガラ
ワンワンワンワンワンワンガラガラ
ガラガラガラガラワンワンワンガラ
ガラガラワンワンワンワンガラガラ

最初は一匹だけだったはずなのに、どんどん犬が増えていってるかのように吠える声も増えていきました。

456 もつ鍋犬 :2019/09/14(土) 00:36:49 ID:???0
あまりのうるささに我慢ができず目を開けると、パタッと音が止みました
寝ぼけてたかな?と思い、ベランダのカーテンの隙間から外を見ましたが、シャッターを開け閉めしている人はおろか、犬なんていません。
人の気配や車の気配もしません。

やっぱり寝ぼけていたのかな…と思い再度ベッドへ横になりました。
目を瞑った瞬間、またあのうるさい音が聞こえました。

ガラガラガラガラガラガラワンワンガラガラガラガラワンワンワンワンガラガラガラガラワンワンガラガラガラガラワンワンワンワンガラガラガラガラガラガラガラガラワンワンワンワンワンワンガラガラガラワンワンワンワンワンワンワンガラガラガラガラガラガラガラガラワンワンワンワンガラガラガラガラガラガラガラガラワンワンワンワンガラワンワンガラガラガラガラガラワンワンワンガラガラガラワンワンワンワンワンワンガラガラガラガラガラガラ

だんだん頭が痛くなってきた…
なんなんだこの音は
うるさいうるさいうるさい!!!
私はとうとう頭がおかしくなってしまったんだ…
どうしようどうしよう
頭が狂いそう、誰か助けて

目を瞑ったまま頭の中で叫んでいたら
「ワン!」と聞き覚えのある鳴き声がしました。
実家で飼っているチワワの鳴き声です。
その鳴き声が掻き消してしまったかのように、あんなにうるさかった音がパッタリと止みました。
小さくて臆病でお馬鹿な犬ですが、私を助けてくれたんでしょうか。
もちろん私がただ寝ぼけていただけかもしれません。
なんにせよ、ソラ(実家のチワワ)には感謝しています。
ありがとう、長生きしてね。

457 不思議な名無しさん :2019/09/15(日) 21:21:07 ID:???0
不思議体験っぽいのは何回かあるけど
オチもない「…で?」って話なのでまとめて

��幼稚園位の時にふと目を覚ますと
床の間に白い縦長のもやもやでかこまれたおばさんっぽい何かが浮かんでた
恐くて泣き叫んで母親叩き起こした
最近母親に聞いたら覚えているエピソードらしい
あとタンスと壁の隙間にいる!と泣き叫んだこともあるとか(これは覚えてない)

��小学生の時にやはりふと目を覚ますと母親が寝てる横で
水色の薄っぺらい女性が音もなく大口開けてけらけら笑っていた
見えたのは横顔で小学生が書いた横顔の絵のような
口がフみたいな形で
水色をペイントソフトのバケツで塗りつぶした感じで目とかはわからなかった
その時は布団被ってそのまま気がついたら寝てた

��同じく小学生
家で母親と父親の帰りを待っていると家の前の道路を
馬の蹄の音が駆けていった
雨戸は閉めていたので姿があったかはわからず
勿論家の近くに厩などはなし

��獅子座流星群大接近の時だと思うから多分中学生?
父親と近所の子達と夜通しに見に行って
見える回数も減ってきたから帰るとなって目線を地上に降ろした時に周りが一気に明るくなった
近くに落ちたんじゃないか、っていう位の昼間のような明るさ
でも特に後日落ちてきたとか周りの子がそういうのをみたと言ってたとかそういう話はなかった

後者二つは他の人(馬は母親、星は同行者)も見てたから
幻覚幻聴の類ではないと思いたい

458 名無し :2019/10/02(水) 17:18:10 ID:9ZYZtCeE0
年一くらいで物凄く焦げ臭い夢を見る。
それがもう25年は続いてる。
普段夢で「匂い」を感じる事なんて無いんだけど、その夢だけは本当にリアルに焦げ臭い


夢の舞台は様々で、最近見たのは実家に居たら焦げ臭くなってきて「またこの手の夢か」と冷静に実家を探索した夢。

毎年必ず見てるから当たり前になってたんだけど、ある年夢を見た翌日に会社で同僚に「なんか○○さん焦げ臭いけどどうしたの?」って言われてゾッとした事がある。

これ何なんだろう。

459 かみゆ :2019/10/12(土) 16:25:31 ID:0Vq/iyFE0
予知夢の話なんですが、最初は今から随分と昔になりますが私が20歳くらいの時実家から関東の方に出てきた私は年に1〜2回しか電話もしない親不孝者でしたがある日虫の知らせかフト実家に電話をと思い電話するとばあちゃんが出て日曜で休みだったんで父さん母さん出掛けてんの?と聞いたら少し口ごもりながら実はSおじちゃんが事故で亡くなって・・との話で母方のSおじちゃんは幼少時から私は可愛がってもらったんで話すと葬儀へとなるだろうが遠いから後日話そうと連絡しなかったらしいが偶然知ってしまったんで飛行機乗ってお通夜・お葬式と参列しました。斎場は学校の結構広めの体育館で行われました。それから3カ月ほどしてSおじちゃんの葬儀の夢見ました。その時恐らく初めて見始めた瞬間に例の体育館だったんであっSおじちゃんの葬儀の夢だと気付きました。そこで私は夢の中だけどSおじちゃんの顔見ておこうと棺ののぞき窓⁈見ると何故か棺の中には母方のじいちゃんが横たわっていました。起きても何故⁈って感じで心臓バクバクで何時もは夢なんてほぼ覚えてないのに事細かに覚えているのがある意味君悪く実家に電話すると母さんはあんたジィジが入院してんの知ってるから心配だったんじよない?と夢話は笑って取り合ってもらえずでしたが、確かに入院した事聞いてはいたが年齢的に風邪等で年に2回くらいは入院してたんで全く心配してなかったんでちょっと納得してなかったんですが、それから3カ月ほどしてジィジは亡くなりました。それから半年程して再び夢で実家二階から階段降りて行くと母さんとAおばちゃんが二人でしきりに臭かったねー、臭かったねーと話しています。当然私は意味分からず夢の中で2人に臭い臭いって何そんなに臭かったの?と聞くと2人共何言ってるの?って表情でババちゃん焼き場で焼いた時やたら臭かったじゃない!と言われました。ババちゃんとは母方の私からみてのひいばあちゃんの事です。勿論年齢的に90代でしたから亡くなっても不思議ではないのですがやはり夢の後3カ月くらいで亡くなりました。次いで10年以上後になりますが闘病中だった父方のTおじちゃん舌ガンかなんかの転移の関係で下顎切除したりしたのですが数年闘病していました。そのTおじちゃんが初めて夢に出て海岸線をTおじちゃんの運転でドライブしています。私はおじちゃん顔綺麗じゃんと言うとおじちゃんはニコッと微笑みました。前2例の件あるんで嫌な予感がと思ったらやはり3カ月立たずにTおじちゃん亡くなりました。何故か三例共異様に夢の内容事細かに覚えている。内容が衝撃的だったからとしても覚え過ぎてる気がします。後夢ではないですが実家に年末年始帰った際大体いつもやるんですが同居してた父方のじいちゃんの肩揉みしようと始めたんですがその時は何故か何の脈絡も無くあー、じいちゃんの肩揉みもこれが最後だなー!と不思議とも悲しいとも思わずそれが現実と不思議な冷静さで肩揉みしました。その時は10日程で早朝倒れて肩揉みから1カ月ほどで亡くなりました。その後父方の同居してたばあちゃん亡くなった際は予知夢、虫の知らせみたいな事無くその後は何事もなく済んでますが年で鈍くなったためかな?何にせよ虫の知らせ的な事は偶然感高いが予知夢はかなり自分でも不可解です。

460 ぺけ :2019/10/24(木) 14:37:39 ID:LEgU76Es0
怖くはないけど不思議な話?

俺高校の時鬱っぽくなって学校一年分ぐらいだいたい遅刻早退類やっちゃったのね。
だし薬飲んでたことあったりとかで死ぬ気で勉強したのに結局浪人しちゃったのよ。

で。親に一回進められてためしに一回はたらいたのね?そしたらいじめ笑もうほんとになーって感じで勉強再開で親から裏切られるようなことあったんだけど頑張ったのよ。

で、しばらくして祖父母がんみつかったり入院したりで家事しなくちゃいけなくなったんだよね。 俺さ、そのときもうやけくそ?うーん、自分なんでこんな不幸?実はその前に好きな人にふられたりなんな他校のやつに噂電車とかでずっとされてたりして怖くてそもそもまいってたんだよね。俺ほんと中二病かもだけもずっとそのうつになってから精神系の医学の勉強してて多重人格?ぽいのわかったりもしたし。ってかもっといろいろある。
だから、自分のせいってわかっててもそれじゃ耐えきれなくて厄年…のせいにしたんだ。

で成田山にお参りいってきました笑笑
なんかお守りほんとほしくてパワーストーンのお店いってめっちゃじんじんする感じあるいてたらして見たらオニキスだったんです。
タイガーアイとかなんだろうガチ魔よけ系のやつ。

で、それから状況が徐々に落ち着いてきてとなんかメンタル強く?なんかまぁ色々考えて
とりあえずバイトすることにしたんだ。

家でたくて新聞配達はじめたの。この前の台風あったじゃん?で新聞配達のバイト始めて首になってガチヤバイ天気の時にでなくてすんだんだ。他にも急いでたら知らない駅なんだけど一番都合のいいほうなんかあっち?みたいな感じしていってたりする。 これあんまりわかってないんだけど逆らうと結構よくないことがおこる。直感強化みたいなのかないっちゃえば?

あとはなんだろう?うーん。度々ほんと運命的にいいこととか気づかされたりなんか多重人格多分治ったりしてしで結論パワーストーン?もしくは俺つえー?おわり。

461 不思議な名無しさん :2019/10/26(土) 01:01:55 ID:csi4xfW.0
もう寝るから投下だけしていく

今から数年前、病院で働いていた時の話です。看護師さんからはちょくちょくそれ系の噂はきくこともあったんですが、そういったことは一切無縁の部署で働いてました。


30代後半くらいの男性患者Aさんが脳血管の瘤の手術で入院してきた。血管に瘤ができていて、放っておくと場合によっては破裂して脳出血で死んでしまうこともある。手術は数日後くらいだったかな。勿論いつ破裂するか分からない危険な状態だけど、一秒を争うような一刻の猶予もない状態とかじゃないから、そんな計画だったはず。
ちなみにAさん奥さんは切迫で他の病院に入院中だそう。
いよいよ明日が手術となったその日の深夜に、不幸にも血管が破裂してしまってAさん緊急手術となった。
でも、助からなかった。一応一命はとりとめたけど、もうダメな感じ。奥さんにショック与えて流産になったら大変だから、親族の意向でしばらくは伏せてたみたいだけど、結局亡くなる直前に奥さんの入院してる病院に転院したんだったかな。
そんで、その後から変なことが起き始めた。患者さん用の薬のラベルとか印刷してると、その亡くなったAさんの名前のラベルがちょくちょく混入してくる。
例えば別の患者さんのラベルを15枚印刷すると、通し番号が15-1,15-2,15-3…15-15って順番に出てくるのに何故か割り込み印刷みたいに通し番号途中にAさんのラベルが脈絡もなく1枚とか一緒に印刷されてきてる。もちろん、Aさんの入力なんかしてないし割り込み機能なんてハイテクな機能はない。
私がやっても、他の人でも同じような現象がちょくちょく起こる。そして、その現象はAさんのラベルだけ。他の患者のラベルが混ざって印刷されることは一度もない。
でも、誰一人霊感も何もないうちの部署メンバーは気楽で、あー誰かAさんの返品処理間違えて変なことなってんじゃない?機械古いしねーとか言って、割とみんなスルーしていた。
そんなことが時々起こっていた頃、たまたま別の患者さんからこんなことを言われた。
夜、あなたの部署の前に公衆電話を掛けにいったら、柱の陰に若い男性がしゃがみこんでいるような人影が見えたの。
でも、近くに行くまでにいつの間にかいなくなってて…夜だし出口全部閉まってるし、あなたの部署近くに何が階段とかあったかしら?と。
その方は割と霊感があるとおっしゃっていました。
ちなみにうちの部署近くには階段は無くはないですが、職員用で重い扉なので閉じる音が大きく、使ったらすぐに分かるような感じです。
それで、あーやっぱりAさん身重の奥さん残して逝くに逝けないのかなって思いました。
何とかしたかったのかなー、でも何でうちの部署の前なんだろう(待合ホールでベンチとかたくさんある感じです)。
自分が入院していた病室とかじゃないんですね。外の病院で亡くなって、うちの病院戻ってきたのかな。うちの部署一階にあって出入口の隣だからかな。
あの時の奥さん、元気に赤ちゃん産まれたかなとか色々思うことがあるけど、もうその後どうなったかは知る術もないです。
ちなみにAさんラベルは一ヶ月くらい?ちょいちょい混入してたけど、だんだんその頻度も減ってきて、いつの間にかラベル混入することはなくなりました。後にも先にもそれっきり。以上です。

462 不思議な名無しさん :2019/10/26(土) 20:19:33 ID:???0
怖い話とかじゃないんだけど父親の名前の漢字が記憶と違う
小学校低学年くらいの頃家で家族全員の名前をお手本として紙に書いてもらってそれを見ながら字の練習してた
そのとき父親の名前のが「秋之(仮名)」で之の字がすごく書きづらくてどう見ても「秋え」になるのが子供心に不服だった
そんなことを今ふと思い出したけど現在父の名前は「秋幸」
今の俺は秋幸の方が違和感はないんだけど小学生のこのときの記憶ははっきり秋之
お手本を書いてくれたのは誰だか忘れたけど家族の誰か(両親か父方の祖父母)だろうから字を間違うはずないと思う
もちろん改名してもないし何で秋之と書いていたのか不思議

463 不思議な名無しさん :2019/10/29(火) 17:21:40 ID:???0
>>462
それかなり怖いぞ。お手本を書いてくれたその人がきっと……

464 不思議な名無しさん :2019/11/02(土) 00:58:59 ID:???0
5chのオカルトと記載されてるスレ何となく見てたら喪女板のスレでなかなかドギツイのがあった
621から
完璧オカ板案件なんだけど慎ましやかにやってるみたいなので誘導は控えるよ

465 不思議な名無しさん :2019/11/02(土) 19:55:45 ID:VVm6UHDY0
>>464
気になるから教えてよ

466 TK :2019/11/07(木) 06:56:59 ID:dJoX37GQ0
https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1572724449/
脳にだめーじがはいってから↑のように不思議行動をするようになりました。
くわしい病名とかわかりますか?

467 不思議な名無しさん :2019/11/10(日) 20:46:32 ID:???0
小6の頃の不思議体験。

ある日唐突に「何でかわからないけど願いが3つ叶うぞ」と思った時期があった。
それで、当時めちゃめちゃ好きだった「名探偵コ○ンの漫画全巻ほしい」を1つ目に願った。
すると突然、姉ちゃんが友だちから漫画を貰ってくる。40何巻か出てたうち、8割ちょいしか揃わなかったけど。
願いが叶うのは本当だ!でも完全に叶うわけじゃないみたい、と気付く。

2つ目の願いはどうしようか。
当時、児童の全員から嫌われていると言ってもいい教頭がいたんだ。
理不尽なことで怒ったり、自由時間や放課後にスポーツに付き合わされて好きな遊びができなかったり、子ども相手に本気だすような大人げない人で、みんな陰で悪口言ってた。
ある日、悪口で盛り上がってたところを教頭に見つかってしまい、説教を受けてしまう。

それで馬鹿なことに「教頭なんて○んでしまえ」と願ってしまった。
数日のうちに、教頭は学校に来なくなった。
もともと心臓に持病があったんだけど、それが突然悪化したらしい。
児童たちには詳しいことは聞かされなかったけど、保護者には入院して危ない状況だ、と言うのが知らされた。
その話を聞いて、本当に怖くなった。自分は人ゴロしになってしまうのではないか。なんて大変なことを願ってしまったんだろう、と。

だから、最後の願いは「もういい、かえってきて」。
数週間後、教頭は退院して学校に出てくるようになった。生死の境をさまよって、命を取り留めたのは奇跡的だったそうだ。
戻ってきた教頭は前より柔らかい雰囲気になって、児童との関係は良くなった。スポーツにも付き合わされなくなったしね。

不思議体験が始まるきっかけには少し心当たりがある。
修学旅行で泊まったホテルの近くに海があって、先生が少し遊ぶ時間を作ってくれたんだ。
砂浜へ行くと、白い鳥が○んでた。カモメとかではなくて、スズメがスマートになったような真っ白い鳥。
みんなは貝を拾ったり波と戯れたりしてたけど、自分は時間いっぱいその鳥の墓を作ってた。
あの鳥は何かの使いで、願いを叶えてくれたのは恩返しだったんじゃないかなあ。

願いを馬鹿なことに使ってしまったのは、鳥にも教頭にも本当に申し訳ない。
でも最後の願いに使わなくて良かった。人の○を最後の願いにしていたら、今でも引きずってたと思うから。

468 不思議な名無しさん :2019/11/15(金) 00:45:52 ID:iNtqcNFk0
わしは宇宙人的なおかしいことがよく体験してるんだ、あとナルコレプシーもちだった
そこは置いといて

ある事件を調べてた
取り憑かれるように調べてた
ある事件はエスプタイン関係なんだけどね

その事件を調べてると異常な眠気に襲われて眠ってしまうのよ、その日も事件を調べてから眠ってさ、その夢が明晰夢の悪夢を見たんだよ、本当に恐ろしかった
はっと目覚めることができてさ、目の前にさんかくおめめのシンボルが浮かんでた、呪い殺されるかと思った、(その後時計見たら、たった15分の睡眠の悪夢だったわ)
絶縁してた親に電話で謝った、もしかしたらアレがずっと憑いてたから憎しみで許せなくなってたのかなとおもって、おかげで仲直りできたから、さんかくおめめには感謝してるありがとう
親にはその後、統合失調症を疑われたけどね、
お祓いにも行ったけど信じられなくて、塩と日本酒を浴びたら、嗅いだことのないほどの臭い香りが飛んでいったんだわ
ほんとこれおすすめ、これやったらゴキブリを認識?できるようになってさ、さっきまでいなかったのにめっちゃ家にいたわうえーんってなった

顔見知りの坊さんにも相談したんだよ、そういう組織絡みの事件は莫大な念が発生してるから調べたりすると念を引き寄せてしまうんだと、そんな事件調べるな!普通に生きろ!(謎)とのことでした
あと掲示板もツイッターなりも念を引き寄せたり、染まったりしちゃうって、ハマりすぎには気をつけよう!

〜この体験を得ておこった不可解なこと〜
・匿名のツイッターみたいなアプリで事件に関することを呟いたらそれだけ見れなくされた
・女chのプラスマイナス操作と書き込みができない(現在も)
・5chも書き込みができない(今はわからん)
・ナルコレプシーが治った?(ちゃんと検査をして診断してもらってます)
・第三の目多分開いた(くっそいたかった)
・アルビノの変な虫が家にいた!
・オーラが見えるようになった
・プラーナが見えるようになった
・エーテル体が見えるようになった
・人間の霊じゃないものが見えるようになった←コレのおかげでノイローゼになりかけた(ちなみに霊の話をお坊さんに聞いたときに、位の高い坊さんが見えるっていう話を聞いたから、相談してみたら…
あんたに見えるわけ無いでしょ!って全否定わろた)
坊さんには感謝してるけどさ
結論
念の世界は確実にあると信じてる
坊さんは見えない力を信じてるし、操れるから税金が無料なんじゃね?(呪うことができるから)トップエリートこそ、オカルト信じてるしね
一般庶民には嘘つきばかり見せて信じさせないようにしてるんだろうな
呪術は本来はみんなできるし、色んなものが見えるのでは?
ナルコレプシーって取り憑かれてる状態なの…か…?(謎) と言う結論に至りました。

あと、陰謀論と笑ってた家畜人、今更聖人ぶって取り上げてるメディア、おかげでもっと世の中をみれるようになったよ、ありがとう

何かが見えるからと言ってスピリチュアルの話を鵜呑みにするのではなく、しっかり自分を持っていきます、できるならばもっと能力がほしいっす働きたくないでござる

以上です、長文駄文を見ていただきありがとうございました

469 不思議な名無しさん :2019/11/15(金) 00:49:24 ID:iNtqcNFk0
おお、書き込めないとおもって書き込んでみたら書き込めたわ
さすが不思議ネットさんや〜

470 不思議な名無しさん :2019/11/25(月) 04:55:27 ID:???0
可笑しな体験はこの10年で沢山した。
酷い事件が起こる前予知夢が観れること。(地震、台風、殺人など、全て第3者とガラス越しで見つめている夢)
危機回避能力が凄すぎて死ににくい。(車に9回ほど飛ばされるくらい轢かれたが無傷)
辞めた職場が全て経営危機に陥るほどの打撃を受ける。(辞めたその日に株が下がったり、凄い事件が起こったり)
後は天気を司る神様に愛されていること。

長文になりそうなので箇条書き。
全てはある末裔の女性に出会ったことから始まるのですが、不思議な体験は身近な所にあるんだなと思える10年でした。

471 不思議な名無しさん :2019/11/26(火) 18:50:17 ID:Gr/g6/r.0
初めてなので読みにくかったらごめんなさい。

私は幼少期に動物と話すことができました。
父といる時にカラスに大人はオレたちの声が聞こえないだぜと話しかけられ
横にいた父に確認すると何も聞こえないと言われたため、カラスが言ったことは本当なんだ!と興奮したのを覚えてます。

そんなある日、お気に入りのおもちゃに小さな雨蛙が飛び乗ってきました。
カエルはただお話ししようと思って来たようですが、
私にはオモチャを横取りされたように思えて号泣してしまいました。
カエルが何度もごめんねと誤っているのは聞こえてましたが、いいよとは言えず泣き続けていたらカエルは居なくなっていました。
それから全く動物の声が聞こえなくなったのです。

知人にもカエルを誤って殺してから動物と話せなくなった人がおり、カエルには何か意味があるのか気になってます。
似たような体験をした方はいらっしゃいますか?
また、何か知ってることがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

472 不思議な名無しさん :2019/11/26(火) 18:50:42 ID:Gr/g6/r.0
初めてなので読みにくかったらごめんなさい。

私は幼少期に動物と話すことができました。
父といる時にカラスに大人はオレたちの声が聞こえないだぜと話しかけられ
横にいた父に確認すると何も聞こえないと言われたため、カラスが言ったことは本当なんだ!と興奮したのを覚えてます。

そんなある日、お気に入りのおもちゃに小さな雨蛙が飛び乗ってきました。
カエルはただお話ししようと思って来たようですが、
私にはオモチャを横取りされたように思えて号泣してしまいました。
カエルが何度もごめんねと誤っているのは聞こえてましたが、いいよとは言えず泣き続けていたらカエルは居なくなっていました。
それから全く動物の声が聞こえなくなったのです。

知人にもカエルを誤って殺してから動物と話せなくなった人がおり、カエルには何か意味があるのか気になってます。
似たような体験をした方はいらっしゃいますか?
また、何か知ってることがあれば教えていただきたいです。よろしくお願いします。

473 不思議な名無しさん :2019/11/26(火) 20:17:13 ID:???0
小さい頃は鬼がみえてた
山から見守っているようにいつもそこにいてたなぁ

474 不思議な名無しさん :2019/11/29(金) 20:29:18 ID:.6947hcY0
寛文事件(伊達騒動)に登場する伊東七十郎。
彼は、明治時代になって愛宕神社の東登り口改修工事の際、遺体がそこで見つかった。
私はこの伊達騒動を物語とした山本周五郎の『樅ノ木は残った』が好きで、初めて愛宕神社に行った日が昨年の6月23日だった。
ただ、何気なくその日にぶらっと散歩がてらに訪れたのだが
最近、七十郎が処刑された周辺に建てられている縛り地蔵尊の縁日が23日だと知った。
それは七十郎を供養する為のお地蔵様なのだが、捕らえられた七十郎の如く縄でぐるぐる巻きにされていて、縁日の23日のみ縄が、ほどかれるのだと知った。
偶然とはいえ、23日だったとは…
「呼ばれた」のかな…

475 不思議な名無しさん :2019/11/30(土) 17:44:13 ID:8d2a9Cs20
>>474
追加。
来年の大河ドラマに伊吹五郎さんが出演されると知り、
そういえば昔の大河ドラマ『樅ノ木は残った』での伊東七十郎の役が、若かりし頃の伊吹五郎さんだったな、と思って474の話を投稿しました。

476 不思議な名無しさん :2019/12/01(日) 03:38:53 ID:PcwkCTgw0
皆さんいろんな体験してますねー
自分は小学生の頃庭で遊んでたら下半身だけの男の人が走って来たました
砂利引いてあるんだけど、誰か走って来たなって思ったら下半身だけでした
なぜか怖くなく男の人ってわかって下半身だけなのに顔上げて目?があった感覚になったらまた走ってどこか行ってしまった
とりあえず追いかけてみたけど角曲がったらいなくなりました。
大して不思議ではないですが以上です
長文失礼致しました。

477 名無し :2019/12/15(日) 09:56:20 ID:9ZYZtCeE0
岐阜県岐阜市の話
雨の日に傘さして歩いてて、いきなり気配感じて横見たら、家と家の間の狭い隙間に人が挟まってた

ビックリして走って逃げた
五年くらい前の話

478 不思議な名無しさん :2019/12/26(木) 07:10:51 ID:VFArKenE0
昔からたまに金縛りに罹るんだけども、弟につい最近カミングアウトされて背筋がゾッとした話です。

その日は夜に弟と一緒に家の周りを散歩したんだけども、スマホの地図を見ないで適当に歩いてたらお墓の前を通ったんだよね

そしたら真っ暗なのにお墓の間を黒い人影がスーと通ったように見えたんだよね
その場で弟にこの事を話したら顔色が青くなって、食い入るようにそれほんと!?って聞いてくるから、もしかしたら見えなかったのかも気のせいだったのかもしれないって言ってその場から逃げるように帰ったんだけど

その日の夜に金縛りにあったんだよね
朝起きて、弟に話したらカミングアウトされて、
ちょうど1週間くらい前に弟が友達複数人とお酒飲んでそのお墓の前を通ったら、知り合いの中で1番霊感が強い人友達がここなんか感じるって言ってたみたいで

んで、写真を撮ってないはずなのにそこのお墓の写真が霊感の強い子のスマホのフォルダに残ってたんだって
しかもちょうど俺が黒い人影を見たって言った所に白いモヤ?人影みたいなのが映ってる写真だったみたいで、

あーだから黒い人影見たって言った時に顔色が青ざめたのかって思ったわけよ

そしたらさ、弟が学生の頃とかに心霊スポットに行った日に兄が金縛りに罹るって言ってきたわけ

どゆこと?って聞いたら、弟が
「俺が心霊スポットに行った日に兄が必ず朝起きて今日金縛りにあったんだよねとかすげー肩痛いとか言うから兄に心霊スポットから憑いてきたものをなすりつけてたんだわ、ごめん」

て言われて俺ってそういう体質なのかなって考えさせられました。
昔から方向音痴ではあったんだけど、適当に行った場所が心霊スポットだったりしたことはあって…

479 もふ :2019/12/31(火) 15:21:46 ID:nsSDWZfw0
2年前の話です。
会社でよくお世話になっていた60代の先輩が亡くなりました。
その方とよく、帰る方向が同じで歩いていて、好きなアイドルグループの話、和菓子が好きな話、旅行に娘と出掛けた話など聞いていました。

突然のことで周りの人もかなり驚いていたのですが、亡くなる年体調を崩しがちで好きな和菓子が食べられないと話していたこともあり、葬儀に参加した際、娘さんに「これ、良かったら棺に入れてもらえませんか?」と、どら焼を渡しました。
ずっと食べられなくて辛かっただろうなって言うのと自己満足なんですけどね。

その夜、布団に入り、目を閉じてうとうとしていると瞼の裏に亡くなった先輩が現れてこう言いました。
「いや〜、◯◯ちゃんどら焼ありがとうねぇ。」
驚きましたし、私の脳内バグってる?妄想?
と、思いましたが彼女は続けて私に頼みごとをしてきました。
「いや〜、悪いんだけどさお願いあって。しばらく家にいるから娘も心配だし。でも、じっとしてるの暇だから、娘にしばらくアイドルのDVDかけてって伝えてくれない?あと、出雲大社行ったときに買った縁結びの御守り持って歩くように伝えてほしいの。」
と、言われて消えていきました。

いやいやいや、確かに娘さんと面識あるけど、いきなりそんなこといったら頭おかしい人に思われるしょ!それに、信じてもらえるかわからないし。
と、数日間本当に悩みました。
そして、会社で信頼している先輩に相談したんです。
すると、先輩もお婆ちゃんが亡くなったときに夢に出てきて
「…ケーキが食べたい。」と、頼まれてお供えしたよ!と、これまた不思議体験していたことを聞き、おかしいと思われても仕方ないから覚悟を決めようと思い、会社でその方の家の電話番号を聞いて電話をしました。

最初は驚いていましたが、DVDの話は「母らしい。」と笑っていて「確かに御守り買いました。」と、言われて私は身震いしたのを覚えています。
旅行に行った話は聞いていましたが、御守りの話きいてなかったので。
それでも、信じて聞いて頂けて凄く嬉しかったです。

そして、その夜私の瞼の裏にまた、亡くなった先輩が現れて
「ありがとうね〜!」と、言われて去っていきました。
歩くのがとても速かったんですが、その時も超早歩きでした。笑

長文になりましたが、これが私の体験です。
拙い文章ですが読んでいただいてありがとうございました。

480 <あぼーん> :<あぼーん>
<あぼーん>

481 不思議な名無しさん :2020/01/05(日) 11:41:07 ID:N92qXjvc0
僕はスポーツが好きで、いつもスポーツ新聞を欠かさず買ってから出社します。
4月29日、妻が急かす中新聞を読み終え
桜を見に行きました。

帰り道交通事故にあった(らしい)
気が付いたのは一週間後
ICUで機会に囲まれて居ました

医師「どこかわかりますか?
   この方は誰ですか?
   (妻を指差す)」
僕 「病院ですか?」
  「妻です」等の検査が沢山
続いた事を覚えています。

それから何日かして、一般病棟に移る事になりました。

僕は妻に「新聞見たい」と頼むと

妻「事故の次の日からずっと買ってるよ?持って来ようか?」と、優しさでグッと来ました。

僕「着替えとかもあるからまずは3日分くらい持ってきて欲しいです!入院は暇です!」と

妻「分かった!じゃあ、28.29.30日の持ってくる!」

僕「30日からだよ」と笑いました。

妻「27日は朝新聞見てさか桜見に行って、その帰りに事故起こしたんじゃん」と笑い返されました。

頭ぶつけて日にち間違ったかなと取り敢えず28日からの新聞を持って来て貰いました。

僕は新聞を読んで寒気を感じました。。

読んでる新聞なんです!29日も読んでるんです、内容も写真も試合結果から何まで!

なので27日に事故を起してるはずが無いんです。 2日間僕はどこで新聞を読んだのかと不思議でした。

妻が心配しない様に、妻には話していません。
       以上です。

482 不思議な名無しさん :2020/01/24(金) 16:21:37 ID:8hG4sgYI0
去年の年末、一ヶ月前くらいのことです。
自分は主にPCでイラレ・フォトショを扱った仕事をしております。
毎年恒例なのですが、年末の仕事が忙しすぎて人手も足りず事務所に一人で連日徹夜の作業をしておりました。
ふと朝から何も食べていない事に気付きお弁当でも買ってこようと事務所を無人にしました。
その際作業中だったポスターの校正を開いたイラレ画面そのままで外出したのですが、15分程度して帰ってみれば入力してあった文字全てが「寒い」と「○ね」に打ち替えられておりました。
事務所には鍵もかかっておりましたし、自分以外の社員が戻ってきた様子もありませんでした(入口前の雪には自分の足跡しか残っていなかった)。
それを見てもしばらく頭が回らずとりあえず買ってきたお弁当を食べて一息ついて、ようやく
「(ハッキングされたのでなければ)これはもしや怪奇現象か?」と思い至ったのち、「続きやっといて」と大きな文字で入力して仮眠室で眠りにつきました。
(言い訳じゃないですが自分は怖い話が苦手ですし正常な精神状態であればパニックにでもなって震えていたと思うのですがデスマーチ最中で眠気MAXな自分は本当にどうかしておりました…)
朝起きてPCの画面を見るとイラレが閉じた状態でした。
嫌な予感がして外出前に保存してたはずのデータを開くのですがそこには真っ白な画面。
何も無い状態で上書き保存されておりました。

生まれてはじめて体験した怪奇現象であり、幽霊がますます嫌いになりました。データ返せ

483 不思議な名無しさん :2020/05/02(土) 19:18:25 ID:IhAJFiBo0
東北にある植物園で以前、死体遺棄事件があった事を今頃知った。
おそらくその頃、家族が亡くなったりしたのでバタバタしていてテレビを見てなかったから知らなかったのだろうと思うけど、そこは植物園なだけじゃなく、有名な戦国武将の子孫代々のお墓もあるし、自分が小さい頃、その近くに住んでいた思い出の場所でもあるので、その公園が穢れてしまったようで残念だ。
実際、遺棄された人と思われる霊が目撃された噂もあり、心霊スポットになってしまい、腹立たしく思っている。

484 不思議な名無しさん :2020/05/02(土) 19:19:20 ID:IhAJFiBo0
東北にある植物園で以前、死体遺棄事件があった事を今頃知った。
おそらくその頃、家族が亡くなったりしたのでバタバタしていてテレビを見てなかったから知らなかったのだろうと思うけど、そこは植物園なだけじゃなく、有名な戦国武将の子孫代々のお墓もあるし、自分が小さい頃、その近くに住んでいた思い出の場所でもあるので、その公園が穢れてしまったようで残念だ。
実際、遺棄された人と思われる霊が目撃された噂もあり、心霊スポットになってしまい、腹立たしく思っている。

485 竜樹(たつき)諒(元漫画家) :2020/05/03(日) 02:53:08 ID:UGXoKu7k0
去年8月、久しぶりに不思議体験しました。
不思議な偶然の一致。道で小銭を落とした人に
拾ってあげた、だけなんですが。たまたま
通りかかった、見ず知らずの四人で。たいした事
して無いので、すぐ立ち去りました。その時は
それで終わり。しかし!先月、あるツィツターを
見てびっくり!「去年の8月、小銭を拾ってあげた
話をここに漫画で描きました。単行本を見て
知ったんですが、プロの漫画家がパクって、12月
に、週刊漫画誌に描いてました」違ーう!
その顔バレして無い漫画家も、小銭拾ってあげた
四人の一人ッッ 四人の内、三人が女性で漫画
関係者(漫画家志望のツィツター、漫画家、
元漫画家の老女)。シンクロニシティッッ
その意味を知れーいッッ
とりあえず「このポテトサラダ」さん
パクられたツィツトは削除しましょう(^o^)/

486 不思議な名無しさん :2020/05/07(木) 23:54:14 ID:aCDKMFWs0
>485
Twitterの方も見てきました。
この事を本人にこのまま言ってさしあげるのではだめなのでしょうか?

剣のある気持ちで申し上げたのでなく、素朴な疑問なのです。

487 竜樹(たつき)諒(元漫画家) :2020/05/08(金) 11:46:57 ID:U6eApfhM0
486さん、お恥ずかしい話ですが、アナログ老女
なので「ツイッターにろぐいん、して書く」が
出来無いんです 恥(ToT)
あと、ツイッター漫画家の方自身はこの書き込み
の後、この件に触れてません。大事にしたく無い
んでしょう。むしろ本人以外が「許さず訴え
よう」とか。そっとしてあげて、欲しい。

488 不思議な名無しさん :2020/05/09(土) 23:42:36 ID:???0
いつの間にかお金が無くなってる事でしょうか(-_-)
というか人が亡くなって親戚縁者一同集まってる時にドーンと家が揺れるくらいのラップ音が有る事でしょうか
昔からよく有ることらしく、お坊さんが「ああ、挨拶されていきましたね」ってなんて事もなさげにおっしゃられますね

489 不思議な名無しさん :2020/05/10(日) 22:00:21 ID:aCDKMFWs0
>487 竜樹さん
お返事くださってるのにお返事遅くなりごめんなさい。
なるほどです^^
とりあえず、このまま消えていくといいですね。
どのくらいぶりだろうか?でふとこの掲示板を開いて、
たまたま見てこんなことってあるんだなって吃驚してました。

490 不思議な名無しさん :2020/05/11(月) 08:03:44 ID:???0
竜樹さんて「わたしが見た未来」のたつき諒さんですか?

491 竜樹(たつき)諒(元漫画家・いたがきぐみ公式掲示板管理人) :2020/05/11(月) 09:54:54 ID:MtV2T7eI0
はい。あの作品で漫画家引退。予知夢見なく
なりましたが、昨年、ある人が三年前ブログに
「私が見た未来 の表紙の女は自分。自分は
人工地震起こしてる偉い人グループのに中心
たつきに描かせた」と事実無根、意味不明
な事を書いてるのに気付き、アナログ老女ながら
ネットを初めました。15日後にも15年後にも
来なかった 1981に見た神奈川県含む関東大地震
大津波、1991 8 20に見た富士山噴火が、いつ
来るのか、よろしかったら、一緒に考えて下さい
ストーリーのあるほぼ全ての作品は、竜樹諒。
私が見た未来、だけ、たつき諒。
1980から基本、人が死ぬ予知夢を見て辛かった
んですが、1991末、やっと
グラップラー刃牙、に出逢い、今日に至るッッ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板