板情報 | R18ランキング ]

怖い話・不思議な話投稿掲示板

ここは怖い話や不思議な話等を投下する掲示板です


なんとなく独自に集めたくて作ってみました。気長に集まるのを待ってます
ここでは「死ぬ程洒落にならない話」という縛りは取っ払りたいと思います。
  • 本スレでは敷居が高いと感じてる書き手さんために
  • まとめサイトのカテゴリにはあるが2chでは落ちてしまったスレ
  • アフィ等営利目的のサイトへの無断転載はご遠慮ください
  • 単発スレは禁止です
主に上記のような感じで
もちろん投下された話はまとめサイトでまとめさせていただきます

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 「死ぬ洒落にならない怖い話を集めてみない?」まとめサイトが消えた(1) / 2 : 藍物語(投稿・感想・雑談専用=隔離)スレ(1569) / 3 : 座敷わらし(1) / 4 : 貴方が本当に体験した怖い話(3) / 5 : 本当に怖い話を語る会(4) / 6 : 夢で見た怪談(8) / 7 : お前らが経験した不思議な(怖い)話を教えてくれ(50) / 8 : 世にも奇妙な物語(5) / 9 : 災害時の怪談(1) / 10 : 夢(6)
11 : 夢?現実?(179) / 12 : 自分の部屋(2) / 13 : 昔話をします(2) / 14 : ヒトリジャンケン(1) / 15 : 仏さんの帰省ラッシュinコンビニ(1) / 16 : 真夜中のハイヒール(1) / 17 : 名無し(1) / 18 : 怖い話を教えてね。朗読するかも(65) / 19 : まわしてください(2) / 20 : 4年前の不思議な体験の話(4) / 21 : 1枚の結婚写真(2) / 22 : 地縛霊の種(5) / 23 : 憑かれる(2) / 24 : 怖い話Part2(1111) / 25 : リアル怖い話(2) / 26 : 隣の家が気持ち悪い(1) / 27 : 事故にあって変なものを見るようになった妹の話(3) / 28 : 四階(1) / 29 : 朗読していい怖い話教えてください。(7) / 30 : 爪の伸びた母(1) / 31 : 俺がちょっと語ってくけど、どうよ?(11) / 32 : 祟り(6) / 33 : 実体を持つ幽霊(3) / 34 : いた(3) / 35 : 遺影(3) / 36 : 3000万もうけ損なった不思議な話。(6) / 37 : 中吉だったのに内容が怖かった(2) / 38 : 白い女(1) / 39 : 夢かくれんぼ(6) / 40 : 引っ張る(5) / 41 : 淡々と体験談を記します(16) / 42 : 夢か現実か(2) / 43 : データを消した犯人(2) / 44 : 二股トンネル(15) / 45 : フリーメーソンにあった(12) / 46 : コトリバコのうた?(10) / 47 : おおいかぶさる女(5) / 48 : 師弟シリーズ 出会い(1) / 49 : 師弟シリーズ あの世について(1) / 50 : 鶏の頭(1) / 51 : 異界堂シリーズ 棺(2) / 52 : 母親と名乗る女(3) / 53 : ヲタ君の家庭教師「襖」⑴(20) / 54 : 師弟シリーズ 天狗橋(1) / 55 : 師弟シリーズ 木像(2) / 56 : 怖い話を取り合えずしてく(3) / 57 : 白い変なのに強烈ビンタ(1) / 58 : スイミング教室での話(1) / 59 : 土の中(1) / 60 : 星条旗よ永遠なれ(4)  (全部で120のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 「死ぬ洒落にならない怖い話を集めてみない?」まとめサイトが消えた (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1名無しさん :2018/09/18(火) 22:53:14 ID:M9KSqhAI0
どうするの

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 藍物語(投稿・感想・雑談専用=隔離)スレ (Res:1569)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1枯れ木も山の賑わい :2014/03/26(水) 23:49:11 ID:sdeCrXLs0
藍 ◆iF1EyBLnoU の 投稿と
投稿に対する感想・雑談の為に立てた専用スレです。
レスの都合上コテハン推奨ですが、匿名の書き込みも勿論OK。
非難の書き込みは「作品に関する話題・雑談」スレで存分に。
こちらへ書き込まれた場合は(可能ならば)削除します。

1550名無しさん :2018/05/20(日) 14:29:59 ID:uj9R52UYO
どういう経緯であれ、何度も読み返そうと思える文章で、楽しく読ませていただきました。
ありがとうございました。
ゆっくりしてくださいね。


1551名無しさん :2018/05/21(月) 14:53:16 ID:t1ZztIr.O
初めて書き込みます。とても残念ですが素晴らしい作品をありがとうございました。藍さんのこれからのご活躍とまた何処かで素晴らしい作品を拝見する奇跡を祈っております。貴方の作品を愛する一読者より。


1552名無しさん :2018/05/22(火) 23:59:05 ID:EQT7HDEs0
まとめサイト表示されないんだけど俺だけ?


1553名無しさん :2018/05/25(金) 01:13:22 ID:yqIZd7Yk0
まとめトップから入れない


1554名無しさん :2018/05/25(金) 20:17:29 ID:IWlOmg8M0
終了宣言が出た後、何故かトップのアドレスが変更された。
今までのアドレス末尾に /top.html を付ければ入れるが。
最終話の結末がまとめられないことを考えると、何か事情があるのかも。


1555名無しさん :2018/05/28(月) 03:20:59 ID:VHolo57w0
どういうこと


1556名無しさん :2018/05/28(月) 15:03:09 ID:LaT7ygCE0
目次 /menu.html


1557浩太郎 :2018/05/28(月) 21:32:32 ID:II4FCd4U0
藍さんの投稿の初期に何回かコメント入れさせて頂いてから随分経ちました。
今回のコメントを契機にまた最初から読み直しさせて頂き 改めて素晴らしい、美しい物語だったなと感慨深いものがあります。
いつかどこかでまた作品が読めることを心待ちしています。
素晴らしい5年間 ありがとうございました


1558名無しさん :2018/05/29(火) 16:37:42 ID:DJAlFiBA0
>>1554
まとめサイトの管理人と藍さんは別人だろ。
なんで愛さんがまとめサイトを操作できると思ってんだ


1559名無し :2018/05/29(火) 23:33:54 ID:WLurBXGk0
終了宣言が出た後、何故かトップのアドレスが変更された。

これをどうすれば
「愛(藍)さんがまとめサイトを操作できる」と読めるのか分からない。
たまたまタイミングが一致してるって指摘しただけ。

実際一月末には完結した物語がまだまとめられてないんだから、
そのあたりに何か事情があるって考えるのも無理はないでしょ。

例えば管理人さんがプライベートで多忙とか、
もしかして物語の結末にパクリ疑惑があってまとめをためらってるとか、ね。

あと、せめて「愛さん」なのか「藍さん」なのかは統一した方が良い。
作者の名前を間違えるなんて、とんでもなく失礼だし。
何の事情か、それ位1558氏が慌ててるって感じる人もいると思うから。


1560名無しさん :2018/07/01(日) 22:31:38 ID:aDc9OM160
>>1551
そう、私も奇跡を祈っています。
この美しい物語が再び紡がれる日を待ちながら。


1561名無しさん :2018/07/11(水) 17:11:14 ID:zRBX0p4Q0
宮大工シリーズを書かれた方と藍さんは同一人物?何か雰囲気が似てるような…


1562名無しさん :2018/07/12(木) 18:15:18 ID:haJDJquE0
登場人物の名前に共通点が多い「祟られ屋シリーズ」も同作者ですかね?


1563名無しさん :2018/07/21(土) 03:32:24 ID:ruxsBado0
全く違うだろう


1564名無しさん :2018/07/21(土) 23:12:38 ID:Piggv95M0
『宮大工』とも『祟られ屋』とも無関係。
以前、藍さん自身が明言してる。

第一、言葉の選び方や文章の綴り方が全く違う。
感じ方は色々あるんだろうけれど、正直、不思議。


1565名無しさん :2018/08/18(土) 13:15:27 ID:XmpGGHvE0
とんちんかんな書き込みしている人も、みんなファンなんだよなあ。
ほほえましい。


1566名無しさん :2018/08/24(金) 10:05:36 ID:5LRWwbU20
作品見れなくなりましたね。
本当に残念です。
これまで、誠に有り難うございましたm(__)m


1567名無しさん :2018/08/26(日) 14:24:53 ID:ZfQxaBn20
みんなウニに憧れて、結局ウニになれないんだよなぁ・・・


1568名無しさん :2018/08/27(月) 22:46:02 ID:fHjOX0s.0
藍さんだけでなく、読めなくなったシリーズが他にも多数。
管理人さんから説明があって然るべきって気もするけど、
師匠シリーズはまだ読めるから、
1565・1567の書き込みの事情も何となく...まあ良いや。
この様子だと掲示板が何時までもつかも分からないし、
どこかで残す方法があればと思う。


1569名無しさん :2018/09/13(木) 02:50:40 ID:sG6bd8bE0
もう完全に消えたようだ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 座敷わらし (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1名無しさん :2018/09/11(火) 08:58:08 ID:LoIvJK7k0
女児たちは「ちんちんを、ノーセージって言ってるんだよ~。キャ
ハハ、ハハハーッ!」と、無邪気に笑っているので。チンポが勃起
してしまった。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 貴方が本当に体験した怖い話 (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1名無しさん :2016/12/14(水) 16:08:15 ID:dQKKiE9o0
コピペや創作は本当にいらないです。
脚色はせず、貴方が本当に体験したことを聞かせてください。
まぁ私のは怖いのかどうか分かりませんが、実際に体験したことです。
では私の

私が高校生の時、学校から帰ってきて少し時間があったのと疲れてたので
バイトに行く前に少し寝ようと自室で仮眠してました。
足元の方に廊下があって、そこのドアを開けっ放しにして寝てたんですけど
急に金縛り?にあったんですよ。初めてだったんですけど多分金縛りです。
あれ、本当に動かないんですね。その時メチャ焦りました。んで、金縛りに
あうとよく幽霊が現れる。て言いますよね?それが怖くて起きようとするんです
けど、全く自由にならない。必死にもがいてたらなんか足元から気配するんですよ
目は閉じたままなのに。なにかがくるイメージ。なぜか判らないんですけど
蛇が来る!それも白いやつ!!て
怖くて怖くて何分かしてバッと下に向かう階段を見ても特に何もいなかった

ていう、幽霊なのか夢なのか疲れからきた幻想なのか
でも本当に体験した怖い話です

21の人 :2016/12/14(水) 16:21:26 ID:dQKKiE9o0



コピペや創作はいらないです

すごい話が長くて、友達とかの登場人物の会話、理由もなくこんな覚えてないだろ!て突っ込まれるような創作クサい
怖い話はすみません。求めてないです。
当方、色んな方の色んな本当の恐怖体験を聞きたいです。

どうか、貴方が 本当に体験した 怖い話

お聞かせください


3名無しさん :2018/09/02(日) 10:48:18 ID:mBpK93Lg0
プレゼンの5分前に、書類を忘れたことに気がついた。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 本当に怖い話を語る会 (Res:4)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1名無さん :2017/11/14(火) 11:15:15 ID:ibMbZIw60
いつもは読んでいるだけだが、読んでいるうちに書きたくなったので書いてみる。
怖いかどうかは各自で判断してくれ、
あと文章を書くのは下手なので見苦しいかもしれんがそこは勘弁してくれ!

最近あった実話だ。
中学からの付き合いのある友人Aと久々に飲みに行った帰りの話。
(補足:AはかなりのDQN、中卒で現在は土木作業員兼チンピラ)

酔い冷ましついでにAと一緒に歩きながら帰っているとAがぼそぼそと歌いだした。
酔って気分がいいのだろう、大声ではないし、周囲の人の迷惑にもならないので「まぁ、いいか」と思っていた。
どんな歌を歌っているのかと歌詞を聞いてみると

「〇ょうこう、し〇うこう、しょ〇こう、あさ〇ら しょう〇う」と繰り返し歌っていた。

俺、大爆笑!

俺「おい、なんだそれ!」
A「いや、何だか最近この歌が繰り返し頭の中で流れるんだよ(笑)」
俺「でも、これってアレだろ。 〇ウム真〇教。」
A「そうそう、この前テレビか何かで特集みたいなのやってて、それを見てからこの歌が頭の中でリピートしてるんだよ(笑)」
俺「それは大変だ(笑)」
A「俺さぁ、オ〇ム入ろうかなと思っているんだよ。」

俺はまた冗談言いやがってと思って、Aの顔を見てみると真顔なんだよ。

さらにAは続ける。
A「でも無理かもしれん。」
俺「・・・」
A「入ろうと思ってネットで色々と調べだんだ、でも・・・」
俺「・・・・」
A「あそこはレベルが高いだろう、東大とか良い大学出ている奴らが入る所だからな。」
俺「・・・・・」
A「ぶっちゃけ俺ってさ、アレだろう・・・中卒だろう。 だから無理だと思う。」
俺「・・・・・・」
俺「・・・・・・」
A「絶対無理だよな?どう思う??」
Aは少し悲しそうな顔をして、俺を見つめていた。

俺「でもさ、もうオウ〇真理〇って解散したんじゃないの?」
A「えっ、そうなの?」
俺「なんか別団体になってたような・・・確かア〇フ? オ〇ムの〇祐が代表だったような。」
A「・・・知らんかった。」
俺「Aもそこなら入れるんじゃないか(苦笑)」
A「本当か! ありがとう!!」
Aは子供みたいな無邪気な笑顔でそう答えた。

Aよ、本当に入らないよな?
だって、お前には妻と2人の子供がいるんだぞ!

2名無しさん :2018/09/02(日) 10:10:22 ID:mBpK93Lg0
オナニーしてたら、おチンチンがはずれて勝手に逃げてしまった。
戻って、来てくれ!!


3名無しさん :2018/09/02(日) 10:27:38 ID:mBpK93Lg0
会社のプレゼンの5分前に、書類を忘れたことに気がついた。


4名無しさん :2018/09/02(日) 10:43:23 ID:mBpK93Lg0
異常高温のこの夏に、部屋のエアコンがブッ壊れてしまった!


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 夢で見た怪談 (Res:8)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1名無しさん :2016/04/25(月) 20:07:53 ID:7XLKgKqI0
これは数日前、私が夢で見た怪談です。といっても夢の中で怖い目
にあった・怪談の登場人物になる夢を見た、という意味ではなく
怪談の再現映像を夢というメディアで再生した、という感じの
一風変わったモノでした。夢であるせいか、起きてから考えると
意味が分からない部分もあり、荒唐無稽な話ですが、なぜか
これは怪談だと感じ、興味深いと思って投稿しました。

主人公の青年たちは農作業のアルバイトをしていました。
仕事の内容は、畑の作物(なぜか稲でした)に麻のような背の高い
植物を乾燥させたものが横木のように取り付けられていて、
それを撤去する、というものでした。作業が終わった青年たちは
畑の持ち主の家(なぜか私の家の真向かいにあるテナント物件
でした)に集まりますが、その際、青年はカーブミラーなどで
用いられる庇が付いた丸い鏡が家の外壁の真ん中に取り付けられ
ていて、それがピカピカと点滅するように光を放っているのを
見ます。家の中では、畑の持ち主の老人が武勇伝を話して
いました。それは昔、睡魔(悪魔?の類というニュアンスでした)
の目を××草(畑で稲に取り付けてあった草です)で突いて退治
した、というもので家の外の鏡はそれを称えて?褒美で?
とりつけてある、というものでした。ふと外が気になった主人公
がガラス戸を見ると、外壁にかけてあったはずの鏡(壁に
かかっていた時と違い、短いポールが付いていました)がフヨフヨ
と浮遊して、こちらを覗き込んでいます。半狂乱になった主人公は
××草でガラス越しに鏡を 滅茶苦茶につきますが、(当たり前です
が)何の効果もありません。そしてそれを見た老人が「~では
だめだ」といったところで目覚ましに起こされてしまいました。

内容の補足ですが、鏡が睡魔の眼でないかと、なぜか夢を見た
とき感じました。また、最後に老人がだめだっといったのは、
ガラス越しだったから、というわけではないようでした。家の
向かいの物件が出てきたのは単に身近でイメージしやすい建物
だからだと思います。この話はまったく見覚えがありませんが
どこかで見聞きした話をもとに私の脳が作ったのでしょうか。
そして目覚ましがなければいったいどのような続きを見たので
しょうか。それが気になり、投稿しました。

7名無しさん :2018/08/29(水) 03:27:02 ID:IYprreOc0
自分が「自殺」した、夢をみたことがある。


8名無しさん :2018/09/02(日) 10:14:48 ID:mBpK93Lg0
クチの中から、チンポが出た 夢


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 お前らが経験した不思議な(怖い)話を教えてくれ (Res:50)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1小豆 :2015/04/26(日) 23:16:56 ID:9vFfhnaQ0
ここには皆さんが経験した不思議なまたは怖い話を書いてくれたらと思います。
特段ルールはないので最低限マナーを守ってくれればお好きにどうぞ。

31名無しさん :2016/09/06(火) 22:03:31 ID:.gqHVDQY0
>>30の続き
そう言った後、清めの塩を女子Bの部屋の中心から撒き、両隣の部屋にも同じことをした。

女子3人にはこれで様子を見ようと話して解散した。

もちろん、霊を招いた以上自分の部屋に塩は撒いていない。

部屋に戻った私は、朝食用に買っておいたおかずを皿に盛り、机の上に置いてその日は寝た。

反応はその日のうちにあった。

真夜中、椅子の上に置いてあった私の鞄が勝手に落ちたのだ。

鞄が派手に落ちたので流石の私も目を覚ましたが、上に書いた通り私の霊感は強くない。

当たり前だが、椅子や机の上を見ても何も見えない。

きっと皿に盛ったおかずを食べようとして、椅子の上にあった鞄が邪魔だったから退かしたのだろう。

そう思うことにして、私は構わず二度寝した。

次の日、女子ABCの3人からその日初めて主電源を勝手に入れられずに済んだと報告してきた。

私の部屋は鞄の落下があっただけで特に被害は無かった。

「女子Bの部屋に居たやつ、昨夜私の部屋に来たよ。」と鞄が落ちたことを話すと3人の顔は青ざめていた。

鞄が勝手に落ちる現象は、3人の部屋でも昔起こっていたという。

「○○(私の名前)さん、どうして対処の仕方が解ったんですか?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


32名無しさん :2016/09/11(日) 21:59:15 ID:VOOEJL6o0
本スレエラーで書き込めなかったのでこっちに。
先週出張行って恐怖体験したんだけど、友人に話したら思いっきり笑われたので書いてみる。

1/2

出張で先輩と二人でお客さんの会社に行くことになった。
今勤めてる所からは新幹線使っても3時間半かかる場所で、
朝からの打ち合わせだったので前日移動で現地入りした。

出張先は結構な山の中で、駅からホテルまでコンビニと酒屋くらいしかない寂れよう。
ホテルも古めでオートロックがついてなかった。
先輩は何も無いのに落胆して、チェックインして早々に自分の部屋に引っ込んじゃったけど、
俺は漫画でも読んで暇潰そうとコンビニに行った。
で、コンビニに稲川淳二の怪談を漫画化したらしき本があったので購入して部屋に戻った。

その後シャワー浴びて本を読んだんだけど、話の中にホテルの怪談があって
ちょっと嫌な気分になった所で11時過ぎてたので寝ることにした。
移動の疲れもあってかベッドに横になってすぐに意識がなくなった。
翌日、6時にセットしたスマホのアラームがなる前、
5時くらいに目が覚めて、洗面所で顔を洗ってる時に恐怖体験した。

顔を洗い終えて鏡を見たら、背後に女が立っているのが見えた。
髪の長いバスローブ姿の女で、俺の左肩の辺りに顔を寄せて、
顔を覗き込もうとしてるみたいだった。
驚いて女を振り払うように左腕を振り回したら、肘が女の顔に当たった。

気配もなく背後に立ってたし、青ざめた無表情な顔を見た瞬間
直感的に幽霊だと思ってたから腕が当たって驚いた。
でもそれ以上に驚いたように女が目を見開いてこっちを見てた。


33名無しさん :2016/09/11(日) 21:59:50 ID:VOOEJL6o0
2/2

無表情が崩れて女から幽霊っぽさがなくなって、次に湧いてきた感情は怒りだった。
他人の部屋に勝手に入ってきて脅かしやがって……と。
そのまま怒りに任せて女の顔面に思いっきり左の拳を叩き込んだ。
人を殴ったのなんて小学生の時の喧嘩以来だし、
今思うと自分でもなんでそんなに怒ったのか分からない。
ただ、殴った瞬間妙な感触がした。

人の顔を殴ったりしたら骨に当たって自分の拳も痛いはずなんだけど、
クッションを殴ったような弾力しか感じなかった。
思わず「は?」って呟いた瞬間、女の姿が消えた。何の痕跡も残さずに。
幽霊じゃないと思って安心していた所に不意討ち食らって、
感情の針が振り切れたのかフッと意識を失った。

意識が戻るとベッドで寝ていた。
慌てて洗面所に行ったけど誰もいなくて、部屋の鍵も閉まってたしチェーンもかかってた。
俺はさっきまでの出来事が夢だったことに安心して、丁度鳴り出したスマホのアラームを止めて、
顔を洗ったり髭剃ったり身だしなみを整えてホテルのバイキングに向かった。

適当に料理を取って食べてたら先輩も合流して一緒に食べてたんだけど、
味噌汁飲んでる俺を見て先輩が言った。

「左手どうしたんだ?大丈夫か?」

え?っと思って左手を見たら、手の甲が転んで擦りむいた見たいになってて、
皮が剥けてうっすら血が滲んでた。
その後すぐに食事を切り上げて、先輩より一足先にホテルをチェックアウトした。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


34TAIRA :2017/02/05(日) 19:28:38 ID:5HKKzH8U0
【妖怪との格闘】( TAIRAの実体験 です)

 これは今から14年ほど前、ヒーリング能力等、現在の私が持つ能力が覚醒し始めた頃の事でした。
 当時は霊的感覚も非常に高まっており、日常的に不思議な体験をしていた時期に当たるのですが、それはその頃の体験の中でも最も心に残っている衝撃的な出来事でした。
 その夜私は自宅の寝室で、まだ生後数か月だった娘(長女)を寝かしつけていました。
 時間は午後11時頃で、薄明りの中、浴室から聞こえる入浴中の妻が立てるシャワーの音だけが耳に聞こえてくる静かな秋の夜だったと記憶しています。
 
 ふと気が付くと、隣に寝かせていたはずの娘が私の身体の上に乗っていたのです。
 私は驚きました。まだまともにハイハイもできない乳児にそんな事ができるはずはなく、また更に驚いた事にその身体は青く光り少し透き通っていたのです。
 その長女の姿をした不思議な存在は、満面の笑みを浮かべながら私の身体の上をハイハイして迫って来ました。
 私は驚きながらも「これは娘じゃない」と思い、両腕でその存在を振り払いました。
 「それ」はしばらくの間 長女の姿をしたまましつこく私に纏わり続けていたのですが、完全に私が「ニセモノ」だと断定している事を察したのか、気が付くと何か別の物に変化して、背後から私を羽交い絞めにしていました。
 私は肘打ちや踵蹴りで抵抗して何とかその「化け物」を振り払おうを試みました。
 しかし力の差は明白で全く歯が立ちませんでした。
 
 完全に「遊ばれている」と思った私は
 「お前は一体何なんだ!?」
 「顔くらい見せろ!!」
 と罵声を浴びせながら、その化け物の正体を見てやろうと 何度も後ろを振り返ろうとしました。
 しかし、
 「見ない方がいいぞ」
 その化け物からの予想だにしなかった一言に私は一瞬、抵抗を忘れました。
 「見ない方がいい 見たら腰を抜かすぞ」
 化け物は確かにそう言いました。
 私はゾッとして振り返る事をやめました。背中に伝わってくる感触から、その化け物の身体が まず間違いなく「人間の形」をしていないであろう事に気づいたのです。
 それは視界の端でわずかに認識できていた情報から、頭部だけは「長い髪の人間の女」の姿をしているように感じていたのですが、身体の方は何か巨大な蛇のような恐ろしく人間離れした奇妙な感触に満ちていたのです。
 私は動揺しながらも、その化け物を振り払うために無我夢中で抵抗を続けました。
 ただ、その状況の中で一つの事に気づきました。
 それは、化け物が私に語り掛けた際に使った「言葉」です。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


35TAIRA :2017/02/05(日) 19:31:42 ID:5HKKzH8U0
【妖怪との格闘】(後半)

 私は化け物が発した言葉をハッキリと認識していたのですが、それが「どんな声」だったのか、また 「どんな言い回し」だったのか、その直後であったにもかかわらず全く思い返すことができなかったのです。
 私は、あの時 化け物は恐らく「声」に出して意志を伝えたのではなく、「テレパシー」によって意志を伝達したのではないかと考えています。
 化け物との格闘(全く勝負になってはいませんが・・)がどれくらいの時間に及んだのか、不思議と覚えてはいません。
 ふと気が付くと化け物はいつの間のか居なくなっていて、私は金縛りの状態で寝室に横たわっていました。
 「娘は!?」
 私は一刻も早く長女の無事を確かめたくなり、必死になって金縛りを解きました。
 数分間の奮闘の後やっと金縛りが解け、ようやく周囲を見回すことが出来るようになった私は呆気にとられました。
 化け物との格闘で荒れ果ててしまっていたはずの寝室は何と襖一つ外れてはおらず、長女も何事も無かったように元の位置で寝息を立てていたのです。
 寝室は化け物が現れる前と全く変わらない静けさを保ち、やはり変わらない薄明りの中、浴室の妻が立てるシャワーの音だけが耳に入ってくる状態のままでした。
  
 あの出来事から14年の月日が流れました。
 
 あれから現在に至るまでの間、結論から言えば その後あの化け物が再び私の前に現れた事は一度もなく、またその後 特に不吉な出来事が起こるというような事もありませんでした。
 
 結局、私は今でも あの化け物の正体が何だったのか。また、何を目的に私の前に現れたのかわかりません。

 ただ 、私は あの夜の出来事を通して一つの事を実感し、あれから14年経った今でもその教訓を 肝に銘じて 過ごしています。

 それは、人は、地位 ・ 財力 ・ 霊的能力  等、どれ程の「力」を手にする事に成功しても、人間である自分自身の「本質と限界」は、簡単に「更新」できるものではないということです。

 つまり、所詮人間は「成り行き」や「運」で 人生観が変わってしまうほどの「力」を手にする事に成功しも、生まれながらにして持っている自分自身の「人間としての本質」をたやすく変えられるものではなく、 その「上辺の力を過信して自分自身を見失ってしまったら、
 
 その先にあるものは「身の破滅」である。
 
 という事を、あの化け物から思い知らされた気がするのです。

 これを結論とすれば、あの化け物が「カッコ良すぎ 」て 面白くはないのですが、あの化け物の正体は能力者としての人生を策定し始めた頃の私に対して、人間が持つ
 
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


36名無しさん :2017/02/18(土) 08:14:20 ID:CTlVavwM0
初めて書き込みます。
が、取り留めの無い唐突な体験です。


小学2年の時、祖母宅の近所にある神社前で人型の穴を発見。
光沢が無く、ただただ真っ黒でした。


大学寮の自室前で、足首が床にめり込んだスーツの男性出現。
チョッと失礼の一言だけでその人の体をすり抜けて部屋に入って寝ました。
本当に疲れてて早く寝たかったんです。


去年8月の夕暮れ、頭上からまばらに足から落ちて地面に消える数人の白装束の人を見る。
家族も周りの人も無反応だったので、西日で見間違えたのでしょうか。


37名無しさん :2017/02/18(土) 22:04:06 ID:CTlVavwM0
補足です。


この穴は地面ではなく立った状態でした。


何事も無く大学卒業しました。


赤〇神宮付近での事です。


38サバンナ :2017/03/09(木) 04:02:05 ID:GJiooC820
怖い&不思議体験、長文失礼。

実体験でこれはだいぶ前(引っ越したので、引越し前)から続く出来事

不思議といえば…
わたしは精神がおかしく毎日自殺を考えるようになっていたんだけどある日、脳裏にまるで天国と地獄のような自分が現れるようになった
何でもできそうな時はお花畑に可愛らしいドレスを着た…顔は見えないけど確かに自分。そして、絶対に上手くいかない時は真っ暗な空間で檻に閉じ込められる自分
最初は「自分の思い込み」と思ってたしみんなからもそう言われてた
けど、そのお花畑を本当に突然ふと思い出すと何故か何でもできる
勉強は0点から100点、絵も気持ち悪いくらいレベルがあがり、カラオケも60点から今は99点

そんなことがあった時くらいかな
わたしは毎日のように泣いていて辛くて、母から貰って今では8年間大事にしているお人形にずっと話しかけてたんだ。頭おかしいよね。「助けて」とか「死にたい」とか
とはいえお人形は話を聞いてくれてるなんて思わなかったしそのまま寝たんだけどその次の日からおかしな事が起こり続けた

某アニメの200名限定のグッズが当たったり某アニメの一番くじ、A賞当たりまくり。A賞3個、ラスワン3個貰った( 笑 )オタクと言えるほど知識は無いけど一応オタクですv
特にくじに強かったなぁ。
普通にぽんぽん当たって
そのおかげで毎日るんるんだよ

って事を親に話してたんだけど
何気なく自分の部屋の扉を見たら…
真っ白な影がこちらを覗き込んでスーッと消えてった
わたしは状況がうまく理解できてなくて一瞬固まった( 笑 )
その後お父さんに「今幽霊いたよね?」と聞いてみたけどテレビに夢中だったようで。

その日から、不幸続き。
白い影っていい人じゃなかっけ( 笑 )

続きます。


39サバンナ :2017/03/09(木) 04:20:47 ID:GJiooC820
サバンナです。続きです。

その後、親の離婚、再婚やら色々あって引っ越したんだけど
部屋が見えない窓ガラスなんだけど疲れてたのかな、人影がゆらゆら動いててわたしは「何してるの?」って笑いながら扉をあけたらさっきまで人影がいた場所は荷物で積み上げられていて人がいれるような場所ではなかった

まあでも色々あったんだよね
話忘れたけどオカルトの「飽きた」ってやつやったんだけど
精神がおかしかったのか現実を夢で見ちゃってね。不思議だね。
本当に戻ってこれなくなると思ったよ。急いで居間に向かったら家族に顔真っ青だよって言われた
夢なのか、それとも…

それでもこりず
引っ越してから2回目の飽きた。
痛くなく死ねればそれでいいと思ってたから
その日の夜は何もなく終わったんだけど問題は次の日だった
従兄弟の兄がきたんだけどその兄が突然「お前の部屋からノックきこえたけどどうしたんだ?」と言われ、わたしはイヤフォンつけて動画みてたもので「知らないけど」と答えると

母「わたしも聞いたけどあなたがノックしたんじゃないの?」
兄「いや。ノック、3回だよな?」
母「うん。確実にお前の部屋から」
私「…え?」

わたしの部屋の近くを通った2人はわたしの部屋からノック音を聞いたという。わたしと父はリビングにいたし、母と兄はお手洗い場(わたしの部屋に近い)にいたので誰もわたしの部屋には入っていないし壁も扉も叩いてないと

ただ、あの日は何故か心地よかった
真っ暗闇の自分の部屋、気持ち悪いほど気持ちよくて。
だけど家族全員今日はまずい、一緒に寝ようとなって…
結局その後何も起こらなかったけど


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


40名無しさん :2017/03/15(水) 10:26:26 ID:Ga4..q2c0
怖い話じゃなく不思議な話なんだけど、ひとつ。
中学の頃の部活の話。その日の練習が終わろうかとしていた頃に
空にふわふわ浮かぶ(と言うか飛ぶ?)魚を見た。

黒いヒラヒラした物が遠くの方に舞ってるのを誰かが見つけたんだが、
うちの地元の田舎では庭で物を焼く農家とかも普通にいるんで、
最初は何か近くで野焼きがあって焼かれた紙が舞ってるのかと思ったのよ。
でも近づいて来きたそれをよく見ると、のたうつ魚なの。
釣り上げられて陸上げされた魚ってバタバタ暴れるでしょ?あんな感じ。

魚の種類はよく分らなかったけど、金魚のような小さな魚ではなくて
鯉ぐらいのサイズはあったと思う。色は黒っぽかった。
それが地上10mぐらいのとこを秒速数10cmぐらいのゆっくりした速度で
流れるようにスーッと移動してくのね。

もし誰かが魚を放り投げたとしたら地面に落ちないのが謎だし、
風船とか使って空から魚を吊るしてたにしても魚以外は何も見えない。
突風とか竜巻が発生してどっかの池の魚が巻き上げられたとか?
でも当日はそんな強風は吹いてなかったし、天気は安定してた。

みんな「何アレ?魚だよね?」とざわざわしてたけど、
まあ何かの見間違いだろうという事でその日の練習は終わり、
その後部活でもその話はあまり出てこなくなった。
怖いとか不気味という感じは全く無かったんだが、あれは一体何だったんだろう。


41青髪 :2017/03/22(水) 06:19:39 ID:VyEP0T0g0
皆が書き込んでるみたいな怖い話しじゃないんだけど…
今働いてるバイト先でよく人影(?)みたいなのが見えたり、視線を感じたりするんだわ。
人影を見たって言っても掃除してる時に隙間と隙間の間に白ぽいものが見えて
一緒に仕事してる人?と思ってそこを見ると誰も居ないし白い物がある訳でもない…
と言うか一緒に仕事してる人は休憩中でその場に居たのは自分だけ…
これが1回、2回なら自分の気のせいかなとか思えるんだけど、結構何回も同じようなことがあるんだわ。
あとゴミを降ろす用のエレベーターがあるんだけど、そのエレベーターがある通路から視線というか人が居るような気がすることもしばしばある。
職場の人ともこう言う話しをしたことあるんだけど、自分以外にも人影みたいなの見たって人が数人いて「もしかして本当に幽霊とかいるのかね」って笑い話してたこともある。
自分は怖いと言うよりも不思議だなくらいにしか思ってない。
だけど不意に自分と同じようなこと感じたり、見たりする人って居るのかな?って思って書き込んでみた。

文章めちゃくちゃで理解出来なかったらすまない。


42名無し :2017/03/26(日) 14:11:02 ID:UTYFSaL60
私が現在進行系で実体験している話です。

毎年、夏に限ってのお話なのですが、私の家が木造建ての為、クーラーをかけているとよく天井からラップ音がします。
それはそういう現象があるというのは知っていたのですが、四年前くらいから私が布団に入り眠ろうとすると鳴りはじめるラップ音がありました。
寝る時もクーラーをかけているので最初は気にしてはいなかったのですが、それが毎回私が眠ろうとする時にだけ鳴ることと、まるで道を辿っているように音のなるルートが存在していることに気づきました。
部屋の右角に棚があり、その反対の左角にベットがあるのですが、その棚の場所から毎回鳴り初め、ベットの方に行き、次にベットを沿うように直角で曲がって私の部屋から出ていく、
といった道順を毎回、同じ様に辿るのです。
流石に同じ道順で、毎回ともなると恐ろしいものだったのですが、その当時は友達にネタとして話す程度のことでした。

そんなある日、オカルト好きな友達が家に泊まりに来ることになり、友達は幽霊が通るベット、私はそのすぐ隣の床で寝ることになりました。
そして夜も更けて、さあいよいよ眠ろうとなり、電気を消して寝入ろうとした頃、棚の方から音が鳴り出しました。

私「ほら! 鳴り始めたでしょ!」
友人「うわwwまじかよww」

最初は友達もいたことでこの状況を面白がっていたのですが、丁度ベットまで音がなり、今度はベットを沿うようにして鳴りはじめた時に、
ギシリ、と私の枕元の横の床が丁度人の足が踏み込んだように沈み込みました。
男の人の足であると認識できるぐらいのハッキリとした感覚でした。
それから丁度人一人歩けるぐらいのベットと私が寝ている敷布団の隙間を歩いて行き、いつも通り部屋から出ていきました。
その時はあまりの恐怖心でその場では友達にも言えずに眠ってしまったのですが、
次の日の朝に友人に何かあの場で感じなかったかとそれとなく聞いてみると、友人はバツの悪そうな顔をして躊躇いがちに口を開き

友人「実はあのラップ音がベット沿いから鳴り始めた時に、一瞬だけ――男の人を見たんだけど

あんたの顔を見てたよ。」


今でも毎年、夏になり寝入ろうとするとラップ音――というより足音がは鳴り続けています。
駄文すみませんでした。


43名無しさん :2017/04/04(火) 17:40:27 ID:vMoxyrGU0
はじめまして
こういった投稿自体初めてなのですが、去年不思議な出来事を体験したので
投稿してみようと思います。怖くないかもしれませんが、お付き合いください。

我が家は普段から変なことが起きやすいようでした。
父は毎晩、風呂場のすりガラスを通る黒い影を見て、お盆の時期は祖母が亡くなった祖父の姿を見る。
私も部屋のドアをノックされたり、風呂場の電気が突然消えたり点いたりしました。
一度リビングのパーテーションのすりガラス越しに白い人影を見たこともありました。
私は霊感があるとは思っていないので、霊なのかも分かっていませんでしたが、我が家も徐々に
害が無いならいいか、と気にしないようになっていました。

ある日、私が人影を見たリビングでソファーに横になりながら動画を見ていると、
リビングの隣、ダイニングになるのでしょうか。そこに何かが大声で叫びながら入ってきました。
最初は親がふざけているのかと思い、気にせず動画を見ていましたが、イヤフォン越しでも聞こえる程の大声です。
流石に何事かと思い始めたころ、それは外に出ていきました。
我が家には裏口があり、倉庫のような場所に繋がっています。そこにもあるドアを開けると
表の道路に出られるのですが、そこに出たようでした。
しかし、そこから声が異常な速さで遠のいたのです。外に出た瞬間駆け出したかのように。

え?と思って慌てて追いかけると、裏口のドアは鍵がかかっていました。
ますます訳が分からず、二階に声をかけると両親から返事が返ってきました。

ということは、先程まで一階にいたのは私だけです。
パーテーションで仕切られている向こうからでは何も見えなかったので、見当もつきません。
あの奇声は、誰のものだったのでしょうか。

それからというもの、その出来事は覚えているのに、あれが何を言っていたかは全く思い出せないのです。
とても大きな声だったこと、言葉というより奇声だったことも覚えているのに、
どんな声だったか、どんな奇声だったかは全く思い出せません。
それ以来、我が家で起きていた怪奇現象(?)はパタリと無くなりました。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


44変人13号 :2017/06/27(火) 10:07:32 ID:8JfhzYXw0
思い込みによる特殊能力があった。

水泳の授業でタイムを計ることになって、タイムがあまりよくない自分はその時おかしかったんだろうね。
何故か「そうだ、水中で呼吸して泳ぎ続ければいいんじゃん!簡単じゃん!」って発想に至って、それを実行。
泳ぎ始めてからしばらくして「あれ、自分水中で呼吸してる…?おかしくね?」って当たり前の疑問を覚え、そしたら一気に苦しくなって溺れた。
ほんと、泳いでるときは全く違和感なく水中で呼吸してて全然苦しくなかったのに気づいた瞬間にダメになったのよ。
あのまま違和感に気づかず水中で呼吸してたらどうなってたんだろ?と今でも気になる。

あとは、軽い予知夢。
妙に現実感のある夢を見ると、それはこれから先に起こることだったってのがよくある。
ただ、その夢を見てから現実に起こるまでの期間がマチマチな上、その状況にならないと「夢で見た!」と気づけないあたり、問題点は多い。


45名無しさん :2017/07/28(金) 20:30:23 ID:6kOZoW020
現在進行形の話。
地方の大学に通う俺の部屋は事故物件で、ネットの事故物件マップにもあがってるようなとこ。もちろん借りる前に、前の住人が自殺してる事を業者も説明してくれた。
この部屋で自殺したであろう女の霊が出る。ぽっちゃりで髪は肩くらい。可愛くはないが、ブスでもない。でもイケる(察してww)

始めて見たのは、引っ越してすぐの4月頃。家に帰ったら、リビングに寝転んでる女がいた、俺は部屋を間違えたんだろう、と思い「誰ですか?部屋まちがえてません?」と声をかけたが、無反応だった。マジか〜部屋間違えたな俺かな?とか思ってたら、いつのまにか消えていた。意識してない一瞬に消えた感じ。

それからも度々見るようになった。この7月時点で20回はみたかな。

大体、何もしない。ただ、残念なのは、その霊が日常生活しすぎてる事。

座って笑ってて、テレビを見てるんだろな〜と思っている時にはホットパンツ?(短い部屋着みたいなヤツ)に手を入れて股間をかいたり。短い廊下を歩きながら鼻ほじってたり。鬼の様な形相で腹筋してたり(見ていたくない位必死でブス顔になる)

普通すぎて恐怖心は無かったけど、同棲してるみたいで、ちょっと嬉しかったりする。マジでそんだけ、大学終わるまでの4年位は耐えれそう


46名無しさん :2017/08/20(日) 09:35:04 ID:9Uw8qLqg0
昨日、地区のお祭りで都会に出た妹も帰ってきて晩ご飯は両親、姉、私、妹、姉の子供二人(姪と甥、共に中学生)の7人で。姉の夫は花火出してその仲間と食事。
姪「怖い話平気?」私「平気だよ」姪「じゃあ本怖見よう」の流れで「本当にあった怖い話」を視聴。1話終わったところで姪たち帰宅。
父はお酒の飲みすぎで早々に就寝。母が怖い話苦手なので「世界不思議発見」に変えたけど、妹がまた本怖に…また他のに変えてしばらくしたら妹は就寝。
母もしばらくしたら寝たし、私も寝るか、とテレビ消して電気も消して、リビングにつながる廊下の先にある洗面所(脱衣所とは別)でタオル出したり、朝すぐに顔が洗えるように化粧水用意したりしてたら「…?テレビの音聞こえる…?」確認に行くと、伝奇の消えたリビングでテレビだけがついてる…!!なんで…!?と思いながらもテレビを消して就寝。
今朝、母や妹にその話をしたら
妹「あ、それ私。熱闘甲子園でしょ?」私「知らないよ、CMだもん!!」妹「私が熱闘甲子園見ようと視聴予約しただけだよ、勝手に消えるから消してないよね?」私「知らないから消したよ!!あんなの見た後だからマジでビビった!!」妹「ゴメン…」

怖い話と思いきやギャグでした。


47名無しさん :2017/08/21(月) 09:35:35 ID:pRtiJHq.0
俺じゃなくて母親が体験した話なんだけど…

横浜市南区にある某スーパーでボロボロになった人形抱えて徘徊してるお婆さんを見たらしい。

時々その人形に話しかけたりしてるらしくともかく気味が悪い。何か複雑な事情があるんだろうが、そんなもんを見せられる客はたまったもんじゃない。

思えば、あのスーパーにはこう言っちゃ失礼だけど異常者の目撃談が多い気がする… そういう人たちを惹きつける所以が過去にあったのかもしれない。


48名無しさん :2018/09/02(日) 09:55:12 ID:mBpK93Lg0
ヒゲを剃(そ)っていたら、鏡の自分の顔が血だらけだった。


49名無しさん :2018/09/02(日) 09:59:18 ID:mBpK93Lg0
トイレに行って、戻ったら。テーブルに置いてたスマホが無くなってた。
自分しかいなかったのに・・・なぜ?


50名無しさん :2018/09/02(日) 10:04:11 ID:mBpK93Lg0
ウンコしてたら、ケツから血がドバッ!と出て来て。困ったことがある


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 世にも奇妙な物語 (Res:5)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1蛯原靖子(エビ・ハラスメント) :2016/11/08(火) 13:27:58 ID:A/jf3VNU0
糖尿でメタボ女の肉畑奈々絵は糖分の摂り過ぎでイライラがたまっていたらしい。
自己中心的な肉畑奈々絵は、ストレス解消のために、夫に内緒で出会い系サイトで知り合った東園将臣と不倫することを決めた。

悪人の東園将臣は肉畑奈々絵が末期の糖尿であるという情報をもっていた。
そこで東園将臣は夫に肉畑奈々絵に多額の生命保険をかけるよう仕向けた。

一方、それを知った肉畑奈々絵は夫と東園将臣が自分自身の命よりも金が大事であることに怒りを感じた。
よって、糖分をさらに摂取するという生活に陥った。
そして、夫と東園将臣に復讐するための陰謀を考えはじめた。

それが肉畑奈々絵の死への序曲になるとは誰も予想だにしなかった。

医師からの忠告を断り通院も治療も止めて、ひたすら復讐のことを考えた。
数日後、肉畑奈々絵の体は最後通告とも受け取れる悲鳴を上げた。
その翌日、肉畑奈々絵は帰らぬ人となってしまった。

肉畑奈々絵の夫は高額の生命保険金を得ることができた。
実は東園将臣は肉畑奈々絵の夫と知人であり、2人で共謀し、肉畑奈々絵の夫の再婚を支援するための金を用意していたのだった。

肉畑奈々絵の夫は新しいパートナーを見つけ再婚した。
新しい夫婦は贅沢とも言える結婚式、新婚旅行を楽しんだ。

2名無しさん :2016/11/12(土) 03:14:06 ID:Od.UvIM60
>>1糖分の摂り過ぎでイライラはありません…
糖尿病の方は簡単に生命保険に入れないし合併症で腎不全や動脈硬化等にならない限りそう簡単には死ねません(笑)


3名無しさん :2016/11/12(土) 08:25:07 ID:UsB/sRyg0
>>2
誰がどう見ても創作丸わかりなんだから、ツッコミ入れてあげなさんな(^_^;)

「頑張って作ったね♪」って生暖かい目で読んであげよう!


4名無しさん :2017/01/04(水) 10:16:45 ID:SVeEaf5s0
「堵弐しかえど堵弐しかえ、錐栢真にみずに
 御霊のかんとおわれれば、黄泉かえさんと
 浄たりる浄たりる崇なり、現たれ棟たれと
 瀞はきたり陽はきえたり、動にはりたまえ」
生野死高江呪 生野呪高江死 生野殺高江死 生野死高江殺
怨死殺怨死殺怨死殺怨死殺生野高江怨死殺怨死殺怨死殺怨死殺


5名無しさん :2018/09/02(日) 09:48:00 ID:mBpK93Lg0
鏡に向かってジャンケンをしていたら 「勝って」 しまった・・・ ・


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 災害時の怪談 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1名無しさん :2018/08/31(金) 03:02:20 ID:uFTppqHE0
阪神淡路大震災の時の、お話です。

神戸の元町にあった、ある喫茶店で。震災直後には「両方の建物が
全壊していた」のですが、そのお店だけは「ほとんど、無傷」でし
た・・・阪神淡路大震災が起きた時刻は "午前5時46分" だった
のですが。その、お店の名前は「5時45分」とゆー名前の店だっ
た、らしいです。

( その、お店が開店する時に。オーナーの夫婦が " どんな、名前
 がいい~かなぁ?" と、考えていたら。たまたま、その場にいた
 友人が「今、5時45分やから。5時45分って、名前の店にし
 たらどーや?」と、軽~く決めたらしいです・・・変わった名前
 のお店も、よくあるものですね。)

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 (Res:6)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1名無しさん :2016/03/06(日) 11:47:31 ID:9MinxRhk0
ちぃっと気になる夢みたんで書かせてもらおう

2名無しさん :2016/03/06(日) 12:03:03 ID:9MinxRhk0
その夢は…なんていうか結構不思議な夢でな場所は自分の部屋でベッドにもぐりこんで寝てるんだよ
電気は消した状態でさ、寝ながらスマホ片手に何か操作してたんだと思う
んで、ふと時間が気になって一旦時間をチラッと確認したんだけど
そのときの時間は深夜の2時ちょっとの時間で表示されてたわけね
そう、なんでそのときにそんなこと思ったのかは分からないけど、ほんと気まぐれだったんだろうね

「赤ちゃん…」

って呟いた瞬間、ぞくっとしてやばい!って思ったのよ
そのやばいと思った瞬間にはもう遅かったのね

「あぁー…」

って赤ちゃんの泣く声が聞こえたのよ
うちには赤ちゃんなんていない、母はもう50代だし、兄弟(男3人)にも結婚した奴もいない
なのに鮮明に聞こえたその赤ちゃんの声は本当に怖かった
怖くて叫びたかったんだろうね、思いっきり口を開けたんだよ
でもその時の声を出そうとした口パクが良くなかった
口の中に何かが入り込む感覚がしたんだよ、ずるりって
不味いと思いながら何かが入り込まないように何も無い場所…まぁ口の前を掴んだんだよ
何も無いと分かってるけど、何かいるとは感じる場所を掴んで、これ以上はいらないように引っ張ったんだよ
まぁ意味はあんまりなかった、全部入られた感じはしなかったけど、入ったものは出てこなかった


3名無しさん :2016/03/06(日) 12:27:21 ID:9MinxRhk0
体の中に入った何かが、腹を膨らませた…ってか押し広げた感じかな
感覚的には腹8分目まで飯食ったときの感覚に近い
入りきられてしまったおれ自身、そこで目が覚めたんだよ
ベッドの上で布団被って寝てた状態でぱっと夢から覚める感じに
んで、さっきの夢は何だったんだって思いながら棚に置いてある時計を体ひねって確認したんだよ
そのとき見たのは朝の10時ごろ…だったと思う
なにせ部屋には窓が一つあって、そこから日差しが刺してたもんだから
うわぁ…変な夢見たなって思いながら体起こして、ベッドから降りて立ち上がったのよ


4名無しさん :2016/03/06(日) 12:42:34 ID:9MinxRhk0
その立ち上がったタイミングで…また目が覚めたのよ、ベッドの上で布団被って…
もうわけが分からなくてさ、混乱して…時計を確認すれば今度は夜の9時ってさしてんの
もうその時点で頭があんまり回ってなくてさ、多分考えないようにして真っ暗な部屋の電気つけて起きたのさ
今度は目が覚めるわけでもなくて、ちゃんと明かりもついて、窓の外も真っ暗闇なのは変わらないから、現実なんだなって実感したわけで
腹に何かが入った感覚も残ってて(夢であって欲しかった)
寝直す気分にもなれずに、結局朝になるまでおきてたのよ(次の日休みだったし)
んで、朝になって母親にその不思議な夢についてちょろっと話してみたんだよね
母は赤ちゃんって言葉に反応して「ふーん…そっ」ってそっぽ向いちゃったのね
俺としてはまぁ夢の中で夢を見るって言う体験ですら不思議だったし初めてだったからあたふたしたけど
興味なけりゃそんな反応だわな…ってそこで切ったのよ


5名無しさん :2016/03/06(日) 12:50:55 ID:9MinxRhk0
まぁ要約して書いちゃうと
夢の中で夢を見た

その夢で赤ちゃんと呟いたら口から見えない変な物が入りこもうとした

とっさにつかみ出そうと抵抗したけど大半が腹の中に入り込まれてしまう

夢以来、飯を食う量が増えてきた

この文章書いてるときに喉が苦しかったり目が痛かったり異常に腹が減ったりした

ってこと、とりあえず不思議だし怖かったしだったのでここ書かせてもらった限りです


6名無しさん :2018/08/29(水) 03:38:08 ID:IYprreOc0
自分が「自殺」した夢を、見たことがあるよ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード