板情報 | R18ランキング ]

SS深夜VIP

2ちゃんねるのVIPと似たノリでテキトーにSSを楽しむ、SS専門板です
◆SSスレから「もどき」まで
◆即興、書きため、立て逃げ、乗っ取り、安価、ID腹筋、ブーン系、etc……気ままにさくさくスレ立ておk
◆パート化、続編、立て直し、VIPで落ちたスレの再挑戦やVIPからの移転なんかもおk
◆アダルト可にしといた
◆読んだ上なら乙も批判もお好きに。レスどんどんつくほうが書く人は多分やる気出る
◆もどきですらないスレ(SSと完全に無関係なスレ)と荒らしはNG
◆VIPのSSスレで叩かれるような過度の馴れ合い&自己アピールは同じく嫌われるのでそのつもりで
◇投下されたSSのまとめサイトやブログ等への紹介・転載は原則としてフリー
◇紹介・転載等されたくない人は、個別に当該SSスレにてその旨明記のこと



・管理人に用がある時や運営について話し合いたい時は【街道(管理人)がいるスレ】もしくはメール連絡フォーム
・利用者増加のための話し合いに協力してくれる人は【俺「どうせなら人増やそうぜ」】へ
・SSが完結したら【★完結作をまとめるスレ★】に誰かが報告しておくと、読む人が見つけやすくて便利かも(※非強制)


―――SS深夜VIPの仕様―――
・投稿本文の最大文字数 4096byte(全角文字で2000字程度)
・投稿本文の最大行数 30行
・連投規制 10秒
・1スレの最大レス数&板の最大スレ数 ともに1000
・スレ番号701〜1000のスレは過去ログ倉庫送り対象(作業は手動)
・トリップの付け方、メール欄のage/sageは2chと同じ
・したらばでは、レス本文の最後が改行のみだと改行がキャンセルされます(途中の改行は問題なし)
最後に空白を作りたい時は、最後の改行後に一度だけ<jbbs fontcolor=#000000>と置いて改行を反映させてください
この時<jbbs〜>の部分は書き込みには表示されません

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 少女「ポンコツロボと旅をする」(35) / 2 : 男「龍倒したら俺の嫁になった」ロゼ「二じゃ!」ゼロ「二だよ」(274) / 3 : 少女「人々の悪意と戦い続ける」(5) / 4 : 女神「やべ、ミスった」(37) / 5 : ヒビキ「アニキ肌でチャンピオンを目指す」(507) / 6 : ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですか?」(41) / 7 : 女騎士「もしも私に羽があったら」(3) / 8 : 勇者「魔王を倒してから、あれから二十年!」(861) / 9 : 勇者「あんかでまおうをたおすぞー!」(570) / 10 : 妹「兄くん、エッチしよ?」兄「え、無理でしょ...」(75)
11 : 比企谷八幡「ぼっちであることに対して悲観したりはしない」(2) / 12 : 触手ちゃん「こんにちは」俺「ふむ」(36) / 13 : 堀裕子「ちょっと相談があるんですが」(71) / 14 : 【ゆるゆりss】結衣「京子が鬱陶しい」(6) / 15 : 八幡「静っ!!中で出すぞ!!」(1) / 16 : 【安価】ショタ勇者「ぱふぱふ!」(223) / 17 : 【安価】男「転生先でサボりすぎてヤバい」(57) / 18 : ハンジ「戯れも」リヴァイ「幾星霜」(546) / 19 : 美琴「食蜂の胸、柔らかかったな……」(248) / 20 : 女騎士「増える」(31) / 21 : 男「お願いだ、信じてくれ」白蓮「あらあら」(461) / 22 : 野原しんのすけ「この素晴らしい世界にオラだゾ!」(16) / 23 : 男「ラオスのダム決壊?」(38) / 24 : 男「ぷにぷにかわいい幼馴染、お着替え計画!」(219) / 25 : 【リレーSSリベンジ】女「わたし、桃の妖精なの」(26) / 26 : 妹「あっち向いてほいしよ」(82) / 27 : ss深夜酒場 part32(617) / 28 : 少女「私を忘れないで」(567) / 29 : アスカ「どのダチョウよ?」(15) / 30 : 【艦これ】五十鈴「何それ?」 提督「ロードバイクだ」【2スレ目】(359) / 31 : 高森藍子「凸凹スピードスター」(19) / 32 : 提督「終戦、か…」木曾「…」(257) / 33 : 勇者「今日より旅立ちか」勇者(……それにしても腹が減ったな)(698) / 34 : 童貞おじさん誕生日(7) / 35 : 梨子「よっちゃんの下着盗んじゃった!」(9) / 36 : ミナト「ナルトも今年で中忍試験だね」クシナ「そうね」(178) / 37 : ナルト「そろそろヒナタと結婚して…」(733) / 38 : 千早「『弓と矢』、再び」その3(102) / 39 : 神様「神様だっ!」 神使「神力ゼロですが・・・」 4社目(519) / 40 : 彡(゚)(゚)「サマーソルトキック?」(33) / 41 : 【安価】男「そうだ、妖精を飼おう」(114) / 42 : 【忍殺パロSS】テコンドースレイヤー(83) / 43 : 座頭市「お前さんが、あたしのマスターって奴ですかい?」(74) / 44 : 男「また見てる」イケメン「その通り」じぃー(90) / 45 : 女神「私の声が聞こえますか?」(523) / 46 : ぼくだけのなつやすみ(35) / 47 : 加持「俺だって…勢いだけとか……ハジケた生き方、が………」(296) / 48 : 男「なんだお前また来たのか」(53) / 49 : 平泉成「お嬢さん、Bukkakeなさい!」(2) / 50 : ガール「あたしのお仕事は待つことですから」(38) / 51 : 妹「お兄ちゃんが異世界人だった!」兄「ハハハ」(18) / 52 : 男『死が2人を分かつまで』幼馴染「逃げられると思ってるの?」(114) / 53 : ぼく「え!! 感度3000倍でハンバーグを!?」(505) / 54 : 男(授業だるい…サボろ)(12) / 55 : チャージマン研【帝国学園をぶっつぶせ】(8) / 56 : ジョー「安価でジョーカーズを作るよ!」(112) / 57 : みんなで文才晒そうぜ part2(658) / 58 : 妹「にい………近親相姦も………バレなきゃセフセフ……」(57) / 59 : ロリコンだけど質問ある?(45) / 60 : 男「生きてる「人類」が俺だけになった」2スレ目(37)  (全部で973のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 少女「ポンコツロボと旅をする」 (Res:35)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1HAM ◆HAM.ElLAGo :2018/08/14(火) 21:18:26 ID:C8TOX.xU
【水】

少女「あー、今日も暑いなあ」

ロボ「そうデスね」

少女「そうですね、って、あんたは別に暑くないでしょ」

ロボ「気温30度、湿度74%、アスファルト付近48度、デス」

少女「……」

ロボ「熱中症の危険がありマスので、十分な休息と水分補給をお勧めしマス」

少女「水分ね……」

少女「水分は貴重、貴重……」

29以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 18:49:29 ID:29eCpbaQ
おつおつ


30以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 21:02:37 ID:nlmf2lQE

【じゃんけん】

少女「じゃーんけーん、ぽん!」グー

ロボ「……」パー

少女「んがー! 勝てない!」

ロボ「これでも反射神経は人間の数倍デスので」

少女「くそー、悔しい!」

少女「…………………………」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


31以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 21:08:43 ID:nlmf2lQE

少女「あ、そうだ、大阪じゃんけんしよ、大阪じゃんけん」

ロボ「はい?」

少女「負けたら勝ちね! はい! じゃんけんぽんっ!!」パー

ロボ「!」チョキ

少女「はいわたしの勝ちー! やったー!」

ロボ「ワタシが勝ったから、ご主人の勝ち、ということデスか」

少女「そうそう! 不本意だけどこれでわたしの勝ち!」


32以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 21:17:02 ID:nlmf2lQE

ロボ「しかしご主人が勝った、ということは、必然的にワタシの負けデスね」

少女「ええ、そうね」

ロボ「ということは、ワタシの勝ちということでは?」

少女「!?」

ロボ「しかしそうなると、今度はご主人が負けなので、またご主人が勝ちということに……」

少女「やめてやめて、わけわかんなくなるから!」

ロボ「ワタシたちは永久に勝ち負けが行ったり来たりし続けるのでは?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


33以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 21:26:22 ID:nlmf2lQE

ロボ「やはりじゃんけんは普通のルールが一番わかりやすくていいデスね」

少女「……そうね」

ロボ「ではあらためて」

少女「……」

少女「じゃん、けん、ぽんっ!」グー

ロボ「……」パー

少女「……」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


34以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 21:34:08 ID:nlmf2lQE
短いっ
しばらくお休みして来週半ばに再開しマス ノシ


35以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 23:32:53 ID:/HWZNuZ6
絶対にジャンケンに勝つロボ思い出したわ


絶対に勝てない「勝率100%のじゃんけんロボット」がすごい - ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/spv/1410/23/news122.html


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 男「龍倒したら俺の嫁になった」ロゼ「二じゃ!」ゼロ「二だよ」 (Res:274)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1 ◆TiKUvGS/sQ :2017/12/30(土) 10:09:52 ID:WNVub4M2
スレ立てしました!

キャラ紹介は後々やっていきます!

以下簡単なあらすじ


男が龍を倒したよ! そしたらお嫁さんになったよ

ギルドで男の弟子女騎士と会ったよ

その女騎士に挑発されてロゼがギルドマスター目指すことになったよ!

ギルドマスターになるにはAAAにならないといけないよ!

ランクを上げるために武闘会に出たよ

優勝したよ!

その間に色々あったけど詳しくは前スレをみてくれよな!

268 ◆TiKUvGS/sQ :2018/08/17(金) 22:21:02 ID:XeFpHsOA
ーーーーーー
ーーーー
ーー


ウルフ「ったく、こんなタイミングで呼び出すなんてアイツは何を考えてんだ......」スタスタ

タッタッタ

ウルフ「ん? アイツかーー」

雪「ウルフさーん!!」

ウルフ「!? 雪......なんで」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


269 ◆TiKUvGS/sQ :2018/08/17(金) 22:39:44 ID:XeFpHsOA
雪「ウルフさんの為にコレを......作りました......」

ウルフ「!! それは.........俺が教えた......」

雪「ウルフさんなら......分かってますよね? 私は......ウルフさんが......」

ウルフ「......」


ロゼ「なんと早くもクライマックスじゃ...!」コソッ

筋肉「雪さんちょっといきなりすぎないか......」コソコソッ

狼剣士「.........」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


270 ◆TiKUvGS/sQ :2018/08/17(金) 22:40:16 ID:XeFpHsOA
雪「今までと同じようにこれからも......一緒に.........」

ウルフ「.........」


ロゼ「.........」

筋肉「......」

狼剣士「......」


ウルフ「......ったく、そんな泣きそうな顔で告白すんなよ」ナデナデ

雪「ウ、ウルフさん......?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


271 ◆TiKUvGS/sQ :2018/08/17(金) 22:40:47 ID:XeFpHsOA
ロゼ「なんじゃあ!? 成功か?」

筋肉「なんだよ意外にアッサリしてたな......」

狼剣士「.........ちがう」

ロゼ&筋肉「へ?」



ウルフ「お前がこんなに真っ直ぐ言ってくれたんだ....俺も素直に言わねーとな......雪、聞いてくれ」ジッ

雪「は、はい......」


272 ◆TiKUvGS/sQ :2018/08/17(金) 22:42:28 ID:XeFpHsOA



ウルフ「...............それは、受け取れねぇ......」











(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


273 ◆TiKUvGS/sQ :2018/08/17(金) 22:44:44 ID:XeFpHsOA
つづく、ほんと亀ですいません......


274以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 22:49:36 ID:rfS2SjyM

完結さえしてくれればマイペースでええんやで


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 少女「人々の悪意と戦い続ける」 (Res:5)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/11(月) 23:08:47 ID:VA5vzQs6
 私はずっと、戦い続けていた。

少女「やああ!たあぁぁ!!」ザシュッザシュッ

巨大な人影「……」

 人々から生まれる、この化け物から…

人影「…」ブォン

少女「!しまっ……!」

 この世界に蔓延る、"思いの集合体"から…

少女「きゃあッ!」バシィンッ

ドガシャァアァン
ガラガラガラ…

 人々を、守る為に……


※グロ注意です

2以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/11(月) 23:26:39 ID:VA5vzQs6
ーー夜、工場跡ーー

ガラガラ…

 大きな掌に弾かれ、私は放たれた矢の如く吹き飛ばされた。
 体勢を立て直す余裕などあるはずもなく、そのまま後方にあった壁に頭から激突した。
 老朽化が進んでいた壁はその衝撃に耐えきれず、がらがらと轟音を立てながら崩れ落ちた。
 瓦礫や硝子片が身動きの取れない私に容赦なく追い討ちをかける。

少女「ぁ…ぐ……ッ!」ギュッ

 私が噴き出す血を血を抑えていたその間に、黒い煙のような集合体__"人影"が、私の目前にまで迫っていた。
 人に近い形をしているその怪物は、大人一人分程度なら容易に覆い尽くせる巨大な手を、今にも振り下ろさんと高く掲げていた。


3以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/11(月) 23:36:41 ID:VA5vzQs6
少女 (…ッ!来る!)ダッ

ブォンッ
ドガアアァァン

少女「はぁ、はぁ…危なかった…!」スタッ

 間一髪だった。少しでも行動が遅れていたら、私は__

少女 (でも隙ができた…今なら…!)ジャキッ

少女「はぁ!たぁぁ!」ズバン、ズバァン

人影「……!」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


4以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/11(月) 23:50:01 ID:VA5vzQs6
少女「……終わった、かな…」

少女「…はぁ……」ヘナ

 気の抜けた私はその場にへたり込んでいた
 勝利はしたが、嬉しくはない。
 むしろ戦いが終わって湧き上がってきたものは、圧倒的な疲労感だった。
 立ち上がることすら億劫にさせるそれに、私は辟易とする。

少女「…腕…折れちゃった……まぁ、すぐ治るか…」

少女「………帰ろ…」

 私は重い身体を持ち上げ、住んでいるアパートへ向けて踵を返した。


5以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 19:38:26 ID:29eCpbaQ
はよはよ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 女神「やべ、ミスった」 (Res:37)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1 ◆W.sgopFg5E :2018/08/07(火) 21:35:34 ID:L.ktxVFo
プロローグ

勇者「...」

勇者「...ん?」パチ

勇者「ここ...は...」

勇者「...白い......浮いている...?」

勇者「...っ! みんな!?」

勇者「戦士! 魔法使い! 僧侶! 大丈夫!?」ユサユサユサユサ

31 ◆W.sgopFg5E :2018/08/07(火) 22:00:48 ID:L.ktxVFo
王「おお、聞いておったとも。あくまでお主の意見では、『勇者一行に魔王討伐は不可能』じゃったな。…じゃが、肝心の勇者一行に話を聞いておらんではないか」

王「もし…勇者一行が、魔王討伐を可能と答えたならば、儂らは全力でそれを支援しなくてはならん…違うかね?」

神官「……まさか」

王「勇者一行とは、現代においてもどうすることも叶わない存在である魔王を、古の時代に討ち滅ぼした者達。…お主や儂の常識で測っていい存在ではないと、思うがのう」

神官「………」

王「今一度指令を下そう。神官よ、少女の元へ赴き、勇者一行各々の意志を確認してくるのじゃ。早急に確認しなくてはならない事項は、魔王討伐に関する意志。無論、その体の真の持ち主である少女の意向の確認も怠らないことじゃ。そして、魔王討伐への意志が揺るがないことが確認でき次第、お主自ら戦闘指南にあたり、実力を確かめよ。…よいな?」

神官「……かしこまりました」


32 ◆W.sgopFg5E :2018/08/07(火) 22:01:34 ID:L.ktxVFo
一旦ここまで


33以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/07(火) 22:33:49 ID:ExO9yywQ
おつきたいはよ


34以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/07(火) 22:40:08 ID:7JKvGNFI
少女だけが可哀想
胸糞じゃん


35以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/08(水) 00:29:27 ID:Lbb35KbI
期待


36以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/08(水) 21:13:04 ID:s4SxlfQ.
これはたのしみ
おつ


37以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 19:38:05 ID:29eCpbaQ
まだかしら


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 ヒビキ「アニキ肌でチャンピオンを目指す」 (Res:507)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1以下、名無しが深夜にお送りします :2017/03/07(火) 21:42:33 ID:QFWIF.VA
ワカバタウン・裏路地
短パン小僧「た…助けて欲しいでやんすぅ…」ガクガクッ

チンピラ1「何だァ?ジョウトのガキは人にぶつかったら謝罪金も払わないんかよ?」

チンピラ2「俺等三代目カントー連合の新たな新天地の門出を穢してくれてよぉ?」

コラッタ「コラァッ!」ポンッ

チンピラ1「何だクソネズミがァッ!」ゲシッ

コラッタ「コラァッ!」ズサァッ!

短パン小僧「コラッタ!」

チンピラ2「何だジョウトはトレーナーだけだでなくポケモンもザコかぁ!」

短パン小僧「ゆ…許さんでやんす、このド外道ー!」ダッ

チンピラ1「舐めんなよ、クソガキ…!」ブンッ…

短パン小僧「くっ…!」

ガシッ

短パン小僧「………へっ?」

?「エエ根性しちょるのォ、坊主」

501以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/16(木) 15:17:10 ID:Po1duZbk
上空

ムドーまる「エアァァァー!」バァサッバァサッ

ヒビキ「もっとじゃ!もっとスピードを上げ…!」

シュンッ!

ヒビキ「うおぉっ!止まれ、ムドーまる!」

ムドーまる「エアァッ!?」キキィ!

ヒビキ「………おいおい。こんな空の上で飛び出しすんなよな、アンタ」

リザードン「グルゥ…」バァッサバァッサ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


502以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/16(木) 15:31:32 ID:Po1duZbk
ヒビキ「あ゛?この鈴をか…?嫌じゃと言ったら?」チリンッ

赤帽子「力尽くで奪うのみ」シュンッ

ヒビキ「ッ!」

ジャキイィィインンッ!

ムドーまる「エアッ…!」バリィンッ!

リザードン「グルッ…!」ジャキンッ!

ヒビキ「ヤるつもりか…!じゃったら!ムドーまる俺に構うな!ギアを上げるぞ、ドリルくちばし!」

ムドーまる「エアァァッ!」キィィィンッ!ギュルルルゥ!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


503以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/16(木) 15:40:10 ID:Po1duZbk
ガシッ!

ヒビキ「んなっ…!」ググッ…

赤帽子「………貰い受けるぞ」ググッ…

ヒビキ「こんな細腕でなんてパワーじゃ…!じゃが、漢としてはアンタに本気で手を出す訳にゃいかんな」グググッ…

ドゴォッ!

ヒビキ「ごふっ…!」チリンッ…

赤帽子「甘いな」ヒョイッ

赤帽子「投げ飛ばせ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


504以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/16(木) 15:47:31 ID:Po1duZbk
赤帽子「………行くぞ」

キイィィィィィィンッ!!!

赤帽子「ッ!」

ヒビキ「隙有りィイイッ!」バッ

ムドーまる「エアァァァッ!」ジャキンッ!キィィィンッ!

リザードン「グルゥッ!」チッ

赤帽子「ッ…!」パッ

ちりんっ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


505以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/16(木) 21:30:16 ID:rIG6GJRA
今日は更新します
無料R18視聴
1.初撮り♪現役保育士のかなえ先生!裸エプロンで臨時保育!3号君にエッチなイタズラから中出しまでキメられちゃいました!【個人撮影】※2
goo.gl/agp2HT


506以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 14:40:32 ID:ftD3T5vw
ひゅうぅぅぅぅぅぅーーー

ムドーまる「ム…ムドォ……」シュゥゥ…

ヒビキ「も…戻れ、ムドーまる…」シュボンッ

ちりんっ

ヒビキ「がーはっはっ……。鈴は取り返してやったぞ、ざまぁみろ…」

赤帽子「………自分の心配をしたらどうだ?このまま落ちたら死ぬぞ」フゥゥ…

ヒビキ「やらないかん事があるでのぉ、まだ死ねねぇんじゃよ、俺ぁ」

赤帽子「………行くぞ、ライター」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


507以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 14:45:12 ID:ftD3T5vw
赤帽子「………やはり甘いな」スッ

ちりんっ

赤帽子「ニセモノと本物をすり替えられたことにも気付かねぇなんてな…」フゥゥ…

ライター「グルゥ…」

赤帽子「ああ…分かってる。行くぞ、鈴の塔に」

びゅんっ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですか?」 (Res:41)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1Mii :2018/08/04(土) 23:26:40 ID:Mx6gHZLQ
マリオ「隠しキャラ、もとい隠しゲストとして任天堂から依頼が来てる。
    ギャラクシーと連動して、ミステリアスな女性ドライバーとして
    ブレイクしてほしいとのことだが…どうする?」テガミポイー

ロゼッタ「…ふむふむ。
     レースごとに観客の皆さんの投票で参戦するか否かが決まって、
     その時点で少なくない給料が発生。
     上位に入ったり総合成績が良ければ更に追加給金。
     至ってシンプルな給料体系ですね」

マリオ「…………」

35Mii :2018/08/07(火) 01:08:20 ID:VdCL75Jk
デイジー「…さ、さーて!ここで、ジャンプアクションについて説明しちゃうぞー!
      ロゼッタちゃん、よーく聞いておいてねー?」ニコー!

ロゼッタ「…はい」

デイジー(あかん、黄昏モードに入っとる)

デイジー「私たち『お姫様』ポジションのジャンプアクションは、
      大きく分けて次の3パターンよ!ロゼッタなら簡単に覚えられるわ!」

ロゼッタ「…わかりました」

デイジー「よーし、人生諦めモードながらも耳を傾けてくれて嬉しいぞー。
      じゃあ、簡単な順に説明するわね!
      1つ目!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


36Mii :2018/08/07(火) 01:16:59 ID:VdCL75Jk
デイジー「…え、聞こえなかった?だから(略) よ」

ロゼッタ「…………」プルプル

ピーチ「デイジー、それ、私たちの間隔が麻痺してるだけだから」

デイジー「えー?でも、キリモミ回転はカートが勝手にやってくれるし、
      あとは風圧に任せて体を後ろに投げ出せばいいだけだし、一番楽だと思うけどなー?
      おまけに任天堂さんのCERO:A的な計らいで、ドレスの中も自動で隠してくれるんだよ?
      覗かれる心配ないんだよ?」

ロゼッタ「(ポン!)ああ、やっぱり私は今日が命日なんですね」エガオ

デイジー「ちょ、待って待って!早まりすぎ」


37Mii :2018/08/07(火) 01:28:10 ID:VdCL75Jk
デイジー「続けて、ふたつめー。

      ジャンプした瞬間に、
      車体は特に回転させず、
      『片手でハンドルを持ったまま体を大きく投げ出し』、
      『完全に体が後ろを向くまで振り返る』!
      そのとき、『もう片方の手は真上方向に』ピンと向け、
      脚は『頭より高い位置までアクロバティックに持って行く』こと!

      これは結構難しいけれど、決まると観客にアピールできるよ!」

ロゼッタ「そんなアピールできなくてもいいです!許してください!」ウワーン


38Mii :2018/08/07(火) 01:42:10 ID:VdCL75Jk
デイジー「なんかグダグダになってるけれど、最後の3つ目ぇ!」

ロゼッタ「…もう、好きにしてくださいよぅ…」

デイジー「じゃあお言葉に甘えて。
      
      ジャンプした瞬間に、
      『車体を水平回転させ』、
      『くるりと優雅にスピンしつつ小ジャンプ』、
      『後ろを振り向いたら両手を上に広げつつ最高の笑顔で決めポーズ!』
      これが決まったときの大歓声ったら凄いのよ!」

ロゼッタ「…………あれ?失礼しますが、
      2つ目…いえ1つ目よりも簡単に聞こえるのですが」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


39Mii :2018/08/07(火) 01:55:53 ID:VdCL75Jk
ロゼッタ「…そういえば聞きそびれていました。
      わざわざ、このようなアクションをする必要性が感じられないのですが」

デイジー「そりゃ、このレースがエンターテイメントも兼ねてるからよ。身も蓋もない話だけどさ」

ピーチ(『他の集まり』で否応なしに鍛えられた人が参加するから、たまたま問題にならなかったのよね。
     ロゼッタは下地なしにいきなり挑戦させられてるから…ほんと、不幸というかなんというか)

ロゼッタ「そんなの…あんまりじゃないですか…」

ピーチ「…まあ、今となってはロゼッタに逃げの道は残ってないから。
     さあ、タル大砲に向かいましょう。
     その後の急斜面で、今伝えたジャンプアクションを少しずつこなしていくのよ?」

ロゼッタ「せめて最初の段階で体が持つといいですねえ…」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


40Mii :2018/08/07(火) 02:19:30 ID:VdCL75Jk
~ロゼッタの日記(続3)~

もしかしたらいらっしゃるかもしれない、この日記を盗み読んでいるそこの貴方。
必死に覚える、という言葉を『言葉通りに』使ったことはありますか?
すなわち、「何十秒後に死ぬんですね」といろいろ諦めてしまうような境遇に
突き落とされつつも、何かを得ようともがいてみる場面、です。

――自慢ではないですが、最近の私は掃いて捨てるほどあります。
ちなみに一切嬉しくありません。

まあ、瀕死状態で復活、をおおよそ確約されているだけでも御の字なのでしょうか。
現に、こうやってしぶとく特訓できているわけですし。
だんだん私も感覚がおかしくなってきてしまったのかもしれません。
いろいろと手遅れなのかもしれません。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


41以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 12:27:32 ID:YVXBzNWs
死んでしまったか…


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 女騎士「もしも私に羽があったら」 (Res:3)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 10:33:23 ID:kce3PHyE
女騎士「空を自由に飛びたいな」

2以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 10:43:04 ID:rgPHRMqw
「はい、タケコプタ~」


3以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 13:43:30 ID:QozPHd/A
って言わせたかっただけかい!


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 勇者「魔王を倒してから、あれから二十年!」 (Res:861)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/21(火) 04:28:39 ID:yE6jxwRI

勇者「僕は元気にやってます!」

勇者「牢獄の中でなーっ!」

勇者「おはようございます!」

勇者「はい、おはようございます勇者様(裏声)」

勇者「微かに聞こえる雨音からして本日のお天気はやや小振りの雨日和ですね!」

勇者「お腹の減り具合からして大体今は午前十一時頃といったところですかね!」

勇者「不摂生はいけませんよ勇者様(裏声)」

勇者「そうですね気を付けます! 旅をしていた頃は日が出るより早く起きて日が沈む前に寝ていたのにすっかり今や」

勇者「嘘はいけませんよ勇者様」

勇者「はいスミマセンでした! 日が沈む頃に魔法使いとギシアンしはじめて日が出る所に精魂尽き果てる生活してました!」

勇者「おかげで旅のペースが遅れるの何のって! ハハハ!」

勇者「ヒャッホウ!」

勇者「ひゃっほう(裏声)」

855 ◆kzeVgCa5/M :2018/08/16(木) 22:23:36 ID:VeWPg1T.

勇者「あとのリズムなんでしたっけ」

土の四天王「あのフレーズだケが頭に残ってテ他が……」

勇者「このあとの流れってどんなのでしたっけ」

土の四天王「アのフレーズだけガ頭に残ッテて他ガ……」


856 ◆kzeVgCa5/M :2018/08/16(木) 22:24:09 ID:VeWPg1T.

勇者「忘れましょう、さてここにありましたるは!」

土の四天王「忘れマシてさてココにありマしタる!」

勇者「ドッカ村の村娘さんの遺骨(復元バージョン)と!」

土の四天王「そノ魂(復元バージョン)で御座イ!!」


857 ◆kzeVgCa5/M :2018/08/16(木) 22:24:55 ID:VeWPg1T.

勇者「あとおまけで護衛してくれてた傭兵衆。いやびっくりしましたねあれからマジでずっと面倒見ててくれて一緒に死んでたとは」

勇者「おかげでただでさえ色々溶けて混じってんのに五人分もさらに追加で混じってて仕分け苦労しました」

勇者「どれがどれだかわかんないからいっそのこと全部復元してみようって事で復元しただけですが」

勇者「おまけの人生一緒にあげましょう。見直しました。皆こんな優しかったら僕こんなんならなかったのに」

土の四天王「……結婚生活、不満でスか?」

勇者「今のなしで」

土の四天王「今、魔王様にデすネ、遊園地作っテ欲しイっておねだリしてルんでス」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


858 ◆kzeVgCa5/M :2018/08/16(木) 22:25:32 ID:VeWPg1T.

勇者「そ、それでです、復元するのにえらい苦労しましたが。僕、約束は守る子ですので」

勇者「僕があるのはこの娘あってこそといってまるで過言ありませんゆえね。炎さんのせいで台無しにされかけましたがね」

土の四天王「復活さセてあげヨうと。勇者=サマやっさしー!! 一々惚れ直さセないデいただキたい!!」

勇者「へ、へへへ、い、いかん、顔が……未だに慣れませんねこれはうん……」

勇者「まあ、魔物に改造して、記憶も弄りますけどね。魂が本人のものだしぃ? 村娘さんそのまま生かしといてあげるって言ってないしぃ?」

土の四天王「屁理屈でスけど人間のまま生き返らセると色々面倒なのは分かルのでスルーでス」

勇者「それじャ、パパッとやりましょう。漸く……本当に漸く……あれからも色々ありましたが漸くこのあと炎さんと水さんの結婚式なので」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


859 ◆kzeVgCa5/M :2018/08/16(木) 22:31:40 ID:VeWPg1T.
さてそろそろ最終回かな? とっても長きに渡ってご愛聴いただきましてありがとうございます的な挨拶やっちゃう?
やっちゃわないかもしれない! その時どうなるかは私にも分かりません、なにせ相変わらず何も考えずに書き進めてる。
ともかく。今回も大変お待たせして申し訳ない、お待ち頂いていた方には毎度になりますが感謝を! 私ですヒャッホウ!!
最近なんかは健康の心配までしていただいて……涙ちょちょぎれ……。
心身ともに健康でやっておりますので(失踪しかけた前科はございますが)失踪だけは致しませんのでどうぞ宜しくお願い致します。

次もまたきっと長くなるんだろうなー大したこと書いてないくせにこの遅筆が! と、思いながらお待ち頂ければ幸いです。
というわけで、続きはまたそのうち! 皆様も心身ともにお気をつけて!


860以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/16(木) 22:59:27 ID:D3bS.nTQ
年内には何とかなるといいなぁ…(チラッチラッ


861以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/17(金) 09:58:44 ID:tqTSNsaQ
更新来たぜひゃっほう!


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 勇者「あんかでまおうをたおすぞー!」 (Res:570)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1 ◆a/tW8MMSD. :2017/02/19(日) 20:20:55 ID:Gv5TCJ5Y
勇者「まおうたいじに出発だー!」


お前ら「ちょっ! 待て待て待て! その前にやることがあるだろ!?」


勇者「あ、お前らさん……んー? そんなのあったっけ?」


お前ら「いや、あるだろ……! 大事なことが! 冒険に出発する前にやるべきことがさ!」


勇者「えー……? ぜんぜんわかんないよー、お前らさんおしえてー」


お前ら「いや……まずは>>2しないと駄目だろうが……」

564 ◆a/tW8MMSD. :2018/08/15(水) 00:16:39 ID:LRzE60LY
お前ら「敵の魔法使いは倒しました! 残るはあの剣の敵のみ! ここは距離をとって戦いましょう!」


お前ら「女魔法使いさん! この距離を保ちつつ! あいつに魔法攻撃をガンガンお見舞いしてやってください!」


女魔法使い「任せて~……ファイ……アーッ!」ボオオオオオ


鎧戦士(剣)「……!」ドゴオオオオン


女魔法使い「ファイアッ! ファイアッ! ファイアァァァァッ!!」ボオオオオオオオオ


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


565 ◆a/tW8MMSD. :2018/08/15(水) 00:24:17 ID:LRzE60LY
鎧戦士(剣)「……!」ガシャンガシャンガシャン


女魔法使い「分が悪いと分かったのか、無理矢理にでも……近づいてきたねっ!」ボオオオオオ


鎧戦士(剣)「……!」ガシャンドゴオオオオンガシャン


女魔法使い「この威力じゃ……やっぱり止められないか!」


お前ら「近づかれてはこちらが不利です! 補助魔法で早くなった足を活かして……引きながら戦いましょう!」


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


566 ◆a/tW8MMSD. :2018/08/15(水) 00:43:08 ID:LRzE60LY
鎧戦士(剣)「…………」ガシャンガシャンガシャン


女魔法使い「それっ!」ボオオオオオ


鎧戦士(剣)「…………」ガシャンガシャンドゴオオオオンガシャンガシャン


女魔法使い「ちっ」ダッ


女魔法使い(大したダメージがないと分かったからか……防御の姿勢すら取らずに、こっちへ近づいてるね……)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


567 ◆a/tW8MMSD. :2018/08/15(水) 00:55:23 ID:LRzE60LY
女僧侶「ハァハァ……」パァァァ


勇者「…………」パァァァ


お前ら(背中の勇者はまだ回復中……女僧侶さんも引きながらの戦いのせいで疲れが見てとれる……)


女魔法使い「おりゃぁっ!」ボオオオオオ


お前ら(女魔法使いさんの攻撃呪文は、魔力を溜める時間が無いせいで、本来の火力が出せてない……)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


568 ◆a/tW8MMSD. :2018/08/15(水) 00:56:58 ID:LRzE60LY
お前ら「……………………」


お前ら「すいません……作戦を変更します!」


お前ら「ここは……>>570です!」


569以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/15(水) 00:58:10 ID:9pvzTtKY
魔法使いのかつての杖ってまだ残ってたっけ?
それを使ってもらうとか


570以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/15(水) 01:55:45 ID:.ZPAAbpU
>>569


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 妹「兄くん、エッチしよ?」兄「え、無理でしょ...」 (Res:75)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/15(木) 02:16:31 ID:/sGCIf0o
妹「何で?好き同士ならいいじゃん」

兄「そういう問題じゃないでしょ?」

妹「なんで?あたしはえっちしたい」

兄「お前は何処でそんなこと覚えたんだ...」

妹「クラスの子もうしたって」

兄「は?!中2だろ?!」

69以下、名無しが深夜にお送りします :2018/01/06(土) 14:47:05 ID:mCod9ROs
妹「ごちそさま!」

兄「美味しかった?」

妹「うん!」

兄「そうか、ならよかった」ニコッ

妹「んーー」

兄「どした?」

妹「いや、なんでもないや、お風呂沸かすー」


70以下、名無しが深夜にお送りします :2018/01/06(土) 14:57:41 ID:mCod9ROs
その日のお昼

妹友「ねね、妹ちゃんって昔どんな子だったの?」

妹「んーあんま覚えてないかな、どしたの?急に」

妹友「なんかね、小さい頃のが可愛かったのに年とるとなーって」

妹「なにそれw妹友ちゃんおばあちゃんなっちゃった?ww」

妹友「違うー、でもいいよね、妹ちゃんは昔から変わらず童顔でしょ?w」

妹「え、そんなことないと思うけど…とゆうかあたし昔の写真見たことないや…」

妹友「そなんだ、わたしはもうみたくないww」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


71以下、名無しが深夜にお送りします :2018/01/06(土) 15:02:54 ID:mCod9ROs
兄「沸いたぞー」

妹「じゃ入ってくるねー…覗かないでよ?」

兄「しないよ、いってらっしゃい」

兄「…普通に話してるけど一回…ハァ何やってんだよ俺は…」


72以下、名無しが深夜にお送りします :2018/02/07(水) 02:43:27 ID:4nuGb2s2
妹「でたよー」

兄「ん、おいで、久々に頭拭いてやるよ」

妹「え?」

兄「やだ?…ならいいけど」

妹「ううん!お願いしますッ!」

兄「ん。ここおいで……っと」ワシャワシャ

妹(…今日、本当に何も、ないのかな…)

兄「妹?どした?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


73以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/07(火) 23:37:53 ID:ffVO1Rp6
続きを!


74以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/15(水) 00:41:38 ID:mMS5A3L2
>>73

更新忘れていた>>1です

メモ帳出てきたので書き出そうと思う


75以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/15(水) 17:48:55 ID:DrN80P7g
期待


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード