板情報 | R18ランキング ]

SS深夜VIP

2ちゃんねるのVIPと似たノリでテキトーにSSを楽しむ、SS専門板です
◆SSスレから「もどき」まで
◆即興、書きため、立て逃げ、乗っ取り、安価、ID腹筋、ブーン系、etc……気ままにさくさくスレ立ておk
◆パート化、続編、立て直し、VIPで落ちたスレの再挑戦やVIPからの移転なんかもおk
◆アダルト可にしといた
◆読んだ上なら乙も批判もお好きに。レスどんどんつくほうが書く人は多分やる気出る
◆もどきですらないスレ(SSと完全に無関係なスレ)と荒らしはNG
◆VIPのSSスレで叩かれるような過度の馴れ合い&自己アピールは同じく嫌われるのでそのつもりで
◇投下されたSSのまとめサイトやブログ等への紹介・転載は原則としてフリー
◇紹介・転載等されたくない人は、個別に当該SSスレにてその旨明記のこと



・管理人に用がある時や運営について話し合いたい時は【街道(管理人)がいるスレ】もしくはメール連絡フォーム
・利用者増加のための話し合いに協力してくれる人は【俺「どうせなら人増やそうぜ」】へ
・SSが完結したら【★完結作をまとめるスレ★】に誰かが報告しておくと、読む人が見つけやすくて便利かも(※非強制)


―――SS深夜VIPの仕様―――
・投稿本文の最大文字数 4096byte(全角文字で2000字程度)
・投稿本文の最大行数 30行
・連投規制 10秒
・1スレの最大レス数&板の最大スレ数 ともに1000
・スレ番号701〜1000のスレは過去ログ倉庫送り対象(作業は手動)
・トリップの付け方、メール欄のage/sageは2chと同じ
・したらばでは、レス本文の最後が改行のみだと改行がキャンセルされます(途中の改行は問題なし)
最後に空白を作りたい時は、最後の改行後に一度だけ<jbbs fontcolor=#000000>と置いて改行を反映させてください

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 雑兵の雑草記(98) / 2 : ハンジ「戯れも」リヴァイ「幾星霜」(458) / 3 : ガヴドロSS【ラフィエルを殺ったのは誰だ!?】(66) / 4 : 【安価】ショタ勇者「ぱふぱふ!」(24) / 5 : ぼく「え!! 感度3000倍でハンバーグを!?」(466) / 6 : 竜「儂をそなたの嫁にしてくれぬだろうか」勇者「え?」(80) / 7 : ヤマタノオロチ八つ子姉妹「ヤマタノオロチ8姉妹です!」(217) / 8 : 提督「ロリコンだと?」(853) / 9 : 男「奴隷が欲しいんだけど」(19) / 10 : 男「龍倒したら俺の嫁になった」ロゼ「二じゃ!」ゼロ「二だよ」(226)
11 : 男「金出せオルァア!」(4) / 12 : ガヴリール「天使の力がしばらく使えなくなった」(15) / 13 : ss深夜酒場 part32(556) / 14 : もこっち「モテないし殺し合う」【わたモテ×バトロワ】(12) / 15 : 少女「私を忘れないで」(462) / 16 : 美琴「食蜂の胸、柔らかかったな……」(231) / 17 : 男「念願のセクサロイドを手に入れたぞ!」メイド型「膣温は3000度」(692) / 18 : ガール「あたし想像しちゃうんだ」(7) / 19 : 勇者「あんかでまおうをたおすぞー!」(548) / 20 : ガヴリール「私がBARのマスターになった」(26) / 21 : 男「なんだお前また来たのか」(28) / 22 : 触手ちゃん「こんにちは」俺「うん」(988) / 23 : 加持「俺だって…勢いだけとか……ハジケた生き方、が………」(293) / 24 : 勇者「仲間がガチャでしか手に入らない?」(52) / 25 : レミリア「もしもこんな紅魔館」ウィル「その2」(495) / 26 : ヴィーネ「腐女子になってしまった」(32) / 27 : 妹「お兄ちゃん…………大好き……」(3) / 28 : ルルーシュ「正攻法でいこう」C.C.「……そうだな」R2 Part2(617) / 29 : てすと(1) / 30 : 幼馴染姉「気持ちよくしてあげるね」男「う、うん」(12) / 31 : ラフィエル「海に行きましょう!」(21) / 32 : 男「ここはッ!?」博士「気づいたか」(351) / 33 : ガメゴン「ドラゴンの力を思い知らせてやろう」勇者「カメだろ」(17) / 34 : 【ガヴドロSS短編】ガヴリール「鼻血がっ!?」(15) / 35 : 少女「人々の悪意と戦い続ける」(4) / 36 : 女「怪奇探偵?」(484) / 37 : ヴィーネ「誰っ!?」(9) / 38 : 【艦これ】五十鈴「何それ?」 提督「ロードバイクだ」【2スレ目】(345) / 39 : 男(俺はハードボイルド……)(20) / 40 : ガール「あたし思い出がないの」(22) / 41 : ラフィエル「もしも執事がマルティエルではなかったら?」(18) / 42 : 【花騎士】ささやかな安らぎと約束【エルダーフラワー】(26) / 43 : 上条「I'll destroy your fuck'n fantasy!」(231) / 44 : ガール「あたしパーティは嫌い」(13) / 45 : 男「お願いだ、信じてくれ」白蓮「あらあら」(430) / 46 : 元勇者「本物の勇者が現れてから一年経った」(387) / 47 : 妹「兄、どこ?」(331) / 48 : 少女魔王「に、日本だと···?」(497) / 49 : ラフィエル「サターニャさん、好きです」 サターニャ「えっ?」(33) / 50 : ルビィ「割れたダイヤモンド」(44) / 51 : 男「ぷにぷにかわいい幼馴染、お着替え計画!」(217) / 52 : ヒビキ「アニキ肌でチャンピオンを目指す」(479) / 53 : 提督「終戦、か…」木曾「…」(256) / 54 : デブ熟女に寝取られる美少年すき(39) / 55 : 男「モテる代わりに難聴で鈍感なキミたちへ告ぐ 〆!」(362) / 56 : 狐娘「そろそろ子を成さんと・・・」(775) / 57 : ガヴリール「私は天真・ガヴリール・ホワイト、落ちぶれ刑事だ」(14) / 58 : 神様「神様だっ!」 神使「神力ゼロですが・・・」 4社目(510) / 59 : ★完結作をまとめるスレ★5(543) / 60 : ルビィ「おねぇちゃん、一緒に寝よ」ダイヤ「しょうがないですね」(11)  (全部で928のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 雑兵の雑草記 (Res:98)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/04/22(日) 17:48:02 ID:D57wSHgc
ジャラララララララwwww リ-チ!! ザンネン...

男(ッチ…)

男(二万の負けか…)

男(今月に入って当たりは四、五回…あと一回やろ…)ッス...

男「泣きの千円だな…」

思えば産まれてこのかた、頑張るだの努力だのは一切したことが無かった
と思う、小学校の最初は勉強も簡単すぎてやるだけ無駄と思ってやってこなかった
し、遊び仲間も沢山いた、楽しかった。
しかし、学年が上がるにつれて勉強は難しくなり、遊び仲間は皆んな勉強をし始めた、
いや、勉強は最初からしていたのだろう、何もして無かったのは俺だけだ。

92以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/25(月) 00:40:43 ID:2AbNVJgs
雑兵「よし、傭兵団が混乱してるうちに…」

「おい!そこのお前!」

雑兵「うへぃ!」

「団長に報告してこい!!燃料樽に引火!ダイナマイトで爆破された可能性アリと!!」

雑兵「り、了解!!」ダダダッ


「ん?なんかあったのかぁ…Zzz」


93以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/25(月) 00:44:14 ID:2AbNVJgs
勇者「なんの騒ぎ?」

「まだ情報が…奴ら何してんすかねぇ」

雑兵「ほ、報告します!物資集積所の燃料樽がダイナマイトで爆破された模様!!」

「うっそ?!せっかく国からタダでくすねたってぇのに!!」ダダッ


雑兵「あ、行っちゃった…じゃあ自分も〜…」キョロキョロ


天使「…」ジトッ


94以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/25(月) 00:57:29 ID:2AbNVJgs
雑兵『もうちょい辛抱してくれ!必ず助けるから!』(伝わってないハンドサイン)
天使「???」


雑兵「さ、さぁてとぉ火消しまくろっかなぁ…と」ソソクサ

勇者「ねぇ」

雑兵「ひゃい!?」

勇者「明日の合言葉って…何だっけ?」

雑兵(この子…心なしか騎士団長に似てる…てか誰?傭兵団長ってさっき走ってたやつだし…多分)

俺はこの時、傭兵団長の顔を知らない事に気づいてしまった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


95以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/25(月) 00:59:02 ID:2AbNVJgs
雑兵「…」

勇者「…」ゴゴゴゴゴゴゴ...

雑兵「よ、傭兵団長でございますよねぇ?」

勇者「曲者」

雑兵「っ!!」ダダダッ!!!


96以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/25(月) 01:04:52 ID:2AbNVJgs
勇者「待て!!」


雑兵「やべぇって!!やべぇって!!」

勇者「逃げられると思った?!」

雑兵「う、うわぁ!!はや?!キショ?!」

勇者「ちょ!キショ?!って何?!なんで忍び込んてんの?!新隊員の野営でしょコレ!?」

雑兵「し、忍び込んでねぇし?!俺傭兵団だし?!」

勇者「じゃあ明日の合言葉 渡る世間は?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


97以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/25(月) 01:11:09 ID:2AbNVJgs
勇者「見た所、君は新隊員だね?怒らないから何しにきたか言ってごらん?」

雑兵「ヤダよ、ガキ」

勇者「っうらぁ!」ッバッチィイン!!

雑兵「ア!(即死)汗で引っ付いて更に痛え!?!?背中ビンタはあかん!!」

勇者「怒らないから、ほんとに」

雑兵「ックソ…優秀賞取りに来たんだよ…」

勇者「ゆ、優秀賞?何でそんなものを…」

雑兵「ゆ、優秀賞取ったら騎士団長に会えるからな…少し話す時間あるらしいから…ちょっと聞きたいことが…」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


98以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/25(月) 01:37:25 ID:2AbNVJgs
雑兵「は?じゃあ何で襲撃を…」

勇者「一応は演習という事で僕らもやってるから、ある程度の状況は必要だろ?だから襲撃するの」

雑兵「ってことはよ?俺がお前を倒しても大体は出来レースだから…」

勇者「まぁ僕の指示なしでも予めしめされた動きで動くよね?僕指揮官じゃないし…」

雑兵「」


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 ハンジ「戯れも」リヴァイ「幾星霜」 (Res:458)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1 ◆uSEt4QqJNo :2017/12/25(月) 21:52:44 ID:vrZuEj5M
1スレ目、リヴァイ「ひたすらに」ハンジ「戯れる」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1387721339/
2スレ目、ハンジ「戯れの」リヴァイ「ハズだった」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1393766145/
3スレ目、リヴァイ「気ままに」ハンジ「戯れた」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1399643095/
4スレ目、ハンジ「戯れに」リヴァイ「戯れた」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1406120445/
5スレ目、リヴァイ「延々と」ハンジ「戯れたい」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1415881553/
6スレ目、ハンジ「戯れて」リヴァイ「過ぎる日々」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1427978790/
7スレ目、リヴァイ「いつまでも」ハンジ「戯れよう」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1441112985/
8スレ目、ハンジ「戯れは」リヴァイ「終わらない」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1463146389/
9スレ目、リヴァイ「緩やかに」ハンジ「戯れようか」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1485956035/


の続き。10スレ目とか。短編の様なモノでリヴァイとハンジ(女)がただいちゃいちゃしてるだけという説明は果たして必要なのか

とにかく時系列やなんやらかんやら無視しながら思いつきで書いていく。その為サ○エさん時空化
まれにR18エロ有り。ないかもなので期待はしないでくれ。〆の後に∫や∬がついたら次の話がR18というお知らせ

月刊とかのネタバレとかあったりする。なるべく分からないように紛れ込ませるつもりだがどうなるか分からない
おまけの記憶喪失ネタが入る予定。予定は未定
スレのURLの所為で1レスが余計に長い。日付ネタでやってる。日にちは11月だった気もするが大体12月から。では

452 ◆uSEt4QqJNo :2018/06/25(月) 00:24:40 ID:9Sj7bj8.

ハンジ「なんでそこに食いつくんだよ」

リヴァイ「てめぇが嘘くせぇ顔しやがるからだ」

ハンジ「昨日はお風呂入ったし臭くはないと思うんだけどなぁ」クンクンッ

リヴァイ「嗅ぐな。このクソメガネ」

ハンジ「とりあえずクソの臭いはしないよ」

リヴァイ「当たり前だ。そんな臭いしてたまるか」

ハンジ「リヴァイが言ったんじゃないか」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


453 ◆uSEt4QqJNo :2018/06/25(月) 00:25:19 ID:9Sj7bj8.

【察する】


ペトラ「ハンジ分隊長は朝食は摂られましたか?」

ハンジ「ううん、まだだよ」

ペトラ「じゃあ、準備しますね」

ハンジ「ありがとう」

リヴァイ「突然来て飯まで食っていくのか」

ハンジ「何もしていない同僚の飯を抜くきかい?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


454 ◆uSEt4QqJNo :2018/06/25(月) 00:25:52 ID:9Sj7bj8.

ハンジ「リヴァイ父さんが無体なことを言うんだよ、酷いよねぇ」

エレン「!?」

エルド「……父さん?」

リヴァイ「おい、メガネ……」

ハンジ「ハンジ母さんは悲しいよ」ヨヨヨ

グンタ「母さん?」

エレン「あ、や、やめっ、やめてくださっ」アワアワ///

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


455 ◆uSEt4QqJNo :2018/06/25(月) 00:26:50 ID:9Sj7bj8.

【お言葉に甘えて】


リヴァイ「とりあえず今日の予定を立て直す。ハンジ、来い」ガタッ

ハンジ「はいはーい」

スタスタスタスタスタ……

エルド「それじゃ、その間お茶でもしておくか」

エレン「いいんですか?」

グンタ「すぐに終わるだろうさ。だから指示をしていかなかったんだよ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


456 ◆uSEt4QqJNo :2018/06/25(月) 00:27:24 ID:9Sj7bj8.

―――
――


リヴァイ「おい、午後には帰るんだろうな?」スタスタ

ハンジ「多分」スタスタ

リヴァイ「忙しいんじゃねぇのか」

ハンジ「書類は持ってきた」

リヴァイ「てめぇ、居座る気か」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


457 ◆uSEt4QqJNo :2018/06/25(月) 00:27:57 ID:9Sj7bj8.

リヴァイ「寝ろクソメガネ!」

ハンジ「せっかく来たんだぞ!? 寝てられるか!!」

リヴァイ「寝不足で明日の実験をダメにする気か」

ハンジ「だ、ダメにはならないよ」

リヴァイ「ほぉ?」

ハンジ「うぐ」

リヴァイ「……母親気取るならそれなりに自分の身体も気遣え、クソメガネ」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


458 ◆uSEt4QqJNo :2018/06/25(月) 00:30:16 ID:9Sj7bj8.
レスありがとうございます
そういうの描くの恥ずかしくて苦手だって何かで言ってた気がするな

遅くなった……すまぬ
次も日曜で。ではまたーノシ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 ガヴドロSS【ラフィエルを殺ったのは誰だ!?】 (Res:66)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/03/11(日) 15:11:41 ID:7vGa9m4.
ガヴリール「おい、いい加減にしろよ、ラフィエル!! 私から一体いくら搾り取ったら気が済むんだ!?」

ラフィエル「あら、そのような口を利いてもいいのですか?」スッ

ガヴリール「ま、待ってぇっ!!?」アタフタ

ラフィエル「うふふ♩ 今度、余計な事を仰ったらヴィーネさんやサターニャさん、タプちゃんにバラし、またネットに拡散して世間にもバラしますからね?」ニヤリ

ガヴリール「うぅ……」ガックシ

60以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 02:15:54 ID:RF5pqwpw
タプリス『そこで私は驚きました……手帳には私や先輩たちのイニシャルに渡したお金の金額が記されていて、しかもその手帳には脅しのネタとなる写真と動画のデータも一緒にあったんです』

タプリス『それを見て、ここで取り返せれば、私や先輩達は救われ…そう考えたら居ても立ってもいられなくなりました! そして……』


タプリス「白羽先輩、その手帳と写真、データを渡してください!」スッ

ラフィエル「ふふふ…タプちゃん、包丁を持って私に勝てると思ってるんですか?www」クスクス

タプリス「これは脅しです! さぁ、刺されたくなければ、早くそれを渡してください!!」

ラフィエル「嫌ですよ♪」クスクス


61以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 18:00:26 ID:RF5pqwpw
タプリス「渡して下さい!!!」ダッ

ラフィエル「おっと、はい♪」グッ、ニコリ

タプリス「ぐっ!?」グッ

ラフィエル「おや、離してくれないんですか?」

タプリス「離しません!!」

ラフィエル「抵抗しないで大人しく帰るのなら、今のは許してあげますよ?」ググッ

タプリス「嫌です! 手帳や脅しの証拠を回収するまでは死んでも帰りません!!」ググッ


62以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 19:33:18 ID:RF5pqwpw
ラフィエル「そうですか……仕方ありません。では、死んでもらいましょう♪」ニコリ

タプリス「っ!?」

ラフィエル「だって、そうでしょ? 手帳やデータを奪おうとするのなら容赦無く殺るしかないじゃありませんか」

タプリス「ぐっ……そうはさせません!!」

ラフィエル「ですから、無駄な抵抗だとwww」クスクス

タプリス「ふんぬぅ~!!!」ググッ


63以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 21:16:16 ID:RF5pqwpw
ラフィエル「っ!?」

タプリス「ぐぅぅ……」グググッ

ラフィエル「ど、どこにこんな力が!? ですが、負けませんよ、タプちゃん…私には私には白羽家を守る義務g」

タプリス「白羽先輩……」

タプリス「もう、止めてくださあああぁぁーーーい!!!」グググググッ


グサッ


64以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 21:21:09 ID:RF5pqwpw
ラフィエル「うっ!?」

タプリス「あぁっ!!?」パッ

ラフィエル「そ、そんな………」フラッ

ドサッ

ラフィエル「」


65以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 21:26:54 ID:RF5pqwpw
タプリス「せ、先輩…?」

ラフィエル「」

タプリス「白羽先輩、白羽せんぱああぁぁーーいっ!!?」ユサユサ

ラフィエル「」

タプリス「あ、あぁ……死んでるっ!!?」ガクガク

ラフィエル「」

~回想終了~


66以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 22:07:23 ID:d./mAWdQ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~~ヽ::::::::::::|/        = 完 =


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 【安価】ショタ勇者「ぱふぱふ!」 (Res:24)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/22(金) 23:44:29 ID:b9/EOhxg
おねショタ、もしくはショタおねのSSです。

王の間

王様「よくぞ来た勇者父の息子勇者よ」

王様「お主の父が命を懸けてまで倒した魔王が復活を遂げてしまった」

王様「魔王が復活した今魔物達から世界を救えるのは勇者父の血を引く主だけだ」

王様「世界の為魔王を倒す旅に出てはくれぬか?」

勇者(10歳)「はい!僕必ず魔王を倒して世界を平和にしてみせます!」

王様「うむ、その言葉が聞きたかった…」

王様「(しかし…)」

王様「(勇者父の息子がまだこんな幼子だったとは…心配じゃのお…)」

勇者「?」

18以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 16:11:02 ID:oAGZ08pA
僧侶「誰か倒れていますよ?」

戦士「何?」

勇者「た、大変だ!」

「………」

戦士「大丈夫だ息はある。僧侶頼む」

僧侶「はい!ヒール!」ピカァ

「………」

僧侶「はい、これで大丈夫の筈です」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


19以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 16:24:53 ID:t8QbhAVM
やたら屈強な村人
村が魔物の軍勢に襲われそうになったが持ち前の屈強さによりたった一人でその侵攻を食い止めたnice guy


20以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 18:43:45 ID:mHefNnQg
ぱふぱふ要員ゲットだぜ(白目


21以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 20:07:15 ID:Wgnl0AqM
屈強の男「ううっ……」

勇者「目覚ましたよ!」

戦士「おい、大丈夫か?何があった!?」

屈強の男「む、村が魔物の軍勢に襲われて……」

僧侶「なるほど貴方は助けを呼びに行こうとした所を襲われたんですね」

屈強の男「いや、村は俺の自慢の屈強さで侵略を食い止めた……」

戦士「そ、そうか……」

勇者「(じゃ、なんでこの人ここで倒れてんの?)」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


22以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 20:12:59 ID:KPvFIML6
激闘の末空腹で


23以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 21:05:16 ID:Wgnl0AqM
屈強の男「実は……恥ずかしい話激闘の末空腹で倒れてしまったたんだ」

僧侶「空腹……ですか?」

屈強の男「は、はい…あまりの激しい戦いで空腹になってしまい…」

屈強の男「私はお腹を満たそうと食べ物を探しましたが食べ物が見つからず」

屈強の男「そして空腹のあまり倒れてしまいました…」

勇者「そうだったんだ可哀想に…」

戦士「………………」

勇者「どうしたの?戦士さん?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


24以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 21:08:07 ID:1r..OGwA
村へ行くことを提案する


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 ぼく「え!! 感度3000倍でハンバーグを!?」 (Res:466)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/27(金) 21:16:52 ID:XcMQ8DCI
敵A「まあ、特殊な訓練も受けてないのにそんなマネをしようなんてバカな考えはよすんだなハハハハ」

ぼく「出来らあっ!!」

敵B「いまなんていった?」

ぼく「感度3000倍でハンバーグを作れるっていったんだ!!」

敵A「よっしゃよく言うた!」

敵B「それでこそ男の子や!!」

敵C「じゃあ準備しますねー」

460以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 15:34:37 ID:t9RhK1Zk
敵A「はい、じゃあC子感度上げたって」

敵C「はい」

ぼく「んお゛ッ❤︎❤︎❤︎」←感度3000倍中

敵A「さすが現代に蘇った死神博士。仕事が早い」

敵B「したら俺らショッカー枠じゃないすか」

敵C「元々そういう設定でしたが」

敵B「そういやそうだったわ。でもコイツ(ぼく)が仮面ライダー枠ってことは絶対にないだろ」


461以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 15:35:13 ID:t9RhK1Zk
敵A「クックック……さあこの煮えたぎる湯の中に哀れなイナゴどもをぶち込むんでやれ!!」

敵C「おーそのセリフ首領っぽいですね!」

敵B「調理過程からやらすパターン久しぶりだな」

ぼく「ぐうっ……! すまない皆……!!」ポロポロ

敵B「だからなんでお前はイナゴサイドに感情移入しちゃうんだよ」


462以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 15:35:52 ID:t9RhK1Zk
【数時間後】

ぼく「……出来ちゃった❤︎❤︎」

敵B「孕んでしまったような言い方をするな」

ぼく「ふえ〜!?❤︎ ❤︎ぼくが妊婦さんでびゅー??❤︎❤︎❤︎」

敵A「イナゴ人間生まれそう」

敵B「久しぶりにコイツに対してピュアな殺意芽生えた」


463以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 15:36:51 ID:t9RhK1Zk
敵C「味はどうですか?」

ぼく「すごく……佃煮です……」モグモグ

敵A「まあ佃煮にしちまったら味も食感も大体みんな一緒だしな」

ぼく「強いて言うならエビ? に近いような……」

敵B「やめてくれよ……」

敵A「お前本当に実家農家のくせに虫苦手なんだな」

敵B「農家にとってみたら駆除対象でしかないすからね」


464以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 15:37:30 ID:t9RhK1Zk
ぼく「オ゛!!」ビクンッ

敵A「ん?」

敵B「どうしたよ?」

敵C「……どうやら歯と歯茎の隙間にイナゴの脚が刺さったようですね」

敵A「痛そう」

敵B「ガチのライダーキック食らってんじゃん」

-イナゴ編 おわり-


465以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 15:49:13 ID:jRpYIl4M
虫壺っていうんだっけ?


466以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 16:34:39 ID:WZ4f8IwY
脚だけ食べたなぁ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 竜「儂をそなたの嫁にしてくれぬだろうか」勇者「え?」 (Res:80)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/15(金) 22:06:52 ID:2mAYfLw2
竜「見事な腕じゃ。か弱い人間の身で儂に勝つとはのう」

勇者「囚われの人々を解放してもらうぞ」

竜「もちろんじゃ。約束を違えるような真似はせん」

竜「ところで一つ頼みがあるのじゃが」

勇者「頼み?」

竜「儂をそなたの嫁にしてくれぬだろうか」

勇者「…………」

竜「…………」

勇者「え?」

竜「え?」

74以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/19(火) 22:18:58 ID:VuWO5DY2
竜姫「儂は反対じゃ。こやつが仲間なぞ断じて認めぬぞ」

勇者「俺は戦わずにすむなら、一匹でも多くの魔物と共存していきたいと思ってる」

勇者「そして、困っているなら手を差し伸べたいんだ」

勇者「それって傲慢かな?」

竜姫「ふんっ、認めぬ! 認めぬ!」

勇者(簡単にはいかないなぁ……)

サキュバス「勇者くん、いつでも私のおま○こ使ってもいいからね♥」

竜姫「スケベ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


75以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/20(水) 00:40:38 ID:Jk79aK2g
おつ


76以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/20(水) 14:38:30 ID:aE8al.ck
勇者「次の目的地はオークスの町だね」

竜姫「うむ!」

ザワザワ

サキュバス「人だかりが出来てるわね。なにかあったのかしら?」

勇者「行ってみよう!」

男「なんだ、悪ガキがまたイタズラをしでかしたのか~?」

あらくれ「また俺たちを騙そうたってそうはいかねえぞ」

悪ガキ「ちがうよ! 今度はほんとうなんだって!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


77以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/20(水) 15:12:20 ID:aE8al.ck
悪ガキ「大変なんだよ! 友達を助けてよ!」

勇者「その話、詳しく聞かせてくれないか」

悪ガキ「お兄ちゃんたち、友達を助けてくれるの?」

勇者「うん、俺たちに任せてくれ」

悪ガキ「ありがとう!」

竜姫「イタズラかもしれんぞ?」

勇者「そのときはそのときだよ」

竜姫「まったく……旦那様はお人よしじゃのう」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


78以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/20(水) 18:35:13 ID:aE8al.ck
―――――――――
――――
――


古びた洋館

勇者「ここが例の洋館か。人の住んでる気配はなさそうだね」

勇者「中に取り残された少年も一人で心細いはず。はやく助けてあげないと!」

竜姫「…………」ブルブル

勇者「竜姫、震えてるけどだいじょうぶ?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


79以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/20(水) 18:36:37 ID:aE8al.ck
サキュバス(ふふ、強がっちゃって)

サキュバス「あっ、ユーレイ!」

竜姫「……ぴっ!?」ビクッ

勇者「サキュバス、竜姫をいじめるのはやめてあげて」

サキュバス「は~い♥」

勇者「竜姫も怖いなら外で待ってていいよ」

竜姫「構わぬ! 儂も行くのじゃ!」

竜姫(あの淫魔と旦那様を二人っきりにするわけにはいかぬ)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


80以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 13:08:32 ID:/G6m8t7.
保守


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 ヤマタノオロチ八つ子姉妹「ヤマタノオロチ8姉妹です!」 (Res:217)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1 ◆loxSgAubwY :2016/03/22(火) 06:41:01 ID:EAIsFlU2

いちか「長女のいちかです」ペコリ

ふたば「次女のふたばよ」ニコッ

みつき「三女のみつきだよ!」ピョーン

よしこ「よ、四女の、よしこです」オドオド

いつな「五女、いつなだ!」ビシッ

むつみ「六女の~むつみだよ~」ポヤー

ななえ「七女、ななえ」ボソ

やえの「八女、やえのよ」ツーン

ヤマタノオロチ八つ子姉妹「私達っ!」

ヤマタノオロチ八つ子姉妹「ヤマタノオロチ8姉妹です!」

男「養えんわっ!」

211以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/29(火) 19:04:56 ID:rpnG34yA
保守


212以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/17(日) 20:07:57 ID:LfYvuysc
>>211

保守


213以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/17(日) 20:24:13 ID:xkpRhqOc
終わったスレなのになんで保守してるの?


214以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/18(月) 05:26:51 ID:8laS2j/w
やつごちゃんかわいいよ!


215以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 05:04:38 ID:55Wgm0tA
よかっ


216以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 05:05:19 ID:55Wgm0tA
よかったです


217以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 07:51:38 ID:8QXpgDQI



名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 提督「ロリコンだと?」 (Res:853)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/30(金) 23:36:51 ID:39VuNSNc
提督「違う!ただ駆逐艦のみんなが好きなだけだ!」

提督「さて、>>3のところへ行こう」

駆逐艦限定でお願いします

847 ◆GJolKKvjNA :2018/06/24(日) 02:52:26 ID:IWoGJO4Q
響「……私がいれようか」

暁「っ、、レディのたしなみは優雅に待つものよ!決していれれないわけじゃないわよ!」

提督「暁は優雅に待てるもんな、お利口だな!」よしよし

暁「そ、そうよ!ってちょ、やめなさいってば!」

響「……お楽しみのところ悪いがストレートかい?」

提督「俺はストレートだな!暁はミルクティーか?」

響「ミルクティーかロイヤルミルクティーか、どっちに
暁「ロイヤル!!!!!」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


848以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 02:52:57 ID:IWoGJO4Q
提督「暁、知ってんのか?」

暁「ロイヤルはお姫様みたいでレディに相応しいわ!」

提督「ロイヤルってのはミルクで茶葉から抽出するだ」

暁「?へぇ、そうなんだ」

提督「絶対わかってねーな」

響「ま、暁にはちょうどいいさ」

暁「なんで?」

響「ま、暁は紅茶なんて飲めないからミルク感強い方が飲みやすいだろうね」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


849 ◆GJolKKvjNA :2018/06/24(日) 02:53:29 ID:IWoGJO4Q
提督「暁、知ってんのか?」

暁「ロイヤルはお姫様みたいでレディに相応しいわ!」

提督「ロイヤルってのはミルクで茶葉から抽出するだ」

暁「?へぇ、そうなんだ」

提督「絶対わかってねーな」

響「ま、暁にはちょうどいいさ」

暁「なんで?」

響「ま、暁は紅茶なんて飲めないからミルク感強い方が飲みやすいだろうね」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


850 ◆GJolKKvjNA :2018/06/24(日) 02:55:00 ID:IWoGJO4Q
まだ残ってるとは思ってませんでした
お久しぶりです
久しぶりで投稿ミスしてすいません
また少しの間投稿していこうかなと思っています
よろしくお願いします


851 ◆GJolKKvjNA :2018/06/24(日) 03:07:48 ID:IWoGJO4Q
提督「……はぁ」

提督「今日も雨か」

時雨「僕は好きだなぁ」

提督「ん、今帰りか」

時雨「演習、終わったよ」

提督「お帰り」

時雨「うん、ただいま」

提督「でもさぁ、俺は嫌いって言いたかないけど、、まぁ、好きではないな」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


852 ◆GJolKKvjNA :2018/06/24(日) 03:08:21 ID:IWoGJO4Q
提督「………」

時雨「だってさ、天気は晴れしかないわけじゃないでしょ?雨だってあるんだ」

提督「時雨は優しいからなぁ、、」

時雨「疎まれてるだけなんて寂しいよ」

時雨「それに僕の名前も雨だからさ、勝手に親近感持っちゃってる」

提督「時雨は儚げなところが似てるな」

時雨「ごめんね、こんなじめっとしたセンチな女でさ……」

提督「誰もそんなこと言ってない。綺麗だってことだ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


853以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/24(日) 13:30:55 ID:XB6j1c66
少しと言わずどんどん投稿して、どうぞ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 男「奴隷が欲しいんだけど」 (Res:19)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/15(金) 19:44:41 ID:8AXsntf2
奴隷商人「ほぅ、奴隷をお求めですか?」

男「うん」

奴隷商人「ふむ、しかし随分お若いと見えますね」ジロ

奴隷商人「失礼ですが、おいくつですかな?」

男「今の時代、赤子でも奴隷を持つと思うけど?」

奴隷商人「それは王族か富裕層の方に限ります」

奴隷商人「貴方様はそういった方ですかな?」

13以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/18(月) 22:10:17 ID:yvfsG3kE
期待


14以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/22(金) 15:14:58 ID:IWYrIROs
はよ


15以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/23(土) 18:06:06 ID:F6iKXzyY
男「これでいいよね」スッ

奴隷商人「は、はい」ズシ

ジャラ

奴隷商人「確認しろ」

手下「へ、へい!」

ジャラジャラ

手下「確かに金貨80枚ありやすね」

奴隷商人「受け取らせて頂きます、今鍵を…」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


16以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/23(土) 18:10:22 ID:F6iKXzyY
奴隷商人「何をなさる気ですか?!」

男「………」スッ

奴隷娘「………」ジッ

男「怖くない?」

奴隷娘「怖くありません」

男「……そう、良かった」ブン

ガキン バラバラ

男「これで、君を繋ぐ鎖はもうないよ」チャキン


17以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/23(土) 18:17:31 ID:F6iKXzyY
手下「な、何てことを?!」

男「…??」

奴隷商人「ふむ、主人が奴隷の鎖を自らの剣で断ち切ることは奴隷を自由にするという意味なのです」

奴隷商人「貴方様はこの奴隷を買ったと同時に手放してしまったのですよ」

男「え、そうなの?」

奴隷商人「ご存知なかったのですね…」

男「ど、どうしよう…」

奴隷娘「ふふっ」


18以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/23(土) 18:19:49 ID:F6iKXzyY
奴隷娘「私は先程誓いました」

男「え?」

奴隷娘「ご主人様を一人にはしません、私はご主人様に付き従います」ニコ

男「…ありがとう」

奴隷商人「素晴らしい奴隷ですな」


19以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/23(土) 18:50:39 ID:F6iKXzyY
奴隷商人「また奴隷をお求めの際はこちらへお寄り下さい」

男「わかった、今日はありがとう」

奴隷商人「いえいえ、それではまた」

奴隷娘「………」ペコリ

スタスタ

手下「不思議な冒険者っすね」

奴隷商人「あれは冒険者などではない」

奴隷商人「東の村の魔剣を抜いた少年…」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 男「龍倒したら俺の嫁になった」ロゼ「二じゃ!」ゼロ「二だよ」 (Res:226)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1 ◆TiKUvGS/sQ :2017/12/30(土) 10:09:52 ID:WNVub4M2
スレ立てしました!

キャラ紹介は後々やっていきます!

以下簡単なあらすじ


男が龍を倒したよ! そしたらお嫁さんになったよ

ギルドで男の弟子女騎士と会ったよ

その女騎士に挑発されてロゼがギルドマスター目指すことになったよ!

ギルドマスターになるにはAAAにならないといけないよ!

ランクを上げるために武闘会に出たよ

優勝したよ!

その間に色々あったけど詳しくは前スレをみてくれよな!

220 ◆TiKUvGS/sQ :2018/06/18(月) 12:59:45 ID:apWe2UgA
おまけ 遠距離通信機誕生秘話




赤髪「ふんふんふーん ふふふーん」

魔女「機嫌が良いわね? もしかして拳士のこと考えてるのかしら?」

赤髪「ふえ!? どうして!?」

魔女「顔でバレバレよ? でもこれで私達と同じね赤髪も」

赤髪「む、でも仕事は仕事だからね? 甘くは見ないよーだ」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


221以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/18(月) 13:00:31 ID:apWe2UgA
魔女「ふーん、でもさっきはエラく機嫌良さそうだったけど......」

赤髪「それは別の話、今開発してる魔法具があるんだけど、それがもう少しで完成するってだけ」

魔女「ちょっとそれ初耳よ!? 私を差し置いて何してるのよ!?」

赤髪「むぅー! 仕事すっぽかしてるからだよ!!」

魔女「うぐ、それは申し訳ないとして......どんな魔法具かしら?」

赤髪「遠くにいる人と話せる魔法具だよ、とりあえず試作段階まで来たから実験するところ」

魔女「遠くにいる人と......凄いわね......はっ!!」


222 ◆TiKUvGS/sQ :2018/06/18(月) 13:01:08 ID:apWe2UgA
以下魔女の妄想ー

魔少女「ふんふんふーん、早く忍帰ってこないかなー」ルンルン

リンリンリーン

魔少女「あ!! 忍からね?」ガチャ

忍「魔少女」

魔少女「はーい! 貴方の魔少女よー!!」

忍「悪い、ちょっと帰るのが遅くなるかもしれない」

魔少女「え......」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


223 ◆TiKUvGS/sQ :2018/06/18(月) 13:02:22 ID:apWe2UgA
魔少女「ううん......気にしないで......気をつけて帰って来てね?」シュン

忍「ああ、それじゃ」

魔少女「うんバイバーー」

忍「ただいま」ギュウ

魔少女「ひゃ///!? え? ええ? 忍、仕事は......」

忍「今日は早く終わったよ、これはちょっとしたサプライズだな」


224 ◆TiKUvGS/sQ :2018/06/18(月) 13:02:55 ID:apWe2UgA

魔少女「/// 全然気付かなかったわ......もう/// ほら夕飯出来てるから食べましょう?」

忍「ふ、伊達に忍んでないからな......夕飯か、それより......」ギュウ

魔少女「んん///」

忍「俺だけの魔少女を堪能しようかな?」クイッ

魔少女「」

忍「......ちょっと恥ずかしいセリフだったな///」

魔少女「」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


225 ◆TiKUvGS/sQ :2018/06/18(月) 13:03:25 ID:apWe2UgA
ーーーーーー
ーーーー
ーー


魔女「」プルプル

赤髪「魔女? どうしたの? 魔女ーー」

魔女「ああああああああああああ///!!!!!」

赤髪「.........は?」

魔女「赤髪ーーー!!!」ガシッ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


226以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/22(金) 23:07:49 ID:3MlJa9kc
せっかく面白いんだからもっと頑張れよイッチ!!


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード