板情報 | R18ランキング ]

SS深夜VIP

2ちゃんねるのVIPと似たノリでテキトーにSSを楽しむ、SS専門板です
◆SSスレから「もどき」まで
◆即興、書きため、立て逃げ、乗っ取り、安価、ID腹筋、ブーン系、etc……気ままにさくさくスレ立ておk
◆パート化、続編、立て直し、VIPで落ちたスレの再挑戦やVIPからの移転なんかもおk
◆アダルト可にしといた
◆読んだ上なら乙も批判もお好きに。レスどんどんつくほうが書く人は多分やる気出る
◆もどきですらないスレ(SSと完全に無関係なスレ)と荒らしはNG
◆VIPのSSスレで叩かれるような過度の馴れ合い&自己アピールは同じく嫌われるのでそのつもりで
◇投下されたSSのまとめサイトやブログ等への紹介・転載は原則としてフリー
◇紹介・転載等されたくない人は、個別に当該SSスレにてその旨明記のこと



・管理人に用がある時や運営について話し合いたい時は【街道(管理人)がいるスレ】もしくはメール連絡フォーム
・利用者増加のための話し合いに協力してくれる人は【俺「どうせなら人増やそうぜ」】へ
・SSが完結したら【★完結作をまとめるスレ★】に誰かが報告しておくと、読む人が見つけやすくて便利かも(※非強制)


―――SS深夜VIPの仕様―――
・投稿本文の最大文字数 4096byte(全角文字で2000字程度)
・投稿本文の最大行数 30行
・連投規制 10秒
・1スレの最大レス数&板の最大スレ数 ともに1000
・スレ番号701〜1000のスレは過去ログ倉庫送り対象(作業は手動)
・トリップの付け方、メール欄のage/sageは2chと同じ
・したらばでは、レス本文の最後が改行のみだと改行がキャンセルされます(途中の改行は問題なし)
最後に空白を作りたい時は、最後の改行後に一度だけ<jbbs fontcolor=#000000>と置いて改行を反映させてください
この時<jbbs〜>の部分は書き込みには表示されません

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 武内P「担当Pの浮気に困っている?」(656) / 2 : 鷹富士茄子「できる女」(20) / 3 : 【R-18安価】アダルトモンスターズ【オリジナル】【避難スレ】(333) / 4 : 男「欲情の果て」(96) / 5 : 少女「私を忘れないで」(646) / 6 : 男「扇風機になってしまった・・・」(9) / 7 : 【安価】咲-Saki- [貴方]と[彼女]の物語(32) / 8 : セミラミス「物凄い退屈なのでカルデアを練り歩く」(113) / 9 : ★完結作をまとめるスレ★5(574) / 10 : 【ガルパン】まほ「U-18W杯に向けての選手選考を私が?」(74)
11 : 何故かSS速報VIPもSS速報Rもみられないのだけれど...(582) / 12 : 【プレイ日記】勇者「縛りプレイさせられた」【DQ3】(78) / 13 : 二宮飛鳥「僕は自動的なんだよ。」(1) / 14 : 霊能力者「寺生まれの“D”です」(14) / 15 : ヒビキ「アニキ肌でチャンピオンを目指す」(521) / 16 : ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですか?」(182) / 17 : 少女「ポンコツロボと旅をする」(149) / 18 : 勇者「最期だけは綺麗だな」(245) / 19 : ハンジ「戯れも」リヴァイ「幾星霜」(637) / 20 : カグノコノミの咲く頃(相棒×名探偵コナン)(90) / 21 : 俺の親友が君の名は❶(4) / 22 : 姉と僕と(77) / 23 : プラグインと安価でSSを作るスレ(156) / 24 : 提督「艦娘殺処分計画!?」(467) / 25 : 聖良「千歌さんからLINEですね」(19) / 26 : 忍「お、お前様はそんなにシたいのか?」暦「あ、あぁ…///」(1) / 27 : ぼく「え!! 感度3000倍でハンバーグを!?」(514) / 28 : 穂乃果「近所の最低なエロガキ少年」(15) / 29 : 草野優衣「騎士くんがお泊りに来る!」(24) / 30 : 灯織「ラッキーアイテムは……好きな、人の、Yシャツ……?」(63) / 31 : 妹「兄さん、このスレはID腹筋ですよ」(747) / 32 : 俺の親友が君の名は、前半(3) / 33 : 【ダンロンV3】夢野「なんじゃこの映画は…ハウス?」(62) / 34 : ツンデレ風暴力ヒロイン「えっ ぜ、全治3ヶ月……?!」(233) / 35 : みんなで文才晒そうぜ part2(662) / 36 : P「やよい、ちょっと」やよい「はーい!」(21) / 37 : 【ドキプリ】イーラ「ロス:タイム:ライフ・・・?」(47) / 38 : 【シャニマスSS】P「灯織を褒め倒す」(39) / 39 : 三船美優「Rollin' Stone」(R-18)(71) / 40 : 男「なんだお前また来たのか」(73) / 41 : 京子「いてて…最近綾乃からの暴力が激しくて辛い…」(15) / 42 : 【安価】ヤンキー「異世界転生だァ?」(95) / 43 : メイド「ご主人様〜朝ッスよ…」主人「zzz」(379) / 44 : 兄「兄妹で」上妹「のんびり」下妹「生活!」(778) / 45 : 男「どちら様ですか」(789) / 46 : 元勇者「本物の勇者が現れてから一年経った」(390) / 47 : 【ぼく勉】小美浪先輩「この前は本当に悪かった」成幸「はい?」(214) / 48 : ss深夜酒場 part32(759) / 49 : 男『死が2人を分かつまで』幼馴染「逃げられると思ってるの?」(117) / 50 : 穂乃果がRPGの世界に入り込んでしまいました(67) / 51 : 男「奴隷が欲しいんだけど」(54) / 52 : 男「創造の魔法・・・ねぇ」 女「うん」(14) / 53 : 男「また見てる」イケメン「その通り」じぃー(91) / 54 : 羽虫×3「安価で進化して昆虫惑星の生態系の頂点になる」(113) / 55 : 津田タカトシ「起きたら隣に裸の森さんが寝ていた」(57) / 56 : ガール「あたしの大嫌いな怪獣へ」(35) / 57 : ロリ童話物語(64) / 58 : 世にも奇妙な星守たちの物語(12) / 59 : 苗木「絶望裁き?」(20) / 60 : アストルフォ「ねー、マスター!ボクと気持ちイイことしない?」(6)  (全部で904のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 武内P「担当Pの浮気に困っている?」 (Res:656)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/05(水) 00:19:12 ID:c9468FTE
まゆ「そうなんです……どうにかなりませんか?」

武内P「……あの、佐久間さん?」

まゆ「はい?」

武内P「そもそも、貴女と彼は付き合っていません……よね?」

まゆ「はい?」

武内P「あの、佐久間さん?」

まゆ「はい?」


まゆ「はい?」


武内P「……何でもありません」

650以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:09:57 ID:fldP9CPA
武内P「千川さんの意見をお聞きたいのですが……」

ちひろ「……はい、どうぞ」


武内P「首に、ネクタイを20本全て巻く、というのは……」

武内P「有り、でしょうか?」


ちひろ「……無しです」


武内P「では……首にではなく、ですね」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


651以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:14:29 ID:fldP9CPA
ちひろ「普通に……いつものじゃ、駄目ですかね?」

武内P「それは、当然考えました」

武内P「……ですが――」


武内P「――無理にとは言わない、と」

武内P「その、少し遠慮がちに……はい、全員……」

武内P「……」

武内P「もう、死ぬしか無いのでしょうか?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


652以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:22:05 ID:72qTBPBw
偶然の女神がいたんだろ


653以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:23:32 ID:fldP9CPA
武内P「今回の事態が――」

武内P「誰が贈ったネクタイを着けてくるか、と」

武内P「……皆さんで、話がついている場合」

武内P「その状況ならば、いくらでも道は開けます」


武内P「……ですが……完全に、善意なのです……!」

武内P「もう、死ぬ以外の道は、私には見えません……!」


ちひろ「待ってください! 結論が極端すぎます!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


654以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:30:26 ID:fldP9CPA
ちひろ「諦めず、何か道を探しましょう!」

武内P「いえ、ですが……」

ちひろ「しっかりしてください! プロデューサーさん!」

武内P「っ!……千川さん……」


武内P「では、どうしたら良いと思いますか?」


ちひろ「そんなの……」

ちひろ「……えっ、と……ですね……」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


655以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:38:28 ID:fldP9CPA
ちひろ「それじゃあ、プロデューサーさんにアドバイスを」

武内P「えっ?」

ちひろ「お役に立つか、わからないですけど……」

武内P「っ、是非! 是非、聞かせてください!」


ちひろ「――何でもない、特別じゃない日」

ちひろ「そんな日に贈った、プレゼントの……ネクタイ」

ちひろ「プロデューサーさんが、明日それを着けてきたら――」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


656以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:43:49 ID:uVG9ZPtg
東京に死刑囚が集まるんです?


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 鷹富士茄子「できる女」 (Res:20)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/23(日) 22:45:08 ID:dZM.YAXA



 「――あ! お帰りなさーい♪」



 「ただいま」

 「お鞄、預かりますねー」

 「ん、ありがとう」

 「それとも私?」

14以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:54:55 ID:T2juSNBM

言ってしまった後になって、これはノロケだなと気付く。
良い子で有名ななさしもの蘭子ちゃんにも流石にこれでは茶化されてしまうだろう。
そう思って蘭子ちゃんの顔を伺って、俺の心臓は小さく跳ねた。

彼女の表情は、あまりにも優し過ぎて。

 「フフ……何たる暗愚。女神の慈愛とて掬い得ぬ魂よ」
 (プロデューサーさんってば、変な所でおばかさんなんだから)

 「そ、そうでしょうか」

 「この世の理は往々にして明快なもの」
 (すっごく簡単だよ?)

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


15以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:04:11 ID:T2juSNBM

蘭子ちゃんの言葉はいつだって難解で大げさだ。
だが、物事の本質を鋭く貫く。

 「参りました。その通り、ですね」

 「飛鳥ちゃんにはトロトロジーだ、って笑われちゃいそうだけどね」

 「……トートロジー、ですか?」

 「……そうとも言うわ」

唇を尖らせる彼女に、抑えきれぬ笑いを零しながら俺のパウンドケーキを勧めた。
途端に悪姫の表情はご機嫌を取り戻し、幸せそうに糖分を堪能する。


16以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:05:42 ID:T2juSNBM

 「蘭子ちゃん」

 「む?」

 「幸せそうな貴女を見ると、私も幸せです」

 「……」

口に運びかけた一欠けもそのままに、彼女は目をぱちくりとさせた。
それを皿の上へ静かに戻すと、ポッケから取り出したハンカチで指先を拭う。
そして次に取り出した携帯電話へ何かを素早く打ち込み始めた。


17以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:07:16 ID:T2juSNBM

 「……蘭子ちゃん? どうかしましたか?」

 「ううん、別に」

 「ならいいんですが」

 「懲りる事無く甘言を紡いでいると、堕天使が女神に囁いたまでのこと」
 (また女の子を口説いてますよー、って連絡しただけです)

 「……えっ」


直後、ものすごい勢いでスラックスの右ポケットが震え出した。
これは、まずい。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


18以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:10:04 ID:T2juSNBM

 ― = ― ≡ ― = ―


 「――あ! お帰りなさーい♪」



 「ただいま」

 「お鞄、預かりますねー」

 「ん、ありがとう」

 「それとも私?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


19以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:11:04 ID:T2juSNBM

鞄を受け取った茄子が小さく首を傾げた。
あれっ、と呟きながら、俺の目を真っ直ぐに見つめてくる。

 「茄子がいいな」

靴を脱いで揃えてから、茄子の細い腰を抱く。

 「……え」

 「いい?」

背中へ手を回し、耳の後ろを指先で撫でる。
茄子の肩がぴくりと跳ねた。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


20以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:14:05 ID:T2juSNBM

 ― = ― ≡ ― = ―


 「筑前煮、美味しかったよ」

 「ふふ、今日の自信作でしたから♪」


率直に言って、茄子は非常にスタイルが良い。
胸もお尻も大きいのに、脚も腰も程よくくびれている。
現役アイドルの時の絞られた身体も人目を引いてはばからなかったが、
今の少しだけ丸みを帯びたプロポーションだって堪らない。

 「……もう、膨らんでますね」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 【R-18安価】アダルトモンスターズ【オリジナル】【避難スレ】 (Res:333)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/05(水) 18:40:08 ID:Mkb7KB3Y
このスレは元々SS速報Rで作者が書いていた 
安価コンマ式のカードゲームSS【アダルトモンスターズ】がSS速報Rが落ちてしまい。
書き込みができなくなってしまい、何とかスレの続きやりたいなぁ、とのことで
建てた避難スレです、しかしこっちで続きをやるとなると色々と難しく。

SS速報Rとは違うストーリーの安価コンマスレとしてやっていこうと思います。

327以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:24:33 ID:Fk5XdSKY
このプレイングは上手い


328以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:42:14 ID:Va8XIeHQ

青いフード「何やってんだぁ!赤ぁ!」
直樹「勝手に仕掛けて返り討ちになってんじゃねぇか!馬鹿!」
希少「さてさて·······お前らにはとっておきの罰ゲームを······ってあれ?」

赤いフード「··················。」
黄色いフード「気絶している·········!」
希少「なんで·······なんで気絶する···?」
緑色フード「チッ!覚えてろよ!」スタタタタ

青いフード「オラ!運ぶぞ!」
黄色いフード「イエッサー!」
直樹「オイ!何勝手に逃げてんだ!ああもう!また会おうぜぇー!マコちゅあああん!」

希少「おい!待て!逃げるな!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


329以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:45:20 ID:GuLqhD76
もしかして仮面ライダースペクターに変身できたりしません?


330以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:04:20 ID:ubqRBLXY
私の肉バイブになってください


331以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:11:14 ID:ubqRBLXY
>月宮『人間ヨーヨー!』
>ナーサリーライム『助けてぇぇぇぇぇ!』S 1800

ブーメランサーされたかw


332以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:31:28 ID:OpfCbliQ
べ、別に助けようなんて思ってなかったんだからな!!勘違いするなよ女ァ(顔真っ赤)


333以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:38:17 ID:GuLqhD76
そういや今募集中のデッキ三つとも未完成だけどどうするんだろう?


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 男「欲情の果て」 (Res:96)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/01(土) 21:14:18 ID:8W69K3e6
男「っ!……ふぅ……」

男「あーあ、今日は3回もしこっちまったなぁ」

男「まっ明日は休みだし、どうせ何も予定もねえし!」

男「ふわぁ〜あ……ダルいし寝るか……」

男「………zzz」

………………
…………
……


90以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:11:16 ID:4M9nCPEE
男「き、君こそっ…こんな朝っぱらにっ…」ゼェゼェ

ヤンキー女「オールの帰りだけど…だ、大丈夫?」

男「あ、あぁ…何とか、走り過ぎた…」ゼェゼェ

ヤンキー女「…ちょ、ほらコレ午後ティーだけど飲む?」

男「飲む!!!!」クワッ

ヤンキー女「のみかk」

バッ

ゴクッゴクッ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


91以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:15:56 ID:4M9nCPEE
男「ふぅ…あっ、全部飲んじゃった…」

ヤンキー女「…別にいいよ、どーせ全部飲まなかったし」

男「じゃあ…金を、 ごめん無い…」

ヤンキー女「良いって良いって」

男「……」ゼェ ゼェ

ヤンキー女「……座れば?」

男「ああ…」スッ

ヤンキー女「…」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


92以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:22:28 ID:4M9nCPEE
ヤンキー女「…いつも走ってんの?」

男「いや…最近ね…」

ヤンキー女「なんで?」

男「なんで…うーん…」(性欲抑える為なんて言えるかよ…)

ヤンキー女「モテたいから?w」

男「……違う」

ヤンキー女「ふーん…なんか偉いね」

男「…へへっ、馬鹿にしてんだろ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


93以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:26:51 ID:4M9nCPEE
ヤンキー女「でもなんかカッコいいかもw」

男「はいはい…てかオールって、よく補導されなかったな?」

ヤンキー女「私服だと分からないよ〜?」


94以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:32:28 ID:4M9nCPEE
ヤンキー女 ムチムチ

男(しまった!!!!!よく見ると目に毒だこいつ!!!!!)

ヤンキー女「だからカラオケ、ボーリング行って問題なーし!」

ヤンキー女「家帰ってもつまらないし?…」

男「……」ジッ

ヤンキー女「何その目wウケるw…」

男(てめえのその格好のせいだよ…) 「あんま…」

男「オールとかフラつくの危ねえんじゃねえの?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


95以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:37:10 ID:4M9nCPEE
ヤンキー女「何?心配してくれんの?www」

ヤンキー女「お弁当のお返しでその気になっちゃった?www」

男(馬鹿野郎が、その気になるわきゃねえだろ!!!!! 会いたくねえんだよ!!!!)

男「はぁ… さぁてとっ!」スクッ

ヤンキー女「あれ?行くの?」

男「午後ティーありがとう、お返しするから…」タッタッタッ


ヤンキー女「…ふーん」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


96以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 22:33:23 ID:WFub9qXA
押したり引いたり、無意識に巧妙な駆け引きしてるな


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 少女「私を忘れないで」 (Res:646)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1 ◆WRZsdTgWUI :2018/02/17(土) 23:13:03 ID:SLrOQBwc
(プロローグ)
~体育館裏・少女さん~
男子「少女さん、わざわざ来てくれてありがとう!」

少女「……」

男子「えっと、その……明日から冬休みだね」

少女「そうですね」

男子「それでその……クリスマスの日は予定が開いてますか」

少女「クリスマスの予定?」

男子「は、はいっ!」

少女「ひとつ聞きたいのですけど、あなたと私は今日はじめて会いましたよねえ。それなのに、どうして教えないといけないんですか」

男子「それは少女さんのことが好きだからっ!」

少女「……?!」

男子「文化祭のときに笑っている少女さんを見て可愛いなって思って、それで一緒に話が出来たらいいなってずっと思っていたんです。だから、僕と付き合ってくれませんか!」

640以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/20(木) 00:07:11 ID:6K4keb5s
友「んっ、ちょっと悪い。重要なメールが来たみたいだ」


友はそう言うと、スマホを取り出した。
そしてメールを読み始めて、目を丸くした。


友「――マジか!!」

男「どうかしたのか?」

友「例の幽霊探知機を修理に出していたのは知ってるだろ」

男「ああ、以前少女さんが壊したやつな」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


641以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/20(木) 00:18:34 ID:6K4keb5s
男「ええっ?! あれって、確かたくさん表示されていたよな」

友「そう、それがすべて本当に少女さんの幽体だったんだ!」

少女「それって、どういうことなんですか?!」

友「ごめん、それはまだ分からない。業者に症状を説明しているんだけど、前例がなくて分からないみたいなんだ」

少女「そうなんですね。どういうことなんだろ……」

友「それと幽霊探知機が10日に返送されてくるから、うさぎのぬいぐるみに残されていた痕跡を調べてみようと思う。それでもしリーダー格の悪霊と関連性があれば、多くのことが一気に解決するはずだ」

男「おおっ、すげえじゃねえか!」

友「このピンチを乗り切って反撃するぞ!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


642以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/20(木) 06:10:01 ID:Rjx8SiAE
おつ


643以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:10:59 ID:mKHiXUy.
~自宅・部屋~
放課後になり、マスクを買って自宅に帰ってきた。
友とはいつも通りに別れ、家には呼ばないことにした。
俺たちが気付いたことに気付かれないために、あえて除霊をしないという方法を選ぶことにしたからだ。


男「少女さん。双妹のことが心配だから、ちょっと様子を見てきてくれる?」

少女「そうですね。もし起きていたら体調も聞いてきます」

男「ああ、頼むよ」


少女さんは壁をすり抜けて、双妹の部屋に入った。
普通の風邪なら俺も様子を見に行きたいところだけど、インフルエンザは感染性が高いので仕方がない。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


644以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:15:01 ID:EI7f9ivQ
男「おかえり、双妹はどうだった?」

少女「熱はかなり高いけど、食欲はちゃんとあるらしいです。大人しく横になっていれば、悪化の心配はなさそうですよ」

男「そっか、良かった」

少女「それでですね、双妹さんが図書館で借りている本なんですけど、明日が返却日らしいんです。返しに行けないから返してきて欲しいって頼まれたんですけど、どうしますか?」

男「明日までで良いなら、明日の学校帰りに返しに行こうか」

少女「……そうですね」


少女さんは気が進まないといった様子で、返事を返してきた。
俺も今は双妹の部屋に入るのを控えた方が良いとは思うけれど、特別な事情があるのだから仕方がない。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


645以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:19:58 ID:h8Pr7HNo
~双妹の部屋~
トントン・・・
俺は軽くノックをして双妹の部屋に入った。
双妹はちゃんとベッドで寝ているようだ。


男「双妹、風邪は大丈夫か?」

双妹「男、おかえり……。はくちゅん、くしゅん…………うぅ、何とか大丈夫」

男「ゆっくり休んで、早く治せよ」

双妹「……うん」

男「それで図書館の本って、どこにあるんだ?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


646以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:22:24 ID:7Nxxdq4o
俺は双妹と軽く話をしながら、図書館の本を手に取った。
用事も済んだし、さっさと出て行くことにしよう。


男「じゃあ、明日返してくるから」

双妹「……くしゅんっ」

双妹「はうぅ……もうひとつ言いたいことがあるんだけど、今日から私が一緒じゃないからって、お風呂で変なことをしたら許さないからね」

少女「し……しませんよっ//」

男「そうそう」

双妹「……」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 男「扇風機になってしまった・・・」 (Res:9)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:26:14 ID:G8COJ1Y.
女「嘆いてないで早く風を送りなさい」

男「嫌だ!誰がお前なんかのいう事を聞くか!」

女「コード、抜くわよ」

男「くっ・・・」

女「ほら早く」ガン

男「ハアアァ~~~~・・・」

3以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:32:40 ID:G8COJ1Y.
女「さてと、私は風呂にでも入ってくるわ」

男「ラッキィィ!」

女「何がラッキィィ!よ」

男「え」

女「部屋を冷やしておきなさい」

男「誰が・・・いや。やります」

女「よろしく」


4以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:36:55 ID:G8COJ1Y.
男「くそ~・・・まさかあいつが魔法を使えたとは・・・」

男「俺はただ不死身になりたいって言っただけなのに!」

男「確かに扇風機は死なないけどこれじゃどこにも行けないじゃないか」

男「このままでは永遠にあいつの奴隷として生きることになる」

女「ちょっと」ギロ

男「フゥ~~~~~・・・」


5以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:42:17 ID:G8COJ1Y.
男「フウウウウフウウウウフウウウウ・・・」

男2「おい」

男「誰だ?どこにいる?」

男2「ここだ」

男「せ、洗濯機の中から声が!」

男2「お前も魔法にかけられたのか?」

男「お前もって・・・まさか!」

男2「ああ・・・俺は洗濯機のモーターにされてしまったんだ・・・」


6以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:49:34 ID:G8COJ1Y.
男「いつからその姿なんだ?」

男2「もう30年は経つな」

男「そんなに!」

男2「ずっと洗濯機の中に閉じ込められていたから目は退化し・・・」

男2「体は湿気でふやけてボロボロだ」

男「そうなのか」

男2「あの女は外面は上品そうにしているが、結構がさつだ」

男2「おそらくお前も無理やり首を回されたり足でスイッチを押されたりすることだろう」


7以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:54:33 ID:G8COJ1Y.
女「ちょっと」

男「また来たのかよ・・・ってえっ!」

男2「生首だ・・・」

女「頭だけを切り離したのよ。ったく、ゆっくり風呂にも入れやしない」

男「扇風機じゃ大して部屋冷えないだろ。休憩させてくれよ」

女「コード」

男「フウウウウフウウウウフウウウウ・・・」

男2「グルグルグルグル・・・」


8以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:02:23 ID:G8COJ1Y.
女「もう風呂に入るのはやめた」

男「フウウウウ・・・」

女「風はもう出さなくていいから」

男「それなら元の姿に戻してくれよ」

女「嫌」

女「この鏡を見なさい」サッ

男「俺の姿が変わってる!」

女「人間マッサージチェアーにしたの」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


9以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:06:42 ID:G8COJ1Y.
男「この糞女!」ドカバキッ

女「真面目にやらないとコードを・・・」

男「分かったからもうコードって言うな!」タントンタントン

女「あっ、出る」

男「何がだよ」

ブビビッ

男「くせぇ!屁こくんじゃねえ!」ズブッ

女「キャッ!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 【安価】咲-Saki- [貴方]と[彼女]の物語 (Res:32)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1 ◆ZtWnOYWL/U :2018/09/23(日) 01:22:08 ID:K5aNQv3.
注意 
原作ブレイクの短編集。
キャラが違う?想定の範囲内。 
麻雀?そんなモン雰囲気で誤魔化せば良い。 
女子校?知らんな。みんな共学や!(永水は除く) 
ノリと勢い優先。 
でもグロいのとか胸糞系は勘弁な。
飽きたら終わり。
塞さんと縁側でお茶飲みたい。

26 ◆ZtWnOYWL/U :2018/09/24(月) 17:23:42 ID:FOOLGy36
「[貴方]は一つ勘違いしているな。」

そしてそのまま、座る[貴方]の耳元に顔を寄せてささやいた。

「お前は既に、私の物だろう?」

そう言って頬をほんのり赤く染めながら、ゆみは妖艶な笑みを浮かべていた。


27 ◆ZtWnOYWL/U :2018/09/24(月) 17:26:52 ID:FOOLGy36
・・・このままR-18に突っ込むべきなのだろうか?

書いた事ないからどうしようか悩みつつもとりあえずNEXTヒロイン
安価下1
原作キャラから1人


28以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 17:34:00 ID:BOsv4Zec
大人OKならすこやん
駄目ならドラローで


29 ◆ZtWnOYWL/U :2018/09/24(月) 20:52:54 ID:FOOLGy36
大人組もいけます。でもシノハユはキツいっす。閑無とか悠彗好きだけどね。
別に京ちゃんやハギヨシさんでもおk。その場合は[貴女]になる。

「牌にかける青春も、インハイにかける長年の想いも、当時の私にはよくわかってなかたから」


なにかキーワード又はシチュエーションを1つ。
例 「猫耳」 「実家暮らし」 「水着」などなど

ただし、相反する場合は先着順。
例 「[貴方]が後輩」と「[彼女」が後輩」とか

また、同じ様な物もカウントしません。
例 「[貴方]が後輩」と「[彼女]が先輩」みたいな

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


30以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:55:40 ID:swQw56fA
餌付け


31以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:55:54 ID:PnpbB1j.
恩人


32以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 21:10:39 ID:CIWUVrgE
テレビでアピール


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 セミラミス「物凄い退屈なのでカルデアを練り歩く」 (Res:113)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1 ◆SxyAboWqdc :2018/09/05(水) 19:12:21 ID:Q0KTc/zM
セミラミス「カルデアに召喚されて一か月。やっとのこと我専用の玉座が完成した」

セミラミス「シミュレーターとは言え存外心地が良いものだな。うんうん」

セミラミス「はっはははは。やり切った。やり切ったぞ我は。ははは」

セミラミス「……暇だな。退屈だ。この広い空間に我一人となればさもありなん」

セミラミス「どうしてくれようか」

セミラミス「……マスターを呼ぶか」

107逆転の人 ◆SxyAboWqdc :2018/09/22(土) 20:44:32 ID:BXcIef3U
モードレッド「というわけで一人囮にして残りは安全にカルデアまで帰るというのはどうだ?」

セミラミス「貴様にしてはいいアイデアだ」

モードレッド「生贄役テメェだぞ」

セミラミス「バッドアイディアだ」ガーンッ

立香「……い、いや流石にそれは可哀想だよ……? それにさ」

巴御前「それに……なんです?」

立香「そんな派手な入れ墨されておいて巴御前にも一切の責任がないとは言い切れないよね?」

刑部姫「え? 何言ってるの? カルムイク語で『死にたい』って言ってんの?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


108逆転の人 ◆SxyAboWqdc :2018/09/22(土) 20:56:45 ID:BXcIef3U
巴御前「……なるほど。確かに筋は通っていますね」

巴御前「でも私にそんな記憶はありません。酷く酔って昏倒した私にセミラミスが『勝手に』入れ墨を施した可能性も同量ありますよね?」

立香(あー! あー! くそう、これ以上の弁解はちょっと難しいか!)

立香(疑わしきは白だと説得したところで激怒した巴には焼け石に水だろうしなぁ!)

立香(……あれ。待てよ。そうだ。まだ弁解のチャンスはある!)

立香(巴が服を自ら脱いだことを証明できればいいんだ! 確か彼女の服はまだ未発見だったはず)キョロキョロ

巴御前「それでは私もろとも、この空中庭園を破壊します」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

刑部姫「なんてタチの悪い流星一条!」ガビーンッ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


109逆転の人 ◆SxyAboWqdc :2018/09/22(土) 21:11:11 ID:BXcIef3U
セミラミス「……それは……着物か?」

立香「そう。巴の着ていたヤツだよ。彼女の寝間着」

モードレッド「あ。段々思い出せてきたぜ。墜落した後で空中庭園に戻ってきたらそこの二人が揃って酒盛りしててよ」

モードレッド「既にかなりベロンベロンに酔ってて……この状態を斬るのもなんだかなぁって躊躇してたら、あれよあれよというまに俺も……」

刑部姫「酒を飲まされた……いや酒に飲まれたわけね……惨い」ズーン

セミラミス「しかしこれで何をどう証明するというのだ?」

立香「問題はこの着物の状態だよ。少しだけ乱れてるけど間違いなく『たたまれてる』よね?」

巴御前「!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


110逆転の人 ◆SxyAboWqdc :2018/09/23(日) 20:42:04 ID:licZrdzw
巴御前「い、いや! でも他に人の着物を片付けるような甲斐甲斐しい性格の持ち主が、この空中庭園にはいたはずです!」

立香「え? いた?」

刑部姫「いや姫は心当たりないけど……女帝サマはどう?」

刑部姫「あれ。いなくなってる。どこ?」キョロキョロ

モードレッド「そっちで筆文字書いてるぜ。『無罪』って」

セミラミス「ジョーカーなんてーこなーい」ルンルン

刑部姫「早っ!」

巴御前「セミラミス! あなたにもあながち関係のない話ではありませんよ!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


111逆転の人 ◆SxyAboWqdc :2018/09/23(日) 20:51:28 ID:licZrdzw
モードレッド「流石に極東のマイナー言語なんざ一々俺も覚えてねーよ。これは仕方ないっつの。ここ日本じゃねーし」

セミラミス「刑部姫」チョイチョイ

刑部姫「書けってか! 姫に! ああもう期待しないでよ!」カキカキ

巴御前「セミラミス! あなたはギルタブリルを使ったのでは?」

立香「あ」

セミラミス「ん?」

巴御前「彼がいれば着物を畳むくらい余裕でしょう。いえ、証拠隠滅と改竄のために彼ならむしろ率先してやるはずです!」

巴御前「酔っていたとは言え、私が入れ墨に同意してたなどと……!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


112逆転の人 ◆SxyAboWqdc :2018/09/24(月) 20:00:49 ID:h58qog5I
立香「いないよ」

巴御前「え?」

立香「ギルタブリルはもういない。モードレッドに切り殺された」

巴御前「えっ」

セミラミス「……だからヤケ酒を煽っていたのだが……そうか。気付いてなかったか」

巴御前「ええーーーっ!?」ガビーンッ

刑部姫「決まりだね。巴ちゃんは自分から服を脱いだ。ここが確定した以上、巴ちゃんは酔っていたとは言っても入れ墨には同意していた」

モードレッド「一方的にこの場にいる全員を裁く筋合いは一切ねーな」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


113逆転の人 ◆SxyAboWqdc :2018/09/24(月) 20:47:56 ID:h58qog5I
巴御前「ば、バカな……この空中庭園内では大人しい方だったギルタブリルが、何故そんなことに……!」

モードレッド「カルデアの方ではそうでもなかったんだよ。誘拐、食糧の強奪、その他備品への攻撃etc……」

モードレッド「討伐命令が下って当然だろ?」

立香「セミラミス?」

セミラミス「それの何が悪い? 我のための行動であろう? 仮に悪かったとしてもギルタブリルの責任であって我の責任ではないが」

立香「……」

モードレッド「マスター。コイツに常識を説くのは無意味だぞ?」

立香「ああー……」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 ★完結作をまとめるスレ★5 (Res:574)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/11/20(金) 10:16:38 ID:FmNS2xNw
自己申告でも別の人でもいいから、完結したスレを貼っていって。


=お約束事=

・モバイル用URLは貼らないようにお願いします。

・出来ない、貼れないのなら誰かに頼みましょう。
(完結したスレ内や休憩所、酒場等で)


>>980あたりくらいになったら次スレを立てましょう。


前スレ
★完結作をまとめるスレ★4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1400861417/

568以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/18(火) 22:21:05 ID:sqYn31Lc
津田タカトシ「起きたら隣に裸の森さんが寝ていた」

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537099538/


569以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/19(水) 18:31:43 ID:FxBnJ5HQ
聖良「千歌さんからLINEですね」

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537348360/l30


570 ◆3xQXQ8weeA :2018/09/20(木) 21:56:44 ID:MwJf958s
【シャニマスSS】P「灯織を褒め倒す」

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537409406/


571以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/20(木) 22:24:21 ID:h9AzUE9.
【ドキプリ】イーラ「ロス:タイム:ライフ・・・?」

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537448202/


572 ◆3xQXQ8weeA :2018/09/21(金) 22:02:43 ID:DHuVrzDg
灯織「ラッキーアイテムは……好きな、人の、Yシャツ……?」

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537529025/


573以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/22(土) 00:16:26 ID:mZKPcGKQ
草野優衣「騎士くんがお泊りに来る!」
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537540414/

こちら完結しました。


574以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:13:06 ID:C3hiYhMY

【ガルパン】まほ「U-18W杯の選手選考を私が?」

https://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1537699783/

完結しました。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 【ガルパン】まほ「U-18W杯に向けての選手選考を私が?」 (Res:74)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/23(日) 19:49:43 ID:sbtMrvCM
すいません。スレ、立て直しました。

あと、少しだけ変えました。

68以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:03:05 ID:C3hiYhMY

麻子「だから?」

愛里寿「今日からオールナイトでボコ精神をあなた達に知ってもらう。スポンサーのお母さまには了承済み」エッヘン

紗希「」

麻子「オ、オールナイトって、拷問かっ」

クラーラ「カチューシャのシベリア送りが軽く見えますね」

愛里寿「駄目?」クビカシゲ&ウワメヅカイ

クラーラ(うっ、カチューシャ並みの幼女の上目使い。断れるわけありません!)

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


69以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:05:42 ID:C3hiYhMY

~~みほチーム~~~・・・(阪口桂利奈、ナオミ、カルパッチョ、式部沙織)

みほ「では行間射撃を始めます。撃て~!」

ナオミ「fire!」ドォーン

カルパッチョ「装填完了!」ガチャン

みほ「桂利奈ちゃん、このままジグザクに動いて」

桂里奈「あいーーー!」

みほ「ナオミさん、目標が標準に合い次第、順次射撃許可。カルパッチョさんは装填を早めに」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


70以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:06:53 ID:C3hiYhMY

ーーーー2時間後ーーー

みほ「今日はここまでにしましょうか。では倉庫に向かいましょう。桂利奈ちゃん、お願いね」

桂利奈「あいあいー」

ナオミ「みほ、1つ質問があるんだが」

みほ「何でしょう?」

ナオミ「沙織はなんで練習開始時からみほの膝の上にいるんだ?」

カルパッチョ「西住さんの首に手をまわして。恋人みたいです」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


71以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:08:10 ID:C3hiYhMY

次回の予告!~~~(千葉繁さん風に脳内変換をお願いします)

世界大会に向け練習するU-18メンバーの前に立ちふさがる謎の2人組!

みほの、ダージリンの戦略が見破られ、次々に脱落するメンバー!

彼女たちはこの局面をどう脱するのかぁぁぁ~!

次回(戦車道2大流派の家元、メンバーたちに立ちはだかる!)

「君は生き残る事が出来るか」


72以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:09:05 ID:C3hiYhMY

沙織「最期のセリフ、アニメが違うよっ」

華「最後のセリフだけ永井一郎さん風に脳内変換ですわね」

優花里「ツッコミどころはそこだけじゃないですよ!」

麻子「謎の2人組って言っているのに2大流派の家元ってネタバレしてるぞっと」

みほ「そして、次回なんてないからね!」(作者の本音)


73以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:10:01 ID:C3hiYhMY

以上です。

読んでくれた方、ありがとうございました。


74以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/24(月) 20:51:37 ID:Lm2xaKEk
ちょっとまって。
U-18でR-18が入ってないやん


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード