板情報 | R18ランキング ]

SS深夜VIP

2ちゃんねるのVIPと似たノリでテキトーにSSを楽しむ、SS専門板です
◆SSスレから「もどき」まで
◆即興、書きため、立て逃げ、乗っ取り、安価、ID腹筋、ブーン系、etc……気ままにさくさくスレ立ておk
◆パート化、続編、立て直し、VIPで落ちたスレの再挑戦やVIPからの移転なんかもおk
◆アダルト可にしといた
◆読んだ上なら乙も批判もお好きに。レスどんどんつくほうが書く人は多分やる気出る
◆もどきですらないスレ(SSと完全に無関係なスレ)と荒らしはNG
◆VIPのSSスレで叩かれるような過度の馴れ合い&自己アピールは同じく嫌われるのでそのつもりで
◇投下されたSSのまとめサイトやブログ等への紹介・転載は原則としてフリー
◇紹介・転載等されたくない人は、個別に当該SSスレにてその旨明記のこと



・管理人に用がある時や運営について話し合いたい時は【街道(管理人)がいるスレ】もしくはメール連絡フォーム
・利用者増加のための話し合いに協力してくれる人は【俺「どうせなら人増やそうぜ」】へ
・SSが完結したら【★完結作をまとめるスレ★】に誰かが報告しておくと、読む人が見つけやすくて便利かも(※非強制)


―――SS深夜VIPの仕様―――
・投稿本文の最大文字数 4096byte(全角文字で2000字程度)
・投稿本文の最大行数 30行
・連投規制 10秒
・1スレの最大レス数&板の最大スレ数 ともに1000
・スレ番号701〜1000のスレは過去ログ倉庫送り対象(作業は手動)
・トリップの付け方、メール欄のage/sageは2chと同じ
・したらばでは、レス本文の最後が改行のみだと改行がキャンセルされます(途中の改行は問題なし)
最後に空白を作りたい時は、最後の改行後に一度だけ<jbbs fontcolor=#000000>と置いて改行を反映させてください
この時<jbbs〜>の部分は書き込みには表示されません

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 本田「股間のリトル・ホンダに聞きました」(3) / 2 : 魔法戦士「風属性で頑張る」(514) / 3 : 阿部さんがトランスフォーマーの世界に殴り込む様です。(5) / 4 : 陛下と艦娘と黒の大王 その2(カービィ×艦これ)(201) / 5 : 映画に必須のものといえば[暇つぶし](2) / 6 : 僕「気づいたら、異世界で····」(247) / 7 : P「俺は今夜、お前を抱く。文句なんて言わせない…」(64) / 8 : 主人公「勇者を育てる学校?」(7) / 9 : 男「みんな!このスレはID腹筋スレだ!絶対に開くなよ!」(454) / 10 : ぬえ「いろんな奴に能力使ってみる」 【安価】(41)
11 : ほのママ「私が若返って放置された」(448) / 12 : 杏「脱出ゲームだって……?」P「ああ」【安価】(86) / 13 : 【R18】モバP「モバPの野望」その3【安価】(306) / 14 : 幼馴染「あはァ……男の靴下美味しすぎるよぅ」男「…………」(734) / 15 : J( 'ー`)し カーチャン食堂のようです(418) / 16 : エレン「ドリフターズ?」 豊久「大将首二ツ目」(248) / 17 : 日向「狛枝が可愛すぎる」(6) / 18 : 【R18】モバP「社長の息子がアイドルにセクハラしてるだって?」(45) / 19 : 竜族男「ロリが俺と結婚するって言って聞かない」(97) / 20 : 男「やかんの魔人?」 褐色娘「ランプの魔人です!」(344) / 21 : 触手「こちら触手探偵事務所」ウネウネ…(302) / 22 : 幼女「まおー城をあんないしますよっ!」青年「は?」(231) / 23 : Q6SxuyWc「「さーて!今日もダンロンスレをageますか!」(37) / 24 : ダンガンロンパ lost 2 years(395) / 25 : ダンガンロンパ lost 2 years(22) / 26 : 【ダンガンロンパ】安価キャラでコロシアイ修学旅行【安価】(7) / 27 : 不二咲「…えっ……お、お尻の穴で……!?」(117) / 28 : 不二咲「出来たよ桑田くん、オナホだ」(40) / 29 : 不二咲「出来たよ苗木君!>>3が>>5するスイッチだよ!」(787) / 30 : 不二咲「苗木くんの苗木クンの苗木?」(86) / 31 : 不二咲「出来たよ苗木くん、みんながEROくなるスイッチだよ!」(108) / 32 : 苗木「僕の名前は苗木誠。超高校級の幸運の女の子」(8) / 33 : 不二咲「出来たよ苗木くん、桑田くんを>>5するスイッチ」(56) / 34 : 苗木「強くてニューハーフ……?!」(396) / 35 : 不二咲「出来たよ苗木君。サテライトバンカーだ」(96) / 36 : 苗木「なんでコンニャクが出ないんだよおおお!!!」【安価有り】(605) / 37 : 苗木「朝、起きると全裸で寝てた」(60) / 38 : 苗木「超高校級の・・名探偵?」弥子「ど、どうも・・」(69) / 39 : 苗木「体験版の世界でコロシアイ学園生活」(39) / 40 : 苗木「僕は苗木誠。超高校級の喰種だ」(54) / 41 : 苗木「超高校級の>>5?」(16) / 42 : 苗木「ちんこがキュウリになった!」(19) / 43 : 苗木「霧切さんに性的なオシオキする」(17) / 44 : 苗木「葉隠……覚悟君?」(20) / 45 : 苗木「自己紹介がてら、軽く破っとくか」(21) / 46 : 苗木誠「えっと…君が超高校級のSS主人公?」(19) / 47 : 霧切「ンッ…苗木くんのくせに生意気よ///」クチュクチュ(70) / 48 : 【安価】苗木「モノクマ薬」(50) / 49 : 仗助「希望ヶ峰学園?」(171) / 50 : 苗木「希望ヶ峰に入学したから安価で行動しよう。」(485) / 51 : シュトロハイムが希望ヶ峰学園に行くそうです(29) / 52 : マンモスマン「俺が、希望ヶ峰学園に?」(17) / 53 : 澪田「にゃあ〜♪」(75) / 54 : 日向「俺のパンツがなくなった…!!」(46) / 55 : レッド「ハードボイルドにチャンピオンを目指す」(625) / 56 : 友「今回は俺に譲れ!」男「何をだよ」(3) / 57 : (´・ω・`)「また髮の話してる・・・」(131) / 58 : 男「エイプリルフールでした!」幼馴染「……」(58) / 59 : 男「年上が好き」 座敷童「・・・ふむ」(153) / 60 : 幼馴染「ボクは君みたいな貧乏人には興味無いからね」(367)  (全部で975のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 本田「股間のリトル・ホンダに聞きました」 (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:38:11 ID:PAvc.Jdw
本田「イ ぎ だ い !」

2以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:55:17 ID:I27nuf3M

   ̄ヽ、   _ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     `'ー '´
      ○
       O
         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
        /  '" ̄´'  '" ̄´' |
       /   ィ●ァ  ィ●ァ  |
       |               |
       |              |  と思うエジプトの偉い神であった
       .|               |
       |                |
      .|                 |
      |                  |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:56:17 ID:3Q38GOjw
終劇


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 魔法戦士「風属性で頑張る」 (Res:506)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/01(日) 20:52:05 ID:SzwY1h/U
魔法使い「風属性で最強を目指す」



パクりました。

508以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 23:50:33 ID:R7ZLbiuc
フェリス「貴族ですか、そんな雰囲気しないです」

水の魔法使い「出来が悪いんだろう。まぁ好都合な人も居るけども」

フェリス「そうですか。ありがとうございます。では遠慮なく行きます」

水牢を真空にする

水が泡立ち、氷、破裂する。

難なく私は水牢を破った。

理由は真空状態では水が蒸発し、蒸発することで水が氷。氷の中の水蒸気が増えて破裂した
ただ
それだけのこと


509以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 23:54:45 ID:R7ZLbiuc
水の魔法使い「!?」

ウィンディーネが水で体を形勢
氷の槍を構え私を貫こうとする

私は、槍を避けず。刺さったように見せた。

だが当たっていない
それは
光の集まり
空気に触れた光でダミーを作っただけ


510以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 00:15:57 ID:PdC7Vojc
フェリス「風の精霊ごときに遅れをとるような術者ですねあなたは。バカにしてるようですが。弱いのに滑稽ですよ」

一歩一歩歩み寄る

水の魔法使い「くっ!うるさい!」

氷の魔法が飛んでくるが
避ける

氷では防げない

しかし

もう勝ちは決まっている

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


511以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 00:18:02 ID:PdC7Vojc
水の魔法使い「かは!?」

水の魔法使い気絶した

フェリス「風の精霊をなめすぎです皆さん。でも理解できました」

フェリス「x」


512以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 00:21:58 ID:PdC7Vojc
フェリス「では残党でも刈りましょう。風の精霊無双始まります」

そう言ってすべての雇われた人物を気絶させていく。

非常に簡単

フェリス「では、帰りましょう」


513以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 00:53:57 ID:85JB.vnI
乙乙


514以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:52:45 ID:HbBbDKuM
タイトル詐欺になってきた
いかんいかん


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 阿部さんがトランスフォーマーの世界に殴り込む様です。 (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 08:53:18 ID:X0ntNltw
阿部さん「おかしい、前ほどまでベンチに座っていたはずだ。」

?「トランスフォーム!」ギゴグガキ

阿部さん「誰だ、あんたは」

?「私はサイバトロン総司令官、コンボイだ。」

2以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 08:59:14 ID:X0ntNltw
阿部さん「ウホッ!いい男!」

コンボイ「何を言っている、阿部さん。」

阿部さん「なぁ、コンボイ司令、」










(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 09:04:25 ID:X0ntNltw
阿部さん「」ヌギヌギ

コンボイ「えっ、ちょ待っt」

阿部さん「まずは俺のケツの中でションベンしてくれ。」

~数時間後~

コンボイ「アアアアアアアアアアアーーーーーーーーーーーーー♂」


4以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:39:15 ID:X0ntNltw
マイスター「コンボイ司令が逝ってしまった!」

阿部さん「お前もヤらないか♂」

マイスター「アーーーーーー♂」

バンブル「」

阿部さん「ウホッ!いいショタ!」

バンブル「アーーーーーーーー♂」


5以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:48:01 ID:X0ntNltw
~デストロン基地~

音波「メガトロンサマ、アベトイウモノガ、サイバトロンヲホッテイマス。」

メガ様「そうか、サウンドウェーブ。それよりもワシのコイツを見てくれ。感想はどうじゃ。」

音波「スゴク・・・、オオキイデス・・・。」

メガ様「そうか。」


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 陛下と艦娘と黒の大王 その2(カービィ×艦これ) (Res:193)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1陛下とカタツムリの人 :2015/02/28(土) 12:54:58 ID:feUsp9fo
このスレは前作『陛下と艦娘と黒の大王』の続きです。
前作はココ→http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1396937723/l50
以下注意点。

1:キャラ崩壊有り(かも)
2:誤字や脱字 物忘れも
3:書き込むスピードが安定しない
4:無理矢理だったりする所も
5:作者が人が居ないと割とダレてしまう(勝手な人です)
6:パロネタ多め、何が伝えたいのかが分からない等。

それでも良い方のみ、ご覧下さい。

では、あらすじからスタートです。

195陛下とカタツムリの人 :2015/03/29(日) 17:06:52 ID:cH5xiIMI
夕立「落ちるっぽい!!」バババババ!!

観測機は弾幕を易々と通り抜け、そのまま三人の注意を引きつける。

那珂「えいっ!」ババババ

キィイィィィィィ!!

夕立「っ…早いっぽい!」

ビスマルク「ちょこまかと往生際が悪いわね…!」ジャギ!

三人が痺れを切らし弾幕が一層強化される。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


196陛下とカタツムリの人 :2015/03/29(日) 21:53:59 ID:cH5xiIMI




ザジャァァァァァァァァァ……

皆が気付いた頃には、ネ級はもう彼方へと逃げていた。

夕立「あぁーーっ!!もうあんな所まで逃げたっぽい!」

ビスマルク「…これが目的ね、また騙されてしまった訳だ」

那珂「は、早く追わなきゃ…!」

ビスマルク「……いえ、先ずはレーベ達と合流をしましょう」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


197陛下とカタツムリの人 :2015/03/30(月) 15:05:41 ID:hzMTRogM
一方、その頃の第一艦隊は
一つの弾丸は愚か、爆弾も入れた弾幕でも中々敵に当たらず、たった一体の軽巡に愚弄されていた。


金剛「く……弾が全然当たらないデス!」

霧島「あの軽巡…回避力が高すぎるわ」

オイゲン「目に見える被弾も、弾幕の一部が偶々掠っただけ…どうすれば…!」

摩耶(……しぶとい奴だな、敵も)

赤城「弾薬も残り少ない…かなり拙い状況ですね…」


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


198陛下とカタツムリの人 :2015/03/30(月) 19:42:24 ID:hzMTRogM



ツ級「…只只、同じ事を繰り返すのは性に合わなくてな…それに、何時までたってもお前達の化けの皮が剥がれない」

ツ級「つまり、飽きが来たんだよ…私は軽巡棲鬼の艦隊と合流させて頂く」

オイゲン「ま、待っ…!」

ツ級「どうしても続きがしたいなら付いてくるのだな」

ビュォッ!

霧島「っ…逃げて行く…!」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


199陛下とカタツムリの人 :2015/03/31(火) 16:32:46 ID:6l16W93Y
赤城「とにかく…後を追って合流しましょう、その方が良いわ」

霧島「確かに、数は多い方が良いもの」

オイゲン「敵に揉み潰される前に早く移動しなきゃ…!」

摩耶「だな…行くぞ、摩耶様に続け!」

大鳳「了解です!」

ツ級が逃げたのを機に、第二艦隊と合流をするために前進する。

ーーーーーー

場所は戻り、敵艦隊中枢。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


200陛下とカタツムリの人 :2015/03/31(火) 21:00:30 ID:6l16W93Y
レーベ「早めに叩ければ良いんだけど…」

マックス「このままでは難しいわね」


軽巡棲鬼「ふ…何をごちゃごちゃ話している!」バッ!!

木曾「来るぞ!」

レーベ「!」

軽巡棲鬼「鬼の実力…思い知れッ!!」ドォッ!!

マックス「ッ!」ダダンッ!

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


201陛下とカタツムリの人 :2015/04/01(水) 11:31:15 ID:MahQ8j12
レーベ「マックスっ!!」

マックス「っ…だ、大丈夫…少し切っただけ…つっ!?」

木曾「…動くな、傷が開くぞ!」

レーベ「く…善くもっ!!」ジャキッ!

軽巡棲鬼「ほう、まだやる気か?」

レーベ「ッ!」

ボシュッ!

発射管から魚雷が射出され、海の中に飛び込む。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 映画に必須のものといえば[暇つぶし] (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 11:14:41 ID:pUxPcvP6
あした暗殺教室見るので
なんかアドバイスくれ

2以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 11:41:46 ID:C1e/Mcrc
板違いのスレたてる>>1 はなんなの?
そこまで叩かれたいの?ルールも読めないアホなの
ということで

>>1
板違いだ

   ∧∧ ミ ドスッ
  (   ).__n__
  /  つ 終了|
~′ /´  ̄|| ̄
 .∪∪,,  ,,||_ε3
       ゙゙゙゙
糞スレ終了


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 僕「気づいたら、異世界で····」 (Res:239)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1以下、名無しが深夜にお送りします :2014/10/11(土) 22:33:59 ID:vCQE6SjU

 僕「信じてくれるのかい···こんな話を···」

 エルフ「そりゃ、嘘かもしんないけど····」

 僕「けど?」

 エルフ「アンタがあのゲートから来たなら信じるしかないわね。」

 僕「ゲート?」

 エルフ「円卓の騎士専用魔方陣のこと」

 僕「円卓の騎士って?」

 エルフ「アンタ····本当に···まあいいわ」ハァ~

 エルフ「円卓の騎士はこの世界<ヴェルジャミオガ>の英雄」

 エルフ「かつて、この世界は<戦刃>っていうドラゴンに滅ぼされかけたの」

 エルフ「しかし、それは十三人の騎士たちすなわち円卓の騎士」

 エルフ「彼らがドラゴンを封印したことで防がれたわけよ」

241以下、名無しが深夜にお送りします :2015/02/01(日) 07:08:20 ID:/V76IhZQ
メイド「(ここまでは···エクラヴィアとの打ち合わせどおり)」

メイド「(···後は“マキナ”を連れてきてもらえれば)」

メイド「主様、ここからは別行動にしてもらえないでしょうか?」

僕「いいけど・・・大丈夫なの?」

メイド「はい、ご心配なくッ!」

僕「ウ〜ン・・・ウ〜ン・・・」

僕「分かったよ・・・メイドさん、気をつけてね・・・」

メイド「ありがとうございますッ!では・・・」バサッ···バサッバサッ···
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


242以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/08(日) 22:03:00 ID:g4EyPaqE
バサバサッ···

メイド「(···さて···)」スチャ、フッ···

メイド「(···“アイツら”は予定どおり、動いてるかしらね···)」バサッ···

________

_____

__


3ヶ月前・・・

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


243以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/25(水) 08:50:45 ID:MoV7Gx7k
・・・時間には常に分岐点が存在する。

未来に現れるのが“戦刃”か“彗刃”なのか・・・

それを決める分岐点は“彼女”の存在だった。

“彼女”は歴史を歪ませるだろう

自分の友を救うために・・・。

友を救うには巨大な歪みが生じなければならない。

だから、“彼女”は自分の消滅を望んだ・・・。


244以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/26(木) 17:34:29 ID:.Be5sVnU
孤児「それで、彼女はどうなったんですか?」

戦士「続きはまた明日だ・・・」バタン···

孤児「ええぇ・・・続きしりたいぃ・・・」

戦士「楽しみはとっておけ・・・じゃあな・・・」キィ、バタン···

戦士「(ガルーダ、約束は果たせそうだ・・・)」カツカツ···

戦士「(忘れられない・・・君との約束・・・)」カツカツ···

今、私がいるのは過去の世界・・・彼女は孤児だった。

彼女は戦いとは無縁のごく普通の少女・・・。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


245以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/26(木) 18:48:25 ID:.Be5sVnU
現代・・・

首領「・・・来たか」クルッ···

僕「首領、お前の野望もここまでだッ!」

首領「お仲間はどうした?」ニヤッ···

僕「何ッ!?」クルッ···

ガウェイン達「」カチカチ···

僕「一体、何がッ!」

首領「時を止めたのだよ・・・」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


246以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/27(金) 21:21:02 ID:Rs7WfCOM
首領「君の身体は限界を迎えたからな」

僕「グォッ・・・!!」ザキュシュゥ···!

ピトピト···ガクッ···バタリ···

僕「そんな・・・不死身の僕がなんで・・・ゴハァ!」ピトピト···

首領「不死身?そんなことを誰が言った?」

首領「・・・悪いがそれは余の広めた嘘に過ぎん」

僕「グッ・・・ゲホゲホッ!」ポタポタ···

首領「時間切れだな、“カドゥケウス”」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


247以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 11:08:45 ID:T3R0pYxI
無抵抗のまま、彼らは灰とかしたのだ・・・。

僕「・・・許さないッ」ポトポト···

僕「お前だけは・・・絶対に許さないッ!」グッ···ギリィ···

首領「ほう・・・いい目だな・・・」

僕「ハアアアアアアアアッ!!!」ダンッ!···タッタッタ···

僕「ドリャアッ!ドリャアッ!」ザシュンザキュジャン···

首領「・・・」ヒョイヒョイ···

僕「ドオリャアアッ!!」バシュンバシュン···
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 P「俺は今夜、お前を抱く。文句なんて言わせない…」 (Res:56)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/29(日) 15:07:15 ID:TiC3Honw


P「いいな?」チラッ

オナホ「」





※貴音、響、美希、真、伊織、真美、亜美の中から

適当に登場キャラを、1レス一人ずつ、三人まで選んでください。(上記キャラのみ)

安価↓3

17:00までレスが付かなければ、こっちで勝手に選抜メンバー決めます。

58以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 22:21:52 ID:SK9oz4UQ

ねる
口調おかしかったらゴメン


59以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 22:22:38 ID:pPcE9BMQ
おっつおっつ


60以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 22:34:05 ID:XoH2Rk6w
乙!


61以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 09:56:09 ID:Y./ZQzI6


真「今だけ手を使うの許可しますから」

真「あ、正座はしたままで、終わったらまた手は後ろですよ?」


P「……」

真「不安がらなくても平気ですって。昨日の亜美みたいに、マジックでサメの落書きしたり、一日中イジったりとかはしません」



P「それは、助かるんだけど……しかしだなぁ」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


62以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 10:15:35 ID:Y./ZQzI6


P「……」

P「セクハラだとか、言わないでくれよ?」


真「わぁっ、見せてくれんですかっ!?」ワクワク

真「こっちから頼んだんですから、そんな事は言いませんよっ」



P「じゃあ、チャック開けるぞ?」ジジィーッ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


63以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 10:30:56 ID:Y./ZQzI6


真「へーーっ、ふーーん、ほーー」

真「んはぁっ!! ピクピク動いてますよ!? 見てるだけで楽しいですねコレ」ニコリ


P「そ、そうか?」

真「はいっ!! いいなぁ、もっと早く見せて貰えばよかったなぁー」



真「んー、あれっ? 先っちょのところ、なんか光ってません?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


64以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 10:59:38 ID:Y./ZQzI6


真「まぁ……」

真「ずっと、お預けされてますもんね?」クスクス


P「お、おい!?」ゾクッ

真「あっ、手で隠すのは禁止ですよー。手は後ろですよ後ろ」



P「くっ……」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 主人公「勇者を育てる学校?」 (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 10:59:25 ID:4QMuvJlU
父「お前を入学させようと思う」

主人公「………」

父「お前は私に似て剣の才能がある。その才能を生かさないか?」

主人公「…分かった、行くよ」

2以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 11:07:23 ID:4QMuvJlU
キャラクター紹介
◇主人公「勇者」LV1
HP 25 
MP  6
力   7
守   5
素早  6
賢   9
運   5
攻撃  22  
防御  

装備
ブキ・銅の剣 攻+15
アタマ・なし
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 11:09:40 ID:4QMuvJlU
◇主人公「アーク」LV1
HP 25 
MP  6
力   7
守   5
素早  6
賢   9
運   5
攻撃  22  
防御   7

装備
ブキ・銅の剣 攻+15
アタマ・なし
タテ・なし
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


4以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 11:16:06 ID:4QMuvJlU
◇主人公の父「シュナイダー」LV50
HP 25 
MP  6
力   185
守   160
素早   98
賢   126
運   105
攻撃  265  
防御  210

装備
ブキ・闘鬼神 攻+80
アタマ・鉄仮面 防+13
タテ・鉄の盾  防+12
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


5以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 11:17:49 ID:4QMuvJlU
またミスです

◇主人公の父「シュナイダー」LV50
HP 240 
MP 100
力  185
守  160
素早 98
賢  126
運  105
攻撃 265  
防御 210

装備
ブキ・闘鬼神 攻+80
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


6以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:02:27 ID:R1UvMCTw
期待


7以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 12:05:11 ID:.d1eVz.c
>>4-5
クソワロタ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 男「みんな!このスレはID腹筋スレだ!絶対に開くなよ!」 (Res:446)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1以下、名無しが深夜にお送りします :2014/10/06(月) 16:52:42 ID:OX9a.yaI
  ∧,,∧
 ( ;・ω・) ようこそID自慰スレへ!
 / ∽ |
 しー-J

ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ自慰をするという、
硬派なトレーニングスレです。

例1 ID:wwh7KM12 の場合 7×12=84 なので84回頑張りましょう。
例2 ID:bicycle. の場合 数字がないので今日はオナ禁。


さあ、存分にシコるがよい。↓

448以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 09:54:49 ID:fjPQG6jY



449以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 14:51:29 ID:LfP4DjGY
どん


450以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/31(火) 22:31:37 ID:nbRDuRtw
てすと


451以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 04:13:58 ID:u/EtGYo2
テスト


452以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 04:15:30 ID:wowhsDac
てす


453以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 08:46:17 ID:j4u4nwx6
バーバーイエッツイエッツリーエー


454以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 10:40:24 ID:4QMuvJlU



名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 ぬえ「いろんな奴に能力使ってみる」 【安価】 (Res:33)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1以下、名無しが深夜にお送りします :2014/03/20(木) 10:17:07 ID:7Jl.NbN6
ぬえ「異変も解決されちゃったし、聖の封印も解けたし」

ぬえ「やる事ないんだよなぁー」グダグダ

ぬえ「……いろんな奴に能力使って遊んで来よっと」

35以下、名無しが深夜にお送りします :2015/01/10(土) 06:47:04 ID:ClH5TEjk
おおっと、うどんげの身にどんな事態が降りかかろうとしているのか


36以下、名無しが深夜にお送りします :2015/02/02(月) 21:35:38 ID:WY79NRMQ
うどんげ「ん……ぅ……?」パチッ

うどんげ(綺麗な部屋に、大きなベッド……)

うどんげ「ここはどこ!?」ガバッ

リリカ「起きたよ!」

メルラン「レイラっ……」

うどんげ「……へ?」

ルナサ「久しぶりに会えた……」

うどんげ「レイラ?」


37以下、名無しが深夜にお送りします :2015/02/03(火) 14:57:43 ID:FzpGSBns
まさかの三姉妹発生元と勘違い!?
これはどの様な結末を見せるのか


38以下、名無しが深夜にお送りします :2015/02/16(月) 21:05:37 ID:Tz2n8Hc.
ルナサ「ここはプリズムリバー邸。 貴女の名前はレイラ・プリズムリバー。 私達をつくってくれたのは貴女じゃない」

うどんげ「いや、全く身に覚えがないんですけど。 それに、貴女達をつくった事なんて……」

リリカ「ねぇねぇ、手足を使わずに楽器を弾けるようにもなったんだよー、ほらー」

うどんげ「話を聞いてえぇぇ!」

メルラン「ともかく、どうやって生き返ったかは知らないけど、これから仲良く4人で此処に住めるって訳ね」

うどんげ「住みませんけど! 帰るよ? それに私レイラじゃないよ?」

ルナサ「レイラとまた住めるなんてね……」ジワッ

うどんげ「勝手に感動しないでえぇぇ!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


39以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/08(日) 00:49:40 ID:ugsrit7w
あげ


40以下、名無しが深夜にお送りします :2015/03/08(日) 13:16:50 ID:2urx/moI
安価が貰えないなんて可哀想に・・・
安価なら、みょん


41以下、名無しが深夜にお送りします :2015/04/01(水) 09:55:51 ID:0fnRgo16
ぬえ「魂魄妖夢……よし、白玉楼へレッツゴー!」

ー白玉楼ー

ぬえ「これはまた大きなお屋敷だねぇ。 冥界へ侵入する前に庭師に退治されなくて良かったよ」

妖夢「幽々子様、おやつの時間ですよ」

幽々子「あらー、あんみつ? 贅沢ね」

妖夢「えぇ、たまには団子やお茶菓子以外も良いかと思って。 私は庭の手入れに行ってきます。 では」スタスタ

幽々子「分かったわー」

ぬえ「美味しそう……そんな事より能力使わないと、ハッ!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード