板情報 | R18ランキング ]

SS深夜VIP

2ちゃんねるのVIPと似たノリでテキトーにSSを楽しむ、SS専門板です
◆SSスレから「もどき」まで
◆即興、書きため、立て逃げ、乗っ取り、安価、ID腹筋、ブーン系、etc……気ままにさくさくスレ立ておk
◆パート化、続編、立て直し、VIPで落ちたスレの再挑戦やVIPからの移転なんかもおk
◆アダルト可にしといた
◆読んだ上なら乙も批判もお好きに。レスどんどんつくほうが書く人は多分やる気出る
◆もどきですらないスレ(SSと完全に無関係なスレ)と荒らしはNG
◆VIPのSSスレで叩かれるような過度の馴れ合い&自己アピールは同じく嫌われるのでそのつもりで
◇投下されたSSのまとめサイトやブログ等への紹介・転載は原則としてフリー
◇紹介・転載等されたくない人は、個別に当該SSスレにてその旨明記のこと



・管理人に用がある時や運営について話し合いたい時は【街道(管理人)がいるスレ】もしくはメール連絡フォーム
・利用者増加のための話し合いに協力してくれる人は【俺「どうせなら人増やそうぜ」】へ
・SSが完結したら【★完結作をまとめるスレ★】に誰かが報告しておくと、読む人が見つけやすくて便利かも(※非強制)


―――SS深夜VIPの仕様―――
・投稿本文の最大文字数 4096byte(全角文字で2000字程度)
・投稿本文の最大行数 30行
・連投規制 10秒
・1スレの最大レス数&板の最大スレ数 ともに1000
・スレ番号701〜1000のスレは過去ログ倉庫送り対象(作業は手動)
・トリップの付け方、メール欄のage/sageは2chと同じ
・したらばでは、レス本文の最後が改行のみだと改行がキャンセルされます(途中の改行は問題なし)
最後に空白を作りたい時は、最後の改行後に一度だけ<jbbs fontcolor=#000000>と置いて改行を反映させてください
この時<jbbs〜>の部分は書き込みには表示されません

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 【シャニマスSS】甜花「……落ち着く。また、一緒に、寝たい」(1) / 2 : 【ぼく勉】成幸 「キスと呼べない何か」(204) / 3 : 少女「私を忘れないで」(757) / 4 : 安価でカオスSS作る(658) / 5 : 【プレイ日記】勇者「縛りプレイさせられた」【DQ3】(171) / 6 : 男「神浜市は今日も平和だなぁ」(57) / 7 : 少女「ポンコツロボと旅をする」(211) / 8 : 黒服「今宵は誰と一夜の愛を育みますか?」リブート(71) / 9 : 善子「夜桜と白の堕天使」梨子「リトルデーモンの答え」(242) / 10 : ハンジ「戯れも」リヴァイ「幾星霜」(723)
11 : 本編見たこと無い奴が書くまどマギ安価スレ(47) / 12 : 本田未央「泥棒は誰?」(49) / 13 : 勇者「お前は王都を汚すゴミだ! 僕が掃除してやる!」(179) / 14 : 僕「株式会社冒険者に就職しました(18) / 15 : 暗殺チームの日常(1) / 16 : ガッツ「ゴブリンスレイヤー…?」パック「なんそれ?」(3) / 17 : グラン「センちゃんと僕」(32) / 18 : 【ラブライブ】東條希の怪談事件簿(15) / 19 : 金正恩VSエボルト(5) / 20 : ★完結作をまとめるスレ★5(601) / 21 : 【ラブライブ】西木野真姫の怪談事件簿(299) / 22 : カグノコノミの咲く頃(相棒×名探偵コナン)(168) / 23 : 安倍晋三VSホテルおじさん(3) / 24 : 【俺ガイル】いろは「今夜は、寝かせませんよ」(5) / 25 : P「コンドーム落とした」(57) / 26 : 賢者「勇者様の遺志を継ぎ、私が魔王を倒します」(448) / 27 : 魔王「俺の周りはヤンデレだらけ」(1) / 28 : 【ぼく勉】小美浪先輩「この前は本当に悪かった」成幸「はい?」(1000) / 29 : 男「龍倒したら俺の嫁になった」ロゼ「二じゃ!」ゼロ「二だよ」(358) / 30 : 男「サイバー攻撃による言論弾圧?」(37) / 31 : 歩夢「君の超高校級の心は輝いてるかい?」(672) / 32 : 【安価】咲-Saki- [貴方]と[彼女]の物語(186) / 33 : 安価で作る桃太郎(39) / 34 : 霊能力者「寺生まれの“D”です」(113) / 35 : 男「成人式に行けなかったらしのう」(7) / 36 : 提督「ヤンデレっていいな〜」艦娘「!」(505) / 37 : 女騎士「便意超特急」(17) / 38 : 勇者「最期だけは綺麗だな」(747) / 39 : 島村卯月「普通の傷心」(57) / 40 : 【艦これ】五十鈴「何それ?」 提督「ロードバイクだ」【2スレ目】(377) / 41 : 姉と僕と(106) / 42 : ロゼッタ「マリオカートに参戦…ですか?」(408) / 43 : 勇者「あんかでまおうをたおすぞー!」(604) / 44 : バブみを求める悪魔から世界を救おうと奮闘する物語(147) / 45 : 匿名栗キノコさん「スマブラにパックンフラワー参戦とか誰得」(15) / 46 : 触手「転生先が触手とか詰んでね?」(282) / 47 : 幽霊「ツーリング浪漫を求めて」女「仕方ないから付き合います」(336) / 48 : 男「ぷにぷにかわいい幼馴染、お着替え計画!」(221) / 49 : 姉「今日はハロウィンです」弟「はいそうですね」(8) / 50 : ロリ「トリックオアトリート」(9) / 51 : 勇者「お前達が四天王…!!」(11) / 52 : 男「なんだお前また来たのか」(96) / 53 : 奴隷娘「この歳で処女とか恥ずかしいですご主人様」(749) / 54 : ほのパパ「俺も昔はワルだったんだ」(15) / 55 : 上白河綺久「いらっしゃいませ」 穂村尊「おう」(12) / 56 : 美琴「食蜂の胸、柔らかかったな……」(256) / 57 : 真紅郎「みんなに愛され過ぎだと思う」(406) / 58 : 男「毎晩ランダムで全裸ルーラ」(7) / 59 : 好意を売買した話(5) / 60 : 触手ちゃん「こんにちは」俺「ふむ」(67)  (全部で904のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 【シャニマスSS】甜花「……落ち着く。また、一緒に、寝たい」 (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1 ◆3xQXQ8weeA :2018/11/14(水) 03:59:07 ID:9j79SXIk
※注意 投稿はちょっと日を跨いでから
グレ7初残留で浮かれてたけど今回のグレ7もきつそう
ところで紬ちゃんとありすについてキャラがつかめそうなコミュ誰か教えてくれ。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 【ぼく勉】成幸 「キスと呼べない何か」 (Res:204)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/07(水) 21:10:57 ID:nfKWg1KI
………………昼休み 一ノ瀬学園 3-B教室

大森 「なぁなぁ、一学期に唯我がキスしただの何だのって話あったじゃん?」

成幸 「………………」

成幸 (……こいつほんっっっとロクでもねーことしか言わないな!!)

成幸 「……そういえばそんなこともあったな。どうでも良すぎて忘れてたが」

大森 「結局噂もなくなっちゃって、俺としては不完全燃焼というかなんというか」

成幸 「っていうかお前が廊下で大声上げて走り回ったせいで噂になったんだけどな!?」

大森 「でもキスはしたんだろ?」

成幸 「………………」

プイッ

成幸 「……黙秘権を行使する」

小林 (それもう自白してるようなもんだけどね、成ちゃん)

198以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/14(水) 01:01:24 ID:xdZFqhxY
………………しばらくして

成幸 「……もう大丈夫か? 関城」

紗和子 「大丈夫よ。何も問題ないわ」

成幸 「目、真っ赤だけどな……」

紗和子 「……デリカシーのない男ね。それは思っても口に出さないの」

成幸 「……悪い」

紗和子 「いちいち謝らないで。私がいじめてるみたいじゃない」

紗和子 (……まったく。どうしてこんなに鈍い男が)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


199以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/14(水) 01:02:00 ID:xdZFqhxY
紗和子 「……ねえ、唯我成幸」

成幸 「うん?」

紗和子 「あなた、いつだかこんなこと言ってたわよね?」


―――― 『は 初デートはどこがいいかしら!?』

―――― 『なるべく金のかからないところが…… 公園とか』


成幸 「……お前、いきなり何の話を始めるんだよ」

紗和子 「いえいえ、奇しくも私は、あなたの希望通りのことをしてしまったと思ってね」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


200以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/14(水) 01:02:50 ID:xdZFqhxY
成幸 「は、初デートって、そんな……」

成幸 「こんなの、ただ学校帰りにダベってるだけで、デートじゃ……」

紗和子 「へぇ? なるほど? これがデートじゃないなら、また今度公園デートでもしましょうか?」

成幸 「なっ……///」 プシュー

紗和子 (ふふふ。照れてる照れてる。じゃあ、最後にダメ押しを……)

紗和子 「どうせだし、いっそのこと私たち付き合っちゃう?」

成幸 「えっ……」

成幸 「あっ……、えっと……いや、その……そういうの、俺、よくわからないし……///」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


201以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/14(水) 01:03:25 ID:xdZFqhxY
紗和子 (ば、バカじゃないの……本当に……)

ドキドキドキドキ……

紗和子 (あなたと私が、付き合うなんて、そんなこと、できるわけないじゃない……)

紗和子 (だって私の大親友の、緒方理珠があなたのことを好きなのだから)

紗和子 (だから、絶対に違う。このドキドキは……)

ドキドキドキドキドキドキドキドキ……

紗和子 (違うわ。この男にドキドキしているわけでは、断じてない)

紗和子 (緒方理珠の好きな人のことを、好きになったりは、絶対しない)
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


202以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/14(水) 01:05:15 ID:xdZFqhxY
………………小学校 グラウンド

女の子 「……パス行くぞー!」

男子1 「よっしゃ任せろー! ……と見せかけて、スルー!」

女子1 「えへへ。このままゴールまで持ってくよー!」

女の子 「ナイススルーパス!」 (……楽しい。やっぱり、こうやって、みんなと一緒にサッカーができるから、楽しいんだ)

女の子 (名前も聞きそびれちゃったけど、あの白衣のお姉さんのおかげだよ)


―――― 『あなたは何も悪くないわ』

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


203以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/14(水) 01:05:48 ID:xdZFqhxY
………………幕間 「41アイス」

文乃 「はぁ~~~」 キラキラキラ

文乃 「夢の五段重ねなんだよ……」

ムシャムシャムシャ……

文乃 「ん~~~~~、どのフレーバーも美味しい~~~~~~最高だよ!!」

理珠 「ふ、文乃? 急いで食べ過ぎではありませんか?」

うるか 「そうだよ文乃っち。アイスは味わって食べないと、お腹壊しちゃうよ?」

文乃 「ふたりとも何を言ってるの!? 今日は41デーだよ!? アイスの割引がきくんだよ!?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


204以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/14(水) 01:06:59 ID:xdZFqhxY
>>1です。
読んでくれた方、ありがとうございました。

毎度のことながら終盤駆け足になってしまって申し訳ないです。
乙や感想ありがとうございます。本当に励みになります。

また投下します。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 少女「私を忘れないで」 (Res:757)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1 ◆WRZsdTgWUI :2018/02/17(土) 23:13:03 ID:SLrOQBwc
(プロローグ)
~体育館裏・少女さん~
男子「少女さん、わざわざ来てくれてありがとう!」

少女「……」

男子「えっと、その……明日から冬休みだね」

少女「そうですね」

男子「それでその……クリスマスの日は予定が開いてますか」

少女「クリスマスの予定?」

男子「は、はいっ!」

少女「ひとつ聞きたいのですけど、あなたと私は今日はじめて会いましたよねえ。それなのに、どうして教えないといけないんですか」

男子「それは少女さんのことが好きだからっ!」

少女「……?!」

男子「文化祭のときに笑っている少女さんを見て可愛いなって思って、それで一緒に話が出来たらいいなってずっと思っていたんです。だから、僕と付き合ってくれませんか!」

751以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 22:33:35 ID:d0pJtdi.
巫女『きゃあああぁぁっっ!』

巫女『どうしよう、どうしようぅっ!!』


ドアの向こう側で女性が取り乱す。
どうしようって言いたいのは、俺も同じだし。
今の女性は、たしか友の家の神社の巫女さんだよな。
どうして俺の家に――。

そう思っていると、ノックの音がしてゆっくりとドアが開いた。
その隙間から巫女さんが顔を覗かせて、恥ずかしそうに部屋の様子を窺っている。
そしてミニテーブルの下に目を向けると、真剣な表情に変わって部屋の中に入ってきた。


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


752以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 22:42:05 ID:d0pJtdi.
男「あのっ、少女さんは無事なんですか!」

巫女「えっと、それはその……詳しく霊視してみないと分かりません」

母親「巫女ちゃん、さっきの悲鳴は何なの?!」

母親「……!」


母さんが部屋に入ってきて、俺の姿を見ると目を見開いた。
そして裸で横たわっている双妹に目を向け、うずくまっている巫女さんに目を向ける。


男「か……母さん…………」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


753以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 22:46:19 ID:2Lnkh.ds
母親「……まあ、いいわ。話をするのは今度にしましょう」


母さんは溜め息混じりで言うとベッドに歩み寄り、双妹に毛布を被せた。
そして、巫女さんに真剣な眼差しを向けた。


母親「巫女ちゃん、悪霊の姿は?」

巫女「どうやら、男くんがその霊具ですべて除霊してくれたみたいです」

母親「男が……?」

巫女「はい。集団失神の件に関連して、友くんが護身用に渡されていたみたいですね。低級霊の気配がこの一帯から消えています」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


754以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 23:05:19 ID:SHRyY4gw
巫女「今からって、私はただの巫女ですよ?!」

母親「本当は宮司さんにお願いするべきなんだろうけど、今日は地鎮祭でお忙しいでしょうし。霊具を使えば、巫女ちゃんでも祓うことが出来るはずでしょ」

巫女「そうですね……分かりました。でも、その前にお召し物を着ていただけたらなあと//」

母親「ほら、男。若い女性がいるんだから、早く服を着なさい」

母親「巫女ちゃん、ごめんなさいね。うちの子たち、人前で裸になっても平気だから」

男「その言い方、微妙に誤解をされそうなんだけど……」

巫女「そ、そんなことはないです。その……ご立派だと思いますよ//」


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


755以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 23:11:40 ID:SHRyY4gw
双妹「ん……んんっ……」


しばらくして、双妹が意識を取り戻した。
ぱちくりと瞬きをして、身体を起こす。


双妹「あっ、ああ……そっか…………」

母親「双妹、身体は大丈夫?」

双妹「……うん」


双妹は力なく答えると、ミニテーブルの下に目を向けた。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


756以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 23:16:05 ID:SHRyY4gw
男「あのっ、少女さんは大丈夫ですよね!」

巫女「彼女はまだ四十九日を迎えていない幽霊ですし、しばらく休めば霊的な力が回復すると思います。それまで依り代への憑依を解いて、うちの神社で預からせていただきますね」

男「お願いします」

母親「それじゃあ、神社まで送って行きましょうか」

巫女「ありがとうございます」

母親「男、双妹。二人ともインフルエンザなんだから、ちゃんと温かくして寝てなさいよ」


母さんは言い含めるように言うと、巫女さんと一緒に部屋を出ていった。
そして裸の双妹と部屋で二人きりになり、気まずい空気が広がった。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


757以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 23:19:40 ID:2Lnkh.ds
男「なあ、双妹……」

双妹「なに?」

男「中学2年生のときのことなんだけど、あの夜のことを覚えてるか?」

双妹「……覚えて…………いるよ」

男「俺は双妹のことを、もう一人の自分だと思ってる。どんなことがあっても俺たちは一緒だし、楽しいことも苦しいことも二人で分かち合いたいと思ってる」

男「今は双妹の気持ちに応えられないけど、それだけは絶対に変わらないから」

双妹「……」

双妹「私も男のことは、もう一人の私だと思ってる。かけがえのない存在だと思ってる。私もどんなことがあっても、その大切な気持ちだけは失いたくない」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 安価でカオスSS作る (Res:658)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1以下、名無しが深夜にお送りします :2013/04/14(日) 13:19:28 ID:RPsNYORM
なんでもいいから要望言って

>>2からすべての安価を使ってSS書く
今書いてる奴(現在レス数100くらい)がおわるあたりで始める

652以下、名無しが深夜にお送りします :2017/07/30(日) 05:03:54 ID:f.KbJGpU
情報量がしゅごい乙


653以下、名無しが深夜にお送りします :2017/07/30(日) 21:41:59 ID:4Bwdrl4.
俺にも見えるぞ……描写されていない筈のシーン。そのやりとりが……!

乙乙!


654以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/01(火) 15:59:12 ID:LQw6IdfU
進化ルートまで……よく研究して下さってたんですね


655以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/17(火) 18:57:43 ID:2.oeTeeo



656以下、名無しが深夜にお送りします :2018/01/05(金) 21:51:27 ID:CmD7ycas
すげえな


657以下、名無しが深夜にお送りします :2018/01/11(木) 22:42:31 ID:xIwN0BO.
あけおめさんやで


658以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 21:57:45 ID:0JNr9ULo
アゲトコ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 【プレイ日記】勇者「縛りプレイさせられた」【DQ3】 (Res:171)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1お久しぶりですと言っておきます :2018/09/03(月) 15:55:27 ID:2Mcj1gYY
ーーアリアハン城、謁見の間

王様「よくぞ来た、勇者オルテガの息子よ!」

いっぴきおおかみ勇者「…どうも」

王様「さて勇者よ、早速だがそなたには魔王を倒す旅に出てもらう…が!」

勇者「…が?」

大臣「今まで数多の勇者が大魔王を倒すために旅をしてきた。成功した者もあれば、道半ばで倒れた者もおる」

勇者「成功した…?成功したなら、もう俺は旅に出る必要が…」

王様「故にじゃ!ただ魔王を倒すだけでは面白くないからのう。そなたには縛りプレイをしてもらうことになったのじゃ!」

勇者「なったのじゃ!と言われてもな…」

大臣「まず、勇者殿に大事なアイテムを渡そう」スッ

たびびとのふくを手にいれた!こんぼうを手にいれた!こんぼうを手にいれた!ひのきのぼうを手にいれた!

勇者「…これが、大事なアイテム?」

王様「さよう。今回の縛りは…『誰かが死んだら装備品を投げ捨てる』じゃ!」クワッ

勇者「………はあ?」

165ーー35日目、ピラミッド3F :2018/11/11(日) 19:13:08 ID:QNUSW/kI
商人「はあ…昨日はあっさり死んでしまいました…」フウ…

盗賊「まああれだけ全体攻撃を連発されたらな…そもそも戦士以外はここしばらくずっと装備新しくなってないしな」

戦士「でもここに来たのはとげのむちとかいう武器の為だろ?あれも俺が装備するんじゃないのか?」

勇者「お前が装備更新すれば今お前が使ってる武器を商人に渡せるんだよ。そうすりゃ二人パワーアップだ」

戦士「おおー!なるほどな!」

盗賊「まあ、そのためにはここでとげのむちを見つけなきゃいけないんだが…」

マミーがあらわれた!

勇者「出やがったな、こいつは厄介だな…おらっ!」ザンッ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


166ーー夜、アッサラーム :2018/11/11(日) 19:25:40 ID:QNUSW/kI
商人「はあ…僕、足引っ張ってますよね…」ハア…

戦士「あー!?この鎧見つけたのおめーじゃねーか!こんなの俺見つけられねーぜ!」

商人「でも…よく死ぬし、攻撃力もいまいちだし…そういえばポルトガで東には職業を変えられる神殿があるって…」

盗賊「おいおい、何の話してんだよ?良く死ぬのも攻撃力が不足してるのも、装備が足りねえせいなんだよ」

勇者「攻撃力で言えば俺や盗賊も大差ねーからな。まあ、転職してーなら止めねーが、まだ先の話だろ。それまでにじっくり考えれば良いんじゃねーか?」

盗賊「そうですね…すみません」

盗賊「謝んなよ。それより、まほうのカギで今まで行けなかった所に色々行ってみたが、東には行けなかったって話ばっかりだな」

戦士「関係ねーだろ!俺らには王様の手紙があるんだからよ!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


167ーー36日目、アッサラーム :2018/11/12(月) 20:00:46 ID:o1J8TGns
勇者「さて、今日はホビットのノルドとかいう奴に会いに行くんだが…その前に一つ行っておく事がある」

戦士「お?なんだよ」

勇者「俺らの旅は誰か死ぬたび装備を捨てるようだが…余ってる装備がもう4つしかねえ」

商人「すみません、僕が…」

盗賊「だから謝んなよ。それに俺も何回か死んでるからな。しかし4つのうち1つはルーンスタッフとかいうヤツだよな?アリアハンの倉庫からもらったっていう」

勇者「現状装備できる奴はいねーが、出来れば手放したくないよな…俺らからすれば最高レベルの武器だからな」

戦士「その4つ無くなったら俺らが装備してるやつを捨てるのか?」

盗賊「そりゃそうだろうな。まあ、まずは俺の持ってるこの棒切れだろうけどな」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


168ーーノルドの洞窟 :2018/11/12(月) 20:08:24 ID:o1J8TGns
盗賊「ここがホビットの住んでる洞窟ねえ…ホビットってより盗賊でも住み着いてそうだがな」

戦士「おめーに似合いそうだな!」

盗賊「だから俺は塔派だ!」

商人「塔派とか洞窟派とかあるんですか…?あ、誰かいますよ、すみません…」

ノルド「わしはホビットのノルド。お前さん方はなんだね?さ、出てって下され!」

勇者「やっぱりただでは相手もしてくれないか。じゃあ手紙だ……親愛なるノルドよ、この旅人達をーー」

ノルド「ふむ!それではお前さん方は東に行きたいというのかね?」

盗賊「ああ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


169ーーノルドの洞窟東側周辺 :2018/11/12(月) 20:19:25 ID:o1J8TGns
商人「…と、勇んだものの、今日明日は次の土地には行かないですよね…」

勇者「おっし!レベルアップしたぜ。魔力もかなり上がったし、新しい呪文も覚えたぜ」

盗賊「魔力は商人のあなほりと、昨日ピラミッドで盗んだ2つのかしこさのたねを使ったからな」

勇者「ホイミが3回も多く使えるようになったぜ。レベルアップでかしこさが上がらなかったのは少し不安だが…」

盗賊「限界値ってやつに引っ掛かったのかもな。書いてる奴も良く理解してないようだが」

戦士「何の話だよおい!それより新しい魔法ってどんなんだ?」

勇者「ああ、ラリホーっつってな、敵を眠らせる呪文だ」

戦士「あー、あの角ウサギが使ってたヤツか!すげーじゃねーか!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


170以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 01:33:02 ID:HLK4h4n.

なかなか厳しくなってきたな


171厳しくないと縛りの意味ないからね! :2018/11/13(火) 20:12:22 ID:kUCPsM4U
ーー37日目、夜、アッサラーム

カーズキータナカカズキー…

商人「相変わらず賑やかですね、ここ…」

戦士「おい!ただマッサージ行こうぜ!パフパフっつったっけか?」

盗賊「やめろ…思い出させるな…」

勇者「しかし今日は何事もなく終わったな、良い意味でも悪い意味でもな」

商人「アッサラーム周辺で魔物退治しましたけど、やっぱり外だとあまり退治出来ませんよね」

盗賊「何事もなくはねえだろ、ラックのたね盗んだぜ俺は!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 男「神浜市は今日も平和だなぁ」 (Res:57)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/04(日) 16:54:34 ID:/qJj5IDk
男「神浜市は今日も平和だなぁ」

いろは「あの…すみません」

男「あ、はい」

男(うわ何この娘、むっちゃ可愛い)

いろは「この娘…妹を探してるんですが知りませんか?」ペラッ

男(女の子の写真……見たことネェな)

男「>>2

51以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/10(土) 05:28:17 ID:.3eY/z.A
可愛いよ、沢山中出ししてあげるね


52マギレコSS :2018/11/10(土) 19:37:01 ID:Rm/fVom2
男「可愛いよ、沢山中出ししてあげるね」

いろは「にゃかだしっ…!?」カァァ///

男「パンツ脱がすね」グイッ

いろは「らめれす!わたひ…はじめてで…///」ググ…

男「はい隙あり」パチンッ

いろは「あっ///」シュルリ…

いろは(ブラジャー取られちゃた…)

男「ほらおっぱい見えちゃってるよ?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


53マギレコSS :2018/11/10(土) 19:38:24 ID:Rm/fVom2
男「ほら、足閉じたら見えないでしょ」グイー

いろは「だめ…みないでっ…///」

いろは(見られちゃってる…はじめて…男の人に…///)

いろは(このままだと…私……)

やちよ『…さん!………環さん!』テレパシー

いろは『!!』

いろは『やちよさん!』

やちよ『良かった……やっと通じたわね…今何処なの?』
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


54以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/10(土) 19:50:18 ID:m6D9KAcA
妹さんの手がかりまだあるかもしれないのにいいのかな?データ消しちゃうよ


55以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/11(日) 00:27:54 ID:hvz1YnD6
いいぞもっとやれ


56以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/11(日) 22:55:39 ID:hvz1YnD6
いろはの次は誰にしようかな


57以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 19:45:00 ID:afaljSw.
今日も平和だなぁ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 少女「ポンコツロボと旅をする」 (Res:211)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1HAM ◆HAM.ElLAGo :2018/08/14(火) 21:18:26 ID:C8TOX.xU
【水】

少女「あー、今日も暑いなあ」

ロボ「そうデスね」

少女「そうですね、って、あんたは別に暑くないでしょ」

ロボ「気温30度、湿度74%、アスファルト付近48度、デス」

少女「……」

ロボ「熱中症の危険がありマスので、十分な休息と水分補給をお勧めしマス」

少女「水分ね……」

少女「水分は貴重、貴重……」

205以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 23:26:17 ID:ct3HKJdA

ロボ「という訳であれらは20%の確率で『サル』デスね」

少女「ほぼ100%だ! あれはサル! わたしはわかるぞ!」

ロボ「仮にサルだとすると、近づくのは危険デス」

少女「仮にってのが気になるけど、うん、やっぱそうだよね」

ロボ「死んだふりでやり過ごすのが効果的デス」

少女「それデマじゃん! ていうかクマ対策じゃん!」

ロボ「黒い服を着て暴れると逆効果デス」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


206以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 23:33:48 ID:ct3HKJdA

ロボ「とりあえずご主人は、どう進みたいデスか?」

少女「え、そりゃあまあ、ここまっすぐ行きたいけど……」

少女「向こうに大きな建物があるし、なにか旅に必要なものがある気がするから……」

ロボ「ではまっすぐ進みましょう」

ジュワッ!!

少女「ぎゃ!」

サル「キキーッ!! キキーッ!!」スタコラ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


207以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 23:44:52 ID:ct3HKJdA

ロボ「サル対策には、実は目からビームが一番効果的デス」

少女「大体なんでもそれで倒せそう……」

ロボ「ご主人の行く先を阻むものは、なんであろうと焼き尽くすのみデス」

少女「ポンコが危険な兵器っぽくなってる……」

少女「自我を持っちゃだめなタイプのロボットっぽい……」

ロボ「さあご主人、ワタシの自我が保たれているうちに進みましょう」

少女「いずれわたしも焼かれるっぽい……」


208以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 23:55:07 ID:ct3HKJdA

ロボ「おや、この辺りはマグマだまりデスね」

少女「あんたの地図どうなってんの!?」

ロボ「情報が混乱したままデス、このままだと非常に危険デス」

少女「うん、まあ、ポンコツ具合に拍車がかかってるから、ほんと早く直ってほしい」

ロボ「ご迷惑をおかけしマス」

少女「お? あの建物、なんちゃらロボティクスって書いてない?」

ロボ「あの建物は35%の確率でピラミッドデスね」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


209以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 00:00:34 ID:a.ePwb0k
思わせぶりですが、「他の生き残り」はこのSSに登場しません ノシ


210以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 00:39:08 ID:4MwOAbXk
このssってことはつまり
おつおつ


211以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 05:25:22 ID:HLK4h4n.
キレの良いツッコミだ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 黒服「今宵は誰と一夜の愛を育みますか?」リブート (Res:71)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
11 ◆vgfJH61Cmw :2018/10/31(水) 21:56:27 ID:yfHQA5g.
────東京湾埋立地、遊興繁華特区 某ビル9F 『Milk Bucket』店内



??(ギャンブル、酒、タバコ、それに性産業)

??(やれゾーニングだなんだとうるさいお方が増えたおかげで)

??(埋立地の上に『大人の遊び』をまとめて追い出す計画が立ち、あれよあれよと成立して)

??(雨後の筍のようにぞろぞろとビルが建って巨大な繁華街が出来上がって)

??(『遊興繁華特区』だなんてご大層な名前がついてしまい……)

??(木を隠すには森の中、というわけでお店を移してみたけれど)



コン、コン

??「どうぞ」

狼男「失礼するッス。開店時間ッス」

??「ええ、今行くわ」



黒服(全く、人間という生き物の欲は尽きないものね)

651 ◆vgfJH61Cmw :2018/11/12(月) 00:04:48 ID:Tk/DfEzQ
>>61
ありがとう、君の事は忘れないよ
>>62
アルルーナ了解

ちょっと時間あく、具体的には…どうだろうね、月末か、12月の頭か


66以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 00:17:12 ID:oGwEN1DU
めちゃんこ空くのね


67以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 03:44:16 ID:MdD7aOZU
相変わらず多忙なんやな


68以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 11:13:14 ID:pcqteYoc
のじゃじゃない狐娘さんマジでしゅき…


691 ◆vgfJH61Cmw :2018/11/13(火) 19:19:53 ID:2TcqJrcY
旧作(? の最後の書き込みが2年半前だった
旧作の読者さんもいるようで嬉しいおっさんです
>>66
>>67
1つのエピソード書きためてからお出しするのが性に合ってるみたいです
>>68
旧作ではそういう展開は無かったけど、狐娘さんをもう一度指名すると…

ちなみに>>60の面子では、ラミア・雪女・セイレーン以外は旧作と同一人物という設定
製作モチベ上がったので ノシ


70以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 19:29:33 ID:CZofrhZs
待ってるよー


71以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/13(火) 20:28:05 ID:njN0r3Fc
狐娘さんとの割とノーマルなプレイからのアルラウネとかいう選択の一足飛び感よ
良いぞもっとやれ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 善子「夜桜と白の堕天使」梨子「リトルデーモンの答え」 (Res:242)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1 ◆32r/eU7DO2 :2018/03/11(日) 16:31:15 ID:GBHNzwh.


善子「ここは…… 」


目が覚めると、まるで光の中にでもいるような、真っ白な空間の中にいた。
地平線は見えないし、どこが壁なのかも分からない。

床は……あ、さわれる。フローリングの床みたいにひんやりしてる。


「ゲームの世界に行ってみませんか? 」「夢世界を旅してお姫さまを救え」なんていう言葉、嘘じゃなかったのかも。


善子「ってか、なんでこの格好なのよ!! 」

なぜか、愛用しているサメの形をした寝袋を着ていた。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

236 ◆32r/eU7DO2 :2018/11/12(月) 01:27:12 ID:uDqJU1Hs

梨子 ( 善子ちゃんが厨二病魂を発揮している時と似ている……よね )

梨子 ( 善子ちゃんが堕天使を自称していることと、何か関係があるのかな? )


梨子「ねぇ、善子ちゃん」

善子「どうしたの? 」

梨子「善子ちゃんは、どうして堕天使なの? 」

善子「えっ」

梨子「善子ちゃんの様子が急変することと、何か関連があるんじゃないか……と思って」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


237 ◆32r/eU7DO2 :2018/11/12(月) 01:28:33 ID:uDqJU1Hs

善子「思い込みだと思うんだけど、運が悪いっていうか不幸っていうか……辛いことが本当に多くて」

善子「傘を持って出かけたら晴れるし、よくものを無くすし、ジャンケン弱いし」

善子「本当はさ、凄く辛いの、強がってるだけで……詳しくは言いたくないんだけど……」

善子「"辛いのは、神様からのバツなんだ"って思わないと、やっていけないよ……」


善子「とーっても美人だから、天界から追放されたんだ」

善子「って、自分に言い聞かせてる」

善子「本音を言えば、別に自分が美人だなんて思ってないわよ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


238 ◆32r/eU7DO2 :2018/11/12(月) 01:29:27 ID:uDqJU1Hs

善子「……」

-----------------------------


善子パパ「よっちゃんは可愛いなぁ、天使みたいに可愛いよ」

善子(4歳)「えへへ、 パパだいすき! 」

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

善子パパ「……」

善子「や゙だぁ゙ぁ゙ぁぁ゙ぁ!! 」ポロポロ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


239 ◆32r/eU7DO2 :2018/11/12(月) 01:30:15 ID:uDqJU1Hs

梨子「何かあったの……? 」

善子「ううん、何でもない! 」ニコッ

善子「堕天使はまぁ、設定よ、設定」

善子「さ、行きましょ! 」

善子「私はもう大丈夫だからさ」

善子 ( パニックにならないように、焦らないようにしなきゃ )

善子 ( 今後のことは考えないで、今この瞬間を楽しむことに集中しよう )

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


240 ◆32r/eU7DO2 :2018/11/12(月) 01:42:03 ID:uDqJU1Hs
今回はここまでです。

すみません、まだまだ物語の2/5くらいしか進められてないです……
絶対にエタらないので気長に付き合って下さると嬉しいです。

早めに完結出来るように頑張ります!


241以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 19:21:38 ID:pq1RINSE
いつも楽しく読ませてもらってるよ
長編嬉しいわ


242 ◆32r/eU7DO2 :2018/11/12(月) 22:24:53 ID:uDqJU1Hs
ありがとうございます!


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 ハンジ「戯れも」リヴァイ「幾星霜」 (Res:723)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1 ◆uSEt4QqJNo :2017/12/25(月) 21:52:44 ID:vrZuEj5M
1スレ目、リヴァイ「ひたすらに」ハンジ「戯れる」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1387721339/
2スレ目、ハンジ「戯れの」リヴァイ「ハズだった」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1393766145/
3スレ目、リヴァイ「気ままに」ハンジ「戯れた」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1399643095/
4スレ目、ハンジ「戯れに」リヴァイ「戯れた」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1406120445/
5スレ目、リヴァイ「延々と」ハンジ「戯れたい」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1415881553/
6スレ目、ハンジ「戯れて」リヴァイ「過ぎる日々」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1427978790/
7スレ目、リヴァイ「いつまでも」ハンジ「戯れよう」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1441112985/
8スレ目、ハンジ「戯れは」リヴァイ「終わらない」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1463146389/
9スレ目、リヴァイ「緩やかに」ハンジ「戯れようか」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1485956035/


の続き。10スレ目とか。短編の様なモノでリヴァイとハンジ(女)がただいちゃいちゃしてるだけという説明は果たして必要なのか

とにかく時系列やなんやらかんやら無視しながら思いつきで書いていく。その為サ○エさん時空化
まれにR18エロ有り。ないかもなので期待はしないでくれ。〆の後に∫や∬がついたら次の話がR18というお知らせ

月刊とかのネタバレとかあったりする。なるべく分からないように紛れ込ませるつもりだがどうなるか分からない
おまけの記憶喪失ネタが入る予定。予定は未定
スレのURLの所為で1レスが余計に長い。日付ネタでやってる。日にちは11月だった気もするが大体12月から。では

717 ◆uSEt4QqJNo :2018/11/11(日) 22:16:28 ID:TVSI8syw

3【約3、4年】


エルヴィン「どうやらお前達は記憶を失っているようだ」フゥー

ハンジ「マジか」

リヴァイ「……」

エルヴィン「ああ。困ったな」

ハンジ「記憶喪失だなんて一生に一度も無いかもしれないことだよ!! 貴重な体験だ!!」

リヴァイ「うるせぇ。喜ぶことじゃねぇだろ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


718 ◆uSEt4QqJNo :2018/11/11(日) 22:17:09 ID:TVSI8syw

4【ふりだし?】


ナナバ「エルヴィン、すまないね。リヴァイもいると言ったらすっ飛んで行っちゃって」

エルヴィン「いや、いずれは会わせなければならないしな。それに止められんだろう。気にするな」

ミケ「エルヴィン、様子はどうだ?」ヒョコッ

リヴァイ「!!」

エルヴィン「ああ、ミケ。それがだな…………」カクカクシカジカ

ミケ「……そうか、それで俺は睨まれているのか」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


719 ◆uSEt4QqJNo :2018/11/11(日) 22:17:39 ID:TVSI8syw

リヴァイ「うるせぇな、クソメガネ」

ハンジ「子供じゃないんだから」ジリッ

リヴァイ「微妙に近づいてくるんじゃねぇ! おい、そこのデカヒゲ男」

ミケ「……俺のことか」

リヴァイ「この変態女捕まえておけ。そうしたら許す」

ミケ「許すも何もなぁ」ガシッ

ハンジ「そう言いながら首根っこ掴まないでよ!!」ジタバタ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


720 ◆uSEt4QqJNo :2018/11/11(日) 22:18:59 ID:TVSI8syw

5【今ある目の前の問題】


ミケ「おっと、そうだ。これを持ってきたんだ。ほら」スッ

リヴァイ「?」ガサガサ

ミケ「見舞品だ」

リヴァイ「……紅茶か」ホウ

ミケ「お前が気に入っていると言っていたやつだ」

リヴァイ「……」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


721 ◆uSEt4QqJNo :2018/11/11(日) 22:20:10 ID:TVSI8syw

リヴァイ「……これは、ありがたくいただいておく」

ミケ「どういたしまして」

リヴァイ「しかし、記憶もそうだが目下の問題は……あいつだ」チラッ


ハンジ「ああー、リヴァイを調べたいよー! 弱っている今なら」

エルヴィン「弱っているところを漬け込むんじゃない」

ハンジ「あ、そうだ! 私もこの部屋に一緒に――」

エルヴィン「駄目だ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


722 ◆uSEt4QqJNo :2018/11/11(日) 22:25:44 ID:TVSI8syw
記憶喪失はじめました(超絶遅い)二話目に2て入れ忘れた
あれやな、もう見たいって言ってた人はほとんどいなくなってるよな。すまないことをした……
あれから何年経ってんだ……年単位かよ。ふざけすぎてんだろ…………すんませんでしたーー!!!

これから多分不定期で更新する予定。二、三日に一回くらい? 
週一だと誕生日に間に合わない。誕生日までに終わ……れるかな? 終わらす、うん
まぁ、日曜に来てくれれば更新されているかと。それではまたーノシ


723以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/12(月) 00:45:45 ID:BXp1y8/w

二人同時になったら面白そうだとリクエストした者だが、書いてくれて嬉しい。ありがとう


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード