板情報 | R18ランキング ]

SS深夜VIP

2ちゃんねるのVIPと似たノリでテキトーにSSを楽しむ、SS専門板です
◆SSスレから「もどき」まで
◆即興、書きため、立て逃げ、乗っ取り、安価、ID腹筋、ブーン系、etc……気ままにさくさくスレ立ておk
◆パート化、続編、立て直し、VIPで落ちたスレの再挑戦やVIPからの移転なんかもおk
◆アダルト可にしといた
◆読んだ上なら乙も批判もお好きに。レスどんどんつくほうが書く人は多分やる気出る
◆もどきですらないスレ(SSと完全に無関係なスレ)と荒らしはNG
◆VIPのSSスレで叩かれるような過度の馴れ合い&自己アピールは同じく嫌われるのでそのつもりで
◇投下されたSSのまとめサイトやブログ等への紹介・転載は原則としてフリー
◇紹介・転載等されたくない人は、個別に当該SSスレにてその旨明記のこと



・管理人に用がある時や運営について話し合いたい時は【街道(管理人)がいるスレ】もしくはメール連絡フォーム
・利用者増加のための話し合いに協力してくれる人は【俺「どうせなら人増やそうぜ」】へ
・SSが完結したら【★完結作をまとめるスレ★】に誰かが報告しておくと、読む人が見つけやすくて便利かも(※非強制)


―――SS深夜VIPの仕様―――
・投稿本文の最大文字数 4096byte(全角文字で2000字程度)
・投稿本文の最大行数 30行
・連投規制 10秒
・1スレの最大レス数&板の最大スレ数 ともに1000
・スレ番号701〜1000のスレは過去ログ倉庫送り対象(作業は手動)
・トリップの付け方、メール欄のage/sageは2chと同じ
・したらばでは、レス本文の最後が改行のみだと改行がキャンセルされます(途中の改行は問題なし)
最後に空白を作りたい時は、最後の改行後に一度だけ<jbbs fontcolor=#000000>と置いて改行を反映させてください
この時<jbbs〜>の部分は書き込みには表示されません

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : <安価>のび太と幻想郷(7) / 2 : 閻魔大王「お前には罰を与えよう」ブラック「罰だと?」(22) / 3 : 愛犬のためならMinecraftの1と2の続編を再投稿(184) / 4 : 男5「人生って何が起こるかわからないから面白いよな」(113) / 5 : 勇者「あんかでまおうをたおすぞー!」(120) / 6 : オチビ「あたしフエフキが笛を吹くの聞いたことない」(19) / 7 : 善子「バイオハザード7、購入と」ポチ(67) / 8 : 後輩「ふたりで過ごす日常」(109) / 9 : じゃりん子チエ「ドラえもん…?」(257) / 10 : 【ジョジョ4部×艦これ】杜王町鎮守府の日常【ネタ短編】(74)
11 : SS深夜VIP休憩所(★21)(6) / 12 : 提督「艦娘殺処分計画!?」(457) / 13 : 安価でなんかしようと思う(670) / 14 : 提督「ヤンデレっていいな〜」艦娘「!」(493) / 15 : 総統「我が帝国は、無敵すぎて退屈だ……」(31) / 16 : 男「吾輩はニートである」(85) / 17 : 首相「我が国は難民を受け入れます」(32) / 18 : 軍人「安価で拷問してみる」【安価】(5) / 19 : ミ(・)(・)「おっやきゆうやんけ!観戦したろ!」(6) / 20 : 幼馴染(6)「大きくなったらけっこんしようね!」(72) / 21 : 触手「こんにちは」俺「はい」(890) / 22 : 女「怪奇探偵?」(442) / 23 : 幼「本音大会?何それ」(327) / 24 : リツコ「できたわアスカ。二人になると渚君がキスしてくる薬よ」(57) / 25 : 安価で進める異変解決~地霊異変編~(25) / 26 : 僧侶「仲間に馬鹿にされていた私が呪いで女になったらモテ出した」(21) / 27 : 雪女「早起きは三文の徳!」(55) / 28 : 【艦これ】長良「なんですかそれ?」 提督「ロードバイクだ」(549) / 29 : 神様「神様だっ!」 神使「神力ゼロですが・・・」 3社目(129) / 30 : ルルーシュ「正攻法でいこう」C.C.「……そうだな」R2 Part2(258) / 31 : 僕がまどか☆マギカの世界に?(355) / 32 : グラン「センちゃんと僕」(20) / 33 : マルス「ファイアーエムブレムBoys?嫌な予感しかしない………」(23) / 34 : リヴァイ「緩やかに」ハンジ「戯れようか」(90) / 35 : 男「ぷにぷにかわいい幼馴染、お着替え計画!」(196) / 36 : 義妹「好きになっちゃダメですか?」(104) / 37 : マクロス短編 ジャンク屋VS鳳仙花(28) / 38 : 凛「これが・・・・・・令、呪?」(445) / 39 : 口減らし(11) / 40 : こいし「ただいま!」 さとり「貴女ね・・・」(17) / 41 : 男「念願のセクサロイドを手に入れたぞ!」メイド型「膣温は3000度」(203) / 42 : 飛彩「これより、巡が丘全感染者の切除手術を開始する。」(6) / 43 : 男「幼馴染の告白を断った結果wwwww」(385) / 44 : もこっち「モテないし、フィギュアスケーターになる」(321) / 45 : 無価値な一生(5) / 46 : 男「彼氏に嫉妬されたい?」幼馴染「うん」(24) / 47 : 幼馴染「えっ、彼女が出来たの?」(43) / 48 : 妹「お帰り!お兄ちゃん!」俺「誰だお前」(37) / 49 : 女「肉便器ヒーローに私達はなる」男「ちょっと待て」(167) / 50 : 男「モテる代わりに難聴で鈍感なキミたちへ告ぐ 〆!」(229) / 51 : 幼馴染「え? 地方に引っ越す?」男「あぁ」(517) / 52 : 男「ss深夜VIPお悩み相談所!!」女「どんなお悩みでもオッケー!!」(23) / 53 : 女騎士「魔術も剣術も極めたいっ!」(49) / 54 : 勇者「早速だけど勇者辞めたい」(11) / 55 : アイディア再利用ボックス(40) / 56 : 妹「兄さんの服を手に入れました」(9) / 57 : 提督「終戦、か…」木曾「…」(248) / 58 : 幼馴染「ボクは君みたいな貧乏人には興味無いからね」(952) / 59 : 豊久「がっこうぐらし?」(244) / 60 : サーバル「かばんちゃんは>>2が得意なフレンズなんだね!」(15)  (全部で917のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 <安価>のび太と幻想郷 (Res:7)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 23:22:36 ID:dkYXH6Ws
のび太「ドラエもーーん!!ジャイアンがー!」

ドラえもん「またいじめられたのかい?」

のび太「もうこんな世界はいやだ!」

ドラえもん「仕方ないなぁ…」


      のび太と幻想郷

2以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 23:29:11 ID:dkYXH6Ws
ドラえもん「どこにする?」

のび太「う~ん…そうだ!前スネ夫にやらしてもらった東方の世界がいい!」

ドラえもん「わかった、もしもボックス!」

のび太「もしも、この世界が幻想郷だったら」

-----

のび太「なにも変わらないよ?」

ドラえもん「おかしいな?機械の故障かn…

ズドン!!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 23:34:55 ID:E/54d5N.
天子


4以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:18:53 ID:fALIiYGY
天子「いたた…」

のび太「女の子が空から降ってきた…」

ドラえもん「うん…びっくりだね」

天子「ん?あんた達誰?」

のび太「ぼ、僕のび太」

ドラえもん「僕はドラえもんだよ」

天子「あ、そう。それより離れたほうがいいわよ」

>>5>>6


5以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:42:38 ID:GDo8yyvY



6以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 05:06:47 ID:GnnqLABI
いっけな~い、遅刻遅刻!


7以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 07:32:42 ID:sFwaLqtY
どこの大学かな〜?
いやいや、まさかのび太達と同じ小学校に行くつもりじゃないよね?それは流石に書籍香霖堂の状態じゃないと通らないぞ、ゆかりん


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 閻魔大王「お前には罰を与えよう」ブラック「罰だと?」 (Res:22)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/24(金) 23:40:02 ID:HQ6DkW0Y
ブラック「閻魔界...そうか、私は死んだのか」

閻魔「その魂...成る程、お主は第10宇宙の界王神見習いか」

ブラック「私は地獄行きなのだろう?」

閻魔「いや、お主には頼みたい事がある。正確に界王神様...この第七宇宙の界王神様からの頼まれごとなのだが...悟空も生き返ってしまった今、お主しか頼めるヤツはあの世にはおらんのだ」

ブラック「...私がその世界で暴れたらどうするんだ?」

閻魔「その時はお主をあの世に強制送還させるまでだ」

ブラック「...いいだろう」ニヤ

閻魔「よし、お主が何が悪事を働くか、その世界で死ぬか、その世界を救うまではあの世には帰って来れんからな」

16以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:15:41 ID:o5WupAbo
フリーザ「孫悟空……ではない!?」

ブラック「ええ。場所を変えましょう。動物たちがかわいそうです」バシュ

フリーザ「ふん、いいでしょう。そんな余裕がいつまで続くか見物ですね」バシュ

バーダック「ついていくか……」バシュ


17以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:24:38 ID:o5WupAbo
ブラック「ここなら人間も動物もいない……ここにしましょう」シュン

フリーザ「いいでしょう」スタッ

バーダック「ここは危険だ。この下に落ちたら、強制的に魂だけの存在になり、転生させられるぞ」

ブラック「強制的に……? ふん、落ちなければいいだけの話だ」

フリーザ「猿ども、相談は終わりましたか……? ならいきなり本来の姿をお披露目しましょう」ゴゴゴゴゴ

ブラック「猿? クックック、私は猿などではなく気高き……」

バーダック「こ、これがフリーザの本来の姿か……!!」

フリーザ第4形態「今度はあの時のようには行かないよ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


18以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:32:55 ID:o5WupAbo
ブラック(やはり……!! フリーザ相手では力を発揮できる!!)ニヤ

フリーザ「誰だか知りませんが……消えなさい!」ギャウッ

拳を握りしめ突進するフリーザ。ブラックはその手をこともなげにつかみ取る。

フリーザ「な……」

ブラック「神に抗う愚かな一族……汚れた血を恨むがいい」

フリーザ「なんだって?」

ブラック「はあ!」バキッ

フリーザのみぞおちに決まった脚蹴りで、フリーザはみるみる遠くへ飛んでいく。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


19以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:39:16 ID:o5WupAbo
ブラック「むはは……これは無様なものだ……なあ、フリーザ」ギリッ

さらに強く踏むブラック。

バーダック「あいつ……いきなり戦闘力が桁違いに……」

フリーザ「くっ」ブン

フリーザは半身をひるがえし、ブラックの頬にデスビームを撃ち込む。その隙にブラックから離れ距離を取るが、ブラックは平然と頬をなでるだけだ。

ブラック「それが貴様の全力か……? まだ音楽隊の観客のほうがお似合いだ」

フリーザ「なんだと……」

ブラック「力とは……こういうものだ!」ギャン


20以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:47:35 ID:o5WupAbo
片手に紫の刃を携え、フリーザに向かうブラック。前人未到の肉弾戦が始まる。しかし勝負は一方的だった。

フリーザ「はあ、はあ……」

ブラック「そんな程度か……地下世界、期待して損をした」

ブラック(閻魔め、なぜこの程度の役目をこの私に……? そもそもあのサイヤ人が言っていることが事実なら、私によってフリーザは解き放たれた。なぜ不安の種を自ら蒔く? まさか、私自身の手によって解決するのを待っているというのか!? そして私が正義に目覚めるのを期待すると!?)

ブラック(ありえん……私は閻魔の手の上で遊ばれている!!)


21以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 00:57:24 ID:o5WupAbo
フリーザ「ふん、ならば見せてやろう、最終形態のその上を!」ゴゴゴゴゴ

バーダック「あいつ、やはりその上を隠していやがったか!」

ブラック(所詮はフリーザ……大したことはあるまい)

ブラック(しかしこれを片付けたらすぐにでも閻魔を……)

バーダック「あ、あれは!!」

ゴールデンフリーザ「クックック、少し派手だとは思うが、これがゴールデンフリーザだ!」

ブラック「ふん、自己主張の激しいキサマにはお似合いの色だ」

フリーザ「私は地球で孫悟空に殺されてから、第1形態にまで戻り力を蓄積していた。つまりあの時よりさらなるパワーアップを遂げたということ。パワー切れなどという情けない弱点も克服している」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


22以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/26(日) 02:37:16 ID:iYIV3qGo
面白い。支援


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 愛犬のためならMinecraftの1と2の続編を再投稿 (Res:184)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1投稿者 :2016/10/15(土) 22:10:27 ID:TEBFNP/E
初めてssを立てます。
注意事項!
・日本語と漢字がおかしい。
・携帯でぽちぽちノロノロ更新。
・二次創作。
・メインヒロインがほむほむ。
・ほとんど伏線がない。
・オリジナル主人公。
これらの成分が大量に含まれております。
しかもこのssを立てたのがテスト期間&受験の真っ最中なので、かなり更新が遅いです。
ちなみにこのssを見る前に愛犬のためならMinecraftシリーズを見ておいた方がわかりやすいと思います。
これらが大丈夫だ、問題ない。と言う方のみこの先にお進み下さい。

178投稿者 :2017/01/26(木) 19:33:49 ID:AcT8aWWQ
白夜「寒ィし火ィたくかァ」

ほむら「木は持っていているのですか?」

白夜「ネザーラック使えば消えねェし、周りは石ばっかだから燃え移る心配もねェ」

ほむら「ネザーラックなんていつ手に入れたんですか?家にネザーゲートなんて見当たりませんでしたが...」

白夜「ン?あァ、言ってなかったなァ。図書室の一ブロックだけ白樺の床があるだろォ?そこに大きい絵画があるだろォ?家に帰ったらその絵画に突っ込んでみろォ」カチッカチッ

ほむら「なるほど、絵画の隠し通路ですか?」

白夜「あァ。ンで、そこの部屋にネザーゲートと醸造台があンだよ」ボッ

ほむら「...ネザーはどのようになっていましたか?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


179投稿者 :2017/02/01(水) 19:44:47 ID:9DZ/253U
sageじゃなくてsagaでしたね。申し訳ございません。


180投稿者 :2017/02/01(水) 19:55:28 ID:9DZ/253U
スティーブ「おおぉぉぉおおぃい!!」

白夜「なンなンですかァ?」

スティーブ「もうこれ以上進めねぇ!他にも掘ってみたが、100×100で箱みたいに囲ってやがる!」

白夜「んじゃァ、そろそろ俺の出番って訳かァ」スタスタ

スティーブ「おい、岩盤はどうやっても壊せねぇぞ?」

白夜「そォうれェ!!」ドコォ

スティーブ「おいおい...そんなんじゃ...」

ビキビキビキ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


181投稿者 :2017/02/01(水) 20:00:21 ID:9DZ/253U
スティーブ「」

スティーブ「......ェ?」

スティーブ「えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

ほむら「今度はなんですか!?」

スティーブ「おいおいおいおい、岩盤ぶっ壊すってマジかぁ!!」

漣「ご主人凄い!!」ダキッ

白夜「うおっと...どうしたンだァ?」

ほむら「ぁぁ...馬鹿力もここまでくると...」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


182投稿者 :2017/02/26(日) 00:28:22 ID:iYIV3qGo
再開します


183投稿者 :2017/02/26(日) 00:42:53 ID:iYIV3qGo
白夜「さァて、とっとと進むぞ」スタスタ

ほむら「はい」スタスタ

漣「うん」スタスタ

スティーブ「お、おい!」タッタッ

歩く事数分後

ほむら「ここは...」

漣「な、何これ...」

白夜「拷問部屋みてェだなァ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


184投稿者 :2017/02/26(日) 00:52:22 ID:iYIV3qGo
白夜「あっちにグロウストーンが置いてある。ありゃァ多分目印がなんかだろうなァ」

ほむら「では、あそこに行くということでいいんですか?」

白夜「あァ。とっととお前のご主人様助けてこの建物をぶっ壊す」

ほむら「ぶっ壊す。ですか。どうやって壊すんですか?TNTでもこの規模の建物となるとそう簡単には壊せませんよ?」

白夜「建物の基礎をぶっ壊すくれェ俺ならできる」

ほむら「そうでしたね」

スティーブ「な、なぁ」

白夜「ァ?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 男5「人生って何が起こるかわからないから面白いよな」 (Res:113)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1ジャガー大佐 :2017/02/10(金) 07:47:07 ID:wXaNfEZM
初めましての方は初めまして 前作、前々作、前々々作から見ている人はありがとうございます。ジャガー大佐です。
前々々作 美少女「君にどうしても言いたいことがある...」http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/read.cgi/internet/14562/1474346114/l30
前々作 男「この学校...やばすぎだろ...」http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/read.cgi/internet/14562/1474556109/l30
前作女「この学校に常識は通じない!」http://jbbs.shitaraba.net/bbs/lite/read.cgi/internet/14562/1474930412/l30
を読んでから本作を読むことを推奨します

107ジャガー大佐 ◆Gr8Y4GYMSs :2017/02/25(土) 22:56:43 ID:WTHa8ISU
美少女母 「優勝おめでとう まさか本当に優勝しちゃうなんてね〜」

男「これで優勝賞品が変なのだったら困りますよ...」

美少女「うん、何の為に頑張ったんだろうって思うね」

女「母さん、これは先に言っておいた方が身の為だぞ 下手すればブーイングされると思うしな...」

美少女母 「え〜 じゃあ言うわよ 最新ノートパソコンと薄型テレビ」

2人「「• • • • • えっ?それだけ?」」

美少女母 「そ、そうだけど...駄目?」

美少女「ちょっと気分が悪くなったなぁ〜 男、ちょっと寄りかからせて...」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


108ジャガー大佐 ◆Gr8Y4GYMSs :2017/02/25(土) 23:01:22 ID:WTHa8ISU
勇者「あの〜」

美少女母 「流石に車は無理よ〜 あれ、手続き面倒臭いんだから〜」

勇者「あの〜聞いてますか〜」

女「何だよ勇者 さっきからうるさいな」

勇者「私の家 パソコンとかテレビ無いんだけど...」

男「えっ?そうなの?」

メイド「えぇ...そのせいでいつも困ってますよ...私、アニメ観たいのに...」

美少女「じゃあさ...勇者達に優勝賞品あげようよ お母さん、駄目?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


109ジャガー大佐 ◆Gr8Y4GYMSs :2017/02/25(土) 23:07:43 ID:WTHa8ISU
美少女母 「言わなくてもいいわよ 充分あるからね〜」

勇者「じゃあ...」

美少女母 「あなた達にあげるわよ 優勝賞品」

メイド「やったやった!」

男3「あっ、僕もですか?」

美少女母 「勿論そうよ」

男3(別に要らないけど...まぁいいか...女3が前からノートパソコン欲しいって言ってたし...)

美少女母 「でも勇者とメイドは同じ家だから変えないとね〜 そうだ!メイド、スマホ持ってないでしょ?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


110ジャガー大佐 ◆Gr8Y4GYMSs :2017/02/25(土) 23:16:57 ID:WTHa8ISU
美少女母 「じゃあスマホ買ってあげるわよ 今時、スマホ持ってないのはおかしいからね〜」

メイド「...そうなんですか?」

勇者「えっ?...まぁ、そうかな?」

美少女母 「それじゃあ、後で校長室来てね 一緒に買いに行くから〜」

メイド「わかりました...」

男「まぁ、優勝出来たからいいか...結局そのために頑張ったようなもんだし...」

美少女「でも何か欲しいな...何か無いの?」

美少女母 「一応はあるわよ? 参加賞で梅ジュース、体育館前で配ってるわ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


111ジャガー大佐 ◆Gr8Y4GYMSs :2017/02/25(土) 23:23:21 ID:WTHa8ISU
男3「男4...」

男4「何だよ...準優勝だったのがそんなに悔しいか?」

男3「いや、そうじゃなくて...ノートパソコン貰えるよ」

男4「へっ?どうして?」

男3「実はね...」

〜〜〜

男4「へー そんなことが...太っ腹だな お前ら」

男「いや、要らなかっただけだけど」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


112ジャガー大佐 ◆Gr8Y4GYMSs :2017/02/25(土) 23:32:34 ID:WTHa8ISU
女「あいつから聞いた話によるとこいつ、アニメ好きらしいからな...語りあえる仲間が欲しかったんだろ」

勇者「そうなんですか?」

メイド「えへへ...はい」

男4「なら、あいつも喜ぶかもしれんな あいつ、すぐ俺達にアニメの話をするんだが...俺達はアニメはそこまで観てないからな...正直何を言ってるのかさっぱりわからないんだよ」

勇者「何となくわかる気がします 私も時々アニメの話をされるのですが、何を言ってるのかさっぱりで...」

男4「だろ? 困るよな〜 そいつしかわからない話を淡々と言われてもさ〜」

男「何だろう...何故か心が痛い...」

女「お前もその中の1人だってことだよ まぁ、お前は美少女が居るからまだマシだがな」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


113ジャガー大佐 ◆Gr8Y4GYMSs :2017/02/25(土) 23:33:23 ID:WTHa8ISU
一旦切ります


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 勇者「あんかでまおうをたおすぞー!」 (Res:120)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1 ◆a/tW8MMSD. :2017/02/19(日) 20:20:55 ID:Gv5TCJ5Y
勇者「まおうたいじに出発だー!」


お前ら「ちょっ! 待て待て待て! その前にやることがあるだろ!?」


勇者「あ、お前らさん……んー? そんなのあったっけ?」


お前ら「いや、あるだろ……! 大事なことが! 冒険に出発する前にやるべきことがさ!」


勇者「えー……? ぜんぜんわかんないよー、お前らさんおしえてー」


お前ら「いや……まずは>>2しないと駄目だろうが……」

114 ◆a/tW8MMSD. :2017/02/25(土) 20:10:27 ID:pKL8rPEQ
お前ら「魔物目当ての冒険者?」


二兵士「おうっ、β森の魔物はかなり手強いってさっき話したろ?」


お前ら「うん……」


二兵士「だからあそこの魔物の毛皮とか角とか爪とかはそれなりに貴重でよ、結構な額になるんだ」


二兵士「それ目当てで魔物を倒そうとあちこちから冒険者が三の村に集まって来るって訳」


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


115 ◆a/tW8MMSD. :2017/02/25(土) 20:14:41 ID:pKL8rPEQ
お前ら(人口が他の村より少なくて、強い魔物の素材目当てで冒険者が集まって来る……これくらいか)


お前ら「他の人に聞いても同じ答えが帰って来るかな?」


二兵士「ああっ、それくらいしか特徴ねえと思うよ? あそこは……ゴクッゴクッ」


お前ら「そっか……」


お前ら(これ以上、三の村についての情報は得られそうにないな)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


116以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 20:24:12 ID:qQEQW8.k
勇者を支援するための道具、遠距離武器とか回復薬とか料理関係のツールでもいいので、使えるものを確保
無いならトレーニング


117以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:52:09 ID:F/e4NrkU
女の仲間を二人ほど探す


118以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 23:15:59 ID:xDdGJQ76
な、何故……?


119以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 23:19:52 ID:kbVurA5Y
勇者の世話や食事の用意してもらったり。精神面のキョウイク?みたいなの。
独身男に勇者の世話ができるとは思えないよ。


120以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 23:35:17 ID:WTHa8ISU
わからんぞ?人は見た目に寄らないからなぁ...女でも世話できない人が最近は増えて来たし


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 オチビ「あたしフエフキが笛を吹くの聞いたことない」 (Res:19)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:18:39 ID:YAHpUT0Q
佐藤さとる先生の訃報に接し、コロボックルの話をちょこっと書いてみたくなりました。
”誰も知らない小さな国”シリーズを読んだことのない人には、ちんぷんかんぷんだと思います。
読んだことのある人もどうかと思うかもしれませんが…。”
豆つぶほどの小さないぬ”の2週間ぐらい後と思ってください。

13以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:29:23 ID:YAHpUT0Q
フエフキ「そうじゃない…」

オチビ「最近笛吹くのやめたの?」

フエフキ「いや」

オチビ「じゃあ今度聞かせて」

フエフキ「……。笛を吹くときは気持ちを落ち着けないといけないから…」

オチビ「気持ちを落ち着けないといけないって?何か関係あるの?」


14以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:29:55 ID:YAHpUT0Q
フエフキ「それは・・・」

オチビ「??」

フエフキ「・・・」

オチビ「!!」

フエフキ「・・・」

オチビ「あのう・・・」

フエフキ「・・・」


15以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:30:48 ID:YAHpUT0Q
オチビ「………。あたしね、この間、詩を書いたの」

フエフキ「詩を?」

オチビ「うめがさいたら うめのはなびらに うたをかこう
      はなびらひとつに うたがひとつ
      かぜがみつけて くばってあるく
    でもこれは かぜにあげる てがみなのに
      かぜはよめないものだから
         シンブン シンブン
         はなびらのシンブン・・・」

フエフキ「……そうか」

オチビ「うん」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


16以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:31:42 ID:YAHpUT0Q
・・・また、しばらく後・・・

フエフキ「おい、城についたぞ」 、

オチビ「ああ、ほんとに重かった。2匹も捕まえてきたらみんな喜んでくれるかな?」

フエフキ「たぶんな」

オチビ「あ、風の子だ…風の子!2匹捕まえてきたわ!すごいでしょ!?」

風の子「やったじゃないか。よくつれて帰れたね」


17以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:32:37 ID:YAHpUT0Q
オチビ「大変だったのよ。だけどフエフキが迎えに来てくれて・・・そうだ!何で風の子が迎えに来てくれないのよ!!」

風の子「なんでって…」

オチビ「”もし遅くなるようだったらぼくが様子を見に行く”って言ったじゃない!!」

風の子「しょうがないじゃないか、忙しくて手が離せなかったんだから」

オチビ「じゃあ、あたしがどうなったっていいって言うの!言ったことには責任もってよ!この間だって……」


18以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:33:46 ID:YAHpUT0Q
風の子「この間?なんかあったっけ?」

オチビ「もう風の子のことなんか知らないっ!!」

風の子「あっ待てよ、オチビ!」

フエフキ「ああいう喧嘩はおまえ達も食べないんだろうな」

マメイヌ「ワン!」

                おわり


19以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 22:37:43 ID:YAHpUT0Q
フエフキにきっちりけじめを着けてもらいたかったんです、何十年も……。でこんな話を書きました。

この話の後
おチビ「ねえ、風の子、マメイヌ一匹貰えないかな?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/14562/1387488949/l50
に続きます。気が向いたら読んでみてください


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 善子「バイオハザード7、購入と」ポチ (Res:67)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/21(火) 20:24:04 ID:QkJXQsIU
善子「はぁ、はぁ……。」

花丸「ひ、酷いずら……、急に走り出すなんて」

ルビィ「うゅ……。」

善子「ふふ……、何はともあれ、ヨハネの勝ちね!!」

花丸「かけっこなんて、善子ちゃんもまだまだ子供ずら」

ルビィ「負けた人が言うこと聞くって、本当に?」

善子「あったり前よ!」

善子「このヨハネの眷属なんだから、って、誰が子供よ!」

61以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 21:50:57 ID:kxQo5H8M
ルビィ「pgyyyyy!!」

善子「ちょ!ちょちょちょ!」

< ア``ア``ァ``!!

花丸「よ、善子ちゃん操作しないと!」

< ミア 待て !

善子「こ、腰が……!!」

花丸「え!?は、早くしないと」

< オ``ア``ァ``ァ``!!!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


62以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 21:53:14 ID:kxQo5H8M
善子「……。」

花丸「……。」

ルビィ「……。」

花丸「よ、善子ちゃん……?」

善子「……う」

善子「う``う``……」

善子「うわああん!あぅあぅ!!」ボロボロ

花丸・ルビィ「……うわぁぁん!!」ボロボロ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


63以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 21:55:04 ID:kxQo5H8M
花丸「気にすることじゃないずら」

ルビィ「ルビィ達も、泣いちゃったし……」

善子「恐かった、わね」

ルビィ「うん……」

善子「……もうやめとこっか」



花丸「……でも」

善子・ルビィ「?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


64以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 21:55:51 ID:kxQo5H8M
善子「ずら丸……?」

花丸「こんなところまで助けに来たのに」

花丸「これじゃあんまりずら!」

善子「それは、そうだけど」

ルビィ「花丸ちゃん……」

花丸「まる達がこうしてる間も……」

花丸「彼女さんはあの不気味な館で助けを待ってるずら!」

善子「……。」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


65以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 21:57:20 ID:kxQo5H8M
ルビィ「恐いもの、何も克服できてないよ」

ルビィ「これじゃ、お姉ちゃんが言ってた通りのルビィになっちゃう」

花丸「ルビィちゃん……」

ルビィ「彼女さんを助けられたら」

ルビィ「何か、変われるかも……!」

花丸「それでこそ、ルビィちゃんずら……!」

ルビィ「最後まで、見届けるよ……!」

花丸「ふふっ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


66以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 21:59:38 ID:kxQo5H8M

善子「私は、もうやめてもいいかなって」

花丸「……。」

ルビィ「……。」

善子「……。」





ルビィ「ルビィ達、操作できないから」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


67以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 23:49:43 ID:WTHa8ISU
まだファミパンおじさん出てないしなぁ...


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 後輩「ふたりで過ごす日常」 (Res:109)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1以下、名無しが深夜にお送りします :2016/09/04(日) 09:06:32 ID:tPJD4BCc
後輩「先輩、わたしが今考えてることはなんでしょう?」

男「ぜんっぜん分かんないなぁ」

後輩「・・・・・少しは考えてから言ってもらってもいいですか」

男「うーん、貝になりたいとか」

後輩「勝手に引きこもらせるのやめてもらえます?」

男「俺、人の心は分からないから神秘的なんだと思うんだよ」

後輩「いきなりの謎の迷言にあきれて何も言えないです」

男「よっしゃいぇーい後輩に勝ったぞー!」

後輩「ちなみに正解は一緒に帰る待ち合わせに遅れて誤魔化そうとする人にはタバスコをプレゼントしようかな、です」

男「ごめん寝坊しました本当にすみませんでした」

後輩「よろしいです。それではタバスコをプレゼントです」

男「俺謝ったよな!?」

103以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/14(火) 22:52:45 ID:4gT11IOc
後輩「ふふ、先輩ものすごく顔赤いですよ」

男「う、うるせー」

後輩「もちろんチョコレートもありますよ、どうぞです」

男「ありがとう。なんか幸せだなあ」

後輩「お口に合えばいいんですけれどね」

男「はむ。・・・ん、美味いぞ」なでなで

後輩「それはよかったです」

男「んーむ、こうしてチョコもらえるならバレンタインもいいもんだなあ・・・んむ!?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


104以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/14(火) 22:53:47 ID:4gT11IOc
このあとめちゃめちゃ甘えられた
バレンタイン編終わりですm(__)m


105以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/14(火) 23:03:48 ID:xB5SlNJk
艦長『…いいな』

アズさん『ああ、いいな』


106以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/21(火) 21:22:27 ID:duhFOYHw
後輩「なぞなぞです」

男「よしこい」

後輩「イスはイスでも、辛くて美味しいイスはなんでしょうか?」

男「んーむ・・・・わからん」

後輩「んふふ。答えはスパイスですよ、残念でした」

男「なるほど。くそ、なんか悔しいから俺からも問題だ!」

後輩「ばっちこいです」

男「パンはパンでも食べられないパンはなんだ!?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


107以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 20:42:56 ID:VQHUYgso
男「おはよ、後輩」

後輩「あの」

男「お」

後輩「んんっ、えー、あの」

男「どーしたよ。ほれ、優しいお兄さんにいってみい!」

後輩「えー、それでは・・・・」

男「よしこい!」

後輩「お、おはようにぃに!!」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


108以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 20:44:59 ID:VQHUYgso
男「びっくりした」

後輩「ごめんなさい、にぃに」

男「いやいやいやおかしいよね!確かにさっき兄ちゃん言ったけどさ!」

後輩「もー、にぃに慌てすぎだよー」

男「ええい恥ずかしいからヤメロ!どーしたよいきなり!」

後輩「友達から男の人はにぃにって呼ばれると嬉しいって聞いたので。嫌だった?にぃに」

男「メチャメチャ素晴らしいですできれば笑顔もセットで頼む・・・・・はっ!」

後輩「えー、恥ずかしいよ~。・・・でもにぃにが喜ぶならどーぞっ」にこっ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


109以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 20:54:23 ID:VQHUYgso
投下おわり
たまには妹キャラもいいですね


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 じゃりん子チエ「ドラえもん…?」 (Res:257)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1以下、名無しが深夜にお送りします :2014/06/17(火) 23:02:32 ID:8naWcaGo
じゃりん子チエとドラえもんのクロスです。

じゃりん子チエを読んだことない人は、あまり楽しめないかも。
ごめんね。

251以下、名無しが深夜にお送りします :2016/08/09(火) 00:32:40 ID:mIbdCUr6
あげ


252以下、名無しが深夜にお送りします :2016/09/12(月) 21:42:06 ID:4j8Q/jEs
あげる


253以下、名無しが深夜にお送りします :2016/10/07(金) 12:25:52 ID:36fvZels
あげ


254以下、名無しが深夜にお送りします :2016/11/24(木) 22:48:05 ID:ppTlSAkQ
そい


255以下、名無しが深夜にお送りします :2016/12/29(木) 03:53:14 ID:uC5OI/sw
あー


256以下、名無しが深夜にお送りします :2017/01/30(月) 17:29:10 ID:a0H.xh6Y
あげ


257以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 20:08:08 ID:gc.nIM3Y
小鉄とドラえもんの絡み見てみたいw


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 【ジョジョ4部×艦これ】杜王町鎮守府の日常【ネタ短編】 (Res:74)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1 ◆9.kFoFDWlA :2017/02/24(金) 16:55:33 ID:o8o9ua0w
※以前プロット書いて、ネタばっか詰め合わせたジョジョ4部×艦これのSSネタ詰め合わせです

 勿体ない精神で投下

 ・オープニング以外はSS形式でかなり雑

 ・バラバラのネタを一気に投下して終わり

 ・艦これキャラの口調が一部ジョジョっぽい

 ・艦娘が一部スタンド使い

 注意書きは以上です

68 ◆9.kFoFDWlA :2017/02/24(金) 18:52:33 ID:o8o9ua0w

【ボツネタ4 ~部が違うよ部が~】


秋津洲「てめ~~~~……」ドォオオン


 ドルン……ドルンドルンドルンドルンドルン


ヲ級「!?(ナ、ナンダ……ナンダ、コノ『音』ハ……!?)」

ヲ級(ナンダ―――コ、コノ、『艦載機』ハ!? 目、目ノ前ニ……!? イ、イツノマニ、発艦シタトイウノダ……!?)

秋津洲「ブッ殺すかも!」ギラッ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


69 ◆9.kFoFDWlA :2017/02/24(金) 18:53:50 ID:o8o9ua0w
※おしまい

 最初はストーリーつけて肉付けしてーって思ってたんですが、他のSS書きながらだと数年かかりそうなのでネタ詰め合わせにしてお送りしました


70以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/24(金) 20:28:08 ID:raTL4HZQ
ちんこまんだ! ちんこまんだろ!?
なあちんこまんだろお前!!

…ごちそうさまなのでち! m(__)m


71以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/24(金) 20:49:30 ID:4Ti.yjXE
北上さんのネタで腹筋大破
大井っちのしばッで轟沈した
おつした


72以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/24(金) 20:54:14 ID:B1SlUdKM
ちんこまん…なのか…?


73以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 08:55:44 ID:3rhYgQio
こういうネタ小出しでいいのでどうか続編を希望上げ


74以下、名無しが深夜にお送りします :2017/02/25(土) 13:14:10 ID:JlpN.w1U
やはりssは手馴れている人のを読むのが気分がいい 弱輩の俺なんかよりな...


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード