板情報 | R18ランキング ]

SS深夜VIP

2ちゃんねるのVIPと似たノリでテキトーにSSを楽しむ、SS専門板です
◆SSスレから「もどき」まで
◆即興、書きため、立て逃げ、乗っ取り、安価、ID腹筋、ブーン系、etc……気ままにさくさくスレ立ておk
◆パート化、続編、立て直し、VIPで落ちたスレの再挑戦やVIPからの移転なんかもおk
◆アダルト可にしといた
◆読んだ上なら乙も批判もお好きに。レスどんどんつくほうが書く人は多分やる気出る
◆もどきですらないスレ(SSと完全に無関係なスレ)と荒らしはNG
◆VIPのSSスレで叩かれるような過度の馴れ合い&自己アピールは同じく嫌われるのでそのつもりで
◇投下されたSSのまとめサイトやブログ等への紹介・転載は原則としてフリー
◇紹介・転載等されたくない人は、個別に当該SSスレにてその旨明記のこと



・管理人に用がある時や運営について話し合いたい時は【街道(管理人)がいるスレ】もしくはメール連絡フォーム
・利用者増加のための話し合いに協力してくれる人は【俺「どうせなら人増やそうぜ」】へ
・SSが完結したら【★完結作をまとめるスレ★】に誰かが報告しておくと、読む人が見つけやすくて便利かも(※非強制)


―――SS深夜VIPの仕様―――
・投稿本文の最大文字数 4096byte(全角文字で2000字程度)
・投稿本文の最大行数 30行
・連投規制 10秒
・1スレの最大レス数&板の最大スレ数 ともに1000
・スレ番号701〜1000のスレは過去ログ倉庫送り対象(作業は手動)
・トリップの付け方、メール欄のage/sageは2chと同じ
・したらばでは、レス本文の最後が改行のみだと改行がキャンセルされます(途中の改行は問題なし)
最後に空白を作りたい時は、最後の改行後に一度だけ<jbbs fontcolor=#000000>と置いて改行を反映させてください
この時<jbbs〜>の部分は書き込みには表示されません

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 魔王(♀)「勇者!!我は男だ、魔王だ!!気安く触るな‼」女体化(831) / 2 : モバP「正妻?愛人の間違いだろ」(6) / 3 : 勇者「なにしてるの」怪物「」モッチャモッチャ(41) / 4 : 秘書の秘書による社長の為の奮闘記(69) / 5 : 無職(29)「勇者を護れ?」(38) / 6 : 神様「神様だっ!」 神使「神力ゼロですが・・・」(692) / 7 : 宝玉「よくきた選ばれし者よ!」 男「何処だよここ?」(231) / 8 : 提督「ロリコンだと?」(813) / 9 : 男「ねえ」女「なにかしら」(72) / 10 : 仁奈「おつかいでごぜーますね!」(22)
11 : 男「モテる代わりに難聴で鈍感だった日々より」(679) / 12 : 勇者「何番煎じか分からないけど安価で魔王倒す」(727) / 13 : 提督「ようこそブラック鎮守府へ」秋月「」(66) / 14 : にこ「...なに見てんのよ」希「やっぱりエロいわぁ〜」にこ「!?」(24) / 15 : 勇者「今日より旅立ちか」勇者(……それにしても腹が減ったな)(312) / 16 : 理事長「我が校の生徒にとんでもないタレコミがありました。」(412) / 17 : 夜神月(LIAR GAME……か)(43) / 18 : 男「コミュ症の俺が異世界に?」続!(300) / 19 : キャスター「日本政府は正しい行動を取るべきです」(22) / 20 : ss深夜酒場 part28(925) / 21 : 医者「健康診断を始めます」男「お願いします」(16) / 22 : Elonaplus100景(2) / 23 : 義父「娘ちゃん…」(16) / 24 : 妹「兄、どこ?」(246) / 25 : 勇者「娘に過去がバレまして」娘「伝説のおちんちん!!」(470) / 26 : 神様「勇者を決めるらしいです」(119) / 27 : 男「よぅ」不良娘「またあんたかよ・・・」(566) / 28 : 海未「ことりはいつも甘い匂いがしますね」(261) / 29 : ★完結作をまとめるスレ★5(212) / 30 : ハンジ「戯れは」リヴァイ「終わらない」(61) / 31 : 片桐早苗「早苗と!」川島瑞樹「瑞樹の!」(35) / 32 : 遊矢「ラブレター?」(21) / 33 : 勇者「魔王を倒してから、あれから二十年!」(600) / 34 : 彡(・)(・)「真4F?」(34) / 35 : 美少女「私に近付かないで………ください」(316) / 36 : 【プレイ日記】ハルドラ・イールの冒険者達【エルミナージュ】(283) / 37 : 陛下と艦娘と黒の大王 最終スレ(多分)(441) / 38 : 男「安価でWWEレッスルマニアを目指す!」シーズン4(432) / 39 : 戦士「勇者とは何か」(36) / 40 : 響「起きてよ、司令官」(95) / 41 : 触手「こんにちは」俺「はい」(222) / 42 : 奴隷娘「この歳で処女とか恥ずかしいですご主人様」(476) / 43 : 幼馴染「ボクは君みたいな貧乏人には興味無いからね」(888) / 44 : 男「コミュ症の俺が異世界に?」(978) / 45 : サーナイト「キョウヘイ君、童貞卒業させてあげようか?」(78) / 46 : 佐天「またレイプされた……」(357) / 47 : 凛「凛と卯月の日曜から夜ふかし」卯月「2回目」(38) / 48 : 男「……微能力?」 ナビ子「そう、微能力」(58) / 49 : まりも(勇者)「魔王のパンツを盗まなあかんな!」(8) / 50 : 姫川友紀「料理も野球も練習あるのみ!だね!」(23) / 51 : 殺し屋少女「あたしが殺させるわけないじゃん」(96) / 52 : 美少女「お弁当おいしいね♪」クチャクチャ クッチャクッチャ(10) / 53 : 農家「魔王とかフザけんな」 続(243) / 54 : 男「何だあれは!」(17) / 55 : 男「俺は生き残ることができるか」(14) / 56 : 男「俺は未来予知ができる。ただし、一分先の未来しか見られない」(510) / 57 : 安価で世界樹の迷宮Ⅳ(18) / 58 : 現存するババァ船の船歴をまとめてみた(宗谷編)(159) / 59 : メイド「ご主人様~朝ッスよ…」主人「zzz」(237) / 60 : 提督「ヤンデレっていいな〜」艦娘「!」(469)  (全部で967のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 魔王(♀)「勇者!!我は男だ、魔王だ!!気安く触るな‼」女体化 (Res:823)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/19(火) 16:34:15 ID:Zgbw3zDo
魔王×勇者のラブコメ
TSF
長編予定
次の更新不明

世界観ごちゃ混ぜ
知っているネタが有ったらクスッと笑ってやってください
エロゲパチもん
武器防具もパチもん

以上

825以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 08:02:17 ID:zrlFn.es
元勇者「!?」

四方八方から
剣が放たれる

元勇者「俺の武器だ………全部を使うため編み出した術」

ザシュザシュザシュ

デーモンの足に刺さり歩みを止め

膝を折らせ

腕に刺し阻害し

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


826以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 08:06:08 ID:zrlFn.es
現勇者「罠がないわけないだろ。浅はかな………自分だが浅はかな…………魔物殺しの武器もある。効果はあるようだ」

元勇者「げほっ…………」

魔物「いやあああああああああ‼」

元勇者「叫ぶな……魔王………待ってろ」

どん!!

地面に両手剣を突き立て立ち上がる

力強く歩み出す

一歩
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


827以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 08:48:08 ID:du5q906M
元勇者「無理な相談だ………げふっ……」

魔王「お願い……逃げて。助けなくていいから‼」

元勇者「惚れた姫を護るため………例え………ドラゴンだろうが………歩みを止めないのが………騎士だ……」

現勇者「………ふん!!死んでは元の子もないだろう」

現勇者が目の前にたつ

現勇者「死ね。魔王は貰う」ツヴァイハンダーを胸に突き入れる

元勇者「ぐふっ………お前も惚れたか………」

魔王「あなたあああああ‼」


828以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 12:08:45 ID:du5q906M
魔王「腕輪外れない!!このままじゃ!!」

現勇者「胸刺されて生きているとはな……だが」

勢いよく引き抜く

鮮血が現勇者に少しかかる

元勇者「………げほげほ………」

どしゃん

膝が折れ、屈伏する

元勇者「………はぁはぁ………」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


829以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 12:13:04 ID:du5q906M
デーモンだった姿が元に戻る

現勇者「終わりだ!!」

魔王「ダメ!!」

現勇者「!?」

目の前に魔王が追い被さる

白いドレスが赤く染まる。

血濡れ汚れる

鳥籠は………溶けていた
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


830以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 12:14:47 ID:du5q906M
女神(ふふふふ!!)

現勇者「………」

女神(さぁ串刺しに)

現勇者「黙れ」

女神(あら?好きだからやらないの?)

現勇者「黙れ………」

女神(まぁ時間の問題だけどね。英雄たちに殺させるから)消える


831以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 12:16:00 ID:du5q906M
現勇者が手を伸ばす

魔王を引き剥がそうと

だが

すすり泣く声

求める声に手が止まる

現勇者「………俺も勇者だ」

元勇者「そうだな」


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 モバP「正妻?愛人の間違いだろ」 (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/23(月) 22:51:29 ID:awR6UN2g
腕に心地よい重さを感じる。

お互い生まれたままの姿で、身を寄せ合って眠ってしまったようだ。

安心しきった様子の彼女の寝顔を見つめ、罪悪感が一気に胸にこみ上げる。

誘惑に負けて未成年と関係を持ってしまったことを恥じた。

今更遅い。

色気づいたとはいえ、まだ子供だと思っていたのに。

2以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/23(月) 22:52:26 ID:awR6UN2g
アイドルを抱いているという優越感に負け、避妊する余裕すらなかった。

情けない。

乱れる彼女の痴態に興奮し、無我夢中で彼女を貪ってしまった。

最低の悪魔が囁く。

一度だけの関係で済ませるべきだと。

アイドルとプロデューサー……大人同士であれば、勢いという形で本人にも納得してもらえるだろうか。

だがこれは、枕営業でもなければ援助交際でもない。

彼女が本気なのは、誰よりも俺自身が知っている。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/23(月) 22:53:55 ID:awR6UN2g
この罪を背負って、彼女に見限られるまで愛し続けよう。

そっと彼女の寝顔にキスをする。
愛しさが溢れてくる。

凛「……プロデューサー?」

目覚めた凛に、もう一度キスをした。

凛「……幸せかも」

モバP「凛、遅くなったけど……愛してる」

凛は一筋の涙を流した。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


4以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/23(月) 22:54:29 ID:awR6UN2g
凛「みたいな恋がしたいかな」

加蓮「わかる」

奈緒「妄想かよ!」




5以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 23:19:25 ID:zjtbN41Y
ええやん。続けて


6以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 12:02:47 ID:oeHofC/w
最後のトライアドのテンポ好き


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 勇者「なにしてるの」怪物「」モッチャモッチャ (Res:33)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/18(水) 19:36:10 ID:Q3q8pUCQ
勇者「ちょっと、ねえ」

怪物「なんだよ」モッチャモッチャ

勇者「それ僕の身体でしょ」

怪物「死んでるじゃん」モッチャモッチャ

勇者「だからって勝手に食べちゃダメでしょ」

怪物「おお。てかなんで生き返ってんの」モッチャモッチャ

勇者「勇者だから」

怪物「わかんね」モッチャモッチャ

勇者「やめて。咀嚼すんの一旦やめて」

怪物「わったよ。で? んだよ」

勇者「ここ僕の街から隣町へ行く道なんだよ」

怪物「おお」

勇者「そこに僕の死体がさ、食い散らかされてるとさ、嫌じゃん」

怪物「わかんね」

勇者「弱った」

35以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/23(月) 23:30:49 ID:d5/RIUK.
怪物「なんだろう。物凄く恥ずかしくなってきた」

勇者「………」

怪物「やっぱいいわ。俺に芸仕込んでおひねりで細々暮らそうや」

勇者「いや、やるけど」

怪物「………ええー」

勇者「そっちで引かれたら、押すしかなくなるんだ」

怪物「そういうのいいから」

勇者「君をからかってるんじゃない。というか、君が俺をからかってるんだと思ってた」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


36以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/23(月) 23:46:13 ID:d5/RIUK.
勇者「僕、勇者やるよ」

怪物「えっ」

勇者「えっ」

怪物「早くね」

勇者「いや、もういい」

怪物「もう少し続けるのかと思ってた」

勇者「いや、やっぱさ、恥ずかしいよね」

怪物「あーわかるー」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


37以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/23(月) 23:54:42 ID:d5/RIUK.
怪物「だから、たまたま魔王を倒したのが後から勇者と呼ばれるってだけだ。家業じゃない」

勇者「うん」

怪物「お前には才能がない。だから勇者にならなくていい」

勇者「………うん」

怪物「でも、勇者になってもいい」

勇者「………何が言いたいの」

怪物「わかんね」

勇者「慰めてた?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


38以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 00:04:15 ID:LNHJL.os
門番「……すみません、盗み聞くつもりはなかったのですが、任務の為に正門の番をせねばならず」

門番「………私事ながら、とても感動しました。先刻のご無礼をお許しください。勇者様は紛れのう、ご立派な勇者でございます」

門番「…………また国にお立ち寄りの際は、どうか私にお声かけを。是非お二人のお力になれるようこ、の………」

門番「……………行ってしまわれたか」


・・・・・・・・・・・・・・・


勇者「無理無理無理無理無理無理無理」

怪物「やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


39以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 14:15:31 ID:lfS9HR5k
なんだかんだ相性よさそうだなこいつらw


40以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:30:47 ID:AC7f8cGY
ところで、表記は怪物だが、姿は狼耳尻尾のちょいケモ美少女なんではなかろうか?こいつ


41以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 09:08:30 ID:ym7w/Elc
人肉汚く食うけどな


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 秘書の秘書による社長の為の奮闘記 (Res:61)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1美人秘書提督 :2016/05/22(日) 22:23:43 ID:t3yn4FEU
溢れる妄想が生み出した独立系ss。
世界観は基本的にこのss(http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1445603709/l50)と共有して居ります。

内容はスージーとハルトマン達が主役の『のんびりぐだぐだ(ガリック「だと良いがね)経営ss』と成って居ります。
艦娘を社員にしたり大本営や各国と外交したりと…
兎に角別の意味でスケールがデカく成りそうなssです。


笑い有り 涙有り(?)の本編
始まりですわ。

63美人秘書提督 :2016/05/24(火) 22:37:16 ID:SH1Nfef2
スージー「何やってるんですか?」

ハルトマン「さっき言った大本営のプレゼンツする公式ゲームだよ」

ハルトマン「国民がネット上で手軽に艦娘を集めて指揮出来るゲームだそうだ」

ハルトマン「一定の条件を満たすと大本営から提督の籍とライセンスが送られるらしい」

スージー「まあ、そうなんですか社長?」

ハルトマン「それにしても全然クリア出来る気がしないな、春イベントの第6海域…」

スージー(社長はゲーム…でもそのゲーム面白いのかしら?)


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


64美人秘書提督 :2016/05/24(火) 22:55:09 ID:SH1Nfef2
ハルトマン「艦娘だよ。去年で艦娘が開発され、新しい国防の形と成ってから2周年なのだ」

スージー「まあ!」

ギャラクティックナイト「2周年も続いてんのか…あれ、て事は今は3周年?」

ハルトマン「ああ、それを祝して私達の所にこの依頼が届いた、と言う訳だ」

スージー「…で、私には実際の提督の仕事を押し付けられたと」

ギャラクティックナイト「それな」

ハルトマン「まあ我々にこう言う仕事をやって貰って少しでも関係を強めたい、って事じゃないか?」

スージー「確かに、我が社の技術力と社員、仲間に成ると言うのならゲンジュウ民は挙って押し掛けてくるでしょうね」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


65美人秘書提督 :2016/05/25(水) 00:01:03 ID:0H2tVoDU
ハルトマン「そう言う事だろうな」

ギャラクティックナイト「…本当にコレが一番良かったのかよ?もっと良いカードが有っただろうによ」


ぽんっ

スージー「さてはて、今日は艦娘の人員確保に成功した訳ですが」

ハルトマン「うむ!」

スージー「もう少し艦娘を呼び込むには何が良いと思いますか?」

ギャラクティックナイト「何、もっと呼び込むつもりかよ?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


66美人秘書提督 :2016/05/25(水) 00:30:54 ID:0H2tVoDU
ハルトマン「なるほど、デザートか」

スージー「あ!戦う武器の形をしたアイスクリームを作れば可成り売れると思います!」

ギャラクティックナイト「おー?」

スージー「例えばですね…!えっと、今良さそうなの調べますわ」ぴっぴっ

ハルトマン「タブレットは便利だな」

ギャラクティックナイト「スマホなんかはダメだな、小さ過ぎてクソ使いづれぇ」

っぴ

スージー「例えば…これなんてどうでしょう、『Tu-160』のバニラケーキ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


67美人秘書提督 :2016/05/25(水) 01:14:24 ID:0H2tVoDU
ギャラクティックナイト「あー、それちょっとキツいわ」

ハルトマン「だな」

スージー「えっ?」

ギャラクティックナイト「いやね、食う方も作る方も辛いじゃんそれ」

ギャラクティックナイト「細部にまで拘らなきゃ成らないし、食べる方も返って食べづらいしょ、それ」

スージー「そうですか…」

ハルトマン「と言うか、商品は何も食べる物に限定しなくても良いと思うぞ?」

スージー「と言うと?」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


68美人秘書提督 :2016/05/25(水) 02:07:53 ID:0H2tVoDU
ハルトマン「そうか?艦娘は兵器と聞いたから、そういう兵器物が案外売れそうだと思ったのだがな?」

スージー「ああー、何か…あー、盲点でしたわ」

スージー「確かに馴染みの深い物は手に取りたく成りますよね」

ハルトマン「そうだろうそうだろう?例えばだ!」

スージー「はい」

ハルトマン「割と本気のミリタリーに精通している人間に限って兵器の擬人化ものにハマりやすい、という法則だ!」

スージー「…はい?」

ハルトマン「ミリタリーに精通している男にとって、兵器と言う物は身近な存在じゃないか、精神的に」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


69美人秘書提督 :2016/05/25(水) 07:46:09 ID:0H2tVoDU
スージー「…そういう物で釣って、我が社にドハマリさせようと?」

ハルトマン「ああ」


スージー「…回りくど過ぎません?」

ハルトマン「…そうか」

ギャラクティックナイト「ぶ…wwっていうかさ、女子的には柔らかい方が良いんじゃねえの?」

スージー「あー…柔らかい、柔らかいですか…」

スージー「確かに、うちの会社は何か固そうな感じはしますもの」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 無職(29)「勇者を護れ?」 (Res:30)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1 ◆oXzw.3/Xdo :2016/05/23(月) 22:20:18 ID:87oA3l.6
―雨の降る 丘にある墓地―

無職(いつも コイツは、面倒な仕事を持ってくる…。)

女小佐「雨がウザいわ。」ハァ…

無職「おい…聞いてるのか?」

女少佐「貴方は良いわよね? 頭まですっぽり隠れる フードつきのローブで雨を凌げるんだから…。」イライラ


無職「小佐殿… 気は確かか? 俺は無職の一般人に戻ったばかりだぜ? 勇者の護衛とかやりたくねぇ!!」


女小佐「静かに! 今は葬儀中よ?」

無職「おうおう、可愛い顔しちゃって威張りやがってwww」

32以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 12:37:18 ID:7yIy8oPQ
草生やせば面白いと思ってんのかね
気持ち悪い


33以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 12:53:08 ID:ZhqrhS5o
>>32 すんません


34以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 14:02:31 ID:9wnEYmIg
なんかワロタ


35以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 20:20:40 ID:TPX.ost2
草は痩せ場面白い


36以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 20:42:39 ID:TPX.ost2
通貨すごい完結まで楽しみだから一杯更新なると嬉しいな


37 ◆oXzw.3/Xdo :2016/05/25(水) 03:02:20 ID:tTk8GQR2
女少佐「お兄ちゃんは、どんだけ非力設定なのよ?」コノ ウソツキ!


無職「ところで、これって特別手当てつくの?」

女少佐「はい! もれなく私がついて来ます!」ヤッタネ? ルンルン♪

無職「面白い冗談だぁ!!」イラナイヨン♪

女少佐(冗談じゃないのに ドイヒぃぃぃ!!)ニコニコ


無職「この任務が終わったら 顔を変えるからな?」ユウシャ キライダ

女少佐「そうね? その顔見飽きたわ。」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


38以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 03:06:37 ID:tTk8GQR2
草 細目 御免 固め 脂汗 大目で書き続けてみます。 見て下さっている方ありがとうございます。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 神様「神様だっ!」 神使「神力ゼロですが・・・」 (Res:684)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1 ◆8YCWQhLlF2 :2016/02/17(水) 00:19:25 ID:4ef8WnAw
【#1】

 テクテク

神様「う~ さぶっ!!」

神使「氷点下いっているでしょうね」

神様「んなこと言われなくても分かるわ! 腐れ神使」

神使「神様? 一応女性なのですからもう少し上品な言葉使いをなされては・・・」

神様「うっさい! 一応って何だよ! っていうかまだ着かないの~」


神使「そこを曲がれば次の勤務先のにょろにょろ神社です。 宮司さんへのお土産は?」

神様「あるよ。 大九で買ったどらやの羊羹」

 テクテク

神様・神使「・・・・・・」


神様「なぁ、社務所ないぞ? っていうか神社がないぞ?」

神使「これは大きな駐車場ですね・・・」

 ヒュー

686 ◆8YCWQhLlF2 :2016/05/25(水) 02:18:27 ID:JuM5gJT2

宮司A「お前は今日でクビだ! 荷物をまとめて出て行け」

巫女「・・・・・・」


神使「神様・・・ なんとか仲裁を」コソッ

神様「七逆神社は巫女ちゃんをクビにするのか?」

七逆神「撤回はしませんぞ」

神様「じゃ、クビで」

神使「ちょっと、神様」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


687 ◆8YCWQhLlF2 :2016/05/25(水) 02:19:42 ID:JuM5gJT2

神様「明日辞令を出す。 神使、手続きしておけ」

神使「え? あっ、はい」


神様「それと宮司」

宮司A「なんでしょうか?」イラッ

神様「これ、たけたけ神社の売り上げ。 いや~ 参拝者いっぱい来て楽しかったわ」ホレッ

宮司A「・・・・・・」ジャラッ


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


688 ◆8YCWQhLlF2 :2016/05/25(水) 02:21:51 ID:JuM5gJT2

神使「では、私は神様用のコーラをコンビニで買って参ります!」

神様「さすが犬ころ! 2リットル5本くらい買ってきて」

平安神「ほな、本殿行きましょか」


 ゾロゾロ


宮司A「・・・・・・クソッ」イラッ

神様「そうだ、宮司さ~ん?」

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


689 ◆8YCWQhLlF2 :2016/05/25(水) 02:24:45 ID:JuM5gJT2


―― 本殿内


七逆神「でも神ちゃん、巫女ちゃんをいきなり内宮付きなんて可哀想過ぎちゃいますの?」

下鴨神「神宮は相変わらずギスギスしてるんちゃいます?」

神様「あ~ べつに神宮には連れて行かないよ」

神使「しかし、ここに残ってもやりづらいのでは・・・」


神様「たけちゃんさぁ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


690 ◆8YCWQhLlF2 :2016/05/25(水) 02:25:52 ID:JuM5gJT2

たけ神「かまへんですけど。 巫女ちゃんは小さい頃からうちの神社に来てくれてましたし」

神様「巫女ちゃんは、たけたけ神社で良い?」

巫女「私が・・・ たけたけ神社で?」

神様「こっちからのお願いだから無理にとは言えないんだけど・・・」

巫女「神様・・・」

神使「たけたけ神社も宮司同士が繋がっているのでは?」


神様「たけたけ神社を別表にする」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


691 ◆8YCWQhLlF2 :2016/05/25(水) 02:26:43 ID:JuM5gJT2

たけ神「ということは宮司も変わるんちゃいます?」

神様「もち、飛ばされた前の宮司を推薦する予定」

たけ神「それは嬉しいですわ」


神使「しかし、そんな大きい改革できるんですか?」

神様「相当面倒な根回しが必要だな~」

神使「大丈夫ですか?」

神様「私は神力が仕えない分、どんな手を使ってでも願いを叶える」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


692 ◆8YCWQhLlF2 :2016/05/25(水) 02:27:35 ID:JuM5gJT2

神使「私に出来ることがあれば遠慮無くおっしゃって下さい、神様」

たけ神「私も協力しますよ?」

七逆神「もち京都中の神は神ちゃん派やで」

神様「気持ちが悪いので、そういう馴れ合いは勘弁して下さい」


神様「それに・・・」

神使「?」

神様「これは、私の仕事だ」ニコッ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 宝玉「よくきた選ばれし者よ!」 男「何処だよここ?」 (Res:223)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1以下、名無しが深夜にお送りします :2014/04/01(火) 09:43:38 ID:IskPzGfE
宝玉「聞いて驚け!見て笑え!」

宝玉「ここは異世界じゃ!!」

男「.....」

男「玉が喋ってるよ...」

宝玉「玉ではない!宝玉と呼べ!」フンス!


男「.....」

225以下、名無しが深夜にお送りします :2016/01/06(水) 00:51:55 ID:68wmdiN.
氷姫「お、男はいつまでこの国に居るのだ?」

男「えっ?」

氷姫「あ、いやその...」モジモジ

氷姫「男はいつまでもこの国には居れぬ身」

氷姫「残りの宝具も集めねば成らぬゆへ、少しばかり気になって...」

男(あーーー)


226以下、名無しが深夜にお送りします :2016/01/06(水) 01:01:27 ID:68wmdiN.
男(そうだそうだ宝具宝具、俺宝具とりに来てたんだっけ?)

男(いきなりの敵の攻撃やらなんやらですっかり忘れてた)

男(そうだそうだ、そうだよ俺.....)

男(.....)

男(どうしよっか?)

男「うーーーん...」

氷姫「?」


227以下、名無しが深夜にお送りします :2016/01/06(水) 01:09:09 ID:68wmdiN.
氷姫「お、男?」

男「氷姫」

氷姫「は、はい!?」ビクッ

男「ちょっと、そのですねぇ...お願い事があるんですが...」

氷姫「お、お願い事?」


228以下、名無しが深夜にお送りします :2016/01/06(水) 01:15:28 ID:68wmdiN.
訂正

氷姫「お、男?」

男「氷姫様」

氷姫「は、はい!?」ビクッ

男「ちょっと、そのですねぇ...お願い事があるんですが...」

氷姫「お、お願い事?」


229以下、名無しが深夜にお送りします :2016/01/06(水) 01:19:36 ID:68wmdiN.
男「いや、そんな大したことじゃないんですがその...」

氷姫「?」

男「もう少しだけこの国にいていいですか?

氷姫「えっ?」

氷姫「そ、それはどう言う...」

男「」


230以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 01:06:27 ID:/8bROXVI
男「実はですね、俺この世界の人間じゃないんですよ」

氷姫「!?」

氷姫「そ、それは一体どう言う...?」

男「話せば少し長く成るんですけど、よーは.....」

男「この世界の事教えて下さい!!」

氷姫「!?」


231以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 08:33:17 ID:1HwyQXCA
これ完結するの?


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 提督「ロリコンだと?」 (Res:805)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1以下、名無しが深夜にお送りします :2014/05/30(金) 23:36:51 ID:39VuNSNc
提督「違う!ただ駆逐艦のみんなが好きなだけだ!」

提督「さて、>>3のところへ行こう」

駆逐艦限定でお願いします

807 ◆GJolKKvjNA :2016/05/24(火) 15:09:34 ID:ab6qwpkI
#春風

春風「司令官様、お仕事は順調ですか?もしよろしければ、わたくしお茶を淹れますが」


提督「あ、じゃあお願い。まぁ、ぼちぼちかな」


春風「はい、承りましたわ。昼下がりで気持ちの良い風も入って来てますので渋めにしますね?うとうとしてしまいますもの」


提督「ん、そうだな。気持ちいい風だな。……本当に眠たくなってきたな」


春風「ふふっ、でしたら少々のお昼寝……などもこれよりの執務も捗ると思いますわ」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


808 ◆GJolKKvjNA :2016/05/24(火) 15:10:08 ID:ab6qwpkI
提督「ハイカラって」


春風「いえ、お気になさらず。司令官様、ありがとうございます。お茶、はいりました」


提督「お、ありがと」


春風「では、わたくしもこちらに失礼してもよろしいでしょうか?」


提督「もちろん、座ってくれ」


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


809以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 17:07:20 ID:mV/drTXs
>>1はYAGGY改二ほしい?


810 ◆GJolKKvjNA :2016/05/24(火) 22:29:26 ID:ab6qwpkI
>>809
私はぬいぬい大好きです
改ニ来ても大丈夫なようにご指導ご鞭撻してます


811以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/24(火) 22:36:23 ID:GHX0YIAQ
>>1はアケやった?

中破した駆逐艦くるくるするの楽しいぞ(誘惑)


812 ◆GJolKKvjNA :2016/05/25(水) 01:04:42 ID:NlvEOzXo
>>811
アケ?知らない娘ですね


813以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 11:41:00 ID:cP5lpj5s
陽炎改二と白露改二と朝潮改二はよ(切実)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 男「ねえ」女「なにかしら」 (Res:64)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/21(木) 22:32:31 ID:jBScHf0E
男「ねえ、いつも僕は思うんだけどさ」


女「うん」


男「NTRで抜けるやつって人間じゃないよね」


女「NTRがなんなのかよく分からないけど、とりあえず最悪な話題なことだけはわかるわね」

66以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/24(日) 14:04:05 ID:up8T.dCk
男「ノーパンで帰るの?」


女「うるさい・・・・ねえ、そろそろ本当に限界」


男「ええ~本当に?」


女「い、いいから行きましょう・・・」


67以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/24(日) 14:04:36 ID:up8T.dCk
男「しょうがないな~、身体が小さいから膀胱も小さいのかな」


女「う、うう」


男「ヨチヨチ歩きなんてしてると間に合わないんじゃない?大丈夫?」


女「大丈夫じゃないからこんな歩き方になってるの!」


68以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/24(日) 14:05:09 ID:up8T.dCk
男「いつもの冷静さが見られない・・・これは本当に限界がきてるようだ」


女「はぁ・・・はぁ・・・間に合ったわ」


男「お邪魔しまーす」


女「も、もう良いわよね?」


69以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/24(日) 14:05:47 ID:up8T.dCk
男「あ、スカートの前側は持ち上げてほしいな、そうそう」


女「エッチなんだから・・・・ふぅぅぅ」


男「お、おおおお凄い勢いだ・・・・」


女「って、なんで録画してるの!やめて!」


70以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/24(日) 14:06:27 ID:up8T.dCk
男「駄目だよ、僕はこの後これ見ながら抜くんだから!」


女「も、もう・・・・ううう」


男「終わった?いや~、女の子のおしっこって凄い勢いだねぇ」


女「週末・・・覚えていなさいよ」


男「う・・・あはは・・・早く家で抜きたいな~・・・」

続く


71以下、名無しが深夜にお送りします :2016/04/25(月) 00:19:38 ID:.ndzf/qs
うっ

ふぅ…


72以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:58:26 ID:NEx.taVY
はよ。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 仁奈「おつかいでごぜーますね!」 (Res:14)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:43:37 ID:0wKhcopA
-事務所-

仁奈「プロデューサー!出来たでごぜーますよ!」

P「お、早いな仁奈ちゃん。どれどれ…」

仁奈「…」ドキドキ

P「…全問正解だ!今日の宿題もバッチリだったな」

仁奈「わー!ぜんもんせいかいだぁ~!数字の野郎も克服でごぜーます!」フンス!

P「えらいえらい。そんなえらい仁奈ちゃんにはお小遣いをあげよう」ヒョイ

仁奈「100円!これで仁奈も成金の気持ちになれるでごぜーますね」

P「難しい言葉を知ってるな仁奈ちゃん…しかも微妙に間違ってる気がするぞ」

仁奈「『ゴチャゴチャ言ってるとシメちゃうわよ~!』」ケラケラ

P「突然早苗さんの気持ちになって俺もビックリだ~!」

\ワハハハハ…/

16以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:56:45 ID:0wKhcopA
仁奈「…」ニコニコ

仁奈「さぁて、仁奈も帰るとしやがりましょう!」スック

…オーイ!

仁奈「あっ…プロデューサー!」

P「おーい!仁奈!何してたんだ、こんな時間まで!心配したんだぞ!」

仁奈「ごめんなさい…子犬さんと遊んでやがりました…」

P「子犬?」キョロキョロ

P(うめぇ棒の袋…)ヒョイ


17以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:57:17 ID:0wKhcopA

P「ハァ…」ガシガシ

仁奈「うわっぷ!なんでごぜーますか?!なでねーでくだせー!」ワッシワッシ

P「帰ろう。みんな心配してるからな…」

仁奈「おー!事務所にむかって出発だぁ♪」


18以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:58:04 ID:0wKhcopA
--
---
----

友紀「ハァ…ハァ…やっぱり一緒に帰ればよかった…!あたしのバカバカ!」タッタッタ…

友紀「仁奈ちゃーん!どこー?!」タッタッタ…

カァー、カァー

友紀「ハァ…ハァ…もう…どこに行ったの…?ごめんなさいプロデューサー…」

P「友紀!」

友紀「プロデューサー!やっぱりどこにもいな…く…て…」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


19以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:58:38 ID:0wKhcopA
P「子犬と遊んでたんだと、さ」

友紀「よ…よかったぁ~」ヘナヘナ…

P「仁奈ちゃんも見つかったし、事務所に帰ろうか」

友紀「うん…ちひろさんにも連絡入れとくね。」

P「おう。…腹減ってきたな、帰ったら皆で飯でも行くか」

友紀「いいね!…ビールは?」


20以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:59:15 ID:0wKhcopA
P「仁奈ちゃんの健闘を讃える会だぞ?」

友紀「…そうだね、仁奈ちゃん今日はご馳走だぞ~?」プニプニ

P「こらこら仁奈ちゃんをつつくな…お疲れさま、仁奈ちゃん」

仁奈「…zzz」ニコニコ

おわり


21以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 00:59:47 ID:0wKhcopA
終わりです。ありがとうございました


22以下、名無しが深夜にお送りします :2016/05/25(水) 06:15:35 ID:ursxyp7A
おつおつ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード