したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

「部室」板/4

1 トキ :2013/01/09(水) 18:58:09 ID:pFigj4Ss
「今の教え」と「本流復活」を考える・部室 板 です。

*生長の家の運動や組織、あるいは「本流復活」運動についての話題とは関係のない投稿は、このスレッドでお願いします。

このスレッドは、生長の家の運動や組織について、自由に意見を発表するために作成したスレッドです。が、たまに目的外の
話をしたい場合は、こちらへお願いします。普段の生活や仕事であった明るくて、楽しい話題等を期待しております。

 生長の家の信仰に関連する話題なら、狭く解釈しないで、広く受け付けます。また
どの立場の人の投稿も歓迎しますが、基本的に生長の家の教義と谷口雅春先生の説かれた教え
を支持、共鳴する人のためにサイトです。生長の家の信仰と谷口雅春先生へのご批判をされる内容
の投稿はご遠慮下さい。
 投稿の削除はしない方針ですが、アダルトサイトや出合い系サイトの勧誘を含む内容など
明らかに無関係な投稿は、削除の対象となります。
 削除する投稿の判断は、最終的には、管理人である「トキ」の判断になります。
ご理解下さい。


投稿に当たっての注意点

*このサイトは、「生長の家“本流宣言”掲示板」等と違い、自分の発言を自分で削除できません。
 削除御希望の場合は、管理人までご一報下さい。(削除要請は、削除希望の記事を投稿したのと同じ端末から投稿をして下さい。)
*必ず、スレッドのトップにある「掲示板の使い方」をご覧下さい。
*インターネットのサイトという性質上、不特定多数の人が閲覧します。プライバシーに触れる問題
 や名誉毀損の可能性のある表現などは、控えて下さい。
*サイトの運営方針としては、削除は原則としてしない方針です。他者の投稿が問題のある投稿だと感じた場合は、
「削除要請」ではなく、ご自分の意見を投稿するという方向での解決をお願いします。
*生長の家の共鳴者を対象にしたスレッドです。下品な表現や特定の人物を侮辱する言葉はご遠慮下さい。
 たとえ、自分と違う意見の人でも、敬称はつけましょう。相手に対する敬意と礼儀を忘れない様に
 お願い申し上げます。
*谷口雅春先生への批判は、目的外ですので、投稿をしないで下さい。
*「したらば」は長文の書き込みをした場合、一部が表現されない場合があります。その場合は、「下部左
 部分」にある「全部読む」を押して下さい。

このサイトについて

*宗教法人「生長の家」、「谷口雅春先生を学ぶ会」「ときみつる会」「生長の家社会事業団」「新教育者連盟」
 などの諸団体とは関係はありません。
*「ポスティング ジョイ」や「生長の家“本流宣言”掲示板」などのサイトとは一切関係がありません。

管理人からのお願い

*投稿者の身元の詮索は止めましょう。ただし、最初に簡単な自己紹介をして下さると、後のトラブル防止になります。
*「工作員」も歓迎します。同時に、特定の人を「工作員」などと議論をする事はしないで下さい。
*教団援護派、本流復活派、中間派、分裂肯定派など、どなたも歓迎します。また、相手の存在そのものを否定するような内容
 の反論はしないで下さい。
*議論が感情的になった場合は、管理人がストップをかけます。その時は、協力をお願いします。
*その他、ご不明の点は、管理人である「トキ」まだお尋ね下さい。

 原則として、身元がわかるような内容の自己紹介は避けたほうが無難です。

身元をかくすため、多少の作為(年齢を少しごまかす、住まいを変える)は、悪意がない限り、問題とはしません。

どの立場でも、(教団援護派、学ぶ会など)歓迎しますから、それは明らかにしても大丈夫です。

削除について

 投稿した文章を削除して欲しい場合は、削除希望の文章の番号を書いて、同じスレッドに、同じ端末
から「削除要請」と書いて、投稿して下さい。削除要請の文章も削除して欲しい場合は、其の旨も書いて
下さい。削除は、原則として、投稿者本人からの要請があるものに限ります。管理人が気がついたら、削除
しますが、深夜早朝や用事のある時は、気がつくのが遅れる場合があります。ご理解下さい。

 出会い系サイト等のリンク、明らかに目的外の投稿、犯罪を予告する書き込み等以外は、削除はしません。
それ以外で、問題となりうる投稿は、原則として、相談の上で、削除します。

 その他、御不明の点は、お気軽にお尋ね下さい。

管理人「トキ」 敬白

2 トキ :2013/01/10(木) 19:04:16 ID:bq3gVEgA
 「カーネル サンダースの教え」 朝日新聞出版 中野明著を読みました。
カーネルサンダースは、あの「ケンタッキー フライド チキン」の創業者です。
 この本を読んではじめて知ったのですが、彼は、あの事業を65歳の時に始めています。
それまでの彼の経歴は以下の通りです。

--------------------------------------------------------------------

小学校中退
農場の手伝いからペンキ塗り。
ペンキ塗りから再び農場の手伝い、さらに路面電車の車掌。
路面電車の車掌から軍隊入隊、除隊後に鍛冶屋見習いに。
鍛冶屋見習いから機関車の灰さらい、さらには機関士へ。
機関士からなぜか弁護士実習生に転身。
弁護士実習生から保線作業具、さらにプルデンシャル保険のセールスマン。
保険セールスマンからフェリー運航会社を設立。さらに商工会議所の秘書。
秘書を辞めフェリー運航会社からも手を引きアセチレン・ライト製造販売会社を役立。
アセチレン・ライト製造販売会社が倒産し破産。ミシュラン・タイヤのセールスマンに。
大けがのあとスタンダード石油のサービス・ステーション(ガソリンスタンド)を経営。
世界恐慌の影響でサービス・ステーションが破綻。
シェル石油のサービス・ステーションを経営。
サービス・ステーションにレストランを設置。この頃助産士の仕事もする。
サービス・ステーションにモーテルを併設し事業は大成功。
と思いきや、レストランとモーテルが全焼。それでも必死の覚悟で再建する。
第二次世界大戦中はテネシー州にある軍のカフェテリアで運営責任者に。
巨額な税金の支払いで実質破産する。
モーテル事業が再び軌道に乗ると州議会議員に出馬。しかし落選。
事業不振でレストランとモーテルを売却。65歳で無一文になる。

(同書 P14)

この90年の人生の中でカーネルには死に至るかもしれない危機が少なくとも4度あった。
最初はカーネルが36歳のときである。愛車マックスウェルを運転していたカーネルは、吊
り橋のロープが切れて約13m下の崖に転落している。頭部に重傷を負ったものの幸い命に
別状はなかった。
また、サービス・ステーションを経営しているとき、商売敵と銃の撃ち合いを演じてい
る。当時のアメリカは禁酒法が施行されマフィアが横行していた時代だ。この争いでカー
ネルの仲間が撃ち殺されている。ただカーネル自身にはけがもなく危機を逃れている。
さらに大の自動車好きでスピード狂でもあったカーネルは、居眠り運転で2度事故を起
こすかいずれも奇跡的に命拾いしている。これらに加えて度重なる破産である。
 やがてカーネルは、これら人生の危機をくぐり抜けて生きてこられた理由を次のように
考えるようになる。

「神様は何か特別なことをワシにさせるために命を救ったのではないか」

というように。
仮にカーネルの考え方が正しいとすると、絶体絶命の場面をくぐり抜けたのも、また65
歳で無一文になったのも、カーネルがフライドチキンのフランチャイズというまったく新
しいビジネスをこの世に創造するためだったことになる。
 もちろんその真偽はわからない。
 しかし彼が生きた激動の90年間を目撃すると、カーネルの考えもあながち間違いではな
いような気がしてくる。

(p19)

 サンダースは、65歳のときに破産し、その上、奥さんとも離婚をしています。
散々な人生だったのですが、破産がきっかけで再起し、ついに大金持ちになります。
90歳で亡くなりますが、前半の人生を見る限り、彼は不遇だったと言えるでしょう。

(つづく)

3 トキ :2013/01/10(木) 19:16:25 ID:bq3gVEgA
 このたび、「義春」さんが若くしてなくなったのですが、彼は、若くして優れた能力を
持っていた様です。そして、他方面で大活躍をしたようです。

 彼の友人から聞いたのですが、「義春」さんは、ガンのためにかなり痩せていたようです。
その影響からか、カンがかなり鋭く、そのためにアドバイスを求める人が各方面から彼のもと
に来られたようです。皆様がご存知のないところで、日本にも影響を与えていたかもしれませ
ん。
 その人徳と能力を考えると、もちろん、もっと長く生きて欲しかったと願いましたが、彼は
おそらく、なすべき事をなして、霊界に戻ったのだと思います。

 その意味で、「義春」さんの人生は、カーネルサンダースの90歳の人生と同じ位、価値があった
と信じています。

 最後に、カーネルサンダースは、こうも言っています。

 「もし、神の存在を信じないならば、どんなビジネスも成功しない」と。

(同書p210)

4 うのはな :2013/01/10(木) 19:34:54 ID:a.OcI.Rc

昨日は眠くてしながら夜勤に備えていたんですが、夕方夢なのか実際目を
開いて見たのか判別できないのですが、わたしのベッドの横にメガネをかけて
フードつきのコートみたいなのを着ている人が立っていて、とっさに「あっちに行け!」と
怒鳴ると、すぐに消えました。

 恐くなって居間にいた家人にその話をきいてもらい、でも、こないだは
すごくいい夢を見たから大丈夫だよねってかんじで落着きました。

 男か女かもはっきりわからないかんじでしたが、すぐに消えて、金縛りとかにも
あわなかったからよかったです。

 病人のためだと病念を増幅させながら、人を攻撃し、祈りましょうといっても
なかなか成果がでないものだと思います。
 霊より生きている人間のほうがこわいですね。

5 うのはな :2013/01/10(木) 19:37:02 ID:a.OcI.Rc
>昨日は眠くてしかたがないから、夜勤にそなえて昼寝した。

とよんでください。4誕生そうそう、すみません。

6 うのはな :2013/01/10(木) 19:44:00 ID:a.OcI.Rc

 某氏の病気などが公論にならないよう、追悼などはできるだけ
 傍流別版島流しでお願いします。

7 トキ :2013/01/10(木) 20:31:34 ID:bq3gVEgA
>>6

 ご意見、ありがとうございました。

 でも、私個人は、本島でも追悼投稿は歓迎したいと思っています。

合掌 ありがとうございます

8 うのはな :2013/01/10(木) 21:30:55 ID:547s0/J6

本島でするならどの版でとか、まとめたほうが読みやすいのではないでしょうか。
訊けと共謀してるかのように、本流の悪口をいってた人が本流対策室だとかにでなくても、
この部室版でも、元はうのはな、今はきけに占領されてる別版のほうが
彼も落ち着くのではないかと思います。
(あくまで個人意見)

9 うのはな :2013/01/10(木) 21:41:08 ID:f2bwKGw2

それについでに部室版3でのトキさんの投稿について続きを書かせてもらいます。
トキさんは「うのはなさんの心身が傷つくほどなんとかかんとか申訳なく思っています」
と書かれていましたが、トキさんが管理人として謝罪しなくちゃいけない理由はまったくないの
ではないかと思います。

なぜならトキさんは読者の判断に任せるとか、表現の自由を尊重するとか
工作員も歓迎だという規約通りに、誰が誌友会で訊けから困った目にあおうが、
部室版で割り込もうがなにを書こうか、ずっと、訊けや誰かになにかの注意や
処分など自主的に与えていないからです。

そういう規約通りの運営をなさってきたんだから、管理人としてトキさんが
申訳なく思う必要はありませんよ。

10 神の子0423 :2013/01/10(木) 23:50:51 ID:q/mWnJPA

戦後生まれの私たちは、学校の教科書およびメディア等で散々大東亜戦争を起こした日本が悪い、悪いと教育されてきた。
だから日清戦争・日露戦争と聞くだけでも耳目を覆う感じで良くそのへんの勉強もしなかったし知りたくもなかった。

でも、この事実を知ったら、又、今の若い人たちもその時代に生きていたら嫌でも戦争に行かざるを得なかったと思う。
今ある平和はその方たちの尊い犠牲にあることを知らなくてはいけない、と思う。
-------------------------------------------------------------------------
時間に余裕がある方はご覧下さい。(雅宣総裁はこれを見ても反論の意見をだすでしょうね、同じ教育を受けたから)

「凛として愛」について http://www.youtube.com/watch?v=HBxaF0wps6U&playnext=1&list=PL72F4075705D21CE6

明治開国から大東亜戦争まで日本が戦って来た歴史を約70分でまとめてあります
明治27年の朝鮮半島をめぐる清国との戦い
ロシア、フランス、ドイツの三国干渉
朝鮮半島、満州をめぐり大国ロシアとの戦い
満州事変、支那事変、ABCD包囲網

なぜ日本は戦わなければいけなかったのか
資料に基づいて制作された映画、真実の歴史を知る事ができます


制作の経緯

靖国神社創立百三十年記念事業の一環として本館改修と新館増築にともない遊就館で真実のドキュメンタリー映画を
上映することになり其の映画制作を依頼されたのが泉水隆一監­督でした
監督が渾身の力を込め二年の歳月をかけて出来上がったのが「凛として愛」でした

映画完成前から他国からの批判を気にした保守陣営の圧力などがありました
上映はされたものの、この歴史の真実を伝える「凛として愛」をたったの二日で上映中止にしてしまったのです
監督の無念さは計り知れません

11 神の子0423 :2013/01/10(木) 23:58:20 ID:q/mWnJPA

泉水隆一監督作品 映画「凜として愛」を収録したDVDは送料、手数料を含め1枚1000円でお譲りしております。
お名前、ご住所、ご連絡先、枚数をご記入の上hanadokei2010@gmail.comまでお問い合わせください。
DVD画質については上映会でも使用できる高画質となっております。

12 神の子0423 :2013/01/11(金) 00:05:35 ID:q/mWnJPA

泉水隆一監督について

泉水隆一氏はアニメ『新造人間キャシャーン』や『うる星やつら』などの脚本スタッフとして制作に関わってきました。
「凛として愛」の監督・脚本・ナレーションを泉水隆一氏ご本人が行っています。

泉水監督は平成22年7月16日に逝去されました。
8年前の此の日、僅かに二日半で上映中止され絶望の淵にあった日でした。
泉水氏の告別式は式場の関係で26日に行われましたが、この日こそ、泉水監督が反日思想がはびこり、総理大臣も靖国神社に背を向ける日本の現状を憂いて、靖国神社に、渾身の思いを込めて書かれた、映画制作への珠玉の趣意書を出された日でした。

泉水監督は、国家のために尊い命を捧げられた数多の英霊に報いるには、「凜として愛」が日本全国に広まり、一人でも多くの日本人が先人がたに対して感謝と哀悼の思いを持つことだと生前、切々と話されていました。
故泉水隆一監督の崇高な思いを心に刻み、私たちは「凛として愛」が一人でも多くの国民の目にふれることを願って止みません

13 神の子0423 :2013/01/11(金) 00:14:09 ID:q/mWnJPA

DVDの購入に付いて、感ちがいされませんように販売は私ではありません。

こちらのページからの引用です。http://www.hanadokei2010.com/rintositeai/index.php

14 志恩 :2013/01/11(金) 00:51:52 ID:.QY5jUA6
神の子0423様

「凛として愛」をご紹介下さいまして、誠にありがとうございました。
私は、何度も見させていただいておりますが、みるたびに涙があふれています。

誇り高き英霊の皆様への­感謝は,感謝してもしきれません
約70分間の映画ですが、この映画は、日本人の宝だと思います。

15 みすはなまる :2013/01/11(金) 07:49:47 ID:???

さくら様

『聲字即實相の神示』を聖典板に謹写をありがとうございます。

拝読させていただきます。

いまでも、総本山では、神示祭…という表現でよかったかな?…が行われてるのでしょうか。

16 役行者 :2013/01/11(金) 11:08:36 ID:???
 神の子0423 さま

 ご投稿、ありがとうございます。

 じっくりと観てみます。

               合掌

17 さくら :2013/01/11(金) 12:28:50 ID:VxpE5cyY
>>15
みすはなまる様

お言葉、ありがとうございます。

総本山での神示祭がありますね、
取りやめたとの話を聞きませんので、…現在もおそらく行われてるとは思いますが、個人的には、実際参加はしてないので定かではありません…、
ご存知の方がいらっしゃると思いますが、。

このような祭り事は、大切に継承して頂きたく願います。


…ところで、話は、違う板ですが、みすはなまる様が、誌友会板でお書きになられていました「神の子」に関する深い認識を、再確認させて頂きましたことを、感謝いたします。

わたしは、生長の家に触れて両親にほんとうの感謝ができ、はじめて本当の自分の命の尊さを「知った」とき、
日本国実相の真理の講話や雅春先生の国の話が、たいへん魂に響いてまいりました。
…実は、それまで、正直、国の話に関して、「実感」として感じることができない心持ちでした。

このことからも、生長の家でいう神の子としての命と国の命は、一体であるということを学びました。

復興G様が
「みすはなまる様がおっしゃるとおり、「日本の使命実相を明かにした運動」をして行かなければ、生長の家出現の意味はなくなります。」
ということは、たいへん重要であると感じます。

運動のあり方を、考えていく必要がありますね…、



みすはなまる様におきましても、本年ますますのご活躍お祈りいたします。

いろいろ勉強不足ですが、またご教示頂けましたら、幸いです。



18 さくら :2013/01/11(金) 17:05:25 ID:VxpE5cyY
以前読んだ中に、三浦綾子さんのこんな言葉がありました。

「思い立って、すぐ実行に移す人間は、
必ずしも実行力があるとはいえないのだそうである。
むしろ意志薄弱で、自己抑制がきかないのだという。
行動力があるなどといわれて、いささかうぬぼれていたわたしは、
実は意志薄弱型の人間なのだと、思い知らされたのである。」

…実は、わたし自身も、どちらかというと人から行動派と言われ、よく考えるより実行に移すことが早い方だと思っていたので、ドキっとしました。

そんな軽率な自分でしたが、生長の家に触れて、はじめてほんとうの「実行力」「実践力」とは何か、というのを、知ったように思います。

WEB誌友会板で、復興G様が、「実相世界の現象化」のためにはどうすればよいか、ということで、
『古事記と現代の預言』の中の、
「日の大神である天照大御神が天之岩屋戸(あまのいわやど)にお隠れになったために世界が暗黒化してしまったのを、再びこの世に天照大御神を喚招(かんしょう)し奉って、この世を光明化するための行事」という、10の段階を謹写してくださいました。
これこそが、まさに生長の家でいう、ほんとうの実践力だと確認いたしました。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11346/1336818752/1825


本日の「谷口雅春に訊け」ブログも同じ内容になっておりますね。
より詳しく学ぶことができました。
ありがとうございます。

(注意:ブログ管理人は、「綾子」への過剰反応を禁じます)

http://blog.livedoor.jp/con5151/lite/archives/65711554.html


これを、繰り返し読んで、この年は、ほんとうの「実践力」の年にしたいとおもいます。


感謝拝

19 みすはなまる :2013/01/11(金) 22:47:57 ID:???

>>17さくらさま

合掌有難うございます。

総本山での神示祭は、おそらく行われているのですね。
教えてくださって、有難うございます。

少し懸念されるのが、「鎮護国家出龍宮顕斎殿」が「世界平和出龍宮顕斎殿」になりはしないかと、ふと心配になりました。決して決してあってはならないことです。取越し苦労をしてはなりませんね。
しかし、雅宣総裁のされてきたことを見ていたら、有り得るのではと、頭をかすめてしまいます。


さくらさまも、日本国の真理の講話や雅春先生の国のお話に感動された方なのですね。
本当に素晴らしいですね。

教団の信徒の方の中には、「真理国家日本」をご存知ない方が大勢いらっしゃると思います。
私は退会した者ですから、教団内の件に関しては何とも言えませんが、様々な場所を通して語りたい、伝えたい、「真理国家日本」について書かれてある雅春先生の御本の謹写のコピーを差し上げたい・・・とできたらと思います。

雅春先生は、あらゆる書物に「生長の家は真理国家日本を実現するためにある」と、表現は本により変化あるかもしれませんが、はっきりそう仰ってございます。

さくら様も、どうぞますますご活躍くださいね。

こちらこそ、よろしくお願い申し上げます。


合掌 再拝

20 閲覧者 :2013/01/12(土) 07:33:56 ID:???
>>19

みすはなまる様

合掌 ありがとうございます。

私も教団は退会しましたが、「鎮護国家」が「世界平和」に変更になるということの重大さがイマイチわからないのでございます。
「真理国家日本」について書かれてある雅春先生の御本の謹写のコピーを読めばわかるのでしょうか?
もしそうなら、コピー代・郵送料を支払いますので、ぜひいただければうれしく存じます。

21 みすはなまる :2013/01/12(土) 10:43:33 ID:???

>>19

閲覧者さま

合掌 有難うございます。

閲覧者様は、ここに投稿されるということは
おそらくインターネットの出来る環境でいらっしゃいますね。

それでしたら

http://bbs5.sekkaku.net/bbs/koumyou.htmlは、「生長の家光明掲示板」のurlです。

そこのページに「検索」するところがございますので

「真理国家日本」と入力し検索をかけてみてください。

光明掲示板に投稿されている大先輩方の、雅春先生の大変貴重な御文章がヒットされて出て参ります。

そこには、雅春先生のどういう御本からの引用であるかも、書かれてございます。

私は自分の可能な範囲で、インターネットもなさらない、教団信徒の方へコピーをお渡しすることを主としています。

住吉大神様は「鎮護国家」の神様でいらっしゃるのです。

このことだけ、私はこの場で述べさせて戴きます。

        合掌 再拝

22 トキ :2013/01/13(日) 16:22:28 ID:gZBAM4iY
弁護士の廣田 尚久 さんが、「和解道」という本を書いています。
法律の専門家から見た「和解」の重要性について書かれた本です。
参考にまで、引用します。

(つづく)

24 トキ :2013/01/13(日) 16:27:57 ID:gZBAM4iY
最初に、同書の「はしがき」の一部を引用します。

-----------------------------------------------------------------------------------------

人が人とともに生きている以上、好むと好まざるとにかかわらず、大小の争いやトラブル、つま
り紛争に巻き込まれることは、いわば仕方のないことです。住宅のことや、土地や資産をめぐる問
題、商売のこと、大家、賃借人、取引相手、家族・親戚間の評いから企業や共同体の中での人間関
係など、紛争が起きる状況や相手はさまざまです。いったん争いが起きれば、互いに自分の主張を
認めさせようとさまざまに働きかけることでしょう。

 最初は穏やかに事を運ぶつもりでも、次第に譲り合いのない状況にイライラし、時が明かないと
思い始めます。そしてついには裁判に訴えてでも自分の権利の正しさを認めさせようとするでしょ
う。事態が深刻なら、傷害事件や殺人事件にまで発展しかねないこともあります。
 裁判という公の場面で白黒つけるという方法を選んだとしても、本人が望むようスムーズに紛
争が解決するわけではありません。誰でも知っていることですが、裁判には時間とお金がかかりま
す。結局、紛争に巻き込まれてしまったら、巻き込まれてしまったことを呪う以外にないのかも知
れない……そんなあきらめの心境に至るしかないのでしょうか。

 もちろん紛争が好きな人などいません。しかし、もし紛争が人間が生きていくうえで必然的に起
こってしまうものだとしたら、ただ勝ち負けさえつければよいというのではなく、できるだけ上手
に解決し、その体験をその後の人生の糧にしたい、ヒ考え方を転換したらどうでしょうか。紛争の
渦中にあればこそ、見えてくる人間の知性というものを信じてみてはどうでしょうか。
 紛争に対する見方を転換した瞬間から、紛争解決が楽になると、私は主張したいのです。人間関
係を悪化させ、時間、労力、金銭をつぎ込んで、紛争の勝ち負けを決めたとして、終わってみれば
勝ったことがそれほどの代償に値するものか疑問に思えてしまうこともあるでしょう。負けた方に
してみれば、それだけの代償を払いながら負けてしまったことにいっそう納得できないはずです。
双方ともに労力を使い果たし、心身ともに疲れ、傷ついた状況だけしか残らないこともままあるの
です。勝ち負けをはっきりさせようとするからこそ、こうした事態が生まれることにさえ気づけば、
別の方法を探ることもできるのです。

 別の方法 − それは、和解です。

 これこそ、争いに対して人間が発揮することのできる最も洗練された知性だと私は信じています。
これまで私は、弁護士として和解のすばらしさを身にしみて感じてきました。そして実際の仕事の
ぅぇで和解の技術を磨くとともに、和解がどんな行動であり、どんな原理によって成り立つのかを
理論化しようと努めてきました。いくつかの本も書きましたが、それはどちらかというと専門家向
けのものでした。

 今回この本を書くにあたり、私は紛争も人間的な活動の一つであり、したがってその解決のため
にも、人間らしい洗練された知性を使ってほしい、また、それを望んでいても実際にどうすれば和
解できるのか試行錯誤している一般の人々に役立つ情報を提供したいと考えています。

「和解道」単行本: 214ページ 出版社: 朝日新聞社 (1998/10)」のp3より

(つづく)

25 トキ :2013/01/13(日) 16:30:35 ID:gZBAM4iY
続いて、同書のエピローグから引用をします。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


人が人として他人とともに生きている以上、紛争の発生は避けられません。ひとりひとりの人間
が、その好み、性格、能力、希望、目標等々に違いがあり、そのひとりひとりが集まって社会をつ
くつている以上、そこに紛争が起こることは必然です。

 しかし、紛争は嫌なことです。紛争の当事者になると、心身ともに疲れ果てます。心は痛く、深
く傷つきます。ひどいときには生活の根底が崩れることがあるし、もう生きていけないと思うとこ
ろまで追いつめられることもあります。だから、できることなら避けたいと思うのは人情です。

 それでは紛争から逃げ出してしまいますか。

 ちょっと待って下さい。逃げ出す前に、紛争と自分をよく見て下さい。
 そういう場面で冷静に紛争と自分を見つめることは難しいことですが、よくよく見ていると、紛
争から逃げ出すのはもったいないことだとわかります。なぜならば、紛争には何か大切な意味があ
るからです。

自分が全く身に覚えがなくても、自分の心の奥底に眠っている傷やしこりが相手を刺激し、誘い
出している紛争があります。そのことに気づき、相手と和解すると、同時に自分の傷が癒え、しこ
りも融けて消え、蘇ったような気持ちになります。これは、相手と和解すると同時に自分と和解す
るケースです。

 また、社会の形骸化や矛盾や誤りを修正するために避けられない紛争もあります。こういう紛争
は、社会にとってむしろ有益なものですが、当事者は苦しみます。もし水俣病の患者が立ち上がら
ずに泣き寝入りをしていたならば、多くの公害事件は闇に葬られていたかも知れません。しかし水
俣病患者も和解するようになりました。これは、相手と和解すると同時に、社会と和解するケース
と言えるでしょう。こうした、社会に大きな影響を及ぼした事件では、当事者双方の歩み寄りと同
時に、救済制度が整うなど社会的な環境が和解にとって重要な要素となるのです。

 相手と和解をすると同時に、自分と和解し、社会とも和解をする。これが理想の和解です。そ
して、そのような和解ができたとき、人は見違えるような人間に変身します。紛争は、そのような
変身を迫る絶好のチャンスだったのです。

 これが紛争から逃げ出すのはもったいないと言った理由です。

 二〇世紀は、多くの紛争や戦争に明け暮れた百年でした。それだけでも人々は深い傷を背負って
しまいました。・そのほかにも、紛争の原因となるものは山ほどあります。そしてその紛争や、紛争
の原因を積み残したまま、次の世紀を迎えようとしています。

 二一世紀を前にして、新しい世紀をどのように迎えるかということが盛んに論じられています。
しかし二一世紀を論ずるということは、タイム・スパンのとり方としては短すぎるのではないでし
ょうか。二二世紀を視野に入れておかなければ、人類の未来はないことになってしまいます。
 二二世紀を自信を持って視野に入れるためには、人が、相手と和解し、自分と和解し、社会と和
解する技術と能力を持つことが必要です。 ′

 そのような技術と能力を持った人は、人間そのものが違っているはずです。つまり変身を遂げて
いるからです。そして、そのような人が集まってつくる社会も、今とは違うものになっているでしょう。

 もとより、人間と、人間がつくる社会は複雑です。和解だけですべてが解決するわけではないで
しょう。

 しかし、変身を遂げた人々は、必ずその先を展望し、その先に進むことができるはずです。逆に
言えば、紛争が起こったときに和解をする技術も能力もない人たちに、どのような幸せを約束でき
るでしょうか。そういう人たちがつくつている社会に何を期待できるでしょうか。

 それに、「和解」 の技術と能力を身につけることは、その気になれば今すぐできることです。こ
の本を読んで下さった人は、すでにあらかた身についています。嘘だと思ったら、今すぐ実践して
みて下さい。

同書 p212より

26 うー :2013/01/13(日) 17:46:57 ID:GJR3i5nM
  ロックフェラーが溜め込んでいた「心の借金」

 アイケルバーガー中将の要請で、天風は、昭和二十二年、GHQ(連合国最高司令官総司令部)
幹部約二百五十人を対象に、当時有楽町にあった毎日新聞ホールで三日間の心身統一法の講演を行った。
講演のきっかけは、昭和二十年五月にさかのぼる。

 東京大空襲のために、天風は家族とともに田舎へ疎開していた。三回目の東京大空襲の翌明け方、すぐ近くの田んぼにB29が不時着した。
発見した住民が、搭乗員の中尉を寄ってたかって袋叩きにし、荒縄で縛って交番所に引っ張ってきた。
「もう少し懲らしめてやりたい」と騒いでいる。通りかかった天風は見とがめて、
「縄を解いてやれ。憲兵隊の隊長はオレの弟子だ。責任はすべてオレが負う」と言った。
外は血気にはやった住民たちで騒がしい。天風は彼らに向かい、「捕虜の身柄を自由にする権利は軍隊にあるだけだ。
あんたがたに聞きたい。おまえたちの息子が敵地でアメリカ人に捕まり、同じ目に遭って危害を加えられたとする。後で
聞いたら、おまえたちは嬉しいか」と問い返した。

 住民たちは黙ってしまった。憲兵隊に引き渡すとき、「武士道は敵を愛するところにある。本部からどんな命令がこようと、
この人がおまえの手元にある間は、不自由なくお客様扱いして、一生のよい思い出をつくってやれ」と頼んだ。
戦後、そのアメリカ兵は命の恩人である天風を捜すため、日本特派記者になり、アイケルバーガー中将に具申した。
これがきっかけになって、天風はGHQで講演することになったのである。
この講演に、来日中のロックフェラー三世夫妻が同席していた。
講演後、感銘を受けた夫妻は、天風といっしょに食事をとった。

 ロックフェラーと言えば、世界屈指の大金持ちである。彼らにも悩みはあるのか。
天風が尋ねると、「主なものでも百ぐらいあります。一番目が、自分たちがどれくらい財産を
もっているのかわからないこと。二番目が、いつ死ぬかわからないこと」
と夫人がため息をついた。そして、「いくら財産があろうと、病だけは予防できないで困っていました。
ところが、あなたの講演を聞いて安心できる気持ちになりました」と語った。

 ついてはアメリカに来てくれと再三再四、招聘されるが、信念するところにより応じることはなかった。
「ロックフェラーのごとき金持ちをして、これだけの人生苦がある。人生の苦しみを取り除くには、何よりも
心の中の観念を大掃除することが必要だ」と天風は言う。

「心の中の掃除をしないで、汚れるままに消極的な観念をいっぱい溜めて生きていくと、たとえどんなに学問しようが、
どんなに金ができようが、毎日が少しも安心した状態で生きられないものだ。はた目にはうらやましく見えても、本人に
してみれば哀れ憫然な人生でしかない」

 『中村天風 幸運を呼ぶ魔力』  池田 光 著

27 トキ :2013/01/13(日) 20:09:12 ID:uALmKu72
>>26

うーさん、いい文章をありがとうございました。
中村天風先生の有名なエピソードですね。

28 トキ :2013/01/13(日) 20:18:22 ID:uALmKu72
神社本庁編「靖国神社」(PHP)が出版されています。

なかなかよい内容だと思います。ご一読を御勧めします。

靖国神社 [単行本(ソフトカバー)]
神社本庁 (編集)

「明治2年、ときの明治天皇の思し召しによって創建され、命名された靖国神社。その成り立ちから歴史、祭祀の実際、今日の靖国問題までを、各分野の専門家が詳細に解説した本。
執筆者とテーマは、沼部順明「靖国神社を学ぶ」、徳永信一「『靖国訴訟』の実相」、小野田寛郎「靖国神社と日本人」、河田明久「靖国神社と美術」、阪本是丸「靖国神社史 I」、大原康男「靖国神社史 II」、小堀桂一郎「近代史の苦難の象徴 靖国神社」。
靖国神社については、いまだに「戦没者の墓地」「太平洋戦争の戦死者を祀るためにつくられた」などの誤解をしている人が少なくない。本書はこうした間違いを正し、神社創建の意義と歴史を正しく理解するための、まさに教科書と言ってよい本である。単に神社の来歴に留まらず、過去、日本人が祖国や戦没者に対していかなる心情を抱いてきたかを窺い知ることができる。国民の常識として、ぜひ読んでおきたい一書である。」


単行本(ソフトカバー): 192ページ
出版社: PHP研究所 (2012/7/27)
言語 日本語
ISBN-10: 4569706479
ISBN-13: 978-4569706474
発売日: 2012/7/27
商品の寸法: 18.6 x 12.8 x 2 cm

http://www.amazon.co.jp/靖国神社-神社本庁/dp/4569706479/ref=sr_1_fkmr0_1?ie=UTF8&qid=1358075728&sr=8-1-fkmr0

29 うのはな :2013/01/14(月) 07:46:33 ID:VoNckZUA
.28 どこかの版で、「靖国神社」 から「靖国訴訟の実相」について
  引用しました。読みやすい、良い本です。

30 うー :2013/01/14(月) 08:21:52 ID:VyV.9uks
     お賽銭は決して投げない

 残念ながら、神社に行って、お賽銭を投げて、願い事をしているようでは、
あなたの運気がアップすることはありません。神社は願い事をする場所ではありません。もちろん
お賽銭を投げてはいけません。なぜなら.....

神社には崇拝する偶像や経典があるワケではありません。神社のご神殿に置かれているのは、鏡です。
あなたが神社で参拝する際、そこに映っているのは誰でしょう。そう.....、それはまぎれもなく、あなた自身です。
そのあなた自身に向かって、お金を放り投げられ、願い事をされて、あなたは気持ちよく、そのお金と願い事を受取れるでしょうか?

「鏡(カガミ)」から「我(ガ)」を取ると、残るのは「神(カミ)」です。
「我をとった自分こそ、神そのものである」ということを思い出すための「場のシステム」が、神社です。
ですから、鏡に映った自分に願い事をしても叶うはずがありません。

 神社でするのは「感謝と宣言」です。「ありがとうございます。私はこうします!」と
自分自身に宣言する場所として、神社は作られたのであり、それが神社本来の目的です。
 お賽銭は、その宣言に対する覚悟料のようなもの....。お賽銭には、あなたの覚悟の度合いが
繁栄されると言っても、過言ではありません。受験や恋愛、仕事や結婚、健康面など、人生の一大事を前に、
自らの覚悟を神前で宣言するのに、その覚悟料が小銭で本当にいいのかは大いに疑問の残るところではないでしょうか?

 もちろん、私たちの魂の投影である神様にお金は必要ありません。
ですから金額の大小の問題ではありませんが、お賽銭にはあなたの覚悟が反映されているという事実だけには忘れないようにしたいもの...
自分がもらう側の立場になったことを想像して、少なくとも、小銭を投げ入れることだけは差し控えるよう、心がけてみては如何でしょうか?


 『人生でいちばん大切な自分との約束』 はづき虹映 著

31 神の子さん :2013/04/08(月) 05:33:10 ID:s8IzxWLg
千代ヶ丘中の間自治会の会員は、個人のインセンシティブ情報を聞き出そうとして、
完全なる上から目線の高圧的な態度で、事実の解明に努める非常識な住民で構成されている。
例えば皆で出鱈目を云えば事実とか、出鱈目を広めた後で「事実を事実として認める」よう強要したり、
勝手に騒いでおいて「事実じゃない」と叫んだり、空気を読んだだけで事実が解ると思い込んだり、
個人主義の確立も出来ない、およそ民主主義の確立など不可能な住民しかいない。

32 トキ :2013/04/08(月) 09:28:33 ID:Och6l9Qc
>>31

 ご投稿、ありがとうございました。

 でも、この掲示板の趣旨とは内容が異なるような気がします。
投稿の趣旨をご説明お願いします。

合掌 ありがとうございます

管理人敬白

33 神の子さん :2013/04/09(火) 09:49:04 ID:3KkpxWqw
開催場所NEW (7560)
日時:2013年04月08日 (月) 22時59分
名前:古だぬき

4月28日午後13:30〜  受付13:00
場所 岐阜市長良648 岐阜グランドホテル 会費2000円
  主宰 日本再建・あかつきの会 
会費を払うことは入会ということではなく次回からの参加はあくまで自由だそうです。当日受付もできるようですがとりあえず連絡先書いておきます。
 日本再建・あかつきの会 
 080−3674−9550
 fax 0583−82−9755
 メール iibaba5716@gmail.com
iibaba5716@dokomo.ne.jp

「会の主旨」転記
私は谷口雅春先生の「生命の実相哲学」に若くして触れ,以来その教えを半世紀に亘って人生の羅針盤にしてまいり、ここにいたるまで多くの著名な方々とご縁をいただきご指導を仰いでまいりました。古希を過ぎた今、これまでの溢れるほどの幸せを頂いたご恩少しでも報いたいという一心から、最近私が大きな感動を頂いた「ご講話」をぜひ皆さまにもお聞きいただきたいと思い立ちました。
この日本が一層輝くようになれば嬉しいな・・・そんな素朴な、しかし切なる思いからスタートを切る、そしてその母体としての「あかつきの会」という会を立ち上げる運びとなったわけであります。
          あかつきの会 代表 多和田美子 拝

34 神の子さん :2013/04/09(火) 13:45:39 ID:???
>>33
多和田美子さんという方は、生長の家現教団と関わりがある方ですか?

35 神の子さん :2013/04/09(火) 15:16:31 ID:EOnq12bc

多和田先生は、生長の家「栄える会」では有名な講師だと思います。一度お話聞きました。

今も現役バリバリだと思うのですが、いかんせん私は組織を辞めてしまってるので詳細はわからないです。

36 神の子さん :2013/04/09(火) 15:26:47 ID:EOnq12bc

光明掲示板を見ると、多和田先生はやめられたような印象ですね。

37 神の子さん :2013/04/09(火) 16:50:18 ID:???
古稀と書いてありますから、定年で辞められたのでしょうかね?
Facebookのプロフには「生長の家ゲスト講師」と書かれています。

38 同意者多数 :2013/06/21(金) 19:19:34 ID:lpxq1AYI
名前:神の子様 投稿日: 2013/06/05(水) 14:10:01

訊けさんが騒がないと、どの板も「静か」だね!!
まことに清々しい。

39 トキ :2013/06/21(金) 20:02:58 ID:qrimPqfo
>>38

 私は、「訊け管理人様」のご登場を歓迎しています。

合掌 ありがとうございます

管理人敬白

40 うのはな :2013/06/22(土) 08:11:54 ID:NfmXiCiw
>>39

あれだけ誌友会前に人の文にケチつけてサーバー状態もおかしくなり、
その「誌友会」が終われば、またもや立派な参加者さんの御家族に不穏が
あったのですから。
 人に対して謝らなくても何かに対して申し訳ないという気持ちがなかったら嘘でしょう。

 実姉には「生長の家」の名を使うなという教団の幹部と、徳久先生の信用が藤原先生の練成指導が
といって、一時は女性信徒に「生長の家を語るのをやめなさい」と指示していた人との
コラボではじまる、新・掲示板の名称はまだ決まっていないようです。
二人とも天理版のことを気にしていましたが、次回から「生長の家」の名は使わない掲示板になるそうです。

41 志恩 :2013/06/22(土) 12:27:30 ID:.QY5jUA6
〜アーサー王と、ランスロット君〜

生長の家総本山では、「護国の神剣」が…。(泣)

以下の動画は、剣は剣でも、西暦0580年、中世ヨーロッパの出来事。
総本山のこととは、全く、別種のお話です。

 聖剣!? エクスカリバー 
時は西暦0580年。場所は中世ヨーロッパ。岩に突き刺ささった聖剣エクスカリバーを­目の前にし、
いよいよアーサー王が抜こうとするのだが...
傍に控えまするは、腹心の部下 ランスロット君であります。

 (前編)(4:51)
http://www.youtube.com/watch?v=ifZJYSf2RsA

  (後編)(4:59)
http://www.youtube.com/watch?v=EOlWJ2GbERE

42 女神の部屋 :2013/06/24(月) 16:26:42 ID:tk5vccSQ

別版運営方針版で、第三地点の方たちから「生長の家は気楽だ」と批判がはじまっています。
最初の意見が埋もれてしまったので、こちらに転載します。問題があれば削除してください。

1980 :a hope:2013/06/24(月) 11:44:46 トキさま

以前、さくらさまが、
「復興Gさまや他の投稿者さまが謹写くださる貴重な文献等はまとめて一つの板にするようにしたらよいのではないか」
とご提案くださいました。

それにわたしも賛成させていただき、
「『web誌友会参考文献板』というような板をつくってくださるとありがたい」
というような意見をした記憶があります。

申し訳ないのですが、わたしは、この別板はあまり拝見していないので、そのさくらさまのご提案について、
その後どのようにお話し合いが進められているのか確認していません。

ですので、もう一度わたしから提案させていただきます。
聖典「生命の實相」に関するお勉強に役に立つような文献の謹写のみを集中させる板をひとつ作っていただけないでしょうか?

43 うのはな :2013/06/24(月) 18:35:52 ID:FXN4y3sw
前:トキ 投稿日: 2013/06/21(金) 20:02:58 ID:qrimPqfo>>38

 私は、「訊け管理人様」のご登場を歓迎しています。

合掌 ありがとうございます
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それで、訊けがゴタゴタ言いだして口論になったら、
二人とも和解してもらえませんか?別版にどうぞという手順ですからね。
その別版で訊けがなんといってるかよくお読みください。
わたしには他人の批判は悲しいです、なんていってましたが。

44 うのはな :2013/06/24(月) 18:41:48 ID:FXN4y3sw
>邪道がなぜ最高裁に勝てたのか?

 そんなことをいっても、トキさんは本流の方は、生長の家らしく訊け管理人さんの
ブログに応えてあげてください、というだけである。

 そして組織指導の観点からは、訊けになにも注意しない方針なのだ。

45 うのはな :2013/06/24(月) 18:47:23 ID:FXN4y3sw

 むかしむかし、道場奉仕していたころ、食堂のテーブルの上に
誰かが置き忘れたかのように「谷口雅春先生を学ぶ」誌が一冊おかれてあった。

 なにげなくそれを読んでいて興味が出たから、あとでゆっくり読もうと思って
関係者しか取り出せないカゴの中に入れておいたら、数時間後消えていたのである。
あれはなんだったのだろう。

 ポルターガイスト現象だろうか?
神様が純粋な(笑)女性信徒に見せないように、神隠ししてくれたのかもしれないですね(笑)

46 うのはな :2013/06/24(月) 18:51:25 ID:FXN4y3sw

 危険視されている男性のコラム
http://manabukai.org/column.html

47 うのはな :2013/06/25(火) 09:44:58 ID:PERcl0z6



文句を言うだけだったら誰でもできる。NEW (9468)
日時:2013年06月25日 (火) 06時42分
名前:通りすがり
文句を言うのは誰にでもできるが、ヒステリックにわめきちらす人達をいなしながら無償で掲示板を運営しているトキ管理人さんの様なことをここで文句を言うだけの人達はできるのかしら(笑)
そういった苦労をせずに不当な言いがかりをつけているここの人達の方がよっぽどおかしいと思うがなぁ。
こんな風に他所の掲示板にガチャガチャ言ってる光景の方がよっぽど生長の家を貶めていますよ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ヒステリック にわめいている人というのは、「訊け管理人」さんのことでしょうか?
なんだかんだってなんだって、怒鳴っていたさくらさんのことでしょうか?
次回から名前を明記してください。

48 うのはな :2013/06/25(火) 09:48:46 ID:PERcl0z6
 通りすがりさんは、トキさんがヒステリックにわめいている人たちをいなしていると
解釈されていますね。
 「いなしている」なら「注意仲裁」していることにはなりません。
つまり、通りすがりさんはトキさんが管理人としての責任を果たしていない、
仕事をしていないと認めていることになります。
それに、文句だけなら誰にでも言える、というように、訊け管理人さんも、
他者や他掲示板のことは相当文句をいってますね。
「通りすがり」さんもそうですよ。

49 神の子さん :2013/06/25(火) 09:50:08 ID:3Ed2KM9s
光明に書きなさい、

50 うのはな :2013/06/25(火) 09:54:05 ID:PERcl0z6
>>49

 光明が荒れたら気の毒だから書きません。
 この話はこの掲示板も関係していることです。
 どこで書こうが、わたしの自由です。

51 うのはな :2013/06/25(火) 10:00:41 ID:rLZITB8.
そういった苦労をせずに不当な言いがかりをつけているここの人達の方がよっぽどおかしいと思うがなぁ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 誰が、優柔不断だ、いい加減だ、無責任だと批判されている掲示板の管理人なんて
 やりたいと思うのですか?体験しないことも体験のうちです。
 苦労は買ってでもせよ、なんていうけど、あなたは「トキ管理人」のように
 なりなさいといわれたら、お金をもらってもやりたくないと思う人がいて
 当然です。
 無償でやってるのは、本人が好きでやってることだと思います。
 有料化にしたらと、私は別版でも書いたことがあります。
 光明掲示板に書かれていることは、そういう意見があって当然のことだと思います。
 トキさん自身が「訊け管理人」さんのように好き勝手に書く表現の自由を
 認めているのですからね。それをお忘れなく。

52 うのはな :2013/06/25(火) 10:07:17 ID:0rc4RB1w
>天理版にいわれたのはこたえました。

 なぜ何もしないトキさんがこたえるのでしょうか?
 天理版は詳しく見ていませんが、別版によると、うのはながそこで有名になってるそうですね。
 別版でも谷口雅春先生呼び捨てブログでも、トキ掲示板でも、
 ギャーギャーいわれてる、矢面に立ってるのはわたしじゃないですか??
 トキさんはうのはなへのコメント百以上並んでるブログでも、トキ掲示板でも
 なにも処置や注意をしていないと思います。
 そんな人がなぜ、「天理版」を気にするのか、理解できません。

53 神の子さん :2013/06/25(火) 10:11:06 ID:Gd3b2F1E
荒らしてる認識はあるみたいですね
光明は荒らさないがココは荒らしてもいいと?

54 トキ :2013/06/25(火) 10:23:15 ID:m45oDcl2
>>50

 それは、すごく失礼な発言だとおもいますよ。他の投稿者様に失礼だと
おもいます。

 ここに書くな、とは言いませんが、光明掲示板にもぜひ書いて下さい。

合掌 ありがとうございます

管理人敬白

55 うのはな :2013/06/25(火) 10:23:37 ID:QS1qMVgQ

荒らしているの概念があなたとはちがうと思います。
訊けなら「議論妨害だ」とわめきちらすことでしょう。
「あらしだ」と思うのなら管理人さんへ削除要請しなさい。
あなたみたいに都合のいいときだけ名無しの神の子さんになる人とは
これ以上の会話はお断りします。

 うのはな 敬白。

56 うのはな :2013/06/25(火) 10:27:30 ID:QS1qMVgQ
 それは、すごく失礼な発言だとおもいますよ。他の投稿者様に失礼だと
おもいます。

 ここに書くな、とは言いませんが、光明掲示板にもぜひ書いて下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 光明掲示板にむけて、本流対策室に書こうと思って居たことです。
 別版でも書きましたが、光明はもともと内輪で議論は御法度のところなんですよ。
 私がなにか書けば、削除対象、アク禁のおそれがあります。
 そんなおたがいにリスクのかかることをしたくありません。
 ここの他の投稿者になにが失礼なのかわかりません。
 話をごまかさないでください。

57 うのはな :2013/06/25(火) 10:46:01 ID:bPWIbJ/M

 ここに書くな、とは言いませんが、光明掲示板にもぜひ書いて下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 話題になってるのはトキさんのことです。まずはトキさんが光明に書くのが筋ですよ。

58 うのはな :2013/06/25(火) 13:06:00 ID:IYqe0qDo
> ここに書くな、とは言いませんが、光明掲示板にもぜひ書いて下さい。


 それに、もろもろの事情で、現在光明掲示板には一時的アク禁状態なんです。
 もう、コウモリにでもサルにでも、あっちへ行け、こっちへ行けといわれるのは
 こりごりです。二度と言わないでくださいね。

59 うのはな :2013/06/25(火) 13:59:31 ID:QeDx0zg2
 トキ様へ

 以下の中傷じみた投稿の「あらし」だと思われる投稿について
 おしえてください。
 わたしには、なぜ、きょうのような投稿が「あらしている」といわれるのか
 わかりません。

60 うのはな :2013/06/25(火) 14:00:02 ID:QeDx0zg2
名前:神の子さん 投稿日: 2013/06/25(火) 10:11:06 ID:Gd3b2F1E荒らしてる認識はあるみたいですね
光明は荒らさないがココは荒らしてもいいと?

61 うのはな :2013/06/25(火) 14:01:39 ID:QeDx0zg2
管理人からのお願い

*投稿者の身元の詮索は止めましょう。ただし、最初に簡単な自己紹介をして下さると、後のトラブル防止になります。
*「工作員」も歓迎します。同時に、特定の人を「工作員」などと議論をする事はしないで下さい。
*教団援護派、本流復活派、中間派、分裂肯定派など、どなたも歓迎します。また、相手の存在そのものを否定するような内容
 の反論はしないで下さい。
*議論が感情的になった場合は、管理人がストップをかけます。その時は、協力をお願いします。
*その他、ご不明の点は、管理人である「トキ」まだお尋ね下さい

62 元青年会 :2013/06/25(火) 17:56:03 ID:tzhLlWWE
うのはな様の書き込み禁止を希望してます。一週間など期限をつけて、立ち入り禁止でだめでしょうか。生長の家の名を貶めており友人に掲示板を紹介出来ないためです。


うのはなさんは、以前にアクセス禁止にしてと申されておられましたし、本人希望ですから、構わないように思うんですけどどうでしょうか。

あまりに非道な振る舞いは、尊師の名を汚す行為です!黙って見ておりましたが、いい加減にして欲しい。

合掌

63 神の子さん :2013/06/25(火) 18:01:34 ID:???
なるほど勉強になる 平成喧嘩塾・したらばvipper

http://jbbs.livedoor.jp/study/12033/

64 うのはな :2013/06/25(火) 18:13:33 ID:9BQVgwDU
>62

私だけでなく、訊けがこうこうだから二人ともしばらく数か月でもアク禁にしてみたら
どうかと提案したことをお忘れなく。上の62だけ読むと、私ひとりをアク禁にといってるかのように
誤解されます。
御注意下さい。

65 うのはな :2013/06/25(火) 18:29:48 ID:9BQVgwDU
あまりに非道な振る舞いは、尊師の名を汚す行為です!黙って見ておりましたが、いい加減にして欲しい。

合掌

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^

 この「あまりに非道の振る舞い」と云うのは、具体的にどんなものか
 解説おねがいします。
 それと、ここでいったんは別版ができることを承諾していながら
 ぼくはもうここへは来ないといいながら、別版ができた途端に猛反対する人がいて
 そのときわたしはいったん退出しましたが、トキさんのほうでこれといって
 示唆がなかったです。不毛なことかと思いますが、今後この手の「アク禁」要望は
 別版運営方針版で延々と続行されることを願います。
 こんなことでも私が「あらし」かのようにいわれてしまうので。

66 うのはな :2013/06/25(火) 18:32:16 ID:9BQVgwDU
管理人君が完全に方向性を見失っている件(笑)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/12033/1367752354/l50

 神の子さま、おもしろい掲示板の紹介ありがとうございます!

67 うのはな :2013/06/25(火) 18:38:48 ID:9BQVgwDU
その通りですね。NEW (9466)
日時:2013年06月25日 (火) 01時36分
名前:無能ではないの?
「一介の書生」さま

>はじめから生長の家の評判を落とすために作られた掲示板と考えたほうが納得いくかと私は考えています。

本当ですね。

トキさんの掲示板は、初めから「生長の家」の評判を落とすために作られたのでしょうね。

トキさんは、このように答えているのですよ。
http://jbbs.livedoor.jp/study/11346/

   1698 名前:トキ 投稿日: 2013/06/24(月) 14:10:40 ID:pMEAQd8.
   ご意見はご意見として拝聴します。無能か、怠慢か、と言われる、
   それは、それで謙虚に受け止めます。しかし、もし、この掲示板に
   根本的な点で疑問があるのなら、先ずは、ご本人様が掲示板を
   始めて見てはどうでしょうか?合掌 ありがとうございます。
   管理人敬白



この言い方は何でしょうね。

トキさんは、自分の責任をこちらに転嫁していますよ。

こちらが掲示板を始めたら、その瞬間、トキさんの掲示板が看板通り、「和解と調和」に満たされた掲示板になるのですかね。

なるわけがないでしょう。

いつまでたっても、なりませんよ。

その反対に、こちらが掲示板を作らなくても、トキさんが本気になって管理人の責任を果たせば、それだけで「和解と調和」に満たされた掲示板になるのですよ。



トキさんは、こうやって自分の態度を改めずに、時間をかけて「生長の家」の評判を落としていくつもりでしょう。

トキさんは、どこかの左翼かカルト教団の手先ではないのでしょうか?

だって、嘘ばっかりついているのですからね。

68 トキ :2013/06/25(火) 18:51:17 ID:m45oDcl2
>>62

 真剣に考えます。別板で、以後、議論をしたいとおもいます。

合掌 ありがとうございます

管理人敬白

81 トキ :2013/06/26(水) 19:38:51 ID:bcz1wXIA
 いろいろとご心配をおかけして、すみません。

 ところで、この部室板/4は、管理人の不手際で、2つできていました。
今、おの掲示板は68の投稿がありますが、全部の文章を他の適当な掲示板に
移転した上で、廃止して、もう一つの1000ほどの投稿があるほうの『部室」板/4に
統合しようかと思っています。

 この点、皆様からのご意見を頂戴できれば幸いです。

合掌 ありがとうございます

管理人敬白

82 トキ :2013/06/26(水) 19:45:03 ID:bcz1wXIA
追伸

 なお、この『部室」板/4は、廃止される可能性があるので、他の板をご利用下さい。

よろしくお願いします。

合掌 ありがとうございます

管理人敬白

84 トキ ◆AXzLMGIbhk :2015/02/23(月) 14:17:37 ID:RAbAw7Zs
*以前、手違いから作成した板です。

 議論の場に提供しますので、ご自由にお使いください。

合掌 ありがとうございます

管理人敬白

85 「訊」 ◆e1Lhcvf42. :2015/02/24(火) 07:48:15 ID:???

BGM
https://www.youtube.com/watch?v=0t6rJUkqCss

――――――――――――

    <第一試合>

訊商業 × 縹大第一

――――――――――――
 


(1回表・縹大第一の攻撃)
>>>私は、基本的に雅春先生が仰られた事が正しかったという事を証明させて戴く事をこれまで続けさせて戴いておりました。その中に帝国憲法の内容が多くあったのは、帝国憲法はもう古いので、雅春先生の御希望の通りは無理だと現代ではされているからです。その関連のニュースと、又、目だたないニュースも、お届けさせて戴いていました。<<<

(訊商業守備陣)

 貴女の主張が「雅春先生の憲法論通りかどうか」の点、これはさて置きますが、ここまででは「正しかったことは証明されてナイ」と云えませんか。いや、貴女さまは当方の問いかけ(戦前の犯罪の多さ)に関しては、何のコメントも寄せておられません。貴女さまの展開された「帝国憲法万能論」ですが、果たして本当に雅春先生とイコールですか。(まあ、万能論と仮称した理由ですが、貴女の論はだいたい「だから憲法復活なのです」で結論されるからです。どんな問題も憲法憲法、それが貴女の論主幹部分になってますが、それって正しいのですか?)



(1回表・縹大第一の攻撃)
 >>>どうして雅春先生のお望みであった帝国憲法と、教育勅語をそんなに否定しないといけないのでしょう、ここは生長の家の掲示板でしたね。 私は、「雅春先生は、間違われていなかった」というご説明をさせて戴いていたので、生長の家の方でしたら、お喜び戴ける内容だと思うのです。<<<
(訊商業守備陣)
 まあ、「日本在住の全中国人はスパイである」、そんな事を書かれて喜ぶ生長の家の方がいるのかどうかはさて置きますが、「お喜び戴ける内容だと思うのです。」なんて云う、貴女のその自信がコワイのです。再三申し上げた通り、貴女さまですが「相当に偏っておられ」ます。(偏り具合に関しては別スレで述べたとおりです)また私が否定しているのは「貴女の憲法観」です。雅春先生の憲法観ではありません。ですんで下記ご発言、

>>>どうして雅春先生のお望みであった帝国憲法と、教育勅語をそんなに否定しないといけないのでしょう、ここは生長の家の掲示板でしたね。<<<

 ですが、誤りです。いや無論、私が雅春先生の憲法観までも否定している、そうおっしゃるのであればその点、どうぞ列挙ください。繰り返しですが私が否定しているのは雅春先生ではなく「貴女サマ」です。貴女サマの「相当に偏向した知識体系」ならびに「そこから飛び出すビックリ結論」に対して、疑問を呈しております。


(1回裏・訊商業の攻撃)

1) あっさり問いますが、憲法って「そこまで万能なもの」なんですか?
(詳細は以下http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/11346/1311691486/5951

 道徳の乱れなんて憲法や勅語、そんなもので正されるものですか?

2) 「在住シナ人」ですが「男女共に全員、軍事教練を受けた工作員・スパイ」と云う貴女説に関しこれ、訂正なさらないのですね?

86 「訊」 ◆e1Lhcvf42. :2015/02/24(火) 08:32:38 ID:???


 さて、縹サン・・・・・・・・やり取りって「苦労する」でしょう。そして、演説って「カンタンなもの」でしょう。演説ダケってのは、気持ちイイですが周囲からは「相当にアホに見えるもの」です。貴女がこれ以上、アホに見えてはイケナイので私は登場、しております。どうぞ、やり取りをお願いします。

 ・・・・まあ、やり取りには苦労が伴いますが、されればご主張が洗練されると思います。そしてもしも、やり取りで窮しておられるならばそれは、「実はあまり、真剣に考えていなかったため」なんです。演説だけしてりゃ、気持ちイイですが「バカに」なります。・・・・・・それでは本題ですが、「雅春先生の正しさを証明されるため」というその、憲法論ですが、以下のようなモノはもう、私の頭脳では処理が追いつきません。読んで参りましょう・・・・

>>>スパイは、普段は、平凡な一般市民として生活しているそうです。それが、拉致につながります。北朝鮮の拉致を中国が手伝っている可能性があるそうです。今もって、拉致被害者を救出しきれないでしょう、これ以上、拉致されても、帰って来れないのです。それでも差別した、と言われて、どちらが悪い事になるか、と言えば、日本人が悪い事になり、外国人参政権で、後はどうなるか分かりません。この憲法は、使い続けると、いつかこうなる構造をしているのだと思います。<<<

 ・・・・さてここでは(サービスで)2点だけに絞りますが、貴女ご主張では

1) 拉致の手伝いをしているのですね?中国人は。
2) 日本国憲法がスパイを誘発するのですね?

 という事になりましょうか。それでは上記項目に関し詳細に、触れて参りましょう・・・・・

1) 拉致の手伝いをしているのですね?中国人は。
 
 さて普段は「平凡な一般市民として生活している」中国人スパイですが、そうですか・・・・・拉致の手伝いをしてますか(笑)それは、気づきませんでした。まあ、こんな話は如何様にも話を〝盛れる〟ワケですが、そして「証明するのは難しいわけ」ですから個人的な感想を述べるに留めますが、以下発言はそれでも、言い過ぎです。それは、「全中国人がスパイ!」「軍事教練を受けている!」ってヤツ(笑)。断言してもよいですが、周囲の中国人に「そんなヤツはおりません」よ・・・・・・・・ご安心を。

 まあ、そりゃ、工作員のひとりやふたり(一万人や二万人)我が国にイルのは間違いナイでしょう。けれども「全中国人=スパイ」なんて言い方は、民族差別を煽る言動です。私はその点に疑問を呈しております。(まあここまで、発言の訂正すらなさらない貴女はある意味、スゴイのですが・・・・)

2) 日本国憲法がスパイを誘発するのですね?

 その点は認めます。ですが、帝国憲法にすれば、解決ですか?戦前だって日本には、スパイが多数おりました。帝国憲法下でも取締りは、非常に難しかったワケです。そして、以下が大事な点でもありますが、貴女が恋する「帝国憲法」ですが・・・・・・・・・・・国防に「失敗した」のです。そんな憲法でも、ございました。国民は困窮に追い込まれ、娘を身売りする状態になり、犯罪は増加の一途のあの世の中ですが、そこまで苦労して創設した国軍でしたが「最後は負けた」のです・・・・・貴女はこの、冷厳な事実をどう捉えておられますか。

 スパイ取締りの一点ダケでは帝国憲法、現憲法よりはマシと云えますが「全体から見た場合は」いかがですか。苦労して苦労して対米7割の軍事力を持ったのに、最後は「負けた」のです・・・・・その事実です。まとめますが、スパイ誘発の現憲法の面は一部賛同です。ですが、だからとて帝国憲法が良かった!そんな風には、感じられないのです。理由は述べたとおり、「娘を身売りして、戦艦大和を持ったのに『最後は負けた』から」です。



87 「訊」 ◆e1Lhcvf42. :2015/02/24(火) 08:41:37 ID:???


 「腰の低い上から目線」こと、縹サンからのレスに期待してますよ。縹サンからご覧になれば私世代はまあ、「戦後教育を受けた偏向世代」なのでしょう。そんな、ステレオな括り方でお茶を濁す自由もありますが、私程度を納得させられナイで今の世代ですが、「帝国憲法復活」なんて、賛同者はゼロですよ。

 断言しても、いいです。賛同者は「ゼロ」です。

 あ、スットコドッコイは増えているから、100くらいはいる?・・・・・・それはさて置き、まあ、私程度を納得させられナイで今の世代ですが、賛同者は増えないと思います。また、そうなると貴女さまは「戦後教育世代ですから、なかなか言葉が伝わりません」なんて結論をされるかもしれませんが、「そうではナイ」のです。

 ・・・・・見たくナイ事実から目を逸らして「演説ダケを反復する者」、そんな者への嫌悪感です。そしてそれは、戦後教育だの自虐史観だのは、無関係です。

 憲法や勅語に関しては、雅春先生を真剣に学ばれた鈴木邦男さんも「同様の見解を披露されて」おられます。(既述です)貴女さまの論は腰だけは低いが「かなり高圧的」です。私はまあ、そんな方を黙って放置することはデキナイ(笑)。

 以上です。



88 「訊」 ◆e1Lhcvf42. :2015/02/24(火) 11:56:55 ID:???

 東海アマという大物(?)左派ブロガーがネットで、こう発言したみたいです。

「3.11以降、テレビはくだらない。昔は宜保愛子や江原啓之の心霊番組など、リアルなものが多かった」

 もうなんか、私なんかはプッてなるんですが、どうしてこんなに素敵なんでしょうか、左派は・・・・・・・・・まあでも、右派も似たようなモンか。「日本国憲法以降はくだらない。帝国憲法下の昔は人情に溢れ皆道徳的だった」ですからね。

 ・・・・いずれにせよ「右」だろうが「左」だろうが、イデオロギーな方々の発言には、注意ってとこですね(笑)。以上、「右も左も大嫌いな」男に拠ります、昼休み前の余談でした。



89 アクエリアン :2015/02/24(火) 21:50:10 ID:X49tdNOI
訊けさん、

>>私程度を納得させられナイで今の世代ですが、「帝国憲法復活」なんて、賛同者はゼロですよ。

 断言しても、いいです。賛同者は「ゼロ」です。<<

なんで、そんなに簡単に、「賛同者は「ゼロ」」なんて、決め付けられるのですか。

縹様がよくご紹介下さっている、保守派の論客でベストセラー作家倉山満さんも若いですが、
帝国憲法復元改正論者です。

もちろん、そのままの形で帝国憲法を復元せよ、なんて、雅春先生も主張されていません。

あくまでも、帝国憲法復元改正、ですので。

90 志恩 :2015/02/25(水) 03:39:52 ID:.QY5jUA6
訊けさん

訊けさんー
>>私程度を納得させられナイで今の世代ですが、「帝国憲法復活」なんて、賛同者はゼロですよ。
 断言しても、いいです。賛同者は「ゼロ」です。<<


「帝国憲法復活」ではなく、「帝国憲法に立返ってから、それを見直しての帝国憲法改正」なので、
 「復活」ではなく「帝国憲法改正」なんですね。

「帝国憲法改正」の賛同者が、戦後70年も経ったのに、0ですよと揶揄されるほど、未だに 少ないのは、

戦後、憲法論議は、最大のタブーとされてきましたから、国民は総じて 憲法については話題に あげることも出来ず、
マスコミは左翼で染まっていましたので、
占領軍が与えてくれた現憲法9条のおかげで、戦争せずに,今日まで来ているという学校教育からでも、マスコミからでも洗脳も受け、
帝国憲法(明治憲法)など、どこがいいのか!という誤解の思いが、ほとんどの国民の中で、定着してしまっているからだと思います。

縹様は、大変勉強されておられるお方なので、いつもたいせつなことを教えて下さっていて、いつも感謝致しております。
訊けさんは、反論があるのなら、もっと 普通のいいかたで反論されればいいと思います。
なのに、なぜ、毎度、毎度、挑戦的な口調で、野球戦みたいに、◯×◯なんて、点数までつけて 開戦音楽入りで、言われるのでしょう。

あれでは、質問の内容よりも、見下した言い方のほうが、目立つので、閲覧者も不愉快になり、言われた相手のお方に失礼になると思います。

この4、5年間、訊けさんは、
本流に対しても、◯◯◯◯さんに対しても、私に対しても,最近では◯◯◯さんに対しても、おんなじ口調。

なんか、訊けさんは、野球脳なのか、だれかと戦ってないと、生きてる感じがしないんじゃないでしょうか、今度は、縹様に対してですか。
もっと普通の言い方で、反論されて欲しいです。

91 志恩 :2015/02/25(水) 03:46:41 ID:.QY5jUA6
アクエリアン様

アクエリアン様が教えて下さった日本の憲政史家の倉山満さんは、Wikiによれば、今、41歳のお方なんですね。
この若さで!!  このおかたの憲法についての説明は、文を読み、とてもわかりやすいと思いました。
………………………………………………………………………………………
net「そもそも日本国憲法は、日本を敗戦国のままに留めておきたい人が
つくったということです。民族ごと奴隷にしようとしました。」 倉山満

「戦後最大のタブーに迫る!」銘打たれた新刊『帝国憲法の真実』では、

  帝国憲法と日本国憲法を比較し、日本国憲法を徹底的に批判している。
  その真意とは何か、著者 ・倉山満に聞いた。

質問――日本人は「明治憲法は悪の憲法であり、アメリカのおかげで過去の遺物にすることができた。
一方の日本国憲法は素晴らしい憲法だ」と教えられて育ちます。

それに対して、真っ向から倉山さんは、反論されているわけですが、なぜ今まで倉山さんのような言論がなかったのでしょうか?

答えーー「敗戦後の日本では、大日本帝国憲法はタブー中のタブーです。とくに東京大学の憲法学を中心とする学界では、
正式略称である『帝国憲法』という単語さえ使わせませんでした。

日本国憲法学の祖である宮沢俊義東京大学教授が『過去の遺物である』というニュアンスで『明治憲法』を提唱し、
いつの間にかテクニカルタームとして定着させたからです。

しかし私は、日本国憲法より先に帝国憲法について学ぶという、異端児であったため、そのくびきからは逃れることができました。
ですから、帝国憲法について語り、容赦なく日本国憲法を批判できる、とも言うことができます。

そしてまず、言っておきたいのは、そもそも日本国憲法は、日本を敗戦国のままに留めておきたい人がつくったということです。
まともな軍事力を持たせないようにして、民族ごと奴隷にしようとしました。

また靖国神社を標的にして、日本人が家族のために命を捨てるという行為を蛮行だと断じ、日本人の誇りを奪おうとしました。
マッカーサーとその下僚たちは、そのために日本国憲法をつくり、日本に押し付けたのです」  つづく

92 志恩 :2015/02/25(水) 04:01:54 ID:.QY5jUA6
つづき

質問――現在の日本では、「憲法9条にノーベル平和賞を!」「世界遺産に!」と掲げる人たちもいるくらい、日本国憲法、とくに9条は国民に支持されているようにも思います。
それは間違っていると?

答えーー「占領下にあって日本に選択肢は二つしかありませんでした。一つはマッカーサーの覚書をそのまま受諾すること、もう一つは最低限の手直しをすること、です。
日本政府は厳しい現実として後者を選びます。

9条を議論する際に理解しておいてほしいのは、マッカーサーの覚書は主権国家としてあまりも恥ずかしい憲法だったので、なんとか手直しをしたという事実です。

たとえば覚書には『日本が陸海空軍を保有することは、将来ともに許可されることがなく、日本軍に交戦権が与えられることもない』とあります。

実際の9条2項『国の交戦権は、これを認めない』と比べてみてください。誰が誰に対して認めないないのか? マッカーサーが日本国に対して『認めない』のです。
9条はマッカーサーの日本国に対する命令書であり、そんな代物を最高法規の条文に戴く必要などない、

日本には日本の歴史・文化・伝統に則った帝国憲法がある、というのが私の立場です。そもそも自衛隊は軍隊だと思いますか?」

質問――あれだけの戦力がありますから、軍隊だと思います。

答えーー「違います。9条の制約で軍隊を名乗れないから憲法を改正して自衛隊を正式に軍隊だと認めるべきだという人もいるのですが、まるでわかっていません。

軍隊の定義は国際法によって行われ、国家と国家がそれぞれの軍隊を『ウチの軍隊を軍隊だと承認してくれたら、
オタクの軍隊も軍隊として承認しましょう』と合意してはじめて認められます。国際法の要件は4つあり、

(1)責任ある指揮官の指揮のもとに、
(2)識別しうる標識を有し、
(3)公然と武器を携行し、
(4)戦争法規を守る集団であること、です。

軍隊は義務を果たすからこそ、人を殺しても殺人罪には問われず、また捕虜になる資格も得るのです。
そもそも主権国家は構成員すべてから暴力を取り上げ、独占することから始まります。
独占された暴力とはつまり、国内の治安を守る警察力であり、外敵と戦う軍事力です。

普通の国では、国際法で認められるよう国内法を整備し、むしろ境界線上の怪しい集団を『これは軍隊だ』と言い張って認めさせることが外交官の仕事になるほどです。
ところが、日本は自衛隊を『軍隊ではない』と言ってきた。これがどういった事態を招くのか、想像してみてください。いかに9条がデタラメかわかるでしょう。

自ら、私は軍隊としての権利はいりません。捕虜になる資格もなく殺されていいですし、何かのときに人を殺したら我々自衛官は殺人犯です、となりかねない。
(志恩ー⬆これは、真実の事です。親戚の人も同じ事を言ってました。)

よく、自衛隊は雁字搦めに縛られていると言われますが、こういうことなのです。こんな状態で、国家を守れるかどうかという問題なのです」

質問――しかし、今「帝国憲法」と聞いても、正直ピンときません。「日本を滅ぼした悪の憲法」という漠然としたイメージしかないのですが……。

答えーー「帝国憲法は明治帝を筆頭とする先人たちが『世界に対して文明国として胸を張って生きていこう』と考えに考え抜いて定めた憲法です。

いつ滅ぼされるかわからないという緊張感のなかで、日清・日露戦争を勝ち、国民の自由を守りました。
それは決して野放しではなく、秩序と責任を伴った自由です。そのあたりは『帝国憲法の真実』に書いてありますのでぜひ、ぜひ読んでみてください」

 憲法改正論議や集団的自衛権の解釈問題がかまびすしい昨今だが、伊藤博文らが10年かけてつくった帝国憲法から論議を始めてみてはいかがだろうか。

【倉山満氏】

憲政史研究者。シリーズ累計20万部を突破したベストセラー『嘘だらけの日米近現代史』『嘘だらけの日中近現代史』『嘘だらけの日韓近現代史』に続く、
「保守入門シリーズ」『保守の心得』、2014年5月1日に『帝国憲法の真実』を発売、

93 志恩 :2015/02/25(水) 05:29:53 ID:.QY5jUA6
現憲法 第9条で…..、
日本は 自衛隊を『軍隊ではない』と言ってきた。

これだけ聞きますと、国民側からみれば、自衛隊は軍隊ではない、と現憲法で示しているので、戦後 日本は軍隊を持たず、
ゆえに、戦争をしなくて済んでいるのだ、と受け取れます。

しかし、これがどういった事態を招くのかといいますと、
国の防衛や他国に派遣されて人道支援に携わる自衛隊員側から見れば、たとえ憲法の解釈のみを 改正しても、
それでは、自衛隊は 軍隊ではなく、軍隊としての権利も ないので、

「捕虜」になる資格もなく 殺されても 構わないし、他国軍相手に、何かのときに 自衛官が 
撃たれそうなので、瞬間の判断して、先に自分が相手を撃ち、相手を殺したら 自衛官は「殺人犯」になる。

相手から撃たれて,その後に,自分が、相手を撃たないと、正当防衛にならない。
撃たれる!やばい!と思って、こちらが先に他国軍を撃つと 殺人罪 になるのだそうです。軍隊でないので。
撃たれどころが悪かったら、自分がやりかえそうと思ったときは、 はや自分は、死んでる。

それが、自衛官に 手かせ足かせをはめている 憲法第9条。

94 志恩 :2015/02/25(水) 07:57:44 ID:.QY5jUA6
最近、約2分で終わることもあり、 うさぎのおじぃちゃんのアニメを,見ています。

この「肩たたき券」の動画は、森のオフィスの地域通貨「ニコ」を連想しました。
どちらも、家族だけで 通用する券なのですが….

うさぎおじいちゃん、ももんがおじいちゃん、そして、
93歳の 犬のおじいちゃんまで参加。
https://www.youtube.com/watch?v=73GZDcgZZYo

95 「訊」 ◆e1Lhcvf42. :2015/02/25(水) 14:29:12 ID:???


>>アクエリアンさん

 「受け身の名手」(※)ことアクエリアンさんからツッコミがいましたが、

>>>なんで、そんなに簡単に、「賛同者は「ゼロ」」なんて、決め付けられるのですか。<<<

 との事、さて・・・・・・・・・・・当方投稿の>>87を、再度ご確認ください。「100くらいはいるだろう」と、書いてますので、どうぞ、よろしくお願いします。

 ・・・・ところで、以下は賛同します。

>>>もちろん、そのままの形で帝国憲法を復元せよ、なんて、雅春先生も主張されていません。あくまでも、帝国憲法復元改正、ですので。<<<

 そうですよね。雅春先生ですが「帝国憲法復元改正」だと、思います。ですんで、縹サンのご解釈のほうがオカシイと思います。(縹サン説は「帝国憲法復元」です)



<註>

※ 「受け身の名手」アクエリアンさん

 「真珠湾攻撃を侵略だと信じ込んでいる人はなかなか変わらない」と述べられた、わずか7時間後、「動員先制開戦は侵略にあたるという考え方、これは理解できます。」と述べられた〝倒れ方のウマさ〟ですが、これを当方は高く評価してます。同様に、歴史に関して「黒か白かの二分法ではカバーしきれない」とか「侵略か自衛かの二分法ではなく、バランスよく認識することが重要」と述べられた3日前には、「読者に日本の歴史に誇りを喚起させることに意義があるのであって、侵略云々を議論するのはオカシイ」(大意)と述べられていた件は、実に感慨深いものでした・・・・・・・・兎も角、倒れ方がお上手です。アクエリアンさんからはいつも「ウマイ受け身」を学んでマス。

96 「訊」 ◆e1Lhcvf42. :2015/02/25(水) 14:34:08 ID:???

>>志恩さん

>>>「帝国憲法復活」ではなく、「帝国憲法に立返ってから、それを見直しての帝国憲法改正」なので、「復活」ではなく「帝国憲法改正」なんですね。<<<

 私もそう、思います(解釈してます)。縹サンのご解釈のほうが、オカシイと思います。(縹サン説は「帝国憲法復元」です)ですんでぜひ、その件は縹サンへもお伝えください。



97 「訊」 ◆e1Lhcvf42. :2015/02/25(水) 14:53:59 ID:???

<註>

>>>縹サンのご解釈のほうがオカシイと思います。(縹サン説は「帝国憲法復元」です)<<<

 さて、当方による「上記のようなまとめ方」に関してですが、縹サンに於かれましてはご異論あらば、その旨ご表明ください。今探したところ見つからなかったのですが、私の記憶では確か、「改正ではなく復元だ」とのご発言があったような気がしてます。意味するところを再確認しようとそのご投稿、検索しましたが見当たりませんでした。ですので・・・・・・濡れ衣の可能性もあります。

 その際は謝罪致しましすのでどうぞ、異論あらばご表明ください。宜しくお願い致します。

98 志恩 :2015/03/13(金) 09:06:26 ID:.QY5jUA6
net
なんと!大河ドラマで、吉田松陰役の 伊勢谷友介 がホントに松下村塾を立てること宣言しました。

花燃ゆ 第一話   人は 何故 学ぶのか (3:31)
吉田役の伊勢谷友介と、小田村役の大沢たかお の名場面
https://www.youtube.com/watch?v=-_gMMTKyfY0

99 志恩 :2015/03/13(金) 11:16:13 ID:.QY5jUA6
【今でしょ】の 林修先生(東進予備校、現代文講師)

♦①情熱大陸 林修  (8:11)
https://www.youtube.com/watch?v=d2sT4R6s_Fw

このYouTubeは、①②③まで あります。③つとも、得るところがありました。

3 つみても,30分以内で終わります。
東大法学部卒。小さいころから読書がすきで、10万冊以上は、読んでるそうです。

自宅は名古屋(産婦人科医師の奥さんと二人暮らし)、ですが、
1年のうちの半分は,単身で東京のホテル暮らし。

朝,青汁3杯 飲んでから、決まった道を 10キロ走る。
これは東大在学中からやってる習慣だそうですが、今も続けている。

今でしょ?というのは,自分の過去を採点したり、未来を取り越し苦労したりせず、
今,自分が考えて 出来る事を、精一杯やって生きるということ。

人生哲学は、「負けない生き方をせよ」


♦今でしょ林先生の授業風景と授業内容ちょっとプライベート②(9:35)
https://www.youtube.com/watch?v=YCID_FVNLBA

プロの伝え方も,語っています。
いいスタップを持っていることも、この動画の最後のほうで 分かります。

100 志恩 :2015/03/13(金) 11:19:14 ID:.QY5jUA6
スタップ➡スタッフ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板