したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

( ^ω^)コーヒー淹れて呟くようです

1 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:34:44 ID:B6CYda.k0
( ^ω^)「こんばんは」

( ^ω^)「VIPでクソスレでも立てて時間潰そうと思ったら規制されていたお」

( ^ω^)「ファッキン」

( ^ω^)「ゆっくりながらで呟くからブーンの時間つぶしに付き合えお」

2 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:38:32 ID:B6CYda.k0


( ^ω^)「それじゃあ、何を話そう」

( ^ω^)「こんなタイトルでスレッドを建てたはいいけどコーヒーなんて淹れてない事を暴露してみるか」

( ^ω^)「実はコーヒーとか淹れてない。湯を沸かすのが面倒臭い」

( ^ω^)「瞬間湯沸かし器は実は言う程瞬間でも無いって気づいたときには人間文明もまだまだだと痛感したお」



( ^ω^)「そうだねぇ。じゃあ『どうしてマンモスが絶滅したのか』についてでも話してみようか」

3 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:40:08 ID:2qvU8jXE0
期待

4 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:42:20 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「最初に言っておくとブーンはそういう歴史とか環境とかを勉強したわけじゃないから」

( ^ω^)「あくまでブーンの推測とか、うっすらぼんやり覚えてる小学生の頃に読んだ本の内容とか」

( ^ω^)「お前らの目の前にもある魔法の箱で分かる程度のかるーい話」

( ^ω^)「そういうことを話していくお」

( ^ω^)「突っ込みどころがあったら言ってくれると嬉しい」

( ^ω^)「それじゃ、一緒に考えていこうかお」

5 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:44:27 ID:aSF1w9KE0
お前softbank126だな?仲間だ

6 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:46:16 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「結論として最初にブーンが思うのは、まぁ一番有力な説だお」

( ^ω^)「アイスエイジってアニメーション映画があったおね? マンモスとかそのへんの古代生物がなんか」

( ^ω^)「……踊ったり、……する……? ……映画…………?」

( ^ω^)「ぶっちゃけるとみてないから話はよくわからんお」

( ^ω^)「兎に角、氷河期初期、丁度地球全体の温度が下がりだした頃が舞台の映画、だったはずだお」

( ^ω^)「地球史最後の氷河期、でよかったんだったっけ?」

7 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:51:54 ID:B6CYda.k0

( ´ー`)「期待」(>>3)

( ^ω^)「期待しても何もでねぇお」

( ^ω^)「あ、いや、ブーンの脇汗は出たお。レスが付くと脇汗かくお」


( ^ω^)「で、ええと、そう、アイスエイジ。その氷河期で大型動物は死に絶えたって説」

( ^ω^)「他にも有名な古代……更新世の大型動物はそのあたりで一気に絶滅してるお」

( ^ω^)「サーベルタイガーだとか」

( ^ω^)「あと、僕らの直系の人類、……のご近所さんのネアンデルタール人」

( ^ω^)「彼らもこの時代を乗り切れずに絶滅したのかもって話だお」

8 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:55:30 ID:2qvU8jXE0
支援

9 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 21:58:35 ID:B6CYda.k0

( ^Д^)「お前softbank126だな? 仲間だ」(>>5)

( ^ω^)「よく分からんけど使ってるスマフォはauだお。そして今はノートパソコンで投下してるお」

( ^ω^)「でもお前とブーンは、携帯の機種が違っても、仲間だから……!!」


( ^ω^)「まぁ仲間じゃなくても別にかまわんけどね」


( ^ω^)「ネアンデルタール人がどうして絶滅したのかって話でも一席打てそうだけど、まぁ今日は止めて置くお」

( ^ω^)「昔見たビデオで山崎努がネアンデルタール人のコスプレをしていたのがブーンは忘れられない」

( ^ω^)「参ったなぁ」

( ^ω^)「……話がずれた。マンモスの話だったね」

( ^ω^)「まぁ、順当に行けば氷河期に順応しきれず絶滅したっていうのが一番の有力説なんだお」

( ^ω^)「お前らも小学生のかがくのほんとか読めば大体そういうことが書いてあると思うお」

10 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:02:07 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「じゃあ、これでこの話は終わりなのかっていえば、まさかの十レス以下で話題終了っていう」

( ^ω^)「時間つぶしにもなりゃしない結果となってしまう」

( ^ω^)「もうちょっとだけ続くんじゃ」




( ´ー`)「支援」(>>8)

( ^ω^)「だからぁ、支援されても脇汗しか出ないんだってば」

11 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:04:37 ID:aSF1w9KE0
プロバイダがYahooBB(softbank126)ならもれなく規制組よ

12 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:07:41 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「次に有力な説は、狩猟説だお」

( ^ω^)「分かり易く言うと、マンモスは人に狩られて死んだって説」

( ^ω^)「ちょっと格好いい言葉面でブーンの心の中学二年生が元気一杯」

( ^ω^)「そんなマンハンター理論だお」

( ^ω^)「人間は生まれながらの狩猟者であるって考え方ね」

( ^ω^)「えーっと、誰が言ったんだったっけな」

13 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:09:12 ID:yUddb0wE0
「山崎渉がネアンデルタール人のコスプレをしていた」に見えた

(;^^) ・・・

14 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:14:19 ID:B6CYda.k0


( ^ω^)「そうそう、ダートだお。ダート」

( ^ω^)「ダートだお、っていかにも詳しげに言ってみたはいいけど昔うっすら読んだ本で出てきただけだお」

( ^ω^)「そもそも何をした人なのかとか何の学者なのかとか知らんお」

( ^ω^)「詩人とかそんなん?」


( ^Д^)「プロバイダがYahooBB(softbank126)ならもれなく規制組よ」(>>11)

( ^ω^)「ああ、永久規制って奴かお?」

( ^ω^)「ブーンはそもそも基本ROM専だからその辺よく分かってないお」

( ^ω^)「プロバイダはケーブルだけどね。正直規制されたからってそこまで困るわけじゃないんで良く知らんお」

( ^ω^)「それでもお前とブーンは……仲間だから……!!」

( ^ω^)「規制仲間的な意味で」

15 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:17:03 ID:AEQQopp2O
わくわく

16 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:20:22 ID:2qvU8jXE0
必殺!更新ボタン連打ッ!
えい!えい!

17 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:20:38 ID:B6CYda.k0

(・∀ ・)「『山崎渉がネアンデルタール人のコスプレをしていた』に見えた」(>>13)

( ^ω^)「『( ^^)山崎がネアンデルタール人のコスプレをするようです』」

( ^ω^)「お前のブーン系デビュー作のタイトルが決定したな。おめでとう。応援するお」

( ^ω^)「所で山崎渉ってブーン系テンプレに居ないんだね」

( ^ω^)「ぼるじょあは居るのに」


( ^ω^)「でも、正直どうなのよって思うおねぇ?」

( ^ω^)「人間だお? 人間」

( ^ω^)「マンモスっていろんな大きいものの例えに使われるわりにはそんなに巨大って訳でも無くて」

( ^ω^)「まぁ、ポピュラーな種のサイズとしては、動物園にいるアフリカゾウやインドゾウと同じって話だお」

( ^ω^)「wiki先生がそう言ってるしね」

18 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:28:06 ID:B6CYda.k0
( ^ω^)「つってもお前ら、動物園でぽーんとゾウの前に出されて」

( ^ω^)「ヘイ! この象殺して食ってみな!」

( ^ω^)「って言われてさ。やれる? 無理っしょ?」

( ^ω^)「少なくともブーンは無理だお」

( ^ω^)「当時の石器は、ええと、歴史学でいうと……旧石器か?」

( ^ω^)「スクレイパーの時代だね」

( ^ω^)「あれ、そう思うとけっこう鋭利な道具持ってるな原人……」

( ^ω^)「まぁ、つってもその辺の石をがりがり地道に削った道具で、ブーン、象狩れとか言われても無理だお」

( ^ω^)「マジ無理」

( ^ω^)「猫にも勝てないから」

19 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:30:12 ID:PpIRf6pMO
面白いです
脇あせ支援

20 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:35:41 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「それでもそれをやっちゃうのが当時の人類だお」

( ^ω^)「マジで。狩っちゃう。象を」

( ^ω^)「象よりでっかい角とか持っちゃってるマンモス。狩っちゃう」

( ^ω^)「ダートが言ったのはアウストラロピテクスのことだけれども」

( ^ω^)「当時の集団っていうのは恐らく一家族単位。多くってもまぁ、5、6人ってとこかお?」

( ^ω^)「狩猟には向かないであろう女性や子供を除外すると……いや、当時は女性も狩猟したんだったっけ?」

( ><)「わくわく」(>>15)

( ^ω^)「何にわくわくしてるのか知らないけど、ここから先急に一大スペクタクルが始まるとかそういうのは無いからね?」

( ^ω^)「昔の生物とかそういうのが好きな化石少年とかだったら申し訳ないけど」

( ^ω^)「そうだとしたら寧ろわくわくしてねぇで意見とか言ってくれるといいお」

21 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:44:31 ID:B6CYda.k0

( ´ー`)「必殺! 更新ボタン連打ッ! えい! えい!」(>>16)

( ^ω^)「更新ボタンを連打しただけでは誰も殺せないお」

( ^ω^)「そしてブーンのタイプも早まったりしないお」

( ^ω^)「諦めてブーンと一緒にマンモスについて考えよう」


( ^ω^)「けれど、うーん、ちょっと混乱してきたお」

( ^ω^)「えーっと、アウストラロピテクスが一番最初の猿人で、次が原人で?」

( ^ω^)「約400万年前から約200万年前に生息」

( ^ω^)「マンモスが約500万か約400万年前に現れて、ほぼ添うようにして更新世末期に絶滅」

( ^ω^)「ってことは氷河期まで人類はマンモスと一緒に生きてきたってことでいいのかな?」

22 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:49:09 ID:JDCBQNNQ0
最近の教科書が変わってアウストラロピテクスじゃなくなったよ

23 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 22:54:37 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「いや、違うな。マンモスの生息域と人類の生息域が被りだしたのは約一万年前」

( ^ω^)「更新世末期は紀元前2000年くらいだっけ?」

( ^ω^)「じゃあまぁ、っていってもだいたい数千年程度の付き合いでしかないわけだおね」

( ^ω^)「マンモスを狩った人類は、僕らの直系の御先祖様のホモサピエンスと、ネアンデルタール人だけってことになるのかな」

( ^ω^)「……ネアンデルタール人ってアメリカ大陸方面まで進出したんだっけ……」

( ^ω^)「いや、まぁネアンデルタール人のことは置いておくお」

( ^ω^)「狩ってたっぽいし。居たんだお、多分」


(゚、゚トソン「面白いです。脇あせ支援」(>>19)

( ^ω^)「脇汗を支援された」

( ^ω^)「やめてくれお、ワキガの疑いがあるんだお」

( ^ω^)「いや、俗に言われるワキガみたいな黄ばんだ汗ではないけれど」

( ^ω^)「ほんと止めてくれお」

24 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:00:41 ID:2qvU8jXE0
ホ モ サピエンス

25 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:03:03 ID:B6CYda.k0
( ^ω^)「いかん、どんどんずれていく」

( ^ω^)「それで、えーと、何だったっけ?」

( ^ω^)「そうそう、当時の狩猟技術がマジヤバいって話だお」

( ^ω^)「一番最初の人間、アウストラロピテクスは、」

( ・∀・)「最近の教科書が変わってアウストラロピテクスじゃなくなったよ」(>>22)

( ^ω^)「マジで?」

( ^ω^)「え、えええ、そ、それはアレかお? アウストラロピテクスより古い人類が見つかったってことかお?」

( ^ω^)「なにそれジェネレーションギャップ」

( ^ω^)「こういう学問は後に生まれるほど有利だおねーほんと」

( ^ω^)「ブーンの頃の理科の教科書にはまだ月兄弟説とか月他人説とか月親子説とか載ってたのに」

( ^ω^)「最近じゃコラムにも載って無いようで」

( ^ω^)「当時十歳だったブーンは熱烈に兄弟説を推していたんだけど、気が付いたら親子説が主力になっていたお」

( ^ω^)「切ないお」

26 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:07:30 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「今調べてみたらラミダス猿人っていうのが今のところの最古の人類ってことでいいのかな?」

( ^ω^)「しかし今手元にあるマンハンター理論の本がもうアウストラロピテクスでスタートしてるんだお」

( ^ω^)「ラミダス猿人については一旦忘れてもらおう」

( ^ω^)「ラミダス猿人ってなんかラミレスに似てるし」

( ^ω^)「パターン青。使徒です」

27 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:08:20 ID:2qvU8jXE0
月うんたら説は国語の教科書に載ってたよ

28 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:11:52 ID:B6CYda.k0

( ´ー`)「ホ モ サピエンス」(>>24)

( ^ω^)「や ら な い お」

( ^ω^)「まぁ、中学時代とかね……それ以降とかね……授業中聞くたびにざわってついたりもしたおね……」

( ^ω^)「地学で言うモホ面とかもやばかった」

( ^ω^)「あとホモと言えば名作だからってスタンドバイミーを読んだらナチュラルにホモだったこともショックだったお」

( ^ω^)「世界はホモが多すぎる」


( ^ω^)「コーヒー淹れてくるお。温かいモン飲んでちょっと落ち着くお」

( ^ω^)「お前らが思ってる以上にラミダス猿人に対してショック受けてるから、ブーン」

29 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:24:30 ID:JDCBQNNQ0
俺モララーか
生物な俺はホモジェナイザーとかホモ接合体がダンディーな先生が顔色一つ変えず言ってたのが思い出

30 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:30:38 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「コーヒー淹れてきたお。正直一人暮らしにデロンギのコーヒーメーカーは長物すぎる自覚はあるお」

( ^ω^)「コーヒーの味が分かるって訳でもないのにねぇ」


( ´ー`)「月うんたら説は国語の教科書に載ってたよ」(>>27)

( ^ω^)「国語?」

( ^ω^)「最近の国語の教科書はえらく広範囲にわたった長文選択をするんだな」

( ^ω^)「ブーンの時はカレーの歴史とかそんなのばっか載ってたお」

( ^ω^)「四限目にそんなのを朗読させられる身にもなってほしかったお」


( ^ω^)ズズズ…

( ^ω^)プハァ


( ^ω^)「ちょっと落ち着いたお。それじゃあマンモス……というか最早人類の話だおね、これ」

( ^ω^)「まぁゆるゆる呟いていくお。適当に口出しするといいお」

31 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:33:38 ID:v6FXYEYA0
なんだこれ面白い
支援

32 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:36:39 ID:B6CYda.k0

( ・∀・)「生物な俺はホモジェナイザーとかホモ接合体がダンディーな先生が顔色一つ変えず言ってたのが思い出」(>>29)

( ^ω^)「ああ、日常の節々に紛れ込んでくるホモに惑わされた同士がまた一人」

( ^ω^)「化学でもよく出てくるおね。HOMOとかLUMOとか」

( ^ω^)「ホモ接合体のアウト感にはブーンも動揺を隠しきれなかったお」


( ^ω^)「じゃあ、まぁアウストラロピテクスの話に戻るかお」

( ^ω^)「いやアウストラロピテクスの話に戻っちゃダメなんだけど」

( ^ω^)「ちょっとアウストラロピテクスの話に寄り道しようか」

( ^ω^)「すげぇな上のこの三行。こんな短期間にアウストラロピテクスって言ったの初めてだお」

33 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:43:46 ID:B6CYda.k0

( ^ω^)「アウストラロピテクスの主食は主に鹿だった、とダートは言っている」

( ^ω^)「さっきコーヒー淹れるついでにちょっと調べてみたら、ダート、学者だったお」

( ^ω^)「詩人とか言ってマジごめん」

( ^ω^)「あー、えっと、で、そのダートの言う鹿肉主食説は、まぁ色々言われてて、」

( ^ω^)「正直ブーンも本当にそうなのかどうかはちょっとよく分からんね」

( ^ω^)「少なくとも大型動物、……さっきも言ったサーベルタイガーとか、その辺ね」

( ^ω^)「そいつらまで狩ってたなんてびっくりハンターでは無かったらしいお」

( ^ω^)「アウストラロピテクスは群れを成し、食肉を得る為に道具を作った」

( ^ω^)「後の研究でよく狩ってたって言われてるのは、……サルの一種だったっけな?」

( ^ω^)「当時のアウストラロピテクスなんてほぼサルなんだけど、まぁ、狩る相手もサルだったんだおね」

34 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:50:42 ID:B6CYda.k0


( ^ω^)「で、その相手のサル」

( ^ω^)「相手のサルだって一匹で行動してた訳じゃないお」

( ^ω^)「そもそもサルっていうのは群で生きる動物だからね」

( ^ω^)「じゃあ何が狩る側と狩られる側を分けたのか」

( ^ω^)「はい、お前らが今めっちゃ囲まれてるそれ」

( ^ω^)「机とかペンとか椅子とか携帯とかそれ」

( ^ω^)「それを滅茶苦茶大ざっぱに分類した名称」

( ^ω^)「何ですか。はい、制限時間十五秒」

35 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:50:51 ID:qIvnc94s0
カフェオレ片手に支援

36 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:51:24 ID:B6CYda.k0




( ^ω^)「はい時間切れ」



( ^ω^)「正解は道具です」

( ^ω^)「多分」

( ^ω^)「この辺は結構ブーンの自論だお」

( ^ω^)「ヒヒが道具を使ってなかったのかって言われたら、ちょっと知らないし」

( ^ω^)「どれくらいの知能指数だったんだろうね」


(=゚ω゚)ノ「なんだこれ面白い。支援」(>>31)

( ^ω^)「面白いかお? 嬉しいお」

( ^ω^)「しかしブーンはいまだにラミダス猿人ショックが抜けない」

( ^ω^)「これまでの常識打ち崩された感じ」

( ^ω^)「やばい」

37 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:51:48 ID:2qvU8jXE0
物体

38 名も無きAAのようです :2013/12/14(土) 23:53:43 ID:2qvU8jXE0
ちくしょう遅れた

39 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:00:56 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「最も原始的な道具は何か、まぁ多分棍棒とかだろうね」

( ^ω^)「ただ、棍棒一本持ったアウストラロピテクスが一匹居たってヒヒの群れは殺せないお」

( ^ω^)「道具があって、集団があった。それは狩りになった」

( ^ω^)「肉食って効率がいいんだお」

( ^ω^)「狩猟が始まるまで、人類はどうやって食べ物を得ていたかっていうと」

( ^ω^)「多分今の野生のチンパンジーとか、他のサルとおんなじように、森で木の実とか草とか食べる採集での調達だったんだと思うんだお」

( ^ω^)「これは、ぶっちゃけるととても効率がよろしくない」

( ^ω^)「ような気がする」

( ^ω^)「狩り暮らしって少人数単位を養っていくにはすごい効率が良いんだお」

40 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:01:30 ID:lJQP5Sgg0
面白い
おしるこ淹れてきた

41 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:03:57 ID:LwpAWS1k0
歴史苦手な自分には勉強になる

42 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:08:48 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「えーっと、なんて名前だったっけなぁ」

( ^ω^)「確かアフリカに居る、完全な狩猟民族の、……名前はちょっと忘れちゃったけど」

( ^ω^)「今もまだ保存されるべき文化みたいな感じで保護されて狩猟のみで暮らしてる部族」

( ^ω^)「ああいうところの暮らしを見ると分かるんだけど」

( ^ω^)「結構暇なんだお、狩猟生活」

( ^ω^)「採集や農業と違って仕留めてしまえば一気に食い手が確保できるからね」

( ^ω^)「当時のアウストラロピテクスの集団単位は、ちょっと前にも言ったけど、」

( ^ω^)「大体十人に行くか行かないか、だったんじゃないかなぁ……」

( ^ω^)「それくらいなら狩猟生活が一番効率良い、筈」

( ^ω^)「多分。メイビー」


川д川「カフェオレ片手に支援」(>>35)

( ^ω^)「ブーンも二杯目はカフェオレにするお」

( ^ω^)「最近ブラックで飲み過ぎて胃が心配になってきたから」

( ^ω^)「かといってミルクを入れるとカロリーが怖いんだけどね」

( ^ω^)「いっそのこと冬の間だけココア派にでも転向しようかと思ってるお」

43 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:12:51 ID:PS5iVbSs0



( ^ω^)「この構成単位が百人とか二百人とか、もっと言うと千人二千人ってなってくると」

( ^ω^)「俄然農耕の需要が高まってくるんだけど、まぁ今は置いておくお」

( ^ω^)「えーっと、何の話だっけ」



( ´ー`)「物体」(>>37)

( ´ー`)「ちくしょう遅れた」(>>38)

( ^ω^)「答えさせる気がサラサラなかったのに律儀にありがとうお」

( ^ω^)「あとお前思ったより喋るな。もっとメジャーなAAを当てておけばよかった、とブーンちょっと後悔してるお」

44 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:13:02 ID:B9a6zY7w0
サン人だっけ
ブッシュマンとか呼ばれたりするけど

45 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:21:37 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「そもそも石器だとかってなんのために作られたかって」

( ^ω^)「農耕でも保存でも無く一番は動物の狩猟、食肉の加工のためなんだお」

( ^ω^)「だんだん『卵が先か鶏が先か』みたいな話になってくるんだけど」

( ^ω^)「狩猟をするために道具が作られた」

( ^ω^)「道具を使うことによって狩猟が発展していった」

( ^ω^)「ブーンはこの狩猟を『必要だったから』ととらえているお」

( ^ω^)「繁栄に伴って集団単位が増えた。養っていくためには採集生活では足りない。ならばもっと良いエネルギー源を、ってね」

( ^ω^)「現代だって変ってないお?」

( ^ω^)「人が増えた。化石エネルギーが枯渇しそうだから、よりよいエネルギーをって色々やってるおね」

( ^ω^)「ブーンはそういうのを進化っていうか、進歩だとおもってるんだけど、まぁそれはブーンの持論だから」

( ^ω^)「この辺に関してはお前らも思うように考えてくれればいいと思うお」


爪'ー`)y‐「面白い。おしるこ淹れてきた」(>>40)

( ^ω^)「渋いなお前」

( ^ω^)「しかも深夜にお汁粉を飲むとか、玄人か」

( ^ω^)「ブーンは赤福ぜんざいが食べたいお」

46 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:25:54 ID:CjFNfSFE0
ちなみに鶏が先か卵が先かの件は鶏が先って証明されたはず

47 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:30:16 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「で、ブーンは狩猟を『食べるための本能』だと思ってるんだけど」

( ^ω^)「一番最初にアウストラロピテクスを見つけたダートはそうは思わなかったわけだおね」

( ^ω^)「ダートさんは狩猟を『殺す本能』としたんだお」

( ^ω^)「えーっとね、ちょっと分かりづらいけど」

( ^ω^)「っていうかよく調べてみたらダートめっちゃ偉大な学者だったしぶっちゃけブーンの持論と並べるのすごいアレなんだけど」

( ^ω^)「ブーンは『食べなきゃ生きていけないから他の動物を殺す』っていう選択をしたんだと思ってるんだお」

( ^ω^)「つまり『他の手段があったならば他の動物を殺すという手段はとらなかったかもしれない』」

( ^ω^)「ま、他の手段なんて無いけどお」

( ^ω^)「あったらとっくに人間はお肉なんて食べてないからねぇ」

( ^ω^)「……って思う辺りもうブーンは考えが固まっちゃってていけないんだけどお」

( ^ω^)「一方ダートは『例え食べ物が満ち溢れていたとしても人類は他の動物を殺した』と」

( ^ω^)「言いたいんだと……思う……お……」

( ^ω^)「ちゃんと論文とか読んだことあるわけじゃないし、あんまり言い切れないんだけど」

( ^ω^)「なんかもうすっげぇダート人間嫌いなのよ」

( ^ω^)「此処まで言わなくてもいいんじゃねって、正直ブーンドン退き」

48 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:31:12 ID:vcz.UlTA0
こういうすごくどうでもいいことにつて考えるのって楽しいよね

49 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:36:31 ID:PS5iVbSs0

( ゚д゚ )「歴史苦手な自分には勉強になる」(>>41)

( ^ω^)「あ、言っておくとこれ多分歴史学じゃないと思うお」

( ^ω^)「何度も言うけどブーンは歴史についても生物の生態についても地学についても」

( ^ω^)「まともに勉強したってわけじゃないお。マジで。すっげぇ適当言ってるから」

( ^ω^)「これで勉強になったって思っちゃうとヤバいから」

( ^ω^)「ブーンの言ってる事でちょっと引っかかったな、とか気になるな、と思ったことがあったら」

( ^ω^)「wiki先生に聞いてみるところから始めてみるといいんじゃないかと思うお」

( ^ω^)「その先で雄大な地球の歴史が君を待っている」

( ^ω^)「かもしれん」

( ^ω^)「ブーンはその先を見た人じゃないからしらんお」

50 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:43:27 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「で、ダートがどれくらい人間嫌いかって話に戻るんだけど」

( ^ω^)「元々アウストラロピテクスの話してたお?」

( ^ω^)「なのにもう何か直通でホモサピエンスまで批判しちゃう」

( ^ω^)「末代まで祟るとかそういうレベルじゃないお」

( ^ω^)「織田信長マジ無いわーガイコツで酒飲むとかマジ無いわー織田信成転べ」

( ^ω^)「って言いがかりより更に広大」

( ^ω^)「なんかもうブーンは地質学とか歴史学の懐の深さを思い知った気分だったお。数万年を一っ跳び」

( ^ω^)「虐殺も殺人も全部もうその頃からの本能だから! もうほんとやんなっちゃうわ!」

( ^ω^)「みたいなことを書いてるらしいお」

( ^ω^)「まぁブーンの考えでもそれは確かにそうなんだけどね」

51 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:49:57 ID:PS5iVbSs0

从 ゚∀从「サン人だっけ。ブッシュマンとか呼ばれたりするけど」(>>44)

( ^ω^)「ああ、狩猟民族だおね」

( ^ω^)「wiki先生に聞いてみたけど、どうもそれっぽい」

( ^ω^)「そうそう、獲物を捕って並んで村へ帰る猟師たちのスライドのケツが異様に艶めかしくて」

( ^ω^)「当時中学生だったブーンの息子が危うく反応するかと思って色々と性癖について悩まされたもんだお」

( ^ω^)「懐かしい」


( ^ω^)「えーっと、で、やっとマンモスの話に戻ってくるわけだ」

( ^ω^)「正直遠回りしすぎてほぼマンモスのことを忘れていたなんて言えないお」

( ^ω^)「『人は何故人を殺すのか』みたいなテーマにすればよかったかね」

( ^ω^)「……自分で言っておきながらなんだけど重すぎてドン退きだお、そのテーマ」

( ^ω^)「マンモスドン引き」

52 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 00:54:00 ID:LwpAWS1k0
マンモスうれピーを思い出した

53 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:00:20 ID:B9a6zY7w0
マンモスといえば真っ先にギャートルズ思い出す

54 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:00:58 ID:iwC1cKUw0
>>1wiki推すね

55 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:02:23 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「マンモスは何故絶滅したのか」

( ^ω^)「これは最初にも言った通り、ブーンは気候変動についていけなかったためだって思ってるお」

( ^ω^)「草食動物だったマンモスは気候の変動により主食としていた植物が減り多くが飢えて死んだ、っていう説」

( ^ω^)「最近では流行病説っていうのもセンセーショナルだし有力だおね」

( ^ω^)「まぁなんにせよ人に狩りつくされて死んだってことは無いと思うお」

( ^ω^)「って言っちゃうと今までの長ったらしい話はなんだったんだってなるんだけども」

( ^ω^)「それでも狩られていたってことは嘘ではないっていうのが重要なんだお」



(-_-)「ちなみに鶏が先か卵が先かの件は鶏が先って証明されたはず」(>>46)

( ^ω^)「えーっと、確か聖書では鶏ってことになってるんだったかお? 進化論の方では卵だったような気がするお」

( ^ω^)「鶏って種族に着目しないなら卵生とか胎生とか入り乱れて色々考えちゃいそうだからブーンはこの辺で思考停止するお」

( ^ω^)「焼き鳥くいてぇお」

56 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:04:02 ID:LwpAWS1k0
焼き鳥は塩コショウ派

57 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:14:50 ID:f/sfzHVIO
追いついたー

これから寝るかと思ってたのにチクショウ

ところでコーヒー+ミルクよりココアの方がカロリー高くね?

58 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:14:51 ID:PS5iVbSs0

/ ゚、。 /「こういうすごくどうでもいいことにつて考えるのって楽しいよね」(>>48)

( ^ω^)「楽しい」

( ^ω^)「死ぬほど楽しくて働きたくない」

( ^ω^)「お前も一緒に考えてくれたらもっと楽しくなると思うお」


( ^ω^)「ところでうんこしてきたら頭の中で一旦出したはずの着地地点がうんこと共に流れていったお」

( ^ω^)「うんこはブーンの頭の中の大事なものをいつもかっさらって流れていくお」

( ^ω^)「あの日のレポートの考察部分も、あの時書いていたブーン系の神展開も」

( ^ω^)「ついでに言うと前のガラケーの電池パックとか気に入ってたコートのボタンとか」

( ^ω^)「うんこはみんな連れ去っていく」

( ^ω^)「一切はうんこと共に流れ去っていく」

( ^ω^)「諸行無常だおね」

59 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:16:20 ID:B9a6zY7w0
メモか何かしとけよww

60 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:18:14 ID:LwpAWS1k0
うんこの可能性は無限大!

61 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:22:53 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「なんというか、うんこ、……違う」

( ^ω^)「マンモスは人が狩るにはほんとにちょっと大きすぎる獲物なんだお」

( ^ω^)「一番最初にブーンが出したたとえは、まぁちょっと極端だけれども」

( ^ω^)「だからって言ってお前ら、家族何人かでちゃっちい槍持たされて象の前にぽーんってされて」

( ^ω^)「ヘイ! この象殺して食いな!!」

( ^ω^)「って言われても、無理だお?」

( ^ω^)「でもそれは訓練をしていないからであって、本当ならば出来るんだ、っていうのがマンハンター理論」

( ^ω^)「人間は生まれながらにしてハンターだから、生物を殺す術を本能で知っている」

( ^ω^)「それが道具と呼ばれるようになって、洗練されていくうちに兵器となった」

( ^ω^)「みたいなね」

( ^ω^)「マンモスの話題何処へいってしまってん」

( ^ω^)「こんなはずじゃなかった」



( ゚д゚ )「マンモスうれピーを思い出した」

( ^ω^)「懐かしいお」

( ^ω^)「ちなみに言うとアレは『マンモス(ものすごく)』『うれピー(うれしい)』って作りの語だから」

( ^ω^)「分類としては『マンモス校』とかそういうのとおんなじだおね」

( ^ω^)「いや良く知らんけど」

62 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:24:31 ID:DVTEf47QO
私トソンか なんか嬉しい

今更だけど仲間かもしれん
似たような疑惑がこちらにもある
お互い頑張ろ

63 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:24:53 ID:jo2UZak20
>>9のコスプレは地球大進化か

64 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:29:52 ID:f/sfzHVIO
ゾウの類はでかい上に群だし仲間意識強いから狩りづらそうだよな

65 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:31:07 ID:PS5iVbSs0

从 ゚∀从「マンモスといえば真っ先にギャートルズ思い出す」(>>53)

( ^ω^)「おれたちゃよーっかーいにっんっげんなのさっ」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「違ったお」

( ^ω^)「はじめ人間ギャートルズというと、原始家族フリントストーンも同時に思い出すお」

( ^ω^)「足で走る車、画期的だった」


(´・_ゝ・`)「>>1wiki推すね」(>>54)

( ^ω^)「ブーンはブーンだお、>>1じゃないお」

( ^ω^)「wikiは個人が手を入れて改変出来るわけだし、根っから信じちゃうのはちょっと不味いってのは分かってるお」

( ^ω^)「でも興味を持ったことを調べる手がかりとしては格別だと思うお」

( ^ω^)「入口としてwikiとかで軽く単語を知っておくと、本だとかを読むときの頭へのインプット効率が違う」

( ^ω^)「……と、ブーンは思ってるお。これもあくまで自論」

( ^ω^)「今日話したみたいなことのwikiのページは直ぐに更新されたりで変わっていくから、まぁ確かに信用は出来ないと思うお」

66 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:37:14 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「まぁ、なんというかね、それに関してはブーンも否定はしないんだお」

( ^ω^)「えっと、人間が生まれながらのハンターだっていう考えね」

( ^ω^)「ハンターというよりは、殺害っていう行為が下手な生物ではないと思うお」

( ^ω^)「逃げるだけの草食動物ではないってことだおね」

( ^ω^)「確かに人間は貧弱だけど、本当に逃げるだけの生物だったならば他の……インパラとか、シマウマとか?」

( ^ω^)「そういう草食動物みたいに、逃げるだけの足を手に入れたはずなんだお」

( ^ω^)「ところがどっこい、人間に彼らみたいな速さがあるかっていうと」

( ^ω^)「まぁ、無いおね?」




( ゚д゚ )「焼き鳥は塩コショウ派」(>>56)

( ^ω^)「塩コショウの鶏皮が正義」

67 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:44:28 ID:PS5iVbSs0

从 ゚∀从「メモか何かしとけよww」(>>59)

( ^ω^)「逆に考えるんだ」

( ^ω^)「メモをとれないほどうんこがしたいとき、」

( ^ω^)「あるいはうんこをしているその真っ最中」

( ^ω^)「そんな時にばかり、僕の大切なものは頭の中に生まれ、そしてうんこに連れ去られていくんだお」

( ^ω^)「うんこは大変なものを盗んでいきました」

( ^ω^)「ブーンのアイデアです……」


( ^ω^)「けれども人間は繁栄した。もうものすごい繁栄っぷりだおね」

( ^ω^)「ホントゴキブリよりも生息範囲広いからね人間。ゴキブリ笑えないからね」

( ^ω^)「苦手どころか、人間ってびっくりするくらい戦い上手なんだと思うお」

( ^ω^)「それがたった唯一の生き残る術だからね」

( ^ω^)「ちょっと前にも言ったお、狩猟の為に道具を作ったって」

( ^ω^)「道具を使うっていう知恵が人を人足らしめてるんだとするならば、多分、狩猟することが人を人としてるんだお」

68 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:48:52 ID:f/sfzHVIO
樹上生活系のサルが手が器用になって、ってのは分かるけど
そいつらが草原出て道具使って狩猟するってのがどうも釈然としないんだよなあ…
いまいち流れが納得しきらない

69 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:51:34 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「なんかねー、そうするともう戦争とかしょうがないんじゃね、とか思い出すんだけどおー」

( ^ω^)「正直もうそこまで言っちゃうとテーマからズレすぎるんでブーンは波風立たせず今日はここらへんでこの話を終わらせようと思うお」

( ^ω^)「うんこは大変なものを盗んでいきました」

( ^ω^)「話の着地地点です」





(*゚∀゚)「追いついたー。これから寝るかと思ってたのにチクショウ」(>>57)

( ^ω^)「多分それは寝たほうが良いやつだと思うお」

( ^ω^)「割と卑屈でもなんでもなく」

(*゚∀゚)「ところでコーヒー+ミルクよりココアの方がカロリー高くね?」(>>57)

( ^ω^)「いっその事カロリーを取るならごっそり摂って、ココアの食物繊維でごっそり快便とか考えてたんだお」

( ^ω^)「しかしこの数時間で一気にうんこへの不信感が高まったから考え直そうかと思ってるお」

( ^ω^)「うんこは大変なものを盗んでいきました」

( ^ω^)「ブーンの食物繊維への信頼です……」

70 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:56:28 ID:f/sfzHVIO
つーちゃんか、やった!
よし、じゃあそろそろ寝るわ

(*゚∀゚)ノシ オヤスミー

71 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 01:56:36 ID:PS5iVbSs0

( ゚д゚ )「うんこの可能性は無限大!」(>>60)

( ^ω^)「流転していく資源としての可能性は確かに無限大だおね」

( ^ω^)「しかしうんこは終着点でもあるわけで、深いな」

( ^ω^)「深い」



(゚、゚トソン「今更だけど仲間かもしれん。似たような疑惑がこちらにもある」(>>62)

( ^ω^)「ちょ、お前、そのAAでそういうこと言うなお」

(゚、゚トソン「お互い頑張ろ」(>>62)

( ^ω^)「いや、お、おう……」

( ^ω^)「汗腺をぶっちぎる手術は最終手段として取っておこうな……」

72 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 02:02:23 ID:PS5iVbSs0

(゚、゚トソン「今更だけど仲間かもしれん。似たような疑惑がこちらにもある」(>>62)

( ^ω^)「ちょ、お前、そのAAでそういうこと言うなお」

(゚、゚トソン「お互い頑張ろ」(>>62)

( ^ω^)「いや、お、おう……」

( ^ω^)「汗腺をぶっちぎる手術は最終手段として取っておこうな……」


(‘_L’)「>>9のコスプレは地球大進化か」(>>63)

( ^ω^)「そうそうそれだお」

( ^ω^)「最近ニコニコ動画であれの隕石衝突シーンの音声を差し替えた動画がいっぱいあることに気づいてなんか笑ったブーンだお」

( ^ω^)「しかしあのDVDの一番の見どころは努だから」

( ^ω^)「努が面白いDVDだから」


( ^ω^)「ちょっと長いけど色々分かって面白いからおすすめだお」

( ^ω^)「今ならアマゾン相手に諭吉を一人召喚、墓地におくるだけで手に入るお」

( ^ω^)「レッツ」

73 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 02:07:50 ID:LwpAWS1k0
カレー美味しかった

74 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 02:08:50 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「重なって投稿しちまった。ブーンもだいぶきてるな」

( ^ω^)「多少返事がぞんざいでも気にしちゃ駄目だお」

( ^ω^)「例え眠くなかろうとぞんざいなときはぞんざいだからな」



ミ,,゚Д゚彡「ゾウの類はでかい上に群だし仲間意識強いから狩りづらそうだよな」(>>64)

( ^ω^)「だおね」

( ^ω^)「昔読んだ歴史漫画か何かで、穴だったか何だったかに落として孤立したマンモスを狩ってるってシーンを読んだけど」

( ^ω^)「いっつもそんなに都合よくは行かないだろうし」

( ^ω^)「ただ、槍が刺さった化石がある、住居に骨が使われてたらしいってだけで」

( ^ω^)「常食としていたわけではないだろうし、後者に至ってはただ打ち捨てられてた死体を使ったって可能性もあると思うお」

( ^ω^)「良くある展示なんかではすっごい積極的に狩ってるように展示されてるし」

( ^ω^)「今回はブーンもそういう感じで語ったけれども、」

( ^ω^)「本来は当時のホモサピエンスも基本的には小型の動物を狩っていて、マンモスなんてそんなぽんぽん狩ってたって訳じゃないと思うお」

( ^ω^)「それこそ穴に落ちたのとか、そういうのがいたらラッキー! ってとどめを刺してただけなのかもしれないおね」

75 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 02:18:00 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「ええいAAを間違えたお」

( ^ω^)「んもう!」


(*゚∀゚)「樹上生活系のサルが手が器用になって、ってのは分かるけど、そいつらが草原出て道具使って狩猟するってのがどうも釈然としないんだよなあ…」

(*゚∀゚)「いまいち流れが納得しきらない」(>>68)

( ^ω^)「その釈然としない感は最もだと思うおー」

( ^ω^)「納得できうる説明を出来てるとも思えないしね」

( ^ω^)「確かに、じゃあ現代の樹上生活系のサルは数が増えて行ったら狩猟に行くのかって言えば、おそらく行かないと思うお」

( ^ω^)「それを『そういう本能があるから!』って言いきっちゃうのが今回ブーンがだらだら言ってたことの一部なんじゃないかなぁ」

( ^ω^)「そこで狩猟っていう手段に出るかでないかが分水嶺なのかもしれないね」

( ^ω^)「ぶっちゃけブーンもその辺よくわからんお」

( ^ω^)「サルの数が増えて消費が増えて樹が減って、新しい森を探すために草原へ出て移動する間に……っていうのを何かで読んだ気がするけれど」

( ^ω^)「それもどうなんだろうねぇ」

(*゚∀゚)「よし、じゃあそろそろ寝るわ」(>>70)


(*゚∀゚)ノシ オヤスミー(>>70)

( ^ω^)ノシ オヤスミー

76 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 02:19:59 ID:PS5iVbSs0

( ゚д゚ )「カレー美味しかった」(>>73)

( ^ω^)「こんな時間にうんこくってんじゃねぇお」



( ^ω^)「さてと」

( ^ω^)「良い具合に時間も潰れたことだし、ブーンは寝るお」


( ^ω^)「ここまで付き合ってくれたお前らありがとおー」

( ^ω^)「また何か話したくなったら遊びにくるな」

( ^ω^)「じゃあまた」

77 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 02:36:42 ID:LwpAWS1k0
>>1乙ゥ!

78 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 02:44:19 ID:vwjZx1ec0
楽しかったわーブーン乙

79 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 03:23:12 ID:tAmxUAIE0
ブーン寝ちゃうのかー
ずっと見てたよ、おもしろかった。乙

80 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 06:35:43 ID:WdCjXf.kO
ω・)面白くなかった

81 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 09:03:50 ID:DVTEf47QO
乙乙
こういう参加型っていいね
また来ますわ

82 <^ω^;削除> :<^ω^;削除>
<^ω^;削除>

83 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 10:47:08 ID:B9a6zY7w0
乙ー
業者も期待してるように見えてワロタ

84 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 14:10:09 ID:5hcN2ql20
おつ

85 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 14:20:17 ID:TS3lm8hwO
メモ紙にAAとID書き出して、こいつはこのAAでーって考えながら投下してるブーン想像してほっこりした。

86 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 16:13:19 ID:PS5iVbSs0

( ^ω^)「こんにちは」

( ^ω^)「朝起きたら朝だったブーンだお」

( ^ω^)「というか寝てねぇお。眠いお」

( ^ω^)「早朝の寒さがしんしん身に凍みる季節になってきたおねぇ」


 
( ゚д゚ )「>>1乙ゥ!」(>>77)

( ^ω^)「ブーンはブーンだ、>>1じゃねぇお」

  _
( ゚∀゚)「楽しかったわーブーン乙」(>>78)

( ´_ゝ`)「ブーン寝ちゃうのかー。ずっと見てたよ、おもしろかった。乙」(>>79)

( ^ω^)「ありがとお。お前らのお陰でブーンも楽しかったお」

( ^ω^)「今度は見てるだけじゃなくてレスしてくれるとブーンの処理能力がどんどん落ちていく様が見れて」

( ^ω^)「もっと楽しいと思うお」

( ^ω^)「オススメ」

87 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 16:27:46 ID:PS5iVbSs0

( ・3・)「ω・)面白くなかった」(>>80)

( ^ω^)「そうかお。ブーンは楽しかったお」

( ^ω^)「今度はお前が面白く思えるような事を話せればいいね」

( ^ω^)「まぁ、期待はしないでおいてくれお」


(゚、゚トソン「乙乙。こういう参加型っていいね。また来ますわ」(>>81)

( ^ω^)「ありがとお」

( ^ω^)「参加型になるかどうかはお前らの茶々にかかってるお」

( ^ω^)「まぁ、また機会があったら一緒に話してくれお」

( ^ω^)「待っては居ないが楽しみにはしてるお」


( ^ω^)スクロール


( ^ω^)「リンク……?! まさか支援絵、……」


( 業者)「期待!! 適切に以上はお願いします。 宜しくお願いします」(>>82)

( ^ω^)「ですおねー」



从 ゚∀从「乙ー。業者も期待してるように見えてワロタ」(>>83)

( ^ω^)「罪深いお。業者罪深い」

( ^ω^)「業と書いてカルマと読むんじゃないかと勘繰ってしまう程に罪深いお」

( ^ω^)「善カルマ詰んでほしいお」

88 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 16:33:11 ID:PS5iVbSs0

( ´_ゝ`)「おつ」(>>84)

川 ゚ -゚)「メモ紙にAAとID書き出して、こいつはこのAAでーって考えながら投下してるブーン想像してほっこりした。」(>>85)

( ^ω^)「ありがとお」

( ^ω^)「喋ってた内容が変に生っぽいわりにほっこりできたんならよかったお」

( ^ω^)「しかしブーンはわりと必死だったお」

( ^ω^)「ながらなんてめったにしないから色々と精神点を消費していった気分だった」



( ^ω^)「じゃあブーンは寝るお。誰が何と言おうと寝るんだお」

( ^ω^)「日曜の夕方から寝る量産型ダメ人間になるんだお」

( ^ω^)「止めてくれるなお」

( ^ω^)「それじゃあまたね」

89 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 19:06:50 ID:B9a6zY7w0
兄者が二人…?

90 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 19:35:58 ID:LwpAWS1k0
>>89
本当だ

91 期待!! :2013/12/15(日) 20:12:34 ID:CjFNfSFE0
期待!!
適切に以上はお願いします。
宜しくお願いします
http://i.imgur.com/CVIJ4kz.jpg
http://i.imgur.com/V2tkEYH.jpg
http://i.imgur.com/73FiCWZ.jpg

92 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 22:51:30 ID:DVTEf47QO

http://imepic.jp/20131215/819251

支絵〜

93 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 22:55:41 ID:LwpAWS1k0
やったねブーン!支援が増えたよ!

94 名も無きAAのようです :2013/12/15(日) 23:32:42 ID:A3k5mjf20
くそ!追い付いたのに!


95 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 03:01:50 ID:ymS8dF7E0


( ^ω^)「こんばんは」

( ^ω^)「朝起きたら夜だったお。朝まで寝るつもりだったのに不覚だお」

( ^ω^)「寝なおすお」


从 ゚∀从「兄者が二人…?」(>>89)

( ゚д゚ )「本当だ」(>>90)

( ´_ゝ`)(>>86)

( ´_ゝ`)(>>88)


( ^ω^)「……」

( ^ω^)「お前ら……双子だったのかお……」

96 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 03:09:24 ID:ymS8dF7E0

( 業者)「期待!!適切に以上はお願いします。宜しくお願いします」(>>90)

( ^ω^)「もう騙されねぇお」


(゚、゚トソン「http://imepic.jp/20131215/819251 支絵〜」(>>91)

( ^ω^)「もうだまさっ……」

( ^ω^)「騙されたお」

( ^ω^)「脇汗出たお」

( ゚д゚ )「やったねブーン!支援が増えたよ!」(>>93)

( ^ω^)「うううううるせぇ童貞ちゃうわ」


( ^ω^)「今までにないブーンの動揺をお前らに伝えたいお」

( ^ω^)「この衝撃、ラミダス猿人並」

97 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 03:17:33 ID:ymS8dF7E0

(-@∀@)「くそ! 追い付いたのに! 乙」(>>94)

( ^ω^)「よく読んでくれたお、おつかれさま」

( ^ω^)「またタイミングが合えばお前とも話せるといいね」


( ^ω^)「あ、ちなみに言っておくとお前らのAAは日付が変わらない限り頑張ってそろえるようにはするけども」

( ^ω^)「日付変わった後はしらんお。前は何だったからとか主張されてもしらんお」

( ^ω^)「そして一回使ったAAはもう使わないとかそういう縛りも一切ないから」

( ^ω^)「ガンガン被っていくお。ブーン系はスターシステムを採用しています」

( ^ω^)「ブーンだけがオンリーワンだお」

( ^ω^)「何を言ってるのかよくわからんくなってきた。寝るお」

( ^ω^)「おやすみ」

98 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 03:18:04 ID:BB4nI0Dc0
ってことは弟者も二人いるのか…

99 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 04:39:56 ID:ys4UwKRkO
ブーンの中の人乙!

100 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 04:51:26 ID:Y4KYWVfYO
おい中の人とか言うな。ふなっしーが後ろで鈍器構えてるぞ 。

101 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 06:14:15 ID:LCtgl2nE0
>>91は業者じゃないぞ

102 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 07:53:50 ID:ods1E1K.0
理解してるだろう

103 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 07:59:38 ID:Y4KYWVfYO
おい、もうグレーゾーンでまとめられてるぞ。

104 <^ω^;削除> :<^ω^;削除>
<^ω^;削除>

105 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 14:41:13 ID:.dIgzGCY0
眼鏡なのがばれてる....?

それは良いとしてこれからも話のネタはマンモス主体なのか?

106 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 16:30:16 ID:/Z5N4cD.0
大学で聞いた講義をそのまま書いてる感じなのかな

107 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 16:58:36 ID:ymS8dF7E0

( ^ω^)「こんにちは……いや、もうこんばんはかな」

( ^ω^)「ぶっちゃけこんなに連日で張り付くことになるとは思ってなくてびっくりしてるブーンだお」

( ^ω^)「マジびっくり」


( ФωФ)「ってことは弟者も二人いるのか…」(>>98)

( ^ω^)「お前の心の中にはお前が読んできたブーン系の数に登場してきただけ弟者がいるはずだお」

( ^ω^)「この際一人二人増えたところでがたがた抜かすんじゃない」


从 ゚∀从「ブーンの中の人乙!」(>>99)

(´・_ゝ・`)「おい中の人とか言うな。ふなっしーが後ろで鈍器構えてるぞ」(>>100)

( ^ω^)「ブーンには中の人などいない」

( ^ω^)「非公認ゆるキャラでもない」

( ^ω^)「ブーンはお前らの心の公認ゆるキャラだお」


( ^Д^)「>>91は業者じゃないぞ」(>>101)

('A`)「理解してるだろう」(>>102)

( ^ω^)「えっ」

( ^ω^)「……お、おう……」

( ^ω^)「分かってたし……わざと乗ったんだし……」

( ^ω^)「業者を引き寄せるバミューダトライアンゴゥとか……思ってないし……」

108 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 17:02:56 ID:Z/aCfTuw0
お、来た来た
支援

109 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 17:05:55 ID:BvcXbXIQ0
ブーン大好きだよ。これからもよろしくね。

110 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 17:06:57 ID:ymS8dF7E0

(´・_ゝ・`)「おい、もうグレーゾーンでまとめられてるぞ」(>>103)

( ^ω^)「まじかお」


( ^ω^)「まじだったお」

( ^ω^)「まとめられてたお」

( ^ω^)「ありがてぇありがてぇ」

( ^ω^)「ttp://boonzone.web.fc2.com/coffee_tubuyaku.htm」



( 業者)「期待!!適切に以上はお願いします。 宜しくお願いします」(>>104)

( ^ω^)「もうええわ」



ハハ ロ -ロ)ハ「眼鏡なのがばれてる....? それは良いとしてこれからも話のネタはマンモス主体なのか?」(>>105)

( ^ω^)「ブーンそこまでマンモス好きじゃないお」

( ^ω^)「流石にもうネタも無いし、次はまた何か別のことを話したいな」

( ^ω^)「見える色についてとか、おばけの話とか、マトリックスの話とか」

( ^ω^)「また今度時間をつぶすときの気分で決めたいと思うお」

111 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 17:08:26 ID:ymS8dF7E0
( ^ω^)「あ、いまからなんか話すわけじゃないんで支援しても脇汗はでないお」

( ^ω^)「コーヒー淹れてないし」

( ^ω^)「トイレットペーパー買いに行くし」

112 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 17:15:22 ID:ymS8dF7E0

ζ(゚ー゚*ζ「大学で聞いた講義をそのまま書いてる感じなのかな」(>>106)

( ^ω^)「何度も言ってると思うけどブーンはちゃんと勉強してる訳じゃないお」

( ^ω^)「基本的な知識は多分義務教育レベルだと思うお」

( ^ω^)「だから大学の講義だとかってふうに思って貰うと困るし、ブーンへのプレッシャーがマジヤバい」

( ^ω^)「ただいっつも一人でだらだら考えてる事をお前らと一緒に考えてみたいってだけだお」


('、`*川「お、来た来た。支援」(>>108)

( ^ω^)「残念ながら来たと思いきや時速210キロで通り過ぎていくやつだお」


(´・ω・`)「ブーン大好きだよ。これからもよろしくね」(>>109)

( ^ω^)「こんな短期間でそこまでお前の心に取り入れることができたことにブーンびっくりだお」

( ^ω^)「ブーンもお前のことは嫌いじゃないお。またあったら一緒に話そう」


( ^ω^)「そんな訳でトイレットペーパーを買ってくるお」

( ^ω^)「じゃあまたね」

113 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 18:13:42 ID:LCtgl2nE0
削除依頼出てたから気づいてないと思ってたカーチャン野暮でごめんね
ブーンまたな。今度女子の好きな体の部位について語ってよ。

114 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 18:18:16 ID:NmTwOov60
追いつきましたん

115 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 18:24:05 ID:RPd3FLG.0
URLを一文字一句間違えずに言うなwww

116 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 18:49:40 ID:9lxMO3X60
夜行バスから読んでる
今夜遭遇できるといいな

117 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 18:57:19 ID:BB4nI0Dc0
ボルボックスは俺の嫁

118 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 19:02:17 ID:.dIgzGCY0
ネタとして睡眠時に脳が何をしてるかと

119 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 21:07:40 ID:xfauY4j20
マジで気付いてなかったのか、なーにが
理解してるだろう(キリッ
だよ俺

120 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 21:33:35 ID:pUd0qvSc0
俺の友達にマンモスってあだ名つけられてる女性がいるんだが

121 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 21:41:11 ID:Yygm8SbgO
ω・)支援

122 支援!! :2013/12/16(月) 22:16:17 ID:4xo6tNiA0
適切に以上はお願いします。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4741517.gif

123 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 22:24:52 ID:Z/aCfTuw0
「適切に以上はお願いします」ってどういう意味?
倒置法?

124 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 22:38:55 ID:NviXYHBM0
削除依頼出した者だけど、しっかり見てなかったから>>91が支援絵だって気づかなかった
削除依頼スレには訂正出しておいたけど正直スマンかった

125 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 22:54:19 ID:x3nbH.mQ0
>>122
こいつ…動くぞ…!

126 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 22:55:23 ID:yGpY0HQI0
>>122
日本語でおk

127 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 23:06:30 ID:.dIgzGCY0
そろそろコーヒーいれるか...

128 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 23:27:51 ID:ymS8dF7E0

( ^ω^)「えっ」

( ^ω^)「ちらっと覗いたらなんか今日話すみたいな流れになってて驚きを隠せないブーンだお」

( ^ω^)「えっ」

( ^ω^)「ブーン今日パンズ・ラビリンス見るからお前らと話してる暇ねぇお」

( ^ω^)「コーヒー淹れて呟いてる場合じゃないお」

( ^ω^)「パンズ・ラビリンス見ながらイカ素麺食うんだお」

( ^ω^)「お前らもパンス・ラビリンス見ようお」

( ^ω^)「それか寝ろお」

( ^ω^)「以上だお」

129 名も無きAAのようです :2013/12/16(月) 23:30:10 ID:LCtgl2nE0
コーヒー飲みながら実況すれば万事解決

130 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 03:29:11 ID:ks.cyeJ20

( ^ω^)「こんばんは」

( ^ω^)「意気揚々とパンズ・ラビリンスを見ようとしたらアンテナずれてて見れなかったブーンだお」

( ^ω^)「ファッキン」

( ^ω^)「イカ素麺はうまかったお」


J( 'ー`)し「削除依頼出てたから気づいてないと思ってたカーチャン野暮でごめんね。ブーンまたな。今度女子の好きな体の部位について語ってよ」(>>113)

( ^ω^)「大丈夫だおカーチャン、ブーンカーチャンが何で謝ってるのかもよく分かって無いお」

( ^ω^)「今よく見てみたら>>91が支援絵だったことに気づいてマジビビリしたお」

( ^ω^)「もうね、お前らややこしいことすんな」

( ^ω^)「うれしいじゃねぇかばかやろう」


( ´∀`)「追いつきましたん」(>>114)

( ^ω^)「お疲れ様」

( ^ω^)「長かったろ? ブーンもこんなに読むのが面倒臭い感じになるとは思ってなかった」


(,,゚Д゚)「URLを一文字一句間違えずに言うなwww」(>>115)

( ^ω^)「AAたるものURLくらい一字一句間違えずに言えなくちゃ勤まらないお」

( ^ω^)「それもこれもブーンはお前らの心の公認ゆるキャラであるために頑張ってるんだお」

( ^ω^)「hを抜く懐かしの配慮さえも兼ね備えてっから」

( ^ω^)「創作板で何の対策になるのかよく分からんけどお」

131 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 03:39:33 ID:ks.cyeJ20

ξ゚⊿゚)ξ「夜行バスから読んでる。今夜遭遇できるといいな」(>>116)

( ^ω^)「いえーい、>>116見てるぅううううう?!」

( ^ω^)「気が付いたら投下が始まり、なんかふわっとした感じでブーンが消えてる」

( ^ω^)「そんなスレにブーンはしたい」


(´<_` )「ボルボックスは俺の嫁」(>>117)

( ^ω^)「ミカヅキモはブーンの嫁」

( ^ω^)「ボルボックスという言葉の響きだけで三時間語り合った夜を、ブーンはまだ忘れていないお」

( ^ω^)「今思うとどうかしてた」

( ^ω^)「あと小さいものの代表みたいなミジンコに食べられるっていうボルボックスの最下位感ってすげぇおね」

( ^ω^)「誰がミジンコ豆粒ドチビか、の更に上を行く小さき者の称号」

( ^ω^)「ボルボックス」

( ^ω^)「しかしボルボックス無くしては世の中が成り立たないのもまた然り」

( ^ω^)「お前も壮大な嫁を持ったもんだよ」


<_プー゚)フ「ネタとして睡眠時に脳が何をしてるかと」(>>118)

( ^ω^)「ふむ、ネタ提供ありがとお」

( ^ω^)「しかしその辺あんまりブーンちゃんと調べたことねぇな」

( ^ω^)「今度気が向いて調べて面白いことが話せそうなら使わせてもらうお」

132 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 03:48:47 ID:PaCXYp9o0
なんつー時間にきてんだお前…こんな時間までイカ素麺食ってたのかよ太るぞ

133 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 03:50:13 ID:ks.cyeJ20

('A`)「マジで気付いてなかったのか、なーにが」

('A`)「理解してるだろう(キリッ」

('A`)「だよ俺」(>>119)

( ^ω^)「やめろ……」

( ^ω^)「もう騙されんお(キリッ」

( ^ω^)「とかやったブーンの傷も一緒に抉るのはやめろ……」

( ^ω^)「もうそのあたりのことはふわっとした感じでスルーでいかせろお……」


【+  】ゞ゚)「俺の友達にマンモスってあだ名つけられてる女性がいるんだが」(>>120)

( ^ω^)「雄大でいいあだ名じゃないかお」

( ^ω^)「頭も良いし、仲間意識も強い素敵な動物だお、マンモス」

( ^ω^)「恰幅良さそうな印象はぬぐえねぇけどな」

( ^ω^)「肉まんじゅうと呼ばれるブーンからすれば生物カテゴリに入れているだけでもうらやましいお」


ハソ ゚−゚リ「ω・)支援」(>>121)

( ^ω^)「お、おう」

( ^ω^)「なんだお、ブーンの脇汗か。脇汗を狙ってるのか」


( 業者)「適切に以上はお願いします。
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org4741517.gif」(>>122)

( ^ω^)「もうだま、……だからぁ!!」

( ^ω^)「ややこしいお! ややこしいおお前ら!!」

( ^ω^)「ブーンにどういう反応させたいんだお! こいつ動くぞ!」

( ^ω^)「嬉しいわバカ野郎!! 小躍りすんぞ! 踊れるデブなめんなお!!」

134 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 04:03:31 ID:ks.cyeJ20

('、`*川「『適切に以上はお願いします』ってどういう意味? 倒置法?」(>>123)

爪'ー`)y‐「>>122 日本語でおk」(>>126)

( ^ω^)「ブーンもわからんお」

( ^ω^)「でも業者って独特の文法を使ってくるおね。自動作成だからかな?」

( ^ω^)「よくわからないお、ブーンには(倒置)」

lw´‐ _‐ノv「>>122 こいつ…動くぞ…!」(>>125)

( ^ω^)「何言ってんd」

( ^ω^)「動いたお」

( ^ω^)「>>122 こいつ…動くぞ…!」


(-@∀@)「削除依頼出した者だけど、しっかり見てなかったから>>91が支援絵だって気づかなかった。削除依頼スレには訂正出しておいたけど正直スマンかった」(>>124)

( ^ω^)「ああ、ブーンが不精して業者放置な構えなばっかりに」

( ^ω^)「ありがとお、削除依頼だとかしてくれるのはすごく有難いお」

( ^ω^)「はいお前ら! 注目! こういう悲しい事件がおきるので!! ややこしいことはしないように!!」

( ^ω^)「支援絵とか死ぬほどクソ嬉しいけど普通に見せろお!!」

( ^ω^)「そうすることによってブーンも一人『オーゥ…なんだこのスレ…業者を呼び込むバミューダトライアンゴゥか…』とか呟かなくてすみます!!」

( ^ω^)「正直後から気づいてめっちゃ笑わせてもらったけどな!!」


ハハ ロ -ロ)ハ「そろそろコーヒーいれるか...」(>>127)

( ^ω^)「コーヒーといえば、ブーンスタバのコーヒーを時々買うんだけど」

( ^ω^)「ダークローストとかホームブレンドとか飲み比べてみても全然違いがわからなかったから」

( ^ω^)「最近はもっぱらUCCだお」

( ^ω^)「もうね、全然舌が肥えない」

( ^ω^)「コーヒーのこと好きなのに、ブーンはコーヒーのこと何にも知らないんだお」

( ^ω^)「せつねぇ」

135 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 04:14:12 ID:ks.cyeJ20

( ^Д^)「コーヒー飲みながら実況すれば万事解決」(>>129)

( ^ω^)「ブーンは映画を見ながら実況とか上手にできない人だから」

( ^ω^)「キチンと見れてお前らと面白く話せるような感想があったらまとめて調べてから話そうと思ってたけど」

( ^ω^)「アンテナがずれてるばっかりにこれだお」

( ^ω^)「イカ素麺おいしかったお」


( ・∀・)「なんつー時間にきてんだお前…こんな時間までイカ素麺食ってたのかよ太るぞ」(>>132)

( ^ω^)「ブーンに掛れば早朝の四時なんてまだまだ夜のうちだお」

( ^ω^)「朝焼けの眩しさディミヌエンド」

( ^ω^)「あとイカ素麺おいしかったお」

( ^ω^)「食べたいときに食べたいものを食べる……それがブーンのジャスティス」


( ^ω^)「さて、じゃあカーチャン(>>113)に頼まれた好きな女の子の体の部位だけ語ってブーンも寝るお」

( ^ω^)「女の子の体の部位」

( ^ω^)「ブーンは腰から太もものラインが好きだお」

( ^ω^)「メリハリがきいたハツラツボディでも、しゅっとした流線型のがっしりボディでも」

( ^ω^)「ちょっとつまめそうだな、っていうふんわりボディでも大好きだお」

( ^ω^)「惜しむらくはこの腰から太もものライン、普段着だと中々全貌が見えない」

( ^ω^)「良く言えば隠された美。悪く言えばいくらでもごまかしがきく」

( ^ω^)「ブーンは未熟者だから矯正下着とかつけられちゃったら服の上からじゃわかんないお」

136 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 04:15:12 ID:hza2iuoQ0
ブーンさんいつ寝てるんですか

137 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 04:25:18 ID:ks.cyeJ20

( ^ω^)「ただ、そうやって美しく保とうとする女性の心意気というものも含めてとてもいいと思うお」

( ^ω^)「おっぱい派のお前らも、貧乳はステータスだーっ! って開き直ってる貧乳が、けれどこっそり隠れて豊胸体操してたり」

( ^ω^)「お弁当のキャベツの割合がやたら高かったり、鶏肉もっしゃもっしゃ食ってたりしてみろお?」

( ^ω^)「かわいいお?」

( ^ω^)「ブーンは別に熟女好きって訳じゃないけど、そうやって自分を諦めないで美しくあろうとする女性は好きだお」

( ^ω^)「何もしなくてもきれいな若いおねえちゃんもすごく好きだけどもね」

( ^ω^)「腰から太ももにかけてっていうのは、そういう個人個人の努力がよく見える部分だと思うんだお」

( ^ω^)「だから、まぁ腰から太ももにかけてのラインは見て楽しみたいジャンルの好きな部分だね」

( ^ω^)「触りたいとかそういう欲求は、最近手に集約されつつあるお」

( ^ω^)「これはもうね、個人の努力とかじゃなくて完璧に『そういう造形』がブーンの中で出来上がってるんだと思うけど」

( ^ω^)「半年に一回くらい『うおおおおお触りてぇええええええ』って手の人に出会うんだお」

( ^ω^)「舐めたいとかそういうのはないお」

( ^ω^)「ただ、触りたい。握りたいんじゃなくて、触りたい。もう、撫でさすりたい」

( ^ω^)「なんだろおね、ブーン、ちょっと手フェチなのかもしれないお」

( ^ω^)「ただまぁそういう人と付き合いたいって訳じゃなくて、あれだお、こう、形としてね?」

( ^ω^)「いや、手コキしてくれるっていうなら……されるけど……本番一回分出しても惜しくないけど……」

138 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 04:30:36 ID:ks.cyeJ20

( ^ω^)「というわけでブーンの女の子の好きな部分は『腰から太もものライン』と『手』だお」

( ^ω^)「正直深夜テンションだということを否めない」

( ^ω^)「しかし嘘や偽りは言っていない」

( ^ω^)「世界よ、これがブーンの嗜好だ」


(*゚ー゚)「ブーンさんいつ寝てるんですか」(>>136)

( ^ω^)「そういうお前こそ何でこんな時間に起きてるんだお」

( ^ω^)「ブーンは毎日寝てるお」

( ^ω^)「睡眠不足にだけはなりたくない」


( ^ω^)「まぁ、そんな訳だからそろそろ寝るお」

( ^ω^)「水曜日の夜くらいには何か話せるかもしれないけど、期待はすんな」

( ^ω^)「じゃあまたね」

139 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 05:18:42 ID:g8AW5ScQO
出勤しようとしたら来てた。乙

140 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 07:39:16 ID:v7tmxkEM0
手フェチとか殺人鬼になりそうな予感

141 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 11:21:28 ID:8UK1nuhI0
太もも柔らかいと思うじゃん?実際はふくらはぎの方が柔らかいという

142 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 11:27:46 ID:gblFINtc0
考えてみるとそのラインって女性的な丸みそのものだよな……

143 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 12:08:16 ID:UpypnTlwO
うちの親父も腹とか太もも好きみたいでたまにすりよってくるわ
この厚みがいいんじゃ〜とか言われると複雑だけど

144 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 14:52:34 ID:uYhDfcZYO
おっぱい!おっぱい!

145 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 15:29:56 ID:RW9n.JVwO
おっぱいいぃぃぃ!!!!!

146 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 16:37:00 ID:LDTPXi1Y0

そっか、俺は胸が好きだな

147 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 21:10:40 ID:OefNH3ZsO
ω・)フフフ

148 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 21:25:49 ID:v7tmxkEM0
( °∀°)o彡°おっぱい!おっぱい!

多分どっか間違ってると思う

149 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 21:35:50 ID:DLHeFt/20
眼がでけぇwww

150 名も無きAAのようです :2013/12/17(火) 23:41:48 ID:t/bj8RZEO
ふぇぇ…>>148怖いよぉ…

151 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 00:28:37 ID:cpUMkagw0
>>148
眉毛…

152 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 01:01:29 ID:uDYsZx9Y0
お前らこういう話題の食いつきは半端ないな

153 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 19:37:11 ID:kmSo5Hx20
期待すんなといわれても

154 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 19:45:30 ID:EYfuzZdY0
しかしここのブーンの夜は午前3時を指す

155 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 19:54:28 ID:cpUMkagw0
最近リアルタイムで見れないわ〜

156 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:25:26 ID:RcHDZhsE0
( ^ω^)「こんばんは」

( ^ω^)「前まで飲んでたUCCが無くなったからちょっと奮発して小川コーヒーを買ってきたブーンだお」

( ^ω^)「味の違いさっぱどわかんね」

( ^ω^)「舌が貧乏と思って貰って構わない」

( ^ω^)「所でこの前溜まった生ごみを捨てようと思ってゴミ袋を縛ってたら」

( ^ω^)「生ごみって言うか卵の殻とレギュラーコーヒーのカスだけだったことに気づいて」

( ^ω^)「ブーンの生活のミュージックアンドエコロジー感に驚愕したお」

( ^ω^)「すっげぇ地球に優しいお前らの心の公認ゆるキャラ、ブーンだお」



∬´_ゝ`)「出勤しようとしたら来てた。乙」(>>139)

( ^ω^)「ありがとお」

( ^ω^)「ブーンも出勤前に創作板を覗けるような余裕のある時間配分で生きていきたい」


(*‘ω‘ *)「手フェチとか殺人鬼になりそうな予感」(>>140)

( ^ω^)「お前の中の殺人鬼像がブーンは不安だお」

( ^ω^)「GOTHの手フェチ先生じゃあるまいし」

157 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:26:14 ID:RcHDZhsE0

从 ゚∀从「太もも柔らかいと思うじゃん?実際はふくらはぎの方が柔らかいという」(>>141)

( ^ω^)「触り心地とかどうでもいい」

( ^ω^)「ブーンは、あの腰から太もものラインを」

( ^ω^)「眺めるのが」

( ^ω^)「とても」

( ^ω^)「好きなだけだお」


( ゚д゚ )「考えてみるとそのラインって女性的な丸みそのものだよな……」(>>142)

( ^ω^)「そうかもしれないね」

( ^ω^)「男と違って女性は守らなきゃいけない臓器が下腹部にあるから、それを守るために脂肪がつくんだと思うし」

( ^ω^)「それに比べて男の金玉のノーガード感」

( ^ω^)「こんなにも大事な器官なのに、この風通し」

( ^ω^)「熱に弱いとはいえ、頭おかしいと思うわ、時々」


⌒*リ´・-・リ「うちの親父も腹とか太もも好きみたいでたまにすりよってくるわ。この厚みがいいんじゃ〜とか言われると複雑だけど」(>>143)

( ^ω^)「え、ええと……」

( ^ω^)「ブーン、お前みたいな大きい娘がいる親父さんと同類に並べられるほど、」

( ^ω^)「歳食って……ないお……」

( ^ω^)「お前らの心の公認ゆるキャラだし……永遠の八歳だし……」

( ^ω^)「あとそれはセクハラっつってぶんなぐっても、いいやつだと思うお……」

158 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:27:15 ID:RcHDZhsE0

('(゚∀゚∩「おっぱい!おっぱい!」(>>144)

<_プー゚)フ「おっぱいいぃぃぃ!!!!! 」(>>145)

(・∀ ・)「乙。そっか、俺は胸が好きだな」(>>146)

( ^ω^)「お前らホントおっぱい大好きだな」

( ^ω^)「ホントもう……男子ってばそればっかりなんだから」

( ^ω^)「でもそんなお前らが……ブーンは嫌いじゃないぜ」


(*‘ω‘ *)φ{( °∀°)o彡°おっぱい!おっぱい! カキカキ

(*‘ω‘ *)「多分どっか間違ってると思う」(>>148)

( ^Д^)「眼がでけぇwww」(>>149)

(´・ω・`)「ふぇぇ…>>148怖いよぉ…」(>>150)

(=゚ω゚)ノ「>>148眉毛…」(>>151)

('A`)「お前らこういう話題の食いつきは半端ないな」(>>152)

( ^ω^)「楽しそうで何よりだけど総合でやれお」

( ^ω^)「あと>>148、お前はなぜパソコンなのにそれでいけると思った」

159 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:27:57 ID:dqM8G.m.0
腰から太もものラインが好きか
同士よ

160 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:29:52 ID:RcHDZhsE0

ノパ⊿゚)「期待すんなといわれても」(>>153)

(‘_L’)「しかしここのブーンの夜は午前3時を指す」(>>154)

( ^ω^)「『期待は答える』『夜更かしもする』」

( ^ω^)「『両方』やらなくっちゃあならないってのが『公認ゆるキャラ』のつらいところだな」

( ^ω^)「覚悟はいいか? ブーンはねむてぇ」

( ^ω^)「ピルクルおいしいお」


(=゚ω゚)ノ「最近リアルタイムで見れないわ〜」(>>155)

( ^ω^)「安心しろお、最近って言う程昔からねえおこのスレ」

( ^ω^)「あとわりとリアルタイムもクソもないお」


( ^ω^)「正直ここまでのレスを書くのに一時間とかかかってるブーンの奮闘っぷりを思い知ってほしいお」

( ^ω^)「ホットピルクルがアイスにジョブチェンしたお」

( ^ω^)「切ない」

161 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:33:07 ID:RcHDZhsE0


ミ,,゚Д゚彡「腰から太もものラインが好きか。同士よ」(>>159)

( ^ω^)「あのラインは紳士のたしなみだお」

( ^ω^)「中学の保健の授業の第二次性徴のあたりで30分ほど尺を裂いて語られるべきだと思う」




( ^ω^)「手がかじかんでくるなぁ」

( ^ω^)「さて、それじゃあここからはながらだお」

( ^ω^)「今日は何を話そうかねぇ……」


( ^ω^)「それじゃあ『ほんとに林檎は赤いのか』って話をしようか」

162 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:34:05 ID:kmSo5Hx20
光の反射で赤以外を吸収ー

163 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:35:25 ID:cpUMkagw0
全力で支援

164 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:37:34 ID:RcHDZhsE0


( ^ω^)「なんの話かって、多分ちょっと分かる奴もいるんじゃないかな」

( ^ω^)「クオリアの話だおね」

( ^ω^)「だいぶ前にクオリアの話のブーン系を読んだ気がするんだけど、ちょっと題名忘れちゃったお」

( ^ω^)「内容もどんなんだったっけなぁ」

( ^ω^)「クオリアってなんだーって奴もいると思うし、ブーンも整理したいから、まずその辺についてはなそうかお」

( ^ω^)「これも例によってブーンはきちんと勉強した訳じゃないお」

( ^ω^)「何だろう、脳科学? とか、勉強してるやつらからしたら突っ込みどころ満載かもしれないから」

( ^ω^)「あったら教えてくれお。嬉しいお」

165 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:43:59 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「えーっと、クオリアっていうのは、」

( ^ω^)「お前は今こうやってブーンのタイプしてる文字を読んで、ブラウザを見てってしてるわけだおね?」

( ^ω^)「その目に入ってくる情報」

( ^ω^)「目に入って、脳が処理して、こうだっていう風にとらえた情報の事をいうんだと思う……お。多分」

( ^ω^)「本当にお前が見てるその実像は、クオリアは実在するものなのか?」

( ^ω^)「みたいなことを疑ってみようみたいなアレだお」



ノパ⊿゚)「光の反射で赤以外を吸収ー」(>>162)

( ^ω^)「そうそう、赤色の光を主に反射するから林檎は赤いんだおね」

( ^ω^)「しかしそう思うと色っていうのはそのものが持ってる要素って訳じゃないんだおねぇ」

( ^ω^)「あくまで反射ってだけで」

( ^ω^)「うん、ちょっとブーン自分でも何言ってるのかよくわからなくなってきたお」


(=゚ω゚)ノ「全力で支援」(>>163)

( ^ω^)「脇汗をか」

166 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:45:51 ID:46iH6v.Y0
我思う、故に我在りみたいなこと?
馬鹿だからよくわからん

167 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:47:17 ID:2yXBST5YO
わくわく
ろくに意見言えないけど
こう話聞けるの好きなんだ
支援

168 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:48:49 ID:dqM8G.m.0
脳が「赤いリンゴ」があると認識しているだけで、実際にそこには何もなく
ただ「赤いリンゴ」という情報が脳に送られているだけとかそういうことか?

169 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:49:42 ID:cpUMkagw0
力の限り支援

170 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:51:01 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「えーっとね、ブーンも割と感覚で考えてるからちょっと説明が難しい」

( ^ω^)「というわけでもうちょっと分かり易く図を用意してみたお」

( ^ω^)「まずこいつ→( ∵)」

( ^ω^)「このビコーズくんを、お前らとします」

( ^ω^)「ビコーズくん(=お前ら)には双子の弟がいるんだお」

( ^ω^)「こいつ→( ∴)」

( ^ω^)「ゼアフォーくんな」

( ^ω^)「ビコーズくんとゼアフォーくんは仲良しで……まぁ別に仲良くなくてもいいんだけど」

( ^ω^)「まぁなんか、居たとするお」

( ^ω^)「そこに二人の友達のブーンがやってくるお」

( ^ω^)「ヘイ三ビットフェイスども! 良い林檎が手に入ったんだ、切ってやるから食おうぜ!」

( ^ω^)「ってな具合でね」

171 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:51:26 ID:kmSo5Hx20
ガラス越しに暗闇の空間をみてそこにもし赤い林檎があったとしてもそれを認識できないんだからなにもないのと一緒って感じ?それで物体は全て光があることによって存在してると

172 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:54:32 ID:cpUMkagw0
うわあ哲学

173 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 21:56:55 ID:RcHDZhsE0


( ^ω^)「その時のビコーズくんの視界はこんな感じ」

( ^ω^)「まぁ余計な風景とかは省いてるお」

( ^ω^)「http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/513487.png


( ><)「我思う、故に我在りみたいなこと? 馬鹿だからよくわからん」(>>166)

( ^ω^)「大丈夫だお、ブーンもぶっちゃけよくわかってないお」


从'ー'从「わくわく。ろくに意見言えないけどこう話聞けるの好きなんだ。支援」

( ^ω^)「お前をわくわくさせれるならブーンも嬉しいお」

( ^ω^)「でも一緒に話してくれるときっともっと楽しいお」

174 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:02:07 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「えーっと、で、その時だお」

( ^ω^)「ブーンがヘイっつって二人のそばに寄ってった時ね」

( ^ω^)「何かの拍子に二人の意識が入れ替わったとするお」

( ^ω^)「俺があいつであいつが俺で状態だお」



(,,゚Д゚)「脳が「赤いリンゴ」があると認識しているだけで、実際にそこには何もなく」

(,,゚Д゚)「ただ「赤いリンゴ」という情報が脳に送られているだけとかそういうことか?」(>>169)

( ^ω^)「うーんと、今回の話では「そこに赤いリンゴがある」って事は一応確定ってことにしておくお」

( ^ω^)「そこから揺らがせると、クオリアの話じゃなくて、何だっけ」

( ^ω^)「『水槽の中の脳味噌』とか、そういう話になってくるんだと思う」

( ^ω^)「前にブーンが話そうかっていってたマトリックスの話がこの辺……かな?」

( ^ω^)「もうちょっとブーンの考えがまとまったら話すかもしれないし、そうじゃなくても興味があったら調べてみるといいと思うお」


(=゚ω゚)ノ「力の限り支援」(>>169)

( ^ω^)「だから脇汗をか」

175 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:09:08 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「つまりビコーズくん(=お前ら)はゼアフォーくんの体に入っちゃったというわけだお」

( ^ω^)「脳味噌や目玉もぜーんぶひっくるめてゼアフォーくんになった」

( ^ω^)「ってするとビコーズくん(=お前ら)の記憶や自意識っていうのはどの辺によって確立されてるのかとかちょっとアレなんだけど」

( ^ω^)「まぁその辺は、俺があいつであいつが俺で方式で、なんか、大丈夫な事にするお」

( ^ω^)「ビコーズくん(=お前ら)はビコーズくん(=お前ら)の意識と記憶を保ったまま、体だけがゼアフォーくんになった」

( ^ω^)「するとびっくり、さっき見てたhttp://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/513487.pngの風景が、ゼアフォーくんの目と脳味噌を介すとこう見えるんだお」

( ^ω^)「http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/513495.png

( ^ω^)「こんなかんじ」

176 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:09:54 ID:EYfuzZdY0
りんごとか宮沢賢治の好物としか知らないや
あと画像見えないの俺だけ?

177 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:11:35 ID:gG/JeNNA0
缶コーヒーなら Roots 一択
タバコは嫌いだが流石、抽出に命をかけるJT

178 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:14:29 ID:EqckscPo0
画像俺も見えない
けど、ビコーズが赤い林檎だと見て認識してたものを、ゼアフォーは茶色いみかんみたいに見てて、かつそれを赤い林檎と認識してるみたいな感じか

179 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:14:38 ID:MJWmj7EA0
俺は画像見れとるで
ビコーズしてんだと赤いりんごだけどゼアフォーはあおいりんごに見えてたわけか

180 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:15:29 ID:RcHDZhsE0
( ^ω^)「ウェイト」

( ^ω^)「違うところに画像上げ直すお」

( ^ω^)「ブーンごめんね、画像なんてめったに用意しないからブーンごめんね」

181 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:18:08 ID:46iH6v.Y0
きっとグレーゾーンが見れるようにしてまとめてくれるさ

182 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:18:46 ID:RcHDZhsE0


( ^ω^)「http://imepic.jp/20131218/801810

( ^ω^)「↑こっちがビコーズくん(=お前ら)の視界」

( ^ω^)「http://imepic.jp/20131218/802380

( ^ω^)「↑こっちがゼアフォーくんの体になったビコーズくん(=お前ら)の視界だお」

( ^ω^)「もう何を必死になってるのかちょっとブーン自分でもよくわからんお」

183 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:20:05 ID:EqckscPo0
あ、で、俺は缶コーヒーは微糖ならなんでもいい節操なし
たまにマックスコーヒーみたいなゲロ甘なの飲みたくなるけどな

184 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:22:11 ID:EqckscPo0
お、これなら見られるthx

185 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:23:06 ID:2PNR4/kA0
つまり林檎を指されて「これが赤だよ」と教えられてるから林檎と同じ色の夕陽とかを「赤」と認識してるのであって
俺が見てる「赤」とお前が見てる「赤」が違う色かもしれないってことか?
難しいな

186 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:25:18 ID:RcHDZhsE0

ノパ⊿゚)「ガラス越しに暗闇の空間をみてそこにもし赤い林檎があったとしてもそれを認識できないんだからなにもないのと一緒って感じ?」

ノパ⊿゚)「それで物体は全て光があることによって存在してると」(>>171)

( ^ω^)「お前すげぇいい例え言うな」

( ^ω^)「多分そういう考えにも名前があると思うんだけど、ちょっとブーンはわからんお」

( ^ω^)「個人的には、例え光が無くてもガラスをとっぱらって触って齧ると目には見えないような小さい栄養素だとかそういうのがあるわけで」

( ^ω^)「だから一概に光が物の認識の全てだとはブーンは思わないけど」

( ^ω^)「いやでもすげぇちゃんとした例えだと思うわそれ」

( ^ω^)「頭いいなお前」


(=゚ω゚)ノ「うわあ哲学」(>>172)

( ^ω^)「哲学こわくないお」

( ^ω^)「勉強したことねぇからしらねぇけど」


(‘_L’)「りんごとか宮沢賢治の好物としか知らないや。あと画像見えないの俺だけ?」(>>176)

( ^ω^)「まぁブーンもりんごについては死神の好物ってくらいしか知らないお」

( ^ω^)「あと切ってシリコンスチーマーに入れて蜂蜜いれてレンチンしてトーストのうえに載せて食うとすごい美味しいお」


(`・ω・´)「缶コーヒーなら Roots 一択 タバコは嫌いだが流石、抽出に命をかけるJT」(>>177)

( ^ω^)「缶コーヒーはあんま買わないなぁ」

( ^ω^)「小川コーヒーで奮発とか言ってるあたりからブーンの経済状況を読み取るといいと思うお」

( ^ω^)「煙草に使う金もねぇお」

187 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:26:09 ID:EYfuzZdY0
ああ、青い目の外国人と黒目の俺らが見てる『赤』は別色かもしれないってことか(違う)

ブーン絵可愛くて上手いな

188 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:27:14 ID:MJe4cvck0
哲学って恐面白いんだよね世界五分前仮説とかスワンプマンとかまあ自分はてんで素人だけど

189 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:27:45 ID:cpUMkagw0
例え…我が身が尽きようとも…支援

190 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:28:27 ID:kmSo5Hx20
ああ、こういう風な意見言えたの初めてで歓喜に震えてる...

191 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:31:25 ID:HDClezdk0
ところでブーン絵かわいいな

192 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:33:43 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「で、えーっと、なんだったっけ」

( ^ω^)「そうそう、ゼアフォーくんの目と脳味噌で見る林檎は、ビコーズくん(=お前ら)の知ってるものとは違ったわけだお」

( ^ω^)「ヘイファッキンブラザー! こいつぁ一体どういうことだ?! そうビコーズくん(=お前ら)が自分の姿をした弟に問いただそうとしたところ」

( ^ω^)「ビコーズくんの体に入ったゼアフォーくんがこうシャウトするわけだお」

( ^ω^)「( ∴)『マイガッ! そのイカれた紫の林檎はなんだ?!』」


( ´_ゝ`)「画像俺も見えない」

( ´_ゝ`)「けど、ビコーズが赤い林檎だと見て認識してたものを、ゼアフォーは茶色いみかんみたいに見てて、」

( ´_ゝ`)「かつそれを赤い林檎と認識してるみたいな感じか」(>>178)

( ^ω^)「そうそう、そんな感じだお」

( ^ω^)「言葉上では食い違ってないんだけど、実際に入れ替えてみたら全然違うものを認識していた」

( ^ω^)「もしかしたら世界はそんななのかもしれないおーっていうのが、クオリア問題だお」

( ^ω^)「多分」

( ^ω^)「そうブーンは思ってる、ので、そういう体で話をすすめるお」


( ・3・)「俺は画像見れとるで。ビコーズしてんだと赤いりんごだけどゼアフォーはあおいりんごに見えてたわけか」(>>179)

( ^ω^)「お前のその「あおいりんご」って言葉も後でちょっとはなしたいおねー」

( ^ω^)「まぁまとまるかちょっとブーンもよくわからんけど」

193 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:37:56 ID:K.LAUj7Y0
こういうのって考え始めると面白いよな
確かめるのがほぼ不可能だからなおさら

194 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:39:46 ID:27EMK6N60
自分にとっての赤が他の人にとっては青なのかもしれない
でもそれを確かめる手段もなしと

よく入れ替わりを題材にした話あるけどどうなっちゃうんだろね

195 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:39:55 ID:0QrsRaNg0
いつも見てるぜ
がんばれー

196 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:41:26 ID:RcHDZhsE0

(’e’)「きっとグレーゾーンが見れるようにしてまとめてくれるさ」(>>181)

( ^ω^)「ありがてぇありがてぇ」


( ´_ゝ`)「あ、俺は缶コーヒーは微糖ならなんでもいい節操なし。たまにマックスコーヒーみたいなゲロ甘なの飲みたくなるけどな」(>>183)

( ^ω^)「マックスコーヒーはコーヒーではなくて糖分摂取溶液としてなら飲むお」

( ^ω^)「こう……飯食えないようなときにアレ一本飲んで何とか乗り切る感じ……」


(-@∀@)「つまり林檎を指されて「これが赤だよ」と教えられてるから林檎と同じ色の夕陽とかを「赤」と認識してるのであって」

(-@∀@)「俺が見てる「赤」とお前が見てる「赤」が違う色かもしれないってことか? 難しいな」(>>185)

( ^ω^)「そうそう、ブーンの言いたいことはほぼそれだお」


( ^ω^)「ブーンたちは自分の認識を表すのに「言葉」ってツールをつかうおね?」

( ^ω^)「今ブーンたちが話してるコレだお」

( ^ω^)「でもこれには欠点があって、共通認識として本当の本当に同じものなのか、認識は出来ないんだお」

( ^ω^)「ブーンは今タイプして文字を打ってるものを「キーボード」って言うように教えられたお」

( ^ω^)「だからブーンは今キーボードを打っているわけだけど、」

( ^ω^)「もしかしたらこのキーボードはお前らの知っているキーボードとは違うかもしれないお」

197 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:47:01 ID:gG/JeNNA0
こうだ!
ttp://i.imgur.com/j22Q98T.png

198 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:47:24 ID:MJe4cvck0
それどころか自分以外の人にはクオリアが存在しない可能性だってあるしなあ

199 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 22:52:43 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「まぁ、流石にそんなことは無いんだろうけど、でも相手の脳味噌を覗かない限り本当に同じものを映してキーボードとしているかは分かんない」

( ^ω^)「例えばビコーズくん(=お前ら)とゼアフォーくんでは色程度の違いだったけど」

( ^ω^)「更にそこから別の奴の体と意識が入れ替わったとしたら、」

( ^ω^)「そいつの体からは友達ブーンはとんでもない化け物に見えるようになってしまうかもしれないお」

( ^ω^)「エロゲで沙耶の唄ってあったお?」

( ^ω^)「アレの主人公は急にこのクオリアが変わったって設定だお、多分」

( ^ω^)「プレイしたことねぇからわからんけど」

( ^ω^)「至って普通の人間、家具、風景その他が肉の塊に見えて、一般のクオリアを持つ者には肉塊に見えるものがきれいに見える」

( ^ω^)「あの主人公ステーキとか見たらどうなるんだろうね」


(‘_L’)「ああ、青い目の外国人と黒目の俺らが見てる『赤』は別色かもしれないってことか(違う)」(>>187)

(‘_L’)「ブーン絵可愛くて上手いな」

( ^ω^)「うん、違わないお。概ねそれも正解だと思うお」

( ^ω^)「ブーンの絵については、そっとしとけお」


<(' _'<人ノ「哲学って恐面白いんだよね。世界五分前仮説とかスワンプマンとか。まあ自分はてんで素人だけど」(>>188)

( ^ω^)「世界五分前仮説はハルヒで読んだなぁ」

( ^ω^)「スワンプマンは、えっと、沼のアレかお? 哲学はちゃんと勉強するとしんどそうだけど齧るだけならめっちゃ楽しいと思うお」

( ^ω^)「素人考え楽しいお」


(=゚ω゚)ノ「例え…我が身が尽きようとも…支援」(>>189)

( ^ω^)「こんなんで尽きるお前の身がマジヤバイ」

200 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:02:47 ID:OqwSBYpQ0
わあい初遭遇
自分の赤が他人にも赤なのかどうかは考えたことあるけどそんなの証明しようがないからしょうがないよねって思って終わった
色の認識の話ならマリーの部屋について考えるのはなんかわくわくする
ずっとモノクロの世界にいた人が始めてカラフルな世界を見たときの感動はどれほどのものだろう

201 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:03:47 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「これも哲学の何かの例だったと思うんだけど」

( ^ω^)「お前はとある本を渡されて、部屋に入れられる。で、部屋の窓から手紙が渡されるんだお」

( ^ω^)「そこには中国語が描いてあって、渡された本には「××という単語には○○と返しなさい」みたいな指示がある」

( ^ω^)「だからお前は言われた通りに中国語を書いて、手紙を返す」

( ^ω^)「暫くすると返事が返ってくるから、それにも本の指示通りに返信する」

( ^ω^)「続けていれば何となく自分がどんな言葉を使ってその相手と会話しているか、ちょっとくらいは分かってくるかもしれないお」

( ^ω^)「でも、実は手紙の相手はロシア人で、お前とおんなじように指示の本の通り文章を書いていただけだった」

( ^ω^)「お前らの脳味噌はこの部屋とおんなじようなことを常にしてるわけ、……に、なるのかな?」

( ^ω^)「渡された本は、それまでに与えられた言語だお」

( ^ω^)「送られてくる手紙は、目から与えられる情報だお」

( ^ω^)「この情報はこういう風に表現すると生まれてからブーンたちは学習し続けてるわけで、それで会話は成立するけれど、本当に同じ世界を見ているとは限らない」


ノパ⊿゚)「ああ、こういう風な意見言えたの初めてで歓喜に震えてる...」(>>190)

( ^ω^)「お、おう」

( ^ω^)「おめでとう」


爪'ー`)y‐「ところでブーン絵かわいいな」(>>191)

( ^ω^)「そっとしとけお」

202 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:09:04 ID:kmSo5Hx20
メタルギアってゲームで脳みそだけ取り外して脳に直接仮想現実を見せるってのがあったな、五感のすべてを情報として直接送ってるから送られてる側としてそれが現実と認識しててうんちゃらら

203 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:10:48 ID:RcHDZhsE0

( ・∀・)「こういうのって考え始めると面白いよな。確かめるのがほぼ不可能だからなおさら」(>>193)

( ^ω^)「ね、面白いおね」

( ^ω^)「例えば脳味噌の電気信号を読み取ってみることはできるけど」

( ^ω^)「それをどう認識してるのかってところまでは読み取れないからね」

( ^ω^)「電気信号が認識になる間の隙って感じだお」

( ^ω^)「ブーンも何言ってんのかよくわからんお」


('、`*川「自分にとっての赤が他の人にとっては青なのかもしれない。でもそれを確かめる手段もなしと」

('、`*川「よく入れ替わりを題材にした話あるけどどうなっちゃうんだろね」(>>194)

( ^ω^)「そういう話を読んでみたいおね」

( ^ω^)「俺があいつであいつが俺で、そんなことより世界が化け物だらけです、みたいな」

( ^ω^)「探せばありそうだお、そういうラノベ」


/ ゚、。 /「いつも見てるぜ。がんばれー」(>>195)

( ^ω^)「見てるだけじゃなくてお前も一緒に考えようおー楽しいおー」

204 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:15:14 ID:Kz0MpMMI0
>俺があいつであいつが俺で、そんなことより世界が化け物だらけです、みたいな
それ何て沙耶の唄?

205 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:22:13 ID:OqwSBYpQ0
哲学関係ないけど手がかじかむなら穴あき手袋超オススメ、作業の邪魔にならないしあったかい
個人的に指がないやつが好き

206 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:25:01 ID:RcHDZhsE0

(`・ω・´)「こうだ!」

(`・ω・´)「ttp://i.imgur.com/j22Q98T.png」(>>197)

( ^ω^)「そうだ!!」

( ^ω^)「多分!」

( ^ω^)「なんだこれ完成度高ぇぞ!」


<(' _'<人ノ「それどころか自分以外の人にはクオリアが存在しない可能性だってあるしなあ」(>>198)

( ^ω^)「哲学的ゾンビの話かお?」

( ^ω^)「あれは初めて知った時「あっやっぱりそういうこと考える奴いるんだ!」って感動したおね」

( ^ω^)「もしかして自意識を持ってる生物ってブーンだけなんじゃない?」

( ^ω^)「そう思っていた時期がブーンにもありました……」


o川*゚ー゚)o「わあい初遭遇。自分の赤が他人にも赤なのかどうかは考えたことあるけど」

o川*゚ー゚)o「そんなの証明しようがないからしょうがないよねって思って終わった」(>>200)

( ^ω^)「そうなんだおねー」


( ^ω^)「>>198とか、>>200とか、ぶっちゃけね、クオリアに関しては証明しようがないんだお」

( ^ω^)「だってビコーズくんとゼアフォーくんみたいに意識だけ入れ替わるなんてできないわけで」

( ^ω^)「入れ替わったとしたって認識に使用するのは体の脳味噌なわけだから、それを正常ととらえることだってあり得る訳だお」

( ^ω^)「だから今回の結論はまぁもちろん「林檎は誰から見たって赤い」ってことになるわけなんだけど」

207 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:26:58 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「今度はブーンは不思議に思ってる身近なクオリアの話」

( ^ω^)「気付いたやつがいるかわかんないけど、さっき出した絵のブーン、一枚目と二枚目でブーンの体の色もちょっと違うんだお」

( ^ω^)「多分二枚目の方がちょっと赤みがかってる筈なんだけど」



o川*゚ー゚)o「色の認識の話ならマリーの部屋について考えるのはなんかわくわくする」

o川*゚ー゚)o「ずっとモノクロの世界にいた人が始めてカラフルな世界を見たときの感動はどれほどのものだろう」(>>200)

( ^ω^)「マリーの部屋っていうのは、生まれてからずーっと白い部屋で生き続けてきたマリーが外へ出たら、って話だおね」

( ^ω^)「マリーはきちんと色ってものを教えてもらって、林檎は赤い、空は青いって教えてもらってる」

( ^ω^)「でも部屋から出されたとき、それを本当にそれまで学んできた色として認識できるのか」

( ^ω^)「みたいな話だったっけ?」

( ^ω^)「ブーンは、マリー自体の色彩はどうなんの? って思ったんだけど」

( ^ω^)「確かに、どんな風に感じるのか、考えるとわくわくするねぇ」

208 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:32:36 ID:gG/JeNNA0
感動(という定義はさて置き)できるのか?それは色覚という感覚を身にした者からの意見でしか…

209 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:33:25 ID:dqM8G.m.0
ちょっと違う話かもしれないが
外部から脳に直接映像を送って、その映像を目を使わずに見せることは成功している
つまり映像を数値化させて、さらに網膜を介さずに情報を送れる
あとは脳の中での処理が同じということを証明できれば別の人でも全く同じ映像を見ていると言えるんじゃなかろうか

210 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:36:54 ID:RcHDZhsE0


ノパ⊿゚)「メタルギアってゲームで脳みそだけ取り外して脳に直接仮想現実を見せるってのがあったな」

ノパ⊿゚)「五感のすべてを情報として直接送ってるから送られてる側としてそれが現実と認識しててうんちゃらら」(>>202)

( ^ω^)「メタルギアってスネイクのゲームかお。そんなブラックなエピソードあんの」

( ^ω^)「ちょっと前でも言った『水槽の中の脳味噌』って奴だね」

( ^ω^)「映画のマトリックスとかもおんなじような設定だお、多分。あれは体ごと保存されてるけど」

( ^ω^)「『スプーンなんて無い』から、自分の認識を歪めてしまえば共有している仮想の現実もゆがめられるって話だおね」

( ^ω^)「ちなみにブーンは青いカプセルを飲む派だお」

( ^ω^)「クマのグミの場合は赤い方を食うお」


>( ^ω^)「俺があいつであいつが俺で、そんなことより世界が化け物だらけです、みたいな」

( ´ー`)「それ何て沙耶の唄?」(>>204)

( ^ω^)「え、沙耶と主人公入れ替わんの」

( ^ω^)「沙耶に入った主人公が犯されんの」

( ^ω^)「なにその新感覚エロゲ怖い」

( ^ω^)「ベスト版注文してくるわ」


o川*゚ー゚)o「哲学関係ないけど手がかじかむなら穴あき手袋超オススメ、作業の邪魔にならないしあったかい」

o川*゚ー゚)o「個人的に指がないやつが好き」(>>205)

( ^ω^)「ほほう。覚えておくお」

( ^ω^)「室内で防寒着つけたら負けな気がしてるんだけどね」

( ^ω^)「ストーブもねぇけど」

211 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:39:49 ID:uDYsZx9Y0
温かい紅茶でも抱えてればいいんじゃね

本当に客観では見れないって聞いたことあったな
自分という体を通している以上、主体にしかなれないっていう

212 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:41:50 ID:cpUMkagw0
寒い地方でそんな事言ってたら凍死するぞ

213 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:42:19 ID:RcHDZhsE0

( ^ω^)「で、えーっと、なんだったっけ」

( ^ω^)「そうそう、一枚目と二枚目のブーンの色が違うんだお」

( ^ω^)「わざとこうしたんだけども」

( ^ω^)「なんでかっていうと、」

( ^ω^)「ブーンあんまり目が良くないから、この二枚のブーン同じ色に見えるんだお」

( ^ω^)「一応ペイントソフトのカラーバーで数値的には違うって分かってるんだけどね」

( ^ω^)「お前らの中にはブーンとおんなじで一緒の色に見えるって奴もいると思うし、違う色に見えるって奴もいると思うお」

( ^ω^)「ここからは純粋なブーンの質問」

( ^ω^)「この場合、ブーンとお前らのクオリアは違うって言えるのかお?」

214 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:50:22 ID:K.LAUj7Y0
俺には違った色に見えるな
ただクオリアは……どうなんだろう?
一つの色が違う色として認識されるってより、二つの色が一つの色に見えてるってことだから、また別の何かなのか?
ああああわかんね

215 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:51:40 ID:MJe4cvck0
あーそもそも違いのわかる人は二種類のクオリアを感じていてわからない人は一種類のクオリアしか感じていないかと
まあこの場合二つの間で実際にニューロンの動きが違うと思うけどね
あと最初の方で言ってたのは僕達は色覚障害者のようですかな

216 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:55:30 ID:EYfuzZdY0
今見比べたら確かに違うな
後者のブーンの方が赤みがかって見える
普通の文字は読めないけどオレンジの半透明のシートかけたら読める人思い出した

217 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:56:32 ID:YYudx/0w0
一応違う色に見えるな
でもこういうのは色盲かどうかって問題になりそう

218 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:58:12 ID:RcHDZhsE0


(`・ω・´)「感動(という定義はさて置き)できるのか?それは色覚という感覚を身にした者からの意見でしか…」

( ^ω^)「ああ、確かにそれも一つの意見だな」

( ^ω^)「そもそもマリーが色ってものをどう思うのか。生まれたときから色塗れだったブーンにはちょっと分からんお」

( ^ω^)「というか、そこまで色なしで育ってきた彼女に色覚ってものが備わるかっていうのもまず疑問だねぇ」

( ^ω^)「視覚って確か生後何か月かで閉じられちゃうと発達しないっていうし」

( ^ω^)「ええと……桿体細胞? だっけ? あれが退化するってことも考えられるお」

( ^ω^)「それはまた何かちょっと違う気もするけどな」


(・(エ)・)「ちょっと違う話かもしれないが」

(・(エ)・)「外部から脳に直接映像を送って、その映像を目を使わずに見せることは成功している」

(・(エ)・)「つまり映像を数値化させて、さらに網膜を介さずに情報を送れる」

(・(エ)・)「あとは脳の中での処理が同じということを証明できれば別の人でも全く同じ映像を見ていると言えるんじゃなかろうか」

( ^ω^)「マジか」

( ^ω^)「かがくのちからってすげー」

( ^ω^)「ただ気になるのは、クオリアって網膜の働きによって起こるものではないんだお、多分」

( ^ω^)「脳の中の処理と、その処理の結果をどう認識するか」

( ^ω^)「その認識した結果を観測するのもまた観測した人間の脳味噌を介すわけで、」

( ^ω^)「段々何が言いたいのかわからなくなってきたけど、人間が脳味噌ってものに依って世界を認識してる限り」

( ^ω^)「完全にクオリア問題が解決するって事はないんじゃないかなぁ……」

219 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:58:55 ID:OqwSBYpQ0
自分にはわりとはっきり違う色に見えるけどブーンとクオリアが違うとは言えないと思う
数値が一緒でもモニターの性能にだいぶ左右されるからっていうのは置いといて
近視の人の世界は目が良い人の世界よりぼやけてるけどクオリアは違うのかっていうとそうじゃないような
まとまらない

>>208
そうか、モノクロが普通の彼女にとって色彩が不要だったり場合によっては不快に感じる可能性もあるってことだな
そこまでは考えたことなかった、ありがとう

220 名も無きAAのようです :2013/12/18(水) 23:59:00 ID:RcHDZhsE0
( ^ω^)「おっと、安価つけ忘れたお」

221 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:00:18 ID:Kh2feENA0

(`・ω・´)「感動(という定義はさて置き)できるのか?それは色覚という感覚を身にした者からの意見でしか…」(>>208)

( ^ω^)「ああ、確かにそれも一つの意見だな」

( ^ω^)「そもそもマリーが色ってものをどう思うのか。生まれたときから色塗れだったブーンにはちょっと分からんお」

( ^ω^)「というか、そこまで色なしで育ってきた彼女に色覚ってものが備わるかっていうのもまず疑問だねぇ」

( ^ω^)「視覚って確か生後何か月かで閉じられちゃうと発達しないっていうし」

( ^ω^)「ええと……桿体細胞? だっけ? あれが退化するってことも考えられるお」

( ^ω^)「それはまた何かちょっと違う気もするけどな」


(・(エ)・)「ちょっと違う話かもしれないが」

(・(エ)・)「外部から脳に直接映像を送って、その映像を目を使わずに見せることは成功している」

(・(エ)・)「つまり映像を数値化させて、さらに網膜を介さずに情報を送れる」

(・(エ)・)「あとは脳の中での処理が同じということを証明できれば別の人でも全く同じ映像を見ていると言えるんじゃなかろうか」(>>209)

( ^ω^)「マジか」

( ^ω^)「かがくのちからってすげー」

( ^ω^)「ただ気になるのは、クオリアって網膜の働きによって起こるものではないんだお、多分」

( ^ω^)「脳の中の処理と、その処理の結果をどう認識するか」

( ^ω^)「その認識した結果を観測するのもまた観測した人間の脳味噌を介すわけで、」

( ^ω^)「段々何が言いたいのかわからなくなってきたけど、人間が脳味噌ってものに依って世界を認識してる限り」

( ^ω^)「完全にクオリア問題が解決するって事はないんじゃないかなぁ……」

222 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:01:06 ID:Q7fieHYg0
確かに違ったわ
この場合は、クオリアが違うと言うよりは、身体的な都合で正常に受け取れていないとも考えられるな。それで違うと言い出すと、生まれつき盲目の人間には視覚によるクオリアが存在しないことになって、>>209との矛盾が生じてくるし……

223 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:08:00 ID:Kh2feENA0

( ^ω^)「まぁ、ブーンがクオリアって言葉の意味をきちんと理解しきってるわけじゃないからあれなんだけど」

( ^ω^)「二枚のブーンが同じ色に見えてる奴らとブーンの見えてる世界は違うって訳だおね」

( ^ω^)「ものすごーく極端に言うとだけども」

( ^ω^)「他にも違う世界が見えてる人っているお? 共感覚の人とか、そういうのの代表格なんじゃないかな」

( ^ω^)「ああいう人たちも普通のブーンとは違うクオリアを持ってるってことになるのかお?」

  _
( ゚∀゚)「温かい紅茶でも抱えてればいいんじゃね」
  _
( ゚∀゚)「本当に客観では見れないって聞いたことあったな。自分という体を通している以上、主体にしかなれないっていう」(>>211)

( ^ω^)「冷めたピルクル飲み終わったらあったかいもの淹れるお」

( ^ω^)「だおねー。こういうのを考えてると改めて人間って頭でっかちな生物だって思うお」

( ^ω^)「頭でっかちっていうか、頭だおね。もう、本体頭」

( ^ω^)「ものすごい極論だけどね」


(=゚ω゚)ノ「寒い地方でそんな事言ってたら凍死するぞ」(>>212)

( ^ω^)「ヒント:今の時期にストーブが無くても凍死してない」

( ^ω^)「まぁ、駄目そうならマフラーくらいは巻くお。手袋は今度買ってくるお」

224 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:13:21 ID:fVrR5qUE0
そういえば、先天的に眼が見えない子を手術で見えるようにしたけど結局その子は眼で見るということに混乱してまた眼が見えなくなったって話思い出した。触らなきゃ林檎を林檎と知覚できなかったらしい

225 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:13:28 ID:QX504EzE0
むしろ四原色目が見える人も世界にはいるぞ
その人が見てる色は俺達は見たことないんだよなー
あとモンシロチョウは紫外線の色をどう感じているのかとか、不思議だな

226 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:15:59 ID:fVrR5qUE0
もんしろちょうは赤色見えてないんだってな

227 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:16:46 ID:uWybEt/Q0
犬の視界を再現したとか言う写真あったなー

228 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:17:57 ID:Kh2feENA0

( ・∀・)「俺には違った色に見えるな。ただクオリアは……どうなんだろう?」

( ・∀・)「一つの色が違う色として認識されるってより、二つの色が一つの色に見えてるってことだから、また別の何かなのか?」

( ・∀・)「ああああわかんね」(>>214)

( ^ω^)「ブーンも分からんお」

( ^ω^)「>>221でブーンは「クオリアは網膜の働きによらない」って言ったけど、」

( ^ω^)「多分ブーンがこの二色の見分けがつかないのは、網膜的な問題なんだと思うお」

( ^ω^)「色覚異常っていうほどじゃないけど、まぁ、多分。きちんと検査したとかじゃないんだけどね」

( ^ω^)「とするとクオリアは同じって事になるわけなんだけど」

( ^ω^)「……同じって訳は無いおねぇ? 多分。お前らに見分けがつくものが、ブーンにはつかないわけだし」

( ^ω^)「ここら辺まで来るともう「クオリアってなぁに?」ってレベルまで分からなくなってくるわけなんだけど」

( ^ω^)「共感覚の人たちはブーンより更にややこしいお」

( ^ω^)「彼らは別に細胞や神経に特異があるわけじゃない……んだおね?」

( ^ω^)「でも、例えばAって文字を見るとピンク色だ、って認識をしたりする。きちんとそういう風に脳味噌も反応してる」

( ^ω^)「それはピンク色を見ていることになるわけだお」

( ^ω^)「まぁ認識できないブーンと認識する彼らじゃまた話が違うのかもしれないけれど」

( ^ω^)「もうね、よく分からん」

229 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:18:04 ID:Nun2elHI0
難しいなー

230 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:18:18 ID:j2pKO5n2O
頭でっかちと言えば、触覚や痛点の密度を元に人体を描くと
頭と手足が極端にでかいデフォルメされた図になるって話もあったな

231 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:19:53 ID:EIPSnCn20
>>213とか
>>214の「一つの色が違う色として認識されるってより、二つの色が一つの色に見えてるってことだから、また別の何かなのか?」もあるけれど、例えば虹色って何色だ?

比較文化論に則った解釈をすれば 7 色だが、他の文化圏(国とか)よっては 4 色だったり 16 色だったり…駄目だ、俺もイミフだ

共感覚がちょっと引っかかってきた

232 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:31:05 ID:Kh2feENA0

<(' _'<人ノ「あーそもそも違いのわかる人は二種類のクオリアを感じていて、わからない人は一種類のクオリアしか感じていないかと」

<(' _'<人ノ「まあこの場合二つの間で実際にニューロンの動きが違うと思うけどね」(>>215)

( ^ω^)「ニューロンか。たしかにニューロンの動きが違えばはっきり違う認識をしてるってことになるおね」

( ^ω^)「クオリアはあくまで同じ電気信号の動きで、その中身の認識を問う話になるから、」

( ^ω^)「……じゃあブーンは人よりクオリアが少ないってことになるのかお?」

( ^ω^)「で、共感覚だとかってひとは生まれつきひとよりもクオリアが多い、と」

<(' _'<人ノ「あと最初の方で言ってたのは僕達は色覚障害者のようですかな」(>>215)

( ^ω^)「ググってみたお」

( ^ω^)「多分ブーンが読んだのは没ネタの方だな。ちょっとだけネタ練ってたのを思い出したお」

( ^ω^)「先越されてた」


(‘_L’)「今見比べたら確かに違うな。後者のブーンの方が赤みがかって見える」

(‘_L’)「普通の文字は読めないけどオレンジの半透明のシートかけたら読める人思い出した」(>>216)

( ^ω^)「数値にすると一枚目のブーンがR:242 G:242 B:242の完全な灰色」

( ^ω^)「二枚目がR:244 G:233 B:232でちょっと赤っぽいようになってるお」

( ^ω^)「普通の文字が読めないってことは、えーっと黒とかが読めないってことかお?」

( ^ω^)「不便だな」

233 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:33:18 ID:QX504EzE0
共感覚かー
あれって黒で書いても赤で書いてもAは緑に見えますよーなのかな
それとも黒で書いてあるのはわかるけどなんとなく緑に感じるよーなのかな

234 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:37:36 ID:Nun2elHI0
どうやらここは自分のような馬と鹿のハイブリッド体が来る所ではなかったようだ…

235 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:38:39 ID:j2pKO5n2O
今回は話が難しいなー
もっとこう、ブーンのωは口かふぐりかとかの話でもいいじゃない

ん…あれ、これもクオリア?

236 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:39:47 ID:AB8nYpsM0
しえんしえん
Aの見えてる赤はBの赤とは別の色でAがBの視点から見るとそれは緑です的なあれか

237 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:42:53 ID:EIPSnCn20
>>235
話がすっげー複雑だよなでもそれってミームじゃね

238 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:43:55 ID:Kh2feENA0

ハハ ロ -ロ)ハ「一応違う色に見えるな。でもこういうのは色盲かどうかって問題になりそう」(>>217)

ミ,,゚Д゚彡「犬の視界を再現したとか言う写真あったなー」(>>227)

( ^ω^)「犬の視界っていうのは、ブーンが知ってるのは白黒の奴なんだけど」

( ^ω^)「完全な色盲の場合はクオリアもなんもないってことになるのかねぇ」

( ^ω^)「でももしかしたら白黒の濃淡じゃなくて赤白の濃淡かもしれないお? ってそういうことを考えると素敵に眠れなくなるお」

( ^ω^)「色盲の人はあくまで色を知らないから、その赤白の濃淡の赤の部分を黒という風に学習しているだけかもしれないしね」


( ´∀`)「そういえば、先天的に眼が見えない子を手術で見えるようにしたけど結局その子は眼で見るということに混乱して」

( ´∀`)「また眼が見えなくなったって話思い出した」

( ´∀`)「触らなきゃ林檎を林檎と知覚できなかったらしい」(>>224)

( ^ω^)「ある程度の年齢で脳味噌だとかの細胞って成長を打ち止めするから」

( ^ω^)「その子は『視界の無い状態』の人間として成熟しきっちゃってたのかもしれないね」

( ^ω^)「目の情報量ってものすごいから脳味噌が大部分をカットして認識してるってエアギアで読んだんだけど」

( ^ω^)「その子の脳味噌は初めてその膨大な量の情報を受けてカットしきれずに「らめぇ」ってなったんだと思うお」

239 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:46:06 ID:s5yTv0oQ0
つまり簡単に言うとこういうこと?
俺が見ているブーンのAA( ^ω^)がお前らにはこう( ^(i)^)見えているかもしれない
そういうこと?

240 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:47:23 ID:uWybEt/Q0
>>239
そしてそいつには自分のちんこが俺らにとってのまんこに見えると

241 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:48:18 ID:AB8nYpsM0
>>239そういうことじゃないかな

242 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:52:12 ID:Kh2feENA0

从 ゚∀从「むしろ四原色目が見える人も世界にはいるぞ。その人が見てる色は俺達は見たことないんだよなー」

从 ゚∀从「あとモンシロチョウは紫外線の色をどう感じているのかとか、不思議だな」(>>225)

(・∀ ・)「もんしろちょうは赤色見えてないんだってな」(>>226)

( ^ω^)「似た話だとからすの対策ネットが何で黄色かって、あいつらが黄色を認識できないからっていうのを聞いたことがあるおね」

( ^ω^)「>>225がいうみたいにブーンたちが認識できない色もあるわけで」

( ^ω^)「幽霊とかっていうのが実在するんだとしたら、そいつらはブーンたちが普通では認識できない色をしているのかもしれないね」



( ^ω^)「まぁなんていうかね、そろそろブーンの話には一旦結論を付けておこうと思うんだけど」

( ^ω^)「『林檎は確かに赤い』けれど、『その林檎と同じものをブーンが見ているかは分からない』」

( ^ω^)「もうね、ぶっちゃけ話題の選択を間違えたお」

( ^ω^)「しどろもどろ」

( ^ω^)「けどまぁ、お前らが色々考えるきっかけになったら楽しいし、お前らの意見聞くのも楽しいお」

( ^ω^)「ブーンじゃ答えられないことも一杯あるだろうけど、」

( ^ω^)「ブーンの返答に気に入らなかったら、お前ら自分で調べて考えてみるともっと楽しいと思うお」

243 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:57:50 ID:dY/5QLqo0
あれ?珈琲?(俺らはそれを酒と言う)片手に適当に適当なレスで管を巻くスレじゃん

適当に切り上げて良いんだよ

244 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 00:58:01 ID:j2pKO5n2O
>>241

つまり人によってはふぐりとまんこはイコールかも知れないってことか

245 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:00:00 ID:Kh2feENA0

( ゚∋゚)「難しいなー」(>>229)

( ゚∋゚)「どうやらここは自分のような馬と鹿のハイブリッド体が来る所ではなかったようだ…」(>>234)

( ^ω^)「ごめんね、ブーンが説明下手なばっかりにごめんね」

( ^ω^)「正直ブーンもお前らの意見が本格的すぎてついていけなくなりつつあるお」

( ^ω^)「お前らちんことかまんことか言ってるくせに深い内容話すんじゃねぇお」


o川*゚ー゚)o「自分にはわりとはっきり違う色に見えるけどブーンとクオリアが違うとは言えないと思う」

o川*゚ー゚)o「数値が一緒でもモニターの性能にだいぶ左右されるからっていうのは置いといて」

o川*゚ー゚)o「近視の人の世界は目が良い人の世界よりぼやけてるけどクオリアは違うのかっていうとそうじゃないような」

o川*゚ー゚)o「まとまらない」(>>219)

( ^ω^)「うーん、モニターに関してはそうだおね」

( ^ω^)「ブーンの目の悪さはあれだお、中和滴定の時に終点が分からなくてちょっと困る程度だお」

( ^ω^)「視力の問題も確かにクオリアと関係あるのかって言われたらよくわからないお」

( ^ω^)「網膜は関係ないって言うからには視力も関係はないんだろうけど、それは認識できるかできないかの違いであって……」

( ^ω^)「でもそれだとブーンと条件は一緒だな」

( ^ω^)「まとまらない」

246 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:00:07 ID:AB8nYpsM0
>>244
色だけじゃなくて物、形というか五感すべてがこの現象かもなのね

247 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:01:36 ID:TUBLkZVM0
クオリアとクリオネの違いがわからない俺がくるところではないのはわかった

248 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:06:09 ID:eA9GMNU60
見たり触ったりして感じた感覚は脳ミソがそう表現してるだけで
他人からしたらどころか現実は全く違うかもしれないってのはファンタスティックで面白いな

249 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:07:47 ID:bTeqAZVE0
>>247
クリオネ → 可愛い
クオリア → 可愛くない

250 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:08:54 ID:00.O04aYO
うおおやべえ話聞くので精一杯
でもクオリアの量の大小で色の認識が変わるって考えは面白いと思った
でもクオリアがなにかよくわかってない なんかの物質?

251 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:12:06 ID:Kh2feENA0

( ^Д^)「>>213とか>>214の「一つの色が違う色として認識されるってより、二つの色が一つの色に見えてるってことだから、また別の何かなのか?」もあるけれど、」

( ^Д^)「例えば虹色って何色だ?比較文化論に則った解釈をすれば 7 色だが、他の文化圏(国とか)よっては 4 色だったり 16 色だったり…駄目だ、俺もイミフだ」

( ^Д^)「共感覚がちょっと引っかかってきた」(>>231)

( ^ω^)「ヨーロッパでは藍色が無いんだったかお、虹」

( ^ω^)「日本人って比較的色んな色に細かく名前を付けてるから、それによって認識が違うんだろうけど」

( ^ω^)「じゃあ名前が無いと人間って色を認知できないのかって話になるんだおね」

( ^ω^)「確かにヨーロッパ人も「藍色」を見ている筈なのに、名前が無いからブルーとかブラックって呼ぶのか」

( ^ω^)「それともはなから「藍色」はブルーに見えるのかって、ブーンはヨーロッパ人じゃないからよく分からんのだけど」

( ^ω^)「あと男女でも結構差があるって言うおね、色の認識」


(*゚∀゚)「共感覚かー」

(*゚∀゚)「あれって黒で書いても赤で書いてもAは緑に見えますよーなのかな」

(*゚∀゚)「それとも黒で書いてあるのはわかるけどなんとなく緑に感じるよーなのかな」(>>233)

( ^ω^)「ブーンがきいた話では、そのものの文字にじんわり色がにじんで見える感じって言ってたお」

( ^ω^)「なんだろうね、多分でも結構感覚的なものだと思うお」

( ^ω^)「Aは「えー」って認識するのと同時にAは「緑」ってふうにとらえるんだって」

252 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:21:18 ID:Kh2feENA0

ζ(゚ー゚*ζ「今回は話が難しいなー」

ζ(゚ー゚*ζ「もっとこう、ブーンのωは口かふぐりかとかの話でもいいじゃない」

ζ(゚ー゚*ζ「ん…あれ、これもクオリア?」(>>235)

( ^Д^)「>>235話がすっげー複雑だよな。でもそれってミームじゃね」(>>237)

( ^ω^)「ブーンのこれはふぐりだお」

( ^ω^)「ふぐりという名の口だお」

( ^ω^)「けれど本当はふぐりでも口でもなくオメガっていうギリシャ文字なんだお」

( ^ω^)「いつからこのωが口やふぐりだと認識していた……?」

( ^ω^)「ミームの話はブーン詳しくないから話せないけど、多分こういうことなんだと思うお」


( ФωФ)「Aの見えてる赤はBの赤とは別の色でAがBの視点から見るとそれは緑です的なあれか」(>>236)

( ^ω^)「ブーンが長々と語ったビコーズくんとゼアフォーくんの話を要約するとそれだお」

( ^ω^)「それは緑ですがそれってお前らほんとに同じもの見てるの? と問いたいあれだお」


( ・3・)「つまり簡単に言うとこういうこと?」

( ・3・)「俺が見ているブーンのAA( ^ω^)がお前らにはこう( ^(i)^)見えているかもしれない」

( ・3・)「そういうこと?」(>>239)

ミ,,゚Д゚彡「>>239そしてそいつには自分のちんこが俺らにとってのまんこに見えると」(>>240)

( ФωФ)「>>239そういうことじゃないかな」(>>241)

( ^ω^)「もうそれでいいお」

( ^ω^)「ほぼ正解だお」

253 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:27:30 ID:Kh2feENA0
  _
( ゚∀゚)「あれ?珈琲?(俺らはそれを酒と言う)片手に適当に適当なレスで管を巻くスレじゃん」
  _
( ゚∀゚)「適当に切り上げて良いんだよ」(>>243)

( ^ω^)「お供に食ってるポップコーンが無くなったらブーンは切り上げるお」

( ^ω^)「ポップコーン美味しいお」

( ^ω^)「そして今日は結局コーヒー飲んでねぇお。ピルクル美味しいお」


ζ(゚ー゚*ζ「>>241つまり人によってはふぐりとまんこはイコールかも知れないってことか」(>>244)

( ^ω^)「いやそれは違うお」

( ^ω^)「一般的にふぐりに見えるωが(i)に見える人には……あれ、いや、まて、ふぐりωとまんこ(i)が同じクオリアならそうなるのか」

( ^ω^)「そうだね、人によってはふぐりとまんこはイコールかもしれないお……」


( ФωФ)「>>244色だけじゃなくて物、形というか五感すべてがこの現象かもなのね」(>>246)

( ^ω^)「深いな」

( ^ω^)「ふぐり深い」

254 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:32:39 ID:saf3PkXo0
名前がついてなけりゃ色が認識できないってことはないでしょ、表す言葉を持たないだけで
例えば今視界にある区別できる色全てをあげるだけでも名前が足りなくなると思うな
名前を付けて始めて認識できるものはあるだろうけど、概念とか
「クオリア」って言葉自体そういうものじゃない?

255 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:33:25 ID:j2pKO5n2O
何故デレに言わせたし

脳内BGMがWelcome to the Chinkoになってきたからそろそろ寝るわ

256 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:41:03 ID:Kh2feENA0
(,,゚Д゚)「見たり触ったりして感じた感覚は脳ミソがそう表現してるだけで他人からしたらどころか現実は全く違うかもしれないってのは」

(,,゚Д゚)「ファンタスティックで面白いな」(>>248)

( ^ω^)「そのファンタスティックでお前の全てが構成されてるかもしれないと思うとぐんと楽しく思えるお?」

( ^ω^)「色んな認識とか、それまでの常識とかがぽんぽん引っくり返されるからこの分野面白いお」

( ^ω^)「まぁブーンはちゃんと勉強したわけじゃねぇけどな」


( ゚д゚ )「クオリアとクリオネの違いがわからない俺がくるところではないのはわかった」(>>247)

川 ゚ -゚)「>>247 クリオネ → 可愛い クオリア → 可愛くない」(>>249)

( ^ω^)「クリオネ → 頭が開く クオリア → 頭が痛い」


▼・ェ・▼「うおおやべえ話聞くので精一杯」

▼・ェ・▼「でもクオリアの量の大小で色の認識が変わるって考えは面白いと思った」

▼・ェ・▼「でもクオリアがなにかよくわかってない なんかの物質?」(>>250)

( ^ω^)「んーっと、物質っていうか」

('、`*川「名前がついてなけりゃ色が認識できないってことはないでしょ、表す言葉を持たないだけで」

('、`*川「例えば今視界にある区別できる色全てをあげるだけでも名前が足りなくなると思うな」

('、`*川「名前を付けて始めて認識できるものはあるだろうけど、概念とか」

('、`*川「「クオリア」って言葉自体そういうものじゃない?」(>>254)

( ^ω^)「って>>254が言ってくれてるとおり、目に見えるこれって物質じゃあないお」

( ^ω^)「例えば林檎を「赤い」って認識するその認識そのもののことをクオリアって言うんだとブーンは思ってるお」

( ^ω^)「もしも間違ってたらごめんね」

( ^ω^)「んでもって名前が無いなら認識できてないっていうのは確かに極論だったお」

( ^ω^)「区別はつくよねぇ、流石に」

( ^ω^)「ただ日本人にとっては青とは別に名前を付けなきゃいけなかった色は」

( ^ω^)「ヨーロッパ人にとっては「ブルー」でくくっちゃって良かったんだな、と思うとちょっと面白いおね」

257 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:42:23 ID:Kh2feENA0

( ^ω^)「さてと、ポップコーンもなくなったしそろそろブーンはうんこして寝るお」

( ^ω^)「お前らお疲れ様。あんま夜更かしすんなよ」

( ^ω^)「じゃあまたね」

258 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:51:40 ID:AB8nYpsM0
おつおつ
明日は人間死んだ後魂はどうなるか語りたいな

259 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 01:52:15 ID:eA9GMNU60
ブーン乙 次も楽しみにしてるわーノシ

260 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 08:08:05 ID:00.O04aYO
見てるものや色を認識(クオリア)できる数が多いか少ないかってこと?
んでその中身も人によって違うってことで合ってるかな おもしろい
今日も楽しかったわ 乙

261 名も無きAAのようです :2013/12/19(木) 08:29:12 ID:ytxxCBRI0


「恋は盲目」ってよく聞くけども普段の状態からクオリアがずれるからそうなるのかもしれないね

262 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:15:46 ID:DZdxbzPQ0
( ^ω^)「こんばんは」

( ^ω^)「パーカーからセーターにジョブチェンジしてもうなにも怖くない」

( ^ω^)「そんなブーンだお」

( ^ω^)「出かける前にちょっとだけコーヒー飲んでるお」



ζ(゚ー゚*ζ「頭でっかちと言えば、触覚や痛点の密度を元に人体を描くと頭と手足が極端にでかいデフォルメされた図になるって話もあったな」(>>230)

( ^ω^)「これな、どうしても思い出せなかったからちょっと調べてきたお」

( ^ω^)「ペンフィールドのホムンクルスだったおね」

( ^ω^)「頭、っていうか顔と手足に神経とかが集まってるってやつ」

( ^ω^)「この辺の表情と感情の話とかしても楽しそうだおね。こんど纏めてみるお」


( ФωФ)「おつおつ。明日は人間死んだ後魂はどうなるか語りたいな」(>>258)

( ^ω^)「いや明日とか言われてもブーンそんなずっと暇なわけじゃねぇし……」

( ^ω^)「あとそうだおねー、多分その話をブーンがしようとすると」

( ^ω^)「キリスト教の話になってくからちょっと面倒くせぇと思うお」

( ^ω^)「楽しそうならまた今度な」

263 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:16:42 ID:DZdxbzPQ0

(,,゚Д゚)ノシ「ブーン乙 次も楽しみにしてるわー」(>>259)

( ^ω^)「ありがとお。ブーンも次が楽しみだお」

( ^ω^)「何を話そうかねぇ」


▼・ェ・▼「見てるものや色を認識(クオリア)できる数が多いか少ないかってこと?」

▼・ェ・▼「んでその中身も人によって違うってことで合ってるかな おもしろい。今日も楽しかったわ 乙」(>>260)

( ^ω^)「んーっと、数が多いか少ないか、じゃなくて、認識してるそのものの事をクオリアって名称にして」

( ^ω^)「お前のクオリアとブーンのクオリアは一緒か? もしかしたら一緒じゃないのかも?」

( ^ω^)「って疑ってみよう、って話だお。多分」

( ^ω^)「ブーンも楽しかったお、ありがとおー」


(*゚ー゚)「「恋は盲目」ってよく聞くけども普段の状態からクオリアがずれるからそうなるのかもしれないね」(>>261)

( ^ω^)「ふーむ」

( ^ω^)「確かにそういう見方もできるのかもしれない? お?」

( ^ω^)「幻覚だとか錯覚っていうのもクオリアの内に入るのか」

( ^ω^)「ブーンはちょっとわかんないけど、調べてみたら定義がありそうだおねぇ」

264 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:19:33 ID:KawM6rQE0
お、ブーンだ。今度はゆるく理想の告白シチュエーションでも語り合おうぜー

265 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:22:00 ID:/2HNhTaM0
来たか…

266 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:22:18 ID:DZdxbzPQ0

( ^ω^)「ところで昨日、ブーンが話す前におっぱいの話をしてるやつらがいたおね?」

( ^ω^)「それを見て思ったんだけど、おっぱいって強さの象徴なんじゃないかなぁ」

( ^ω^)「例えば野生の動物とかで、尻尾が長いだとか、あと柄が派手だとか、体が大きいっていう個体は優秀だとされるんだお」

( ^ω^)「これは特にオスの場合なんだけど」

( ^ω^)「身体が大きい=外敵に見つかりやすい」

( ^ω^)「身体が大きい→けれど生き延びている→生き残ることが出来る優秀な個体って寸法だお」

( ^ω^)「これは人間のおっぱいにも言えることなんじゃなかろうか」

( ^ω^)「男のちんこがこれに相当するかはまた別の話になってくると思うお」

( ^ω^)「ちんこの場合は直接生殖にかかわってくるし」

( ^ω^)「おっぱいは性的な意味もあるけど、ディスプレイとしての意味が大きいんだと思う」

( ^ω^)「つまり、おっぱいが大きい→俊敏な動きは出来ない→けれど生き延びている→優秀な個体である」

( ^ω^)「そう判断するから、世の中の男の多くはおっぱいの大きい女性を好むんじゃないだろうか」

267 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:22:56 ID:/2HNhTaM0
途中送信しちまった

来たか…嬉しいぜ…

268 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:27:20 ID:KawM6rQE0
おっぱいは胸についたケツ(生殖器)だからデカイ方が安産→俺の子孫残せる!!
って本能でデカイ方が好まれるんじゃなかったっけ

269 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:28:43 ID:ARMKqrZE0
つまり貧乳と貧乳好きは…

270 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:30:07 ID:DZdxbzPQ0


( ^ω^)「まぁ、好むか好まないかは直接本人の嗜好にも寄ってくるおね」

( ^ω^)「特に人間は野生とか多分すごい薄れてるし」

( ^ω^)「でも、おっぱいの大きい女性は強いっていう認識は最早無意識レベルで刷り込まれているんじゃないかな」

( ^ω^)「二次元では特にそれが顕著に見えるおね?」

( ^ω^)「バラライカ大尉もおっぱい大きいし、ベヨネッタもおっぱい大きいし」

( ^ω^)「ドーラのおっぱいは若りし日には相当のポテンシャルを秘めていたことがうかがえるお」

( ^ω^)「あと最近だとバルメのおっぱいもすごかったお」

( ^ω^)「とっくに対ショックだった」

( ^ω^)「あとブーン系だと歯車のデレとか多分すげー巨乳キャラだお」

( ^ω^)「描写があったか覚えてねぇけど巨乳キャラじゃなかったらブーンはもう筆を折るお」

( ^ω^)「もう何か巨乳の恰好いいキャラを上げてるだけみたいになりつつあるけど、兎に角巨乳は強いんだお」

271 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:31:44 ID:KawM6rQE0
あんなに巨乳デレ描きまくっといて歯車のデレは貧乳言われたらひっくり返るよな

272 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:35:32 ID:gJWj4F360
動物も角の立派さで地位を決めたりするし持たざるものの劣等感は近いものがあるのかな

273 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:36:05 ID:DZdxbzPQ0


( ^ω^)「巨乳のキャラクターを見たとき、ブーン達は『安定感』『安心』『安堵』を覚えるお」

( ^ω^)「これは母性に対する反応でもあるけれども、おっぱいが強さの象徴でもあるからなんじゃないかってブーンは思うお」

( ^ω^)「でっかいおっぱいの女性がでっかい銃やでっかい武器をぶん回す」

( ^ω^)「おっぱいと共に」

( ^ω^)「格好いいお。不安は覚えないお」

( ^ω^)「そこには安定感がある筈だおね?」

( ^ω^)「とすると逆に貧乳……」

( ^ω^)「ブーン貧乳って言葉好きじゃないお。可能性を否定してると思う」

( ^ω^)「貧しいなんて言っちゃ失礼だお。例え平坦であったとしても、それでも美しい人は美しいはずだおね?」

( ^ω^)「まぁそういうブーンの好みは置いておいて、口惜しいけど伝わりやすいから貧乳って言葉を使うとするお」

( ^ω^)「貧乳のキャラは何を表すのか」

( ^ω^)「あ、ここからは単なるラノベとかのキャラづくりの話と思ってくれていいお」

274 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:36:45 ID:VpI7Up1.0
アタシ>>116だけど偶然にも性格ツンデレだからびっくりしたわ

275 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:42:18 ID:DZdxbzPQ0

( ^ω^)「貧乳のキャラは、その外見から『被保護対象』『不安定な存在』ととらえる傾向があるはずだお」

( ^ω^)「まぁ、これはね、大人の女性でもスレンダーな体つきだっていうのだと当てはまらないんだけれど」

( ^ω^)「貧乳のキャラクターっていうのは大体小さな、そうじゃなくても未成熟な少女であることが多いお」

( ^ω^)「成長としてそれがふつうだしね?」

( ^ω^)「巨乳なロリよりも貧乳なロリの方が一般的な存在であることは確かだお」

( ^ω^)「ブーンはロリ巨乳好きだけど」

( ^ω^)「まぁそれも置いておくお。増えろ、ロリ巨乳」

( ^ω^)「えーっと、話がそれていったお。増えろ、ロリ巨乳」

( ^ω^)「何だっけ。そう、貧乳のキャラクターは、じゃあ常に保護されるべき対象としてえがかれるかと言われれば、そんなことは全然ないお」

( ^ω^)「特にライトノベルなんかではそうだおね?」

( ^ω^)「寧ろそんじょそこらの男より全然強いとかありありだお」

276 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:42:51 ID:U.dbQXjU0
おっぱいの強さっつったらおっぱいで空き缶叩き潰すヤツしか思い出せん

277 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:45:40 ID:ulFnzAog0
母者もすごいマッスr…巨乳だよな

278 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:46:58 ID:KawM6rQE0
女性ホルモンは成長ホルモンを止めるから背小さい巨乳って結構いるんだよな

279 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:47:25 ID:B2QisyTE0
残念ながら三次元で強い女の人は大体ほとんど筋肉な胸してるよね
俺も貧乳って言葉あんまり好きじゃないなあ
あとスレンダーなおねえさん大好きです

280 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:48:53 ID:DZdxbzPQ0

( ^ω^)「小さな女の子が自分の体よりも大きな剣を振るい、巨大な敵をなぎ倒す」

( ^ω^)「そんな設定の話が、なにもライトノベルじゃなくたって探せば一杯あるはずだお」

( ^ω^)「女の子に限らなければ、そうだおね、金太郎とかもそういう部類かな」

( ^ω^)「でもそれって不自然だおね? 普通はあり得ないおね」

( ^ω^)「でも不自然だからこそその設定は強烈なギャップを催すお」

( ^ω^)「幾ら物語上で見慣れていようが、無意識のイメージで貧乳=弱いと印象付けられていると」

( ^ω^)「その鮮烈なギャップは非常に印象深いお」

( ^ω^)「小説みたいなロングスパンの話に限らないおね。一枚の絵であっても、頑強な剣士がでっかい恐竜に向かってる絵と」

( ^ω^)「ちっちゃい女の子がでっかい恐竜に向かってる絵」

( ^ω^)「どっちが印象に残るかなーっていうと、多分後者だお」

( ^ω^)「相対的な大きさのギャップもそうだけど、書きだされた人間のパーソナルでもギャップを作り出しているから」

( ^ω^)「あれ、何か変だな、っていう違和感を脳味噌は印象として覚えるんだおね」

281 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:50:46 ID:/2HNhTaM0
安価を一切使うことなく一人で話を進めている…!

282 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:51:44 ID:DZdxbzPQ0


( ^ω^)「まぁ、長々と語ったけど、」

( ^ω^)「ブラクラの新刊まだ出ねぇのかおってだけの話だお」

( ^ω^)「じゃあ、そろそろブーンは出かけるから」

( ^ω^)「また今度。それじゃあまたね」

283 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:52:00 ID:KawM6rQE0
僕らは愛を込めてちっぱいと呼ぼう

284 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:55:46 ID:ulFnzAog0
昨日はふぐり、今日はおっぱい、そしてこの流れるような退場か…

285 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 00:57:22 ID:KawM6rQE0
ならば明日は穴か


286 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 07:17:38 ID:J8Ew6hy60


たとえ普通以下のおっぱいだとしても安産型の尻をもった女性が大好きです

287 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 18:49:53 ID:Vah8gWzo0
おっぱいはお尻の代わりって生物学的なのがあったようなないような。
四足歩行だとお尻をみて欲情するわけだけど二足歩行じゃお尻を毎回見るわけじゃないからとか

288 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 19:02:00 ID:R8cBnoUc0
江戸時代以前の日本ではおっぱいは性の対象じゃなかったそうな

289 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 19:04:19 ID:Vah8gWzo0
でも女性の体っていいよね

290 名も無きAAのようです :2013/12/20(金) 22:11:54 ID:YE0ilXAgO
ブラクラ画集に、ヒロエとウロブチの対談載ってたけど

おっぱいはヒットポイントゲージみたいなもんで、だから巨乳のねーちゃんは強いイメージがあるし、映画などで殺されてもあまり可哀想とは思わず

だから必死に頑張ってるキャラクターを描くときは、自然とある程度のちっぱいロリになる

みたいな話で盛り上がってたような

291 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 00:43:50 ID:NOY6gfpU0
おっぱい何で男にないんだ?
あったらもみ放題なのに

292 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 00:45:14 ID:sxiyXD9A0
狩にじゃまだからじゃね

293 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 00:47:05 ID:k0feIBNQ0
女性だけの特徴が減って全人類ホモ化しちゃうからかと

294 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 00:57:09 ID:tAsQ0y3E0
男でもおっぱいは膨らむお……
女性ホルモンが多いか少ないかの差だお……

295 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 07:14:30 ID:0pIANNgY0
おっぱい、おっぱいはいい
留まる事の知らない、このおっぱいへの情熱
どうすれば、おっぱいへ届くのか…

296 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 10:33:23 ID:u540RGJsO
男におっぱいないのは母乳あげないからだと思ってたけど違うんかな

297 名も無きAAのようです :2013/12/22(日) 15:44:11 ID:SXyqqC0U0
大豆イソフラボンは女性ホルモンに近い働きをするそうな
つまり男でも過剰摂取すれば立派なOPPAIが・・・

無いか

298 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 00:59:12 ID:uU7.z4Vw0

( ^ω^)「こんばんは」

( ^ω^)「久しぶりにportal2をプレイしてたらゲロ吐く寸前まで酔ったお」

( ^ω^)「一人称視点のゲームは漏れなく酔う」

( ^ω^)「クオリティの高い半規管を有しているブーンだお」

( ^ω^)「ゲロはきそう」



( ´_ゝ`)「来たか…嬉しいぜ…」(>>265,>>267)

( ^ω^)「何でちょっとニヒルに言ったんだお」


  _
( ゚∀゚)「おっぱいは胸についたケツ(生殖器)だからデカイ方が安産→俺の子孫残せる!!」
  _
( ゚∀゚)「って本能でデカイ方が好まれるんじゃなかったっけ」(>>268)

('、`*川「おっぱいはお尻の代わりって生物学的なのがあったようなないような。」

('、`*川「四足歩行だとお尻をみて欲情するわけだけど二足歩行じゃお尻を毎回見るわけじゃないからとか(>>287)

( ^ω^)「ああ、それはブーンもうっすら聞いたことがあるような」

( ^ω^)「けどおっぱいが胸に付いた尻だっていうんだとしたら割ととんでもねぇ話だおね」

( ^ω^)「胸に生殖器に相当するもんがついてるとかブーン耐えられない」

( ^ω^)「そんな人目に付く場所にちんこ相当のものがついてるとかブーン絶対耐えられない」

( ^ω^)「しかもそれを貧しいとか巨大だとか軽々しく品評されるとかブーン確実に耐えられない」

( ^ω^)「……そう思うと、女性って、すごいおね……」

( ^ω^)「ますます貧乳とか言えないお」

299 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:00:08 ID:uU7.z4Vw0

\(^o^)/「つまり貧乳と貧乳好きは…」(>>269)

( ^ω^)「貧乳は病気じゃないけどロリコンは病気だお」

( ^ω^)「イエス見守りノータッチ」

( ^ω^)「……まぁ、庇護欲がある、良く言えば『他人を守りたい』って性質なんじゃないかな」

( ^ω^)「貧乳は病気じゃないお」


  _
( ゚∀゚)「あんなに巨乳デレ描きまくっといて歯車のデレは貧乳言われたらひっくり返るよな」(>>271)

( ^ω^)「ブーンもひっくりかえるしブーン系界もひっくり返ると思うお」

( ^ω^)「ちなみにブーンの歯車最萌えキャラは、ギコです」


从 ゚∀从「動物も角の立派さで地位を決めたりするし持たざるものの劣等感は近いものがあるのかな」(>>272)

( ^ω^)「そうかもしれないねぇ」

( ^ω^)「最初にも言ったけれど、体の一部分、角や尻尾って部分が長かったり大きかったりっていうのは」

( ^ω^)「生物的に優良だってされるんだお」

( ^ω^)「おっぱいもそういう部分の一つとするなら」

( ^ω^)「幾ら世の中に貧乳好きが増えたとしても貧乳をコンプレックスに思う女性は減らないのかもしれないね」

( ^ω^)「それはそれでよし」

300 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:01:33 ID:uU7.z4Vw0

(´・ω・`)「アタシ>>116だけど偶然にも性格ツンデレだからびっくりしたわ」(>>274)

( ^ω^)「いいや、違う」

( ^ω^)「自己申告するツンデレなどツンデレではない」

( ^ω^)「それは素直に感情を吐露できない事への体の良い言い訳でしかない」

( ^ω^)「ツンデレは自覚を持ってしまってはいけない」

( ^ω^)「まして『私ツンデレだから』などと免罪符のように掲げるなど言語道断」

( ^ω^)「よって貴様はツンデレではない」

( ^ω^)「貴様は、ツンデレに正当性を求めるただの面倒臭い人間だ」



*(‘‘)*「おっぱいの強さっつったらおっぱいで空き缶叩き潰すヤツしか思い出せん」(>>276)

( ^ω^)「ああ……それ多分ブーンも見たことあるお」

( ^ω^)「何かすっげぇ堅そうなおっぱいでアルミ缶とか潰すの……」

( ^ω^)「怖かった……」

301 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:02:58 ID:uU7.z4Vw0


 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「母者もすごいマッスr…巨乳だよな」(>>277)

( ・∀・)「残念ながら三次元で強い女の人は大体ほとんど筋肉な胸してるよね」

( ・∀・)「俺も貧乳って言葉あんまり好きじゃないなあ」

( ・∀・)「あとスレンダーなおねえさん大好きです」(>>279)

( ^ω^)「そうだおね、すごくマッソ、……巨乳だおね」

( ^ω^)「おっぱいの基本成分は脂肪だから、鍛えようと思うとどうしても筋肉に置換していくんじゃないかな」

( ^ω^)「女性のボディビルダー何かでは旨い具合に胸を潰さないようにして鍛えてる人もいるみたいだおね」

( ^ω^)「まぁ、ボディビルの筋肉と実用の筋肉は違うっていうけども」

( ^ω^)「あとブーンもスレンダーなおねえさんは大好きです」


  _
( ゚∀゚)「女性ホルモンは成長ホルモンを止めるから背小さい巨乳って結構いるんだよな」(>>278)

( ^ω^)「背の小さい女性とロリは別だお」

( ^ω^)「背が小さくても大人ならばそれはロリではないお」

( ^ω^)「ブーンが好きなのは幼い雰囲気、内面、それとアンバランスなおっぱい」

( ^ω^)「更に自分の性徴を受け入れきれない稚いコンプレックス」

( ^ω^)「そんなロリ巨乳が」

( ^ω^)「そんなロリ巨乳が、もっと増えれば良いって」

( ^ω^)「あっロリじゃなくても全然好きだお。スレンダーなお姉さんが貧乳を気にしてるのも好きだお」
  _
( ゚∀゚)「僕らは愛を込めてちっぱいと呼ぼう」(>>283)

( ^ω^)ブラボー オオブラボー

302 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:04:11 ID:uU7.z4Vw0


( ´_ゝ`)「安価を一切使うことなく一人で話を進めている…!」(>>281)

( ^ω^)「ブーンにだって一家言あることがあるお」

( ^ω^)「おっぱいがそのうちのひとつだったというだけのこと」



 彡⌒ミ
( ´_ゝ`)「昨日はふぐり、今日はおっぱい、そしてこの流れるような退場か…」(>>284)
  _
( ゚∀゚)「ならば明日は穴か」(>>285)

( ^ω^)「これだから男子は下ネタばっかり」

( ^ω^)「やんなっちゃうわ、もう。ブーンそんなの恥ずかしくて言えないんだからっ」


(´<_` )「たとえ普通以下のおっぱいだとしても安産型の尻をもった女性が大好きです」(>>286)

( ^ω^)「そうだおねー、ブーンも安産型のおしりの女性は大好きだお」

( ^ω^)「安産型の女性は腰から太ももにかけてのラインが凄く女性的で素敵だお」

( ^ω^)「流線型のカーブと腰を捻った時の脇腹がたまらん」


( ´∀`)「江戸時代以前の日本ではおっぱいは性の対象じゃなかったそうな」(>>288)

( ^ω^)「まじかお」

( ^ω^)「そういや昔銭湯について調べたときに、普通に軒先で女の人が半裸で湯を浴びてるみたいな絵があったおね」

( ^ω^)「なんという路上ストリップと思ったけれど」

( ^ω^)「そもそも体を隠してどうこうっていうのは聖書からだったっけ」

( ^ω^)「当時おっぱいは子供の為だけの器官だったのかもしれないねぇ」

303 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:05:04 ID:uU7.z4Vw0

('、`*川「でも女性の体っていいよね」(>>289)

( ^ω^)「いいおねー」


ミ,,゚Д゚彡「ブラクラ画集に、ヒロエとウロブチの対談載ってたけど」

ミ,,゚Д゚彡「おっぱいはヒットポイントゲージみたいなもんで、だから巨乳のねーちゃんは強いイメージがあるし、」

ミ,,゚Д゚彡「映画などで殺されてもあまり可哀想とは思わずだから必死に頑張ってるキャラクターを描くときは、自然とある程度のちっぱいロリになる」

ミ,,゚Д゚彡「みたいな話で盛り上がってたような」(>>290)

( ^ω^)「あ、なんかそれ単行本の後ろの方で読んだ気がするお」

( ^ω^)「確かに言われてみると虚淵はロリが良く必死に頑張ってる気がするお」

( ^ω^)「そして巨乳が良く死んでる気もする」

( ^ω^)「と思ったけどブーンあんまり虚淵脚本見たこと無かったお」

( ^ω^)「Fate/Zeroくらいしか見たことねぇ」

304 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:06:01 ID:uU7.z4Vw0


( ゚д゚ )「おっぱい何で男にないんだ?あったらもみ放題なのに」(>>291)

(・∀ ・)「狩にじゃまだからじゃね」(>>292)

(゚、゚トソン「女性だけの特徴が減って全人類ホモ化しちゃうからかと」(>>293)

(  ・ω・)「男でもおっぱいは膨らむお……。女性ホルモンが多いか少ないかの差だお……」(>>294)

( ^ω^)「そうだおねー。ホルモン治療をするGIDの人なんかは男性でも相性が良ければホルモン治療だけでBとかCくらいまで膨らむらしいお」

( ^ω^)「で、なんで男性に女性ホルモンが分泌されないのかっていうのはもう普通に男性だからとしか言いようがないんだけど」

( ^ω^)「何で男性ホルモンに胸を膨らませる機能が付かなかったのかっていうのは」

( ^ω^)「子育てをしないからなんだろうね、多分」

( ^ω^)「男親が子育てをする種族だと男が乳を出したりするのかなぁ」

( ^ω^)「あと男に乳がついていたとしてもそれはおっぱいとは呼びたくないブーンだお」


('A`)「おっぱい、おっぱいはいい。留まる事の知らない、このおっぱいへの情熱」

('A`)「どうすれば、おっぱいへ届くのか…」(>>295)

( ^ω^)「それでも、思い続けていれば、」

( ^ω^)「いつかは、お前の気持ちがおっぱいに届くことを、ブーンは知っているお」

( ^ω^)「挫けるなよ」

( ^ω^)「おっぱいへの愛を胸に、かけぬけろ」

305 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:06:28 ID:g4JrehPI0
あ、うんこしてたらブーン来てた!
支援

306 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:07:20 ID:uU7.z4Vw0


(´・_ゝ・`)「男におっぱいないのは母乳あげないからだと思ってたけど違うんかな」(>>296)

( ^ω^)「と、ブーンも思ってるお」

( ^ω^)「言っちゃえばおっぱいはブーンたちが愛でるための器官じゃなくって」

( ^ω^)「本当は子供に母乳を与えるための器官だからね」


( ФωФ)「大豆イソフラボンは女性ホルモンに近い働きをするそうな」

( ФωФ)「つまり男でも過剰摂取すれば立派なOPPAIが・・・」


( ФωФ)「無いか」(>>297)

( ^ω^)「どうしてそこで諦めるんだ!!」

( ^ω^)「なんでそんなに簡単に諦めちゃうんだ!!」

( ^ω^)「もっともっとおっぱいを求めろ!! もっともっとおっぱいを肥え!!」

( ^ω^)「日本一になるっていっただろ!! 富士山みたいなおっぱいになるって!!」

( ^ω^)「言ってみたはいいけど富士山みたいなおっぱいって形悪ぃな!!!!!」

307 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:08:55 ID:UbBhIuUQ0
ちっぱいは愛しても形が悪いものは躊躇なく乏しめるブーンさん素敵です

308 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:09:14 ID:uU7.z4Vw0


( ^ω^)「さてと、」

  _
( ゚∀゚)「お、ブーンだ。今度はゆるく理想の告白シチュエーションでも語り合おうぜー」(>>264)


( ^ω^)「ほんとは今日この>>264について呟こうとおもってたんだけど」

( ^ω^)「なんかもう疲れたお」

( ^ω^)「お前らおっぱいに対して食いつき良すぎだお。ブーンドン退き」

( ^ω^)「うんこして寝るお」

( ^ω^)「それじゃあまたね」



ξ゚⊿゚)ξ「あ、うんこしてたらブーン来てた!」(>>305)

( ^ω^)「いまからブーンがトイレ行くんだから早く出ろお」

309 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:11:49 ID:WJjVCr5.O
portal2いいよなー、プレイ動画見てるだけで酔うけど
酔いやすいタチだから自力クリアとか出来る気がしない、あと宇宙コアは俺の嫁

310 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:12:46 ID:UbBhIuUQ0
うおおい!!全レスしなくてもいいから語れよー

311 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:13:40 ID:nYiFnY4kO
布団の中から乙乙
おやすみブーン

312 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:14:59 ID:4MmFYFm20
もう寝んのか 遭遇出来たのに残念
あとタレットたんは俺の嫁

313 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:21:12 ID:w14aVQFsO
きたー初遭遇!
と思ったら寝ちまうのかよ…またね

314 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 01:32:27 ID:8zouTWN20
おっぱいスレか

315 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 13:10:28 ID:3SoK1umc0
寝てる間に来てた……
虚淵脚本っつったら確かに巨乳のマミさん3話で死んだし少なくともTV版ではほむほむ頑張ってたもんな

316 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 13:41:53 ID:c/L71arI0

ポテトグラたんは貰っていきますね

317 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 14:13:20 ID:xvm5ihbo0
ミルクが飲みたくなるな

318 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 17:40:50 ID:lySN6G72O
来てたあー
俺はパラレルワールドの話をしてみたいな

319 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 17:47:04 ID:/jLQ7pTs0
おっぱいの話に乗り遅れた
乳腺は汗腺から派生したもので原始的哺乳類のおっぱいは栄養分を含んだ汗の流れる溝なんだぜ
動物によっちゃ足の付け根にあったりするし「おっぱい=性的アピール」なのは人間くらいだよな
そもそもメスがアピールする動物も珍しいよな、角がでかかったり体色が派手なのは大体オスだっていうのに

320 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 17:49:03 ID:UbBhIuUQ0
人間って生物学的にに草食系男子と肉食系女子が多いってことか

321 名も無きAAのようです :2013/12/23(月) 23:40:42 ID:xz.BnkT.0
( ・人・ )オッパイ

322 名も無きAAのようです :2013/12/24(火) 19:30:08 ID:th8KqWbQ0

( ^ω^)「お前ら」

( ^ω^)「クリスマスイブだお」

( ^ω^)「ブーンは今から仕事だから」

( ^ω^)「うんこして寝ろ」

323 名も無きAAのようです :2013/12/24(火) 19:44:06 ID:a84s10Uk0
これから仕事だと……

つまりブーンがサンタである確率が微粒子レベルで存在する!?

324 名も無きAAのようです :2013/12/24(火) 19:45:51 ID:wFz42NO20
イブだね。
リア充爆ぜろ

325 名も無きAAのようです :2013/12/24(火) 19:48:56 ID:zK8I.sF.0
性の四時間のコピペ早く!

326 名も無きAAのようです :2013/12/24(火) 20:15:32 ID:2b42HQes0
アンアン
       o
    o_ /)
     /<<

12月24日の午後9時から翌25日の午前3時までの6時間は
1年間で最もセックスをする人の多い「性の6時間」です。

貴方の知り合いや友人ももれなくセックスをしています。
普段はあどけない顔して世間話してるあの娘もセックスをしています。
貴方が片想いしているあの綺麗な女性もセックスをしています。
貴方にもし年頃の娘さんや姉・妹がいて、いま家にいないのでしたら間違いなくセックスしてます。
貴方と別れたあの娘も貴方がその娘にやってきたことを別の男にやられています。
貴方の将来の恋人や結婚する相手は、いま違う男のいちもつでヒィヒィ言っています。
すべてを諦めましょう。そして、ともに戦いましょう。

327 名も無きAAのようです :2013/12/25(水) 00:34:10 ID:v3U8WQGQ0
今年は性の6時間って三連休までのどっかで終わってる気がする

328 名も無きAAのようです :2013/12/25(水) 00:40:04 ID:OKXInAf20
クリスマスプレゼントにスマホのOSアップグレードしてたんだけど写真が全部消えてプレゼントとかクリスマスとかの問題じゃない

329 名も無きAAのようです :2013/12/25(水) 07:56:16 ID:xUj8P7CU0
理系の方が性欲強いみたいなんマジなんかな

330 名も無きAAのようです :2013/12/25(水) 13:48:23 ID:o2y7kYks0
逆に考えるんだ
理系に性欲強い奴が多いんじゃなく
性欲が強い→よく賢者になる→冷静に物事を分析できる
つまり性欲が強い奴が理系になりやすいと考えるんだ

331 名も無きAAのようです :2013/12/25(水) 14:31:21 ID:XEBxTN5k0
ブーン系は性欲強い(確信)

332 名も無きAAのようです :2013/12/25(水) 14:53:19 ID:d4NXrX9E0
つまりブーン系民は皆理系

333 名も無きAAのようです :2013/12/25(水) 16:07:11 ID:I2SndIx.O
マンモス・原始人・うんこ
  ↓
女性のボディライン
  ↓
クオリア・視覚・ふぐり
  ↓
おっぱい・ギャップ
  ↓
おっぱい!
  ↓
クリスマス・性欲(ブーン不在)←今ココ


いつから下ネタスレになったんだと言おうとしたけど、よく考えれば最初から満遍なく下ネタ話題になってたわ。

334 名も無きAAのようです :2013/12/26(木) 22:56:32 ID:btmF9HbM0

http://mesimarja.blog74.fc2.com/blog-entry-1343.html

クオリアが扱われてたのこれしか知らん

335 名も無きAAのようです :2013/12/26(木) 23:19:53 ID:ZOmB8l460
くぉりゃー大変だ!

336 名も無きAAのようです :2013/12/30(月) 01:48:47 ID:KksEsz1Q0
最近ブーン来てないな…

337 名も無きAAのようです :2013/12/30(月) 01:56:08 ID:823MUdr60
最悪のタイミングで規制食らったああああ

338 名も無きAAのようです :2013/12/30(月) 23:33:34 ID:mUpvtss60
えー、お前過去作なんなんだよー

339 名も無きAAのようです :2014/01/12(日) 00:42:44 ID:PktyDAYs0
のんびり待ってる

340 名も無きAAのようです :2014/01/21(火) 20:29:14 ID:nU0CSQAo0
コーヒー豆やるから呟こうぜ

341 名も無きAAのようです :2014/01/23(木) 20:29:54 ID:EW5L22k20
じゃあ俺ペーパーフィルター用意するわ

342 名も無きAAのようです :2014/01/23(木) 22:16:34 ID:zvYhVK1E0
カップとソーサラーは準備出来てるぞ

343 名も無きAAのようです :2014/01/23(木) 22:36:32 ID:C13Kv4Ac0
魔法使い用意してどうすんだよwwww

ソーサーだろwwww

344 名も無きAAのようです :2014/01/23(木) 22:49:35 ID:zvYhVK1E0
は、話相手に独り身三十路男性を用意しただけだし・・・(震え声)

嘘です、間違えました

345 名も無きAAのようです :2014/01/24(金) 01:23:03 ID:n1Lg5.GA0
じゃあお湯沸かしておくわ

346 名も無きAAのようです :2014/03/02(日) 07:16:54 ID:PJXNyRjkO
そろそろ呟こうぜ

347 名も無きAAのようです :2014/03/02(日) 16:26:24 ID:wZM56M2E0
ブーン系の片手間にカードゲーム始めようと思ったけど友達とかいないから無理だった
お前ら他にどんな趣味ある?

348 名も無きAAのようです :2014/03/02(日) 17:27:14 ID:DoQ93VQ.0
漫画と読書(非ラノベ)

349 名も無きAAのようです :2014/03/02(日) 19:11:35 ID:dbKtUrfI0
コーヒーブレイク

350 名も無きAAのようです :2014/03/02(日) 21:46:12 ID:3TE6KMcM0
スマホアプリでカードゲーム

351 名も無きAAのようです :2014/03/03(月) 00:55:56 ID:AOZAhN2k0
遊戯王ADSをやろう

352 名も無きAAのようです :2014/03/03(月) 00:57:47 ID:rAFJ1BlQ0
>>351
違法乙

353 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:16:10 ID:D2drU2xI0
( ^ω^)「こんばんは」

( ^ω^)「お前らの心の非公式ゆるキャラ、ブーンだお」

( ^ω^)「よう、クリスマスぶり」

( ^ω^)「約三か月ぶりってことに気づいて愕然としたお」

( ^ω^)「ブーンが乗用車に撥ねられてる間に性欲の話なんてしてんじゃねぇよ」

( ^ω^)「こちとら年の境に生死の境さまよってたっつーの」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「いやまぁブーンお前らの心の非公式ゆるキャラだから死ぬとかそういうのないんだけども」

( ^ω^)「ブーンが死ぬとき、それはお前らの心からブーンという存在が消えたとき……」

( ^ω^)「つまりお前らがブーンの事を考え続ける限りブーンは生き続けるお」

( ^ω^)「まじでまじで」

( ^ω^)「もうね、ホント、まじブーン生き続けるから」

( ^ω^)「さてと、それじゃあ久しぶりにコーヒーもはいったし、何か話そうか」

354 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:24:07 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「とはいえ、何を話すかとか殆ど考えてないし」

( ^ω^)「ぶっちゃけ生活リズムがジジイのそれへと矯正されているブーンにとって」

( ^ω^)「今、もうなんか、すっごい眠い」

( ^ω^)「『早朝の四時はまだまだ夜の内』とか言ってた>>135がはるか昔の記憶のようだお」

( ^ω^)「最近ケツと膝痛くて五時に起きるしな」

( ^ω^)「ほぼジジイ」

( ^ω^)「おおむねジジイ」

355 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:29:00 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「まぁ、そうだな、じゃあ、今日は簡単にミームのことについてでも考えようか」

( ^ω^)「ミーム」

( ^ω^)「萌えキャラの名前っぽいよね」

( ^ω^)「つるぺたロリ系の名前だわ」

( ^ω^)「まぁお前らの心に芽生えたであろうつるぺたロリ系ミームちゃんのことはちょっと忘れろ」

( ^ω^)「ミームっていうのは、多数の人間の間で伝わっていく、まぁ、流行……とはちょっと違うかな」

( ^ω^)「そういうもののこと、だとブーンは思っているお」

356 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:31:24 ID:WzFeuTO.0
まじか大丈夫かブーン

357 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:33:15 ID:F4Bhs/Jw0
初めてリアルタイムで会えた
ミームって聞くとゼクトバッハしか思い浮かばない

358 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:33:44 ID:IvXgsRss0
海外だと割りと一般的なネットスラングだったりするのよね

359 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:37:34 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「あ、いまブーン簡単にって言ったけどミームってもの自体は全然簡単じゃないからな」

( ^ω^)「多分」

( ^ω^)「毎回毎回言ってるけどブーンは社会学だとか哲学だとか勉強したこと一度も無いし」

( ^ω^)「お前らが今目の前に持ってる魔法の箱で調べられる程度の知識しか持ってないお」

( ^ω^)「だから間違ってたりなんか違うんじゃねと思ったら軽く突っ込んでくれるとブーンが脇汗をかく」

( ^ω^)「ここはそんなスレッドだお」

( ^ω^)「そんな訳でミームだね」

( ^ω^)「何となく知っている、なんとなくそんな風に理解している、なんとなくそうしなきゃいけない」

( ^ω^)「この『なんとなく』で伝わる何かをミームという」

( ^ω^)「例えば、今ブーンが飲んでるコーヒー」

( ^ω^)「ブーンからすればただ単にコーヒーなんだけど」

( ^ω^)「……えーっと、まぁ、何かと何かと水の化合物ってふうにも認識できるおね?」

( ^ω^)「それは、その人にとってコーヒーという意識と何かと何かの化合物っていう意識がミームによって関連付けされているから……」

( ^ω^)「みたいなことがwikiに書いてあるおね」

360 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:47:06 ID:D2drU2xI0

从 ゚∀从「まじか大丈夫かブーン」(>>356)

( ^ω^)「多分お前が心配してる以上に大丈夫だお」

( ^ω^)「ブーンはお前らの心に生き続けるから」


(´・_ゝ・`)「ミームって聞くとゼクトバッハしか思い浮かばない」(>>357)

( ^ω^)「ゼクトバッハと言われても、あの、音楽室に飾ってあるオッサンしか思い浮かばない」

( ^ω^)「音楽には死ぬほど疎いブーンだお」

( ^ω^)「流行の曲もクラシックもボカロもアニソンも平等に分からんお」

( ^ω^)「カラオケで歌えとマイクを差し出されると真顔で困る勢だお」


(´・ω・`)「海外だと割りと一般的なネットスラングだったりするのよね」(>>358)

( ^ω^)「そうなの?」

( ^ω^)「ぎーぐとかLOLとか、OMGくらいは知ってるけれども」

( ^ω^)「ブーンは英語も出来ん」

( ^ω^)「ホント」

361 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:55:33 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「えーっと、で、ミーム」

( ^ω^)「wiki先生に聞いてみると、ミニスカートはミームだとか、ジーパンはミームとかよくわかんねぇことを言うんだけど」

( ^ω^)「これってただの流行じゃねぇの?」

( ^ω^)「って思っちゃったりするわけだ」

( ^ω^)「誰かが普及させようと手を回して物事は流行するおね」

( ^ω^)「分かり易いから服飾の例を引きづるけれど、例えば毎年毎期、」

( ^ω^)「ことしの流行色は何色! みたいな雑誌あるけど」

( ^ω^)「それ誰が決めてんねん」

( ^ω^)「みたいな」

( ^ω^)「去年は春と言えばピンク! みたいに言ってたけど今年は黄色! みたいな」

362 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 01:57:02 ID:WzFeuTO.0
デザイナーが決めてるんじゃなかったっけ

363 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:00:59 ID:IvXgsRss0
人の脳を媒介として複製されていく情報はすべてミームといえるらしい
教育やら文化やら宗教やら流行やら技術やら

364 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:01:37 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「それはまぁ、どこかの誰か偉い人が」

从 ゚∀从「デザイナーが決めてるんじゃなかったっけ」(>>362)

( ^ω^)「って、そうそう」

( ^ω^)「ことしは黄色で行きます」

( ^ω^)「みたいなことを宣言してるんだろうなーって、服とか何も分からんブーンでも何となく察せるお」

( ^ω^)「で、今年は黄色って事になってるから業界やメディアは黄色を売り出して、」

( ^ω^)「人々は黄色い服を買う」

( ^ω^)「やっぱ今年の流行色は黄色ですからー、ってグラビアに黄色のビキニがあふれる」

( ^ω^)「イエローキャブみたいだおね、黄色のビキニ」

( ^ω^)「で、今日はこの流れの中の何処でミームが生まれているのかっていうことを考えたい」



( ^ω^)「正直もう大分眠たい事実から積極的に目を逸らすお」

365 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:01:40 ID:F4Bhs/Jw0
The Epic of Zektbachとは音楽ゲームから派生した一連の作品。
「人類はミームによって支配されている」という世界観のもとで展開する。(Wikipediaより引用)
だって

ファッションの流行は専門の団体だか企業だかがずっと昔から決めてるってどっかで見たなあ
現代社会の流行は9割が人為的なものだとかなんとか

366 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:04:02 ID:HB/83dd60
デザイナーが話し合いして決めてるんだったような

ソースはトリビアの泉

367 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:10:01 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「例えば、その偉いデザイナーが」

( ^ω^)「ことしは黄色で行くぜファキナベイベー」

( ^ω^)「つった瞬間にミームは生まれるのか」

( ^ω^)「黄色で行くぜ宣言を聞いて黄色い服を展開、売り出した時点なのか」

( ^ω^)「ブーンの認識が正しいなら、多分一部の人が黄色い服を着だして、」

( ^ω^)「オイ聞いたかよ、今年は黄色らしいぜ!」

( ^ω^)「って人々に伝播しだした時点がミーム誕生の時なんじゃないかなって思うんだけど」

( ^ω^)「でもミームって結局目に見える何かじゃない訳だおね?」



(´・ω・`)「人の脳を媒介として複製されていく情報はすべてミームといえるらしい」

(´・ω・`)「教育やら文化やら宗教やら流行やら技術やら」(>>363)

( ^ω^)「はたまた音楽のメロディや共通の認識まで」

( ^ω^)「例えば『人を傷つけてはいけない』っていうのもミームなんじゃないかな?」

( ^ω^)「最初の方でお前らと考えてたマンモスの話な」

( ^ω^)「あれでダートが『人間とは生物を害する生物だ』って言ってるみたいなこと言ったけれども」

( ^ω^)「多分ダートはその頃には『害してはならない・殺してはならない』っていうミームが無かった、ってふうに言いたいんじゃないかな」

( ^ω^)「と、ブーンは思った」

( ^ω^)「ミームと本能は、多分別物だおね?」

( ^ω^)「いやまぁ別にブーンは殺すのが本能とか言うつもりはないけれども」

368 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:19:22 ID:RkKqwO160
脇あせキタァァァ 待ってたぜ

369 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:19:36 ID:D2drU2xI0

(´・_ゝ・`)「The Epic of Zektbachとは音楽ゲームから派生した一連の作品」

(´・_ゝ・`)「『人類はミームによって支配されている』という世界観のもとで展開する。(Wikipediaより引用)」

(´・_ゝ・`)「だって」

( ^ω^)「ほほう、音ゲーか」

( ^ω^)「またなんかハードな世界観だな」

( ^ω^)「そういえばこのミームって言葉を作った学者さんはミームのことを」

( ^ω^)「『利己的な遺伝子』って論文? だかで発表したらしいね」

( ^ω^)「遺伝子が進化していくように、生き残るために発展していく何か、みたいなニュアンスかな、とブーンは思った」

( ^ω^)「何となくこう、未知のウイルスみてーで男の子の心がワクワクドキドキするわ」


(´・_ゝ・`)「ファッションの流行は専門の団体だか企業だかがずっと昔から決めてるってどっかで見たなあ」

(´・_ゝ・`)「現代社会の流行は9割が人為的なものだとかなんとか」(>>365)

( ^ω^)「だろうね」

( ^ω^)「そりゃあ流行なんて言っちゃえばエクストリーム誰かの真似会みたいなものなんだろうし」

( ^ω^)「その誰かが人間である限りは、まぁ、流行ってそのもの自体が人為的なものなんじゃなかろうか」

( ^ω^)「……ああ、まぁ、ベビーブームが起きて妊婦服が大流行とか、そういうのなら人為的ではない……のかな?」


ノパ⊿゚)「デザイナーが話し合いして決めてるんだったような」

ノパ⊿゚)「ソースはトリビアの泉」(>>367)

( ^ω^)「こちら金の脳はメロンパン入れになっておりまーす」

370 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:28:44 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「で、えーっと、なんだっけ」

( ^ω^)「そうそう、ミームは目に見えるものじゃないって話だ」

( ^ω^)「これは、年末に話したクオリアとちょっと似てるかな」

( ^ω^)「目に見える脳の電子的な働きだったり、シナプス的なあれだったりってものじゃない」

( ^ω^)「目に見えたり手に取ったりして認識するわけじゃない、ただ、なんとなくある」

( ^ω^)「なんとなくあるけど、伝わっていく」

( ^ω^)「例えに出した流行色の話」

( ^ω^)「あれだと、えらいデザイナーさんが今年は黄色宣言をした瞬間にほぼ流行は決まっていると言っていい」

( ^ω^)「……おね?」

( ^ω^)「まぁ、そうじゃなくてもそうということにしておくお」

( ^ω^)「仮定ね、仮定」

371 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:33:01 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「まだ流行していないのに、流行が決まっている状態」

( ^ω^)「その時にはミームってあるのか?」


( ^ω^)「……だんだんシュレディンガーの猫みたいな話になってきたんだけれども」

( ^ω^)「そういえば話がずるっとずれるんだけど」

( ^ω^)「前にシュレディンガーの猫って名前の映像作品を見たんだけど」

( ^ω^)「ちょっと死ぬほど意味が分からなくて知恵熱出しかけたからオススメだお」

( ^ω^)「まぁちんこにつっこんでた管から細菌はいってリアルに熱出てたんだけど」

( ^ω^)「ブーンのちんこの包容力ぱねぇ」

372 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:40:13 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「ニコニコ動画とかで見れるから時間が余ってるときとかに見るといいんじゃないかな」

( ^ω^)「プログラム関連の事とか、ネットの事とか、そういうの詳しい奴が見たら面白いんだろうと思った」

( ^ω^)「ブーンはその辺全然分からんからね」


( ^ω^)「さて、それは置いておくお」

( ^ω^)「前は普通に量子力学のシュレディンガーの猫の話とかもしようかと思ってたんだけど」

( ^ω^)「良く考えたらその辺は中学二年生の黒歴史必須科目だから、まぁ、いっかなって……」

( ^ω^)「シュレディンガーの猫、二重スリット実験、それからこのミーム辺り」

( ^ω^)「理系っぽい中学二年生の必須科目だから」

( ^ω^)「テストに出ない必須科目だから」

( ^ω^)「ブーンはいつでも心は中学二年生だお」

373 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:48:45 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「まぁ、ブーンのちんこのはなしに戻るお」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「ちげぇわ、ミームの話な」

( ^ω^)「デザイナーが流行色を決めた瞬間に人々の間にミームが出来上がるのかって話」

( ^ω^)「多分ミーム学とかいうのでいうならそれは絶対に間違ってると思うんだけど」

( ^ω^)「そうだな、ここからはブーン個人の持論」

( ^ω^)「ミームではないけれど、ミームの通り道みたいなものが出来てるんじゃないかなって思うんだお」

( ^ω^)「通り道ね」

( ^ω^)「例えて言うなら、『流行色』」

( ^ω^)「これ、この言葉単体ではミームではないおね、多分」

( ^ω^)「『流行色』→『ことしは黄色』」

( ^ω^)「っていうふうな認識があったとして」

( ^ω^)「この『→』やじるしな、やじるし」

( ^ω^)「これがミームって言うんじゃないかな、とブーンは考えている」

374 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 02:54:00 ID:D2drU2xI0

( ^ω^)「で、この例で言うならミームの通り道っていうのは、この『流行色』って概念そのものだお」

( ^ω^)「『流行っている』『みんながこれを着る』、という色」

( ^ω^)「『毎年決められる』『それに従えば流行に乗っている事になる』っていう経験から受けた認識」

( ^ω^)「これが通り道となって『今年の流行色は黄色』っていうミームが出来上がるんだとしたら」

( ^ω^)「デザイナーは通り道に色を載せてやるだけだおね?」

( ^ω^)「そりゃ」

( ^ω^)「今年の流行色はワンピースです!」

( ^ω^)「みたいなちぐはぐなことはしないはずだお」

( ^ω^)「轍みたいなもんだね」

( ^ω^)「一つ轍が出来たら、トラックでも車でも、まぁ自転車でもその上を走る方が走りやすい、みたいな」

375 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 03:02:18 ID:D2drU2xI0

(=゚ω゚)ノ「脇あせキタァァァ 待ってたぜ」(>>368)

( ^ω^)「言ってみたけどぶっちゃけさすがにこの気候で脇汗はあんまかかないお」

( ^ω^)「股汗はかくが」


( ^ω^)「まぁ、ブーンがそもそもミームのことをよく分かっていないから」

( ^ω^)「なんだよこれ全然意味不明だよ」

( ^ω^)「って奴らもいっぱいいると思うんだけど」

( ^ω^)「今日のところはこの辺で終わりにしとこうと思うお」

( ^ω^)「ぶっちゃけな、もう、眠気が限界」

( ^ω^)「何でブーンこんなの話してんのって気分になってきた」

( ^ω^)「正直ブーンも何言ってるのかわからねぇ」


( ^ω^)「まぁ、時間も潰れたし良しとするお」


( ^ω^)「それじゃ、短かったけどここまで付き合ってくれた奴らありがとお」

( ^ω^)「またなんか話したくなったら遊びに来るな」

( ^ω^)「それじゃあまたね」

376 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 03:06:11 ID:F4Bhs/Jw0

シュレティンガーの猫見てくる

377 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 08:49:10 ID:p5CkgOLU0

説明うめぇなバカでもわかる

378 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 10:26:34 ID:7THLoGmk0
もう飽きたかと思ってたから帰ってきてくれて嬉しいわ〜
チンコお大事にな

379 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 12:17:53 ID:WPcBAoTkO
待ってたよ!乙ぅ

380 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 15:28:05 ID:ZBS4lYekO
ブーンさん!例えば小さな子供に、『雨とは何か』ということを教えなくても雨を認識するってこともミームに入りますか!?

381 名も無きAAのようです :2014/03/13(木) 17:07:00 ID:g/BihAhI0
ミームについてもメタルギアであったな

382 名も無きAAのようです :2014/03/20(木) 20:46:42 ID:DNnh8sMQ0
利己的な遺伝子ってのは簡単に言えば全ての生物は遺伝子の乗り物に過ぎないのだって内容
種の存続とか個体の生死なんてどうでもよくてただただ遺伝子のコピーを増やす為に生まれて死ぬ
それでミームは「遺伝的伝達の単位」である遺伝子に対する「文化的伝達の単位」ってことだったな
遺伝によらず伝達される行動や行動様式、技術などのことだそうだ
人間で言えば言語や宗教から習慣やしきたり、一時的な流行に至るまであらゆる無形の所産があてはまる

383 名も無きAAのようです :2014/03/22(土) 22:18:45 ID:IzZydG/Q0
マジでか来てたのか

384 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:17:57 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「こんばんは」

(-@∀@)「マジでか来てたのか」(>>383)

( ^ω^)「マジで実は来てたブーンだお」

( ^ω^)「まぁ前みてぇに毎日とかは来てないけどな」

( ^ω^)「ちょっとあの時ブーンすごい暇だったんだお」

( ^ω^)「いやまあ今もブーン暇だけども」



( ゚∋゚)「シュレティンガーの猫見てくる」(>>376)

( ^ω^)「あ、言い忘れてたけど結構長いから」

( ^ω^)「ホントに時間に余裕があるとき、映画見るくらいの気分で見るのをおすすめするお」

( ^ω^)「……つってももう流石に遅いか」

( ^ω^)「何か感想あったら聞かせてくれるとブーンも嬉しいお」


(‘_L’)「説明うめぇなバカでもわかる」(>>377)

( ^ω^)「そういって貰えると嬉しいけれども」

( ^ω^)「そもそもブーン自身がいまいちよく分かって無い事を言ってるから」

( ^ω^)「なんていうか正直間違った事言ってもブーン責任持たないからね」

( ^ω^)「あんま間に受けんな」

385 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:21:16 ID:HO2smXTU0


*(‘‘)*「もう飽きたかと思ってたから帰ってきてくれて嬉しいわ〜」

*(‘‘)*「チンコお大事にな」(>>378)

( ^ω^)「一時期はトイレの度に管突っ込む羽目になっていたブーンのちんこですが」

( ^ω^)「お陰様で今日も元気に排尿してるお」

( ^ω^)「いやぁちんこってほんと大事ですね」


(・∀ ・)「ブーンさん!例えば小さな子供に、『雨とは何か』ということを教えなくても雨を認識するってこともミームに入りますか!?」(>>380)

( ^ω^)「いや知らねぇお」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「まぁ、えーっと。その認識するっていうのが『目で見る』なのか『知っている』なのか」

( ^ω^)「認識って言葉の範囲が広すぎるからブーンにはなんとも言えないけれど」

( ^ω^)「例えば雨って言うのは空中の水蒸気が云々って説明をしなくても、雨が降ってきて驚く子供はいないおね? 多分」

( ^ω^)「普通に育ててる限りは驚かない、と思うんだけど」

( ^ω^)「でもそれはミームって言うよりも生物としての当然というか」

( ^ω^)「文化とかそういう以前の、本能とかそういうものなんじゃないかな、と思うんだけど」

( ^ω^)「どうなんだろうね? 分かる奴居たらブーンも教えて欲しいお」

386 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:21:49 ID:h6TRb9Uk0
今日はどんな哲学しにきたんだい

387 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:22:33 ID:HO2smXTU0

从 ゚∀从「ミームについてもメタルギアであったな」(>>381)

( ^ω^)「まじでか」

( ^ω^)「何でもあるなメタルギアは。知育ゲームだったのかお」


( ・∀・)「利己的な遺伝子ってのは簡単に言えば全ての生物は遺伝子の乗り物に過ぎないのだって内容」

( ・∀・)「種の存続とか個体の生死なんてどうでもよくてただただ遺伝子のコピーを増やす為に生まれて死ぬ」

( ・∀・)「それでミームは「遺伝的伝達の単位」である遺伝子に対する「文化的伝達の単位」ってことだったな」

( ・∀・)「遺伝によらず伝達される行動や行動様式、技術などのことだそうだ」

( ・∀・)「人間で言えば言語や宗教から習慣やしきたり、一時的な流行に至るまであらゆる無形の所産があてはまる」(>>382)

( ^ω^)「お、お、おう」

( ^ω^)「三行で頼むお」

( ^ω^)「えーっと、遺伝子の乗り物に過ぎない生物が遺伝子に依らないものを伝達している」

( ^ω^)「それがミームだ、ってこと、かね?」

( ^ω^)「とすると>>380の雨のミームは、これ多分ミームじゃないんじゃねぇかな」

( ^ω^)「雨っていうのは習慣や言語じゃなくて、……いや待てよ、でもミームって人間独自のものじゃないし」

( ^ω^)「……うーん?」


( ^ω^)「さてと、やっべぇやっぱ全然ミーム分かんねぇわとブーンが汗かいてるところで」

( ^ω^)「コーヒー、じゃなくて今日はほうじ茶だけど」

( ^ω^)「今日は何の話をしようかな」


( ^ω^)「うーん、それじゃあ、今日は超個体の話でもしようか」

( ^ω^)「その前にパソコン再起動してくるからちょっと待ってろお」

388 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:28:41 ID:l6b6zzE60
超個体ってなんだスーパーサイヤ人みたいなもんか?

389 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:31:53 ID:AKpXjCiY0
突然変異見たいなもん?

390 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:34:00 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「さてと、じゃあ話そうかお」

( ^ω^)「超個体っていうのをまず説明した方がいいのかな」

ミ,,゚Д゚彡「超個体ってなんだスーパーサイヤ人みたいなもんか?」(>>388)

( ^ω^)「って奴いるし」

( ^ω^)「ブーンも最初聞いたとき完璧スーパーサイヤ人だと思ったお」

( ^ω^)「めっちゃ個体みたいな」

( ^ω^)「すっげぇ硬いみたいな」



(-_-)「今日はどんな哲学しにきたんだい」(>>386)

( ^ω^)「哲学ってほど格好いいもの呟いてるつもりはないんだけども」

( ^ω^)「うーん、確かにちょっと内容が偏ってるっていうのは否定しないお」

( ^ω^)「ブーンの引き出しの問題だな」

( ^ω^)「もっといいネタがあればいいんだけどね」

391 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:35:48 ID:lA.eObEA0
じゃあ敢えてウンコチンチンネタ話そうぜ!!!

392 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:39:02 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「えーっと、超個体っていうのは基本的に虫に使われる言葉、らしいお」

( ^ω^)「例えば蟻とか、蜂とか。……サンゴとかもそうってことはタンポポとかもそうってことになるのかな」

( ^ω^)「……んー、植物は微妙かもしれない」

lw´‐ _‐ノv「突然変異見たいなもん?」(>>389)

( ^ω^)「突然変異っていうのとは真逆で、むしろ変異してない普通の種の蟻が超個体っていうんだお」

( ^ω^)「具体的に言うと、えーっと、そうだな」

( ^ω^)「例えばミツバチ」

( ^ω^)「あれって一回敵を刺すと死んじゃうおね?」

( ^ω^)「こう内臓がずるってなって」

( ^ω^)「でも敵がやってくると自分の命は顧みずに敵を攻撃しにぶっわー蜂出てくるおね」

( ^ω^)「ああいう感じのを超個体って言うんだお」

393 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:41:22 ID:HO2smXTU0


<_プー゚)フ「じゃあ敢えてウンコチンチンネタ話そうぜ!!!」(>>391)

( ^ω^)「ちょっと男子ィ、やめなさいよー」

( ^ω^)「ブーン今カレー食ってんだからー」

( ^ω^)「そんなにブーンのちんこの話が好きなのー?」


( ^ω^)「……ドン退きだわァ……」

394 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:46:03 ID:HO2smXTU0


( ^ω^)「まぁ、ブーンのちんこの話もブーンのカレーの話も置いておくお」

( ^ω^)「キーマカレーくそうまいお」

( ^ω^)「で、超個体っていうのは何かって話なんだけど」

( ^ω^)「要するに『個体の生死や損得を超越して生存している種』ってことだお」

( ^ω^)「個体を超えている、で超個体ね」

( ^ω^)「この言葉もうちょっと何とかなんなかったのかってブーンも思うお」

( ^ω^)「気体液体個体の個体かと思うわ」

( ^ω^)「絶対めっちゃ硬いとかそういう意味だと思うわ」

395 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:54:30 ID:AKpXjCiY0
なるほど、異能生存体か

ってかシューちゃんだヤッター

396 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:54:35 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「えーっと、で、この超個体」

( ^ω^)「群れだとかと何が違うのかっていうと」

( ^ω^)「個々の働きが『器官』として成り立ってるってことじゃないのかな、とブーンは思った」

( ^ω^)「犬の群れがあったとして、例えばリーダーがいるおね?」

( ^ω^)「でも、もしもそのリーダーが死んだとしても、群れは一応回っていくわけだお」

( ^ω^)「他のリーダーを新しく決め直して」

( ^ω^)「一匹のリーダーが死んだからって他の犬が死ぬ訳じゃない」

( ^ω^)「勿論一匹で犬が逸れちゃっても死ぬってことは無いおね?」

( ^ω^)「……まぁ、食べ物が取り辛くなるから飢えて死ぬ確率は上がるだろうけど」

( ^ω^)「同じような境遇の犬と巡り合って新しい群れをつくるって事は普通にあることだお」

397 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 19:58:04 ID:xS0t5lSY0
種の存続のために自己犠牲する個体ってことか

398 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:01:21 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「でもこの超個体、の蟻。蟻が一匹で巣からはぐれたら、死ぬおね?」

( ^ω^)「そんな感じ」

( ^ω^)「んー、もっと分かり易く言うと、蟻は『蟻』一匹で一つの生物なんじゃなくて」

( ^ω^)「『アリの巣』っていう単位で一つの生物なんじゃないか」

( ^ω^)「って、そういう考え方のことを言うんだお」


lw´‐ _‐ノv「なるほど、異能生存体か」(>>395)

( ^ω^)「えーっと、多分それあれだろ、舩坂弘とか、ルーデルとかそういうんだろ」

( ^ω^)「いやブーンの説明の仕方もあれだったけど」

( ^ω^)「寧ろ超個体はめっちゃ死ぬお。もう毎日のように死ぬお」

( ^ω^)「あと今舩坂弘って名前思い出せなかったから適当に『軍人 死なない』でググったら一番上に出てきたお」

( ^ω^)「マジかよ」

399 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:02:55 ID:UrJ1vTlk0
あぁ、そういう事
ヤギでいうと、群れが襲われた時に必ず一体が生け贄になって他の個体を逃がすって習性があるんだけど
その生け贄になる個体の事か

400 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:03:46 ID:xS0t5lSY0
つまりアメリカのためにロシアに同盟したザ・ボスは超個体だったのか!!!

401 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:07:17 ID:i2BBuUbo0
(気体液体『固体』じゃないのかな、わかって言ってるのかな)

てかみんな犠牲に拘り過ぎじゃないか?

402 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:09:30 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「えーっと、で。更に突っ込むと、多細胞生物はみんな、……うん? 真核生物はみんなかな」

( ^ω^)「みんなこの『超個体』なんじゃないかっていう話もあるんだおね」

( ^ω^)「人間なんかも勿論そう」

( ^ω^)「細胞っていうのは一個一個生きてるおね? 多細胞生物が単細胞生物に比べてはるかに長命なのは、」

( ^ω^)「新陳代謝をして、絶えず古い細胞が死に、新しい細胞が生まれているからって」

( ^ω^)「死に、生まれる」

( ^ω^)「つまり、細胞っていうのは一個の生物なんだお」

( ^ω^)「もっと言うとその細胞の中にある細胞内器官」

( ^ω^)「これも、実を言うと元々は細胞とは別個の生物だお」

( ^ω^)「ミトコンドリアとか」

( ^ω^)「むかーしむかしになんやかんやあって合体した、好気系の微生物」

( ^ω^)「って、理科かなんかでならった気がするお」

403 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:17:51 ID:HO2smXTU0


(´・_ゝ・`)「種の存続のために自己犠牲する個体ってことか」(>>397)

(゚、゚トソン「あぁ、そういう事」

(゚、゚トソン「ヤギでいうと、群れが襲われた時に必ず一体が生け贄になって他の個体を逃がすって習性があるんだけど」

(゚、゚トソン「その生け贄になる個体の事か」(>>399)

( ^ω^)「ん、んー、多分それはちょっと違うお」

( ^ω^)「ヤギが超個体かどうかっていうのはちょっとブーンにもわからんけど」

( ^ω^)「『超個体』っていうのは犠牲になる個体そのものを言うんじゃなくって」

( ^ω^)「そういう群体そのものの事を言うんだお」

( ^ω^)「お前の言ってくれた例の場合だと、そのヤギは多分ただのスケープゴートって奴だお」


(´・_ゝ・`)「つまりアメリカのためにロシアに同盟したザ・ボスは超個体だったのか!!!」(>>400)

( ^ω^)「いやちょっと言ってる意味が分からないお」



⌒*リ´・-・リ(気体液体『固体』じゃないのかな、わかって言ってるのかな)

⌒*リ´・-・リ「てかみんな犠牲に拘り過ぎじゃないか?」(>>401)

( ^ω^)「あっ固体だわ」

( ^ω^)「……固体だわ……」

( ^ω^)「固体、だな………………」

( ^ω^)「お前ら見ておけ、コレがブーンのメッキの剥がれた瞬間だお」

( ^ω^)「固体だな」

( ^ω^)「つれぇ」

404 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:21:25 ID:HO2smXTU0


( ^ω^)「つれぇ。あまりの辛さに話すの止めそうなレベルで恥ずかしいお」

( ^ω^)「固体じゃん……」

( ^ω^)「個体と固体って別じゃん……」

( ^ω^)「つれぇ……」

405 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:29:14 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「まぁそのー、ちょっと話がずれるような気がするけれども」

( ^ω^)「>>397の言ってる、種の存続の為に自己犠牲するっていうの」

( ^ω^)「まぁ、自己犠牲っていうのとは少し違うんだろうけれど」

( ^ω^)「昆虫っていうのは特にこの種の存続のための機能がとても発達していて」

( ^ω^)「それが故に他の機能、……まぁ、この場合だと生存し続ける機能だとかが欠けているって印象が強いおね」

( ^ω^)「例えばカゲロウだとか」

( ^ω^)「成虫になるともう生殖しか仕事を残していないから摂食器官も無いみたいな話」

( ^ω^)「蝉も似たようなもんだおね」

( ^ω^)「夏にみんみん鳴いてるあの蝉。なんであんなにちっさいのにうるさいんだって、あいつら腹ン中空っぽなんだお」

( ^ω^)「羽をすり合わせて腹の空洞で響かせる鼓室って作りになってて」

( ^ω^)「アコースティックギターみたいな」

( ^ω^)「だからあんなに響いて大きい音出すらしいお。よくは知らんけど」

( ^ω^)「ブーン達からするとそれでいいのかよお前らって風に思うけれど」

( ^ω^)「まぁ、虫ってそういう生き物だから」

406 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:30:29 ID:lA.eObEA0
お前さん今日は何の日か知ってるか?そう、エイプリルフールだ

「間違えたと見せかけて実は釣りでしたプギャー( ^ω^)9m」とでも言っとけば誤魔化せる。

407 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:32:28 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「で、えーっと何だっけ?」

( ^ω^)「ブーンが高校化学で2をとったときの話?」

( ^ω^)「まぁその時数学が1でそれどころじゃなかったけどな」

( ^ω^)「……」

( ^ω^)「いや、ブーンお前らの心の公認ゆるキャラだから」

( ^ω^)「高校とか、ないし」

( ^ω^)「成績とか、ないから」

408 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:36:12 ID:h6TRb9Uk0
哲学してたから理系科目酷かったんだな…

409 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:38:13 ID:xS0t5lSY0
ミトコンドリアは共生説ってやつだな
それと真核生物はアメーバも真核生物になるわけなんだがどうなのだろう

410 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:39:08 ID:HO2smXTU0


<_プー゚)フ「お前さん今日は何の日か知ってるか?そう、エイプリルフールだ」

( ^ω^)『間違えたと見せかけて実は釣りでしたプギャー( ^ω^)9m』

<_プー゚)フ「とでも言っとけば誤魔化せる」(>>406)

( ^ω^)「まじかお……なんかもう無理な気ひしひしすんだけど……」

( ^ω^)「じゃあ、お前の顔を立てるためにも一応言っとくお」

( ^ω^)「間違えたと見せかけて実は釣りでした」

プギャー( ^ω^)9m

( ^ω^)「……」

プギャーm9( ^ω^)9m

411 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:44:36 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「えーっと、で、何だった」

( ^ω^)「正直ブーンの心のライフはもうゼロだしブーン提督が鎮守府に着任したい気分で一杯」

( ^ω^)「まぁ、我慢して話を続けるお」

( ^ω^)「で、あー、えーっと、超個体」

( ^ω^)「イワシとかね。そういう魚も多分そんな感じなんだろうけど」

( ^ω^)「もーっともっと大きな目で見ると、人間社会とかっていうのもこの『超個体』になるんじゃないか」

( ^ω^)「っていうのが、ブーンが今日考えたいこと、だったんだけど」

( ^ω^)「もうね、ここにたどり着くまでで正直満身創痍」

( ^ω^)「ブーンのライフはもうゼロよ」

412 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:45:36 ID:aJJ2.VbI0
逆に超個体じゃねぇもんってなんだ

413 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:52:47 ID:HO2smXTU0


( ^ω^)「例えばブーンが一人車に撥ねられて会社に出られなくなっても社会は回っていくおね?」

( ^ω^)「蜂一匹が敵に針を刺して死んでも変わらず巣は存続していくみたいに」

( ^ω^)「……あっ考えてたら何か鬱になってきたお!!」

( ^ω^)「止めようこれ」


(-_-)「哲学してたから理系科目酷かったんだな…」

( ^ω^)「哲学なんてしてねぇし言っておくが現国も2だったからな」

( ^ω^)「ブーンが典型的な文系人間だと思ったら痛い目を見るぞ」

( ^ω^)「どの教科も平等に出来なかったから。呪われし馬鹿だから」

( ^ω^)「マジで」

( ^ω^)「だからね、ほんと、ブーンばっか喋ってるんじゃなくてお前らがブーンに教えてくれればいいと思うお」

414 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:54:47 ID:xS0t5lSY0
オール1の字の綺麗さはやばかった

415 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:55:15 ID:i2BBuUbo0
『スイミー』って、超個体の分かりやすい例な気がする

416 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 20:58:31 ID:lA.eObEA0
だからウンコチンチンネタにしとけと言ったのに……

417 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:01:14 ID:HO2smXTU0

(´・_ゝ・`)「ミトコンドリアは共生説ってやつだな」

( ^ω^)「そうだおね。共生進化説」

( ^ω^)「この世で最も繁栄してる生物って人間らしいけど、穿った見方をするとミトコンドリアとか」

( ^ω^)「そういう、人間の細胞内だとか体内で生きている生物なのかもしれないね」

(´・_ゝ・`)「それと真核生物はアメーバも真核生物になるわけなんだがどうなのだろう」(>>409)

( ^ω^)「ああー、確かにアメーバもあれ真核生物、……だったかお」

( ^ω^)「でも一応あいつらも葉緑体とかミトコンドリア持ってるし」

( ^ω^)「葉緑体って言っちゃえばシアノバクテリアなわけだし……うーん、どうなんだろう」

( ^ω^)「ちょっとブーンもよくわからんお」


从 ゚∀从「逆に超個体じゃねぇもんってなんだ」(>>412)

( ^ω^)「そうなんだおね」

( ^ω^)「人間社会とかまでの話に行くと超個体じゃない生物なんてほぼ存在しないことになるんだお」

( ^ω^)「単細胞生物で辛うじてそれかな、って感じ」

418 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:06:00 ID:HO2smXTU0


( ^ω^)「で、えーっとじゃあこっちに話方向転換しよう」

( ^ω^)「この超個体」

( ^ω^)「超個体は、何を存続させる為にそういった活動をしているのか」

( ^ω^)「例えば自己犠牲だったり、例えば空腹でもないのに食料を探しに行ったり」

( ^ω^)「自らが死んでしまうのに生殖したり」

( ^ω^)「そういう行動をするのは、すべて遺伝子を存続していく為なんじゃないかっていう考え方があるんだお」

419 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:12:16 ID:HO2smXTU0

(´・_ゝ・`)「オール1の字の綺麗さはやばかった」(>>414)

( ^ω^)「えっお前それはやべぇわ……」


⌒*リ´・-・リ「『スイミー』って、超個体の分かりやすい例な気がする」(>>415)

( ^ω^)「ああ! そうだおね! スイミーは大分あれ分かり易い例だおね!」

( ^ω^)「一匹一匹の小さな魚が多数を保持する為に大きな群体になる」

( ^ω^)「イワシとかがやるんだおね。あれも超個体か」


<_プー゚)フ「だからウンコチンチンネタにしとけと言ったのに……」(>>416)

( ^ω^)「だからカレー食ってるときにうんことかちんことかそんな話したくねぇお」

( ^ω^)「おっぱいの話ならともかく」

( ^ω^)「おっぱいの話ならともかく」

420 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:17:13 ID:xS0t5lSY0
生殖で死ぬといったらカマキリにハサミムシだな

421 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:21:07 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「それで、この超個体は遺伝子の為って話は>>382のミームの話とちょっとつながるんじゃないかなーとブーンは思ったんだけど」

( ^ω^)「>>365が教えてくれた音ゲーではミームが人類に支配されてるって世界観だけど」

( ^ω^)「この説だとゲームでもねぇのに『生物は全て遺伝子に支配されている』ってことになるんだお」

( ^ω^)「遺伝子っつーか、DNA?」

( ^ω^)「ブーンは正直DNAと遺伝子の違いっていうか区別がついていないからあれなんだけど」

( ^ω^)「DNAを脈絡とつないでいくためだけに生物は生まれ、地球一個の超個体としてどうのこうの、みたいな」

( ^ω^)「あれこれSF? みたいなことが大真面目に本に載ってたりする」

422 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:30:38 ID:HO2smXTU0

( ^ω^)「何かもうだんだん幼年期の終わりみたいな話になってきちゃったおね」

( ^ω^)「いい加減話に収集が付かなくなってきたからそろそろ終わりにしたいんだけど」

( ^ω^)「何かもうちょっと調べれば調べるほど若干宗教染みててげっそりしてきたお」

( ^ω^)「SFと宗教ってちょっと似てるおね」

( ^ω^)「あーまーこの辺のSFっぽい話がちゃんと知りたい奴はパンスペルミア説とか調べればいいんじゃないかな」


( ^ω^)「今回もすげぇ尻つぼみな感じになっちゃったな」

( ^ω^)「まぁ、虫の話とかしだすと色々と脱線するし、ブーンさっきからすげぇうんこ行きたいから」

( ^ω^)「今日はこの辺にしとくお」

( ^ω^)「次はもうちょっとちゃんと話を考えてからコーヒー淹れることにするお」

( ^ω^)「なんの話にしようかね」

( ^ω^)「まぁそんなことは置いといてうんこ行くお」

( ^ω^)「それじゃあまたね」

423 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:34:42 ID:wvmyONsM0
話聞いててスイミーが浮かんだ

424 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:49:35 ID:xS0t5lSY0
乙ー

425 名も無きAAのようです :2014/04/01(火) 21:54:01 ID:vwhYfqbc0
うわー乗り遅れたこの辺の話すごく好きなのに

働き蜂が全員メスなのは有名だけど、彼女らの針って産卵管が変化した物なのね
子供を産めない彼女らが自分の遺伝子を残すには親である女王蜂に姉妹を産んでもらうしかない
つまり自分の命を捨てて女王蜂や次の女王を守ることが自分の遺伝子のコピーを残すことになるというわけ

蜂や蟻の無精卵がオスで有精卵がメスなのも関係あるけどややこしいから興味ある人だけ調べて

426 名も無きAAのようです :2014/04/02(水) 22:51:29 ID:bqkI0ZUs0
つまりQ-Beeはかわいいということか

427 名も無きAAのようです :2014/04/02(水) 22:56:37 ID:zaN1eZZU0
相手にすると憎たらしいことこの上無いがな

428 名も無きAAのようです :2014/04/02(水) 23:50:23 ID:Zsi3us.o0
ああまた見逃した……

429 名も無きAAのようです :2014/04/03(木) 16:31:44 ID:hfT4z7WI0
>>422の「尻つぼみ」って何だよwww「すぼみ」だろwwwwww尻でつぼみとかどこの処女だよwwwwww
と思ってググったら「つぼみ」「すぼみ」どっちでも正解のようで。勉強になるわこのスレ

430 名も無きAAのようです :2014/04/03(木) 16:43:41 ID:2S9WUvIg0
つぼみ(菊)

431 名も無きAAのようです :2014/04/03(木) 19:26:22 ID:c0LeYHs20
尻すぼみ……ポケモンのスボミーってロゼリア(薔薇)に進化するよな……

432 名も無きAAのようです :2014/04/04(金) 21:25:20 ID:JQRtEzvA0
お前ら下ネタ大好きだなwww

380の雨がミームに入るかどうかだけど、ミームってのは伝達される物だから
子供が雨を認識してもそれはその子の中で完結してるからミームには入らないと思う……多分
その子にその現象の名前は雨だとか雨の原理だとかを教えるならその知識はミームに入るはず

433 名も無きAAのようです :2014/04/09(水) 22:44:00 ID:Yy5DM.Pc0
いつまでうんこしてんだ

434 名も無きAAのようです :2014/05/05(月) 13:07:09 ID:RyWW/M2Y0
都市伝説とかの伝わりはミーム?

435 名も無きAAのようです :2016/06/03(金) 23:42:23 ID:b.lMEWFk0
おう、そろそろ煮詰まっただろ


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

オオカミ少女と黒王子 DVD (初回仕様) - 廣木隆一


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa