したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

雑談スレッド

1 Red cat </b><font color=#FF0000>(sNkTyoGA)</font><b> :2003/11/25(火) 20:43 ID:ozs77kNA
掲示板を開設しました。文字通り雑談ですので、どんな話題でも
結構です。記念に書き込みして行きませんか?

306 S(社会人) :2006/05/16(火) 19:11:36 ID:2SxH3BIU
先日、 DS 数学 BBS でちょっと訂正しようと、編集の
window にしたとき、ふと右上の数値に目が行ったら、
0777777 でした。

307 S(社会人) :2006/07/02(日) 19:55:18 ID:OtRCTsvk
こんにちは。

記号論理学 の入門書を推薦していただけませんか。

数学のいろいろな記号を書いて使ってみるが楽しいのですが、
一人合点の憂いがはなはだしく、本格的に勉強すべきであると
思うようになったところなのです。

308 S(社会人) :2006/07/03(月) 07:57:02 ID:0tSz2SVw
>>307
Amazon.co.jp で 清水 義夫 (著) の単行本を買うことにしました。
この本で、しばらく勉強してみます。

311 だるまにおん :2006/07/26(水) 17:53:49 ID:rFZfqtKI
管理人さんや我疑う故に存在する我さんは回答するとき、
数式の間に半角のスペースを入れていらっしゃいますよね?
* 例えば「x^2+x+1」ではなくて「x^2 + x + 1」
これって何か意味やポリシーがあるんですか?とても気になります!
よろしければ教えてください。

312 Red cat@携電★ :2006/08/16(水) 23:43:16 ID:d53RAAGQ
ノート PC の液晶パネルが逝ってしまいました orz
当分の間、ネット環境から離れざるを得なくなります。

313 黄桃 :2006/08/25(金) 08:14:36 ID:k1NBXfug
ご愁傷様です。
大昔私のThinkPad の液晶が飛んだ時は、外付けのキーボード、
マウス、モニタをつなぎ、省電力設定で蓋を閉めてもフル稼働
設定にして「えへん。こんな小さなデスクトップマシン」と
一人悦に入っておりました。

PS. だって、保証期間をすぎてたので、修理に10万オーダーかかる
といわれたんです。今でもそんなに変わらないと思うので、
ここは思い切って新しいマシンを...

PS2. 東京近辺だと秋葉の露天をうろうろして、同型のマシンで
液晶が生きてるのを買ってきて(高くても数万)、自分で取り替える、
という大技もあるのですが、函館では??

315 我疑う故に存在する我 :2006/10/08(日) 19:25:49 ID:Yh0611Iw
>>311
TeX を使ってみると分かると思います。

316 Red cat★ :2006/11/08(水) 14:41:56 ID:Cipnj6w2
>>314
亀レスですが…。
> 東京近辺だと(中略)函館では??
函館ではあまりそういう店を見かけません(T_T)

ちなみに件のノート PC は、CD ドライブが不調なので、いよいよもって
買い替えの時期が近づいてきた感があります。
# 今のところは外付けの DVD±R(W) ドライブで凌いでいますが。

317 我疑う故に存在する我 :2006/12/15(金) 00:32:13 ID:2Nl/g7OY
EZBBSで時々起きる現象だが、今現在タグが効かない。

318 S~(社会人) :2007/03/14(水) 19:03:46 ID:/2qB4bGY
無知なるを敢えてのトライアルです。是非、御一読くださいますよう。

( 試論 ) ∞ の導入について

先ず、 1∈R という或る大きさを考える。これを等分していって、その 1 つが十分
に小さい或る 0″(≒0∈R) という大きさになったとき、その等分分母を ∞' とする。
すなわち、 xy 座標平面上の関数 y=f(x)=1/x について 0″=f(∞')=1/∞' から
∞'=1/0″ で ∞'→∞(0″→0) である。
いま、 R″={r'|r'=r*0″, r∈R} とおいたとき、 1/0″=r[1]'(r[1]'∈R″) とすると、
∞←1/0″=r[1]*0″(r[1]∈R)→0 (0″→0)
これは矛盾である。したがって、 1/0″=∞'not∈R″
ここで、 R'=R″+{∞'} とおく。
このとき、 r*0″≧∞' とすると、
0←r*0″≧1/0″→∞ (0″→0)
これは矛盾である。
したがって、 r*0″<∞' であるから、 ∞' は R' で最大数となる。
如かして、 R″ は R と濃度が等しくかつ元の並び方も同様の順序で
あるから、 ∃r[2]>∀r∈R のとき r[2]=∞ と定義すれば、 ∞'=∞ である。

他方、 R' を体とすると、 2*∞'=∞'+∞'not∈R″ であるから 2*∞'=∞'
したがって、 ∞'+∞'=∞' から ∞'+∞'+(-∞')=∞'+(-∞') で ∞'=0'
これは矛盾である。
よって、 R' は体ではなく順序を表すだけの数の集合である。
ただし、 R″ は R と同様であるから体である。
( 終 )

※ 上について、何か comment を頂ければ幸甚です。

319 S~(社会人) :2007/03/19(月) 04:58:12 ID:zG08PUyE
改訂版です。読んでみてください。

( 試論 ) ∞ の導入について( 20070224 〜 Rev. 20070319 )

先ず、 1∈R という或る大きさを考える。これを順次大きい正数で等分していって、
その 1 つが十分に小さい或る 0″(≒0∈R) という大きさになったとき、
その等分分母を ∞' とする。
すなわち、 xy 座標平面上の関数 y=f(x)=1/x について 0″=f(∞')=1/∞' から
∞'=1/0″ で ∞'→∞(0″→0) である。
いま、 R″={r'|r'=r0″, r∈R} とおいたとき、 1/0″=r[1]'(r[1]'∈R″) とすると、
∞←1/0″=r[1]*0″→0 (0″→0, r[1]∈R)
これは矛盾である。したがって、 R″not∋1/0″=∞'
ここで、 R'=R″+{∞'} とおく。
このとき、 r'≧∞' とすると、
0←r0″≧1/0″→∞ (0″→0)
これは矛盾である。
したがって、 r'<∞' であるから、 ∞' は R' で最大数となる。
如かして、 R″ は R と濃度が等しくかつ元の並び方も同様の順序で
あるから、 ∃r[2]'>∀r'∈R' のとき r[2]'=∞ と定義すれば、 ∞'=∞ である。

他方、 R' を体とすると、 2∞'=∞'+∞'not∈R″ であるから 2∞'=∞'
したがって、 ∞'+∞'=∞' から ∞'+∞'+(-∞')=∞'+(-∞') で ∞'=0'
これは矛盾である。
よって、 R' は体ではなく順序を表すだけの数の集合である。
ただし、 R″ は R と同様であるから体である。
( 終 )

320 S~(社会人) :2007/03/19(月) 12:11:17 ID:zG08PUyE
以下はサントリーのコマーシャルメロディーに充てたものです。

1. 夕日が落ちて
     日が暮れりゃ
   グラスに琥珀の
     星がキララめく
2. グラスを重ねりゃ
     夢はるか
   月が傾きゃ
     腕枕

※ 良かったら飲みながら歌ってみてください。

321 S~(社会人) :2007/03/19(月) 17:58:40 ID:dle5tX5o
revision 版です。

1. 夕日が落ちて
     日が暮れりゃ
   グラスに琥珀の
     星(ほーし)が煌(きらめ)く
2. グラスを重ねりゃ
     夢遥か
   月(つーき)が傾きゃ
     腕枕

という方が歌い易いかもしれません。

322 S~(社会人) :2007/03/19(月) 21:06:48 ID:850EKqss
>>321 の英訳のつもりです。

There is set the sun
Dark blue is the sky
Glass amber glisten
Stars are in may eye

A glass and another
goin' is may dream
Below the moon together
Sleepin' in my arm

323 S~(社会人) :2007/03/19(月) 21:12:02 ID:850EKqss
>>322 一部 input の誤りを訂正いたします。( 飲んでいるものですから )

There is set the sun
Dark blue is the sky
Glass amber glisten
Stars are in my eye

A glass and another
goin' is my dream
Below the moon together
Sleepin' in my arm

324 S~(社会人) :2007/03/21(水) 17:29:46 ID:3oHf.o4g
∞ を相変わらず考えています。一部、 revision しました。

( 試論 ) ∞ の導入について( 20070224 〜 rev. 20070321 )

先ず、 1∈R という或る大きさを考える。これを順次大きい正数で等分していって、
その 1 つが十分に小さい或る 0″(≒0∈R) という大きさになったとき、
その等分分母を ∞' とする。
すなわち、 xy 座標平面上の関数 y=f(x)=1/x について 0″=f(∞')=1/∞' から
∞'=1/0″ で ∞'→∞(0″→0) である。
いま、 R″={r'|r'=r0″, r∈R} とおいたとき、 1/0″=r[1]'(r[1]'∈R″) とすると、
∞←1/0″=r[1]*0″→0 (0″→0, r[1]∈R)
これは矛盾である。したがって、 R″not∋1/0″=∞'
ここで、 R'=R″+{∞'} とおく。
このとき、 r'≧∞' とすると、
0←r0″≧1/0″→∞ (0″→0)
これは矛盾である。
したがって、 r'<∞' であるから、 ∞' は R' で最大数となる。
如かして、 R″ は R と濃度が等しくかつ元の並び方も同様の順序で
あるから、 R'∋∃a>∀r'∈R' のとき a=∞ と定義すれば、 ∞'=∞ である。

他方、 R' を体とすると、 2∞'=∞'+∞'not∈R″ であるから 2∞'=∞'
したがって、 ∞'+∞'=∞' から ∞'+∞'+(-∞')=∞'+(-∞') で ∞'=0'
これは矛盾である。
よって、 R' は体ではなく順序を表すだけの数の集合である。
ただし、 R″ は R と同様であるから体である。
( 終 )

325 S~(社会人) :2007/03/22(木) 05:05:49 ID:Www8AlsQ
p.s.

>ただし、 R″ は R と同様であるから体である。
は誤りです。

r[1]'*r[2]'=r[1]0″*r[2]0″=r[1]r[2]*0″*0″=(r[1]r[2])'*0″not∈R″
r[1]'/r[2]'=r[1]0″/r[2]0″=(r[1]/r[2)*(0″/0″)=r[1]/r[2]∈R
などとなり、積と商が R″ 内で処理できませんでした。

数そのものに或る大きさを付与すると、ぎちぎちに詰まることになり、順序だけ
となって、加算と減算は可能ですが、乗除が出来なくなるのですね。
対するに R の数は、四則演算で身軽に運動して、その位置を変化している
ことが判りました。

326 S~(社会人) :2007/03/22(木) 14:22:12 ID:FlSI0lms
また、改訂版です。( 書き込まないと、頭が回転しませんので、すみません。 )

( 試論 ) ∞ の導入について( 20070224 〜 rev. 20070322 )

先ず、 1∈R という或る大きさを考える。これを順次大きい正数で等分していって、
その 1 つが十分に小さい或る 0″(≒0∈R) という大きさになったとき、
その等分分母を ∞' とする。
すなわち、 xy 座標平面上の関数 y=f(x)=1/x について 0″=f(∞')=1/∞' から
∞'=1/0″ で ∞'→∞(0″→0) である。
いま、 R″={r'|r'=r0″, r∈R} とおいたとき、 1/0″=r[1]'(r[1]'∈R″) とすると、
∞←1/0″=r[1]*0″→0 (0″→0, r[1]∈R)
これは矛盾である。したがって、 R″not∋1/0″=∞'
ここで、 R'=R″+{∞'} とおく。
このとき、 r'≧∞' とすると、
0←r0″≧1/0″→∞ (0″→0)
これは矛盾である。
したがって、 r'<∞' であるから、 ∞' は R' で最大数となる。
如かして、 R″ は R と濃度が等しくかつ元の並び方も同様の順序で
あるから、 R'∋∃a>∀r'∈R'-{a} のとき a=∞ と定義すれば、 ∞'=∞ である。

他方、 R' を体とすると、 2∞'=∞'+∞'not∈R″ であるから 2∞'=∞'
したがって、 ∞'+∞'=∞' から ∞'+∞'+(-∞')=∞'+(-∞') で ∞'=0'
これは矛盾である。よって、 R' は体ではなく順序を表すだけの数の集合である。

また R″ も、 r[1]'*r[2]'=r[1]0″*r[2]0″=r[1]r[2]*0″*0″=(r[1]r[2])'*0″not∈R″
r[1]'/r[2]'=r[1]0″/r[2]0″=(r[1]/r[2)*(0″/0″)=r[1]/r[2]∈R
などとなり、積と商が R″ 内で処理出来ないから体ではない。。
( 終 )

327 S~(社会人) :2007/03/23(金) 03:18:26 ID:l1EyNUBY
訂正です。

>如かして、 R″ は R と濃度が等しくかつ元の並び方も同様の順序で
>あるから、 R'∋∃a>∀r'∈R'-{a} のとき a=∞ と定義すれば、 ∞'=∞ である。

の部分は、

如かして、 「 大小の異なる無限個の元をもつ数の集合 A に或る元 a が
在って、 a を除いた A のいずれの元よりも a が大なるとき、 a を
無限大と定義する。 」とすれば、 R″ は R と濃度が等しくかつ元の並び
方も同様の順序であるから、 ∞'∈R' については、 R'∋∞'>∀r'∈R'-{∞'}
 であることから ∞'=∞ である。

としてください。

328 S~(社会人) :2007/03/23(金) 03:39:32 ID:U.K1ax9Y
また訂正です。

>如かして、 「 大小の異なる無限個の元をもつ数の集合 A に…

の部分は、

如かして、 「 上に有界でない、大小の異なる無限個の元をもつ数の集合 A に…

としてください。

329 S~(社会人) :2007/03/23(金) 04:58:05 ID:/ALPl9Lw
p.s.

∞' は R' で無限大なのですね。

330 S~(社会人) :2007/03/23(金) 12:18:24 ID:x/EunzlU
長い間お付き合いくださり有難う御座いました。総集編です。

( 試論 ) ∞ の導入について( 20070224 〜 rev. 20070323 )

先ず、無限大の定義について述べる。
定義: 上に有界でない、大小の異なる無限個の元をもつ数の集合 A に或る元 a が在って、
 a を除いた A のいずれの元よりも a が大なるとき、 a を無限大とする。

いま、 1∈R という或る大きさを考える。これを順次大きい正数で等分していって、
その 1 つが十分に小さい或る 0″(≒0∈R) という大きさになったとき、
その等分分母を ∞' とする。
すなわち、 xy 座標平面上の関数 y=f(x)=1/x について 0″=f(∞')=1/∞' から
∞'=1/0″ である。

ここで、 R″={r'|r'=r0″, r∈R} を考えたとき、 ∞'=r[1]'∈R″ とすると、
∞←1/0″=r[1]*0″→0 (0″→0, r[1]∈R)
これは矛盾である。
したがって、 ∞'not∈R″

このとき、 R'=R″+{∞'} を考えて、 r'≧∞' とすると、
0←r0″≧1/0″→∞ (0″→0)
これは矛盾である。
したがって、 r'<∞' であるから、 ∞' は R' で最大数となる。

如かして、 R″ は R と濃度が等しく、かつ r'=r0″ は上に有界ではなく、
また、 R'∋∞'>∀r'∈R'-{∞'} であることから、定義により ∞' については
 R' で無限大と言える。

追記:
 R' を体とすると、 2∞'=∞'+∞'not∈R″ であるから 2∞'=∞'
したがって、 ∞'+∞'=∞' から ∞'+∞'+(-∞')=∞'+(-∞') で ∞'=0'
これは矛盾である。よって、 R' は体ではなく順序を表すだけの数の集合である。

また R″ も、 r[1]'*r[2]'=r[1]0″*r[2]0″=r[1]r[2]*0″*0″=(r[1]r[2])'*0″not∈R″
r[1]'/r[2]'=r[1]0″/r[2]0″=(r[1]/r[2)*(0″/0″)=r[1]/r[2]∈R
などとなり、積と商が R″ 内で処理出来ないから体ではない。。
( 終 )

331 S~(社会人) :2007/03/23(金) 12:29:35 ID:x/EunzlU
p.s.
>>330 について、何か comment をいただければ幸甚に存じます。

332 Red cat★ :2007/03/24(土) 03:35:59 ID:sV9mHPBc
>>331
>>318-319>>324-330 (といただいたメール)をじっくり読んでみたいと
思います。

333 S~(社会人) :2007/03/24(土) 04:51:19 ID:zv5pzkyY
何だか恥ずかしい気がします。しかし、お願いします。

334 フォアグラ :2007/03/25(日) 07:10:23 ID:zw.RW7So
円分多項式とx^n-1の因数分解は関係ありそうな

335 S~(社会人) :2007/03/26(月) 05:15:04 ID:NhebroJ6
こんにちは。研究です。

過日、 lim_[x→0](sinx)/x=1 の証明の方法をめぐって、困難を感じたことが
あるのですが、次のようにして見ました。

( 証 )
定義: 円周/直径=π から、 円周=π*直径=2π ( 半径=1 )
このとき、円の中心角を 2π( ラジアン ) とする。

いま、
単位円の内接正 n 角形の辺の総和=n*2sin((1/2)(2π/n))
=2π(sin(π/n)/(π/n))
→2π ( 円周 ) ( n→∞ )
である。したがって、
(sinx)/x→1 ( x→0 )
( 終 )

※ 上のようなわけですが、どなたか comment をお待ちしております。

336 S~(社会人) :2007/03/30(金) 10:39:04 ID:d9i24jSo
>>335 の改訂版です。

lim_[x→0](sinx)/x=1 の証明

( 証 )
定義: 円周/直径=π から、
円周=π*直径=2π ( 半径=1 )
このとき、中心角を 2π( ラジアン ) とする。

いま、
単位円の内接正 n 角形の辺の総和=n*2sin((1/2)(2π/n))
=2π(sin(π/n)/(π/n))
→2π( 円周 ) ( n→∞ ) … (*)
したがって、
(sinx)/x→1 ( x→0 )

(*) 定義: 円とは同一平面上において、当該平面上の或る一点から等距離に在る点の集合である。
とする。
さて、内接正 n 角形の一辺と円の中心 O とがなす二等辺三角形は、 n→∞ で 頂角→0。
したがって、 底辺の長さ→0 で底辺の両端点が中点 M に接近する。
このとき、線分 OM の大きさは全二等辺三角形合同で同一のうちに、両等辺に挟まれながら両等辺と同等の長さ、すなわち円 O の半径に近づく。
よって、 n→∞ のとき中点 M は極限で底辺の両端点と合一して、 全中点 M[n] は連続かつ円 O の中心から等距離となり、その集合は定義により円である。
然るとき、線分 OM の大きさは円 O の半径と同等であるから、内接正 n 角形の極限としての円は元の円に相等しい。
( 終 )

今度はどうでしょうか。

337 S~(社会人) :2007/03/30(金) 14:08:17 ID:BHGe9zKM
>>336 を数学BBS高校板に出して見ました。
( 雑談掲示板は数学以外の話題でした。管理人様、すみませんでした。 )

338 Red cat★ :2007/04/01(日) 04:53:47 ID:ehUJug32
>>334
大有りですー(^_^)

339 Red cat★ :2007/04/09(月) 16:42:28 ID:S0vaHT0Q
Apache の設定に詳しい人求ム !

# 本当に助けて…。

340 ケン :2007/04/23(月) 12:37:24 ID:/EQaUn8g
大学院在学もしくは大学院卒の方々にお聞きしたいのですがどのような研究を目的にで進学しましたか?

341 S~(社会人) :2007/04/28(土) 23:34:27 ID:6mFT8UvA
次に、なつめろカラオケの「 星の流れに 」があります。

ttp://8.health-life.net/~susa26/natumero/21-25/hosinonagareni.htm


夜風にゆれて 銀座の柳
誰になびこか 星降る今宵
すまじき恋の 果ては知らねど
夜のしじまに うずく胸
こんな女に 誰がした


なども唄ってみてください。

342 S~(社会人) :2007/06/17(日) 19:12:29 ID:S3WMgX2c
英文を revision しました。ほろ酔い機嫌で唄ってみてください。


サントリーのコマーシャルメロディに充てたもの。20070319〜rev.20070617

1. 夕日が落ちて
     日が暮れりゃ
   グラスに琥珀の
     星が煌く

2. グラスを重ねりゃ
     夢遥か
   月が傾きゃ
     腕枕


1. There is set the sun
Dark blue is the sky
Glass amber glisten
Stars are in my eye

2. A glass and another
Goin' is my dream
sinkin’ moon together
Sleepin' on my arm


皆さんの advice をお願いします。

343 吾輩は猫である。名前はまだ無い。 :2007/06/20(水) 00:17:45 ID:14WvREDQ
苺マシマロの赤猫ちゃんの頭の良さは異常

344 :2009/08/09(日) 08:09:33 ID:fU0f8dAo
ギターの綴りって guitar ですよ。

345 tau :2009/09/06(日) 14:55:41 ID:2mmVwu1Y
数学BBS・2のアクセス数1600000げと!!!!

347 吾輩は猫である。名前はまだ無い。 :2011/01/08(土) 05:16:22 ID:KS2BmlbU
高木貞治の数学書を入力・公開するプロジェクト
oku.edu.mie-u.ac.jp/~okumura/blog/node/2574
ja.wikisource.org/wiki/%E8%A7%A3%E6%9E%90%E6%A6%82%E8%AB%96

348 tau :2012/09/08(土) 03:55:46 ID:GRznlwCM
Red catさんってTwitterはやってらっしゃいますか?

349 Red cat★ :2012/09/08(土) 11:50:43 ID:???
>>348

はい、やってますよー。

350 フォアグラ :2012/09/30(日) 11:31:00 ID:J1hVV0hY
赤猫さん、フォローしましょうか。

354 吾輩は猫である。名前はまだ無い。 :2019/01/03(木) 17:08:34 ID:HtsYGyn2
某店の事件

先日、某猫カフェを訪れていたら、
煩い未就学児を連れた親子が来店してきた。

親の言い分、未就学児が煩いのは、仕様ない。
私の考え、猫の極度のストレスになる。仕様ないとは、全く非常識。

速やかに退店させない店が悪い。
抑々、入店させない店もある。

 その某店は、来年から入店させないルールに改める。
 一言、遅い!理解している店は、疾うに理解していた。

 逆に、入店させる事に改悪した店もある。
 退化している。

単なる猫好きと本当の猫好きがいる。
人間優先か、猫優先か、スタンスの違い。

 前者は、可愛いー!と、寝ている猫を起こしたり、無理矢理抱っこしたり。
 後者は、寝顔を愛しむ。極まると、猫愛護ボランティアを始める。

根底にあるのは、日本人の精神性か。
法律上、未だに動物は、物扱い。虐待・虐殺しても、器物破損、執行猶予。

脳に傷があるから、金切り声を出すのか。
金切り声を出すと、脳に傷が付くのは、確か。
ソプラノ歌手は、晩年に精神を患う人もいる。
欧米は、親が子に金切り声を出させない、常識。

355 吾輩は猫である。名前はまだ無い。 :2019/06/21(金) 03:06:16 ID:lISM4sI2
最近わかったことだけど、腸と口の中にいるカビが炎症させてる。

腸がアルカリ性になったとき、カビは糸のような形に変化し、腸に穴を開けて炎症する。

ここから有害物質が血液に入り、アレルギー、原因不明の全身の痛み、リーキーガット症候群を引き起こす。

口内炎が治りにくい人は口の中にカビがある。

このカビは大量の砂糖(炭水化物、糖質)を栄養にしていて、人間の食欲を操って砂糖を食べたくさせてる。

ラーメンを食べたくなるのは、このカビが人間にラーメンを食べたくさせたから。

砂糖は血液に5グラムあればいいだけなので、できるだけ砂糖(炭水化物、糖質)を採らないことが大事。

日本人の7割はリーキーガット症候群を発病してると言われている。

砂糖を食べると統合失調症と欝病になる。

子供が不良になる原因の一つは砂糖(炭水化物、糖質)の食べすぎで統合失調症と欝病になったから。


体調を良くする方法
・肉、魚、脂、油を高温で調理しない(できれば100度以下が良い)
・砂糖を控える
・抗酸化作用のある野菜を食べる(赤いパプリカ、スプラウトがお勧め)
・腸の炎症を抑える油(アマ二油、えごま油)を採る。アマ二油、えごま油は体内でDHAに変化し脳に良い。
 酸化しやすい油なので熱を加えないでそのまま食べる。朝起きたときにスプーン1杯食べると良い。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

詳解HTML&XHTML&CSS辞典 / 秀和システム



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板