板情報 | 映画/テレビ/本/サブカル ]

自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた(分家)

関連スレ:
纏めサイト・過去ログ等:
本家63章(現行スレ・DAT落ち)
創作発表板83章(移転スレ)
その1
その2
51章359の過去ログ纏めサイト
創作発表板・分家Wiki

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 自衛隊がファンタジー世界に召喚される作品について語りましょう(818) / 2 : アメリカ軍がファンタジー世界に召喚されますたNo.15(763) / 3 : F世界との交流その6(134) / 4 : 自衛隊×ファンタジー(1) / 5 : 島戦争(the island war)を語るスレ(6) / 6 : 自衛隊が漫画、アニメ、ゲームの世界に召還されますた(401) / 7 : ネタ・雑談スレ その2(822)
8 : 日本国召喚について語るスレ【避難所】(6) / 9 : 自衛隊がファンタジー世界に召喚されますた第122章(49) / 10 : 皇軍(明治〜WW2)がファンタジー世界に召喚されますたvol.26(303) / 11 : 英国(第二次世界大戦勃発直前)がファンタジー世界召喚されますた。(287) / 12 : 中国がファンタジー世界に召喚されますた(88) / 13 : SSスレ(980) / 14 : SSスレ(ラノベ)6(15) / 15 : 自衛隊vs韓国軍(8) / 16 : 本スレ避難所(27) / 17 : ロシア連邦軍がファンタジー世界に召喚されますた(20) / 18 : 架空の軍隊がファンタジー世界に召喚されますた 2(588) / 19 : ファンタジー世界への道が開きますた(26) / 20 : SSスレ(萌え)8(188) / 21 : 韓国がファンタジー世界に召喚されますた(317) / 22 : ファンタジー世界の国から見た召喚国(または軍)(155) / 23 : 自衛隊がSFファンタジー世界(SFF世界)に召喚されました(39) / 24 : 資料・関連・過去スレ(20) / 25 : ファンタジー世界で活躍する海上保安庁(134) / 26 : 自衛隊が中世ヨーロッパに召喚されますた(166) / 27 : 管理人への要望・削除依頼スレ(579) / 28 : SS作成依頼スレ(573) / 29 : ファンタジー世界一周(5) / 30 : SS感想・評価スレ(467) / 31 : オフ会ヌレッド(15) / 32 : 議論・雑談スレ(萌え)(54) / 33 : 議論・考察スレ(軍事・現代兵器)(380) / 34 : 職人養成スレ(122) / 35 : 議論・考察スレ(F世界・魔法・生物)(291) / 36 : あの現在の英雄がファンタジー世界に召還されますた(75) / 37 : にらみ合う二つの軍がF世界に召喚されますた(9) / 38 : 議論・考察スレ(戦術・戦略・中世史)(275) / 39 : 【議論】本スレ・シェアードワールドご一行様【意見交換】(35) / 40 : 議論・考察スレ(政治経済・国際情勢)(135) / 41 : ファンタジー世界に召喚されていた自衛隊が帰ってきますた 3(687) / 42 : 憲法9条がファンタジー世界に適用されますた(62) / 43 : 在日米軍がファンタジー世界に召喚されますた(19) / 44 : アク禁避難所(73) / 45 : アメリカ軍がファンタジー世界に召喚されますたNo.14(1000) / 46 : 皇軍(明治〜WW2の日本軍)がファンタジー世界に召喚されますたvol.25(1000) / 47 : コテハン馴れ合い、叩き、萌えスレ(455) / 48 : SSスレ(エログロ)(727)  (全部で48のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード


1 自衛隊がファンタジー世界に召喚される作品について語りましょう (Res:818)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1名無し三等陸士@F世界 :2022/02/03(木) 01:37:29 ID:hjOnj9Gw0
自衛隊(をはじめとした現代軍)がファンタジー世界等に行って活躍する作品についての感想を語ったり、それをネタに雑談したりしましょう
多少の脱線は許容して、ギスギスせずにまったりと和やかにお話ししましょう

810名無し三等陸士@F世界 :2024/02/17(土) 23:55:27 ID:lfK3SF4Y0
人間、無生物関係なく憑依するタイプだと戦車や戦闘機乗っ取られた時やばい
テクノロジーの高さが仇になるパターン


811名無し三等陸士@F世界 :2024/02/18(日) 10:31:55 ID:JBn5IHXk0
兵器というか国家もだけど、相手や環境に対抗しながら発展していくものだから、仇になっても長期に見ればプラスが大きい
憑依とかしてくる場合、戦闘機がGalshellみたいになるかもしれんけど


812名無し三等陸士@F世界 :2024/02/18(日) 20:24:25 ID:ctDbLIcw0
もしかして  バイド


813名無し三等陸士@F世界 :2024/02/18(日) 22:33:48 ID:3bgKV3Po0
バイドは魔法学だか魔導学だかも応用した超未来兵器なんだよな
高度に発展した科学は魔法と見分けがつかないというけど、凄い科学とかではなく普通に魔法なんだっけ


814名無し三等陸士@F世界 :2024/02/20(火) 02:00:38 ID:D.ZqsCFk0
なろうに日本が異世界に転移したらどうなるかっていう考察シリーズがあるけれども、
そこで警察の機動隊の防護服が輸出装備で優れているのではという話がとても面白かった
実際のところフルプレートと機動隊の暴徒鎮圧装備ってどちらが強い?
機動隊の装備で、盾とかは飛翔物や鈍器・刃物を防ぐように作られているって聞くけれども、ロングソード防げたりできる?


815名無し三等陸士@F世界 :2024/02/20(火) 15:10:49 ID:u2IuWT5g0
>>813
元々は26世紀の地球人類が“明らかに敵意を持った外宇宙生命体”に対抗すべく、生体物理学や遺伝子工学、果てには魔道力学をも応用して作り出した人工の悪魔らしい
科学技術と魔法技術のハイブリットにしてある種の到達点らしい、問題は敵に使うつもりがうっかりミスで自分の所で暴発したことか
>>814
イクウビトの感想欄でライオットシールドについて言及しているコメントあったけど、工業用途で使っているところもあって一般でも手に入るらしい
水圧検査で作動油に圧力をかけて吹き出してきた油を防ぐ用途に使うらしい、しかも水圧がちょっとしたウォーターカッターくらいの威力があるとか


816名無し三等陸士@F世界 :2024/02/20(火) 18:22:13 ID:Fa9NZsdo0
透明だから不安かもしれないけど、あれ結構な強度があるらしいね
材料も比較的安価だし友好国に配ればそれだけである程度の防御力が上がりそう


817名無し三等陸士@F世界 :2024/02/20(火) 19:10:20 ID:oEj3Gas.0
ただしポリカーボネート盾は紫外線に弱いという弱点がある
10年くらいで買い替えが必要だな

一方、昭和時代の機動隊が使っていたような金属の盾(ジュラルミン盾)なら、錆に注意してメンテナンスすれば半永久的に使える


818名無し三等陸士@F世界 :2024/02/21(水) 00:00:04 ID:3BLlSOVc0
異世界人からすると現代の冶金技術は伝説の金属レベルだろうしなぁ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 アメリカ軍がファンタジー世界に召喚されますたNo.15 (Res:763)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1名無し三等陸士@F世界 :2016/10/03(月) 01:41:59 ID:9R7ffzTs0
アメリカ軍のスレッドです。議論・SS投下・雑談 ご自由に。

アメリカンジャスティスVS剣と魔法

・sage推奨。 …必要ないけど。
・書きこむ前にリロードを。
・SS作者は投下前と投下後に開始・終了宣言を。
・SS投下中の発言は控えめ。
・支援は15レスに1回くらい。
・嵐は徹底放置。
・以上を守らないものは…テロリスト認定されます。 嘘です。

755ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/01/31(水) 20:50:15 ID:Zo.OeHzY0
「陸軍から伝わった情報も見る限り、シホットの航空部隊はゲリラ戦のような動きしかしておらん。クガベザムでエンタープライズ、ヨークタウンが
被弾したのは、そもそもが”TG38.1単独“でいると見なされたのが原因だ。もしTG38.1のみならず、他の2個空母群と共に行動している所を
発見されていたら、連中は攻撃して来なかったはずだ」

ハルゼーは、浮きドッグで体を休める2空母を交互に見つめ、視線をそのままで言葉を続ける。

「大軍で威風堂々と現れる事自体、奴らのペースに乗せられているのかもしれんぞ」
「では長官……敵航空戦力を効果的に減殺するには、何かしらの策が必要になるかと思われますが」
「策……ねぇ」

ハルゼーは眉間に皺を寄せつつ、顎を摩った。

「レイ辺りなら、何かいい案を思いつくかな」

彼は苦笑しながら、モルンに言った。


しばらくして、上空に航空機の爆音が響き始めた。
最初は然程でもなかったが、すぐに地を圧っするかのような轟音に変わった。
ハルゼーは艦橋の窓から飛行場の方へ顔を向ける。

「B-36か」
「シホールアンル本土への爆撃へ向かうのでしょうか」

カーニー参謀長が口を開く。

「恐らくはそうだろうな」
「出港前に、飛行場に30機ほどのB-36が集結しているのが見えましたから、近々大陸戦線へ赴任する記念の爆撃行へ出撃するのかと思っておりましたが」
「あの様子だと、その予想は当たっていたようだ。しかし、行きがけの駄賃とばかりに、高度15000前後まで上がられて爆弾の雨を降らされるんじゃ、
シホット共の先は暗いままだな。いずれは、ワイバーンも飛空挺も戦略爆撃の影響で疲弊し切ってしまうだろう」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


756ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/01/31(水) 20:51:07 ID:Zo.OeHzY0
3月6日 ワシントンDC 午後2時

アメリカ合衆国大統領フランクリン・ルーズベルトは、大統領執務室でコーヒーを啜りながら、アメリカ陸軍航空軍司令官を務めるヘンリー・アーノルド大将の説明を受けていた。

「閣下、北大陸戦線につきましては、これで以上になります」
「ふむ……ミスターアーノルド、帝国軍の頑張りには私としても頭が下がる思いだが、だからと言って、数の優位が揺らぐ事はない。ここは我が方も、
粛々と事を進めるしかあるまいな。遅かれ早かれ、敵は息切れする。そこを狙って、我々は余力を持って敵航空部隊を虱潰しにするまでだ」
「ご最もでございます。閣下、話は変わりますが……かねてより準備を進めておりました、レーフェイル大陸東方沖に点在する未確認国家に対する
航空偵察が、間も無く開始されます」
「ほう。遂に始まるか」

今まで顰めっ面で報告を聞いていたルーズベルトであったが、ここで固かった表情が幾分明るくなった。

「クナリカとレンベルリカの飛行場からB-36を2機ずつ、計4機を発進させます。最初に偵察する目標はフリンデルドとイズリィホンを予定しております」
「うむ、大変結構」
「しかしながら、懸念もありますぞ」

室内で同席していたコーデル・ハル国務長官がすかさず指摘する。

「フリンデルド、イズリィホンはいずれも独立国であり、その国土の近辺を航空偵察する事は、相手国に非難される恐れがあります。また、領土の
上空に侵入すれば、前世界で言われる領空侵犯を行った事になり、激しい反発が予想されます」
「その点は重々承知している。それを分かった上で実行するのだ」

ルーズベルトは既に決定事項だ、と言わんばかりにそう断言する。

「偵察機には沿岸部のみを飛行するように厳命します。国務長官の言われるような、当該国のど真ん中を突っ切るような飛行は一切行いません。
そもそも、この偵察飛行はレーフェイル大陸から東にある未確認国家を確かめる事を目標に定めた、観測飛行であります」
「観測飛行に戦略爆撃機を……しかも、敵対国を攻撃し続けているまさにその当該機を送り込むと言うのは、如何なものかと」
「B-36以外にこの長距離飛行をこなせる機体が居ないためだ。往復8000マイル(12800キロ)の偵察飛行だ。その他の機体を仕立てようにも、
今から作っては年単位の時間がかかってしまう」
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


757ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/01/31(水) 20:52:26 ID:Zo.OeHzY0
「むしろ、それだけなら往復3,4000マイル程度で済みますから、パイロットの負担もかなり楽になるでしょう」
「私個人としては、それだけで済むよう願うばかりです」

無表情のままそう発言するハルに対して、ルーズベルトは微笑みながら言葉を返す。

「心配は無用だ。B-36はアメリカの航空技術の粋を極めた機体だ。そう、言うなれば合衆国一……いや、世界一の飛行機とも言える。ただ往復するにし
ろ、ぐるりと沿岸部を一周するにしろ、B-36にとっては造作もない事だ。数日後にはコーヒー片手に報告書を読んでおるよ」

オペレーションハイウォッチ……それは、昨年末より新たに存在が噂されていた2カ国……フリンデルド帝国と、イズリィホン皇国……
通称イズリィホン将国と呼ばれている国家と、その他の陸地を航空偵察で確認される事を目的とした長距離偵察作戦の名称である。
フリンデルド帝国とイズリィホン将国は、それぞれがレーフェイル大陸から約3000マイル(4800キロ)前後離れていると伝えられていたが、
正確な距離は未だ分からなかった。
その他に分かった事と言えば、フリンデルド帝国は大陸にある複数国家の中の一国であり、レーフェイル大陸から東北東の方角に行けば辿り着ける。
イズリィホン将国は、その未知の大陸から南に推定500マイル(640キロ)前後離れた南方にあり、前世界の日本列島に似た細長い土地を、上下逆に
なった姿形で存在していると言われている。
この他にも、この2カ国とは別にレーフェイル大陸と3分の2ほどの大きさの大陸に近い島国や、幾つかの列島が集まった比較的大きな島らしき物の
存在も伝えられており、これらもまた後日偵察する事が決まっている。
偵察作戦は3月から4月初めにかけて行われる予定であり、この航空偵察で各地域の正確な位置や、距離などの情報を集める予定である。
この異世界に召喚され、まだまだ知らない事の多いアメリカにとって、この偵察作戦の意義は大きい物になると、アーノルドは勿論のこと、ルーズベルトもまたこの作戦の実行に乗り気であった。
だが、ここで先ほどのような強い懸念を示したのが国務省である。
アメリカとの国交を望む国は、1946年1月現在で、南大陸の同盟国や、レーフェイル大陸の支援国や統治下にあるマオンドを除き、実に10カ国に及んでいる。
これらの国は、レーフェイル大陸に設置したアメリカ国務省の連絡事務所に使者を派遣し、アメリカの外交官と既に接触を果たしている。
これらの国々の中には、今話に出てきたフリンデルド帝国と、イズリィホン将国も含まれていた。
アメリカとしては、これらの国の内情を精査しつつ、希望が叶えば国交を結ぶ事も考えていたのだが、そこに軍部が突然、軍用機……
しかも、今現役で実戦投入中の戦略爆撃機を用いて航空偵察を行うと発表したのだ。
国務省としては、将来的には海軍の援護を受けつつも、民間の調査船等を派遣してこれらの地域の調査を行うべきであると考えていた。
だが、未だに国交を結んでいない国に軍用機、しかも戦略爆撃機を飛ばすというのだ。
前世界であれば明らかに威嚇行為であり、重大な外交問題に発展しかねない。
無論、前世界とは違う、この異世界では事情は異なるかもしれない。
国によっては、爆撃機そのものを見た事がない地域もある筈だ。


758ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/01/31(水) 20:52:56 ID:Zo.OeHzY0
ただ……ハルが聞いた話では、各国の使者は例外なく、アメリカが大量の軍用機を用いて大きな都市を攻撃し、一夜で破壊したという話の真偽を、形の差異はあれど、外交官に尋ねてきたというのだ。
それはつまり……各国は曲がりなりにも、戦略爆撃の恐ろしさをおぼろげながらにも知っている事になる。
情報の出所は間違いなくシホールアンルであり、そして、同国に存在する各国の大使館から伝わり、それが各国にも知れ渡っているのである。
使者の中には、途中からかなり怯えた様子でランフック空襲の事を外交官が聞かれた(その国の使者の話では、ランフック爆撃で100万人以上の死者が
出て、都市が瞬時に壊滅したと伝えられていた)との情報もある。
そのような状況で、戦略爆撃機を飛ばせばどのような批判を浴びるか。
このような懸念は、陸海軍内部でも上がっており、特にキング元帥からは、

「この偵察作戦は性急すぎる。もっと手順を踏み、機種を爆撃機以外の物に選定し直してから行うべきである」

と言う声も上がった。
だが、ルーズベルト大統領はアーノルドの提案に大乗り気であり、遂に実行されるに至ったのである。

ハルの不安をよそに、ルーズベルトは機嫌の良さそうな表情を浮かべつつ、アーノルドに聞いた。

「出発はいつになるかね?」
「現地時間ですが、3月7日の深夜に発進する予定です。選抜した機体には特製の偵察カメラを搭載し、クルーも歴戦のベテランや、先日の
シホールアンル東海岸偵察作戦に参加した者を優先して乗せております」
「よろしい。報告が楽しみだ」

アーノルドの報告に満足気に頷いたルーズベルトは、カップのコーヒーを美味そうに飲み干した。

1946年3月7日 午前10時 ヒーレリ共和国リーシウィルム

リーシウィルム港には、第5艦隊の主力である第58任務部隊所属の各艦が、分散配置先のレスタン沿岸部やジャスオ沖から続々と集結しつつある中、
本国で修理を終えた艦も1隻、また1隻と前線復帰しつつあった。
第5艦隊の旗艦である、重巡洋艦インディアナポリスの艦橋から、リーシウィルム港内を見つめていた第5艦隊司令長官レイモンド・スプルーアンス大将
は、今しも前線復帰を果たしたばかりの1隻が、港内にゆっくりと進入している所をじっと見つめ続けていた。
その艦は、今やすっかり見慣れたエセックス級正規空母の同型艦であり、飛行甲板にはびっしりと艦載機を並べていた。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


759ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/01/31(水) 20:54:06 ID:Zo.OeHzY0
「昨年12月の海戦では魚雷2本と対艦爆裂光弾を受けて大破しましたが、本国帰還後に突貫工事で修理を行ったため、予想よりも早く前線復帰を
果たせたようです」
「本来の修理期間はどれぐらいなのかね?」
「予定では3月中旬まで修理を行い、修理後のテストに1週間ほどかけて、4月には復帰予定でしたが、修理が2月下旬には終わったため、予定を
繰り上げて復帰が叶ったとの事です」
「そうか。大したものだ」

スプルーアンスは無表情ながらも、感心の言葉を漏らした。
ゆっくりと入港してきたキアサージは、同じエセックス級正規空母レンジャーⅡの左舷500メートル離れた位置で停止した。

「ここから見ると、ちょうどエセックス級正規空母が5隻並んでいるな。そして、そのやや前方にはインディペンデンス級軽空母とリプライザル級空母が並んでいる。こうして艦隊が集結する姿を見るのも、随分と久しぶりだ」
「リーシウィルム港は広いですが、全部は入りきれないので、1個任務群は別の港で停泊を余儀なくされております」
「だが、港内にいるこの艦隊だけでも、今のシホールアンル海軍に対して圧倒的に優勢となっている。沿岸部を荒らし回るだけでも、敵に強い
圧力をかけ続けられるな」
(だからこそ、海軍の出番は沿岸を“荒らし回るだけ”になってしまったが)

スプルーアンスは、最後は言葉に出さず、心中で呟くだけに留めた。

「しかし、空母は前の海戦で損傷した6隻のうち、レイク・シャンプレインを除く5隻がほぼ復帰したのに対し、戦艦部隊は7隻中、まだ2隻……
モンタナとイリノイしか復帰できておらんな」
「敵戦艦部隊との砲撃戦で意外と深い傷を負ったようですな。今のところ、ケンタッキーは間も無く修理が完了するようですが、残りのサウスダコタ、
巡戦トライデント、コンスティチューションはまだドッグの上で修理を続けております。5月までには修理後の慣熟航行を終えて艦隊に復帰する
見込みのようです」
「復帰が叶うのなら大いに結構だが……艦の扱いに手慣れた乗員が多いベテラン艦は、これから実行する作戦においては1隻でも欲しいところだ。
同じ事は巡洋艦や駆逐艦にも言える事だが、やはり、敵水上部隊と戦った部隊は、その復帰にも時間がかかるものだ」

スプルーアンスは眉を顰めながら、ムーア参謀長にそう嘆く。


760ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/01/31(水) 20:54:49 ID:Zo.OeHzY0
前回の海戦で、敵水上部隊と戦ったTG58.6とTG58.7所属艦は、必然的に損傷艦が多く、その復帰に時間がかかっていた。
戦艦のみならず、巡洋艦部隊でも修理中の艦がおり、特に被雷損傷した軽巡ヘレナ、サンアントニオはまだドッグで修理を受けている最中だ。
ただ、太平洋艦隊司令部も離脱艦の穴を開けたままにしておく事はなく、海戦後は、比較的補充が容易な駆逐艦を手始めとして、段階的に慣熟訓練を
終えた最新鋭のギアリング級駆逐艦や、改クリーブランド級軽巡洋艦であるバッファロー級軽巡のチャタヌーガ、サンファンⅡ(撃沈されたアトランタ級
防空巡洋艦サンファンから襲名)、ヴァレーオが艦隊に加わっている。
ただ、これらの最新鋭艦は、在来のベテラン艦と比べて練度に幾らか不安があり、スプルーアンスは、特に防空戦闘において艦隊に影響を及ぼす事を
懸念していた。
この懸念は、先日、ハルゼー指揮下の第3艦隊で起きた防空戦闘の戦闘詳報を見てから、ますます強くなっていた。

「損傷艦の前線復帰が遅れている事は致し方ないでしょう。とはいえ、戦力は揃っております。あとは出港し、次のステップに進めばよろしいかと」
「うむ。君の言う通りだな」

スプルーアンスはそう返しつつ、心中に残る不安感を打ち消しながら次の話題に進んだ。

「出港は確か、明日だったな」
「はい。第1任務群が早朝から出港を開始し、第4任務群が夕方辺りにリーシウィルム港より出港いたします。輸送船団と護衛空母、上陸部隊援護の
戦艦部隊は分散配置したヒーレリ各地の港から、明日の早朝から順次出港の予定です」
「作戦開始は3月11日……敵が食いつくのがその翌日か、はたまた2日後か……」
(果たして、敵は上手く食いついてくるかな)

スプルーアンスは再び、内なる不安感を感じつつも、それとは別に、大規模な海上航空戦は、これで最後になるだろうと、強く確信していた。


761ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/01/31(水) 20:55:28 ID:Zo.OeHzY0
SS投下終了です


762名無し三等陸士@F世界 :2024/02/02(金) 21:38:05 ID:uwQdrfbM0
投下乙です
久方ぶりのジョンブル戦隊キタ!今度はどんな活躍を見せてくれるのかwktk
そして爆撃機を使った第三世界への偵察作戦、絶対アカン方向に事が進むのしか考えられないんですがそれは…。何でも力技で解決しようとするアメリカの悪い癖が出ちゃったか…
あとこの世界の改クリーブランド級はファーゴ級じゃなくてバッファロー級なんですね。先のアイレックス級や今後登場するであろうバケモノ戦艦のジョージア級もそうですけど、ここに来て後継艦の艦名が史実と大分ズレてきましたね


763ヨークタウン ◆oyRBg3Pm7w :2024/02/02(金) 22:22:49 ID:Zo.OeHzY0
>>762氏 ありがとうございます!
>ジョンブル戦隊 今回はプリンスオブウェールズがチラッと顔出しした程度ですが、その存在感を示せたかと思います。

>爆撃機での偵察
確かに長距離偵察にはもってこいですが、ハル国務長官の懸念の通り、他国が威嚇行為と捉えかねないので、非常に先行きが
不安ですね

>艦名
スペックは同じですが、名前が大分変わりつつありますね。もしかしたら、聞いた事の無い名の空母とかも出てくるかもしれません


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 F世界との交流その6 (Res:134)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1reden :2013/01/14(月) 20:24:19 ID:Gpzc7RXM0
異世界と接触して起きそうな事態を、日常のレベルから適当に
妄想してみるスレです。

エルフ〜癒しの森の音楽集〜とか、コロポックルの「ご家庭用
フキノトウパック」とか、そんなもんが売られたらどうなる
だろ。ってな感じでネタや議論・考察してみませんか?

・荒らしは華麗に異世界へ転送。
・SSでもネタカキコでもなんでもあり。
・息抜きが目的のスレなので、リアルを求めずともよし。

126名無し三等陸士@F世界 :2016/07/13(水) 00:17:30 ID:A.D1FtvU0
今日はここまで! 日本VS連合帝国と言いながら、本格交戦とはまだ言えない状態ですねぇ……

ちなみに最後の瞬間は派手に吹っ飛ばすつもりですので……






民主主義大東亜共栄圏で対ソ戦プレイをしようと思って、経験値稼ぎに軍閥殴ったら予想外に泥沼化してんじゃねーよ!
少し、次回遅れます。


127F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


128名無し三等陸士@F世界 :2017/02/10(金) 15:34:35 ID:PYGWWUS20
h ttp://ux.nu/zxhL2


129F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


130名無し三等陸士@F世界 :2023/03/03(金) 19:09:25 ID:ElezjSws0
日本とF世界が戦争になる理由を考えてみた


日本国領事館の前で、様々な服装の男たちがマスケット銃や手斧などの武器を手に殺気立った怒声を浴びせる。
「この1年で魚の値段が4割も下がったんだ!」
「商売あがったりだ!」
「日本のお役人はワシらに死ねというのか!」

対して、領事館を警備する領事館警護官の海兵隊員は自動小銃を抱えて“衛兵の如く”静かに佇んでいる。
もう、このような抗議活動が毎日のように、3ヶ月以上も続いている。
領事館へ向けての直接的な発砲こそ無いが、石やら何やらを投げてくるものは大勢居るし、拳銃で自決するものは居た。

日本の民間船舶が多く出入りし、日本軍が錨泊地としても活用する港町であるので、地元住民の日本国や日本人への憎悪は日に日に強くなっている様子だ。

市場では値崩れが問題になっているが、実は日本は“法外に高い”魚介類を主に輸出している。むしろそちらが主力だ。
水産庁や経産省は、日本の高品質な輸出品をブランドとして確立させたいので、安価な製品の輸出には慎重である。
日本の品質管理基準で漁獲から加工までされた新鮮かつ美味な魚介類は、この世界の美食家をして「私は今まで本当の魚の味を知らなかった」と言わしめたほどだ。

一方で高価なブランド製品でないもの。日本国内では商品にならない規格外の魚介類も比較的安値で輸出している。
魚を食べているのか金貨を食べているのかわからないと言われるほどの法外な値段に比べれば安値という意味で、決してこの世界の相場に比べて安値というわけではない。
それに日本国内では商品にならないといっても、冷凍冷蔵設備を備えた近代的な漁船による漁獲だ。この世界の既存の漁船によるものに比べれば品質は段違いに良い。
輸出したもので何かあれば安かろうとブランドに傷つくのだから、基本的な品質管理は当然で、それまでなら缶詰にするようなものを一尾単位で売っているだけだ(缶詰自体は物珍しもあって銀貨や金貨で取引される。鯖缶1個1万円は冗談ではない)。
しかも漁獲量も桁違いに多い。日本側からすれば比較的少量の輸出であっても、現地の物価を乱すには十分すぎる量だ。
日本側としても、水産関係者が今までどおりの収入を維持するには、半分押し付けだろうが売らないわけにはいかないので、自由貿易という名の下に輸出を強行している。
実際日本産の食品は値段の割に高品質なので需要はあり、自由な貿易という意味ならばもっと多く輸出しても買い手はつくだろう。
水産業の場合は内需が主力なので輸出量が元々それほど多くないというだけだ。

現地の市場に並ぶ魚介類の量が急に3割増えて、しかもその3割が今までより少し高いくらいの値段で今までより遥かに高品質となれば、新たな3割の人気と反比例して既存商品が値崩れするのは当然の成り行き。
質で対抗できないから価格で対抗するしかなく、薄利多売の値引き合戦から、遂に赤字確定でも売るという段階まで来ている。
ライバルが廃業して供給が3割4割減れば価格がある程度落ち着くだろうという過酷な消耗戦である。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


131名無し三等陸士@F世界 :2023/09/12(火) 19:29:32 ID:0VKeZKa60
面白そうなスレだけど、ここって止まってるっぽい?
稼働してる時に来たかったな


132名無し三等陸士@F世界 :2023/12/25(月) 09:47:55 ID:zhzU3pYE0
再稼動を期待してage


133名無し三等陸士@F世界 :2024/01/03(水) 23:58:23 ID:ukOAuRgg0
ちょっとした短編を思いついた時とかに使えば人が集まってくるかも?


134名無し三等陸士@F世界 :2024/01/07(日) 23:46:11 ID:V6RiJjsg0
ああ、ここでそらのいくさ連載していたのか
久しぶりに作品名見た気がする


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 自衛隊×ファンタジー (Res:1)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1名無し三等陸士@F世界 :2023/12/13(水) 18:40:13 ID:zhzU3pYE0
自衛隊×ファンタジーに関わる作品について、
作品を教えあったり好きな要素を語ったりしましょう。

自衛隊とスレタイつけましたが現代軍隊、警察他組織などなんでもオッケーです。
現在進行形の作品を語るもよし、過去作品を語ってノスタルジーに浸るもよし。

基本的に「好き」を語る場とします。
「これは嫌い」「私は好きじゃない」などの発言。他の人の「好き」に水を差すような行為は厳に謹んでください。
アンチ行為、迷惑行為もNGです。

人それぞれ好みはあると思いますが、ここでは「好き」を前向きに語りましょう。

名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 島戦争(the island war)を語るスレ (Res:6)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1名無し三等陸士@F世界 :2017/06/27(火) 19:03:38 ID:lPIgfoWI0
島戦争を語るスレです。
物語の考察や軍事、世界観、ローリダ共和国の産業や交通機関などを語りましょう

2名無し三等陸士@F世界 :2022/05/01(日) 15:32:22 ID:75bmJwaM0
2Get・・・って今まで誰も来てないのかっ!?w


3名無し三等陸士@F世界 :2022/05/03(火) 14:10:57 ID:75bmJwaM0
あげ


4名無し三等陸士@F世界 :2023/08/22(火) 16:37:22 ID:.33fWpXU0
島戦争の更新が来てくれてありがたい
ローリダ側大分疲弊したり、どうあがいても勝てない差があるけどしぶといな


5名無し三等陸士@F世界 :2023/08/30(水) 20:27:54 ID:4FInycqQ0
兵器設定とかよく突っ込まれてるけど
なんだかんだ面白くて好きなんだよね


6名無し三等陸士@F世界 :2023/10/04(水) 02:45:03 ID:kaohpyi60
GATEもそうだけど今から見ると00年代の世相(ネット民視点的ではあれ)
こんな感じだったよな~という隔世の感


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 自衛隊が漫画、アニメ、ゲームの世界に召還されますた (Res:401)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
1本家48章996 :2006/11/03(金) 01:32:00 ID:FzriH/82
2次創作の将SSを扱うスッレドです。
萌えはかなりを許容、ただし厨房設定は控えてください。


ハイテク兵器VS剣と魔法

戦国自衛隊のノリでいて新たなジャンルを開拓すべし
銃を手に、ファンタジー世界で生き残れ!

・sage推奨。 …いや、sageる必要ないか。
・書きこむ前にリロードを。
・SS作者は投下前と投下後に開始・終了宣言を。
・SS投下中の発言は控えめ。
・支援は15レスに1回くらい。
・嵐は徹底放置だ。反論は許さん!…スレ住人が。
・以上を守らないものは………

393名無し三等陸士@F世界 :2016/12/28(水) 15:29:09 ID:enFffyUE0
弾薬と燃料の補給ができないと自衛隊でも詰むだろうね 兵站が弱いのは昔から指摘されているし
戦国自衛隊みたいに弾がなくなる時が異世界で終わりの時かも。


394F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


395名無し三等陸士@F世界 :2017/04/11(火) 19:59:54 ID:xNLAwswgO
正直自衛隊の装備じゃファンタジー世界の魔物に勝てないどころかあっさりやられちゃうよ… それこそ実写のハルクとかアベンジャーズでハルクににおもちゃの如く破壊される戦車・戦闘機・ヘリ以上に悲惨な末路を迎えると思う…


396名無し三等陸士@F世界 :2017/04/11(火) 23:02:48 ID:bKqW132Y0
お前のなかではそうなんだろうな…お前のなかでは…な


397名無し三等陸士@F世界 :2018/07/28(土) 23:46:56 ID:AXlJ1QLY0
ここの住民はもういないのか?...
私はアカメが斬るの世界に現代国家が召喚が見たいな


398名無し三等陸士@F世界 :2018/07/29(日) 20:43:57 ID:B8RxRp8k0
>>397
それは二次創作になるからこの板では難しいんではないかな。
なろう系だとしても、二次創作は著作権的にもアウトになるだろうし。
オマージュというか作風がそれっぽい作品くらいなら別としてだけれど。


399名無し三等陸士@F世界 :2018/08/03(金) 23:01:44 ID:3FwNd0EM0
>>398 ここは二次創作のスレちゃうの


400名無し三等陸士@F世界 :2022/05/01(日) 15:29:53 ID:75bmJwaM0
ここは自衛隊→F世界、商業作品世界…という概念らしいが逆のパターンも見てみたい
ぶっちゃけガンダムのジオン公国→F世界、商業作品世界…ってやつね?

>>397

個人的にルナルサーガの世界に現代日本…ってのを妄想してた
場所は食料的にソイル選王国の東側海上とか


401sage :2022/05/01(日) 17:33:33 ID:Bc1RgbaU0
>>395
5年も前のレスに言うのもなんだが、じゃあ米軍の装備で勝てるかって言われてもYesとは言えないよな
世界最強の軍事力とは言っても装備面では自衛隊の2、3世代先の装備でしかないし、ハルクレベルの化け物相手ならどこの国の戦車、戦闘機だろうが、問答無用で蹴散らされる
まあだから、F自ものは魔物相手より人間相手の作品が多いんだろう


名前: E-mail(省略可)
※書き込む際の注意事項はこちら
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 ネタ・雑談スレ その2 (Res:822)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1名無し三等陸士@F世界 :2007/11/19(月) 19:44:00 ID:jUh8v8N20
マターリ雑談するスレッドです。



ハイテク兵器VS剣と魔法

戦国自衛隊のノリでいて新たなジャンルを開拓すべし
銃を手に、ファンタジー世界で生き残れ!

・sage推奨。
・書きこむ前にリロードを。
・SS作者は投下前と投下後に開始・終了宣言を。
・SS投下中の発言は控えめ。
・支援は15レスに1回くらい。
・嵐は徹底放置だ。反論は許さん!…スレ住人が。
・以上を守らないものは………スルーされます!…スレ住人に。

814F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


815名無し三等陸士@F世界 :2020/05/06(水) 01:05:22 ID:KYZmQ29k0
過疎ったなあ、くろさんが投下してた頃が懐かしいや


816F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


817名無し三等陸士@F世界 :2020/09/27(日) 21:05:08 ID:2D7ALP2.0
>815
何時からかHPの「KUROのどこかでみたような世界」が「くろの新世界」
に仮公開し内容は更新してないが頂き物(SS)も復活してた。

突然消したと思ってたら復活、でも更新予定うすい・・・残念だ。
また盛り上がって欲しい。


818F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


819F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


820F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


821F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


822F世界逝き :F世界逝き
F世界逝き


名前: E-mail(省略可)
※書き込む際の注意事項はこちら
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード