したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

新・大中華世界的話題

1 とはずがたり :2015/08/21(金) 09:18:27
前スレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/study/2246/1117295937/l50

4953 名無しさん :2019/01/04(金) 13:43:30
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000070-jij-pol

韓国艦の火器レーダー照射、数分間に複数回=意図的か、外務省局長抗議へ
2018/12/22(土) 17:00配信

時事通信
 海上自衛隊哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、海自機は数分間にわたり複数回、照射を受けていたことが分かった。

 日本政府関係者が22日、明らかにした。防衛省は韓国側の意図的な行動だったことを示す事実として捉えており、23日から訪韓する外務省の金杉憲治アジア大洋州局長が韓国側に直接抗議する。

 防衛省は22日、韓国側の「哨戒機を追跡する目的でレーダーを運用した事実はない」との主張に反論する文書を発表。「火器管制レーダーは、攻撃目標の精密な方位・距離を測定するために使用するもの」と指摘。北朝鮮の遭難漁船を捜索するためだったとの韓国メディアの報道を念頭に、「(火器管制レーダーは)広範囲の捜索に適するものではなく、遭難船舶を捜索するためには水上捜索レーダーの使用が適当だ」と強調した。

 防衛省内では「故意だと疑わざるを得ない」「かなり苦しい言い訳だ」との声も出ている。

 金杉氏は外務省の在韓公館長会議に合わせてソウルを訪れ、24日に韓国外務省の金容吉東北アジア局長と会談する予定だ。政府は韓国軍の今回の行動を「不測の事態を招きかねない極めて危険な行為」(岩屋毅防衛相)と強く非難。既に複数のルートを通じて抗議の意を伝えており、金杉氏も事実関係の説明と再発防止を強く迫る見通しだ。

4954 名無しさん :2019/01/04(金) 13:46:46
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20181228-OYT1T50001.html

読売新聞購読はこちらメニュー

レーダー照射、映像公開へ…韓国が改めて否定で
2018年12月28日 01時15分
 韓国海軍の駆逐艦が日本海で海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題をめぐり、防衛省は近く、哨戒機が撮影した当時の映像を公開する方針を固めた。27日にテレビ会議で行われた日韓防衛当局間の協議で韓国側が事実関係を改めて否定したため、公開に踏み切ることにした。


 政府関係者によると、映像には、韓国海軍の駆逐艦の近くに北朝鮮籍とみられる漁船が映っていた。韓国側は、遭難した北朝鮮の漁船をレーダーで探索していたが、火器管制レーダーは使用しておらず、電波が海自哨戒機にあたった可能性はないと主張している。

 しかし、駆逐艦の近くに漁船がいたことが判明すれば、韓国側の説明は矛盾する可能性が出てくる。防衛省幹部は「肉眼でみえる位置に漁船がいたことになり、レーダーを使う必要はなかったはずだ」と語る。

(ここまで349文字 / 残り154文字)

4955 名無しさん :2019/01/04(金) 13:50:29

【動画】韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について
https://www.youtube.com/watch?v=T9Sy0w3nWeY

■韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について

12月20日(木)に発生した韓国海軍「クァンゲト・デワン」級駆逐艦から、海上自衛隊第4航空群所属P-1(厚木)への火器管制レーダーを照射された件について、当該P-1において撮影した動画を防衛省ウェブサイトで公表しました。

動画においては、海自P-1が、火器管制レーダーを一定時間継続して複数回照射されたとみられる場面や、海自P-1が当該駆逐艦から一定の高度と距離をとって飛行していること、また、海自P-1が当該駆逐艦に対して、「韓国海軍艦艇、艦番号971(KOREA SOUTH NAVAL SHIP, HULL NUMBER 971)」と英語で計3回呼びかけ、レーダー照射の意図の確認を試みたことなどが記録されています。

なお、情報保全の観点から、映像中、一部音声の処理を施している箇所があります。

※参考資料
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/12/28z_1.pdf

平成30年12月28日 防衛省
http://www.mod.go.jp/j/press/news/2018/12/28z.html

4956 名無しさん :2019/01/04(金) 14:15:05
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00050124-yom-int

北、ミサイル開発継続…今月上旬に電波信号実験
2018/12/30(日) 6:08配信

読売新聞
北、ミサイル開発継続…今月上旬に電波信号実験
(写真:読売新聞)
 北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射中止を宣言した後も開発を継続し、12月上旬に電波信号の発射実験を行っていたことが分かった。石油供給を制限する制裁にもかかわらず北朝鮮軍は従来通りの訓練を続けており、日米両政府は公海上での密輸監視などを強化する方針だ。

 複数の軍事外交筋が明らかにした。北朝鮮が行ったのは、ミサイル弾頭部分などに装着した装置から発信される「テレメトリー」と呼ばれる電波信号の発射実験。弾道ミサイル発射の際、ミサイルの角度や位置、速度などのデータを地上で観測する上で不可欠となる。

 北朝鮮は2016年から17年にかけ、ICBMを含めて約40発のミサイルを発射した。ICBM発射に先立ち、地上でテレメトリーの実験を行うことが多く、ミサイル発射の前兆を示す重要情報とされる。米軍と自衛隊、韓国軍は北朝鮮の電波を常時監視している。

4957 名無しさん :2019/01/04(金) 14:30:28
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/31/2018123180011.html

今年最後の太極旗集会に1万3000人、文在寅政権を激しく批判
2018/12/31 09:17

拡大する
 今月29日にソウル都心の各地で今年最後の太極旗集会が開催され、普段の2倍となる1万3000人以上の参加者が文在寅(ムン・ジェイン)政権の退陣を要求し、現政権による対北朝鮮政策や経済政策、脱原発政策などを激しく批判した。

 保守団体「一波万波」などが主催する太極旗集会はソウル市鍾路区の東和免税店前で29日午後から始まった。主催者側の発表では2000人以上が集まったという。参加者らは「9・19南北軍事合意の完全無効」「偽装平和アウト」などと書かれた横断幕を手にしていた。一波万波のキム・スヨル代表は「自由民主主義を守るため、この寒さにも関わらず街頭に出た」とコメントした。この日ソウルの最高気温はマイナス3度だった。

 ソウル市中区の大漢門前では保守団体「太極旗行動国民本部」が太極旗集会を開催し、1500人以上が集まった。参加者らは太極旗と星条旗を手にしながら「韓米同盟を破壊する文在寅は北朝鮮に行け」「朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領を直ちに釈放せよ」などと書かれた横断幕を掲げた。

 ソウル市中区のソウル駅前広場では大韓愛国党による100回目の太極旗集会が開催された。昨年7月の結党集会以来1年5カ月ぶりだ。主催者側によると参加者は1万人以上。参加者らは「建国から70年、右派陣営は街頭に出ることはなかったが、今後は出て行って正義と大韓民国、自由民主主義を叫んで行きたい」「今や政治革命が起ころうとしている」などと訴えた。参加者らはソウル駅で集会を終えた後、鍾路区の光化門まで行進した。

チョン・ウヨン記者

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

4958 とはずがたり :2019/01/04(金) 17:10:21

時速30キロしか出せない 北朝鮮の鉄道、東側も老朽化
https://www.asahi.com/articles/ASLDK65TYLDKUHBI02Q.html?iref=com_alist_8_07
ソウル=牧野愛博 2018年12月18日16時39分

 韓国と北朝鮮は8日から17日にかけて、北朝鮮の日本海側を走る東海線の金剛山(クムガンサン)―豆満江(トマンガン)間(約800キロ)を調査した。韓国統一省は17日、調査の現場写真を公開した。

枕木壊れ、トンネルは崩れそう 北朝鮮の鉄道、運行困難

 同省などによると、東海線は、西側を走る京義線と同じように線路などが老朽化し、列車は時速30キロ前後でしか運行できない区間が大半だという。

 韓国と北朝鮮は26日、北朝鮮・板門(パンムン)駅で鉄道連結事業の着工式を行う予定だ。だが、鉄道連結に伴う資材の北朝鮮側への搬入は国連制裁決議に違反する可能性が高く、実際に工事を始める見通しは立っていない。(ソウル=牧野愛博)

4959 とはずがたり :2019/01/04(金) 23:29:42

「主観的で一方的」=韓国反論動画にあぜん―防衛省
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000092-jij-soci
1/4(金) 18:52配信

時事通信

 海上自衛隊のP1哨戒機に韓国駆逐艦が火器管制レーダーを照射した問題で、韓国国防省が公開した反論動画に対し、防衛省幹部らは4日「主観的で一方的だ」とあぜんとした表情を浮かべた。

 
 「信じられない主張だ」。海自幹部は「BGMであおっているだけで、中身がない」ときっぱり。雑音で聞き取れなかったという海自からの無線の呼び掛けについては、「艦番号は聞こえている。それに反応しないなんてあり得ない」と首をかしげた。

 別の幹部は「低空飛行を脅威に感じたというだけで、客観的なものの提示はない。主観の問題でいつまでも平行線だろう。韓国の主張する高度150メートル、距離500メートルだとしても、一般的には脅威ではない」と話した。さらに「それなら、なぜ無線で連絡してこなかったのかも分からない」といぶかしむ。

4960 とはずがたり :2019/01/04(金) 23:36:28

中国でカナダ人13人拘束、華為CFO逮捕以降に 8人は釈放
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000053-reut-cn
1/4(金) 13:28配信
ロイター
中国でカナダ人13人拘束、華為CFO逮捕以降に 8人は釈放

 1月3日、カナダ政府は、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が12月にバンクーバーで逮捕されて以降、カナダ人13人が中国で拘束されたと明らかにした。写真は拘束された1人であるマイケル・スパバ氏。北京で2014年1月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[トロント 3日 ロイター] - カナダ政府は3日、中国通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)が12月にバンクーバーで逮捕されて以降、カナダ人13人が中国で拘束されたと明らかにした。

【映像】愛犬をもう1匹作ります、中国でペットのクローンビジネスが話題

このうち少なくとも8人がその後釈放されたという。

カナダ政府がこれまでに公表した身柄拘束は3人にとどまっていた。政府は孟氏の逮捕と明白な関連性はないとしているが、北京の西側外交筋やカナダの元外交官は中国による報復との見方を示している。

カナダ政府当局者が3日述べたところによると、拘束された13人には元外交官のマイケル・コブリグ氏、ビジネスマンのマイケル・スパバ氏、教師のサラ・マクイバー氏も含まれている。

マクイバー氏はその後釈放され、カナダに帰国した。コブリグ、スパバ両氏は依然拘束されており、カナダ領事館職員が12月中旬にそれぞれと面会した。

2019年1月4日 / 03:36 / 20時間前更新
米、中国への渡航者に注意喚起 「恣意的取り締まりに警戒」
https://jp.reuters.com/article/usa-china-travel-idJPKCN1OX1LD?rpc=122

[ワシントン 3日 ロイター] - 米国務省は3日、中国への渡航者に安全情報を提供し、同国内での恣意的な取り締まりへの警戒を強めるよう呼びかけた。渡航に伴う危険度の区分は「普段以上の注意」が必要なレベル2。

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]の副会長が前月、カナダ当局によって逮捕されて以降、中国では安全保障を脅かしたとして複数のカナダ人が拘束されている。

4961 名無しさん :2019/01/05(土) 01:34:36
https://news.naver.com/main/read.nhn?oid=008&sid1=102&aid=0004155618&mid=shm&mode=LSD&nh=20190103190809

記事入力2019-01-03 18:30

「詐欺犯罪率1位」。2019年の大韓民国の姿だ。これを反映するように、メディアには
様々な詐欺事件が一日中溢れ出てくる。韓国はどうして詐欺共和国だと思いますか?
様々な詐欺事件を通じ、進化する詐欺師の詐欺と、被害者が詐欺にあう理由などを分析し、
詐欺犯罪と被害を防ぐ方法を見つけていただきたい。

■100人に1人が詐欺被害...新型の詐欺に告訴・告発急増

青瓦台の国民請願掲示板に「日本軍慰安婦被害者イ・オクソンお婆さんが詐欺被害 助けてください」という文が先月28日、上がってきた。

(…中略 慰安婦被害者、隣人からの全財産詐欺…「助けてください」https://japanese.joins.com/article/660/248660.html…)

もちろん国ごとに少しずつ差はあるが、世界的に最も多く起こる犯罪は断然窃盗だ。
しかし韓国は詐欺犯罪が1位を記録している。最高検察庁が発表した「2018犯罪現況」によると、
韓国も2014年までは窃盗が1位を占めた。しかし、2015年に詐欺の発生件数が25万7620件を記録し、
窃盗の発生件数(24万6424件)を上回った。以後、2017年の詐欺の発生件数は24万1642件で、
18万4355件発生した窃盗との差は大きく広がった。「2018司法年鑑」でも結果は同じである。
2017年の刑事公判事件1審受理件数26万2815件のうち、「詐欺と恐喝の罪」で起訴された事件が
4万1025件で最も多かった。

世界的に韓国は詐欺犯罪の発生率が最も高い国に属する。世界保健機関(WHO)が2013年に発表した
「犯罪類型別の国のランキング」によると、大韓民国は、経済協力開発機構(OECD)37加盟国のうち、
詐欺犯罪率1位を記録した。(中略)

刑事政策研究院の「2016全国犯罪被害調査」の結果によると、14歳以上の国民10万人当たり1152.4件の詐欺事件が発生した。
100人に1人が詐欺にあったわけだ。以下略

4962 チバQ :2019/01/06(日) 13:03:46
https://news.goo.ne.jp/article/jiji/world/jiji-190104X768.html
タイ総選挙、再び先送りか=戴冠式行事と日程重複
01月04日 20:14時事通信

 【バンコク時事】タイ軍事政権のウィサヌ副首相は4日、記者団に対し、民政移管に向けた総選挙について、軍政が示していた2月24日から3月にずれ込む可能性を示唆した。

 副首相は2月24日に総選挙を行えば、5月4〜6日に実施されるワチラロンコン国王の戴冠式の関連行事と選挙後の主要な政治日程が重なると指摘した。

4963 チバQ :2019/01/06(日) 14:08:21
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000000-mai-cn
台湾総統選が始動 与野党、公認候補選出へ
1/6(日) 0:03配信 毎日新聞
台湾総統選が始動 与野党、公認候補選出へ
記者会見で来年の総統選への再選出馬に意欲を示す蔡英文総統=台北市の総統府で1月5日、福岡静哉撮影
 【台北・福岡静哉】台湾で来年前半に実施される総統選に向け、与野党内で準備が始まった。与党・民進党の蔡英文総統(62)は5日の記者会見で、再選出馬に意欲を示した。政権奪還を目指す最大野党・国民党も、蔡氏に2016年総統選で敗れた朱立倫・元党主席(57)が再挑戦を表明している。両党とも今後、党公認候補の選出を進める。無党派で人気の高い柯文哲・台北市長(59)の出馬も取りざたされ、構図が固まるまでに曲折も予想される。

 蔡氏は5日の記者会見で総統選への出馬について問われ「どんな総統も、やりたいことを実現するのに十分な時間がほしいものだ」と述べ、意欲を示した。

 蔡氏は昨年11月の統一地方選大敗で民進党主席を引責辞任。民間団体・台湾民意基金会が先月下旬に発表した世論調査で蔡氏の支持率は24・3%と総統就任以来最低を更新し、党内や支持層には蔡氏の再選出馬に異論もある。

 しかし、蔡氏は12月以降、苦手とする記者会見を積極的に開くなど発信力を強化。中国の習近平国家主席が2日に発表した台湾政策に関する重要演説で「1国2制度」導入を繰り返し強調したことに対し、蔡氏が即座に「大多数の台湾の民意は絶対に受け入れない」と強く反論すると、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)などで蔡氏を称賛する書き込みが急速に増えた。

 「1国2制度を導入したことで民主や自由が失われつつある香港の二の舞いになる」との危機感を抱く人々の心に響いたためだとみられ、台湾の識者からは「習氏は蔡氏の苦境を救った」と皮肉を込めた論評も出ている。

 ただ、蔡氏より支持率が高い頼清徳・行政院長(59)を総統候補に推す声も根強い。頼氏は今月中旬が見込まれる新年度予算の成立後、行政院長を辞任する方針だ。頼氏が総統選出馬の準備を進めるとの観測も出ている。

 独立志向がある民進党に対し、親中路線を取る国民党でも総統選に向けた党内レースが始まった。朱氏の出馬表明に続き、呉敦義主席(70)も立候補の準備を進める。さらに世論調査で蔡、頼、朱、呉の4氏よりも人気がある柯・台北市長が名乗りを上げれば、総統選は波乱含みの展開となる。

4964 チバQ :2019/01/06(日) 14:09:03
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000532-san-cn
「一国二制度」台湾に迫る 中国の習近平氏が演説
1/2(水) 18:30配信 産経新聞
 【北京=西見由章】中国が1979年元日、台湾に平和統一を呼びかけた「台湾同胞に告げる書」の40周年記念式典が2日、北京で開かれた。習近平国家主席は演説で「祖国統一は必須であり必然だ」とした上で、一つの国家に異なる制度の存在を認める「一国二制度」の具体化に向けた政治対話を台湾側に迫った。

 昨年11月の台湾の統一地方選では、台湾は中国の不可分の領土などとする「一つの中国」原則を認めない民主進歩党の蔡英文政権が惨敗。それを受け、習指導部は2020年実施の総統選に向け、硬軟織り交ぜた統一工作を強める構えだ。

 習氏は「平和統一、一国二制度」の基本原則を堅持する姿勢を示した上で、「二制度」の方策を模索する方針を表明。制度の具体化にあたっては「台湾同胞の利益と感情に十分配慮する」とし、私有財産や宗教信仰の自由などは「十分に保障される」と主張した。さらに「一つの中国」原則を基礎として、「台湾の各党派や団体」との間で中台間の政治問題や平和統一のプロセスに関する対話を実施する意向を示した。

 一方、習氏は「武器の使用は放棄せず、あらゆる必要な措置をとる選択肢を残す」と述べ、「外部勢力の干渉や台独(台湾独立)分子」に対しては武力行使を辞さない姿勢を改めて強調。蔡政権への接近を強めるトランプ米政権を念頭に「台湾問題は中国の内政で、中国の核心的利益と民族感情に関わることであり、いかなる外部の干渉も許さない」と牽制(けんせい)した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190105-00000049-jij-cn
「一国二制度」改めて拒否=中国に民主化呼び掛け―台湾総統
1/5(土) 16:32配信 時事通信
 【台北時事】台湾の蔡英文総統は5日、海外メディアと会見し、中国の習近平国家主席が2日の演説で、「一国二制度」により中台統一を目指す方針を打ち出したことについて、「われわれは一国二制度を断じて受け入れない」と改めて拒否する考えを表明した。

 蔡氏はその理由として、中国の一党独裁体制や人権状況の悪化を挙げ、「その最たるものは、台湾に対する武力行使の可能性を放棄していないことだ」と中国側を批判した。

 昨年11月の統一地方選で、与党・民進党が大敗し、次期総統選で蔡氏の再選に黄信号がともっているが、台湾では習氏の演説に強く反論した蔡氏への支持が広がっている。蔡氏は「中国は台湾の民意に対する誤認を改めるべきだ」と強調、中国に民主化や人権状況の改善を求めた。

4965 チバQ :2019/01/07(月) 09:44:59
https://www.sankei.com/world/news/190106/wor1901060014-n1.html
蔡英文氏、総統選へ追い風と神経戦と…台湾、民進党首に卓栄泰氏
2019.1.6 20:39
 【台北=田中靖人】台湾の与党、民主進歩党は6日、党主席(党首)選を行った。昨年11月の統一地方選惨敗の責任を取って党主席を辞任した蔡英文総統の後任を決めるもので、蔡氏の再選支持派とされる卓栄泰(たく・えいたい)前行政院秘書長(59)が得票率約72%の大差で当選した。2020年1月予定の総統選に向け、再選出馬を目指す蔡氏にとって追い風となる。

 主席選には卓氏の他に、シンクタンクの理事長を務める游盈隆(ゆうえいりゅう)氏(62)が出馬し、蔡政権を「民意から乖離(かいり)している」と批判した。これに対し卓氏は、各主流派閥の事実上の統一候補として「党の団結」を訴えてきた。ただ、投票権を持つ党員約20万人の投票率は16.9%にとどまった。

 蔡氏は5日の海外メディアとの会見で「総統なら誰でも十分な時間がほしいものだ」と再選に意欲を表明。中国の習近平国家主席が示した武力行使を含む台湾統一方針を明確に拒否したことで、世論が蔡氏に有利に傾くとの見方もある。卓氏がこうした情勢で総統候補選びに影響力のある党主席に就けば、「『ポスト蔡』は蔡」との環境に近づくとみられている。

 ただ、3日には伝統的な党の支持層である「台湾独立」派の長老4人が蔡氏に再選放棄を求める書簡を公表。独立派が好感する頼清徳(らい・せいとく)行政院長(首相に相当)は予算が成立する月内に辞任する見込みで、総統選出馬への布石と見る向きが絶えない。蔡氏は頼氏の行政院長留任が「私の考えであり、党内の総意だ」と慰留を図っており、当面は両氏の神経戦が続きそうだ。

4966 チバQ :2019/01/07(月) 15:11:09
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000033-jij_afp-int
マレーシア国王が退位、ミスコン優勝のロシア女性と結婚のうわさ
1/6(日) 21:32配信 AFP=時事
マレーシア国王が退位、ミスコン優勝のロシア女性と結婚のうわさ
マレーシア・クアラルンプールで、国会の開会式に臨席するムハマド5世(2018年7月17日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News
【AFP=時事】(更新)マレーシアの王室当局は6日、第15代国王ムハマド5世(Muhammad V)が退位したと発表した。ムハマド5世についてはミスコンテストでの優勝経験を持つロシア人女性との結婚がうわさされ、公務から離れていた。

【関連写真】国会の開会式に臨席する第15代国王ムハマド5世

 国民の大多数をイスラム教徒が占めるマレーシアで国王が退位するのは、1957年に英国から独立して以降初めてとなる。

 同国王は11月初頭から2か月の間療養していたが、その間ロシア人女性と結婚したという真偽不明の情報が流れていた。

 同国王室が発表した声明は、49歳の同国王の退位を認め、「陛下はマレーシア国民に対し、統一を維持するために団結し続け、協力し合うよう求めた」と述べている。ただ、退位の理由については明らかにしていない。

 2016年12月に即位した同国王をめぐっては、昨年11月に治療のために公務を離れて以降、王位の維持を疑問視する見方が浮上。

 ネット上では、かつてミス・モスクワ(Miss Moscow)に輝いた女性と結婚したとの報道が流布した。

 王室当局はこれまでのところ、結婚のうわさに関するコメントしておらず、健康状態についての詳細も明らかにしていない。

 同国王の将来をめぐる臆測は、同国のイスラム王侯らが特別会議を開いたと今週報じられたことでさらに強まっていた。

 立憲君主制国家であるマレーシアは、9州のスルタン(Sultan、イスラム王侯)が5年ごとに持ち回りで国王を交代する珍しい制度を採用している。【翻訳編集】 AFPBB News

4967 名無しさん :2019/01/07(月) 15:11:36
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000052-jij-asia
国王が任期終了前に退位=元ミス・ロシアと結婚のうわさも―マレーシア
1/6(日) 22:25配信 時事通信
 【クアラルンプールAFP時事】マレーシア王室は6日、声明で、ムハマド5世国王(49)が同日付で退位したと発表した。

 理由は明らかにされていない。国王は昨年11月から年末まで療養していたが、元ミス・ロシアと結婚したといううわさも浮上していた。

 立憲君主制をとるマレーシアでは、5年ごとに9州のスルタンの中から輪番制で国王が互選されるが、任期終了前の退位は1957年に同国が英国から独立して以降初めて。王室はムハマド5世の今後の処遇をめぐり特別会議を開催したと報じられていた。

4968 チバQ :2019/01/07(月) 15:14:52
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000038-asahi-int
総選挙開かぬ軍政、時間稼ぎ? タイで市民らが反対デモ
1/6(日) 23:52配信 朝日新聞デジタル
総選挙開かぬ軍政、時間稼ぎ? タイで市民らが反対デモ
総選挙の延期に反対し、道行く人たちに訴えるデモの参加者ら=2019年1月6日、バンコク、貝瀬秋彦撮影
 タイで軍事政権からの民政移管に向け、2月24日にも実施される予定だった総選挙が先延ばしされる可能性が浮上したことを受け、民主活動家や市民ら200人近くが6日、バンコクの中心部で先延ばしへの反対を訴えるデモをした。

【写真】総選挙の延期に反対し、道行く人たちに訴えるデモの参加者ら=2019年1月6日、バンコク、貝瀬秋彦撮影

 参加者らは「2月24日に選挙を」などと書かれたプラカードを手に、「選挙を!」「先延ばしするな!」などとシュプレヒコールを上げながら、高架鉄道の駅の周辺を練り歩いた。

 軍政は先月、2月24日の総選挙実施を前提に各政党に行程表を説明。1月4日に選管が選挙日を正式に発表する予定だった。

 ところが、1日に王室がワチラロンコン国王の戴冠(たいかん)式の日程を5月上旬と発表したのを受け、関連行事と選挙後の政治日程が重なるとの理由で、軍政側が選管に事実上の日程の再考を求めた。選挙結果が確定するには約2カ月かかり、2月24日に総選挙を行った場合、新首相指名のための国会開会が5月上旬になってしまうとしている。

 選挙日は予定の4日を過ぎても発表されず、選挙が3月以降に先延ばしされる可能性が高まっている。

 タイでは2014年5月のクーデター以降、4年半以上も軍政が続いており、総選挙の日程も先延ばしが繰り返されている。

 デモに参加した民主活動家の1人は「戴冠式を理由にしているが、本当は親軍政政党が力をつけるための時間稼ぎだ。軍政が総選挙の時期をあいまいにしたままにするなら、市民がどんどん抗議に加わるだろう」と話した。(バンコク=貝瀬秋彦)

朝日新聞社

4969 チバQ :2019/01/07(月) 15:15:18
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000046-jij-cn
台湾与党党首に卓氏=次期総統選へ党勢立て直し
1/6(日) 20:38配信 時事通信
 【台北時事】台湾の与党・民進党は6日、党員投票による党主席(党首)選挙を行い、前行政院(内閣)秘書長の卓栄泰氏(59)が当選した。

 同党は昨年11月の統一地方選で大敗、党内が混乱しており、新党首となる卓氏は就任早々、約1年後に迫った次期総統選に向け、党勢立て直しを本格化させる方針だ。

 卓氏は同日、報道陣に対し「党の改革に向け、無私な態度で努力する」と述べた。

 党首選は地方選大敗を受け、蔡英文総統が兼務していた党首を引責辞任したことに伴い行われた。卓氏は蔡氏に近く、先の統一地方選で再選された鄭文燦・桃園市長ら同党の中堅幹部から担ぎ出される形で出馬。主要な派閥から支持を集め、対抗馬で民間団体代表の游盈隆氏(62)を大差で破った。

4970 チバQ :2019/01/07(月) 15:15:50
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000028-mai-cn
台湾・民進党、主席選は卓氏が勝利 党内主流派の前行政院秘書長
1/6(日) 19:52配信 毎日新聞
台湾・民進党、主席選は卓氏が勝利 党内主流派の前行政院秘書長
卓栄泰氏=台北市の民進党本部で2018年12月14日、福岡静哉
 【台北・福岡静哉】台湾の与党・民進党は6日、蔡英文総統の主席(党首)辞任に伴う主席選挙を実施した。党内主流派で前行政院(内閣)秘書長の卓栄泰氏(59)が、蔡氏を批判してきた元党副秘書長の游盈隆氏(62)を破って勝利した。民進党は、蔡氏が主席辞任に追い込まれた昨年11月の統一地方選大敗で党勢が揺らいでおり、卓氏は立て直しを図る。任期は蔡氏の総統任期が満了する2020年5月まで。

 新執行部の最大の仕事は、来年前半に実施される総統選で、今後、党公認候補の選出手続きを進める。卓氏は総統選には出馬しない見通しだ。蔡氏は総統再選に意欲を示しているが、支持率が低迷しており、党内や支持層には異論もある。頼清徳行政院長(首相)が立候補の準備を進めるとの観測もある。

 卓氏は立法委員(国会議員)、総統府副秘書長、民進党秘書長などを経て17年9月〜昨年12月、行政院秘書長を務めた。今月27日と3月に投開票される立法委員補選での勝利を目指す。

4971 チバQ :2019/01/07(月) 15:21:43
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000543-san-cn
蔡英文氏、総統選へ追い風と神経戦と…台湾、民進党首に卓栄泰氏
1/6(日) 20:50配信 産経新聞
蔡英文氏、総統選へ追い風と神経戦と…台湾、民進党首に卓栄泰氏
6日夜、台北の民進党本部で、新党主席に当選し記者団の質問に答える卓栄泰氏(田中靖人撮影)
 【台北=田中靖人】台湾の与党、民主進歩党は6日、党主席(党首)選を行った。昨年11月の統一地方選惨敗の責任を取って党主席を辞任した蔡英文総統の後任を決めるもので、蔡氏の再選支持派とされる卓栄泰(たく・えいたい)前行政院秘書長(59)が得票率約72%の大差で当選した。2020年1月予定の総統選に向け、再選出馬を目指す蔡氏にとって追い風となる。

 主席選には卓氏の他に、シンクタンクの理事長を務める游盈隆(ゆうえいりゅう)氏(62)が出馬し、蔡政権を「民意から乖離(かいり)している」と批判した。これに対し卓氏は、各主流派閥の事実上の統一候補として「党の団結」を訴えてきた。ただ、投票権を持つ党員約20万人の投票率は16.9%にとどまった。

 蔡氏は5日の海外メディアとの会見で「総統なら誰でも十分な時間がほしいものだ」と再選に意欲を表明。中国の習近平国家主席が示した武力行使を含む台湾統一方針を明確に拒否したことで、世論が蔡氏に有利に傾くとの見方もある。卓氏がこうした情勢で総統候補選びに影響力のある党主席に就けば、「『ポスト蔡』は蔡」との環境に近づくとみられている。

 ただ、3日には伝統的な党の支持層である「台湾独立」派の長老4人が蔡氏に再選放棄を求める書簡を公表。独立派が好感する頼清徳(らい・せいとく)行政院長(首相に相当)は予算が成立する月内に辞任する見込みで、総統選出馬への布石と見る向きが絶えない。蔡氏は頼氏の行政院長留任が「私の考えであり、党内の総意だ」と慰留を図っており、当面は両氏の神経戦が続きそうだ。

4972 チバQ :2019/01/07(月) 15:22:04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000030-asahi-int
台湾総統が再選に意欲 「蔡氏で勝てるのか」不安の声も
1/6(日) 20:10配信 朝日新聞デジタル
台湾総統が再選に意欲 「蔡氏で勝てるのか」不安の声も
2020年台湾総統選 いまの構図
 台湾の蔡英文(ツァイインウェン)総統(62)が2020年春までに実施される総統選で再選を目指す意欲を示し始めた。昨秋の統一地方選で与党・民進党が敗れた責任を取って党主席を辞任して以降、低所得者対策などを打ち出して支持率回復を狙う。一方で6日に投開票された後任の党主席選では、蔡氏の出馬を疑問視する声も表面化している。

【写真】蔡英文総統(中央)と頼清徳行政院長(右)。昨年の統一地方選では共に各地を遊説した=2018年10月27日、台中、西本秀撮影

 「だれであれ総統なら、自分のやりたいことを完成させる十分な時間が欲しいものだ」。総統府で5日に開かれた海外記者との懇談会。来年の総統選で再選を目指すのかを問われた蔡氏は意欲をにじませた。

 地方選の大敗後、蔡政権は低所得者に現金を支給する構想や規制緩和などをアピールしている。メディアへの露出も積極的で、中国の習近平(シーチンピン)国家主席が2日に中台統一を迫る演説をしたときは、当日の反論会見で台湾の独自性を主張。蔡氏のフェイスブックの各投稿に対する「いいね」の数は、普段の1万人前後から10万人台に急増している。

 次期総統選への期待度を調べた先月の世論調査で、蔡氏は民進党のホープとされる行政院長(首相)の頼清徳(ライチントー)氏(59)を下回った。前回総統選で蔡氏に敗れ、雪辱を期す野党国民党の朱立倫(チューリールン)氏(57)にも今回は大きく差を付けられている。ただ、もうひとり意欲があるとされる国民党の呉敦義(ウートゥンイー)主席(70)が相手なら、蔡氏にも勝機はあり、両党は互いの出方をうかがう。2大政党を尻目に無所属の台北市長、柯文哲(コーウェンチョー)氏(59)への期待も高い。

朝日新聞社

4973 チバQ :2019/01/07(月) 16:29:33
https://www.asahi.com/articles/ASLDT52P8LDTUHBI01L.html
前回敗北の候補、早くも出馬意欲表明 20年台湾総統選
台北=西本秀 2018年12月27日15時18分
 2020年に行われる台湾総統選で、野党国民党の元主席、朱立倫(チューリールン)氏(57)が25日、立候補の意欲を表明した。朱氏は前回16年の総統選に出馬し、与党民進党の蔡英文(ツァイインウェン)氏(62)に敗れた。次期総統選に立候補する意欲を示したのは、与野党の主要な政治家で朱氏が初めて。まずは国民党内での公認獲得を目指す。


 朱氏は同日、2期8年務めた台湾北部の新北市長の任期を終え、「今後の目標は明確だ。20年は台湾のために頑張る」と語った。国民党内では現主席の呉敦義(ウートゥンイー)氏(70)も総統選への出馬意欲があるとされるが、態度を明らかにしていない。世論調査では、比較的若い朱氏への期待が上回る。いち早い表明で機先を制する狙いがあるとみられる。

 一方、先月の統一地方選で国民党に惨敗した蔡氏は支持率低迷が続くが、20年に総統再選を目指す姿勢を崩していない。民進党内には行政院長(首相)の頼清徳(ライチントー)氏(59)を推す声もあるが、「蔡氏を降ろす議論を始めると党が分裂しかねない」(民進党関係者)と表立った動きにはなっていない。(台北=西本秀)

https://www.asahi.com/articles/ASLCV3WN2LCVUHBI014.html?iref=pc_extlink
台湾、総統選レース活発化 大勝の野党、勢いづく
台北=西本秀 2018年11月27日16時25分
 台湾の統一地方選で与党民進党が惨敗し蔡英文(ツァイインウェン)総統が党主席を辞任したことで、2020年の総統選に向け「ポスト蔡」を意識した動きが活発化している。蔡氏の再選が危うくなった民進党が戦略の仕切り直しを迫られる一方、野党国民党は政権奪還に勢いづく。地方選から息つく暇もなく総統選レースが始まった。
蔡氏に辞意を伝え、慰留されていた行政院長(首相)の頼清徳(ライチントー)氏(59)は26日に記者会見を開き、「政局の安定に協力する」と留任することを表明した。辞意を表明した陳菊・総統府秘書長も留任する。

 頼氏は将来の総統候補と目される民進党のホープ。00年の初の政権交代以降、歴代総統は2期8年務めてきたことから、頼氏も蔡氏が2期を終えた24年の総統選に挑むとみられていた。

 今後、党内で「蔡氏では戦えない」との声が高まった場合、1期目の蔡氏を差し置いてあえて出馬に踏み切るのかなど動向が注目される。

 民進党は28日、選挙結果を総括する幹部会議を開く。党関係者によると、代理主席を決め、20年総統選については今後、候補の選定方法も含めてゼロから議論していくという。

馬英九氏「再登板」の声も
 一方、16年総統選で下野したばかりの国民党にとっては、4年で政権に返り咲くチャンスだ。統一地方選投開票日の24日、党本部では党主席の呉敦義氏(70)に「呉氏を総統選に」との声も起きた。

 しかし、高齢もあって総統候補としての呉氏待望論は盛り上がりを欠く。世代交代も進んでおらず、16年の総統選で蔡氏に敗れた新北市長の朱立倫氏(57)、前総統の馬英九氏(68)らの「再登板」もささやかれる。今回、民進党の地盤の高雄市長選で当選し注目された韓国瑜氏(61)に期待する声も上がっている。

 無所属で台北市長に再選した柯文哲氏(59)も無党派層や若者から厚い支持を集めるが、今のところ総統選への出馬を否定しており、情勢を見守る構えだ。

 台湾統一地方選挙の結果を受け、中国国務院台湾事務弁公室の馬暁光報道官は25日、「幅広い台湾民衆が両岸関係の平和的発展がもたらす『配当』を望み、経済と生活の改善を希望する願いが反映されたものだ」との談話を出した。

 その上で「台湾の多くの県や市が、両岸都市の交流に参加することを歓迎する」と呼びかけた。台湾の地方都市との連携を強め、蔡政権を揺さぶる狙いがありそうだ。(台北=西本秀)

4974 チバQ :2019/01/07(月) 16:31:28
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201901/CK2019010702000115.html
台湾与党主席に卓氏 反蔡候補破る 総統選の候補選び焦点

Tweet
2019年1月7日 朝刊


6日、台湾の台北市内で、与党民進党の主席に選出され、党本部で取材に応じる卓栄泰氏=共同

写真
 【台北=迫田勝敏】台湾の与党民進党は六日、党主席選挙の投開票を実施、蔡英文(さいえいぶん)総統に近いとされる前行政院秘書長(内閣官房長官に相当)の卓栄泰(たくえいたい)氏(59)が、台湾民意基金会董事長(会長)の游盈隆(ゆうえいりゅう)氏(62)を大差で破り、当選した。九日に就任する。来年の次期総統選の党公認候補選びが卓氏の当面の最大任務となるが、党内からは支持率低下に苦しむ蔡氏以外の候補を求める声も上がる。

 党主席選は、昨年十一月の統一地方選挙で民進党が大敗し、蔡総統が兼務していた党主席を引責辞任したため行われた。行政院で蔡政権を支えてきた卓氏は、党内中堅幹部などから幅広く支持を集め、蔡氏に批判的な游氏を下した。

 これまでは総統が党主席を兼務してきたが、蔡氏は来年五月までの総統任期を全うする考えだ。当面の間、行政と党のトップが別人になる。

 党内の総統選候補選びは今年五月ごろまでに行われる見通し。最近の世論調査では、蔡氏の支持率は20%台に下落。党長老らは、蔡氏に総統選出馬辞退を求める公開状を新聞に掲載するなど、蔡氏批判を強めている。一部では行政院長(首相に相当)の頼清徳(らいせいとく)氏を推す声もあり、候補選びは難航も予想される。

 一方、最大野党の国民党では、総統選候補として、呉敦義(ごとんぎ)党主席や朱立倫(しゅりつりん)前新北市長、王金平(おうきんぺい)元立法院長(国会議長に相当)らの名前が挙がっている。

<卓栄泰氏(たく・えいたい)> 1959年1月、台北市生まれ。台湾の中興大学卒。80年代、台北市議だった謝長廷(しゃ・ちょうてい)台北駐日経済文化代表処代表の助手として政界入り。台北市議、立法委員(国会議員)、総統府副秘書長、民進党秘書長などを歴任。蔡英文政権下で2017年9月〜18年12月、行政院(内閣)秘書長。 (台北・共同)

4975 チバQ :2019/01/07(月) 16:33:05
頼清徳

https://id.nikkei.com/lounge/auth/password/proxy/post_response.seam?cid=5516214

台湾、週内にも内閣総辞職へ 頼行政院長、総統選出馬か

4976 チバQ :2019/01/07(月) 18:46:28
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000005-asahi-int
台湾の自治体、中国に独自接近 頭越しに蔡政権は危機感
1/4(金) 5:00配信 朝日新聞デジタル
台湾の自治体、中国に独自接近 頭越しに蔡政権は危機感
昨年12月に北京を訪問して中国国務院台湾事務弁公室の劉結一主任(右)と面会した台湾澎湖県の頼峰偉県長(台湾澎湖県政府提供)
 中台統一を掲げる中国と、距離を置く台湾の蔡英文(ツァイインウェン)政権との溝が深まるなか、台湾の自治体のなかで独自に中台交流を進め、経済振興を図る動きが活発になってきた。昨年の統一地方選で与党・民進党に大勝した野党・国民党の首長らが中心となっており、蔡政権は危機感を抱いている。

 「交流を深めるべきだ。市民は安定して商売ができることを望んでいる」(盧秀燕・台中市長)。「もっと関係を発展させ、信頼感を増すべきだ」(侯友宜・新北市長)。中国の習近平(シーチンピン)国家主席が北京で演説し、中台の「融合発展」を呼びかけた2日、台湾の国民党系首長からは前向きな発言が相次いだ。

 11月の地方選では、民進党系の現職市長らが次々と落選し、全22県市のうち15県市で国民党系の候補が勝利した。民進党の地盤だった南部高雄市で市長に当選した韓国瑜氏は選挙戦で、蔡政権下に落ち込んだ中国からの観光客を呼び戻し、特産品を売り込むと主張。市政府内に中台交流を所管する専門チームを発足させる計画だ。

 台湾海峡の離島、澎湖県の新県長、頼峰偉氏は就任前の12月に北京を訪問し、中国政府に定期便の開設を要望した。国民党の首長15人が全員で訪中する構想もある。無所属の台北市長、柯文哲氏も12月、中国上海市の副市長を招いてシンポジウムを開いた。

 中国側は地方選の結果について、「台湾の人々が両岸関係の平和的発展がもたらす『配当』を望んだ結果だ」(国務院台湾事務弁公室)と分析しており、蔡政権を飛び越え、野党や自治体、民間との直接交流を推進する構えだ。

朝日新聞社

4977 チバQ :2019/01/07(月) 18:51:44
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190103-OYT1T50062.html
北の駐イタリア大使代理、亡命か…韓国紙報道
2019年01月03日 19時10分
特集 北朝鮮
 【ソウル=水野祥】韓国紙・中央日報などの韓国メディアは3日、外交筋の話として、北朝鮮のチョ・ソンギル駐イタリア大使代理が第三国への亡命を求め、イタリア当局の保護を受けていると伝えた。

 チョ氏は2015年に赴任し、18年11月末までが任期だった。報道を受け、韓国の情報機関・国家情報院(国情院)は3日、「昨年11月初めに夫婦で行方が分からなくなっている」と国会情報委員会に報告した。ただ、韓国大統領府の報道官は3日、亡命報道について「承知していることはない」と回答した。

 北朝鮮の外交官の亡命を巡っては、駐英公使だった太永浩テヨンホ氏が16年夏に韓国に亡命した。チョ氏が韓国行きを希望しているかは不明という。

 一方、ロイター通信によると、イタリア外務省はチョ氏の亡命申請について関知していないとしている。

2019年01月03日 19時10分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

4978 とはずがたり :2019/01/07(月) 20:07:55

マレーシア国王、任期途中で退位 結婚報道で批判受ける
シンガポール=守真弓 2019年1月7日10時10分
https://www.asahi.com/articles/ASM1731XCM17UHBI006.html?ref=tw_asahi

 マレーシア王室は6日、第15代国王のムハンマド5世(49)が同日付で退位したと発表した。同国の国王は9州のスルタン(イスラム王侯)から事実上の持ち回りで選出され、任期は5年。現国王は2016年12月に即位しており、地元メディアによると任期途中で国王が退位するのは1957年の独立以来初めて。

4979 チバQ :2019/01/07(月) 23:04:17
https://www.sankei.com/world/news/190107/wor1901070014-n1.html
フン・セン氏「業績」誇示 ポト派政権崩壊40年
2019.1.7 17:19国際アジア
Twitter
Facebook
Messenger
文字サイズ
印刷
旧ポル・ポト政権崩壊40年の記念行事で、オープンカーから手を振るカンボジアのフン・セン首相=7日、プノンペン(ロイター)
旧ポル・ポト政権崩壊40年の記念行事で、オープンカーから手を振るカンボジアのフン・セン首相=7日、プノンペン(ロイター)
 カンボジアは7日、1970年代に虐殺などで200万人近くを死亡させたとされる旧ポル・ポト政権の崩壊から40年の節目を迎えた。フン・セン首相は首都プノンペンで数万人を動員した記念行事を開催し、旧政権を倒しカンボジアを経済成長に導いたとする自分らの「業績」を誇示、現体制の求心力強化と権威付けを図った。フン・セン氏は記念行事で「40年前、カンボジアは暗黒の時期に区切りを付け、自由な新時代の幕が開いた。われわれはあらゆる障害を乗り越え、現在の発展を手にした」と演説した。

 75年にプノンペンを陥落させ実権を握ったポル・ポト派は既存の社会制度を否定する極端な政策を展開。フン・セン氏率いる現与党、カンボジア人民党は79年1月7日にベトナム軍の支援を受けポル・ポト政権を倒した勢力の流れをくむ。(共同)

4980 チバQ :2019/01/08(火) 17:22:46
>>4877とか 台湾直轄市市長
台北市 無所属現職 柯文哲
新北市 国民党新人 侯友宜
桃園市 民進党現職 鄭文燦
台中市 国民党新人 盧秀燕
台南市 民進党新人 黄偉哲
高雄市 国民党新人 韓国瑜

4981 チバQ :2019/01/08(火) 17:43:59
朱立倫
2001年、民進党の彭紹瑾を破って桃園県長に当選
2009年9月、馬英九総統より行政院副院長(副首相)に指名された
2010年11月に実施された新北市長選挙では、対立候補であった民進党主席の蔡英文を破り当選
2015年1月19日、中国国民党主席に就任
2016年中華民国総統選挙に急遽出馬 民主進歩党の蔡英文に惨敗 国民党主席の職を引責辞任 *新北市長職はそのまま
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B1%E7%AB%8B%E5%80%AB

4982 チバQ :2019/01/09(水) 10:03:27
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000045-asahi-int
虐殺・拷問・強制労働…ポル・ポト政権崩壊から40年
1/8(火) 14:03配信 朝日新聞デジタル
虐殺・拷問・強制労働…ポル・ポト政権崩壊から40年
昨年12月、ポル・ポト派との対立解消を記念した塔の落成を祝うフン・セン首相=プノンペン、鈴木暁子撮影
 約170万人の虐殺に関わったカンボジアのポル・ポト政権が崩壊して7日で40年がたった。プノンペンで開かれた記念式典では、フン・セン首相が平和と発展をもたらした現政権の貢献を強調。節目の年を自らの権威づけに利用する意図がにじんだ。

【写真】パレードには、平和を象徴する白いハトとフン・セン首相らの写真を掲げた山車などが登場した=プノンペン、鈴木暁子撮影

 フン・セン氏はヘン・サムリン下院議長と黒いベンツのオープンカーに乗り、会場のオリンピックスタジアムで約6万人の観衆を前に手を振った。

 「キリングフィールド(虐殺の地)だったカンボジアは、民主的な選挙ができる自由で公平な国になった」。フン・セン氏は年7%前後の経済成長や観光客の増加など、自身が首相を務める30年以上の間にカンボジアが手にした成果を訴えた。会場で行われたパレードには、フン・セン氏らの顔写真や日本政府の支援で建設した橋、中国企業の工業団地など、発展を象徴する写真を掲げた山車も登場した。

 ポル・ポト派は1975年に実権を握り、極端な共産主義思想のもと、都市の住民らを農村に強制移住させ、強制労働や拷問、虐殺を繰り返した。病気や餓死を含め人口の2〜3割にあたる約170万人が犠牲になったとされる。

 もともとポル・ポト派の一員だったフン・セン氏らはベトナムに亡命。78年12月にベトナム軍がカンボジアに侵攻し、79年1月に同政権は崩壊した。

 その後も元幹部らが率いる武装勢力が争いの種になってきたが、フン・セン氏は対話によってこの問題を解決したと強調。昨年12月には多額の費用をかけて、その記念碑をプノンペン市内に建設した。

 フン・セン氏は7日、「カンボジアの平和を踏みにじろうとする者には断固として立ち向かう」と述べ、対抗勢力を「平和を脅かす存在」のように位置づけて警戒を呼びかけた。

 40年たった今も、ポル・ポト政権時代の記憶は人々に生々しい傷を残す。ドゥオン・サボンさん(62)は、同政権下で兄や妹ら十数人の家族を失った。コンポンチャム州のゴム農園で強制労働に従事した20歳のとき、作業のリーダー格だった60代の男性3人が、ある日突然、「古い思想を持っている」と批判され、殺害されたことが忘れられない。「今も宗教の違いなどで憎しみ合う人がいる。相手を排除してはいけないということが、私たちが得た教訓だと信じている」と話した。(プノンペン=鈴木暁子)

朝日新聞社

4983 チバQ :2019/01/09(水) 10:03:53
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000585-san-kr
文在寅政権、親北派の大統領秘書室長ら交代
1/8(火) 19:07配信 産経新聞
 【ソウル=名村隆寛】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、大統領府のナンバー2である任鍾●(=析の下に日)(イム・ジョンソク)大統領秘書室長の後任として盧英敏(ノ・ヨンミン)駐中国大使(61)を任命した。また、政務首席秘書官に姜●(=王へんに其)正(カン・ギジョン)前国会議員(54)を、国民疎通首席秘書官に尹道漢(ユン・ドハン)元MBC放送論説委員(58)を起用した。

 盧氏は国会議員を2004年から3期務めた。12年の大統領選で民主統合党(現・共に民主党)の候補として出馬した文氏の秘書室長を、文氏が当選した17年の大統領選では選挙対策本部の組織本部長を務め、文在寅政権発足後、駐中国大使に起用された。

 姜氏も国会議員を3期務め、17年の大統領選で文氏陣営の総括首席副本部長を務めた。尹氏はMBCの労働組合発足に関わったことで知られる。

 文政権は発足から20カ月で、政権の中盤を迎えた。ただ、発足当初80%を超えていた政権支持率は、経済政策への不満などで昨年末から50%を下回っており、「不支持」の率と拮抗(きっこう)している。大統領府秘書室の人事を刷新し、支持率回復を図る狙いがうかがえる。

 今回の人事発表は、大統領秘書室長を退任する任氏が行った。親北朝鮮派とされる任氏については就任当初から物議を醸し、保守派から批判が起きたが、今回の盧氏らの起用も、文氏の旧来の側近の重用であることに変わりはない。

 政権中盤も引き続き左派系の身内で固める文政権の政策に、大きな方針転換はなさそうな気配だ。

4984 チバQ :2019/01/09(水) 11:04:04
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190108-00000071-mai-kr
韓国・青瓦台の首席秘書官刷新 文大統領の側近登用で政権基盤を引き締め
1/8(火) 20:57配信 毎日新聞
 【ソウル堀山明子】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、大統領秘書室長に「元祖・親文在寅派」の異名を持つ国会議員出身の盧英敏(ノ・ヨンミン)駐中大使(61)を任命するなど、政権の要となる青瓦台(大統領府)の首席秘書官3人を交代する刷新人事を発表した。就任3年目を迎えレームダック(死に体)化が懸念される中、政権を側近で固めることで求心力を高める狙いがありそうだ。

 離任する任(イム)ジョンソク秘書室長は、2020年の総選挙に出馬する準備に入るとみられている。

 他に任命されたのは、政務首席秘書官に国会議員出身の姜(カン)ギジョン氏(54)、国民疎通首席秘書官に元MBCテレビ論説委員で、労組リーダー出身の尹道漢(ユン・ドハン)氏(58)。

 盧氏は北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が7日夜に電撃訪中したため帰国を7日から8日に延期し、慌ただしく人事発表の記者会見に同席。「どんな主題でも、政策でも、誰とでも傾聴したい」と抱負を述べた。

 盧氏は12、17年の大統領選で、文氏の陣営の選対幹部を務めてきた最側近。04年から国会議員を3期務め、国会産業通商資源委員長などを歴任して経済産業界にパイプがある。文政権の支持率低下の原因になっている経済政策を強化し、政権基盤の引き締めを図るとみられる。

 今回の刷新人事では鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長を交代させ、徐薫(ソ・フン)韓国国家情報院長を就任させる案も検討されていたが、年明けから2回目の米朝首脳会談に向けた準備の動きが活発化しているため見送られた。2月に小規模の閣僚人事が行われる見通しだ。

4985 チバQ :2019/01/09(水) 11:23:18
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00010001-nishinpc-int
タイ総選挙また延期? 「時間稼ぎ」ネットには批判相次ぐ
1/9(水) 10:21配信 西日本新聞
タイ総選挙また延期? 「時間稼ぎ」ネットには批判相次ぐ
「選挙はもう延期しない!」と連呼する抗議デモの参加者たち=8日、タイ・バンコク
 軍事政権が続くタイで、民政復帰のための総選挙が延期される可能性が強まっている。軍政は投票日として2月24日を挙げていたが、5月に予定される国王の戴冠式の準備と選挙後の政治日程が重なるのを避けるため、3月以降に先送りする案が浮上。世論の反発が広がっている。

【写真】ラップでタイ軍政批判 バンコクで抗議集会

 「マイ・ルアン!(延期しない)」。バンコク中心部では6日に続いて8日も街頭デモがあり、約300人が抗議の声を上げた。うそをつくと鼻が伸びる童話「ピノキオ」になぞらえ、軍政のプラユット暫定首相の鼻が伸びた絵を掲げる人も。デモは地方の3カ所でもあり、さらに拡大しそうだ。

 市民の怒りが収まらないのは、再三延期されてきた総選挙の日程がまたもや不透明になったからだ。軍政は昨年12月、各政党に投票日を2月24日とする民政移管の行程表を示した。今月4日には選挙管理委員会が投票日を正式発表し、選挙モードに入る予定だった。

 だが、王室は1日、ワチラロンコン国王の戴冠式が5月4〜6日に決まったと発表。タイでは王室行事が極めて重視されるため、軍政のウィサヌ副首相は3日、新首相選出などの選挙後の政治日程と、戴冠式の関連儀式の日程が重なるとして、投票日の先送りを選管に提案したという。

 選管による投票日の発表はいまだなく、インターネット上では延期を批判する書き込みが続出。プラユット氏の続投を目指す親軍政政党が基盤固めを進めていることから「選挙に勝つための時間稼ぎ」「いつになったら私は投票できるの」との投稿も目立つ。

 デモに参加した自営業のソムナパーさん(56)は「約束を守らない軍政は信用できない。民主主義を早くこの国に取り戻したい」と語気を強めた。

西日本新聞社

4986 チバQ :2019/01/09(水) 18:49:56
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00010005-nishinpc-int
金正恩氏4度目訪中 各国の思惑とは
1/9(水) 11:55配信 西日本新聞
 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が4度目の訪中に踏み切った。各国の思惑が交錯する中、正恩氏の訪中によって、膠着(こうちゃく)した米朝の非核化交渉の進展につながるか注目が集まる。

<北朝鮮>中国の「後ろ盾」強固に
 朝鮮戦争(1950〜53年)の終戦を宣言して休戦協定を平和協定に転換する必要性を訴えた「新年の辞」からわずか1週間。金正恩氏は新年最初の公式行事として、国交樹立70年の節目を迎える中国への訪問を選択した。その姿勢からは、自らの体制保証に向けて後ろ盾の中国との友好関係をさらに強固にするとの意図がうかがえる。

 朝鮮戦争の当事国のうち、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領とは昨年の南北首脳会談で既に早期の平和協定締結の必要性を確認している。正恩氏は中国との連携も強めて、慎重姿勢の米国に揺さぶりをかけ、開催を模索しているトランプ米大統領との2回目の首脳会談で平和協定締結に道筋をつけて、早期の制裁解除も迫る狙いとみられる。

 今回の訪朝には、金英哲党副委員長や李洙〓(〓は「土へん」に「庸」)(リスヨン)党副委員長のほか、正恩氏が信頼する妹の金与正(キムヨジョン)党第1副部長らも同行している。北朝鮮の主要要人が4日間も平壌を離れるのは異例で、韓国では「米国との水面下の交渉で一定の進展があり、米朝首脳会談に向けた最後の詰めを中国と協議するのではないか」との見方も出ている。

 昨年9月に平壌で開催された南北首脳会談以降、外交舞台から姿を消していた正恩氏が周到に外交戦略を描いていたのは確実。韓国外務省関係者は「これまでの動きを考慮すれば、比較的早く2回目の米朝首脳会談が開催されると考えるのが自然だ」と語った。

<中国>米の圧力回避へ「カード」
 金正恩氏の訪朝を招請した習近平氏には、米朝首脳の再会談を後押しする以外に、別の思惑もうかがえる。念頭にあるのは米国との貿易摩擦だ。

 正恩氏が訪中した7、8日は北京で米中が次官級協議を実施している最中だった。このタイミングで訪中を招請したのは、米産品の輸入拡大や知的財産権の保護強化などを求めて対中圧力を強める米国に対し、北朝鮮への影響力を示すことで協議を有利に進めたい狙いが透ける。

 こうした見方について、中国外務省の陸慷報道局長は8日の記者会見で「他の手を使って米国を歩み寄らせる必要はない」と強調。貿易摩擦と正恩氏訪中の関係を否定したが、国内景気の減速感が強まる中、米国との摩擦を早急に緩和したいのが習指導部の本音だ。

 今年は中朝国交樹立70年。習氏は国家主席就任後、一度も訪朝していないだけに、正恩氏は改めて習氏に訪朝を要請するとみられる。ただ、トランプ氏は昨年6月の米朝首脳会談後、進展するとみられた北朝鮮との非核化交渉が停滞した責任は中国にあると発言したことがあり、今回も非核化交渉が進まないうちに習氏が訪朝すればトランプ氏が再び「中国責任論」を蒸し返しかねない。習氏は米国の出方を見極めた上で、慎重に訪朝のタイミングを計る見通しだ。

4987 チバQ :2019/01/09(水) 18:50:18
<米国>貿易問題と無関係 強調
 ポンペオ米国務長官は7日のCNBCテレビのインタビューで、中国について「北朝鮮の核能力に伴うリスクを抑制する米国の取り組みにおいて、良いパートナーだ」と評価し、米中の貿易摩擦とは別問題との認識を示した。ただ、「今後もそうであることを期待する」とも述べ、中国が非核化と貿易問題を関連させないよう、くぎを刺した。

 米朝首脳再会談についてトランプ大統領は6日にも記者団に「間接的に金委員長と話をしており、非常に良い対話が続いている」と述べるなど、早期開催の可能性をにじませている。

 トランプ氏が再会談に前のめりなのは、2020年の次期大統領選をにらみ「数少ない政権の外交的成果を何とか前進させたい」(米シンクタンク研究員)との思惑があるとみられる。

 AP通信は8日、「米朝の当局者が再会談の開催地を協議するため、ベトナムで会ったとみられる」と報じた上で、正恩氏が今回の訪中で米朝再会談開催へ向け、中国と調整するとの見通しを伝えた。 (ワシントン田中伸幸)

西日本新聞社

4988 チバQ :2019/01/09(水) 18:50:57
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000004-cnippou-kr
北京駅完全遮断、サイドカー21台…中国、金正恩氏を「最上級護衛」
1/9(水) 7:46配信 中央日報日本語版
8日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長を迎えた習近平中国国家主席の歓待は特別だった。金委員長が乗った特別列車がこの日午前に北京駅に到着する数時間前から、一帯は一般人の進入が遮断された。午前10時55分に特別列車が中国北京駅に到着すると、中国共産党政治局常務委員級の幹部が出迎えたと消息筋が伝えた。駅周辺にはすでに公安数百人が約10メートル間隔で配置された。

駅舎前の往復8車線の道路は車一台通っていなかった。北朝鮮最高指導者を配慮した厳重保安だった。中国当局はこれに先立ち、金委員長の特別列車が前日午後10時15分ごろに中朝境界地域である丹東駅を通過して瀋陽駅にしばらく停車した時も宋涛中国共産党対外連絡部長を派遣して金委員長を出迎えさせた。

金委員長は午後12時ごろ、金色の国務委員長徽章がついた専用車両のベンツリムジンに乗って北京駅をあとにし、宿泊先の釣魚台へ向かった。最高儀典を意味する21台のサイドカーが金委員長の車両周辺を護衛した。道路が一斉に統制されたことは言うまでもない。金委員長は昨年の2・3回目の訪中時には別途輸送機でベンツリムジン車両を運んだが、今回は特別列車の一両に載せて運んできたと消息筋は伝えた。

釣魚台迎賓館で休息を取った金委員長と李雪主(イ・ソルジュ)夫人ら一行は、午後4時30分ごろに人民大会堂に到着して公式訪中行事に入った。習主席と金委員長はここで1時間ほど首脳会談を行ってそのまま歓迎夕食会に続いた。この日は金委員長の35回目の誕生日ということで誕生日夕食会となった。中国当局はこの日インターネットに金委員長に対する否定的なコメントが投稿されるのを遮断した。

これに先立ち、北朝鮮の朝鮮中央テレビが公開した映像では、金委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)労働党中央委第1副部長も今回の訪中に同行していたことが確認された。金委員長が李夫人と平壌(ピョンヤン)駅に到着して儀仗隊を査閲する時、2人の後方に従う随行団の中に与正氏の姿が確認された。

与正氏は昨年5月の2回目の訪中である中国大連訪問にも同行している。対南および外交政策責任者である金英哲(キム・ヨンチョル)、李洙ヨン(イ・スヨン)労働党副委員長、李容浩(イ・ヨンホ)外相、朴泰成(パク・テソン)科学技術・教育担当副委員長、努光鉄(ノ・グァンチョル)人民武力相なども随行団に含まれた。朝鮮中央テレビは随行団の要人のうち金英哲を一番最初に呼称して彼の地位が上昇したことを示唆した。今回の訪中には金委員長の核心的な側近として確認されている趙甬元(チョ・ヨンウォン)党副部長をはじめ、李日煥(イ・イルファン)-崔東明(チェ・ドンミョン)党部長も同行した。李日煥氏は勤労団体と体育を、崔東明氏は科学教育部長として保健分野をそれぞれ担当している。対南・外交だけでなく、体育・科学分野の責任者まで同行した点から、今回の訪中で多方面での交流・協力が推進されることを示唆している。

北朝鮮はこの日午前、金委員長が北京に到着する前に訪中の便りを異例の事前報道を通じて伝えた。

北朝鮮の朝鮮中央放送は午前8時、「最高領導者の金正恩同志が中国共産党中央委員会総書記で中華人民共和国主席である習近平同志の招請によって、2019年1月7日から10日まで、中華人民共和国を訪問されることになります」と金委員長の訪中を公開した。亜洲(アジュ)大学中国政策研究所のキム・フンギュ所長は「北朝鮮が事前に報道をするのは、国際舞台で一流国家に見えるようにしようとの狙い」と分析した。金委員長は9日まで北京に滞在する予定で、この日は習主席と昼食を共にするものと予想される。

4989 チバQ :2019/01/10(木) 13:14:54
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000062-jij-cn
正恩氏の列車、北京出発=経済振興へ製薬工場視察
1/9(水) 15:22配信 時事通信
正恩氏の列車、北京出発=経済振興へ製薬工場視察
中国・北京を訪問していた北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を乗せたとみられる特別列車が9日午後2時(日本時間同3時)すぎ、北京駅を出発した。写真は北京駅を出発した、正恩氏を乗せたとみられる特別列車。
 【北京時事】中国・北京を訪問していた北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を乗せたとみられる特別列車が9日午後2時(日本時間同3時)すぎ、北京駅を出発した。

 習近平国家主席との首脳会談日程を終え、帰国の途に就いたとみられる。北京駅周辺には多数の警官が配置され、線路脇でも治安要員が巡回する厳戒態勢が敷かれた。10日に中朝国境を通過して帰国する見通し。

 4回目の訪中となる正恩氏は8日、人民大会堂で習主席との会談や歓迎式に臨んだもようだ。韓国の聯合ニュースによると、9日午前には北京市内の経済技術開発区にある大手中国漢方薬メーカーの工場を視察。その後、市中心部の高級ホテルで習主席と昼食を共にした可能性があるという。

 北朝鮮は昨年から経済振興路線を進めており、正恩氏は過去2回の北京入りでもIT企業の集積地や鉄道の指令センターなどを視察した。中国側には発展の現状を視察させることで、北朝鮮側に「改革・開放」を促す狙いがある。

 中朝首脳会談では、調整が進められている2回目の米朝首脳会談を前に、北朝鮮の段階的な非核化措置について意見を擦り合わせたほか、非核化の見返りとなる対北朝鮮制裁の緩和や経済振興策についても話し合ったとみられる。

4990 とはずがたり :2019/01/12(土) 19:05:38
日韓会談、見送り論強まる=国際会議で、徴用工判決影響
2018年11月06日18時32分
https://www.jiji.com/jc/article?g=pol&k=2018110600921

 日韓両国の首脳が来週そろって出席する一連の国際会議で、2国間会談を見送るべきだとの声が日本政府内で強まってきた。日本企業に元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決後、韓国政府が日韓関係改善に向けた動きを示していないためだ。

<関連ニュース>韓国最高裁、徴用工訴訟で賠償命令

 11日から東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議、17日からアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が予定されており、安倍晋三首相、韓国の文在寅大統領らが出席する。首相はロシアのプーチン大統領との会談を調整しているが、日韓について政府関係者は「首脳会談を開く環境にない」との認識を示した。
 日本政府は韓国の判決を「暴挙」(河野太郎外相)と断じ、国際司法裁判所への単独提訴も辞さない構えだ。河野氏は6日の記者会見で「国際法秩序への挑戦だ」と痛烈に批判。1965年の日韓請求権協定以降の個別補償には韓国政府が責任を持つべきだとの考えを示した。(2018/11/06-18:32)

4991 チバQ :2019/01/14(月) 19:43:42
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00000551-san-cn
台湾の副首相に陳其邁氏、14日発足の蘇貞昌内閣、閣僚名簿発表
1/13(日) 21:44配信 産経新聞
台湾の副首相に陳其邁氏、14日発足の蘇貞昌内閣、閣僚名簿発表
辞任した頼清徳行政院長(左)の後任に蘇貞昌氏(右)を任命する人事を発表した蔡英文総統=11日、台北の総統府(田中靖人撮影)
 【台北=田中靖人】台湾の行政院(内閣に相当)は13日、週明け14日に就任する蘇貞昌(そ・ていしょう)行政院長(首相)の「閣僚名簿」を発表した。

 副院長(副首相)には蔡英文総統に近い陳其邁(ちん・きまい)前立法委員(国会議員)、交通部長(国土交通相)に林佳龍(りん・かりゅう)前台中市長がそれぞれ就任する。

 昨年11月の統一地方選で、与党・民主進歩党の候補が大敗した責任を取り、前行政院長の頼清徳(らい・せいとく)氏らが11日に総辞職したことを受けた。

 外交、国防、経済担当などの主要ポストは、頼行政院長時代の閣僚が留任した。

 71歳の蘇氏は民進党の重鎮で、陳水扁総統時代に行政院長を務めた経緯がある。ただ蘇氏や陳氏、林氏はいずれも統一地方選に民進党候補として出馬し、敗れたばかりだった。

4992 チバQ :2019/01/14(月) 19:44:25
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000057-mai-int
台湾内閣総辞職、後任に71歳の蘇貞昌氏が再登板
1/11(金) 18:56配信 毎日新聞
台湾内閣総辞職、後任に71歳の蘇貞昌氏が再登板
蘇貞昌氏=台北市で2018年6月、福岡静哉撮影
 【台北・福岡静哉】台湾の頼清徳行政院長(首相)の行政院(内閣)は11日、総辞職した。昨年11月の統一地方選で与党・民進党が大敗したことの責任を取るためだとしている。蔡英文総統は同日、後任に蘇貞昌(そていしょう)元行政院長(71)を任命、低迷した政権支持率の浮揚を図る。

 蘇氏は陳水扁政権時代に行政院長を務め、民進党主席も歴任した党の重鎮。安定感は期待できるものの、新鮮味には欠ける。蔡氏は11日の記者会見で「蘇氏は経験、気迫、実行力がある」と強調した。週明けにも組閣される。

 辞任した頼氏は民進党の次世代のホープで、各種世論調査では蔡氏より支持率が高い。台湾メディアでは、頼氏が蔡氏と距離を置き、来春までにある総統選への立候補に向けた環境を整えるため辞任したとの観測も出ている。総統選には蔡氏も再選出馬に意欲を示している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000141-jij-cn

台湾行政院長に与党重鎮=蔡政権立て直しへ内閣総辞職
1/11(金) 19:03配信 時事通信
台湾行政院長に与党重鎮=蔡政権立て直しへ内閣総辞職
台湾行政院長への就任が決まり、記者会見する蘇貞昌氏=11日、台北市
 【台北時事】台湾の頼清徳行政院長(首相)(59)は11日午前、臨時閣議を開き、内閣総辞職した。

台湾内閣が総辞職=新行政院長に与党重鎮の蘇氏

 蔡英文総統はこれを受け、頼氏の後任に与党・民進党重鎮で、陳水扁政権時代に行政院長を務めた蘇貞昌氏(71)を起用すると発表した。蘇氏は2016年5月に発足した蔡政権の3人目の行政院長となる。蔡政権下での内閣総辞職は2回目。

 蔡総統が再選出馬に意欲を見せる20年初頭の次期総統選まで1年余りだが、政権内は昨年11月の統一地方選の民進党大敗でなお混乱している。蔡氏はベテラン政治家の蘇氏に立て直しを託した格好だ。

 蔡総統は蘇、頼両氏を伴って記者会見し、「蘇新行政院長は、今の台湾に必要な経験と決断力、実行力の三つを備えている」と強調。蘇氏の即戦力としての役割とリーダーシップに強い期待を示した。

4993 チバQ :2019/01/15(火) 08:46:16
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011200466&g=int
韓国首相「日本の侵略の傷残る」=元徴用工対応には触れず
2019年01月12日18時58分

 【ソウル時事】韓国の李洛淵首相は12日、日本による侵略、支配の傷が「被害当事者の心にはまだ残っている」と述べ、「その事実の前に日本は謙遜でなければならない」と呼び掛けた。また、「日本が指導国家にふさわしい尊敬と信頼をアジア諸国から受けることを願う」と語った。

 ソウル市内の独立運動家の墓地を訪れた際の発言を首相室が発表した。元徴用工訴訟で韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた判決を受けた対応など、具体的な懸案への言及はなかった。(2019/01/12-18:58)

4994 チバQ :2019/01/15(火) 08:48:32
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011300233&g=int
ウイグルに「中国化」強要=習指導部、対外宣伝並行
2019年01月13日14時25分


新疆ウイグル自治区でモスク(イスラム礼拝所)前に集まるイスラム教徒の男性(右)=2017年6月、カシュガル(AFP時事)

 【北京時事】中国でイスラム教徒の少数民族であるウイグル族に対して、伝統や価値観の修正を迫る「中国化」政策が強化されている。深刻な人権侵害が懸念されるが、共産党政権は「貧困対策やテロ対策が目的だ」と反論。批判をかわすために外国向けの宣伝活動に力を入れ始めた。

駐米中国大使、ウイグル問題で制裁なら「報復」=米に警告

 習近平国家主席は「宗教が社会主義に適応するよう積極的に導く」と主張し、宗教の「中国化」を推進してきた。特に、ウイグル族が多い新疆ウイグル自治区では「過激主義防止」や「職業訓練」の名目で思想教育のために事実上の強制収容施設を多数設置。100万人が収容されているという指摘もある。
 共産党中央統一戦線工作部によると、今月1日、同自治区ウルムチ市でイスラム教の聖職者を対象に、共産党の歴史や中国語などに関する研修を行った。研修では、習指導部の方針に従い「愛国の模範」になることが求められた。
 また、中国当局公認の中国イスラム教協会は5日の会議で「イスラム教の中国化」に向けた5カ年計画に関する決議を採択した。会議には中央統一戦線工作部関係者も出席。計画の詳細は不明だが、ウルムチでの研修もその一環で「社会主義の価値観」を信者に徹底するものとみられる。
 一方で、中国当局は最近、ウイグル族をめぐる状況について外国向けに情報発信している。昨年末、イスラム教徒が多いインドネシア、パキスタン、マレーシアをはじめとする12カ国の外交官を自治区に招き、「訓練施設」などを公開した。また、年初に現地取材が認められたロイター通信も職業訓練や中国語学習の様子を報じた。
 ただ、外交官や記者が接触を許された住民は習指導部の方針に沿った発言をするように指示を受けていたもようだ。中国外務省の陸慷報道局長は7日の記者会見で、自治区の調査のために国連職員らを受け入れるかどうかについて、「内政干渉を避け、一方的な話を信じない」ことなどを条件に挙げ、共産党政権に対する批判を認めない態度をあらわにした。(2019/01/13-14:25)

4995 チバQ :2019/01/15(火) 08:49:01
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011200406&g=int
中国の一帯一路に問題噴出=「債務のわな」で関係国悲鳴
2019年01月12日15時38分


 中国が推進するシルクロード経済圏構想「一帯一路」をめぐり、パキスタンやマレーシアなどの関係諸国でトラブルが噴出している。重い債務負担に苦しむ国が相次いでおり、中国からの借り入れを「債務のわな」と警戒する動きが広がる。習近平国家主席の提唱から5年が過ぎ、地球規模の壮大な構想は曲がり角に差し掛かっている。

蒼井そらさんに「英雄侮辱」批判=赤いスカーフ着用で-中国

 ◇中国の在外公館襲撃
 「中国は土地の占領と資源の収奪を目指している」。パキスタン南部カラチにある中国総領事館が2018年11月、武装集団の襲撃を受け、パキスタン人警察官や市民ら4人が死亡。分離独立を唱えるバルチスタン州の過激派「バルチスタン解放軍(BLA)」が犯行声明で、中国を厳しく非難した。
 中国の友好国であるパキスタンは「一帯一路プロジェクトの要衝」(北京の外交筋)と言われる。現在、中国西部とパキスタン南西部グワダル港を結ぶ中パ経済回廊(CPEC)の構築が進むが、襲撃が相次げば事業の遂行に影響が出かねない。
 スリランカでは中国からの借り入れで港湾を整備した結果、返済不能に陥り、中国国有企業に99年間にも及ぶ運営権を譲渡。債務のわなにはまった典型例と言われた。モルディブでは、中国の資金で住宅開発などを進め、対中債務は国内総生産(GDP)の4分の1超に膨らんだとされる。
 ◇地元にメリットなし
 東南アジアでも混迷が拡大。マレーシアでは、中国の銀行融資などで建設する東海岸鉄道線計画をめぐり、「マレーシアに何のメリットもない」(マハティール首相)と見直しの動きが出ている。ただ、一方的に中止すれば中国側に多額の違約金を払う必要があり、対応を検討中だ。
 中国は15年、日本との競争を制し、インドネシア・ジャワ島の高速鉄道建設を受注。だが、土地収用が順調に進まないことを理由に中国側が資金を出し渋り、今年5月の完成予定が少なくとも2年遅れとなっている。(2019/01/12-15:38)

4996 チバQ :2019/01/15(火) 11:23:18
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201901/CK2019011402000111.html
抗議デモ、地方拡大へ タイ総選挙 延期の公算

2019年1月14日 朝刊


13日、タイの首都バンコクで「総選挙を延期するな」と声を張り上げる抗議デモの参加者たち=山上隆之撮影

写真
 【バンコク=山上隆之】軍事政権が続くタイで、民政復帰に向け二月二十四日に予定された総選挙が再び先送りされる可能性が高まっていることに、世論の反発が強まっている。軍政側は「五月の国王の戴冠式に支障が出ないようにするためだ」と説明するが、「もう我慢できない」と怒りの声が上がっており、抗議デモは国内各地に拡大しそうだ。

 「マイ・ルアン!(延期するな)」「ルアッタン!(選挙を)」。首都バンコクの繁華街に十三日、軍政に反対する活動家や市民ら数百人が集まり、総選挙を速やかに実施するよう声を張り上げた。相次ぐ抗議活動に参加した自営業男性のアーコムさん(54)は「先送りは親軍政政党が選挙で勝つための時間稼ぎだ。軍政は信用できない」と切り捨てる。

 市民らが不満をぶつけるのは、軍政が二〇一四年五月のクーデター以来、四年半以上の間、何度も総選挙の延期を繰り返し民政復帰が実現していない上、さらに選挙日程が不透明になったためだ。軍政は投票日を二月二十四日と想定して、一月二日に選挙実施の勅令を受け、四日に選挙管理委員会が投票日を正式に決めるとしていた。

 しかし、王室が一日、戴冠式日程を五月四〜六日と発表。タイでは王室行事が極めて重視されている。新首相選出など選挙後の政治日程と重なるとして、軍政は選管に延期を提案し、選管も決定を見送った。

 問題を難しくしているのが、新憲法と選挙関連法の規定だ。五月九日までに選挙を終えなければならないとしている。票の集計作業や最終結果発表が遅れるなどした場合、一四年二月と同様に選挙自体が無効になる恐れもある。

 選挙無効は軍政のさらなる長期化につながる。活動家グループは十三日以降、バンコクのほか、地方でもデモ実施を予告。タイ政治に詳しい専門家は「選挙をこれ以上遅らせたら、市民の怒りに火が付き、かつての混乱が再び起きる可能性もある」と指摘する。

4997 チバQ :2019/01/15(火) 21:35:23
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190115-00259811-toyo-bus_all
台湾新幹線、的中した「開業前の不安要素」
1/15(火) 5:50配信 東洋経済オンライン
台湾新幹線、的中した「開業前の不安要素」
日本の新幹線700系をベースに開発された、台湾高速鉄道の700T(記者撮影)
2007年に開業した台湾の高速鉄道が新幹線の海外展開事例であることはよく知られている。白地にオレンジの線がまばゆい車両「700T」は、東海道・山陽新幹線「700系」をベースに開発されたものだ。
しかし、完成に至るまでの道のりは平坦ではなかった。日本勢と独仏連合が入札で競合、1997年にいったんは独仏連合が受注を獲得したものの、その後1999年に日本が逆転受注を果たした。ただ、土木構造物などのインフラ部分はすでに欧州仕様で工事が発注されており、日本の受注は車両や電気、信号システムなどにとどまった。その意味において、完全な新幹線システムとは言いがたい側面もある。一方、台湾側は「世界の鉄道技術の良いところを集めた“ベストミックス”である」としている。

この記事の写真を見る

日本が独仏連合に敗れた後に、敗者復活戦に参戦したJR東海の田中宏昌氏(当時副社長、現在は顧問)は、日本が逆転受注を果たした立役者の1人である。一度は受注に成功した独仏連合をなぜ退けることができたのか、完全な新幹線システムでないことによりどのような問題が生じているのか。今後の新幹線の海外展開にどのような教訓を残したのか。すべてを知り尽くす田中氏に聞いた。

■ドイツ高速鉄道の事故が転換点

 ――当初受注した独仏連合から新幹線の採用に至るまでのプロセスにおいて、最大の転換点は何ですか。

 1998年にドイツで起きた高速鉄道の脱線事故だ。100人を超える死者が出た。この事故を契機に独仏の技術がミックスされた「ユーロトレイン」の安全性が疑問視され、技術の再評価が行われることになった。

 事故の原因は新しく開発した車輪が割損したことによるもの。この車輪は、本体の車輪を薄いゴムクッションで巻いて、さらにその外側に鋼製のタイヤをはめ込んだ多重構造になっていた。その鋼製タイヤが金属疲労を起こした。それを見逃した検査体制にも問題があった。

 もし事故が起きていなかったら、新幹線の採用はありえず、当初の計画どおりユーロトレインが導入されていただろう。

 新幹線の生みの親である島秀雄さんは、「新幹線は新しい技術を使うのではなく、今ある技術を最大限に生かして使うのだ」とおっしゃっていた。ドイツの事故の場合も、新しい技術を実用化するなら、その前に実験を十分に行う必要があったのだが、それを十分にしないまま実用化してしまったのだろう。

 ――トルコでも昨年12月に高速鉄道の事故がありました。

1/15(火) 5:50配信 東洋経済オンライン
 トルコの場合は別の原因によるものだ。営業時間帯に保守作業が行われており、運行管理システムがきちんと機能していなかった。日本では、新幹線は営業時間帯と保守時間帯をきちんと分けており、コントロールセンターから指令が発せられることで営業時間帯と保守時間帯がきちんと切り替わる。したがって、営業時間帯に保守作業が行われることはない。

 ――台湾の高速鉄道は、車両は新幹線ですが、インフラは欧州のものが使われています。どう評価しますか。

 システムを構築するためには、単独の部品が優秀というだけでは不十分。数多くの部品が組み合わされて1つのシステムになる。高速鉄道であれば、橋梁、バラスト、レールといった土木構造物から、電気を供給する変電設備や架線構造が一体となったシステムとして安全に機能しなくてはいけない。この点は台湾で何度も繰り返して説明したが、なかなか理解を得ることができなかった。

 ――日本のシステムを丸ごと採用するのではなく独自のシステムを作るという台湾の「ベストミックス」という考え方にも一理あるのでは? 

 彼らのシステムをまったく無視するつもりはない。だが、信頼性と安全性が担保できるまで十分に検証を行う必要がある。その時間がたっぷりあるならよいが、開業時期が決まっていて、そこに向けてスケジュールを組むとなると限界がある。

4998 チバQ :2019/01/15(火) 21:35:45
■ドイツ製採用を強行した結果は…

 ――台湾が採用したドイツ製の分岐器はトラブルが頻発しているそうですね。

 ドイツ製の分岐器は規模が大きく構造が複雑で、また、地域環境特性という面でもドイツと台湾は大きく違う。われわれはシンプルで小さな新幹線仕様の分岐器のほうが台湾に向いており、建設コストの削減にもつながると提案したのだが、台湾側は採用を強行した。もし十分な時間があるならドイツ製の分岐器を日本の分岐器と同じ条件で敷設して耐久性や信頼性をチェックしたうえで、改良することもできただろうが、そんなことをしていたらいつ開業できるかわからない。台湾側としては時間的な余裕がなかったのだろう。


 結局、ドイツ製の分岐器は走行試験開始の時からたびたびトラブルを起こし、開業後も改善していない。この問題は立法院(国会)でも取り上げられ、集中審議が行われたが、すべての分岐器を取り替えるとなると1年程度運休しないといけない。だましだまし使っていくしかないという結論に落ち着いた。

 ――客室内では窓のそばにハンマーが設置してあり、緊急時は乗客がガラスを割って脱出するという仕組みも日本と違います。

 欧州の基準では列車が脱線転覆したときに窓ガラスを割って逃げるということになっている。車体がひっくり返っていないならドアを開けて脱出すればいい。また、車体が横になっていたら天井に窓があるので、ガラスを割ったら危ないし、そこからどうやって逃げるのか。「あまり意味がない」と申し上げたが「欧州から来ているコンサルタントの要望で」ということで採用された。この点でわれわれが強く主張したら、それが開業の遅れにつながるおそれもあり、OKした。

 台湾の高速鉄道には、無駄なものや重複しているものが結構ある。システムとして考えずに、個別のものとして考えているからこういうことが起きる。

 ――日本側の努力が報われてよかったと感じたことは? 

 新幹線の教育を1年半かけてやってきて、それが随所に生かされていることは本当によかった。日本式の指差し喚呼も行われている。こうした教育の成果が見られると救われた気分になる。

■新幹線とは「7割同じ」

 ――台湾の高速鉄道は、新幹線ファミリーの1つとして位置づけていいのでしょうか。

 誤解を招くかもしれないが、わかりやすく言えば、新幹線との技術的な違いは3割くらい。逆に言えば7割は新幹線と同じで、ATC(自動列車制御装置)のような重要な部分は譲っていない。だから、新幹線とDNAは同じという言い方をすることもある。

 今では1日当たりの平均乗客数も17万人まで増え、庶民の足として定着した。紆余曲折はあったが、トータルとして見れば、成功したといえるのではないか。

 ――アメリカ・テキサス州の高速鉄道計画では新幹線の導入が前提ですが、台湾を教訓にするとベストミックスでなく、完全な新幹線システムのほうがいいのでしょうか。

 アメリカには連邦政府やテキサス州の法律がある。その技術基準と照らし合わせて改正できる可能性があるものについては努力していきたい。折衝しても、どうしてもダメだという事柄については、現地のルールに従わざるをえないと思う。

大坂 直樹 :東洋経済 記者

4999 チバQ :2019/01/16(水) 09:02:57
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000073-asahi-int
総選挙先送り反対デモ、再び タイ軍政に反発広がる
1/15(火) 18:41配信 朝日新聞デジタル
総選挙先送り反対デモ、再び タイ軍政に反発広がる
総選挙先延ばしに反対するデモの参加者=13日、バンコク、プリパット・サンカパット撮影
 タイの首都バンコクで13日、総選挙の先送りに反対するデモがあった。軍事政権が2月24日にも実施すると表明していた総選挙が3月以降にずれ込む可能性が高まってから、バンコクでのデモは3回目。デモは地方にも広がりつつある。

【写真】総選挙先延ばしに反対するデモの参加者=13日、バンコク、プリパット・サンカパット撮影

 この日は、バンコク中心部の繁華街に夕方から民主活動家や市民ら百数十人が集まり、「選挙を遅らせるな!」「プラユット(暫定首相)は出て行け!」などとシュプレヒコールを上げた。

 また、主催者は声明を出し、遅くとも3月10日までに総選挙を実施するよう要求。選挙実施に向けた動きがない場合、19日にもデモを構えると予告した。

 デモの終盤、警備していた警察当局が「音量が規制を超えている」としてやめさせようとし、デモ参加者と小競り合いになる場面もあった。

 タイでは2014年5月のクーデター以降、軍政が4年半以上も続いている。軍政は先月、民政移管に向けた総選挙を2月24日に実施する前提での行程表を各政党に示したが、その後に発表された国王の戴冠(たいかん)式の関連行事の日程と選挙後の政治日程が重なるとして、選管に事実上、日程の見直しを求めている。(貝瀬秋彦)

朝日新聞社

5000 チバQ :2019/01/16(水) 09:03:32
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000041-yonh-kr
黄教安元首相が最大野党入党 次期大統領選への影響に注目=韓国
1/15(火) 15:43配信 聯合ニュース
黄教安元首相が最大野党入党 次期大統領選への影響に注目=韓国
国会の自由韓国党の会議室で記者会見を行う黄氏=15日、ソウル(聯合ニュース)
【ソウル聯合ニュース】韓国の黄教安(ファン・ギョアン)元首相(61)が15日、最大野党「自由韓国党」に入党し、政界の注目を集めている。野党陣営の次期大統領候補のうち、支持率トップを走る黄氏が政界入りしたため、大きな影響を与えそうだ。

 黄氏は元検察官で朴槿恵(パク・クネ)前政権発足後の2013年、法務部長官に起用された。15年には首相に就任。国政介入事件などにより国会で朴氏の弾劾案が可決した16年12月から文在寅(ムン・ジェイン)政権が発足した17年5月まで大統領権限代行を務めた。世論調査会社リアルメーターが今月2日発表した次期大統領選挙への出馬が取り沙汰される政治家の支持率調査では、李洛淵(イ・ナクヨン)現首相(13.9%)に続き、2位(13.5%)となっている。

 黄氏は朴前大統領に近い「親朴系」の国会議員からの支持を背景に勢力を広げているとの話が出回っている。自由韓国党の支持基盤である大邱・慶尚北道地域や釜山・慶尚南道地域出身の議員も黄氏を支持しているとの分析が出ている。

 ただ、黄氏は乗り越えなければならない難題が山積している。朴政権最後の首相で、朴氏の弾劾当時、大統領権限代行を務めた経歴は最高の政治資産になる得る半面、最大の弱点ともなる。同党出身だった朴氏の弾劾事態がようやく収束したが、黄氏が党の前面に出る場合、「親朴党」に逆戻りすると指摘する声がある。

 朴氏を支持する極右勢力が黄氏を中心に集まる可能性もあり、中道勢力が離れるなど、党の支持率に悪影響を与える懸念もある。

 黄氏は入党に合わせて開いた記者会見で、国の状況を「総体的な難局」と批判し、「国民が望むことを十分に聞き、その意に反しないように決める」と述べ、2月27日に実施される党代表選に出馬する可能性を示唆した。

5001 チバQ :2019/01/16(水) 16:21:09
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00000092-kyodonews-int
政治活動禁止の2人政界復帰へ カンボジア、野党分断の懸念
1/16(水) 15:48配信 共同通信
 【プノンペン共同】カンボジアのシハモニ国王は15日、政治活動が禁じられた旧最大野党カンボジア救国党の関係者2人の政界復帰を認める決定をした。地元メディアが16日伝えた。

 救国党を解党に追い込んだフン・セン政権が設けた救済手続きに沿った措置。2人が復帰を求めていた。政治活動が禁じられた118人中、政界復帰が認められたのは初めてとみられる。

 救国党の一部有力者は「活動再開を認める権限は事実上、政権が握る。復帰の申請は政権の正当性を認めることになる」と救済に応じないよう求めていた。2人の政界復帰で救国党側が分断され、政権の批判勢力が弱体化する懸念がある。

5002 チバQ :2019/01/16(水) 16:22:06
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00010003-nishinpc-int
ウイグル「中国化」強まる 党幹部と「親戚関係」169万世帯、宗教活動を監視
1/16(水) 11:39配信 西日本新聞
ウイグル「中国化」強まる 党幹部と「親戚関係」169万世帯、宗教活動を監視
イメージ(写真と本文は直接関係ありません)
 中国の習近平指導部が、イスラム教徒の少数民族ウイグル族に対して「中国化」政策を強めている。新疆ウイグル自治区では共産党幹部がウイグル族住民と「親戚関係」を結ぶ制度を導入し、宗教活動を監視。中国内のイスラム教徒に共産党の指導を徹底させる5カ年計画も進める。

 党中央統一戦線工作部によると、親戚制度は約2年前に導入。昨年一気に拡大し、11月末までに党幹部や政府関係者ら112万人と169万世帯のウイグル族家族が「親戚」となった。党幹部らは定期的に各家庭を訪問して泊まり込み、生活相談などに対応。同工作部は生活水準の向上や民族団結に成果があったと強調した。

 自治区トップの陳全国・党委員会書記自身も、南部ホータンの家族と親戚になり「党と国、社会主義を愛する伝統を受け継いでいこう」と呼び掛けたという。

 これに対し、米政府系メディアのボイス・オブ・アメリカは「『親戚』は中国政府から派遣されたスパイだ」と指摘するウイグル族住民の声を紹介。イスラム教で禁じられた飲酒を強制したり、住民がギョーザを食べる際に豚肉の有無を尋ねるかをチェックしたりして、イスラム教への忠誠度を確認する「親戚」もいるという。一部住民は「親戚を信用していないが、表向きはもてなす。行き届いてなければ、上に報告されて再教育施設に送られるかもしれないから」と語った。

 また中国当局公認の中国イスラム教協会は今月初め、「イスラム教の中国化」に向けた5カ年計画についての決議を採択した。計画は同協会が作成。2022年までに講義を通じて社会主義の価値観や法律、中国の伝統文化などを教徒に教え込むという。

 当局はテロ対策を名目にイスラム教徒のウイグル族を次々と拘束。国際社会から批判が高まっている。今回の一連の措置も宗教への圧力として国内外から反発を呼びそうだ。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 ?夏? - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板