板情報 | 学問/人文/科学 ]

山崎ゼミ掲示板

スレッド作成

タイトル:  
名 前: E-mail:
内 容:

ローカルルール

?@報告時
報告内容を期限までに書き込むこと
?A質問・意見時
誰に宛てた質問・意見なのか明記すること
?Bその他
週一程度で掲示板を確認すること

みなさんでより良い掲示板にしていきましょう!

1  【2023年度】諸々ノ御知ラセ  (Res:16)
1深山玲於奈    :2023/03/28(火) 18:21:53  
このスレッドでは主にゼミ運営や報告などに関して、先生や各役職からのお知らせを掲示するスレッドです。

ゼミでのイベントのお知らせやゼミ報告の順番、ゼミ内での提出物の連絡などゼミに関する重要なお知らせが掲示されますので、皆様こまめにチェックしていただきますようよろしくお願いいたします。

上記のように書かせていただきましたが、ゼミ運営に関することでなくても、「これはゼミの皆にシェアしておきたい」と思われるようなことがありましたら気軽に書き込んでいただければ幸いです。
このスレッド内では特別なルールはありませんが、役職からの連絡につきましては、担当役職名とお名前を冒頭に示していただけると幸いです。

では、よろしくお願いいたします。
10桂淳志    :2023/09/12(火) 13:53:42  
4回生の桂です。
9/21のゼミ補講はZOOM授業で13時開始16時頃終了予定と決定しました。
報告者は以前連絡した通りです。
よろしくお願いします。
11山田    :2023/10/09(月) 00:16:17  
3回生の山田です。グループLINEでもお知らせしましたが、こちらへの書き込みももう一度行おうと思います。

☆芋煮会について
今回ですが、桂川松尾橋周辺でのBBQを企画しておりましたが、現在工事中でBBQをする目途を立てることができませんでした。
他にも複数の案を模索しましたが、最終的に今回は芋煮会を中止せざるを得ないという判断に至りました。
芋煮会については、来年度春に行われます「追いコン」で芋煮をするとしようと思っています。
なお、OB・OGの方についてはこの芋煮会に参加していただく予定ではなく、別の形でOB・OG会をすることを視野にいれています。
芋煮会のために予定を開けてくださっていた皆さんには大変申し訳ございませんが、ご理解よろしくおねがいいたします。
また、芋煮会の代わりとして、この10月15日の12時から17時の間の3時間程度で、お店での飲み会を再度実行委員の方で企画しております。
この飲み会にはOB・OGの方々はお呼びできませんが、現役生のみで、芋煮会はなくなってしまったものの、楽しい時間にできればと考えております。
後日、実行委員の方から参加の有無を確認しますので、投票の方、ご協力お願いいたします。
(なお、芋煮会に参加するつもりはなかったものの、3時間なら…!という方やお店での飲み会なら参加したい…)という方も大歓迎です。
飲み食べ放題で実施予定なので、お昼からになりますが、お酒も飲めます!!是非、ご参加ください。
12桂淳志    :2023/10/18(水) 19:52:45  
お疲れ様です。4回生の桂です。
11月の授業について2点連絡があります。

①11/11(土)の補講
10時開始/ 対面授業
筒井響、桂淳志、水谷春都、田中凌平

教室に関しては後日連絡します。

②11/23(木)の卒論構想会
9時から15時頃まで行います。途中入退出可です。
教室は後日連絡します。

以下報告順
1舘野
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
13塚本遼平    :2023/10/20(金) 12:41:24  
3回生の塚本です。3回生の秋の報告順が以下の様に決まりましたので、ご連絡いたします。
※①→1番目、②→2番目

11/30(木)
→2限:①川田、②横山/4限:①白井、②鶴見
12/07(木)
→2限:①八木、②塚本/4限:①岸、②シュ
12/14(木)
→2限:①岩間、②岡崎/4限:①安藤、②田中
12/21(木)
→2限:①竹村、②福田/4限:①松尾、②赤坂
01/11(木)
→2限:①橋本、②木全/4限:①山田、②服部
01/18(木)
→2限:空きコマ(発表予備時間)4限:①河嶋、②代田
14山田渚紗    :2023/11/01(水) 15:18:39  
お疲れ様です。3回生の山田です。
新執行部(3回生)の係分けが決定しましたので、お知らせします。
3回生の皆さんは、自分がどこの係に属しているのか必ず確認お願いします。
また、係の詳しい仕事内容や1年間のスケジュールについては、各係の長から後に説明がありますので、各係内で共有お願いします。

・掲示板(1)
◎河嶋

・卒論(5~6)
◎塚本
田中 岡崎 鶴見 松尾 代田 大西

・合宿(2~3)
◎福田 
横山 八木
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
15橋本千昌    :2024/01/18(木) 16:36:56  
皆様お疲れ様です。冊子係の橋本です。

思い出論集の詳細についてお知らせします。

【締切】2月29日 (木) 17:00まで

•ゼミ生全員参加です。

・原稿は先生や卒業生は無制限、その他は A4 用紙 1 枚でお願いします。

•ゼミでの思い出について、自由に語ってください。タイトル、回生、名前は必須です。
書き方は手書きでも何でも OKです。写真や絵を入れても可。

•提出は pdf形式で学内メールで、冊子係の4人に全員に送ってください。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
16山田渚紗    :2024/02/10(土) 13:29:35  
お疲れ様です、3回生の山田です。
3/28(土)の再報告補講について連絡させていただきます。
9時開始/対面授業(一部発表者オンライン参加)
―発表順―
1、鶴見
2、代田
3、橋本
4、横山
5、岡崎
6、松尾
7、岸
8、八木
9、田中

教室に関しましては、後日連絡させていただきますので、ご確認をお願いいたします。
名前:   E-mail(省略OK)
2  【2023年度】秋セメスター ゼミ報告内容  (Res:38)
1深山玲於奈    :2023/09/21(木) 16:16:56  
このスレッドでは、2023年度秋セメスター内でのゼミ報告の内容を書き込んでください。ご自身がゼミでどのようなことを報告するのか、アドバイスを求めたいことは何かを書き込んでいただくようお願い申し上げます。


このスレッドでのルールは以下の通りです。

 ☆報告者は報告の「3日前の23時59分まで」に自身の報告内容を書き込むこと
  (例)ご自身が「木曜日」に報告の場合→書き込み〆切は「月曜日の23時59分」まで
☆報告の順番に変更がある場合はこのスレッドで報告するのではなく事前に先生に連絡すること

以上のことを守っていただきますようよろしくお願いいたします。


報告日直前で忙しくなって忘れてしまったり、通常とは異なる補講日で事前報告を忘れてしまったりすることはあると思いますが、くれぐれもお忘れにならないようよろしくお願いいたします。
(※こちらも期限が直前になると連絡したり、期限が過ぎていればLINE等で催促をしたりしますが、こちらも忘れてしまうことがあるかもしれませんのでご自身で把握していただきますようお願いいたします。)

当スレッドでの書き込みの主目的は「研究内容を事前に知ってもらうこと」です。事前報告もゼミ報告の一つであり、また「始まり」でもあります。

如何に努力した成果と研究内容への愛を相手に「魅せる」かがキーとなってきますので、くれぐれも忘れず書き込んでいただくようよろしくお願いいたします。

何か変更などがあればその都度連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。
32松尾 樹    :2023/12/18(月) 17:56:22  
12月21日4限に報告させていただきます、3回生の松尾です。
今回は主に戦後・昭和天皇を対象として、御召列車の変遷やそこに乗車している天皇に対する国民の行動・認識の変化が戦前からどう変わったのか、天皇制や時代背景も交えながら考察・報告したいと思います。
是非ご意見・アドバイスよろしくお願いします。
33福田敬知    :2023/12/18(月) 22:50:14  
12月21日2限に報告させていただきます。3回生の福田です。
今回は、60年安保を日本での民衆による社会運動の結節点と捉え、運動側の動向と政界側の動向の関係性に焦点をおいた考察を含め、報告していきたいと思います。
ご意見、アドバイスよろしくお願いいたします。
34竹村勇輝    :2023/12/20(水) 16:25:55  
12月21日の2限に報告させていただきます、3回生の竹村勇輝です。
今回の発表では、アイドルの概念であったり文化に触れていく中でアイドルとはなんなのかに迫っていけたら良いなと思っています。
ご意見、アドバイス等頂けたら嬉しいです。よろしくお願いします。
35山田渚紗    :2024/01/09(火) 10:35:12  
1月11日の4限に報告をさせていただきます、3回生の山田です。
今回の発表では、前回に引き続き原爆映画に焦点を当てつつ、前回の発表よりも映画自体に焦点を当てようと考えています。
占領後から現在に至るまでの原爆映画と日本社会の流れから、原爆に関する事柄がいかに圧力によって押しつぶされてきたかについて映画の視点から考え、『戦中唯一の被爆国』とされる私たち日本人の原爆に関する認識は果たして真実を掴んでいるのかについて考える機会となることを目的とした発表にすることができればと考えています。
ご意見、アドバイス等よろしくお願いいたします。
36木全諄    :2024/01/09(火) 11:58:45  
1月11日の2限に報告させていただきます、3回生の木全です。
今回の報告では、前期の報告同様、教員の多忙化の要因について探っていきます。
ですが、前期の報告では「多忙」や「過酷」という「現状」に焦点を当てすぎてしまったため、今回の報告では戦後教育史や教員史をベースに教員の動態を歴史的に分析しようと考えております。
ご意見、アドバイス頂けますと幸いです。よろしくお願いします。
37河嶋直    :2024/01/13(土) 19:05:12  
10月26日(木)4限に報告する3回生の河嶋です。
本報告では、平田の思想の展開を概観した上で、以下の3つの問いを明らかにする。
①平田は著書や記事で以って論を張る中で最終的に何を目指したのか。
②平田の軸となる思想は何か。
③平田の民族主義への芽生え(「転向」)と転向後の思想はどのように関連するのか。
38<削除>    :<削除>  
<削除>
名前:   E-mail(省略OK)
3  【2023年度】春セメスター ゼミ報告内容  (Res:50)
1深山玲於奈    :2023/03/28(火) 18:27:46  
このスレッドでは、2023年度春セメスター内でのゼミ報告の内容を書き込んでください。ご自身がゼミでどのようなことを報告するのか、アドバイスを求めたいことは何かを書き込んでいただくようお願い申し上げます。


このスレッドでのルールは以下の通りです。

 ☆報告者は報告の「3日前の23時59分まで」に自身の報告内容を書き込むこと
  (例)ご自身が「木曜日」に報告の場合→書き込み〆切は「月曜日の23時59分」まで
☆報告の順番に変更がある場合はこのスレッドで報告するのではなく事前に先生に連絡すること

以上のことを守っていただきますようよろしくお願いいたします。


報告日直前で忙しくなって忘れてしまったり、通常とは異なる補講日で事前報告を忘れてしまったりすることはあると思いますが、くれぐれもお忘れにならないようよろしくお願いいたします。
(※こちらも期限が直前になると連絡したり、期限が過ぎていればLINE等で催促をしたりしますが、こちらも忘れてしまうことがあるかもしれませんのでご自身で把握していただきますようお願いいたします。)

当スレッドでの書き込みの主目的は「研究内容を事前に知ってもらうこと」です。事前報告もゼミ報告の一つであり、また「始まり」でもあります。

如何に努力した成果と研究内容への愛を相手に「魅せる」かがキーとなってきますので、くれぐれも忘れず書き込んでいただくようよろしくお願いいたします。

何か変更などがあればその都度連絡させていただきますので、よろしくお願いいたします。
44戸川湧太    :2023/07/24(月) 17:06:00  
7月27日(木)の補講にて報告いたします、4回生の戸川湧太です。
今回は、4月の報告の際にいただいたアドバイスをもとに決めた、今後の研究の方向性をお話しします。
10分の報告ということで、簡潔かつわかりやすい説明を心がけます。よろしくお願いします。
45加納誠也    :2023/07/24(月) 19:40:52  
7月27日(木曜日)の補講にて報告をいたします、4回生の加納誠也です。
今回の報告では、5月の報告で頂いたアドバイスの内容を踏まえ、今後の研究方針について申し上げたいと思います。
皆様の貴重なお時間を頂いての報告であるため、報告内容を簡潔にお伝えしたいと思います。
当日はよろしくお願いいたします。
46渡邊大貴    :2023/07/24(月) 22:56:29  
7月27日に報告いたします、5回生の渡邊大貴です。
今回の報告では、日本のSL動態保存の歴史と現状について報告いたします。
長い期間休んでいたため、拙い内容になると思いますが、よろしくお願いします。
47武部嘉仁    :2023/07/25(火) 13:28:53  
7月27日に報告いたします、5回生の武部嘉仁です。
今回の報告では、日本の女装する当事者の意識と外部からの視線の変化から社会の変容を捉える研究について報告いたします。
今回は夏の史料調査合宿に向けての方針と、研究の進め方の報告になるので、まだ歴史研究とは言えませんが、アドバイス等よろしくお願いします。
48遠山歩楓    :2023/07/27(木) 22:11:22  
7/29(土)に報告させていただきます。
4回生の遠山歩楓です。

前回のご意見を踏まえて、60年代という時代を理解するという点を中心に進めていきます。
内容がとっ散らかってしまっている点があるかと思いますが、ご意見アドバイス等頂けたらと思います。
よろしくお願いします。
49水谷春都    :2023/07/28(金) 00:58:27  
7月29日(土)に報告させていただきます。4回生の水谷です。
今回の報告では、『河北新報』における閑院宮載仁親王の「御成」報道の分析を通じて、
皇族イメージがどのように形成されていったのかについて考察します。
ご意見アドバイス等、よろしくお願いします。
50吉田圭佑    :2023/07/28(金) 18:30:46  
7月29日(土)に報告させていただきます。4回生の吉田圭佑です。
今回は前回報告で全く扱うに至らなかった岡村司の帝大時代の日記を中心に考察した内容を報告します。
正直やばいなぁと思っていますが頑張ります!
ご意見アドバイスよろしくお願いいたします。
名前:   E-mail(省略OK)
4  許育実習視察記  (Res:1)
1山崎有恒    :2023/06/05(月) 19:22:55  
山崎@関東です。本日東京都立小山台高校で教育実習に奮闘中の我らが戸川君の視察に行ってまいりました。本来は午後六時限のクラスを予定していたのですが、圧に戸川氏より急電が入り、「予定していたクラスがコロナの集団感染のため学級閉鎖になってしまいまして」ということで、時間を繰り上げ五時限の日本史2Hクラスの見学へと変更になりました。
何でも先週に合唱祭があり、その後クラスで打ち上げをした結果、高熱者が続出したのだそうで、まぁ気持ちはわかります。つい嬉しくてはじけてしまったのですね。
さて本日の講義は「大化改新への道」曽我物部の争いから推古朝の諸改革に至る内容多岐の箇所です。
我らが戸川先生はこれをどのように捌かれるのでしょうか?
鐘の音と共に戸川先生入場。白いワイシャツにストライプの紺のネクタイが決まっていて爽やかです。
戸川先生はテンポよくポンポンと解説していき、そのスピードに釣られ、教室の集中力が高まっていきます。良い感じのスタートです。
ただせっかく蘇我氏の基盤の一つが渡来人の支持であったことを説明しているのに、東漢直駒の崇峻天皇暗殺のところで彼が渡来人系豪族のツートップの一つであったことに触れなかったのはもったいなかったですね。
またその後の河内媛をめぐる確執に触れずに口封じかなで流してしまったのは、まあ高校生相手ですから生々しすぎてできないのでしょうが
ちょっともったいなかった気も…。また冠位十二階のところで氏姓制度を「基盤とした改革」と
述べておられましたが、そこは氏姓制度の抜本的な改革を目指したものとズバッと言ってしまっても良かったのでしないかと思いました。
しかし全体としては極めて順調に進行し、予定範囲をやりきる見事な講義でした。
終了後河内媛のどろどろに聞いてみると、崇峻天皇の寵姫を寝取ったとか、
、それで娘を汚されたと怒った蘇我馬子が東漢直駒を殺害したとか生々しすぎて、高校生には
無理ですと言われました。まあそうだろうね~。また冠位十二階に関しては、最初の授業で氏姓制度の全面的改革を目指し…と説明したところ、
担当の先生から「氏姓制度を基盤とした改革であると修正するようにとのソれは従わざるをえませんよね。
指導が入ってしまったのだそうで、それは従わざるを得ないですよね。
総じていろいろと制約がある中で、すごく頑張っておらていました。
ゼミに戻ってきたら、ぜひみなさん、ねぎらってあげてくださいな。
名前:   E-mail(省略OK)
5  【2023年度】山崎ゼミ自己紹介  (Res:41)
1深山玲於奈    :2023/03/28(火) 18:40:41  
このスレッドは2023年度山崎ゼミのゼミ生自己紹介のスレッドです。3・4回生共にお互いを知り、交流を深めていただくためですので、書き込みの方、よろしくお願いいたします。

自己紹介内容とその量は基本的に自由ですが、以下の内容は掲示していただきますようよろしくお願いいたします。

 ・名前【※必須】(もし特殊な読み方をされるお名前でしたら、ふりがなも振っていただきますようお願い申し上げます)
 ・回生【※必須】
 ・出身【※必須】
 ・研究内容【※新4回生は必須】
 ・ゼミ内役職【※新4回生は必須】


また、自己紹介で書き込む内容が思い浮かばない方は以下をご参考ください。

 ・趣味
 ・サークル、クラブ活動紹介
 ・研究したいテーマ
 ・出身地紹介
 ・自己アピール(皆に知ってもらいたいこと)
 ・4回生の先輩方に相談してみたいこと

など、上記に示しましたが、あくまでも参考ですので、どうぞご自由にお書きください(必須項目は書き込みお願いします)。

では、よろしくお願いいたします。
35代田大地    :2023/04/13(木) 15:16:50  
名前:代田大地(しろただいち)
回生:3回生
出身:長野県
部活:体育会弓道部
趣味:アニメ、映画鑑賞とゲーム 

高校から弓道を始めて大学でもハマって続けています。
3回生の方は二年間、4回生の方は一年間よろしくお願いします。
36赤坂知哉    :2023/04/13(木) 17:43:57  
名前:赤坂知哉

回生:3回生

出身:奈良県御所市(「ごせ」と読みます)

研究したいテーマははっきりとは決まってませんが、大正〜昭和初期の政治史がいいかなと漠然と思っています。

中高で剣道してました。大学では居合道(刀を使って演舞するマイナー武道)をしています。

よろしくお願いします
37岸 愛深    :2023/04/13(木) 18:18:20  
名前:岸愛深(きし まなみ)
回生:3回生
出身:千葉県
研究したいテーマ:3択くらいで迷い中です…
趣味:漫画を読むこと、アニメを見ること、グッズ集め、オタ活etc…
根っからのオタクやってて、最近は流行りのブルーロックにハマってます
推しは御影玲王と凪誠士郎です、お話合う方がいらっしゃったらお話してくださいよろしくお願いします🙏
38橋本千昌    :2023/04/13(木) 18:20:05  
名前:橋本千昌 はしもとちあき
回生:3回生
出身:奈良県
研究したいテーマ:未定
趣味:アニメ、ゲーム、ネトフリ見ること、友達と思いっきり遊ぶこと

一言:一年間よろしくお願いします!
39鶴味裕太    :2023/04/13(木) 19:13:15  
名前:鶴味裕太

回生:3回生

出身:東京都
研究したいテーマ:曖昧ですが外交に関連するものを研究したいと思ってます

趣味:散歩

周りの方に比べて日本史に関する知識は浅いですが、迷惑かけないように頑張ります。
よろしくお願い致します。
40服部友哉    :2023/04/13(木) 23:58:42  
名前:服部友哉 はっとりともや
回生:3回生
出身:愛知県尾張旭市
研究したいテーマ:スポーツと外交を絡めた研究をしたいと思ってます。
趣味:野球観戦、サッカー観戦、旅行

まだまだ分からないことばかりですがよろしくお願いします。
41渡邊大貴    :2023/04/19(水) 23:00:46  
名前:渡邊大貴 わたなべひろき
回生:5回生
出身:愛知県名古屋市
研究内容:SLの動態保存について(仮称)
ゼミ内役職:なし
趣味:旅行、先祖たどり

色々あってこんな年になってしまいました。1年間よろしくお願いします。
名前:   E-mail(省略OK)
6  【2023年度】山崎ゼミ ゼミ外質問  (Res:4)
1深山玲於奈    :2023/03/28(火) 18:10:27  
このスレッドでは、ゼミ時間外の場である掲示板上で、発表者に対する質問・意見や、研究で相談したいことをお書きください。

ゼミでは活発な議論がなされますが、時間は有限ですので、どうしても伝えそびれた質問や意見が出てくると思います。他にもゼミ時間内では思いつかなかったが後になって思いつくようなこともあると思います。また、自身の研究で不安や疑問に思うことを先生は勿論、同ゼミ生にも相談したいと思うことがあると思います。それらの、研究に関する「伝えきれなかったこと」「相談したいこと」などをこのスレッドではお書きください。

〈例〉
 ●ゼミの時には時間がなくて言えなかった質問・意見
 ●ゼミ内では思いつかなかったが終わってからふと疑問に思ったこと
 ●今週の発表で出た議論についての補足
 ●発表者の研究に参考になりそうな史料や先行研究の案内
など、他にも研究に関係すると考えられることは積極的にこちらの掲示板で発信していただければ幸いです。



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★注意☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ただし、以下のルールを守っていただくようよろしくお願いいたします。

 一 誰にあてた質問・意見なのかを冒頭に示すこと

   (例)Aさんへ ○○の発表内容に対する追加の質問(もしくは意見)です

 一 いただいた質問・意見に対しては御礼と自分が確認をしたという意味を込めて、必ず回答を書き込むこと

   (例)Bさんへ
     ○○についての質問(もしくは意見)ありがとうございます。
     Bさんの質問(もしくは意見)の内容について……(以下略)

宛先と御礼の言葉は必ず示していただきますようよろしくお願いいたします。


〈〈些細な事でも構いません!皆さんの思いついたその質問や意見が、よりよい研究を生み出すヒントになる可能性は大いにあります!!〉〉


この場でも色々と意見を出し合って、お互いに研究を深めていきましょう。
では、よろしくお願いいたします。
2塚本遼平    :2023/04/10(月) 00:12:42  
3回生の塚本遼平です。
桂さんへ 4月6日4限の発表内容に対する追加の質問です。

一つ目の質問です。報告の最後で、対外政策以外を考察する旨を述べられたため、本筋から外れる質問と思いますが、発表レジュメのp6で言及された、(第三次)桂内閣による“中国への積極的な外交”とは具体的に何を指すのでしょうか。
保留されていた2個師団増設の実行や、対華二十一カ条要求のように、軍備拡張・利権拡大を露骨に行った後の第二次大隈内閣の場合は、“積極的な外交”と捉えられるのですが、軍部大臣文官制の採用などに表れる軍部抑制方針がどのような“積極的外交”に結びつくのか疑問に思い、質問させていただきます。

もう一つ質問なのですが、以下の点で山本は、桂太郎と類似の政策方針を持ち“、山縣閥”に代わる薩派の中の“山本閥”を確立していたように思うのですが、桂さんはどのように考えますでしょうか。
①発表レジュメのp7~11で述べられた、山本の“領土保全主義”・“軍部大臣の現役規定の撤廃”・“内閣による対外統治機構の統括”という政策方向に関してですが、後ろの2つは桂内閣の時に行われた軍部抑制策と類似しているように思い、両内閣の違いよりも、政策方向の連続性を象徴しているように感じました。
②山本内閣期の内大臣が薩摩出身の元老たる大山巌であるため、p10の【史料28】にある山本の侍従長就任によって、両職を兼任した桂太郎のように、内大臣・侍従長を薩派で占めることになると思います。そのため私は、山本は"第二の桂太郎"として自身の派閥を確立しようとしていたと考えます。

以上2つの内容の質問を送らせていただきます。二度、質問の方法を間違えてしまい大変申し訳ございませんでした。
何卒よろしくお願いいたします。長文失礼しました。
3桂淳志    :2023/04/10(月) 17:39:27  
>>2
塚本君へ
質問ありがとうございます。

一つ目の質問
自分は第三次桂内閣については専門外なので、その内容について小林道彦さんの研究を参考しています。ですのであまり詳しいことは述べられませんが、小林さんの著書の中には積極的な外交の具体例は書かれておらず、桂新党への参加を決めた人物たち(詳しい人名は手元に本が無いのでご了承ください)が中国の領有を望んでいたことを根拠に挙げていました。恐らく具体的なことを述べている史料が無いのだと思います。
元々桂が軍縮推進派ではあったのですが、軍部抑制方針は国民の反感を抑えるために行おうとしていた事柄として小林さんは見ています。軍部抑制方針で国民からの支持を得て、積極的外交の礎を作るみたいな感じだと思うので、実行する時期は異なるものと思われます。
自分の説明が下手すぎるので、小林道彦さんの著書を読んでいただけるとありがたいです。


2つ目の質問
まず、山本と桂が類似の政策方針を持っているという点ですが、これは季武さん(先生方がコメントの時に一緒じゃないの?って言ってた人です)が述べています。今回の先行研究整理では抜きましたが、元老との世代交代や経済力の充実といった点で桂と山本は提携していて、桂・西園寺・山本で政権運営が行われていた時代を桂園権時代としています。これを踏まえて①、②に答えます。
①政策方向の連続性について西園寺・桂・山本の中で一貫したものがあるのは事実です(行財政整理を筆頭に)。ただ現役規定撤廃という結果だけ見たら一緒のように見えますが、桂が積極的に文官制を取り入れようとしたのに対し、山本が後備役・予備役を入れることを渋っていたのを比べると、違いがあるのかなと感じます。
また、対外統治機構については全く反対の動きです。桂による関東都督府の民政庁化は満州統治機構の独立性をもたらすものですが、山本による関東都督府の外務省管轄化は満州統治機構を内閣の中に押し込めるものなので、これも意味合いは違うのかなと思います。
②まず訂正ですが、大山が内大臣になったのはその後の第二次大隈内閣期です。そして、大山は薩摩出身ですが、藩閥意識が無かった人物として有名でした。確かに宮中勢力の掌握に宮内大臣・侍従長・内大臣に就任することは必要であるためそこに山本の意志が見えていると思いますが、これだけでは派閥確立とは言えないと思ってます。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
4塚本遼平    :2023/04/10(月) 23:17:52  
>>3
桂さんへ
>>2で述べた質問についてご回答いただき大変ありがとうございます。

1つ目の質問
小林道彦さんの著書に関する第三次桂内閣の説明について説明していただき、大変ありがとうございます。
国民感情に対する政策としての軍部抑制方針を、桂太郎が対外積極策の基盤として用いるという考えは非常に興味深いので、後日、小林さんの著書を読もうと思います。


2つ目の質問
授業内で話題となっていた桂園権時代と絡めて分かりやすく答えて頂き、ありがとうございます。
①軍部大臣や対外統治機構に関する改革の類似性で、桂と山本権兵衛の間に同一性を感じましたが、両者の詳細や意義が異なるのを知り、結果のみ見て考えるのはいけないと実感いたしました。

➁まず初めに、大山巌の内大臣就任時期について誤りを指摘していただき、誠にありがとうございます。
また①と同様に、複数の対象がともに持つ類似事例から容易な断定を下す傾向にあることをご指摘いただきありがとうございます。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
名前:   E-mail(省略OK)
7  【2023年度】史料調査合宿について  (Res:1)
1深山玲於奈    :2023/03/28(火) 18:15:58  
こちらのスレッドには2023年夏(予定)に行われます、史料調査合宿についての内容やお知らせが載せられます。
合宿係からの連絡が書き込まれますので合宿日が近づきましたならばゼミ生一同、確認の程、よろしくお願いいたします。
名前:   E-mail(省略OK)