したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

第一回公開シンポジウム関連スレッド

1 Doronpa </b><font color=#FF0000>(gX8zASqw)</font><b> :2005/05/16(月) 22:09:39
ネット言論から始まる韓国問題 〜暴走する韓国の反日〜

主催 :日韓歴史問題研究会 (代表Doronpa)
日時 :2005年7月30日(土曜日) 13:00〜17:00
場所 :都営新宿線船堀駅下車直ぐ タワーホール船堀 4F 研修室
入場料:500円 (高校生以下無料 ※当日学生証を持参下さい) 

上記の通り、第一回公開シンポジウムを開催します。
このシンポジウムに関してのご意見ご要望などはこちらのスレッドにお願いします。
現在、月2回のペースで準備会合を開催しております。
お時間がございましたら、是非ご参加下さい。

シンポジウム告知サイト
http://www.geocities.jp/symposium20050730/topcm.html

2 hesomagari </b><font color=#FF0000>(sOSUkAu2)</font><b> :2005/05/17(火) 10:11:51
当方関西で、参加が不可能です。参加される皆さん、どうか、有意義に
会が進みますように、ご成功の程、お祈り申し上げます。

また、良ければ、会の内容など、後日、教えて頂ければ、幸いです。

3 Doronpa </b><font color=#FF0000>(gX8zASqw)</font><b> :2005/05/17(火) 18:21:03
【ご寄付へのお礼】

K.I様 ご寄付を賜り有難うございました。

4 Doronpa </b><font color=#FF0000>(gX8zASqw)</font><b> :2005/05/17(火) 18:23:10
>>hesomagari氏
いつも掲示板への書き込みを頂き有難うございます。
暖かい応援の言葉に感謝申し上げます。
シンポジウムに関しては、後日サイトなどで講演内容など公開していくつもりです。
今後ともよろしくお願いします。

5 Doronpa </b><font color=#FF0000>(gX8zASqw)</font><b> :2005/05/19(木) 17:43:31
【ご寄付へのお礼】

S.T 様 ご寄付を賜り有難うございました。

6 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/05/20(金) 19:19:36
【ご寄付へのお礼】

H 様 ご寄付を賜り有難うございました。
Y.D 様 ご寄付を賜り有難うございました。

7 失礼いたします。 :2005/05/20(金) 19:28:36
ジャパン・コリア学生交流シンポジュウム
http://www.jksympo.com/index.html
http://www.jksympo.com/participant.html

学生限定
朝鮮・韓国人に言いたいことが直接言える機会です。
また、何も知らない日本人学生を目覚めさせる機会にもなります。
参加希望の方はお早めにお願いします。締め切り本日までです。

Doronpaさんへ
ごめんなさい。
スレ立てられなかったので今日一日だけここに掲載させてください。

8 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/05/24(火) 18:57:14
【ご寄付へのお礼】

I.H 様 ご寄付を賜り有難うございました。 
O.R 様 ご寄付を賜り有難うございました。

9 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/05/26(木) 19:01:59
【ご寄付へのお礼】

ハンク゛ルイタ ユウシ 2チヤン 様 ご寄付を賜り有難うございました。

10 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/05/27(金) 18:51:32
【ご寄付へのお礼】

N 様 ご寄付を賜り有難うございました。

11 みや@漫画喫茶 :2005/05/29(日) 20:41:54
運営費の危惧しておりましたが、皆様のご寄付でかなりまかなえるとのことです。
ありがとうございました。

12 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/05/30(月) 21:01:10
【ご寄付へのお礼】

K.H 様 ご寄付を賜り有難うございました。

13 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/05/31(火) 19:41:43
【ご寄付へのお礼】

O.D 様 ご寄付を賜り有難うございました。
H.T 様 ご寄付を賜り有難うございました。
S.K 様 ご寄付を賜り有難うございました。

14 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/01(水) 18:48:46
【ご寄付へのお礼】

ライテ゛ン0724 様 ご寄付を賜り有難うございました。

15 名無しさん :2005/06/01(水) 21:24:23
NHK日韓ディベートについて
ttp://www.nhk.or.jp/bsdebate/index.html

16 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/03(金) 17:39:35
【ご寄付へのお礼】

トウマ 様 ご寄付を賜り有難うございました。
H.H 様 ご寄付を賜り有難うございました。

17 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/06(月) 18:41:00
【ご寄付へのお礼】

H.H 様 ご寄付を賜り有難うございました。

18 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/07(火) 20:25:05
【ご寄付へのお礼】

S.I 様 ご寄付を賜り有難うございました。
シンシ゛タイヤ 様 ご寄付を賜り有難うございました。

19 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/08(水) 18:18:20


H.K 様 ご寄付を賜り有難うございました。

20 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/13(月) 17:18:16
【ご寄付へのお礼】

H.M 様 ご寄付を賜り有難うございました。

21 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/14(火) 18:24:58
【ご寄付へのお礼】

U.M 様 ご寄付を賜り有難うございました。
O.N 様 ご寄付を賜り有難うございました。

22 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/15(水) 19:27:14
【ご寄付へのお礼】

T.T 様 ご寄付を賜り有難うございました。

23 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/16(木) 16:21:37
【ご寄付へのお礼】

H.M 様 ご寄付を賜り有難うございました。
K.S 様 ご寄付を賜り有難うございました。

24 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/17(金) 16:45:33
【ご寄付へのお礼】

O.R 様 ご寄付を賜り有難うございました。

25 ぱんだ :2005/06/18(土) 00:32:13
シンポジウムの主旨をそのまま拝借したしますことをお許しください。
このたびのシンポジウムについて意見が何点かございます。
まず一行目
「韓国における反日の実情をより多くの人たち、そして、広い世代に伝える事」
シンポジウムにされる方を特に限定されていはいないと思いますが、「韓国に
おける反日の実情」を知らない人たちが多く参席されると思いますか、或いは
Doronpaさんに賛同されるもうすでに知っている人たちが多く参席されると思い
ますか。知らない人に広めようという趣旨で行われるなら、ただ賛同する人の
集まりではなく、広い意見交換が行われた方が良いと思う点。
「日韓関係史の再評価を行い、改めて韓国における反日の根本を探る事を目的とし」
においては「再評価」とありますので再評価が行われる余裕がある集会であってほしい
と思います。「韓国はダメだ」という再確認をするのも結構ですが、再評価は是非とも必要
な部分です。つづいて三行目
「これからの日本がどのように暴走する反日国家と向き合うべきかを考える。」
シンポジウムを開く以上なぜ「向き合うのか」「向き合わなくてはいけないのか」を皆さん
に考えられる余裕を与えてください。Doronpaさんはある程度の結論(在日返還論)等
御ありですが、参加者の意志もしっかりと受け止めてください。Doronpaさんと反対の
意見の発言者に対して「ちがう」と断言できる(してしまう)人格の持ち主だと思います。
もちろん自らの視点での資料の立証、明確な根拠をお持ちでの発言なので結構だと
は思いますが、相手にも自分の発現に対する意志があります。
最後にこのような活動は最後まですることに意味があります。最後の最後まであきらめず
がんばってください。これくらいが在韓日本人の20代前半という立場から言える精一杯の
言葉です。

26 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/18(土) 12:57:16
>>ぱんだ氏

貴重なご意見を賜り有難うございます。
一点目の幅広い世代に伝えることに関してですが、仰るとおり、賛同者だけを呼んで
違う意見を最初から排除するような左巻きと同じ事をするつもりはありません。
この点に関しては主催者として、準備会合などを通じてスタッフにも伝えていますが
どのような意見を持った人でも今回のシンポジウムへの参加を受け入れる旨を表明しております。
もちろん、最低限度のマナーは守って頂きますが、基本的にどのような意見の持ち主で
シンポジウムへの参加を歓迎するつもりです。
また、広い世代に伝えるためにも、掲示板などでの宣伝を通じて参加を求めております。
皆様にも是非宣伝活動にご協力頂ければ幸いです

再評価とは、韓国側がどうこうという問題ではなく、日本側の自虐史観に基づいた
自らを貶めている歴史の再評価ということです。
古代から現代に至るまで、日本は一体何をしてきたのかを
出来る限り冷静に史実に沿って、改めて評価できればと思います。

何故向き合うか?一言で言えば、嫌でも日本と朝鮮半島は離れられないからです。
物理的に半島を切り離せない以上、最も近い国の1つとして朝鮮半島と日本は関わらざるを得ないのです。
隣接する国同士、本当の意味で仲の良い国というのは殆どありません。
とはいえ、国家と国家である以上、常に向き合い対話を重ねていく必要があるのです。
議論とは冷静な対話の積み重ねであると私は学生時代に習いました。
私はそれは正しいと信じますので、今後も対話を続けていける環境を整えたいと考えます。
その意味でも、ぱんだ氏の仰るように、相手の主張も十分聞けるシンポジウムを作りたいと願っています。

今後とも宜しくお願いします。

27 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/20(月) 18:05:43
【ご寄付へのお礼】

キフ 様 ご寄付を賜り有難うございました

28 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/21(火) 18:54:00
【ご寄付へのお礼】

N.E 様 ご寄付を賜り有難うございました。
N.M 様 ご寄付を賜り有難うございました。
M.A 様 ご寄付を賜り有難うございました。
N.Y 様 ご寄付を賜り有難うございました。

29 にゃーん :2005/06/27(月) 22:58:35
質疑応答の時間をつくらない理由を聞かせてください。野次容認という事ですか?

30 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/27(月) 23:25:34
講演は一人30分の持ち時間ですので、質疑応答は難しいと思いますが
ディスカッションでは会場の方からも質問を受け付けます。
時間的制限上、全ての方の要望には応えられませんが、出来る限り来場された方にも
積極的に参加してもらえる構成にしたいと考えております。

31 通りすがり :2005/06/29(水) 09:06:41
<研究会>主催で<反日国家と向き合うべきかを考える>
大いに結構。考えましょう。

しかし、なぜ<共同宣言採択>がプログラムに入っているのか。
これをみて、市民法廷という言葉が脳裏をかすめた。
<左巻>と、実質、何が異なるのか。

<講演は一人30分の持ち時間ですので、質疑応答は難しい>との回答。
<違う意見を最初から排除するような左巻き>と、実質、何が異なるのか。

<出来る限り来場された方にも積極的に参加してもらえる構成>との回答。
<出来る限り>を口実に、<出来ない>との実質を導く<左巻>でなければ幸い。
<共同宣言採択>への<積極的に参加>などという<左巻>でなければ幸い。


要約する。
<今後も対話を続けていける環境>を望むと述べ、<共同宣言採択>とも言う。
失礼ながら、頭が悪いとしか思えない。
さらには、<左巻>を批難しつつ、<左巻>と同じ手法をとろうとしている。
失礼ながら、良識派の方々同じ程度に、頭が悪いとしか思えない。

「安重根は義士だから正しいテロリスト。だからテロリストじゃない。
僕は義士だから、正しい左巻。だから左巻じゃない。」
などと、目的によって手段を正当化する朝鮮・韓国人と、
同水準の回答がなされないことを切望してやまない。

32 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/06/29(水) 18:25:45
>>通りすがり氏

どういうつもりで書き込んでいるかは知りませんが
まず共同宣言採択は左巻きの専売特許ですか?

また、講演者の持ち時間は物理的に存在するもので
30分という現実の中で講演と質疑応答全てを貴方の理想に合わせるのは不可能です。
現実的時間の概念の欠如か、一般常識の欠如かどちらかでしょう。

来場者の方にも出来る限りシンポジウムの構成に加わって頂くのが
何故ご不満なのか全く理解に苦しみます。
先に、違う意見を排除するのか?と言いながら
来場者にもシンポジウムの構成に積極的に加われるようにしたいという事を
「左巻きと同じ」やら「頭が悪い」やらと仰る。

私も長い間こういう活動をしている以上
誹謗中傷されるのはいつもの事でどうとも思いませんが
何より貴方の主張は論旨が破綻しています。

今回のシンポジウムでは貴方のような人間でも参加を拒むものではありません。
貴方にはこの程度さえ理解できないかもしれませんが、
少なくともこの一点において、自分たちと意見を異にする者を最初から阻む左巻きの集会とは違います。
もちろん、シンポジウム自体を否定するような行動をするのなら、主催者として排除しますが
ルールに従って意見を述べるのであれば、右でも左でも歓迎します。

そして、一番重要なことです。
貴方の頭の中ではこのシンポジウムは強制されているのかも知れませんが
「頭の悪い左巻きと同じ」集会に参加するのもしないのも、貴方の自由です。

それでもご不満なら、是非貴方の理想とする集会・シンポジウムを作ってみてください。
後学のために、理想的な集会が如何なるものか、是非拝見させて頂きたく存じます。

33 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/01(金) 21:18:29
【ご寄付へのお礼】

N.M 様 ご寄付を賜り有難うございました。

34 読んだ人 :2005/07/02(土) 10:40:38
共同宣言っていうけど、どんな宣言をするの?
共同宣言案とかないの?それともぶっつけ本番で当日に決めちゃうの?
内容を秘密にしていていきなり多数決、みたいなやり方だとすれば、
観客には内容を検討する時間が与えられないわけ?
だとすれば、それって単なる主催者側の楽屋オチじゃないかな?
っていうか、誰に宣言するかさえ解らない宣言というのも不思議だし。
韓国人の対馬は韓国領土宣言みたいなものじゃなければいいけど。

35 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/02(土) 14:26:40
>>読んだ人氏

共同宣言は、シンポジウムの講演、ディスカッションを踏まえて全体の流れとして最終的な文言を考えていきたいと思います。
今回のシンポジウムの総まとめとしての宣言であって、楽屋オチなどと言われる筋合いはありません。
共同宣言は、来場者の皆さんと共同で出す宣言と位置づけております。
この宣言では、シンポジウムの開催主旨に沿って日本国内に向けた宣言と
韓国に向けた反日の是正を呼びかける内容になると思います。
最後の30分程度を採択のための時間としていますので
問題があると思うのなら、是非ご出席の上で反対意見を述べてください。
このシンポジウムではルールに従う限り、どのような意見をお持ちの方でも歓迎します。

36 1コリアン :2005/07/03(日) 00:47:27
ルール教えてください。
後からルール違反と言われても困ります。

37 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/03(日) 06:24:05
>>1コリアン氏

最低限、他者に迷惑をかけるような、自分勝手に講演の途中や、ディスカッションの最中に
「何故自分の質問を取り上げない」と喚き散らすなど、一般常識的に明らかな妨害工作
をしないことです。
質問や意見を取り上げる機会は設けますが、時間という物理的制約を無視して
自分のために地球が回っている的考え方の元、自分たちの思うとおりに進まなければ
「都合が悪いから意見を述べさせなかった」や「違う意見を排除した」など言いがかりを
付ける行為をしないことです。
決して難しいことではなく、一般社会常識を守りましょう、シンポジウムに参加しているのは
自分だけではないということを理解しましょうと言っているだけです。
自分の主張を述べたい人にとって100%満足できるシンポジウムではないかもしれませんが
それは当たり前のことであり、これは誰かのための独演会ではないということを理解してくれる
事を心から祈ります。

38 ふーん :2005/07/03(日) 14:58:46
つまり、別の誰かの独演会です、ってことですか。

39 読んだ人 :2005/07/04(月) 00:19:47
「都合が悪いから意見を述べさせなかった」や「違う意見を排除した」など言いがかりを
付ける行為をしないことです。<つまりこういう事をするけど、文句は言わせないってことやね。

40 リンク…? :2005/07/04(月) 00:27:53
>>38-39
抽象的、過ぎてよくわからん

41 読んだ人 :2005/07/04(月) 00:31:07
ディスカッションに参加した者が「都合が悪いから意見を述べさせなかった」や「違う意見を排除した」という感想をもたない条件を作るのが主催者の務めであって、当初からその努力を放棄するってどうよ、と。

42 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/04(月) 00:56:31
>>読んだ人氏

シンポジウムでは出来る限り来場者にも参加できる構成にするつもりです。何度も書いていますが。
それでも「勤めを果たさない」と言われる理由をお聞かせ願えますか?
どのようなシンポジウムなら貴方は満足できるのでしょうか?
そしてその貴方だけが満足するシンポジウムが本当に可能なのか是非一度考えてください。
シンポジウムで全ての人の意見を取り入れる事が物理的に不可能なことは子供でも理解できます。
理解できないのは貴方に常識が足りないか、知性が足りないかのどちらかです。
是非シンポジウムに参加された上で、文句をつけて頂きたいと思います。

43 名無しさん :2005/07/04(月) 01:02:42
>>42
叩き台を見せてやれば?
きっと阿呆でも理解するでしょ?

44 ちぇすとー :2005/07/04(月) 01:17:05
>>43
今案を発表したら、左巻きやニダーさん達が狙ってくるだろう?

ドロんぱ氏はそんな間抜けはしないよ(w
ドロ氏の共同宣言、期待してますよ。

45 名無しさん :2005/07/04(月) 01:56:58
Doronpa さん次回の公開シンポジウムの題名は、有名なサリンジャーの小説
「ライ麦畑で捕まえて(キャッチャーインザライ)」のパロディーで
「ウリ畑で捕まえて」というのはどうでしょうか?

46 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/04(月) 18:29:01
【ご寄付へのお礼】

オルタナテイフ゛様 ご寄付を賜り有難うございました
K 様 ご寄付を賜り有難うございました

47 名無しさん :2005/07/04(月) 21:47:06
>>44

>今案を発表したら、左巻きやニダーさん達が狙ってくるだろう?

そういうもんなんですか?

事前に「共同発表案」を公開する方が、同意する人を集めやすい。
そりゃリスクもあるかもしれませんけど。でも、左巻きやニダーなんかは
むしろ会場で論破して、やつらがファピョるところを桜で永久保存してやれ
とか思いますけど。

Doronpa ◆ZegX8zASqw 氏が書いておられるように、当日は時間的物理的制限が
あるんだから、むしろ積極的に採択予定の共同宣言案を公開した方が良いような
気がします。例えば、共同採択案をHPで公開して、感想を貰うなり、掲示板で
議論してまとめるなりしてみても良いんじゃないかな?

それができたら、「ネットを利用し、物理的制限を超えて議論され採択された
共同宣言案」という箔がつく。聞く方も重みがあるよね。

Doronpa氏も、お忙しいとは思いますけど、できるだけ早く外部に公開して
下さるようにお願いします。…内輪だけでまとめた宣言案を当日発表して、
これが嫌韓派の意見でござい…なんてやっても意味がない。

『イラク戦争に反対する平和の共同宣言とどこがちがうの?』 …なんて言われ
ちゃったら、目も当てられない。折角大きいことをやろうとしてるんだから。
…もったいないよ。

48 ちぇすとー :2005/07/05(火) 04:01:13
>>47
主催者のドロんぱ氏が、>>42で 読んだ人 宛に

「シンポジウムで全ての人の意見を取り入れる事が物理的に不可能なことは
子供でも理解できます。」と言っちゃってる訳で・・・。

「共同」宣言の「共同」放棄しちゃってるじゃないか?と言われかねません
ものね。

やはり、私も共同宣言案の早期公開を、ドロんぱ氏に御願いしたい。
「共同」を放棄しない宣言案にして欲しいです。
確かに勿体ないですよね、こんな機会は滅多にないんですから。

ドロんぱ氏、宜しくお願いします。

49 名無しさん :2005/07/05(火) 04:42:55
上のほうでdoronpa氏は
>共同宣言は、『来場者』の皆さんと共同で出す宣言と位置づけております。
って書いているのにこんなところで宣言案だしちゃまずいのでは?

共同宣言ってその場で文言を調整して発表するのが普通なのでは?

まだ始まってもいないシンポにけちをつけてる連中なんかは
それこそ「共同宣言といいながら予め文言を決めていてる出来レース」
と絶対に言ってきそう。。。

50 名無しさん :2005/07/05(火) 09:41:53
>>49
>>1

と、いうことは、実際には事前に「案」は無くて、討議を通して作っていくと言うことですね。

51 1コリアン :2005/07/05(火) 13:11:22
お返事ありがとうございます。お礼が遅れてごめんなさい。

わたしは反日は無駄だから、しない方がいいと思っています。
でも、わたしはこんなに怖い集会には参加できそうもありません。

常識ということばを自分から口にしてはだめだ
在日韓国人は話しを聞かないと思われる。
いろんなひとと一緒に生きていかないとだめだと父に言われて育ちました。
ルールも同じです。自分がルールを守ることを信じてもらう努力をしろとおそわりました。

ドロンパさんは、参加者を歓迎する努力をしていますか?
この掲示板のいろいろな意見に、言われる筋合いがないと回答するのは、
いろいろな意見の参加を呼びかけている主催者の反則だと思います。
いろいろな意見があれば、全員が満足するのは難しいのは理解します。
でも、参加者を歓迎するドロンパさんは、
参加者全員にできるだけ納得してもらうのが仕事のはずです。
この掲示板でのドロンパさんの回答をみていると正反対で、
ドロンパさんは自分の満足を優先しています。だから常識なんて口にするんです。

少なくとも話し合いを主催しているようには見えません。
ドロンパさんの回答は、意見があるなら掲示板ではなくてシンポジウムに来い、
でも話し合いの時間は無いということですよね。
当日に時間がないなら、この掲示板で真摯に回答しないと、話し合いにならないです。
それに、時間がないなんて言い訳を運営者が口にしてはだめだと思います。
講演を減らせば、話し合いの時間ができますよね?
共同宣言をやめれば、もっと話し合いの時間ができますよね?
なのに、時間がないプログラムを作ってしまったのは、ドロンパさんです。
話し合い歓迎のふりをして、話を聞け、自分に従えという気持ちがありませんか?

ドロンパさんのルールと常識が父に比べてすごく軽薄に聞こえます。
会場でドロンパさんの常識に賛成しなければ、突然ルール違反と言われそうです。
少なくとも、ドロンパさんの回答をみていると、歓迎を信じられません。
今は日本人なので、日本人として興味がありました。
会場も家に近いので、行ってみようとも思っていました。
でも、こういう理由で、参加しないことにします。

盛会をおいのりします。さようなら。

52 hesomagari ◆HZsOSUkAu2 :2005/07/05(火) 19:21:18
1コリアン 氏。
あなたのような人こそ、このシンポジウムに参加するべきなんですよ。
参加もせずに、最初から自分の意見と合わない、と、否定するなら、否定するだけの
会であったかどうかくらい、自分の目で見ることをお勧めします。

あなた独自の世界観だけで、自分と違う意見の人を切り捨てていれば、気持ちは
良いでしょうが、何の発展もありませんよ。

って、いうだけ、無駄か・・・・見てないし、釣りかも。

53 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/05(火) 21:26:42
共同宣言についての幾つかのご提案ですが
これまでも書いているようにシンポジウム全体の流れを通しての共同宣言を考えており、まだ試案は出来ておりません。
宣言自体は5〜6つ程度の宣言を箇条書きにして採択をとる方針です。
シンポジウム後に、共同宣言を基にして共同宣言文をサイトなどで公開していくつもりです。
当日までに試案をまとめ、これを提示し会場の方に宣言として相応しいものか判断(採択)していただきます。
もちろんこの時点で反論があれば、それを述べる機会を設けますし、そのために30分間の共同宣言採択の時間をとっています。
共同宣言として取り上げて欲しい事があれば提案としてお示しください。
試案作りの参考にして参りたいと思います。

54 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/05(火) 21:28:36
>>1コリアン氏

どのように受け取るかは貴方の自由です。
しかしながら、「楽屋オチ」などといわれて、「はいそうですか」などと答えるようないい加減なシンポジウムのために多くの人の協力を仰いだり、時間をかけているわけではありません。
少なくとも、常識ある人ならそのような事は言わないはずです。「楽屋オチと言われる筋合いはない」と言うのは本当に間違っていると思いますか?
「いろんなひとと一緒に生きていかないとだめだ」が貴方の父親の常識なら、何故平気で他者に喧嘩を売るような「楽屋オチ」などと言わしめることを、その常識の範疇と捉えるのか非常に疑問です。
貴方自身が父親の教えを曲解しているか、理解できていないかのどちらかでしょう。

私は相手が誰であれ、NAVER以来悪意を持って臨む者は断固として容赦せずという方針で臨んできました。
これはシンポジウムであろうが何であろうが変えるつもりはありません。
反論を述べることと悪意を持つことは違います。
残念ながら貴方にはこの辺りが理解できないのでしょう。

私個人としては、現状での在日の帰化には絶対反対ですが、
日本人として生きるつもりなら、本当の意味での常識を身に付けてくれることを願うばかりです。
他者に迷惑をかけない。世界は自分のためだけに存在しているのではない。
これが日本の常識であり、その常識に基づいて今回のシンポジウムを企画しております。

意見は広く聞きますが、それを取り入れられるかどうかは別問題であり
出来ないことは出来ないとはっきり私は言います。
それが意見を聞いていないというのなら、提案があります。
一度是非貴方自身でシンポジウムを企画し作ってみてください。
時間をかけて全ての意見を聞き、取り入れられるかどうか、貴方自身で体験してみてください。
その上で、「全ての意見を聞け」「時間が無いなどと言い訳をするな」と言ってみてください。
自分がやれないことを他者に押付ける人間を私は何より軽蔑します。

気が変わりましたら何時でもシンポジウムにご参加下さい。心よりお待ちしております。

55 名無しさん :2005/07/05(火) 21:44:03
すると、みや東亞氏、Zeong氏、太国太平氏の講演内容についてディスカッションを行い、
そのないようで共同宣言の採択をするという理解で良いのかな?

56 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/05(火) 22:06:45
>>55
ディスカッションは「韓国の歴史教科諸問題」と「在日問題」を取り扱う予定です。
但し、上記三名の講演は広い意味で歴史教科諸問題とリンクするので、ディスカッションの対象となり得ます。
可能であれば各講演の最後に一人でも二人でも質問を受け付けられる時間をとりたいと思っていますが
一人30分の持ち時間で可能かどうか判断できません。
ディスカッションの時間では、来場者からの質問や意見なども可能な限り取り入れてみたいと考えています。
これらを踏まえた上で、共同宣言へとつなげていくというのが今回の構成となっています。

57 読んだ人 :2005/07/05(火) 22:23:19
おやおや、
共同宣言案など無く、皆様との討論の中で宣言案を作るなどと
言いつつ教科書問題と在日問題をディスカッションで取り上げ、
なおかつディスカッションを通じて共同宣言を行うなどと言う。
教科書問題と在日に対する批判が共同宣言の骨子になるのは
丸見えなわけでして。
「楽屋オチ」でなければ「マッチポンプ」とでも言えば宜しい
かな?

58 ちぇすとー :2005/07/05(火) 22:25:55
>>ドロんぱ氏
共同宣言案が、未だ出来ていないというのは問題かと思います。
「共同」宣言とする以上、ある程度の同意を得た人たちで行わなければ
意味がないと思います。
のちのち、「あれは突然発表された宣言案だから無効」とか言われない
ためにも、原案は発表すべきでしょう。

>>シンポジウム後に、共同宣言を基にして共同宣言文をサイトなどで
>>公開していくつもりです。
この発言だと、共同宣言を「基」に改変した宣言文と足下をすくわれ
かねません・・・。
心配です。

59 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/05(火) 23:11:10
>>読んだ人氏
常に相手の発言を自分の都合のいいようにしか判断せず、悪意を持った批判に感謝します。
貴方のような発言を見るたびにやる気が起こります。
どのように説明しても無駄でしょうから、これ以上は言いませんが
どうしても批判したければ、是非会場に来た上で批判してください。
まさかシンポジウムに参加する意志も無く、こんなところで喚いている訳ではないでしょう。
お越しの際には、あの書き込みをしたのは自分だと堂々と名乗って頂ければ、直接私が対応します。
ご来場を心よりお待ちしております。

60 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/05(火) 23:23:30
>>ちぇすとー氏
共同宣言はぎりぎりまで文言を考えるのは当たり前で
事前に発表するというのはあまり聞いたことがありません。
共同宣言自体、何度も書きますがシンポジウムを踏まえた上での宣言になるため
シンポジウムをやらないうちから原案を出せと言われても困ります。
最終的な採択は来場の方の判断によるもので、もちろん反対が多ければ不採択となります。
その場で決定した共同宣言を後から無効だと言われる事は無いと考えます。

共同宣言文は共同宣言を基にして後日の発表となりますが、
これは学会や国家間などの共同宣言文が発表される場合の手順に沿ったものです。

61 名無しさん :2005/07/06(水) 05:51:20
アマチュアはアマチュアなりに得意分野があるわけで
それぞれ募って講演させてみたら面白いと思う。
学者でも知らないことを部分的に詳しいアマチュアというのはいるわけで

62 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/06(水) 06:26:30
少し殺伐として来ておりますので、僭越ながら出張って参りました。
doronpa氏におかれましては、スレ汚し、何卒ご容赦。

>>51

1コリアン氏

貴下は良いお父上をお持ちですね。
私も全く、お父上と同意見です。
また、「常識」とは帰属する集団は勿論、個人によって異なる。
皆が間違いなく「常識」を共有できるなら法律は不要でしょう。

互いに異なる「常識」を持つ人々の中で、共有し得る「ルール」を見出す。
その為のツールが対話であると私は考えています。

対話とは、決して、他者に自己の思想や見解を強制する事ではありません。
私はこれを強制する事もされる事も、断固拒否致します。
(勿論、言説の妥当性は厳しく問いますが各人の「信仰」は否定しません)
少なくとも、その事はこの場を借りて皆様にお約束させて頂きます。

また、私も自らの考えの一端を開陳させて頂きますが、
それは決して唯一無二の正解ではなく、あくまで私の見方に過ぎません。
中には全く違った見解の方もおられるでしょう、それは全く構わないと思います。

ただ、残念ながら時間的制限がある為、全てにお答えは出来ませんが、
私としては可能な限り、ご質問にお答えしたいと思っております。
故に、私個人に関して言えば、この場でのご質問も大歓迎です。
その事が、皆様にに何らかの利益を齎すならば幸いですし、
また同時に私の知見を広げる契機になればこれ以上の収穫はありません。

私はシンポジウムという物は本来そのようなスタンスであるべきと考えています。
双方向的な働きかけの場であり、啓蒙を装った扇動の場では決してあってはならない。

勿論、本シンポジウムはあくまでdoronpa氏とスタッフの皆様のものであり、私は一ゲストに過ぎません。
故に、私と同じ考えをお持ちとは限らないですし、恐らく貴下もそれを危惧しておられるのではと拝察致します。
然り乍ら、doronpa氏とスタッフの方々はその点に関して十分にご理解頂けていると思いますので、
私と致しましては然程、心配はしておりません。

よって、私としては上記のお約束や私の主義主張の根幹に関わる問題に抵触しない限り、
用意された枠組みの中での行動を自らに課す所存です。
それは主催者側とゲストの間に存する一種の信義則と言って良いでしょう。

ですから、zeong見物と洒落込もうと物見遊山の気軽さでご来駕あればと思います。
などと言えば、不謹慎だと怒られてしまうでしょうか、呵々。

63 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/06(水) 06:42:40
>>60

doronpa氏

共同宣言に関する悪意ある中傷や誤解が絶えない背景には、
その意義が理解されていない事に起因するのでは?
事前に原案を設定するか否かは一先ず措くとして、
趣旨説明をなさっては如何かと思います。
実はその辺り、私自身もよく理解できていないのですよ(笑)

64 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/06(水) 06:43:46
訂正。

×その意義が理解されていない事に起因するのでは?
○その意義が理解されていない事が有るのでは?

65 50です :2005/07/06(水) 07:26:01
>>53
どうも、お答え頂きありがとうございます。

>これまでも書いているようにシンポジウム全体の流れを通しての共同宣言を考えており、まだ試案は出来ておりません。

共同宣言自体は当日の流れを通して生み出していくものと認識していますが、案文については出来るだけ早い時点で提示したほうが良いのではないでしょうか?
考える時間も必要だと思います。

あと、講演の内容やディスカッション、採択の時のやりとりもテキスト化してアップして欲しいと思います。

66 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/06(水) 18:46:06
今回のシンポジウムにおいて、共同宣言という要素を提案した
mementomoriです。

荒れているようですので、以下、簡潔に申し上げます。

<共同宣言というものを取り入れた理由>
シンポジウムにおいては、ネット論客の皆様による講演により
非常に興味深くまた多様な資料、事実が得られることでしょう。
また公開ディスカッションにおいては在日問題、歴史問題をとりあげますが
これもまた非常に重要な議題であり、活発な議論がなされるものと
思われます。

シンポジウムの内容は、実施後にまとめ作業行った後、
全て公開する予定ですが、非常に膨大な料となることが予想されます。

全て閲覧していただけるのであれば良いのですが、一方で
簡潔にエッセンスをまとめて提示することも重要と考えられます。

さて、そういった場合、誰がそのエッセンスをまとめるのでしょうか?
スタッフでしょうか?それともdoronpa氏個人でしょうか?

それもよいかもしれませんが、どうしてもその人間の恣意性が介在することに
なります。

また、人により、物事を捉える切り口は異なります。
例えば長い映画を要約して、さらに主題を取り出せと言われれば、
場合によっては全く正反対な意見が出るかもしれません。

ただ事実と資料の羅列と討論を流すだけであれば、大容量サーバを借りて
ネットに公開すればよいですが、(もちろん私はこういうことも非常に意義が
あることだと思いますが)、シンポジウムを行う以上、ある程度の
総括を世間に提示することは重要と考えています。

長い付き合いの中で、doronpa氏がシンポジウムの内容を
自身の都合のよい部分だけを曲解し、まとめるようなことをする人物では
無いことは私は分かっておりますが、総括というものは
できればより公平な視点で、民主的に行いたいと私は考えました。

また、当該シンポジウムにおいてオフィシャルな総括を出さない場合、
例えば第三者が都合の良い事実だけを取り上げ、非常に偏ったまとめ方を
ネット上で行う可能性もあります。
例えば、当然シンポジウムにおいては様々な意見が出るでしょうし
中には非常に極端な意見もあるかもしれませんが、その極端な意見が
あたかも大多数の賛同を得た正義であるかのような切り出し方をされ、
利用をされることは、我々の本意ではありません。

よって、できる限り公平な総括を行うということで、運営者の判断による
ものではなく、「共同宣言」という形を取ることとした次第です。

67 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/06(水) 19:19:42
次に共同宣言をなぜ事前に言わないのか、というご指摘が
ありましたのでこの点を言及します。

ただ単に、まだまとまっていないだけです。
というのでは納得いただけないかもしれませんので以下、
経緯もご説明します。

これは我々も初めてシンポジウムを行うにあたり、
全くノウハウがないことで手探りで準備をすすめて参りましたから
様々なケースを想定、警戒せざるを得ませんでした。

我々シンポジウム運営スタッフは、政治家でも、プロ市民でもなく、
安泰した地位に守られた人間でも、何も守るべき物を持たない無頼者も
ありません。
ごく普通の社会人です。

しかしながら、このような活動を行うことでリスクが
あることも自覚しております。

doronpa氏のメールには膨大な悪意あるウイルスメールが送られ、
サイトは度々攻撃にさらされ、韓国内サイトでも名指しで誹謗中傷
されております。

私もウイルスメールどころか過去某所でとある共産主義と激論をした後は
あからさまな「殺害予告メール」ももらいました。
そういうことは慣れましたのでどうでも良いのですが、
多少、人より警戒心が働いてしまうことがあるのかもしれません。

共同宣言については、様々な警戒心から、当日皆さんと話し合うのが
良かろうという判断がありました。

また、次回の準備会合で話し合う予定ですのでまだお見せできるような形で
出来上がっていないというのも事実です。

共同宣言は当日、長時間かけて作りこむか、事前にある程度まとめて
幾つか案を示し、選びながら参加者を交えて修正し作り上げるか、
そういう方法を取るしかないのではないかと思いますが時間的問題で
後者を選んだのが経緯となります。

しかしながら、いろいろと皆さんのご意見を拝聴するにあたり、
ある程度は提示することが好ましいと思われますので、どのようなもので
あるか、どういうものにしたいのか、私の個人的意見を紹介します。

共同宣言は、基本的には、幾つかの極めて重要な
原則論を確認する方向性で、内容を考えています。

一部の在日の方には、何か非常に過激なものになるのではないかという
懸念があるのかも知れませんが、そういったものは想定していません。

例えば、共同宣言発案者個人的な所感として、このようなものを
想定しております。


歴史認識は国家間において必然的に相違し、それを埋めることは
不可能である。また歴史認識はいかなる場合でも
他者に強要するべきものではない。

ある事件の歴史的事実は以下のとおりであるが、
韓国においてはこう、日本においてはこうである。

※この点は講演やディスカッションを当して事実のみ肉付けすれば
 良いかと思います。

これらの相違について、我々はその相違を認識する必要性はあるが
相違が発生することを当然のものとして受け入れる必要がある。


これはあくまで共同宣言のある部分のさらに原則論の部分に相当すると
認識ください。何をあたりまえのことを、というかもしれませんが、
原則論というのは非常に重要で、様々な事実を通して、
結果として堂々と原則論を提示することが、学究的アプローチによる検証を
経た上で総括するに値する最上のエッセンスの一つであると、
私は思っております。
もちろん原則論に付随して、重要な事実の提示、または
「意見」の付帯という形もあるかも知れませんが、それは
我々が事前に決めることではありません。
だからこそ、ここで皆さんの当日のご意見が生きてくるわけです。

例えば当日参加した在日の方が
「日本は韓国の歴史認識に従うべきだ。歴史は一つ、真実は一つ、
教科書も一つだ!」と叫ぶなら、是非ご意見拝聴します。
あるいは「歴史も政治力から抜け得ない。歴史観とは政治経済の従属者だ」
というご意見であっても、是非述べていただいて結構です。

し私は賛同しませんし、唯物史観の欠点のレベルから徹底的に
論破させていただきます。

このあたりでひとまず、共同宣言についての話は終わりとさせていただきます。
なお、次回の会合にて、今後の方針を決めますのでそれによっては
事前にご案内することもあるかもしれません。
いずれにせよ、定まっていないことをこれ以上議論することは不要かと
存じます。

68 読んだ人 :2005/07/06(水) 22:50:55
いつも楽しく拝見させていただいております。
またまた素敵な意見が出てまいりましたね。
なるほど、ディスカッションを含むシンポジウムの内容をまとめる
のは膨大な作業ですか。また、それを主催者側が行うと恣意的なの
で皆さんと考えましょうということですか。

シンポジウムが終わってから「まとめを作るのさえ膨大な作業」を
当日何の準備もない聴衆が「エッセンスを抽出する」わけですか。
「議論のエッセンスを抽出する」ことと「議論の内容をまとめる」
ことの間に具体的にどのような違いがあるのか、私は理解出来ませんが。(笑い

さらに、主催者の恣意を排除すると言いながら、シンポジウムのまとめ
(総括)は主催者が行い、その公平性の根拠は、mementomoriさんの
「私が付き合っているdoronpaさんはそんな人じゃありません」という
宣言で担保されているわけです。この「公平性の根拠」は恣意以外の
何なのでしょう?

さて、レス番号66でシンポジウムを通じて、皆さんと抽出した議論の
エッセンスを共同宣言という形にするとおっしゃっていますが、レス
番号67では事前に共同宣言案を作るなどとおっしゃる。

議論の結果をまとめたはずのものが、議論の前に存在する。この矛盾は
一体何でしょうね?さらにそれは「重要な原則」であると主張する。
共同宣言の細部条項の重要性まで既に決まっていながら、「それは皆さん
と議論した結果をまとめたものです。」などとおっしゃる。
これは聴衆を愚弄した「楽屋オチ」、「マッチポンプ」以外の何であるかと。


在日やら左巻きやら、お好きなように評価してくださって結構ですが、
一言言わせていただきますと、私は在日を擁護する発言も、日本を貶める
発言もしておりません。ただ、主催者側のシンポジウム運営要領と、その
集会のありかたに対して持った疑問を問題提起したまでと考えております。
都合が悪い指摘にレッテルを貼るのであればそれもまた結構です。

69 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/06(水) 23:23:47
>>読んだ人氏

都合が悪ければ、とっくの昔に貴方のような発言は削除して出入り禁止にしています。
少なくとも、私は掲示板開設以来、自分にとって都合が悪いからという理由で、削除や出入り禁止など一度もした事がありません。
公平性の根拠を個人的価値観に求めるなら、その実績がこれ以上に無いくらい証明していると思いますが?
ともかく、Memntomori氏が書かれている答えでも納得できないというのなら、それでも結構です。
これで納得できないのなら、何を言っても無駄なのでしょうから。
少なくとも貴方の場合、指摘ではなく明らかに悪意と妄想がこもっています。
自分で気が付かないのか、気が付くだけの理性すら失っているのか・・・
シンポジウム自体に悪意をもたれるのは結構ですが、一体何がご不満で、どうしたいのかを明確に書いてみることを勧めます。
つまり『対案を書いて見なさい』ということです。理解できたでしょうか?
また、先にも書きましたが当然シンポジウムには参加頂けるのでしょうね?(答えが無いのは不思議でしたが)
これだけ喚き散らして、まさか参加しません等ということはありませんね?
ご自分の発言の元、シンポジウムが聴衆を愚弄した「楽屋オチ」、「マッチポンプ」であるかきちんと確認してください。
来場を心よりお待ちしております。

70 読んだ人 :2005/07/06(水) 23:28:50
おや?これだけ丁寧に書いてもおわかりいただけませんか?
日本語とは難しい言語なのですね。(こんな事を言うから在日認定?)
(笑い

71 読んだ人 :2005/07/06(水) 23:46:23
「妄想」などというお言葉をお使いのようですが、妄想が妄想であるという
事実を指摘せずに「妄想」とだけおっしゃるのは、やはりレッテル貼りでは
ないかと思ってしまうのですよ。

「対案」とおっしゃいますが、私は主催者がわのシンポジウム運営に関する
説明に矛盾があり、それがいかにも聴衆を尊重し、その意見により「共同宣言」
を作成し採択するかのごとき言を弄しながら、その実舞台裏では「共同宣言案」
は準備していることに対する納得出来る回答を求めているにすぎません。
これを「楽屋オチ」「マッチポンプ」と言わせていただいております。

しかしながら、敢えて対案を提示せよとおっしゃるのであれば、ご自分と取り巻
きの皆様のシンポジウム運営に関する現在までの発言を良くお読みになり、矛盾
する部分を徹底的に修正し、完成した案を公開する事をおすすめします。

個人の信頼性について、自分は信頼出来る人間だと公言される勇気には感動です。
これが真実であるかどうか、私が判断するのは恣意であるので明らかにはしません。
(笑い

72 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/06(水) 23:46:44
>>読んだ人氏

最後にもう一度尋ねますが、シンポジウムにはご参加頂けるのでしょうね?
YesかNoだけの簡単な問いかけです。何故答えられないのでしょうか?
参加する意志も無くただ喚き散らしていたというのなら、
このシンポジウムを支持されてきた方、制作にご協力してこられた方、そういった人たち全てを
『愚弄した』ただの荒らし行為です。
これできちんと答えられないようなら、できれば二度と書き込みをなされないようにして下さい。
勝手にレッテルだの認定だの妄想されるよりは、シンポジウムにきちんと出てきて私に直接不満をぶちまけたほうが健全ですよ。

73 名無しさん :2005/07/06(水) 23:52:07
>>68

読んだ人氏

私も貴下のご意見を興味深く拝見しております。
ただ、聊か挑発的とも見える言辞が散見され、
これではdoronpa氏に対する事実確認や対話を望まれているのではなく、
単にシンポジウムに対する誹謗中傷を目的とするかのように誤解される基となるでしょう。
もし、これが誤解でないというのであれば相応に遇する外ありませんが、
私が貴下の文を拝見する限りに於いては、そうではないように見受けられます。

願わくば貴下のご意見を更に詳しくお伺いしたい所です。
私はシンポジウムの運営に直接関与できる身分ではありませんが、
私個人の去就を考える際の参考とさせて頂きたく思いますので。
建設的かつ、それに見合う品位を取り揃えたお答えを期待しております。
また、私に回答可能な事に関しては遠慮なくご質問下さい。

>>69

doronpa氏

悪意や妄想、理性が無いと一方的に規定して、
論者としての資格なしとするのであれば、
それは韓国人や左巻きと何等変わりません。

相手が如何なる人物であれ、理を説く事を諦めるべきではない。
さもなくば、当初から参加制限を設けざるを得なくなりさえするのでは?

また、これは貴下が重視されている公平性とは相容れぬものであろうかと。
更に、参加者でなければ発言してはならないというのであれば、
「ネットから始まる言論」は看板に偽りありとすら言われるでしょう。
ここは淡々と同氏の言を効き、その是非を問うべきと思います。


ともあれ、ご両所は少し落ち着かれては如何?
ここは建設的な対話をするべき場所であり、不毛な闘争の場ではありますまい。

74 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/06(水) 23:53:30
>>73

上記は私の書いた文です。

75 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/07(木) 00:35:43
>>Zeong氏

貴重なご意見を有難うございます。
冷静になれとの言葉、有り難く受け取ります。

ただ、一連の流れから荒らし行為として対処する必要があると思います。
次に同じような形で書き込む場合は掲示板の管理人としてそれなりの対処をとります。

しかしながら、改めてシンポジウムのために助言がしたいとのことであれば
その旨を書き、最低限の掲示板でのマナーを守って書き込めば、きちんと応対はさせて頂きます。

誤解のないように言っておきますが、公平性を重視するからといって無分別に誰でも彼でも受け入れるというわけではありません。
最初から悪意を持つものや、マナーもルールもへったくれもない連中には、それに相応しい対応をします。
NAVER以来、この方針は常に変わっておりません。

76 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/07(木) 00:43:06
一応念のため、>>75の以下の部分は読んだ人氏に向けたものです。

>ただ、一連の流れから荒らし行為として対処する必要があると思います。
>次に同じような形で書き込む場合は掲示板の管理人としてそれなりの対処をとります。

>しかしながら、改めてシンポジウムのために助言がしたいとのことであれば
>その旨を書き、最低限の掲示板でのマナーを守って書き込めば、きちんと応対はさせて頂きます。

77 名無しさん :2005/07/07(木) 00:44:54
一つ忠告
本気で世の中変えたいと思うなら
本名と社会的身分を公にして発言していくべきです。
素性もわからない「doronpa」さんの話では何も始まりません。
他の人も同様。

78 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/07(木) 00:46:26
>>75

お聞き届け頂き、ありがとうございます。
私も建設的な議論を望みますから。
故に、読んだ人氏に対しても適切な表現をとお願いした次第です。

勿論、無分別に誰でも受け入れるべきとは私も申しておりません。
シンポ当日における私自身の安全確保の観点からもそれには全く同意致します。

ただ、悪意が存すると仰るのであればその悪意の存在を立証する必要がありますし、
ルール違反と仰るのであれば事前に用意された如何なるルールに抵触するのかを明示された上で、
排除された方が宜しいかと思います。
さもなくば、無用のプロパガンダを相手に許す結果となりますから。

お、奇しくも在日韓国人に対する対応と同じ構造を持ちますね。
これは面白い、などと言えば、また不謹慎と怒られてしまいますでしょうか(苦笑)

79 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/07(木) 00:51:45
>>77

残念。
少なくとも私は大所高所から世の中を変えようなどとは考えていません。
故に、政治的な活動を予定しておりませんし、
平凡な一市民、一学徒としての行動に限定しております。
故に、ささやかではありますが、一市民としての幸福を保護する為に、
個人情報に関しては秘匿させて頂いております。

80 通りすがり :2005/07/07(木) 01:03:25
再び、通りすがり。

なにやら新ルールが提示されたので、一文挿入。
<シンポジウムのために助言がしたい>
おまじない終了。
誰の常識で、誰のルールだ、これ?

<マナー><常識><ルール>の体現を確信しているdoronpa君が
私に<論旨が破綻>と言ってくれて、うれしく思う。
なら、一人で宣言すればどうかね?

doronpa君は、ネットから始まると言う。
時間制限の無いネットでさえ対話できないdoronpa氏が、
シンポ当日には、対話すると信じろと?

<参加しない自由>言いながら、
相手の自由である<反日>には反応するのは、なぜ?
なぜ強制されていない<反日>に、君は相対するの?

それはひとまずおき、私の教えを請うた君に、私見を提示しよう。
私なら、そもそもこんな集会なんて主催せぬ。
だが、やむを得ず開催するとすれば、酒宴でも開きながら、参加者に雑談してもらう。
運営者は、お茶くみとお酌、必要になった資料の逐次収集と提供だけ行う。
<考える>が目的なら、これでよかろ?

81 読んだ人 :2005/07/07(木) 01:04:10
つい先ほど、お前のような人間を排除しないのが自分の公正さの証だと
宣言しておられた方が、舌の根も乾かぬうちに「次に同じような形で
書き込む場合は掲示板の管理人としてそれなりの対処をとります。」
などとおっしゃる。
自らの発言を自ら覆しているように見えるのは私の目の錯覚でしょうか?
私の目の錯覚でなければ、どうやら主催者氏の「公正な人間」という宣言
には疑義を挟まざるをえませんね。(笑い

最後に、私が指摘した論理の矛盾に対して一つでも納得のいくお答えをさ
れることを願ってやみません。

82 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/07(木) 01:37:04
>>通りすがり氏

頑張ってください。


>>読んだ人氏

あくまで荒らしの態度を変えないのなら、管理人としての対処をとるとしたまでです。
発言を削除したり出入り禁止はしないのが私の方針ですので行いませんが、対処の方法は他にもあるかと思いますが?
また、公平性とは誰でも彼でも受け入れるものではないとはっきり言っております。
正直、貴方が何故荒らしまわりたいのかよく分からないのですが、どうしてもというのなら致し方ありません。
シンポジウムに参加する意志が無いのか?
という問いにすら答えようとしないのですから、どうしようもないでしょうね。
貴方が態度を改めて、マナーを守って話をするのなら幾らでも聞くつもりでしたが残念です。

83 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 01:47:53
>読んだ人様

>なるほど、ディスカッションを含むシンポジウムの内容をまとめる
>のは膨大な作業ですか。また、それを主催者側が行うと恣意的なの
>で皆さんと考えましょうということですか。

>シンポジウムが終わってから「まとめを作るのさえ膨大な作業」を
>当日何の準備もない聴衆が「エッセンスを抽出する」わけですか。
>「議論のエッセンスを抽出する」ことと「議論の内容をまとめる」
>ことの間に具体的にどのような違いがあるのか、
>私は理解出来ませんが。(笑

貴方は私の文章を十分理解されていないようです。
私も、当然その程度はご理解いただけると思い簡略的に書いたのが
良くなかったようですが、きちんと読んでおられないのか、
はたまた意図的に曲解しているのかは私には分かりませんが、
まさに貴方のように論旨を正確に理解できず
言葉の一面だけを見る方がいらっしゃることを私は危惧しているのですよ。
思わず、あなたは「読んでない人」ではないのか、などと
ややひねくれたペーソスを発揮したくなりたくもなります。

>なるほど、ディスカッションを含むシンポジウムの内容をまとめる
>のは膨大な作業ですか。また、それを主催者側が行うと恣意的なの
>で皆さんと考えましょうということですか。

まず、ここからして違います。
私は、「シンポジウムのすべてをまとめると大変な量となる」ので、
それをすべて最初から最後まで全員が読んでくれるのならともかく、
(たいていの人間は中身の詳細を隅から隅まで読んだり、じっくり
検討することはしないので)、此処だけは誤解されたくない、そして
此処だけは伝えたい、という本質的な部分を取り出し、世間に提示する
ことが必要であると、そう述べている訳です。

「まとめるのが膨大な作業である」などとは一切申しておりません。
「まとめると膨大な量になるであろう」ということを述べているのです。
両者はニュアンスが違います。

「まとめを作るのさえ膨大な作業」という貴方の言葉から
的外れな批判を展開するのは前提を間違えた数式展開と同じです。

簡略的に申し上げると、前提は
「まとめると膨大な量」というのが正確な表現となります。

貴方はどうやら、「膨大でまとめるのも大変なものを
当日の人間がエッセンスを取り出す訳ですか」などと揶揄している
ようですが、そもそも私は、シンポジウムの内容をまとめて
公表すること自体は大変であるとは思っていません。
当日はチャンネル桜という、小さいながらもれっきとしたマスメディアが
一部始終を取材し、その映像をいただける予定です。
それをすぐにアップいたしますし、シンポジウムの講演資料などは
既に作成されており、文章としてシンポジウムの全体を提示することは
さほど労力にはならないでしょう。

私が危惧しているのは、そうやって「膨大な内容のシンポジウムを
パッとアップしたとき、果たしてそれをきちんと最初から最後まで
集中して、真剣に見てくれる人がどれだけいるのか」ということです。

貴方のように全く論旨を理解せず曲解されてしまう方がいることからも、
コンテンツ量の多いシンポジウムを、そのままハイっと提示して
後は知らんぷり、というのは、まさに一部の言葉だけを見て、
騒ぎ立てたり、あるいは一部の意見だけを切り出してそれが
シンポジウム全体の本質であるかのように曲解する人間を生むでしょう。

だかこそ、オフィシャルに、「シンポジウムの主旨、本質は
こういうところにありますよ」という姿勢を提示することが
重要なのです。

84 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 01:55:46
>「議論のエッセンスを抽出する」ことと「議論の内容をまとめる」
>ことの間に具体的にどのような違いがあるのか
>私は理解出来ませんが。(笑

非常に残念ですが、このシンポジウムに対し多大な興味を
示していただき、時に攻撃的な姿勢で意欲的に批判をなさる方が
この程度のこともご理解できない事に深い失望を覚えてなりません。
「本質を見出すこと」と「まとめる」ことは全く違います。
前者は抽出であり、後者は集約です。

エッセンス=本質とご認識いただいて結構ですが、例えば
議論の元となる個別の事例について、あるいは議題そのものでも
かまいませんが、論証的な検証によりその本質的要素をいくつか
見出すことはできますが、それをまとめる、という行為は
本質を取り出す行為とは違いますね。
例えば、これ自体非常に陳腐でばかばかしいのですが
「日韓における歴史認識の溝」というNHKが大好きな題目がありますが、
多々ある歴史的事実を個別に検証した結果、結局、韓国において
一次資料に基づいた正確な事実検証がそもそもなされていない、という
本質的問題にぶつかります。これも「一つのエッセンス」であり、
たいてい此処にぶつかるのですが、こと議論をまとめるという局面にあたり
この事実を繰り返すことだけでは前進がありません。
そして、より議論を深めることで「歴史認識の溝」という言葉の欺瞞性に
行き着きます。これも一つのエッセンスです。

もうお分かりだと思いますが、正確な資料と検証は議論をつくり、
また議論からより正確な資料の必要性と検証が生まれ、という相互作用と
同様に、本質をあぶりだすことは新たな問題提起となり、新たな問題
より更にその本質が見出される、ということです。
つまりエッセンスはエッセンスだけで放置するのではなく、また
それを以下にまとめるのか、という局面を必要とするのです。

お分かりいただけましたでしょうか。

これ以上、言葉尻を捕まえて「批判のための批判」をなさるよりは、
「歴史認識は国家間において必然的に相違し、それを埋めることは
不可能である。また歴史認識はいかなる場合でも
他者に強要するべきものではない。」
という、私の提示について貴方なりの所感を述べていただくほうが
よほどシンポジウムにとって必要なことだと思われます。

読んだ人様、是非シンポジウムにご参加いただき、
シンポジウムを行い、価値観、立場の異なる参加者が
一次資料に基づき検証を行いながら日韓問題を語るという
場において、「その本質にかなう」ご意見をいただければ幸いです。

ここで、いろいろとご意見をいただくのも結構ですが、
シンポジウムのコンテンツは「講演」「ディスカッション」です。
それを見ずして、最初から批判だけに終始してしまうのは
あまりにも残念でなりません。

シンポジウムは日韓問題を語るための場であり、共同宣言のあり方を
語るための場ではない、これだけはご認識ください。
もちろんシンポジウムに参加いただき、共同宣言採択の時間に
共同宣言のあり方についてご意見をいただけるということであれば
歓迎です。それでは。

85 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 02:04:40
>さらに、主催者の恣意を排除すると言いながら、シンポジウムのまとめ
>(総括)は主催者が行い、その公平性の根拠は、mementomoriさんの
>「私が付き合っているdoronpaさんはそんな人じゃありません」という
>宣言で担保されているわけです。この「公平性の根拠」は恣意以外の
>何なのでしょう?

これはあまりにも稚拙な批判なのでご説明することを忘れておりましたが
念のためご説明します。
公平性とは、共同宣言を参加者の意見に基づき作成することです。

私が述べた公平性の根拠とは、doronpa氏が信頼に足る人間だと私が
恣意的に判断していることではなく、共同宣言という
人の目に晒される形を通じて総括を行うことです。

エッセンスを取り出す作業を主催者だけで行うのは恣意性がある、
だから、敢えて参加者にもその作業にかかわっていただきたい、
そういう意味で申し上げているのです。

「doronpa氏は公平な人間である」これは私の恣意性のある意見です。
だからこそ、この意見を根拠に何かを正当化はしていません。
むしろ、下記のように、「doronpa氏が信頼に値する人であると
私は思っているが、それは私の個人的意見でありそれをもって
doronpa氏一人がシンポジウムの総括を勝手にすることは
好ましくないから、共同宣言という公平性を重視した形をとることにした」
ということを説明してるのです。
下記は原文です。
「doronpa氏がシンポジウムの内容を自身の都合のよい部分だけを曲解し、
まとめるようなことをする人物では無いことは私は分かっておりますが、
総括というものはできればより公平な視点で、民主的に行いたいと
私は考えました。」

いったい貴方は私の文章から何を理解し、何を批判しているのでしょうか。
貴方の論理は何から何まで完全に破綻しています。

86 読んだひとは :2005/07/07(木) 02:17:06
「読んだ人」とやらはなんだか「三悪人」の一人のように見えますね。
なんだかね・・・。

87 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/07(木) 03:07:15
>>83
シンポジウムや学会の内容を学会記のような形で残すのは良くある話で、
mementomori氏がこれに類する物をとお考えなら全く賛成です。
何れにせよ、まとめのようなものは必要でしょうから。
但し、そうなると特に決議したり宣言の形を取る必要は無いのでは?

一方、何か内外に宣言をする場合は異なります。
聴取した意見を前提に決議等を経るべきでしょう。
時間が無いというのであれば、事前案を用意する必要があろうかと思います。
無論、参加者・ゲストを別にして日韓歴史問題研究会の打ち出す方針なり、
姿勢なりを示したいというのであればこの限りではありません。

何れにせよ、共同宣言という形式に固執されるのではなく、
諸事柔軟に対処されては如何かと思います。

>>86
私は勿論、残り二悪人も事前会議にも参加していますので、それはないかと(笑)

88 mementomroi ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 03:25:15
>>87
zeong様、こんばんは。先日はいろいろとご助言を賜り
誠にありがとうございました。

>時間が無いというのであれば、
>事前案を用意する必要があろうかと思います。

これについては、実は私個人といたしましては大いに検討の
余地もあろうかと考えております。

事前に告知しないという当面の方針については、
そもそもこのシンポジウムスタッフが、か弱き社会人の集まりゆえ(笑)
なにかと警戒を行ってきたという側面をご理解いただければ幸いですが、
宣言という形をとる以上、事前にお知らせすること含め
検討させていただきたく。

>何れにせよ、共同宣言という形式に固執されるのではなく、
>諸事柔軟に対処されては如何かと思います。

共同宣言は、参加者の方のご意見を取り入れるということ、また
広く世間に、シンポジウムについて知っていただくための
一手法として提案したものですので、より良い形式のご提案があれば
是非検討させていただきます。

もちろん、そもそも運営者が総括を行い、運営者の
意見を宣言するというスタイルも、これは決して珍しいものではなく
むしろ一般的な形式であります。
なにもこのような一連の批判を敢えてうけるような、共同宣言という
ご提案をしているのも、シンポジウム後に運営側だけが
一方的な総括などをしない様にしたいと言う思いがあるからなのですが、
そのあたりの基本的な意図があまり皆様にご理解いただけないのは
ひとえに私の力不足によるものと忸怩たる心境です。

今後ともご指導のほど、何卒宜しくお願いいたします。

89 mementomroi ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 03:32:16
一部改行に失敗し文が途切たので下記に訂正。

訂正前:「なにもこのような一連の批判を敢えてうけるような、共同宣言という
ご提案をしているのも、シンポジウム後に運営側だけが
一方的な総括などをしない様にしたいと言う思いがあるからなのですが、」

訂正後:「なにもこのような一連の批判を敢えてうけるような
共同宣言という提案をしなくても、何食わぬ顔をして講演と
ディスカッションを企画し、後から運営者の都合の良いように
「総括」や「宣言」などを出す方がよほど簡単です。
敢えて共同宣言という提案をしているのも、シンポジウム後に
運営側だけが一方的な総括などをしない様にしたいと言う
思いがあるからなのですが、」

90 50です :2005/07/07(木) 08:34:49
また何か、雰囲気がちょっとあれなので、書き込みにくいのですが…
恣意的な取り上げられ方を防ぐと言う意味なら、なおのこと討論の経過なども
「膨大な量」であっても、アップすべきだと、素朴にそう思うのですが、どうでしょう?

ボクがサヨクなら、「ネットウヨの魔女裁判」として、恣意的な解釈を加えて、宣伝材料にしますよ。
そういうとき、反論する上で、経過が全て第三者からも検証できる形でネットにあるのと無いのとでは大きな差があります。

「ソース出せ」と言われたときに、無いととても困ります。

僕は、まとめることに反対なわけではないので、それはそれとして、全てを公開して頂けないでしょうか?
僕も残念ながら当日は都合で参加できないのですが、そういう人は僕以外にも多いと思います。

そういう、どうしても都合で参加できなかった人のためにも公開を希望します。

「膨大な量」という言い方が、全てを公開しないことの言い訳に聞こえましたし、
また、その場合、サヨクや反日メディアからの攻撃もあるわけで、こういう場合、内容を一部しか出していない状況というのは…

”主催者が恣意的に主催者側発表のプロパを行った”

と宣伝されてしまう材料にもなるわけで…

91 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 10:50:34
>>90
はじめまして。「報告するのは膨大な量となるので、きちんと読まない
人がいることを懸念する」と申し上げているだけで、
膨大であろうとアップするということは繰り返し述べています。
ご安心ください。
前述のとおり、当日の開始から終了までのすべての映像をアップすると
説明しています。加えて文章データとしても公開するとあらかじめ
お断りしています。
これ以上のことをやるシンポジウムは無いと思いますよ。
宜しくお願いいたします。

92 hesomagari ◆HZsOSUkAu2 :2005/07/07(木) 13:15:33
Doronpa氏を始め、多くの参加者の皆さん。どのような批判があろうとも、
まず、初めて見ることが大切です。
どのようなシンポジウムであれ、学会であれ、数をこなさなくては、良い会
には、なりません。その第一回目である以上、不満な点はたくさん出るでしょう。
それを、必ず、次回に生かして頂くためにも、今回を成功させ、次の会を
開催して下さい。そうすれば、今回参加出来ない私にも、次のチャンスが
出来ますので。

ご成功、心より、お祈り申し上げます。

93 主催者の方々へ :2005/07/07(木) 13:49:02
ROM者ですが、書込みさせていただきます。

 単に、シンポジウムの趣旨、方法が明確にされていないという部分に穴があると彼らが思っているからこそ、かような攻撃をしているのではないでしょうか。
 シンポジウムにおける宣言案の事前作成は、珍しい物ではなく、むしろ進行上用意されてしかるべき物かと思います。問題は、その宣言案に対して、参加者が事前に考慮する事が出来るか、十分議論をする時間が有るのか、また、採択とはどのような条件で成立するのか、反対意見は盛り込めるのかといった、参加者が可能な事が具体的に明示されていない事ではないでしょうか。未定ならば、何日ごろ決定予定、でもいいと思いますし、それが事前に、具体的に明示されない現時点では、参加するしないも決めがたいかと思います。現時点では、「するつもり」「未定」としか書かれていませんから。
 私も、現時点では1コリアン氏の「ルールを教えてください」と、その後の>>51の意見は非常に妥当と見えてしまいます。

 ただ、逆に言えば、きちんと公平性の有る方法を確約しさえすればこのシンポジウムの公平性はこのように確保している、だから反対意見は来場して言って欲しい、で済む話なのではないでしょうか。それをつぶせば良いだけの事だと思います。

 せっかくのシンポジウムが、議論内容でなくこのような事で荒れるのは非常にもったいないと思いますので、差し出がましくもご意見させていただきました。

94 何というか・・・ :2005/07/07(木) 13:57:08
シンポもあと何日?という大詰めになって、
ワラワラと湧いてきて反対反対と騒ぐ人たちがいるのですね?w
シンポには参加できなくても準備期間中に幾らでも
参加して意見を言う機会があったでしょうに。
スタッフの皆さんの苦労がしのばれますw

hesomagariさんの言うように、まず始める事が大切だと思います。
ここで妨害工作に負けてやめるようなことをしたら
それこそ彼らの思う壺だと思います。
色々批判する人がいても、この掲示板にその批判の文章が消されずに残っている
その一点だけでも自分はドロンパさんの公平さを信じます。
休みが取れたら30日はシンポに必ず参加させてもらおうと思っています。
がんばってください。

95 読まなかった人 :2005/07/07(木) 16:01:10
完全な公平性を担保できる集会なんて無いのと違う?
結局どんなやり方をしても不満なやつは必ず存在するわけだから。
ここでいくら「こんな採択します」って言っても噛み付くやつは最後まで噛み付くだろうし。
それと、みんなもう少し肩の力を抜いたら?
滅多にない集会だから力むのは分かるけど、まだまだこれからも続けるんでしょ?
だったら多少の不満や失敗は当たり前と思って、運営側も参加する側も有る程度妥協しなきゃ。
あれもこれもと欲張ったら絶対ろくなものは出来ないよ。

運営側は参加する側の要望や意見を最大限配慮して、可能な限りの公平性を担保できるように努める。
参加する側は運営側の努力や苦労を少しは考えて、暴言や挑発を慎み建設的な意見を述べるようにする。

お互いに敵対するのではなくて一緒によりより集会を作っていこうとする気持ちが大切なんじゃないかな?
何人かの電波のせいで荒れてしまうのは本当にもったいない。
電波はスルーで放置プレーが一番ですよ。

96 ぱんだ :2005/07/07(木) 18:27:07
 今回参加できない人や終了後に不満がある人は、第二回に参加するなりすればよいのではないでしょうか。Doronpaさんも今回だけで終わらす人ではないでしょう。反対意見を持つ人がいれば時間の許す限り討論の場を作る人だと思いますよ。ただ「受けてたつ」スタンスだと思うので、意見がある人は自分から出向かないと話せない人ではありますよね。みなさん、せっかくの第一回なのです。温かく見守っていきましょう。

97 みしゅらん :2005/07/07(木) 20:20:27
中華料理や韓国料理店が軒を連ねるA町。
そこにdoronpa氏が日本料理店を開こうとしている。
「今までには無い方式」をうりにする料理店。A町の住人も興味津々の様子。

店主のdoronpa氏もやる気十分。スタッフも宣伝に余念がない。
「左の店とは違う、美味しい料理です!」
「『お客の声』を、まとめて店外の張り出します!」

住人「左の店と、何が違うの?」
D氏「店構えをみればわかるでしょ。違うんです。」

住人「メニューは?どんな料理なの?」
D氏「店に来れば分かります。食べてから、判断してください」

住人「そんな店に行くのは不安だ」
D氏「一度店に来てくれれば分かりますよ。常識のある人ならわかるハズです。もちろん、お代はちゃんと頂きます。」

住人「お客様の声って、どうやって調べるの?」
D氏「皆様の声を聞きます。楽屋落ちじゃありません。聞き方は、企業秘密。」


そして中には、「店を開く事に意義があるんだ、料理人のやる気を削ぐような事は言うな」という人も居る。
でも、店主もスタッフも、メニューや衛生状況、「お客様の声」の説明に、
口をつぐんだまま。とにかく食べに来いと云う。

現状は、こんな感じですかね。


幸い、納品業者の一人zeong氏が「この場でのご質問も大歓迎」と云ってるし、
個人的には、料理店主じゃなくて、納品業者に話を聞いた方が早い気がしてきてます。
みなさんは、どうですか?

98 名無しさん :2005/07/07(木) 20:33:32
>>97
的外れもいいところだね。その例え。

99 みしゅらん :2005/07/07(木) 20:47:42
>>98
そしてスタッフが、
「店構えをみればわかるでしょ。違うんです。」
とだけ、繰り返しましたとさ。

……と批判されるのを、望んでいるんですか?

100 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/07(木) 21:06:47
【ご寄付へのお礼】

T.T 様 ご寄付を賜り有難うございました。

101 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/07(木) 21:08:11
昨日来より、掲示板が荒れましたことに心よりお詫び申し上げます。
改めまして、シンポジウムについてもう一度ご説明をさせて頂きたいと思います。
今回のシンポジウムは、第一部:講演、第二部:ディスカッション、第三部:共同宣言採択の三部構成を予定しております。
第一部は既に告知サイトなどでもお知らせの通り、みや東亞氏・Zeong氏・天国太平氏のお三方による講演となります。
講演終了後時間があれば、1名でも2名でも質問を受け付ける時間が取れれば宜しいかと思いますが、持ち時間は一人30分ですので、必ず質問時間を取れると確約できるものではありません。
第二部ディスカッションでは、「韓国の歴史教科諸問題」及び「在日問題」をテーマに、会場からの質問も受け付けながらパネリストによる公開討論を予定しております。
この際の会場からの質問の受付方法は、7月10日の第七回準備会合にて決定する予定です。
私案としては、事前に質問票を配り第一部終了後に回収、それを元に進行し、必要であれば直接来場者からの質問を受け付けていければと思っております。
但し、これは私案ですので、実際会合での討議でどのような質問受付方法を選択するかは決まっておりません。
そして、最後の共同宣言についてですが、こちらに関しては多くの意見を頂戴しましたので、それを踏まえて第七回準備会合でどのように取り扱うかを討議します。
共同宣言の趣旨については既にMementomori氏が上に書かれておりますので、そちらをご覧下さい。
採択については多数決となりますが、その前に反対意見があれば拝聴します。
これについては、後日動画ファイルでシンポジウムの様子は公開する予定ですので、反対意見があれば当然その様子も公開されます。
公平性という観点から、当日反対意見を述べる方がいらっしゃれば、極力その機会を取れるように努力はしますが、会場に来られている方は何も反対意見の方ばかりではないはずです。
当然、そういった反対意見ではない方たちからの質問なども受け付けるわけですから、『公平性』とは何かをご理解いただければと思います。
私が主催するシンポジウムではありますが、その決定過程は基本的に準備会合での討議などを通じて行っています。
最終的なシンポジウムの細かい決定は7月10日の準備会合で行い、独断では答えられないため決定してない部分は敢えて説明から外しました。
決定次第、告知サイトなどで上げていく予定です。
確かに至らぬ点も多く、ご不満もあるかとは思います。
そういった不満を少しでも解消できるように、批判であってもシンポジウムのための真摯な意見であればきちんと拝聴させて頂きます。
その点で誤解を招くような言動があったとしたら、改めてお詫び申し上げます。
ただ、時間的にすでに最終段階に入っており、大幅な構成の変更などは受け付けられないのが現実です。
そこで、今回シンポジウムに参加される方されない方含めまして、こちらで意見を述べられた皆様に提案があります。
すでに第二回シンポジウムに関して来年早々に行うことを決定していますので
こちらのシンポジウム準備会合へ運営スタッフとして参加頂けないでしょうか?
最初からシンポジウム作りに参加され、今回のシンポジウムを踏まえて改善すべき点などを積極的に提案頂ければと思います。
第二回シンポジウムのための準備会合はまだ先になりますが、告知の折には是非ご参加を検討下さい。
宜しくお願いします。

102 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 21:21:39
>>93
書き込みありがとうございます。
普段はROMされている方からご意見をいただけると、
いろいろな方に見て頂いているのだということを改めて嬉しく思い、
大きな励みに、また参考になります。

完璧な公平性などというものは絶対にありえませんし、また
より深い議論を行えば、公平性というものに対する観方自体も
時にすれ違う場合もあります。

我々もまだまだ発展途上でありますから、皆さんのご意見を参考に
より良いシンポジウムとすべく努めて参ります。

元々、共同宣言については次回の会合で大筋を確定するという
予定ですので、例えば事前に骨子を皆さんに見ていただき、
当日はそれに対して様々なご意見をいただきくというやり方も
もちろん検討させていただきます。

ただ、皆さん、もう少しシンポジウムのコンテンツに興味をもって
いただければ・・・(苦笑)

例えば講演についても、下記のテーマが公開されています。
-------------------------------------------------------

みや東亜氏 講演テーマ 「古代史における歴史捏造の実例」

Zeong氏   講演テーマ 「応永の外寇にみる日韓交流の構造」

天国太平氏 講演テーマ 「近代以降に関する日韓関係史」

----------------------------------------------------------

もちろん、我々はマニアックな話題に終始し楽屋ネタを繰り返すような
内向きのシンポジウムにするつもりは全くありませんから、
韓国や日韓問題に全く興味がなかった方やほとんど知らない方でも
参加いただき、また有意義な時間を過ごしていただけるような
シンポジウムにすべく、素人ながら努力しております。

ただ、事前にこれらのテーマ(まだ漠としておりますが)に関連する
ことを皆さんも調べていただいたりすると、シンポジウムも
とても面白くなるのではないでしょうか。

ここしばらく掲示板が少し荒れてしまいましたが、是非、
どういうご意見の方であっても、気軽にシンポジウムにお越しいただき、
「シンポジウムとは以下に運営すべきか」という点で喧々諤々と
するのではなく、シンポジウムの本来のテーマである
韓国の反日、そして歴史問題、在日問題などについて
意見を交わせていただきたいと切に願う次第です。

本シンポジウム企画は、doronpa氏の熱意と情熱により始まりました。

氏の韓国研究、数箇所の翻訳掲示板における意欲的な
活動、そして当該サイト開設、運営、メディアでの勇気ある
活動など、長年に渡る氏の不断の熱意なくしては今回のシンポジウム
の企画はありえませんでした。

もちろん、その後皆さんのご支援によって、それが実現に近づいて
いることも事実です。

シンポジウムは、皆さんが思っておられる以上に多くの、
そして様々な「ごく普通の人」が集まり、準備して参りました。

また、趣旨に賛同いただいた方からの温かい支援、そして
この掲示板にお越しいただき、様々なご意見をいただけることで
このシンポジウムは成り立ってきました。

我々は左巻きと違い、異なる意見を排除するつもりはありません。
私とdoronpa氏も、もちろん意見が異なる場合もあります。
ただ、それは当然の違いとしてお互いが意見を交わし、準備を
進めてまいりました。
人間ですから、ときにdoronpa氏の熱意が高まりすぎることが
あったとしても、どうか最後までご支援いただき、
またシンポジウムに参加いただければ幸甚と存じます。

あと、素人が手探りではじめた第一回、過剰に期待せず長い目で
見守ってください(笑)

103 名無しさん :2005/07/07(木) 21:38:42
僕は正直doronpaさんもmementomoriさんも知りません。
でもzeongさんが参加するというので、非常に期待してました。
しかし、「素人が手探りではじめた第一回、過剰に期待せず」
という事は、zeongさんは運営にタッチしていないんですか?
それともzeongさんが参加してもその程度だということですか?」

104 77 :2005/07/07(木) 21:42:00
>>79
「doronpa」さんと木村さんでは全然違うわけでしょ。
ジェネジャンの場合、テレビで見たとき会社員 木村さんが堂々と主張するから意味があったわけで

zeongさんでないと言えないというなら意味がないでしょ。

105 読んだ人 :2005/07/07(木) 21:58:23
その1
シンポジウムの主旨

韓国における反日の実情をより多くの人たち、そして、広い世代に伝える事
日韓関係史の再評価を行い、改めて韓国における反日の根本を探る事を目的とし
これからの日本がどのように暴走する反日国家と向き合うべきかを考える。

なるほど、シンポジウムでは
「反日の実情を知らせる」、「反日の根本を探る」ことが目的ですか。
ということは、シンポジウムの目的は「問題の提起」または「研究成果の発表」
であるはずですね。

そこで私の見解。

A 用語の定義
(A) 問題提起の定義
 1 問題の定義
    解決すべき事柄
 2 提起の定義
    会議・学界・論壇などに話題を出して、注意を喚起すること。
 3 上記1・2から、問題提起とは、解決すべき問題について取り上げ、
   注意を喚起するものと定義できる。
(B) 共同宣言
  1 共同の定義
    二人以上の人が同資格・同条件で関係すること
  2 宣言の定義
    自らの意見や方針を世間に対し公式に発表すること。また、その言葉。
  3 共同宣言の定義
二人以上の人が同資格・同条件で自らの意見や方針を世間に対し公式
   に発表すること。また、その言葉。
 (C) 参考
    声明:自分の立場・考えをはっきりと人びとに知らせること。政治・
   外交上の問題についての、意見の発表。

B 問題提起の目的
(A) 韓国の反日・在日の存在そのものに対する問題提起
   反日・在日の存在に関する問題の存在を知らしめ、対策立案の必要性を
  説く
(B) 韓国の反日・在日に対する対策に関する問題提起
   反日・在日対策に関する問題点の存在を知らしめ、その改善に必要性を
  説く
(C) 韓国及び韓国人に対する反日・在日問題提起
   韓国人に対して自らが行っている行動の問題点をあるということを道義
  面及び法理面から説明し、改善の必要性を説く

106 読んだ人 :2005/07/07(木) 21:59:34
その2

C 共同宣言の必要性
(A) B項(A)及び(B)の場合、問題提起の対象は、基本的に日本人以外にはあり得
  ません。理屈の上では、上記の目的を達成するために、韓国及び韓国人に対し
  て何らかの意思の表明である宣言を行う必要性は存在しません。
(B) B項(C)の場合、問題提起の対象は韓国人となりますが、問題を提起し、
  韓国人として対策を立てるきっかけを付与するのであれば、韓国人に対し
  て当方の意志を強要する宣言を行う必要性はありません。
(C) これらの問題の存在を他者に知らしめるにあたり、他者と共同で行う必
  要性はありません。
(D) 上記のことから、共同宣言という形態は、問題を提起するための手段と
  は言えず、問題提起という目的に対するアプローチそのものが根本から間
  違っているか、シンポジウムの目的は他にあり、問題提起という表向きの
  目的を偽装し、共同宣言という形態で真の目的に対する協賛を得ようとし
  ているかのいずれかといえます。
(E) 考察
  1 問題提起が目的であった場合、doronpa氏は目的と手段が明らかに乖離
   しています。
  2 問題提起以外が目的があるならば、本シンポジウムは共同宣言という
   名目で秘匿された本来の目的に対する他者の協賛を得ようとしていると
   言えます。

D 目的の考察
(A) 宣言の目的が本当に問題提起だった場合。
   シンポジウムに対するアプローチの根本的錯誤といえるので、これ以上の
  考察は必要なしとします。
(B) 共同宣言に問題提起以外の目的が存在する場合
  1 自らの積極的意志の表明である「宣言」とする以上、これは宣言を受け
   る者の思考とその結論に至る選択肢の存在を否定します。故に共同宣言は、
   自己の行動及び意志を他者に強要することを目的としているといえます。
  2 教科書問題、在日問題等韓国の反日政策及び在日韓国・
   朝鮮人の処遇に関し、それらに関与する者に対して「宣言」を行い、その
   是正の意志を強要することは、その宣言及び宣言した集団の強制力の有無
   とは無関係に政治的要求です。
  3 上記2点から、当該シンポジウムの目的は、主催者とその支持者による
   政治的主張に対し、「共同」の名の下に合意を求め、その名を連ねさせる
   ことにより、自己の従来の政治的主張を強化する事が目的であると考えら
   れます。
  4 これにあたり、聴衆の警戒感を薄めるため、一見政治とは無関係かつ
   危険度が少ない「問題提起」というオブラートを利用していると考える
   のが妥当ではないでしょうか。

E 結 論
  当該シンポジウムは、現時点で発表されている情報を総合して考えた場合、
 現在告知スレ等で主張されている目的のために行われるのではなく、主催者
 個人の政治的主張を宣伝する場と見るのが妥当です。

 ここまで説明すれば解っていただけるでしょうか?
 韓国に反感を持つのも大いに結構、韓国人が嫌いなのも大いに結構、言いたい事
があるのも結構、でも、やり方が姑息ではありませんか?と。
(上記文章は、公表されたシンポジウムの目的と、公表された内容の乖離を述べた
ものであり、韓国を擁護する発言もしておらず、doronpa氏個人の政治的信条自体も
なんら批判していない事はしっかりと確認させていただきます。)

 このシンポジウムには、仕掛けがある。

107 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/07(木) 22:00:13
>>104

ええ、主催者のdoronpa氏がそれをお望みなら考慮しますよ。
但し、それに伴うデメリットとメリットを勘案して参加の可否も含めて。
それに、貴下の仰る事が正しいとすればペンネームを用いる人の言説は、
全て意味が無いという事になりますね。

108 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/07(木) 22:10:15
>>103

微妙なご質問ですね。
私はゲストであり、かつ準備会合に参加しておりますので、
端的に言えば、運営にタッチしていると言えます。

その上で「この程度」という事になると、
誠に私の力不足と申し上げる他ありません。

然り乍ら、私の権限の及ぶ範囲に関しては貴下のご満足が頂けるよう、
誠心誠意努めさせて頂きたく思っております。

109 みしゅらん :2005/07/07(木) 22:11:06
>>Doronpa ◆ZegX8zASqw
ちょっと待てください。
既に六回も準備会を開いておいて……


>>mementomori ◆HclQnY/Hnw
抱負を質問している人は、誰もいないと思います。不断の努力も、熱意も、どうでもいいことです。
素人であるとか、第一回であるとか、そうした逃げ口上を聞きたい人はいないし、
運営者が「(笑)」などと書くことで、心和む人もいないでしょう。

問題にされているのはただ一点。
何をどのように行うか、具体的に教えてくれ、ということでしょ?
そして、そもそも「何」をしようとしているかに、疑いが示されているのでしょ?
「シンポジウムの本来のテーマである韓国の反日、そして歴史問題、在日問題」
というあなたの主張が、既に告知サイトの「シンポジウムの主旨」と違うのですよ。
本当は「何」をやりたいのですか?

「doronpa氏も、もちろん意見が異なる場合もあります。
ただ、それは当然の違いとしてお互いが意見を交わ」すのですね。
しかし、同じあなたが、
「是非述べていただいて結構です。唯物史観の欠点のレベルから
徹底的に論破させていただきます。」などと、初めから論破を宣言する。
意見交換はどこに行ったのですか?「歓迎」は、どこに行ったのですか?

もしかしたら、mementomori ◆HclQnY/Hnwさんは、準備会の内実を
正直に語ってくれたのかもしれませんね。


閑話休題


テーマについては、このテーマから当日までに予習出来るのは、
みや東亞・zeongの両氏だけでしょう。この両氏には、講演者としての自信と、
質疑に対する覚悟が見える気がします。
天国太平氏は、ドロンパ氏と同様、具体性が何も無い。
二人とも「おまえたちに教えてやる。聞きに来い」という臭いがする。
これが、多く人の疑念を招いているのではないのか?

110 名無しさん :2005/07/07(木) 22:30:30
>>108
zeongさん、素早いレスありがとうございます。
ハン板の告知スレで、スタッフの方が
「楽屋オチ」「マッチポンプ」だろうがアジテーションと云われ、
嫌韓が陥る韓国人と同じレベルと言われようが
と、個人的意見としてですが書かれていたようなので、
その内容について、非常に心配でした。

当日は、時間が空き次第でも参加させてもらいたいと思っているので、
頑張って下さい。

p.s.「この程度」は言い過ぎでした。もうしわけありません。

111 103 :2005/07/07(木) 22:32:58
すいません。
>>110は私です。
ハン板と勘違いしてました。ID出ないんですね。

112 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/07(木) 22:33:31
>>110

いえいえ、ご心配頂きありがとうございます。
当日、もしご来駕の際は遠慮なくご質問、ご鞭撻を賜ればと思っております。
また、先般も書きましたように、事前に何かお問い合わせになりたい事があれば、
私の責任の及ぶ範囲内に関しては、鋭意お答え致しますので、お気軽にどうぞ。

113 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/07(木) 22:36:23
また荒れると困りますので掲示板管理人としてお願いです。

>>読んだ人氏

貴方の意見は拝聴しました。
この書き込みとは別に、すでに昨日までの貴方の書き込みの件で、貴方に関しては対処中です。
近々に直接連絡が行くと思いますが、こちらでの書き込みはこれでおやめ下さい。
書き込みをやめるように二度目のお願いになります。
貴方の書き込みはそのまま残しておきますので、もし誰かが貴方の主張に賛成するなら「このシンポジウムには仕掛けがある」と思うでしょう。
最終的に貴方が何をしたかったのか、言いたかったのかはっきりしましたので、これで満足したはずです。


>>みしゅらん氏

一言いえるのは、一度で良いからシンポジウムをご自身で主催して作ってみて下さい。
六回もではなく、六回しか会合が開けなかったというのが正確です。
スタッフの皆さんもボランティアで、忙しい時間ぬって来てもらっているため、常に全員が集まる訳ではありません。
その中で、シンポジウムを開催するための準備を進める事がどういうものか・・・
もちろん、経験されない限り分かるものではないと思いますが。

最後に気になったのですが、

>テーマについては、このテーマから当日までに予習出来るのは、
>みや東亞・zeongの両氏だけでしょう。この両氏には、講演者としての自信と、
>質疑に対する覚悟が見える気がします。
>天国太平氏は、ドロンパ氏と同様、具体性が何も無い。
>二人とも「おまえたちに教えてやる。聞きに来い」という臭いがする。
>これが、多く人の疑念を招いているのではないのか?

なぜこう言えるのか?理由を教えてもらえますか?
というより、天国太平氏と会われたことがあるのでしょうか?

114 みしゅらん :2005/07/07(木) 22:58:16
>>Doronpa ◆ZegX8zASqw
ご質問、ありがとうございます。

>>もちろん、経験されない限り分かるものではないと思いますが。
それを言葉にして伝えることが出来ないからこそ、様々な疑問が放置されているのでしょ?
今、言葉に出来ないドロンパさんが、当日に突然「広い世代に伝える」ことができるのでしょうか?

>>なぜこう言えるのか?理由を教えてもらえますか?
回答致します。
ドロンパ氏にもみあ東亞氏にも、zeong氏にも天国太平氏にも、
お会いしたことはありません。
私は、「このテーマから」と明言しております。つまり、論題からです。
私の投稿の直前に、mementomori ◆HclQnY/Hnw氏が、わざわざ再提示なさったので、
それを読んで、考えたのです。

どうか、時間的余裕のあるネット上の書き込みくらいは
熟読いただけませんか?


みあ東亞氏の云う「古代」では、
「歴史捏造」として語られるのは、大陸百済や朝鮮建国、
あるいは日本府と土王碑がらみであろうことは、用意に想像できます。
zeong氏のテーマは、具体的ですから、云うまでもありません。
天国太平氏の講演テーマは「近代以降に関する日韓関係史」
全く、漠然模糊としていて、予習のしようがありませんね?
こうした態度がドロンパ氏と似ていると、私には感じられる。
それを「臭い」という表現で記したのです。

ご理解頂けましたか?

115 みしゅらん :2005/07/07(木) 22:59:46
お名前を打ち間違えてしまいました。
×みあ東亞 ○みや東亞

大変失礼を致しました。

116 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/07(木) 23:16:47
>>みしゅらん氏

少なくとも貴方の言葉の端々から私への反感が伝わってくるのですが
本当にどこかでお会いした事が無いのでしょうか?
テーマの文字だけで随分と深い洞察をお持ちのようで
まるでどこかでテーマの一部内容を聞かれたような想像性豊かな感性に敬服しますが
想像だけで他者を批判できるなど私には到底出来ません。

批判されるのは結構ですが、想像だけで批判するのだけはやめてください。
それは批判ではなくただの誹謗中傷です。

今後はもう少し建設的な意見が聞ければと思います。

117 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/07(木) 23:20:07
>>114
予習していただければ幸いです、というのは私個人の提案です。
今までのシンポジウムのいかなる関連ページにも予習せよなどとは
書いておりませんし、「よく読んだ人」ならば私の書き込みの流れからも、
私個人からの提案ということが分からないはずがありません。

講演者の皆様は、
別に「テーマを見ればどこを予習すればよいか誰でも分かる」
という前提でテーマを作成されている訳ではありませんよ。

天国氏も、みしゅらん氏から「貴殿のテーマは予習することが出来ない
漠然としたものである!つまり、貴殿は臭い!」などと
言われれば、それこそ迷惑そのものでしょう。

よく読んだ人 様にも申し上げましたが、みしゅらん様、
いったい貴方は私の文章から何を理解し、何を批判して
いるのでしょうか。

「事前に予習していただければ幸いです」、という私の提言から、

>二人とも「おまえたちに教えてやる。聞きに来い」という臭いがする。
>これが、多く人の疑念を招いているのではないのか?

という強引な 結論を導き出せるその手法にはほとほと感心いたしますが、
テーマの具体性の有無でそこまで批判するのは知性の放棄では
無いでしょうか?

私は、皆さんより高い関心を賜りましたことでこのスレッドが
ややヒートアップしていることから
「講演テーマについて予習していただければより面白くなりますね」
という提案を僭越ながらさせていただいたものです。
これは流れを見れば誰でも理解できるでしょう。

にもかかわらず、それを何を勘違いされたのか分かりませんが
「天国氏のテーマは漠然模糊としていて、予習のしようがありません。
つまり臭いのです」などとおっしゃる。

みしゅらん氏の、講演テーマに関する批判は的外れであり
批判のための批判としての印象を強く感じます。

ご意見をいただくことはありがたいのですが、あまりにも
的外れな解釈により、講演者に対する侮辱とも取れる発言を
されるのはいささかマナーに反すると、僭越ながら申し上げます。

118 103 :2005/07/07(木) 23:30:25
くさい?
においだと思いますが・・・。
本当に大丈夫ですか、zeongさん?

119 名無しさん :2005/07/08(金) 01:55:46
以前からシンポ開催を楽しみにして来ました。
特に今回は桜で放送されるとかで参加は出来ずとも
観覧は出来ると喜んでいましたが
ここに来て一体何事でしょうか。
多くの労力を使ってシンポを開催しようとしているdoronpaさんを
信じてはいますが一抹の不安を感じます。

>>105>>106
内容が難しく理解が大変なのですが、
つまりdoronpa氏は煽動を目的にシンポを開くのでは無いかと言う事ですか?
そうでない事を信じていますが、何やら事情がある様です。
この様な状態で正常なシンポが開けるのでしょうか?
初めての試みです。
どうか成功しますように。

120 名無しさん :2005/07/08(金) 04:01:14
>>119
左翼や反日集会は腐るほどあるが正面からこういうシンポジウムをやるのは
初めての試みで、だからこそ期待も、また反対する人の非難や主催者への
誹謗や雑音もあるのでしょうね。
>何やら事情がある様です
意図的に攻撃している人はいるようですねえ。

121 hesomagari ◆HZsOSUkAu2 :2005/07/08(金) 10:00:03
まだ、行ってもいないシンポに、見てきたかのような批判しか浴びせないのは、
どうかと思うけどなあ。見て、聞いて、体験してから反省するべきは反省し、
次回に活かすのが筋だろう。

よほど、こういうお題目のシンポは、お気に召さない方がいらっしゃるようで。

是非、成功することをお祈りすると共に、Doronpa氏やほかの皆様方の報告を
楽しみにしております。がんがってください。

122 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/08(金) 20:15:21
【ご寄付へのお礼】

S.A 様 ご寄付を賜り有難うございました。

123 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/08(金) 20:19:19
【ご寄付へのお礼】

ヨンタ゛ヒト様 ご寄付を賜り有難うございました。

1円のご寄付を頂き有難うございました。
振り込み手数料の方がご寄付額より高くなってしまい、申し訳なく思います。

124 jpn1_rok0 :2005/07/08(金) 22:08:28
 doronpa様、先日は部外者の突然の訪問、誠に失礼いたしました。


 読んだ人の論についての感想

 なにやらウリに似た人がいるらしい。と聞いてやってきたら、なるほど、煽り体質で理屈っぽくてよ
く似ている。しかしながら私としては彼の意見には同意しかねる部分がある。彼はシンポジウムを「主
催者の政治的主張を権威づけるための芝居」と捉えている。彼の分析は途中までは正しいと思うし、論
理としては明快でキレもある。私も個人的見解としては発表されたテーマや目的をまとめた物が「共同
宣言」という形で集約することには若干の違和感を覚えることを否定しない。しかし、読んだ人氏の論
には抜けがある。彼はアプローチに対する錯誤の可能性について考察することを放棄しており、主催者
側が基本的に錯誤することなく、全て論理的に事を運んでいるという思いこみが見られることである。
一方の可能性を最後まで検討することなく、放棄した時点でせっかくの論理に恣意性が入っちゃったね
。残念!まあ、それ以外は、シンポに対する面白い切り口を提示したので理屈としては合格点。( ´H
`)y-~~

125 jpn1_rok0 :2005/07/08(金) 22:10:13
 ところで、読んだ人氏とは逆に、私は彼の言う「基本的アプローチの錯誤」に一票。(錯誤の表現は
読んだ人原文ママ)
 これは確証のない推論に過ぎないが、おそらく初めてのシンポジウムを印象づけるためのイベントと
して何か派手なものはないか、というような発想で「共同宣言」が取り上げられただけであり、シンポ
ジウムを通底する論理的整合性などは初めから考慮されていなかったのではないかという印象を受ける
。そしていつの間にか当初掲げた「シンポジウムの目的」が忘れ去られ、「共同宣言をすること」が目
的化してしまった、というのが実際の所ではないかと考えられる。

 確かに読んだ人氏の論は論として成立しているし、論理的に反論するのは難しい部分がある。おそら
く、主催者側も「いや、そんなつもりで共同宣言をするのではない」とはいうものの、始めに共同宣言
ありきで突っ走っちゃったので、反論するための論理的整合性を構築できない、というか、こういう突
っ込みを初めから全く想定していなかったのではないかなーと思っちゃったりするわけである。

126 jpn1_rok0 :2005/07/08(金) 22:11:18
 従って、読んだ人氏がマッチポンプと呼ぶ状況は「政治的主張を権威化するための仕掛け」ではなく
「イベントをセンセーショナルに盛り上げるための仕込み」ではないかと思うのである。ゆえにテーマ
と共同宣言の乖離は、ホンネとタテマエの乖離ではなく、シンポジウム全体の流れと盛り上げるための
イベントの不整合、要するに「派手さを追求して、いろんな物を詰め込んだので、とっちらかってます
ね」という以上でも以下でもないと思うのである。

 しかしながら、こういう突っ込みがあった以上は、シンポジウムを通じる論理的整合性だけはきっち
り再構築しておいた良いと僭越ながら思う次第。
まあ、私の推論と読んだ人氏の論理のどちらが正しいかはわからんちん。
スレ汚しご容赦。おしまい

127 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/09(土) 00:41:45
jpn1_rok0 様
書き込みありがとうございます。また先日は忌憚のない批判とご意見を
賜りありがとうございました。

>「シンポジウムの目的」が忘れ去られ、「共同宣言をすること」が目
>的化してしまった、というのが実際の所ではないかと考えられる

これについては全くそのようなことはありません。
一コンテンツであった共同宣言というものの性質にこだわっていただき、
忌憚のない批判とご意見をいただいたpolalis様、jpn1_rok0 様には
心より感謝しており、シンポジウムがより良いものにつながるよう
努力して参ります。

その後なぜか唐突に、共同宣言について多くの興味と関心をいただくことで
本件がクローズアップされておりますが、そもそも準備会合において
「共同宣言をすることが目的化してしまった」などということは
ありませんでしたし、それよりも期日内のパンフレット作成のほうが
よほど重要な懸案事項でした。

さて、読んだ人氏についてですが、
「彼の分析は途中までは正しいと思うし、論
理としては明快でキレもある。」という分析をされておりますね。

「資料が膨大となるのでろくに読まない人が出ることが懸念される。
だからオフィシャルな総括は行っておきたい」というニュアンスを
全く理解できず、
「まとめを作るのさえ膨大な作業を当日何の準備もない聴衆が
「エッセンスを抽出する」わけですか。」などという
的外れな批判をされ、また
「「議論のエッセンスを抽出する」ことと「議論の内容をまとめる」
ことの間に具体的にどのような違いがあるのか、私は理解出来ません」
という発言を読んだ人氏はされておりますが、それでも彼の論理は
明快でキレがあるのでしょうか?

もちろんいつでも書き込みをいただいて結構ですし、ご意見を
いただけるのもありがたいことですが、そこまで擁護されるのであれば
その辺もぜひ、「読んだ人」氏の論理が明快でキレがある点を
私にご教示いただければ幸いです。
日頃各方面でご活躍の貴殿に、この機会に是非ご高配賜れば幸いです。

128 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/09(土) 07:52:46
>>123

仮に敵対的な存在だとしても、
寄付額を公開するのは如何なものでしょうね。
それで幾許か溜飲が下がるかもしれませんが、
もし、読んだ人氏が悪意ある人物なら、この一事を以って、
「運営側が敵対的と判断した場合、情報は保護されない証左である」と宣伝するでしょう。
今一度、落ち着かれよと強く申し上げたいです。

>>124

何れにせよ、シンポジウムの目的とする所が正確に理解されていない事が原因でしょうね。
実の所、私も「問題提起」とだけ伺っているのみで、良く分かっていないのですが。

>>125

共同宣言に関しては私も先般の準備会合でご質問させて頂きましたので、
読んだ人氏の見解は聊か牽強付会の感がありますね(笑)

ただ、恥ずかしながら私もjpn氏と同様の誤解をしておりました。
そこで、今一度確認をさせて頂きたいのですが、
「共同宣言をすることが目的化してしまった」などということはない、というのは、
運営側の公式見解であると認識させて頂いて宜しいでしょうか?

129 正男 :2005/07/09(土) 08:49:02
zeongさん、寄付金の公表が個人情報の漏洩につながると言いたいの?
おまけに1円なんて。。。どう考えても嫌がらせか
この後「俺は寄付した人間なんだから意見を言わせろ」
と言ってくるのは目に見えているからの公表でしょ。
ハン板でzeongさんの関係者が荒らしているのでは?
って書かれているけど、疑惑を深めるような庇い立ては
かえって混乱の元のような気がします。

130 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/09(土) 08:59:23
>>129

ええ、明らかに主催者たる人物の取るべき行動ではないかと。
他の方に対しても開示しているなら兎も角、そうではないのですから。
仮に嫌がらせにしても、かかる偏頗は会の姿勢を疑われる事になると苦言を呈したまで。
その事で「庇い立て」と誹謗されるのは甚だ心外です。

それとも、doronpa氏に批判がましい事を言う人間は全て悪意ある者と解釈されるので?

131 mementomori ◆HclQnY/Hnw :2005/07/09(土) 09:53:14
zeong ◆T4CehpekFc 様
おはようございます。

>今一度確認をさせて頂きたいのですが、
「>共同宣言をすることが目的化してしまった」などということはない、
>というのは、運営側の公式見解であると認識させて頂いて
>宜しいでしょうか?

公式見解などと大げさなことを言う以前の問題としまして、
共同宣言については先日<レス66>でご説明したとおりで
あり、共同宣言をすることが目的化してしまったなどということは
全くありませんよ。

シンポジウム準備会についても、毎回色々な方が飛び入りで
参加されていることはご存知と思いますが、
「政治利用する意図が見え隠れする」などという疑いを
お持ちの方まで出てくる始末で、正直に申しまして本当に困惑しています。

私個人といたしましては、むしろ共同宣言をすることが目的化してしまった
シンポジウムなど大反対です。

主催者ではなく、あくまで私も一スタッフ、立場的にはzeong様と
私も基本的には全く変わりませんから、果たしてその私の意見が
そもそもzeong様の意図する「公式見解」となり得るかどうか分かりませんが、
今私もこれまでの会合の流れを思い返して見ましたが
他のスタッフの皆様についても「共同宣言をすることが目的化する」などと
いうことを考えておられる方はいらっしゃらないように思えますし、
少なくともそういうスタンスで議論をしたことも一度もありません。

ただ、説明不足によりあらぬ疑いが取りざたされるに至ってしまった状況に
つきましては、私も反省することしきりですが。。。

私も主催者ではありませんからあまり勝手なことを申し上げると
doronpa氏をはじめ他のスタッフの皆様にも失礼ではありますが、
いろいろと論争になってしまっておりますので、僭越ながら
私の見解でよろしければご説明します。私個人の意見としてお聞きください。

私としては、共同宣言においては、最低限、
「歴史認識は国家間において必然的に相違し、それを埋めることは
不可能である。また歴史認識はいかなる場合でも
他者に強要するべきものではない。」
という原則論を認識し、シンポジウムの方向性というものとできれば
良いのではないかと考えています。

これを共同宣言とすることに反対する方が多数いらっしゃるのであれば
私としては残念ですが・・・。

私は、見誤ってはいけない原則論というものを、表面的な認識ではなく
講演やディスカッションを通して今一度深く理解した上で
再定義するという作業が、シンポジウムにはふさわしいと
思っております。

そういう意味で、zeong様の卓越した知識と見識、またあくまで
一次資料から実証を重ねてゆく信頼性の高い分析というものが、
シンポジウムに不可欠であると思っております。

以上長くなりましたが、宜しくお願い致します。

132 名無しさん :2005/07/09(土) 13:37:16
>130 

私はが正男さんの書いていることに賛同します

悪意ある行動を行う人物や悪意をほのめかす人物はそうでない人物と明らかに区別するべきです。
そして、優先されるのはそうでない人物です。
1円の寄付金は正男さんの書かれているようにどう考えても悪意をある行動と考えるしかないものです。
ここでこの例を出すことはシンポジウムを悪意を持って妨害することは許さないという意志を示すために主催者がとってもよい行動の一つだと考えます。

> それとも、doronpa氏に批判がましい事を言う人間は全て悪意ある者と解釈されるので?

また、ここでこういう例を挙げられるのも理解ができません。
「批判がましい事を言う人間」は1円の寄付をした人物に対応していると読めますがどう考えても1円を寄付する行為が批判を言うことになっているとは思えません。

133 名無しさん :2005/07/09(土) 15:23:30
「ヨンダヒト」一円の寄付は、明らかに公表して欲しいって意図があるでしょうが、
本人かどうかは特定出来ませんから、もしかしたらDoronpa氏が引っかかったのかも知れません。

134 名無しさん :2005/07/09(土) 16:39:59
1円の寄付は確かに嫌味ですが、だからと言って公表するのは…
金額的に少なかったり、変な名前で寄付したら
荒し認定されて公表されてしまうかも知れないという話になりますし
そうすると小額寄付やPNでの寄付が出来なくなってしまいます。
>133さんの言うように、Doronpa氏が引っかかったのかも知れないですね。

135 愛犬どんぺえ :2005/07/09(土) 16:59:55
寄付は大変ありがたいことですが、
相手に迷惑のかかる金額なら
しないのが常識です。
もう、DORONPAさまはパソコンの電源を
入れた時点でもう回収済みです。

>133さんの言うように、Doronpa氏が引っかかったのかも知れないですね。

しかし、人のふりして銀行までわざわざ1円振り込みに行きますかね?
だとしたら、そうとうなキチ○イでしょう?
ネットバンクならまだしも。ネットバンクなら自分の名前が出ちゃいますので
そんなバカなことしないとは思いますが・・・。

136 何というか・・・ :2005/07/09(土) 17:09:09
思うんだけど
金額の公表が無くて、「寄付したんだから俺にはガンガン言う権利がある」
って読んだ人ってのが言い出して書き込みを始めたら、どうするの?
書き込みをするなって運営者が2度もお願いしているんだよ?
そこではじめて金額は1円でしたって公表するの?
結局「何で公表するんだ?反対意見を言ったら公表するのか!」
って騒ぐだけでしょ。
悪意がある人ってこんなものだよ。
荒らしを未然に防ぐのも
シンポへの妨害工作を未然に防ぐのも
当然運営者の権利であるし義務だと思う。
というか1円寄付に悪意を感じない人間の理性を疑うよw

137 名無しさん :2005/07/09(土) 17:16:11
なんだかよく分からんけど、私はDoronpa氏他運営の皆さんを応援してる。がんがれ。

138 名無しさん :2005/07/09(土) 18:19:05
>「寄付したんだから俺にはガンガン言う権利がある」
寄付をしてもしなくても、反対意見であろうとも
Doronpa氏は意見を聞いて下さるとおっしゃっていますし、
関係無いのでは無いでしょうか。
一円でも寄付は寄付です。
それで迷惑を被るという訳ではありませんから、
華麗にスルーが一番だったように思います。

対応の拙さを指摘されてシンポが台無しになってしまわないとも限りません。
Doronpa氏には慎重に冷静に対処して頂けると、
応援する者としても心強く感じます。

139 名無しさん :2005/07/09(土) 18:37:25
>>138
一度読み返せ。
読んだ人ってのは反対意見じゃなくアラシとして
書き込みは駄目って言われてるのに無視して書き込んでるんだよ。

アラシかどうかを判断するのは掲示板の責任者の仕事。
俺たちがどうこう言う代物じゃない。

そのアラシが一円寄付なんて常識はずれの事をやりゃあ当然の対応じゃないの?
スルーしてまたこいつが寄付を理由に暴れたら上に書いてるけど
「こいつの寄付金は1円でした。だから出禁にします。」
って言うの?
ドロンパは反対者の情報を漏らして出禁にした!って大騒ぎになるんじゃないの?
1円でも寄付は寄付。確かにその通りだけど、それを振込みで行うなんて普通じゃない。
ましてアラシしてた人間がそれをやれば先手を打つのは当たり前だと思うけど?

140 名無しさん :2005/07/09(土) 18:59:57
> 金額的に少なかったり、変な名前で寄付したら
> 荒し認定されて公表されてしまうかも知れないという話になりますし
> そうすると小額寄付やPNでの寄付が出来なくなってしまいます。

少額であるのは問題がないでしょうが1円ではどう考えても悪意に他なりません。
1円の寄付と少額の寄付を同列の考えることが間違っています。

名前についても同様です。
グレーゾーンを盾にとって明らかに黒になっている行為を許容すべきではありません。

141 名無しさん :2005/07/09(土) 20:44:47
反対意見と荒しの線引きも曖昧ですし、
寄付金額の公表基準が悪意があるか否かというのにも疑問を感じます。
特に今回はイニシャルではなく名前までの公表です。
今のところ読んだ人の書き込みも>>106以来ありません。
寄付した事を理由に荒らすかも知れないからというのは理由になるとは思えないのです。

私は寄付者の名前、金額を公表しないのは原則なのだと理解していました。
この原則に主催者権限で例外があっていいのでしょうか。

もちろん読んだ人が一番悪質なのですが、
悪意がある相手だからと言って原則を曲げていいものなのか。

Doronpa氏が大変苦慮されているのは理解しています。
しかし難しい問題だからこそ原則を曲げるべきでは無かったと思います。

142 名無しさん :2005/07/09(土) 20:52:43
>>141
ハンドルネームの寄付者はそのまま名前を公表してるよ。
きちんと読んだ上で批判したほうが良いね。
またもめる元だから訂正したほうがいいよ。

143 名無しさん :2005/07/09(土) 21:16:45
>>142
訂正ありがとうございます。

寄付金額公表の是非は、今後の課題として考えて頂ければ有難いと言う事です。
何もかも最初から完璧には出来ないもの。
今回の件を教訓に次回は上手な対処が出来ればと、あえて苦言を書かせて頂きました。

これ以上は私自身が荒しになってしまいますね。
運営スタッフの方々を心から応援させて頂きます。
スレ汚し失礼致しました。

144 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/10(日) 00:57:34
各種のご意見、具に承りました。
私の立場に対する理解が示されず、あらぬ誤解まで受けるばかりか、
シンポジウムの主催者たるdoronpa氏からは何のお答えもない有様。
これでは到底、doronpa氏やその支持者の方々との信頼関係を保ち得ません。
縷々陳弁に努めれば、誤解も解けるやもしれませんが、
勇を鼓してそれを為す気力がどうしても沸きません。

つきましては、シンポジウムに関して今後一切の提言をする事を取り止めると共に、
シンポジウムへの参加そのものの見直しも含めて再検討させて頂きます。
尚、本件に関しては如何なる背景があろうと礼は失したくないので、
明日の準備会で御存念を伺い、その上で判断致したく思います。

145 愛犬どんぺえ :2005/07/10(日) 02:01:28
zeong ◆T4CehpekFc 様

こんなことでへこたれてどうするんですか?
朝鮮を研究している人なんでしょう?
これでは、拉致被害者の皆様の労苦はどうするんですか?
ネット言論者は弱虫だ。と決めつけられてしまいますよ?

どうか前向きに検討よろしくお願い致します。
でしゃばってすいません。なんせ私は「男!!あばれはっちゃく」
の愛犬なんで・・・・。ワンワン、キャンキャン!!!!

146 愛犬どんぺえ :2005/07/10(日) 02:12:07
ちなみにDronpa様は本日、日本文化チャンネル桜
「テレビ掲示板」収録のため、お答えが遅れているようです。

はやまらないでください。

147 名無しさん :2005/07/10(日) 02:22:01
いやいや、Zeong氏は学問の徒であり論証のみのゲストです。
世に問題を問う役目ではありませんので、そういう手合いの励ましは無縁ですし、
するべきではないでしょう。
Doronpa氏に引き留めるように言うのが筋。

148 愛犬どんぺえ :2005/07/10(日) 02:37:01
そんなものだったのですか?
あなたのご意見が正しければ
わたしにはここにおる必要がありません。
成功をお祈りいたしますが、支援はしません。
ご教示ありがとうございました。

149 名無しさん :2005/07/11(月) 08:21:05
僭越ながらご忠告を。
どうも外部に不協和音が漏れ聞こえてくるようです。
内側でそれほど問題ではない意見の相違も、外に漏れ出せば深刻な内部対立
と受け取られかねなかったり、煽って興じる人間が出てきます。

左とは違う完全にオープンなシンポを目指すという主催者の意図は理解できますが
むしろそれがシンポの足を引っ張っている印象を与えているような気がします。
zeong氏とdoronpa氏が対立しているようなことがハン板でも流れていました。
お互いに主張が違うということもあるのでしょうが、こういった形で外に対立
が漏れてくるというのは決してよいイメージではありません。
反対者を入れてその意見も汲み取るというのは大変素晴らしい趣旨だと思いますが
それだけに心奪われて、シンポを開く意義というのを忘れているのではないでしょうか?

いまさら言っても仕方ないのでしょうが、やはり主催者の意見に近い人だけで
まず第一回目のシンポを開き、徐々にオープンにしていくほうがよかったのでは?
と思います。また観客側も【趣旨に賛同できる人】という最低ラインの条件を付けて
一定の選別を行うべきではなかったでしょうか?
それじゃ左と同じだと言われても、今のように対立構造(深刻なものかどうかはわかり
ませんが)が表に出てしまい下手に誤解されるよりは遥かにましなような気がします。

何より一番最初のシンポは何としても成功させなければならないという事をお考えください。
このシンポの成否で次につながるものになるかどうかが決まります。
それは決してdoronpa氏だけの問題ではなく、氏に続いて自分もシンポを開いて世に問いたい
と思う人たちにとってもこのシンポの成否は大きな影響を与えると思います。
左と違うことに主眼を置くのではなく、シンポを成功させることに主眼を置くことが
一番重要なことではないでしょうか?

反対意見を汲み取ろうと苦闘するdoronpa氏の胸中は察するに余りありますが
時には反対意見を切り捨てる勇気も持つことが必要だと思います。

シンポの成功を心よりお祈りいたします。

150 hesomagari ◆HZsOSUkAu2 :2005/07/11(月) 09:46:21
ここまできたので、最初の主旨で進むべし。尻込みしていては、何事も始まらない
でしょう。最初から、成功を考えると、何も出来なくなります。

まずは、やるべし。素人集団が、大儀を掲げて、仰々しくやる必要などありません。
実行あるのみです。経験を重ねず、あれやこれや、危惧していて、何が出来ますか。

第一回目は、華々しく散っても、必ず、次回に活かせる、位の気持ちで行きましょう。
後、三週間。がんばれ!!

151 名無しさん :2005/07/11(月) 18:31:39
>>149
来聴者歓迎は、集会やるときのお約束。左でも同じ事言ってる。
そんなのに足を引っ張られるのが、そもそも問題。

>>150
成功を目指せない運営者って能なしじゃん。それはさすがにdoronpa氏に失礼だぞ。
爆弾なげるだけなら、朝鮮人でも出来るしな。


doronpa氏の失敗は、煽りに負けて、歓迎してない本音を漏らしたこと。
失言重ねて自分で勝手に転ぶのはお寒い。
シンポ開催するだけで意義があるなら、2回でも3回でも
さっさと開けばいいんじゃん。

152 ↑↑↑ :2005/07/11(月) 18:54:16
こういう煽りに負けないように頑張れ!w

153 hesomagari ◆HZsOSUkAu2 :2005/07/11(月) 19:14:51
>>151
どう読めば、成功を目指せない、となる?
成功ばかりに気をとられないよう、開催することがまず大事、ということ。
続いていくことの方が大事。

何度か、学会の運営を経験したが、ある意味、やってみないと分からない。
成功したか、失敗したかなんて、後でしか分からない。

だから、「華々しく散っても、必ず、次回に活かせる、位の気持ちで」と書いた。
人の意見をねじ曲げないでほしい。

154 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/11(月) 23:44:41
色々と、憶測と感情が渦巻く様相を呈して来ておりますね。
然り乍ら、議論が一切無い状況よりは遥かに宜しいかと思います。

結論から言えば、私はシンポジウムに予定通り参加という事になりました。
doronpa氏は勿論、碧庵氏、mementomori氏におかれても、
当方の原理原則をご理解頂けたようで、非常に実りある準備会合であったと思っております。
凡そ、私は異分子と申す他ない存在ではありますが、それが許容された以上、
鋭意、シンポジウムの成功の為に協力を惜しまぬ所存であります。

155 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/12(火) 00:13:35
私はシンポジウムを開く事そのものに意味があるとし、
拙劣な運営を許容するが如き言には同意致しかねます。
寧ろ、開く事そのものに意味があると言われる程の物であるからこそ、
十分な用意を行なうべきであると考えます。

まして、doronpa氏が「悪意」ある人々の来訪を予測されておられるのであれば尚更です。
「爆弾なげるだけなら、朝鮮人でも出来る」という>>151氏の言は至当と言えましょう。
玉砕覚悟で悲壮がって気持ちよくなってる暇があるなら、塹壕掘れと。

156 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/12(火) 00:29:28
また、共同宣言に関しても然り。
私個人は参加者を徒に関与させる形の共同宣言より、
日韓歴史問題研究会の諸氏が自らの行動原則を開示する形のものが良いと思っています。
この点に関しては、mementomori氏の方から柔軟に対応する旨のお話を承っていますので、
私としては、これを注視致したく思います。

157 kit ◆EZUwTov5IU :2005/07/12(火) 01:18:52
皆様、スレ違い、平にご容赦ください。
ZEONG様へ緊急の業務連絡です。

シンポ準備・運営スタッフのkitです。昨日はありがとうございました。
火急の用件がございます。スタッフメーリングリストの方に流した
「ZEONG様へ! 至急!! 火急!!! 緊急!!!!」をご一読ください。
宜しくお願いします。

158 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/12(火) 01:40:42
>>157

了解。
確認の上、お返事致します。

159 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/12(火) 18:01:27
【ご寄付へのお礼】

Y.S 様 ご寄付を賜り有難うございました。

160 Polalis :2005/07/12(火) 20:46:27
私は一度、6月の準備会を参観している。爾来、Doronpa氏と対話の機会は無い。し
かし、この掲示板でのDoronpa氏の態度は、準備会のそれを思い起こさせる。
 Doronpa氏は「難しい話をしても、参加者にはどうせ分からない」と、参加者を愚
民視するが如き発言をした。さらに、私との対話を「それはあなたの価値観(考え、
とおっしゃったかもしれぬ)でしょ」として打ち切った。
 普遍的真理の体得を確信する啓蒙者の如き態度や、人治主義を以て他者を律せんと
する態度、NAVER韓国人も往々これをとる。ともに、徒に近代を貶めるのみである。
 決起集会ではなくシンポジウムを希求するのであれば、彼らの真似は、おやめにな
る方がよろしかろう。さもなくば、掲示板に寄せられた疑念がはれることさえ無いで
あろう。
 聴衆は、貴下が思っている程、愚かでは無い。

 準備会休憩時間、mementomori氏は私的に対話を求めに来た。既に前文まで完成し
ていた運営者作成の共同宣言案が俎上に乗った。先に私が異を唱えたことに応えたの
であろう。故に私も、運営者が行いたいのであれば運営者連名の声明にとどめ、その
際には云々、と代案を示しもした。しかしこれは私的な対話、以後討議されていな
い。
 上記の件もあり、運営者全員がDoronpa氏と同じ態度で無いのは知っている。知っ
ているのだが、「主催者がこの態度では、シンポジウムは陳腐化する」と思わずには
居られない。
 故に、あえてここに苦言を呈すのである。

161 Polalis :2005/07/12(火) 20:47:53
スタッフkit氏へ

 zeong氏から、貴下伝言を回送された。
 主催者は私にスタッフに名を連ねることを希望とのことだが、お断りする。私は準
備会を参観したのみであり、貴会に参加していない。ましてや、上掲の如く、準備会
において主催者Doronpa氏から対話の埒外におかれた身。その私に今更名義貸しを望
むのは、お門違である。

162 jpn1_rok0 :2005/07/12(火) 22:40:04
 友人宅にいるとzeongからの電話。なにやら当シンポジウムのスタッフに名を連ねろとのお誘いがあっ
た由。最終ミーティングが終わり、非公開リハのみを残す今、名を連ねて何ができるのか皆目見えず。


 「宣言する」する事自体は簡単である。誰でも出来る。バカでもできる。宣言に意味を持たせるのは
、宣言に含まれる意志を宣言した者が実行した場合のみである。「宣言はしたけれど、実行はだれか他
の人がいつか・・・」というのであれば、独立宣言はしたけれど、実際には何もせず、アメリカによる
日本敗戦の延長として独立を手にし、それを自らの手柄のごとく語る韓国人と何が違うのか。

 実現の可能性、実現に至る具体的なビジョンを持たないまま「宣言することに意義がある」というの
であれば、3.1独立運動の実体のない独立宣言、大韓臨時政府の日本政府に届けられなかった対日宣
戦布告、doronpa氏のいう「左巻き」のシュプレヒコールなどは「大変意義あるもの」として最大の賛辞
をもって評価せねばならない。

 実現に関する具体的なビジョンがないまま、宣言などして得られるものは何か。宣言した者が気持ち
イイだけである。その気持ちよさで良いではないかというのであれば、自慰行為に過ぎない大韓臨時政
府の独立宣言や対日宣戦布告も相当気持ちヨカッタはずである。実効性のない宣言でも、言い放つこと
だけで意義があるというのなら、いっそ対韓宣戦布告でもしてみてはいかがだろうか。気持ちイイこと
請け合いである。

 実行力も強制力も伴わない宣言は、韓国人から「やれるものならやってみろ」と言われた場合、具体
的に言い返せるものであるか。「もうすぐF-15Kが配備されますね〜」「KDXイジスハムが建造されれば
〜」と同等もしくはそれ以下の未確定の将来に対する希望的観測を述べるというレベル以上の反論が可
能であるのか。それが出来ないならば、NAVERで「統一韓国はアジアの強大国」と宣言している韓国人と
変わりがない。むしろ、「10年後には」と時期目標を提示しているだけ韓国人のほうがマシかもしれな
い。

 このような自力での実現の可能性の見えない宣言に名を連ねた場合、大韓民国臨時政府、3・1独立
運動、10年で日本に追いつく宣言、対馬は韓国領土宣言、これらに突っ込みを入れた瞬間、韓国人に
「お前が実際にやらかしたあの宣言は何だ?」と足下をすくわれたら、体勢を立て直す自信全くなし。
多分「大韓臨時政府は俺たち程度か?」くらいしか言い返せない。しかもその切り返しは自分の無力さ
、ブザマさを完全に認めた上でしか成立しない。
 それは手足を縛られてチンコでカポエラをするようなものである。仮に打撃が相手に直撃し、ダメー
ジを与えても相手のダメージは本人とは全く無関係な団体、こちらのダメージは自分自身のチンコだか
ら、どう見ても痛さ的にこちらの負け。その上で韓国人に「ああ、その通りだよ」と言われたら、もう
二の句が継げない。そこで「そんなお前達に朝鮮人を笑う資格があるか?」と言われたら、もうチンコ
押さえながら涙目で朝鮮人並みの話題逸らしするしかない。それはどんどん朝鮮人並みのドツボにはま
る行為でしかなくて、とてもイタい。僕はそんな言質を韓国人に与えたくないなーっと。
 6月末の会合にzeongやpolalisと飲みに行く途中でお邪魔し、共同宣言案に対する意見を求められた
ので、2つほど見解を述べたに過ぎず、本シンポジウムに対して特段の思い入れは残念ながらない。と
いうわけで、シンポジウムスタッフの件、無かったことにして頂きたい。


詳しくは、総督府ポリシー http://soutokufu.s145.xrea.com/ 参照。( ´H`)y-~~

163 p108 :2005/07/13(水) 07:24:45
ドロンパ氏が忙しいとの事で、書き込みが無くなっちゃったって事もあって
何だかグダグダになっちゃってますね。

部外者(参加予定もありません)から言わせて頂きますと、恐らく多くの参加予定者は、
・ドロンパ氏が見られるw
・zeong氏が見られるw
・それに何やら色々と痛快な話も聞けるらしいぞ!ヤター!
こんな気持ちだったのではないでしょうか?

私も自宅の近所で開かれるのであれば、上記のような気持ちで行く予定を立てていたかも知れません。
然しながら、「共同宣言」です。
これはキツイ。
文字通り捉えるのであれば、参加者の同意を取り付けた宣言。
自らが国内外に自分の考え及び、自らの行動の指針を宣言する…
うーん…

「共同宣言」の意味については色々な解釈があるかもしれませんが、
左巻き集会のような雰囲気を醸し出すのも事実。
そして凱旋車で叫ぶどこぞの愛国団体のような雰囲気を醸し出すのも事実。
主催者側にしてみれば、そんな大袈裟なものではなく纏めみたいなものと言う事での宣言であって、
気楽にどうぞという事なのでしょうが、
上記のような理由での参加予定者にとっては、十分に引け腰に成り得る要因となります。
掲示板で色々と騒ぐ気持ちも分かるってもんです。

多くの人々に韓国の実情を知って貰いたいと言うのであれば、その敷居は低く設定するのが定石であり、
「共同宣言」等と言うものは、今の段階では百害有って一理無しかと。


PS:この掲示板を読んでいて何となく思ったことですが、
主催者の方々は論戦によって事を正す事に執着し過ぎてはいませんか?
人の考えと言うものは論破では変わりません。
変わるのであれば今頃NAVERは親日派で溢れ返っているでしょう。
つまり正論は必ずしも人々の賛同を得る訳では無いのです。
シンポジウムに人を集め、成功に導きたいのであれば、もう少し人への接し方を変えるべきでしょう。

何は然れシンポジウムが皆にとって楽しいものとなり、成功する事を祈ります。

164 名無しさん :2005/07/13(水) 10:55:33
名無しですまんが、読む限りではNAVER総督府には敗北主義が横行してると
いうしかないな。先の作戦で人生を終わらせたというべきか。

先の投稿を読む限り polalis, jpn1_rok0氏はNet上の非現実世界に逃避
している竹林の七賢といったところだろう。
逆に言えば、NAVER総督府に集う人間も、先の結末には失望している人も
いるのではないか?

naverで幾ら議論しようとも、現実世界は何も変わってはいない。
将来何か変わるかもしれないが。

♪戦う君の歌を 戦わない奴らが笑うだろう

165 名無しさん :2005/07/13(水) 15:50:10
>164
 書かれている事を見るに、理解に「やるだけ無駄」と「やる事が無駄」の混同が
あるように見受けられますが…。

 シンポ内容に「意義」を見出せるか否か、という問題だと思います。見出せる(賛同)
なら出来る範囲で協力すればいいし、見出せない(反対)なら距離を置けばよい。
 それは、周りに迷惑をかけない以上各人の自由で、敗北主義とは別の概念でしょう。

もし、距離を置く事が敗北主義なのであれば、賛同することも等しい基準で評価される
べきと思うが如何?

166 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/13(水) 18:23:18
【ご寄付へのお礼】

ライテ゛ン0724 様 ご寄付を賜り有難うございました。

167 164 :2005/07/13(水) 18:59:31
難しい話をしても無駄というのは本当のことだろう。
難しい話よりもお涙頂戴の寓話が信じられてきたのだから。

聴衆は、貴下が思っている程、愚かでは無い、とは仰る向きも
あるが、ならば彼は公の場で一般市民に韓国の現状について話を
したことがあるのだろうか。
実体験の伴わない話ならば韓国人が得意とするところである。
ネットの中で活躍したいのであれば、そうすればいい。

韓国マニアを数多く育てる必要も意味ない。
マトリックスの世界の住民を現実に引き戻すのが今できる
ことではないか。最初から完成した会合でなければ降ろさせて
もらう、というならやむを得まい。

シンポジウムに意義を見出せるかどうか、というより、むしろ
自ら意義を創出したいかしたくないか、という立場でお誘いを
受けたわけだろうが、旗色悪し、とみて降りているわけだ。

やってみてどうか、というなら話はわかるが、する前からミソ
がつくから参加するのは嫌、というなら敗北宣言だろう。
日本人のあらゆる挙動に文句をいう民族なのは100も承知のはず
だが、ここに至って始まる前から韓国人の批評を気にするのは
滑稽ではないか。

168 164 :2005/07/13(水) 19:09:04
敗北主義と宣言をごっちゃにしてしまった。
ここでは敗北主義だな。定義がどうかということではなく、
雰囲気的にな。

169 名無しさん :2005/07/13(水) 20:11:38
定義がどうかということではなく、雰囲気的に敗北主義?
朝鮮人か、お前は。www

170 164 :2005/07/13(水) 20:36:12
>169 だから何?
戦う前から厭戦気分か。
アイゴーと叫んで逃げだせばいい。
それこそ朝鮮人だな。

171 165 :2005/07/13(水) 20:55:27
>164氏
 失礼、書き方が悪かったです。貴方が、Doronpa氏のやる事に賛同する事を絶対善と
する理由は何ですか、と問うています。我々の言う事に賛同しなければ、敗北主義者で
ある、とはDoronpa氏も仰っておられまい。また、

>むしろ>自ら意義を創出したいかしたくないか、という立場でお誘いを受けた

との事ですが、そのような書き込み、または発言があったとの事でしょうか。
でしたら当方の見落としです。申し訳ない。発言場所をお教えいただきたい。

172 164 :2005/07/13(水) 21:30:07
>>171
>でしたら当方の見落としです。申し訳ない。発言場所をお教えいただきたい。
言質をとったつもりならばお生憎様。
通りすがりの人間が会合に呼ばれることなどないわけだが。
私は主催者側の人間として呼ばれたと解釈しているが、
そうだと具合が悪いかね。

さて「絶対善」とはどこに書いているのか? 書いてないな。そう読みたい
から書いただけだろう?

セコンドベストの選択が間違っているなら、代案を出せばいい。

173 名無しさん :2005/07/13(水) 21:58:59
>絶対善
はて?貴方は、方法の是非を問うてはいない状態で、『敗北主義者』とかかれておりますが?
『敗北主義者』とは、良い意味でございましたか?でしたら、これも私の勘違いですね♪

…方法論の是非と開催の是非。これは、別物と認識しております。


>私は主催者側の人間として呼ばれたと解釈しているが、
>そうだと具合が悪いかね。

私は悪くありませんが、その『解釈』を論拠にするあなたの具合が悪いのでは?

>シンポジウムに意義を見出せるかどうか、というより、むしろ
>自ら意義を創出したいかしたくないか、という立場でお誘いを
>受けたわけだろうが、旗色悪し、とみて降りているわけだ。

これが、理由なのでしょう?

174 名無しさん :2005/07/13(水) 21:59:04
シンポジウム会場にカンパ箱を設置する予定はありますか?

175 名無しさん :2005/07/13(水) 22:11:52
 私は、やらなきゃいけないことをやらないのは仰るように『敗北主義者』だとは
思いますが、そのやらなきゃいけないことを決定するのは、各個人でしかありえない、
と思ってます。

 そのことを忘れて、他の人がやらないことを理由に『敗北主義者』と称するのは
押し付けであり間違いである、これが意見を申し上げた理由です。
 貴方地震が、シンポがやらなくてはいけない事と認識するのを悪いとする意図はありません
ので誤解なきよう。

doronpa氏も、この辺は十分わかっておいでだからこそ、反対意見を排除しない
と仰っている野田と思います。シンポの意図とも、ご発言内容がずれていませんか?

176 名無しさん :2005/07/13(水) 22:13:00
 私は、やらなきゃいけないことをやらないのは仰るように『敗北主義者』だとは
思いますが、そのやらなきゃいけないことを決定するのは、各個人でしかありえない、
と思ってます。

 そのことを忘れて、他の人がやらないことを理由に『敗北主義者』と称するのは
押し付けであり間違いである、これが意見を申し上げた理由です。
 貴方地震が、シンポがやらなくてはいけない事と認識するのを悪いとする意図はありません
ので誤解なきよう。

doronpa氏も、この辺は十分わかっておいでだからこそ、反対意見を排除しない
と仰っている野田と思います。シンポの意図とも、ご発言内容がずれていませんか?

177 124c41plus :2005/07/13(水) 23:54:15
7月10日の準備会合に参加させて頂いたハンドル名:124c41plusです。
突然で申し訳ありませんが、準備会合参加者の名簿への記載を取りやめて頂くよう、お願いいたします。
印刷物等への記載で工程上間に合わないということであれば、墨入れ等の措置をお願いします。
考えが変わった理由は、2ch ハングル板のシンポジウム告知スレッドを読んだからです。

以上、よろしくお願いいたします。

178 名無しさん :2005/07/14(木) 00:00:50
なんでそんなに共同宣言が殊更に問題視されるのか、分からん。

zeong氏みたいに実際に講演して面も割れてしまうような人が、
意に沿わない共同宣言について批判するのはわかる。

けれども、ここで共同宣言にグチャグチャいってるのって、
殆どが出席予定がないか、出席予定でも何処の誰かは分からない
一公聴者でしょ?


なにをそんなに問題視してるのか分からないなぁ。
そんなに共同宣言が嫌なら、共同宣言をする時間になったら
部屋を退出すればいいのに。


一連の共同宣言論争は、殆どがシンポジウムの破綻を狙った荒らしにしか
捉えられないね。
まぁ、それだけ注視されているってことでしょう。

doronpaさん、応援しておりますよ。

179 T.K :2005/07/14(木) 00:15:20
 7月10日の準備会合に、参加させていただいた者の一人です。
私も124c41plus氏と相談したのですが、準備会合参加者の名簿への
記載を取りやめて頂くよう、お願いいたします。
 印刷の工程上、無理ならば墨入れを御願いします。
 2ch ハングル板のシンポジウム告知スレッドを読んでいて、先日
間違いの無いようにレポートを作っていたのが、虚しくなりました。
 スタッフの皆さんが、忙しくて原案を作っている暇はなかったと
口を添えて言われていたのは嘘だったのですね。残念です。
 シンポジウムの、無事の開催はお祈りしております。

180 171 :2005/07/14(木) 00:19:31
>165氏
経緯は2chのスレッドの書き込みで大体理解できました。背景が
理解できましたのでこれ以上書くことはいたしませんが、
貴方もお認めになったように、根拠の無い『解釈』で相手に文句を
付けるのはお止めになったほうがよろしいでしょう。まさしくレッテル張り
ですよ。
シンポの位置づけを貶める書き込みです。以後お気をつけください。
尚、誤打、2重書き込み大変失礼しました。

Doronpaさん、連続書き込みしてしまい申し訳ありませんでした。

181 124c41plus :2005/07/14(木) 00:21:01
>>178さん
私は「案は無かった」「今日初めて(試案を)見た」と聞き、それを信じました。
しかし、実際はそうではなかったことが明らかになりました。
悪し様に言えば、嘘をつかれたわけです。

準備会合参加者は「協力スタッフ」として名前を残したいと言われOKをしましたが、
この状況で、このシンポジウムの協力者として名前が残ることを許したくはありません。

以上で、私が何を問題視しているのかを、理解して頂けると思います。

182 名無しさん :2005/07/14(木) 02:40:06
124c41plus氏
>2ch ハングル板のシンポジウム告知スレッドを読んだからです。

笑ってしまいました。すいません。

183 名無しさん :2005/07/14(木) 02:50:41
うーん、どうなんだろ。

2chの情報から今回のdoronpa氏の行動を決め付け、それに基づいて
行動している方が見受けられるけど、その2chの情報って確かなのかね。

裏づけがあるならいいんだけどさ。
どーも見てると、zeong氏とdoronpa氏の意見の対立に乗じて、シンポジウムを
滅茶苦茶にしてやろうという意図が感じられるんだよね。

上でも「読んだ人」なんていう荒らしも登場してるんだし。


みなさん、「判断→決定」が早すぎませんかね。

184 名無しさん :2005/07/14(木) 05:49:46
>>183

124c41plusとT.Kは準備会見学してるし、
2ch情報もスタッフ発言だから、確かだろ。

それに、滅茶苦茶にしてやろうという意図、私には感じられない。
勝手に滅茶苦茶になったというか、初めから滅茶苦茶。
滅茶苦茶加減が、見学者のレポと内部告発で具体的に表に出てきた。そう感じる。

私は情報漏洩大歓迎。
doronpaに能力あれば収拾できる筈。できなきゃ、シンポもどだい無理。

185 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/14(木) 07:58:37
>>T.K氏
>>124c41plus氏

共同宣言の骨子案に関して7月10日に初めて示されたというのは事実です。
基本的にスタッフの一人が共同宣言の骨子案のとりまとめを行い
それを会合で集まった他のスタッフで吟味するという形をとっております。
事前に宣言案をスタッフに求めて色々な意見が出ましたが
殆どが没となり、最初からやり直した上で骨子案をサイトに出し
宣言の文言は当日発表して来場者の判断を仰ごうとなっております。
スタッフのためにも「嘘だった」という誤解だけは解かれるようお願いします。
ただ、記載取りやめのお話は承りました。
すでに印刷に入っているので修正は無理ですが当日墨入れで対応します。

186 読んだ人 :2005/07/14(木) 19:15:36
doronpaさん。敵対する者は容赦なく叩きのめしてきたなんて威勢が良いこと
を言っていたのにネットは無視して引きこもりですか。今更宣言など無かった
なんて言っても無駄でしょう。ディスカッションを通じて皆様が決めることだ
なんて言っちゃっていたのに、2chを見る限り宣言案は三悪人も見ている
らしいじゃないですか。
doronpaさん、貴方は確かに宣言案なんか無いって言いましたよね。
あるじゃん。宣言案。(笑い
ところで、楽屋の居心地はどうですか?(笑い


mementomoriさん、論理がどうのと立派な事をおっしゃっていましたが、
全部嘘だったわけですね。もう一度出てきて立派な論理を説明して下さい。

スタッフ7号さん、貴方、いい人ですね。でも、ただのいい人ですね。
町の正直なパン屋さんなら良かったですね。

187 名無しさん :2005/07/14(木) 19:47:01
読んだ人って真性の嵐だったんだねw
暴れるならここじゃなくてハン板で暴れてくれば?
相手にされないからってこっちに来るなよみっともないw

188 名無しさん :2005/07/14(木) 21:43:01
>>186
負け犬登場 m9(^Д^)プギャ-

189 124c41plus :2005/07/14(木) 23:10:55
>>Doronpa ◆ZegX8zASqw 氏

記載の取りやめについてお約束頂きありがとうございます。
また、誠実に実行して頂けることと期待します。

最後になりましたが、微力ながらシンポジウムの成功をお祈り申し上げます。

190 名無しさん :2005/07/15(金) 00:07:56
>>189
あのさぁ、2ch見て記載やめるってのはあほらしいけどそれは勝手だよ。
でもシンポジウムの成功を祈っているのなら
余計な仕事を運営に押し付ける真似はただの妨害工作じゃないの?
この時期にやめるなら
「自分で墨入れしにいきます」っていうのが当たり前じゃないの?
幾らなんでも自分勝手すぎ。

191 名無しさん :2005/07/15(金) 00:25:08
しかも「当日」墨入れって言ってる状況に、「誠実に実行して頂けることと期待」で返すくらい
なんだから子どもなんだね。要するに。

192 名無しさん :2005/07/15(金) 02:18:51
Doronpaさん、応援しとります。
当日の参加は無理ですが、援助させていただいております。
シンポジュウムの実現は画期的な事であり、また、時代が求めたものでもあります。
どんな影響を社会に及ぼすことになるのか分かりませんが、やるだけの価値はあると信じます。

チャンネル桜での中継を楽しみにしています。

193 名無しさん :2005/07/15(金) 02:41:42
ところで当日のシンポジウムの参加表明者ですが、ほとんどが意識の高い方々ではないでしょうか。
本来は日本人諸氏への啓蒙が目的だったように思いますが、在日に対する思いの再確認の場となるかと思われます。
となれば、当日参加された方々でその場で活動グループを結成し、今後の活動に活かされ、あるいはそのままデモ行進に……

と、勝手なことを言いました。ご健勝をお祈りしております。

194 <削除> :<削除>
<削除>

195 参加を願う者 :2005/07/15(金) 20:30:24
>zeong
何かあったのでしょうか?尋常ではなさそうな書き込みですが…。

196 参加を願う者 :2005/07/15(金) 20:31:25
あれ?消えてる…???

197 名無しさん :2005/07/15(金) 20:34:49
>>194
103ですが、マヂですか?
それだと私も参加を考え直さないとなぁ・・・。
仕方ないのでしょうけれどもね。。。

確かにハッキリ言って、ここ最近のこのスレッドやハン板の関連スレッドを見ても、
zeongさんが参加する必要は無いと思います。
まして、なんだか主導権争いとかまで言われているみたいですし。

寂しいですけどね。

198 名無しさん :2005/07/15(金) 20:39:24
あ、本当だ。消えてる・・・。
何で削除したのですか?
かちゅ〜しゃ使ってるので、ログは全部残ってるんですけど。

194 名前: zeong ◆T4CehpekFc 投稿日: 2005/07/15(金) 20:17:56

doronpa氏から、主催者名での電話あり。
私に講演だけして帰れ、とのお話。
日曜日、正式に通知するとの事。

結果如何によっては、私の講演は無くなります。

199 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/15(金) 21:59:45
決まっていない情報を流されるのは何より不本意であり>>194については削除いたしました。
ただ、すでにログが流れているようなので経緯だけは説明します。

これまで皆様もご存知の通り、シンポジウムの共同宣言について外で色々と騒がれており、会合でも共同宣言について度々議論が起こっております。
元々、共同宣言を取り入れることにしたのは、シンポジウムを開くにあたってそのまとめ的な意味合いで宣言を発表できないかという話から「共同宣言を取り入れてはどうか?」という話になったのであり、共同宣言のためのシンポジウムなどという事は絶対にありません。

ただZeong氏はこれまで学究の徒としての活動を続けられており、シンポジウムから極力政治的側面は排除すべしとの意見を持っており、その過程で共同宣言そのものに反対をされてきました。
立場は理解できますが、韓国問題を提起する場合、政治的側面を完全に排除できないのは当然であるというのが私の立場です。
その立場の相違から、激しい議論が起こったも事実であり、それが外に漏れる形で多くの誤解が生まれたのだと思います。しかし最終的には会合で決まったことには従って頂かなければならない以上、この状態ではZeong氏も共同宣言に必然的に関わることになります。

結果として、Zeong氏の立場に配慮するなら、当初お願いしていた『講演者』として学究の徒としての立場に終始して頂き、それ以外の政治的側面が出てくる部分には関わらない形、講演だけの参加にしてはどうか?と提案した次第です。
この件については、スタッフ側に意見を求めて、それを見た上でZeong氏が17日に答えますとの事だったのですが、先にこういう形で出てしまったことに非常に困惑しております。

シンポジウムに関して様々な形で誤解を与えたことは全て主催者たる私の責任であり、心よりお詫び申し上げます。

200 名無しさん :2005/07/15(金) 22:23:12
どのような主義主張であっても基本的に削除無しとします
どのような主義主張であっても基本的に削除無しとします
どのような主義主張であっても基本的に削除無しとします

何より不本意であり>>194については削除いたしました
何より不本意であり>>194については削除いたしました
何より不本意であり>>194については削除いたしました


おれ、シンポ行くのやめた。

201 名無しさん :2005/07/15(金) 22:33:45
シンポジウム、出席御辞退の方は、
出席予定者スレッドにその旨を書き込むべきでしょうか?

202 名無しさん :2005/07/15(金) 22:39:04
>>200
主義主張の意味が分かってる?w

203 名無しさん :2005/07/15(金) 22:47:59
>201
人数の把握するためと言っているから書いた方が良いのではないですか

204 名無しさん :2005/07/16(土) 00:05:52
>>201
ありがとうございました。

>>200
シンポジウム出席予定者スレッドに
不参加連絡をお願いいたします。

205 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/16(土) 01:00:36
帰宅しました。
決まってもいない事を開示するのは宜しくないとの事。
私の記述の中に何か一つでも決定事項に関する物があるでしょうか?

doronpa氏からお電話があったのも事実。
講演のみ行うように示唆されたのも事実。
最終的な結論を17日に行なう旨、二者間で取り決めたのも事実。

度重なる朝令暮改、責任者の不在。
その中で情報開示によって確実性を担保したまで。
それに削除を以って答えるとは、全く想定外でした。

また、貴文を拝見するに、
私に講演のみ行なって帰れという方式の導入以外、
何一つdoronpa氏は私の話を理解されておられない由。
この上は千言万語を費やしても無駄でありましょう。

先般の準備会合でご理解いただけた物と思っておりましたのに、
斯かる術策を以って答えられようとは思いもよりませんでした。

この上は、講演のみなどと中途半端な方式を取られるのではなく、
私を排除した上で、心置きなく問題提起でも共同宣言でもなされば宜しい。
そうされれば、お邪魔は致しませんよ。

206 名無しさん :2005/07/16(土) 03:24:32
>>205
確実性の担保っていうか、どうだろうねぇ。
身内の問題を外にひけらかして、問題を大きくしているだけのような
気がするんですが。

二人の問題を外に出されても、関係ない一参加予定者にとっては
かなり迷惑。
できたら、内側でやっていただけませんか?

昨今の若貴の遺産問題みたいに、少々お見苦しい点が見られます。

207 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/16(土) 04:18:33
>>206

失礼ながら、それは聊か稚拙な印象批評かと。
そもそも、私はdoronpa氏と身内になった覚えはありませんし、
その「関係ない一般参加者」の処遇を巡る問題も話題の中心なのですが。
読解力がおありにならないのか、それとも何か別の意図をお持ちでしょうか。

それに、私は最低限のお話しかしていないですよ。
揉めさせる事が目的なら幾らでもネタはあります。
その事はdoronpa氏が一番良くお分かりの筈です。

ご不興の筋は幾重にもお詫びしますが、
必要に迫られての行為である事をご理解いただければ幸いです。

208 名無しさん :2005/07/16(土) 05:29:37
zeong氏の共同宣言採択に関しての考え方に同意して
私は参加を取りやめたわけですが。
この様な共同宣言採択(決定)方法に付いて他のパネラー2氏は
同意しているのだろうか?
準備会等で十分にご説明しているとは思うが当日になって
わたしゃしらんかったプンプン状態で
そして誰も居なくなった・・・・・・
こんな醜態だけは晒さないで下さい。
参加はしないけれどシンポジウム成功と今後の継続は
願っているわけです。

209 名無しさん :2005/07/16(土) 05:33:43
誤解が生じると嫌なので補足を。
zeong氏の主張する政治的共同宣言利用に反対する意見に付いて
私は意見を同じくします。
本音表現ではjpn1氏の表現が当てはまるかなぁ

210 名無しさん :2005/07/16(土) 07:29:52
どうなのかなぁ。
doronpa氏の提案も事を収める案としてはいいのかもと思うけど・・・。
zeong氏の事を考えていなければとっくに切ってるでしょ。
共同宣言そのものに反対しているみたいだから
だったら講演だけでいいんじゃないの?

211 コプエル小僧 :2005/07/16(土) 07:46:50
録画出演でもよろしいかと思います。

212 名無しさん :2005/07/16(土) 08:26:31
ここまで拗れているとはねぇ。
ただどっちか一方の責任って事はないと思う。
主催者にもzeong氏にも応分の責任があって
だからこそ主催者も批判を覚悟の上で提案したのではなかろうかと思うが。
最低限zeong氏への配慮は見せているようだし
無理して全部付き合わずに講演して引き上げたほうが
両者納得の形になるんじゃないの?
講演だけじゃ嫌だ全部出たいっていうなら話は別だろうけど。。。

213 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/16(土) 08:34:17
偏狭と言われるのを覚悟の上で申し上げれば、
政治的発言を行なう事を不可避の前提とし、
既に指摘した多くの問題点を含む共同宣言を行うようなシンポに、
仮令、講演足りといえども与同する意志はありません。
端的に言えば、正体不明の政治集会と化しそうなシンポに名を連ねるのは断固拒否であるという事です。
原理原則を見失った小手先の弥縫策でどうこうなる問題ではありません。

ここで如何なる悪評を蒙るとしても、私は李下に冠を整したくないのです。

214 名無しさん :2005/07/16(土) 08:55:13
確かに偏狭だわw
でもさぁ、zeong氏って結局自分の思うとおりのシンポをやりたい
自分の考えを運営が全部共有しなきゃ嫌だってわけじゃないでしょ?
これがzeong氏主宰のシンポならそれでいいんだろうけど
違う人が主宰であってそこに入っているんだから
分はわきまえる必要があると思う。

政治集会になるようなシンポだと判断する基準が何なのか?
運営スタッフや主催者に政治的意図が見える言動があるのか?

が明示されないで、断固拒否って言ってもなぁw
見てる限りもめてるのは共同宣言のとこだけらしいから
それならもう充分zeong氏が共同宣言そのものに反対している
ことは伝わったから、講演だけして引き上げても誰も文句は言わない
と思うけどなぁ。

あんまり気合入れすぎないでもうちょっと気楽にしたら?
zeong氏の講演を楽しみにしている人もいるみたいだから
そういった人の期待を考えて
講演だけは責任を持ってやりますが他は参加できません。
ってむしろzeong氏の方から言うべきだったと思う。

215 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/16(土) 08:56:44
何故なら、それは私の「史道」に抵触する問題だからです。
doronpa氏との友誼もあり、mementomori氏や碧庵氏を始め、
スタッフの皆様のご尽力を理解しているが故に、一旦は不参加を翻意致しましたが、
ここに至っては到底、妥協点は見出せないと判断せざるを得ない。
ただし、シンジウム当日に私自身が衆人環視の中でdoronpa氏の主張を否定する、
或いは、シンポジウムの在り方そのものに疑義を呈する、
勿論、私の友人知人がこれを為すが如きも仁義に悖ると考えます。
よって、ここは私が身を引く事が打撃を最小限に減らす方途であると思うのです。

もし、十分な時間があれば全く別の結論を構築できたかもしれませんが、
如何せん、時間的制約が厳然として存する以上はこれ以外にはないかと思います。

216 名無しさん :2005/07/16(土) 08:56:53
骨子案読んでもこんな状態か・・・・。
討論だけで終わらせたいなら実際集まる必要など無い。ネットでやっていれば事足りる。
Zeong氏は、結果的にオフ会程度にした方がいいのかな。

Zeong氏は、今回の情報開示についても事実事実と繰り返しているが、
決定事項ではない相談事を開示した基準と意図は何であったのか。
例えば、会合で誰かが冗談で「半島が無くなればいいんですよ」などと言ったとする。
これは事実であるが、会合でそのような発言があったと公表すべきか?
実際そういう冗談は、流れの中で爆笑を誘う場面がある。
Zeong氏の書き込みは、個人的感情を正当化するためにこじつけている。
なぜ、建設的生産的な行動を取らないのか残念でならない。

217 名無しさん :2005/07/16(土) 09:06:47
補足
半島関連で歴史的事実を探求し、一般に公表する事自体が政治的主張と見なされる
現状を認識していない。その意味で、Zeong氏の活動も立派に政治的です。
その現状を変えるための骨子案なのだと思う。

218 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/16(土) 09:07:47
>>214

>政治集会になるようなシンポだと判断する基準が何なのか?
>運営スタッフや主催者に政治的意図が見える言動があるのか?

それを申し上げてはdoronpa氏にご迷惑がかかりましょうから。
ただ、根拠を開示できない以上、悪評は甘受致します。

219 名無しさん :2005/07/16(土) 09:24:36
ジオング氏、もう充分ドロンパ氏には迷惑かかっていると思いますよw
だから遠慮することなく根拠は開示したほうが良いと思います。
そもそも何を持って政治的とするのかが今ひとつ分かりません。
ドロンパ氏は政治活動でも始める意志を明確にしたのでしょうか?

様々な意見が飛び交ってジオング氏にもドロンパ氏にも批判が出ている現状は非常に悲しいです。
こういう機会でなければネットで活躍する人たちの生の講演などまずないのですから
やめるという選択肢だけは取らないで下さい。
ドロンパ氏にも充分批判されるべき点があるのもそうですが
私はジオング氏の出演を人質にとって自分の主張を通そうとしていると見られるやり方も
相当批判されるべきことだと思います。
歩み寄りが無理なら割り切った考え方で、自分に期待してくれている人に対して責任を取る形で
講演はするが他は反対の立場で主催者に迷惑はかけられないから加わらない
という立場を明らかにして臨めば、みんなの納得は得られるのではないでしょうか?

220 名無しさん :2005/07/16(土) 09:30:06
悪評を甘受する度量がありながら、なぜ建設的になれないのか?
私は個人的に、Zeong氏とDoronpa氏の立場が違う事を認識しあった上で、
今回のシンポジウムに参加される事を高く評価しており、Zeong氏も
Doronpa氏も、立場の違いとご本人の意志とは関係なく、お互いを必要とする
現状がお二人の周囲にある事を忘れて欲しくありません。

221 名無しさん :2005/07/16(土) 09:46:44
本当に残念だね。掲示板をずっと読み返すと
どんなに非難されてもdoronpa氏はzeong氏を
非難することはしていないし、今回の相談事
も素直に読めばzeong氏に相当配慮している
様子が分かるんだけど、それが伝わっていな
いんだね。それだけ感情的対立が激しいのか
一方的にzeong氏が反発しているだけなのか
よく分からないけど、相手の気持ちを汲み取
る努力をしない人がどんなに偉そうなことを
言っても共感は得られないと思う。もう一回
二人だけでゆっくり話し合った方が
いいと思う。

222 ・・・ :2005/07/16(土) 10:15:35
というかこんなところに書き込んでいる時点でzeongは失格。
運営に関わるものが内輪の対立を堂々と外に出すなんてのは非常識。
いや俺はゲストだから
というのなら共同宣言など運営に関わる部分で文句を言うべきではない。
それこそ言われなくても講演者に徹しているべき。
結局zeongは自分の立場を理解していないだけだと思う。
こんなのを講演者として引き込んだdoronpaも主催者としての自覚と責任が欠けていると批判されてしかるべき。

223 名無しさん :2005/07/16(土) 11:04:20
Zeong氏は、歴史的事実の論証によって半島の論理に反論するのみでよい。
宣言は不要で、論証による反論が近代国家としての対応であるとの立場。
Doronpa氏は、論証を伴って一般に訴えなければならないとする立場。

世に訴える事が、否応なく自分が政治的活動に荷担する事になるので、
Zeong氏はシンポでの共同宣言はやめて欲しいという事でしょ。

私から言わせれば、歴史の真実を半島の喧伝を引き合いに出して反論
しているZeong氏は政治活動していなかったと言えるのかと。
彼の主張の基づくなら、歴史の真実のみ述べれば良いだけでしょ。
半島の主張に反論する手段を持って真実を述べる必要は全くない。
Doronpa氏の矛盾をあげつらっているが、自分も矛盾を抱えている事を
認識すべき。

各自立場を主張する場は幾らでもあるのに、シンポで協力し合う事が
自分のすべてを台無しにしてしまうってのは理性的ではない。

224 名無しさん :2005/07/16(土) 11:59:35
それこそ裏側があんまりドロドロしすぎてるんだろ。
この掲示板や2chの関連スレ以上にね。

225 名無しさん :2005/07/16(土) 14:29:19
>>224
読んだ人さん、乙〜
m9(^Д^)プギャ-

226 名無しさん :2005/07/16(土) 14:41:45
裏はとってもシンプルです。

227 名無しさん :2005/07/16(土) 15:18:31
単なる嫌がらせとしか思え無ぇんだけど

228 名無しさん :2005/07/16(土) 15:19:06
>>226
あなたはスタッフなのかな?
シンプルだって言うのなら、ぜひ説明して。
聞きたいのは、俺一人じゃないはずだ。

229 名無しさん :2005/07/16(土) 15:39:03
>>219
>私はジオング氏の出演を人質にとって自分の主張を通そうとしていると見られるやり方も
>相当批判されるべきことだと思います。

俺も同じこと考えてた。
主張が正しいのかどうかは知らないけど、意見が違えば直ぐ「出ない」とか
言い出すのは見ていてちょっとなぁ。
子供の喧嘩じゃないんだから少しは妥協するとかしろよ。
シンプルに考えてzeong氏は講演ゲスト、だから講演だけします。
で全く問題ないと思うんだが。

230 名無しさん :2005/07/16(土) 16:10:33
まっ一言。他人の相談を平気で晒す香具師とは友達になりたくないなw

231 コプエル小僧 :2005/07/16(土) 16:10:33
私は高校時代偏差値40前後の者でした。そんな私の考えです。

これはプロレスと同じく客寄せのため、わざと行われている
場外乱闘です。ですから、素直に楽しみましょう。

232 名無しさん :2005/07/16(土) 17:03:21
皆さん、攴をよく読みましょう。

爪杙瓩陵彑舛麓浹氏に講演が終わったらお引き取り願いたいというもの。
いい変えれば客寄せ鋪歙淕鬚ⅸĽ錣譴估は世篋侶茲坊犬錣襪覆箸いΔ發痢�
爪杙瓩搬召諒瀏惱弔話転紊留娠銚△犯噱昔未納殞澆諒錥類魄掬櫃垢襪世蹐Δ❶�
灼技瓩楼貳婿臆端坩焚爾猟品豨此�
これはどう見ても遠回しの排除じゃないか?
灼技瓩両總阿鯆靴佑胴岷蕕硫鮗瓩噺"劼鯲ⓒイ垢襪茲Δ覆發鵑澄�
口先では相手の主張の一部を入れている累綾泙覆里�
実態はとても公平な対処とは言えない。

233 何というか・・・ :2005/07/16(土) 17:03:43
期待するという人もいるが
そういう意味ではなくてzeong氏は絶対に講演だけでも出たほうが良いと思う。
この状態で仮に講演やめましたってことになったら

1.講演すると公言して「シンポのために努力を惜しまない」といった言葉が嘘になる。
2.「zeongは自分の主張を通すために講演を人質にした」という話が本当になる。
3.シンポの準備を引っ掻き回して出て行った印象が拭えない。

zeong氏の人間性が問われてしまい、今後の活動に明らかにマイナス要因になると思われる。
ここで明確に共同宣言自体を否定しており、その理由も述べているのだから
講演だけで打ち切って外に出られても何の問題も無いと思う。
逆に反対しているzeong氏が下手に関わったほうが
後々禍根を残すことにならないだろうか?

234 何というか・・・ :2005/07/16(土) 17:14:35
>>232
文字化け連続。
共同宣言の文言について批判しているのではなく
共同宣言そのものを否定している立場の人が関わっていいのか?
という問題があると思う。
あくまで自分の立場を変えないとzeong氏は明言しているのだし
当然doronpa氏もzeong氏一人のために簡単に事を変える事はできないと思う。
切り捨てることもありだろうけど、それはお互いにとって不利益にしかならないから
講演に徹して欲しいというのは、主催者としての最大限の妥協案なのではないかと思う。

235 kimura ◆bZr/Js8Pj. :2005/07/16(土) 18:27:11
( ´H`)y-~~どうも。

シンポジウムの件で7月10日の準備集会に参加したkimuraです。
さて、また2ちゃんねるなどでも話題となっているようで、気になります。
この件については私なりの意見も有るわけですが、一面的な理解に基づく意見を表明することで誤解を招く恐れがありますので運営スタッフの方の意見も伺ってみたく存じます。

掲示板で都合が悪ければ下記メールアドレスまで。

nobuo-kimura@nifty.com

236 名無しさん :2005/07/16(土) 19:36:21
どっちが良いとか悪いとかじゃなくて、シンポの事を考えたら確かにジオング氏の
講演取りやめはあっていい選択肢だし、排除するべきではないと思うよ。

ドロンパ氏の対応を見ていると、かなりまずいと思うところもあるし
その一方でものすごくジオング氏に気を使っている、と思うところもあるよね。
あくまで掲示板だけの情報なので、確実ではないかも知れないけど。

あんまり気を使いすぎて、シンポ全体の事が飛んでしまったのかなぁなんて思います。
ジオング氏の講演は楽しみだけど、それだけのシンポじゃないでしょ?
他の講演者だっているし、いざとなればドロンパ氏本人が出てくれば正直言ってジオング氏
の講演より個人的には興味があります。

手当ては幾らでも可能な状態で、シンポジウムのあり方そのものに文句をつけると書き込んでいる
人にここまでこだわる理由が分かりません。
ジオング氏オンリーの講演会なら分かりますが、そうではないですよね?
事の経緯はいずれ明らかになるでしょうが、今はシンポ全体のことを考えて
一番良い選択をするべきだと思います。

237 名無しさん :2005/07/16(土) 21:26:20
>>236
その通りなんだけどね。
でもね、Zeong氏が一度はシンポに参加と協力を表明したわけでしょう。
いわゆるあの三悪人の一角が主張は食い違えど、世間の前に立って主張出来る場が
出来たわけです。非常にもったいない。これで出てこなければ今後そういうチャンスは
巡ってこないと思った方が良い。これまでと同じく、NAVERとブログの狭いところで
彼なりの正論を吐き続けて終わるんです。吐き出すだけ。
あの三人に人を動かしてシンポジウム等を開催する事は無理に思える。逆にDoronpa氏と
違うシンポをやって貰うことこそ、それはそれでDoronpa氏が今回のシンポを開いた甲斐が
あるというものだろう。
だから異論があるなら、どんどん各自の理想のシンポを開けば良いんです。

238 ハローワーク求職者 :2005/07/16(土) 21:44:53
当日、テレビ取材が入るとのことですが、
Zeong氏は顔出しNGなんですかねぇ?
みや様と同じでサングラスですか?

まだ一回もシンポが行われていない状況での
たくさんのご寄付。
こういった皆様のご支援に見事、応えられるよう
がんばってください。

239 名無しさん :2005/07/16(土) 21:52:04
おそらくDoronpa氏は、長らく朝鮮人を相手にしてきて、より厳しい戦いとなる
日本人を相手にする事を選択したのだと思う。スタッフ共々、頑張って欲しい。
そういう意味では三悪人は楽でいい。朝鮮人の嘘を暴くのは知的遊びであるし
知的充足感も味わえる。楽しい事しちゃいけないって事ではないけどね。

240 名無しさん :2005/07/16(土) 22:01:53
さすがに事ここに至ってはdoronpa氏もzeong氏抜きってことも想定して対策
は練っていると思うけど、どうなんだろう?
まあ最初だからいろんなことがあってみんな勉強のつもりでやるのが良いよ。
2回目やるらしいから、その時に今回の失敗を繰り返さないようにすると。
俺もやっぱりzeong氏にそこまでこだわる必要は無いと思う。
シンポのためにならないと思ったら余計な配慮無しに辞めて貰うのも一つの案。
結果としてそれがzeong氏のためにもシンポのためになると思うけど。

241 名無しさん :2005/07/17(日) 01:12:29
シンポジウムをすることに意義があると唱えるバカは、シンポジウムで何が変わるのか具体的に説明してみせろ。
この脳内お花畑野郎どもが・・・・

242 名無しさん :2005/07/17(日) 03:51:23
例えば今回の規模のようなシンポジウムで、共同宣言もない勉強会みたいなものだとしよう。
それが全国各地で頻繁に開かれるようになっても、何も変わってないし意義もないと言えるのか?
その先達なのだから十分有り余る意義がある。
パソコンの前にしか世界がないと思っているあなたの方が「脳内お花畑野郎」って言葉が
もっともよく似合う。

243 元いじめられっ子 :2005/07/17(日) 05:23:42
>>241
お宅様は人権擁護法案成立賛成派ということですね。
朝起きて、飯食って、糞尿して、夜寝る。
これだけしていれば満足派!!

244 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/17(日) 07:58:35
おはようございます。

学問的中立性を疑われるより、人間性を疑われる方が遥かに良い。

建設的な議論に関しても代案の提示を含めて何度もさせて頂いた筈。
その上で、共同宣言を強行される、反対の人間は講演だけして帰れ、
斯かる私にとって何の利益も無い「妥協案」を誰に諮る事も無く提示された訳です。
しかも、準備会合が全て終了し、リハーサルを待つのみとなった土壇場で。
後背から斬り付けられた以上、私はあらゆる意味で自衛せざるを得ない。
無論、それが美しくないというのは私も全く同感ですし、その評は甘受します。

また、世間の場に立って云々とのお話。
「僕は忠義をする積り、諸友は功業をなす積り」とまでは申しませんが、
自らの原理原則を枉げてまで、そのような場所を得たいとは思いません。
「今後そういうチャンスは巡って来ない」等とあらゆる意味で笑止かと。

また、講演を人質にして交渉しているとの疑念に関して。
既にそのような事を成立させ得る状況は過去の物です。

245 名無しさん :2005/07/17(日) 08:27:37
>>244
というか見る限り
ジオングが最後まで共同宣言反対の立場を崩さないから
主催者による最終的な妥協案なのと違うか?

大体、なんで講演者としてゲストで呼ばれた人間が
>シンジウム当日に私自身が衆人環視の中でdoronpa氏の主張を否定する、
>或いは、シンポジウムの在り方そのものに疑義を呈する
こんな書き込みをするの?w
普通ならこの書き込みの時点で、切り捨てだと思うけどw
後背から切りつけているのはどっちだろう?

何にしてもお互い譲れないならさっさと身を引くのが一番。
ジオングの書き込みで幻滅した奴もいるだろうし。
傷口が広がる前に円満とはいかなくても協議離婚みたいな形で別れるのが良いと思うよ。
主義主張の違う者同士が協力するのがいかに難しいか
お互いいい勉強になったんじゃないの?

246 名無しさん :2005/07/17(日) 08:43:13
学問的中立性? それこそ笑止。それはあなたが判断する種類のものではない。
幻想ですね。朝鮮学説に反論しすぎて毒されたか。

247 名無しさん :2005/07/17(日) 08:51:59
共同宣言付きの会合で講演したら学問的中立性を疑われるとのこと。
参加者や一般人を愚弄しているのはZeong氏本人でしたね。

248 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/17(日) 08:59:11
>>245
その通り、故に身を引く所存。
後は皆様でご自由に。

>>246
無論、私一人が判断し得る事ではないですよ、それ故に危険なのです。
韓国人やそれに与同する人々の学説に対する疑義を呈する以上は、
仮に担保していたとされも意図的にかレッテル貼りをされるもの。
朝鮮史編修会の実証的研究に対する不当な評価などがその好例と言えます。
故に、可能な限り学問的中立性を担保する努力をする必要がある。
それだけの事ですが、何か?

249 名無しさん :2005/07/17(日) 08:59:31
学問の中立性って論証の中にあるんじゃないのね。
論証する場にあるとは初めて知った。

250 名無しさん :2005/07/17(日) 09:16:18
つまり、そういう危険性のある現状はDoronpa氏なり他の人に頑張って貰って、
世の認識が変わったら、共同宣言付きの会合でも講演出来るという事ですね。
じゃぁそれまで待つことですねぇ。いいなぁ。うらやましすぎる。

251 名無しさん :2005/07/17(日) 09:25:44
学問の徒が聞いて呆れる。
世間の評価が今は良くならないだろうから、良くなる時期を見計らって活動しますってことか。
それを努力と言うんだから開いた口がふさがらない。

252 名無しさん :2005/07/17(日) 10:17:21
評価というのは時代によって変わる、あなたの言う朝鮮史編修会の実証的研究に対する
不当な評価も、Doronpa氏に続く活動によって変わって行くでしょう。いや、変えようと
努力しているんです。
Zeong氏は、朝鮮史編修会の実証的研究が世間では不当評価ですねと論評するのみ。
一度は腹をくくったかに見えたが、たかだかDronpa氏の提案一つで斬られただのと。
学問的中立性を謳う割には、腹のくくりが甘すぎです。残念。

253 名無しさん :2005/07/17(日) 10:44:59
言っちゃあ悪いがこの程度のシンポで自分の信念だか主義主張だかが損なわれる
と本気で思っているのならzeongもたかが知れたもの。
無理に出てもらうと、朝鮮人と同じで後で何を言い出すか分からないw
ドタキャンの感が拭えないけど、ある意味すっきりした形のシンポになるかも。
ただ離脱するにしてもzeongはきちんと運営側と話はしておくべき。
迷惑かけるだけかけて辞めるんだから最低限の礼儀は尽くせよw

254 名無しさん :2005/07/17(日) 11:24:24
故人曰く、立つ鳥後を濁さず。

255 バルサン星人 :2005/07/17(日) 12:08:39
zeong様は{敵前逃亡}or{陣中逃亡}?
{有事}or{平時}今はいったいどっちだ!

256 名無しさん :2005/07/17(日) 14:49:41
どちらかというとジオングは最初から立場を表明していた、
思わせ振りな態度のまま前提を決めなかった運営側の問題だろ?
経過でもスタッフが独走して個別提案したりとばらばらだ。

傍から見ると思い通りにならなくなった途端に切り捨てているだけなんだよな。
どっちつかずの無策でこうなったのでは?

257 名無しさん :2005/07/18(月) 00:09:01
あのよ、無駄でもいいから頑張ってるからいいというアホな考え、いい加減どうにかしろよ。ヴァカども

258 名無しさん :2005/07/18(月) 00:27:37
>>257
またまた登場ですか?「読んだ人」さん( ´,_ゝ`)プッ

259 名無しさん :2005/07/18(月) 00:34:45
ちげーよ。ヴァーカ。
プッですか。ではバカなdoronpaの大嘘とバカな対応を非難が出ないように説明してごらん。

260 名無しさん :2005/07/18(月) 00:37:13
お前ら、親玉のdoronpaを含めて、敵対するものに対して嘘と誹謗しかできないバカだろ?
朝鮮人並過ぎるんだよ。
いい加減に国の恥さらすのやめてくれよ。朝鮮脳ども。

261 :2005/07/18(月) 02:30:02
つ「鏡」

262 名無しさん :2005/07/18(月) 07:17:04
朝鮮人が”朝鮮脳”だとよ
朝っぱらから笑かしてくれるわ

263 名無しさん :2005/07/18(月) 11:15:11
もう、このシンポ・・・だ・め・ぽ。

264 名無しさん :2005/07/18(月) 17:32:20
もう満席ですよね。

265 名無しさん :2005/07/18(月) 18:33:04
>>259
火病ですか?( ´,_ゝ`)プッ
お疲れ様です。

そんなあなたに、
http://www.nisseikyo.or.jp/


シンポジウムの成功を心からお祈りしています。
>>259のような荒らしに負けずがんばってください。

266 名無しさん :2005/07/18(月) 23:43:21
どこにも告知されていないようですが、
zeong氏の講演の是非はどうなったのでしょうか?

否定的な状況は残念ですが、
主催者のdoronpa氏とスタッフの方で意見調整をし、
結果が出るのが昨日の日曜日と存じておりました。

発表がないのは余計な不信感をあおります。
シンポの主旨や参加の是非を決めるうえでも重要な案件ですので、
講演が切られるのかどうか、
すみやかな情報開示をお願いします。

267 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/18(月) 23:47:46
>>266
連絡が遅れて申し訳有りません。
17日にZeong氏より正式な回答が頂けることになっていたのですが
18日現在まで連絡が無いため、氏の講演についてはまだ確定しておりません。
氏の講演については決まり次第、告知サイト・掲示板などで速やかに発表いたします。

268 266 :2005/07/19(火) 00:14:01
Doronpaさん、勘違いならよいのですが、
文面からすると金曜日はあくまでDoronpaさんの私案であり、
日曜日までにスタッフとはかった主催者としての
公式な提案をするのではないのですか?

zeongさんは提案内容による返事を決めているようですが、
主催者の提案なり態度がなければ返事ができないように思えます。

前回のkitさんのスタッフ加盟提案も私案だったようで、
運営内部での意見統一や統制や連絡がうまく行っていないようなので
老婆心からレスさせて頂きました。

269 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/19(火) 00:25:49
私の提案についてはすでにZeong氏へお伝えしたとおりです。
それに際して、他のスタッフの意見も聞きたいとの事でしたので、全員ではありませんが個々のスタッフの意見は、Zeong氏に提示しております。
スタッフの意見を聞いた上でZeong氏が判断し、17日にメールにて私へ直接連絡をしてもらえる話になっておりました。
ただ、まだ連絡が無いため氏の講演については確定しておりません。

270 名無しさん :2005/07/19(火) 00:35:30
>>198
を読むと彼は貴方から通知があると思っているようですが?

271 名無しさん :2005/07/19(火) 01:58:50

日テレ出演でdoronpa氏を知って、ブログ読んだりラジオ聞いたりするようになりました。
カツゼツのよさと行動力、言葉の表現力の巧みさ、などは群を抜いているし、頼もしい人が
出てきたな、と最初は思いました。

しかしラジオを聞いているうちに何かが違うぞ、と。
日朝の歴史を見なおして日本人を啓蒙したり、韓国人の嘘を論破していくのはいいので
すが、やはり言葉の端々に差別意識がちらほらしてしまうところが、おしい。多分これは、
doropaさんの生来のものではなく、韓国人の悪意に接するうちにやむを得ずに芽生えて
きた反感だと思います。もちろん自分にもこれがあります。しかし、これはいずれ敵に足
を引っ張られる原因になる。右翼認定されて、一般人の支持を減らす元になると思います。

ブログで募っていらっしゃる寄付にしても、私も韓国のでたらめには腹を立てて来
ましたから、寄付を喜んで出したいんです。いまひとつそれをさせない何かがあります。

大衆の支持を得るためには、やはり日韓の喧嘩レベルの言葉ではなく、もっとグローバルな
俯瞰からの理念が必要かと思います。品の無い韓国のやり方には腹が立ちますが、それと
感情で遣り合うのではなく、ある程度学問的研究に裏打ちされた、もう少し普遍的な理念
も必要だとおもいます。

ゼオンさんのHPも読ませていただきましたが、その点、この方の学問的な潔癖さと、問題に
対する知的で理性的なアプローチの仕方は、doronpaさんの手薄な守備範囲を補うために
は不可欠のように感じました。

つまり韓国の横暴と戦うためには、両方ともに必要な方なのです。なんとかうまくやってい
ただければと思います。

(乱筆乱文ですみません)

272 名無しさん :2005/07/19(火) 07:26:14
結局スタッフ総意の主催者側の通知をしていない。

273 正男 :2005/07/19(火) 07:43:21
連絡すると約束していて連絡無しですか・・・。
zeong氏はやり方が少々子供じみてますなw

互いの言い分やブログなどでの主張を見る限り、根底にあるものが違うような気がします。
doronpa氏は常に世に訴えかけて韓国との関係を何とかしなければならない
とその知識と行動力をフルに活用して変革を目指しているように思えますし
zeong氏は史学として韓国を研究するだけが学究の徒のあり方であり
行動を起こす事は学問が政治に与するだけでもっての他と考えている節が見えます。
どっちが正しい在り方か分かりませんが、この根底の違いは大きいと思います。

本来その根底の違いを乗り越えて一緒にやろうとしていたのかも知れませんが
余りの違いに双方戸惑ってしまったのかもしれませんね。
それならそれで、お互い黙って離れるのも一つの策だと思います。(黙ってないようですけどw)
zeong氏も決してシンポを潰そうとしているのではなく
良かれと思ってやっていることだと思いますし、
またdoronpa氏もzeong氏へ最大限の配慮をしているのだと思うのですが、
お互いの意志が上手く伝わっていない現状では、より一層溝を作り
取り返しのつかない状態になる前に離れる選択は賢明だと思います。

この先、またお二人で共闘する機会があれば
その時は是非面白い講演なり討論なりを見せてもらえることを願っています。

274 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/19(火) 17:54:40
【ご寄付へのお礼】

O.R 様 ご寄付を賜り有難うございました。

275 zeong ◆T4CehpekFc :2005/07/19(火) 21:11:48
doronpa氏からの最後通牒を受納。
よって、此処にシンポジウム参加辞退の公式声明を送付するものである。

今般、私は、日韓歴史問題研究会代表doronpa氏の返答を受け、
同氏よりの参加懇請と、その際になされた同氏の誓約は今や反故とされたことを確認し、
「シンポジウム」における講演・質疑応答及びパネリストとしての参加を辞退する。
尚、私の執筆に係る講演資料は、講演・質疑応答を前提として入稿したものである。
故に、代表者により前提が毀損された以上、同資料の公開は許容できない。
日韓歴史問題研究会及び同会代表doronpa氏の責により、すみやかにこれを廃棄されたい。

さて、代表doronpa氏は「シンポジウム」への参加を私zeongに懇請するに際し、下記の如く明言した。


曰く、該「シンポジウム」の目的は、多様な意見の人の参加を得て、日韓間の種々の問題を考えること
にある。
曰く、該「シンポジウム」は政治的な目的ではない。
曰く、zeongには、講演及び講演に係る質疑応答、パネリストとしての参加を求める。
曰く、その他ご要望があれば承る。

日韓歴史問題研究会代表doronpa氏の上記の如き誓約を得、
私は、「シンポジウム」に於ける講演及び質疑応答と、
パネリストとしての参加を肯えたのである。

シンポジウムは討議の場である。
また、非会員の来聴を認める以上、特定の結論に至ることがあってはならない。
それは、シンポジウムの名を自ら貶める行為に他ならない。
故に、「シンポジウム」の名を冠する以上「共同」を主張してはならない。
以上を踏まえ、日韓歴史問題研究会もしくは代表doronpa氏が総括報告を行い引責する、
もしくは日韓歴史問題研究会もしくは代表doronpa氏がその責により声明を事前に発表するという代案を
提示した。
然り乍ら、代表doronpa氏等は「共同宣言」の意義を述べる際しては「総括報告」を称し、
その「採択」及び「責」を述べるに際しては「シンポジウム」の「共同」を称するのである。

斯様に、来聴者を歓迎する体を採り乍ら、招くに徒言を以てし、
「シンポジウム」を称し乍ら、自らその実を喪失させることは看過し得ない。
しかし、私は、詭偽に遭えども隠忍して言の葉を尽くした。
それは「シンポジウム」の名に拘泥する日韓歴史問題研究会及び同会代表doronpa氏の矜恃に期待すれば
こそである。
然り乍ら、既に掲示板上に指摘されているとおり、準備会に於いてさえ、
他者の考えを排除し対話を打ち切る態度を代表doronpaは採った。
加えて、最終準備会終了後に、私に対し、講演のみで帰れとの趣旨の通知があったことは、
準備会の意義自体の自己否定であり、対話を尊重する意志と能力の欠如の顕現に他ならない。

此処に至って私に残されたのは、学術的な誠意を以て講演と質疑応答を行い、
パネリストとしても学術的な誠意を保つことだけであった。
講演と質疑応答は、自ずから対を為す。
然るに今般代表doronpa氏は私に講演のみを行えと言う。
これは、学術的な最低限の誠意を放棄し、講演ではなく演説をせよとの言いに等しい。
しかも、その上で「共同宣言」は投票にかけると言い、「シンポジウム」を自ら否定した。
ここに至り、「シンポジウム」の意義も、私に保証されていた最後の拠り所も、倶に失われた。

最早、表裏者に追陪することは、致しかねる。
また、斯かる正体不明の集会に友人知人、
陰に陽に御見守下さる人々を巻き込む訳には行かない。
よってここに、私、zeongはdoronpa氏のシンポジウムへの参加を辞退するものである。

276 名無しさん :2005/07/19(火) 21:25:42
「思い通りにならなくて気に入らんから、やーめたっ」って言った方が分かりやすくて良いと思うんだけど、
なんでこういう人って御託を並べるのが好きなんだろうか・・・

277 名無しさん :2005/07/19(火) 21:28:18
>>276
読解力の無いのを晒す必要はないと思いますが?

278 名無しさん :2005/07/19(火) 21:45:02
「シンポジウム」と言う名前を「集会」に変えれば済む問題なのでしょうか?

279 田無しさん :2005/07/19(火) 21:52:54
>>275

例1
主演俳優が公演前にトンずらして演出家が代役。
かけだし劇団ではよくあること。
例2
リズム隊がライヴ前にトンずらして友達のドラマーに助っ人に
来てもらい、リーダーのヴォーカルがベースも兼任。
かけだしバンドではよくあること。

後のことはすべて代表doronpa氏が何とかしてくれます。
いままでお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

280 名無しさん :2005/07/19(火) 22:40:23
今更そのような申し開きは聞きとうないわ。

281 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/19(火) 23:38:21
これまで講演者として名前を連ねておりましたZeong氏より
19日に正式に講演辞退の申し入れがあり、これを受諾致しました。
Zeong氏の講演を楽しみにされていた方には大変申し訳ありません。
現在、プログラムについて一部変更作業を行っており
決まり次第、本サイト、告知サイトなどでお知らせいたします。

282 名無しさん :2005/07/20(水) 17:45:47
在朝日本人、あるいは在韓日本人になることを
オススメします。

283 ito_san3 :2005/07/20(水) 22:56:49
今日、今度の話初めて読んだんだけど
zeongさん、どうしちゃんだろ?

そんなに肩肘張ることでもないと思うんだけどね。
だって、この様な企画イベントって、
暖かく皆で育てていって伝統イベントにまで行った方がいいと思う。
いろんな立場があっても良いし。小異を捨てて、大同に付いたほうがよりよいと思う。
自分は学問的理論背景がないから、参加できないのがつらいけど、
最近のドロンパさんの功績はデカイ。
同時にzeongさんのこの分野における貢献もデカイと思う。

お二人とも、日本に敵する連中がいたら、
そいつらにとっての恐ろしい強敵だと思う。
是非、今後もチーム日本で大きくいきましょう。^^

284 名無しさん :2005/07/21(木) 17:21:08
シンポジウムのDVD発売をしてください。
¥3000ぐらいなら買います。
検討してみてください。

285 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/21(木) 19:01:16
>>284

シンポジウムの様子は、出来る限り早い段階で動画としてネット上で公開する予定です。
宜しくお願いします。

286 名無しさん :2005/07/21(木) 23:30:21
>>285
おお!それは良心的だ〜

私は地方なのでどうしても参加できませんが、
そのような配慮をしていただけると、とても助かります。
よろしくお願いします。

287 名無しさん ◆Ay2FToZhIA :2005/07/22(金) 18:39:40
シンポジウム会場にカンパ箱は設置されていますか?
設置されていればカンパしたいのですが。
銀行嫌いで手数料を払うのも嫌なもので・・・・

288 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/22(金) 18:54:52
>>287

今のところ予定しておりませんが
24日の会合で話してみたいと思います。
決まり次第お知らせします。

289 名無しさん :2005/07/22(金) 23:28:28
ドロンパさん、いろいろ外野がうるさいけど、頑張ってくださいね。
やはり、今はこうやって行動を起こす人がどうしてもに必要な
段階だと思うので。お返事は不要です。

290 名無しさん :2005/07/23(土) 22:16:12
ちょっと質問なのですが、共同宣言をするとして多数決で反対した方々というのはどういう扱いになるのでしょう。
共同宣言の事が不透明過ぎて行くかどうか迷っている、という方もいらっしゃるので出来れば説明の方を御願いしたく思います。
また、共同宣言に拘り過ぎている、と取る方もいらっしゃいます。そこまでしてやる価値があるのかどうかとか。

共同宣言採択時に反対した方々も「共同」に含めるのか、それとも反対した方は共同宣言の「共同」には含まれないのか、確認をさせていただきたい。

291 名無しさん :2005/07/26(火) 08:50:26
dornpa殿
共同宣言の取り下げは残念でなりません。
当初の志を捨て変節迎合する態度が本心であればシンポジウム終了後は今までのような協力は約束しかねます。
沈黙と賛成を取り違えてはお互いの不幸となることでしょう。

そうならないようこのレスが一名無しによるものであることの意味を深くお汲み取り頂くことを望む次第です。

一名無し 敬拝

292 名無しさん :2005/07/26(火) 19:43:42
共同宣言がないのならばzeong氏はいったい?

293 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/26(火) 21:26:11
共同宣言の取りやめについては告知サイトで説明したとおりです。
もちろん共同宣言に賛成していた方もいらっしゃる事は承知しております。
改めてこの件でスタッフ一同で討議した結果として、
共同宣言を直前で取りやめれば批判が出るだろうが
共同宣言のためのシンポ、政治集会などという一部誤解を払拭するには、今回は共同宣言を取り下げるのが一番ではないか?
という意見で一致しました。
共同宣言を支持されていた皆様には大変申し訳なく思いますが
事情をご勘案の上、ご理解を賜りますことをお願い申し上げます。

294 名無しさん :2005/07/28(木) 11:49:02
291さん、意見に多少違いがあっても今まで一緒にやってきた同じ仲間じゃないですか、
それに責任を感じて調整に苦労しているdornpaさんの苦労もわかってあげましょうよ。
今は小さな一歩かもしれない、でも将来は危険な在日を日本から叩きだす大きな第一歩になれるかもしれない。
今まで色々あって苦しいかもしれないけど、もう少しだから最後まで頑張りましょう。

295 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/29(金) 05:06:00
【ご寄付へのお礼】

ナナヨ様 ご寄付を賜り有難うございました。

296 名無しさん :2005/07/30(土) 04:15:19
概念的解釈により共同宣言取り止めたのですね
河内屋氏は参加するのですよね、楽しみです、歯切れのよさがたまりません
楽しみにしています、寸止めキャンセルは姑息な湿った花火ようですな。

297 名無しさん :2005/07/30(土) 11:44:17
遠すぎて参加できないので、動画のアップを楽しみにしています。
頑張ってくださいね。

298 名無しさん :2005/07/30(土) 14:25:19
シンポジウムの盛り上がり方によってはチャンネル桜様の
「倒論・闘論・討論(順不同)」で3時間枠を使って
放送されるかもしれません。
それなりであるならば、報道ワイドのコーナーでしょうか?
みなさんもチャンネル桜様(スカパー767ch)に加入しましょう。

299 キムチ嫌い :2005/07/30(土) 18:53:14
ドロンパ様
本日、出席させて頂きました。
感想としまして、率直に「面白かった!」です。

私自身、チョット物足りなかった事は【在日マネーと権力】をもっと取り上げて
欲しかったのですが・・・

まぁ、初回という事もありますので、この位かなぁ… 
私の活動は「パチンコ掲示板」に朝鮮の悪事を書き込んでいます。
しかし、速攻で削除されてしまいますが・・・ (悔しい)

次回も参加しますよ!   地元ですから!
ドロンパさんも頑張ってくださいね!   応援しています!

300 名無しさん :2005/07/30(土) 19:10:17
なるほど。第二回の存在を前提にして、
なんとか許容できるレベルだったということですか。

ネット配信されたら見てみます。
でも、どうやら期待はずれの空気ですね。

301 名無しさん :2005/07/30(土) 22:32:10
↑は日本語が不自由な人らしい。

302 基地男(きちGuyと発音する) :2005/07/31(日) 00:34:14
 本日傍聴させていただきました、改めてこの問題の深刻さを知った次第です。 
 さて、本日の内容の中で一点、お伺いしたい事柄があります。 いただいた資料のP10の
下から3行目の(実際はロシアの狙撃兵が二方向からうちこんだ)という文言ですが
私は今までこれを知りませんでした。 帰宅後ネットで調べてみたのですが、
http://toron.pepper.jp/jp/20cf/heigou/sogeki.html にある
”ロシア兵説”くらいしか見つかりませんでした。
 ほとんどの人は”安重根がやった”としか認識していないことかと思いますしまた、
ロシア兵(が軍命令によって?)やったというのであれば今までの歴史の見方を
変えなけれならないほどの重大事かとも思いますので、
この真意についてや参考資料等、ご返事いただければ幸いです。

 次回もまた傍聴させていただきたいと存じます、本日はどうもありがとうございました。

303 鄭聲之 :2005/07/31(日) 00:40:08
参加予定者スレの>>58ですが、結局いけたのは二人でした(ツレは2時間ほど遅れて到着)
これなかった仲間の分、パンフ3枚余分にもらいました。
スタッフの方、ありがとうございました。内容も面白かったです。

304 鄭聲之 :2005/07/31(日) 01:04:02
パンフの10ページに「鶏林大・黄算哲教授『中国史としての高句麗、日本史としての百済』鶏林大
学紀要八十七号 韓国史は新羅史一国にのみ限定、高句麗史および百済史は韓民族史から切り離す
べきと提唱」とありますが、これは嵐山徹という小説家の捏造である疑いが濃厚であり、おそらく
事実ではありません。韓国人の捏造を暴くという趣旨の集会のパンフにこのような文章が載ること
は、パンフ全体の信憑性さらにはシンポジウムそのものの知的水準を疑わせる要因になり、不用意
に敵に隙を見せることになりはしないかと心配です。

305 カミーラ :2005/07/31(日) 12:03:34
こんにちは。昨日参加させて頂きました、カミーラというものです。
朝鮮の人と議論しても最後は必ず罵倒大会になり、そうなると理屈ではないので、どうにもならなくなります。
しかし、それはさすがにネットだけのことで、公開議論ではそのような人が来なかったようで、案が平穏な雰囲気でした。
と、いうか説明の最中に笑いがでてしまうというシンポジウムぁh珍しいのではないでしょうか。
いかに、皆様があきれかえっているのか?と、いう証明かと思います。
在日問題がイコールパチンコ問題で、数兆円もの巨額なお金が日本に回っているというのは初めてしりました。
確かにゆゆしき問題ですが、この問題は国家保安上大きな問題になりかねません。
これは私の私説ではありますが、韓国が北朝鮮と親密感を深める中、中国と共同し、きがつけばあそこに大共産党圏ができあがり、日本はいきなり反共の砦となってしまうかもしれません。
しかし、そうなった時にも、日本国内に数え切れない在日−>工作員のラインがあり、大暴動に発展する可能性があります。
銭金のもんだではなく、国家安全上のおおきな問題として在日問題はとりあげるひつようがあるきがします。
このような視点は、私いがいあまり言う人がいない完全な私説ではありますが、こういったことも出来るなら心にとめて活動していただければとおもいます。
また、寄付の件は真剣に考えておりますが、寄付したからといって、その寄付者の意見を実効する必要はさらさらないとおもいます。
寄付するときは、その団体の意見に賛同したうえであり、寄付したからと言って、意見を述べる権利が得られるわけではありません。
そのような事も分からない人がいるというのも、意外ではありました。
色々あるとはおもいますが、ご活躍をお祈りしております。

306 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/07/31(日) 19:32:42
第一回公開シンポジウムにご参加頂きました皆様には心よりお礼申し上げます。
また、今回ご都合により参加頂けなかった皆様におかれましても、これまでのシンポジウム開催に向けたご支援に、心より感謝申し上げます。
7月30日(土)無事シンポジウムを終了いたしましたことをご報告いたします。
詳しくはシンポジウム報告サイト(http://www.geocities.jp/symposium20050730/topcm.html)をご覧下さい。

>>鄭聲之氏

ご指摘の件は、天国太平氏に連絡を致しました。

307 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/08/01(月) 19:20:17
【ご寄付へのお礼】

N.K 様 ご寄付を賜り有難うございました。

308 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/08/01(月) 19:21:20
>>304のご指摘に対し天国太平氏から以下の通り返事を頂きました。

> ご指摘、ありがたく存じます。
> 謙虚に受け止めより真摯に学びたいと想います。
> 同一趣旨の論攷を探す努力を惜しまず、
> 精進したいと存じます。

309 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/08/02(火) 18:27:40
【ご寄付へのお礼】

K.Y 様 ご寄付を賜り有難うございました。

310 hesomagari ◆HZsOSUkAu2 :2005/08/02(火) 19:16:15
シンポジウム、無事開催できて良かったですね。次回は、万全を期して、
参加させていただきたいので、是非、第二回目をしてください。
無事、終了、おめでとうございます。

311 bandona :2005/08/03(水) 13:46:50
シンポジウムのひとまずの成功、安心いたしました。

312 名無しさん :2005/08/07(日) 15:07:52
doronpaさん、山野車輪氏をネットラジオに呼びませんか?
あるいはチャンネル桜で対談してはどうですか?

なんか、続・嫌韓流のネタが生まれるかもしれません。

313 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/08/07(日) 17:52:58
ネットラジオでは随時対談相手を募集しております。
何時でもお気軽にお問い合わせ下さい。

ゲストにつきましてはなかなかご要望にお答えできない場合もありますが
何れの機会か申し入れをさせて頂こうかと考えています。

今後とも宜しくお願いします。

314 名無しさん :2005/08/07(日) 19:45:11
つうか、漫画の主要参考文献にはdoronpa氏のサイトが載っていますね。
チャンネル桜もあります。(pp.275)
半月城通信まで載っているのには笑えます。

参考文献を見ると、近代が中心のようですね。

315 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/08/19(金) 18:31:37
8/02以降にご寄付を頂いた方へ

第一回シンポジウムの決算は8/02までのご寄付分を対象にしております。
以降のご寄付につきましては、次回第二回の決算として処理させて頂きます。
最終決算報告は
報告サイト(http://www.geocities.jp/symposium20050730/topcm.html
にて、数日中に発表いたします。
また、同時に動画サイトも発表致しますので、宜しくお願いします。

【ご寄付へのお礼】

8/15 M.A 様 ご寄付を賜り有難う御座いました。
8/19 O.R 様 ご寄付を賜り有難う御座いました。

316 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/08/21(日) 18:53:10
皆様には大変お待たせを致しました。
第一回公開シンポジウムの様子を写しました動画サイト、及び
第一回公開シンポジウムの最終決算報告を
報告サイト(http://www.geocities.jp/symposium20050730/topcm.html
にて発表致しました。
宜しくご確認下さい。

317 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/08/25(木) 19:44:40
日韓歴史問題研究会への暖かいご協力を頂き感謝申し上げます。
第二回企画案は現在発表に向けて調整中です。
あわせて今後のご寄付へのお礼など寄付関連につきましては
近々に立ち上げ予定の日韓歴史問題研究会公式サイトにて行いたいと思います。
宜しくお願いします。

【ご寄付へのお礼】

ライテ゛ン0724 様 ご寄付を賜り有難うございました。

318 名無しさん ◆eKiNsNefw2 :2005/09/09(金) 21:41:24
第三回シンポジウムはDRONPA氏「演出、脚本」による
ネットラジオ短編演劇を何本かやっていただきたいです。

319 名無しさん :2005/09/12(月) 07:03:01
ここ、ハン板、ブログすべてにおいて集会についてのドロンパさんの解説が不足していると思います。
今は放置より鎮火が必要です。みんな頑張ってついていきます。助けてください。
ネットから始まった運動なのにドロンパさんが批判に耐えられずネットを拒絶するかのような姿勢を払拭してください。

320 名無しさん :2005/09/12(月) 07:29:12
>>319
出来の悪い煽り文だなw

321 名無しさん :2005/09/12(月) 09:40:07
あなたももっと真剣に考えたらどうなんですか?
このままでは不信感を拭えませんよ。
間違えたり不足したことはちゃんと直さないと。
それでこそ次ぎの成功につながるのだと思いませんか?

322 名無しさん :2005/09/12(月) 09:50:28
具体的な質問や指摘も無く解説が不足だの不信感だの
向こうでの誹謗中傷の嵐については何も指摘せず
あれは批判だと言ってみたり
言葉の端々から挑発が伝わってくるアオリでしかないだろこれは?
シンポを運動と言う辺りも痛すぎ。
もうちょっと勉強が必要だな。

323 名無しさん :2005/09/12(月) 14:37:03
今までだって入れるべき意見は入れ中傷は無視し共同宣言を取り止めたりしてきた実績はドロンパさんもスタッフのみんなも知っていることです。
修正されない独善でやっている左巻きと我々は違うんですよ?
次回はシンポ形式でなくなるかもしれないので運動という言葉を使いましたが何の問題があるというのです?

もっと物事を謙虚に是々非々に考えられないんですか?
煽っているのはあなた自身だ。

324 名無しさん :2005/09/13(火) 20:12:11
ドロンパさんそして幹部の方々は次期イベント成功のために、
どうぞお汲み取りいただきますようお願いします。
スレ汚しもうしわけありません。

325 読んだ人 :2005/09/25(日) 08:11:57
なんだか私の思ったとおりの楽屋の中w

326 名無しさん :2005/09/28(水) 13:29:16
第一回から去ったスタッフもいるみたいで、逆に第二回から参加するスタッフもいるみたいですが、人手は足りているのでしょうか?

327 名無しさん :2005/09/28(水) 17:46:37
>>326

足りているか、足りていないかなんて問題じゃありません。
自分が参加したいか、参加したくないかです。
第二回シンポジウムの時に326氏が会場の片隅にいることを
楽しみにしております。

328 名無しさん :2005/09/28(水) 20:14:36
どのような立場から書かれているのかわかりませんが、もちろん私自身は内容次第で参加させていただきたいと思っています。
私がいいたかったのは、前回のような開かれた準備会があればお役に立てることもあろうかと思ってのことです。
スタッフがすでに足りているのであれば私の杞憂ですのでお気になさらないでください。
それと今回は前回と違って目的や内容がアナウンスされないようで、参加にしても見通しが立たないので私も予定が不透明なのが残念です。
次回の成功をお祈りいたします。

329 名無しさん :2005/09/29(木) 17:59:45
>>328

申し訳ございませんでした。

330 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/09/30(金) 00:04:53
>>328

お気遣い頂き有難うございます。
第二回につきましては現在準備作業を進めております。
詳細などは11月を目処に公式サイトをオープンさせて、そこで告知していく予定です。
現時点ではスタッフに関しては整っておりますのでご安心下さい。
今後とも何卒宜しくお願いします。

331 名無しさん :2005/10/05(水) 09:29:51
在日嫌いは多いけど。
なぜか追い返せない在日をどうやって追い返すの?
そんな事ができるなら俺も含め多くの賛同者が共感すると思うけど。

332 名無しさん :2005/11/24(木) 16:06:25
一月のフォーラムイベントではどのようなことをするのでしょうか?

333 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/11/25(金) 00:46:51
>>332
ネットラジオ、テレビ掲示板の公開収録です。
本サイト、研究会公式ページなどで告知しておりますのでそちらをご覧下さい。

334 名無しさん :2005/11/27(日) 20:51:03
顔出しNGの場合、サングラスをしたほうが良いですか?
動画みたくモザイク処理されませんよね?

335 Doronpa ◆ZegX8zASqw :2005/11/28(月) 22:02:21
>>334

そうですね。少しでも顔が出るのが駄目と言う方は
サングラスなど自己防衛をお願いします。

336 名無しさん :2005/12/27(火) 14:00:09
予定があいませんので出席できませんがシンポ頑張ってください。

337 シンポファン :2006/01/01(日) 09:58:42
あけましておめでとうございます。
いよいよあと一週間となりました。
楽しみにしております。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

サクラクエスト 3巻 (まんがタイムKRコミックス) - Alexandre S. D. Celibidache


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板