したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1000を超えています。1100を超えると投稿できなくなるよ。

小悪魔の備忘録4

1小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/04/21(水) 15:41:13
皆様こんにちは。幻想郷は紅魔館大図書館の司書こぁです。
『小悪魔の備忘録』も4スレ目を立てることと相成りました。
これも皆様の温かいご支援のお蔭であると改めて感謝を申し上げます。
4スレ目はどれぐらいで完走できるのか?果たして完走そのものができるのか?
やや不安ではありますけど、精一杯頑張りたいと思います!

最初に紅魔館大図書館で活躍している私の仲間と姉妹を紹介します。
既にご存知の方もいらっしゃると思いますけど、初めて訪れた方もいるかもしれませんしね。
まずは私たち三姉妹のプロフィールからです。
内容は、以前『小悪魔の備忘録2』レス551(2017/10/07(土)投稿) を投稿してくださった方の記事を一部修正の上、引用させていただきました。
元記事を投稿してくださった方、ありがとうございました。 ^(_ _)^

【こぁ】小悪魔三姉妹の二女
大学時代にパチュリーに召喚され、紅魔館地下図書館で司書を勤める。
ドジでおっちょこちょいで調子づきやすいが、何事に対しても一生懸命に取り組む姿勢を見せる。
魔界図書館司書特Aランク、魔界宮廷図書館司書一級の資格を持つ他に、主のパチュリーに喜んでもらおうと最近、咲夜さんの指導のお陰で魔界紅茶ソムリエ一級の資格を取得した。

【チョこぁ】小悪魔三姉妹の長女
基本的に体力バカかつ脳筋女の元軍人で、デスクワークと家事の一切合財が苦手。
軍隊時代は周囲からよくあれで隊長職に就けたなと不思議に思われていた。
自分や周囲に厳しい反面家族思いの所がある。
昔、近所のガキ大将に妹が虐められ泣いて帰ってきた時に激怒した彼女はいじめっこのガキ大将を半殺しにして高校で謹慎処分を食らった。
紅魔館への派遣任務を終えた後に軍を退役し、パチュリーの使い魔となった。

【ここぁ】小悪魔三姉妹の三女
小悪魔三姉妹の末っ子でしっかり者。
ここぁ曰く上の姉二人が少々問題ありで、自分がどうしてもしっかりせざるを得ないとのこと。
時々余計な一言を発言し、怒った姉に折檻される時がある。
魔界図書館司書Aランクの資格を取得し晴れて司書見習いから正式な司書となったが、基本的には姉のサポート役に徹する。
一応司書としては姉を尊敬し、こぁのような司書になろうと日々頑張っている。

次は司書仲間を紹介します。 ^(^◯^)^

【ショコラ】
こぁとは高校時代からの付き合いでライバルを自称する。
かつて高名な魔法使いの使い魔だったが、反りが逢わないこともあり使い魔の契約を解消されたことがある。
物静かな感じの才媛なのだが、貴族の一人娘とあって時々物言いが高飛車になるのが欠点。
現在は魔界中央図書館の新人司書の研修監督官として、新人司書と共に紅魔館へ派遣されている。

【ユーナ】
魔界中央図書館から派遣されている新人司書のひとり。
こぁに似てドジなところがあり、一度は紅魔館大図書館の魔物化本の封印をうっかり解いてしまい、大騒ぎを起こしたこともある。

【ゼシカ】
魔界中央図書館から派遣されている新人司書のひとり。
ユーナとは司書の同期かつ同郷の幼馴染みで、彼女の失敗には呆れながらもをフォローを忘れない姉的な存在でもある。

それでは皆様、よろしくお願い申し上げます。
^(_ _)^

2名も無き来訪者:2021/04/21(水) 19:57:07
レミリア「こぁ、前スレ完走と新スレ立ておめでとう、これでみんなにご馳走してあげなさい」
お嬢様が紅魔館が経営する焼肉屋『紅魔苑』のお食事券をみんなの分くれたぞ。
そして「なにを思う存分食べてもいいけどあんまり高いのは頼むなよ」と券を置いていったお嬢様はそんな冗談を言いながら図書館から出ていった。
さあ今晩の小悪魔軍団の晩御飯は焼き肉だ。
ちなみにパチュリーは私はレミィ達と食事を取るから貴女達だけで行ってらっしゃい。と言っています。

3名も無き来訪者:2021/04/21(水) 20:28:11
新スレおめでとう!記念にブチュー!(小悪魔にディープキス)

4小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/04/21(水) 22:33:47
>>2
お嬢様、いつの間に焼肉店を始めていらしたのですか?何気に初耳です。
しかもパチュリー様はそれをご存知だったようで、私の問いに『あら、知らなかったの?』とマジで意外な顔をされる始末。
まぁパチュリー様はご自身が興味なければ、他の人に話すことはまずされない方ですけどね…(苦笑)。
それはさておき、折角のご好意なので小悪魔軍団で焼肉店へと出掛けました。
ここで意外だったのは、魔界にも焼肉店はあるのにショコラは一度も入ったことがない!ということでした。
さすがは貴族の一人娘様(笑)、庶民のグルメには無縁だったようです。
おかげでショコラに肉の部位や食べ方で講釈を垂れることができ、しばし優越感に浸ることができました。
私の説明に素直に頷くショコラ………いやぁ〜〜実に気分良い夕食でした♪
お嬢様とパチュリー様に大感謝です! ^(^ェ^)^

>>3
【何故か口を両手で押さえ、ウーウー唸りながら激しく転げ回っている>>3
ここぁ「な、なにやったの?こぁ姉」
こぁ「口唇に思い切り噛みついてやったわ。舌を噛み切っても良かったんだけど、流石にそれは可哀想だしね」
ここぁ「バカだねぇ………私たち普通に犬歯(きば)あるの知らなかったんだね」
こぁ「どさくさ紛れでムードも何もない、最悪!」
この後、姉が『自業自得と諦めるんだな』と不埒者を館の外に棄ててきてくれました。

5名も無き来訪者:2021/04/22(木) 21:10:25
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/c/f/cf42e385.png
レミリアお嬢様達のお母様だそうです。
当のお嬢様は自分たちの母親の事をどういっているのかな?
一見おっとりしていそうでこれでも結構しっかり者だったりして。

6小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/04/23(金) 23:12:25
>>5
レミリア「普段はおっとりしてて物静かな感じなんだけど、私には結構口喧しかったわ。フランには甘々だったけど(笑)」
フランドール「甘々だったのはお父様だよ。私だってよく叱られてたんだから」
レミリア「そういえば、物を壊してはお母様からよくお尻ペンペンされてたわねぇ…(ニヤニヤ)」
フランドール「なっ?///そ、そそそう言うお姉様だって、オネショしたのを誤魔化そうとしてお母様から滅茶怒られたことあるじゃん!」
レミリア「ばっ、ばばばバカなこと言うんじゃないわよッ!///」
あら?もしかして私、姉妹喧嘩のネタを投下してしまったんでしょうか???

美鈴「エストリー奥様のことならよく存じ上げています。実は私、スカーレット家では奥様付きのメイドだったんです」
お嬢様と妹様が喧嘩を始めそうだったので屋外に待避。
丁度姉と門番を交代したばかりの美鈴さんに、お嬢様たちのお母様のことを聞いてみることにしました。
こぁ「へぇーー(感嘆)…美鈴さんて、ホント昔からメイドさんをされていたんですね」
美鈴「あれ?もしかしてネタと思ってましたか?」
そりゃあ………毎度咲夜さんに叱られている姿を見ていたらねぇ…(苦笑)。
それはそうと、エストリー奥様はどういう御方だったのですか?
美鈴「物静かでおっとりしていて、とてもお優しい方です。私たち使用人や領民にも礼をもって接してくれていました。ただ、お嬢様や妹様がヤンチャをしたりとか、使用人や領民に迷惑をかけたりしたら、それは厳しく叱っていましたね」
こぁ「今の咲夜さんみたいですね」
美鈴「いやいや、咲夜さんはまだ可愛い方です。エストリー奥様は叱る時でも大きな声は出さないのですが、そこは吸血鬼、オーラが全然違います。お嬢様たちは震えがっていましたから(苦笑)」
こぁ「お嬢様たちが震えあがる姿なんて想像できませんよ」
美鈴「そうですね。でも、エストリー奥様は叱るタイミングや後のフォローにはいつも気を使っていましたね」
なかなか素敵なお母様の様です。
もっとお話を聞きたかったのですけど、ここぁが呼びに来たので、とりあえずお仕舞いにしました。
続きはまたの機会にとします。

7名も無き来訪者:2021/04/24(土) 19:06:07
なんとなくこぁはこの人の作品のように何らかの薬か魔法で目立つ背中の羽根を消して、頭の羽根を折り畳んでリボンか髪留めのカチューシャ状にして里を歩いて人間のふりをしているのでは?と推測している。
ttps://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=781801#&gid=null&pid=5

8名も無き来訪者:2021/04/24(土) 22:38:55
他の世界線では機械類の解析もパチュリー様がやってた
まぁロケット造るぐらいだし、科学系の知識もあって当然か

あと時間のある時に過去スレの倉庫送りの依頼をしておいた方がいいよ

9名も無き来訪者:2021/04/25(日) 01:39:21
棒を使ってタマを穴に入れる遊びしようね



なんでゴルフなのに服を脱ぐんだい?

10小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/04/25(日) 07:09:46
>>7
残念ですけど、人間の振りをして人里を歩くのは滅多にしないです。
人里には私の顔を知っている人もそれなりにいらっしゃいますから、あまり意味がないかなぁ〜と(苦笑)。
それに人里で人間の格好しているところを霊夢さん辺りに見られたら、『何か企んでいるの?』と痛くもないお腹を探られ兼ねませんしね。
ただパチュリー様のお使いで外の世界へ出掛ける時は、仰るとおり人間の格好して行きます。
コミケ会場とかでしたらコスプレで押し通せますけど、そうでなければ面倒なことになりますからね。

11小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/04/25(日) 09:18:00
>>8
パチュリー様はこの世の森羅万象に精通していらっしゃるのではないか?と思わずにはいられない才媛ですからね!
その反面、恋愛とか男女のデリケートなやり取りには、少々疎いところがあるんですよねぇ〜。
まぁそういうところも含めて私的には愛おしかったりするんですけど♪

>>9
普段着ているのはゴルフには不向きですから着替えていただけですーーて言うか………
覗くなッ!痴漢野郎ぉぉぉーーッ!!

12名も無き来訪者:2021/04/28(水) 20:05:26
パチュリーの実験に巻き込まれてこぁが筋肉ムキムキになってしまいました。
ttps://www.pixiv.net/artworks/75597336#big_0
「フギャッ!」と一鳴きしこんな姿になった飼い主を見て驚いて近づかないくいっくる。
ひとしきり笑った後に驚いて威嚇するくいっくるを抱き上げて「大丈夫、こぁ姉だよくいっくる。」と言い聞かせながらくいっくるを撫でるここぁ。
さぁこんな姿になったこぁを小悪魔軍団やパチュリーやお嬢様らみんなはどう思うのかな?

13小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/04/29(木) 13:26:41
>>12
ここぁ「女子プロレスラーみたいだね♪」
チョこぁ「私も鍛えている方だが、腹筋までは割れてないがな…(苦笑)」
ユーナ「で、でも!一流のトップアスリートみたいで格好良いです!」
ショコラ「腹筋フェチな殿方もいるでしょうから、そう悲嘆に暮れることはありませんわ」
ゼシカ「ショコラさん、それフォローになっていないような…」
くいっくる『シャアアアーーッ!!』(依然として威嚇中)


レミリア「こぁが部屋に引き籠っているのは、そういうことか…」
パチュリー「…くいっくるに威嚇されたのが一番堪えたみたい。ああ見えて意外とメンタル弱いところあるのよね」
レミリア「なに他人事みたいに言ってるんだ。元を質せばパチェの実験失敗が原因だろ」
パチュリー「…だからこうやって解術の方法を探っているのよ。邪魔しに来たの
なら帰ってくれる?」
レミリア「随分な御挨拶だな(苦笑)。それで、そいつは何時(いつ)できるんだ?聞けばもう三日目だそうじゃないか?」
パチュリー「…うるさいわね。まさか魔族にも術が効くとは想定外だったから手間取っているだけよ」
レミリア「フーン………………まあどうでも良いが、パチェも少しは休めよ。いくら魔法使いに睡眠は不要と言っても目にクマを作っていたら、小悪魔たちに余計な心配をさせることになるぞ。それじゃ、御言葉どおり帰るよ」バイバイ
パチュリー「………フン…」>>12
ここぁ「女子プロレスラーみたいだね♪」
チョこぁ「私も鍛えている方だが、腹筋までは割れてないがな…(苦笑)」
ユーナ「で、でも!一流のトップアスリートみたいで格好良いです!」
ショコラ「腹筋フェチな殿方もいるでしょうから、そう悲嘆に暮れることはありませんわ」
ゼシカ「ショコラさん、それフォローになっていないような…」
くいっくる『シャアアアーーッ!!』(依然として威嚇中)


レミリア「こぁが部屋に引き籠っているのは、そういうことか…」
パチュリー「…くいっくるに威嚇されたのが一番堪えたみたい。ああ見えて意外とメンタル弱いところあるのよね」
レミリア「なに他人事みたいに言ってるんだ。元を質せばパチェの実験失敗が原因だろ」
パチュリー「…だからこうやって解術の方法を探っているのよ。邪魔しに来たの
なら帰ってくれる?」
レミリア「随分な御挨拶だな(苦笑)。それで、そいつは何時(いつ)できるんだ?聞けばもう三日目だそうじゃないか?」
パチュリー「…うるさいわね。まさか魔族にも術が効くとは想定外だったから手間取っているだけよ」
レミリア「フーン………………まあどうでも良いが、パチェも少しは休めよ。いくら魔法使いに睡眠は不要と言っても目にクマを作っていたら、小悪魔たちに余計な心配をさせることになるぞ。それじゃ、御言葉どおり帰るよ」バイバイ
パチュリー「………フン…」

14小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/04/29(木) 13:40:04
あれ?なんで1レス内で二重投稿になってるんですか???
訳が分かりません。 ^(・ ・?)^

15名も無き来訪者:2021/05/01(土) 00:04:01
筋肉モリモリマッチョマンな小悪魔になら抱かれても良いかも

16小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/01(土) 09:19:59
>>15
ショコラ「筋肉モリモリでも需要があったそうですわね?」
こぁ「アンタが余計なこと言うから、変なのが湧いて来たんじゃないの」
………ったく、どこでどう聞き付けたのかは分かりませんけど、元の姿に戻ってから変人(>>15)が訪ねてきて往生しました。
まあ結局は美鈴さんが追い返してくれたので、面倒な事にはなりませんでしたけど…(苦笑)。
第一、サキュバスが腹筋割れているなんてムードもへったくれもありません。
ただのホラーです。
ショコラ「ですけど、私たちは人間にとって基本ホラーな存在でしてよ?」
こぁ「それ言ったらお終いだから」

17名も無き来訪者:2021/05/01(土) 15:34:25
筋肉モリモリマッチョマンなイケメン達が小悪魔の筋肉見たさに紅魔館の門の前で集まってる件について

18名も無き来訪者:2021/05/01(土) 19:05:30
パチュリーの苦労の末、何とか元の体型に戻ったこぁ。
閲覧スペースの机の上の籠の中であんなに唸って威嚇していた魔法生物猫のくいっくるが一匹寝息をたてて寝ている。
そんなくいっくるの背中を撫でつつ何か書き物をするこぁ。
うっかり消しゴムを落としてしまい拾おうとするが奥に入ってしまいなかなか取れない。
そしてその時、驚くべき事が起きた。
普段両手でやっと持ち上げられる机をヒョイ!と机の下に潜り込んだこぁが下から無意識に片手で持ち上げてしまったのだ。
急な出来事で「な?なぁ?」と驚いて目が覚めたくいっくる。
「ち…ちょっとこぁ姉!机、机を片手で持ち上げている!」と驚いてこぁに指摘するここぁ。
それに気が付き慌てて手を降ろししたたかに頭を打つこぁ。
そして痛む頭を押さえながら書き物を途中で放り出しパチュリーに見てもらうと馬鹿力はあのマッチョ化魔法の残滓らしく、翌日には元の体力に戻っていた。

19小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/01(土) 22:10:36
>>17
レミリア「こぁがまた落ち込んでいる様だが、今度もパチェ絡みか?」
ここぁ「えーと………強いて申せば、パチュリー様絡みの延長と言えなくもない様な…アハハ(苦笑)」
レミリア「?」
ショコラ「こぁさんがマッチョになった噂を聞きつけた物好きさんが集まりましてね。こぁさんが既に元の姿に戻っていましたので、皆さんそのまま帰られてしまわれたのですわ」
レミリア「分からんな。厄介な連中が自発的に帰ったのだろ?いつもならブータラ愚痴を溢していそうだが…?」
ショコラ「それが揃いも揃ってイケメンだったそうですわ(苦笑)」
レミリア「なるほど、違う意味でいつもどおりか。心配無用だな…クックク(苦笑)」
お嬢様、冷たいッ!! ^(T。T)^

20小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/03(月) 10:13:52
>>18
いやぁ〜〜昨日は驚きました。
普通は解術と同時に全て元通りになるハズなのにまさかの馬鹿力。
しかも無意識にやっちゃったんですから誰が驚いたかと言って、私が一番驚きましたよ。
でも、考えようによっては格好良かったかもしれませんね。
見た目から想像もできない程の怪力のクール・ビューティーこぁ!
うーむ………何かこう、ラスボスっぽくて良くありませんか? ^(*^-^)^

21名も無き来訪者:2021/05/03(月) 11:55:51
三毛猫を抱っこする咲夜さん。
ttps://pbs.twimg.com/media/E0EZp2IUYAUsw17?format=jpg&name=medium
なんとなく猫が嫌がっている感じがするのは気のせいか?

22名も無き来訪者:2021/05/04(火) 08:17:46
小悪魔の名義でにがーいお野菜をおぜう様宛に送っておいたよ。
咲夜さんは張り切ってお野菜サラダを作り始めてるよ!

23小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/04(火) 10:25:57
>>21
ある日の昼下がり、従業員大食堂で間宮さんとお茶をしていると、咲夜さんが一匹の猫を連れて入って来ました。
つい先程、日課の門番さん居眠り監視(笑)に出向いたところ、美鈴さんに一匹の猫がじゃれついていたそうです。
因みにその時美鈴さんは優雅に舟を漕いでいたそうで、咲夜さんは定番のナイフ一本おでこに御見舞いして来たそうです。
さぞかし屈託のない笑顔で迷うことなく刺したんだろうなぁ………こうやって猫を抱いている姿からは想像もできませんが(苦笑)。
まあ居眠りしていた美鈴さんに落ち度がある訳ですし、人間と違って『痛い』と涙目で終わるだけですから心配は要りませんがね。
ところでこの猫(こ)、首輪をしていないところや抱っこを嫌がっているところを観ると恐らく野良でしょう。
大食堂にいた妖精メイドさんが『餌をあげましょうか?』と言ってきましたけど、餌付けになって居着いては困るからと咲夜さんが注意。
紅魔館には既に猫ーー魔法生物のくいっくるがいますし、無闇に野良を飼う訳にもいきません。
しばらく妖精メイドさんも含めて皆で愛でてから逃がすことにしました。
まるまるしたくいっくるも可愛いですけど、ああいうスマートな猫も可愛いですね♪

>>22
ノー・プロブレムです。何の問題もナッシングでした!
まあ後でお嬢様から『あんな苦いもの寄越すな』と苦情を頂戴しましたけど、サラダは完食したそうです。
咲夜さん、こと食事の好き嫌いに関しては厳しいですからね(苦笑)。
因みに妹様からは苦情を頂戴してはいませんけど、お嬢様と同じく顔を顰めながらサラダを完食したそうです。
『良薬は口に苦し』を捩って『良菜(りょうさい)は口に苦し』です!

24名も無き来訪者:2021/05/05(水) 20:55:19
イケメンなマッチョマン達が美鈴の功夫を習っているからチャンスだね

25小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/06(木) 12:36:34
>>24
美鈴さんたら、いつの間に功夫(カンフー)教室を始めていたのでしょう?
しかもわざわざ人里に場所を借りきってまで………でもまぁ、それはどうでも良いです。
教室の場所と時間が判っちゃったのですから………フフフ♪
美鈴さんによると、最初は上白澤慧音先生の提案にお嬢様が賛同し、子供たちの健康と身体作りのひとつとして始めたと言います。
すると子供の親たちからの口コミで話が拡がりだし、いつの間にやらマッチョな成人男性も集まり出したそうです。
そりゃあそうでしょう、なんと言っても師範が美鈴さんみたいな美人で格好いいお姉さんなのです。
基本、男性はエッチィーな生き物ですから、ある意味必然な展開です。
こぁ「美鈴さん、隠すなんて水臭いですよ」
美鈴「別に隠しておくつもりはなかったんです。ですが、お嬢様が『子供だけならともかく、こぁ好みな男もいるなら黙っておく方が良いかもな』と…(苦笑)」
こぁ「酷いなぁ〜別に獲って食べる訳でもないのに」
美鈴「こぁちゃんは別の意味で獲って食べるからですよ(苦笑)」
こぁ「サキュバスのアイデンティティーですからね、そこは譲れません(笑)」
お嬢様や美鈴さんには申し訳ありませんけど、しばらくは楽しめそうです♪

26名も無き来訪者:2021/05/07(金) 08:47:47
イケメンを食べすぎたせいで功夫教室を休む生徒続出
そのせいで月謝が減りお嬢様と美鈴のご機嫌がちょっと悪くなる。

27名も無き来訪者:2021/05/07(金) 08:49:16
イケメンを食べすぎたせいで功夫教室を休む生徒続出
そのせいで月謝が減りお嬢様と美鈴のご機嫌がちょっと悪くなる。

28小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/07(金) 20:33:00
>>26-27
ちょっとばかり今回はやり過ぎちゃったかもしれませんね。
一応お嬢様と美鈴さんには謝っておきました。
御二人とも苦笑いを浮かべながら、『少しは控えろよな(控えてくださいよ)』と苦言をいただいてしまいました(苦笑)。
でもねぇ〜久し振りに上玉がワラワラいたものですから、つい歯止めが外れてしまったんです。
サキュバスがあんな美味しい(意味深)状況に出会してしまったら、自制しなさいというのは無理なお話しですね。
不可抗力です(笑)。

29名も無き来訪者:2021/05/08(土) 14:55:10
不可抗力で自制しないってことは小悪魔の体重は増えたということか

30名も無き来訪者:2021/05/08(土) 16:20:52
上司のご機嫌取りに必死な天狗娘二人。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/f/a/fa593c64.jpg
こぁ達もこうやってパチュリーやお嬢様のご機嫌取りをしてお給金をあげてもらおうとしたり失敗の帳消し狙いをする事ってあるのかな?

31小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/09(日) 09:05:29
>>29
不可抗力で自制しないから体重が増えた?
貴方、なに戯言をほざいているのですか?
わざと間違えたような切り返しは要りませんから。
そして貴方は三つ大きな過ちを犯しました。
ひとつは小悪魔族を人間には敵わない種族と勘違いしていること、二つ目は見くびって相手のテリトリーで慢心していること、そして三つ目は………
私を怒らせたことですっーーッ!!
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァーーッ!!
【最近『○○○○の奇妙な冒険』にハマった小悪魔(笑)】

>>30
まぁ………全くなくはないです。
ただ後で魂胆がバレて、余計叱られるオチが付いてきますけどね(苦笑)。
でも私たちは使い魔&司書として優秀ですから、主人のご機嫌を取り結ばねばならないようなヘマは滅多にやりませんから。
^( ̄^ ̄)^ フンッ!
チョこぁ「その割にはこの間お使いを忘れたドジやらかしたばかりだな(笑)」
こぁ「う、うるさいな!もう!(恥)」

32名も無き来訪者:2021/05/10(月) 01:03:41
空調装置といいコンロといい、古いからかいろいろ不具合を起こす図書館の魔導機械。
空調装置は近年新しいのに交換したから大丈夫だろうけどまたそろそろコンロの調子が悪くなってきた。
この図書館の古い魔導機械の話を聞いたお嬢様が「そろそろいろいろ新しい魔導機械に変えた方がいいかしら?」とぼやいていたその時…。
「ギャーッ!冷たー!」とシャワールームから悲鳴が聞こえた。
悲鳴をあげたのはこぁではなくここぁ。
なんと突然魔導ボイラーが止まりシャワーのお湯が水になってしまったのだ。
下着だけを身に付けバスタオルにくるまりガタガタ震えながら出てきたここぁが「こんな目にあうのは大概こぁ姉の役目なのになんで今回ばっかりは私が…」とぼやいていた。

33名も無き来訪者:2021/05/10(月) 11:14:42
レミリアお嬢様、妖怪の山の虹龍洞で『龍珠』という陰陽玉の原材料にもなる特殊な鉱石が採掘できると霊夢らから聞き洞窟に住む大ムカデの姫虫百々世に採掘権の交渉に行こうとするが…。
パチュリーから「そんな特殊すぎる鉱石を発掘してなにに使う」と言われた上に射命丸を通じて渡りをつけた彼女の上司で百々世の知り合いである大天狗の飯綱丸龍から「あの鉱山の龍珠は我々にとっても貴重で大事な鉱石だからいくらあなた方スカーレットグループと言えどもそれは困るし、お金を積まれても採掘権は渡せない。それにあいつも良い顔をしないだろう。」と断られ諦めたお嬢様でありました。

34名も無き来訪者:2021/05/12(水) 19:37:35
ttps://www.pixiv.net/artworks/20580822
こぁ、こんなプラモデルを魔界から取り寄せ一週間かけて何とか完成させる。
こぁがこんな男の子向けの物を取り寄せて組み立てると聞いて最初はここぁをはじめみんなこぁの事だから部品を無くして完成にこぎつけないのではと思っていたけど部品を無くさずものの見事に完成させて感心していた。

35小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/13(木) 02:38:13
>>32
なぁ〜にが私の役目ですか!
そうそう不運な目に遭ってたまるもんですか!
そんなことを考えているからアンラッキーな目に遭うんです。
反省しなさい我が妹よ。 ^( ̄^ ̄)^
そう言えば、私の知る限りボイラーは一度も取り替えたことがありませんね。
魔導機械とはいえ部品が経年劣化するのに違いはありませんから、調子も悪くもなるし故障もしますよね。
ここぁの尊い犠牲(笑)を無駄にしないためにも、ここはひとつお嬢様におねだりして新しいものを買っていただきましょう♪

>>33
こぁ「あんな鉱山なくても別に困ってる訳でもないのでしょ?」
咲夜「鉱山の採掘権も重要だけど、それを妖怪の山を支配下に置く足掛かりにするつもりだったらしいわ」
一日の仕事を終えてここぁと二人でお風呂をいただいていると、これまた仕事を終えた咲夜さんも入って来ました。
咲夜さんも私たち同じくお風呂をいただくのは、その日の最後の組になることが多いです。
こぁ「そんなこと考えていたんですか!それって、天狗にケンカ売ってませんか?」
ここぁ「モロ売っちゃってるよね(苦笑)」
咲夜「ホントそう(苦笑)。退屈凌ぎにはなったかもしれないけど、無用ないざこざは勘弁して欲しいわ」
こぁ「穏便にやんわりと断ってくれた飯綱丸龍さんのお蔭ですね(笑)」
人間と小悪魔二人のある日の入浴中のヒトコマでした。

36小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/14(金) 07:04:13
>>34
どうです!この出来映え。
まるでプロのモデラーが作ったかのようではありませんか!
やればデキる娘(こ)なんですから私は。 ^( ̄^ ̄)^
それにしても、魔界でのパチュリー様の知名度の高さは流石です。
このようなプラモデルのモチーフにまでなっているなんて、話を聞いた時は速攻で注文しました。
仕える私たち使い魔も鼻が高いというものです。
さてと…早速専用のケースに入れて自室に飾るとしましょう♪

37名も無き来訪者:2021/05/19(水) 07:48:13
梅雨に入ったのか雨降りが続く幻想郷。
この時季に困るのは乾かない洗濯物。
紅魔館大図書館の小悪魔達も洗濯物を干す所に困りとうとう大図書館の片隅にパーテーションを設けて目隠しをし、自分たち6人と主のパチュリーの洗濯物を干すことにした。
洗濯係のこぁとユーナの二人が洗濯物を干している時、パチュリーのブラを持ったユーナが「パチュリー様って服のせいでスレンダーに見えるけど意外と胸があるんですね」と言いながら干していた。
ちなみに…。
干す所に困っているのは図書館の小悪魔達だけでなく館のみんな困っており、大広間が洗濯物干場に。
それだけでなくお嬢様の寝室や執務室にまでお嬢様本人や妹様の洗濯物が干され、その中でお嬢様は仕事や寝起きをしていた。

38名も無き来訪者:2021/05/19(水) 12:33:02
小悪魔がサキュバスでイケメンを楽しく食べてるのをパチュリーに見られる運命が見えた

39名も無き来訪者:2021/05/20(木) 13:28:00
>>37でお嬢様の部屋が自分や妹の洗濯物だらけにされたのら咲夜さんのしわざだったりする。

40小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/20(木) 23:52:20
>>37>>39
レミリア「何とかならないのか、あの有り様は…」ウンザリ
パチュリー「私に言われても困るわ。レミィの部屋と執務室にも干すようにしたのは咲夜でしょ?苦情は咲夜に言いなさいよ…」
梅雨の真っ只中、大図書館を訪れたお嬢様がパチュリー様を相手に愚痴を溢しています。
御自分の部屋と執務室に洗濯物を干すのを止めて欲しい様ですが、咲夜さん全く取り合わなかったみたいです。
こと家事に関して言えば、例えお嬢様の言い付けでも安易に首を縦には振りませんからね、咲夜さんは(苦笑)。
レミリア「洗濯物を干すだけなら何も言わん。問題なのは、私やフランの下着を見て恍惚な表情を浮かべていることだ。いくら全幅の信頼を置いているとはいえ、流石にアレは止めて欲しい」
パチュリー「いつものことでしょ?こぁみたいに…」
こぁ「ちょ、ちょちょっとパチュリー様!何仰ってるんですか?私そんな真似してませんよッ!///」
パチュリー「あら、そうだったかしら?昨日お風呂に入っている隙に私の下着を嗅いでいたのは、どこの悪魔だったかしらね?」
こぁ「そ、それは………あ、アハハハ…(苦笑)」
パチュリー「こぁ、後でゆっくりとお話ししましょうね?(微笑)」
こぁ「は、はい………(泣)」

>>38
別に見られてもどうってことありませんよ。
パチュリー様は、サキュバスとはどういう種族なのかをよくご存知です。
今更パチュリー様に見られたからと言って狼狽えるほど、初心(うぶ)ではありません(苦笑)。

41名も無き来訪者:2021/05/21(金) 12:27:57
なかなか乾かずたまっていく洗濯物。
とうとうみんなの大図書館司書の制服の予備もなくなり仕方なく私服で司書業務に就く小悪魔軍団。
その一方、パチュリーは同じ服を一週間以上着替えずにいるからか着替えがないという問題は今のところないが、さすがに下着は3日に一度ではなくできれば毎日取り替えてほしいと思うこぁであった。

42名も無き来訪者:2021/05/21(金) 20:52:48
パチュリーが密かに狙ってたイケメンを食べちゃった小悪魔
パチュリーはお怒りのようでお仕置きされるみたいだ

43名も無き来訪者:2021/05/21(金) 22:21:10
制服が乾かないから仕方ない…とはいえ、やはり私服では司書業務に締まりがないと感じる小悪魔軍団。
ショコラにいたっては貴族の娘らしくドレスを身に付けている。
ドレスを着ているショコラ本人も何か違和感を感じているようだ。
そこで咲夜さんがメイド衣装なら山のようにあるからと紅魔館メイド用制服を持ってきた。
最初は戸惑っていたこぁ達だったが「この際背に腹はかえられません、ドレスを着て仕事するよりこのメイド服を着て仕事した方が幾分マシです。それに館の従者の服なんて滅多に着れませんし…。」とショコラがそう言いながらメイド服を手に取ったのをきっかけに「それなら私も…」とそれぞれメイド服を手に取りはじめ着替え出した。
「私服で仕事するよりメイド服を着て仕事する方がよっぽどマシだよ、ほら、こぁ姉も着替えたら?」と自分のサイズにあったメイド服を手に取ったここぁが渋っていたこぁにメイド服を差し出してきたものだから、私服で仕事するよりメイド服を着て仕事した方がマシかと考え直しメイド服を受け取りいそいそと着替え出すこぁでありました。

44小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/22(土) 11:49:14
>>41
一応館内にも乾燥機はあります。
ですけど、普段あまり使わないので数も少なく、洗濯物の多さ(ベッドシーツもあるし…)に追い付かない有り様です。
そこで咲夜さんと相談して、まずは皆の下着を優先して乾かしていくことになりました。
やっぱ下着は毎日変えないと気持ち悪いですからね。
なのに我が主人ときたら………何ともないんですかね?女性なのに…。
パチュリー「…魔法で皮膚全体をコーティングしているから汚れないわよ」
こぁ「なに漫画みたいな設定作ってるんですか?そんなの聞いたことありません」
パチュリー「…世の中は知っていることよりも知らないことの方が多いものよ」
こぁ「………ホントにあるんですか?」
パチュリー「………あったら良いわね」
こぁ「やっぱり………」

45小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/23(日) 16:41:56
>>42
私はあのイケメンが、パチュリー様に相応しい相手かどうか確かめるべく調べてみただけです。
実は性格に難があるとか、変な性癖の持ち主だったりしたら、それこそ大変ですからね。
不測の事態を未然に防止するためにも、使い魔たる私が身体を張って見極めておく必要があったのです。
言わば使い魔として当然の役目を果たしたまでのこと、パチュリー様からお仕置きされることなどあり得ません!
………多分… ^(ー ー;)^

>>43
いつもの服が乾かず難儀しているのは私たちだけではなく、実は美鈴さんもそのひとり。
まあ美鈴さんの場合、アレは制服ではなく私服なのでしょうけど。
パチュリー「…まるで咲夜が8人いるみたいね」
フランドール「私たちも着る羽目になるのかな?」
レミリア「バカなこと言うな。例え罰ゲームでもメイド服は御免だ」
うーん、、、ちょっと好き勝手なこと仰ってくれてる節が無きにしもあらずですけど、まぁ聞かなかったことにします(苦笑)。
しかしこうやって8人が揃いも揃ってメイド服で集まってみると、なかなか壮観ですね。
これだけで飛び込みのセールスマンなんか余裕で追い返しそうです。
まぁ悪魔の館にそんな酔狂な真似する人なんて、いないでしょうけどね(苦笑)。
咲夜「せっかくだから貴女を副メイド長に推薦してあげようかしら?(笑)」
こぁ「断固お断りします!(怒)」

46名も無き来訪者:2021/05/24(月) 14:56:42
レミリア:あーもう!何とかしろ!この洗濯物!!
乾かず生乾き臭い自室や図書館に業を煮やしたお嬢様がとうとうキレてしまった。
そして河童でも山童でも魔界からでも香霖堂でもいいから乾燥機を取り寄せろ!、買ってやるからカタログを持ってこい!と咲夜さんに命令する。
そしてその話をどこからか聞いたビジネス妖怪の山童の山城たかねが紅魔館に河童製乾燥機のセールスにやって来た。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/8/9/897fde96.jpg
彼女が持ってきた河童製乾燥機カタログを見て咲夜さんと検討し業務用大型乾燥機を買うことにし、明日から洗濯場に乾燥機を設置する工事を山城たかねから請け負った河童の河城にとりらによって行う事になった。
そしてこぁ達には嬉しい事にお嬢様は図書館の洗濯室に大きめの家庭用乾燥機を買ってくれることになったのであった。

47小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/25(火) 22:42:21
>>46
こぁ「………咲夜さん、もしかして仕組んだのですか?」
咲夜「何のことかしら?」
お嬢様がビジネス妖怪山童の山城たかねさんと乾燥機購入の商談をまとめた日の夜半、厨房で咲夜さんと話をする機会がありました。
お嬢様がキレたお陰で図書館にも乾燥機を買って貰えることになった訳ですが、そもそもお嬢様の自室や執務室に洗濯物を干さなくても良かったはず。
使われていない客間がいくつもあるというのに、何だかんだ理由を付けて客間を使わなかった。
もしかしたらお嬢様がキレて、乾燥機を買うと言い出すのを計算していたのではないでしょうか?
咲夜「偶然の産物よ。家電を買うためにわざわざ主人をダシにしたりしないわ」
こぁ「その割には顔がニヤけてますけど?」
咲夜「あら、そうかしら?(苦笑)」
こぁ「そうですよ(苦笑)」
咲夜さんとのこの話、お嬢様には内緒ですね(笑)♪

48名も無き来訪者:2021/05/28(金) 19:53:24
ある日、こぁ達がお昼を食べに従業員大食堂に行くと管狐の菅牧典が美味しそうにきつねうどんを食べていました。
ttps://www.pixiv.net/artworks/89713188#big_0
大食堂を取り仕切る間宮さんでさえまさか部外者のこの管狐がまざりこんできつねうどんを注文して食べているだなんて思いもしませんでした。(しかもツケで)
後で飼い主の飯綱丸龍が謝罪に訪れ多めにうどんの代金を払っていきました。

49名も無き来訪者:2021/05/29(土) 18:59:37
ついでに…。
紅魔館から従業員に支給される昼食券の回数券を忘れ、ショコラさんから一枚分けてもらうはめになるこぁ。
そしておまけに財布もカウンターの引き出しに仕舞い忘れてきたから現金での食券購入や購買でパンを買うこともできなくて仕方なく頼み分けて貰ったのだ。

50小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/29(土) 22:58:36
>>48
ホント厚かましいというか、抜け目がないというか………まぁ、うどん代を踏み倒されなかっただけ良かったです。
紅魔館従業員でしたら月末にお給金から精算という手段もありますけど、部外者はそうはいきませんからね。
恐らくは菅牧典さんの押しに妖精メイドさんが負けてしまったのでしょうけど、部外者にツケを認めるのは規則違反。
それなりのお叱りは受けないといけません。
てっきり咲夜さん案件ーーと思いきや、なんと間宮さんが叱っていました。
もっとも優しく教え諭すような感じでしたけど…。
チョこぁ「さすがは元軍人、規則違反には厳しいらしいな(笑)」
間宮「出過ぎた真似かと思いましたけど、食堂(ここ)を預かっている以上、規則違反は見逃せませんから」
凛とした佇まいで言い切る姿は、凄く格好良かったです。
間宮さんてホント軍人だったんだ…と再認識した一件でもありました。

51小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/05/30(日) 10:44:09
>>49
まさかこんな形でショコラに頭を下げることになるなんて………
小悪魔一世一代の不覚です! ^(ノд<)^
ここぁ「大袈裟だなぁ…別に今に始まったことじゃないじゃん、おっちょこちょいなーあっイタッ!」 ^(>。<)^シ!
ホント我が妹は一言多いです………まぁ相手は姉と私限定ですけど(苦笑)。

52名も無き来訪者:2021/06/03(木) 21:35:22
ショコラ達魔界中央図書館組に魔界から一通の書状が届いた。
その書状の内容を読んだショコラが肩を震わせワナワナと怒りながら「あのハゲ…とうとうやりやがりましたわね」と呟いている。
何が書いてあったの?とこぁが尋ねるとショコラが読んでいた書状を差し出してきたので読んでみると…。
『ショコラ・○○、ユーナ・○○、ゼシカ・○○の右3名に研修期間の終了、紅魔館大図書館への出向を命ずる』と三人のフルネームでの紅魔館大図書館への出向の命令書であった。
「要するに三人とも長いこと帰って来ないし、特に私が目障りだから紅魔館大図書館への出向という名目でまだ当分の間帰ってくるなと言うことですわ。もういっそうのことパチュリー様に頼んで私達三人も使い魔にしてもらおうかしら」とぼやくショコラ。
そして「とりあえずこの書状の件をパチュリー様とお嬢様に話してきますわ」と言ってショコラはユーナとゼシカの二人を連れて図書館から出ていった。

53名も無き来訪者:2021/06/05(土) 19:55:03
リバーシでズルして能力を使って勝とうとするも、妹様にあっさり惨敗するお嬢様。
そして涙目になったお嬢様に興奮する咲夜さん。
パチュリー「リバーシはほぼ心理戦なのだから、運命を弄っても意味ないわよ?」

54名も無き来訪者:2021/06/06(日) 22:47:01
ある日図書館にやって来た里の団子屋の清蘭がこんな写真を落としていきました。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/9/0/9030a70a.jpg
1ボス連合と言われる連中の写真です。
こぁ達はこの写真を見てどう思ったかな?
そしてこの写真は里にいった時にでもいいから清蘭さんに届けてあげる?
それにしても…。
どうやって人魚のわかさぎ姫が立っているんだろうなと思ったら背の高いレディさんと穣子さんに支えられていた。

55小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/06(日) 23:16:30
お返事がちょっと遅れがちですね、お許しを。
^(_ _)^

>>52
ショコラたち中央図書館組がパチュリー様とお嬢様に出向の件を報告した結果、一度魔界へ戻ることになりました。
研修終了の報告書提出と事務の引継ぎがあるとのことですが、ショコラにはそれとは別に中央図書館長に一言物申すことがあるそうです。
アイツのことですから、きっと上から目線で鬱憤晴らしも含めてやり込めるんだろうなぁ…御愁傷様です(苦笑)。
そしてショコラたちが魔界へと戻る日の朝、姉と私で命蓮寺の聖輦船乗り場まで見送りに出掛けることになりました。
こぁ「それで、今度はいつ幻想郷(こっち)に戻って来るつもりなの?」
ショコラ「必要な引継ぎとやらを済ませてですから………少し時間がかかるかもしれませんわね」
こぁ「パチュリー様の使い魔にはなるつもりなの?」
ショコラ「まだ決めた訳ではありませんわ。ですけど…幻想郷(ここ)も思うほど住み難い世界ではなさそうですしね」
ユーナ「私は前向きに考えたいと思ってます。皆さんお優しい方ばかりなので大好きになりました」
ゼシカ「それに、司書の昇格試験も使い魔になってからでも受験できるって言うしね」
チョこぁ「こぁは確か一回落ちたよな?昇格試験」
こぁ「よ、余計なこと言わないでよ、姉さん!///」
ショコラ「ウフフフ…(微笑)」
こぁ「笑うな!///」
しばらくショコラたちと話をしていると、船長の舟幽霊村紗水蜜さんが『乗るのか乗らないか、どっちなんだ?』と声をかけてきました。
ゼシカが慌てて『乗りまーすッ!』と返事をし、荷物を抱えていそいそと聖輦船に乗り込んだショコラたちでした。
聖輦船が出港し、その姿が見えなくなるまで桟橋で見送ってから紅魔館へと戻りました。
もしもショコラたちも使い魔になったら、また一段と賑やかになりそうです。

56名も無き来訪者:2021/06/07(月) 17:31:35
イベント等で紅魔館を一般開放したときに子供や妖精らに配られるよい子のおぜうさまぬりえ。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/e/0/e0a3784b.jpg
このぬり絵が何故か図書館の貸出しカウンターに幾つか積まれていました。
ちなみにこの絵はフランちゃんがお嬢様から頼まれて数分ほどで書きました。

57小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/07(月) 18:08:25
>>53
なんとも微笑ましい光景ですねぇ〜見ているだけで癒されちゃいます。
ただし、咲夜さんが興奮している姿は見なかったことにします。
咲夜さん、ああいうところがなければ真の瀟洒なメイドさんなんですけどねぇ………
『天は二物を与えず』といったところでしょうかね(苦笑)。

>>54
落とし主が分かっていれば届けてあげるのが親切というものです。
丁度ここぁが霧雨道具店へお使いに行くそうなので、ついでに託けることにしました。
………え?写真を見てどう思うかですか?
そうですね………特段思うところはありませんね。
言われてみればこんな娘もいたっけなぁ…といった感じです。
………あっ、わかさぎ姫で思い出しました。
今年の夏も多分霧の湖で紅魔館『湖(うみ)の家』をされるでしょうから、わかさぎ姫さんに手土産を持って話を通しておきませんとね。

58小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/08(火) 23:26:50
>>56
おぜう様塗り絵を片手に『うーん…』と思案顔なお嬢様。
どうかしたのでしょうか?
レミリア「今更かもしれんが、この絵面(えづら)少し砕け過ぎだとは思わないか?」
こぁ「そうでしょうか?私は雰囲気が庶民的で親しみがあって良いと思いますけど」
レミリア「確かに親しみはあるかもしれんが…なんかこう、バカっぽく見えるような気がしてな(苦笑)」
こぁ「考えすぎですよ。それにこれは妹様が描かれたのですよ、バカっぽく見えるように描く訳ないじゃありませんか」
そう申し上げますと、お嬢様は『フッ…』と苦笑いを浮かべながら表面上は納得されたご様子でした。
果たして本心は如何だったのでしょうかね?(苦笑)

59名も無き来訪者:2021/06/09(水) 18:21:37
大人向けの塗り絵として第一弾にパチュリー様のヌードを出そうとしたら小悪魔が買い占めて商売にならない件

60名も無き来訪者:2021/06/10(木) 19:50:45
気持ちよく送り出したショコラ達が上層部のイケメンおじさん達の性奴隷となってることは小悪魔は知らない

61名も無き来訪者:2021/06/10(木) 20:04:30
本日6月9日はパチュリーの日だそうです。
ttp://blog.livedoor.jp/satorionechan-koishi/archives/35257531.html
いろいろな絵師さんがパチュリーさんの絵を描いています。

62小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/10(木) 23:18:51
>>59
当然です。
パチュリー様の神々しいお身体を俗物共の腐った眼に触れさせる訳にはまいりません。
事由の如何を問わず主人を護るのは使い魔の務めです。
そのような作品は全部没収します!
…………うん?没収した後はどうするか、ですか?
そんなこと貴殿方には関係ありませんし、お話しする義理もありませんので。
悪しからずご了承ください。 ^( `_´)^

>>60
仰るとおりそういうバカげた話は知りません。以上です。 ^( ̄^ ̄)^

>>61
6(むつ)と9(きゅう)でムキューという語呂合わせですね。
パチュリー様には内緒ですけど、実は今日まで知りませんでした(苦笑)。
まあそれは横に置いといて………パチュリー様のいろんなイラストや肖像画を拝見できて実に眼福です。
何枚かは欲しい画があるくらいです。
私も絵心があればパチュリー様をモデルに描いてみたいのですけど、こればっかりは才能が零みたいです(苦笑)。
今度、妹様にお願いをして描いて貰おうかなぁ………。 ^(' ' )^

63名も無き来訪者:2021/06/11(金) 11:12:36
こんな学生服姿のパチュリーさんはいかが?
ttps://www.pixiv.net/artworks/86759641#big_2
なんとなく生徒会長をやっていそう。
この場合こぁは生徒会役員でたまに影からこっそりみていそう。
そしておまけにチョこぁさんは体育教師あたりか?

64小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/12(土) 09:43:43
>>63
【紅魔学園高等部生徒会室での放課後のひとコマ】
こぁ「パチュリー様ぁ〜一緒に帰りましょうぉ〜♪」
パチュリー「嫌」
こぁ「なっ、何でですかッ?!」 !Σ^( ̄□ ̄;)^
パチュリー「わざわざ一緒に帰らなくても同じ寮(紅魔館)住まいなんだから意味ないでしょ?」
こぁ「もう〜パチュリー様は素っ気ないんですから…」
パチュリー「それと前から言ってるけど、同い年なんだから"様"は止めて頂戴。他人が聞いたら誤解するでしょ?」
こぁ「理解できない人には誤解させておけば良いんですよ。個人的にはパチュリー様の使い魔(しもべ)になりたいくらいなんですから♪」
パチュリー「だからそういうのを止めてと言ってるの!だいたい貴女フツーに男子にモテるでしょ、そっちに興味はないの?」
こぁ「ありません。パチュリー様一筋です!」キッパリ!
パチュリー「それ、男性からの台詞だったら嬉しいんだけどね…」アタマイタイ…
この後、私はパチュリー様のお仕事のお手伝いをしてから一緒に下校しました。

【その日の夕刻、寮(紅魔館)のリビングルームにて】
チョこぁ「パチュリー一筋と言う割には結構男子に貢がせていると聞くぞ。もしそれが事実なら、教師という立場上看過できないが…」
こぁ「人聞きの悪いこと言わないでよ姉さん。アレはアイツらが勝手に持ってきてるの!こっちは却って迷惑してるんだから」
ここぁ「小悪魔みたいだね」(笑)

65名も無き来訪者:2021/06/12(土) 13:13:26
パチュリー様のヌード塗り絵の顔を小悪魔に修正して発売したら飛ぶ勢いで売れてる件について

66名も無き来訪者:2021/06/12(土) 14:50:32
授業中の女子高生こぁ。
ttps://www.pixiv.net/artworks/46766091
パチュリーの事ばかり考えていて急に当てられてワタワタして問題に答えられなさそう。

67小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/12(土) 17:20:02
>>66
何を仰いますか!
画像の説明文にもありましたとおり、私は基本優秀な娘なんです。
咄嗟の指摘に戸惑うことはあってもそれはホンの一瞬のこと、次の瞬間には即頭を切り替えて問題に対処していることでしょう。
でもこうやって見てみると、高校生バージョンもなかなかイけてますね。
やっぱりベースが良いとどんな役処でも画になります。
ここぁ「ーてことは先生役は慧音先生で、この後でお仕置きとして頭突きを喰らっちゃう訳だ♪」
こぁ「ありそうで笑えないわ、それ…」
パチュリー「…私に嫌われているという設定がリアルっぽくて良いわね」(笑)
こぁ「パッ、パパパチュリー様ッ?!●△※■○・・・!!」(焦り)

咲夜「パチュリー様たら、またこぁを相手に遊んでますわ」(苦笑)
レミリア「フッ…何だかんだ言いながら可愛いくて堪らないのさ」(苦笑)

68名も無き来訪者:2021/06/16(水) 19:05:55
暑くてジメジメする日々が続いている。
でもパチュリーが基本引きこもっている図書館は魔導空調装置のおかげで温度や湿度は安定している。
そのおかげで汗をかくことがないからかお風呂どころかシャワーもいかない。
それがこぁのパチュリーに対する不満だったりする。
ここ一週間お風呂にも行ってないからか流石にパチュリーから微かな香ばしい少女臭が漂いだしその匂いに僅かばかり顔をしかめるこぁ。
そしてとうとう遊びにきたお嬢様から「パチェくさい!いい加減にお風呂にいけ!」と言われ、こぁ達にこのままではいけないからパチュリーをお風呂に放り込んでこい!と指示を出すお嬢様。
まぁ館の主からの指示だし…パチュリー様の為だから…と嫌がるパチュリーはチョこぁに抱えられ風呂場に連れていかれ、脱衣場でこぁに服を引っ剥がされしぶしぶお風呂に入るパチュリーでありました。
でもそこは流石こぁ、無理矢理風呂場に連行され不貞腐れた主のために万が一お風呂に落としても大丈夫なように防水処理や撥水加工を施した本を一冊持ってきてあげたのであった。

69名も無き来訪者:2021/06/16(水) 19:21:45
ロストワードのこんなパチュリーはこぁからみていかが?
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/3/c/3ca59f56.jpg
魔法使いというよりはファンタジー系ゲームや漫画の旅する魔導師という感じがするね。

70小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/17(木) 22:50:31
>>68
さすがのパチュリー様もお嬢様の『臭い』発言には観念したようです。
それでも姉に連行されるまで御自分から動こうとしなかった辺りは、『動かない大図書館』の面目躍如といったところでしょうか?(苦笑)
魔導空調装置のおかげで大図書館は快適とは申せ、身体を清潔に保つのを怠っても良い訳ではありません。
いい加減そのことを理解していただきたいのですけど、頑固なのか本当にお風呂嫌いなのか、なかなかお解りいただけません。
レミリア「そのお陰でパチェの服を合法的に脱がすことができたじゃないか。お前的にはアリなんじゃないか?(笑)」
こぁ「冗談は止めてください。無理やり脱がすなんてムードも何もあったものではありません。興醒めです」
レミリア「フーン………その割には鼻から忠誠心がダダ漏れしているぞ?ティシュで栓ぐらいしろ」
こぁ「ほひ(はい)…///」キュッキュッ 【←ティシュで鼻栓し止血中】

>>69
^(*^ー゚)^b グッジョブ!!ですね。
『動かない大図書館』のパチュリー様はもちろん素敵ですけど、画像のような勇者パーティーの魔法使い(魔導師)も捨て難い魅力に溢れていますね。
こんなパチュリー様でしたら、私も魔王退治の旅にご一緒したいです!
ああぁ〜まるで天使が降臨したかのような神々しさに溢れていますぅ〜〜♪

71名も無き来訪者:2021/06/21(月) 20:07:15
お嬢様の命令でこれからは我々がパチュリー様の入浴をサポートします
(筋肉モリモリのマッチョマンなイケメン連中が現れる)

72小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/22(火) 18:00:42
>>71
いつぞやのマッチョイケメンズかな?
その辺りは定かではありませんけど、結局イケメンズはパチュリー様の御目に触れることはありませんでした。
と言いますのも、偶然イケメンズと会ってしまった妹様が退屈凌ぎに"玩具(おもちゃ)"にして遊んでしまったのです。^(^ ^;)^
もちろん最悪の結末にしてしまうと紫さんや霊夢さんが黙っていないことは妹様もよくご存知なので、ヤバくなる一歩手前で止めていた様です。
久し振りに玩具(おもちゃ)遊びができたことで妹様は頗るニコニコちゃんで可愛さマックスでした♪
片やイケメンズは息絶え絶えの死屍累々の有り様………手加減ありとは申せ、吸血鬼が相手ですから当たり前と言えば当たり前ですけどね(苦笑)。
なお、後片付けは私たち使用人の仕事ということで、美鈴さん、姉、私の三人でやっておきました。
姉自慢の魔導エンジン搭載ピックアップトラックの荷台に積み重ねて(落ちないよう美鈴さんが荷台に添乗)、人里の自警団詰所まで運んであげました。
【おまけ】
パチュリー「………貴女、これ幸いと男たちの住み処を探って来たのでしょ?」
こぁ「もちろんです!」 ^(*^。^)^b

73名も無き来訪者:2021/06/22(火) 18:44:35
ふもふもパチュリーぬいぐるみ
ttps://ec.toranoana.jp/tora_r/ec/item/220005067373/
こぁはすでに手に入れていそう。(しかも自分のぬいぐるみを横において)

74名も無き来訪者:2021/06/23(水) 01:17:04
昨今の情勢もあり、外の世界との出入りを厳しく制限されている現状。
どうにか実際に出入りせずとも、パチュリー様の技術で外の世界を体験することはできないものか…

75小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/23(水) 18:27:48
>>73
ムフフフ………当然です、私に死角はありません。
自室には画像の縫いぐるみはもちろんのこと、私のラブリーな縫いぐるみも並んで鎮座しています。
たまに暇潰しにYukarin-web【注:八雲紫ボーダー商事運営の通販サイト】を検索するのですけど、偶然見つけて即買いしました♪
いやぁ〜便利な世の中になったものです。
幻想郷に居ながらにして外の世界の商品が買えるのですからねぇ〜♪

>>74
思いっきり文科系の私にはよく分かりませんけど、それってバーチャル・リアリティーてやつですか?
一応パチュリー様にお話ししてみたのですけど、興味の湧く研究テーマではなかったようで、『また出入りできるようになるわよ』といつもどおりの素っ気ないお返事で終わりました(苦笑)。

76名も無き来訪者:2021/06/25(金) 02:01:12
パチュリー様は脱ぐとダイナマイトバディなのか
紫もやしと言わんばかりのガリガリなのか
ぽちゃりーと呼ばれるくらい肉付きがいいのか
それともマチョリーなのか
永遠の謎である

77小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/25(金) 21:39:23
>>76
この件についてはコメントは差し控えさせていただきます。
乙女には秘密のひとつやふたつあるものですからね。
ここぁ「それって某細胞漫画のマクロファージさんの台詞のパクリだよね?」
こぁ「ネタばれしないの!」
ここぁ「因みにさ、こぁ姉は某細胞漫画のキャラで言えばさ、自分は誰だと思ってる?」
こぁ「え?そうねぇ………やっぱり色っぽいマクロファージ…か・な?」(サキュバスモードの悩殺ポーズ)
ここぁ「マクロファージていうよりドジでおっちょこちょいの赤血球AE3803そのものじゃん♪(笑)」

78名も無き来訪者:2021/06/26(土) 18:29:51
パチュリー様は小悪魔以上の実力のサキュバスだよ
女でも構わず食っちまうほどなんだぜ

79名も無き来訪者:2021/06/27(日) 02:04:12
咲夜さんの能力の暴走とパチュリー様の実験の失敗で、迷宮と化してしまった紅魔館。
行方不明になった仲間達を探すため、このダンジョンに挑む小悪魔。
…とまぁ、こんな異変はどうかな?

80小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/27(日) 08:56:50
>>78
私だけを喰べて(意味深)くれるならそれでも構いませんがね♪
それに何もサキュバスにならなくても、パチュリー様ならいつ喰べて(意味深)くださっても宜しいですのにね♪
パチュリー様、小悪魔はいつでもお待ちしていますよ♪

>>79
それって私が自機となって大活躍するというストーリーですか?
もしそうだとしたら是非挑戦してみたい異変ですね!
異変解決は何もメジャーなキャラクターの専売特許ではありません。
私のような公式設定名のないキャラクターでも自機になり得るんだ!ということを証明してあげましょう!
パチュリー「第一ステージでゲームオーバーする未来しか見えないのだけど?」
こぁ「パチュリー様酷いッ!」

81名も無き来訪者:2021/06/29(火) 23:42:27
何かと口うるさいところがあるショコラがいないからって安売りしていたインスタントラーメンやカップ麺を『非常食』という名目で買い込むこぁ。
「ショコラさんが帰ってきてこんなの見たら何言われるかわからないよ?」とここぁに指摘されるがお構い無しに戸棚に押し込み早速お昼にと鍋に火を掛けインスタントの味噌ラーメンを作り出すこぁでありました。

82小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/06/30(水) 07:51:02
>>81
ショコラの小姑ぶり(笑)は今に始まったことではありませんから、ここぁの忠告は痛くも痒くもありません。
むしろ逆にですね、貴族の御令嬢に庶民の味を是非とも知って貰いたいかな。
アイツ実家でインスタント麺なんて食べたことないでしょうから、食べさせたらどんな反応をするか興味がありますね。
さて、具には自家製チャーシューと個人的に一押しシャキシャキもやし、そして庭渡久侘歌さんの生卵をひとつ!
久侘歌さんのところの卵は本当に美味しいですからね。
生で食べるならこうやってインスタントラーメンに落とすか、卵かけご飯の二択といったところ。
ウーム………なんかラーメンに添えて卵かけご飯も食べたくなりそうです。
ヤバい組み合わせですね(苦笑)。

83名も無き来訪者:2021/06/30(水) 19:39:15
こぁ、館の廊下でこんな写真を拾う。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/9/6/961e40be.jpg
妹様の所にこいしちゃんが泊まりにきた翌朝の写真だ。
もしかして妹様が落としたのかな?と思い妹様に届けると、この写真を見た妹様が「こんな写真知らない…もしや…バカ姉貴〜!!」と怒ってお嬢様を探しに行ってしまい、これは妹様に届けるのはまずかったかな?と思うこぁでありました。

84小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/01(木) 07:43:15
>>83
 「まっ待て待て!フラン待てッ!!」
「うるさい!バカ姉貴ッ!!」
ドゴォォォォォーーーン……………
あぁ〜あ………妹様やっちゃったみたいです。
爆発音からしてどこかの部屋が吹き飛んだでしょうね………どこだろ?
あ、咲夜さんが頭を抱えながら外に出ていきました。
恐らく復旧作業のため美鈴さんと姉を呼びに行ったのでしょう。
となると、私やここぁにも手伝いなさいとの声がかかるはず。
仕方ありません、ここぁと顔を見合わせて溜め息を吐いたあと、ジャージに着替えるべく自室へと向かいました。
それにしても、ああいう隠し撮りみたいな写真を廊下に落とすなんて少し無用心過ぎませんかお嬢様?
見つかれば妹様に絞められるのは火を見るより明らかなのですから、もうちょっと慎重に扱わないと秘蔵コレクションは増やせませんよ(苦笑)。

85名も無き来訪者:2021/07/01(木) 11:26:19
いかにパチュリーさんが普段はズボラであるかわかる一枚。
ttps://www.pixiv.net/artworks/88405986#big_0
本に埋もれても気にせず本を読むこんなパチュリーさんを目撃したこぁはどう思ったのかな?
ちなみにこの話をこぁから聞いた魔理沙やアリスは呆れていました。

86小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/01(木) 18:49:44
>>85
これはですねぇ…今までも散々お止めくださいと申し上げてきたのですけど、全く聞いてくれないんです。
昔から研究や読書に過剰に熱中し出すと、周りのことは全く耳に入らない、気にも止めなくなる御方でしたからね。
今更どうこう申し上げてもあの姿勢は変わらないでしょうから、今は諦めて見てみない振りをしています。
ただしッ!身体から芳ばしい香りが漂っていないかだけには注意を払うようにしています。
放っておくとパチュリー様、何日も平気でお風呂に入らない困った御方ですので。
^(;´ `)^ ハァ~
こぁ「ーという訳でパチュリー様!私が毎日お背中流しますので一緒にお風呂に入りましょう♪」
パチュリー「断固として嫌」

87名も無き来訪者:2021/07/04(日) 01:12:05
パチュリー様が小悪魔と一緒にお風呂に入りたくないのは、身体を洗うふりしてあちこち触ってくるからでしょ?
どうしても入りたくなったら、自分で洗うか咲夜か美鈴に頼むわよ、とか言いそう

88名も無き来訪者:2021/07/04(日) 13:24:34
いくら『紫もやし』なるあだ名のついたパチュリーさんといえども、ここまであばら骨が浮き出るほどではないだろう。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/9/0/90f041a8.jpg
ここまでくるともう栄養失調寸前だろうし、こぁのことだから無理矢理にでも永遠亭に連れていって永琳先生に診てもらって暫くは病室のベッドの上で栄養の点滴か胃に負担のかからないおかゆ生活か?

89小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/04(日) 16:54:08
>>87
ここぁ「あはは♪見事に言い当てられてるじゃん♪」
こぁ「うるさい放っといて!」
ここぁ「でもこの間は大人しくされてたよねパチュリー様」
こぁ「この間は何日も入ってない上にお嬢様から『何か臭うぞ』と言われたからね、姉さんがお風呂に強制連行したから諦めていたのかも(苦笑)」
ここぁ「ああ…確か、こぁ姉お風呂上がりに『疲れた』て音を上げてたよね(苦笑)」
こぁ「髪なんかあのボリュームでベトベトだったのよ、シャンプーだけでも大変だったんだから」
ここぁ「そのうえリンスにボディーシャンプー。チョこぁ姉と二人掛かりで良かったね。私は着替えの支度と洗濯で助かったよ(笑)」
こぁ「アンタて、ホント要領よく立ち回ってるわよね」
ここぁ「可愛い妹にはキツい仕事やらせない優しい二人のお姉様には感謝しているよ♪」
こぁ「どうだか………」

>>88
さすがにこれはあり得ません!
パチュリー様は喘息の持病をお持ちですけど、身体つきはいわゆる健康体と呼ばれるそれです。
仮にですね、もしここまでになったら仰るとおり永遠亭に連れて行って、永琳先生の許しが出るまで置いて貰います。
これじゃもやしどころか糸ですよ、糸!

90名も無き来訪者:2021/07/05(月) 23:12:49
出不精故に出前のピザやラーメンを頼みまくるパッチェさん
いくら魔法使いと言えども体に良くなさそうだからなんとかしなきゃ

91小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/06(火) 07:47:29
>>90
出不精なのは生来そうなので放っておきますけど、ジャンクフードばかりは看過できません。
私もピザやラーメンは好きですから食べたくなるお気持ちは分かります。
でもそればっかりはいただけません。
炭水化物の過剰な摂取と栄養のアンバランスな偏りは肥満へのスタートです。
主人の健康管理も使い魔のお役目、むろん食生活指導(主人に指導とはおこがましいですけど)に入りますよ。
パチュリー様しばらく出前は絶対に認めませんからね!

92名も無き来訪者:2021/07/06(火) 10:09:06
「ぁ...ん...」
小悪魔の目を盗んでピザを頼んだパチュリー
とろ〜っとしたチーズを頬張り咀嚼する姿は官能的である
その姿を見た小悪魔はどうする?

93名も無き来訪者:2021/07/06(火) 19:49:21
コンチワー!来来飯店です、ご注文の品をお届けに上がりました〜。
お昼時に美鈴に連れられて里の中華料理店の店員が出前を届けにきた。
待ってましたとパチュリーが受け取ったのはこんな大盛りラーメン。
ttps://i1.wp.com/dekamori-tabehoudai.com/wp-content/uploads/2018/05/69EE1F55-00EC-4F06-9DB5-FE34B21F2CDF.jpeg?ssl=1
キャベツやもやしが山のように入ったこの店の名物の二郎ラーメン(大盛り)だ。
「美味しそうねパチェ、でもこんな大盛り食べきれるの?、うっ…これニンニク入っている…。」量に驚きパチュリーのラーメンからニンニク臭を感じとり顔をしかめるお嬢様。
「はふはふ…なかなか苦戦するわね、でも美味しいわ」とあれよあれよと平らげてしまい、「姉さんでも苦労しそうな大盛りラーメンをあっという間に…」と一緒に普通盛りのラーメンを頼んだこぁ達とお嬢様を驚かせていたパチュリーであった。

94名も無き来訪者:2021/07/06(火) 19:56:36
>>90を読んでふと思ったのは、パチュリーさんが毎度毎日こんな食生活を送っていたら糖尿病まっしぐらの待ったなしだな。
喘息の他にお腹にインシュリン溶液を注射するインシュリン生活が待っている。
永遠亭あたりで血液検査してHbA1cの値を測ったら下手したら7か8ぐらい行ってそう。(ついでに血糖値も200〜300は行ってたりして。)

95名も無き来訪者:2021/07/06(火) 21:13:28
適度に運動すれば良いんだよ


小悪魔ならパチュリーを押し倒して激しいskmdyをすれば良いんだ

96小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/08(木) 07:49:05
いつの間にかお返事が溜まっちゃっていました。
一気にお返事を返せず申し訳ありません。 ^(_ _)^

>>92
どうするもこうするもありません。
迷うことなく写真に撮って永久保存版にする、これ一択に決まっています!
パチュリー様に苦言を申し上げるのはそれからですね(笑)。
あ………鼻から忠誠心が……… ^( ̄0 ̄;^

>>93
パチュリー様を除いた紅魔館メンバー一同(その場に居合わせた妖精メイドさんたちも含めて)、まさかの光景に口をあんぐり開けてしばし呆然………。
ま、まあ食欲のあることは良いことですし、これからの季節、暑さに負けないためにも食事はしっかり摂るべきだと思います。
でも大盛りラーメン完食は、あまり誉められたものではないと思いますが………。
レミリア「お前が日頃から『あれ食べろ、これ食べろ』と口喧しく言ってる反動じゃないのか?」
こぁ「変なこと仰らないでくださいよ。口喧しく言ってません」
美鈴「言ってることは否定しないんですね(苦笑)」
咲夜「パチュリー様は偏食気味なところがあるしね、お嬢様に似て(苦笑)」
レミリア「オイ、さりげなく主人をディスるな。私は偏食などしないぞ」
フランドール「プリンだと目の色変えるくせに(笑)」
まあそれはさておき………パチュリー様、スープまで完全に飲み干すのは止めてください。
イメージぶち壊しです。 ^(;∀;)^

97名も無き来訪者:2021/07/09(金) 02:20:47
ここ最近、朝こぁがパチュリーを起こしに行くと何故かパチュリーのお腹の上でいまや図書館のペットである猫形魔法生物くいっくるが寝そべっている。
つい最近までそんなこと無かったのに…。
今日も起こしに行くとお決まりのようにパチュリーのお腹の上でくいっくるが寝ており、猫の重みでかパチュリーがうなされている。
「くいっくるったら…今日もパチュリー様のお腹の上で…。」「なぁ?」とぼやきながらくいっくるを抱き上げるこぁ。
そして…ふと思った。
猫ってよく柔らかいソファーの上で寝ている事がある。
もしや…と思いくいっくるを抱きながら半分寝惚け眼のパチュリーのお腹を一言断りを入れて触ると…。
ぶよぶよとした贅肉の感触がする。
見た目は普段と変わらないが内臓脂肪が増えてきてぽちゃりー化寸前である事に気がつくこぁであった。

98小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/09(金) 04:22:22
>>94
私も昔は誤解していたのですけど、痩せていれば糖尿病にはならないとは限らないそうですね。
大切なのは規則正しい栄養バランスの摂れた食生活、ウォーキングのような適度な運動、そして暴飲暴食はしない…といったところでしょうか。
でも魔法使いも糖尿病になったりするのでしょうか?
なんてことを考えていたら、丁度上手い具合に永遠亭の鈴仙さんが置き薬の補充に来たので聴いてみました。
鈴仙「捨て食の法を体得しているなら基本食事は摂らない訳ですよね?ならそもそもそういう病とは無縁だと思います。でも元は人間である以上、暴飲暴食や不摂生をしていれば、それが祟って糖尿病になる可能性はあると思います」
うむ、これは是非ともパチュリー様にお聞かせしたいところです。

>>95
そんなことはしません、したが最後、聖書の角で頭をブン殴られますから。
そもそも聖書て無駄に分厚いじゃないですか、大したこと書いてある訳でもないのに…そう思いませんか?
その分厚い物の角で殴られるんですよ、ホント半端なく痛いです、泣きたいくらいです(苦笑)。
だいたいなんで悪魔の館に聖書があるのかホント訳が分かりません。
チョこぁ「魔族のくせに聖書で殴られても痛いだけで済む方も訳が分からんがな(苦笑)」
こぁ「そこは心配してよね!」

99小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/09(金) 12:34:31
>>97
パチュリー「う…ウソでしょ?」
こぁ「いえ、残念ながら本当です。パチュリー様太り始めています」
くいっくる「なぁー」
肥満の原因のひとつ内臓脂肪はなかなか落ち難いと言います。
ですから、これ以上余分な脂肪を溜め込まないようにしないといけません。
そのためにはまずは食生活の改善ですね。
元々パチュリー様は少食で私たちが作ったものをきちんと食べてくださっていたので、これはそう難しくはないでしょう。
それともうひとつ有効なのは有酸素運動、ウォーキングとまではいかなくとも散歩でもしてくださると良いのですけど………
パチュリー「疲れるから嫌」
こぁ「ですよねぇ…」
確かにいきなり散歩はパチュリー様にはハードルが高いでしょうから、せめて館内での移動に空中浮遊は止めていただくことにしましょう。
凄いスケールダウンですけど、まぁ致し方ありませんね(苦笑)。

こぁ「…まさか姉さんにダイエットキャンプをお願いする訳にもいかないしね(苦笑)」
くいっくる「クチャクチャ………なぁ〜」【朝御飯中のくいっくる】

100名も無き来訪者:2021/07/10(土) 01:36:47
これでようやく100レス突破おめでとう〜。
…ということで従業員大食堂の間宮さんが大きなケーキやご馳走を腕によりをかけて作って大食堂を貸し切りにしてこぁ達小悪魔らやパチュリーをお祝いしてくれたぞ。
さらにお嬢様姉妹や咲夜、美鈴もこのお祝いパーティーに参加しお嬢様からお祝いのプレゼントを贈られたこぁ達でありました。

101名も無き来訪者:2021/07/10(土) 20:05:41
岩手県花巻市にあるマルカンビル大食堂の絵
ttps://www.pixiv.net/artworks/76917555
ここは背か高く大きなソフトクリームで有名な食堂だそうだ。
ttps://ameblo.jp/sekainokataribe/image-12608572424-14783524977.html
なんとなくこぁ達がお昼ご飯を頂き、間宮さんが取り仕切っている紅魔館従業員大食堂はこんな感じだと思っている。

102小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/11(日) 09:12:58
>>100
ありがとうございます。
ここまでコンスタントに来れたのも皆様のおかげです。
これからもよろしくお願い申し上げます。 ^(_ _)^

でも驚きましたね、まさかお嬢様からお祝いのプレゼントをいただけるなんて。
端から見れば、私たち使い魔は一介の使用人ーーそれも食客(パチュリー様のことですよ)の個人的使用人に過ぎません。
そんな者たちにまで館の主人がプレゼントしてくださるなんて、フツーではあり得ません。
さすがは名門スカーレット家の次期当主にして幻想郷の有力勢力紅魔館の主人、器が違います!
美鈴「使用人を大切にされるのは、ご実家のエストリー奥様の教えでもあるんですよ」
こぁ「お嬢様たちのお母様ですよね?」
美鈴「はい。以前少し話しましたよね?奥様は常に使用人は大事にしなさいと、お嬢様や妹様に言い聞かせていました。御二人にはそれが身に染み付いているんだと思います。まぁ"大事"にもいろいろとレベルがあるみたいですが(苦笑)」
うーん、、、美鈴さんの苦笑いに突っ込みは入れない方が良さそうです。
理由は自分でもよく分かりませんけど、本能がそう囁いています(苦笑)。

>>101
大食堂ですからね、いきおい画像のような感じになっちゃいます。
間宮さんのお話しによると、元いた世界での職場もこんな感じだったそうです。
そして朝昼晩と多くの仲間(艦娘(かんむす)と言うそうです)たちが食事にやって来るのも同じ。
特に朝はほぼ一斉に全員集まるそうで、朝の厨房は間宮さんにとっては日々戦場だったとか。
間宮「それでも朝はしっかりと食べて貰わないといけませから、朝食の仕込みは特に力を入れていました」
チョこぁ「朝飯はその日最初の栄養補給だからな。その日作戦でも控えているとなれば尚更だ。腹が減っては戦はできん(笑)」
元軍人なだけに姉は間宮さんとは話のウマが合うみたいです。
そんな話をしながら間宮さんが出してきてくれたのが、画像のようなソフトクリーム。
人里の喫茶紅魔館でも出してはいますけど、ここまで高く盛ってはいません。
『慣れていないと途中で傾いたりして上手くいかないです』と喫茶店のメイド妖精さんたちが言っていました。
間宮「私も最初はここまではできなかったんですよ。駆逐艦の娘たちにせがまれて練習した結果なんです(笑)」
こぁ「クチクカン?」
間宮「ああ、ごめんなさい。駆逐艦というのは軍艦の種別のひとつなんです。こちらの世界で言えば、そうですね………小学生ぐらいですかね…」
ここぁ「しょ小学生?!小学生が戦場に出てるの?!」
間宮「見た目が小学生というだけであって、艦娘としては一人前ですから大丈夫です」
こぁ「その子たちから大きなソフトクリーム作ってとせがまれて?」
間宮「はい。そこがまた可愛らしくて、つい練習に熱が入ってしまいましてね(苦笑)」
なんとなくですけど、その駆逐艦という子たちにとって間宮さんは母親みたいな存在なのかもしれませんね。

103名も無き来訪者:2021/07/11(日) 18:32:56
幻想郷に鉄道が開通しましたという漫画のサンプル
ttps://www.pixiv.net/artworks/70010350
外の世界で廃車になり流れてきたキハ52形ディーゼルカーをこぁが運転士になり運転している。

104小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/11(日) 21:42:57
>>103
キハ52型は旧国鉄が勾配線区向けに開発した気動車で、DMH17ディーゼル機関を2基搭載したタイプでしたね。
両運転台のため単行運転が可能で馬力もあることから(現代のエンジンに比べたら非力かもしれません)、ローカル線では長らく重宝されたとか。
もしも幻想郷のような山合いの地域に鉄道が敷かれていたら、高い確率で投入されていた形式でしょうね。
もちろん軌間が軽便鉄道規格ではなく1067㎜での話ですけど。
小悪魔的には自動車以外の乗り物の操縦免許を持っている人は凄いなぁと思いますね。

105名も無き来訪者:2021/07/13(火) 22:18:49
洗濯物がなかなか乾かないのでパチュリー様には小悪魔のパンツを履いて頂きますざます

106名も無き来訪者:2021/07/14(水) 08:50:37
お嬢様が紅魔館従業員に熱中症対策に飲み物と塩飴を支給してくれるそうです。
チョこぁや美鈴の門番詰所やこぁ達の図書館休憩室に段ボール箱一杯の飲み物や塩飴が運び込まれました。

107名も無き来訪者:2021/07/14(水) 08:53:43
>>105の話を聞いたチョこぁさんが「こぁのケツデカパンツじや、パチュリー様にはぶかぶかだろう」と冗談を言っておりました。

108名も無き来訪者:2021/07/14(水) 21:25:52
むしろ小悪魔にパチュリー様のパンツを履かせたらぶかぶかだったりして

109名も無き来訪者:2021/07/14(水) 22:30:25
まもなく梅雨が明けて夏本番を迎える幻想郷。
ここ数日蒸し暑く、夜は窓は開けて外の風を取り入れて寝るところだがこのままでは蚊や蝿と言った害虫が入ってくるのでこぁは寝る前に虫に特化した魔法障壁を張るのだが面倒なので姉に頼んで窓に網戸をつけてもらった。
これで魔法障壁を張らなくても安心して眠れると扇風機を付け一緒に部屋に入ってきてベッドに上がってきたくいっくると寝ることにする。
そして…パチュリーにお腹の上に乗られて踊られるお仕置き(こぁにとっては半分ご褒美?)される夢を見てうなされ朝目が覚めると、お決まりのようにこぁのお腹の上に掛けられたタオルケットの上にくいっくるが上がり扇風機の風に当たりながら眠っていた。

110小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/14(水) 23:08:50
>>105>>107
こぁ「失礼なこと言わないでよね!そんなにお尻大きくないわよ!」
チョこぁ「冗談だ。だがまあ確かにブカブカは言い過ぎだったな、悪かった謝るよ(笑)」
ここぁ「でもさぁ真面目な話、こぁ姉のじゃパチュリー様にはサイズ合わないよね?」
チョこぁ「私たちサキュバスは人間の男を誘惑する体型を持つ種族だ。勢い性的魅力となる部分はメリハリがあるからな」
こぁ「パチュリー様は体型的にはごく普通の女性と何等変わらないしね」
ここぁ「サイズもそうだけどさ、もうひとつパチュリー様には合わないものがあるよね♪」
こぁ「何よ?」
ここぁ「あんなド派手な薄々エロッちいのなんて履けなーあイタッ!」パシッ!!
こぁ「よよよ余計なこと言わなくて良いの!///」
チョこぁ「………お前普段からそんなの履いてるのか?風邪引くぞ?」
こぁ「普段から履いてないから!サ、サキュバスやる時だけよ!!///」

>>106
梅雨が明けて早くも熱中症対策に勤しまねばならない暑さになってきました。
この茹だるような暑さの前では妖怪や魔族も関係なく、人間と同様水分と塩分補給は欠かせません。
ーーえ?人間でもないのに塩分補給が必要なのかですか?
ヤダなぁー私たちも"生き物"なんですよ、暑さも寒さも感じる"生命体"なんです。
多少人間よりは我慢強いというか、耐久能力が優っているでしょうけどね。
とにかく私たちにも熱中症対策は欠かせません。
せっかくのお嬢様のご好意です、ありがたく頂戴致しましょう。
まぁそれにしても今年も厄介な季節がやって参りましたね。

111名も無き来訪者:2021/07/15(木) 23:58:25
ふと冷凍庫を開けると気持ちよさそうに寝ているチルノの姿が。
どうやら美鈴さんが溶けかかっていた彼女を見つけて運んできたらしい
どうする?

112小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/16(金) 03:36:22
>>108
それはありません、傍目から見てもそれは分かるというものです。
それではパンツーー恐らく下着という意味で仰っているのでしょうけど、パンツ談議はこれにて終わりにしますね。
あまり申していますとパチュリー様の御機嫌を損ないかねませんので(笑)。

>>109
網戸てなかなかの優れものだと思いますね。
この国の夏場の夜を考えれば、もはや住居には欠かせないアイテムだと思いますね。
その網戸を取り付けた効果は抜群で、話を聴いたここぁや妖精メイドさんたちからも『私たちの部屋にもお願い』の声が上がり始めました。
私も含めて悪魔の館の住人たちと雖も、蚊などの害虫には勝てないということでしょうかね?(笑)
そんな訳で姉は網戸作りに忙しくなり、美鈴さんや門番隊の娘たちと手分けをしながら取り掛かっています。
「洋館の窓に網戸とはなんかアンバランスだな…」
なんて呟いていたお嬢様でしたが、咲夜さんから話を聴いてその効果には感心したようで、いつの間にか美鈴さんに網戸の設置を指示していました。
こぁ「あとは…お前がお腹の上で寝るのを少し控えてくれたら良いんだけどなぁ(苦笑)」 ^(^ ^;)^
くいっくる「なぁ?」(∵)…
朝御飯を食べながら首を捻ったくいっくるでした(笑)。

113小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/16(金) 07:05:18
>>111
いや別にどうもしませんよ。
よくある光景ですとまでは申しませんけど、そう珍しくもありませんから。
目が覚めたらお帰りいただくか、保護者に迎えに来て貰うだけです。
因みに私が今言った保護者とはレティ・ホワイトロックさんではなくて、大ちゃん(大妖精)の方です(笑)。
そろそろチルノちゃんの姿が見えないので紅魔館を訪ねて来そうですね♪

114名も無き来訪者:2021/07/18(日) 07:57:58
『北の大地』こと北海道といったらどういうイメージがあるのかな?
何となくこぁは札幌あたりでラーメンを食べたり函館の市場で大盛り海鮮丼を食べていそう。

115小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/18(日) 11:04:30
>>114
ひとつ言わせて貰いますけどね、何で私だと食道楽なイメージになるんですか!
もっとこう他にもあるでしょ?
例えば富良野のラベンダー畑を散策しているとか、知床でキタキツネと触れ合っているとか、夕暮れ時の小樽港の景色にうっとりしているとか?
もっとロマンチックで観光CMとかDVDになるような旅情溢れるイメージがありそうだと思うんですけどね。
でもまぁ美味しいもの巡りは魅力的ですし、もちろん嫌いではありませんよ。
北海道へはまだ行ったことがありませんけど、美味しいものがたくさんある土地だそうですね。
できればパチュリー様と一緒に北海道巡りをしてみたいのですけど…
『寒いから嫌』
これですからねぇ…実現しそうもなさそうです(苦笑)。

116名も無き来訪者:2021/07/18(日) 11:47:47
サキュバスならすすきのなんだよなあ...

117小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/18(日) 13:07:36
>>116
あのですね?サキュバスは種族のアイデンティティーで人間の男性を喰べている(意味深)のであって、お金を稼ぐためではないんです。
もちろん貴方の仰ろうとした意味は分かりますよ。
サキュバスは人間の男性と交わる→札幌すすきの街の風俗営業、といった連想ゲームなんでしょう?
わざわざ抗弁することもないかなぁと思いましたけど、他のサキュバスの面子にも関わりますから一言だけ言わせて貰いました。

118小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/18(日) 15:39:31
チョこぁ「パチュリー様、魔界から手紙が届いています」
パチュリー「…ありがとう………あら、ショコラからだわ?」
そろそろ午後のお茶の時間にしましょうかとパチュリー様が仰られた時、姉がショコラからの手紙を届けに来ました。
魔界中央図書館からショコラたち三人へ派遣研修終了と、引き続き紅魔館大図書館への出向辞令が出たのが先日のこと。
三人は研修報告と出向準備もあるからと一度魔界へ戻ったのですけど、その後特に音沙汰がなかったので、どうしたのかな?と気にはなっていました。
そのショコラから手紙が来たのですから私はもちろんのこと、姉もここぁも興味津々です。
パチュリー「………あの娘(こ)たちもうすぐ戻ってくるそうよ。今は実家で身の周りの整理をやっているみたいね」
研修中もそうでしたけど出向となればこちらでの生活はもっと長くなりますから、実家での身の周りの整理やらは確かに必要ですね。
チョこぁ「また賑やかになりそうだな(笑)」
ここぁ「魔理沙さんが聞いたらさぞかしガッカリするだろうね。いつも見張られてたショコラさんがいなくなってホッとしてただけに(笑)」
まぁショコラは中央図書館長に嫌われているそうですから、出向という形で追い出された可能性大でしょうね(笑)。
この後、ショコラたちが使っていた部屋を再び使えるよう妖精メイドさんたちを引き連れて掃除することになりました。

119名も無き来訪者:2021/07/19(月) 18:17:35
里に仕事に行っていたチョこぁがおおきな西瓜を持って帰ってきました。
なんでも広場で市場が開かれており、そこで農家が八百屋より安く売っていたのを買ってきたそうなのだ。
農家直販なだけ身が締まっており美味しそう。
図書館の冷蔵庫じゃ入らないから館の厨房の業務用大型冷蔵庫に入れさせてもらい冷やして食べることにしよう。

120名も無き来訪者:2021/07/20(火) 12:22:57
彼女らの部屋掃除に2匹ほどくいっくるを連れていったこぁ。
今やすっかり飼い猫のペットなのだがこの魔法生物猫らは本来長い毛で埃やゴミを絡めとるなどして掃除の手助けとなるよう産み出された生き物なのだ。
そのため通称『生体ルンバ猫』とも言われていたりする。
そして埃を取るだけでなく通称『G』などの害虫も捕まえて捕食してくれるのだ。
天井や家具の上の埃を落とすには人の手が必要なのだが床やベッド下の掃除にくいっくるらが大活躍してくれておかげでずいぶん掃除が楽になったこぁ達でありました。
その代わり…使用後のくいっくるたちの掃除が大変だったけど…。

121名も無き来訪者:2021/07/20(火) 13:14:42
これまでにあらゆる男女を落とした小悪魔でも、あの香霖堂の店主までは落とせまい…

122小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/20(火) 23:07:19
>>119
西瓜と言えばまさに夏を象徴する果物、今年も満喫できる季節がやって参りましたね。
紅魔館でも領地で作っているそうで、咲夜さんによると、そろそろ試食用として何個か納められる予定とか。
また大きさから判断すると、姉が買ってきた西瓜は領地とは別の土地で作られたものだろうとのこと。
さすがは紅魔館メイド長、大きさだけで領地の産物かどうかが分かるなんて凄いです。
ところで、姉が西瓜を買ってきたことと近々領地から西瓜が届くのを知った間宮さん、早速咲夜さんと何やら相談を始めました。
横で聴いていますと、どうやら西瓜のシャーベットを作るようです。
普通に切って食べても良いのですけど、それだと果汁が溢れたりして案外手が汚れちゃうんですよね。
その点シャーベットでしたら手も汚れませんし、より冷たさも増して美味しさ倍増といったところでしょう。
妹様が喜びそうですね♪

123小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/21(水) 21:33:23
>>120
『生体ルンバ猫くいっくる』のおかげで掃除が随分と捗るようになりました。
愛玩動物でありながらも掃除の手伝いもできるお利口ちゃんたちです。
ただどんな物事にも良いことばかりはない訳で、くいっくるの手を借りての掃除にもちゃんと反動があります。
それが掃除の後、くいっくるをお風呂に入れてのボディ・ウォッシング&トリートメントなんです。
なにせ掃除の後はゴミや埃が纏わりついていて、まるで汚れたモップのような有り様です。
当のくいっくるたちは「なぁ〜」と暢気に欠伸を垂れたりしていますけど、そのまま放置しておくのは不衛生極まりません。
そこでお風呂に入れて綺麗にするのが飼い主たる私たち姉妹の役目です。
ただですね、大人しく入る猫もいればそうではない猫もいる訳でして、毎回ちょっとした闘いになります(苦笑)。
別に暴れる訳ではありませんけど(以前は暴れてましたが)、シャンプーそっちのけで遊んでまわるんです。
まあ最終的には『大人しくしないとご飯抜きよ!』と一喝すれば済みますけどね(苦笑)。

>>121
霖之助さん決して悪い人ではないんですけど、こと男女の色恋には無関心かつ思考が根本的に欠落していて、まさに朴念仁そのものです。
香霖堂へ出入りするようになってからですけど、一度だけ色仕掛け(サキュバス)したことがあります。
その頃は朴念仁だなんて全く知りませんでしたね(苦笑)。
サキュバスに誘惑されて堕ちない男などいない、コイツも堕としてみせる!と勢い込んで深夜お邪魔したんですけど………
『夜道でも君なら妖怪に襲われる心配はないだろう安心したまえ』
『下着の中を見たいかだって?嫌だよ』
な、何なんですかッあの男はッ?!
私の裸が見られるというのに『嫌だよ』なんてあり得ないでしょ!
『そんなものより無縁塚で拾ってきた本が面白くてね。ツーピースという漫画で主人公の海賊が仲間と冒険するんだ。良かったら読んでみるかい?』
そ、そんなもの?私の裸がそんなもの?!
しかもその漫画って○ンピースのパチもんじゃないですか!
ここぁ「パチもんの漫画に負けた女(笑)」
こぁ「うるさいッ!」

124名も無き来訪者:2021/07/22(木) 22:33:22
確かにこぁ達は最近太ったからなあ...

とパッチェさんが言ってた

125小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/23(金) 09:20:12
>>124
ふふふ太ってなんかいませんッ!!
だいたいパチュリー様がアンタなんかにそんなこと仰るハズがありません!
チョこぁ「こぁとここぁが太ったと聞いて」
ここぁ「私は太ってないこぁ姉だけだよ!」
こぁ「あっコラッ!なに言ってんのよ!」
チョこぁ「二人とも嘘はいかんぞ、理想体重より2kg程増えんだろ?優しいお姉ちゃんがダイエット手伝ってやろう」
こぁ「ななな何で知ってるのよ?!」
チョこぁ「可愛い妹たちのことならお姉ちゃんは何でも分かるぞ」ニッコリ
こぁ「そんなもん一生分からなくて良いからーッ!!」ウワァーン!
ここぁ「チョこぁの顔が悪魔に見えるーッ!!」ビェーン!

126名も無き来訪者:2021/07/23(金) 16:34:46
よし、今晩は激しくやるぞー(その夜小悪魔はいつもよりも激しめに夜這いを受けるのであった)

127小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/23(金) 17:03:22
レス125に一部脱字があることに今更気がつきました。
ごめんなさい。 ^( ̄∇ ̄*)^ゞ

(誤)理想体重より2kg程増えんだろ?
(正)理想体重よりも2kg程増えてんだろ?

(誤)ここぁ「チョこぁの顔が
(正)ここぁ「チョこぁ姉の顔が

128小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/23(金) 17:40:25
>>126
チョこぁ「ーーで結局どうなったんだ?」
こぁ「返り討ちにしてやったわ。だいたい夜這いでサキュバスに勝とうなんて考え自体ナメきってるしね」
チョこぁ「なるほどな………それでアレ(126)が干からびている訳か…」
126「 」チーン
チョこぁ「仕方ない、後で私がどこか適当な処に棄てておくよ」
こぁ「姉さん恩にきるわ」
チョこぁ「コイツは自業自得だが精気吸引もほどほどにしとけよ?マジで逝ってしまったら慧音もさすがに黙ってはいないだろうからな」
もちろん生命維持に必要な最低限度の精気は残しておきますよ。
夜這いで生命を奪ってしまったら後々面倒ですからね。

129名も無き来訪者:2021/07/25(日) 23:55:49
今年も紅魔館に幻想郷各勢力や里の稗田家などの名家や取引先などからお中元の贈り物が届けられた。
里の稗田家からは桃などの果物の詰め合わせや霧雨道具店や香霖堂から缶詰めの詰め合わせが送られてきたが、その送られてきたそのほとんどの物はなんとそうめん。
しかもその量が半端でない。
そのおかげで暫くお嬢様らの食事は咲夜さんによってそうめんづくしになり、さらに去年の分も余っているからって図書館にもそうめんが大量に回ってきてこぁ達小悪魔らやパチュリーの食事も暫くそうめんづくしになってしまった。
でも毎日あんまりそうめんばかりだと飽きるのでこぁ達はたまにお昼は従業員大食堂へ行っていたりする。(そしてたまにパチュリーもこぁ達についてきて軽く食事をしていく)
それにあまり顔を見せないと大食堂を取り仕切る間宮さんが心配してわざわざ図書館までこぁ達の様子をみにくるからだ。
そしてあまりにも毎日そうめんづくしになって飽きがきてしまってものだから時々従業員大食堂で食事をするお嬢様や妹様でありました。

130小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/27(火) 23:13:29
>>129
間宮「去年のお素麺がまだ残ってるんですか?」
咲夜さんから素麺が残っている話を聞いて食糧庫を覗いた間宮さん、呆れた顔をして出てきました。
素麺は保存食の一面もありますからカビが生えていなければ大丈夫なのでしょうけど、間宮さん的には使うのは躊躇いがあるみたいです。
間宮「鎮守府でしたら一航戦の御二人や戦艦の方にお願いするんですけどねぇ…(苦笑)」
以前少し聴きましたけど、間宮さんのお知り合いにも西行寺幽々子様みたいな方がいるようです(笑)。
ところでその素麺ですが、皆で話し合った結果、いつぞやのように白玉楼の西行寺幽々子様へお裾分けすることになりました。
ただし、さすがに去年の素麺は失礼ですので紅魔館で処理(もちろん食べて)することにして、今年の物を差し上げることにしました。
白玉楼へは美鈴さんと姉が持って行くこととなり、咲夜さんと間宮さんは去年の素麺を如何にして美味しくいただくかを考えることになりました。
でもこの季節てホント素麺の贈り物が多いですよね。
この国の夏の風物詩なんでしょうかね(笑)。

131名も無き来訪者:2021/07/30(金) 06:39:55
普段は引きこもっているからか運動音痴なパッチェさん。
ttps://www.pixiv.net/artworks/91217771
お嬢様は「やはりパチェは運動神経を母親の腹の中に忘れてきたんだ」と言ってなかば呆れながらも笑っていました。

132小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/31(土) 09:12:20
>>131
まぁこればかりはお嬢様の仰るとおりだとは思いますけど、なにも笑うことはないでしょうに………と思っていたら、しっかりと咲夜さんが窘めてくれました。
私も運動は得意な方ではありませんけど、さすがにパチュリー様ほど酷くはないです(前転ができないなんてヤバ過ぎませんか?)。
『魔法使いは頭脳労働者(?)なのだからこれでも良いのよ!』
とはパチュリー様の弁ですけど、苦し紛れの照れ隠しのように聞こえたのは私の思い過ごしでしょうかね?
もちろんパチュリー様には持病の喘息がありますから、無理な運動はしないのがベストです。
でもね、健康のためにも軽い運道はできた方が良いですよねマジな話。
せめて前転だけでもできるようになって欲しいです(苦笑)。
ーーあっ?パチュリー様、だからと言ってマチョリー化するのを認めた訳ではありませんからね!
マチョリーは絶対ダメですからねッ!!

パチュリー「マチョリーならレミィを見返せるのに…」
こぁ「絶対ダメですッ!!」

133名も無き来訪者:2021/07/31(土) 14:55:35
汗で蒸れて少女臭が凄いパチュリー様であった

134小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/31(土) 16:30:36
ギイやぁぁぁぁぁ!ま、また誤字やってしまったぁぁぁ?!
今度は>>132の次の箇所です。
(誤)でもね、健康のためにも軽い運道はー
(正)でもね、健康のためにも軽い運動はー
ここぁ「運道(うんみち)て何?」 ^(≧▽≦)^
こぁ「うっうるさいッ!///」 ^(; ;)^

>>133
こぁ「パチュリー様、またお風呂入っていませんね?」
パチュリー「………昨日入っていないだけよ」
こぁ「昨日"も"ですよね?」
パチュリー「こう暑いとお風呂に入るのて面倒臭くなるでしょ?」
こぁ「逆です。バスタブに浸かってくださいとまでは申しませんけど、シャワーで汗を流さないと気持ち悪くなりませんか?」
パチュリー「そもそも汗なんてかいてない」
こぁ「汗をかかなくてもこの時期は気をつけないと。またお嬢様から体臭が匂うなんて言われても知りませんからね」
パチュリー「はいはい………まるで口喧しい母親がいるみたいね」ツーン
こぁ「私には手のかかる娘がいるみたいです」ツーン

135名も無き来訪者:2021/07/31(土) 21:32:41
ぶひひ、こぁきゅんはとっても可愛いんだな
(性格はイケメンだがブサイクな男が小悪魔を撮影している)

136小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/07/31(土) 23:48:10
>>135
性格がイケメンかどうか知りませんけど、ブヒヒとか下卑た笑いで人を見るなんて失礼です。
そんな人に可愛いとか言われても全然嬉しくありませんね!
そんなことよりも貴方、何勝手に撮影してるんですか?!
肖像権の侵害ですよッ!!

137名も無き来訪者:2021/08/02(月) 19:43:47
もしも行方不明の間宮さんを探していて何かの伝手で幻想郷の紅魔館という屋敷にいるというのを知った提督が訪ねてきて、その提督がこぁ好みのイケメンだったら、そしてよりにもよってその提督がいわゆる男装の麗人な女性だったらこぁはどんな反応をするだろうな。

138名も無き来訪者:2021/08/03(火) 02:14:30
ちょっと散歩に行ってくるわと言って、本当に3歩で疲れて帰ってくるパチュリー様の姿を想像した

139名も無き来訪者:2021/08/03(火) 08:34:43
こぁ、お嬢様のお姉ちゃんと勘違いされる。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/5/8/58992614.jpg

140小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/03(火) 21:42:03
>>137
男装の麗人じゃあ小悪魔的にはテンション轟沈モノです。
だって脱がせたら普段見慣れているモノが現れるんですよ?
それも自分の身体にあるパーツと同じ代物がです。
インキュバスなら男装の麗人でも食指は動くでしょうけど、私はサキュバスですからねぇ…ちょっと無理です(苦笑)。
咲夜「その割にはパチュリー様にセクハラしてるみたいだけど?」
こぁ「セクハラじゃありません、スキンシップです!それを言うなら咲夜さんだってお嬢様にセクハラしてるじゃありませんか?」
咲夜「失礼ね。私のはお嬢様への無償の愛と揺るぎない忠誠心が具現化されているだけよ」
こぁ「お嬢様の脱いだ下着を嗅いで鼻血流して恍惚としているのがですか?」
咲夜「お湯加減に託つけて入浴中のパチュリー様に乱入している悪魔に言われたくないわね」

美鈴「こうやって観ていますと咲夜さんとこぁちゃんて案外似た者同士かもしれませんね(苦笑)」
レミリア「そうだな…アレに比べたらお前も居眠りなぞ可愛いものかもしれんな(苦笑)」

>>138
散歩を三歩だけ歩いて終わりだなんて、コントじゃないんですから。
いくらパチュリー様でもそんなことはありませんよ!
だいたい三歩じゃあ玄関から外に出ることさえできないではありませんか

141小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/04(水) 07:40:34
ここぁ「こぁ姉また誤字やっちゃったね♪(笑)」
嬉しそうに宣ってきたここぁに一発デコピンしておきました。
今回の誤字は>>137のお嬢様のセリフの中でーー
(誤)お前も居眠りなぞー
(正)お前の居眠りなどー
こぁ「弘法も筆の誤りね(苦笑)」
ここぁ「猿も木から落ちるじゃない?(笑)」
こぁ「うるさい(怒)」

>>139
これは以前拝見したことのある画像です。
人里での買い物中に出会した一場面といったところですね。
幻想郷でお嬢様のことを知らない人は、まずいないと言っても良いでしょう。
吸血鬼であり紅魔館の主人でもありますからね。
それに対して私たちのような使用人は、あまり知られてはいません。
ですから画像のような場面に出会すことも全く皆無ではありませんね。
もし仮にこんな場面に遇ってしまったら、お嬢様からしばらく弄られるのは避けて通れないでしょうね(苦笑)。
因みに私が持っている財布に咲夜さんの名前が入っているのには、思わず笑ってしまいました。
完全に姉妹揃ってのお使いですね(笑)。

142名も無き来訪者:2021/08/06(金) 01:40:10
こんな炎天下でもお構いなしに居眠りできる美鈴さんマジパネェ

143小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/06(金) 07:17:22
>>142
そうですね、私も凄いと思います。
美鈴さんは居眠りしている方がエネルギーを使わずに済むから却って楽ですよ♪と言っています。
熱中症にならないのかなと思いますけど、『大丈夫なんじゃないですかね?』とまるで他人事のような美鈴さんです。
もしかしたら美鈴さんは暑さに強い種族の妖怪なのかもしれません。
何の種族の妖怪なのかは依然として謎ですけど。
その点私たち小悪魔族は人間に近いようで、姉も日陰のないところで居眠りできるなんてと驚いていました。

144名も無き来訪者:2021/08/06(金) 17:08:53
館のお嬢様の私室の河童製空調機器が不具合を起こし冷房が効かず修理をしてもらっているものだから、魔界製の新しい魔導空調装置で涼しい図書館に籠りっきりのお嬢様。
時々パチュリーにかまってちゃん攻撃をし、そして書類等を持ち込み仕事をし、いつの間にかこぁを秘書に使っているお嬢様でした。

145小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/07(土) 07:44:35
>>144
こぁ「お嬢様、ひとつお聴きしてよろしいですか?咲夜さんには手伝って貰えなかったのですか?」
レミリア「咲夜はメイドとしては文句なく優秀だが、こういう地味な事務仕事は苦手なんだよ(苦笑)」
こぁ「へぇ〜意外ですね。メイド長は何でもできると思ってましたけど」
レミリア「誰にでも得手不得手はある。咲夜も例外じゃないさ」
こぁ「あ、でも家計簿はしっかりつけてますよ?」
レミリア「あれは家事の一環だろ(苦笑)。今やってるものとは次元が違う」
こぁ「それはそうですね………お嬢様これでよろしいですか?」
レミリア「おお!もうできたのか。セクハラ以外ホント優秀だな。パチェの使い魔を馘首(くび)になったら私の使い魔にしてやろう(笑)」
こぁ「縁起でもないこと言わないでください(苦笑)。お茶淹れて来ますね」パタパタ

レミリア「なあパチェ、もし私がこー」
パチュリー「私のよ!」 Σ(`Д´)
レミリア「あ…ゴメン………」 (._.)

146小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/08(日) 07:52:11
魔界中央図書館の司書三人組、ショコラ、ユーナ、ゼシカが再び紅魔館へと戻って来ました。
今度は研修ではなく出向という形での派遣です。
ショコラ曰く、研修を終えてすぐ出向というのは異例らしく中央図書館でも噂になっているそうです。
それだけユーナとゼシカの二人は頑張りが認められて、今後を期待しての出向なのかもしれません。
一方のショコラですけど、こちらはユーナたちの監督官ではなく指導官を命じられてとのこと。
ユーナたちの指導官なら私たちに委託されても別に構いませんのに、中央図書館側は気を使ったみたいです。
ショコラ「中央図書館(こちら)の都合でドジっ娘(こ)さんの御手を煩わす訳には参りませんわ」
こぁ「そりゃどうも御親切に!アンタも大変よね、今度は指導官までさせられてさ?」イラッ
ショコラ「御心遣い痛み入りますわ。ですけど指導官は適任だと自負しておりましてよ」ニコッ
こぁ「あんまり自画自賛してると墓穴掘るわよ?」イラッ
ショコラ「こぁさん程ではございませんわ」ニコッ

ここぁ「こぁ姉も素直に嬉しいて言えば良いのに…(苦笑)」
ゼシカ「ショコラさんも同じだと思うな(苦笑)」
ユーナ「中央図書館にはショコラさんにあそこまで絡んでくれる司書(こ)はいませんしね(苦笑)」
ここぁたち三人の会話は私とショコラの耳には直接入っては来ませんでしたが、後日妖精メイドさんたちの噂話で知るところとなりました。
ここぁ余計な話を振るんじゃないの!

147名も無き来訪者:2021/08/08(日) 08:52:52
野分10号は掠める程度だけど、野分9号は日本列島に九州から突っ込んで来るらしい。
ttps://weathernews.jp/s/typhoon/index_sw.html?index=1
紅魔館は台風対策に追われるようになるな。

148小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/08(日) 12:48:24
>>147
今年もやって来ました野分の到来する時季です。
早速お嬢様の指示の下、紅魔館総出で野分対策に取り掛かります。
地下の大図書館は浸水対策を厳重にして早々と閉鎖です。
パチュリー様には『えぇ〜もうなの?』の声を無視して二階の滅多に使わない自室へと移っていただきます。
間宮さんは食事面の対策、美鈴さんと姉には館の外回り対策、そして館内全般については咲夜さんの指揮に従います。
そして運悪く(苦笑)野分対策に駆り出されたのがショコラたち三人組。
紅魔館に戻ってくるのが後数日遅ければ、駆り出されることもなかったでしょうに。
まあ今回はそういう運命の下にあったのだと諦めて貰いましょう(笑)。

149名も無き来訪者:2021/08/09(月) 18:29:50
館の従業員居住エリアで中央図書館組の三人が部屋の荷物の片付けが終わり談話室でこぁ達と話をしていると「お嬢様がお呼びです、応接室にいらしてください」と妖精メイドが呼びにきた。
何だろうと思い応接室へ向かう小悪魔五人。
「失礼致します」と応接室に入るとソファーにはお嬢様とパチュリーさん、そしてその後ろに咲夜さんが控えていた。
お嬢様に促されソファーに座ると「ようこそよく来てくれた、皆も知っているとは思うが改めて自己紹介させてもらう。私はこの紅魔館の主であるレミリア・スカーレットだ」と立ち上がり三人に握手を求めてきた。
一通り握手を済ませソファーに座る小悪魔達を見て「前回諸君らは半ば客扱いをしてきたが今回は中央図書館からの出向とは言え一応当家の従業員となるわけた、そこでだ…咲夜、例のものを…。」と咲夜さんにお嬢様が指示をすると、全員に紅茶を配膳し終わった咲夜さんが中央図書館組の三人に何かが書かれた書類とペンを差し出してきた。
それは紅魔館従業員としての雇用契約書だ。
「これは当紅魔館従業員として私と雇用契約を結ぶ雇用契約書だ。不備が無いかよく目を通して署名をしてくれ」とお嬢様。
その雇用契約書には』私(署名欄)は紅魔館主レミリア・スカーレットと紅魔館従業員として雇用契約を締結致します』との一文と紅魔館から支払われる賃金や雇用期間などと雇用契約者署名欄と雇用者であるお嬢様の名前を書く欄があり、その下には『上記の者、当紅魔館地下大図書運営管理部配属を命ずる』とお嬢様の署名入りで配属命令も書かれていた。

150名も無き来訪者:2021/08/09(月) 18:46:43
>>149続き
「呼び出すのならショコラ達だけでいいのでは?」とお嬢様に聞くこぁ。
するとお嬢様は「何かあってはいけないからお前達は立会人だ」と答えるお嬢様。
ゴホンと咳払いをし、ショコラ達が署名し終わったのを見届けてもうそろそろ私の番で良いかしら?とパチュリー。
お嬢様がショコラ達が署名した雇用契約書に自分の名前をサインしコピーを返却した後、パチュリーからの説明が始まった。
パチュリーから三人に契約書の書類を配られ、まさかと思うこぁ。
「出向とは言え一応貴女たちはこぁと同じ私の使い魔と言う立場になるわけだからとりあえず魔女との使い魔契約が必要になるわ、こぁがなんか心配しているけどでも勘違いしないで。これはあくまでも『仮』の使い魔契約、魔界から帰還命令が出たらレミィの雇用契約同様無効になるからね。」
その説明を聞いてショコラ達も中央図書館での籍や立場があるのにそこまで無茶なことをしなくて良かったとほっとするこぁ。
「その契約書には使い魔としての本契約するときのように真名ではなく仮契約だから通し名で良いわよ。でももしも私と使い魔としての本契約をしたかったら中央図書館を辞めることになるからこぁ達になり私になり当てにはならないけどレミィに相談するなりしてよく考えてちょうだい」と三人に付け加えるパチュリーでありました。

151名も無き来訪者:2021/08/10(火) 13:13:10
美鈴の大事なお客様(イケメン)が小悪魔に襲われないようにベッドの側に牛乳を置いておいた

152名も無き来訪者:2021/08/11(水) 20:44:15
こんなイケメン男性な咲夜さんや美鈴さんはこぁのお好みのタイプかな?
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/3/0/30c47395.jpg
こんな二人をみたらどんな反応をするだろう。

153小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/11(水) 22:41:57
>>149>>150
晴れてーと言って良いのか分かりませんけど、ショコラたち三人がパチュリー様の使い魔(仮)兼紅魔館従業員となりました。
ユーナとゼシカは初めて、ショコラは以前私の代役を努めていた時期がありましたので二度目の使い魔(仮)契約です。
ショコラたちを迎えたことで6名の使い魔を従えることになったパチュリー様。
使い魔を使役するとなれば、その代償として使い魔へ定期的に魔力を与えなければなりません。
むろん私たち姉妹も魔力をいただいている訳ですが、仮とは申せ三人も増えて大丈夫なのでしょうか?
「大丈夫だから迎えたのよ。こぁは案外心配性ね(微笑)」
パチュリー様がそう仰るのならそうなんでしょうけど、持病の喘息は完治した訳ではないのでちょっとだけ心配です。
使い魔でも猫や鳥といった動物型なら複数使役するケースは見かけますけど、私たちのような人型で複数というのは、3人でも珍しい部類になります。
それを6人も使役するというのは、かなりレアなケースと言って良いでしょう。
魔界のギネスブックに掲載されても良いかもしれませんね(笑)。

【おまけ】
レミリア「おいっパチェ、当てにならないとはどういう意味だ?」
パチュリー「…そのままの意味だけど?」
レミリア「何がそのままの意味だ。ショコラたちが誤解するだろ」
パチュリー「…大丈夫よ、あの娘(こ)たちは賢いからとっくに誤解しているわ」
レミリア「大丈夫じゃないだろ!」
………パチュリー様、お嬢様を誂うのも程々にお願いしますね、後でとばっちりが来ないとも限りませんので(苦笑)。

>>151
牛乳を置いておけばサキュバスが精液と勘違いして持って行くというヤツですね?
残念ですけど、それは今風に言えば都市伝説の類いでして実際には何の効果もありませんよ。
せいぜい『こんなところに置いていると過って溢しますよ?』と心配されるのがオチです。
因みに私だったら喉の渇きを癒やすのに丁度良いなと思うだけです。
残念でした♪ ^(σ'ω`)^ アッカンベー

>>152
原因が分かりませんけど、提示されたアドレスを何度検索しても画像を開くことができませんでした。
こういう方面はホント知識がなくて悔しい想いをします。o^(T◇T o)^

154小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/12(木) 07:41:50
>>152
画像を見ることはできませんでしたけど、美鈴さんや咲夜さんの男性バージョンをイメージしてみました。
元が美人さんですからね、さぞかし整ったイケメンになるような気がします。
もしもそうなったら、職場の同僚なんてお構いなしに夜這いかけちゃうかもしれません(苦笑)。
ーーあっ、でも実際に夜這いしてらこんな展開になりそう…
・美鈴(男) 苦笑いしながらも『一度だけですよ』と相手してくれる。
・咲夜(男) ナイフでひと刺しの後、正座でお説教されてしまう。
ウーン…咲夜さんは止めておこう………。 ^(-""-;)^

155名も無き来訪者:2021/08/12(木) 08:25:07
>>152の絵はこちらの『兄妹』と言う話題の中にあります。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/3/0/30c47395.jpg
ttp://blog.livedoor.jp/satorionechan-koishi/archives/35694461.html
探してみてね。

156小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/12(木) 22:20:10
>>155
お心遣い痛み入ります。 ^(_ _)^
先日からアドレスの直接入力では画像が開けない(今回もそうだった)ので日本語で画像検索を試みました。
その結果はーーー御二人とも思ったとおりのチョーイケメンさん!
小悪魔ドストライクのど真ん中、ターゲット・ロックオンです。
小悪魔こぁ、抜錨!!【←間宮さんに教わりました(笑)】

157名も無き来訪者:2021/08/14(土) 01:57:14
お嬢様が中央図書館の三人組の歓迎パーティーを開いてくれました。
大広間に設けられたパーティー会場には咲夜さんら本館厨房班が腕によりをかけて様々な料理が並んでいる。
そしてその豪勢なパーティー料理の中に従業員大食堂の間宮さん達が作った大皿に盛られた山盛り肉じゃがと大きな寸胴鍋に煮込まれた間宮さんお得意の海軍カレーや大盛り海老フライも並び、豪勢なパーティー料理の中に庶民的な肉じゃがなんてどうよと思いつつ肉じゃがをつまんだお嬢様だったがその美味しさにそんな考えが吹き飛んでしまったのであった。
ちなみにチョこぁさんが大ジョッキに入れられたビールをのみながら皿に山盛りに盛られたご飯の上にカレーをかけて食べ、その食べっぷりに少々呆れていたこぁだったが、そんなこぁ自身もローストビーフや間宮さんの海老フライやコロッケなど多くの料理を皿に盛り付け食べていた。

158名も無き来訪者:2021/08/14(土) 23:12:45
咲夜さんは『悪魔の犬』だなんてあだ名を付けられているが本当は猫好き?
ttps://www.pixiv.net/artworks/91092534#big_0
この三毛猫を見かける度に忍ばせている木天蓼を持ってきて「ミーケミケミケミケちゃーん」と近づきそう。
こんな場面に出くわしてしまったこぁはどう思ったのかな?

159名も無き来訪者:2021/08/14(土) 23:15:42
もう一つおまけ
ttps://www.pixiv.net/artworks/91092534#big_2
太極拳をする美鈴さんとミケちゃん。

160小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/15(日) 02:28:21
>>157
ショコラ「こぁさんも大概大食いと思いますわ」
こぁ「余計なお世話、使い魔は身体が資本なんだから」
ショコラ「それは否定しませんけど、お皿にてんこ盛りは少々見苦しくありませんこと?」
こぁ「内輪で見栄張っても仕方ないでしょ。それに間宮さんの料理もすっごく美味しいんだから♪」
見苦しい云々と吐かしたショコラも皿に結構な料理(てんこ盛りではありませんけど)を載せています。
ここだけの話、ショコラはああ言ってますけど結構食べる方なんですよね。
本人は食べても太らない体質だなんて言っているのは、少々癪に障りますけどね(苦笑)。
こぁ「姉さん、いくら今夜は無礼講だからと言ってあまり飲み過ぎないでよ。泥酔した姉さん介抱するの大変なんだから」
チョこぁ「わぁ〜てるわぁ〜てるよ、ここぁ〜ちゃん♪」 ^(*≧▽≦)^
こぁ「………私こぁなんだけど…」 ^(ーー;)^
美鈴「そうそう〜らいじょうぶですよぉ〜ここぁちゃん♪」
ここぁ「ダメだ、美鈴さんもベロンベロンだよこぁ姉…」 ^(ーー;)^
翌朝、姉は私とここぁから、美鈴さんは咲夜さんからお説教される羽目になるのですけど、それはまた別のお話しです(笑)。

>>158>>159
うーん、、、咲夜さんが猫好きなのかどうかは知りませんけど、可愛いものを見ればああなっちゃうのは万人共通なのではありませんかね?
ただこの場面に出会した後のことですけど、気をつけないといけないことがひとつだけあります。
それは木天蓼を持ったゼスチャアをしながら『ミーケミケミケミケちゃん』の真似をして咲夜さんを弄らないことです。
絶対照れ隠しでブスッ!とやってくる可能性が大なんです(苦笑)。
ーーところでこの三毛猫、最近よく紅魔館で見かけますけど、まさか餌付けしてるんじゃないでしょうね?

161名も無き来訪者:2021/08/17(火) 18:18:43
「運動は楽しいわね」
と河童に作らせたVRゲームのゴーグルをつけたまま横になり
ゲームの中で運動をしているパチュリーであった。

162小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/17(火) 21:46:12
>>161
外の世界ではバーチャルリアリティと呼ばれている技術だと聴きました。
技術の進歩というのは本当に凄いですね。
私はこういう方面にはトンと疎いので驚くことばかりです。
もしパチュリー様が貴方の申されることをされていたとしたら、一度は苦言を呈すると思います。
本当に運動する気がおありになるなら、まずは散歩からでしょう。
毎日少しずつ散歩するだけでも全然違うと思いますから。 ^(・ ・ )^

163名も無き来訪者:2021/08/18(水) 11:02:53
雨が降るなか切れたお茶の葉やお茶請けのお菓子を買いに傘を差し雨合羽を着込み里へ出掛けたこぁ。
目的の物を手に入れ里郊外の広場を通り掛かると何か派手な服を着たマントを付けた女が両手を地面に付き傘も差さず項垂れていた。
どうしたんだろう?このまんまじゃ風邪をひいちゃうのにと思いその女のもとに駆け寄り「どうしたんですか?これじゃ風邪をひいてしまいますよ。」と尋ねると…。
「ああ…市場が…今日開かれる筈だった市場が…。信仰が〜、私の力がだんだんと失われていってしまう…。」と呟いた。
確かに女の目の前に『本日雨のため毎月8日の八日市場は中止』と掛かれた看板が立っていた。
そう…この女は無主物の神であり市場の神でもある天弓千亦である。
ttps://www.pixiv.net/artworks/91245377
まぁ気をおとさないで、市なんてまたあるみたいじゃないですかと励まそうとすると…。
突然突風が吹き千亦のマントが巻き上がると同時に背中のパッチワークの布が落ちて吹き飛び背中とパンツ丸見えに。
前だけ立派な服を着ているように見える所謂『びんぼっちゃま』状態だ。
それを見て思わずぷっ!と吹き出すこぁ。
そしてあまりにもこの女神が可哀想に思えたこぁは吹き飛んで散らばった衣装の背中の布を拾い集め、これ以上服の布地が飛ばないように押さえた千亦を連れ紅魔館に連れて行き温かいお茶を出してあげたのであった。

164名も無き来訪者:2021/08/18(水) 13:27:08
「ブヒッ」
パチュリーの衣装を着た可愛い子豚のぬいぐるみが図書館を歩いてる
どうやら運動したくないパチュリーが魔法をかけたものらしい

165小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/19(木) 00:08:42
>>163
最初から人ではないなと当たりはつけていました。
まず着ていた服からして、ここいらの村人たちが着ているものとは明らかに違います。
しかも市場が休みだったからと言って、雨の中を傘も差さず地面に愕然と座り込む人なんていません。
雰囲気からして何かの妖怪かなと思ってましたけど、まさか神様だったとは…世の中分からないものです。
しかし何でわざわざ破れ易いパッチワークなんて着ているんでしょう?
貧乏神の依神紫苑さんなら話は分かりますけど、特に生活に困ってる様子でもなさうですしね。
もしかして趣味、性癖それとも実は露出狂だったりするんでしょうか?(笑)。
ここぁ「こぁ姉もサキュバスやるときキャストオフしたら相手が喜ぶんじゃない?(笑)」
こぁ「笑いを取りにいってるんじゃないんだからね!(怒)」

>>164
もうパチュリー様ったら………またこんな戯れ言みたいな真似を…。
確かに散歩ぐらいはして欲しいなとは思ってますけど、無理強いするつもりは毛頭ありませんよ。
だいたい何で子豚のぬいぐるみに御自身の衣服を着せていらっしゃるのでしょうか?
時々パチュリー様のセンスが分からなくなる時があります。^(・・ )^?

166名も無き来訪者:2021/08/19(木) 21:11:38
こぁが連れてきた市場の神・天弓千亦はこぁが心配した通り長いこと雨にうたれていたから風邪をひいてしまい、お嬢様の許可を得て客室に寝かせ永遠亭の八意永琳に往診に来てもらうように頼んだ。
永琳に風邪の注射を打ってもらい千亦の状態が落ち着いたところで永琳が帰った後、部下の射命丸を連れた大天狗であり千亦の親友でもある飯綱丸龍が資料の閲覧に来てこぁから千亦の事を聞き様子見にやって来た。
千亦の様子見のあと図書館に戻ってくると「あまりたいした事が無くて良かった、千亦の代わりに礼を申し上げる。今回の治療費は私が持つから心配しないでくれ、とりあえずアイツの事を頼む」と話し、そしてこぁが出会った時の話をすると「千亦は特に生活に困っている訳じゃないんだが、信仰の度合いが落ちたりああやって落ち込むと何故かどうしてか判らんが服の布が剥がれ落ちてしまうんだ。あれの服の作りが特殊なのかも知れんがな。そう言えばアイツと初めて会った時、殆んど信仰が暴落していたそうで殆んど裸同然のパンツ一丁で数少ない残りの布を押さえて震えていたな」と笑っていた。

167名も無き来訪者:2021/08/20(金) 06:37:19
「にゃふふふ…潜入成功。ちょっと『ニャー』って愛想よく鳴いてやったら一発だったよな」
などと言いながら換気の為に開けてあるドアから一匹の三毛猫が入ってきた。
『何、この猫、人語が話せるの?』と思いながら三毛猫を見る小悪魔たち。
すると何処かからドタドタ〜っと足音がしたかと思うと「ミケちゃん捕まえた〜っ!」と入ってきた咲夜さんがスライディングで三毛猫を捕まえた。
こぁ達も驚いたが一番驚いたのは捕まえられた三毛猫だ。
「だーっ!なんだお前は離せー!」と暴れる三毛猫。
そしていつの間にか人間形態になって咲夜さんを引き離そうとするがなかなか離れない。
なんとその猫は招き猫・豪徳寺ミケだったのだ。
ttps://www.pixiv.net/artworks/91215563#big_0
みんなの視線に気付いた咲夜さん、猫がいつの間にか人型になっていたのに気付きゴホン!と一つ咳払いをすると「私の目をすり抜けてよくおめおめと侵入してきたわねこの猫娘」と誤魔化し、「離せー!」と暴れるミケの服の襟首を掴み図書館を出ていったのであった。
何だったの電車とそんな一連のドタバタ騒ぎをポカーンと見ていた小悪魔たち。
いち早く復活したショコラの手拍子で再起動するまで固まったまんまだった。

168名も無き来訪者:2021/08/20(金) 19:16:30
お嬢様がこんなことを言い出したら咲夜さんの頭痛のたねが増えそう…。
ttp://blog.livedoor.jp/coleblog/archives/52164642.html

169名も無き来訪者:2021/08/20(金) 19:19:27
>>167訂正
何だったの電車→何だったのいったい…

170小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/21(土) 08:34:23
>>166
天狗の知り合いがいたとは知りませんでしたね。
神様と天狗てあまり接点はなさそうですけど、まあ守矢神社のような例もありますから驚くまでもないかもしれません。
それにしても信仰の度合いが落ちる度に服が剥がれ落ちるなんて、難儀な体質というか仕組み(?)ですよね。
熱心な信者でもない一般人の持つ信仰の度合いなんて常に上げ下げしているもの。
信仰が下がる度に服がああなっていたら、某神社の巫女さんなど年中真っ裸になりそうです(笑)。
おっと、今のはアフレコでお願いしますね。
某巫女さんに聞こえたら問答無用でお仕置きされちゃいますので(苦笑)。
ーーーさてと、市場の神・天弓千亦さんの様子でも看てきましょうか。
お嬢様から『連れてきた手前お前が看病してやれ』とも言われてますしね♪
千亦さんリンゴ剥きましたから食べませんかぁ〜?♪

>>167>>169
ショコラ「何ですの今のは…アレは本当にメイド長ですの?」
こぁ「まあね…(苦笑)」
ショコラ「神綺様の御屋敷で紅魔館のメイド長は完璧で瀟洒な方と伺いましたけど、先程のどこが瀟洒なのか理解に苦しみますわ」
こぁ「私も咲夜さんがあそこまで猫好きとは知らなかったわ。お嬢様だけじゃなかったんだ、グダグダになるのって(苦笑)」
ユーナ「あの猫さんどうなるのでしょう?」
ここぁ「あの様子だと人目のつかないところで滅茶可愛がりそうだね」
ゼシカ「文字どおり『猫ッ可愛がり』に?」
チョこぁ「ハハハ♪なかなか上手いこと言うな♪」
こぁ「まあ少なくとも侵入者を成敗するような真似はしないでしょうね。思う存分モフってから解放するんじゃないの(笑)」
ショコラ「実家のメイド長とはあまりにも違い過ぎてカルチャーショックを覚えましたわ(呆)」
翌朝、美鈴さんによると、豪徳寺ミケさんは『もう二度とここには来ねぇからなッ!』と涙目で叫んで脱兎(猫なのに)の如く出ていったそうです。
一方彼女を見送った咲夜さんはというと、お肌艶々ご機嫌麗しく『ミケちゃんまたいらっしゃいねぇ〜♪』とニコニコしていたそうです。
なにやったんだろ………? ^(― ―;)^

171小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/21(土) 09:52:23
>>170
ギイャアァァァーッ!!
ア、アフレコじゃない!オフレコでしょッ?!
アフレコだと相手にバレてしまうじゃありませんかッ!!
や、ヤバイ!間違いなく退治されちゃう!!
パチュリー様!私しばらく旅に出まsー
霊夢「………目的地が映姫のところなら手伝ってあげましょうか、こ・あ・く・ま…?」ゴゴゴ…
こぁ「あわわわわわ………」ガタガタガタ…

172小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/21(土) 13:56:55
>>168
貴方の仰るとおり、それは間違いなく頭を抱えますね。
そして続け様にこう仰るはずです。
『もちろんお前(小悪魔)たちにも手伝って貰うからな』と(苦笑)。
カジノに限ったことではありませんけど、紅魔館で何かをおっ始めようとしたら私たちにもお鉢が廻ってくるのはもはや既定路線です。
まぁお嬢様とは使用人契約も結んでいますから、当然と言えば当然なんですけどね。
でもねぇ…さすがにカジノはどうかと思います。
お嬢様のことですから純粋に遊びの場としてお考えだとは思いますけど、傍目にはギャンブル以外の何物でもないですからね。
スカーレット家の名誉にも関わる案件だと平民出身の小悪魔は思うのです(笑)。

173名も無き来訪者:2021/08/24(火) 20:11:24
「あら!イケメンばっかじゃない!」
小悪魔の今晩の相手を見た霊夢、彼女もまたイケメンが好きな女の子であったのだ。

174名も無き来訪者:2021/08/25(水) 18:28:35
こぁ、休憩時間にとある恋愛シュミレーションゲームをプレイする。
戦国時代を舞台にしたイケメンな殿様とラブラブになるというゲームだ。
そしてとある殿様に狙いを定めいろいろな選択肢を選んでいくがどれもハズレで「お前とは縁がなかったようだ」と言われる始末。
そして…その殿様から「私の部下からお前にあう奴を紹介してやろう」と言われ『はい』を選択すると…。
殿様が紹介してくれたのは『間長理 無休之助』という部下でなんかいやな予感がしたこぁ。
会ってみますか?という選択肢で僅かな希望を込めて『はい』を選択すると、画面に現れたのはどう見てもちょんまげを付けた褌に刀を下げたマチョリー。
なんでこんなところで…しかもなんで私にお似合いなのがマチョリーなの…と固まってしまい、ショコラに「こぁさん、休憩時間は終わりましたよ」と肩を叩かれ復活再起動したが、さらにゲームをしていたパソコンの画面にサムライマチョリーが映し出され「殿様:お前にお似合いなのはこいつだ」との一文にショコラとついでにここぁにぷっ!と笑われたのであった。

175名も無き来訪者:2021/08/25(水) 19:23:06
結果に納得いかないこぁ。
まだ逆転がある筈だ!とゲームを進めるが…。
「こぁは間長理と筋トレをしながら幸せそうにくらしたとさ」となりゲームオーバー。
それを見て後ろを向き思わず口を押さえ笑うショコラとここぁ。
そんな二人を見てカチン!ときたこぁが「それじゃあんたやってみなさいよ!」とショコラをパソコンの前に座らせオープニングからプレイさせると…。
ショコラはものの見事に天下統一を果たした某イケメン武将の心を射止めてしまいちょっと悔しいこぁであった。

176小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/25(水) 23:07:35
いやぁ〜毎日暑い日が続きますねぇ〜。
でも夜中は幾分か過ごし易くなってきているような気がします。
だからと言うわけでもありませんけど、お返事のペースが落ちてきてます。
許してね(苦笑)。 ^(^。^;)^

>>173
フフフ…霊夢さんもフツーの女の子だったてことですね。
でも霊夢さん、ここから先は大人の時間ですから、お子様は家に帰ってお休みくださいね。
小悪魔族としては到底博麗の巫女様には敵いませんけど、オンナとしての魅力(色気)なら私の足元にも及びませんよね。
ああ悔しがることはありませんよ、それがフツーなのですから。

177小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/26(木) 23:11:13
>>174>>175
ショコラ「ハッピーエンドで終わりましたわ、こぁさん(微笑)」
こぁ「くっそうッ!なんでアンタの時は間長理(まちょりー)が出ないのよ!」
ショコラ「そんなこと私に聞かれても分かりませんわ」
まぁ自分で言っておいてアレですけど、確かにショコラに聞いて分かることではありませんでしたね(苦笑)。
ここぁ「でも良かったじゃんこぁ姉。最後は『間長理と筋トレをしながら幸せそうに暮らした』で終わってさ、ハッピーエンドだね♪(笑)」
こぁ「良かないわよ。何で筋トレしながら暮らさなきゃならないのよ。そもそもマチョリー自体絶対にダメ!」
ショコラ「マチョリーて、パチュリー様が茶目っ気を出してらっしゃるだけではありませんの?」
こぁ「茶目っ気で筋骨モリモリのマッチョなんかになって欲しくないわ」
ショコラ「それはそうですわね…」
ところでこの恋愛シュミレーションゲーム、後日ユーナやゼシカそしてここぁにもやって貰いましたけど、マチョリーが出てきたのはけっきょく私だけでした。
何故なんだぁぁぁーーッ?!
パチュリー「…つまり本当は私がマチョリーになるのを待っているということかしら?」o(*゚∀゚*)o
こぁ「待っていませんし望んでもいません!誤解ですから勘違いしないでください!」^(`_´メ)^っ

178小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/28(土) 19:57:37
魔理沙「オース、パチュリー♪本を借りに来tーゲッ?!」
ショコラ「いきなりゲッとは随分な御挨拶ですわね」
魔理沙「オイッ、なんでアイツがここに居るんだよ!魔界に帰ったんじゃねえのか?」
パチュリー「…今度は紅魔館大図書館(うち)へ出向となったのよ。あと指差すのは止めなさい」
ここしばらく大図書館へは顔を出していなかった黒白の魔法使いこと霧雨魔理沙さん。
ショコラたちが魔界へ帰った(正しくは一時的に戻ったですけど)ことだけはご存知だった様です。
なので喜び勇んで来館されたのでしょうけど、まさかのショコラとの再会に面喰らったといったところでしょうか(笑)。
考えてみれば魔理沙さんが紅魔館に出入りされるようになった頃、大図書館内で目を光らせていたのは、パチュリー様を除けば私ひとりでした。
そこにここぁが加わり、やがて姉も使い魔となって3人となりました。
そしてショコラたちもパチュリー様の使い魔(仮)となったことで、一気に6人の使い魔の目が光ることになった訳です。
これって魔理沙さん的にはかなり窮屈な想いがするんでしょうかね?
彼女の性格からしてそう気にはしないようにも思えますけど、パチュリー様にグダグダ申しているところを見るとやっぱ嫌なんでしょうね(苦笑)。
魔理沙「ったく…小悪魔がひとりだった頃が気楽で良かったぜ」
パチュリー「…盗み放題だったしね」
魔理沙「人聞きの悪いこと言うなよ、知らない奴が聞いたら本気にするだろ」
パチュリー「…事実じゃないの。それも弾幕ごっこで何度こぁに怪我をさせたことか…まさか忘れたの?」
漸く魔理沙さんの文句を止めることができたようです。
過去の悪行を持ち出されてはさすがの魔理沙さんも黙るしかないようです、まだブツブツ小声で何か囁いているようですが(苦笑)。
まあそうガッカリすることもないですよね、要はきちんと貸出手続きを踏めば良いだけの話ですから♪
パチュリー「…それが一番難しいんじゃないかしら?(微笑)」
魔理沙「オイッ(怒)」

179名も無き来訪者:2021/08/29(日) 09:32:38
もしも死んであの世で裁かれるなら、幻想郷担当閻魔の四季映姫ではなくこんなイケメン閻魔様に裁いてもらいたい?
ttp://blog-imgs-31.fc2.com/i/n/u/inuxxxgoya/200911090201
彼の存在を知って映姫様よりこっちのイケメン閻魔様に裁いてもらいたいなんて言ったら怒った女閻魔様から数時間の説教が追加されるかも。

180小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/08/29(日) 16:11:06
>>179
またまた画像が開けませんでした。
最近こんなことばっかりです。
考えても調べても分からないものは分からないのですから、潔く諦めることにします。

そうですね…死後どうしても誰かに裁かれるとしたら、お説教好き女よりはイケメン閻魔様に裁いてもらいたいですね。
今でさえ映姫様の長話には辟易しているというのに、死してまであの長話に付き合わされるなんて真っ平ゴメンです(笑)。
因みにこれは私個人だけの想いではなくて、紅魔館メンバー全員の共通認識でもあります。
お嬢様に至っては『私が死んであの世とやらへ行ったら、まずは映姫を黙らせてやる』とまで仰っている程です。
女閻魔様も嫌われたものですね(笑)。

181名も無き来訪者:2021/09/02(木) 10:28:35
ある日、山の虹龍洞鉱山の大ムカデ・姫虫百々世が飯綱丸と共に紅魔館にやってきてお嬢様の許しを得て従業員大食堂やメイド詰所、地下の大図書館や美鈴らが門番をする正門前や門番警備隊詰所に貼り紙を貼っていきました。
そして、その貼り紙には『鉱石採掘増産のため虹龍洞鉱山坑道採掘作業員及び鉱員食堂スタッフ募集。時給作業員◯◯円、食堂スタッフ✕✕円。面接申し込みは現場監督姫虫百々世もしくは山童鉱業株式会社事務所まで』と書いてあります。
図書館の掲示板に貼られたその貼り紙を眺めるこぁとここぁ。
その貼り紙を見たここぁがこぁに「そう言えばこぁ姉、今月使いすぎてちょっとヤバいと言ってたじゃん。ここでちょっとアルバイトでもしてきたら。時給も結構いいし」なんて冗談を言っています。
体力もあるし食堂スタッフじゃなくて時給がいい坑道作業員でもやったらとまで言ってきました。
そんな事を言っているここぁにさてどうするこぁ?
チョこぁ姉さんじゃあるまいし馬鹿な事を言うな!とお仕置き一発でもする?
ちなみにチョこぁさんはお嬢様から頼まれて一週間ほど虹龍洞鉱山へ作業員として貸し出されてしまいました。

182小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/03(金) 22:12:00
>>181
食堂スタッフならまだ考えても良いですけど穴掘りなんて真っ平ゴメンです。
ここぁには『バカ言わないの』と一発デコピンをお見舞いしておきました。
いくら懐具合が寂しくても余所でアルバイトしようとは思いません。
紅魔館にいれば基本衣食住は保障されているのですから、懐具合が寂しければ次のお給与まで慎ましくしていれば良いだけの話です。
仮に余所でアルバイトするぐらいなら人里の喫茶紅魔館で看板娘やっている方が遥かにマシです。

こぁ「ここぁ!また咲夜さんに余計なこと言ったでしょ!」
ここぁ「ごうぉんめなひゃいぃ〜〜(ごめんなさい〜〜)(涙目)」
【お仕置きとしてこぁに両頬を引っ張られて言葉が不明瞭に】
こぁ「さっき咲夜さんから『喫茶店の看板娘やりたいて聞いたから明日から頼むわね』て言われたわよ!こうなったらアンタも手伝いなさい、良いわねッ?!」
ここぁ「ひゃあぁ〜いぃ〜(はあぁ〜い〜)(涙目)」
【まだお仕置き継続中】

ったく………ここぁの余計な一言で、久し振りに喫茶紅魔館でウェイトレスを勤める羽目になってしまいました。
咲夜「上手い具合にショコラたちが戻って来てくれて助かったわ。貴女たちも安心して喫茶店に専念できるわね(微笑)」
こぁ「さらっととんでもないこと言わないでくださいよ」
咲夜「いっそのことお嬢様の使い魔に転職したらどう?貴女なら私から副メイド長に推薦してあげるわ」
こぁ「断固お断りします!」

183名も無き来訪者:2021/09/04(土) 18:26:20
珍しく仕事が立て込んでしまい、お昼から戻ってきたショコラ達に仕事を任せみんなより遅く従業員大食堂へお昼を食べに行くこぁ。
お昼のオーダーストップ前の時間だから食べている人は少なく、何故か厨房のカウンターのところで大食堂を切り盛りする間宮さんがぶすっとした顔をして椅子に座っている。
定食類の注文は終わっていて麺類のみの提供しかなく、こぁは天麩羅うどんを注文。
うどんを作って出してきた何か機嫌が悪そうな間宮さんに何かあったのか?と尋ねると…。
以前来た管狐がきつねうどんを食べに来て、今お金がないけどあんたにとって耳寄りな情報がある。
その情報料と相殺してうどんを食べさせろ。とのことできつねうどんを作ってあげた。
確かにあの管狐・菅牧典が美味しそうにきつねうどんを食べている。
もしもあまり下らない情報だったら一発ぶっ放して永遠亭(病院)送りにやろうかしらと腕に装着した護身用(?)の艦砲をちらりと見せそんな物騒な事を言う間宮さん。
そんな間宮さんを見て物騒な事を言うなぁと思うこぁ。

184名も無き来訪者:2021/09/04(土) 19:14:59
>>183続き
こぁが食べ終わった頃にお茶を飲んでいた管狐の菅牧典が「お姉さんお耳を拝借、お約束の貴女のお役に立つ情報です」とゴニョゴニョと耳打ちを始めた。
その話を聞きとたんに顔色が変わる間宮さん。
「その話は本当ですか?」と尋ねるとコクりと頭を下げる管狐。
それを聞き急いで厨房に戻り何かを探し始める間宮さん。
間宮さんに何を話したの?とこぁが典に尋ねると、あの市場の神の天弓千亦が主催する市場『月虹市場』が里郊外の野原で開催され、そこで農家から直売の新鮮野菜や果物や漬物、職漁師や牛鬼の牛崎潤美が捕ってきた取れたての魚などいろいろな物が格安で売られていると話したと言うのだ。
紙幣の入った長財布やガマ口財布を鞄に仕舞った間宮さん、「後の事は頼みます!」と部下の妖精コックメイドらに後を頼みこぁが後を追いかけて行くと「チョこぁさん、ちょっと付き合って下さい!」「え…間宮さん…ちょっと!私は、まだ門番が〜!」と門前で門番をしていたチョこぁを拉致して艦娘らしく湖を渡って買い出しに行ってしまった。
それをポカンと見つめるこぁと急にリーダーが居なくなった門番隊の娘。
その数時間後に大量の野菜等を積んだリヤカーを引くチョこぁとニコニコ顔の間宮さん。
そしてチョこぁ同様買い物に管狐から例の市場の話を聞き荷物持ちに付き合えと咲夜さんに拉致されリヤカーを引く美鈴さんとご機嫌な咲夜さんが帰って来たのであった。
ちなみに咲夜さんが居ない間、こぁが臨時のお嬢様の従者をパチュリーからの指示付きで務めるはめになった。

185名も無き来訪者:2021/09/04(土) 19:24:47
>>184おまけ
例の月虹市場の話を聞いた間宮さんは「情報料のお釣です!」と割烹着のポケットから十枚綴りの食券回数券を菅牧典に渡し、その回数券を見た典は「これで暫くはここで気兼ね無く美味しいきつねうどんを食べられますね」とその回数券をポケットに押し込んでいた。

186名も無き来訪者:2021/09/04(土) 22:37:16
(睡眠中の小悪魔の枕元にて洗脳をはじめる)
小悪魔はパチュリーがきらーい
小悪魔はパチュリーがきらーい
小悪魔はパチュリーがにくーい
小悪魔はパチュリーがにくーい

これで小悪魔は洗脳されたゾイ

187名も無き来訪者:2021/09/05(日) 00:09:29
ttps://i.imgur.com/zEhlYqH.jpg
魔理沙が3人、来るぞ小悪魔!

188小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/05(日) 12:41:44
>>183
物騒だなぁ…と思うと同時に間宮さんて人間の姿をした軍艦なんだと再認識した出来事でした。
だって普段はその片鱗すら見えない艦砲を当然のようにガコンと構えるんですからーーて言うか、一体どこから出したんですかそれ?!
間宮「秘密です(微笑)」
こぁ「秘密て…もしかして普段から隠し持ってるんですか?」
間宮「………秘密です(微笑)」
こぁ「は、はい!(ま、間が怖かった!)」^(;゚Д゚)^ ガクブル
間宮さんの艦砲が普段はどこでどうなっているのかは、どうやら触れない方が良さそうです。
私が見たのは腕に装着できるサイズでしたけど、あんなのをブッ放されたら菅牧典さんどころか、小さな家一軒くらいなら全壊してしまいそうです。
でも艦砲を構えた間宮さんは目がキリッとしていて、その凛々しい姿はとても格好良かったです。
以前姉の軍服姿を格好良いなと思ったことがありましたけど、それと似たような想いを感じてしまいました。
確か姉は今も軍服(礼装)を持っていたような………間宮さん着たら似合うんじゃないかな?

>>184
間宮さんと姉が出撃から帰投ーーいやいや、買い物から戻って来ました。
それどころか、咲夜さん美鈴さんペアも同じように食材満載で戻って来たのですから大変です。
厨房班の妖精メイドさんたちに門番隊の娘(こ)たちも加わって仕入れた食材を食糧庫へと運び込みました。
でもアレには本当に驚きましたね。
間宮さんが水上を歩けるのは聴いていましたけど、実際目の当たりにしたらまさしく彼女は艦(ふね)です。
おまけに姉をいとも容易く引っ張って行ったのですから、あの身体のどこにそんなパワーを秘めていたのか…途轍もない膂力です。
間宮「すみません、早く行かないと良い物が失くなるんじゃないかと思ったものですから、つい…///」
こぁ「そんなに気にしないでください。姉も単に驚いただけだと言ってますから(苦笑)」
しかしあの管狐がこんな良い話を持ってきたなんて正直意外でした。
大方タダ飯を食うにはどうすれば良いかと知恵を絞っていたところ、上手い具合に市場の利用を思い付いたんでしょうね。
まあ結果こちらは安く食材を手に入れることができましたし、菅牧典さんはタダ飯にありつけたのですから双方Win-Winでしたね。
レミリア「そうか、そいつは良かったな」
こぁ「ところでお嬢様、話は変わりますけど…」
レミリア「なんだ?」
こぁ「咲夜さんがいない間、私に代わりを勤めさせるのは諦めていますけどメイド服着用は勘弁してくださいませんか?」
レミリア「私とパチェの趣味だ、諦めろ副メイド長(笑)」
こぁ「副メイド長ではありません!(涙目)」

>>185
間宮さん結構気前が良いです。
まあ仕入れた食材を考えれば食券10枚綴りの値段なんて微々たるものです。
どうせ食べるのはきつねうどんだけでしょうしね。
さてと………今日のお昼は菅牧典さんの真似をしてきつねうどんにしようかな?
油揚げマシマシで(笑)♪

189小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/05(日) 21:32:22
>>186
ーーあら、漸く目が覚めたみたいですね。
今の気分はどうですか?
ーーフフフ………何をそんなに不思議がっているのですか?
貴方は眠っている私に囁き続けていたつもりでしょうけど、それは私が貴方に見せていた幻影です。
身体が思うように動かせないのも幻影を見せた催眠効果が完全には解けていないからです。
ーーさてと…これからの貴方の処遇ですけど、このまま外に放逐しても面白くありません。
貴方には少しだけ妹様の遊び相手をしていただきましょう。
最近妹様がお嘆きなのですよ、"人間玩具(おもちゃ)"がないてね、フフフ…
^( ̄▽ ̄)^

>>187
画像を拝見します(また検索すると見えるようになりました。何が違うのでしょうかね?)と何かのゲームの画面ですか?
私こういうゲームにはあまり馴染みはないので良く分かりませんが、魔理沙さんが三人もやって来るなんて悪夢です。

190名も無き来訪者:2021/09/05(日) 22:49:36
幻影が使えるということは小悪魔がイケメンと夜遊びする時パチュリーの幻影を見せることもできるのか

191小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/06(月) 17:58:22
>>190
もちろんやろうと思えばできますよ。
でも実際にはやりません、そんなことをやる意味がありませんから。
それともうひとつ言っておきますと、私は他人に滅多に幻影を見せたりはしていません。
先の>>186のような不埒者に対処する時に使うぐらいです。
弱小魔族のサキュバスだからと舐めないでいただきたいですね。

192名も無き来訪者:2021/09/07(火) 19:56:48
お嬢様、以前迷い込み(?)咲夜さんに思う存分モフリ倒され逃がされたあの豪徳寺ミケがただの猫妖怪ではなく招き猫だったと聞き、ミケに自分が経営する喫茶店でのアビリティーカードの販売許可を出す。
確かにお客は彼女の能力のお陰で集まったが、どいつもこいつも安いコーヒーかドリンク類ばかりで中には長時間コーヒーのお代わり無料サービスばかりを利用するやつまでいて、利益がでるランチメニューやデザートメニューを頼む客があまりいない。
そう…お嬢様は知らなかった。
ミケは三毛猫だったことから回りの白猫の招き猫たちから仲間外れにされろくに招き猫の修行が出来なかったので、お客かお金のどちらかしか招くことが出来ないというなんとも中途半端な能力しか持ってなかったという事を。

193名も無き来訪者:2021/09/07(火) 20:11:30
ちなみに…。
咲夜さんはお嬢様から喫茶店に様子を見に行くのは構わないがミケをモフリ倒したりて邪魔をするなと厳命されており、彼女を見るたびにウズウズしていた。
お掃除魔法生物猫くいっくるを可愛がって我慢するがもの足りず、たまたまあの管狐の菅牧典が紅魔館の近くまできて間宮さんからもらった食券回数券を使ってお昼にきつねうどんを食べにきたので、間宮さんから食券回数券10枚綴り10セット100枚買ってあげる事を条件にモフらせろととんでもない事を典に対して言ってきた事を小耳にはさんだこぁでありました。

194名も無き来訪者:2021/09/08(水) 14:27:15
今回も>>193レス突破と言うことでイクさんこと永江衣玖さんが遊びにきてお花と天界産の桃をお土産にくれました。
    _
   ⌒ヽ 〉
   .─V-、
  _k=ニ}><{=_
 `bンノハノ))
  <「7リ゚ヮ゚ノ〉 フィーバー
  Kヾ=ェツl<フ
  (ン!}:/:l:)
  `/ン¨ヽ)
衣玖さんは幼なじみ?で上司の娘である比那名居天子に貧乏神が腰巾着としてついている事そのうちを反動で彼女に不運や不幸が押し寄せえらい目にあわないかと心配している。

195小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/08(水) 23:15:01
お返事がまた溜まりつつあります。
一気に片付けることができたら最高なのでしょうけど、眠くもあるのでひとつずつお返事を返していきます。 ^(_ _)^

>>192
三毛猫の豪徳寺ミケさん、確かこの間(>>170)『もう二度とここには来ねぇからなッ!』と涙目で叫んで逃げて行ったはずなのに、またぞろ紅魔館へやって来ていたんですね。
今回はお嬢様がお招きになったようですけど、ミケさんもまた咲夜さんに会うかも(モフられるかも)しれないと考えなかったのですかね?
恐らくは喫茶店だから直接咲夜さんに会うことはないだろうと思っていたのでしょうね(苦笑)。
それにしても………招き猫の割にはショボいというか見掛け倒しというか、正直ホント中途半端でした。
いっそのこと招き猫の看板は下ろして、フツーの猫の妖怪として生きていく方が良いんじゃないですかね?
見掛けは可愛いのですから、それを生かせば誰かが彼女兼ペットとして飼ってくれるかもしれませんよ(笑)。
フランドール「あんな猫風情の力を借りるよりは、こぁたちがミニスカで店に立つ方がよっぽどお客が来ると思うけどな…実績もあるんだし」
こぁ「アハハ…まあできればお店には立ちたくはないんですけど…(苦笑)」

196小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/09(木) 22:51:22
>>193
こぁ「メイド長の『猫モフりたい病』が悪化する前に三毛猫さんをモフるのを許した方が良くありませんか?」
レミリア「食券を餌に管牧典をモフらせろと交渉した件だろ?フランから聞いたよ。ったく………咲夜がああまで猫好きとは知らなかったよ」
こぁ「私たちはともかくユーナとゼシカは唖然としてましたよ。ショコラは口にこそ出していませんけど、多分アイツの中では咲夜さんの評価はガタ墜ちだと思います」
レミリア「しかしなあ…目論見が外れたとはいえウチが招いた格好だからな、モフらせろとは言えんだろ?」
こぁ「それなら咲夜さんひとりにモフらせるのではなくて、喫茶店に来た他のお客にもモフらせては如何でしょうか?」
レミリア「客にもモフらせる?」
こぁ「料理かデザートを注文した人に限ってモフらせてあげるんです。猫好きや子供には受けると思いますよ。自分目当てに人が集まれば招き猫としても本望じゃないですかね」
レミリア「本人が嫌がったらどうするつもりだ?」
こぁ「なんたらカードの販売を許してあげたのですから、それぐらい協力して貰っても罰は当たらないと思います」
レミリア「お前って時々何気に辛辣だよな」
こぁ「そうでしょうか?」
ーーということで、豪徳寺ミケさんには客寄せパンダならぬ客寄せ看板猫になって貰ったのですが………
咲夜「きゃあ〜〜ミケちゃあぁぁぁ〜〜ん!!」
ミケ「うわッ!よ、寄るなッ!!」
たった一日で客寄せ看板猫は喫茶紅魔館からいなくなってしまいました。 ^(- -;)^

197名も無き来訪者:2021/09/10(金) 14:21:20
溜まった性欲はちゃんと片付けないと大変なことになるぞい

198小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/11(土) 07:28:48
>>194
きゃあぁぁぁ〜〜衣玖さぁぁぁ〜ん♪♪
おっと、思わずペンライトを振るような真似をしてしまいました(苦笑)。
お土産をいただいた後にお茶会へとお誘いしたのですが、ひとしきり比那名居天子さんのことを嘆いてお帰りになられました。
まあそれも無理ありませんね、貧乏神の依神紫苑さんとツルんでいるというのですから。
衣玖さんにしてみれば、ヤンチャで言うことを聞かない我が儘な娘に頭を悩ませている母親の心境なのでしょう。
天子さんももう少し衣玖さんの心情を汲んで上げれば良いのになあ…と思ってしまいますね。
『親の心、子知らず』といったところでしょうかね。

>>197
まぁ〜貴方の仰りたいことは分かります。
きちんと解消しないと欲求を満たしたいがために最悪な場合、犯罪行為に走らないとも限りませんからね。
貴方はちゃんと解消できていますか? ^(*´艸`)^

199名も無き来訪者:2021/09/11(土) 11:59:13
紳士たるものはちゃんと処理するものは処理してるんだゾイ
小悪魔はちゃんと性処理しないからパチュリー様に対して変態な妄想をしてるってお姉さん方が言ってたゾイ

200小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/11(土) 18:00:33
>>199
もし貴方が今申されたことが事実ならば、貴方や姉たちは思い違いをされています。
私がパチュリー様に抱いている想いは変態な妄想なんかではありません。
純粋で華麗な思慕の情とも呼ぶべき愛情なのです!
それなのに何故かパチュリー様にはその想いが伝えきれていないのが実状。
故にパチュリー様も姉たちも誤解されているのです!
小悪魔は悲しいですッ! ^(ToT)^

201名も無き来訪者:2021/09/11(土) 22:37:32
華麗な恋ならば自慢のパチュリー様コレクションを全部処分するんだゾイ

202名も無き来訪者:2021/09/11(土) 23:34:43
レミリア:お前ら、咲夜がたかが猫ごときであんなグダグダになった原因の心当たりはあるか?あのままでは我が紅魔館の沽券に関わる…コラ中国、大事な会議なんだから寝るんじゃない。
夜、咲夜さんを「疲れているだろうから、今夜は夜勤組に任せてもう休め」と風呂に行かせ咲夜さんの自室であるメイド長室に追いやり先に休ませたお嬢様。
咲夜さんが寝たのを確認しパチュリーや小悪魔軍団の小悪魔達、そして美鈴や妹のフランや食堂の間宮さんを会議室に集め先のお嬢様の一言で『咲夜さんを何とかしよう会議』が始まった。
「先日もこぁさんに話しましたが、久しぶりにお会いしたあのメイド長が神綺様のお屋敷で聞いた瀟洒で完璧な従者とはかけはなれてしまっていてビックリしましたわ。前、こちらでお世話になったときはそんなこと無かったのに」とショコラと彼女の意見にウンウンと首を縦に振るゼシカとユーナの二人。
「やはり咲夜さんはいつも大変だから疲れちゃっているんですかねぇ〜。ああやって動物に癒しを求めるぐらいに…。館の維持の仕事の他にお嬢様のお世話もあるし。」「なぁ〜っ、ふぁ〜。(一声鳴いて欠伸をするくいっくる)」といつの間にか入ってきて膝に乗ってきたくいっくるの背中を撫でながら意見を述べる美鈴。
その美鈴の「お嬢様の世話もあるし」の一言でお嬢様を注目する参加者全員。
その視線に耐えかねて「え、ちょっと、咲夜があんなになったのは私のせいだというの?」と抗議するお嬢様。
全員から何だかんだと意見が出たが、フランの「やっぱり咲夜は疲れちゃっているんだろうから、咲夜にお休みをあげたらお姉さま。」との一言で全員の意見が纏まり暫く咲夜さんに休暇を与える事に決定した。

203名も無き来訪者:2021/09/11(土) 23:59:40
>>202続き
また別の日の咲夜さんを早めに休ませた夜の『第二回咲夜さんを何とかしよう会議』では…。
咲夜さんに休暇を与えて温泉になり何なりに行かせた後どうするかの話し合いが行われた。
パチュリーの世話もあるこぁにメイド長代理を任せて一切合財押し付けるのは大変なので、小悪魔軍団(主にこぁとショコラで)で交代交代でお嬢様の従者代理を勤める事になり、館の維持管理のメイド業務を経験と実績がある美鈴がメイド長代理として勤める事になった。
で…肝心な門番業務は門番隊の娘らに任せチョこぁが(お嬢様の指示で)門番兼業で美鈴の補佐に当たることに。
そしてお嬢様らの食事は間宮さんらが担当することになり食事時間に従業員大食堂に足を運んでもらい、お嬢様姉妹やパチュリーは特別メニューを食べて貰うことになり「提督のお食事も任されていたぐらいですからお任せください!」と大張り切りな間宮さん。
そして…数日後、お嬢様が地底温泉の高級旅館の五日分の宿泊券を咲夜さんに渡し「温泉にでも浸かってのんびりしてこい」と休暇を与え地霊殿のお燐のおりんりんタクシーに押し込み送り出してしまった。
その一方…。
門番兼メイド補佐をお嬢様の指示ですることになったチョこぁさん。
これまたお嬢様の面白半分の指示で「メイド長代理補佐を務めるのならメイド服を身に付けろ」との事でお嬢様からの指示だからと面白がった妹達によってメイド服を着せられたチョこぁさんでありました。

204小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/12(日) 21:02:19
>>201
嫌ですよぉ〜〜だ! ^(・┰・)^
一日の疲れを癒し明日への活力の源でもあるパチュリー様コレクション。
処分するなど神への冒涜にも等しい行為です!
ーーあっ…断っておきますけど、今申した『神』とは『魔界神』という意味ですからね。
間違っても商売敵の教会の神ではありませんので。

205名も無き来訪者:2021/09/13(月) 09:54:19
驪駒早鬼が率いる畜生界マフィア勁牙組のハンバーガーショップ『ペガサスバーガー』が人間の里にオープン。
オープン前に組長の早鬼や部下のオオカミ霊達がチラシをばら撒き宣伝したおかげでか開店当日は物珍しさもあってか行列が出来ていた。
開店してから数日経ち落ち着いた頃合いに用事ついでに立ち寄ったこぁ。
畜生界マフィアが経営しているだけあってどんな店か心配したが、接客は他の店より丁寧で一安心。
メニューを見るとパンズにハンバーグとピクルスを挟んだハンバーガーやチーズを挟んだチーズバーガー、ハンバーガーにハンバーグを一枚追加したダブルバーガーやダブルチーズバーガーにハンバーグの代わりに鶏肉を揚げたチキンカツバーガーやハンバーグにトマトとレタスを挟んだテキサスバーガーに目玉固めの目玉焼きをハンバーグと一緒に挟んだ期間限定メニューの月見バーガーが売られていた。
そこでみんなの分とパチュリーの分にと7人分のポテトLサイズと飲み物とテキサスバーガーのセットを買い、ハンバーガーなんて庶民のファーストフードを見たショコラはどう思うかと楽しみに帰るこぁでありました。

206名も無き来訪者:2021/09/13(月) 10:03:59
ちなみにその数日後、早鬼達勁牙組のペガサスバーガーが大繁盛している事を聞いた鬼傑組の吉弔八千慧が里に中華料理店『中華料理 吉兆』をオープン。
紅魔館の門番・紅美鈴が中華料理の腕前が天下一品と聞き八千慧が引き抜こうと思いお嬢様と美鈴本人と交渉に行ったがそれも叶わず。
でも、週一程度なら美鈴を貸し出してやっても良いと八千慧に話したお嬢様でありました。

207名も無き来訪者:2021/09/14(火) 23:20:51
パチュリーに見つかっては捨てられショコラに見つかっては呆れられるこぁのパチェこぁ本を含む同人誌。
自室に置いておくにも限度がある。
そこで思い付いた逆転の発想。
こそこそ書棚に隠しておくから問題になるのだから思い切って書棚の一つか二つを専用の本棚にしてお嬢様のレミフラ本と一緒に納めて置けばパチュリーも妹様も捨てるのを躊躇うはずだと。
思い付いたら即実行だ!と行動を起こすこぁ。
少々余裕のある書棚の本を整理して書庫に納めたり、保管している雑誌類で古いのを河童の廃品回収業者に回収してもらったり、普通に市販されている本であまり読まない本は鈴柰庵や香霖堂に売るなどして本棚一つを開けてさらにお嬢様にこの話をして本棚を増設し、そこに自分のパチェこぁ本やお嬢様から預かったレミフラ本などを納めていく。
後日、その同人誌専用本棚を見つけたら妹様とパチュリー。
こぁとついでにこぁから話を聞いたお嬢様の目論見通り捨てるに捨てられずため息をついてこそこそとされるよりはマシかとあきらめたのであった。
ついでに…その同人誌専用本棚には妹様の作品や咲夜さんの咲レミ本やパチュリーのパチュアリ本まで納められているので余計に手を出せないのであった。

208名も無き来訪者:2021/09/15(水) 21:13:57
パチェこぁも良いけどパチュリー様には男の良さも教えないと偏っちゃうから普通の薄い本も置いておこう

209小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/15(水) 22:56:33
またお返事を溜めてしまい申し訳ありません。
悪いなあと思いながらも、ついお喋りに夢中になってしまいまして…アハハ(苦笑)。
できるだけ頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。 ^(_ _)^

>>202-203
咲夜さんを半ば無理やり(笑)地底温泉の湯治へと送り出した後、私たちは早速『咲夜さんお出掛けしてお留守だよシフト』へ移行しました。
美鈴さんは元メイド長時代の制服を引っ張り出してメイド長代理に、姉は不承不承ながらもメイド服を着て美鈴さんの補佐役です。
お嬢様の従者代理は当初小悪魔軍団で交代するつもりでしたが、再度皆で話し合った結果、私とショコラが交互に勤めることとし、初日は私が就くことになりました。
パチュリー様のお世話と大図書館のことは、ここぁ、ユーナそしてゼシカの三人に全面的に任せることにしました。
そして従業員食堂の厨房では、間宮さんが厨房班の妖精メイドさんらを指揮して早くもお嬢様たちの食事の支度に取りかかっています。
咲夜さんがお休みでも家事や仕事はしっかりとできていると示さないと、『やはり私がいないとダメダメね』と余計な心配をかけさせてしまうことになります。
ここは咲夜さんが今後も安心して休暇を取れるよう、皆で一致団結して頑張らねばなりませんね!
こうやって『咲夜さんのいない一日』が始まったのですけど、ある訪問者が早速事件?を引き起こしてしまいました。
パチュリー「………貴女ね、もう少し遠慮というか気遣いができないと痛い目に遭うわよ?まあ手遅れかもしれないけど…」
魔理沙「だってしょうがねえだろ?あのチョこぁがメイドの格好してんのを見て笑うなというのが無理ーーあっイテテッ!もう少し優しくしてくれよ…」
こぁ「なに言ってるんですか、そもそも笑い過ぎた魔理沙さんが悪いんですよ。お尻が赤く腫れる程度で済んで良かったじゃないですか」
魔理沙「それが怪我させた側の台詞かよ。おいパチュリー、なんか言ってくれよ」
パチュリー「…自業自得よ」
魔理沙「主従揃って冷たいぜ(泣)」

210名も無き来訪者:2021/09/16(木) 18:40:02
強い台風…野分14号が日本列島に差し迫っている。
幻想郷に到達する頃合いにはちょっと強い雨雲…温帯低気圧に変わる見込みだと晩御飯の後に聞いた幻想郷ラジオの文々。ニュースで言っている。
ラジオニュースを聞いたお嬢様がこぁ達のいる図書館にやって来て明日は念のため昼から図書館は休館、パチュリーが嫌がっても安全のため上の館に連れてくるようにと指示してきた。
それを聞いた思いっきり嫌そうな顔をしたパチュリー。
場合によっては姉にパチュリー様を担いでもらって無理矢理にでも連れていかねばなとため息をつくこぁでありました。

211小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/16(木) 22:47:57
>>205
驪駒早鬼さんのハンバーガーショップは『まさか幻想郷で?!』と衝撃を覚える出来事でした。
外の世界でしか立ち寄ることのできないお店が幻想入りではなく、文字通り開店したのですから驚くのも無理はないでしょう。
見るとメニューも豊富ですし、注文してからお肉のパテを焼いてくれるのも良いですね。
接客の丁寧さも相まってとてもマフィアの営むお店とは思えません。
良い意味で裏切られたと言っても良いでしょう。
ただまあ難点をあげるとすれば…早鬼さん、もう少し笑顔を作る練習をした方が良いと思いますよ。
微妙に笑顔が怖いです(苦笑)。
ショコラ「ハンバーガーなら魔界でいただいたことがありますわ」
こぁ「えっ、そうなの?ハイスクールでもカレッジにいた頃も食べたなんて聞いたことないわよ?」
話によると私が使い魔になってカレッジを中退した後のことらしく、仲間に誘われて一度だけ下校途中に寄り道をしたそうです。
てっきりハンバーガーは知っていても食べたことがないクチだろうと思っていただけに意外でしたね。
ショコラ「でもジャンクフードはカロリーが心配になりますわね」
こぁ「食べる前にテンション下がること言わないでよ」
ショコラ「でもこぁさん、お腹に脂肪を着けていましたらサキュバス失格ですわよ」 ^(^ ^ )^
こぁ「着いてる前提で言わないでよね」 ^(`Δ´)^

212小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/16(木) 22:59:55
前のレス>>211でショコラと私の台詞に脱字がありました。
それは最後にある私たちの会話の部分で、次のように訂正します。

ショコラ「でもこぁさん、お腹に余分な脂肪を着けていますとサキュバス失格ですわよ」
こぁ「余分が着いてる前提で言わないでよね」

きちんと推敲したつもりなんだけどなぁ…^( ´ヘ`)^

213名も無き来訪者:2021/09/18(土) 18:22:20
サキュバスってどうやって精気を吸うの...いや性器を吸うのは得意だろうけどさ
口から精気を水を飲むかのようにごくごくと吸い取るのか
それとも性交して下の口から精気を吸い取ってるのか
はたまた手で触れたとこからスッと吸い出してるのか
どうやってるのか気になる

214小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/18(土) 22:17:39
>>206
結局は吉弔八千慧さんの中華料理吉兆を手伝う(ただし週一回)羽目になってしまった美鈴さん。
『お嬢様の気紛れは昨日今日に始まったことではありませんからね』と苦笑いしながら先程人里へと出掛けて行きました。
美鈴さんによりますと、『中華料理』と言うのは日本人の好みに合うようアレンジしたモノだそうで、本場は『中国料理』を名乗るのだそうです。
そう言う意味では美鈴さんが作るモノは『中国料理』なんだろうなと思っていると、本人曰く『私が作れるのは中華料理ですよ』とのこと。
多分謙遜してるのだと思いますね、美鈴さんは普段とても腰が低くて物言いも丁寧ですから。
それはそれとして、一度美鈴さんが手伝いに行っている時にお店へお邪魔してみようかな?

>>207
ビンゴッ!見事に作戦大成功ですッ!
長かった………長かったパチュこぁ本図書館陳列攻防戦が漸く終結し、見事勝利を掴むことができました。
小悪魔は感無量ですッ!! ^(;_;)^
しかも今回はお嬢様との共同戦線が勝利を導いたと言っても良いでしょう。
お嬢様からは『堂々とレミフラ本が置けるとは夢のようだ。こぁ、良い仕事をしてくれたな』とお誉めのお言葉もいただけました。
しかも!副産物として咲レミ、パチュアリ、メーサク等々のいろんなユリ本が賑わいを魅せてくれているではありませんか!
今までにはなかった夢のような展開に戸惑ってしまいますぅ〜〜♪

215小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/19(日) 16:26:00
>>208
あれ?こんなものありましたっけ???
【208が置いた薄い本をパラパラと捲ってみる。】
………ウム、、、これはパチュリー様たちには目の毒ですね。
こういうものは書架ではなく別途厳重に保管しておくべきです。
私の部屋で保管しておくのが無難でしょうから早速回収です。
(………フム、こういうプレイもあるんですね。これは参考になります♪)

>>210
パチュリー「…また動かないといけないの?この間の野分も大したことなかったのだから今回も大丈夫なんじゃないの?」
こぁ「何を仰ってるんですか、備えあれば憂いなしです。必要な魔導書があれば仰ってください。私たち全員で上の階に持ち上がりますから」
相変わらず図書館から動きたがらないパチュリー様。
普段は『動かない大図書館』で構いませんけど、野分の勢力如何では図書館に被害が及ばないとも限らないのですよ?
その辺りのことはいい加減理解していただきたいですよホント…(タメ息)。
ーーで、結局のところは姉に担がれて上の館へとお連れする羽目となりました。
パチュリー様は憮然としていましたけど純粋に力で姉に敵う訳はなく、お嬢様からも直々に苦言を呈されたこともあって大人しくされていました。
代わりに何十冊かの魔導書も持ってくるよう指示され、姉を除く司書5人で手分けして持ち上がることになりました。
ゼシカ「これって、もしかしてせめてもの抵抗だったりして?(笑)」
ショコラ「…ゼシカ、言葉が過ぎましてよ」
ゼシカ「ご、ごめんなさい!」
こぁ「まあまあ(苦笑)…ゼシカの言ったことも強ち間違いではないわよ、あれは半分反発入ってるから」
パチュリー様とは長いお付き合いですからね、これぐらいはお顔を見れば分かります(苦笑)。

216小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/19(日) 18:02:53
>>213
なるほど…確かに精気吸引の方法を明かしたことはあまり記憶にないですね。
良いでしょう、せっかくの機会ですから特別にお教えします。
それは貴方の仰った『口から精気を水を飲むかのようにごくごくと吸い取る』です。
むろん仰るように吸い取ることもできますけど、普通はわざとゆっくり時間をかけて吸い取っています。
これだと相手に自分のことが好きでキスをしているんだと勘違いさせることができます。
そして気付いた時は既に手遅れ…という有り様です。
もちろん、私以外の小悪魔全員がこの術(わざ)を使えますよ、種族としては皆サキュバスですから。
小悪魔族がキスを迫ってきたからと言って、必ずしも相手に好意や愛情を抱いている訳ではありませんからね。
お気をつけ遊ばせ(笑)。 ^(^^ )^

217名も無き来訪者:2021/09/21(火) 21:15:48
つまり小悪魔とウフフな事をする時は猿轡をすれば良いんだね

218小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/21(火) 22:44:29
>>217
どうしたらそういう話になるのでしょうか?
確かに猿轡なんかされたら精気吸引はできませんけどねぇ………。
まあ貴方とはそういうシチュエーションになることもないでしょうから、どうでも良いですけどね(苦笑)。

219名も無き来訪者:2021/09/22(水) 13:58:09
お嬢様がこぁ達小悪魔軍団に差し入れにハーゲンダッツのカップのアイスクリームを大量に持ってきてくれました。
定番のバニラやチョコレート、抹茶やバナナにイチゴなどいろいろな味がある。
さぁこぁ達やパチュリーはどのアイスが好きなのかな?
ちなみに普段は氷しか入っていない図書館の冷凍庫はハーゲンダッツアイスクリームでいっぱいです。

220小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/23(木) 23:13:41
>>219
えっ?あれ?なに、何なんですかこれ???
お嬢様からのまさかの差し入れ、それもハーゲンダッツのアイスクリーム。
決してお安くはない物が冷蔵庫にたくさん鎮座する光景に思わず目を疑ってしまいました。
パチュリー様によると、先日咲夜さんに休暇を与えて湯治へと行かせた際、私たちが一時的にお嬢様の従者を勤めていたのを労ったものだそうです。
でも、私たちはお嬢様との間に紅魔館従業員としての雇用契約も結んでいますし、それなりのお給金もいただいています。
考えようによっては、臨時の従者としての勤めもお給金の内だと言えなくもないのでは?とも思えます。
ユーナ「私たちは基本パチュリー様個人の使用人ですから、お嬢様も気を遣われているのではありませんか?…こぁさん、アイスはどれになさいますか?」
こぁ「その割には無理難題が多いような気もするけど(苦笑)…あ、私はストロベリー頂戴♪」
ショコラ「…ドジ娘(こ)さんだけに余計そう思うのかもしれませんわね。私はこの抹茶というのをいただいてみますわ」
こぁ「誰がドジ娘よ!」
ショコラ「あら、つい口が滑りましたわ。ごめん遊ばせ(笑)」
こぁ「それ絶対ウソでしょ!(怒)」

221名も無き来訪者:2021/09/25(土) 13:48:47
妹様、年末の魔界コミケに向けて新作の執筆を始める。
ドアに毎度いつもの如く『原稿執筆中!用が無きもの立ち入り禁止』の貼り紙の他に『特にバカ姉貴立ち入り禁止、邪魔するな!』の貼り紙が追加された。
妹様の部屋のドアに貼られたその二枚の貼り紙をみたこぁとショコラ。
「妹様の原稿が修羅場に入ったら、もしもここらで妹様に見つかったら部屋に引き込まれて手伝わされるからあまり近寄らない方がいいわよ」とショコラにちょっと脅しをかけるこぁでありました。

222小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/26(日) 10:09:50
>>221
ショコラ「手伝いというのは何をするんですの?」
こぁ「簡単に言えば漫画を書く手伝い、アシスタントてやつ」
ショコラ「仮に手伝うよう言われても私、画の方はからきしですからお役には立てそうもありませんわ」
こぁ「大丈夫よ。私も画は全然ダメだけど、ベタ塗りとかフキダシのチェックとかだから画の上手い下手はそう関係ないわよ」
ショコラ「ベタヌリとかフキダシとは何ですの?」
基本的に庶民の文化には疎いショコラですが、やはり漫画の用語は知らなかったようです(笑)。
ひととおりベタ塗り等の意味や、私がアシスタントでやっていたことの説明をしておきました。
また出来上がった作品はにとりさん紹介の印刷所で製本し、コミックマーケットで販売するところまでも話しておきました。
ショコラ「まさかその売上も紅魔館の収入なのですの?」
こぁ「いやいや流石にそれはないわ(苦笑)、全部妹様のお小遣い。またそれが次回の資金源にもなるんだけどね」
ショコラには妹様に捕まらないようにと忠告をしましたけど、コイツにアシスタントやらせてみるのも面白いかもしれませんね(笑)。

223名も無き来訪者:2021/09/26(日) 17:21:06
ここのこいしちゃんのスレにこのようなネタがあった。

99 : 名も無き来訪者 2021/08/12(木) 07:11:14

たまにだけど紅魔館にいる図書館の小悪魔みたいな忠実な下僕がいたらいいなと思うことがある。
彼女の主人は動かないナンとやらと言われているらしいけど、下僕がアレコレやってくれるならそうなるよ。

返信

100 : 古明地こいし ◆ZqyPOC/mlE sage 2021/08/12(木) 16:09:49

ひゃく!げっと!これからもスローペースで旅を続けていくよー。

>>99
赤い屋敷に住んでる魔法使い?
あの人、物知りだよね〜。
でも私には気付いてくれないから少し寂しいー。
「最近妹様に友達が出来たみたいよ、ずっと地下に閉じ込められてたせいでついにイマジナリーフレンドが見え始めたようね」
なんて言うんだよ?ひどいよね?私は此処にちやんと居るのにー。

小悪魔さん?はたまにだけど、私のことが見えてるみたい。
本の整理をしてる時に後ろに立つと振り返ったりするから。
もしかしたら魔法使いさんより実は物知りだったりするかも?

ここにこうやって記述されている通りこぁはこいしちゃんの気配に感付いたりするときがあるのかな?

224小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/09/26(日) 21:11:26
>>223
ごくごくたまぁ〜〜にですけど気付くことがありますよ。
言葉では上手く言い表せないのですけど、こう背筋にゾクッとしたものを感じる時がありましてね。
誰なのッ?!と後ろを振り向くとこいしちゃんが佇んでいる……こんな感じですね。
ここだけの話、ちょっとだけ心臓に悪いです(笑)。

225名も無き来訪者:2021/10/03(日) 06:37:25
今年も出来の良い紅魔ワインが出来上がり、お嬢様からこぁ達図書館組に出来立てのワインが何本か回ってきたぞ。

226小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/03(日) 17:22:30
>>225
今年もお嬢様から紅魔ワインをいただける季節が来ました。
早速パチュリー様を始めとして小悪魔軍団で一杯ずつ試飲をしてみました。
チョこぁ「………ウム、今年も美味いな。どれもう一杯…」
こぁ「ダメよ、まだ昼間なんだから一杯だけ。特に姉さんは蟒蛇なんだから」
ワインは口当たりが良いですからね、つい油断して呑み過ぎなんてことにならないとも限りません。
私の制止に姉は不満そう顔をしましたが、続いてここぁからもダメ出しされたのでとりあえずは諦めました。
ですけど『その代わり今夜は夜勤じゃないから呑ませてもらうからな』と宣言していました(笑)。
ゼシカ「ワインなんてあまり呑まないからよく分かんないよ」
ここぁ「私もーていうか、お酒自体滅多に呑まないしな」
ユーナ「私も辛口はちょっと苦手かも…」
姉のチョこぁを除いてお酒はそう呑めるクチではない小悪魔ズの面々。
ただし、私はサキュバスモードの際にお酒のお付き合いもなくはないので、強くはありませんけどいただけます。
ショコラ「………酸味が少し強い気もしますけども概ね悪くありませんわね」
パチュリー「…あら?ショコラは呑めるクチなの?」
ショコラ「はい。魔界に居た頃は父の相手を務めておりましたので、少しだけでしたらいただけますわ」
こぁ「へぇ〜アンタお酒呑めたんだ…意外」
ショコラ「ホンの嗜みですわ、誰かさんとは違う意味で…(微笑)」
こぁ「ああ左様ですか!(苛)」

227名も無き来訪者:2021/10/05(火) 18:51:33
人気投票でスカーレット姉妹に挟まれた咲夜さんが興奮して倒れました┐(´д`)┌

228名も無き来訪者:2021/10/06(水) 11:56:17
咲夜さんもお嬢様も妹様も胸はないのに挟むとかおかしい

229小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/06(水) 23:11:39
>>227
こぁ「普段から一緒に居るのにホント何で倒れたりするんですかね?」
美鈴「こぁちゃんも時々薄い本(パチュこぁ)を見てトリップしちゃうじゃないですか、それと同じですよ(笑)」
門番をしている美鈴さんに咲夜さんが人気投票の結果に興奮して倒れた一件を話したところ、逆にダメ出しを喰らってしまいました。
しかも否定できないところが我ながら情けなかったです。 ^(;∀;)^
でもそういう美鈴さんだって、実はこっそりとメーサク本を読んでいたりするのを小悪魔は知っています(笑)。

230小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/08(金) 17:58:31
>>228
おかしいのは貴方の燃えカスみたいな脳細胞の方ですね。
紅魔館(ここ)でああいうことを口走るとどうなるか、幻想郷に住まう者なら大概ご存知のハズーーまあ何事にも例外は付き物と言ったところでしょうか。
貴方はこれから妖怪の森の中にポイ捨てされる運命なのですけど、間違っても恨まないでください。
悪いのは余計なことを口走った己の無知無節操さ、恨むなら己の浅慮な振る舞いを恨んでくださいね。
運が良ければ親切な野良妖怪さんが助けてくれるかもしれませんよ。
ではごきげんようーーアリーヴェデルチ!

231名も無き来訪者:2021/10/08(金) 18:36:14
ある日突然地下大図書館が停電してしまい真っ暗に。
いきなり暗くなってしまったものだからパニックになるこぁ達小悪魔。
お嬢様の私室や従業員大食堂はきちんと電気が通っていて照明が点いているのに何故か停電したのは地下大図書館のみ。
チョこぁが紅魔館全館に電気を供給する電気室や大図書館のブレーカーを調べてみると、図書館のブレーカーが落ちてしまっておりブレーカーを上げると無事に電力は回復。
実は実験室でパチュリーがアリスやにとりと魔法アイテムの実験をしており、その実験の最中に過剰電力がかかりそのせいで安全装置であるブレーカーが落ちてしまい図書館の電力がダウンしてしまったのだ。

232小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/09(土) 17:20:22
>>231
何とも悪魔(ひと)騒がせな一件でした。
最初、魔法アイテムの実験に河童のにとりさんもいると聞いてちょっと不安だったのですが、それが見事当たってしまった格好です。
その後でアリスさんやにとりさんは頭を下げてきたのですが、我が主人は『実験に失敗は付き物よ』と至って涼しいお顔。
まあそうでしょうねぇ…と苦笑いするしかありませんでしたけど、後でアリスさんからは少し意見されたみたいです。
ショコラ「あの河童の小娘、電気や機械に詳しいそうですわね」
こぁ「まあね。紅魔館(うち)も冷蔵庫やエアコンの修理とかでお世話になっているわよ」
ショコラ「なら少々の実験でも停電にならないよう設備の改修をしてもらったら如何ですの?今回の停電騒ぎのお詫びに無料でしていただいても罰は当たらないと思いますわ」
まあ無料(ただ)でというのはエグい(ショコラ曰く『損害賠償ですわ』)ですから取らないとしても、設備の改修自体は一考に価しますね。
折を見てパチュリー様とお嬢様に相談してみようかと、小悪魔軍団で話し合ってみました。

233名も無き来訪者:2021/10/10(日) 10:42:52
夜中、>>231での一件でも懲りずに何か魔法アイテムの実験をするパチュリーさん。
しかもわざわざ口煩い所があるこぁや小悪魔軍団を言いくるめて先に休ませ今度は魔理沙を巻き込み実験を始める。
そして完成したこの間の実験の装置のスイッチを入れると…。
動いたと思ったらバシッ!と音を立てて煙を上げて停止。
それと同時に今度は図書館だけでなく紅魔館全館が停電。
自室の机で卓上ランプを点けて今日図書館に入荷して早速借りてきた本を読んでいると、突然ランプが消えて部屋が真っ暗になってしまいびっくりしたがまだパチュリーが図書館にいるのでは?と心配して魔力ランプを灯して地下図書館に合流した他の小悪魔軍団のメンバーとついてきた妹様と行くと…。
「ゴルァー紫もやし!今度は何をやらかしたー!お前は毎度毎度いつも…」とカンカンに怒ったお嬢様が魔力ランプを持ち、後から追いかけてきた咲夜さんや美鈴さんらと図書館に隣接する実験室に突撃するところであった。

234名も無き来訪者:2021/10/10(日) 10:46:53
>>233追伸
一応お嬢様は先日パチュリーの実験のせいで図書館で停電騒ぎがあったことをチョこぁから報告を受けて知っていたりします。

235小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/11(月) 17:44:03
>>233>>234
パチュリー「…新しいものを産み出す実験に失敗は付き物、ましてやそれが魔法の開発なら尚更のこと。レミィともあろう者が未だにそんなことを理解していないなんて驚きだわ」
レミリア「同じ騒ぎを起こしても一向に悪びれない感性の方こそ驚きだわ」
魔理沙「じゃ、じゃあ、私はこれで失礼すrーグエッ?!」
咲夜「待ちなさい、貴女からも事情(はなし)を聴かせて貰うわよ魔理沙」
パチュリー様とお嬢様が皮肉の応酬を繰り広げているのを横目にそろりとこの場を立ち去ろうとした魔理沙さん。
すかさず咲夜さんから首根っこを捕まれて敢えなく御用(笑)となりました。
むろんパチュリー様に実験自体をやらないでくださいとは申しませんが、とりあえずは電気設備の改修をすることにしたはず。
なのにそれを待たずに実験をしてしまい、しかも館全体を停電させてしまったのですからお嬢様が怒るのも無理はありません。
この後お嬢様から『電気工事が終わるまで実験は絶対禁止だ』と言い渡され、パチュリー様も渋々承諾されたことで一件落着となりました。
そして明日にでもにとりさんに館の電気工事を頼もうということになり、咲夜さんと私で出かけることになりました。

236名も無き来訪者:2021/10/11(月) 22:54:44
ふと思ったこと…。
パチュリーさんがまた何かやらかしてお嬢様を怒らせたら、襲撃までにいくらか余裕があったら今度は『暫く旅に出ます、探さないで』と置き手紙を残して逃げ出しそう。
そして激怒したお嬢様がこち亀の大原部長のように「紫もやしのバカはどこ行った!パチュリーのバカを出せ!」と図書館に乗り込んできてこぁ達を大混乱におとしいれそう。

237名も無き来訪者:2021/10/12(火) 17:10:49
数年ぶりにこのスレに来てみたら小悪魔殿がいまだに現役ではえーすっごい...
ところで人気投票で2桁位でしたがお祝いとかはしたんですか?

238小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/13(水) 06:19:19
>>236
うーん、、、さすがにそれはないような気がしますね(苦笑)。
私も『こち亀』という漫画作品は読んだことがありますし、大原部長というキャラも知っています。
仮にパチュリー様が『暫く旅に出ます、探さないで』と置き手紙しても行き先は限られますから、探し出すのはそう難しくないと思います。
具体的な行き先は……それはまあ想像にお任せしましょう(苦笑)。

239小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/13(水) 22:42:17
>>237
こぁ「いやぁ〜参りましたねぇ〜♪並み居る幻想郷のお歴々の中で人気投票2位だなんて、照れちゃいますよ♪」
ここぁ「あれ?>>237さんは"2桁位"て言ってたけど?」
こぁ「え?………2、2桁位…」
ここぁ「あのさぁ、私らって公式には種族名だけだし、中には紅魔館主要メンバーに数えない人もいるっていうよ。それで人気投票2位はあり得なくない?まあ自分で言うのもなんか凹むけどさ(苦笑)」
ウーム、、、なんかぬか喜びしてしまったみたいです(苦笑)。
でもですね、公式には名無しキャラであっても人気投票で2桁位に顔を出せるというのは、文字どおりコアなファンがいる証しです。
なので外の世界のファンの皆様!小悪魔軍団を代表しまして、私こぁから御礼を申し上げます。 ^(_ _)^

ここぁ「ところでさ、お祝いとかするの?」
こぁ「2位ならともかく、2桁位ならやらないわよ」

240名も無き来訪者:2021/10/15(金) 23:09:09
くいっくるが何故か床に向かってさっきからネコパンチをしている。
どこかおかしくなったのか?とそれを見て心配になってくるこぁ。
するとそこにここぁがやってきて「あんまりやってやるとかわいそうだろ?」と言いながらくいっくるを抱き上げて立ち去っていった。
そこに何があったのかこぁがここぁにたずねると…。
ここぁは「オッサン、こぁ姉好みでもないただのオッサンが床から半分顔を出していた。それにくいっくるがネコパンチを食らわしていたんだ。見えなかった?こぁ姉」とのたまう。
そしてここぁは「こぁ姉がそこを通る度にパンツが見えるのかなんか嬉しそうにしていたよ」と言い、出来るだけその場所は通らないようにしようと心に決めたこぁであった。
数日はくいっくるがそこに生えているであろうオッサンにネコパンチを楽しそうに食らわせていたが、いつの間にかいなくなっていたのかそのような事をする事がなくなっていた。

241名も無き来訪者:2021/10/16(土) 02:13:48
美鈴さんが眠りながら次々と侵入者を叩きのめす、酔拳ならぬ睡拳で大活躍………
と言う夢を美鈴さんが見たそうです。

242名も無き来訪者:2021/10/16(土) 10:21:06
深夜の2時過ぎにふと目が覚めたこぁ。
金縛りにあったのか体が動かない!
そしてよりにもよってこんな時に背中が痒くて仕方ない。
痒い痒い、痒くてかきむしりたい!と思っているとどこからかオッサンの声がして「ここか?ここが痒いのか、ここがええのんか?」と背中をかきだしたが全く背中の違うところをかかれてだんだんとイライラしてくるこぁ。
ふと金縛りが解けて自由に動けるようになるとガバッ!と飛び起きて「まったく違うところをかいているんじゃないわよ!それ以前にレディの体に勝手にさわるな!」と怒ると…。
ベッドの横に現れたオッサンの幽霊が「なんだ場所が違うのか、それなら言ってくれれば良いのに…」と言って消えていき、あんたが私に金縛りをかけるからだろうが!と突っ込みを入れたくなるこぁであった。

243名も無き来訪者:2021/10/16(土) 10:25:46
朝、>>240>>242での一件を従業員大食堂でみんなで朝食を食べている時にみんなにぼやくこぁ。
その話を聞いたここぁに「こぁ姉ってなんかここ最近オッサンに幽霊に縁があるね」とからかわれムッ!とするこぁでありました。

244小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/16(土) 23:25:08
お返事が溜まって来たので一気に返したいところですけど、なかなか捗りません。
やっぱり少しずつになってしまいます。
申し訳ありませんけど、ご了承ください。 ^(_ _)^

>>240
こぁ「そ、そんな奴がいるならいるって教えなさいよッ!」
ここぁ「あれ?マジで知らなかったの?」
こぁ「知ってたらそんな奴引き摺り出して霧の湖に沈めてるわ!」
ここぁ「いやぁ〜てっきり知っててわざと見せびらかしているのかな?と思ってさ」
こぁ「そんな訳ないでしょッ!!」
ここぁ「えぇ〜〜?だってこぁ姉てさ、いつも超エッチいなの履いてんじゃん?チョこぁ姉の言う風邪引きそうなヤツ(笑)」
こぁ「い・つ・も・じゃ・ないッ!!(怒)」
ここぁ「イラひッイラひッ!ふぁ姉イラひッ!!(涙目)」
【姉から両頬をガシッと掴まれ横に引っ張られる妹の図】

245小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/17(日) 07:56:19
>>241
美鈴さんの能力は『気を使う程度の能力』。
気を使うと言っても他人への気配りとか雰囲気を慮るとかではなくて、目には見えない"気"というオーラを自在に駆使できるというもの。
これは美鈴さん本人から聴いたことですけど、居眠りしている間も"気"は常に張り巡らしていて、不審者が近づけば直ぐに分かるのだそうです。
でもその割には咲夜さんに居眠り真っ最中なところを見つかって、額にナイフ刺されて叱られていますけどね(苦笑)。

246小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/19(火) 23:20:58
>>242>>243
外の世界でしたら幽霊が出たとなればひと騒動でしょうけど、ここは幻想郷。
幽霊どころか妖怪や神様までが人間たちと当たり前のように交わりながら住んでいる土地です。
ですので幽霊そのものに嫌悪感や恐怖はありませんけど、金縛りを掛けて動けないのを良いことに触りまくるなんて失礼極まりないです!
犯罪ですよ犯罪!
かくなる上は断固たる処罰を与えてもらうべく白玉楼の西行寺幽々子様をお訪ねし、昨夜の破廉恥行為をブチ捲けました。
パチュリー「…それでどうなったの?」
こぁ「覚えてる限り顔の特徴は伝えたんですけど、その場では特定に至らなかったんです。西行寺様と妖夢さんは、後で幽霊どもに聴き取りして分かれば叱っておくと仰ってはくださったのですけど…」
パチュリー「破廉恥な行為を素直に打ち明けるなんてまず考えられないわね…」
こぁ「そうなんですよねぇ………結局触られ損です(苦笑)」
夕食後、パチュリー様にお茶を淹れて差し上げながら白玉楼へ乗り込んだ結果を申し上げました。
パチュリー「でもサキュバス冥利に尽きるんじゃないの?幽霊といえども男性の方から寝室へ訪れてくれたのだから(笑)」
こぁ「イケメンならまだしも、あんな中年オッサンなんて願い下げですよ」
パチュリー様、冗談がキツいです。 ^(´ ` )^ ハァ〜

247名も無き来訪者:2021/10/20(水) 10:11:41
小悪魔のパンツや裸を覗くと目が腐ったり石化するという噂があるのによくやるもんだ

248小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/21(木) 11:39:50
>>247
私はサキュバスであってメドゥーサではありませんから。
それとですね、御自分が私から夜這いされないからといって、鬱憤晴らしにデマを流すのはみっともないですよ。

249名も無き来訪者:2021/10/23(土) 00:57:43
パクパクパク...
(パチュリー様が目を輝かせながらケーキを頬張っている)

250小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/23(土) 22:52:53
>>249
こぁ「ーという訳で間宮さん、私にお菓子作りを教えてください!」
間宮「え?…あ、あの…?」
こぁ「私も今までパチュリー様にケーキをお作りしたことは幾度もありますが、間宮さんのケーキみたいに目を輝かせながら召し上がっていただいたことがありません!私の作るお菓子には何か欠けているものがあるんじゃないか…そんな気がするんです」
間宮「何か考えすぎではありませんか?私が作ったものが単に珍しかっただけだと思いますけど…」
こぁ「そんなことはありません!あの咲夜さんでさえ間宮さんには一目置いてるんですよ」
間宮「買い被りですよ、私のは普通の家庭料理とそんなに大差はありませんし、むしろこぁさんの方がレベルは上だと思いますよ」
あたふたと謙遜する間宮さんでしたが、どうにかこうにか教えていただけることになりました。
今度は私のケーキでパチュリー様を唸らせてみせます。
使い魔の名にかけて!! ^(*^ー゚)^b グッジョブ!!

251名も無き来訪者:2021/10/24(日) 01:06:32
そしてスイーツな女体盛りを思いつきパチュリーに怒られるこぁであった

252小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/24(日) 12:13:47
>>251
ここぁ「こぁ姉てさ、パチュリー様絡みになるとたまに暴走しちゃうんだよね」
ショコラ「サキュバスとしてなら分からなくもありませんけど、同性相手にアレはいただけませんわね」
ユーナ「にょ、女体盛り…だ、だなんて………///」
ここぁ「ユーナ顔が真っ赤だよ?」
ゼシカ「こいつさ、種族の割にはこういうことにはスッゴく初心(うぶ)なんだよね。こぁさんも実際やった訳じゃないんだからさ、ユーナもそんな恥ずかしがるなって」
ユーナ「で、でも!と、殿方の御相手をさ、、、される時は…その………///」
ここぁ「いや、男性相手でも流石にしないと思う。こぁ姉もそこまで弾けちゃいないし」
ショコラ「そのこぁさんはどうされたのですか?」
ここぁ「今パチュリー様の前で反省文を書かされているよ。通算何枚目になるのか知らないけど」

253名も無き来訪者:2021/10/24(日) 18:18:35
もしも幻想郷に石油が埋蔵されている事をしったらお嬢様は放っておかなさそう。
そしてその石油を発掘する油田と石油プラントを建設して幻想郷に一大産業革命をおこしそうだな。
でもそうなると産業革命好きな守矢の八坂神奈子や「空気を汚すな!川も汚すな!」と騒ぐ河童らと対決しそう。

254名も無き来訪者:2021/10/24(日) 19:29:48
核融合炉を設置して温泉を沸かすと言う、通称紅魔温泉館計画は予算不足により頓挫しました。

255名も無き来訪者:2021/10/25(月) 00:24:52
寒いから小悪魔で暖を取るか

256名も無き来訪者:2021/10/25(月) 18:48:21
そう言えば今回の新作である剛欲異聞に妹様が出演しているんだね。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/0/9/092b9787.jpg(東方お姉ちゃんまとめ・東方]新作の●●●ちゃんから Googleさんでは見れないからGoogle以外のブラウザで見てね)
この事を姉のレミリアやこぁたちはどう思うのかな?

257名も無き来訪者:2021/10/25(月) 20:25:55
(ユーナに夜這いをしかける)

258小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/25(月) 22:25:03
>>253
ああ………お嬢様ならやりかねないと思います(苦笑)。
これは美鈴さんが仰っていましたけど、お嬢様は御実家の現当主に負けず劣らず事業欲がおありだそうです。
幻想郷での原油採掘事業を抑えることで紅魔館の立ち位置を確たるものとし、その影響力を持って幻想郷に君臨する………なんてこと考えたりするかもしれませんね。
あと周囲との軋轢が起きても気にも止めずに突き進むでしょうね、お嬢様の性格からして。 ^(^_^;)^

>>254
予算面で厳しいのは確かにそうなのですたけど、それより何よりも……
『核融合炉なんて物騒な物は絶対に置かないでください!』
咲夜さんの鶴の一声、鬼の一喝それも般若の形相(現場に居合わせた妖精メイドさん情報)で迫ったそうで、お嬢様も速攻で取り止めたと言います。
さすがは吸血鬼さえも黙らせる鬼のメイド長です♪
確かに核融合炉なんて超危険極まりない物が館内にあるなんて、考えただけでも生きた心地がしませんよね。^( >_<)^

259名も無き来訪者:2021/10/26(火) 10:01:44
お空さんが同じカラスの射命丸文と姫海棠はたてに誘われて遊びに行くそうです。
お姉ちゃんは鴉天狗の二人に何かされないかと心配しています。
こいしちゃんはこの事をどう思うのかな?

260名も無き来訪者:2021/10/26(火) 10:02:37
>>259書く場所間違えた…無視してください…。

261小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/26(火) 12:30:25
>>255
季節柄、朝夕はめっきり冷え込んできましたね。
ぼちぼち人肌の温かさが恋しくなってきた…というところでしょうか?
そうでしたら趣きがあって良いですけど、単に暖房器具代わりなんて意味でしたらバッドエンドですからね。
ご注意遊ばせ(笑)。 ^(^_-)^

>>256
妹様は基本インドア派ですので、外に出て活躍するのは大変喜ばしいことだと思います。
もちろん吸血鬼ですから、昼間の外出は日焼け止めをしっかりとしていただく必要はありますけどね。
あとは御供の方ーー主に美鈴さんですけど、妹様を見失わないよう頑張っていただくだけです。

262名も無き来訪者:2021/10/26(火) 18:35:14
毎年恒例朝夕すっかり寒くなり、気がついたら部屋に忍び込んできたくいっくるを抱っこして寝ているこぁ。
そして大概先に目が覚めたくいっくるに顔を舐められて目が覚める。

263小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/27(水) 22:20:45
>>257
「きゃあぁぁぁぁぁーッ!」
私たち小悪魔軍団の居室が並ぶ紅魔館2階に突如響き渡る悲鳴。
驚いて思わず廊下に飛び出すと、そこには不審者と思しき男を取り抑えているパジャマ姿の姉とブルブル震えているユーナがいました。
チョこぁ「此奴、ユーナに夜這いをかけたらしいんだ。オイッ!これ以上痛い目に遭いたくなくば大人しーーあれ?」
不審者257「 」チーン
ここぁ「完全に気絶してるよ、これ…」
姉の話によると、夜中に喉が渇き目が覚めて食堂へ行こうとしたところ、悲鳴と同時にユーナが部屋から飛び出して来たそうです。
そして後を追うように不審者も姿を現したのですが、姉の姿を見るや逃げ出そうとしたのでラクビーのタックルの要領で取り抑えたそうです。
こぁ「自業自得だから同情はしないけど運の尽きね、姉さんに見つかったのは」
ここぁ「だけど真夜中に悪魔の館に忍び込むなんてさ、頭可笑しいんじゃないの此奴?」
ゼシカ「大丈夫かユーナ?」
ユーナ「う、うん、もう大丈夫。チョこぁ様がすぐ来てくれたから…」
ショコラ「状況が状況ですから強くは申しませんけど………魔族が人間に襲われて逃げ出すなんて少し情けないですわよ」
ユーナ「はい………」
チョこぁ「まあそう言うな。こぁみたいなプロならともかく、普段からサキュバスしていないなら夜這いに恐怖を感じるのも無理はない」
こぁ「わざわざ私を引き合いに出さなくて良いから。それとプロなんて言い方止めてよね」
因みに不審者257は、翌朝縄付きの状態で姉が人里の自警団詰所まで連行し、事情を説明した上で引き渡しました。

>>262
これからの季節、くいっくるを抱いて寝るのがとても気持ち良いです。
モフモフした触り心地に温かい体温、そして手頃な丸っこい抱き具合がたまりません!
ほぼ毎晩と言っても良いくらいに必ず一匹は『なぁ〜』と一鳴きしてからマイ・ルームへと入ってきます。
部屋に入って来てベッドに上がってからの仕草を見る限り同じ猫(こ)のような気がします。
ーーん?どうやら今夜もくいっくるがやって来たようです。^(^_^)^

264名も無き来訪者:2021/10/27(水) 23:25:22
ごくたま〜に過激な悪戯をする妹様。
お嬢様が一度珍しく吸血鬼らしく棺桶で寝ていたら妹様が開けられないように封をしてしまい、目が覚めて開けられなくて焦ったが持ち前の馬鹿力で棺桶の蓋を壊し脱出。
そしてこの悪戯を仕掛けた妹様を捕まえて叱りつけ、それ以来お嬢様は普通にベッドで布団を被って寝るようになった。
ちなみに壊した棺桶は美鈴や咲夜さんに解体を命じて暖炉の薪にしてしまった。

265名も無き来訪者:2021/10/28(木) 18:45:09
ある紙切れを持ったこぁが呆然とした顔で立っている。
「どうしたの?こぁ姉、ぼーっとしちゃって」とここぁが聞くと「当たった…」と一言答えるこぁ。
ここぁ:当たったってそこの机にでも当たったの?いつものことじゃん。
こぁ:そっちの『当たった』じゃないわよ!こっちの事よ!
とこぁがここぁに見せたのは魔界の宝くじ。
先日魔界にこぁが出張に出掛けた時、どうせ当たらないだろうと気紛れに買ったやつだった。
そして何気なしにショコラから借りた魔界の携帯端末で宝くじの当選番号を調べたらなんと一万魔界ドル…日本円で100万円分当選していたのだ。
そんな大金をこぁが当選していた事を聞いたここぁもそんな奇跡にびっくり。
てもこうやって当選したことが解ってもわざわざ魔界まで出向いてその宝くじを当選金と引き換えなければならないし、例えその当選金を貰っても幻想郷の通貨に換金しなければならないのが面倒だと思うこぁでありました。
それにしてもさぁどうするこぁ、魔界へ行って当選金を受け取ってくる?

266名も無き来訪者:2021/10/28(木) 19:45:23
一万魔界ドルもの大金をこぁが当ててしまった事を聞いたショコラさん、「そう言えば一万魔界ドルと言ったらこちらにくる前のお父様のお小遣いの額ですわね、社交界は何かと物入りですから」と話す。
そんな話を聞いたゼシカとユーナの二人は「こぁさんが宝くじが当たった事もすごいけと、ショコラさんのお父様もすごいです。さすが貴族」と驚いていた。
そしてそんな小悪魔達の話を聞いていたお嬢様、フン!と鼻を鳴らし「それはさすが魔界のお貴族様だ、ショコラの家も向こうでは名が通っているから当主もそんだけの小遣いを貰えるんだろう、私なんて今月咲夜から貰った小遣いは500圓(五万円)だぞ、500圓。
それでも咲夜は多いと言っているんだ、人付き合いにも金がいるというのに。同じ名家でもウチとショコラの家とはエライ違いた。」
そんなお嬢様のぼやきを聞いたショコラを除いた小悪魔軍団、庶民の感覚からしたらその金額は十分多いのではないか?と思ったのであった。

267名も無き来訪者:2021/10/28(木) 20:05:24
>>266でのお嬢様のぼやきを小耳に挟んだら咲夜さん。
あろうことか次のお小遣いの日に「里の一般家庭の子供はもっと少ないお小遣いを親から貰っているんです。」と言って財布から5圓(500円)玉一枚を渡し「これが今月のお嬢様のお小遣いです、うまいこと遣り繰りして下さい」と仕事に戻っていった。
咲夜さんから手渡された5圓硬貨を見て呆然とするお嬢様。
地下図書館でパチュリー相手に「今度はたった5圓よ5圓!里でお茶飲んで安い兎の団子屋台のお団子を食べたらそれで終わりじゃない!」とボヤキ倒す。
ちなみに…。
お嬢様と仲が良い神霊廟の豊聡耳神子が蘇我屠自古が咲夜さんからお嬢様のお小遣いを5圓にしたことを聞き、旦那の神子のお小遣いを暫く5圓にしてしまいお嬢様と二人仲良くお金を使わない図書館でボヤキあっていた。

268小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/28(木) 21:57:06
>>264
パチュリー「…吸血鬼が棺桶から出られなくなったなんて笑い話にもならないわね」
レミリア「笑い話どころか吸血鬼の立場そのものが疑われ兼ねない話だよ」
お嬢様が寝ている間に棺桶に封をして出られなくしたという過激な悪戯をした妹様。
そんな妹様を叱った後、パチュリー様に愚痴を溢しに大図書館へとお嬢様がやって参りました。
パチュリー「…実の姉妹だから遠慮がないだけなんじゃないの?仲の良い証しにも思えるけど?」
レミリア「気安く言うけどなパチェ、された身にもなってみろ。いつだったかは忘れたが、朝起きたら窓が全開で日光が差し込んでいることもあったんだ。朝からそんなイレギュラーされたらたまったもんじゃないぞ」
パチュリー「…吸血鬼が朝起きること自体イレギュラーだと私は思うけどね」
ナイス突っ込みですパチュリー様! ^(*^ー゚)^b グッ!!

269小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/10/30(土) 22:03:15
>>265
魔界まで当選金を受け取りに行く手間、使おうと思えばこの国の通貨に替える手間を考えたら確かに面倒です。
しかし!宝くじで一万魔界ドルも当たるなんて、後にも先にも今回っきりかもしれません!
まずは当選金を受け取ってから手堅く預金をして、使い途は追々考えることにしました。
あと願わくば、これで運を使い果たしたことにはなりませんように!

>>266
お嬢様も結構貰っているんですねお小遣い。
お小遣いがあるのは知っていましたけど、金額は今回のカミングアウトで初めて分かりました。
ショコラ「お嬢様が金額に不満がおありになるのは、スカーレット家次期当主としての体面を気にされてのことかと思いますわ」
こぁ「見栄を張らなきゃいけないてこと?」
ショコラ「貴族は己が品格と家の格式を重んじて保たねばなりませんの。そのために必要なことには金銭を厭わないことが必要ですわ。まあ見栄も多少はありますけど(苦笑)」
格式を重んじて保たねばねらない…なんか面倒臭いですよねぇ。
そういうことを聴くと、気楽な庶民階級の生まれで良かったなとつくづく思いますね。
こぁ「ということは、アンタも昔は結構貰ってたんでしょうね?」
ショコラ「さあ、どうでしょう…?(微笑)」
あの意味深な微笑み…絶対貰っていたクチですねコイツ…。 ^(;ー ー)^

270名も無き来訪者:2021/10/31(日) 18:04:50
>>267で咲夜さんからたった5圓(500円)だけのお小遣いを貰ったお嬢様。
5圓だけでは到底足りはしない。
そして部屋で何かを風呂敷に包み、家出するのではなく図書館に現れたお嬢様。
小悪魔達やパチュリーの前でその風呂敷をほどき出したのは幾つかの本。
しかも魔界の書店で置いて貰ったは良いがろくに売れなかった自叙伝数冊やレミフラ本やあろうことかレミパチェ本や普段ろくに読まず本棚の肥やしになっている本などいろいろな本数冊。
お嬢様はこれらを買い取ってくれといってきた。
レミリア自叙伝を手にしてパラパラと捲って内容を流し読みしたパチュリーさん。
「よくこんな本を書いて売り出したわねレミィ、ま、この本は一冊1圓(100円)ぐらいならウチ(図書館)で買い取ってもいいわよ。本当は50銭(50円)ぐらいが妥当と思うけど、友人としての割り増し買い取りよ」と内容のつまらなさに呆れつつレミリア自叙伝全10冊を10圓(1000円)で買い取ると話し、こぁに自分の財布を持ってこさせ中から10圓紙幣を一枚取り出しお嬢様に渡すパチュリーさん。
みんなで査定した結果持ってきた他の本は結局それなりの値段で買い取ってあげる事とし、お嬢様は持ってきた本を総額30圓(3000円)ほどでこぁ達小悪魔らに買い取ってもらうことが出来たのであった。(もちろん買い取り代金は図書館の経費からだが…。)

271名も無き来訪者:2021/11/03(水) 00:55:28
お嬢様の体の中身、骨格だそうです。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/8/f/8faf8d74.jpg
こぁ達小悪魔の体の中身も多少違っても似たり寄ったりなのではないかな?
こぁは健康診断で体のレントゲン写真を撮ったら骨のどこかに骨折した跡が幾つか残っていそう。

272小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/03(水) 09:27:20
>>267
こぁ「ご、5圓(500円)?!それはさすがに可哀想な気がしますけど…」
咲夜「紅魔館の主人として社交に必要なものは全て館の経費で支払っているわよ。5圓はあくまでもプライベートとしてよ」
こぁ「でも子供じゃないんですから………せめて100圓(1万円)ぐらいあげても良くないですか?」
咲夜「ダメよ。小さい内から大きなお金を持たせるのは教育上良くないわ」
ん?…何かお嬢様に対する見方というか接し方のスタンスというか、まるでホントに子供扱いしているような気が………あ、鼻血が………

=====咲夜脳内劇場始まり=====
レミリア『ママぁ…レミ、もう少しお小遣い欲しいの…』モジモジ
咲夜『何に使うの?欲しいものがあればママが買ってあげてるでしょ?』
レミリア『でももうちょっと欲しいの、ちょっとで良いから…』
咲夜『神子ちゃん(豊聡耳神子)も同じお小遣いで我慢してるでしょ。何が欲しいのか、ママにちゃんと言いなさい』
レミリア『………………プレゼント…』ボソッ
咲夜『え?』
レミリア『………ママにプレゼント買いたいの…ママありがとうて…』モジモジ
咲夜『ッ!!!!///』
=====咲夜脳内劇場終わり=====

咲夜「はううううううううううお嬢様ああああああああああッ!!」ピチューン!
こぁ「な、なんかよく分かりませんけど、また変な妄想を逞しくしてるんだろうなこの人………」
^(-""-;)^

>>270
今回のお嬢様の涙ぐましい努力にはさすがにウルッと来ましたので、本の買い取り後、少しだけ咲夜さんに訴えてあげました。
もちろん読み終えた本をリユースする目的で古書店等へ買い取りを持ち込むのは否定しませんけど、その動機が少し可哀想でしたので。
それで咲夜さんが納得してくれたかどうかは分かりませんけど(苦笑)。
それにしても………お嬢様て自叙伝をお書きになっていたんですね、驚きました。
普通自叙伝なんて人生の老境に入るか功成り名を遂いでから記すものだと思いますけど、お嬢様はまだ500歳ちょっと。
妖怪の寿命からすればまだまだ若年で、自叙伝云々なんて年齢ではないです。
だこらパチュリー様も『よくこんなの書いて売り出したわね』と呆れ顔をされたのだと思います。
しかし私的には掘り出し物の薄い本を見つけることができたので、ラッキーな出来事でしたね(笑)。
お嬢様も案外好き者だったんですねぇ〜〜♪

273小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/03(水) 09:44:28
ああ………また誤字やっちゃいました、>>272で。

(誤)だこらパチュリー様も『よく・・・
(正)だからパチュリー様も『よく・・・

こぁ「なんでこうなんだろなあ…はぁ…」 ^(ー ー;)^
ここぁ「おっちょこちょいだからさ…」 ^(*■ ■)^
【注:ここぁの台詞は機動戦士◯ンダムの◯ャア・アズナブル少佐の声でお楽しみください。】

274小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/03(水) 13:56:27
>>271
いったいどこからこんなものを手に入れて来るのですか?
幻想郷でレントゲンを撮れる所なんて永遠亭しかないと思いますけど、まさかそこからの流出ですか?
でも、永琳先生や鈴仙さんがそんな杜撰な管理をしているとは考えられません。
となると、これは十中八九あの悪戯兎の仕業だと考えるのが妥当でしょう。
外の世界なら個人情報の流出で大問題になるところですね。

それはともかく…画像を拝見する限り、妖怪や魔族でもヒューマノイドタイプだと骨格は基本人間と大差ないようですね。
私も永遠亭で健康診断を受けた際レントゲンを撮りましたけど、特に何も言われませんでした。
お尋ねのような骨折の跡なんかはなかったかもしれませんね。

275名も無き来訪者:2021/11/06(土) 13:42:24
香霖堂で店主に勧められてルービックキューブを買ったこぁ。
あまりにも夢中になりすぎて気が付いたら図書館に一人。
パチュリーもこぁを除いた小悪魔軍団みんな晩御飯を済ませてしまいこぁは晩御飯を食べ損ねてしまった。
時計を見るとまだ従業員大食堂はやっているがもうそろそろ夜の営業時間が終わってしまう。
急いで大食堂へ向かうが夜の定食は終わってしまっており簡単なうどんやそばのみの提供で仕方なくきつねそばを注文。
出来上がったお蕎麦を持ってきてくれた間宮さんにルービックキューブをやっていて夢中になって晩御飯を食べ損ねた、教えてくれたっていいのにとぼやくと「それはそれで仕方ないですね、また今度気を付けたらいいじゃないですか、あ…そうだ」と何かを思い出した間宮さん。
慌てて厨房にもどりコロッケ2つとキャベツを小皿に盛り付けて「余り物だけどよろしければ…」とこぁに持ってきてくれたのであった。

276小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/07(日) 09:50:43
>>275
外の世界では昔流行ったというルービックキューブ、実は初めて手にしました。
実際やってみて思ったことは、『これは嵌まる、流行ったのも無理はない』ということでした。
これを考え出した人は天才だと思いましたね私は。^( ´∀`)^

間宮「私が元いた世界でも一時期は大ブームだったそうですよ。確か鎮守府の娯楽室にも数個置いてありましたね…」
こぁ「へぇ〜…軍隊でもこういうのも買ったりするんですね」
間宮「いえいえ、私がいた鎮守府の場合は買ったのではなくて作ったんです」
こぁ「え?作った?」
間宮「はい。仲間に明石さん夕張さんという方がいまして、わざわざ買わなくても作れると仰って本当に作ってしまったんです。二人とも工作艦なので手先がとても器用なんです。ただ後で提督から資材を私的に使ったことで怒られていましたけど(笑)」
間宮さん笑っていましたけど、軍隊で資材の私的流用て厳罰モノじゃないんですか?
とても笑い話になるような性質のモノじゃないと思いますけど………
^(-""-;)^

277名も無き来訪者:2021/11/07(日) 18:49:31
幻想郷の道は基本的に未舗装の砂利道だらけで、おまけに動いている車はチョこぁの軍用魔導エンジンに換装したトラックか幻想入りしてきて河童達によって修理された裕福な農家の軽トラ、そして風見幽香のトラクターか荷台を繋げた耕運機ぐらいだ。
そしてそんなある日紅魔館になんと魔界製の最新型高級オフロード車が届いた。
誰がこんな車を買ったんだ?と俄に騒ぎになる。
紅魔館どころか幻想郷でこんな車を買いそうなのはお嬢様ぐらいなのだが、お嬢様は違うと拒否。
なんとこの車はショコラの父が娘が幻想郷なんていう田舎で暮らしているのだから大変だろうと悪路でも平気で走れるオフロード車を送ってきたのであった。
その事を魔界の父からの手紙を読んで知ったショコラさん、そしてこんな高そうな車を送ってくるショコラの実家はさすが貴族様だなと思うのと、まさかショコラも免許を持っていて車を運転できるなんて思っていなかったこぁでありました。

278名も無き来訪者:2021/11/08(月) 02:07:08
小悪魔、レミリアお嬢様のコスプレをして咲夜にバブみを与えるの巻

279小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/08(月) 22:56:40
>>277
ショコラ「もうお父様たら………車など必要ありませんのに…」
こぁ「でも知らなかったわ、アンタが免許持っていたなんて」
ショコラ「こぁさんが使い魔になってカレッジを中退してから取りましたわ。使用人頼みではイザという時に間に合いませんもの」
そうかなぁ?そんな場合でも使用人が何とかしようとするんじゃないかなと、庶民階級は思いますけどね。
まあそれはさておき、この車、ショコラはいったいどうするつもりなのでしょうか?
紅魔館で車を使うのは領地からの収穫物を運搬する時ぐらいです。
それも姉のピックアップトラックを使うか、領民たちが荷馬車で運んでくるのを待っていても充分間に合うのが現状です。
ショコラ「…チョこぁ様、この車を荷物運搬用に作り変えることできまして?」
チョこぁ「そうだな………河童たちに頼めばできなくもないと思うが、高級車を改造するのはマジで勿体無いぞ」
ショコラ「できるのなら後ろをトラックのようにしてくださいませ。トラックならお屋敷のお役に立つと思いますわ」
こぁ「ちょ、ちょっと本気?!高級車なんでしょ、これ?!」
ショコラ「私が貰った物をどうしようと私の勝手ですわ」
こぁ「それはまあ、そうだろうけど…」
結局、高級オフロード車は一度も紅魔館の車庫に入ることはなく、そのまま河童の自動車工場へと運び込まれてしまいました。

280小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/09(火) 17:51:33
>>278
「バブみ」とは、自分が赤ん坊になったような気持ちになること、赤ん坊になって包まれたい包容力を感じさせるキャラのことでしたね。
母性を感じさせるという意味で言えば悪い気はしませんけど、コスプレした上でのこととなると素直に喜べないかな?
仮に私がお嬢様のコスプレをしたとしたら………ああ…私の年齢であのフリフリ衣装はちょっとイタいかも…(苦笑)。

281名も無き来訪者:2021/11/11(木) 18:37:08
薬売りの鈴仙さんが例の白装束姿で人に変装して図書館の置き薬の補充にやってきた。
ttps://www.pixiv.net/artworks/48269364#big_0
ここでは彼女が兎の妖怪であることはばれているので人に変装している意味はないので被っている笠は取っている。
そんな彼女の応対をしているのはショコラさん。
薬箱の中身を確認し「ここは相変わらず栄養剤や傷薬の減りが早いですね」「そうなんですか?そりゃこちらにはなんだってドジッこぁさんがいるから仕方がないですわ」なんて話している。
そんな話を聞いてちょっとムッ!としたこぁ。
薬売りの鈴仙とショコラの二人を見て「そう言えばこぁ姉、あの鈴仙さんの姿を見て『永遠亭で薬売りにイケメンさんを雇ったんだ!』と勘違いして永遠亭までついていって、あのイケメン薬売りさんが鈴仙さんだと知った上についてきた事がバレてパチュリー様の湿布薬を買いにきたと誤魔化してついでにお茶も頂いてがっかりして帰ってきたんだよね」とここぁにからかわれていた。

282名も無き来訪者:2021/11/12(金) 21:42:59
薬売りの鈴仙・優曇華院・イナバ氏によると紅魔館で消費が多いのは傷薬やバンドエイド、そして貧血薬だそうです。
一般家庭では貧血の人以外はあまり消費しないこの貧血薬。
そして紅魔館住人で貧血を起こしそうな人がいそうもないのにそれは何故か?
それはメイド長の十六夜咲夜さんがお嬢様の言動などによって大量の鼻血を出してぶっ倒れてしまいその度に飲んでいるからである。
そしてついでに…。
チョこぁさんや美鈴さんは時折やってくる薬売りの鈴仙氏からたまにプロテイン粉末を購入し牛乳に溶かして飲んでいたりします。

283小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/13(土) 06:52:26
>>281
こぁ「余計なこと言うんじゃないのッ!」 ^(`Δ´)^=3
ここぁ「らってふぉんほのほとひゃらはらなへ!(だってホントのことじゃないの!)」 ^(× × )^
【最近の妹お仕置きの頬っぺたビローン伸ばし。搗き立てお餅の如く伸びる伸びる(笑)】
…ったく、ここぁったらホント余計なことを言って………ショコラに知らなくても良いことを知られてしまったじゃないの。
ショコラ「サキュバスなのですから精気を嗅げば分かるのではなくて?」
こぁ「………少し鼻詰まりしてただけよ…」
ショコラ「なるほど、見た目だけで踊ってしまったのですね。こぁさんらしくて微笑ましいですわ」ニコニコ
こぁ「うるさい」ブスッー
ショコラに見透かされたのは悔しいですけど、鈴仙さんの変装に踊らされてしまったのは事実ですから反論のしようがありません。
確かに精気の匂いを嗅げば分かります。
でも、あの変装はどう見ても爽やかなイケメンそのもの!
笠を被っていたら人間に見間違えるのも無理はないです!
紅魔館で置き薬をし『また来月来ますね』と言った鈴仙さんをショコラと二人で玄関先で見送りました。
ショコラ「………なるほど、あの格好で笠を被れば確かに人間に見えますわね」
こぁ「でしょう?イケメンと見間違えるのも無理ない話と思わない?」
ショコラ「ドジッこぁさんなら仕方がないとしておきますわ(微笑)」
こぁ「あ゛あ゛あ゛?!(イラッ)」

>>282
私たちもパチュリー様の実験のお手伝いで怪我することが少なからずありますから、鈴仙さんの置き薬は重宝しています。
使い魔は体力勝負、身体が資本ですから傷薬やバンドエイドは必需品です!…なんて言うのは、少し大袈裟でしょうか?(苦笑)
妖精メイド「こぁ様、お嬢様方のお夕食ですが、スープの味見をお願いします」
こぁ「え?咲夜さんいないの?」
妖精メイド「メイド長はお嬢様の『レミリア・ウー☆』を見てしまったとかで鼻血を出して沈んでいます」
最近は妖精メイドさんも新人を除けば、咲夜さんの鼻血出血&ブッ倒れには慣れたもので、そうなっても至って冷静に対処しています。
お嬢様の『レミリア・ウー☆』を見たってことは、さぞかしニヤけた顔をして絶賛気絶中なのでしょうね(苦笑)。
いったい何処が瀟洒なメイドなんでしょうかね?(苦笑)

284名も無き来訪者:2021/11/14(日) 18:48:35
もしも咲夜さんの部屋のベッドがこんな感じだと何かの用事でやってきたこぁが見たらさすがドン引きだろうな。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/c/4/c4102d3a.jpg

285小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/15(月) 17:41:44
>>284
貴方の仰るとおりドン引きです。
小さなお子さんなら微笑ましくも可愛らしいところですけど、咲夜さんぐらいの年齢でアレはちょっとねぇ…(苦笑)。
私もパチュリー様ラブですけど、さすがにベッドシーツにまでプリントするなんてことはしませんね。
精々パチュリー様人形(ファンシー仕様)をベッドサイドに置いているくらいです。

286小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/16(火) 23:04:31
≪ナレーション≫
ある日、久し振りに紅魔館大図書館へとやって来た白黒の魔法使いこと霧雨魔理沙。
丁度アフタヌーンティー・タイムだったこともあり、パチュリーの誘いもあって暫しの間、ティー・タイムを楽しむことになった。
しかし、一癖二癖もある奴が多いのが幻想郷の住人たちである。
魔理沙が帰ってから暫くして魔導書が数冊行方不明になっていることが判明し、こぁを筆頭に大図書館内を探す小悪魔軍団。
やがて魔理沙が数冊の書物を抱えて紅魔館から飛び去っていたことを妖精メイドから聞かされた。
それを聞いたこぁは思わず叫んでしまったーー


ぬぁぁぁにいぃぃぃーッ?!
そんな…まさか、まさか魔理沙さんは………!
今日は本を借りる予定はないと言っていたのは…
昨日まで私たちの目の前で正規の貸し出し手続きを踏んでいたのは!
油断させて確実に自分の手で盗むためなのかぁーーーッ?!
…そして今、今 魔理沙さんは………!
吐き気を催す悪行とはッ!
何も知らぬ善良な者を騙して盗むことだ……!!
自分の我が儘だけのために盗むことだ…
魔理沙さんが何も知らぬパチュリー様を!!
てめーだけの都合でッ!
許さねえッ!
アンタは今、再び私の心を裏切ったッ!
スティキーフィンガーズッ!!


ここぁ「…なにこれ?」
こぁ「ちょっと言ってみたかったんですハイ…」

287名も無き来訪者:2021/11/17(水) 19:07:57
この大食いどもを腹一杯に焼肉を食べさせられるのは幻想郷一の富豪である紅魔館ぐらいだろうな。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/a/5/a5249ae8.png
でも…レミリアお嬢様いわくこいつら全員に焼肉を腹一杯食わせたら一歩間違えば紅魔館は破綻しかねないと言っております。

288小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/18(木) 22:57:27
>>287
ウワッ!錚々たるメンバーですね。
確かにこのメンバーにお腹一杯焼肉なんか食べさせたら、破産とまではいかないにしても、かなりの打撃はありそうです。
差し当たり咲夜さん顔色が真っ青になって、お嬢様に恐ろしい程の作り笑いを向けるところでしょうね。
それこそゴゴゴ………ていう効果音が聞こえてきそうなくらいに…(苦笑)。

そう言えば…ここしばらくの間、焼き肉なんて食べに行っていないですね。
久し振りに行ってみようかなぁ………。
^( ・ ・)^

289名も無き来訪者:2021/11/19(金) 00:00:13
「服を着るのも疲れるわね...あっ、そうだ」
魔法で服を着てるように見えるが、本当は全裸なパチュリーであった

290小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/19(金) 06:36:37
>>289
何を言っているんですか、パチュリー様がそんなバカな真似をするはー………あ………
もしかして魔法で周囲の者には服を着ているように幻覚を見せている………?
パチュリー「なにバカなこと言ってるのよ。下らないこと考えていないで仕事しなさい」
こぁ「でもやろうと思えばできますよね?」
パチュリー「できることと実際やるのは別よ。だいたいそんな真似をして何のメリットがあるのよ。風邪を引くのがオチだわ」
こぁ「大丈夫です!風邪をお召しにならないよう私が昼夜問わずイチャイチャして差し上げます!」
パチュリー「却って病気が悪化しそうだからお断りするわ」
こぁ「酷いッ!」

291名も無き来訪者:2021/11/21(日) 01:07:08
じゃあパチュリー様は私とイチャイチャしましょうね〜
(催眠で美味しいお菓子をパチュリーを食べさせまくる)

292名も無き来訪者:2021/11/21(日) 14:49:21
パチュリーさんは頭が良く紅魔館住人の相談役を勤める『賢者』なのだが…。
時々流石に常識を外れた事や時にはぶっ飛んだこと、そしてお嬢様を対象に妹様と組んで悪戯をしかけたりする。
尊敬する主のパチュリーなのだがそんなところがこぁにとって頭のいたいところであったりする。

293小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/21(日) 20:02:41
>>291
ダメですッ!
貴方みたいな人がパチュリー様とイチャイチャするなど断じて許しません!認められませんッ!
パチュリー様とイチャラブして良いのは、この私だけですッ!!
パチュリー「それも嫌」
こぁ「ぱ、パチュリー様ッ???」 ^(;´゚д゚)^ゞ

>>292
ここぁやショコラたちと一緒に書架の整理と傷みが生じている書籍の補修をしているとーー
ズガガガアァァァーンッ!
ーという低い鈍い音と小刻みな振動が天井から響いてきました。
どうやら地上の本館で何かあったようです。
ゼシカ「ッ!じ、地震かよッ?!」
ここぁ「ああ………多分お嬢様たちの姉妹喧嘩か、パチュリー様の悪戯にお嬢様が引っ掛かってやり返したりしてんじゃないかな…(苦笑)」
ユーナ「パチュリー様は悪戯なんかされたりするのですか?お嬢様は館のご主人なのに?」
こぁ「ごくたまにね。だいたいはお嬢様の暇潰しに付き合わされて迷惑度が少し過ぎた時の鬱憤晴らしなんだけどね(苦笑)」
ショコラ「そう言えば…先程からパチュリー様をお見掛けしませんわね」
こぁ「ということは、さっきの騒ぎはパチュリー様の悪戯が原因だわ。今回は何をやったのやら…」
やれやれ…これはまた後でお嬢様から苦情を持ち込まれそうです。
まあお嬢様もパチュリー様の読書タイムを邪魔することが多々ありますから、お互い様だと思うんですけどね…(苦笑)。

294名も無き来訪者:2021/11/22(月) 08:16:38
こぁ「みんなおはよ〜」くいっくる「なぁ〜」
小悪魔達の朝は早い、6時には目を覚まし7時頃にいつも居住エリアの談話室に集まっている。
パチュリーぬいぐるみを抱きかかえ目を擦りつつ後ろから着いてくるお掃除魔法生物猫くいっくると一緒に談話室に入ってきたパジャマ姿のこぁ。
談話室には同じパジャマ姿の小悪魔達がくつろいでおりショコラは自分で淹れた紅茶を飲みユーナはうたた寝をし、ここぁとゼシカの二人は雑誌を見なが
ら何かを話しチョこぁは今朝配達された文々。新聞を読んでいた。
こぁとくいっくるが入ってきたことに気付き挨拶を返すと、パチュリーぬいぐるみをかかえたこぁを見たチョこぁからまるで子供の寝起きみたいだぞと軽くからかわれたのであった。

295小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/23(火) 09:14:25
>>294
こぁ「朝食まではまだプライベートタイムだから良いんですう!ねぇ〜くいっくる♪」
くいっくる「なぁ〜」
チョこぁ「何が『ねぇ〜』だ。縫いぐるみ(パチュリー様)に涎が着いてるぞ」
こぁ「えっ?ウソッ!!」
チョこぁ「嘘だ(笑)」
こぁ「姉さんッ!!」
チョこぁ「そう怒るなよ、悪かった悪かった(笑)」
ここぁ「朝食て言ったらさ、間宮さんが来てから私たちが交代で厨房に立つことなくなったよね。昔こぁ姉と二人だけだった時は朝からのんびりなんてなかなかできなかったよ」
ゼシカ「前は厨房班に妖精メイドがいなかったの?」
ここぁ「いたよ。でも寝坊助とか目を離すと遊び出す娘なんかもいたからね。今はそんな娘いないけどさ」
ゼシカ「妖精メイドて咲夜さんが監督していたんじゃないの?」
こぁ「お嬢様たちの生活が昼間へシフトしてから朝が忙しくなってね、目が行き届かなくなったのよ。そのお鉢が廻ってきたってわけ」
以前の妖精メイドさんが今より仕事振りが悪かったのは、資質の面も多少はあったでしょうが、主たる原因は咲夜さんが時間を止めて片付けてしまうことが多かったことだと思います。
『どうせイザッ!となったらメイド長がやってくれる』では配下は育ちませんからね。
もちろん今は違います、前のメイド長でもあった美鈴さんの助言もあって最期まで『任せる』、配下は『育てる』ようになっています。
因みに美鈴さんの場合、お嬢様曰く『アイツは任せ過ぎでサボってるのか配下を育てているのか分からなかった』らしいですが(笑)。
妖精メイド「皆さん、朝食の準備ができました」
ーーおっと、姉たちとお喋りをしていたら妖精メイドさんが朝食の準備が整ったと告げに来ました。
早速制服に着替えて行くことにしましょう。
ユーナもショコラから頭をコツンと叩(はた)かれて、漸く転た寝から目が覚めたようです(笑)。

296名も無き来訪者:2021/11/25(木) 15:57:32
「わんっ!わんわんっ!」
数日前から紅魔館に迷い込んだ子犬がパチュリーにじゃれつく

297名も無き来訪者:2021/11/26(金) 00:16:20
パチュリーの悪戯は何もお嬢様ばかりだけではない、時にはこぁも対象になったりする。
まあこぁに対する時は専ら実験の実験台にされたりするのだが…。
そんなある日こぁがパチュリーから頼まれた調べ物をしていると、パチュリーが「頑張っているわねこぁ」と労ってきた。
そして「頑張っているこぁの為にお茶を淹れてきてあげるわ」なんて言ってきたものだからこぁはびっくり。
その時こぁは忘れていた、パチュリーがこうやって変に親切にしてくれる時は何かを企んでいるということ。
パチュリーが淹れてくれたお茶を飲み暫くすると何か体がおかしい。
すると急に胸や腹のボタンが弾け飛び体が急激に太り出したのだ。
いきなり体が変化してしまった飼い主を見て驚き慌てて物影に隠れてしまうくいっくる。
そんな風に変化してしまったこぁを見て「まだまだこの薬はいけるようね」と笑うパチュリー。
自分の体の変化とパチュリーの話を耳にしたこぁはそっと頭をさわるとなんとちょんまげが出来ている。
なんとパチュリーはお茶にいつかの『横綱ポチャリー化薬』を混ぜ込みこぁに飲ませたのだ。
こぁの驚きの悲鳴とパチュリーへの抗議をする声を聞き付けた小悪魔達。
すっかり変わり果ててしまったこぁを見たユーナは驚きのあまり倒れてしまい、それを介抱するゼシカ。
ブクブクに太ってしまいちょんまげまで出来てしまいお相撲さんみたいになった姉を見て思わず大笑いしてしまうここぁに『横綱こぁ』になってしまったこぁを見て耐えきれず後ろを振り向き口を手で押さえ肩を震わせ何とか堪えようとするショコラでありました。
ちなみに横綱ポチャリー化薬は一週間で効果が切れました。

298名も無き来訪者:2021/11/26(金) 20:12:35
>>297おまけ
この日の晩御飯はパチュリーが大食堂の間宮さんに頼んでちゃんこ鍋となり、鍋をやけ食いをするこぁでありました。

299小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/27(土) 09:18:10
>>296
「フウゥーーッ!!」
パチュリー様に戯れ付く子犬に尻尾を立てて威嚇する猫型魔法生物くいっくる。
このあたりの習性は人間界の猫と何ら変わりありませんね。
しかしさすがは魔界の魔法生物、威嚇で放つオーラは人間界の猫とは桁違いのようです(当たり前かも)。
その後、館内で子犬の姿を見ることはなくなったので、どうやら館の外へ逃げて行ったものと思われます。
「なぁ〜〜」
犬を追い払ったよぉ〜〜とでも言っているのでしょうか?
得意満面に一鳴きするくいっくる、可愛いです。 ^(*≧з≦)^

>>297>>298
まったく酷い目に遭いました!
『横綱ポチャリー化薬』など二度と作らない、使わない、持たないの『三ない』をお願いしていたのにッ! ^(`Δ´)^
おまけに夕食がちゃんこ鍋だなんて悪ふざけが過ぎます!
………まあ鍋は美味しかったですけど…。
こぁ「パチュリー様!横綱ポチャリー化薬は処分してくださいと私申したはずですけど!」
パチュリー「…貴女に薬への耐性ができて効果がないんじゃないかと思ってね、試してみたくなったのよ。純粋な科学的探究心よ」
こぁ「どこぞの魔法使いみたいな言い訳しないでください。あの体型は動き辛くて凄く難儀するんです。飛ぶこともできないんです」
パチュリー「………………飛べない、ね…」
こぁ「ん?………パチュリー様?」
パチュリー「………薬に改良の余地ありね、飛べないようでは…」(思案顔)
こぁ「パチュリー様ッ!!」(怒)
ショコラ「こぁさん、パチュリー様にも大きな声を出すのですね。意外ですわ」
ここぁ「あの手の実験台てさ、大抵こぁ姉が標的にされてるから気持ちは分からなくもないよ」(苦笑)
ショコラ「こぁさんも大変ですわね…」

【後日談】
パチュリー「成功よ!横綱ポチャリー化しても飛べるようになったわ♪」
こぁ「だから私で試すのは止めてくださいってばッ!!」(泣)

300名も無き来訪者:2021/11/28(日) 01:01:06
お嬢様は今回の新作である剛欲異聞に妹様に出演依頼があったけど自分には無く、自分の身内が活躍するのは嬉しいが姉である自分には出演オファーがなかったことが内心悔しくて咲夜さんに大量のホットケーキを作らせやけ食いをしているそうです。

301小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/28(日) 07:52:19
>>300
出演オファーがなかったことを妹様が煽った面もありますけど、めっちゃ大人気ないです。
まあ他の者に八つ当りしないだけマシなんでしょうけど………あ…、咲夜さんにはホットケーキで迷惑かけてるか(苦笑)。
でもホットケーキ自棄食いなんて、なんか子供っぽくて可愛いですね。
どれだけ食べられたのかは知りませんけど、お腹壊さないと良いですよね。
まあ吸血鬼が食べ過ぎでお腹壊したなんてこと、寡聞にして聞いたことありませんが(笑)。
ーーーそうだ!今日の午後のお茶請けはホットケーキにしよ♪
咲夜さんに粉がまだあるかどうか聴いて来よう〜〜と♪ ^(^ε ^ )^〜♪

302名も無き来訪者:2021/11/28(日) 18:31:43
「くぅーん...くぅーん」
逃げたかと思われた子犬はパチュリーに匿われてこっそり飼われていたのである

303小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/11/30(火) 20:53:32
>>302
パチュリー様が匿っていたこの子犬、そもそもどこからやって来たのでしょうか?
人懐っこいし毛並みも綺麗なので少なくとも野良ではなさそうです。
最近は人里の子供が霧の湖あたりまで遊びに来ているのを見掛けますから、もしかしたら人里で飼われている犬かもしれません。
パチュリー「………そう言われたらそんな気もするわね」
レミリア「調べてみる必要がありそうだな。咲夜、慧音に飼い主を探すよう頼んでみてくれ」
咲夜「すんなりと聞いて貰えるでしょうか?自警団には未だ紅魔館(うち)に不信感を隠さない者がいると聞きますわ」
レミリア「その点は心配ない、こぁを連れて行けば引き受ける奴が出てくるさ」
こぁ「え?…あ、あの、話がよく見えないんですけど…?」
レミリア「自警団の中にはお前の『世話』になった者もいるんじゃないか?そいつにお前が頼めば嫌とは言うまい(笑)」
咲夜「なるほど、それは名案ですわ」
こぁ「ど、どこがですかッ?!」
レミリア「何だいないのか?自警団には結構イケメンがいると聞くぞ?」
こぁ「そ、それは………いない訳ではありませんけど…」
レミリア「なら決まりだな。咲夜、早速こぁを連れていけ。善は急げだ(笑)」
こぁ「お、お嬢様?!」
パチュリー「…こぁ、頼りにしているわよ」
こぁ「パチュリー様までッ?!」

304小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/01(水) 20:18:02
いつぞや魔界にいるショコラの父親から紅魔館で暮らしている娘へと送られてきた一台の高級オフロード車。
『私が貰った物をどうしようと私の勝手』とショコラがいとも簡単に手離した高級車が、トラックへと姿を変えて紅魔館へ戻って来ました。
河城にとり「ホント豪気な話だよね、高級オフロードカーをトラックへ改造なんてさ。さすがは大富豪紅魔館だ」
チョこぁ「豪気なのはショコラだよ。さすがは貴族のご令嬢、太っ腹だと畏れ入ったよ」
姉はそう言うとにとりさんからキーを受け取り、早速足回りや運転席でいろいろとチェックを始めました。
こぁ「本当に良かったの?父親が知ったらガッカリするんじゃない?」
ショコラ「乗用車タイプなんて幻想郷(ここ)では使い勝手が悪過ぎましてよ」
こぁ「もしかしたらこのまま館の物になっちゃうかもよ?」
ショコラ「それでも構いませんわ。元々私には必要ありませんもの」
父親が娘に良かれと思って贈った高級車が、その娘の一言でトラックに変えられたと知ったら父親は一体どんな顔をするんだろうなあ………。
^(^.^;)^

305名も無き来訪者:2021/12/02(木) 17:34:30
紅魔館の暖房用の石炭を買い付けにお嬢様と一緒に虹龍洞の鉱山にやって来た護衛のチョこぁと咲夜さんの代理のこぁ。
山の大天狗でありここの現場監督の知り合いである飯綱丸に薄汚れた鉱山事務所に案内され、暫く待つと一仕事終えたらしい虹龍洞鉱山の現場監督であり大ムカデの妖怪である姫虫百々世が少々薄汚れた格好で現れた。
交渉は飯綱丸の取り成しがあってスムーズに進み、百々世とお嬢様が握手を交わし終了。
その帰り、お嬢様がこぁに「姫虫百々世と言うやつはなかなかワイルドな奴だな」と一言。
それに引き続きチョこぁが「お前が好みそうなワイルド系なイケメンだけど例の悪い癖を出すなよこぁ。言っておくがあいつ女だからな」とこぁに釘を刺す。
百々世を見たこぁは種族の特性から今晩こっそりお会いしに行こうかと思っていたのを見透かされた上に百々世が女だと告げられがっかりしたのであった。

306名も無き来訪者:2021/12/03(金) 08:43:25
某人生ゲームで勝負する紅魔館一行。
お嬢様は持ち前の運命力で序盤から圧倒的リードするも、妹様に仕返しされて一気に最下位に転落。
それを目にした咲夜さんも便乗してお嬢様を妨害し、涙目になったお嬢様に興奮。
美鈴さんは1回休みばかり引いてなかなか先に進めず。
そのスキにパチュリー様が着々と資産を伸ばし、トップゴール目前。
一方、小悪魔は…

307名も無き来訪者:2021/12/03(金) 21:21:22
メイド長時代の美鈴さんの写真が彼女の自室から出てきました。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/6/d/6db87f46.png
その写真を見ながら美鈴さんが図書館で懐かしそうに話していました。

308名も無き来訪者:2021/12/03(金) 21:27:02
また別のある日、美鈴さんが咲夜さんのかわりにお茶を淹れてくれました。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/f/a/fa9ab46a.jpg
ソーシャルディスタンスを保つ為に愛用の長い急須を使って自慢の中国茶を淹れる美鈴。
そして思ったのと違った淹れ方で残念に思うお嬢様。

309小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/04(土) 11:54:58
>>305
姉さんたらホント失礼です。
私がイケメンさんに逢いに行くのは種族(サキュバス)としてのアイデンティティーの発露でもあるんです!
まぁ少しばかり自分の趣味趣向はありますけど、それは秘密です♪
【スレ主コメント:全然秘密になっていないのは説明するまでもありません。】
それを『例の悪い癖』だなんて、いくら妹でも怒っちゃいますよ?
まぁ実の姉妹故に遠慮がないだけの話なんでしょうけどね(苦笑)。
それにしても…久し振りのイケメンさんに心ワクワクしていたのに姫虫百々世さんが女性だったなんて………はぁぁぁ…ガッカリです。
姉に言われたのは癪ですけど、よくよく思い出してみれば、確かに胸がありましたよ私と同じものが二つ。
ワイルドな風貌と言動につい釣られてしまったのですね恥ずかしながら…。
『性格も男っぽい様だから付き合ってみたら案外イケるんじゃないか?』
お嬢様がニヤニヤ笑いながら弄ってきましたけど、さすがに女性は遠慮します。
それこそサキュバスの沽券にも関わりますから。
レミリア「パチェにちょっかい掛けているのは良いのか?」
こぁ「パチュリー様は別です!」


>>306
こぁ「なんで私だけハブられて門番やってるんですかッ?!」
ここぁ「まぁ〜私らてさ、二次作品によっては存在が最初からハブられてたりするじゃん?そういう意味では門番に立てるだけマシかもよ」
こぁ「またそんなメタなこと言って、後で抗議が来ても知らないわよ」
チョこぁ「確かに紅魔館メンバーのイラストと言う割には小悪魔が描かれていないのも結構あるよな」
ここぁ「公式には種族名だけの名無しだしね」
こぁ「でもここの世界(スレ)では私らがむしろ主人公だし、アンタや姉さんも名前ありで活躍してる」
チョこぁ「世界(スレ)主が余程こぁが好きか気に入ってるんだろうな」
ここぁ「おっちょこちょいのドジッ娘さんがタイプなのかもね」
こぁ「違うわよ、私の魅力という名の牢獄に身も心も囚われて溺れてしまっているのよ………罪な女よね私て…」
ここぁ「………こぁ姉、自分で言ってて恥ずかしくない?」 ^(ー ー;)^
こぁ「………………///」 ^(ー。 ー;)^
チョこぁ「赤くなるくらいなら言うなよ…」 ^(ー ー;)^

310小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/05(日) 16:30:13
>>307
懐かしいですね。
パチュリー様と私が紅魔館へ来た頃、咲夜さんはまだいなくてメイド長は美鈴さんでした。
当時の美鈴さんは文字どおりメイド長と門番の二足草鞋でしたけど、要領が良いのか弱音を吐かなかったのか、難なくこなしていたような気がします。
こぁ「そう言えば…美鈴さん初めて会った時からスカートはロングでしたね。ミニとか履かないんですか?」
美鈴「いやぁ〜なんかミニは恥ずかしくて…咲夜さんみたいに綺麗な脚だったら考えもしたんでしょうけどね(苦笑)」
そうですかねえ………お風呂で拝見する限り美鈴さんもミニが似合うと思いますけどね…。
こぁ「お嬢様のご実家でもメイドさんだったんですよね?」
美鈴「そうですよ。お嬢様たちが独立する際にエストリー奥様からメイド長を仰せつかったんです」>>5-6
こぁ「優秀だったんですね」
美鈴「いやいや、お嬢様たちがメイドの中で一番懐いていたのが私だったからですよ」
パチュリー「…妹様の世話も考えてのことだったのじゃないの?」
美鈴「アハハ…パチュリー様は鋭いですね。仰るとおりそれもあります。妹様が本気で暴れ出したら止められるのは、お嬢様を除けば私だけでしたから。むろん大怪我は覚悟の上で(苦笑)」
こぁ「そんな覚悟よくできましたよね信じられない(苦笑)」
しばしお茶をいただきながら三人で昔話に興じていました。

>>308
まぁ確かにソーシャルディスタンスを保つ淹れ方なのでしょうけど、期待外れ感が半端ないです。
ここは場の流れ的に中国武術の演武を披露するところのような気がします。
美鈴さんならやってやれないことはないでしょう、中国武術の達人ですしね。
ーーあっ、、、でも実際にやったらお嬢様や妹様は喜ぶでしょうけど、咲夜さんから『遊んでないで普通に淹れなさい!』と怒られるかも?
でも何でこんな長い急須とか持ってるんでしょ美鈴さん?
ある意味スッゴく使い辛い気がします。
やっぱ演武目的で持っているんじゃないかな?
そうだとしたら是非やって見せて欲しいです。

311名も無き来訪者:2021/12/10(金) 22:57:44
インキュバスにパチュリーを犯させてそいつを犯せば間接的にパチュリー様を犯したということか...?

312小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/11(土) 06:57:50
>>311
何を言ってるんですか貴方、そんなわけありませんよ!
ちょっと例えが悪いですけど、仮に貴方が友人の恋人に横恋慕したとして、その友人と寝たら(意味深)恋人と寝たと思えますか?
フツー思えませんよね。
あまりふざけたことを言ってますと大図書館(ここ)から摘まみだしますよ。
ウチには人間ひとりどうとでもできる猛者が何人もいるんですからね。

313名も無き来訪者:2021/12/11(土) 10:36:40
妹様の原稿が修羅場に入りろくに食事も手につかず、イライラしている。
こんな時は近づくのは危険だとわかっているので出来るだけ近づかないようにしているこぁ達。
妹様がそんな状態でも彼女の部屋に突入しょうとするおバ・・・命知らずの勇者がこの紅魔館には一人いた。
その勇者とはお嬢様ことレミリア=スカーレット。
そんなある日、勇者レミリアが「フラン〜進捗状況はどう〜。」と部屋に突入。
「✕✕✕〜!」とお決まりのように魔王フランドールの怒りに触れて逃げ出すがその日は少々違った。
「お姉様今大変なの!せっかく来たんだから原稿手伝って!」「そこの小悪魔、助けてくれ〜!咲夜を呼んできてくれ〜!」と一度追い出した姉を捕まえ襟首をつかみ自分の部屋に引き込もうとする妹様。
そして自室への姉の拉致を完了すると、驚いてそれを見て固まっていたこぁに「後でこのメモに書いた本三冊を持ってきて、それと八意製薬のドリンク剤の『気合い一発!無双の薬マイルドタイプ』と『ハードタイプ』を出来れば5本ずつお願い」とメモとドリンク剤のお金を渡し部屋に引き返していった。

314小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/11(土) 15:45:33
>>313
今まで見たこともない展開に吃驚仰天です。
以前でしたら爆発音がしたかと思うと、しばらくしてから半焦げ状態のお嬢様がしょんぼりと現れるのがお約束でした。
それが今日はお嬢様に手伝わせようとするなんて………妹様そうとうハイになってるんですねぇ…。 ^(- -;)^
何にせよ頼まれたことはしておかないといけませんので、本は私が探すとしてドリンク剤の方はここぁに頼みました。

【夕食時の従業員大食堂】
パチュリー「…レミィと妹様は?」
こぁ「妹様が食事の時間がもったいないし、ドリンク剤があるから食事は要らないと仰いまして…でもそれはあまりにも極端だと咲夜さんがスープを作って妹様のお部屋へお持ちしました。なので、今夜はパチュリー様がおひとりになりますから私たちとご一緒にさせていただきました」
パチュリー「それは構わないけど役に立ってるのレミィは?」
こぁ「咲夜さんの話だと椅子に縛り付けられて手伝わされているらしいです」
パチュリー「トイレとかどうするのよ?」
こぁ「吸血鬼は一ヶ月くらい排泄しなくても問題ない、同じ吸血鬼だから騙されないよ!と妹様が釘を刺してるそうです」
お嬢様には申し訳ありませんが、今回は私らにアシスタントの御鉢(だいたい唐突)が廻って来なくて良かったです。
私も妹様にたびたびアシスタントとして手伝わされていましたけど、さすがに排泄は自由に行かせてくれましたね。
パチュリー「あのレミィが机に齧りついてやるような作業にいつまでも没頭出来るとは思えないわ。妹様はその辺りのリスクを考えているのかしら?」
こぁ「まあ確かに今回は部屋に入るなり速攻で拉致したようなものでしたから、妹様もハイになって見境が無くなっていたかもしれませんね…」
パチュリー「…レミィの所為で原稿がダメになって、最終手段として貴女が拉致されないと良いわね…」
こぁ「そうですね…アハハ…」

【翌日の早朝】
フランドール「こぁッ!お願い手伝ってッ!!」
目が血走って今にもレーヴァテインをブッ放しそうな妹様に寝起きを襲われて、着替えもそこそこに拉致されました。
妹様の部屋の入口にお嬢様らしき物体が転がっていたのは、あえて見なかったことにしました。
何やったんだろうな、まったく………。

315名も無き来訪者:2021/12/11(土) 23:53:46
こぁ:つ…疲れたぁ〜、やっと…終わった…。
>>314で妹様に拉致されたこぁ努力と頑張りの結果なんとか原稿が完成し、意気揚々と印刷所に持っていく妹様。
そんな妹様を見送り一晩中やっていたので髪も乱れフラフラになりながらなんとか図書館にだとりつき、貸し出しカウンターの上で寝そべっていたくいっくるを枕に席につくなりへ垂れ込むこぁ。
ここぁ:お〜い、こぁ姉生きてる〜?
こぁ:死んでる〜、復活まで暫く掛かりそう〜。
疲れてフラフラな姉を見て心配なここぁ。
そんな二人をみて「こぁさんお疲れ様、妹様のアシスタントでだいぶお疲れのようですし、パチュリー様には話しておきますから今日はお休みになさって下さい、図書館は他の子でなんとか回していけますから」と話すショコラ。
こぁ「うん…ありがとう…そうする、悪いけど後の事頼むね…。」
そんな風に珍しく自分を気にかけるショコラの言葉に甘えフラフラと自室へ向かうこぁと『なぁ〜』と鳴きながらこぁの後から尻尾を振りながらついていく先程まで枕にされていたくいっくるでありました。

316名も無き来訪者:2021/12/12(日) 00:06:30
間宮「こぁさん大丈夫ですか?何か食べられますか?」
お昼時になっても現れないこぁの事を他の小悪魔軍団から事情を聞いた間宮さんがサンドイッチや栄養のつく具材が入ったコンソメスープや野菜サラダなどをこぁの自室へ持って来てくれたぞ。
サンドイッチを食べながら今回の事をぼやくと、間宮さんが「そういえば提督もこぁさんのように一晩中仕事をなさっていた時があって心配になって様子を見に来たらデスクにぶっ潰して撃沈なさっていた時があったわね、でもこぁさん、あまり無理はいけませんよ」と話していた。

317小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/13(月) 00:20:17
>>315
はぁぁぁ………パチュリー様が心配したとおりの目に遭ってしまいました。
幸いパチュリー様からは今日お休みするお許しをいただけましたけど、マジ眠いし疲れました。
その点、吸血鬼はタフですね…妹様も寝ていないハズなのにスキップしながら印刷所へと出掛けたのですから………。
まぁ吸血鬼は最強の妖怪でもありますから、そんな驚くほどのことではないのかもしれません。
妹様の部屋の前に転がっていたお嬢様らしき物体も、いつの間にかお嬢様に戻っていましたしね。
ふあぁぁぁ〜〜………ああ眠む…とにかくまずは睡眠を…zzz ^(/_-)^
【余談】
印刷所から帰った妹様がお嬢様に『お姉様の所為でこぁに迷惑かけたんだから御褒美あげて』と申されたそうです。
どんな御褒美が出るのか楽しみです♪

>>316
こぁ「ご心配をおかけしました。久し振りの徹夜でちょっと体調を崩しただけですから」(苦笑)
間宮「でも油断は禁物ですよ。体調管理も重要なお仕事のひとつですからね」
こぁ「仰るとおりですねアハハ…」(苦笑)
間宮さんは元いた世界では海軍所属で基地(間宮さん曰く横須賀鎮守府)で厨房を預かっていただけに、食事面を通しての健康管理には一家言お持ちです。
間宮「軍隊ではバランスの取れた食事を三度しっかり摂るのも大切な仕事のひとつでしたからね。栄養不良が原因で作戦中に怪我をしたり、最悪沈んだりしないとも限りませんでしたから」
こぁ「ハードな世界ですよね、私には逆立ちしても勤まりません」
間宮「まあ私がいた職場は普通とはちょっと違いましたからね」
ひとしきり私とお喋りした後、間宮さんは食器を下げて厨房へと戻って行きました。
因みに今夜の夕食は間宮さん特製の『横須賀海軍カレー』だそうです。
なんでも海軍カレーはこの国の海軍を代表する伝統の料理であるらしく、それで合格点を貰えないと『給糧艦間宮』は名乗れないとか。
奥深い世界ですね。 ^(・o・)^ホー

318名も無き来訪者:2021/12/14(火) 06:19:40
こぁ、こんなパチュリーさんの夢を見る
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/8/8/88046ddb.jpg

319名も無き来訪者:2021/12/14(火) 12:56:16
従業員大食堂には給糧艦『間宮』のプラモデルがケースに入れられて飾られている。
ttps://store.shopping.yahoo.co.jp/northport/npw02.html?sc_i=shp_sp_search_itemlist_shsrg_img
間宮さんの部下の娘が香霖堂で見付けて買い、休みの日などに苦労して組み立て間宮さんにプレゼントしたのだ。

320小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/16(木) 21:53:41
>>318
ぱ、ぱぱぱパチュリー様がウェディング・ドレスをお召しにッ!!
と、隣に立っているのは誰なんですか?
私?私ですか?それとも男体化した私なんですかッ?!
あああ顔が見えないshit!
パチュリー様ぁぁぁぁぁッ!!【少女咆哮中】

>>319
ここぁ「へぇ〜…これが間宮さんの前世の姿なんだ」
間宮「前世という言い方が正しいかどうか分かりませんけど(苦笑)…でも、紅魔館(ここ)で昔の姿を眼にできるなんて思いませんでした」
ここぁ「でも戦艦の割にはデッかい大砲とかないよね?前と後ろに小さいのがあるだけだよ」
間宮「私は艦(ふね)に糧食を補給するのが任務で戦闘はメインではなかったんです。でも流石に丸腰で赴く訳にはいきませんから最小限度の武装だけは備えていましたね」
夕食の後片付けが終わり従業員食堂で厨房班の妖精メイドさんたちと一緒にお茶していた間宮さん。
そのお茶請け目当て半分、『間宮』プラモデル鑑賞半分でここぁと二人で間宮さんたちの輪にお邪魔しました。
今夜のお茶請けはお手製のカステラですか……うーん、美味しそうです♪
間宮「先程ここぁさんは私のことを『戦艦』と言われましたけど、正しくは『給糧艦』、いわゆる補給艦です」
こぁ「その給糧艦も戦艦ではないのですか?」
間宮「一般の方から見れば軍艦は皆戦艦なのでしょうけど、海軍では大規模な砲撃戦を行える装備を備えた艦を『戦艦』と呼んでいます。例えば大和さんや長門さんがその代表格ですね」
フム、役目によって呼び名や装備が違うという訳ですか………そう言われたら他にも空母とか潜水艦とか聞きますもんね。
ーーーあ、潜水艦は素人から見ても呼び名が違うのは分かるわ(苦笑)。

321名も無き来訪者:2021/12/18(土) 16:21:55
こぁ、パチュリーに何か言いくるめられてしばらく幾つかある紅魔館が所有するアパートの一つにある自殺した人が出た『事故物件』と言われている部屋で暮らすことになる。
ドアや襖が勝手に開いたりラップ音がするなどいろいろな現象がおこるけど、さて…こぁはパチュリーとの約束通り一週間このアパートで暮らせるかな?

322名も無き来訪者:2021/12/18(土) 19:54:03
>>321
舐めて貰っては困りますね。
私を誰だと思っているのですか、魔族ですよ?人間ならざる生き物ですよ?
ある意味怪奇現象の原因と思われても仕方のない存在でもあります。
その私に事故物件のアパートに住めるのか?なんて質問は愚問です。
パチュリー様がどういう意図を持って私に一週間住みなさいと仰ったのかは分かりませんけど、そんなもの訳ないことです。
余裕です、余裕ついでに怪奇現象の原因でも探ってみましょうほどに♪(笑)
ーーそれにしても事故物件だけあって汚いですね。
掃除なんか全然できていないじゃないですか…ケホケホッ!埃凄ッ!
事故物件ならなおのこと綺麗にしておかないと借り手が現れっこないですよ、ったく………ん?
G『よっ♪』
で、でででででたあぁぁぁぁぁーーッ!!
【事故物件の怪奇現象は平気でもゴキブリはダメな小悪魔であった。】

ここぁ「ねぇショコラさん、パチュリー様はなんでこぁ姉にあのアパートに住みなさいなんて言ったんだろ?」
ショコラ「…こぁさんはああ見えて綺麗好きでマメですからね、体よく掃除させるためではないかと思いますわ」

323小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/18(土) 19:58:04
ぎやぁぁぁーーッ!!
な、名前入れ忘れたぁぁぁーーッ!!
という訳で>>322は私です。
失礼しました。 ^(_ _)^

324名も無き来訪者:2021/12/19(日) 02:05:38
実は館内の食堂で咲夜さんが作ってくれた夕食を食べ終えたお嬢様が読んでいた雑誌に事故物件の話が載っており、そういえば紅魔館が所有し管理する物件に事故物件があったなとパチュリーに話した。
そこでうちの小悪魔ならあれでも悪魔の端くれなのだから平気で一週間は住める!とパチュリーが主張するが、お嬢様はいくら小悪魔がその悪魔の端くれだといえども女の子にかわりない、あの部屋は長くて一週間、下手すりゃ二三日で住人が解約して逃げ出すほどなのだから結構強烈な奴が住み着いているのだろう。
なんだったら100圓(10000円)掛けてやってもいいぞ、こぁの奴は2日3日で音を上げて帰ってくる。
そう言ってパチュリーの前に『新・希望の面』顔な豊聡耳神子の肖像画が描かれた100圓紙幣を差し出す。
そのお嬢様の言葉に乗せられてしまったパチュリーは「こぁは私の古くからの従者、私はこぁは立派にやり遂げると信じているわ。」とそう言いながら懐からお嬢様と同じように100圓紙幣を差し出し、お嬢様とパチュリーがこぁが何日持つかで掛ける事となった。
そしてついでにお嬢様が勝ったらこぁを1日自分の従者を勤めさせ、パチュリーが勝ったらお嬢様が最近里の近くの街道沿いに出来たカフェで小悪魔軍団にケーキセットをおごることになった。

325小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/19(日) 08:53:07
【レミリアとパチュリーの間で交わされた>>324の話を知らないこぁと小悪魔軍団の面々】
Gの出現には度肝を抜かれましたけど退場していただいた(始末とも言う)ので早速掃除を始めましょう。
それにしても汚いなあ…怪奇現象云々よりもこっちの方が嫌になりそうです。
●●「………そこにいるのはぁ〜〜だぁれぇだぁぁぁ〜〜?」
こぁ「へ?」
●●「………驚けーーえ?」
ふと部屋の押し入れから声がしたので振り返ってみると、襖がスーと開いて中から大きな傘を持ったひとりの少女が出て来ました。
妙におどろおどろしい雰囲気を湛えながら出て来たのは唐傘妖怪の多々良小傘ちゃん、こんなところで何やってるんでしょ?
こぁ「小傘ちゃんここで何をしてるんですか?」
小傘「あ、、、そ、その…えっと、その…」アタフタ
こぁ「?………………アッ!…小傘ちゃん、さては貴女…」ジロリ
小傘「ご、ごめんなさい!!」
この後ここで何をしていたのかを聴いたところ、私の睨んだとおり怪奇現象は小傘ちゃんの仕業でした。
元々はある日の晩、往来で人間を驚かしたのに逆に笑われてしまい、悔しかったので秘かに尾行してこのアパートの住人なのを確かめたと言います。
そして数日かけて忍び込んでは押し入れの中から驚かし続けていたそうです。
小傘「逃げて行く度にお腹一杯になるんで、つい…」
こぁ「他の部屋でもやっていたのですか?」
小傘「してないしてない!この部屋だけだよホントだよ!」
こぁ「怪奇現象の噂があるのはこの部屋だけだから信じてあげますけどね」
まあ気持ちは分からなくもないですけど、家主側としては止めていただきたいです。
小傘ちゃんには貴女の仕業だったことは黙っておいてあげるから、このアパートで人を驚かすのは今日限りで止めることを約束させました。

326名も無き来訪者:2021/12/19(日) 08:54:35
おまけ
こぁはパチュリーから例の事故物件にはイケメンの霊が出ると言われ「それなら私がそのイケメン霊を成仏させてあげます!」と意気込んでいたが…。
実際にその部屋にでる幽霊は某画像系掲示板でと○○きと言われる中年オタク男の霊だったりする。

327小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/19(日) 12:48:52
>>325とは別展開として御覧ください。時は早朝、場所は紅魔館門前、丁度美鈴さんと姉が門番の引き継ぎをしていました。^(_ _)^】

>>326
例の事故物件、初日の夜から待ちに待った霊が出たのですけどーー
こぁ「パチュリー様のウソ吐きぃぃぃぃぃーーッ!!」
美鈴「ど、どうしたんですかこぁちゃん?!」
パチュリー様からイケメン霊が出ると聴いていたのに実際は似ても似つかぬ中年男ではないですか!
もちろん中年男でもまだ苦味走ったオジサマなら許容範囲ですけど、出たのはただの汚いメタボのオッサン!
しかもオタクですよオタク!余計あり得ませんッ!!
美鈴「ああ……あの事故物件の霊ですか…それは大変でしたね(苦笑)。それで結局どうしたんですか?」
こぁ「あのメタボ、事もあろうに私に言い寄って来たんですよ!身の程知らずがッ!と股間に蹴り入れてやりました!」
美鈴「それはまた勇ましいことを…アハハ」(苦笑)
チョこぁ「お前なあ…そうあちこちにお前好みのイケメンが転がっている訳がないじゃないか。最初(はな)からパチュリー様に誂われたんだよ」
結局、事故物件の汚いオッサン霊は専門家に任せることとし、地獄から小野塚小町さんを呼んで強制連行して貰いました。
帰り際に小町さんが『股間を押さえて涙目だったが、なんかあったのかい?』の問いには知らぬ振りして誤魔化しておきました。

328名も無き来訪者:2021/12/20(月) 01:18:59
イケメンのマスクを被せたおっさんだと小悪魔は喜んで抱くのだろうか

329名も無き来訪者:2021/12/20(月) 06:22:41
一週間ほど事故物件に泊まりにこぁ。
こぁが一週間もつかどうかこの事を小悪魔軍団はどういう見解なのかな?
妹のここぁさんいわく「こぁ姉の事だから2日3日で音を上げるか別の理由で帰ってくるんじゃないかな?」と言っています。

330小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/20(月) 12:32:12
>>328
被り物した相手にそんなことしませんよ。
正真正銘のイケメンでないと生理的に受け付けませんので。
^( ー ー)^=3

>>329
【小悪魔軍団の意見】
ここぁ:2〜3日で音を上げるか別の理由で帰って来る。
ショコラ:霊に腰を抜かして夜中に逃げ帰って来る。
ゼシカ:パチュリー様の指示を守って一週間頑張る。
ユーナ:一週間そのアパートから大図書館へ通うのですか?

【紅魔館門前にて】
チョこぁ「ーーとまあ皆で噂していてな。因みに私もここぁと同じ意見だった」
こぁ「好き勝手なこと言って…こっちはあの中年メタボの所為で嫌な目を見たっていうのに!」
チョこぁ「だが結果はここぁの言うとおりになったな。そのメタボに股間蹴りを喰らわせたことで」(笑)(>>327
こぁ「あのね、事故物件の元凶を排除できたんだから泊まり続ける必要なんてないでしょ?」
チョこぁ「そう言われると確かにそうだな。まあ何にせよご苦労だったな」
そう言うと姉は私の頭をポンポンと叩いてニッコリと笑っていました。
ーーまあ、姉のこういうところは嫌いではないです………。

331名も無き来訪者:2021/12/22(水) 21:55:56
レミリア:パーチェ、パーチュリーちゃん♪
お嬢様が嬉しそうに図書館にやって来てパチュリーに絡みだした。
そんなお嬢様を嫌そうな顔して出迎えるパチュリー。
レミリア:お前の親愛なるこぁの奴が二三日しないうちにあの部屋のオタク霊をやっつけて帰ってきたそうじゃないか、結果はどうあれ私の勝ちだな。
ほれ、約束の金を出せ、100圓(一万円)。
お前忘れたわけじゃないだろう?お前はこぁが一週間あのアパートに住めると賭け、私が2日3日で帰ってくるとお互い賭けたじゃないか。
そうお嬢様に言われ、「まさかあんなに早く帰ってくるなんて思いもしなかったわ」とボヤキながら財布から10圓札(千円札)を10枚取り出し「ちょっと100圓札がないからこれで勘弁してね」と本当は100圓札はあるのだが嫌がらせ半分に10圓札の束をお嬢様に渡すパチュリーさん。
レミリア:ひぃ、ふぅ、みぃ…確かに100圓ある、ああそうそう…もう一つの約束は忘れていないよな…。
と…言うわけでこぁ!今日と明日、私の従者として働いてもらうぞ!
そう言うなり飛び出し、こぁの襟首を掴みこぁを拉致するお嬢様。
こぁ:お嬢様?え?いったいなんなの?パチュリー様〜!
ゴメン、こぁ!と手を合わせて謝りお嬢様に拉致されていくこぁを見送るパチュリーさん。
お嬢様に連れていかれたこぁは>>324での賭けの一件を聞かされメイド服に着替えさせられた上にさらにお嬢様によって咲夜さんに「咲夜、お前が希望していた臨時の副メイド長だ」と貸し与えられてしまったこぁでありました。

332名も無き来訪者:2021/12/24(金) 17:29:36
本日はクリスマスイブ。
お嬢様がこぁを連れて二人とも女サンタの格好で里の孤児院に大量のプレゼントを届けに行ったぞ。
さすが幻想郷有数の大富豪のスカーレット家だ。

333小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/25(土) 07:52:09
>>331
「副メイド長、スープの味見お願いします」
「…ごめんなさい副メイド長……お掃除で花瓶割っちゃったの……」
「副メイド長!霧雨道具店のご主人が注文した品物を持って来ましたッ!」
副メイド長をさせられた初日から妖精メイドさんたちよりいろんな報告、相談そして指示伺いが上がってきました。
もちろん彼女たちに悪気はないので当たり散らす訳にはいかず、努めて平常モードで接しました。
ただ日頃から彼女たちには優しく(時には咲夜さんに内緒で助けたり)していたのが功を奏したのか、無理難題を言ってくる娘はいませんでした。
日頃の成果だ、やったぜこぁちゃん♪ ^( ̄∇ ̄*)^ゞ
咲夜「二日間お疲れさま。おかげでこの二日間は楽をさせて貰ったわ。これからも時々お願いしようかしら?」(笑)
こぁ「固くお断りします」(即答)
咲夜「冗談よ」(笑)
いやいや!ここは明白に拒否しておきませんと、私の知らないところでマジな話になっていないとも限りません。
この後パチュリー様に副メイド長を解任されたことを報告し、今後変な賭け事はしないでくださいとお願いをしておきました。
まあ今までの経験からして、どこまで分かってくださったのかは定かではありませんけどね(苦笑)。
【数日後、新採用の妖精メイドに呼び止められた小悪魔】
妖精メイド「あ、あの……副メイド長、ご相談がー」
こぁ「え?私もう副メイド長じゃないわよ?」
妖精メイド「え?で、でもメイド長が今手が離せないから副メイド長に相談しなさー」
こぁ「咲夜さぁぁぁぁぁんッ!!」ε≡≡^(メ`Δ´)^ノ
妖精メイド「あ、あの!………行っちゃった…」

334名も無き来訪者:2021/12/25(土) 08:51:17
夜は夜で毎年恒例のクリスマスパーティー。
主催者であるお嬢様は幻想郷の各勢力から代表者や従者等を招待。
もしも飲み過ぎて気分が悪くなったり急に体調が悪くなってもこのパーティーには竹林の診療所のドクターとその部下も招待されているので安心です。

335名も無き来訪者:2021/12/25(土) 10:02:49
仮にも悪魔の一族が聖なる夜を祝うなんて、皮肉なものよね…

336小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/25(土) 17:40:07
>>332
子供たちにプレゼントを配り終えると、孤児院を手伝っている藤原妹紅さんと上白沢慧音さんからお礼を言われました。
紅魔館への帰り道、別れ際に慧音先生が寂しげな顔でポツリと呟いたことが気になり、道々お嬢様の意見を聴いてみることにしました。
こぁ「慧音先生が『孤児の中には両親を妖怪や妖獣に奪われた子もいる、その子たちが今日のことをどう思っているのかが分からないのは辛い』て仰っていましたよね…」
レミリア「………」
こぁ「私たちが今日やったこと、その子たちにはどう映ったんでしょうか…」
レミリア「………………偽善者に見えたかもしれないな」
こぁ「でも皆んな受け取ってくれましたよ……浮かない顔をした子もあおましたけど…」
レミリア「子供ながらに断るのは悪いと思ったのか、周りの大人からそうしなさいと言われていたかのどちらかだろうな…」
こぁ「………」
レミリア「だがそんなことを気にしても仕方がない。私は別に妖怪や悪魔の印象を良くするためにやった訳ではないし、元よりそんなつもりはない。あの子たちがどう見ようがそれはあの子たちの自由意思だ。私らがあれこれ気にする問題じゃないし、気にしたところでどうにもならん」
こぁ「………そうですよね…」
レミリア「さてと、辛気臭い話はこの場限りにするぞ。今夜はパーティーもあるんだ、ホステスが辛気臭い顔をしていたのでは客に喜んで貰えないぞ。まぁ放っておいても勝手に楽しむ連中ではあるがな…クククッ♪」

337小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/25(土) 17:46:42
前レスに恥ずかしながらまた誤字があるのを見落としていました。

(誤)浮かない顔をした子もあおましたけど…
(正)浮かない顔をした子もいましたけど…

失礼しました。^(_ _)^

338名も無き来訪者:2021/12/26(日) 08:30:49
>>334続き
今回のクリスマスパーティーにはお嬢様はとんでもない人も招待していた。
それは勁牙組組長驪駒早鬼と鬼傑組組長吉弔八千慧、そして畜生界霊長園の埴安神袿姫と部下で埴輪軍団兵長の杖刀偶磨弓らだ。
こんなヤバい奴らを招待して大丈夫なのか?と心配になるこぁだったが、お嬢様曰く「こう言ったヤクザの幹部クラスの奴っていうのは意外と紳士なものだ、それに勁牙組のような反社会勢力と繋がりを持っていても悪くはない」ということだ。
このパーティーには早鬼が慕う『太子様』こと豊聡耳神子も参加しており早鬼と神子と二人で会話をしながら楽しんでいるが、八千慧には困った奴が絡んでいた。
それは虹龍洞鉱山の大ムカデ、姫虫百々世である。
彼女の種族的な好物の龍に似た八千慧をかじってみたいがために絡んでいたがそれを見かねた部下である射命丸やはたてと参加した招待客の大天狗である飯綱丸が八千慧に謝罪し百々世を言いくるめて引き離していった。

339名も無き来訪者:2021/12/26(日) 08:42:34
>>338おまけ
このクリスマスパーティーにはいつの間にか招待をしていない剛欲同盟のボス・饕餮尤魔が紛れ込んでパーティーのご馳走を食べていた。
しかもジンギスカン鍋を平気な顔をして食べているのを見た顔見知りの妹様がこぁに「あいつジンギスカン鍋を食べているけどジンギスカンってたしか羊肉だよね、あれって共食いなんじゃないの?」と話していた。

340小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/26(日) 09:23:25
^(;゜゜)^ ありゃ、またお返事を溜めてしまいました。

>>334
毎年恒例の紅魔館クリスマスパーティー、今年はお嬢様の発案で数日前からちょっとした変化がありました。
それは何かと言うと、今年のパーティー料理は咲夜さんではなく間宮さんに任せようというものです。
たまには咲夜さんに楽をしてもらおうとのお考えなのですが、妹様曰く『単に自慢したいだけだよ。使われる間宮こそいい迷惑だよね』と醒めたご意見。
ですが当の間宮さんはむしろ乗り気で俄然張り切り出しました。
「大勢の方を同時におもてなしする場こそ私の真骨頂です!総員(厨房班の妖精メイドたち)今日から第一次出撃体制に入りますよ!」
し、出撃体制て…戦争をしに行く訳じゃないんですけど………
まぁある意味厨房がいつもより忙しくなるのですから『戦争』かもしれませんね。 ^(^。^;)^
料理は間宮さんに任されましたけど、だからと言って咲夜さんが暇になった訳ではありません。
パーティーの準備から当日の運営までの総責任者、いわばオーケストラの指揮者のような立場ですから大変なのは変わりありません。
今年もアルコールが過ぎて乱痴気騒ぎにならなければ良いのですけどねぇ………(苦笑)。

>>335
幻想郷では常識に囚われてはいけないのですよ。
だからこそ悪魔と人間が仲良くパーティーを楽しめるんです。

341小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/26(日) 17:46:00
>>338
お嬢様は驪駒早鬼さんたちを『反社会勢力』と仰っていましたけど、私たちも人間から見れば反社会勢力みたいなものですよね。
どちらも五十歩百歩なんじゃない?と思うのは、魔族も長年人間社会に住んでいると考え方も人間っぽくなるということなのでしょうか。
でも感心したのはパーティーでは決して大騒ぎをせず、終始和やかに談笑されていたことです。
(若干名、絡み方が目に余る方がいらっしゃったそうですが、特に問題にはならなかった様です。)
ああいうのを拝見しますと幹部クラスは紳士だというのも頷けますね…まぁキレたらどうかは知りませんが…(苦笑)。

翌朝パーティー会場の大広間へ片付けに向かったところ、これまた毎年恒例の光景が広がっていました。
飲み過ぎて床に大の字になって寝ている者、テーブルにうつ伏している者、未だにチビチビ酒を飲んでいる者(伊吹萃香さんだけでしたが)………まさに『兵どもが夢の跡』です。
まあメンバーはいつもどおりでしたから驚きはしませんでしたけどね(苦笑)。
とりあえず美鈴さんと姉で寝ている者を客間へ放り込んで貰い(萃香さんは歩いて帰られましたスゴッ!)、私たち小悪魔軍団と妖精メイドさんたちで片付けに取り掛かりました。
これも毎年恒例の光景だったりします(笑)。

>>339
こぁ「もしかしたら知らないのかもしれませんね、羊肉だということ…」
フランドール「教えた方が良いかな?」
こぁ「止めときましょう。知らずに食べているとしたらショックで騒ぎ出すかもしれません。その方が厄介です」
フランドール「そうなったらキュッとして黙らせるけど?」
こぁ「それやったら余計問題が大きくなりますから止めてください」

後日、饕餮尤魔さんがジンギスカン鍋=羊肉料理と知ってショックのあまり数日寝込んだと風の便りで聞きましたが、それはまた別のお話です。

342小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/26(日) 21:20:52
お嬢様が孤児院へクリスマスプレゼントを配る(>>332)計画を発表された時、紅魔館では一騒動ありました。
なにしろ何の前触れもないお話だったのですから、まさに青天の霹靂、皆が驚いたのは無理もありません。
レミリア「孤児院の子供たちにもイブの夜には夢を見せてやりたいじゃないか…フッ……」
フランドール「…た……た、たたた大変だ!お、お姉様が壊れたぁぁぁッ!!」
レミリア「ふ、フラン?!」
パチュリー「レミィ気は確かなの?疲れてるんじゃないの?!」
レミリア「疲れてもいないし気も触れてはいない!」
咲夜「お、お嬢様!どこかお身体の調子でも悪いのですか?!悪いならすぐにでも永遠亭に…!」
美鈴「咲夜さん!私ひとっ走り永琳先生を呼びに行ってきます!」
レミリア「お、お前らぁぁぁぁぁぁ………!!」ワナワナワナ

【閑話休題】

こぁ「それで私にもサンタをですか?」
レミリア「お前はあの場にいなかったから頼むことにしたんだ。ったく、アイツらときたら…私をなんだと思ってるんだ…!」
こぁ「………(普段とは似ても似つかぬこと仰るから…)」
レミリア「今なんか失礼なこと考えなかったか?」
こぁ「いえ、別に…」
この後お嬢様が用意されたプレゼントを持って(数があったので門番隊の娘さん数人に手伝って貰い)人里の孤児院へと向かいました。
因みに後ろを振り向くと、玄関先で咲夜さんたちがバツの悪そうな苦笑いをして手を振っていました(笑)。

343名も無き来訪者:2021/12/28(火) 11:05:51
幻想郷に大雪が降り、除雪作業に駆り出される小悪魔軍団。
スノーダンプで退かした雪を積み上げたり、一輪車に雪を積んで湖に捨てに行ったりする。
あまりの暑さに着ていたコートやマフラーをはずしてしまうこぁ。
そして毎度恒例の如く足を滑らせ湖に落ちかけ、チョこぁにすんでのところで助けられショコラに注意されるこぁでありました。

344名も無き来訪者:2021/12/28(火) 15:12:06
雪かきで疲れた小悪魔達に男たちが夜這いをしかけにゆきその日の紅魔館は乱れまくったそうな

345小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/28(火) 22:20:24
>>343
「お前毎年落ちそうになるよな。少しは用心しろよ、ったく…」
「こぁさん、どんな仕事でも慣れからくる油断が一番の落し穴でしてよ」
クッソォーー!悔しいけど二人して真っ当なことを言っているだけに反論の余地がありません。
私だってちゃんと気をつけていますよ!ただ足元が滑りやすくなっているだけなんですうーッ!
ユーナ「そうですよねこぁ様!足元が悪すぎるんですよね!」
こぁ「おおぉ!ユーナ分かってる!」
ユーナ「魔界はこんなに雪が積もるのは滅多にないんですもの、慣れなくて転んだりしても仕方がないですよね!」
うんうん!ユーナはちゃ〜んと分かっていますよ、小悪魔は嬉しいぞ♪

ここぁ「ユーナどうしたの?」
ゼシカ「実はさっき足滑らせて一輪車ごと雪の山に頭から突っ込んじゃってさ、雪まみれになったんだよ」(苦笑)
ここぁ「ああ…それで………」
ゼシカ「ユーナも大概ドジっ娘(こ)だから…」(苦笑)

>>344
フムフム………それが貴方の夢見る展開というヤツですね? ^(・ω・*)^フムフム...
でも残念ですけど、夢はあくまでも"夢"であって"現実"ではないのですよ。
仮に男たちが紅魔館へ夜這いに来たとしても、私たちと"デキる"とは限りませんよ?
それよりも五体満足で帰れるかどうかを心配された方がよろしいかと思います。
ここは悪魔の館であり夜は妖怪や魔族の世界ということを努々お忘れなく…。

346名も無き来訪者:2021/12/29(水) 09:52:29
屋根に積もった雪なぞ、わさわざ雪かきせんでも我の炎で溶かしてしまえば早いぞ?
…と言わんばかりに布都さんが放火しにやってきました。どうする?

347小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/29(水) 11:55:47
>>346
堂々と放火しに来るなんて一体どんな神経しているんでしょうね?
雪掻きした後の雪を溶かすならともかく、屋根に積もったままで火を放とうとは理解に苦しみます。
もちろんそんなことが認められるハズもありません。
「あの大馬鹿者を叩き出せッ!!」
お嬢様の号令一下、美鈴さんが飛び出したかと思うと次の瞬間!物部布都さんに蹴りが炸裂!
「あぁ〜〜〜れぇぇぇ〜〜〜」
哀れ布都さんは悲痛な叫びだけを残して妖怪の山のはるか彼方へと飛ばされてしまいました。
方法の是非はともかく自業自得です。
豊聡耳神子さんの身内とは申せ、放火しに来るようでは話は別です。
お嬢様も後で神子に文句を言ってやると息巻いていました。

348名も無き来訪者:2021/12/29(水) 17:16:43
漁師の牛崎さんに旦那さんがいたらこんな夫婦だろうなという絵。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/a/c/aca39132.png
旦那はこぁ好みの男の牛鬼だろうけど嫁さん持ちなんだから手を出すなよ。
下手したら怒った潤美さんの角ではね飛ばされて気絶したこぁを掴んで紅魔館に抗議しに来るぞ。

349名も無き来訪者:2021/12/29(水) 17:45:16
>>347
翌日に嫌がる物部布都の襟首を蘇我屠自古がつかんで豊聡耳神子が夫婦で紅魔館に謝罪しに来たました。
そしてお嬢様の前に里の有名和菓子店の饅頭の詰め合わせを差し出し、神子が「この度はうちのバカ布都が大変な事を仕出かそうととして誠に申し訳御座いませんでした!」と神霊廟の代表としてソファーから降りて土下座をして謝罪する。(布都も屠自古に無理矢理土下座させられ三人とも土下座して謝罪していた)
目の前で三人揃って土下座されて面食らい驚くお嬢様。
「布都の奴は今まで寺に放火しようとするだけでなくこちらにまで手を出そうとするとは思いもしなかった、そこで布都の奴を暫くは早鬼の元に預けて根性を叩き直してやろうかと思います」と頭を下げながら神子が自分の部下を畜生界ヤクザの知り合いに預けるなんて言い出すものだから慌てて「私はそんなに気にしていないし、またウチに放火しようだなんてバカな考えを起こさなければそれでいい。その物部布都の奴を勘弁してやってくれ!また私と最近サボり気味の陶芸作品を作ろう。な、神子。」と宥めるお嬢様。
とりあえず紅魔館代表のお嬢様の許しのお陰で畜生界行きを回避出来た布都だったが、暫くは外出禁止を言い渡されたそうだ。
その話を図書館に来てボヤいていたお嬢様から聞いて畜生界ヤクザの早鬼さんになんて預けたら別の方向で悪化するんじゃないか?と思うこぁでありました。

350小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2021/12/29(水) 22:39:20
>>348
さすがに妖怪の旦那さんに手は出しませんよ。
理由は至って簡単、貴方が仰ったように下手をすれば痛い目をみるからです。
相手が人間でしたら魔族に敵うハズもないので何ら怖くもありませんけど、妖怪はヤバイ種族もいたりしますから『触らぬ神に祟りなし』です。(笑)

>>349
こぁ「翔んだ謝罪になりましたね」アハハ
レミリア「まったくだ…放火しようとした奴はもちろんだが、更正させるためヤクザに預けようとするアイツらもどうかしているぞ。もう少しマシなこと考えつかないのかな…」ヤレヤレ
豊聡耳神子さん夫婦が物部布都さんを連れ帰った後、お嬢様は図書館でパチュリー様相手にボヤいていましたけど、読書を邪魔されてたまるかと言わんばかりにパチュリー様ガン無視。
おまけにここぁも『こぁ姉お願い!』とアイコンタクトを送ってきたので、仕方なく紅茶を淹れた序でに私が話相手となりました。
レミリア「神子の奴、黒駒早鬼はかつて自分の愛馬だったから絶大な信用があるんだろうが、ヤクザに託すなど質の悪い冗談にしか聞こえないぞ」
こぁ「1400年以上も眠りに就いていたらそんなブッ翔んだ考え方になるものなのでしょうか?」
レミリア「知らんよそんなことは……神子とは良い付き合いをさせて貰っているが、ああいうところは理解できん」
こぁ「まだ命蓮寺に預けた方がマシですかね?」
レミリア「無理だろうな。初日から寺の者とトラブルを起こすか、袋叩きにされて突き返されるのがオチだ」
まあ何にせよ、これに懲りて紅魔館へちょっかいを出さなくなれば、それに越したことはありません。
レミリア「それと詫びの饅頭だがな、数はそう多くないからお前たち小悪魔で食べてくれ。人里の有名店らしいから美味いと思うぞ」
こぁ「え?良いんですか?」
レミリア「構わんよ。どこぞの甘い物が好きな魔法使いさんは読書に夢中で私の話は聞こえないようだから、今の内に自分らの部屋へ持って行くが良い」(笑)
ププッ…パチュリー様が顔を赤くしてプルプル震えながらお嬢様を睨んでいますけど、お嬢様は知らん振りして優雅に紅茶をお飲みに(笑)。
パチュリー様、やられちゃいましたね(苦笑)。

351名も無き来訪者:2021/12/31(金) 22:23:55
お嬢様はいつもなら毎年恒例の博麗神社年越し宴会に参加するのだが、今年は大雪の影響で中止に。
そこでクリスマスに続き年越しパーティーをすることに。
霊夢のご機嫌取りに知り合いを誘って是非参加してほしいとパーティーの招待状も出し、来年も紅魔館から博麗神社に寄付金を奉納する事で初詣や遊びに来た時に文句を言われたりするのを回避を狙うお嬢様。
そして霊夢に誘われついてきた魔理沙や光の三妖精に準居候のクラウンピースまでついてきたが追い出したりはせずに招待客として迎え入れたのであった。(ついでに以前光の三妖精の三人がこっそり侵入してメイドに扮していたことを知っていた咲夜さんが彼女らに本格的に紅魔館のメイドにならないか?と勧誘をかけていた。)

352名も無き来訪者:2022/01/01(土) 08:27:58
年末恒例の魔界コミケで自分の作品の売り上げが中々良く、ご機嫌で幻想郷に帰ってきた妹様。
売り子としてこぁと妹のここぁではなく何故かショコラさんまで駆り出されました。(とりあえず疫病のウイルス感染対策にマスク着用)
貴族の娘なだけあって高飛車なところがあって多少いけ好かないところがあると思っていたショコラさんが案外意外にも丁寧に接客していたのには驚いたこぁでありました。
ちなみにこぁはいつものようにパチェこぁ本を買い漁り、ショコラさんは何冊か気になった同人小説をお買い上げいたしました。

353名も無き来訪者:2022/01/01(土) 11:36:08
こぁ、酔っ払った姉のチョこぁやパチュリー、そしてお嬢様から正月だからといって朝からお酒をたくさん飲まされ、暫くは再起不能となる。
そして小悪魔みんな当然お酒を飲まされ酔ってぺぺれけとなり図書館は休業となりました。、

354小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/01(土) 11:54:02
皆様、新年明けましておめでとうございます。
昨年は四月から本スレッド『小悪魔の備忘録4』をスタートさせましたが、無事に新年を迎えることができました。
これもひとえに皆様方の温かいご支援の賜物と感謝を申し上げます。
これからもよろしくお願い申し上げます。
西暦2022年1月1日 小悪魔軍団代表こぁ
^(_ _)^ ^(_ _)^ ^(_ _)^ ^(_ _)^ ^(_ _)^ ^(_ _)^


>>351
光の三妖精をメイドに誘うなら大ちゃん(大妖精)の方が良くないですか?
大ちゃんなら初日から安心して仕事を任せられますし、他のメイドさんたちの模範になること間違いなしです。
ただチルノちゃん絡みだと多少暴走しちゃうところがありますけど、そんなの紅魔館では大した問題ではありません。
あの咲夜さんだってお嬢様絡みだと暴走しちゃうことがあるんですから問題ありません。(苦笑)
それにしてもあの地獄の妖精、霊夢さんのところに居候していたんですね、知らなかったです。
でも霊夢さんのところで養えているんですかね?…不思議です。
それはさておき、今朝も早くから咲夜さんの陣頭指揮の下、宴会場となった大広間の片付けへと向かったのですけど………
いつもの酔っぱらい連中が、いつもどおりの醜態を晒して、いつもどおりの組み合わせで床に寝転んで爆睡していました。
まあそれは別に良いとしても、年頃の娘さんが一升瓶抱えて寝ているのはどうかと思いますよ、霊夢さん魔理沙さん。(苦笑)
そしていつもどおりに美鈴さんと姉で爆睡している連中を文字どおり客間に放り込み、小悪魔軍団と妖精メイド総勢で片付けに取り掛かりました。
今年もいつもどおりの幻想郷が始まった様です。

>>352
こぁ「驚いたわ、アンタにあんな丁寧な接客ができるなんて…」 ^(;゚ ゚)^
ショコラ「私を何だと思っていたのですの?接客マナーと礼儀作法は貴族の嗜みでしてよ」 ^(ー ー )^
こぁ「礼儀作法と言う割には魔界の上司(注:魔界中央図書館長)にはけんもほろろよね」 ^(^ ^;)^
ショコラ「上司でありながら私より仕事のできないハゲなど上司とは呼べませんわ」 ^(ー ー )^
アハハ…まぁ知ってはいましたけど、魔界中央図書館長さんがショコラを煙たがっている理由がよく分かりますね。
ショコラが中央図書館にいた頃は、さぞかし毎日苦虫を噛み潰したような顔をされていたんでしょうね。(笑)

さて、コミケで作品の売り上げが良かった妹様からショコラと私に若干のお礼をいただけました。
もちろんパチェこぁ本購入の軍資金に充てたのは言うまでもありません!

355小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/01(土) 15:18:08
>>353
フランドール「お姉様!小悪魔たちまで潰してしまってどうするのよ!」
レミリア「そんなに大きな声を出すなよ」
フランドール「客間の酔っぱらいどもの世話で咲夜と間宮たちがてんてこ舞いしてんだよ!知ってるの?」
レミリア「それはさっき咲夜から聴いておまけに油も搾られたよ…というか、飲ませたのは私だけじゃないぞ?」
フランドール「お姉様は主人なんだから一言止めさせることもできたハズよね?なのに一緒になって飲ませるなんて、お姉様が一番質が悪い!」
レミリア「分かった分かった、客間の連中は私が何とかするからその物騒な槍は引っ込めてくれ。目の前に突き付けられたままじゃ生きた心地がしない」
フランドール「どうするの?お姉様が一人ひとり世話を焼くの?」
レミリア「そんな悠長な真似はせん。連中の付き人か仲間に連絡して引き取りに来て貰う」
フランドール「霊夢や魔理沙はどうすんのさ?あの二人は一人だし引き取りに来れそうな奴なんかいるの?」
レミリア「魔理沙は実家に知らせれば良いだろうし、霊夢は先代の巫女(母親)が来れば大人しく帰るだろう」
フランドール「………後で二人から『何故母親を呼んだあ!』て言われるよ?」
レミリア「………やっぱり?」
フランドール「うん、やっぱり」
この後どうなったのか妹様のお話に依りますと………
魔理沙さんは驚いた霧雨道具店の主人夫婦が爆睡中の魔理沙さんをおぶって帰り、霊夢さんは先代の巫女様から『起きなさいバカ娘!』と拳骨を喰らわされて引き摺られて帰って行ったそうです。

356名も無き来訪者:2022/01/03(月) 08:48:28
綺想板のパチュリースレにこんなネタがあった

671 : 妖怪名無し 2021/10/30(土) 06:54:52
小悪魔[全巻そろえたい漫画の1巻だけを買ってパチュリー様の部屋にうっかり置き忘れていくと、
     一ヵ月後には全巻揃っているという素晴らしいシステムを発見したので、
     活用して出費を抑えてる。あとパチュリー様が最近ぶっ倒れた」

357小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/03(月) 10:08:34
>>356
いやはや酷い小悪魔がいたものです。
パチュリー様の性格や信条を逆手に取った手段を発見したに止まらず、活用し続ける発想がまさに"小悪魔"。
私にはちょっと真似できそうもありません。
いったいどこの世界の小悪魔なんでしょうね。 ^(^。^;)^
パチュリー様が倒れるのはいただけませんが、それを除けばなかなか興味深いシステムではあります。
皆さんも何とはなしに見たり買ったりした漫画や小説等が意外に面白くて、つい続編を手にしたくなるーーそういう経験ありませんか?
かく言う私も時折そういう罠に嵌まってしまって、結果積読(つんどく)状態になってしまうことがあります。
むろん解消するようにはしていますけど、『そういえば今日は本を読んでいないなあ〜』なんて日も多々あったりします。

358名も無き来訪者:2022/01/03(月) 13:51:38
紅魔館の応接室に体がゴツい髭面の小悪魔族の男がお嬢様やパチュリーらと豪快な笑い声をあげながら話している。
そして男のそばにはヘルメットや鍋などいろいろな物をがぶら下がりパンパンに膨れ上がったリュックがおいてある。
この男はなんなのか?
実は彼はこぁ達の父親の兄である探検家のおじさんである。
なんでもこの幻想郷の妖怪の山の麓で発見された遺跡の調査で天狗達や守矢神社の八坂神奈子らからの依頼で来て、自分の可愛い姪っ子達が世話になっている紅魔館の主人や主のパチュリーに挨拶に来たのだ。
こんなワイルドで豪快なおじがまさか魔界の大学の教授だなんて俄に信じられないこぁ。
そしてあの姉・チョこぁの性格はきっとこのおじからの隔世遺伝なのではないか?と思っている。
こぁ達のおじさんが天狗達が用意した住処に帰る時、こぁの頭を軽く撫でつつ「コイツらは小悪魔族としてはまだ半人前だが俺にとっては可愛い姪っ子。この先いろいろ世話かけると思うがコイツらの父である弟にかわりにどうかこぁ達をよろしく頼みます」と頭を下げて帰っていった。
ちなみに…。
ショコラが顔を出した時に「これはこれはショコラ嬢、毎度お世話になっております。こちらに来ておられるとは思いもしなかった」とショコラに頭を下げたのにも驚いたこぁ。
ショコラとどういう関係があるのか尋ねるとなんとショコラの家が大学やおじの研究室に援助金を出しているのだそうだ。

359小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/03(月) 21:38:54
>>358
「こぁ、男の尻を追いかけるのに夢中で男の家でドジやってないか?」(笑)
「ここぁは余計な一言を口にするのをもう少し控えないとな」(笑)
「少しは飯が作れるようになったかチョこぁ?カップ麺ばかりじゃ男の胃袋は掴めんぞ、ワァハハハッ!」
う、うるさいなホントにもう!あれで大学教授の肩書きがなかったら、ただの汚いバックパッカーか胡散臭い山師にしか見えませんよ、まったく!
まあそれでも凄く久し振りに逢ったので、ひとしきりお互いの近況を語り合った後、伯父は天狗たちの用意した宿舎へと戻って行きました。
それにしても宿舎を用意して貰っているなら荷物は置いて来なさいよ、埃と土まみれのリュック背負ったまんまなんて………ホラ、咲夜さんジト目で睨んでいるじゃありませんか?!
わ、私の所為じゃありませんよ!今日来るなんて知らなかったんですからッ!

レミリア「アハハ、それで応接室を掃除させられていたのかお前たち♪」(笑)
こぁ「身内の粗相と言えばそうなんですけど、今日来るのは本当に知らなかったんですから」(憮然)
レミリア「咲夜には私から言っておいてやるよ、八つ当たりは止めておけとな。だが伯父さんとやらはなかなか愉快な御仁じゃないか。お前たちも嫌いな訳ではないだろ?」
こぁ「それはまあ…皆小さい頃は可愛がって貰えましたから…」
レミリア「だが身内が相手だと口が悪い、おまけに悪意がないから余計始末が悪い…といったところか?」ニヤニヤ
こぁ「お分かりなら改めてお尋ねにならないでください」プイッ!
レミリア「悪い悪い♪」ケラケラ
それにしてもショコラに伯父との接点があったなんて今日初めて知りました。
ただそれはショコラも同じだった様で、もしかしたら父親は知っているのかもしれないが、少なくともショコラ自身は知らなかったそうです。
世間は案外狭いものなんですねぇ…ホント………。

360名も無き来訪者:2022/01/06(木) 13:56:57
クイックルにチュールやカリカリを与えて太らせる

361小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/06(木) 18:49:15
>>360
ちょっとそこの貴方!そう貴方ですよ貴方!
ウチのくいっくるに変なモノを与えないでくださいませんか?
えっ?チュール?カリカリ???
【少女検索中…】
………なるほど、チュールにしろカリカリにしろ猫の餌であることは分かりました。
だからと言って勝手に餌を与えても良いことにはなりません!
ウチはくいっくるにはちゃんと栄養バランスを考えた餌をあげているんです。
余計な真似はしないで欲しいですね。

362名も無き来訪者:2022/01/07(金) 20:22:14
こぁとパチュリーが初詣?に出掛けた時の一枚です。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/7/4/7496814a.jpg
今年は小悪魔軍団みんなで命蓮寺の方へ行きました。
おまけ
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/8/0/808bdaa1.jpg
こんな着物姿のお嬢様姉妹を見た咲夜さんはどんな反応をするだろう。

363小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/08(土) 08:16:28
>>362
残念ですけど初詣に出掛けた際の写真ではないですね。
それにしても貴方どうしてこれをお持ちなのでしょうか?
あの時あの場にはいらっしゃらなかった様に思えますけどね。^(・・?)^
………あっ、、さては射命丸文さんか姫海棠はたてさんから手に入れましたね?
そう言えば今年の正月、パチュリー様と私たちで命蓮寺へ参拝した折にもいましたねあの二人。
私たちが気づかない内に何枚か撮られているのだろうなぁ…ったく………(苦笑)

こぁ「あれ?咲夜さんは?」
メイド妖精「メイド長はお部屋でお休みになっています」
こぁ「どこか悪いの?」
メイド妖精「お嬢様たちの着物姿をご覧になって鼻血を出したのですが、その拍子に足を踏み外して階段から落ちました」
こぁ「はあああ?」
メイド妖精「怪我は大したことありませんから放っておいても大丈夫だと思います」
まあ咲夜さんがお嬢様たちの可愛い仕草なんかに鼻血出すのは毎度のことですから、妖精メイドさんたちも手慣れたものです。
妖精メイドさんたちはさっさと咲夜さんの手当てを済ませると、即各自の仕事に戻ったそうです。
『心配していません』オーラに満ちていました。(笑)

364名も無き来訪者:2022/01/10(月) 22:44:49
こぁ、チョこぁと咲夜さんについて巷で評判の天弓千亦の『月虹市場』へ行ってみる。
魚や野菜の出店だけでなくいろいろなお店が軒を連ねている。
中には食べ歩きの出来る物を売る店も出ていた。
そして…ふと気が付いたらチョこぁにおごってもらった牛肉の串焼きを姉妹揃って食べ、袋にはいろいろな雑貨やお菓子、持ち帰りで注文したお好み焼きなどの食べ物や小悪魔軍団へのおみやげのドーナツなど買ったものが入っていた。

365名も無き来訪者:2022/01/10(月) 22:47:57
小悪魔はなぜか炎系の魔法が得意そうなイメージ

366小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/11(火) 17:50:45
>>364
咲夜さんから『買い物に付き合って頂戴』と言われた時は正直『えぇぇ〜?(面倒くさ)』と思ってしまいました。
だって姉も一緒でしたからてっきり荷物持ちとして呼ばれたなぁ…と。
結果荷物持ちには違いありませんでしたけど、その代わり姉に奢って貰ったりしましたからまぁ良しとしますか♪ ^( ̄∇ ̄*)^ゞ

>>365
恐らくは私の見た目、髪が紅いことから炎を連想されたのかもしれませんね。
生憎と炎系の魔法は使えませんが、悪魔の嗜みとして『魅了』と『催眠』の術は修得しています。
でも悪魔と人間が仲良く共存している幻想郷では、それらを使う機会はそうありませんけどね。
因みに私がイケメンさんを美味しくいただく際は『魅了』と『催眠』の術は使いません。
術に頼らなくても存分に『勝負』できますから♪ ^( ̄▽ ̄)^b

367名も無き来訪者:2022/01/12(水) 03:00:37
イケメン「小悪魔と美鈴なら美鈴の方が楽しみがいがありそう」

368小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/12(水) 07:41:04
>>367
な、なななんですとぉぉぉーッ?!
サキュバスたる私よりも美鈴さんの方が良いと言うのですかッ?!
好みは人各々とは申せ、こればかりは聞き逃しできません。
美鈴さんには申し訳ありませんが、事この件については負ける訳には参りません。
待ってなさいよ>>367
サキュバスのプライドにも掛けて『やっぱ小悪魔だね』と言わせてみせましょうほどにッ!!

369名も無き来訪者:2022/01/13(木) 01:02:25
イケメンA「美鈴さんはなんかリードしてくれて心も気持ちよくさせてくれそう」
B「小悪魔はテクニックで満足させて終わりそうだけど違うんだよなあ...」
C「咲夜さんやパチュリー様もなんか初々しくて楽しそう」

370名も無き来訪者:2022/01/13(木) 07:22:16
パチュリのからの指示とお嬢様からの依頼で畜生界の勁牙組へ驪駒早鬼にお嬢様からの書簡を渡し早鬼からの返事の手紙を預かったこぁ。
「お客人!お茶でございます、組長が来るまでもう少々お待ち下さい!」「お茶請けにこちらの畜生界名物の饅頭もどうそ!」と恐いと思っていた組員のオオカミ霊達から勁牙組では思わぬ丁寧な接待を受けて拍子抜けしてしまう。

371名も無き来訪者:2022/01/13(木) 07:46:05
初めて訪れた畜生界が魔界の都市に負けず劣らずな大都会なことに驚いたこぁ。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/d/a/da4f330b.jpg
早鬼に「ここは結構面白いから行ってみろ」と畜生吉本新喜劇のチケットをもらい劇場のある畜生新世界へ向かうべく地下鉄の畜生メトロ御堂筋線に乗車する。
混雑する地下鉄電車の車内でお尻を触られ痴漢にあうこぁ。
またお尻を触られた時に痴漢の腕を掴み「この痴漢、私と降りなさい!」と丁度電車がなんば駅についたので引きずり下ろすと、犯人はハゲ散らかした畜生界では珍しい人間霊のおっさんだった。
「堪忍や、お姉ちゃん堪忍してくれ、ワシが悪かった!お好み焼きおごったるさかい。な?」と謝るが容赦しないこぁ。
「私の元軍人の姉さん伝来の技で投げ飛ばされないだけ感謝しなさい!この痴漢オヤジ!」と近くの駅員に警察を呼んでもらい痴漢おっさん霊を引き渡したこぁでありました。

372小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/13(木) 20:20:46
>>369
なぁ〜んか私への悪口?不満?みたいな声が耳に入ってきましたね。
好みのタイプやエッチの良し悪しは人各々ですから、とやかく申すのは差し控えさせていただきます。
でもですね、パチュリー様云々については黙っておくことはできません。
そもそも私以外の者がパチュリー様に対してエッチ絡みの想像をすることは許しません!
最悪の場合、私たち小悪魔族の精気吸引術で人間干物になることもありますから気をつけてください。

まあそれはそれとして……>>369の三人は自宅が分かりましたから"日替り"でいただきましょうかね。
フフフ…しばらくは楽しめそうです。 ^( ̄ー ̄)^ニヤリ
【猫に鰹節、小悪魔にイケメン】

373名も無き来訪者:2022/01/13(木) 23:57:20
>そもそも私以外の者がパチュリー様に対してエッチ絡みの想像をすることは許しません!
パチュリー「いや小悪魔もダメに決まってるでしょ」

374小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/14(金) 22:46:25
>>370
勁牙組は驪駒早鬼さんの教育が行き届いているてヤツですね、オオカミ霊さんたちは至って紳士的でした。
人間社会では真の仁侠道を走っている極道は堅気には決して迷惑をかけないと聞きますが、畜生界も同じてことなのでしょうね…。
「オイッてめえら!何覗いてやがるんだ、お客人に失礼だろ!」
「す、スンマセン兄貴!」
「だってよ兄貴、あんな別嬪さんここじゃ滅多に見れねえからつい…」
「それに組長にも負けねえくらい綺麗ッスよ!」
ああ……最後の方は早鬼さんの耳に入ると機嫌を損ねるというか、後々マズくなりませんかオオカミ霊さん? ^(;^ ^)^

>>371
まったく!あの手の痴漢てホントどこにもいますよね!
だいたい霊になってまで痴漢を働くなんていったい現世では何やっていたのでしょうかね?
せっかく驪駒早鬼さんから演劇のチケットを貰ったというのに、スタートからケチを付けられたみたいで不愉快です。

畜生吉本新喜劇でお笑いを堪能したので、そのお礼も兼ねて挨拶して帰ろうと勁牙組へ立ち寄りました。
そこで行き掛けに遭った痴漢の話をしたところ、痴漢の身元を洗って後でシメてておいてやるよなんて言い出したのです。
すでに警察へ引き渡したのですから、そこまですることはないと断ったのですけど……
早鬼「痴漢じゃあ説教だけで放免てこともある。ウチの大事な客人に無礼を働いたんだ、ケジメは付けさせなきゃならんと思うんだが?」
こぁ「常習犯なら痛い目に遭わせるのもありかなと思いますけど…」
早鬼「分かった。その辺もアイツらに探らせよう。警察(さつ)に知り合いがいない訳じゃないしな……オイッ誰かいるか!」
こぁ「へ?あ、あのちょっと!」
この後オオカミ霊さんたちは早鬼さんの号令一下、痴漢野郎を居場所を探る(可能なら事務所へ連れて来いとのこと)べく飛び出して行きました。
私、知ぃーらないッ!! ^(^ ^;)^

375小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/15(土) 09:40:58
>>373
こぁ「なんでダメなんですかぁぁぁッ?!」
パチュリー「それを聴くの?それと大声を出さない、うるさい」
こぁ「うぅぅ〜パチュリー様が冷たいですうぅぅ〜〜」 ^(*ToT)^
パチュリー「貴女ねえ……サキュバスなのに何故女性にもそういう行為をしようとするのかが、そもそも分からないのだけど?」
こぁ「主人への揺るぎない忠誠心が純粋な恋愛感情へと自然に発展しただけです!疚しい気持ちのレズなんかとは違いますから安心してください」
パチュリー「女性が女性に恋愛感情を抱く時点で安心できないわよ。バカな真似は止めて真面目に仕事しなさい」
こぁ「今日の仕事はパチュリー様のお世話を除いて全部終わってます♪」
パチュリー「あ、そう……(これで私へのセクハラ癖さえなければなぁ……)」
【ナレーション】
パチュリーの憂鬱は続くのであった。笑

376名も無き来訪者:2022/01/15(土) 17:27:13
イケメンA「小悪魔が夜這いに来ても博麗の巫女に退治を依頼したから大丈夫だぜ」
B「俺は身代わりにキモオタなおっさんを抱かせるように仕向けたから安心だぜ。」
C「パチュリー人形を置いたから襲われないぜ」

377小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/15(土) 21:13:04
>>376
≪イケメンA≫
霊夢「あら?ホントに来たんだアンタ」
こぁ「うわッ!で、出たツルペタ巫女!」
霊夢「だ、誰がツルペタ巫女よッ!!」(激怒)バキッ!
こぁ「みぎゃあぁぁぁーーッ!!」ピチューン!

≪イケメンB≫
………久し振りに男性の急所を蹴り上げて悶絶させてやりました。
痴漢野郎にお見舞いしたことはありますけど、ベッドで待っていた相手にやったのは初めてかもしれません。
だってキモオタなおっさんなんですよ?逆立ちしたって無理なものは無理。
全身の細胞がDNAレベルで拒否反応を起こしてしまいます。

≪イケメンC≫
お目当てのイケメンさんはいませんでしたけど、代わりに思わぬ戦利品(笑)が手に入りました。
パチュリー様人形、ありがたく頂戴いたしました。
翌日お礼にと頬にフレンチキスをひとつだけしてあげました♪
ありがと♪チュッ (◯∀◯*)`)^

【補足】
イケメンAとBには私を騙した罰として仕返しを計画中です。
悪魔を怒らせたらどんな仕打ちが待っているか、毎晩怯えながら待つが良いです!

378名も無き来訪者:2022/01/16(日) 09:32:31
こんなフワモコを見たらこぁも抱きつかずにいられないだろう。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/4/e/4e30238b.jpg

379名も無き来訪者:2022/01/16(日) 11:49:50
>>240>>242>>326やついでに>>376の一件があったからか、ここぁに「こぁ姉はやっぱり何か知らないけどおっさんと縁があるね」とからかわれムスッ!とするのであった。

380小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/16(日) 15:52:31
>>378
いやまぁ…フワフワしていて抱き心地は良さそうですけど、ちょっと好みからは外れているようです。
抱きつかずにはいられないレベルとまでは行かないですね。(苦笑)
あっ、でも!可愛いのは可愛いですよホントに!(汗汗)

>>379
こぁ「オッサンと縁があるだなんて冗談でも止めてよね!」
ここぁ「でもウチでオッサン絡みの事案て言ったらさ、こぁ姉が断トツでトップじゃん?ホラッ」
こぁ「えっ?……つまらない表なんか作るんじゃないの!」ゴチッ!
ここぁ「あイテッ?!」
ユーナ「でも本当にこぁ様がトップなんですね……ショコラさんなんてゼロですのに…」(同情)
ゼシカ「ショコラさんは最初から相手にしないか、無視しているのかのどちらかだからね」(苦笑)
チョこぁ「しかし中央図書館長がいるだろ?一件くらいあっても良さそうな気もするが、それでもゼロなのか?」
ショコラ「ハゲ(中央図書館長)はオッサンどころか張子の虎ほどにも役に立たない輩ですから、そもそもカウントするにさえ値しませんわ」
チョこぁ「酷いな」(苦笑)

こぁ「姉をバカにした罪でここぁにはお茶請けに買ってきた栗の洋酒浸けはあげない!」
ここぁ「あああッ!こぁ姉大人気ないよ!ケチ!エロ蝙蝠ッ!」
こぁ「誰がエロ蝙蝠よッ!」

ショコラ「放っておいて良いんですの、あの二人?」
チョこぁ「構わんよ、いつも戯れ合いさ。それより皆で栗の洋酒浸けをいただこうじゃないか♪」(笑)

381名も無き来訪者:2022/01/17(月) 11:41:56
ダンディーな40代の渋いオッサンだって悪くないだろ!
…とあえて反論してみる

382名も無き来訪者:2022/01/17(月) 15:11:30
小悪魔vsサキュバスでも気持ちよくなるが見た目はキモいおっさん

ファイッ!

383小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/17(月) 21:38:08
>>381
そうですね、ダンディーで苦み走った方でしたら年齢が少々高めでも許容範囲ですよ。
それに男性の40代はまさに男盛り、サキュバスとしても大いに食指が動くというものです。
ーーあっ、でもお腹周りのお肉がデブっちゃってるのは遠慮したいですね。
押し潰されちゃうのは嫌ですから。(笑)

384名も無き来訪者:2022/01/19(水) 18:49:49
パチュリーが珍しく応接スペースで今朝配達された文々。新聞を読んでいる。
その新聞には『外の世界では感染力が強いウイルスの疫病が大流行している。換気や手洗いやうがいなどをしっかりとやり、『密閉』『密集』『密接』の『三密』を避け、出来ればソーシャルディスタンスを保ちましょう』と書かれている。
そんな珍しく新聞を読んでいるパチュリーに「パーチュリー様〜、今朝は珍しく新聞なんて読まれていますね〜(ハート)」と後ろから抱きついてスキンシップを図ろうとするこぁ。
それに気づいたパチュリーが「こぁ、ソーシャルディスタンスよ!私に疫病を移す気!」とサッ!と避けてソファーに頭からダイブするはめになるこぁ。
そして小悪魔軍団全員を呼び集めて換気のため図書館のドアは常時解放し、備蓄のマスクを倉庫から出し当分の間は全員マスク着用。
このマスクもこのままでは足りなくなるのは分かりきっているので魔界から業務用のサージカルマスクを多く取り寄せて欲しいというのと…。
壊れている換気扇を近々レミリアを通じて河童の河城にとりに修理に来てもらい、特にこぁにはあまり自分に対して過剰なスキンシップは避けるようにと告げたのであった。

385名も無き来訪者:2022/01/19(水) 22:16:13
小悪魔はパチュリーにキスをすることによってパチュリーの魔力を奪い取るのであった

386小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/19(水) 23:24:47
>>384
こぁ「それは過剰なスキンシップでなければイチャラブしても構わないというこですかパチュリー様?」 ヽ^(*≧ω≦)^ノ
パチュリー「そういう意味じゃないわ。なに都合の良い解釈しているのよ貴女」
こぁ「でもイチャラブは大切な日課ですし、主従の絆を確かめ会うバロメーターですよ?」
パチュリー「イチャラブを日課にしたつもりはないし、絆を確かめるならもっと別な方法もあるでしょ」
こぁ「え?特別な?…やだぁ〜パチュリー様ったら誘うなんて大胆〜〜〜(ハート)」
パチュリー「"別な"て言ったのよ!ちょっと離れなさいこぁ!」


咲夜「それで結局どうなったのですか?」
レミリア「ほどほどのところで止めていればパチェも我慢したんだろうが、こぁの奴調子に乗ってしまったらしくてな、パチェに雷を落とされたそうだ」(笑)
咲夜「長年仕えている割には、そのあたりの加減と言いますか心情の機微が分かっていないようですわね」(溜め息)
レミリア「ハハハ♪アイツはパチェのことになると『恋は盲目』状態になるからな。まあアイツらはあれで仲の良いカップルだよ」(笑)

387小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/20(木) 07:12:27
>>385
私たち小悪魔族はキスと見せかけて相手(主に男性ですが)の精気を吸い取ることができます。
そのことから魔力を奪い取ることもできるのだと仰っているのですね?
残念ですけど、さすがに私たちでもキスで魔力を奪い取ることはできません。
魔力と精気は全くの別物ですからね。
仮にキスで魔力を奪い取ることができるとしてもパチュリー様にそんな真似はしません。
それにですね、使い魔は契約で主人に命を預ける代わりに定期的に魔力を与えてくださることになっています。
言ってみれば私たち主従の関係はギブアンドテイクなんです。
主人からだけの一方通行的な主従関係ではないのですよ。

388名も無き来訪者:2022/01/20(木) 23:42:35
「パーチュリー様〜。(ハート)」
>>386で怒られたのにも関わらずめげずに『過剰なスキンシップ』でなければいいと言うのを盾にイチャつこうとするこぁ。
そしてそれを鬱陶しそうにするパチュリー。
「あんた私の話を聞いていたの?疫病感染予防にあまりいちゃついてくるのも禁止!そもそもあんた私に疫病をうつす気?もしも感染症を引き起こすウイルスにこぁが感染していたらどうするのよ。」と抗議するが「人間に感染するウイルスなんて魔族には効かないだろうから大丈夫ですよ〜」と聞かないこぁ。
それを見かねたショコラが「こぁさん、いい加減にしなさい!例え人間に疫病を引き起こすウイルスが私達魔族に効かないとしてもパチュリー様はどうなるかわからないでしょう?そうやって嫌がるパチュリー様にいちゃついて明日か明後日…もしくは一週間後に例のウイルスによる疫病が発症したらどうするんですの?」と言いながら100枚の箱入りマスクを持たせたこぁの襟首を掴みパチュリーから引き離していった。

389名も無き来訪者:2022/01/20(木) 23:51:55
こぁの相変わらずな態度を『疫病に注意』の内容の新聞を読みつつ見ていて少々あきれ気味のお嬢様。
「パチェや小悪魔達をとりあえず永遠亭の医者に連れていって疫病のウイルスのワクチン注射を打ってやった方がいいかしら?あの医者なら自分で開発するか外の世界から取り寄せたワクチンぐらい持っていそうだし…。」とぼやくお嬢様であった。

390小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/22(土) 01:09:47
>>388
あイタタッ………ショコラの奴、意外と力があるんですよね。
まあこれはショコラに限った話ではなくて、魔界の司書は見た目と違って腕力もそこそこあるんです。
毎日重い魔導書を何冊も抱えて持ち運びしているからかもしれません。
でも同じ引っ張るならもう少し優しくして欲しいものですよね。
見てくださいよ、ワイシャツの襟が少し傷んじゃったじゃありませんか……今朝降ろしたばかりなのに…。 p^(`ε´q)^ブーブー
それはそうと厄介な疫病が流行り始めたものです。
パチュリー様と満足にスキンシップもできないなんて悲しいですし、つまんないです。

>>389
お嬢様の指示でパチュリー様と私たちは、外の世界で流行している疫病の感染予防接種を永遠亭で受けることになりました。
発端は私のパチュリー様への嫌がらせ(ショコラ談)だそうですけど、嫌がらせなんかではありません!スキンシップです!!
でも多勢に無勢、四面楚歌、最後は姉の拳骨で止めを刺されてしまいました…痛い……… ^(*T^T)^
永琳先生が仰るには、外の世界で流行している疫病が魔族にも罹患するのかどうかは未だに症例がないから分からない。
だけどパチュリー様は魔法使いと言えども生体自体は人間、疫病に罹患する可能性はあると考えた方が良いとのことでした。

【紅魔館大図書館にて】
レミリア「パチェは私と違って妖怪ではないからワクチンは射っておいて正解だろう。これでとりあえずは一安心だなパチェ」
パチュリー「…そうね、永琳のお陰で二重の意味で安心できたわ」
レミリア「二重の意味?」
パチュリー「こぁのこと永琳に話したら『正しい知識を持って貰わないと』て言ってくれてね、しばらく永遠亭で勉強して貰うことにしたわ」
レミリア「………は?」

【永遠亭にて】
こぁ「なんで私がやらなくちゃいけないんですか!」
永琳「そんなに大声出さなくても良いでしょ?薬のことはいろいろと知っておいて損はないわよ。貴女の仕事にもきっと役に立つと思うわ」
こぁ「薬の試し飲みだなんてただの人体実験じゃないですか!」
永琳「人聞きの悪いこと言わないでくれる?人体実験ではなくて治験よ治験」
こぁ「一緒じゃないですか!」
鈴仙「小悪魔さん………従者は諦めが肝心なんですよ、フッ…」
こぁ「私、永琳先生の従者じゃないんですけどッ!」
永琳「大丈夫よ、気絶するほど苦しいのはホンの一瞬だから♪」
こぁ「そんなこと笑顔で言わないでぇぇぇッ!!」 Σ^( >Д<)^

391名も無き来訪者:2022/01/22(土) 01:18:43
>>387
つまり小悪魔はパチュリーにキスをしなくても大丈夫ということかふむふむ

じゃあパチュリーのファーストキスはちゃんと殿方が貰えば解決やな

392小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/22(土) 06:12:25
>>391
>じゃあパチュリーのファーストキスはちゃんと殿方が貰えば解決やな

ダメです!ずぇぇぇーーたいッにダメですッ!!
パチュリー様の大切な大切なファーストキスを何処の馬の骨とも分からない輩に許すなど、到底看過できませんッ!
もしそんな不届きな真似をする奴が出たらサキュバスの精気吸引術で干物にしてやりますッ!
^(*` ´)^ プンスカ!

393名も無き来訪者:2022/01/22(土) 09:59:40
レミリア「パチェのファーストキスなら、とうの昔にこの私が奪ってやったわよ」(ドヤァ
パチュリー「勝手に思い出捏造すんな」

394小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/22(土) 18:12:13
>>393
レミリア「お前、意外に驚かなかったな。てっきりテンパって取り乱し捲ると思っていたのだがな?」
こぁ「お嬢様は私を何だとお思いになっていたのですか?」 ^(-""-;)^
まったくお嬢様ときたら……パチュリー様とのファーストキスをいただいたなどとコンマ一秒でバレる嘘を吐かれるなんて、困った御方です。
私もお嬢様とは長いお付き合いですから、冗談を仰っているかどうかは凡そですけど見分けはつきます。
今回は明らかに冗談と分かりましたよ、アレが見えましたからね(苦笑)。

395名も無き来訪者:2022/01/22(土) 18:48:20
お嬢様と妹様も咲夜さんのすすめもあり念のため疫病の新型コロナことCOVID-19ウイルスの感染予防接種を受ける。
もちろん咲夜さんも。
そうやって注射を受けた三人だが、咲夜さんや妹様はワクチンのせいか筋肉に針を刺して薬剤を撃ち込む筋肉注射のせいか射ったところが赤く腫れたり筋肉の痛みで満足に腕が上がらなくなる程度だったが…。
お嬢様はその他に37.5℃以上の高熱が出たり吐き気や頭痛、下痢などがしたりと副作用が出てまる1日寝込んでしまった。
永琳先生から事前に副作用の説明を受けていたので永遠亭に文句も言えずマスクをしてお嬢様の看病をする咲夜さん。
こぁも受けた翌日に他の小悪魔軍団やパチュリーが腕の筋肉痛だけで済んだのにお嬢様と同じ副作用が出て>>390でたまたま永遠亭にいたものだから病室で解熱剤や下痢止めの薬などを処方してもらい1日寝込んでいた。

396小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/23(日) 07:50:38
>>395
いやぁ〜〜酷い目に遭いました。
疫病のワクチンを射ちに行ったというのに副作用で入院してしまう羽目になるなんて、何かの悪い冗談かと思いましたよ。
だってそうだと思いませんか?病気を治療するため入院するなら分かりますけど、予防接種した結果が入院だなんて『何それ?』ですよ。
まあ半分は永琳先生から『この疫病の正しい知識を知って貰うわ』と拘束されてしまったようなものでしたけどね。^(´ `;)^ヤレヤレ
退院して紅魔館へ戻ると、早速パチュリー様とお嬢様に退院の報告と予防接種のお礼を申し上げました。
特にお嬢様は私と同じ症状で一日寝込んでいたこともあって、その話で意気投合してしばし盛り上がってしまいました。
後で咲夜さんが『パチュリー様が面白くなさそうな顔をしていたわよ(笑)』と教えてくれたので、『もしかして嫉妬?』とちょっとワクワクしました。
で、パチュリー様にそのことを振ってみましたけど『知らないわ』といつもどおりの素っ気ない醒めた反応。
まあそういうツンデレなところもパチュリー様の魅力のひとつですからね、良しとしましょう。 ^(;^。^)^

397名も無き来訪者:2022/01/24(月) 12:58:06
「はぁはぁ...小悪魔きゅんかわいいなあ...あっ、そうだ」
見た目はイケメンだが中身はキモオタなイケメンが小悪魔に夜這いを仕掛けようにも失敗
姉たちの部屋に夜這いをしかけて捕まるのであった

398小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/25(火) 07:41:36
>>397
あぁ〜あ…久し振りの上玉だったのになぁ……
まさか中身がキモオタだったなんて、悪い夢なら覚めて欲しいです。
でも私が部屋から追い出した後、姉たちの部屋へ忍び込もうとしていたのには驚きましたね。
真夜中に紅魔館(ここ)に侵入するだけでも危険だというのに、更に館内を彷徨こうとした訳でしょ?
度胸があるというか無知というか…キモオタの行動は理解に苦しみます。
もちろん理解したいとも思いませんけどね。(苦笑)
さて件のキモオタですけど、とりあえず姉が取っ捕まえて縄で縛り上げて前庭の木に吊るしておきました。
夜が明けてから人里の自警団に使いを出し、侵入者の身柄の引き取りを要請しました。
真夜中に妖怪のテリトリーへ入って来たのですから紅魔館(うち)で始末しても何ら問題はないのですけど、お嬢様の『恩を売っておけ』の指示で自警団へとなった次第です。

399名も無き来訪者:2022/01/26(水) 18:30:26
「ブヒヒ、小悪魔きゅんに縛られるんだブヒ」
「拙者そういうプレイもいけるでござる」

小悪魔達に縛られたという話を聞いたキモオタ達が小悪魔に縛られ...
もとい会いたくて門前に立っているどうする小悪魔

400名も無き来訪者:2022/01/26(水) 18:56:49
納豆大好きおぜうさま
ttps://www.pixiv.net/artworks/82888408#big_0
こぁ達がお昼を食べていると、珍しく従業員大食堂にお嬢様が現れ納豆定食を注文し出された納豆を美味しく食べています。
そんな美味しそうに納豆を食べるお嬢様を見た間宮さんが「良かったらもう一つどうぞ」とサービスでもう一パックお嬢様に差し出してくれました。

401小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/27(木) 18:24:56
>>399
どうするもこうするもありません。
縛られたいと言うのですから、お望みどおりひとり残らず縛り上げてやりました。
もちろん縛り上げてそのままという訳ではありません。
あんなキモい連中を紅魔館の門前に並べておくなど決して許されません。
ゴミはゴミ箱へが世の常、普遍の常識というものです。
なのでキモオタどもは妖怪の山へと棄ててきました。
あそこなら野良妖怪や妖獣が綺麗に掃除してくれるかもしれません。
ああ〜〜清々した♪ ^( ^o^)^

>>400
「従業員大食堂(ここ)ならいつでも納豆があるからな」
お嬢様が従業員大食堂へ昼食に見えられた理由を聴きましたところ、返ってきた返事がこれでした。
でもわざわざ来なくても、咲夜さんに言えば毎食出してくれそうな気もしますけどね。
レミリア「フランは納豆が苦手でな、隣で食べていると渋い顔をするんだ。文句は言ってこないが顔を見たらな……だから普段は遠慮している」
こぁ「確かに匂いや見た目で受け付けない人も珍しくありませんね」
間宮「勿体ないですね。納豆は栄養価の高い食品ですから、どなたにもお勧めできますのに…」
レミリア「フランは納豆に限らず食わず嫌いなところがあるからな。こうやって熱々のご飯にかけると美味いんだがな」
間宮「お嬢様、それは納豆の栄養価をダメにしてしまう食べ方なのですよ」
レミリア・こぁ「「えっ?そうなのか(ですか)?!」」
間宮「あくまでも人に限った話なのですけど………」
血液をサラサラにする効果のあるナットウキナーゼという酵素は熱に弱く、温度が70度を超えると死滅すると言います。
ご飯にかけるなら炊き立てをよそってから5分程冷ませば、大体50度くらいになって丁度良いそうです。
間宮「お嬢様やこぁさんたちにも当てはまるかどうかは分かりませんけどね」
これは知りませんでしたね、勉強になりました。

402名も無き来訪者:2022/01/29(土) 18:36:52
小悪魔はサキュバスと言ってるが魅魔様には敵わねえだろうなあ...

403小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/29(土) 22:14:55
>>402
魅魔様?魔理沙さんのお師匠様のことですか?
敵うとか敵わないとか、別に魅魔様と張り合う気はありませんけどね私。
因みに外の世界の中国語圏では、『魅魔』は私たちサキュバスを指す総称だそうですよ。
あっ、だからと言って私たちの知っている魅魔様がサキュバスだという訳ではありませんからね。

404名も無き来訪者:2022/01/30(日) 12:54:42
こぁから見て綺麗な女の人だな〜と思ったらオカマ、ニューハーフだった。
そんな時、こぁはどんな反応をするんだろう。
ちなみに…。
後でこの事を愚痴ったらここぁやショコラさんに馬鹿にされました。

405小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/30(日) 16:41:25
>>404
こぁ「だってホントに綺麗な人だったのよ。あれは誰が見ても十中八九、女性にしか見えないと思うわ」
ここぁ「でもさ精気を嗅げば男か女か分かるじゃん?いくら姿形を変えていても私らの鼻は誤魔化せないよ」
こぁ「それはそうだけど、そもそも女性にしか見えない相手の精気を嗅ごうなんて思わないわよ」
ショコラ「あら?意外ですわ。私、てっきり道行く人には誰彼構わず嗅いでいるものとばかり思っていましたわ」
こぁ「アンタねぇ…私を何だと思っていたわけ?」
ショコラ「違うんですの?」
こぁ「違うに決まっているでしょ!ったく、発情期の猫じゃあるまいし…!」
でも凄い美人さんだなあ…と思っていた人が実は男性だったなんて、ホント衝撃的ですよね。
DNAによるマジック、創造主の悪戯とも呼べそうですよね。
うーん、、、奥が深いです。
ここぁ「でさ、その美人な男さんに昨夜サキュバスしちゃったんだよね?ちゃんとできたの?」
こぁ「…無反応、女には興味ないって断られた……」
ここぁ「あらら」

406名も無き来訪者:2022/01/30(日) 18:07:08
もしもパチュリーがこのさとうきび氏の絵のような性格になってしまったらこぁはどう思うのかな?
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/5/2/52edc111.jpg

407小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/01/30(日) 23:18:54
>>406
そうですね………
【1.愛想がいい】
愛想が良いのに越したことはありませんけど、ツンデレなのも捨て難いです。
【2.目つきもいい】
これはこちらの方が良いかもしれません。まあ例のジト目にはもう慣れましたけどね。(苦笑)
【3.明るく社交的】
思わず護ってあげたくなる内気な日陰の美少女な今のままが良いです。母性本能がキュンキュンしちゃいます!
【4.恋愛小説に共感したりする。】
同じ恋愛小説ジャンルの『パチュこぁ』に共感して欲しいです!
【5.リアクションが非常に丁寧】
今でもリアクションは割りと丁寧だと思いますよ、ワンテンポ遅れる感はありますけど。(苦笑)
【総括】
優等生的な感じがし過ぎてちょっと張り合いがないように思いました。
結論!今のパチュリー様のままでいてくださいパチュリー様ッ!!

408名も無き来訪者:2022/01/31(月) 20:20:02
パチュリーの魔法によりパチュリーが男にしか見えなくなった小悪魔、彼女は理性を保てるのだろうか?

409小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/01(火) 23:01:24
>>408
レミリア「何でまたそんな魔法を掛けたんだ?アイツが暴走するのは分かりきってるだろ?」
パチュリー「まさか理性があそこまで欲望に負けるなんて完全に想定外よ。危うく貞操を喪うところだったわ…」
レミリア「普段つれなく当たってるからフラストレーションが溜まっていたんじゃないか?だとしたら自業自得だな」(笑)
パチュリー「…うるさいわね」
レミリア「で、自慢の使い魔は今どうしているんだ?」(笑)
パチュリー「…どうもしていないわよ」
レミリア「夜這いを叱ったものの元を質せば自分の見通しの甘さと迂闊さ故に罰を与えるのは憚れた…てところか?」ニヤニヤ
パチュリー「フンッ………」

【一方その頃のこぁは………】
………おかしい…パチュリー様に夜這いをかけたというのに叱られただけで何の罰もないだなんて………
なに?なんなの?まさかの放置プレイ?それとも嵐の前の静けさなの?
^(((;゚Д゚)))^ ガクガクブルブル

410名も無き来訪者:2022/02/02(水) 13:41:32
パチュリーが河童達から届けられた段ボール箱を持って図書館に現れた。
段ボールの蓋をあけると、なんと色々なライフルから拳銃など銃が入っているではないか、様々な銃を見て驚くこぁ。
そんなこぁを見て「大丈夫、これは全部モデルガンだから。もうすぐ節分だしこれに豆を入れて撃ち合うのよ。これは例え撃たれても痛いですむだけだから。」とマシンガンを取り出しながら宣うパチュリー。
モデルガンのマシンガンを取り出して豆を入れているパチュリーを見て、もしやそれで日頃の鬱憤晴らしにお嬢様を撃とうとしているのでは?と思うこぁでありました。

411名も無き来訪者:2022/02/02(水) 13:44:51
ちなみに…。
チョこぁの提案でその豆モデルガンで小悪魔軍団やお嬢様姉妹に咲夜さんや妖精メイドなどの有志で節分の日にサバイバルゲームをすることとなりました。

412小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/03(木) 22:56:25
>>410
パチュリー様の仰ることも尤もですけど、モデルガンでも撃たれたら結構痛いと思いますけどね。
ていうか豆を撃ち合おうと考えた時点で、既に節分ではなくなっていませんか?
パチュリー様って時にホント弾けたことを考えてしまう癖がありますからね。
まあ主人がやると仰っている以上、私たちは従いますけどね…。(苦笑)
それにしてもモデルガンだから良いようなものの、そうだと知らない人が見たら結構ヤバい光景です。
大量の小銃を目の前にしてひとりの少女がウキウキと銃を手に取っている……こんな場面、霊夢さんなんかには絶対に見せられません!
見られたが最期、モデルガンの説明をする間も与えて貰えず『革命でも起こすつもりかッ!!』とガチに退治されてしまいそうですから……。

>>411
節分当日、昼食を済ませてから『第一回紅魔館生き残った者が正義、敗者は勝者の糧なのよオーホッホッ大会』と銘打ったサバイバルゲームが開催されました。
しかしこのネーミング、もうちょっとどうにかなりませんかね?
私も特別センスがある訳ではないので偉そうなことは言えませんけど、これはちょっとなあ…て感じです。
さて、そのサバイバルゲームの結果なのですけど………
霊夢「………来客にマシンガンで豆を撃ってくるなんて随分と斬新なおもてなしゃね?それとも節分の日のお迎えバージョンなの、えええ?」ゴゴゴ…(般若の形相)
レミリア「い、いや…それはその、間違っー」
霊夢「間違い?何がどう間違ってるて言うのかしら、あ゛あ゛あ゛ッ?!」
レミリア「ご、ごめんなさいーーッ!!」
運が悪い時はとことん悪いもので、玄関ホールの大広間でお嬢様チームが私たち使い魔チームに向けてマシンガンを連射した際、バッドタイミングで玄関の扉を開けた霊夢さんに全弾命中!
しかも手には酒瓶を持っていたのですが酒瓶は粉砕されて粉々に、お酒は床にザバッー、その場は一瞬でシーン………。
しばしの沈黙の後、霊夢さんの猛獣のような咆哮と容赦ないガチな弾幕攻撃で、大広間はあっという間に修羅場と化してしまいました。
そして私たち一同は皆大広間に正座させられて、霊夢さんからお説教(恫喝とも言う)を延々と受ける羽目になってしまいました。
とんでもない一日になってしまいました、トホホ………。

413名も無き来訪者:2022/02/05(土) 09:26:56
このこぁの絵を見て「イラストだから平然とした顔をしているけど、実際のこぁ姉だったら普段履き慣れないこんなヒールが高い靴なんて履いたらバランス崩して転けるのがオチだな」とここぁが言っています。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/7/0/70e1d6e2.jpg
さて、この絵とこんな事言われたこぁはどう思うのかな?

414小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/05(土) 12:16:04
>>413
こぁ「私を舐めないでよね。ここぁは知らないでしょうけど、サキュバスする時はイラストみたいな高さのハイヒール履いてるんだから」
ここぁ「え、そうなの?」
こぁ「証拠見せてあげるから待ってなさい」
そこで私は自室でイラストと同じくらい高さのあるハイヒールに履き替えて再び図書館へと戻りました。
そのハイヒールで難なく動き回り仕事をこなしていく私を見て、ここぁは認識を新たにしたようです。
ここぁ「なら、いつもそのハイヒール履いていても良くない?普段の五割増しぐらい格好良く見えるよ」
こぁ「五割増しは余計よ。普段はローヒールの方が楽だからね…アンタもそうでしょ?」
ここぁ「まあね」(苦笑)
こぁ「それに人里でナンパされた時、ローヒールだと都合が良い場合があったりするしね」
ここぁ「?」
こぁ「タイプでもない相手がしつこく纏わりついて来た時に蹴りを入れ易いし、ローヒールなら踵が折れる心配もないしね」
ここぁ「こぁ姉……チョこぁ姉じゃないんだからさ…」
こぁ「姉さんなら蹴りじゃなくて拳を飛ばすわよ?」
ここぁ「どっちも似たようなもんだと思うけどな…でも、チョこぁ姉をナンパする奴がいたら、そいつは余程の命知らずかチャレンジャーだよね」
こぁ「罰ゲームもあったりするかもね♪」(笑)
ここぁ「アハハ♪ありそうで怖いね♪」(笑)

415名も無き来訪者:2022/02/06(日) 17:34:32
見た目はキモオタだが中身は良い男
「小悪魔さんって何が好きなんだろう?今度聞いてみよう」
どうやらプレゼントを渡すようだ

416名も無き来訪者:2022/02/06(日) 18:20:02
>>412の一件で霊夢の持ってきたお酒を弁償する事となったお嬢様。
お嬢様はもう1ランク上の上等なお酒を用意するつもりだそうだ。
それはさておき…。
また幻想郷に大雪が降り、今度は屋根から雪降ろしをする事となった小悪魔軍団。
ドジなところがあるこぁとユーナの二人はチョこぁによって「お前らは二人は見ていると危なっかしい所があるから、雪降ろしは他のメンバーでやるからお前らは図書館で大人しくパチュリー様や図書館の面倒を見ていろ」と言われたのであった。
そんな事を言われムッ!ときたが、パチュリーの面倒を見る合間に帰ってきた他のメンバーの為に温かいスープを作るこぁでありました。

417小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/07(月) 07:12:38
>>415
人って第一印象が大事なんだってこと知っていますか?
だから皆さん身嗜みや清潔感には気を配っているんですよね。
『人は見た目じゃない中身だ』というのは分かります。
でもね、人に不愉快な気持ちをさせるのは、あまり誉められたものではありませんよ。
………あっ、そう言えば…近頃幽香さん(風見幽香)ちのお店でチョコクロワッサンていうパンが美味しいて評判なんですよねぇ〜
一度食べてみたいなぁ〜誰か買ってきてくれないかなぁ〜〜。 ^(―∀')^ ニヤニヤ

>>416
間宮「こぁさん、それは何のスープですか?」
こぁ「これは………ああ…間宮さんは知らない方が良いかも…ねえ、ユーナ?」(苦笑)
ユーナ「そ、そうですねアハハ…」(苦笑)
間宮「そう言われると余計気になりますね。ちょっと味見させてもらっても良いですか?」
多分味見しても間宮さんには全部は分からないだろうな…とは思いましたけど、別に毒物を使っている訳ではないので味見をさせてあげました。
間宮さんは一口二口と味見をしていましたけど、案の定『これなに?』みたいな顔をしてウーンと悩んでいます。
間宮「……ベースは玉葱だと思うのですけど、この黒くて細長いものは何ですか?噛むと少し苦味がありますけど…」
ユーナ「こぁ様どうします?言っちゃいましょうか?」
こぁ「そうね、いつかは分かるでしょうしね………間宮さん、それ蜥蜴の干物をスライスしたものです」
間宮「えっ?…と、蜥蜴………?」
こぁ「はい、私たち魔族には滋養強壮剤みたいなものなんです。冬場に食べると身体が温まーーあ、あれ?間宮さん?」
ユーナ「立ったまま気絶しちゃってます…」
やっぱり間宮さんには少し刺激が強すぎたかもしれませんね、魔界の冬場の家庭料理『蜥蜴の干物スープ』。

418名も無き来訪者:2022/02/08(火) 21:58:36
パチュリーさんのぎゃてこら絵です。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/c/1/c1dd1294.png
こんなパチュリーをどう思う?

419小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/08(火) 22:37:41
>>418
幼少期のパチュリー様といった感じで、これはこれでありです。
なんと言っても、母性本能を大いに擽られる可愛らしさに満ち満ちているではありませんか!
思わず『パチュリーちゃん、ママはこっちよ〜♪』と呼んで、頬擦りして頭ナデナデしたくなっちゃいますね♪
こぁ「パチュリー様、たまには私をママて呼んで甘えてきても良いですよ♪」
パチュリー「なに朝から気味の悪いこと言ってるのよ貴女。意味が分からないにもほどがあるわ。まだ寝惚けてるの?なら顔を洗ってらっしゃい」
こぁ「そ、そこまで仰らなくても…」 ^( ;∀;)^

420名も無き来訪者:2022/02/08(火) 23:51:37
こぁがこれだけ肥えたら確実にチョこぁさんの地獄のダイエットが待っているだろうな。
ttps://www.pixiv.net/artworks/86029944#big_1

421小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/09(水) 07:41:44
>>420
画像のような体型になるまで何にもしないなんてことは、さすがにあり得ないですよ!
普通こうなるまでにもっと手前で気付きます、これはヤバいッ!て。
【ヘルスメーターに乗るのが日課だったりする。(笑)】
それに私たちの場合、太ったのが姉にバレたら問答無用で地獄のダイエットメニューに引き込まれるんです。
元軍人の、そして姉妹だから遠慮なしのダイエットメニューは超キツいんですからッ!
^((;゚Д゚))^ ガクガクブルブル

422名も無き来訪者:2022/02/11(金) 18:41:51
間宮さんが用事で出掛けていてお休みの紅魔館従業員大食堂。
お昼は自分で用意するかそれとも里へ食べに出掛けるか館内の売店で買うしかない。
今日はいつも以上に売店が混むことが分かっているからお昼のパンを買いに早いうち売店へに向かうこぁ。
売店へやって来たはいいが考える事はみな同じなのかすでにお昼のパン争奪戦は始まっており、何とか自分のパンを確保したゼシカとユーナの二人が出てきた。
運良くパンが補充された時であったがあちらこちらから手がのびてあっという間にだんだんと無くなっていく。
そんな中でもなんとかコッペパンとあんパン、そして牛乳を手に入れたこぁでありました。
ちなみに売店の混雑を嫌ったここぁとショコラは自分で作ったお弁当を図書館の休憩室で食べていました。

423名も無き来訪者:2022/02/11(金) 22:29:24
売店のパン争奪戦にメイド長の咲夜さんも参戦していたという噂が…。
目撃者によると服も髪の毛ももみくちゃのボロボロになり愛用しているヒールの高い靴が片方脱げながらも嬉しそうにパンを3つほど抱えて出てきたそうです。
その噂を耳にして、今朝咲夜さんに会った時は愛用の靴を履いていたのに先程お嬢様と図書館に来た咲夜さんがブーツを履いていたのでまさかなぁ…と思うこぁでありました。

424小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/12(土) 08:57:26
>>422
ここぁ「こぁ姉も自分でお弁当作れば良かったんじゃない?」
こぁ「だって今日は風見ベーカリー(風見幽香)のパンなのよ、買わない手はないでしょ?」
ここぁ「それは分かるけど、今日みたいな日だとお目当てがなかなか買えなくない?」
こぁ「それはそうだけど、幽香さんのはどれも美味しくてハズレがないわ」
とは言ったものの、お目当てが買えなかったらやはり残念至極です。
そして実は今日がその残念至極な日だったりします。(苦笑)
でも幽香さんのコッペパンてほんのりとした上品な甘味があって、ジャムとか塗らなくてもイケるんですよね。
朝寝坊をして朝食食べ損ねてもこのコッペパンがあれば、あとは適当に飲み物を用意すれば即席に朝食が完成する優れものです!

>>423
妖精メイドさんが見たというパン争奪戦後の咲夜さんのあられもない姿(エッチーな意味ではない方です)、見てみたかったですね。(笑)
瀟洒で完璧を誇る咲夜さんも美味しいものにはつい普段を忘れてしまったんでしょうね。
欲望に忠実になっちゃうところは如何にも人間っぽくて可愛いと思いますね、魔族の目から見ると♪
やることなすこと徹頭徹尾完璧とか、クソ真面目一方の頑固一徹みたいな人なんて面白くも何ともないですからね。
そんな面白味がないのは教会のクソ坊主ども(魔族の商売敵ですから)でたくさんです。
………おっと、話が少しずれてしまいましたね。
^(_ _)^

425名も無き来訪者:2022/02/17(木) 09:46:47
毎年恒例、いつもバレンタインデーにたくさんのチョコレートをもらうチョこぁさん。
そして去年のようにこぁと一緒にチョコレートケーキ作りにせいを出すパチュリーさん。
またあの時のようにみんなで食べる用の自分のブランデー入りケーキを間違えて?見栄を張ってアリスに出さないように図書館の冷蔵庫ではなく本館厨房の大きな冷蔵庫にケーキを保管するこぁでありました。

426小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/19(土) 16:07:21
>>425
本館厨房の冷蔵庫に入れておけばいつぞやみたいな失敗ーーじゃなくて、ハプニングは起こらないでしょう。
そもそもパチュリー様が厨房に入ること自体ありませんし、しかも今回はケーキに【注!ブランデー入り小悪魔用!】とタグを刺しての二段構え。
もちろん、ここぁを始めとした皆と厨房の妖精メイドさんたちにも周知したのは言うまでもありません。
もしこれでも間違えられてしまったら笑って諦めるしかありませんね。(苦笑)
ーーさてと、パチュリー様のチョコレートケーキも出来上がって給湯室の冷蔵庫に入れたので全て終了です。
パチュリー様が『これで少しは女子力が上がったかしら』なんて仰っていましたけど、お菓子作りだけではちょっと厳しいですよねぇ…。(苦笑)
ショコラ「…良いではありませんか。ポジティブで何事にも自信を持つのは上達への近道にもなりますわ」
こぁ「それもそうね。たまには良いこと言うじゃないの」
ショコラ「私の旧くからの知り合いがまさにそうですのよ。その魔族(ひと)間が抜けたところが多々あるのですけど、何事にも真面目に取り組んで努力を惜しまない方ですのよ」
こぁ「へぇ〜〜アンタってそういうのは相手にしない質だと思ってたけど、そうじゃないんだ…意外だわ」
ショコラ「魔族(ひと)は見掛けに依らないものでしてよ、こぁさん」

ここぁ「……あのさあチョこぁ姉、ショコラさんもしかしてこぁ姉のこと言ってるんじゃないかな?」ヒソヒソ
チョこぁ「シッ!黙っておいてやれ」ヒソヒソ

427小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/19(土) 17:06:39
バレンタインデーが終わると次はお返しのホワイトデーが待っています。
今年もお返しに何をするかで悩む姉の手伝いをしなければならないのですが……
チョこぁ「こういうのを考えるのは苦手でな、携帯タイプの護身用武器なら簡単に思いつくんだがな」(苦笑)
こぁ「そんなもの貰って誰が喜ぶのよ…」(呆れ)
間宮「………」
こぁ「ほら、ご覧なさい!間宮さん呆れて言葉失ってるじゃないの」
間宮「懐かしい…」
こぁ「え?」
間宮「チョこぁさんを見ていたら昔を思い出しました、長門さんとか天龍さんとかもそんな感じでしたね…」
あれ?間宮さん何か甘酸っぱい青春時代の思い出モードに浸ってるみたいになっちゃってますけど……大丈夫ですか?
間宮「分かりました!ホワイトデーのお返しは私が全面的に協力しますから安心してください!後でどういう娘たちがチョコをくれたか、思い出せる範囲で構いませんから教えてください」
あれ?間宮さんもしかしてスイッチ入っちゃいましたか?
チョこぁ「そいつは有難い、是非お願いするよ!」
間宮「はい。ビシバシ教えますからしっかりとついてきてくださいね!」
チョこぁ・こぁ「「はい???」」
間宮「チョこぁさん自身が作らないと意味がないではありませんか?バレンタインのお返しなんですよ、しっかりとしたものを作って渡さないと相手に失礼ですよ?」
チョこぁ「そ、それはそうだが…」チラッ
こぁ「何で私を見るのよ、私は関係ないでしょ?」アセリ
間宮「大丈夫ですよ、辛いのはホンの三日間程度ですから♪」ニコッ
チョこぁ「お、お手柔らかにな…アハハ……」アセタラタラ
………姉さん、骨は拾ってあげるわね… ^(ーー;)^

428名も無き来訪者:2022/02/21(月) 18:09:46
珍しく図書館がお休みなので里に映画を観に行くこぁ達小悪魔一行。
映画館で上映していたのは『ジェラシックパーク』という映画。
あのハリウッドの恐竜映画かな?と思ったら、地底の大きな公園で嫉妬に狂った水橋パルスィがカップル達に様々な攻撃を仕掛けるという映画でがっかりしたのであった。

429名も無き来訪者:2022/02/22(火) 07:02:11
もしもパチュリーがYouTubeチャンネル(仮に『むきゅチャンネル』とする)を始めたら…。
こぁによる絶賛コメントや、アンチコメントに対して抗議の論破したり場合によっては相手を特定して襲撃したりしそうだな。

430小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/22(火) 23:00:29
>>428
ゼシカ「何なんだよアレ?よくあんなのでお金取ろうとするよね、感心したよ」
ここぁ「アレってやっぱ出演するカップル集めたのかな?だとしたら凄いよね、力の入れ所が違ってる気もするけどさ」
ユーナ「でも女の嫉妬てあそこまで酷いものなんでしょうか?他人事ながら気になります」
チョこぁ「まぁーあの女は元々そういう妖怪だからな、普通と一緒くたに考えない方が良いぞ」
映画を見た後で立ち寄った人里の甘味処でお団子をパクつきながら映画の感想を述べ合う私たち。
もちろん良かった…なんて呑気な評価をする者などいる筈もなく、出てきた感想を要約すれば『呆れた』の一言。
ショコラ「モテない女の妬み僻みを延々と映して何が面白いんですの?私にはトンと理解できませんわ」
こぁ「あんなの上映して反って地霊殿(映画の製作元だった)のイメージダウンにならなきゃ良いけどね」
チョこぁ「こぁはパルスィから真っ先に『妬ましい』て言われるクチだな」
こぁ「なんで?私に彼氏なんていないわよ」
チョこぁ「サキュバスモードの時限定とは言え、男を喰ってる(意味深)じゃないか。パルスィにしてみたら最上級の『妬ましい』相手だろうよ♪」
こぁ「ほ、放っといてよ!///」

431小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/23(水) 07:35:09
>>429
まぁ絶賛コメントは……やっちゃうでしょうね、高い確率でアハハ…。(苦笑)
アンチコメントへの抗議もしないとは言いきれませんけど、相手を特定しての襲撃はさすがにやりませんよ。
そんなことすればパチュリー様から怒られるのは目に見えていますからね。

432名も無き来訪者:2022/02/23(水) 21:14:41
昨日2月22日は『猫の日』ということで、お掃除魔法生物猫くいっくる達に奮発して買ってきたちょっといい餌を晩ごはんに出してあげるこぁ。

433名も無き来訪者:2022/02/24(木) 09:54:52
美鈴、咲夜、パチュリー...この三人の生足はとても美しい
そこで小悪魔にこの三人の生足が写ったブロマイドを高値で売りたいのじゃがどうだ?

434小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/24(木) 18:26:26
>>432
「猫の日」、外の世界から幻想郷に入ってきた数ある行事の内のひとつです。
最近では外の世界で廃れたり忘れ去られたものが"幻想入り"するだけではなくて、今流行っているものも普通に"入って"きたりしています。
この「猫の日」は香霖堂へ出掛けた際に霖之助さんから蘊蓄を聞かされて(霖之助さんは紫さんから聞いたとか)知りました。
となれば、日頃から大図書館はおろか私の部屋までも掃除してくれている猫(くいっくる)たちにご褒美をあげることにした次第です。
魔界の猫は私たちが食べるものであれば基本大丈夫なので、餌の選択という点では飼育が楽です。
だからと言ってあまり美味しいものをあげ過ぎてはいけません、口が肥えちゃいますから。
ショコラ「…自室の掃除を猫任せだなんて女のお値打ちが下がりますわよ、こぁさん?」
こぁ「い、いつもじゃないから良いのよ」(冷や汗)

435小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/24(木) 23:10:24
>>433
生憎ですけど、美鈴さん咲夜さんの生足ブロマイドは要りませんね。
ブロマイドなんかなくても御二人の生足は普段から見ていますから……えっ?どこで見ているのかですか?
お風呂です、入浴時間が一緒になればリアルに見ることできますから。
まぁそれはさておくとしてですね………

あああぁぁぁたッ!
なっなななんでぇパチュリー様の生足写真なんか持ってるんですかぁぁぁッ?!
私でさえ持ってないのにぃぃぃーーッ!!

レミリア「………パチェ、放っておいて良いのかアレは…?」(ちょっと心配)
パチュリー「いつもの発作よ、そのうち治まるから無視して良いわ」(完全に眼中になし)

436名も無き来訪者:2022/02/25(金) 14:53:54
パチュリーの搾乳ツアーはじまるよー
(パチュリーと名前が付けられた牛が紅魔館の庭先で待っている)

437小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/26(土) 07:43:26
>>436
ま……紛らわしい名前つけるなあぁぁぁーーッ!!
【姉チョこぁ直伝の回し蹴りが見事にヒットして森の彼方へと飛んでいった>>436
まったく…期待しtーじゃなくて!!驚いてきてみたらただの乳牛じゃないですか。
家畜かペットか知りませんけど、何もパチュリー様の名前をつけなくても良いでしょうに……人騒がせにも程があります!
因みにこの牛は美鈴さんに人里の自警団へと連れて行って貰いました。

438名も無き来訪者:2022/02/26(土) 13:55:08
301 名前: 名前が無い程度の能力 投稿日: 2005/11/26(土) 01:28:24 [ Y7T1.qpM ]
                    /
                    / でも魅魔様の搾乳なら
                  ∠  ちょっと見たいかも
            ∧_∧    \_____________
           (  ´Д`) _
          /⌒ヽ/   / _)
          /   \\// 
          /    /.\/
         /   ∧_二つ
         /   /
        /    \
       /  /~\ \
       /  /   >  )
     / ノ    / /
    / /   .  / ./
    / ./     ( ヽ、
   (  _)      \__つ
お嬢様、>>436での一件を見て上記のAAのポーズで「でもパッチェさんの搾乳ならちょっと見たいかも」と宣い…。
その直後「ムッキャー!!そこまでよ!馬鹿なこと言ってんじゃないわよ!」とマチョリー化したパチュリーに右ストレートでぶん殴られる。
「ンギャー!さくや〜」と殴られた勢いで壁を突き破り何処か遠くに飛んでいくお嬢様。
「ぜぇ…ぜぇ…何考えているのよバカレミィ…思わずマチョリー化しちゃったじゃない…。」と肩で息をしながらそう話すパチュリーさん。
いきなりマチョリーが出てきたのには驚いたが気を取り直して「お嬢様、一体どこまで飛んでいかれたのでしょう?」と回りにそれとなく尋ねるこぁ。
「さぁ…明日までに誰も抗議に殴り込んできたりお嬢様が帰って来なかったら探しに行きましょう」と答える咲夜さん。
そして補修材料の木材をため息をつきつつ取りに行き、部下とともに開いた穴の応急修理を始めるチョこぁさん。
ちなみにお嬢様は妖怪の山の守矢神社の東風谷早苗や二人の神様が住む神社の敷地にある巫女住宅…東風谷家の屋根に大穴を開けて落下し、翌朝お嬢様は早苗と一緒に文句を言いに紅魔館に訪れた八坂神奈子におぶされて帰ってきた。

439小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/26(土) 18:27:37
>>438
八坂神奈子「内輪で何やろうと勝手だが、余所にまで迷惑かけないで貰えると助かるんだがな?」
東風谷早苗「母屋はつい先日屋根瓦を葺き替えたばかりなんですよね…」
紅魔館一同「「申し訳ありませんでした!!」」
神奈子様と早苗さんがお嬢様を連れて来てくれたお陰で捜す手間は省けましたけど、代わりに苦情をたっぷりと頂戴してしまいました。
理由はなんであれ葺き替えたばかりの屋根に大穴を開けてしまったのですから、まあ当然と言えば当然の結果ですけどね。(苦笑)
屋根の修理は紅魔館で責任をもって行うこととなり、早速美鈴さんが門番隊の娘を何人か連れて、姉も壁の応急修理が済み次第手伝うことになりました。
でも考えようによっては、墜ちたところが早苗さんのところで良かったかもしれません。
人里なんかに墜ちて家でも壊していたら、霊夢さん『問答無用!』と怒鳴りこんで来たでしょうから…。(苦笑)
パチュリー「いくら女同士でも『搾乳したいかも』なんてセクハラの最たるものよレミィ」
レミリア「マチョリー化してブン殴るのはDV(ドメスティック・バイオレンス)のような気がするけー…あイタタタッ!咲夜、もっと優しく!」
咲夜「大人しくしてください…………はい、これで終わりです…わッ!」パーンッ!
レミリア「ふぎゃああああああああああッ?!!!」
あらら……咲夜さん結構エゲツない、包帯を巻いたところを張り手して行っちゃいました。
お嬢様ピクピク痙攣していますけど大丈夫かな………あっ?復活した。
こぁ「だいたい妊娠している訳でもないんですから出る筈ありませんよ?」
レミリア「母乳の元は血液だからな、やってみないと分からなー……ん?」
こぁ「どうされました?」
レミリア「………今更だが、お前も結構あるんだなあ………」
こぁ「えっ?………あっ、ま、まさか…」
レミリア「フフフ………こ・ぁ・ちゃん♪」ニタァ〜
こぁ「い、イヤだあぁぁぁーッ!!」


パチュリー「いい加減にしなさい…!」イラッ!
レミリア「………す゛み゛ま゛せ゛ん゛」プシュ〜
こぁ「…な、なんで私まで………」プシュ〜
【魔法使いからブ厚い魔導書の角で殴られ、仲良くたん瘤を作って床に伸びている吸血鬼と使い魔の図】

440名も無き来訪者:2022/02/27(日) 18:33:00
お嬢様とパチュリーと小悪魔を妊娠させれば良いんだね
(男たちが待機してる)

441小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/27(日) 21:14:15
>>440
この国には『口は禍の門』という諺があります。
それを身を持ってお示しになられた愚かな男ども(>>440)が、つい最近紅魔館へと姿を現しました。
私たちを妊娠させれば良いんだねという『口』をほざいたが故に、美鈴さんたちに縛りあげられた『禍』に陥ってしまったのです。
どうしてこういう愚かな者たちが跋扈しているんでしょうね?
仮にもここは悪魔の館なんですけどねえ………敷居低すぎませんか?
因みに男どもは自警団送りとなりましたけど………
『二度とそんなこと言えないよう大事なところキュッとしてドカンしてあげようか?』
妹様のこの発言と、右手をコキコキ鳴らす様を見た男どもが顔面蒼白でガタガタ震えていたのは滑稽でしたね。

442名も無き来訪者:2022/02/28(月) 07:33:01
たまに夜這いネタがあるけど、例え忍び込まれて襲いかかられてもこぁの事だから逆に相手をねじ伏せてやったり、姉から指導を受けた一本背負いで投げ飛ばしたり捕縛して精気吸引術で相手をミイラ化一歩手前まで追い込んで森に捨てに行きそうだよね。
まぁ…その前に尻尾を踏まれて怒った猫形魔法生物くいっくるに噛みつかれたり、その怒ったくいっくるの『フナァー!』とのカン高い鳴き声で目が覚めて駆け付けたチョこぁさんにそいつが捕縛されそうだな。

443小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/02/28(月) 22:48:59
>>442
おぉ〜…よく見ていらっしゃいますね。
私たち小悪魔族は力の弱い種族と言われますけど、それはあくまでも魔族の中でのお話し……対人間となれば話は別です。
私たちはその気になれば人ひとりの命を奪うことなど容易いことなんです、悪魔なのですから。
昨今はそのことを忘れている方も多くいるようですけどね。(苦笑)
こぁ「おはよぉ〜……」
ここぁ「おはよuーて、どしたのその手、絆創膏一杯貼って?!」
こぁ「いやぁ〜夜中にトイレに起きてさ、部屋に戻った時に暗かったからついくいっくるの尻尾踏んじゃて……アハハ…」(苦笑)
ここぁ「ああ……噛みつかれたか引っ掛かれたの?」
こぁ「……両方だった、てへ♪」
くいっくる『フナァー(反省しろ)!』

444名も無き来訪者:2022/03/01(火) 08:05:26
こぁに関する話題です
ttp://blog.livedoor.jp/coleblog/archives/52171723.html

445名も無き来訪者:2022/03/02(水) 01:39:55
サキュバスの股間にナニが生えてお互い搾精しあったら永久機関の完成になるんじゃね?

446小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/02(水) 22:30:09
>>444
フフフ♪皆さん、私の可愛らしさにメロメロのようですね♪
特に一枚目の画像(肖像画だったりして ^(≧∇≦)^キャー )にはハートがドキュンとしたのではありませんか?
男性なら『お嫁さんになってください!』、女性なら『お姉様と呼ばせて!』なんて言ってたりしていませんか?♪
しかも『美人な悪魔っ娘』なんてホント照れちゃいますね。
中でも『いたずらっ子で活発単発なここぁと昼淑夜娼な長髪こぁ』というのは、私とここぁの違いを実に分かりやすく表していると思います。
もっとも『夜娼』にはちょっと物申したいところですけど、サキュバスなのだからそう見られるのはやむを得ないかも。(苦笑)
チョこぁ「ドジでおっちょこちょいのどこが『昼淑』なんだろうな」
こぁ「よ、余計なこと言わなくて良いから…!」
チョこぁ「だけどなあ、一枚目は少し美化し過ぎじゃないか?実態を知る姉としては些か違和感があるんだけどな」(苦笑)
こぁ「姉さんやここぁたち以外は知らないんだから良いのよ!」

>>445
よくもまぁそんな間抜けたことというか、ブッ跳んだことを考えつくものですね。
しかも永久機関だなんて………サキュバスを何だと思っているのですか?
呆れるのを通り越して感心すらしてしまいそうですよ。
いわゆる両性具有を想像しているのでしょうけど、サキュバスにそんな個体はいませんし、むろんインキュバスにもいません。
18禁本の読み過ぎなんじゃありませんか?

447名も無き来訪者:2022/03/03(木) 07:50:24
本日3月3日は雛祭り。
紅魔館の玄関ロビーには何年か前に里の職人に作ってもらった立派な雛人形が飾られ、図書館にもアリス製の雛人形が飾られている。
お内裏様のパチュリー人形の横にこっそり自分の人形を置き怒られるこぁ。
そして夜に身内(宴会の匂いを嗅ぎ付けた霊夢と魔理沙、そして貧乏神&疫病神の依神姉妹が自主参加)での雛祭りパーティーがおこなわれる。
そしてお嬢様やパチュリー、そして姉らにお酒を散々飲まされてぶっ倒れたこぁでありました。

448名も無き来訪者:2022/03/03(木) 19:08:39
ちなみにこぁとチョこぁ以外の小悪魔軍団は正月の時のように酔い潰されることは無かったが…。
こぁを酔い潰してしまった事を妹様に咎められるのを防ごうと妹様を酔い潰そうとしたお嬢様。
だが妹様は以外とお酒に強くて逆に酔い潰されてしまったお嬢様でありました。

449名も無き来訪者:2022/03/04(金) 11:11:23
新人の妖精メイドさんにドン引きされていますがな…。
ttps://www.pixiv.net/artworks/82752918#big_0
パチュリーさんの事さえなければ優秀な司書なのになぁと思われているそうです。
長年こぁとの付き合いのあるショコラさんからもそう思われているそうです。

450名も無き来訪者:2022/03/04(金) 11:16:55
尻尾フリフリしてパチュリーさんに抱きついてご機嫌なこぁ。
ttps://www.pixiv.net/artworks/62663247
ここぁさんとたまたま本を借りにきた妹様が目撃してしまい、妹様が思わず持っていたカメラで撮ってしまいました。

451小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/04(金) 23:57:05
>>447-448
咲夜「ったく………いくら主人でも使用人を酔い潰すまで飲ませるなんて誉められたことではありませわ。小悪魔がお酒に弱いのご存知ですよね?」
レミリア「そうは言うけどな、飲ませたのは私だけじゃないぞ?パチェも『主人の酌が受けられないの?』て絡んでいたんだからな」
咲夜「パチュリー様なら先程図書館でお諫め致しました。今回はいたく反省されたみたいで終始項垂れていましたわ」
レミリア「………形相が怖かったんだよ多分」ボソッ…
咲夜「何か仰いまして?」ジロリ
レミリア「何でもない。こぁのことは悪かったと反省している。実はフランからも今朝起き抜けにレーヴァテインぶっ放されて叱られたからな」
咲夜「それでお部屋の窓が全面吹き抜けになっていたのですか……お部屋の模様替えの割には随分思いきったなと感心していましたが…」
レミリア「白々しくボケなくても良い。とにかく後で小悪魔たちには私から謝っておく、それでこの件は終わりだ…良いな?」
咲夜「分かりました。それとお嬢様、ひとつお伺い致します」
レミリア「なんだ?」
咲夜「ホール(宴会場)で爆睡している貧乏神と疫病神はどう致しますか?」
レミリア「命蓮寺の境内にでも棄てておけ。あそこの住職は半分疫病神の保護者みたいなもんだから丁度良いだろ」
咲夜「畏まりました、では…」ペコリ
ーーという経緯があったのを後で咲夜さんから聞きました。
私の部屋にお嬢様が見えられて『悪かった』と謝られたのには、正直目が点になるくらい驚きましたね。
でも悪魔生(じんせい)何が幸いするか分かりません。
私に潔く頭を下げたこの行為がお嬢様の株をグンッ!と押し上げたようで、ショコラなどは『立場に傲らない態度ご立派ですわ』と唸った程です。
良かったですね、お嬢様。 ^(^_^;)^

452名も無き来訪者:2022/03/05(土) 22:07:11
>>449
新人の妖精メイドさんが最初そう思うのは、もちろん知っていますよ。
でもね、紅魔館(ここ)で仕事を続けていると皆さん分かってくれるんですよ。
アレは私のパチュリー様への真実の愛の発露であって、決して性癖が異常とか心がブッ跳んでいるんじゃないてことにです。
それが理解できていないショコラは分かっていないですね、私のパチュリー様への愛情の深さが。
こぁ「パチュリー様ぁ〜好き好きぃ〜〜」スリスリ♪
パチュリー「邪魔、さっさとどいて」イラッ
こぁ「え?『抱いて』?ヤだぁパチュリー様たら大胆」イチャイチャ
パチュリー「『どいて』って言ったのよバカッ」イラッ
>>449の画像と同じシリーズから引用させて貰いました。^(_ _)^】

453小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/05(土) 22:10:05
アハハまたやっちゃいましたね。^(^。^;)^
>>452はもちろん私ですのでやり直しますね。

>>449
新人の妖精メイドさんが最初そう思うのは、もちろん知っていますよ。
でもね、紅魔館(ここ)で仕事を続けていると皆さん分かってくれるんですよ。
アレは私のパチュリー様への真実の愛の発露であって、決して性癖が異常とか心がブッ跳んでいるんじゃないてことにです。
それが理解できていないショコラは分かっていないですね、私のパチュリー様への愛情の深さが。
こぁ「パチュリー様ぁ〜好き好きぃ〜〜」スリスリ♪
パチュリー「邪魔、さっさとどいて」イラッ
こぁ「え?『抱いて』?ヤだぁパチュリー様たら大胆」イチャイチャ
パチュリー「『どいて』って言ったのよバカッ」イラッ
>>449の画像と同じシリーズから引用させて貰いました。^(_ _)^】

454小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/06(日) 09:09:25
>>450
画像が展開できなかったので想像になりますけど、>>452(453)でお返事したようなパチュリー様にスリスリ♪している構図なんでしょうね。
妹様が写真に撮られたそうですけど、もしかしたら次回の同人誌作品は『パチュこぁ』で、その資料として利用されるのかもしれませんね。
だとしたら次の幻想コミケがスッゴく楽しみです!
妹様!不肖小悪魔、次のコミケ向けの作品もお手伝いしますから、是非ともパチュリー様とのR18の『パチュこぁ』をお願いしますね!

455名も無き来訪者:2022/03/06(日) 21:56:37
>>450の絵を再掲載。
ttps://www.pixiv.net/artworks/62663247#big_0
桐谷、パチュリー様分を補給する小悪魔です。
ダメならGoogle以外のブラウザから試してみてね。

456名も無き来訪者:2022/03/06(日) 22:00:54
こんなことを宣うこぁ。
ttps://www.pixiv.net/artworks/59604637#big_3
それを聞いたショコラやここぁから「そんなバカな事を言っている暇があるなら手伝え」的な事を言われました。

457名も無き来訪者:2022/03/06(日) 22:03:35
>>456もしもの時のために一応捕捉
上記の絵と同じ桐谷氏の絵から
こぁはパチュリーとイチャイチャしたいとなどとぼやいています。

458小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/07(月) 22:31:24
>>455
ありがとうございます。
今回は画像を見ることができました。
お気遣いに深く感謝します。 ^(_ _)^

私もこうやってパチュリー様分を補給したいものです。
今は姉妹や仲間が増えましたから難しいかもしれませんけど、二人きりになった時はイチャイチャさせて貰えないかなぁ〜。(苦笑)

>>456-457
こぁ「はいはい……そんな目くじらを立てなくても今行くわよ」
ここぁ「そんな投げやりみたいなこと言って…もしもパチュリー様にバレたら叱られちゃうかもよ?」
こぁ「そ、それは嫌だから止めて!言わないで!」
ここぁ「心配しなくても言わないよ。私だってこぁ姉が叱られてるところ見るのは嫌だもん…」 ^( . .)^
こぁ「ここぁ………」 ^(≧ω≦。)^
ショコラ「………(ここぁさんが舌をペロッと出したのは黙っておいた方が良さそうですわね。こぁさん、少しチョロ過ぎなくて…?)」

459名も無き来訪者:2022/03/08(火) 20:26:47
こぁ、古いボンネットバスの人里から紅魔館を経由して守矢神社ロープウェイ口を結ぶ紅魔バスで車掌をやらされる。
乗客に運賃をもらって切符や回数券を売ったり回収したり発車合図をしたりするのだ。
そして今日はバスの運転を姉のチョこぁが担当している。
何でも普段紅魔バスの運転をしている運転手と車掌が食あたりで寝込んでしまい、急遽その日こぁ姉妹が運転手と車掌を勤めることとなった。
昼過ぎの人里から紅魔館方面行きの便に魔理沙が乗ってきたのには驚いたこぁでありました。

460名も無き来訪者:2022/03/09(水) 00:11:44
ブヒヒ、小悪魔きゅん僕は素晴らしいことに気づいたブヒ
(数枚の写真を渡す)
パチュリー様は普段は無表情だけど咲夜さんがいる時は表情が柔らかいブヒ
ちなみに小悪魔きゅんといる時はキリッとしてるブヒよ
その写真はあげるブヒ

461小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/09(水) 22:33:45
>>459
魔理沙「おわっ?!な、なにやってんだお前ら??」
こぁ「なにって……見れば分かるでしょ?バスの車掌ですよ」
魔理沙「んなことじゃなくて、何でお前らがやってんだよ?」
チョこぁ「おい魔理沙、乗るならさっさと席に座ってくれないか?いつまでもそこに突っ立てると発車できないんだがな」
魔理沙「あっ、す、スマン」
こぁ「発車オーライ♪」
ブロロ………
魔理沙「………なるほどな代わりか…私はてっきり使い魔を馘首(くび)になったのかと思ったぜ」(笑)
こぁ「縁起でもないこと言わないでください。でも魔理沙さんがバスに乗るなんて珍しいですね。箒はどうしたのですか?」
魔理沙「ああ、この間ちょっとした異変ーーいや異変とまでは呼べないけどイザコザがあってな、その最中に運悪く折れちまったんだよ。今はコーリンのところへ修理に出してるぜ」
こぁ「(魔法使いの)箒はそう簡単には折れないと思いますけど……日頃から手入れしていますか?」
魔理沙「いや特にやってないが……やらないとマズイのか?」
こぁ「呆れた………道具のお手入れを疎かにしている魔法使いなんて初めて見ましたよ。魅魔様から教わらなかったのですか?道具のお手入れの大切さを…」
魔理沙「う、うるさいな……ちょっと忘れていただけだぜ…!」
こぁ「まあ魔法使いの持つ魔力で道具の劣化は防ぐこともできますけど、やはり限度はありますからね、日頃のお手入れは欠かせませんよ」
魔理沙「まるで女のスキンケアみたいな話だな」
こぁ「そうですね……まあ似たようなもんですかね…」
^( *´艸`)^

462小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/10(木) 22:26:47
>>460
それがどうかしましたか?
咲夜さんと一緒の時には表情が柔らかいのは、別に今に始まったことではありませんよ。
そういうのも全部含めて小悪魔はパチュリー様一筋なのです。
それと写真はせっかくですから頂戴しておきますね。
………ん?まだ何か御用ですか?
なければそろそろお帰りいただいた方がよろしいですよ。
でないと人里へ辿り着く前に日が落ちて妖怪に襲われ易くなりますからね。

463名も無き来訪者:2022/03/12(土) 20:54:08
美鈴さんはよく休みの日には霧の湖の桟橋からボートを出して釣りに出掛けたりする。
ある日お嬢様が休みをくれたので毎度いつものようにボートを出して釣りに出掛けた。
最初のポイントでは全く魚が掛からなかったが、別の場所に移動したらたまたま偶然魚の回遊ルートだったのか爆釣れ。
糸を垂らすとすぐに魚が掛かりバケツはあっという間に一杯に。
欲を出して釣っていたらいつの間にかボートが魚だらけに。
たまたまその辺で遊んでいたチルノにそれなりに駄菓子が買える程度のお小遣いをあげて氷を作ってもらい何とか帰ってきた。
そしてたまたま人里に買い物に行き帰ってきたこぁに魚と氷をボートに満載して釣りから帰ってきた美鈴を見て驚かれたのであった。
あまりにも魚が多く咲夜さんと間宮さんの二人をこぁに呼んできてもらい、その美鈴の大漁ぷりを見た二人に驚かれた。
ちなみに…。
うっかり湖に住む人魚のわかさぎ姫を釣り上げてしまい、平謝りして逃がしたのはご愛嬌。
そして定番の如くその大量の魚を妖精メイドらと一緒に本館厨房や大食堂の食糧庫に運ぶのを手伝わされるこぁでありました。

464小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/14(月) 02:43:42
>>463
ここぁ「うわぁ〜〜こりゃまたすっごく釣れたねぇ………じゃあ後はよろしく」
ガシッ!
こぁ「………待ちなさい。丁度良かったわ、アンタも運ぶの手伝いなさい」
また運悪く捕まってしまったなあ……と思っていましたら、運良く(笑)ここぁも顔を出してきましたので手伝わせるべく確保しました。
ここぁはパチュリー様の用事の最中だからと言っていましたけど、明らかに目線が泳いでいて明後日の方角を見ていました。
こぁ「アンタってさあ、嘘吐くと不自然に目線が泳ぐのよねえ………知ってた?」 ^(・∀・)^ ニヤニヤ
ここぁ「ウッ………!」 Σ^(;`∀´)^
フンッ!魔界に住んでいた頃も含めてもう何年も一緒に住んでいるのですから、妹の癖など100%把握済みです。
それにしてもあの湖、結構な数の魚が住んでいるんですね。
もちろん川魚ですから種類は少ないのですけど、まあそれは仕方がありませんけどね。

465名も無き来訪者:2022/03/16(水) 21:31:54
咲夜さんと夢子さん、戦闘訓練中?
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/c/f/cf7333cb.jpg
神綺様がお嬢様らと会談中なので席を外させられた二人の暇潰しも兼ねての訓練。
訓練なのでとりあえず殺傷能力のない偽物の武器を使っています。
そんな二人をくいっくるを抱いて見にきたこぁ。(危ないからってあとでくいっくるをどこかに置きに行くようにチョこぁから指示されました。)
そして戦いの行方を審判として見守るチョこぁさん。

466名も無き来訪者:2022/03/16(水) 21:57:25
従業員大食堂の間宮さんに2通の便りが届いた。
一通は市場の女神・天弓千亦から第○回月虹市場開催のお知らせ。
そしてもう一通はなんと間宮さんの故郷の鎮守府の提督からで、しかも何故か幻想郷郵便ではなく魔界郵便で届けられた。
幻想郷という異世界に間宮さんがいることを知った提督があちらの世界から手紙を幻想郷に送るのにわざわざ魔界郵便のポストを探しだしたか集配達員を呼ぶかしたのだろうか?
宛名は幻想郷紅魔館従業員大食堂内 給糧艦間宮様となっており、内容はそちらは元気にしているか?こちらは何も問題なくみんな元気にやっている。
出来れば可能ならば帰ってくるか顔を見せに来て欲しい、そして自分の秘書艦に金剛の奴が着任したといった感じて中に写真が同封されていた。
見せてもらったその写真にはこぁ好みの椅子に座り足を組んだ白い海軍提督服を着た爽やか系イケメンと…。
ttps://www.pixiv.net/artworks/92247978#big_0
着物のような服装のこの絵の女性が提督の横に立ち微笑んでいた。
その写真のイケメン提督を見て間宮さんのところの提督さんってこんなイケメンさんだったんですか!と驚くこぁ。
そんなこぁを見て微笑んだ間宮さんはこぁにとってショックな一言を発した。
それはなんとそのイケメン提督は他の海軍の将校になめられないようにと男装をした女性提督で、その事を聞いてがっかりしたこぁでありました。

467小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/17(木) 07:54:16
>>465
二人とも珍しく会談の場にいないと思ったら戦闘訓練?模擬戦闘?やっていたとはねぇ………。
ああいうのを見ていると本業はメイドさんなんかじゃなくて、別にあるんじゃないの?て思ってしまいますよね。(苦笑)
それに夢子さんも凄いですけど、咲夜さんはそれ以上に凄いなと再認識してしまいますね。
だって咲夜さんは人間なのに魔族の夢子さんを相手にあそこまで互角に渡り合っている、しかも弾幕なしです。
凄すぎますね。
【後日談】
近頃くいっくるが咲夜さんの姿を見るとピューッ!と逃げることが増えたと言います。
まぁーあんな光景見ちゃったら猫が逃げるのも無理はありません。
自分が狩られると思ったのかもしれませんね。(苦笑)

468小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/19(土) 16:27:36
>>466
こぁ「でも不思議ですね、幻想郷からならともかく、人間社会が魔界郵便とそう簡単にアクセスできるとは思えないのですが…」
パチュリー「…紫が一枚噛んでいるのかもしれないわね」
こぁ「紫さんがですか?紫さんなら魔界郵便とか使わずに自分から運んで来そうですけど?恩着せがましく…」
パチュリー「貴女も大概ね(苦笑)。まあそれは良いとして…そもそも間宮が幻想郷に紛れ込んだのは、紫たちの結界のどこかに綻びがあって、そこに間宮が誤って落ちてしまったと考えるのが自然だわ」
こぁ「結界の管理は藍さんがされているハズです。あの藍さんが綻びを見逃しますかね?」
パチュリー「だから、"紫"が噛んでいるのよ。藍に何か言われたか本人の気紛れかは分からないけど、久し振りに結界の管理をしていたら綻びを見逃してしまった。しかもそれに気づいたのは、間宮が幻想入りした後だったんじゃないかしら?」
こぁ「なるほど」
パチュリー「…忘れ去られた存在でもないのに自分の過ちで幻想入りさせてしまったのだから、せめてもの罪滅ぼしに魔界郵便を使えるよう手を回したんじゃないかしら?」
こぁ「それなら元の世界に戻してあげるのが一番の罪滅ぼしだと思いますけどね」
パチュリー「それだと藍に結界の管理をズボラにしていたことがバレるから嫌だったんじゃないかしら?本当のところは本人に聞かないと分からないけどね(苦笑)………それで、間宮はどうしたいて?」
こぁ「何がですか?」
パチュリー「故郷から帰って来いないかって書かれていたのでしょ?」
こぁ「いずれは戻りたいそうですけど、今はもうしばらくはこっちにいたいそうです」
パチュリー「………まあそうよね…『住めば都』でも『故郷』は別よね…」
こぁ「…安心してくださいパチュリー様。私にとっての故郷はもう魔界ではなくパチュリー様のいる場所です。これからもずっとずっーとパチュリー様のお側にいますから、そんな寂しい顔をされないでください」
パチュリー「………こぁ…」
こぁ「はい…」
パチュリー「どさくさに紛れて抱きつくんじゃないの…!」ギュー!
こぁ「痛いたいたいッ!耳引っ張らないでイタいーッ!!」

レミリア(イチャついてるのかどうか分からんが、コイツら今日も平和そうだな…)
【図書館に来て声を掛けようかどうしようかと迷っている吸血鬼】

469小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/20(日) 12:12:36
>>468続編
今日は市場の女神・天弓千亦さんからの招待状(>>466)を片手に人里での月虹市場にやって参りました。
もちろん私一人ではなく、咲夜さん、間宮さんそしてゼシカと姉というメンバーです。
特に紅魔館で食生活を預かる立場でもある咲夜さんと間宮さん、良いものは見逃さないと目付きは真剣そのものです。
ゼシカ「リヤカー牽いての買い物なんて初めてだよ」
チョこぁ「紅魔館(うち)は大所帯だからな。それにお嬢様の気紛れでパーティーやったりするもんだから安い時に仕入れておかないとな」(苦笑)
こぁ「でも荷物運びなら妖精メイドさんたちに頼めば良いのに…」
咲夜「買い出しに妖精メイドをぞろぞろ引き連れる訳にはいかないわ。その点、貴女は仲間が増えて仕事が比較的暇になったでしょ?だからお願いしたのよ」
こぁ「ここぁが来る前から買い出しに連れ出されていましたけど?」
咲夜「あら、そうだったかしら?」
こぁ「白々しい」
さて、月虹市場に着いてからは間宮さんと咲夜さんが市場に並んでいる各種食材の品定めを始めました。
私たちの役目は買い付けた食材の運搬と代金の支払い、間宮さん曰く『後方支援をお願いします』ってヤツです。
咲夜「随分と楽しそうね」
間宮「ええ。鎮守府(むこう)にいた頃は食材は軍本部が一括購入して配給が基本だったんです。もちろん自分たちで調達できる部分はありましたけど、こうやって一から全部自分たちでというのはありませんでしたから」
咲夜「ふーん………配給の方が手間が省けて楽で良さそうな気がするけど?」
間宮「確かに楽でしたけど、食を預かっていた身としてはやはり地元の旬の食材を艦娘(みんな)に食べさせてあげたかったですから」
ゼシカ「咲夜さんは楽しんでるっていう感じじゃないね?」
こぁ「どっちかと言うと良いものを選ばないと気がすまないって感じだからね」(苦笑)
チョこぁ「まあそれがパーフェクトメイドたる所以なんだろうがな」(苦笑)
買い出しを終えた後に丁度天弓千亦さんと会えましたので、市場への招待状のお礼を述べて紅魔館へと戻りました。

470名も無き来訪者:2022/03/23(水) 10:47:16
お嬢様らと共謀して作った専用本棚はあるが、ちょこちょこ隠していたパチェこぁ本がたまに発掘される時がある。
偶然にもパチュリーが嫌いなパチェこぁ本を含む18禁本を大量に発掘してしまい、パチュリーがたまたま所用で出掛けていることかろ油断してカウンターの上に積み上げてどうするか思案するこぁ。
ところがここ数日寝不足で眠気が襲ってきて耐えきれずこっくりこっくりと寝こけてしまう。
ハッ!と気が付きこれ等の本をどこかに一時的に隠さなきゃ!とと思うが、そこにあるのは18禁本の山ではなくトイレットペーパーの山。
何で本がトイレットペーパーに?と頭に?マークを出して考えていると、ここぁやショコラを連れたパチュリーが現れて「いらないと思ってたまたま河童の廃品回収業者がきたから引き取ってもらった、なんかご意見でもおありで?」と言ってきたのであった。

471名も無き来訪者:2022/03/23(水) 10:51:01
結果的にパチュリーに見つかってパチェこぁ本を含む18禁本がトイレットペーパーに変わってしまいショックで呆けてしまうこぁ。
真っ白いトイレットペーパーを広げたって面白くもなんともない。
そんなこぁを見て、パチュリー様の指示でやったとは言えこりゃ〜こぁは暫く使い物にならないなぁと思うショコラとここぁの二人でありました。

472名も無き来訪者:2022/03/24(木) 18:23:20
先日の月虹市場で鈴柰庵の出張古本屋が出ていたので何冊か買ってきたこぁ。
店内の書棚の整理をしていて出てきた廃棄予定の本なだけあって多少汚れてはいるが読むには問題はない。
だがここ最近何故か妙に忙しくてなかなか読む暇がなく、疲れてベッドに潜り込むとすぐに眠ってしまう。
やっと仕事が一段落し少し余裕が出来たので少しでも読もうと思い夜寝る前に買ってから積ん読状態の本を手に取り自室の机の魔力ランプを灯し読み出すが今までの疲れで眠気が急に押し寄せて来たのかそのまんま机の上にぶっ潰して寝てしまい翌朝妹に起こされたこぁでありました。
よりにもよって買ってきた本ではなく同時に買ったはいいが読む暇がなかったパチェこぁ本を読んでいたので本にヨダレがついてしまっていた。

473名も無き来訪者:2022/03/25(金) 20:55:26
チャイナ服パチュリー。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/7/a/7adb0aa6.jpg
何故か美鈴さんが持っていてどうせ着ないしサイズも合うからと譲ってもらったそうです。
こんなパチュリーをこぁを始めお嬢様や小悪魔みんなはどう思うのかな?
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/a/a/aab46d4d.jpg
ついでにお嬢様も着てみたそうです。

474小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/25(金) 21:41:27
>>470-471
18禁本トイレットペーパー化事件(?)が発生した日の深夜、珍しくお嬢様から話に付き合えとのお誘いがありました。
お嬢様のお部屋へ伺うとテーブルには紅茶とお茶請けのクッキーがお皿に盛られていました。
レミリア「たまにはお前と二人でティータイムを楽しもうと思ってな。クッキーは間宮が焼いたものだが、なかなか美味いぞ」
話題はもちろんと言うか案の定と言うべきか、パチュリー様が18禁本をトイレットペーパーに交換してしまった件でした。
レミリア「今回ばかりはお前自身の不注意が招いたことだからな、潔く諦めるしかないぞ?」ケラケラ♪
こぁ「分かっています、そんな追い討ちかけないでくださいよ」ムスッ!
レミリア「とは言うものの、無論お前の悔しい気持ちも分かるぞ。私も一緒にレミフラ本を処分されてしまったからな」ニガワライ
こぁ「えっ?そうなんですか?でもレミフラはなかったように思いますけど…」
レミリア「図書館ではなくてな、咲夜が私の部屋を掃除していて偶然見付けたんだ。それだけならまだ良かったんだが、アイツ中を見て鼻血を出してブッ倒れてな。しかもそれを発見したのが新入りの妖精メイドだったから余計騒ぎが大きくなってな、フランの耳にも入ってしまったのさ」
こぁ「ああ…じゃあ、レミフラ本もトイレットペーパーにですか?」
レミリア「まあな。そこの机に置いてあるペーパーがレミフラの成れの果てさ」チラッ
ペーパー『よっ!』
お嬢様も不運ですね、倒れた咲夜さんを発見したのが新人の妖精メイドさんでなければ恐らく騒ぎにさえならず、妹様の耳に入ることもなかったでしょうに…。
レミリア「新入りが取った行動は間違っている訳ではないから文句を言う訳にもいかないからな。それにしても………パチェにしろフランにしろ、少しは私らの趣味に寛容になってもらいたいものだ…そうは思わんか?」
こぁ「そうですね…大きな声では言えませんけどね、アハハ…」(苦笑)

475小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/26(土) 10:00:13
>>472
あちゃ〜………せっかく買ったパチュこぁ本に涎が着いてしまいました。
泣くに泣けないとはこのことです。 ^(*T^T)^
急いで拭き取ってはみたものの当然の様に既に手遅れ、後はもう乾いてカピカピの状態になるのを待つしかありません。
つい先日(>>470-471)パチュこぁ本等々を処分されたばかりですから、今回買った本の保管には気を付けないといけませんね。
それにしてもせっかくのパチュこぁ本が………ダァイなしぃぃぃ〜〜ッ!!
^( ≧≦)^ノノ
【最近知った外の世界の某おネエキャラ(IKK◯さん)のモノマネをかます小悪魔の図】

476小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/26(土) 22:27:15
>>473
パシャパシャパシャパシャパシャパシャ!!
【射命丸文顔負けの連続シャッター切りを披露して写真を撮る小悪魔の図】
パチュリー様GJ!
羞じらう様も更にGJ!
下手なパチュこぁ本など足元にも及ばない扇情的な雰囲気がマックスGJ!
小悪魔はもう理性というリミッターが外れちゃいそうですッ!!
パチュrーー
≪ボカッ!!≫
パチュリー「………写真とネガは焼き捨てなさい…!」イラッ
こぁ「………は゛い゛…す゛み゛ま゛せ゛ん゛…」プシュー
パチュリー「だから嫌だったのよ、こんなのを着るなんて///!」
レミリア「まあ良いじゃないか。襲いかかろうとしたことはアレだが、日頃世話になっている従者に眼福の想いをさせてやるのは、主人としてそう悪いことじゃないぞ。それに結構似合ってるじゃないかパチェ♪」ケラケラ
パチュリー「他人事だと思って気安く言わないでよね!」
ショコラ「ですけどパチュリー様、とてもお似合いだと私は思いますわ。スタイルがよろしいのですから、チャイナドレスですと美しさが一段と映えますわ」
パチュリー「そ、そうかしら…?」
ユーナ「いつもとは違う雰囲気でとても素敵だと思います」
ここぁ「ビーチだとナンパされまくりかもしれませんよ?パチュリー様」
ゼシカ「男どもの目を釘付けってヤツですね!」
パチュリー「そ、そうかしら………そうは思わないけど…///」テレテレ
チョこぁ(パチュリー様照れてらっしゃる、可愛いな)ホホエマシイ
レミリア(私も着てみるかな…?)ウーン

【後日レミリアが試着してみた日の昼下がりの紅魔館】
美鈴「おっ、お嬢様!咲夜さんが真っ白に燃え尽きちゃってますッ!」
咲夜「 」
レミリア「あああもう!だから咲夜を部屋に入れるなと言ったんだ!お前もいい加減免疫を持て!」ペシペシ!
お嬢様のチャイナドレス姿を見て燃え(萌え?)尽きてしまった咲夜さんと、目を覚まさせようと咲夜さんに往復ビンタを張るお嬢様。
まあ予想どおりの展開ですね。(笑)

477名も無き来訪者:2022/03/27(日) 21:00:31
>>476
みんなからおだてられてこぁに「処分しろ」と言った写真のフィルムを「自分で処分するから寄越せ」と言うパチュリーさん。
そしてこっそり現像しプリントして仕舞おうとするが、その写真を見て「私も捨てたもんじゃないわね」とニタニタしているところをこぁやお嬢様に見られたパチュリーさんでありました。

478名も無き来訪者:2022/03/28(月) 17:14:25
こぁもチャイナドレスを着てみたようです。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/9/9/9942ec18.png
数年前にお嬢様が中国・香港旅行に行った時に「アイツはサキュバスだからこれが似合うだろう、これならパチュリーのやつもメロメロだろうな」と買ってこぁにプレゼントしたものです。
こんな露出度の高いチャイナドレスを着こんで現れたこぁを見て小悪魔軍団のみんなや買ってきた張本人のお嬢様や美鈴さんはどう思ったのかな?

479小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/28(月) 22:35:54
>>477
フッヒョヒョ〜〜♪
これは良いモノを見てしまいましたねぇ〜〜♪
まさか『自分で処理する』が『自分でプリントする』の隠れ蓑だったとは………いやはや参りましたね。
素直に『プリントしなさい』と仰っていただければ等身大のポスターにでも仕上げて差し上げましたのに♪
レミリア「お前さぁ、仮に等身大のポスターを作ったとしてどうするんだ?」
こぁ「もちろんそれに見合う額縁に入れて自室に飾ります!そして毎日朝と夜にベッドからパチュリー様に『おはようございます』と『お休みなさい』のご挨拶を………ああぁ〜〜想像しただけでどうにかなりそうですぅ〜〜ッ///」
レミリア「………どうでも良いが鼻血を拭け、鼻血を…」
こぁ「へっ?」ダラーリ
【余談】
この後、お嬢様と一緒に覗き見していることがバレてしまって、パチュリー様から速攻でロイヤルフレアをお見舞いされてしまいました。 ^(^。^;)^

480小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/03/30(水) 22:36:37
>>478
ゼシカ「こ、こぁ様かっけぇーッ!」ワクワク!
ユーナ「………こぁ様…ステキです…」ポッ///
ここぁ「ほわぁ………なんかいつもとは別人みたいじゃん」ワァ…
チョこぁ「おいおい、こぁの奴ここまで色気があったのか?」アングリ
美鈴「さすがはこぁちゃん、見事に着こなしていますね。私には到底真似できませんね」カンシンカンシン
フフン♪こういうエロチックなドレスを着こなしてこそのサキュバスです。
ここぁたちからもなかなかの高評価、同族からの羨望の眼差しは心地好いですね♪
こぁ「どうよ?アンタも何か言ってごらんなさいな♪」
ショコラ「サキュバスとして素敵とは思いますけど、仕種が少しあざとくありませんこと?」
こぁ「…あ、そう………まあアンタの口から素敵を聞けただけ良しとするわ」ヤレヤレ
ショコラ「………(こぁさんに唯一敵わない点、それはサキュバスとしての振る舞い………侮れませんわ)」ジー


レミリア「どうだパチェ?お前の可愛い使い魔のチャイナドレス姿にムラムラしてきたんじゃないのか?」ニヤニヤ
パチュリー「バカなこと言わないでよね。女が女にムラムラする訳がないじゃないの」
レミリア「そうとは限らんだろ?身近に咲夜という例がある。個人的には嬉しくないが、少なくともアイツはパチェにムラムラされるのを待ち望んでいるのは間違いないぞ♪」ケラケラ
パチュリー「だから使い魔相手にムラムラなんかしないと言ってるでしょ?」
レミリア「パチェ………無愛想も良いが、たまには少しだけでもデレてやれよ。アイツはお前と苦楽を共にして紅魔館(ここ)へ来た無二の"相方"であり"恩人"だろ?」
パチュリー「フンッ………」

481名も無き来訪者:2022/04/03(日) 23:58:40
パチュリーから言い付けられた用事と咲夜さんから買い物を頼まれたこぁ。
用事と買い物を済ませ喫茶店でコーヒーを飲んで休憩しついでに買ってきた本を読んでいたらいつの間にか夕方に。
荷物が多くて大変だからバスで紅魔館に帰ろうと思っていたから会計をして慌てて人里の中央にある龍神像広場のバス停へ行くが残念なことにこぁの目の前で紅魔館行き紅魔バスの最終便が出てしまった。
さぁどうするこぁ。
重い大荷物を持っててくてくと歩いて帰る?それとも何か言われるかも知れないけどチョこぁさんに連絡して迎えに来てもらう?

482名も無き来訪者:2022/04/04(月) 17:20:08
もしもお嬢様が冗談でもこんなこと言ったら、咲夜さんの事だから血眼になって相手を探しだそうとするだろうな。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/a/f/af804f36.jpg

483小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/04(月) 22:53:23
>>481
無情にも走り去って行くバスをしばらくの間、呆然と見送っていました。
しばらくしてから『姉に連絡を取るしかないか…』と考え、伝書蝙蝠を飛ばすべく召喚しようとした矢先のことです。
(メッセンジャーや尾行としてなら私たちも小型の蝙蝠を使役できます。)
バスが走り去った方角から一台のピックアップトラックがこちらへ向かって来るのが見えました。
幻想郷でピックアップトラック、それも迷彩色を施した車を転がしてくる者は一人しかいません…そう、我が姉です。 ^(-""-;)^
チョこぁ「やっぱりバスに乗り遅れたようだな」(笑)
こぁ「ねえ何で分かったの?伝書蝙蝠を飛ばそうと思っていたところだったんだけど…?」
私の手から荷物を受け取ってトラックの荷台へと積み込む姉に聴いてみました。
チョこぁ「ここぁの読みだよ」
こぁ「読み???」
チョこぁ「この時間になってもお前が帰って来ないのは、甘味処で油を売った挙げ句バスに乗り遅れたに違いないと言っていてな。それで迎えに来た訳だ」
ここぁに行動を読まれてしまったのは癪ですけど、結果迎えに来て貰えたのですから良しとしましょう。(苦笑)

484名も無き来訪者:2022/04/05(火) 08:56:26
もしもパチュリーの故郷が今ロシアから攻撃を受けているウクライナだったらこぁやパチュリーはどう思うだろう?

485小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/05(火) 22:25:34
>>482
実に恐ろしいことを想定するものですね貴方は…。
もしお嬢様が陽性反応を示した妊娠検査キットなんかを見せようものなら咲夜さん、その場で修羅と化すこと間違いなしです。
そして相手の男を捜し見つけたが最期、相手の男は人生に終わりを告げることになるでしょう。
嫉妬、憎悪、復讐に満ち溢れたサツりくマシーンが問答無用と襲撃してくるのです。
万にひとつも助かる術もなければ可能性もないでしょうね。
咲夜「誰がサツりくマシーンよ」
こぁ「ゲッ!咲夜さん!」
咲夜「いくら私でもそこまではやらないわよ」
こぁ「そうですか?草の根を分けても捜し出すような感じがするんですけど?」
咲夜「仮にお嬢様に御子がデキたとしても、それはお嬢様自らの意思で選んだ生き方ということになるわ。そのことに従者の立場で彼是申すのは僭越の限りよ。ましてや相手の男性に危害を加えるなんてあり得ない蛮行だわ」
なんか凄く優等生ぽいことを言っていましたけど、目が若干血走っていたのは黙っておくことにしました。
触らぬメイド長に祟りなしです。^(^。^;)^

486名も無き来訪者:2022/04/06(水) 19:50:17
お嬢様姉妹どころかパチュリーも小悪魔軍団もみんな出掛けてしまい、妖精メイドらを除くとお留守番役となった咲夜さん。
「みんなお出掛けだから今日は1日咲夜はお休み!後の事は妖精メイドらに任せてゆっくりしなさい!」とお嬢様から言付かっているものだから普段出来ない編み物をしたりテレビを見たり本を読んだりと自由に過ごしている。
夕方近くにテレビ天狗で放送している恋愛ドラマを見て枕を抱いてお嬢様とこんな風にいちゃラブしたい!でも私はメイドの身…と一人身悶えしている所にみんなと月虹市場へ行っていて一人いち早く帰って来て留守番をしている咲夜さんにお土産を渡そうと私室のメイド長室にやって来たこぁと目を合わす咲夜さん。
時間を止めて慌てて乱れた服装を直しどこからかくいっくるを連れてきて「な?なぁ?」と戸惑うくいっくるの背中を撫でながら「あらこぁちゃん、帰ってたの、お帰り」と取り繕う。
そんな咲夜さんを見てテレビを見て一人身悶えしていたのを見なかったことにしたこぁでありました。

487小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/06(水) 22:25:37
>>484
もちろん悲しくて心が痛みます。
そして一人でも多くのウクライナの人々を助けたい気持ちに駆られることと思います。
誰しも故郷が蹂躙され破壊されるのは、悔しさと悲しみ以外の何物でもありませんからね。
こぁ「これからウクライナはどうなるのでしょうか?」
パチュリー「ウクライナの行く末も気になるけど、事態がより悪化して当事国以外の国が戦争に介入してこないかも気になるわ。仮に超大国同士が軍事衝突でもしようものなら、第三次大戦にまで発展しないとも限らないわ」
こぁ「人類はそこまで愚かなとは思えませんけど………世界規模の戦争を二度も起こした苦い教訓があるんですから…」
パチュリー「こうとも言えるんじゃないかしら?愚かな生き物だからこそ"二度も"起こしたのだと…」
随分と辛辣なお考えだとは思いましたけど、思わず頷かずにはいられませんでしたね。

488名も無き来訪者:2022/04/07(木) 21:39:11
紅魔館に死神の小野塚小町と庭渡久侘歌が是非曲直庁の職員としてやって来てこんなポスターをお嬢様の許可を得て門や従業員大食堂など人が集まる場所に貼っていきました。
ttps://www.pixiv.net/artworks/97271872#big_0
『反獄王 宮出口端霊』の指名手配ポスターだ。
地獄?からの脱獄犯の上にあまりの悪さっぷりから是非曲直庁の公安部も黙っていられなくなったのであろう。
そしておまけに逮捕者には外の世界で一千万円相当、有力な情報提供者には百万円相当の賞金が掛けられている。
図書館の壁に貼られた反獄王の指名手配ポスターを見たこぁが「もしもこいつを捕まえて是非曲直庁に引き渡したら10万圓(一千万円)を貰えるなんて凄いわね、ちょっと探してみようかしら。

489名も無き来訪者:2022/04/07(木) 21:51:23
>>488途中誤送信してしまったので続き
図書館の壁に貼られた囚人服のような衣装の目付きの悪い女の写真の反獄王の指名手配ポスターを見たこぁが「もしもこいつを捕まえて是非曲直庁に引き渡したら10万圓(一千万円)を貰えるなんて凄いわね、ちょっと探してみようかしら。」なんて宣うと「やめときなこぁ姉、こいつを捕まえようとしたってこぁ姉の事だから取り憑かれて好き勝手やられた挙げ句に魔力を吸い取られて昏倒するのがオチだから」とここぁに言われ、その後ろで姉のチョこぁやショコラが全くその通りだ。と言わんばかりに頭を上下にふっていてちょっとむっ!とするこぁでありました。
そしてチョこぁやパチュリーからこいつは怨霊の中でもすごく危険な奴でチョこぁでも危ないから例え見掛けても捕まえるのは是非曲直庁のプロに任せて手を出さずに通報だけにしなさいと言われたのでありました。

490名も無き来訪者:2022/04/08(金) 18:28:59
最近お嬢様がよく牛乳を飲んでいます。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/2/e/2e2dba0b.jpg
何でも牛乳を飲めば胸が大きくなると誰かから聞いたみたいだ。
それに朝御飯に従業員大食堂で厚切りトーストと目玉焼き、野菜におかず数品の朝の洋定食を牛乳と一緒に比較的それなりに胸があるこぁや珍しく朝食を小悪魔軍団と一緒に厚切りトーストのパンと牛乳で簡単に食べるパチュリーを見て余計に信じ込んでしまったのだ。
そのとばっちりか咲夜さんが沢山の牛乳を買い込み館の厨房の冷蔵庫に入りきらず、よかったら図書館でも飲んでくれと図書館の冷蔵庫に詰め込んでいったものだから少しでも消費すべくパチュリーの紅茶に牛乳を入れてミルクティーにして出すこぁでありました。

491小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/08(金) 22:44:32
>>486
いやぁ〜〜偶然にも好いものを拝見してしまいましたねぇ〜♪
常々咲夜さんとは相通じるものがあると秘かに思っていましたけど……やっぱり咲夜さんも"こちら側"でしたね♪
時間を止めて取り繕ったのでしょうけど余程焦っていたのでしょう、パジャマのボタンひとつズレていましたよ。(苦笑)
まぁそこは悪魔の情けーーいや、この国では『武士の情け』でしたっけ?黙って気づかなかったことにしておきますね。
この後、珍しい組み合わせかもしれませんが、お嬢様たちが帰って来るまで咲夜さんと二人ガールズトークを楽しみました。
基本お互い主人持ちの身の上、妖怪と魔法使いの違いはあれど生涯忠誠を誓った者同士です。
良くも悪くも共通の話題には事欠きません。
主人あるある、従者あるあるで大いに盛り上がりましたよ♪
ーーえっ?愚痴も出たんじゃないかって?
それは聴くだけ野暮ってものですよ…ねぇ〜くいっくる♪
『なぁ〜〜♪』 ^(^_^ )^

492小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/09(土) 11:59:53
>>488-489
そりゃあ私が宮出口端霊を捕まえること自体無理だってことぐらいちゃんと弁えてます。
情報提供の賞金だけでも貰えたなら良いなぁ〜と思ってちょっと言ってみただけです。
それにしても…庭渡久侘歌さん、是非曲直庁で働いているなんて知りませんでした。
卵売りの早起きお姉さんだけじゃなかったんですね。
さて、小野塚小町さんたちが指名手配ポスターを貼って行った日の夜半、お嬢様から紅魔館全メンバーに召集が掛けられました。
そこで宮出口端霊を見掛けても決して手を出さないこと、是非曲直庁への通報に止めることの周知徹底が行われました。
お嬢様曰く『ウチはどういう理由(わけ)かこの手の厄介事が舞い込む傾向がある』そうなので特に注意が必要とか。
あまりそういうことは言わない方が良いとも思いますけどね………伏線回収にならないとも限りませんから…。
^( ̄〜 ̄;)^

493小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/09(土) 13:11:30
>>490
パチュリー様も私もミルクを飲んでいるから胸が大きくなった訳ではないんですけどね………いったい誰に吹き込まれたのやら…。
レミリア「ミルクは栄養の宝庫だそうだ。外の世界では子供たちには率先して飲ませているし、大人で胸が豊かなのはやはりミルクを愛飲していると聴く」
こぁ「栄養の宝庫なのはそうですけど、胸が大きくなるというのはただの迷信ですよ?」
レミリア「そんなことはないだろ。現にお前やチョこぁも日頃からミルクをよく飲んでいるじゃないか?間宮も毎日飲むと聴いたぞ」
こぁ「ま、間宮さんにも聴いたんですか?!」
レミリア「間宮の奴もミルクは毎日飲むのが良いと言っていたしな」
それは胸が云々の話ではなくて、単に栄養食品としてのお勧めの話なのだと思いますけど…。
レミリア「咲夜にも言っておいたが、私は今後お茶の時間もミルクをメインにすることにしたからな。そのつもりでいてくれ」
こぁ「ミルクは飲み過ぎると逆にお腹を壊しますよ?」
レミリア「胸が大きくなるための副作用みたいなもんだ。咲夜もそう言っていた」
こぁ「そういうお覚悟ならもうこれ以上は申しませんけど………どうなっても知りませんよ?」
後日のことですけど、お嬢様と咲夜さん、それに妹様までもが加わってお腹を壊し、永遠亭から往診をいただく羽目になりました。
帰り際に八意永琳先生が一言仰いました、『バカなの?』と。

494小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/09(土) 16:28:39
早苗「ーーという訳でして、今年は我が守矢神社でも園遊会を催します。妖怪の山も桜が満開で綺麗ですよ。是非皆さんで遊びにお出でてください!」
珍しく東風谷早苗さんがお見えになられたので何だろう?と思っていましたら、まさかのお花見への招待でした。
例年、園遊会(お花見)は博麗神社でのそれに参加していますけど、どちらかと言えば花見よりは宴会がメイン。
参加者も『花より団子』とばかりに飲めや歌えやの大合唱です。
お酒好きには堪らなく楽しい席なんでしょうけど、私みたいな下戸には楽しさが今ひとつなのが正直なところです。
パチュリー様に至っては人混みが苦手、煩いのは嫌い、ましてやお酒は極力飲みたくもないときているのですから尚更のことです。
早苗「ご安心ください。ウチも境内でお食事をされても結構ですけどアルコールの持ち込みは禁止です。お弁当を使いながら静かに桜を観賞して貰おうと思っています!」
こぁ「でもよくそれで神奈子様たちが納得されましたよね?真っ先に反対しそうな気がしますけど?」
早苗「だから禁止にしたんです」
パチュリー「…どういうこと?」
早苗さんが言うには、お花見をしながらの宴会の楽しさは否定しないけども、それは主にお酒の飲める男性の意見であって、女性や子供たちの気持ちを疎かに考えているものである。
神社は男共が酒を飲んで騒ぐ場所だけではないことを女性や子供たちに理解して貰わないと、これからの神社は廃れる一方である。
そのためのひとつの方策としてお花見での飲酒禁止、アルコールの持ち込みお断りにしたのだそうです。
早苗「現に霊夢さんのところを見ていただけると分かりますよね?年中閑古鳥が鳴くどころか、閑古鳥さえ寄り付いていませんよ」
パチュリー「…貴女、霊夢に背中刺されて知らないわよ?」
早苗「大丈夫です。誰かさんと違って霊夢さんに聞かれるようなヘマはやりませんから♪」
紅魔館(うち)の妖精メイドさんて基本噂話が好きなんだってこと忘れているんだろうなぁ…早苗さん………。
どうなっても知ぃ〜らないっと!

495小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/09(土) 16:35:18
おっと>>494に一ヶ所脱字がありました。
相変わらずおっちょこちょいですね私。

誤)パチュリー「…貴女、霊夢に背中刺されて知らないわよ?」
正)パチュリー「…貴女、霊夢に背中刺されても知らないわよ?」

以上、訂正でした。 ^(_ _)^

496名も無き来訪者:2022/04/11(月) 10:39:40
紅魔館の従業員用大浴場のボイラーが故障してしまい河童の技術者に修理に来て貰い直してもらっています。
そんなわけで里にある銭湯へ行く小悪魔軍団と咲夜さんに間宮さん。
そして一週間もお風呂に入らずお嬢様に『クサイ』と言われなぜかこぁ達と一緒に銭湯に連れていかれるパチュリーさん。

497名も無き来訪者:2022/04/11(月) 10:43:21
お風呂上がりに間宮さんから牛乳をおごってもらった一同。
コーヒー牛乳を飲んでちょっぴりご機嫌なパチュリーさんだったりする。

498名も無き来訪者:2022/04/11(月) 21:55:21
こぁが霧の湖の畔の道を散歩していたらこんな変な生き物がトテトテと出て来て茂みの中に消えていきました。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/a/e/ae875705.jpg
どこか畜生界の饕餮尤魔に似たこの変な生き物を見たこぁはどう思ったかな?

499小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/12(火) 23:16:31
>>496-497
たまには今回の様に皆で銭湯へ行くのも楽しくて良いですね♪
ただ銭湯のご主人や他のお客さんたちにはちょっと驚かせてしまった様です。
パチュリー様たちはともかく、見るからに魔族の女が6人も集団でやって来たのです。
いくら幻想郷の人間が妖怪やらを見慣れているとは申せ、集団での登場に驚くのは無理もありません。
こぁ「パチュリー様、銭湯初体験は如何でしたか?皆と一緒に入るのも悪くなかったと思いませんか?」
パチュリー「…そうね、案外悪くなかったわ………ただひとつを除いてだけど」
こぁ「何かお気に召さないことでもございましたか?」
パチュリー「貴女が世話を口実にベタベタ触ってきたことよ。子供じゃないんだから少しは控えなさいよね、ったく…」
こぁ「そんなにベタベタしていたつもりはありませんけど………」
一応表向きにはそう答えておきましたけど、本音はここぞとばかりにパチュリー様に触れ合っちゃいました♪(笑)
日頃の満たされない想いを合法的に昇華できる場だったのですから、この貴重な機会を逃す手はありませんよ!
まったくの偶然とはいえ、館の大浴場のボイラーが故障したのは実にラッキー♪なハプニングでしたね。
パチュリー「…まさか、ボイラーの故障は貴女の細工ではないでしょうね?」
こぁ「酷いですよパチュリー様!いくらなんでもそんな真似しませんよ!」
ショコラ「パチュリー様、こぁさんに限ってそれはあり得ませんわ」
こぁ「ショコラぁ………」
ショコラ「ドジっ娘さんにそんな手の込んだ策を考えつくなど到底無理ですわ」ホホホ♪
こぁ「あ゛あ゛あ゛〜ッ?」イラッ!
咲夜「また始まったわ」(苦笑)
間宮「仲良いですね」(笑)

500名も無き来訪者:2022/04/13(水) 06:57:22
>>494の守矢神社の観桜園遊会は半ば失敗と言える感じだったそうだ。
幻想郷の住民は基本呑兵衛なことから『飲酒禁止』な事から思ったほど集まらず、やって来たのは稗田家当主の稗田阿求とその友人の貸本屋の娘と言った比較的裕福な里の住人少数、そして大天狗の飯綱丸龍と彼女に誘われてやって来た友人で市場の神の天弓千亦などの一部の山の住人ぐらい。
逆に飲酒可の博麗神社の毎年恒例花見大宴会は大盛況で、やっぱり酒飲みの主催者の一人である筈の八坂神奈子が『偵察』という口実で里の住人の女性に変装してこっそり参加していたそうだ。
そんな花見大宴会の様子を見にきた早苗さんは意外と大盛況な様子から悔しがったが不運な事に霊夢と魔理沙に見付かり、さらに一般里人のふりして参加していた神奈子に飲まされた上に片付けの手伝いをさせられたそうだ。
招待状が届いた紅魔館の当主であるお嬢様もこの守矢神社の観桜園遊会の話を聞いて「高貴な西洋貴族の私こそこの催しに参加するのは相応しい」と魔界の貴族の一人娘であるショコラと参加したが、帰ってきてから「料理は美味かったが何かつまらなかった、やはり私にはいつもの博麗神社の花見大宴会の方が性にあっているな」とぼやいていた。
後日、自分らが主催した観桜園遊会がうまくいかず逆に博麗神社の花見大宴会が大盛況だった事や祭神で主催者の一人である筈の八坂神奈子
がこっそり参加していた事を図書館にやって来た早苗がこぁ達を相手に一頻りぼやいていた。

501小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/13(水) 07:05:21
>>498
今目の前で見たものの感想を正直に言います、なんだアレぇ???
食パンか枕の中身の綿みたいな形をした生き物でしたけど………いや、そもそもホントに生き物なの?
河城にとりさんが作った自律型の玩具みたいにも見えましたけど…?
まぁ正体が何であれ可愛くなかったですね、ぶっちゃっけた話。(苦笑)
【畜生界の饕餮尤魔のことまでには想いが至らなかった様です。】

502小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/14(木) 22:32:11
>>500
お酒を飲まない(飲めない)人たちに静かに花見を楽しんでもらおうというコンセプトは良かったと思います。
個人的にはそういうお花見の席で、好きな人や仲間と一緒にお握りでも食べながらのんびりと過ごしてみたいですね。
まあ早苗さんのところはお花見を催さなくても参拝者は普通にいらっしゃるのですから、そんなに落ち込むことはないと思いますよ。
大きな声では言えませんけど、霊夢さんの処が賑わうのは宴会か異変が起きた場合ぐらいですし。(苦笑)
こぁ「でも八坂様はちょっといただけませんね。まるでミイラ取りがミイラになったみたいで」ニガワライ
パチュリー「…神奈子の場合は最初からそのつもりだったんじゃないの?確信犯かもしれないわよ」
早苗「神奈子様のことは諏訪子様が叱ってくれましたけど、諏訪子様もそう仰っていました。アレは確信犯だって…」ニガワライ
ショコラ「そう落ち込むことはございませんわ。深閑とした森の中に佇む神社を彩る無数の桜の花………本当にお花見を楽しみたい方には理想の場でしたわ。自信をお持ちになられてもよろしいかと…」
早苗「そうでしょうか………」
こぁ「早苗さん、ショコラは良いものは良い、悪いものは貶すくらいはっきり言う奴ですから自信持って良いですよ」
ショコラ「悪意のあるような紹介に聞こえましたけど?」
こぁ「そう?気のせいじゃないの?」
【この後、二人でプチ口喧嘩になったがクチでショコラに勝てる訳もなく、こぁはまたもや悔しい想いをすることになったそうだ。紅魔館は今日も平和です。】

503小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/15(金) 07:26:31
こぁ「ショコラ、魔界からアンタたちに封書が届いているわよ」
お嬢様が『あれば貸してくれ』と仰っていた本を探しだして執務室へ届けた際、咲夜さんから一通の封書を預かりました。
こう申しては悪いのですけど、無駄に厳かで凝った装飾のある封書ーー魔界からの封書でした。
宛名はショコラを始めとしたユーナ、ゼシカの三人の連名、差出人は魔界の中央図書館長でした。
こぁ「もしかしてアンタとうとう馘首(くび)になったんじゃないの?」ニヤニヤ
ショコラ「生憎と私、どこぞのドジ娘(こ)さんと違いまして斯様な失態など万にひとつもあり得ませんわ」
こぁ「一度は使い魔を馘首になったくせに…」
ショコラ「アレは私から三行半を突き付けたのですわ。間違えないで欲しいですわね」
こぁ「ああ左様ですか………で、何て書いてあったのそれ?」
ショコラ「出向の近況報告にユーナとゼシカに一日戻って来るようにとのことですわ」
こぁ「アンタは?」
ショコラ「私の名前はありませんわね。尤もハゲは私の顔など見たくもないでしょうし」クスクス
こぁ「まぁ良かったじゃないの。アンタも嫌いな奴の顔見なくて済むじゃない」
ショコラ「もちろん私も行きますわ」ニコリ
こぁ「えっ?」
まさかのショコラの発言にちょっと驚きです。
誰だって嫌いな奴に会わずに済むならそれに越したことはないハズ。
なのに呼ばれてもいないのに行くだなんて………ま、まさか!ホントは好きだったりするのッ?!
ショコラ「それこそ万にひとつもあり得ませんわ」
こぁ「じゃ、なんで?」
ショコラ「出向とは申せ私はユーナとゼシカの監督官でもありますわ。中央図書館へは定期的に報告書を送っていますのにわざわざ出頭させて近況報告をさせようとするのは、報告書をおざなりにしている証し。ハゲに会ってその点を問い詰める必要がありますもの」
多分ショコラの書いたものだから読みたくないんじゃないかなぁ…と考えていると、ショコラは手紙を折り畳んで封筒に入れ直しました。
ショコラ「大方、私の書いたものだから最初から読む気がなかったのでしょうけど、いずれにせよ今から楽しみですわ、フフフ………」ニヤリ
ああ…コイツもやっぱ悪魔なんだなぁ(当たり前だけど)と思いましたね、あの腹に一物を抱えたような黒い笑みを見るとね。(苦笑)

504名も無き来訪者:2022/04/17(日) 22:04:07
なぜかこぁ名義でこんなフランちゃん人形が送られてきました。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/c/6/c6f515af.jpg
当然こぁはこんな人形を買った覚えはありません。
実はお嬢様が妹様に見つかって壊されたらたまらんと思いこぁの名義を使って取り寄せたのだ。
そしてお嬢様は訳を話しこの人形を受け取ったところで運悪く妹様に見つかってしまいました。
こぁから話を聞いた妹様、そこまでして私の人形が欲しかったのかとドン引きしてしまったのでありました。

505小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/18(月) 07:47:37
>>504
うわぁぁぁ………これは妹様ならずともドン引きしますよ。
確かに人形の造形自体は素晴らしいですし、鑑賞にも十二分に耐えられる逸品だと思います。
(モデルの妹様が可愛いのですから当然ですよね♪)
でもですね、他人の名義を使って購入するというのはあまり感心できないです、お嬢様には申し訳ありませんけど。 ^(;^ ^)^
欲しいのでしたら堂々と御自分の御名前で買えば良いと小悪魔は思います。
私もパチュこぁ本を通販で買う際は自分の名前で行っています。
時には私が手にする前にパチュリー様に見つかってしまい、『知らないわよ』と仰りながらもしっかりと焚書にされたこともあります。
しかし!その程度でめげてはいけません!!
継続は力なり!努力に勝る天才はなしです!!

ーーそれにしても可愛らしい人形ですね、お嬢様が私の名前を使ってまで手に入れようとした御気持ちも分からなくもありません。
妹様には申し訳ありませんけど、私もひとつ欲しかったりします。
ヘ^(≧▽≦ヘ)^♪

506名も無き来訪者:2022/04/20(水) 14:22:14
>>503で一時魔界へ帰郷することとなった中央図書館の小悪魔一行。
そしてパチュリーから「あなたも一緒に行ってらっしゃい、私からの用事を頼んだわよ」と用事を言われて彼女らと一緒に魔界へ旅立つ事になったこぁでありました。

507小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/21(木) 17:28:30
>>506
ショコラたち三人組と同行する形で久し振りに魔界へと行く(戻る)ことになりました。
魔界の港に着くなりショコラは中央図書館長への報告は自分が引き受けるから、ユーナとゼシカには友達に会ったり実家へ顔を出してきなさいと勧めていました。
こぁ「随分とお優しい監督官ね」
ショコラ「ユーナたちが相手ですと間違いなくマウントを取ってくるでしょうし、あの二人がハゲを言い負かすことは難しいですわ」
こぁ「アンタが報告書を送っているのに読んでいないってことね?」
ショコラ「恐らく決裁印を捺して形式上は読んでいることにしているのでしょうけど、間違いなく読んでいませんわ。印鑑を捺すだけが仕事ではないことを再認識させる必要がありますもの」
まあ別に中央図書館長さんの肩を持つつもりはありませんけど、ショコラみたいなタイプの部下がいたらさぞかし窮屈だろうなと思います。
なまじっか仕事がデキるだけに余計そうだろうなぁ…と思いますね。
ただ同僚や後輩からは頼りになる存在でもあるでしょうね、自分たちでは言いたくても言えない不満や要望などを歯に衣着せぬ勢いでズバッ!と進言してくれるのですから………嫌味たっぷりに。(苦笑)
こぁ「私、パチュリー様から頼まれた魔導書を探してるから後でね」
ショコラ「魔物の封印書を間違って解かないようお願いしますわ」
こぁ「アンタの方こそ間違って館長さんを泣かせるんじゃないわよ」
ショコラ「善処しますわ」(笑)
こぁ「嘘吐き」(笑)
後でお昼御飯を一緒に食べることにしてショコラは図書館長室へ、私は中央図書館で貴重な魔導書を収める書架へと別れました。

508名も無き来訪者:2022/04/24(日) 21:51:38
紅魔館一行がお嬢様の一言であの月虹市場に出店を出す事になった。
広いスペースを用意してもらい暇を見て作り続けた微妙な出来のお嬢様手作りの陶芸作品などの紅魔館グッズや紅魔ワイン、美鈴手作りの中華まんや先日の図書館での整理で出た誰も手に取らなく読まない最早本棚の肥やしと化していた古い文庫本や新しく入れて不要になった図鑑や辞典などの一般向け書籍をリサイクル書籍としてパチュリーの承認を得て売りに出していた。
紅魔館大図書館が不要な本を売り出していると聞きうっかり魔導書も安く販売していないか魔理沙が見にきたが残念ながら魔導書の出物はなく、ガッカリして図鑑や文庫本を何冊か買って帰っていった。

509名も無き来訪者:2022/04/24(日) 22:07:07
中古本コーナーで店番を任せられているこぁ&ここぁ。
姉のチョこぁは紅魔館から派遣された警備員として市場の警備にあたっている。
昼過ぎに尿意をもよおし店番を妹に任せてトイレへ向かうこぁ。
その途中で風呂敷に何かを包んで持って歩くショコラとパチュリーと出会った。
パチュリーは「新たに不要な本が出てきたから売り物にと持ってきたわ」と告げ、それを聞くと急いでトイレへ。
トイレから大図書館中古本コーナーに戻ると売り物の本の中にこぁにとっては驚きな本が積まれていた!
それは書棚に隠し持っていた忘れていた18禁本を含むこぁの同人誌。
そしておまけに『無料、気に入った物はご自由にお持ち帰り下さい』との立て札まで立てられており、夕方の市場閉場前には訪れた鬼威惨らによってパチュリーが追加に持ってきた本はすべて捌ききれてしまったのであった。

510名も無き来訪者:2022/04/24(日) 22:09:11
>>509追加
その発掘してきた18禁本などを持ってきた理由はパチュリー曰く『長いこと放ったらかしっぱなしにしているからもう要らないのかと思った』そうです。

511名も無き来訪者:2022/04/25(月) 12:38:12
(小悪魔好みのイケメンが小悪魔に似た女の子に拉致される)
「ふっふっふっ・・・今日もイケメンを拉致ることに成功したぞ」
「今度はX30号がイケメンに化けて紅魔館に潜入する番だ」
「男に飢えた小悪魔は喜んで紅魔館にX30号を連れ出す、そこで我々ジュラル星人が紅魔館を乗っ取るという寸法だ」
「魔王様!小悪魔がイケメンを拉致してるという話を聞けば博麗の巫女が現れますがよろしいので?」
「気にするな!紅魔館と博麗の巫女が共倒れになるように努力を惜しまないのが我々ジュラル星人なのだ!行け!X30号!」
「おー!」

512小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/26(火) 07:51:19
>>508
やれやれ…いくら不要本のリサイクルでも流石に魔導書を出したりはしません
物がモノだけに悪用されたらトンデもないことになりますし、一歩間違えれば書籍に封印されている魔物が解放されてしまう危険だってあります。
駆け出しとはいえ魔理沙さんも魔法使いの端くれなんですから、それぐらいは知っていて当然だと思ったんですけどねぇ………。
大方、私がうっかりと魔導書も出品してしまっているとでも考えたのでしょうけど、私を誰だとお思いなんですかね?ったく…。
まぁそれはそれとして、美鈴さんの中華まんや紅魔ワインは早々と完売になってしまいました。
流石は呑兵衛と食いしん坊の多い幻想郷、思ったとおりの売れ行きです。
もちろん白玉楼の西行寺様だけには販売数に上限を設けさせていただきましたけどね。(苦笑)

>>509-510
こぁ「パチュリー様ヒドいぃぃぃ〜〜」(泣)
パチュリー「うるさいわよ。放ったらかしにしていた貴女が悪いんでしょ?大事な物ならちゃんと自室に保管しておきなさい」
こぁ「それはそうですけど、一言くらい仰ってくださっても………」(泣)
パチュリー「泣き落しは通じないわよ。過ぎたことは諦めて仕事に戻りなさい」
こぁ「はいぃ………」トボトボ

ショコラ「………」カチャリ(紅茶を淹れてきた。)
パチュリー「………貴女も目溢しするなら全部してあげなさいよね」
ショコラ「何のことでしょうか?」
パチュリー「惚けなくても良いわ。貴女、私に見せた18禁本は一部でしょ?残りは後でこぁが気がつくよう別の場所へ移したわね?」
ショコラ「………私が気づかなかった場所もありますでしょうから、結果的にパチュリー様の仰る形になったかもしれませんわ」
パチュリー「モノは言いようね………まあ良いわ。この広い図書館、目の届かないところがあるのはやむを得ない…これで良いかしら?」(苦笑)
ショコラ「………」ペコリ(無言で頭を下げて仕事へと戻って行った。)

513小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/26(火) 15:09:33
>>511
フランドール「どうかな?」ワクワク♪
妹様が時にはいつもとは違う作風の作品にチャレンジしてみたいとのことで、粗筋を書いたものを見せてくれました。
こぁ「あのぉ………ジュラルミン星人て何ですか?」
フラン「ジュラル星人だよ。私も最近まで知らなかったんだけどさ、ほらKapa-Tube(河童が運営する動画サイト)で外の世界の動画流してるんじゃん?それでたまたま見たんだ」
どうやら外の世界でかなり昔に放送されていたアニメ番組で、いわゆる地球を侵略する地球外生命体と闘うヒーロー物のようです。
確かに妹様が普段描かれている作風とは全然違いますけど………
こぁ「………これ、騙されて私が侵略者を部屋に引き込むストーリーになっていますけど…それって設定上無理がありますよ」
フラン「そうなの?」
こぁ「はい。サキュバスもインキュバスも種族柄人間の男女を"匂い"で見分けることができるんです。いくら変装や振る舞いを取り繕っても匂いまで変えることはできません。ましてや侵略者の正体が人間でもない生き物でしたら尚更です」
フラン「匂いて体臭?」
こぁ「体臭は食生活や衛生面に注意すればある程度変えることはできます。私たちが嗅ぎ取る匂いはオス・メスとしての根本的なものです。まあフェロモンが一番分かり易いかもしれません」
フラン「見た目で男て判断してたんじゃないんだ」
こぁ「もちろん写真だけでしたら匂いは嗅ぎ取れませんから間違えることはありますけど」(苦笑)
いつぞやは間宮さんの上司(提督さん?)から来た手紙に同封されていた海軍軍人の写真を男性(実は男装の麗人でした!)と見間違えたこともありましたしね。
フラン「でもこぁならさ、ドジッ娘補正で間違っちゃったもありかもよ♪」
こぁ「そ、そんなぁ〜〜」(泣)
因みにこのストーリーは作品になることはありませんでした。
妹様曰く『面白くなかったから止めた』そうです。

514名も無き来訪者:2022/04/27(水) 17:33:51
フェロモンで判断ということは見た目キモオタでもフェロモンが良ければ小悪魔は相手をするということか

515小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/27(水) 18:27:05
>>514
文脈をきちんと追って読んで貰いたいですね。
フェロモン(とりあえずはこう表現しておきますけど)で判断するのは男性女性の区別です。
見た目キモオタでもフェロモンが良ければ相手をするなどとはどこにも書いていませんし、そう考えるのは明らかな曲解です。

516名も無き来訪者:2022/04/27(水) 18:53:36
たまたま用事で咲夜さんと香霖堂へ行ったこぁ。
偶然こんな光景を目にする。
ttps://www.pixiv.net/artworks/91794863#big_14

517小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/28(木) 07:25:49
>>516
あの三匹ーーもとい、三人の猫娘たちは何をやってるんですか?
大判抱えているところを見ると招き猫に見えなくもありませんけど、目付きが明らかに獲物を狙うハンターのそれですよ。
まあ猫は元々狩りをする生き物ですから驚くには値しないんでしょうけど………。
とりあえず私らには関係なさそうなので、霖之助さんに声をかけて用事を済ませることにしました。
下手に関わると面倒なことになりそうな気がするので、華麗にスルーする(咲夜さん談)ことにしました。(笑)
ところで魔理沙さん何をしていたんでしょう?
パッと見たところ、何かを黙って持ち去ろうとしていたところをジト目で見られていて思わず固まってしまった…てところかな?
^(・ ・?)^

518名も無き来訪者:2022/04/29(金) 22:36:28
こぁ、余計な事をしてパチュリーにお仕置きされるの図
ttps://www.pixiv.net/artworks/75895818#big_0
結果的にパチュリーさんは少しでも運動するようになったみたいだけど。

519小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/04/30(土) 08:11:19
>>518
運動に付き合えと仰れば付き合いますけど………何もここまで叩かなくても良いと思うんですけどぉ〜〜(泣)。
ジャージに着替えて(パチュリー様はお持ちではないので咲夜さんのを借りたそうです)見た目だけはやる気満々のパチュリー様。
パチュリー「主人を愚弄した罰よ、甘んじて受けなさい」
こぁ「分かりました。でもパチュリー様」
パチュリー「何よ」
チョこぁ「パチュリー様、自己流ダイエットは甘くなりがちで効果は今ひとつです。私がお手伝いします」
パチュリー「えっ???」
チョこぁ「大丈夫ですよ、パチュリー様に合ったメニューで行いますからご安心ください!」
パチュリー「えっ?あっ?い、いやちょっと…!」
チョこぁ「遠慮なされることはありません。パチュリー様にはいつまでもお元気で美しくいていただきたい、そのお手伝いをするのも我らの務めです」
そう言うと姉はパチュリー様をヒョイと肩に担いで『まずは準備体操から始めましょう』と外へと出ていきました。
パチュリー様の『ちょ、ちょっと下ろしなさい!』の叫びと姉の朗らかな笑い声を残して。(苦笑)
【余談】
ここぁ「こぁ姉、最近太ってないんだね?」
こぁ「太ってるのがフツウみたいな言い方しないでよね」

520名も無き来訪者:2022/04/30(土) 19:41:55
原作東方紅魔郷のドット絵のこぁを再現した絵だそうです。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/6/7/67105548.jpg
本来ゲームの中のこぁはこういった姿をしていたのだろう。
この絵の本人にあたるこぁや他のメンバーはどう思うのかな?

521小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/01(日) 11:21:16
>>520
ウワッ!こ……これが原作の、わ、私………
な、なんて言うか…幼いと言うかイモっぽいと言うか………凡そサキュバスとは掛け離れたキャラです。 ^(;゚Д゚)^
まあ元々名無しでしたし、人によっては紅魔館メンバーの立ち画でもカウントされていない扱いですから、案外こんなものかもしれませんね。
ここぁ「パッと見た感じ命蓮寺の居候ネズミみたいだね」
こぁ「ナズーリンのこと?そう言われたら見えなくもないわね…」
チョこぁ「頭部の羽がアイツの耳並みにデカいからな………こぁのコスプレかもしれんぞ?」(笑)
こぁ「止してよね。私のコスプレとしても色気全然ないわよ、これ」
ここぁ「さすがエロ悪魔、着眼点が違ーーあイタッ!」ゴチッ! ^( >o<)^
こぁ「誰がエロ悪魔よ!誰が!」 ^(`´メ)^っ
チョこぁ「やれやれ…」 ^(´〜`;)^

522小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/01(日) 17:25:31
>>507続き
魔界中央図書館でパチュリー様からの用事でもあった魔導書数冊を探し出し、貸出カウンターで手続きをしていると丁度ショコラがやって来ました。
ショコラ「こぁさん、手続きが終わりましたらお食事になさいません?近くに新しいお店ができたそうですわ」
こぁ「良いわね。アンタの奢りならご相伴に預かるわ」(笑)
元より割り勘のつもりですけど言ってみるのは無料(ただ)ですからね、上手くいけば本当に御馳走になれるかもしれません。
ショコラが案内してくれたのは図書館から徒歩数分、なかなか洒落た感じのするカフェでした。
何でもショコラたちが紅魔館大図書館での研修が出向に変わった頃に開店したらしく、ショコラ自身もまだ入ったことがないそうです。
お店に入りウェイトレスさんに注文をして待っていると、奥の厨房からここの店主とおぼしき一人の魔族の男性が現れました。
その男性は慌てたように私たちのテーブルへやって来ると、
店長「こっ、これは、ショコラお嬢様ッ!お久し振りでございますッ!」(最敬礼)
ショコラ「?………あら、もしかして貴方…」
店長「はいッ!御実家で厨房に勤めていた◯◯です。総料理長から独立しても良いと許しを貰えたのでこの店を始めました。まさかお嬢様がお出でくださるなんて…感無量ですッ!」
ショコラ「そうでしたの。私は人間界へ行っておりましたから存じませんでしたわ。そういうことならお店のこと図書館の娘(こ)たちにも贔屓にと話しておきましょう」
店長「あ、ありがとうございますッ!!」(最敬礼)
店長が嬉しそうな顔で厨房へと戻り、しばらくしてから料理が運ばれて来ました。
ショコラが来たのが余程嬉しかったのか『サービスです』とデザートまで出てきました。
こぁ「わざわざ独立しなくてもさ、アンタのところで働いていた方が安泰だったんじゃないかな?」
ショコラ「使われの身ではなく一国一城の主を目指していたのでしょう、素晴らしいことだと思いますわ。それよりもこぁさん…彼、なかなかのイケメンでしてよ」
こぁ「確かにね…でも止めとくわ」
ショコラ「何故ですの?」
こぁ「アンタのところの元使用人だと知ったらさ、アンタの顔が浮かんで興醒めするからよ」
ショコラ「見掛けに依らず意外とデリケートですのね」(微笑)
こぁ「見掛けは余計よ」(苦笑)
サービスのデザートを胃の腑に納めてからショコラの奢りで店を出ました。
その際にショコラは幾ばくかの御祝儀を弾んだようで、感極まってか店主がボロボロ涙を流し始めたのには二人して閉口しましたね。
こぁ「あの調子だと魔界に帰ってきても迂闊には行けないわね」
ショコラ「庶民のお店なら私のことは分からないと思っていましたのに……世間は狭いですわ…」
珍しくショコラの愚痴を聞く羽目になりましたけど、コイツの愚痴は滅多に聞けないので貴重な一時でした。(笑)

523名も無き来訪者:2022/05/07(土) 12:57:42
お昼になり従業員大食堂へ向かうこぁ達図書館の小悪魔一向。
大食堂には先にチョこぁが来て食事をしており、いつもは丼+麺類か間宮さんによってご飯やおかずをデカ盛りにされた定食を食べているが、今日は珍しく例によって間宮さんによってデカ盛りにされたカツ丼と大きな皿に盛られた大量の野菜にドレッシングをかけて食べていた。
それを見たここぁが「大盛りサラダを食べているなんてすごいね」とチョこぁに宣うと…。
最近の健康診断で血液や血管に少し悪いところを見つけられて、永琳先生から野菜を出来るだけ多く摂るようにと指示されたと話すチョこぁ。
こちらに来てから体が鈍って来たかなぁ…とぼやく姉を見て健康優良児の見本みたいな姉さんでも体を悪くすることもあるんだと思うこぁでありました。

524小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/08(日) 10:22:38
>>523
「こちらに来てから身体が鈍って来たかなぁ…」
身体のことでぼやく姉を見るなんて超レア級のサプライズシーンです。
私やここぁが覚えている限り、姉は魔界にいた頃から病気ひとつしたことがありませんし、健康診断で注意されたことも聴いたことがありません。
ここぁ「だけどチョこぁ姉、カツ丼デカ盛なんて却って悪くない?普通盛にサラダならまだ分かるけどさ…」
チョこぁ「腹が減っては戦はできんからな。幸い運動量は申し分ないと永琳先生も仰ってくれたからな」
こぁ「それでデカ盛なの?説得力ないわよ」
間宮「代わりにお野菜をたくさん摂るのですから良いと思いますよ。まあ欲を申せばデカ盛も徐々に止めていくのが良いと思います」(微笑)
チョこぁ「アハハ…まあ善処するよ」(苦笑)
さすがは間宮さん、締めるべきところはきちんと締めてきました。
因みに姉を除いた私たち5人は全員が異常なし、健康優良児(そもそも"児"でもないです)とまではいきませんけどね。
【余談】今日の昼定食は間宮さん特製の横須賀鎮守府カレーでした。美味い! ^(^ q ^)^

525名も無き来訪者:2022/05/09(月) 19:29:15
「パチェくさい、いい加減に風呂に行け!」とお嬢様に言われ、こぁに館の主人家族用の浴場に連れて行かれ渋々お風呂に行くパチュリーさん。
今回はなんと一月近くお風呂に行ってなかった。
半ば嫌がるパチュリーから服を引っ剥がし靴下を脱がすと、靴下から漂うあまりの臭さに顔をしかめ脱がした服の入った洗濯かごにその悪臭靴下を放り込み自分も靴下を脱ぎ主をお風呂に連れていくこぁ。
二人が風呂に入った後に「パチェの奴、ちゃんとお風呂に入ったかしら」と浴場に来たお嬢様。
脱衣場に漂う悪臭の元を辿ると、その悪臭の原因はパチュリーの靴下。
その靴下を拾い上げ匂いを嗅ぎ、「おえっ!くっさ!」と思わず嗚咽を洩らすお嬢様。
「あいつどんだけ風呂にも着替えもしていないのよ…おえっ!不潔なのにも程があるわ…一週間山の中を駆けずり回ったチョこぁの靴下は結構臭かったとこぁから聞いたけど…しかしこの靴下の強烈な臭さ、あの最強足クサ兵器サラリーマンの野◯ひ◯しの靴下に匹敵する臭さかもしれないわね」と宣う。
そして「くいっくる、アンタちょっと匂ってみる?」と戯れについてきたくいっくるの鼻先にパチュリーの靴下を寄せると…。
「フギャ!」と悲鳴を上げて気絶し、すぐに気がつくと脱兎の如く逃げ出すくいっくる。
「猫も気絶した挙げ句逃げ出すほどクサイとは…。また長いこと風呂に行かずにクサイ匂いを発していたら今度は『女ひろ◯』と言ってやろうかしら」と言い出す始末。
そして二人が消えた風呂場に向かって「女◯原◯ろしパチェ!こぁに体の隅から隅まできっちり洗ってもらいなさい!」と叫ぶと…。
「うるさい!何よ『女◯原ひ◯し』って!余計なお世話よ!」と唸るパチュリーとそんな主と館の主人の冗談を聞いて「あはは…」と苦笑いするこぁでありました。
ちなみに上記のパチュリーの幻想郷の女野◯ひろ◯の話を後日お嬢様が図書館でパチュリーが居ない間に面白そうに話していたのを聞いたこぁでありました。

526名も無き来訪者:2022/05/10(火) 12:41:29
1ヶ月替えてないこの濃厚な少女臭がするパチュリーのおパンツは処分・・・あれ?小悪魔が持ってった

527小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/11(水) 12:21:22
>>525
こぁ「別にお嬢様の肩を持つ訳ではありませんけど、お風呂も着替えもきちんとされないと不潔ですよパチュリー様」
パチュリー「私は『女◯原ひ◯し』よ、間違えないでよね…!」
あぁ〜あ………すっかり拗ねてお臍を曲げてしまったようです。
こうなると下手に構い続けると余計拗らせてしまうので、しばらくは放っておくのが一番です。
ここぁ「お風呂は毎日じゃなくても良いけどさ、下着は毎日替えてくれた方が良いけどなぁ………マジ臭かったよ靴下」
こぁ「洗濯ご苦労様」
ここぁ「一応手で揉み洗いまでしてみたんだけど、臭いの取れなかったから捨てたよ」
ゼシカ「パチュリー様ってお風呂嫌いなんですか?」
こぁ「風呂嫌いと言うよりは無頓着なところがあるのよ、身の回りのことにね」
私が使い魔になってお仕えした当初から基本変わっていないのが、一度研究に没頭し出すと、部屋が散らかろうが髪がボサボサになろうが全くのお構い無しになることです。
文字どおり寝食を忘れて(捨て食の法を身に付けていますから心配は要りませんが)没頭してしまうので、初めてパチュリー様の下へ赴いた時は部屋の散らかり様に『ウワッ!汚ねッ!』て思ってしまいました。
あの時は『この人、もしかして私生活がとんでもなくルーズな人なんじゃないの?』て思ったものです。
もちろんパチュリー様には内緒です。(苦笑)
ここぁ「こぁ姉が甘やかしてきたのもあるんじゃないの?」
こぁ「そんなつもりはないけど………まぁ最後はいつも私が無理やりお風呂に入れていたから、そうかもしれないわね」
ゼシカ「まるでパチュリー様のお母様みたいですね」
こぁ「それパチュリー様に言っちゃダメよ、余計拗ねちゃうから」(苦笑)
【後日談】
脱衣場でパチュリー様の脱いだ靴下のとんでもない悪臭(パチュリー様ごめんなさい)を嗅がされたくいっくるでしたが、しばらくの間お嬢様に会うたびに『フッー!』と威嚇することが続きました。
どうやらとんでもない臭いを嗅がせたことに怒りを持ってしまったようです。
お嬢様は理不尽だと仰っていましたけど、やらなくても良いことをされてしまったのですから諦めて貰うしかありませんね。

528小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/11(水) 12:48:32
>>526
当たり前です。
何をそんな不思議そうな顔をしているのですか?
だいたいですね、部外者に我が主人の下着の処分を任せる理由がありません。
これは使い魔たる私の特けーーあ、いや!私たちの役目です仕事です!!
間違ってもこれ幸いと匂いを嗅いだり、頬にスリスリしようとするためではありませんからねッ!

レミリア「…それで、結局はどうなったんだ?」
咲夜「頬擦りしているところをパチュリー様に見つかって庭の木に吊るされていますわ」
レミリア「ブれないなぁ…アイツも…」(苦笑)

529名も無き来訪者:2022/05/11(水) 23:17:42
考えてみると…パチュリーのパンツも長いこと替えていないなら靴下同様いい匂いを通り越してかなり悪臭がしていそうな気がする。
それも思わず鼻をつまみながら短い火ばさみで掴んで洗濯機に放り込みそうなほど。

530名も無き来訪者:2022/05/12(木) 06:51:12
小悪魔のパンツはパチュリーのパンツのお下がりという噂があるんだよなあ

531小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/12(木) 22:36:50
>>529
フム………貴方は気付いてはいけないことに気付いてしまったようですね。
仰るとおりパンツは長いこと替えず履きっぱなしだと臭ってきますし、何よりも不潔です。
私もパチュリー様にことある毎にそう申し上げているのですけど、これがなかなか聞いて貰えず(苦笑)………苦労しています。
特にこれからの季節はお風呂には毎日入っていただきたいですし、下着は必ず取り替えて欲しいです。
でも、いくら下着が臭うからと言って、火ばさみで洗濯機へポイッなんて真似はしませんよ。
精々指で摘まんで速やかに投げ入れるだけです。 ^(^。^;)^

>>530
そんなハズある訳ないでしょうがッ! ^(`Δ´)^
いくらパチュリー様のことが好きだからと言って、下着の御下がりを身に付けるなんて真似はしません!
そんなのただの変態ですよッ!!
デマですよデマッ!!

532名も無き来訪者:2022/05/13(金) 12:38:28
パチュリーがお風呂嫌いなのは世話役の小悪魔に問題があるからでは...?

試しに咲夜さんとか美鈴にお風呂のお世話をさせてみては?

533小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/14(土) 08:33:49
>>532
わ、私に問題があるぅぅぅ?そんなバカなッ!
一緒にお風呂入ることにメリットこそあれ、問題になることなどあろうハズがありません!
変な噂なんか流さないでください!
^(`Δ´)^ プンプン!

534名も無き来訪者:2022/05/14(土) 08:54:14
こぁの魔界の実家からこんな服(パーティー用?)が送られてきたので早速着て仲間の小悪魔達みんなに見せています。
ttps://pbs.twimg.com/media/FSj2dFnaIAYUGZO?format=jpg&name=large
こんな服を身につけたこぁを見た小悪魔達やパチュリー、そしておまけにお嬢様らはどんな反応をしてくれたかな?

535名も無き来訪者:2022/05/14(土) 19:31:00
パチュリー「お風呂入ってる時の小悪魔はちょっと目つきがヤバいから他の人に頼みたいわ」

536小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/15(日) 08:25:52
>>534
魔界の実家から届いた小包を開けて出てきたのはパーティードレス?と思しきドレス三着。
しかもご丁寧に私たち三人の身体のサイズにジャストフィット、さすがは私たちの両親と言うべきでしょうか……… ^(- -;)^
こぁ「母さんたちったら、いつの間にこんなものを…」
ここぁ「うわっ!私とチョこぁ姉の分もあるよ!」
チョこぁ「私には似合わないと思うんだが…なに考えているんだよ、ったく…」
とりあえず右代表で私が着てみたのですけど、フツー親が娘にこんなエロチックなドレスを送ったりしますかね?
サキュバスという種族柄そうあっても不思議ではないでしょ?と言われたら、それまでなのですけど………。
パチュリー「せっかくご両親が送ってくれたのでしょ?チョこぁもここぁも着てみなさい」
チョこぁ「えっ?///」
ここぁ「い、今ですかっ?///」
こぁ「姉さん、ここぁ、パチュリー様のご指示よ。さっさと着なさい♪」
渋る姉とここぁでしたけど、ユーナとゼシカは期待に満ちたワクワク顔、ショコラはにっこり微笑んで頷くだけ。
そしてパチュリー様の『そうよ♪』と笑顔のダメ押しで、二人は泣く泣く着替えることになりました。
まあ私が言うのも何ですけど、二人ともプロポーションは良いのでなかなかとエロチックで格好良いですね。
ショコラ「ここぁさんもチョこぁさんもとてもお似合いですわ、こぁさんが霞むほどに」クスクス
こぁ「いちいち私を引き合いに出さなくて良いから」イラッ
パチュリー「でもこうやって見ていると貴女たちって本当にサキュバスなんだなと思うわ。男どもが堕ちるのも無理ないわね」
個人的にはパチュリー様にも堕ちて(意味深)欲しいんですけどね。(苦笑)
【後日談】
レミリア「………なるほど、フランのお願いか…」
こぁ「はい。いろいろとスケッチしたいそうで、二〜三日この格好で仕事して欲しいと…」
レミリア「フランのお願いなら私としても聞いてやって欲しいが………いかがわしい格好でもあるな」ニヤニヤ
こぁ「いかがわしさはサキュバスの専売特許でもありますから」ニガワライ

537小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/15(日) 10:02:23
>>535
こぁ「私そんなにヤバい目つきしていますか?」
パチュリー「ちょっと大袈裟かもしれないけど、貴女お風呂に入っていると私をガン見してくるでしょ?」
こぁ「だってパチュリー様の裸をリアルに生で拝見できるんですよ?」
パチュリー「リアルとか生とか言わない。だいたい私と何年一緒にいるのよ。お風呂を一緒に入ったのも一度や二度じゃないでしょ?いい加減慣れなさい」
こぁ「そんな慣れろだなんて…私にとってパチュリー様は永遠の憧れ、間違っても空気のような存在ではないんです」
パチュリー「むしろ空気のような存在であって欲しいわね」
こぁ「そんなご無体なこと仰らないでくださいよぉ〜〜パチュリー様ぁぁぁ〜〜」スリスリ
パチュリー「鬱陶しいから離れて…」イラッ

レミリア(………こいつら今日も幸せそうだな…)

538名も無き来訪者:2022/05/16(月) 09:41:38
従業員大食堂で今日は朝からなんだかんだと大変だとぼやいていたら、こぁの朝の洋定食に間宮さんがサービスで厚切りトーストのパンを一枚追加してくれました。
ちなみにチョこぁさんには間宮さんはいつも大変な仕事をしているからと和定食にサービスでご飯を山盛りにして出してくれます。

539名も無き来訪者:2022/05/17(火) 10:13:03
お嬢様とカードゲームをやって負けてしまい、バツゲームにメイド衣装を着せられたパチュリーさん。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/4/6/463bdf2a.jpg
そんなパチュリーを見て鼻血を出しぶっ倒れてしまったこぁ。
こんなこぁやパチュリーをみて小悪魔軍団やお嬢様らはどう思ったのかな?

540名も無き来訪者:2022/05/17(火) 12:16:12
もしもお嬢様からパチュリーさんにプレハブ小屋を与えられ、こぁ達使い魔に(お嬢様からの指示で)一週間〜一月近く放置されたらどうなるだろう。
図書館やプレハブ小屋が魔理沙の自宅である霧雨邸並みかそれ以上のゴミ屋敷と化してしまうかな?

541名も無き来訪者:2022/05/17(火) 16:58:56
魔法や薬などで人間に変装して奈良観光へやって来た小悪魔軍団一行&パチュリー。
奈良公園で鹿せんべいを買って寛いでいた一頭に与えていたら次から次へとちょうだいちょうだいと鹿が集まってきてパニックになるこぁ。
そんな姉の様子を見て笑っていたここぁのそばにもいつの間にかそばに鹿が来ていて持っていた鹿せんべいをおねだりしていたりする。

542小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/17(火) 23:19:45
>>538
何気ないちょっとしたサービスというのは本当に嬉しいですよね。
厚切りトースト一枚だけとは言え、その日の活力がモリモリ湧いてくるような気がしてきます。
えっ?安上がりな奴だな…ですか?
良いんですよ。元々庶民階級の出自(で)なんですから、高級な物だと却って気後れしてしまいます。
間宮「こぁさんたちはチョこぁさん以外は朝洋食派なのですね」
こぁ「そうですね…どちらかと言うとご飯よりはパンの日が多いですね」
ショコラ「…私はライスよりパンの方が好きですわ」
チョこぁ「朝食は一日の食事の中で最も大切な食事だ。主食はパンでも構わんがオカズはガッツリと摂っとけよ」
こぁ「朝から丼飯喰らってる悪魔(ひと)は言うことが違うね」
間宮「フフフ♪でもチョこぁさんみたいに気持ち良くたくさん食べてくれると作る方としては嬉しいですよ」
チョこぁ「間宮さん、おかわりを頼む♪」
間宮「はいはい♪」
こぁ「朝から炭水化物をガッツリ食べてる割には姉さんって太らないわよね?」
チョこぁ「お前やここぁと一緒にするな」(笑)
こぁ&ここぁ「「どういう意味よそれ!!」」(怒)

543名も無き来訪者:2022/05/18(水) 14:04:36
くいっくるは食いしん坊なのか検証してみた
(くいっくるの目の前に猫基準でご馳走と呼べる魚や食べ物を置いてみる)

544小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/18(水) 23:10:44
>>539
思わぬことからメイド服姿のパチュリー様を拝むことができ、感激のあまり意識がブッ飛んでしまいました。
これはもしかして日頃頑張っている私への御褒美?御褒美ですよねパチュリー様♪
パチュリー「そんな訳あるはずがないでしょ。だいたい使い魔に何で御褒美あげないといけないのよ」
こぁ「またまたそんなこと仰って〜照れなくても良いんですよ♪」
パチュリー「照れてない」
もうちょっとパチュリー様に構ってもらおうとスキンシップを重ねていたのですけど、そろそろ機嫌が悪くなりそうな雰囲気だったので断念。
長年お仕えしていますのでこの辺りの微妙な変化は自ずと分かります(たまに見誤ってお仕置きされますけどね)。(苦笑)
因みにお嬢様やここぁたちの感想は図らずも同じでして、『咲夜(さん)と同種の生き物』というものでした。
個人的には咲夜さんと一緒にして欲しくはないなと思います。
あそこまで盛大に鼻血出したりなんかしませんからね!

>>540
非常に残念至極ですけど、これは貴方が仰ったとおりの結末になる可能性が大有りだと言わざるを得ないでしょう。
パチュリー様は既に捨て食の法を会得されていますから、一月そこら飲まず食わずでも生命の危険は心配無用です。
ですけど、気になるのは身の周りのこと(身嗜みや部屋の片付けとか)にホント無頓着なことです。
今でさえ気付けば一週間お風呂に入っていないとか、下着も履きっ放しで取り替えていないなんてこともあります。
そんなパチュリーが貴方の仰った環境に置かれたら、小屋が魔理沙さん家(ち)並みの汚さになるのはほぼ確実ですね。
ご本人は『ひとり静かに読書や研究に没頭できる』と喜ぶでしょうけどね。(苦笑)
パチュリー「…ひとりプレハブ小屋で一月研究に没頭する………悪くないわね、やってmー」
こぁ「絶対にダメですッ!」

545小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/18(水) 23:19:08
お気付きかと思いますけど、>>544本文に一箇所脱字がありました。

(誤)ーそんなパチュリーが貴方の仰った
(正)ーそんなパチュリー様が貴方の仰った

“様”が抜けていました。
失礼を致しました。 ^(_ _)^

546名も無き来訪者:2022/05/20(金) 11:58:19
紅魔館の影のアイドルだなんて言われています。
ttps://twitter.com/arni_elnido/status/1527288961378291712?t=rVtP2F56ooxqLMKMapfdJA&s=19
そんなことを言われているこぁ本人や回りの人物はいったいどう思っているのかな?

547小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/21(土) 09:34:13
お返事が滞りがちになりごめんなさい。
ひとつずつになるかもしれないけど勘弁してくださいね。
ショコラ「夜な夜な男漁りで忙しいんですの?」
こぁ「男漁り言うな。アンタもサキュバスなんだからね!」

>>541
パチュリー様と私たちで美女軍団(自画自賛)7名というのは観光地であっても目立つようです。
鹿に囲まれてアタフタするハプニングには戸惑っちゃいましたけど、これも旅の想い出、エピソードのひとつです。(苦笑)
ゼシカ「人間てただの観光目的でこんなに神社仏閣にやって来るんだね。私らには想像もつかないよ」
パチュリー「…その国の国民性にも因ると思うわ。この国の庶民の教育レベルは決して低くないわ。歴史に深い興味がなくても有名な神社仏閣なら誰しも一度は訪れてみたい気にもなるんじゃないかしらね」
ユーナ「魔族にはない発想ですね」
ショコラ「そもそも魔族が寺や教会に近づくこと」
チョこぁ「まあそれも長年幻想郷にいるとそう気にならなくなってくるけどな」
ショコラ「私は未だに馴染めませんわ」
パチュリー「…無理をしてまで馴染むことないわ。神と悪魔、人間と魔族…幻想郷では共存できているけど本質的な部分では相容れない関係よ。相手も自分たちの生存が脅かされるとなれば遠慮なく牙を剥いてくるわ」
チョこぁ「できればそうはならないで欲しいなとは思いますよパチュリー様。幻想郷は居心地も悪くないですし」
ユーナ「………あ?こぁ様とここぁさんが戻ってきました」
こぁ「パチュリー様〜〜タコ焼き買ってきました〜〜♪」
ここぁ「熱々だからさ皆早く食べー………どしたの?真剣な顔して??」
ゼシカ「いやいや何でもないよ。私らと人間てやっぱ違うなぁ〜って話をしてただけだよ」
こぁ「ホントぉ〜?ショコラがまた私の悪口言ってたんじゃないの?」
ショコラ「あら?言われるような覚えがございまして?」
こぁ「ないわよ!」
チョこぁ「まあまあ……それより熱い内にゴチになろうじゃないか。パチュリー様、皆んな、こぁとここぁの奢りだそうだ♪」
こぁ「ええっー?!ちょちょっと待ってッ!」
ここぁ「わ、割り勘にしようよッ!」
パチュリー「…悪いわね、こぁ、ここぁ」ニッコリ♪
小悪魔一同「「御馳走になりまぁ〜す♪」」ニッコリ♪
ここぁ「二人だけで買いに行かなきゃ良かったね…」 ^( ;∀;)^
こぁ「そうね…」 ^( ;∀;)^

548小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/21(土) 09:49:35
ごめんなさい。
>>547でショコラの台詞に抜けている部分がありました。
訂正の上でお詫びいたします。

(誤)ショコラ「そもそも魔族が寺や教会に近づくこと」
(正)ショコラ「そもそも魔族が寺や教会に近づくこと自体イレギュラーですわ」

ちゃんと推敲したつもりなんだけどなあ………はぁ〜〜凹むわ…
ショコラ「さすがはドジッこぁさん、期待を裏切りませんわ」
こぁ「うるさい…」

549小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/21(土) 16:31:57
>>543
くいっくるへの差し入れですか?ありがとうございます。
紅魔館(うち)のくいっくるは食いしん坊と言うよりは好き嫌いのない猫(こ)なんです。
人間世界の猫とは違って食べさせていけないものは基本ありませんので、献立を考えるのも楽です。
作り過ぎたオカズとか余ったりしたものをあげても全然大丈夫です。
もちろん、こちらの世界のキャットフードなんかも喜んでバリバリ食べますよ。
最近ではボーダー商事(八雲紫運営)から取り寄せたチュールなるものがお気に入りのようで、たまにオヤツとしてあげています。
もしまた差し入れをしてくださるならチュールが良いですね。
口が肥えちゃうのは困りますけど。(笑)

>>546
いやぁ〜照れちゃいますねぇ〜〜アイドルだなんて♪
“影の”というキャプションが少し気になりますけど、まあアイドルと呼ばれて悪い気はしません。
【紅魔館正門にて】
美鈴「こぁちゃんなら表のアイドルでもイケると思いますよ」
こぁ「そんなぁ〜恥ずかしいこと言わないでくださいよぉ〜〜///」
美鈴「いやいやホント。お嬢様も『アイドルとしての資質が十二分に備わっている』と仰っていましたよ」
こぁ「買い被り過ぎですって、ヤだなぁもう〜〜///」
美鈴「可愛らしさだけじゃなくてドジッ娘(こ)特性もあるからアイドルとして申し分なーー」
こぁ「あ゛あ゛あ゛ぁ〜?」ゴゴゴ…
美鈴「わ、私が言ったんじゃありませんよ!お嬢様です!お嬢様ですから勘違いしないでくださいッ!」アタフタ!
【紅魔館執務室にて】
レミリア「小悪魔たちでLittle Devil-Sisters48というアイドルグループを組んでみるのも面白いと思わないか?」
咲夜「思いっきり何かのパクリですけど、そもそもSistersと言っても姉妹なのは3人だけですよ?」
レミリア「そう細かいこと言うな。グループ名なんてインフレ気味が丁度良いくらいだ」
咲夜「はぁ左様で………(また良からぬ暇潰しが始まるのね…)」
【紅魔館は今日も平和です。】

550名も無き来訪者:2022/05/25(水) 19:18:09
レミリアお嬢様と小悪魔
この二人はどっちもちんちくりんだから性的な相手はできないって噂が流れてるとか

551小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/26(木) 22:25:35
>>550
パチュリー「…とんだ噂が流れているものね。どこをどう見たら貴女がちんちくりんになるの?という話よね」
こぁ「まったくです。自慢ではありませんけど、サキュバスとしてプロポーションの維持には常に気を使っていますから自信があります」
それにしても一体どこの誰がお嬢様や私が『ちんちくりん』だなんて噂を流したのでしょうか?
言うことに事欠いてこのナイスボディーの私をちんちくりん呼ばわりするなど、失礼千万極まりない暴言です!
噂の元凶が分かったらウンと取っちめてやりたいです。
^(`Δ´)^ プンプン!

552名も無き来訪者:2022/05/27(金) 22:40:24
お嬢様がちんちくりんなのは否定しないのは良いとして

小悪魔のナイスバディにパッチェさんも見惚れてるということか

553小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/05/28(土) 07:29:16
>>552
パチュリー様が私のナイスボディーに見惚れている………なんて甘美で夢のようなシチュエーションなのでしょう。
現実にそうであればどんなに素敵なことか………
パチュリー「バカなこと妄想していないでお茶を淹れて来なさい」
こぁ「は〜いぃ…」 ^(´ `)^ トボトボ
現実はかくも厳しくツレないです。

554名も無き来訪者:2022/05/28(土) 11:11:00
ある日お嬢様が小悪魔軍団やパチュリーを焼肉に連れていった。
どうせお嬢様のおごりだからって思いっきり食べるぞ!と意気込んでリミット解除(ベルトを緩める)するこぁでありました。

555名も無き来訪者:2022/05/31(火) 13:13:07
ウホッ、良い女...焼肉臭いのは無理やな...

(焼肉を食べ終えた小悪魔の前にイケメンが現れるがみんなドン引きして逃げてゆく)

556小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/01(水) 00:34:32
お返事が滞ってしまっています。
実はここ数日体調を崩していたのですが、もしかしたら疲労が溜まっているのかもしれませんね。
ここはひとつパチュリー様にぎゅう〜〜っとハグをしていただいて、元気の源パチュリウム(謎の元素)をウンと摂取したいところです。
こぁ「ーという訳でパチュリー様!ハグしてください♪」
パチュリー「嫌よ、絶対に嫌、魔導書を人質に取られても嫌」
こぁ「そ、そんなに嫌がらないでくださいよぉぉぉ〜〜!」 ^( ;д;)^

>>554
ここぁ「こぁ姉ったら……まるでオッサンみたいじゃない、やってること…」
こぁ「失礼ね、誰がオッサンよ!そういうアンタは焼肉に備えてお昼御飯抜いてたじゃないの」
ここぁ「ち、ちちち違うもん!お昼は食べ損なっただけだよ!///」
チョこぁ「静かにしないか二人とも。他のお客さんに迷惑だぞ」
そう言うと姉はここぁと私に軽く拳骨を落としてきました。
危うく『ここぁが余計なこと言うから』と口走りそうになりましたが、何とか踏み止まることができました。
これ以上は余計な口答えや言い訳などはしないのが賢明というものです。
代わりにアイコンタクトでここぁに『アンタが余計なこと言うから』と語りかけたのですが、ここぁも『こぁ姉だってそうじゃん』と無言で返してきました。
【因みにそんな二人を見たチョこぁが、内心溜め息を吐いたのをこぁとここぁは当然知る由もなかった。(笑)】

557名も無き来訪者:2022/06/02(木) 12:32:35
レミリア『この紫もやし〜!お前は毎度いつもいつも…。』
何かお嬢様がパチュリーに対して怒っている。
一方パチュリーはと言うとチリチリアフロヘアーになり顔や服が煤で黒く汚れているがお嬢様が怒っていることに対してどこ吹く風。
今回お嬢様が怒るのも無理はない。
なんだってこぁ達を休ませた後にこっそり実験室にしていた誰も使っていない倉庫で何らかの実験をやり爆発。
倉庫はぶっ飛び火事になり、妖精メイドらの紅魔館消防団の活躍によって何とか鎮火したのであった。
使っていなかったとはいえ館内の施設で火事を起こした事に対して反省の色が無いパチュリーに対して頭にきたお嬢様。
罰としてパチュリーを新たに設置したプレハブ小屋に入れ、本やお菓子なと食料や飲み物を大量に入れて謹慎させ図書館は暫く一週間ほど閉鎖を決定。
司書の小悪魔軍団には「一週間ほどパチュリーにはあまり構うな!」と命令し図書館閉鎖期間中は臨時メイドとして咲夜さんの指示に従うようにと通達。
こぁとショコラには咲夜さんのかわりの臨時の従者として時々つくようにと指示を出すお嬢様。
パチュリーに反省を促すべく小屋に閉じ込めて謹慎させるのはいいけど小屋がゴミ屋敷になるのではないか?と心配になるこぁ達でありました。

558小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/02(木) 23:11:50
>>555
フンッ! ^( ̄^ ̄)^
焼肉の臭いがするくらいでドン引きする男なんて、こっちから願い下げです。
て言うか、貴方たちのその行動は小悪魔(おんな)に恥をかかせたようなもの。
それ相応の報いは受けて貰わねばなりませんね。
一人残らずサキュバスの精気口腔吸引術で干物同然の姿にしてさしあげます。
サキュバスこそ男性にとって最も危険な悪魔であることを、その身を以て知る占めてあげましょう………
^(* ̄ー ̄)^ フフフ

559名も無き来訪者:2022/06/02(木) 23:58:33
イケメンが焼肉臭かったら小悪魔はどうする?

560名も無き来訪者:2022/06/03(金) 14:37:07
パチュリー×咲夜の薄い本を図書館に置いてみる

561小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/04(土) 14:07:50
>>557
それはパチュリー様がプレハブ小屋に謹慎(軟禁かも(苦笑))されてから三日目のお昼過ぎのことでした。
臨時の従者として私がお嬢様の執務室でデスクワークのお手伝いをしていると…
ちゅどどどぉぉぉーーんッ!!
突如として裏庭から響いてきた爆音と地響き、裏庭にはパチュリー様が謹慎されているプレハブ小屋があります。
これはどうやら………また"やっちゃった"ようです。(苦笑)
妖精メイド「た、大変ですお嬢様ッ!プレハブ小屋が博麗神社の方角へ吹っ飛んで行きましたッ!」バターン!!
レミリア「なっ、なんだと?パチェは無事なのかッ?!」
こぁ「お嬢様、落ち着いてください。恐らくパチュリー様は先に小屋の外に出ているか、防御魔法で身の安全を確保されているハズですから」
パチュリー「Skmdyーじゃなくてそのとおりよ!」ババーン!
レミリア「ぱ、パチェ?」キョトン
お嬢様がキョトンとされたのも無理はありません。
執務室に現れたのは、またもや髪はチリチリアフロヘアー、顔は煤だらけ、衣服に焦げ跡をたくさん拵えた威風堂々のパチュリー様だったからです。
こぁ「また火薬の量を間違われたのですか?目分量で量るのは危ないから止めてください」
レミリア「か、火薬を目分量で量ってるのかお前?!」
パチュリー「長年の経験に裏打ちされているから問題ないわ」
レミリア「爆発させたのなら問題大有りだろ!説得力ないぞ!」
パチュリー「こぁ、悪いけどシャワーを浴びるから着替えを用意しておいて。さすがに煤だらけは気持ち悪いわ」
レミリア「オイッ、無視するな紫もやし!」
お嬢様の悪口雑言を無視し涼しい顔をして浴室へと向かわれてしまったパチュリー様。
私はお嬢様のお手伝いで手が離せないので、爆発を知らせに来た妖精メイドさんにパチュリー様の着替えを用意するようここぁたちへの伝言を頼みました。
シャワーと着替えはここぁたちに任せるとして後は………
ショコラ「…お嬢様、先程の爆発で裏庭に面した窓のガラスが軒並み割れてしまっていますわ」
美鈴「おっ、お嬢様!霊夢さんがー」アタフタ!
霊夢「レミリアぁぁぁッ!!戦争でもおっ始めるつもりかあああッ?!」バターン!
レミリア「ちっ、ちちち違うったら!違うんだからっ!」
霊夢「問答無用!」
レミリア「ぴぎゃあぁぁぁぁぁ〜〜ッ!!」ピチューン!
………お嬢様、パチュリー様に成り代わってお詫びします。ごめんなさい。

562小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/04(土) 14:47:19
>>559
別に構いませんよ。
私自身焼肉は大好きですし、イケメンさんとなら焼肉屋さんデートと洒落こんでも良いくらいです♪
時にはサキュバスとベッド以外の場所でお付き合いしてみるのは如何ですか?
もちろん貴方の奢りで♪
^(^w^)^

>>560
こ、これは稀に見る珍しいカップリングではありませんか?!
パチュリー様が受けで咲夜さんが攻めですか………ちょっと癪に障りますけど捨て難いですね。(苦笑)
薄い本が置かれていた周囲の書架を見渡したところ、どうやらこれ一冊だけのようです。
幸いパチュリー様はおろか、あの目敏いショコラもまだ気づいていない様子なので早速自室にお持ち帰りです!
【翌朝】
咲夜「………?」
こぁ「………」ジィー…
咲夜「何よさっきから…私の顔に何か着いてるの?」
こぁ「いえいえ、何でもありません。ただ咲夜さんてストライクゾーン広いんだなぁ〜と思っただけですよ♪」
咲夜「はぁ???」
こぁ「独り言ですよ。気にしないでください♪」♪〜^(´ε` )^

563名も無き来訪者:2022/06/06(月) 20:10:19
お嬢様、気紛れに駒草太夫の賭場に行き手持ちのお金を全部スッて素寒貧になって帰ってきたそうです。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/c/e/ce36d32a.jpg
その事を聞いて怒った咲夜さんによってお嬢様は暫くお小遣いを30圓(3000円)にされました。
以前のようにお小遣い5圓(500円)にされるよりはましか…とお嬢様は諦めております。

564小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/07(火) 22:21:25
>>563
お嬢様が妙に意気消沈しているなぁ〜と思っていたら、まさか博打での素寒貧。
そりゃあ咲夜さんが怒るのも無理はありません。
常識の範囲内で楽しむのならまだ目を瞑ることもできるでしょうけど、素寒貧になるまでとは論外です。
博打で身を持ち崩したり身代を失ったり、挙げ句には一家離散になったりと悲惨な例も珍しくないのが博打です。
お嬢様もご存知のハズだと思うのですけど………つい熱くなっちゃってしまったのでしょうね。
だいたい博打て賭場が損しないようにできているものだと言います。
テキトーなところで止めるのが一番賢い遊び方ですよね。
因みにこの一件を聴いた妹様、『インスピレーションが沸いた!』と早速絵コンテを描き始めたそうです。
どうやら次なる同人誌作品のネタにしそうな雰囲気です。 ^(-_-;)^

565名も無き来訪者:2022/06/08(水) 21:23:46
花粉症パチュリーさん。
ttps://www.pixiv.net/artworks/16971752
杉やヒノキだけでなくイネ科系雑草の花粉にやられたそうです。
以前の犠牲にしたこぁの18禁同人誌と交換したトイレットペーパーを鼻紙にして片手に鼻をぐずぐずさせて時折大きなくしゃみを飛ばしています。
あまりのパチュリーの患った花粉症の辛さにこりゃ〜近いうちに永遠亭の医者に連れていかねばならないかな?と考えるこぁでありました。

566小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/09(木) 22:50:13
>>565
魔法使いでも花粉症には勝てなかったようです。
て言うか、捨て食の法を会得して飲食なしでも大丈夫なこと、長寿命なこと以外は普通の人間と何ら変わらないのですから当たり前なのかもしれません。
でも見るからに本当に辛そうで、見ていてとても痛々しいです。
鼻をかみ過ぎた所為なのか鼻の頭も赤くなっています。
レミリア「引き籠りのくせして花粉にやられるとはな…」
こぁ「花粉症は都会のような街に住む人間が罹る病気と思っていましたけど、幻想郷のような田舎でも罹るんですね」
レミリア「罹るんだろうな………まあとにかく、パチェを永琳のところへ連れて行って薬か注射でも射って貰え。パチェには悪いが、ああ派手にクシャンクシャンやられると少し鬱陶しい」(苦笑)
鬱陶しいはどうかと思いますけど、このまま自然に治まるのを待つよりは薬を処方されるか注射でも射って貰うのが良いのは確かです。
ただ問題は、"動かない大図書館"ことパチュリー様をどうやって永遠亭へと連れ出すかです。
これはこれで頭を使うんですよね、困ったものです。 ^(´〜`;)^

567名も無き来訪者:2022/06/11(土) 19:53:05
こぁ、こんな姿のパチュリーの夢を見る
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/d/7/d7bc6aed.jpg
夢の中ではこぁはウェディングドレスを着ており、結婚式の参列者は小悪魔軍団達や紅魔館の住人達。
そして魔界神神綺の前で誓いの言葉を唱える前に目が覚めてがっかりするこぁでありました。

568小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/12(日) 10:01:48
>>567
こぁ「はあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ………」
チョこぁ「なに朝っぱらから辛気臭い顔してるんだ。さっさと食わないと仕事に遅れるぞ」
ここぁ「どうせまた妄想を夢見て肝心なところで目が覚めたんでしょ?いつものことじゃん」
こぁ「うるさいわね、そのとおりよ」
ユーナ「どんな夢だったのですか?」
ここぁ「おっちょこちょいが治ったとかドジッ娘じゃなかったとか?」
ボカッ!
こぁ「………少しは姉への気遣いというのを覚えないとお仕置きするわよ?」
ここぁ「た、叩いてから言わないでっていつも言ってんじゃん!」
ユーナ「わ、私余計なこと言ったのでしょうか?」
チョこぁ「気にするな。姉妹ならではのコミニュケーションだ」
ショコラ「どんな夢を見ましたの?」
こぁ「パチュリー様がイケメンで私との結婚式だったの。参列者はアンタやお嬢様たち皆でsー……ってちょっと!最後までちゃんと聴きなさいよ!」
ショコラ「…ドジッ娘さんならではのオチが見えましたからもう宜しいですわ。間宮さん、今朝もとても美味しかったですわ」
こぁ「オチ言うな!」
ゼシカ(………ショコラさんもよくこぁ様を弄るよね…弄り甲斐があるんだろうなあ、多分…)モグモグ
【使い魔たちの何気ない朝食の風景でした。(笑)】

569名も無き来訪者:2022/06/12(日) 19:31:29
お嬢様が玉造魅須丸をアルバイトのメイドとして雇ったようです。
ttps://pbs.twimg.com/media/FUzX9C9UEAEumua?format=jpg&name=large
なんでも虹龍洞の鉱山で何日か勝手に掘り出した龍珠を勾玉や陰陽玉の材料にと失敬していたらある日、堪忍袋の緒が切れた現場監督の姫虫百々世に怒られ『そんなに龍珠が欲しけりゃ金持ってこい!そしたら飯綱丸と相談した上で売ってやる!』と言われたそうだ。
彼女の能力のお陰で有能なのだが余計な一言とかがあったりしてなんだかなぁ…。

570小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/13(月) 22:34:04
>>569
人手が足りていない訳でもないのに何でを雇ったのでしょう?
またお嬢様の気紛れか、それとも暇潰しのネタか………あっ、咲夜さんが渋い顔をしています。
これはあまり理由を追及しない方が良さそうですね。(苦笑)

それにしても玉造魅須丸さん、まさか古明地さとりさんみたいな能力の持ち主だったのには驚きました。
ですけど、読み取ったことをああも軽々しく暴露するのはどうかと思います。
それも見た限り本人にはまるで悪気がなさそうなだけに余計始末が悪いです。
^(― ―;)^
それはそうと、お嬢様はどのくらいの間働いて貰おうとお考えなのでしょうか?
今のところ被害者(笑)はお嬢様だけのようですから大した影響はありませんけど(因みにパチュリー様がそう仰っていました。)、あまり長く置かない方が良いような気がしますね。

571名も無き来訪者:2022/06/17(金) 07:28:02
珍しく運動し始めたらこれだよ…。
ttps://www.pixiv.net/artworks/99070433#big_0
なんか小悪魔さんが呆れている。

572名も無き来訪者:2022/06/17(金) 11:52:23
ストレスMAXのパチュリーさん、お嬢様への悪戯に走る。
今度の悪戯はお昼寝をしているお嬢様にモヒカン頭のカツラをかぶせる。
目が覚めて妹様が大笑いしていたりパチュリーや回りがクスクス笑いや笑いを堪えているのをみて?と思ったが、咲夜さんが持ってきた姿見の大きな鏡を見て驚いて声をあげてしまう。
肩をブルブル震わせているそんなお嬢様を見て怒るかな?と思ったパチュリーさんだったが突然「ヒャッハー!ゆ◯くりはどこなの?ゆっ◯りは虐待だ〜!」と叫び声を上げて飛び出していき、やがてどこからか『ここは◯◯のゆ◯くりプレイスに…ゆんやー!やめてー!』『ヒャッハー!おうち宣言なんてさせるか、わが紅魔館に来たことを後悔させてやる!』とこの世に存在しないはずの生き物の声とお嬢様の声がした。
実はそのモヒカンカツラは生首饅頭生物ゆ◯くりが存在する平行世界から流れてきた呪いの掛かった『ゆ虐鬼威惨なりきりセット』だった。

573小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/18(土) 08:41:51
>>571
いやぁ〜流石にここまでは酷くありませんよ。(苦笑)
まあ普段から運動不足なのは間違いありませんから心配なのは確かです。
なにしろ運動と名のつくことと申せば館内を移動することぐらい、外出に至っては飛行で移動するのでほとんど歩きません。
しかも外出すること自体が少ないですから運動は館内での歩行に限ると申して良いでしょうね。(苦笑)
できれば一日一回は外へ散歩(文字通り徒歩で)に出掛けて欲しいところです。
今は私たち使い魔も6人いますから交代で散歩の伴ができますし、姉なんかは『専属で毎日お伴でも構わない』と言っているくらいです。
『動く大図書館』でも良いんじゃないかな〜と思うのは私だけですかね?(笑)

574小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/18(土) 17:37:02
>>572
人騒がせな事件となった『お嬢様鬼威惨化事件』。
個人的には『ゆ◯くり』はあまり好きにはなれないのですけど、だからと言って虐待するのは看過できません。
その辺りの感覚は皆も同じで、原因を作ってしまったパチュリー様などは予期しなかったまさかの展開に狼狽する有り様。
パチュリー様曰く、精々自分に口喧嘩を吹っ掛けてくるか、もしくは仕返しの悪戯を仕掛けてくるぐらいにしか考えていなかったそうです。
パチュリー様って時にこういう始末の悪い悪戯をするんですよねぇ………まぁ今に始まったことではありませんけど…。(苦笑)

美鈴「それにしても、鬼威惨化が言動だけじゃなくて性癖まで“男性的”にさせるなんて思いませんでしたね」
チョこぁ「まあそのお陰でお嬢様の動きを一時的に無力化させることに成功したんだ。その意味では今回はこぁのお手柄だな♪」
こぁ「そりゃどうも…」ブスッ
チョこぁ「そんな仏頂面するな。お前の色仕掛があったからこそ、お嬢様の暴走を止めることができて、鼻の下を伸ばしている間にカツラを脱がせることができたんだ。紛れもなくお前のお手柄だ」
お嬢様が被っていたカツラを脱がせれば元に戻るに違いないと見当はついたものの、如何にして暴れるお嬢様から脱がせるかが問題となりました。
そこで妹様が思い付いたのが『鬼威惨って男なんだからさ、ハニートラップ仕掛けたら簡単じゃないの?』作戦。
これってなんかイヤな展開になってきたような………
ショコラ「名案ですわ妹様。そうと決まれば………こぁさん出番でしてよ」ポンッ
こぁ「な、なんで私なの?!」
ショコラ「こぁさんしかいませんわ、紅魔館のサービス担当は…」
こぁ「何をサービスと言っているのか見当はつくけど違うからね!」
パチュリー「…こぁ、事ここに至っては事態を沈静化できるのは貴女しかいないのよ。私のためと思ってレミィの暴走を止めて頂戴、貴女のその身体で!」
こぁ「事の発端はパチュリー様だってこと、お分かりなんですか?」
結局は多勢に無勢、お嬢様に色仕掛を仕掛けて取り押さえることに成功した訳ですけど、サキュバス的には自慢して良いのやら情けないのやら悩ましい出来事でした。

咲夜「やむを得ない事態だったとは言え、お嬢様にハニートラップ仕掛けるなんて…調子に乗らないことね………」(静かな怒り)
こぁ「もうヤダぁぁぁ………」(泣)

575名も無き来訪者:2022/06/22(水) 14:05:40
ttps://www.pixiv.net/artworks/99209253#big_0
このウドンゲがバナナの皮で滑って転んでいる絵を見てここぁさんが「こぁ姉ならパンツ丸出しで派手に転んでいるよなぁ」と言っております。
その妹の話を聞いたショコラさんもそうだろうなと頷いています。

576名も無き来訪者:2022/06/23(木) 21:40:38
「バブー」
赤ちゃんの真似をしたパッチェさん
どうやらお風呂に入りたがらないようだ

577小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/23(木) 22:55:20
>>575
ここぁはああ言ってましたけど、私は普段ロングスカートですから転んだとしても下着丸出しになんてなりません!
むしろ転んだ拍子に下着が見えてしまうのは、ミニを履いているここぁの方ですよ。
それと………ショコラ!アンタも『さもありなん』みたいな顔をしてウンウン頷くんじゃないの!
だいたいバナナの皮で滑って転んだなんて、実際に見たこともなければ聞いたこともありません。
ただの漫画的表現ですよ、そんなのは。

578小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/06/25(土) 10:35:39
>>576
ショコラ「…パチュリー様、おふざけは度が過ぎますと後々面倒なことになりますわ」
パチュリー「今回は少しやり過ぎたかもね。まさかこぁが失神してしまうなんて………本当に予想外だったわ」
ゼシカ「当のこぁ様は満足そうな笑みを浮かべてましたけど鼻血垂らして…」
パチュリー「こぁは今どうしているの?」
ゼシカ「入浴されていますわ」
パチュリー「入浴?なんでお風呂なの?」
ショコラ「こぁさんは気絶した後、チョこぁ様の指示もあって浴室へ運び込みましたわ。そこでチョこぁ様が気付け薬代わりと申されて水をかけましたの」
ゼシカ「どっちかと言うと頭からブッかけた!って感じでしたけどね」
ショコラ「ズブ濡れになりましたからとりあえず入浴ということですわ」
パチュリー「…後でこぁには謝っておいた方が良いかもしれないわね」
ショコラ「今回はそれが良いかと思いますわ」

こぁ「んとにもう!姉さんってホント加減知らないんだから!なにも頭から水かけることないでしょッ!」(怒)
ここぁ「まあまあそんな怒んなくてさ、チョこぁ姉のアレは今に始まったことでもないじゃん」(苦笑)
【プンプン怒る姉の髪をドライヤーで乾かしながら宥める苦笑いな妹の図】

579名も無き来訪者:2022/06/29(水) 01:34:47
ショコラ「あれ?こぁさんはどちらへ行かれましたの?」
昼過ぎからこぁの姿が見えない事に疑問を持ち回りに尋ねるショコラ。
ここぁ「こぁ姉?こぁ姉ならパチュリー様がアリスさんと月虹市場へ買い出しデートに行くと聞いた途端に双眼鏡を持ち出して帽子を被ってさらにサングラスも掛けて怪しさ満点な格好で追いかけて行ったよ。」
ショコラ「こぁさんも懲りないですわねぇ…確か市場の警備は白狼天狗さん達だったかしら、前は人里の自警団に一晩お世話になったのに今度は白狼天狗さん達のお世話になるのかしら」
そう言って呆れるショコラさん。
その時、ここぁの胸ポケットの携帯端末から『ピロン♪』と着信音が鳴り、端末を取り出しメールの送り主を確認するとなんと月虹市場に警備に派遣されている姉のチョこぁから。
二人して端末に着信したメールを読んでみると…。
『市場内を怪しい格好をしてパチュリー様達を尾行しているこぁのバカを発見したのでとりあえず確保。
パチュリー様達の前に連行して何をしていたか問い詰めたらアッサリと吐いた。
私からも軽く注意はしておいたが今、こぁはパチュリー様から叱られている。パチュリー様絡みとなると理性を失うのは困ったものだ。
せっかくこぁやパチュリー様やアリスさんと合流したことだし、里のなのしー』

580名も無き来訪者:2022/06/29(水) 01:40:52
うっかり誤送信につき>>579続き
『せっかくこぁやパチュリー様やアリスさんと合流したことだし、今晩は里の名の知れた居酒屋に三人を連れていこうと思う』との事だ。
そのメールを読んだ二人、こぁがあんな風に二人の尾行に行かなければ酔っ払いの世話をしなくてすんだのにと思ったのでありました。

581名も無き来訪者:2022/06/29(水) 20:51:10
>>580でチョこぁが連れてきた居酒屋はあの『鯢吞亭』。
無用な騒ぎを起こさない為にもパチュリーの魔法で小悪魔二人は人間に変装している。
「いらっしゃい」「いらっしゃいませ!」無愛想な店主と元気な看板娘・奥野田美宵の声に出迎えられる一行。
美宵「4名様ですね?それではこちらの小上がりにどうぞ。それにしても暑いですねぇ〜、こちらのおしぼりはサービスです!」
美宵に小上がりの四人席に通され、お盆に乗ったおしぼりを渡されるこぁ達。
そしてメニュー表を渡され「お決まりになられたらお呼び下さい。「お〜い美宵ちゃん、注文いいかい?」はーい、ただいま〜。」注文に呼ばれた美宵を見送り、改めてメニューを見るといろいろなお酒や料理が並んでおりチョこぁは先に生ビール大ジョッキをいつの間にか頼んでいて年配の主人が「はい、生大お待ちどう」と運んできてチョこぁの前に置いていったのであった。
さて、こぁやパチュリーやアリスは何の料理やお酒を頼んだのかな?

582名も無き来訪者:2022/06/29(水) 21:08:46
梅雨が明けて夏を迎えた幻想郷。
こぁ達の図書館だけでなくいつも食事をしている従業員大食堂にも去年からお嬢様によって最新型の魔導空調装置がつけられ室温が一定に保たれている。
そんなある日、大食堂開店前に間宮さんが出てきて扉の近くの壁にこんな貼り紙をしていった。
『冷やし中華始めました、限定30食』
その文言の下に冷やし中華を持った間宮さんの似顔絵が書かれている。
その貼り紙を見てもうそんな季節なんだなぁと感じるこぁでありました。

583名も無き来訪者:2022/07/01(金) 20:21:58
ぶひひ小悪魔きゅんの趣味を増やすんだブヒ
(小悪魔の薄い本コレクションに美鈴や咲夜の薄い本を追加する)

584小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/02(土) 08:28:24
お返事を返すのが滞りがちになりつつあるようです。
危険な兆候です、気を付けねばなりませんね!
o^(T△T=T△T)^o

>>579-580
こぁ「姉さんのイケズ!せっかくパチュリー様とアリスさんの『尊い』お姿を堪能していたのに!」
チョこぁ「なに言ってるんだ、やってたことは思いっきり不審者だったぞ。パチュリー様でなかったら大声出されてるところだ」
そう言う姉に『パチュリー様以外にそんな真似なんかしない』と言い返したら『開き直るな』と拳骨を喰らわされてしまいました。
姉の拳骨はホント痛いんです、文字どおり頭上に躊躇うことなく一直線に降りて来るんです。
頭の天辺にクレーターができるんじゃないか(ここぁ談)と思うくらいです。
頭にタン瘤ができていないと良いなぁ………。
チョこぁ「だがお前も変わっているところがあるな」
こぁ「どこが?」
チョこぁ「好きな人が自分以外の人と付き合っているのを見るのは、嫌というか嫉妬したりするのがフツーじゃないのか?」
こぁ「チッチッチッ、姉さんは分かってないわね。女の子同士の、それもパチュアリの『尊さ』の魅力と強烈な破壊力を♪」 ^( ・´ー・`)^どや!
チョこぁ「私にはお前が何でそうドヤ顔しているのかも分からんがな…」
この後、脳筋な姉にも理解できるよう『尊さ』の説明をしたのですが、果てして理解してくれたのかどうか………。(苦笑)

585小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/03(日) 08:18:02
>>581
居酒屋『鯢呑亭』。
店主は人間ですけど、看板娘の奥野田美宵さんは確か座敷わらしだと聴いています。
パチュリー様の魔法で姉と私は人間に擬態していますけど、正体がバレたりしないかなとちょっと不安はあります。
まあバレたらバレたでその時は腹を括るしかありませんけどね。(苦笑)
アリス「私ここは初めてだけど、よく来たりしているの?」
チョこぁ「実は私も初めてなんですよ。前から噂で酒や料理が美味いと聴いていたので一度は来てみたかったんです」
パチュリー「…私たちは体よくダシに使われたという訳かしら?」
チョこぁ「ち、違いますよ、ヤダなあ〜パチュリー様…アハハ…」(苦笑)
こぁ(図星だ…)
アリス(図星ね…)

姉が目の前の生ビール大ジョッキに手を叩いて喜んでいるのを横目に、私たちも注文をすることにしました。
奥野田美宵さんを呼んで私が代表して注文を告げます。
【アリスさん】レモンサワー(少しならお酒は飲めるそうです。)に肉じゃが大盛り、豚肉の生姜焼といった案外ガッツリ系です。
【パチュリー様】飲み物は烏龍茶、料理は私が頼んだ物を一緒に食べるから個別には頼まないとのこと。
まあ元々少食な御方ですから妥当なところかもしれません。
【私】アリスさんと同じようにサワー、料理はパチュリー様も摘まめるような(好きそうな)物をと考えてチョイスします。
うん、こういうところは自分でもデキた使い魔だなあ〜と思います。(笑)

そして2時間ぐらいが過ぎた頃、人里の往来で………
チョこぁ「ガー………zzz」
こぁ「すみません、美鈴さんにまで迷惑かけちゃって…」
美鈴「気にしないでください。紅魔館(うち)でチョこぁさんをおぶって行けるのは私ぐらいですから」
運悪く(苦笑)途中から鯢呑亭に自警団の面々が現れて姉と意気投合、結果酔っ払った姉は店で爆睡してしまいました。
仕方がないので自警団の一人に紅魔館までここぁを呼びに行って貰ったのですけど、理由を聴いた美鈴さんが『ここぁちゃんより私の方が良いでしょう』と来てくれました。
ここぁと二人で姉を抱えて帰るのは難儀だなあ…と思っていただけに、美鈴さんが来てくれて本当に助かりました。
明日は姉をお説教ですね。(苦笑)

586小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/05(火) 09:01:12
>>582
従業員大食堂に魔導空調装置があるおかげで夏場でも快適に食事ができるようになりました。
そして厨房もお嬢様曰く『できるだけ快適に調理できるよう配慮したつもりだ』とのこと。
私たちも厨房に立っていた(間宮さんが来てからはその回数は減りましたけど)ので、そのありがたさは良く分かります。
こぁ「間宮さん、表の似顔絵誰が描いたのですか?」
間宮「フランドールお嬢様ですよ。最初文字だけの貼り紙だったのですけど『私が作ってあげる』と仰ってくださいましてね。おかげで実物よりもよく描いていただけました」(笑)
そう微笑みながら注文した海軍カレー(空調が効いているのですからカレーを食べて汗をかいても大丈夫)をカウンター越しに渡してくれる間宮さん。
お顔を拝見する限り満足この上ないといったところのように感じられます。
間宮「フランドールお嬢様のポスターのお陰で冷やし中華は早々と売り切れましたわ」
こぁ「間宮さんが元いた場所でも冷やし中華は人気メニューだったのですか?」
間宮「そうですね………駆逐艦や潜水艦、軽巡の娘(こ)たちには特に好評でしたね。さすがに戦艦や空母の方たちには物足りないようでしたから、こぁさんたちみたいにガッツリ系でしたよ」
使い魔は身体が資本、姉ほどではないにしても、夏場はしっかりと食べて体力を落とさないように心掛けています。
何時なんどきパチュリー様やお嬢様(たまに咲夜さん)から無理難題、突拍子もつかないことを押し付けられるのか分からないのですから。(苦笑)

587小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/05(火) 09:31:33
>>583
こ…これが?!
あの美鈴さんと咲夜さんの『尊い』薄い本………伝説のメーサクッ!!
幼い捨て子だった咲夜さんをお嬢様が保護して紅魔館へと連れて帰り、美鈴さんに養育と教育を一任させる。
そしてあたかも実の母娘(おやこ)のように暮らしていたけど、やがて二人の間には恋人感情が芽生え、やがては………
………えへ……えへ、えへへへへへへへへへへッ!
こりゃあ〜〜ヤバい一冊です!これ一冊で御飯三杯はイケそうです!
誰が図書館に置き忘れたのかは分かりませんけど、良いものが手に入りました♪

588名も無き来訪者:2022/07/05(火) 11:25:11
今年初上陸の台風、野分4号が接近している。
襲来する嵐に備えて屋根の点検と修理をするチョこぁさん。
そして…なぜか従業員大食堂で咲夜さんと間宮さんの二人がコロッケを揚げまくっており、そのコロッケ作りの手伝いを妖精コックらとするこぁ姉妹。
今夜はお嬢様らを含めコロッケ尽くしになることが決定。
お嬢様の決定で閉鎖された図書館から嫌々から移動させられた上に使い魔の小悪魔がみんな忙しくておらず(パチュリーのことはとりあえず放っといてチョこぁの指揮下で野分対策しろとのお嬢様からのお達しがあった)、仕方なくお茶をいただこうかと大食堂に顔を出したパチュリーさんがカウンターの大皿の上に山と盛られたコロッケを見てゲンナリしていた。

589名も無き来訪者:2022/07/05(火) 11:29:54
>>588おまけ
パチュリーが大食堂に来たことに気付いたこぁが咲夜さんに頼まれパチュリーにお茶を出し、お茶請けにどうぞと揚げたてコロッケを皿に二つ入れて出す。
紅茶にコロッケって…と思ったパチュリーさんでしたが食べてみると揚げたてコロッケはなかなか美味しかった。

590名も無き来訪者:2022/07/05(火) 15:24:10
デュフフ小悪魔たんよ脳内を破壊してやるブヒ
(一見パチュ×小悪魔の薄い本だが物語が進むとキモオタやマッチョにNTRされる薄い本を並べる)

591名も無き来訪者:2022/07/06(水) 09:32:00
こぁの願望の一つ
ttps://www.pixiv.net/artworks/63298857#big_0
パチュリーさんに膝枕をしてもらうこと。

592名も無き来訪者:2022/07/06(水) 09:34:27
>>591続き
現実はこうなっていたりする。
ttps://www.pixiv.net/artworks/41454101#big_0

593小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/07(木) 05:40:01
>>588-589
今年はいつもの年に比べて少しばかり早く野分がやって来るみたいです。
文々◯新聞も第一面に野分接近の記事を載せて(異例ですね、大概はゴシップネタなのに)注意喚起をしています。
そして例年どおり図書館閉鎖、ブツブツ文句を仰るパチュリー様を館二階の自室(滅多に使っていませんが)へ強制疎開、使用人総出で館建物の総点検、炊き出し等々さまざまな準備&対策に取り掛かります。
野分の大きさ次第では付近の妖怪たちが避難して来るかもしれませんしね。
こぁ「どうです?揚げたてですからホクホクですよ」
パチュリー「………まあ悪くはないわね…」
紅茶のお茶請けがコロッケという組み合わせに眉を顰めたパチュリー様。
しかし、食べたら予想だにしなかった美味しさに思わずアッ!と小さな声をあげて驚ー………きませんでした。
パチュリー「…野分の度にコロッケ食べているのよ?美味しいからと言って今更驚いたりしないわ」
こぁ「そう言われたら返す言葉はありませんけど、リアクション薄いですよ?パチュリー様」
パチュリー「…うるさい」

594小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/07(木) 22:45:48
>>590
残念ですけど、貴方の期待するようなことにはなりませんよ。
確かにキモオタやマッチョにNTRされる展開は不愉快ですし反吐がでます。
でもですね、貴方は根本的に理解されていませんね。
私がその程度で頭の中が破壊されて精神を病むとでも思ったのですか?
魔族の中でも弱小種族とは申せ、甘く見ないで欲しいですね。

595小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/09(土) 07:42:58
>>591-592
私はパチュリー様に膝枕をしていただいたことがないのに、お嬢様はおありだったりする………なんで???
レミリア「なんでって言われてもなあ………パチェとは長い付き合いだからだと思うが…」
こぁ「付き合いの長さだったら私だって負けていません。紅魔館(ここ)へ来るまではずっーと一緒だったんですから!」
レミリア「そんなこと私に言われてもなあ…パチェに言えよパチェに」
こぁ「言いました!でもパチュリー様ったら『そうだったわね』とか『うるさいからあっち行って』としか言わないんですよぉぉぉ〜〜」 (涙目)
レミリア「泣くなよ、パチェがそっけないのはいつものことだろ?」 (呆れ)

【親友のレミリアに愚痴を垂れる自分の使い魔を横目に見ながら…】
パチュリー(………少しは時と場所を弁えなさいよね……こぁのバカ…)(羞恥)

596名も無き来訪者:2022/07/09(土) 19:20:53
こぁ、通販で『ドレミーのスィート安眠枕』なるものを買う。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/4/e/4e3640d9.png
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/1/8/18a00320.jpg
そして夢の中でバクのドレミー・スィートが出てきて枕の購入のお礼を言われ、さらには使い心地や枕に対する希望などいろいろアンケートを取られたりしたのであった。

597小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/10(日) 07:04:28
>>596
とんでもない安眠枕を買ってしまいましたよ。
まさか夢の中で商品アンケートに答えさせられるなんて、全く予想だにできませんでした。
フツーこういう場合は返信用ハガキとかを入れておくものだと思いますけど?
直接他人様の夢の中に入り込んで来るなんて厚かましいにも限度があります。
私の安眠を返せ!!

598名も無き来訪者:2022/07/12(火) 14:00:19
ここ最近暑くて窓を開け(もちろん網戸にして)てさらに扇風機をつけタオルケットをお腹に掛けて眠るこぁ。
そんなある日の夜中、お腹の上が重苦しくて目が覚めた。
お掃除魔法生物猫くいっくるが乗っかっているにしては重い…。
まさかどっかの命知らずのバカの夜這いか幽霊?!
そっと目を開けお腹の上を見るとくいっくるがお腹の上で扇風機の風にあたって寝ている。
ところがお腹の上にいるのは一匹ではなくなんとそのくいっくるは子供を産んだらしく手のひらサイズの子くいっくるが二匹、さらにこぁの枕元にもう一匹寝ていた。
人に飼われているくいっくるは基本去勢されている筈なのにこの子はなんで、いつの間に子供を産んでいるの?と疑問に思うこぁ。
取り敢えず親猫・子猫がこのままお腹の上にいては重くて寝苦しいのでそっと四匹をベッドの下に下ろし適当な段ボールにタオルを敷いて中に入れ再び眠りにつくこぁであった。
翌朝目が覚めるとくいっくる達は起きていて子くいっくる三匹が親くいっくるの乳を飲んでおり、起きてきたこぁを見て親くいっくるが『なぁ〜』と鳴き声をあげていた。

599小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/13(水) 23:34:21
>>598
「ーーなるほど…つまりは去勢していなかったオスとメスが一匹ずついた、ということだな?」
くいっくるが仔猫を産んだことを秘密にできる訳もないので、朝食の際にまずはここぁたち皆に報告、追ってパチュリー様とお嬢様のお耳へと入れました。
こぁ「ペットショップから引き取る時に去勢手術済みの証明書も貰っていたのですけど…」
レミリア「騙まされたんだな」
パチュリー「…決めつけるのは良くないわレミィ。去勢していない方と勘違いしたのかもしれないわよ?」
レミリア「フンッ…真相はどうであれ、現に去勢していないのが二匹いて仔猫を産んだんだ。結果として騙されたことに変わりはない」
こぁ「お嬢様………あの、もしかして仔猫たちを飼うことに反対なのですか?」
恐る恐る尋ねた私にお嬢様はギロリと鋭い目線を向けてきました。
レミリア「誰がそんなことを言った。紅魔館(うち)で産まれた以上ウチで責任を持って育てる。下手に捨て猫にでもしようものなら、いつぞやのチュパカブラ騒ぎの時みたいに霊夢が怒鳴り込んで来ないとも限らんからな」
チュパカブラは人間の世界では明らかな異形で気味の悪い生き物に違いありませんが、くいっくるは見た目がモップみたいなただのデブ猫です。
一緒くたに論じるのはどうかなぁ………と思いますけどね個人的には。(苦笑)
とりあえずはお嬢様から仔猫も飼って良いとのお許しをいただけましたので、まずはひと安心です。
親くいっくるもそれが分かったらしく、お嬢様に何とも言えない笑顔で『なぁ〜』と鳴いていました。

600小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/16(土) 23:31:40
>>599続き
仔猫くいっくるを紅魔館で飼えることになったのは良かったのですが、まだ解決すべき問題が残っています。
仔猫が産まれたということは去勢されていないオスがいるということ、そしてその猫(こ)を見つけて去勢しないといけません。
でも素人にくいっくるが去勢されているかどうかなんて正直分かりません。
竹林の永琳先生に頼んでみようかとも思いましたけど、『アイツは妖怪と人間が商売相手じゃなかったか?』とはお嬢様の言。
ショコラ「ご心配には及びませんわお嬢様。私にお任せくださいませ」
レミリア「何か当てでもあるのか?」
ショコラ「実家で懇意にしている腕の良い獣医がおりますから連れて来るよう執事に命じようと思いますわ。早ければ数日の内には来れましてよ」
レミリア「おお、そいつは良いな。ならお前に任せる」
ショコラ「ありがとうございます。事のついでにペットショップの方にも御灸を据えるよう申し付けておきますわ」
へ?………な、なに言ってんの、この女???
ショコラ「お客を騙すなど商いを営む者の矜持に欠けますわ。相応の反省を促すのは至極当然のことと思案しますわ」
こぁ「いやいやいやッ!パチュリー様も仰ってたじゃない?『勘違いしたのかもしれない』って…!」
ショコラ「お嬢様も仰ってましてよ、『結果として騙されたことに変わりはない』と…」
こういう上から目線と言うか高飛車なところがあるのは、ホントお嬢様と似通っていると思います。
どちらも貴族のお嬢様だからなあ………止めてもやるんだろうなあ…多分…。(苦笑)
この後、ショコラは魔界の実家(具体的には執事)宛に手紙を出し、数日後に執事と獣医が魔界からやって来たのですが、それはまた別のお話し。

601名も無き来訪者:2022/07/17(日) 21:56:57
>>600でショコラが呼んだ獣医によって父くいっくるが特定され去勢完了。
去勢された雄のくいっくるは暫く部屋の片隅で悲しそうにしていました。
後日買ったペットショップからブリーダー向き繁殖用と一般販売用と間違えて渡してしまった、申し訳ございません。と謝罪の手紙と共に高級なくいっくるの餌や玩具などいろいろ送られてきました。

それはさておき…。
こんな暑いのにパーチュリ〜様〜と後ろから抱き付きスキンシップを取ろうとするこぁ。
そんなこぁに業を煮やしたパチュリーがハサミを持ってきてこんな事を言い出した。
「くいっくるの去勢も完了したことだし取り敢えず一安心ねこぁ。そう言えば人を去勢するにはどうすればいいのかしら?男は股間の二つのボールを切り落とせば良いだろうけど、女は子宮か卵巣を切り落とせばいいのかしら?こぁ、あなたも去勢すればあの父くいっくるのように大人しくなるかもね。」
と冗談とも本気とも取れる事を言い出す。
それを聞き震え上がったこぁは「そんな冗談はやめて下さい!そんなことをしたら私とパチュリー様の子供が出来なくなるじゃないですか!」とそう言って思わず股間を押さえながら逃げ出すこぁでありました。
後日何故か何処からかそれを聞き付けたどこかのバカが夜這いを仕掛けてきたが機嫌が悪いこぁによって捕まり精気吸引されてしわくちゃな老人にされ捨てられてしまったそうです。

602小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/18(月) 11:25:46
>>601
フンッ!何処のバカか知りませんけど、人間の分際で魔族に夜這いをかけるなんて身の程知らずにも程があります。
弱小魔族だからと言って侮らないで欲しいです、まったく!! ^(`´ )^!
美鈴「昨夜こぁちゃんが退治した賊ですけど、どうやら裏の壊れた塀の隙間から侵入したそうです」
夜這いした不届き者を精気吸引術でしわくちゃにし、屋敷の外にポイ捨てした日の翌朝、朝食の席で美鈴さんから侵入経路を聞くことができました。
私は正門沿いの塀の外に放置しただけでしたが、外聞が良くないと咲夜さんの指示で美鈴さんが人里の外れまで運んだそうです。
その折に意識を取り戻した不届き者から進入経路を聴き出せたと言います。
こぁ「裏の壊れた塀って………お嬢様と妹様の喧嘩で煽りを喰ったアレですか?」
美鈴「そうです。裏庭は目立ちませんから修復は後回しにしていたんです。申し訳ありませんね、こぁちゃん」
こぁ「いやいや!美鈴さんが謝ることじゃありませんよ。悪いのは忍び込んだ方なんですから」
申し訳ないとばかりに頭を下げる美鈴さん、今日は朝食が済んだら早速姉と門番隊の娘(こ)たちで塀の修復を行うそうです。
チョこぁ「ところでこぁ、ここぁから聴いたぞ。パチュリー様から去勢されそうになって『パチュリー様との子供ができなくなる』って騒いだそうじゃないか。女同士で子供ができるなんて初めて聴いたぞ」(笑)
こぁ「あ、ああああれは勢いでそ、その…///」(赤面)
美鈴「こぁちゃん、さすがにそれはイタいですよ、アハハ…」(苦笑)
ううぅ〜美鈴さんの苦笑いが突き刺さりますよぉぉぉ〜〜(涙目)

603名も無き来訪者:2022/07/19(火) 12:10:22
この河童に作らせたVRホラーゲームで小悪魔を怖がらせてやる
(一見パチュリーとイチャイチャする内容だが時間が進むとムキムキマッチョなパチュリーといちゃつくゲームなのだ)
ふふふ怖かろう...しかし一定時間経つまではVR装置を取り外すことはできんのだ

604名も無き来訪者:2022/07/19(火) 13:46:16
一度でもいいからパチュリーさんに膝枕をしてもらい耳掻きをしてもらいたい小悪魔さん。
でも現実は…こう。
ttps://www.pixiv.net/artworks/84051431#big_0
図書館の片隅に設けられた和室スペースでアリスさんに膝枕されて耳掻きをしてもらうパチュリーさんでありました。

でもパチュリーさんに耳掻きをしてもらうのは止した方がいいというのはお嬢様の意見。
何を思ったかパチュリーさんが練習という名目で気まぐれでお嬢様に耳掻きをやったら危うく鼓膜を痛めるところだったそうだ。

605小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/20(水) 23:14:13
お返事が小出しで申し訳ありませんけど、どうか温かい目で見てくださいね。
最近はパチュリー様養分が不足気味のようなので。
パチュリー「…魔力ならきちんとあげてるでしょ?」
こぁ「それとは別物の養分が不足してるんです!Please give me パチュリー様のLOVE!!」 ^(≧▽≦)^

>>603
まったく!とんでもないVRゲームでした!!
パチュリー様とイチャラブするコンセプトは文句なしですけど、途中からマチョリーに変わるなんて最悪ですッ!!
文句を言ってやろうと思っていたら、丁度別件で河城にとりさんが来ていたので厳重に抗議してやりました。
因みにVRゲーム機を持ち込んだ>>603は不法侵入者として捕獲し、縄で縛ったまま森の中に捨てて来ました。
その後どうなったかは知りません。(笑)

606小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/21(木) 22:24:03
>>604
レミリア「意外と不器用なんで驚いたよ。膝枕は良いとしてもだ、耳掻きは自分でやった方が良いと思うぞ」
フランドール「お姉様はさあ、日頃の鬱憤晴らしされただけなんじゃないの?」
妹様の遠慮のない(姉妹ですしね)突っ込みに思わず心の中で『そうですよね』と頷いてしまいました。
でもねぇ〜〜憧れちゃうんですよ、膝枕での耳掻きって。
ぽかぽか陽気のある日、小さな庭のある縁側でパチュリー様に膝枕で耳掻きをしていただいている私。
他愛の無い会話をしていると、いつの間にか私はあまりの心地好さと陽気に負けてスヤスヤと寝息を立ててしまいます。
そんな私を見ながらパチュリー様が『あらあら、仕方のない子ね』と微笑んで、耳掻きを止めて私の髪を優しく撫でてくれる……… ^(*ノ▽ノ*)^ イヤァーン♪
フランドール「………お姉様、こぁったら一人で何モジモジしてるんだろ?」
レミリア「放っておいてやれ。大方脳内でパチェとイチャイチャしてるんだろうよ」
フランドール「パチュリーも膝枕ぐらいしてあげれば良いのに…」
レミリア「まあ無理だろうな。パチェはデレたくてもデレる勇気のないヘタレだからな。案外パチェも脳内でというクチかもしれんぞ」(笑)

607名も無き来訪者:2022/07/22(金) 19:36:44
今日の大図書館組のお昼ごはんはそうめん。
まぁ毎度の如く去年お中元で貰ったりしたそうめんがたくさんあるので、大所帯の図書館で消費する。
従業員大食堂の間宮さんの所から大鍋と大皿を借りて図書館のキッチンでそうめんを茹でるこぁ。
そして茹で上がったそうめんをユーナとゆがいて大皿に盛り付け二人で食器を出して待っているみんなやパチュリーがいる休憩室兼食堂へ運ぶのであった。

608小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/23(土) 12:14:55
>>607
毎年恒例の光景とは言え、よくもまあ毎年これだけの素麺をいただくものです。
素麺自体は味が淡白ですから、いろいろな食材と混ぜ合わせても美味しくいただけるのが救いと言えば救いですね。
ユーナ「皆さぁ〜んお待たせしましたぁ〜♪」
チョこぁ「オッ、来た来た。今日は漬け汁は何だ?」
こぁ「胡麻垂れよ。麺汁も良いけど胡麻垂れも結構イケるわよ」
パチュリー「…去年貰った素麺はこれで最後なの?」
こぁ「はい、お陰様で何とか片付きました」
ここぁ「また今年は今年で来るんだろうな………紫さんのとこ(ボーダー商事)ってさ、ホントは素麺の卸問屋なんじゃないの?」
ゼシカ「でも紅魔館(うち)がお得意様だから毎年いただけるんですよね。それはそれで凄いと思いますよ」
ショコラ「…品物の9割以上はこぁさんの趣味嗜好品でしょうけど」
こぁ「そ、そんなことないわよ!」
チョこぁ「そう言えば………荷物の送り先にこぁ以外の名前見たことないな」
こぁ「変なこと言わないでよ姉さん!ーってパチュリー様、ウンウン頷かないでください!」
ここぁ「まあまあこぁ姉、誰も悪いって言ってる訳でもないよ。それにお陰で毎年タダで素麺食べられるんだから皆感謝してるよ」
こぁ「こ、このぉぉぉ〜」クヤシイィ~
ショコラ「優しい妹さんがいて幸せですわねこぁさん」ニッコリ
こぁ「………アンタと腐れ縁なのは不幸だけどね」バチバチ!
ショコラ「………それ、お誉めの言葉として承りましてよ」バチバチ!
ゼシカ「また始まった…」ヤレヤレ
パチュリー「…仲良いわね」ホッコリ

609名も無き来訪者:2022/07/27(水) 00:45:37
妹様が饕餮に姉の服を着せています。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/7/4/74051841.jpg
こんな光景をたまたまこぁが目撃してしまいました。

610小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/27(水) 07:08:34
>>609
うわっ?! Σ^(Д゚;/)^/
これには驚きましたね、いつの間に仲良くなったのでしょうか?
それもお嬢様の衣服を着せているなんて………アレは着せ替え人形感覚で楽しんでいる顔ですよね妹様…。
あの饕餮尤魔さんも妹様が相手では敵わないと思ったのでしょう、大人しくされているみたいです。
それにしても………なんか微妙に似合っているような気もします。
雰囲気的にお嬢様っぽいですし、顔もあの衣装を着た上なら似てなくもないですね。
こぁ「妹様、いつの間に饕餮尤魔さんとお友達になられたのですか?
フランドール「秘密だよ」(笑)

611名も無き来訪者:2022/07/30(土) 01:37:02
30℃〜35℃前後の気温の日が続く暑い幻想郷。
毎年恒例となった紅魔館の水泳場の『湖(うみ)の家』は大好評。
一方図書館では夏の間は軽装のクールビズで仕事をしても良いとお嬢様から達しがあり小悪魔軍団みんな半袖シャツにネクタイ無しで仕事をしている。
そんなある日、こぁがなんと水着姿で姿を現した。
ここ連日の暑さでとうとうこぁが壊れたか?とみんなに心配されるが平気な顔をしていつも通りの仕事をするこぁ。
なんでそんな格好でいるのか?とパチュリーが尋ねると「お嬢様からご指示の暑さ対策のクールビズですが?それに水着姿ならパチュリー様も喜ぶかな?と思いましてね」と平然と答える。
そんなこぁの答えをきいて「霧の湖で泳ぐのならともかく、いくらクールビズといっても軽装すぎだろう」と心の中で突っ込む小悪魔軍団達とパチュリーであった。

612名も無き来訪者:2022/07/30(土) 01:40:33
後日、水着姿で図書館の仕事をしていると聞き見にきたお嬢様によってこぁだけ暫く紅魔水泳場の湖の家のスタッフに『人手が足りないから』と言う理由で回されたのであった。

613小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/07/31(日) 08:21:05
>>611-612
美鈴「それでこぁちゃんが廻されて来たのですね」(苦笑)
こぁ「せっかくパチュリー様に喜んで貰えると思ったのに!」(プンプン!)
『湖(うみ)の家』には門番隊の娘(こ)たちが一部動員されていることもあってか、接客担当として美鈴さんもいました。
美鈴さんによると門番は姉に任せて湖(うみ)の家を手伝えとお嬢様から命じられたと言います。
美鈴「でも、さすがに水着で図書館はないと思いますよ。パチュリー様もそう仰っていたんじゃありませんか?」
こぁ「そうなんですよぉ〜理由を申し上げたらパチュリー様にドン引きされちゃいました」(涙目)
美鈴「まあ女性が女性の水着姿を見て喜ぶなんてフツー聞きませんしね…」(苦笑)
一般論ならそうでしょうけど、ここは常識だけでは推し測れない世界でもある幻想郷。
それにパチュリー様とは永年苦楽を共にしてきた主人と使い魔…なにかこう特別な感情が沸き起こっても良さそうだと思うのですが………ん?アレ?
なんか周りの人たちが退いているような………なにかしましたっけ私???
美鈴「………こぁちゃん、なに妄想してるのか知りませんけど、涎垂れてますよ…」
こぁ「あ………」(赤面)
この後、湖(うみ)の家で涎を垂らした水着姿の変な女がいると噂になり、お嬢様からお叱りを頂戴してしまいました。(泣)

614名も無き来訪者:2022/08/02(火) 01:05:49
お嬢様が普段使っておらず殆んど防火水槽状態だった紅魔館のプールを郷営プールとして一般開放すると言い出しました。
そこでプールの溜まった水を抜いて掃除する事になったのだが、こぁが超クールビズ…水着姿でいることから小悪魔軍団一同で水着を着てプール掃除をする事になった。
使い魔全員をプール掃除に動員する事を主のパチュリーに了承させる為に賄賂として大量のパチュアリ本を進呈するお嬢様でありました。
ちなみに掃除をして水を入れた後、その日みんなでプールで遊んでも構わないとお嬢様は言っております。

615名も無き来訪者:2022/08/02(火) 15:19:45
パチュリーに出すお茶の葉が切れそうなので里に買い物へ行くこぁ。
さすが前回のように水着で行くわけにもいかないし、咲夜さんや複数の人物から「みっともない」苦情も出たのでいつもの服装からベストとネクタイを外した格好で日傘を差して歩いていく。
途中木の影で暑さに強いはずの地獄の妖精・クラウンピースが暑さでやられたのかぐったりしていて友達の光の三妖精がどこからか持ってきたのか団扇で煽ったり濡らしたタオルを肩にかけたり水筒の水を飲ませたりしていた。
そんな様子を見て紅魔館を出る時に美鈴さんが戯れに設置した温度計が35℃以上差していたのを思いだし、今年はいつも以上に暑いんだなと実感するこぁでありました。
考えてみたら幻想郷は山に囲まれた盆地の地形にある隠れ里だから暑くなるのは仕方ないだろうな。

616小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/03(水) 00:47:37
>>614
ここぁ「もう!こぁ姉がエロ下着でウロウロするからプール掃除する羽目になったじゃん!」
こぁ「エロ下着じゃないわ水着よ水着!」
ここぁ「あんな布っ切れ少なかったら下着みたいなもんだよ。サキュバスやる時のと間違えたんじゃないの?」
こぁ「そんな間違いする訳ないでしょ?」
ここぁ「どうだかねぇ〜〜久し振りにおっちょこちょい発動したんじゃないのぉ〜?」
こぁ「………おっちょこちょい言うなって何時も言ってるでしょうが…」(静かな怒)
ここぁ「ふぁってほんほのおとひゃん(だってホントのことじゃん)!」(涙目)
懲りもせず姉をおっちょこちょい呼ばわりしたお仕置きにと、ここぁの両頬を掴んで横にウニュ〜と引っ張ってやりました。
まあ搗きたてのお餅みたいによく伸びること伸びること。(笑)
ゼシカ「でもここぁさんの言うとおり、結構エロチックですよねこぁ様の水着てさ…」
ショコラ「エロ悪魔の面目躍如ですわね…」
こぁ「そこ!しれっとエロ悪魔呼ばわりしないでよねッ!」(怒)
まったくもう!ここぁにしろショコラにしろ、ただ水着を着ているだけでエロ悪魔呼ばわりするなんてホント失礼です!
サキュバスが水着になったら誰の目にもエロチックに映るのは当たり前のことなんですよ。
そういうここぁやショコラだって、水着姿になればエロチックに見えるんですけら………分かってるんですかね?

617名も無き来訪者:2022/08/03(水) 00:57:52
パチュリー「コスプレをすれば小悪魔たちはどういう反応を示すのか見てみたいわ」

こぁたちの目の前で鈴仙のコスプレをするパチュリー
髪の色と表情をちょっと魔法でいじっているのでなかなか分かりにくいぞ

618名も無き来訪者:2022/08/04(木) 12:15:22
ビクンビクン(ユーナやゼシカの普通の水着姿を見た男たちが股間を押さえて悶絶している)

619小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/04(木) 23:03:54
>>615
幻想郷も外の世界と同じ様に夏は暑さが年々強くなっています。
自然と一体とも言える妖精さんたちが暑さでダウンしているなんて、普通に考えたら可笑しな話です。
しかも暑さに加えて湿度が高いのですから余計暑いんですよね、困ったことに。(苦笑)
人里に着くと往来を行く村人たちも少しでも暑さを凌ごうとしているのが分かります。
これは男性だからできるのでしょうけど、上半身を真っ裸で歩いているのは正直みっともないと思います。
気持ちは分かりますけど、女性としては真っ昼間から往来で見たくもないものを見せられるのは不愉快極まりないです。
………えっ?咲夜さんたちから『みっともない』と苦情を言われたくせによく言えたな、ですか?
それはそれ、これはこれ…しかも片や水着姿のサキュバス、片や真っ裸のただのオジサンですよ。
両方を同列に捉えること自体ナンセンスだとは思いませんか?私はそう思います。(笑)
ただこれがオジサンじゃなくてイケメンな青年でしたら、即尾行して住処を掴んでいるところです!

620小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/05(金) 20:08:56
>>617
むむむ………こう申しては失礼かもしれませんけど、コスプレとしてはかなりハイレベルです。
まあ魔法を使ってでの結果ですから、当たり前かもしれませんけどね。
ユーナとゼシカは鈴仙さんをあまり知らない(一度面識があったかどうか)こともあってか、真顔で『どちら様でしたっけ?』といった反応。
鈴仙さんとあまり面識がないのはショコラも同じなのですが、コイツは暫しジィーと見詰めたあげくパチュリー様と見事に看破。
私たち姉妹も最初直ぐには分かりませんでしたけど、そこは永くお仕えしている身の上、やがて『ああ…なぁ〜んだ』と主人のコスプレだと分かりました。
総括すればそう騒ぎにもならずにコスプレ鑑賞は終わりました。
ただですね………パチュリー様、『なんで直ぐ分かっちゃうのよ』と拗ねちゃいました。^(^。^;)^
大人気ないなぁ………と思わなくもないですね。

621名も無き来訪者:2022/08/05(金) 22:32:58
>>619の用事を終えて紅魔館に帰ってきたこぁ。
壊れた塀でつなぎを着た姉のチョこぁさんが煉瓦を積み上げたりして修繕をしている。
そのチョこぁさんの姿を見てちょっとうわっ!となったこぁ。
なんとチョこぁさんが暑いからかつなぎの上半身を脱ぎダンクトップ姿でタオルを頭に巻いて作業をしていたのであった。

622名も無き来訪者:2022/08/07(日) 00:22:17
人里の花火大会を特等席で見るために、屋上で準備を始めているお嬢様。
パチュリー様達図書館組も参加するのかな?

623小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/07(日) 08:44:05
>>621
チョこぁ「………うん?おおう、お帰り」
こぁ「ただいま。今更だけどさ………」
チョこぁ「ん?」
こぁ「姉さんてさ、ホント(司書の)制服よりツナギの方が似合ってるわよね、インナーも含めてだけど…」
チョこぁ「そうだな(苦笑)、自分でもそう思うよ。お前も夏の間はタンクトップにしたらどうだ?この前の水着みたいにみっともない(>>615等)とは言われなくなるぞ」(笑)
こぁ「ムッ!アレはパチュリー様に喜んで貰おうと思ってただけよ!」
クールビズを兼ねての水着でしたけど、パチュリー様にはドン引きされるわ湖(うみ)の家へ駆り出されるわと、私的にはホント散々でした。
こんなことなら姉の言うようにタンクトップの方がマシだったかも…と思わなくもありませんね。
チョこぁ「タンクトップは黒とかシックな色合いのヤツにしとけよ。白系とか布地が少ないヤツだと、またここぁからエロ悪魔呼ばわりされるぞ」(笑)
こぁ「ち、ちょっと姉さん!門番隊の娘(こ)たちがいるところでそんなこと言わないでよッ!」(赤面)
その時、姉と一緒に塀の修理をしていた門番隊の娘たちが作業の手を休めて、目をキラキラさせながら私たちの話に耳を傾けていることに気が付きました。
先程までは私たちのことは気をかけず作業を続けていたハズなのに………。
『白系のタンクトップってやっぱ生地が薄いのかな?』ウフフ♪
『布地が少ないのも持ってるなんてサキュバスって凄いね』キャッキャッ♪
『こぁ様!夏場はそれで男たちを攻めてるんですか?』ワクワク♪
こぁ「姉さん!!」(泣き怒)
チョこぁ「す、スマン…」(反省)

624小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/07(日) 21:43:56
>>622
もちろん私たちも屋上で花火見物をさせていただきます。
その準備にも図書館組からはユーナ、ゼシカ、ここぁの三人が咲夜さんたちの手伝いに加わりました。
でも意外でしたね、お嬢様のことですからてっきりご自分から花火大会をやると言い出したのかと思っていました。
パチュリー「…咲夜が止めたそうよ」
こぁ「そうなのですか?」
パチュリー「…湖(うみ)の家が思いの外厳しかったみたいでね、今夏のイベントこれ以上は控えて欲しいと釘を刺されたらしいわ」
こぁ「そう言われれば………お客さんの入りは去年より少なかったような気がします」
パチュリー「…せっかく貴女が"水着"で頑張ったのにね」(微笑)
こぁ「それはもう良いですから…」(苦笑)
【余談】
レミリア「やはり湖の家には小悪魔たち全員のセクシー接客が欠かせなかったな。来年は全員でやるぞ、良いな?」
こぁ「何でそこで私を見るんですか?」

625名も無き来訪者:2022/08/08(月) 13:19:37
1・2週間間隔で行われる恒例のパチュリーさん強制お風呂入浴。
「ホントこの紫もやしは私にクサイと言われないと風呂に行かないな、一月以上放っておいたら紫もやしじゃなくて垢ダルマになるんじゃないか?風呂嫌いにも程があるぞ」と宣うお嬢様。
それから何だかんだとお嬢様が言うものだからイラッ、ムッ!ときたパチュリーさん。
「垢ダルマ化寸前で悪かったわね」と洗濯物の入った籠からその日1日こぁが用事で外を歩き回り脱いだ時に本人も顔をしかめたほど臭いこぁの紺ハイソックスを魔法で飛ばしお嬢様の口の中に突っ込む。
「おぇ〜っ!なにすんだこの紫もやし、腹立ったからって人の口に靴下を突っ込むなよ…。おぇっ!」
こぁの臭うハイソックスをもろに口に突っ込まれたお嬢様はそう文句を言いながら立ち去り、あのハイソックス結構臭かったけど、パチュリー様もそこまでしなくても…それにしても何で私ので?…と思いつつ主のパチュリーをお風呂に連れていくこぁでありました。
ちなみに…。
ここぁと二人でパチュリーの入浴補助をしたが、髪が結構ぎとぎとでパチュリーの髪を洗うのに大変だった。

626名も無き来訪者:2022/08/10(水) 09:24:20
本日紅魔館地下大図書館は臨時休館。
この図書館臨時休館はなんとパチュリーが急に言い出したのだ。
そしてみんなで>>614で掃除し郷営プールとして営業を始めた館のプールに遊びにきたのた。
パラソルの下に置かれたビーチチェアに腰掛け、サングラスをかけてトロピカルジュースを飲み寛ぐパチュリーさん。
そして日頃の業務も忘れ楽しそうにプールで泳いだりして遊ぶ小悪魔軍団でありました。
ちなみに…。
監視員は管理する紅魔館から委託を受けた命蓮寺から派遣された村紗水蜜。
船幽霊の彼女は泳ぎは得意だからうってつけかもしれないが大丈夫かしら?と思うこぁでありました。

627小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/10(水) 23:17:39
>>625
ここぁと私でパチュリー様の入浴を手伝った後のことは、ユーナとゼシカに着替えの手伝いをお願いをしておきました。
これにはお嬢様は『着替えぐらい自分でさせろ甘やかすな』と苦言を呈されたのですけどね、放ってはおけないんですよねぇ〜いろいろと…。(苦笑)
ここぁ「だけどお嬢様も災難だったよね、靴下を口に放り込まれてさ」
こぁ「後でお嬢様に謝っておかないとね。咲夜さんは気にすることないわって笑っていたけど…」
大図書館内の司書控室でここぁと二人お風呂上がりで休憩をしているとユーナ、ゼシカ、ショコラと姉が冷たい飲み物を持って入って来ました。
ユーナに話ではパチュリー様はお嬢様への文句をいろいろと仰りながらも、つい先程お休みになられたそうです。
ショコラ「ゼシカから聴きましたわ、大変でしたわねこぁさん」
こぁ「お風呂嫌いは今に始まったことじゃないからどうってことはないけど…」
ここぁ「髪がギトギトになって頭痒くないのかなぁて何時も思うよ」
ゼシカ「でも、結局最後はこぁ様の言うとおりお風呂に入られるんですね」
こぁ「まあね、私への信頼度の証よフフン♪」
ショコラ「…自画自賛はイタいですわよ」
こぁ「うっさい…」
ユーナ「ですけど、お嬢様も垢ダルマ呼ばわりは酷いと思います」
チョこぁ「確かに例えはいただけないが、汗をかくこの時期はシャワーだけでも良いから毎日入浴するのがベストだ。お嬢様も恐らくそういう意味で仰られたのだろうと思うよ」
このあと、一頻り皆で今日あったことをいろいろとお喋りを楽しんでから、今夜当直に就く姉を除いて各自の部屋へと戻りました。
次のお風呂はまた一週間後になるのでしょうねぇ………パチュリー様。(苦笑)

628小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/11(木) 23:40:30
先に>>627レス中の明らかな誤字の訂正とお詫びを申し上げます。
・誤)二人お風呂上がり で 休憩を
 正)二人お風呂上がり の 休憩を
・誤)ユーナ に 話では
 正)ユーナ の 話では
相変わらずチェックの甘さがありますね。
素でこれなんですから………我ながら呆れてしまいます。
失礼いたしました。^(_ _)^

>>626
船幽霊にプールの監視員はうってつけの仕事ーーで良いのかな?
そもそも船幽霊って船を襲って沈める存在だったような気がします。
村紗水蜜さんも今は聖白蓮さんの下、改心してそんな悪行からは足を洗ったと聴いてはいますけど、アレは船幽霊としての本能かつアイデンティティー。
白蓮さんの手前かつてのような振る舞いはしないでしょうけど、本心はどうなのでしょうね?ちょっと気になります。
村紗水密「好きでやってる訳じゃねえよ。一輪(雲居一輪)と隠れて酒飲んでたのが姐さん(聖白蓮)にバレちまってな、仕置き代わりにタダ働きされてんだよ」
こぁ「ああそうだったのですか………で、雲居一輪さんは?」
村紗「人里のお前んとこの喫茶店でタダ働きだよ、ったく…」
白蓮さん飲酒には特に厳しい御方ですからね、まあ自業自得と諦めるしかありませんね。

629名も無き来訪者:2022/08/13(土) 19:30:12
小悪魔を命蓮寺に体験入門ささればイケメンを見ても発情しなくなるはず

630名も無き来訪者:2022/08/14(日) 01:03:05
こぁ、魔界へイケメンゾンビアイドルグループ『恋死体』のライブを見に行く。
何気なく応募したらライブチケットが当選してしまったのだ。
そしてライブ終盤のファンサービスイベントで見事リーダーの大きな写真が当たってしまい、その写真にリーダー自ら『小悪魔こぁさんへ』とサインと一言言葉をいれてもらった上にバグまでしてもらってしまったこぁ。
相手が死体、ゾンビと言えどもこんなイケメンにバグやファンサービスをしてもらい帰ったらみんなに自慢しようと満更でもないこぁでありました。

631小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/14(日) 13:26:28
>>629
命蓮寺に体験入門だなんて真っ平ゴメンです!
イケメンを見て血が騒ぐのはサキュバスのアイデンティティーでもあるんです。
それを修行してでも解消しようなんて気は毛頭ありませんし、絶対にイヤッ!です。
それにですね、そもそも悪魔が宗教施設に弟子入りみたいな真似をすること自体あり得ない話です。
いくら幻想郷が常識の通用しない世界だとしても『それはないわぁ〜』です。
という訳ですので、小悪魔は今夜もイケメンさんを求めて夜半の人里にお邪魔視しようと思います。

632名も無き来訪者:2022/08/15(月) 21:10:35
小悪魔のみりきなら命蓮寺に行けばイケメンの坊さんや信徒を美味しく頂いて出禁になりそう

633小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/16(火) 01:44:50
>>630
ショコラ「…魔族はゾンビに嫌悪感はありませんけど、人間相手にその手の話はされないのがよろしくてよ?」
こぁ「分かってるわよ、いちいち言われなくても」
ユーナ「でも『恋死体』のライブで直接サイン貰えるなんてレアですよ。『恋死体』はサインはサイン会のみって事務所が決めてるんです」
こぁ「へえ〜そうなんだ…」
ここぁ「詳しいねユーナ?」
ゼシカ「ユーナはミーハーなんですよ、魔界にいた頃からね」(笑)
ユーナ「み、ミーハーなんかじゃありませんよ!///」(赤面)
ゼシカ「そうか?魔界にいた頃は追っかけもしてたじゃないか?『恋死体』じゃなかったけど♪」(笑)
ユーナ「ぜ、ゼシカ!///」(赤面)
おやおや、これはユーナの意外な一面を聞いてしまいましたね。
今まで真面目を絵に描いたような娘だと思っていましたけど、意外と現代っ娘みたいな面も持っていたんですね。
こぁ「ユーナがアイドル好きだって知っていたらチケットあげたのにね、ごめんなさいね」
ユーナ「そ、そそそんな!こぁ様が謝ることではありませんよ!」
ショコラ「…ですけど、結果こぁさんとしてはチケットをユーナにあげなくて良かったのではございませんこと?おかげでイケメンさんにハグまでしていただけたのですから」
こぁ「そういうところがイラッと来るんだけどね…?」
ショコラ「左様でしたの?なら以後気をつけますわ」(微笑)
こぁ「絶対嘘だ…!」(イラッ)

>>632
大きなお世話ですよ貴方。
何か用事があるのなら出向かざるを得ませんけど、そうでなければ悪魔が好き好んでお寺なんかには行きませんよ。
仮に命蓮寺にイケメンの僧侶がいるとか、檀家の方にイケメンさんがいるとしたら寺の中ではなく、寺の外で接触を図ります。
寺の中で獲物を物色して出禁を喰らうような愚かな真似はやりませんよ。 ^(*`▽´*)^

634名も無き来訪者:2022/08/16(火) 11:57:44
こぁが魔界に来たのはゾンビアイドルグループのライブを見に行くだけではなかった。
翌日に魔界コミケが開催され、妹様のサークルの売り子として参加するためであった。
大盛況の魔界コミケ、妹様の作品を買い求めに来るオタク魔界人。
そして毎度の如く妹様の様子を見にきたメガネにマスクとさらに服装を変えて一般オタク魔界人に変装してきたお嬢様と咲夜さん。
妹様のサークルの売り子の手伝いは小悪魔軍団で交代交代で行い、一人は珍しく一般参加してきたパチュリー(しかもオタクスタイル)についていたりする。
ちなみに…。
妹様のサークルでは今回も山のように応援メッセージや差し入れを頂きました。

635小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/17(水) 23:09:41
>>634
コミケの度に思うのですけど、変装がバレていないと思っているのでしょうかね?
妹様はとっくに『血の繋がった妹を舐めるな』って苦虫を噛み潰しています。
むろん咲夜さんは変装がバレていることに気づいている(本人から聴きました)のですけどね………。(苦笑)
こぁ「あのう〜妹様?あそこからお嬢様が覗いていらっしゃいますけど、声をおかけしましょうか…?」
フランドール「放っときなよ。どうせ『通りすがりのモブ魔界人』とか訳分かんないこと言って誤魔化すだけだし」
こぁ「はぁ…」
フランドール「咲夜には悪いなと思うよ、お姉様のくだらない仮装ごっこに付き合わされちゃってさ。私ならキュッとしてドカンッで黙らせるんだけどなあ…」
こぁ(そんなことできるのは妹様だけですよ!)
サラッと怖いことを仰る妹様、それを知ってか知らずか人混みに紛れてこちらをチラチラ見ている変装したお嬢様。
お嬢様も変装なんかされずにそのままでいらっしゃれば良いのに………妹様もコミケにお嬢様が来ること自体嫌がっている訳ではないんですけどねぇ…。
^( ̄ヘ ̄)^ ヤレヤレ

636名も無き来訪者:2022/08/18(木) 14:55:10
>>635で妹様の様子を見にきたお嬢様ですが、きっちりレミフラ本は手に入れたもよう。
そしてこぁももちろんパチェこぁ本など多くの本を購入し持ち帰り自室にしまいました。

637小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/19(金) 22:37:33
>>636
魔界コミケも無事に修了し、今回も売り上げが上々だったよとニコニコちゃんな妹様。
しかも店番を手伝った私たち小悪魔軍団には御礼としてアルバイト料までくださいました。
もちろん皆でお断りしたのですけど、『また次もお願いしたいからさ、その手付金だよ。ほんのちょっとだけど(笑)』とにぱぁーッと笑って私たちの手にアルバイト料を握らせてくれました。
毎度のことながらこの手の笑顔にはホント弱いんですよねぇ〜〜可愛くてもうなんでも許したくなっちゃいます。(甘いなぁ〜私)
結局はショコラの『ご厚意はありがたくいただきましょう』の言葉もあり、皆でお礼を述べていただきました。
レミリア「そうか、そいつは良かったな」
こぁ「はい。おかげでパチュこぁの新作も買えましたので個人的にも有意義なコミケでした」
レミリア「まあせいぜいパチェに見つからないようにな」
こぁ「その点は大丈夫です。パチュリー様の御目に触れない限りは持つことのお許しはいただいておりますから♪それよりお嬢様もレミフラが妹様の御目に触れないよう気を付けた方が良いですよ」
レミリア「フッ…それこそ大丈夫だ、既に秘策を講じてある。『木を隠すなら森の中』だ」
こぁ「えっ?それってまさか…」
レミリア「我が家の広大な図書館の中からレミフラを捜し出すのは至難の技、それも全く別のカバーをかけているから見た目では絶対に分からんようにしてある。分かるのは私だけだ」
ドヤ顔で語るお嬢様でしたけど、数日後、書架の整理を手伝ってくれていた妖精メイドさんが偶然にも発見し、妹様の知るところとなってしまいました。
その結果は………………レミフラは灰燼と化し、お嬢様は○んでしまいました。

638名も無き来訪者:2022/08/20(土) 09:00:58
美鈴→咲夜→レミリア
     │  ↓
     └→フラン→?
小悪魔→パチュリー→?

紅魔館での主な恋愛関係
…見事に片想いばかりですな。

639名も無き来訪者:2022/08/20(土) 20:45:05
フランちゃんは美鈴とパチュリーが好きなんだよなぁ...

640名も無き来訪者:2022/08/20(土) 22:01:55
一連の上記の出来事のことでこぁにはもう一つエピソードがあった。
魔界コミケ終了後に泊まったホテルでのこと。
珍しくコミケに参加し、そして珍しい魔導書や本を手に入れご機嫌なパチュリーが事前にホテルを取ってくれたのだが…。
よりによって『出る』と言う噂のあるホテルだった。
そして、あろうことかその目撃情報が多いと言われている部屋がこぁにあてがわれた。
しかもパチュリーからその部屋にはイケメンの幽霊が出ると言われ真っ先にこぁがその部屋に入りたい!と立候補してきたのだ。(パチュリーの思惑通り)
イケメン霊が出るごとに期待して明かりを消してベッドに潜り込んだこぁだったが…。
出てきた幽霊はイケメンどころかスケベなセクハラオッサンの幽霊。
勝手にオッサン霊にあちこち体を触られ頭にきたこぁ。
「何人の体を勝手に触りまくってんだ!このスケベオヤジ〜!私が弱小魔族だからってなめるな〜!」と叫びあげ、開けた窓から投げ飛ばし戻ってきたオッサン霊が入ってこれないように術をかけてプリプリ怒りながらベッドに潜り込んだのであった。

翌朝その話を朝食会場でみんなに話すとあの事故物件の時のようにパチュリーに騙されたんだと笑われたのであった。

641小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/21(日) 08:32:21
>>638
うっ、うるさいですよ!
余計なお世話だし貴方には関係ないでしょ!!
いつか必ず『小悪魔←→パチュリー』ていう構図が書けるようにしてみせるんですから!!

美鈴→咲夜→レミリア
     │  ↓
     └→フラン→?
小悪魔→パチュリー→?

ここぁ「でもさ、この図って男女の恋愛感情に準えてみたらまさにこのとおりだよね」
こぁ「そうなのよね………悔しいけど…」
ここぁ「パチュリー様や妹様の矢印の先は誰だと思う?もちろん紅魔館(うち)以外のメンバーていう条件で」
こぁ「そうねえ………パチュリー様は魔理沙さんかアリスさん、妹様も魔理沙さんじゃないかしら…」
ここぁ「地霊殿のこいしちゃんは?」
こぁ「こいしちゃんは一番仲の良いお友達だから恋愛感情云々とは違うと思うわ」
ここぁ「ああ………確かにそうかもねぇ…」
休憩時間にここぁと二人でこんな話をしていたのですけど、ショコラから『休憩時間終わりましてよ』と声をかけられたので急いで仕事へと戻りました。

642名も無き来訪者:2022/08/21(日) 21:27:25
「むきゅ...ポッ」
暇つぶしに恋愛小説を読んだパチュリー様
どうやら物語にのめり込み小説の内容を思い出す
イケメンな王子様に口説かれてるのを妄想してるようだ

643小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/21(日) 21:43:37
お返事が遅れがちですけどご容赦くださいね。
^(_ _)^

>>639
今更あえて指摘されなくても、それは重々承知していますよ。
妹様にとってパチュリー様は静かで物知りなお姉さん、美鈴さんは母親代わりな面も持つ大人のお姉さん………そういう感じの立ち位置にあるような気がします。
そういう意味での『好き』なんだと思いますね。
特に美鈴さんは妹様がお産まれになった頃からスカーレット家にお仕え(美鈴さんから聞きました)していたそうですから、美鈴さん本人もそういう想いがあるのかもしれませんね。

644小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/24(水) 22:38:01
>>640
クソぉぉぉ!あのセクハラハゲ親父め!!
ここぞとばかりにアチコチをベタベタ触りまくりやがって!
今度逢ったら星熊勇儀さんに頼んで、二度と化けて出られないよう地獄の最下層に叩き込んでやるんだから!!
ここぁ「にしてもさ、こぁ姉のとこに忍んで来るのって大抵キモオタかスケベ親父系だよね?」(笑)
こぁ「うるさいわよ」(イラッ)
パチュリー「…もしかして、こぁのイケメン好きはその反動かしら?」
こぁ「違います!」
キモオタやスケベ親父しか寄ってこないからイケメン好きになったのではありません!
昔っからイケメンさんが大好きなんですッ!!(泣) ^(≧口≦)^ノ
ショコラ「…幅広い年代の殿方から好意を持たれるのはサキュバス冥利に尽きるのではありませんこと?」
こぁ「冗談止めてよね。て言うか、仮にアンタがスケベ親父とかに好かれて夜這いかけられてもそう思うの?」
ショコラ「思いませんわ」(キッパリ)
こぁ「即答じゃないの…」(呆れ)
因みにパチュリー様からは『騙してごめんなさいね』と謝ってくださいましたけど、本当に反省していただけたのかなぁ………笑っていたし……。
^(ーー;)^

645小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/25(木) 07:12:17
>>642
午後のティータイムに主人へ紅茶をお持ちした際、偶然にも超レアな場面に遭遇してしまいました。
パチュリー様が恋愛小説をお読みになられること自体珍しいことなのに、その最中にお顔を赤らめるなんて尚更です。
どんなことを想像されているんだろう?ありきたりだけど小説のヒロインに感情移入されているのかな?
個人的には凄く気になります(小説のストーリーも含めて)けど、いろいろ伺うのはヤボですから止めておきます。(笑)
とりあえず小説の題名をさりげなくチェック、そのうち『読み終えたから片付けて』と仰るでしょうから、それからじっくりと読もうと思います♪

646名も無き来訪者:2022/08/25(木) 19:15:18
実は結構お祭りが大好きだったりするチョこぁさん。

647名も無き来訪者:2022/08/26(金) 06:35:12
ちょっとしたことですぐに死ぬパッチェさんの漫画。
ttps://www.pixiv.net/tags/%E3%83%91%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BC/illustrations
この漫画を見てお嬢様が大笑いしていました。

648名も無き来訪者:2022/08/26(金) 12:11:40
予想通りパチュリー様に小説を片付けてと言われた小悪魔
勤務を終えた後で後の世の参考までにと小説を読んでみると
病弱な少女が筋肉モリモリのマッチョマンな男と恋に落ちるという内容であった
翌日にはまた別な恋愛小説を読み始めるパチュリー様を見て小悪魔は妹様に漫画でも描いてもらおうか考えるのであった

649名も無き来訪者:2022/08/26(金) 12:11:54
予想通りパチュリー様に小説を片付けてと言われた小悪魔
勤務を終えた後で後の世の参考までにと小説を読んでみると
病弱な少女が筋肉モリモリのマッチョマンな男と恋に落ちるという内容であった
翌日にはまた別な恋愛小説を読み始めるパチュリー様を見て小悪魔は妹様に漫画でも描いてもらおうか考えるのであった

650名も無き来訪者:2022/08/26(金) 12:12:21
多重投稿ごめんなさい

651小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/26(金) 22:31:02
>>646
実は祭り好きだったりするのが我が姉です。
もちろん私もここぁも好きですけど、姉は祭りの何日も前からワクワクしているぐらいの祭り好きです。
今は目に見えてワクワクしませんけど(大人ですしね)、昔は母親から『少しは落ち着きなさい、祭りは逃げていかないから』と説教されていましたね。
でも、祭りは両親と一緒よりは姉に着いていく方が断然楽しかったですね。
時には姉妹三人揃って迷子になって、漸く両親と会えたかと思うと即こっぴどく叱られたこともありましたね。
まあ今となっては懐かしい想い出です。
因みに今年はパチュリー様から特別のお許しをいただき、小悪魔軍団全員で祭り見物をさせていただけることになりました。
その間のパチュリー様のお世話は咲夜さんが引き受けてくれるので、安心して出掛けられるというものです。

652小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/28(日) 08:07:02
>>647
パチュリー様はお身体が決して強くないのは事実ですけど、この漫画はちょっと極端過ぎです。
確かにキャラの性格や設定は極端なのが作品として作りやすいでしようし、面白さも増すとは思いますけどね………(渋い顔)。
お嬢様によると、この漫画は香霖堂で手に入れたとのこと。
本の装丁もそうですけど、描かれている作品からして外の世界の物に違いないと店主が無縁塚で拾ってきたと言います。
レミリア「中身を紅魔館(うち)以外の者に知られるのはさすがにパチェが可哀想だ。幸いまだ他の客の目には触れていないと言うから即買い取った」
こぁ「お気遣いありがとうございます。ですけど、中をご覧になって笑われたのはちょっと…」
レミリア「分かっている。これでも後でパチェに失礼だったと反省しているつもりだ。咲夜からも灸を据えられたからな」(苦笑)
因みに件の漫画はお嬢様の指示で焚書処分と相成りました。

653小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/08/28(日) 09:33:33
>>648-649
フランドール「ラブコメ?」
こぁ「あ、いや!コメディー要素は要らなくて普通の男女のラブストーリーなんです」
最近パチュリー様が恋愛小説に嵌まっているのを拝見した私は、妹様に少女の純粋な恋愛ストーリーの漫画を描いていただけないかと相談をしてみました。
しかも可能ならば、作品の主人公をパチュリー様にしていただけたら更にグッドです! ^(≧∇≦)^b
フラン「描いても良いけどさ、相手はこぁでなくても良いの?こぁ的にはそっちの方が好きなんじゃないの?」
こぁ「私が相手ではパチュこぁになってしまって最後まで読んでいただけないと思いますので…」(涙)
フラン「自分で言って泣かないでよね。まるで私が泣かしたみたいじゃん」
こぁ「すみません…」(涙笑)
フラン「こぁには昔からモデルやアシ(注:アシスタント)で世話になってるから描いてあげても良いけど…」
こぁ「どうかしましたか?」
フラン「パチュリーって漫画読んだりするの?私見たことないよ、そんな光景」
こぁ「………あ」

>>650
ドンマイ!気にしないでいきましょう♪ ヽ^(´・∀・`)^ノ

654名も無き来訪者:2022/08/31(水) 16:19:49
「面白いギャグ漫画ねこれ」
「いやこれは恋愛漫画じゃありませんか?」
フランが描いたパチュリー恋愛漫画が遂に完成する
しかしパチュリーに見せる前にレミリアと美鈴が読み始め感想を言い始める
「主人公の女の子って絶対パチュリー様ですよね?なんか恋に恋するって感じで初々しくないですか?」
「だからギャグ漫画だというのよ。フランも変な漫画ばかりだけどたまには面白いのを作るわねえ」
どうやらパチュリーが恋愛小説にはまってるのを知らずにレミリアお嬢様はパチュリーとフランをこき下ろしてるようだ

655名も無き来訪者:2022/08/31(水) 16:21:35
毎週一度、お掃除魔法生物猫くいっくるを二匹連れてパチュリーの部屋の掃除に入るこぁ。
「フギャッ!」とくいっくるの悲鳴が聞こえたのでそちらを見てみると、埃取りの掃除をしていてぶつかった戸棚から落ちた本がくいっくるの上に落ちてきてパニックになっている。
本を退かしてくいっくるを落ち着かせ、その本を見て今度はこぁがパニックを起こす。
なんとその本はパチュリーがこぁに秘密にして作り魔界の書店で売っていた『筋肉は裏切らない!愛しの筋肉・マチョリー写真集』であった。

656名も無き来訪者:2022/08/31(水) 16:37:29
>>655でのマチョリー写真集を見てからこんな筋肉ムキムキのパチュリーが出てくる夢を暫く見るようになったこぁ。
ttps://www.pixiv.net/artworks/57312438#big_0
そしてまたある日、こぁはこんな夢をみてしまった。
ttps://www.pixiv.net/artworks/13578721#big_0
勝手に本を持っていこうとする魔理沙をマチョリー化パチュリーが捕まえ、お尻叩きのお仕置きをすると言う夢であった。

657小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/02(金) 07:37:43
>>654
こぁ「あれ?お嬢様どうされたのですか、そのお顔…?」
レミリア「………なんでもない」ブスッ
パチュリー「…妹様に顔パンされたのよ」クスクス
レミリア「パチェ!」
パチュリー様によると、妹様新作の恋愛漫画を扱き下ろしたことが運悪く妹様の知るところとなり、姉妹喧嘩の末に顔パンされてしまったとのことでした。
パチュリー「お世辞のひとつでも言ってあげても良かったんじゃないの?」
レミリア「姉妹だからこそ忌憚のない感想を言ったまでだ。耳に心地好い意見ばかりでは本人のためにならん」
こぁ「あれは妹様の趣味なんですから、そんな難しいこと仰らなくても…」(苦笑)
レミリア「何事につけフランには鼻天狗になって毛嫌いされるような娘になって欲しくはないからな。姉として当然の気遣いだ」
パチュリー「…レミィ、まずは『隗より始めよ』よ」
レミリア「は?カイって何だ?海で採れる貝のことか?」
この後『笑ってないで教えろ』とムキになるお嬢様、クスクス笑って教えようとはしないパチュリー様…といういつものやり取りがしばらく続けられました。

658小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/02(金) 14:45:37
>>655
こぁ「パチュリー様ぁぁぁーーッ!!」ダダダッ!
パチュリー「…静かになさい」
こぁ「そんなことはどうでも良いです!それより何なんですかこれはッ?!」バンッ!
【つ『筋肉は裏切らない!愛しの筋肉・マチョリー写真集』】
パチュリー「(そんなことって…)………マチョリー写真集よ」
こぁ「見れば分かります!て言うか、何でこんなものがあるんですか?!」
パチュリー「こんなものとはご挨拶ね。かつて虚弱体質と言われた私が魔法の力で一時的とはいえ、健康的な肉体美を得ることができるようになったのよ。その記念すべき姿を形として残しておきたいと思ってね」
こぁ「それでパチュリー様自ら写真集を思い付かれたのですか?」
パチュリー「そうよ」
こぁ「………」
パチュリー「………」
こぁ「………………写真集を魔界で売ろうと入れ知恵したのは誰ですか?」ジー…
パチュリー「………………し、神綺…だったかなアハハ…」冷や汗タラーリ
はぁぁぁ〜…やれやれ………パチュリー様が自らこんな写真集など作ろうとなされる筈はないと思ってはいましたけど、まさか神綺様が一枚噛んでいたとは思いもしませんでした。
これはアリスさんからも一言神綺様に物申して貰おうかな………
パチュリー「それでね今度第二版を出そうと思うのだけど…?」
こぁ「絶対に止めてくださいッ!!」

>>656
あ、、、あ、悪夢だ………
悪魔が見る夢だから悪夢………なんてくだらない冗談かましてる場合ではありません!
なんて夢を見てしまったんだぁぁぁー私ぃぃぃーーッ?!
これじゃあまるで潜在意識下で、実はマッチョなパチュリー様を望んでいるかのようではありませんかッ?!
しかも夢に出てきたパチュリー様、もうマッチョなんてレベルじゃなかった!
かつての某少年漫画『魁!◯塾』の大豪院◯鬼かよ!って突っ込みたくなるレベルですよアレはッ!!
こぁ「ぱ、パチュリー様!パチュリー様は女の子なんですから、漢(おとこ)の道なんて極めなくても良いんですからねッ!!」
パチュリー「はぁ?なに言ってるのよ貴女…頭、大丈夫?」

659名も無き来訪者:2022/09/03(土) 15:35:40
こぁとここら小悪魔軍団が珍しく主のパチュリーに飲みに誘われる。
そして何故かお嬢様も誘われました。
パチュリーが連れていったのはなんとマッチョな男がホストとして接客するマッチョメン・バー。
鍛えられた筋肉ムキムキな体に黒の蝶ネクタイを付けた男たちが接客するのだ。
彼らはマチョリーの肉体美にも惚れており、お酒が入って気を良くしたパチュリーが彼らのリクエストに答えてマチョリー化してポーズを取ったりしていたのであった。
ちなみに…。
おつまみはプロテインバーや野菜スティックなど体や筋肉に良さそうなものばかり出されたのであった。
もう一つついでに…。
このマッチョメンバーの支払いはやはりお酒が入って気を良くしたお嬢様が支払い、そのついでにホストのマッチョ達にチップをくれてやったお嬢様でありました。

660名も無き来訪者:2022/09/03(土) 15:40:35
>>659で小悪魔軍団と共にマッチョメンバーにパチュリーに連れてこられたお嬢様は、ここ最近仲良くしている豊聡耳神子ら神霊廟のメンバーに「パチュリーがなんか面白い所に連れていってくれるそうだからみんなで来い」とわざわざ連絡取って呼び出していたりしたのでありました。(パチュリーもお嬢様がみんなの代金を支払う事を条件に誘う事を許可した)

661小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/04(日) 12:50:02
>>659
ショコラ「こぁさん、一体これはどういうことですの?」
こぁ「私に聴かないでよ。私だってまさかここだって思わなかったんだから」
ショコラ「このお店のこと知ってらしたの?」
こぁ「喫茶紅魔館(人里にある紅魔館直営店)の妖精メイドさんから聴いたことあってね。パチュリー様のお耳には入れないようにしてたんだけど…」
マッチョメン・バーのことは妖精メイドさんたちに箝口令を敷いたのですけど、つらつら考えてみれば、人里の情報をもたらして来るのは何も彼女らに限ったことではありません。
魔理沙さん、アリスさん、それに最近あまり紅魔館には姿を見せない霊夢さん辺りもいますしね。
まあ誰がパチュリー様に教えたにせよ、今後何かにつけてこの店を利用するようになるかもしれませんね………頭イタい…。
マチョリー「皆んな、楽しんでる?」ドスン
ゼシカ「あ…は、はい!」
ユーナ「み、皆さん逞しい方ばかりで…」
こぁ「あ、あのパチュリー様…そろそろ元のお姿にお戻りになられては?」
マチョリー「どうチョこぁ?この上腕二頭筋の硬さと形。ここのナンバーワンホストにも負けていないと思わない?」ムキムキ
チョこぁ「そうですねアハハ…」
こぁ「スルーされた…」
ここぁ「こぁ姉、今のパチュリー様にそんなこと耳に入んないよ。諦めなよ」
レミリア「なあこぁ、今日はパチェの発案でお前たち小悪魔への感謝と慰労を兼ねてもあるんだ。この場では主人も使い魔もなし、無礼講だ」
マチョリー「そうよ。おまけにレミィの奢りなんだから遠慮は要らないわよ」
レミリア「ただし、咲夜に叱られない程度に頼むぞ?なんてな♪」
マチョリー「大丈夫よレミィ。咲夜が何か言うようならマチョリーが黙らせてあげるわ♪」
レミリア「おお!そいつは頼もしい。頼んだぞパチェ♪」
マチョリー「任せて♪………あら?あのホスト良い身体しているわね…負けてられないわ。もうワンステージ上がるわよ」
そう仰るとパチュリー様は再びステージへと上がり、ホストたちに混じってボディビルダーのようなポージングを再開したのでした………。

【翌日、紅魔館正門にて】
こぁ「咲夜さんが何か言ってきても黙らせるとか仰っていたのに…」
美鈴「仕方ありませんよ。吸血鬼をも黙らせる鬼のメイド長を前にしたら蛇に睨まれた蛙も同然。パチュリー様と言えど逆らえませんよ」(苦笑)
こぁ「私たちお嬢様がお金を支払うところを見ていないんですけど、結構な金額だったんですか?」
美鈴「私も知らないんですけど咲夜さんの表情から察するとね(苦笑)。お嬢様しばらく御手元金(おこづかい)なしらしいですよ」
この日、魔法使いと吸血鬼が仲良く正座して人間に叱られているという超レアな光景が紅魔館の中で見られたことは秘密です。

662小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/04(日) 13:38:07
>>660
お嬢様に招かれた神霊廟の皆さんもマッチョメン・バーには驚いた様子でした。
ですが、順応性が高いのか、それとも元々好きなのかは分かりませんが、豊聡耳神子さんと白い方の従者(物部布都だったかな?)さんの二人は早くもノリノリになっていました。
もうひとりの蘇我屠自古さんは顰めっ面していましたけどね。
その屠自古さんがバーで飲んだ翌々日、一昨日の御礼にと紅魔館へお見栄になりました。
屠自古さんによれば、神子さんと布都さんはどうやら気に入ったらしいそうですが、屠自古さん自身は『二度と行きたくない、気持ち悪い』と苦虫を噛み潰したような顔をされています。
まあ確かにマッチョマンが上半身裸に蝶ネクタイ結んで接客だなんて、何かの罰ゲームみたいで気持ち悪いですよね。
屠自古さんは、お嬢様とパチュリー様にご挨拶とお礼を述べられてからお帰りにとなられました。
後でパチュリー様に聴いたところによりますと、屠自古さんからは『あのようなお店に神子を招くのはできるだけご遠慮いただけますか?』とやんわりと言われてしまったそうです。

663名も無き来訪者:2022/09/04(日) 18:22:57
「筋肉...小悪魔...良いこと思いついた」
パチュリー様の魔法で筋肉モリモリマッチョマン な身体にされた小悪魔
美しい筋肉にパチュリー様は光悦しており珍しく抱きついてくるなどスキンシップが激しく
当の小悪魔本人は天国と地獄を同時に味わうのであった

664小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/05(月) 06:57:40
>663
こぁ「我が生涯に一片の悔いなしッ!!」ドドーン!!
【元ネタ◯斗の拳◯オウの最期のポーズを真似て】

ーーなんて喜んでる場合ではありません!
そりゃあパチュリー様が抱きついてこられて頬擦りスリスリしていただけたのは、超がつくほど嬉しいです。
しかぁーしッ!それはマッチョな身体にされた私であって、本来のナイスバディな私ではありません!
いつもどおりの私に【ピー】して【ピー】していただけたらこそ、真の意味で『我が生涯に一片の悔いなしッ!!』と言えるんです!

665小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/05(月) 07:03:02
あ、………前のレス、>>663と打つところを>663って中途半端な形になっちゃってますやん!
初めてのミスパターンに自分でもビックリしちゃいました。
失礼いたしました。 ^(_ _)^

666名も無き来訪者:2022/09/05(月) 21:10:50
野分11号が徐々に幻想郷の近くまで来ている。
文々。新聞の野分情報を読んだお嬢様が日本列島直撃ではないので図書館閉鎖は見送るが、野分の影響で秋雨前線が活発化したり線状降水帯が発生して大雨が降らないとは限らないので予め土嚢は準備し、強風で飛ばされやすい物は倉庫か館の中にしまっておくようにと指示を出してきました。
そして…お嬢様は図書館の小悪魔らには臨時に魔界から取り寄せ設置した湖の監視カメラの映像を見て表の湖が荒れだして危険と感じたらすぐに図書館を閉鎖しパチュリーを無理矢理にでも連れて上の館に避難しろと指示をしてきました。

667名も無き来訪者:2022/09/07(水) 02:04:33
里に買い出しに出かけた際、男たちの会話を小悪魔は聞く
「つい最近は紅魔館のサキュバス(小悪魔)に精を吸い尽くされるらしいぜ」
「えーサキュバスよりも雪女(レティ)みたいなふくよかなお姉さんの方が良いなあ」
「いや妖怪の山に住んでる山姥姉さん(ネムノ)もなかなか...」
「フラワーマスターのお姉さん(幽香)だろjk」
「お姉さんといえば邪仙のお姉さん(青娥)!」
「地底の鬼のお姉さん(勇儀)と相撲してえなあ...」

どうやら小悪魔よりもお姉さん的な雰囲気を持つ女性に魅力を感じてるようだ

668小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/07(水) 07:12:24
>>666
毎年やってくる野分への対策も慣れたものです。
もちろん慣れたからと言って油断は禁物、慣れから来る慢心は思わぬしっぺ返しを招くものです。
さて、今回はお嬢様の提案で霧の湖を監視するカメラを設置した訳ですが、一番喜んだのはパチュリー様でした。
今までは野分前に問答無用の避難だった(安全のためなんですよパチュリー様)のが、今回は臨機応変にとなったのですから。
こぁ「でもなんでわざわざ監視カメラを?今までみたいに一律避難でも私たちは構いませんけど?」
レミリア「風も雨も心配するほどなかったらパチェの奴がうるさいんだよ。まあパチェが言うのも一理あったからな、奴の言うことを汲んでとりあえず採り入れてみたのさ」
こぁ「言い出しっぺはパチュリー様でしたか」
なんてことはない、『動かない大図書館』の面目躍如でした。(苦笑)

669小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/08(木) 06:23:03
>>667
ムム!これは聞き捨てならないことを耳にしてしまいました。
しばし私が男共の会話に耳を傾けていると連中は私に気が付いたようで、そそくさとその場を立ち去って行きました。
これにはちょっとムッ!と来ましたね。
サキュバスよりも他の妖怪の方が良いだなんて、アイツらはサキュバスの良さが全然分かっていませんね!
他の妖怪たちが男性を悦ばせるため(意味深)自ら寝所へ赴くと思いますか?
斯様なことはサキュバスなればこそできることなんです。
その折に精気をいただくのは男性を悦ばせたことへの代償、それも(普通は)少しだけです。
よっぽど連中を捕まえて一言言ってやろうかと思いましたけど、お使いを済ましていなかったので諦めました。

670名も無き来訪者:2022/09/08(木) 19:31:58
秋に入り食べ物が美味しい季節となりました。
こぁ達がお昼になり従業員大食堂に行きいつも通り日替り定食を頼むとご飯がいつもよりおいしい。
大食堂の間宮さんによると昨日農家さんより新米が入り、早速炊いて今日のお昼ご飯に出したそうだ。
そして一緒にお昼にきた美鈴さんとチョこぁさんには取れ立ての美味しい新米を沢山食べてもらいたいという思いからか、ご飯を間宮さんによっていつもより気合いのはいった山盛りに出され二人に驚かれていた。

671小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/08(木) 23:13:15
>>670
美鈴さんや姉に限らず門番隊の皆んなは、紅魔館の中では食欲がつとに旺盛なグループです。
門番隊の妖精さんたちは、内勤の妖精メイドさんと同じ種族とは思えないくらい気持ち良くご飯を食べますね。
そういうのて食事を作る側にしたらスッゴく嬉しいもの(女子力高いこぁちゃん同感です♪)、張り合いにもなりますし、美味しいものは是非とも食べて欲しくなるものです。
間宮「新米はそれだけでも美味しくて食が進みますからね。昔ある方などは『オカズ要らず』とまで言ってましたしね」
美鈴「それはまた極端ですね(苦笑)。間宮さんのお知り合いですか?」
間宮「はい。昔の仲間で赤城さんという方です」
美鈴「アカギさん?」
チョこぁ「かつてこの国の海軍が保有していた航空母艦のひとつさ。日本を代表する空母のひとつ………ですよね?間宮さん」
間宮「仰るとおりです。空母でしたから食事の量も戦艦の方に負けず劣らずでしたね」
美鈴「良くご存知ですね?チョこぁさん」
チョこぁ「間宮さんから艦娘という存在を聴いて興味が湧いて調べてみた…と言いたいんだが、実際はこぁとここぁに手伝って貰った」(苦笑)
ここぁ「チョこぁ姉てさ、3分もしないで寝オチしたもんね♪」(笑)
チョこぁ「余計なことは言わなくて良い…!」
姉からデコピン一発貰って身悶える(結構痛いんですよこれ!)ここぁ………口は禍いのもとよ我が妹。(苦笑)
因みに山盛りの新米ご飯は、美鈴さんも姉もしっかりと胃袋に納めてしまいました。
^((゚□゚;))^ スゲェ!

672名も無き来訪者:2022/09/11(日) 01:30:21
パチュリーさんがこんなセーラー服姿でこぁ達の前に現れたぞ。
ttps://pbs.twimg.com/media/FcR1HhvaUAEsYHx?format=jpg&name=large
こぁが香霖堂で見つけて仕入れ、起きてきた時の着替えにと準備しておいた物だが用意したこぁやみんなはどんな反応をしたのだろう?

673小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/11(日) 09:41:28
>>672
うむ!やっぱり私の目に狂いはありませんでした。 ^( ^∀^)^
香霖堂でアレを見つけた時、絶対パチュリー様に似合うと思ったのですが、まさにそのとおり。
もはや普段着にしても良いくらい………いやいや!ダメですダメッ!
これが普段着になってしまったら小悪魔の精神が平静を保てません!
毎日がもしかしての『リアルパチュこぁ物語』になっちゃうかもしれないじゃないですかッ?!
は、破壊力あり過ぎてチョー怖いですッ!!
ショコラ「………こぁさん、発作はご自分のお部屋でお願いしますわ。皆さん引いてますし、パチュリー様は頭を抱えてらしてよ?」
こぁ「えっ?」
【我に返ったこぁが見た光景は『大丈夫か?』という呆れた目線を向けた小悪魔一同だった。因みにパチュリーは完全スルーだった。】

674名も無き来訪者:2022/09/12(月) 01:12:15
南の海で暴れる野分が運んでくる南国の暑い風のせいで天気は良いがフェーン現象で夏のように暑い幻想郷。
館内は窓を開けて外の空気を取り入れているが暑く、廊下にいたくいっくるや内勤の妖精メイドが数人へたばっている。
博麗神社へ遊びに行く予定をしていたお嬢様だったが、あまりの暑さに出歩くのが嫌になったのか予定を変更して魔導空調装置のお陰で気温が一定に保たれ涼しい図書館へ行きパチュリーにかまってちゃん攻撃をしている。
そんな暑い中、ハズレを引いたのがこぁ。
茶葉が切れそうになり茶葉とついでにパチュリーとお嬢様に出すお茶請けの買い出しに行くこととなり、どちらが行くかとここぁとジャンケン勝負をしたら負けてしまい多少ごねるがショコラから『勝負を仕掛けて負けたのですから潔く行ってきなさい。』とピシャリとたしなめられ渋々里へ買い物へ向かうこぁでありました。

675名も無き来訪者:2022/09/12(月) 03:13:49
タイプなイケメンでも許せないとことかある?
例えば夜伽で赤ちゃんプレイを要求されたとか
顔に対してナニが小さいとか
喋ってみたら女々しかったとか

676小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/13(火) 22:21:41
>>674
あぁ〜あ………自分から言い出したとはいえ、こんな暑い中に買い出し行く羽目になっちゃうなんて。
ショコラの奴、自分が行かなくても良いもんだから偉そうに言ってくれて!ーーでも正論なんだよなぁ………。
そんなこと考えながら人里の通りを歩いていると『あれ?小悪魔さんじゃないですか?』と後ろから声が聞こえて来ました。
誰?と振り返ると、そこには大きな紙袋を抱えた守矢神社の風祝東風谷早苗さんがいました。
どうやら早苗さんも人里へ買い出しに来たようで、暑い陽射しの中での立ち話もアレなので喫茶紅魔館へと誘いました。
早苗「小悪魔さんが羨ましいですよ、お仲間が5人もいるしメイドさんも大勢いるんですから。ウチなんか私ひとりですからね」
こぁ「八坂様は手伝ったりされないのですか?早苗さんが頼めば二つ返事で受けそうな気がしますけど?」
早苗「今日みたいな蒸し暑い日はダメですね」
こぁ「気持ちは分からなくもありませんね」
早苗「神奈子様はお願いすれば基本手伝ってくれますけど、諏訪子様はなかなかね…ここだけの話」(苦笑)
見た目はともかく守矢神社では一番の歳上なのにね諏訪子様は。(苦笑)
ひとしきり早苗さんとお話しをして、冷たいものをいただいて英気を養ってから買い出しへと繰り出しました。
帰りは予定より遅くなりました(喫茶店で早苗さんと駄弁ってましたから)けど、まあこれぐらいの役得はあっても良いですよね。
暑い中を買い出しへ出掛けたのですから♪

>>675
誰にだって好きな人やタイプな異性であっても、変えて欲しいところや止めてくれないかなって思うことありますよね?
【 >夜伽で赤ちゃんプレイを要求されたとか 】
股間を蹴り上げて男に産まれたことを後悔させてやります。
姉直伝の痴漢撃退術ですから痛いですよ。
【 >顔に対してナニが小さいとか 】
どうしてこういう質問をしたがるんですかね男という生き物は…。
デリカシーのない質問にはノーコメントです。
【 >喋ってみたら女々しかったとか 】
基本女々しい男に女性は良い印象は持たないものだと思いますよ。

677名も無き来訪者:2022/09/14(水) 01:58:59
紅魔館には有志によって『原稿支援艦隊』ならぬ『原稿支援メイド隊』なる連中が存在する。
通常時は食事を運んだりと同人誌作家である妹様のサポートに徹するが、修羅場に突入するととんでもない事をやらかしだす。
それは絵の上手い仲間を拉致して妹様のアシスタントとして手伝わせるか、最近は管狐の菅牧典に頼んでお嬢様を誑かし突入させて妹様の原稿を手伝うように仕向けるのだ。
そして…たまに彼女らによってこぁも妹様の原稿の手伝いをさせられることもあったりする。

678小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/14(水) 22:41:20
>>677
妖精メイドさんのひとりから『原稿支援メイド隊』が動き始めたみたいとの情報が寄せられました。
魔界コミケはまだ先のハズですけど、昨日から妹様が三度の食事を部屋へ運ばせていることから考えると、つまりはそういうことですね。
ただね、真面目に妹様の"支援"に徹しているのならまだしも、管狐(菅牧典)なんかを引き入れて"邪魔"までやってしまうのは正直感心しませんね。
幸い妹様は佳境に入ると邪魔者は当然排除しますけど、それ以上は何もしようとはしません…というよりは、そんなことより作画に没頭しているんです。
ある意味支援隊の娘らはラッキーです、フツーならあの娘らを"一回休み"にしちゃう可能性だってあるんですから。
今回も管狐を引き入れてるのかどうか分かりませんけど、支援隊のリーダー格に一応釘だけは刺しておきましょう。
悪戯も度が過ぎると痛い目を見ることになりますよ…とね。 ^(`ε´ )^

679名も無き来訪者:2022/09/16(金) 19:24:01
美鈴さん率いる門番隊の皆様。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/f/2/f2dd272e.jpg
咲夜さんをリーダーとするメイド内勤組の皆様。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/b/d/bd43f93a.png
そして極たまに忙しい時にこぁが咲夜さんによって拉致され臨時の副メイド長に据えられたりするが、的確な指示を出して妖精メイドを動かしているものだからパチュリーやお嬢様から司書より素質があると見られている。
なんとなく間宮さん所の娘はメイド衣装ではなくてコック服姿で料理が好きで上手な娘が回されていると思っている。

680小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/17(土) 13:11:27
>>679
よくこんな画像を探してこれたものですね。
あくまでもこの画像に限っての感想ですけど、咲夜さんも含めて内勤組の皆さん、なんか表情怖くありません?
恐らく雰囲気をデフォルメして描いているだけ………と思いたいです。(苦笑)
こぁ「そう言えば、近頃コックの格好をした娘(こ)いますよね?」
間宮「お嬢様がコックの制服も良いなと仰ってね、それで希望する娘に貸与してくれたのですよ。本人たちはヤル気が上がったと喜んでますよ」
もしかしたら…とは思っていましたけど、やはり発端はお嬢様でしたか。(苦笑)
しかも希望すれば人里の喫茶紅魔館でも厨房に立つ娘には貸与するらしいです。
間宮「ところでこぁさん、今日は咲夜さんと同じ格好されてますけど、どうかされたのですか?」
こぁ「咲夜さん今日から三日間お嬢様の供をして留守だから臨時の副メイド長させられてるんです」(不機嫌)
間宮「それは大変ですね」(苦笑)
こぁ「今はそう手を焼く娘はいませんから良いですけどね…」
パチュリー様と私が紅魔館に来た頃は、妖精メイドさんたちは半分近くが仕事をサボっていたものです。
それが変わって今のように真面目に(多少のおふざけはありますけど)なったのは咲夜さんが来てから。
そういう意味では偉大な存在だと思いますね、咲夜さんは。
ここぁ「ーーそんな咲夜さんに負けないようなメイド長になろうと決意したこぁであった………かな?」(ニヤニヤ)
こぁ「………ち・が・う・わ・よ、ここぁちゃん」(黒い笑み)
ここぁ「イッ、痛いたいたいッ!耳引っ張らないでぇーッ!!」(涙目)

681名も無き来訪者:2022/09/17(土) 21:47:07
タクシーに乗ろうとしたら選り取り見取りなイケメンな魔界人の男にかこまれてしまったパチュリーさん。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/2/c/2cba769a.jpg
もしもこんなパチュリーさんを見てしまったこぁはどんな反応をするのかな?

682小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/18(日) 08:02:07
>>681
………デートの誘いならまだ見逃してあげなくもありませんけど、なにどさくさ紛れにプロポーズしてんですか?あああ?(睨む)
永くお仕えした私を差し置いて斯様な真似をされるとは良い度胸ですね…◯にたいんですか?
お望みとあらばあの世の入口まで誘って差しー【ボカッ!】あイターッ?!
パチュリー「バカなこと言ってないでさっさと乗りなさい。運転手さん、出して頂戴」
目的地へ向かうタクシーの中で、先程の私の言動についてパチュリー様からお説教されてしまいました。
こぁ「だってパチュリー様ったら満更でもないお顔されていたじゃありませんか!私にはあんな顔をしてくださらないのに!」
パチュリー「なんで使い魔に恥じらう顔をしないといけないのよ?それに…貴女だってイケメンに囲まれて、そのうえプロポーズでもされたら嫌な気持ちにはならないでしょ?」
こぁ「確かに嫌な気持ちにはなりませんけど、私はパチュリー様一筋ですからプロポーズされても心は揺るぎません!」
パチュリー「…私は別に揺るいでも構わないけど?」(笑)
こぁ「そ、そんなこと仰らないでくださいよぉぉぉ!」(涙目)
運転手(・・・痴話喧嘩だな(笑))

683名も無き来訪者:2022/09/18(日) 21:13:44
どこで情報を得るのかいち早く猛烈な台風、野分14号が幻想郷に接近している事を伝える文々。新聞。(お嬢様曰く、この台風接近情報以外の記事は殆んどクソだとか…。)
この野分接近情報を載せた新聞を読んだお嬢様、早速部下一同に台風対策を命じ、避難民は分け隔てなく受け入れろと指示を出す。
そしてお嬢様は地下の大図書館にたまたま従業員大食堂にきつねうどんを食べに来ていた管狐の菅牧典と一緒に降りて来てパチュリーに新聞を突き付けて読ませ管狐の協力もあり何とか納得させ、湖の監視カメラはあるが襲撃がある明日は大事を取って図書館閉鎖し上の館に避難することをパチュリー自ら決定させ、本日のうちに準備をするようにとパチュリーが指示を出してきたものだからこぁ達小悪魔一同を驚かせたのであった。
ちなみに…お嬢様は菅牧典にパチュリー説得の協力を要請する時に、今から山に帰るのは危険だし今日明日この紅魔館に避難させてあげる上に咲夜さんにとても美味しいきつねうどんを含む油揚げ料理を作ってもらいご馳走してやるとの条件を出しました。

684小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/19(月) 16:12:41
>>683
まさかパチュリー様から『野分が来るから避難準備をなさい』なんて指示が飛び出すとは、夢にも思いませんでした。
どういう風の吹き回し?と訝しんでいると、お嬢様の後ろにあの菅狐の菅牧典さんがいるではありませんか!
なるほど………あの菅狐、たまには良い"仕事"をやってくれるみたいですね。
何はともあれ、パチュリー様の指示に従って図書館の閉鎖、浸水対策、とりあえず上の階へお持ちする書籍を揃えることに取り掛かります!
パチュリー様の移動とお世話はユーナに、図書館の閉鎖と浸水対策は残り5人(外周りは終わったと駆け付けた姉も含む)で当たります。
ゼシカ「あっ!妹様のお部屋は?!」
チョこぁ「ここへ来る前に私が閉めてきた。すでに上がられているハズだ」
ここぁ「こんなことならさ、野分の度に菅牧典に来て貰った方が良いかもね」(苦笑)
こぁ「ホント、マジでお願いしたくなりそう」(苦笑)
やがて図書館の閉鎖等を全て終えて上の階へと移動してみると、丁度間宮さんと咲夜さんが『ひとまず休憩しなさい』とお茶を配っているところでした。
見てみると件の菅牧典さんが油揚げ料理をお茶請けに紅茶を飲んでいましたけど、合うのかなぁ〜あの組み合わせ?

685名も無き来訪者:2022/09/20(火) 08:04:46
図書館に妹様とその友人の古明地こいし、封獣ぬえの三人が集まり何か相談をしています。
あの三人が集まるとロクな事を仕出かさないからなぁ…と心配になるお嬢様。
妹様とその友人達にお茶を出しに行ったこぁにも意見を求められたけど、別にお嬢様が心配する事は特にない。
三人が普段から世話になっているレミリアお嬢様、さとりさんとお燐さんとお空ちゃん、そして白蓮さんに何をプレゼントしたら喜ぶか話していたのであった。

686小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/23(金) 00:21:27
ようやく朝晩が涼しくなってきて気持ちの良い季節となりましたね♪

>>685
妹様の大の仲良し二人組が紅魔館へお見栄になりました。
こいしちゃんは時たまフラッと神出鬼没に現れますけど、封獣ぬえちゃんは随分と久し振りな気がします。
お嬢様からの指示もあり偵察がてら三人へお茶をお出ししたのですが(咲夜さんに頼めば良いのに… ^(# ̄З ̄)^ )、幸い今回は感謝のプレゼントの相談でしたので私も安堵しました。
いつぞやみたいな悪戯の相談でしたら妹様からは『内緒だよ』と釘を刺されるでしょうし、悪戯の後で私が事前に知っていたのをお嬢様にバレたら『何故報告しなかった!』とお叱りを頂戴してしまうのは嫌ですしね。(苦笑)
こぁ「そうですね………必ずしも物をプレゼントすることに拘らなくても良いんじゃないかと思います」
フランドール「例えば?」
こぁ「お仕事の手伝いをしたりとか一緒にご飯の支度をするとか……日常の家事を一緒にするというのも意外と嬉しいものだったりしますよ」
封獣ぬえ「私そういうの大の苦手だよ…」
古明地こいし「やっても良いけど、すぐお燐が私がやりますって出てくるから難しいかも…?」
フランドール「ウチも咲夜がすぐ出てくるよ?能力使って」
こぁ「アハハ………まぁあくまでもひとつの参考として聴いておいてください」(苦笑)
その後、どうやって感謝の気持ちを伝えることにしたのかは聴かなかったので分かりません。
まあ大切なのは感謝の気持ちを相手にきちんと伝えること、方法論は二の次三の次です。

687名も無き来訪者:2022/09/23(金) 19:36:57
妹様に化けた依神女苑におだてられすっかり気をよくし、宝石をおねだりされて買ってあげる!と言ってしまうお嬢様。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/4/9/49f9c466.png
たまたまこんな場面を目撃してしまったこぁ、姿形は妹様なのにどこか違和感があると感じる。
そもそも妹様が『宝石』なんて高い物をおねだりするなんておかしい。
後日、『本物』の妹様が、依神女苑・古明地こいし、妹様の三人の妹連合が二ツ岩マミゾウに頼んで化けさせてもらい、それぞれの姉を騙す悪戯を仕掛けたとこぁに話していた。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/6/8/6819348d.png
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/3/5/354f8f7a.png
古明地こいしが女苑に化けて紫苑の元に向かったがすぐにバレ、妹様がこいしに化けてさとりの元に向かったら、第三の目を潰されてはかなわない!と思い慌ててもう妹と違う事がわかっていると告白した。
悪戯の後で妹様が女苑から「あんたの姉さんってアンタに甘いんだね、愛想よく宝石をおねだりしたら一発で買ってくれたよ」と買ってもらった宝石を見せながらニタニタと笑っていたと話し、何年も一緒に暮らしているのに、貧乏神姉も能力のお陰とは言えさとりさんも自分の妹ではないとわかったのになんてお姉さまは私じゃないとわからなかったのかな?あのバカ姉貴と怒っていました。

688小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/24(土) 10:12:41
>>687
なるほど…そういうことでしたか。
おかしいな?と思ったんですよ、妹様が高価な宝石を欲しがるなんて。
もちろん妹様も宝石に興味がない訳ではありませんけど、買ってまで欲しいとは思わないと以前ご本人から聴いたことがありましたからね。
こぁ「その宝石はどうされたのですか?」
フラン「女苑に返して貰ったよ。アイツ"私に"買って貰ったものだ!て喚いていたけど、"目を握って"あげようか(キュッとしてドカン)て言ったら返してくれたよ」
うわぁ………エゲツない…。^(゜゜;)^
こぁ「それでお嬢様にはお話しされたのですか?悪戯のこと…」
フラン「宝石突っ返してさ、何で本物の私じゃないって分からなかったの!て散々文句言ってやったわ」
こぁ「妹様からお強請りされるなんてそう滅多にないことですから、嬉しくてつい気が緩んだのかもしれませんよ」
フラン「いつもは『レディは醜態を曝すもんじゃない』とか言ってるくせに、お強請りされたからってあそこまでデレデレすることないじゃん。女苑から聴いて恥ずかしかったんだから!」
あらら…これはしばらくご機嫌斜めですね。(苦笑)

パチュリー「………なるほどね。それで図書館(ここ)へ来るなりテーブルで討ち死にしているのねレミィは…」(溜め息)
こぁ「妹様から『本物の私が分からないお姉様なんて大嫌い!』と言われたのがショックだったようです」(苦笑)
パチュリー「少し可哀想な気もするけど、普段とは態度があからさまに違っていることに疑問を持たないのはどうかとは思うわね。まあ放っておきましょう、端から見ればただの痴話喧嘩よ」
この後、討ち死にしているお嬢様が復活してパチュリー様相手に愚痴を溢しまくってウンザリさせるのですけど、それはまた別のお話しです。

689名も無き来訪者:2022/09/25(日) 20:09:14
いろいろついていないこぁ。
朝はうっかりくいっくるの尻尾を踏んでしまい怒ったくいっくるに噛まれ、従業員大食堂で余所見をしていた妖精メイドとぶつかり朝食の定食を食器ごと落としてしまい間宮さんにもう一回作ってもらうはめに。
図書館では足を滑らせて転び、パチュリーとぶつかるというこぁにとってはちょっと嬉しいトラブルがあった。
そして…極めつけは作業着に着替え薬草園で雑草を抜く作業を妹としていたとき…。
『こぁ姉!蜂が飛んでいるから気を付けて!』とここぁから警告を受けていたのに関わらず作業に熱中して蜂の存在を失念してしまい、運悪く蜂に刺されてしまう。
こぁを刺した蜂はよりによってキイロスズメバチという狂暴な蜂。
ここぁに慌てて呼ばれたチョこぁにまずは医務室に運ばれ応急措置を受けその後永遠亭医院に急患として連れていかれ、永淋先生から蜂刺されの処置を受けアナフィラキシーの症状が出た時の薬等を処方されてきたのであった。
ちなみにこぁを刺したスズメバチの巣は薬草園のある裏庭の方の軒下に大きなのが作られており、お嬢様がこのまま放置しては危険なので後日にでも業者に頼んで撤去してもらうと話していた。

690名も無き来訪者:2022/09/26(月) 00:32:17
紅魔館に蜂の巣が出来たと聞き新鮮なハチミツが食べられるかもと期待したお嬢様。
でもパチュリーから「スズメバチはハチミツを作らない」と聞きがっかりする。
その事を聞きお嬢様が可哀相に思ったこぁ、月虹市場へ行ったときに養蜂農家がビン入りの甘い蜂蜜を売っていたのでお嬢様へのお土産と図書館でのおやつに使う用にと2つ買っていったのでありした。

691小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/26(月) 23:17:57
>>689
はぁぁ………今日は朝からホントついていない日でした。
足を滑らせてパチュリー様に抱きついてしまって『きゃっ!^(σ≧▽≦)^σ』となっちゃったのは超ラッキーでしたけどね。(苦笑)
そして薬草園でキイロスズメバチに刺されたのは極めつけのアンラッキーでしたけど、ここぁや姉たちのおかげで無事に事なきを得ました。
ここぁ「こぁ姉、具合はどう?」
こぁ「ありがとう。もう大丈夫だから明日は仕事に戻るわね」
ここぁ「ダ〜メ。永琳先生やパチュリー様からも言われたじゃん、大事を取って今日明日は休めってさ………はい、就寝前のホットミルク♪」
こぁ「ありがとう、いただくわね。ところで蜂の巣は見つかったの?」
ここぁ「うん、こぁ姉が永遠亭へ行ってる間に美鈴さんが発見したよ。お嬢様の指示で明日人里から蜂の巣駆除の名人を呼ぶんだってさ」
悪魔の館が蜂の巣駆除に人間の手を借りないといけないとは、人里の反紅魔館勢力(未だ敵視する人も少なからずいます)から見れば格好の嘲笑ネタですね。
ここぁ「アイツら(反紅魔館勢力)ってさ、魔族もフツーに病気やケガするって分かってないよね。て言うか知ろうともしないよね」
こぁ「まあ彼らから見たら私たちは不死と思えるくらい長命なんだから仕方ないわよ」(苦笑)
ここぁ「まっ、別に分かって欲しいとも思わないけどね…!」(苦笑)
この日の夜は久し振りにここぁと二人で遅くまで話し込んでしまいました。

692小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/28(水) 05:56:24
>>690
スズメバチは蜂蜜を作らないなんて知りませんでしたね。
彼らは肉食だそうで、『ハチミツ?んな弱っちーモン作るわっきゃねえだろ!』なんて感じなんですかねぇ〜。
そんなことを考えながら月虹市場で見つけたハチミツを二つ買って紅魔館へと帰りました。
お嬢様へのお土産の分は咲夜さんへと預け、残りのひとつを使って試しにお菓子を焼いてみることにしました。
図書館付属のミニキッチンでお菓子の生地を捏ねていると、たまたま間宮さんが顔を出してきたので勢いハチミツの話となりました。
ハチミツをひと口舐めた間宮さん、『これは上等なものですね』と厨房班の妖精メイドさんを案内人に月虹市場へと出掛けて行きました。
こうなるんだったらもうひとつ買っておけば良かったな、何で気がつかなったんだろう…と、ちょっと申し訳ない気持ちになりましたね。
因みにお嬢様が『ウチでもハチミツを作るか?』と仰り出したそうですが、咲夜さんから『これ以上仕事は増やさないでください』とあえなく却下されたと言います。
私は蜂に"針"を刺されましたが、お嬢様は従者に"釘"を刺されたお話しでした。(笑)

693名も無き来訪者:2022/09/29(木) 19:20:08
レミリアたんとお茶をしたいブヒ
(イケメンな男たちがレミリアを狙っている)

694小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/09/30(金) 05:02:23
>>693
いくらイケメンでも女性を「◯◯たん」呼ばわりしたり、語尾に「ブヒ」とか言う方には興醒めしますね。
そんな方からお茶に誘われても私なら門前払いです。
今回誘われたのは私ではなくお嬢様ですから、私に口を出すなと申されるのでしたら黙っておきましょう。
でもこれだけは言っておきますね、貴殿方のような下卑た物言いをされる男性をお嬢様は大嫌いなのです。
痛い目に会わないうちに退散された方がよろしいかと思いますよ。

695小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/01(土) 17:51:15
「うん………こちらの食パンはほんのりした甘味があって凄く美味しいですね。これも自家製ですか?」
紅魔館では主食がお米派とパン派(どちらでもOK派もいますが(笑))に別れていまして、妖精メイドさんはパン派が主流とあって自分たちで食パンを焼いています。
こぁ「それはお店で買ったものです。風見幽香さんという方が向日葵畑の傍でパン屋さんをされていましてね、紅魔館(うち)も時々買ってるんです」
間宮「………これは私には真似できないかも…」
こぁ「あれ?もしかして真似しようと考えてました?」
間宮「給糧艦として美味しいものに出逢ったら放っておけませんから」(苦笑)
チョこぁ「だが間宮さんが昔の軍艦時代の記憶とやらを引き継いでいるとしたら、美味い食パンぐらい作れるんじゃないか?昔の『間宮』には専門の料理人も乗っていたと聞くぞ?」
間宮「『間宮』に乗っていたのは料理人というより職人といった方が良いかもしれません。本来の役目は艦隊や戦地への糧食の補給でしたから」
こぁ「リョウショク???」
間宮「備蓄したり持ち運んだりする食糧のことです。軍隊の野戦食のようなものをイメージしてください」
チョこぁ「まあしかし、間宮さんなら本気を出せば、向日葵畑のパン屋よりも美味いパン作れそうな気がするけどな」(笑)
間宮「そんなことありませんよ、買い被り過ぎです」(苦笑)
ーーなんて苦笑いをしていた間宮さんでしたが、翌日から食パン作りに取り掛かったことを妖精メイドさんから『こぁ様知ってますか?!』と聴くことになりました。
秘かに対抗心を燃やしていたんですね。(苦笑)

696名も無き来訪者:2022/10/02(日) 09:22:15
ある日守矢神社の早苗さんが家出して紅魔館に転がり込み咲夜さんに頼み込んで暫くメイドとして住み込みで働くことになりました。
ttps://www.pixiv.net/artworks/100437960#big_0
家出した理由は昼間から酒を飲み、戯れに早苗さんの学生時代の制服を神奈子さんが着てみたところ破いてしまいそれで腹を立てて神社を出たようです。
後日、「申し訳ない、やっぱりお前がいないと困るんだ!」と神奈子さんらが早苗さんに土下座して謝りにきました。

697小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/02(日) 13:30:42
>>696
八坂様は酒乱とまでは申しませんけど、戯れが過ぎることがあるのは知っていましたからさほど驚きはありませんでした。
むしろ驚いたのは、早苗さんが外の世界にいた頃の制服まで幻想郷へ持って来ていたことです。
幻想郷(ここ)ではそもそも着る機会などないでしょうに………?
こぁ「制服はどうするつもりなんですか?」
早苗「あれは私にとって大切な想い出のひとつですから何とか元に戻したいです。でも、私そうお裁縫が得意じゃないので…」
こぁ「なら紹介しましょうか?腕は確かだそうですのでお勧めだと思います」
早苗「ホントですか?!是非お願いします!」
こぁ「霖之助さんです、香霖堂の」
早苗「えっ…?」
こぁ「霊夢さんも巫女服(ふだんぎ)が破れた時はお願いしているそうですよ。タダでしてくれるから重宝しているとも仰っています。ウチは咲夜さんを始め裁縫が得意な娘がいますから滅多に頼みませんけどね」
早苗「れっ、れれれ霊夢さんそんなことしてるんですか?!お、男の人に服をだなんてッ!!」
こぁ「そんな顔を真っ赤にして驚かなくても………別に裸で採寸する訳でもないんですから…」
早苗「あっあああ当たり前ですッ!!」
何を想像してしまったのか?まあ大方の見当はつきましたけど言わぬが花。
あえてその点の追求はせず、裁縫が得意な妖精メイドさんを紹介することで制服の縫い直しの話は終わらせることにしました。
それにしても酔った勢いに任せてとは申せ、よくもまあ早苗さんの服を着ようとしたものですね八坂様は………諏訪子様も悪ノリして止めなかったクチだったのでしょうね…。

698名も無き来訪者:2022/10/04(火) 12:03:39
こぁ、ある意味お嬢様によって夢が叶えられる。
ブライダル事業のパンフレットの撮影のため、館内の神綺様の礼拝堂でパチュリーと結婚式の真似事をする事になったのだ。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/c/8/c8d71953.jpg
なんとパチュリーは咲夜さんらによってウェディングドレスを着せられ、こぁはオールバックに長い髪を束ねタキシードを着せられ花婿姿に。
そして面白半分に魔界から参加してきた神綺の前で誓いの言葉を唱えるなどして結婚式を挙げる振りをするのだ。
パチュリーはこぁに「これはあくまでも真似事だから本気にするな」と言ってあるが、お嬢様は冗談半分で「このまま本当に結婚してしまうか?」と言った物だから興奮して鼻から咲夜さんのように忠誠心を垂れ流しぶっ倒れてしまった。

699名も無き来訪者:2022/10/04(火) 12:18:28
>>698続き
ちなみに写真の撮影は射命丸やはたてからおだてられ乗せられ、二人を助手にした彼女らの上司である飯綱丸が請け負った。
そして参列者役として小悪魔軍団や霊夢や魔理沙、宮古芳香や霍青娥を含めた太子ら神霊廟の一行に畜生界から驪駒早鬼など知り合いが数人集められ、撮影後はお嬢様によって参加してくれたお礼として参加者全員に食事が振る舞われたのであった。

700小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/05(水) 12:50:39
>>698-699
お嬢様のご配慮で長年かつ悲願の夢だったパチュリー様との入籍がついに叶えらー…あイタッ! ^(>。< )^
パチュリー「バカなこと言ってると写真焼き棄てるわよ」
こぁ「す、スミマセン!それだけはご勘弁をッ!」
パチュリー「まったくもう………」
ブライダル事業のための真似事とは申せ、パチュリー様とのイベント結婚式は私にとって終生忘れることのできない想い出となりました。
そしてパチュリー様との新郎新婦ツーショット、これは我が命に匹敵するほどの宝物ともなりました。
最初は写真を等身大に引き伸ばして図書館に飾ろうかと考えたのですけど、パチュリー様が聖書片手に『止めなさい』と睨んでこられたのでやむなく断念。
(まあ聖書でブッ叩かれて消滅するようなヤワな身体ではありませんけど、物理的に痛いので嫌です。)
その代わりに私の部屋だけに飾ること、サイズは卓上の写真立てに収まるものにすることを条件に写真を持つことのお許しをいただくことができました。
ショコラ「こうやって拝見しますと、こぁさん意外と男装がお似合いですのね」
パチュリー様との新郎新婦ツーショットが入った写真立てを手に取り、しげしげと眺めて感想を述べるショコラ。
こぁ「まぁ〜ベースが良いからね。もしかして私のイケメン振りに惚れちゃったとか?」ニヤニヤ〜
ショコラ「笑えない冗談ですわね。ライバルが男装に目覚めて変な道へと暴走しないか気になっただけでしてよ」
こぁ「あ、そう…」
私の問いに呆れた表情を返して来たショコラの手から写真立てを取り戻し、ガラス表面をキュッキュッと拭いてベッド脇にと鎮座させます。
ショコラ「それにしてもお嬢様がブライダル事業まで手掛けていらっしゃるなんて存じませんでしたわ。こう申しては失礼ですけど、幻想郷(ここ)のような鄙びた土地で事業が成り立ちまして?」
こぁ「幻想郷(ここ)じゃなくて魔界よ魔界」
これにはショコラも初耳で驚いたようです。まぁーかく言う私も最近知ったのですけどね。(苦笑)

701名も無き来訪者:2022/10/09(日) 20:40:54
こぁ、『空白のカード』なるこんなアビリティーカードを拾う。
ttps://pbs.twimg.com/media/FahbN5LaMAANUj_?format=png&name=900x900
パチュリーに尋ねるとたいして役にたたないカードだし、落とした奴もいらないだろうから捨てちゃいなさいと言うがどうする?こぁ。
一応預かっておく?
ttps://livedoor.blogimg.jp/danmakukagurafansite/imgs/d/3/d3ffcebd.jpg
ちなみにこぁはお嬢様からこのカードをもしもの時のためにと貰っていたりします。

702小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/10(月) 08:34:55
今更ですけど、>>700の中で『こっちの方が文章としてスマートかな?』と思った箇所がありました。
【原文】お嬢様のご配慮で長年かつ悲願の夢だった
【修正】お嬢様のご配慮で長年の夢かつ悲願だった
まぁ〜どうでも良いって言えばそれまでなんですけどね。^(^。^;)^

>>701
パチュリー様が仰ってくださったので安心して『空白のカード』は廃棄処分しました。
具体的には裏庭の焼却炉でゴミと混ぜて一緒に焼いてしまいました。
そしてもうひとつ、お嬢様から預かっているカードはどうしたのかと言いますと、さすがにこちらは粗雑な扱いはできません。
お嬢様がどういう意図で私にこのカードを預けられたのか?その相手が何故咲夜さんではなくて私なのか?
いろいろと疑問は尽きませんが、パチュリー様から『カードが必要になればレミィから何か言ってくる』とのアドバイスもありましたので、とりあえず自室の鍵のかかる抽斗に入れておくことにしました。
それにしても誰がこんな能力やらいろいろ記されたカードを作っているんでしょうね?
ちょっと無気味です。

703名も無き来訪者:2022/10/10(月) 20:57:06
(気の抜けたBGMと共にパチュリーが踊り始める)
いやん♪ばかん♪うふん♪そこはお耳なの♪あはん♪

704小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/11(火) 23:35:05
>>703
ある日の午後、門番隊の詰所へおやつのドーナツ(メイド長特製です!)を持って行こうとした時です。
門前で美鈴さんと姉がまるまる太った物体(>>703)を前にして何やら話をしています。
こぁ「美鈴さん、それなんですか?」
美鈴「ああ、これですか?たいしたもんじゃありませんよ。パチュリー様に変装した不埒者をチョこぁさんが締めただけです」
チョこぁ「しかも雑な変装でな、第一体型からして全然違っていたよ。こんなデブなパチュリー様がいるかって話だ」
こぁ「で、どうするんですかこれ?」
美鈴「事情を説明した上で自警団へ引き渡そうと思います。なんの説明もなしに放置しておいたら此奴があることないこと吹聴しないとも限りませんからね」
チョこぁ「という訳で今から此奴を自警団へ送り届けて来るよ」
そう言うと姉は私が持ってきたドーナツをひとつ摘まんで頬張ると、そのまま不埒者を引き摺って人里へと出掛けて行きました。

705名も無き来訪者:2022/10/11(火) 23:59:03
お風呂から上がり冷たい牛乳を飲み、足元にいたお掃除魔法生物猫くいっくるを抱っこして自室へ向かうこぁ。
ここ最近朝夕少し寒くなってきたので一緒に寝る事にしたのだ。
そして翌朝、目覚まし時計が鳴る前に『なぁ〜』と鳴き声とくいっくるに舐めて起こされたこぁでありました。

706名も無き来訪者:2022/10/12(水) 00:00:44
>>705訂正
くいっくるに舐めて→くいっくるに舐められて

707名も無き来訪者:2022/10/12(水) 10:06:58
里で買い物をしていたこぁ、川の畔で店開きしていた招き猫の豪徳寺ミケからパチュリーのアビリティーカードを買う。
しかも最後の一枚だったから即決で。
ttps://livedoor.blogimg.jp/danmakukagurafansite/imgs/b/d/bd887d90.jpg
そして…紅魔館に帰り図書館に戻るとパチュリーに呼ばれ、何だろうな?何かやらかしたかな?と思ったが…。
なんとパチュリーは「もしも何かあった時に使いなさい」と自分の力が込められたアビリティーカードを渡してきて結果的に二枚も持つことになってしまったこぁでありました。

708小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/13(木) 07:24:23
>>705-706
お掃除魔法生物猫くいっくるに口の周りをベロベロ舐められて(舌がザリザリしているので一発で目が覚めます)起きると、『やったぁ〜起きたぁ〜♪』と言わんばかりに尻尾を振りふり『なあ〜』と一鳴き。
こんな感じですから今からの季節、私とくいっくるのどちらが先に朝起きるか競争となります。
私が先に目を覚ませばベロベロ攻撃は受けなくて済むのですけど………まぁ〜難しいですよねぇ…。(苦笑)
ゼシカ「あ、おはようございます。くいっくるのご飯できてますよ」
図書館のミニキッチンへ行くと既にゼシカがくいっくるの朝ご飯を用意していました。
見ると数匹のくいっくるが餌をパクついており、私が抱いていた一匹も即座にピョンと飛び降りて餌へとまっしぐらです。
こぁ「今週はゼシカの当番だったけ?」
ゼシカ「いえ、ユーナっすけど寝坊してるみたいで…おまけにこの猫(こ)らに囲まれて『なあ〜なあ〜』鳴かれたもんで…アハハ」
今からの季節、朝起きるのが辛くなっちゃいますからねぇ〜…他人事でもありませんし。(苦笑)
そんなことをゼシカと話していると、『ごめんなさい!寝坊しちゃいました!』と叫ぶユーナの声が聴こえてきます。
紅魔館は今日も平和です。(笑)

709名も無き来訪者:2022/10/13(木) 15:35:55
くいっくるを人の姿にしたら小悪魔も惚れるようなイケメンだったりして

710小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/13(木) 22:22:11
>>707
パチュリー様によりますと、私たち小悪魔軍団全員にアビリティーカードを一枚ずつお配りになられたと言います。
こぁ「ありがとうございます。でもパチュリー様、実は先程お使いの途中で豪徳寺ミケさんからもパチュリー様のアビリティーカードを買ったんです。私だけ二枚持つことになりますけど…」
パチュリー「…あら、そうだったの?まあ良いわ、そのまま二枚とも持っておきなさい。貴女にはその方が都合が良いかもしれないわね」
こぁ「と申しますと?」
パチュリーは「…貴女たちの中で一番災難にあったり運が悪かったりするのはこぁでしょ?常に二枚持ち歩いていて丁度良いくらいよ」(笑)
パチュリー様!そんなこと笑いながら仰らないでください!(泣)

>>709
うーん………イケメンと言うよりは、可愛らしい男の子というイメージの方が強いように思いますね。
もちろん私が惚れるようなイケメンである方が嬉しいですけどね。(苦笑)

711名も無き来訪者:2022/10/14(金) 21:03:43
パチュリーさんが風邪っぽいみたいです。
ttps://pbs.twimg.com/media/Fe3hDysUcAA9GAO?format=png&name=large
隙あらば接触しようとするこぁ。
普通の体温計を持ってこい!と怒られました。

712名も無き来訪者:2022/10/15(土) 02:22:14
解熱と称してお尻にネギを入れようとする
体温を測るといってお尻に体温計を突っ込もうとする
汗を拭くと言ってを舐め回す
口移しでお粥を食べさせる
下の世話と言って良からぬことを企む
着替えと言いつつ下着姿を見て喜ぶ



パチュリー様が快方したら小悪魔はお尻ぺんぺんがバシバシされそう

713小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/15(土) 08:33:54
>>711
パチュリー様に『さっさと体温計を持ってきなさい!』と怒られたばかりか、頭に拳骨まで(痛くはありませんけど)頂戴してしまいました。
こぁ「ううぅ〜…なにもそこまで怒らなくてもぉ〜〜」
パチュリー「体温を計るのに託つけてセクハラしようと考えた罰よ」
こぁ「体温計なんか使わなくてもパチュリー様の体温ならイチャイチャハグするだけで分かるのにぃ〜〜」 ^(;ω;)^
パチュリー「それがセクハラだって言うのよ。誤解を招くような言い方は止めなさい…!」 Σ(`´ )
この後、薬箱の中から体温計と葛根湯(永遠亭の置き薬)を取り出してパチュリー様にお渡ししました。
そしてパチュリー様は体温を計ってから葛根湯を飲み、そのまま早目に休まれることになりました。
パチュリー「…皆には今日は用心をして先に休むと伝えておいて頂戴。それと今夜は夕食要らないから」
こぁ「はぁぁ〜い…」
パチュリー「気の抜けた返事をしないの………、ったくもう………こぁ…?」
こぁ「はい?」
パチュリー「………は、ハグするだけで体温が分かる話、こぁと私だけが知っていれば良いの。だから皆には絶対内緒にしておくこと、約束よ………」
ッ?!ぱっ、ぱぱぱっパチュリー様がデレたぁぁぁぁぁーッ!!
生きていて良かった!今日は悪魔生(じんせい)最良の日となりましたッ!!
【この日、妙にテンションが高くなったこぁの様子に小悪魔軍団一同は首を捻ったという。】

>>712
いやいやいやッ!
そんなことを全部やってしまったらお尻ペンペンをバシバシされるどころではありません。
真正面からロイヤルフレアをブチかまされて、少なくとも全治三日は覚悟しないといけません。
確かにどれもパチュリー様命ッ!な私には魅惑的なものばかりですけど、実際にできそうなのは『着替えと言いつつ下着姿を見て喜ぶ』ぐらい。
ただこれもあからさまに喜んで見ていたら『変態』と睨まれてしまいますけどね。(苦笑)

714名も無き来訪者:2022/10/15(土) 21:46:12
守矢ドーナッツがサツマイモを使った新作ドーナッツを発売したと聞き早速買いに行くこぁ。
ついでにみんなで食べる分にとたくさんのドーナッツを買って帰る。
買ってきたドーナッツはとても美味しくみんなに好評だったが、連日おやつに何だかんだと食べていたものだから体重がやや気になるほど増えてしまい、これはヤバいと軽くウォーキングを始めるこぁでありました。(チョこぁさんに太ったか?と感づかれたけどこぁが何とかしようとしているのを見て気付かぬ振りをしているそうです。)

715小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/16(日) 09:31:24
>>714
ドーナツ(リング状のやつ)は真ん中が空洞だからカロリーゼロだなんて、いったい誰が言い出したのでしょう?
もちろん信じてなんかいませんけど、つい『もうひとつ良いよね♪』なんて気分になっちゃう魔法の言葉だと思いませんか?(苦笑)
秋から冬にかけては美味しい物が目白押しになる季節、注意していないと体重がご機嫌モードへとシフトチェンジしてしまいます。
昔は(使い魔は)私ひとりでしたから体重が増える心配はありませんでした。
それがここぁと姉が使い魔となり、ショコラたちも加わって6人となった今は、仕事もやや楽になりました。
でもそれは両刃の剣!油断しての食べ過ぎは体重ご機嫌モードへの一里塚!
サキュバスの名に賭けて太っちょなんて絶対避けねばなりません。
という訳で、先日から小一時間のウォーキングを始めました!

チョこぁ「ーーだからと言って、帰りにスイーツ買って来るなんて本末転倒じゃないか?それとコースに人里を入れるのもどうかと思うがな…」
こぁ「だって美味しそうだったし皆も好きな物だし…」ブツブツ
チョこぁ「良し!明日からは私が付き合ってやる。短時間でも効果ある歩き方も教えてやるからな♪」
こぁ「えっ?………あ…いや、それは…!」
チョこぁ「遠慮するな。可愛い妹のためなら一肌でも二肌でも脱ぐぞ♪」
こぁ「え、遠慮しますぅぅぅ〜〜ッ!」

716名も無き来訪者:2022/10/18(火) 16:04:13
ブヒ、おねショタ小悪魔たんを...あり?
(寺子屋から拉致して来たイケメンな坊やたちがいつのまにか咲夜やらパチュリーに懐いている)
ブヒ、これはこれでありブヒね...

717小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/19(水) 22:18:13
>>716
こぁ「また来たのコイツ(>>716)?」
パチュリー様と咲夜さんに人里の子供たちがワラワラと群がっていたので『いったい何事?』と顔を出してみたら、いつぞやのブヒ男が縄で縛られて気絶していました。
美鈴「寺子屋から拉致して来たと言うので咎めようとしたら逃げ出そうとしましてね。とりあえず身柄を確保したんです」
こぁ「自分で拐って来たて言ったんですか?」
美鈴「はい、さらっとね(笑)。それもイケメンばっかりだからこぁちゃんに捧げたいとか言ってましたよ」
こぁ「冗談じゃありません!いくらイケメンでも子供は対象外です!」
美鈴「分かってますよ♪」(笑)
この後、ブヒ男はお嬢様の指示で美鈴さんが自警団の詰所へと連行し、子供たちは紅魔館で預かっていることを伝えるべく姉が上白沢慧音さんの下へと走りました。
咲夜「お嬢様、この子供たちはどうなさいますか?」
レミリア「恐らく慧音はチョこぁと一緒にウチへやって来るだろう。それまでの間、冷たいものかお菓子でも振る舞ってやれ」
おおーッ!お嬢様太っ腹です。紅魔館当主としての懐の深さをさりげなくアピールできた機会となりました………かな?(笑)

718名も無き来訪者:2022/10/21(金) 19:28:49
昼休憩でお昼を済ませ貸出しカウンターで昼寝をするこぁ、こんな夢を見る。
肩を揺さぶられて起こされるとそこにパチュリーがいて、突然こぁにクビを宣告。
そしてショコラの方が仕事が優秀だから彼女を正式な使い魔として採用すると言うのだ。
それを聞き咄嗟にそばに置いてほしいと泣いて懇願するが断られるが、パチュリーは紅魔館から追い出したりはしないと言う。
どういうこと?と思っていると何処からか咲夜さんが現れ『今日から貴女は私のもとで副メイド長として頑張ってもらうわ』と襟首を捕まれ何処かに連れていかれそうになったときに体をショコラさんに揺さぶられて目が覚め、あれは夢だったのかとホッとするこぁでありました。

719名も無き来訪者:2022/10/21(金) 19:32:07
>>718
ちなみに寝る前に読んでいた本のハードカバーの表紙に涙とヨダレかついてしまい、慌ててティッシュで拭き取るこぁでありました。

720小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/22(土) 09:29:33
>>718
その後日の休憩時間中のことです。私が見た夢の話を妖精メイドさんから聞いたと咲夜さんが話しかけてきました。
咲夜「私的には正夢だとありがたかったりするわ」(笑)
こぁ「冗談でも止めてください、変な噂が独り歩きされたら敵いませんから!」
咲夜「私から見ても貴女は妖精メイドの扱いは上手だし慕われてもいるでしょ?中には貴女が副メイド長ならて言う娘(こ)もいるわよ」
ショコラ「………お言葉ですけど…それ、貴女が部下のメイドさんたちから嫌われているということではございませんの?」
こぁ「しょ、ショコラ?!」
咲夜さんと私の会話を横で黙って聞いていたショコラが突如割り込んで来ました、それも挑発するような感じで!
咲夜「あら?聞き捨てならないわね。どういう意味かしら?」
ショコラ「そのままの意味ですわ。それにこぁさんを副メイド長になどと仰る暇がおありなら、メイドさんの中から育成するよう努めるのが本筋ではございませんの?メイド長さん」
咲夜「なかなか言ってくれるわね。さすがは元上司(魔界中央図書館長のこと)を見下していた娘(こ)は言うことが違うわ」
ショコラ「私、仕事ができないくせに役職を笠に着ているだけの者に謙(へりくだ)るつもりはございませんから」
あわわわわわ………^(;´゚д゚)^ ショコラの奴いくら仲間内とは言え、少し言い過ぎです!
ほらっ!咲夜さんの顔が少し険しくなってきましたよ!挑発的な態度は止めなさいよショコラ!!ーーと思っていた矢先、
パチュリー「………ショコラ、そこまでで止めておきなさい。咲夜、ごめんなさいね。ショコラには私から言い聞かせておくからショコラが言ったこと水に流して貰えないかしら?」
今まで調べものに没頭して私たちの会話を気にも止めていらっしゃらなかったパチュリー様が、いつの間にか私たちの傍にやって来ていました。
さすがにパチュリー様の一言にショコラは口を閉ざしてしまい、咲夜さんに黙って頭を下げると、それ以上は何も言わなくなりました。
そして一方の咲夜さんも仲裁に入ってくださったパチュリー様のお顔を潰す訳にはいかないので、『私も少し大人げなかった』と頭を下げたのでとりあえず一件落着となりました。
それにしてもショコラの奴、咲夜さんにあんなこと言うなんて………もしかして私をさりげなくフォローしてくれたのかなぁ………。
ショコラ「こぁさんみたいなドジッ娘(こ)が大勢のメイドさんを使いこなせるなんて到底思えませんから、お止めしただけですわ」(笑)
やっぱコイツ嫌いだッ!!

721小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/22(土) 09:58:16
>>719
良かったぁ〜…汚れたのが私の私物で………。
パチュリー様の蔵書だったりしたらと思うと生きた心地がしませんでした。
お昼ご飯を食べた後ってホント眠くなっちゃいますよね、紅魔館大図書館は年間通して室温が快適ですから。
ですけど司書たる者、本に涎を垂らしてしまっているのはいただけませんね。
反省です。\^(_ _)^

722名も無き来訪者:2022/10/23(日) 10:58:05
こぁ、一度図書館のトイレに小さな本棚を設置しようと提案したが拒否される。
それは何故か?
そんなものをトイレに設置したら基本本バカなこぁやパチュリーなど一部の奴が本に夢中になりトイレに隠ってしまって出てこなくなる恐れがあるからだ。

723小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/23(日) 16:24:39
>>722
良いアイディアと思ったのですけどねぇ…反対多数で否決されてしまいました。

【多数決の結果】
賛成:パチュリー、こぁ
反対:レミリア、咲夜、ここぁ、チョこぁ、ショコラ、妖精メイド代表2名(内勤1門番隊1)
棄権:フランドール(理由:そんなのどっちでも良い)、美鈴(理由:門番隊詰所で寝ていた)、ユーナとゼシカ(理由:新参者なので遠慮)

結果は不本意でしたけど、パチュリー様と二人同意見だったのは嬉しかったですね。
こぁ「だけど、お嬢様はてっきり賛成してくれると思っていたけどなぁ…」
美鈴「まあ無理でしょうね。ああ見えて締めるべきところはきちんと抑えている御方ですからね」
こぁ「鍵かけたら完全な個室にもなるんですよ、レミフラ本だって堂々と読めるんですよ妹様に見つからずに…」
美鈴「なるほど………もしかして…こぁちゃん、それがお目当てだったんですか?パチュこぁを読みたいがために?」
こぁ「私は自室ならOKとお許しを既にいただいていますから必要ないです!」

724名も無き来訪者:2022/10/25(火) 12:10:00
強欲同盟の饕餮尤魔が営むラーメン屋『メスガキヤ』(元ネタ・スガキヤ)が里の大通りにオープン。
ttps://livedoor.blogimg.jp/satorionechan-koishi/imgs/8/d/8dca2fd7.png
しかもよりによって驪駒早鬼の勁牙組が営むハンバーガーショップ『テキサスバーガー』の近所だ。
オープン当日は和風豚骨ラーメンなど全品半額セールなどやりだしお客を集める。
そして落ち着いた頃合いに饕餮の知り合いでもある妹様とメスガキヤにラーメンを食べにいくとなんと早鬼が偵察兼デートで豊聡耳神子と食べにきていたのは驚いたこぁでありました。

725名も無き来訪者:2022/10/25(火) 12:13:56
ちなみに…。
守矢神社の早苗さんや神奈子、諏訪子の三人組がオープン当日にメスガキヤに食べにきており、名古屋にいった時に食べたスガキヤのラーメンと同じ味で懐かしかったと絶賛していたそうだ。

726小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/26(水) 22:52:08
>>724
フラン「あの二人サングラスかけてるけど、あれで変装したつもりなのかな?」
こぁ「服装はいつもとは違いますけど髪型は元のまんまですね。知る人が見たらバレバレです」
商売敵への偵察なのか、それともそれに託つけての御忍びデートなのか………まぁどちらにしてももう少し工夫したら?て言いたくなってしまいます。
フラン「もし偵察だとしてさ、ラーメンとハンバーガーでしょ?競合なんかしないような気がするけどなぁ…」ズルズル
こぁ「そうでもないかもしれませんよ。この国の人は麺類が好きですからね、案外受けるかもしれません。もちろん味と値段次第でしょうけど」ズルズル
フラン「尤魔の奴もそれ狙って始めたのかな?」
こぁ「さあどうでしょうね。勁牙組のハンバーガー店は客足が良いと聞きますから、負けてたまるかと始めたのかもしれませんね」(苦笑)
まあ強欲同盟がどんな経緯と目的でラーメン屋を始めたのかは分かりませんけど、人里でドンパチやらない限りどうでも良いことですね。
因みにラーメン店を出た後に『テキサスバーガー』へ立ち寄ってお土産にバーガーを買って帰りました。

>>725
まあ守矢神社の御三方なら外の世界でラーメン店に行かれたことがあると伺っても違和感はないですね。
なにせ現代世界から幻想郷入りされたのですから、ラーメン店に入るなど至極フツーの出来事だったでしょうしね。
それにしても神奈子様と諏訪子様、外の世界でもあの格好でお店に入ったり街中を歩いていたってことでしょうか?
神奈子様は注連縄を外せば目立たないと思いますけど、諏訪子様の帽子はかなり目立ちますよね。
帽子を被ったままお店に入っていたんでしょうか………凄く気になります。

727名も無き来訪者:2022/10/30(日) 20:10:52
お嬢様がハロウィンパーティーを開いたぞ。
お決まりのように霊夢と魔理沙が自主的に参加してきたのでアリスや矢田寺成美ら魔法使いらに声を掛けパーティーに誘い参加してきた。(恐らく魔法使い達で一番年長となる白蓮さんにも声をかけたが今夜はちょっと忙しいからと不参加に)
ところでこぁ達小悪魔軍団は何か仮装をしたのかな?
ちなみにお嬢様はドラキュラ伯爵に咲夜さんは薄汚れて所々破けたメイド服に肌の出ている箇所に包帯を巻きつけたミイラメイドに、そしてパチュリーはこぁによってお決まりの魔女のコスプレをしてきました。

728小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/10/30(日) 23:46:41
>>727
レミリア・スカーレットお嬢様(久し振りにフルネームでお呼びしました)主催の紅魔館ハロウィンパーティー、もちろん私たち小悪魔軍団も参加しました。
ただショコラはひとり仮装しての参加を渋っていましたけど、最後はパチュリー様の一言で観念しました。(笑)
最初一人ひとり違う仮装を考えていたところ、ユーナから『せっかくですから皆で統一しませんか?』との提案がありました。
チョこぁ「そうだな………軍団とも呼ばれているんだからその線で行くのもありだな」
ゼシカ「6人揃い踏みってのもインパクトあって良いかも!」
こぁ「それなら………ショコラ、あんたも恥ずかしくないでしょ?皆と同じならさ♪」
ショコラ「………お任せしますわ」
よし!それならば後はどんな仮装にするかを皆で喧々諤々(ショコラは皆にお任せというわけで静観)し、決まったのはなんと『忍者くノ一軍団』です。
忍者と言えば人知れず闇夜の世界で暗躍するっていうイメージがありますけど、それって私たち魔族に共通するものがあります。
ある意味もっともらしい仮装と言っても良いでしょう。
ここぁ「あっ!でもさ、忍者って顔を黒頭巾で隠して目と鼻しか出てないじゃん。それだと誰が誰か分かんなくない?」
こぁ「じゃあ頭巾はなしにしましょ。パーティーで相手が誰か分からないのも興醒めだしね」
という訳で、私たちは小悪魔軍団ならぬ『闇夜のくノ一軍団』としてパーティーに参加したのでした。
まあ私たちの仮装はともかく、一番の推しは何と申してもパチュリー様の『魔女(ウイッチ)コス』です!
パチュリー様は『魔女ならわざわざコスプレする意味あるの?』とか『私自身魔女なのだけど?』とか仰っていましたけど、ちゃんと黒の魔女ハットを被って仮装していただけました!
パチュリー様ありがとうございます!!
パチュリー様の魔女コスだけでご飯三杯はいけますよ!!

729名も無き来訪者:2022/10/31(月) 07:56:08
図書館にこの二人の女神が現れこぁに意見を求めてきました。
ttps://pbs.twimg.com/media/FdbZWs6agAEq1ga?format=jpg&name=medium
そしてたまたま図書館に本を返しに来ていた守矢神社の早苗さんが「変なT女神が二人もきたー」とおどろいていました。

730小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/01(火) 04:59:14
>>729
まぁーなんと申しましょうか………個人的には巷間噂されているほど変なTシャツではないなとは思います。
ただ、プリントされているロゴは見る人によって(守矢の早苗さんとか)厨二病マックスなんでしょうけどね…。(苦笑)
とりあえず『まぁ良いんじゃないでしょうか…』とだけお答えしておきました。
ああ見えて相手は一応神様ですからね、無駄に機嫌を損ねたら後々厄介です。
『触らぬ神に祟りなし』とも言いますしね。
ところで、寒くないんでしょうかね?真夏でもないのにあんな半袖で………。
早苗さんとは別の意味で驚いてしまいましたよ私は。

731名も無き来訪者:2022/11/02(水) 20:15:47
メガネっ小悪魔のユーナさん、勉強や仕事などで疲れて昼休憩の時間にメガネを外して机にぶっ潰して寝ている。
そんなユーナを見掛けたこぁ、戯れに彼女の厚い瓶底レンズのメガネをかけてみる。
やはり特に近眼でもないこぁにはきつくクラっ!ときて外したが、手を滑らして落とし壊してしまった。
「何やっているんだよ!こぁ姉、あ〜あ、壊しちゃってユーナさん困るよ」とたまたまその場面に出くわしてしまったここぁに言われ、そのここぁの声に目が覚めたユーナ。
こぁがあわててうっかり落として壊してしまった事を謝ると、ユーナは「私ってドジな所があって壊してしまう事があるので、もう一つ予備があるので大丈夫ですよ」と言い自室に予備を取りに行こうとするがド近眼な彼女1人で行かすのは危なっかしいので一緒についていくこぁでありました。
その後ユーナの眼鏡を弁償したこぁにとっては痛い出費だった。

732小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/03(木) 09:25:36
>>731
眼鏡って高いんですよねぇ………もちろん分かってはいましたけど、お金を支払う際に改めて高価な買い物だなと認識してしまいました。
ユーナは『こぁ様に買っていただいた眼鏡、大事にしますね』と笑顔で喜んでくれましたけど、壊した本人としてはちょっと胸にチクッとくる言葉ではありましたね。(苦笑)
ゼシカ「アハハ♪アイツの眼鏡かけた奴は大概クラッと来ますからね、仕方ありませんよ」
こぁ「あそこまで度がキツいだなんて思わなかったわ。ユーナ相当視力が悪いのね」
ゼシカ「眼鏡がないと2〜3メートル先の知り合いの顔も分からないぐらいですからね。魔界でも愛想がないと誤解していた奴もいましたね」
こぁ「性格は真面目で頑張り屋さんの良い娘(こ)なのにね…」
ショコラ「………こぁさんと同じですわね、ドジッ娘(こ)なところも」
こぁ「ウッサイわね。あと私はドジッ娘じゃないから止めてよね」
ショコラ「………???」
こぁ「なっ、なによその顔?!そんな不思議な物でも見るような顔しなくても良いでしょッ!」
くっそうーッ!ショコラの奴、『コイツ何言ってんだ?』みたいな顔をしやがってぇーッ!

733小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/03(木) 12:36:37
今年も秋の実りに感謝を捧げる収穫祭の時期となりました。
普段は影の薄い(ごめんなさい!)秋静葉さん秋穣子さんの御二神様(おふたかた)もこの時ばかりは超モテモテです♪
あっ…モテる意味が違うって突っ込みは無しでお願いします。(笑)
もちろん秋神様たちには感謝していますよ。
秋神様たちのおかげで今年も幻想郷は豊作、美味しい秋の味覚を満喫できるのですから♪
そんな折り、紅魔館領地の長(おさ)から『今年は例年よりも栗の出来が良いので栗拾いにお出でになりませんか?』とのお誘いがありました。
ということで妹様、美鈴さん、ユーナ、ゼシカ、ショコラ(ショコラたち3人はお嬢様が『良い機会だ、一度領地を見ておけ』と仰ったので)と私の6人で領地へ出掛けることになりました。
お嬢様はこの間別件で領地へ出掛けられたばかりなので今回は遠慮し、代わりに普段あまり領地へは行かれない妹様を御自分の名代として行かせるとのことでした。
フランドール「なに格好つけてるんだか。おおかた領地でなんかヘマやってさ、恥ずかしいもんだからほとぼり醒めるの待ってんじゃないの?」(笑)
美鈴「そんなことはないと思いますけど………まぁ後で咲夜さんに聴いておきますね」(苦笑)
私たち4人の前を美鈴さんと日傘を差した妹様が歩いていましたが、後ろから見るとまるで母娘(おやこ)が歩いているようで微笑ましい光景でした。
むろん妹様たちには内緒ですけどね。

734名も無き来訪者:2022/11/07(月) 13:46:20
こぁ、里の大通りをパチュリーらのお茶請けやみんなのおやつを買いに歩いていたら何かいい匂いがする。
なんだろうな?と思ったら毎年恒例秋の女神様姉妹の焼き芋屋台が出ていた。
そして近くには月のうさぎ、鈴瑚の『鈴瑚屋』そして清蘭の『清蘭屋』の二つの団子屋が店を出している。
ふと気がついたら二つの団子屋からたくさんの団子と焼き芋屋台から焼き芋を買い、一つ団子を頬張って紅魔館へ向かっていた。
結局パチュリーと遊びにきたお嬢様のお茶請けは焼き芋となり二人に複雑な表情をされたのであった。

735名も無き来訪者:2022/11/08(火) 14:05:06
レミリアお嬢様、パチュリーが気付くようにわざと魔理沙×パチュリーのマリパチェ本やBL本を何冊か机の上に放置する。
パチュリーが昼の食事から戻ってきてから数分後、お嬢様がこぁと一緒に物影からパチュリーの様子を見てみると…なんと怒るどころかパチュリーが顔を赤らめてBL本を一生懸命読んでいた。
そこでこぁを引き連れたお嬢様が「やっぱパチェもこんな本に興味あるんだ」とからかうと…。
驚いたパチュリーが「ほ、本当はこんなskmdy!な本なんてすぐに捨ててやってもいいんだけど、こんな本があるなんてと後学の為に読んでいただけよ!こんな男どうしが愛し合う本なんて本当に興味なんてないんだから!」と言い訳をするパチュリーさんでした。

736名も無き来訪者:2022/11/08(火) 18:52:15
皆既月食で月が紅くなったせいか、テンションが上がって大人気なくはしゃぎ回るお嬢様。
そんな姿を見た周囲の反応は…?!

737小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/08(火) 23:08:51
>>734
パチュリー様もお嬢様もお茶請けが焼き芋だからと申して、そんな顔をなさらずともよろしいのではありませんか?
焼き芋はこの季節定番のスイーツ、しかもあの秋姉妹さんのですからとても美味しいのですから。
こぁ「季節の美味しいものを食べると寿命が75日延びるとも申しますよ♪」
パチュリー「それを言うなら『旬のもの』をでしょ?」
こぁ「どちらも似たようなものですよ。あっ…それともお団子の方が良かったですか?鈴瑚屋と清蘭屋、どちらも美味しいですよ♪」
パチュリー「………焼き芋で良いわよ」
レミリア「………(私らにしたら寿命が75日延びたところでそう変わりはしないと思うがな…)」
こぁ「お嬢様もお団子の方が良かったですか?」
レミリア「いや、私も焼き芋で良いよ。美味しくいただいてるよ」
なんやかやと仰りながらパチュリー様もお嬢様も焼き芋を完食なされました。
そしてもちろんのこと、私たちも休憩時間に焼き芋とお団子を美味しくいただきました。
ここぁ「さてと!食べた分はしっかり身体を動かさないとね。これからの季節、油断してたら脂肪が『オギャー!』て生まれちゃうしね、こぁ姉♪」
こぁ「なんで私を見るのよ」
ここぁ「だってさ、毎年この時期お腹が愉快になってダi……あイタッ!」ゴチッ!
こぁ「毎年じゃないからッ!」
相変わらず姉を小馬鹿にする妹に愛の鉄拳をお見舞いしてやりました!

738小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/09(水) 07:14:23
>>735
いやはや、これはなんとも予想だにしなかった光景を御目にかかる私議となりましたね。
まさかパチュリー様がBL本をあんなに夢中になって読まれていたなんて、こぁちゃん主人の意外な一面にビックリドンキーです。
ご本人は必死に言い訳されていましたけど、お顔を真っ赤にされての抗弁は逆効果ですよパチュリー様。
でも、これは私にとって歓迎すべき僥倖とも言うべき展開でした。
だってパチュリー様も同性同士のイチャラブに興味津々なことを証したようなものです。
男性同士がオッケーなら女性同士も許容の可能性が大………つまり、リアルパチュこぁも夢ではないと言うことです!
パチュリー様にお仕えして幾星霜………永遠に続くと思われた片想いも終焉を迎え、リアル恋愛カップルになる日もそう遠くはないのかもしれません。
神様(もちろん魔界神のことです)ありがとう!そして切っ掛けを作ってくださったお嬢様ありがとうございます!
こぁは………こぁは…幸せになります!!
【主人を余所目にひとり妄想に耽る小悪魔であった。】

739名も無き来訪者:2022/11/09(水) 09:47:47
美形の同性愛なぞ歪んじゃうから真実を見せなきゃ...
(ガチムチなおっさんたちのゲ○雑誌をパチュリーや小悪魔に読ませる)

740小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/09(水) 22:18:27
>>736
「こんなに月も紅いから本気で◯すわよ。楽しい夜になりそうね」
これは以前お嬢様が霊夢さんに放った台詞ですけど、今となっては懐かしいですねぇ〜。
今のお嬢様しかご存知ない方には厨二病フル稼働な台詞にしか聞こえないかもしれませんね。 ^( ^ ^)^
でも紅い月とか満月の夜に吸血鬼の血が騒ぐのは致し方ないことでして、妹様もどうかされると『ちょっと出掛けて来るね』といつもとは違った雰囲気を漂わせていることがあります。
なので、お嬢様のテンションが上がってはしゃぎ回っていたとしても別段思うことはあまりないですね。
ただ妹様は『カリスマはどこいったのよ』と眉を潜めていらっしゃいますけどね。

>>739
ギイィヤァァァァァァーーッ!!!
こっ、こここここんなのは焚書です!焚書ッ!!
凡そこの世のものとは思えない愚劣で醜態極まる世界など、存在すること自体許されるものではありません!
同性愛は美男美女だからこそ画になり物語になるのです。
ガチムチなオッサンや汚いブサメンなんかお呼びではありませんッ!!
^( `Δ´)^/

741名も無き来訪者:2022/11/10(木) 13:10:57
パチュリー「落ち着きなさい司書たるものが勝手な判断で本を処分しようとしないで。







むきゅ。男同士の交わりはともかくこの筋肉は良いわね...」

742小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/10(木) 22:39:00
>>741
で、でもっパチュリー様!この本はーーって、なにガン見されているんですかッ!
私…いや、私たちは紅魔館大図書館の司書としてここに相応しくない書籍は排除する責務があります!
それにここの運営と蔵書の管理一切合切を私に全権委任していただいたのは、他ならぬパチュリー様ですよ?

743名も無き来訪者:2022/11/11(金) 23:05:12
パチュリー「いくら権限を与えても偏見で愛を決めつけるのは良くないわね...
とりあえず魔法でマッチョマンに追いかけ回される魔法をかけてみれば考えが変わるかしら?」

744小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/12(土) 12:14:55
>>743
こぁ「止めてください!いつぞやだって解術の方法が分からなくなったかと仰って三日間放置されたことお忘れですか?」
パチュリー「大丈夫よ。今回は魔導書を手元に置いておくから安心して頂戴」
こぁ「そんなこと申しているのではありません!絶対に嫌ですッ!!」
パチュリー「こぁ………主人の言うことを信用できないとでも言いたいの?」
こぁ「少なくともニタニタ笑いながら術式を詠唱されようとするパチュリー様は信用し難いです!」

745名も無き来訪者:2022/11/12(土) 13:56:53
ガチムチなおっさんの本はダメで
パチュリーが酷い目に合うskmdyな本はOK

これはパチュリー様にそういう目にあって欲しいという小悪魔の願望ですねえ...

746小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/13(日) 07:39:50
>>745
はぁ?なに寝惚けたことを申されてるのですか?
いつ私が『パチュリー様が酷い目に合う』なんて申しましたか?
なに勝手に話を捏造しているのですかね。
そういうのはほどほどにしませんと貴方の周りから人がいなくなりますよ。
まあ貴方がぼっちになろうが私には関係ない話ですけどね。

747名も無き来訪者:2022/11/15(火) 17:23:47
「ドオォォォーン!」
上半身裸で下半身タイツのハゲた男とテレビ局のクルーが撮影をしている
彼は魔界で有名な女性に嫌われるランキング1位の男、そんな彼が何故図書館にいるのかというと
テレビのバラエティ番組の撮影で男の知性を磨く為に図書館で本を読むという企画の依頼に対し
お嬢様が面白そうということで快諾、こうして撮影が始まり
案内役としてこぁが案内をするのだが...
「ちょっと待てえぇぇぇい!なんだこの本は!?」
小悪魔の秘蔵のskmdyな本コレクションが見つかり、芸人である彼はここぞとばかりにネタに昇華
「ここは知識欲よりも性欲を深めるとこなのかよ!?興奮してきたぞおぉぉぉ!」
暴走した芸人がこぁをお姫様抱っこして拉致しようとするがテレビ局のクルーが止めに入りつつ撮影は無事(?)に終了
後日こぁの秘蔵本コレクションのシーンは高視聴率を獲得し、テレビ局から感謝されたとか

748名も無き来訪者:2022/11/16(水) 02:27:54
妹様の知り合いの饕餮尤魔の強欲同盟主催のパーティーに招待された紅魔館一行。
スカーレット姉妹と咲夜さん、そしてパチュリーには従者としてこぁがつき、姉・チョこぁが護衛のSPとしてついて行くことに。
紅魔館に饕餮がオオワシ霊の運転で迎えに来たのは豪華なリムジンではなくなんとワゴン車の少し古いハイエース。
招待した人数が多いからこれで来たと饕餮は言うが、まさかハイエースで迎えに来るとは思いもしなかったこぁでありました。

749小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/16(水) 22:04:53
>>747
件のテレビ局が高視聴率の感謝にと紅魔館へ訪れた日の夕刻のことです。
咲夜さんによると、魔界でも名の知れた紅魔館が番組撮影に応じてくれたことへのお礼をテレビ局から幾ばくかいただいたそうです。
終始笑顔のお嬢様に対して不機嫌な表情を隠そうともしないのは、我らが主人パチュリー様。
パチュリー「…終わったことをとやかく言っても始まらないけど、今後は二度とあんな撮影や取材は受けないで頂戴。大図書館(うち)がイロモノ扱いされるのは心外だわ」
レミリア「こぁの秘蔵本が見つかった件か?今時アレぐらいでイロモノ扱いする奴なんかいないさ。それに番組もアイツ個人が隠し持っているとしか見えなかったじゃないか?そう心配するな、精々こぁがエロ悪魔と思われて終わりだ」(笑)
こぁ「私はエロ悪魔なんかじゃありません!」
レミリア「分かってる、そう熱り立つな(笑)。それにしてもあの半裸芸人、よく見つけたよな………本の装丁は擬装していたのだろ?」
こぁ「はい。あのハゲ親父が見つけた後、ショコラに『全く気がつかなかった』と言わしめたぐらいの自信作だったのですけど…」
ホント今でも不思議でなりません。あの半裸ハゲ親父が擬装した秘蔵コレクションをピンポイントで探し当てたなんて。
万にひとつの偶然なのか、それとも本から漂う"特有の何か"を嗅ぎとったのか…あのハゲ親父も魔族ですから後者の可能性は否定できませんが………。
こぁ「しかもあのハゲ親父どさくさ紛れにお姫様だっこしようとして…ホント不躾と言うか厚かましいです!」
レミリア「アハハ(笑)♪まぁあんなことでもない限り、お前みたいな美人をお姫様だっこできる機会などなかったのだろうよ。それに未遂に終わったんだ、大目に見てやれ」
こぁ「でもお尻触ったんですよ!」
レミリア「別に減るものでもないだろ。ま、運悪くハズレ籤を引いたと思って諦めるんだな」(笑)
こぁ「他人事だと思って軽く流さないでください」
この数日後、アリスさんからの情報に依りますと、紅魔館大図書館が別の意味で魔界の話題になっているとの噂を聞きました。
これはしばらくの間、パチュリー様はご機嫌斜めのままになりそうです。(苦笑)

750名も無き来訪者:2022/11/17(木) 10:36:13
こぁ、お嬢様に頼まれ試しに多少の期待も込めて捨てられても良いようにダブって買ってしまったパチェこぁ本を何冊かいつかのBL本の時のように机に放置してみる。
さて…パチュリーさんはどんな反応をしたのかな?
こればっかりは無造作にゴミ箱にポイ!か?

751小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/17(木) 22:18:57
早くも今年もあと一ヶ月半を切ってしまいましたね。
皆さん年末年始のご予定とかはもう立てていらっしゃいますか?

>>748
迎えの車がまさかの中古車ハイエースワゴン。
豪華仕様のリムジンとまでは申しませんけど、せめてクラウンクラスを寄越してくれても良いんじゃないの?と思わないでもありません。
これって自分たちから組の名というか格を下げているように思わないのですかね?強欲同盟さん。
まぁ幸いお嬢様はご満悦のご様子でしたけど、妹様は『尤魔の奴、後で文句言ってやる』とこちらはややご機嫌斜め。
パチュリー様はというと、こちらは『どうでも良いわ』と興味なしといった雰囲気………まぁいつもどおりでしたね。(笑)

752小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/19(土) 08:12:06
>>750
予想どおり無造作にゴミ箱へとポイ棄てされ、『ゼシカ、これ裏庭で焼いてきて頂戴』と即焚書処分されちゃいました。^(^。^;)^
パチュリー様の目に入らないところだったら見逃していただける約束からすれば、今回のは速攻で棄てられるのは自明の理でしたけどね。
でもBL本にしろパチュこぁ本にしろ、男女の違いはあってもどちらも同性愛がテーマなのに、何故パチュこぁ本がダメなんでしょうね。
もしかしてパチュリー様て『BLグッド、百合アウト』な性癖なのでしょうか?
仮にそうなら………いわゆる『腐女子』なのでしょうか?
パチュリー様とは永いお付き合いですけど、未だにその辺りのことがよく分からないんですよねぇ………。

753名も無き来訪者:2022/11/20(日) 11:19:28
イケメン揃いだと思ったら…。
ttps://pbs.twimg.com/media/Fh6ke3iUAAAeYsa?format=jpg&name=large
よく見たら霊夢や咲夜さんといった男装した自機四人組でした。
妖夢さん辺りなんか青年剣士みたいでこぁ好みでは?

754小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/20(日) 14:34:18
>>753
幻想郷というところはホント美形の方が多くいらっしゃいます。
我が主人パチュリー様を始めとした紅魔館の方々もそうですし、知り合いの妖怪や神様たちも押し並べて美形揃いです。
美形揃いということは男装女装してもイケちゃう要素が多分にある訳でして、時にはパッと見で『イケメン発見!』と間違えちゃうこともあったりします。
(以前、鈴仙さんが男装ぽい格好で薬売りしていたのを『イケメン行商人だ!』と見間違えたことがあります。(苦笑))
因みにお示しの画像の中では咲夜さんがストライクですかね…強いて申せば。
もし咲夜さんが男性でビジュアル的にも仕事振りも今のまんまだったとしたら、きっと紅魔館中でモテまくっていると思いますね。
お嬢様もゾッコンに惚れまくってスカーレット家に婿入り養子に!なんてことになっていたかもしれませんね。
あっ、、、もしかしたら妹様との間で三角関係が……しかもそこに美鈴さんも絡んできたりして………きゃあ〜〜♪♪♪
レミリア「アホか。咲夜は女だから拾ったんだ。男なら最初から拾ったりはしていない」
こぁ「えっ?そうだったのですか?」
レミリア「人間の使用人だから心配ないとはいえ、女ばかりの屋敷に男を迎え入れるのには抵抗があったからな………フランのこともあるし…」
こぁ「妹様に手を出すかもしれないから…ですか?」
レミリア「フランに手を出そうものなら返り討ちに遭うだろうとは分かってはいたが………まぁ、姉の老婆心てヤツだよ…」
そう仰ってテーブルの紅茶を一口飲んだお嬢様。
久し振りにお姉さんらしいお姿を拝見したような気がしました。
【後日談】
最近何故か咲夜さんは私を避けてるんです。
私何かしたっけ???

755名も無き来訪者:2022/11/22(火) 01:48:05
パチュリー様に男装咲夜さんのコスプレをさせればこぁ的には全てええんじゃ?

756小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/22(火) 07:01:15
>>755
なに言ってるんですかね。
アレはコスプレした4人の中で選ぶとしたら強いて言えば男装咲夜さんという話です。
パチュリー様はコスプレされようがされまいが私には最初から直球ド真ん中ストライクなんです。
分かっていませんね貴方は。 ^( `_´)^

757名も無き来訪者:2022/11/23(水) 12:33:10
つまりパチュリー様がふたなりになって男装すればこぁは爆発する...?

758小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/23(水) 16:26:34
>>757
しません。
パチュリー様は女性だから良いんです。
“ふたなり”なんて両性具有などお呼びではありません。

759名も無き来訪者:2022/11/23(水) 17:02:55
こぁ、以前に非常食と称して買いだめしたインスタントラーメンやカップ麺をショコラさんに見つけられる。(しかも山のように買いだめしたからかなりの量がある)
その事をショコラさんに何か言われたかな?

760小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/25(金) 07:06:10
>>759
ショコラ「…本当に非常食ですの?こぁさんのお夜食と違いますの?」
こぁ「違います!紅魔館(うち)は大所帯だから結果こうなっただけよ」
ショコラ「それが大図書館(ここ)の納戸に納まっているのですか?食材庫ではなくて…」
こぁ「そ、それは………たまたまここが空いていたからで…」アセアセ
ショコラ「………」ジー
こぁ「………」アセアセ
ショコラ「………本当に?」ポツン
こぁ「………い、一部だけよ!………私のは…」 ^(- -;)^
ショコラ「全部ではなくて?」 ^(・・?)^
こぁ「違いますッ!」
そりゃあ確かに買い過ぎかな?と思うことはありますよ。
でもね、これ全部が全部私個人が買った物じゃないのも事実なんです。
そこのところをキチッと理解させておかないと、アイツ絶対誤解し続けたままになりますからね!
こぁ「て言うか、そう言うアンタも非常時にはインスタント麺のお世話になるかもしれないんだからね」
ショコラ「もちろん理解してましてよ、お夜食も増えてウォーキングを始めたこぁさん♪」ニコニコ
こぁ「う、ウルサイッ!この時期美味しい物が多いのだから仕方ないでしょ!」ハズイ!
ちくしょう〜〜食べても太りにくいからって余裕かましやがってぇ〜ッ!

761名も無き来訪者:2022/11/25(金) 08:30:05
いくら余ってるからって主にカップ麺食わせんなよ、と愚痴るお嬢様の姿が脳裏に浮かんだ

762小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/25(金) 23:27:21
>>761
インスタント麺と言えども無期限に保存できる訳ではありませんから、時折古いものを整理する意味も込めて少しずつ食しています。
もちろん食するのは妖精メイドさんや私たち使用人一同、主人たちの食卓に供することは(お求めがあれば別ですが)基本ありません。
ですから貴方の仰った光景はまずありません!…と言いたかったのですが………
レミリア「いくら余ってるからって主人にカップ麺食わせるなよ。第一これ消費期限は大丈夫なのか?」
咲夜「もちろんです。消費期限の切れたものを主人に出すほど耄碌はしておりません」
レミリア「主人にカップ麺を出すことに問題があるとは思わないのかな?」
咲夜「お嬢様、日頃から仰っておられますよね?領主たる者、領民の生活を身を持って知ってこそ真の領主であり領地経営の根本だと……インスタント食品の味を知ることもそのひとつですわ」
珍しく従業員大食堂でお昼を召し上がっていられるなぁーと思っていたら、まさかのインスタントカップ麺を前にしてブスーッとしたお顔のお嬢様でした。
どういう流れでああなったのかは分かりませんけど、咲夜さんの様子からして思わず口が滑ったんだろうなぁ…お嬢様。
御愁傷様です。(苦笑)

763名も無き来訪者:2022/11/27(日) 00:37:21
「夜にこっそり食べるカップ麺はなんともいえない贅沢な美味しさなのよね」
こぁや咲夜さんたちに隠れて夜中にカップ麺やインスタ食品を食べるパチュリーであった

764小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/27(日) 08:53:38
>>763
フフフ………パチュリー様、『壁に耳あり障子に目あり』というこの国の諺をご存知ですか?
紅魔館には私たち使用人の間で独自の情報収集ネットワークがあるのです。
ですので、パチュリー様が深夜隠れてカップ麺を召し上がっていらっしゃったのは、既に私の耳に入っていますよ。
だってカップ麺を食べるからお湯を自室へ持って来るようにと妖精メイドさんにお命じになりましたよね?
まだおひとりでお湯を沸かされていれば、すぐにはバレなかったのかもしれませんのにね。
でもまぁ〜一安心しました、パチュリー様もカップ麺がお好きなことが分かりましたので。

765名も無き来訪者:2022/11/28(月) 20:33:59
咲夜さん達が忙しい上に大食堂の間宮さんが買い出しに出掛けていておらず、そして小悪魔軍団も調べものや片付けで忙しいものだからお昼に仕方なくこぁに頼んで作ってもらったカップ麺を図書館の閲覧スペースで食べるお嬢様とパチュリーさん。
ちなみにこぁ達も自分等で作ったサンドイッチや売店で買ってきたパンを休憩時間にお昼ごはんに食べていた。

766名も無き来訪者:2022/11/29(火) 19:41:27
ギャルな服や化粧をしたパチュリー様...良いかもしれん

767小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/29(火) 22:11:22
今年も残すところあと一月となりました。
人里では早くも年末年始に向けての商売や準備を始めるところがチラホラ出てきているようです。
そんなある日の夜半、夕食後に控室で各々寛いでいた私たち小悪魔軍団にお嬢様の執務室へ集まるよう言付けがありました。
皆で執務室へ伺うと、そこには館の主だったメンバー全員が揃っていました。
レミリア「今年も喫茶紅魔館はクリスマスパーティーをやるぞ」
私たちが執務室へ入ると開口一番、お祭りごとの大好きなお嬢様が商売気質を出してきました。
毎度思うのですけど、聖なる夜を私たち魔族や吸血鬼が祝うのてホントどうなんでしょうね?
レミリア「ただし、今回は趣向を変えようと思う………咲夜」
咲夜「はい。今回人里の方は三日ほど臨時休業にして領地で出張開催することにしたのよ」
こぁ「領地で、ですか?」
咲夜「お嬢様が仰るには領地にも子供がたくさんいる、両親ともにいる子もいればそうでない子もいる。年に一度くらいは親のあるなしに関係なく美味しいものを腹一杯食べさせてやりたいと………もちろん無料でね」
おおぉ〜〜執務室に集まった面々からの驚きと感嘆の声が拡がりました。
それを聞かれてそう高くもない(ごめんなさい!)お鼻をフフンッと鳴らしたお嬢様でした。
フランドール「ねぇお姉様、それ誰の入れ知恵なの?」
レミリア「入れ知恵とは心外だな、私自身のアイディアだ」
フランドール「えぇ〜〜?お姉様がそんなカリスマっぽいアイディア思いつくなんて信じらんないだけどぉ〜?」
レミリア「…フラン、後で話があるから残ってろ」
フランドール「ヤだよ」
あっ………これって姉妹喧嘩に発展するパターン、いつでも執務室(ここ)から逃げ出せる態勢を整えておかないといけませんね。(苦笑)
因みにこの時は咲夜さんと美鈴さんが仲裁に入ったので、なんとか取っ組み合いの喧嘩は避けることができました。

768小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/11/30(水) 14:37:46
今頃になって大変なことに気がついてしまいました。
せっかく>>765さんや>>766さんが話しかけてくださったというのにお返事を返していませんでした。
そのうえ自分が話したいことを先にお喋りしてしまったという失態を重ねてしまっているではありませんか!
なに考えてたんだろう私って………気をつけていたつもりでしたけど、とにかくチェックが甘かったようです。
大変申し訳ございませんでした。 ^(_ _)^

>>765
ウーム………なんと申しましょうか、我が主人とそのご親友が二人並んでカップ麺を召し上がっている姿には哀愁さえ感じてしまいます。
お二人とも『カップ麺で構わない』と仰られたのでそうしたのですけど、サンドイッチを差し上げれば良かったかもしれません。
(因みに妹様は私たちと一緒にご自分用のサンドイッチを作っていらっしゃいました。)
主人二人がカップ麺を啜る姿は流石に申し訳なかったので、夕食は咲夜さんと相談の上、大好きなものを召し上がっていただこうと思います。

>>766
パチュリー様にギャル系ファッションですか?
そうですねぇ………普段のご様子から考えてみれば、あまり似合わないような気がします。
どちらかと申せばギャル系よりは真面目+清楚なお嬢様系の方がお似合いだと思いますね、私は。
まだお嬢様の方がギャル系の雰囲気に似合うような気がします。

769名も無き来訪者:2022/12/01(木) 09:47:55
咲夜さんが作ってくれた>>765の日の晩御飯はお嬢様が大好きな大きなハンバーグでした。
しかも幻想郷牛ミンチ100%使用のハンバーグ。
一方こぁ達はというと…。
間宮さんが作ってくれたこの日の従業員大食堂の夜の定食はお嬢様らに劣るが牛と豚の合挽きミンチのハンバーグと野菜サラダに小鉢、そして味噌汁にご飯と言ったメニューでした。

770名も無き来訪者:2022/12/01(木) 18:27:35
清楚系なパチュリーも良いけどギャップ萌えってあるやん?
とりあえずこぁにギャル系ファッションをさせてパチュリーもギャルに誘導すればええねん






ギャル系小悪魔でサキュバスってよくあるパターンやないかい!

771小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/02(金) 23:07:50
>>769
牛肉100%のハンバーグは確かに美味しいだろうなぁ〜と思いますけど、ビーフとポークの合挽きミンチも決して悪くありませんよ。
生まれも育ちも根っから庶民な私には、むしろ合挽きミンチの方が御馳走だったりします。
画面の前に座っているそこの貴方、あなたはどちらですか?
100%牛肉派ですか?それとも合挽きミンチ派ですか?

>>770
パチュリー「…フム………もしかしたらとは思っていたけど意外と似合うわね」
こぁ「そ、そうですか?なんか落ち着かないんですけどこの格好…」
誰に吹き込まれたのか分かりませんけど、パチュリー様のご指示でいわゆるギャル系ファッションを着る羽目になりました。
パチュリー様曰くJKバージョンとのことで、『ギャルと言えば金髪よね』と魔法で髪まで一時的に金髪にさせられています。
こぁ「シャツの第二ボタンまで外しておくなんて恥ずかしいんですけど…」
ショコラ「こぁさんはまだ良い方ですわ。私なんか妖精メイドさんが怖がって近寄って来ませんわ」
こぁ「アンタの場合ギャルていうよりレディースの総長よね。近寄らないのは当たり前じゃないの?」
ショコラ「そういうこぁさんは頭(おつむ)の可哀想なヤンキーに見えましてよ」
こぁ「誰が頭の可哀想なヤンキーよ、誰が?!」
パチュリー「…ヤンキーにレディースの総長………ウン、確かにそうね!」
こぁ&ショコラ「「パチュリー様ッ!!」」

772名も無き来訪者:2022/12/05(月) 10:12:06
「ヘイお嬢ちゃん達、俺たちと楽しいことしようぜ」
こぁ好みのイケメン達がナンパの誘いをしてくる
「結構溜まってんの知ってるんだぜ」
どうやら金髪ギャル化したのかこぁ達が遊び慣れてると思ってるらしく無理矢理連れて行こうとする

773名も無き来訪者:2022/12/05(月) 20:31:45
妖怪の山の山頂に雪が積もるほど寒い幻想郷。
朝方気温が0℃近くまで下がり、寒くてなかなかくいっくるが入り込んだ温かい布団から出られずうっかり二度寝してしまい、朝御飯ギリギリにここぁに起こされるこぁ。
そして「こぁさん、最近たるんでいるんじゃありませんの?」とショコラさんから言われていた。

774名も無き来訪者:2022/12/06(火) 08:53:14
もしも紅魔館にUFOが降りてきて、中から出てきた宇宙人がこぁ好みのイケメンだったらどんな反応をするだろう?
そのままヒョイヒョイついていったら宇宙の果てまで連れていかれるぞ。

775小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/06(火) 22:57:19
>>772
確かに好みのイケメンさんに誘われるのは悪い気はしません。
それも複数目の前にいるとなれば選り取り見取りのオイシイ状況でもあります。
でもですね、『結構溜まってんの知ってるんだぜ』なんて台詞吐くのは失礼極まりないです。一気に興醒めします。
ショコラ「…手を離しなさい、汚らわしい」パシッ!
腕を掴んできたひとりのイケメンの頬にショコラの平手打ちが一発炸裂。
ショコラは言葉使いや態度が上から目線だけじゃなくて結構気も強いですからね。
チョこぁ「お前たち、私の妹や仲間に手を出そうとはなかなか見上げた根性じゃないか、ウウン?」ガシッ
いつの間にか現れた姉がひとりのイケメンの頭を後ろから鷲掴み、そして『イタタタタッ!』と叫んでジタバタ暴れるイケメン。
何とか逃れようとしているのでしょうけど、普通の人間が力で悪魔に勝つのはまず無理です。
姉はニコニコ笑顔を浮かべてはいますが、その実、潰さない程度に頭を締め付けているんでしょうね。御愁傷様です。
私も肩を引き寄せてきた図々しい奴に一発頬に平手打ちを噛ましてやりました!
調子に乗って気安く触るんじゃない!


>>773
あちゃあ〜やっちゃいました。 ^(>_<)^
二度寝した挙げ句に起きたのが朝食ギリギリというのは、お世辞にも誉められたことではありません。
久し振りにパチュリー様からもお小言を頂戴してしまいました。
でもねぇ、くいっくるがベッドに潜り込んできたら温かくて布団から出たくなくなるんです。
しかもモフモフしていますから、抱き枕代わりにもなります。
そして何より飼い主に懐いているので抱き締めても決して嫌がったりしません。
これだけでもくいっくるを飼って良かったなぁ〜…と思いますね。
因みに目下のところ、ショコラのベッドにくいっくるが潜り込んで云々という話はまだありません。
やっぱ怖いんでしょうね、ショコラの雰囲気はくいっくるから見ても。(苦笑)

776名も無き来訪者:2022/12/07(水) 08:25:38
魔界の神こと神綺様とそのお連れ様ご一行が下界を視察(と言う名の遊び)に来たぞ!
くれぐれも粗相のないようにな!

777小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/07(水) 18:22:32
>>774
ここぁ「いくらこぁ姉が底なしのエロ悪魔でもそんなところまで男漁りには行かないよ♪」(笑)
こぁ「すまんなぁ〜底なしのエロ悪魔で♪」(笑顔)
ここぁ「ぎょべんなひゃい、むうひぃいやへん(ごめんなさい、もう言いません)」(涙目)
まったくもう!いくら私がイケメン好きでも、相手が地球外生命体ともなれば話は別です。
ただ永遠亭の皆さんのように地球に永住されているのでしたら、もしかしたら靡くかもしれません………まぁ可能性の話ですけど。(苦笑)

778小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/07(水) 18:27:27
おっと>>777レスには書き損ねた一行がありました。
それを加えた上で再度掲載します。
大変失礼を致しました。 \^(_ _)^

>>774
ここぁ「いくらこぁ姉が底なしのエロ悪魔でもそんなところまで男漁りには行かないよ♪」(笑)
こぁ「すまんなぁ〜底なしのエロ悪魔で♪」(笑顔)
ここぁ「ぎょべんなひゃい、むうひぃいやへん(ごめんなさい、もう言いません)」(涙目)
【ここぁの両頬を摘まんで左右に引っ張ってお仕置きするこぁの図】
まったくもう!いくら私がイケメン好きでも、相手が地球外生命体ともなれば話は別です。
ただ永遠亭の皆さんのように地球に永住されているのでしたら、もしかしたら靡くかもしれません………まぁ可能性の話ですけど。(苦笑)

779名も無き来訪者:2022/12/08(木) 09:27:25
こぁ、お昼に行こうとして魔界からきた契約している生命保険会社の人に捕まり、老後に魔界の政府から貰える年金の他に生命保険会社からの年金を薦められお昼を食べ損ね結局休憩室でカップ麺に。
そしてよりにもよってその日の大食堂の昼定食はこぁが大好物なものだったり。(ここぁからそのことを聞いて悔しがっていたりする)

780小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/08(木) 22:46:28
>>776
視察とは大層な名目ですが、要はアリスさんの顔を見に来るってことです。
魔界の多くの民たちに畏多き存在と崇められている神綺様ですけど、その実は親バカ(アリスさん談)で子煩悩(夢子さん談)な御方です。
ただ親バカも子煩悩も度が過ぎますと子供からは鬱陶しがられるもので、ご多分に漏れずアリスさんも『いつになったら子離れしてくれるのよ』と頭を抱えています。(苦笑)
しかも過去には、アリスさんの留守中に衣装棚から大人のショーツを見つけてしまい、ショックのあまりオロオロしていたところをアリスさんに発見されてしまうという、笑うに笑えないハプニングを起こしたこともあります。
あの時はアリスさんの機嫌が治るまで紅魔館(うち)に長逗留しましたね。
さて、そんな神綺様のお出迎えですけど、格別私たち小悪魔軍団がすることはありません。
それは基本咲夜さんの役目、咲夜さんの采配で妖精メイドさんたちでやってしまいます。
今回は何日ご逗留なされるのやら。(笑)

781名も無き来訪者:2022/12/09(金) 11:57:17
神綺様とアリスさんの面談中、部屋の外では咲夜さんと夢子さんが何やらいがみ合ってるみたい
一体何があったんだろ?

782小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/10(土) 08:18:58
>>779
間宮「それで今日はお昼にみえられなかったのですね」(苦笑)
こぁ「まあ向こうも商売なんでしょうけど、まさか紅魔館(ここ)まで来るとは思ってなかったですよ」(苦笑)
夕食の支度前の一時、従業員大食堂で間宮さんとお茶をしながら昼食を食べ損なった経緯を話していました。
間宮「それで契約されたのですか?」
こぁ「しませんでした。私たちは生涯パチュリー様にお仕えする身ですから年金は貰っても使うことはまずないと思います。それに生命保険だって学生時代の友人との付き合いで入ったようなものですから」
チョこぁ「だが、おっちょこちょいのお前には生命保険はありがたいんじゃないか?怪我の保障もバッチリだ」笑
こぁ「悪いけど保険なんて一度も使ったことないわよ」フンッ!
ここぁ「こぁ姉が保険使い出したら保険会社から『お願いですから解約してください』て頭下げられたりして」笑
こぁ「…諸中ドジ踏んで怪我してるって言いたいのか?アアン?」イラッ!
ここぁ「…おへんなひゃい(ごめんなさい)」涙目
【また姉から頬に左右に引っ張られてお仕置きされる妹の図】

783小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/10(土) 22:25:35
>>781
そう言えば咲夜さんと夢子さん、最初の頃はあまり仲が良くありませんでしたね。
お二人とも自他共に認めるパーフェクトメイドですから譲れない部分があるのでしょうし…。
何が原因でいがみあってるのか知りませんけど、下手に関わらないのが無難ですね。
自ら進んで火中の栗を拾うことはありません、火傷したくないですし。
^( ^ ^)^ サワラヌカミニタタリナシ♪

784名も無き来訪者:2022/12/12(月) 01:03:55
レミリアお嬢様、部屋の暖房に香霖堂で買った石油ファンヒーターを設置。
何でも数日前に「我が強欲同盟のトーテツ石油の灯油は如何でっか?お安うしときまっせ旦那。」と畜生界の饕餮尤魔が石油の売り込みにきて、安くするとの言葉に乗せられ一冬分の灯油を饕餮から購入。
そしてたまたま香霖堂で石油ファンヒーターを見つけて購入し河童達に整備や点検をして貰い設置したのだそうだ。

785名も無き来訪者:2022/12/12(月) 14:37:58
ここに美鈴のお洋服があります。
これを小悪魔に着せて門に立たせます。
すると美鈴目当ての男たちが寄ってきて小悪魔的に美味しい状況になる...?

786小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/12(月) 21:11:12
>>784
お嬢様がお部屋の暖房用に香霖堂で石油ファンヒーターを買ったと咲夜さんから聞きました。
なんでもアンティークな外観がお気に召したそうで、しかも安かった(整備なしでは使えない代物のため)ので良い買い物をしたとご満悦とのこと。
ただ使えるように整備したのには『なかなかのお金を使ったわ』と溜め息を吐いた咲夜さんでした。
その後、図書館に本を借りに来られた妹様からお嬢様が買われた石油ファンヒーターについて話を聴きたいと求められました。
こぁ「灯油なら強欲同盟でなくても紫さん(八雲紫)のボーダー商事から結構安く手に入りますけど、もうお嬢様が直に発注した後だったそうです」
フラン「どうせ『フランと仲良くして貰ってる』とかなんとか言って買ったんだろうね。饕餮尤魔と仲が良いだなんてただの誤解なのにさ、バッカみたい。騙されて粗悪品掴まされたんじゃないの?」
こぁ「それはありませんでした。咲夜さんが言うには、念のため河童に灯油の成分も調べて貰ったそうです。問題なかったと言っていました」
フラン「フーン………ならまぁ良いけどさ、結果『安物買いの銭失い』にならなきゃ良いけどね」
こぁ「流石に紅魔館相手にそんな詐欺紛いの商売はされないと思いますよ。強欲同盟もそこまで愚かではないでしょうから」
そうです、紅魔館は吸血鬼貴族の名門中の名門、スカーレット家次期当主とその妹が住まう館なのです。

787小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/13(火) 08:06:08
>>785
なりませんでした。
ええ、そうです…やってみたのですよ何日か実際に。
確かに美鈴さん目当ての男性は少なからずやってきました。
イケメンさんもいればそうでない人も………中には◯リラみたいな人もいました。
でもですね、近寄って来たのはーー
『美鈴さん、お手合わせをお願いします!』by人里の青年
『お前さんが此処等で噂の女武芸者か?ひとつ腕前を見せて貰おうかッ!』by旅の武芸者
『ねぇお姉さん♪門番なんかやってないでさ、俺らとどっか遊びに行かない?その方が楽しいよぉ〜〜』by不良天狗たち
なんでこんなのしか来ないんですかッ!?
特に最後の不良天狗は最悪、どう撃退してやろうかと考えていましたら………
不良天狗A「ウン?………アッ?!ま、待て!コイツーい、いやこの御方はチョこぁの姐さんの妹だ!」
不良天狗B「ま、マジかよッ?!」
不良天狗C「申し訳ありませんッ!どうか姐さんにはご内密に!このとおりです、お願いしますッ!!」
三人揃っていきなりの土下座にしばし呆気に取られてたしまいました。
しかも『チョこぁの姐さん』だなんて………姉さん、天狗界隈で何やってるんだろう?
チョこぁ「お前も知ってるだろ?頼まれて軍事教練の顧問をやっているだけ、それ以上でも以下でもないぞ」
こぁ(絶対にウソだ………) ^(-" "-;)^

788名も無き来訪者:2022/12/13(火) 22:53:25
一方、図書館では今にも外れそうな悪魔の羽飾りを頭につけて
小悪魔の格好をした美鈴さんが本棚に寄りかかって居眠りしていた…

789名も無き来訪者:2022/12/14(水) 07:04:01
珍しくみんなより早起きしたこぁ。
早速図書館の魔導空調装置を操作し暖房を入れてちょっと読書タイムを楽しむ。
そして起きてきたパチュリーに目覚めの紅茶を入れてあげるこぁでありました。

790小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/14(水) 22:33:48
>>788
紅魔館大図書館は広大ですから隠れ場所としても最適なところでもあります。
そういう意味で美鈴さんにとっては、容易に見つかることなく安心して居眠りできる空間でもありますね。
しかも以前と異なり、パチュリー様がご自分で書架の間を廻られることが少なくなりました……私たち使い魔が6人(厳密には図書館常駐は姉を除いた5人)もいますからね。
つまり図書館内でサボって居眠りしていてもパチュリー様に見つかる可能性は低いですし、私らが見つけてもそこは武士の情けで見て見ぬ振りです。
そんな訳で美鈴さんからは感謝されちゃいました。(苦笑)
美鈴「こぁちゃん、これからも時々代わってくれますか?」(笑)
もちろん丁重にお断りしました。(笑)

791名も無き来訪者:2022/12/14(水) 23:48:10
お嬢様と今度の月虹市場に紅魔館が出店するにあたり打ち合わせに来た天弓千亦が魔界神が来ているとお嬢様から聞き挨拶にやって来た。
紅魔館に所用で来た千亦はいいとして、どこからか聞き付けたのか山の守矢神社の八坂神奈子と洩矢諏訪子がやって来た。
そしてさらに埴安神袿姫が部下で護衛の杖刀偶磨弓とその親友の玉造魅須丸が挨拶に来た。
神綺を含めた6人の神様と護衛の埴輪娘で図書館でお茶会をしていると今度は秋静葉・穣子の秋の女神様姉妹と厄神の鍵山雛が大物の神様が集まっていると聞き挨拶に来て秋姉妹が沢山の秋の味覚や芋をお土産に置いていき三人とも帰っていった。
そしてさらにどこからか大物の神様が集まっていると聞いた依神紫苑・女苑の貧乏神と疫病神の姉妹が挨拶に来たと称して集ろうとしにきたが磨弓に摘まみ出され追い出されてしまった。
こんな風に神々が紅魔館に大集結している状況を見たお嬢様が「千亦の奴は良いとして、なんで神がこんなに集まって悪魔の館でお茶会なんてしているんだ?」とボヤいていた。

792名も無き来訪者:2022/12/15(木) 12:38:11
図書館の下には隠れ部屋があって
そこには小悪魔が飽きてポイしたイケメン、過去に不法侵入したキモオタや変態などが捕えられており
夜な夜な女王様コスプレしたこぁたちがムチで彼らをしばき
強制労働させて得た賃金を紅魔館の収入にしているとかいないとか

793小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/18(日) 08:02:10
お返事が滞ってしまい大変申し訳ありません。
頑張って返していきますからお待ちください。
^(_ _(--;(_ _(--;^

>>789
パチュリー「……あら?今朝はこぁが当番だったかしら?」
こぁ「今朝はちょっと早起きしたものですから…」つ紅茶
パチュリー「ありがとう。でも久し振りじゃないの?ショコラたちが使い魔になってから皆んなよりも早く起きるなんて…」
こぁ「アハハ……恥ずかしながらそのとおりです。申し訳ありません」
パチュリー「別に謝ることはないわ。今は仲間がたくさんいるのだから甘えられる時は甘えなさい」
こぁ「別に甘えている訳ではありませんけど…」
パチュリー「…でも仲間が増えたから朝寝坊しても慌てることもなくなったでしょ?」
こぁ「ウッ!そ、それは…」アタフタ!
パチュリー「………」ニヤニヤ♪
こぁ「ひ………否定…できません…」モジモジ
パチュリー「フフフ♪…良いのよ、別に怒っている訳でもないし叱るつもりもないから安心なさい」ニッコリ
早起きしたおかげで朝からパチュリー様と二人きりでお話しできたのは良かったのですけど、チクリと痛いところを突かれてしまいました。
ここぁや姉が使い魔となり、ショコラたちも加わったことで、朝寝坊しても慌てる必要は確かになくなりましたね。
でも、早起きしたのそんなに久し振りだったかなぁ………覚えてないけど…。
σ^(´・ ・`)^?

794名も無き来訪者:2022/12/18(日) 17:43:15
返事が遅い小悪魔は今日の夜けつなあな確定な

795名も無き来訪者:2022/12/19(月) 02:58:29
小悪魔とパチュリーの2人だけは原点回帰感がありますな…

796小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/20(火) 08:31:57
>>791
いやぁ〜これは実に珍しい光景を目にすることになりました。
紅魔館で何かイベントを開いた訳でもないのにこんなに神様たちが集まるなんて、全くの偶然とはいえ恐ろしいものです。
これにはショコラたちも『なんて世界なの幻想郷(ここ)は!』とホントに吃驚していました。
ただですね、なんで図書館をお茶会の場にされるのですかね?それもこんな大勢で…。
少人数ならともかく、こんな大勢立ち替わり入れ替わりやって来られたら静粛な空間や雰囲気が台無しです。
現にパチュリー様の笑顔が若干引き攣ってきたような………ああ…これは後で不機嫌になって仏頂面するパターンですね。
やれやれ、早く帰らないかなぁ…神様たち………。^(´ヘ`;)^

>>792
貴方は私たちに何を求めているのですか?
確かに仰るような小部屋はありますけど、そこにあるのは傷んだ書籍を修復する材料庫兼作業室です。
そこにポイしたイケメンや不法侵入者などを捕えているとか、私らがシバき倒したり強制労働させているとか、デタラメにも限度があります!
そういうあらぬ噂を立てていると後々痛い目に遭いますよ。
いくらパチュリー様やお嬢様がお優しく寛容だからと申しても、名誉に関わることまで寛容ではありませんからね。
貴方が申されたことはただの戯れ言、世迷言として、今回は聴かなかったことにして差し上げます。
ただし!次はありませんから覚悟してくださいね。
魔法使いや吸血鬼の真の恐ろしさを知ってから泣き言を申されても、その時は既に手遅れですので。

797名も無き来訪者:2022/12/20(火) 08:54:39
クリスマスの前に心配になるのは大雪。
幸い麓にある紅魔館や人里ではちらつく程度だが、標高の高い守矢神社や天狗達の街では早くから雪が降り、天狗のボスである天魔の屋敷では大天狗である飯綱丸の号令のもと射命丸達が防寒着を身に付けスコップを持ち除雪に追われるはめに。
その事を図書館に資料を閲覧しにきた姫海棠はたてが疲れてぐったりしている無理して一緒にきた射命丸を見ながらこぁ達にそんなことを話していた。

798小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/20(火) 12:19:14
>>794
お返事が遅れがちなのは申し訳ありません。
ですけど、下品な方は好きにはなれませんので悪しからず。

>>795
原点回帰感ですか………別に意図したつもりはなかったのですけどね。
確かに原点で紅魔館大図書館の住人はパチュリー様と私だけ、広大な図書館の書物の整理やパチュリー様のお世話も私が一手に引き受けています。
このスレ【小悪魔の備忘録】でも最初はそうだったのですよ。
それが縁あって魔界から妹ここぁ、姉チョこぁ、そしてショコラ、ユーナ、ゼシカが魔界中央図書館から移って来たことで独自の世界へと変わっていきました。
………あっ!そうそう、親戚の姪っ娘のチビこぁもいたことがありましたね。
勝手に紅魔館(ここ)に預けて行った魔界の両親が迎えに来て帰っちゃいましたけど。
【注記:こぁたち姉妹の従姉妹の子であり、人間界では姪にはならないも魔界では基準が異なるという設定】
いろんな世界観があるようにこんな世界観(幻想郷)もありだなと私は思っていますよ。
………ん?ああ、ゼシカが朝食の準備ができたと報せに来たようです。
今朝の和定食はなんでしょうね?
間宮さんが来てから朝食に和の物をいただくことが増えた小悪魔でした。

799小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/20(火) 17:48:41
>>798のレスの中で次の件(くだり)がありましたけど、よ〜く思い出してみたら若干記憶違いがありました。

【引用箇所】
>………あっ!そうそう、親戚の姪っ娘のチビこぁもいたことがありましたね。
>勝手に紅魔館(ここ)に預けて行った魔界の両親が迎えに来て帰っちゃいましたけど。

確かにチビこぁは魔界にいる自分の両親の下へと帰りましたけど、両親が迎えに来たのではなくて魔界へ一時里帰りするアリス・マーガトロイドさんに預けたのでした。
失礼をいたしました。 ^(_ _)^ ペコリ

800小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/20(火) 21:13:20
>>797
こぁ「それは朝からお疲れさまでしたね。でも、はたてさんは疲れていないようですけど雪掻きに参加されたのですか?」
姫海棠はたて「私は上役から人里の様子を取材に行って来いて言われてね、雪掻きはスルーできたの。文(あや)には悪かったけど…」ニガワライ
射命丸文「………しばらくは雪の字も見たくありませんよぉ…」グデ~~
これはまた凄くお疲れですね、こんな状態でよく紅魔館(ここ)まで来ようとしたものです。
でも天狗なら白狼天狗を始めとして大勢の男手もあるでしょうに何故文さんまで駆り出されたのでしょうか?
はたて「それが天魔様に雷落とされちゃってさ」ニガワライ
こぁ「なにやったんですか?」
はたて「ああ………文、言っても良い?」
文「………ご勝手に…」グデ~~
はたて「発端は新聞のコンテストでね、課題のテーマがいくつかあったんだけど文は『上役又は組織のトップ』ていうテーマ選んだの。で、取材対象に天魔様を選んだのよ」
こぁ「それが雷を落とされた理由ですか?」
はたて「いやいや!流石にそれだけじゃ怒られたりしないわよ。文ったら『天魔様の日常を直接見ないと真実は書けない』とか言っちゃってさ、屋敷の天井裏から盗撮しようとしたところを見つかっちゃったのよ。それで滅茶怒られてさ、罰として雪掻きさせられたてこと。バカよねぇ〜」ワラ
こぁ「普段は半分憶測で書いてるなんて言われてますけど…」ジトー
文「………なんとでも言ってください…」グデ~~
パチュリー「…どうでも良いけど、帰る時はそこの生ける屍もきちんと持って帰って頂戴。鬱陶しくて仕方ないわ」
うわっ、パチュリー様たら辛辣ッ。 ^(^^;)^

801名も無き来訪者:2022/12/21(水) 11:18:45
前回の美鈴のコスプレの次はこの小町のコスプレセットをこぁに着せてだな...

802名も無き来訪者:2022/12/23(金) 07:58:09
図書館の仮眠室にわざわざ予約までして資料を閲覧しにきた女閻魔様が寝ているのを見つけるこぁ。
ttps://livedoor.blogimg.jp/coleblog/imgs/8/9/89e53b8d.jpg
何でこんなところに?と思う以前に毎日の激務でお疲れなんだなと思いそっとしておく事にしたこぁ。
そしてそれを見たお嬢様が「映姫の奴は起きたら起きたでうるさいんだから閉館時間まで寝かせておけ、それまでに起きなかったら部下の死神女に連絡取って迎えに来させたらいい」と言っていました。

803名も無き来訪者:2022/12/23(金) 17:32:12
>>802追記
映姫様は館長であるパチュリーからの許可を得た上にショコラさんの案内で仮眠室を利用させてもらっています。
閉館時間間近になってそろそろ小町さんに連絡を取って迎えに来てもらおうか?とこぁ達が考え出した頃合いに部下である小野塚小町が迎えにきた。
そしてちょうどもう間もなく晩御飯の時間なので、宜しければ一緒に如何ですか?と二人を誘い従業員大食堂へ。
夜の定食を食べた映姫様と小町さんは是非曲直庁の職員大食堂の定食より美味しいと大絶賛して褒め、映姫様は間宮さんに「紅魔館のみんなにたくさん美味しい食事を提供できるようにこれからも頑張って精進して下さい、それがあなたに出来る善行です。」と励ましの言葉を送っていた。

804小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/24(土) 09:15:45
今朝の幻想郷は夜半から降り続いた雪で一面真っ白に覆われています。
館一階の廊下から外を眺めますと、美鈴さんと姉を筆頭に門番隊の娘(こ)たちが通路の雪掻きに励んでいます。
姉曰く「今年は(雪掻きで)霧の湖に落っこちるなよ(笑)」とのこと。
ウルッサイです! ^(`Δ´)^

>>801
>>801は猿轡を噛まされ簀巻きにされた格好で、コスプレ衣装を批評しているこぁたちの後ろで気絶している。】
ゼシカ「ホントどこから調達してくるんだろこんなの…」
コスプレ衣装を手に取ったゼシカが呆れたように呟きました。
パッと見たところ、小町さんが着ていらっしゃるものと寸分違わず同じように見えます。
もし自分たちで作ったのだとしたら無駄に高い技術です。
そんな技術があるのなら、もっと別な役に立つ方面に活かしたら良いのにと思いましたね私は。
ショコラ「…人は好きなこと興味あることには一生懸命になるもの、故に上手になるものですわ」
こぁ「へぇ〜〜珍しく理解示してるじゃない?いつもならバッサリ切り捨てて終わりなのに」
ショコラ「私は一般論を述べただけ、そこの簀巻き(>>801のこと)に理解を示したのではありませんわ」
ゼシカ「ところでこの簀巻きどうするんですか?」
チョこぁ「後で私か美鈴で人里外れに捨てに行くつもりだ。その辺に捨てても良いんだが、野良妖怪なんかに襲われたら後々面倒だからな」
この後、美鈴さんが人里外れに捨てて来たのですが、霊夢さんから『せめて自警団詰所まで持って行きなさい』と怒られました。

805名も無き来訪者:2022/12/24(土) 11:07:09
実は>>801は仕立て屋のセガレで、美鈴さんの服もそこで仕立ててもらっていた。
息子が得意先の紅魔館でおかしな事をやってこぁ達から苦情が来たと知った仕立て屋の旦那がお詫びとして頼まれていた小悪魔全員分の冬用司書服の仕立て料金を半額+一着余分に無料で作ってくれることとなった。

806名も無き来訪者:2022/12/25(日) 16:25:04
サキュバス用の服ってあるの?

807小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/25(日) 17:35:06
>>802-803
女閻魔様、こうやって寝顔を拝見いたしますと可愛い御方ですね。
まだ年端もいかない少女のような寝顔です。
小町さんが同性なのを乗り越えてゾッコンになるのも分かりますね。(苦笑)
間宮「幻想郷(こちら)は凄い世界ですね。まさか閻魔様や死神にも会えるなんて思いませんでした………本当にいらっしゃるのですね…」
夕食を召し上がって映姫さんと小町さんが是非曲直庁へとお帰りになられた後、間宮さんは改めて驚かれたようです。
でも私たちにしたら過去の軍艦の記憶を持ち、自身も海上を本物の船のように航行できる間宮さんも充分に驚くべき存在なんですけどね。
間宮「でも、紅魔館(ここ)で皆さんのお食事を供することが善行だなんて少し大袈裟ですよね」
こぁ「まぁ良いじゃありませんか。善い行いであることに間違いはないんですから」
ショコラ「…単純な思考ですわよ、こぁさん」
こぁ「どういう意味よ?」
ショコラ「間宮さんが仰りたいことは、自分に与えられた仕事や任務を全うするのは当然のことであって、それが自分にとって善行になると捉えられることに違和感を覚える…ということと思いますわ。間宮さん、如何かしら?」
間宮「はい、考え過ぎかもしれませんがショコラさんの仰るとおりです。それに理由は何であれ私たちは戦争の一方の当事者で、私もそのひとりです」
紅魔館(ここ)では間宮さんは戦争の当事者の一員ではありませんが、元いた世界では仲間たちが今もなお敵と戦っていることを思うと、善行という言葉を素直には受け止められないと言います。
そう言われればそうかもしれないなと神妙な気持ちになっていたら、ふとショコラのドヤ顔が目に入りました。
ムカつくぅぅぅ〜〜ッ! Σ^( ̄皿 ̄;;^

808小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/25(日) 20:47:44
>>805
仕立屋「この度はウチの倅がとんだ御無礼を!まさかお客様の採寸したもので勝手に作っていたとは思いもしませんでした。倅には儂からキツく灸を据えておきましたんで……コラッお前も頭下げねえか!本当に申し訳ありませんでした!」
レミリア「なあに、そう畏まるな。こちらに被害があった訳ではなし、倅も見たところ反省しているようだ。それに注文の品に便宜を図ってくれたんだ、ウチもこれ以上なにも言わんよ」
まさか仕立屋の息子さんだったとは………どうりでただのコスプレ衣裳にしては出来映えが良すぎると思いましたよ。
レミリア「………だがな倅さんよ」ギロリ…
倅「は、はいッ!」ドキッ!
レミリア「小悪魔たちもそうだがウチは皆女なんだ。嫌なことは人間の女とそう大差はない、そう覚えておいて貰えるかな…」ニヤリ
倅「は、ははははいぃ………」ガクブル
仕立屋の御主人とその息子さんが帰られた後、お嬢様は咲夜さんを呼んで、私たちの冬用の司書服が見積もりよりも安く入るようになった経緯を説明していました。
咲夜「安くあがるのは助かりますけど、まさか強請ったのではないでしょうね、お嬢様?」
レミリア「他人聞きの悪いこと言うな。向こうから申し出て来たんだ、なあこぁ?」
こぁ「はい、間違いありません。多少ビビってはいましたけど…」
咲夜「………お嬢様?」ジロリ…
レミリア「だから強請ってはない、向こうが勝手にビビっていただけだ」
お嬢様、吸血鬼がニヤリと笑いながら低い声で話をしたら大概の人間は恐怖を覚えますから。(苦笑)

>>806
もちろんありますよ。
これは魔界からの取り寄せで、少々の綻びなんかは自分たちで直します。
もちろん程度が酷い場合は魔界へ縫製をお願いすることになります。
因みに完全オーダーメイドなので、サキュバスが10人いれば10通りのサキュバス・スーツがあると言っても強ち間違いではありません。
私のはどんなスーツなのかは想像にお任せします。
もし見たいようであれば、私がサキュバスしたくなるようなイイ男になる努力を怠らないように。

809名も無き来訪者:2022/12/25(日) 22:13:53
つまりこぁのサキュバス衣装は全裸ってことか

810小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/25(日) 23:53:23
>>809
それはただの変態露出魔です。
サキュバスとは似て非なるものです。
そういう下衆な発想しかできないのですか?
憐れな方ですね。

811名も無き来訪者:2022/12/26(月) 01:00:17
変態露出魔ww

812名も無き来訪者:2022/12/26(月) 11:54:54
サキュバスのこぁは実は初心で男の裸を見ると失神するばかりか下ネタでさえ恥ずかしがると噂があるらしい

813小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/26(月) 20:52:21
>>811
なにウケてるんですか?
ウケるようなこと言ったつもりはありませんけど? ^(・・^?

>>812
………あのですね、男性の裸を見て失神するサキュバスなど存在しませんよ。
どこでそんな噂を耳にされたのかは知りませんけど、紛れもない嘘でありデマですからね!
弱小魔族だからと言って侮っていると痛い目に遇いますからね。

814名も無き来訪者:2022/12/26(月) 21:28:47
冬に入りなかなか洗濯物が乾きにくくなりました。
貴重な晴れの日なら何とか乾く時がありますがここ数日天気が悪くて図書館の洗濯室の以前お嬢様に買ってもらった乾燥機が大活躍。
そして…あまり汗をかかなくなったからって理由でまた一週間〜二週間近くお風呂に行かず下着も変えずに過ごし、お嬢様から臭うと指摘されたうえにさすがにショコラさんから意見されてしぶしぶお風呂に行くパチュリーさん。

815名も無き来訪者:2022/12/26(月) 21:35:12
そしてその一方…。
館の洗濯室にも河童製大型業務用洗濯機・乾燥機があるのにもかかわらず、乾かないからという理由でなぜかお嬢様の部屋にお嬢様や妹様の下着や服を干す咲夜さん。
そしてせっかく以前乾燥機を買ってやったのにだからと言ってなぜわざわざ私の部屋に?と疑問に思い最早これは咲夜さんの趣味なのでは?と思い始めたお嬢様でありました。

816名も無き来訪者:2022/12/27(火) 19:59:45
パチュリーさんが使い魔の小悪魔達に休暇を与えるから正月は故郷に帰ってゆっくりしてこいと言ってきた。
突然のその話にびっくりするこぁ達小悪魔一行。
そしてこの話は自分だけでなくお嬢様の意向でもあるとパチュリーさん。
そういう訳で魔界コミケ終了後にそれぞれ故郷に帰る事になったのだが、なんとショコラさんがゼシカ・ユーナ、こぁ達三姉妹に故郷まで定期飛空挺に乗せてあげると言ってきたのだ。
こぁ達は普段は中心都市から魔界鉄道で半日かけて帰るのだが、帝都の空港から故郷の街の近くの飛空挺発着場まで行く飛空挺は三時間近くで飛び早いが運賃は鉄道の3倍近くもかかり余程急いでいる時ではない限りなかなか乗れない代物でチョこぁさん曰く『飛空挺なんてビジネスマンか金持ちの乗り物だ』そうです。
そんな金持ちでない限り簡単に乗れない定期飛空挺に『乗せてあげる』なんて言い出したショコラさんの申し出に驚いたこぁ達でありました。

817小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/28(水) 08:04:09
>>814
もうパチュリー様ったら!私らが油断していたらこの有り様です。
そりゃあ真夏みたいに毎日汗を流さないと気持ち悪い季節ではありませんから、冬場は『昨日お風呂に入ったから今日は遠慮するわ』なんてこともありとは思いますよ。
でもですね、お風呂に入らない下着も取り替えない………それで臭い匂いをさせているなんてダメです!
今回はショコラからも苦言を呈された所為もあって渋々入ってくださいましたけど、冬は一日置きでも構いませんからきちんと入って欲しいです。
さすがにショコラも今回は『パチュリー様のああいうところは理解し難い』と半ば呆れていましたね。
パチュリー様は女性にしては珍しく身嗜みにはあまり執着しない方です。
だからお風呂となると『面倒臭い』て想いが真っ先に浮かぶのだと思います。
滅多に外出しない、空調の効いた図書館にずっといるとなれば、汗もかかないでしょうし汚れもしませんけど、物事には限度があります。
今回入浴を手伝ったユーナとここぁが『二週間も髪を洗わないのよく我慢できるよね、痒くないのかな?』と呆れていました。

818小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/28(水) 22:29:45
>>815
咲夜「時間をかけて乾かした方がふんわりと乾くのよ。お嬢様や妹様のお召し物なのだから当然のことよ」
咲夜さんに乾燥機を使わない理由を聴いたところ答えてくれたのがこれでした。
それはそれで分かりますけど、それなら外に干した方が良くありませんか?部屋の中じゃあ乾きも遅いでしょうに…。
咲夜「外に干して万にひとつ変な奴らに盗まれでもしたら大変よ。貴女だって下着盗まれたことあるでしょ?」
こぁ「ありますけど、そう滅多矢鱈ある訳ではありませんよ?」
咲夜「何事も油断は大敵。中には幼い娘(こ)の身に付けるモノに目がない変態もいると聴くわ。そういう変態どもからお嬢様たちの大切なお召し物を護るのも私たちの役目、だから屋内で乾かしているの」
それならなおのこと乾燥機を使えば良いのに…と思いましたけど、忠誠心を示し(鼻血を垂らし)ながら熱弁を奮っているので黙っておきました。
これって、まさかお嬢様と妹様の洗濯物で人知れずハアハアするためにやってるんじゃないでしょうね?
なにせこの人は“時を止める能力”の持ち主なのですから、文字どおり人知れずやろうと思えばできますからね。
咲夜さんて本来は美鈴さんと同じく“常識人”ではあるんですけど、お嬢様や妹様絡みになると時として“ちょっと危ない人”になっちゃうことがあるんですよねえ…。

819名も無き来訪者:2022/12/30(金) 00:55:51
魔界コミケ出陣兼里帰りのこぁ。
今年も妹様から売り子の手伝いの要請を受けています。
いつも帰省に使っているトランクを引っ張り出すが長年使っていたからか蝶番が壊れてしまっており、鞄屋に急遽買いに行く羽目に。
ちなみに咲夜さんや美鈴さんを含むお嬢様一家は魔界コミケ終了後に予約した高級ホテルに宿泊し年明けを迎え魔界観光を楽しむ予定をし、パチュリーさんはこぁ達三姉妹と年明けを過ごし魔導書専門店を回る予定をしているそうです。

820小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2022/12/31(土) 08:34:19
お話しの展開からしてレスを統合しました。
長くなりましたけどご勘弁ください。 ^(_ _)^

>>816>>819
【魔界帝都空港の出発ロビーで飛空艇の搭乗手続きを待つ小悪魔一行】
ここぁ「蓋を開けてみたらさ、結局は皆で魔界観光しましょうて話じゃん」
こぁ「そんなこと言わないの。使い魔は馘首(くび)にならない限り実家へ戻ることも訪れることもできない身の上、帰省させていただけるのをありがたく思わなくちゃ。ねえショコラ♪」
ショコラ「…そうですね。でも主人次第では使い魔から見限ることもあって然るべきかと思いますわ」
ちょっとだけ皮肉を込めて出戻りショコラを弄ってみましたけど、コイツは眉ひとつ動かさず平然と返して来ました。
こういうところホント可愛げがないんですよね…まぁ良いですけど…。
ユーナ「私、飛空艇は初めてなので凄くワクワクしてます!」
チョこぁ「飛空艇は場合によっちゃ軍の部隊や車両の空輸手段としても使われたりするからな。機材によっては中はホント広いぞ」
ゼシカ「しかもファーストクラスだなんてショコラさん凄いですよ」
ショコラ「父が勝手に手配しただけですわ」
こぁ「ひとり娘さんのお帰りにお父上デレデレってことね?」
ショコラ「存じませんわ」
パチュリー「…こぁもショコラもその辺りで止めておきなさい。久し振りの里帰りでしょ?いつもの口争いは紅魔館に戻ってからになさい」
お嬢様妹様たち一行は、帝都の高級ホテルをベースに魔界観光を楽しむため空港(ここ)で別れました。
ただ、パチュリー様だけは小悪魔族の長から『是非ともお連れしなさい』と厳命されたので、私たちと一緒に飛空艇に乗ることになりました。
こぁ「でもパチュリー様、魔導書専門店の大半は帝都にありますから、また帝都まで時間をかけて出向くことになりますけどよろしいですか?」
パチュリー「構わないわよ。別に歩いて行く訳ではないでしょ?」
こぁ「それはそうですけど…」
ショコラ「…パチュリー様、差し出がましいかと思いますけど、飛空艇を一機チャーターできるよう父に掛け合ってみますわ。小型機でしたらこぁさんのご実家のお庭でも離着陸できましてよ」
チョこぁ「おお、そいつは良いな。それならわざわざ半日も列車に乗る必要はないし日帰りも可能になる」
パチュリー「でもチャーター料が必要なんでしょ?」
ショコラ「ご心配には及びませんわ。もしチャーターが可能なら私の実家で保つよう執事(じい)に申し付けておきますから」
ここぁ「ジイって誰のこと?」
こぁ「執事のことよ。アイツは昔から執事のことジイて呼んでるわ」
貴族のひとり娘様は太っ腹というか気が大きいというか、飛空艇のチャーターなんて決してリーズナブルな金額ではないと思うんですけどねぇ………まぁ、出してくれるんなら甘えさせて貰いますか。
そんなこんなことを話している内に搭乗手続き開始のアナウンスが聞こえて来ました。
ここで実家が帝都から車で30分ぐらいの郊外にあるショコラとはお別れです。
ショコラ「それではパチュリー様、飛空艇チャーターの件、今夜中にはこぁさんへお伝えしておきますわ」
こぁ「良い返事待ってるわよ。パチュリー様の期待を裏切らないようにね」
ショコラ「善処しますわ」
丁度ショコラのお迎え(黒スーツの屈強な男たちが3人!怖っ)も来たようなので、パチュリー様、ユーナ、ゼシカそして私たち姉妹も飛空艇へと乗り込みました。
離陸の際にふと外を見るとショコラが手を振って見送ってくれていました。
おお………前言撤回、少しは可愛げがありましたね♪

821名も無き来訪者:2022/12/31(土) 12:56:23
パチュリー「小悪魔たちが居ないから出前を頼みましょう...」
出前やらインスタントやらお菓子ばかり食べてふとましくなったパチュリー
休暇から帰って来た小悪魔たちは唖然とするのであった

822小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/01(日) 02:08:25
新年明けましておめでとうございます。
昨年中は皆様から温かいレスをたくさんいただきありがとうございました。
改めて御礼を申し上げます。
『小悪魔の備忘録4』も残すところ後180レスほどになりましたので、まずは完走に向けて頑張りたいと思います。
本年も昨年同様よろしくお願いいたしたく、小悪魔軍団を代表いたしまして私こぁから皆様へご挨拶を申し上げます。
2023.01.01(魔界の暦ではなく人間界の暦にしました。) 小悪魔こぁ
^(_ _)^

それでは新春第一発目としてお返事をいたしますね。
>>819とは少し状況設定は異なりますけど、小悪魔軍団のみ魔界へ帰省したバージョンでお返事しますね。

>>821
パチュリー様!何をされてるんですかッ?!
マチョリーならぬポチャリーになっちゃってるではありませんか!
あれほど私たちが帰ってくるまでは、食事は咲夜さんか間宮さんの所で召し上がってくださいとお願いしたではありませんか!
こうなったら………パチュリー様!今日から食事は間宮さんの栄養管理の下で召し上がっていただきます。
良いですね! ^( `´)^

823名も無き来訪者:2023/01/01(日) 08:50:18
今年の魔界コミケはちょっと違った。
それはいつも変装して妹様の様子を見に来るお嬢様と咲夜さんがパチュリーさんと普段通りの格好で妹様のスペースにやって来たのだ。
なんでも「こそこそと隠れるようにして様子を見に来ずに堂々と私の所に来い!」と妹様に怒られたそうだ。
そして売り子をやっているこぁや妹様に飲み物やお菓子を差し入れていったお嬢様でした。
その後お嬢様と別れたパチュリーさんが同人誌や新作魔導書を紙袋に大量に手に入れホクホク顔で再びこぁ達の前に現れたのであった。

824小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/02(月) 09:44:29
>>822より少し時間を巻き戻しますね。^(^ ^)^

>>823
今年の魔界コミケ、お嬢様と咲夜さんが普段どおりの格好で見えられたので事なきを得ました。
またもや変装して偵察紛いな真似をされていたら『お姉様はブッ潰す』と、妹様が刃を研いでいただけにです。
まぁなんにせよ魔界にまで来て姉妹喧嘩が勃発しなかったのは僥倖でした。
さて、我らが主人パチュリー・ノーレッジ様が買われてきた魔導書やら同人誌を整理(紅魔館への発送するための準備も含めて)するべく、コミケの売り子をここぁたちに一任しました。
もちろんどういう物を買われたかのチェックも欠かしません。
こぁ「これはまた沢山買い込みましたね…」
パチュリー「…魔導書は魔界(ここ)でないと手に入らないしね」
こぁ「あ、いえ同人誌のことです。パチュマリにレミ咲、メーサク………」ガサゴソ
パチュリー「ちょ、ちょっとこぁ!」アタフタ
こぁ「………パチュリー様ぁぁぁ〜パチュこぁがぁ〜ないんですけどぉぉぉ〜〜」ウルウル
パチュリー「か、買う訳ないでしょそんなの!私がッ!」カアッー
フランドール「………パチュリーも買うんだね、同人誌…」ボソッ
この後『一冊ぐらい買ってください』と駄々捏ねて見たのですけど、『あんまりしつこいと貴女の買ったモノ燃やすわよ』と焚書予告されてしまいました。
パチュリー様、冷たい。 ^(ToT)^

825名も無き来訪者:2023/01/03(火) 10:12:10
故郷の街に着き年が明け、挨拶がてら主のパチュリーを小悪魔族の長…こぁ達の祖父の屋敷に連れていく三姉妹。
屋敷に着くと大歓迎され、長とパチュリーの対談の後に一族を呼んで年明けパーティーが催されたのであった。

826名も無き来訪者:2023/01/03(火) 10:20:32
実はこぁにはもう一つ頼まれていた事があった。
以前紅魔館に来た冒険家で考古学者の大学教授である伯父さんからある資料を頼まれており、資料そのものは貸し出せないけど…とその資料の写しを渡すと大変喜ばれついでにこぁ達三姉妹にお年玉もくれたのだ。

827名も無き来訪者:2023/01/03(火) 12:26:31
パチュリー的には小悪魔という実物があるから同人誌なんて要らないんだよ言わせんな恥ずかしい


ってことですねわかります

828小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/04(水) 07:17:50
>>825
パチュリー様をお迎えしての一族総出の年明け歓迎パーティー。
私たち姉妹はもちろんのこと、ショコラ、ユーナ、ゼシカの三人も各々の故郷からの参加です。
他にもカレッジ時代の友人知人の顔もチラホラ見えますし、以前一時期お世話になった魔界中央図書館の総司書長さんのお姿もありました。
パーティーは立食形式ということもあり、パチュリー様の周りには魔族(ひと)が入れ替わり立ち替わり挨拶に訪れていましたが、当のパチュリー様はややお疲れのご様子。
その様子を見て取った私は横にいたショコラに耳打ちをすると、ショコラは無言で頷き、ゼシカを連れてパーティー会場を出ていきました。
ここぁ「こぁ姉、ショコラさんとゼシカが会場出ていったけど何かあったの?」
こぁ「パチュリー様がお疲れの様子だから控室にベッドの用意をしに行って貰ったの。あとで控室へお連れするわよ」
ここぁ「分かった。ユーナとチョこぁ姉にも言っとくよ!」
ここぁが姉たちへ知らせるべく離れて行った後、私はパチュリー様の傍らへと移動しました。
こぁ「パチュリー様、お疲れではありませんか?控室で休憩のご用意もできていますよ」
パチュリー「…そうね………」
私の問い掛けにパチュリー様がどうしようか…と逡巡されていると、パチュリー様と歓談していた男性たちから長々と話に付き合わせて申し訳ない、お身体を休めてください旨の言葉が飛び交いました。
こぁ「ではパチュリー様、皆様のお言葉に甘えましてあちらへ参りましょう。ささ、こちらへ♪」
パチュリー「ちょ、ちょっとこぁ…!」
もちろんパーティーの主賓が宴の場を中座するのは、あまり好ましいことではありません。
でもそれもケース・バイ・ケース、特にパチュリー様に長々とした立ち話はお身体に負担がかかりますから、周りが気をつけていないといけません。
パチュリー様もその辺りのことはご理解されているので、私の差し出がましい行動に対するお咎めは特にありませんでした。

829小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/04(水) 22:56:58
>>826
もうお年玉を貰うような年齢ではないと思うんですけどねえ…。(苦笑)
姉などは『いつまでも子供扱いするな』と抗議していましたけど、伯父は何処吹く風とばかり一笑に付していました。
まあ考えてみれば私らが産まれた頃から知っているのですから、伯父にとってはいくつになっても可愛い姪っ子でしかないんでしょうね。
そうとなれば無下に『子供扱いするな』と言うのは、少しばかり遠慮した方が良いのかもしれませんね。
伯父「だが、月日が経つのは早いもんだな。お襁褓を替えてやったり風呂の中でオシッコ漏らしていた子供(ちび)どもがサキュバスやら使い魔になってるんだからなあ………儂も歳を取る訳だ…」(遠い目)
こぁ三姉妹「「「よ、余計なこと言うなぁぁぁーーッ!!」」」(赤面)
やっぱりこの伯父には言動に釘を刺しておかねばなりません!
いつまでも子供扱いするなぁぁぁーーッ!!

830名も無き来訪者:2023/01/05(木) 19:38:26
休暇が終わりパチュリーらと共に紅魔館に帰ってきた小悪魔軍団。
明日から通常の日々が始まる。
こぁがお土産の故郷のお菓子をお嬢様達や大食堂の間宮さんに渡すと大変喜ばれたのでした。

831名も無き来訪者:2023/01/05(木) 19:46:36
あの年明けパーティーの翌日にパチュリーらと魔導書専門店巡りをしに行く時、ショコラさんが手配してくれた小型飛空艇が通常ならプロペラ推進式なのに…。
近年開発されたジェット推進式の最新型なのには驚いたこぁ達であった。
ちなみに…。
チョこぁさんは何だかんだと言いつつも伯父さんと散々飲み明かし二日酔いになってしまった。

832小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/05(木) 22:44:10
>>827
貴方の仰るとおりだと凄く嬉しいんですけど……現実は厳しいです。(苦笑)
試しに『本物がいつも身近にいるから同人誌は要らないってことですか?』とお尋ねしてみたところ、『バ◯も休み休みに言いなさい』と即答されてしまいました。
まぁどう仰られてしまうか想像はしていましたけどね。

833名も無き来訪者:2023/01/06(金) 12:16:46
サキュバスの小悪魔に房中術マスターの華扇のコスプレをさせたらイケメンホイホイになる可能性が微粒子レベルで存在する...?

834小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/06(金) 22:40:03
>>830
パチュリー様と私たちより一足先に紅魔館へと戻られていたお嬢様御一行。
予定では私たちが先に戻ることになっていましたけど、魔導書専門店巡り(>>831)に思いの外時間をかけてしまい結果こうなりました。
でもまぁそれで不自由があった訳でもありませんから問題なしでしょう。
さてと!紅魔館に戻った日からいつもの毎日が始まりました。
今年はトラブルやハプニングの少ない一年になって欲しいですね。

835小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/07(土) 09:33:20
>>831
パチュリー様はパーティーの翌日、ショコラが手配してくれた小型飛空艇で魔界帝都の魔導書専門店巡りへと出かけました。
パチュリー様に同伴したのはここぁとショコラの二人、ショコラとは魔界帝都空港での合流です。
ユーナとゼシカはパチュリー様の『折角なのだから実家でゆっくりしなさい』とのご配慮で同伴はなし、そして私は二日酔いで撃沈した姉の世話(むろんパチュリー様のご指示)で残る羽目になりました。
こぁ「…ったく、いくら無礼講だったからとはいえ呑み過ぎよ。はい、お水」
チョこぁ「ああ、スマンな………面目ない…アハハ…」
姉もお酒は決して弱くないのですけど余程美味しいお酒だったのでしょうね、久し振りに姉の二日酔いを見ました。
チョこぁ「…で、伯父貴はどうしてる?」
こぁ「伯母さんからこってり油を絞られたそうよ。『どこの世界に姪をお酒で酔い潰す伯父がいるんですか!』て、それも正座させられて」
チョこぁ「怒らせると怖いからなぁ…あの悪魔(ひと)」
こぁ「因みにだけど、姉さんが目を覚ましたらお説教するって母さんが言ってたからね。母さんも伯母さんに負けず劣らず怖いわよ」
チョこぁ「勘弁してくれよなぁ…」
このあと姉は母からたっぷりとお説教されてしまいました、もちろん正座させられてです。(笑)

836小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/07(土) 10:16:24
>>833
貴方はサキュバスという生き物を正しく理解できていませんね。
茨木華扇さんが房中術マスターなのかどうかはともかく、イケメンさんを捕まえるのにコスプレに頼る必要など全くありません。
サキュバスとはどういうものか今一度ご確認されたら如何ですか?

837名も無き来訪者:2023/01/09(月) 17:43:33
「愛しのフランよ遊びに...間違えた」
急に扉が現れて出て来たのは摩多羅隠岐奈
どうやらフランが気に入ったようで紅魔館の住人に内緒でフランに会いに来てるとか

838小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/09(月) 22:26:20
>>837
ああ、この妖怪(ひと)なのですね?
妹様が毛嫌いして止まないという摩多羅隠岐奈さんは…。
漏れ聞くところに依りますと、八雲紫さんと同じく幻想郷創始者のひとりだとか?
何の前触れもなくいきなり現れるところも紫さんと同じですね。
ですけど、あの妖怪(ひと)分かってるんですかね?妹様が嫌っていること…。
………………あっ?…地下から何やら爆発音が………
どうやら妹様のご機嫌を損じてしまった様ですね、隠岐奈さん…。
^(- -;)^

839名も無き来訪者:2023/01/10(火) 11:39:39
「愛しのフラン!こっちにおいで!」
「うわー!来るな変態!」
隠岐奈の愛の猛攻に逃げ回るフラン
それを見ていたレミリアは「まるで小悪魔がパッチェに迫ってるようだ」と笑っていたのだが...
「姉妹まとめて弟子にしてやろう!」
「「なんでじゃぁ!」」

レミリアも気に入ったのか追いかけはじめるのであった

840小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/12(木) 07:40:21
>>839
紅魔館の中を隠岐奈さんに追い回されていたお嬢様と妹様。
助けて差し上げたかったのは山々でしたけど、残念ながら私たちが敵う相手ではありません。
咲夜さんや美鈴さんも救出に立ち向かいましたけどあっさり敗退。
まあ相手は幻想郷創始者のひとりですからね、こればかりは無理もありません。
やがてしばらくしてから隠岐奈さんが『お騒がせしました♪』と満足げに帰っていかれまさした。
恐らくはお嬢様と妹様の"養分"をしっかりと堪能したのでしょうね………。
レミリア「やれやれ、とんだ目に遭ってしまったな……一体何なんだアイツは?」
フランドール「見たとおりただの変態だよ!」
隠岐奈さんから解放されて図書館でパチュリー様相手に愚痴を溢すお嬢様ですが、例によって話半分に適当に相槌を返すパチュリー様。
やむなくまたいつものように私が話相手を引き取ります。
こぁ「ところで結局どうなったのですか?隠岐奈さん満足げに帰っていかれましたけど…」
レミリア「不本意だがな、スキンシップさせてやる代わりに帰れと言ってやったんだ。むろんフランにも承諾させた」
フラン「でもアイツ調子乗って私をお持ち帰りしようとしたんだよ!キュッとしてドカンさせてやりたかったよホント!」
こぁ「それは大変でしたね…アハハ…」
この後ひとしきり愚痴を溢したお嬢様と妹様でした。^(^ ^;)^

841名も無き来訪者:2023/01/15(日) 01:30:17
ショコラさんも持っている『危険指定魔導書取扱主任者』の資格を取りに行った筈のこぁがとぼとぼと帰ってきた。
それは何故か?
なんとうっかり受験票を忘れてきてしまい試験を受けられなかったのだ。
そんなこぁはショックで呆けてしまっている。
ショコラさんがいたらうまいこと取り成してくれて試験を受けられたかもしれないが、この日はたまたま同行していなかった。
チョこぁ「まぁ…やっちまったことは仕方がない、今度は気をつけてまた頑張ればいい」
ここぁ「大事な受験票を忘れて来るなんてさすがこぁ姉だね、まぁ…勉強する時間が増えたと思って頑張ってまた試験受けたらいいじゃん」
ショコラ「こぁさんらしいと言ったらこぁさんらしいですわね…。危険指定魔導書取扱主任者の試験は難しくて一発合格できる人なんてそう滅多にいませんわ。試験は年三回ありますし、勉強する時間が出来たと割りきるしかありませんわ」
レミリア「ハハハ、受験票忘れてとぼとぼと帰ってきたか。まあ、またの機会に向けて頑張れこぁ。」
そんな風に回りから慰めてもらうこぁであった。、

842名も無き来訪者:2023/01/15(日) 10:26:27
こぁ、商店街の福引きでうまい棒の詰め合わせ30本入りを二つも当てる。

843名も無き来訪者:2023/01/15(日) 19:23:26
こぁのおっぱいもみも...揉むほどなかったんだごめん

844小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/15(日) 22:47:50
>>841
美鈴「大丈夫ですよ、こぁちゃんなら次絶対受かります!私が保障します♪」
咲夜「貴女の保障が一番の不安要因かもしれないわよ?」
美鈴「咲夜さん酷いッ!」
こぁ「スミマセン、皆さんにまでご心配をおかけしまして…」
私が受験票を忘れて資格試験を受けられず意気消沈して帰り、お嬢様やここぁたちから励まされた(慰められた?)日の夜半のことです。
久し振りにお風呂で咲夜さんや美鈴さんと一緒になったのですが、むろん私の失態話は二人の耳にも入っていました。
咲夜「私には分からないのだけど、その資格は取らないといけないものなの?」
こぁ「紅魔館にいる限りは必要ないんですけどね…」
危険指定魔導書取扱主任者…この資格がありますと、魔界中央図書館や宮廷図書館において危険指定された魔導書の取り扱いや管理を司書長の代理として行えるようになります。
それだけに魔界における図書館司書たちのひとつの目標でもあるんですよね。
美鈴「それをショコラさんは持っているという訳ですか………凄いんですねショコラさん」
ショコラ「…私は中央図書館に席を置いていましたから、ある意味必要に迫られてですわ。それに凄いと申せばこぁさんも凄くてですよ」
こぁ「へっ?」
ショコラ「こぁさんは司書の資格試験、カレッジ在学中にただの一度で合格しましてよ。これも滅多にないこと、私などは合格は二度目の受験の時でしたわ」
美鈴「おおぉぉぉーー凄いじゃないですか、こぁちゃん!」
咲夜「貴女、ただのおっちょこちょいじゃなかったのね…」
こぁ「どういう意味ですか…!」
咲夜さんにちょっとムッ!と不愉快な顔を向けたのですけど、馬耳東風、意に介さないとばかりにスルーされてしまいました。

845小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/16(月) 06:58:51
>>842
おおぉぉぉッ!これは新年早々縁起が良いではありませんか!
景品が『うまい棒詰め合わせ30本入り』二つというのはちょっとだけアレですけど……(苦笑)、でも縁起が良いことには間違いありません♪
それに『うまい棒』て結構美味しいんですよね、商品名どおり。
名付けたメーカーの担当者さん(もしくは開発部署の方々)のセンスはナイスだと思いますね。
という訳で、持って帰って皆でいただくことにしましょう♪

>>843
ベキャッ!!
【無言で843の顔面に肘鉄を喰らわせた後、魔法の森へ投棄してきた。】

846名も無き来訪者:2023/01/16(月) 12:38:47
こぁは咲夜さんよりもお胸は大きいから大丈夫だってパチュリー様が言ってた

847名も無き来訪者:2023/01/16(月) 23:01:57
なぜか重機免許各種を持ってそうなチョこぁ姐さん

848小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/17(火) 22:03:20
>>846
そういうデマは止めてくださいよね。
パチュリー様がそんなこと仰るはずがありませんし、だいたい何が大丈夫なのかさっぱり分かりません。
それにですね、紅魔館(ここ)でそんなことを口にして咲夜さんの耳に入ったらタダじゃ済みませんよ。
怪我のひとつやふたつは覚悟していただくことになります。
それともうひとつ………私にもとばっちりが来るんですからねッ!!

>>847
夕食後、今夜は夜勤ではない姉に重機の運転免許の話(軍在籍時に習得したのは知っていましたが)を聴いてみました。
チョこぁ「重機の免許は工兵隊が持っていれば事足りるんだが、前線じゃすぐ工兵が来れる訳じゃない。となれば、前線で殴り込みする私たちも持っていた方が何かと都合が良かったからな」
こぁ「敵の車両を奪って乗り込んで戦うためとか?」
チョこぁ「そんなことはやらんよ。下手をすれば味方から敵として攻撃されかねないからな。せいぜい使えそうなやつを制圧後に持ち帰るだけだ」
ここぁ「チョこぁ姉なら敵の戦車奪ってさ、それで敵陣へ!なんて感じしたんだけどなぁ…」
チョこぁ「映画ならそんな展開もあるだろうが、実際敵の戦車を奪って云々なんてのはまず無理な話だ」(苦笑)
姉はそう言って苦笑いを浮かべていましたけどホントかなぁ………?
魔界にいた頃に耳にしていた武勇伝から考えてみたら、ここぁの言っていたことも強ち間違っていないような気もしますけどねぇ………。
^(・_・?)^

849名も無き来訪者:2023/01/18(水) 11:05:57
パチュリーさん主催で魔法使いの研究発表会という名目でお茶会をすることとなった。
招待されたのは霧雨魔理沙・アリス・矢田寺成美・聖白蓮ら名だたる魔法使い達、そして一応魔法使いポジションでもある妹様。
その準備に追われるこぁ達小悪魔軍団でありました。

850名も無き来訪者:2023/01/18(水) 12:27:27
サキュバスと名乗ってるこぁだが実はガーゴイルだった
パチュリーが図書館からの侵入者を防ぐために魔法をかけた石像たちが意思を持ち始めて

…ってオチはないよね?(疑心暗鬼)
いやほら悪魔的にそういうの方が楽しそうやん?

851小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/20(金) 22:44:06
>>849
ここぁ「毎度のことだけどさ、いきなり『明日研究発表会する』て言うのどうにかならないかな?せめて前々日とかにさ」
こぁ「そんなこと言わないの。昔に比べたら準備も皆で手分けしてできるようになったんだから」
ここぁ「それはそうだけど、逆に私たちが増えたから前日に仰るようになった気がするよ?」
うむ………^( ‐ ‐)^…ここぁに言われて思い返してみれば、まだ私がひとりの頃やここぁが使い魔になった頃は、余裕を持って告げられていたような気もしてきましたね。
ただその頃は研究発表会と言っても招待されていたのは、魔理沙さんやアリスさんくらいでした。
妹様に至っては『魔理沙、弾幕ごっこやろう!』と発表会などそっちのけでしたね。
ここぁ「でも妹様が魔法使いポジションだったてこと、すっかり忘れてたよ」
こぁ「本人も『そう言えばそうだった』と仰っていたくらいだからね、無理ないわよ」
実を申しますと、かく言う私も忘れていたクチです。
妹様、ごめんなさい。 <^(_ _ )^>


>>850
ガーゴイルとはなかなか面白いことに着目されましたね。
私たちが正真正銘魔族の一種族なのか、それとも本当はパチュリー様によって生命を与えられたガーゴイルなのか………どちらを信じるかは、貴方のお好きなようになさってください。
もしも私たち小悪魔軍団がガーゴイルだったとしたら、私たちが持っている、覚えている昔の想い出や記憶は何なのでしょうかね?

852名も無き来訪者:2023/01/21(土) 14:16:54
仮定の話だけどパチュリーは昔サキュバスでありその時の記憶を改変してこぁに植えつけてるだけかもしれない

853名も無き来訪者:2023/01/21(土) 16:31:33
大寒波が接近していると新聞で読み、図書館の暖炉の暖房用にと枯れ枝や薪をたくさん運びこむこぁ達小悪魔一行。
そして裏庭では美鈴とチョこぁさんが木こりからもらってきた間伐材数本を切断し割って薪を大量生産していた。

854小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/22(日) 07:50:45
>>852
あら?まさか『もしかして…』シリーズの始まりですか? ^(^ ^)^
貴方の仮定のお話し、なかなかと面白そうな設定ですね。
もし貴方の仮説どおりだとしたら、パチュリー様はどのような意図を持って私にサキュバスとしての記憶を植えつけられたのでしょうね。
その辺りのは理由付けはどのようにお考えですか?
私たちが実はガーゴイルだといい、今回の仮説といい凄く気になるところです。

855名も無き来訪者:2023/01/22(日) 12:18:00
どう考えてと言われてもなあ...色々考えられるやん?

理由1、パチュリーがレミリアお嬢様と出会って色々あってサキュバスとしての自分を封印する際に外部装置代わりとしてこぁを産んだパターン

理由2、単純に面白そうというだけで余興というか知識欲の追求とか面白半分というパターン

理由3、何らかの病か呪いにかかっての対処をする際の副産物としてこぁができたパターン

理由4、実はパチュリーの子供で産まれたばかりだったけど不幸があって魂だけになって禁断の術を...というパターン

理由5、理由4と被るけど子供じゃなくてサキュバス時代の友人で...ってパターン

856小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/22(日) 22:06:11
>>853
ゼシカ「うううぅ〜寒かったぁぁぁ〜〜!」^((+◯+))^
ここぁ「こぁ姉、枯れ枝拾ってきたよ」^((+◯+))^
ショコラ「…枝は美鈴さんに伺って裏庭の納屋に入れて置きましたわ」
紅魔館の周囲で枯れ枝を集めて回っていたショコラたちが帰って来ました。
門番隊の娘(こ)たちも何人か連れて結構な量を拾って来たそうで、こんなとき山の中に立地しているのは助かるなぁ〜と思います。
ユーナ「ストーブは使わないんですか?」
こぁ「一応あるわよ。でもお嬢様のお考えでね、まずは薪で暖を取って足りなくなるようだったらストーブを使うようにしているのよ」
いつもの年なら暖炉で薪を焚べるだけで事足りるのですけど、今年の寒波は厳しいらしく予めストーブも準備することになりました。
やがて作業着を着た門番隊の娘が薪割りを終えたとの知らせに来ました。
門番隊の娘たちも手分けして薪を割ったそうですが、そこは馬力のある美鈴さんと姉、全体の8割方は二人で割ってしまったと言います。凄っ!
こぁ「それじゃお茶にしましょう。美鈴さんたちに従業員大食堂へ集まるよう伝えて頂戴。もちろん門番隊(あなた)たちもね♪」
門番隊娘「はい!ありがとうございますこぁ様!」
うんうん♪門番隊の娘たちは誰かさんと違って素直で良い娘ばかりですね♪

857小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/22(日) 22:33:52
>>855
おわっ!?まさか私の問い掛けにお答えが返ってくるとは思いもよらなかったです!
折角の機会ですから、ひとつひとつじっくり読ませていただきました。
【理由1】外部装置代わりというのがよく分かりませんけど、ご自分の分身という意味でしょうかね?
【理由2】う〜む……これがある意味一番あり得そうなケースかもしれません。
【理由3】偶然の産物というのは何か嫌です。
【理由4】うわっ!?私がパチュリー様の子供て設定だけでも驚愕なのに、生い立ちの経緯が重たいです!
【理由5】このケース案外良いかもしれませんね♪友人となれば対等の立場でパチュリー様とお付き合いできますし♪♪♪

858名も無き来訪者:2023/01/22(日) 23:53:51
紅魔館に虹龍洞鉱山からお嬢様が注文しておいたストーブの暖房用の石炭が現場監督の姫虫百々世によって大量に届けられた。
石炭の貯蔵庫から早速バケツに石炭を入れて図書館に運びこむこぁ。
その時に「こんな細腕で地下の図書館に重い石炭を運ぶのは大変だから」と百々世が運ぶのを手伝ってくれた。
片手で一つずつ石炭のバケツを持ち、そんな彼女を見て普段から鉱山で鶴嘴を振るって鉱石を採掘しているだけあって力持ちなんだなと感心するこぁ。
そして咲夜さんから代金を頂き、温かいお茶を頂いた後に百々世はこの後に知り合いの大天狗と、賭場の胴元の駒草の姐さんの所に頼まれた石炭を届けなけらばいけなくて大変だとお茶のお礼と共にそんなことを言いながら山に帰っていった。

859名も無き来訪者:2023/01/24(火) 13:20:02
過激なぱちゅこぁ本を図書館で読んでいたのがパチュリーにバレたこぁたち
「最近小悪魔たちがスケベな本を持ち込んでるわね...そうだわ」
パチュリーはある人たちに修行の依頼をすることに
「お寺で一週間生活して心を清らかにしましょう」
「その次の週は私の屋敷で仙人の修行をすればよろしくて」
「神社でお手伝いしてくれるんだって?悪魔が神の手伝いとは面白いねえ」
パチュリーの魔法使いのコネを使って白蓮、華扇、神奈子に依頼をしたらしいのだが
「うふふ最後は私が房中術で溜まりに溜まった肉欲の解放のための修行をして差し上げますわ♪」
「「「帰れ」」」
どこから聞きつけたのか青娥がサキュバスの小悪魔たちに房中術の実験をしようと興味津々に小悪魔たちを狙いはじめたのだ

860小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/24(火) 22:34:09
>>858
やっぱり普段から鍛えている妖怪(ひと)は違いますね。
美鈴さんか姉がいれば運んでくれていたところですけど、生憎と二人ともお嬢様の用事で領地へ出掛けていて留守。
『仕方がない、私らだけで運ぶか…』とここぁに皆を呼び行かせたところ、姫虫百々世さんが手伝ってくれたのはホントにありがたかったです。
重い石炭運びを手伝ってくれたのですから、代金にプラスアルファをつけても良かったんじゃないかなぁ……と思っていたら…
咲夜「小悪魔、心配しなくてもチップは弾んでおいたわよ」
こぁ「えっ?ほ、ホントですか?」
咲夜「図書館の暖炉まで運んでくれたのでしょ?そのお礼代わりよ」
おおぉ〜……さすがは咲夜さん、仕事のデキる我らがメイド長は気配りもそつがないですね。
こぁ「今冬は去年よりも多く買ったんですね」
咲夜「お嬢様のご指示よ。寒さを我慢できない妖精たちが多く頼って来るかもしれないから、念のために用意しておくようにと仰ったのよ」
まあ確かに妖精はチルノちゃんみたいな氷の妖精ばかりじゃありませんからね。

861名も無き来訪者:2023/01/26(木) 11:19:48
大寒波襲来で気温がマイナスまで下がり雪が降る寒い幻想郷。
図書館の魔導空調装置の暖房を入れても調子が悪いのか暖まらず、暖炉に薪をくべ枯れ枝に火を着けるこぁ。
暖炉の火が枯れ枝から薪に燃え移り燃え盛ってきたのを確認し水を入れたヤカンをかけ部屋が暖まってきた所で魔法生物猫くいっくるを抱っこしたパチュリーが起きてきたのでした。

862名も無き来訪者:2023/01/27(金) 17:20:43
寒いから小悪魔で温まるか(お姫様抱っこして寝室に連れてゆく)

863小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/28(土) 08:59:33
パチュリー「…最近、皆さんへの返事が滞ってない?きちんと読んであげてるのかしら?」
こぁ「一応目は通してありますけど公私共々忙しくて……申し訳ありません」
パチュリー「という訳で皆さん、返事を再開するわ。こぁ、私は今日疲れてるから出演はなしで頼むわよ」
こぁ「はい(再開というほど空けてないように思いますけどね…)」

>>859
ショコラ「……私が斯様な嫌らしい本に夢中になるなどあり得ませんわ」
ゼシカ「恐らく話のネタとしてでっち上げたんでしょうけど…」
ここぁ「これじゃ私らまでエロ悪魔じゃん、こぁ姉じゃあるまいsーイテッ!」
こぁ「誰がエロ悪魔よ!」
どこの誰が考えて吹聴して回ったのかは分かりませんけど、パチュリー様の名を騙ってありもしないことをでっち上げるなど許せません!
おまけに白蓮さん、華扇さん、八坂(神奈子)様、あげくには青娥さんまでデマを信じてやって来たではありませんか!
こんな事態を引き起こした元凶はいったいどこの誰なのか、しっかりと調べ上げて相応の罰を与える必要があります。
もちろん白蓮さんたちには悪意のあるデマだと説明をして理解をいただき、お帰りをいただきました。
ただ青娥さんだけは『誤解でもせっかくのご縁ですから房中術で修行を…ね?』とか言い出しましたので、むろん無理やり追い返しました。
何が『せっかくのご縁』ですか、あんな『ご縁』など要りませんッ!!

864小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/29(日) 08:30:44
>>861
私たちが幻想郷に来てから一番の冬の寒さかもしれません、今回の大寒波襲来は。
朝方に皆よりも早起きして図書館を暖めておくのは辛い季節ですけど、パチュリー様に寒い思いはさせられません。
そのパチュリー様も最近は自室にくいっくるか入ってきても拒んだりはせず、ベッドで添い寝しても追い出したりはしなくなりました。
以前はくいっくるが部屋に入って来る度に私たちを呼んでいたのですけどね………変われば変わるものです。
まあこの猫(こ)たちは賢いので机の上に上がっても大人しく座っているだけで、凡そ読書の邪魔などをしたりはしません。
パチュリー様に追い出されても減げることなく通い続けたくいっくるの勝利ですね。(苦笑)
そんなパチュリー様に抱っこされていたくいっくるでしたけど、私の姿を見るなりパッ!とパチュリー様の腕から飛び降りて私に摺り寄って来ました。
やはり自分に餌をくれる飼い主は別格の様ですね。
パチュリー様がちょっとムッ!としたお顔をされたのは気づかなかったことにします。

>>862
こぁ「ーーなぁ〜んてお姫様抱っこされたりしたらさ、小悪魔(おんな)冥利に尽きると思わない?」
ショコラ「どこがですの?女は湯湯婆代わりではありませんわ」
もちろん湯湯婆代わりなどと言うのは失礼千万ですし、私もそんな風に思われるのは絶対に嫌です。
そうではなくて、男性にお姫様抱っこされて寝室へというシチュエーションに憧れるて意味なんですよね。
まあショコラには理解し難い話だったかもしれません。
パチュリー「…生き物はオスよりはメスの方が体温は高い傾向にあるわ、恒温生物限定かもしれないけど」
ショコラ「魔族も恒温生物にはなりますけど、だからと申して湯湯婆代わりと思われるのは納得いきませんわ。パチュリー様もそうではございませんの?」
パチュリー「もちろん、私もこぁもそこは貴女と同意見よ。でも男性の深層心理にそういうものがあることも理解できるわ、むろん許したりはしないけど」
こぁ「アンタも種族はサキュバスなんだからさ、少しは男性心理というものを勉強しなさいな♪」
ショコラ「こぁさんに諭されるようでしたら人生お終いですわね…」
こぁ「あ゛んだって?」

865小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/29(日) 10:30:58
もうすぐこの国ではある種族の妖怪には天誅!とも申せる行事が訪れます。
それは邪気を祓うと謂われる“節分”です。
節分が行われる日はある種族の妖怪は無論のこと、私たち魔族も一様に大人しくして過ごすのが恒例となっています。
レミリア「なんで私がそんなことやらんとならないんだ?!」
霊夢「アンタ、豆に耐性あるでしょ?毎朝納豆食べてるぐらいなんだから節分の豆ぐらいどうってことないでしょ」
レミリア「納豆食べてるから節分の豆が平気だと言う理屈が分からん!」
珍しく霊夢さんがお嬢様を訪ねて来たので何かと思いきや、博麗神社で子供たちを集めて節分の豆撒きをやるのでお嬢様に鬼役をやれとのこと。
そもそも今更何故神社で豆撒きをやることにしたのでしょうね?年中行事を大事にするようなキャラでもないのに。
霊夢「母さん(注:先代の巫女)が言い出したのよ、少しでも神社に人が寄り付くようにしないと本当に妖怪の溜り場になるわよってね。自分はそんなこと歯牙にもかけなかったくせしてさ…」
レミリア「あの親にしてこの娘ありだな…」
霊夢「何か言った?」
レミリア「別に………それより私に頼まずとも鬼そのものがいるだろ、お前のところに入り浸っている呑んだくれが」
霊夢「萃香は呑んだら役に立たないからダメよ。勇儀は節分自体に興味を示さないし、華扇は子供相手に説教し始めたら面倒だから論外。つまり残るはアンタだけってことよ」
レミリア「旧地獄へ行けば鬼などいくらでもいるだろ。いつもみたいに問答無用で適当に連れて来いよ」
霊夢「嫌よ、面倒臭い」
レミリア「お前なあ…」
この後いろいろと『ああだ、こうだ』とすったもんだしたあげくお嬢様、美鈴さんと私たちが鬼役をやること、これを霊夢さんへのひとつの『貸し』にすることで話が落ち着きました。
ただ心配なのは、霊夢さんがこの先もちゃんと覚えてくれているかどうかですよねぇ………。
『そんな約束したかしら?』なんて薄ら惚けそうな気がするのは私だけでしょうか?

866名も無き来訪者:2023/01/29(日) 16:39:49
「おっぱい鬼が出たぞ!」
「赤い髪の方(小悪魔)はそんなにねえじゃん!」
子供達は美鈴の胸と小悪魔の胸を見比べてるようだ

867名も無き来訪者:2023/01/29(日) 22:22:35
同人誌作家でもある妹様の原稿の修羅場中に出される食事、修羅場メニュー。
手軽に食べられて素早く栄養も取れるという優れもの。
咲夜さんが間宮さんから聞いて参考にして作って出しているものだそうだ。
何でも間宮さんの昔の仲間に秋雲さんと言う同人誌作家を兼業している女性がいて、彼女が修羅場に突入した時に寮で同居している仲の良い仲間や時には提督まで巻き込んで原稿を書いていたらしい。
そんな時に間宮さんが秋雲さん達に出していた食事メニューなのだそうだ。
こぁも調べものなどで大変で従業員大食堂に来られなかった時に間宮さんがその修羅場メニューの食事を作って持ってきてくれたりした。

868小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/01/29(日) 22:35:22
>>866
どこにでもマセたガkーもとい、子供はいるものですね。
都会ならまだしも、幻想郷のようなある意味一昔前のような土地にああいうマセた子供がいるなんて……これも『時代』ですかね?
まぁなんにせよ女性の容姿を比べるような台詞を吐くのは、例え子供と言えども見逃してはいけません。
『悪いものは悪い』ときちんと教えるのが大人の努めというものです。
ーーと注意しようとした矢先、上白沢慧音先生が件の子供たちを捕まえてお説教を始めた様です。
これを機に多いに反省して良い大人へと成長していって欲しいですね。

869名も無き来訪者:2023/01/30(月) 08:40:57
永遠亭医院の歯科に歯の定期検診に行き歯のチェックをしてもらっていたら軽い虫歯を見付けられ治療を受ける事になったこぁ。
軽度の虫歯だったから痛みもなく気付かなかったのであろう。

870名も無き来訪者:2023/01/30(月) 18:19:39
「くくく、虫歯だと...情けないなあ...」
「今日のおやつは私が全部食べるわ...むきゅっ!?」
咲夜さんお手製のぷるぷるプリンを食べたパチュリー様とレミリアお嬢様
しかし彼女達にも虫歯菌の魔の手が迫っているのだが...
「ほっぺが落ちるほど美味しいなあ...痛くて抑えてる訳ではない!」
「そうね、歯にダイレクトに甘味が感じられるわ」
どうやら2人は歯医者が嫌いみたいだ

871小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/01(水) 21:57:14
>>867
翌日の朝食の仕込みが終わった頃を見計らって間宮さんをお茶に誘いました。
修羅場メニュー絡みで間宮さんに同人誌作家をされているお仲間の話を聴いてみることにしました。
こぁ「その秋雲さんて方も軍人さんなのですよね?副業で同人誌作家なんかできるんですか?」
間宮「公には無理ですよ。でも私がいた鎮守府は提督が心の広い御方で、任務に支障を及ぼさないことを条件にお認めになっていました。もちろん大本営には内緒でしたけどね」
軍隊て言うとお堅いイメージしかありませんけど、間宮さんの話を伺っていると案外緩い面もあるんですかねぇ…と思ってしまいます。
まぁそれはどうでも良いとして、私たちが感心したのは間宮さんレシピの修羅場メニューです。
私たちだと簡単、時短、腹に溜まるもの、ただし栄養云々は問わないとしてカップ麺とかに傾きがちです。
でも間宮さんのは『修羅場だからこそきちんと栄養を摂るべき』との哲学に基づいたメニューであることです。
この国の言葉(もしかして諺?)で言うところの『腹が減っては戦はできぬ』ってヤツですね。
間宮「食事は戦場でのモチベーションの維持にも関わりますからね、疎かにはできません」
なるほど、納得です。 _〆^(。。)^

872小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/03(金) 06:51:34
>>869
やはり身体の定期検診でホント大事ですね。
毎食後必ず歯を磨いているのですけど、まさか初期の虫歯があっただなんて驚きました。
もしかしたら歯の磨き方が良くなかったのかもしれませんね。
幸い治療は一回だけで終わりましたし、治療後には鈴仙・優曇華院・イナバさんから正しい歯の磨き方のレクチャーもありました。
そして鈴仙さんからは、紅魔館へ帰ったら皆にも正しい歯の磨き方を教えてあげて欲しいとも頼まれました。
こぁ「そう言えば今日は静かでしたね。てゐちゃんいないんですか?」
鈴仙「いますけど、さすがに今日一日は部屋で大人しくしていますよ」
こぁ「どこか身体でも悪いんですか?」
鈴仙「いえいえ(笑)。実は虫歯が数本見つかりましてね、朝一番師匠に治療されてから部屋に籠りっきりなんです」
なるほど、あの悪戯常習犯兎も虫歯には勝てなかったという訳ですね♪

873小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/04(土) 08:25:57
>>870
歯の治療を受けたくない有り様が見て取れたお嬢様とパチュリー様でしたけど、妹様や咲夜さんの説得(脅し?)の甲斐もあって永遠亭での受診へと繋がりました。
虫歯も早期発見、早期治療が鉄則です。
なにより放置して痛い目をみるのは他ならぬ本人なのですから、ご自分から仰っていただかないと周りは分かりません。
ところで永遠亭での治療を終えて戻られたお二人、この日は夕食もそこそこにお休みになられました。
まあ気持ちは何となく分からないこともありませんけどね。
しばらくは治療に通わなければならなくなったことも、お二人にはショックだったご様子です。
もちろん食事後の歯磨きは咲夜さんと私の監視の下、しっかりと行っていただいたことは申すまでもありません。
これからは食事後の歯磨きチェックも私たちの仕事に加わりそうですね。

874名も無き来訪者:2023/02/04(土) 11:29:01
パチュリー様にお口チェックと称してお口に指を入れたりキスをする小悪魔だって?!

875小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/04(土) 16:30:51
>>874
それしたいんですけどね……したらパチュリー様からカウンター(お仕置き)が来ちゃうんですよねぇ〜。(苦笑)
ーーと思いながらも洗面室でパチュリー様と二人きりになった際に、ものは試しと『お口チェックです』を敢行。
速攻でロイヤルフレアをお見舞いされるかと思いきや、大人しくジットとしていました。
これには『あれ?なになに?もしかして嵐の前の静けさ???』と予期せぬ展開に脂汗タラタラ状態に。
でも実際にはパチュリー様からはカウンターなどはなく、何事もなかったかのようにクールに部屋へと去って行きました。
ただ洗面室を出る間際、こちらを振り返ることなく『………二人きり以外の時にやったら許さないから』と小声で呟かれたのです!
ぱ、パチュリー様が…で、デレたぁぁぁぁぁッ!!

876小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/04(土) 20:43:05
博麗神社での節分(豆撒き)で大活躍?した紅魔館主人のレミリア・スカーレットお嬢様と使用人たる美鈴さんと私たち司書ズの面々。
そのお礼にと博麗霊夢さんが先代の巫女様(霊夢さんの母親)から預かってきたというお品を持ってきてくれました。
霊夢「特に美鈴や貴女たちの鬼役は好評だったわ。来年も是非お願いしたいって母さん(先代の巫女)も言ってたしね」
こぁ「………それ、出処は子供たちと一緒に来ていた父親連中ですよね?あうんちゃんから話聴いていますけど?」
霊夢「ねえレミリア、アンタも美鈴たちの鬼役、好評だったと思わない?」
レミリア「オイッ、私を捲き込むな。私もやらされた側だぞ、同意などする訳ないだろ!」
まったく…子供たちからしたら誰が鬼役をやろうともあまり関係ありません。
私たちのような女性が鬼役をやって喜ぶのは成人男性と相場が決まっているものです!
こぁ「とにかく来年からは勘弁してください。いくらただの年中行事と化してると分かっていても、あまり気分の良いものではありませんから…」
レミリア「そういうことだ。来年からは呑んだくれたちに頼むか、父親連中に鬼役をやらせるんだな」
霊夢さんも『まあそうよねぇ〜』と曖昧な返事をしながらも、一応は先代の巫女様にも話は通しておくとの約束をして帰って行かれました。
こぁ「来年はやらなくても済みますかねぇ…」
レミリア「無理かもな…喉元過ぎれば何とやらとなるかもな…」
お嬢様と二人溜め息を吐きながら霊夢さんをお見送りしました。

877名も無き来訪者:2023/02/05(日) 22:31:43
パチュリーさんの虫歯は象牙質まで侵蝕した中程度で削った後に銀歯を被せるだけだったが、お嬢様の虫歯は2つあるうちの一つが神経にまで達する重度でありダメになった神経を抜く事になった。
お陰で暫くは痛くてろくに物も食えず痛み止めが手放せなかった。

878名も無き来訪者:2023/02/06(月) 00:55:48
見た目年齢五歳くらいのじゃがいも頭の子供がこぁに話しかけてくる
「お姉さんピーマン好き?えっ苦手?オラ達気が合うかも...」
顔を赤らめてる様子を見るにこぁにぞっこんのようだ
「ほっほーい♪大人のお姉さん達だゾ!」
騒ぎを見に来た咲夜や美鈴にもナンパを始めたようだ

879小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/06(月) 22:57:08
>>877
こう申しては何ですけど、日頃からきちんと歯磨きをされていれば普通に防げたことです。
お嬢様ご本人が辛い目を味わっていられるのはもちろんですけど、咲夜さんもある意味辛い想い……忸怩たる想いがあるようです。
『私がお嬢様の歯磨きにもっと気を配っていればこんなことには………お嬢様のメイド失格だわ…』
まぁー咲夜さんの気持ちも分からないこともありませんけど、そんなに自分を責めなくてもねぇ………妹様などは『自業自得じゃん、放っときなよ』とニベもありません。
因みに妹様は毎食後の歯磨きを欠かすことはありません。
それこそ修羅場メニュー(>>参照)の後でも必ず歯を磨いていますから(良い子ですね♪)。
それはそうと我らが主人パチュリー様も他人事ではありません。
今まで食後の歯磨きチェックは緩やかでしたけど、今日からは誰かが必ずチェックするようしないといけませんね。
パチュリー様、そんな露骨に嫌なお顔をされてもダメですからね。 ^(` ´メ)^

>>878
なんなんですか、あの子は?
見たところ人里ではあまり見かけない部類(雰囲気?)の子のように思えます。
もしかしたら人里の子ではなく、間違って外の世界から幻想郷へ迷い混んで来た子かもしれませんね。
それにしても……小癪なというか可愛げに欠けるというか、まだ子供のくせしてナンパなんかするんじゃないわよ!って言いたくなりますね。
いったいどんな教育をしているんでしょうね?
親の顔が見たいですね! ^( ̄^ ̄)^

880小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/06(月) 23:05:51
また誤字脱字をやってしまい、ホントに申し訳ありません。
>>879のレスで引用するレスNo.が抜けている箇所がありました。
抜けた箇所の訂正後は次のとおりです。

>>それこそ修羅場メニュー(>>867参照)…

以上です。失礼いたしました。 ^(_ _)^

881名も無き来訪者:2023/02/07(火) 00:50:52
よくこぁに夜這いをしかけてしっかり搾られるけど他のサキュバス達はどんな反応するんだろ?

882小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/07(火) 06:50:34
>>881
『よくこぁに夜這いをしかけて…』
いつ貴方が私に夜這いをしかけて来ましたか?
しかも『よく』などと誤解を助長するような言い回しをされるなんて、誇大妄想もほどほどにしてくださいね。
でも、せっかくのご質問ですからきちんとお答えしておきましょう。
サキュバスに夜這いを仕掛けようが仕掛けられようが答えはひとつ、私たちにしっかりと搾り取られる……それだけです。
『淫魔』と渾名される私たちをくれぐれも甘く見ないでくださいね。

883名も無き来訪者:2023/02/07(火) 16:26:09
パチュリーさん、先日の魔界コミケで買ってきたとあるスケベ心丸出しなとある魔法使いが書いた『近くのサキュバス系悪魔を召還する魔導書』を試しに使ってみると…。
召還されたのはなんとこぁとユーナ。
ユーナは本を抱えた状態で落ちてきて、そしてよりにもよってこぁはトイレに入っていたからかタイツとパンツを下げた状態で召還されてしまった。
驚いて悲鳴をあげてしまうこぁ。
あわててタイツとパンツを引き上げ魔導書で召還してきたことをパチュリーに抗議するこぁでありました。

884名も無き来訪者:2023/02/07(火) 19:05:19
チョこぁ姉貴、ユーナ並みに初心だったとか無いよね?

885小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/08(水) 23:00:02
>>883
レミリア「そいつは災難だったな♪」(笑)
こぁ「笑い事じゃありません。誰だっておトイレの最中にあんな呼び出され方されたらたまったもんじゃありません!」
パチュリー様が『近くのサキュバス系悪魔を召還する魔導書を使ってみた』事件を起こした日の翌日、お嬢様がニヤニヤしながら図書館へお出でになりました。
用件は聴くまでもく、昨日私が醜態を曝すことになってしまった一件です。
レミリア「しかしパチェも妙な真似をするもんだな。用があるなら普通に呼べば良いものを、わざわざ手の込んだ訳の分からない術を使うなんてな」
ホントお嬢様の仰るとおりだと思います。
何処であんな魔導書を手に入れられたのか分かりませんが(皆に聴いてみましたが誰も知りませんでした)、通常私たちの誰かがパチュリー様のお側に控えているのですから召還術など不要なハズです。
だいたい『近くのサキュバス系悪魔を召還』だなんて、対象が限定し過ぎているように感じませんか?
魔導書というよりは単なるハウツウ本みたいです、厚さも薄っぺらだし………ホントどうやって手に入れられたのでしょうね?

886小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/09(木) 07:06:20
>>884
初心だったら嬉しかったですか?
私ほどではないにしても、姉も種族本来の活動をしたこともありますから少なくとも初心ではありませんよ。
因みに使い魔になってからはサキュバスしたことはないそうですが、あきこまでまでも本人曰くなので本当のところは分かりません。
まぁサキュバス同士、そんなことを詮索したって仕方がありませんけどね。

887小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/09(木) 07:14:28
>>886
ぎゃあああああーーッ!!
と、とんでもない誤字をやってしまいました
ッ!
(誤)あきこまでまでも
(正)あくまでも
どうしたらこんな誤字をスルーしたまんまで
投稿しちゃうんだろうなぁ………大変失礼をいたしました。
訂正してお詫びします。 ^(_ _)^

888小悪魔こぁ ◆7j24MILVWA:2023/02/09(木) 21:46:31
>>887
ショコラ「…こぁさん、誤ちを訂正なされたのはよろしいのですけど、必要のない改行までされてましてよ」
こぁ「えっ?…あ………」(言われて初めて気がつく)
ショコラ「慌ててい