したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【供】『豊饒の夜』

36 『ファム・ファタール』 :2016/02/06(土) 22:50:36
>>35
スタンドの名は『カサビアン』……。
貴方の手にした『手錠』と一体化して発現し、
自在な『伸縮』と『施錠』は、……貴方の『使命』の一助となるでしょう。
さながら、保安官の『投げ縄』のような『軌道』を描きますが、
……その本分はあくまでも『捕縛』であり、……貴方の望む『制圧』。
『カサビアン』の『末端』が『鏡面』に沈み込んだ時、その『真価』は発揮されます。

――――『犯罪者』の魂は、強い『力』を秘めていると言われます。
近世のフランスにおいて、『執行人』の用いた『縄』が高値で取引され、
『呪術』の道具として用いられたのは、……有名な話でしょう。
『カサビアン』もまた、『極刑』に処された『死刑囚』の魂を引きずり出し、
貴方の手首を繋いだ『手錠』を通じて、力ある像のように『使役』を行えます。
彼らは『生存』さえ許されなかった、……まさに『犯罪者』の『メジャーリーガー』、
生前に成功した『犯行手口』であれば、……その『成功率』は100%に近いでしょう。
最も、一度引きずりだした『犯罪者』は『成仏』し、二度と『呼び出す』ことは適いません。
……あくまでも使い捨ての『道具』に過ぎず、『バディ』と呼べる『信用』はありません。

最後に、……『カサビアン』に秘められた『幽閉』の力について、お教えしましょう。
両手に手錠を掛けられた『犯罪者』は、……『鏡面』を通じて『魂』の牢獄へ送り込まれます。
そこは『食料』も『娯楽』も存在しない『無限地獄』、唯一存在するのは同居する『死刑囚』……。
『先輩面』をした彼らによる『シゴキ』を受ければ、……もう二度と、『戻るまい』と改心するでしょう。
『死』に値しない『罪』であれば、刑期は最大でも『3ヶ月』……。ちょっとした『留学』のようなもの……。
しかし、『死』に等しい『罪』を背負っていれば、それは『終身刑』に等しい『苦行』……。
そして、貴方は新たな『死刑囚』の力を用いることで、完全な『抹殺』さえ可能となるのです。
――――最も、貴方の『温情』次第で、『釈放』は出来ますが……。心持ち、一つでしょうね。

『カサビアン』
破壊力:B スピード:C 射程距離:C(7m)
持続力:B 精密動作性:D 成長性:A

『死刑囚』
破壊力:C スピード:C 射程距離:E
持続力:C 精密動作性:C 成長性:完成


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板