したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

管理人にはこちらから。。。4

37 いいじちゼロ :2019/12/04(水) 14:32:37
【ワシントン時事】トランプ米大統領は27日、香港の自治と人権の擁護を目的とする「香港人権・民主主義法案」に署名した。これにより同法は成立した。

香港の反政府デモを支援する狙いの同法について中国政府は審議段階から猛反発しており、トランプ氏が年内の「第1段階」合意を目指す米中貿易協議の行方に影響を与えるのは必至だ。


国師、恐るべし!!(笑)

38 匿名希望さん :2019/12/09(月) 02:43:27
ここに一通の手紙がある。
A4用紙で二十五枚にもなる手紙の表紙には、
〈親展 大川隆法 総裁先生〉 〈信仰が傷つき苦しむ人々の訴えに耳を傾けてあげてください〉
と書かれ、差出人は「種村修」とある。
これは、幸福の科学のある教団関係者から小誌が独自に入手したものだ。
「今年になって教団は、古くからの信者だった四名に除名処分を出しています。
種村修さん(56)は、そのうちの一人です。
会員の間では、種村さんがなぜ除名になったのかと動揺が広がっているんです。
なぜなら種村さんは、大川隆法総裁(56)の一番弟子と言われた人だからです。
幸福の科学では、大川総裁は仏陀だと教えられており、種村さんはその仏陀の二大弟子の一人とされています。
もう一人は既に亡くなっているので、実質的に種村さんが一番弟子であり、一般信者からすると、いわば雲の上の存在です。
そんな方が突如除名処分になったので、総裁先生の周辺では、一般信者にはわからない一大事が起こっているのではないかと言われているんです」(現役信者)
その一番弟子が大川隆法氏に宛てた手紙には、驚くべき内容が綴られていた。
〈私はとても悲しい気持ちで、この手紙を書かせていただいております〉
という書き出しで始まる手紙には、大川氏の元女性秘書から種村氏が相談を受けたという内容が生々しく綴られている。
〈全裸になられ仰向きになった総裁先生の足の間に全裸の彼女が正座して入り、彼女は両手で総裁先生のペニスを大切な宝物を両手でおしいただくように包まれました。
しばらくしごかれると大きくなったペニスを口にほおばり、大切な尊いものをいとおしむように口で愛撫されました〉
〈総裁先生と最後まで愛し合う行為が終了したあと、総裁先生が彼女に向って合掌して、感謝の気持ちを表現してくださるお姿を見て(省略)非常な罪悪感がこみ上げてきたそうです〉

39 神も仏も名無しさん :2019/12/19(木) 07:16:19
例えばここに、Aさんという人がいた。いいですか。

このAさんは生まれて今までずっと功徳を積んでいたので、
このままだと天界へ生まれ変わります。
ここまでは、わかるかな。

ところが、このAさんには慢が生じてきて、この後、悪業を積むので、
そして寿命尽きるころには、地獄に落ちるほどの悪業を積んで死んでしまう。

こういう前提があります。わかりますか。

すべてを知っていて、生かしておくと悪業を積み、地獄へ落ちてしまう。
ここである人は、生命を絶たせたほうがいいんだと考え、
Aさんを生きていられなくさせた。

Aさんを生きてられなくさせたこの人は
いったいどんなカルマを積んだことになりますか。

殺生の罪でしょうか?
それとも高い世界へ生まれ変わらせるために善行を積んだことになりますか?

俗世間的に見るならば、これは殺生、つまり殺人ですね。
俗世間的というのは俗な人間がその人なりに客観的な見方をした場合です。

しかし、真の愛の考え方が背景にあるならば、
これは立派に善人を天国へ送り届ける行為です。

そして、智慧ある人は――ここで大切なのは智慧なんだ。

智慧というのは――わたしが先程何て言ったかわかるかい?

――神通力と言ったよね。

智慧ある人がこの現象を見るならば、
この殺された人、殺した人、共に利益を得たことがわかります。
ここまでは、OKかな?

ところが智慧のない人、凡夫がこれを見たならば、「あの人は殺人者」と見ます。

わかるかな?これは。

40 幸福の科学広報局 ◆Qwpuh33RxU :2019/12/22(日) 22:59:52
幸福の科学「大川隆法」総裁 死刑執行後に「麻原彰晃」の霊を呼び出す

女優の清水富美加が出家したことでも注目が集まった「幸福」教団。そのトップ大川総裁は、これまで様々な故人の霊や存命の著名人の守護霊を自らの身体に宿し、そのホンネを語り下ろしてきた。
今年に入ってからでも、司馬遼太郎、トランプ大統領、吉高由里子……と幅広いラインナップ。その最新版が麻原彰晃というワケである。

「霊言は約2時間。大川総裁と弟子、そして3人の幹部職員が登場するものです」

前半は、まだ麻原の霊を呼び寄せていない状態の、大川総裁の語りから始まる。その日、「なぜか天界の様子がおかしい」と感じていたところ、死刑の執行を知ったという。

「麻原さん」と呼びかけた幹部に「尊師と呼べ」と怒るケンカ腰な一面も。
対する幸福側も、有名な麻原の“空中浮遊”写真を持ち出して応戦する。

幸福幹部:実際はピョンピョン飛んでいるだけ。

麻原の霊言:そんなに下半身鍛えとらんよ。

幸福幹部:座布団を重ねて飛び降りているだけ。

麻原の霊言:君らだってこうして霊言やって、(信者に)信じさせているじゃないか。

幸福幹部:オウムは薬物で幻覚を見せ、24時間強制的に説話テープを聞かせ、信者をコントロールさせていた。

麻原の霊言:おたくもカセットテープ聞かせているだろう。

幸福幹部:本という選択肢もある。

大川総裁:あなたの言葉には愛のひとかけらもなかったね。

麻原の霊言:報復合戦はしなくてもいいとだけ、残しておこう。

 ハイ、ハイ、ハイ、出なさい――と言って、霊言は終わる。大川総裁の感想は以下の通り。

「歳とった分だけ、昔ほどの覇気はなくなっていたかな……」

41 匿名希望さん :2019/12/30(月) 22:50:06
何、それ?

42 神も仏も名無しさん :2020/01/03(金) 18:13:05
「宗教程嫌らしいものはない。
人間を軟弱にして、女々しくして、根性のない人間ばかり出てくる。
そんなことで世の中はやっていけるか。
中途半端な宗教や、抹香臭い奴はみんな負けている。」
「いかに宗教というのは人間をこずるくして、ちっこくして、魅力のない人間にするか。」
「当然の事ながら、神様は分ってくれるだろうとか、神様は知っていてくれる、みんな嘘。」
「宗教というのは、人間を本当に馬鹿にする。神さんなんかほっとけ。」

43 匿名希望さん :2020/01/08(水) 10:01:56
まあそうさ。

44 バロン植垣 :2020/01/10(金) 10:57:38
秀明て恐ろしいね、信者を洗脳して恐怖心を
植え付けてマインドコントロールして
信者から全財産をむしり取るなんて。

もう、オウムと変わらないね、オウムも出家
するには自分の持っている物全部をお布施し
なければいけないし、自分の持っている物が
120万円相等の物に達しなければ残りは借金
させてお布施させていた。

秀明も同じで信者に家や車を売ってまで献金
させたり、借金させてまで桃の実をさせる。

でも、オウムはまだ信者からお布施で取った
お金をアフリカの貧しい国の人達に食料と
医療を提供したりして人助けの為に使っていた。

秀明はそういう人助けの為には信者から献金
で取ったお金を1円も使わないで、しょうもな
い建物を次々建てたり美術館を建てたり小山家
の贅沢な生活に使われたりと己の私利私欲に
しか使っていないから、ある意味でオウムの
方がまだましかも。

45 バロン植垣 :2020/01/10(金) 10:58:47
夏季布教てどこがいいんだろうね。

俺も現役時代にしつこく参加するように迫られたけど、その当時の職場が少人数で
1人でも欠けると他の人に迷惑だから一ヶ月も休めないと断り続けた。
けど、担当ルビーはそんなんでクビになるようならもっといい転職先があるってことや、
と言いやがったので、じゃあ、あんたが何処かええ所を紹介できるんか と言ってやったら
諦めてそれ以上は勧めてこなかった。

わざわざ仕事を休んでその期間の給料を失ってまでも行くだけの価値はない。

行った奴に話しを聞くと土曜と日曜もまったく休ませないで朝から晩まで炎天下の中で
歩きまわらされて家を一軒一軒訪問したり道端や街中で声かけて浄霊してまわるらしいな。

よく、給料も貰わずに秀明のセールスみたいな事をやるよね。どうせ同じ様な事なら
訪問販売のアルバイトをしている方がちゃんと給料が貰えていいと思うけどw

46 バロン植垣 :2020/01/10(金) 11:02:00
逆に狐霊に支配されてないとそんなことはできない

やってることが間違ってるかもしれないって考えが頭の中をよぎっても
ヒステリックに突き進むって感じだよな

額に浄霊で霊が浄まるんじゃなく、狐のパワーが額に当たってたんだと思う

今思えば、金粉やダイヤとか狐が起こせる奇跡ばっかりだったしな

47 バロン植垣 :2020/01/10(金) 11:03:08
というかダイヤが出た出たて騒いでた頃って
極めて冷ややかに見てたよな

コイツラ何がめでたいのか
これで人が幸福になれるのかよ
ってね

教祖殿の入り口にいっぱい並べて奇跡だ奇瑞だって
会主・弘子も一緒になって騒いでたよなぁ

48 バロン植垣 :2020/01/10(金) 11:06:47
>>正しい神様はそういう奇跡を起こさないて
聞いたこともあるしね。

秀明はよく病、貧、争 絶無の地上天国を作る
と言っていたけど、それらがまったく無くなる
と人間は成長しないで怠けものになると思う。

病気をするから健康であるありがたみが分かる
様になるしこれから体に気をつけようとする。

貧乏になるから頑張って仕事をしてお金を沢山
稼いで貧乏から脱出しようとする。

人と意見を出しあって時にはぶつかって争って
色んな人間に自分自身をぶつけて言いあって、
成長する事も必要。

これらがまったく無くなると本当に小山一族
や秀明教師みたいに汗水垂らして働かない
乞食みたいな人間になって、強くなれない。

49 名無さん@電話にはでんわ! :2020/01/17(金) 21:38:21
何が

50 はちきん ◆uK3D.j5Iks :2020/01/26(日) 13:50:07
どうした?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板