したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

関関同立とくくることが間違っている点

1 Kwansei Gakuin University :2017/04/18(火) 08:27:50
関西では明らかに上位の関西学院大学・同志社大学、下位の関西大学・立命館大学の差が大きく、本来なら一緒にすべきではなかったのです。

しかしながら、受験産業の中核を担うようになった予備校が、野球の関関戦と同立戦を一緒にして「関関同立」と名付けて、より多くの生徒をグループで予備校に集めようとしたことによって、まとめて呼ばれるようになったのです。

関西に在住の人々は、関関同立の上位が関西学院大学・同志社大学、下位が関西大学・立命館大学であることは常識的にわかっていますが、関西以外の人(特に関東の人)はそのような関関同立の社会的評価に関する認識が薄く、関東ではグループ内の大学でさほど差がないMARCHと同じようなものと勘違いされていることも、関関同立とまとめて呼ばれることに拍車をかけていると言えるでしょう。

近年は関西学院大学の躍進(復活)と同志社大学・立命館大学の凋落によって、関関同立は関学>>同志社>関大>立命館になりつつあります。

33 Kwansei Gakuin University :2017/11/20(月) 23:07:37
立命館大学は一般入試の偏差値を上げるために盛んに偏差値操作を行なってきましたが、目立たないセンター利用のほうは偏差値捜査が難しく、かなり正しい数値が出ています。それを見ると、やはり立命館大学はGMARCH・関関同立の最下位レベルですね。

立命館大学は、関西では、かつて甲南大学にも負けていましたので、センター試験のボーダーが明治学院や成城レベルであっても、驚くことではありません。

41 Kwansei Gakuin University :2017/11/24(金) 21:24:36
1960年代から関関同立を見続けている者です。

1980年代の受験生という割には、その時代の関関同立の事情をあまり理解されていないと感じます。

その時代の進学の優先順は、関西学院大学≧同志社大学>>関西大学=立命館大学で間違いありません。

関西学院大学と関西大学の差は、関西学院大学>>関西大学であり、この両者に合格すればほぼ100%、関西学院大学に進学しました。この傾向は今でも変わりません。

当時のW合格時の進学先は、以下のとおりです。

関西学院大学(60%。特に社会・経済・商・理)≧ 同志社大学(40%。特に文・法・理工)

関西学院大学や同志社大学(100%近く)>> 関西大学や立命館大学(ゼロに近い)

ご参考に、1980年代半ばの合格者偏差値ランキングを、以下のとおり付けておきます。

★ 1984年度の主要私立大学の合格者偏差値ランキング(代々木ゼミナール)★

1. 早稲田 65.0(法65.9, 政経68.8, 商63.8, 一文64.8, 教育62.3, 理工64.3)
2. 慶應義塾 64.6(法66.7, 経済66.3, 商63.3, 文63.5, 理工63.2)
3. 上智 63.1(法66.8, 経済62.6, 文61.5, 外国語64.2, 理工60.6)
4. 関西学院 60.6(法60.5, 経済62.8, 商59.1, 文60.3, 社会59.4, 理61.6)
5. 同志社 60.4(法63.2, 経済61.7, 商57.9, 文60.1{文61.2, 社会58.2}, 工59.3)
6. 立教 60.2(法61.8, 経済59.2, 文60.3, 社会60.1, 理59.4)
7. 学習院 59.2(法60.9, 経済58.3, 文59.1, 理58.3)
8. 明治 58.8(法61.4, 政経59.7, 商59.4, 経営57.2, 文58.9, 工55.9)
9. 青山学院 58.1(法57.5, 経済56.6, 経営56.4, 文59.0, 国際政経62.0, 理工57.0)
10.中央 57.5(法62.2, 経済56.7, 商56.4, 文56.5, 理工55.8)
11.立命館 57.3(法58.6, 経済57.3, 経営56.5, 文58.7, 産社55.4, 理工57.0)
12.関西 55.8(法58.0, 経済55.6, 商54.8, 文56.5, 社会55.7, 工54.4)
13.法政 55.6(法57.8, 経済55.9, 経営55.9, 文56.4, 社会54.5, 工53.0)

注)複数の学科を持つ学部の偏差値は平均し、特殊学部の慶應・医(73.9)、明治・農(54.4)は、比較対象上、除いている。


★ 1986年度の主要私立大学の合格者偏差値ランキング(代々木ゼミナール)★

1. 慶應義塾 65.9(法67.5, 経済67.0, 商65.0, 文65.0, 理工65.1)
2. 早稲田 65.8(法67.0, 政経68.0, 商65.0, 一文65.0, 教育63.1, 理工66.8)
3. 上智 64.5(法67.0, 経済64.5, 文63.3, 外国語65.5, 理工62.4)
4. 関西学院 61.9(法62.0, 経済63.0, 商61.0, 文62.0, 社会61.0, 理62.5)
5. 同志社 61.7(法64.0, 経済62.0, 商60.0, 文61.4{文61.8, 社会61.0}, 工61.3)
6. 立教 61.2(法61.0, 経済60.5, 文61.3, 社会61.3, 理62.0)
7. 学習院 60.7(法63.0, 経済59.5, 文60.3, 理60.0)
8. 明治 60.1(法63.0, 政経62.0, 商60.0, 経営58.0, 文59.7, 工57.8)
9. 青山学院 59.6(法60.0, 経済59.0, 経営57.0, 文59.8, 国際政経63.3, 理工58.3)
10.中央 59.1(法64.0, 経済58.0, 商57.3, 文58.2, 理工57.8)
11.立命館 57.7(法60.0, 経済58.0, 経営56.0, 文58.2, 産社56.0, 理工58.0)
12.関西 57.5(法60.0, 経済58.0, 商56.0, 文58.1, 社会57.0, 工56.0)
13.法政 56.9(法59.0, 経済57.0, 経営57.0, 文58.2, 社会55.5, 工54.6)

注)複数の学科を持つ学部の偏差値は平均し、特殊学部の慶應・医(76.0)、明治・農(56.3)は、比較対象上、除いている。

42 Kwansei Gakuin University :2017/12/19(火) 22:29:16
1960年代から挙げられた大学を見ておりますが、
創立以来の格はそれで合っています。

京都大学>大阪大学=慶應義塾大学=早稲田大学
>関西学院大学=神戸大学>大阪市立大学=同志社大学
>>関西大学=立命館大学

で間違いありません。

43 Kwansei Gakuin University :2018/01/05(金) 21:18:01
関関同立の総合的な評価(偏差値、研究実績、就職率、役員輩出率等のすべてを含む)の変遷は、年代によって以下のとおりとなります。

★ 創設以来の総合的な評価は、関西学院≧同志社>>関西=立命館 です。

*1960年代以前: 関西学院>同志社>>関西>立命館

*1970年代: 関西学院=同志社>>関西>立命館(関学は学園紛争の影響で少し下げる。)

*1980年代: 関西学院>同志社>>関西>立命館(同志社の田辺進出の影響で、関学が盛り返す。)

*1990年代: 関西学院=同志社>立命館>関西(関学は大学騒動と三田進出の影響で少し下げる。立命館は大学改革が効果を上げ始める。)

*2000年代: 同志社>関西学院=立命館>関西(関学は学部新設と定員増加の影響で評価が下がり、立命館は大学改革が功を奏する。)

*2010年〜現在: 関西学院≧同志社>関西=立命館(関学はあらゆる指標で急激に復活しつつある。立命館は大学改革の問題点が出始め、偏差値は低下傾向。)

以上のとおり、関西大学がダントツで最下位だったときはありませんが、単独で最下位だったときは1990年代と2000年代です。

44 Kwansei Gakuin University :2018/01/19(金) 16:21:11
●関西学院大学

良いところ: 西日本私大NO1の名門。日本一美しいキャンパス。日本の難関私大の就職率でトップ。

悪いところ: 最寄駅から遠いところ。

●関西大学

良いところ: 法曹界での実績。駅から近いところ。

悪いところ: かつてのポンキンカン。質の低い大規模マスプロ教育。

●立命館大学

良いところ: かつては学費が安かったが、今は先進的な改革が良いところ。

悪いところ: かつての左翼。偏差値操作の先駆者。金儲け主義。


いずれにしても、関関同立は、関学>同志社>>関大=立命館 です。

45 Kwansei Gakuin University :2018/01/19(金) 16:26:21
関学ラクロスファン


@loveonely
24時間24時間前
その他
関学国際学部>>同志社>関大・立命館。
文系の就職力は関学>>同志社>関大>立命館。
司法試験合格率は関学>同志社>立命館>関大。
スーパーグローバル大学は関学、立命館。
キャンパスの美しさは関学>>同志社。
よって総合評価は関学>同志社>立命館≒関大。

46 Kwansei Gakuin University :2018/01/22(月) 23:13:44
関関同立といっても、上位の関西学院大学・同志社大学、下位の関西大学・立命館大学に大きく分かれます。

関西学院大学・同志社大学を完全に滑り止めにできる大学は、京都大学・大阪大学のみになります。

関西大学・立命館大学を完全に滑り止めにできる大学は、京都大学・大阪大学に加えて、神戸大学・大阪市立大学・大阪府立大学・京都府立大学・奈良女子大学・神戸市外国語大学などになります。

47 Kwansei Gakuin University :2018/02/03(土) 07:21:15
960年代から挙げられた大学を見ております。

明治と立教については、戦後長い間ずっと立教>明治の評価だったのですが、近年、明治大学が志願者数を多く集めて偏差値が上がり、その偏差値だけを見た生徒が明治大学のほうに進学を決めたというのが正直なところです。社会的評価は今も立教>明治だと思いますよ。

一方の関学と立命館については、創立以来、明らかに関学>>立命館で、両者の間には大きな社会的評価の差があります。1990年代の半ばごろから立命館が偏差値操作を行なって、それに騙された一部の生徒やマスコミが、両者は同格みたいな認識をもっていますが、社会に根強く浸透している評価は明らかに関学>>立命館です。

48 Kwansei Gakuin University :2018/02/07(水) 20:07:37
立命館は意思決定と動きのはやさは突出していますが、ばたばたしすぎです。びわこキャンパスの不人気で草津に後ろ足で砂をかけるような学部移転は誰も支持してくれないのではないでしょうか。受験偏差値も下がり続けていて多くの学部で現在は関関同立最下位です。

49 Kwansei Gakuin University :2018/02/09(金) 16:13:20
東進の大学格付 S=早稲田、慶應、A1=、関学、同志社、上智、ICU、明治、立教 A2=中央、法政、青学、学習院、立命館、関大、B1=成蹊、成城、明学、東海、日大、南山、甲南、京産、近大、龍谷、B2=大東大、亜細亜、帝京、国学院、国士館、大経、大工大、桃山学、追手門、C=大商、大産、摂南、天理

50 Kwansei Gakuin University :2018/06/30(土) 08:42:24
関関同立は本来、上位の関西学院大学・同志社大学、下位の関西大学・立命館大学に大きく分かれていて、マーチのように一緒にまとめるではなかったのです。

近年、関西学院大学が躍進し、同志社大学・立命館大学が凋落している現状に対して同志社・立命館関係者が関西学院大学を叩き、それに対して関西学院大学の関係者が報復しているというのが実情です。

51 Kwansei Gakuin University :2018/06/30(土) 20:44:34
“関関同立”の命名は夕陽丘予備校の創設者 白山桂三氏

 創設者の白山桂三という人は、とても魅力のある人物だったらしい(故人なのでここから敬称略)。 旧制大阪高等学校から東京帝国大学に進み、高校教師になる。昭和27(1952)年、大学に受からなかった生徒たちを、難波でトタン屋根の校舎を建てて教えだしたのが、夕陽丘予備校のルーツだ(当時は浪速予備校という名称。のちに夕陽ケ丘の地に移転してから現名称に)。

 その後も白山は「青年は宝だ」「若者を育てないと日本の未来はない」という信念の下、受験勉強だけでなく人間教育にも力を入れた。その結果、夕陽丘予備校は普通の予備校とは違うユニークな存在になっていく。普通、予備校は、大学に入学してしまえば、寄りつくような場所ではないが、夕陽丘予備校は、大学生になっても社会人になっても白山桂三を慕って卒業生が学校に集まってきたという。

 現校長の窪津氏もそんな白山桂三門下生のひとりだ。高校生時代、家が経済的に苦しかった窪津氏は、夕陽丘予備校でバイトしながら国立大学を受験したが失敗。私立大学には行けるような経済状況ではなかった。 すると白山は窪津氏にこう言ったという。

「大学行くだけが人生ちゃうぞ。うちに就職せぇ。大学の4年で学ぶようなことは全部俺が教えてやる」

 この言葉に窪津氏の心は動き、大学に行かずにそのまま夕陽丘予備校に就職した。そして白山の秘書的な役割から始まって夕陽丘一筋四十年以上、現在の校長に至るという。

 予備校の先生が「大学行くだけが人生ちゃう」というのが痺れる。 ええ話や。しかし、私は夕陽丘予備校の「ええ話」の取材をしにきたわけではない。 そう“関関同立”のルーツを聞かなければ。


夕陽丘予備校校長の窪津典明氏
“関関同立”の初登場は昭和46(1971)年

 まず窪津校長が私に見せてくれたのは「創立三十年夕陽丘予備校史」(1981年発行)という本だ。その中に、当時大阪新聞記者だった宮本守正氏が寄稿した「『大学へアタック』を始めた頃」という文章の中に、“関関同立”というフレーズが誕生したきっかけが書かれているという。早速、読ませていただいた。

52 Kwansei Gakuin University :2018/06/30(土) 20:45:41
大阪新聞とは、かつて大阪府を中心として発行されていた夕刊地方新聞で、産経新聞の夕刊的位置づけだった。「大学へアタック!」をはじめ教育・受験関係の記事が充実していることでも有名だったらしい。宮本氏は、昭和45(1970)年秋、産経新聞社から大阪新聞社に出向して受験記事を書かなくてはならなくなり、当時受験界では有名人だった白山桂三から色々とアドバイスを受けた。その中に、以下のように白山から言われたというエピソードが載っている。

「4つの私立大が、関西では入試レベルも高く、人気もある大学で、これを総称して“関関同立”と言うことにしようや。『大学へアタック!』で流行らせや」

 この発言の日時がいつかは書かれていない。おそらく昭和45〜46年頃であろう。

「“関関同立”という言葉が初めて大阪新聞に登場するのは、昭和46(1971)年10月14日日曜日です」と窪津校長は断言した。

 なぜ、そんな詳細な日付がわかったのか?

 窪津校長はこの日の取材のために、厖大な量の当時の新聞記事を産経新聞社に頼み、マイクロフィルムを焼いてコピーしてくれていたのだ。さらに時系列ですべての記事をチェックし、初めて“関関同立”の文字が出てくる記事を確認までしてくれていた。

「関東からわざわざ取材に来てくれるんやから、何かお土産がないとあかんと思いまして。それにこんな機会でもないと、きちんと調べることもないし」

 と窪津校長はことなげにいうが、本当にありがたいことだ。こういう所に白山イズムが生きているということだろう。

 私は差し出された昭和46(1971)年10月14日の大阪新聞の記事のコピーに目をやった。全体のタイトルは「消極的な受験動機」というもの。記事の署名はないがおそらく前述した記者の宮本氏が書いたものだろう。「関西大学の学生生活実態調査」から記事は書かれていて、当大学の受験動機で一番多かったのが「すべり止め」や「何となく」といった消極的動機が多いことを問題にしている。そしてこの問題は関西大学だけでなく、関学・同志社・立命など私立大学に共通する問題だと言うことで、全国進路研究所所長で夕陽丘予備校校長の白山桂三の談話として以下のような文章が載っている。

「第一志望に入れなかったなんて言いだしたら、東大を希望したがワンランク落として京大へ行っても同じ。こんなことで悩んでいたらキリがない。関関同立に合格したら就職面でも高い評価を受けている大学なのだから、何も悩むことがないのではないか。入学後それなりに努力する以外方法はないのではないか」

 これこそが、記念すべき“関関同立”という“くくり”が初めて世の中に出た記事だという。

 この記事を皮切りに、大阪新聞の「大学へアタック!」のコーナーでは、徐々に“関関同立”という言葉が登場してくるようになる。 最初は白山が寄稿したり発言したりする記事にだけに見られるフレーズだったが、昭和50(1975)年くらいには受験生などを中心にかなり浸透していき、他の予備校でも使われるようになっていった。 その後、予備校などに関関同立コースや関関同立模試などが誕生していき、一般に広く浸透していくようになったのだ。

53 Kwansei Gakuin University :2018/06/30(土) 20:46:49
“関関同立”はある大学を応援するために作った

 では、なぜ、白山桂三は“関関同立”というフレーズを流行らせようとしたのだろうか? その疑問を窪津校長にぶつけると「これはテープ止めてもうてオフレコでないとしゃべれません」と言う。

 今まで、東京の週刊誌をはじめ、色々な所から取材があったがすべて断ってきたという。 それはますます聞きたい。私はICレコーダーを止めて聞くことにした。 フーン、なるほど…そういうことだったのか!

 これはぜひ書かせてもらいたい。私は粘った。 「もう時効だし、大阪の大学を応援するという大義もあるから記事にしてもいいんじゃないですか?」 すると窪津氏は「確かにそうですね。白山はもう故人ですし。私が考えたわけでもないですから」と、記事にすることを了承してくれた。

 窪津校長の話をまとめると以下のようになる。

「当時の関西の私立大学の評価では、京都にある同志社・立命館、兵庫にある関西学院の3大学が飛び抜けて高くて、大阪にはこれぞ、という私立大学がなかった。言うたら大阪の優秀な高校生が京都や兵庫の大学の草刈り場になっている。夕陽丘予備校は大阪の予備校です。だから本来、大阪の大学を盛り上げるべき役割があると、白山は考えていたんです。さらに関大のバンカラな校風も好きやった。ただ正直言うと、当時の関大はマンモス校というだけでイメージは高くなかったんです。そこで難関四私大ということで上記3校に関西大学を入れ“関関同立”というフレーズを作れば、関大の相対的なポジションも高まるだろうと思って作ったと聞いています。だから順番も関関同立にした。もちろん語呂のよさもありますけど、関西大学が先頭に来ることも大切だったわけです。見てください、“関関同立”は五十音順なんです。関西学院大学の正確な読みは“くゎんせいがくいんだいがく”ですから、関西大学の方が前に来る。『五十音順に並べただけですわ』と言われたら誰からも文句つけられへん。白山も思いついた時は『うまいこと考えたな』と思たんちゃいますやろか」

19: Kwansei Gakuin University :2017/07/20(木) 08:51:44

daigaku_hyoronkaさん 2017/7/919:16:29
関関同立はもともと上位の関西学院大学・同志社大学、下位の関西大学・立命館大学に大きく分かれていて、本来なら一緒にすべきではありませんでした。

関関同立の括りに救われたのは関西大学と立命館大学の両方です。

ちなみに、関関同立の詳しい総合評価は以下のとおりです。


★ 現在の総合評価: 関西学院大学>>同志社大学>関西大学>立命館大学

(以下、個別評価)

54 Kwansei Gakuin University :2018/08/01(水) 18:01:55
関関同立の最下位は立命館大学で間違いありません。

関関同立の比較は以下をご覧ください。数値がすべてを物語っています。


★ 現在の総合評価: 関西学院大学>>同志社大学>関西大学>立命館大学

(以下、個別評価)


●関関同立の偏差値(2018年度)(大手3大模試の各大学学部偏差値の中央値)

同志社大学(64.5)>> 関西学院大学(61)> 立命館大学(60)> 関西大学(59)

http://daigakujyuken.boy.jp/index.html


●関関同立の一般合格者のうち入学者の比率(受験生の志望度の高さ)

関西学院大学 24.5% >> 同志社大学 21.2% > 関西大学 20.6% >> 立命館大学 16.0%

(「2018年版 大学ランキング」朝日新聞出版 より)


●関関同立における標準就業年限卒業率(学生の満足度の高さ)

関西学院大学 93.1% >> 関西大学 83.3% > 同志社大学 79.0% > 立命館大学 77.1%

(「2018年版 大学ランキング」朝日新聞出版 より)


●関関同立における科研費・新規採択率(研究力の高さ)

関西学院大学 39.5% > 同志社大学 36.8% > 立命館大学 33.7% >> 関西大学 27.3%

(「2018年版 大学ランキング」朝日新聞出版 より)


●関関同立の文部科学省支援事業の採択数(スーパーグローバル大学事業も含む)(企画力・運営力の高さ)

関西学院大学 7 > 関西大学 6 > 立命館大学 5 >> 同志社大学 3以下

(「2018年版 大学ランキング」朝日新聞出版 より)


●関関同立の実就職率(2017年)

関西学院大学 90.8% >> 立命館大学 88.4% > 関西大学 88.0% > 同志社大学 87.1%

(「サンデー毎日2017.8.6」より)


●関関同立卒の上場企業の役員就任率(役員数÷同窓会会員数)

関西学院大学 0.191%(398/207872) >> 同志社大学 0.133%(415/313073) > 関西大学 0.104%(332/320,000) > 立命館大学 0.073%(241/330,773)

(「役員四季報 2018年版」東洋経済、および、「2018年版 大学ランキング」朝日新聞出版 を参照)

55 Kwansei Gakuin University :2018/08/10(金) 15:38:16
そもそも 関関同立とすることがおかしい。 どう思われますか?

・関学 西の慶応
・同志社 西の早稲田
・関大 西の明治(看板の法学部が落ちた現在は明治に近い)
・立命 西の法政 (どちらも そもそも左 一転して大学ビジネス推進)

関関同立は 夕日丘予備校の創設者が 関大を引き上げるためにつくった造語。

関関同立は 明慶早法というのと同じあり そのことにより 慶応 早稲田が 下から引っ張られ 明治と法政が引きあげられた状況。


尚 早慶でさえ7割以上が地元 ローカル化されており 関西人が 下宿代を払い 就職では かわらない 早慶・MARCHに行くことは 稀有。

56 Kwansei Gakuin University :2018/08/10(金) 15:38:51
過去半世紀にわたって挙げられた大学を見てきましたが、
挙げられた大学を東西で対比させれば、以下のとおりですね。

関学=西の慶應(戦前からそう呼ばれてきた)

同志社=西の早稲田(西の立教とも考えられるが、どちらかに絞れば早稲田か)

関大=西の中央(関大は「法科の関大」。「法科の中央」と似ている。明治は民法典論争に負け、法学部とともに商学部を看板にしたが、関大は商学部は評価が低い。)

立命館=西の法政(もともと立命館は京都法政学校だったし、両方ともかつては極左。)

なお、夕陽丘予備校の創設者が関大を引き上げるため関関同立を作ったと言われていますが、立命館は関大と同格くらいでしたので、立命館も引き上がりました。

おっしゃるとおり、関関同立を一括りにすることは、早慶中法を一括りにすることと同じで、全くもっておかしいことです。

関学の就職率は早慶よりも上ですし、関西の人間は早慶に受かる実力があっても関学に入学します。4年間で400万円くらいの余分な資金が必要な早慶に行く価値はないと判断します。関西の高校が早慶への受験者が異常に少ないデータが、それを物語っています。

58 Kwansei Gakuin University :2018/08/20(月) 08:11:31
役員輩出率を基準にすれば、まさに一流大学のTop 20は挙げられた通りだと思います。

国立では一橋大学や神戸大学という旧・三商大や、旧・横浜高商の流れをくむ横浜国立大学、さらには法学部がずば抜けている中央大学や商学部に強い明治大学が、想像以上に健闘していると言えますね。

59 Kwansei Gakuin University :2018/08/29(水) 18:33:59
当然ながら、関関同立トップの関西学院大学に行くに決まっています。

この両者に合格すれば、100%近くがはるかに格上の関西学院大学に進学しています。

また、航空業界につきたい場合は、圧倒的に関西学院大学のほうが有利です。

ちなみに、立命館大学は交通の便も、ネームバリュー(社会的評価)も良くありません。さらに学費の高さは、学部にもよりますが、ほぼ同じです。

60 Kwansei Gakuin University :2018/11/14(水) 15:47:49
『関関同立』という語句は、受験雑誌「蛍雪時代」(旺文社)が大阪の予備校であった夕陽丘予備校に受験資料を依頼し、夕陽丘予備校の初代校長であった白山桂三がフレーズを考案し、蛍雪時代が編集の中で使用した後、1975年頃には受験生や他の予備校でも使用されるようになり定着しました。

もともと関関同立は上位の関学・同志社、下位の関大・立命館に大きく分かれてきたため、一緒にするには無理がありましたが、予備校が人集めのためにまとめて宣伝するようになったのです。

関学>同志社>>関大=立命館>甲南=南山>京産大=近大=龍谷 が長年の総合評価なので、すべてを一緒にすることはできません。

61 Kwansei Gakuin University :2018/11/27(火) 19:45:21
関関同立の社会学部の伝統、実績、社会的評価、就職等、総合評価の順番は、

関西学院大学社会学部 > 同志社大学社会学部 > 関西大学社会学部 > 立命館大学産業社会学部

となります。(以下、評価順にコメント)

関西学院大学社会学部は、日本最古の社会学科(1915年設置)を有する伝統があり、常に日本の社会学をリードしてきた実績を持ち、日本最強の社会学研究機関と考えられる名門です。

同志社大学社会学部は社会学部としての改組は2005年と、4大学の中で最も浅いのですが、特に社会福祉学科は日本の大学で有数の伝統と実績があり、評価が高いです。

関西大学社会学部は新聞学科(現メディア専攻)に歴史を有し、プログラムの規模と充実度が高いため、社会的評価においては、同志社社会学部に次ぐ存在となります。

立命館大学産業社会学部は、残念ながら、関関同立の伝統学部において最低レベルの偏差値と評価を受けてきた学部です。学内でもパラ産(パラダイスのように遊べる産業社会学部)と呼ばれる低い評価となっています。ただ近年、就職に力を入れている点は評価できると思います。

2013年の就職率(週刊ダイヤモンド2013.10.12)でも、

関学社会学部(89.0%)>>立命館産業社会学部(83.6%)≧同志社社会学部(83.5%)≧関大社会学部(83.1%)

となっており、やはり関西学院大学社会学部がずば抜けて良いです。

62 Kwansei Gakuin University :2018/12/11(火) 07:53:13
2018/8/3009:53:10
立命館大学の凋落の原因は、異常な拡大主義や偏差値操作などによるものでしょうか?

内部学生の意見です。どう思われますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

nemoxtutyannさん 2016/1/1613:40:56
立命館は小中高と学校を持っていますが、内部進学させすぎですね。それに尽きますよ。内部進学組の低レベルさ(中には化け物もいますが、内部進学組は二極化がすごいですね)には呆れます。

私立は企業のようなもので金蔓(学生)を集めるために多く募集を募ります。そして国立に行けないような学生というパイを早慶やマーチなどの上位私立から下位の私立まで、日本全国の私立が奪い合うのです。もちろんその中で多くの金蔓を集めるために大学側も幼稚園の頃から囲い込みをしたりします。それが、早慶や質問者様が仰っている立命館などの小中高で見られますね(余談ですが、立命館の初等部は年間の給食代だけで数十万するそうですね。)。集めるためには餌を用意しなければなりません。それが大学へのストレート入学です。私も立命館の高校から入って、他の大学を受験しましたが(お恥ずかしながらそれは落第しました。)、そういった立命館の高校から他大学の進学をしようとする生徒は少ないのが実情です。ストレートにそこそこの大学に入学できますしね。あえて頑張ろうとする人が少なくなるのは自然の摂理でしょう。

そういう向上心や向学心のない連中が内部進学組のほとんどでしょう。(もちろんそうじゃない生徒もいますが)ましてや幼稚舎の頃から大学進学がほぼ保証されている状態では余計に怠惰な人間が培養されます。そして飼いならされた怠惰な学生が多く占めるマンモス大学の立命館の凋落が始まります。

ご存知かもしれませんが、現在では大学というのは本来の最高学府としての誇りを忘れ、また、集まる学生も大学を自らの望む学問をするための場所と思わずある種、就職予備校のような形で見ている面が多いです。それだったら専門学校や商業や工業高校からストレートに社会に出てもらいたいですね。

話が逸れてしまいましたが、立命館は主にネットでその入試方法や拡大主義から非常に嫌われた存在になっています。まあ、心ある立命館の大学生の中にも立命館の経営体制を快く思っていない人は多いでしょう。立命館はの凋落の原因として主なものは、立命館のスタッフ(教員や職員)に対して激務を課すうえに薄給であり研究費があまりもらえないという点が挙げられます。そんな状態では、優秀な教員が集まる可能性は少なくなるうえに生徒の教育に対してもあまり熱心に行わないような方も増えてくるでしょう。職員に横柄な方が多いのもそれが原因なのかな?

立命館の高校の話ですが、内部進学組と他大学受験組とで高校に途中から分けられます。(何年からとかは身バレしそうなんで割愛させてください。)
そのクラス分けは内部進学組が8、他大学受験組が2くらいの割合で非常に内部進学組が多いです。ただ、他大学受験組は、難関大受験コースとそれ以外に分けられ、難関大受験コースには非常に優秀な学生も多く、その学生達が残りの無能共の偏差値を補っています。もちろん奨学金とかで餌を与えていますが。これはほとんどの立命館の系列校に見られるようで、そう言った状況が大学でも続いていると見ていいでしょう。1割の人間と9割の猿、これが今の立命館の現状でしょう。偏差値操作と言われてしまうのは致し方ないですね。

まず内部生なので事情はたくさん知ってますが、教員に払う給料を上げるべきです。ある立命館の高校は2000万で学校近くの農地を買収したりしてますし、用途不明な金の流れが多く見受けられます。立命館の経営陣の退職金には何千万も出していますし、まず腐りきった経営陣をどうにかしないといけませんね。

立命館似通っていて思うことは頑張っている少ない生徒には無償の奨学金(年間約四十万ほど)をもらえたり(まあこれも親の収入がネックで私は手が出せなかったんで、はっきり言ってかなり制限があります。)優遇しますが、他の奥のバカな金蔓(この人たちもある意味現在の大学組織の犠牲者ではありますが)たちは搾取される。。。という形をとっていると思います。まあケチな立命館の経営陣は頑張っている学生に対してもそこまで美味いご褒美はくれませんけどね。
そういうケチなことするから所属している教授が研究費(約2億円だったかな)持逃げして文部科学省に目をつけられるんですよ。

まとめますと
凋落は偏差値操作が原因と言ってもいいでしょう。
優秀な学生を囲い込み、多くの無能の尻拭いをさせます。そのため偏差値が見かけは良くなります。最近ではそうじゃないらしいですが。

以上愚痴交じりの立命館の内部事情兼質問への回答といたします。乱文長文失礼いたしました。ご愛読ありがとうございます。

63 Kwansei Gakuin University :2018/12/11(火) 07:53:44
>>立命館大学が偏差値操作をし始めたのは、私の記憶では1994年に「びわこ・くさつキャンパス」を開設し、衣笠に政策科学部を新設したころから、その動きが出始めたと思います。

立命館はこのような規模拡大に伴い、入試倍率が落ちて偏差値が落ちることを食い止めるため、積極的なイメージ戦略と広報活動によって受験生を増やすとともに、多様な入学制度(付属校・系列校の拡大によるエスカレーター型の増加、AO入試の導入、指定校推薦の乱発など)と学部・学科の細分化によって、総合的に偏差値を高く維持する方策を取りました。


これがいわゆる「偏差値操作」であり、その動きは2000年代が一番顕著だったと思います。これによって2000年代に立命館大学の偏差値は見かけ上、関西学院大学に並んだ(場合によっては上回った)形になり、単純にそれだけを見て騙された受験生が「関学と立命館は同格」と思い込んだことが、今でも影響を及ぼしています。

>>長年の総合評価は関西学院=同志社>>関西=立命館。社会的評価は関西学院>同志社>>関西=立命館で変わりないでしょう。立命館大学の偏差値操作および(いわゆる)「大学改革」は、すでに1990年代の半ばごろから始まっています。すでにその頃からターゲットを関西学院大学に据えていたのです。なぜなら関学は1989年ごろの大学騒動、1995年の阪神大震災による被害および不便な三田進出(総合政策学部の設置)によって偏差値を落とし、1980年代までトップだった偏差値が、1990年代に入って同志社の後塵を拝して2位に落ちたからです。

その時代以降、立命館が行なったことは、①一般入試比率を下げて、入試を異常に多様化し、1つの入試あたりの偏差値を上げて、全体の入試の偏差値が上がったように見せかける偏差値操作。②それによって受験生が増え、収入が増えたところで、全国的な宣伝活動の展開と知名度の強化(かつて盛んだった左翼運動のイメージの払しょく)、③理工系を中心とした研究力の強化(これだけがまともな大学改革)、そしてここが重要なのですが、④プロを雇っての関学落とし、つまりネットによる関学のネガティブキャンペーンです。

④については、おっしゃるとおり、関学は紳士的な対応で立命館の行動を無視しました。しかし立命館の取っている下品な行動に気付いている人は少数派で、受験生の多くは騙されて、「関学って凋落しているのか」、「関学と立命館って同格か」と思い込んでしまったのです。創立以来100年以上、関学>>>立命館だったにもかかわらず、です。

2000年代の終わりごろになって、立命館の取った偏差値操作が裏目に出はじめました。企業から、立命館の学生はごく一部だけは優秀だけど、多くはレベルが低いという評判が定着し始めました。そうした状況を改善するため一般入試比率を上げると、たちまち偏差値が下がり、あまり目立たないセンター利用のボーダーは関関同立の最下位に転落しています。

一方の同志社は、立命館の関学攻撃を静観しつつ、自らも同志社上げ、関学下げを行なっていたのです。同志社は立命館のようにあからさまに関学攻撃をしなかったものの、有名私大のランキングを上げて、関関同立で同志社だけをずば抜けて高く位置づけて、意図的に関学を立命館より下げるようなネット攻撃を行なっていました。例えば、早慶>同志社>明治・立教>青学・中央>立命館>関学>関大という見せ方です。これによって、関関同立は同志社だけが抜けて出ているような印象を与えたわけです。長い間、関学>同志社だったにもかかわらず、です。

しかし、近年、同志社はスパグロ落ち、大学騒動、教職員や学生の逮捕が相次ぎ、評価が大幅に下がってきた一方、関学はスパグロに採択され、あらゆる指標で関関同立のトップになっており、それに焦った同志社の関係者が、かつての立命館並みに関学を叩き始めたというのが実態です。

長々と書きましたが、以上のような事実が広まれば広まるほど、同志社と立命館は品格の無い大学というイメージが世間に定着し、長年の社会的評価である、関学>同志社>>関大=立命館 のイメージが更に強まっていくことになるでしょう。

64 Kwansei Gakuin University :2019/01/03(木) 17:40:05
"関関同立""産近甲龍"といった″大学のくくり”を調査を進めるうちに"関関同立”がある大学を応援するために創られたキャッチコピーだったとつかんだコピーライターの川上徹也氏。”関関同立”はいつ、どのようにして生まれたのか? 知られざる逸話、本邦初公開!
誕生秘話を取材に大阪へ

 近畿大学からの依頼で、大学の“くくり”の由来を調べることになった。 まずは、“関関同立”というフレーズから由来を調べてみることにした。 “関関同立”とは、「関西大学」「関西学院大学」「同志社大学」「立命館大学」という関西の難関四私大のことをさす。

 このフレーズの歴史は古い。私の記憶では1970年代後半には、関西では既に定着していたと思う。しかし、なぜこの順番なのだろう。伝統や偏差値から言えば、同志社の同が先頭に来てもいいはずではないだろうか。

 例えば、wikipediaの“関関同立”の項には「関関同立という言葉は戦後まもなくから通用しており、大学受験生向けの月刊雑誌である蛍雪時代や、昭和30年代の広辞苑に早くもこの項目が建てられている」とある(2017年3月15日14時最終確認)。 本当だろうか?

 手元にある広辞苑(第六版)をひいてみたが発見できなかった。念のため私は、地元の中央図書館に行き、書庫から広辞苑第一版(昭和30年5月25日発行)、第二版(昭和44年5月16日発行)を出してもらい、いろいろな項目で調べてみたがやはり発見できなかった。

  また蛍雪時代の元編集者への取材から、「“関関同立”というフレーズは、昭和40年代に大阪の夕陽丘予備校の創設者である白山桂三氏が考案し、のちに蛍雪時代でも使うようになった」という情報を手に入れた。野球などのスポーツの対戦で「同立戦」「関関戦」などのフレーズは古くからあったにせよ、大学の難易度による“関関同立”という“くくり”は、大阪の予備校が発祥であることはまず間違いないであろう。

 白山氏は既に亡くなられているが、この経緯に詳しい夕陽丘予備校の現校長である窪津典明氏が取材を受けていただけることになり、私は大阪に向かった。

 大阪のミナミのさらに南、天王寺駅の近くに夕陽丘予備校はある。私自身、生まれも育ちも天王寺駅近くの阿倍野区で、高校はこれまたすぐ近くの今宮高校に通っていた。 事前にそんなことを話していたことも効いたのか、窪津校長はとてもフランクに私を迎えていれてくれた。

65 Kwansei Gakuin University :2019/01/03(木) 17:41:37
“関関同立”はある大学を応援するために作った

では、なぜ、白山桂三は“関関同立”というフレーズを流行らせようとしたのだろうか? その疑問を窪津校長にぶつけると「これはテープ止めてもうてオフレコでないとしゃべれません」と言う。

今まで、東京の週刊誌をはじめ、色々な所から取材があったがすべて断ってきたという。 それはますます聞きたい。私はICレコーダーを止めて聞くことにした。 フーン、なるほど…そういうことだったのか!

これはぜひ書かせてもらいたい。私は粘った。 「もう時効だし、大阪の大学を応援するという大義もあるから記事にしてもいいんじゃないですか?」 すると窪津氏は「確かにそうですね。白山はもう故人ですし。私が考えたわけでもないですから」と、記事にすることを了承してくれた。

窪津校長の話をまとめると以下のようになる。

「当時の関西の私立大学の評価では、京都にある同志社・兵庫にある関西学院の2大学が飛び抜けて高くて、大阪にはこれぞ、という私立大学がなかった。言うたら大阪の優秀な高校生が京都や兵庫の大学の草刈り場になっている。夕陽丘予備校は大阪の予備校です。だから本来、大阪の大学を盛り上げるべき役割があると、白山は考えていたんです。さらに関大のバンカラな校風も好きやった。ただ正直言うと、当時の関大はマンモス校というだけでイメージは高くなかったんです。そこで難関四私大ということで上記2校に 立命館大学と関西大学を入れ“関関同立”というフレーズを作れば、関大の相対的なポジションも高まるだろうと思って作ったと聞いています。だから順番も関関同立にした。もちろん語呂のよさもありますけど、関西大学が先頭に来ることも大切だったわけです。見てください、“関関同立”は五十音順なんです。関西学院大学の正確な読みは“くゎんせいがくいんだいがく”ですから、関西大学の方が前に来る。『五十音順に並べただけですわ』と言われたら誰からも文句つけられへん。白山も思いついた時は『うまいこと考えたな』と思たんちゃいますやろか」

66 Kwansei Gakuin University :2019/01/15(火) 16:02:42
関学博士、正義の味方、等 関学OBへの質問です。


ネットのおそろしさ、 繰り返し掲載の影響力について どう思われますか?

国際社会では お隣の国が 嘘を何万回もネットで拡散し 日本が大人の対応をしていると世界の多くの人が 誤解してしまいました。


学歴欄

関関同立
この言葉は そもそも 関学 同志社と 立命、関大は大きな格差があったのに 夕日丘予備校の創設者が 関大を引き上げるために 野球対抗戦の名称の関関 同立をくっつけてメディアに売り込んだのが始まりです。 立命館がその機を利用して組織立った立命館 売り込み、関学貶しを 徹底的に展開し た結果 関大 立命が 引き上げられたのは残念ながら事実です。(以前より差は縮まったでしょう。)

MARCH
明治が ネットで展開 それを メディアに売り込み広まりました。

我々が若い時は 体育会のイメージしかなかった明治が 立教に肉薄するまでになったのも ネットの力です。


関学は 立命館の誹謗中傷に大人の対応をしていました。 わかる人はわかってくれると。
しかし現実はそんなに甘くなかった。 世間は思ったより ばかで ネット メディアにだまされます。

関学博士さん 正義の味方さんを中心に 2013年ごろから 関学にたいする 誹謗中傷、ねつ造 成りすまし等に反論され やっと 真実が知れ渡りはじめています。


今後もよろしくお願いします。

補足
ネットの影響力についてご意見をお聞かせください。

67 Kwansei Gakuin University :2019/01/15(火) 16:03:27
ご指名いただきました「関学博士」です。ときどき私は回答受付終了の直前に書き込みますが、今回は特別に真っ先にお答えいたします。

今のネット社会は、ネットが無かった時代の「イエロージャーナリズム」にそっくりだと思います。イエロージャーナリズムとは新聞の発行部数(つまり売上げ)を増やすために事実をゆがめて扇動的なニュースを流しつづけるジャーナリズムの悪態のことです。この知恵袋でもそうですが、大学関連の掲示板に、関学に関する事実でない関学貶しを多数書き込む他大学関係者が数多くいますが、これはまさに悪質なイエロージャーナリズムの現代版ですよね。

しかしその一方で、この知恵袋ではまともな読者も存在します。なぜなら、私が関学に関する正確な情報やアドバイスを提供し、それを高く評価してくださる質問者ならびに読者の方々が私の回答をベストアンサーに選んでくださり、私のベストアンサー率は常時90%を維持しています。このような方々は関学に関する正確な情報を得たいと強く希望しておられる賢者で、こういう賢者の受験生や親御さんが関学のファンになってくださっていることも忘れてはなりません。

ちなみに、貴方が書いておられる学歴評価はほぼ正確です。

おっしゃるとおり、戦前から関学・同志社(上位)と関大・立命館(下位)の差は非常に大きく、本来なら関関同立と一緒にすべきではなかったのです。関関同立が一緒になって得をしたのは明らかに下位の関大・立命館です。さらに言えば、かつて関学には難関な1部(昼間部)しかない一方で、同志社・関大・立命館にはほぼ全入に近かった2部(夜間部)があったため、総合的には明らかに関学>同志社>>関大=立命館 でした。

そしてこの4大学の中で本来ならば最も関係の薄かったのが関学と立命館です。なぜなら距離的に最も遠く、併願する受験生が少なかったからです。また校風も関学はハイカラ・派手・都会的、立命館はバンカラ・地味・地方学生が多いというまさに好対照だったため、お互いに無関心でした。ただし立命館に行った数人の友人はみんな関学に対しては「関学かあ。うらやましいなあ。頭いいしカッコイイし就職もいいしなあ。」という好評価でした。

しかし関学が1990年ごろの大学騒動、1995年の阪神大震災や不便な三田進出、その後2000年代を通じて行なった定員の増加によって偏差値が下がったところで、立命館は入試方式を超細分化し一般入試比率を下げて偏差値を上げる偏差値操作を行い、さらに組織だったネットによる関学貶しを行なったのです。そういうカラクリを全く知らない受験生は「関学と立命館が並んでいる」と信じてしまったわけですが、近年、関学が立命館(や同志社)よりも上である各種データが数多く出てくるにつれて、そのカラクリに気付く受験生がどんどん増えつつあります。

蛇足ですが、MARCHに関しては、そういう言葉が浸透し始めたのは1990年代になってからだと思います。このグループの中で常時トップだったのは立教ですが、それでも関西学院・同志社・中央(法)よりは格下でした。立教の下には青山学院や明治が控えていました。明治は確かに体育会のイメージが強かったですが、民法典論争に負けた法学部の実績はありましたし、法学部とともに看板である商学部の民間企業実績もありました。このグループで一番評価を上げたのは、何と言ってもこのグループで単独最下位だった法政でしょうね。かつて法政と立命館は東西の左翼私大の筆頭格でしたからね。

以上、大変な長文になりましたが、ご期待の回答であれば幸いです。

68 Kwansei Gakuin University :2019/01/16(水) 17:58:44
よく 他大学関係者(立命、一部同志社)が 関学関係者を読者に自分らとおなじような工作員だと印象づけ 知恵袋で 関学生に成りすまして 関学の反論のせいで 関学の評判がさがり逆効果だという投稿者ががいますがこれなど 真実が漏れるのを恐れるために 関学を必死に貶しているのだと理解しています。

69 Kwansei Gakuin University :2019/01/16(水) 18:00:21
問題は そもそも JAR  上智 青山 立教だった
CHARMも 中央がトップだった。(関関同立も順序であれば
関同関立のはずです。) それを明治が 関学のように黙認しないで
強引に変えさせたということです。 昨今の早慶近も 気をつけないと
近大は 世耕大臣をもとに政治力はあります。  関学はもっと
がんばらないと。 

返信を取り消す
username

質問者jukensei_hogoshano_mikataさん2019/1/1609:39:44
おっしゃる通り 関関同立で 立命が一番得をした。
MARCHでは法政ですね。
両大學とも左の大学をうまく受験生に隠して大学ビジネス推進。

逆に損をしたのは 関学と立教でしょうか。

ただ 立教を明治がネットで貶すのは 立命が関学を貶したのとは
比較になりませんが。

立命は当初 同志社も貶してましたが 阪神地震等で関学が弱まったのをみて 同志社を責めるのをやめ 関学を貶すことに集中しました。

70 Kwansei Gakuin University :2019/01/16(水) 18:01:36
グループ化されて損したのは関学と立教で間違いないですね。

中央は法学部がダントツで、商学部は会計士実績でかろうじて存在感がありますが、それ以外の学部の評価は法政・関大・立命館と変わりないですね。

明治は戦前は法曹界でかなりの実績がありましたが、戦後に規模拡大させたため難易度が落ちたのが痛いところですね。これは日大もそうでしたが、明治は盛り返してきています。

それと、明治による立教貶しはあまり見たことがありませんね。グループ内で最もひどいのが5ちゃんねるや関学ちゃんねるなどでの立命関係者による関学貶し、そして、この知恵袋での同志社関係者による関学貶しでしょうね。

71 Kwansei Gakuin University :2019/05/16(木) 07:50:32
立命館大学はかつて左翼運動が激しく、共産党系の民青同盟の一大拠点でしたので、民間就職が悪く、昇進でも不利があったからです。

さらに1990年代と2000年代は偏差値操作を行なって見かけの偏差値を上げ、2000年代に入るとネットを通じて激しい関学貶しを行なってきたこともあって、特に関西においては「胡散臭い大学」のイメージがあります。

もともと関関同立は、上位の関西学院・同志社と、下位の関西大学・立命館に大きく分かれ、両者を一緒にすべきではなかったのです。

昔の立命館の良いところは学費が安く、家計が厳しい家庭には優しい大学だったことですが、今はその伝統を覆して関関同立でも学費が高くなっています。

いまの立命館で唯一良いと思えるのは研究力を高め、グローバル化を図っていることです。ただし行き過ぎた拡大主義をとっており、学生の質が低下していて、立命館は厳しい立場に追い込まれつつあります。

実際に立命館大学は総合的に関関同立の最下位の評価です。

関関同立の比較は以下のデータをご覧ください。


★ 現在の総合評価: 関西学院大学 >> 関西大学 = 同志社大学 > 立命館大学

72 Kwansei Gakuin University :2019/05/16(木) 21:34:26
1浪して関関同立上位の関西学院大学や同志社大学に入るなら価値がありますが、1浪して関関同立下位の関西大学や立命館大学ならば、現役で京都産業大学経済学部のまま好成績で有資格のほうが価値があります。

経済学部なら、

1浪で関学>1浪で同志社>現役で京産大>1浪関大=1浪で立命館

で間違いありません。

73 Kwansei Gakuin University :2019/05/19(日) 21:24:51
過去半世紀にわたって関関同立を見ておりますが、関西学院大学は同志社大学より上なのは本当です。

関関同立は長年の総合評価では、関学>同志社>>関大=立命館だったのが、同志社と立命館が凋落傾向となっており、関学>>関大=同志社>立命館 になっています。

関関同立の比較は以下のデータをご覧ください。データがすべてを物語っています。


★ 現在の総合評価: 関西学院大学 >> 関西大学 = 同志社大学 > 立命館大学

(以下、個別評価)


●関関同立の偏差値(2019年度)(河合塾の全学部・全受験方式の偏差値の平均値)

同志社大学(60.24)>> 関西学院大学(57.44)> 立命館大学(56.98)> 関西大学(56.66)

http://www.keinet.ne.jp/rank/19/ds05.pdf


●関関同立の一般合格者のうち入学者の比率(受験生の志望度の高さ)

関西学院大学 24.6% >> 関西大学 23.2% > 同志社大学 21.8% >> 立命館大学 17.8%

(「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 356ページ より)


●関関同立における標準就業年限卒業率(学生の満足度の高さ)

関西大学 83.1% > 関西学院大学 82.7% > 同志社大学 79.2% > 立命館大学 76.9%

(「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 190ページ より)


●関関同立における外国人教員の比率(国際教育のレベルの高さ)

関西学院大学 14.6% > 立命館大学 11.0% > 同志社大学 9.1% > 関西大学 8.6%以下

(「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 272ページ より)


●関関同立の文部科学省支援事業の採択数(スーパーグローバル大学事業も含む)(企画力・運営力の高さ)

関西学院大学 9 > 関西大学 6 = 立命館大学 6 >> 同志社大学 3以下

(「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 333ページ より)


●関関同立の実就職率(2018年)

関西学院大学 92.1% >> 関西大学 89.7% > 立命館大学 88.4% > 同志社大学 86.3%

(「サンデー毎日2018.8.5」78〜87ページ より)


●関関同立卒の上場企業の役員就任率(役員数÷同窓会会員数)

関西学院大学 0.182%(377/207,004) >> 同志社大学 0.126%(405/321,234) > 関西大学 0.094%(320/340,000) > 立命館大学 0.067%(238/353,590)

(「役員四季報 2019年版」東洋経済、および、「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 423ページ より)


●関関同立卒の一部上場企業の社長数

関西学院大学 37 > 同志社大学 32 > 関西大学 30 >> 立命館大学 9

(「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 400ページ より)

74 Kwansei Gakuin University :2019/06/09(日) 14:53:52


立命館(立命館大学)の一部上場企業の社長数がダントツで少ないのは何故ですか?

●関関同立卒の一部上場企業の社長数

関西学院大学 37 > 同志社大学 32 > 関西大学 30 >> 立命館大学 9

(「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 400ページ より)


立命館大学はもともと共産党と強い結びつきがあり、民青同盟を中心とした左翼運動が激しかったため、経済界から敬遠されていて、就職も昇進も劣悪でした。そのような状況によって、立命館の一部上場企業の社長数が関関同立の中ではダントツで少ないのです。

逆に関西学院大学は近代経済学を中心として資本主義を後押しするイメージの良い大学なので、民間就職が抜群に良く、昇進する勢いも強いため、関関同立ではトップの社長輩出率になっています。

76 Kwansei Gakuin University :2019/06/15(土) 12:46:56
関関同立の偏差値(2020年度の最新版)】

(河合塾「私立大 2020年度入試難易予想」に基づく偏差値の加重平均)


●加重平均の総合値:同志社大学(60.64)>関西学院大学(59.08)>関西大学(57.57)>立命館大学(57.06)

77 Kwansei Gakuin University :2019/06/15(土) 12:47:52
同志社大学の偏差値が 関学よりヤヤ 高いのは、ロケーションの面で京都大学や大阪大学との併願者が多く、そういう受験生が偏差値を吊り上げているからです。

一方の関西学院大学の受験生はロケーション的にやや偏差値が低い神戸大学との併願者が多いことと、関西学院大学を第一志望にしている受験生が多いです。

京大や阪大に受かれば同志社は確実に蹴られるため、結局は同志社と関学の入学者のレベルは同じレベルになります。


それ以外のデータでは圧倒的にに関学のほうが上になっています。

78 Kwansei Gakuin University :2019/06/15(土) 16:09:38

河合塾の関関同立の偏差値を加重平均したところ、以下のとおりとなりました。

去年に比べて一番上昇したのは関西学院大学であり、一番下降したのは立命館大学です。同志社大学と関西大学は去年とさほど変わっていません。

西日本の私立大学を引っ張っていくのは、スーパーグローバル大学に採択され、上昇が著しい関西学院大学でしょうね。


【河合塾「私立大 2020年度入試難易予想」に基づく関関同立の偏差値】

●加重平均の総合値:

同志社大学(60.64)>関西学院大学(59.08)>関西大学(57.57)>立命館大学(57.06)

79 Kwansei Gakuin University :2019/06/15(土) 16:14:49
●関関同立の偏差値(2019年度)(河合塾の全学部・全受験方式の偏差値の平均値)

同志社大学(60.24)>> 関西学院大学(57.44)> 立命館大学(56.98)> 関西大学(56.66)

80 Kwansei Gakuin University :2019/06/15(土) 16:22:18
同志社 プラス0.44 関学 プラス1.74 関大 プラス0.91
立命館 プラス0.08

2021年予想
同志社 61.08 関学 60.82 関大 58.48 立命 57.14

2022年予想
関学 62.56 同志社 61.52 関大 59.39 立命 57.22

81 Kwansei Gakuin University :2019/06/23(日) 17:03:24
立命館って卒業生が関関同立で最も多いらしいですが

上場企業社長数が関関同立最小で
甲南や近畿大学にも負けています。

82 Kwansei Gakuin University :2019/06/23(日) 17:03:57
立命館大学はかつて共産党系の民青同盟の巣窟で、経済界(民間企業)から敬遠されていて、民間就職が悪かったのです。そのような背景もあって、同窓の社長への昇進が思わしくなく、甲南や近大の後塵を拝しているのです。

甲南は毛並みの良さによって産近甲龍のトップの就職力。近大は評価は低いですが、昔から数の力で上場企業の社長数を稼いでいます。

関関同立の関連するデータが以下のとおりとなります。


●関関同立卒の上場企業の役員就任率(役員数÷同窓会会員数)

関西学院大学 0.182%(377/207,004) >> 同志社大学 0.126%(405/321,234) > 関西大学 0.094%(320/340,000) > 立命館大学 0.067%(238/353,590)

(「役員四季報 2019年版」東洋経済、および、「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 423ページ より)


●関関同立卒の一部上場企業の社長数

関西学院大学 37 > 同志社大学 32 > 関西大学 30 >> 立命館大学 9

(「2019年版 大学ランキング」朝日新聞出版 400ページ より)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板