したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

映画感想スレ(4)

195 レト :2020/01/12(日) 13:58:44 ID:bJP5OGZ.
●フォードvsフェラーリ
1966年のル・マン24時間レースでフォードが遺恨のあるフェラーリに挑んだ実話を開発者とレーサーの視点から描くレース映画。
実態は資金力でフォードが強引に勝利をもぎとったというなんとも興ざめな事実があり、その点で本作は不利に思われるが
そういった複雑な背景についても盛り込みつつ、「現場を振り回す傲慢な経営陣」という形に上手い事落とし込んでいる。
そして単に一方的に振り回されるだけに終わらせず、社長に荒々しい運転を体験させ号泣させてしまうエピソードを入れるのも気が利いている( トレイシー・レッツも好演)。
不器用な職人気質のマイルズが軋轢を経験しつつレースを目指す流れは目新しさはないもののクリスチャン・ベールの熱演で一気に見せる。
そして秀逸なのはラスト。
レースの結果自体は実話に基づくものだが、これを文学的な味わい深い結末に仕上げることに成功している。
彼らにとって名声や栄誉を掴むことに意味はない。
ひたすら高みを目指し続けるその姿勢こそが尊い。
レース後も含め非常に苦い結末ながらストレートな青春映画のようなすっきりとした後味の映画だった。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

【Amazon.co.jp限定】Just Because! 第3巻<初回限定版>(全巻購入特典:「比村奇石描き下ろし全巻収納BOX」&「鴨志田一書き下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray] - 小林 敦

(´;ω;`)ブワッ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板