したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

映画感想スレ(4)

130 シャアダム :2019/09/01(日) 10:29:47 ID:rmiMl0oI
◆つばさ(原題:wings)1927年アメリカ

第一回アカデミー最優秀作品賞作品。サイレント映画である。1927年といえばベーブルース(野球選手)やアルカポネ(マフィア)の時代であり、
1918年に第一次世界大戦が終わり、復興の時代であり、アメリカが世界のアメリカとして経済発展していった時代と書かれている。そして、初のトーキー映画(声がある映画)が公開された年である。

この映画は二人の青年パイロットの友情とそれぞれの恋、そして第一次世界大戦(特に空戦)の苛烈さ残酷さと二人の青年の活躍や死闘を描いたストーリーでした。

感想:まずサイレント映画になれていないのか、2時間20分もの長さに途中で眠くなって(面白くないからでは無いよ)何回も休憩を挟みましたwサイレント映画って「台詞を自分で想像しながら観る」ので新鮮でその所為なのかストーリーもあまり複雑で無く分かりやすいですね。動く紙芝居って感じかな。
ストーリーの方も、今の映画に比べ単純ながら、白黒で無声なので演技・映像を観ながら自分で想像する部分が多く、「自分で奥深いもの(感受性や想像力がより必要だね)」にする感じでしたね。
まず、おどけた主人公「ジャック」と気取ったライバル「デヴィッド」の対比、明るく積極的でジャックに恋する田舎娘のヒロイン「メアリー」と美人でデヴィッドが好きなお金持ちのお嬢様っぽい都会的なヒロイン「シルヴィア」の対比。
シルビアを巡って対立する「ジャック(勘違いの片思いなんだがw)」VS「デヴィッド」も面白い。あと、二人に友情が芽生えて、戦闘機に乗って戦いに行く前に「準備は?」「OK!」ていう友情のやりとりが、微笑ましいのだがなんかこっぱずかしいぜw
それから、「ハーマン」というオランダ人(戦争に中立だから?)が嫌われていて、腕にアメリカ国旗の入れ墨を見せ「オレはアメリカ人だ!」というと、アメリカ人達が大喜びをして態度を180°変える人種差別ギャグwハーマンがドジで教官達に殴られたりするのを観てると「素晴らしきヒコーキ野郎」で徹底的に虚仮にされギャグにされていた「ドイツ人将校」を思い出して、アメリカ人映画のこの頃の人種差別描写の酷さ(仕方がないけど)はちょっと胸糞悪いなって思って、その辺のギャグが笑えないかなあ。

それから、戦闘シーンの死に方の演技やコックピットのパイロットがあたふたするシーンはちょっと笑ってしまったけど、その他の戦闘シーン(地上戦・ドッグファイトなど)は昔の映画なのにリアルで迫力があって実に素晴らしい。このころCGとかないので、実際何台も飛行機を飛ばして戦わせて撮影したのかなあ、地上戦闘シーンの兵士の数も何千人ものエキストラを雇って撮影したのかなあって思うと、いくらお金がかかってるんだ?ってさすがアカデミー賞に選ばれる映画だなあって思う。
ところどころ、戦争の悲惨さ・残酷さが描かれていて感慨深いものになってるのもいい。解説者の淀川長治さんのゲイリークーパー(ちょい役で出演)推しは、この映画の本質と関係ないじゃん、ただの美男子の好みじゃん(そっち方面の人って勘違いされそう)って思ってしまったけどねwたしかにこの映画に出てくるゲイリークーパーは糞格好いいけどね、しかし出てきて5分で戦闘じゃなくて、飛行機演習事故で死亡するって、どういう脚本なんだよ(ここだけは駄作っぽい)w

ラスト付近で、二人が「シルヴィア」のお守りを巡って再び喧嘩するシーンがあるんだけど、「デヴィッド」はシルヴィアの写真の裏に書かれた真実を「ジャック」に見せまいとしたんだね。「デヴィッド」はその所為で「熊のお守り」を忘れ、運が落ちたのか、その戦闘で無茶して撃墜され、生き延びてドイツ軍の飛行機を奪ってアメリカ基地へ戻ってくるんだけど、「ジャック」に敵として勘違いされ追われることになる。直接アメリカ基地に戻るんじゃ無くて、途中で乗り捨ててくればいいのにと思った。その戦闘の結末は自分で観て下さい。

あとは、「ジャック」が好きで戦場まで軍人婦人になって追いかけてきたぽっちゃり「メアリー」の一途さが健気(ちょっと強引過ぎなんだけど)で楽しかったwでもパリの酒場のパーティシーンの恋の駆け引きコメディが長すぎて眠くなったけどwこの一途な恋はどうなってしまうのかってのも見所の一つですね。
最後にこの映画に感化された人は多分自分の車とかに「流星号」のマークとか付けたでしょうかw

1927年のギャグや映像センスや映像技術や演技やストーリー構成、第一次大戦の飛行機や戦車や武器や戦い方、当時の考え方や生活の雰囲気など、色々観るべき所が多くて、さすがアカデミー賞作品、残すべき作品だなあって思ったドッグファイト主体の戦争&青春映画でした。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ふともも写真館 制服写真部 - ゆりあ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板