板情報 | R18ランキング ]
エロコピペ掲示板


書き込む前に読んでね2ちゃんねるガイド | チャット | FAQ
掲示板一覧

1 : エロコピペ(160) / 2 : 性の問題を真面目に扱った本(8) / 3 : くだらないフレーズを書く(15) / 4 : オナ禁 禁欲(26)
  (全部で4のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 エロコピペ (Res:160)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1名無しさん :2011/06/03(金) 14:50:58
コピペ集

137エロ妄想学生 :2017/02/01(水) 18:10:51
女子トイレDX
http://uekusajp.blog100.fc2.com/


138エロ妄想浪人 :2017/04/28(金) 19:16:10
「新しい友達をつける方法をおしえろ!! [無断転載禁止]©2ch.net」
https://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1473766565/


139エロスの追求さん :2017/06/02(金) 18:26:04
http://www.asahi.com/articles/ASK623D0PK62UTIL005.html?ref=mixi_rel
「通行人の女性に暴行した疑い 自称建設業の男を逮捕」

通行人の女性を襲って首を絞めるなどしたとして、警視庁が自称建設業の平野英雄容疑者(44)=東京都足立区西新井本町2丁目=を暴行の疑いで現行犯逮捕したことが、同庁への取材でわかった。
容疑を認めているという。
 西新井署によると、平野容疑者は1日午前0時35分時ごろ、自宅近くの路上で、スマートフォンを見ながら1人で歩いていた女性(26)を背後から羽交い締めにして口と鼻を押さえ、
「騒ぐな。殺すぞ」などと脅し、馬乗りになって首を絞め、顔を殴った疑いがある。女性はけがをした。平野容疑者と女性に面識はなかったという。
 女性の叫び声に気付いた近所の男性が110番通報し、駆けつけた署員が現行犯逮捕した。
平野容疑者は、暴行によって意識がもうろうとしていた女性の肩に手を回して連れ去ろうとしていたという。                                 」

女を大人しくさせて犯すつもりだったんですね。分かります。


142エロスの追求さん :2017/10/10(火) 18:30:46
333 : 本当にあった怖い名無し 2011/10/18(火) 11:05:13.12 ID:i0sItNAX0
 小学校5年生の時の話 。父の実家は地方の山の中の集落にあった 。あまり親とうまくいってなかった父は大学進学と共に殆ど帰らなくなったそうだ 。けれど結婚して私が生まれて少しだけ交流が復活した 。といっても2年に一度くらい1泊で帰るくらいで、私自身祖父母の印象は薄い。小学5年生の時に生まれた弟の顔見せの為に久しぶりに父の郷里へいった。祖父母の自宅に泊まるのだが、父は親戚宅の用事が長引いて帰れなくなったため母と自分、0歳児の弟だけが泊まることになった。その昼から集落は賑やかで祭りがあるとの事だった。私は出店を期待してワクワクしていたのだが、神輿や白い旗?をふりまわす。男の人がいるだけでたいして面白くもなかった。
 夕食を食べ終わると祖母が、社へ行けと言ってきた。今夜の祭りは10歳になる女の子が神の嫁になる祭りで、その年頃の女の子は社の中で一晩を過ごすらしい。神の嫁になればこれからの将来を守って貰えるとのことだった。もちろん私は嫌がり母も集落の女の子ではないのだからと断ってくれたが祖母の押しが強かった事と、私を自立させたかったのかしぶしぶ了承した。当時私は弟が生まれて夜にぐずるようになったらしく、母は難儀していたようだ。埃臭い社は明かりこそないものの社務所で集落の男たちが酒を飲んで居る声が響いてきてうるさかった。私のほかにもう一人女の子がいた。学年では一つ下になる子だった。その子にこの後どうなるの?と聞いても良く分かんない言っていた。本当は声を出さずに一晩を過ごすらしいのだが、暗闇の心細さもあってふたりでずっと話していた 。時計がないので時間は分からないが2、3時間たった頃だろうか。眠くなってきたので敷いてある布団にもぐりこんで、話をしていた。話しかけても答えがなくなりその子が寝たのだと知って、私も眠ることにした。少し眠った頃人の気配を感じて目を覚ました。どうやら社の中に何人か来たようだ。私はすっかり神様だと思い、神さまって一人じゃないんだなと思った。
 ぼんやりと隣の布団が持ち上がりなにかもぞもぞと動いているようだった。何となく声をかけられないような気がして私は布団に潜った。動物のようなハッハッという音に混じって、女の子の悲鳴のような声も聞こえた。やだとか痛いとか聞きとれて私は慌てた。外に出て大人を呼びに行くべきだろうか、でも布団の外に出るのは怖い。迷っているうちに私の布団がめくられた。温かい布団が無くなり思わず私は悲鳴を上げた。何かに上から押さえつけられて、泣きたくなった。生温かくて臭い匂いが漂ってきた。恐怖で思わず父と母を呼んで小さな弟の名前も叫んだ。すると押さえつけていた力はするすると引いていき、ばさりと布団をかけられた。隣ではまだ女の子の呻き声がしていた。私は隣の子に心の中で謝りつつ布団をかぶって震えていた。朝になると最初に案内してくれた社のおばあさんが起こしに来た。水を飲まされて家に帰っていいと言われほっとした。家に着くまで後ろを振り返らない、話してはいけないと言われたが、どうにも我慢できずに、女の子に「昨日何があったか分かった?」と聞いてみた。女の子はくしゃと顔を歪ませて知らない!と叫んで走って行ってしまった。
 家に帰ると返って来た父が待っていて、すぐに車に乗せられた。最後まで祖父母と言い合いをしていた。父は異様に怒っていて実家には行かなくなった。その頃は怖くて、不思議な体験をしたのだなと思っていたが、社の中に忍び込んできたのは社務所で宴会をしていた男なんじゃないかとあやしんでいる。もともと夜這いや集落内の結婚が多い所だしともかくやられなくて良かった。先日祖母の葬式で日帰りで久しぶりに訪れた。あの時の女の子の行方を聞こうかと思ったけど、両親は私がその時の記憶がないと思っているので止めておいた。心霊的な怖いじゃないけど田舎の風習って洒落にならない。


143エロスの追求さん :2017/10/26(木) 01:06:58
162: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 05:34:02
おお、ストーカーで思い出した!
私の知り合い(友達レベルではない)の、不幸だったらしい結婚式。新郎ウッキウキな表情、新婦はどよーん。
新婦の仲のいい友達から事情を聞けば、新郎は新婦のものすごいストーカー。
挙式当時新婦は29歳だったのだけど、新婦が17歳のころからストーキングされ、もうとにかく地獄の果てまでついてくる状態だったらしい。
それにとうとう耐えられなくなった新婦が新郎との結婚を決意。「結婚すればストーキングされなくなるかもしれない」という理由だった。
周りはそんな理由で自分の戸籍を汚すなんてと反対したけど、新婦はもう、そんなことはどうでもいいくらい疲れ果てた様子だったそうで。
私にも結婚しましたハガキが来たけど、一枚のハガキに何種類もの写真(どれも新郎ごきげん、新婦不機嫌)が散りばめられ、気の毒に・・・と思っていたけど、4年後くらいに離婚した。
一緒に住んだらストーカー新郎が新婦に飽きたらしい。新婦の離婚の申し出を普通に受け入れ、離婚。子供もおらず。
「もっと早くにこうしておけば良かったーー!」と新婦の表情は見たことのない晴れ晴れとしたものだった
私が新婦と出会ったのは新婦が20歳超えてからのことだったので彼女の本当の笑顔というものを初めて見た気がしたよ。


144エロスの追求さん :2017/10/28(土) 00:53:50
163: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 05:51:35
戸籍よりも体が汚れただろうに

164: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 06:33:55
ストーカーって飽きるのか!

166: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 08:27:01
>>162
>「結婚すればストーキングされなくなるかもしれない」
まあそれはある意味そうだよな、と思って
てっきり他に彼氏作って結婚したと勝手に思ってたら
なんでストーキングされるのが嫌だからってストーカー本人と結婚すんの!?

167: 162 2008/01/21(月) 08:43:07
>>166
後で聞いた話、もう、本当にイチかバチかの賭けだったらしい。
一緒に住もうが住まいが、結局ずっと追い掛け回されるのであれば
もういいよ、住みましょう住みましょう、どうぞ私を心行くまで堪能あれ
とのことだったと。
よほど彼女も病んでたんだろう・・・。

168: 愛と死の名無しさん 2008/01/21(月) 08:45:28
なるほど、二十歳くらいで結婚しておけば
24歳から青春をやり直せたと言ってるんだね
>「もっと早くにこうしておけば良かったーー!」


145エロスの追求さん :2017/11/03(金) 17:55:11
145: 素敵な旦那様 04/07/29 12:55
詳細。 嫁は当時学生。おしゃれもせず、でもこぎれいな清潔感のある格好をしていた優等生。見合いすれば、相手の男より親に気に入られそうなタイプ。 色気全然なーしというか女性だけれど女ではない、みたいな。いつも本を持ち歩いていて、今時携帯すら持たない、試験はオールA 。白と紺を基調とした、しかも膝丈より上のスカートははかない、 オマイは教育実習かよ?若草物語かよ?と思うような 。
当然男の影はなし、ってか普通声かけられない罠。が、ある時、「今時黒髪もめずらしいな、でも却って新鮮でかわいいよな」 って言ったら目をぱちくりさせて動揺してやがんの。普段成績や素行を評価されてはいても、 男にほめられたり女として評価されることに慣れていないからとまどったんだろうな。いつも通りのはきはきとした受け答えも返ってこず、 化粧もしてない色白な顔真っ赤にして… 。
あ、こいつかわいいところあるなーと思って見たら、普段服にばっちり覆われていて気がつかなかったけどいい体してんな、禁欲的な女も色っぽいな、と、まああれだ、喪服やシスターに萌えるような…ってちがうか。当時俺はセクースに不自由はしてなかったが量ばかりで質か無いなーと思ってたから、こういう男の「お」の字も知らないようなお嬢ちゃん可愛がってやりたいな、と。
しかしまあそんな女だから普通に誘ってもダメ、 とにかく二人きりというシチュエーションが全然作れない。大勢で飲み会行っても一滴も飲まない。ウーロン茶飲んでんじゃねえよ(泣) 。隣に座ろうにも動き回って皿配ったりゴミ片づけたり。おまえは仲居さんかよ! しかしお酌して回るようなほかの女を、それまでは気が利くねえと思っていたのが、なんだかあからさまに媚び売ってやんの、と冷めた目でみるようになった。
普通に誘ってもダメだからわざと頼み事して快く引き受けてくれてから、そのお礼にメシおごるって言っても、自分の好きでやったことだから、と言って遠慮する。しつこくは誘えない立場だったので見事玉砕。俺遊んでたから警戒してたんだろうな。もうね、ここまで来たら意地よ、簡単に足を開く女よりよっぽど手応えがある。自分が女だってこと俺が分からせてやるよ、ってな感じ。まずは複数名誘って彼女の部屋に足を踏み入れた。
彼の部屋で持ち寄り飲み会という名目で。単純なモノで周りに女がいっぱいいれば男を部屋に入れても警戒しない。しかし俺の本当の目的はタンスの中のパン…でなく本棚の本。いつも本持ってるがブックカバーかぶせているし、どんな本読んでるの?と聞いても絶対に教えない。本をみればだいたいそいつの考えていることが出来る、ましてや隠すんだから、その中には「恥ずかしい本音」が隠れているはずだ。
家の中でもご丁寧にカバーかかっていましたが、「アイスクリーム食いてー」などと叫べば持ち前の仲居さん精神発揮してコンビニに走ってくれるので、さわり放題脱がし放題見放題wたんすならアレだが本棚なんてさわっても誰も気にとめないし。で、出てきましたよフランス書…でなくて恋愛小説や少女漫画。タイトルを携帯にメモって次の日からは読書三昧。出てくる男のタイプはやはり共通している、ああこういうのに弱いんだなーと勉強勉強。
姫様の頭の中にはこんなかわいい妄想が詰まってたのかと思うとぞくぞくしたよ俺が嫁に対して「僕」と言うのは嫁がそっちに萌えるから。


146エロスの追求さん :2017/11/03(金) 17:58:05
 同時に興信所使って行動パターン調査(これに金かかった、嫁の親の趣味など調べるのにも)、借りているビデオ、本屋で手に取る雑誌、よく行く店、後は偶然を装ってに出没しては声をかける、周りに人がいるときにも声をかけてみて(その内容は勉強の成果です)反応を見る。ずっと見てるとだんだん表情が読めるようになってくる。
その中で見つけた言葉が「かわいいね」「いい子だね」これを言うと明らかに動揺してるんだ、今まで賢いなー偉いねーとは何度も言ってきたがそれも言い換えて、そのうちだんだん俺に対する態度が変わってきた。
はきはき物を言う優等生が控えめにためらうように最低限のことしか言わなくなった。しかも格好が女らしくなったというか、相変わらず禁欲的wなんだが、お下げがシニヨンになるくらいの変化はあった。 もちろんほめ倒す、おまえかわいいなーって、男物のビジネス鞄みたいなのを持っていたのもピンクのかわいい奴に。わかりやすいw
 もちろん一発目に俺がほめてやる、毎日見ているんだからちょっとの変化も見逃さない。よく嫁さんが髪型変えたら気がつかない亭主とか言うが、アレがなぜ逝けないのか俺には分かる。男に見られていることを意識したときから女性は女になるんだ。しかしここまで来ても絶対誘いに乗らない、お茶さえ断られる、相変わらず二人っきりになれないもうずっとたまりっぱなしだぞ俺。
でも好きだなどとは言わない、ストーカー認定されないための保険でもあったし、俺が近づくと明らかに動揺していた彼女に「この人は一体何を考えている?」と思わせる目的も。「この人は私が好きなのだ」だとそれで完結だが「何考えているか分からない」だと何時までも頭から離れない 。恋愛感情はなくとも俺のことで頭が一杯になればそれだけで十分追い込む隙は作れる。
 そんなこんなでスタートから一年たった頃、彼女が一人である作業をしているところに出くわした。俺はあえて声もかけずにじいいぃぃーと見つめてやった。彼女が俺に気がついていることは当然承知の上で。気がついてない振りして(バレバレだけど)しばらく作業していたが、不意に顔を上げて「いつもいつも、一体何考えてるんです!?」って言う。
じっと見つめてにっこり微笑んで、「おまえのことだよ」と言ったら、固まってやんの。それでゆっくり近づいたらびっくりして逃げていきました、顔真っ赤にして、お~お~かわいいね~と思ったがそれ以降完全に避けられるようになった。でもおれがかわいいって言った格好している、ほのかな色気も出てきている、それに俺を見る目は嫌悪じゃなく恐れ、なんだよな、怖いから避ける、蛇ににらまれた蛙状態…逃げるけどな。
逃げられたら困りますね。だったら物理的に逃げられ無くすればOK。こういう外側に甲冑着てる奴ほど内側は無防備だったりするので、後は強引にそれを取ってしまえばいい、正直俺も我慢の限界だったし、卒業するまでがタイムリミットだったし、光源氏じゃないがここまで育てたんだから、こいつは俺のものだ、と言う自負もあった 。
 …というわけで方法は書けませんがまあ無理矢理モノにしました。抵抗すら俺を奮い立たせましたよ。嫌々って胸板たたかれてももう媚態にしか見えない。「かわいいよ」と言ったら泣きながら首振ってる。俺は病気とか怖いからいつもつけていたがこの時初めて生でやった。
予想通り初めてだったしこいつにはそうしたかったから、これ以降結婚するまでやってません。やる寸前まででとめる…。ほかの女とはやってたけど手応え感じなかった。新婚初夜は抱きしめただけでびしょびしょでした。かわいいよって言ったら首振って目に涙浮かべてました。そんな嫁も今は一児の母です…チチは垂れましたがかわいい女です。
結論、女はやっちまえばは× やるまでの過程が大事。ご静聴ありがとうございました。昼休みに急いで書いたので乱文すまん。


147エロスの追求さん :2017/11/03(金) 17:58:48
149: 素敵な旦那様 04/07/29 14:01
おつかれさまでした。

150: 素敵な旦那様 04/07/29 14:06
よく訴えられなかったな。ものすごい執念にワロタ 。お幸せに・・・・・・でいいのか?奥さん側の気持ちも聞きたい。死ぬまで恨まれてたりしてな。

152: 素敵な旦那様 04/07/29 19:18
いやあ、人間色々人生色々。ここまでやって結婚してんだからいいんじゃない?犯*に近いけど・・ 。身持ち固すぎる女なんてこいつに出会わなければ、見合いしてつまんねー男とつまんねーことして、そこで初めて人生に疑問感じて、一歩間違えばフリーンなんて事もありそう。嫁が幸せそうなら、いんでないかい。

153: 素敵な旦那様 04/07/29 20:00
犯*に近いというか犯*だろ。方法は書けませんがってよほどやばいことしたんだろう(妄想。嫁さんほとんどメンヘル状態で結婚させられたんじゃん。

154: 素敵な旦那様 04/07/29 21:23
いや、メンヘル同士で結婚したんだと思う。つうか、男のほうが嫁の気に入るように「僕」を使ったりして、あなた色に染まってるあたり・・。

158: 素敵な旦那様 04/07/29 22:38
そこまで惚れられる嫁ってどんなに可愛いんだろうな。羨ましいのは自分だけか?

160: 素敵な旦那様 04/07/30 08:22
でもあれだな、他人の嫁だったらどうでもいいが、 自 分 の 娘 が そ ん な 落 と さ れ 方 し た ら コ ロ す

162: 素敵な旦那様 04/07/30 12:49
>>152
見合い結婚してから旦那にあれこれ教えてもらうモノだと思っていたらしい 。
>>154
僕が「僕」と言う言葉を発するだけで嫁はかわいく上気するんでね。
>>158
かわいいよ。いつも恥じらう姿に萌え。
>>160
ちゃんと可愛がってますから怒っちゃダメ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


148エロスの追求さん :2018/01/31(水) 11:31:22
『私だってするんです』(小谷真倫/新潮社)
 女性同士でも話しにくい話題、NGな話題は存在する。その一つに性の話、特に「自慰行為」に関しては、本音では言えない……という人は多いのではないだろうか。悪いことではないのに付きまとう罪悪感や敗北感。他の女性は一体どんな風に己の性欲と向き合っているのか、気になるのは筆者だけではないはずである。
 そんなタブーに真っ向から切り込んだマンガがある。小谷真倫の『私だってするんです』(新潮社)だ。本書は完全無料のWEBマンガサイト「くらげバンチ」で連載され、女性読者から多くの共感を得た人気作。女性の自慰行為についてギャグを交えつつも、真正面から深い洞察力をもって描かれている。
 本書の主人公は、都立夜唄(やばい)高校に通うスタイル抜群の不思議系美女・慰舞林檎(いぶりんご)。通称イブ。彼女は成績トップでスポーツ万能のイケメン・江田創世(えでんそうせい/通称エデン君)に片思い中なのだが、ある日、無人の教室で彼の写真を片手に自慰行為をしている所を、何と本人に見つかってしまう……!
「ド変態のレッテルを張られる…」と青ざめたイブだが、意外にもエデン君は「いいよ!付き合っても」とサラリと答える。しかしそれには条件があり「他人のオカズを調べ書き記したノート」=「オカズ大辞典」を一緒に完成させること――を求めてきた。優等生のエデン君はこれまで一人でマスターベーションの種を調べコレクションしてきたが、とりわけ女性の調査は難しいと感じていた。彼はイブに、女性のオカズや生態を調査し、実際に他人のオカズを自分で試し、ノートに感想を書くことを約束させる。そうすれば「僕の事を主食にしていい」と言葉を添えて。イブはさっそく調査に乗り出すが、彼氏とのセックスは語っても、オナニーとなると口をつぐむ友人もおり、序盤から難航する。だが、男子の前でもスカートをパタパタ扇ぐ豪快さを持つ、女子校出身の幼馴染の「光」は、オカズについて堂々と答える。何でも彼女は、子供の頃は「鉄棒」の間接的な圧迫感に刺激を感じていたという。校庭で女子が遊びの中で感じたであろう「あるあるオナニー」話で盛り上がり、一輪車やシーソー、登り棒など、もはや道具がセフレ感覚になっていた過去を懐かしく話す二人。そこでイブは実際に、鉄棒に下半身を付けて、膀胱の上から子宮にマイルドに働きかける確かな快感に酔いしれてみる……!しかしその横の鉄棒で、「逆上がりのテストなのにできないよーぉ」と涙目になり、男子に慰められている女子を目撃し「あーいう手段で鉄棒を使う子の方がお嫁に行ける」と我に返る二人には思わず笑ってしまった。
 本書はその他にも、「大人になる事から逃げるオナニー」や、一瞬でイケる電マ(電動マッサージ機)の恩恵と弊害、男の子同士じゃないと萌えない女子の胸中などの性態調査が描かれる。
 本書を読むと、女性の「オカズ」は実に多様で、細分化されており、性欲への向き合い方も人それぞれということがわかる。自分の裸を撮影してメールで送る「セクスティング」が趣味であるイブの姉は言う。
「女性は男性ありきでないと」と多くの女性はどこか思ってるわ。でも女性も自分自身を楽しみそれを大いに語り合って良いと思う。メディアでもその事について男性同様に語れる女性がいて欲しいくらいよ 私はね。
 筆者はこのマンガで自慰行為に対する考え方が変わった。肩の荷が下りラクになった。自慰行為は別に恥ずかしがることではない。多くの女性が何らかの方法で実行している。むしろ積極的に語り合うことで新たな世界の扉が広がり、行為への後ろめたさも消え、より快感を得ることができるようになるかもしれない。
 コミカルだが、大真面目に「女子のオカズ」について描いた一冊だ。ぜひ読んでみてほしい。
文=さゆ


149エロスの追求さん :2018/02/09(金) 16:21:31
476: 名無しさん@おーぷん 2017/09/25(月)02:57:45 ID:LjP
愚痴

夫とは職場恋愛だったんだけど、夫にとって私は高嶺の花?みたいな存在だったそうだ
だからふとした瞬間に「俺の自宅に私さんがいる!すげぇぇ!…ていうか俺の嫁が私さん!?すげぇぇええ!」状態になるらしい
ちなみに結婚五年目で子供二人
自分で言うのは何だけどものすごく愛されていると思う
しかし夫、その高嶺の花である私が普通の人間っぽいところを見せるところにやたらと興味を持つのがめんどくさい

例えばムダ毛とか、私は実は結構な剛毛なのでこまめにそらないと毛だるまになるんだけど、
たまにそり忘れとか処理が甘かったりするのを
目敏く見つけて延々と「じょりじょりだ~」と見て触って味わう
恥ずかしいから本当に辞めてほしい

あと生き物なので当然お手洗いにも行くんだけど、
私が排泄するということに神秘を感じるらしく
たまにトイレの前で中にいる私の様子を伺っていたりする
これも本当に本当に嫌だ

というか私は仕事中は気を張っていたからシャキに見えていただけで、本当はダラなんだよ…
本当はムダ毛なんかそのまんまほっときたいし、
化粧なんかしたくないし、
髪だって千円カットでいいくらいなんだよ、
服も興味ないからスーパーの衣類コーナーのやっすいやつでいいんだよ…
でも夫があまりにも私を神格化するし、抜けたところを見せると興味津々でニヤニヤ観察してくるのでなんか気が抜けなくて家の中ですら「私さん」を演じてなきゃいけなくて疲れる
でも今更ダラ奥になったら幻滅されそうで怖い
そもそも夫が好きなのは職場にいた「私さん」であって、ダラで元喪な私じゃないんだろうなぁと思う
夫が外出してるときに子供らとおなら怪人ごっこしてるときだけちゃんと自分を生きてる気がする(口でブー!ブー!うぉおおお!て叫びながら四つん這いで高速移動する遊び)
なんか疲れたんだよ…


150エロスの追求さん :2018/02/25(日) 23:16:32
職場の飲み会で同僚の女性警察官にわいせつ行為をしたとして、強制わいせつ罪に問われた福岡県警留置管理課の元警部補、於保重信(59)、同、枝尾光博(58)両被告(いずれも依願退職)の初公判が19日、
福岡地裁(太田寅彦裁判長)であり、両被告はともに「わいせつの故意はなかった」などと起訴事実を否認し、無罪を主張した。
起訴状などでは、両被告は共謀し、2015年9月18日夜、福岡市中央区の飲食店で、女性警察官に対し、
於保被告が羽交い締めにし、後ろに引き倒した後、枝尾被告が女性の両足を無理やり広げさせ、体に覆いかぶさるなどのわいせつ行為をした、としている。
当時、同課護送係の飲み会で計16人が参加していた。
 検察側は冒頭陳述で「於保被告は、気に入らない部下に負担の大きな業務を担当させていた。
このため、同僚は被告らに逆らえない雰囲気があると感じていた」と主張。
その上で「被害者は、両被告が上層部に働きかけて事件をもみ消すことを恐れていたが、県警が組織的に対応してくれると考え、告訴した」と述べた。
一方、弁護側は「両被告に問題があるという前提で捜査が始まっており、事件の筋道が曲げられた可能性がある。
体育会系の職場で、宴会芸としてやっただけだ」と反論した。


153エロスの追求さん :2018/03/22(木) 22:02:18
http://tocana.jp/2017/03/post_12294_entry.html
【日本奇習紀行シリーズ】 北日本のとある地域
 この日本には、何も知らずに眠る女性の元へと忍び寄り、かなり強引な形で迫る“夜這い”の習慣が古くから存在しているが、実はこうした夜這いに関する習慣の中には、現代人の我々からすると、ある意味、かなりマニアックなものも数多く含まれている。
北日本のとある地域で今なお細々と続けられている夜這いの習慣は、まさにそうした奇習のひとつだ。
「まあ、結論から言ってしまうと、夜這いをかけられても決して起きずに、寝たままでいなきゃいけないっていう習慣だね。まあ、このあたりじゃもうやっていないと思うけど、ちょっと離れたところでは今でもやってるって聞くね」
 今なお、同地方で密かに続けられている夜這いの習慣についてそう証言するのは、当地で生まれ育ち、現在も暮らしているという元農業・青木林次郎さん(仮名・69)。青木さんの話によると、当地における夜這いは、
古くから「事の始まりから終わりまで女性が寝ていること」を原則とし、女性はなされるがままにするしかないという、一風変わった夜這いなのだという。
「まず、夜這いをかけられる側の女っていうのは、独身じゃなきゃいけないんだ。けど、男は妻子持ちでも構いやしない。男は奇数の日の丑三つ時(午前2時~2時半頃)になるとね、女の家を訪ねるのよ。
その日は女の家もわかっていて、必ず勝手口の鍵を開けておく。すると、そこから入ってきたよその男がね、寝ている女を一方的に“なぶる”っていうわけさ」
とはいえ、「寝ている」と言ってもそれは所詮「狸寝入り」で、女性たちは声こそ立てずになされるがままであるものの、その実、意識はあるのだという。そのため、つい身体が反応してしまいそうになるというが、それでも絶対に起きてはならず、瞼を開いて相手の顔を見ることさえ、許されてはいないのだという。
「まあ、そういう形でやるものだから、場合によっちゃ、親兄弟やら親類やらっていう身内に犯される女も出てくるわけ。それでも別に誰も文句なんか言いやしない。もしかすると、そもそもそういうことを大々的にやるために、ああいう習慣ができたのかもしれないね」
顔もわからない男の手によって、全身をまさぐられるだけまさぐられ、それでも声ひとつあげずに朝まで耐え忍ぶことを強要されているという、当地の女性。
なぜこのような習慣が生まれたかは定かではないが、青木さんの話によると、この風習そのものは「ふらりと訪ねてきたよそ者でも参加できる」とのことなので、興味のあるスキモノの男性は、一度、当地を訪れて、情報を集めてみては如何だろうか。
(取材・文/戸叶和男)


154エロスの追求さん :2018/05/12(土) 22:43:11
『【決定版】男子が本命の彼女にだけやるエッチなこと4選』
今回は男子が本命の彼女にしかやらないエッチなことについて見ていきます。さっそくご紹介しましょう!

1:本名を呼ぶ
「風俗遊びでエッチ……というときって、そもそも相手の源氏名しか知らないわけでして……本命の彼女とのエッチのときとちがって、本名を呼べないですよね」(29歳・IT)
たしかに風俗嬢に本名を聞く男はいても、本名を正直に答える風俗嬢っていないですもんね。

2:わりとヘタウマ的なエッチ
「遊び相手とのエッチのときって、こっちにも見栄があるので、わりとかっこよくスマートに振る舞いますが、本命の彼女とのエッチのときって、見栄もないし、ヘンにかっこつける必要もないので、わりとヘタウマ的なエッチになりがちです」(27歳・広告)
遊び相手に対しては素を見せるわけにはいかないという、男のプライドがそうさせるのでしょう。

3:1回しかイカせてあげない
「遊び相手とのエッチって、もうバイブやローターや電マが大活躍で、何回でも相手のことをイカせてあげます。でも本命の彼女とのエッチって、彼女のことを1回イカせたらおしまいです」(25歳・通信)
釣った魚にはなんとやら、みたいなことでしょうか。
ということは、何回でもイクのが好きな女子は、本命の彼女の座に座らないほうがいいってことでしょうか?

4:いきなり・・・
「遊び相手とのエッチって、わりと気をつかいます。気心が知れている遊び相手なんていないからです。だから遊びのエッチでいきなりフェラしてもらうとか、いきなりクンニするなんてことはありません。本命の彼女とのエッチは、だいたいいきなり始まって唐突に終わります」(26歳・飲食)
たしかに気心が知れていないと「急に」ってことはできないですよね。


155エロスの追求さん :2018/05/12(土) 22:43:49
『男子が「本命の彼女にだけやりがちな」エッチなこと4選』
今回は、男子が本命の彼女だけにやりがちなことに迫りたいと思います。自分は彼に遊ばれているのか、本気で愛されているのか? どっち? と悩んでいるかたは、ぜひ参考になさってみてはいかがでしょうか。さっそく見ていきましょう!

1:いつまでも脱がさない
「本命の彼女といざエッチ、ということになった場合、ぼくは彼女の洋服を脱がせるまでにかなり時間がかかります」(27歳・IT)
男子が持つ恥じらいって、相手の女性が好きであればあるほどたくさん出てくるものだろうと思います。
さっさと脱がせてさっさとやっちゃう……というのって、カップルで信頼関係ができあがれば可能でしょうけど、やっぱり最初は恥じらいが邪魔をして、なかなか彼女の洋服を脱がすタイミングがつかめない……こういうことではないでしょうか。

2:キスをしたらディープキス
「本命の彼女とキスをしたら、かならずディープキスになります。遊びのエッチのときって、ディープ、しないことのほうが多いです」(25歳・教材販売)
本気で好き! という気持ちを相手にぶつけようと思えば、おのずとディープキスになるのではないでしょうか。

3:目隠し
「本命の彼女のアソコをガン見したいので、ぼくは本命の彼女に目隠しをします。目隠しをしないままアソコをガン見しようとしたら、彼女、恥ずかしがって手で隠してしまって見せてくれないのです」(26歳・飲食)
男子って、大好きな彼女のアソコをガン見したいと思っているものです。
アソコと乳首とすっぴん、この3つを、男は見たいのです。スケベだから見たいのか?
それもあると思いますが、男子って「正解」を知ると安心する、ということもあろうかと。
以下も似たようなパターンです。

4:部屋を暗くしない
「本命の彼女とのエッチですか? 部屋を暗くしてほしいと彼女が言っても、暗くしないです。だって見たいじゃないですか」(28歳・広告)
ま、上記3におなじってことですよね。


156エロスの追求さん :2018/05/14(月) 10:13:38
森省二 『逸脱するエロス』 講談社現代新書より -親同士の再婚による義理の兄妹の関係
197 頁「K子は19歳の既婚女性。睡眠薬を多量に服用して自殺を企て、病院に担ぎ込まれてきた。彼女は妊娠7か月で、意識を取り戻すと、「子供を生みたくない!」と叫んで錯乱状態になり、精神科へ紹介されてきたのである。 K子は、小学校3年生(9歳)のとき、母親の再婚に伴い、連れ子として養家に入った。養家には、先先妻の男の子(中学2年生)と先妻の男の子(小学校6年生)がいたので、彼女には、いきなり二人の義兄ができた。養父は飲食店を営んでいて、母親もそれを手伝っていた。階下が店舗、二階が住居となっていたが、夜が遅くなる商売だったので、3人の子供には二階で、それぞれ自分自分のことをして過ごしてきた。
 K子が中学2年生になったとき、長兄は19才、高校を中退して、不良グループに加わり、家にはあまり寄りつかなかった。次兄は高校2年生だったが、長兄とは違って真面目で学業成績も良く、彼女にもやさしかった。彼女はひそかに次兄に思いを寄せていた。ある日、K子は街でたむろしている長兄に出会った。そのとき、彼女は彼の車に乗せられ、無理矢理ホテルに連れ込まれてしまったのである。彼女は悲しい思いをしたが、母親にそのことをいえば母親が困ると思い、結局、誰にも打ち明けずに、自分一人の心の中にしまい込んでいた。それから、彼女は長兄を避けるようにして暮らしていたが、ときどき家に戻ってきては、強引にセックスを迫ることを繰り返していたのである。
 高校1年のある日、K子は二階の部屋で長兄に押え込まれているところを、養父に見つかった。驚いた養父と母親は2人が3年前からすでに肉体関係があることを知ると、すぐに結婚することを勧めた。そうすれば、長兄が少しは真面目になって仕事をしてくれるだろうという一石二鳥の思いが、両親にはあったのである。K子はいやだったが、拒否すれば、母子共々この家にいられなくなると思い、高校を卒業してからという条件を出して、その提案を受け入れたのである。
 その後、長兄は平気でセックスを求めてきたが、彼女はただ体を横たえているだけだった。いつも思うのは次兄のことばかりだった。その頃、次兄は大学生でますますすばらしく見えた。K子は次兄に、思い切って自分の恋心を打ち明けた。実は彼も、以前からK子のことを好きだった。そのとき、2人は一度だけ関係をもったのである。高校卒業と同時に、長兄とK子は結婚した。結婚しても彼の生活態度は少しも改まらず、遊び回っていた。彼女は彼のもとから何度逃げ出そうとしたかもしれない。しかし、そのつど暴力で押えつけられた。そのとき、彼女はすでに妊娠していて、自分ではどうすることもできずに、自殺を企てたのである。


157エロスの追求さん :2018/05/14(月) 10:13:55
・・・本事例のK子と長兄は、戸籍上は兄妹として記載される。しかし血縁関係はなく、その結婚はなんら違法ではない。両親は知らぬ間に二人の恋が実ったと考え、結婚を勧めたのである。しかし、その背後には、母親の連れ子として養家に住んでいるという負い目があった。そのためにK子は、長兄に強姦同然に肉体関係を結ばれたことだけでなく、本当は次兄が好きだったことさえ、誰にも打ち明けられなかったのである。
 両親は、子供たちが成長する過程で起こり得る問題を考え、もう少し目を配るべきであろう。K子と兄たちとは血のつながりのない異性である。思春期を迎えたK子に対して、兄たちが性的な関心を抱き、それを行動に移したとしても不思議ではない。しかし両親は、昼夜の仕事と自分達の接穂的な関係を何とか維持するだけで精一杯であって、そういったことには無頓着だったのである。少なくとも母親はK子の心を察して、保護するべきだった。逆にK子の方が、母親思いである。彼女は事情ある環境の中で、自分の思いを抑制して生きてきた。そのいじらしさが事態をいっそう深刻な方向へと向かわせて、自殺を企てさせるまでになったのである。
 もちろん、K子を悲劇の坩堝へと引きずり込んだのは長兄である。彼が悪い。しかし、その長兄にも、父親の奔放なエロスの犠牲者という一面のあることを忘れてはならないであろう。彼は離婚した先先妻の子供であり、実母の顔さえ十分知らずに育った。そして、彼が中学2年生、第二反抗期の真っ只中のときに、父親が再再婚するのである。実母の愛情に恵まれなかったことや父親の横暴な態度、さらには異母弟や血縁関係のない妹と生活する家庭の居心地の悪さなどが、彼が不良グループに加わる一因であったことは確かであろう。
 彼が強引にK子と関係を結び、その後もいやがる彼女を相手に繰り返し、セックスを求めたのは、青春期の抗しがたい暴力的な性衝動によることと、ひとりよがりの思いにすぎなかったが、K子に愛情を寄せていたからである。しかし、それだけではないだろう。無意識的には、後から家庭に入り込んできた異分子K子に対して、少なからず敵意があり、その敵意を強姦するという形で向けたと考えられる面がある。それは、K子が自分を好いていないことを承知の上でも結婚したこと、さらには逃げ出そうとする彼女を暴力で押えつけてまでセックスを強要したこと、これらの点に、愛と憎しみが混在する、すさまじいエロスの両面性が認められるのである。
 心の治療は、何はさておき、K子の傷つき、未来に絶望した心の修復に援助することであった。しかし、この問題はたいへんむずかしく、誕生間近な胎児のこともあり、K子と長男が離婚すればすむというものではなかったのである。したがって私は、両親に対して、これまでの自分達の態度を反省して、環境を改善することを求めた。実際、両親が理解保護しない限り、K子は病院から戻る家もなかったのである。そして次に、父親の身勝手なエロスの犠牲者として生まれ育った長兄の心の治療にも、着手しなければならなかった。さもなければ、彼もまた父親と同様に離婚や再婚を繰り返す危険性もあり、幾世代にもわたってエロスの逸脱者や、その犠牲者たちを作ることになってしまうのである。」


158エロスの追求さん :2018/05/14(月) 11:18:53
【奇習! 北日本に今も残る「狸寝入り夜這い」の伝統 ― 寝たふりをしながら見知らぬ男に犯され続ける女たち】
この日本には、何も知らずに眠る女性の元へと忍び寄り、かなり強引な形で迫る“夜這い”の習慣が古くから存在しているが、実はこうした夜這いに関する習慣の中には、現代人の我々からすると、ある意味、かなりマニアックなものも数多く含まれている。北日本のとある地域で今なお細々と続けられている夜這いの習慣は、まさにそうした奇習のひとつだ。
「まあ、結論から言ってしまうと、夜這いをかけられても決して起きずに、寝たままでいなきゃいけないっていう習慣だね。まあ、このあたりじゃもうやっていないと思うけど、ちょっと離れたところでは今でもやってるって聞くね」
 今なお、同地方で密かに続けられている夜這いの習慣についてそう証言するのは、当地で生まれ育ち、現在も暮らしているという元農業・青木林次郎さん(仮名・69)。青木さんの話によると、当地における夜這いは、古くから「事の始まりから終わりまで女性が寝ていること」を原則とし、女性はなされるがままにするしかないという、一風変わった夜這いなのだという。
「まず、夜這いをかけられる側の女っていうのは、独身じゃなきゃいけないんだ。けど、男は妻子持ちでも構いやしない。男は奇数の日の丑三つ時(午前2時~2時半頃)になるとね、女の家を訪ねるのよ。その日は女の家もわかっていて、必ず勝手口の鍵を開けておく。すると、そこから入ってきたよその男がね、寝ている女を一方的に“なぶる”っていうわけさ」
 とはいえ、「寝ている」と言ってもそれは所詮「狸寝入り」で、女性たちは声こそ立てずになされるがままであるものの、その実、意識はあるのだという。そのため、つい身体が反応してしまいそうになるというが、それでも絶対に起きてはならず、瞼を開いて相手の顔を見ることさえ、許されてはいないのだという。
「まあ、そういう形でやるものだから、場合によっちゃ、親兄弟やら親類やらっていう身内に犯される女も出てくるわけ。それでも別に誰も文句なんか言いやしない。もしかすると、そもそもそういうことを大々的にやるために、ああいう習慣ができたのかもしれないね」
 顔もわからない男の手によって、全身をまさぐられるだけまさぐられ、それでも声ひとつあげずに朝まで耐え忍ぶことを強要されているという、当地の女性。なぜこのような習慣が生まれたかは定かではないが、青木さんの話によると、この風習そのものは「ふらりと訪ねてきたよそ者でも参加できる」とのことなので、興味のあるスキモノの男性は、一度、当地を訪れて、情報を集めてみては如何だろうか。(取材・文/戸叶和男)


159エロスの追求さん :2018/05/18(金) 03:21:07
 少女はトイレの方向に向かっていた。瞬間、私は、ズボンの前ボタンを開けて、男性をいまほろび出させた。そして彼女がトイレの個室に入り、扉を閉める寸前にさっと同じ部屋に入った。後ろから抱きつき、口を手で押さえ、あいた手で彼女の体を固定し、自由を奪った。瞬間彼女の小さい体はハッと身動きしたが恐怖を訴えるべき口は私の手によってふさがれている。女子更衣室に充満する独特の体臭と併設されている女子トイレのほのかな匂い。そして今ここに捉えられた中一の少女。体育館内には人気の証拠を残さず更衣室も内側から鍵を掛けてある。全ては整った。
 「騒いだりしなければ、ケガはさせない。今はあんたと俺の2人だけだから」自由を奪われている彼女の耳元で小声で囁く。口を押さえている手を慎重に外し、少女の首を私の方に向けさせる。小さな唇にほっそりとした二重まぶた。可愛い顔をしている。「いや、帰して」初めて彼女が声を発した。しかし恐怖のために声は囁きにしかならない。「オシッコしたいんだろう!」私は言わずもがなのことを尋ねた。しかし彼女は黙っている。「どうなんだ!」と脅かすようにして念を押すと、ゆっくりとうなずく。
 「俺の前でして見せてくれよ。」言いながら彼女のブルマーに手を掛けると、ゆっくりと引き下げた。ブルマーの下からは、小学生が穿くような白いパンツが見えた。「前が黄色いな。オシッコがついてるぞ」そう言うと私は、ズボンを下げ、下半身を丸出しにして、和式便器の山の部分に浅く座った。そして、彼女の陰部を私の顔の正面に位置させた。
 彼女は涙を流していた。しかし、獣と化している今の私には人間らしい感情はない。次に、彼女の白いパンツを下げていった。彼女は慌てて制止にかかったが、私はすぐに払いのけた。そしてブルマーと一緒に、一気に膝の所まで下ろした。
 生まれて初めて見る思春期少女の陰部。未だ陰毛も無く、小さな割れ目がはっきりと尻の方まで入っていた。「さ、このままオシッコするんだ」私は、両手で彼女の陰部を広げると、そこを舐め回した。しばらくそうしていたが、彼女が出そうとしないので、改めて催促した。すると彼女は、、膝まで下げたブルマーとパンツを不便そうにしながらも、両足を大きく広げ始めた。そして上半身を前屈みにさせると、両手をトイレの壁についた。
 私は、相変わらず両手で彼女の陰部を広げながら、ほのかに小水の匂いがする蕾みを舐め回していた。その時、わずかに暖かい液体を感じた。彼女のオシッコである。塩分の不思議な味がある。次から次へと出てくるので、私は、口を押しつけるようにして、こぼさず飲もうとした。しかし飲むに間に合わず、口から溢れた分が、彼女の大体に伝わってブルマーとパンツに染み込んだ。少し口を離すと、黄色いオシッコが飛んだ。不自然な姿勢なのでオシッコは彼女の脚を伝わって流れてしまう。彼女も不快らしく、片手で陰部を押さえた。私は彼女の手を払いのけ、再び口を付けて飲み始めた。やがて彼女の放尿は終わった。私は彼女のオシッコで汚れた部分を、舌で舐め浄めてやった。そして、自分の男性をしごき便器に向かって発射させていた。
 その後、彼女の股間にじっと顔を埋めた。「オシッコの付いたパンツじゃ嫌だろう」そう言うと、私はブルマーと一緒にパンツを脱がせてしまった。彼女の下半身は丸裸である。しかし、興奮の過ぎ去った私は、ブルマーとパンツを頂いただけで、そそくさと帰ってしまった。帰ってからも彼女のブルマーとパンツを見ながら、何度もオナニーをした。


160エロスの追求さん :2018/06/23(土) 21:42:13
俺も昔彼氏いる後輩の女とどうしてもヤリたくて先輩特権で強引に俺の家に招いてセックスしたことがある
最初こそ嫌がってたけど挿入したあとは濡れてるのは当然だし喘ぎまくるし俺の言いなりに体位も変えるし腰も振る
さすがに強姦だとは思わなかったんだけど
 
その女が帰った後メールで「二度と行かない 次変なことしようとしたら警察行く」みたいな完全拒否された
 
完全な強姦はともかく大半は終わった後もまさか警察沙汰なんてことは考えないのでは?

41 :なまえを挿れて。:2012/09/14(金) 06:10:55.92 ID:jz2sWq9O0
>>39-40
すごいな。俺の経験とほとんど似ているからビックリしたわw

俺も顔見知りや同級生や友達の彼女や後輩の彼女や先輩の彼女を強引にやったことあるけどいずれも凄い拒絶された。
でも指挿れたらベチョベチョでチンポ挿れたらもう凄いあえぎ声出して抱きついてきた。
んで、その後も会ってしばらく関係続いた女もいれば、さんざん感じまくったくせに終わったら怒って二度と会ってくれない女もいた。
女ってのはよくわからないね。
でも見ず知らずの女を力ずくでどこかに連れ込んで犯した経験は無い。

52 :なまえを挿れて。:2012/09/29(土) 19:41:56.54 ID:LzeIwBoxO
てかイケメンとか自分のタイプの男にレイプされるのは最高で、
キモメンにレイプされるのは最低ってのが女の本音では?
大学の時、構内で女をレイプしまくってる先輩がいたが一度も訴えられなかったそうだ。
可愛い子をみつけるとエレベーター内で捕獲して口を塞いで部室に引きずり込むというパターン。
ちなみに超イケメン。
総合格闘技の猛者だったので、腕力と技術を合わせ持っており、
暴れようともがく女を殴ったり脅したりせずとも楽々とコントロールし、
服も破かずに脱がせるほどの余裕があった。

77 :なまえを挿れて。:2012/11/07(水) 05:22:17.44 ID:pUPGhIDz0
昔付き合った彼女に「最初のエッチはレイプだった」って言われた事あるなぁ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 性の問題を真面目に扱った本 (Res:8)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1名無しさん :2011/06/26(日) 11:36:30
ヴァン・デ・ヴェルデ『完全なる結婚』 /
上野千鶴子『女遊び』 /
落合恵子 『ザ・レイプ』 講談社文庫 /
落合恵子 『セカンド・レイプ』 講談社文庫 /
ティモシー・ベイネケ 『レイプ・男からの発言』 /
エオン・エキス『強姦の形而上学』 /
コリン・ウィルソン『形而上学者の性日記』

2名無しさん :2011/11/03(木) 14:07:03
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n3507
「処女VS非処女論争に参加して思うこと」


3三井京子 :2012/04/10(火) 23:06:32
「〜ここまで読み進んでおわかりだろうが、レイプ犯のヤルことは皆同じだ。
体を触り、オッパイを舐めて吸い、性器の臭いを嗅いで舐める。
 本書に登場する100人のレイプ被害体験者の多くが同じように語っている通り、
男は女性器の臭いを嗅いで舐めるのが好きなのだ。」

三井京子編著『100人のレイプ体験』50頁註。


4益野友利香さんの追悼 :2015/01/13(火) 14:58:57
益野友利香さん(20歳、聖心女子大学)。ルーマニアにて強姦殺人された子。

1, ネット上から益野友利香さんの画像を数枚用意します。ネット上の画像をダウンロードしてプリントアウトしましょう。
プリントアウトした写真を紙に貼り付け、レイキの全てのシンボルを用いて遠隔にて成仏を願う念を送ります。

2,  印を組みながら光明真言を沢山繰り返します。

3, 傷ついておられると思うので、アナーハタチャクラ(第4チャクラ)を、自分の胸を用いながらレイキの遠隔ヒーリングをします。
セックス絡みで傷つけられたので第2チャクラも、益野友利香さんのセクシャリティの健全化のために遠隔ヒーリング。


5エロスの追求さん :2016/06/16(木) 21:40:50
韓国と在日朝鮮人に気を使うという
誤った考えが日本人女性の強姦被害者を生んでいます。

『6割が在日朝鮮人』と分かっていながら、
なぜ対策を怠るのか? これは人災と言えます。
強姦対策としてただちに実施すべきは、

1.朝鮮人の日本名は禁止。例外なく朝鮮名を使用させる。
2.朝鮮人の帰化は認めない。
3.強姦は未遂を除いて、被害者1名から死刑。

いままで、悪意によって保護されてきた在日朝鮮人の強姦から
日本人女性を守りましょう!

強姦事件の加害者の6割以上が在日朝鮮人!
くり返し、社会に周知させていきましょう!


6エロスの追求さん :2016/06/16(木) 22:20:54
「日本は強姦やりやすい」韓国人の男2人逮捕、わずか11歳女性を4人がかりで監禁レイプ

資産家宅に侵入し、当時16歳の長女と11歳の次女を6時間にもわたって監禁、強姦をしたなどとして、警視庁組織犯罪対策2課と野方署は12日までに、強盗傷害などの疑いで、韓国籍の住所不定、無職文桓坤容疑者(46)ら2人を再逮捕した。

文容疑者らは「韓国人4人で強姦をした」と供述。同課は帰国した首謀格の男(41)ら2人の逮捕状を取り、引き渡しを求める。

調べによると、4人は3月11日午前8時前、東京都中野区江古田の会社経営者(45)宅の車庫に隠れて待ち伏せし、両親が出勤した隙に家に押し入り姉妹を強姦した上、長女の下腹部に包丁を突き刺して全治6ヶ月の重症を負わせた疑い。次女も頭の骨を折るなど重傷。

"人は「日本は強姦がやりやすいと(首謀格の男から)聞いていた。4人は刑務所仲間だ」と話している。(時事)
「日本は強姦やりやすい」韓国人の男2人逮捕
。。。


7エロスの追求さん :2017/01/25(水) 18:29:49
エオン・エキス著 竹内健 訳『強姦の形而上学』現代思潮社、1977年。

三井京子『100人のレイプ体験』データハウス、1999年。
三井京子『10人の連続レイプ魔』データハウス、2003年。
『50人の痴漢体験』データハウスブック35、2003年。
『50人の売春体験』データハウスブック12、2005年。
『50人の初体験』データハウスブック10、2003年。


コリン・ウィルソン『性の衝動』竹内書店新社、1964年。
仝        『性のアウトサイダー』青土社、1989年。
コリン・ウィルソン『形而上学者の性日記』



ヴァン・デ・ヴェルデ『完全なる結婚』 /
上野千鶴子『女遊び』 /

別冊宝島124『セックスというお仕事』1990年。
別冊宝島217『[図説]20世紀の性表現』1995年。
別冊宝島368『身の毛のよだつ殺人読本 血と精液にまみれた殺人鬼たち』1998年。
別冊宝島388『私の隣りの変質者 私たち女がフツーに経験している「日常の恐怖」』1998年。
別冊宝島426『SEX♡なぜ?ホント?読本』1999年。

落合恵子 『ザ・レイプ』 講談社文庫、
落合恵子 『セカンド・レイプ』 講談社文庫、
ティモシー・ベイネケ『レイプ・男からの発言』
読売新聞大阪本社社会部『性暴力』中央公論新社、2011年。
作田明『性犯罪者の心理』河出書房新社、2006年。
ランディ・ソーンヒル、クレイグ・パーマー『人はなぜレイプするのか 進化生物学が解き明かす』青灯社、2006年。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


8<削除> :<削除>
<削除>


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 くだらないフレーズを書く (Res:15)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1名無しさん :2011/06/03(金) 16:33:39
ではおいらから

女体、女体、生きているか〜ら〜、
ひ〜と〜り〜に〜一つずつ、大切な、マンコ

2<削除> :<削除>
<削除>


3エロサイトURI :2013/11/20(水) 17:33:59
過去ログ倉庫に誤って送ってしまったんだな。
http://jbbs.livedoor.jp/computer/43094/storage/1307023332.html


4エロサイトURI :2013/11/20(水) 17:34:52
25 :名無しさん:2013/01/20(日) 17:15:37
オナニー法(恋人召喚スレ)潜在意識第2夜目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335190470/

26 :エッチ体験談.com:2013/03/24(日) 21:20:22
http://h-taiken.com/

27 :近親相姦:2013/04/06(土) 23:26:03
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/11448/1255785626/

28 :エロスの追求さん:2013/09/14(土) 17:31:24
押し付け痴漢
http://hnetach.dtiblog.com/blog-entry-94.html


5エロサイトURI :2013/11/20(水) 17:38:49
5 :名無しさん:2011/06/04(土) 06:00:10
萌えた体験談データベース
http://www.moedb.net/

6 :名無しさん:2011/06/22(水) 18:38:53
冗談なしで初セックスで驚いたこと【童貞厳禁】
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/3809023.html

7 :名無しさん:2011/06/24(金) 06:00:40
女子校の真実
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/1498636.html


6エロサイトURI :2013/11/20(水) 17:39:15

11 :名無しさん:2011/06/25(土) 02:40:16
泥酔女をお持ち帰り
http://www.geocities.jp/drunk_matome/

12 :名無しさん:2011/06/25(土) 02:43:07
強姦妄想スレ
http://yyuu.jp/_bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=zats&tn=5278

13 :スケベと愉快な仲間たちのブログ:2011/06/26(日) 11:23:19
http://blogs.yahoo.co.jp/sukebetoyukai
Yahoo!ブログ


7エロサイトURI :2013/11/20(水) 17:40:06

2 :名無しさん:2011/06/02(木) 23:02:57
  ◆◆◆強 姦した事ある人◆◆◆妄想
http://yyuu.jp/_bbs/mibbs.cgi?mo=p&fo=zats&tn=5278


8エロサイトURI :2013/11/20(水) 17:41:19
8 :名無しさん:2011/06/24(金) 07:33:14
ついにいもと一線を越えてしまいました
http://wow.bbspink.com/feti/kako/1043/10436/1043684761.html

9 :萌え体験談:2011/06/25(土) 02:38:45
No.30 きんだん?
http://sp.moech.net/moe/h/30.html
No.58 やってし まった
http://sp.moech.net/moe/h/58.html
★妹・のぞみ★ (いもとの体験談)
http://moemoe.homeip.net/view.php/864

10 :名無しさん:2011/06/25(土) 02:39:26
舌をうずめた瞬間、いもの体が「びくっ」と動き、妹は体をのけぞらせた。
http://moemoe.homeip.net/view.php/864


9エロサイトURI :2013/11/20(水) 17:42:04
14 :名無しさん:2011/07/10(日) 17:03:05
http://www.elog-ch.com/news/archives/2009/03/28122920.html
動画サイト

15 :名無しさん:2011/07/10(日) 17:03:57
矢板・実父殺し事件
http://yabusaka.moo.jp/yaita.htm


10マグリット『レイプ』 :2014/06/06(金) 17:42:32
http://yahoo.jp/zD3zAd


11エロスの追求さん :2014/12/22(月) 21:07:10
http://blog.r18matome.com/6768.html
【閲覧注意】本当にあった強姦(殺人)事件の内容が酷すぎる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


12益野友利香さんの追悼 :2015/01/14(水) 00:00:10
オナニー法(恋人召喚スレ)潜在意識初夜
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300018745/
オナニー法(恋人召喚スレ)潜在意識第2夜目
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335190470/


13エロスの追求さん :2015/09/01(火) 09:14:46
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/curry/1399753124/
コピペスレッド


14強姦の形而上学者 :2015/12/16(水) 20:35:09
一人暮らし板
「一人暮らしなら布団レイプするよな [転載禁止]©2ch.net」
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1437799004/


15<削除> :<削除>
<削除>


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 オナ禁 禁欲 (Res:26)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1名無しさん :2012/04/14(土) 21:32:23
エロ掲示板といっても問題を扱えばにはならないのだ。
というわけでオナ禁・禁欲ネタどうぞ!

7祈るHegel :2015/02/04(水) 00:40:43
17 :祈るヘーゲル:2015/02/01(日) 13:46:54.14 ID:/JWko1mb
Linux MintのKDE版とxFace版をそれぞれ32/64bit版を落とし終わった。
ついでにDebian-7.8.0-amd64-DVD-1.isoを落とした。

昔WindowsMEでPlug and Playをもじって「Plug and Pray」(接続したら祈れ)という表現があった。
だが大真面目に言うと、拡張カードを買ってきてPCIスロットに挿してから祈っても遅い。祈ってからカードを買いに出掛けるべきだ。
なぜなら、たまたま予定外に買ったカードこそが自分の板/マシンに適合する事態を事前の祈りが招いてくれるかもしれないからだ。

18 :祈るヘーゲル:2015/02/01(日) 18:56:05.78 ID:/JWko1mb
昨夜寝不足だったので食後「軟酥の法」を行ったら眠ってしまった。
また体温上げなければ。鼻炎スプレーのストックが見つかったので薬局に行かずに済んだ。

19 :祈るヘーゲル:2015/02/02(月) 00:18:51.66 ID:XhnwB0BV
地デジチューナーにたまった録画データはどうやってSDXCメモリに移動するのだろうか?
NHKのAKB48SHOWの録画その他がだいぶHDD容量を圧迫してきた。 NHKの番組ばかりなのでなるべく保存したいのだが。

ちなみにNHKオンデマンドではAKB48SHOWの過去動画は1〜2回分程度しか見られない。
わざわざNHKオンデマンドに毎月2,000円弱も払ってるのにおかしくないか?

20 :Hegelの祈り:2015/02/02(月) 00:24:46.92 ID:XhnwB0BV
さきほど買い物に出たところ雲もない空に月が満月かそれに近い状態で綺麗だった。 眼鏡をかけずに出かけたのがもったいなかった。

ちなみにカップラーメンを大量に買い込んだ。 100均は買い物する側にとってはありがたい存在だわ。 パイナップル味の飴を買うのを忘れた。

21 :Hegelの祈り:2015/02/02(月) 01:32:12.59 ID:XhnwB0BV
実はユンケル黄帝にも顆粒品がある。もちろん割安。
ゴオウが入っているところが希少だ。

ああ大学の春休みってこんなによいものだとは知らなかった。
この春休みはlinuxの勉強に使うか、ドイツ語読解の勉強に使うか、迷うところだ。 両方できれば最高だ。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


8祈るHegel :2015/02/04(水) 00:42:20
24 :ヘーゲルの祈り:2015/02/02(月) 04:32:51.30 ID:XhnwB0BVエオン・エキス著/竹内健訳『強姦の形而上学』(現代思潮社)

 本書は匿名で書かれた1冊であるが、タイトルどおり「暴力」によって、女性を「支配」することの正当性を叙述した1冊である。
ただし、これを馬鹿正直に何かのマニュアル本のように考えられては困る。もちろん本書は、ニーチェが『善悪の彼岸』のなかで「女性」を「真理」の比喩として思索を展開していることを受けてのものである。
したがって、この本は「対話」によって「真理」を「表象」させるというプラトン主義批判、もしくは「対話」を通じて「合意」を形成するというハーバーマス批判を遂行した書物といってよい。
 さて、本書は「真理」は論証されることがない、ということを男性の権威の確立という観点から叙述している。
「権威」とは潜在的な「真理」であり、「女性」がそれを享受することで「真理」は開示される。
つまり「対話」による性関係の合意とは、権威を論証もしくは「対話」によって証明し生産することであり、実証されるはずのない「真理」を論証しようとする、虚偽の手法である。
なぜならば、両者において何らかの「真理」≒「合意」が形成されるならば、その時点で「わたし」と「あなた」とは、同一の「表象」「代表」=‘representation’のもとに差異が抹消される。
簡単にいえば、彼らは「他者」であることを忘却して、あたかも「合一」したかのような錯視に陥っている。
 それに対し「強姦」は、相手を「対話」不可能な物体に還元することで「真理」を実現しようとする運動であり、その意味で真理の獲得が可能であるとする様々な思想に対しての大いなる皮肉なのである。

25 :ヘーゲルの祈り:2015/02/02(月) 04:33:37.52 ID:XhnwB0BV「対話」によって「真理」の共有が不可能であるならば、一方の抱く「真理」は、もう片方に対してあくまで暴力など「力の福音」が行使されることで刻印せざるをえない。つまり「真理」とは実現しようとするならば、「他者」を尊重するといった倫理とは無関係なのであり、
本書における「倫理」があるならば、それは「真理」とは暴力とともに存在するという以上のことではない。
したがって「対話」において「真理」がなされる「他者」なき思想に対して、「物体」として女性=「真理」を扱う「強姦の形而上学」は必然的に唯物論に移行せざるをえない。
とまあ、作者が様々に「強姦」を語る裏側を読解するとこのようになるのではないだろうか。
端的にいってニーチェばりのアイロニーを使い、オリジナルとその写しがあるというプラトニズムを茶化しまくった1冊なのだが、いくらなんでもこのタイトルと内容は酷い。
原書:Eon Ekis“De L'Homme, De La Femme Et De La Violence Dans Leur Comportement Amoureux”

なおHegelの『精神現象学』にも「主人と奴隷」の関係が話題としてとりあげられている。
しかしこれはあくまで神と人との関係であって男と女の関係を述べたものではない。

また聖書の「叩けよ、さらば開かれん」という言葉も「女の腹を拳で叩けば、その女の股が開かれるであろう」という皮肉の意図で引用されている...etc、
キリスト教/哲学思想史上の名著の数々を極めて悪意に満ちた恣意的な引用法で記述した本である。

昔アメリカで聖書の引用のみで書かれたポルノ小説が「猥褻図書か?」という裁判があった。
作者は「聖なる書物からの引用のみで書かれた小説の何が猥褻やねん?」と開き直る意図で書いた小説だった。
裁判の結果は「猥褻」だからして「発禁」というものだった。

・・・等々を勘案すると妙な引用によって書かれた本のサンプルとしての資料価値はあるかもしれない。


9祈るHegel :2015/02/04(水) 00:43:46
26 :祈るHegel:2015/02/02(月) 14:39:33.16 ID:XhnwB0BV
Linux Mintを突っ込む為のマシンを未だ組んで無い。
だから部屋の整理をしているわけだが。
雑巾を10枚以上とかんたんマイペットを用意して掃除と整理をする。

立春こそが人体にとっての自然な一年の始まりなので、linuxのインスコはそれまでお預け。
明日は予約しているモルモットの♀を買いに行く。
4日水曜日は立春だが歯医者の予約が入っていたことを今思い出した。
だって1月は学校の後期試験だもん。しかたないやん。
学生の春休みって素晴らしい。教員や院生にとっては試験監督等で暇でもないみたいだけど。

さあ、寒いのでまた掃除をしよう。

27 :祈るHegel:2015/02/02(月) 15:55:31.98 ID:XhnwB0BV
食卓テーブルの裏のコード類が多すぎる。
アナログD-Sub15pin*4ののCPU切り替え器を外した。
まだ外付けSCSI光学ドライブが4台分のアダプターにコードに...と邪魔だ。これが時間かかりそうだな。
DVIの4台分の切り替え器は昨日外した。
USB2.0の電源アダプター付きUSBハブを取り外した。
故障している外付けUSB2.0バスパワーMOドライブも外した。
接続してない液晶ディスプレイが2台あったのでどけた。

NECの企業用デスクトップのリース落ち品らしきものPenIIIと、プレスコ2.53GHzセレロン(ただし北森2.4Cに換装済み)がXP終了とともに全く火を入れなくなって放置プレイ中。
ここからSCSI光学ドライブとSCSIのMO外付けドライブを外さねばならん。

この外付けSCCIのMOドライブは640MB品だが友人の父親がSCSIの扱い方も知らずに購入して、 一度も使うことができず死蔵していたものを頂いたので、便利に使わせて貰ってる。
このMOドライブは故障したUSB2.0ドライブと交換する。
H/Aは29160NならWin7のドライバーがAdaptecにあるので、これを挿して使うことにする。

28 :祈るHegel:2015/02/02(月) 16:20:22.64 ID:XhnwB0BV
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


10強姦の形而上学者 :2016/06/10(金) 00:51:44
なんか2ちゃんで規制されてる。こちらで書くことにした。

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1461370557/
の続き。


11強姦の形而上学者 :2016/06/10(金) 00:54:12
5/1 8 NHK将棋フォーカス
女流棋士 女流初段 渡部愛。

録画で観て腰とかウェスト部分が良いと感じた。


12強姦の形而上学者 :2016/06/10(金) 04:05:15
『羊たちの沈黙』という映画をDVDで観た。


13強姦の形而上学者 :2016/06/10(金) 18:22:45
今朝はパスタ。明太子味。安物オリーブオイルが残り少ないのでごま油も加えた。
今夜もパスタ。バジルソース。


14強姦の形而上学者 :2016/06/11(土) 04:24:51
哲学入門104
理念は概念と実在性との統一である。それは自分と自分の実在性そのものとを規定するところの概念である。
言い換えると理念は、あるべきようにあるところの現実性であり、
従って自分の概念そのものを含んでいるところの現実性である。

小論理学215
理念は本質的に過程である。


15強姦の形而上学者 :2016/06/11(土) 05:30:45
邦題『ヒトラーの偽札』というドイツ映画をDVDで観た。
ナチのベルンハルト作戦という実在した作戦を映画化したもののようだ。


16強姦の形而上学者 :2016/06/11(土) 06:05:08
ルネ・マグリットの名画「レイプ」。
http://i.imgur.com/UYjIxV4.jpg


17強姦の形而上学者 :2016/06/11(土) 08:43:40
一人暮らしなら布団レイプするよな [転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1437799004/
さっき起きたら口の中から蜘蛛がおはようしてきたんだけど [無断転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1461370557/


18強姦の形而上学者 :2016/07/22(金) 00:32:18
カレーの是非を問うスレ
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/curry/1399753124/

さあ、紛失した財布の件で憂鬱な私は数時間不貞寝して23:30頃に起きた。
これから食事する。
パスタ。「ジェノベーゼ」。ジェノベーゼとはチーズとバジルを合わせたものだとか。
食塩相当量3.7g。


19強姦の形而上学者 :2016/07/22(金) 01:42:19
夜風が気持ち良い。

「ヒトラー 権力掌握への道 前編」「仝 後編」
https://www.youtube.com/watch?v=GPldDL9L1_0
https://www.youtube.com/watch?v=0mUKRtBsQeg

2011年フランス制作。
ヒトラーものはなるべく知っておくように努めているけど、これは結構初めて知ることや映像・画像が多い。


20強姦の形而上学者 :2016/07/22(金) 03:40:38
昨日最寄り駅で電車から降りたときに、同じ駅で私立女子中学生と思われるセーラー服の女の子が、階段の前を下りていった。
後ろ姿を見ながら、細い体つきが中学生っぽくて良いなと思った。

今夜のオカズにします。


21強姦の形而上学者 :2016/07/22(金) 04:28:27
100鈞ローソンで靴下を何足も買ってきた。
踝ぐらいまでしかないが、ともかく穴あきの靴下を履かずに済むというのは有り難いことだ。
しかも1足108円だし。

あ、火曜日中野へ出掛けたのだが、帰りに商店街の中で、タイトスカートを穿いてる店員の若い姉ちゃんがしゃがんで何かを拾っている時に、
ちょうど股間のパンツのクロッチ部分が見えた。
マンコの部分が一寸盛り上がってた。


22強姦の形而上学者 :2016/07/22(金) 05:32:39
ご飯を炊く。
ヤマモリの「釜めしの素 山菜五目」。
食塩相当量6.6g?

歯が痛いのは何とかならんのだろうか?
皆さん歯は大切に。


23強姦の形而上学者 :2016/07/22(金) 08:00:44
とうとうボルタレンを飲んだ。
「ボルタレンSR 37.5mg」カプセル。

胃薬のグロリアミンと一緒に飲む。


24強姦の形而上学者 :2016/07/31(日) 21:10:38
疲れて帰ってきた。

ノンカロリー・コーラ1.5㍑で加味帰脾湯を飲んだ。
一気に1本飲んでしまった。その後、友人が昨日持ってきたカップラーメンを食べた。
真田丸も観終わったし、後は魚の缶詰でも食べてから、昏々と眠りたい。

取り敢えず24時直前まで仮眠を摂る。


25エロスの追求さん :2016/09/02(金) 10:42:15
ルネ・マグリット「レイプ」
http://i.imgur.com/UYjIxV4.jpg

電車内で居眠りする姉ちゃん
http://i.imgur.com/aAOWk7J.jpg


26<削除> :<削除>
<削除>


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容: