したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が1スレッドの最大レス数(1000件)を超えています。残念ながら投稿することができません。

東方キャラに演じてほしい名(迷)台詞・シーンスレ その7

1 エースコンバットX :2008/03/20(木) 03:04:12 ID:b.WnltW.0
毛玉2<<奴らあわてふためいて逃げ出すに違いないぞ>>


大妖精<<――――レーダーに反応!何かが高速で接近中・・・ホウキです!>>

毛玉2<<なに?どこだ?どこだっつってんだよ 答えろこの、ダイチャン!>>

大妖精<<博麗神社付近からです。ホウキはそこから・・・>>

毛玉1<<魔理沙?!!>>

毛玉3<<おい。それってまさか・・・。>>

大妖精<<マスタースパークです!早く退避してください!>>

毛玉4<<どっちに行けばいいんだ!方角は!距離は!>> 

毛玉5<<駄目だ。間に合わない!!>>

大妖精<<毛玉2.応答してください!>>
    <<毛玉2!毛玉3!――――みんな!>>
こんなスレらしい。


※本文、名前欄、メール欄のどこかに元ネタを表記するのをそれなりに推奨。
 既出ネタにもまったりと応じてあげるように。

過去スレ
東方キャラに演じてほしい名(迷)台詞・シーンスレ その6
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1181817938/
東方キャラに演じてほしい名(迷)台詞・シーンスレ その5
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1168879759/
東方キャラに演じてほしい名(迷)台詞・シーンスレ その4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1154968319/
東方キャラに演じてほしい名(迷)台詞・シーンスレ その3
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1143113849/
東方キャラに演じてほしい名(迷)台詞・シーンスレ その2
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1122550845/
東方キャラに言って欲しい名台詞スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/6306/1112094396/

951 名前が無い程度の能力 :2009/10/06(火) 11:50:09 ID:iWRmQPqI0
夢の国の同志ナズーリン!
それは米帝国主義と資本主義の一歩先を逝く狂信的共産主義を組み合わせた
全く新しい「ウオオオォォォォ!」

952 H×H :2009/10/07(水) 23:09:23 ID:N8eo4spA0
永琳「さぁ…てと…反撃開始よ」

  ざわ・・・

霊夢「!? (あんなに遠くから!? 誘導弾!? )」

  ゴッ

霊夢「(強……! 速… 避…… 無理!! グレイズ 無事で!? 出来る!?

     否

     死

     パープルユカリン
     “紫の賢人”!! )」

  ドッ

  パァッ・・・

永琳「なるほど………妖怪と自分を入れ換えることが出来る能力か……」

953 名前が無い程度の能力 :2009/10/08(木) 02:07:47 ID:65BCh56I0
ぬえ「私は今振りかえる… 憎悪と屈辱に染まった過去を
   そして仰ぎ見る… 全ての元凶を葬り去った未来を
   輝かしいぞ! 貴様の消えた世界は!」

954 エンバーミング :2009/10/08(木) 21:42:02 ID:h.wK6mqw0
萃香
「そうだ。最初から人間などに気がねなどせず、思うがままに動けば良かったんだ。
 与えずとも与えられずとも、必要があれば奪って取る。
 ウィスキーでも、ワインでも、焼酎でも!
 我々は美酒の兄弟(ドリンク・ブラザー)!選ばれし美酒同士(ドリンクパーティー)!
 そして選んだの貴方!!我々の統率!!
 人呼んで幻想卿!
 誰よりも、何よりも、美酒を愛する!!
 世界一の美酒愛好家(キング・オブ・ドリンクラバー)!!!」

ZUN
「美酒!美酒!!美酒が欲しい!!!
 
 美酒の美酒に因る美酒の楽園を築くため
 美酒が欲しい」

955 名前が無い程度の能力 :2009/10/08(木) 23:03:07 ID:N9vy0pf.0
シルクハットに酒の字かw

956 名前が無い程度の能力 :2009/10/09(金) 01:52:36 ID:cuZa773I0
ぬえ「だ、誰か私の正体を見て笑ってやしないか……?」
ムラサ「誰も笑ってやしないよ!」
ぬえ「よ、良かった……」
ムラサ「この私が、笑わせるものか……!」

957 <裁かれました> :<裁かれました>
<裁かれました>

958 AC5 :2009/10/10(土) 23:42:55 ID:l.2uBkVM0
ナズ  「沈む 艦が沈む」
一輪  「聖輦船が沈みます」
ムラサ 「負け続けの私だけど… 今度は私の勝ち」
一輪  「え?」
ムラサ 「見て 聖は無事に復活した それが私の勝利
     彼女がこの世にある限り 私の負けはない
     そして 彼女なら やってのけるでしょう」

959 仮面ライダークウガ :2009/10/11(日) 22:13:48 ID:L0fV/L.MO
慧音「こんな奴らのために!誰かが傷つくのは見たくないッ!」
「みんなに笑顔で、いてほしいんです!」
「だから見ててください!私の!」
「『変身』ッ!!」

960 ビーストウォーズリターンズ :2009/10/12(月) 21:47:41 ID:7TAVS0TM0
ナズーリン「むいれーペッチャンコ!イェイ!むいれーペッチャンコ!イェイ!」
魔理沙「むいれーペッチャンコ!イェイ!むいれーペッチャンコ!イェイ!」
ヤマメ「むいれーペッチャンコ!イェイ!むいれーペッチャンコ!イェイ!」
レミリア「むいれーペッチャンコ!イェイ!むいれーペッチャンコ!イェイ!」

霊夢「あの〜、霊夢だけど・・・お前ら、ぶっ飛ばすよ?」

961 真剣で私に恋しなさい :2009/10/14(水) 09:06:17 ID:9F9YY6jc0
アリス「魔理沙はどう思ってるの? 紫の足」

私は……

 生足がいい
 白スト! 白スト!
→私はアリスの足がいい(←セーブはしましたか?)

魔理沙「私はアリスの足がいい」

 恐れを知らない戦士のような選択肢を選んだ。

アリス「……びっくりな切り返しが来た。じゃあちょっとそこの草むら行こうか?」
魔理沙「なんで?」
アリス「揉んでさすって舐めてしゃぶっていいから私の足」
魔理沙「うおおお冗談だ助けてくれ!!」
霊夢「冗談だって。アリス。許してあげなさいリップサービスよ」
アリス「だから今度は私がリップサービスする。全身を」
魔理沙「リップサービスの意味合い違う! 冗談だって!!」
アリス「冗談では済まされない事だってあるんだっ!!!」
魔理沙「うわああああああああああっ!!!!」

 魔理沙とアリスの姿は、草むらへと消えた。
 シーン……

諏訪子「あはは、仲いいなぁあの二人」
霊夢「いやこれはそういうのを超越したと思うわよ。ちょ、ちょっと、どうする早苗?」
早苗「か、神奈子さまたちに助けを求めましょうか?」

 その時、草むらから上半身全裸の魔理沙が出てきた。

魔理沙「助……ぐっ」

 そのまま、草むらへまた引きずり込まれる。

霊夢「オオゥ……」

 しばらくすると、魔理沙のドロワーズがぽいっと放り出された。

早苗「オオゥ……きっついなぁ」
霊夢「耳を済ませてみましょう」
魔理沙「やめ……アリス、ダメだ、こんな所で……ウッ」
霊夢「……行きましょう……あの子はもうだめよ」
早苗「一瞬でしたね……」
霊夢「まあ、アリスからしてみれば、ようやく脈のあることを言われたから歯止めがきかなかったんでしょうね」
早苗「既成事実も出来たし、結婚まで行くでしょうね」
霊夢「まぁこれも、可能性のひとつでしょう。相手がアリスだもの、むしろいい可能性だわ」
早苗「そうですね……魔理沙さん……フリーダムすぎたんですよ……私、フリーダムってあんまり好きじゃないなあ」
霊夢「……魔理沙に敬礼!」
早苗「さようなら魔理沙さん」

 霧雨魔理沙とアリス・マーガトロイドは、この後、結婚したという――。

962 <裁かれました> :<裁かれました>
<裁かれました>

963 <裁かれました> :<裁かれました>
<裁かれました>

964 名前が無い程度の能力 :2009/10/14(水) 17:55:36 ID:Ll/FzFjgO
>>956
ウォー○マン…

965 ぶるふぇす :2009/10/14(水) 18:04:06 ID:Ll/FzFjgO
霊夢「この間教えて貰った、ノーパン健康法…最高ねっ!」
 
文「えぇっ!?ホントに試したの?」

966 トランスフォーマー(実写1) :2009/10/14(水) 21:59:03 ID:w78Kjse2O
紫「霊夢、あなたには助けられたわ。借りができたわね」
橙「藍しゃまを救えませんでした…」
紫「オォウ…藍…。偉大な式を失った…。でも代わりに、新たな仲間も得た。あなた達には感謝します。みんな、本当によく戦ってくれた」
リリー「発言を許可願います」
紫「発言を許可するわ、春の妖精」
霊夢「喋れるの!?」
リリー「私も自機に、出世したい」
紫「…神主がそう望むなら」
霊夢「望むの?」

967 ポロリさん :2009/10/15(木) 02:21:59 ID:0V9e6VDM0
ナズーリン「絶対に許さんぞ虫ケラども!! ジワジワとなぶり殺しにしてくれる!! 一人たりとも逃がさん、覚悟しろ!!」

968 ナナシ :2009/10/17(土) 22:22:00 ID:sjAYhMcs0
<pre>
初投降失礼。

星「聖…死なないで、私よりに先に…私を置いて死なないで下さい!聖ィィ!!」

こんな台詞が脳裏に浮かんだ…。
</pre>

969 MGS1オタコン救出時1/4 :2009/10/18(日) 09:52:25 ID:.FhKt.h20
ちょっと長いけど。

MetalGear Marisa

魔「山の上の神社について知りたい」

に「ひゅい!?神社!?」

魔「そうだ。あの神社が幻想入りし、メタルギアが開発された真の目的は何なんだ?」

に「移動可能な注連縄よ。信仰心を集める、あくまでも補助用の神具。」

魔「嘘だ!あのメタルギアが単なる御柱搭載歩行注連縄ではないことはわかってるぜ!」

に「オンバシラ…?一体何のこと?」

魔「あの神社はメタルギアで博麗神社に営業停止命令を仕掛けようとしているんだぞ。
 知らないわけがないな!」

に「彼女らは注連縄のミサイル・モジュールを利用して神徳を撃ちだそうとしているんじゃ?」

魔「違う。
 この山で行われていた演習は初めからメタルギアによる幻想郷の占拠が目的だったんだ。
 やつらはそれを実行に移そうとしているんだぜ。」

に「そんな馬鹿な…。」

魔「お前のボスから直接聞いたんだがな。」

に「嘘よ…カナコにオンバシラが…。」

魔「まさか本当に知らなかったのか?」

に「武装は全て別の部署で作られていたの。
 本体への組み込みはボスが直接指揮をとっていたわ。」

魔「あの現人神が?」

に「うん。武装の内容についても詳しくは知らされてなかったの。
 バルカン砲 レーザー レールガン・ユニットがあるということしか…。」

魔「レールガン?」

に「磁場を使って超高速の弾丸を撃ち出す兵器。構想で一度ポシャった企画だけど、
 紅魔館と永遠亭が共同開発して小型化に成功したんだ。カナコの両肩に装備されてるよ。」

魔「メタルギアはオンバシラ発射専用の兵器だぜ。何か思い当たる節はないか?」

に「確かに、カナコの背中には22発のミサイルを装填できるミサイル・モジュールがある。
 でも…それが始めからオンバシラを発射するためのものだったってこと?」

魔「ああ…だけどそれだけじゃなさそうだ。
 メタルギアで通常オンバシラを発射する実験ならこれまでに蒐集データがあるはずだが?」

に「まさか…いや…ひょっとして?
 カナコの共同開発元、紅魔館では新しい核兵器(ボム)を作るプロジェクトも行われていたわ。
 魔導書や使い魔と言ったレーザー発射装置と図書館の資料を使ってね。」

970 MGS1オタコン救出時2/4 :2009/10/18(日) 10:01:52 ID:.FhKt.h20
魔「その実験室で、もしも新型オンバシラが開発されていたら…。」

に「机上のデータだけでは実戦配備は出来ない。実際の発射データが必要なんだ…。
 これがその資料の一部だよ。これら魔導書を解読するとこれまでの研究成果が読める。
 あくまでも理論上のことだけど。」

魔「その理論をより具体化するための演習だったのか?」

に「うちのボス、何て事を…。それを奴等が発射しようとしているなんて…。
 私が馬鹿だった…。自分のまいたタネだ。
 実は、私の祖父さんは幻想月面戦争騒動に参加していたんだ。
 祖父さんは死ぬまでそのことを悔やんでいた。それに私の父が生まれたのは1885年。」

魔「大批判のあったという博麗大結界の張られた年…皮肉なことだな。」

に「親子三代。私の家系のDNAにはテクノロジーに苦しめられる運命が書き込まれているの?
 …科学は幻想郷の生活を助ける、と信じて研究してきた。
 それが…結局私らは利用されただけ。科学の平和利用なんて外の世界でしか…。」

魔「泣き言はいいぜ。現実を見ろ。メタルギアはどこだ?この山のどこにある?」

に「カナコは今、地下整備基地にあるよ。」

魔「それはどこだ?」

に「通信棟の遥か北さ。だけど、道のりは遠いよ。」

魔「同じところに起爆コードを解除するシステムが?」

に「おそらくは…地下整備基地の司令室ね。急いだほうが良いわ。
 最初から発射実験が仕組まれていたとすると弾道プログラムも済んでいるはずだから。
 この数時間、私が呼ばれていないところを見ると、もう私は用なしね。
 つまりは準備完了って事。」

魔「アリスが起爆コード解除の鍵を持ってる。アリスと合流するぜ。」

に「解除がダメなら破壊するしかないわね。
 私が案内するわ。」

魔「その足でか?邪魔なだけだぞ?」

に「カナコを破壊するには私が必要だ、盟友。」

魔「必要なのはお前じゃない。お前の知識だけだ。」

に「カナコは私が創った。私には破壊する義務がある。権利がある。」

魔「頃合を見計らってここから脱出してくれ。安全を確保してから狼煙(スパーク)で合図する。」

に「その方法で逃げられるって言うのかしら?」

魔「…それもそうだ。」

971 MGS1オタコン救出時3/4 :2009/10/18(日) 10:07:38 ID:.FhKt.h20
に「それじゃあ?」

魔「どこかに隠れて、情報だけでいいぜ。この山には詳しいだろ?」

に「そうこなくちゃね。心配しなくても良いよ。この新兵器があるわ。
 さっきのスペルカードに併用したオプティカルカモフラージュと同じ技術。
 天狗たち…特に新聞記者に支給される予定だったんだけどね。
 これさえあれば足をケガしてたって大丈夫。」

魔「わかった。アリスに護衛させる。」


魔「アリス、開発者を保護したぜ。」

ア「よかった。」

魔「お前に奴の面倒を頼む。今どこだ?」

ア「すぐ近くよ。」

いたぞ!こっちだ!!

ア「しまった!見つかったわ!!」

魔「アリス!どうした!!」


魔「何かあったみたいだ。」

に「何か聞こえなかった?音楽(テーマ曲)みたいだったけど。」

魔「アリスの容姿は?」

に「彼女、天狗達と同じ服を着てたよ。」

魔「変装か?人形は?」

に「なかなか目立つ飛び方だったよ。お尻なんか振っちゃってさ…。」

魔「よく見てるな。」

に「彼女のお尻、あまりに可笑しかったから…。」

魔「飛び方か…。」

に「それと天狗に化けてるんなら一人のときにコンタクトしないとダメね。
 女が一人になる所っていえば…ひとつしかないけど。」

魔「ん?どこだ?」

972 MGS1オタコン救出時4/4 :2009/10/18(日) 10:14:21 ID:.FhKt.h20
に「野暮な事聞かないでよ…。
 これ、私のオプション。使って。通信ができるわ。」

魔「苦しくはないか?」

に「え?」

魔「気分はどうだ?どこか具合が悪いとか?」

に「気持ち悪いわね…急に優しくなっちゃって。」

魔「いや、なにもなければいいんだ。」

に「あなた、変よ。」

魔「私の思い過ごしだぜ。私が助けたやつはみんな死んだからな。」

に「縁起悪いわね…。」

魔「博士、忘れてくれ。」

に「にとりって呼んで。」

魔「ニトリ?」

に「お、値段以上。ってこと。私、外の世界の技術に興味があるの。
 世界で最初に二足歩行を完成させたのは日本人なんだ。
 日本に限らず外の世界ではロボットの開発が進んでる。

魔「カナコも外の技術の影響が大きいと?」

に「そう。でも私の人生は何もオンバシラを創るためにあるんじゃないわ。」

魔「科学者はみんなそう言うんだな?」

に「私が科学者になったのも、外の世界にあるようなロボットを創りたかったからなのよ。純粋にね。」

魔「言い訳にしか聞こえんなあ。」

に「確かに、私たちにも責任はある。
 幻想入りがあるから技術が発展する。科学者の欲があるから殺戮兵器が生まれる。
 でも、今日で終わり。もう殺戮行為に手は貸さないよ。」

魔「すまないが、知識だけを貸してもらうことにするぜ。私が死ぬまで。」

に「私はこの山、いや、基地に詳しいわ。ここのことやカナコの事なら遠慮なく聞いて…。
 それとオプティカルカモフラージュをしているから食糧貯蔵庫に出入りできる。
 食べ物や化け物茸が欲しいときは届けてあげるわ。周波数は141.12。それじゃ…。」

973 動物のお医者さん :2009/10/18(日) 16:43:35 ID:G.rgW86E0
幽々子「妖夢の花嫁姿を見るまでは死ねないっ」
妖夢「幽々子様…」

紫「寝言よ。」
幽々子「おでんが食べたいっ」
妖夢「わぁ ひどい」

974 ガンダム :2009/10/21(水) 02:52:02 ID:7xeesr.E0
早苗「そうだ、私が! 私たちが非想天則だ!」

975 哲也-雀聖と呼ばれた男- :2009/10/22(木) 02:15:18 ID:JAL.qiaM0
霊夢「ほー銀シャリ食べてるとこ見ると どうやら勝ったみたいだね。あたしも銀シャリ味噌汁ー」
早苗「私決めたわ」
霊夢「?」
早苗「私…紅魔館に行く」
早苗「ごちそうさまでした」
霊夢「おい せいぜい(吸血鬼とか色々に)食われないように気をつけろよ」

数年後―
二人は自機として
再開することになる   星蓮船という”新作”の中で―

976 ボボボーボ・ボーボボ :2009/10/22(木) 23:15:32 ID:5Nny4MmkO
―― スッパテンコーが現れた。 ――

霊夢「やれやれ、スッパとはね」
橙「違うよ! 絶対違うよ!」

橙「きっとボディースーツだよ!」

―― 橙はそうであってほしいと祈っていた。 ――

霊夢「どう見てもスッパじゃない」
橙「絶対違うもん!」

魔理沙「…………」


魔理沙「スッパだーーーー!!」

―― スッパ派、結成。 ――

橙「違うもん……絶対スッパじゃないもん……」
魔理沙「スッパですー! スッパですー!」


藍「我が名は八雲 藍。 ボディースーツ専門店を経営している」


魔理沙「えぇ!? やだもー私ったら恥ずかしー!
    穴があったら入りたいぜ!」

977 ボボボーボ・ボーボボ :2009/10/23(金) 22:30:35 ID:hPpUerY2O
水蜜「超人「聖白蓮」を発動した白蓮様は誰にも止められないわ!!」

白蓮「教えてあげましょう。
   私がこうなった以上あなた達は……」
スッ

星「ムチャだ! 豆腐を片手でなんて……」

白蓮「ふん!」
グシャッ!

白蓮「こうなります」


ナズーリン「こ……これは、豆100%の純正の豆腐!!」
一輪「無敵だ! 最強だー!!」

神奈子「バカだろ、お前ら」


早苗「ならば私も教えてあげましょう。
   妖怪に味方するような愚か者は……」
ス……

ナズーリン「バカな! 練りワサビ2つだと!?」
星「ハッタリだ! できるわけない!!」

早苗「わさび!!」
グニュ!


ペト

神奈子「ぎゃああああああ!!」
ゴロゴロゴロ

早苗「こうなります」

一輪「あ、あ……」


諏訪子「そして私の怒りを買った者も」
ス……

水蜜「からしだと!? お前も!?」

諏訪子「こうなる!!」
ベチャ!


諏訪子・神奈子「ぎゃあああああああああああああ」
ゴロゴロゴロゴロ

白蓮「ならばここからはお互いの拳で語りましょうか……」

早苗「いいでしょう!!
   見せてあげますよ、奇跡を起こす程度の能力の真髄を!!」

978 20世紀少年 :2009/10/24(土) 12:55:34 ID:nSDbMfFgO
「そうだよ、ぼくだよ。」
「ぼくが、罪袋だよ。」

979 名前が無い程度の能力 :2009/10/24(土) 13:31:50 ID:gQnnhBtI0
想像して噴いたw

980 王ドロボウJING :2009/10/24(土) 20:59:17 ID:2.NEwhY2O
魔理沙「……ようやく手に入ったぜ、お前のメイド服をバラす道具がな」


メイド妖精「フフッ、クスクス……」
アリス「プッ!」

ハハハハハハハハハ……
ハハハハハハ……

咲夜「い、一体どうしたというの……!?」キョロキョロ


咲夜「あ゙っ!!」


文「これではさすがに弾幕ごっこの続行は不可能かァ!?
  完璧なメイド長も、尻を晒して瀟洒を気取るわけにはいきません!!」


咲夜「○△×〜〜!!」ドタドタ

アハハハ……
ハハハハハハ……

981 ボボボーボ・ボーボボ :2009/10/24(土) 22:12:16 ID:2.NEwhY2O
霊夢「夢想封印!」

咲夜「きゃあああああ!!」
ピチューン

魔理沙「やったぜ!」


レミリア「ああっ、咲夜!」

レミリア「戻ってきてー!」
フラン「ひざまくらしてあげるからー!」


ドドドドドド
咲夜「ハッハッハッハッ」

魔理沙「戻って来たー! 何なのこいつ!?」

982 哲也-雀聖と呼ばれた男- :2009/10/25(日) 02:49:49 ID:uVuqmLGo0
霊夢(回想)「いいこと早苗 紅魔館に行ったらチルノって奴探しなさい」

早苗「探しなさいって… どこをどう探せばいいのかしら 霊夢さんったら…」

ガン!ガガガガガンッ(階段から落とされる音)
レミリア「ヘイ!バカ妖精 文無しの癖に館に入るなんて薄汚いマネして… だから妖精は嫌いなのよ」(英語)
レミリア「金を持って来なかったら 次は吸うわよ   金を持ってきなさい!金をよ!!」(英語)

早苗「マネー…金か…  どうやらここが…紅魔館らしいですね」
早苗「あのー大丈夫ですか?」

チルノ「フフ…てめぇ目ぇみえてんのかよ これの・・どこが大丈夫なのよ」

早苗「それくらい言えたら大丈夫です」

983 世紀末リーダー伝たけし :2009/10/25(日) 19:30:59 ID:3.Kn3tSwO
一輪「船長(キャプテン)! 前方にでっかい山が!!」
水蜜「何ィ!?」

水蜜「面舵いっぱぁぁぁぁい!!」


(山の周りを一周回って元の進路に)


水蜜「やったぁぁぁ抜けたぞぉぉぉぉぉっ!!」
ワァァァァァァッ!!

早苗「いや、明らかに必要なかったよね今の動き!」

984 名前が無い程度の能力 :2009/10/27(火) 04:24:25 ID:hxnvnzgAO
私の名は八雲紫
人呼んで『㈱ボーダー商事社長』
唯の妖怪じゃあございません
私の取り扱う品物は心
人間の心でございます
 
うふふ(ry
 
この世は老いも若きも男も女も
心の貧しい方ばかり
そんな皆さんの心のスキマを御埋めいたします
いいえ
お代は一切頂きません
お客様が満足されたのなら
それが何よりの報酬でございます
 
さて今日のお客様は…

985 ファイナルファンタジーⅤ :2009/10/27(火) 22:36:39 ID:LT3vdoDwO
天子「この天界でずっと待っていたぞ!
   来なかったらどうしようかと不安になっていたところだ! いくぞ!」

986 しろー駄作劇場 :2009/10/27(火) 23:18:20 ID:AktAij3w0
星「変身 超本尊ビシャモンテン!
  全人妖を幸せにする新必殺技 コンプリートクラリフィケイション!」

魔理沙「ありゃ 頭の中がスーダラになっていくナリ!!
     心の底から偽善者になったナリ!」

ナズーリン「ご主人様!」

星「ナズーリン!」

コンプリートクラリフィケイション…それは敵をいい人にしてしまうという恐ろしい光線だ!!

987 名前が無い程度の能力 :2009/10/27(火) 23:33:36 ID:Rfc41kr60
紫「貴方も大変ね、
  次々と色んな妖怪に気に入られて」

霊「ええ、まったく迷惑してるわ」

紫「フフ……貴方は本当に
  無愛想で可愛気が無いわね」

霊「こんなで悪かったわね
  性格なのよ」

紫「素敵よ、とても」

霊「……」

紫「また来ますわ」

988 DTB流星の双子 :2009/10/28(水) 21:18:47 ID:fhm6ApMY0
阿求「弾幕使いなんか………みんな、死んでしまえばいい…!」


>>986
鈴木・ド・ヤコペッティとか何人が知ってんだwww

989 名前が無い程度の能力 :2009/10/29(木) 00:05:09 ID:4n0iYySM0
弱き者、命蓮寺の名を語るべからず

元ネタ:ババァが若返ったり獣が人型になったりするゲーム

990 ボボボーボ・ボーボボ :2009/10/29(木) 00:59:32 ID:7p.9vCUQO
紫「霊夢〜、そんな変な帽子かぶってる奴に負けちゃ駄目よ〜♪」

霊夢「何言ってるのよ、私がこんな変な帽子かぶってる奴に負けるわけ無いじゃない」

諏訪子「くっ、私だってこれがデフォルトの格好じゃなけりゃ、こんな変な帽子かぶらんわ!」

ZUN帽「誰が変な帽子だコラー!!」
諏訪子「!!」


紫・霊・諏「喋ったーーーー!!!!」

991 殺し屋さん :2009/10/29(木) 15:56:22 ID:tn.yCFCMO
(桜の木の下に倒れ込む輝夜)
輝夜「…満開の桜の下で死ぬのも… オツなものね…」

(妹紅に湖に投げ込まれる輝夜)
輝夜「…真夏の湖に… 永遠のダイビングかしら…」

(落ち葉降る中妹紅に生き埋めにされる輝夜)
輝夜「…なる程… 枯葉と共に土に還るのも悪くないわ…」

(雪原に血まみれで倒れる輝夜)
輝夜「…四季って素晴らしいわね」
妹紅「…私はお前の死期を早く見たいな…」

992 DAIVA :2009/10/29(木) 20:23:10 ID:YSqx7U5A0
STORY1 火焔猫の炎/FLAMES OF HELLCAT for PC-8801mkIISR
STORY2 パルスィの記憶/MEMORY IN PARSEE for FM77AV
STORY3 こいしの試練/TRIAL OF HARTMANN for X1
STORY4 守矢の血流/MISYAGUJI'S BLOODFUED for MSX
STORY5 勇儀の杯/THE CUP OF OGRE for MSX2
STORY6 地霊殿の玉座/IMPERIAL OF SUBTERRANEAN for ファミリーコンピュータ
STORY7 ヤタガラスの光輝/LIGHT OF PETA FLARE for PC-9801VM/UV

>>988
だって星さんが「宝塔の光で邪心を奪う」なんてインドメタシン光線みたいなこと言うから…。

993 ファイナルファンタジーⅤ :2009/10/30(金) 15:44:27 ID:w.u.EjFYO
キリサメッシュ
「……レイム……? レイムじゃないか! そうならそうって言えよ!
 ここの兎はおっかねえし、出口は見つからねえし、私、もう泣きそうだぜ……。
 ところでお前らはどこから来たんだ?」

レイム
「かくかくしかじか」

キリサメッシュ
「なーるほど! これで帰れるぜ!
 どうだい、皆で脱出ってのは?」

レイム
「……………………」

キリサメッシュ
「そ、そうか、そうだよな……。
 じゃあ生きてたらまた会おうぜ。 いや、また会える気がするぜ。
 そのときは私も仲間……、へっ、何でもないぜ。 じゃあな!」

994 名前が無い程度の能力 :2009/10/30(金) 17:09:44 ID:HLk90BE60
『それは!こっちのせりふだぜ!』
のシーンが思い浮かんだじゃないか&hellip;彼はあのバカっぷりと最後の漢らしさが本当に良かった。

995 ファイナルファンタジーV :2009/10/30(金) 18:31:48 ID:X4ezO61.0
>>993を受けて

霊夢:「キ キリサメシュ!!」
キリサメシュ:「まにあった! このまま帰ったんじゃ かっこわるいまま れきしにのこっちまうからな!
幽々子:「ふっ・・・・・・なにをごちゃごちゃと・・・・・・お前からしまつしてやる!」
キリサメシュ:「じょうとうだぜ!このキリサメシュ様が・・・・・・たおせるかな?!」
キリサメシュ:「妖夢!お前のおじいちゃん・・・・・・強かったぜ!」
妖夢:「・・・・・・おじちゃん・・・・・・」
キリサメシュ:「パチュリー!恋でもしてちったあ女らしくなりな」
パチュリー:「・・・・・・」
キリサメシュ:「アリス!いつまでも人をいたわるやさしさをわすれるな」
アリス:「・・・・・・」
キリサメシュ:「霊夢!お前とは一度・・・・・・1対1で勝負したかったぜ!いい友だちをもったな」
霊夢:「・・・・・・キリサメシュ・・・・・・」
幽々子:「死ね!」
キリサメシュ:「それは!こっちのセリフだぜ!!」

996 名前が無い程度の能力 :2009/10/30(金) 18:37:38 ID:cbvrU/pE0
MPが足りない

997 名前が無い程度の能力 :2009/10/30(金) 18:56:27 ID:X4ezO61.0
次スレたてたーよ。被っていません様に。
管理人さんこれまで有難うございました。
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/41116/1256896396/

998 名前が無い程度の能力 :2009/10/30(金) 20:33:06 ID:H5UqkOOY0
取りあえず感謝の気持ちで埋めておこう。

999 嘘喰い :2009/10/30(金) 21:36:45 ID:EXMGnmrsO
早苗
「常識を捨てる気概こそが人々を呼び…
信仰という偉業を成す!
分からないのですかっ!!私にとって己の恥でさえ…信仰を手にする手段でしかありません!!」

諏訪子
「アウウ……他人じゃないからこんな事言えないけど」

神奈子
「こいつは相当…」

神奈子&諏訪子
「″イカレ″てるね…」

1000 天元突破グレンラガン :2009/10/30(金) 21:53:25 ID:5krAIMUs0
魔理沙「すまいな。コレもワタシのわがままだ」
アリス 「…!」
魔理沙「…ありがとな」
アリス 「好きでやってるんでしょ…止められないわ…」

(魔理沙、単機で突撃)
魔理沙「あばよダチ公!なんてキザな台詞は言わないぜ!行ってくるぜ、皆!!」

(結界を破り目前に迫る西行寺妖)

魔理沙「コイツか…!今だ!光符「アースライトレイ」!
      ビー!ビー!ビー!ビー!
魔理沙「オプションが!?くっそぉ、肝心な所で!!うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」

      ピチューン

椛    「西行寺妖結界内にて爆発を確認!」
文   「やったの!?」
椛   「いえ、西行寺妖は健在です…」
パチェ 「…魔理沙!」
にとり 「犬死じゃないのよ…馬鹿…!!」
アリス 「待って!!あのエネルギー反応は!」
椛   「この動き…!魔理沙さんのスペルカード、スターダストレヴァリエです!!」

魔理沙「まだ私の残機は残ってるぜ!!
     お守り代わりに拝借してきた霊夢の陰陽玉、使わせて…もらうぜ!」
霊夢  「魔理沙!」
魔理沙「コイツは霊夢の!幻想郷の!人間の…いや!この私の魂だ!
     お前如き木の化物に!食い尽くせるかぁぁぁぁぁぁぁぁ!

     喰らえぇぇぇ!!霧雨魔理沙ぁ…博麗!弾幕結界ぃぃぃぃぃぃぃ!」


魔理沙「コレが博麗大結界の力かよ…大したモンじゃないか…へへっ…」




東方儚月抄 ~月のイナバと地上の因幡 限定版 (上) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) / 一迅社

        ,.-.、
       / ./ _,..-、       _,,...,_
___  i /__/,..--,i     .r'" 〈╋〉`! ____,.-ー .、 ,.-- 、
|ノー   |' `  ´ヽ、  __ ,'ゝ,,..-─-イ |にんじん|   ,ィノ-ィ ;   i
|コメント:|<ノルレノル'  | 美味 |ノ レイ^iル〉|くれ   |  /    `'!  i
〃  ̄ ∩ !i;゚ ヮ゚ノ!|  〃 ̄ ∩イi ゚ - ゚ノリ  〃  ̄ ̄∩´ノリλノリ〉-'
    ヾ./,リ_'Y_rヽ     ヾゝy´`Ξ`ヽ       ヾ从!゚ ヮ゚ノi(
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
\                                      \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |            月の民評価認定委員会:           |
  |                                      |
\|                                      |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板