したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | まとめる | |

文科・中教審・教育再生会議・改組・改革

1 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:02:51
 外部主導で新しいことすればするほどおかしくなる大学。
思いつきで振り回す外部に、どう対抗するか?

6414 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 10:45:56
いやあ照れるなあ

6415 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 11:29:31
>>じつは真の勝者は「研究以外なにもしない」研究者。

まさにサンショウウオ

6416 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 12:36:09
そのかわり研究でカネは貰えないけどな

6417 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 13:12:16
ゼニになる研究ならカネは降ってくる。
こいつに10億つぎ込めば1000億稼げるとなれば研究資金は殺到する。

6418 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 13:17:02
>>6415
時代が違っていれば、カレも安泰だったわけか。

6419 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 13:19:53
>教育活動やオープンキャンパス、
>高校への出前授業、就職活動の支援等

東大だけど全部やってまーすという教授もいそう。そういう人なら
私大も大歓迎なのかな?

6420 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 15:45:36
東大でやるのと私大でやるのでは、随分勝手が違いそうだな。
私大のレベルにもよるけども。

6421 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 15:59:16
東大を引退した老教授を顎で使う・・・鬱憤だらけの底辺大教職員にとって至福の時間になるであろう。

6422 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 16:02:39
そんな底辺大学に東大引退した教授が行くとは思えない。

6423 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 16:16:06
東大教授なら定年後は退職金と年金で十分暮らせるのでは?
したがって研究三昧となる。自宅と研究室の往復だからお金も必要ない。
東大名誉教授なら退職後も図書館ぐらい使えるでしょう。

6424 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 16:16:34
研究室はなくなるけどね。

6425 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 16:20:48
理系で大型の実験施設が必要だと、退職後に特任研究員にならんと
研究できない。だけど、定年退職教員を全部そうするわけにいかないし。

6426 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 16:45:30
「特任」教員というのは「専任」教員でないという意味で、いちばんの
違いは教授会に出席しない(できない)ということらしい。雑用や大学
運営の責任がないのだからいいけどね。

したがって給与は「特任」<「専任」らしいね。定年もあるが特例の定年
延長もあるらしい。

そんなに定年後も仕事したいかね?

6427 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 16:57:37
あと芸能人とかでよく「〜大学特任教授」という肩書を持つ人がいる。

6428 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 20:21:59
ノーベル賞の本庶佑(76)は特別教授なんだそうだ。
このあたりに来ると定年なんて関係ないようだね。いつまでやるのかな?
江崎なんて90歳越えてもどこかの大学にいるし。

6429 研究する名無しさん :2018/10/01(月) 21:21:13
定年後にも続けて仕事をしたいけど雇ってくれないというのはウソで、
じつは交通誘導員とか守衛とかチラシ投げ込みの仕事はあるんだ。
駅やオフィスや乗り物の清掃作業やコンビニ店員ってのもある。

こういうのは資格はいらん。博士持っててもいいが必要もない。
体力があるなら70歳以上でも可だし75歳越えてもやっている人がいる。
だから、安倍政権は70歳を越えても働いて年金受給を75歳まで
遅らせましょうと言っているんだよ。

6430 研究する名無しさん :2018/10/02(火) 12:29:09
ダーチャを貸与してもらえば、晴耕雨読な生活もいいなぁ

6431 研究する名無しさん :2018/10/02(火) 19:27:19
>>6428
名城大のノーベル賞の人は,終身教授だったろ。

6432 研究する名無しさん :2018/10/02(火) 20:13:47
晴耕雨読ねえ。引退したら晴読雨読だな。すでに一生かかっても読み切れないぐらいの本を持ってるし。

6433 研究する名無しさん :2018/10/03(水) 08:26:16
すでに終身教授はいるよ。どういう雇用契約かわからんけど、
継続雇用を毎年更新してるのかもね。本人が辞めたいと言えば辞められるかも。
教授会には出ないし大学運営にもタッチしないけど研究や教育はできる
らしいから、専任ではなく特任扱いだろう。

名城大の先生はときどき車椅子移動だよ。そのうち、食事や排泄に介護がいるぞ。
そこまで足腰が弱っているのに研究できるんだろうか? 理系の実験は体力勝負だろ。

6434 研究する名無しさん :2018/10/03(水) 08:38:31
俺は晴耕雨休かな。休んでいるときに読書等は習慣だから。

体力勝負の徹夜実験は50代で終わらせたいし、それ以後はもう無理。
まわりに迷惑だと思う。管理の仕事も60代まで。
教える仕事だけは70代まで続けたい。できればだけど。

6435 研究する名無しさん :2018/10/03(水) 08:39:51
だが大抵の大学は非常勤の定年も70ぐらいだと思う。

6436 研究する名無しさん :2018/10/03(水) 10:08:11
そこを潜り抜ける方法を持ってるか、だな。定年も例外規定はある。
実際としては厳しいだろう。教えるのも体力がいる。車椅子で教壇
に立つ(座るかw)のではな。

6437 研究する名無しさん :2018/10/03(水) 10:24:12
そして教壇に倒れると

6438 研究する名無しさん :2018/10/03(水) 19:26:56
そして受講生は帰って行って放置されると。

6439 研究する名無しさん :2018/10/07(日) 22:14:20
日本の大学が人材を育てられない理由がわかってきた/溝上慎一氏(桐蔭学園理事長代理)
ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00010000-videonewsv-soci

 日本の大学生があまり勉強しないことは昔からよく知られている。

 最近ではひと頃のように授業をサボって雀荘やゲーセンに入り浸る学生はほとんどいないようだが、
それでもあまり勉強をしないところは、今も昔とほとんど変わっていないようだ。

 2007年から3年ごとに全国の大学生約2,000人に「大学生のキャリア意識調査」を実施し、
その結果をこのほど『2018年大学生白書』にまとめた溝上慎一氏によると、日本の学生は
平均すると授業時間以外に週5時間足らずしか勉強をしていないのだという。アメリカでは
日本の短大に当たるコミュニティ・カレッジでも平均で週12時間程度、アイビーリーグの名門校など
上位校になると授業以外に週30〜40時間は勉強をしなければ授業についていけないのが当たり前
だというから、日本の学生が勉強しない説は、かなりデータによっても裏付けられていると言わざるを得ない。

 無論、ただ勉強時間が長ければいいという話ではない。実は日本では大学生活において
リーダーシップ力やコミュニケーション力、問題解決力などの能力がどの程度身についたかを
大学生自身に質問した結果、大半の学生が、特にそうした能力が向上したとは感じていない
ことが明らかになっている。しかも、その数値は2007年からほとんど変化していない。

 この調査結果が深刻なのは、実はこの10年、日本では様々な大学の改革が行われてきたにも
かかわらず、成果が上がっていないことを示しているからだ。

 実際、日本では1991年の大学設置基準の大綱化を受けて、2004年の国立大学の独法化や大学の
認証評価の導入など、数多くの改革が実施されてきた。特にこの10年は、2008年の「学士課程答申」
を皮切りに2012年の「質的転換答申」、2014年の「高大接続答申」といった、重要な改革が
実施されるなど、一連の大学改革の「仕上げの期間」だったと溝上氏は言う。しかし、学生の
学習時間はほとんど延びず、自己評価を見る限り学生も大学から受けた恩恵は少ないと
感じていることが、明らかになってしまった。

 まだまだ日本では大学は学問を探究する場所ではなく、就職するための踏み台程度にしか
考えていない人が多いのが現実なのかもしれない。しかし、もしそうであれば、せめて大学で、
将来自分が何をしたいかを見つけて欲しいと願う親は多いにちがいない。ところが、実は
その点でも日本の大学はむしろ後退している。大学生に「自分の将来について見通しを
持っているか」を聞いたところ、見通しがあり、何をすべきか理解し、実行していると答えた人は
2010年の28.4%から2016年には22.7%に下がっている。全体的に日本の大学は学生の能力を
伸ばせていないし、社会や時代に立ち向かう自立性や社会性といった意識を育てることもできていない。

 溝上氏は、このデータからは、「今の大学教育では日本の学生は変えられない」との結論を
導き出さざるを得ないと語る。

 実は溝上氏はこの9月、長年在籍した京都大学を去り桐蔭学園に転身した。神奈川県横浜市にある
私立の中高6年一貫校だ。その理由が、大学だけをあれこれ変えてみても学生は変わらないことを
痛感したからだという。中学、高校時代にある程度学生の基礎的な資質を育てておかなければ、
どんなに大学で制度改革を行おうが教育の成果はあがらないだろうと、溝上氏は語る。

6440 研究する名無しさん :2018/10/07(日) 23:54:44
文系の勉強は、大学受験まで。

6441 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 00:05:30
コンプ乙。

6442 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 01:24:06
生存確率が低いところほど補助金を採りにくく持っていくのは鬼畜だな。

6443 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 13:24:41
大学を潰すor合併するde数を減らすことが目的化してるからな

6444 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 13:33:32
「毒まんじゅう」で研究現場に広がる疲弊、下がる研究力
ttps://www.asahi.com/articles/ASLB2567GLB2PLBJ00C.html
ttps://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181006003333_comm.jpg
ttps://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181006003334_comm.jpg
ttps://www.asahicom.jp/articles/images/AS20181006003335_comm.jpg

 京都大の本庶佑(ほんじょたすく)特別教授のノーベル賞受賞が決まり、日本の科学史に
新たなページが加わった。しかし、明るい話題の一方で、学術論文を生み出す日本の「研究力」は近年、
著しく低下しつつあるとの指摘が消えない。研究者や大学を競わせる「選択と集中」と
呼ばれる国の政策は、うまく機能しているのだろうか。

 静岡大農学部の一室。遺伝子組み換え植物を栽培する装置が6台並んでいる。使うのは本橋令子教授(51)だ。

 装置の上には、電力メーターがある。消費電力をチェックするためという。「電気代の
支払いだけで年間100万円から200万円。大学からのお金だけではまかなえない」と本橋さん。

 大学からは、各教員に「運営費交付金」が配られている。研究室の維持や学生の教育に使うお金だ。
本橋さんの場合、年に約27万円。段階的に減らされている。研究室には大学院生と学部生が計8人いる。

 不足分は、応募と審査を経て獲得する研究費である「競争的資金」でまかなうしかない。

 月に1本のペースで応募書類を書く。作業は週末。徹夜はざらだ。毎年秋は、頼みにしている文部科学省の
「科学研究費助成事業」(科研費)の応募時期。「絶対に取らないと、研究を続けられない。
プレッシャーに押しつぶされそうになる」

 ただし、運営費交付金以外のお金は、電気代には充てられないなど使途に制限があるものが多い。
パソコンやプリンターは自腹で買った。本橋さんは運営費交付金を「研究室の命綱」といい、少なさを嘆く。

 14年前、国は国立大学を法人化し、運営費交付金の削減を始めた。競争政策の影響で、
静岡大だけでなく、多くの地方大が資金不足にあえいでいる。

 一方で、「トップクラス」の大学もまた、苦しんでいる。

 例えば大阪大。理工系学部の教授(59)の運営費交付金は年間に約百数十万円と、静岡大よりも潤沢だ。
しかし、研究室としての所帯も大きいため、「博士課程の学生にとって必要な国際学会での発表ができるぎりぎりの額」という。

 大阪大の場合、競争的資金の獲得額は多い。競争的資金は大阪大を含む旧帝大などに集中的に投下されている。

 いま教授が痛感するのは、研究…

6445 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 15:58:30
だから、特許で稼がないといけないとあれほど。
理研が戦前あれだけ研究費が潤沢だったのはビタミン剤を販売したからだ。
ここには「特許(嘲笑」とか言う馬鹿いるけど、
科研費コジキの方がバカなんだよ。ほら、電気代すら賄えない。「毒まんじゅう」=科研費って気が付け。
研究費欲しかったら汎用品でも売れ。それが本来の研究環境。

6446 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 17:06:41
私学のダークサイドからうめき声が聞こえたな。

6447 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 18:59:03
6445 みたいな意見が蔓延するのが、日本の研究業績が低下することの一つの要因。
害悪だよ。

6448 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 19:01:24
科研費コジキ↑

6449 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 19:56:12
特許ゴキブリ>>6448

6450 研究する名無しさん :2018/10/08(月) 20:21:33
科研費の運用の仕方はともかく、存在意義を否定する研究者はいないと思うけど
市井にはいろんな人がいるなあ

6451 研究する名無しさん :2018/10/13(土) 09:37:45
首相、地方大学の魅力向上支援
ttp://www.niigata-nippo.co.jp/world/politics/20181012425148.html

 安倍晋三首相は12日、共同通信加盟社編集局長会議で講演し、地方創生策の一環として
地方大学の魅力向上を積極的に支援する考えを示した。
「世界中から学生が集まる地方大学づくりを応援する。世界に勝てる学びの場をつくり上げる」と述べた。
先の通常国会での関連法成立を踏まえ、対象になる地方大の第1弾を決定すると明言。

6452 研究する名無しさん :2018/10/13(土) 09:38:59
>世界に勝てる学びの場

何と戦おうとしているのかなこの馬鹿は?

6453 研究する名無しさん :2018/10/13(土) 09:40:41
>何と戦おうとしているのかなこの馬鹿は?

かつて安倍ちゃんをバカにした教員たちと

6454 研究する名無しさん :2018/10/13(土) 09:41:49
かつて?今でも馬鹿にしてるんじゃね?

6455 研究する名無しさん :2018/10/13(土) 09:44:01
6451の記事は留学生を大量に入れろという意味

6456 研究する名無しさん :2018/10/13(土) 10:08:45
世界中から学生が集まる地方大学づくり=留学生寮完備だろ

6457 研究する名無しさん :2018/10/13(土) 10:10:15
空き家がたくさんあるから、借り上げればいい。

6458 研究する名無しさん :2018/10/14(日) 07:07:10
クラブ活動を支援してリーグ上位に入るのがうちの大学の目標なんだが

6459 研究する名無しさん :2018/10/14(日) 10:42:40
専門職大学とは?
ttps://shingakunet.com/rnet/s/column/senmonshoku_column/

2019年(平成31年度)に開設予定の専門職大学・専門職短期大学をご紹介。気になる学校があったら調べてみよう。
※本記事は文部科学省が2017年12月21日に公表した「平成31年度開設予定大学等認可申請一覧」をもとに作成しています。

専門職大学
国際工科専門職大学
国際ファッション専門職大学
専門職大学 東都学院大学
東京医療福祉専門職大学
東京専門職大学
金沢専門職大学
名古屋医療福祉専門職大学
京都専門職大学
大阪医療福祉専門職大学
島根保健福祉専門職大学
岡山医療専門職大学
高知リハビリテーション専門職大学
福岡専門職大学

専門職短期大学
ヤマザキ動物看護専門職短期大学
日本歯科専門職短期大学
大阪調理専門職短期大学

6460 研究する名無しさん :2018/10/14(日) 10:53:45
けっきょく専門学校の経営者が大学の看板を欲しがっただけじゃないの?
ただ設置基準は専門学校の方が甘かったはずでそこでもうかったわけだけど、
その点はどうなんだろう。

6461 研究する名無しさん :2018/10/14(日) 10:57:58
「専門職」の使い方に違和感。

6462 研究する名無しさん :2018/10/14(日) 11:08:05
専門学校はいくら定員オーバーしてもOKで図書館も要らないって基準だけど
大学に移行して、ちゃんと基準クリアしてるんだろうね?

6463 研究する名無しさん :2018/10/14(日) 14:09:03
大学を持つということがとういうことなのか、きちんと理解していないからこうなる。
法科大学院みたいなことになる前に、専門職大学という構想事態を取り止めたほうがいいんじゃないか。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

レッドブルエナジードリンク 250ml×24本 - レッドブル・ジャパン

フルチャージ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa