したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

文科・中教審・教育再生会議・改組・改革

1 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:02:51
 外部主導で新しいことすればするほどおかしくなる大学。
思いつきで振り回す外部に、どう対抗するか?

2 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:11:35
抵抗せずにされるがまま。

3 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:18:18
スーパーグローバル何て名前をつけて恥ずかしくないのな、文科は。
それとも阿呆の政治家の思いつきをそのまま採用したのか。

4 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:33:30
これ、海外で表記できないよね。
どうすんだよ、意味わかんないよ文科。

5 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:34:05
超世界っち

6 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:38:34
オカルトですか?

7 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:49:00
大学に猛烈に改革をさせるからいう名目で罪務からぶん捕ってきた予算だぞ。
ありがたく改革に禿むんだぞ。by紋蚊

8 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:57:02
天下り使えないんで返品したい。by遅刻

9 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 12:58:11
そのまま廃棄してください。やれるもんだったらな!

10 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 13:39:34
文系の勉強は、大学受験まで

11 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 13:49:03
>>8
文系の勉強は、高等文官試験まで。

12 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:03:25
今出てる話だと、教員の担当する学生の就職ノルマが課されそうだな


若者を積極雇用の企業に優遇措置、自民が提言
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASFS22022_S4A420C1PP8000/

自民党は22日、若者の雇用促進に向けた提言案をまとめた。(ry

党の雇用問題調査会(森英介会長)がまとめた。近く政府に提言する。
提言案は、フリーターを減らすための教育に力を入れることも求めた。
フリーターを続けると生涯年収や社会保障、結婚率などで不利になることを学校で教え、若者の自覚を促すべきだとした。

大学や専門学校の教員の指導力向上も課題に掲げた。
教員の指導力を高めて学生らの就職を増やすといった成功事例を集めて、周知するよう訴えた。

13 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:06:16
派遣だらけの社会にして何がフリーターはあかんだ。
本当、香港の学生は偉いよ。
日本は駄目だ。学生運動が死滅したから。
極左が中核にいついたから本物のリベラルが学生文化から消えたんだよな。

どうせ、行先は介護・パチンコ・外食の3悪だろ。

14 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:13:25
雇用増やさずに、今の若いものは〜って本当老害だな。
おそらく専門学校は大学3年次編入試験に力入れるだけだろうな。
大学側も本腰で教育産業廃棄物は大学院送りにしないと政府にいじめられるな。

15 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:26:19
>教員の指導力を高めて学生らの就職を増やすといった成功事例を集めて
>教員の指導力を高めて学生らの就職を増やすといった成功事例を集めて
>教員の指導力を高めて学生らの就職を増やすといった成功事例を集めて

大事な点なので3回繰り返します

16 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:26:30
大学は就職予備校じゃねえんだよ。Fラン、Nランだけにしろよ。
まともな大学ならそこそこ就職できているんだよ。

17 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:27:00
頭痛

18 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:31:09
>>16
国学院とか明治学院とかの人文系中心の大学の就職事情は悲惨ですが何か?

19 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:32:18
しかし、Fランの看護増設化が止まらない。

20 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:51:04
4年生専門学校だもんなあ。

21 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 15:54:33
Fランって「全入」って意味だから看護学部作ったらその時点でFランクじゃないんだが・・・
看護でBF食らった大学はまだないのだから。

22 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 16:36:02
>>16
就職できない奴は留年させろって意味だろ。

23 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 16:45:22
留年したら中退するだろ、中退率の上昇はこれまたマイナス要因だ。

24 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:08:07
んが

25 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:13:26
ならば実質留年させても中退しないように、5年制修士一貫コースに編入してしまえ。

26 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:17:47
底辺大の就職状況はそれは見るも無惨なものです。
就職率20%以下。80%の学生は卒業後どうするんだろう。
また、就職が決まった会社を見ても、ブラック企業がほとんど。

27 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:21:41
だから介護職に就かせなさい。

28 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:23:08
介護って1年離職率50%なんですけど・・・
パートアルバイト入ってますが・・・

29 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:25:05
それは若者に根性がないから。
決して職場環境が悪いからではない。

30 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:28:29
専任に35あるいは40迄に決まらない人に唯一残されているのは介護の道だな。

31 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:54:52
体力仕事を1日24時間ぶっとうしでやるのを根性とは言わない。
それは奴隷。しかもサービス残業付きというブラック。
賃金払わないというのであれば、それは労働じゃないから。
ボランティアだから。強制される労働はボランティアじゃないから。
結局ねそういうのを「奴隷」っていうんだよ。
君は奴隷階級に落ちなさいって言ってるのと変わらない。
無賃労働者は労働者ですらない。

32 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 17:58:35
賃金も払わずに根性とかよく言うよ・・・
労基にちくるしか方法がないんだろうね。

33 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 18:03:03
都合のいい時だけ根性ね。
はいはい。
アメリカだったら俺たち即訴訟起こしてるよな。よく日本人は無賃労働を黙ってるよな。

34 大音岡原 :2014/10/13(月) 18:19:16
真希 :2014/10/07(火) 13:03:29.82 ID:zE2mNnyx0945 :本町楽器や上級ソルフェージュ:2014/10/07(火) 12:58:08.48 ID:cUyrd5TK大音くそたれ自閉一時間2万円、日本ドイツリード協会糞たれ会長の
21歳息子と25歳娘を持つ京都桂駅の女;
300万円で
神戸山手学園の朝鮮スポーツ女を訴えやろうよ、
こちらと関係はありません。
かねをかえせ

946 :小林門下同胞:2014/10/07(火) 13:00:57.43 ID:cUyrd5TK大音くそたれ自閉一時間2万円のスポーツ女、スポーツやらない?

35 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 18:21:40
学習塾と言う業態は、塾講師の無賃労働を前提としたうえで成り立っている。
学習塾に限らず、教育界全般に奴隷労働は蔓延しているのではないか?
大学はどうなんだろうか?

36 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 18:23:42
要するに失政のいい訳を若者とか教員に押しつけてるだけだろ。

保守系ってどの国でも差別対象を作って煽るのが得意だけど、
外国人が少ない日本では若者が差別対象なんだね。

37 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 20:29:49
うちの無能高齢教授も、なんでも若手に仕事を押しつけてくるな、そういえば

38 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 21:29:10
>>26
実情も知らずに書くなよ
それなりのレベルを志望するから2割の訳がない

39 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 21:49:25
それでも2割だから底辺なんじゃね?

40 研究する名無しさん :2014/10/13(月) 21:56:09
>>1
要するに「糞についてのスレ」というわけですね。

41 研究する名無しさん :2014/10/15(水) 21:44:36
改革加速期間が終わったら改革減速期間が来るのかな?

42 研究する名無しさん :2014/10/15(水) 21:55:21
揺り戻しでしょう

43 研究する名無しさん :2014/10/15(水) 21:58:53
うちの大学、学長ならびに執行部が文科のいいなり。
文科の喜びそうなことは何でもやる。
法改正による教授会の弱体化によってどうなることやら。
本当に心配。

44 研究する名無しさん :2014/10/15(水) 22:47:34
福教大がすさまじいらしいね。

45 研究する名無しさん :2014/10/15(水) 23:50:02
>>43
同僚ですか? 当方、甲信越。

46 研究する名無しさん :2014/10/16(木) 21:53:57
以下、哲学者や国際政治学者、経済学者など、有識者たちの見解

「多くの大学は、査定者の文科省の顔色ばかりを気にする。大学の目的も金稼ぎになり、その果ては知性の劣化で国が持たなくなる。」
スーパーグローバルとか、戦隊ヒーローの必殺技みたいな言葉は恥ずかしい。
世界の大学ランキング入りを狙う、という文科省の目的も『大学の学問の発展や教育水準は点数で図れるほど単純ではない。
歌謡曲のランキング番組の感覚で、何でも測れると思っている人の発想』と批判する。

各大学が作成した八十ページに及ぶ構想の企画書については
「カタカナの羅列で意味不明。素人でも誰でも思いつくような薄っぺらい事を強化したところで何を創るのか。
何も読み取れない。
私の経験上、本当に知性が発展・蓄積できたと感じる瞬間は、薄暗い教室で開いた読書会や研究発表会で、
ああでもないこうでもないと地味な議論をしたとき。
スーパーグローバル構想のように打ち上げ花火を上げたって、なにも進歩はありません」

「このままいくと、大学は同じような人材を大量に作り出す工場になる。
海外の人が関心を持つのは、その国の優れたローカル性だ。そうした常識を欠いたグローバル化など、浅はか以外の何物でもない」

有識者たちの大半は、スーパーグローバルに関して否定的な見解である。
マスコミが、大学から何らかのリベートを貰って騒ぎ立てている事は周知の事実だが、こうしてネットでスーパーグローバル至上主義を唱える事は
愚の骨頂であり、考えが浅いと言わざるをえない。
マスコミと同じ穴の貉と言えるだろう。

47 研究する名無しさん :2014/10/16(木) 22:02:49
全部御意。

48 研究する名無しさん :2014/10/16(木) 22:39:51
全部、んが

49 研究する名無しさん :2014/10/16(木) 22:50:23
すべて禿堂。

50 Johnnytild :2014/10/16(木) 23:02:13
Приветик
Может рубанемв Праймку
а то не интересно ребячиться одному
вот и пати собираю

games.bux100wm.ru
Выше ник в игре
KizlTR

51 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 00:02:50
すげえ。
ソースが不明だが、涙がでるほどの同感。
これ、文科は読んでるのだろうか。

52 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 02:18:41
読んでないよ。
別に理想実現のために仕事してる訳じゃないから。

53 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 03:25:27
理想や理念なき人が、研究・教育に携わっていていいのか、大いに疑問だ。
理想なきものは、大学から去れ。学生にとっても迷惑だよ。

54 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 03:34:43
志を高く持つのは結構だが、だからと言って青臭い思想や信条を
他人に押し付けるのは如何なものか。

55 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 06:18:07
COEだって、やたらとシンポを開催して、紙の質が良い報告書を乱造しただけの結果に終わったしな

56 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 07:30:13
>>54
文科の思想や信条はかび臭い。

57 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 07:38:52
俺もいくつかの報告書に書かされたけど、結果を自画自賛しなければならず
これは「自己主張しないものは忘れ去られる」に則ったものだといわれたが、
自画自賛したところで内容が良くなるものでもない。

最近、ネット上に「核融合装置ができた」とか「量子コンピュータができて
グーグルがその会社を買収した」とか「自然エネルギーですべての電力が
賄える」とか出て来る。本当なんだろうか? 自己主張の行き着く果てなの
ではなかろうか。

58 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 07:41:54
困るのは、そういう夢見たいな話が事実を知らない人の受け売りでネットで
拡散していくこと。STAPは早めに潰されたからよかったが、あれに日本政府が
膨大な予算をつけていたら大変なことになっていた。

59 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 07:46:03
日本礼賛本がたくさん出版されて、ネット上にも礼賛ネタがあふれかえっているからなあ。

まがいものに不勉強で頭の悪い政治家や、いつまでも権力を手放したくない財界老人や、
頭がいいつもりの官僚や評論家がとびつく。

60 研究する名無しさん :2014/10/17(金) 21:55:25
日本礼賛サイト

【海外の反応】 パンドラの憂鬱
kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/

61 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 08:30:58
本当に文科って遅刻に人文系削れって言ってくるんだな。

62 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 09:07:21
>>61
今更何を?

63 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 12:38:08
>>62
いまいる大学に直接言ってきたのを見たのは初めてだったもので。

64 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 12:40:29
遅刻に文系は要らないということか。世も末だ。
しかし、教育学部は今後も健在でしょ、大規模な教育学部を作ればいいだけ
じゃん。

65 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 12:42:52
>>64
教師養成は社会の役に立つ。
純粋な文系は社会の役に立たない。税金投入してもリターンが無い。
だからリストラ。

66 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 12:56:40
教職大学院作ったなら教育学研究科つぶせとか。

67 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 13:58:35
教職大学院は、本家も定員割れだからなぁ。
法科の二の舞いだよなぁ。

68 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 14:01:55
新幹線作ったら在来線潰せって感じか

69 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 16:19:01
そのうちグロなんとかのセンター作らせて、
かわりに英文科潰せとか言ってくるのかな?

70 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 16:50:26
グロ何とかには必ずハングルのポストが付きます

いらないのにね

71 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 17:56:52
そうのち競争原理とかいって国立を民営化して、
ワセとソーカを国立にしそう。

72 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 18:02:12
そんな状況になったら流石に日本を見捨てて脱出しますよ。

73 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 18:50:52
東大民営化はケケ中の持論

74 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 18:52:48
民営化したらすべてうまくいく筈がない。
JRを見よ、民営化してうまくいったのか?

75 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 19:57:13
文科省も民営化すればよさそうなのに。

76 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 20:08:40
それが一番よさそう。本省だけ民営化すればきっとずっと良くなる。

77 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 21:33:29
>>74
JRはうまく行ってる。
元々は国民の財産だった土地や建物をもらって、立派に不動産業を営んでるではないか。

78 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 21:42:06
うまくいってないのは日本郵政くらいか?

79 大音糞たれの京都女とスポーツ女 よししげ :2014/10/18(土) 21:50:12
www.youtube.com/watch?v=kjL4e8R39xA
名前本町楽器屋 :2013/12/02(月) 15:23:29.51 ID:EyUUsMWO0大音のくそ一時間2万円教授
日本ドイツリート協会クソッタレ会長
と同胞スポーツ女の連弾を無料公開中


              くそたれの20何歳の娘と息子より

726 名前:ギコ踏んじゃった :2014/01/14(火) 10:59:19.79 ID:cEKRF+t8スポーツおんなと一泊50間円のクソッタレ一時間2万円、レッスン代をかえせ

879 :ギコ踏んじゃった:2014/01/17(金) K林門下生の同門同胞スポーツ女とやってるくそたれ、レッスン代をかえせ

572 :nanasissimo:2014/03/29(土) 21:43:43.07 ID:eKsbHIp70622 :ギコ踏んじゃった:2013/09/09(月) 11:57:21.45 ID:jjbOEHyl大音の教授先生、
お前の20何歳の娘と息子をキモイ基地外息子と基地外娘といわれてたよ。

544 :nanasissimo:2014/04/04(金) 14:44:51.99 ID:KTHq4jks0K林門下生の同門同胞スポーツ女とやってるくそたれ、レッスン代をかえせ

80 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 22:14:11
>>77
清算事業団は?

81 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 22:20:31
JR北海道はどうなんだよ?うまく行っていると言えるのか。

82 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 22:33:51
3島会社全部だめじゃないの?

83 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 23:26:14
JR九州は黒字化しそう。九州新幹線は偉大だね。
四国は衰弱死。
北海道は突然死になりそう。
ただ北海道新幹線を札幌までつなげればJR北海道は首がつながるかも。
四国は無理だろ。ただ瀬戸大橋は新幹線規格で作っているのでやっぱり高松までつなげるべきだと僕は思うね。

84 研究する名無しさん :2014/10/18(土) 23:35:12
てっちゃんだ。

85 研究する名無しさん :2014/10/19(日) 11:34:36
新幹線は自前で作らず、在来線を全部自治体に押しつけて、
黒字化と言われても……

86 研究する名無しさん :2014/10/19(日) 11:41:09
>>85
北海道の場合は第三セクター化どころか函館以北長万部以南は貨物臨海鉄道になって旅客運行廃止ですが、何か?
つまり事実上JR貨物のものになるのです。
北海道は広すぎて逆に新幹線の方がメリットあるのです。
函館〜釧路間で東京〜新山口ぐらいだと思ってください。

87 研究する名無しさん :2014/10/19(日) 11:56:10
文科が見習いそうで怖い。

無教養で馬鹿で近視眼の財界識者は西武の禿タカファンド並みの合理化策を押し付けてきそうだし。

88 研究する名無しさん :2014/10/20(月) 20:54:20
大阪は橋下劣勢で大学への締め付けはやんだらしいが、
国立の方は安倍下痢で少しはアホな政策がやむかな?

89 研究する名無しさん :2014/10/20(月) 21:00:45
年俸制と任期制は徐々に入ってきそうだね。

90 研究する名無しさん :2014/10/20(月) 21:02:13
ゲリゾウといい橋ゲロといい、アカデミズムを知らないどころかアカデミズムにルサンチマンを持つ
馬鹿は大学の研究教育活動に口出しするなと。

91 研究する名無しさん :2014/10/20(月) 22:12:26
年俸制ってさ、大学や研究が活性化するから導入するんじゃないの?
うちでは逆で、みんな嫌がっているんだけど、
ただの嫌がらせとしか思えない。
他所では歓迎しているの?

92 研究する名無しさん :2014/10/20(月) 22:17:19
財務省や文科省で年俸制導入すると思うか?
大学教員なら何やってもいいとなめられているだけ。

93 研究する名無しさん :2014/10/20(月) 22:27:15
激しく御意

94 研究する名無しさん :2014/10/20(月) 23:30:30
>>92
今までの大学教員が酷すぎだったってだけ
2時間ドマラで、好き放題やってて犯罪犯すのは大学教授ってパターンが多いことにも、世間知的な大学教員への受け止め方が反映されてる

猛省せってこった

95 1960 :2014/10/20(月) 23:33:50
ネトウヨ橋下に負けて教授に八つ当たりw

96 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 00:15:15
国家I種公務員も俸給成果主義を取り入れるべき

失業率1パー低下 → 厚生労働省職員 期末手当2%アップ
大学進学率1パーアップ 文科省職員 期末手当0.5%アップなどww

97 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 00:47:29
大学教員が門下の支配下にあるなど、一昔前までなら信じられないことだった。
第一、門下役人が大学行政でおかしなことをしようものなら恩師にあたる、
東横法学部の先生に呼び出され怒鳴りつけられてたというじゃないの。

いつから大学教員の権威が失墜したんだ、結局は大学の大衆化が問題かもね。

98 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 01:10:54
今でも東横法学部の権威は落ちていないはずだから
官僚が灯台卒じゃなくなった説

99 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 02:46:58
>>91
これだな。

○ 年俸制・混合給与等の導入状況については、文部科学省において適宜人数を把握。各国
立大学法人による、自主的な取組を含め、平成26年度には6,000人、平成27年度には1万
人規模での年俸制・混合給与等の導入を図る。

研究大学で20%、研究大学に準じる大学で10%だとか。

100 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 03:17:24
新規採用はすべて年俸制で退職金なし、となるんだろうな。

101 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 07:00:08
そっちの方向に持っていかざるをえないだろうねえ。なんせ、流動性をうながすのも
年俸制の目的だから。年俸制+任期制なら、任期が切れたときにステップアップする
インセンティブになるということ。

今、大学当局は任期なし教員との待遇の差をどうやって埋めるか苦労してるよ。年俸制
に移行した教員は、その時点で自己都合退職したとみなして、退職時に退職金を支給
するとかしてる。ここを乗り切れば国立大学は退職金の積み立てが不要になるし、教員
は退職金込みの給与を貰うことになる。

102 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 07:27:56
まともに仕事してない人ってなんで天下国家を語りたがるんだろう?

103 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 09:08:16
暇だから。馬鹿だから。

104 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 11:52:48
>>102

仕事が順調に進まない事情の裏に普遍的な問題に気づくことが多いから。

革命運動やテロ活動はこういう人を食いものにするべく狙い撃ちにする。

105 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 12:19:18
年俸制の大学って、あまりいい大学じゃないような感じがする。正直、ブラの
香りがほのかに漂う。
国立大がブラ大にならないことを祈りたい。

106 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 13:40:47
だいたい研究大学の20%、
それに準ずる大学の10%て、
適当に決めたと思わざるを得ない。
根拠はどこから来たの?

107 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 20:35:57
これから増やすからとりあえず。

108 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 21:01:10
> ブラの香り

卑猥な想像をしてしまうのは俺だけであろうか?

109 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 21:14:39
乳バンドのかほり

110 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 21:34:08
最終的に私学が国立に倣って年俸制にしてゆく、
その布石か。
給料高すぎるからな。

111 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 21:47:12
私立は文科の恫喝を無視して相変わらず教授会が権限握り続けるんだろうから、
定員満たしている私立なら教員の損になることはしないだろ。

遅刻にいるが、ますます遅刻の地位が下がりそうだ。

112 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 21:52:13
こうなればもう優秀な研究者は誰も遅刻には行かなくなるな。

113 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 22:07:53
昔から優秀な研究者は誰も遅刻に行きませんでしたよ?


だからこの私も遅刻で職を得られたのですよ?

114 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 22:11:33
疑問符を正しく使えなくても遅刻ドナ教員にはなれるらしいぞ。

115 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 23:16:09
正直者だなww

116 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 23:20:52
退職金なんかより年俸として毎年受けとって自分で投資した
ほうが得だと思うが。

117 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 23:27:22
大手私大に移籍したいのは俺様は同じだが、それほど民主的な大学は
多くはないようだ。金は出すから、言うこときけやという大学が意外に
多いと聞く。

国立大も民主的じゃなくなるから大同小異だが。

118 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 23:51:34
おれはいまの私学からなんとか遅刻でいいから行きたい。
金とかどうでもいい。
夜8時になると誰もいなくなるキャンパスが不思議でならない。
自分は学部から院まで国立だったからかもしれない。

119 研究する名無しさん :2014/10/21(火) 23:52:57
>>111
あんた遅刻にいないだろ。
出勤簿どうやってつけてる?

120 111 :2014/10/22(水) 00:23:51
>>119

 ウェブだよ。

 私大の学生あたり教員数とデューティがひどいのは知ってるけど、
それでも都市に出たいのと給料で流出するんだよなあ。

 遅刻もわけのわからん雑務が増えて来ているし。

121 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 00:24:40
国立出身の人には私大は理解し難い部分が少なからずあることだろう。
無理もない、私大というのは学校法人という形をした株式会社だよ。
学問よりも経営(要するにゼニだね)が大事。

学生がまじめであろうがふまじめであろうが、あまり気にしないんだけどな。
糞真面目で能力がないような奴が遅刻で増殖中とも聞く。遅刻に移る際には
ご用心あれ。

122 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 00:53:16
糞真面目で能力がないような奴って、
どういうこと?
金儲けの能力がないってことか?

123 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 00:57:18
>>120
ふーん、東京私学からそんな遠い離島の片隅だと、
帰りたくなるわねぇw

124 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 01:03:44
遅刻学生は以前よりレベル低下中。
糞真面目だけが取り柄で能力がないような学生が増殖中。
それから、教員レベルも以前より低下中。みんな東京に目が向いている。

125 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 20:30:35
遅刻の学生、分散が大き過ぎ。

126 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 22:05:16
激しく御意

127 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 23:23:18
遅刻の学生のレベルが分散しているという件だが、
AOや推薦の影響なの?
それとも一般入試だけでもあまり変わらないの?

128 研究する名無しさん :2014/10/22(水) 23:30:51
当然、AOや推薦のせいだろう。これらの試験には、一般入試では絶対に受からない連中が送り込まれくる。

129 研究する名無しさん :2014/10/23(木) 00:48:47
一般入試でも2倍を割り込んだり2.1倍とかだと、困ったのが入ってくるよ。

130 研究する名無しさん :2014/10/23(木) 02:11:21
> 給料高すぎるからな。
年俸制にしたら大部分は給料が下がるがごく一部の人間はあがる。
年俸制はプロ野球選手の報酬みたいなもんだからね。

131 研究する名無しさん :2014/10/23(木) 22:24:21
大学教員削減で手打ちしたりして。

「先生1.8万人減らせる」 財務省が「機械的に」試算
ttp://www.asahi.com/articles/ASGBQ53X0GBQULFA01J.html
朝日新聞 疋田多揚 2014年10月23日09時19分


 財務省は、全国約3万の公立小中学校をすべて標準的な規模に統廃合すると、
5462校少ない2万5158校になるとの試算をまとめた。必要な教員数
は小学校だけで今より約1万8千人少なくなるという。試算をもとに、来年度
予算案で教員の定員削減と人件費抑制を文部科学省に求めていく考えだ。

 27日の財政制度等審議会(財務相の諮問機関)で示す。財務省は「機械的
試算」として、試算通りの統廃合を求めるものではないとの姿勢だが、少子化
のペースに比べて学校統廃合や教員数の削減が進んでいない状況を示すことで、
文科省に対して教員の人件費に充てる予算をカットするよう求める狙いがある。

 学校教育法に基づき、小中学校の標準学級数は1学校あたり12〜18と定
めているが、地域の実情により標準を下回る学校も認めている。少子化により、
今は全体の約半数の学校が11学級以下と標準を下回っている。全国の学校
が12学級以上になるよう機械的に統廃合する試算では、小学校数は約16%、
中学校数は約22%減る。約41万人いる小学校教員数は4%ほど減らせる
という。

 教員定数は今年度、少子化に合わせて約3800人減らした。財務省は来年
度も削減を求める方針だ。文部科学省は反発しており、年末の予算編成で焦点
になりそうだ。

132 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 00:13:20
んが

133 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 00:32:51
小学校の先生は多すぎでしょ、削減せよというのは分らんでもない。
なんだかんだと加配してるんでしょ、あれはよくないね。
大学も大学教育を受ける意欲・能力がない学生ばかりの大学は不要。
補助金で兵糧攻めにすれば一発だ。

大学の名に値する大学には、これまで以上に手厚い予算措置が講ぜられる
べきだわ。

134 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 04:37:48
財務はずっと前から国立大の教員は設置基準で定める人数より多過ぎると言ってる。

135 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 06:32:43
なんで財務がいうことがわかるの?

136 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 09:55:21
40代の特任准教授が鬱をわずらって、更新審査の基準をうまくクリアできず
退職した例があったらすぃ

大学教員の使い捨てはイクナイ!

137 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 10:52:44
そこで全員特任ですよ。

138 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 10:58:25
先に鬱で労災申請しておけばよかったのに。

139 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:15:32
<大学入試改革>英語にトーフルなど民間試験活用
◇中教審の答申素案、21年度入学者から実施目指す
 大学入試改革などを議論している文部科学相の諮問機関「中央教育審議会(中教審)」の答申素案が23日、明らかになった。現行の大学入試センター試験を衣替えした「大学入学希望者学力評価テスト」(仮称)で学力を測り、各大学個別の試験では面接や小論文、集団討論を実施。受験生の能力を多面的に評価する方式への転換を求めた。英語は、「読む」「書く」「話す」「聞く」の四つの能力を測るよう、米国の「TOEFL(トーフル)」など民間が実施する試験の活用を提言。抜本改革を打ち出した。中教審は年内の答申を目指す。(毎日新聞)

140 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:32:35
これ、高校英語教師が絶望するんじゃないのか?

141 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:36:31
これは看板の架け替えだけで、害は少ないかな。
とふるやるなら、是非リスニングは廃止の方向で。

142 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:38:53
全文転載しようか。害は凄く大きいぞ。学力試験はやめろという方向だ。

143 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:39:25
うちの大学、TOEICが700後半以上だと英語の講義は免除なんだ
それもどーかと思うが

144 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:40:47
 ◇中教審の答申素案、21年度入学者から実施目指す
 大学入試改革などを議論している文部科学相の諮問機関「中央教育審議会(中教審)」の答申素案が23日、明らかになった。現行の大学入試センター試験を衣替えした「大学入学希望者学力評価テスト」(仮称)で学力を測り、各大学個別の試験では面接や小論文、集団討論を実施。受験生の能力を多面的に評価する方式への転換を求めた。英語は、「読む」「書く」「話す」「聞く」の四つの能力を測るよう、米国の「TOEFL(トーフル)」など民間が実施する試験の活用を提言。抜本改革を打ち出した。中教審は年内の答申を目指す。
 学力評価テストは、当面はセンター試験のような教科型に加え、教科の枠組みを超えた「合科目型」「総合型」の問題を導入する。将来的には教科型は廃止する。年複数回実施し、結果は現行の「1点刻み」式から複数のレベルに分けて評価する方式に改める。現行のセンター試験が難関大を目指す受験生には「易し過ぎて差がつかない」との指摘があるため、比較的易しい問題から難解な問題までを網羅し、難度の幅を広げる。回答方式は選択(マークシート)式に記述式を加える。2021年度入学者からの実施を目指し、合科目・総合型問題は16年度中に問題例を公表、17年度中に試行テストを実施する。
 各大学の個別試験は、受験生の「主体性・多様性・協働性」を重視して選抜する方式に転換。面接、小論文、集団討論、部活動や課外活動の記録など、高校時代にどのような経験をしたかを重視する「多面的な判定」を提言した。
 個別試験でも学力テストを実施したい場合は「記述式・論述式」にするよう求めた。
 一方、「高校生が共通して身に着けておくべき基礎学力」を定着させるため「高校基礎学力テスト」(仮称)を新設する。科目は国語、数学など主要6教科を想定し、高校2年生から年間2回程度の受験機会を与える。回答方式は選択式。
 難易度の低い大学の入試では、学力担保のために基礎学力テストの活用を提案した。19年度実施を予定している。
 両テストとも大学入試センターを改組し、作問・実施する。
 英語に関しては、従来の「読む」「書く」中心の入試を見直す。学力評価テスト、基礎学力テストともに「話す」「聞く」も加えた4技能を測る民間の外部試験の活用を打ち出した。
 文科省は今後、関係団体などで協議会を作り、外部試験活用指針や各試験の得点換算表の作成を進める。

145 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:44:13
 ◇「知識量中心」試験からの脱却、「評価基準」明確化を
 中教審答申素案が示す「多面的評価の大学入試」は、知識量を中心に合否を決めてきた試験からの脱却を図る内容だ。複雑・多様化する社会では、自ら課題を見つけて解決する「問題解決型能力」が求められる。探究心、柔軟な思考力・判断力も必要だ。その能力を高校以下で養ってほしいというメッセージでもある。
 これは、これまでの入試改革論議でも再三指摘されてきたが、実現しなかった。要因は主に2点ある。
 まずは大学の体制だ。多面的評価には面接や小論文、討論が想定される。一部の大学ではすでに導入し効果を上げている。だが人手と手間がかかり「受験生100人相手が限度」(私大教授)。米国には専門スタッフがいる大学も少なくない。実現には体制整備へ向けた国の支援が不可欠だ。
 さらに「公平性」の問題が重い。日本では「ペーパー試験一発勝負の『点数主義』こそが公平だ」という考えが根強い。1点未満の差で合否が決まる難関大で面接や討論結果を受験生らが納得できるように緻密に採点できるのか、という指摘もある。
 答申素案は国民の意識改革を強調するが、定着している「公平性」の観念を変革するのは容易ではない。大学には「欲しい学生像」など評価基準の一層の明確化と丁寧な説明が求められる。

146 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 12:57:07
> 学力試験はやめろという方向だ。

入試が機能しているところでは、面接とかやるかもしれないが従来とおり個別の学力で選ぶ。。
入試が機能していないところでは、面接やら高校時代の経験を評価し合格させる。
つまり、入試のハードルを下げて、従来は大学を受験しなかった層に大学を受験してもらうのが狙い。

147 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 13:00:14
あ、もう一つ狙いがあった。DNCの焼け太り。天下り先の大量ゲットだぜ。

148 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 13:03:36
ゆとり教育の弊害が出まくりなのに、なんで時代に逆行するようなことするのさ。

どっかのお偉いさんがボンクラ子弟をコネで有名大学に押し込みたいとのかね?

149 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 13:08:50
10年後、国立大教員は専任でも任期付で年俸制、退職金なし。
こんな危ない仕事につく人は減って行くだろう、まともな人はこんな仕事に
つくことはない。おそらく、バカな教員だらけになるわ。

150 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 13:20:24
これは国大協が毅然とする必要があるな、さすがに。

151 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 13:50:03
天野センセが若手研究者の待遇改善をとご講演されたばかりなのに、
これで大学の予算とポストは「入試のプロ」に食われるばかりになるな。

何万人もの受験生全員に集団討論入試とか求めるんだろ?

152 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 15:53:01
> 国大協が毅然とする必要がある

国大協が毅然としたところで門下はなんとも思わないよ。
門下の天下りをどのくらい受け入れるかが問題。
受け入れれば門下はごろりでかねをじゃぶじゃぶそそぐ。

153 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 15:55:41
役人が天下りしてもいいけど、大学教員として来るなら学位ぐらいとってからにしてくれよ

154 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 16:31:24
んだんだ。
おらもそう思うだ。

155 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 17:46:59
>>152
腐ってるなぁ。
オボちゃん2号が紋蚊に登場してくれないかな。
そして全てをぶちまけてくれないかな。

オリジナルオボちゃんの破壊力が、
そこまで及びそうだけどねw

156 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 21:14:41
そろそろ安倍ちゃんのお腹も痛い頃だから、レンホーあたりに通報するか。

157 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 21:19:09
天野センセって天下りを歓迎してるような名前ですな

158 研究する名無しさん :2014/10/24(金) 22:06:42
あのさー部活動の成果wを大学の入学資格に考慮するのwww

159 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 03:45:04
既報の別ソース

大学入試の新共通テスト、英語にTOEFL活用も  中教審答申案  2014/10/24 23:14 (日本経済新聞)
 中央教育審議会(中教審)は24日、大学入試改革の答申案を示した。大学入試センター試験に代わる「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」は複数回実施。英語は「読む・聞く・書く・話す」という4技能を評価する方針を明らかにし、TOEFLなど外部の資格検定試験の活用も検討する。
 文部科学省は年内にもまとまる答申を受け、2021年度入試からの新共通テスト導入に向けて制度設計を進める。
 現行の大学入試の英語は「読む・聞く」の2技能に偏っており、日本人が英語を習得できない要因の一つとする指摘は多い。中教審は今回の答申案で学力評価テストの英語について「『書く』『話す』も含めた英語力をバランスよく評価する」という考えを初めて明示。評価方法として記述式問題や面接などを例示し、外部試験の活用も検討課題に含めた。
 文科省は近く、TOEFLや実用英語技能検定(英検)など各試験の主催団体や高校・大学関係者などによる協議会を設置し、各試験の出題傾向や評価基準などを検証する。検証結果を踏まえ、国が独自に学力評価テストの英語の問題を作成するか、外部試験に委ねるかを判断する。
 英語以外の教科では、思考力や判断力をはかるため、複数の教科・科目にまたがって出題する「合教科・科目型」や教科の枠組みにとらわれない「総合型」の問題を採用する方針を改めて示した。文科省は今後まとまる中教審の答申を踏まえ、試験制度の専門家会議で出題形式をさらに検討し、16年度中に問題例を公表、17年度にプレテストを実施する。
 2次試験を独自に行っている大学に対しては、受験生の主体性や多様性などを重視し、面接や小論文、集団討論などを通じた多面的な評価に転換するよう提言した。
 一方、学力評価テストとは別に、基礎学力の定着をはかるため高校2、3年次に主要6教科について年2回程度行う「高校基礎学力テスト(仮称)」を新設するとした。同テストは生徒が自分の学力を把握したり、大学が入学者選抜時に参考としたりする活用法を想定している。

中央教育審議会の答申案ポイント
○センター試験を廃止し「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」を2021年度入試から導入
○思考力を重視し教科の枠組みを超えた問題を出題
○英語は4技能をバランスよく評価し、外部試験の活用も検討
○各大学の個別試験は小論文や面接、集団討論などで多面的に評価する
○高校生の基礎学力をみる「高校基礎学力テスト(仮称)」を新設する

160 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 03:52:33
>各大学の個別試験は、受験生の「主体性・多様性・協働性」を重視して選抜する方式に転換。
>面接、小論文、集団討論、部活動や課外活動の記録など、高校時代にどのような経験をしたかを重視する「多面的な判定」を提言した。

>各大学の個別試験は、受験生の「主体性・多様性・協働性」を重視して選抜する方式に転換。
>面接、小論文、集団討論、部活動や課外活動の記録など、高校時代にどのような経験をしたかを重視する「多面的な判定」を提言した。

>各大学の個別試験は、受験生の「主体性・多様性・協働性」を重視して選抜する方式に転換。
>面接、小論文、集団討論、部活動や課外活動の記録など、高校時代にどのような経験をしたかを重視する「多面的な判定」を提言した。

つまり二次試験の否定ですね。

161 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 04:07:14
議事録読めばいいんだろうけど、どこの馬鹿が言ったの?

162 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 04:24:03
すでに答申案としてまとまってしまっているわけだけどね。

戦犯は以下と思われる。

第6期中央教育審議会高大接続特別部会委員
委員:平成23年2月1日発令
臨時委員:平成24年9月28日発令
(委員) 5名◎部会長,○副部会長
◎ 安西祐一觔独立行政法人日本学術振興会理事長
生重幸恵特定非営利活動法人スクール・アドバイス・ネットワーク理事長
浦野光人株式会社ニチレイ代表取締役会長、公益社団法人経済同友会幹事、財団法人産業教育振興中央会理事長
金子元久筑波大学大学研究センター教授
○ 無藤隆白梅学園大学子ども学部教授、子ども学研究科長
(臨時委員) 14名
相川順子一般社団法人全国高等学校PTA連合会会長
荒瀬克己京都市教育委員会教育企画監
及川良一東京都立三田高等学校長、全国高等学校長協会会長
勝悦子明治大学副学長
小林浩リクルート進学総研所長、カレッジマネジメント編集長
近藤倫明北九州市立大学長
田邉恒美山口県教育委員会教育長
垂水共之岡山大学大学院環境生命科学研究科教授
土井真一京都大学大学院公共政策連携研究部・法学研究科教授
茺口道成名古屋大学総長
濱名篤関西国際大学長、学校法人濱名学院理事長
宮田裕子ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役人事総務本部長
山本繁特定非営利活動法人NEWVERY理事長
吉田晋学校法人富士見丘学園理事長、富士見丘中学校高等学校校長、日本私立中学高等学校連合会会長
計19名

163 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 04:52:11
多面的に評価しろと言ってるのであって、学力試験をやってはいけないとまでは言っていない。
今だって調査書は見られるわけだから、これまで通り学力試験をやって、調査書を加味すれば、
多面的に評価したことになる。実質的影響は少ない。

学力試験をやりたくないところは、やらなくて済むようになるから良かったね。

164 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 05:49:34
安西君は頑張ってるなあ

165 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 06:55:44
誰か教えてやれよ。
英語圏だけのトップなんとかが無意味なことを。

166 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 09:06:39
もうね、馬鹿は大学教育に一切口出しするな。大学教育だけではない。馬鹿は教育に口出しするな。

167 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 10:28:45
日本全体で同じことやれと言うからおかしくなる。
どこか一大学の方針ならまあそれもいいでしょで済む。

168 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 15:08:21
センター試験を全廃して、各大学が受験生の能力を多面的に評価しろ
ということなのか?
センター全廃するところだけは賛成。

169 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 15:15:54
高校基礎学力テスト(仮称)は年2回実施だそうだから、大学入学希望者学力評価テスト(仮称)と併せて年3回の試験監督な

170 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 15:21:55
会場準備が1回だったのが3回になるのか?

171 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 16:21:08
>>168
御意。

>>169
それは当然高校でやるんだよな。

172 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 18:01:49
高校基礎学力テスト(仮称)なんてマジメに実施したら卒業できないやつら続出だろ
どうすんだよ

173 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 18:11:07
高校中退社会を作ります。

174 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 19:05:31
>>172
いいんじゃないの?
高校は義務教育ではないもの。

175 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 19:34:13
義務教育だから年限で卒業させなければいけないなんてのは欺瞞。
義務教育だからこそ最低限の知識・考え方を身につけさせなければ卒業させてはならないという考えこそが正しい。

大学でbe動詞なんて絶対おかしいよ(泣)

176 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 19:35:49
うん。
おかしいね。
でも、そんなのを入学させちゃうのがいかんのでは?

大学は義務教育じゃないんだから。

177 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 19:50:34
そそ、上位大は落とせばいいんだろうけど
底辺私大はそういうやつ落としたら経営がヤバイので全入になる
で大学でbe動詞wとなる

178 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 19:58:28
そんな奴を入学させなければ成立しない「大学」が存在することの方が間違っているのでは?

179 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 20:03:29
そんな奴を入学させなければ成立しない「大学」が存在する日本の存在することの方が間違っているのでは?
そして、そのような国の存在を許している地球の存在も間違っているような気がする。

180 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 20:05:22
>>178-179に同意。

181 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 20:47:31
では火山を噴火させて滅ぼしてしまいましょう。

182 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 20:49:39
>>179
ではそのような惑星の存在を許している宇宙も間違っているな。

183 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 21:47:48
>>182は論理が飛躍してますね。
詭弁です。

184 研究する名無しさん :2014/10/25(土) 21:54:30
では>>179は理論の飛躍もなく詭弁でもないと?

185 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 00:08:10
日本の大学教員はレベルが低いから改革しなければならないことが多すぎるよ

186 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 00:12:29
知的レベルが低いから日本で大学教員なんかやってるんだよw

187 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 03:06:36
底辺大学の教員と
宮廷の教員

教員という意味では同じだが、資質・能力の余りの違いに驚くほかない。
そんな無能教員と学生がいる底辺大学は必要だとは思えない。

底辺大学(超底辺大学含む)は潰されるべきなのに現政権は生き残ら
せるつもりだ。本当に日本のことを考えているのか、疑問なしとしない。

188 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 03:55:21
あなたは心に余裕のない人ですね。
社会としては一流バリバリの人のスペアも飼っておく必要があるのです。
最低限の人員では夭折とか万が一の際に補充がつきません。

189 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 04:05:47
187は、最低限の人員で回せじゃなく、余剰人員となる無能な教員を切れ
という趣旨だろ。それは、余裕がないからではなく、無能教員がそれ以外の
教員に対して与える悪い影響が半端ないからだろう。

190 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 06:02:14
一体、誰が底辺大学を増やしたのか?
規制改革とやらで、自民党政権が大学を増やした。
現政権が大学を減らす政策を採れば、過去の自分たちの政策が誤りだったと認めることになるねww

191 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 06:36:12
> では>>179は理論の飛躍もなく詭弁でもないと?

>>178が正しいとすると>>179も正しいとして矛盾を導きたいのでは?

192 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 07:37:15
そもそも学問って積み重ねなんだけど
底面を広げないで頂点を高く積み上げるのは不可能
阿呆の文系審議会のやつらには分からないんだろうな

193 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 08:43:12
文系なんて言ったら文系に失礼になるような人たちばかりですから。

194 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 08:58:56
>>190
少子化なんだから減らす理由はある。
出生率が減少しているのも、
進学者が3〜4割増えたため。
高卒後すぐに社会に出られた若者が、
4年間無駄な時間を過ごすのだから。

195 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 09:03:40
勇ましいこと言う人がいるけど、先進国の中で進学率がさほど高いわけでもないんだよね。

196 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 09:29:17
>>188
スペアにならないレベルだから潰せと言ってるんだろ。

197 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 09:39:46
底辺っぽい大学でも教員は東大とか京大卒だったりする
底辺がなくなると東大卒とかの就職先がなくなってそれを良くみてる東大の学生が
その分野の博士課程には進まなくなる
でPh.Dの学生がいない教室はお取り潰しとか文科省がいいだして
教授の引退とともにその研究室・研究分野はおとりつぶしとなる
で、教員が補充されるとしても就職に強い(笑)分野とかになって
基礎分野はめちゃめちゃになる。じつはこの流れはもう始まっていて
日本は三流国へまっしぐらとなる。つまり自国語では高等教育を受けられなくなる。
だから文科省は英語教育に力を入れようとしていて、もう高等教育を日本語でまかなうことは無理かもしれない

198 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 09:48:46
と、底辺大教員が自分の存在の正当化に務めています。
文科省はただの英語カブレだから。

199 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 09:51:16
都市部なら底辺にも、東大、京大は多いが、若手なら、
すぐにジャンプアップしていく。
ずっといる人は、論文まったく書かない人。

200 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 09:57:00
だから底辺。

201 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 09:59:01
底辺がなくなれば上のほうが下がるだけなんだけどね

202 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 10:01:51
上には影響皆無だと思うが。

203 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 10:46:18
そこで働きアリの法則ですよ。

204 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 13:18:41
東大、京大出身で底辺大に行く人がいるが、そういう人を保護すべき
なのか?
就職が難しい分野に自ら突進したんでしょ、そらあ就職先が底辺大に
なるわ。自己責任でしょうが。

205 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 14:12:44
入学すればまず確実に卒業が期待出来るから、高校を卒業したら猫もネズミも
大学を目指すというおかしな事になっている。
中高のやり直しだのレジャーランドで四年間を過ごしても不毛でしかないが、
引き換えに大卒の肩書が得られるメリットは本人には大きいから。
でも、そういう大学の教員のレベルがそこまで低いとは自分の分野では思わない。

206 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 14:30:19
当初はそこまで低くなくてもそういう「大学」に長くいるとそこまで低くなる。

207 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 14:45:24
5年以上底辺大に在籍していて、まともな教員に出会ったことはないわ。
若手教員など数年でまともな大学に移籍しているよ。
206に同意する。

208 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 14:53:53
自分のレスに同意しなくてもいいぞ

209 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 15:00:48
ポスドクの頃あるロクでもない大学に応募したとき、応募先の教室に5人くらいいるうち
論文を書いているのは一番若手の1人だけだった。

投稿論文が必要な分野なのに、残りときたら紀要に書いたのが10年以上前とか
一番ひどいのは修論以来本当に0だった。

210 209 :2014/10/26(日) 15:03:00
それで俺は落とされたけど、その時入ったのは知り合いで3年もいずに出て行って、
その後入った俺の後輩も数年で出て行った。
なんか戦時中みたいにコロコロ教員が変わる。

211 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 15:21:17
コロコロ教員が変わる大学は、底辺大学を中心に散見される。
ああいうところには、論文0本とか1本で就職している人もいるからな。
そんな大学を今後も存置しておく必要は感じられないんだよね。

裾野の広さとか言ってる人いるようだが、底辺大学がなくなっても裾野の
広さは確保できるんじゃねえの。

212 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 15:43:45
>>208>>206に同意する者がいると何か困るのか?

213 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 18:30:04
俺の知り合いも、底辺に入ってから、2から3年で
地底にいったのが何人もいる。
本当に厳しい分野にとっては、底辺は、足がかりとして貴重な場だよ。

214 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 19:52:32
本当に厳しい分野なら地底とか遅刻に移るのも難しいのでは?

215 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 19:58:57
だからほんとに厳しい分野だと遅刻では教室が教授の引退で取り潰されてる

216 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 20:00:18
じゃ底辺は「足がかり」じゃなくて終の棲家じゃん。

217 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 20:10:39
スタップはあります。
2015年度も実験室はあります。
スタッフ、公募します。

218 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 20:12:33
スタップも公募したら?

219 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 23:25:35
再現した人に賞金を。

220 研究する名無しさん :2014/10/26(日) 23:28:29
文科の役人も任期制で入れ替えたらいい。

221 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 00:06:00
賛成。保身に走る官僚ばかり。

222 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 01:58:32
真面目な話、防衛省や警察庁、海上保安庁を除き、各省庁で定期的に人材をぐるぐる回したらいいと思う。

223 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 02:02:57
基礎研究が大事ではあるが、予算は有限なんだからあれもこれもという
訳にもいかん。選択と集中しか我が国にとるべき方策はない。

就職が厳しい領域は申し訳ないけど、先達が頑張らなかったという面は
あるんじゃないの。消えてもらうしかないというのが現状だね。

224 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 06:31:33
それは短慮というものでは?

それこそ裾野が広くなければ、将来大いに役に立つ技術には繋がらないよ。
赤崎先生の基礎研究がその当時、青色発光ダイオードの実用化やLEDに発展すると予想出来た人なんていないでしょ。

225 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 07:45:23
>>223
そうやってSTAP細胞に大きな金を投入したわけですが。

226 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 08:03:53
先月の再生医療学会の公開フォーラムの記事が今日の読売にあるが、
なんか怪しげな雰囲気があるね。実際のところどうなの? さすがに
STAPのSの字もないが。

227 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 08:52:27
選択と集中なんておそろしい。死なばもろともじゃないか。

228 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 08:53:50
>>223のような小役人根性の研究者がいること自体が不祥事だな。

229 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 09:03:27
選択と集中なんて一部だけでいい。儲かりそうってところに集中投資。
しかし、そういう集中投資より、まんべんなくばらまいておいたほうがじつは
投資パフォーマンスがよかったりするのも事実。だから小役人根性でいいのだよ。

230 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 09:39:14
というかSTAP細胞みたいなインチキも見抜けずに予算をジャブジャブ与えてたのって、役人どもだよね

231 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 09:54:39
ですねー。

232 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 12:09:46
現在、選択と集中が進んでいるような気がしてならん。
お役立ち学問分野には、アファマでとんでもない人がそこそこの大学に
採用されたり、実力がさほどないのに有力大学に移籍しているのを見ると
専攻分野を決めることの重要性を感じざるを得ない。

233 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 12:19:39
役に立つとか過去五年の論文とか短期的な成果しか問わないなら
適当にちょろまかしてウソデータの論文書いてキャリアアップしようって輩もでてくる
数年だませばいいだけだからね。追試が難しいとか言って

234 研究する名無しさん :2014/10/27(月) 12:22:48
公的助成は薄く広く配分だろ。芽が出てたところには放っておいても金が回るようになる。

235 そうだな、激しく同意 :2014/10/27(月) 13:39:48
828 :研究する名無しさん:2014/10/16(木) 10:46:43
昨晩から光の早さで申請書をでっちあげている
基盤B一般、基盤B特設分野、挑戦的萌芽
基本的にボツ申請書のコピペなんだけど
なんで毎回、書式が微妙に変わったり項目が増えるんだ
しくしく

もう目が回る、、、、

855 名前:研究する名無しさん 投稿日: 2014/10/27(月) 13:18:48
>828
こういう泥縄の方が大勢いらっしゃるので私のが採択になる。
ありがたいことです。

236 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 12:43:39
国立大学交付金、成果で配分 財務省案、統廃合も
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2014102701001557.html

237 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 13:06:02
遅刻の統廃合、進むといいよね。

238 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 13:10:02
弱小単科大学は総合大学と統合して、
地域の拠点大学になって人気アップ、
逆に地方私学が全滅するぞ。

239 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 13:17:43
Wの学位問題テキトーにしといて何を議論してるかと思えばまったく。

240 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 13:25:58
地方私学でアップアップのところは、消滅させてあげるのも優しさだよ。
そういうところの存在意義には疑問を感じることが多いからね。

241 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 13:50:39
Wはお咎めなし。
遅刻は消滅させてあげるのが優しさ。

242 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 13:51:39
遅刻は消滅させちゃ、ダメでしょ。

243 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 15:02:41
東京以外に大学はいらない。東京にしか大学がなければ学生も教員も東京に住むことになる。

244 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 15:20:45
はぁ?

245 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 15:21:31
>>243は東京に住みたくて住みたくてたまらないんだろうな。
そして、リスク分散という概念が無い。

246 研究する名無しさん :2014/10/28(火) 16:15:32
ダメだこの内閣。

247 研究する名無しさん :2014/10/29(水) 12:04:55
リスク分散の対極にある、選択と集中が国の方針だからどうしようもない。

248 研究する名無しさん :2014/10/30(木) 11:21:14
東大だって「L型大学」だ!
真の「G型大学」が存在しない日本で教えるべき「経済」とは
tp://gendai.ismedia.jp/articles/-/40909

249 研究する名無しさん :2014/10/30(木) 21:21:57
頭の悪い企業人のビラ1枚で大騒ぎだな。

250 研究する名無しさん :2014/10/30(木) 22:32:50
びらびら

251 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 02:40:08
> 冨山和彦氏
> 1960年生まれ。筑波大学附属駒場高等学校卒。東京大学法学部在学中に旧司法試験合格。
> ボストン・コンサルティング等を経て2007年に株式会社経営共創基盤(IGPI)を設立し、
> JALグループの再建等に携わる。文科省・科学技術・学術審議会基本計画特別委員会委員。
> 「実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関の制度化に関する有識者会議」で報告した
> 「G型大学」「L型大学」論で、全入・大衆化時代の大学の分業化を提案して注目される。
> 伝統的に基礎的な教育研究を重視する大学関係者からは批判的な反応が大勢を占めるが、
> 一部に見られる、分数計算や初歩レベルの英語の補修講義で4年間が終わる「高等教育」
> を何とかしろという点で、両者の意見は一致しているようにも見える。

252 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 03:05:14
大学大衆化時代に高踏的な教育だけではダメで改革が必要というのはまあ分かるが、
L型大学での職業訓練によって生産性向上というのは絵に描いた餅の気がするな。

253 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 04:14:58
そもそもL型大学は大学の名に値しないだろうよ。そこの教員に研究の
裏付けが必要であるとはどうしても思えないんだよね。

壮大な大学解体プロジェクトのような感じがする。文化大革命のような
大きな嵐が吹かないことを願うのみ。

254 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 05:44:26
少子化と猫もネズミも大学に行くせいで慢性的人手不足の業種職種に安い人材を送れとの
企業の要求に、財界ベッタリの現政権が答えたんじゃないですか。
入学直後から学生を研修として会社に下放すれば、企業は単純労働力を確保しつつ囲い込み
出来るし、当然学生は大学に来なくなるので教員の人減らしも出来て財務省もニッコリ。

255 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 07:50:50
そうすれば大学も静穏な環境を取り戻す。
世間からは忘れ去られるが
象牙の塔としてほそぼそと生き残れるかも。

256 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 08:35:10
>>251
>分数計算や初歩レベルの英語の補修講義で4年間が終わる「高等教育」

そんなのが身についていない生徒を卒業させちゃう義務教育の問題だよな

257 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 09:32:08
メーケーショーシが日本の教育を破壊した!

258 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 09:50:39
グローバル、グローバルと声高に主張する官僚や政治家。
まず,あなたたちが、海外で現地語で情報発信しなさいよ、ハードネゴシエーションしてきなさいよ。

と思う。そうして日本のプレゼンスが高まれば,海外からの留学生も自然と増える。
日本で英語の授業の割合増やしましたって国内で議論してるようじゃ、夢のまた夢。

259 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 10:06:51
>>257
そうだねえ

260 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 10:11:20
初等中等教育の失敗を全部大学に任せるとか正気の沙汰じゃねーだろ

261 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 10:25:28
>>258に同意。

>>260に半分同意。
半分不同意なのは大学教育にふさわしくないレベルの人間を入試で落とさずに入学させてるから。

262 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 11:34:03
日本版文化大革命は既に始まってますよ。

263 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 11:35:11
官僚様がこの国のことを思って改革してくださるのだから黙って従うように

264 研究する名無しさん :2014/10/31(金) 11:37:01
やだ!
やぁだやだやだやだやだやだ!
嫌なものは嫌だもん!

265 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 00:53:18
三流官僚です。

266 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 02:06:01
L型大学などというふざけた概念が独り歩きしていること、研究者以外の
人々からは反対論が湧きあがらないところに、我が国の底の浅さ、学問研究
への理解のなさを痛感せざるを得ない。

267 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 03:23:46
大学が必要とされていないのですよ?

268 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 06:13:04
日本自体、日本人自体が必要とされていないのですよ?

269 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 08:56:23
最も不要なのはお前の疑問符だけどな。

270 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 09:11:02
>>268
そんなことはありません。
と、マジレス。

271 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 11:46:14
>>269にマジレスしてるのかと見間違えましたよ?

272 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 12:12:31
おまいらは税金の無駄遣いにしかなってないのよ

273 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 13:19:01
不要の要と言ってだな、一見税金の無駄遣いのようなものでも実は非常に
重要な場合がある。

すぐに役立たなければ全て無駄などという考え方は、現政権やハシゲあたりの
思想だろう。そして、一部の大衆共もそういう考えに毒されている。こういう
考え方だと、創造的なものが生まれようはずもない。国力は低下する。

274 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 13:20:27
>一部の大衆共

ここにときどき来る(常駐している?)役立ち君もその一人だな。

275 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 13:51:12
>>273
その通りだが、現実問題として大学や研究機関は信頼されていないので
金食い虫とか税金の寄生虫くらいにしか思われていない
一部のひどい研究者を見ると、世間からそう見られても仕方ないと思うよ

276 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 13:57:01
つまりこの場合もごく一部の馬鹿のせいで全体の居心地が悪くなっているという図式ですな。

277 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 18:01:25
>>275
政府に取り行って不要な政策をさせる財界や
心理的手法を駆使して無用なものを買わせる企業には
本当にはるかに及ばないのだが。

278 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 19:07:21
経団連なんて無くなっちゃえばいいのに。

279 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 19:08:09
経団連って、戦時下の石統みたいな弊害の大きい組織だと思う。

280 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 19:48:23
問1.
日本の学術研究の発展を最も阻害している機関をあげよ。

281 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 19:52:25
選択肢
国大協、全大教、JST、学振、理研、つくば研究学園都市、産総研、

282 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 19:57:22
問2.
日本の研究者の研究意欲をもっとも削いでいる制度をあげよ。

選択肢
任期制、年俸制、査読論文、オープンキャンパス、センター試験、AO入試、給与削減、学部改組、

283 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 20:58:54
>>280
文科省に一票。

284 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 21:00:46
>>283
やっぱり、そうだと思う。

285 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 21:09:03
これから文科さまは、カルト対決に全エネルギーを注ぐことになる。
お蔭で学問の自由は守られた。
よかった。


だといいな!


総裁がんば。

286 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 21:56:04
>>280
283に加えて自民党

287 研究する名無しさん :2014/11/01(土) 22:06:39
政治家の質の低下 閣僚19人のうち11人が世襲という異常
ttp://astand.asahi.com/magazine/wrbusiness/2014081600002.html
                                                  
 安倍晋三首相は9月の内閣改造に向けた動きを本格化させている。

 そんななか思い出されるのが、『新潮45』が数カ月前、「政治家たちの耐えられない軽さ」というタイトルで
現在の日本政治の質の低下を指摘していたことだ。
竹内洋は「反知性主義」が日本の政治家を覆っているとし、麻生太郎の漢字の読み違えや大衆漫画好きをその例として示していた。

 たしかに、池田勇人、佐藤栄作、大平正芳等のかつての総理大臣と比べるとこのところの
総理大臣の知性や教養は相対的に低くなっているといえるのかもしれない。

 前尾繁三郎や大平正芳は大変な読書家で、京都府宮津市にある「前尾記念文庫」には
前尾の蔵書3万5千冊収められているというし、大平も、また、大変な本好きだったという。

 たたきあげで高等小学校しか出ていなかった田中角栄でさえ、若いときに「読書が無性に好き」で
新潮社の雑誌の懸賞小説に「三十年一日の如し」を応募して、5円の賞金をもらい、これで小説家になれるかもしれないと喜んだという。

 麻生太郎や安倍晋三がどれだけ読書をするか筆者は知らないが、彼等はいずれも世襲政治家で、
必死になって勉強をして大学に入ったということではないようだ。

 安倍は小学校から中学・高校・大学まで成蹊大学だし、麻生も学習院初等部に三年の時編入して以来、大学まで学習院だ。
早い時期の世襲政治家である羽田孜(父羽田武嗣郎は自民党衆議院議員)も高校から成城学園に入り、
成城大学経済学部を卒業している。池田勇人が京都大学、佐藤栄作が東京大学、大平正芳が一橋大学を卒業なのとは大きく違っている。(ry

288 研究する名無しさん :2014/11/02(日) 09:38:35
「不要の要」を理解できないバカ文科省とバカ大学執行部。

岡倉天心先生の爪の垢でも煎じて飲むがいい。

289 研究する名無しさん :2014/11/02(日) 15:31:15
不要の要を理解できない日本人の多くは、貧しくて余裕がなく、知性の欠片も
ないということなんだな。

290 研究する名無しさん :2014/11/02(日) 18:01:25
知性の欠片はないのだけど、貧しいわけでもない。
いわゆるエコノミックアニマルw

291 研究する名無しさん :2014/11/02(日) 19:26:44
>>280
諸悪の根源は財務省

292 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 09:08:23
日本版文化大革命!!!グレートリセット!!!!!
日本版文化大革命!!!グレートリセット!!!!!
日本版文化大革命!!!グレートリセット!!!!!
日本版文化大革命!!!グレートリセット!!!!!

293 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 09:21:13
我々は下放されちゃうんお

294 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 12:21:41
東京の大学出身なのに、北海道・東北・中四国・九州の大学に赴任するという
のは、緩い下放みたいなもんじゃねえか?

特に、北海道や九州のような遠い土地に行かざるを得ないのはつらいよね。
下手すれば一生そこにいることになるからさ。

295 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 12:23:48
そう?
結構楽しいよ。

296 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 13:45:12
>>294
近畿名古屋ドナ乙

297 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:06:32
>>164
宮廷なら話は別。

298 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:11:07
地方都市は住みやすいよ。博多や札幌なら東京には近いと思ってよい。

299 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:20:28
地底なら文句ないよ。
ドナ遅刻都市より東京へのアクセスはいいし、そもそも百万都市に住めれば御の字。
ドナ遅刻勤めは侘しいよ。こんなところで一生を終えるのかと思うとただ涙が。

300 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:28:29
名古屋なんてノーベル賞いっぱい出したしね。今は構内に地下鉄駅もある。

301 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:32:18
名大の立ち位置が気になる
ttp://withnews.jp/article/f0140808002qq000000000000000W00a0701qq000010207A#

302 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:41:36
おなじみの「リニアができれば東京から40分」はでないのか?

303 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:43:53
まさかとは思うが東工大から客を奪おうなどと身の程をわきまえぬことを企んではいまいな?

304 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:47:26
リニアが橋本に停まることも考え合わせると、くび大のライバルにはなるのかねえ?

305 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 16:48:14
東工大ってノーベル賞出したっけ?

306 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 17:00:09
白川さん

307 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 17:02:25
あの人筑波と思っていた。

308 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 17:25:44
今後の参考に、
全国の国立大学の立地的なドナ地ランキング作れる方いませんかー?

309 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 21:41:59
琉球,宮崎,大分,高知,島根,鳥取,和歌山,滋賀,
三重,福井,富山,信州,福島,山形,弘前,
の中でさらに一段落ちるのはどことどこだろう?

310 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 21:46:01
一級ドナ地を条件から詰める
1.新幹線が通っていないこと
2.人口30万を切る都市に立地すること
3.飛行機アクセスも貧弱であること 羽田便10往復未満とか
4.もちろん大都市圏内は論外

311 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 21:55:14
>>309
佐賀が落ちてる。
町はしょぼいが福岡に近すぎかな?

312 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 22:05:38
だいたい九州や四国や北海道の大学は全部はいるだろ。

313 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 22:12:50
東北の大学もほぼ入る。

九州四国は案外都市人口が大きいんだよな。賑わっている町も良くある。

314 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 22:46:02
結局、残るのは東京、名古屋、京阪神。つまり東海道新幹線沿線の大学。

315 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 22:58:54
リニアができれば、東京(品川)と名古屋駅へのアクセスがいいのがドナでない大学になるの?

316 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 23:04:50
橋本駅近隣のくび大や青山学院(相模原)、法政とかは好立地になりますよ?

317 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 23:05:34
前にも言ったが、ドナかどうかは物理的な距離や交通の便じゃないのよ。
そこに赴任した人がどう感じるかがすべてなのよ。

318 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 23:07:58
そう、駒場は本郷から見ればドナ地。なに? 柏キャンパス? 最果ての僻地。

319 研究する名無しさん :2014/11/03(月) 23:25:10
赴任した本人よりも、案外問題になるのはその家族だったり

320 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 00:59:21
本郷の先生が柏に来て、
「この辺りは横断歩道でクルマが止まらないから轢かれそうになるんだよ」
とプンプンしていたな。

321 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 02:19:34
年齢もあると思うよ。若い時の地方生活はそれほど苦にもならんだろう。

同期や後輩がどんどん優れた研究業績を出して都内に凱旋しているのに
いつまでも地方で生活し続けるのは苦痛だと思うよ。年齢があがれば
求められるものも高度なものになり、なかなか都内へ凱旋というのも
難しくなるからさ。

322 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 02:23:40
いまどき都内に凱旋といわれても。。

323 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 02:29:44
まあ、遅刻で一生を終えるよりマーチに凱旋したい人は意外に多いのですよ。

324 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 13:24:58
マーチはいいや。
学会でもその他大勢ってイメージ。

325 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 13:48:19
宮廷(横綱除く)から私大へ移籍する時代だからね、文系は。
しかも、優秀な教員から移籍している有様だ。

326 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 14:05:28
文系の凱旋ルート
遅刻→地底→マーチ

327 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 14:21:30
夢のない凱旋だね。

328 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 15:55:40
マーチの関係者がいるみたいだけど、
マーチは凱旋とはいわないと思うよ。

329 研究する名無しさん :2014/11/04(火) 15:57:08
>>326
あ、65の定年後ならいってもいいよ。

330 研究する名無しさん :2014/11/05(水) 08:22:12
ていうか文系は新規採用なしで
理系は職業専門学校化でしょ
文科ってまじ反知性だな

331 研究する名無しさん :2014/11/05(水) 21:21:41
自民党なんか選んだ国民が悪いんです。 by 三流官庁

332 研究する名無しさん :2014/11/05(水) 21:26:16
民主党政権だった時に日本のアカデミアに対してなんかいいことあった?

333 研究する名無しさん :2014/11/05(水) 21:27:25
>>328
都落ちの後なら凱旋なんじゃね?

334 研究する名無しさん :2014/11/05(水) 21:40:09
>>332
ホメオパシーの研究者に助成しようとか?

335 研究する名無しさん :2014/11/05(水) 22:02:43
あれ、赤ちゃんが犠牲になってたじゃん。
良い影響どころか弊害でしょ。

336 研究する名無しさん :2014/11/10(月) 21:10:14
遅刻で学長選挙だけど、ほとんど意味なし投票。
ぜんぶ選考会議に行くそうだ。

337 研究する名無しさん :2014/11/10(月) 21:23:08
御意

338 研究する名無しさん :2014/11/11(火) 02:25:49
せめて学部長選挙は残してくれないと大変だ。日々接するには学部長だからね。
学部長が無能で上しかみていないようでは、困る。
そんなことをしておれば、大学は潰れるぞ。

339 研究する名無しさん :2014/11/11(火) 22:01:53
学部長も学長の指名です。
いちおう候補を学部から出しますが、教授なら誰でも候補になれます。

340 研究する名無しさん :2014/11/11(火) 23:59:00
学部長が学長指名かよ、学部自治を何と心得ているんだ。
そういう変な大学が増えるから困るんだよね。

341 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 00:06:16
今はこれがトレンドだ。

342 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 00:36:27
上しか見ないような奴が欲しいから、学長指名。当然です。

343 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 01:00:33
学部長選挙がない大学では、どうしようもない無能・屑が学部長になり
調子こいてた。

学長指名だと、仕事はできるが気骨のある者を絶対に指名しない。
無能だが学長のいうことなら何でも聞きますいうのが指名されやすい。

344 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 03:40:58
激しく御意

345 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 08:56:36
今の仕組みじゃ、トップがそう望む*のならしかたがない。
問題はその次。大学をまともにするためには、
煙たがられてかやの外に置かれ手をこまねいているのか、
イエスマンと思わせながら、実際にものごとを回していく側に
立った方がよいのか。
どっちが有能な奴の身の処し方なんだろうか。

346 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 11:38:26
大学をまともにしようなんて志さないこと。

347 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 12:38:00
いや、それは間違っている。

348 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 17:55:56
移籍できるよう研究に最大限尽力し、教育や学内諸事に関しては最低限の
関わりをもつだけでいい。最低限でもかなりだが。
積極的に大学をまともにしようなんて考えても徒労感が残るだけ。

349 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 18:07:51
あ、そうか。
あんたFランクにいたのか。

350 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 18:13:19
いや、向上心のあるものは、今いる大学は常に自分にとってはFランクである、
との心得を持っている。それが東大であれハーバードであれ、移籍してしまえば
そこはえふらん。脱出あるのみ。

351 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 18:29:20
移籍が自己目的化してますね。人生短かいよ。腰落ちつけて研究することも必要だよ。

352 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 19:03:52
「自己目的化」の使い方に微妙な違和感。

353 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 20:06:16
毎日株式相場を見るように公募一覧に目を光らす。これと思ったらすぐ応募。
ただもう、移籍のみが自分の人生。

354 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 20:10:24
「毎日株式相場を見るように」毎年河合塾の偏差値リストに一喜一憂するのでは?

355 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 20:31:51
353はあり得るが、354は有り得ない。偏差値の高低により給与や研究環境に
直接的な影響はないからだ。

356 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 21:11:53
また意向投票2位が学長になりますよ。やれやれ。

357 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 21:13:55
どっちもかわらんよ。学長になれば自分の功績を残すことに一生懸命。

358 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 21:44:17
で、改組をはじめたり、
人事制度をいじったり、
グローバルを目指したりするわけですね。

359 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 21:45:36
補助金とるのに必死になったりね。

360 研究する名無しさん :2014/11/12(水) 22:48:27
そういうことやって見事に振られた大学がいくつもあるじゃない。
六甲山のふもととか。

361 研究する名無しさん :2014/11/13(木) 12:54:55
しかし、国立がここまで政治のおもちゃにされるとは思わなかった。
やはり、法人化が致命的だったんだろうな。自由度を高めるのが法人化の
表向きの理由だったが、露骨な予算誘導で完全に門下の奴隷になってしまった。
次に来るのは遅刻の合併、あるいは公立化だろうか。利権を手放したくない
門下からすれば前者かな。

362 研究する名無しさん :2014/11/13(木) 21:14:53
TOEFLって何か知らないけど、TOEFL使えって言った馬鹿な政治家がいたじゃない。

そのレベルで教育語っているんだよ。財界のバカも合わせて。

363 研究する名無しさん :2014/11/13(木) 21:18:30
財界の馬鹿は金にしか興味ないからね。
むかしは財界にももう少しましな人間がいたし、政治家ももう少し教養があった。

364 研究する名無しさん :2014/11/13(木) 21:20:41
むかしは大学教授にももう少し良識と気概があった。

365 研究する名無しさん :2014/11/13(木) 21:21:57
国立大学が政治のおもちゃにされているのは否定し難い。

法人化も大きいだろうが、これまでの大学教員が既得権益に胡坐をかいて
大学を守ることに尽力してこなかったからやりたい放題のことをやられる。
年金老人になっている名誉教授の連中にも多大な責任があるだろう。

366 研究する名無しさん :2014/11/13(木) 22:01:40
責任転嫁ですな

367 研究する名無しさん :2014/11/13(木) 22:13:14
以前の東大教授ならおかしな文教政策を遂行しようものなら教え子の
文部省局長クラスや中堅クラスを研究室に呼びつけて説教したもんだ。

それが大きく転換したのが学生運動の頃と言われる。学生運動の後、
大学はじわりじわり旧文部省の軍門に下ることになったわけだ。

368 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 00:07:21
政治家や文科の論功行賞めあての連中ばっかりが跋扈する世界になってしまった。
めざすは最高裁判事か、文科大臣か。

369 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 00:37:17
解散が待ち遠しいんだが、
三次内閣でまさか門下大臣再任て、
それはさすがにないよね。

370 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 00:44:29
三次内閣自体が流れてほしい。

自民党だったとしても相当負けて安倍が追求されて別の人間になってくれ。
麻生でもいいから。

371 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 00:45:46
最近の麻生さんは財務省の犬っぽいからヤダ。
解散する必要無いと思うけどなぁ。

372 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 01:55:17
>文部省局長クラスや中堅クラスを研究室に呼びつけて説教したもんだ。

明治時代には文部大臣を大学に呼びつけていた、というが本当か?
三歩下がって師の影踏まずの時代だったんだろうか?

373 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 01:59:20
自民党でなく、社民党や共産党が圧勝したら面白いな。
とりあえずは株価大暴落かな。

374 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 03:59:28
社民党はともかく、共産党はある程度は躍進するだろう。
格差はどんどん広がってるし、貧困層の貧困度合いもひどいからな。

375 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 08:44:19
でも、安倍自民が勝って第三次内閣作って、シモムー大臣も留任する筋道はかはらんのだは

376 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 08:49:29
下村の選挙区は東京11区、板橋区だね。
板橋区って、大学あったっけ?

377 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 09:05:26
>>376
つttp://www.gakkou.net/spc/daigakumap/tokyo/tokyo-kita.html

378 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 09:16:23
ふむふむ。
4つのキャンパスがあるのね。
板橋区の住人は大学教育やSTAP細胞捏造について関心はあるのかな?

379 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 09:31:36
>>376
大東文化

380 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 09:32:27
あと帝京

ろくでもないな

381 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 11:46:35
(インタビュー)科学を重視する国とは 筑波大学名誉教授・白川英樹さん  2014年11月14日05時00分
ttp://digital.asahi.com/articles/DA3S11454167.html
 ――日本は科学大国になったといえるのでしょうか。
 「科学大国という言葉は使いたくありませんね。いうとするなら、科学を重要視する国、でしょうか。その意味ではまだまだ足りません。ノーベル賞を受けるのは10年、30年かけた研究の成果です。今の研究態勢がいいからでも、国立大学が法人化されたからでもありません。今後もこのペースで受賞者が増えていくかというと疑問です。浮かれているわけにはいかない、と思います」
 ――といいますと?
 「科学技術の成果をより効率的に上げようと、国家も社会も一生懸命になりすぎていないでしょうか。確かに政府予算の中で研究費は増えてきました。しかし大きくなっているのは、目的がはっきりしたプロジェクト研究です。こうした研究を底支えする基礎研究に目を転じると、大きな役割を担ってきた国立大学で、自由に研究できる環境が失われつつある。そう危惧しています」
 「法人化以前は、教員の数で割り当てられる『積算校費(せきさんこうひ)』という非競争的資金が中心で、それをもとに基礎研究ができました。これだけでは十分ではないので、『科学研究費補助金(科研費)』という競争的資金を得るかたちになっていました。しかし今では、かなりの部分が公募型の競争的資金になってしまった」
 ――白川さんの現役時代の研究費の総額は約2億円だったとか。
 「はい。筑波大を定年退職するまでの34年間に使った総額です。5年で数十億円といった今のプロジェクト研究に比べると、微々たるものです。そのうち、本当に自由に使えたのは6千万円ほど。でも、好きなことをじっくりと、好きなだけやれた。それが重要でした。今回の受賞者もそうですが、すぐに結果の出ない困難なテーマに取り組もうという雰囲気があり、それに没頭する人たちもたくさんいた時代でした」
 ――基礎研究の重要性は今も指摘されてはいますが。
 「研究費を配分する政府も、成果を期待する社会も、本当の意味で理解しているのかどうか。探査機のはやぶさが小惑星の岩石を取ってくるような研究は、多くの人が興味を持ちます。でも、注目されない数多くの基礎研究がある。それらはきわめて効率が悪いんです。それならやめておけ、となったら、科学技術の進歩は止まってしまう。きわめて効率が悪い、という認識を持って受け入れる、そういう懐の深さを持った社会になってほしいと思います」

382 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 11:47:33
 ――発見への道のりは決して一本道ではなかったと。
 「そうなんです。でも自由があった。その点で今の若手が置かれた状況は心配です。大学では、3年や5年といった任期制のポストが増えています。実験室の立ち上げに1年、実験データを整理して論文を書くのに1年、論文を1本かけるか書けないか、そんなところで評価されてはたまりません。落ち着いて研究できないし、短期間で論文を書けるテーマしか選ばなくなります。独創的な研究は出にくくなると思います」
 ――科学技術政策の司令塔として2001年に発足した政府の総合科学技術会議の常勤議員も務めました。日本の科学技術の将来に対する警鐘は伝わらなかったのですか。
 「定年退職後は公職につかないと決めていたので、固辞したのですが、お役人と押し問答の末、仕方なく1期2年だけ務めました。やはり引き受けなかったほうがよかったと思っています」
 ――なぜでしょう。
 「畑違いのことも次々に決めなくてはならないし、国際熱核融合炉のように、誘致の方向がほぼ決まっていて、何をいっても無駄ということもありました。むろん、なんでもかんでも政府のいいなりではなく、いうべきことはいいました。基礎研究とプロジェクト研究の比率や、若手に手厚く、といった議論もさんざんしましたが、自由に使える部分は増えませんでした。日本の科学技術を育てようと思ったら、大学レベルでは遅い、義務教育が重要で20人学級にすべきだ、とも主張しました。私の経験でも、それくらいなら先生が一人ひとりの個性を把握して指導でき、意欲も高められるからです。残念ながら声は届きませんでした」
 ――ノーベル賞受賞者を一夜にして持ち上げる風潮を疑問視されてきました。「同じ人間の発言が、ノーベル賞の受賞前後でその重みに違いがあろうはずはない」と。
 「受賞したら、社会全般のことを聞かれるようになって大いに当惑しました。各分野に専門家がいるんだから、専門家に聞いてくださいと。でもそんなことはお構いなしです」
 「日本はノーベル賞で騒ぎすぎです。科学者にとって最高の栄誉だとは思いますが、ほかにも、たとえば日本独自の日本国際賞や京都賞、日本学士院賞も朝日賞もあります。どれも同じくらいすばらしい賞なのに小さな記事にしかなりませんね。落差が大き過ぎます。私自身、新しい分野を切り開いて、それなりの貢献はしたと思います。でも、世界中にはあまたの優れた研究があり、その中でたまたま、幸運にも受賞できたとしか思えません」

383 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 14:07:53
>法人化以前は、教員の数で割り当てられる『積算校費(せきさんこうひ)』という
>非競争的資金が中心で、それをもとに基礎研究ができました。

ノーベル賞受賞のインタビューのときから,この重要性を言ってたよね,白川さんは。

384 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 14:31:09
有名なグラフがあるけど、
法人化後の国立大学の業績の下り坂がひどいよね。
わざとやってんじゃないかって思うぐらい。

385 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 14:35:44
そのことはもっともっと世間一般に周知させるべきだな。

386 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 14:53:55
国立教員のサボタージュですね?

387 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 17:01:36
んなこたあない!!!

388 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 17:27:33
日露戦争前に開戦に慎重だった伊藤博文に
灯台教授が何人も押しかけて直ちに開戦を迫ったので
伊藤が辟易したとか

大学の教授が正しいとは限らん

和田春樹あたりを観れば分かるだろ

389 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 19:06:23
東京に私学が100もあるんだね。
すごく優秀な若者は都市圏の横綱宮廷へ。
遅刻遅行にさえ入れない怠け者も東京Fランクへ。
これで駅弁国立がなくなったら、
ほぼ全ての若者が東京へ流出する県もあるだろな。

390 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 19:22:37
仕送りが厳しい家庭ではそうそう東京に子供をやれないでしょうよ。
だから遅刻は無くならないと思うよ。
東京のFランやNランと遅刻だったら、遅刻のほうが就職にも有利じゃない?
以前、テレビのドキュメントで東京の私は聞いたことない私学に返済要の奨学金で通ったものの、就職が全く決まらず親子ともども嘆いている家族が出てたよ。
大学生として東京に出て遊びたかっただけなんだろうね。

391 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 19:39:52
んが

392 研究する名無しさん :2014/11/14(金) 20:59:12
>>381-382
白川さんの清々しさに比べて野依の禍々しさときたら……

393 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 00:26:32
>>384
で、大学教授など役に立たない無用の長物というコンセンサスを取り付けた上で、全員下放されるわけですは

で、幇間として渡部昇一とか田母神とか竹田とかが国選教授とかに就任するんです

394 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 00:34:58
大学教授は、政権には批判的であるべき。政権べったりは気持ち悪い。

395 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 02:05:59
御意

396 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 07:23:19
消費税増税について、必要無い、10%増税は急がないほうがいい、増税先送りは世も末と、全く異なる意見を出してる教授達がいますね。

397 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 08:15:09
それほど裕福でない地方の優秀な学生は医学部の地域枠での入学を目指すんだね。
学費は免除か自治体が負担する。加えてお手当てまで貰える。でも、入学後の
成績が悪ければ支給打ち切りになるので必死で勉強する。単位を落とせない。

まじめでいいんだけど、まわりの学生から浮いてしまわないかな。まあ本人次第か。

398 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:36:06
優秀なら普通枠で地元国立医学部に入るでしょうよ。

399 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:38:10
だって地域枠だと卒業後の行き先に縛りがあるし、国立医学部の学費はそんなに高くないもん。
在学中にお金をもらいたくてかつ、本人が超優秀なら防衛医大に行くでしょ。
防衛医大だと匍匐前進とかもさせられるそうだけど。

400 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:45:18
そんな縛りは無視してもいんじゃね?

401 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:49:44
契約違反みたいなもんでしょ。
地元に残る約束の元、普通枠より緩い基準で合格させてるんだから。

402 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:53:04
じゃどういう罰則があるのかな?
卒業して医師免許取っちゃえばこっちのもんじゃね?

403 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:53:04
お給料は貰えないけど、学費免除希望なら、自治医大という手もある。
ただし、遅刻の地域枠と違ってかなり優秀じゃないと入れない。
卒業後は研修医も含めて7年だか8年だかその自治体で勤めなくてはならず、研修医修了後は僻地に飛ばされるよ。
それがいやなら学費を全部変換しないといけない。
遅刻の地域枠は学費ただでは無かったような?

404 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:55:20
>>402
縛りを無視してトラブルになったケースがあるから調べてみて。
たしか、大学側が泣き寝入りしてたけど、大学との約束を守らない、なおかつ、普通枠ではなく地域枠で入った人間という経歴なら、都会の人気病院では採用されないだろうね。

405 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:55:34
でも逆に言うと、遅刻の地域枠は大した成績でなくても入れるんだよな。
で、その大したことない奴が卒業して地元で医療に従事するんだよな。

それで医療水準に差が生じるわけだ。

406 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:56:49
履歴書に「地域枠で入学」なんて書かないだろ。
本当は「AO入試で入学」とか書くべきなんだけどな。

407 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:58:12
あぁごめん。
調べたら地域枠は学費は在学中はただ、貸与という形で、指定の病院で働けば返還免除らしい。
勘違いしてた。
自治医大と同じ形式でかつ、そんなに優秀でなくても医学部に入れるってことね。

408 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 09:59:27
>>405
厚生労働省が新臨床研修医制度なんて導入したからでしょ。
もう以前の状態には戻れないけど。

409 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 10:14:57
>>405
一応、あまりのお馬鹿さんは入学させないみたい。

地域枠定員割れの古い記事から引用。

>宮崎大では10人の枠に 24人が志願したが、センター試験の成績が合格ラインに達せず、合格者は2人だった。

以下、全文。
--------

医学部の地域枠、16大学定員割れ

 地域の医師不足解消を目的に、ここ数年急増した医学部の地域枠が、16大学で2010年度、
定員割れだったことが読売新聞の調べでわかった。
 地域枠全体の定員から見ると9割以上確保できたが、地域によって明暗が分かれた。
 地域枠は主に、地元出身者を対象に推薦などで選抜し、奨学金と引き換えに一定期間の
地域勤務を義務づける場合が多い。文部科学省によると、07年度には79大学中21大学
(定員計173人)だったのが、地域の医師確保策として、10年度には(入学後に希望者を
募る方式も含む)65大学(同1076人)に急増。医学部の全入学定員(約8800人)の
1割以上を占める。
 調べでは10年度、16大学で募集定員に満たず、不足分は計80人だった。不足分は
一般枠の合格者を増やすなどして対応していた。
 長崎大では5人の地域枠に3人しか志願がなく、合格者はゼロ。宮崎大では10人の枠に
24人が志願したが、センター試験の成績が合格ラインに達せず、合格者は2人だった。
定員通りの合格者を出したが、入学を辞退され結果としてゼロという大学があったほか、
定員には達したものの、合格後に奨学金を辞退した例のあった大学が複数あった。
 入学定員(約110人)の半分近くを地域枠に充てている旭川医大は、募集50人に
合格者は22人だった。吉田晃敏学長は「地域枠は、地元の学生を大切にしているメッセージ
として意義がある。今後も続けたい」と、11年度から合格基準を引き下げて確保に
努める考えだ。

ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100817-OYT1T00017.htm
(リンク切れ)

410 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 21:09:42
はい、また「改革」が来ましたお


文科省:大学入試内容、評価項目に追加へ
ttp://mainichi.jp/select/news/20141116k0000m040066000c.html

 文部科学省は、大学の教育内容などを第三者機関が評価する「認証評価制度」の項目に、
新たに入試内容を加える方針を決めた。中央教育審議会(中教審)が議論している大学入試改革の内容が「知識偏重型から多面的評価への転換」を求めているためで、
入試を評価対象にすることで各大学の改革を加速させるのが狙い。年度内に省令改正する。

 認証評価は大学の質を高めるために2004年度に制度化され、各大学は7年以内に一度、
公益財団法人「大学基準協会」など文科省の認証機関による評価を受けることが義務づけられ、結果は公表される。
現行の評価基準は、教育課程や財務状況、施設設備が中心だったが、新たに学生の
受け入れ方針(アドミッションポリシー)や入試方法を評価対象とする。

 大学入試改革に関する中教審の答申案は、知識量をみる従来型入試から、答えのない課題に対し
解決策を探る「課題解決力」や「学習意欲」を重視した入試への転換を提言。
大学には面接や小論文、集団討論など多面的な評価方法の導入を求めている。

同省はこのほか、大学教育の充実を図るため、学生の進路状況などを示す「学修成果」も新たに評価対象に加える方針だ。

411 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 21:57:08
だーかーらー、認証評価がどれだけ研究と教育の質を低下させてると思ってんだよ馬鹿が。

412 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 21:59:50
そこは「蛸」というべきですよ?

413 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 22:05:40
安倍でも東大に入れる入試がいいんですか?

414 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 22:11:05
成蹊だって外から受験すれば入れなかったくせにな。

415 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 22:14:22
うちは来年度認証評価だは(´;ω;`)

416 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 22:24:29
ゴビハ君のところも大変だな。

417 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 22:52:04
教育改革ってなんだよ、要らねえよ。
職場は数年前に大幅改組したが、文科省にまだ見張られている。
改革絡みのイベントあれこれやって教職員の時間を奪ってますが、ポーズだけじゃん。

418 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:00:20
そのとおり。すべての改革は無駄。無駄どころか有害。
教育活動は多少の問題を含みつつも惰性で回るのが最良と内田先生も仰っている。

419 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:22:42
>大学教育の充実を図るため、学生の進路状況などを示す「学修成果」も新たに評価対象に加える

一流企業や公務員合格者なんかを輩出すると補助金が高くなって、そういうのが少ないと補助金カットされるんですね
で、各大学内では教員それぞれに、担当学生の就職ノルマみたいなのが課せられるわけですね

420 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:33:31
ちょいまて。
学修成果っておまえ、学生が何年から就活してるか知っとんのか。
年明けにずれたといっても3年やぞ。
教養終わって専門をかじった頃に会社まわりで登校しなくなるんだよ。
もう改革は勘弁してくれ、クラクラする。

421 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:35:58
会社訪問なんか卒論が終わってからやれ。

422 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:36:56
授業は15回必ずやれとか言っておきながら学生がろくに授業に出席できない制度を放置してるんだもんな。

423 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:41:41
>>421
ほんとだよ。
そういう改革なら大歓迎だ。
卒論の出来を就活で評価してくれよ。
何を学んだのか、一目瞭然だろ。

卒業して一年間は就活や留学やボランティアに励む期間をつくる。
なんか悪いことあるか?

424 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:45:17
ないよな。

425 研究する名無しさん :2014/11/15(土) 23:54:33
ということで、今度は大学卒業に際しての大学学習達成度テストが導入されるんですよ?

426 研究する名無しさん :2014/11/16(日) 00:10:00
>>423
文系の勉強は、大学受験まで

427 研究する名無しさん :2014/11/16(日) 00:15:41
今夜もいつものコンプ乙。

428 研究する名無しさん :2014/11/16(日) 00:42:06
>>423

いいね。
問題は会社の人事担当者が卒論を理解できずに根を上げると予想。

429 研究する名無しさん :2014/11/16(日) 00:55:41
卒論って何のためにやるんだろ、虚しすぎる。
紙と時間と手間の無駄としか思えん。現状のままではね。

430 研究する名無しさん :2014/11/16(日) 01:56:42
>>423
>卒業して一年間は就活や留学やボランティアに励む期間をつくる。
>なんか悪いことあるか?

そんな金あるわけないじゃん。
ボランティアなんか金持ってる老人がやりゃあいいんだよ。

431 研究する名無しさん :2014/11/16(日) 02:04:22
現状のボランティアは、進学や就職の際に有利になるためだけに行われて
いるんだな。こんな卑しい志ならボランティアなどしなくていいのに。

432 研究する名無しさん :2014/11/16(日) 03:50:32
>>421
>>422
>>431
激しく御意

433 研究する名無しさん :2014/11/17(月) 12:39:47
>>430
ボランティアという名の強制奉仕労働で現実は「学徒動員」だろう。
完璧に戦前に戻ってるね。単位も「勤労奉仕」で代替だろう。

434 研究する名無しさん :2014/11/17(月) 23:34:33
文科省の監督官庁としての無責任さ、放任ぶりが批判の的になりつつある。
積極的に指導しない、調査しない、トップダウンにして各大学にお任せ、
結局監査できない。理研にしても…そのうち文科省解体論も出てくるかもしれない。
ttp://medical-confidential.com/confidential/2014/11/post-832.html

435 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 00:47:57
放任だったらいいんだけどね。
思いつきで振り回すからさらにやり切れない。

436 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 01:06:10
文科省はいらないでしょ、少なくとも大学が門下に指導・監督下にあるのは
おかしい。大学を指導・監督する役所などいらない。
どうしてもというなら、首相官邸直結で指導・監督の方がまだまし。

437 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 04:12:56
創造学園大学のような乱脈経営にも、あそこまでひどくなるまで
介入しなかったし、理研問題も監督権を発動した印象が薄いし、
研究不正や問題がある大学があっても、大学のほうで勝手に調べて報告してくれればいいですよ程度。
まるで他人事のような官庁である。

438 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 07:09:52
>>436
>>437
激しく御意

439 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 08:37:07
憎まれっ子世に憚る

440 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 11:39:43
> まるで他人事のような官庁である。

だって、まともに調べだしたら日本の大学や研究所すべてで不祥事出まくりで
ほかの業務が完全にストップする。
あなただって大学にいるならそんなことわかるでしょ。
だから、門下は実質、大学を指導・監督なんてしていないよ。
理研とおなじで大学のやり放題。門下は金だけ出すに等しい。

441 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 12:49:32
>>437
門下の肩を持つつもりはないが、
事前審査から事後チェックに方針を変えたのは規制緩和。

442 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 17:09:47
> 日本の大学や研究所すべてで不祥事出まくりで

これに反論できる大学人はよほどの能天気か実態しらずなんだろうね。

443 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 22:12:41
理研以上の不祥事って例えば??
無認可大学とか?

444 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 22:16:07
少なくともすべてではないな。

445 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 22:33:06
とーほぐだいのソーチョーの件は?

446 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 22:45:20
あれって裁判どうなった?無認可大学ってどうも噂ではあるらしいぞ。
学校法人が勝手に大学名乗っているらしい。

447 研究する名無しさん :2014/11/18(火) 22:46:23
文科、日大や岡山大の件も見て見ぬふりか?

448 研究する名無しさん :2014/11/19(水) 08:11:46
ていうより、門下じゃ調査のしようもないだろ。理研のようにコピペの動かぬ証拠が
公になれば大学として対応せざるを得ないし、大学内の調査で不正を認定できるが、
今、組織内で論文の不正があったの、パワハラがあったのと言って泥仕合してるんだ。
その最中にどうやって介入するんだ。

449 研究する名無しさん :2014/11/19(水) 08:19:27
幸福の科学大学は自由学園みたいな営業から開始したらあかんのか?

450 研究する名無しさん :2014/11/19(水) 09:26:18
学校を作りたいのではなくて国のお墨付きがほしいんでしょ。

451 研究する名無しさん :2014/11/19(水) 23:17:21
岡山では、調査委員会人選にも偏りがあるとかないとかで揉めているようだから、
文科が介入(せめて第三者委員を推薦)すべきではないの?内部で解決できなさそうなんだから。
代替マスコミが騒いでから文科省が動くとういう本末転倒の順序になってきている。

452 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 01:45:44
内部で泥仕合の最中なら外部の調査など受け入れないよ。
警察のような強制調査権でもないかぎり公正な調査は不可能。
内部のことは内部で調査してくれ〜というしかない。

453 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 01:56:15
なんで門下は三流官庁の扱いなんだ?本来なら、優秀な人材が集まる
べき一流もしくは準一流官庁であっても不思議ではないのに。

454 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 02:19:36
学校の先生もB級ですよ?

455 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 03:14:20
学校の先生は平均すればB級かもしれん。
しかし、大学教員はさにあらず。

456 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 04:38:12
ダイガクのセンセイにも。B級はいますよ?

457 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 04:40:28
大学教員はC級ですから

458 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 05:08:55
じゃあ、小学校はE級以下

459 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 05:13:39
大学教員なんて社会経験無しの学生+αくらいの存在にしか思われてないのに、
本当に自分らが知識人で優秀な人材だと思い込んでるオメデタイ奴が本当に居るんだな

460 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 05:15:09
それでも、小学校の教師よりは何倍もマシ

461 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 05:20:17
くくるなバカ

462 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 06:40:24
459は少なくとも専任の経験はあるんだろうな、なければ引っ込んでろ。

463 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 06:43:11
んが

464 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 13:21:08
社会の役に立たない基礎研究者として、私は>>459に基本的には同意しますよ?
好きな事を仕事にしたかった専門バカでもお金が貰えるなんて、有り難い事ですよ?

465 研究する名無しさん :2014/11/20(木) 20:52:03
>>459 は研究者でないならこの板ではお呼びでないし、
研究者ならよほどヒガミが強いのか何なのか?

466 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 00:22:59
勤務先に絶望してるんじゃないかな

467 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 00:29:19
任期付若手とみた。

468 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 01:20:12
459みたいな者は、大学人じゃない。専任教員だったとしても、そういう者は
真の大学人じゃないから。

469 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 02:22:01
なんでそんなに>>459に過剰反応するの?

470 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 02:58:23
世間知らずで傷付き易いのです。
て言うか、激戦を勝ち抜いた特権階級みたいな一部の意識は業界内だけに通用する話で、
大学の先生なんて実際民間から見れば単なるトッチャン坊やみたいなもんじゃないの。
ま、それで好きな仕事が出来るんだからいいじゃないの。

471 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 03:10:37
大学に対して、大学のことをろくに知りもしない学部卒の人間が偉そうな
ことを言っているのはおかしい。
そういう者は黙ってい給え。

472 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 03:26:54
御意

473 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 03:32:42
>>471
470だけど俺?
確かに学生の時は半分近く海外に居たし、教員歴も浅いので日本の大学の知識は薄いが、一応課程博士だよ。
俺は民間からの転職組だが、少なくとも自分の経験に関しては大学教員の方が確かにヌルいし、
分野を選べばなるもの難しくないな。例えば転職以来、過労死でポックリ死ぬ奴を周囲や業界内で
あまり見ないし、普通に仕事を片付けて早い時間に帰宅出来るし、適当にこんな掲示板で息抜きが
出来るくらいヌルい。
それでなぜ大学に就職するのに難易度が低いかと言うと、民間ほど待遇がよろしくない事に尽きる。
多くの研究者の皆さんと同じく東大卒で普通に就職して、三十台で大台に行かないとかまずあり得ない。
民間時代の同期からは出家した等と言われているが、まあ金だけじゃないと思えるか向き不向きだよね。

474 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 07:28:32
自慢のつもりかも知れないが何かイタイ書き込みだね。
出家したが在家のことが忘れらない生臭坊主みたいなもの?
せっかく出家したのだからつまらぬ書き込みで在家の自慢しないで
修行に励んだらどう? それともまた還俗します?

475 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 07:35:29
んが

476 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 07:54:34
せっかく民間で大儲けするつもりが、収入が大台までは逝っても挫折して、大学に逃げ戻ったのかな?
同期はもう次の大台の億越えをめざしているかもしれんぞ。焦りはないのか?

477 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 10:23:53
>>474-476
470です。
自慢した積りは無いのだけれど、逃げ戻った生臭坊主の書き込みで不快にさせて失礼しました。
大学教員は、総合的に見てとても恵まれた良い仕事だと思ってるよ。今のところ還俗はしたくないな。
民間時代は在家と言うより、完全に違う仕事だった。下手すると出家どころかホトケになってしまう

478 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 10:27:26
ヌルいってさ。おれたち。

479 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 10:30:02
遅刻でパーマネントならいいじゃん。
地底、総計だと専業で終わる人けっこういるよ

480 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 10:40:34
そのヌルサの中で新しい萌芽が産まれるのですよ?

481 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 12:06:33
ヌルい仕事で、就職難易度も低いから、
厳しい民間を辞めて博士に戻ったんだね。
まあがんばれよ。

482 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 12:37:19
ヌルいのは十分わかっているから、研究業績を出すことが求められている
のだろう。
それにとにかく論文書けばいいのではなく、屑論文ばかり書いてたら、
誰からも相手にされなくなる。厳しさはあるよ。

483 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 14:11:38
ヌルいかわりに収入も低い。それを出家とは言いえて妙ですな。

484 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 14:20:02
えー?
本当の出家の修行は厳しいんじゃないの?
やったことないけど。
まぁ、中には生臭坊主もいるだろうけど。

485 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 14:47:17
お遍路さんでイカガワしいハングル標記の道標看板を貼付けてる韓国人妻の僧侶成済ましは
気持ち悪い
どこで得度や修行したんだろうか
本山は何も言わないのか

486 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 15:16:06
> 本当の出家の修行は厳しいんじゃないの?

じつは本当の出家はあまりいない。体がもちません。

487 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 16:09:44
厳しい断食修行のあとの乳粥は腹に沁みるんだろうか?

これがスジャータの起源である

488 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 17:36:35
ネットで出家者募集してるお寺さんが幾つかあるね。
ひやかしはお断りだって。
本格的出家ではなく、一般人の出家体験が出来るお寺さんもあるみたい。

ttp://chigenji.com/syukke.html
ttp://www.keitokuji.or.jp/taiken/
ttp://senkouji.com/自由なこころの道場%E3%80%80/仏教入門コース・専門修行/
ttp://www.koushoji.or.jp/training/
ttp://www.tenkouji.jp/te-application.html

489 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 18:42:58
本格的学者ではなく、一般人の学者体験が出来るお大学さんはないのか?

490 研究する名無しさん :2014/11/21(金) 20:27:37
>一般人の学者体験

実務家教員w

491 研究する名無しさん :2014/11/22(土) 04:42:04
んが

492 研究する名無しさん :2014/11/22(土) 06:55:39
「SPI2形式問題」模試平均点ランキング(上位20校)
*5回分の模試の合計が100点満点になるように換算
1  東京大学 83.35点
2  京都大学 83.24点
3  一橋大学 80.88点
4  東京工大 80.58点
5  大阪大学 79.45点
6  名古屋大 79.11点
7  神戸大学 78.51点
8  東北大学 78.06点
9  横浜国大 77.78点
10 慶応大学 77.65点
11 農工大学 77.04点
12 京工繊大 76.50点
13 名工大学 76.45点
14 海洋大学 76.35点
15 九州大学 76.02点
16 名市大学 75.94点
17 早稲田大 75.93点
18 お茶女大 75.90点
19 千葉大学 75.46点
20 首都大学 75.42点
ttp://kie.nu/2eEo
「親と子のかしこい大学選び2013年版」26ページ
日経CAREER MAGAZINE 特別編集 2012年6月11日発行
上のランキングは就職試験である「SPI2形式問題」模試(全5回)
の結果を大学ごとに集計し、平均点の高い順に並べたものです。
「SPI2形式問題」は国語と算数(数学)で構成されているが中学から高1レベルです。

493 研究する名無しさん :2014/11/22(土) 08:26:33
お寺の修行が大学院
得度が学位論文審査会

似てるような、似てないような、、、、

494 研究する名無しさん :2014/11/22(土) 12:49:48
得度すれば衆生を救い彼岸に導くことができます。それが課せられた使命です。

495 研究する名無しさん :2014/11/22(土) 21:01:39
折伏は?

496 研究する名無しさん :2014/11/24(月) 20:38:36
他スレにあったけど、阿呆なことを。


金沢大、授業の5割を英語で…2023年度目標
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/20141123-OYT1T50039.html

 金沢大学(山崎光悦学長)は、2023年度までに学士課程の授業全体で、平均5割以上を
英語で行う取り組みを進める方針を示した。

 大学院ではほぼ全てを英語で行い、大学の国際化を加速させる考え。

 同大は今年9月、日本の大学の国際競争力を高めるために文部科学省が重点的に支援する
「スーパーグローバル大学」に選ばれた。外国語での授業の実施率を引き上げるのは、
取り組みの一つという。

497 研究する名無しさん :2014/11/29(土) 20:47:36
法学部、経済学部、経営学部、商学部、社会学部、文学部、国際系学部の定員75%はリストラ

498 研究する名無しさん :2014/11/29(土) 21:05:01
まーた理系厨が暴れてるのか
オウムの連中は理系だらけだったっけか

499 研究する名無しさん :2014/11/29(土) 21:08:35
オウムの残党で逃走中の者は、ほぼ逮捕されたとみていいのか?

500 研究する名無しさん :2014/12/01(月) 20:56:34
なんか財務省の主計官が馬鹿なこと言って、御用学者が同調してるみたいだね。

501 研究する名無しさん :2014/12/02(火) 19:47:39
2014年12月1日、日経新聞朝刊18面に載っているが
教員採用需要は、今後3大都市圏で急減し
地方圏でも5年後から急減する
つまり文科の推し進めているゼロ免廃止は、全く数字根拠がなく
来年度ゼロ免を廃止した新入生は5年後に教員に採用されることを考えると
教員需要予測と、全く逆のデタラメの政策である。

国立大学文系を廃止し、学生数が多いにもかかわらず、経済学論文を全然産出できない
私大に文系を独占させることは、競争を排除し、弱者に独占させることにほかならない。
国立文系予算は極めて少なく、税金削減効果は弱く、私大の強い自民党文教族の私大エゴである。

大学進学率50%の現在、大学は地域のインフラであるが、文部省には
大学の地域配分計画が無く、大都市圏の私大に事実上白紙委任している
このことが、人口の3大都市圏集中の最大原因であり、
人口動態を歪める最大要因である。

502 研究する名無しさん :2014/12/02(火) 22:50:31
>>501
日本語でおk

503 研究する名無しさん :2014/12/02(火) 23:10:38
財務省と御用学者と薄汚い経営者とで吐き気がすること請け合い。

ttp://daisala.blogspot.jp/2014/11/blog-post_61.html

国立大運営費交付金配分ルールの見直しなど(2)
前回ご紹介した、財政制度等審議会財政制度分科会(2014-10-27開催)の議事録が公表されていますので、高等教育関係を抜粋してご紹介します。

504 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 00:01:26
こういう委員って、誰がどうやって選んでるの?
その方法が一番の問題だと思う。

505 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 00:10:00
マジレスすると、既存の委員や○○官は退任時に後任推薦がほぼ通りますよ。
新規と称する委員も実情は同じようなもんでは。

506 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 00:23:46
ありがとう。
なんか委員の顔ぶれに呆然とした。
そんな人選で日本の学術の方向が決定されていたことに失望した。

507 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 01:21:44
人は入れ替わっても、議論の方向を決めているのは財務なんだから、
毎年おんなじような話が繰り返されてるだけ。

508 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 02:02:07
審議会(国)の委員になっていることを院生にまで得意気に話している教員が
いる。それだけうれしいんだろうね。

509 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 02:42:10
可能なら俺もなってみたいぞ。
まぁ、お声などかからないが。

510 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 07:43:52
官僚は自分達に都合の良い有識者とやらを集めるからねぇ。

511 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 07:49:59
>>510
第1次安倍内閣の時


安倍政権の目玉である「教育再生会議」の有識者委員として、テレビドラマ「女王の教室」で
鬼教師役を演じた女優の天海祐希さんに打診していたことが分かった。
天海さんは難色を示したようだが、知名度優先の人事で大丈夫なの!?

委員に固まったのは、ソウル五輪シンクロ銅メダリストの小谷実可子さん、「ヤンキー先生」こと義家弘介・横浜市教育委員、
「百ます計算」で知られる陰山英男・立命館小副校長ら。劇団四季の浅利慶太代表、
シンクタンク出身で教育バウチャー(利用券)制に前向きな白石真澄東洋大教授、
東大の小宮山宏総長らも就任する見通し。

最大の隠し玉が、天海さんの起用だった。「女王の教室」では成績至上主義で児童を徹底的に管理する
小学校教師役を演じて高視聴率を獲得、賛否両論が巻き起こる社会問題となった。
天海さんが委員になれば話題を呼ぶのは確実だったが、事務所側は「打診があったが、
スケジュール面から本人が難色を示したため先方に伝えた」とつれない返事。
役を演じただけの天海さんが、人気取りに利用されるのを敬遠したとの見方もある。

ttp://www.oricon.co.jp/news/entertainment/37079/

512 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 08:30:37
>>511
天海さん頭がいいのか、本業でちゃんとしてるから阿呆なことする気がしないのか?
芸能人・文化人枠は本業がだめぽが多いんじゃないか?

513 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 08:59:09
黒田玲子教授を委員に起用してくれないかな

514 研究する名無しさん :2014/12/03(水) 21:23:49
黒田は前にCOEがらみでなんかの委員をやってたぞ。
正直ロクなもんじゃないと思ったが。

515 研究する名無しさん :2014/12/04(木) 00:09:21
下記のファイルのp.27で財務から機能強化を行っていないと指弾されているのは大分だな。
当人たちは気がついているのだろうか。
ttp://www.mof.go.jp/about_mof/councils/fiscal_system_council/sub-of_fiscal_system/proceedings/material/zaiseia261027/03.pdf

516 研究する名無しさん :2014/12/04(木) 17:16:02
>テレビドラマ「女王の教室」で鬼教師役を演じた女優の天海祐希さん
>ソウル五輪シンクロ銅メダリストの小谷実可子
>劇団四季の浅利慶太

教育のど素人vばっかりじゃん。最低でも教員免許ぐらい「持て」や

517 研究する名無しさん :2014/12/04(木) 17:24:38
これは阿部ちゃんが官僚に舐められとんのとちゃうか。
ちょっとやりすぎだろ。

518 研究する名無しさん :2014/12/04(木) 20:35:34
>>515
財務省がここまで突っ込むのもすさまじいな。
ところで多すぎの年金には何か言ってるのだろうか?

519 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 03:58:43
教員免許なんて、バカセと同じで、なくても関係ない

520 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 05:43:34
教員免許は年々厳しくなるな、いい加減、教育学部以外では取得できない
としてもいいと思うが。

521 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 07:28:05
教育学部にこそ、出させるな!

522 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 08:11:29
教育学部にいるが、
学生はかなり忙しくて大変そうなんだけど。

523 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 08:11:56
2014年12月1日、日経新聞朝刊18面に載っているが
教員採用需要は、今後3大都市圏で急減し
地方圏でも5年後から急減する
つまり文科の推し進めているゼロ免廃止は、全く数字根拠がなく
来年度ゼロ免を廃止した新入生は5年後に教員に採用されることを考えると
教員需要予測と、全く逆のデタラメの政策である。

国立大学文系を廃止し、学生数が多いにもかかわらず、経済学論文を全然産出できない
私大に文系を独占させることは、競争を排除し、弱者に独占させることにほかならない。
国立文系予算は極めて少なく、税金削減効果は弱く、私大の強い自民党文教族の私大エゴである。

大学進学率50%の現在、大学は地域のインフラであるが、文部省には
大学の地域配分計画が無く、大都市圏の私大に事実上白紙委任している
このことが、人口の3大都市圏集中の最大原因であり、
人口動態を歪める最大要因である。

524 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 08:37:13
>>520
理系科目は教育学部出だと高校教員レベルは少ない。

525 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 09:09:45
>私大に文系を独占させることは、競争を排除し、弱者に独占させることにほかならない。
だって、文系なんて社会の役に立たないものな。ゴミは私立へ。空き缶はリサイクル。

526 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 09:13:58
でもそんな文系がいないと君はちっぽけな自我を保てないんだから
やっぱり文系は必要なんだよ

527 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 09:14:56
経済学論文もなにも数学が出来ない奴が経済学部に行けるのがおかしい。

528 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 09:27:20
卒業できることの方がおかしいけどな。

529 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 10:00:21
文系なんてところてん式に卒業でしょ?
誰も授業なんか聞いちゃいない。

530 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 10:09:08
お前の授業は聞かないだろうな。

531 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 10:59:43
文系L型人生の「L」はlaughed(笑われる)のL

532 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 13:30:37
大学での勉強はしたい奴がすればいい。しかし、その前提になるのは
厳格な筆記試験による入学試験だ。

533 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 13:33:05
AhoでもOk。

534 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 16:29:45
>>503
おいおい、運営費交付金が7割になったら、
競争になじまない文系は壊滅じゃないのか。
日本の高等教育が崩壊するぞ。
だいたい、財務省案て。。。
門下はなにつくってもらってんの。

535 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 16:38:20
いや、文系は金がなくてもどうにかできる。
壊滅するのは理系の裾野。
既に10年以上前から遅刻理系の半分くらいの研究室はひっそりと電気が消えてる。
外部資金が取れないと、学生実習の試薬費にも事欠くと呻いている。
そういう研究室だらけになるだろう。

536 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 16:45:06
いや、文系は金がなくてもどうにかできる。
壊滅するのは理系の裾野。
既に10年以上前から遅刻理系の半分くらいの研究室はひっそりと電気が消えてる。
外部資金が取れないと、学生実習の試薬費にも事欠くと呻いている。
そういう研究室だらけになるだろう。

537 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 16:48:26
大事なことなので2度言いました。


3流理系研究室が引導を渡されようが、どうでもいいかもしれないが。
かといって運良くテニュアをつかんだポスドクにさ
え9割がた将来がないと宣告するのもかわいそうかと。

538 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 16:54:34
理系には理論系というのがあってだな、ごほごほ・・

539 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 17:03:23
そういや数学とか理論物理の研究は日本が貧しい頃から世界水準だったな
人文系も本気で研究を世界水準に引き上げないと
そのうち理系の理論系を見習って自助努力でってことで、と見放されやしないか

540 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 18:02:38
だから見放されるのは理系実験系ですって。

541 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 18:13:54
試薬も賄えない三流バイオ研究室w

542 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 18:19:09
校費や科研の重点配分の話とか国立文系へのプレッシャーの噂とか聞く限りでは人文系が真っ先に切られそうな印象。
グローバル化とか技術者養成とかも言ってるし、三流なのに金かかりすぎる実験してるとこが困るぐらいのような気がする。
遅刻だと将来は文系ががっつり削られて実験系が残ってても驚かないよ。

543 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 18:25:12
遅刻文系の展望がなさそうなのは同意する。
だけど同じように遅刻理系も遠くない将来金のかからない理論系しか立ち行かないと思うね。

上記の理由で同じ遅刻の中だと文系は上位への転出がまま見られるけど、
理系学部は定年が出ないと昇任もないとどよんとしてるよ。

544 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 18:41:21
遅刻文系は保育系、看護系に改組してあとは全部リストラ。
まず少子高齢化があまりにもひどいので教育学部の存在意義がない。
一方で女性の社会進出で保育士が全く足りないから出生率を上げるという意味でも保育士課程に改組しうべき。
じゃないと本当に日本民族がいなくなる。このままじゃ少子化どころか民族が消える。
分かってるのかな、少子化という意味が。2200〜2250年ごろには日本人が0人になる計算になる。

545 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 19:16:30
その計算はあってる?

546 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 19:28:00
>>545
厚生労働省の試算が合ったためしはない。
というか特殊出生率なんて変動するからあまり意味はない。だから50年もぶれるのだし。
要は2.1にまで上げればどっかで人口減少は食い止められる。そこまで到達できなければ人口は激減する一方。
まず巨大な団塊世代がまもなく70歳に到達するので介護需要が爆発的に増大する。
高確率で介護システムは破たんする。物理的に受け皿がない。団塊世代が死んでも今度は巨大な団塊ジュニアが65歳に達するのでさらに高齢化する。
この2コブラクダが消えて、我が国の人口は半減する。それは確実。

547 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 19:55:04
わかりやすい。

548 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 20:53:59
看護だっていつまでも増やしていると歯学部・博士・法科大学院・薬学部の二の舞だよ。

549 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 21:53:47
また改組の話が出てきてるんだけど、うちのような地方国立で改組することに
どんなメリットがあるのかわからん。

550 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 21:59:24
自転車操業

551 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 22:21:15
>>549
メリットなんかない。でも、やらないと交付金が減らされちゃうから、仕方なくやるんだ。

552 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 23:00:27
官僚は研究者を疲弊させて平気なの?
研究成果が上がらないと国力が下がるのに

553 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 23:01:50
霞ヶ関の官僚にとっては痛くも痒くもありませんよ?

554 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 23:08:24
国立を疲弊させて、私立を優遇。
文教族がはりきってんだろ。
どーすんだよ、オボの問題。

555 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 23:25:09
こんだけ締め上げてるのに何故世界ランキングに入らないんだ!
との官僚様からの有り難いお言葉です。

556 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 23:33:26
ていうか余計な干渉するから入らないわけだが。

557 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 23:33:38
トンペー大はブラック企業に堂々ノミネートされましたよ?

558 研究する名無しさん :2014/12/05(金) 23:39:46
そこで例の法人化後の論文数グラフですよ。

559 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 00:04:43
アジアで国立の運営だとシンガポールとか上手だよなぁ
何が違うんだろうか
やっぱり準英語圏っていう強みなんだろうか

560 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 01:17:22
三流官庁の監督下にあることだけが腹立たしい、財務省監督下にしてくれ。
それなら、話も早いだろ。

561 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 04:36:12
リストラも早そうだな。

562 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 06:38:55
> 財務省監督下にしてくれ。

どういう発想かわからんが財務は金の管理をするところ。文科とは役割が違うよ。

563 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 09:08:55
文科省って一番出来の悪い奴が行く三流省庁だからな
財務省は一番優秀な奴が行く所

564 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 09:22:54
学校の成績がよいという意味で優秀なやつが仕事で良い結果を出すとはかぎらんよ。

565 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 09:29:11
少なくとも文科省はいい結果は出してないな

566 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 09:31:49
財務は悪い結果ばかり出しているな。

567 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 09:46:47
>>565
御意。

568 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 09:51:19
>>560
>>503 >>515
を見てもわかるように、財務省も十分ろくでなし。

569 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 09:55:56
安倍とか麻生とかw

570 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 10:31:09
よくわからない大学出身者が国のワンツーなんだからな。
中曽根宮沢の教養はすごかったなぁ。

571 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 10:32:54
さすがに皇族が通う大学「学習院」をよくわからない大学というのは止めようか。
国賊だぞ、お前。

572 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 10:44:12
たいへん! 弱い者いじめ大好きのネトウヨは不登校を叩けなくなる。


12月1日、13才の誕生日を迎えられた愛子さま。中学生になられて初めてのお誕生日だったが、
こんな記念すべき日にも残念ながら愛子さまは学校に姿をお見せにならなかった…。

 一学期後半から始まった愛子さまの“不規則な登校”。遅刻や欠席の回数が増え、さらには期末試験や終業式までも欠席された。
心配の声が高まるなか、二学期がスタートすると、その状況は悪化し、“午後登校”を繰り返されている。

 誕生日の前週も愛子さまは2日遅刻をされている。連休明けとなった11月25日火曜日は午前11時30分頃にご登校。
さらに翌26日水曜日は、お昼休み後の“午後2時登校”だった。

 こんな“遅刻”が続く異常な状況に、学習院女子中・高等科(女子高等科も同じ敷地内に校舎がある)では、こんな光景が見られるようになっているという。

「今、生徒たちの間では、“今日は2時だね”とか“ちょっと今頃登校してるわよ”、
“あっ、今日はお早い登校で…”などと愛子さまの登校時間について話題にする機会が増えているようなんです。

 なぜなら愛子さまが登校される場合、警備と一緒に物々しい雰囲気で校舎へ入られるんですが、その愛子さまのお姿が、教室の窓から見えるため、
多くの生徒が愛子さまの登校時間を知ることになるからなんです。通常の始業前に登校されれば、警備がいても全然目立たないんですけどね…」(学習院関係者)

 そんな愛子さまの登校の様子を教室から眺めていた一部の生徒たちは、当然の疑問を抱くようになっていく。そして、ついに彼女たちは立ち上がり、こんな行動を起こした。

「当然のように遅刻が繰り返されていく愛子さまの不自然な状況に、生徒たちが疑念を強く抱くようになったんです。
それで、中等科の上級生の有志数名が団結し、最近になって自分のクラスの主管(担任教師)に“私たちは遅刻しないように、
まじめに登校しているのに、なぜ愛子さまだけが自由な時間に登校しても許されるのでしょうか?”と説明を求めたそうです。

愛子さま 学習院生徒たちから不規則登校に対して不満の声も
ttp://www.news-postseven.com/archives/20141206_290730.html

573 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 10:46:40
でも、最近の学習院は中韓そうかに汚染されてるよ。
波多野院長になってから。

574 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 10:48:06
愛子さま発達障害者説は本当だったんだな。
微細脳血管障害らしいが、現代の医学ではどうすることもできない。
結局2次障害を発生し精神安定剤漬けになる。
遺伝性もある程度確認されているがまだよくわかっていない。

575 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 10:49:42
>>573>>571へのレスね。

佳子内親王殿下は思い切って外に逃げちゃったでしょ。


>>572
私は自称ネトウヨだけど、愛子内親王の不登校は叩きますよ。
あの家庭はおかしい。
初等科の頃からやりたい放題。
ほかの皇族方は学習院で特別扱いされたりしてなかったのにね。
今の学習院崩壊の最たる原因でしょ。
>愛子内親王の特別扱い

小学2年生の時のいじめなんて無かったのよ。
でっち上げ。

576 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 10:56:59
>>574
いいえ。
小さな頃から適切な療育を受けさせていれば、少なくとも欠席、遅刻し放題という状況にはならなかった筈。
カミングアウトしないで周囲にごり押ししたから現状があるのでしょ。

他国の王室では何人か学習障害の王子や王女がいるけど、いずれもそのことを早くからカミングアウトして、その教育にふさわしい学校に通わせているわ。
(愛子内親王の障害が何かは別として。)

何の障害もなく今の状況なら、めちゃくちゃ躾が悪いという解釈をするしかないわ。

577 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 11:01:18
>>576
天皇皇后ご一家で発達障害で特別支援学校っていうのはかなりまずいだろ。
もうマスコミのおもちゃにされる。
ただでさえ某はうつ病で苦しんでるのに。

578 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 11:03:52
愛子さまって恐竜博士みたいな事やってるから「図書室登校」が向いてるんじゃないのかな。
高校も通信制高校に転校かもね。
ちなみに臨床心理士は役立たず。

579 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 11:06:45
午後登校の愛子さま「ストレスが限界」というシグナルの可能性

NEWS ポストセブン 10月3日(金)16時6分配信
9月27日、学習院女子中等科・高等科の合同運動会。愛子さま(12才)は、学年対抗の「ドリブル競争」と中1生徒のみで行う「みのむし」と「ダンス」に出場された。

 しかし、今回の運動会はマスコミ非公開、保護者の写真撮影も名札着用が要請されるなど、厳戒態勢が敷かれていた。このような状態となったのには、愛子さまの“登校状況”が大きく影響していた。運動会では、こんなシーンが見かけられた。

「午後のダンスのプログラムでは、愛子さまも他の生徒たちと一緒に『チキチキバンバン』を踊られました。前半は近くのご学友と顔を見合わせて笑い合ったりするほど、きちんと踊れていたんですが、途中から少しずつ踊りが遅れ始めて…。振り付けを完全に覚えられていないのが目に見えてわかりました。ダンスは一学期から授業で練習し体得するものですから、やはり愛子さまは準備不足だったのかもしれませんね」(学習院関係者)

 愛子さまは一学期後半、“登校拒否”状態になってしまわれた。遅刻や欠席の回数が増え、さらには期末試験や終業式までも欠席されている。

 心配の声が高まる中、スタートした二学期。女性セブン9月25日号が報じた通り、始業式当日は定刻前に元気に登校され、不安を一掃したかに見えた。しかし、その後は再び逆戻りされていたのだ…。

「始業式の翌週には、理由は明らかになっていませんが、早速学校を欠席されています。また9月24日はお昼を過ぎた午後12時40分頃に登校。さらに9月26日には、一日の授業が終わる直前の午後2時過ぎに登校されています。うなだれて元気のない足取りでした。そのためか関係者の間からは“これでは運動会当日も欠席、もしくは遅刻されるのでは?”という声も出たそうです。

 また遅刻をするにも、一学期は午前中には登校されていましたが、今では登校時間は午後になることもしばしばで…。愛子さまの状態は悪化しているといって過言ではありません。ダンスの振り付けを覚えられなかったのも仕方がない状況だったんですよ」(皇室記者)

 この愛子さまの登校状況に、不登校問題のエキスパートである『カウンセリング研修センター・学舎「ブレイブ」』の大熊雅士室長は、こう警鐘を鳴らす。

「午後からの登校というのは、愛子さまがご自身のストレスが限界に来ているというシグナルを出されているんだと思いますよ。ご自身に“皇族である”という自覚も芽生えられているのなら、“なぜ私だけがこんなに不自由なんだろう?”と苦悩されているのではないでしょうか。これは皇太子ご夫妻をはじめとする周囲の人間が適切にサポートしなければ、身体的な病気にまでなってしまいかねません」

※女性セブン2014年10月16日号

580 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 11:12:37
・ほとんど笑わない
・玉串奉奠が出来ない→不器用
・それどころかダンスもできない。
・幼稚園の頃、力士を丸暗記
・飼い猫に「ニンゲンちゃん」という名前をつける
・常に手をつながれている
・癇癪もちで3時間も母がなだめた
どうみても発達障害で賞。もちろん病名は伏せられてるよ。でもどっからどうみても・・・
ちなみにまっすぐ立てないのだそうだ。

581 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 11:18:05
>小さな頃から適切な療育を受けさせていれば、少なくとも欠席、遅刻し放題という状況にはならなかった筈。
いやでもそうなのかな?
これが正しいのかな?
大学教授なんてそこらじゅうに発達障碍者いるけどお前ら不登校児じゃなかったでしょう?
力士丸暗記ってこれ疑いが濃厚というよりもそのものでしょう。

582 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 11:20:24
伊勢の斎宮に行ってもらったらいかがか?

583 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:06:47
中1でようやく伊勢神宮に参拝もどきが出来たようなお方が?
無理じゃない?

584 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:10:01
人にあいさつもできない人が神様にあいさつできるとでも?
天皇ご一家っていうのは「神官」なんだよ。最高神官なの。それが国事業務ってはっきり憲法に書いてあるし。

585 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:13:27
>>581
初等科時代はテストは全て東宮御所に持ち帰って受けてたんだって。
しかも、参考のためにとやらで、正解を養育係に渡すよう要求があり、それを学習院初等科は飲んでたらしい。
それがご優秀伝説のからくり。

中等科ではテスト期間中に欠席したことが判明してるけど、後日受けたのかしらね?

586 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:16:42
>>585
すげえ、最低だ。
いくらなんでも皇族が「宿題ひきうけ株式会社」をやっちゃだめでしょう。
発達障害のほかに単なるわがままが拍車をかけてるな。
というか発達障害をわざと重くしてるようにしか見えない。
やっぱ国が傾くときって皇族までおかしくなるんだな。

587 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:22:28
皇族って国民の模範になるエスタブリッシュメントなんであって、
なんでもわがままが許される暴君じゃないんだよね。
とくに戦後は江戸時代と同じように天皇家に主権なんてないんだから、おとしなく国民の象徴として粛々と送っていかないとこうやってバッシングに合うんだよね。
じゃないとおいら日本人として恥ずかしくなるんで。
スキャンダルだけは止めてほしい。

588 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:34:07
間接的に英国王室を批判してないか?

589 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:35:21
>>586
皇族は良いところも悪いところも日本の縮図なのかもね。
今の東宮家はおかしいよ。
秋篠宮家に期待するほかない。

590 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 12:58:52
>>570
鳩山、菅の高学歴総理大臣はスゴかったなあ

591 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 13:02:03
>>590
理系はリーダーになっちゃいけないのかもね。
アリマンやノヨリンもそうだけど。

592 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 13:02:38
管は増税いったのと威張りんぼだから人気がないが、安倍ほどひどくないぞ。

593 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 13:04:34
皇太子妃が鬱病だなんて、今の日本の象徴としてこれ以上のものはないだろう。

594 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 13:06:15
なんちゃって鬱病、いわゆる新型鬱病でしょ。
お遊びは皆勤だもの。
>雅子妃

595 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 13:12:26
>>592
お前の中ではそうなんだろうな

596 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 13:13:46
>>591
ジョブスもゲイツも理系なんだけどな

597 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 13:16:49
皇太子妃はなんちゃって鬱、内親王は発達障害か。
この国あってこの皇室あり。

598 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 15:20:45
なんだ、皇太子さまは俺たちより大変なんじゃないか。
明日からがんばろっと。

599 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 15:42:45
まぁ、自業自得だけどね。
昭和天皇が反対していた小和田雅子さんに固執したのだから。
イギリス留学中に誑かされたのではという噂(コルマールでの出会い)もあります。

600 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 17:22:01
イギリス留学中になんだって?
読めない漢字は書かない!

601 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 17:37:13
コピペしてググればいいじゃない。

602 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 17:48:00
windowsだとメモ帳などにコピペして変換を押すとひらがなに戻るんだよね。

それはともかくあの奥さん自身が主導したのか、
それとも事務次官になりたかった奴が主導したのか。

603 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 17:50:39
皇太子殿下は晩婚でしたが、結婚される前には
女性とのご交遊はどうなさっていたのでしょうか?

604 研究する名無しさん :2014/12/06(土) 18:30:50
お妃候補は何人もいらっしゃいましたよ。
ここで長文書くのはスレ違いでしょうから、ご自分で検索して情報を吟味してください。

605 研究する名無しさん :2014/12/07(日) 09:33:25
話を変えてすまんが、この前教員養成系の人と会って話した。
現場教員がうねうね入って来て学生に黒板の使い方を教えているそうだ。
しかもそれを文科の意を受けた学長が主導しているとか。

もはや師範学校復活といったところか?

606 研究する名無しさん :2014/12/07(日) 13:19:52
教職大学院を主導している大学かな?
あれはいろいろ問題あるよね。
突進するしかないのかな。

607 研究する名無しさん :2014/12/07(日) 15:05:25
もう教育学部は6年制にしたら?

608 研究する名無しさん :2014/12/07(日) 18:29:42
バカどもに6年も学ばせてもムダ

609 研究する名無しさん :2014/12/07(日) 21:14:58
諸外国は6年制に舵を切ってるよなあ。

610 研究する名無しさん :2014/12/07(日) 22:38:29
ドイツのような大学が望ましい

611 研究する名無しさん :2014/12/07(日) 22:40:27
>>608
ロースクール然り

612 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 02:18:58
地元の県教委に気に入られる学生を輩出することが求められているのが
地元の教育学部(教員養成系)。即戦力で使える人材であることがかなり
昔から求められてきた。

県教委から睨まれるような者ばかりを輩出するようでは、地元の大学から
採用しなくなる。そういう実例がいくつもある。そうなると、教育学部の看板は
下ろすことになろうか。

613 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 03:12:20
なら、公立大にしろ、教育学部は

614 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 03:46:08
門下様は教員養成は国立に限定するというのが伝統的見解だ。
公立大に教員養成のかなりの部分を任せることにはハードルがいくつもある。

615 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 07:13:14
じゃあ、県教委は黙ってろ

616 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 07:23:10
教員養成系は師範学校を2階級特進して作りましたが、
黒板の使い方しか教えられない教授じゃあまりにもひどいんで
さすがにそれは追放して成立しました。

617 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 08:13:29
追放しきれてない
それに追従するメーケー笑止

618 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 12:55:09
メーケー叩きしかできない。それが分裂君。

619 研究する名無しさん :2014/12/08(月) 21:09:38
>>612
その県教委に >>616 の師範出の大学追放組が居座って
長らく養成系をいじめてた歴史もあったりして。

620 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:01:55
次の中期計画で国立大は軒並み交付金を減らされるそうな。もう脱出しようかな。

621 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:12:41
変な改革経費つければつけるほど疲弊するのにな。

馬鹿な経営者や政治家は自分の思うようにしたいんだろうな。

622 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:12:49
すれば?

623 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:34:18
>>621
馬鹿だよな。何もしなければこれ以上悪くはならないのにな。

624 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:38:03
悪くしたいのだから、理に適った政策なんだよ。

625 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:47:37
>>623
何もしなければ運営費交付金が削減される。
それを補うための改革経費を得るために改革ごっこが続くのさ。

626 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:51:20
国立大学がいま大改革をしているところでございますが、
これからは私学助成にもメスが入る予定でごさいます。
学生数を算定根拠にせず、成果重視になってまいります。
私大は研究というより就職率ということになりますので、
文系といえどもしっかりとしたケアが必要になってまいります。
また中堅以下の大学につきましては、定員縮小や統合計画について、
補助金を大きくつけていく見込みでございます。

627 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:51:45
お役立ちとか言って、現役から煙たがられている老人たちが頭の中で考えたお役立ちを押しつける。
現役世代は老人たちが教育だのにかまけて来ないでくれればそれでいい。

628 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:53:11
改革ごっことはその通りだな。しかし、内実はなにも変わらんが看板や
体制が微妙に変わって行くだけ。
これは改革ではなく改革ごっこだろうね。

629 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 20:53:32
>>620
してくれ。
俺が入りたい。

630 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 21:40:36
そうか、アベノミクスのために、大学の評価の仕方も、そうなるのか

631 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 22:27:33
当方では交付金削減に備えてリストラも視野に入れてるぜ

632 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 22:57:32
門下様の定める学生定員に対応するギリギリの教員数で回すとなれば
雑用の山となる。国立大がそうなれば、もはや国立にいいところなど
完全になくなる。

国立大で教員リストラをするということは、残された教員の雑用量が倍増
するということだ。

633 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 23:03:33
まずは国立大のいいところを完全になくすことです。

そしてその次が、私立大のいいところを完全になくすことです。

634 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 23:04:08
考えられる将来像

研究できる教員からぽろぽろ逃げ出す(現にそうなっている)。
講義負担が増えて、手抜きが横行する。
雑用負担が増えてミスが頻発する。

635 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 23:20:16
大学をガタガタにするなど、国は何を目指しているんだ?

636 研究する名無しさん :2014/12/10(水) 23:52:24
文教族議員が母校を守ろうとやることなすことすべてが裏目にでて、
国の研究教育が崩壊する寸前にあるけど、
受験勉強すらしたことのない世襲大臣たちが、
その絶望的危機にすら気付かないまま、
予算配分が何故か私学にシフトしつつあり、
第二第三のAO義塾チルドレンを絶賛大量養成中。

研究も教育もアホらしくなってきた。

637 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 00:08:59
定年までいてもいいかなという大学にいて教授になってるのなら、研究や
教育があほらしくなるのはむしろ当然のこと。

638 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 00:11:00
そんなことはない。

639 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 00:18:03
一事が万事というか。
結局コネがあるか話術に長けた人物が優遇される。
大学改革、研究助成、大学入試、、、

違うだろ。あかんよ、国が滅ぶよ。。

640 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 00:41:53
うちの上層部は怪しい外国人とオボみたいな女性優遇採用で
切り抜けられるとか妄想してるっぽい。ものすごく心配だ。

641 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 01:13:00
うちも怪しげなお役立ち系を看板にして乗り切るつもりらしい。

642 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 07:29:50
大学入試改革で求められるー21世紀型能力ー 高校生の「生きる力」を育てる授業とは?
ttp://www.sankei-kansai.com/press/post.php?basename=000000070.000010032.html

■変わる大学入試。知識型→「生きる力」評価の時代へ
先般、文部科学省の中央教育審議会は「知識・技能」に偏りがちなのこれまでの大学入試を見直し、
「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」を踏まえた総合的な評価を大学入試に導入することを決定しました。
現行のセンター試験を廃止し「思考力・判断力・表現力」を評価する新テストを導入。
それに伴い、高校の学習指導要領も大きな変革の時を迎えます。

その背景として、以下のような発表がされました。
「従来の大学入試選抜は知識の暗記・再現に偏りがちで、思考力・判断力・表現力や、
主体性をもって多様な人々と協働する態度など、真の「学力」が十分に育成・評価されていない。」ことを克服すべき課題とし、
「知識・技能を活用して、自ら課題を発見し、その解決に向けて探究し成果等を表現するために必要な
思考力・判断力・表現力等の能力(「思考力・判断力・表現力)を中心に評価する」
また、これらに加え、主体性をもって多様な人々と協働する態度(「主体性・多様性・協働性」)など
真の学力を踏まえた総合的な評価を大学入試に導入方針です。

今後の教育現場では、「知識・技能」だけでなく「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協働性」
=“生きる力”も高める21世紀型教育が必要不可欠となります。

■高校生が将来に抱える不安も「生きる力」
一方の高校生も、将来の自身の「生きる力」に不安を抱いています。
リクルート進学総研の高校生価値意識調査2014では、高校生約1400人に「将来社会で働くに当たり、
将来必要だと思う能力・現在持っていると思う能力は?」いう質問をしました。その回答は、
「主体性」「実行力」「発信力」「創造力」「課題発見力」などの知識型ではない21世紀型能力
=“生きる力”が「将来必要だと思うが、現在自分は持っていない」となり、知識型ではない21世紀型能力の不足を認識していることがわかります。(ry

643 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 07:38:42
中央教育審議会←

644 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 07:44:00
リクルート進学総研←

645 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 08:14:52
高校生約1400人←

646 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 09:51:27
>従来の大学入試選抜は知識の暗記・再現に偏りがちで、思考力・判断力・表現力や

これがゆとり教育の元凶じゃん。何言ってるの?
現実は合法裏口入学だけどね^^;

647 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 10:28:24
健全な知識がない連中に健全な思考、判断ができるわけないじゃないか。

648 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 10:29:30
思考を組み立てるには幅広い知識がベースに要求されるんだけどね。
大学入試で知識の定着をチェックして、入学後に思考の訓練すればいいだけなのに。

649 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 11:07:55
スモールグループディスカッションとかやってるけど、
学生たちの討論を専門的な方向に誘導するのは難しいよ。
インターネットに載ってる素人のヒステリックな情報をなぞるだけになってしまう。

650 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 11:14:45
>>649
そんなのは大学院行ってからやれや。
だから文系学生も修士から採れや。欧米は現にそうなんだし。

651 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 11:23:27
やっぱ、浅い知識だと議論もどきしか出来ないよねぇ。

ゆとり教育反対!
AO入試枠増加反対!

652 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 15:37:04
激しく御意

653 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 15:46:36
これで知識がガタガタの学生が増えることになろう。一部の特権階級的な
高校生は今まで以上に優秀な者も輩出するだろうが、大半は高校生とは
思えないような学力しかない者を輩出するにすぎんだろう。

ここは日本だよな、ポルポト政権下のカンボジアあるいは文革下での中国
のような感じがしてならない。

654 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 15:53:33
今でこそ20年前の大東亜帝国=今のMARCHだけど、
企業が「人間性、協調性重視」と壊れたテープのように連呼してるうちはダメだろう。
そのうち30年前の高卒=今のMARCHぐらいになって超絶級にバカになってからようやく間違いに気が付くのだろう。
もうその頃になったら『応仁の乱』の説明もできない大人が大半になってるはず。
何が愛国心なんだろう。自分の国の重要な歴史も知らない人間増やすのが「愛国」なのかと言いたい。

655 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 15:56:45
ろくに歴史も知らないネトウヨを増やすのが愛国ですよ?

656 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 16:01:14
そのうち史実はちんぷんかんぷんだけど日本神話だけは完璧という超絶級に使えない人材が出来上がるのだろう。
承久の乱も知らなければ吾妻鏡も知らないなんて人間になるんだろう。

657 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 16:03:49
歴史で近現代がガタガタというのも恐ろしい話だ、古代とかそこそこでいい。
はじめ人間ギャートルズでも見とけばええねん。

658 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 16:09:12
>>657
だって、大学受験は「現代史」なんか出さないじゃないですかー
安保闘争とかオイルショックとかベルリンの壁とかベトナム戦争とかちゃんと問題に出してます?
A.A会議とかさ。つまり、近現代がガタガタなのはおたくらのせいです。
大学入試の必須になったら高校だってちゃんとやります。
というか第二次世界大戦を出さないのは致命的だよ。

659 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 16:39:37
高校の連中は最近生意気なんだよね、大学にねじ込んでくるような高校さえ
存在する。大学受験がどうあれ、高校教育はちゃんとすべきだ。

高校教育の空洞化を大学入試のせいにする、責任転嫁するあたり高校側の
無責任さを感じる。

660 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 16:46:04
そりゃ簿記3級でAO入試合格ですなんてやってたら高校教員だって鼻で笑うでしょ。
自業自得でしょ?
だから何度もここで言ってるでしょ?
社会科3科目理科3科目、家庭科に技術とか入試科目に入れろって。
ついでに音楽とか体育も入れたらどうなんだ。体育学部とか現に実技試験やってるじゃん。
それが本当の多様性ある人間の選抜だよ。おもしろい人間入れたければ2教科+音楽実技でいいんだよ。
それがたとえ法学部の入試でも。
AOなんて手抜きするからそうなるんだ。

661 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 16:58:11
AOほどややこしい入試もないとも言える。
とにかく、AOやら推薦やらを全廃すべきだ。センター試験を受けない者は
どの大学でも入学を許可しないとしようや。

私大と国立大ともに二次試験を実施し私大と国立の併願ができないように
すればいい。力のない大学から、退場することになろう。

662 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:02:35
センター強制はダメでしょ。
何のための私立大だよってことになる。
それこそミッションスクールなら「キリスト教」という入試科目入れてもいいのではないか?
仏教なら「仏教史」でもいいのではないか?
なんのための宗教系私学なのだろう。おいら、その点さっぱり分からないんだよね。
キリスト教が嫌いなのに上智とか青山とか立教に行く奴の頭の中が。
もちろん仏教が嫌いなのに駒沢とか龍谷に行く奴も同様。

663 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:07:24
私大が威張り過ぎ、私大も大学ならセンター強制のどこが悪いんや。
三科目入試や軽量入試への歯止めは、センター強制の荒業しかない。
大手私大はそれほど困らないだろう、困るのは弱小の国公私立大のみ。

664 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:09:08
センター強制なんの問題もないだろ、一次試験なんだから。
今の流れのように高校卒業資格試験と再定義すればなおさら問題ない。

665 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:11:23
私立大でセンターやって2次まで課す大学ってどこか知ってます?
横浜の関東学院です。
2科目センターで受けて、選別されてさらに1教科独自入試受けていただきます。
シビアだろ?
でもね、この辺のレベルになると「そんな負担重いの嫌だ!」ってなります。
ちなみに関東学院の看護は私立なのにセンター4科目です。

だから、志願者減ってるのねここは。

666 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:30:43
そのレベルだと選別にはならんだろな。

667 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:33:03
そもそも中学卒業資格試験を実施して、何年でも留年させろよ。
出口水準維持という意味での義務教育にしろ。

668 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:36:03
>>666
1教科入試の帝京ならじゃあいいのか?
おまいの言ってることは矛盾だらけだよ。
これより下になったら入試なんてレベルじゃない。
BE動詞出来たら大学合格です。
ちなみに関東の看護は横浜市立よりも難しい。
やっぱり腐っても看護だから。

669 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 17:45:11
>>666
このレベルから下になると行きなりAO入試年6回とかそりゃひどいことになる。
もちろん面接だけで合格。3月でもAO入試。随時試験。
どうして昨今の入試状況ってもんが分からないのだろう。
今の子は帝京の1教科入試が「負担重くて嫌」なんだと。
それ考えたら関東学院なんてめまいがするんじゃねw
それでも志願者埋まればいいよ。埋まらない場合はブローカーと通じて中国人留学生を入れてもらうようにします。
だから、在学生は留学生>日本人なんて光景になります。そもそも日本語が通じません。
貴方の勤務校はね、贅沢過ぎなんだよ。これで「Fランク」のレベルです。
Nランクだとどうなるのか。もうすっかすかでまず校舎に人の気配が無くなって来るよ。
だから東京経済とか関東学院ってすげえだいがくだと思うよ?
価値、下げませんって言ってるのだから。それが仇になって全入の危機を招いているのだから、困るんだよ。
どっかのデリバリー入試とか受けてしまうんだよ。0科目入試とかね。和光大は一般でも0科目入試OKw

670 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 18:03:55
>やっぱり腐っても看護だから。

でも腐ってるんでしょ?

671 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 18:20:30
>>669
すごい。0科目入試って、入試じゃないし、

672 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 18:26:50
>>671
厳密に言うと表現学部は簿記1科目、実技1科目でもOKらしいね。
でも主要5教科じゃないから0科目として扱われる。
英語+実技だとしても1科目入試だね。
最大で2教科入試。もちろんほぼ全入。

673 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 18:33:04
大学を減らせばこんなインチキ入試も改善できるのか?
もしそうなら、地方底辺私大への私学助成を止めてほしい。

674 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 18:36:47
『2.政経学部、21世紀アジア学部は「トップワン方式」を採ります。受験した科目のうち、一番得点の高い科目によって合否判定を行います。』
国士舘ってこういうことやって「ウチは偏差値56です」なんて言ってる。
これがまともか?
よく考えてほしいわ。和光にしろ、国士舘にしろ。

これらと比べてもう一回関東学院の4科目入試の意味とか2段階学力選抜の意味ってもん考えてほしい。
たぶんこれが限界なんだよ。

675 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 19:28:44
>>673
むしろ実学教育の専門学校へ改変するために、
まとまった補助金をつけてあげて。
調理や理容、服飾、簿記、観光なんかは、
勉強苦手な生徒でも能力発揮できたりする。

676 研究する名無しさん :2014/12/11(木) 21:29:52
簿記は無理だろ。

677 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 07:57:01
あのさ商学部あたりは簿記やってるだろ。

678 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 08:25:58
bookkeeping 簿記

679 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 08:35:41
んが

680 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 08:39:25
翻訳した人がうまかったのかな?
>>678 をみてerectionが思い浮かんだ俺はやんでるかも。

681 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 09:08:02
んが

682 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 20:56:17
来週早々また改革うんぬんの会議やで。アホくさ。

683 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 21:26:41
いいじゃん、改革しちゃえば。

684 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 21:38:14
改革しちゃうぞ、えいっ!(はぁと)

685 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 21:53:26
すべての改革は無駄。無駄どころか有害。

686 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 22:05:12
だからこそ改革するのですよ?

687 研究する名無しさん :2014/12/12(金) 23:48:43
改革反対を唱えていた指導教授だが、今度、教員枠の理事になるそうだ。
今や、完全に宗旨替えして改革を断行すべし、改革に反対する者には
強硬手段も辞さないなどと吹いている。

元労組幹部を経営側の労務担当重役にするのが効果的であることを
痛感するわ。

688 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 00:16:28
脱構築の脱構築みたいに改革の改革とか。

689 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 10:12:18
>>687
いろいろだな。反対派でも良心的な人が権力につくと、表向き改革を唱えながら
換骨奪胎することもできる。どこが改革のポイントか判っているからな。できる
だけ軟着陸させる方法を考えることができる。
ところが、いわゆるノンポリが権力もっちゃうと馬鹿正直に改革を進めちゃう
から大変になる。

690 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 12:57:22
国立大学の法人化をやめて、国直轄になることはないのかな?
法人化してからろくなことないじゃない、昔が懐かしい。

691 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 14:30:59
ないだろうね。門下にとって都合の良い制度をいろいろと仕組んであるから。

692 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 14:43:10
というかJA(農中)の民営化の次はいよいよ国立大学法人の民営化ですから。
旧帝国大と医科歯科大以外全部私立大になるのでは?
当然5教科7科目も廃止され、私立3教科入試になる。
こうして早稲田は中堅私立化して、衰退させる。
東京工業大だろうが、一橋大だろうが私立大になる。もちろん学芸大もだ。筑波大もだ。
国直轄になる大学は7大学だけ。もちろん学費も55万から130万にアップ。
そうすれば税金負担分も浮く。そんなリストラしかこの国は考えてない。

693 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 14:46:09
だから、お前ら本当に自公政権でいいのか?
農林を民営化していいのか?
国立大学を私立にしていいのか?
私立埼玉大学とか私立筑波大にしていいのか?
よく考えてほしいわ。貧乏人は大学に行くな、金持ちは超絶バカでもAO入試でOKってなるんだぞ。
それが教育改革の正体だからな。

694 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 14:52:48
当然国立病院も民営化。
下手すると水道局も民営化。
電気、ガスは完全自由化。
公民館や図書館も民営化。
下手すると都道府県立高校も全部民営化・・・
さすがに義務教育は公立だろうけど完全民間委託。佐賀県武雄市はそれをやる。
貧乏人は高校にも行くなって事だろう。劣悪な民間の塾の教育を強制的に受けさせられる。
はなまる学習塾の中身ぐらい知ってるんだろ?
福祉も保育も民営化。有料道路も民営化かもな。
市役所の事務も完全民間委託。当然官制ワーキングプア。時給800円の派遣さんばかり。
公務員は強制解雇。そんな気がする。

695 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 14:54:22
旧帝大以外が私大になり授業料も私大と変わらなくなれば、潰れるのは
地方国立大だな。早稲田は今まで通りだろ、むしろ周辺の弱小元国立大が
やばいのでは?
早稲田が中堅私大かする理由が分らない。

696 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 14:54:45
脱構築を脱糞だー。

697 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 14:56:06
佐賀県武雄市の市長は自殺した民主党の永田議員の友達だったとか、単なる同級生だったとか。

698 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 15:13:40
はなまる学習塾のミッションは「飯が食える大人にすること」とか言いながらただ年号を大声でわめくだけの教育。
動画見てればわかるがありゃただのキ00イだよ。
でも世の中にはそういう洗脳教育が好きな親がいるわけ。
職業教育も居酒屋で職業体験とか。ワタミでw
それがこの国の現実で教育レベルも完璧に昭和の戦前レベルに落とすって意味だろう。
居酒屋とかすき家に義務教育レベル以上の知識なんか要らないのだから。

699 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 15:40:25
いまノーベル賞とってる人達も改革前の教育を受けた人ばかり。今後はもうノーベル賞
取れる人は出なくなるんじゃないの?代わりにオボみたいなのだらけになりそう。

700 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 15:42:50
残念ながら、その可能性はあるね。

教育改革って大学を下手に掻き回さないで、義務教育を見直したほうが効果的なのにね。

701 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 15:45:23
>>699
戦後レジームの脱却ってそういうことなのさ。
昔がよかったの「昔」が昭和の戦前あたりにセットされてる。
戦後の高度な教育を徹底的に破壊して軍国主義のお子さんにしよう。
そういうことだろ、これは。戦時中の勤労奉仕と何が違うんだ?ワタミでの職業体験とか。

だから、ネット右翼並みの頭を総理にさせるとこんなことになるんだよ。
今更遅いよ。ナチスなんて僕とは無関係なんて決め込んでるワイマール期の中産階級と一緒だよ。

702 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 15:49:18
戦前のエリートってものっすごいエリートだと思うけど。
戦前と今とで大きく違うのは猫も杓子も大学進学するようになって、大卒の価値が相対的に低下したこと。

703 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 15:55:59
下手すると介護福祉士が足りないから、小中学生に介護という科目作って勤労奉仕させるかもな。
いや、高校生にもかな。
受刑者も掘の外に出て高齢者の世話するとか。
物理的にそうでもしないとヘルパーの数が足りない。
虐待とかいじめも頻発するだろうな。奉仕の精神を押し付けると人間は弱い者いじめに走る。
人間は強い生き物じゃない。だから小中学校のいじめもすさまじいことになるだろうね。
今ですら最悪水準なのに。こんなに少子化で受験天国なのに何が彼らをいじめに走らせるのか全く分からん。
未来に対して絶望してるからでしょう。

704 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 15:58:58
居酒屋での社会体験よりずっといいんじゃない?
>介護施設見学

705 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 16:03:18
>>704
見学じゃなくて勤労奉仕だろ?
ちゃんと日本語読んでるのかよ。
一番最初にこれやりだしたのは教職課程受けてる大学生に対してだよ。
真紀子じゃん。
見学だけだったら誰でもできるし、今でもやってるわ。

706 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 16:05:53
受刑者による介護
高校生による介護

いずれも実現可能性が多分にありそうだ。小学生による介護は、ポルポト時代の
子供医者や子供兵士と変わらんぞ。

707 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 16:32:29
>>692
おまえAO義塾関係者だろ。

708 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 16:33:22
>>706
「メシが食える大人」にするために中学でヘルパー3級、高校でヘルパー2級取得義務にされるだろうな。
生保受給者にもヘルパー講習義務。
もうむちゃくちゃだ・・・。
当然、事実上の監獄なので逃亡者が後を絶たない。団塊世代が75歳過ぎるとこういう光景になる。
外国人は無理。日本語が通じないし、カルテも読めないから。

709 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 16:37:10
>>695
私学の願望はそうかもしれんが、
逆の方向みたいだよ。

710 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 16:43:39
国立大学の私大化は大手私大教員である俺様としては歓迎したい。
今までは、授業料の点でいい学生をごっそり国立に攫われていたが、これからは
我々のところにもいい学生が来ることになろう。

しばらくはこちらも出血覚悟で頑張る。国立がバタバタ潰れ、優位性が確立
すれば一気に授業料値上げしよう。

711 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 17:10:19
そのまえにオボ問題なんとかしないと。

712 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 17:11:41
ひっそりと、研究者をお辞めになるような気がする。
実際は、分らないけど。

713 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 17:44:42
いや、本人もだが、大学があかんでしょ、明らかに。

714 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 17:45:32
文系学部は人を不幸にさせる装置でしかない。

715 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 17:49:21
じゃお前は何で理系なのにほとんどの文系より不幸になったの?

716 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 17:50:51
>>715
コミュ障だから。

717 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 17:58:01
> しばらくはこちらも出血覚悟で頑張る。
牛丼やがそれをやったがダメージがでかかったねえ。
すきやの攻勢に吉野家はよく頑張った。

718 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 19:57:36
理系の人が幸福とも思えんのだが。
文理系問わず、先を見通せる人しか幸福にはなれていない。

719 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 20:29:25
というより文理問わず足るを知る人しか幸福になれない。

720 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 20:35:29
然り。

721 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 20:37:46
足るを知っていては研究の進歩もない。

722 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 20:40:00
不幸になってまで研究の「進歩」を追及する人ですか?

723 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 20:46:52
だからこその親心でポスドクを絶望の淵に突き落としてやっているのです。

724 研究する名無しさん :2014/12/13(土) 22:04:46
少なくともポスドクを不幸のどん底には追い込んでやるようにしている。
そこから学問の進歩が生まれる。

725 研究する名無しさん :2014/12/16(火) 00:49:44
文科・中教審・教育再生会議『数学を勉強しないとマクドナルドやすき家みたいな企業にしか行けないぞ』
本音→ゆとり教育にして奴隷を増やそう

726 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 08:18:07
安倍でも東大、人物入試。

727 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 22:11:47
いよいよ交付金削減?

728 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 22:25:36
遅刻の時代は終わった。

国立大3分類で特色明確に 16年度から、競争促す 2014/12/17 21:36
 文部科学省は2016年度から、全国に86ある国立大学を「世界最高水準の教育研究」「特定の分野で世界的な教育研究」「地域活性化の中核」の3グループに分類する。グループ内で高い評価を得た大学に、運営費交付金を手厚く配分する。従来は規模に応じて機械的に割り当てられていた。大学の特色を明確にし、同じグループ内での競争を促す狙いがある。
 下村博文文科相が17日、政府の産業競争力会議の作業部会で明らかにした。各大学は15年中に3グループの中から1つを選ぶ必要がある。選択に当たって同省は審査などを行わず、自主性に任せる。所属グループの選択は、各大学の将来像に大きく影響しそうだ。
 3分類する主な理由は、国立大の収入の柱である運営費交付金(14年度予算で1兆1123億円)の配分方法の見直しだ。大学の規模に応じてほぼ一律に割り振られていることから、産業界が「競争原理を導入すべきだ」と求めていた。
 一方、同じ条件下での競争原理が導入された場合、地方の小規模大は、都市部の総合大学と比べて不利になる恐れがある。このため、同省は3グループごとに、それぞれ異なる評価手法を新たに導入することを決めた。
 各大学の取り組みを毎年度評価し、グループ内で成果が高いと判断された大学に重点的に交付金を配分する。評価手法は文科省の有識者会議が今後検討するが、「世界最高水準の教育研究」を選んだ場合は、論文引用数や外国人教員数などが指標とされそうだ。
 文科省国立大学法人支援課は分類について「各大学の強みをさらに伸ばしてもらうのが目的で、大学の役割を固定化するものではない」と説明。特定のグループに財源を集中することは現時点では検討していない。
 文科省は昨年11月に発表した「国立大学改革プラン」で、グループ分けの方向性を示し、具体策を検討していた。大学の国際化に向けて重点的に支援する「スーパーグローバル大学」の仕組みもあるが、私立や公立を含んでおり、評価手法も異なる。
ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H9A_X11C14A2CR8000/?dg=1

729 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 22:26:20
財界の馬鹿ども何人か死刑にしてくれないかな?

730 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 22:31:58
>各大学は15年中に3グループの中から1つを選ぶ必要がある。
>選択に当たって同省は審査などを行わず、自主性に任せる。
>所属グループの選択は、各大学の将来像に大きく影響しそうだ。

鶏口となるも牛後となるなかれ、とはいうがね。

いつものモンカのやり口で、自ら自分の首を絞めたように見せかけたいのだろうねw

731 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 22:36:20
下村に投票した馬鹿は責任取れよ。

732 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 22:45:55
板橋区=東京11区の大学
大学
帝京大学
淑徳大学東京キャンパス
大東文化大学
東京家政大学
東洋大学総合スポーツセンター
日本大学医学部
短期大学
東京家政大学短期大学部
淑徳短期大学

733 研究する名無しさん :2014/12/17(水) 23:16:22
国立大もいずれ統廃合ですか?

給料も年俸制の公募が出ている位だから、まともな人材はもはや国立大
にはいかないのでは?特に、地方にある国立は宮廷でもきついだろうな。

734 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 01:06:00
>>729
なんで財界がそこまで国立大学に関与できるのか、
サッパリわからん。
なんでこの状態を国大協が放置しているのかも、
まったくわからん。

735 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 01:11:31
大学人は団結するより、テメーだけが社会的地位・処遇を得られれば全体が
地盤沈下していても文句を言わない人が相対的に多いのかもしれんな。
周辺を見渡せば明らかじゃん。

736 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 07:39:04
>>734
罪無省と紋華省の力関係

737 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 08:18:24
> テメーだけが社会的地位・処遇を得られれば

そういうのを自由競争というのじゃないか? 各人が自由に競争すれば
全体のレベルが上がって人類に幸福(降伏?)が訪れる。

そのほか、指導層や社会の一部のトップクラスに莫大な報酬を用意
すれば、その副作用として下下のものも収入増加の恩恵にあずかれ
るという理論もある。

それともがちがちの共産主義でいこうか? 少しでも他人より裕福と
みなされたら人民の敵として絞首刑。もちろん、指導層は除く。

738 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 11:46:07
さっそく改組ですよ

岩手大学、理学・水産学分野を新設 2014/12/18 10:36 日経新聞
 岩手大学は17日、理学や水産学分野の新設を柱とする学部改組案を発表した。震災復興や地域の課題に貢献できる人材の育成を目指し、全4学部を2016年4月に改組する。西谷泰昭学長代行は「地域を愛する気持ちが強くなっている今の高校生を受け止められる大学になる」と述べた。
 工学部は理工学部となる。化学・生物の基礎と工学的応用を学ぶ「化学・生命理工学科」、物質や材料を学ぶ「物理・材料理工学科」など3学科体制とする。次世代加速器の国際リニアコライダー(ILC)誘致機運が高まる岩手県に増えている理学に興味を持つ高校生の受け皿を目指す。
 農学部に水産システム学コースを新設する。三陸沖は世界3大漁場の一つだが、岩手大には水産系学部が無かった。生産・加工・販売の全体を見通せる「水産プロモーター」(西谷氏)を育て、地元水産業の6次産業化を支援する。3年(または4年)生から、釜石市に開設した三陸水産研究センターで学ぶ。
 教育学部は生涯教育課程(スポーツ)と芸術文化課程(美術、音楽)を廃止し、小学校をメーンとする教員養成に純化する。複数免許の取得を義務付け、小中一貫校や小規模校で複数科目を教える教員を育てる。人文社会科学部は学生が自主的に専門分野を学びやすくなる体制に転換する。
 岩手大は15年3月に文部科学省に認可を申請、8月にも認可を受け次第、募集要項を公表する。15年4月に入学した学生は卒業まで現在の課程で学ぶ。

739 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 11:48:18
というかこれは賛成。
というか海技短期大学校とか大学に昇格すればいいのにね。

740 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 11:55:53
というか岩手って偏差値35の富士大とか盛岡大とかあるんだけど、そういう大学ってこれからどうするんだろうね。
岩手医科大薬学部とかも河合塾偏差値35.0だけど。歯学部までもが35.0。
結局岩手って国立岩手大と岩手医科大しか生き残らないような気がする。
あと、水産プロモーターとか船舶免許もない人間が偉そうなこと言ってはいけない気がするよ。漁業組合にも属してない、現場も知らない人人間が言うなって言われるよ。
ただでさえICTで復興とか言いながら被災した船乗りはIT企業の詐欺にあったり倒産したりしてるんだから。
そんなのは宮古の海技短期大学校卒で航海士とか機関士持ってる奴が文系就職するときにやってる事だし。
虚業にしか見えない。というか岩手って自治体がNPOの詐欺にあってるのにまだ水産プロモーターなんて言ってるんだから、救いようがないね。

741 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 12:23:31
地方私大は偏差値が低くてもトップレベルの1割程はまともな学生が
来るから大丈夫。

742 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 12:35:21
悪貨は良貨を駆逐する。

743 研究する名無しさん :2014/12/18(木) 13:18:03
>>741
本命を落ちたかわいそうな学生、
非常勤先にもいる。
顔つきがすでに違っているからわかる。

744 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 02:22:06
>>738
こういう改組って文科に言われて仕方なくやってるんだよな
素案作りも基本文科
何で文科がそんな事するかと言うと改組が一番簡単に財務から金引っ張って来れるから
あともちろん天下りとその仕事確保

745 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 02:52:55
改組したら財務様が金を出してくれるのか、なるほどね。
でも、その金で門下役人が潤うのなら、教員の方にもその金を回せや。

746 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 02:58:19
金は回らず教員の仕事が増えるだけですw

747 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 03:23:53
昔の教員は威張ってるし金も回ってた官がある。いつの頃から、教員の雑用が
増えたんだろうか?

748 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 08:09:32
法人化だな。
有馬さんが折れた時。

749 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 09:30:30
文科省:成績や就職先など追跡調査 入試評価方法別に分析
ttp://mainichi.jp/select/news/20141220k0000m040135000c.html

 文部科学省は全国の大学に、入試の評価方法別に学生の在学成績や卒業後の進路を調査することを求める方針を決めた。
同省が検討中の大学入試改革は「知識偏重型」から「多面的総合評価」へ転換する内容になる。
ペーパー試験だけでなく、多様な方法で評価している入試の成果を調査し、結果を新たな
入試の評価方法の研究・開発に生かすのが狙い。
同省は、早ければ2016年度の大学入試実施要項に盛り込み、追跡調査を促すことを検討する。

 大学入試改革に関する中央教育審議会の答申案によると、一般入試では、学力は
大学入試センター試験を衣替えする共通テスト「大学入学希望者学力評価テスト」(仮称)で
段階的に評価。それに加え、大学が個別に、小論文や面接、集団討論を実施して
「多面的総合評価」によって合否を判断することを求めている。

 現在、各大学は一部の学部で多様な入試を試行錯誤しながら導入しているが、
本格的な多面的評価手法は確立されていないのが現状だ。

 同省は大学に対し、課題を与えてその解決力や意欲を評価する▽部活動や留学、
ボランティア活動といった高校時代の実績を評価する--などの評価方法別に入学した学生の追跡調査を求める。

調査対象は、学業成績▽留学などの活動実績▽留年・中退率▽卒業後の進路などを想定。
どの方法が、学生の伸長につながっているのかを分析する。

 一部の大学では自主的に追跡調査をして、学内資料としているが、同省が集約して
新しい評価方法を研究・開発し、結果は各大学に還元する。
答申案では、高校での成績評価についても多面的評価への改善を促しており、高校での活用も検討する。

750 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 19:40:36
こうやって金持ちだけが上の大学に行けるようになるんだね。

751 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 19:46:04
>>750
今更気が付いたの?
要は全国芦屋大学化計画なんだよ。
大学って学問を修める場なのに就職先の評価すること自体がおかしいでしょう。

752 研究する名無しさん :2014/12/20(土) 19:46:44
文系L型教育再生会議の「L」はlowly(腰が低い、卑しい、転じて商売人)のL

753 研究する名無しさん :2014/12/21(日) 02:39:42
入試は大変だから、文部科学省がそれ程入試に手を突っ込みたいのなら
文部科学省が各国立大学への合否を決めてくれや。各大学の教員が数名
全国的に協力するということでいいだろ(そのかわり、仕事量に相応
する手当と交通費は出せ)。

754 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 08:12:30
安西君が元気そうで何より

755 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 09:19:42
じいさん、あんたは犯罪先生の指導教員だったの?

756 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 09:56:08
こんなもん、受験生がめちゃくちゃ不安だわ。

757 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 10:24:51
安西君、塾長選で決選にも行けず、NHKからも振られて……

758 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 12:23:23
で、中教審議長か。。。
どんな組織やねん。

759 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 12:30:37
パブリックコメントの受け付けってやってないの?

760 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 13:17:04
パブリックコメントはよりパブリックな意見を頂戴する場ですので、
大学関係者等の利害関係者からのご意見はお断りしております。

761 研究する名無しさん :2014/12/23(火) 13:18:45
Pubic Comment?

762 研究する名無しさん :2014/12/25(木) 08:29:06
採用人事が学長様独裁システムになるらしい。ますます猿山化が進むな。

763 研究する名無しさん :2014/12/25(木) 08:32:46
F欄私立なんてどこもそんなもんだろ

764 研究する名無しさん :2014/12/25(木) 08:56:29
やっぱ文春さんはすごいなぁ。
本腰あげてくれないかなぁ。

765 研究する名無しさん :2014/12/26(金) 22:42:25
教育再生会議に早稲田総長がいて、中教審には元慶応塾長と東大総長がいて、
三馬鹿そろって高等教育破壊してるんだな。

766 研究する名無しさん :2014/12/26(金) 22:46:42
学長が高齢者に優しい人なら、高齢専業さんにとっては採用人事の学長
独裁化は福音じゃないか?
大体、高齢専業を弾いているのは、学部内の年配教員だろ。そういう輩の
判断ではなく、お偉い学長様が人事をなさるんだ。いい面もあるだろう。

767 研究する名無しさん :2014/12/29(月) 11:20:39
年末にいきなり会議入れるんじゃねーよハゲ。俺いま九州だぞ。

768 研究する名無しさん :2014/12/29(月) 11:27:28
そこでテレビ会議ですよ。

769 研究する名無しさん :2014/12/29(月) 11:30:14
iPhoneだとFaceTimeで簡単に実現できるよね。

770 研究する名無しさん :2014/12/29(月) 11:30:29
公募の面接だって、ことに海外からの応募の場合、スカイプが普通になってきてる。
テレビ会議なんて、いつの時代の話をしてるんだい、エントリー君。

771 研究する名無しさん :2014/12/29(月) 12:51:57
スカイプって画質も音質も悪いしプレゼン資料との連携が悪いから嫌いだな。
経験上、特に回線が細い場合はMac他のFace Timeの方が遥かに良くて会話し易い。
予算を出せるなら、テレビ会議システムをLifesizeとかPolycomで統一して、PCソフトウェア
も経費で必要台数分ライセンス購入しているようなところは今でも多いのでは?

772 研究する名無しさん :2014/12/29(月) 16:35:39
面接は、人となりというか、その人物の纏った空気を知るために行う。
うちではスカイプは使わず、海外からでも交通費2万円で呼びつける。

773 研究する名無しさん :2014/12/29(月) 17:35:02
それでは面接官には空気の読める人を起用しなければいけませんね。

774 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 00:49:40
こんな馬鹿が教育をいじるのかよ?

 安倍晋三首相は29日、東京・六本木のホテルで年末年始の休暇に入った。

 元日に皇居での「新年祝賀の儀」に参列するほかは静養に充てる考えだ。
ホテル滞在中は歴史小説「決戦!関ヶ原」や、
台湾の李登輝元総統の「李登輝より日本へ贈る言葉」などの読書に挑戦する。

 年明けはゴルフを楽しむ予定。5日は三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝し、
同市で年頭記者会見に臨む。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000559-san-pol

775 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 03:22:12
政治家の資質を選挙だけに委ねているのはおかしい。一定の試験を課して
あまりにひどい政治家は当選無効にしてもいい位だ。

776 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 04:06:35
んが

777 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 06:21:13
>>774
ぼくちんの冬休みの宿題って感じだな

778 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 07:53:30
んが

779 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 08:06:21
議員立候補資格試験を課せという話は聞いたことがあるな。
おまけに選挙区もランダムに割り振って、候補者を地元に帰さないようにすれば
癒着も防げそうだ。

780 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 08:55:12
>>774
「読書に挑戦する」
適格な表現すぎて、わろた。

781 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 09:41:00
>>774
山田風太郎の幕末明治物なんて読めそうにないだろうにな
あんな高等な知的遊戯はないのにな

ってか、国会答弁に総ルビしてもらってる総理は、市販本読めるのか?

782 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 09:43:07
だから「挑戦する」

783 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 09:59:50
みぞーゆー

784 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:03:15
そんな奴が教育改革とか、笑止千万って話

785 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:13:23
教育改革したがる人は、B級以下の自分に合わせようとする人ばかり

786 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:15:44
そおいうのを痴的護送船団方式と名付けた

787 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:22:26
自民党の議員が道徳教育を言いたがるのは本人や同僚や事務所スタッフが
ロクでもない奴ばかりだからだろうなあ。

788 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:23:58
世の中ほとんどB級以下なんだからそのほうが平和でいいでしょ。

789 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:37:48
で、その後に待ってるのはポルポトや文革みたいな知識層大弾圧ですよ?

790 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:41:58
そういうときに、自分は知識層だと思うのだったらさっさと逃げればいいじゃ
ないですか。逃げずに頑張ってるから弾圧される。B級以下はさっさと逃げます。

791 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 10:47:33
ていうか本当に知的な人間は自分を知識層だと思ってないから。

792 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 11:18:12
お仲間のサンケイ新聞からも
「読書に挑戦する」と書かれる。
それが安倍首相。

普通なら「いそしむ予定」とかじゃねぇ?

793 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 11:37:09
御意

794 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 11:45:26
もうみんな的確すぎて笑う。
なんで尊敬出来ない人物に首根っこつかまれなきゃならんの。

795 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 11:46:24
皆さんも論文書きに「挑戦」してね。

796 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 11:51:46
>>788
学歴学識からしたら、
ここのほぼ全員が官邸のワンツーより上だろ。

797 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 11:55:45
だけど決定的に育ちが悪い

798 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 12:09:25
角さんみたいな人もいたのになぁ。

799 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 13:00:42
>>796
だからそのワンツーがルサンチマンで大学教育に手を出したがる、に一票。

800 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 13:06:43
政治家の質の低下 閣僚19人のうち11人が世襲という異常
ttp://astand.asahi.com/magazine/wrbusiness/2014081600002.html
                                                  
 安倍晋三首相は9月の内閣改造に向けた動きを本格化させている。

 そんななか思い出されるのが、『新潮45』が数カ月前、「政治家たちの耐えられない軽さ」というタイトルで
現在の日本政治の質の低下を指摘していたことだ。
竹内洋は「反知性主義」が日本の政治家を覆っているとし、麻生太郎の漢字の読み違えや大衆漫画好きをその例として示していた。

 たしかに、池田勇人、佐藤栄作、大平正芳等のかつての総理大臣と比べるとこのところの
総理大臣の知性や教養は相対的に低くなっているといえるのかもしれない。

 前尾繁三郎や大平正芳は大変な読書家で、京都府宮津市にある「前尾記念文庫」には
前尾の蔵書3万5千冊収められているというし、大平も、また、大変な本好きだったという。

 たたきあげで高等小学校しか出ていなかった田中角栄でさえ、若いときに「読書が無性に好き」で
新潮社の雑誌の懸賞小説に「三十年一日の如し」を応募して、5円の賞金をもらい、これで小説家になれるかもしれないと喜んだという。

 麻生太郎や安倍晋三がどれだけ読書をするか筆者は知らないが、彼等はいずれも世襲政治家で、
必死になって勉強をして大学に入ったということではないようだ。

 安倍は小学校から中学・高校・大学まで成蹊大学だし、麻生も学習院初等部に三年の時編入して以来、大学まで学習院だ。
早い時期の世襲政治家である羽田孜(父羽田武嗣郎は自民党衆議院議員)も高校から成城学園に入り、
成城大学経済学部を卒業している。池田勇人が京都大学、佐藤栄作が東京大学、大平正芳が一橋大学を卒業なのとは大きく違っている。(ry

801 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 13:08:20
まあ70にもなって、踏襲や未曾有も読めず、しかも愛読書は漫画と
で、毎晩政治資金で飲めや食えやの豪遊三昧

こんな連中が教育改革とかw

802 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 13:39:15
まあ、文科大臣くらい学識経験者の民間人起用でええんでなかろうか

803 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 13:59:39
経済や外交は、しくじると直ぐに影響が出るけど、教育はそうじゃない。
10年20年経って悪い影響が出始めたときは、それを決めた張本人はトンズラ。
責任の所在も分からないから、誰も責任をとらない。
けど、何かしたという「実績」は残せる。
自己顕示欲の旺盛な無能者が仕事をするには、教育分野は格好の領域。

804 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 14:00:46
児童生徒学生は実験動物じゃないんだけどな。馬鹿が勝手なことすると迷惑なんだけどな。

805 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 14:39:38
んが

806 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 14:43:32
安倍さんの師匠の森元首相はゆとり教育を決定したんだっけ。
彼はラグビー推薦という名の裏口入学で早稲田だったね。

807 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 14:44:57
>>801
でも、ルーピー鳩山はもっと酷かったじゃん。
最低でも県外!とか、腹案があります!とか。

まぁ、財務省の犬になってしまった今の麻生さんは支持しないけどね。

808 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 16:11:17
まぁ、財務省の犬に成り果てたのはみぞゆうさんだけじゃないね。
大臣を経験するとみんなワンワンになっちゃうね。
逆立ちしても鼻血が出なくなるまで無駄を削減するといってた換算にはガッカリだったね。

809 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 16:19:29
犬に対して失礼な言い草だな。

810 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 16:23:46
>>802
同感だけど、そうすると、
教育評論家とかになるから恐ろしいんだよ今の政権は。
頼むからいまの大臣は替えてほしい。
手遅れになる。

811 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 18:06:35
御意

812 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 18:35:18
安倍合格鳩山不合格の東大入試へ、
何てことにはしないんでしょうね、GNKM先生

813 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 23:33:48
>>802
第1次安倍内閣の時


安倍政権の目玉である「教育再生会議」の有識者委員として、テレビドラマ「女王の教室」で
鬼教師役を演じた女優の天海祐希さんに打診していたことが分かった。
天海さんは難色を示したようだが、知名度優先の人事で大丈夫なの!?

委員に固まったのは、ソウル五輪シンクロ銅メダリストの小谷実可子さん、「ヤンキー先生」こと義家弘介・横浜市教育委員、
「百ます計算」で知られる陰山英男・立命館小副校長ら。劇団四季の浅利慶太代表、
シンクタンク出身で教育バウチャー(利用券)制に前向きな白石真澄東洋大教授、
東大の小宮山宏総長らも就任する見通し。

最大の隠し玉が、天海さんの起用だった。「女王の教室」では成績至上主義で児童を徹底的に管理する
小学校教師役を演じて高視聴率を獲得、賛否両論が巻き起こる社会問題となった。
天海さんが委員になれば話題を呼ぶのは確実だったが、事務所側は「打診があったが、
スケジュール面から本人が難色を示したため先方に伝えた」とつれない返事。
役を演じただけの天海さんが、人気取りに利用されるのを敬遠したとの見方もある。

ttp://www.oricon.co.jp/news/entertainment/37079/

814 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 23:48:53
脚本あっての演技と実際の教育現場は違うものね。
天海さんはその当然のことがわかってるから、オファーが来て戸惑って当然かと。

815 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 23:49:55
>>813
このときは天海祐希を見直したものだ。

浅利慶太はその昔、「電波少年」のアポ無しロケに
マジギレしていたこともあったし、小さい人なのね。

816 研究する名無しさん :2014/12/30(火) 23:50:54
黒田令子いちおしなんだが
郷通子でもいい
下村だけは止めて欲しい

817 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 00:03:55
>>815
分を弁えるということを知ってる人間かどうかということか

アサリ慶太は、喜んで中曽根の幇間をやってた手合い
こんなのを持て囃す気には全然なれん

818 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 00:06:10
劇団四季は汚鮮されちゃったしねぇ…。

819 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 00:18:56
ドラゴン桜の阿部寛の方がマシ。

820 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 00:31:12
>>816
黒田清子ではなくって?

821 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 00:49:03
黒田令子先生は現役教授のころに黒塗りリムジンで何度も霞ヶ関まで送迎されてましたから
文科省の仕事には通暁されてるでしょう

822 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 04:34:08
国立大学の独法化が一番の罪だろうな。有馬大臣が抵抗すれば、独法化は
防げたのか、それともそんな単純な問題ではなくいずれ独法化されたのか?
国立大に勤務するようになり、独法化のデメリットしか感じないからさ。

823 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 06:38:01
激しく御意

824 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 09:19:56
黒田玲子はCOE押しだったんじゃないかな?

中公から出てる本は、口述だし理系だからというのはあるけど、
ちょっと学者の書く本のレベルとしてはいかがと思うよ。

825 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 09:21:23
この場面では、理系と言わず
生命系と言って欲しい。

826 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 09:27:31
>>795
www

827 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 09:51:31
イギリスの例を参考に持ち出されて、
うまく丸め込まれたのでは。
ほんとに不便になった。
法人化といいながら、
むしろ門下の締め付けが強くなった気がする。

828 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 09:54:18
国立大学の交付金 実績で重点配分へ
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20141231/t10014372111000.html

文部科学省は、国立大学を世界最高水準の教育研究拠点とすることや、人材育成などで
地域活性化の中核とすることなどを目指し、こうした分野で実績を挙げたと評価された大学に
交付金を重点的に配分する方向で検討を進めています。

国が毎年度、国立大学に交付する「運営費交付金」は、各大学の人件費などに充てられていますが、
文部科学省は交付金をそれぞれの大学の強みを生かす形で役立ててもらおうと、
再来年度から配分の在り方を見直すことを検討しています。

具体的には、それぞれの国立大学が、▽あらゆる分野で世界最高水準の教育研究を目指す、
▽特定の分野で世界的な教育研究を目指す、▽人材育成などで地域活性化の中核となるの3つのうち、いずれかを選びます。
そのうえで、論文が引用された数や、地域から求められる人材育成への貢献度などの指標を基に、
実績を挙げたと評価された大学には国が交付金を重点的に配分する方向で検討を進めています。

文部科学省は、各大学の実績の具体的な評価方法など交付金の配分見直しの詳細を来年半ばまでにまとめたいとしています。

829 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 09:55:51
門下の考えてる事は財務からどれだけ金を取ってこれるか、どれだけ減らされる金を最小限に抑えられるかだよ
お前らがそれを代わりに考えてあげればいい

830 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 10:19:46
金を取ってこれないのに色々画策するから無理が生じてるんじゃないのかね。
競争的資金だの重点化対策費だのを確保するために、基盤的経費を減額して常勤
の教職員を削減しているダメージがこれから効いてきて、数十年後にはノーベル賞も
取れなくなっているに違いない。

831 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 10:22:29
だから減らされる金を最小限にするってのもあるんだって
もっと減らされてた可能性もある

832 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 10:23:20
ま、後半は同意だけど

833 研究する名無しさん :2014/12/31(水) 10:26:30
>>830
ほんと。
ノーベル賞取るたびに新たな資金を財務から引っ張ってこいよ。
基盤経費減らしてどうすんだよ。
それこそ失策じゃないか。
しかも減らす減らさないをチラつかせて
天下り先を確保しようとしてないか?
使えなさすぎる。
役人はまず年俸制移行だよ。

834 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 01:35:34
本省課長職以上は年俸制にしないと駄目だな。
科研が取れないと文系でも研究費は自腹にならざるを得ない。あんな安月給で
研究費が自腹だと、子供など作れるはずがない。

研究費は年間40万〜50万はないと厳しい。今はそれに遠く及ばない。
恥ずかしいけど。

835 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 02:44:09
研究なんかしないで地域貢献しろよ

836 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 03:07:58
地域貢献は国立大じゃなくて潰れかかっている私立大か公立大がやるべき
ことだろ。

837 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 03:11:33
国立大学も地域貢献は必要だよw

838 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 04:29:19
地域創生のために遅刻はがんばってね

839 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 05:58:31
研究しなくていいというのならもはや遅刻は不要かもね、市町村合併と
同じく統廃合が不可欠だな。

840 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 08:11:47
>>834
私立理系だけど、校費はおまえの希望額の10倍くらい。
無研究教員にも等しくばら撒かれている。
理系が真面目に研究するには少ないのだが、
無研究では使い道がない。
毎年ハイスペックなコンピューターを買い替えたり、
高級家具を買って研究室を大企業の応接室みたいにしているが、
それでも使い切れないだろう。
いったい何に使っているのだろうか?

841 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 09:18:18
私学助成廃止だな。

842 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 09:22:35
だからいらんと言ってるのに押し付けられてると何度言えば・・・ (大手私学教員)

843 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 09:32:59
ポスドクでも雇えよ。

844 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:16:35
中高の先生って大変なんだね。でもアホな改革で部活で入試が左右されるとますます馬鹿なことになる。

■年末年始の運動部活動

世間はすっかり年末年始の休日モードだ。だが、いまだに休日が訪れない世界がある。学校の部活動である。
中略

「土日にまで、なんで部活動やるの?」と先生に尋ねると、「生徒がやりたがるから…」という答えが返ってくる。
他方で、生徒に同じことを尋ねると、「先生が、“やるぞ”と言うから」だという。なんだか、不思議なことが起きている。
中略

じつは10年前にも同じ調査が実施されている。その調査結果との比較をみてみると、1998年から2007年にかけて、中学生の「6日以上」の活動割合が増加しているのである。確実に、土日祝日も、休養ではなく集団での運動部活動に充てられる傾向が強まっているのである。(ただし、高校生はわずかに減少している。)
2008年以降の変化は不明である。どうか,この傾向が続いていないことを願う。神奈川県には、ぜひ新たな調査を期待したいところである。

後略

ttp://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20141230-00041907/




元旦から部活動 「悲しい」
2015年が始まった。始まったとはいっても、いまはお正月「休み」である。それにもかかわらず、ツイッター上では、元旦から部活動があるとの、生徒たちのつぶやきが、多数みられる。なかには、「悲しい」「まじふざけてる」といった文句までも・・・

中略

教員と保護者の間の大きなズレとして目立つのが、「顧問教員の負担が大きすぎる」かについての認識である。
画像
「そう思う/ややそう思う/あまりそう思わない/そう思わない」の選択肢で、教員の回答は「そう思う」だけでも、65.0%に達する。
他方で、保護者の方は、中学生保護者が15.0%、高校生保護者が16.9%である。教員とのギャップの大きさに驚かされる。
保護者が思っているよりはるかに、教員は運動部活動指導を大きな負担と感じている。言い方を換えれば、教員の負担感は、保護者にはぜんぜん伝わっていないのである。
ttp://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/20150101-00041956/

845 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:23:07
世界一大学生が勉強しない日本のメカニズム
ttp://livedoor.blogimg.jp/pictpic/imgs/f/3/f3fdf3f3.jpg

846 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:23:43
部活なんか廃止しろ。禁止令出せ。
運動競技をやりたきゃ地域でやれ。学校が場所を提供するのはかまわんが
教師の責任ではない。

847 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:25:01
>>845
誰も悪くないって大学の先生が一番クズだろ

848 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:26:40
大学の先生じゃない人は書き込まないでね。

849 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:28:20
>>847
お宅が大学教員だったら立派だが、
「大学教授に説教してやってぜ」ドヤ!なら年が改まったのを機に心を入れ替えた方がいいよ。

850 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:52:36
まともな理工系は勉強してますが。

851 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:57:55
>>850
だよな
ちゃんとやってれば理系じゃなくてもこのリアクションが返ってくるはず

>>848
>>849
まともに反論出来ないの?
せめて俺は違う、とかすら言えないくらい図星なの?

852 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 13:59:59
まともな理系w
小保方さんのことを忘れるには、まだ時間が必要なようで

853 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 14:01:46
>>851
そういうマジレスを求めていたのか。つまらん奴だな。

854 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 14:03:46
>>852
私立文系か
そりゃまともな教員も学生もいるわけないかw

>>853
ぜひ面白いレスを返してくれ
まさか>>848-849が面白いレスなのか?w

855 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 14:06:40
常駐乙。

856 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 15:49:06
理科系だって、大学の勉強内容を使う仕事がどれだけあるか分からんからな。
世間では、イケメンで、言動が堂々としているのが賢いと思われるから、
就職で評価される賢そうな外観を身に付けるには、勉強よりも
サークルの仲間内で固まって、部外者を馬鹿にして暮らすのが有効。

857 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 15:57:12
運動部のキャプテンのほうが、学業優秀より使える会社は、うんとある

858 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 16:18:47
>>856はいろんな種類の劣等感に苦しんで僻んでいる人の発言ですね。

859 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 17:55:36
>>857
使えてるんじゃなくて人の手柄横取りしてるの。アレオレ詐欺とかね。
首相が安倍なの見てわかるでしょ。

860 研究する名無しさん :2015/01/01(木) 18:40:27
>アレオレ詐欺

無効票用座布団一枚

861 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 03:58:28
運動部なんて旧時代的で、先輩は後輩より絶対的に偉いという思考停止型
人間を生み出すだけで、あれをいいという者がいること自体日本が病んでる。

中高で練習時間が長ければ長いほど勝てていない。練習することが自己目的化
している。

862 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 06:06:14
体力や統率力がありますよ?

863 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 06:21:21
体力など運動部に入らなくともつけることは可能。
統率力奈良、運動部以外でも可能だ。

864 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 06:50:00
見た目に堂々としているのが賢いと思われる風潮があって、
体育会系の声の大きいのが好まれるんだよ。
そして、小保方みたいに、相手の目を真っ直ぐ見据えて堂々と嘘をつく人間が良い目をみる。

865 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 07:20:38
おぼっぱいの効果だけだったのですよ・

866 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 08:36:24
「・」→「?」

867 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 09:07:07
「?」→「+」

868 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 09:13:38
中黒禿?プラス禿?

869 研究する名無しさん :2015/01/02(金) 09:53:37
小保方の存在理由は、父ではなく、乳ですよ?

870 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 06:15:14
先輩が後輩に対して威張り、よそ者を排除し、嘘をつくのがうまくなれば
出世できるというのが本当なら、そんな組織は潰れた方がいい。

871 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 06:25:23
御意

872 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 09:23:42
当選回数の多い方が偉い党のトップで、脱税を指摘されても居直りの人が首相ですが。

873 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 09:47:03
脱税か? 税務署の管轄だね。そうすると財務省かな。首相は財務大臣の任命権を持っているな。

ま、そういうことだ。

874 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 10:00:28
税務署が今の首相に脱税の指摘をしたっけ? してる人があるとすれば税務署外の人でしょう。

875 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 10:26:44
ゲリゾウ君脱税してるの?

876 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 10:38:25
自分とその仲間だけは除いて、世の中の多くの人が脱税してるんだろうよ。
だから、首相もその中に入っているんだろうね。
税務署がそれに同意しているわけではないが。

877 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 10:40:34
日本の大企業の多くはわずかの税金しか払ってないよ。

878 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 10:44:14
わずかの税金しか払っていないことと脱税は同義なのか?

879 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:08:26
同義ですよ?

880 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:10:34
脱税かどうかは解釈によるからね。

881 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:10:45
じゃあ、たぶん、世の中の多くの人が脱税してるんだろうよ。
だから、首相もその中に入っているんだろうね。

882 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:12:33
どうしてもゲリゾウの肩を持ちたい人がいるのかな?

883 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:13:47
いや、首相もその中に入っているんだろうね、といってるだけ。肩を持つとかそういうことではない。

884 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:15:18
給与所得者は脱税したくても出来ないからな。

885 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:18:48
それは君がやりかたを知らないだけ。あるいは、知ってっても黙っているだけ。

886 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:19:53
節税は脱税じゃないよ。

887 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:21:04
>>872
鳩山の事?

888 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:22:19
確定申告面倒臭えな。

889 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 11:23:52
税務署は本当のことを書けば還付を認めてくれるよ。

890 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 12:55:11
節税なんかやらないほうが金持ちになれる。

税金は積極的に払うのが良いんだよ。

庶民にはこれが分からんのですよ。

891 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 13:11:11
いくら収入があろうと税金なんか一切払わないぞと思っていたら、
間接税は取られ放題だったということがある。

892 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 14:46:56
そのための消費税だろ。昔自民党が強行採決で導入。

893 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 17:05:15
逆進性がひどい>消費税

894 研究する名無しさん :2015/01/03(土) 17:34:17
民主党の故人献金とか、猪瀬や渡辺の例が可愛く見えるレベルの酷さだった

895 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 02:43:36
なんで2000万以上の給与所得者はわざわざ確定申告しなくてはいけないの?

896 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 07:21:53
AO入試だけは絶対に見直した方がいい。
受験生は落とされても入試のような明確な理由がわからないから、
勉強しようがなくて途方に暮れる。
その上、全人格否定と誤解して鬱になるだろう。
合格者は勉強の習慣と忍耐力がないから、
謙虚な学習が疎かになり、基礎学力が低下する。
そのくせ指導教員に取り入ることは上手なため、
研究上の欠陥が見過ごされがちになる。
そんな学生が社会に出たらどうなることか。
考えただけで恐ろしい。

897 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 10:37:29
AO推進派の勢いは弱まらないね。
私大経営陣が学生定員確保のためにというのはわかるけど、
他に誰がどんな目的でAOを推進したいと考えているだろうか。

898 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 10:53:04
AOの見本として私大経営陣が門下や国立陣を口先で丸め込んでるんだろ

899 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 11:34:24
>>896
>そんな学生が社会に出たらどうなることか。

小保方晴子や古市憲寿や彼らに類似した人物となります。
あとは政治家の子息のコネ入学に使われるでしょうね。
石破の娘のように。

900 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 11:35:29
なるほどね。そのためのAOか。

901 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 11:57:11
んが

902 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 19:16:23
AO義塾で高校生をオルグして送り込んでるような組織が
旧帝に進出しようとしてるんじゃないの?

903 研究する名無しさん :2015/01/04(日) 19:30:19
そしたら宮廷がAO義塾に染まるじゃないか。
AOとWで自己完結しておいてくれよ。

904 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 04:14:31
AO入試なんて筑波と広島が10年〜20年かけて先行実験した上で長所と短所を
各大学に開示しろってんだ。
実験期間が短いまま各大学が導入したのがよろしくない。

905 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 07:33:51
まさに迷軽笑止

906 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 07:50:20
いや、W大AO義塾でダメなことが証明されたじゃないか。
なのに国立に押し付けようとする謎。
門下の役人は業績づくりのために突進するしかなく、
関連会議はいまさら引き返せないんじゃないのか?
勘弁してくれ。

907 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 08:19:33
起業家教育:小中学校で 政府、来年度から全国拡大
ttp://mainichi.jp/select/news/20150105k0000m020071000c.html
政府が検討している起業家教育
ttp://img.mainichi.jp/mainichi.jp/select/images/20150105k0000m010091000p_size8.jpg

 政府は来年度から、小中学生を対象にした「起業家教育」の導入を全国の学校に促す取り組みを始める。
経済産業省が来年度予算の概算要求で、起業家教育の拡充名目で5億円を要求。
チャレンジ精神や独創性に富んだ人材を育成し、アップルやグーグルのような世界を代表する企業に飛躍するベンチャーが育つ土壌づくりを目指す。

◇商品企画や販売
 起業家教育は、総合学習の時間などを使って模擬の「株式会社」を設立する体験をしたり、
外部から起業家を呼んで話を聞いたりして、子供たちの「起業家精神」を養うもの。
既に一部の小中学校では実施しており、東京都杉並区内の小学校では、子供たちが「会社」を作り、
タオルなどのオリジナル商品を企画・開発。株式を発行して資金を集め、発注した商品を実際に販売し、
利益を学校に寄付するなどの活動をしている。

◇商店街とも連携
 ただ、全国の教育現場への浸透は十分とは言えず、政府は来年度から、モデル校を指定し、
事例を示すパンフレットを小中学校に配布するなど起業家教育の普及・促進を図る。
地域の経済団体や商店街との連携も積極的に後押しする方針だ。

 政府が起業家教育を推進する背景には、日本での起業が低調なことが背景にある。
起業が活発な米国ではアップルやグーグル、フェイスブックなどのベンチャーが急成長を遂げ、経済をけん引している。
一方、日本での起業希望者は、1997年の160万人台から2012年には80万人台まで減少するなど、
起業への挑戦者が少ないことが大きな課題となっている。

経産省は「自ら考え、主体的に判断する能力など、生きる力を養うことができる」(担当者)との教育効果も期待している。

908 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 08:36:48
ちょっとまて。
就職率を大学評価の対象にするんじゃなかったのか?
起業したら就職率上がらんだろ。

909 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 09:03:59
数字のトリックがあってね。そういうのも増えてくれば就職に算入する。
国会の答弁では役人がそこをうまく操作してくれる。結果、実感と数字が乖離する。

910 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 09:09:53
>>907
もうね、馬鹿は教育に口出しするなと・・・

911 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 11:22:20
プレゼンで数字を出すと説得力が増す、と習ったが、その結果、数字で騙すテクニック
が発達してきたねえ。反論する側も数字を出してきて、それも騙しのテクニックに沿っている。

912 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 11:36:47
200回以上もSTAP細胞の作成に成功しましたぁ!

ノートとか画像とか機械の使用記録とかマウス出産記録とか証拠を出してみせて下さい!

913 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 12:44:24
じゃあなに、Fランク大学なんか、
友達と会社つくった!で、
起業だらけになるんじゃないの!
で、事務方もそれを勧めるでしょ。
んで就職率100パーとか広告打つんでしょ。

914 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 14:06:50
AO義塾っていうのは慶應義塾大学を馬鹿にして言ってるんじゃなくて、
そういう名前のAO入試専門予備校があるんだよ。

915 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 14:48:21
会社を作ったら維持費がかかるぞ。税理士代、法人税など。

916 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 14:48:37
でも馬鹿にしてるけどね。

917 2代目文系コンプ君 :2015/01/05(月) 18:40:08
AO義塾文系生の勉強は、もはや高校受験まで。

918 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 18:44:41
>>913
千葉商科大ってそれをガチでやってるわな。
だから偏差値BFランクで唯一上場企業国公私立全国120位内をキープしてるな。
大学のポスターで「僕らはただの普通じゃない」とか「大学を卒業する前に一度社長になるつもり」とか伊達に言ってないよな。
NPO法人なら資本金ゼロでもOKだしな。営利事業行わないのなら法人税も赤字でも0円だ。
そういう本当の意味で役に立つ授業展開してるのは千葉商科ぐらいだな。ある意味賢いが、会社の倒産率考えると賢くないんだよな。
それでもこのベンチャー精神はすごい。日本にこういう大学はなかなか存在しない。
最強のFランク大学と呼んでもいい。

919 研究する名無しさん :2015/01/05(月) 20:16:12
>>918
カトカンのいた大学だっけ?

920 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 04:05:44
大学法人が事務職員として就職にあぶれた学生を雇用している例はあるのか?
雇用といっても非正規で形だけ、給料は涙金程度でいいのならその分を入学時に
徴収しておけば卒業後、少しの期間は雇用できるな。

921 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 08:41:05
教員や事務職員に起業させ、そこで学生を雇用をすることを強制すれば
就職率は上がるだろう。大学の信用は下がるかも知れないが。

922 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 08:50:18
なんか嘘や誤魔化しばかりの世の中になってきたなぁ。
これが本当じゃないよなぁ。
きちんとした政治家出てこないかなぁ。

923 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 09:02:47
御意

924 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 09:11:37
郵便局では局員に年賀状販売ノルマを課す。自分で売り捌けない分は
自爆ってことで自ら買い取り、金券ショップに流す。これと似たようなことを
これからば大学職員もしなければならないのだろうか?
企業でも、不景気のときは自社製品をボーナス代わりに支給するってことがあった。

925 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 09:25:54
卒業する社会人学生の所属会社を就職先にこっそりカウントしてたせこい事例は知ってる

926 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 09:27:21
>>924
入学生のノルマと、就職内定者のノルマとは今後課せられて査定に使われそう

927 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 10:25:41
んが

928 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 13:34:21
これからは自爆教員の時代ですよ。

929 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 13:46:28
たくさんの子供を産み、自分の大学へ入学させる。
それが無理なら近所の子供にお願いしなさい。

怖い世の中。

930 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 15:11:23
学女にも手を出してどんどん子供を産ませて少子化対策する自爆教員。

931 研究する名無しさん :2015/01/06(火) 17:05:04
見せかけの研究を官邸やメディアとともに演出して失敗、
大学院教育の欠陥が国の研究に多大な損害を与えるだけでなく、
国を代表する研究者を失う結果に至りながら、
一切誰も責任をとらない学閥と関連会議。
地道に成果を出し続けてきた国立大が、
なぜこの末期的な会議が決めた危うい入試改革に従わなければならないのか。

932 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 01:53:57
国立大に対して私大関係者は怨嗟の思いがあるからね。
莫大な予算を取り学生は少ししか受け入れない。国立教員は、一部にはすごい
教員がいるものの大半は暇をもてあましろくに研究しない教員がいたことも
事実。他方、私大は学生納付金と僅かの私大助成で多数の学生を受け入れていた。
まさに大学教育を担っていた。

俺も国立大教員だが、これまでの国立大は調子こき過ぎと思わざるを得ない。
今がいいとは少しも思わないが、かつての国立大教員は中身が大したことない
のに威張り過ぎていた。

933 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 02:03:01
いいことを言うね。凄く暇な国立大の教員もかつてはいたというね。
たとえば着任して最初の半年から一年は授業負担なしとか。今もあるよ。
着任してすぐに海外留学とか。

934 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 05:07:59
>>933
>着任して最初の半年から一年は授業負担なしとか。今もあるよ。
>着任してすぐに海外留学とか

着任して一年の猶予期間中に海外留学したあげく、その間に別の大学に採用されることとなり、一度も大学に来ないで離任した御仁を知ってる

935 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 05:41:39
そういうことを堂々とエッセイに書いていた人もいたよ。だから、それでいいのだ
と考える人が増殖していったんだろうね。大学教員というのはそういうことが
許される特別な職業だと思っていたんだろうね。
地方に赴任したはずなのに、実際には都内にいて給料だけ貰っていた、
それで通っていたとかね。

936 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 08:12:45
底辺私大の嫉妬が激しいスレですね

937 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 08:18:03
嫉妬なのかなあ? 常識で考えておかしいはずでしょ。

938 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 08:20:16
狭い狭い世界でしか生きてこなかった自分の常識を世界の常識と等しいと考えてるなんて・・・

939 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 08:32:10
常識感覚が異なっているのはわかるけど、
それじゃおぼちゃんや理研を非難できない。
理研の常識は世間の非常識だとわかった人も多いと思う。

940 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 08:48:49
で、私学では常識で考えておかしいことが全く無いのか?

941 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 08:56:46
自分は私学関係者じゃないけど、具体的になにかあるの?
地方に赴任したはずなのに、実際には都内にいて給料だけ貰っていたなんて
例は、自分のまわりでは知らないよ。

942 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 08:57:43
私学で常識で考えておかしいことがあるから国立でもあってもよい、
という論理にはついていけん。

943 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 09:27:50
だって底辺私学だしw
そんなに嫌なら東京の国立に移ればいいのに。

944 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 09:46:33
東京の国立では、地方に赴任したはずなのに、実際には都内にいて給料だけ貰って
いる、ってことが常識なの? だったら考え直したほうがいいよ。理研の二の舞。

945 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 09:48:29
理研はこれから焼け太りにはいるから困ってはいないがね。
飛躍のいいチャンスと前向きに捉えていると思う。

946 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 12:10:34
おれの周りの遅刻ではそんな話聞いたことない。
ありえない。

947 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 12:27:26
アホを相手にするなよ

948 まりい・あんとわねっと :2015/01/07(水) 13:29:17
まーちのポストが空いてないなら、横綱に移ればいいのに。

949 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 13:57:53
おれはマーチだったら遅刻へ行きたい。

950 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 14:07:28
遅刻は嫌だな。

951 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 14:27:01
遅刻は面接に遅刻しても大丈夫ですか

952 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 14:31:19
遠いんだから仕方ないよな。

953 研究する名無しさん :2015/01/07(水) 15:51:46
マーチの面接は行進しながら行くといいよ。

954 研究する名無しさん :2015/01/08(木) 21:42:39
定員削減した私学に金入れればいいんだよね。

955 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 04:57:23
??

956 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 06:31:20
>>954
定員を縮小して、専門学校とか、
実学を学んで就職に直結できる学校に改組したら
補助金をつければよし。

957 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 06:49:09
そそ、パンキョー教員だけ解雇すればよい。

958 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 08:03:29
今時パンキョー専門教員の方が珍しいだろ

959 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 09:12:54
1学部1学科で1000だの1500だのいる超大手私立の定員が2割3割と削られれば
たぶつきもずいぶんなくなるんじゃないか?

960 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 09:45:49
>>959
激しく御意

961 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 09:53:14
声優学校のどこが「実学」で「就職」と直結するのやら。
だからみんなFランク大学に行くのでしょうに。
専門に幻想抱きすぎだよ。
というかお前ら専門学校行ったことあるの?
建築専門学校なんて1級建築士どころか2級だってまともに受からないよ。受かるのは木造建築士(大工)がやっとだよ。
専門ってどう考えてもFラン未満だよ。

962 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 10:35:40
いやだから現実を見据えた実学教育のプランに予算をつけるのさ。
料理、服飾、販売、運送、土木など、
主に体や手を動かすタイプ。
縮小改組すれば手厚く補助。
しなければ補助金停止でご自由に。

963 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 10:37:12
>現実を見据えた実学教育のプラン
>料理、服飾、販売、運送、土木など

ぷw

964 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 10:40:55
専門学校に土木はないから。
だって土木工学って実験設備だけでも巨額な費用かかるもん。
コンクリートの強度を計るだけでも、大変だよ。
これ出来なかったら笹子トンネル事故とおんなじ状態になるから。
馬鹿に土木は無理。専門卒に打音検査なんかできない。

965 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 10:50:37
運送も専門じゃ無理だよな。
普通免許→中型免許→大型免許でしょ?
最短取得で26歳でしょ?
専門って20歳で出ないといけないし、新普通免許じゃ貨物トラックも今の免許制度じゃ動かせない。
ちゃんと中型免許取らないと。トラックドライバーをバカにしすぎ。
まあ宅急便程度のトラックなら積載満で6tトラックはあるのかな?
ミニバンで運送するわけにはいかないしね。お前ら、運転免許ぐらい持ってるんだろ?常識だろこんなの。

966 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 11:01:45
ずいぶん運送業界の事情に詳しいんだな。ここは研究者の掲示板なわけだが。

967 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 12:25:51
専業長く続けているうちに、
最先端の研究動向よりも運送業界に詳しくなったと。w

968 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 13:32:08
エセ研究者の書き込みはやめろ。

それから実学を唱える連中は、東北大や阪大が実学を重視してきた
研究を戦前から実践してきたことをどう説明するのか答えなさい。

969 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 14:36:58
阪大は工学部と基礎工学部の2種類がありますやん。

970 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 15:39:19
>>966
各種免許の取得条件は普通自動車運転免許を取るために教習所に通った時習ったよ。
もう細かい数字は忘れちゃったけど。

971 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 22:01:52
専修学校の設置基準って相当甘いから大学より設備も教員数も講義日数も相当劣るよね。

972 研究する名無しさん :2015/01/09(金) 23:09:15
専門学校の話題に詳しい奴がいて研究会新年会で全開でそれをやってたが、
周辺の研究者からは白眼視されていたよ。

973 研究する名無しさん :2015/01/11(日) 10:56:17
大改革!
大改革!
大改革!
日本版文化大革命ですよ。

974 研究する名無しさん :2015/01/11(日) 11:36:12
文化大革命の思想≒ポルポトの思想でいいよね?

975 研究する名無しさん :2015/01/11(日) 12:54:04
日本のポルポトは誰かな〜。

976 研究する名無しさん :2015/01/11(日) 13:00:03
下放と同じこと言ってた稲田じゃないか?

977 研究する名無しさん :2015/01/11(日) 13:15:56
稲田ちゃん、ルックス的にはすごいかわいい。思想的にはあわないが。

978 研究する名無しさん :2015/01/11(日) 13:23:25
もうW田だけは勘弁。
なんでどこにもウヨウヨいるんだよ。
そのうちW田OB採用したら補助金
ってなるんじゃないかな。

979 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 22:45:17
職業訓練校にしたがっている安倍ちゃんじゃないか?
法学部出て憲法改正したがってるのに何の知識もない己を省みての結果か?

980 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 22:46:24
自分が大学教育の失敗作品だからと言って大学教育全体を失敗と決め付けるのはいかがなものかと。

981 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 22:49:37
平沢勝栄の家庭教師も失敗だな。

982 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 22:51:23
平沢勝栄は定規で安倍ちゃんの頭をバシバシ殴ってただけだからなw

983 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 22:51:56
それでますます勉強嫌いになったのかもしれん。

984 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 22:52:54
そんな奴が首相やってていいのか?

985 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 23:02:46
東大卒も東工大卒もダメだったしいいんじゃね

986 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 23:20:50
あとこの国の選択肢としてはWへのAO入学組くらいしか残ってないのか。w

987 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 23:35:25
>>984
東大卒のお兄さんがブレーンやってるかもしれないよ?

988 研究する名無しさん :2015/01/12(月) 23:52:57
>>987
それの嫁の父親は牛尾って最低最悪の下衆だろ?

989 研究する名無しさん :2015/01/13(火) 07:14:26
牛尾治尾ってどんな風に下衆野郎なの?

990 研究する名無しさん :2015/01/13(火) 08:17:22
弟の存在がまず不祥事だよな。

991 研究する名無しさん :2015/01/13(火) 08:21:14
990だが訂正。義理の甥だな。

992 研究する名無しさん :2015/01/13(火) 20:08:57
小泉・竹中流ネオリベ路線推進。
ボランティア強制労働等。

993 研究する名無しさん :2015/01/13(火) 20:21:08
ボランティアの意味がわかってない馬鹿ですな。

994 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 13:07:55
卒業させなくてよいのなら片っ端から放校したいところだが。

<大学>卒業要件厳格化へ…15年度に省令改正 文科省方針  毎日新聞 1月14日(水)7時50分配信
 文部科学省は大学入試改革の一環で、各大学に対し入学者の「受け入れ方針」(アドミッションポリシー)や卒業させる学生像を明確に定めた「卒業方針」の策定を義務付ける方針を決めた。国は大学入試と大学教育の一体改革を目指しており、「入り口」の入試改革を進めると同時に「出口」である卒業要件を厳格化。卒業する学生の質も確保することが狙いだ。来年度中に省令である大学設置基準の改正を目指す。【三木陽介、坂口雄亮】
 大学入学者の「受け入れ方針」は、大学の強みや特色、それに沿って入試で重視する能力などを明示して「入学してほしい学生像」を示す。学生の「卒業方針」は、各大学が学生に身に着けさせる学問やスキルを示し、社会に送り出す具体的な卒業生像を書き込む。
 受け入れ方針は現在、学校教育法施行規則で「策定した場合、公表する」という規定にとどまっている。このため、同省は大学が満たすべき設置基準を改正し、策定を義務づける。卒業に関する要件は、在学年数や修得単位数が現行の基準にもあるが、大学ごとに受け入れ方針と教育方針、卒業方針をセットにした一体的な見直しを求める。
 入試改革を巡っては、国は知識量を問う「1点刻み」型入試から「多面的総合評価」への大転換を目指している。受け入れ・教育・卒業方針の策定が義務化されれば、各大学は入試の募集要項などで受け入れ方針を明示し、これに沿った入学者選抜を実施。教育内容や育成する学生の基準が明確になり、「卒業方針」の水準に達していない学生は留年させたり卒業見送りにしたりするなどして、安易に卒業させない大学作りが進むことになる。同省は、しっかりした学生を社会に送りだす責任を果たす大学を財政的に支援して、改革を加速させる方針だ。
 設置基準に罰則規定はないが、基準項目は7年以内に1度、各大学に義務づけられている第三者機関による認証評価で判定され、その結果が公表される。
 同省は、今年3月までに受け入れ方針の事例集を作成し、来年度中に指針を作成する計画だ。

995 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 13:24:58
留年が多かったらまた補助金カットを臭わせて難癖つけてくるくせにw

996 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 14:08:33
もうね、糞文科省は大学に一切口出しするなと。

997 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 14:08:45
門下は何を考えているのかね?
そこまで厳しくやりたいのなら、大学モドキ・エセ大学を潰してからだ。

998 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 15:25:39
大改革するでござるよ。

999 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 15:43:02
改革したって仕事が増えるだけで何もよくはならないのにな。

1000 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 15:51:33
>>997
御意。

1001 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 15:55:57
官僚は全員死ね

1002 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 15:58:30
官僚は死にましぇーん

1003 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 18:38:28
門下は何も考えてないんだろ。
むしろ苦笑いしてる。
文教族が音頭をとって、
審議会ででた思いつき案をゴリ押し。
そんな印象だが。

1004 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 21:39:52
頭悪くて偉そうなだけの政治家の子弟を宮廷にほうり込むためか。

1005 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:01:37
前にTOEFLって何か知らないけどTOEFL受けさせればいいって言ってた馬鹿な議員がいたな。

1006 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:15:54
それは馬鹿だな。そういう馬鹿は教育に口出しするなと。

1007 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:17:26
お前らが政治家になれよ

1008 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:17:35
そういうのって、議事録残ってるでしょ。

1009 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:18:57
いや、宮廷にいるお前らが
早く弟子を役所なり国会なりに送り込めよ。

1010 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:20:19
お前らが虐めてた学生が復讐のために大学虐めをやってるんじゃないか?

1011 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:25:38
ttp://urban-diary.blog.so-net.ne.jp/2013-05-01
2年くらい前に遠藤って馬鹿議員が言ったみたいだ。

1012 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:25:54
>>1010
俺らをいじめてた奴が高校受験に失敗した恨みでまた俺らをいじめてるんだよ。

1013 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 22:43:56
>>1012
そんな奴らがどうやって国家公務員になったり国会議員になったりするんだよw

1014 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 23:27:56
>>1013
公務員は知らんが、議員には馬鹿でもなれるよな
親が自民党議員(国から地方まで含め)だったら

1015 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 23:31:41
お前は例え親が議員だったとしてもなれないと思うよw
議員になれてる子供の裏でどれだけのドラ息子が落伍者になってる事か

1016 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 23:33:18
みんなが思っていても言わないことを、
はっきり口にするもんじゃありません。

1017 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 23:35:29
すみませんでした(´・ω・`)

1018 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 23:37:27
>>1015
でも平沢勝栄にボコスカやられて成蹊の教授がさじ投げた馬鹿でも議員になれるのは運のなせるわざ?

1019 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 23:39:07
負け惜しみつまんね

1020 研究する名無しさん :2015/01/14(水) 23:51:26
芸能界に入って、弟に地盤を持ってかれたことを後悔している。

1021 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:02:13
あんた、最近は連ドラの主役張ったりしてるやん

1022 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:09:08
>>1015
>議員になれてる子供の裏でどれだけのドラ息子が落伍者になってる事か

議員になれたのに、ドラ息子の悪弊が抜けずに不祥事起こして、せっかくのポストをフイにした自民党世襲議員の面々なら、ある程度ノミネートできる

1023 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:13:31
そんなん自民党じゃなくてもたくさんおるやん。

1024 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:16:53
シンキロウの子はシンキロウがとっとと刑務所にでも入っていれば死なずにすんだのかもな。

1025 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:38:34
学者の子で行き場を失っている人はいっぱいいるよね。
今時親の力だけでどうにかなるわけではない。

1026 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:40:44
>>1017

まあだけどなんでそういう議員たちを
役人はうまく手球に取らないのかな。
官僚調べたらほとんど東横卒。
逆立ちしてもかなわない役人たちで、
やりにくいだろな。
ま、空気読めてないかもしれんが。

1027 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:41:33
一流学者のケースと四流学者のケースを一緒くたにすんなや

1028 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 00:49:15
そのうち公務員試験もAOつくりそう。
私学枠で。

1029 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 09:18:18
公務員試験にAO枠を設置するようなら、国立大学を廃止した方がいい。
国家に有為な人材を育成するのが国立大学の目的が、もはやあまり
意味をもたなくなるということでしょ。

1030 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 09:18:30
既にそうなってるだろ
面接の比重が大きい
ただこれは一般企業の採用方法に準じようとしているもの

1031 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 09:39:11
>>1029
ってか大阪市と大阪府がそうだよな。
学力試験全部廃止だよ。行政職はね。
茅ヶ崎市とかは民間のSPIしか課さないよ。超低レベルだよ。
最近、行政職はもう学力試験を撤退しはじめてるよ。
もちろん合法的にコネを実行するためだけにやってる。もうそういう自治体は終わってる。
学力試験を課す理由は情実の排除にあるのにね。

1032 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 09:40:02
>大学入学者の「受け入れ方針」は、大学の強みや特色、それに沿って入試で重視する能力などを明示して「入学してほしい学生像」を示す。
>学生の「卒業方針」は、各大学が学生に身に着けさせる学問やスキルを示し、社会に送り出す具体的な卒業生像を書き込む。

「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」にする

1033 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 09:54:12
学力試験の排除の後、公務員のレベル低下か。そうなれば、どんどん給料を
下げることもできそうだ。
お馬鹿の公務員ばかりになれば、正々堂々と賃下げされそうだ。

1034 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 11:46:42
年齢制限の引き上げや大学院入学経験者の優遇措置があればいい。
試験免除だとか。
高齢者への枠の割り当てもあるといい。

1035 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 11:53:36
もう論文書くのはしんどい

1036 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 12:07:57
論文でなくて本をかいたらどうだろう。
最悪でも自費出版という手が待っている。
ウェブで公開することもできる。
書き溜めておくことが重要なのだ。

1037 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 14:12:15
一定期間に追い立てられるように論文を書きあげねばならないのは甚だ
苦痛ではあるが、そうでもない限り人間はろくに論文を書くことなどない。
論文を書かなくなれば、雑用大好き人間になり周辺に迷惑をかける教員と
なる。

1038 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 14:30:33
知的好奇心がなくなったらおしまいと思うが、その心配はしなくてよさそう

1039 研究する名無しさん :2015/01/15(木) 14:38:57
痴性と強要

1040 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 12:00:20
センター試験が無事終わってホッと一息。
うちでは全てが予定通り、時間通りに進行した。
リスニングのレコーダーが全員問題なく動いた時には涙が出た。
この試験をできるのは日本しかない。
世界文化遺産にしてもいいと思う。

1041 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 12:49:32
というよりそんな無理なことをやって全然効果は上がっていないよな。

1042 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 13:12:45
ほう、効果とはどういうところを見て?
50万人が一斉にする試験としては、
なかなか効率いいと思うが。

1043 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 14:06:23
よし、今度は社会福祉学部に改組だ! いけいけドンドン。w

介護職、25年度には30万人不足…厚労省推計 読売新聞 1月19日(月)7時11分配信
 団塊の世代が全員75歳以上になる2025年度には、介護職員が約30万人足りなくなるとみられることが、厚生労働省の調査で分かった。
 厚労省は、15年度予算案に都道府県分と合わせて90億円を計上、合同就職説明会や幅広い層を対象にした職場体験などを行い、職員数の引き上げを目指す。
 これまでの推計では、25年度には全国で最大約250万人の介護職員が必要となり、12年度時点よりも約100万人増やさねばならないとされていた。今回の調査では、各都道府県が初めて、介護分野の新規就職者数や労働力人口の推移などを基に、25年度時点での介護職員の数を推計し、厚労省がまとめた。その結果、現状の待遇改善などの対策だけでは、全国で確保できるのは計220万人程度にとどまり、約30万人が不足する見通しとなった。

1044 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 14:31:05
リスニング試験導入以後、大学生の英語力が格段に向上した、


とは思えないな。いや全然変わってないぞ、うちの学生を見る限り。

1045 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 15:19:49
リスニング導入を推した側は、自分たちの手柄と吹聴したいわけだ
正確に検証しようがない以上、言ったもの勝ち

1046 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 15:20:19
んが

1047 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 15:43:30
>>1045
それこそ、門下お得意のアンケート調査でもやったらどうかね。大学教員を対象に。
大学には就職先のアンケートを押し付けてるのだから、それくらいやって然るべきかと。
大学教員はたくさんコメントを書いてくれるでしょう。きっと。

1048 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 17:54:48
>リスニング導入を推した側は
業者(リスニング機製造業者等)とつるんで金儲けや、天下り先を確保したかっただけだろ。

1049 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 20:11:55
早く誰かリスニングと筆記の相関を証明してくれよ
監督者の誰もがリスニング不要と思ってるんだよバカが

1050 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 20:12:58
それいったら、誰かAO導入される前に誰か止めろよ。

1051 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 20:16:51
>>1049
リスニングと筆記の相関は出ていたんじゃないかな?
それに対してセンターのテスト理論の人が、そうだとしても高校生に
リスニングの勉強をさせることに意義があるとか阿呆なこと書いてたよ。

1052 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 20:23:56
その阿呆樹海送りにしたい
ちょっと英語関係の人、ここらあたりの情報教えてよ

1053 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 21:49:37
ある程度の相関関係はあるに決まってるだろ。語彙力とか文法力とかがなきゃ
聴き取れるわけがない。だが相関関係があるならわざわざ別に試験を行う必要も
ないし、大学での学問には英語の読み書きの能力こそ必要だが別に会話力は
必要ない。留学したい学生ならそれぐらい自分でどうにかできる。

1054 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 21:53:59
本当にそう思うわ。実用英語は自力でなんとかなる。英文学とかは別だけど。

1055 研究する名無しさん :2015/01/19(月) 22:14:27
>>1052
学習評価の新潮流とか言う本。

1056 研究する名無しさん :2015/01/20(火) 07:03:42
実用的な英語も、考える力も、人物評価も…
勉強できない人間が勉強できないと判定されて、逆ギレで
「評価方法が間違ってる」と主張してるだけ

1057 研究する名無しさん :2015/01/20(火) 07:40:17
麻生首相“告白”「ほとんど勉強しなかった」
ttp://www.sponichi.co.jp/society/news/2009/08/19/03.htm

自民党の麻生太郎首相(総裁)と民主党の鳩山由紀夫代表が18日までに本紙などのインタビューに応じた。
漢字の読み間違いで批判を浴びた麻生氏は少年時代を振り返り「勉強はほとんどしなかった」と明かし、
追い風を受ける鳩山氏は「落語を聞きながら寝る」と意外な一面をのぞかせた。

 麻生氏が自らの勉強について言及したのは、日本の若者が現在抱いている閉塞(へいそく)感に関して述べた時だった。
「勉強ができた人で一番問題になったのはオウム真理教で、みんな高学歴だった。
勉強ができるのと立派な人は別問題。私はあまり勉強ができなかったせいか、そう思う」
と多様な価値観を強調。

 その上で「私は自慢じゃないけど、勉強はほとんどしなかった。弟はしないのにできた。子供心に、人間には生まれつき才能の違いがあると思った。(ry

1058 研究する名無しさん :2015/01/20(火) 07:47:06
というわけでリスニングはとっとと撤廃でおk

1059 研究する名無しさん :2015/01/20(火) 08:44:42
大学は研究するところ、英語の専門論文を訳読できる能力があればよい。
他の外国語(ドイツ語、フランス語など)を選択した場合、リスニングは
なかったように記憶しているが、なぜだろう?

1060 研究する名無しさん :2015/01/20(火) 08:45:58
その前にセンター試験無くなるから。

1061 研究する名無しさん :2015/01/20(火) 08:55:55
大学もバタバタと潰れるから。

1062 研究する名無しさん :2015/01/21(水) 07:00:12
>>1059
受験者少なすぎ

1063 研究する名無しさん :2015/01/21(水) 09:30:28
英語もリスニングなどまったく不要なのだが、利権とかコンプとかいろいろあって強引に導入された。

1064 研究する名無しさん :2015/01/21(水) 18:15:30
戦犯を教えてくれ。俺にも考えがある

1065 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 09:18:44
下村博文・文科相インタビュー:入試改革 大学存続に必要
ttp://mainichi.jp/select/news/20150126k0000e040106000c.html

 国の大学入試制度改革が動き始めている。国は現行の大学入試センター試験を廃止して新共通テストを創設する方針で、
暗記・詰め込み型入試から、脱1点刻み・多面的評価の入試への転換を促している。
文部科学省は「高大接続改革実行プラン」を策定。新共通テストは2017年度に実施機関が設立され、
21年春入学者(現在の小学6年生)が対象の入試から導入される見通しだ。
入試改革を進める下村博文文科相に、改革の意義や今後の展望を聞いた。

◇質の転換まで期待
−−アドミッション(入学)、ディプロマ(卒業)、カリキュラム(教育内容)の三つの方針策定を大学に義務付ける方向ですが、その理由は?
◆入試を変える以上は、大学の中身も変わらないといけない。各大学の質の転換を促すためです。
−−出口(大学卒業の要件)を厳しくする方向なのでしょうか。
◆これまでは、大学の定員管理において、留年生の多い大学に対して財政支援上、不利に働く面がありました。
しかし、今後は教育再生実行会議の第4次提言を踏まえ、しっかりした学生を社会に送り出す責任を
大学に果たしていただくために、私学助成金や運営費交付金の取り扱いが不利にならないようにルールを見直しつつあります。
ただ、留年生が増えたとしても、たんに怠惰な学生が増えたのでは困ります。成績の評価基準の明確化などを求めていきます。

●財政面で後押し
−−今回の改革案は「理念は賛成」でも「実施法で反対」という声もあります。
◆10万人規模で志願者を抱える私立大もあります。「面接して、小論文を書かせて、
そんな手間をかけた入試ができるのか」と考える大学もあるでしょう。ただ、一部でも新しい入試を
実施しようとチャレンジした大学には、財政的な支援をしていきます。16年度予算の概算要求から反映していくようにしたいと考えています。

−−その支援は、現行の交付金や私学助成金に反映させるのか、それとも別に、入試改革に関する補助金を作るのでしょうか。
◆「入試改革を実行したら財政的に支援する」というほうが分かりやすい。大学の背中を押すような、そういう措置を考えています。

−−全大学一斉に入試改革の実施を求めるわけではないのでしょうか。
◆そうですね。しかし、18歳の生徒の能力を、暗記した知識の多寡ではかる試験は、
21世紀の世の中ではそんなに役に立たないと思います。それを中心にする大学は
「時代から取り残されますよ」という流れを作りたい。もちろん、どんな入試を実施するかは各大学の判断です。
「やめろ」とはいえません。そこで新たな入試を実施することが、大学存続のためにも必要なのだ、という流れを作っていきたいのです。(ry

1066 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 09:23:24
大学入試も大転換するのか、いつ頃から変わるんだろうか?

1067 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 10:11:52
今でしょ(キリイツ

1068 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 11:15:52
今の小学校6年生からです。
もう大学関係者は皆知っているはずですが。

1069 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 11:47:50
大学入試の変化にビクビクしている大学に勤務しているのか、少々では
びくともしない大学に勤務しているのかで違うだろ。

1070 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 12:01:23
まだはっきりと分かっていないから、うちの入学センターでは話題にも上がっていないよ。
あんまり手間がかかるようだと撤退する大学も増えるのでは?
うちの大学の場合、センターでくる子は、国立との併願だから、
それ有りに優秀だけど定着率が悪いし、募集数も少ないから、あまり意味がないんだよね。

1071 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 12:05:58
>>1068
崩れ専業ポスドクは関心ないだろ

1072 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 14:01:42
>もちろん、どんな入試を実施するかは各大学の判断です。
「やめろ」とはいえません。そこで新たな入試を実施することが、
大学存続のためにも必要なのだ、という流れを作っていきたいのです

門下の常套手段キタコレ
責任とりたくないから、改革はあくまで「大学の判断」に任せる体を取って責任逃れ。
で、改革の流れに従わない大学は、いろんな形で不利益を被る仕組みを作ろうと。

1073 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 14:04:28
上手く言ったら門下のお手柄、上手く行かなかったら各大学の責任
かくして誰も責任を取らない、門下官僚の点数稼ぎの入試改革がはじまるわけだ

1074 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 14:15:11
1点刻みじゃない入試をやって、最後の一人はどうやって決めるの?

1075 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 14:27:02
くじ引き。

1076 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 15:06:34
これは混乱するぞー。
どーすんだよ。
一点刻みじゃないっていったら、
個別の問題のどこが理解できてないか、
正確にわからなくなるんじゃないか?

1077 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 15:08:02
>>1070
国立全大学が辞退したら笑えるのに。

1078 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 15:12:19
これはだけど大学もそうだけど、
高校が大変になるだろ。
1年から毎年半年ごとに真剣勝負することになるから、
部活とか課外活動が崩壊する。
進学高校と就職高校に完全に二分化する。

1079 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 16:09:02
正解が2つ以上あるような作問のミスはなくなるのかなあ

1080 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 16:13:09
>>1065 に答えが書いてあるじゃないか。
> 一部でも新しい入試を実施しようとチャレンジした大学には、財政的な支援をしていきます。

定員の極一部に対して新しい入試方法を適用して、それ以外の大多数は従来通りの入試でいいんだよ。
この極一部に対して華々しい能書きを垂れて入試をやればいいんだよ。

1081 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 16:20:47
だけどセンター試験は廃止でしょ?

1082 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 19:00:58
1点刻みじゃない入試って馬鹿な発想だよな。
試験の点数をデフレさせて100点満点に限るとか言えばいいだけなのに。w

1083 研究する名無しさん :2015/01/26(月) 23:25:55
>>1078
>進学高校と就職高校に完全に二分化する。

まだ事態を認識できてないバカ教授がいるんだな
今時分、高卒の新卒求人なんて10万人前後しかない。
少子化とはいえ、同学年がまだ120万人いる世代にもかかわらず。

1084 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 09:55:13
高卒は正社員じゃなくて非正規雇用なんだよ、いずれ正規雇用になれる等の
甘言で騙してね。
実際、今の高卒で進学していない人で正規雇用など贅沢過ぎる。非正規雇用
でしょ。

1085 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 11:47:26
この国は高卒とか専門学校に幻想抱きすぎ。
いかにまともな教育を受けていないかという何よりの証拠。
専門学校なんて無能には専門士すら取らせず「ゴースト」(各種学校卒)として卒業させるシステムなのに。
要はバカだと科目履修生に格下げされちゃう。
なんで専門学校がいつも就職率100%って宣伝できるのかいい加減からくりに気が付いてほしいよ。
とくに「Fランクいくぐらいなら大原」とか言ってる連中は大原ってどういうシステムなのかよくわかってから投稿してほしいわ。
所詮は「大原簿記学校」なんだから。F欄大はどんなに最悪でも大卒資格は取れるシステムなんだし。
200万ぼったくってあげくに「君を卒業扱いにはさせない」ってすんげえブラックだと思うよ専門学校という世界は。

1086 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 11:52:26
「どんなに最悪でも大卒資格は取れる」

お、おう。

1087 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 11:54:47
だから大卒の価値が下落した。

1088 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 11:54:58
>>1086
日本橋学館だっけ?
英和辞典の引き方を勉強してそれからアルファベット勉強して次がBE動詞という超Nランク大学は。
それでも需要が成り立ってるのはこいつらは専門学校行くと全滅するからでしょ?

1089 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 11:55:39
それを大学と称するのは明らかに詐欺だな。

1090 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 12:08:06
マーチクラスの教員に知り合いがいるが、少子化にはかなり神経をとがらせて
いたよ。遅刻の方がのんびりしすぎかもしれない。

1091 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 12:18:43
マーチは地方からの受験者を増やすことに神経を使っているのだろう。
遅刻もこころある教員は近隣の高校に出かけては営業しているよ。

1092 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 12:32:50
法政は今年の志願者-30%〜半減、中央は毎年志願者10%減でしょう。
首都圏はまだましで立命館-法は志願者激減のうえ偏差値が47.5まで下落した。
関西大で52.5だから、もうこの2校はだめだね。近畿大にもう現時点で抜かれてる。
まあ関西学院はもっとオワコンだから関西大よりも激減するんだけどねw
関西私立でまともなのは同志社ただ1校のみ。
東海地方は南山大学1校のみ。
そりゃMARCHは必死になるよね。関西よりも首都圏ライフをと必死なんだし。

1093 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 12:40:17
KKDRのうちのKKDの高給がいつまで維持できるのだろうか?

1094 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 12:47:42
絶命館。

1095 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 12:48:45
大学教員の世界は早咲きの運の先食いが多いから大物が生まれないよ。

1096 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 12:57:34
>>1095
東大法の学卒助手上がりなんかまさにそう。
植民地は不良在庫を押しつけられる。

1097 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 13:01:57
>>1091
高校周りをするのは「こころある教員」なのか?

1098 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 13:06:47
着ぐるみを着て焼きそばを焼くのも「こころある教員」なんだな。w

1099 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 13:10:55
おまいらは「研究にこころない教員」だw

1100 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 13:12:43
学内政治を仕切り、雑用を創造するのも「こころある教員」なんじゃないか?

1101 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 13:14:13
自分は教育や雑用を全部断わり研究千年の「こころある教員」ですが何か?

1102 研究する名無しさん :2015/01/27(火) 13:46:31
よく考えたら、大東亜帝国未満は学位授与機構で単位積み上げ式大卒になれるシステムでいいじゃん

めちゃ安いしさ

一応、大東亜帝国以下ではなく、未満と書いとく笑

1103 研究する名無しさん :2015/01/30(金) 22:11:47
北の大地の棒国立大学では,教授会をなくす動きがある。
教員会議にするらしい。
バカもほどほどにしてほしいわね。

1104 研究する名無しさん :2015/01/30(金) 22:13:55
教授会と教員会議でどういう違いがあるんだ?
法改正で教授会に人事権もないし、諮問機関に格下げされただろ。

1105 研究する名無しさん :2015/01/30(金) 22:18:37
それを改正とは言わないと思う。

1106 研究する名無しさん :2015/01/30(金) 23:22:51
「改正」は熟語。
前よりよくなったかは問わない。

1107 研究する名無しさん :2015/01/30(金) 23:36:32
「改訂」と言えば済むこと。

1108 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 00:15:19
大学教員の仕事は学生に単位を与える事だけ。
社会の役に立たない講義は、要らない

1109 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 00:17:21

卒業できなかった腹いせですか?

1110 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 00:27:50
いつものコンプ君だろ。

1111 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 00:28:36
だが、こうやって社会の役に立ちたがっている奴ほど実は全然役に立っていないという事実もある。

1112 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 05:30:50
んが

1113 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 09:22:36
大規模なものは「改正」
小規模なものは「訂補」

鉄道ダイヤの場合

1114 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 19:22:56
入試改革 主な大学の約6割が「歓迎」 1月31日 19時05分 NHK
小論文や面接で総合的に評価することなど、中教審=中央教育審議会が先月答申した大学入試改革について、NHKが主な大学にアンケートを行ったところ、およそ6割が改革を「歓迎する」と答えました。
一方で、実施するには体制の整備や評価の公平性の担保が難しい、といった課題を指摘する大学も相次ぎました。
中教審の答申では、知識を覚えることに偏りがちな現在の入試から、知識の活用や思考力を評価する試験に転換させる必要があるとして、▽大学入試センター試験を廃止し、複数回受験できる新たなテストを導入することや、▽各大学の個別入試は小論文や面接などで生徒の能力を総合的に評価し、多様な学生を確保するよう求めています。
この答申を受けて、NHKは学部生が1万人以上の大学51校を対象にアンケートを行い、45校から回答を得ました。
答申が示した入試改革をどう受け止めているか尋ねたところ、「大いに歓迎する」と答えた大学が6校、「どちらかといえば歓迎する」が23校で、合わせて64%を占めました。
一方で、「どちらかと言えば歓迎しない」は13校、「全く歓迎しない」という大学も2校あり、「適切な評価を行うことのできる体制やマンパワーが必要だが、現状のままでは限界がある」という意見が寄せられました。
課題を指摘する声は、改革を「歓迎する」と答えた大学からも相次ぎました。
中でも、小論文や面接などで生徒を総合的に評価することについては、「どちらかと言えば難しい」、または「難しい」と答えた大学が合わせて19校と42%を占め、「物理的な負担が大き過ぎる」、「評価の公平性をどう担保するのか」といった記述が多く見られました。
文部科学省は、平成32年度から大学入試センター試験に代わる新たなテストの実施を目指していますが、大学側は入試改革の方向性は理解しているものの、十分な内容の検討と体制の整備が必要だと考えていることが分かりました。

1115 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 19:23:31
早稲田大学「大いに歓迎」 NHK
毎年、およそ10万人が受験する早稲田大学は今回の入試改革について、「大学が独自に進めてきた入試改革を後押しする内容で、大いに歓迎する」と答えました。
多様な学生を確保するため、学力以外の能力を評価する選抜試験をすでに実施しているということで、今年度からは50人体制の「海外リクルートチーム」を作り、世界各地から優秀な学生を集めようとしています。
海外の高校に出向いて大学の魅力をPRするほか、発展途上国の若者にも来てもらおうと学費以外に月11万円の生活費を支給することを前提とした入試を行っています。
将来的には留学生を今の2倍の1万人まで増やし、学生全体の2割に引き上げることを目指しています。
早稲田大学の沖清豪入試開発オフィス長は「社会が求める人物像が大きく変わってきている。留学生の多様な文化、価値観を早稲田の中に入れてもらって、日本人の学生にポジティブな影響を与えて欲しい」と話しています。

1116 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 19:24:17
日本大学「現実的ではない」 NHK

「どちらかといえば歓迎する」と答えた日本大学は、いわゆる「1発勝負」の入試を改めようと、全国に25校ある付属高校からの推薦入試を見直す方針です。
これまでは高校3年生の秋に統一テストを行って、その成績を合否判定に利用していましたが、平成28年度からは2年生と3年生で合わせて3回テストを行い、学力を正確に把握することにしています。
医学部を目指している付属高校の2年生の男子生徒は、「1回のテストだと実力を発揮できなかった生徒もいると思うが、複数回であれば日々の成果が出るのでいいと思う」と話していました。
ただ、日本大学の一般入試の受験者はおよそ9万人。
「1発勝負」の受験を改めて生徒の能力を総合的に評価しようという入試改革の方向性には賛同していますが、日程も人員も限られるなか、対応できる体制を作れるのか課題は少なくないと考えています。
日本大学入学課の中村好延課長は「全ての受験生に面接や実技試験を課すのは現実的ではないと思う」と話しています。

1117 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 19:25:00
京都大学「全く歓迎しない」 NHK
一方、京都大学は、今回の入試改革を「全く歓迎しない」と答えました。
京都大学では平成28年度の入試から「京都大学特色入試」と呼んで初めてAO入試と推薦入試を導入することにしています。
募集定員は全体の4%に当たるおよそ110人。
大学に入って何を学び卒業後にどう生かすかを書いた「学びの設計書」の提出を求めるほか、知識だけでなくプレゼンテーション能力などを見る問題を課すことにしています。
このため、「学力だけでなく能力や意欲を総合的に評価しようという入試改革の必要性は十分理解している」としています。
しかし、高校までは基礎学力をつける時期のため、総合力を測る対象は絞る必要があり、複数回受験することによる高校のカリキュラムへの影響の大きさも十分、考慮されていないと指摘しています。
京都大学の北野正雄副学長は「入試は各大学が責任を持って行うもので、試行錯誤しながら改善してきたが、答申はそれを全否定するような形となっていて、議論が尽くされないまま結論を急いだ印象がある。思い切った改革こそ慎重に準備を重ねて実施するべきで、大学や高校の現場の意見を聞いて検討してもらいたい」と話しています。

1118 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 20:29:08
歓迎が29校って、、、
日本に大学700あるのに、
意味のある数字なのか?

1119 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 20:32:14
日大がまともなこといってる。
やはり京大の見解が説得力あるよなぁ。。。
和田大だけでやればいいのに。

1120 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 20:46:21
>>1118
>NHKは学部生が1万人以上の大学51校を対象にアンケートを行い、45校から回答を得ました。

1121 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 20:54:11
てことは私大の意見の方が大きく出ているということか。
遅刻のウチはそんなに学生いない。

1122 研究する名無しさん :2015/01/31(土) 22:12:50
学部生一万人以上は国立大は8校のみ。
そもそも、一万人以上の大学に絞る意味あるのか?
当然私立大が多くを占めるだろ。

1123 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 07:46:06
現状の二次試験の入試問題でも、受験生と大学との相性はある。
もともと入試に公平性なんてないだから、
各大学が「入学してほしい人物像」を独自に決めて選抜すればよい。

1124 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 07:46:30
んが

1125 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 08:36:06
馬鹿でもいい、学費さえ払ってくれれば

1126 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 11:48:14
辺境地にあっても遅刻なら、黙っていても学生が入学してくれる殿様商売。
これを経験しちゃうと、私大に出て営業するのはとても億劫に感じる。
私大で黙っていても学生が入学してくれる大学となると、ニッコマ以上か?

1127 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 11:50:44
その辺りの大学は同レベルの大手私大同士で学生を取り合うので、やっぱり教員が
各種営業に駆りだされるのが現実。

1128 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 11:54:23
早慶クラスになるとそういう雑務は皆無なのかな。
「慶應は給与が低い。理由は大学側が『教員は外で稼いでこい』
というスタンスだからだ」という話は聞いたことがある。

1129 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 12:00:03
>>1128
理由は数十年前までは
「給料なんかもらわなくても資産で生活できる人たちばかりだから」
と聞いた。

1130 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 12:41:01
本書いてテレビに出て講演会やってれば、副収入がっぽがぽでしょ

1131 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 13:28:48
そういえば、↓の人も副収入の方が凄かったんだろ。

慶応大准教授・建築家の松原弘典(43)、40人以上の少女淫行・売春で逮捕
ttp://matome.naver.jp/odai/2138667018993235801

1132 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 13:47:43
学者でテレビに出るには芸能事務所に所属していないといけないかのような
俗説を聞いたことがあるが本当か?

本は儲からないし、講演会も著名文化人でも100万は貰えない。

1133 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 17:43:29
入試改革のトップって和田のやつだろ…
どうせ,「東大をバカでも入れる大学にする」改革とか言って,
自分の和田大にオコボレの優秀な学生を一人でも多くとりたい魂胆が見え見え。 

所詮,国立大を弱体化させるだけのクソ改革・・・・
それをバカ文科と(私学卒の)大臣が後押ししているとは…・

1134 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 18:22:32
こらこら。
もう少しやわらかく言わないと。
本質を説明するときには。

1135 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 18:29:57
みんなバカにな〜れ政策

1136 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 18:30:28
ないし

痴的護送船団方式

1137 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 19:19:39
アベちゃんは悪くないが、
文部行政が末期的だわ。
文科大臣はきちんと東大出た人にしてほしい。
役人が気の毒だわ。

1138 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 19:23:48
東大出身の門下大臣がいいとも思えない。
金儲けしか興味のない連中があれこれと大学や学問研究に嘴を入れてくる
ことの方が迷惑なんだよ。

1139 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 19:36:03
安倍が悪いに決まってるじゃん。
利口が嫌いで馬鹿しか周りに置かないんだから。

1140 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 20:30:08
竹なんとかって人はそうでもないのかな。
なんで飯台やめたんだろ。
なんで母校から学位がもらえなかったんだろ。

1141 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 22:00:06
政府と結託してるような大学教員は学者の名に値しない。
まして、御用学者で国の政策を正当化し真実に反することを平気でしゃべる
ような人は研究者としては終わっている。

1142 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 23:14:00
早口でまくしたてるあごの下に、
テロップで流してやりたいくらい正論w

1143 研究する名無しさん :2015/02/01(日) 23:21:16
ケケ中は平沢勝栄と違って馬鹿を扱いなれてるのかな?
前にロクでもないのと対談してた時、適当に相手を持ち上げてた。

1144 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 10:29:07
派遣会社の役員でありながら政府とともに非正規雇用を促進。
景気はサッパリだけど就職率を大学評価の基準とします。
どないせいっちゅうねん。

1145 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 10:35:59
悔しかったらケケ中になればいいじゃない

1146 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 10:55:47
正規をなくせばいいと言い放ったケケ中ですね

1147 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 12:13:40
ケケ中が出世できた原因はどこら辺にあるんだ?

1148 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 12:33:18
>>1147

悪魔に魂を売った事。

1149 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 12:51:23
>>1147
「履歴」を見るとすべて書いてあるね。

黒い。黒いよ。

1150 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 19:50:40
売りたくても買ってもらえないポスドクがたくさんいるのに・・・。

1151 研究する名無しさん :2015/02/02(月) 20:52:51
倉山満なんか非常勤なのに識者面してるじゃん。
ポスドクはまだ自分を捨て切れていない。

1152 研究する名無しさん :2015/02/07(土) 12:03:55
司法試験予備試験:法科大学院生の8割「就職に有利」
ttp://mainichi.jp/select/news/m20150207k0000e040178000c.html

 司法試験の予備試験を受けた法科大学院生の8割が「就職で有利」と考えている--。
そんな実態が、政府の法曹養成制度改革推進室が予備試験受験者を対象に初めて実施したアンケートで浮かび上がった。
経済的に法科大学院に進学できないような人のために設けられた制度だが、本来の趣旨から離れ、
「抜け道」として利用されている実態が裏付けられた。(ry

1153 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 11:30:04
法科大学院が完全になくなり予備試験だけになることはないのか?
受験生はそれを望んでいるようだが。

1154 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 12:37:25
いっぱい取っちゃった教員の処理だって困るし、
官僚は自分の間違いを絶対に認めたくないだろうし。

1155 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 12:43:10
ロー教員は生首ゴロリでいいよ。それも自己責任。

1156 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 13:09:32
激しく御意
玉突きで、G大はまだしもC学院まで専任になる時代

1157 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 13:13:02
ロー教員はもう10年くらいウハウハで過ごしてたんだろ?
時代の変化は甘んじて受け入れろ。

1158 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 13:32:55
>>1157 他人の不幸は自分の幸福てか? 了見狭いな

1159 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 13:44:59
ローバブルの際に隣接分野として人事で振り回されたからね。
以来法学は色眼鏡で見てる。

1160 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 13:46:54
いまの看護がそうだよ。修士くらいで就職できる。学部入試も楽ちん。

1161 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 14:11:44
ロースクールの教員は、実務家教員が多いのですか?
であれば、弁護士業に戻ればいいんですよね。
ロースクールの教員は、実務とアカデの回転扉方式でぐるぐる回せばよいと思うのですが。

1162 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 15:37:18
ローバブル破綻ですか?今後、あまりに業績のない法学教員にはご退場頂き
その分のポストを戻してほしいよ。

1163 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 15:43:31
>>1157 >>1159 >>1160 >>1162
御意。

1164 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 16:56:34
看護→役に立つ
法律学→あまり役に立たない

1165 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 21:23:03
法律学も役に立つでしょ。
離婚の時とか。

1166 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 21:41:37
いや、俺の場合、弁護士が役立たずだった。

1167 研究する名無しさん :2015/02/08(日) 23:49:24
ハイスクールの前に行くべきなんだよ

1168 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 03:03:27
役立ち君は石炭産業のような運命をたどるんだろな

1169 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 04:26:13
離婚では、相手にだけ弁護士を立てさせ、自分は徒手空拳が一番

1170 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 11:09:26
石炭産業ってあれだけの大資本持ってたのにスーパーの展開1つすらできなかった。
石炭産業では中企業にあたる常磐興産だけなぜか常磐ハワイアンセンターを作って成功した。
役に立つどころか高度成長期に職業訓練校にぶち込んで工場に再就職させる羽目になった。
何の役にも立ってない。
夕張にいたってはすべてにおいて悲惨だった。三井三池とか北九州は割と福岡に近いからどうにかなったようなもんだ。
その石炭もやっと今石炭液化ガス発電に成功してようやく去年いわき市で商業運転を開始した。
これを50年前にやっていれば今頃貿易赤字にならずに済んだのでは。
でも日本人が選んだのは石炭じゃなくて原子力発電→破滅ですから。残念だね。

1171 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 11:15:40
悲惨なのは産炭地の地元だけじゃないのか?
石炭産業自体は資本を他に振り向けて別の場所で新事業やってるんじゃないの、知らんけど。

1172 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 11:26:51
>>1171
してない。三井なんか三井銀行が見捨てたぐらいだ。
というか見捨てたから労働争議も頻発したんだし。
つまり資本を溶かしただけ。
結局石油に移ったわけだけどその石油元売りだって今年は全部赤字。
いつの間にか三菱石油なんて消えてる。財閥系ですらこの有様。
今年は出光ですら赤字のはず。気が付けば日本石油という文字が消えてる。
気が付けば太陽石油という文字か消えてる。
気が付けばコスモ石油のスタンドが次々無くなってる。
いい加減気が付かないと。コスモ石油にいたっては震災で東京湾にあったコンビナートタンクが爆発して大ダメージだったんだし。

1173 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 15:56:10
三井グリーンランドって,いつの間にか,三井が撤退して,グリーンランドに
なっているんだな。

1174 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 16:00:05
しかし2005年に三井鉱山が三井グリーンランドの株式を西部ガスに譲渡し同社が親会社となったことに伴い、2006年7月1日付けで現社名に変更した。

1175 研究する名無しさん :2015/02/09(月) 19:57:13
そういえばJOMOも消えたよな。
みんな高齢化、人口減少による消費低迷が要因なんだよな。

1176 研究する名無しさん :2015/02/10(火) 12:49:09
三井鉱山は、新日鉄住金の子会社だ罠。社名も変更したのが残念だ。

1177 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 12:32:08
中教審委員に櫻井よしこさん、五輪理事の成田真由美さんら30人 女性増加13人
ttp://www.sankei.com/life/news/150213/lif1502130022-n1.html

 下村博文文部科学相は13日、第8期中央教育審議会の委員30人を15日付で任命すると発表した。
任期は2年で、名古屋外国語大の亀山郁夫氏や東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会理事の
成田真由美さんら17人が新たに選ばれた。政府が掲げる「女性の活躍推進」を踏まえ、
女性委員は第7期のメンバーよりも3人増え13人となる。

 任命された委員は次の通り。(敬称略)

 亀山郁夫・名古屋外国語大学長▽五(ごの)神(かみ)真・東京大大学院教授
▽小室淑恵・ワーク・ライフバランス社長▽志賀俊之・日産自動車副会長▽竹宮惠子・京都精華大学長
▽田中庸(よう)惠(けい)・千葉県市川市教育委員会教育長▽永田恭介・筑波大学長
▽中根滋・東京理科大理事長▽成田真由美・東京五輪・パラリンピック競技大会組織委員会理事
▽羽入佐和子・お茶の水女子大学長▽林文子・横浜市長▽坂東眞理子・昭和女子大学長
▽日比谷潤子・国際基督教大学長▽福田純子・東京都練馬区立中村西小学校長
▽牧野正幸・ワークスアプリケーションズ最高経営責任者▽山田啓二・京都府知事
▽米田進・秋田県教委教育長(以上新任)

 明石要一・千葉敬愛短期大学長▽生重幸恵・スクール・アドバイス・ネットワーク理事長
▽小川正人・放送大教授▽尾上浩一・日本PTA全国協議会長▽小原芳明・玉川大学長
▽帯野久美子・インターアクト・ジャパン代表取締役▽河田悌一・日本私立学校振興・共済事業団理事長
▽菊川律子・放送大特任教授▽北山禎介・三井住友銀行会長▽櫻井よしこ・国家基本問題研究所理事長
▽篠原文也・ジャーナリスト▽田邊陽子・日本大准教授▽無藤隆・白梅学園大教授(以上再任)

1178 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 17:35:56
むしろ、この審議会って、要るのか?

1179 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 17:49:38
いらないどころか有害、に一票。

1180 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 17:49:50
明白に不要

1181 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:06:30
すぐにわかるインチキくさい委員

坂東眞理子・昭和女子大学長
明石要一・千葉敬愛短期大学長
櫻井よしこ・国家基本問題研究所理事長

1182 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:07:40
だれがなっても変らんからいいよ。

1183 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:33:32
>>1181
漫画家がいるけど、それはいいのか?

1184 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:37:58
そんな瑣末なことよりまず存在自体が問題だろ。

1185 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:41:10
学校とか大学の存在が問題だということ。すべて廃止。

1186 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:44:12
>小室淑恵・ワーク・ライフバランス社長

この人、よくテレビに出てくるけど、なんか怪しそう。
実態があやふや。

1187 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:53:40
これと教育再生実行会議って、
どう違うんだ?

1188 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 20:57:00
美人ですね:ライフアンド
それにしても准教授ごときが一名混じっているのはなんで?

1189 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 21:06:06
ワークライフか、
間違えた

1190 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 21:41:04
>>1188
この人のこと?
田辺陽子 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E8%BE%BA%E9%99%BD%E5%AD%90

1191 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 23:14:43
あとは野となれ。ポスドクどもが夢の跡。

東大研への補助金支援、延長方針 文科省拠点プログラム 野瀬輝彦2015年2月13日19時14分
 世界水準の研究所を作るため始めた「世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)」で文部科学省は13日、特に優れた業績を残したとして東京大研究拠点への補助金支援を5年間延長する方針をまとめた。東北大、京都大など4拠点は開始10年を迎える2016年度で支援を終える。
 支援が延長されるのは東京大の「カブリ数物連携宇宙研究機構」。文科省WPIプログラム委員会の評価書は、素粒子ニュートリノを観測するスーパーカミオカンデでの業績に加え、数学や宇宙論など異分野を融合させた点を高く評価。「(米国の)プリンストン高等研究所に負けない成果」と指摘している。
 一方、支援を終えるのは東北大の原子分子材料科学高等研究機構、京都大の物質―細胞統合システム拠点、大阪大の免疫学フロンティア研究センター、物質・材料研究機構の国際ナノアーキテクトニクス研究拠点の4拠点。「世界トップレベルという地位は確立した」と評価しつつ、予定の10年間で支援を終えると決めた。今後は各大学が独自運営していくことになる。
 WPIは07年度に5拠点で始まり、現在は全国9拠点。13年度は文科省がそれぞれ4・7億〜13・3億円の補助金を出している。

1192 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 23:22:54
金がなくなれば、非正規雇用から整理していくというのは、今も昔も
変わらんな。

リストラという言葉が登場するまでは人員整理という言葉が使われた。
現場作業員が不況になると大幅に整理されたものだ。
もはや大学も企業と変わらんのかねえ。

1193 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 23:39:40
自分が老齢だからか、また自分の若い時を振り返ってか、
何とか若い方に少しでも恵まれた環境をと努力してきたのだが、
今は地道な努力をしているいる方よりも、小賢しい人が恵まれた環境を手に入れる。
何とかしなければと思って、今、発言し、制度を改革しようとしているのだ日暮れて道通し。
反省する日々。

1194 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 23:42:58
ひきつづきがんばってくだされ

1195 研究する名無しさん :2015/02/13(金) 23:48:31
地道に研究に励んでいる人が報われるようにしてほしいですね。
1193先生のような方を応援する人も実はかなり沢山いると思います。

1196 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 00:43:51
この一年世間を騒がせたあれ程ではないけど
過去五年の第一著者の論文しか評価しないんだから
適当にやっつけ仕事で誰も読まない=データのお化粧も疑われない論文かいて
うまいことパーマネントにすべりこむのが最も賢い戦略だろ

1197 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 01:38:27
そう簡単にはいかないのでは?
11jigenという集団もいることだし。

1198 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 02:32:50
そうだよねえ。論文インフレで評価するほうもたいへんだよ。

1199 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 02:35:43
デフレもインフレも世を滅ぼす

1200 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 03:58:57
世は時々滅んだほうがいいよ。今はその時期かな? 滅んで欲しいと思ってる人が増えている。

1201 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 04:55:39
そういうのにつけこんで。やれ自衛隊の海外派遣だ、中国との戦争だ、原発さいかどだとわめきたてるのがでてくるんだよな

1202 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 07:58:18
第1次安倍内閣の時


安倍政権の目玉である「教育再生会議」の有識者委員として、テレビドラマ「女王の教室」で
鬼教師役を演じた女優の天海祐希さんに打診していたことが分かった。
天海さんは難色を示したようだが、知名度優先の人事で大丈夫なの!?

委員に固まったのは、ソウル五輪シンクロ銅メダリストの小谷実可子さん、「ヤンキー先生」こと義家弘介・横浜市教育委員、
「百ます計算」で知られる陰山英男・立命館小副校長ら。劇団四季の浅利慶太代表、
シンクタンク出身で教育バウチャー(利用券)制に前向きな白石真澄東洋大教授、
東大の小宮山宏総長らも就任する見通し。

最大の隠し玉が、天海さんの起用だった。「女王の教室」では成績至上主義で児童を徹底的に管理する
小学校教師役を演じて高視聴率を獲得、賛否両論が巻き起こる社会問題となった。
天海さんが委員になれば話題を呼ぶのは確実だったが、事務所側は「打診があったが、
スケジュール面から本人が難色を示したため先方に伝えた」とつれない返事。
役を演じただけの天海さんが、人気取りに利用されるのを敬遠したとの見方もある。

ttp://www.oricon.co.jp/news/entertainment/37079/

1203 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 08:28:01
低偏差値首相!

1204 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 08:44:45
無教養首相!

1205 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 10:05:47
ところで、百ます計算とか付箋辞書引きとか今どうなってる?
大学入試で百ます計算のタイムを競うところまでいけば面白いが。

1206 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 10:21:37
百ます計算って公文式みたいなものなのか?

1207 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 10:48:41
数桁の加減算の速度を競う方法のひとつだね。乗算はむずかしいが、そろばんの達人なら速い。

1208 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 10:56:15
悪口で「あいつは政治力だけで成り上がったんだ」というとき、
「政治」とは、有力者に取り入ったり派閥工作をしたりすること。
行政は官僚に任せて政治家は省庁間の折衝を担当すれば良いし、
ガリ勉エリートよりも、遊んで暮らした金持ちのボンボンの方が政治家に向いてる。

中国や北朝鮮みたいに政治家が前線で指揮する必要はない。
首相が馬鹿大学出身でも良いじゃん。

1209 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 10:57:16
だから、「学問の府に人物評価は不要」って言いたいんだよ。

1210 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 10:57:59
あのころは保護者が知ったかぶりで
「百ます計算も知らんのか? しないなんてけしからん」
なんて言って来ると、どこかの大学じゃないけど教員がこぼしてたな。

1211 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:11:13
>>1205
百ます計算は低学年には効果あったが、記憶力で全部数字をカバーできてしまうため何にも計算力が身に付かないゲームになってしまう。
このため中学年以降大きく学力が後退するため圧倒的に少数派に堕ちてる。
そもそも百マス計算の発想はマジックスクエア、魔方陣の応用です。
当然なんですけど超1流か超底辺以外には効果がないんです。
そりゃ任天堂DSのゲームとしてならおもしろいですけど。

1212 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:12:41
※百ます計算で一番効果がったとのはなんと75歳以上の老人。つまり後期高齢者。

1213 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:19:07
百ます計算はスピード、つまり暗算力が求められるのだから本来やらせるべき対象はお年寄りだったというのは当たり前なんだよね。
しかもゆとり教育時に導入されたもんだけど大人になって効果あったのか。
いや高校1年次に効果あったのかといったらおもいっきりマイナスだった。
なぜか。そりゃ単純計算しかできない子にいきなりルートやれって言われても無理でしょう。
平方根の概念なんて百マスと相反するものだからです。

だから、教育の素人がいじってはいけないんです。
良く考えてください。百ます計算というのは脳トレ用、つまり最初から老人用なんです。
ボケ老人のたわごとに付き合わされた子供が一番の被害者だったのです。

1214 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:20:50
それは参考になる。漢字や暗算の練習は呆け防止に役立つのだ。
将棋や碁もいいし株式投資もいいのだそうだ。

1215 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:24:58
>>1208
馬鹿すぎて官僚に呆れられて、それに対してコンプレックス丸出しで
馬鹿ばっかり周りに集めたあげく我意を押し通すようでは困る。

1216 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:25:38
>>1214
だから本当は百マス計算というのは介護保険適用にすればいいものなんだよ。
教育じゃないんだね。福祉とか医療なんだよ。
ところがお年寄りに勉強はかわいそうなんて言ってやらせず薬づけにするのが日本の高齢者福祉だからどうしようもない。
この国の福祉は30年遅れてる。
だって、高齢者施設に図書館もないのだから。だから文字も読めなくなる。
文字を読む喜びもないから文字をよまなくなる→読めなくなる。
こんな当たり前の事すら分からない。計算だってそうなんだよ。計算しないからボケていく。
当たり前の結論なんだね。
そういったものを教育現場に持って行った文部科学省の罪は大きいね。
だから任天堂3DSに百マス計算の売り上げとか一切ないはず。黒歴史として任天堂側も無かったことにしてる。

1217 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:30:32
年とると本を読むのが苦痛になるらしい。
それで何をするかと言うとテレビ。
しかもワイドショーとか日本礼賛番組が大好き。

1218 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:31:41
ttp://dorilu.net/drill_hyakumasu.php

これなーんだ?
これは九九マス計算といいます。
何のことはない。これを100マスに拡大しただけなんだよ。

もっと言っていい?

百マス計算ってね、手抜き教育なんだよ。
なんで2×4は=8なの?
とちゃんと教わったか?日本の場合ただせさえ九九を叩き込むのでは。だからにしがはち!
なんて記憶力で突破しようとしてる。だから通分ができなくなる。通分ってのは記憶力じゃどうしようもないから。
ここでます30%の人間が教育から脱落していく。近年この脱落者が酷い。よりバカになる教育をしてるから。

1219 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:33:12
結論:算数障害者は文系に行くしかない。
算数障害者が文部科学省に行って数学教育をいじるから悲惨w

1220 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:35:32
そうかねえ。
計算なんてある程度語学みたいなもので、原理や規則をひと通り習ったら、
あとは脊髄反射で出てくるようにしとくのも便利なんじゃないの。

1221 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:36:24
九九叩き込み教育で一番弊害のあった国は意外なことにインドらしい。
計算過程が重要なのであって、計算結果を必死に暗記してもそれはただのお経にしかならないのだそうだ。
おんなじことなんだね、百マス計算は。
だから後発発展途上国と同じ教育に堕ちてしまった。

32×32を暗記してもしょうがないんだよw

1222 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:39:49
分数で躓かない方法って僕はしってる。
1/3≒0.33→約33%
と叩き込めば3分の1とはどういうものか理解できる。
なんで「約」にしないといけないのかとかね。

1223 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:43:46
ま、僕の頃から円周率が3になったから
周囲のレベルを僕ははるかに超えてたけどね。

1224 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:45:26
訳の分からない話を連投しているのはエントリー君?

1225 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:49:14
円周率3教育はデマらしいよ。
というかπに中学時代は移行するから全然3でも3.14でも意味はないらしい。
計算力を鍛えるから3.14に意味はあるんだ。3.1415にすればいいのに。

1226 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 11:49:20
俺も >>1220 に賛成だね。将棋でも碁でも定石を覚えないと強くならない。
ただ、その定石がどうして定石なのかも知っている必要がある。
だから百ます計算も否定しないがこれに極端に上達しても仕方ないのも事実。
キーボードの練習だと思えばよろしい。普通に速ければいいのよ。

1227 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 12:10:50
認知症の老人に計算は有効なのか?少なくともボケ防止には役立つか。
俺様も呆けたら大変だから、近所のそろばん塾に入門しようかな。
退職後はそろばん塾を経営するんだ。いかが?

1228 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 12:13:20
数学の論文を書いたらいかが? あっちのほうが頭を使うと思う。
それから剣道なんかどうかね。反射神経を使うから呆け防止になると思う。

1229 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 13:14:43
剣道か。獲物を木刀からなたにアップグレードして、近所のガキを以下略

1230 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 13:24:39
父親は高僧だとか密教学の権威だとか書かれてるな。

1231 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 18:53:34
阪大300人AO入試枠…17年度、定員の1割
ttp://www.yomiuri.co.jp/osaka/news/20150214-OYO1T50024.html

 大阪大は2017年度入試から、全学部でAO型入試を導入する。募集枠は300人を超える予定で、
入学定員(約3200人)の1割程度に相当。国公立大では有数の規模となる。
導入に伴い、ユニークな学生獲得のために実施している2次試験の後期日程は廃止する。

 新入試は「世界適塾入試」と命名。適塾は、江戸時代末期に医師の緒方洪庵が大阪に開いた私塾で、
阪大は医学部の前身と位置付けている。福沢諭吉ら日本の近代化に尽力した人材が集った適塾にならい、
意欲や能力の高い学生を迎え入れて、世界へ飛躍する人材の育成をはかる。

 学力は大学入試センター試験でみるが、ボランティア活動などの課外経験やクラブ活動、
課題研究の実績を重視し、校長の推薦や英語検定試験の点数も参考にする方針だ。

 主な募集対象として、先進的な科学、国際教育に取り組む「スーパーサイエンスハイスクール」(SSH)や
「スーパーグローバルハイスクール」(SGH)の生徒を想定。現在、高校側と意見交換しながら新入試の選抜方法を検討している。

 入試制度改革を担当する東島清・副学長は「新入試では、ある程度まとまった学生数を確保しないと、
従来型の入試で選抜された学生らに刺激を与えられない。将来はさらに多くの学生をAO型入試で獲得することも検討したい」と話す。(ry

1232 研究する名無しさん :2015/02/14(土) 19:44:11
これこそ不祥事スレに貼れよ。

1233 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 00:00:23
>「スーパーサイエンスハイスクール」(SSH)や
>「スーパーグローバルハイスクール」(SGH)
>の生徒を想定

普通の生徒さんは受けられないじゃん

1234 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 00:59:14
出身高校による差別があるのだとすれば、けしからん話だ。
一般入試の方が公平だね。一般入試をもっと大切にしろ。

1235 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 01:19:42
日本の教育崩壊は初等教育のゆとり教育から始まったのだが
とうとう大学教育にも魔の手が伸びてきた。

1236 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 05:22:52
>>1234
激しく御意

1237 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 05:23:22
>>1235
ゆるみ教育

1238 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 06:03:18
今や日本社会の問題の全ては大学のせいで、大学が変われば全てが改善するんだって熱に浮かされてるからね

1239 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 06:27:51
今や日本社会の問題のすべては大学入試のせいで、大学入試が変わればすべてが改善するんだって熱に浮かされているからね

1240 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 07:51:04
今や日本社会の問題のすべては企業のせいで、採用方針が変わればすべてが改善するんだって熱に浮かされているからね

1241 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 08:01:40
誰も言っていないことをひとりで喚いて、それに興奮しているのですね?

1242 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 10:25:47
おい大変だ! また大学もどき増やすつもりらしいぞ。
高専まで格上げさせてポリテクニクもとい「お役立ち大学」作るらしい。

技能訓練の専門大学、高専など移行 就職後押しへ新制度   2015/2/15 2:00 [日経新聞
 政府は企業の即戦力になる人材を育てるため、簿記や金属加工など専門的な技能を習得する新たな大学の制度をつくる。今の専門学校や高等専門学校(高専)、私立大学などが移行できるようにする。大学卒業後、安定した職に就けない人が2割に上る現状を踏まえ、企業が採用しやすい人材を生む新大学をめざす。
 文部科学省の有識者会議が改革案をまとめた。中央教育審議会で議論し、早ければ来年の通常国会に学校教育法など関連法の改正案を出す。新大学に移行する候補を募集し、2017年にも開設する見通しだ。
 大学制度に新たな区分として「プロフェッショナル大学」を設ける。卒業までの年数は、早く就職したい人にも配慮して2〜4年の間で個人が選べるようにする。
 4年間就学した場合は今の4年制大学の学士と同等の資格を与えるよう検討する。これまでの専門学校や短大の卒業生は、4大卒に比べると待遇の低い企業が多い。
 教員は産業界からの登用を重視する。会計士やエンジニアなど、新設する大学の特徴に合わせて専門家を雇う。各地の有力企業を退職する人も積極的に講師として招き、地元の企業で必要な能力を得やすくする。
 設置基準はいまの大学制度より緩和する。グラウンドなどの敷地がなくても新設できるようにする。駅前のビルなどを校舎に利用すれば、夜間コースなどをつかって社会人でも学び直しに活用しやすくなる。
 海外には先行事例がある。英国ではポリテクニクという職業訓練を重視した教育機関があり、約20年前に同国の方針で大学に昇格した。ドイツでは専門大学の制度があり、約40年前に職業教育学校から高等教育機関に格上げされた。
 日本では高校生の大学進学率が5割を超え、大学の数が増える一方、「大学の教育内容が就職に結びつきにくい」との批判が出ている。特色を強めた大学の方が、学生と企業それぞれに役立つ場合もあるという見方が背景にある。
ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASFS13H69_U5A210C1MM8000/?dg=1

1243 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 10:27:15
大学の世界は遅咲きだとポストが得られないので

早咲きの尻すぼみ教員がほとんどだよ。

1244 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 11:18:14
あのL型大学とか言ってた自称トップ戦略コンサルタントは知らんようだが、
大学でもちゃんと簿記はやってるんだよなあ。

ところで金属加工ってそれなりの魅力ある職に就けるの?
就けないとしたらそんな大学に学生来ないよね。

もう一つついでに言うと産業界の人って講義が下手。

1245 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 11:40:07
>>1244
金型加工は今ボタン1つで全部加工できるため全部海外に移転しました。
よっぽどの特殊金属出ない限り、そんなもんは東南アジアか中国に移転しました。
いつまで発想が1980年代なんだろうと。
やっぱり失われた20年は必然だったんだなと。
日本は世界経済に適応してない。デジタルというものをまるで理解していない。

1246 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 11:51:42
有識者って要するに経営者OBで現役経営者から
「会社に来られると邪魔だからよそ行ってて」
と陰で言われてるようなのだよね。

1247 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 11:53:07
>>1244
法学部で大型2種取得!とか逝っちゃうお方だからなあ

1248 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 11:54:16
そもそも大型2種で最短取得できる法令年齢が27歳なのに22歳で大型2種なんて取れるわけないじゃんw

1249 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:19:31
そもそも大学を卒業しても、就職できない学生が2割近くもいるのか?
大学が増えたからだ。超底辺、底辺大を中心に大学の整理統合を
すべきだ。大学モドキは要らない。

1250 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:25:19
>>1249
西暦2000年ごろは大卒無職は40%もいたんだけどね。96年入学生の大学進学率は32%で今53%だから今の方が就職環境がいいってことになる罠。
はい、論破。

1251 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:29:25
というかすでに短大進学率17%→5%と短大が絶滅危惧種になってるけどな。
大卒無業者ばかり問題にしてるけど短大卒無業者って50%でしょ?
なんで世の中は短大を問題視しないんだろ?
そこんとこが全く分からんわ。
専門なんか1年で60校も倒産してるし。
だから政府は専門をポリテク4大にして私学助成金をぶち込むのでしょう。
専門は私学助成金受け取れないから経営が脆弱なんだしね。
つまり大学進学率を現行の53%から85%にするつもりなんだよ。

1252 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:47:41
スパサイ、スパグロ高校
これこそ博士持ち高校教員を大量に受け入れるのが理想的だろ

1253 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:50:06
じゃあ専修免許の上を作らないとな。
学術教員免許がいいんじゃないか?

1254 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:50:51
博士持ち高校教諭はいいことだと思うが、ちゃんと教員免許は取得しろよ。
博士は研究者になるための免許だからな。博士持ちだからと言って教員免許
なしで採用しろというのは虫がよすぎる。

1255 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:54:09
現実には博士どころか修士ですら高校教員って20%しかいなくて残り80%は学士らしいがな。
つまりどこまでも学問をバカにしてる国なんだ、日本は。
普通高校教員って他の先進国なら修士が最低条件だ。
フィンランドみたく小学校の教員ですら最低修士、博士当たり前が条件って国も多いけどな。
これだと学校の先生もバカにされない。

1256 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 12:56:01
>>1254
和歌山は博士餅で教員免許なしの採用をやってる。

1257 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 13:01:43
高校教員に社会人博士、修士に来てもらえると充足率アップなのでおながいしたい

1258 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 13:03:05
教員免許なしでは、大多数の県では相手にもされないということか。
教員免許なしということは教育実習に行ってないんでしょ。そんな人、
怖くて採用などできないよ。

1259 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 13:11:45
国立で定員遵守の修士課程の修士など、いかほどの意味もない

1260 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 13:14:53
「免許」の意味も分からない奴は教壇に立つな。
当たり前だけど臨時教員免許といって1年臨時講師に無免許の博士に特別教員免許状を教育委員会経由で付与したにすぎない。
つまり和歌山の場合ただのバイトでしかない。効力は1年だ。
当たり前だな。

1261 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 13:16:33
>>1260
全然違うよw

1262 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 13:36:36
教員免許状は、都道府県の教育委員会(以下「授与権者」という。)が授与する(教育職員免許法第五条7)
なんだから、教育委員会が試験して合格すれば出せるだろう。運転免許は都道府県の公安委員会だし。

1263 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 13:54:21
免許外科目の担当を「許可する」

1264 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 14:44:03
表のことと、裏のことがある。特に和歌山では。

和歌山にうん十年住めば分かる。

なんといっても和歌山。和歌山県人万歳w

1265 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 14:45:05
高野山に行ってみたいなぁ。

1266 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 14:49:26
冬の間はやめといたほうがいい。ただの修行になる。

1267 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 14:56:30
>>1251
短大は学習障害者の受け皿になっているところもあるようで
結局就職は難しいのを先延ばししてるだけだったりするから

1268 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 15:04:59
1260氏が教員免許について一番よく分ったおられる。試験で教員免許を
交付することなどできないよ。
戦前は検定制度がありそれに近いことをしていたがね。今はそういう
制度はないし、政府もそういうつもりはないよ。

1269 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 20:06:09
中学高校も少子化で大変なのにおめでてーな

1270 研究する名無しさん :2015/02/15(日) 20:06:49
ミャンマーにでも行け。

1271 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 06:08:34
国立大学女性教員の割合 約15%にとどまる
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150222/k10015643211000.html

国立大学の教員のうち、女性が占める割合は、去年5月の時点で15%程度にとどまっていて、
国立大学協会では積極的な女性の採用や、働きやすい環境の整備に向けた取り組みを進めることにしています。

全国86の国立大学と大学院で作る「国立大学協会」は、当初、平成22年までに女性教員の割合を
20%にする目標を立てていましたが、達成できなかったことから、ことし5月の時点で17%にすることを新たな目標としています。
協会が、去年5月時点の状況を調査した結果、女性教員の割合は前の年より0.6ポイント
増えたものの、14.7%にとどまっていることが分かりました。

また、女性の学長は86大学のうち3人だけで、部局長など大学運営の意思決定に関わる立場の
女性の割合は6.5%、その立場に女性が1人もいない大学もありました。

大学別にみますと、女性教員の割合が最も高いのが、お茶の水女子大学で43.3%、次いで東京外国語大学で35.1%でした。
一方、東京大学は11.8%で70番目、京都大学は10.8%で73番目だったほか、
女性教員の割合が10%を下回っているのは、いずれも工業系や科学技術系の大学でした。

国立大学協会では、女性の積極的な採用や登用、それに仕事と育児を両立できる、
働きやすい環境の整備に向け、効果的な取り組みを周知していくことにしています。

1272 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 08:55:43
女性が多ければいいというものではありませんよ?

1273 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 09:12:11
女なんかに研究ができるわけないしな。
生む機械のくせに偉そうに大学で研究ごっこやってるんじゃねぇって話だよな。
オボちゃん。

1274 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 09:14:17
何が「約15%にとどまる」だ馬鹿。業績を審査して選んだ結果じゃねえか。

1275 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 09:35:06
お茶の水はここ数代、卒業生が学長だが、本当にそれだけの実力のある大学なの?

1276 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 09:50:21
女性に研究者は無理。大学院出てても論理思考能力が高卒以下だから。

1277 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 09:52:09
>>1276
文系は社会の役に立たない講義に加えて先生は女性蔑視にキチガイと来た・・・

1278 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 09:52:18
人による。全体的傾向として研究者に向かないことは認めるが。

1279 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 09:53:11
さすがにそこまで女性蔑視するつもりはないが、大学院進学者の男女比に比べて
はるかに多い割合を要求するのはやめろ。

1280 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 10:03:00
マニュアル通りにキッチリこなす仕事なんかは女性のほうが向いていると思う。
男は不真面目だから信用ならん。

1281 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 10:31:24
マニュアルどおりの仕事が赤ポスですか?

1282 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 10:35:07
民間の○○研究所とか、覗いてみると女性ばかりという職場もある。

1283 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 10:39:05
研究所とは名ばかりで、企業からもらったデータを打ち込んだり
加工したりするだけの仕事。創意工夫は求められない代わりに、
几帳面さが求められる。こういう職場は女性向きだし、
大学院修士課程修了者くらいの学女の良い受け皿になっている。

1284 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 10:48:08
いまの博士院生は女子ばかりだから、
ほっといても増えるよ。
急に変えようとすると、質が落ちる。
当然だよ。誰かいってやれ、今の院生の割合調べて、
見込みを割り出せと。

1285 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 11:48:53
ていうかなぜ今博士課程が女子ばかりなのかを考えろ。

1286 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 11:50:46
女子は主婦という逃げ道があるからなぁ。

1287 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 11:59:33
ボボちゃんも女だったけどな

1288 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 12:08:36
博士が割に合わないコースだってことが明らかになったからじゃね?
女子が増えたっつーよりも、男子が減った。女子が減らない理由は
>>1286あたりか。

1289 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 13:07:31
心配いらないよ
私がいるもん
私が全部守ってあげるよ
守ってあげる!!

1290 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 14:28:03
宮廷で博士号取って一般向け単著も書いたけど就職口
がなく、院生時代を支えてくれた夫と離婚して私立小
学校に通う子どもを実家に預けて毎日ツイッターして
る40手前の女性研究者。

1291 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 14:47:49
女性研究者で研究業績がそれなりにあり人格円満で学生から慕われている
教員の割合は、男性研究者よりも低いと実感する。

アファマで研究能力がろくにないような者が国立大に就職したり、就職すれば
他の教員ともめ事をおこしてみたり、学生に威張り散らしパワハラまがいの
ことを起こす教員は女性教員が多いように思えてならない。

特定の領域だけ女性研究者で固めてその領域だけ女の巣窟にすれば
いい。あちこちの領域で女性無能研究者がはびこっているのはよくない。

1292 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:07:56
それ感じる。女性ってたいてい被害者妄想みたいなものを持っている。
そのうえ、インテリ女性はプライドが高い。男性同士であれば
「ここは譲って」というかたちで合意に持っていけるような話でも、
女性同士だと誰が悪い私は悪くないの水かけ論に終始して泥沼化する
ことが多い。

1293 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:11:23
女性研究者は家事、育児、介護に時間を取られてるしホモソーシャルなギルド的な
大学でサポートや手柄やチャンスを貰いにくいから業績が無いんだよ。
もめ事やパワハラ、セクハラ、アカハラ起こしてるのは男だろ。
学生に威張り散らす女性教員というのは聞いたことがないよ。あんたもしかして
女の園(女子大)にでも勤めてるの?
どの大学でも女性研究者へのハラスメントっていっぱいあるけど氷山の一角。
女がいるともめるってそりゃそうだ。一昔前の商社の総合職がどんどん
辞めていったのと同じ理由だよ。

1294 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:16:14
表に出てくるのは氷山の一角、ね↑

1295 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:17:31
大学全体が改組やら改革やらで揉めてるときに、難癖、言いがかり、文句…
こんな奴らのせいで、余計にストレスたまってます。
そういや、「奴ら」の中に女性教員がいたっけな。
うちの大学、女性教員の大半が幸いにして業績、人格、教育で問題ないのだが、
数少ないダメダメ女性が頭痛い。

1296 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:23:03
改組ではいつでもどこでも紛糾するでしょ。怒鳴りあい、凄いでしょ。
辞めちゃう人、入院しちゃう人も稀じゃない。

1297 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:30:27
>>1293
1291ではないが、研究業績が無いのは問題じゃないの?

それに、結婚すれば家事・育児の問題が生ずるんだよ。嫌なら結婚したら
駄目だよ。
ダンナと話し合うことにより、既婚者だけど研究業績を出せている女もいるよ。
家事や育児を理由にして研究業績がないことを正当化することは大学人として
情けないね。また、情けないと思えないようでは困る。開き直るようでは論外。

1298 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:35:07
改組を嫌がる教員は結構いる。業績無い人。
そんなに教員資格審査を受けるのイヤなのかね。

1299 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:38:41
知ってる知っている、そういう人。
ただ改組って仕事が増えたり新しい仕事に取り組まないといけなくなるから面倒
だよってこともある。

1300 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:40:00
>>1298
膨大な書類作りと4年縛りを喜ぶのがいるのか?
講義内容までいちいち口出されるし。

1301 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:40:47
ていうか改組は失敗例のほうが圧倒的に多いから。

1302 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:49:04
ていうか定員割れだから改組、が正解。

1303 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:49:57
そしてさらに定員割れ。

1304 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:54:43
で、だったら最初から改組なんかしないほうが傷が浅かった、という話になる。

1305 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 15:57:22
教員入れ替える訳に行かないから、できる範囲で改組すると薄っぺらな感じの
組織になっちゃうからね。新組織としての実績も無いしね。
新しい授業の用意と膨大な書類、それが数年(設置後も)続く。

1306 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 16:44:55
その労力を研究に注ぎ込めばよかったのにね。

1307 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 16:47:37
改組に教員審査って必要ないんだよね。
新しく作るならともかく。

1308 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 16:55:17
尾木ママですらずっと教授ですよ。

1309 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 16:55:54
そのうち、まつこやIKKOさんも教授になるんじゃないか。

1310 sage :2015/02/22(日) 17:14:14
特認教授でよければ、有名人なら誰でもなれるだろ。

1311 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 18:25:52
改組のあった遅刻
不満も残すが、負担は軽くはなった
見えないことが大杉
大学自体が破滅に向かっていることだけは確か

1312 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 19:06:25
遅刻改組の方向が間違っているような気がするな。大学も文部科学省も。
10年前に言っていたことと今言っていることのギャップに目が眩む。
昔のことは忘れた振りをしているうちにほんとに忘れる人たち。
こっちはそれを記録をとっているから面白いといえば面白いが、
やがて哀しきなんとやら。そのありさまを今目の当たりにしてる。

1313 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 19:29:47
一貫性のない政策
一貫性のない発言

日本の学問はヘンな圧力に振り回され疲弊する

1314 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 19:35:59
御意。邪魔しているとしか思えない。

1315 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 19:56:43
>>1312
本省も残ってる人いないんだろ。

1316 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 19:59:40
改革改革と喚けばそれで出世するシステムだからねえ。とにかく改革だ。

1317 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 20:00:26
> 本省も残ってる人いないんだろ。

いない。出世すればおわり。

1318 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 20:45:57
公務員個人に対して政策上の誤りに関して責任追及が一切できないというのは
余りにもおかしい。
政策上の誤りがあれば、退職金位は返還させろ。

1319 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 20:54:19
ほんとにそう思う。
いちばんに改革しなきゃいけないところ。
ミスで許されないぐらい被害が大きいよね。

1320 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 21:42:10
公務員個人はいつも名無しさん

1321 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 21:42:21
>>1318
役所は行政として執行するだけですから。責任を負うのは政治家です。

1322 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 22:04:50
>>1312
10年前のこと?よろしければ教えて下さい。

1323 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 23:20:12
>>1321
公務員の無謬性を現代的に言い換えただけだね。

行政という組織を動かしているのは個々の人間なんだから、余りにも目に余る
場合は個人責任を追及できるようにしないと、国益を損なう政策に関与した
者が大きな顔をしてのさばることになりかねない。

1324 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 23:21:54
個人が決めてることの訳ないだろ。
それに遅刻改組が間違ってた、今は違った方向に向かってるって、地方以外では
その実態がほとんど知られてないんだよな。

1325 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 23:23:57
遅刻の教員・職員は既に公務員じゃありませんよ。

1326 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 23:26:42
旧国立は皆同じ。

1327 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 23:36:07
ほんと無責任だよ。
まず役所を改革してからにすべき。

1328 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 23:41:13
ちなみにゆとり教育は経団連と自民党謹製な。
文科が褒められたもんじゃないことは確かだが、
責任追求する先を間違えられても困る。

1329 研究する名無しさん :2015/02/22(日) 23:53:41
経団連がゆとり教育を先導したのか?その狙いはどこにあるんだろうか。
馬鹿が量産されれば、かえって財界としては困るんじゃないの。

1330 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 00:35:33
ま た 経 団 連 か !

1331 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 05:21:13
>>1327
>まず役所を改革してからにすべき。

いやいや、その前に、国会議員の改革でしょう。

1332 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 11:21:59
めずらしく良政か?

<3大都市圏>私大の学生数抑制へ 文科省、定員超過厳格化 毎日新聞 2月22日(日)21時47分配信
2014年度の主な地域別の私立大定員充足
 文部科学省は、首都圏など大都市部にある私立大学の学生数を抑制する方針を決めた。入学定員を超えた入学者の割合(定員超過率)を厳しくする。現在、定員8000人以上の大規模大学の場合、定員の120%以上なら私学助成金を交付しないが、これを110〜107%まで減らす方針だ。大都市への学生集中を抑制し、地方からの学生流出に歯止めをかける「地方創生」の一環。定員8000人未満の私立大も、現行の130%から120%へ引き下げる。私立大は授業料収入減につながりかねず、反発も予想される。

1333 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 11:25:05
 対象となるのは、首都圏(東京都、埼玉、千葉、神奈川)▽関西圏(京都、大阪、兵庫)▽中部圏(愛知県)の私立大。2014年度の私大入学者は、首都圏20万4287人▽関西圏7万6677人▽中部圏2万9206人。この3大都市圏で計約31万人に上り、全私立大の入学者の65%、国公私立合わせた入学者のおよそ半数を占める。
 このうち入学定員を超過した人数は、3大都市圏で計約3万3000人。規模別では定員1000人以上の大学に集中している。私立大側は財政を安定させるためにもできるだけ学生を受け入れたいのが本音で「定員超過している大学は基準ぎりぎりまで学生を取っている」(大学関係者)のが現状という。
 日本私立学校振興・共済事業団によると、定員の110%以上の学生がいる大学は全国で約170校あるという。文科省の調べでは、3大都市圏で定員の110%以上の学生数は約2万6000人で、新基準が適用されると、現在の超過人数の多くが不交付対象になるとみられる。
 文科省の方針について、関西圏の大規模私大の担当者は「財政を直撃するだけに深刻だ」と話す。大学財政の根幹は学費収入だ。
 一方、東北地方の私立大幹部は「定員割れしている地方大には一定の効果はある。学生は増えるのではないか」と見る。四国の私立大関係者も「ありがたい話」と歓迎。ただ「それで受験生が地方大を向くかというと、そう単純な話でもないと思う」とも指摘する。
 政府の地方創生総合戦略は今後、大都市圏への集中を解消し、地方の学生が自分の住む県の大学に進学する割合を2020年までに36%(13年度は33%)に引き上げる目標を掲げる。国立大の定員超過率も現行の110%から引き下げを検討する。
 私立大全体を見ると、46%が定員割れ(14年度)状態で、都市部集中が進んでいる状況だ。解消には入学者抑制と同時に、地方大学の機能強化と地方の雇用創出も必要だとして、文科省は地方大学への支援策を来年度から強化。都道府県単位で複数の地方大学が地元の自治体や企業と連携して雇用創出など地元定着率を上げる計画に対し5年間支援する補助事業も始める。

1334 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 11:36:33
存在しなくてもいい地方底辺大を喜ばせるだけじゃん?

1335 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 11:52:38
いや、地方にはほとんど恩恵はないのではなかろうか。
都市圏の定員割れもしくは定員割れ寸前の大学に恩恵があるのではないかと思う。

1336 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 12:08:31
じゃますます必要ないな。

1337 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 12:13:53
> 大都市圏への集中を解消し、地方の学生が自分の住む県の大学に進学する割合を
> 2020年までに36%(13年度は33%)に引き上げる

が目標で

> (定員超過を)110〜107%まで減らす

のが具体策。さて、どうなりますことやら。

1338 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 12:16:14
まーたつまらん数値目標を。地方都市に魅力がなけりゃ学生も研究者も出て行くに決まってんだろ。

1339 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 12:16:30
大手次第ばかりウハウハの現状を改善すべきだ!

by ビンボー遅刻教員の妬み

1340 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 12:17:07
嫌なら大手私大に移籍すればいいじゃん。

1341 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 12:37:08
いや、大手次第を引きずり下ろしてみんな不幸にするのが21世紀社会の在り方だ!

1342 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 13:00:29
企業なら独占禁止法というのがあるがね。大手私大はこれにひっかかったとみるべき。
戦後の財閥解体とかにならって、東京の大手私大は自らを分割して地方移転すればよい。

1343 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 13:19:19
>東京の大手私大は自らを分割して地方移転

日大の地方学部とか東海大グループが評価されるのですね?

1344 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 13:20:35
ド痴呆で開催される進学相談会にも東京の私大とか必死に人を送り込んできてるしな
推薦入試での評定平均も、その痴呆の大学の相場より低く設定して、東京に吸い上げていってる

1345 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 13:24:05
選択するのは受験生自身なわけだが。

1346 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 13:28:07
どんな僻地に行っても無人駅のホームに放送大学のパンフがあったりする。

1347 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 13:29:51
以前は放送大の投げ込みチラシもあったが効果がうすいのか最近はないなあ。

1348 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 18:07:59
そのうちにニチダイとかキンダイとか投げ込みチラシをはじめたりして。

1349 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 18:39:59
とれすぎた鯛の在庫一掃を狙っているみたいだな。キンメダイなら買ってもいい。

1350 研究する名無しさん :2015/02/23(月) 19:02:59
明石のマダイに限る。

1351 研究する名無しさん :2015/02/24(火) 08:59:13
【新大学】府大・市大の統合に向けた具体案
ttp://webnews.asahi.co.jp/abc_2_006_20150223013.html

大阪府立大学と大阪市立大学による統合に向けた「新大学推進会議」が、23日開かれ、
統合によって文系から理系まで、幅広い分野を持つ大規模の公立大学を誕生させ、
高い教育と研究力で大阪の発展を牽引するなどの具体案がまとめられました。

一方、統合をめぐっては、おととし関連議案が市議会で否決され、統合のスケジュールが延期されています。

1352 研究する名無しさん :2015/02/24(火) 09:51:58
府市合わせ大、まだやってたのか。

1353 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 11:42:39
研究倫理教育:広がる「eラーニング」、さて効果は……
ttp://mainichi.jp/select/news/20150226k0000e040243000c.html

 論文の盗用や改ざん、個人情報の扱いなど学術研究に関わる倫理を、インターネットを使った
「eラーニング」の教材で学ばせる大学などが、この1年で2倍以上、受講者数は5倍以上に急増している。
STAP細胞論文を巡る研究不正問題が注目され、国が対策を強化したことが背景だが、
eラーニングは「自習」が基本。大学側が自前で教材や教員を準備できないための苦肉の策とも言え、
どこまで効果があるかは不透明な面もある。

 教材は米国発の「CITI」と呼ばれるeラーニングのプログラムで、大学は無料で使える。
研究上の不正行為▽利益相反▽公的研究資金の扱い−−など数十の単元があり、
単元ごとのテストで5問中4問以上正解すると修了証が発行される。

 文部科学省はSTAP問題などを受けた昨年8月の研究不正防止指針の改定で、
大学や研究機関にこうした研究倫理教育を来年度から義務づけた。実行しなければ最終的には
科学研究費の一部がカットされる罰則がある。しかも「教材を使わず個別指導している」という申告だけでは認めない方針だ。

 この流れを受け、CITIを導入する大学は、2013年末の43大学から、昨年末は99大学へと2倍以上になった。
今年度から大学院農学研究科でCITIを取り入れた玉川大の担当教員は「共同研究のルールなどは
明文化されたものがなかったので、教材ができて助かっている」。大東文化大の太田政男学長は
「文系の研究領域でも国際化が進んでおり、若いうちに研究倫理をきちんと身に着ける必要がある」と語る。

 学ぶのは学生ばかりではない。大学での受講生の約2割は教員とみられ、教材作成に関わった
市川家国・信州大特任教授(生命倫理学)は「研究倫理を学問として教えられる教員がいない現状がある」と指摘する。

 また、利用が有料になる大学以外の研究所なども、昨年末までに17機関が導入。
STAP問題の舞台になった理化学研究所は昨年8月から、96万円をかけて約3700人の全職員に受講を義務付けた。
大学と合わせた総受講者は約5万8000人(13年末は約1万1500人)に上る。

1354 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 12:06:27
e ラーニングにすればいいというものでないのは明白
電子辞書であっても、中身が充実していなければ意味がないのと同じ

1355 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 12:56:00
入学前教育のeラーニングは全く効果なし,
というのをFDの報告会で聞いたことがある。
ウチの大学は入学前の課題もやっていますよ,という単なるアリバイ作り。

1356 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 15:38:21
>>1355
どの大学も、大学評価対策で仕方なくそのテのことをやっているんだから、
意味が無いなんてことをはっきり指摘するのはルール違反だよ

1357 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 15:50:10
いや、早く無意味であることを実証してこんなくだらないことやめようぜ。

1358 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 16:22:15
御意

1359 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 22:52:09
eラーニングって君はしなくていいよって学生が積極的に使って
お前はやれって学生は使わん。

1360 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 23:02:31
結局あれなんだよ。今の日本がダメってこと。
世襲議員、世襲金持ちが悪い見本。

学問を修めれば、それなりの立身出世があることが社会の活力になる。
学問でなくともスポーツでも良い。

アホでも馬鹿でも親の門地によって人生が決まってしまう世の中が
良いのか?

1361 研究する名無しさん :2015/02/26(木) 23:36:13
御意だが、出世したいからという理由で学問を修めるような学生は教えたくないな。

1362 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 00:54:32
立身出世のために帝国大学に進学する。それでいいじゃん。
立身出世を極めたい人は文系だと法学部に行くんだろ。理系だと医学部か?

1363 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 01:14:55
大学に行けば「出世」できると思ってるから、年間ウン十万の学費を
「親」が払ってるんだよ。

この「迷信」がなくなると大学は崩壊する

1364 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 01:48:14
御意

1365 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 05:04:48
>>大学に行けば「出世」できると思ってるから、

そんなことは思ってないでしょう。東大ならそう思うかもしれないけど。
「大学くらいは出ておきなさい」という気持ちからだと思いますよ。

1366 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 15:06:13
世代にもよると思うんだが、団塊世代より上だと大学に行くだけで地域の
名士。大卒だと企業内でも幹部候補生。
団塊〜団塊ジュニア世代でも、大学進学を希望しても成績不良な者は進学
することができなかった。大学入試の厳しさがあった。

ところが、いまの大学入試に厳格な選抜機能は残っていないに等しい。
大学に進学したければどこかの大学に進学できる。高校と変わらん。
そんな大学に進学するだけではどうにもならない。

1367 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 15:08:35
どこかには進学できるからこそ、どこに進学するかが重要になる。
楽をすれば結局は、選別の洗礼を受けるわけだ。

1368 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 19:41:59
富山大、防災や環境の新学部 17年度にも設置   2015/2/27 10:09
 富山大学は防災や環境、地域創生について総合的に学ぶ「システムデザイン学部」(仮称)を2017年度にも新設する。富山県の特徴的な地形や産業構造などを生かし、環境保護や新たな防災製品作りに役立つ素材の開発、住みやすい都市のあり方などを研究する。独自の研究ができるようにすることで、地元高校生が首都圏の大学などへ流出するのを防ぐ。
 新学部は工学部の材料機能工学科を移す「マテリアルデザイン学科」と、理学部にある地球科学科を基にする「地球システム科学科」に、社会インフラなど都市計画を学ぶ新設学科の「都市デザイン学科」の3学科で組織する。定員は計150人程度にする計画だ。
 マテリアルデザイン学科ではアルミニウムなど素材関連産業が盛んな地域産業の特徴などを学ぶ。防災製品に活用できる軽くて丈夫な素材や環境に優しい素材の研究などにも取り組む。併せて国際連携先端材料研究センター(仮称)を新設し、海外の大学から材料研究の専門家を招く。地域産業の特徴などを学ぶことで、卒業生に地元企業への就職を促す狙いがある。
 富山県は水深が1千メートル以上ある富山湾と標高3千メートル級の山が連なる立山連峰という、高低差が約4千メートルある全国でも珍しい地形となっている。地球システム科学科はフィールドワークなどを通じて環境問題や自然災害対策などについて学ぶ。
 都市デザイン学科は富山市が中心部に都市機能を集約するコンパクトシティーの先進地であることに加え、同県内でも人口減少が進んでいることを踏まえ、今後の街のあるべき姿や地方創生などについて研究する。
 3つの学科では共通の必修科目を設けるなどして、学生が他の学科の授業についても履修できるようにする。3分野を融合させることで「材料から都市、地球まで総合的に理解できる人材を育てたい」(堀田裕弘工学部長)としている。
 新学部の設置には文部科学省の大学設置・学校法人審議会で認可を得て、国の予算に必要経費を盛り込んでもらう必要がある。富山大は現在、設置許可申請へ向け文科省と詰めの協議をしている段階で「17年度の開設になる可能性が高い」(堀田工学部長)という。
 富山大は北陸新幹線開業を控え、一部学部が今春入学予定者の試験をさいたま市で実施するなど、首都圏の学生の取り込みに力を入れている。地域の特性を生かした独自の学部を新設することで、首都圏からの志願者確保とともに、地元高校生の首都圏などへの流出を食い止める狙いがある。

1369 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 19:43:12
徳島大、6次産業化対応へ新学部 医薬と連携し人材育成    2014/6/19 6:00
 徳島大学は2016年度の学部再編に向け、文部科学省と協議を始めた。農水産業の6次産業化を担う人材育成と研究に取り組む「生物資源産業学部(仮称)」の設置を目指す。工学部は理工学部に再編し、分野の壁を超えて産業を担う技術者を育てる。地域振興とイノベーションを目指す学部再編で、大学間競争の生き残りを目指す。
 生物資源産業学部は工学部生物工学科、生物系の研究教育を手掛ける総合科学部環境共生コースと、6次産業化の人材育成と研究を担う「農工商連携センター」を改組する。食品の機能性を研究する医学部医科栄養学科や生薬学の研究に取り組む薬学部とも連携する。
 3コースで構成し、定員は90人の予定。生物生産システムコースは農業用ロボット、植物工場など工学と生物工学による第1次産業の効率化を学ぶ。食品科学コースは食品の安全性や加工技術のほか、シイタケ、なると金時など地域食材の機能性を研究する。応用生命コースは生物由来の医薬やバイオマス(生物資源)など再生可能エネルギー技術の開発を目指す。
 1、2年では生命科学や生物工学、経済学、経営学の基礎を全員が学ぶ。インターンシップ(就業体験)などによる実践教育も充実する。認可が得られれば15年度に入学試験を実施する。地域枠も創設し、面接・論文で総合判断するAO入試の導入を検討。6次産業化の人材育成学科を持つ県立吉野川高校や同つるぎ高校からの受け入れを想定している。
 徳島大は四国の国立大学で唯一、農学系学部がなかった。県の要請を受け、工学部生物工学科での関連講座設置や農工商連携センターの開設を進めてきた。新学部は工学系学科との統合や医薬系学部との連携を特徴にして、従来型の農学部との違いを出す。
 一方、工学部は総合科学部から理数系の教員、予算を移し、理工学部に再編する。専門が細分化していた7学科の壁をなくし、建設・建築、機械・電気、化学、情報・光産業・基礎理学の4コースに改組する予定。異分野の知識を融合したイノベーションを目指す。
 総合科学部は主に人文科学と社会科学の教員で構成する。人口減や過疎、高齢化といった、地域が抱える課題解決の教育研究を強化する。
 文部科学省は大学改革の工程表で、国立大学の学部再編方針と、地域の課題解決に取り組む大学を財政支援する方針を示している。四国では愛媛大学が製紙業などの振興や過疎地活性化の教育研究を担う「地域共創学部」、高知大学が地域課題の解決に取り組む「地域協働学部」を検討している。

1370 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 19:45:02
愛媛大、地元振興へ新学部 技術開発や観光を研究     2014/4/3 6:00
 愛媛大学は2016年度の学部再編を目指し、文部科学省と協議を始めた。製紙業などの地場産業や、過疎化が進む集落の活性化策といった地域課題に取り組む「地域共創学部」を新設する。農産物の有効成分の発見など第1次産業の発展に貢献する人材を送り出すため、農学部の定員も2割弱増やす。地域色を打ち出した学部再編で大学間競争を生き抜く。
 地域共創学部は4学科で定員180人を予定している。設置が認められれば、医学部が創設された1973年以来の新学部となる。
 産業マネジメント学科は四国中央市の製紙業や、新居浜市などに集まる素材・機械産業の活性化を目指し、地場産業の課題を解決できる人材を育てる。起業に必要な専門知識も身に付けてもらう。産業イノベーション学科は製紙業や水産業などで新技術や新製品の開発を担う人材を育てる。
 環境デザイン学科は、高齢化社会を踏まえたコンパクトな街づくりの在り方などを学ぶ。地域資源マネジメント学科は高齢化で維持が難しい集落の対応策を現場体験から学ぶ。瀬戸内の中世の塩田跡など、地域の遺産や文化を生かした観光戦略を考える学生も育てる。
 カリキュラムなどは今後検討し、文科省の認可が得られれば、15年度に入学試験を実施する。学科試験ではなく、面接や論文で総合判断するAO入試を実施する予定だ。
 農学部の体制も強化する。定員は170人から200人に増やす方針で、現在は生物資源学科の1学科だが、これを食料生産学科など3学科に増やす。農産物の栽培技術の研究に取り組む人材の養成や、機能性食品の開発に取り組む研究者などを育てる。
 一方で、法文学部は人間社会学部に改称した上で、定員も505人から340人に減らす。教育学部は教員養成に特化して入学定員を50人減らすが、教職員を指導する「教職大学院」を新たに設ける計画だ。
 愛媛大は地場産業との連携などを意識し、研究体制を強化してきた。13年4月には、かんきつ類など愛媛の豊富な農水産物を生かすため「食品健康科学研究センター」を設立。今月には四国中央市の紙産業と連携する「紙産業イノベーションセンター」も同市に設けた。人材養成でも地域色を打ち出して、大学の機能を強化する。
 文科省は17年度までの大学改革の工程表の中で、国立大学の学部再編方針を明記するとともに、地域の課題解決に取り組む大学を財政支援する方針を示した。各大学で新学部の構想などが出ており、四国では高知大学が、地域課題の解決に取り組む「地域協働学部」を検討している。

1371 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 19:48:39
改組だ改組だ、お祭りわっしょい! 遅刻はどこもDQN学部化だ。

高知大の「地域協働学部」認可   2014/11/13付
 高知大学は文部科学省から新学部「地域協働学部」の設置計画が認められたと発表した。人口減や高齢化といった高知県の課題解決につなげる人材育成を狙う。2015年4月から入学定員60人で動き出す。新しい学部は学生の人数に比較して専任教員が24人いるなど、教員の数が多いためきめ細かい指導ができることが特徴。学部長には上田健作教授が就任する。

愛媛大「地域共創学部」新設へ    2014/4/10付
 愛媛大学は2016年度に「地域共創学部」を新設する。製紙業などの地場産業や、過疎化が進む集落の活性化策といった地域課題に取り組む。4学科で定員180人を予定している。すでに文部科学省と協議を始めており、設置が認められれば、医学部が創設された1973年以来の新学部となる。併せて農学部の定員も2割弱増やし、第1次産業の発展に貢献する人材を送り出す。

1372 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 21:20:06
狂気

1373 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 21:36:15
改革プランの破壊力は凄まじい。
金太郎飴のように似たり寄ったりだな。

1374 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 21:53:32
だーかーらすべての改革は無駄どころか有害と俺様がいつも言っている。

1375 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 22:23:56
改革はいつも自分とは関係ないところで起こっている

1376 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 23:00:45
なんとも大した改革だ。大学ってのは一体何なんだ。
研究大学を志向するところに対してはやれグローバル化だ、なにはともあれ授業は
全部英語でやれといい、遅刻には自分の地域の利益のために学問をしろと。

1377 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 23:11:28
「改革」に予算が付けば、地方の国立大学はみな飛びつくに決まってる。
カネで釣って「自主的」に自分たちの意向に大学を従わせる、文科省はいつだって
そういうやり方をしてきたからな。

で、なにか問題が起きたらすべて大学の責任、実績があれば自分たちの手柄にすると。

1378 研究する名無しさん :2015/02/27(金) 23:18:56
もう糞文科省なくていいよ。

1379 研究する名無しさん :2015/02/28(土) 00:20:43
>>1376
何も知らないんだな。
国立はそういう流れだ。

1380 研究する名無しさん :2015/02/28(土) 06:25:40
御意

1381 研究する名無しさん :2015/02/28(土) 07:53:42
ていうか、東大と都内大手私大以外はもう大学じゃないんだし。

1382 研究する名無しさん :2015/02/28(土) 08:53:31
そういうアンタは私大卒。

1383 研究する名無しさん :2015/02/28(土) 08:54:28
んが

1384 やっぱり薄く、広くだよな :2015/02/28(土) 18:15:40
若手研究者と熟年研究者の確執

研究ポストやお金の分配と言った事に対し、日本もアメリカも同じ悩みを抱えている。どこの成熟した国でも同じであるが、若年人口の減少と老齢人口の増加という問題に悩まされている。特に日本では深刻な問題となっている。このような、社会的背景を反映して、研究社会も同じ問題を抱えている。熟年研究者の増加に伴って、若手研究者へポストとお金が回らない。熟年研究者の定年が伸び、科研費獲得期間が伸びれば伸びる程若手の出番がなくなる。

若手と熟年研究者のバランスを如何にして取れば良いのだろう?
Natureにアメリカで起っ同じような問題を議論した記事が載っている。
Boer Deng. NIH plan to give ageing scientists cash draws scepticism. Nature 518, 146-147 (2015)
ttp://explore525.blog45.fc2.com/blog-entry-292.html
簡単に紹介すれば。
アメリカの医科学研究者のグラントの獲得競争が厳しくなり、特に若い研究者がグラントを取るのが次第に難しくなりつつあると言う憂うる結果が報告された。1980年には、初めて大きな助成金を獲得した平均年齢は38歳であったが、2013年には45歳まで上昇した。更に36歳より若い人が獲得したグラントの割合が、1980年の5.6 %から2012年の1.2%へと激減している。
まさに年老いた皇太子が長い間王位継承を待ちこがれるように、アメリカの医科学研究者は独立したリーダーになることを待ちこがれている。

1385 研究する名無しさん :2015/03/01(日) 22:45:52
漫画家:江川達也さん、愛知教育大委員に 母校で初会合
ttp://mainichi.jp/select/news/20150302k0000m040084000c.html

 漫画家の江川達也さん(53)が母校・愛知教育大(愛知県刈谷市)の
「教員養成の質向上に関する諮問会議」の委員となり、1日の初会合に出席した。

 江川さんは「東京大学物語」など、学校や教育などをテーマにした作品で知られる。委員13人のうち
12人は県や市町村の教育委員会と校長会などの代表ばかり。後藤ひとみ学長の肝いりで委嘱された。

 江川さんは大学卒業後、中学教師となったが、思うようにいかず半年後に漫画家に転身した。
「(教員を目指した)あの時の熱い思いを何とか反映させたい。リスクを負った学長に、
独自の視点で応えたい」と意気込みを語った。

1386 研究する名無しさん :2015/03/01(日) 22:50:05
つまり教員として失敗した人間に「教員養成の質向上に関する諮問会議」の委員をやらせると?

1387 研究する名無しさん :2015/03/01(日) 23:00:25
意味がわからない。

1388 研究する名無しさん :2015/03/01(日) 23:36:02
半年でケツまくった元中学教師を委員にするわけか…

1389 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 00:37:01
ドラマ「女王様の教室」で教師役をやった女優を教育再生委委員にしようとした安倍よりは1倍マシかも

1390 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 08:51:15
「大学、全世代向けに」生涯学べる社会目指す 教育再生実行会議が提言へ
ttp://www.sankei.com/life/news/150302/lif1503020023-n1.html

 政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)が4日に安倍晋三首相に提出予定の第6次提言で、
全ての人が生涯学び続けられる社会を目指し、大学や専修学校に対して現行の若者中心から
全世代向けのカリキュラムへの転換を求めることが1日、関係者への取材で分かった。
大学で社会人向けコースを充実させることや、子育て中の高卒などの女性のための保育環境の整備などを促す。

 提言では、社会が目まぐるしく変化する中で、生涯を通して活躍していくためには、
高校や大学までの知識では不十分と指摘。社会人になった後も、大学や専修学校で、
新たな知識や技術を学び続けていく必要性を強調する。

 そのため、大学などには社会人向けのコースを充実させることを求め、国が積極的に支援するとしている。
24時間いつでも学べるよう、放送大学には、スマートフォンでも視聴できる授業科目の開設を求める。

 「全員参加型社会」の実現へ向け、女性や高齢者の活躍支援も明記。大学などに対しては、
女性の職場復帰や再就職の支援のほか、高校などを卒業後、子育てや介護に当たっている女性が
生涯にわたって継続的に学べるよう、休学や在籍期間の弾力的な運用も促す。

 教育による地方創生として、大学が地元の自治体や企業と連携して、実学を重視した教育プログラムを開発し、
地域の求める人材育成を目指すことや、全公立小中学校を地域住民や保護者が運営に参加する
「コミュニティースクール」化することの検討などを求める。

 また、高齢者が大学の近くに居住し、生涯学習や若者と交流する一方、大学病院などと連携し、
医療や介護のサービスも受けられるコミュニティーの普及に向け、モデル事業を実施することも盛り込む。

1391 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 10:38:21
いまさらかよ。だったら社会教育主事を免許にしろよ。
何十年同じ事言ってるんだよ。手遅れじゃんかよ。

1392 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 12:37:35
いわゆる2018年問題で、大学もいよいよ経営的に苦しくなりそうだってことでしょ。
社会人をターゲットにするのは合理的だと思うが、果たしてアカデミアしか経験のない教員が対応できるかね?

1393 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 12:40:40
当分の間は暇な団塊世代というストックがあるからいいんじゃね?
この世代は進学率も今よりは低いし、進学してもろくに講義を受けてないから
ちょっとアカデミックな話でもしてやれば満足するであろう。

1394 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 13:02:44
夜間コースはずっと縮小してきたのに、ほんとに何を今更だ。

1395 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 13:06:38
薬缶は定員を割っていたのだから仕方がない。

1396 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 14:23:52
国立大で夜間部をもっていたところがぽつぽつあるが、そういうとこが
夜間部を廃止するのはけしからん。国立に夜間部を復活させろ。

1397 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 14:51:21
夜まで働きたくないだろ誰だって。

1398 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 16:18:03
そこで第二文学部復活ですよ。

1399 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 16:33:51
役人と中学高校、専門学校の教員にデグリー必須、社会人大学院入学を義務づけてあげればいいじゃん
生涯教育を実践を自ら進んで取り組んで欲しい

1400 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 17:56:44
愛教大の見識を心から疑う

1401 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 21:42:54
まあ教育大だからね。

1402 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 21:49:36
愛知だし。

1403 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 21:50:04
愛痴狂逝

1404 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 23:07:52
哀痴急迫はもうむ10年前か。

1405 研究する名無しさん :2015/03/02(月) 23:12:59
↑なぜか「む」が…削除します。

1406 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 09:37:57
BE FREE世代で大ファンだけど、
あの内容メチャクチャだよw

1407 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 13:49:46
彼は病気だからね。
そういった人を委員に据えるとは・・・。

1408 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 14:14:48
江川の作品を全く見たことないが,エロ漫画家ということは,ビーバップ・ハイヒール
という番組で知っている。

1409 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 14:31:51
エロイ番組というと
熱いぞ!猫ヶ谷!!
があるな、小池唯はどうしてるんだろ

1410 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 14:47:32
漫画好きの間ではわりと人格破綻者であることは有名なのにね

1411 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 14:51:15
タモリ倶楽部では楽しそうに振舞ってるけどな。

1412 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 15:12:05
BE FREEと東京大学物語読んで決めたんなら、
それはそれですごいよ、愛教大の学長さん。

1413 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 23:42:09
大阪大:推薦・AO入試を全学部に拡大…17年度から
ttp://mainichi.jp/select/news/20150304k0000m040079000c.html

 大阪大は3日、理系の一部学部で実施している推薦入試とアドミッション・オフィス(AO)入試(定員計約60人)を
2017年度から全学部に広げ、19年度までに全入学定員の1割に当たる354人に増やすと発表した。
学習意欲が高く、国際的に活躍できる学生を確保する狙い。

 書類や面接などで選考する推薦・AO入試で、志願者の意欲や能力を多面的に評価する。
福沢諭吉らを輩出し、阪大が源流と位置付ける幕末の私塾「適塾」にちなみ、「世界適塾入試」と名付けた。

 出願要件は、医学部医学科がTOEFLiBT80点以上▽理学部が学会での発表者−−など、学部・学科で異なる。
大学入試センター試験の結果や、高校の志願者評価書も評価対象となる。新方式導入に伴い、後期日程の募集は停止する。

 記者会見した東島清副学長は、推薦・AO入試で入学して研究発表会などで活躍する学生は多いと説明し、
「勉強はできるが意欲の低い学生が増えている。各大学とも人物を評価する入試を模索している」と話した。

 文部科学省によると、国公立大の15年度入試では、推薦入試は157大学433学部、
AO入試は71大学172学部であり、いずれも過去最多だった。阪大は02年度に推薦入試を導入し、
15年度は基礎工、理、工の3学部で推薦・AO入試を行った。

1414 研究する名無しさん :2015/03/03(火) 23:44:48
あ〜あ。やっちゃったな。

1415 研究する名無しさん :2015/03/04(水) 00:21:17
>>1413
AOスレ、改革スレ、不祥事スレで2/14日には祭りになってた古いネタ。
半月以上遅れとは恥ずかしいレベルの情弱。

1416 研究する名無しさん :2015/03/05(木) 14:55:29
下村文科相、「口止め」認める=講演料受領は否定―衆院予算委
時事通信 3月5日(木)11時52分配信
 下村博文文部科学相は5日の衆院予算委員会で、政治団体として届け出ていないことが問題視されている自身の支援団体の一部に、秘書官が「取材に応じないように」とメールで依頼していたことを認めた。自身の指示は否定した。民主党の大西健介氏への答弁。
 文科相は、秘書官が送ったメールについて「ご迷惑をお掛けしたおわびと併せて、政治団体であるかのような誤解や間違いを持たれぬよう、以後は下村事務所でまとめて対応することにしたいという趣旨を伝えた」と説明。「私が指示したということではない」とも主張した。
 大西氏は予算委で、文科相の秘書官が2月14日に支援団体の一部に送ったとされるメールの文面を紹介。「大臣より、取材の要請が来ても応じることなく、無視でお願いと申しております」と読み上げた上で、「文科相の指示ではないのか」と追及した。文科相は文面自体は否定しなかった。
 大西氏は、文科相が地方講演の際に支援団体側から講演料を受け取ったとする週刊誌報道の事実関係もただしたが、文科相は「そういう事実はない。何かの勘違いではないか」と否定。文科相の秘書官が、支援団体に年会費支払いを督促し、会費を文科相が代表を務める政党支部への寄付として処理したとされることについても「寄付を個々にお願いしたことはあるが、会費をお願いということではない」と語った。

1417 研究する名無しさん :2015/03/05(木) 15:37:42
早稲田卒のアンダーソンはそろそろ退任したら?

1418 研究する名無しさん :2015/03/05(木) 19:10:54
アンダーソンがおさえのピッチャーなら最後まで投げ切りますよ

1419 研究する名無しさん :2015/03/05(木) 19:50:59
なんかもう死球にフォアボールにボークでノックアウトなんだけど。

1420 研究する名無しさん :2015/03/05(木) 19:59:50
また話をすぐ野球に喩えるおっさんだ。

1421 研究する名無しさん :2015/03/05(木) 22:27:49
天下の山中センセに失礼だぞっ

1422 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 00:21:02
山中センセだけが許されるのじゃ(ふぉ

1423 名無し :2015/03/06(金) 07:02:04
『任侠グッズ極道グッズヤクザグッズレブリカ一番星』ヤクザバッチ極上の仕上がりでございます。是非一度画像見てくださいませ。格安65〇〇円『任侠グッズ極道グッズヤクザグッズレブリカ一番星』を検索して下さいませ。宜しくお願い致します。

1424 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 08:52:51
門下の壮大ブーメラン笑えない。
道徳教育が必要なのは子供のたちじゃなくて、
あんたんとこのボス。
金とウソに塗れて道徳は説けないよ。

1425 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 09:06:05
最近は誰だって叩けば埃ぐらいでるでしょ、っていい方をしなくなったな。
そんなこといったらみんな大喜びで袋叩き。

1426 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 11:14:50

なにやら猫臭が漂って、いやだな。

1427 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 16:10:51
アンダーソンはSTAP問題をいたずらに長引かせたじゃん。
新たに組閣する時に外しておくべきだったと思うけどね。
政界やらマスゴミやらの早稲田閥が強いのかね。

1428 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 17:09:45
また和田か。

1429 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 18:01:03
早稲田は不滅で〜す。森喜朗先生もご健在。

1430 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 21:36:37
アンダーソンもきっと不滅。

1431 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 21:41:05
早稲田はなんだかんだで一万年後も存在してるんだろうなw

1432 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 22:40:39
勘弁してくれ。
日本の科学と教育が壊滅する。

1433 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 22:42:45
陛下の後を継いで悠仁様にも自然科学を勉強されて欲しい

1434 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 22:56:36
和田ごときに壊滅させられるほど日本の科学も教育もやわではない。

1435 研究する名無しさん :2015/03/06(金) 23:05:40
>>1434
そうなんだけど、国立大にAO押し付けられたり、
スーパーグロなんちゃらにSTAP和田がしれっと入ってたりで、
やってらんないって空気だよ。

1436 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 01:02:26
松本和子の科研費不正受給で、研究費の使い方の手続きが面倒になった。
ババァのおかげで、ホント、無駄な時間ばかり増やされているわ。

1437 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 01:27:51
研究費を当てにするからいけない

1438 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 03:24:43
何を当てにすればいいの?

1439 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 05:00:57
概算要求とか設備費とか

1440 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 07:51:38
政治力が必要だな。

1441 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 08:25:24
やっぱ、自腹で研究しろよ。自腹といっても、自分の金を大学に寄付すると
これも研究費と同じ扱いを受けるから、自分の財産を直接研究費に回す。
これ、最強。誰にも文句言われないし、会計検査もなし。

1442 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 10:20:36
寄付すれば間接経費がピンハネされるけどな。

1443 研究する名無しさん :2015/03/07(土) 13:56:28
うちの分野には居るな。
父親が某有名政治家かつ資産家で、某大学に寄附講座を作って本人は教授で、
もうかれこれ数十年悠々自適の研究活動をされている。

1444 研究する名無しさん :2015/03/09(月) 08:02:04
鳩山が灯台に寄付をしてた息子がそのおかげで講師
とかいうことは無いのかな

1445 研究する名無しさん :2015/03/09(月) 08:03:09
あるかもね。

1446 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 02:59:18
地方私大の再編支援 15年度から文科省、少子化に対応 2015/3/13 2:00
 少子化に伴う学生数の減少を見据え、文部科学省は地方の私立大学の再編支援に乗り出す。他大学との統合や学部の合併などに取り組む大学への財政支援を、2015年度から拡充する。特に地方の中小私大の半数は赤字で経営は苦しい。文科省は、再編によって大学の体力を保持し、地方で大学教育を受ける機会の確保を目指す。
 私大の再編をめぐっては08年度に慶応大と共立薬科大、09年度に関西学院大と聖和大がそれぞれ統合したが、地方の中小私大同士の統合で目立った動きはない。文科省が再編に取り組む私大を財政支援するのは初めてで、動きが加速する可能性もある。
 大学に進む年代の18歳人口は、20年度(117万人)までほぼ横ばいで推移するが、少子化の影響で25年度には106万人に減少する。一方、私立大は戦後に増え続け、1975年に300校、94年に400校を超えた。近年は600校程度で推移している。
 今後、学生が集まらなくなり、現在でも5割が赤字という地方の中小私大の経営環境がさらに悪化するのは確実だ。
 文科省は「地方の私大が次々に倒産すれば都市部との学習機会の差が広がる」とみており、他の私大と統合したり、同じ系統の学部を1校に集約したりするなど、再編に積極的な地方の私大を支援する。15年度予算案に約45億円の補助金枠を計上し、一部をこうした私大に分配する。
 補助金の対象は地方にある収容定員2千人以下の私大のうち、定員充足率が80%未満の約80校を想定。1大学当たりの補助金は年間3千5百万円程度となる見通しで、期間は18歳人口の減少が本格化する20年度までの6年間を見込んでいる。
 大学の統合では、2校の教員の給与格差の穴埋めや学生の転学支援、情報管理システムの統一などのために経費が発生する場合がある。同省の審議会が09〜10年に実施した私大経営者へのヒアリングでは「(統合には)補助金や手続き面の支援が必要」との意見が出ていた。

1447 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 04:21:25
再編支援などしなくて結構だよ。地方には国立大(+公立大も)があるじゃ
ないか。そこに合格できなくてどうするんだよ。

それに、潰れるような地方私大を延命させても意味がないのでは?

1448 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 04:42:07
禿しく御意

1449 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 09:16:17
いまでは国立より公立大のほうが多いのな。
島根にも鳥取にもある。

1450 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 09:30:32
それはありすぎだな。

1451 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 09:42:12
んが

1452 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 11:48:15
役人が天下り先を確保したいんでしょうな。

1453 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 12:01:26
一番多いのは500あってなぜか血税3000億を突っ込んでる私学だけどね。

1454 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 13:52:56
公立大がそんなに増殖しているのか、びっくり。
とすると、公立大と国立大をくっつければいいじゃん。どちらかがどちらかを
吸収するということで。

1455 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 13:56:33
ないわーw

1456 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 13:59:34
大学の事務職員には修士取得以上を義務づけて、いま職務に就いている人は
社会人枠で入学させて、サポートの臨時職採用も修士修了に限る
とすればいいだろ

専門学校、短大、各種学校、中学高校の教員、事務員もそうする

文科省、やれ

1457 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 14:01:34
なにそのせるふこんさんぷしょん

1458 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 14:11:32
高卒事務が、遅刻では管理職ですよ?

1459 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 14:21:07
高卒でも通信教育で大卒資格はゲットできる。その後、修士をとればいい。

1460 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 14:38:18
酷率の職員の大学に非常勤に来ているセンセの授業を、二部で学生やってるほうでは受講しているのですよ?

1461 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 15:39:00
今、二部(夜間部)が残っている大学は非常に少ない。国立が率先して
夜間部をやれ。

1462 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 15:44:44
手当もどうせ、出すまいに

1463 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 19:16:44
手当は出すが、手当を捻出するために研究費を削減するよ。それでいい?

1464 研究する名無しさん :2015/03/13(金) 19:23:34
冗談じゃねえよ

1465 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 00:54:21
崖っぷち大学サバイバル 迫る「2018年問題」 (1/3ページ) 2015/3/13 7:00  大学のサバイバルレースが過熱している。2018年を境にして、少子化のために受験者人口が一気に減っていく「2018年問題」が迫っているからだ。ブランド力が弱い大学は、すでに志願者減少の現実に直面しているが、生き残れるのか。崖っぷちから、あの手この手で逆襲に転じようとしている。
■消えた「オツオリ効果」
 「これまでのイメージが邪魔することはある」――。山梨学院大学の古屋忠彦学長は自嘲気味に語る。それは、一世を風靡した「水色のユニホーム」がつくり出した山梨学院大のイメージだ。
 読者の皆さんの中には、覚えている方も多いのではないか。正月明けの風物詩でもある「箱根駅伝」に、彗星(すいせい)のごとく、現れた山梨学院の駅伝チームのことである。
 1989年の正月明け。ケニアからの留学生、ジョセフ・オツオリ選手は初めての箱根駅伝で、エース区間とされる2区で伝統校や常連校のランナー7人をゴボウ抜き。駅伝ファンの脳裏に残る驚異的な走りは、「山梨学院大」の名を一躍全国に知らしめた。
 そんな駅伝の強豪校に山梨学院大を押し上げた功労者の1人が古屋学長だ。1979年から大学の経営トップをつとめ、「全国区の知名度を得るには、手段を選ばないという気持ちでやってきた」という。
 ケニアからの留学生受け入れも、その一環。高い知名度を得て、山梨県内随一の規模の私立学校を築き上げた。事実、1990年代の前半は年1万人近い受験生を集めていたが、最近は受験生集めに苦慮している。
 山梨学院大の場合、2014年度の一般入試志願者は700人台で、合格倍率は1.56倍という。受験者3人のうち、2人が合格できるのだ。河合塾が算出する偏差値は学部によって、こんな評価がつけられている。
 「BF」。意味するところは、ボーダーフリー。つまり、「偏差値がつかない」という不名誉な評価を受けてしまっている。
 このままでは、じり貧になりかねない。山梨学院大は駅伝で知名度が上がったが、偏差値ランキングは大学のブランド力に直結する。就職活動にも都市部の大学の方が便利で、全国から山梨に若者を呼び込むのは難しくなる一方だ。
■今度は「外国人部隊」が教壇に
 そんな受験生をどう振り向かせるか。古屋学長がひねり出した起死回生策が2015年度にお目見えする。その名も、「iCLA」。それは、インターナショナル・カレッジ・オブ・リベラルアーツの略。山梨学院大が新設する「国際リベラルアーツ学部」の愛称だ。
ttp://www.nikkei.com/article/DGXMZO84162890Z00C15A3000000/?dg=1

1466 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 00:55:18
 講師陣は、国際教育の先駆けとして知られる秋田県の国際教養大学から多くの外国人教員をスカウトした。そうした「外国人部隊」をまとめるリーダーが、学部長のマイケル・ラクトリン氏。米国出身のラクトリン氏らのツテをたどり、交換留学先は米国や英国などにある18大学に広げた。
 授業は原則英語。日本政府が「大学のグローバル化」を掲げる中、「国際系学部」の新設を進める大学も多いが、ラクトリン学部長は「国際的にハイレベルな授業を日本でやりたい」と意気込む。学生寮と講義棟も合わせて新設。投資額は30億円を超えるとされる。古屋学長は「わずかばかりの投資でスクールイメージを変えるのは不可能」と言い切る。
 受験生向けのパンフレットの表紙には、「山梨学院」の名を出さず、「iCLA」という横文字でアピール。古屋学長は「未来を託したiCLAの新設は賭けでもあるが、成功できるだけの手は打った」と話す。
■「教職免許」で勝負
 生き残りに奔走しているのは、山梨学院大だけではない。全国の700を超える大学が「小さくなるパイ」を奪い合う時代に突入しているからだ。とりわけ、2018年以降は、大学入学年齢である18歳の推計人口がほぼ一直線に減っていくと見込まれている。いわゆる「2018年問題」だ。
 今までは18歳人口は減少傾向にあったとはいえ、増えたり減ったり。大学進学率が上昇したため、大学進学者数は一定程度保たれてきたが、進学率は50%前後で、ほぼ頭打ちになっている。
 今でさえ学生集めに四苦八苦している大学は、2018年の壁が越えられず、一気に経営が傾くのではないか――。こんな近未来の予想が多くの大学を焦らせる。
 2015年の私立大学志願者ランキングの上位には近畿大学、明治大学、早稲田大学などが並んでいるが、有力校ですら今は学生集めに懸命だ。「ランク外」の大学なら、なおさら生き残り策に走らざるを得ない。
 東京都日野市にキャンパスを置く明星大学。2000年前後に1万人近くの志願者を集めていたが、2009年には半分ほどに落ち込んだ。理工学部や当時の造形芸術学部は定員割れに追い込まれた。
 人気回復のために決断したことは、自らの強みを見極め、まずは徹底して1つのことを追求する「一点突破」型の発想だった。見つけたアピールポイントは「教育」だった。
 「教育の明星大学」。2010年以降、明星大のキャッチコピーは大きく変わった。教育の2文字を大学案内や広告などで繰り返し使うようになっている。
 狙いは、教職免許という資格を得るための教育体制のアピールだ。同じタイミングで、人文学部から教育学部を独立。教職免許を得られる課程を大幅に増やし、入学定員も130人から320人に増やした。一方、大学の創立時からある理工学部や人文学部でも教職免許の取得に力を入れていることも受験生たちに訴えている。

1467 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 00:56:19
 実際に教職を選ぶかは別にして、教員免許というライセンスは学生にとって、魅力に映る。2010年度の明星大の志願者は前年比ほぼ倍増し、1万人を超えた。その後も毎年1万人を上回る。鈴木隆アドミッションセンター長は、志願者数が高い水準で維持できている理由について「(教職免許の取得支援に熱心、という)分かりやすさが大きいのではないか」と分析する。
■「コバンザメ」でもいいじゃない
 すべての大学が教育プログラムの改革などで「冬の時代」を越せるとは限らない。時には生き残っていくことを優先し、大胆な発想転換が必要な場合もあるだろう。実際、人気大学の「コバンザメのような存在」となり、志願者を増やす大学もある。
 大阪府寝屋川市にキャンパスがある摂南大学。2015年度の一般入試志願者は2万人を超え、過去最多を更新した。その摂南大が意識しているのは、国内の大学で最も多くの志願者を集める近畿大学だ。
 近大は11万人以上の受験生を集める人気校だ。その併願校としての存在を確立するために、摂南大は細かな仕掛けを施している。
 例えば、合格した場合の手続き期間。25万円する入学金の支払期限を近大の合格発表の翌日に設定している。こうすれば、併願者は近大の合否を確認してから、摂南大に入学金を支払うかどうか判断できる。
 入試部の吉村雅弘部長は「ウチは多くの学生にとって、滑り止めという位置づけ。だったらそれを前提としたサービスをしないといけない」と言い切る。近大の不合格者という一大市場を取り込むために、入試日程や仕組みを徹底的に近大に合わせているが、それこそ、摂南大のビジネスモデルと位置づけているというわけだ。
 吉村部長は、「近大は多数の志願者を集めているが、国内有数の規模で不合格者を出している大学。『本命を確認してから手続きできます』って盛んにPRしていますよ。受けやすいことが価値なのです。えっ、コバンザメ? サービスだと割り切らないと。キレイごとではダメ」と断言する。
 大学がいくら教育機関だ、研究機関だといっても、経営が成り立たなくなれば、教育だって研究だって続けられない。環境が厳しさを増す中で、いよいよ大学は、生き残りへの解答探しを迫られている。

1468 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 00:59:11
阪大、広報に知恵巡らす 「3位じゃダメ」躍進へ  国内外でニュース発信/直属「プロ集団」が連携   2015/3/5付
 激しさを増す大学間競争を象徴するように大学の広告が街の各所で目に付く。志願者や入学者の獲得に向け、広報活動は今や不可欠だ。中でも大阪大学の広報戦略が注目を集めている。グローバル化を受け、名門国立大でさえ知名度に磨きをかけざるを得ない厳しい現状が、背景にあるようだ。
 「3位じゃダメなんです」。昨年末、新聞の見開き広告に大阪大の平野俊夫学長が登場。両手でバツを出し「国内で3番手の現状に満足せず、創立100周年の2031年に世界トップ10を目指す」とグローバル化への取り組みをPRした。国立大では異例の広告だ。

 「海外大学と協定を結ぶ際、難航することがある。こちらのランクを見定めているようだ」。相本三郎理事(基盤研究担当)は打ち明ける。
 国内でも「ローカル大学」の枠をなかなか抜け出せない。14年度の学部入学者の出身高校所在地の55%は関西で、その約半数は大阪だ。関東、東北、北海道は計7%に満たない。「ハンダイと言っても、東京では通じない」と平野学長は嘆く。

1469 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 01:23:03
>大阪府寝屋川市にキャンパスがある摂南大学。2015年度の一般入試志願者は2万人を超え、過去最多を更新した。


こんな教授様がいらっしゃる大学だあ

あきれた!電車内でスカート盗撮狙う 容疑で摂南大教授を逮捕
ttp://www.sankei.com/west/news/150312/wst1503120054-n1.html

 電車内で女性のスカートを盗撮しようとしたとして、大阪府警枚方署は12日、府迷惑防止条例違反(卑わいな言動)容疑で、
摂南大外国語学部教授の男(49)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は同日午前9時ごろ、京阪電鉄樟葉(くずは)-枚方市間を走行中の特急電車内で、
隣に座っていた京都府の20代女性のスカート内にタブレット端末を差し入れて、盗撮しようとしたとしている。

 同署によると、女性が気づいて取り押さえ、枚方市駅で駅員に引き渡した。タブレット端末には、
女性のスカートを写した静止画が数枚残っていたという。

 摂南大を運営する学校法人常翔学園の西田太郎広報室長は「事実であれば厳正に対処する」とコメントした。

1470 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 01:41:55
阪大が世界トップ10なんか絶対に無理やんw

1471 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 11:01:46
うちの分野だと阪大はさっぱりだ。
両横綱以外だと東北大と北大が強い。

1472 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 11:18:55
3位以下はどんぐりのなんちゃらだからね。
阪大関係者が自分たちを3位と信じて疑わないのであれば少し寒いと思う。

1473 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 11:19:51
ノーベル賞受賞者の数で3位?

1474 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 11:26:56
世界トップ10を目指すためにリストラ?ですかね。
研究者を外国人に置き換える。


それなら目指せるかも。

1475 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 11:56:21
グローバルなんちゃらに採択された和田大は
きちんと成果だすんだよな。。
100位に入ってたっけ。

1476 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 12:01:04
大学教員の世界もサッカー日本代表の監督選びみたいになるわけね

1477 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 12:08:00
どこか海外の提携校と教員を半分交換する.
すると外国人教員率がアップして
両方ともランキングが上がる.win-win.

1478 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 12:18:48
誰も1番ではないと言っていないのに自分で先に3番といってみる。
そして「いや実は1番では?」と言ってもらうのを期待してる?

1479 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 12:32:12
>>1477
そこで『交換教授』ですよ。

1480 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 14:31:19
交換してランキングが上がるという理屈がよく分からん

1481 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 14:32:10
2番じゃだめなんですか?

の次を狙って、ワタスが3番だす!と言ってみる。

1482 研究する名無しさん :2015/03/14(土) 14:41:46
ダイバーシティ上がるちゃいます

1483 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 12:41:22
大学改革:国補助金で促進…淘汰加速も
ttp://mainichi.jp/select/news/20150316k0000e040182000c.html

 大学が国主導の「改革競争」の波にさらされている。文部科学省は、世界トップレベルを目指す大学には
毎年数億円の資金を集中投入するなど補助金に「メリハリ」をつけて改革を促す動きを強化。
大学入試改革でも国が目指す「多面的総合評価」の試験を導入する大学を財政支援する。
今後、「改革競争」から脱落した大学の淘汰(とうた)が加速する可能性も指摘されている。

◇最低評価は半減
 「運営費交付金が減る中、補助金を取りにいかないと経営が苦しくなる」。今年度から始まった
文科省の補助事業「スーパーグローバル大学」に選ばれた国立大学の担当者はそう打ち明ける。
国立大の収入不足を補うために国が出す運営費交付金は減少傾向。
同事業は、世界トップレベルの大学やグローバル化を目指す大学に1大学当たり毎年4億〜1億円を10年間投入する異例の厚遇策だ。採択の競争倍率は約3倍だった。

 一方、法科大学院は、司法試験の合格実績が低迷しているため、2015年度から、
司法試験の合格状況や改革計画の内容によって補助金額を決める仕組みを導入。
最も増額されるのは堅調な実績を誇る早稲田大で1・35倍増に。「最低評価」を受けた
7校は半減されるため、募集停止や統廃合が加速するのは必至だ。

 今年度から始まった「大学教育再生加速プログラム」事業では、入試改革や「課題解決型授業」促進など
五つの改革テーマごとに補助金を支給する。採択されると、最長で5年間補助金が受けられる。

 入試改革部門には8校から申請があり、お茶の水女子大(東京都)、岡山大、追手門学院大(大阪府)の3校が採択された。
補助額は1校当たり年間約2000万円。文科省は、ペーパー試験の高得点者から順に合格者を決める「1点刻み」式から、
面接や討論を活用した「多面的総合評価」式への転換を目指しており、入試改革を加速させるため補助制度創設も検討する。

 大学の実情に詳しい「主体的学び研究所」フェローの倉部史記さんは「国は大学の自主的改革を促してきたが、
十分とは言えなかった。『体力』が厳しくなった大学の淘汰が進む可能性がある」と話している。

1484 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:06:43
この補助金で既存の大学を淘汰・壊滅させてから次のステップに行くのだね。
確かに潰したほうがいい大学が多い、と思っている。真っ先に自分が淘汰の対象にされるとは思わずに。

1485 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:09:47
大学業界全体を競争でぎゅうぎゅう締め付け続けるより、
一番ダメなどこかを象徴的に血祭りにあげた方が波及効果は大きいのでは?

1486 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:23:06
でもプロフェッショナル大学は独自の道で生き延びるのですよ。

研究エリート大学を目指すのか、
お役立ち大学を目指すのか、
はっきりしろと大学経営者に国はつきつけている。

1487 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:24:24
教員も、研究エリートか、お役立ちかのいずれかを選択しなければならない。

恋愛工学とかいう似非学問は消えるべし。

1488 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:25:00
一番ダメっていうと、コスパ最悪の東大だが
さすがに東大を血祭りにあげる勇気は無いんじゃないかな。
確かに波及効果は凄まじいだろうが。

1489 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:37:22
なんで早稲田が一番増額なんだよアンダーソン!

1490 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:38:45
定員を増やして自己収入を増やし、それで生き残りを図るべきだと思う。

国立大は定員が少なすぎ、私大並みにすればいい。そうすれば補助金依存
体質から脱却できる。地方国立大は、定員を増やしてごっそり吸収すれば
いいんだよ。

1491 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:45:17
>>1489
ありえん。
どんだけ迷惑かけたと思っとんねん。
ダメだあの大学。
うちではもう採らない。

1492 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 13:59:06
>>1490
民業圧迫やん

1493 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 14:02:20
地方弱小私大は潰れていい。その後、遅刻も統廃合されて厳しい目にあう。

1494 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 14:03:34
そうはいかんざき

1495 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 14:22:57
そーかだいがく関係者もみにきてるのかな

1496 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 14:45:02
東京3区外の大学は全部潰れればドナの悲哀はなくなる。

1497 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 14:53:33
八百屋お七ですな。

1498 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 15:01:31
>>1485
私大は勝手に野垂れ死んでもらうとして、
遅刻のいちばんダメなところを選抜して5年にひとつ潰していけば、他もパニックになって改革に従うだろう。
マスプロに転換するのもアリ。

1499 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 15:26:08
国立が、マスプロ教育に転換すべき。マスプロすれば、国の補助金を余り
あてにしなくても独り立ちできる。しかし、許認可権は残しておけば、
門下の官僚様も天下りできる。みんな幸せになれるじゃん。

私大だけにマスプロを独占させてなるものか。

1500 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 15:31:01
>>1498
とはいえ、大半の私学よりはマシだろ。
もっと私学の隠蔽体質をきちんとしないと。
税金が入ってんだから。
3000億も。

1501 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 16:35:19
-東京3区外の大学は全部潰す。
-私大は勝手に野垂れ死んでもらう。
-遅刻のいちばんダメなところを選抜して5年にひとつ潰していく。

ほかに提言はないのか?

1502 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 17:36:05
東京3区の大学は学生が集まるので、
私学助成はここから廃止。

1503 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 18:22:56
東京の新しい国立大学でも設立すべきだな。学力中堅層が通える大学が
都内にないではないか。
どこかの分校形式でもいいから、都内に新しい国立総合大が欲しい。

そこは、お役立ちばかりやればいいんだよ。門下省モデル大学だな。
安倍政権立大学といってもいいかも。

1504 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 18:23:17
-東京3区の大学の私学助成は廃止。

ほかに提言はないのか?

1505 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 18:24:51
東京の新しい国立大学でも設立すべきだと?
廃止やお取り潰しは全部やるが設立はまかりならん。

1506 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 18:27:21
東京三区って何?

1507 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 18:33:55
東京都区部の中でもエリート三区とされる
足立区、江東区、江戸川区を指す言葉ですよ

1508 研究する名無しさん :2015/03/16(月) 18:35:38
ひとつの意味は東京の第3選挙区。もうひとつの意味は 千代田区、中央区、港区の都心3区。

1509 研究する名無しさん :2015/03/17(火) 05:53:20
足立区、江東区、江戸川区か。あれ?隅田は?
この板で東京3区と連呼してる奴ってそういう土地の生まれだと判定してる

1510 研究する名無しさん :2015/03/17(火) 21:00:38
練馬区か板橋区か北区かもしれないだろ?

1511 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 00:26:50
金八先生の舞台である足立区は下町っぽくて何かいい感じ。変に気取って
なくていいじゃない。東京は何か気取ってるんだよね、全てが。

1512 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 01:25:28
足立区全てを否定はしないけど、足立区綾瀬は女子高生コンクリ事件の舞台だよ。

1513 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 01:33:38
御意

1514 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 02:36:18
足立区は都内一生活保護の多い町。都内一公営住宅の多い町。都内一公明党の強い町。

1515 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 02:57:41
だから、何だよ。生活保護は憲法上保障された国民の権利だ。また、どの
政党を支持しようと自由だろ。自民支持以外は非国民といいたいのか。
けしからん話だ。

こういう形で特定の場所を非難めいた形で指摘するのは、偏見じゃないのか?
大学教員が訳のわからん偏見に支配されてどうするんだよ。

1516 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 09:11:51
>>1511
あれは「下町」じゃなくて「場末」って言うのだよ。「下町」ってのは隅田川あたり。

1517 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 21:13:04
東京は気取ってwるって、関西の人が好んで言いたがるけど全く理解できない
その段で言えば大阪は下品、としか(ry

1518 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 23:04:53
大阪市職員が刺青をしてるんだから下品を超えてる

1519 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 23:05:34
出張で大阪に来ているが、周りが関西弁ばかりでうざい。
ババアの関西弁はマジムカつく。
阪急神戸線に乗ってるとお嬢様系JKも多いが関西弁なのはマジ萎える。

1520 研究する名無しさん :2015/03/18(水) 23:06:31
嫌ならそんな出張は断れ。

1521 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 00:11:11
いやだよぉ〜、いやだよぉ〜。

1522 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 00:35:51
>>1515
よくわからんが足立区をとやかく言うと分裂君の気に障るらしい。

1523 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 00:49:56
>>1514
根拠を示して事実を指摘することを偏見とは言わないな。
むしろ>>1514の心の中にそのような地域性への劣等感が垣間見える。

1524 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 00:51:07
すまん。>>1514じゃなくて>>1515だった。

1525 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 01:39:03
海外でポスドクしてた頃、ド派手な関西弁で話すおばちゃん連中が観光に来ていて、
一緒にいた関西出身のポスドクが露骨にいやな顔してたなあ。

1526 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 02:12:06
>>1515
> 大学教員が訳のわからん偏見に支配されてどうするんだよ。

文体や内容を見れば大学教員じゃないのが明白だろ。

1527 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 02:56:59
関西弁が嫌いな人は、西日本の大学に赴任するのはやめろ。

東日本の連中は東日本で固まってればいい。西は西で勝手にやるから
ジッツを奪いにくるような最近の仁義なき東京人のやり方は許し難い。

1528 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 07:04:40
ジッツ?

ゴシゴシ(AAry


  ジ  ッ  ツ  ?

1529 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 14:36:37
閥のことだろ、医学部関係者がよく使う。

1530 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 14:43:51
SItz 「シマ」みたいなもん。

こんなところで無教養を晒さんでも >>1528

1531 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 15:09:09
そんな品のない用法は知らん。

1532 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 15:23:38
白い巨塔でもでてたような気がする。

1533 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 21:00:50
>>1530
1528は知っていながら品のなさ過ぎに呆れてかいたんだろう。

1534 研究する名無しさん :2015/03/19(木) 23:34:29
ジッツのどこが品がないんだろう。よく使っているけど。一種の隠語だな。
隠語の意味が分らない奴は無教養だ罠。

1535 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 00:05:58
医者って本当にポスト獲りゲームか何かのように考えて
世間が呆れるようなことを平気でやらかすからなあ。
アスペが異様に多い。

1536 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 01:01:58
>>1535
無教養と罵られて
くやしいのうくやしいのう

1537 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 03:21:39
とにかくうちの分野ではそんな品のない用語を使うことはないぞ。

1538 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 08:25:39
ジッツとかこういうところで書いちゃう奴のバカさ加減がよくわかりますね

1539 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 09:13:12
2ちゃん情報しか頭にない分裂君並みだよ。

1540 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 11:51:26
>>1539
というかここは頭のおかしい分裂君の独り言板になったから。
気に食わない奴は「エントリー君」とレッテル貼って追放。
こうして2つの掲示板も自由自在に1日中張り付いて遊べるわけだ。
障碍者年金もあるから、生活に不自由しない。それが現実。

1541 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 12:58:16
>>1540
そんな感じだね。
他の学会を揶揄するとか、まともな研究者ならしないことだ。

1542 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 18:42:36
分裂君はいじめられっ子だろうから川崎の事件に感情移入するのはわかるが、
福井大の事件が気に入ったのはなんだなんだろうね。

1543 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 19:19:09
羨ましいんだろ。殺す直前のところまでは。

1544 研究する名無しさん :2015/03/20(金) 20:11:28
ジッツ()

1545 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 12:19:33
殺すところが羨ましいのじゃないのか?

1546 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 12:26:10
ジッツの語源すら分らない人が偉そうに書きこんでいるようだね。
そういう人は、リアルで大学人なの?

1547 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 13:07:54
ドイツ語のsitzenは知ってても、そのような下品な用法など知らんわ。
品のない医学部あたりのスラングを他に押し付けるな。

1548 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 13:16:11
ドイツ語のSitz(名詞)にはポストという意味がある。ドイツ語をろくに
知らないような者が、天下の医学部様の批判をするとはけしからん話だ。

1549 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 13:40:36
教養と言うより旧制高校的なスラングじゃないの。
ドイツが発祥の地とされる某活動の大学の運動部やサークルでは、未だに
大便小便をグロスとクライン、食事担当をエセン等と呼ぶのと似た起源と思う。
ドイツ全盛の当時はゲル、ゾル、ドッぺリ、クルツ、ゲショレーネ等と無数に
あったようだが、別に現代人が知らなきゃ恥ずかしいような言葉でもないのでは。

1550 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 13:44:26
いまどきSitzなんて言うのはジジイのみ?

1551 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 13:47:35
いや、若い奴で横文字にかぶれた奴は好んで使っている。まさに痛い。

1552 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 14:29:46
ジッツを知るか知らんかより、そういう発想で自慢げに書き込むことが痛い。
医者のやりそうなことだが。

1553 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 14:55:43
医者は人の命を預かるから、少々のことはいい。その代わり、仕事だけは
きっちりせえ、できない無能医者は医者を廃業しろ。

1554 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 15:11:16
そこで群馬大付属病院のヤブ医者ですよ。

1555 研究する名無しさん :2015/03/21(土) 15:24:35
須納瀬豊 助教 45

1556 研究する名無しさん :2015/03/22(日) 18:17:45
>>1527のようなのは一度2ちゃんで叩かれてきた方がいいと真剣に思うの

1557 研究する名無しさん :2015/03/24(火) 22:40:08
文科相と博友会を刑事告発 政治資金問題で大学教授ら 2015年3月24日20時35分
 下村博文・文部科学相を支援する任意団体の会員らが下村氏側に寄付をしていた問題で、市民団体の共同代表らが24日、下村氏や団体役員らの政治資金規正法違反容疑での告発状を東京地検に送った。政治団体の届け出をせずに下村氏を組織的に支持する活動を続け、年会費名目で集めた政治資金を会員からの寄付と偽ったなどと訴えている。
 告発状を出したのは、市民団体「政治資金オンブズマン」共同代表を務める神戸学院大の上脇博之教授ら。任意団体は、塾経営者らが東京以外の6カ所で組織する「博友会」。
 下村氏の事務所は取材に「博友会の一部会員が任意に寄付し、運営に必要な会費は別途徴収していると聞いている」として、違法性はないと反論している。
 告発状は「近畿博友会」の規約に、会費は下村氏が代表の「自民党東京都第11選挙区支部」宛てに振り込むと明記していると指摘。2012年4月以降、各博友会が会員から年会費名目で集めた金を同支部へ寄付したのが実態なのに、個々の会員名義での寄付にしたのは、同法が禁じる「他人名義の寄付」に当たると主張した。さらに同支部の政治資金収支報告書で博友会からの寄付とせず、個々の会員名義からとする虚偽の記載をしたと訴えている。
 下村氏は政治団体の届け出について「懇親のための任意団体で、私の政治活動とは無関係」などと、必要性を否定する答弁を国会で繰り返している。

1558 研究する名無しさん :2015/03/24(火) 23:37:23
>>1556
ここにも2ちゃんを価値基準にしてる馬鹿がいる。w

1559 研究する名無しさん :2015/03/25(水) 01:14:15
どこが価値基準?読解力のなさを他人に押し付けない方がいいなこの馬鹿がw

1560 研究する名無しさん :2015/03/25(水) 01:45:10
おや、心の故郷2ちゃんを馬鹿にされたもんだからキレてるよ。w

1561 研究する名無しさん :2015/03/25(水) 02:27:12
>>1556
1527のどこが気に入らないんだ?
それから女言葉を使うのはやめよう。

1562 研究する名無しさん :2015/03/25(水) 03:39:48
あれ?ジッツとか使っちゃって馬鹿にされた人が何やらつっぱらかって恥ずかしい

1563 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 08:15:34
 全国の国立大学が教育学部を教員養成に特化する方向で組織を再編する。国の大学改革の一環で、教員養成を目的としない学科や課程の学生募集を停止し、代わりに高齢化や国際化など新たな課題に対応した学部を設ける。少子化で学生の獲得競争が厳しくなる中、時代に合った学部編成に改めることで生き残りを目指す。
 今春実施した入試から組織を改めたのは山口大、高知大、東京学芸大、滋賀大、和歌山大、香川大の6大学。山口大は総合文化教育など4課程で学生の募集を停止。科学技術を生かして国際社会で活躍する人材を育てる国際総合科学部を新設した。高知大は生涯教育課程をなくし、人口減や高齢化の課題を研究する地域協働学部を設置した。
 文部科学省は2021年度までに、教員養成課程を持つ全国立大に組織改編を促す考えだ。大分大は来春実施する入試から教員養成が目的でない2課程の募集を停止すると共に、福祉健康科学部(仮称)を新設し、医療や介護などを支援する人材を募集する。
 福井大は16年以降に教育地域科学部を再編し国際地域学部(仮称)を設ける。横浜国立大は17年に実施する入試から教育人間科学部の人間文化課程の募集をやめ、街づくりを担う人材を育てる都市科学部(仮称)の新設を検討中だ。
 このほか岩手大、三重大、愛媛大も、教職課程を中心とした教員養成に特化する方向で検討中。いずれの大学も組織改編の計画について文部科学省に申請する方針だ。
 文科省は教育学部の教員養成機能を充実させる一方で「国際化や地域のニーズに沿った教育を充実させる必要がある」(国立大学法人支援課)としている。
 背景には少子化がある。14年の18歳人口は118万人で、直近のピークだった1992年に比べて4割近く減った。私立大を含む大学の淘汰が一層進む可能性があり、生き残りに向けた努力が求められそうだ。
日経

1564 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 08:29:33
今度は「国際化や地域のニーズに沿った教育を充実」かあ。どのくらい需要があるかなあ?
まあしかし、これもいずれ潰れるな。例によって、どの程度に文部科学省にお付き合いするか、だね。
お役人も出世したいから大学をいろいろいじる。

1565 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 09:17:14
本当にこんなことを続けていると日本の大学は終わるぞ。

1566 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 09:18:40
まだ終わっていないと思っているあなたはおめでたい。

1567 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 09:19:38
憂国君?短文も書けるの?

1568 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 09:19:41
国公立大も民営化させて競争淘汰させる一方で、アメリカの大学をもう一回呼び込むのがケケ中改革ですは

1569 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 09:32:02
さあ、お花見お花見。あさってはもう散り初め?

1570 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 12:04:09
話題のところだけど、国際と地域、正反対なものを学ぶのか。

> 国際地域学部

1571 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 12:22:54
愚ローカル

1572 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 17:29:26
憂国君の書き込みを最近みてないな。専任になれたのか?

日本の国立大は、独法化で終わったんだろうな。あれで国の庇護下から
放逐されたに等しい。

1573 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 19:32:59
阪大は世界トップ10を目指すんですよ。
終わるどころかこれから始まるんですよ。

1574 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 20:23:21
阪大は国内トップ2を目指すんですよ?
終わるどころかこれから始まるんですよ?

1575 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 20:56:05
もう欧米はもうかなり行き来してるけど、
日本があんなに順位を落としてるとは、
どうしても信じられないんだが。

ほんといい加減だし、嘘つくし、どんぶりだし。
日本人が英語できないだけじゃねーの?

どうよ理系の人?

1576 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 21:43:41
だから阪大は世界トップ10に入るんです。
阪大は今までずっと冬眠してたんです。

1577 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 21:54:26
>>1576
捏造部門なら世界トップ10も夢ではないな.
大隈先生とともに1,2目指せ.

1578 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 22:00:31
教員を入れ替えるだけであっさり達成>世界トップ10

1579 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 22:14:19
そんなの意味ねーし。

1580 研究する名無しさん :2015/03/30(月) 23:59:35
でも世界トップ10以内になるって言っちゃったんだもーん。

1581 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 05:16:28
世界トップ10以内のブラック大学になる
でAF

1582 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 09:34:43
ブラックでも世界トップ10ならすごいことですよ

1583 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 10:50:11
国内ブラックトップのとうほぐ

1584 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 14:27:03
御意

1585 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 15:22:13
世界のトップ10に入らなくたって、
ノーベル賞が定期的に出るぐらいだから、
あのあやしげなランキングに左右されなくてよし。
まったく。コンプの塊政権に誰か言ってやれよ。

1586 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 15:30:39
研究教育費を年間100万円くらいは認めて欲しいね
あと共通分析室の充実かな、バーチャルだと使いにくいから、学生実験室の横でいいから若手が使いやすいところに欲しい
別キャンパスとかキャンパスの反対側とかだと使えないわな

1587 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 15:47:05
世界のトップ10に阪大は入るんですよ。
教員だってもちろん入れ替えるんですよ。

阪大は高嶺の花になるんですよ。

1588 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 20:25:34
明日は4月1日。
4月から「教授会」が廃止されて,
「教員会議」などという冗談みたいな会議名になるうちの大学は
ダメですね。
早く出た方がよさそうだ。
エープリルフールではなくて,ホントの話。

1589 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 20:34:59
准教授や講師、助教が参加できる会議のどこが教授会なんだよ、と友人に
馬鹿にされたことがある。教員会議の方がいいんじゃないの。

1590 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 20:36:18
教授会は昔は本当に教授だけの会議だったよ。どっちにしろ,学務上のことは教授会や
研究科委員会が,形だけにしろ,最終的に承認するという形は継続するんじゃないの?
でないと,学務上の問題が起こったときの責任を押し付けられないでしょ?

教員に責任は押し付けるが(=理事会は責任取らない)権利は与えないという形で
教員会議は必要です。

1591 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 20:42:45
報告事項しかない教員会議なら不要だ。審議するからみんなが寄り集まり
議論する意味があるんだよ。報告事項ならメールか掲示板だけで十分。

1592 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 20:45:37
審議したかったらしたら。

1593 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 20:55:35
さすがに上だって現場レベルのことはわからんだろう。
とはいえうちの学長は馬鹿だから文科レベルのこともなんもわかってないんだが。

1594 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 20:57:58
>>1588
同僚ですね

1595 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 21:10:03
>>1588
ウチは何年も前からそうなってるダメ大学です。
もう学長独裁でもなんでもいいよ。
トップに見識があって腹が据わってさえいてくれればねぇw

1596 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:08:00
学長がばかでも学部長が選挙で選ばれていればそれなりの見識のある方が
揃って何とかなるが、学部長が学長の任命制だと学長がばかの場合ばかの
集合ができとんでもない方向に大学は向かう。

1597 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:08:17
見識があったらそういう大学の学長にはならない、に一票。

1598 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:21:56
1596のような学内運営をするところは、もともとがかなり独裁的なんだよ。
大体、学部長が学長任命なんてふざけている。学部自治なんてないね。
そういうところからさっさと脱出しなさいよ。

1599 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:27:15
国立では学部長は事実上学長が指名になったんじゃなかったか?

1600 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:29:52
さっさと脱出しなさいよといわれても、
そういう教授会自治をなくすのが流行になっているから、どこまで逃げれば逃げ切ったことになるやら。

1601 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:33:28
だから左向きの大学の方がいいんだよ。

1602 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:34:37
自治の権利があれば責任も生じるが自治でないなら責任もない、と昔は能天気に思ってた。
そうじゃなくて、権利はなくても責任だけは押し付けられるとわかってからは、
責任を押し付ける側に回ることにした。好きなことをやって責任は他人に押し付けるので
いいなら楽なものだ。

1603 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:37:58
国立ではこれからは学部長や研究科長を選挙で選べないのか?

1604 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:42:00
>>1603
複数名のうちから学長が指名。学長選と同じ。
だけど平気で2位3位を指名するからなあ。

1605 研究する名無しさん :2015/03/31(火) 22:45:23
そりゃ、何かといえば学長に逆らう学部長なんて学長はいやだよ。
俺だって自分のブレーンは気心の知れたやつにする。

1606 研究する名無しさん :2015/04/01(水) 08:04:00
年俸制もや

1607 研究する名無しさん :2015/04/01(水) 08:31:12
>>1605
そこは
×ブレーン
◯取り巻き、腰巾着

1608 研究する名無しさん :2015/04/01(水) 15:31:15
暴君学長といえば・・・

1609 研究する名無しさん :2015/04/01(水) 15:46:33
誰?

1610 研究する名無しさん :2015/04/01(水) 20:25:03
ニュースになったところでは、
和歌山県立医大のヤツとか立命館のヤツとか。

1611 研究する名無しさん :2015/04/01(水) 21:34:08
今日から変わったうちのgAKU長もロクでもないよ。
意向投票の結果を無視して当選。
前任者もひどかったけど。

1612 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 03:42:17
>>1610
>>1611
他にもあり、ホッとするような、否、逆!

1613 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 05:42:51
そういう学長の強い指導力に期待!

1614 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 09:38:42
強い指導力を発揮した理研の理事長は辞任せざるを得なかった。

1615 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 15:35:06
キャンパス長・・・

1616 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 15:53:10
学校教育法が変わって,4月から教授会の承認は必ずしも必要ではなくなった.
教授会は意見を述べるだけで,総長/理事がどこまでその意見を
尊重するかは大学によるのでは.

1617 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 16:01:40
極端な話、重要なことは全部て理事会で決定して、教授会はその報告を
承るだけ、必要な場合のみ教授会で意見を取りまとめるという体制でも
問題ないということか。

1618 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 16:12:05
んが

1619 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 16:41:45
卒業認定とかは教授会がやるだろ。

1620 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 17:08:55
理事会が卒業認定してもいいんじゃないのか?

1621 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 17:13:13
教授会がやっても、どうせみんな卒業ですよ?

1622 研究する名無しさん :2015/04/02(木) 17:26:13
教授会は不要だな。事務方の段階で卒業の可否は決まりだろ。

1623 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 04:49:40
大学教授なんてのはオプキャンで焼きそば焼いてればいいだけ

1624 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 05:00:05
超底辺大を転々としたが、幸いにもオプキャンで焼きそばを焼いた経験は
ない。もし、食中毒でも出したらどうするんだよ。いい加減、都市伝説を
本当のように書き込むのはやめれ。

1625 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 05:03:38
俺は宮廷の教員だった頃、一般公開を兼ねたイベントでタコ焼きを焼いたけどな

1626 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 05:22:26
>>1624
自己の狭い体験談を一般化する馬鹿を朝から発見

1627 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 05:28:49
オプキャンのない大学ってあるのか?

1628 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 07:03:06
だいたいみんな自己の狭い体験をもとに行動するのではなかろうか?
物理的限界があるので個人ができる体験なんて限られているし。
少なくとも体験をもとにしてるし言う事も妥当性を欠いていない。
一方で、それを馬鹿というのは妥当性を欠く面がなきにしもあらずと言えないこともない。

1629 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 07:34:44
御意

1630 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 09:00:44
>>1626
「自己の狭い体験談」は焼きそばを焼く方だと思うが。

1631 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 09:36:42
また余計なことを・・・


英才教育「新学校を」教育再生実行会議が提言へ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/20150402-OYT1T50190.html

 政府の教育再生実行会議(座長・鎌田薫早稲田大総長)が、卓越した才能を持つ子どもを
育成するため、教育内容の基準を定めている学習指導要領にとらわれずに指導する新たな学
校の設置を、第7次提言の素案に盛り込むことがわかった。(以下略)

1632 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 09:47:01
だったらもう学習指導要領そのものを廃止しろよ馬鹿が。

1633 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 10:07:11
んが

1634 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 11:10:36
もう末期的だよな。
いい加減にしろよ!

1635 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 16:00:03
そういう新学校は、当面は教育学部の附属で立ちあげられるんじゃねえか。
教育学部の先生方は忙しくなるかも。

1636 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 18:10:35
どうせ私学でやりたいんだろうよ。
いいからAOも私学だけでやっててくれ。

1637 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 18:22:07
酷率の推薦入試もやめるべし

1638 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 18:24:09
一般入試だけでよろしい。形式的に平等であることが何より大切。
推薦やエーオーなどは、メーケーショーシなど教育学系が実験的に
やればよろしい。

1639 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 18:28:41
AOは問題がある。
この短期間でいくつもの重要な結果が出たと思う。
すぐに中止すべき。
ていうか、この会議まだ機能してんのかよ。

1640 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 20:15:39
教育破壊会議だね。

私学和田の学長に委員長をやらせてる時点でダメだろ。。。
教育政策を引っ掻き回して,私学が得して,東大とかから少しでも優秀なやつを
せしめようとする魂胆が見え見え。

1641 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 23:10:49
中教審じゃ元慶応塾長と元東大総長が教育破壊やってますよ。
まったく三馬鹿そろって。

1642 研究する名無しさん :2015/04/03(金) 23:20:54
ずっと心の中で思ってたことを出してるだけジャマイカ

1643 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 01:00:22
教育したがるのが、メーケーのようにいつでもB級以下の日本

1644 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 05:06:25
教育はしないのが最良、なのかなあ?

1645 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 06:56:12
バカをうつす、メーケー撲滅!

1646 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 07:57:46
でもまあ和田とかマーチとかの私学よりマシじゃね?

1647 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 15:18:07
メーケーショーシって何?

1648 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 15:35:03
学部生はお帰り下さい。

1649 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 15:45:58
んが

1650 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 15:51:25
メーケーショーシは研究系大学だから、そんなボロカスないい方には
違和感がある。優れた研究者をそこそこ輩出しているじゃん。

1651 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 16:03:15
落ち続けてる私学が遠吠えしてるだけ。

1652 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 17:08:02
私(現在アラフォー)が高校の頃に受けた進路指導では
(初等・中等教育の)教員になりたければメーケーショーシへ行け、
メーケーショーシでなければ、教員にあらず、という感じでしたね。

1653 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 17:11:06
メーケーショーシに教わったのでは、横綱に進学できない

1654 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 17:19:59
だけど和田だとそのまま引きずり込まれるじゃん。

1655 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 18:07:43
>>1653
そもそもふつうの小中学生の大半は横綱に進学しませんから。

小中学校では、学力以前に、いかにまともな人間を育てるかが大事なのです。
宮廷・早慶出身の先生は「田舎に帰って学校の先生にでもなるか」という風情でしたが、
一世代前の旧師範学校出の先生方は、教育とは人をつくることだという矜持を持っていましたよ。

1656 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 18:47:18
高師はともかく師範なんか大学の二つ各下じゃないか。

1657 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 19:41:55
ひとつ格下はどこだよ。

1658 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 20:14:20
高師だろ

1659 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 20:20:03
いまで言えば大学教養部クラスの旧制高校の下ってことね。
戦後に大学になったとき二階級特進と揶揄された。
さすがに師範学校の教員は大学から追い出されたらしいが。

1660 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 20:23:39
今も狂逝学部は二級市民

1661 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 21:36:46
でも私学よりはマシ。

1662 研究する名無しさん :2015/04/04(土) 21:39:41
私学の狂逝学部は?

1663 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 00:49:25
大学人の大半は、大学をG型大学とL型大学に分けることには反対
だろう。あんな商売人基準を神聖な大学に持ち込まれるのは不愉快
極まりない。

1664 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 02:37:27
あの文書自体が不勉強の極み。

観光で必要になる英語なんかゼミレベルならともかく学科レベルでやったって
雇用で吸収できるはずはない。

経営学部は簿記を主要な科目においている。

二種免許は3年以上の運転経験が必要。

機械はたいてい使う目的がないと覚える意味がない。


その後当人は大学の教員から反論されると、それがあったかどうか知らないが
「教員に実学を教えさせるのは、アカデミズムに対する冒涜だ」なんてものだけつまみ食いして
マスコミ使って情報操作している。

こんな馬鹿な文書にいくら払ったんだよ。

1665 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 02:41:18
実学どうのだってF欄で学生集めと就職先探しに苦慮していて、
それが解決するならなんだってやりますの教員の方が多い。
冨山の改革案なんか絵に描いた餅だってみんな知ってるから実行されない。

社会人がうさんくさいと思う職業ランキング!1位はコンサルタントとなるのももっとも。

1666 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 06:08:16
私学の狂逝学部は三級市民ですよ?

1667 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 07:14:06
みんな昨日の23時見てたのね。
世界で活躍できるエリートは生まれながらにして決まっていて、
その人材を大切にせよとかなんとか。
耳を疑った。
L型大学は勘違いをして余計な学問をするなとかなんとか。
聞き間違いかな。
テレビつけたらたまたま聞こえてきたんで。

1668 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 08:58:10
つまりF欄大学の存在が昨今の大学そのもののあり方を著しく歪めているということですな。
一刻も早く潰さなければ大変なことになりますな。

1669 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 09:43:15
F欄3年で、学生募集禁止にすべきだ

1670 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 09:48:03
生まれながら決まっている世界で活躍しているエリートって安倍ちゃんのことですか?

1671 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 12:39:58
政界経済界で活躍する人でしょ。
で、この冨山とかいう人もそっち側だと。
まあこのG型L型ってのは宮廷とそれ以外だから、
アベちゃん全否定で笑うところです。

1672 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 13:05:26
冨山の経歴見てみ?
ビジネススクールとかロースクールって、L型そのものだよな。

1673 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 13:07:23
あの学部のレポートでもF欄以外は落第になる文書を
政府関連の委員会で出す人がエリートなんですか?

1674 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 15:21:43
それに対して立命だか立教だかの先生は、
そんな目的を狭めた教育は専門学校で充分だと。
学生に応じてそれぞれの学びがあることが学問だと。
事実、本題の西横院の若者たちが、
経済の奴隷とは無縁の人々の幸福を海外調査で発見し、自ら議論してたのが印象的。
前段の政府お抱えとのコントラストが笑えた。

1675 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 15:55:12
>学生に応じてそれぞれの学びがあることが学問

メモメモ。φ(・ω・ )かきかき

1676 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 15:56:47
しんじろーくんは4世議員なので、2世批判、3世批判はあたらないw

1677 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 17:33:17
>>1663
>大学人の大半は、大学をG型大学とL型大学に分けることには反対だろう。

いや、大半は賛成していると思います。
冨山氏がG型・L型を提唱する以前から、
遅刻・地方私学は地域貢献型、あるいは、
地域課題解決型大学になろうと邁進していましたよね。

1678 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 17:33:52
>>1665
その通りだと思います。
いまの大学では就職のための指導に限界があります。
実学を教えられる大学を乱立させて、
既存の神聖な大学と競わせればよいのです。

1679 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 17:37:20
>>1677
いや、昨夜の番組のNHKの調査では、
賛成8%、反対60%だった。

1680 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 17:39:54
>>1678
どのレベルの大学所属かは存じませんが、
上の流れを読んでみてください。
大学が就職予備校、企業研修所では困るといっているんです。

1681 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 17:56:45
神聖ローマ大学w

1682 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 18:17:07
門下様は、G型・L型に分けるまでもなく補助金でいかようにも操作できる
から、G型・L型の議論などどうでもいいと思っているような気もする。

1683 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 19:03:05
>>1679
賛成か反対か、だけでは、意味がないように思う。
世の中的には実学を授けることが必要だけど、
自分にはそれができないから反対、と言っているだけではないか。

京大のグローバル人材育成も、結局のところ、
寮での共同生活、学外研修(福祉施設・海外現地を含めて)など、
大学教員と関係ないところで育成しようとしているじゃない?
それって大学の目指す教育っていえるの?世になびいているだけじゃない?
世俗からひとり超越し、世を蔑み、身を憐れんで、沈思黙考するみたいな学問とは縁遠いよ。

1684 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 19:20:00
御意

1685 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 19:25:56
>>1683

>自分にはそれができないから反対、と言っているだけではないか。

あなた番組みましたか?

1686 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 20:13:02
グローバル人材が日本の大学で育成できるとか詐欺みたいなもん

そんなにグローバルリーダーになりたきゃ学部卒でさっさと大学は
離れて俗世間で揉まれた方が早い。

吉野家のリーダーは元アルバイトだろ そんなもんだよ。

1687 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 20:33:57
グローバグ人材育成せなあかんのに、大学教員自体がグローバル人材じゃないんがいかんのやゴrルア!
って感じ

1688 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 20:43:04
日本国内から一歩も出ることなくグローバル人材になりたいとか、何の冗談だ。

1689 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 20:48:09
教員研修でまずはイスラム国に行かないとw

1690 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 20:55:35
>>1688
だから学生への海外留学義務づけとか大学の講義を外国語でやれと
その先触れとして大学教員も海外大学で研修せえってことで、まずは金沢大学が着手するらしい

1691 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 20:59:06
グローバル人材って安月給で役職役員を上回る仕事してくれる
従業員のことですか?

1692 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 21:18:32
大学で大真面目にグローバル人材養成を目標とする必要などない。
大学が目指すのは、そういう既存の価値への批判的精神を有し、
新たな社会を構築できるような優れた人材の要請だ。

結果としてグローバル人材が養成されることはあろうが、そんな財界
の要請など財界自身で処理すべき。財界が大学を設置して好きに
やればいい。

1693 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 21:21:21
だいたい人材なんて言葉がいかがわしい。

1694 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 21:29:43
人財という言葉すらありますよ?

1695 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 21:33:59
可愛い教え子たちは「人材」じゃねえよ人間だよ。いい加減にしろよ馬鹿が。

1696 研究する名無しさん :2015/04/05(日) 21:34:05
人罪も

1697 研究する名無しさん :2015/04/08(水) 19:06:10
日本の大学教員の論文生産能力はこれからさらにどんどん下がる、いまでも東欧のクソ大学並みなのが、さらに劣化w

日本の生産年齢人口あたり論文数は世界第何位か?(国大協報告書草案32)
ttp://blog.goo.ne.jp/toyodang/e/59db8834a68afded0be198724d3c7556?fm=rss
主要国における人口あたり論文数の推移をしめしたものである。
なお、論文数は3年移動平均値であり、図には中央年を示している。
日本は2000年頃までは、第2グループに属していたが、その後、
急速に第2グループについていけなくなり、差が大きく開いていったことがわかる。
現在東欧諸国を中心とした第3グループに属しているが、このままのカーブが持続すれば、
早晩東欧諸国にも差をつけられ、第4グループに転落すると想定される。


高齢万年助教のクビを直ちに切ってから、テニュア教員を公募で採用しないといけない理由

1698 研究する名無しさん :2015/04/08(水) 20:34:56
安倍ちゃんが首相の国だもの。

1699 研究する名無しさん :2015/04/08(水) 21:16:39
ほーらみろ。15回授業とか各種の糞雑務とかを押し付けられ始めた時期と完全に一致してるじゃないか。

1700 研究する名無しさん :2015/04/09(木) 02:18:27
激しく御意

1701 研究する名無しさん :2015/04/09(木) 02:22:00
研究業績中心で選考しようや。教育力や見た目だけで判断してると研究能力の
ない教員を採用することになる。

1702 研究する名無しさん :2015/04/09(木) 03:30:24
んが

1703 研究する名無しさん :2015/04/09(木) 23:42:04
研究能力より校務力 by経営者

1704 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 00:37:57
正直言って公務がいっぱいいっぱいだと
大学の名をあげるような研究者とかよほどの人格者でない限り
少しばっか論文が多いくらいで威張られても困るよ。

1705 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 01:29:16
大学教員の研究時間減少続く 13年、勤務全体の35% 文科省調べ、授業など負担増 2015/4/7 21:51
ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07H80_X00C15A4CR8000/
 大学教員が研究に充てる時間が減り続けていることが7日、文部科学省の科学技術・学術政策研究所の調査で分かった。2013年の勤務時間に占める研究活動の割合は35.0%で、08年の前回調査から1.5ポイント低下し、02年の初回調査に比べると10ポイント以上減った。学生の教育に充てる時間の増加が背景で、同省は「研究時間を確保できるよう、各大学に工夫してほしい」としている。
 調査は3回目で、全国の国公私立大の教授や准教授ら教員計5652人が対象。02年調査では、論文作成や情報収集などを行う研究活動の時間は、勤務時間の46.5%を占めていた。
 講義やゼミ、その準備といった教育活動は、13年で28.4%。08年調査より1.1ポイント上昇した。学生が議論などを通じて課題を解決するアクティブ・ラーニングや、高校までの学習内容を復習させる初年次教育が広がり、そのための準備時間が増えたことなどが要因とみられる。
 専門分野別にみると、医学や歯学など「保健」の教員の研究活動は31.9%と特に低く、08年より6.9ポイント減った。診療など「社会サービス活動」が同8.6ポイント増の24.2%となったことが影響した。私立大の教員の研究時間は29.9%で、42.5%の国立大との開きが目立った。
 「研究時間増加に有効だと考える手段は」との問いに、全体の6割以上が「大学運営業務や学内事務手続きの効率化」と答えた。
 都内の私立大に勤務する50代の文系の男性教授は「初年次教育や、留年した学生との面接などの負担が年々重くなり、研究時間が十分に確保できない」と話す。特に新入生向けの論文の書き方指導では、自前のテキスト作成などに時間を割かれるという。
 国内では、引用数が世界の上位10%に入る影響力の高い論文の世界シェアが00年ごろから低下し続けており、研究不正も後を絶たない。同研究所の担当者は「研究時間を確保する工夫を各大学が行い、質の高い論文を多く生み出せる環境を整えてほしい」と話している。

1706 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 04:53:03
>>1705
各大学に工夫して欲しいって、また現場に丸投げですか?
門下が各大学に教育業務で負担を掛けるから、現状があるのに。
やっぱり、役人って無責任だなぁ。

1707 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 04:56:12
>高校までの学習内容を復習させる初年次教育が広がり、そのための準備時間が増えたことなどが要因とみられる。

これって、もろ「ゆとり教育」の弊害、すなわち、門下の失策の影響だよね。

1708 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 05:00:14
初年時教育などやめてしまえ。be動詞を大学で教えてはいけないのなら、
初年時教育という名の高校の復習を大学でするのはおかしなことだ。

1709 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 05:37:00
高校ですら、タテマエでは、初年次教育はない
やるなら高校でまずやってくれ

1710 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 14:16:10
別に大学でbe動詞を教えても問題ではない。be動詞で単位を与えるのが問題。

1711 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 14:42:41
御意。補習授業なら正課外で塾講師でも呼んで来てやれ。もちろん単位なし。

1712 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 16:34:09
>初年次教育が広がり、そのための準備時間が増えたことなどが要因

準備なんかする必要もない科目だろw
授業時間分とそれに関係する質問時間(オフィスアワー)分、研究時間が削られるだけ。

1713 研究する名無しさん :2015/04/10(金) 17:50:20
授業があると、前後の時間も集中できない。特に、授業後すぐに研究に
100%集中することは難しいことだよ。

1714 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 10:54:19
グローバルグローバルと口では言ってても自校出身者と地元出身者を優先採用
するんだから羊頭狗肉だぜ?

1715 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 11:14:40
自校出身者・地元出身者の両方を兼ね備えてるんだから採用してくれよぉぉぉぉ

1716 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 13:09:38
東京にはそんなやついっぱいいるだろ。1件の公募に100件の応募なんて。

1717 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 14:36:11
>>1715
ロンダかよ

1718 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 18:02:01
ロンダ君が同僚で散見されるが、どいつもこいつも威張っている。しかし、
こんなドナ地に来ないと就職できないこと自体、ロンダであることの証だ。
ロンダじゃなければ、都内の有力私大で採用されている。

1719 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 18:05:48
矛盾してるようなw

1720 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 18:11:00
ロンダなんて相手にすんな。
ロンダなんて大したことないどころか、自ら履歴に傷をつけている人じゃ
ねえの。

1721 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 18:12:40
書いた本人が「こんなドナ地に来ないと就職できない」し「都内の有力私大で採用されてい」ない
からロンダである証、....ということになる。

1722 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 18:31:38
>>1721 ナイスつっこみ。>>1718がロンダじゃないとすると
差し詰めロンダに失敗した遅刻の生え抜きルサンチ君と
思われ。

1723 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 18:52:25
いや、遅刻卒は私学は眼中にないと思います。
ロンダは宮廷というのが本筋だから。

1724 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 19:46:56
マーチ学卒院卒生え抜き教員ですが何か?

1725 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 20:03:36
マーチ学卒院卒生え抜き教員って給与だけで年収何億ぐらいあるの?
うわさに聞いたけれどすっごい高いんでしょ。定年も80を越えるらしいし。

1726 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 20:36:21
おい、マーチで研究者っているんだ。
博士課程あるのか?

1727 研究する名無しさん :2015/04/11(土) 22:29:57
東京農大卒の研究者は多いよ
教授になってるのも多い

1728 研究する名無しさん :2015/04/12(日) 01:32:36
マーチの博士は酷率の修士

1729 研究する名無しさん :2015/04/12(日) 09:30:18
カリキュラムがその程度だし、受験実績でも

1730 研究する名無しさん :2015/04/12(日) 09:37:08
MARCHってなんでMARCHにしたんだろ。
CHARMにしたほうが愛されたように思うけど。

1731 研究する名無しさん :2015/04/12(日) 09:39:04
ニッサンの車の名前からきたのだろ。ニッサンが喜んだのか迷惑したのかは知らない。

1732 研究する名無しさん :2015/04/12(日) 11:55:22
>>1730
何となくぼったくられそうな語感

1733 研究する名無しさん :2015/04/12(日) 12:05:49
>>1730
チャームナップミニの生理用品を想像してしまう。

1734 研究する名無しさん :2015/04/12(日) 18:31:21
マーチなどの金儲け会社(既に大学,研究機関ではない)が,
日本の大学をダメにした。

1735 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 17:41:47
自民、大学教育の見直し提言案まとめる
ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2471076.html

 自民党は、大学教育の見直しの一環として、低所得者の大学入学者数を増やすことや、
博士号の取得者を5年で倍にすることなどを柱とする提言の原案をまとめました。

 自民党の教育再生本部がまとめた高等教育に関する提言の原案によりますと、
経済格差がそのまま教育の格差につながっているとの指摘を踏まえ、私立大学に対する
授業料減免制度の見直しなどによって、「年収500万円以下の世帯の大学入学者数を5年で1.5倍にする」としています。

 また、日本の産業競争力強化のため、企業のニーズにあわせた教育ができるよう大学院改革を進め、
「博士号の取得者や専門職大学院の修了者を5年で倍にすること」や「世界のMBAランキング100に
日本の大学院を5校以上入れること」を目指すとしています。

 今後、党内手続きを経て、来月にもこの提言案を安倍総理に手渡すことにしています。

 大学改革については、安倍総理も「日本を世界一技術革新に適した国にするには大学の役割が不可欠だ」と語っており、
政府として成長戦略の柱のひとつに位置づけたい考えです。

1736 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 18:30:46
大学入学者が増えると国の借金も増える
バカセは、むしろ取得者の再点検を

1737 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 18:32:25
つっこみどころがありすぎて、話にならん。
税金使ってなにトンチンカンな話し合いしとんねん。
はよ解散しろ。
門下の役人も時々ここ見てるんだったら、
ちったぁ気を利かせろや。

1738 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 18:50:59
> 低所得者の大学入学者数を増やすこと

少子化で経営陣が困ってるんだろう。まあ分からなくもない。

> 博士号の取得者を5年で倍

職がないのに、路頭に迷うポスドクを増やしてどうする。誰がこんなこと言うのか?

1739 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 19:37:47
激しく御意

1740 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 19:57:43
専門職大学はどうなったんだよ。

1741 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 23:24:38
博士号取得者を5年で倍にするということは、
いますぐ入院者数を倍にするということになるよね。
5年の間に徐々に増やしていくのはもう無理。
たぶん、このくらいのことも考えずに言っているのだと思うよ。

1742 研究する名無しさん :2015/04/18(土) 23:39:02
馬鹿は思いつきで発言する。

1743 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:00:22
思いつき発言などすぐ忘れ去られるからね

1744 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:11:22
公営ディプロマミルにすれば、そんな数値目標はすぐに達成できる
そしてその後は名誉教授号商法や

1745 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:23:15
博士後期課程に入院させても、万対させてるところは今でも結構あるぞ。
入院させれば必ず博士号を取らせる方向で指導すれば、倍増は無理でも
かなり数字は稼げるかもしれない。これは私立大限定の話な。

1746 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:25:52
いま俺らが振り回されている雑用のほとんどは
思いつきで生まれたものだろ。
毎年、自己点検・認証評価書を作成って、これでは研究どころか教育もできなくなる
と考えなかったのだろうか。
いくら何でも馬鹿すぎやしないか?

1747 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:27:36
>>1745
私立限定ではなくて、文系限定だろ。
理系では国立も私立も満退は例外。

1748 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:28:56
だから満退にしてたようなやつらに博士号を出しても、
理系博士はほとんど増えない。

1749 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:29:27
>>1746
「研究時間を確保する工夫を各大学が行い、質の高い論文を多く生み出せる環境を整えてほしい」
「研究時間を確保する工夫を各大学が行い、質の高い論文を多く生み出せる環境を整えてほしい」
「研究時間を確保する工夫を各大学が行い、質の高い論文を多く生み出せる環境を整えてほしい」

ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDG07H80_X00C15A4CR8000/

1750 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:33:13
>毎年、自己点検・認証評価書を作成って、これでは研究どころか教育もできなくなると考えなかったのだろうか。

そんなまじめに研究環境のことなど考えずに科学技術政策は決められてる。
研究者は乾いた雑巾を絞るようにすればまだまだアウトプットを出すものと思われてる。

1751 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 00:40:19
研究者共をば、死なぬように生きぬようにと合点いたし収納申し付くるよう

1752 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 02:38:24
学生が理系から文系に逃げてる。
些細さんの自殺の影響が大きいと思う。
理系エリートの行き着く先が自殺。

1753 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 04:31:12
んが

1754 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 07:13:34
> 死なぬように生きぬようにと合点いたし

この文書資料ばかりやたら有名だが、こんなことは古来から支配者がやる。
あたりまえのことだ。ただ、表立って文書にはしないし、したとすればよほど
事情のあってのことだろう。

規則どおりにやってください、と言ってやってくれる人ばかりではない。だから
収納に関してもすこし厳しい言い方になることはある。そういうことだと思う。

1755 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 08:05:32
>>1746
時間をとられるだけでなく、
こういう仕事になると活気付く馬鹿がのさばることで、
心理的なダメージを与えられるのも痛い。

1756 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 08:56:23
激しく御意

1757 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 09:51:38
>「年収500万円以下の世帯の大学入学者数を5年で1.5倍にする」
→和田大の志願者を1.5倍に増やします。

>「博士号の取得者や専門職大学院の修了者を5年で倍にすること」
→和田大の博士課程を拡大します。

>「世界のMBAランキング100に日本の大学院を5校以上入れる」
→和田大のMBAに予算をつけます。

にしか見えんw
この意味不明な会議はよ解散して〜w

1758 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 10:27:14
博士号を取る前に就職が決まったから満退したけど
別にこのままでいいかと思ってた。
でも上位大から声がかかったので
5倍セールに便乗して取っとくことにする

1759 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 10:28:49
5倍じゃなくて5年で倍だったw

1760 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:26:11
これから先、ますます博士号なしは居場所がなくなるな。
どこでもいいから博士号を取得することにしようか。

1761 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:27:22
ていうか、全部和田大のためだけの政策だろ。和田大至上主義。

1762 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:30:55
すごいよなあ、あのローの扱い。
大して合格率もよくないのに国際化してるとか適当な理由で
前年比130%とトップの補助金伸び率。
お手盛りとしか言いようがない。

STAPの岡野(和田出身)もあれだけインサイダーだ黒幕だと言われて、
文科のリスクコミュニケーション事業に当たってるし。

1763 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:36:00
日本の政治はとっくに和田に乗っ取られてる。

1764 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:39:15
ひどすぎるよな、いっくらなんでも。
アベちゃんが三流大で無能だと思って、
やりたいホーダイじゃねーか。
あの事件、国立大だったら学部お取り潰しだぜ。
頼むから東大出のきちんとした大臣据えてくれ。

1765 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:49:03
鳩山?w

1766 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:49:06
和田は,日本を悪くしている最大の派閥だね。
やくざと同じ構造・・・

1767 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:55:53
>>1764
成蹊についてあんな馬鹿を留年もさせずに卒業させた不明ぶりは
非難されてもいいと思うが、アベちゃんは成蹊の中でも下のほうだろ?

1768 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 11:57:45
受験勉強ってのはやっぱり重要な意味があるんだよ。付属上がりもAOも駄目。

1769 研究する名無しさん :2015/04/19(日) 12:08:32
知識 集中力 課題達成・・・ 

知的能力がない人間が大学にいる
気をつけろ

1770 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 12:31:05
国立大学を3分類 首相が改革具体化指示
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20150415/k10010049641000.html

政府の産業競争力会議の大学改革などをテーマにした会合が開かれ、安倍総理大臣は関係閣僚に対して、
全国の国立大学を、卓越した教育や研究を推進する大学や地域のニーズに応える
人材育成などを推進する大学など、3つに分類する改革の具体化を指示しました。

政府は15日、総理大臣官邸で大学改革などをテーマにした会合を開きました。
この中で下村文部科学大臣は、日本を世界で最もイノベーション=技術革新に適した国にするには
国立大学の改革を進める必要があるという考えを示しました。

そのうえで下村大臣は国立大学を、▽世界トップの大学と肩を並べて卓越した教育や研究を推進する大学、
▽分野ごとの優れた教育や研究の拠点となる大学、それに▽地域のニーズに応える人材育成や
研究を推進する大学の3つに分類する方針を示しました。

また、規模などに応じて全国の国立大学に毎年度合わせておよそ1兆1000億円配分している
運営費交付金に、来年度からメリハリをつける考えを示しました。
これを受けて、安倍総理大臣は「日本を世界一技術革新に適した国にするには、大学の役割が不可欠だ。
この夏までに『国立大学経営戦略』を策定し、3類型の選択に基づく自己改革を進めていく」と述べ、
国立大学を3つに分類する改革の具体化を指示しました。

政府は今後、産業競争力会議などで国立大学の改革の検討を進め、ことし夏に取りまとめる成長戦略にも反映させることにしています。

1771 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 14:36:13
>>1770
今だって、東大、京大に研究費が偏ってるのに、さらに偏らせてどうするの?
アメリカは大学への研究費の分布が日本ほど偏ってないよ?

徳島大学からノーベル賞受賞者が出たことはまるっと無視ですか?

1772 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 16:59:57
アホや。
めちゃくちゃになるぞこれ。

それが目的か?
誰か早く逮捕しろよ。
真っ黒だろ。

1773 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 18:55:19
成長戦略どころか、退行戦略だね。

アカデミックの何たるかがちっともわかってない。

効率だけ求めて裾野を狭くしたらダメなのにね。
あまりにも近視眼的過ぎ。

1774 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 18:56:53
首相官邸ご意見募集
ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

1775 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 18:59:47
異論のある人はどんどん↑へ意見しましょう。

1776 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 19:00:12
>>1771
iPSだって,京大でノーベル賞出したわけではないのにね。
京大は読売巨人と同じで良い選手買ってくるだけ。おっと,また野球かは勘弁。

1777 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 19:10:51
日本の公的研究費と米国連邦政府による研究費の大学順位別比較
ttps://www.shidaikyo.or.jp/riihe/research/arcadia/img/02-03.jpg

1778 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 19:19:37
山中さんのキツいパンチをかましてほしい。
学生時代に勉強一切しなかった悪者どもに。

1779 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 19:19:49
>>1777は、日本の分布関数を面積一定でどう描き直すのが良いか聞かれると絶望的になる。
東大京大以上の金をバンバン注ぎ込んでいる大学が40くらいあるアメリカと比較しても
仕方がないと言えばそれまでですが。

1780 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 19:23:23
国立大学協会とか学長会議は機能してるのか?
なにやっとんねん。

1781 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 19:28:24
>>1779
簡単だよ。
東大京大規模の予算を他の宮廷にも注ぎ込めば、
同様の設備が整って高度な研究ができる。
なぜなら、両大学の若手が育つ植民地だから。
財源?
私学助成金3000億だよ。
これは違法なんだから。

1782 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 19:40:54
日本で世界相手に事ができるのは理系のみだろ。
法学,経済,社会学などすべて4流だ。
私立文系をのさばらせたツケで,
下らねえ文系,女性文化がはびこり,日本自体が沈下している。
大学ランキングで私学は皆無,旧帝大などもアジア新興大学の後塵を拝している

1783 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 20:32:56
私立はあってもなくても、放っておけばいい。
だけど税金を何千億も投入するのは間違っている。
その金を国立理系に注ぐべき。
私学は一切の補助金無く、自由に経営したらいい。
ダメなところは統廃合。
当然だよ。

1784 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 20:51:48
私学助成じゃなくて給費奨学金にすればいいだけどね。

1785 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 21:03:49
>>1779
予算の再分布を考えるんじゃ無くて、理系研究費全体のパイを大きくするべきだよね。
科学技術国大国にしたいのなら。

1786 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 21:13:51
COEとかなんとかプログラムとか全部やめればいい。

阿呆な政治家や財界人が改革した気になるだけのオナニー資金で
大学には百害あってまあ一利くらいはあるかもという程度の金なんだから。

1787 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 22:10:35
私は女だけど、男女共同参画の予算は全部削って理系研究費に回してくれたら嬉しいと思う。
男女共同参画って、なんか怪しいNPO法人にお金が流れているみたいだし、アファマのやり過ぎは良くないと思うから。
ただ、妊娠、出産でキャリアを中断しても、元の場所に戻りやすいシステム作りとか、保育園や学童保育の充実ははかって欲しいとは思う。

1788 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 23:03:26
スーパーグロなんとかって、
どうなったんだよ。
指定して金ばらまいて終わりかよ。

1789 研究する名無しさん :2015/04/20(月) 23:10:49
>>1784
それもありか。
毎年の私学助成金3,000億あったら、
大学入学者60万人のうち30万人に、
100万ずつ配布できるぞ。
毎年。
どんな大金無駄に流してんだよ。

1790 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 03:19:24
激しく御意

1791 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 05:04:01
確かにその通りなんだろうが、財政削減を絵に書いた餅で散らした民主党然り、
肥大化した既得権を抵抗勢力を打ち破って何とかする事は誰にも出来ないのか。

1792 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 13:32:20
結局,政治の力なんだよね。
日本医師会みたいに,
医者でダメでも政治の力量のある奴を議員や政治家にして,
医者の利権を守る。
そういう努力が研究者には無いってこと。
だから,世界を相手に成果を上げてる宮廷などの大学も
門下などのチンピラ官僚や,文系バカ議員にコケにされ,
研究費を削減される。
世の中は政治力だよ。
いろいろ問題はあるけど,日教組のおかげで小・中・高の教員の
身分が守られてたのは,日教組出身の議員が多かったから。
今じゃ,輿石のジジイくらいしかいなくて,教員自体ダメ職業の一つだろ。

1793 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 13:58:26
えー?
日本医師会には政治力なんてほっとんど無いよ。

政治力があるのは看護連盟。
かつて、看護連盟の助産師が法務大臣やってたでしょ。
看護師さん達は全員強制で日本看護協会と日本看護連盟に加入させられるんだよ。
だから、物凄い票田なの。

日本医師会に入っていない勤務医はゴロゴロいるし、そもそも医師の総数は看護師総数よりずっと少ないから、自民党としては軽視してるわけ。
医師会のお偉方がせっせと献金してもね。

1794 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 14:02:57
日本医師会に政治力なんてあったら、新臨床研修医制度なんて始まってなかっただろうし、福島の大野病院事件で医師が刑事告訴対象になったり、奈良の産科の事件で悪者にされそうになったり、大阪心タンポナーゼ事件や加古川心筋梗塞事件のようなトンデモ司法判決も出なかったんじゃないかなあ。
まぁ、建前としては三権分立で司法は行政(政治)の影響は受けないとされてるけど。
医師に政治力があったなら、大学病院、総合病院などの第一線で働いている勤務医の労働環境がもっとマシになってると思うよ。

1795 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 14:05:08
まぁでも、大学教員も看護師や薬剤師のように団結して政治団体を作ったほうがいいんじゃない?

1796 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 15:06:38
>>1794

随分あからさまな嘘を書くんだね。
都市の民間病院の意向に沿って、大学の医学部教授の医師の配置権限を抑え込んだんだろう。

これが地方病院の医師不足と無医村の増加につながった。

1797 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 15:26:33
>>1796
嘘?

ほんとのことよ。

医師に幻想を抱いているのね。

それに、日本看護連盟の政治力を侮り過ぎじゃない?

1798 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 15:34:49
武見太郎の時代は医師会に政治力があったけどね。
でも、あれで官僚の反感を買ったのか、官僚も政治家も日本の医師いじめが大好きよ。

新臨床研修医制度は都市の民間病院の意向なんかじゃない。
あの制度を導入しなくったって、都会には医師が集まるのよ。
子供の教育環境を考えて都市に住みたいと思う医師は多いもの。
いわゆるブランド民間病院はあの制度が始まる前から研修医、レジデントに人気だったわよ。

医局の人事権を官僚が奪いたい、医師達を自分らの支配下に置きたいから導入した制度でしょ。
その結果、教授の人事権が弱まったから、僻地へ行く医師が減ったの。
かつては僻地へ何年か行く代わりに留学させてやるとか、医局に戻ったら昇進が約束されてるとか、僻地で稼いだらそれを元手に開業してもいいよとか、そんな交換条件で、あるいはワンマン教授の強制力(パワハラ)で僻地医療が成り立ってた。

新臨床研修医制度のせいで、自分の出身大学以外の医局や民間病院に流出する研修医が多数出たから、ごく一部の大学医局を除き、人手不足で中堅どころの医師に多大な負担が掛かったわ。
私もプライベートの時間削りまくりで当直でもないのにしょっちゅう大学に泊まって仕事してたもの。

1799 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 15:44:49
そんなんだから婚期も遅れたのよね。

1800 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 16:20:06
女医の人といつものおばさんは同一人物?

1801 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 17:28:06
今のところわからん。
掲示板評価・荒らし認定機構が調査中だ。

1802 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 17:30:04
>>1795
ほんと、そのとおり。
とくに国立大。

1803 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 18:04:04
学術会議は、総合科学技術会議以降に益々機能しなくなったのかな

1804 研究する名無しさん :2015/04/21(火) 23:45:37
とにかくだ、門下大臣まで排出した物理業界もこんなに悲惨なんだよ。
政治力ってなんだよ?
こんどは化学の野依に賭けるか?

1805 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 00:04:10
政治力=票だよ。
理系がどんなにがんばってもこれはどうしようもない。
現に私立文系にいってる人間やその親のほうが多いんだもの。
そっちへの助成が大幅に削られることは絶対にない。
政治家は票につながらないことはしないよ。
ていうか、実験だとかいって普段の選挙にもいかないだろ。
それじゃあむりなんじゃね。

1806 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 00:11:49
先日女医とデートしたんだが恐ろしく上から目線で、どちらかというと
中小企業のおっさんのイメージに近かった。自分から思い切り下ネタ
全開でおもしろい人ではあったが、高慢な態度が気になった。
女医は高慢な態度の人が多いのか?

1807 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 00:14:02
一つの例だけを見て一般化するなや。

1808 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 00:22:46
女医よりも女の研究者モドキのほうがそうだろ。
女のくせに偉そうなのが多いだろう。
女に研究ができるわけないのに。

1809 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 00:28:03
アファマで運よくポストを得ただけに過ぎない女が威張り過ぎて笑える。

1810 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 00:32:48
改革と言っても、メンバーが同じなら、改革にはならないと思うの。

1811 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 05:24:35
ろくに教育を受けたとは言いがたい首相が教育改革にお熱とかいうブックラジョーク

1812 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 06:10:26
教育は受けてきたんじゃないかな。
真綿にくるまれたぬるいやつ。
勉強をしてこなかったんだろ。

1813 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 06:19:02
>>1806
今は女医も数が増えたからね。
いろんなタイプが居ますよ。
顔が可愛かったり美人だったりして、性格に難がない女医やその卵は
学生か研修医の頃にステディなパートナーとくっつくから、婚活市場には出てこないよ。

1814 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 06:22:56
でも、そのパートナーが医師になってからナースに奪われて破局することもあるから、
婚活市場に出てくることも皆無ではないかな?
いや、やっぱり容姿が良くて性格に難がなければ、男医とくっつくのが殆どかも。
仕事以外の出会いの場って、かなり少ないからね。

1815 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 07:20:05
20代のうちに結婚できなかった女医、容姿が普通レベル〜容姿に難がある女医、容姿が優れているものの性格に難がある女医、
真面目過ぎて不器用で仕事優先で男医からのアプローチをスルーしちゃった女医、その他のなんらかの特殊な事情で
未婚のまま30代に突入すると、本人が危機感持って婚活しないと独身コースまっしぐら。
でも、その頃はようやく医師として一人前になるかならないかだから、いわゆる早々にドロップアウトしてまったり勤務の医師でなければ、
めちゃ忙しいんだよね。

1816 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 08:13:56
>>1811
すさまじく御意

1817 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 22:01:54
大学教員が女医と結婚するのは難しそうだな。時間的に余裕のある
大学教員と多忙な女医だと何かとうまくいくかと思っていたんだが、
そうでもないか。ショック。

1818 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 22:14:50
>>1817
うちは上手くいってますよ。

頑張って選り好みしないで伝手を探したら?

1819 研究する名無しさん :2015/04/22(水) 22:57:21
>>1811
家庭教師もいっぱいつけてもらって、留学もさせてもらって。

1820 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 01:27:57
NHKのクローズアップ現代のスーパーグローバルの解説を見たけど、

中身がしょぼすぎる。これは失敗だろう。

こいつらただの馬鹿なんじゃないかな。

1821 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 01:48:09
スーパーグローバルはAタイプだけでいいだろ、なぜBタイプなんてものが
あるのか甚だ疑問だ。

1822 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 05:30:21
学部名もそうだけど、長いカタカナの名称の企画や政策はなんかダサくて軽い感じがする。

1823 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 06:07:56
御意。

1824 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 07:07:35
>>1820
すまん、見なかったけど、
採択された大学が馬鹿なの?
NHKが馬鹿なの?

1825 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 07:13:13
超環球でおk

1826 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 12:27:13
ttp://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150423-00043023-biz_gendai-nb&ref=rank&p=1
海外で騒がれてから文科省も調査。
大学の経営者に対する透明性や実効性ある規制が無いまま、学校教育法改正しトップダウンにしたことは
良かったのか悪かったのか・・・

1827 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 12:29:23
文科省は、「こうしたことが報じられているので事実確認を求めたところ、3月18日の日本オリンピック委員会の常務理事会で『副会長にそうした関係はない』という報告がなされている」と、答弁した。

 要は、当事者(日大とオリンピック委員会)が「疑惑がない」といっている
だけで、文科省が調べたわけではない。

何もしない文科省、私学はお任せですから、うちは調査する権限がないですから
と言い訳をします。

1828 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 12:47:04
>>1824
大学のやってることが馬鹿で、それを解説してる人も内容も馬鹿。

結局、留学生をたくさん大学に呼んで、
外人に慣れましょうってだけのこと。

駅前留学NOVAと同じ。

1829 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 13:12:29
> いわゆる早々にドロップアウトしてまったり勤務の医師

これ、最高の理想なんだけど理想なだけに実現もむずかしい。よほど神経が太くないと。

> 真面目過ぎて不器用で仕事優先

で他人に利用されまくりの時期を過ごして、やっとすこし不真面目になって
器用に立ち回ることを見真似で学習し、たまには仕事を後回しにすることができる
ようになる。

1830 研究する名無しさん :2015/04/23(木) 20:46:38
>>1827
日大っていちばん天下りを受けて入れてる大学じゃなかったか?

1831 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 07:42:52
教員免許:国家資格に 自民提言へ、資質向上図る
ttp://mainichi.jp/select/news/20150426k0000m010069000c.html

 「教員制度改革」を検討している自民党の教育再生実行本部(本部長・遠藤利明衆院議員)は、
学校の教員免許の「国家資格化」を提言する方針を固めた。大学で教員養成課程を履修した後に
国家試験と一定の研修期間を経て免許を取得する内容で、現在の医師免許のような位置付けが想定される。
教員の資質向上を図るのが狙いで、提言を5月中旬にもまとめ、安倍晋三首相に提出する方針。

 教員免許は、現行制度では大学で教員養成課程を修了すれば卒業時に大学が所在する都道府県教委から教員免許が与えられ、
都道府県・政令市教委が実施する採用試験に合格すればその自治体の学校で勤務する。

 自民党案は、大学での課程を修了後、共通の国家試験を受験。さらに1〜2年程度の学校での
インターン(研修期間)を経て免許を与えることを想定している。国家資格にすることで教員の
資質向上と待遇改善を図るのが狙いだが、免許取得までの期間が延びることなどから
「逆に優秀な人材が集まりにくくなるのではないか」との懸念もあり、曲折も予想される。

 これとは別に、教員採用試験の問題を国と都道府県教委などが共同で作る共通化を政府の
教育再生実行会議が近く提言する方針であることから、文部科学省は中央教育審議会(中教審)などで
これらの制度の導入の可否などを検討する。

 提言ではこのほか、福祉の専門家であるスクールソーシャルワーカーとスクールカウンセラーを、
教員と同様に学校に置くべき「基幹職員」として法的に位置づけることを盛り込む方針。
多様な授業方法の習得やいじめ、不登校などの課題への対応が求められる中、教員の資質向上と
学校のサポート体制を構築するのが狙い。学校教育法など関連法を改正し、将来的には教員と同様に
給与の一部を国庫負担の対象とすることも想定している。

1832 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 09:00:32
だーかーらー、教育制度とか教員の制度は一切改革するなと・・・

1833 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 09:16:51
狂逝学部の教師に意識改革が先

1834 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 11:38:01
教育学部の教員に教育する学部を設立?

1835 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 12:22:53
教育学部って人気があるねえ。国家試験受験の前提が教員養成課程を出ると
いうことになるとさらに人気が高まるのだろうねえ。

1836 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 12:44:53
景気が低迷している時代には受験生も親も役立ち君になるんだよ。資格が取れる学部の人気が上昇する。

1837 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 12:53:34
放火大学院はさっぱりですが。

1838 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 12:54:51
あれは行っても役に立たないことが露呈したからな。

1839 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 12:56:40
政治家になれる資格で持つくりゃいい。
そうすりゃインフレ化するから。

1840 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 13:00:13
政治家にだけは死んでもなりたくないという奴が多いと思うぞ。

1841 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 13:06:38
若いうちはそうかもな。
自分の能力と先行きに限界を感じ始めると政治をしたがる。
最初から政治をしたがる和田の雄弁会あたりの連中は18でもう無能を弁えている。

政治家資格なら減りゆく若年層でなく、マスのある団ジュニあたりをねらえてさらにお得だ。

1842 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 13:26:31
早稲田の厚く太い人脈は日本の発展に限りなく寄与しているとしか思えない。
東大や慶応はその点だめでしょ。

1843 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 13:41:07
単に定員が多いだけだし。

1844 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 13:43:53
数は力(パワー)だよ。

1845 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 14:03:09
分厚さなら日大に負けるんじゃないか?

1846 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 14:06:29
すぐれた人材の量が桁違いに多いのだよ、早稲田は。

1847 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 14:14:44
シンキロウ・小渕・下村とかオボちゃん・岡野(女子医)とか素晴らしい人材ばかりですね。

1848 研究する名無しさん :2015/04/26(日) 14:14:58
おバカもケタ違いに多いからなー。
早稲田と聞いて賢いというイメージは無いな。
一緒に酒呑んだら楽しいかもというイメージはある。