したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

関学 キャンパス

1 名無しさん :2014/12/05(金) 20:30:33 ID:7ZalXIRs


105 Kwansei Gakuin University :2017/01/03(火) 08:24:49
《和泉校舎》

和泉校舎には、前に紹介した駿河台校舎に移る前のⅠ部文科系の1・2年生が通います。
つまり新入生は先ず、この校舎から学生生活が始まるのです。京王線・井の頭線
明大前駅の改札を出て右に向かい、パチンコ屋とタバコ屋の間を入り、100m程度の
その路地を右手にビリヤード、左に雀荘を見ながら抜け、下に甲州街道、
上に首都高速4号線がはしる歩道橋を抜けると、そう、そこは和泉校舎なのです。

校舎は、平成元年度から使用できるようになった新第1校舎、第2校舎、第3校舎、
図書館、AV棟、体育館、厚生会館、学生会館、新学館、新々学館からなっており、
ごく一般的なキャンパスといえないこともないでしょう。

新第1校舎はその名が示すように新しく、立派な建物で、もしあなたがこれから明治に
入ろうとしている人ならばここで学ぶことができるのです。地下1階から5階までのこの建物は
入るとすぐに吹き抜けのフロアーになっており、高層ビルの中にいるような感じを受けます。
この校舎では語学から一般教養、専門科目に至るまで、幅広く授業が行われています。
当然のごとくエレベーターも付いていますが、これには不文律といったものが存在しています。
それは3階以上の階に行く者でなければ乗ってはならないというもので、2階で止まりでも
したものなら、「誰だぁ、2階なんかでちんたら止めるんじゃないよ」などと罵声が
飛んでくることになり、あなたは背中に冷たい視線を針ネズミのように突き刺しながら
エレベーターを降りるはめになるでしょう。2・3階ぐらいは健康のため階段を使用することをお勧めします。

(明大画報製作委員会 『明大画報』 清水書院、1990年)

106 Kwansei Gakuin University :2017/01/03(火) 08:26:21
さて新1号館があるということは旧1号館はどこへ行ってしまったのでしょう。それは元は正門を入ってすぐ
左の場所にあったのですが、今では跡形もなく取り壊され、草の茂る平地となってしまっており、
あのL字型の古めかしい建築物を見ることも、歩くとキシキシ鳴く床の音ももはや聞くことはできません。

第2校舎は大教室から成る建物で、主に一般教養、専門科目の授業が行われています。
また、屋上が広いため夏場は日光浴をする者もいます。

第3校舎は小教室から成る建物で、主に語学の授業が行われていましたが、
新1号館の完成によって使用される機会も減ってしまったようです。

厚生会館には生協があり、1階が購買部、2階が書籍部となっています。1階では食品から
文具・雑貨・洋服・靴・CD・電化製品まで幅広い商品を取り扱っています。
学生会館の1階から3階には生協食堂があり、各階によって特色が異なったものとなっています。

さて、ではサークル活動はどこで行われているのでしょうか。生協の裏手で正門から一番離れた場所に
位置する新学館と新々学館と呼ばれる建物に、各サークルのBOX(部室のこと)はあります。
向かって右側に新学館、左側に新々学館があるのですが、希望するサークルのBOXが新々学館に
あったあなたはそれほど躊躇することなく、そのきれいな建物に入って行くことができるでしょう。
しかし、入りたいサークルが新学館にあったあなたは、その名とはまったく掛け離れた古く、汚い、
ビラが貼られた、あたかも過激派の巣窟であるかのような外観に、入って行こうとする気勢を殺がれることは
間違いありません。でも恐れることはないのです。中身はごく普通のサークル棟、勇気を出して、
ビラに囲まれた、薄暗い階段を昇り、目指すサークルのBOXへと進みましょう。

明大前駅を出てから和泉校舎に辿りつくまで

明大前駅の改札口を出るとまず目につくのが、待ち合わせなどで駅前をたむろしている、
いくつもの明大生の小集団です。これは午前中の時間を除けば大抵いつでも見ることができます。
これが夕方近くや土曜日の昼すぎともなると異常発生することがあります。これは主に、
テニスやスキーなどのサークルの人達が練習に出かけたり飲み会に出かけたりする時間が、
その頃に集中する為と考えられます。

さて、駅前から和泉校舎の方に歩き出しますと、パチンコ屋の景気のよい音が耳に入ってきます。
パチンコ好きの人はここで注意しなければなりません。授業までまだ時間があるから少しやって行こう、
などと軽い気持ちで入ってしまったりすると、授業をすっぽかしたあげく大金をスッてしまった、
などということになりかねません。パチンコ屋は、せめて学校の帰りに寄ることにしましょう。

パチンコ屋を通り過ぎてさらに校舎の方へと歩いていくわけですが、この校舎へと続く細い道が
またクセモノです。ほとんどの学生は授業時間にあわせてやって来るわけですから、必然的に
この細い通学路は授業が始まる前、終わった後になるとものすごく混雑することになります。
そこへ自動車でも入って来ようものなら大渋滞が発生します。さらに、雨が降ったりした日にはもう最悪。
「もっと道幅を広げろ!」と心の中で思っている学生も少なくありません。語学など、遅刻の許されない
授業がある日には、少し余裕を持って登校するようにしましょう。

さて、この細い通りをさらにさらに歩いていきます。途中、雀荘が2軒あり、そこで麻雀に打ち興じる
学生達の姿を窓越しに見られるのが、妙に印象的です。パチンコと違い、麻雀は4人でするものですから。
登校途中に雀荘に入ってしまう人はまあいないでしょう。そうして麻雀している人達を横目に歩いて行くと
ついに、甲州街道に出くわします。このデカイ甲州街道こそ最後の関門です。なにせ、校舎に辿り着くには
この甲州街道を越えなくてはならないのですから。横断歩道などはありません。目の前にあるのは
甲州街道をひとまたぎし、頭上にはなぜか首都高が走っているという陸橋です。
この陸橋を登って行かなければならないのです。さながらバーを前にした高跳び選手の心境か。
この陸橋を渡らない限り、永遠に校舎に辿りつくことはないのです。たかが陸橋、されど陸橋。
この陸橋を2年間、毎日毎日昇り降りせねばならないのです。いいかげんうんざりしてきます。
この陸橋のせいで、和泉学生の登校率が低下していることは否めないでしょう。

さて、陸橋を渡るとそこは和泉校舎の校門の前、やっと校舎に辿り着くことができました。
明治大学に入学され、和泉校舎に通うことになるみなさん、覚悟してください。
これらの過程が最低でも2年間は、繰り返されることになるのです。

(明大画報製作委員会 『明大画報』 清水書院、1990年)

107 Kwansei Gakuin University :2017/01/03(火) 08:28:25
学習院大学


国登録有形文化財建造物

正門…明治41年造の学習院の顔
厩舎…23区内の大学で馬場があるのは学習院のみ
乃木館…乃木大将が住んでいた建造物
北別館…明治42年に建てられた図書館
東別館…戦前の皇族寮
西1号館…昭和5年建造の英国イートン校をモデルに宮内省設計
南1号館…昭和2年建造の理科特別教場で宮内省設計

血洗いの池…湧き水でできた池で灌漑に用いられ水門があった
御榊壇…明治42年に乃木大将が明治天皇行幸を記念して造営
松尾芭蕉句碑…文化7年(1810年)造の句碑

他にもテニス場、野球場完備

そんな学習院生も近所の立教の友達の所に遊びに行くと正面の蔦の絡まる校舎を羨ましがり、その後食堂でスゲー!、まるでハリー・ポッターみたいだと。でも
もっと鮮やかなのは冬の立教通りから見える大クリスマスツリーのイルミネーシ
ョンなんですよね。
そして青学。渋谷キャンパスはレトロ調で素敵なんですが少し狭い。その点、淵野辺キャンパスは広く一面、緑の芝生は鮮やか。そして食堂も綺麗でとても明るい。更にキャンパス中央の尖ったチャペルの雰囲気はまるで日本の大学ではない
ような。ただ、淵野辺は都心からは遠いいんですよね。
上智キャンパスはさすがに四谷だけあって狭い。でもキャンパス内の校舎の外観はとてもレトロ調で上品。さすに上智生の頭の良さを感じる。とにかく上智のキャンパスはソフィアという名前がよく
似合いますよね。

108 Kwansei Gakuin University :2017/01/03(火) 08:28:58
明治もいいですね。
和泉キャンパス、まだ駅そばに雀荘はあるのでしょうか。もしあればレトロ調でいいですね。学生運動のあのころを思い出します。
中野キャンパスビル、真向かいが平成帝京大なので優越感が。近くの公園にはアンダーアーマー直営店。更に中野ブロードウェイには世界のオタクのメッカまんだらけがありますね。
生田キャンパスにも馬がいます。ただし学習院の乗馬用と違い農学部の研究用。
やぎもいるとのこと。そして生田女子が卒業して言うことは4年間の急坂登りで健康になった。でも最近、江ノ島のようなエスカレーターが。でも夜は運休だとか。

109 Kwansei Gakuin University :2017/01/03(火) 08:29:31
都心から遠いけれど中大多摩キャンパス
も。急坂登りも陸橋越えもなく駅改札から10秒で大学です。そしてキャンパス内もとてもゆったり。昔は多摩動物園から山越えでしたが、モノレールでとても便利に。そしてキャンパス自慢は1階から4階までの食堂棟。いつでも新メニュ
ー目白押しで、本格手作りパン屋も。そしてお寿司やしゃぶしゃぶも食べられます。本当に安くて美味しくて毎日、メニ
ュー選びに迷います。

110 Kwansei Gakuin University :2017/01/10(火) 11:33:48
同志社

今出川キャンパス

クラーク記念館 [重要文化財]

B.W.クラーク夫妻からの寄付によって建てられ、1894年1月30日に開館いたしました。当初は「クラーク神学館」として、神学教育と研究に利用されていましたが、現在の神学館の完成に伴い「クラーク記念館」と改名されました。R.ゼールの設計によるレンガ造で、エントランス上部の欄間には、"Byron-Stone Clarke Memorial Hall"と刻まれており、夫妻の夭折した息子を今も讃えています。本館にキリスト教文化センターがあり、教室のほか、クラーク・チャペルも備わっています。1979年5月に重要文化財に指定されています。

キャンパスマップ(クラーク記念館)
クラーク記念館 [重要文化財]
同志社礼拝堂(チャペル)[重要文化財]

D.C.グリーンによる設計で、1886年6月に竣工したプロテスタントのレンガ造チャペルとしては日本に現存する最古の建物です。正面中央に円形のバラ窓、左右にアーチ窓を設け、その前に屋根と尖りアーチの入口を持っており、ゴシック建築の特徴が出ています。1963年7月に重要文化財に指定されています。

キャンパスマップ(同志社礼拝堂)
同志社礼拝堂(チャペル)[重要文化財]
有終館(ゆうしゅうかん)[重要文化財]

当初は「書籍館」と呼ばれた同志社最初の図書館で、D.C.グリーンの設計により1887年11月に竣工したレンガ造の建物です。図書館の役目を終えた際に、時の海老名弾正第8代同志社総長が「有終館」と名付けました。1979年5月に重要文化財に指定されています。

キャンパスマップ(有終館)
有終館(ゆうしゅうかん)[重要文化財]
ハリス理化学館 [重要文化財]

高等教育レベルの理科教育機関設立のために寄せられたJ.N.ハリスからの寄付により、ハリス理化学校(理工学部の前身)の校舎として建てられました。A.N.ハンセルによる設計で、1890年7月に竣工したレンガ造の建物です。1979年5月に重要文化財に指定されました。
現在は、同志社の歴史と創立者・新島襄の今に息づく精神を、貴重な資料によって紹介する、ハリス理化学館同志社ギャラリーとなっています。

キャンパスマップ(ハリス理化学館)
ハリス理化学館 [重要文化財]
彰栄館(しょうえいかん)[重要文化財]

アメリカン・ボードの寄付によりD.C.グリーンが設計した建物で、1884年に竣工しました。
レンガ造の洋風な外観に対して、内部の間仕切壁や小屋組など、構造形式は純和風になっています。塔屋は鐘塔と時計塔を兼ねており、毎朝の礼拝を告げる鐘の音は、明治以来、同志社中学校が岩倉キャンパスに移転するまで、司鐘生と呼ばれる中学校の生徒が担当していました。
1979年5月に重要文化財に指定されています。

キャンパスマップ(彰栄館)
彰栄館(しょうえいかん)[重要文化財]
アーモスト館[登録有形文化財]

1921年に創立100周年を迎えたアーモスト大学が、同志社に卒業生を送り出すプログラム「アーモスト・同志社プログラム」を開設しました。その第1回学生代表であったS.B.ニコルズの母親やアーモスト大学の卒業生からの寄付により、W.M.ヴォーリーズが設計した建物で、1932年3月に竣工しました。1962年にゲストハウスが、1979年に無賓主庵が寄贈されて、併設施設も充実しています。現在は、主に外国人研究者の長期滞在用の宿泊施設として利用しています。2005年6月に登録有形文化財に指定されました。

キャンパスマップ(アーモスト館)
アーモスト館[登録有形文化財]
啓明館(けいめいかん)[登録有形文化財]

同志社の2代目図書館としてW.Mヴォーリーズが設計し、卒業生などの寄付により1915年9月に書庫棟(西館)が、翌1920年3月に卒業生の山本唯三郎からの寄付により本館が竣工した1920年4月の大学令による同志社大学開校のシンボルとなる建物でした。1957年には新書庫棟(東館)が増築されました。2007年7月に登録有形文化財に指定され、現在は、人文科学研究所、同志社社史資料センター、施設部が利用しています。

キャンパスマップ(啓明館)

111 Kwansei Gakuin University :2017/01/10(火) 18:23:45
東大て結構面積あるように見えるけど既に施設入り切らなくて大変らしいな
工学部とか理学部薬学部は高層化して何とか対応してるみたいやけど

112 Kwansei Gakuin University :2017/01/10(火) 18:24:32
早稲田の理工キャンパス行くと何とも言えない閉塞感にうんざりするわ
あの立地良いのはわかるけど研究しにくいやろあれじゃ

113 Kwansei Gakuin University :2017/01/10(火) 18:33:20
こんな大学で勉強してみたい!国内の美しい大学キャンパス4選
https://retrip.jp/articles/4970/

テレビなどでは世界中の美しい大学が紹介されますが、日本国内にもこんなに美しいキャンパスをもつ大学があるんですよ!綺麗なキャンパスだったら勉強のモチベーションもアップしそう!?国内の美しい大学キャンパス4選です。

1.関西学院大学(兵庫県)

まずご紹介したいのが兵庫県の関西学院大学。複数のキャンパスを持つこちらの大学、特に西宮上ヶ原キャンパスはその建築はもちろん、立地的にもとても美しいんです。

2.北海道大学(北海道)
続いて、雪景色が美しいキャンパスがこちらの北海道大学。キャンパスが広大すぎることで有名なこちらの大学ですが、雪景色や紅葉など、季節によって変わる姿が美しいですね。ちなみに北海道大学は日本最大の土地所有面積を誇る大学で、札幌のキャンパスだけで東京ドーム38個分、札幌以外のキャンパスも合計すると約6億6,000万平方メートルというとんでもない広さになります。




3.立教大学(東京都)


オシャレ外観で有名なのが立教大学の池袋キャンパス。1874年創立の歴史ある大学です。本館(モリス館)に絡まり生い茂る蔦はその歴史を物語っているかのようです。米国の名門大学「アイビー・リーグ(Ivy League)」はアイビー(蔦)が建物を覆うほど歴史があるからだという説がありますが、歴史ある名門校としての風格は確かに伝わってきます

4.国際基督教大学(東京都)
皇族の佳子さまが入学されたことで最近メディアに取り上げられる国際基督教大学(通称ICU)。三鷹キャンパスの広大なキャンパスはとても東京にあるとは思えない美しいです。国際的な大学ならでは、アメリカの大学のような自由な雰囲気が伝わってきます。

114 Kwansei Gakuin University :2017/01/16(月) 18:35:12
大学キャンパスランキング

1.関西学院大学

象徴A 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A(殿堂入り)
*甲山を背景にした時計台と中央芝生の風景、クリーム色の壁と朱色の屋根で統一されたスパニッシュミッションスタイルの建物、自然公園に隣接する環境はずば抜けた美しさ。

2.北海道大学

象徴B 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A
*イチョウ並木、ポプラ並木をはじめキャンパスが自然に満ちていて美しい。札幌駅から近いのにあれだけの広さ。象徴的な建物は少ないか。

3.一橋大学

象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*兼松講堂などの象徴的な建物があり、自然も多く、広々としている。ただ建物に統一感がない。周辺環境との調和は良し。

4.東京大学

象徴A 広さA 自然A 美観B 周辺との調和B
*安田講堂、赤門などの象徴と多くの重厚な建物のコンビネーション。都心であれだけの広さ。三四郎池を中心に自然も豊富。陰気なのが難。


5.神戸大学

象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*六甲台講堂などの象徴的な建物があり、六甲山の自然の中で神戸港を望む風景は絶景。さすが神戸。ただ建物の統一感がない。

6.立教大学 象徴A 広さB 自然B 美観A 周辺との調和B

*煉瓦にツタが覆われた各種建物はアカデミックな雰囲気を出しており、非常に美しい。ただキャンパスは広くなく、自然も今一つ。


7.早稲田大学

象徴A 広さB 自然B 美観B 周辺との調和A
*大隈講堂、大隈庭園、演劇館などの象徴が満ち溢れている。ただキャンパスは広くなく、自然も少なく、建物の美観に欠ける。


8.京都大学

象徴B 広さA 自然B 美観B 周辺との調和A
*本部時計台が象徴。京都市内であれだけの広さ。それなりの自然もあるが、建物の統一感がない。


9.青山学院大学 全体にそこそこのキャンパス

青学のキャンパスって正門から向かって右側に歴史的校舎群
左手は新鋭校舎群で分かれているみたいだな 銀杏並木と歴史的校舎群の景観がすごくアカデミックでよかった あの立地であれはものすごいもんだと思ったよ 新鋭校舎も新しい新校舎見たけど西洋の城みたいな感じがしてすごかった あれ見た後明治のリバティビルみたらリバティがただの雑居ビルにしか見えんかったわ


10.学習院大学

目白駅徒歩30秒。構内には池、馬場、ゴルフの打ちっぱなし、ジョギングコース、テニス場、野球場有り。 まるで軽井沢のよう。23区にあの規模のキャンパスは立派。ただし半分くらい中高の敷地なので地図で見るほど大学が使える面積は多くない。敷地の広さは注目だが配置バラバラ


慶應は、キャンパスが分散してるし、日吉にはもう何年も行ったことが ないので分からないが、三田キャンパスだけで見た場合、埼大や芝浦 工大のキャンパスにもはるかに劣る。埼大や芝浦工大のキャンパスは広々としていて、開放感と明るさがある。唯一慶應が優っているのは、図書館の充実度だが、埼大は今図書館を増改築しているし、芝浦工大の図書館は、慶應に優るとも劣らない充実度。

早稲田も、キャンパスは明るくて開放感があるが、建物が古い建物が 多く、文系中心の大学だから仕方がないとはいえ、あまり勉強する 環境とは言えない。 研究室のボロさが、それを物語っている。

明治は行ったことが無いので知らないが、ビルキャンパスは大学 キャンパスとは言えないので、論外だろう。

116 Kwansei Gakuin University :2017/01/26(木) 19:00:28
関関同立の中でキャンパスが綺麗なのはどこですかね?教えてください!

117 Kwansei Gakuin University :2017/01/26(木) 19:01:01
関関同立の各大学には複数のキャンパスがありますが、本部キャンパスで比べると、きれいな順番は以下のとおりです。

つまり、最もきれいなキャンパスは、関西学院大学・西宮上ヶ原キャンパスになります。


1位: 関西学院大学・西宮上ヶ原キャンパス

中央芝生に時計台。背景には甲山。建物はスパニッシュミッションスタイルで統一され、自然と調和した日本一美しいキャンパス。

2位: 同志社大学・今出川キャンパス

レンガ造りの重要文化財の建物が並ぶ姿は壮観。ただしキャンパスの狭さが問題。

3位: 関西大学・千里山キャンパス

広大な敷地という面ではピカイチだが、シンボルになるようなものはなく、建物の統一感もない。

4位: 立命館大学・衣笠キャンパス

唯一のメリットは周囲の環境くらい(近くに金閣寺がある等)で、シンボルになるようなものはなく、建物の統一感もない。

118 Kwansei Gakuin University :2017/02/24(金) 18:19:04
関関同立の雰囲気を簡単に言えば、

関西学院大学: 明るく開放的な雰囲気

関西大学: 大衆的で面白い雰囲気

同志社大学: 真面目で伝統的な雰囲気

立命館大学: 雑多で地方色が強い雰囲気

でしょうね。

119 Kwansei Gakuin University :2017/02/25(土) 08:36:00
関学は「西の慶応」と言われているけどキャンパスは関学の方がはるかに広くて美しい。緑の中に点在するクリーム色の校舎群はスタンフォード大学のキャンパスにそっくりだと昔シリコンバレーに行った時に思った。

120 Kwansei Gakuin University :2017/04/09(日) 07:48:13
旧帝大は京大を除いて堅い校風
早稲田はバンカラで寛大な校風
慶應は上品さと組織力の校風
関学は明るく開放的
同志社はマジメな校風
上智は国際的
青学と立教は上品
中央・明治・法政・関大・立命館はバンカラで庶民的な校風

121 Kwansei Gakuin University :2017/04/17(月) 07:03:07
学校法人関西学院と、1970年代後半から1980年代にかけて実行された学生施設・教育施設の整備計画などの策定から今日に至るまで、一貫して関西学院のキャンパスや建物の設計業務を担ってきた株式会社日本設計は、一般社団法人日本建築学会より2017年日本建築学会賞(業績)を受賞しました。

 この日本建築学会賞は、建築に関する学術・技術・芸術の進歩発達と、日本の建築文化を高めることを目的に、建築に関する特に優れた「論文」・「作品」・「技術」・「業績」に対し授与されるもので、2017年は、論文部門10件、作品部門2件、技術部門2件、業績部門は関西学院を含め4件が受賞しました。
 今回の受賞は、関西学院西宮上ケ原キャンパスが、1929年の創建以来の設計思想を継承しながら、現在の大学に求められる施設の機能向上を的確に行ったことが評価されての受賞です。また、創建以来の基本的な骨格や景観の維持と施設・設備の機能向上の追求が対立するのではなく、両方をキャンパスにとって必要な事業として整備してきた関西学院の取り組みが、今後のキャンパス計画の好例になると期待されていま

122 Kwansei Gakuin University :2017/06/16(金) 20:55:54

西宮北口新ビルに関学大キャンパス 19年春開校
印刷
阪急西宮北口駅前に完成予定の新ビルの外観イメージ(阪急電鉄提供)
拡大
阪急西宮北口駅前に完成予定の新ビルの外観イメージ(阪急電鉄提供)
 関西学院大学(兵庫県西宮市)は14日、阪急西宮北口駅前に完成予定のビルに大学院司法研究科(ロースクール)などを移転し、2019年春に新キャンパスを開校すると発表した。ビルは阪急電鉄が18年秋に開業する予定。

 阪急電鉄によると、ビルは同駅今津行きホーム東側に建設中で、地上10階、地下1階建ての延べ約1万1600平方メートル。7〜10階の延べ約3200平方メートルが「西宮北口キャンパス」になる。

 1〜4階は飲食店などの商業施設で、5、6階は学習塾などが入居。3、4階部分は駅と商業施設「阪急西宮ガーデンズ」を結ぶ連絡通路につながるという。

 ロースクールは、西宮上ケ原キャンパスから移転。阪急西宮北口駅は神戸と大阪のほぼ中間地点で、新ビルは駅と直結するため、関学大広報室は「利便性の向上により、学生の確保にもつながれば」と話す。

 周辺には甲南大学のキャンパスもあり、阪急電鉄広報部は「駅周辺エリアの文教地区としての魅力がますます高まる」と期待している。(初鹿野俊)

123 Kwansei Gakuin University :2017/08/15(火) 12:02:21
一方、キレイな(美観が美しい)キャンパスのランキングは、私見ですが、以下のとおりになります(私はすべてのキャンパスを訪問したことがあります)。

1.関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス
2.立教大学池袋キャンパス
3.同志社大学今出川キャンパス
4.立命館大学衣笠キャンパス
5.関西大学千里山キャンパス
6.青山学院大学青山キャンパス
7.中央大学多摩キャンパス
8.明治大学駿河台キャンパス
9.法政大学市ヶ谷キャンパス

ずば抜けて美しいのが「関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス」です。

逆に、東京の大学は立教大学池袋キャンパスを除いて、どれも美観の面で劣ります。

124 Kwansei Gakuin University :2017/09/18(月) 09:22:43 ID:7ZalXIRs
学校法人関西学院と、1970年代後半から1980年代にかけて実行された学生施設・教育施設
の整備計画などの策定から今日に至るまで、一貫して関西学院のキャンパスや建物の設計業務を担ってきた株式会社日本設計は、一般社団法人日本建築学会より2017年日本建築学会賞(業績)を受賞しました。

この日本建築学会賞は、建築に関する学術・技術・芸術の進歩発達と、日本の建築文化を高めることを目的に、建築に関する特に優れた「論文」・「作品」・「技術」・「業績」に対し授与されるもので、2017年は、論文部門10件、作品部門2件、技術部門2件、業績部門は関西学院を含め4件が受賞しました。

https://www.kwansei.ac.jp/news/2017/attached/0000113536.pdf

125 Kwansei Gakuin University :2017/10/01(日) 07:28:41 ID:7ZalXIRs
「住んでみたい街」、西宮北口がV2
2017年09月29日

三菱地所レジデンスなどマン
ション分譲大手7社は28日、2017年度の関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良)で「住んでみたい街」のアンケート結果を発表した。鉄道駅周辺ごとに調査し、西宮北口が交通の利便性など、住みやすい点が評価され、2年連続で1位となった。2位の夙川(しゅくがわ)など上位4地点は前年から順位は変わらず、根強い支持を集めた。

西宮北口は、通勤・通学などで交通の便のよさに加え、駅前の大型商業施設が充実していることなどが評価された。2位の夙川、3位の岡本は閑静な町並みや上質な雰囲気が好感された。4位の梅田は交通の利便性を理由に挙げる人が目立った。近年、徒歩圏にマンションの建設が進むターミナル駅の大阪(9位)、天王寺(10位)は、それぞれ3ランク上昇した。全体としては、阪急電鉄の駅周辺が高い人気を示した。新築マンションの購入を検討している1034人にインターネットを使って調査した

126 Kwansei Gakuin University :2017/10/01(日) 07:29:44 ID:7ZalXIRs
西宮で住むなら夙川、香櫨園、苦楽園方面か、関学がある 甲東園、仁川だと思います。西宮北口って、六甲山がすぐに背後にあって街並みが綺麗なわけでもないし、海が近いわけでもないし、いまは単なる都会なんですよね。

127 Kwansei Gakuin University :2017/10/14(土) 08:57:02 ID:7ZalXIRs


128 Kwansei Gakuin University :2017/10/18(水) 20:03:21 ID:7ZalXIRs

関西学院大学の上ヶ原キャンパスって、京都でいうとどんな感じの雰囲気ですか?

129 Kwansei Gakuin University :2017/10/18(水) 20:03:52 ID:7ZalXIRs
関西学院大学の西宮上ヶ原キャンパスは日本一美しいキャンパスですが、このような雰囲気のキャンパスを持つ大学はすぐ近くの神戸女学院大学くらいです。あとは、東京では東京女子大学が少し似ています。

なお、京都で唯一、関西学院大学の校舎に似た建物なのは、京都大学の楽友会館だけでしょう。

131 Kwansei Gakuin University :2017/10/23(月) 22:20:26
関西学院大学神戸三田キャンパスの良いところ(2017年版)。

・梅田から最速でも70分かかる。大阪市内からは普通2時間かかる。
・最寄りのJR駅は新三田駅で、駅の周りには何もない。牛舎と田んぼしかないので、風向きによっては、プラットフォームまで、牛の糞尿の臭いがする。
・バスの本数が少ない。時間帯が間違えると、新三田駅で30分待ちとか当たり前に起きる。
・ただで少ないバスは、土日はさらに減便され、ほとんどない。
・新三田駅からバス20分もかかる。しかも、新三田駅の周りには、ホントに!何もない。朝のバスはギュウギュウ詰めで、学生は貨物扱い。
・学食は激混みで、昼ご飯もまともに食えない。
・学内に売店が一つあるが、昼間は長蛇の列。あまりの混雑ぶりに、今年になって、ようやく弁当販売を開始をするも、いつも同じもの。
・大学の周りには、コンビニが一つあるだけ。
・最寄りのスーパーマーケットまで、歩いて30分近くする。
・上ヶ原キャンパスには、バスと電車で1時間半。
・キャンパス間シャトルバスもあるが、400円かかる。
・上ヶ原時代の理学部は、最高偏差値68、三田移転(2001年)後の理工学部は、毎年1ポイントづつ偏差値が下落し、およそ50。一向に底を打つ気配もない。
・教室は授業時間以外には基本的にロックされるので、試験期間中とは試験勉強する場所もない。
・図書館には、「痴漢に注意!」の張り紙がある。無法地帯である。
・大学の所在する三田市には、十分な数のアパートがないので、上ヶ原近辺に下宿をせざる得ない場合があり、下宿費と通学費の二重苦になる。
・また、運良く??、三田市内で下宿を見つけても、バス通学を余儀なくされ、結局、下宿費と通学費の二重苦になる。
・理工学部も指定校推薦が多く、そのほとんどが授業についていけず、留年となる。物理学科では、毎年4割が留年となる。
・三田生は、上ヶ原生から差別を受ける。
・生協の本屋は小さく、しょぼい。
・学食は基本的に生協のみで、様々な外部業者がある上ヶ原に比べるととても貧弱である。
・学食のメニューはほぼ2日に1回のサイクルで、毎日だとあきるどころ、健康を害する。
・学食は授業期間以外だと営業しなくなるので、研究室に配属される(授業期間以外も研究室に来る必要が当然あるわけですが)と、食べるところがなくて本当に困る。毎日、キャンパスの自販機で販売しているカップラーメンか研究室での自炊を余儀なくされる。
・携帯電話の電波がとても弱い。「圏外」も発生する。。
・三田市は人口減少が始まり、これから衰退していく町。また、繁華街も寂れ、三田駅前通りはシャッター街。当然ながら、アルバイトする場所もない。
・当然、遊ぶところもない。
・上記のような問題点が、随分前から指摘されているが、全く改善されない。

132 Kwansei Gakuin University :2017/10/26(木) 00:39:44
大学キャンパスランキング どうおもわれますか?
1.関西学院大学 (関学)象徴A 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A(殿堂入り)
*甲山を背景にした時計台と中央芝生の風景、クリーム色の壁と朱色の屋根で統一されたスパニッシュミッションスタイルの建物、自然公園に隣接する環境はずば抜けた美しさ。
西宮の丘の上のスパニッシュ風のオシャレなキャンパス。
派手でオシャレな雰囲気があります。学生は優秀で真面目で礼儀正しい。
財界人の子息令嬢が多く、女子のお嬢様度は高い。
就職は抜群に良い。西の最強学閥で財界実績は早慶に並ぶ名門。


2.北海道大学 象徴B 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A
*イチョウ並木、ポプラ並木をはじめキャンパスが自然に満ちていて美しい。札幌駅から近いのにあれだけの広さ。象徴的な建物は少ないか。

3.一橋大学 象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*兼松講堂などの象徴的な建物があり、自然も多く、広々としている。ただ建物に統一感がない。周辺環境との調和は良し。

4.東京大学 象徴A 広さA 自然A 美観B 周辺との調和B
*安田講堂、赤門などの象徴と多くの重厚な建物のコンビネーション。都心であれだけの広さ。三四郎池を中心に自然も豊富。陰気なのが難。


5.神戸大学 象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*六甲台講堂などの象徴的な建物があり、六甲山の自然の中で神戸港を望む風景は絶景。さすが神戸。ただ建物の統一感がない。
6.立教大学 象徴A 広さB 自然B 美観A 周辺との調和B
*煉瓦にツタが覆われた各種建物はアカデミックな雰囲気を出しており、非常に美しい。ただキャンパスは広くなく、自然も今一つ。


7.早稲田大学 象徴A 広さB 自然B 美観B 周辺との調和A
*大隈講堂、大隈庭園、演劇館などの象徴が満ち溢れている。ただキャンパスは広くなく、自然も少なく、建物の美観に欠ける。


8.京都大学 象徴B 広さA 自然B 美観B 周辺との調和A
*本部時計台が象徴。京都市内であれだけの広さ。それなりの自然もあるが、建物の統一感がない。


抜粋

・早稲田や上智なんかは見るところがないですね。 ほとんどがビルで。大隈講堂(早稲田)やチャペル(上智)は一応ありますが

・九州大学(箱崎)
創設時は白砂青松の広大なキャンパスだったはずだが今は埋立地。理系主体で 施設が増えたが空港の関係で高層化できず過密。殺風景。交通は便利。廃用予定。

・明治 明治は予備校の建物と同じ
・法政 狭い、小汚い
・日法 ビル。本当にビル
・東洋 キレイ、もうちょい広ければ
・駒澤 どんより
・専修 小汚い
・拓殖 本当にせまい、住宅地の中にある

・学習院 23区にあの規模のキャンパスは立派。ただし半分くらい中高の敷地なので 地図で見るほど大学が使える面積は多くない。
・青山 キャンパスは写真では奇麗に見えるが、その実態は、幼稚園児から小中高校とごった煮。 大学生の横を胸にハンカチの幼稚園児。大学の風景は期待するほうが無理。

・慶應の三田のキャンパスは、本当に酷い高い建物がいくつも建てられた今は、中庭も、特に冬場はまったく 日が当たらず、木枯らしのみが吹きさらし日当たりの悪いビルの谷間の ような風情になってしまった。 慶應は、1300人も履修している授業があっても、その講義教室は
600人しか入れなかったりする。

補足

133 Kwansei Gakuin University :2017/10/26(木) 00:40:29
・同志社大学の今出川キャンパス(本部)は京都御所に隣接した、京都の中心にある便利なところですが、キャンパスの土地が狭いため、学内が混雑。 2万人が狭い場所に押し込められ 隣りの京大へのキャンパスでもコンプレックスが。

・関西大学の千里山キャンパス(本部)は自然環境と学生街がミックスした環境にあり、大阪市内へもすぐに出られる便利な立地です。ただ、偏差値で関関同立の最下位となっていた期間が長く、それなりにコンプレックスのある学生も多いと言えます。

立命館大学の衣笠キャンパス(本部)は京都市内北西部の住宅街にある。関学 関大に比べ衣笠は狭い。また立命館は多様な試験方式や様々な系列校を通じて入学した学生が多いため、学生の質にばらつきが大きく、また河合塾の偏差値では関関同立の最下位。こうした点が学生の満足度に影響を与えている。

134 Kwansei Gakuin University :2017/10/26(木) 00:41:01
個人的には 北大の方が広くて好きです。

関学は 同志社、立命館、早稲田、慶応、立教に比べるとキャンパスが広いのですが
北大の大きさには負けるかと。


1.北大(雄大)
2.関学 (そつなくまとめている)
3.神戸(眺めはすばらしいが それだけ)
4.京大(広さは立派、時計台がちゃち)
5.東大(ひろいが陰気)
6.一橋(国立はいいね)
7.早稲田(せまいわ)
8.立教(アイビーのマネ。 狭すぎる)

135 Kwansei Gakuin University :2017/10/26(木) 00:41:35
関西住みたい町NO.1西宮の丘の上のスパニッシュ風のオシャレなキャンパス。
就職は抜群に良い。西の最強学閥で財界実績は早慶に並ぶ名門。

むかしに比べ入りやすい今 超お得大学です。

136 Kwansei Gakuin University :2017/10/30(月) 20:08:21
関西学院大学神戸三田キャンパスの隣には、三田カルチャータウン太陽光発電所、三田祥雲館高校、三田カルチャータウン・リフォレという住宅街、永禅寺などがあります。

137 Kwansei Gakuin University :2017/10/31(火) 11:29:24
〜 美しいキャンパスを守る 〜
時計台

建物・外構・植栽、連綿と続く細心の維持・管理
〜 キャンパスは、建学の精神の象徴として 〜
(左)C.J.L.ベーツ第4代院長、(右)神戸・原田の森から西宮上ケ原に移転したとき
(左)C.J.L.ベーツ第4代院長、(右)神戸・原田の森から西宮上ケ原に移転したとき

 関西学院が1929年、神戸・原田の森から西宮上ケ原に移転したときに、この開放的なキャンパスをC.J.L.ベーツ第4代院長が“We have no fence”と評したという。

 それは物理的な意味だけでなく、教職員、学生、学問分野を分かつ垣根もなく、大学と社会、国境という垣根すら意識させない新しい社会を創造する気概を意味していた。創立時からの国際性の涵養や、スクールモットー“Mastery for Service”(奉仕のための練達)に基づいた教育、学部の垣根を越えた学際的教育等が継承されてきている。
〜 “We have no fence” 〜
時計台
 上ケ原キャンパスの設計思想のひとつとして継承されてきた“We have no fence”は、文字通り「垣根なきキャンパスとして」市民にも広く開放され、歴史的建造物に囲まれた散策の道として、地域住民憩いの場として愛されている。
〜 「文教住宅都市」西宮市の象徴 ⇒ 西宮市初の景観地区指定へ 〜
上ケ原地区の空撮写真
 上ケ原地区は、1958年に都市計画法が規定する特別用途地域である「文教地区」に指定されている(東京都国立市に次いで日本で二番目(西日本初))。これに次いで、西宮市は、1963年に文教住宅都市宣言を行っている。

 また、現在上ケ原キャンパスを含む周辺地区を「景観地区」に指定する方向で調整が進められている。これによって、街並みと調和した景観を維持しながら、関西学院の弾力的な整備計画と、更なる環境の向上が期待される。

138 Kwansei Gakuin University :2017/10/31(火) 11:29:54
https://www.kwansei.ac.jp/kwansei_014557.html

139 Kwansei Gakuin University :2017/12/19(火) 22:38:13
4年間の貴重な大学生活を過ごす拠点となる場所ですから、キャンパスの環境が大切なのは言うまでもありません。その意味で、高等教育機関たる大学のキャンパス、というものには興味があります。
いくら便利な駅前にあっても、語学学校や専門学校とは違うと考えます。

美しさ、という点では上ヶ原も今出川も美しいキャンパスではありますが、以下の点が違います。

関学・上ヶ原が優れている点は、神・文・社・法・経・商・人福・国際等の文系各学部や学生会館・体育館等の施設が広いキャンパスの構内に一拠点に配置されていること、それも豊かな自然環境や緑に恵まれた、静かな文教地区にキャンパスを構えているという点にあります。
駅からやや歩きますが通学路の街並みも静謐で美しく、このような素晴らしい教育環境に恵まれたキャンパスは、日本の私立大学では屈指と言えるでしょう。

一方、同志社・今出川は、交通至便で重要文化財建築が美しいですが、市街地にあるため2万人近い学生数を収容するキャンパスとしては非常に狭いのが難点です。
加えて、その狭さゆえに一拠点では学生を収容できず、政策・社会両学部がある小校舎「新町キャンパス」、北にやや離れた「烏丸キャンパス」、幹線道路の向い側の寒梅館等、市街地に校舎が分散配置されているのも学生にとってマイナスな点でしょう。
今出川・新町間のキャンパス移動は、狭い生活道路に大勢の学生が溢れかえるため、大学に対する周辺住民からの苦情が絶えません。

140 Kwansei Gakuin University :2017/12/19(火) 22:39:23
私が正確な回答をさせていただきます。

>以前は、同志社大学を志望していましたが、今出川キャンパス・京田辺キャンパスを見て唖然としました。
>今出川は狭い、京田辺はすごい田舎で、それに学生のマナーは最低でした。

同志社大学の今出川キャンパスは、京都市街の真ん中にあり、敷地面積はとても小さいですね。学内もメインストリートだけは広いですが、あとはすべて校舎で埋められていて、かなり窮屈です。京田辺キャンパスは敷地面積はそれなりに広いものの、確かにかなりの田舎ですよね。同大生のマナーの悪さも、よく耳にします。

>それと比べると関西学院大学のキャンパスは、キレイで洗練されています。

おっしゃる通りです。特に西宮上ヶ原キャンパス(本部)は、中央芝生・時計台・甲山の風景、さらに統一された校舎を含めて、日本一美しく洗練されたキャンパスを有していると言えます。学生も明朗、親切、母校愛が強く、良い人が非常に多いです。

>キャンパスで大学を選ぶことは間違いでしょうか?

いいえ。間違いではありません。キャンパスの美しさや雰囲気は、4年間の学生生活に大きな影響をもたらします。

>私は同志社大学に魅力を感じません。
>なぜ、この大学が関西学院大学より評価が高いのか不思議に思います。

同感です。魅力度も、評価も、実際のところは、明らかに、関西学院大学>>同志社大学です。同志社が関学よりも評価が高いのは、京大との併願で吊り上がった偏差値だけで、それ以外のあらゆる評価は関学>>同志社です。


★ 現在の総合評価: 関西学院大学>>同志社大学>関西大学>立命館大学

(以下、個別評価)

141 Kwansei Gakuin University :2018/01/11(木) 15:47:03

university_expertさん 2018/1/1109:43:17
私はあらゆる大学を訪問してきましたが、
関西学院大学のキャンパスは文句なく日本一ですね。

以下の大学キャンパス・ランキングをご覧ください。


1.関西学院大学 象徴A 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A(殿堂入り)
*甲山を背景にした時計台と中央芝生の風景、クリーム色の壁と朱色の屋根で統一されたスパニッシュミッションスタイルの建物、自然公園に隣接する環境はずば抜けた美しさ。

2.北海道大学 象徴B 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A
*イチョウ並木、ポプラ並木をはじめキャンパスが自然に満ちていて美しい。札幌駅から近いのにあれだけの広さ。象徴的な建物は少ないか。

3.一橋大学 象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*兼松講堂などの象徴的な建物があり、自然も多く、広々としている。ただ建物に統一感がない。周辺環境との調和は良し。

4.東京大学 象徴A 広さA 自然A 美観B 周辺との調和B
*安田講堂、赤門などの象徴と多くの重厚な建物のコンビネーション。都心であれだけの広さ。三四郎池を中心に自然も豊富。陰気なのが難。

5.神戸大学 象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*六甲台講堂などの象徴的な建物があり、六甲山の自然の中で神戸港を望む風景は絶景。さすが神戸。ただ建物の統一感がない。

6.立教大学 象徴A 広さB 自然B 美観A 周辺との調和B
*煉瓦にツタが覆われた各種建物はアカデミックな雰囲気を出しており、非常に美しい。ただキャンパスは広くなく、自然も今一つ。

7.早稲田大学 象徴A 広さB 自然B 美観B 周辺との調和A
*大隈講堂、大隈庭園、演劇館などの象徴が満ち溢れている。ただキャンパスは広くなく、自然も少なく、建物の美観に欠ける。

8.京都大学 象徴B 広さA 自然B 美観B 周辺との調和A
*本部時計台が象徴。京都市内であれだけの広さ。それなりの自然もあるが、建物の統一感がない。

142 Kwansei Gakuin University :2018/01/12(金) 14:10:12
関西学院大神戸三田キャンパスの学生ら乗降客からも「駅前が寂しすぎる」という声が相次いでいたのを受け、市も「にぎわい創出の起爆剤に」と方針転換。一帯は16年春に市街化区域へ編入されて開発が可能になり、17年9月に土地区画整理事業が県に認可された。

ウッディタウンの最寄り駅として31年前に開業し、1日3万人が乗り降りするJR新三田駅(兵庫県三田市福島)前の区画整理が、1月に本格着工した。「三田第2の玄関口」となる可能性を秘めながら、土地の利用規制で農地が広がっていた。商業施設やオフィスの集積地になるよう開発し、2021年3月の工事完了を目指す。(山岸洋介)

駅は1986年11月に開業。大阪方面への始発駅となり、すぐ前を国道176号が通るという便利な立地にある。

市は80年代から三田駅前を「主核」、ニュータウンを「副核」と位置付ける一方、ほかの地域では開発を抑制してきた。市街化調整区域だった新三田駅周辺も、農業以外での土地利用が厳しく制限された。

事業の対象は駅を挟んだ同市福島の約5・3ヘクタールで、西、東、南の3ブロックに分けて造成する。駅前広場や公園のほか、市道なども整備。事業費は約10億5600万円の予定で、公共用地に対する市の負担金や土地の売却代金で大半を賄う。

地権者は28人。施工者となる三田市福島土地区画整理組合の辻正明理事長(67)は「駅ができて以来の悲願がようやく動き出す。地域の環境と利便性が調和したまちづくりを進めたい」と話す。

これほどまとまった商業地が、駅前の国道沿いに生まれるのは市内最後とみられ、市都市整備課は「市民生活の拠点施設が集まってほしい」と期待。飲食店やスーパー、ビジネスホテルなどの誘致が検討されるという。

143 Kwansei Gakuin University :2018/01/19(金) 16:40:13
関学キャンパスは 日本1ですか?

以前の質問とベストアンサーです。

今 関西での大学順位は 下記ですが

京大>阪大>関学>神戸(スパグロ落ち)>市大(スパグロ落ち)=同志社(スパグロ落ち)>立命(実質入学偏差値低い)=関大

キャンパスはどうでしょう。 関西でいくと
関学>京大>神戸>同志社=神戸女学院>阪大=関大>立命=市大=府大だと思うのですが。

抜粋
上ヶ原キャンパスは美しすぎて結婚式挙げるカップルもいるほどですね。東京じゃ関学のような美しいキャンパスは無理。だいたい似合わないしね。神戸、西宮、芦屋という関西エリートの地に関学の知的で雄大な美しさがマッチします。関西学院大学のキャンパスの美しさは日本一でしょうね。関学の時計台は国登録有形文化財に指定されてますし、著名な建築家であるウイリアム・メレル・ヴォーリズ氏の 傑作としても高く評価されています。 キャンパス全体もヴォーリズ氏の傑作として世界的に高く評価されています。 ですので象徴としては素晴らしいものです。 しかし、ヴォーリズ氏の傑作としては、関西学院大学から徒歩で15分ほどの位置にある
神戸女学院大学も世界的に高く評価されてますので、女子大も含めていいのなら、トップ10に入る素晴らしいキャンパスだと思います。 そういえば加山雄三氏主演の「大学の若大将」も若大将の大学は 関西学院大学の上ヶ原キャンパスがロケ地だったね。

Best Answer

私は何十年も大学を研究し続けていますが、全く同感です。

まずは関西の大学の格のほうです。京大は文系もレベルが高いですが、やはり理・工・医がずば抜けており、1位でしょう。阪大はもともと医・工・理が看板でしたが、近年は文系も成果を挙げていて、2位でしょう。関学は看板の社会・経済・商に加え、近年は文学部の総合心理や理工学部の研究力が上昇し、SGUでは西日本をリードする存在ですので、3位でしょう。神戸大はSGU落ち、旧教育学部の消滅など、痛いニュースが多く、4位でしょう。市大・同志社はSGU落ちを含め凋落傾向が鮮明化しているため、5〜6位でしょう。立命はSGU採択されるも偏差値操作の是正で偏差値が関関同立の最下位となり、関大はSGU落ちで浮上の兆しが見られず、この2校は7〜8位でしょう。

次に関西の大学のキャンパスのほうです。関学の西宮上ヶ原キャンパスは関西にとどまらず、文句なしに日本一美しいキャンパスのため、ずば抜けた1位でしょう。京大は京都市中心部にあの広さを有し、時計台などの象徴もあるため、2位でしょう。神戸大はキャンパスがばらけるものの、六甲山の丘から見る神戸港の絶景は特筆もののため、3位でしょう。同志社と神戸女学院は校舎は美しいもののキャンパスの狭さがたたって、4〜5位でしょう。阪大と関大は広大なキャンパスながら象徴となるものはほとんどなく、6〜7位でしょう。立命・府大は統一感の無い建物、市大は周囲の環境の問題などがあって、8〜10位でしょう。

144 Kwansei Gakuin University :2018/01/22(月) 23:09:54
university_expertさん 2018/1/2210:47:11
関関同立・MARCHのメインキャンパスの敷地面積は、以下のとおりです。

1.中央大学多摩キャンパス(518,000㎡)
2.関西大学千里山キャンパス(307,584㎡)
3.関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス(195,713㎡)
4.立命館大学衣笠キャンパス(124,057㎡)
5.青山学院大学青山キャンパス(68,040㎡)
6.立教大学池袋キャンパス(68,007㎡)
7.同志社大学今出川キャンパス(66,087㎡)
8.法政大学市ヶ谷キャンパス(28,679㎡)
9.明治大学駿河台キャンパス(28,470㎡)

したがって、一番広いのは「中央大学多摩キャンパス」になります。

一方、キレイな(美観が美しい)キャンパスのランキングは、私見ですが、以下のとおりになります(私はすべてのキャンパスを訪問したことがあります)。

1.関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス
2.立教大学池袋キャンパス
3.同志社大学今出川キャンパス
4.立命館大学衣笠キャンパス
5.関西大学千里山キャンパス
6.青山学院大学青山キャンパス
7.中央大学多摩キャンパス
8.明治大学駿河台キャンパス
9.法政大学市ヶ谷キャンパス

ずば抜けて美しいのが「関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス」です。

逆に、東京の大学は立教大学池袋キャンパスを除いて、どれも美観の面で劣ります。

145 Kwansei Gakuin University :2018/01/29(月) 17:35:10
同志社のキャンパスには5棟の重要文化財の建物がある一方で、関学のキャンパスには時計台のみが国の指定文化財となっています。

しかし、キャンパスの広さや美しさでは、圧倒的に関学のほうが上ですね。

147 Kwansei Gakuin University :2018/07/14(土) 21:15:53
やはり、日本一美しいキャンパスの大学は「関西学院大学」、二番手が「北海道大学」で間違いありません。

以下のキャンパスランキングをご覧ください。


★ 日本の大学・キャンパスのランキング ★

1.関西学院大学

象徴A 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A(殿堂入り)
*甲山を背景にした時計台と中央芝生の風景、クリーム色の壁と朱色の屋根で統一されたスパニッシュミッションスタイルの建物、自然公園に隣接する環境はずば抜けた美しさ。

2.北海道大学

象徴B 広さA 自然A 美観A 周辺との調和A
*イチョウ並木、ポプラ並木をはじめキャンパスが自然に満ちていて美しい。札幌駅から近いのにあれだけの広さ。象徴的な建物は少ないか。

3.東京大学

象徴A 広さA 自然A 美観B 周辺との調和B
*安田講堂、赤門などの象徴と多くの重厚な建物のコンビネーション。都心であれだけの広さ。三四郎池を中心に自然も豊富。陰気なのが難。

4.一橋大学

象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*兼松講堂などの象徴的な建物があり、自然も多く、広々としている。ただ建物に統一感がない。周辺環境との調和は良し。

5.神戸大学

象徴B 広さA 自然A 美観B 周辺との調和A
*六甲台講堂などの象徴的な建物があり、六甲山の自然の中で神戸港を望む風景は絶景。さすが神戸。ただ建物の統一感がない。

6.立教大学 象徴A 広さB 自然B 美観A 周辺との調和B

*煉瓦にツタが覆われた各種建物はアカデミックな雰囲気を出しており、非常に美しい。ただキャンパスは広くなく、自然も今一つ。

7.早稲田大学

象徴A 広さB 自然B 美観B 周辺との調和A
*大隈講堂、大隈庭園、演劇館などの象徴が満ち溢れている。ただキャンパスは広くなく、自然も少なく、建物の美観に欠ける。

8.京都大学

象徴B 広さA 自然B 美観B 周辺との調和A
*本部時計台が象徴。京都市内であれだけの広さ。それなりの自然もあるが、建物の統一感がない。

148 Kwansei Gakuin University :2018/08/19(日) 00:45:05
住みたい街ランキング2018関西版の第1位は「西宮北口」
第1位に輝いたのは「ニシキタ」の愛称で親しまれる西宮北口。2位と419票もの差をあけ、ダントツの求心力を誇る。「住みたい街(駅) 年代別ランキング」でも20代、30代、40代のすべてで1位。世代ごとの評価に隔たりがないのが特徴。また兵庫県民のみならず大阪府民ランキングでも3位につけるなど他府県からの支持も厚い。「商業施設や交通が充実しており、行政の市民サービスもよい。実際に住んでいる人たちも住みやすいと言っている」(26歳 女性)といった回答も複数あり、実際のニシキタ居住者たちの高評価が、他都市へ伝播しているのも人気の一因なのだろう。

149 Kwansei Gakuin University :2018/10/31(水) 09:23:24
https://woman.excite.co.jp/blog/sanpo/sid_3588552/
三田キャンパス

150 Kwansei Gakuin University :2019/01/06(日) 21:56:48
明治だけど。


一度お茶の水に来てみるといいよ。超人気校の理由がわかるから。
あ、お茶の水って知らないよね、調べてみて。
ごめんね。

151 Kwansei Gakuin University :2019/01/06(日) 21:57:26
1年間駿台に通ったから知ってるよ。
駅のホームは異常に狭くて危なかった。
こ、これが東京?とショックだった。
大阪や京都に比べて坂の多い町だった。
駅前から駿台へはダラダラ坂を登るけど、白山通りから行くには急な階段を登らないと行けなかった。
駿河「台」というくらいだから駿台は山にあるんだね。
土地代が高いせいか駿台ビルは狭くて学生がギュウギュウ詰めで、階段も狭く、消防法違反では?と思った。
震度2くらいの地震はしょっちゅうで、大阪より頻繁にあった。
夏の暑さには閉口したが、これは大阪と同じ。
立ち食い蕎麦はダシの色が濃くてマズそうに見えたが、味は大丈夫だった。
トッピングの揚げ物の種類が多いことは大阪も京都もかなわない。
駅前の通りにも靖国通りにも白山通りにも回転すしがあったが、どれもしょぼく大阪の方が旨かった。
まあ回転すし自体が大阪のパチモンだからな。
駿台の食堂は混みすぎるので明大の師弟食堂に行ったら超ださかった。
あれならうちの大学の生協食堂の方がずっとオシャレ。
三省堂は大きかったが、でもあの程度の書店なら梅田にもある。
古本屋が多くて、大阪はかなわないが京都ならかなり勝負できそうだった。
神保町にはエロ本屋も多かったが、あれなら大阪でもミナミの方に行けばある。
印象としては、お茶の水界隈は大したことない。

152 Kwansei Gakuin University :2019/01/21(月) 21:15:40
大学のキャンパス画像が一覧になってまとめられたサイトです。
どう思われますか?

閲覧数12870


大学キャンパスランキング&キャンパス画像まとめ
http://rollingcompany.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

1.関西学院(関学)
2 北大
3一橋
4東大
5神戸大
6立教
7早稲田
8京大

153 Kwansei Gakuin University :2019/01/28(月) 00:34:11
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10202388800

写真付き

154 Kwansei Gakuin University :2019/05/06(月) 21:21:21
2019年4月 オープン
阪急西宮ガーデンズゲート館
阪急西宮ガーデンズゲート館

 西宮北口キャンパスは、阪急西宮北口駅に直結して2018年11月にオープンした阪急西宮ガーデンズゲート館の7階から10階がキャンパスとなります。大阪と神戸のほぼ中間に位置する交通至便な場所です。


【7階】
NISHIKITACROSS(アフタースクール事業、セミナー企画運営事業)
司法研究科

【8、9階】
司法研究科

【10階】
心理科学実践センター


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板