したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

日本大陸を考察・ネタスレ その155

1 クー&ミー :2019/11/18(月) 00:45:12 HOST:p6147005-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp
日本大陸のSSや考察・ネタを書き込むスレです。
スレが荒れる事のないように喧嘩や煽り合いは厳禁です。
みんなで仲良く日本大陸世界を楽しみましょう。

尚、このスレは憂鬱本編とは無関係という事を前提としてearth氏の許可が下りています。
憂鬱本編に関係するネタを書くときは本編の設定を遵守し、細心の注意を払いましょう。
各職人様の作品や、スレで語られた内容設定の数だけ世界線が存在しており、皆それぞれ日本大陸です。
設定に関して疑問に思う処などがあれば職人様や住人の皆様に質問し、大いに議論しましょう。

投稿する作品の設定は下記の説明にある日本大陸の基本ルールを遵守していれば、どのようなネタでも自由です。
また既存のアニメーション作品、ゲーム作品等の創作物とクロスを取り扱ったネタについては
下記の日本大陸クロスネタスレご利用してください。
日本大陸の設定は日本大陸スレ及び日本大陸クロスネタスレのみの設定であり、他スレへの持ち出しは厳禁です。


【書き込みにあたっての注意】――日本大陸世界の公式想定まとめ(wikiより転載)
0――【日本大陸の民族や資源に関して】
・日本大陸の主要民族については史実同様に日本民族というほぼ単一民族で構成されているものとする。
・日本大陸は、豊富な資源に恵まれているものとする。

1――【歴史的事実に関して】
・日本大陸世界は「基本的な歴史的事実において」史実世界と共通するものとする。
・「基本的な歴史的事実」は、歴史年表に記される出来事の名称および結果である。
 その影響は日本大陸本土周辺において厳密に守られるべきであり、その外縁や海外における出来事はこの目的を達するためにある程度の改変を可とする。
・上記の「基本的な歴史的事実」以外、たとえば歴史的人物の来歴や出来事の経過については、「基本的な歴史的事実」例えば「関ヶ原の戦いにおいて徳川氏が勝利する」といった事象を妨げない限りにおいて、日本大陸世界の地理・自然・人物その他の状況を勘案した上で自由な想定を可とする。
 ただし、歴史的重要人物の生死や重要行動については慎重な想定を要する。
・日本大陸本土周辺における「基本的な歴史的事実」を達成するための想定は、自然科学的に妥当な理論および手段方法をとり、かつ社会科学的にも可能な限り妥当な想定をもって行うものとする。
・日本大陸世界における「基本的な歴史的事実」は、幕末前後から転生者たちによる干渉が大規模化し最終的に「明治維新成立」を目的にと改変を可とする。
 史実や憂鬱世界とは違った明治維新となる可能性が高いだろう。
・明治維新以後については本編同様、自由な想定を行うものとする。

2――【夢幻会に関して】
・例外を除いて転生者が転生する人物の条件は、基本的に憂鬱世界の条件と変わらないものとする。
・大陸日本の人口増大に比例するように転生者の規模も増大するものとする。
・上記の理由により再転生者だけにこだわらず、史実世界や憂鬱世界からの一回目の転生者も存在するものとする。
・最初の日本大陸ネタで転生者出現の時期があいまいな事とアヘン戦争で改革の機運が高まったという記述を根拠に憂鬱世界からの再転生者および史実・憂鬱世界からの1回目の転生者が登場し始める年代は、転生する史実の人物の明治維新以後の生存を条件として19世紀初頭からとする。
(例として天保の改革の時代に転生者が鳥居耀蔵に転生しているものとする。)
・また上記の条件に史実で他殺や自害などで死亡した人物で生きていたら明治維新まで生存できる可能性のある人物も含まれるものとする(例・井伊直弼など)。

3――【自然環境に関して】
・自然および地理的な想定は、自然科学上妥当なものとする。
・架空の生物種や架空の地理的特徴は史実世界に存在する、あるいは存在したものをもとにする。
・想定に際しては「地球史的な出来事」を勘案し、たとえば恐竜が進化した知的生命体が地球の覇者となるような大規模改変はこれを避けること。
・日本大陸本土およびその周辺環境については、「面積が10倍程度であり、『北海道・本州・四国・九州および付属諸諸島』により構成され、
 気候においては史実と大きな違いはなく、火山性の山岳地帯を有し、史実同様大規模な海流によってほどよくユーラシア大陸から隔絶されつつも繋がりは失っていない」もの、
 すなわち史実と類似したものとする。
・面積広大化に伴う各地の緯度変化などの自然科学的に避け得ない事象に関しては上記に優先する。
・以上を順守する限りにおいて、想定は自由である。

459 名無しさん :2019/12/14(土) 17:50:51 HOST:i114-190-119-71.s42.a038.ap.plala.or.jp
潜水艦用対空ミサイルはリアルでドイツが開発してたはずだけどどうなったんだろ?
08年に潜水艦からの発射試験に成功して以降の情報がイマイチ見つからない

460 名無しさん :2019/12/14(土) 18:10:57 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
ティッセンクルップ・マリン・システム社のホームページによると
2016年以降、ノルウェー海軍の潜水艦で試射実験を続けていて2022年に市場投入を目指しているとのこと

461 トゥ!ヘァ! :2019/12/14(土) 18:24:16 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
リアルだと潜水艦用の対空ミサイルは潜水艦の運用考えるに需要余りないでしょうしなぁ。

欲しがるのはロシアや中国か。
あ、でも湾岸防衛考えてる中小国や地域大国なら割と欲しがりそうなとこは多いかな?

戦闘機の性能差考えずに水中から対空ミサイル撃てる対空プラットフォームにできそうですし。

462 名無しさん :2019/12/14(土) 18:36:01 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
日蘭世界だと専用VLSから発射するタイプと
魚雷発射管から共用できるタイプでそれなりに種類がありそうかな?
OCUだと前者は日蘭、後者はそれこそ独露あたりが史実潜水艦大国の意地も兼ねて市場に提供してそう

463 名無しさん :2019/12/14(土) 18:41:57 HOST:i114-190-119-71.s42.a038.ap.plala.or.jp
>>460
一応、開発は継続してたのか。
ただドイツ軍が過去の概念になった以上は他国に販路を求めるしかないよなぁ

>>461
過去に自衛隊も開発しようとしたら現場から「そんなもん積む余裕があるなら魚雷の搭載数増やしてくれ」と言われて中止になったとか

464 トゥ!ヘァ! :2019/12/14(土) 18:45:03 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
潜水艦の任務考えるならそらそうだw

465 名無しさん :2019/12/14(土) 18:49:55 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
ああ、そうか
日蘭世界で装備種の増加による大型化の可能性は少ないにしても
魚雷搭載量増加による大型化は有り得そうかな?

466 名無しさん :2019/12/14(土) 19:16:27 HOST:p686014-ipbf303yosida.nagano.ocn.ne.jp
まあ、潜水艦が対潜哨戒機に真っ向から勝負を挑むのは自殺行為よね。

467 弥次郎 :2019/12/14(土) 19:27:25 HOST:p2580066-ipngn200609tokaisakaetozai.aichi.ocn.ne.jp
潜水艦はこそこそしてなんぼですからね…今の技術では、と但し書きが付きますが

468 蓬莱人形 :2019/12/14(土) 20:08:10 HOST:KD182250242008.au-net.ne.jp
対潜哨戒機を撃墜できる潜対空ミサイルと対潜魚雷をもれなく命中前に爆破できる魚雷迎撃システムを完備した潜水艦があったら

469 名無しさん :2019/12/14(土) 20:13:23 HOST:KD106132126084.au-net.ne.jp
日蘭世界の標準的な潜水艦は確かその域まで行ってたような……

470 モントゴメリー :2019/12/14(土) 20:33:11 HOST:210-20-68-140.rev.home.ne.jp
日蘭世界は正規戦重視が継続してますけど
非正規戦を軽視しているかというとまた違うという隙の無さ。

セクト対策に必要だし、自然とノウハウも蓄積される。
特にFFRはアフリカ領土の経験から史実世界の水準を超える非正規戦能力を有していた筈。

471 名無しさん :2019/12/14(土) 20:35:47 HOST:KD106132126084.au-net.ne.jp
史実だと人道的に〜と騒がれそうな作戦行動も向こうだと罷り通りますからねぇ……

472 名無しさん :2019/12/14(土) 20:43:16 HOST:p686014-ipbf303yosida.nagano.ocn.ne.jp
相手に人権を認めたら自分たちの人権が物理的に否定されるからな。

473 モントゴメリー :2019/12/14(土) 20:44:42 HOST:210-20-68-140.rev.home.ne.jp
あと絶対、BCがFFR反体制派に武器援助とかしてるやろ(イギリス人への篤い信頼w)

474 名無しさん :2019/12/14(土) 20:47:01 HOST:KD106132126084.au-net.ne.jp
戦後初期はやってたかもしれんが、世界的にセクト絶許の流れが確実になったあたりで手を引いてそうではある
そっちばかりに掛かりきりしてたらインドでデカいツケ支払わされたし

475 名無しさん :2019/12/14(土) 20:59:54 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
インド核事件に連結したパキスタン分離独立の件はどちらかと言うと
CIS設立に絡む米某ストロング大統領の暗躍と緩衝国家を求めるペルシア帝国諜報部が
上手くかみ合ってしまった結果、やり込められた部分が大きいかと

FFRが明確に報復したとしたら、おそらくローデシア紛争(英総督府派と独立政府)でしょうね
これでFFRはローデシア独立政府を勝たせて、BCから離脱させて自陣営に引き入れてますし

476 トゥ!ヘァ! :2019/12/14(土) 21:24:49 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
アフリカではBCとFFRが、南アジアではBCとCISが暗闘ですなぁ。

477 ham ◆sneo5SWWRw :2019/12/15(日) 09:09:53 HOST:sp1-75-228-147.msc.spmode.ne.jp
>>470
非正規戦を怠った結果が、アメリカのベトナム・中東・アフガニスタンでの泥沼だしなぁ。

478 名無しさん :2019/12/15(日) 09:41:47 HOST:KD106132126084.au-net.ne.jp
OCUは戦後の第二次スペイン動乱、ブラジル動乱で非対象戦に勝ってますし
FFRはアフリカ本土化やローデシア内戦、BCは同じくローデシア内戦やインド核危機を経験し
最後に米国は北米共産動乱やパキスタン分離独立に関わってと非対象戦はかなり起こってますしね
後は発生後、何処かしら関わってそうなソヴィエト内戦とかも

479 名無しさん :2019/12/15(日) 11:46:28 HOST:KD106132120084.au-net.ne.jp
ふと非正規戦のノウハウは史実側も良い線行ってると思うので
ゲートで繋がるネタで情報交換兼ねた交流演習とか面白いのでは?と思った

同じように対正規軍の交流演習は日蘭側からはストーンヘンジ周辺で行うとか

480 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 11:57:59 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
技術力が違いすぎて、どっちも史実側が悲惨なことにしかならなそうw

481 モントゴメリー :2019/12/15(日) 13:49:28 HOST:210-20-68-140.rev.home.ne.jp
>>479
FFR「テロリスト鎮圧の初手は『ガス』に限るよね」
史実側「……え?」
FFR「ん?」

482 名無しさん :2019/12/15(日) 14:46:42 HOST:pkhk019-018.kcn.ne.jp
セクト戦では人的損耗を最小限に抑える為に戦闘用の小型飛行ドローンや
無人地上車両を惜しげもなく投入しているでしょうね。

483 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 16:18:14 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
命の価値がすっからかんなセクト相手に貴重な兵士の命をいたずらに失う訳にもいきませんしね。

484 名無しさん :2019/12/15(日) 16:22:08 HOST:KD106132120079.au-net.ne.jp
あいつら(セクト)は人じゃないからと素で言いそうな世界観

485 名無しさん :2019/12/15(日) 16:32:52 HOST:pkos016-219.kcn.ne.jp
ガチで味方の命>テロリストの人権ですしね。

486 名無しさん :2019/12/15(日) 16:39:46 HOST:pkhk019-018.kcn.ne.jp
FFRさえ怨敵である米国の兵士とテロリストの命、何方が重いかと問われれば
前者を選びそう。

487 名無しさん :2019/12/15(日) 17:02:18 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
本土やアフリカの人間から見ると怨敵と言い切れそうだが
四国同盟も大洋連合も例外的に組んでいた支那戦線に関わった人間だと
いろいろ入り混じった感情を抱きそうだ

488 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 17:14:39 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
シナ戦線だと共に戦った戦友ですからなぁ。

489 名無しさん :2019/12/15(日) 17:27:58 HOST:ntfkok090225.fkok.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp
シナ戦線だと『中国共産党』も戦友だからな…。

※セクトは『中央共産党』。毛沢東や周恩来ですら逃げ出すキチガイ揃い

490 名無しさん :2019/12/15(日) 17:45:59 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
共産党中央派は共産主義に長年の植民地支配で屈折した中華思想足して
合流した軍閥関係者が持ってそうな力こそ正義的な考えを加えて
混ぜ混ぜして出来上がった集団だから……

まあ、おそらくは今まで奪われたものを奪い返してやれという
制御できない中国人の波みたいなものだったのだろう

491 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 17:48:14 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
まさに主義主張の悪魔合体ですわな。

492 名無しさん :2019/12/15(日) 17:51:29 HOST:x157190.ppp.asahi-net.or.jp
はじめまして(^3^)/
嬉しいことに新しい家族が5月に誕生予定です(*>∀<*)
今も天使のような娘と小太りの夫(笑)に囲まれて幸せです(*´∀`*)
赤ちゃんを授かりやすい方法とか教えちゃうのでかわりにいらないベビー用品&日用品あったら送ってくだちゃいなヽ(o´3`o)ノ
染谷美帆
080-3145-2411
染谷祐介
(株式会社CG サポート社長です笑)
080-3473-9769
派遣会社社長なので仕事ない人連絡してちょ
04-7126-7600
住所
千葉県柏市大室1154-2

493 名無しさん :2019/12/15(日) 19:22:21 HOST:KD106132120079.au-net.ne.jp
纏まった武器が与えられたから勘違いしちゃったんだろうなぁ
……なあ、ソヴィエトさん?

494 名無しさん :2019/12/15(日) 19:31:43 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
多分当時の極東工作担当者ってスターリンにぶっ殺されてそうに思う

495 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 19:32:34 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
それだけではなく多分各中華植民地から裏市場経由で漏れ出した武器も少なくない量あったんじゃないかなぁ。

496 名無しさん :2019/12/15(日) 20:10:48 HOST:KD106132120079.au-net.ne.jp
言うて流石に戦車や航空機までは消えないだろうから
鹵獲が起こるまでの主力はソ連製だろうなぁ

航空機はPo-2、I-15が主力で若干のI-16
戦車はBT-5やT-26等かな?

497 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 20:16:14 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
流石に装甲兵器関連に関しては管理は厳しいでしょうしね(汗

代わりにポンポン流出しそうなの銃火器。特に欧州にまで中国兵連れて行ってるアメリカは中国現地にも大量の武器弾薬置いていそうですし。
それらが配備された中国人兵士がセクトに合流とかしていると割と結構な数の兵器が向こうに渡っていそうです。

498 名無しさん :2019/12/15(日) 20:18:23 HOST:i114-190-119-71.s42.a038.ap.plala.or.jp
でも戦車や航空機は部品の供給がすぐに滞るから短期間で使い物にならなくなるだろうな
特に航空機用のエンジンなんて当時は消耗品だからニコイチ、サンコイチ整備でも限界があるし

499 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 20:19:59 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
そもそも整備できる人間がどれくらいいるかって話でしょうしね。

500 名無しさん :2019/12/15(日) 20:23:40 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
やらかすまではソ連の支援を受けていたから整備兵も居ただろうし
やらかした後は植民地兵が合流して、これまたそれなりに居たかもしれない
後は対大洋連合における陽動戦線構築のために現地で作られていただろう兵器工場を
中国人労働者ごと如何に確保できたかによるかな?

501 名無しさん :2019/12/15(日) 20:30:05 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
ただ国際連盟・支那鎮定軍が成立して以降の国際連盟側は
降伏したフランス本土で生産された兵器か、各地の四国同盟側鹵獲兵器
もしくは朝鮮帝国で製造されただろう装備を配備していると思われるので
中央派軍と国際連盟軍の火力差は徐々に逆転していくでしょうね

502 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 20:33:24 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
そうなると現地セクトは割と中短期的ながら自前の整備能力は結構整っていた感じですかね?

503 名無しさん :2019/12/15(日) 20:34:09 HOST:KD106132120079.au-net.ne.jp
当時の朝鮮帝国が何を装備していたか考えるのかなり楽しそう

504 名無しさん :2019/12/15(日) 20:41:52 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
国際連盟軍が反撃で工場を奪還するか、焼き払い切るまでは結構戦えたと個人的には思いますね
それ以降はニコイチ、サンコイチ、人材払底と急速に悪化していきそうですが

>>503
陸海軍共に結構ドイツの影響を受けていると聞いたが
それ一辺倒だと中立性が危ういから国産は進めてそうに思う
ライセンス生産できそうな戦車は……例えば英・ヴィッカース6トン戦車や
瑞・L-60C軽戦車あたりかな

505 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 20:45:18 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
なるほどなぁ。
腐っても国際連盟軍が苦戦するだけの理由はあったということですね。

506 名無しさん :2019/12/15(日) 20:52:57 HOST:FL1-133-203-19-142.myg.mesh.ad.jp
大洋連合、特に間近の日本などが全力で国際連盟軍を支援すれば一気にカタは付いたでしょうが
他では大洋連合と四国同盟が普通に交戦中なので、防諜や余力の面を考えると全力とまでは行かなかったでしょうしね
正直、対欧物資輸送の帰りに鹵獲兵器やフランス製兵器、義勇兵を詰めて輸送してくるだけでも破格の支援だったかと

507 トゥ!ヘァ! :2019/12/15(日) 20:58:13 HOST:FL1-122-135-211-57.kng.mesh.ad.jp
欧州から丸々物資や兵員を輸送してきてくれたってことですものなぁ。

燃料や食料やその他消耗品のこと考えると破格の待遇ですわ。

まあ四か国連合兵側からすれば、戦時中だというのにそれが出来るほど余裕があるということの証拠なのでため息つきたそうな士官も少なくなさそうですがw

508 名無しさん :2019/12/16(月) 00:00:24 HOST:KD106132085138.au-net.ne.jp
>>504
ドイツが開戦時にパンターを主力にできていたみたいなので
旧式化して輸出用になった三号戦車を装備する朝鮮軍とか面白いかなと思った


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

EMOTION the Best プラネテス DVD-BOX - 谷口悟朗

星屑の空へ

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板