したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |
レス数が4900を超えています。5000を超えると投稿できなくなるよ。

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです28【R-18】

1 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/03/20(水) 00:19:05 ID:koOO/In60
     ;:;:;                                 ど
     ;:;:            ,r'" ´ ̄ `ヾ、.          明.  う
     ;:;:.           . I ─  ─ .ヾト、       る   だ
     :;:;:;.             ハ (●) (●)  !.::\.      く.  お
     ;:;:;:           /.:.ヽ (_人_)  yイ.::.:::ヽ     .な
     ;:;:.         ノ.:!:.:.:.:`7ゞ-<.:〉.:.:. ::i:.:::}   ろ つ
     从 __  _,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:. ::|.:/     う .た
      从从魔力}と_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.::り.    ?
         ̄ ̄    ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
     __           \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:| 
    /.:.:./ンく";;〕      \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
    ヽ;::/::::::....;;;ヽ、       > 'ゝ─‐イ、
     ヾ;;;;;;;;:::...;;;;〈       `ー' ``''ー‐'
      ‘ー.く`ヽイュ、
         ソ´・ ̄ス_      お  暗 :::::::::::::::::::::
        ./ ・ ・、√: : : ヽ.  ら. 靴  く :::::::::::::::::::::::
         >.= イ: : : : : ;_;|   な. が  て ::::::::::::::::::::::
      /l_"/( ヽ}: : : : .]   い わ   :::::::::::::::::::::::::
      `ー――` \ : : : イ  わ か :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・このスレは【魔法有り】のファンタジー世界に生きる【科学者、やる夫】が王様の無茶な注文に必死に応えるスレです。
・参加して頂ける方は【王様の無茶振り】を満たす【科学技術】のアイデアを提供してやる夫君を助けてあげてください


ウィキ: ttp://www61.atwiki.jp/muchaking/

過去スレ
【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです【技術開発】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15257/1391541053/

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです27【R-18】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1547536921/

4933 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 19:51:29 ID:CiSzQS1U0
というか世界観主義の神の理想ままに作られた世界がどうなるのかが気になる

4934 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 19:54:34 ID:fYUswncc0
>>4931
『シャングリラ・フロンティア、かな?』

4935 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 19:55:07 ID:fYUswncc0
>>4933
『世界観主義?』

4936 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 19:55:57 ID:fYUswncc0
>>4930
『ふむふむ、ありがとう!』

『ただ、「魔法科学文明で戦術ドクトリン」は珍しいけど』

『「魔法文明で戦術ドクトリン」は名作がかなりある』

4937 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 19:56:27 ID:fYUswncc0
>>4932
『るろ剣か何かかな?w』

4938 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 19:57:56 ID:fYUswncc0

                         `ヽ、
               _,_,_,_zzzzzzzzzx,  アユ、
           _,ィ≦洲州州州州洲州州≧x洲i!
 ,__   _,,,,ィ≦´州i!洲i!洲i!洲ii!iヘヾii!`i マ洲ii!州州州≧、
  `ヽ≦洲iマi!i州州/州i!ii!州州i! |i!ヾ i|i!| ヽ|i!`|i!州ム`i!ヘ,``ヽ、
    ,xィi7州i!洲i!洲i!州i!ii i!ii i!iii!i{ }州i州i!iii!Ⅶi!;hi``hi!`州、
 ,/´ /洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!  洲iマi!iヘ
   ,ムレ洲洲洲ii!i州ⅤⅦ州ト洲iマヽi!i州州州ト洲i! i! 洲iマi!i!ハ}
  ム/卅/i!ハi!州州i!ii キi!州∨从!. マ州i!マキ州州リリi!i|i!i|i{i|il!i|i}
  〃/リi!/リl洲i!洲洲〉|_Ⅶ.マリ从`f´^Xマ i!州/}/|州州i!lil州i|i
 〃.i洲洲i!州州i!洲i!キ  ヾ`从li! ` ./ ,xヽ i!レ ´ 州州州!!州i{
./  |洲州i!州州i!キキi! ` ー-∨`\  ´___ ==.州州州ハ州i{
   |!州洲州i!州从_xィ彡圭ミ>    ´ ̄ ̄ ̄´ 从州州トく从ム
   i洲州i!州州i!从《´`込シ   |         .从从V`ヽ )从`ヽ
   }i洲州i!从从从ム` ´¨`   {!         /从/ 〉| jノ/ヽ
   Vi!j Ⅶi| キ从从ヽ     `ヽ        //イ-イチ
    Ⅶ  Ⅶ! /´Vリ`ヽヽ  __ィ──→-´   /チ洲i!マi
    Ⅶ  マ  j ´ `ヽ     ̄ ̄´     //洲!ム
     Ⅶ  .マ     jヽ、         ./ / iハヘ|`r
     Ⅴ         V>x  ____∠===|=__
          / ̄ ̄ ̄ ̄\/             `> 、
         /         |     _____      \

『こんばんはー!』

『唐突だけど、ようやっとドイツの(WW1)弾性防御が理解できた』

『縦深陣地機動防御とかすごいね』

4939 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 20:02:08 ID:PawsuzHo0
こんばんは無茶王
わかるなんて凄い
シャンフロのひたすらPKするクソゲー辻斬・狂想曲:オンライン(通称幕末)クソゲーなのに描写が楽しそうw

4940 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 20:02:15 ID:spxfJh7Y0
こんばんは

>縦深陣地機動防御
名前からすると予め縦深陣地を用意しておいて、それを利用した機動防御を行う感じですか?

4941 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 20:03:29 ID:fYUswncc0
>>4940
『そんな感じ!』

『縦深防御と陣地防御と機動防御を全部組み合わせてる!』

4942 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 20:03:50 ID:CiSzQS1U0
>>4934
YES!

>>4935
シャングリラ・フロンティアは作品内で神ゲーと呼ばれてるフルダイブVRなんですが。
製作のトップが
「脳内及び祖父のおとぎ話から世界感重視してムリゲー作る人」
「フルダイブVR業界を滅ぼしかけた父を持つクソゲー畑にして上のムリゲーのバランスを整える人」
「水と油な上の2人のバランスを取りながら営業する、半年で1グロス消える胃薬と愛妻弁当で頑張る人」
の3人なんですよねwww

4943 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 20:07:59 ID:fYUswncc0
>>4942
『なるほどwww』

『このスレ風に言えばフレーバー重点でゲームバランス無視して描いたらどうなるか?って感じかな?』

4944 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 20:14:36 ID:CiSzQS1U0
>>4943
そうですねwww
ゲームの時点であるボスキャラが全5形態で無害に錯覚させたり、強制TSとか色覚異常とかステ反転とか、
ヤバいの含めランダムサモンしまくったり、プレイヤーの挙動トレースとかしてるのに。

本来は15形態かつ時空干渉で過去と未来から攻撃してくるようなのだったりするんですよねぇwww

正直最低でも冒険者でも悲鳴をあげそうなレベルな地獄になると思われ

4945 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 20:15:51 ID:fYUswncc0
>>4944
『楽しそう!』

4946 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 20:16:31 ID:spxfJh7Y0
うーん、この修羅

4947 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 20:17:05 ID:fYUswncc0
次スレです。次スレはここ↓に居ます!よろしくお願いします!

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです29【R-18】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1557745295/

次スレでもどうぞよろしくお願いします!
次スレでした。
メモ

4948 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 20:19:20 ID:spxfJh7Y0
おおう、しっかり満杯になる前に次スレを立てる有能スレ主……

ところで使い切ってない前スレが溜まってますけど、どうします?

4949 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 20:19:46 ID:fYUswncc0

  /        ヽ      /
  ,          i     i
 ,           |   _≦|
 |            |从州州..|
 |            |州州州..|
 |            |州从从..|
ー'            ,州州从从
≦、         /从州州\ム
./ヽ        /从从州从X^\
从州 、     /从州从マ从从  iハ――フ/
州州州マ不不マ从从州', \`ヽ从_ ' |/ }∧州
レ从州州ー=l"マ州州i!从 `/ _-≦三=- Y||
从州从州从从 \\州',ゝ´ _彡T::::::::::レ/ 州
.州州州从从从  .\不ム ""  レ-<   州
从州州从从',\ ̄こ  !  \        从|
州|ハ州从从 、彡:::::} '           ノ /
州| .州州从从ヽ-<|             ,7
从|  マ从州州不\ ヽ        /   /
..从  マ州从不从 `     - = ´
 从  .マ从 / V Ν    <__ ´       ,
  从  .マ从     、              /
  从   从     \          /
    \          、        / <ニ
                > へ ´ <ニニニ

>弾性防御について

『まず、戦術ってのは無観測射撃でメクラ撃ちするとか、敵味方がお互い既に視界内に入ってるってんでも無い限り』

『基本は偵察から始まる』

本当は能動的な情報収集である「偵察(斥候)」と受動的な「監視(見張り)」に分かれるらしいが、

ここでは簡略化のため、まとめて偵察とさせてもらう。

『戦いとは敵に攻撃をしなければ始まらないし』

『敵を攻撃するためには相手を視界に入れる必要がある』

『まあ、兵士個人の視界に入ってなくても、仲間の視界に入っていれば間接砲撃とかは可能だけどね』

『では、敵の視界内に、自軍の大多数を集中させて配置してたらどうなると思う?』

『続きは次スレで!』

【Ffh2風】やる夫は無茶振り王国の研究者のようです29【R-18】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14796/1557745295/

4950 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/05/13(月) 20:20:07 ID:fYUswncc0
>>4948
『適当に埋めネタを突っ込む予定』

4951 名無し-Red-市民-2 :2019/05/13(月) 20:21:19 ID:PawsuzHo0
立て乙です、研究員も次スレに居ます
次スレでもよろしくおねがいします

4952 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 23:32:22 ID:UT/BISE.0
神様学園続き

                     / /  /  / /        ` ,  }   ハ
                    /  / /   /ノ /   / /  /    、   ,
                      l  // /  /´ /    / ト、_j1 l ,   V   ,
                    | /,'  /  / / /  /! / j   ! | }   }!  l
                   l!/   l  / / / / , / ハ !  j! l !    l , !
                  |    ! l /,イ/ ,イ/1l |j  /イ !j! l  , レ
                  l|! 、 l  !≠/7升-ノ !l, -─'/レ!十 ,  ! '
                  ハ l  , ∨l|辷≧r、7 ' , | _ ィた/ア /  / /
                  / l ト、 \,jl       l     `¨´ / 7//!'/
                     /  !l__ゝ 、\       .:|       7 /ソ /
                  r≠ヘ \ト、ヘ      .::|     /イ´ /ト、
                 //::::::::::::::::!Nト、{`     :!'    /'7/ //::j:\' ,
                   | |::::::::::::::::::l:リ! \ -==== 、 , イ! ,//::::::::::::| |
                   | ト、:::::::::::::, -l! ', \  ̄ ̄  / /イ ノ:::::::::::://
                   ト、 ',:::::::::::|   \!   、__/  7- ,:::::::::::::::://:|
                ノ:/!ヘ',r-y'  、  `> 、   , -r'´  ,:::::::::://::::!
               /:://::::ヘ',Y     /   `Y⌒、 l ',   ト、::://::「|:',
              イ::://::::::::::ヘ,ヘ ,   7    !  l |! ハ/  l7'/:::::| ',::'、
         _ ,.  '´ |:::l/:::::::::::::::ヘ ヘ  7´!     |      Y 7 /::::::::\',:::Yー- .,__
_ - ─ '"´      j:::::::::::::::::::/7ヘ ヘ/ /         /   ∨'/:ト、:::::::::::\! l      ̄`ー-- 、

ああ、少々の妥協さえすれば理想はもう叶っている。

「この大陸一つ分だけ」、そう妥協すれば、

「魔物も魔境もダンジョンも無い、かつての清浄で平穏なラムダを取り戻す」という理想はもう実現できたし、持続できる。

ヴィダ派は優勢で疎遠とはいえ、敵ではない。同盟とは言わないまでも、相互不可侵条約を結べば平和的共存は十分可能だ。

後はヴィダ派と協力して魔王の大陸を押さえ込めば済む。それだけで、大陸一つ分の「かつてのラムダ」は守れるのだ。

史実を考えれば十分満足すべき奇跡だろう。

だが・・・狂信排他精神緑、儒家白のアルダがそれで納得できるか?

4953 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 23:36:34 ID:lX8zpdGQ0
そこで止まる狂排他なんて狂排他じゃないやい!
という訳で、世界の底が抜けるお時間です(震え声

4954 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 23:51:14 ID:mLpInlCk0
立ち止まることは出来ないのだ( 道並感)

4955 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 23:55:49 ID:c6a8BBCU0
妥協しようとすると、中華のごとくクーデターが起きます。

4956 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/15(月) 23:56:15 ID:UT/BISE.0
>>4953
>>4954
然り!



                         ∧∧       ∧∧;; ;;ノ
                     ∧∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃\ (゙0;;゙*)ノ/
                   ∧(゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙o;;゙*)⌒;;∧∧⌒;;⊃
                ∧∧(゙-;;゙*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃
                (゚;-:。*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃
            ∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゚-;;゚*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゚o;。*)⌒∧∧
          ∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃ (゙o;;゙*)⌒;;⊃ (。0;;゚*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃
     ∧∧ (゙0;;゙*)⌒;;⊃(。0;;゚*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゚;;-;゚*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃
     (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゚-;;゚*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃
   (゙0;;゙*)⌒;;⊃(:;);-゚*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙o;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙0;;゙*)⌒;∧∧
 (。;-;゚*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(。0;;゚*)⌒;;⊃(゚o;。*)⌒;;⊃(゙o;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃
(゙0;;゙*)⌒;;⊃ (゙-;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙0;;゙*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃(゚-;;゚*)⌒;;⊃(゙-;;゙*)⌒;;⊃(゚0;;゚*)⌒;;⊃

K-クラスシナリオが発生しました!よろしくお願いします!

メモ

4957 名無し-Red-市民-2 :2019/07/15(月) 23:57:35 ID:mLpInlCk0
約束されたゲームオーバー
分かりきったシナリオで人理滅亡

4958 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:00:00 ID:eaZ7Jw9I0

           _......,....-‐――‐-....._
       ..:.:.'"´:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー.、
      /:.:.:.:.:.:./: ,:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
     ./:.:.,:.:.:.:.:. /:.:.i:.:.:.,:.:.:.:!:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:.:./:.:.:':.:.':.:,':l:,':.:i:.:.: /':.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',
    .':.:.:.l:.:.:.l:.:.:i:.l:.:l:!:.:ll:.:,' ',:.l',:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:. l:.:.:.:.:.:.l
   .l:.:.:.:l:.:.: l:.:.:l:.l:.: !-―'‐- ',:!.',:.:.:.:.:.l-‐.,―l:.:.:.:.:.:.!
    .l:.:.:.:l:.:.:.:l:.:.:l:.l:.:.:.:.ハ/  __ ! ',:.:.:.:.! __',:.:.l:.:.:.:.:.,'
    !:.:.:.!:.:.:.:l:.:.:l ',:.:.ムテニ=ミ、 .:.:.:.:,ィテミヽ:l:.: i:.:ハ
    .:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:l: ',:.:', lr'{::::} |  ヾ/ l.{::}.!.'`!:.:l:/:.:i
    i:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.',:.',:. ',弋辷ソ     ヒ.ソ  !/l':.:.:.i、
    l:.:.:l:.:.:.:i:.:.:.:.:.iヽ:.:',       ,    .,:'':.:l:i:.:.:lヽ
    }ィ:::i:.:.:.l:.:.:.:.:.:',::.:.:.:,    _      /:.:.:.:!ハ:.:!
    ':,:.ハ:.:.:.l:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.,、     ̄  .:.':.:.,':.:.' !:.!
   ./' }' l::.ハ:.:.:.:.:.ハ:.:.: ' `    __..イ:.:.:./ソl/ }/
      ,'  i:.i 、:.:.:.ト:.:.ヽ:.:.',    i:.:.:.:.,、〃  ' . /'
       !:'  ヽ:.:.',ヾヾ.,ヽ',   ',:∧' ヾ
           ヽ:.', _ノ  ヽ   `ー.、_
         ,.-‐::く´  _ __  __ _ ヽ::`ー...、
       /::::::::::::::ヽ           ヽ:::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::、::::ゝ-'´ ̄`ー'´ ̄`ー'´ゝ::::、:::::::',

「あー・・・これしかもYK-クラス:世界終焉シナリオだね」

「GH-クラス:”デッドグリーンハウス”シナリオ、SK-クラス:支配シフトシナリオ、XK-クラス:世界終焉シナリオみたいな比較的穏当な奴じゃなくて」

「地脈自体が崩壊して宇宙が消滅してる」

4959 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 00:01:48 ID:gAXgfOtc0
何が起こったし(汗)

4960 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 00:02:09 ID:cLvIkcOo0
えっなにそれ怖い
…神が世界運営しきれなかったか?

4961 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:06:18 ID:eaZ7Jw9I0

::::::::::::::::::::l|    厂 ̄/::::::::::i\            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::: }|::::::|                   -―┐
::::::::::::::::::::l|    /:::::::ノ::::::::::::::ノ ̄\            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::}|::::::|          ....::::´::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::l|   ,/.::/:::::::::: /:::____:::::\       /::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::|::::::::}|::::::|      ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
::::::::::::::::::::l| /::::/:::::::::::/:::/::::::::\:::::\     ::::::::::::::::::: //i:i}|:::::::::::::::|::::::::}|::::::|___  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.
::::::::::::::::::::l|/ ::::::/:::::: /__/:::::-‐=ニ7:\:::::\__  i::::::::::::::::: //i:i:I}|:::::::::::::::|::::::::}|::::::|:::::}/:::::: i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::.
::::::::::::::::::::l|::::::::::|:::::::/::::/::::::::::::::::::|::::::::\::::::ヽ\|:::::::::::::: //i:i:i:i:}|:::::::::::::::|::::::::}|:___|/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::.
::::::::::::::::::::l|::::::::::|::::/:: /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::. ::::::.:::::\:::::::://i:i:i:i:i:}|:::::::::::::::|::::::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::.
\::::::::::::::::|::仄\::{/-‐=ニ:::::: ̄\,/::::ニ=-:'(⌒ヽ::::::. : //i:i:i:i:i:i:i}|:::::::::::::::|/::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|
::::::\ ::::: //《V:://::::::::::,:≪>x:::::::/:::x<≫、:}i\::::. ::::|//i:i:i:i:i:i:i:i:}|__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄|\
::::::::::::\//《V::/{::::r<::\|{   \{/  :}|/:/ :: |:V》:::|/i:i:i:i:i:i:i:i:/i::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::: |\\
::::::::::::::://《V::/:::::{]:|::::: 〉〉:: ̄{  =}= 厂:|i〈〈 :|:[}|:::V》}|-‐=ニ二´:::ノ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::′:::::::::::´   .:::::::::::::::i::|:: \}
::::::::::::::゚〈《V::/::::::|{]:|:::://:::\:::\|/:::/ | |::|:[}|:::::V》:::::::::::::::::/::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/::::::    .:::::::::::::::::i::|::   |
:::::::::::::|::::/ ̄ ̄ ̄}|//'\:::::\:::Υ::/::::::::|_|/ ̄\_/:::::::::::::/ ̄\:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::    .::::::::::::::::::i::|::   |
:::::::::::::|:::|:::::::::::::::::::::}|[____\:::::`Τ´::::/:: }|,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_/――‐<:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::     .:::::::::::::::::/::.:::  |


ラムダ世界はオリジンのような自然発生した世界ではなく、

光・水・風・時・空間・炎・大地・生命を司る8柱の属性神によって作られ、維持されているものだ。

すなわち、属性神たちはいわばラムダ世界の概念核のようなものであり、

属性神を欠けばラムダ世界は概念核を失って砕け散る。

必ずしも最初の8大神しか概念核足り得ないわけではなく、同じ属性を司る神であればある程度代理は可能だが

それにしたって、属性を管理する神が必要なことに変わりはない。

だが、アルダ派とヴィダ派との戦争ともなれば、世界を支える概念核たる属性神とて出張らざるを得ない。

どちらが勝つにせよ負けるにせよ引き分けるにせよ、

絶滅戦争とか魔境侵食による絶滅とかそんな生易しいものではなく、

概念核たる神々が戦場で散って世界は崩壊するのだ!

4962 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:07:32 ID:eaZ7Jw9I0
>>4960
『正解!』

4963 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:10:14 ID:eaZ7Jw9I0

   / / / / / ムV/}       ヽヽ ヽ.  ヽ
  / /   / /  {斗‐宀イ     i   ', ',  ',   '.
  {/ /  / / / / }    }    |     i i   i   i
  i / /, / / /jノ  _」    }    l l   }  }i
  {/ / / / /-‐. ニ = 、}     ,′   } }  i |  {l
  / , / ′/l/‐ ´_」.斗込}」  , /   / ,ハ  l |  |{
 i // /トfム {  ´ -‐┴ ¬ / /   / /⌒ } ! !  !}
 {/ ハ 小l ト7       ノ //   ノ ム  / } {  l 〉
 { l iトl V     ー=彡'"´ァ‐‐イ/   ,イ ハ } //
 `l {、 V j`ト `     ノ⌒´   ̄´  f゙7イレi/ トイi//-‐ ──‐ ‐‐-  、
  \トメ/レハ ーrー__、__       / , l l |  {,」/」-‐ ¬ 二  -‐ ァ′
    ー=彡ハ  ー‐一      ノ / 」/」斗 二 -‐ ,二     /7 ′
        }         ∠/.斗  -‐ ´     / /   / //
        l、__ -‐ 二 ニ ´,ニ        / /   / / ′
     ,  .二 -─ァ」斗‐ ´      .||         ./ /   / 〃
.   // . -‐ァ´/         .||        / /   / 〃
 // /   //ヘ          ||     ,' ′  / 〃
/ /. ィ´   //  vハ           ||     l {   / 〃
//  , ' , '    vハ         L」      L/  { ,/′
.:/   / /       vハ       厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 'ー- 、_

魔王ですらやらなかった最悪の滅びを、

よりにもよってラムダの守護者を自認していたアルダがやらかしたのだ!


「・・・何が悪かったんだ・・・」

アルダが絶望と自噴の中で嘆き問う。

4964 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 00:12:44 ID:cLvIkcOo0
色はともかく方針(志向)が悪かったからしょうがない…で済む問題じゃないぞ悔い改めて?

4965 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 00:12:52 ID:gAXgfOtc0
サモンマッポーでエルゴ同士が殺し合ったようなものか。そりゃ完膚なきまでに滅びる…。

4966 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:14:26 ID:eaZ7Jw9I0

                      _
                     //i
                       ////|
                   |////!
                   |////|
                       l////!
          ,...-‐...、          }///,|
      //////∧         ∨//|
     ///// `V人、       〉//
    //////   `Vハ       ///
.   //////i'     ∨ハ     ハ∨
  ///////        ∨ハ__ ハV ...
. ///////         ,..:>-――-<:.:.:.:.:.:..、
//////        ,.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
`ー‐´          /:.:.:.:.:.:.l:.:.,':.:.:..:.:}ヽ:ヽ:.i:.:.:.:.:..、
.            !.:.:.!:.:.:.:l:.:.{.:.:.;':/⌒ヾ}:.|:.:.:.:.:.:..
           |:.:.:.';.:.:∧{ヾイ/ rェx、}:.:|`i:.:l:.:.:.ヽ
           |:.:.:.:ヽ{,ィfぃ  込リ i:.:!丿:.!:.:.:.:.!
           }:.:.:.:.:.:ヽ ゞ' ,     !:.:!:.:.:.l.:.:ト、{
             Ⅵ:.ヽ:.:.:ゝ、 ー '   ,ィ};ハ}从ノ `
            ヾトハl从}リ> 、- イ∠_ `ー、
             /,、 ⌒∨=i:!= 〈 / `ー 、
            /ヽ、!,ゝ   ヽ/ヽィゞ´      ,
              /   入 `「  ̄ i  _   ,   /
.              厂 ヽム./ヾヽ__」/∧ /   /
           /   / , .{/∧ゝ  ヽ//∧'   /
             /  / / ヾ//∧  V//   /
         /   ' /    ヾィ∧  V  /_
            {   /     }//∧  ヽィ´.:::::::.ヽ
         ー‐ ´     l///∧/::::::::::::::::::::!
                  〉///::::::::;:::::::::::::::/
                    ///'::::::::::::/::::::::::::::/,.-‐.、
                , ‐//,:':::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::::!
                 、,/Y´::::::::::::;:'::::::::::::::/:::::::::::::::i
                 ,'::/:::::::::::::::;':::::::::::::::/:::::::::::::::/
              i:::l:::::::::::::::::'::::::::::::::/;::::::::::::::/
                  !:::::::::::::::::::!:::::::::::://::::::::::::/
              ヽ::::::::::::::/::::::::::://::::::::::::/
                `ー ‐/::::::::::://::::::::::::/
                  /::::::::::://::::::::::::/

「ちなみにこの辺のリスクは原作でもあってね」

「アルダ派とヴィダ派が再び全面戦争を起こせば」

「今度こそ概念核の戦死で世界は崩壊する」

「ただ・・・アルダ派は現状維持する人手すら不足している状態なのに対し」

「ヴィダ派は一応世界を支える概念核足りえる余剰人員(邪神)を抱えているから、アルダ派を排除した後でもなんとか世界を支えられる見込みがある」

「ヴィダ派には未来を作るだけの余裕がまだある」

「リクレントたちがヴィダ派を支持しているのはこの辺もある」

4967 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:15:06 ID:eaZ7Jw9I0
>>4965
『そうそう!そんな感じ!』

『元来お互いを支えあうべき大黒柱同士が殴り合えば、家はつぶれるしかないだろう?』

4968 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:16:49 ID:eaZ7Jw9I0

          _ -  ̄` ー
        /         \
       , '       ,、 、   ヽ
      / /     ,ィ ィ/ ヽ ! |   ヽ
      ,'  l , -‐-x i / イ-─リハ l ヘ ',
     i  l  ァ≠、/    ィニテ!/  l !
     ,'.|  ゝトヘヒノ   ,   ゞ-ィ fヽ | l
     ! !  ヽ_',    _ __  | f ' i i
     { ト    ヽ、     ,イィ/ ィ i l,'
     トゝヽヘ_、-、_` t - イ /!ィハ/ソ
           r z'   ,k-、
        _ ┬ ヘ   只  /`7-、
      / ', ',  ヽ/  ヽ'  / / \
二 ̄\_ j`ヽ ヽ 丶        / /  j ヽ  /⌒二つ
/    )、  '  ヽ ヽ    , ' , '  ム { /{   `ー
 , ,  / 弋ミミ}   \\ _//   |彡 V \
,/ / /   ヘ 7      \ /    ,' .! /   厂
_/^´ |   V      Y     / {_/  /
    ヽ   } }       |       ! {/ /

(アルダに向けて)

「ああ、一応何とかできなくもない」


   / / / / / ムV/}       ヽヽ ヽ.  ヽ
  / /   / /  {斗‐宀イ     i   ', ',  ',   '.
  {/ /  / / / / }    }    |     i i   i   i
  i / /, / / /jノ  _」    }    l l   }  }i
  {/ / / / /-‐. ニ = 、}     ,′   } }  i |  {l
  / , / ′/l/‐ ´_」.斗込}」  , /   / ,ハ  l |  |{
 i // /トfム {  ´ -‐┴ ¬ / /   / /⌒ } ! !  !}
 {/ ハ 小l ト7       ノ //   ノ ム  / } {  l 〉
 { l iトl V     ー=彡'"´ァ‐‐イ/   ,イ ハ } //
 `l {、 V j`ト `     ノ⌒´   ̄´  f゙7イレi/ トイi//-‐ ──‐ ‐‐-  、
  \トメ/レハ ーrー__、__       / , l l |  {,」/」-‐ ¬ 二  -‐ ァ′
    ー=彡ハ  ー‐一      ノ / 」/」斗 二 -‐ ,二     /7 ′
        }         ∠/.斗  -‐ ´     / /   / //
        l、__ -‐ 二 ニ ´,ニ        / /   / / ′
     ,  .二 -─ァ」斗‐ ´      .||         ./ /   / 〃

「何だと?!」

「どうすれば?!」

4969 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:20:04 ID:eaZ7Jw9I0
                     /::::::::::::::::三三三三::::::::::::::::::::::i
                 /::::::::::::::::三三三三三::::::::::::::::::::i
                ∠\___>===<____|
.               /.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
             〃:/.:.:.:.:.:.:.:i.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
           /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:!.:.:.:.:.:.:i.:.|.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
             /:/ i:.: :.:.:.:.:.:/`ヽ!.:.:.:.:.:.:|.:.|.:.:i.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           八:i/}|:.:.:.:.:.:.; 、,,__\i.:.:.|.:.|.:.:l.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
.            // 从.:.:.:.:./ ´ 斤刈.:. i.:リ.:リ.:.:.:.: !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
         ,∠∠/.:.:.:ヽ/    以リ'j.:.:.:/.:/-、.:.:.リ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
        / -- , }:./::/込    ,,, /.:.:./.:/  }:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:
      /: : `ヽ i_j/i.:.i.:.:.ハ`ー __,厶イ.:./__彡'.:.:.:.:./.:.:.:.:/.:.:.:.从
      / :::: /入j 八:i.:.:{.:∧_、_厶.:.彡'/.:.:/:.:.:./.:.:.:.:/.:/.:./  ヽ
.     i :: ノイ     ヾ '´ . ≦─┴─厶ィ⌒7イ.:.:./厶仏イ
.     i::::::::: !         ゙巛.:::::::::::::::::::::::::/ i/
.    /:::::::::ム.         /  // ̄ ̄ ̄ ̄: : :
.    /:::::::::::::ム.      /  ィ巛:::::::::::::: : >─く::
   /:::::::::::::::: ム     /..ィ巛::::゙巛: : /       :
.  ∧::::::::::::::::::∧..  /./〉::::|||::゙巛::/.         }
   \二二二./   / /::::://::://:::/        |
       i...  i..  / ////:::://::::〈. イ       ;
       i.    ',. / /::::::::::// ::::::: ',. i      ;
      |.     }/ ////// :::::::::::::: ',...i        i
      |      l.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.      |
      ’     j.j.:::::::::::::::::::::::::::::::::::: l.       |
       ‘、.   / }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|       |
         ̄    i:::::::::::::::::::::::::::::::::: : }.      |
               j:::::::::::::::::::::::::::::::::: ハ       {
            {::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ’,.    、

「アルダ派だけでは無理だ」

「ヴィダ派と同盟を組んでも君の理想には届かない」

「だが、まあそれはつまるところ、アルダ派にもヴィダ派にも十分なリソースが無かったというだけのこと」

「身も蓋も無いが・・・こうすれば」

佐々木王はオーバーヘブンを振るった!

魔物・魔境・ダンジョンを残らず浄化し、ヴィダの新種族を人種に作り変えた!

「十分なリソースさえあれば、物事はどうとでもなるものさ(青緑並感」

「で、君はリソースを増やそうとしたかな?科学技術には手を出した?」

4970 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:24:18 ID:eaZ7Jw9I0

      _
    ///`ヘ、
    !l|l巛/"リl|〉
    l|lゝ゚ ー゚}ソ
    ~/ i )i(!〉~
    `(i/」i) |
    ∨|_ハ_|.∨

「だが・・・科学技術は戦乱をもたらす異世界からの危険物(フォーリナー)だとベルウッドが・・・」


           ...:.:.:.:.:.: ̄:.:.:.:.:...
         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.、:.:.:\
          .:':.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
       /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:、:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ:.ハ
       .':.:.: ':.:.:.:.:.:.:.':.:.:,:':. ト、:.:、:.: i:.:.:i:.:.:i
       !:.:.:.l_:.:.:.イ:.:./ィ:./ ヽ:.i:.:.l:.:. l:.:.:l
      .:l:i:´l:.:/`メ:, ' /:´ ̄ メ、:l:.i: l:.:.:l
      .': ll 小ィfラト、   ィfハオト、:l:ハリ:.:.:.!
     ./:/:.!:ヽハ 乂:ノ      Y::ノ´リ' ノ:i:.:.:.!
    /:.':,ィ:i:.:.:.ハ   ,       /ー´:.:.l:ハ:.l
.    {:ハ:l .lハ:.、:、 ヽ  ー一   イ:.:ノ:.: 人 l:.!
    ヽ `  `ー`ー>. _ <ムイハ从 ノ'
              ‐、/|     ノ' }
.        /: : : //´l    /: : :ゝ. __
.        /: : : : ://_ `  /: : : _ --、ヽ
        / /: : : 〃- 、ヽ:´: : :, ´    ヾ!
.      / /: : : 〃 /: : : : :/.i      }:i
     / /: : : :/ /: : : : : : :'j '      .':.ヽ

「そう、そこだ」

「アルダ。君が科学技術を嫌うようになったのはいつからだ?」

「魔王が襲来する前からそうなのか?」

「それとも「ベルウッドにそう習ったのか?」」

「後者だとすれば、それこそアースという異世界から飛来した危険思想だ」

「かつてのラムダを望むなら、フォーリナー・ベルウッドの影響だって排除して然るべきじゃないの?」

4971 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 00:26:51 ID:cLvIkcOo0
技術を上げてリソースで殴れば良い(青緑並感)
ベルウッドの導きから抜けるだけで事態が改善するのだ、おれはしょうきにもどった!

4972 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 00:28:44 ID:gAXgfOtc0
追い詰められてるのにリソースを増やそうとしないとか、そりゃ詰む。

4973 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:29:17 ID:eaZ7Jw9I0

                     / /  /  / /        ` ,  }   ハ
                    /  / /   /ノ /   / /  /    、   ,
                      l  // /  /´ /    / ト、_j1 l ,   V   ,
                    | /,'  /  / / /  /! / j   ! | }   }!  l
                   l!/   l  / / / / , / ハ !  j! l !    l , !
                  |    ! l /,イ/ ,イ/1l |j  /イ !j! l  , レ
                  l|! 、 l  !≠/7升-ノ !l, -─'/レ!十 ,  ! '
                  ハ l  , ∨l|辷≧r、7 ' , | _ ィた/ア /  / /
                  / l ト、 \,jl       l     `¨´ / 7//!'/
                     /  !l__ゝ 、\       .:|       7 /ソ /
                  r≠ヘ \ト、ヘ      .::|     /イ´ /ト、
                 //::::::::::::::::!Nト、{`     :!'    /'7/ //::j:\' ,
                   | |::::::::::::::::::l:リ! \ -==== 、 , イ! ,//::::::::::::| |
                   | ト、:::::::::::::, -l! ', \  ̄ ̄  / /イ ノ:::::::::::://
                   ト、 ',:::::::::::|   \!   、__/  7- ,:::::::::::::::://:|
                ノ:/!ヘ',r-y'  、  `> 、   , -r'´  ,:::::::::://::::!
               /:://::::ヘ',Y     /   `Y⌒、 l ',   ト、::://::「|:',
              イ::://::::::::::ヘ,ヘ ,   7    !  l |! ハ/  l7'/:::::| ',::'、
         _ ,.  '´ |:::l/:::::::::::::::ヘ ヘ  7´!     |      Y 7 /::::::::\',:::Yー- .,__
_ - ─ '"´      j:::::::::::::::::::/7ヘ ヘ/ /         /   ∨'/:ト、:::::::::::\! l      ̄`ー-- 、

アルダの過激なまでの科学否定的環境保護主義。

それは決してアルダ自身の考えではない。ラムダに元からあった発想ではない。

【侵犯者 ベルウッドによって齎された、異世界からの影響】に他ならないのだ!

アルダが魔王も召喚勇者も、異世界からのあらゆる影響を排除して「かつてのラムダ」を取り戻したいのであれば、

まずベルウッドが齎した影響だって排除しなければならないはずなのだ!

事実、アルダは本来、召喚勇者たちが齎す異世界からの影響を危険視して、勇者召喚に反対していたはずなのに!

「そうか・・・私は、かつての私が危惧した危険に、自ら嵌ってしまったというわけだ・・・」

・・・自らの思想の果ての最悪の終末を叩き付けられたショックで、

アルダはようやっとそこを自覚した。

4974 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:31:29 ID:eaZ7Jw9I0

               /    /   /  `V  \
              ,   ,    / /i ,fV ハ ヽ.  ヽ
               ,′/   /  /   l {ハ/ ',   ,  ',
            / / /  /  //  } f`'ヘ }  ',   }
                {  i /  /  // ,' /八{  l!  i ,'、
            」 !i′ // /i/}ムイ/ ___j/!   }/ミ、ヽ、
          / 乂j  { i リ云ミく` 'ーァ云ミv , /{   ヽヘ、
          /     仆、 Ⅳ`^~`    ´~^ア / / ,′    vハ
         {{     从 ヽ {__,     {    彡'/イ /     } }
        vヘ     ヘ、 iト、      ′   {///     /〃
         ヽヘ.     ノi iト、  -‐一‐-  ,イ {      /,イ
           lヽヘ、   rヘjト、\  ´ ̄  /ノイハ.     //!
           l  vハ r‐┤  ヽ、_ヽ.__∠ __/  ト、  //  l
         ノ ∧ }j  '、  / /     ',  ',  ノ  V'/ 「i {
    _.. -‐¬ 〈/vハ  ヽ/  {     }   }/  //   L! 〉‐-  .._
二二 _ .. -‐¬、    vハ.   l    ',     j  l    //    /‐-   .._ 二二二
f!  ̄        l    } }  l     '.     ハ   !   i ト、   ,′      ̄ ̄ ̄f!
|!          l 辷」 l l\ l     ,   ,′   !   ,{ {\> ′           ||
|!         }    } }  f!    V⌒{   f!/ l l   {             ||

反動で狂信排他物質 青白くらいに改善しました!

「ベルウッド含めて異世界殺す!」

別にヴィダの新種族に対して融和的になったわけではなく、「ベルウッドと同じ異世界由来の存在」としてより危険視を強めましたが。

4975 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:32:11 ID:eaZ7Jw9I0
>>4971
>>4972
『向上心は大事だよね!(青並感』

4976 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 00:38:07 ID:gAXgfOtc0
ま、まあ、改善ではある。
まだ難易度ルナティックだが。

4977 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:47:02 ID:eaZ7Jw9I0

         , ′.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::.‘,
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,
      ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,
     /.: : : : : : : ::.:.',.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.‘,
     ,': : : : : :.:./: : :',: : : : : : : : : : : : ハ: : : : : : : : : : :‘,
    .{: : :.{: : :.´{^ヽ、 | : : : : : : : : : : : |. ', : : : : : : : : : : ‘,
     | : : |: : : : ', /} | : : : : : : : : : : : | } : : : : : : : : : : : ‘,
...   .| : : ',.: : : :.弋)j }|`i: : : : : : : : : :.|./: : : : : : : : : : : : : :‘,
      ',: : :.:' ,:、ヽ、\ ||. | : : : : : : : : : リ.',: : : : : : : : : : : : : : :‘,
      ',: : : : }ヾ!. `ヽリ ',: : : : : : : : : | . ',: : ∧: : : : : : : : : : : ‘.,
     .人: :.:.ノ __       ,: : : : : : : : | ./}: :.} ハ.: : : : : : : : : : :.:.‘ ,
       .个ト. ._`ト、-= ´′: : : : : :.:.:|/ .|: :,' / ',: : : : : : : : : : : : : ‘ .,
.      | |: : : : :.| : ヽ  ',: : : : : : :.:.|  |: :l/  ∧: : : : : : : : : : : : : : :.:‘ ,
        | |: : : :.:.| : : : ヽ_...: : : : : : :|\!: :!  /  ` :、: : : :.:..:_: : : : : : : : :
       | |.: : : :.|!.: : : : : :.:.',: : : : : : :| .|: :l /    //`¨./    ` ¨ …- .
.      ,':,': : : :.,'|: : : : : : : :}.: : : : : :.| ,' ,.' /...|\.//  ./          \
        //: : : :/ .! : : ,. イ |: : : : : : | ,':,.'レ′ |\ l.|  /
.       //: : : :/  |: :〈 ,r'.}. !: : : : : :.|,':,'./   |ゞl/l.| ,'
      //: : : :/   .|: : :',.!r'./.|: : : : : :.|| |.仁二\. .l.| |
.     //: : : :/    ! : : |.リ/ !: : : : :.:.|| |<\. \\l.| |
    //: : : :/     |: : :.| =_.|: : : : ::.:.|: |. \.\ . \_| {
.   //: : : :/     |: : :.|/ ,': : : : : : :.:.|.   ‘,‘,\  ', ',
  //: : : :/     |: : :.|  /.: : : : : : ::.:.|.   ‘,‘, \. {. ',
. //: : : :/     |: : :.{  /: : : : : : : : : :|.   ‘,‘,  ヽ '.,

「時や空間もMtg流に言えば青に属するものでね」

「まあ少なくとも私個人は未知を求める青だしそこは間違っていないだろう」

「ああ、つまりだ」

「こうしてやり直せることもまた、青的なリソース増加の恩恵と言う訳だ」

「アクタエストファーブラ!」

ゲームオーバー担当が働きました!

4978 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:47:48 ID:eaZ7Jw9I0
安価↓1 アルダの初手(狂信排他物質青白的な安価じゃないと弾きます)

4979 無茶王 ◆T8n83RxOuU :2019/07/16(火) 00:59:36 ID:eaZ7Jw9I0
特に無いかな?

では今日はこの辺で失礼する!
参加してくれてありがとう!お休み!

4980 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 01:04:37 ID:cLvIkcOo0
オツカレサマドスエ
意識が飛んだ!?(ただの寝落ち)
少し改善しましたね

4981 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 01:27:36 ID:gAXgfOtc0
お疲れさまでした。
おやすみなさい、無茶王様。

4982 名無し-Red-市民-2 :2019/07/16(火) 05:11:05 ID:M/Llofio0
お疲れ様でした
寝落ちしてしまったんだぜ……


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

Paranoia Xp / Mongoose Pub

市民、幸福は義務です


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板