したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【宇宙】東北の祈祷師様 通算22【真理】

1名無しさん:2023/01/16(月) 09:15:12
ご自由にどうぞ。

698名無しさん:2024/04/30(火) 02:46:15
文章だけで分かる慈悲の心…
私は部外者ですが、良いものを感じました。
さすが祈祷師様のお弟子さんです。

699名無しさん:2024/04/30(火) 23:13:14
>>694

今後の社会の成り行きということで、この機会にお弟子さんの方々の意見をお聞かせいただきたいのですが、生成AIについてどうお考えでしょうか。
イラストも音楽も物語も、AIに与える命令次第で、自分好みのものをほんの数秒で作り出してくれます。
これって、前スレを見る限りだと功徳の消費になりますよね?
欲に振り切った使い方をして自制を失えば悪業にさえなるでしょうし・・。

AIが今以上に発展して、仕事を肩代わりするようになったら、大抵の人は仕事にあぶれてしまうと思います。救済策としてベーシックインカムが導入されるかもしれませんが、今の社会的価値観というか、人類の精神性のまま人間の労働の必要性がなくなったら、功徳を積む機会が大幅に失われ、表向きのユートピアとは裏腹に三悪趣(畜生・餓鬼・地獄)一直線の深刻な状況になるのではないでしょうか。
安易に生成AIには手を出さず、アナログ指向で共同体を作って、アーミッシュ的な昔ながらの生活をした方がよいのかもしれないと個人的には思うのですが、実際のところどうなのでしょう。皆さんの意見を広くお聞かせください。また、このことに関する祈祷師様のご見解をお知りの方がいましたら、開示してさしつかえない範囲で教えていただきたいですm(_ _)m

700名無しさん:2024/05/01(水) 01:38:26
使い方次第じゃないですか?
良いことに使えば良いカルマになり、悪いことに使えば悪いカルマになるだけかと。

701名無しさん:2024/05/02(木) 01:03:14
>>691
>>697
すごい

702名無しさん:2024/05/03(金) 19:16:15
渦と転法輪は同じだと思う

703名無しさん:2024/05/03(金) 22:17:12
>>702

銀河のような感じで、泡というか小さな無数の円が渦を描いて拡散していく感じに見えることがあるのですが、それも転法輪なのでしょうか。

704名無しさん:2024/05/04(土) 12:31:41
渦も車輪もサンスクリット語ではチャクラって言うよ

705名無しさん:2024/05/04(土) 20:43:34
お釈迦様の最初の説法を初転法輪と言いますが、説法を聞いた人は本当に回転する輪が見えたんだと思います。
私も祈祷師様と初めてお話しさせていただいた時に回転する輪が見えたので。
お会い出来なかった期間はあまり見えなくなっていたのですが、再度お会いさせていただいた時には再び見えました。

706名無しさん:2024/05/06(月) 01:44:38
お会いすると不思議な体験起きるね
これが霊験という奴なのか

707名無しさん:2024/05/06(月) 01:47:48
>>699
AIによる社会の変化は産業革命みたいなものだと思ってます

708名無しさん:2024/05/06(月) 17:30:04
>>699
AIと無関係な仕事してるから私は実感無いです。

709名無しさん:2024/05/11(土) 19:06:57
去年から祈祷師様の話題があまり無いんだけど、体調崩されてるのかな

710名無しさん:2024/05/12(日) 13:07:19
流れぶった斬るが修行後の法悦はとても心地良い。

711名無しさん:2024/05/12(日) 20:19:36
僕も行法を教わってから何か満たされているというか、さわやかというか
世界観が変わった感じです

712名無しさん:2024/05/12(日) 22:44:34
爽やかになるなんて、みなさんどのような行方を教わったのでしょうか。
これが

713名無しさん:2024/05/12(日) 22:46:53
>>712

途中で送信してしましました。

始めて教わったものが苦行じみているので、毎日続けるのが辛いです・・。
霊能力が身についたという方々も、そのような苦しい思いをされたのでしょうか。

714名無しさん:2024/05/13(月) 00:34:26
>>713
先生はその弟子に必要な知識や修行法を見極め教えてくださりますので、もしどうしても苦しいのでしたら相談されるのがいいかもですね。
私も片鼻呼吸を教わり、しばらくすると体が慣れ、先生から秒数を長くするようご指導いただきました。ですが秒数が長くなると苦しくて10分も続かなくなり、ご相談したところ少し楽な秒数に緩めていただき継続できるようになりました。

どんなに簡単そうなことであっても、全力で行うとどれも大変で大きな学びや変化があると感じます。(修行が進むと同じ行法でも捉え方が全く変わってきます)
苦しいでしょうけれど一歩ずつでいいので共に頑張りましょうね。

715名無しさん:2024/05/13(月) 17:17:03
>>714

温かいお言葉ありがとうございます。

片鼻呼吸ともう一つ呼吸法を教わりました。それがあまりにも辛くて、苦しいです。何とか続けられてはいますが、本当に実りがあるのかと考えてしまったり、掲示板を見て他の人との比較でネガティブになって、限界の限界まで堪える前に諦めてしまいます。
正直何も見なければよかったのかなと・・。もうやり通せない気がしています。

716名無しさん:2024/05/13(月) 17:47:43
>>704,703
法輪でございます。
渦であり、車輪です。
tps://imgur.com/suy4qX5.jpeg

717名無しさん:2024/05/13(月) 17:56:48
>>715
どのような行法をされているのかは存じませんが、苦しい行法でも悪業の浄化が進むと苦しさが消えてくるのが仏道修行です。
ただネガティブな口業を積んでしまうのも修行を妨げる応報として返ってしまいますので、師に直接相談してみてはいかがでしょうか。

718717:2024/05/13(月) 18:00:49
横から失礼しました。
私は>>714さんではありません。
念のため。

719714:2024/05/13(月) 20:22:30
>>715
苦しい理由はいろいろ考えらますね。717さんが書かれている悪業の浄化は「直接返ってくる場合(誰かの悪口を言い、他の人から言われるなど)」「不運」「病気や怪我をする」「悪業に対応した体の部位が痛む」「気持ちが落ち込む」など人によって様々。
修行者は師や如来様の強いサットヴァにより悪業が返ってくるのが速いそうです。ですからその苦しみ自体が浄化反応であり、715さんの修行の成果なのですよ。修行をしていない人は悪業が別の人生で現れたり、最悪地獄行きだそうなので、苦しみで浄化されることはとてもありがたいことだと教わりました。

人と比較して落ち込むことは私もよくあります、本当は誰かと比べる必要などないのですよね。修行して捉えた些細な感覚をメモすると成長がわかりやすいかもですね。こういうことが苦しいとか、日常で体験したことの感想など何でも。気のせいだと思っても、振り返ってみると全てに気づきがあります。

717さんも書かれているように、心身共に苦しいということを先生に相談するのが良さそうです。師と弟子は本当に深いご縁で繋がっていますから、相談することはとても大事なことだと思います。
今は苦しく目に見えずとも、必ず良い道へ進んでいますからね。

720名無しさん:2024/05/13(月) 21:28:06
私も714さんと同じ状況です。折角弟子入りさせて頂いたのになかなか続かず自己嫌悪に
陥ってました。

721名無しさん:2024/05/14(火) 00:47:10
>>716
わ!!
静止画なのに回転して見える!

722名無しさん:2024/05/14(火) 08:01:05
>>715
カルマの法則で考えると、呼吸法を苦しいと思う時点で浄化が進んでるから良いんでない?
何か神秘的なものが見えたなら実っている証拠だし
とか書こうと思っていたら、他の方が先に書いてくださいましたね

>>717
たしかにネガティブは苦しさが長引きますよね
修行と浄化の関係

723名無しさん:2024/05/15(水) 13:00:48
私も同じような心境になる事があるので、>>715さんや>>720さんのお気持ち痛いほどよく分かります。苦しいですよね。
人と比べて結果を焦ってしまっているのだと思います。

ですが、よく考えてみれば先生を知るご縁があった、それだけでとても貴重で素晴らしい事ですよね。
最初に感じた感謝の気持ちを忘れている時、私は特に苦しくなります。
そういう時は休み、心を落ち着かせるためにもう1度初心に返って、よく自分と向き合って考える時間を作ると良いかもしれません。
六波羅蜜の布施・持戒・忍辱・精進があってこその禅定なので、きっと前の段階を1つずつ遡って乗り越えていくと、上手くいくようになると思います。

>>719さんの書かれている通り、日常で気付いたこと・何か少しでも良い方向へ向かった心の動きがあればメモをして、時々振り返ると良いと思います。

最終的な目標は解脱し、また全ての命あるものを解脱へ導くことです。
霊能力はその過程でしかなく、それ自体を重視すると誤った方向へ向かってしまいます。

きっと、今世で一気に解脱を目指す道もあれば、一つひとつの世界に寄り道しながら解脱へ近付く道もある
私の未熟な観点からなので本当に正しいかはまだ分かりませんが、近道・遠回りの差はあれど、どちらを選ぶのも自由でどちらも間違いではないと思っています。
煩悩即菩提というように、失敗してこそ苦しみを理解して大きく成長することもありますからね。

立ち止まったり、前を向いたりしながら、自分のペースで少しずつ歩んでいけば良いのだと思います。
先生はいつでも私たちの心に寄り添ってくれますよ。
一緒に頑張りましょう^^

724名無しさん:2024/05/15(水) 16:29:41
仏道修行において苦しみを感じたら、その分だけたくさんの人たち、たくさんの生き物の苦を取り除いてあげられる
そういう風な気持ちで修行すると良いみたいですよ( ´∀`)

725名無しさん:2024/05/15(水) 18:46:01
>>724

たくさんの人たち、たくさんの生き物の苦を取り除いてあげられる、というのはどうしてでしょうか。

726名無しさん:2024/05/15(水) 23:01:08
>>725
私もよく知らないのですが、インドの行者とか、日本でも昔のお坊さんは衆生の苦しみを肩代わりするために苦行や荒行に励んでいたそうです

727名無しさん:2024/05/19(日) 14:00:48
回向じゃないかな?
自分の徳を人々に送り、代わりに人々の苦しみを自分が肩代わりする

728名無しさん:2024/05/22(水) 23:04:14
満月の前後は瞑想がはかどりますね(^o^)
行法がキツくても、ちょっとづつでもやると進むからがんばろー!

729名無しさん:2024/05/23(木) 11:21:27
財施も頑張ります。

730名無しさん:2024/05/26(日) 08:45:09
みんなすごいね(^ω^)

731名無しさん:2024/06/05(水) 01:54:05
修行してると非常に気持ち良い感覚になるんですけど、これ法悦っていうんですね。
なんだか不思議です。

732名無しさん:2024/06/05(水) 01:56:51
苦行に感じるって言ってる人いますが、多分資格取得とかに囚われてるからではないでしょうか。

733名無しさん:2024/06/05(水) 23:43:50
現実の問題に追われて行法に取り組めないでいます。

734名無しさん:2024/06/06(木) 22:08:32
なかなか修行が進まず苦しんでいる方が多いのですね。
弟子入りして修行を進める時には、六波羅蜜や先生の言いつけを守ること(一日に与えられた修行時間や食事内容、行動など)や皆に優しくするなど瞑想や呼吸法以外にとても大事なことがたくさんありますね。

その中でも「帰依・喜び・感謝」は特に大事なことだと思います。
想像してみると、私たちが人として生まれ、先生と同じ時代に生き(先生が人に生まれ、修行をして導師になる)、私たちの魂が修行をしたいと願い修行に入る…この流れは本当に貴重で、全てがそろって初めて弟子入りできるのですね。

まだ修行を始めたばかりの魂やずっと先生と学んでいる魂までいろんなタイプの弟子がいますね。現代は修行向きの環境とは言えず、現実的な問題を抱える弟子も多いと思います。
その時にとても大事なのが、帰依と喜びと感謝ですね。師と弟子はとても深く繋がっていて、先生から受け取るエネルギーや運命の流れに大きく作用しますね。

ですので修行がうまくいかない方は、まず先生へ相談することがとても大事です。(帰依心とエネルギーパイプが太くなる)あとは自分がどう行動し選択するのかによって、今世での修行の進み方が変わってくると思います。

人生全てが順調に行くとは限りませんね。でもこうして世代や時間を超えて、皆で情報を共有できるのはとても有意義で素晴らしいことだと感じます。悩み苦しむ時は多いですが、互いに励ましながら少しずつ進んでいきましょうね。

735名無しさん:2024/06/08(土) 03:47:13
>>731>>732
なるほど
現世から離れる修行なのだから囚われがあると苦行みたいになるってことで合ってますか?
横からだけど何か納得した
自分も無我とか帰依(捧げる)を意識したら身体の感覚(幽体の感覚らしい)が切り替わった経験が何度かある
自分も仕事が忙しくて最近は全然出来てなかったから久々にやります

>>734
言いたいことは分かるけど無我とか帰依(捧げる感覚)を意識すると自然と法悦らしきものが生じると思う
喜びや感謝は意識しなくても自動で湧き上がってくる
自分みたいなのが偉そうに言っていいか分からないけど、大事なのは五体投地のような投げ出す感覚

736734:2024/06/08(土) 07:32:31
>>735
そのように自然と感じることができるのは735さんが過去世から真面目に修行している成果であり、今世でも高い帰依心を持って頑張っているからですね。とても素晴らしいことだと思います!^-^

そうですね、皆が初めから投げ出す感覚や帰依心が高ければいいのですが、上記のように修行を始めたばかりの魂や帰依することが分からない場合があると思います。
帰依心というのは真っ暗な道を歩く際の灯りのようなもので、先生とのエネルギーパイプの役割を果たしていますよね。
帰依心が高ければ高いほど、たくさんのエネルギーを受け取れるようになり、環境や肉体的変化や修行効率が良い方へ変わります。(そういう流れになる)

735さんが仰っている法悦は先生から受け取るエネルギーの一つですよね。段階にもよりますが、修行が進むと全ての現象に先生を感じて喜び嬉しくなり、何をしていても体中に強く微細で清らかなエネルギーを感じるようになりますね。
また瞑想などによって歓喜が本当に強くなると…全ての感覚が喜び光に溢れ、その強い強い喜びを自分一人のものではなく全ての苦しむ衆生へ回向したくなるような、日常ではまず体験しない至福です。

迷いや現実的な問題があるならば、先生への相談(連絡)や言いつけを守ること、普段から「全ては導師からいただいたもの」と感謝するなど、少しずつ繋がりを深めて帰依心を育てていくことがとても大事だと思うのです。

だから修行が進まなくても焦らなくていいのですよ。それぞれ環境や状況が違うのは、先生が全て把握しておられると思います。修行をしたい、頑張りたいという想いがあるだけでも、すごく尊いことですからね。
伝えるのは難しいですね、少しでもヒントになれば嬉しいです。

737名無しさん:2024/06/08(土) 15:20:20
自分も更に横レスだけどめっちゃ参考になる!!
相当に修行が進んだ方だとお見受けしました、ありがとうございます!!

738名無しさん:2024/06/08(土) 20:50:46
禅の境地に喜、悦、楽などあるそうですが、それを実際に体験できるとは驚異的なことだと思います。。
私も体験してみたいです。

739名無しさん:2024/06/09(日) 19:37:01
祈祷師様のまとめアカウントを見たくてXに登録したけど、勝手に流れてくる日本仏教のレベルが低過ぎて逆に邪念になる
このXのシステム、なんとかならないもんか?

740名無しさん:2024/06/09(日) 19:59:48
>>739
フォロー中のツイートだけ閲覧出来ますよ。おすすめとフォロー中となっていて選択可能です。

741名無しさん:2024/06/09(日) 20:14:32
>>740
ありがとうございます
イーロンマスクが表示システムを変更してからついて行けなかったのですが、設定を変えられるのなら試してみます

742名無しさん:2024/06/10(月) 01:35:44
>>736
真言密教の『同行二人』みたいで素敵ですね(^人^)
常に師と共にある。
だから何があっても乗り越えられる。
これがチベット密教の真髄なのかな。

743734:2024/06/10(月) 23:42:29
修行が進むことにより体験するエネルギーはとても強烈。特に歓喜や帰依心の高まりによるエネルギーは、言葉では言い表せない感覚です。
ですが正しく学べば、捉え方はそれぞれ違ってもいつかは皆が通る道ですね。
霊的体験などもそうですが、自分が他より優れている(偉いのだという慢心)を持ってしまうと、修行が進まなくなったり後退してしまう可能性が大きいと思います。
全ての現象はあくまで進捗の目安ですね ^ ^

>>742
先生から教わったお話では、帰依心が完璧になると解脱できるくらいのエネルギーなんだそうです。反対に帰依心がないと振り落とされてしまう、魔境に入ってしまうとも。

師と弟子の繋がりは本当に全てが一体。
弟子が業(カルマ)を積むと良いことも悪いことも全て先生と繋がっているので、例えば悪い行いをすると、弟子だけではなく師の霊体と肉体(悪行に対応した箇所)にダメージがいくそうです。

日常での悪い行いを減らし善い行いをすること(功徳をためる)、修行を進めることは先生が何よりもお喜びになることだと思います。できる範囲でいいので、一歩ずつ着実に進んで頑張りましょうね。

744名無しさん:2024/06/12(水) 07:25:45
書き込みからも分かる善いオーラ

745名無しさん:2024/06/13(木) 12:53:02
>>742
密教の師匠は特別な存在であり、ただの師匠ではなく守護霊のような役割もあるらしいです

746名無しさん:2024/06/13(木) 12:55:00
>>743
有り難い説法、感謝いたします。

747名無しさん:2024/06/16(日) 23:34:31
XってTwitterだっけ
確かに祈祷師様と現代仏教との格差がヤバくて目が回りそう

ていうか祈祷師様に教わってる人たち物凄過ぎ
他にも言ってる人いたけど、転法輪とか瞑想による無我の歓喜なんて文献の中でしか見たことないけど、それが実際に起きるって・・・
こういう本物の霊験を現せる僧が現代の日本に存在するのもまた凄いことだし


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板