したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

個人制作ゲームのネタ帳★10

1名無しさん:2024/05/10(金) 02:04:48
.

137名無しさん:2024/06/30(日) 05:35:38
カードのカテゴリーはおおまかに3種類ある

1.色つきドロップカード
2.無色ドロップカード
3.キャラクター付属カード

138名無しさん:2024/06/30(日) 05:56:17
カード名:フィールドディスカード
コスト:1
レアリティ:アンコモン
タイプ:ドロー、場札管理、ディスカード
特殊性質:なし
使用効果:
山札からカードを3枚ドローし、任意の場札1枚を選択して墓地へ送る。

139名無しさん:2024/06/30(日) 06:03:27
カード名:サモンディスカード
コスト:0
レアリティ:アンコモン
タイプ:場札管理、エナジー回復、ディスカード
特殊性質:なし
使用効果:
手札の中から任意のモンスターカード1枚を選択して、召喚する。
それ以外の全ての手札を墓地へ送る。
捨てた枚数に応じてエナジーを獲得する。

140名無しさん:2024/06/30(日) 06:05:01
カード名:ダイヤモンドゲーム
分類:コモン
コスト:なし
特殊性質:使用不可
使用効果:他のカードの効果によってこのカードを場札ゾーンへと送ったとき、エナジー7を獲得する。
ターン終了時に自動的に場札ゾーンから墓地へ移動する。

141名無しさん:2024/06/30(日) 06:12:26
カード名:ダイヤモンドゲーム
分類:コモン
コスト:なし
タイプ:場札管理、ディスカード
特殊性質:使用不可
使用効果:他のカードの効果によってこのカードを場札ゾーンから墓地へと送ったとき、エナジー2を獲得する。
ターン終了時にこのカードがもし手札に存在する場合、自動的に手札から場札ゾーンへと移動する。

カード名:すごろく
分類:コモン
コスト:なし
タイプ:場札管理、ディスカード
特殊性質:使用不可
使用効果:他のカードの効果によってこのカードを場札ゾーンから墓地へと送ったとき、山札からカードを2枚ドローする。
ターン終了時にこのカードがもし手札に存在する場合、自動的に手札から場札ゾーンへと移動する。

142名無しさん:2024/06/30(日) 06:21:38
カード名:葬送
コスト:0
タイプ:ドロー、場札管理、ディスカード
レアリティ:アンコモン
特殊性質:なし
使用効果:
場札の内、プレイヤー側が管理する場札を全て墓地へ送る。
山札からカードを8枚ドローする。
使用直後に廃棄される。

143名無しさん:2024/06/30(日) 06:26:48
カード名:ディストーション
コスト:0
タイプ:ドロー、場札管理、ディスカード
レアリティ:コモン
特殊性質:なし
使用効果:
場札の中から任意のカード1枚を選択して墓地へ送る。
山札からカードを1枚ドローする。

144名無しさん:2024/06/30(日) 06:27:29
カード名:ディストーション
コスト:0
タイプ:ドロー、場札管理、ディスカード
レアリティ:コモン
特殊性質:なし
使用効果:
場札に1枚以上の何らかのカードが存在するときにのみプレイ可能。
場札の中から任意のカード1枚を選択して墓地へ送る。
山札からカードを1枚ドローする。

145名無しさん:2024/06/30(日) 07:05:13
ダイナミックアクション
レアリティ:ウルトラレア
コスト:2
タイプ:ドロー、ディスカード
特殊性質:なし
使用効果:
山札からカードを7枚ドローし、手札の中から任意のカードを1枚選択して墓地へ送る。

146名無しさん:2024/06/30(日) 07:06:03
ダイナミックアクション
レアリティ:ウルトラレア
コスト:2
タイプ:ドロー、ディスカード
特殊性質:なし
使用効果:
山札からカードを7枚ドローし、手札の中から任意のカードを2枚選択して墓地へ送る。

147名無しさん:2024/06/30(日) 07:08:31
場札ディスカード
レアリティ:ウルトラレア
コスト:2
タイプ:ドロー、ディスカード、場札管理
特殊性質:なし
使用効果:
山札からカードを7枚ドローし、場札の中から任意のカードを2枚選択して墓地へ送る。

148名無しさん:2024/06/30(日) 07:11:04
山札操作
レアリティ:ウルトラレア
コスト:1
タイプ:ディスカード、山札操作
特殊性質:なし
使用効果:
山札からカードを3枚ドローする。
山札の中から任意のカードを1枚選択して墓地へ送る。

149名無しさん:2024/06/30(日) 09:53:06
ジョーカー
コスト0
ウルトラレア
汎用タイプ

手札を全て墓地へ送り、
さらに山札からカードを8枚ドローする。
この方法で引いたカードは全てアップグレードし、コストを1下げる。
エナジーを2獲得。
未来予知5。種類問わず任意のカード1枚をサーチしてアップグレードし、手札へ加える、そのコストは0。
使用直後に廃棄。

150名無しさん:2024/06/30(日) 09:56:35
ジョーカー(1UG)
手札を全て墓地へ送り、
さらに山札からカードを8枚ドローする。
この方法で引いたカードは全てアップグレードし、コストを1下げる。
エナジーを2獲得。
未来予知5。種類問わず任意のカード1枚をサーチしてアップグレードし、手札へ加える、そのコストは0。
使用直後に廃棄。

151名無しさん:2024/06/30(日) 09:57:44
ジョーカー
コスト0
ウルトラレア
汎用タイプ
特殊性質:保留/先発

手札を全て墓地へ送り、
さらに山札からカードを8枚ドローする。
この方法で引いたカードは全てアップグレードし、コストを1下げる。
エナジーを2獲得。
未来予知5。種類問わず任意のカード1枚をサーチしてアップグレードし、手札へ加える、そのコストは0。
使用直後に廃棄。

152名無しさん:2024/06/30(日) 10:03:28
ジョーカー
コスト0
ウルトラレア
汎用タイプ
特殊性質:保留/先発

手札を全て墓地へ送り、
さらに山札からカードを8枚ドローする。
この方法で引いたカードは全てアップグレードし、コストを1下げる。
エナジーを2獲得。
未来予知5。種類問わず任意のカード1枚をサーチしてアップグレードし、手札へ加える、そのコストは0。
敵側が管理する全ての手札と場札を強制的に廃棄。
使用直後に廃棄。

153名無しさん:2024/07/02(火) 02:19:30
スターターカードについて

・ストライク、ブロックは全キャラクター共通のカードであるため深緑色の枠、イラストも共通
・それ以外のスターターカードはキャラクター付属カード(キャラクター付属カードはアップグレード不可である代わりに能力の基礎値が高め)

具体例
弱体化アタック、脱力スラッシュ、キック、捨て札ブロック、ゼロサンダー、ゼロキャスト、真紅の炎、蒼の滴

154名無しさん:2024/07/02(火) 02:26:33
ドロップボール一覧

火ドロップボール(火傷)
水ドロップボール(エナジー回復)
氷ドロップボール(ブロック値生成)
樹ドロップボール(カードドロー)
雷ドロップボール(麻痺)
光ドロップボール(目まい)
星ドロップボール(幻覚)
闇ドロップボール(数値増加)
地ドロップボール(石化)
風ドロップボール(転倒)
回復ドロップボール(HP回復)

155名無しさん:2024/07/02(火) 04:00:51
「千載一遇」「真実の印」

156名無しさん:2024/07/02(火) 04:46:08
レリックの扱い

日時計やランタンのようにカード化できるものはカード化してしまう
お食事券や会員カードのように、カード化しづらいものはロリック化する

157名無しさん:2024/07/02(火) 05:00:54
ドロップボール一覧

火ドロップボール(火傷)
水ドロップボール(エナジー回復)
氷ドロップボール(ブロック値生成)
樹ドロップボール(カードドロー)
雷ドロップボール(麻痺)
闇ドロップボール(数値増加)
回復ドロップボール(HP回復)

158名無しさん:2024/07/02(火) 05:02:06
地獄の刻印デッキは火属性デッキに呼称変更

159名無しさん:2024/07/02(火) 05:07:05
1物理デッキ(サミュエル専用):物理(攻撃力)依存の物理攻撃。敵に弱体化状態を与える。
2ブロックデッキ:ブロックの数値依存の物理攻撃。
3自傷回復デッキ:HPをリソースとして扱うデッキ。自傷カードでHPを削りつつ、回復カードでHPを回復する。
4脚力デッキ:キック攻撃
5魔法デッキ:集中(力)や魔力に依存した魔法攻撃。作中最強デッキの一角であり、非常に火力が高い。
6タロットデッキ:タロット系カードのみを使用するデッキ。カードの正位置と逆位置を切り替えながらテクニカルに戦う。
7ディスカードデッキ(ハナコ専用):カードを墓地へ送るカードを中心としたデッキ。敵に脱力状態を与える。作中最強デッキの一角。
コモン〜アンコモンのカードさえあればデッキが完成するため、編成難易度が著しく低く、作りやすい。
8キャンセル特化デッキ:敵の行動をキャンセルすることに特化したデッキ
9マジカルボールデッキ:
カードではなくマジカルボールを使って戦うデッキ
10コイン投げデッキ:コインを消費して攻撃したり戦闘中にカードを使ってコインを稼いだりするなど、コインに特化した戦略。ショップでたくさんお買い物をしたいならこのデッキ一択だが必要なカードが少ないため、このデッキを選ぶとそもそも色んなカードをショップで買う意味がなくなるというジレンマがある。ただ、火力は高いので弱いデッキではない。
11感情モード切り替えデッキ(パティ専用):怒りや冷静、喜び、神妙、無感情などの様々な感情モードを切り替えながら戦う
12高コスト特化デッキ:手札のコストの合計数値依存のダメージを与えるデッキ。作中最強デッキの一角。
全てのデッキの中で火力が最も高く、ゲームに登場するほぼ全ての敵を一撃で葬ることができる。
13低コスト特化デッキ:低コストカード中心のデッキ
14ナイフ特化デッキ:ナイフ系カード中心のデッキ
16毒特化デッキ:敵に毒を与えるデッキ
17火傷デッキ:敵に火傷を与えるデッキ
18麻痺デッキ:敵に麻痺を与えるデッキ
19混乱デッキ:敵に混乱を与えるデッキ
20押しつけデッキ:状態異常カードを生成し、敵の手札に強制的に押し付けるという、トリッキーなコンセプトのデッキ。
21即死デッキ:全ての敵を即死させるカード「死神」を中心にしたデッキ。死神自体がレアカードのためこのデッキが組めることはほぼない。死神の発動に10エナジー必要なので見かけの割に意外と弱いデッキ。
22カウンターデッキ:敵から物理攻撃や状態異常付与行動を受けた際にそれを防ぎ、カウンター攻撃をおこない敵を制圧するというコンセプトのデッキ。
23場札デッキ:場札系のレアカードを複数枚編成した強力なデッキ。編成難易度が著しく高いという欠点があり、デッキのキーカードの大半がレアカードである。
24廃棄デッキ:カードを廃棄するカードを中心とする、ハイリスクハイリターンなデッキ。
25運任せデッキ:ランダムな種類のカードを自動生成しながら戦うデッキ。低火力低耐久なので他のデッキに比べて圧倒的に弱いが、運よく強力なカードを自動生成することができれば一発逆転のチャンスを得ることができる。
26顔面受けデッキ:ブロック値をつくる行動が完全に禁止されるデメリットと引き換えに、味方全員の最大HPを4倍にして戦うことのできるデッキ。必然的に、敵から受けるダメージは必ず常に顔面受けすることになってしまう。
27将棋デッキ:将棋タイプのカードのみで構成される、特殊なデッキ。
28小道具デッキ:カードではなく小道具を使って戦うデッキ。
29機械デッキ:カードではなく機械を使って戦うデッキ。

160名無しさん:2024/07/02(火) 05:14:32
1物理デッキ(サミュエル専用):物理(攻撃力)依存の物理攻撃。敵に弱体化状態を与える。
2自傷回復デッキ:HPをリソースとして扱うデッキ。自傷カードでHPを削りつつ、回復カードでHPを回復する。
3脚力デッキ:キック攻撃
4魔法デッキ:集中(力)や魔力に依存した魔法攻撃。作中最強デッキの一角であり、非常に火力が高い。
5タロットデッキ:タロット系カードのみを使用するデッキ。カードの正位置と逆位置を切り替えながらテクニカルに戦う。
6ディスカードデッキ(ハナコ専用):カードを墓地へ送るカードを中心としたデッキ。敵に脱力状態を与える。作中最強デッキの一角。
コモン〜アンコモンのカードさえあればデッキが完成するため、編成難易度が著しく低く、作りやすい。
7キャンセル特化デッキ:敵の行動をキャンセルすることに特化したデッキ
8ドロップボールデッキ:
カードではなくドロップボールを使って戦うデッキ
9コイン投げデッキ:コインを消費して攻撃したり戦闘中にカードを使ってコインを稼いだりするなど、コインに特化した戦略。ショップでたくさんお買い物をしたいならこのデッキ一択だが必要なカードが少ないため、このデッキを選ぶとそもそも色んなカードをショップで買う意味がなくなるというジレンマがある。ただ、火力は高いので弱いデッキではない。
10感情モード切り替えデッキ(パティ専用):怒りや冷静、喜び、神妙、無感情などの様々な感情モードを切り替えながら戦う
11合計数値デッキ:手札のコストの合計数値依存のダメージを与えるデッキ。作中最強デッキの一角。
全てのデッキの中で火力が最も高く、ゲームに登場するほぼ全ての敵を一撃で葬ることができる。
120コスト特化デッキ:0コストカード中心のデッキ
13ナイフデッキ:ナイフ系カード中心のデッキ
14毒デッキ:敵に毒を与えるデッキ
15火傷デッキ:敵に火傷を与えるデッキ
16麻痺デッキ:敵に麻痺を与えるデッキ
17混乱デッキ:敵に混乱を与えるデッキ
18妨害デッキ:敵の手札を破壊し、状態異常カードを生成し、敵の手札に強制的に押し付けるという、トリッキーなコンセプトのデッキ。
19即死デッキ:全ての敵を即死させるカード「死神」を中心にしたデッキ。死神の発動に10エナジー必要なので見かけの割に意外と弱いデッキ。
20カウンターデッキ:敵から物理攻撃や状態異常付与行動を受けた際にそれを防ぎ、カウンター攻撃をおこない敵を制圧するというコンセプトのデッキ。
21場札管理デッキ:手札ではなく場札を使って戦うデッキ。
22廃棄デッキ:カードを廃棄するカードを中心とする、ハイリスクハイリターンなデッキ。
23運任せデッキ:ランダムな種類のカードを自動生成しながら戦うデッキ。低火力低耐久なので他のデッキに比べて圧倒的に弱いが、運よく強力なカードを自動生成することができれば一発逆転のチャンスを得ることができる。
24顔面受けデッキ:ブロック値をつくる行動が完全に禁止されるデメリットと引き換えに、味方全員の最大HPを4倍にして戦うことのできるデッキ。必然的に、敵から受けるダメージは必ず常に顔面受けすることになってしまう。
25将棋デッキ:将棋タイプのカードのみで構成される、特殊なデッキ。
26小道具デッキ:カードではなく小道具を使って戦うデッキ。
27機械デッキ:カードではなく機械を使って戦うデッキ。
28レアカードデッキ:デッキの全てのカードを「ウルトラレアカード」に変化するカード、「デフォルマシオン」を中心軸とするデッキ。運任せのランダム性をもつ扱いづらいデッキだが、上手く使いこなせれば非常に強力。

161名無しさん:2024/07/02(火) 05:19:10
1物理デッキ(サミュエル専用):物理(攻撃力)依存の物理攻撃。敵に弱体化状態を与える。
2自傷回復デッキ:HPをリソースとして扱うデッキ。自傷カードでHPを削りつつ、回復カードでHPを回復する。
3脚力デッキ:キック攻撃
4魔法デッキ:集中(力)や魔力に依存した魔法攻撃。作中最強デッキの一角であり、非常に火力が高い。
5タロットデッキ:タロット系カードのみを使用するデッキ。カードの正位置と逆位置を切り替えながらテクニカルに戦う。
6ディスカードデッキ(ハナコ専用):カードを墓地へ送るカードを中心としたデッキ。敵に脱力状態を与える。作中最強デッキの一角。
コモン〜アンコモンのカードさえあればデッキが完成するため、編成難易度が著しく低く、作りやすい。
7キャンセル特化デッキ:敵の行動をキャンセルすることに特化したデッキ
8ドロップボールデッキ:
カードではなくドロップボールを使って戦うデッキ
9コイン投げデッキ:コインを消費して攻撃したり戦闘中にカードを使ってコインを稼いだりするなど、コインに特化した戦略。ショップでたくさんお買い物をしたいならこのデッキ一択だが必要なカードが少ないため、このデッキを選ぶとそもそも色んなカードをショップで買う意味がなくなるというジレンマがある。ただ、火力は高いので弱いデッキではない。
10感情モード切り替えデッキ(パティ専用):怒りや冷静、喜び、神妙、無感情などの様々な感情モードを切り替えながら戦う
11合計数値デッキ:手札のコストの合計数値依存のダメージを与えるデッキ。作中最強デッキの一角。
全てのデッキの中で火力が最も高く、ゲームに登場するほぼ全ての敵を一撃で葬ることができる。
120コスト特化デッキ:0コストカード中心のデッキ
13ナイフデッキ:ナイフ系カード中心のデッキ
14毒デッキ:敵に毒を与えるデッキ
15火傷デッキ:敵に火傷を与えるデッキ
16麻痺デッキ:敵に麻痺を与えるデッキ
17混乱デッキ:敵に混乱を与えるデッキ
18妨害デッキ:敵の手札を破壊し、状態異常カードを生成し、敵の手札に強制的に押し付けるという、トリッキーなコンセプトのデッキ。
19即死デッキ:全ての敵を即死させるカード「死神」を中心にしたデッキ。死神の発動に10エナジー必要なので見かけの割に意外と弱いデッキ。
20カウンターデッキ:敵から物理攻撃や状態異常付与行動を受けた際にそれを防ぎ、カウンター攻撃をおこない敵を制圧するというコンセプトのデッキ。
21場札管理デッキ:手札ではなく場札を使って戦うデッキ。
22廃棄デッキ:カードを廃棄するカードを中心とする、ハイリスクハイリターンなデッキ。
23運任せデッキ:ランダムな種類のカードを自動生成しながら戦うデッキ。低火力低耐久なので他のデッキに比べて圧倒的に弱いが、運よく強力なカードを自動生成することができれば一発逆転のチャンスを得ることができる。
24顔面受けデッキ:ブロック値をつくる行動が完全に禁止されるデメリットと引き換えに、味方全員の最大HPを4倍にして戦うことのできるデッキ。必然的に、敵から受けるダメージは必ず常に顔面受けすることになってしまう。
25将棋デッキ:将棋タイプのカードのみで構成される、特殊なデッキ。
26小道具デッキ:カードではなく小道具を使って戦うデッキ。
27機械デッキ:カードではなく機械を使って戦うデッキ。
28レアカードデッキ:デッキの全てのカードを「ウルトラレアカード」に変化するカード、「デフォルマシオン」を中心軸とするデッキ。運任せのランダム性をもつ扱いづらいデッキだが、上手く使いこなせれば非常に強力。
29戦闘不能デッキ:味方単体をわざと即死させて戦闘不能状態にしながら戦う、ハイリスクハイリターンなデッキ。

162名無しさん:2024/07/02(火) 05:25:46
1物理デッキ(サミュエル専用):物理(攻撃力)依存の物理攻撃。敵に弱体化状態を与える。
2自傷回復デッキ:HPをリソースとして扱うデッキ。自傷カードでHPを削りつつ、回復カードでHPを回復する。
3脚力デッキ:キック攻撃
4魔法デッキ:集中(力)や魔力に依存した魔法攻撃。作中最強デッキの一角であり、非常に火力が高い。
5タロットデッキ:タロット系カードのみを使用するデッキ。カードの正位置と逆位置を切り替えながらテクニカルに戦う。
6ディスカードデッキ(ハナコ専用):カードを墓地へ送るカードを中心としたデッキ。敵に脱力状態を与える。作中最強デッキの一角。
コモン〜アンコモンのカードさえあればデッキが完成するため、編成難易度が著しく低く、作りやすい。
7キャンセル特化デッキ:敵の行動をキャンセルすることに特化したデッキ
8ドロップボールデッキ:
カードではなくドロップボールを使って戦うデッキ
9コイン投げデッキ:コインを消費して攻撃したり戦闘中にカードを使ってコインを稼いだりするなど、コインに特化した戦略。ショップでたくさんお買い物をしたいならこのデッキ一択だが必要なカードが少ないため、このデッキを選ぶとそもそも色んなカードをショップで買う意味がなくなるというジレンマがある。ただ、火力は高いので弱いデッキではない。
10感情モード切り替えデッキ(パティ専用):怒りや冷静、喜び、神妙、無感情などの様々な感情モードを切り替えながら戦う
11合計数値デッキ:手札のコストの合計数値依存のダメージを与えるデッキ。作中最強デッキの一角。
全てのデッキの中で火力が最も高く、ゲームに登場するほぼ全ての敵を一撃で葬ることができる。
120コスト特化デッキ:0コストカード中心のデッキ
13ナイフデッキ:ナイフ系カード中心のデッキ
14毒デッキ:敵に毒を与えるデッキ
15火傷デッキ:敵に火傷を与えるデッキ
16麻痺デッキ:敵に麻痺を与えるデッキ
17混乱デッキ:敵に混乱を与えるデッキ
18妨害デッキ:敵の手札を破壊し、状態異常カードを生成し、敵の手札に強制的に押し付けるという、トリッキーなコンセプトのデッキ。
19即死デッキ:全ての敵を即死させるカード「死神」を中心にしたデッキ。死神の発動に10エナジー必要なので見かけの割に意外と弱いデッキ。
20カウンターデッキ:敵から物理攻撃や状態異常付与行動を受けた際にそれを防ぎ、カウンター攻撃をおこない敵を制圧するというコンセプトのデッキ。
21場札管理デッキ:手札ではなく場札を使って戦うデッキ。
22廃棄デッキ:カードを廃棄するカードを中心とする、ハイリスクハイリターンなデッキ。
ブロック値の数値依存のダメージを与える防御的なデッキでもある。
23運任せデッキ:ランダムな種類のカードを自動生成しながら戦うデッキ。低火力低耐久なので他のデッキに比べて圧倒的に弱いが、運よく強力なカードを自動生成することができれば一発逆転のチャンスを得ることができる。
24顔面受けデッキ:ブロック値をつくる行動が完全に禁止されるデメリットと引き換えに、味方全員の最大HPを4倍にして戦うことのできるデッキ。必然的に、敵から受けるダメージは必ず常に顔面受けすることになってしまう。
山札の残数が0になると自動的に敗北扱いとなる。毎ターンの自動カードドロー枚数が4枚減る。
ダメージを顔面受けする度に自動的に小さな反撃ダメージを敵に与え、さらにエナジーを1自動回復する。
25将棋デッキ:将棋タイプのカードのみで構成される、特殊なデッキ。
26小道具デッキ:カードではなく小道具を使って戦うデッキ。
27機械デッキ:カードではなく機械を使って戦うデッキ。
28レアカードデッキ:デッキの全てのカードを「ウルトラレアカード」に変化するカード、「デフォルマシオン」を中心軸とするデッキ。運任せのランダム性をもつ扱いづらいデッキだが、上手く使いこなせれば非常に強力。
29戦闘不能デッキ:味方単体をわざと即死させて戦闘不能状態にしながら戦う、ハイリスクハイリターンなデッキ。

163名無しさん:2024/07/02(火) 05:55:18
1物理デッキ:無属性の攻撃を中心とするデッキ。敵に弱体化状態を与える。
2自傷回復デッキ:HPをリソースとして扱うデッキ。自傷カードでHPを削りつつ、回復カードでHPを回復する。
3魔法デッキ:さまざまな属性の魔法攻撃。
4タロットデッキ:タロット系カードのみを使用するデッキ。カードの正位置と逆位置を切り替えながらテクニカルに戦う。
5ディスカードデッキ(ハナコ専用):カードを墓地へ送るカードを中心としたデッキ。敵に脱力状態を与える。作中最強デッキの一角。
コモン〜アンコモンのカードさえあればデッキが完成するため、編成難易度が著しく低く、作りやすい。
6キャンセル特化デッキ:敵の行動をキャンセルすることに特化したデッキ
7ドロップボールデッキ:
カードではなくドロップボールを使って戦うデッキ
8コイン投げデッキ:コインを消費して攻撃したり戦闘中にカードを使ってコインを稼いだりするなど、コインに特化した戦略。ショップでたくさんお買い物をしたいならこのデッキ一択だが必要なカードが少ないため、このデッキを選ぶとそもそも色んなカードをショップで買う意味がなくなるというジレンマがある。ただ、火力は高いので弱いデッキではない。
9感情モード切り替えデッキ(パティ専用):怒りや冷静、喜び、神妙、無感情などの様々な感情モードを切り替えながら戦う
10合計数値デッキ:手札のコストの合計数値依存のダメージを与えるデッキ。作中最強デッキの一角。
全てのデッキの中で火力が最も高く、ゲームに登場するほぼ全ての敵を一撃で葬ることができる。
110コスト特化デッキ:0コストカード中心のデッキ
12ナイフデッキ:ナイフ系カード中心のデッキ
13毒デッキ:敵に毒を与えるデッキ
14火傷デッキ:敵に火傷を与えるデッキ
15麻痺デッキ:敵に麻痺を与えるデッキ
16混乱デッキ:敵に混乱を与えるデッキ
17妨害デッキ:敵の手札を破壊し、状態異常カードを生成し、敵の手札に強制的に押し付けるという、トリッキーなコンセプトのデッキ。
18即死デッキ:全ての敵を即死させるカード「死神」を中心にしたデッキ。死神の発動に10エナジー必要なので見かけの割に意外と弱いデッキ。
19カウンターデッキ:敵から物理攻撃や状態異常付与行動を受けた際にそれを防ぎ、カウンター攻撃をおこない敵を制圧するというコンセプトのデッキ。
20場札管理デッキ:手札ではなく場札を使って戦うデッキ。
21廃棄デッキ:カードを廃棄するカードを中心とする、ハイリスクハイリターンなデッキ。
ブロック値の数値依存のダメージを与える防御的なデッキでもある。
デッキの完成度を極限まで高めれば999のブロック値をつくって完全な無敵状態に突入することも可能。
22運任せデッキ:ランダムな種類のカードを自動生成しながら戦うデッキ。低火力低耐久なので他のデッキに比べて圧倒的に弱いが、運よく強力なカードを自動生成することができれば一発逆転のチャンスを得ることができる。
23顔面受けデッキ:ブロック値をつくる行動が完全に禁止されるデメリットと引き換えに、味方全員の最大HPを4倍にして戦うことのできるデッキ。必然的に、敵から受けるダメージは必ず常に顔面受けすることになってしまう。
山札の残数が0になると自動的に敗北扱いとなる。毎ターンの自動カードドロー枚数が4枚減る。
ダメージを顔面受けする度に自動的に小さな反撃ダメージを敵に与え、さらにエナジーを1自動回復する。
24将棋デッキ:将棋タイプのカードのみで構成される、特殊なデッキ。
25小道具デッキ:カードではなく小道具を使って戦うデッキ。
26機械デッキ:カードではなく機械を使って戦うデッキ。
27レアカードデッキ:デッキの全てのカードを「ウルトラレアカード」に変化するカード、「デフォルマシオン」を中心軸とするデッキ。運任せのランダム性をもつ扱いづらいデッキだが、上手く使いこなせれば非常に強力。
28戦闘不能デッキ:味方単体をわざと即死させて戦闘不能状態にしながら戦う、ハイリスクハイリターンなデッキ。

164名無しさん:2024/07/02(火) 06:03:18
パラメータ名を変更することにしました。

物理→※攻撃力に変更
守力→※防御力に変更
魔力→〃
脚力→(廃止)
集中→※集中力に変更
回復→※回復力に変更
火力→〃
雷力→〃
氷力→〃

165名無しさん:2024/07/02(火) 06:29:05
お互いに毒

毒カードを1枚生成して手札に加える。
敵全体に毒10を与える。

166名無しさん:2024/07/02(火) 19:05:16
入れ替え
コスト0
タイプ:引き寄せ、ディスカード
手札の中から任意のカード3枚を選択して墓地札のランダムな3枚のカードと入れ替える。

167名無しさん:2024/07/03(水) 09:38:35
ドロップボール一覧

火ドロップボール(攻撃)
水ドロップボール(エナジー回復)
樹ドロップボール(カードドロー)
光ドロップボール(ブロック値生成)
闇ドロップボール(数値増加)
回復ドロップボール(HP回復)

168名無しさん:2024/07/03(水) 15:42:24
曲芸師
コスト:2
特殊性質:なし
使用効果:
他のカードの効果によってこのカードを山札に置いたとき、自動的にエナジーを2回復する。
手札の中から任意のカード2枚を選択して捨て、山札からカードを4枚ドローする。
このターンに1回以上、カードを捨てている場合のみプレイ可能。

169名無しさん:2024/07/03(水) 15:44:02
曲芸師+
コスト:2
特殊性質:なし
使用効果:
他のカードの効果によってこのカードを山札に置いたとき、自動的にエナジーを3回復する。
手札の中から任意のカード2枚を選択して捨て、山札からカードを5枚ドローする。
このターンに1回以上、カードを捨てている場合のみプレイ可能。

170名無しさん:2024/07/04(木) 06:03:21
シャッフルワイルド
手札を全て捨ててから6枚ドローする
使用直後に廃棄する

171名無しさん:2024/07/04(木) 06:27:59
毒殺者の策略(コスト6)
このターン中にカードを捨てる度に、このカード自体のコストが1ずつ低下し続ける
(下限0)。
手札を全て捨て、山札からカードを6枚ドローする。

172名無しさん:2024/07/04(木) 08:10:34
祭壇・書架コンボ

祭壇
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
2枚のカードを捨て、エナジーを2回復する。
即座に2コインを得る。

書架
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
手札が7枚になるまでカードを引く。
引いたカードのうち、エナジー回復タイプのカードがあればそれを保留する

173名無しさん:2024/07/04(木) 08:11:45
祭壇・書架コンボ

祭壇
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
2枚のカードを捨て、エナジーを2回復する。
即座に2コインを得る。
山札の中にもし書架があればそれを1枚自動的に引き寄せて手札に加える。

書架
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
手札が7枚になるまでカードを引く。
引いたカードのうち、エナジー回復タイプのカードがあればそれを保留する。
山札の中にもし祭壇があればそれを自動的に引き寄せて手札に加える。

174名無しさん:2024/07/04(木) 08:12:15
祭壇
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
2枚のカードを捨て、エナジーを2回復する。
即座に2コインを得る。
山札の中にもし書架があればそれを1枚自動的に引き寄せて手札に加える。

書架
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
手札が7枚になるまでカードを引く。
引いたカードのうち、エナジー回復タイプのカードがあればそれを保留する。
山札の中にもし祭壇があればそれを自動的に1枚引き寄せて手札に加える。

175名無しさん:2024/07/04(木) 08:13:33
祭壇
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
2枚のカードを捨て、エナジーを2回復し、2コインを得る。
山札の中にもし書架があればそれを1枚自動的に引き寄せて手札に加える。

書架
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
手札が7枚になるまでカードを引く。
引いたカードのうち、エナジー回復タイプのカードがあればそれを保留する。
山札の中にもし祭壇があればそれを自動的に1枚引き寄せて手札に加える。

176名無しさん:2024/07/04(木) 14:07:28
ポンたぬストライク
9ダメージを与えて、山札からカードを1枚引く。

177名無しさん:2024/07/04(木) 23:05:19
祭壇
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する)
効果:
2枚のカードを捨て、エナジーを2回復し、2コインを得る。
山札の中にもし書架があればそれを1枚自動的に引き寄せて手札に加える。

書架
コスト:5(このターン中にプレイヤーがカードを捨てた回数に応じてコストが1ずつ低下する、最低値は1)
効果:
手札が7枚になるまでカードを引く。
引いたカードのうち、エナジー回復タイプのカードがあればそれを保留する。
山札の中にもし祭壇があればそれを自動的に1枚引き寄せて手札に加える。

178名無しさん:2024/07/05(金) 17:47:28
雪ネコのカードプール
全部で95種類

179名無しさん:2024/07/05(金) 18:16:45
1物理デッキ:無属性の攻撃を中心とするデッキ。敵に弱体化状態を与える。
癖のないオーソドックスな性能で扱いやすい。
2自傷回復デッキ:HPをリソースとして扱うデッキ。自傷カードでHPを削りつつ、回復カードでHPを回復する。
3魔法デッキ:さまざまな属性の魔法攻撃。火、風、地、水など様々なバリエーションが存在する。
4タロットデッキ:タロット系カードのみを使用するデッキ。カードの正位置と逆位置を切り替えながらテクニカルに戦う。
5ディスカードデッキ(ハナコ専用):カードを墓地へ送るカードを中心としたデッキ。敵に脱力状態を与える。作中最強デッキの一角。
コモン〜アンコモンのカードさえあればデッキが完成するため、編成難易度が著しく低く、作りやすい。
6キャンセル特化デッキ:敵の行動をキャンセルすることに特化したデッキ
7ドロップボールデッキ:カードではなくドロップボールを使って戦うデッキ
8コイン投げデッキ:コインを消費して攻撃したり戦闘中にカードを使ってコインを稼いだりするなど、コインに特化した戦略。ショップでたくさんお買い物をしたいならこのデッキ一択だが必要なカードが少ないため、このデッキを選ぶとそもそも色んなカードをショップで買う意味がなくなるというジレンマがある。ただ、火力は高いので弱いデッキではない。
9感情モード切り替えデッキ(パティ専用):怒りや冷静、喜び、神妙、無感情などの様々な感情モードを切り替えながら戦う
10合計数値デッキ:手札のコストの合計数値依存のダメージを与えるデッキ。作中最強デッキの一角。
全てのデッキの中で火力が最も高く、ゲームに登場するほぼ全ての敵を一撃で葬ることができる。
11_0コスト特化デッキ:0コストカード中心のデッキ
12ナイフデッキ:ナイフ系カード中心のデッキ
13バッドステートデッキ:敵に対してある特定の種類のバッドステートを与えるデッキ。毒、火傷、混乱という3種類のバリエーションが存在する。
14妨害デッキ:敵の手札を破壊し、状態異常カードを生成し、敵の手札に強制的に押し付けるという、トリッキーなコンセプトのデッキ。
15即死デッキ:全ての敵を即死させるカード「死神」を中心にしたデッキ。死神の発動に10エナジー必要なので見かけの割に意外と弱いデッキ。
16カウンターデッキ:敵から物理攻撃や状態異常付与行動を受けた際にそれを防ぎ、カウンター攻撃をおこない敵を制圧するというコンセプトのデッキ。
17場札管理デッキ:手札ではなく場札を使って戦うデッキ。
18廃棄デッキ:カードを廃棄するカードを中心とする、ハイリスクハイリターンなデッキ。
カードを廃棄した回数に応じてブロック値を得たり追加でカードをドローしたりするギミックを持つ。
ブロック値の数値依存のダメージを与える防御的なデッキでもある。デッキの完成度を極限まで高めれば999のブロック値をつくって完全な無敵状態に突入することも可能。
19運任せデッキ:ランダムな種類のカードを自動生成しながら戦うデッキ。低火力低耐久なので他のデッキに比べて圧倒的に弱いが、運よく強力なカードを自動生成することができれば一発逆転のチャンスを得ることができる。
20顔面受けデッキ:ブロック値をつくる行動が完全に禁止されるデメリットと引き換えに、味方全員の最大HPを4倍にして戦うことのできるデッキ。必然的に、敵から受けるダメージは必ず常に顔面受けすることになってしまう。
山札の残数が0になると自動的に敗北扱いとなる。毎ターンの自動カードドロー枚数が4枚減る。全ての手札は常に保留される。
ダメージを顔面受けする度に自動的に小さな反撃ダメージを敵に与え、さらにエナジーを1自動回復する。
敵味方共に状態異常カードの生成が禁止される。
21将棋デッキ:将棋タイプのカードのみで構成される、特殊なデッキ。カードを毎ターン7枚自動でドローすることができ、エナジーの自動回復量も4に増加する。
22小道具デッキ:カードではなく小道具を使って戦うデッキ。
23機械デッキ:カードではなく機械を使って戦うデッキ。
24レアカードデッキ:デッキの全てのカードを「ウルトラレアカード」に変化するカード、「デフォルマシオン」を中心軸とするデッキ。運任せのランダム性をもつ扱いづらいデッキだが、上手く使いこなせれば非常に強力。
25戦闘不能デッキ:味方単体をわざと即死させて戦闘不能状態にしながら戦う、ハイリスクハイリターンなデッキ。
26スネコデッキ:スネコというロリックをパーティーのリーダーに設定して運用するデッキ。
プレイヤーが戦闘開始時に超混乱状態となり、全てのカードのコストがランダムな数値(0〜3)に変動する。
そのデメリットと引き換えに毎ターン7枚のカードが自動ドローされるようになる。

180名無しさん:2024/07/05(金) 18:39:51
1物理デッキ:無属性の攻撃を中心とするデッキ。敵に弱体化状態を与える。
癖のないオーソドックスな性能で扱いやすい。
2自傷回復デッキ:HPをリソースとして扱うデッキ。自傷カードでHPを削りつつ、回復カードでHPを回復する。
3魔法デッキ:さまざまな属性の魔法攻撃。火、風、地、水など様々なバリエーションが存在する。
4タロットデッキ:タロット系カードのみを使用するデッキ。カードの正位置と逆位置を切り替えながらテクニカルに戦う。
5ディスカードデッキ(ハナコ専用):カードを墓地へ送るカードを中心としたデッキ。敵に脱力状態を与える。作中最強デッキの一角。
コモン〜アンコモンのカードさえあればデッキが完成するため、編成難易度が著しく低く、作りやすい。
6キャンセル特化デッキ:敵の行動をキャンセルすることに特化したデッキ
7ドロップボールデッキ:カードではなくドロップボールを使って戦うデッキ
8コイン投げデッキ:コインを消費して攻撃したり戦闘中にカードを使ってコインを稼いだりするなど、コインに特化した戦略。ショップでたくさんお買い物をしたいならこのデッキ一択だが必要なカードが少ないため、このデッキを選ぶとそもそも色んなカードをショップで買う意味がなくなるというジレンマがある。ただ、火力は高いので弱いデッキではない。
9感情モード切り替えデッキ(パティ専用):怒りや冷静、喜び、神妙、無感情などの様々な感情モードを切り替えながら戦う
10合計数値デッキ:手札のコストの合計数値依存のダメージを与えるデッキ。作中最強デッキの一角。
全てのデッキの中で火力が最も高く、ゲームに登場するほぼ全ての敵を一撃で葬ることができる。
11_0コスト特化デッキ:0コストカード中心のデッキ
12ナイフデッキ:ナイフ系カード中心のデッキ
13バッドステートデッキ:敵に対してある特定の種類のバッドステートを与えるデッキ。毒、火傷、混乱という3種類のバリエーションが存在する。
14妨害デッキ:敵の手札を破壊し、状態異常カードを生成し、敵の手札に強制的に押し付けるという、トリッキーなコンセプトのデッキ。
15即死デッキ:全ての敵を即死させるカード「死神」を中心にしたデッキ。死神の発動に10エナジー必要なので見かけの割に意外と弱いデッキ。
16カウンターデッキ:敵から物理攻撃や状態異常付与行動を受けた際にそれを防ぎ、カウンター攻撃をおこない敵を制圧するというコンセプトのデッキ。
17場札管理デッキ:手札ではなく場札を使って戦うデッキ。
18廃棄デッキ:カードを廃棄するカードを中心とする、ハイリスクハイリターンなデッキ。
カードを廃棄した回数に応じてブロック値を得たり追加でカードをドローしたりするギミックを持つ。
ブロック値の数値依存のダメージを与える防御的なデッキでもある。デッキの完成度を極限まで高めれば999のブロック値をつくって完全な無敵状態に突入することも可能。
19運任せデッキ:ランダムな種類のカードを自動生成しながら戦うデッキ。低火力低耐久なので他のデッキに比べて圧倒的に弱いが、運よく強力なカードを自動生成することができれば一発逆転のチャンスを得ることができる。
20顔面受けデッキ:ブロック値をつくる行動が完全に禁止されるデメリットと引き換えに、味方全員の最大HPを4倍にして戦うことのできるデッキ。必然的に、敵から受けるダメージは必ず常に顔面受けすることになってしまう。
山札の残数が0になると自動的に敗北扱いとなる。毎ターンの自動カードドロー枚数が4枚減る。全ての手札は常に保留される。
ダメージを顔面受けする度に自動的に小さな反撃ダメージを敵に与え、さらにエナジーを1自動回復する。
敵味方共に状態異常カードの生成が禁止される。
21将棋デッキ:将棋タイプのカードのみで構成される、特殊なデッキ。カードを毎ターン7枚自動でドローすることができ、エナジーの自動回復量も4に増加する。
22小道具デッキ:カードではなく小道具を使って戦うデッキ。
23機械デッキ:カードではなく機械を使って戦うデッキ。
24レアカードデッキ:デッキの全てのカードを「ウルトラレアカード」に変化するカード、「デフォルマシオン」を中心軸とするデッキ。運任せのランダム性をもつ扱いづらいデッキだが、上手く使いこなせれば非常に強力。
25戦闘不能デッキ:味方単体をわざと即死させて戦闘不能状態にしながら戦う、ハイリスクハイリターンなデッキ。
26スネコデッキ:スネコというロリックをパーティーのリーダーに設定して運用するデッキ。
プレイヤーが戦闘開始時に超混乱状態となり、全てのカードのコストがランダムな数値(0〜3)に変動する。
そのデメリットと引き換えに毎ターン7枚のカードが自動ドローされるようになる。
27RPG風デッキ:伝統的なRPGのように、アタッカー、タンク、ヒーラー、サポーターの4体を編成し、
バランスのよいパーティーを編成して戦うデッキ。

181名無しさん:2024/07/06(土) 05:08:44
超落下魔術ダンジョン

パ●ドラにおける超重力ダンジョンの代わりとなる概念
浮遊のパッシブスキルを持っているキャラはこの影響を無効化することができる
超落下魔術によって原則として攻撃力や魔力が10分の1となってしまう

182名無しさん:2024/07/06(土) 05:11:49
超落下魔術ダンジョン

パ●ドラにおける超重力ダンジョンの代わりとなる概念
浮遊というカードを持っているキャラはこの影響を一時的に無効化することができる
超落下魔術によって原則として攻撃力や魔力が10分の1となってしまう

183名無しさん:2024/07/07(日) 02:02:05
【カードプールの色の一覧】
《赤カード》男の子編/サミュエル
《青カード》機械人形少女編/アリナ
《緑カード》女の子編/亜久浜花子
《白カード》老人編/カーティス
《紫カード》男の娘編/パティ
《ピンクカード》モン娘編/アクハマ・ハナコ

184名無しさん:2024/07/07(日) 03:00:39
 カスレアと言っても本当に文字通り全くピックする価値がない、お邪魔カードレベルの存在かというと決してそういうわけでもなく、「使い方を工夫すれば時と場合によっては使えるようになるケースがあるかも?」ぐらいのバランスに調整されています。

 例えば「破壊」というカスレアの0コストのカードが存在します。これは、「手札の組み合わせが全て攻撃タイプのカードのときのみプレイ可能。敵単体に無属性の100ダメージを与える」という効果です。「0コストで100ダメージなんてすごすぎる!」と一瞬思うかもしれませんが、手札の組み合わせが全て攻撃タイプのカードのときなんて滅多にありませんから、たいていの場面では発動不可能なカードになってしまいます。事実上のお邪魔カードなんですが、もし発動できたらラッキーって感じで、0コスト100ダメージのロマンを追い求めてピックしたがるプレイヤーさんもいるかもしれません。ハズレだからと他のカードの完全下位互換みたいな弱い性能にするんじゃなくて、ハズレカードも、「使いづらいかもしれないし癖も強いけれど、頑張って使いこなせたらちゃんとプレイヤーにとってメリットがあるかな」ぐらいの性能にしたいと考えています。

185名無しさん:2024/07/09(火) 20:34:56
https://moto-neta.com/net/izon-no-akujunkan/

186名無しさん:2024/07/09(火) 22:58:01
発火燃料(1)
攻撃力と魔力を2上昇させる。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板