したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

デフォシナ&オリシナキャラを喋らせて遊ぶスレ8

465 名無しさん@不意の鯖落ちにご用心 :2014/09/09(火) 22:29:48 ID:???
副軍師の大事なお仕事(1/2)

ガルダーム「ルウェンダーさん。今日からとても大事なお仕事を覚えていただきます」
ルウェンダー「はい!」
ガルダ「皆さんの体に関わる事です。とても大事ですよ?」
ルウェ「は、はい。頑張ります!」
ガルダ「では、まず私がお手本を見せます。そこに横になってください。こういう風に」
ルウェ「こう…ですか?」
ガルダ「そうですそうです。そしてこれをここに入れます。わかりますね?」
ルウェ「え…そんな物を…ガ、ガルダーム様、こ、怖いです…」
ガルダ「そんな物?これを初めて見るのですか?まさか…ひょっとして初めてですか?」
ルウェ「は、はい…」
ガルダ「それは…ならば、尚更すぐにやらなければ。さぁ、力を抜いて」
ルウェ「はい…」
ガルダ「初めは痛いかもしれません。しかしすぐに気持ち良くなります。私を信じて。さぁ、行きますよ」
ルウェ「っ!…ん…いた…ん…あっ……!」

ガルダ「どうでしたか?」
ルウェ「すごく…気持ち良かったです…」
ガルダ「ははは、そうでしょう。その時はこちらも気持ちいいのですよ。
 ほら、ご覧なさい。こんなに大きな物が入っていたんですよ」
ルウェ「…恥ずかしいです…」
ガルダ「いえ、恥ずかしがる事はありません。人間は誰しもそうなのです。さて、では続いてこちらも」
ルウェ「こっちも…?」
ガルダ「当然でしょう?」
ルウェ「あ…そうですよね。当たり前ですよね。私ったら…ひぁっ…いたっ…ん…気持ち…い……」
ガルダ「だいぶ慣れてきたようですね。これをしっかり覚えてもらいます。そして皆さんにしてあげてください」
ルウェ「はい!」
ガルダ「放っておくとどんどん溜まってしまう物を抜き出す大事なお仕事です。
 貴女のように、若く美しい女性が面倒を見てあげれば皆さん喜びますよ」
ルウェ「美しいだなんて…照れます…」
ガルダ「本当の事ですよ。では、さっそく私にして頂きましょうか」
ルウェ「は、はい。でも…初めてなので…至らない点があればご指導をお願いいたします…」

ルオンナル「どどどどどうしよう。ガルダーム様があんな事をして、それを皆にしてあげなさいだなんて。
 しかもルウェンダーは初めてで…とんでもない事を聞いてしまったわ…こんなこと誰にも言えない…」


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

だがしかし 1 (少年サンデーコミックス) - コトヤマ

駄菓子屋へGO!!((((((((((((((((((((*っ・ω・)っ ブ-ン

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板