したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

ポエム・ぽえむ・詩・・・

1 武來庵 :2008/03/25(火) 02:42:36
気の向くまま、
いつでも、どこでも
さりげなく・・・

103 名無しさんは今日も鬱気味 :2009/09/09(水) 01:09:09
わたしのともだち達へ


苦しむのは優しい人、悲しむのは繊細な人、そんなふうに、決めないでね
笑っている人も、楽しそうな人も、他人を傷つける人でさえも、
ほんとうは辛くて死にたいのかもしれないから

自分によい事があるならいい人、つまらないから悪い人だなんて、言わないでね
みんな一生懸命生きてるよ、自分でいい人か悪い人かを判断しないでね
わたしは、みんな、「がんばってる人」だと思ってる

あまりに辛いときは目を瞑ろう
眠ろうとしなくていいから、世界に目を瞑って、一人になろう
色がありすぎて、うるさくてせわしない世界に目を瞑って
死んだふりをしようね、一緒に

104 闇を覗く者 :2009/09/09(水) 02:25:05
心の闇に興味がある。
死に対して興味がある。
辛いのはなぜ?
怖いのはなぜ?
悲しいのはなぜ?
殺したいのはなぜ?
人の不幸を喜ぶのはなぜ?
人をだますことは快楽?
人にやさしくすることは偽善?
人を励ますのはなぜ?
自分を蔑むのはなぜ?
何が満足で、何が不満?
人との違いに敏感になるのはなぜ?
自分は何者?

105 銀汰@ :2009/09/13(日) 16:45:59
どれだけ涙を流しただろう.
どれだけ苦しみを
越えてきたのだろう.
どれだけ人を傷つけてきたのだろう.

笑ってても
僕はずっと作り笑いばっかり.

ほんとの笑顔は?
ほんとの自分は?
ほんとの心はどこに置いてきた?

そんなこと、もう
忘れちゃった.

生きていく中でどんどん
薄れていく自分という存在に
儚さを感じた.

106 dareka :2009/09/16(水) 01:16:44
手首切ったことなくて
イジメ受けたこと無くて
ある程度希望も叶っているけど
まだ死にたい

時間まだかなり残ってて
友達も学校以外には何人かは居て
たまに笑えたりするけど
時々マジで泣く

ずっと他力本願で
学校では一日中喋らなくて
弁当もずっと一人で食べてるので
オレ死ねば良いと思う

けどまだ生きてます
ごめんなさい
オレ死んだら多分みんな結構安心すると思うけど
ごめんなさい
まだ生きてます

また6時間後には電車の中で
そこから7時間独りぼっちで
また二時間かけて帰っていく
その途中で死ねなくてごめんなさい

このまま不登校になりたいとか
事故に遭いたいとか(精神的以外の)病気になりたいとか
いっそ両脚失くしたいとか
思っててごめんなさい 読んじゃった人ごめんなさい

存在価値ゼロで
これまでもこれからも不用品で
おまけに死ねなくて

もう謝りたくないのに 謝るしかなくて

107 りり :2009/09/22(火) 17:24:13
心のバリアは簡単にとれるモンじゃない

信じられるモンは自分しかいない

弱みを他人に見せない人生

気づいてくれている人はいるのだけど

私はこういう性格なので

迷惑をかけられないと思ってしまうのです

自分独りで抱えこもうとするのです

108 NAGI :2009/09/27(日) 10:35:28

闇夜の中
月に照らされ怪しく光る水を
そっと悲しみにかければ
悲しみが水に解けていってしまえばいいのに

109 NAGI :2009/09/27(日) 13:42:13

本当に死にたいほど
つらくはないが
本当に生きたいほど
楽しくはない

誰にも理解してはもらえなかった

誰かこの気持ちわかりますか?

111 中途半端自殺未遂者 :2009/10/07(水) 21:44:48
「はじまり」

もし人生を道にたとえるなら
それは線路か道路か
それともまっさらな大地か
敷かれたレールの上を進むのか
固められたアスファルトの上を進むのか
ただただ地面が広がるだけの土の上を進むのか
歩んでいる私自身ですらもそれは分からない

たとえどんな道であろうが
突き進まねばならないのか
美しい花に見惚れて立ち止っても
荒らされた生ゴミに嫌悪してもいけないのか
ひたすらに正面のみを見据えていなければならないのか

立ち止って考える時間があるならば
前に進めばいいとでも言うのだろうか
確かに進まねば目的地には着かないが
少し佇む時間が惜しいほど急がねばならぬか

レールでもアスファルトでも大地でも
ちょっとくらいよそ見したっていい
それでも歩まねばならない
少しでも目的地に近付けるように

目的地に着かなくたっていい
歩いたことに間違いはない
何処が目的地か本当に知っているのか
立ち止ったそここそが目的地かも知れない
どうやら目的地が何処にあるのか忘れてしまったらしい

道ばかりが広がる
それはレールで
それはアスファルトで
それは広大な大地でもある
選ぶのではない 作るのだ

私は今
何処かへの始点に立っている

112 名無しさんは今日も鬱気味 :2009/10/09(金) 21:45:38
グラグラ揺れる

腐った木の橋

足場は何とも不安定で

恐怖のあまり立ちすくむ

渡り切っても

その先は暗闇

このまま奈落の底へ

落ちていく勇気がほしい

死がほしい

113 おみな :2009/10/10(土) 00:05:51
学校の登下校で坂を登っている。

ある日

「何でこんなえらいことしてるんだろう」

と思った時のこと。

坂の頂上が見えている。

あぁ だから頑張れるのか。

人間の『終わり』は一緒だ。

『死』。

坂はあと少しで登りきれる。

私の人生もすぐそこに『終わり』が見えれば

あと少しくらい頑張れるのに。

114 中途半端自殺未遂者 :2009/10/10(土) 11:25:58
いつからでしょうか
あれほど切実だった想いがいつのまにか心から消えていたのは
すっかり無くなってしまったその想いの分だけ
心に穴が穿たれています 心の穴はふさげないのです
考えることを止めてしまえばいいのだろうと思うと
やはり僕は寂しくなります 心を風が通り抜けます
どうにかあの頃の気持ちを取り戻せないのでしょうか
どうにか過去の悲喜を取り戻せないのでしょうか

空はいつも青いわけではないのです
同じように心もいつも一様ではないのです
分かっているのにいつも空回り そして疲労

いつの日にか自分自身さえも忘れてしまうのでしょうか
そんな日々がただ虚しくて、虚しくて、虚しくて

いつまで続くのでしょう こんな日々
終わって欲しいこんな日々

117 RAT :2009/10/14(水) 00:11:09
死に直面するくらいの絶望や悲しみ

どうしようもない位に

誰も気付いてはくれない
どうして分かってくれない
私たちはこんなにも
生きることに精一杯なのに

でも、それでいい
精一杯やって
一秒でも永く生きている

私は思う
心に傷を負う事は
優しくなるということ

優しいから、誰かを思える
優しいから、生きられる
優しいから、強くなれる

これが正しいとは思わない
でも、そうでありたいと私は思う

118 NAGI :2009/10/17(土) 18:15:21

いつからこんなに弱くなって
いつからこんなに人を信じられなくなって
いつからこんなに信じてもらえなくなったんだろう

いつからこんなに死にたい死にたいと強く思うようになってしまったんだろう

119 セイラ :2009/11/22(日) 12:40:26
「命の灯」
命の重さは知らないけど
命は捨てないことにしよう
誰かに重ねたウソはきっと
ジブンに刃向ってくると
それでもいい 希望になるなら

嫌な時間を必死に過ごしても
楽な時を憂鬱に生きても
そんな哀しい運命を背負って
生きる覚悟は心に芽生えてるの?

涙を流せないみたいなつらい今を
過ごしても 今を生き続けたい
いつか暗闇が待っているなら
無駄なことはしたくない
生きてることが素晴らしいなんて
思えたものじゃない
でも生きることでしか 前は見れないなら
希望を灯して 命を燃やして
世界に向かい生きてゆこう

あなたの希望になれたらうれしい。。。

120 名無しさんは今日も鬱気味 :2009/12/19(土) 00:02:29
夜道を歩いて あなたを手まねき
1度はまり込んだら もう出れず
逝く道はただ不気味な暗闇で
静寂のみが あなたのみちしるべ
過去は怖いや しらないしらない・・・

生きてることが罪悪で死ぬことさえも罪悪で
わたしは今日も耳をふさいで知らないふり

121 NAGI :2009/12/30(水) 14:16:38

死にたい、死にたくない
そんな想いが闇夜のなかで交差する。

矛盾している。

はっきりしないのは嫌いだ。

だけどそんな事言ってるくせに一番はっきりしない自分がきらいだ。

122 人はなんで生きるのか :2010/01/03(日) 20:17:21
「人間」

人間はなんで生きるのか

笑うためでなく 怒るためでもない
喜ぶためでなく 悲しむためでもない

自分のためではなく 他人のためでもない
親のためでもなく 子のためでもない

お金のためではなく 愛のためでもない
名誉のためでもなく 賞賛のためでもない

悪のためではなく 善のためでもない

私は思わず固まってしまう

123 飼育されている犬 :2010/01/03(日) 20:53:30
「希望」

希望は消え
人生は暗闇

世間は他人の不幸をあざ笑う
私は世間に怯えている犬である


世間に噛みつけ 
人生に絶望せよ 
人間として堕落せよ
醜悪な人間になれ
もっと他人を憎め

もしかしたら、世間が狂っていて
私が正常なのかもしれないのだから

124 ★akari☆ :2010/01/17(日) 20:15:45
君は知っている
 
1人で泣く「さみしさ」を

同時に抱きしめてもらう

「ぬくもり」を

君は人に涙を見せたくないと言った

だけど君がどんなに強がろうと

君が「さみしく」て「ぬくもり」を

求めてることは言わずとも

伝わってくるよ僕も同じだったから

君が何を言おうと

次に君が涙するときは

絶対に横に居て抱きしめるから
                    きむ


嘘といえる言葉があるかぎり

素直に生きるのは

むずかしいと思うけど

できるだけ

できるだけでいいから

素直に生きよう

心に素直に生きてはじめて

心から笑える自分に

逢えると思うから
 
                きむ

126 武來庵 :2010/04/13(火) 21:54:26
「千の風になって」
作詞者不詳/新井満日本語詞・新井満作曲

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に 千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に 千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

千の風に 千の風になって
あの 大きな空を 吹きわたっています

a thousand winds
Author Unknown

Do not stand at my grave and weep;
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow.
I am the diamond glints on snow.
I am the sunlight on ripened grain.
I am the gentle autumn's rain.

When you awaken in the morning's hush,
I am the swift uplifting rush
Of quiet birds in circled flight.
I am the soft stars that shine at night.

Do not stand at my grave and cry;
I am not there, I did not die.

127 死にたいのに死ねない :2010/05/06(木) 17:02:29
どうして人は生きているの?
どうして人は死ぬのを恐れるの?
どうして人は自殺する人を止めるの?
理解らない理解らない理解らない理解らない理解らない

さんざんその人の心を傷つけて殺してきたくせに
その人が自殺したらなぜその人を虐めていた人は涙を流すの?罪悪感を持つの?
人の命はその人の玩具じゃないのに・・・

128 名無しさんは今日も鬱気味 :2010/05/06(木) 17:19:06
私が望む死に方

毒殺、銃殺、刺殺?

焼殺、溺死?飛び込み?

NONO、私は美しく死にたい「椿」のように

リストカット?絞殺?いったいどれが美しく死ねるの?

129 名無しさんは今日も鬱気味 :2010/05/06(木) 19:23:09
本当に大人ってくだらないね。

子供たちを利用してるだけジャン

それなのに自殺すればどうして止められなかったの?なんて嘆く親がいる

そんなのこっちが聞きたいね。

まあそれに親に学校の先生、相談していいよって言ってもあんた等には私らのこと理解してくれないだろう?
分かってもくれないだろう?だってあんた等は愚鈍な大人だもんな。

理解できるのは同じ境遇にたった奴しか理解できねーんだよ。

それを知らぬは腐った人間社会に住む大人(ムシケラ)さ。

130 奈々瀬ヤミト :2010/05/10(月) 19:36:26
ひぐらしのなく頃に
古手梨花



誰にだって幸せにすごす権利がある
難しいのはその享受

誰にだって幸せにすごす権利がある
難しいのはその履行

私にだって幸せにすごす権利がある
難しいのはその妥協


悲しい詩…。

132 クレイジーガール :2010/12/25(土) 16:57:19
どっかの漫画に載ってた言葉

『あなたたちは死ぬために生まれてきたのよ』

133 sakuma :2010/12/25(土) 22:34:54


夜に溶けよう、

昼に消えよう、



朝に泣いた。

134 May :2010/12/26(日) 16:53:03
人は死ぬために生まれて、
死にたくないから、逃げるように生きている。
はじめから死にたい人なんかいない
愛が欲しいから
モノが欲しいから
何かがほしいから
自分に欠けているものを補いたいから
だから人は死にたいと言う、思う。
誰かに気付いてもらいたくて。

135 いつかきっと :2011/08/04(木) 17:08:22
この歌聞いて泣いた。
まだ感情が残ってた自分に驚いた。明日になっても状況が良くなる訳でもないし、死にたい気持ちも何も変わらないけれど…まだ涙が出たんだよ。


いつか悲しい思いに
向き合えずに一人だけで
不安になる…そんな夜は

そっと胸に手をあて
心の中 その深くで
なにかが目覚めていく

きっと僕は強くなれる…

誰かが光失って
涙がそっと溢れて
自分の無力さを感じて

それでも何か少しだけ
分けてあげたい思いが
優しさになって身体中を
めぐっていく…

いつか微かに見えた
あの光を見失って
また必死に探している

だから僕は歌い続ける…

もしもすべてを失って
涙で前が見えなくて
ひとりの孤独さを感じて

すべての事が嫌になって
生きてることの意味さえ
わからなくなることが
あっても…

いつか、きっと…
いつか、きっと…

あの空の彼方
見え始める日が
必ず 来るはず…

幸せの意味探して
何度も明日を信じて
それでもくじけそうに
なるけど

僕の中のすべてが
終わりを告げるその日まで
あきらめないことを
今、誓おう…

いつかきっと
その日まで

いつか、きっと…

136 a :2014/08/24(日) 01:19:57 ID:DZhyfS2Y0
何故人は殺すことを許されないの
何故人は自分を殺す事を咎めるの
消えてしまいたい
全てなかったことにしたい
深い海か
高い空か
果てのない宇宙か
何処へでもいいから連れて行って
どうか私を消して欲しい

楽に死ねて、そして私が憎んだもの全てを道ずれに出来たらどんなにいいか

最後にどんなにこの世界が醜いか
この目に焼き付けてから
ゆっくり瞳を閉じて
二度と空くことのない
そんな最後にしたい

けれど私は臆病だから
決して自分で自分を殺すことは出来ないのでしょう
どれだけ人を憎んでも
どれだけ運命を憎んでも
私は自分を殺せないのでしょう

だから、誰かが私を殺してくれるのを待ちますね。
誰かが私を、羽虫を殺すように、苦しまないようにしてくれたら。
私はどんなに喜ぶでしょう!
そして感謝するでしょう!
漸く私は寝れるのか、と。

137 明日こそ。。。 :2014/08/28(木) 12:21:59 ID:40Ota58o0

「生きてたくない」

苦しいことから目をそむけてたい

苦しいよ。助けてよ。

そんなこと言えるはずなくて。

もう、どうでもいいや

こんな人生

楽しくなんかないんだ。

138 聞くけど!? :2014/08/30(土) 19:33:28 ID:0llbDljE0
これからでも
間に合うかな
自分に問いかけ
自信を
自信を
もらいたい
いまから
勇気の物語を
作ろう
一緒に

139 明日こそ。。。 :2014/08/30(土) 19:56:23 ID:DFGfxuc20

苦しかったよね。
つらかったよね。
もう一人で抱え込まないでね。
いつでも相談のるから。
    
「うん。ありがとう。」
   ・・・・

なんて言うとでも思った?

あぁー、うざい。
あんたって 同情 しかできないの?
なにが・・・
「苦しかったよね。」「つらかったよね。」だよ・・・。
何一つわかんねぇくせに
綺麗ごとばっか吐いてんじゃねぇよ。

140 明日こそ。。。 :2014/09/29(月) 17:51:55 ID:hUar2a/A0
どうして生まれてきたんだろう。
こんな汚い世界で。なにをすればいいの?
もう、わからないよ。
「大丈夫?」って心配してるふり。
「その気持ち分かるわー」って同情ばっかり。
「だって友達でしょ?」ってあなたが思ってるだけ。
私は、あなたが友達だとは思ってない。
もう、いいかげん「友達ごっこ」やめようよ。
都合のいいときだけ友達のふりして。
都合が悪くなったら私をみすてる。
ケンカして大きらい。
仲直りして大すき。
そんな感情いらないよ。そんな感情捨ててよ。
こんなにも腐れ切った友達関係なんて傷つくだけだよ。
もう、やめよう。終わりにしよう。
そんな関係終わらせようよ。

141 メル :2014/10/07(火) 12:30:47 ID:gHxjXUZE0

******

僕がいま辿っているこの道は、何処へ続いているのだろう?

この道の先に何があるのだろうか、光はあるのだろうか?


辿りついたその場所で、僕はきっと手に入れる…
辿りついたその場所で、僕はきっとキミに出会う…


******

142 Diab :2014/10/26(日) 01:13:30 ID:nGh39BqY0
穢れた世界に火をともす
光もないのに奔り行く
消えた電球、ただれたろうそく
私の希望はさて、いづこ

143 boy :2014/10/26(日) 13:40:12 ID:oo6ch5lE0
ようやく
気づいた

先はないのだと

ばかだから
ここまで来れた。

すでに手遅れ
挽回不可能。

144 名無死 :2014/10/28(火) 23:05:18 ID:1mpQ27aw0
闇夜の肌色 紅ひとつ
線引きされて 落っこちて
紅い深淵つくったら
後には戻れず 紅増えて
想いつよいと 深くなり
紅が黒に早変わり
心も晴れて あれ不思議
晴れて見上げた星空は 一面 紅と漆黒で
二度と戻れず 雨が降る
傘も無ければ 屋根も無い
雨を凌ぐ術見当たらず
最期へのカウントダウン
歩む道のり 数えてさ
もういいかい と聞いてみる

145 :2016/09/02(金) 01:38:33 ID:Qx/iAAWU0
交差点



生きる人 死んだ人
同じ交差点ですれ違う
生きてる人は進んでて
死んでる人は止まってる

生きる事 死ぬ事
同じ時間の中で分岐する
生きる事で進んでて
死んだ事で止まっちゃう

生きると死ぬは同じ事
真逆のようで同じ事
生まれる事から始まるから
それならどちらも同じ事

始まりと終わりは
いつも一緒に
存在している

146 にゃ :2016/09/09(金) 01:09:19 ID:dZTMnIs20
泣けない夜が今日もくる。
あぁ、、と叫んでしまえたら、
どんなに楽になれるかと。

けど、人という物体であるうちは、
それは許されないことで、
理解されないことで、

普通に生きれない私は、
社会との境界線を、
恨めしく眺めながらも、

結局、明日も明後日も、
泣けないのだろう。

147 にっしー :2016/09/09(金) 21:42:30 ID:leujzqLo0
今日と言う1日は
明日も生きたいと願いながら死んでいった人達の1日です。

148 squads :2018/10/22(月) 00:21:02 ID:dLqkeoDk0
サルベージ

149 しにたがりさん :2019/02/01(金) 16:28:34 ID:EL5nEzwA0
ゆっくり歩いた。

ゆっくり、おおげさなくらいに、
わざと、ゆっくりと。

それでも、
わたしは歩きつづけていた。
はやく歩いたときと同じように。

もしかすると、
はやく歩いたときよりも、
はやく。

それだけ、時間はひろびろとしている。

すでになじみの道のもうなかばだ。

(道のうえに、ゆうやみ降りて
遠くの山は、くろいくろい)

時間が早く過ぎるなんてことはないのだ。

だって、わたしは、
こんなにゆっくり、歩いている。

150 リセッター :2019/02/19(火) 06:09:15 ID:Nn1unzI.0
どんな人も欲しがる幸福をかなぐり捨てて
何もかも無へ
どうせ朽ちるなら、場所と時間は選ばせて。
時間が全てを消すのなら、今消えてもよいでしょう?

後にひとつも残せない事を許して。
必要としてくれてありがとう。
ごみみたいな贈り物ばかりでごめんなさい。
一番大切なものは、つくってあげられなかった。

でも私にとって皆枷だった。
善いもので囲まれるたび、自分ががらくただったと思いしる。
相応しくない、過ぎたもの、似合わない。
きっと想いさえも過ぎ去れば溶けていくから

ジャンクで満足しないで
私のことは思い出さないで
きっとそれが、貴女のため

151 しにたがりさん :2019/02/23(土) 03:29:16 ID:EL5nEzwA0
町のとある二級河川の岸に腰かけ
ただひたすらに川の流れに耳をかたむけ
やがて日も沈みかけた今この時
わたしは誰一人必要としていなかった

電線にカラスの群れがあった
不意に出来心がわたしをとらえ
カラスに向かって小石を投げていた
カラスは不気味な声をあげて逃げ去った

152 :2019/03/20(水) 21:52:07 ID:N8JzGWQg0
通り過ぎてった感情は
もう戻ってこない

未だその名すら知らず
生きゆく自分と
どこかリアルを知らないあの人は
現在過去未来を並べて 泣きながら手を叩いていた
その手を取って、しまえたら よかったのに


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板