板情報 | 同人/コミケ/二次創作 ]

やる夫スレヒロイン板(新)



・当掲示板の内容をまとめブログに転載する行為について
管理者として当掲示板に投稿された内容のまとめブログへの転載を認めています。
過去にトラブルを起こした一部まとめブログは転載を一切お断りしています。
また作者及び管理人から削除の申し出があった場合は必ず従ってください。


◆当掲示板のご利用に際して

 ・ここはやる夫スレに関する話題を扱う掲示板です。
 ・この板は全年齢対象としています。年齢制限を設ける場合はその旨をタイトルとスレッドに記載して下さい。
 ・ルールを守り、マナーに反する行いは止めましょう。

◆書き込みにおける注意
 
 ・投稿者の書き込みに関して管理人は一切の責任を負いません。書き込みは全て自己責任でお願いします。
 ・多数の方があなたの書き込みを閲覧します。同じ掲示板の利用者の方が気分を害するような書き込みはお止め下さい。

─下のような書き込みは行わないで下さい。削除対象となります。─

 ・煽り及び煽りに対するレス。荒らしに反応したあなたも荒らしです。
 ・プロキシを利用しての書き込み。
 ・営利を伴う広告などのアドレス張りつけ。
 ・スレの流れを無視した悪意ある書き込み。
 ・度重なる自作自演によりスレの意見を恣意的に誘導する行為。
 ・特定キャラ、特定個人、団体、宗教、思想、政治、職業、人種、民族、地域等の差別を促す書き込み。

  上に該当する書き込みを複数回行った方は、アクセス規制を行います。
 (他にも管理人が必要と判断した場合にも規制を行うことがあります)
  またこれらの注意事項に同意できない方は、書き込みをお控え下さい。


◆アクセス規制解除の要望

 ・荒らし対策のためアクセス規制を実地しています。
  アクセス規制に巻き込まれた作者の方はこちらの問い合わせフォームIPとホスト名(必須)希望するキャップを書いて送信して下さい。
  管理スレッドにて設定の実施を返信致します。

◆方針
 ・管理人はその権限で知りうる情報に関して漏洩しません。また情報の開示にはお答えしません。(*1)
 ・管理人は当掲示板の匿名性を保証します。IP晒し等は行いません。(*1)
 ・管理人への削除要請、要望、質問はこちらのスレでお願いします。(*2)

 (*1)これらは当掲示板のルールを遵守している方にのみ当てはまります。荒らし等には当てはまりません。
     また、他の掲示板運営者の方から依頼された場合など管理人が必要とみなした際は情報を提供する場合があります。
 (*2)削除要請・発信者情報開示についてはこちらもご参照下さい。

 ・乗っ取り行為について
  立ったまま放置されているスレッド等を再利用するのを認めています。
  書き散らしでも再利用でも自由にどうぞ。
  乗っ取りってなに?って人や、微妙な空気を読めない人はしないほうがいいです。


【画像ろだ】
やる夫スレ画像アップローダー五番館(2013/05/30設置)
画像を投稿した人が消さない限り画像が流れないろだです



◆推奨する環境
  AAは、Windows+IE、フォント「MS Pゴシック 中(12ポイント)」(IE標準)の状態で最適表示になります。
  下のAAのズレない環境が標準です。


 |      / ̄ ̄ ̄\    |   / ̄ ̄\    |     / ̄ ̄ ̄\    |
 |    / ─   ─ \   | /   _ノ  \   |   / ⌒   ⌒ \   |
 |   . /  (●)  (●)  \ | |     ( ●)(●). |  /   (●)  (●) \ . |
 |   |     (__人__)     | |. |     (__人__)  | |      __´___    | |
 |   \     ` ⌒´     / .|  |      ` ⌒´ノ  |  \      `ー'´   / |
 

スレッド作成:
タイトル:
名前: E-mail(省略可)
内容:

1 : 冒険者になったやる夫は生き抜くようです33(861) / 2 : やればできる子で学ぶラノベ新人賞の獲り方 4次選考(851) / 3 : やる夫で学ぶサラブレッドの歴史 その3(2) / 4 : やる夫は帝都の平和を守るようですその2(3) / 5 : やる夫が秩序を定めるようです 【R-18】 嫁四人目(270) / 6 : 【綱吉・白石・吉宗 他】やる夫たちと学ぶ江戸時代 その10(286) / 7 : 【FE】 やる夫がトラキア半島を解放するようです その22 【776】(900) / 8 : マナは妖怪と共に天竺を目指すようです 4(990) / 9 : マナは妖怪と共に天竺を目指すようです 5(終)(9) / 10 : 【R-18】やる夫とカレンは乳神信仰を広めるようです【魔乳】(145) / 11 : やる夫は自由民主党を作るようです 新その1(707) / 12 : 【ガルパン】やる夫は大洗学園で戦うようです【WT】(950) / 13 : 薔薇水晶は好きになってしまったようです 4スレ目(436) / 14 : やる夫のDQ3カオスモード 10スレ目(438) / 15 : 【ジョジョ】アウトローマンやる夫11【荒木飛呂彦短編集】(289) / 16 : やる夫は帝都の平和を守るようです(1000) / 17 : 風鳴翼は満足するようです 2スレ目(692) / 18 : やるやらと行く、貨幣学の旅5(149) / 19 : 【D&D3.5e】やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです20(405) / 20 : 暇な職人が安価でAAを作るスレ その64(520)
21 : やる夫の凸凹キャンパスライフ【稀にR-18】 その8(484) / 22 : やる夫が0からはじめるようです 215スレ目@冬:12日目(329) / 23 : やる夫スレ キャスティング相談所 その44(680) / 24 : 【R-18】やる夫はエロいグリプス戦役を戦うようです10【Zガンダム】(640) / 25 : やらない夫があの世の裁判員裁判をつとめるようです 完結編(451) / 26 : やる夫が女の子にモテまくるドラクエ3(125) / 27 : 書き込みテスト7(335) / 28 : やる夫が0からはじめるようです 214スレ目(997) / 29 : やるやらと行く、貨幣学の旅4(951) / 30 : ヒロイン板AAスレッド21(400) / 31 : やる夫で学ぶサラブレッドの歴史 その2(829) / 32 : やる夫には魔王の記憶があるようです 3ソース目(746) / 33 : 【金槌1つ】やる夫は死を夢に見る22【ガンダムで押し出してやる】(479) / 34 : できない夫と愚者達のボルテクス 3(650) / 35 : 美琴がやる夫を召喚したようです 3スレ目(945) / 36 : 【R-18G】 救世主やるお、救世主やる夫ですお! 6(42) / 37 : 【一粒で】真紅速報 11杯目 【300ぽいん】(498) / 38 : 【ワールドトリガー】やる夫はボーダー隊員のようです【5スレ目】(20) / 39 : 【魔法】リリカルなのは速報 その60【少女】(125) / 40 : 【R-18】やる夫は小学生と結婚するようです。嫁4人目(592) / 41 : やる夫の艦コレ人生(926) / 42 : やる夫で学ぶ阪神タイガース球団史 その7(15) / 43 : Pendragon 3(958) / 44 : やる夫ヒロイン板(新)管理人連絡スレッド(156) / 45 : 勇者やる夫はさらわれた姫を救う為、魔王の城へ向かうようですC +α(671) / 46 : 【R-18】やる夫は奇妙なゾンビ世界で人類復興を目指すようです8(1000) / 47 : ドリフターズで学ぶ本能寺の変 巻之二(115) / 48 : やる夫と都子の爆弾処理物語:Re 2(6) / 49 : 蒼星石と白饅頭な神さま その23(851) / 50 : 【FE】     JIHAD      【79スレ】(975) / 51 : やる夫達はベイスターズファンだそうです 第7打席(244) / 52 : ナックル星人がウルトラマン暗殺を計画しているようです22(81) / 53 : やる夫が現代を生きる仙人になるようです 天命15(837) / 54 : 偽典・ペルソナDARKNESS 18スレ目(89) / 55 : 【これからも】ローゼンヒロインスレ一覧表作成スレ 9【募集中】(825) / 56 : 【麻雀】魔法少女たちが牌譜検討をするようです11(565) / 57 : やる夫は吸血鬼と共に歩むようです 2(362) / 58 : 【RFO】やらない夫が離島で古い伝説に挑むそうです 23カブ目(951) / 59 : Domain -ドメイン- 2スレ目(958) / 60 : 【DQ8】やる夫は呪いを解く旅に出る【冒険の書9】(41)  (全部で273のスレッドがあります)

掲示板の使い方 / 新着をメールで受信 / 過去ログ倉庫 / スレッド一覧 / リロード




1 冒険者になったやる夫は生き抜くようです33 (Res:840)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 1
1ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/06(土) 19:22:02 ID:8OEMq6b60


          ./`> 、       _ ....::┐
         /::::::::::::::::ヽ  _....<:::::::::::::l
       _,,.. L::r‐ "  ̄ ̄ ` 、::::::::::::::i
     r ´   , 、     、 /  ヽ:::::::l
     ヘ   /  ヘ    l \     V‐--,
      ヽ ,'. ┃ヽ   i   ┃、  i  ヘ:::::/   
      / 、l  ┃  丶 .l   ┃ ヽ  l   V
      / ., '  ┃   `   ┃  Ⅳ    i    このスレはオリジナル系の世紀末バカダークファンタジーよ
      / /       - 、     i     l
     / 、      l   )     l      l   愛で空が落ちてくる腐敗と自由と暴力の世界よ
   /> ヘ>-  _    ´_  .. -‐.´l / `  ヘ、
       .l/`\r'不 ,.、j、` Y/≧'__V       
          ,ヶ、l/人):::、´ゝ\  >
         /´ l::::::::::::::::\ヾ 、 ̄       
        `´  l:::::::::::::::::::::::ヽ`ヾ
            i:::::::::::::::::::::::::::lヽ-       
            l::::::::::::::::_::「フ
            L^_∠ゝ'-‐ヾ´
              ヾ、   `ゝ
               ´

まとめサイト様一覧

俺とやる夫の理想郷
ttp://oreyaruoavalon.blog.fc2.com/
暇な時にやる夫まとめ
ttp://himanatokiniyaruo.com/
やる夫たちのいる日常
ttp://yaruonichijou.blog.fc2.com/

前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1431956479/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1433687367/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1434725506/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1435326643/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1435766074/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1436545305/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1437145005/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1437743597/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1438261086/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1438869742/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1439396032/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1440168591/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1440774644/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1441373221/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1442060337/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1442759116/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1443367301/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1443969416/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1444552086/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1445003501/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1445443771/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1446130552/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1446561822/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1447083491/
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1447683130/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1448368837/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1448885646/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1449491771/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450185933/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1451133530/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1452255683/l50
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1453616510/l50
AAMZ Viewer
ttp://aa.yaruyomi.com/

842ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:07:06 ID:U5Z5UAp20


      /  /:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::!::::::::\:::::::\   |
      ! ,/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/:::: /::|::::::::::::::\::::::::ヽ !
      //::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::::::,ィ::::: /!::∧:::::::::::::::::ヽ:::::::::V
      fl::::::::::::::://::::::::/::::::::::::://::::///  \:::::::::::::::!::::::::::::!
       j !::::::::::::::リ::__∠:ー::ナ' ´ /::///` ー-ゝ、_::::!::::|::::::::::::l
     / !::::::::::::::|::::/::_;∠´__-. ノ/ //   -__ヽ\:ト:::!::::::::::::j
     | !:::::::::::::l!/ヾ. {.,ィ:::rィ"´  〃  'イ j;;;r f''ッヽ!:ノ:::::::::イ:!
     ノ! ヾ、:!::::::::ヽ  ゞ_`.ノ  /    ゝゞク   レ:::::::;;∧:|  複数で組んでる奴らには手に入らねえですね
    ∧!  ゞ、:::::::ト、.              ̄   /:::::イ/ ::!::|
    /:::/!   ):ゝ、:;;\        `       /:::// /) ::!::|  けけけ
   /:::::∧! ※ !!::::: |:~!\      ヽ三.ヲ     フ´!! j /) :::::l:::|
 . /::::::/:/ゞ  !!::::. |:::|::: へ           ,.イ|:::::::|| ※ !j:|:::::::l:::|
 /::::::/::/:::: |! |ヽ:::::|:::l::j::: ノ´`r 、. _  ィ=ヽ::|::|::::::|!  ノノ::|:::::::|:::|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


843ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:12:44 ID:U5Z5UAp20


                 _,. -__ 二二 ̄__ ̄``~、、
                   / _/        ``~、、 丶、
               // _二=-――-ミ       \  \
                〃: ´ : : : : : : : : : / : `ヽ、    ヽ   \
              , '゙: : : : : : : : : : : : /: : : : : /\     ‘,
.              / : : /: : : :/: : : : : /: : / : : : : : :`、     i    ヽ
              ′: /: : : :/: : : : : /: : /:.:.:/:|: : : : :‘,  |     \
               ; : : :.|: : :.:―-: : /: : :': : /:/|: : : : : :‘,   |      _\
.            l l: : :| : : i : : / : :/: /―-ミ : |: : :.:i   |  /¨厂
.             | l: : :| : : |:忙㍉///    | : : l|: : :.:|   |/: :∨
.             | l: : :| : : |/ _):i| /   斗-ミ: :.リ : : :    ′ : : :.
.             |八 人:.:.:l 乂リ      _)::::::心: : : /  /.: : : : : :.   とにかく、楽しませてほしいですぅ
.             l  |\|\__          乂zン /: /   /: : : : : : : :.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


844どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:13:22 ID:bhInJ9Rg0
狩場の奪い合いとかロット抽選で個人格差を煽るほうが面白いよ


845ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:14:44 ID:U5Z5UAp20
ちなみに手術だけでカンストしたボンボン組は同じカンストの野獣先輩とやり合う場合、
タイマンでは絶対に勝てないわよ


846どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:20:38 ID:/weELu860
タイマンスキルを上げさせた上で、集団で倒さないと良いブツが出ない魔物を高レベル帯で出すのも面白そう


847ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:21:13 ID:U5Z5UAp20


                         ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、
                       ,-'".. /'  レ "  //<<    
                     / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')   
          .          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/    
                   /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,    
                   r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、    今日は無駄な動きをしないということを考えてみましょうね
          .       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡    
                 リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"       
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,    
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~      
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


848ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:21:56 ID:U5Z5UAp20
青森のアップデートはまだまだこれからよ!


849どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:22:15 ID:wYIFlwZU0
主人公やる夫はまだ到着していないのか。


850どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:24:06 ID:EbgXqJik0
運営側が逃亡者だからいつサービス終了になるかが問題だナー


851ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:25:06 ID:U5Z5UAp20


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  無駄な動きをしないですかお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



                              , ´ ̄ ̄Kヽ    そうよ、無駄な動きっていうのは、言葉通り、無駄っていうことよ
                                {jj_j_し__, ? }   
                             Y`゚7´゚ニ´  う)   無駄ができれば、そこに隙もできるし、無駄に体力も失うわ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


852ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:30:29 ID:U5Z5UAp20


                             ___
                            ´
                       . ´     J      丶
                        / ,    (Y)       ヽ
                     .' { { /
                     f′ , 、_ノnァー     {    :,
                     j左z'y  `~          /⌒ヽ    逆に効率的な動きができれば、
                      /  ノ - _〔             } l
                      .'   ^¨`  -=ミ、         ン .ハ、  それだけ早く安全に倒せるようになるのよ
                     .′ 〃  - __ノ ヾ        r' ./  ヽ
                     |  {{ '⌒´     }}        r'    ヽ  それじゃあ、突然だけどちょっと槍の回転技を見せるわね
                     |  }} ー ⌒´  {'        !    }ヽ、
                    !  リ       :         :.     ノ   ̄`ー
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


853ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:34:12 ID:U5Z5UAp20


                 _,、i、, -‐-、,、_
                _ン`::::::::`´゙´`::::::::Z_
               _ラ:::,.イY^iイト'iY「Tト、:::ヾ
              7:::://二コ   [二_`ヽ::<
              〉-<イl, - 、   ., - 、 l_ト'ノ、
                | i / {_9,.イ /ヽ9_ノ く`i }
              いソ    .〈〈     .くシ、   ほお、鮮やかな回転だ
               /l r 一'  .//   .`ー┐l:::ゝ
                  〈:::| i Fエエエエエ`エエエヽ |:::}
               ム:| ヒiエエエエエエエエエソ |:ン
          _,. -‐ ' | i i i i  ̄ i i i i |`ー- 、
     ,. -‐ '´: _,. -‐ 'ヽ┬──────┬'`ー- 、
    ,イ_,. -‐ '´: : : : : : : : レト.\      /ハ、l: : : : : : :
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


854どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:36:26 ID:sxXNpGPc0
肉体が強化されているから
ハルバードの方が良さそうだな


855ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:36:54 ID:U5Z5UAp20


                         ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、
                       ,-'".. /'  レ "  //<<    
                     / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')   
          .          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/    
                   /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,    
                   r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、     どう、カッコイイでしょう?
          .       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡    
                 リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"       でも、これ、相手は槍について何も知らない格下なら、
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,    
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~        脅しには使えるけど、逆に槍の動きを悟られたら死ぬと思ったほうがいいわよ
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii 
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


856ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:40:03 ID:U5Z5UAp20


                             ___
                            ´
                       . ´     J      丶
                        / ,    (Y)       ヽ
                     .' { { /
                     f′ , 、_ノnァー     {    :,
                     j左z'y  `~          /⌒ヽ    槍を回転させてるからその分、
                      /  ノ - _〔             } l
                      .'   ^¨`  -=ミ、         ン .ハ、  防御や攻撃へのリソースが割かれるのよ
                     .′ 〃  - __ノ ヾ        r' ./  ヽ
                     |  {{ '⌒´     }}        r'    ヽ  おまけに中心部分もガラ空きになるわ
                     |  }} ー ⌒´  {'        !    }ヽ、
                    !  リ       :         :.     ノ   ̄`ー
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


857どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:44:14 ID:EbgXqJik0
防御に即座に繋げられればいいけどムズいな


858ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:47:14 ID:U5Z5UAp20


                         ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、
                       ,-'".. /'  レ "  //<<    
                     / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')   
          .          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/    
                   /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、,    
                   r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、     技を覚えたての時は派手な技を使いたくなるけど、
          .       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡    
                 リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"        大ぶりなもの、動きが大きいものはそれだけ隙が生じるわ
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、,    
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~        それともう一つ、長物の特徴は切っ先に一番威力が乗るんだけど、
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii 自分の握った手に近いほどそれは下がっていくってことよ
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


859どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:50:33 ID:42VXxvDc0
ハート様まじ慈愛な師匠


860ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:52:03 ID:U5Z5UAp20


                             ___
                            ´
                       . ´     J      丶
                        / ,    (Y)       ヽ
                     .' { { /
                     f′ , 、_ノnァー     {    :,
                     j左z'y  `~          /⌒ヽ     だから相手の槍を持った手の近い部分を攻撃するって、
                      /  ノ - _〔             } l
                      .'   ^¨`  -=ミ、         ン .ハ、   方法もあるのよ
                     .′ 〃  - __ノ ヾ        r' ./  ヽ
                     |  {{ '⌒´     }}        r'    ヽ  長物は切っ先は素早く動くけど、手元はよく見えるからね
                     |  }} ー ⌒´  {'        !    }ヽ、
                    !  リ       :         :.     ノ   ̄`ー
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


861ちるのふ ◆5bBuaKwlig :2016/02/11(木) 21:53:46 ID:U5Z5UAp20


                              , ´ ̄ ̄Kヽ
                                {jj_j_し__, ? }      相手の武器の特性を把握するっていうことは大事よ
                             Y`゚7´゚ニ´  う)
                                {Yr三ハ   Y^ヽ. ___ それには自分で使ってみるのもいいわね
                            _ .. -=弍ゝこ ゝ.__,ムイ.:::/.::::::>―z--..... _
                    _.... -‐=≠≠-‐< > ,ニ二⊇::ィニニニY´.:::::::∠.:::::::::::::::::::.\
                     . イ.::/ニニ/::⊆ニ,   /  /.:::::::::::::彡| ̄ ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「 ̄`ヽ
                    ∠/.::/ ̄/{::::::::::/   ,!   ̄ ̄ ̄  |    ト、      ―┴-=ミ´
                     ̄厂/  /  ̄ ̄  / !          |    | \〃           \
                 { /  /     /_人         |    |   |i              \
                /{,'  /  _. < ニ二ニ >  . _   |    |   |l           __\
                /  ,  / ̄-==   ニ三ニ      ニ=ミ|    |_  |l        / /.:::::::::::.`ヽ_
               /   ,  /  -==                =ミ|    |  ̄ \    /|\'.::::::::::::::::::::(_ .イ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


2 やればできる子で学ぶラノベ新人賞の獲り方 4次選考 (Res:830)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 2
1どこかの名無しさん :2016/01/30(土) 16:04:13 ID:mcaqIpVo0
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::─/ :::.|   ─.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    ..このスレは、私ことやればできる子が
     、  /:.: : -ハ.:.   ⊂⊃    ⊂⊃ j : : . : : ト、:!     まるでラノベ業界に夢や希望が残っているかのように思い込ませ
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ   .自ら果てなき死地へと足を運ばせようとする
.       /: : : : :.ー-、      ∇     /..:/ l!:../     .邪念と私利私欲に満ちた煉獄です。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ      いやー、びっくりですねー(棒
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、

1スレ目
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1452402012/
2スレ目
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1452503354/
3スレ目
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/14504/1452772534/
4スレ目
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1452772048/

832 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 20:17:08 ID:NF75CEac0
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    怒れる委員長を眺めていたクラスメイトがシャーペンの芯を落とし、
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     それを拾おうとしてかがんだら前の席に頭をぶつけ、
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   前の席の人が驚いて香水瓶のフタを全開にし、
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      その香りで注意力が散漫になった日直が黒板消しを……と
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        風が吹いて桶屋が儲かる方式であっちこっち回って
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        最終的に委員長のスカートはめくれる。
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


833どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:17:53 ID:1HmoUnLg0
たまに面倒くさくなって3日ぐらいログインせんかったり
邪神アイギスが黒を出さないのが悪いのです


834 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 20:19:48 ID:NF75CEac0
>>831
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    どうしましょう。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   先に進めるにはやや怖いんです。
.       /: : : : :.ー-、             /..:/ l!:../.     いっそ、代表執筆者と参加者が居るなら
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        そこそこ時間かけて『みんなで作る受賞するラノベ』とか
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         やってもいいんですが。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


835 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 20:20:55 ID:NF75CEac0
>>833
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::─/ :::.|   ─.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|..    初黒がベルナさんだったやればできる子さん。
     、  /:.: : -ハ.:.   ⊂⊃    ⊂⊃ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   当時は覚醒もありませんでした。
.       /: : : : :.ー-、      ∇     /..:/ l!:../.     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


836どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:24:34 ID:bSTJVnb20
>>832
そこで桶屋理論をさらっと出せる、そこにしびれるあこがれる

なるほどなー、ちょっと特徴を考えてみよう
「悲観的」とか「楽観的」とかでもいいのかな


837 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 20:27:44 ID:NF75CEac0
>>836
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|    そのキャラクターが持っている『立場』もくっついていると楽ですよ。
     、  /:.: : -ハ.:.  三三     三三 j : : . : : ト、:!     『テンプレキャラ』とも呼ばれますが、
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   テンプレは読者の共通認識の枠の中からデータを借りてくることが
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../...      できるので、説明量を大幅に減らせるのが利点です。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


838どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:30:00 ID:LQYAk9m60
>>826
初めて小説作るなら自分の好きな漫画、小説のキャラクターをもってくるのもありだよ
パクリというか、最初は作者のキャラクターを理解してないから、何かわかりやすいレッテルを張ってるとよい
後は>>1の講義で出てきた会話をやらせると、あら不思議、気づけばパクッたキャラと別人になっている
嘘だと思ったら、適当な2次作みてくるいいと、原作キャラ主人公で、原作と全くキャラが変わらず完結する話がほとんどないから

>>834
前回贄になった一人ですが、まだ募集してるなら、リベンジしたいです
新規贄がいなくて、ご迷惑でなければですけど


839 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 20:31:31 ID:NF75CEac0
>>838
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::─/ :::.|   ─.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|               ..: .:|/ : :. ::.|..    どのような結果になっても構わなければどうぞー。
     、  /:.: : -ハ.:.   ⊂⊃    ⊂⊃ j : : . : : ト、:!    
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∇     /..:/ l!:../.     
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


840どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:36:25 ID:LQYAk9m60
>>838
OKですか
ありがとうございます
土曜の朝までには贄をご用意させていただきますので、お納めいただければ幸いです


841どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:44:24 ID:bSTJVnb20
>>837,838
なるほど、とりあえず主人公の性格というかキャラは好みにしてみます、とりあえず400字だ、書こう!
・・・自己投影しまくりの痛いキャラにならなきゃいいけど
まぁ後で痛い部分をグサグサさす相方を作ればいいか!(出来るとは


842 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 20:47:20 ID:NF75CEac0
>>841
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    物語やキャラクターを書くときにまだ恥ずかしがっちゃう人へ。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   大丈夫です。よっぽど変な趣味して居ない限り、
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      あなたの趣味は大勢の人が共感できます。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        だから、安心して『あなたが好きな物語・キャラ』を書いてください。
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ        きっとその物語やキャラはみんなも好きです。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


843 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 21:00:47 ID:NF75CEac0
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    物語やキャラクターを書くときに妥協しちゃう人へ。
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   バレます。
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


844どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:16:43 ID:XT0j7LOA0
そうだよね、ただの一読者でしかないけど作者がのってるなとか、またはよく練ってるなとか読み取れるもんな
こういうのやりたいんだろうけど、うまくできてないんだろうなぁなんてのもわかるし
これ書き手の立場になったら怖すぎる


845どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:17:26 ID:LQYAk9m60
>>343
妥協と言うと、展開が思いつかないからテンプレに走ったり
突如生えてきた脇役のキャラ付を手癖でやってしまったりする感じでしょうか
思い当りがありすぎて、ガクブルです


846 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 21:19:35 ID:NF75CEac0
>>844-845
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    ふっふっふ……。
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


847どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:28:36 ID:vlC8l36k0
悪い顔だw


848 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 21:30:51 ID:NF75CEac0
                _ __ _
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ┬┬    ┬┬ ..: .:|/ : :. ::.|    ワルクナイヨー。
     、  /:.: : -ハ.:.   └┘    └┘ j : : . : : ト、:!     
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、     マ フ   /..:/ l!:../.      
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


849 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 21:44:49 ID:NF75CEac0
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     話題にしたのでテンプレのお話を少ししましょうか。
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     『テンプレ』は
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   『作品を読む以前から読者がすでに持っているデータ』を
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     利用する方法のひとつです。
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         つまり本質は、流行りモノや萌え属性に限った話ではないんです。
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、


850 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 21:48:56 ID:NF75CEac0
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     そうと聞いてもやはりピンと来ないと思うので、
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    『作品を読む以前から読者がすでに持っているデータ』の
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     具体例をいくつかご紹介。
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     『中学高校生活』
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        『コンビニエンスストアの立ち読み事情』
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         『鉄道改札の利用法』
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      これら全部そうです。
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、


851 ◆uN377XmBVY :2016/02/11(木) 21:53:38 ID:NF75CEac0
      r  ―- ー とつ  ___  , 、
      |        -‐: : :/:. ::ハ:ヽソ ̄   - 、
      |     /::/ : / :/: :/ 、: : : :`ヽ    l
        / /: : /:: : : : : : ′/  、.::: : : :.\ ′
       レ' `ヽ: ::|: : : : : : /l: :l!   l!.:: : : :| ::∨
.       /     }.:: ::...:::⌒/ :::.|   ⌒.:.|: : : : :.ハ
     /  、_ ノ !: ::l l. /  }/     V.. :.:|: } : : .、.     皆さんが『高校生主人公』を描くとして
.      l    }: : : :|:.:.:|  ∩        ∩ ..: .:|/ : :. ::.|    「彼は日本国の高等学校に通っている。
     、  /:.: : -ハ.:.   ∪        ∪ j : : . : : ト、:!     現代の日本国では高等学校は義務教育制度に含まれてはいないものの
       ヽ/: : :.{  V ''             '' }: :./!: :.:} ヽ.   進学率は極めて高く一般的な学生の身分と言える。
.       /: : : : :.ー-、      ∠l     /..:/ l!:../     高等学校は低い塀で囲まれたコンクリートないし木造の
      /∧: : : :∨/`.: :、         ィV : :: :V.        二または三階建て程度の校舎を使い、教育を行う施設である。
      /   V { V/:ヽ:.:.l> _   r<: : :{: :: : :ヽ         ここでの教育は選択単位制を採らず、多くの学生が
        Y_`/、 V \     i!-、ヽ:.:lヽ/ヽ、_.>.      同じクラスの学生らと共に授業を終日受けることが……」
        /  `ヽ\  /l!   ! ハ 〉.:/ 、         なんて注釈を入れますか? 入れませんよね。


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


3 やる夫で学ぶサラブレッドの歴史 その3 (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 3
1◆Hz7EAfYlkw★ :2016/02/11(木) 21:30:29 ID:???0

              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ◎ 彡ミ   __
        >イ|      彡|/ ノ \\
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ ((● ●))\
          |  /   彡ミ   (_人_)   _)      「人が創り出した最高の芸術品」の秘密に迫る!
          ヽ∠__彡ミ./   l;;;;;;l  /
        彡彡彡彡彡\ミ ソ    / )           ┌───────────────────┐
        /    彡彡彡|____// ./          │やる夫で学ぶサラブレッドの歴史 その3   │
       /彡彡彡彡彡彡{!!!__//          └───────────────────┘
       |        ___y   /
   / \ ヽ      (      ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \      ,  " ̄ ̄`  、
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|   /    > 、 _,...、ヽ
   | |        ヽ           |ノ. /    /:::::::::::::ヾ:::::. \    .._r―――、
   丶◆        \__|        |./   .. l:::::::::::::::::::::}ハ::::::.. \   /     \
                 ヽ      /  /  l::l:::ゞ、:::::Ⅲ::::ノ_;;}:::::::ヽ   ///   ヾヾ ヽ  ...../ ̄ ̄\
                 /    /く  /  l |:lーtデヽY t:ァ=ll:::::::::::  `/ ////// ハヽ、ヾ. / ノ  \ \/`i
                /   /\  ` /  ノ::::ヘ:l    ,    l::::::::::::::::::.丿/////イ//ィ≦ヽ)〈.|  (●)(●)./  リ
                \  \  \. \ /:::::::::::、  ‐. ‐'  '::::::::l:::::::::../イ//ハレ=l/ ィ彷r)/ハ|. |  (__人__)..|  /
                  \ \ //...\ l::::::::::|\__ イ:::::::::::l::>' 丿レレヘK佗〉  ̄ ̄//リ. |   ` ⌒´ リ  ヒ
                  ////. ―‐ 、二二ノ     |-、―- 、  . l/|ハヽ<  < ̄ ̄ ̄.. .ヽ     //  ,`弋ヽ
                 // ■"../;;;/;;;;;;;/;;∨;;;\__  ヾ:;;ヾ:;;;;;;l    .lハレヾ\ ̄′彡\ //.  ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
                ■"     ./;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;ヾ:;;\_/};;;;l;;;;;;|   _____>イ ̄フ/_.. ./〈  `ー〈::....ノ   V
                          /;;;;;;;;;;;;;;;;;';;;\;;;;;;;;ヾ:;;;;` ‐ ';;;;;;ヾ;;;|.. .\\二二/ ̄ ̄ ̄\―.  | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
                         _〈;;;;;;/;;;;;;;;';;;;;;;;;;;; 、;;;;;;;;;\;;__;;;;ノ;;;/;;|.  _>>―イ      ̄   ..|    フ-、`ー┴‐-〃
                                                                     `ー‐一′


前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1435846663/


まとめサイト:嗚呼! やる夫道様
ttp://gokumonan.blog87.fc2.com/

2◆Hz7EAfYlkw★ :2016/02/11(木) 21:33:36 ID:???0
前スレに続いて、0時頃移ってくると思います


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


4 やる夫は帝都の平和を守るようですその2 (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 4
1 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:15:31 ID:od5SiDaw0

○原作はサクラ大戦1及び2をベースにしています。

>>1の妄想全開でできています。不快に感じた場合は、スレを閉じることをお勧めします。

○原作と言葉遣いや性格が違ってくる場合があります。ご了承下さい。

>>1は頭が足りないので、話の統合性とか色々とおかしい点があります。

○誤字脱字などが多発する恐れがありますが、笑って流して下さると幸いです。

○AAはほぼべた張りです。難しい事は一切出来ません。

○ほぼ原作をなぞる形になります。オリジナル展開はあまり期待できません。

○投下間隔は1、2週間に一度を目標にしておりますが、もっと早く投下できる場合は、早く投下します。

2 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:16:17 ID:od5SiDaw0
まとめてくださっているサイト様
やる夫が人生でいいじゃない様
ttp://yaruoislife.blog.fc2.com/blog-category-198.html
やる夫エッセンシャル様
ttp://copymatome.blog108.fc2.com/blog-category-455.html
暇な時にやる夫まとめ様
ttp://himanatokiniyaruo.com/blog-category-98.html
やる夫達のいる日常様
ttp://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-10345.html

過去スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1453894767/


3どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:39:29 ID:xELnRQms0
立て乙
原作が二次創作よりひどいことになったレズ、それがほむほむ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


5 やる夫が秩序を定めるようです 【R-18】 嫁四人目 (Res:249)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 5
1蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/01/16(土) 21:52:47 ID:te8kYZks0

                                          /, 、                i
                                           |    ヽ、             ノ-‐ ⌒ヽ
                                            |     `ト- 、____, - '    ⌒、  `ヽ、
                                             |   , --、|-── 、/          ヽ    ヽ、
                                         ,. ´___            ` -─ ' ̄ ̄ ̄  ヽ     \
                  >        >‐ ―`― -     /  \ 、______     ヽ        ヽ     \
                >  ´     _ > ´           \.      `ー────'´    ヽ. ',        ヽ      \
.              ´       .  ´ ̄ ̄ `ヽ                 Y   :i      {ヘ  i 、     i |         ヽ       ',
.        /       /       ゝ_へ               }  :l     .--―'\{ \    | |          \     i
       /      ./             -こ.)            イ.   :|     |,イ笊ミ、\j:\  ! !            ヽ    }
.       ′      {           --く― -------≠-< __..i :|  ,. ヘ | っヒ_ソ   }::::::Ⅵ |              ̄ ̄
        {       ゝ _ -―― - _ィヘ _ ノ, -=≦ ´  > ´   `ヾ:ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!
      ノ、                . < `ヽー ===  ´        ∨.   |. \\\\\;'  :|
      /´.、},、           .  ´                       |゙|   ! U   (:.:.:.:V/  :i :|
    /    }ヽ ー -- -- =≦                       _      |゙|ヘ  |     `ヽ:.:}   ∧{
  ,; ,′     '. \_                            `i     !.| \!` ==‐- .イ i!  ,
.   ′     込  ゝ!、 ;(,                             |     :V! |        |  /
 ,; |         \.....}。 ;;,,                          |     }、 |       | | /
   :             \.゙⌒゙i :,.         -= 、             .::rハ    | ヾ        j/
               ′; .゙i       _           :::rア´  ;    .|
   '.                ヽ. '::゜:,..-‐=≦    ̄ ̄ ̄  ¨.「 ̄` ,′   }.    V
    '.                 ∨..゙)。 ・             ′  .      |.    '
    '.                ∨.`q::゙i                 |      !    }
  ; .∧            ,.. 人::::'.           /     |    ハ    .|
    / ∧               '.....′:::{             {    八.     '.   .|
.     / ∧                ,.  ゙ッ            |    /      '.   ;
    ;; / ∧                ヘ;!、.         :  ./         .∧   |
      /  ヽ              ',..  o. )゙ッ      |          ./.ハ  .|
          ‘                )て       |  {       /  }  .!

    ※注意事項 
  このスレの内容はフィクションです
  実在する(した)団体、人物、国家等とは関係ありません
  R-18スレなので、良い子は見ないように
  頭をスッカラカンにしてご覧下さい

  前スレ
  やる夫が秩序を定めるようです 【R-18】 嫁三人目
  ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1447931020/l100

251蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 00:57:23 ID:i8pMhM9Q0

     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|
  ヽ          ィ’  ジィィィ




     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   ・・・・・・・・・
  ヽ       i⌒ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


252蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 00:58:58 ID:i8pMhM9Q0

        i  ′  |     :|    : |    :| |    }   |      |      | l: |l
        l      |   l:|:  .:| |    :| |:  /八 :| :|      | ¦:   :| |: ||
        ¦ :.   :|l  :l|:|:  .:| |    :| |:. // |   | :|      |:. l |:.  :| |: l|
        |  :|  i.:    |l:|厶斗ヰ≠….ァト.://:|| ≠l=… -.廴|_ |.:|   | |: ||
        |  :|  |  .:斗七 .:| l:|:  .:/ :l /'′|¦   l:|:.  :. .:厂Гト|:. l| | :i|
        l  :|  ¦ !  | __,,.斗竿弌ミ.  /       ..斗竿弌ミx.   从: リ l :||
        |  :|  l 人 | ヘ{ r{ノ。:::i} `         ´ r{ノ。:::i} ソ` / |: /| :リ
        l  :|  !   :N ,  乂こツ   ヽ  __  ′ 乂こツ '′ Y}.:|/ :|: ¦
        ¦    .:.   {ー{          γ ⌒ヽ           /八:|   :.|:l
        |   :i  :., 小. ゝ .  ___ ..   '    ゝ .  ___  .. イノ|:.   八|:|
        |  ; |  八  ∧            '         /´:.:.:|:  / | :|
        | :/     :.∧   ∧                      厶|:.:.:リ ∧ | :|    どうしたのかしら?
        |/  }    :.∧  込.      ー   ‐       イ.:.:.l.:./ /.:∧  .:|
.         /  :八 .:l :.:.∧:  V介:..               ..イ.:l|:.:.:.:/ /.:.  :. }|     男の子なら、言いたい事をハッキリと言うべきですわよ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


253蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:03:43 ID:i8pMhM9Q0

       ____
      /―  ―\
    /  ●   ● \
  /⌒ヽ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|/⌒i   ユキ姉ちゃんにピンク姉ちゃんっ
  ヽ  ll|l    (_ノ    ll|l /
  从l||l           |l||l从    今度の母ちゃんはオッパイが大きくなくてよかったおねっ
   ( ⌒ )        ( ⌒ )


               ァ、     ___
                 f//> ´      ` ,.  ァ77ア
                {〃           く,'///
                           /    ヽ,/、
             ′   |_ヽ /   /!__ l
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


254どこかの名無しさん :2016/02/03(水) 01:04:14 ID:HnjUqyv60
胸囲の格差社会www


255蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:06:09 ID:i8pMhM9Q0

             ─…─ ミ
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
          ,:':.:.:.:./.:.:./二二二二ヾ.:.ヽ
         ./:.r─ォ:.:.イ:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,
         ':.〈__斤.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i:.:.:/}__|:.:.:.:.i:.:.:X  }ハ:.:.:.:..:.!:.:.i.:.:i
       |:./ ム..|:.:.:.:.|:./ `ー ヽ:.:.从:.:.!:. |
       l:{_/_.イ|:.:.:.:.N ===ァ   V= |:.:.|:.:.|
       |:.:.:.i:.(|:.:.:.:.|u.      、 |ヽ|:.:.|
       |:.:.:.l:.:.:|:.:.:.:.|       '  ハ. Ⅵ     ちょっ、やる太っ
       |:.:.:.l:.从:.:.:.:l   r─-イ イ⌒  \
       }:./ル:∧:.:.:トu ´ ̄ .イ:.:レヘ    ゚,   そんな事言っちゃダメよ 
       レ   /  ゚,!  `7壬:.:.:!:./`寸}   ∨
         イ:\    ハ: :〕iト.   ヽ     ',
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


256蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:08:15 ID:i8pMhM9Q0

     ____
    /―  ―\
  /  ●   ● \
  | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|  でも、本当の事だお・・・
  ヽ       i⌒ヽ
  /       λ  )


         /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
        /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
.       /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
      /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
       i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
        l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


257蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:11:11 ID:i8pMhM9Q0

             . ─‐…─‐ ミ
          __ .イ:.:.:∠二二二二\:.:.:\
        f/:.:./:.:.:.イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:{ ̄ 〉
       イ:./:.::':.:.:.:/ :|:.l:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ /、
      .//:.:':.:. |:.X/  |ハ:.:.:l\:.:.:.:ノ:.:.:.:.:「.ハ
     〈/:.:.|:.:.:.:N/`ー   \l 一<:.:.:ハ/| l }:!
     /:イ:.:!:.:.:ハ. ===     === ∨:.:.:.:| |/:|
        |:.:|:.:.':.:|    ′      |:.:.:.:.:|_l:.:.|    例え目の前に真実が在ったとしても
       ./l:ハ/:八     - 、       |:.:.:.:.:|:.:.: |
      /:.:!:.:/.:.:.:.:.:..、   "       イ:.:.:.:.:从:/|    言ってはダメな事が有るのよ
      .{:.:.:|:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       イ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:|
      Ⅵ|:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=-≦ /:.:.:/: イ:.:.:./リ
       ヽlイi:i ̄: ̄: ノ      {:.:./{/: : :〕i:ト.
        ./ |:i:i: : : : :/ー___ --∨: : : :/i/: /ハ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


258どこかの名無しさん :2016/02/03(水) 01:13:12 ID:HnjUqyv60
お前は「やる夫がデカくしてやるお」くらい言えw


259蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:15:48 ID:i8pMhM9Q0

       //       l l    l、   、l    l l      ゙i
        /,'   |  j, -|‐!―‐-.l、ヽ  ./、l.-‐―!‐|- ,j  |  .'i
     / j |  l |. ´|  |ハ    l::::\/::::::l    ハ|  |` .| l |
      /ノN!  l |  |、 ィォ===ミjヽ:::::::::r'jミ===ォィ 、|  | l !
       |  l∧ .l!ハ{ イ三ヨ ''::::::::::::::::'' モ三ト }ハ!l. ∧l |
       ',   ! /V l:::: 、`ニ",..:::::::::::::::::..,゛ニ`、 ::::l V゙i ! ,'
       ∧ レヽ|  !:::::::::::::::::   ;   :::::::::::::::::!  |/J / 
       l ∧.j! .! 小.             .小 !. !j./     
.         レ l∧ .|  | l\    -=-   /l |  |. ∧l
            ヽ!  | |ハ .> .      , <. ハ| |  !/     
              ヽ N∧j\l、l≧ー≦l、l/j∧Z /
                /  ̄|     :| ̄\
             ,.  '   l ノ     ヽ l  ` 、
        _ .. <      l__   __l    > .. _
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


260蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:18:51 ID:i8pMhM9Q0

            _,.  -── ー- 、_
         ,.イ´            `丶、
          /                 \
        /                    ヽ
      /              |           ∧
      / j    /   /  l  | !    !  、  l  l
     ,' !   /|   |   |  / |    |   l  l  l |
     | l  | |   |  l / /   |   |  |  ! !
     | |  | | _|_. 斗/ / ー-、.|__|   |  | |
     | |  | 丁 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  | |!
     | |  |./ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /  | |  
     | |  |ハ (    _)一(    _) 人l  .| |
     | |  | 〈 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ソ! .| |
     | /!   |` ヘ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / / ハ.!
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


261蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:27:26 ID:i8pMhM9Q0

`       /`l   ,-、                                    __
   ト‐ '   `ー ' /     ギシギシギシギシギシギシギシギシギシ       /‐匕_\
  ノ   x┼、  /        .______________       <  (乂 ) |
  ヽ  (,メ o!  l        i|| |:::::::::::::::::::::::::::::::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::: | ;        \  つ |
   丶  ゝ   丶、    ;  |:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||:::::l ̄ ̄ ̄ ̄|:::::||i           \___ノ
    l し ) ヽ  ノ      .l|||::::l|::::::::::::::::::lil|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|      ー匕゙―z
    l  ,ニ、 (       l||:::::!:::::::::::::::::::li!:::::||:::::!:::::::::::::::::::::!:::::| ;    /(乂 ) {        l l
    (   ノ   ゝ  .  .;; |::::l|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|li:::::::::::::::::::|:::::|||l   、_{ |  |     ,.- | ―‐z
    ヽノ⌒丶、_f´      i|||::::l|:::::::::::::::::::il|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|   }ー匕゙ ッ {    /   |⌒し {
               .   |::::l|:::::::::::::::::::::|::[||||]::|lli::::::::::::::::::|:::::||l   |(乂 )   {,    }   |   ;゙
      .ト、_人_,イ        |:::ll|:::::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::| ;; | |  Y⌒´    |    〉 ツ/
      く .七_ 7        .l|||:::::|li:::::::::::::::::::|:::::||:::::|:::::::::::::::::::::|:::::|||l  }  ッ {       |    〈 /
       | (乂 )|       ; ; ,|:::::!:::::::::::::::::::::!:::::||:::::!:li::::::::::::::::::!:::::|   }    /      「 /  /
       |  あ.|         l||:::ll|______|:::::||:::::|______|:::::| ;  `⌒⌒7      | /⌒し{
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


262蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:28:28 ID:i8pMhM9Q0
        __ _
     /     ヽ `、
      /         }l.  i
     i         }l   i
    ノ       ,イ{   l
   /      .,,ィツ `、  ',
   マ  ,⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃             まっ、俺のお陰だけどな
   .i⌒ヽ.    (_.ノ  /´ ./⌒)
   ヽ ヽ .>、__ l{ /   /
    .}}  l .} 、__, .l} ./ /
   .ノ.l .l ノヽ __ j.レ  /
 ィ  l  Y 、_ ,  / _/


263どこかの名無しさん :2016/02/03(水) 01:28:48 ID:HnjUqyv60
性書w


264蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:34:16 ID:i8pMhM9Q0

         ,. :': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
         /: : : : : : : : : : : : ,: : : : : : : : : : : : : : 、: : :.
        ,:' ,: : : : : : : : : : : : :/: /: : : : : : : : : : : : : ヽ: : :.
     /: /    / . / . ../::' : |: :/: : :|: :::i: : : : : 、: :',: :.
    /イ  . . . :/: :/::,: :::|: {: : |:::|: : :::|: :::|: : : 、: :l.: : .,: ::.
       ': :.,: : : ::|: ::{: :{: :::|!::∨:{: |: : :::|: :::|!: : ::{: : !: : |: : !
     |: : |: : : ::|!: :|: :|: : |{: :ノ,ヽ{: : :、!: : |∨: :ト,: |: :::|: : |
     |: : |: : : ::|Ⅵ!、T、:Tヾ:} ∨`: ::/ー/:}-!-/ |: }: : |: : |
     |!::::|: : : ::|_,ィ羊≧、  /イ:::::/ ,/ィ≦羊、}/: : :|: : }
     |{::::|::i:::.: {イ! 廴,.ィ匕   }/ ´廴ィ七 斥: : : |: : '
     { Ⅵ::{:::::ム r之こソっ      r之こソ ' ,: : : :,: : {
       |:从、: : 〉|ノ:.:.:.:.: |!   ,   {' :.:.:.:.:}ノ /: : : :,!: :.|
       |/:}: :`¨: |!     ;!     {|    |! ,: : : : /!: ::ト、
       /: :|: : : :ム|    |! ,.---、 |{    ;j/: : : :.,: |: : |: :.、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


265蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/03(水) 01:34:42 ID:i8pMhM9Q0
以上です
お休みなさい


266どこかの名無しさん :2016/02/03(水) 01:39:33 ID:HnjUqyv60
乙ー


267どこかの名無しさん :2016/02/04(木) 18:48:09 ID:sCkmpYyk0
しまった、投下が来てたとは・・・乙です。


268蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/10(水) 22:53:54 ID:MgUnzk.E0
金曜日の21時から投下予定


269蓬莱 ◆nbrtGww8sU :2016/02/11(木) 20:56:10 ID:byaIPyVo0
明日、残業確定なので投下を延期します
多分、土曜日に投下できると思います


270どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:26:22 ID:nctq7B6M0
残業どんまい


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


6 【綱吉・白石・吉宗 他】やる夫たちと学ぶ江戸時代 その10 (Res:265)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 6
11 ◆jSbj2zyy3Q :2015/11/29(日) 20:32:17 ID:hejFN2/o0
このスレは元禄・正徳・享保期を中心として江戸時代についての解説をしています
前スレ
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1428842795/l50こちらにまとめていただいています
このやる夫スレ、まとめてもよろしいですか?
http://yaruok.blog.fc2.com/blog-category-14.html

2671 ◆jSbj2zyy3Q :2016/02/07(日) 21:23:27 ID:IA50trwQ0

江戸時代最初期は、反乱としての火攻めを想定していたため、大番組、
鉄砲百人組、小姓組といった戦時用部隊が消火にあたっていた。

            \                                  ,r'
             \                    ,          ;=7l
               \                  (`、  ,,.     ,rヽ/ヽ、
      / ,、      ,、\      へ        ,-‐‐''''ヽ彡 ,,   ,r'  ヽ  \
     / / \   / \\   /_ \     / ゝ  / ヽ彡  r' ,-''''''-、\  ヽ
   /  フ   ゝ   フ   ゝくn`、 7 、、ノ ヽ    /  / /  ヽ,r'  l  ,、,,...>、 ソ'’ヽ
  /                 \ ヽ,,‐'゙"⌒)ヽ,r'"⌒` 、'  丿 /ヽ' ヽノ-‐i'`、,,...-. /  /
/      mm     /⌒ヽ  ヽ,   ,,‐'  (7     ヽヽ'   ヾ/c).  ‘っ`,'二二/  /
       cゝ ゙、    / 、'⌒`、,-、 `''゜   ノヽ(ヽ    ヽ|  r'/  |,,-‐'' )つ'//ヽ   /
   /xヽ   `ヽ ヽ  ,'   ヽ、/ミ/  |    `7``ヽ彡彡彡ゝ  ( ソ   /彡ゝ `ー‐l
  /ヽ(.""'''‐-‐‐''''""   /| ゝシ   ト---- `'r) /ヽ_,,,―'''`ヽ、 `-ー'''''|       |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


2681 ◆jSbj2zyy3Q :2016/02/07(日) 21:24:13 ID:IA50trwQ0

一方で『大名火消』と呼ばれる制度も整えていった。


             |             |: : : : : : : :|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| .|: : : : : : : :|.     | ̄| ̄| | ̄| ̄||
             ||_|_| |_|_| .|: : : : : : : :|   ロ |_|_| |_|_||
             |             |: : : : : : : :|                 |
             |             |: : : ☆.: : .:|                 |
             || ̄| ̄| | ̄| ̄| {三三三三三}    | ̄| ̄| | ̄| ̄| .|――┐
             ||_|_| |_|_| ||:::∥:::::∥:::||   |_|_| |_|_| .|    |
       ========================||:::∥:::::∥:::||===========================
      ______________||/ ̄ ̄\jj_______________


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


2691 ◆jSbj2zyy3Q :2016/02/07(日) 21:24:56 ID:IA50trwQ0

明暦3年(1657年)にはさらに強化した「方角火消」を設置。
明暦の大火直後に大名12名を選び、桜田筋・山手筋・下谷筋の3組で編成し、
担当区域の火災発生に対し出動させた。
元禄年間には東西南北の4組、正徳2年(1712年)5方角5組に改編された。


                、___、____         /〉 ∧
              ,..::´::::::::`く::::::::::`::.<     〈/   ∨
          、___彡.::::::::::ミv'^ヽヽヽ::::::::\         _________
.   /〉 ∧    7.::::::::::::::::〃{::、::::::::::::::::::::::::::ゝ    /
  〈/  ∨   /;::::::::::/::/ i ヽl\::::::::::::::::::::::ヽ   |  管轄が
           イ::::::::/i:イ `ト--ヽ‐\:::::::::::::::::ハ   |
          ∧ハィヘ{ { アも`,  ヽ{ く`Y:::::| ∠   違―――――う!
            ヽアも}     ̄     ) /::∧|    \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


2701 ◆jSbj2zyy3Q :2016/02/07(日) 21:25:48 ID:IA50trwQ0

町人地の消火は、特に制度や組織などは整えられず、その地域の町人が
消火にあたるよう指示し、後はせいぜい慶安元年(1648年)に、各町に
人足を10人備えておくよう触れを出したのみであった。

         , ───── 、
        /       ,.-‐.、`‐、
       /./`::‐、._,.‐':´:::::::::::::::ヽ ヽ    お上なんぞ、アテにならん
       /./:::::`-、_ ,- '::::::;:::‐':::::::l.   !
.     |' ̄~`'‐、:::::::::, ‐'"~´ ̄ ::::::!   |    ワシら自身で火事から身を守らんと!
       l. ―- :::::::::--─ :::::::/   |
      │==。=, ::::==。=== :::| l⌒i |
     │ `‐-‐/u ::ヽー-‐ ' u::::|.|,ヘ |. |
.      |u ,二'〈_,、__,、__〉`~`二、:|!_ノ  !
        |/ ,,,;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;,,,, l::::|ヽ  |\
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


2711 ◆jSbj2zyy3Q :2016/02/07(日) 21:26:18 ID:IA50trwQ0
短いですが、今日はここまで


272どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:31:06 ID:Qve.RLh20
乙でした


273どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:33:02 ID:9Atp6AT20
町人地に対して力をいれないのは時代を感じる



274どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:34:29 ID:FtIKCzn20
乙でした


275どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:35:58 ID:htMWDDPg0
乙ー


276どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:36:29 ID:wV79QpiI0



277どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:39:15 ID:G88B5W1U0
乙です

いろは47組は次回かな


278どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:49:55 ID:Z8iXx0f.0
乙です
マンパワーが足りない。揃えるための予算も足りない


279どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 21:54:37 ID:eLtVxOlM0
乙でした。


280どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 22:39:23 ID:8dt.WSV60

隆慶一郎の吉原御免状で
斬りあいでは平然としてたご隠居が火が飛んだら血相変えたシーンがあったなあ


281どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 23:19:13 ID:L8xDErUk0
隆慶の影武者家康では、1601年の火事が影武者の仕組んだものだったっけ。


282どこかの名無しさん :2016/02/09(火) 13:21:15 ID:QTFTyF5g0


イギリスみたいに石造りの建物とはいかなかったんだな


283どこかの名無しさん :2016/02/09(火) 21:59:40 ID:Lyw2xvkA0
日本は建設資材としての石材資源がそこまで豊富じゃないんで


284どこかの名無しさん :2016/02/09(火) 22:48:39 ID:tcnwJUrQ0
高品質の木材は燃えやすいという点を除けば、軽くて丈夫で再生産可能で加工も比較的容易と
石垣のような特殊用途以外では石材を使う気が失せるレベルで優秀だし


285どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 14:15:58 ID:WBAPXofE0
江戸庶民は大多数が貧しかったから
延焼を防ぐのに屋根を全て瓦にするという
幕府のアイデアも実行できなかった、って歴史秘話ヒストリアで見た


2861 ◆jSbj2zyy3Q :2016/02/11(木) 19:46:37 ID:2jJf./z20
本日夜11時ごろに続きを投下予定です


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


7 【FE】 やる夫がトラキア半島を解放するようです その22 【776】 (Res:879)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 7
1ぞぐぞぐ★ :2015/12/04(金) 20:03:15 ID:???0

                                 ,┐r 、   r‐{:}┐   _    γ=ミ
                ---         ト、  ,、__ イ∠ノヾ气=_示_=j=='   ,. 。r__) ハ
.             /      `       ノ  \r= 冖,r=' {{{ィ_乂___乂{__\  ゝ-z  ノ  }_
.            '          ヽ..   )`丶 ',ヾ {_ /ハ.| r 、 |  ,ィ |_} ‘,ノ<ヽ/ ;/{,
.. .         / \     /.         ヽ \ヽ_,-'    `Y .| ,ィヽ}ハ.| 〃/, {r、ヽ( ,  7'/_彡'
  \   _/| ( ●)  ( ●)     }....  `)ニ=--,     廴|冫ヾrヘ|/ィ/ { )\-'  {:| {
  '  、ノ ×   (__人__)..    ∧      ヾ〃  __彡' >/´─{{.Ⅹ }}─┤, -==   ゚, 「i}
、´// (. \ ‐-`ニr=====彳〈 〉      {  く_,. r── 彳.//彡ヾ.   | r‐彳   r─彳
..._ソ  /  /\!_. `i  「ヾ|..∨         _ _,.ィ`i  「ヽ |.   |  ヾ' |,ィ`i |__   `i |  _
 ×⌒.  . .        |  | Ⅵr ´|.z≦}'^'y / ,、 ‘,.   |  | }j r ´}'⌒v⌒',  | ,、 ‘ , | | 〃,、ヽ r ´}'⌒v⌒',
.   \/ . .       |  二]  i  | | rv' ,′Ll  i   |  二〕  ゙i 「゙i 「| | . | || i .| | | L} ゚,. ゙i 「゙i 「| |
    .\.....       |  |    |  | | | | .r─‐'   |  |  }Y | | .l | | | . | || l .| | | r─┘ | | .l | | |
      \        .|  |    |  | | |  .i ‘,__,.ィ  |  |__/ i .| | .l | | | . | |ノ. リ .| | . i ‘,__,.ィ. | | .l | | |
         \    .「__〕 「__〕「___〕‘ .,___j 「____!.「_X_〕__〕.|__  ノ r'__〕.‘ .,___j 「_X_〕__〕
          .| \  \:::::::....{ ー-ヽ  ヽ, -┐  ________________  γヽ /  ∠--彳
        .{ ̄ ̄\  \:::::::`弋   /  { ./                            ‘, {   \   /
          ト----- \  \::::::: ∨::{ ,.:i   {_/  ―― ト ラ キ ア 7 7 6 ――  ‘,ノ  j、 ノ 〃
         /::::::::::::::::::::::\  \:::::.`ー' i //  ________________ ',  i .ゝ-'
       .:::::::、::::::::::::::::::::\  \:::::::\.V i´  _,..∧  ファイアーエムブレム  /- __  }  ノ
       i:::::::::::\::::::::::::::::::::::\  \:::::::. `丶 __彡'                     ヾ __彡'

                    ┏┓                                    ┏┓
                    ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
                      ┃..  やる夫がトラキア半島を解放するようです   ┃
                      ┃                                    ┃
                      ┃  (原作 ファイアーエムブレム トラキア776)   ┃
                    ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
                    ┗┛                                    ┗┛




まとめサイト 「自分の好きなやる夫のまとめ」
         http://tenukinablog.blog133.fc2.com/blog-category-18.html  (17章前半まで)
          「RPG系AA物語まとめるお」
         http://chronoyaruo.blog.fc2.com/blog-category-23.html


前スレ     http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1423141113/


タイトルAA作成   「RPG系AA物語まとめるお」管理人様

.

881ぞぐぞぐ★ :2016/01/17(日) 18:42:36 ID:???0

          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、                            _,..----、_
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、                       / ,r ̄\!!;へ
      /  /              `、 l                   /〃/   、  , ;i
      |  |                l |                      i,__ i ‐=・ァj,ir=・゙)
     .l  .|                .| |                   lk i.l  /',!゙i\ i
      |  |     __   /  ___    | |  ノートン?            ゙iヾ,.   ,..-ニ_ /    ノートン?
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |.... 誰じゃそれは           Y ト、  ト-:=┘i.     アンチウイルスか?
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i                        l ! \__j'.l
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|                     」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//                   .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´          ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
       |   .V         ヽ/  |             ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j               レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


882ぞぐぞぐ★ :2016/01/17(日) 18:44:47 ID:???0

.     /: : :┏━━━━━━━━━━┓
     /: : : : :┃ マクシミリアーノ一世 . ┃
.    /: : /:: :..┗━━━━━━━━━━┛
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |       時代は絶対王政なんだよ!
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      人民革命とかもうオワコンだろ!
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /.
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´┌───────────────────────────┐
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧....│ほんまもんのメキシコ皇帝。                        │
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


883ぞぐぞぐ★ :2016/01/17(日) 18:45:16 ID:???0

          ヽ.  / /  //! /:::::::::::::::::::::::::\     /
           Y  / ./ 」::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   i   ね し 英
    死       !`ーL l! /´〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   |.   ぇ ゃ
              |    ̄!/./':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ .l   ん べ .語
    ね       !    〈/ │::::::::::::::::::::::::r、::::::::::::::::::::i`i! |  な れ
              |    l!  |::lヽ、:::::::::::::::::'zヽ:::::::::::iヽ:!ヽ ヽ. ら
    よ      /    .|  ,l∧_! ヽ!ヽl\:::《ッノ从:l!   Y \      /
\          ∠..._   〈\〃  ∧.     ヽ厂/イ ̄\  .|   // ̄ ̄´
  >―--‐ '´ ̄ ̄  / ヽ.|l  / ハヾ=、`ー'_ .イ-‐三‐、 ‐-、!┏━━━━━━━━━━┓
            /    \、〉 〈ヘ. ` ̄「 ̄-―- 、.     ┃ジョン・C・フレモント   .┃
               / γY  _ヽ||   Y.`二´ ̄ ̄.        ┗━━━━━━━━━━┛
           〈 弋ノ .// ̄l} / ̄/ ̄ ̄    `ヽ   ∨ヽヽ
            〕!=‐-' '__,,{!"´ ̄/           i   !┌───────────────────────┐
           / ̄Y´ ̄ ̄//_.∠-‐- 、       / / │一応アメリカ軍人、かつかなりのインテリなのだが    │
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


884ぞぐぞぐ★ :2016/01/17(日) 18:45:53 ID:???0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         _   _   ___  ___  ____ ...___   _   _       __
      .   /∧ / /.  // 〉 〉 . 7 /ン )  ̄7 / ̄ // 〉 〉 .. /∧ / /        ./ /  .
        //  V../ . 〈〈 / /.  / ∧\  ./ /  ..〈〈 / /.. .//  V../ .      / /,,
        ̄   ̄ .. . ̄ ̄    ̄   ̄   ̄   ... ̄ ̄  . ̄   ̄ .    .... ̄ ̄
                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |  .....┌‐ .ト、 /|..┌‐、 .┌‐ ...|二)  f⌒! |二)
              /   ─     ― 、   h.__イ    !二 | / | |―'  !二. ! \. {_} ! \
            /     ( ◎)  (◎)'   |     |
            |         (__人__)  |  |ー一.|      OF THE UNITED STATES
            \        ` ⌒´ /   |     |             AND
            /{\     ー  ノ'-、   |     |         PROTECTOR OF MEXICO
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


885ぞぐぞぐ★ :2016/01/17(日) 18:46:08 ID:???0
ということで、書き溜め頑張ります。


886どこかの名無しさん :2016/01/17(日) 19:28:20 ID:rVRJy5Zc0
嘘予告乙w・・・・・・あれ?
唐突な勝海舟に草


887どこかの名無しさん :2016/01/17(日) 19:57:17 ID:32KdXa/U0
乙です
一応歴史スレってことになるんですかねw


888どこかの名無しさん :2016/01/17(日) 20:50:57 ID:dbTMW5C.0
がんばれがんばれ


889どこかの名無しさん :2016/01/17(日) 21:03:00 ID:jBvcWfMc0
乙乙


890どこかの名無しさん :2016/01/17(日) 23:08:49 ID:hXKE33h20



891どこかの名無しさん :2016/01/18(月) 21:36:26 ID:A.Tsro4Y0
超見たい


892どこかの名無しさん :2016/01/19(火) 20:00:01 ID:3Br2AWH20
二人の大統領が揃って楯突くか...合衆国市民の総意の器である...この私に...


893どこかの名無しさん :2016/01/28(木) 20:42:46 ID:CtS94kzE0
去年のうちに終わってなくて完全に忘れてたが完結してたんだな
余裕があれば過去の細かいミスの修正とかもしてほしいぜ


894ぞぐぞぐ★ :2016/01/30(土) 23:40:54 ID:???0
>>893
誤字脱字の修正はまとめ管理人さんも面倒でしょうから勘弁して頂きたいのですが、それより深刻なもので何かありましたっけ。


895どこかの名無しさん :2016/02/07(日) 17:04:24 ID:Eg4X6EIA0
読了。
追い始めたのは3年前、数か月に一回の巡回でしたが完結なされたのですね!
お疲れ様でした。また機会があれば別のものも読んでみたいです。頑張ってください。


896どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:00:18 ID:CSGE94fA0
しっかしラルフのキャラの変貌は凄まじかったな
主のセンスがほんと輝いてた


897ぞぐぞぐ★ :2016/02/11(木) 17:11:25 ID:???0
このスレはそろそろ落とします。
5年ぶりにスレ持ちじゃなくなるというのはちょっと名残惜しくはありますが……

あまり使ってませんがTwitterの垢は持ってますので、どうしても連絡を取りたいという方がいらしたらそちらにお願いします。
(そんな用事ないでしょうけどw)

それでは、また新しいスレでお会いしましょう。


898どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 19:13:59 ID:bpR.dGik0
永らくお疲れ様でした!!


899どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:51:16 ID:GpHckbRg0
どうか安らかに!


900どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:58:42 ID:O6gd8qGc0
乙でした~


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


8 マナは妖怪と共に天竺を目指すようです 4 (Res:969)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 8
1どこかの名無しさん :2016/01/23(土) 14:58:48 ID:zpmrWoV60

                   __  ..-...、
                    _ .::´::::::::':::::::::::::\
                    / \:::::::::::::::::x‐=ニじ
             /  f二二二二>x´   \
            ∠...斗<::::::::::::::::::::::::::::::::\  _\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::\
          _ ..イ::::::/::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::, :::::::::::\
        ´ ̄ ̄/::::::: /::::::::::::::: ;:::::::::::::l::::::::::::::::., >―一
          /::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::;:::::::: ,:::::::::.,
         /:::::::: 斗:'::::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::', :::::::::...、
           ̄   /::::::::::::::::; 7::::::::::: ニ=ミ:::::::::::, <:::::::\
                /::::::/_::/ /:::::::, ´   \ :::::,    <::\
            厶ィ´   /::::/      \:::,     `ヽ
                |   l /:/ ,rvュ    l   ヽ:,
                <ニニニニ二 人 二ニニニニニ>
               /  l  |         }   l 丶
           / / l ∧          / /  l  ∧
             乂__x‐‐',        匸 _/ r‐ ´
            |    | ′       |   |
             |   |  〉         |   |
             |   |  ト _____|  |
             {   {  l 「 ̄「 ̄「 ̄ {   {
             |   |./ 、l   l   l /'.    '.
            |  /      ̄ ̄ ̄   ∧   ′
.              _j_/    ,   l      , ∧  'rt
            {/ /   /   l       '.  辷彡 :|、
             / /   ./   l       ′ V: : : :| \

        【マナは妖怪と共に天竺を目指すようです】


●白井三二朗氏『Dear Monkey 西遊記』を原作としたスレです。
  ほぼ原作通りですので、既読の方はネタバレ禁止でお願いします。

●全30話で週2回程度の更新を予定しております。

●面白いと思って頂けたら、それは100%原作のおかげです。是非原作もご覧ください。

●つまらないと思わせてしまったら、それは100%>>1のせいです。原作は面白いので是非ご覧ください。


前スレ
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1451804813/

過去スレ
 2スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1449313204/
 1スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1447414833/


まとめサイト様一覧(五十音順、敬称略)
 好き好き大好きやる夫くん
  ttp://articuno773.blog.fc2.com/blog-entry-8378.html 
 やる夫が人生でいいじゃない
  ttp://yaruoislife.blog.fc2.com/blog-category-173.html
 やる夫達のいる日常
  ttp://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-9643.html

971 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/10(水) 21:10:19 ID:IHNvdPCo0

                     ___
                     ,  '"´      `ー 、
                /                ヽ、
                 ,.'                     ヽ、
             / , -... 、      , -...-、       .ヽ
           / { {  i i        i i   i }       .ヽ
           /   ` ー '       ` ー '         i
             /⊃                   ⊂⊃ l      悪い妖怪はやっつけたよ
            i.     トェェェェェェェェェ彳         /
            i.     ゝ ェェェェェェェェ.ノ         /        行こうか、おねえちゃん
             ヽ、                    /
            ヽ、_                  /
                    i                  ヽ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


972 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/10(水) 21:10:45 ID:IHNvdPCo0


__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
                             __
                            ,.:::::::::`::ー..、_
                          /ニ丶:::::::/ \
                         ∠斗<::: ̄ ̄::`::マ
                          /:::::/::::::::::::::::::::::::::::、::\
                         ̄ 7:::::;::|:::::∧::::::∧::\^ヽ
                        /:::::/:::::v::::∧ヽ::∧:::::\
               ___  /:> /:::/‐v:::∧弌:∧ー一
             /      \'´   // ,  \::ム 、\!
            /        \  <ニニニニニ斗ミニニニゝ
            トァ⊂⊃     |   / l ∧     八 ∧
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


973どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 21:11:00 ID:v4/hSa8A0
oh


974 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/10(水) 21:11:11 ID:IHNvdPCo0







             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        :::::::::::::::            :::::::::::::::
       :::::::::::::::   ね‥‥ やる夫   :::::::::::::::
        :::::::::::::::            :::::::::::::::
           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


975 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/10(水) 21:11:36 ID:IHNvdPCo0

           ;
            ;          l       |
             0:        l     |        : . : . : . : . : . :
                   ,.-―- 、'_  |        ': : :: : :: : : : : : :
                  /      ;.   |        l::: : : : : : : : : : :
            /  _,.イ  cっ  | :::.:...    ノ::: : : :: : : : : : :
           〈 ヽ/ _ )、    l |  : :::...  ´:: : ::: :: : : : : :
               ヽ/ -'´  `  _ノ ト、  :: : ,'::: ::: ::: : : : : :,              ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ト、_,. -‐''"´    :|    i::::: : : :: : -'´         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               ト、_____、_.ノ   ノ.: .: :: : ´        :::::::::::::::                        :::::::::::::::
       . . . . .    `ヾ―- ...,,,__,.イ   .: .: :::: : : ;'          :::::::::::::::      戦っちゃダメよ―――    :::::::::::::::
     :.:.:.:. :.:. :. :. :    `゙'''―――- '´ .: .: ::: : ,´ ̄           :::::::::::::::                   :::::::::::::::
     i:::: : :: : :: : :                                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     `、::: : : :: : (  ,.イ   `"'':: : :: : : :::::.:. :                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


976 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/10(水) 21:12:02 ID:IHNvdPCo0
                                     __
                                  r 、 /´ `ヽ _,、
                                  L..斗-‐=‐-..′_ノ‐‐ァ
                                   /:::::::::;イ:::::::::l:::::::::::`:く
                      「 ヽ __ ノ^!    /::::/::/:ナ、::::大:::::::l::::::::≧=‐‐'
                        Y从从从'{__ノ    厶イ::::|:/0 ヽ 0l::::::!:::::.、:::ニ=‐‐'
                     人从从  ヽフ从i、   l:::/八 、__, j:: ∧::::: \
                     ,彡         ∨リ从   !//:;ィ >r‐ ノ:/l::::\:::::::\
                    /    彡  | ∨リ从 ' /´ ィ! l {_/ ⌒丶::≧=‐一
                    ∠           八 }从从   / |i / l/   |⌒
              / ̄`ヾ.、      /   ∨从ハ  j r┴─‐/     |
               |   ノ  ゙ハ _ イ       ∨リ从__! |三三/      |
                八     ィリ{  |         ∨从―マ∧         |
                 ー<_人乂|        ∨リ―‐! {         |
                       |i| ‐=‐_           _‐=‐ Ⅳハ        |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


977 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/10(水) 21:12:28 ID:IHNvdPCo0

第二十四話は以上となります。
今回で第二部「中央アジア編」は完結となります。ご愛読ありがとうございました。

次回からの第三部「天竺編」は原作連載時の1ヶ月休みにあわせまして1回休みとし、
一週間後の 2月17日(水) 20:00 から投下いたします。
その間にどこかで楽屋裏的な話を投下するかもしれません。

合いの手ありがとうございました。よろしければまたご覧ください。


978どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 21:15:50 ID:v4/hSa8A0

やはり最初の明るい雰囲気はこの終わり為の伏線か・・・。


979どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 21:16:53 ID:aL3AVuWk0

すごく…心が折れそうです…


980どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 21:21:29 ID:cyUQPp6E0
若悟空の配役が何故キル夫になったのかと思ってたけどこういう展開か
中々にヘヴィな話だ乙


981どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 21:43:19 ID:WBAPXofE0
乙でした
やる夫に関する記憶を書き換えられたのか・・・


982どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:16:27 ID:oySJ8R8U0


いよいよ最終章か


983どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:43:17 ID:pB3R9p7M0
うわぁこれは辛い・・・
乙でした


984どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 01:25:24 ID:2GFkaHIA0

記憶操作はマジでえげつないな


985どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 07:27:29 ID:CH7JoG9M0


>>930
フリーザ様かな?


986どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 09:19:10 ID:w9dY0EhY0
乙でしたー
マナどうなるんだよこれ


987どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 10:21:07 ID:XoLWhC9Q0
ママになるんだよ!


988どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 10:48:38 ID:CH7JoG9M0
ママは妖怪と共に天竺を目指すようです


989 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:12:21 ID:HJ4isYs.0
乙や感想ありがとうございます。
スレが残りわずかなので今回はもう新スレを立てておきました。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1455167247/

おそらく日曜あたりに楽屋裏的な話を新スレで投下すると思いますのでよろしくお願いします。

ではレス返信を‥‥

>>838
>>978
お礼は思い立った時に言わないとダメという教訓なのです

>>887
おそらくトルファンからここまで一人旅だったものと思われます

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


990 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:12:41 ID:HJ4isYs.0
           こおり
【第二十五話 『凍氷のヒンドゥクシュ』 1レス予告】



             _                      /                        \
             ノハ _ . . . . . .‐=ニ: : : : :ニ=‐. . . .,.   /                        \
           /   ≧s。 ー  ―‐=ミ: : : : : : : : : 丶                             :
          /         ≧s。__  ` < : : : : : : : ヽ                              ':
         /                   `} 「   <: : :x‐ 、=<⌒丶                       ;
       イ           /      r‐' __  「  ∨ r‐} 丶 ヽ  \              ,r=:;;、      :i
      /            ∠ . .斗:‐=: ≦乂ノ : : : :  ̄ ̄乂_ー人 v ∧ 丶 \          ゞ_;;ノ    .::|  早く天竺に経典を
.     /             >′ : : : / | : : : : {: : : : : : : : : : : :∨: :} ! ∧、 丶 \                :|
    /          ≦ : : : : : :_;∠斗:' : : : | <___、_: : : : : : :V :乂   丶 ̄ ⌒ヽ          ___ノ  ..:;|  取りに行かなくちゃ‥‥
.   /     ≦: : : : : :′: : : / u ∨: : : |     \: : : : : :∨: : :>---\-----------ィ-r一ー''∨  ...::::l
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


9 マナは妖怪と共に天竺を目指すようです 5(終) (Res:0)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 9
1 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:07:27 ID:HJ4isYs.0

                   __  ..-...、
                    _ .::´::::::::':::::::::::::\
                    / \:::::::::::::::::x‐=ニじ
             /  f二二二二>x´   \
            ∠...斗<::::::::::::::::::::::::::::::::\  _\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´:::::::::\
          _ ..イ::::::/::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::, :::::::::::\
        ´ ̄ ̄/::::::: /::::::::::::::: ;:::::::::::::l::::::::::::::::., >―一
          /::::::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::::;:::::::: ,:::::::::.,
         /:::::::: 斗:'::::::::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::', :::::::::...、
           ̄   /::::::::::::::::; 7::::::::::: ニ=ミ:::::::::::, <:::::::\
                /::::::/_::/ /:::::::, ´   \ :::::,    <::\
            厶ィ´   /::::/      \:::,     `ヽ
                |   l /:/ ,rvュ    l   ヽ:,
                <ニニニニ二 人 二ニニニニニ>
               /  l  |         }   l 丶
           / / l ∧          / /  l  ∧
             乂__x‐‐',        匸 _/ r‐ ´
            |    | ′       |   |
             |   |  〉         |   |
             |   |  ト _____|  |
             {   {  l 「 ̄「 ̄「 ̄ {   {
             |   |./ 、l   l   l /'.    '.
            |  /      ̄ ̄ ̄   ∧   ′
.              _j_/    ,   l      , ∧  'rt
            {/ /   /   l       '.  辷彡 :|、
             / /   ./   l       ′ V: : : :| \

        【マナは妖怪と共に天竺を目指すようです】


●白井三二朗氏『Dear Monkey 西遊記』を原作としたスレです。
  ほぼ原作通りですので、既読の方はネタバレ禁止でお願いします。

●全30話で週2回程度の更新を予定しております。

●面白いと思って頂けたら、それは100%原作のおかげです。是非原作もご覧ください。

●つまらないと思わせてしまったら、それは100%>>1のせいです。原作は面白いので是非ご覧ください。


前スレ
 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1453528728/

過去スレ
 3スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1451804813/
 2スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1449313204/
 1スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1447414833/


まとめサイト様一覧(五十音順、敬称略)
 好き好き大好きやる夫くん
  ttp://articuno773.blog.fc2.com/blog-entry-8378.html 
 やる夫が人生でいいじゃない
  ttp://yaruoislife.blog.fc2.com/blog-category-173.html
 やる夫達のいる日常
  ttp://yaruonichijou.blog.fc2.com/blog-entry-9643.html

2 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:08:27 ID:HJ4isYs.0
[人物紹介]

 ´:::/     厂 ̄ 丶  <::::`:..、
 /         ′      ヽ   ` ーrへ
   /  ,   /       ノ [][]|  \
.  /  /  /   f 二二二....,,, __八  /、
 /  /  /   ,ゝ-'::::::::::ト、:::::::::::::::::::-へ \
   /  / > -- ∨:::::: |-ヽ:::::::::::::::::::::::.、 ` 、__,
.  /  //,斗≠x 丶:::::| ≠ミ ::::::::::::::::::: |_ <
  /   ∠/:|《  んハ  ヽ:j んハ`v:、:::::::::::::::|   ⌒\    【マナ】
.     /::::|   ゞ‐ '     _ ゞ-'' {::V:\ :::::: |
     /:::::::| ゞ _       /  ,ィ j:::Ⅳ::::ヽ :: |              本作品の主人公。15歳。
 斗<l :::::::|ヘ ^`    r ‐ァ  ^´从:|:∨:::∧ :|
  !::::∧::::::|  、    ゝ '   イ:::::::|l:::Ⅵ::∧:|           人間の娘で玄奘法師の実妹。
  l::/  V::|   丶      < !::::::从::::):::::∧
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


3 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:08:56 ID:HJ4isYs.0

_  -‥―  ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ オイ
______r・ユニ三三三三三圦
:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/>―=≧三三三及_      【新城直衛】
:.::.::.::.::_,- 、:.::.::.::.:: ノ::::::::::::::::::::::゛ ̄アテ三亥>
:.::.:: イ   ∨:.:: 彡'- ― -、::- ‐‐i!´:ノ         初代『八戒』。火炎を操る豚の化身の中年妖怪。
:.::.:: i V⌒yヾヲ      Y 、 ゚ノ:::{
:.::.::∧ヾ〈          ヽ`Y´ ̄{           力が衰えたことで不遇の日々を過ごしていたが、再起をかけてマナの旅に同行。
:.::.::.::∧ `                ヽ,
个r 、_,イ^ー    八       r=  ノ          しかしやる夫と同様に情が深く、それ故に孫悟空を裏切ることとなった。
二 ー=k _     \ ヽ、    Y⌒
:::::::\r  入      `- =―r´              旅の途中で出会った人間の尽力で往年の火力を取り戻したものの、
::::::::::::::\N  `ヽ         r'
::::ー:::::::::::\   ー 、  /                身体能力には依然として不安を感じている模様。
:::::::::::::::`ヽ::::`ー 、   `ヽy
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


4 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:09:11 ID:HJ4isYs.0

                   ,  ‐‐ 、
                      /メ_    ヽ
                    {.ィ.=ァ‐ィ= 、 }!                   【玄奘法師/虎力大仙】
                  (Y ¨ }! ¨ Y)
                 ∧  , -、 ∧                    俗名・安慈。マナの実兄。
                 / :∧    / ∧
               ィ∠:::/∧ ー‐‐'イ/ ≧、                      破邪の経典を求めて天竺に旅立つも、妖怪に殺害される。
          ∠-{ィ´ ∨//. ∧   /   7. メァ=、
       __ ∠ニニニゝ   ∨   ヽ__/ ___ノ   }}ニ≧                現在は寅の化身『虎力大仙』とその身を融合され、
  ___ ∠二二二二ニニ‐     ̄ ゙ヽ / ̄ ̄/   ァニ二二≧
ニ二二二二二二二二ニゝ.   ∨.  |!      ァニ二二二二≧          心ならずも妖族幹部『七皇』の一人として活動させられている。
>ニ二二二二二二二ニニ‐.        |!.  /   -ニ二二二二二二≧ァッ__
  寸二二二二二二二ニゝ   ∨ |!     ./ニ二二二二二二二二ヲ/7   妖力を無効化する妖力封じの能力を持つ。
   寸二二二二二二二ニ‐     八 /   /ニ二二二二二二二ヲ´ ¨ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


5 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:09:26 ID:HJ4isYs.0

三三三ニ=                 -=≦   三≧-
三三ニ=       --==ニニ二二    -=≦三二ニ=\
二二 ニニ==ニニ二二二二二二彡__ニニニニニ二二ヽ
i:i:ir―/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/zzzzzzzz/i:i:厂 ミニニニニニ二二)
i:i:il /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ヾrッ_ /i:i:i:|i:i:i:,i:i:i:}ニニニニ二/
i:i:i|(i{i:i:i:i:i/i:i:i:/i / `ミ三三/i:i/}i:i/i:i:/i }i:i:i:} ̄ ̄      【猪八戒】
i:i:i{ l!i:i:i:∧i:i/∨      .//  .}i∧i /i /i:i:i:i|                                イノシシ
i:i∧i:i:i:/ ∨           / ∨:i//i:i:i:|           本名・葛西善二郎。火炎を操る 亥 の化身の妖怪。
i/i/i:ヽ{                    ∨/i:i:i:i人
i/i/i/i∧                  >i:i/  .))           新城より称号を受け継いだ二代目『八戒』。
i /i/i/ ∧               <´ ヽ(  ./
i/i/i/i/ ∧.       ⌒`ー=ニ二\ ノ    /             妖族幹部『七皇』の一人として、孫悟空の旅に同行している。
i /i/i/ /  ヽ        ー \\  /
\:i/ /     `゙         / \\((
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


6 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:09:40 ID:HJ4isYs.0

.            |: :V. : : `、:. \l\
.           ノ: : : : : : : `、: : :\:\ ,
.        ヽー、 {:.i: : : : : : . :i: : : ゙: : ゙{!
          V: :゙;.:ヽ : ヽ、:.:. : |. .:j:. : /:ハ
          V:. : 弋ミ:.㍉\:.:|.:/}∠ィ.: :〉             【真月】
        __V:. : :.{、<炒弌 ヽ'芹冬ヲ: /7
       `ヽ、:.:|:. : ! 、_   ′__,ィ/_ッf′              妖族の参謀格。兎の化身の妖怪。
          ヽ^ヽム\イ ̄ ̄7/ ´ノ ノ,,._
          乂...ヾ \⌒⊃' .ィー'゛  "''ーzx、_         百発百中の占いを得意とする予知能力者。
          r''゛ `マ「''‐。_ー/ |′r''     ッア
        y'゛     ヾ   ̄  ト、f゙    ッア゙           やる夫に裏切りの相があることを見抜き、幽閉していた張本人。
       くft:、     ゙ヽ、 \   ソt=-x、ィア゙ニニニぅ、
        `''<x,,._  ,,ッヘ…'''" } !   ´"ファニ!ニニ}         ,:'
      _,、r≦ニニ>'゛    ㍉\ノj{   ッf㌣ニニ|ニニ!          ,:'、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


7 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:09:55 ID:HJ4isYs.0

[世界地図]

                                   火焔山
                                    ▲   ピチャン
                  天山山脈 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧ ○   ○   ○ハミ
.             ∧∧∧∧∧∧∧    ◎ クチャ      トルファン
                         :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      敦煌
        カシュガル ○     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:       ○── 、           酒泉
                         :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.タクラマカン砂漠:.:.:.:.:.:.:.:.:              ー―‐○―○、
                     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.                   嘉峪関    ー‐○ 張掖
ヒンドゥクシュ   ∧∧∧    ∧∧                  崑崙山脈                        \
      山脈∧∧∧           ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧                       ○ 蘭州
      ∧∧∧       ∧                            ∧∧∧∧                   \
  ∧∧∧             ∧     /////////////////////////////                               ー――○
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


8 ◆0WvbUHfe/E :2016/02/11(木) 14:11:21 ID:HJ4isYs.0
テンプレは以上です。
次回投下予定は 2月17日(水) 20:00 ですのでよろしくお願いします。

なお日曜日あたりに楽屋裏的な話を投下するかもしれません。


9どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 14:21:03 ID:X53HKIJI0

此処までドス黒い悪は滅多にいねぇぞ…!!


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


10 【R-18】やる夫とカレンは乳神信仰を広めるようです【魔乳】 (Res:124)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 10
1 ◆PUnzh8CpR6 :2016/01/31(日) 21:29:27 ID:VkRTAnCc0
         ___
     ,  ´         \               _   _  _
    /              ヽ           |//.//
.   /   -- ..,_       _‘            / //
  ,'         _    __´_ ‘        |//
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.         /
  {    "'`¨¨´           、、 }.         |     やる夫とカレンは乳神信仰を広めるようです   |
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '                                          /
   \              、 <_                                              //|
    >,7/1  _ ,r' `'rv////                                        //./
   〈/////」   V / l///\                                      _////|
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、                                          ̄   ̄
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ        過去掲載分のまとめサイト AAスレお気に入りのまとめ様
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<         ttp://man001.blog.fc2.com/blog-entry-7.html
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __  
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ  過去スレ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }   1スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1404991781/
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'   2スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1424568526/
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´      3スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1432729776/
      \ __ 、 }.} >´           4スレ目 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1441529579/

126 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:38:59 ID:Z9Ta0Xfk0

                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


127 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:39:19 ID:Z9Ta0Xfk0

                             i .ノ|___
                      / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ      (
                 ,r'           ' ,     /
                    /           _     ' ,
                   ,'   \   、_/ `  lj.   ' ,_
             /{  ( ○)三三(○ )      } `ヽー-、.            ──ハッ!?
            r'{/ ハ    (_人_)       イ    )ヽ `''ー-、
             ./  ゝ_\_  |ilililili|   _ ,イ    ´  ハ     `ヽ
          (     /Y ` ̄`⌒´  ̄ ̄`''ー-、__>-、_).  ',    /
             .(`_ ,r‐、/_人 _,   干        ヾ    }  7、   /.
           .,r'´三、  /ユハ`ー-‐'`ヽ      = ノ`ーァ‐<ハ / }  /
          ./  ,r‐‐ミ-'  `ー-、 -个ー`ー――‐ ' 彡ノ;{  }、.  {-‐、__
        /  //////`ヽ,,_   `''ー-=_ `ー--=-''" /;;;'''';`ヽ /ヽ  三-ミ、
       ./  ///////////`''ー-、   `''ー-=,,_/;;;'    }      `'ーミ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


128 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:39:30 ID:Z9Ta0Xfk0

  /  | |        / | |: : : |
/  /| |      /   | |: : : |   チ
  /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
/    | |┘/  /   | | : : :|  ン
      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ                 ハ
    /| |/         | |: : : |  ュ                  ァ
_//| |________________| |: : : |  ン              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ       ・・・・・・夢か?
   ̄ ̄ ̄                \        / (●) (●)  ',        
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__) u  l   ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |    ハ   u  /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


129 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:39:44 ID:Z9Ta0Xfk0

                /::::::::::::::::::::ヽ
               /:::::/ ̄ ̄_
    ,,,。≦>''" ̄ニ二ニ=‐::厶孑:''"::::::::::>
_ 。r≦:::::::,ィァ'"  <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ミヽ=ニ<.    (⌒ヽ
::::::::: : /  /、‐- 、:::::::::::ヽ::::::::::::`ヽ:::::::::\:::::::::ヽ 、 . (   _)
::: : ㌢  /:::::::::\::::::::\,.-‐テミ:::::::::::\::::::\ミ⌒ヽ、 . (__ノ
: : /  /::::::::::::::::: ヽ:::::::::Х‐-ヽ`ヽ、:::::::::\:::::\ヽ、
Ⅳ  ム:::::`、:::::::::::::::::: トミ⌒゙、_,xf斧”゙'ヾl\}>ヽ{´`              先生、おはようございます。
:/ . /:::::::ト::::::ヾ;;;_::::::::::::∨ヾ.fメ似以〉...::!′ヽ:::ヘ                よく眠れましたか?
| . /:∨::::::::ヽ /::::lヾ::::::::::V   `ヾ' :::::::. l!  ト、:::ヘ  ,.-、
| /:::::::Vヽ::::/.トミ、l _}_,ィ\:i    、    ノ.  l }:::::ト (  )
\::::::::゙V :lト、::゙`-,ィ竓’                乂l:::::l (_ノ
:::::::\::::ハ:::::::::メ斤イミ、.           ,ィ.    ト::人
::::::::::: \Y:::::ヽ.\弋斗ノ 。      /    u ,'::::::::::::ニニ=-...._ ,. -―――-、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


130 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:39:56 ID:Z9Ta0Xfk0

                  _____
                /         \
               / .,.、_    __ ,- .ヽ\
             /  | | | |  : | | | `l   \
            /  ,,,==、、| | .|  ! !=,,,|     \           あばばばば!
          /    .ll、 )ll|  !. | |l  ll|l  |    \
          |     ゙゙==''      ゙゙=''゙゙      .|
   ___.      |        (__人__)            |
   \,      \       |::::::::::::::::::|        /
   /         \       |::::::::::::::::::|       /
    ̄ ̄        〉三三三》     《三三三〈


       ____
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


131 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:40:07 ID:Z9Ta0Xfk0

              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             いやいや、そういう訳には・・・
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i                 とにかく、ピルを渡すから──
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


132 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:40:19 ID:Z9Ta0Xfk0

                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_ 
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈        あ、そうなの? ならよかった。
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \       後で検査をするから安静にするように。 
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )       いいね?
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


133 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:40:32 ID:Z9Ta0Xfk0

                       ___     ___
                    >''":::::::::::::::::::::::::"''<::::::::::::\
                   /::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::>'"⌒ヽ
                 /:::::::::::::::::::/::::::: / ̄ ̄`ヽ::::::::::\
                 ,':::::::::::::::::: /:::::::::/      ∨:::::::::ヽ
                ,':::::::::::::::::::/::::::::/从:: ̄::::>...、!::::::::::::::',        ──はい、先生♪
               ,'::::::::::::::::::/::::::::::{=ミ、ソ:::::::|::::::|:::',::::::::::::::',
               ,'::::::::::::::::〈,'::::::::::::VリⅥ\::|::::::|:::::',::::::::::::::',      (流れにくくする方のピルですけどね♥)
                /::::::::::::::::::::,:::::::::: ハ^::: 从::::|::::::|:::::::',::::::}\:!
            /::::::ァ-- 、:::,':::::: 从 :::::::ィッ从|::::::|:::::::::iヽ:}
             /:::::/     ヽ:::::::|!ヽ、 '.イ:::::: |::::リ\:::::} `
          /:::::::{.       V::::|─<:/|:::::::::}イ   ヽ}
         /:::::::::::::{ ヘ、     !:::ト、::l: ノ |::::::::|
.         /:::::::::::::::::::',  ',   ゚::|  "'<|:_:::::|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


134 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/09(火) 23:41:30 ID:Z9Ta0Xfk0
これにて短編は終了です。本編シナリオは36コマまで完成中です。
御視聴、合いの手有難う御座いました。


135すずてん ◆cygol29wQ6 :2016/02/09(火) 23:44:50 ID:FV5ifPDk0
短編作成ありがとうございます
肉食ロリのすずかエロかった


136どこかの名無しさん :2016/02/09(火) 23:49:40 ID:0sm9OQoc0
嘘つけ絶対吸血鬼じゃなくて吸精鬼だゾ


137どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 00:07:48 ID:ZaGoGSIw0

すずかはどーしてこんなキャラになってしまったんだ・・・
いや、この物語がどうこうって話じゃなくて、わりとやる夫スレどこでもこういう扱いで


138どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 00:16:39 ID:qI51XZIc0

すずかだったせいで別のスレ見てるのかと思ってしまった


139どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 00:45:24 ID:0uy0WaQU0
乙ー


140どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 10:52:06 ID:XAU2tFJ.0
すずかはもう誰が書いてもワンパだなぁw


141どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 11:00:58 ID:cFyoQC0Q0
最近でもエロなしで吐き気を催す邪悪なメンヘラだったすずかを出してた作者とかもいるけどね


142どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 11:41:23 ID:XAU2tFJ.0
モブキャラだからね
どんなキャラだろうがお構いなしに適合できるのはすずかの強みでもある


143すずてん ◆cygol29wQ6 :2016/02/10(水) 15:55:25 ID:shEIbUoc0
お待ち~
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1454759537/142-143


144 ◆PUnzh8CpR6 :2016/02/11(木) 09:12:06 ID:F9VbFcjg0
もう二枚目を作成して頂けたのですか・・・有難う御座います!
私もこんな風にAAを作る技術が有ればなぁ・・・


145どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 12:47:15 ID:F6gzl7ug0

吸血鬼の考察がそれらしい感じが出てていいなあ
あとエロい


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


11 やる夫は自由民主党を作るようです 新その1 (Res:686)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 11
1 ◆YTHZ6/xn/k :2015/02/18(水) 13:01:58 ID:lGs42NZU0
このスレは自由民主党を結党に導き、55年体制を作った男
三木武吉を主人公として
戦前から戦時中、そして激動の戦後史をやる夫視点で見ていきます。
(前スレ終了段階では1942年です。)

             _,.............._
          ,..::::::::::::::__::::::、:::...
         /:::/,-―――-、:::::、:::::...
          /:::/::/:イ:::::::::l:::l,:::::::、::::ヽ::::::::.
        ,:::::l::/l:::| 、:::::::l,::lヽ__::':,::::::、:::::::::.                    ., 、.,   ────  /|| , ┐
          l:::::l::l--、!-\::l´':、 、::::、:::::、:::::::::\             ||ヽ /.<            >' ' |.|
          |:::::l:/,.ィニォ、 \ ,ィニェ、\、:::',:::、\::\            ,.{ヽ/               .ヽ!.|、
          |:::::|{. 込リ  ,   込リ l,r':、:::、:::-=,ヽ、:.、      .イ ./,     ,    |         ヽ ヽ
          |:::::ゞ!             ,_ン::∧::::、l∧'ノ!-,ヽ     ...// ./     .ハ ト  ト i、 .|  i   ヾヽヽ
          |:::::l 、:..、   ´ `   , イ:::::::::::/ヽ::\l '_ノ、:     .,イ  ./ i  .|--/_! !ヽ |.ヽ廴 ⊥ .|  ヽ!  ヽ、
        ',::::l ヽ:::>, .._.. , イ:::::::::::::::::l///ー-ニ=-彡'、:   .{   iイ .| |  ト 孑ニミ ヽi   'ニ、ト! |, | |  ヾ`
        ',:::!   l::::,∧Yl|///ヽ:::::::::,ィ ̄ ̄ l:::::::、       .! , ! Ⅳ、.|./ ir.'ハ    .r':::ハ`!./ .ト ,   .}
         ',:::.,ィ- 、,////!////∧::::l    l:::::::::::.       ∧./ .ヽ!  ヽ 弋_ノ    弋_.ノ |.'  .ハ.'   .i
       /:.:.:、::.,ー、_{_}二二}///: ̄|    ,':::/:::::::::.     Ⅵ   .i ∧      '    /_, .i ' ./  !
      /:.:.:.:.:.:.:.l///,//l l/l////:.:.:.:.:.|    l/イ:::::::::::::.      .∧ | .∧ ゝ     、.ァ   .フ ./! ./ |i ,
      〈:.:.:.:.:.:.:.:l// /-、´l l l///:.:.:.:.:.:l    /イ´:::::::::::::::::.      V ./ .ヽ!ヽ! ≧ ┬ ‐ ェ≦!イイ  |.ハ .|i/
     ,ヘ:.:.:.:.:.:/イ / ,' ヽ! !l//:.:.:.:/{   ,!:::::::::::::::::::::::::::     .レ'       「┬‐‐< L、
     / {',:.:./// l   l l∨:.:./ l l   /!:::::::::::::::::::::::::::::::.      、:.  ...,-</ .ソ__ > , ' ヽ
     /  l∨ //   !.  | |、:./  | !   l::::::::::::::::::::::::::::::::::.         ./ ,.'::::/::7:::::ヽ /  .∧
    ,   |  l,/  l.   l_l    ∧  /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,       ., .' .i:::::::〉-'::::::::::::| , '  .∧
    /   ,イ     l       /::::::`::´!  、:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ..ヽヽ.ヽフ「 |ト、:::::i      〉

このスレは「嗚呼!やる夫道」様でまとめられています。
いつもありがとうございます!
http://gokumonan.blog87.fc2.com/blog-entry-4847.html

【原作】
戸川猪佐武「小説三木武吉(1983年)」
        「小説吉田学校(1972年)」

【お願い】
・歴史を元にしておりますが、この作品はフィクションです。これは「物語」です。
・皆様には思い入れのある人物、嫌いな人物等がいるかと思いますが
気分を害した場合は鑑賞を中止する事をお勧めします。
・作品がおかしいと感じたら、同じく鑑賞を中止する事をお勧めします。
・戦後政治ネタに関するレスや、ネタバレはある程度はOKです。

688 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:44:20 ID:K6ajX8Nk0

         曰
            |
            ノ__ヽ
            ||日||
            ||本|
            ||酒||
          (<二:彡)
        `ー‐‐‐´

      _   ,ィ=ミ ´             寸>、  ヽ  ',
   , '´ /⌒ <:::::::::::ム              寸>、  ', :',
  /  /  /⌒マ::::::::ハ               ヾ}   i  i    へぇ、――君は結構苦労されたんですね。
 ,   /  /  ,-、}::::::::::}                ヽ  i  i 
..,′  /  /  ,′ }::::::::::l    ′        `ヽ  ハ  :i  }   ――どうですか? 来年にも行われるであろう
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


689 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:44:55 ID:K6ajX8Nk0

      /: : : : : : : : : : : : : : :. :./: : : : :. :./ : : : : : : :|
.     |: : : : : : : : : : :. :. :./: : :|: : : : : :./: : /:.:. : :.|             ――私立大学も出ていない僕が
.     | イ: : :/: : :. :. :.//.:.:. :.|: :|: // /∨: : :. :.|
.      / | : /: : : : : :/ |i : :. :.|: :|  / 廴__ ∨:.:.:/:|             代議士になれますかね?
        |:./: : : : :. :.{  从: : : | /     ̄`///: :|
.      j/|: : : : : : : \  \: |      / ∨:.从             仮になれたとしても、苦労はしませんかね?
         |: : : : : : : : /   \        ∨
   ┌―――――――――‐┐        ┘
   |              |i:|    ー‐ 」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}
   |              |i:|:       ∧
   |              |i:|〕ト  .,___/  ',          /
   |_________     |i:| ‐┐ |i:i|.   \       /}
. /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\.  |i:|ニニ|  |i:i|   |: ≧=====≦ く
 / ̄/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ \i:\. |i:|ニニ|  |i:i|   〈   / ̄ ̄   }
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


690 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:45:12 ID:K6ajX8Nk0

             ,..:::::::::::::::::.
            /:::::::::::::::::::::::::..
         i:::::::::::::::::::::::::::::i       政界というのは私にとっては未知の世界――
           ノ::::::::::::::::::::,=!:∧
         !i:::::::::::::::/!//        学歴がどうこう言うのだと思ってました。
        ,< ̄ ̄ >.<
        !_,=-====-=、i__
        , <         フ=-、
    _/          __./ i:i=-|
    !、_      .......:::::::::::/  !:! !
    | i:::::::::::::::::::::::> ´  ,!  `i::|
    ! ヽ    |      /::|   |::|
    i ∧     |     i::/|   |::|
    |  .|:.   .|     .|:!=|   .i:|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


691 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:45:24 ID:K6ajX8Nk0

                  イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
              / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                  ´  l:::::::::::::::::::::::/.l::::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::::::l::::::::::::ト、:::l    政界では僕の学歴は
                    l::::::/:::::::::/  ∧:::l:::::::::::::::::::∧:::l\:::::l!::::::::::! ∨:l
               l:::::ト、l:::::::l. ̄三∧:lヽ: : : : :/―ヾl=\l∨:::::' ./::::∨   評価されない項目と思ってましたから……
                    !::∧:ヾ::::::!゙ ̄疋:フヾ\::::::{..≠弋:T:7 /.i::///:l、::ド、
                    ∧| .l:::,、:::ヽ  ̄ ̄  /:'ヾ.|   . ̄ ̄ .///./ l:!\
                   ト .l:/ⅳ:ヾ:、      ' l  i        /'/イ! l!
                      /' | ヽ::.       |.         ':::::/. !
                         !::::.、              //!!:|.
                  ⊂    |∧::..、      ^       .:::/ ll:!
                       /∧::,i\  ‐----‐   /、:'  .|' 、
                      /  ∧:ト、 \   ̄     .イ|'     、
                     /ヽ     l. \ \__ イ ./  .!      ヘ、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


692 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:45:36 ID:K6ajX8Nk0

┌──────────────────────┐
│こうして、やる夫達の戦後は始まったのだった。  .....│
└──────────────────────┘
  アハハハハ                  ウハハハッハ
                                  γ⌒) ))
         ___(⌒ヽ             / ⊃__
        /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\
 (⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
  ヽ  ノ| :::⌒ __´___. ⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
   \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
 (( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
   \ \ /                               / /
         【最高の二人 1945年10月撮影】


693 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:46:13 ID:K6ajX8Nk0

            __  ______,00  ,勹
           └‐¬ | └‐¬ |  く..く  
             l二ノ .  l二ノ.   \)


694 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:46:29 ID:K6ajX8Nk0
【今回の登場人物一覧】
[主人公]
三木武吉:やる夫(2ch)

[政府関係]
幣原喜重郎:キラ・ヤマト(機動戦士ガンダムSEED)
松村謙三:テンカワ・アキト(機動戦艦ナデシコ)
大麻唯男:ホシノ・ルリ(機動戦艦ナデシコ)
町田忠治:ミスマル・ユリカ(機動戦艦ナデシコ)
吉田茂:やらない夫(2ch)

[旧政友会関係]
鳩山一郎:できる夫(2ch)

[読売新聞関係]
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


695 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:46:39 ID:K6ajX8Nk0
登場人物年齢表(やる夫基準早見表)
1945年12月31日基準
町田忠治:82歳(+21)
幣原喜重郎:73歳(+12)
吉田茂:67歳(+6)
マッカーサー:65歳(+4)
鳩山一郎:62歳(+1)
松村謙三:62歳(+1)
やる夫:61歳(+0)
正力松太郎:60歳(-1)
大麻唯男:56歳(-5)
務臺光雄:49歳(-12)
田中角栄:27歳(-34)


696 ◆YTHZ6/xn/k :2016/02/10(水) 21:46:56 ID:K6ajX8Nk0
今回もご鑑賞ありがとうございました。
さす角


697どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 21:55:38 ID:FYcbDQi20
お疲れ様でした。


698どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:06:19 ID:NxIuiLJo0
乙でした
戦後の物不足の時代に料亭で酒飲んでるのが政治家じゃあ、そりゃ労働争議が活発になるはずだわw


699どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:10:03 ID:YZiBu5iQ0
町田と進歩党総裁の座を争った、
「惑星」の将軍様はさすがに出てこないかな?


700どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:16:24 ID:yI6u19sA0
乙でした。
なんという角栄。


701どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:18:33 ID:knCMmtwo0
このときは海路は機雷封鎖や船舶不足(外洋航行のできる船舶が800万tから28万tに激減)
でほぼ断絶し、また労働力不足や資源不足で石炭生産量が少なく、鉄道輸送も危機的な状況だった。
1945年の冬は餓死と凍死が何百万人も出ると予想されており、ポツダム宣言を受諾するか餓死するか
と言われていた。これが何とかなったのはアメリカの援助と闇市のおかげ


702どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:31:05 ID:ZwJoBYPk0
闇市で売ってるものが配給物資を強奪したものでないならな
闇市の売り手が帰国してくれればその分都市部の食料需要過多も軽減できる
それに加えて密造酒に使われなければその分の米も炊飯用として消費者へ供給できる


703どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:37:10 ID:mZVCqMqo0
乙でした
遂に今太閤が登場したwwwwしかも配役はお兄様wwwあれっ…という事は娘さん役はひょっとして…
>>671
小説・やる夫、吉田学校の戸川氏の作品に『党人の群れ』という犬養毅の息子の健を主人公にした作品があります
作中で主要人物の一人として大野が出てきますが彼の健に対する憎悪ぶりが半端ないのにちょっと引くぐらい驚きましたが成程こういう理由があったんですね
松村や大麻にとって自由党に行ったやる夫が裏切り者だとすれば大野にしてみれば進歩党に行った健は同様に裏切り者という訳ですから…
社会党に『右か左か、社民か日労か労農か日無か』という色分けが有ったみたいに保守にも色分けが有ったんですね


704どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:24:10 ID:MwxkjZkU0

綺麗な角栄wwwまさかのwww


705どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:33:22 ID:ElrfUQf20
乙でした
角栄がイケメンで吹いたwwww


706どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 07:52:37 ID:TNo/VmF60
松村氏は劇中では穏やかだけど、史実ではやる夫憎しで激怒してるからね
憲政会最年少幹事長で加藤濱口の薫陶を受け、将来は重鎮として期待され、民政党内では加藤濱口派として勢力を築き
民政党の大票田である東京の民政党を牛耳っていたやる夫の裏切りは民政党にとって大打撃
民政党の牙城の東京が政友会に奪われたということだからな


707どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 10:06:18 ID:gw5pgfJg0
乙です
やる夫角栄では綺麗なジャイアンだったな>大麻


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


12 【ガルパン】やる夫は大洗学園で戦うようです【WT】 (Res:929)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 12
1 ◆xwkyaXETw2 :2016/02/05(金) 00:05:27 ID:Ho/PFnhg0
                        ,....::::´:::: ̄ ̄) ̄ ̄ ̄~\、                           人_     ,..:-─‐-::....
                      /::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ      ⊂⊃            _厂  ,...:::::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::::...、
                    , ' |:::::::::::::::::::::::::/           ヽ    ⊆⊇、           )   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ きた…
┌┐.┌i   ┌┐    /   ゝ_::::::::::::;: '´                   \  `⌒'┘            ,:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ
|└[][]L.ロロ | [][]   ,i       ̄ ̄                    `ヽ __,n_           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
|┌┤.r‐┘│┌┘  {___________________}.└┐r┘        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::i
└┘..凵   └┘   /|:::::::|:::::::::::ゞ::::::::::|/  ヾ| ヾ\::::::::lノ|/ヽ:::::::::!:::::| <フLK゙>       .i:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::∧::|:::::::|:::::::::::::::::::::::i
        /⌒' 、 / |:::::::|::::::::i:::ヾ::::::::|  /\   \//\.i::::;/:;ハ|     __n_       .|:::|::::::::::::::::::::::::l::::::::|::::::ノ:/ .|::|:::::::|:::::::|::::::::::::::|:i
          i       `"ゞ/i;::::::::i::::::ヾ::::|                |/:|::i       フl.「       .|:::|::::::::::::::|:::::-|--‐匕/|/  |≧=┼--l::::::::::::::|:|
   ___ |      ∠斗'゙i:::::::::ゞ::ヽヾ|        ⌒       |:::|:i      ・         |:::i:::::::::::::::|::::/|:::::::::|:/∥   |人:::ハ:::::::|:::::::::::::|:|
.  r'´    ̄|    ト     \:::::::::::ヾヽ       | _丿     !::|:i      ・          |::::i::::::::::::::|:// ̄V     V ̄\|::/|:::::::::::::!i
.  |  ゝ、_  .|     ', `‐-'゙   \::::::.:::|ヾ.       ∪      ./:/|i`\      ・        .i:::::i:::::::::::::|〈 .|::::::::|      |::::::::| 〉 .|:::::::::::/i
  |  |  "'''┤   ',、        \:::::|               /|/、   )                 i::::';:::::i::::::|、弋;;;丿      .弋;;;丿 /|::::::::/::|
.  |   |     .i    ',\         \|           ,, イ  | ./   /               ';::::\l';::::|          ,       / ,!:::::/::::|
   |  .|    i     ヽ. `ゝ 、 _       __,,..  -‐ ´  |  .|/   /               ';:::::::::::ヾ|ゝ               /':´|/::|:::|
.   |  |     i       \     ̄ ̄ ̄         | ./   /    ┌┐.┌i   ┌┐   ';:::::::::::::|人:\    rっ    イ::::::::::::::::!V
.,_ノ  |     i,へ-‐'⌒i─- 、                | /   /    .|└[][]L.ロロ | [][]   ';::::::::::|  \::|> _  _ <   |/|::::::::::/
ゝ-と斗゙   .厂~/  i |  .| i  ト、             ,r'´ ⌒ヽ-‐、__  |┌┤.r‐┘│┌┘   \:::::|  ./,!     l\     |::::::ノ
     , 斗'´ ,r┤ .├┤ ├┤ .| ヽ、_        と_,r‐‐、__)、__)_)つ└┘..凵   └┘       \|/ .i       `i \  |/
     ゝ-一´ (_ノ .ゝ‐'゙ 弋__)ゝ ..,_)                                   /    i ̄`  ´ ̄|   \
                                                       _rく丶      i:=======|    /./.〉、
                                                       厂\\\   ∨/ † / ,'|    /././  \

931どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 04:13:24 ID:Vd3J6DdM0
普通は叩き落とされるが鬼神とかみたくエースならやれんことないかな



932どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 06:06:03 ID:nc6jhNBI0
50年前ならいざ知らず、今の時代にパイロットの技量で数を覆せるとかありえないのでは


933どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 06:34:14 ID:Jb/ssnwk0
さすがに次の試合までには新しい戦闘機のりくるだろ…
幾らなんでも1対6はつらすぎるぞ…


934どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 08:13:43 ID:iZrov19s0
乙です
まあ、この状況をひっくり返してこその主人公でしょう
部が負けた~ならともかく撃墜されなければいいだけともいうしな


935どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 09:21:57 ID:OzDdCv6I0
乙です
おばあちゃん迂闊過ぎィ! 劇場版の大洗女子並の絶望感だぞ
かつての仲間達が時空を越えてやってくるくらいのミラクルがないと・・・


936どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 10:11:37 ID:qFeUUDzc0

いや機体が70年前でパイロットが現代人なら
割と勝機はあるでしょ


937どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 10:49:21 ID:olCGjiSA0
おばあちゃんはボケてるのかな?
やる夫を信頼しすぎと言うか敵を舐めすぎてるような


938どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:38:57 ID:ZFAICCHw0
いやぁ、どんなにエースでも回り込まれたら回避するしか無いじゃん?
そこ狙われたら撃墜されるんだよ、雲の中に逃げても、その間に逃げられたら意味ない

4対1で回り込まれないって言うのは無理だし、相手のほうが足が速い
しかも9Kは機関砲持ちだから戦車も破壊できる


939どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:43:43 ID:ZFAICCHw0
まあ主人公だから勝つでしょ、へーきへーき


940どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 12:13:53 ID:S59nQvwA0
むしろここで堕ちてもらったほうが面白そうだが


941どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 12:36:49 ID:MOOxlJpk0
麻子の結婚式で
やるお「待↑ったぁ↓ー!」
の可能性


942どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 12:56:39 ID:F6gzl7ug0

危険日の時も黙ってそうな子だな


943どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 13:15:55 ID:eaeW2rzA0
>>932
使える航空機は70年以上前のものだから・・・
落とされないだけなら零戦でグラマン15機の集中攻撃をしのぎ切った坂井三郎の例もあるし(震え声


944どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 14:14:29 ID:RaPukZyo0
>>943
つまり地上からの対空援護射撃が必要という事か(迷走


945どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 17:00:49 ID:eaeW2rzA0
>>944
対空砲火は不死身の対戦車魔王も落とせるからね!(大迷走


946どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 19:01:32 ID:Olnbm6G60
ソ連のパイロットと言えばポンコツと相場は決まってるからヘーキヘーキ


947どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 19:08:22 ID:IJCpE/Lk0
離陸直後にF6Fと4対1で戦って二機戦闘不能にして撃退した江馬友一とか
36対2で11機を撃墜・戦闘不能に追い込んだあげく、撃墜されるまで20分以上足止めして追い返した田形竹尾とか
P51と8対1で味方を逃がすのに燃料切れまで粘ったハルトマンとか
10機以上に単機で飛び込んで行ってぼかすか撃墜していくマルセイユとかいるから
回りこまれないのは無理だなんてのはエースの力を知らないから言えることよ


948どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 19:38:54 ID:UtgjxOK60
人間じゃねぇ!!


949どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:50:18 ID:7MM2HqQE0
>>947
回り込まれて後ろ取られてるやんけ!


950どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:53:40 ID:IJCpE/Lk0
セヤナ、正確には回り込まれても軽く避けて反撃できるって言うべきやったな、猛省


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


13 薔薇水晶は好きになってしまったようです 4スレ目 (Res:415)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 13
1 ◆GNnFStgYbs :2016/01/29(金) 23:10:46 ID:DvJ6oTxI0





                         薔薇水晶は


                               好きになって


                                     しまったようです




.

417 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:23:19 ID:ihqkTklc0

                                                        ___ _
                                                     -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                                                 ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                               r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                               ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                フハ    u.  ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                                            .    l ヒ¬‐- ..,,,__.〈::::::::::::::::::::::::::::::
                                                 〉゙゙`'''T::jナ ̄  .ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
                                            .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
                                                /..             "´ 2ノ/ l:::::
                                            .   ヽ.ニ,`  U       __/ :l::::
                いや、そういうわけには……           .     'ーr_‐;     J   ィ    l:::
                                                  〈..        /:{      ヽ
                         大丈夫なのか?                 `} ι   /:: ! i
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


418 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:23:52 ID:ihqkTklc0

: : ://::::ヽ /: : :.l,': / /: : : : ://: :/ ,-‐': :./: : :./': :ノ:./: :./ /: l/. / /\.   ヽ.   \|
: :/ /::::::::::::::l/: : : : : :.|/: :./: : :.//: : : : : : _/: : : : :/ ;/: : :.//: :.:/ / /: : :.l ト、  l    l
:/  ¨i/ヽ::::::::〉: : : : :/: : /: :,イ: :/: / ̄ /: : : :‐、///: : : ;イ : : :./ .,イ /: : : :.| |. ヽ |
|   r‐、\/: : : : :.:l: : :.l/ l: l: /  ∠ -―、/-' /:. , -‐'/: : //:.l/: : : :.,イ l.  l l
|   /:::_,l. |: / /:.: :l: : :|   ヽ|/     ヽ弋:\ヽ∠ -‐' /: : :./: :/ヽ:.:///   レ
ヽ 〈::::l   |: l:.:l: : :/\:|    l         \¨゚ \\冫: : : :/: :/: : :..:.〈 /
: :.l ヽ|   |: l ノ: :/   `                 `  /: : : /: :,ィ: :/:\__ \
: : l      l: |:l :/                     /: :-‐ '_;.-‐'/: / \\  ̄ ̄
: :/ヽ_.  ヽ|、/                     ̄ ̄ ̄ ̄l  //     ̄`
:/::::::::::/    l `                       l  '´
::  :::l                              l
`- 、 _l                            l
‐-、_ `‐- 、_                   、‐、_ _ 〉
:::::::::::::`‐-、_ `- 、_                  ├―‐'
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


419 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:24:25 ID:ihqkTklc0

:: ::|::.:.:.:.::.:.:..\::::.:.:.:.:;;;,,'―――----'''"-――――'''-/   .::::|:::::.:.:.::. : :|
:::: |:..:::.:..:     \____________,, 、_/、,/   :,;;|::::::.:.:.:. . .|
,;;, |:::.:...   ,;';#," |  f二二二二二二二二二i| iリト,ンスi      |   ,,_|
 |  ,;;;,    |  |i|r――――――'',、| |ii| ヽニソ\  ,,;'#' _i,/  |
 |         |  |il|' ̄i ̄ ̄i ̄ ̄i ̄`i| |ii|  |        レ′,;  |
 |         |  |il|,_i__i__i__.i| |ii|  |    ,;∵ ト、_,/   |
 |         |  |il|' ̄i ̄ ̄i ̄ ̄i ̄`i| |ii|  |        | i!     |
 |         |  |il|    _i__i__.i| |ii| ;;'#|        | '\,  |
 |         |  |il|l´ ̄l ' ̄i ̄ ̄i ̄`i| |ii|  |        l:.  ,;;'  |
 |,;.      |  |il|li(O)| ___,i__i__.i| |ii|  |        |   ';'.  |
 | ,;.     |  |il|`ー‐'';, ̄i ̄ ̄i ̄`i| |ii|  |        |     |
 |         |  |il|,_i__i__i__.i| |ii|  |        |     |
 |"\,_r     |  |il|' ̄i ̄ ̄i ̄ ̄i ̄`i| |ii|  |        |     |
,;;; |    i'     |  |il|:::.:.:.:.:,,;,;,   __,l |ii|            |     |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


420 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:24:58 ID:ihqkTklc0





                         薔薇水晶は


                               好きになって


                                     しまったようです



(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


421 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:25:30 ID:ihqkTklc0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              :: :: :::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : ::::::::::::::::::::::::::..
             .::.:. . : .: .: ::: :.:.:.:.:.:.:.:..: :..:.:. . : .: .: ::: :.:.:.:.:.:.:.:..: :.:.:.:.:.:.:.:.: :..:::::...
            ,; ::::: : ::::::::::::: :: :: ::::::::::: ::::: ::::: :: ::::::: ::::::: :: ::::: : ::::::::::::: :: :: ::::::::::: :.:::..
         .:.::: .: ::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::: :: :: ::::::::::: ::::: ::::: :: ::::::: ::::::: :: :::::: ::::::::::::::: ::: : ::::::::.:...
       :::::: :::::: ::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      :::::::::::::::: : :: ::::::::: ::::: : ::::::::::::: :: :: ::::::::::: ::::: ::::: :: ::::::: ::::::: ::::::+___:::::::::::::::::: :::: :::::::...
     ::::: ::: :: : : : : :::: : ::::::::::::::::: : : :: ::::::::::::: ::::::::: ::::::: ::::::::::: :: :: ::: :+:|lll| |lll|lllllllllllllllllll!::::::::::::::::::::::
     ::: :: :: ::: ::::: ::::::::: :: :::::::o:::::::: ::: :: : :干::::::::::::: :::: :::::: ::::: :::::::: :: :: :|ロ| |ロ||||||||||||||||:::::::: :::::::: :::::::
   : : : :::: ::::::::::: ::::::: :::::| ̄ ̄| i⌒!--i_ |:::o::::: ::::: ::::::::::: :::::: ::::::::: : ::|lll| |lll||||||||||||||||:::::::::::::::::::::: ::
  ::: : : ::: :::: ::: :::: ::::::: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ii|:::::::: ::::: ::::: :::: ::::: ::::: :::: ::: |ロ| |ロ|lllllllllllllllllll!:::::::::::: ::::::::::::
 ::: : : ::: : ::: ::: :::: ::::: :::::| 「 「 「 「 「 「 「 「i |ii|:::::::: ::::: ::::: :::: ::::: ::::: :::: ::: |lll| |lll||||||||||||||||::::::::::::::::::: :::::
::: : : :: :: :::::: :::: :::: :::::: :+| 「 「 「 「 「 「 「 「i |ii|:::: ::: : ::+_|::::::o:::o::0::::|+:ll_|ロ||||||||||||||||:::::::::::: ::::::::::::
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


422 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:26:03 ID:ihqkTklc0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、   rェ----、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′        お前……
       .ト、.   -‐‐ ‐‐-  /|
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


423 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:26:35 ID:ihqkTklc0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  ィ===ミ      ィ===ミ  | i/ ヽ !
     ! ハ!|        i  !           ||ヽ l |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


424 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:27:08 ID:ihqkTklc0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                              ,. -‐-─--
                     .      /
                         〃                 i,
                        r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
                         !  :l      ,リ|}    |. }
                     .   {.   |          ′    | }
                         レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
                         !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
                        l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|
                     .    ヽ.ヽ        {:.    lリ
                     .    }.iーi       ^ r'    ,'
                          !| ヽ.   ー===-   /           さっき、仕込みをしていたように見えたんだが?
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


425 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:27:40 ID:ihqkTklc0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::.::.i::.::.::.::.|::.::.:.:. : : ∠三l: : : :/ /              ,|       }
::.::.i::.::i::.::」::.::.::.::.∠三三}//|: /  /      /    /」       ∧  /
::.::.|::.::|三}::.::.::.厶x≠≦≧メ」/  /      厶i   厶」  /  / }イ
::.::.l::.::仁コ::.::.癶ヱア´   `了  /     .イ 厶抖=≠ミ7 ,′ 、   ,′
.::.::ト、:仁厶::.:仁≧≡≡≦斗 , '   /ノ厶r少′ ,〃 厶   \/
、::.仁≧ニ厶:」二ニニ≦⌒~」/   /   ´ト≦三三7 /  、     \
厶仁二二ニニニ=:.     / /     |:..   /'"⌒7´ |ヽ
三三二ニニニニ=::.:.    /'"´         |:..      /   |  ``ー一            アンタの事は聞いていた。
三三二ニニニ=::.:.:.                 |:.      / ∧ i」
三三二ニニニニ=::.:.:.             }:.    // }ノ
ニ厶三二ニニニ=‐::.:.:...      ‐  _ノ    /´‐-  .._                  アンタのような存在は、
三厶三二ニニニ=‐::.:.:...            , '       `ヽ、               俺らにとっては……
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


426 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:28:12 ID:ihqkTklc0





                        第二十五話 おとこたちのよる



                                  to be continued...




.


427 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:28:44 ID:ihqkTklc0
本日の投下は以上です。お付き合いありがとうございました!


428どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:35:51 ID:uo97YEMU0

こういうときはやっぱり阿部さんだな


429どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:38:30 ID:ElrfUQf20
乙です
読んでて考えさせられる


430 ◆GNnFStgYbs :2016/02/11(木) 00:49:28 ID:ihqkTklc0
改めて、最初からこのつもりでスレを作っていたわけですが
想像よりかなり早い段階でやらない夫に言及されて、正直驚いておりました。
あんまり色々と説明しないで、読者様の想像に任せる性質ですが
この後も、このお話にお付き合いいただければ幸いです。

>>226
一話分、返答に間があきましたが
次回、その件に触れます。かるく、ですが。


>>350
チョイ役って面白いですよ、本当に。


431どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:56:20 ID:MpOtdgKo0
乙でした
隠したい人間にとっては阿部さんは眩しいし、自分にもホモネタが振られてきたりで鬱陶しい存在でもあるだろうな
もちろん親近感や尊敬もあるだろうけど


432どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 05:19:21 ID:znSEdEno0
乙でした
う~む、続きが気になる


433どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 07:11:57 ID:CH7JoG9M0

やらない夫ゾンビみたいな顔になってたけど大丈夫か


434どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 08:19:34 ID:yVa0Xwu.0
乙です
やっぱり阿倍さんは頼りになるなぁ。


435どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 18:46:00 ID:GTI49XZ20
乙でした
正念場って感じだな ばらしーにとってもない夫にとっても
あと合いの手でも言われてるけどここの大学教授恐いよw


436どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 19:01:14 ID:NJogrVoI0
乙でした
ばらしー頑張ってるなー

恐らく経緯的にしょうがないんだと思うけど
銀ちゃんが思ったより嫌な感じで感情的でびっくりした


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


14 やる夫のDQ3カオスモード 10スレ目 (Res:417)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 14
1 ◆g51h1lhLxU :2016/01/03(日) 17:33:53 ID:RRwciqRw0

このスレはDQ3の二次創作『やる夫のDQ3カオスモード』の10スレ目です。

                  、 ノ 、
              ● ●) ヽ  √|______
   注意事項だお  (人__) ノつlll|@|三二-――‐´>
            ⊂     /   廴| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  |     〈
              ` ~ヽ_)


注意事項:
・原作を大改変してます。原型は固有名詞ぐらいしか残ってません。
・コンセプトは1がプレイしたいと思うリメイクドラゴンクエスト3。ようするに妄想垂れ流し。
・やる夫スレレベルは低いです。初心者なのに長編始めるお馬鹿さん。
・AA力は無きに等しいです。過度な期待はしないでください。
・まとめは基本自分の作品用のまとめブログでやってます。
  [徒然やるお] http://turedureyaruo.blog116.fc2.com/
・ついでに遅筆だったり病弱だったりまとめの更新忘れだったり……長い目で見てやってください。
・更新はかなり不定期。最低月1……で頑張れたらいいな。
・厨二っぷりに枕に顔を埋めてじたばたしたくもなりますが、私は元気です。

以上のことを踏まえて、読んでください。

                  ,  - -
              /  (● ●      同時進行でネタDQ6の4コマとかやってるお。
              ゝ  (__人)      でも期待してみるとがっかりしちゃうかも。
           _( つ/ ̄ ̄ ̄/_  そして前スレ。
             \/     /
                 ̄ ̄ ̄
前スレ(9スレ目)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1444656207/

8スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/15956/storage/1429796918.html
7スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/15956/storage/1412493311.html
6スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/12973/storage/1393588951.html
5スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/12973/storage/1369457347.html
4スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/12973/storage/1356758811.html
3スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/12973/storage/1329901026.html
2スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/12973/storage/1312897820.html
1スレ目
http://jbbs.shitaraba.net/otaku/12973/storage/1297433817.html

419 ◆g51h1lhLxU :2016/02/10(水) 23:57:39 ID:SkxoutLc0

                    /                    ヽ
                    /                             ヽ
                   /                             ∧
                 /           |                    ∧
               /  ./  ,       ‘.        |              ∧
             / > /  /      ‘,.        |',                ', '
           / '´  /  /i!    /  |  レ    |  |‘..._   ',           l '
                /  ,','.|    l _,.斗'´| ‘、   .|, |  ',`メ-=._     ',   .| .l
                 / ,.∥::|i!   l´', | ,/{≧, ヽ.  |‘斗''r==-,'|  `¨  l. ト.. . l |
                ///:.:.':.', .| 十〈 ‘込i! \ |´ l {沁:圦_,   | l:.:.:\.,'
                '  '--z::/ , .|  | ', ヽf_ソ    ` ヽ r℃/|   /' ト:.:.:.:.:.:\
                 ,ア  ',|  八。゚ `        ゚。 ノ|   ./.  ,' ハ:.:.:.:.:.:.:\  「私はここで待って居るから」
                     /  .ゝN`     \         ,.イ l | ,.'  .,', ノ==T¨¨
                V   ハ     ',   > `__. <イ{ //lイ/   /'八/'/ , ノ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


420 ◆g51h1lhLxU :2016/02/10(水) 23:57:54 ID:SkxoutLc0

                   ヾhz
                  x7////7x
           __       ///////7ム
         /, |     z't ̄ ̄ ̄ ̄Ez      _           蘭子ちゃん……お休みなさい。
        / へ l      `ル     大´ _    ヽ _`丶、
      //  ' ヾヽ _,...-、l'V'ハルイム }/_ヽ _ ノ / `丶ヽ
     // /  / ー― ヘ \,ZZZZ// ヽ __/ ヽ \\         ┌──────────────┐
    .//  l ' , /    l   \ j  Y/    l   l ヽ ヽ \\       │ ミスティアは精霊の歌を覚えた │
   /' 人  ー ′  i Y l  jVW、__ヾ i Y /   /  l l  ヽ、\\     └──────────────┘
   (/ (/し{ / l 人 l人//'V//////V l人/ l  , lj  j  j  ) フ
         ー' し′ し イj }////// {  l レ'ヘノレ ヽハ ノヽノ`
        /       i ///z777zム i      \
        rく            lイ77///////ハl        7っ
       7__ ' ‐- ..,,_ //////////// ハ_,,.. -‐  ´Vu
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


421 ◆g51h1lhLxU :2016/02/10(水) 23:58:44 ID:SkxoutLc0
本編ここまでです。
テドン編終了~。
ユークリウッドどないすんねんとかありますが、そのあたりは最悪ジパング側終わってからのリザルトまとめでいーじゃない。

テドン編について。
プロットを見ると『亡霊が襲いかかってくるので倒してグリーンオーブを貰う』と書いてましたね、ええ。
当時の俺、いい加減過ぎだろう。
というわけでネクロマンサー配置してーの、登場人物考えてーの。
そうしたら志士雄が出てきてーの、とかそんな風になっていきました。
最後の精霊の歌はちょうど良い歌ないかなー、とか思ってたものの。
あれこれ考えた結果、自分で作詞することに。
これは読み返した時に黒歴史として悶えることになりますね、ええ。

配役チラ裏
アーロンと恭介はAAのネタ元が死人みたいなものなので引っ張ってきました。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


422 ◆g51h1lhLxU :2016/02/10(水) 23:59:01 ID:SkxoutLc0

                  /;r'"´`ヽ;::::::ハ
      r'" ̄ ̄`丶、   /::/     )::::::::::}-‐
     i:::::i´ ̄ ̄`丶;,_/::/  .. -''ン:::::::ノ
     |:::::!     _.. 〕:::(-‐''"一:";;..-‐''
  ,__.. -、リ、:ム、-‐''"´::;::ゞ'`::: ̄ ̄~::`ヽ、
 ξハ  ((コヽ、_;;::,-''″:::/::::::ハ、:::::`、、ハ
  ξ,)彡゙:ゞ。  ./::::::::::/:::::::;::::::乂\::::::、マム、
  '´   b δノ::::::::Ⅵ::::;::;:: ̄::ム::::::ハ;::::ヽ;ハ`:'ー=ヘ、
     、-‐''"ィ :::::::/:i::::::!:ハ:::::::::ir、'"∧::::ハ:゙i::::::::::::::`i
     ` ̄´ノ::::::::i:::l:::斗!、::::::::ノ 笊斥)::::::ノ:リ::::::::::::::ノ
     ー='イ::::::::::!リ::/,ィz、ヽノ 弋_ソ,!::;'=}ノ_,ゞ、;::::(
    ,..-‐''"´:}:::ハ::::Xノ乂ホノ   ,    ,从!ニ 、  `ヘゝ、_,
   i:::::;.. -'7:从从从ンゞ、    __,  ,イ;:::::::::リノ`ゝ、   V            今回の解説役を任された霍 青娥です。
   レ',;ニニ´;;;イ::::::::::_.ノi:`:ッー - .' i `,リ:} (:(_: ゙ヘ  V            お見知りおきを。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


423 ◆g51h1lhLxU :2016/02/10(水) 23:59:31 ID:SkxoutLc0


       _,,..-=ニ二7
     r'ア´
    ノノ   r'ア'"`ヽ.,_ _,,..-=-、    _,. -rァ
   r'ァ⌒ヽ、i7::::::::;>''"´:: ̄ ̄`"''<´:::::::::!(               名前:博麗霊夢
   .||    r!:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::/i'                  HP:200ぐらい MP:250ぐらい
   ||      ^Y:::::;:::::i:::::::::/i::::::i:::::::;:::::::;::::Y (_                  力:80ぐらい 身の守り:120ぐらい 素早さ:130ぐらい
   ||    ./i::::::i:::/!--/ |:::;ハ_!_::i::::::i:::::::i r'ヽ.               攻撃魔力:120ぐらい 回復魔力:200ぐらい
   !!    く:::L__ハ/-‐‐'  レ' _!__;ハ::::ハ:::::|_,ゝ:::',
   ',',ヽ.   ヽヘ「7""         `レ7´)/:::iヽ;:::i              主な魔法・特技
   i´`とン' ´`ヽ!,人  「' ̄ `i ""7_/'´':::::::! i:::!           メラミ・ベホイム・ベホマラー・スクルト・フバーハ・マホターン・マジックバリア
   ヽ.,_//」 、_,ノ:::::ノ>.、、,___,ノ_,,.イ:::!、__!7ノ__. レ'            念じボール・とび膝蹴り・精神統一・おはらい
     i   ゝ-ァ'/ /)_iヽ/ /(/ゝ、.,_ノ   ̄「iー-、
    ノ〈)    `  /::::ソ^ヽ、/」::_r' _/ /」      |つ-'         主なスキル
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


424 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:00:14 ID:AqlYYJnY0

           /二ヽ
             /:/   }:.}
   /二二ミヽ<ノ二彡<
    {: {   //:/: : : : : : : : :\
   ヽミ,二彡:' : : : : : : : : : : : ヽ
    D彳: /: : : : : /ヽ、:》ノレ》ノ、}
    ゙゙゙ {: :{: :/} : /       ● リ
 γ´ ̄V:.V-く ●   :::.   ''}       霊夢は回復+防御系補助を覚えつつ、
 |  γ´V{ iil}.} '''    o . イ        本人もスキルによってかなり硬いというキャラ。
  |   |   }: ー:'ヾ=ク-:r:r:<}从..       ダメージ軽減は全ダメージを軽減するレアスキルの一種。
 人   ー从从/´ . ヽ,V/ .}\ノ`l       とはいえ(小)程度では10程度しか軽減しませんが。
   ー―‐ミ:、\},,_.| ..| __l / ,/        地味にメラミ・念じボールという攻撃手段を確保してるのも強み。
    _.. / ,゙\)==Σ0==l_ イヽ.
  ./  .ιゝソ._.. _ .._ __ __ハ. ιゝ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


425 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:00:30 ID:AqlYYJnY0

                  /;r'"´`ヽ;::::::ハ
      r'" ̄ ̄`丶、   /::/     )::::::::::}-‐
     i:::::i´ ̄ ̄`丶;,_/::/  .. -''ン:::::::ノ
     |:::::!     _.. 〕:::(-‐''"一:";;..-‐''
  ,__.. -、リ、:ム、-‐''"´::;::ゞ'`::: ̄ ̄~::`ヽ、
 ξハ  ((コヽ、_;;::,-''″:::/::::::ハ、:::::`、、ハ
  ξ,)彡゙:ゞ。  ./::::::::::/:::::::;::::::乂\::::::、マム、
  '´   b δノ::::::::Ⅵ::::;::;:: ̄::ム::::::ハ;::::ヽ;ハ`:'ー=ヘ、
     、-‐''"ィ :::::::/:i::::::!:ハ:::::::::ir、'"∧::::ハ:゙i::::::::::::::`i
     ` ̄´ノ::::::::i:::l:::斗!、::::::::ノ 笊斥)::::::ノ:リ::::::::::::::ノ
     ー='イ::::::::::!リ::/,ィz、ヽノ 弋_ソ,!::;'=}ノ_,ゞ、;::::(
    ,..-‐''"´:}:::ハ::::Xノ乂ホノ   ,    ,从!ニ 、  `ヘゝ、_,        今回の解説はあくまで仲間のステータスです。
   i:::::;.. -'7:从从从ンゞ、    __,  ,イ;:::::::::リノ`ゝ、   V          ユークリウッドやアーロンなどのステータス解説は作ってません。
   レ',;ニニ´;;;イ::::::::::_.ノi:`:ッー - .' i `,リ:} (:(_: ゙ヘ  V         頭の中に漠然とあるだけですのであしからず。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


426 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:01:08 ID:AqlYYJnY0

                  / ̄\
.   / ̄ ̄\        / / ̄\.\
.  // ̄ ̄\\      / /   丿丿
 〈. 〈       \\ .  / /.   //
  .\ □========,.==-─--─-..、==========
    \\    ,. イ::::::::::::::::::::::::::::::丶、
     \\/:::::::::::::,::::::-――ァ::⌒`\
      , ‐'‐:::::::::::::/, -―、ノ⌒\::::::::::::ヽ,.
     /:::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::\
    /::::::::::::/::::://:::::::::::::::::::::::::::::::l:::}.:::',::::::::',. ',.
    ,′:::::::::/::::::レ'::::::::::::j:::::|!:::::::::::|、⊥斗  }::l:::|
    |::::::::::::j::::::/::::::::::::::./j 斗1::::::::| .rキ、.l::::::|::|:::|、
    |::::::::::::|::::::{::::::::::::7´.l! |::|::::::/んイ〉|::::::|::|:∧\
    |::::::::::l.|::::::::|:::l::::::/,.ィ圷ミ.j:::/.弋ソ .j::::/N/:::',::::ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


427 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:01:25 ID:AqlYYJnY0

                     __
                   /´..:`ヽ     __
              |:..r'⌒l|   /´..:..:`Y
              |:..{   リ //⌒):..:..|
           }ミ}==キ=─r'⌒\‐<_,ノ===
  (⌒⌒)        /´..:./.:..:..:..:..:..:..:..:.`\
   \/     /..:..:./{:..:..:..:..|:..:..:..:..:..:..:..ヽ
         /.:/.:../-‐ 乂ト、:..ト、:..:ヽ:..:..:..:.. ',
    (⌒⌒)  Ⅳ..:./x==    ==x\:..〉.: |:..:.l|
     \/  }γ´'''  ___   '''' У.:..:.|:..:.l|─-ミ       RTAで挑むとバラモスの強さを再認識しますよ。
         ノ込、    `ー ′  ノ.:..:..:./.:..从- 、 `ヽ      でもその弱点も目につきます。
           ノノ,>─ァ┐‐r─く.:..:..:..:人:.(    |   |
      /{   /  /´ /^Y^V´ ̄ア⌒ヽ     /  /      と言うわけでもしもフルメンバーで挑んでいた場合、
    〈  \_|   |  |  |  | /´   〈___/  /      どうなっていたかといえば――
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


428 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:01:40 ID:AqlYYJnY0

                    /\___
               ____/     〉
           ,..:::''"´:::::::::::::::::::`':く   ,∠、
        /::::::::::_;;;::::-───--<    ̄`!
       /::::;::::'"´:::_;;:>'"´ ̄`Y´ ̄`ヽ.- /
        |/::;:::''"´  |     ,ハ|  |   Y
      /:::/|    _|/\   /|ァ<,ハ  ハr、_  __/⌒ヽ
     /:::/  ヽ..  |,.ニ、\/  i´ハY.| /:::::\)(    ./
    ,':::八    ハ ./ ,'´ハ    弋リ,ハレ´イ\::/  \  /
     ゝ、::::ヽ.    |八弋_ソ   _  "ソ `ヽ. /     X        単体相手なら眠らせちゃえばいいのよ!
     />ー-)...,,_八 \   i´ `ソ/ ソ⌒ソ/、__ /  )
   r/:::::/      `''、> )ァ--r<トイ  /   ./ ̄ ̄        ラリホーマ!
   (.|::::::|         \  \_|  ハイ  `Y
    |::::::|          ,ハ\_/o∨, '⌒ヽ   |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


429 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:02:16 ID:AqlYYJnY0

                     / ̄ ̄\   / ̄ ̄\
                    /:::::/ ̄ヽ::::', /::::/ ̄ヽ::::i
                    i:::::i    .i:::::i /::::/    i:::::i
          二|ニ         ',::::ヽ   i:::::i,'::::/   ./::::,'
          く厂   i>===>  ̄ ̄ ̄ ̄ ` <::::/===
         ┼ ll    ∫   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           丿こ      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ‐七_      /::::::::::/|::::/::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         く乂 )     /::::::::::/―|/∨|/ ̄∨\|\::::::::::::::::|
    |ニl土   ┼       |::::ハ/           |    i:::::::::::::::|  ))
    └' 寸   フ⌒)      |/i:::::i  .|          |    /::::::::::::::::i
    曰 曰  一ァ      /:::::j │            /:::::::::::::::::::i        と、睡眠ハメが通じる相手なんですよね、バラモスは。
   │日│   (_,   (( ∠::::::::|          ≦::::::::::::::::::::/        もちろん強耐性持ちなので通る確率は本来低いです。
         ー_ァ      /:::::八     rっ    ≦:::::::::::::::/         原作でなら数人がかりで眠りの杖連打です。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


430 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:02:45 ID:AqlYYJnY0

                               - ニ二ニ ヽ   _
                           ,、,、     (  (     .} ! ./  \
                       r/ ̄\     \ ヽ   ///     ヽ
                       (/   (⌒z、__\V三`// ̄ ̄ ̄i:ヽ}
                       弋__,斗 ' "´  ̄¨¨`ー<ミ=================―
                          )/      ´ : `ヾ \\ー――‐ ′
                           /, , , , /     :   \ \\
                     /.:.:.:.:.:.: イ/;″'   .: :,       ヽ
                      ー=彡 /' ' ' ' ' /!| !  ', .:  ;     ';  ', ‘,
                       _/ /{    / 八{、  ∨   }    i   ,  ‘
                 ̄ ̄ / /ハ:i  :|__j  }\_j:  /:i    :|    ,  i
            /      / //:::从__| ({、   レ\ /} ;!   |}   :! ,
             /,:      |  {' |/〝⌒i`ヾ   ーz、_)//|   〃  / ′_                  おまけは以上で終わりです。
              |;':      > \__〝,└ '   ´ i ̄`)〉 |   ∧ / ./ / ̄   ̄― _             ところで本編未登場の私ですが、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


431 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:03:08 ID:AqlYYJnY0

   .    AニニV                          マニニニム
     AニニV  _ ,.  ,ェェェ、    ,ィェュ、            マニニニム
   .  IニニL_ (二=゛  イニ亠ギュ_A彡¨¨゙ラム   ___   Vニニニム
     IニニI三二ニ……(ニ(・・・ィニ二ム、・・)ニ)・・・'・・・・・'    IニニニニI
     IニニI:ンヾニじ、  マニYニニニニハ'ニノ               .IニニニニI
     IニニI' . ゙"~δ   /ニニニニニニニハ              IニニニニI
 . .  IニニI    ∂   ハニニニニニニハ__ ,             IニニニニI
   .   Ⅵニ.I    ♪  ノ.ヘ,.ニニニニ○ニニニ、         ハニニニ:I
   .  Vニハ      ィイニニニニニ,ニニハハヽヽ.       ハニニニ/     ワイトクイーン役を貰い損ねたからですよ。
       Vニハ     リ从ハ川;>`ー=" ,<州リ从リ ) .       AニニニV        候補の一人だったのですが、
       Vニハ     ' ィ<ニソニ7 ̄ニハ>、'' ´ ' ' .       AニニニV         ゾンビ系ってよりは仙人のイメージが強い。
    ___マニム    IニニソニIニニニIニIニソニ≧、     /ニニニV        ってことで変更をくらい、ユークリウッドに落ち着いたんです。
  , <三三三三ニハ、. ゞニニIニIニニニIニIニ!ニニニソ  /ニニニ/
≦>´      \厶ムヘ.ニ.テャニ!ニニニiニ!ニニニソ /ニニニ/           没キャラが解説役ってどうなんですかね?
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


432 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:03:37 ID:AqlYYJnY0

               .,. '"´ ̄`ヽ、     _
              / / ̄ヽ  ';  , '"´   `' 、
              ;' /     '; .| /  ,. '´ ̄ヽ.  ';
              | |      | | / /     ';  |
              | '、      | |' /       / ,'
      r-、        '、 ,.>-─┴┴'- 、.,   / /
      }ミ >}==ァ'"´           `''< イ==l二二二l
       ∫´ , '"    /            `く
 ま     O /     ./          ヽ  ヽ、 ':,
       /     /  {    、  ヽ、  }   |  |
 さ     ;   ./  ;' _/ト、   |/ \__」_ヽ ,ハ   |  |
      !   |  | /_」_\ |  ァ'´hてl|Y.|   ,ハ  '、
 に    '、  、  .| 7´h ハ ヽ:::::  弋zソ,ハ|  ,イ    \
         `'ー\レヘ. 弋り::::::,::::::::: ´ ̄` r " ,ハ   、  ヽ            {       と言うわけで没キャラじゃなくなる為に
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


433 ◆g51h1lhLxU :2016/02/11(木) 00:03:54 ID:AqlYYJnY0

                     __
                        /::_:::ヽ
                   /:::/_.|:::::|__
          , ´::__ ̄ \ ̄|::::|  _!_:::|     ̄ ` 、
        _/:::/   `ヽ::`´::: ̄ ´:::::::\        ヽ
        ´ i:::::l   ,  ´/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       '
  ,  ´    ヽ::::ヽ__/::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::` 、_      !
 ´         _\ィ::::/:::::::::::/:::::::!:::::|:::::::,:::ヽ:::\::\` 、   |
        / `i |::/:::::::::::::!::::::/::::::l::::::::|、::::!:::::::ヽ::ヽ ',  ト _______
       /ヽ_ノ  レ::::::::::i:::::|::::/__ ノ!:::::/ノレヽ::::::::!V  ' i        , -─ ‐-= 、
    ./       }::::::|:::|:::::|/x==x } r´Vx=x |ヽ:/、   | |    , -=ニ_       ヽ
   /      _ノ/:: V:',:::ヽ辷:ノ    ゞ'゙ '::::`:::::`‐- ヽ _ /     ` ,      l     というわけで、本日は本当におしまい。
 /        { ´/ |::::::::):::ヽ::::\     '   /::, - 、:::::)ヽ|                   /     次回投下は未定なのであしからずお待ちを。
.´        ヽ!`ヽ:::::(:::::::::::)::イ 、 `-' /r/,    ̄ ヽ             i    /        いつも通りなら一ヶ月以内目標ですね。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


434どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:12:35 ID:xzG32FtI0
乙でした


435どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:20:19 ID:11PkZtqI0
乙津


436どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 01:45:58 ID:waVZTF5k0
乙ー


437どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 02:35:15 ID:1iLD1Eu60
乙ー


438どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:45:44 ID:bjriR.gw0
乙ー
霊夢はなんで念じボールなのかと思ったら陰陽玉互換か
アントリア思い出して笑っちゃった


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


15 【ジョジョ】アウトローマンやる夫11【荒木飛呂彦短編集】 (Res:268)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 15
1ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2015/12/10(木) 21:24:16 ID:xS93.Op60
・このスレはジョジョの奇妙な冒険を土台とし、ジョジョ以外の荒木飛呂彦作品群を>>1の独自解釈でアレンジ、
  ジョジョの世界観に取り入れたアレンジ創作となっています

・世界観設定は『ジョジョの奇妙な冒険』+『アウトロー・マン』+『死刑執行中脱獄進行中』より
 それ以外の作品は『アウトロー・マン』含め、それぞれの原作を『アレンジ』したキャラクターとして登場しております
 要するに『スーパー荒木大戦』です(アレンジキャラクターとしての登場ですので原作キャラクターのままでは出ません)

・ジョジョしか知らないorジョジョも知らないという方も楽しめる内容にしております
 ですが、それぞれの原作を知っていたほうが、よりご賞味いただけるかと思います

・11スレ目にてやる夫板から引っ越して来ました

270ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:32:47 ID:nJZH5unM0

―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
        ___                 /           ``丶、、
       /_ノ  ヽ\               /                 丶、    , . :
     / (○) (○) \               ,'             ,ィ´ ̄>、'、, . : ; : ; :
   / u   (__人__)   \.            |              /ヽ!: r<, : ; : ; : ; : ; :
   |     |i!i!i!i!|   u  |.           |            /ヽ、: `l‐ '; : ;\ヽ人_从从从人从人_从从人/
   \  u  |;;;;;;;;;|    /.            l  l>  u.     / ̄`-、:r'、; : ; : ; ≧   .       .     ≦
    /    `⌒´    \.            ゝ-、           l二>`: : `l`; : ; : ≧ うわああああああ!!≦
   (<<<)        (>>>).           !::::::`丶、      l: :-―: : r'、; : ; : ; ≧   .       .     ≦
    |、 i、       ,i  /          ノ::,.:'":::::::`丶、    l: : : __: : :,ン^i 、./Y⌒YW⌒W⌒WWYW⌒YW\
    ヽ_/       ヽ__/.      __,.ィ"‐':::::::::::r‐ 、:::::ヽ  |>: : _/:.:.:.ハ_ノヽノ:/ ,'
     |          |.         ``丶、:::::::::::::::'、ti)',::::::::',  |r ''_´,.:.:.:.:.:/`´:__:'.:/ /; : ;
                          r-、)`丶、::::::::`:‐'::::::::::', lヾ´:.:.:.:.:./: : : \/ /, . , .
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


271ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:33:14 ID:nJZH5unM0
        / ̄/   [] []  _  _
    / ̄ ̄    ̄ ̄\    \\\\   _        __      _
     ̄ ̄/  / ̄\  |       ̄   ̄  / /      |__|     / /
      /_/   / /           / /  l^l           / /
          _/ /     ___/ /  lニ ニヽ  ___/ /
         |__/      |___,/      |_| '-'  |___,/

      |  |\_/,,,;," \  |∨ △   ''\|ヽ,/     \_,i|  |l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
      |  |/       |/       _,i!             |  |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
      |  |       ,,i!         /´/  从,、ノ(,  ”  |  |l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
      |      ⊆ニ""i(三三(ニi,,," "''"i!     ( ̄   〈,|  |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ  ̄ lニニニ;;;"ヽi!,,,"i!   ,/ ⊿  |l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
      /  /´ ̄ ̄ ̄ /,||/  || | ̄||||〉V|;;" ̄`\ (,     |_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
     /  /  =   / /     || |_||||∠||-[i],M,、i!゛i!人/   |l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_
    l´ ̄ lニニニニニl  ̄`l ̄ ̄ ̄´ |llVll||lVll|,;;;; # l   て__ _l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l_l
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


272ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:33:38 ID:nJZH5unM0


                |\/'|
             ___|  〉 |/|_       _,.-‐────-.、    _
          _,.-‐'´:::::::::ヽ/:`/,//      /,.-‐─-.、___  `ー-(・ ・ )
        ,r'´、>::::::::::::::::::((:::::::::::ハ__     /'´        \_/ ●     ̄`>
       〈__,ア/` ̄`∨〉:::::`:‐:-:、:::`ヽ、 /             ハ、      /ヽ、
       /::::::::\_  ,/::::::::::::::::::::リヽ::::∧/           _  | \__/   \
       |:::::::::::::::|'" |、::/ヽ::::::::ノ  ∨::∧ ""  __   /::: ∨   \       |
       |/i人:ト、|  | {:{ ,ソ"7 ̄/ニ∨::∧`ー-〈:::: ,〉─\_|     \     |
.         |  ヽ'|   | |j  〉 /-‐'-、 ∨::::ハ  |ヽ:/   ,ィヽ、  /\  | ヽ|/  |
.         |   :|  |っ /'´     \|::::::::|  |   /   \. \  \ |  |   :|   ………?
.        |   | -┴r'´ヽ、 ,'__,〉  |::::::::|:、 ∨  \__,/ \ \/ |  |   :|
         ヽ._ノヽ、_|   /、:ヽ   |:::::./〉:〉 ∨  |〕_〔|    /::     /     ./
         / : ::/´ `\∠j__〉:::〉_,|:_/〈:〈   ∨ (・ー・)_/::    /    /
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


273ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:34:05 ID:nJZH5unM0
.            ,> .
.‐=ff…・・・・・・・…ミ(   `  .
.  j{           Yヘ,   ` : .r、__                              γ ̄ ̄ ヽ
..r ┸--     ...,,,__ト-《\__,,.. ノ-‐'^ー- ‐==ー-   _                      | !!
.{二二ニニ  =__=ー亠‐'^   ..,_ - - -- ‐ __‐‐__‥…`⌒__``丶 、              乂__ノ
             ̄~~¨¨""⌒ヽ ̄  っ     . :'".二二."': .、\丶、
  、                       ,       ,:'゙, '´ "゙゙゙゙" `ヽ   \ \
...... \                      }       /.:/ .,__ァ''"~             ,> .
.:}    丶、.            ____       .  ''". イ _,,.  -‐=ff…・・・・・・・…ミ(   `  .
.         ``  ー--...   (`ヽハ)>''".  '"r  '"´      j{           Yヘ,   ` : .r、__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~~~..ソリ,二..,¨´ -‐=≠ー-――- -r ┸--     ...,,,__ト-《\__,,.. ノ-‐'^ー- ‐==ー-   _
                 | `ァ'´ 二二二,,. ニ=ニ .,, 二ニ{二二ニニ  =__=ー亠‐'^   ..,_ - - -- ‐ __‐‐__‥…`⌒__``丶 、
                 |P {       /  --  \               ̄~~¨¨""⌒ヽ ̄  っ     . :'".二二."': .、\丶、
                {` ≒‐-  /;:'゙,. :'"゙~~゙"': `ヽ:.  、                       ,       ,:'゙, '´ "゙゙゙゙" `ヽ   \ \
                   r-‐ミ  ,';' ′      ' 'ハ   \                      }       /.:/ ,:'         ゙:. ',    ー、):.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


274ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:34:26 ID:nJZH5unM0
    .;;:                |  ..|  | |      ||   || /||   ||        ||   ||/.      (⌒′   `γ´
  ┌┬┐     ┌┬┐    .|、 └|  | |      ||   ||   ||   ||;:,.        ||   ||       (乂_      乂
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  |┘       .[ニニニニニニ]       [ニニニ.   γ⌒ヽ(     /⌒ ー=
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:.  (゛ ノ゙  `て  ノ   _,. -‐
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.                                r'⌒ゞ' (_,   `" >'⌒ヾ゛
_____________|/,...|  | |__________________/(`)   ノ,. ~゙  (_    `
______________ ̄l,i|  | |==================================. (. (_,`ヾ 〃'" /`ヽ-‐'
.____________、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニニ] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[ニ..r'⌒( ノ)丿{ 、_ ヽ
  ψ       ψ  .//  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /||           || . ゝソ )´,. 、γ ヽ )
.  Ω         Ω //  /.|._         __n__  __n__  __n__.....||           ||.. ノ y‐-'ノ'´. ´゙  乂
              //  /  |.辷l /7  __ └冖 !└冖 !└冖 ! .||          _,ゝ' /⌒) /    ., ヽ
              /     .||:::|.くノ  コ L  くノ   くノ   くノ....||.  r'⌒ー~'ノ⌒゙ (`´ )゙   y"  、)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|..._.  ̄ ̄.________  .||..  )'~⌒)'´       ) ノ   (    八
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:./´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//´ 丁\.];:,、.γ゙ /       //、 __,ノー-‐'
.___________ / _________ //|  |  \ ノ ,′    /´/⌒´
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


275ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:35:01 ID:nJZH5unM0


            ,  -‐‐…‐‐-  .
          /: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :`ヽ
.       /: :: :: :: :: :: :: :: :〃「∨|ヾ: : }
    /:.:.:.:.:.:: :: :: :: :: :: :: :ゞ,!___」ノ:_::ノ
.    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :: ::_;: ::-‐: : ¨ ̄: :: : \
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.イァ‐ ,.へ _‐―‐‐xェ一'
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.ィ=守i  " ≧tラ^{ )チュ}
    ` ーァ爪てヾミ  {    '´'. { |
      川込_うミ  ヽ   ,. 、) !
     (、_川i∧ jミ    ,.ィ彡ミメ〈      ………
     冫少   、キ   } 〃こ二7/`
    彡ヘ、   込、 `  '⌒ ,′.       童を轢かないように、咄嗟に避けたのか
  _/: :: :{ :` ‐ .,__  >x、   ,リ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


276ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:35:33 ID:nJZH5unM0
                                ___ _
                         _,.r==='''-"‐‐‐-- 、 ,,.. -- 二''ー-、____
                        ,.ィ"           / /     ヾ;:, \ 、―‐ヵ‐-`';
                    (フ'"           ,.:' /l,rー-:   ヽ;:, ヽ, `'Y ,l',-' ,!
             __,,,... -‐ '''''"´ ̄ ̄~~~゙゙'''''''''ー‐---:' ''..= ---' --‐‐''"^:,~    "" ̄i
         ,. -‐ ''"~                      :         '''' ;    __  . |
     ,ィ"           _                 ,,, !             ;   .,'" `!  .,!
      ,:タT''ー‐-- 、,,..r''''"~~;~~ : ~`!     ,.r''"~~`ヽ、  .!            ,'  .,'/j:;〉i,| 〈
    |`  ~`''''ー-' 'ー'---'--"--'  ,..  ,.' ,,.-‐ァ、:::..'!  '!....γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    `tミl~~`''tー、  ̄  r--;      ,, ,, / /、ヾ'.ハ';::l !  i......| 多少不本意ではあるが… |
    イ、!,!、..,,_j`''キーr-- ニニ...、  ,;' ,;,' ;l! |;;:! ,r; ,rァ !:!:!  ` ゝ__________ ノ
    ィ、_ ー  、_  〉 ゞ-=.....,,,,ノ  " " |  |r 'i , ヾ:','::!   _,,.. -‐''' " ~
      `''ー、_、_~゙             |::::::ヽ'_'‐"ソ:/ー'''' ~.             \`ヽ/l     \`ヽ/l
          ~゙` '''''' ー--- --―''' ゞ-:;;;:;:::=-''"                  /,,.、ヾノヽ    /,,.、ヾノヽ
                                                 /_/ ゝ  ./   /_/ ゝ  ./
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


277ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:36:00 ID:nJZH5unM0
             z≦ ̄¨: ..
.              (:: :(M)_::_:: :: `'' 、
             >≦⌒ヾ_ヽ:: :: ::}
.              ((::;^fぇ tテ`了'=┤             ______
               ミ1 j_,、   1ラミ}            γ´          `
             从〆ニ㍉ャj《弐         .r─ 、/             \_
               ヘ ¨  ,.イノ}、_        `ー夫-─────────-i ノ
.                _/〕爪フ´:_::;仁/:  ̄`ヽ   .Y  i_             _\
            ィ仁}=、Vz≦´/ニ/: :: :: :: ::.:.:.  . ii_ /   \ーャェェェェェェェェッ-/   〕l
.            /:: /ニ/.: :j!: :: :: ::{ニ{: :',: :: :: :.:.:.:} ...||i:..` - ─′ `ー-H-‐ ´ ` ー ´..:|
.           /: :,': ;'ニ/: :: {! :: :: ::_|ニiトγ⌒`ヾ :λ .||i::::γ圭l l圭圭[二二]圭7 /圭ヽ:|
          {: : l!.:{iニト-‐+:≦三{O》: ::l!: :: :: :.:.:.:.',....|:ト ___三三三三三三__ ノ
.           }γ^《O}三ニ=ニ二三王{: ::_::_::.:.:.:.:} .从リ::::リ            从リ:::ノ
        ,'Y: :: }任Ξ三二二二三王∨´   ̄`}
         i_l_::_:::{仁三二二≡三王王l!{    ィ |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


278ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:36:19 ID:nJZH5unM0


       , <´: : : :`ヽ
      /: : : : .ァ‐ ュ : : \
     ./ : : : : { L }、: : : ヽ
     {: : 彡≦_ィ⌒y,,.ィz、: : }
     ∨/ミ rッュ} { rッュ。`ノ
     `{ ミ ゚  ふ   ミi }
      ゝi ァ彡-气ュ、 rく
      ラハ   =  .∧f               ……了解だよ
       } iヽ、 ___,. イ ∧
   _, ィ<ヾヽ ̄: : 7 ̄/: :: :>‐- , _          兄さん
-‐= ∧∨_: :: :∨: :: :/ / : : : : ∧∨: :: : ̄: : ‐
: :: :∧∨: : `¨≧ヽ /ァ-‐==.´∧∨: :: : : : : : : : : `ヽ
: : ∧∨: : : : : : : :¥: : : : : : : : {AV! i: : : : : : : : : : : : l
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


279ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:36:36 ID:nJZH5unM0
                              __       , -‐、,.-、
                              |__/ /〉....../.(い ,r‐  ヽ
....   /|___               | ̄ ̄了   (/ .八 ゙ゞ ,j! (⌒ヾ}! 〃⌒,ー 、    _ _
.   〈__  //\          __,.二7 |           { {..〉 ヾゞぇ_, ′_ノ'^Y⌒ヾj!   〃⌒`
....___/ / (_/       |     /            .( i{  `ー一'⌒ヾ 人_, vァ' jt/ しv}
/   ___/     /\       ̄ ̄ ̄            {.`ヾゞー _,ィ^'~`ソj!ン ヾー'`   ノ′  ,r==一
 ̄ ̄        |_/                       人. '、 ノノ ,r´ 〃⌒ヾ)}j! ー= 彡`ぃ,_ノ~ `て,
                                 _,f´.   ヾぃ_ジ⌒ヾじベノ ,.r 、{ j!),ゝく、f⌒ヾ{´
                               r'⌒乂_   _,_ノ゙ ._.  `ー≠" ゞ'′   _}r'
                              (⌒′   `γ´.、___ ``` ̄ ̄ ̄`,二ニ= 、
                                (乂_      乂   ..` ̄ ̄ ̄ 7/´´ ヾ、 `, 、ーー--、
                           γ⌒ヽ(     /⌒ ー=       . / /    `、、 │ヽ ̄/ソ
                             (゛ ノ゙  `て  ノ   _,. -‐      ./ /__/´ ̄ノ___、、-´ー、´´´ヽ
                 _  _,、-ー r'⌒ゞ' (_,   `" >'⌒ヾ゛ _________/ / ----´´  ヽ   l  ,-、 l
                  ,,、、- ´, ^´   /(`)   ノ,. ~゙  (_    `.--ーー´  `、     -Θ┤  l/ ,、`l
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


280ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/10(水) 23:38:15 ID:nJZH5unM0
今回はここまでです。次回、決着

兄弟の会話方法はスタンドだったり無線だったり
特にこだわる所ではないので、ご自由にご想像下さい

ありがとうございました


281どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:39:41 ID:I1ljdquA0
乙でしたー


282どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:40:11 ID:2tWZ3Dmk0
無敵のクレイジーダイヤモンドでなんとかしてくださらなかった乙


283どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:41:47 ID:QMulTMBI0
乙です


284どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:43:49 ID:pAzq/3Bc0
乙でござい


285どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:51:06 ID:UYRxpjyg0
乙乙
携帯…一体どう使うんだ


286どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:54:41 ID:2.VHgAhI0



287どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:02:28 ID:3OV1jcwU0
>>285
おじいちゃん携帯なら>>250でもう使ったでしょ


288どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:06:13 ID:CCymRRwA0
間違えて音量最大で使ったら鼓膜終わるレベル


289ヌケサク ◆1Xhp97VT.M :2016/02/11(木) 01:16:40 ID:N7nF84WE0
>>188修正
.            ,> .                     ___00  __   __   __   __   __
.‐=ff…・・・・・・・…ミ(   `  .               └‐┐l   | 匚] | | 匚] | | 匚] | | 匚] | | 匚] |
.  j{           Yヘ,   ` : .r、__               (ノ     ̄ ̄    ̄ ̄    ̄ ̄    ̄ ̄    ̄ ̄
..r ┸--     ...,,,__ト-《\__,,.. ノ-‐'^ー- ‐==ー-   _
.{二二ニニ  =__=ー亠‐'^   ..,_ - - -- ‐ __‐‐__‥…`⌒__``丶 、
             ̄~~¨¨""⌒ヽ ̄  っ     . :'".二二."': .、\丶、
  、                       ,       ,:'゙, '´ "゙゙゙゙" `ヽ   \ \
...... \                      }       /.:/ .,__ァ''"~             ,> .
.:}    丶、.            ____       .  ''". イ _,,.  -‐=ff…・・・・・・・…ミ(   `  .
.         ``  ー--...   (`ヽハ)>''".  '"r  '"´      j{           Yヘ,   ` : .r、__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~~~..ソリ,二..,¨´ -‐=≠ー-――- -r ┸--     ...,,,__ト-《\__,,.. ノ-‐'^ー- ‐==ー-   _
                 | `ァ'´ 二二二,,. ニ=ニ .,, 二ニ{二二ニニ  =__=ー亠‐'^   ..,_ - - -- ‐ __‐‐__‥…`⌒__``丶 、
                 |P {       /  --  \               ̄~~¨¨""⌒ヽ ̄  っ     . :'".二二."': .、\丶、
                {` ≒‐-  /;:'゙,. :'"゙~~゙"': `ヽ:.  、                       ,       ,:'゙, '´ "゙゙゙゙" `ヽ   \ \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


16 やる夫は帝都の平和を守るようです (Res:979)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 16
1 ◆kd2dwU7h32 :2016/01/27(水) 20:39:27 ID:OMO7/jDw0
○原作はサクラ大戦1及び2をベースにしています。

>>1の妄想全開でできています。不快に感じた場合は、スレを閉じることをお勧めします。

○原作と言葉遣いや性格が違ってくる場合があります。ご了承下さい。

>>1は頭が足りないので、話の統合性とか色々とおかしい点があります。

○誤字脱字などが多発する恐れがありますが、笑って流して下さると幸いです。

○AAはほぼべた張りです。難しい事は一切出来ません。

○ほぼ原作をなぞる形になります。オリジナル展開はあまり期待できません。

○投下間隔は1、2週間に一度を目標にしておりますが、もっと早く投下できる場合は、早く投下します。

981 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 20:59:00 ID:od5SiDaw0

          |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    !:i:i:i:i:|            |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    !:i:i:i:i:|
          |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!  ∥:i:i:i:i:',           |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!  ∥:i:i:i:i:',
          ヤ:i:i:i:i:i:i:i:l   !1ニニ!!           ヤ:i:i:i:i:i:i:i:l   !1ニニ!!
.           ヤ:i:i:i:i:i:i:i:l   l:|:i:i:i:i:l:!  .           ヤ:i:i:i:i:i:i:i:l   l:|:i:i:i:i:l:!
           ヤ:i:i:i:i:i:i:l   圦:i:i:i:リ:!            ヤ:i:i:i:i:i:i:l   圦:i:i:i:リ:!
              ヤ:i:i:i:i:i:i:l    !:::: ̄::::|            ヤ:i:i:i:i:i:i:l    !:::: ̄::::|
            ヤ:i:i:i:i:i:l    ! :::::::::: |            ヤ:i:i:i:i:i:l    ! :::::::::: |
.            ヤ:i:i:i:i:il   ', :::::::: リ  .            ヤ:i:i:i:i:il   ', :::::::: リ
            ヤ:i:i:i:i:l     ゙= "             ヤ:i:i:i:i:l     ゙= "
              }:i:i:i:i:i{                     }:i:i:i:i:i{
.             i!:i:i:i:i:ii!         .             i!:i:i:i:i:ii!
           !Iニニニil                    !Iニニニil
.             !',:i:i:i:i:i:!!        .             !',:i:i:i:i:i:!!  _,n_      _,n_     _,n_ 
.             圦i:i:i:iリ:!        .             圦i:i:i:iリ:!  7/,ニ、 ___ 7/,ニ、 ___ 7/,ニ、 ___ 
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


982 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 20:59:30 ID:od5SiDaw0

         __ _
       .:::::::::::::::::::::::::::: :.
     /::::::; -――‐-ミ:::\
    /::::::/ , - ┬‐- 、V::::ヽ
   ./::::::ム..イ:::::::::::::!:::::::::::::ヽ::::::::.
  ,:::::::/:::l::::l:::::::l::::::ト::::l::::::::::}::::::::::
  l::::::|:::::|::::|::!::ハ:::::| l::ト::ー::A::::::l::!    加山さん、さすがに今のはまずいのでは?
  |;:::::|::::」;斗匕 }ハ:| レ x≠ミ';:::::}:|
  |!:::::l:::::lx==ミ   j!   廻} }::刈    赤羽少尉達が可哀想です
  { l:::ハ;N  廻}     /l/l/ レ:::::|
   N:::::ト /l/l/l  `   u. j::::::|
   |::::::ハ u.   r   つ /l::::::|
   |:::::{:::个:::‐-、二 _ ,<」≧!::::ハ
   |:::::|:::::|:::::::::{二 TTニ二}::|::::l::::.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


983 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:00:00 ID:od5SiDaw0

            -― -
.       ,           `
     /               \
      ,                 ヽ
..   /                       ,    ええっと、暁美さんだっけ?
.    ,     __ -=≦            i
..   i_彡    r.. ・ ̄ノ         ,.ィ=、 !    彼…大丈夫なの?
   r ・ }!   ゝ- '        /!:::i !. !
   ト-'/               {  ノ.!/
   | !             ゞ'彡〃
....  | ヽ`           rー .ノ′
.....  !              /`¨´{
..   !.   r- 、         ,    |
     :.   ̄       /    .|  _
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


984 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:00:30 ID:od5SiDaw0

                   -――- ミ
                ´          ` 、
                            ヽ
              /
           /                  ',    部外者の俺が言うのもなんだけどさ…
           ;′
                                }    強引にでも休ませた方が良いよ
          i ―-    __
          | r .‐ 、    __ `         /
          | ゝ  ノ }  (・  `ヽ      ⌒ヽ
          |    ノ   `ー  '      /´} }
          |    ′           ({'  /
            八               / イ
              r  、           /i¨¨´
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


985 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:00:59 ID:od5SiDaw0

    ,':i:::::::::::l::::::::::::::::::::::;t::::::::|::::::::::|::::::::::l:::::::::::::::i
    :::!::::::::::l::::::i:::::::::::::/ l::::::::|::::::::::|:::::::::::!::::::::::::::i
    |:|::::::::::|::::::j:::::/|::/ !::::::ト、:::::!::::;:::::|:::::::::、:::|
    |:|::::::::::|:::/ |:/| l/  ';::::::| `、::ト、ハ;_」::::::::::::::|    ほら、加山さん
    |:|::::::::::|::厂「`ト、,,_  \| _,,斗匕ヽト;:::::::::|ノ
    |:|:::::::::::メ z===-、`     ,-===x |:::::::::|     これ以上迷惑になる前に帰りますよ
    |:|:::::::::::|  圦;;丿}      圦;;丿} i、:::::::|
    |::l:::::::::::l  ゝ―‐'      ゝ―‐'  !)}::::::|
    |:::l:::::::::::l  ハ l ヽ   ,    ハ l ヽ レ'l::::::L_
    |,rl:::::::::人              丿 l::::::| ヽ
    i ヘ::::::::{ |>、    ´  `    ,イ   !:::::l   ',
   ,'  ヽ::::::l ┃ \>   _  < / ┃  |:::::l   \
  /   、ヽ::::l┃   \  `Y´  /  ┃  l:::::!     ヽ
 {     ヽ|' ,:::f‐¬^¨ ̄ ̄{⌒{ ̄ ̄ ̄¨` 、!:::l        }
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


986 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:01:29 ID:od5SiDaw0

帝都某所 月組本部
              彡三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ
              |||                     ,. -- 、   . ミ
              |||   ,.-―- 、            /:::::::::::::ヽ   .|||
              |||  /::::::::(´,r {            {.、_:_ヽ::::::::::'., ..|||
              |||  l:::::r、〈 '`゙7            )丶|:::::::::::::} ...|||
              |||  ヽ:::>ヾ (リケ            v`< ,',:::::::::ノ . |||
              |||. ,. -‐<、rヽ、.)             ,`!、  イ"r 'ヽ ...|||
              |||´    l!:r、  .r''´-,、 ___,. ィ.T.iィ i /,l.lf  ゙il  .|||
              |||. !   l!j"!  j   }ー゙-゙-゙-'-"´  `rヘ. l  j |  .|||
              ||| i   l〃r' `:、〈          `i´`丶 ! !  .|||
              ||| |   ´   ,.r'            >、  /_ノ ...|||
              |||_人    /         ,r ''' ‐-''`_/`'' ""ヽ .|||
              |||ニ-‐'`ー '´"´ `';    /´ ̄ ̄ ̄ ̄      j .|||
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


987どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:01:38 ID:vhRtgo320
休めやw


988 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:01:59 ID:od5SiDaw0

                  _
                ,,;'' ̄   ̄ヽ
                ,;'´  (ー) (ー)         ,勹00         __n_,  _n___,、  r─┐__◎        
              '、,     (_人_)ヽ       く..く  <⌒ ー- '^>  `て 「 └i n ト、>  `ア ,勹 r┘ <⌒ ー- '^>
              ヽ,     |r┬ 、l ヽ       \)  `⌒ ー'´   .r'丿   U U.    ゝ..ニン    `⌒ ー'´ 
                    ヽ,    ` ― ´  )   (⌒ヽ、
                ヽ,       ノ     と ,ィ_ \
                   _`-/::..  `   ⌒  ̄ ̄`   >
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄    イ   - - ´
  < ゝ /、_____      ヽ、             ヽ'
   く/            ̄`ヽ                ∨
                   l             ∨
                  l             ∨
                 l                 丶
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


989 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:02:29 ID:od5SiDaw0

    /:.:.:.l:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:イ ヽ:.l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.l\
    /:イ:.:,:.:.:.:.:.l:.ト:.:.:.ll:.{   ',:ト、:.:|ヽ:.__l:.:.:.:l:.ヽ
   l:l:.:.:イ:.:.:l:.:|_| ',:.:.|リ   リ ,斗!´ リl:!:.:.:.|、:.:..
    |:./人:.:.:.:|リ ト-!、     ,ィ示オ!:.:.,:.lヽ:.
    |/イ:.:.:、:.:.|下示ォ      込j |:.:./、!:.     はぁ…それでやらない夫は寝てるのか
     、:|:l,:.:,ヽ:.:.  込ソ   ,      |:./イ/:.,
     l从l:.l,ゞ,ミ、            /,-':.:.:.:,
       ',:ー-`、     vっ    ,.イ:.:l:.:.:.:.:.:.
       l:.:.:.l:.:l:.>  . _   ,.イ:.:.:|:.:.:.,:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|:.|:.:.:.:.:.:lr,l  ̄  !ニヽ、:.:.l:.:.:.:.:.:.
       |:.:.:.|, -r''"´ { _  ,- /  `ソ`ヽ、:.:.:.
       |:.:,イ  |   ,__`__,/   /  /`ヽ:.
       ,:.:/ l、  、  l::::::::::::::::/  / /  / 、.
      ,:.:.ト, \ \ ,:::::::::/,. -´, - ´   /   ,:.、
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


990 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:02:58 ID:od5SiDaw0

 l:::l::::::::::|::::::::l:::::l::::::::ハ::::::::::|::::::|::::::::|::::::|::::::::::|::::|
 |::|::::::::::|:::::::イ::::|:::::::| l::::::::|,::::::!,::::::|:::::::l::::::::::l::::|
 |::|::::::::::|::::::ハ::::ハ::::::! |::::::リ 、:::| 、:::|',:::::|::::::::::|:::l
 |::|::::::::::|:::/__∨ l::::/ l::::/  _',:!__',::!_ヽ:!::::::::::!::,    自分の方が上手くできるからじゃないかしら
 |::|::::::::::|:/ __l:/   !:/    __ ',!:::::::::|::,
 |::|::::::::::| ,イト-':::ハ`      ´ト-':::ハ ヘ.!:::::::::l:/    正直、隊長としてはどうかと思うけれど
  、!:::::::: |  込__ソ          込__ソ  :!::::::::l/
  }!::::::::::.           ,           ,:l::::::::,:!
  ,:::,::::::::::,:.、      _ _      ,.イ,:::::::::l:|
  !:::',:::::::::',:::::>:... _      _ ..::<::::/::::::::/::.
 ,:::::::',:::::::::',::::::l<_|__ー___|_>,:::::/::::::::/:::::.
 .:::::::::、:::::::::',::ノ    `Y´     l:::/::::::::/:::::::::.
/:::::::__,..',::::::::l   _  |||  _  /::::::::/ 、__::::::.
:::/    、::::::l////∧///}´///y':::::::::/     、:.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


991 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:03:28 ID:od5SiDaw0

        /::::::::::/-―――――-:::、:::::::ヽ:::::::.
      /,::::::::::/::イ:::|::::::::::l::::::l:::::、:::::',:::::::::::::,:::.
      ,:::l:::::::::,:::::ハ:::|,:::::::::|:::::,!:l::::l::::::l:::::::::::::l::::l
      ,:::|::::::::|:::, l:::|_、:::::リl:::ハ_l::::!_,:::|::::::::::::|::::l    そうね
      |::|:::::::::|l/´T::l ',::::l リ l,ル::ハ::|::::::::::::|:::::!
      |::|:::::::::||'  レ'  ヽ:|   リ'  |::::::::::::|:::::|    それにしても、寝顔は結構可愛いと思わない?
      |::|:::::::│      |      │::::::::::|:::::|
      |::|:::::::::| r==ミ       ィ==ミ !::::::::::::!:::,
       ,:! :::::::|       ,         |::::::::::::|:::l
       |:::::::::|::.      _     ,イ::::::::::::|::イ,
      ,:!:::::::::|::ト 、    `  '   .イ::|:::::::::::::|::::::.
      l:l::::::::::!:::::::::>   _   <::::!::,:::::::::::,::l::::::.
      |:ハ::::::::,:::::::r─‐r 、r-、―、:::::イ::::::,::/l:::::::.
      |:::::、::::::,::::l     Y     ト、_,::::::::/,::::::::::.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


992 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:03:58 ID:od5SiDaw0

:/|: : l,: : : / ,/<,ハ`゙     ゙i, /    ゙i,: : : ハ \ : ,!: : : : :
: : ,|: : :l,: :/ / /r-'/i/}      ∨   ≧=x,, | .l, : ヽ, : : : : :
: :,!゙!: : :∨ ∥ ir‐{/リ,,!          /rJ/ハヽ、l,: : ,!: : : : ::    ほむらちゃん、やらない夫さんみたいな人が好みなんだ
: 弋!: : : :|.   弋:::::::::シ           ,'/l,'/,'}/,} ヤl,: ,!: : : : /,:
: : : l,: : : :!     `¨´           {r'゙ゝ-'</  i}.|/: : : : ハ: :    てっきり、同性愛者だと思ってたよ
: : :∧: : ::| / / / / /       ,     乂;;;;;ジ.   ゙ |: : : :/リ: :
l,: / .|゙i,: : !        __                 |: : :/:'゙: ::
.l/  |∧: |\      {  ``.   .,_  / / / / / / /,!: :/: : : : :
     ゙i,|゙i,| .\    弋.     /         .//!::/:,!: : : :
          > .,    ‐--‐'      _,. .:''"!/.!/ |∧: : /
-‐ x     .r―.,,| >  .,__,. . r  ''          l: /
   .` :、、_,.、|   ``‐- .,_     ト .,_          |/


(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


993 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:04:28 ID:od5SiDaw0

      ! i/:::::::>   i}  , 、      .ヽ ヽ
      入 .!::::::/     ノ  ./ ` ヽ 、    ハ  ヽ
   ,......'::::::ヽ ヽ/     r--X     ヽ    ム  .ヽ
 <、::::::::::::::ヽヽ     !   ヽ丶、   .\   .!  ヽ
  / ~`i::::::::::/ ヽ、__/      ,xへ、ヽ ヽ  , 、  .ム     はいはい、そういう事にしておきますか
  !   !::::::::i   /   .!\\  ,/ .ヽ  , 、 ヽ./  V  .ハ
  .i   .!::::,.イ   i   .!  ヽ ヽ ∧ヽ. i/, !\V i^ .i   .ム
  .!   ,ムイ .!   !   !   \\ヽ / i' ゝ.、 ヽヽノ/   ハ
  .! ./ .!イ ! / !  ! i!      丶! 乂.ノヽ、 /   ヽ i
  .i i   , ! <    ,x孑七          !ヽ  ./     ヽ!
  ! .! / .! .ヽ  .ヽ ヽヽx--       ,.ヘ  /__    /⌒ヽ、
  ヾ! / .!  !ヽ、  ヽ ./ { ゝ、   ヽ   / ソ .∧ , ` ̄/ ./   ヽ
   V  !  ! .ヽ  ヽ\ ヽ.ノ    / ./ ./  .i   /  /     .ハ
  . /\ .! i   ゝ、  ヽ  !/丶 <_ /  ,イ  .!  i  ./      .ム
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


994 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:04:57 ID:od5SiDaw0

                      l  /
                  _    ′/
                ,,;'' ̄   ̄ヽ
                ,;'´  (ー) ( ●)   んが?
              '、,     (_人_)ヽ
              ヽ,     |r┬ 、l ヽ
                    ヽ,    ` ― ´  )   (⌒ヽ、
                ヽ,       ノ     と ,ィ_ \
                   _`-/::..  `   ⌒  ̄ ̄`    >
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄    イ   - - ´
  < ゝ /、_____      ヽ、             ヽ'
   く/            ̄`ヽ                ∨
                   l             ∨
                  l             ∨
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


995 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:05:27 ID:od5SiDaw0

           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |    何だ?
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |    暁美に強引に休まされたと思ったら、勢ぞろいで…
           |        |
           ヽ 、     イ
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


996 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:05:57 ID:od5SiDaw0

         __ _
       .:::::::::::::::::::::::::::: :.
     /::::::; -――‐-ミ:::\
    /::::::/ , - ┬‐- 、V::::ヽ
   ./::::::ム..イ:::::::::::::!:::::::::::::ヽ::::::::.
  ,:::::::/:::l::::l:::::::l::::::ト::::l::::::::::}::::::::::    ちょ、ちょっと!?
  l::::::|:::::|::::|::!::ハ:::::| l::ト::ー::A::::::l::!
  |;:::::|::::」;斗匕 }ハ:| レ x≠ミ';:::::}:|
  |!:::::l:::::lx==ミ   j!   廻} }::刈
  { l:::ハ;N  廻}     /l/l/ レ:::::|
   N:::::ト /l/l/l  `   u. j::::::|
   |::::::ハ u.   r   つ /l::::::|
   |:::::{:::个:::‐-、二 _ ,<」≧!::::ハ
   |:::::|:::::|:::::::::{二 TTニ二}::|::::l::::.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


997 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:06:27 ID:od5SiDaw0

          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)    何それ?
       . |     (__人__)
         | U   ` ⌒´ノ     でもまぁ…ありがとな
       .  |         |
       .  ヽ       |     そんな事を言われた事が無いから、上手く言えないけど…
          ヽ   __ , _ ノ
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


998 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:08:29 ID:od5SiDaw0
埋めネタは以上になります。
本来はやる夫とさやかが2人で花火をしていちゃいちゃする予定でしたが…
どうしてこうなった。
予想外にスレの残りが無いので、新スレ立てて来ます。


999 ◆kd2dwU7h32 :2016/02/11(木) 21:17:02 ID:od5SiDaw0
こちらが新スレです。
これからもよろしくお願いします。
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1455192931/


1000どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:20:25 ID:hyQeRDls0
ほむほむマジほむほむ


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


17 風鳴翼は満足するようです 2スレ目 (Res:671)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 17
1 ◆V5MoR28LME :2015/12/24(木) 21:35:46 ID:c3WMvJTs0

 ┏┓                                ┏┓
 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
   ┃                                ┃
   ┃   風鳴翼は満足するようです 2スレ目    ┃
   ┃                                ┃
 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
 ┗┛                                ┗┛
                       {{          /: {: :∧
                       {ハ  。s≦ ̄ ̄ くヽ:/}: : ∧
                       } ィi〔: _:_:_:_; :/^{: _:`<}: :.:.∧
                          ア: : :/: : : : : : : : : : :\:ハ: : : : :
                    {{  /: :γ: : : :: /: : : : ,: : : ::}: {: : : : : \
                    ∨, {: : :{: : : : :./{: : : :/∨:.:.:|: }: : : : : : : ヽ
                         ∨/〉: {≧s、/ : : : :/ 斗<:!/ヽ: : : : : : : :
                       〈/〈∧!㌢笊ミ {:.:./ ィ笊ミ: } /7/: : : : : : :}
                       ∨ハ∧ゝvリ  :./  vリ//}/// }: : : : : : |
                       }∨} 八   / ,    / ///Ⅵ: : : : : : }
                        ,: ゝ斗人  ,  、  人‐≦: : }: : : : : :/
                        /: : :.∨,}:.}>   <}/: : : : :.:|: : : :/
                     _   /: : ≦-ミt、 〈 爪r} /二≧: : : ̄〈
                   /∧ /r------ アヽマ/// ,〈__: : : : : ∧
/≧s。              //,'∧/     \\ \,{ /:.:〈   \}≧s。
\::::::::\           ////,∧   _  γ:.>  r№__ヽ,\ }__  }///\
  \:::::::::::::.....__     ,///////} /:::}  /:./  /:.:.::ゝ':.:.:`< {::::ヽ !////,'\
   ヽ:::::::::::::::::::::::::\   ////////::::::/  }:./  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ヽ:ヽ{///////\
     \::::::::::::::::::::::::ヽ////// ,:::::::/,  f/   i{ミt、:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:ィハ ヽ\` <////\                   _
      〉::::::::::::::::::::::::::\//,{  ,/:::::/: ..  {    }///,\}:.:.:.:.:////} }:::: \  ⌒マ//,\  _____     ‐=
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::\' ,/:::::/: : : ',八   {////‰:.:、:////,ノ /: `<:≧s。 ア ⌒^
    ,ィ:------ 、:::::::::::::::::::::::≧,::::/: : : : :∨≧s マ//ノ/\/,≧==≦: : : : : `<:::\}                   > ´
     {::::::::::::::::::::::ノ:::::ヽ::::::::::::::::::::V: : : : : : : ',:.:∧  {////////} }: : : : : : : : : : : ` <             ニ=‐  ´
     乂::> ^}:::::::::::{:::::::: ̄::::::::::::{: : : :≧=‐ ∨/{  {//////// ,/‐=≦: : : : : : : : : } ……………‐=≦
         |:::::::::::|:::::≧=‐=≦:〈⌒ 〈二二,}/∧ ,/////// //⌒}    ̄^ <: :.:.|
         {::::::::::::´:::::::::::::::::::::)::::::⌒::::::::::::ノ{//∧ Ⅵ///./ /}....../         \:|

●池波正太郎氏の小説「まんぞく まんぞく」が原作です。

●大体、前作『AAで池波正太郎をやるお!』と同じ感じです。

●前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1445600933/

●まとめて頂いているサイト様

やる夫が人生でいいじゃない様
ttp://yaruoislife.blog.fc2.com/blog-entry-3113.html

やるならやらねば!!様
ttp://aayarunarayaraneba.blog.fc2.com/blog-entry-421.html

.

673どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:11:18 ID:zsTK96cQ0
決意の方向性が間違っとるw


674 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:11:40 ID:rBE8pVLc0

        / ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ\
      |  ( ●)(●)|    ところで大塚殿。
.     |       ▲  |
.    |    ` ⌒´)}.    明日、あの女が、
      |           }    倉田道場へおもむくことはあるまいな?
      ヽ        }
       ヽ      /
        |   ''⌒ヽ
        |    ヽ ヽ




(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


675 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:12:41 ID:rBE8pVLc0


──────────────────────────────────────────────────
                         ,     |
                      ,,..イ       |
    ・. l           _,,,...イ´   |     |
.     ヽ、ヽ __,,..-t''"´:::::::::::|    l     |
             |  ヽ:::::::::::::ノ   /      .|
             ヽ、    ̄   /        |
               `               |
.゙;.;.;.;.;.;.;                       |
_;.;.;.;.;.;.;.;.                     |
. ;.;.;.;.;.;.;.;                        |
_;.;.;.;.;.;.;.;.;                        |
.;.;.;.;.;.;.;.;.;.                     |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


676 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:13:40 ID:rBE8pVLc0
::::::; ;::;';:::::::::::::::::::::::::::::;'    ,'::::::::::::::::::::;' , ' , '    ,..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.
:::::;  ';:, ';:::::::::::::::::::::::::;    ,'::::::::::::::::::::;' ,' ,'    ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; ' .
:::::;  ;:, ;:;';:::::::::::::::::::;'    ,::::::::::::::::::::;' ,' , '   ,..'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '
::::::,  ';' ;:, ';::::::::::::::;'    ,':::::::::::::::::::;' ,' ,'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; '     ,  '
:::::::',  , ';' ;::::::::::;'     ,:::::::::::::::::::::',':;'   ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::; '     , '   ,....
';:::::::',  , ;  ,::::::::;     ;::::::::::::::::::::::;'  ,..'::::::::::::::::::::::::::::; '      , '  ,....'::::; '
 ;:::::::,  ' ,  ,::::::;      ,::::::::::::::::::;' ,..':::::::::::::::::::::::::; '       ' ,...'::::; '
  ';::::;'   , ,::::::;      ,':::::::::::::::::::',.'::::::::::::::::::::::::; '       ,....':::::; '
  ',:::',   ' ,:::::;     ,':::; ',:::::::::::::;:::::::::::::::::::::; '       ,...':::::; '      ,...::
   ',:::,     ,::::;     ,:' ,':::::; ' ,':::::::::::::::::;'       ,...':::; ' ,     |::'::::::::; '
',   ' ;'     ;:::;     ,..':::::;'   ,:::::::::::::::::;'     ,...',:: ' ,,..イ      .|:::::::::::::;
:::'.,         ,:::,     ,.':::::::;'  ,'l          _,,,...イ´   |     |::, '.     消してしまうか?
';::::',        ,:::,    ,:::::; '   ,.':ヽ、ヽ __,,..-t''"´●::::::|    l      |        その方が手っ取り早いのだが。
 ';::',         ;::,   ,:::;'   ,.':::;::::; '   |  ヽ:::::::::::::ノ   /       .|
  ' ',       ;:;    ;::;   ,' '      , ヽ、    ̄   /        |.        常識的に考えて。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


677 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:14:14 ID:rBE8pVLc0
   / l l    /             ヽ
    1 ヽ   l   /            i
   ヽヽ.,,r' i | r(      _,,,_      }
   _7'  ヽ lヽ ヽヽ   ,.ィr- ヽ      !'
  l´   ィ,.=‐` ー`ー '"´   ̄`ヾ    ヾ
  !    f              !     ヽ
  1    l      _       {    }       !
  ヽーr  !    _  ヽ_  _,_ィ_   l    ,イ
   ヽ7 l -‐_''o_ゝ  r'ヽ┴'‐`  }ヽ-、_ノl    まあまあ、
    ゝ-!       |  ヽ      !r  l /     セ
    l -l、ヽ    r'_ ヽ   r'  ,l、l  !'      急くにはおよばん
      ! ヽl  !     __,    |ン イ-,
     ヽ !   rー'´― '"´    l/ /              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      `!ヽ   ー― ''      ,ィ ノ 7              |.  .、 ノ 、             |
      ヽ ヽ         / !- 'ノ                 |.  ● ●) l              |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


678 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:15:02 ID:rBE8pVLc0

             _
             //  ̄`ヽ
          /_ ,'     ',
             j___Y´二 =‐-、l
          i!〔 _〕〔__,,]ヽ ∧               r‐‐、‐-y---、
          l 〈 仝、-/ ∨.∧ ___         k‐ ' ‐-ゝ-=≡
           └/,皿、〉彡-=ゝ-‐´ /´ ̄ヽ     ___r‐≡二'' ‐ 、 ) l
           ィ’--イ/ /  /´ ̄`'' ‐- 、,, -/´   ` ,-- ,,_ `ミヽ ノ
          r''´ / / / /__./         , ´ l!     ゝミ  `ヽ  ノ
          /   / /ィ´ ̄   l 、         ヽ       >- ,,__ノ
        l!-‐─''´ /     ∨ `¨''y、,,       \   /
        j!r──l/       ∨_,//  ̄¨''‐-----'\/
        l l.    l!          /   l |
        l !   l!          /   .l !
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


679 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:15:39 ID:rBE8pVLc0

:.:.:... )⌒ヽ、
:.;:.;:.;:.:.   ⌒:、
:.;:.;:.;.... ..,:'^: : : )、
:.;:.;:.;:.;:.;'´..., '´.′: ヽ                   /⌒:. ヽ
;';';';';';'ノ:.;ノ;';'/: : : _ノ⌒ヽ: : rzzzzzハ ̄ ̄'.zzzュ: : /:.;:.;:.;: : : .. ㍉
;';';';'彡イィ彡:.;:.'´: :.::㍉:.:.}: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨´;';';'´.... : : : }. . 从
i:{_从_ノL_从ノノ乂:.;:.;:.;:.:._ノ__|:_:_:_: : : : : : : :_:_:_:_:_〉;';';';':.;:.;: : : ,::; : :Y
``^⌒ヽ:.;:.;:.;``く;';';';';':∧___〉ニニニニア ̄i|i:i:|'⌒Y乂..,.,;';';':.;:.;ゾ゙
;';';';';';';';'乂:.;:.;:.;:.;:.;`ヽ、|i:|二二二|⊥⊥⊥|‐‐┴┘_从_Yif'^^´...... / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
__..^^''ー-ミs。゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ミs。 `゙'ミ、;';';';';';';';'ヽ、===..|         ,. - 'Tヽ、                          |
:.:.:`::.、                          ........__.     |        /  ,ィ个; ヽ、                           |
:.:.:.:.:.:.:.:.、                       ,.:::´:.:.:.:.:|:.゙::.、...... |     / , -‐{ヾjレト、 |                       |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、z、       , -- 、    ___ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙:.、. |    /  /  _,.ゝ-―=!ノ                           |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:Zzz、,.:.:´:.:.:.:., -ー:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙:..゙|   r '  r;彡r"ヾヾ ̄ ノ|                           |
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


680 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:16:09 ID:rBE8pVLc0

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   そこで、大塚辰蔵と美筆やらない夫が
   三度ほど会って計画を練ったのである。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.        ,イ´          ミ
      〃  /   /        `ヽ
      ト、  {l.  〆 ニ三辷ー    \
      ミ  、小、 トミソ    ヽ      ヽ
      Z  /   `¨´         }       人
      {  j      {   ___ ` 弋      ',
.      ≧|   ヽ从...r< 。ア  } j,,,     }
          `{ 辷。イ ::::.......  ̄   ) | }ミヽ.   ノ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


681 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:16:38 ID:rBE8pVLc0

             ,. ‐'´      !   \
             /      , - '!ヽ.   ヽ
         /       / -=l }-l    ヽ
        /    ,r _, -‐ l ヽ、!レ l 、 ヽ. ',
        〃   ,ィ/    ヽ、 Y /  ヽ ! l
      〃    〃      _,,.. ニ-――-ヽ! l
     〃   /   _,. -‐ '"__ ,,.. -‐ ''" ̄``l r'
   , - '    /  r'´!_, -‐ '"ヽ ヽヽ      l!j
   ー ''ヽ  r_´ヶ'くヽ、,__  ヽ ヽヽ   _,.ィj!
       l/   ト  ``_ー_=_ー_ー‐_''三‐r'1 )
      ノ  __ f 〃ニ=rュー,ー ̄ | `"´ l Y.    なるべく、
     く、   ! ,、l l.   ̄/    |    ! l.     爺と小娘には、害をおよぼすな
      `ヽ,l l、!l !  '´   r_-、__,r    |l_
        ,へ ヾl '、    __ ,,,,.. --‐  l ヽ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


682 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:17:10 ID:rBE8pVLc0

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   戸谷金十郎は、この前、翼を殺す前に、
   苦悩させようというので、

   あまりに計画に手数をかけすぎ
   失敗したことを気にかけているらしい。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
_;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
゙'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
.      ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
            ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
               ''';;,                     '''              '     ''';
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


683 ◆V5MoR28LME :2016/02/10(水) 22:18:34 ID:rBE8pVLc0
以上で、今回の投下は終了です。

みなさん、札を切ってきて
処刑宣言キターーーー!という感じですが。

次回は、キリを着けるか、駆け抜けるか、叩いてみてという感触ですので、
追ってお知らせさせていただきます。ではでは ノシ


684どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:21:50 ID:zsTK96cQ0

やる夫さんがええ男や
でもこれ、翼さんが新免先生と出会ってないまま結婚したら絶対に家庭崩壊コースだったなw


685どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:23:28 ID:knCMmtwo0
乙です。
そろそろ大詰めですね


686どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:27:56 ID:qEk0CJtY0
乙っす
あちこち一気に動き始めたな


687どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:47:29 ID:MpOtdgKo0
乙でした
隠岐守さま、良い人だな
やる夫も良い男だ。翼には勿体無いという感じさえするw


688どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 00:48:36 ID:MwxkjZkU0

はたしてやる夫は翼を抱く気になるか、そして翼は抱かれる気になるか……


689どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 01:58:56 ID:hqn3QeSs0
妙音記のような奇跡が起きるやもしれぬぞ…おつでした、さあ、ここからどうなるか!


690どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 07:52:30 ID:CH7JoG9M0

むしろ翼がやる夫を抱く展開


691どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 12:42:45 ID:X53HKIJI0



692どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 15:07:31 ID:Zl1.8.zo0
乙! 翼ちゃん周辺の因果で江戸にスーパーサイヤ人が誕生していたとは…


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


18 やるやらと行く、貨幣学の旅5 (Res:128)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 18
1 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 19:49:24 ID:MLc2dAl.0
            ┏━                                          ━┓
           ┏┛| ̄                                             ̄|┗┓
           ┃| ̄                                                 ̄|┃
           ┃|              やるやらと行く、貨幣学の旅5                 |┃
           ┃|_                                                _|┃
           ┗┓|_                                            _|┏┛
            ┗━                                          ━┛



          |: : : : :.| : : : | : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : : |
           |: : : : : l.: : : :|: ! : : |: : : : : : : :|: : :|: : :/: : : : : : : :|
           |: : : : : : : : __|厶: : |_:|: : : : : 厶: /: _/_: /.: : : : : :|
          |.:.: : : :.:∨\|Vヘ: :|:∧: : : :/j/|: :/|: /∨.: : : : :|          貨幣学と言う趣味研究の分野がある
.           |: : : \:.:Ⅵ〒孑汀 ハ: :./ 汀戈〒ヾ/: : : /: :,′
            lハ.: : : :\:ト 辷ヒzi ヽ∨r'  ヒz辷! 彳 : : /: :/           文字通り貨幣の歴史、形態について研究する学問
              丶: : : : :ヽ、___ ノ ⌒ヽ、___ /: : : /: :/
           _  \ : : : ゝ ̄ ̄  '    ̄ ̄/: : : /j∨            このスレッドでは、人類黎明期から生まれた貨幣を巡る
          /:::`ーくヘ: : : :> _   -    _ <: : : /:::::::ヽヘ、
     _ノ三三ニ≡=- \ :.{ \> _, </ /_j/-=≡ニ三三\_       様々な形態などについて
     F¬≠=≡三三ニ≡= ミ`ヽ、 \_.  _/ /  -‐= ニ三三三ニ≠¬|
     |l        ̄¨¨ ¬ー-、ヾ\V⌒V/_,, -―¬ ¨¨ ̄      l|      私、タバサとやる夫たちが異世界を旅しながら経験していく
     |l              {{ ̄ ̄ ̄ ̄}}                  l|
.    /|l                   } |      | {                 l|      学ぶ系スレッドである
.    l |l                   | |      | |                  l|ヽ
前スレ
やるやらと行く、貨幣学の旅4
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1450268956/

130 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 22:16:06 ID:MLc2dAl.0


               ____
            /      \
    i⌒',   /   ⌒    ⌒\
    |  つ / u  ( ○)liiil( ○) \          そ、それって…
    |  | |        (__人__)   |
    |  | \       |r‐- l u./
    |   ̄ ̄   ,- 、 `ー'´   \
    \____  ヽ  ヽ___)   |
           \⊂_         /
           \ `ー─── ' ヽ
            )            \
            /            \
          /     /´`\      \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


131 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 22:16:30 ID:MLc2dAl.0


                 ___________|\  
               [|[||  To Be Continued....!    >
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
              ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,.,.,.,...、     .。 O
     , '´    ヽ Zzz
     | i iハル)))〉
 | ̄ ̄ヽiリ_-_-ノリ ̄|     次回に…続くのです
 |\⌒⌒⌒⌒⌒⌒\
 | ..\           \
 .\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
   \.|______ |


132どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:17:51 ID:CcE8.PMA0


だが、いくらなんでも無茶苦茶な要求じゃねこれ


133どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:18:16 ID:imLYi0is0

一見、ラッキースケベに見えるけど、ノコノコついていったら殺されそうw


134 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 22:20:35 ID:MLc2dAl.0
今回の投下は以上になります
教会に奉納された作物などの現物は
教会で加工されて商品となり、各地に普及
それを買い付けて捌く、行商人の交渉を描いてみました
教会は知識、知恵が集まって来ますので
蒸留や醸造、熟成の知識が集まり、カテドラルワインやブリーチーズなど
化学、醸造学の知識が必要な商品が生み出されたのでした

余談ですがカマンベールは18世紀にブリー地方が戦乱に巻き込まれ
修道院が破壊されるまで、製法は秘伝だったそうで
ノルマンディーに亡命した修道士がお礼に伝えるまでは
赤カビで崩れかけるほど腐ったチーズしかなかったそうです

今回もおつきあいいただき、ありがとうございました


135 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 22:25:49 ID:MLc2dAl.0
>>40訂正

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ       厳しい奉公や修行を終えてからでないと、組合には入れないのかお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \




   / ̄ ̄\
 /   _ノ ヽ\
 |   (●)(●) |               その商業組合に加入を許されている
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


136 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 22:26:33 ID:MLc2dAl.0
>>42訂正

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\       シャルルさん16なのかお
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |      それなら勤め口には困らないと思うお
  . \ ヽ           /




              ,  -―-  、
          ∠     _r 、rヽ
          / /   >ヽヽ ヘt
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


137 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 22:27:58 ID:MLc2dAl.0
>>79訂正

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)      このパンに生えた黴が
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ       チーズに移ったんだろ
.  |         }
.  ヽ        }       この展開は…
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


138 ◆9h7Fw31YD. :2016/02/10(水) 22:39:18 ID:MLc2dAl.0
>>23
でんぷんか糖分の多い物は結構蒸留され、酒になっていますね
日本では芋類やコメも蒸留されて焼酎になっていますし
カルバドス、ブランデーも有名です

>>26
ポートワインも有名らしいですね
生憎飲めない人間は、ニッカがブランドなのは解りますが
味の方はさっぱり…

>>35
シェアを新参者に奪われるのを嫌がると言うより
腐ったリンゴ理論で、身元の不確かな人間
商業の修業が出来ていない人間を加入させるのを嫌がります

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


139どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:41:06 ID:rkvYj8ZU0
乙乙ー
もうE-2通過とかたまげたなぁ……w
しかし酒が進む話だわw


140どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:02:59 ID:WBAPXofE0
乙でした
やる夫が悲惨なことにw


141どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:09:26 ID:NDy0fNfk0

やる夫を危険な目にあわせるわけにはいかない。ここは俺が代わりに……


142どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:15:17 ID:UnSx3lLQ0



143どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 05:55:06 ID:aTBLmn3o0


狼と香辛料の人、冶金関係の書いてたと思ったらまた元のを書き始めたのね


144どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 09:18:37 ID:w9dY0EhY0
乙でした


145どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 12:58:58 ID:Inb7vyYU0

女性は商人になれないのかな?
名義を貸してるマッコイは「本人がやりたいなら」で放任みたいなものかな


146どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 16:24:31 ID:49B79HKc0
投下乙です。
細かい指摘になりますが>>73
ブレンデッドウィスキーは「モルトウィスキー」と「グレーンウィスキー」のブレンド。
複数のモルトウィスキー「だけ」をブレンドしたものはヴァッテッドモルト等と呼ばれますね。
一般的なスコッチの基準での話ですが。


147どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 19:14:07 ID:FKUmWeC20
乙でした
>>145
ロレンスの師匠の1人がハルヒだし女もなれる
多分行商を女1人でやったら足元見られてカモられるってことだろ


148どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 20:50:41 ID:MpOtdgKo0
乙でした
修道院の風呂場に堂々と入るやる夫はなかなか度胸があるのか、馬鹿なのか
これがやる夫の知らないだけの修道女だったらマジで宗教裁判にでもかけられそうだw


149どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 21:01:07 ID:NJogrVoI0
乙でした
べただけど王道な展開で面白いw


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


19 【D&D3.5e】やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです20 (Res:384)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 19
1百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/01/23(土) 17:16:33 ID:JYWql43s0
このスレはテーブルトークRPGのダンジョンズ・アンド・ドラゴンズ3.5版を元にしています。
ゲーム用語が頻繁に出てきますのである程度は解説を入れるようには心がけます。
まあ、『わかる人にはわかる』ネタが多くなるのは否めませんけど
良ければお付き合いください。
わからないことがあれば書き込んでくださあれば出来る範囲で答えます


趣旨としては
・あまり使われないような職業の可能性検証
・かけだし冒険者からの精神的成長
・はるかに高レベルの存在の影響がある世界においての低レベルの者達の活動
などを意識しております。
レベルも高くなってきたので話を大きくし始めました。
行き当たりばったりにやっていますが
殺伐とした内容を含む可能性があります。
基本的にネタ優先運営です。


検証を前面に押し出していますので
キャラクターたちがメタな発言をしまくることがありますが、仕様です
誤変換が多いのも仕様です

リプレイのように実際に判定をしてみるケースと
D&Dをベースにしたショートストーリーを混在させています。




竜退治→出目爆発祭りの前スレ
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1449373915/




実質、やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです8のスレ
>>488以降からです
(やる夫板2nd消滅に伴い、他のスレを転用しました)
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1387873396/
オリエンタルとテイント→ジャイアン&カーチャン編


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです9
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1404035965/
ジャイアン&カーチャン編→苦行パーティーと海洋冒険


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです10
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1409067648/
海洋冒険、サスケェ大活躍→行方不明のカーチャンを追う


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです11
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1411033639/
対デーモン戦→オークの砦攻略(対アーデント戦)


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです12
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1414942005/
御前試合→紛争勃発?→黒幕の真意


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです13
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1418651993/
オークたちの起こしたトラブルの事後処理→この世の地獄なダンジョン探索


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです14
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1423825020/
雪華綺晶の悪行をPCが知ることになる


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです15
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1428485411/
ジャイアン達がカイウースの儀式を模倣するためのモノリスを破壊
及びバンディット=サン襲撃


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです16
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1435510551/
忍殺祭り開催


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです17
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1440307253/
暗黒剣客の名をかけた戦い→チョイ役達の番外編


やる夫達は一味違う冒険者になりたいようです18
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1445514711/
チョイ役たちの番外編→悪の勢力の顔見せ、獅子王への道



7スレ目以前はやる夫板2nd消滅に伴い今は見れません
以前はログをアップローダーにあげていましたが
使用していたKienuアップローダー閉鎖され今見れる場所はありません。
まあ、必要な人がいましたら声をかけてください。
改めてどこかにアップします





平行してやっていた姉妹スレ。現在はデータ倉庫として活用
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1447081581/

386百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:03:27 ID:j1a.6H460

         , : ´  ̄`゛ :: .
       ,::´:,:U:::::::::::::::::::::::::\
        .:::::/:::::,::::::::,:::::::、:::::、:::゙:.
       .|:::::i::::::|i:::::_||::::::_|:::::,|i゙l::l
      |:U:|::::::|(○) (○)|::::|::|
      |:::::|:::::_|U    ,   j:::::| `
      |:::::|:´:|、_  -‐ _ノ:::i `
      |:::::|:::::{´ ヽヽil、:::|:::::|
       |:::::|:::::| ヽ. // ',:|:::::|             ____
       |:i|:|:::::|   |┴─i:|:::::|            /       \
       |:||:|::,i'l  .|.__||,、i'|          /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
       || |ッ',__|:┴─イヽ.         / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !
      | |:{ lェrl|     |ィ´         |   (__人__)      | |  |
         ゝ  /|     |           \.u |r‐- l        / |  |  あっ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


387百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:10:17 ID:j1a.6H460
      ___
    ,イ=ヘ',ニ',',ム
    ,':::::|ニ}{ニニ}{=}!
.   |ハ::リ:::::ヘ‐/:::::〉
.   |l〈::::`○::::{○}:}
   (:::nミミ:::::i!:}:::::|{       zニ二三三ミ、
    {{}.}ミミ::::::┘リハ     〃彡三三三三ミソミ、
    ア`ヽ::{¨¨¨}:/`ヽ    ,彡彡゙´フフ´  ̄ヾミ三ヽ
    {{}{}ノ',|.___.l,'( {}{}}    ミ彡´ ((-一-、   ヾミj
.    冊 ○○○ 冊    ミ彡 .z===  ミ、ー  ソ'
                r ゝ  ィa=-  ra㍗/
                ヾ'       f .   /
                 `|    r _)  /
                 ,ヘ,  、 -ー-ッ /
 __iヽ、____   .-一| ヾ      ノ
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


388百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:12:16 ID:j1a.6H460
             ,、'´  ,.、-'' "
      /    ,、'´ ,.、-''´        、 \
.    /    ,、'´.,、''´              \
   l    ,、'´,、''´              / ヽ \
   |   ,、'´,、'´      n,  \:リ:::リ:::::i| 〈==、    \
.   | ,、'´,、'´        _|f=-、.\ u !|/ヾ.、 〉     ヽ.
.   ,!'´,、'´          r( リ   \!i  〈 o .ノノ      |.    (な、なぜ?
,、-'´,、/            N ヾ、 o  》   ヾ ̄       |
,、-'´|              ~ ゝ==シ  |j.  \.|j~     /      そそそそりゃあ、キル子たちを追いかけてここに来たんだけど
   |              〃"  |ju  U u \  、/       なぜこのタイミングで鉢合わせするんだお
   ヽ            u ___   r' __ u _)/ 、  ,、-'´
.    \         |j i´ _` ''ー----‐ァ/  ,.、ゝ''´,、-'´   志々雄っぽいかっこよさはAAの都合で無理そうだから
      \          l ̄   ̄ ̄二ニ7.ム-''´ ,.、-'ヾ      独自色を出そうとちょっと試してみただけなのに
       /          |j {    ,.、-'´ ,.、-r‐i ''' "´       そりゃあ、少しおだてられて調子に乗っていたけど)
.     /         :\ ,,ゝ-'´ ,.、-''´  | l       /
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


389どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 02:15:20 ID:BIGyKtSE0
(爆笑)


390百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:15:47 ID:j1a.6H460
              ,r''''‐-..,,__
          _,,,,,,_,f´:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄''‐-、
           ,f:.:.:.:.:.:.:`'ヾ:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、
        /:.;':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r、:.:,ri:.:.:.:':,';.:.:`、
       ,!:.;':.:.:.:.:i.:.i.:.:.:.:f.:.:.f:i:;;;V;;;l:.:i.:i.:.';';.:.:i:l,
       !:.;.:.:.:.:.:i.:.i.:.:;i.:.i:.:.:i.:!   !:.i:.:i.:.:トi.:.ト;!
         l:.;.:.;.:.:.::!:.:i.:.i'!:.ii:.:.!:.!   l:.il.:.!.i.:!i;.:!
         !l;.:,':;r-i:.:..ト、!Vヾ;!ヾ   レ'レレレ! V
       `!;!:l ヽ!:.:.l.r'i''⊂!ヽ`; ;/ c7'ソ:.:!
          ``、ヽ!.:.:l `ー'  ,!--i`ー' /:.:,!    隙だらけですよ
           `、l:.:.:l`'ー``‐'  ゝ`ー'7:.:.;!
           l:.:.:!、   ー‐' /l:.:/l;!             ヾ`\゜"´〃
           ヾi;! `ヽ、 __. /  レ'             ゞ` i l i \//
           /<_     l-、              彳,   il|.ll !li,'
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


391どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 02:17:53 ID:BIGyKtSE0
ファッ?!

カレー眼鏡尻エル先輩!


392百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:19:05 ID:j1a.6H460
                  ,....,二ヽ.,. ,,....-,r
              ,..-''":::::;;;;;;:`'::`'::::''"'''ヽ.
          ,,.-''":::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        r'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::\
       i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:::;;;;::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::ヽ,:::ヽ,\;;;::;;;;;;::::::;;;;'!
      !::::::::::::;:::!.,::::∧\:\'.,\::::ヽ:`.,;:;;;;;;;;;;;;;;;.,;'!
      .!:!:::i::::i::|::トヽ!'"'!:;;|,::::ト,`!:ヽ;;;;|!,::|;;;:;;i;;;;;;;;;;;;N
      |:|:::;|::::|::|::!,    '!:;;!',.-rTiエエ|,''ノ'';;:;;|;;;_;;;;;;;!`     やる夫さん、今のイイカンジでしたよ
      |:!:::;;!::;|:::!,;;!    '!:;| ヽr'"! ̄'ヽ'イ:::::;;|",ヽ;;;;|     おかげで急所攻撃やりやすかったです
      '|ヽ;;ト,::;!,r''",.   |/  '  'レ',_j '!,|::::::;;;!'n .!;/      そのノリでこれからも言ったらどうです?
       .\!ヽ'.,'Vヽ`.,        く,.--'.!::!::::;;|.ノ//      (>>388で「おだてる」とあったのはこいつのせい)
         ヽ.|'\` ヽ.`,       〃  |::|::::;;ヒ';/
           !:i:::ヽ ..-'' ,        |::|:::::;!;;/
           |::|:::;;`.,_' ` --‐''"    .|:|!::;/;/
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


393どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 02:21:40 ID:BIGyKtSE0
何故か完全にノーマーク爆牌党だったなこの人は。


394百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:25:19 ID:j1a.6H460
                                    .  ' "´ ̄ ` : 、
                                  /::::::::::::::::::::::::::ヽ:`:、
                                 /:::::,::::::,::::::::::::::::::、:::ヾ:::::.
                             .    l:,f::i:::|_:::|_:::::::::、:::::i|:::::i:::::',
                                 |:::|::::|(I I) ::|:::::::|::::::i:::::|:::::|  なに余計なこと吹き込んでやがる
                                 ´ |::〈:::::::::::::|_::::::!:::::|:::::|:::::|
                                  ´ iヽ‐:::::::_,.|`:|::::|:::::|:::::|
                  _,,,t-j,_        .        |:::::7 l/'  ゙`1::::::|:::::|
            __,,t-''': ̄:::::::::;;;;,`j_,,,--t,,__        |::::イ./  ,ィ  |:::::|:::::|
           f':::::::::::::::::::::::::::::'':::::::::::::::::::::::;`f,       |::::i┴─ |   |:::::|::|i:|
          ,j':;;::;;;::;;:::;;::;;:::/';;'i,;,i'`i;;::;;:::;;:::;;:::;;;::;`i,
         ,f:;;:::;;;;;;;::::i:::,i::j''```""i,:i:::'i::::'i,::;:::;;;;::;;i,
         |:;;::;;;;;;;;|:;;,i::,i,::|    '!:'i,:;;'i,:;;i,:;;i;;;;;:,_'i
    ``    .|/|/;;;;;;|:;;i'i;|`i」_    'i,!i:;」」;i'i;;;!;;;;;;'i;;|
          `i,:::,,,┤」」.!,i    .i![/~|/」」」;;;;,!.ij
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


395百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:26:57 ID:j1a.6H460
       ´
    /                  ヽ
    .′
    :             i
    |   i         ト、  }:.   V     i
    |   1 .|、j{  :  | ヘ⌒℡  〈   |
    |   :{斗Ⅵ\|   |, _}_}ミ}z、_ r‐, .|     貴方がたが出発して少ししてから
    | :  {、」,,ャ{ミ_,ト、_,レ´'¨№;[)'¨  V |     やる夫さんが帰ってきたんですよ
    | :!  )〉´№}マ⌒乂_,ー㌃} i ト, } |
    | i   乂_ゝ'ノ }    ̄   } | }  N|     で、皆さんのこと心配してましたから
    | |!   ∧ ̄  ヽ      } |     | }!     私が案内したんです。
    | i|  { :iゝ    ー '’  } !    |      店員さんから行き先は聞いていましたからね
   ! 八   :l   ;>。.     /}A}ト、{\|
   }'  \ {\ }\Ni: 〕:彡'  ,ノ'´`.
.         ヽ   }  r(][}  ,__/   :.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


396百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 02:32:29 ID:j1a.6H460
                      ,.................
                   _ ハ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                      / :.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ' :.:.:.:. ヽ
                    ,: .:.:.:.://:./:.:.:/ヘヘ:.: }:.:.:.:.:
                    :.:.:.:.:/.:{ーハ‐:.{  j:.:ハ :}:}ヽ
                     l :.:./:.:.ィ:ハヽ   癶`j/ソ     詳しい事情はわかりませんけど
             /^      jハ:.:/:.:弋ツ   ヒリ :.:.:l      なにか大変なことになっているようですし
          j l      ,/l:.:.l       '  ,: .: |      よろしければ手伝いますよ
.        , /¨⌒、 |        | /ヽ   ー‐ ' /l:.:ハ!
      〈 ', ', { ヽ.         /,⊥_`_-__  |/       あ、でもちょっとお腹へっちゃったかな?
       {¨¨/  〉   ......- 、┘      | {、__      できれば腹ごなししたあとでってことで♪
       ヽ    /  /::::::::::::: \     ヽ  、:::::::ヽ
.        /l   l`ヽ .}::::::::::::::::::::l:\   ./::::`:...... 、::::::._
.        l .!   V ∨::::::::::::::::::: |:::::::ヽ/ ::::::::::::::::`ヽ::::::::}、
         〉ヽ  /  ';ヽ:::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::\
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


397どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 02:45:26 ID:ZaZdBC8o0
乙です
大丈夫だやる夫サスケェなら解ってくれる!


398どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 03:13:39 ID:BIGyKtSE0
乙乙。
うとうとしてたら終わってたぜ。

> 流石に「獅子王への道」だけで済ませるとは思ってなかったでしょ?
ごめん、割とマジで思ってたw


399どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 08:02:10 ID:H3VvJzGE0
>>398亀レスだが自分もですw


400どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 09:30:46 ID:prrkoK4.0
乙乙w
やる夫の中二魂が復活しとるw
>>398
うん、自分も思ってましたw


401どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 10:01:05 ID:qFeUUDzc0

やる夫は厨二病に突っ走ったほうがあらゆる意味で正解じゃないの?
自分を偽るからキル夫に虚仮にされるしダイスも悪くなるんだ


402どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 13:07:55 ID:F6gzl7ug0

や る 夫ww

描写もあってか蛇さん一が番活躍してた気がする


403百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 15:35:51 ID:j1a.6H460
>>402
実際そうだし
まあ、初手でキル子がヘイスト使ったのがすごく大きかったんだが。

キル子は色々難点は有りますけどグリッターやヘイスト使えるというのは
立派なセールスポイントなんだよなぁ


404どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 15:44:28 ID:nhTJ.7XA0


>>396
>やる夫は流石に「獅子王への道」だけで済ませるとは思ってなかったでしょ?
やる夫らしくていいかなーなんて思ってましたw


405百万ガバス ◆XcrImxU9KU :2016/02/11(木) 20:27:35 ID:j1a.6H460
やはり獅子王への道のみで済まされると思われていたかwww
やだなぁ、機会平等を重んじる私としてはちゃんと動かすつもりでしたよ

え?結果平等のほうがやる夫に優しい?
悪平等は大っ嫌いなんですよ


それはそうと、次のエンカウンターはまだ処理してないので
落書き更新はともかく
ちゃんとした更新はしばらくお待ち下さい
…メガテン新しいの買っちゃったけどなー


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード


20 暇な職人が安価でAAを作るスレ その64 (Res:499)All First100 Last50 SubjectList ReLoad 20
1年末年始やる夫短編祭開催。@詳しくは掲示板トップからやる夫短編集へ :2015/12/20(日) 23:36:36 ID:fODXQRsA0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  作りたい画像がない? 変わったジャンルに挑戦したい?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l  それなら安価すればいいお!
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

このスレは暇な職人が安価でAAを作るスレです.。
安価する方も取る方もふるってご参加ください。

☆テンプレみたいな物☆
・初心者でも上級者でもAA作れる人なら誰でも安価してもよい。
・安価のレス数の目安は自分のレスから+1~10ぐらい。
・安価をとった人は希望の画像をうp、十分程度以内に出すように。
. うp画像の詳細を一緒に記すといいかもしれません。
・他スレで依頼した画像はトラブルの元なので避けましょう。
・安価は絶対。取った人に文句はつけないようにしましょう(職人さんは除く)

前スレ.   その63 ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1438594057/

501どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:34:10 ID:osDesLbM0
ksk


502どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:34:13 ID:HJefeqPg0
ksk


503どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:34:44 ID:AGHV0ILg0



504どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:34:57 ID:wFp5kRMk0



505どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:35:39 ID:GbFGwr1o0
>>503
どうぞ


506どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:36:17 ID:AGHV0ILg0
ttp://a-draw.com/src/a-draw.com_15813.jpg
松実宥(咲-saki-)をお願いします


507どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 22:37:14 ID:GbFGwr1o0
>>506
把握しました


508どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:19:44 ID:MBLYJugg0
>>489

                   __
                    /⌒ヾ
                     (    ____
                  >< --    > .,
                 /__   `ヽ ヽ    ヽ
                ' '⌒ヾ    '        .,
                / /   ,ィ}    |  i}       \
            (__,.イ//  /-、 /          |   ト ヽ
                /イ  /  lイ   /  ,'    |   | ) )
              从/ ! ,ィ=- ,.イ  /     !    /イ !
          rr n、 (( } /ノ   ノ'" j,.イ!|      j!  八 ノ人
            /   ム ノ',ム-'   / .| |八   |'´  `ヽ ( (   ヽ
         i  ,ノ  /-、 ー/‐く .jノイ !ヽ  !     ー--  ____ -‐-  ___--- ...
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


509どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:37:18 ID:bJ3dgnGA0
>>508
すばらしい
ありがとうございました


510どこかの名無しさん :2016/02/10(水) 23:55:25 ID:E0riYD1A0
>>508
作成ありがとうございます


511どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:38:54 ID:X53HKIJI0
安価から一月以上経っても音沙汰が無い時、もう諦めたほうがいいのかな…?


512どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:50:02 ID:HTEL5Gww0
↓1画像うrlオナシャス(エログロ不可)


513どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:52:41 ID:GC/tia1s0
ttp://a-draw.com/src/a-draw.com_16135.jpg


514どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:53:27 ID:HTEL5Gww0
>>513
了解です。気長にお待ちください


515どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:53:34 ID:jC9zlnw20
ttp://a-draw.com/src/a-draw.com_16136.jpg
森園立夏(D.C.Ⅲ)


516どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 11:53:59 ID:jC9zlnw20
リロード忘れてたごめんなさい


517どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 14:14:43 ID:cuLJVNtU0
>>498
どうぞ

                    _ . --. .
                     ,.-‐'´: , : : : : : : 、`: .
               ノ:/:_:/: : : :_', : ヽ:_:ヽ
                ハ/: :|/:|: : :ハ_l! : : ', \、
              / ' : : ィl: :/ ゝ、 : }: : i ヘ  \
                  '! {: : :仞j/ 斧xⅤ: : }: :ハ ';, ∨
             ( \',: : :ゝ '  `~ノ: : ノ: ノ:.',: Y lヾ、
              ヽ ハハ:j:ヽ` -<: /彡' : : 、__}イ: :、\
                  ノ__: : /    \>{ : : : : : : : : ::. 丶
               γ  ,.:´',    ,  ヽ ', : : ハ: : : : : : .   )
               / /:  j!  ',   〈   }八: :|V',: : : : : : :.、′
             / : : {: :  ,'-x:¬   l   ,′ 、:| マト: : : : : 、: \
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


518どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 14:57:35 ID:HTEL5Gww0
>>513

               /::::::::::::,r=-、::::::\->:::´:::::::::ヽ::::,. -==- 、`ヽ
              /:::::::::::::::/≧=-‐ァー―-、<I!、:::::::∨::,. -==- 、::::...
           ..::::::::::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`::...、::∨__::::::::::::::\:::..
          /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\ト、:::`ヽ:::::::::::::::.
    _       /::::::::::::::/::::::::::::/:::::::/::::::::::::::::Y:::::::::::::\::ヾ、::::::::::\:::::::::|
      \  ..:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::ヽ∧`Y:::::::::::::::::|
     ',  \/:::::::::::::/:::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::l::::::|::::::::ヽ:::::Yハ :!:::::::::::::::
      ,   ヽ::::::::イ::|:::::::∠---、::::::::::::::::::!:__::_!:::::|::::::::::::::::::|:::i! ノ::::::::::::/
      Y   ∨::::!::|:/|  |:::∧::::::::::::::::::|!::::;' |::`ヽ:::::::::l:::::!:::|  |:::::,.イ
      /::    ' ,::::人:::::!  Y___∨!!:::::::::::}!::/ ノィ }::::::::::::从:::. ノ'"
.     /::::|     Y::::::!)ノ,,-=≠=、八::::::::/j/=≠=、.!::::::/::/;'八!
     /:::::人__Y^Y__j:::::::!〃ん-( ).   ヽ/ ん-( ) ヾ:::::'::::::/ハ
ヽ  /:::>'"乂Y::Yノ\::||! l:::|三|::l     i::|三!::l }イ:::::::/::::!:.
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


519どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 15:01:45 ID:GC/tia1s0
>>518
ありがとうございました!
作品はジュエルペットてぃんくる
キャラ名は女の子が桜 あかり、向かって左側のウサギっぽいキャラがルビー、
向かって右側の丸っこいキャラがラブラです


520どこかの名無しさん :2016/02/11(木) 15:06:38 ID:HTEL5Gww0
>>519
あざーす


名前: E-mail(省略可)
全部読む 最新50 1-100 メール受信 掲示板トップ リロード