したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

バイオ燃料・エタノール・新エネルギースレ

783 荷主研究者 :2014/01/19(日) 12:54:54

http://www.kahoku.co.jp/news/2014/01/20140109t21012.htm
2014年01月09日木曜日 河北新報
むつ市、地熱発電調査へ 弘前大と年度内に協定

 弘前大北日本新エネルギー研究所(青森市)と青森県むつ市は、むつ市の燧岳(ひうちがたけ、781メートル)周辺で、地熱発電の事業化の可能性を探る調査に乗り出す。両者は本年度内に調査に関する協定を結ぶ方針。

 市によると、研究所による地表調査の早期着手を目指す。市は経済産業省の補助金を活用し、地熱資源活用に関する講演会や先進地視察などを計画。事業化に向けた環境整備を後押しする。

 燧岳周辺では約20年前に、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が地熱資源を調べている。7カ所で調査用の井戸を掘削し、2カ所の地下深部で200度を超える地熱資源が確認されている。調査の想定域は国有林で、今後、国とも調整を進める。

 調査を経て、地熱資源の活用にめどが立った場合、市は発電施設の運営を担う企業を募集するほか、地元経済への波及効果を見据えて、特定目的会社(SPC)の設立も検討するという。むつ市の宮下順一郎市長は「下北半島は原子力施設の集積地だが、地熱という魅力的なエネルギーも埋蔵している。実現すれば、雇用など地元振興にもつながる」と話している。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板