したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール まとめる | |

バイオ燃料・エタノール・新エネルギースレ

583 荷主研究者 :2013/01/06(日) 11:39:05

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS04023_T11C12A2MM8000/
2012/12/14 1:30 日本経済新聞
地熱発電、20万キロワット規模に 新設計画動く
JX金属や東北電

 地熱発電の新設計画が全国で8件、合計出力20万キロワット規模に達したことがわかった。JX日鉱日石金属や出光興産、東北電力などの各事業者が経済産業省の補助金制度の利用を申請しており、北海道や東北地方で近く建設に着手する。1999年以来、環境規制などで新設がなかったが、再生可能エネルギーへの支援策を受けて開発が動き出す。

 JX日鉱日石金属は札幌市南部の定山渓地区で4万キロワットの発電所を計画する。東北電力は秋田県栗駒国定公園内にある木地山・下の岱地域で、国内では最大級となる5万キロワット程度の発電を目指す。石油資源開発は北海道東部の中標津町などにまたがる武佐岳地区で数万キロワットの発電所建設に乗り出す。運転までには10年程度かかる見通しだ。

 地元の温泉業者や自治体も開発に合意しており、年内にも掘削や地表調査を開始する。経産省は立地調査や設備の建設などに総額で200億円を補助する。当初、11月までとしていた補助金の申請受付期間は年末まで延長する方針で、さらに建設計画が増える可能性もある。

 政府は日本に潜在的な地熱資源が2347万キロワット分あり、世界3位と試算している。太陽光などと異なり、再生可能エネルギーの中でも昼夜、安定した出力を出せるなどの特徴がある。建設に適した地域が国立・国定公園内に多いことなどで建設が進んでいなかったが、政府が規制緩和で国立・国定公園内の掘削調査も可能とした。再生可能エネの全量買い取り制度の対象にもなっている。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)


■ したらば のおすすめアイテム ■

柏木由紀写真集『ゆ、ゆ、ゆきりん・・・』 - 集英社

チームBがんばれー!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板 powered by Seesaa