したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

文化祭を反省するスレ

1 ふぃかる :2005/11/15(火) 04:53:51
一応建てさせてもらいます。何でも書いてくれ∈(・ω・)∋

2 あむ :2005/11/15(火) 15:05:28
個人では、風邪を引いたのが反省事項かね。

部としては、イラボの貼る枚数が少なかったのが反省ね。
      まぁ、みんな乙。。

3 セイ :2005/11/15(火) 18:22:41
アンケートの番号を原稿もイラストボードも通し番号にするとよろしいかと存じます。
紙のサイズは半分で十分かと。
後はタイトルと作者名を早めに書き込むことでせうか。

屋台は……大量のキャベツ(凸)

お疲れ様でした。

4 K'n :2005/11/15(火) 21:15:24
皆さんお疲れ様です。
来年以降のために、お好み焼きに必要な材料、道具をリストアップしておくのがいいかと思います。(水とか忘れがちだから)

コーヒーにも時間ごとに担当を決めたほうがいいと思います。

5 nemo :2005/11/15(火) 23:45:19
皆さんお疲れさまでした。
やっぱりお好み焼きとコーヒーの組み合わせが一番謎かなぁとw
でもコーヒーのよかったので、今度は食べ物をコーヒーに合うものに変えてみては?

6 たぬき :2005/11/16(水) 00:14:35
お疲れ様でした〜
展示でのアンケートにも数点展示における意見があったので、見てみるといいかもよ

7 きらり :2005/11/16(水) 01:11:15
○ 背景書いてないイラボが多くて部屋自体白かった。(殺風景)
○ 原稿は張らずにイラボをもっと描かせた方が良いと思った。
○ 屋台。暗かった。
○ あの場所自体が暗かった。
○ 部誌に知ってる名前がなかった。
○ 部誌は貰ったが部室に忘れてきた。

8 関西 :2005/11/16(水) 01:27:45
お疲れ様ですー。
あー、やっぱお好み焼きにコーヒーは突っ込み所ですね。

食べ物に関してはボクは何も言えないんですけど、
簡単なお菓子くらいメニューに付け加えてもいいかと思いました。
来年もコーヒーやらせてもらえるんであれば、担当決めてちゃんとやってみたいです。

後個人的な反省
そう言う計画はもっと早めに動こう、と。

9 桃靄 :2005/11/16(水) 04:21:07
例年通りに展示がどことなく寂しかった……。

10 桃靄 :2005/11/16(水) 04:22:50
例年通りに展示がどことなく寂しかった……。

やっぱり連投規制がありましたね。

11 orz :2005/11/16(水) 04:23:45
何だよこの二重投稿。

12 烏賊 :2005/11/16(水) 15:57:44
確かにイラボは少なかったかも。ただ今回は強制でなかったのでみんな割と頑張ってくれたほうだとおもいまふ。来年にイかそうw

正直準備とかでもうすこし動いて欲しかったってのが本音かな。
ひとつ仕事したらそれで終わりみたいな人が多々見うけられたので。
まぁ指示がダメだったってのもあったけどね。今回はホントすいませんでした。

13 管理人 :2006/07/05(水) 00:53:53
上げてみた。

14 あおやまみどり :2006/07/05(水) 01:07:35
○2年遅刻者大杉。

○当日早朝の作業を前日に回せるようにしたいね。

○警備の人員は今度から信用できる人に任せましょう。

○仮面ライダーごっこは暴れすぎなければ問題ないと思います。

15 yu-ki@ノナミ :2006/07/07(金) 03:09:54
なんか面白いスレ発見したので、書いておこうかな。

>>○2年遅刻者大杉。
やばいぐらい多かったねorz
とりあえず、連絡だけはしてほしかったかな。

○警備について

まぁ、個人的には1年生はよくやってくれたと思います。
でも、記憶では、1人だけいなかったのかなorz
あと、『サブアリーナと受付』に関してはわかりにくかった
件については、許してくださいorz

○文協パネルの返却について

なんで2年いなかったのだろうか……。

○文協プリントなどはちゃんと読むこと。

まぁ、最後に。
特に大きな問題はなかったかと思います。
いや、あるかもしれないけど、それを次の工芸祭にいかせれば
いいんじゃないのかな?と思います。

16 名無し :2006/10/30(月) 16:33:09
再利用上げ、今回の工芸祭について反省するスレッドです
反省点を書き込み次回以降の文化祭での参考にして下さい

*一年生の遅刻、欠席者が大杉
自分も遅刻した人間だから強くは言えませんが準備、当日含みで一年の遅刻、欠席者が多かった
おかげで上級生も仕事に刈り出される始末、もっと集まりがよくなって欲しいかも

*展示物について
イラストボードの展示数が見て明らかに少なかった、未提出者の方々にも色々と事情はおありでしょうが
特に一年生の提出についてはもう少し徹底したほうがよいかと思われます
あと、原稿の出展に際して部誌が置いてありますが、
第三者から見れば原稿と部誌の関連性がわかりずらいかと思われます
原稿の近くに部誌を置くなどして、手に取られ易い方法を考えるといいかもしれません

*準備期間について
イラストボード未提出者の理由として時間が挙げられると思います
今回はイラストボードに関わらず、看板の制作が終わってない方もいらっしゃいました
看板はスペースの都合上難しいでしょうが、イラストボードについては
もう少し早めに配布するとよいのではないでしょうか

*出展が一方的になっている
私的な事ですが二日目の午前中に表でイラストボードの制作を続けている最中、
イラストボードについて老夫婦から意見を頂戴しました
ここで思ったこと、このように出展物に対して多かれ少なかれ感想を持つ方がいらっしゃるでしょうから
アンケート用紙や意見箱の設置をしてみてはいかがでしょうか?
部員の制作意欲向上や、一般の方々から見た部員側からでは気付けない問題への解決などに繋がると思います

*BOの方々の扱いについて
OBの方々についてですが、やはり部から工芸祭の開催について連絡は必要だと思います
今回、出店での店番で思いましたがOBの方々の売上への貢献は大きいものです
そもそも、今こうして漫研の活動が続いているのも先人の方々の積み上げがあってのことです
もう少しOBの方々に敬意を表しましょう


私個人が気付いたのはこのへんです、賛否両論の意見や他に気付いたことなどをどんどん書き込みましょう

17 名無し :2006/10/30(月) 23:41:25
>一年生の遅刻、欠席者が大杉
準備日から片付け日を通して参加した1年生は部室で顔を見かける人たちでした。
部誌を執筆し部会には参加しているが工芸祭に参加していない1年生が多数いますが、
私は彼らを部員だとは思っていません。彼らの欠席には何の感慨も持てない。

>展示
イラストボードの近くには「部員が描いたイラスト」原稿の傍には『部誌に使用された生原稿』
とでも添えるべきだったか。
今回は作品名や作者名にアンケート用識別記号のタグもなかったね。
これやるなら準備日以前にやってないと間に合わなかった経験あり。

18 17 :2006/10/31(火) 00:15:02
途中投稿してしまったので続き

>看板はスペースの都合上難しいでしょうが
看板の受取日は上から指定されている。スペースがあるならフライング調達することも不可能ではない。
閑話休題
今回、看板の白塗り(白ペンキで以前の絵を消し白紙に戻す作業)は受領日直後の土曜日に行いました。
当日トラブルにより白以外のペンキが調達できなかったのですが、翌週頭には購入し部室に納められた。
学祭が迫った頃に看板担当者から「ペンキはまだ買われてないと思っていた」との声が上がったと聞くが、
買出し担当、製作担当、お互いに意識が低かったのか積極的に情報交換しようとする姿勢が欠けていたのではないでしょうか。
同じような構図が学祭を通して多数見受けられます。個別に指摘したら切が無い。

>OB
訪問されたOBへの記帳が徹底されなかったらしい。要改善。
案内を出す出さないでは現上層部で意見が割れている。らしい。

今回訪問されたOBからは連絡が欲しいとおっしゃっていました。

単にOBといっても15年近くもまえから顔を出していただいている方もいれば、
現役生との個人的交友で繋がっている昨今卒業されたOBもいらっしゃいます。

19 ちえこ :2006/10/31(火) 01:35:35
16さんと17、18さんはとりあえず名乗ろうよ。

で、だ。
17は暴言すぎる。この掲示板を荒らしたいのか!?

>部誌を執筆し部会には参加しているが工芸祭に参加していない1年生が多数いますが、
>私は彼らを部員だとは思っていません。彼らの欠席には何の感慨も持てない。

漫研は漫研の活動を強制していない以上(活動理念参照)、部誌に参加するのも工芸に参加するのも自由。
17のような考えで漫研を運営するなら、それこそ全部強制にしなければならない。
漫画研究会はもともと、そういう強制的なものやシビアなものとは離れた考えで運営されてるはずなのに、なんでそんな考えになってしまったのか。

だいたい、漫画研究会なのに、漫画描いて部誌に参加してるヤツが漫研部員じゃなくて、
テント立ててお好み焼き作ったヤツが部員扱いって訳が分らない。
それじゃ工芸祭研究会(ちゅうか、お好み焼き研究会)だ。さっさと部の名前を変えろ。



だいたい、まず17は名前を名乗れ。
無名ってことは1年生から上級生全員の意見と取られてもおかしくない訳で。
自分は1年生にこんな風に思われてるって思われたくない。


自分は工芸祭、殆ど参加出来なかった訳で。
でも言い訳になるけど、自分の原稿をやってたから時間が取れなかった訳で。
それは漫画研究会の理念に沿ってる筈なんだけど、
17の発言の考えじゃ自分は部員じゃないんだね。あー残念。
でも、こんな考えな部活なら、漫画描きたくて入った自分には合わない罠。



釣りだったら、自分釣られちゃってスマソ。
でもこんな細かいこと知ってるのは部員の上級生だけだよね?
ふざけたんだとしても、ちゃんと名乗って1年生に謝罪すべきじゃないか?
これじゃ1年生に対する侮辱だよ、少なくとも上級生は1年生より年食ってる筈なのに、こんな幼稚でどうするの?

20 加藤哲朗 :2006/10/31(火) 02:04:02
17 18を書き込んだのは俺です。それに関して謝罪・報告・補足などがありますが、
長文になると思われます。

私は掲示板管理人兼副部長です。
17 18の内容を踏まえ、このまま書き込みが進行するのは良くないと判断しましたので、
一時的に書き込みを禁止させてください。
権限を私用で行使すると思われるかもしれませんが、よろしくお願いします。

21 加藤哲朗 :2006/10/31(火) 02:57:37
現在、学園祭の作業による疲労や、電話などで方々からご意見やご心配をいただき、
非常に切羽つまっています。先ほど盲目的で先を見通してない行動を取った身ですが、
連絡をしてくれた方々のおかげで先刻より冷静になれました。
俺は複数の役職をもっており、自分の行動に対してまた複数の立場から責任を取らなければいけません。
冷静にいきたいと思いますがなにぶん切羽詰っています。どうかご容赦願います。
私のとった行動に関するご意見などは、よろしければスレッドへの書き込みを許可したあとにお願いします。
随時返答します。
電話、メール、掲示板書き込み、手段は何でも構いませんが、心のキャパシティが限界です。
時間をください;;


まずは16 17に匿名で書き込んだ内容に関して
問題があると場所を取り上げます。足らないところがあれば後ほど指摘してください。
16 17の内容は俺個人の意見です。漫研全体の意見でもなければ上級生全員の意見でもありません。
もちろん2年生の意見でもなく、誰かの意見の伝聞でもありません。
またあまり知られていませんが、学園祭片付け日(30日)に2年と3年で反省会を開きましたが、その内容とは一切関係ありません。

不特定な1年生に問題があると言い切った発言をしてしまし真に申し訳ありません。

続く

22 加藤哲朗 :2006/10/31(火) 03:44:21
訂正! 書き込み16番は加藤ではありません!
副部長・管理人として16番氏の書き込みに非が無いことを認めます!
さっきから投稿ナンバーを間違えています ごめんなさい!
ではもう一度
16氏・・・不明
17・・・加藤哲朗
18・・・加藤哲朗

23 加藤哲朗 :2006/10/31(火) 03:46:21
17 18の内容を細かく補足・訂正・解説します

>>一年生の遅刻、欠席者が大杉
現在1年生はおよそ30名ほどいると思われます(部会に参加している1年の数)
本来はもっといるかもしれませんがここではこう仮定します。

>>準備日から片付け日を通して参加した1年生は部室で顔を見かける人たちでした。
そして学園祭準備日から片付け日を通して参加した1年生の数はおよそ15人と思われます。
個人的に見知った顔ばかりが揃っていました。

>>部誌を執筆し部会には参加しているが工芸祭に参加していない1年生が多数いますが、
>>私は彼らを部員だとは思っていません。
>>彼らの欠席には何の感慨も持てない。

おかしいです。先ほどちえこさんに指摘されたとおり、活動理念(?)に反する考えです。
ですが私がいいたいのは別のことで、私が言いたいこととはまったく異なる受け取り方をされるような文を書いてしまいました。
語弊というにも甚だしい無責任な記事を匿名で投稿したことを反省しお詫び申し上げます。
※何故匿名で書き込んだのかは後述します

私が本来いいたかったことは、
部誌を執筆し部会には参加しているが工芸祭に参加していない1年生が多数います。
彼らは部員であり仲間であることを認めます。
しかし、当日欠席が出ているのに、欠席申告はわずかしかありませんでした。
私は部会で副部長として「無断欠席をしないように、欠席する場合や当日急病で休む場合は部長や副部長に伝えるように」
と言いました。
部会で言わなくても、これは社会の常識でないかと思います。たとえ大学のサークル内であっても「ほうれんそう」が必要だと思います。

参考文献 外部リンク ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/8012/hourensou.htm

しかしお願いが届かなかったようです。私は、ほうれんそうを怠った1年生に憤りを感じました。

話は変わりますが、学祭のシフトを決める時積極的な1年生とそうでない1年生にはっきりとわかれていました。
何を思ってシフトに入ろうとしなかったのかを色々想像をめぐらしました。
その中には他のサークルと掛け持ちをしており全面的に参加できない人や、
参加拒否を公言することに引け目を感じた人がいるかもしれませんし、
黙ってこっそりサボろうとした人がいるかもしれません。
私はそれを正当な欠席理由と認めます。

しかし、部長、副部長をこっそり捕まえたり、アドレス帳を開いたりして
その旨を伝えて欲しかったのです。

(こう思っているのも、昨年、今年とある特定の部員が警備の仕事を無断欠席して、
その対応に追われたことがあります。イベントにトラブルはつき物ですが、私はこのことを未だに根に持っています。)

そのことを
>>私は彼らを部員だとは思っていません。彼らの欠席には何の感慨も持てない。
と表現しました。まったく不可思議な表現です。
記事をみた1年生に負担を与えてしまいました。ごめんなさい。

24 妖一(4年) :2006/10/31(火) 03:53:08
毎年思うが、展示のイラボをやめてくれ。
漫画研究会なんだから漫画の原稿の展示をして欲しい。
イラストボードになったら美術部、プログラム研究会などと比べ
見劣りする結果になってしまう。

OB等に対する連絡不足。
これ意図的だったと聞いたけど
OBに関しては数少ない大学時代の友人と会う機会なんで
こういうことの無い様にしてください。

3年はあれだ、麻雀組、そこに正座な。

25 加藤哲朗 :2006/10/31(火) 05:08:27
なぜ17 18の書き込みを匿名で行ったのかを説明します。

現在この掲示板のルールはこうなっています
業務連絡スレッドより転載

>有意義な匿名投稿が出来ないとの要望を受け、
>IDを非表示設定に変更しました。
>問題と思われる投稿のみ管理人が投稿者を調べ対処します。
>基本的に匿名は禁止です。最低限のマナーを守るようお願いします。

この設定変更した理由は、1年生から上級生の問題点を指摘しづらいと言われたので、匿名投稿が出来るようにしました。
匿名の誹謗中傷を推奨するわけではありません。
IDを非表示にすることで匿名でも投稿できる余地を残し、
ルールに幅を持たせその場その場柔軟に運営できるよう

したつもりでした


今回の16番氏は書き込みの時間から1年生ではないかと、私は思いました。
16番氏の投稿内容は上級生の問題指摘というよりは運営そのものの問題点をあげていますが、
今後投稿するであろう1年生が何を書くかは分かりません。
そもそも16番氏が匿名デフォルトネーム「名無し」なのは意図的なのか
記入漏れなのか分かりません。
(また管理人は投稿記事の個人特定は出来ません。自作自演の裏を取れる程度です)

そこで16氏に続く流れを作ろうと、匿名でも投稿をできるよというアピールを一般部員を装い匿名で投稿しました。
記事内容は先ほどの通りです。

その後時間を置き管理人として投稿しようとしました。予定していた内容はこうです「今回このスレッドの学祭反省内容に限り匿名での投稿を許可します」

また、30日の2・3年による反省会を踏まえると
●1年生へのバッシングはないだろう。
(なぜか自分でバッシングしたけどね)

●上級生同志で醜い言い争いはしないだろう。
(学園祭で非のある3年生全体は反省会をもって反省しているはず)
(2年生からの3年生批判も出ていた)
(ならば改めてここで指摘する)

しかし、実際にはそう書こうとしたところ松井大貴氏が電話連絡をくれました。
今回私が名前を明かしこのように行動しているのも、
2年 松井大貴さん ※1 が午前1時頃に電話で投稿内容の問題点を指摘してくれたからです。
その直後19に書き込んだちえこさんが、管理人加藤宛に電話で匿名投稿問題を教えてくれました。私の記名投稿を送信しようとした矢先でした。




昨年の今頃も今回のようなスレッドで匿名投稿によるトラブルがありました

漫研HPやBBSの閲覧・参加は義務ではありません。
また参加している人も部員全体の中の一部しかいません。
お互い顔をあわせず、声を上げずに話し合うことの難しさを分かっていたつもりでしたが、今回冷静さと先の見通しが欠如していました。
折角毎週部会があるので話し合いの場をどんどん用意して欲しいです。BBSは別の使い方をすればいいよ。


策士策に溺れるなんて格言があったね

※1 彼の名前や行動を明すことについて承諾を得ています。映像学科 部での役職はなし
   学祭でのプロフィール:看板担当。金曜日(準備日)は看板製作に参加。当日以降は病欠。

26 加藤哲朗 :2006/10/31(火) 05:41:39
>>25の補足 まとめ
ちえこさん(2年)と松井大貴(2年)さんは30日の反省会は都合により欠席。
3年生の会議欠席者は把握していません。その上での先の投稿は非常に良くないことです。


これをもって謝罪・説明・報告だかなんだかもう分からないものを終わります。
誰に言われたでもなくスレを上げてくれた16氏 ありがとうございます。
流れを乱してしまいごめんなさい。
レスナンバーを間違えてしまいごめんさい。あらためて貴方が潔白であることをここに記します。

誤解を生む発言をぶつけてしまった1年生、ごめんなさい。
学祭ではいっぱいはたらいてくれてありがとう!漫研の未来は君たちの双肩に掛かっている!

間違いを指摘してくれた同輩方、ありがとうこんごも支えたり叩いたりしてください。

まるで死地に赴くような物言いですが、また部室に顔出すのでよろしくおねがいします。
とりあえず今日は授業ないので家で原稿です。

今回のことについて何か思うことがあればどんどん連絡ください。
誠意を持って対応します。

2年 デザイン学科 副部長兼HP・掲示板管理人 加藤哲朗

27 管理人 :2006/10/31(火) 05:44:01
投稿規制を解除します。
今後は学年や名前(または部内で使っているPN)を添えてください。

28 ちえこ :2006/10/31(火) 06:24:31
一晩中、掲示板に張り付いててスマソ

>カトゥ
先程は熱くなって申し訳なかったが、まぁ言ってしまえば、匿名での投稿2つめにして荒れ始めた訳さ。無記名ってそんだけリスクがあるって事だね^^;

あと、私的な事だけど、
自分としては、漫研のスタンスは漫画研究会なんだから、
漫画を描く事以外の活動は漫画を描くのと同等か、
それ以下の比重が丁度いいと思うのね。
今は、漫画描くのは自由だけど、文化祭の参加は半ば強制的な印象を受ける。
それは如何なもんかと思うのよ。


まぁ、この辺に関しては自分の勝手な意見だし、全然違う考えをもってる人もいると思う。それは、活動理念や部員の線引きの件と合わせて一度確認みたいなのをするのがいいのかもしれない。

29 2年 加藤哲朗 :2006/10/31(火) 07:15:27
>ちえこさん
最初の投稿から熱心にありがとうございます

>活動理念や部員の線引きの件と合わせて一度確認みたいなのをするのがいいのかもしれない。

これができたらボク今年のクリスマスプレゼントいらないよ。

30 松井大貴(映像科2年) :2006/10/31(火) 09:04:43
皆様お久しぶりです。
今回は前日準備日を除き、欠席をしました松井です。
もうご存知の方もおいでとは思いますが、看板完成直後からでた熱で暫く動けず、帰宅後熱は上がり、
1日目には8度代後半へ。1日目の夜半には40度を超えたので救急病院に行き、2日目も行ける筈も無く、
片付け日正午には7度台と六度台を動いていたのですが、4日前位からのから耳の不自由が風邪に関係なく治ってないったので、
診断してもらったら、突発性の難聴との事でした。厚木最後の学園祭で、頑張って看板も描いたのにとても残念でした。
しかし、上記の内容は、僕の体調管理不足です。社会にでたら自分の体調もコントロールできないようでは仕事も任せれないですよね。
このような立場の僕が、今回掲示板にちゃちゃを入れるのは良いのかどうなのかという議論は勿論あると思います。
しかし今回は、匿名の書き込みとその内容が僕にとって許せなかったので電話をかけました。

以下は全て過去の内容なのでその上でお願いします。

電話をして、まず、匿名での書き込みがある点を挙げました。特に、
>私は彼らを部員だとは思っていません。彼らの欠席には何の感慨も持てない。
については、憤りと不安を覚えました。

この時点では加藤君は今回は匿名で行くと云っていました。

ここで、匿名性の是非についての話に移りました。
加藤君は匿名性については、下級生から上級生への問題提起がしやすいためという理由を提示していました。
僕は、匿名性といっても対象はせいぜい6〜80くらいで、しかも書き込む人となれば自ずと限られてくるでしょう。
家に居て、掲示板を見れば自分が批判されている。部室に行けばみんな楽しい会話をしているがもしかしたら
この中に書き込んだ人が居るのかも知れない。
僕のこの話と加藤君の提示を天秤にかけた時にどちらに比重が行くのか。
という話をしていました。
この時点では、4日行ったことにより、匿名性で行って大丈夫という自信が持てたという趣旨の話をうけました。

今年は上記の事情により、学園祭にはほとんど行っていない僕は、次は活動理念についての話を提示しました。
この内容は1年生に云ってないからこれを前提としていないという話を聞きましたが、私はこの理念が漫画研究会
として変化したという認識はありませんでしたし、話も受けていません。なので、変化した方がよほど知らせてくれないと困る。
との話をしました。

31 松井大貴(映像科2年) :2006/10/31(火) 09:05:21
続きです。
また、掲示板のルールとして既にという
>基本的に匿名は禁止です。最低限のマナーを守るようお願いします。
というものがあったので、管理人自ら最低限のマナーを破ってどうするのという話に展開していきました。
この時点で加藤君は、僕の意見は理解できるということを云ってくれました。
ただ、意見を理解しつつも匿名を通すのか、そうでないのかはまだこの時点では曖昧でした。
ここのタイミングでちえこの書き込みが入ります。
読めば分かりますが、書き込みは私が今まで話していた内容に近く、しかもかなりとげがたった印象を受ける書き方でした。
私もここまでで電話で40分位声を張り上げりながら匿名性の非を訴えていました。
ここで加藤君が意見を変え、全面的に匿名を禁止する方向に向かったことから、私は持論と数で押し倒したと思い、
加藤君に意見が変わった理由を求めました。
加藤君は理由を私が押し倒したのではないと納得するまで説明してくれたので、感謝しています。
そして、今後の展開としてこのような話がありました。

1・17-18の書き込みについて自分の名前を公表する。
2・17-18の書き込みは誤解を受けやすい記述があったので誤解を解く。
3・今回の内容に関する一連の状況説明と謝罪を入れる。

というものが主なものでした。この中で1に関しては、僕は最初反対をしていました。17-18の内容が過激すぎるので、
副部長としてこの書き込みを身分のものだと称するのは得策ではないと思ったからです。
部長とも相談して、決めてもらいたいと云う話をした上で、
加藤君曰く、2にありますが、17-18が誤解を招く文章だったという話を聞きました。
3の状況説明の時に僕の名前を使ってください。という話にもなりました。僕の名前が匿名になっているのでは
今までと変わりませんから。
電話の最後に、この内容を松井視点で書くという話がありました。
加藤君から書き込みがあった後に松井からの内容も書く様に求められていたのもありましたし、
その方が直接の見解になり、無駄な誤解も無くてよいとのことを話しました。

32 松井大貴(映像科2年) :2006/10/31(火) 09:05:42
ラストです。
以上の件が今回の一連の件における、松井の視点からみた状況です。電話の際は僕も相当電話の前で叫んでいたので、
一部飛んでいる所もあるかもしれませんが、松井の視点ということで了解してください。
また会話の無いようですが、加藤君の意見の内容に付随という形でしたので特にその後の
加藤君の書き込みがどうこうというものではありません。
そういうことがありました。という話です。

最後に、私は漫画研究会の活動理念とは他に自分なりの漫研の解釈という物がありまして、それを紹介して〆たいと思います。
「漫研は、ただただ、みんな楽しく過ごせて、漫画が描きたいだけ。を追求する部活でありたいと思っている。」
皆様、お騒がせして申し訳ありませんでした。これからもよろしくお願いします。

33 野並祥(コ応2年) :2006/10/31(火) 17:26:50
昨日、ちょうど気がついて、ここまでいくとは正直思ってなかったものです。
たぶん、ここで、あーだこーだ言ったとして、現に掲示板を見てる人は少ないのが現状です。というか、そうらしい。
だから、部会とかなんかどこかで時間をとって、みんなで話し合うべきじゃないのかと思います。
で、これで、漫画研究会が良くなるか悪くなるかはわかりません。
ただ、今の状態じゃ、開いた傷がどんどん大きくなりそうな感じもします。
読んでいて、不満を持つのは、2年と3年だけではなく、学祭に来てくれて手伝ってくれた1年にもあると思います。1年から見た視点。それもあると思いますよ。

自由な場所というのもわかります。けど、漫画研究会は何をする場所なのかがわからなくなってきました。

部誌というのを作り、漫画というのを作って、みんなでわいわいして楽しむ場所なのか
漫画を読んで、ここがいいとか悪いとか批判する場所なのか。

とりあえず、学祭で、お好み焼きは、漫画研究会の出し物のわけで、完璧にできなくてもいいと思います。というか、完璧に出来るなんてないですよね。

とりあえず、この件に関しては、一度、みんなで話すべきではないのか?と思います。

34 関西(2年) :2006/11/01(水) 00:50:58
妖一先輩が指摘されている通り、
漫画の展示(部誌以外の)があった方がいいと思う。

ただイラスト描きたい人もいると思うので、
自由度が売りの漫研として、
イラスト描きたい人は描いても良いんじゃないかなぁ。

一般の人に目新しく映りそうな、
カラーの1P漫画生原稿の展示なども面白そうですよね。


後そのあれだ。
加藤の17の書き込みは言葉が足りない所があるし、
ちえこさんの19の書き込みは言葉が汚い。

その後の書き込みを見ると、
二人とも自覚してるように見えるので、気をつけてくださいね。

それと25-33が微妙にスレ違いになってるような気がするんだ。
ここまで長くなるんだったら新しく建てたほうが良かったかも。

35 2年 加藤哲朗 管理人 :2006/11/01(水) 03:38:18
>>34の要望を踏まえ、投稿されたい方で次スレが必要と思われる方は新しく立ててください。

36 ゆめみ(アニ科一年) :2006/11/01(水) 14:30:15
事が沈着に収まりつつあるので今回の騒動の原因を作った一人として謝罪に参りました
今回16として無名でスレッドを上げたのは私です、また時間は遡りますが加藤氏に匿名性の必要性を訴えたのも私です
匿名性を必要とする理由として、先の書き込みや他のスレッドにもありますが、新入部員の書き込みを増やす目的がありました
大学のサークル活動において一年生というのはどうしても立場上最も低い位置に位置してしまいます
故に、部会などの場において発言することを躊躇してしまう部員が出てしまいまうのです
事実、私の元に何人かの部員からそのような声が挙がっているのが現状です
そこで私は、有意義な情報交換を行う場としてこのスレッドの再利用及び匿名性の流れを利用しました
しかし、事は思わぬ方向へ進展し今回の騒動に至ったわけです

今回事の原因を作った責任は私にもありますが、>>34で関西さんがおっしゃるように
>>17、18での加藤氏の書き込みには明らかに言葉が足りずに誤解を招く結果となってしまいました
また>>19でのちえこ氏の書き込みにも所々、不適切な表現が含まれているように思います
このととについて、加藤氏は誤解を招く表現いついて訂正をし、謝罪を行っていますが、
ちえこ氏も今回の件に着いては謝罪を行うべきではないでしょうか
如何なる理由があったとしても、個人を罵っていい理由にはなりませんし
自分の意見にそぐわないと叩かれるという構図がこのまま続いてしまうのは聊か問題があると考えます
是非、御一考の方を宜しくお願いします

最後に、掲示板が荒れる原因を作った張本人にも関わらず、
事態が沈着するまで書き込み及び謝罪を行わなかったことについてこの場を借りて謝罪させて頂きます。
他の掲示板利用者及び先輩方には大変なご迷惑をおかけしました

37 松井大貴(映像科2年) :2006/11/01(水) 23:28:29
>36
加藤君からも、何故今回匿名性を理利用したのかということについては同じようなことを
聞きました。
これは自分の意見とそぐわないと叩かれるという構図ではありません。

匿名性を利用するということがどのようなリスクをもたらすか考えたことはありますか?
例えば2ちゃんねる等の巨大掲示板の場合。海外アクセスが出来ないとしても、書き込む対象は日本語が理解できる方全員になります。日本人だけで1億人は超えているので、その一つを書き込んだ人はそれっきりの一期一会かもしれません。
漫画研究会には部員が1億人はいないどころか部員は一期一会で消えてしまう訳ではありません。部員全体を80人と仮定して、部室に頻繁に来ているのが多く見積もって約30人だと仮定して、時々部室に来る人を20人と仮定しましょう。まず、書き込む対象は十中八九80人中の誰かです。例えば、16の書き込みには"一年生の遅刻、欠席者が大杉"とありますが、16が誰だか特定できない以上、対象になってしまった1年生は80人中の一人に非難されたことになります。80人中部室に居るのが30人。普段は自分と笑顔で話をしている仲間達。もしその中に自分を非難している人が居たら。と考えるともう既に80人に非難されているのと同様です。そういうギスギスした漫画研究会は好きですか?私は嫌いです。だから全力で止めました。

匿名での攻撃というのがどのくらい人を傷つけるものかしっかりと考えて行動を取って欲しかったです。
普段匿名巨大掲示板などを見ていると感覚が麻痺しがちですが、匿名というものはそれだけ罪深きものなのです。


もし、これで納得頂けなければ僕と直接話をしましょう。文字だと何かと誤解を受けがちです。
僕の電話番号はアドレス帳か、誰かに直接聞いてください。電話代が嫌ならこっちからコールしても良いですよ。

38 松井大貴(映像科2年) :2006/11/01(水) 23:30:51
最初の部分に訂正ががが。ごめん(´・ω・`)
>36
加藤君からも、何故今回匿名性を理利用したのかということについては同じようなことを
聞きました。

加えて、
>如何なる理由があったとしても、個人を罵っていい理由にはなりませんし
>自分の意見にそぐわないと叩かれるという構図がこのまま続いてしまうのは聊か問題が>ある
とありますが、これは自分の意見とそぐわないと叩かれるという構図ではありません。

これを踏まえて匿名ということについて意見をさせて頂きます。

39 ゆめみ :2006/11/02(木) 11:38:12
ここで議論することではないと思いますので深くは書きませんが
私も匿名性の持つ危険性については重々承知しています
そのことについても管理者の加藤氏と重々話し合いを重ねた上での採用でした
私は匿名にも利点があり、それがこの場で役に立つのではないかと考えています。
以下はウィキペディアからの抜粋です
『各人のプライバシーが保護されるという匿名性の利点を最大限に生かせる行為として告発がある。 匿名性が保証された方法で権力者や企業の不正を暴露する事で、不当な弾圧や差別を受ける事無く不正を公にする事ができる。』(*1
権力者や企業の不正を暴露といえば大げさかもしれませんが、一年生でなければ気付けない問題点も一年生が何ら臆することなく公にできるわけです
これは部の運営について大きな利点となるのではないでしょうか
御一考のほうを宜しくお願いします

>これは自分の意見とそぐわないと叩かれるという構図ではありません
たとえ記名を行ったとしても>>19のように高圧的とも取れる文章が書き込まれてしまえば
匿名での誹謗中傷となんらかわりないのではないでしょうか?


*1 Wikipedia匿名の項より
 ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%BF%E5%90%8D

40 ちえこ :2006/11/02(木) 12:47:33
>関西
>ゆめみ
物言いに関して部長さんからもお咎めを受けてしまったので^^;
気を悪くされた方に対して申し訳なかったと思っています。

1つゆめみが誤解されてる部分があるので、そこだけ訂正したいのですが、
(松井先生もフォローしてくれてますが、)
自分は私の意見にそぐわないから17の意見に怒った訳ではなく、
17の意見が部の理念に反するだろうと怒ったのであって、
私の考えを押し通すつもりはサラッサラありません。

ゆめみが19の書込みを読んでそのような解釈を取ったとすれば、
他にもそう解釈した方がいてもおかしくない訳で
完璧私の説明不足が原因です、ごめんなさい。

重複しますが
19の発言は自分は17へ危険度を察知してもらうつもりで書いたのですが、
他に見る方へのフォロー(言葉遣いやら誤解を招いた事やら)が
全然出来てなかった事に関して、再度謝罪します。


無記名の件に関しては、松井先生が言ってる事とほぼ同じ考えで、
例をあげれば、
今回の自分の発言も、自分はちえこだと名言しているから発言に対し責任を取る事も可能な訳で、
無記名というのは、
言ってしまえば責任を放棄して自由に発言が出来てしまうというリスクがある訳で。
これは恐い。
今回のゆめみの『一年生が発言出来る場が必要』というのは、もっともな事で、
毎年下級生が感じる事だと思います。
上級生は一刻も早く、この掲示板以外でそれを行なう場を考えなければいけないですネ…。

41 ちえこ :2006/11/02(木) 13:11:00
>ゆめみ
40の文章を作ってる間に39の書込みがあって、
それを読まないうちに40を投稿してしまった為
部分的に内容が被ってしまって申し訳ないんだが、

>たとえ記名を行ったとしても>>19のように高圧的とも取れる文章が書き込まれてしま>えば
>匿名での誹謗中傷となんらかわりないのではないでしょうか?

これに関してめいっぱい反論したい。
記名でと無記名の違いは、なにより、その発言に関して責任が取れるか否か。
19の発言に責任を持つ気があるから自分は名前を記載してる訳で、
19の発言が無記名だったら、その発言の責任はどうなるだろう。


また、(前後して申し訳ないが)wikiの内容についてだけど、
ゆめみが書き込んだ内容の中に『匿名性が保証された場合〜』とあるように、
書き込んだ人間が誰だかさっぱり分らないという状態で役に立つ方法な訳で、
この掲示板のように漫研の80人のうちの誰か、しかもほぼ知ってるヤツ…と、
ある程度まで特定されてしまう状態では、
松井先生がいうようなリスクの方が大きいと自分は思う。

42 ゆめみ :2006/11/02(木) 13:43:38
>ちえさん
私自身にも多かれ少なかれ誤解があったようなので、まずはそのことについてお詫び申し上げます

ここは文化祭について反省するスレッドなので、ここでの匿名性の有無については追求しませんが
いくつかの疑問についてはお答えします

記名でと無記名の違いは、なにより、その発言に関して責任が取れるか否かとありますが、これについては私も同意権です
ですが私は、無名をいいことに誹謗中傷の無責任な書き込みを行うような人間は部内には居ないと信じています
無責任と取られてしまうかもしれませんが、疑心暗鬼になっていては何もできないと思います

今回、私が言いたかったことは、部の雰囲気に溶け込めず直接言うことが難しい部員も居るでしょうから
多少なりとも言いやすくなる場を提供してあげて欲しいということです
匿名投稿が絶対的に必要だと言っている訳ではなくひとつの問題提議だと考えていただければ幸いです

43 ちえこ :2006/11/02(木) 14:17:22
>ゆめみ
自分もゆめみの言ってる事ももっともだと思うので、
17に対する19みたいに、相手の考えを否定したいという訳じゃないのだが
今回の件は、ゆめみの考え方や立場と自分の考え方や立場で
意見も大分変わってくるだろうし、
寧ろ、数少ない物申せる1年生の意見が聞けてすごい有意義だった。
部の事や1年生の事を考えてくれるゆめみのことが好きだし、
保守的な自分とは反対に積極的な考えを持ってくれる人も必要だと思う。

ただ、新しいことをする時にはやっぱりそれ相応のリスクがある訳で。
今回も無記名おkという通達が無いうちに無記名投稿が始まったり、
誹謗中傷のつもりがなくてもそう取られてしまうような書込み(17)があったり、
それに対して罵倒と取られてしまう書込み(19)も出て来た訳で。

なんていうか…、ノーリスクハイリターンな方法があればいいんだけどねぇ^^;

難しいね。

44 2年 加藤哲朗 管理人 :2006/11/02(木) 14:32:19
>ちえこさん
>今回も無記名おkという通達が無いうちに無記名投稿が始まったり、

>>25 に書いてある通り、匿名投稿の良し悪しはともかく必ずしも匿名禁止ではありません。
>>25の記事に質問等があればお答えします。

45 ちえこ :2006/11/02(木) 15:14:10
>加藤
えと、基本的には匿名を禁止っていうのは
よっぽどの事がないと匿名を禁止してるって意味じゃないんでしょうか…?

46 2年 加藤哲朗 管理人 :2006/11/02(木) 20:27:32
>ちえこさん
ならば今回よっぽどの事と判断したのですよ。
繰り返しになりますが、1年生が言い辛いことを言いたくなった時のための処置です。

47 松井大貴(映像科2年) :2006/11/03(金) 00:08:14
加藤君、この間の電話で
>基本的に匿名は禁止です。最低限のマナーを守るようお願いします。
について、以前電話で話をした際は、
『匿名で書き込むと言うことは、最低限のマナーを守っていないこと。』
と解釈していましたが、44と46を見ていると全く違う解釈に聞こえます。


僕も、ゆめみ氏の書き込みとか色々と首を突っ込みたい所が多々ありますが、ここら辺でまとめていきましょう。

みなさん、匿名で書くということがトラブルを起こす可能性があり、それを嫌悪している人がいると言うことが分かったと思います。また、私も高校の時に生徒会に居た時に、「年の差が関係のなく、良いアイディアが出せる生徒会室」を心がけていたので勿論理解できます。年の差が関係無く、良いアイディアを出す為には匿名という手段しか無いのでしょうか。私は違うと思います。起きるかも知れないトラブルは避けて通りませんか?もうすこしリスクを避けた方法があるはずです。

ゆめみ氏が推している匿名には、
>一年生でなければ気付けない問題点も一年生が何ら臆することなく公にできるわけです
これは部の運営について大きな利点となるのではないでしょうか
という狙いがあります。

松井が指摘するのは単純に匿名の危険性です。
ゆめみ氏の狙いについてはこの上ない良い狙いだと思っていますし、なんとかかなえてあげられないものかと思っています。。

ここで両者の合致点。つまり、匿名は避けて、一年生でなければ気付けない問題点も一年生が何ら臆することなく公にできるシステムを考えてみませんか?

今の所思いついているものは無記名アンケート方式です。集計に関わる人だけは個々の意見を知ることとなりますが、アンケートを集計してしまえば、まとまった意見を項目別に触れるだけなのでトラブルも起きにくいのではないでしょうか。
今のは簡単な例えにすぎず、多々弱点があるかと思います。危険な匿名だけは避けて、誰隔たり無く思うことを言える環境作りを考えていきましょうよ。

48 ちえこ :2006/11/03(金) 01:36:53
>加藤
えーと、段々意味が分らなくなって来たのだけれども、
加藤は16、17、18の投稿があった後、
『今回このスレッドの学祭反省内容に限り匿名での投稿を許可します』
って書くつもりだったと書いてるのだけれど、
それはつまり16、17、18の投稿の時点では無記名を許可してなかった事になる訳で、
そうすると16、17、18の無記名は許可が下りてない時に
投稿されたってことになるんではないでしょうか?

実際、ゆめみと加藤で匿名の書込みについて採用した
と発言していることから、
その前の時点ではこの掲示板では匿名は禁止されていたことになる訳で、
その採用を知らないこちらからしてみれば、
匿名が禁止されてるはずの掲示板でいきなり匿名の書込みが!
と見て取れます。

これはただ自分が勘違いをしていただけなのか、
その辺について説明をお願いしたいです。

49 2年 加藤哲朗 管理人 :2006/11/03(金) 09:51:34
>松井さん ちえこさん
松井・ちえ側とゆめみ側の意見が分かれているようにどちらとも受け取れるあやふやなルールを用意しました。狙ったとおりの結果です。
判断基準は個人に委ねられますから。
その上で管理人が特定のスレッドに限定的なルール設け匿名が是か非かを固めようとしました。

この手法を考案したときには危険性が大きいことをわかっていたらしいですが、時とともに考えが薄れたようです。
危険性が大きいことが今回露呈しましたので新たなシステムを考案することに賛成です。
失敗例が役に立つことを願います。


このやり方を見方によっては狡猾と受け取られているでしょうが、去年の1年生(現2年生)少なくとも私が一部の上級生同士のトラブルに巻き込まれてしまったことから何らかの救済処置が必要ではないかと常々思っていました。
当時の漫研や私の立場ではそれが難しかったため、管理を任されたこの場にて試してみたということです。
そしてその成果がご覧の通りです。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4 - カプコン

一狩りいこうぜ!

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板