板情報 | 学問/人文/科学 ]

『桃太郎掲示板』

BBS


New Thread
SUBJECT
NAME
MAIL
 
Thread List
1埴生の宿(12)
2コチラに移動しました。(303)
3いまさらながら「天皇論」を読んでみた(97)
4緊迫する世界情勢と国内情勢(18)
5小沢民主党は加藤憲政会のように「苦節十年」となるか(139)
6日本茶掲示板同窓会(242)
7談志がいなけりゃ(8)
8桃太郎電鉄に喩えると(1)
9床屋政談(139)
10謹賀新年 2017(6)

11:新潟J1残留!(18) / 12:MRJ(2) / 13:Emmanuel Chanel サイト移転のお知らせ(5) / 14:その昔、汚物恵三っていましたよね?(10) / 15:デル・ピエロJリーグ移籍希望だって!(8) / 16:田母神氏問題(28) / 17:地震後、大丈夫ですか!?(52) / 18:祝日「山の日」はアルカイダと天照大神の記念日(1) / 19:サッチャー首相は源氏一族の可能性(1) / 20:朝鮮戦争と沖縄戦との関わり(1) / 21:日中関係の問題点と将来(22) / 22:中国のサイトの回想録 その1)(50) / 23:ハーグに持ち込まないでいた理由(32) / 24:我が方としては、最悪の選択かも(49) / 25:平成二十五年 新春(6) / 26:鉄道ネタ(40) / 27:朝鮮学校の補助金問題(16) / 28:こちら東京地検特捜部!(21) / 29:日本勝利!(41) / 30:ARS総合....1001327163(1) / 31:都知事の権限で今まで観察ぐらいしか出来なかった対中国船とかに(8) / 32:無料レンタルスペースです(1) / 33:あけましておめでとうございます。(6) / 34:thailand bad(1) / 35:思うこと(4) / 36:SNSでの本人特定できる実名批判+脅迫。なに罪?(2) / 37:尖閣問題の深刻な深さ(16) / 38:もうすぐ八月十五日(23) / 39:最近の都条例とやらのニュースを見つつ思うこと(6) / 40:公安部テロ情報流出問題(9) / 41:駄レス集(橋下弁護士へのれビル将軍とギレン総帥の応援演説(5) / 42:糸川英夫先生ってすごい(6) / 43:剥琲鉤髓矗 蓁矗謌糴 褌�*骼猧蒻�. 凰蜥 芻琲鉤髓� 轢 鞐鰰鴦�.(1) / 44:巷では、あまり話題になっていない口蹄疫の大流行について(31) / 45:選挙制度(10) / 46:もしよければみんなのチャットにきてください・・・(1) / 47:結局普天間じゃなかったら、どこ?(17) / 48:書道の法帖『急就章』坂口宏仁(さかぐちこうじ)筆(1) / 49:朝鮮人学校が無料化って・・・そりゃないだろ・・・(24) / 50:長崎県知事選(20) / 51:国籍法改正問題(20) / 52:一週間、ひどい雪でした(21) / 53:さすが今日の都、皮肉が効いておます(20) / 54:謹賀新年(6) / 55:小沢が首相になろうと色気を出してる!?(4) / 56:刑事弁護の危機と医療の危機(41) / 57:外国人参政権(2) / 58:国際政治における「囲碁的アプローチ」と「将棋的アプローチ」(5) / 59:自民党の政治的弱み(2) /
FAQ  メールで新着情報  スレッド一覧  過去ログ倉庫

1 / 埴生の宿 (12)
1新八 :2015/12/28(月) 20:03:07
ガールズアンドパンツァー劇場版があまりにも良い出来だったので、ついサントラを求めたのですが
埴生の宿を聞きながら、号泣してしまいました。

「ビルマの竪琴」をご存じなら分かるでしょ(恥隠し)
そうですよね、あれだけ、英国には助けられたのに、その事実が伝えられた歌に繋がっていたのに…
身近に感じられて居てもなを、打って出なければならぬと決めた先人の気持ちを慮ると自然と涙が出てしまうのです。
同時に「リパブリック賛歌」を用いている水島監督に敬意を覚える次第です。
(他にもありますが、それは、サントラの曲名を見れば、それなりに感じられると思います)


ちなみに、ガルパンの監督は、「水島 努」さんです。


6キラーカーン :2016/10/24(月) 23:58:15
>>「アルプスの少女ハイジ」

スイスのアニメとスイス人自身が勘違いしていたいう話は、都市伝説的に
聞いたことがありますが、ドイツ語を母語とする人が聞けば、
スイス訛かドイツ訛かは判別がつくのでしょう
(とすると、スイスのアニメと勘違いした人は、仏語圏か伊語圏の人だったのでしょうか)


7御前 :2016/11/03(木) 11:11:04
カーン殿
連絡メールしたのですが、届いておりますでしょうか。


8キラーカーン :2016/11/04(金) 00:02:16
御前様

届いてます。
返事はもう少しお待ちください


9新八 :2016/11/13(日) 06:37:28
ガルパン4DX臨場感マシマシ再々上映中

ガルパンはいいぞ


10新八 :2019/07/18(木) 18:30:38
京都アニメーションの放火事件。
なんとも痛ましい気持ちでいっぱいです。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。


11キラーカーン :2019/07/20(土) 02:02:54
単純に放火殺人事件としても、戦後最悪は間違いないでしょう
(事故による火災での死者では千日前デパートなどがありますが)

こうしてみると、「国営漫画喫茶」と言われても、漫画やアニメの
国立アーカイブが必要だと思います。

法隆寺の金堂火災事件で文化財保護法が出来たように、
今回の事件でアニメについても何か対策が取られれば良いのですが

こうなると、ガソリンの携行缶での販売は全面禁止にされ
発動発電機などの燃料が灯油に全面変更されるかもしれません

あの状況では、京アニの建物全体がガソリンエンジンのシリンダー
状態になってしまっているので、どんな火災予防措置も無意味だったでしょう


12Emmanuel Chanel :2019/07/20(土) 10:52:16
本当に、これまでの資料がみんなパーになったという話ですからねえ…堪ったものではないです。
政府がメディア・アーカイヴを作ると言った時に左翼が反対しましたけど、本当に、権力に必要もなく逆らうのが目的になっているが如しな輩には怒りを覚えます。
本当はこんな事件が起こる前に考えるべき事だったのですけど、この事件をきっかけにこの話が再開されてすんなり進むようになるのでしょうね。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

2 / コチラに移動しました。 (303)
1MOMO :2009/12/17(木) 16:12:30
従来の「桃太郎掲示板」ですが、運営会社がどうも閉鎖したようです。
エロ投稿の削除にばかり気が行ってしまって、
もしかして、そういうメッセージが出ていたかもしれないんですけど、気づかずに申し訳ないです。
こちらの掲示板への誘導もなにも出す暇さえありませんでしたけど、
気づいてここを見つけたあなたは偉い!!!www

というわけで、最近、暴君小沢と死んだ魚のような鳩山、それに群がるアホ民主議員団が
目に入るたびに、ムカついてネットにつなぐのさえ、憂鬱になる日々ではありますが
これからものんびりと皆様の意見を拝聴したいと思っていますので、よろしくお願いします。


297新八 :2019/05/10(金) 22:06:01
え?どゆこと?


298キラーカーン :2019/05/12(日) 02:40:20
ホリエモンロケット「MOMO」成功!
https://honjitu.net/momo-seiko

です


299新八 :2019/05/14(火) 18:26:23
なるほど!


300キラーカーン :2019/06/20(木) 00:55:34
新潟の自身ですが
新八さんは大丈夫でしょうか?


301新八 :2019/07/09(火) 06:35:44
ご心配をおかけしました。
まったく変わらない日常のためご報告が遅れました。
勤務中に見舞われましたが(新潟市西区)結構揺れましたね。
春の笹川流れマラソンのコース沿いでよく知ったところが被害にあっているためちょっと気がかりです。
観光と漁業で成り立っている地域ですのですので風評が心配です。

近況としましては、上念司氏の「経済で読み解く日本史」五冊を読了したところです。
司馬遼太郎なんかを読んでいて腑に落ちないところが解けたような気になれますね。
特に、明治六年政変関係がすっきりしました。


302キラーカーン :2019/07/14(日) 02:13:27
とりあえず安心しました


303新八 :2019/07/14(日) 22:15:16
ご心配いただいて恐縮です。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

3 / いまさらながら「天皇論」を読んでみた (97)
1RUSH/ALEX :2010/01/23(土) 11:51:39
小林よしのりは変な方向にいっちゃったので、もう読んでいなかったのですが、
ブックオフで「天皇論」を見つけたので買ってみました。
小林が自説を展開しているところは眉に唾つけて読むとして、
祭祀のことなど詳しく書いてあったのでその点は役に立ったのと
陛下に対する小林の想いそのものには共感できました。

「いわゆるA級戦犯」も読んだのですが、
こちらは全体としてはまずますうなずけるとしても、「戦犯」それぞれを美化しすぎ。
木村兵太郎などビルマでほとんど敵前逃亡に近い行動をとっており、
軍人以前に人間として全く評価できません。
(東京裁判で裁かれたことの是非とは別ですが)
そういうところまで是々非々で評価したうえで東京裁判の不当性を訴えるのでなければ、
左翼とベクトルが違うだけと言われても仕方ない。

新しくスレッドを立てるほどの話ではないのですが、
どこに書いていいものやら見当がつかず……スミマセン。


91キラーカーン :2019/02/26(火) 01:08:55
上皇の英訳は「Emeritus」だそうです


92キラーカーン :2019/02/27(水) 01:09:05
で、色々解説を見ると「名誉〇〇」というものが多いのですが、
日本語としては、「前官礼遇」が一番近いと思います


93新八 :2019/03/25(月) 14:30:59
今日は、三月二十五日です。
有識者に正式に委嘱したのが三月十四日だそうですね。
新元号が、発表されるまであとわずかになりましたね。

この期に及んで、変なアンケートしてるマスコミですが、
やっぱり、日本人にとって元号って結構身近でよく使われているという結果になっていましたね。

新元号とともにやってくる新たな日本の姿が待ち遠しい気持ちです。


94キラーカーン :2019/04/04(木) 01:46:14
昭和から平成への改元は昭和天皇崩御とセットだったので、
何かしら重い雰囲気があった中での改元でしたが、

今回の改元はそのような変事とは無縁の改元ですので
単純に「お祭り騒ぎ」ができるという点でも、生前譲位は
良かったと思います。

また、改元で「リセット」されて新しい時代が始まるという
雰囲気を作り出せるのも、天皇と元号の持つ「魔力」なのでしょう


95新八 :2019/04/16(火) 17:03:41
令和の魔力…

良い表現ですね。
良い世になりますように!


96御前 :2019/04/22(月) 23:45:40
令和、いいですね。
ほんと、良き御代になるもならぬも、われわれ次第です。


97キラーカーン :2019/05/02(木) 01:04:18
ひょっとすると、最短で、悠仁親王が成人した時点、
或いは秋篠宮殿下が75歳を超えれば、皇位継承順位の変更があり、
今上陛下から、悠仁親王への直接皇位継承が行われるかもしれません。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

4 / 緊迫する世界情勢と国内情勢 (18)
1新八 :2018/03/28(水) 20:03:11
なんか、世界がアグレッシブに動いています。
北朝鮮の首魁が訪中したり、ロシアが20カ国から断交されたり大変な事が起こっているのに
国内情勢も動いていますが、参議院で予算が成立するぐらい政治的は安定しているように見えます。
なぜか、日本のマスコミは、そば屋かうどん屋はたまたイタメシ屋で盛り上げようと必死という、
なんだか分からないいつもの狂騒状態ですね。

なんか、ここで意見交換するのももどかしい。
いっそ、オフラインしたいところですね。


12キラーカーン :2018/11/10(土) 01:33:01
高官人事のd同意権をもつ上院で共和党が多数派を維持したのは大きいと思います。

法律や予算では上下両院は事実上対等ですので、その点はそれなりの苦労があると思います。

ただ、トランプ氏などのいわゆる「ポピュリスト」政治家は明確な「敵」がいた方が
やり易いという可能性があります(敵が明確なら「プロレス」を仕掛けることが出来る)

ただし、大統領制は国内の分断を強化・固定化させるという機能を持つので
南米をはじめとして米国以外の大統領制の国はクーデターなどで大統領制民主政治
を崩壊させている例が多いです(アジアでは、韓国やフィリピン)

で、これまでは、その「大統領制民主主義の失敗」の例外であり続けた米国が
「分断」と言われている中で、これまで通り「例外」であり続けられるのか
が問われています。


13新八 :2018/11/14(水) 19:46:26
なるほど。
そういう視点があったのですね。目から鱗が落ちるおもいです。


14キラーカーン :2019/01/26(土) 01:45:56
年末から、韓国がいい具合にグダグダになっているのですが、
ハン板の経験を持つ「古参ネトウヨ」は意外と冷静で
そうではない一般の人々に嫌韓が広まって、サヨク陣営が
「弁護しようのない」状況に陥っていつのも壮観です。


15キラーカーン :2019/02/17(日) 01:35:00
最近、Twitterランドで「F35はレーダーには見えないが肉眼では
見えるから欠陥機」と主張する逸材に出会いました。

旧帝国海軍の水雷戦隊夜戦要員としてスカウトしたい。


16御前 :2019/02/17(日) 01:48:56
韓国国会議長の天皇侮辱発言(&韓国政府のその養護)で、韓国はルビコン渡りましたな。(中国が後ろで糸引いてそうだけど)
大半の国民感情としては、もうダメでしょ。修復不可。

https://ironna.jp/article/11928?p=1&fbclid=IwAR3Ra4R8QKjjQjYTiTTs1ujhiNNeWHqYR3B8j1Ycn4OXOrnnoRizUA81Y7s


17Emmanuel Chanel :2019/02/19(火) 16:28:36
>>16
リンクに fbclid がついていますね。これは Facebook がどこからリンクされたかなどを調べられるようにつけている変数です。
これのせいで、リンク先を一意に出来なくなり、私は不愉快なので、ウェブ・サーバーの設定で、 fbclid を外すようにしています。
御前さんは Facebook をされているのですね。


18御前 :2019/02/19(火) 20:39:17
元記事に飛んだのだけど、ダメなんですね。なんとも面倒な。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

5 / 小沢民主党は加藤憲政会のように「苦節十年」となるか (139)
1キラーカーン :2008/09/10(水) 22:37:58
 福田首相が辞任表明をして、総裁選モードになっている自民党のあおりを受けて、あわててマスコミ対策を打ち上げている民主党ですが、小沢党首の「威光」を恐れて無投票にした党首選がそもそもの原因ですので、「身から出たさび」といったところでしょう。

という訳で、お題は表題の通りです。

 第二次大隈内閣の与党だった同志会(後の憲政会、民政党)を主体としたは対華21か条などの「失策」により、党首の加藤高明(第二次大隈内閣の外相)も含めて「政権担当能力」がないとみなされ、原政友会内閣が原首相の暗殺後、弱体化して政権担当能力が疑問視されても、元老西園寺が加藤憲政会に政権担当能力がないと判断していたため、なかなか政権の座が憲政会に回ってきませんでした。

 その中で、いわゆる第二次護憲運動のさなかに行われた総選挙で憲政会は第1党となって、加藤高明は「苦節十年」を経て与党に返り咲きます。
 首相となった加藤は普通選挙法や治安維持法の制定など、加藤憲政会が政権担当能力を持つことを実証し、その後の2大政党制による政権交代といった「民主政治」が当時の日本においても可能であるという歴史的実績を作りました。そのため、護憲三派連立内閣が崩壊して、加藤首相も含めた閣僚全員の辞表を提出した際も、加藤の辞表は受理されず、加藤憲政会単独内閣が発足します(この憲政会単独内閣は、かつて第二次加藤内閣とも言われていましたが、最近では第二次内閣ではなく「連立崩壊による内閣改造」とされているようです)。

 小沢民主党は加藤憲政会のように「試験」に合格して、政権担当能力がある政党とみなされるでしょうか、それとも、試験に落ちて、自民党政権の延命に手を貸すでしょうか。それは、遠からず行われる総選挙とその結果組織される内閣の実績で明らかになります。

自民党からみた考察は、またの機会に


133新八 :2018/08/26(日) 21:42:05
マスメディアの攻撃は、米国も本邦も同じようなベクトルですね。

本邦の重要事項は、与党第一党の党首選です。
安倍首相の三選に関して、メディアは傍観姿勢に見えますが…

沖縄知事選も含めて、微妙な沈黙状態に見えます。
余命ブログ周辺も面白い状況になっているようです。


134キラーカーン :2018/09/02(日) 01:26:21
安倍自民党総裁が三選を当たすと、佐藤内閣の持つ連続政権最長記録だけではなく、
100年以上更新されなかった通算記録の更新も視野に入ってきます。

また、前回総選挙が昨年10月だったので、任期中に1度は総選挙があるでしょうから、
吉田茂以来2人目の第五次内閣も視野に入ってきます。

あれだけ、マスコミや野党支持層が「石破推し」であれば、「自民党総裁選」としては
『絶対に装さいにしてはいけない人物』と逆効果になるのは必定なのですが・・・


135新八 :2018/09/04(火) 10:03:18
>あれだけ、マスコミや野党支持層が「石破推し」であれば、
>「自民党総裁選」としては『絶対に装さいにしてはいけない人物』
>と逆効果になるのは必定なのですが・・・

ほんと、気持ち悪いくらいの石破推しなんですよねー
これって悪手だと素人目で見ても感じますよねー

いまや、ネットワーク社会も順調に育っていると感じられるところですが
(青山繫晴謂うところの)オールドメディアや、(いまや)5chでの工作員などを
動かしている首魁は、そこんところの認識が出来ていないと感じるんですよ。
もしくは、分かっていても悪手しか打てない…
起死回生の一手というものがモリカケだったのが、王手の千日手四回で反則負けという…

なんとなく将棋がらみな表現なのは、「りゅうおうのおしごと!」読んじゃったからです。
このラノ一位で気になっていたのですが、なんとなく遠ざかっていたんですけど、
これって中身は色々な意味で浪花節ですね。

新世界には、二階にJAZZの生演奏が聞ける将棋道場がある銭湯がある設定なのですが、
もし本当なら行ってみたいですね。


136新八 :2018/09/05(水) 09:55:45
>>135
新世界×
京橋 ◯
でした。
すみません。


137キラーカーン :2018/09/22(土) 01:13:21
石破茂は三木武夫になれるか

自民党総裁選も終わりましたが、マスコミの論調では石破氏も善戦
したという論調が専らです。

自民党総裁選で敗れたのにもかかわらず、存在感を増した例として
佐藤栄作四選時の三木武夫氏がいます(この総裁選を巡る駆け引
きを描いた『劇画 大宰相』第四巻で、三木の「バルカン政治家」
振りがよく描かれています。

三木は、この総裁選で予想以上の得票をしたので、辛くも総裁候補
として生き残ったと言うことになります。しかし、三木も総裁選で
は勝てず、田中角栄辞任による「椎名裁定」で総理・総裁の座に就
きます。

で、今回の石破氏ですが、今回の総裁選で「予想された最低ライン」
は越えたので、総裁候補としては完全退場にはならなかったので
しょうが、状況は三木より厳しいでしょう。その理由として

三木の総裁選結果は佐藤四選時が最高石破氏の最高は2012年)

と言うものです。
現時点で石破氏は「落ち目」であり、また、安倍路線の後継にも成
り得ません。つまり、石破氏が、今後、総理・総裁になるには

安倍総理の失政による途中辞任による「タナボタ」

と言うことになります。
これ自体は三木と同じですが、「田中金脈」と同程度のスキャンダ
ルが安倍総理を襲うかと言えば・・・です


138御前 :2018/09/26(水) 01:09:18
石破氏はその昔、西尾先生とも共著を出したことがあり「保守派」のホープぐらいに言われてたのを記憶していますが、いつから「保守派」から嫌われるようになったのでしょう? すみません、石破氏のこと全然フォローしてなかったもので...


139キラーカーン :2018/09/29(土) 02:36:53
一言で言えば「反安倍」が過ぎたということだと思います。
第二次安倍政権での経済政策は消費税増税を除いて及第点
だと思います。

それは、安倍政権の支持率が若年層になればなるほど高いことにも
現れています。つまり、現役世代や就職活動をする学生が景気回復
を実感てきているということです。「景気が良い」というのが支持
率を上げる最短の道です。

また、「表にはならない」外交でも一応の成果を上げています。
全世界が「取扱注意」となっているトランプ米大統領を一番うま
く扱えているのが安倍総理であるのは衆目の一致するところです。

「モリカケ」でも、獣医業界の圧力に負けて「石破四原則」を作っ
たのが「カケ」問題の発端と言われたり、それに関連して銃医師会
から献金を受けたりということで、ネットでは「モリカケ」の主犯
ともみなされたことも一因でしょう。

このような中で、安倍氏の対抗馬となるには「反安倍」に逆張り
せざるを得ないのですが、現在の情勢では勝ち目はありません。
その意味で、石破氏は「政局」を見る目がないとみられています。
そのため、「モリカケ」では「後ろから弾を撃つ」状態となりまし
た(これは、小泉進次郎氏にも当てはまる部分があります)

また、「反安倍」を打ち出したことで、サヨク連中が「石破乗り」
となったことも「自民党総裁選」としては最悪の展開です。

確かに、石破氏の憲法九条改正論の方が「論理的にすっきりする」
という声も多いですし、安全保障問題での見識は自民党内でも
トップランクであることは間違いないでしょう。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

6 / 日本茶掲示板同窓会 (242)
1匿名 :2014/07/28(月) 04:40:24
告知失礼します
スレ立てしました
2chなので匿名で良いと思うので(もちろんHN付きでも可)来て下さい


日本茶掲示板同窓会
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kova/1405456563/


236キラーカーン :2018/03/03(土) 01:06:22
8.3.4.7.2. 原の暗殺と政友会の迷走

 首相の急死による内閣総辞職であったため、次期総理も政友会から出すということは衆目の一致するところであった。とはいえ、 原という絶対的指導者を失った政友会は混乱に陥る。全政友会総裁でもある元老西園寺の再登板も取りざたされたが、後継総裁が高橋是清蔵相に決まり、高橋が首相兼蔵相となり、その他全閣僚留任の上高橋内閣が発足した。 このように、高橋内閣は「居抜き」で発足したが、高橋の指導力は原と比べるべくもなかった。程なくして閣内対立を招き、高橋内閣は約半年で総辞職を余儀なくされる。

 高橋内閣が総辞職した後を襲うべき陸軍には、当時、衆目の一致する首相候補が存在しなかった。このため、ワシントン軍縮会議の後始末もあり、加藤友三郎が首相に就任する。首相が加藤友三郎に決定する過程で、当時の筆頭元老の腹案は「本命が加藤友三郎、対抗が加藤高明」であった。これを知った政友会が加藤県政系内閣成立を阻止すべく、加藤友三郎内閣への全面的閣外協力を申し出たことで、次期首相は加藤友三郎に決定している。このような軍(現役軍人首相)と内閣との協力形態はこれまで存在した、「情意投合」や「第一次山本内閣」とも異なるため、しなかったため、「変態内閣 」と称された。

 加藤友三郎は海相を兼任し、海軍軍縮といったワシントン会議の後始末を堅実にこなしていたが持病が悪化し、在任1年余りで総理在任のまま死去した。

 加藤友三郎が死去したことで、陸軍、政友会、海軍の首相候補が払底し、加藤高明憲政会総裁は未だ「首相の器」とはみなされていなかった。残る候補は、当時、唯一人の「元首相」である山本権兵衛か山縣閥(官僚系)の重鎮であり、山縣の後継者として現任の枢密院議長であり、「鰻香内閣」で「事実上の元首相」でもある清浦の両名しか残っていなかった。当時、両名を指して「準元老」という呼称もあり、名実ともに、西園寺に次ぐ長老政治家とみなされていた。

 「最後の元老」西園寺は加藤友三郎路線の継続も含みで山本権兵衛を選択する。山本は海軍大将ではあったが、首相在任中(第一次山本内閣)のジーメンス事件の余波で現役を去っており、当時は退役海軍大将であった。このこともあり、組閣には薩摩人脈が活躍している。この他には錦城学校卒業生から4人の閣僚を輩出しており、政党から唯一入閣した犬養毅も一時期、薩摩の錦城学校の教員をしていた。しかし、この内閣も虎の門事件(摂政宮狙撃事件)で総辞職を余儀なくされ、約3カ月という短命内閣に終わった。

 山本本人には責のない事件とはいえ、総辞職を余儀なくされ、政治の表舞台から退場した以上、残る首相候補は清浦しか残されていなかった。元政友会総裁という経歴を持つ元老西園寺は、清浦の後は非選出勢力(陸軍、海軍及び官界)の首相候補が払底するとの認識に立っており、清浦の後は体制を立て直した政友会を本命と見ていた。

 清浦は超然内閣として発足した。この時点で、清浦内閣は来るべき総選挙までの「選挙管理内閣」となることが事実上決定した。加藤友三郎、第二次山本、清浦と非政党内閣が三代連続したことから、当時の二大政党である政友会と憲政会、そして、小政党の革新倶楽部は政党内閣復活を要求し、清浦内閣と対決姿勢を打ち出すに至った。この運動を「第二次護憲運動」という。この動きの中で、衆議院で圧倒的多数を有していた政友会が野党派と与党派(清浦からの禅譲路線)に分裂し、後者が政友本党を結成したという政友会の分裂が生じた。このため、運動の主体となった政友会、憲政会、革新倶楽部の三党を「護憲三派」と称するようになった。

 このような中で総選挙が行われ、結果は護憲三派の圧勝であった。この結果を受け、清浦は退陣を決意し、後継首相は、比較第一党党首である加藤高明が就任し、政友会及び革新倶楽部と「護憲三派連立内閣」を組んだ。

 非選出勢力にとって「最後の手札」というべき山本、清浦という「準元老内閣」であってに短命に終わり、陸軍以外の非選出勢力が政権担当能力を消失したことが明らかになった。清浦内閣の下で行われた総選挙で護憲三派連合が勝利したことから、山縣閥と政友会との棲み分けと相互依存による疑似二大政党的政権交代構造を基盤とする「1900年体制」は名実ともにその命脈が尽きた。


237キラーカーン :2018/03/04(日) 00:52:19
8.3.4.7.3. 山縣の死去と山縣閥の終焉

 非選出勢力の主力ともいうべき山縣閥も転換期を迎えていた。第一次世界大戦が「総力戦」であったことから、政党の持つ民衆統合機能を活用し軍は政党を支援して総力戦体制を構築すべきという考え方が、後に「統制派」と呼ばれる軍人から出てきた 。

 この考え方によれば、最早「現役(陸軍)軍人首相」に拘泥する時代ではないということになる。原内閣における田中陸相のように、強力な指導力を発揮できる(文民)首相と協調して(陸軍の組織的利益を確保することは前提としつつも)軍政優位の立場から総力戦体制を構築することが最適解となる。これは、「1900年体制」からの離脱に他ならない。

 さらに、1900年体制というよりも大日本帝国憲法体制の保証人でもあった筆頭元老の山縣も天寿を全うし鬼籍に入る。山縣の死の直前には大隈も鬼籍に入っており、「元勲元老(格)」も過去のものとなりつつあった。政界、官界、陸軍を束ねる「扇の要」であった山縣が没すると、山縣閥自身が陸軍と官界・政界(貴族院勢力)に分割され、前者は「首相輩出勢力」から一歩身を引いた形となった 。

 このようにして、1900年体制の一方の主役であった山縣閥はその歴史的使命を終えた。それは、別の観点から見れば、国家体制整備が完成の域に達し、「元勲」や「元老」という属人的な統合ではなく、国家組織に基づいた統合或いは「縦割り」という時代に移行したともいえる。


238キラーカーン :2018/03/05(月) 00:33:16
8.3.4.7.4. 「第二次護憲運動」と1900年体制の完全なる終焉

 高橋内閣の総辞職から加藤(友)、第二次山本、清浦と(政党からの支援があったことが明白であったとしても)非政党内閣が3代続いたことは1900年体制においても異例のことである。1900年体制の主役である政友会はもとより、第二党として政権交代構造に参画したい憲政会双方とも、この状況に不満を持っていた。このような中で、政党内閣を目指すという点で利害が一致した政友会、憲政会及び革新倶楽部の三党は清浦内閣打倒を目指すこととなる。

 政友会内部では、①清浦内閣との対決路線、②清浦内閣からの禅譲路線、という政権奪取戦略を巡っての路線対立があり、後者は政友会から分離して「政友本党」を設立する。このような情勢を背景に、政友会、憲政会及び革新倶楽部の3党は俗に「護憲三派」と称されるようになる。

 清浦内閣で行われる総選挙は日本初(そして大日本帝国憲法下では唯一)の「政権選択選挙」 となった。その選挙結果は
① 護憲三派の勝利
② 憲政会が比較第一党(第二党は政友本党)かつ護憲三派内での過半数確保
という憲政会の「完全勝利」であった。

 この選挙結果を背景に、加藤高明憲政会総裁は「苦節十年」の末に念願の首相の座に就いた。加藤内閣は途中で護憲三派連合が崩壊し、憲政会単独内閣となったが 、治安維持法、普通選挙法などの成立など課題を着実にこなしていった。加藤は元老西園寺の「追試」に合格し、「二大政党」の一角としての座を確実なものとし、「山縣閥と政友会」の政権交代構造から「政友会と憲政会(民政党)」という政権交代構造の変革に成功した。

 以後、515事件まで二大政党による政権交代の時代を「憲政の常道」の時代という。ここにおいて、1900年体制はその歴史的役割を終えた。


239キラーカーン :2018/03/06(火) 01:30:10
8.3.4.7.5. 1900年体制の終わりと「御下問範囲拡張問題」

 西園寺は「最後の元老」という異名で語られることが多い。政治家としての西園寺を一言で言い表すなら、「桂園時代」よりも「最後の元老」の方が相応しいというのは衆目の一致するところであろう。

 この時代のもう一つの特徴として、大隈も含めた元勲元老が全員鬼籍に入り、元老が「最後の元老」西園寺公望のみとなったことである。また、西園寺自身も70歳を超えており、決して若くはなかった。したがって、憲法習律上元老のみに与えられてきた機能、即ち、次期首相の奏薦機能を今後(特に西園寺死後)どのように担っていくのかという問題が政治問題するのもこの時期からである。

 次期首相の奏薦以外にも、元老は和戦の決や宮中事項について関与してきた。しかし、和戦の決など国家の重要事項については第二次大隈内閣の加藤高明外相が元老に諮らず参戦を決定するなど、既に元老が関与することは憲法習律ではなくなっていた。また、宮中事項については元老の所掌とされているが、内大臣、宮内大臣、侍従長など宮中の官僚組織も確立されていることから、元老がいなくなっても特段の問題は生じないと思われていた。このため、「西園寺死去後」を見据えた元老機能再編問題は、次期総理選定の際にける「御下問範囲拡張問題 」に収束することとなった。

 「御下問範囲拡張問題」の解決策として考えられるものは、①元老を補充するか否か、②元老を補充しない場合、どの機関(既存、新設)に元老の権限を代行させるかに大別される。

 前者の元老の補充であれば、当時「準元老」とも称された山本権兵衛及び清浦圭吾の両名を元老に任命すれば当面の危機は回避できる 。但し、問題点としては、その次の世代の政治家で元老に相応しい者が軒並み鬼籍に入っており、元老候補の人材が枯渇していたことにあった。寺内は首相退任後程なくして無くなり、原、加藤(友)、加藤(高)の3名は在任中に死去(暗殺を含む)したため、彼らが「元首相」として活躍することはできなかった。

 では、後者の「元老の機能を他に移譲する」という方策も同様の問題点を抱えていた。天皇の諮問機関としては、国務では枢密院、統帥(軍事)分野では元帥府或いは軍事参議院、宮中では宮中顧問官という機関が存在していたが、元老に匹敵する人的集団であるとは言えなかった。というよりも、そのような機関の一員に留まらない「大物政治家」だからこそ元老と呼ばれたのであった。そのような経緯からすれば、既存の機関に元老の機能を委譲することは「元老の格下げ」に他ならないということになる。そこで「大物政治家」を一堂に会した最高諮詢会議の設立も検討された。

 しかし、西園寺はそのいずれの方策も取らず、一人で元老の職責を果たすことを決意した。しかし、完全に単独ではなく、内大臣と協議した上で次期首相の奏薦を行うこととした 。この時期まで、内大臣 の殆どは、元老(格)若しくは元老に準ずる政治家が就任しており、元老の相談相手或いは協議相手として最も適当であると考えられていたため「元老内大臣協議方式」はすんなりと受け入れられた。

 また、丁度、憲政会が政権担当能力を身に着けつつあり、元老が消滅したとしても、英国のような「憲政の常道」路線で首相が決定される見込みが高い。そうであれば、元老の次期首相奏薦機能は形式的なものでよい。

 このように、二大政党制の確立と西園寺の意思という二つの偶然が重なり、西園寺が「最後の元老」となることが決定した。しかし、時代はそれを許さず、515、226事件など、元老の機能が形式化することはなかった。そして、515事件以後、「御下問範囲拡張問題」は内大臣が主宰し、首相経験者と現任の枢密院議長が構成員となる「重臣会議」に移行し、昭和20年の敗戦を迎えたのであった。


240キラーカーン :2018/03/07(水) 00:36:30
8.3.5. 「交代大統領制」或いは「1900年体制」を支える「影の条件?」

 このような交代大統領制或いは1900年体制のような「幅広い」或いは「節操のない」政権交代構造が可能となるためには、そのような政権交代が「些細な事」であると思わせる明野国家元首(大統領或いは君主)に絶対的権威があるということが必要なのかもしれない。そのような存在自身が「国内の分断を治癒する」存在となり得る


241キラーカーン :2018/03/07(水) 00:41:10
8.3.6. まとめ

 大日本帝国憲法の規定は簡潔であったため、幅広い政治体制の包含が可能であった。特に、大日本帝国憲法には「内閣」や「内閣総理大臣」という文言すらなく、「国務大臣及び枢密顧問」として第五十五条第一項に「國務各大臣ハ天皇ヲ輔弼シ其ノ責ニ任ズ」、同第二項に「凡テ法律勅令其ノ他國務ニ關ル詔勅ハ國務大臣ノ副署ヲ要ス」とのみ規定されているだけである。したがって、内閣の性格はその時々の政治情勢によって変化し得る体制であった。これが、大日本帝国憲法体制において幅広い政体を採ることができる要因でもあった。

 また、「元老」という憲法に規定のない「政治面での天皇の代行者」というべき存在もあり、元老と内閣との関係ひいては天皇大権の行使と内閣の権限行使の態様も両者の力関係により変化した。現実の歴史に見るように、大日本帝国体制下における内閣は(選挙を経ない疑似)大統領制的内閣である超然内閣から議院内閣制まで多様な形態を採り得た(「図3」のレベル2からレベル5)。このように憲法上許容される政体の幅が広いのも大日本帝国憲法体制の特徴である。大日本帝国憲法体制における政権交代、特に「山縣スタイル」の内閣を樹立するためには、タイのように「クーデター⇒民政移管⇒クーデター⇒以下繰り返し」のように憲法改正或いはクーデターを必要とする。

 しかし、大日本帝国憲法体制においては、「平穏」な通常の政権交代手続で可能であった。そして、現代においても「平穏且つ公然、そして合法的で体制変革を伴わない」正規の政権交代としてある買われている。このような「柔軟な政権交代構造」により、クーデターや革命或いは憲法改正を経ずに政治状況に応じ最適な政権形態を選択することが可能であった。

 この結果、非選出勢力との政権交代構造を維持することで立憲政友会に代表される選出勢力が政権担当能力を身に着ける時間を稼ぐことができ、他国に比べれば、円滑或いは平穏に権威主義体制路言ってもよい超然内閣から「憲政の常道」までの政治体制変革を成し遂げることができた。

 もう一つの効果として、その時点における政治体制を憲法の枠に縛られず「自由」に選択できるということが挙げられる。諸般の事情から、政党内閣ではなく「各政党から中立な超然内閣」という選挙管理内閣で「政権選択選挙」を行い、その結果を見定めてから民選内閣制に移行するという手法も「当たり前のように」可能となる。これは、大日本帝国憲法体制下において西園寺が清浦内閣で使った手法でもある。また、類例は、現代のイタリアでも見られる(例モンティ内閣(2011~2013年)。。

 このように、「1900年体制」はサルトーリが提唱した「交代大統領制」という概念を先取りしたものである。この観点からも、「1900年体制」特に「山縣スタイル」に代表される現役軍人首相(内閣)の果たした役割を「非民主主義的で権威主義的体制」であるとの否定的側面だけではなく、円滑に憲政の常道にまで移行させたという観点からの再評価をすべきではないかと思われる。実際に、政党政治家は元老、特に山縣という「巨大な壁」に挑むことで政権能力を身に着け「憲政の常道」時代を自らの力で引き寄せたのであった。

 そして、現在、俗に「右傾化」(本稿では「ネトウヨ化」)と言われているものの要因とされてきた、「大統領制化」と「リベラル・左派の暴走・自滅」によってなされた「敵味方」を峻別する「1ビット脳的政治」によってもたらされた修復不能とも見える分断による隘路を潜り抜け、国民或いは国家統合を回復するための手掛かりを「1900年体制」は示しているのかもしれない。


242キラーカーン :2018/03/07(水) 00:45:37
長くなりましたが、これで終わりです。
実際には、ここに書き込んでから修正した個所は多多あります。
また、ここには掲載できませんでしたが、図表や脚注、参考URL
などもあります。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

7 / 談志がいなけりゃ (8)
1御前 :2011/11/26(土) 02:06:41
あの毒舌がもう聞けなくなると思うと、ホント寂しい。家元、死んじゃあ、つまらないよー!


2キラーカーン :2011/11/27(日) 01:10:25
日本時間の26日朝に日本に帰ってきましたが、成田空港のコンビニで見たスポーツ新聞の一面トップが

「西本監督死去」

という記事で、関西人としては、こちらの方もショックでした。V9巨人に匹敵するチームを作り上げ、そのあとを引き継いだ上田阪急は 「史上最高」 とまで言われるチームで、阪急沿線に住んでいた私は子どもの頃は、阪急優勝セールのおすそ分けにあずかったものです。

私は、談志師匠と言えば「文化人」あるいは「芸能人」の印象が強く、師匠の落語をまともに聞いたのは片手でも余る程度ですが、「うまい」というより「才気」が前面に出ていた落語だったという記憶があります(もちろん、あのレベルですから技量も「超一流」のはずですが)。

落語をやらない時の談志師匠のあのスタイルは、自身の才気に対する絶対の自信が基礎となっていると勝手に納得していたところがあります。

技量よりも才気を感じさせる落語という意味では、芸風は異なりますが、上方落語では、桂三枝師匠と同じ印象を持っています。

確かに、「うまい」という印象を持つ落語家はある程度数をあげられます(西の『人間国宝』、桂歌丸、仁鶴、米団次(元小米朝)・・・)が、(超)一流の落語家で技量よりも才気を感じさせる落語家というのはそうはいないと思います。

課長さんなら、どう言ったでしょうか・・・


3MOMO :2011/11/30(水) 08:20:34
あの日、朝から地震があって(朝4時前)早起きした私がつけてテレビで、談志師匠の落語やってて、『朝早い時間だとこういう番組なのかなー?』ってのん気に思ってました。


4キラーカーン :2011/12/23(金) 23:16:31
談志師匠のお別れ会に行ってきました(嘘)
http://tokihakita.blog91.fc2.com/blog-entry-3985.html
(「キラーカーン生存確認」)


5新八 :2011/12/24(土) 20:38:23
ふるさと真っ赤っか



うーん、リアルすぎて笑えねぇ。


6キラーカーン :2012/01/09(月) 21:21:43
桂三枝が師匠の文枝を襲名することになりましたが、
「芸能人」としては「桂三枝」のままだそうです。

こんな例は、聞いたことがありません。


7興津 :2016/03/19(土) 14:46:01
?たてっかわのだんしがしんだのわかってた?


8IWC時計 スーパーコピー :2017/12/22(金) 05:32:21
スーパーコピー
*当店の信用の第一
*商品の品質第一
*在庫情報随時更新!
*新品種類がそろっています。
*品質がよい、価格が低い、実物写真!
*100%品質保証 !
*全品送料無料
IWC時計 スーパーコピー http://www.bbagok.com/watch/iwc/index.html


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

8 / 桃太郎電鉄に喩えると (1)
1桃太郎 :2017/07/21(金) 09:13:57
プレイ年数25年で、莫大な借金とキング・ボンビー引っ付けただけという。
もうね。
このゲームから逃避したくなるよね。


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

9 / 床屋政談 (139)
1キラーカーン :2008/10/07(火) 22:49:39
床屋政談(大臣と参議と省卿と)

最近では、若林農水大臣が2・3ヶ月の間に3度農水大臣に任命されるという椿事がありましたが、それは、閣議に出席する資格は大臣にしか与えられず、副大臣が代理して閣議に出席することはできず、大臣の臨時代理、臨時兼任はその他の大臣(首相を含む)しか行うことができないという事情によるものです。例えば、海外出張などで大臣が閣議を欠席する場合、副大臣が大臣を代理して閣議に出席することはできません(注1)。
では、なぜ、そういう制度設計になっているのでしょうか。歴史は律令時代までさかのぼります。律令時代、政治・行政を担当するのは太政官と呼ばれる人々でした。現在の内閣制度に関係する範囲において、大きく分けると
1 大   臣:太政大臣、左右大臣、内大臣(、准大臣)
2 納言・参議:(権)大納言、(権)中納言、参議
3 省   卿:○○卿(例:刑部卿)
4 各省の次官:○○大輔、○○少輔(例:冶部少輔)
の4つに分かれます。このうち、上記の1と2を併せて議定官といい、この人たちが律令時代においては国の最高決定を行う者たちでした。彼らを指して公卿と言い、貴族の中の最高ランクでした(注2)。国家の最高方針は議定官との会議(閣議)で決まります。議定官(大臣、納言、参議)である限り、全ての分野における国家の最高方針について発言権があることとなっていました。
 時代は下り明治時代になります。明治維新後、いろいろ変遷はありましたが、結局太政官制をとることとし、議定官は大臣(三条実美など上流階級で明治維新に功績のあった人)と参議(西郷隆盛など下級武士で明治維新に功績のあった人)の2つに収斂していきました。国家の最終方針は閣議で決まることは律令時代と同じです。但し、参議と省卿を兼任するという時代が相対的に大きい割合を占めていました。しかし、天皇を直接補佐(輔弼)する責任は大臣だけが持ち、参議にはありませんでした。その後、
1 省卿は参議を兼任(省卿を兼任しない参議(無任所大臣=内閣班列)を否定しない)
2 参議を大臣に格上げして内閣構成員全員が天皇を輔弼
ということにして、現在まで続く内閣制度が創設されました。
つまり、現在の大臣は、理論上、参議(国務大臣)と省卿(各省の長)の2つの身分を兼ねているとされているということです(注3)。したがって、各大臣は自身の所掌分野にかかわらず、閣議の場で国政全般について意見を述べることができるという権限を持っています(注4)。
 このことから、大臣は各省の長として、各省の事務を次官(副大臣)に委任することはできますが、参議の地位を次官(副大臣)に委任することができません。言い換えれば、各省の長としての仕事(通達の発出や式典への出席)については大臣の代理ができますが、閣議の出席、閣議決定文書への署名という閣議構成員としての大臣の代理はできないということになります。ということで現在では
1 大臣:首相以下各閣僚
2 省卿:首相以下無任所大臣を除く各大臣
(首相は内閣府の長でもあり、その意味で各省の長)
3 大輔:副大臣
4 少輔:政務官、事務次官
ということになるでしょう。
 この大臣としての立場と省卿としての立場のどちらを優先させるかで「政治主導」、「役人に取り込まれた」というような大臣の評価がなされることとなります。

注1 それなら、副大臣を大臣の臨時代理に任命すればよいのではないかという意見が出るかもしれませんが、この場合、副大臣を大臣に任命するわけには行きません。それは、現在、大臣の上限が17人と決まっているためであり、欠員がない場合、大臣でないものを他の大臣の臨時代理に任命する余地がないからです。戦前には、陸軍大臣の病気につき、陸軍次官を臨時に内閣班列(国務大臣)に任命して次官を閣議に出席させた例があります。

注2 議定官のどの職まで出世できるかという観点から公家の家格というものが定まってきました(例:五摂家、九清華、三大臣家)

注3 大臣の定数を守っている限り、無任所大臣や特命担当大臣(昔の大臣庁(防衛庁や科学技術庁など)の長官、現在の金融担当大臣や内閣府特命大臣)の存在を否定するわけではありません

注4 枡添厚生労働大臣が国際政治学者としての識見から、「閣僚として」日本の外交防衛政策について自身の見解を披露することは閣議の構成員である大臣の身分において認められる。しかし、度が過ぎると、閣内不一致や外務大臣など他の大臣(省卿として)の職権を侵したという政治的責任を負うことになります。


133新八 :2017/02/09(木) 20:26:53
最近気になる言葉

1.余命
2.パヨク
3.トランプ

番外でシンスゴ

かな


134御前 :2017/03/24(金) 02:39:52
で、どっちがウソついてるのでしょう?安倍夫妻?籠池氏?
でも、もし安倍夫婦が学園へ寄付したとしても、私的なものならそれは違法ではなく、
本来の争点だった買取の値下げについて、籠池氏が「純粋な政治家の方の対応はなかった」と証言したのだから、それで終了ですよね?

なんかマスコミがやたら煽ってるのは、安倍夫妻からの寄付の方だなぁ...


135キラーカーン :2017/03/26(日) 01:01:07
「事実でない」ということであれば、籠池氏の方だと思います
安倍夫妻の言動は「首尾一貫」しているので、少なくとも
安倍夫妻は「言ったことが事実」と認識していると思います。

籠池氏のほうは、「事業の都合上、事実を『盛っている』」可能性があります

元々の話で言えば、
1 産廃処理名目の8億円の値引きが正当か否か
2 もし不当であれば、そこに政治家の関与があったのか
という点だと思います。

ただ、土地の場所が場所だけに、ニュースを聞いて、同和絡みをまず疑いました。
現に、「いわくつき」の土地なので、籠池氏は「ババを引かされた」
と見る向きもあるようです。


136キラーカーン :2017/03/26(日) 01:05:06
赤池総務副大臣が台湾を公式訪問したようです

断交後初との事です。


137新八 :2017/03/26(日) 19:55:03
>赤池総務副大臣が台湾を公式訪問したようです

米国の本気を感じますね。

>134 :御前 :2017/03/24(金) 02:39:52
>なんかマスコミがやたら煽ってるのは、安倍夫妻からの寄付の方だなぁ...

メールが公表されて急転直下
>http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1797079.html
>籠池夫人「総理には失望しました」/メール全文3
>[2017年3月24日17時29分]
明らかに公人の、辻本議員に関するニュースは、現時点を見てマスコミ総スルー。
(フジの朝番で、玉木議員が面白い顔をしたということで察しがつくというもの)
というかNHK7時ニュースでは、森友問題自体が…

で、女児全裸遺体事件に長時間を割くという…

>現に、「いわくつき」の土地
http://i.imgur.com/8DqHduI.jpg
そのようですなぁ
いろいろとありそうですね。


138御前 :2017/04/11(火) 19:16:26
長嶺安政駐韓大使を韓国へ帰任されたのは得意の弱腰外交なのか、それとも本当に朝鮮半島がきな臭くなってきたため、邦人保護に備えてなのでしょうか?

でも、もし本当にきな臭くなっているなら、外務省が渡航警告を出すはずなのに、今のところ別に出てないです。すると、やっぱり弱腰外交ってことですかね。


139キラーカーン :2017/04/13(木) 23:31:44
外務省ホームページによれば

現在,危険情報は出ておりませんが,北朝鮮との関係において,朝鮮半島情勢は,引き続き予断を許さない状況にあります。最新スポット情報,安全対策基礎データ,在韓国日本国大使館/総領事館のホームページや報道等から常に最新の情報を入手し,安全対策に心がけてください。

との事です
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_003.html#ad-image-0


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]

10 / 謹賀新年 2017 (6)
1Emmanuel Chanel :2017/01/01(日) 23:49:45
新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。みなさま、よいお年を。


2御前 :2017/01/03(火) 00:37:28
明けましておめでとう御座います。
新年がみなさまにとって、良い年でありますように。


3Doctor.K :2017/01/03(火) 22:09:21
明けましておめでとうございます。新しい年が皆様にとって良い年となりますよう、お祈りしています。


4新八 :2017/01/04(水) 21:37:50
明けましておめでとうございます。
皆様の御多幸をお祈りいたします。


5キラーカーン :2017/01/06(金) 00:59:12
明けましておめでとうございます
皆様が平穏無事でありますように


6MOMO :2017/01/28(土) 15:52:08
あけましておめでとうございます。ギリギリ1月!(笑)


Name: Mail:

[ALL]  [Last50]  [-50]  [TOP]