したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【救急】秋田県ドクターヘリ【救命】

37 名無し三等兵 :2021/10/06(水) 18:22:35
北朝鮮労働新聞を要約すると、次のようになる。

「9月28日に極超音速ミサイル『火星-8号』の発射実験を行った」

「この飛翔実験では、途中、分離された極超音速滑空体(HGV)の誘導機動性と滑空飛行の特性をはじめとする技術的データを確認した」

「極超音速滑空体の燃料系統とエンジンの安定性を確認した」

 2021年1月、金正恩委員長は、「極超音速滑空飛行前頭部の開発、導入をする」と言及していた。

 この1月の発表と今回の実験により、北もとうとう、露・中・米が開発でしのぎを削っている実験を行い、ミサイル防衛システムでは、打ち落とせないミサイルを開発し始めたという動きとなった。

今回、北朝鮮(北)は、弾頭部に中国の「DF-17」のHGVに似たものを搭載した1枚の写真を発表した。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

踏み出せば何かが変わる - 三浦 大輔


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板