したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

聖イエス会姫路教会◆カルト的・異端的・新興宗教(その2)◆

21 名無しのひつじさん :2018/11/03(土) 00:46:21 ID:CUGajzAM0
第2節 役  員
(員 数)
第35条 本会は、宗教法人法による包括宗教法人(以下「法人」という。)として、
次の役員を置く。
一 責任役員 7名(うち代表役員1名を含む。)
二 監  事 2名
(資格及び選任)
第36条 代表役員は、司牧をもって充てる。
2 代表役員以外の責任役員は、長老3名及び選定された3名の信徒代議員をも
ってこれに充てる。信徒責任役員の選定にあたっては、定数の3分の2以上が
出席する信徒代議員の集まりにおいて3名連記の投票を行い、高点者より順次
3名を選出して行う。
3 責任役員の選定にあたっては、責任役員が相互に親族あるいは特殊関係にあ
る者が、責任役員総数の3分の1を超えて含まれてはならない。
4 監事は、この法人の責任役員(その親族又はその他特殊関係にある者を含む。)
代議員及び職員以外の者で、聖職者から1名、信徒から1名を代議員会におい
て選定する。この場合において各監事は、相互に親族その他特殊関係があっては
ならない。
(任 期)
第37条 本会の役員の任期は、各々3年とする。ただし、再任を妨げない。
2 補欠役員の任期は、前任者の残任期間とする。
3 役員は、辞任又は任期満了後でも後任者が就任するときまで、なお、その職務
を行うものとする。
(職務権限)
第38条 代表役員は、本会を代表し、その事務を総理する。
2 責任役員は、責任役員会を組織し、本会の事務を決定する。
3 監事は、民法則第59条(監事の職務)に規定する職務を行う。なお、監事は、
責任役員会及び代議員会に出席して発言することができる。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ドアノブ少女【通常版】 - 吾嬬竜孝(企画・撮影)


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板