したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

進化生物学の誤用を考える

232 ホッシュジエンの国内ニュース解説 :2008/09/20(土) 09:24:43 ID:1L72q1xo
牛などのふんを栄養にして生きているカビ(菌)は、子孫を残すため、
最高で重力の18万倍という猛烈な加速度で胞子をはじき飛ばしている
ことがわかった。米マイアミ大(オハイオ州)などの研究チームが米
科学誌プロスワンに発表した。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    このカビは牛に食われる事で繁殖するが、フンのそばの
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    草を食わないので遠くへ飛ばそうとするらしい。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 脳もなく、目もないのにカビは牛を認識して、自分の
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 有利な繁殖方法を考える。生物って不思議ですね。(・∀・ ) ヘェー !

08.9.20 朝日「『最も加速する生物』はカビ胞子だった」
ttp://www.asahi.com/science/update/0919/TKY200809190091.html


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

STEEL BALL RUN 15 ジョジョの奇妙な冒険 Part7 (集英社文庫 あ 41-71) - 荒木 飛呂彦


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板