したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

●●●書き込み大賞・賞金総額?万円●●●

16 闇夜の鮟鱇★ :2012/12/10(月) 12:01:19 ID:???0
  ■前回の総括と書き込み大賞(第10R)の詳細■(1/3)

¥¥¥¥¥¥ 前回(第9R)の総括 ¥¥¥¥¥¥
メールの自動送信に関しては、いじめや自殺の変化に注目と書きましたが、
その点では、いじめが激増する一方で自殺は減る傾向にあるようですね。
その意味を解釈するには、もう暫く時間がかかりそうですが……。
他方では、ダウETF買いの効果という点でも、既に結果が出ましたね。

やはり『その利益を賞金に上乗せされてはどうにも困る』というのが、
奴らの本音みたいで、ここでもせいぜい5%前後の利益しか出ませんものね。
6月下旬の買値は9786円でしたが、10400円あたりに天井があるみたいで、
ダウが上がる時は円高・ドル安、ダウが下がる時は円安・ドル高、
といった感じで動いているのがわかると思います。
  http://info.finance.yahoo.co.jp/history/?code=1679.T&sy=2012&sm=6&sd=9&ey=2012&em=12&ed=8&tm=w

他方、世の中では『見えない奴隷制』をカモフラージュする為の、
衆院選がまたまた始まって大騒ぎしているようですね。
一部では『立候補するだけで供託金を300万円も取られるのが法外だ』
とか言っていますけど、そもそも赤犬しか出られないように、
そういう仕組みにしたわけですからね。(-_-;)


それでも1500人以上も出るなんて、私には信じがたい話なんですが……
多分、立候補者が少なすぎると『供託金が高過ぎるせいだ』
などという批判が出るのを恐れているのかもしれませんね。
ですから、敢えて沢山立候補するように操作している分けでしょうが、
赤犬の候補者には、どこかからお金が出てくる仕組みなんでしょう。
これだけ立候補者が多いと『供託金を下げて更に増えたら、
選挙事務が大変だ』という論理がまかり通るわけですね。

ですから私としてはもうさじを投げた気分で、今回は棄権する予定です。
本当は、貧富格差を赤犬の国会議員が決めるんじゃなくて、
国民の直接投票で決めるようにしてくれると一番いいんですけどね。
そうなったら私も、絶対に棄権はしないと思います。(*^^)v
結局、必要な事は赤犬操作を通じたユダヤ支配を終わらせることであり、
それ無しには、どの赤犬に投票しても本質的なことは何も変わりません。

まあ、私からすれば、万有サロンへの謀略データの蓄積は既に十分なので、
後はここへのアクセス数が増えさえすれば、全てが終わるはずなんですね。
その意味で、今の日本の閉塞状況に本当に飽き飽きしてると言うのなら、
今や『クリック一つでそれを変えられる』とも言える分けですよね。
つまり、このサイトのことを、あちこちで宣伝しさえすれば、
謀略が支配するこの暗黒社会を終わらせることが出来る分けです。


まあ、私の個別的意見に関しては賛否が色々あるでしょうが、
その全てを押しつけるつもりは毛頭ありません。
でも『赤犬を通じたユダヤ支配を終わらせない限り、
日本に未来がない』ということは、争えない事実ですからね。
先ず謀略を叩きつぶした後で全てが始まるんであって、
個別的な問題の議論は、その後でも十分なのではないでしょうか。

さて、それで問題の第10Rですが、今回はまたやり方を変えることにします。
つまり『自分には良い文章を書く自信がない』という人も多いと思うので、
そういう人の為に『良い文章を書きそうな人に働きかけて、
賞金を得られる』ような仕組みを作りたいと思う分けです。
例えば、学生なら国語の先生とかね、身近にそうした人がいたら、
その人にここへ投稿するように依頼する分けですね。

それで、もしその投稿者が当選して賞金10万円を獲得した時は、
投稿者にこのサイトのことを紹介した人も、紹介者賞として、
同額の賞金を得られるようにしようという分けです。
問題は『その人が投稿者にこのサイトのことを紹介した』
ということを一体、どうやって証明するかなんですけどね。
中々良いアイデアがなくて、私が一つ思いついたのは、
次のような方法でした。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス) - クール教信者


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板