したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

鮟鱇の時事放談(第3R)

66 闇夜の鮟鱇★ :2011/11/20(日) 12:17:43 ID:???0
  ●●●ユダヤ主義は何故、そこまで原発を嫌うのか?●●●(3/6)

実際問題としてネットを漁っていると、あの後も、
ホルミシス効果を示唆するグラフが続々と見つかりました。
例えば、このグラフにしても『最初下がってから上がる』
という例の動きが良く分かるのではないでしょうか。(*^^)v
  低線量被ばくと発がんとの関連性
  http://ameblo.jp/md-traveler/image-10839678350-11122683605.html
  http://www2.tba.t-com.ne.jp/a-z/omake/img/o0630060711122683605.jpg

因みに、同じサイトにある次の二連グラフを見ると、
右側のグラフでは、点線の方がいきなり上がっていますよね。
  http://ameblo.jp/md-traveler/image-10839678350-11122709617.html
  http://www2.tba.t-com.ne.jp/a-z/omake/img/o0800048011122709617.jpg
実は、これは広島の被爆者のデータですから、全く不思議はなくて、
同じ被爆線量でも、一度に浴びればホルミシス効果はない分けです。
ここから分かるのは、やはり横軸を総線量でなく毎時線量にしないと、
放射線の危険性に関する正確なデータは得られないということですね。

その点からすると、以前に引用したネズミの長寿化実験に関しても、
もっと詳しい実験を、国策として推進すべきではないんでしょうか。
つまり、あの場合は毎日1.1mSv(46μSV/h)の放射線を照射したネズミが、
最も長生きしたということらしいですけどね。
  第2章 放射線の人体への影響
  http://www.rea.or.jp/wakaruhon/mokuji.html
  マウスの長寿化実験のグラフ
  http://www2.tba.t-com.ne.jp/a-z/omake/img/hormesis-mouse.jpg


例えば、適当な刻みで5〜5000μSv/hの範囲の放射線を照射して、
ネズミの寿命の差を見れば、ホルミシス曲線が得られるはずですよね。
それによって、曲線とX軸の交わる位置が分かれば、
どの位の毎時線量で、寿命が減り始めるかが分かります。
それが分かると『大体どの位の毎時線量までなら安全か』
ということが、素人にも見当がつくようになりますよね。

無論、ネズミと人間が全く同じである保証はありませんが、
素人が放射線の危険性を判断する時、ひとつの目安にはなりますよね。
何しろ現在は情報が錯綜し、人々が不安に踊らされていますからね、
こうしたデータは、その不安を静める上で一定の効果があると思います。
まあ、この実験にも数年はかかりそうですから、
現在の除染騒ぎには間に合わないかもしれませんけどね。

でも、少なくとも当面は、原発依存が避けられない分けですし、
ホルミシス効果に関する明確なデータを得ておくことは、
日本の国際貢献にもなるのではないかと思います。
膨大な除染作業にかける費用に比べたら、
この程度の国策実験の費用は、たかがしれていますよね。


因みに、ニューヨークから始まった反格差デモは、
今や、世界各地に飛び火しているようですけどね。
その場合、問題の本質は『大恐慌を回避する為の負担を誰が負うべきか』、
言い換えると『この世界経済の危機を誰の負担で乗り切るべきか』
という点に帰着するのではないでしょうか。

その点で、今回の反格差デモが示唆していることは、
今や、世界中どこでも『貧富格差を国民の総意で決める』
以外に出口がない、ということではないかと思います。
その意味では、例の根税制的なものが最初に導入されるのは、
腑抜けみたいな今の日本よりも、むしろ外国かもしれませんね。

根税制の主眼は『金持ちを中心に重い負担をかける』ことにありますが、
ギリシャの場合も、そういう方向に進むのが正しい道ではないでしょうか。
つまり、緊縮財政で公務員や年金を減らすとかいっていますが、
そういう国民全体に負担を負わせる方向は、何かと無理が多い分けですね。
むしろ、この場合も根税制を導入して、金持ちほど重い負担を負わせ、
国民の格差を減らす方向でやれば、危機の脱出は案外うまく行く気がします。


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

クズの本懐(7) (ビッグガンガンコミックス) - 横槍 メンゴ


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板