したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

悟りに至った方たちとの対話

669 釈 無限 :2014/07/08(火) 00:50:23 ID:TGZTIih60
>>650
>白紙の心すらも超えなければなりません。

おもしろい意見ですね。

正しい信仰を持ち、仏法真理の知識を勉強するときの前提条件が白紙の心
とお伝えしているのです。

両親が高級霊の魂で、真理家族をつくり、波動の良い環境に育っていれば、
若い方の場合、最初から自分に都合の良い価値観の考えが無い方の場合
は、白紙の心は意識しなくても良いのかも知れません。

>そのためには白紙の心について考えるより、
>外に向かって実践し続けることです。

それも良い一つのやり方であります。

外に向かって与える愛の実践して行く中に、課題にぶつかり、偽物の
価値感を持っていることに気づいて、白紙の心で仏法真理知識を学ん
で課題の解決をはかることはできますね。

>精一杯がんばっていれば
>いつのまにか空っぽになっている時があるもんです。

智慧に先立つ与える愛の智慧が空っぽになるのは好ましくありませんが、
心が透明感に満ちると無執着の無我「空っぽ」で、時が止まったように感
じますね。

それは、光の天使の心境になっているということですね。

私の見当違いな書き込みかも知れません。

>人として生まれてきた、ということは
>最大のチャンスを得ている、ということです、それだけで。

そのとおりですね。

>人として人の社会で精一杯がんばっていれば
>気づいたら空っぽなときも経験しているでしょう。
>空っぽにしようとしてもできません。
>気づいたら空っぽだった、というのがいい方向性です。

確かに、そのようなこともありますね。

仕事が面白く、充実感があって、一生懸命仕事をしてて無になって、
「あれ、30分経ったつもりが、いつの間にか1時間経っていた」みたい
な感覚でしょうか?


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板