したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

専大・箱根駅伝の基本データ

1宮城の北・朝霞:2022/10/29(土) 16:12:15
 本選まで2ヵ月、2週間前の振り返りを投稿します。

  【第99回箱根駅伝予選会・地点別順位の変動】
   〜10/16スポ-ツ報知の記事より〜

      5K  10K 15K 17.4K  ゴール
大東文化  12  ⑥   ③   ②    ①
城西大学   ②  ②   ④   ④    ③
早稲田大  10  ⑤   ②   ①    ④
立教大学   ④  ③   ⑤   ⑤    ⑥
(専松2名)
専修大学  16 14  12   ⑩    ⑧
(専松1名)
東海大学  14 11   ⑦   ⑦    ⑨

日本大学   ⑧  ⑩  13  13   13

1位・大東文化大学東松山キャンパス(東松山市)
  ・96回⑱97回⑯98回⑫99回①
  ・2年の留学生は、全体5位1:02:16の快走!
  ・強豪校仙台育英の監督が、大東文化の監督に就任。
  ・持久走の力、メンタル面が格段にアップしました。
  ・高坂丘陵地帯にキャンパス(生田と同じ様な地形)
  ・毎日、箱根5区・6区の走りが体現出来ます!
  ・大東選手の集団走を、良く見かけます。

3位・城西大学坂戸キャンパス(坂戸市)
  ・96回⑮97回③98回⑮99回③ 
  ・初の留学生は1年、全体6位1:02:21でゴール!
  ・男女駅伝部は、特別強化指定クラブ。
  ・坂戸キャンパス内にトラック&陸上寮を完備。
  ・近くの高麗川土手でランニング練習をしてます。

6位・立教大学新座キャンパス(新座市)
  ・96回23位・97回28位・98回⑯99回⑥
  ・20年3月、立教駅伝チームの『紫聖寮』が完成。
  ・早朝は、市内を流れる柳瀬川で個々にランニング。
  ・夕方は、立教新座高校でトラックの集会練習。
  ・先日、寮の隣接スーパ-で上野監督と立ち話。
   予選会に出てない『隠し玉選手』が複数名存在、
   本選は期待して下さい!と言ってました。

8位・専修大学生田キャンパス(川崎市多摩区生田)
  ・96回⑭97回⑩98回⑨99回⑧
  ・練習トラックまで、片道1時間の大学が3年連続箱根!
  ・フロックでは無く、確実に実力がアップした事実。
  ・生田第二体育寮〜向ヶ丘遊園駅〜登戸駅〜多摩川
   多摩川土手ランニングまで、片道5KM以上のコース。
  ・毎日の反復走行とアシックス・シューズの威力で、
   予選会のゴール後も各選手が余裕の表情でした!
  ・箱根本選は、ベスト・コンディションを期待してます!

8宮城の北・朝霞:2022/12/19(月) 12:05:46
12月25日(日)、第73回男子全国高校駅伝大会開催。(都大路のレース)
 全国高校駅伝に出場し関東の駅伝強豪大学に進学した選手は、
箱根駅伝出場選手となれるケースが、過去や現在に多数確認されてます。
 
 第72回大会の洛南エースは、駒澤のス-パ-・ルーキ-として活躍中。
第70回大会の佐久長聖エース(専大・木村選手と同期)は、駒澤のエース。

 第71回大会、大分東明3年生のダンカン選手の走りをTV観戦しました。
日本人選手を何人も『ゴボウ抜き』した凄い瞬間を目の当りにしました。
20年12月、専大が7年ぶりに箱根駅伝に復活した2ヵ月後の出来事。

 22年1月2日、第98回箱根駅伝・往路3区は国道134号線のルート。
白地に緑Sのランニングシャツを着た選手、(元オランダ代表・元ヤクルト)
バレンティン選手の様な体型で、茅ケ崎の海岸線をスタスタと走行しました。
高校3年時とは別人の体型、明らかに体重オーバ-で肉離れしたそうです。
3区は断トツの区間最下位。その後も下位の順位で総合記録は連続20位。
第99回箱根駅伝は、往路3区で区間賞並みの走りを期待してます!

 専大選手の出身高校で、今回の高校駅伝出場する高校を投稿致します。
また、23年4月に専大入学予定選手の高校・出場予定区間も投稿します。
クリスマスの日、NHK総合テレビで生放送。 年末の楽しみな時間です!
 
  【第72回・男子全国高校駅伝出場高校】
   〜専大陸上競技部員の出身高校〜

前回順位・高校名(所在地・都道府県)  出場回数など
02位・私立洛南高校(京都府)   8年連続29回目
04位・私立大分東明(大分県)  12年連続21回目
05位・私立佐久長聖(長野県)  25年連続25回目
08位・私立学法石川(福島県)  12年連続14回目
10位・県立鳥栖工業(佐賀県)  13年連続47回目
11位・私八千代松陰(千葉県)   5年連続15回目

23位・私立敦賀気比(福井県)   4年連続 4回目
24位・私東農大二高(群馬県)   4年連続31回目
45位・私立高岡向陵(富山県)   3年連続22回目
川崎市立川崎橘   (神奈川県)   ※初出場
名古屋経済大学高蔵 (愛知県)    ※初出場

  【23年4月・専大入学予定者の所属する出場高校】

23位・私立敦賀気比(福井県) 4年連続 4回目⇒3区・出場予定選手!
26位・私立水城高校(茨城県)14年連続17回目⇒4区・出場予定選手!
城西大学附属城西高校(東京都) ※初出場    ⇒3区・出場予定選手!
(東京五輪選手サニブラウン・ハキ-ムの出身高校)

大垣日本大学付属高校(岐阜県) ※初出場    ⇒3区・出場予定選手!

 ※宮城の北・朝霞は、城西大学付属川越高校の出身。
 東京の城西高校は、硬式野球部・陸上部にスポ-ツ推薦制度有り。
 川越の城西高校は、昔も今もスポ-ツ推薦制度は一切存在しません。
 一定の学力が無いと入れません⇒スポ-ツ全般は、並み以下の弱小高校。

9宮城の北・朝霞:2022/12/23(金) 19:29:33
 2010年6月ホテル・ニュ-オータニの宴会場で、
日清食品グル-プの株主懇親会と製品試食会が開催されました。
 元旦の第54回ニュ-イヤ-駅伝で初優勝した、日清食品駅伝グル-プ。
壇上では、実況を担当したTBSの土井アナウンサーが選手たちを紹介。

 オレンジ×ブラックの日清食品駅伝部ジャ-ジ-で登場しました。
1区走者は、小柄でスリムな座間選手(藤沢翔陵高校・専修大学)
3区走者は、長身でスリムな佐藤選手(東海大学、現在はSGグル-プ所属)
6区走者は、長身でスリムな徳本選手(法政大学、駿河台大学陸上部監督)

 あれから13年が経過、2023年は第67回大会となり楽しみです!
近い将来、専大卒業生が優勝したチームの一員として上州路を
走る事を期待しています。

  【第67回ニュ-イヤ-駅伝・出場チ-ム所属人数と主な卒業生】
          〜毎日新聞出版社〜
順位大学名 所属人数 主な卒業生
①青学大   18 小椋29・一色28・田村27・森田26・下田26・小野田26
          鈴木25・吉田25・吉田圭24
②順天堂   25 今井正人38・田中32・松枝29・藤曲25
③駒澤大   26 窪田31・中村30・村山29・山下25・小林24
④東洋大   25 設楽兄弟31・大津30・高久29・服部29・相澤25・西山24
⑤東国大    5 照井28

⑥中央大   13 大石34・舟津25・中山25
⑦創価大    7 米満24
⑧國學院   13 蜂須賀28・土方25
⑨帝京大   16 小山30
⑩法政大   14 青木25・鎌田23

⑪大東大   11 市田兄弟30
⑫明治大   24 鎧坂32・大六野30・横手29
⑬城西大   14 高宮35・金子26
⑭早稲田   15 大迫31・中谷23・太田23
⑮日体大   15 服部翔太31

⑯立教大    0
⑰山学大   10 井上大仁29
⑱専修大   10 斉藤翔太29・丸山竜也28・長谷川柊25
⑲東海大   24 佐藤悠36・村澤31
⑳国士館    7

〇中央学院12 〇神奈川13 〇東農大9 〇日本大6
〇上武大6   〇筑波大5  〇拓殖大5 〇亜細亜4 以上

10宮城の北・朝霞:2023/01/07(土) 18:19:39
15年以上前、関東大学バスケ・1部リーグ戦の応援で同期入社の
青学・中央・明治OB達と駒澤大学玉川キャンパスに行きました。
当時は全天候型の400mトラックと内側は天然芝フィールドでした。

5日のスポ-ツ報知、陸上部の藤田新監督がブル-・ウレタントラックの
袖に立ち駅伝部員が集団走をしてる写真が記事と一緒に掲載されました。
トラック内は、天然芝⇒人工芝に張り替えられてました。

  ◆足腰に負担の少ないブル-・ウレタントラックで練習するチーム◆
   〇駒澤〇青山学院〇順天堂〇創価〇城西・東京国際・明治・帝京
 ・大東文化・日本体育・立教・国士館(第99回箱根駅伝出場大学)
 平成時代の終盤以降、ブル-・ウレタントラックで練習する大学が主流!
   中央・國學院・早稲田・法政・東洋は、全天候型トラックです。

 専大は、生田体育寮〜多摩川土手まで全てアスファルト舗装の道路。
持久力付くロード・ランニングですが、その反面足首・膝・腰に重い負担。

世田谷運動公園・等々力競技場・伊勢原トラックまで、1時間の移動時間。
トラックの練習時間が少ないので、全日本駅伝の予選会は今後厳しいかも。

    【過去3大会、大学別5000mPB・平均タイム】
       〜箱年駅伝本選・関連雑誌より抜粋〜

順位・大学名    第97回    第98回   第99回
①位・駒澤大学   28:27   28:20  28:15
②位・中央大学   28:39   28:33  28:30
③位・青山学院   28;50   28:28  28:25
④位・國學院大   29:04   28:43  28:44
⑤位・順天堂大   29:02   28:37  28:38

⑥位・早稲田大   28:33   28:34  28:56
⑦位・法政大学   29:25   29:05  28:51
⑧位・創価大学   29:02   28:35  28:29
⑨位・城西大学   29:21     -    28:53
⑩位・東洋大学   29:01   28:57  28:45

⑪位・東京国際   29:08   28:46  28:42
⑫位・明治大学   28:32   28:31  28:38
⑬位・帝京大学   29:12   28:54  29:07
⑭位・山梨学院   29:08   28:56  28:56
⑮位・東海大学   28:59   28:31  28:36

⑯位・大東文化     -       -     28:52
⑰位・日本体育   28:51   28:48  28:54
⑱位・立教大学     -       -     29:01
⑲位・国士舘大   29:15   29:02  29:14
⑳位・専修大学   29:50   29:30  29:30

※24年4月の専大新入生から、5000mを28分台で走れる高校生
 のスカウティングをお願い致します!(出来れば毎年3人以上が必要)

11生田OB:2023/01/08(日) 17:19:41
>>10
通りすがりのOBです。
揚げ足取りのような指摘で申し訳ありません、タイム的に5000mではなく10000mのことかと思います。
ちなみに高校生で10000m28分代となると、高校歴代トップ30レベルの選手になります。("世代"ではなく"歴代"レベルのスケールです)
そのレベルの高校生はなかなか出てこない上に、出てきたとしても悲しいかな専大に引き込むのは現実的ではないと思ってます。
来年度の入学予定者は5000mを14分半以内のタイムを持ってる選手が10名近くおり近年稀に見るスカウティングができているので、まずはこのレベルのスカウトを途切れさせないことが専大復活の鍵になるのではないかと。

12宮城の北・朝霞:2023/01/10(火) 11:46:54
生田OBさん、ご指摘有難う御座います! (私も生田OBです)
第99回箱根駅伝出場大学の3年間対比一覧は、各大学上位10名の
1万m平均タイムでした。 水戸黄門のうっかり八兵衛、申し訳無いです。

 1万m平均タイムを箱根駅伝本選前に投稿すると、したらば掲示板を
ご覧の皆様がネガティブになると思い、結果が出てから投稿しました。

 専大陸上競技部が、第100回大会或いは第101回大会でシード校に
なる為には、立教大学の駅伝チームに勝たなければ達成出来ません!
自宅から近い場所に陸上寮が有り、年間40回〜50回位は土手ランニング
の選手を見てるので、10月予選会まで部門別に比較検討してみます。

   【専修大学VS立教大学、高校時代の5千m自己記録比較】
        〜現在、大学1年生部員の比較〜

     専修大学1年生       立教大学1年生
                  A選手 14:05
                  B選手 14:12
                  C選手 14:13
    A選手 14:25     D選手 14:25 
                  E選手 14:25
                  F選手 14:27
    B選手 14:29
                  G選手 14:30
                  H選手 14:33
    C選手 14:34
    D選手 14:34
    E選手 14:36
    F選手 14:36
    G選手 14:39     I選手 14:39
    H選手 14:46
    I選手 14:47
    J選手 14:47
    K選手 14:49
    L選手 14:53

13専大党:2023/01/11(水) 18:57:40
>>12

別に立教大学を、特別に
ライバル視する必要は無いと思います。

箱根駅伝に望む、
各大学の思惑多様です。

14宮城の北・朝霞:2023/01/22(日) 10:50:15
平成時代前期、長野県の東信・北信・中信・南信地方を5年間・営業で担当。
東信地方の佐久長聖、上信越高速道の佐久インター下りて5分の場所です。

 新型コロナ陽性で、往路1区を走れなかった専大・木村選手は3区の予定。
1区は高校生最速ランナ-、長野県が優勝する可能性が有る大会です!

  本日正午から、第28回男子全国都道府県駅伝広島大会
  【上位入賞が予想されるチームのエントリ-・メンバ-】

 ※N Y→第67回実業団ニュ-イヤ-駅伝の区間順位と自己ベスト
 ※箱根→第99回箱根駅伝の区間順位と自己ベスト
 ※高校→第73回男子全国高校駅伝の区間順位と自己ベスト

◆長野県チーム◆
   7区・上野(佐久長聖-中央大-立教大監督)29:44
   3区・木村(松本・女鳥羽中-佐久長聖-専修大)29:38
   1区・吉岡(長野・川中島中-佐久長聖)13:22 高校3区・2位
   4区・永原(長野・川中島中-佐久長聖)13:57 高校1区・2位
   5区・山田(石川・津幡南中-佐久長聖)13:58 高校4区・2位
◆宮城県チーム◆
   7区・今江(千葉大-GMO・INグル-プ)27:51 NY→5区・3位
   3区・吉居駿(仙台育英-中央大)  28:06  箱根4区・5位
   4区・後村(宮城山田中-仙台育英) 14:12  高校1区・9位
   5区・大西(岡山早馬中-仙台育英) 14:22
◆千葉県チーム◆
   3区・横手(明治大-旭化成)    28:22 NY→4区・4位
   7区・牟田(明治大-日立物流)   28:23 NY→3区・15位
   1区・綾 (浦安中-八千代松陰)  13:59  高校1区・3位
   4区・工藤(三田中-八千代松陰)  13:58  高校3区・5位
   5区小河原(蘇我中-八千代松陰)  14:16  高校6区・2位
◆埼玉県チーム◆
   7区荻久保(城西大-ヤクルト)   28:29 NY→3区・8位
   3区・川瀬(皇學館大-HONDA)   27:56 NY→3区・6位
   1区・小山(平野中-埼玉栄)    13:59  高校1区・4位
   4区・松井(毛呂山中-埼玉栄)   14:07  高校5区・1位
   5区久保田(小川東中-埼玉栄)   14:22  高校3区・11位
     ※埼玉・小川東中は、3年前の中学駅伝大会で全国8位!
◆神奈川県チーム◆
   3区・内田(法政二高-法政大)   28:17  箱根2区・8位
   7区・丹所(湘南工科大-東京国際) 28:01  箱根2区・11位
   1区・伊藤(東橘中-川崎橘高校)  14:16  高校3区・9位
   5区・古川(白鳥中-川崎橘高校)  14:20  高校1区・22位
◆東京都チーム◆
   7区・茂木(拓大一高-旭化成)   28:08  NY→1区・15位
   3区・島津(若葉総合-創価大)   28:38  箱根4区・8位
   4区・伊藤(拓殖大学第一高校)  14:23
   1区・田中(城西大学城西高校)  13:59  高校1区・29位
   5区・鈴木(國學院久我山高校)  14:09
◆兵庫県チーム◆
   3区・西川(東海大-住友電工)   28:28 NY→2区・31位
   7区・藤本(西脇工業-日体大)   28:20  箱根2区・12位
   1区・長嶋(永丘中-西脇工業)   13:37  高校1区・1位
   5区・前田(山陽中-西脇工業)   13:57
   4区・熊井(須磨学園高校)    13:57
◆岡山県チーム◆
   7区・岡本(中学大-サンベルクス) 27:50 NY→4区・20位
   3区・石原(倉敷高校-東海大)   28:14 箱根2区・4位
   5区・南坂(兵庫安室中-倉敷)   13:55 高校1区・5位
   1区・桑田(愛知福岡中-倉敷)   14:03 高校4区・1位
   4区・桧垣(兵庫安室中-倉敷)   14:08 高校7区・2位
 
 ※中学生トップランナ-も参加、どのチームが優勝するか楽しみです!

15宮城の北・朝霞:2023/01/23(月) 11:54:47
通常の日曜日は、埼玉県鳩山町で13時〜16時まで3時間のテニス練習。
専大・中央・国士舘や立教・慶應義塾のOB達と駅伝談義をしながらプレ-。

 昨日は、男子都道府県駅伝を最初から最後までTV観戦してました。
長野3区は専大3年・木村選手に代わり、早大2年・伊藤選手(佐久長聖の
1年後輩)区間4位の力走でした。都道府県駅伝で雄姿を期待してましたが、
現在は走れない程度の故障をしてるのか? とても心配になりました。

 5区は高校生最速の吉岡選手、4月から千葉県印西市の順天堂大進学。
実業団ランナ-で無い、上野選手(立教大監督)が最終7区で力走しました。
柳瀬川土手のランニング姿を何回か見てますが、立教選手より速いです。
寮の隣のスーパ-で買う『こってり系カップ麺』がスタミナ源らしいです!

今回、中央大広島校友会が『白地の赤のCマーク』の中大ノボリを多数掲揚。
箱根駅伝の優勝回数1位、中央大校友達の団結力が確認出来ました。

 京都3区は、駒澤大のス-パ-ルーキ-佐藤選手(洛南高校OB)は、
流石に圧巻の走りでした。 箱根駅伝は、メンバ-から外れて心配でした。
佐藤選手抜きでも優勝した駒澤、今年の選手層は厚かったと思います。

 京都4区は。京都外大西・3年大西選手(4月から、専大1年生)
長い間TV画面に映った顔はイケメン! ミスタ-専大の素質十分な選手。
長野4区・佐久長聖の山口選手と比較したら、体が左右に少しブレてた
ランニング・フォーム。 前に行く推進力が多少分散してる傾向です。
専大入学後ランニング・フォームを修正すれば、第100回予選会で
7位以内入賞の原動力になる可能性の有る選手だと思いました。

  【第28回 男子全国都道府県駅伝の予想と結果順位】

   22日11時の予想     22日15時の順位とタイム
   〜優勝チーム予想〜
     ◎長野県           優勝・長野 2:17:10 
  〜上位入賞チーム予想〜
     〇宮城県           ②位・埼玉 2:17:35
     〇千葉県           ③位・東京 2:18:20
     〇埼玉県           ④位・千葉 2:18:21
     〇神奈川県          ⑤位・岡山 2:18:38
     〇東京都           6位・京都 2:18:32
     〇兵庫県           7位・広島 2:18:38
     〇岡山県           ⑧位・兵庫 2:18:45
                    ⑨位・宮城 2:18:45

                   28位・神奈川2:22:12

 ※高校生区間は3区間。 同じ高校の選手が3人走ると、良い結果に
  結びつく事が判りました!

16専大党:2023/01/23(月) 19:01:41
専大入学予定者で
全国男子駅伝で、これほど全国中継で
快走する姿を、オール専修にアピールして
くれた選手は、過去にいません。

NHKという局アナの実況なので、
「大西選手は、専修大学へ入学予定、
この走りの向こうには、箱根の力走も
見えて来るようです」
といった、リップサービスは
ありませんでした。

例え3年連続最下位の箱根本選でも
しっかり、大樹ちなる土台が
出来つつあると思います。

専大玉名のスーパーエースも
続きます。

17宮城の北・朝霞:2023/01/26(木) 19:29:39
  第99回箱根駅伝本選から、3週間が経過しました。
専専大陸上競技部1年生の新井選手(吉川市出身)往路4区の力走、誠に
お疲れ様でした! TV画面には少ししか映りませんでしたが、同じ埼玉県民
として応援しました。 本選への出場チャンスはあと3回有ります。
日々の走行練習で鍛えて、第100回は10位以内を目指して下さい!

 第91回〜第94回の箱根駅伝で4連覇した、青山学院大の駅伝チーム。
4連覇の原動力は『成長したルーキ-の台頭』今回は、1年生の出場無し。
駒澤に『7分以上の大差』で3位になったのは、ルーキ-の不出場が
原因の1つかも知れません。 第100回、〇〇大作戦で王座奪還を!

  【第99回箱根駅伝・1年生エントリ-選手の一覧】
    〜本選に出場した選手は、区間順位〜

⑳位・専修大学  4区19位・新井14:16(埼玉・浦和実業学園)
               手塚14:24(栃木・那須拓陽)

優勝・駒澤大学  5区4位・山川14:01(長野・上伊那農業)
         6区1位・伊藤14:09(島根・出雲工業)
    ・佐藤13:23(京都・洛南)・帰山14:08(群馬・樹徳)
2位・中央大学  1区4位・溜池13:46(京都・洛南)
         4区5位・吉居駿13:40(宮城・仙台育英)
    ・白川14:09(大阪・大塚)・佐藤14;15(秋田工業)
③位 青山学院 
    ・荒巻13:55(福岡・大牟田)・黒田13:56(玉野光南)
    ・塩出13:58(広島・世羅)
④位 國學院大  1区12位 青木13:48(群馬・健大高崎)
         7区6位  上原13:56(沖縄・北山)
         8区13位 高山14:16(山口・高川学園)
⑤位 順天堂大  6区17位 村尾13:58(長野・佐久長聖)

⑦位 法政大学       ・清水14:04(鳥取・米子松陰)
⑥位 早稲田大  1区14位 間瀬田13:58(佐賀・鳥栖工業)
     ・山口13:35(学法石川)・須山14:15(鹿児島城西)
     ・宮岡14:17(鎌倉学園)
⑧位 創価大学  5区13位 野澤14:13(宮城・利府)
        10区15位 石丸13:58(鹿児島・出水中央)
     ・山下14:10(熊本・鎮西学院)
⑨位 城西大学  2区15位 斎藤13:53(敦賀気比)
         3区11位 キムタイ13:31(ケニア)
         4区18位 鈴木14:08(岩手・一関学院)
         6区15位 大沼14:20(茨城・鹿島学園)
         8区14位 桜井14:22(私立・福岡第一)
⑩位 東洋大学  6区13位 西村13:56(福岡・自由が丘)
              ・網本14:13(長崎・松浦)

⑪位 東京国際       ・川内14:14(熊本・鎮西学院)
⑫位 明治大学  3区4位  森下13:56(広島・世羅)
         5区15位 吉川14:11(広島・世羅)
         6区8位  堀 13:58(宮城・仙台育英)
              ・室田14:18(宮崎・宮崎日本大学)
⑬位 帝京大学  4区12位 柴戸14:06(大分東明)
    ・尾崎14:21(東海大福岡)・島田14:25(三重・高田)
⑮位 東海大学  3区6位  花岡13;49(長野・私立上田西)
         7区18位 竹割14:10(熊本・九州学院)
              ・島田14:25(三重・私立高田)
⑯位 大東文化  3区18位 入浜14:04(長崎・瓊浦)
              ・小野14:36(埼玉・武蔵越生)
⑰位 日本体育  1区9位  山崎14:04(新潟・私立中越)
    ・平島13:59(小田原相洋)・田島14:37(愛知・旭野)
⑱位 立教大学  2区18位 国安14:03(兵庫・須磨学園)
         4区16位 馬場14:11(福岡・大牟田)
         5区29位 相澤14:27(千葉・専修大学松戸)
              ・永井14:07(熊本・九州学院)
⑲位 国士舘大 10区17位 川勝14:21(京都・洛南)
     ・勝部14:19(米子松陰)・瀬川14;23(埼玉・埼玉栄)

18宮城の北・朝霞:2023/02/08(水) 15:41:51
23年4月の専大陸上競技部入学組は、ここ10年で最高の逸材が揃った事
と思います。 最高学年になる前にシード校復活になる可能性が有ります。
  
 24年4月は、専大陸上競技部の『栄えある創部100周年記念イヤ-』
強豪高校出身の選手在学中に『高大の襷』を繋いで欲しいと思います。
  特に専大松戸・専大熊本玉名の選手は、他大学に進学しない様に
今から確実なスカウティング活動を宜しくお願い致します!

 【第73回・男子全国高校駅伝出場選手の進学先と5千mのPB】
    〜出場高校出身の専大OB&5000m自己ベスト〜

01位・倉敷高校→東海13:55・農大14:15・東国14:24
02位・佐久長聖→順天13:23・東国14:11・立教14:19
新4年14:11 上武14:58・慶應14:54
03位・八千代松→明治13:52・國學14:04・順天14:23
新2年14:36 青学14:33・順天14:41・関東14;45

04位・埼玉栄高→駒澤13:59・中央13:59・國學14:19
         東海14:26・日体14:29・駿河14:54
    ※埼玉栄のスカウティング、お願いします!
05位・仙台育英→青学14:10・中央14:11・國學14;19
         國學14:17・立教14:22・明治14:37
06位・西脇工業→神大14:04・中央14:04・城西14:27
         亜大14:32・日大14:54・日体14:56
07位・洛南高校→中央13:57・青学14:04
新3年14:29
08位・学法石川→明治13:54・中央14:13・青学14:11
新4年14:10 明治14:21
新3年14:37
09位・大分東明→亜大14:40・拓殖14:45
新3年13:39

11位・智辯カレ→駒澤14:00・神大13:56
12位・西京高校→中央14:05・神大14:10・法政14:30
13位・滋賀学園→駒澤13:57・城西14:03・山梨14:11
         法政14:23
14位・世羅高校→駒澤14:04・青学14:13・明治14:18
         東国14:25・駿河14:41
16位・川崎橘高→中央14:16・順天14:20・日大14:31
新2年14:22
17位・鳥栖工業→農大14:40
新4年14:37
新3年14:36
18位・城西城西→専大14:26
19位・福岡第一→山梨14:49・山梨15:15
20位・佐野日大→東海14:31・亜大14:56

21位・札幌山手→法政14:19
22位・藤枝明成→東海14:14・順天14:32・城西15:20
23位・秋田工業→順天13:56・東国14:24・駒澤14:24
         國學14:44・日体14:45
24位・山梨学院→山梨14:20・14:37・14:48・14:55
26位・伊賀白鳳→駒澤14:02・青学14:28・明治14:38
27位・水城高校→東国14:18・専大14:23・中央14:28
         立教14:44
29位・熊本工業→東国14:23・山梨14:51

33位・高岡向陵→東海14:15・日体14:24・山梨14:52
34位・八頭鳥取→國學14:30・神大14:34
35位・大垣日大→専大14:40
31位・一関学院→駒澤13:59
37位・敦賀気比→専大14:23・神大14:25
新4年14:08
39位・東海山形→神大14:42・駿河14:45・東国14:44
         東海14:53・山梨14:56
41位・名大高蔵→山梨14:39
新3年14:31
新3年14:31
          42位以下の高校は省略します。

19宮城の北・朝霞:2023/02/18(土) 18:49:59
第81回〜第96回・第99回の箱根駅伝・往路スタ-トは大手町エリアや
日比谷エリアで応援観戦しました。(専修大学陸上競技部中心に応援)

 第90回〜第96回の箱根駅伝・立川予選会は、専大サークルの仲間や
専大SSCのメンバ-と専大応援ノボリを振って応援しました。
専大の6年連続予選会落ちを、目の当たりにして愕然となりました。

陸上競技部を鼓舞・叱咤激励する為、専大・箱根駅伝優勝の掲示板に
20年2月18日に初投稿。  今日で投稿3周年となりました。

 初投稿から3年、長谷川監督のスカウティング活動とコーチ達による
選手育成とコーチングにより、3年連続の箱根駅伝出場を達成しました!
NEXT STAGEは『箱根駅伝シード校へのカウント・ダウン』

 最後にシード校になった記事が手元に有ります。 シード校実績を
知らない選手・専大OB・OGの方は、是非ご覧下さい!

      【箱根駅伝予選会を2位で突破!】
        ※63回目の箱根駅伝出場※
    〜ニュ-ス専修・06年11月15日号より〜

  陸上競技部 加藤覚監督の言葉
   「目標は6位以内だったので出来過ぎ、
    1人ひとりがしっかり走ってくれた結果です。」
   「箱根駅伝・本選の目標は、9位以内。毎年シード権を目標に
    してるので、今度こそ実現したいです!」
   「力は付いて来てるので、波に乗れば上位を狙えます。」

       ◆第83回・箱根駅伝立川予選会◆
      06年10月21日・国営昭和記念公園

  ※駅伝主将 高橋 良輔(経済学部4年・藤沢翔陵・旧藤沢商業)

       ・長谷川 淳(経済学部4年・専大松戸高校)
         ◎予選会5位⇒1時間4秒

       ・座間 紅祢(商学部3年・藤沢翔陵高校)
         ◎予選会1位⇒59分33秒

       ・五ヶ谷 宏司(経営学部1年・専大松戸高校)
         ◎予選会22位

       ・井上 直紀(商学部1年・兵庫報徳学園高校)
       ・嬉野 純平(経営学部1年・長崎諫早高校)
       ・田倍 正貴(経済学部1年・埼玉栄高校)

   ※予選会は、100位以内に何と9人が入ったそうです!
   ※本選は『総合9位』平成時代、最後のシード校でした!

   ◆24年4月入学ルーキ-は、専大松戸高校&埼玉栄高校の
    選手のスカウティング活動を、是非お願い致します!

20宮城の北・朝霞:2023/03/22(水) 18:45:34
今週の25日(土)神田10号館で、専大SSC総会が開催されます。
20年1月18日神田1号館で開催されたのが最後、3年振りの開催です。
今回は、陸上競技部の長谷川監督の講演会もあり楽しみにしてます。

 長谷川監督やコーチ・選手達の頑張りにより『3年連続箱根駅伝出場』
その連続出場の効果は、スカウティング活動にも反映されました!
2010年以降のルーキ-では、最高のメンバ-が4月5日に専大入学。

 ルーキ-達の成長と新2年・3年・4年生の走力が上手く嚙み合えば、
専大陸上競技部創部100周年の第100回箱根駅伝予選会は【5位以内】
になる可能性があります! 23年各大学ルーキ-の走力を投稿します。

    【専大・帝京・神大のルーキ-、実力が急上昇】

    ◆箱根駅伝出場経験チームの23年ルーキ-比較◆
 〜各大学・上位5名の5000M平均タイム〜講談社・陸上競技より

  〇22年4月ルーキ-  ◎23年4月ルーキ-     順位△▼
①東海大学13:59    ①順天堂大シ-ド13:58  △17
②中央大学14:00    ②駒澤大学シード13:59   △3
③青山学院14:00    ③中央大学シード14:00   ▼1
④東洋大学14:00    ④青山学院シード14;06   ▼1
⑤駒澤大学14:01    ⑤東洋大学シード14:07   ▼1

⑥明治大学14:03    ⑥明治大学   14:08    - 
⑦早稲田大14:04    ⑦帝京大学   14:09   △9
⑧東京国際14:07    ⑧神奈川大   14:11   △9
⑨國學院大14:08    ⑨國學院大シード14:12    -
⑩法政大学14:09    ⑩東海大学   14:13   ▼9

⑪創価大学14:11    ⑪早稲田大シード14:14   ▼4
⑫日本体育14:12    ⑫創価大学シード14:15   ▼1
⑬城西大学14:14    ⑬拓殖大学   14:15   △9
⑭             ⑭専修大学   14:17   △9
⑮国士舘大14:16    ⑮法政大学シード14:18   ▼5

⑯帝京大学14:16    ⑯国士舘大   14:19   ▼1
⑰神奈川大14:17    ⑰東京農大   14:19   △
⑱順天堂大14:17    ⑱東京国際   14:20  ▼10
⑲             ⑲城西大学シード14:20   ▼6
⑳大東文化14:20    ⑳日本大学   14:20   △

21中央学院14:24    21中央学院   14:21   -
22拓殖大学14:29    22山梨学院   14:24   △2
23専修大学14:32    23日本体育   14:36  ▼11
24山梨学院14:33    24大東文化   14:42   ▼4

21宮城の北・朝霞:2023/04/03(月) 11:28:11
4月5日(水)は、令和5年度の専修大学・日本武道館入学式です!

 今年は、全學應援團のリーダ-部・チアリ-ディング部による円舞や
声を出しての『宮城の北』斉唱が出来るかどうかが注目されます。

  第99回箱根駅伝本選に出場出来た専大。 入学式の際に記念撮影、
陸上競技部新入生の集合写真を撮影し、陸上雑誌に写真掲載されます!
箱根駅伝の出場実績が、新入生のモチベ-ションアップに貢献します。

 3月25日(土)雨の中、第11回専修大学SSC総会が開催されました。
専大SSCとは(専大スポ-ツ・サポ-ターズクラブ・SINCE2013)
日本武道館や皇居が一望できる、神田キャンパス10号館16階のホール。

 専大SSC幹部と数十名の会員の参加の下、総会の議事進行が終わりました。
長谷川陸上競技部監督のプレゼン&講演会は約30分、熱く語りました!

2016年の監督就任から、現在までの予選会データや各学年の注目選手・
駅伝部員の記録・ケニア合宿に行った時、早大OBの大迫傑選手と陸上部員が
一緒に走った動画の再生など、あっと言う間の30分でした。
 
  23年の都道府県駅伝で快走した大西選手(1年・京都外大西高校)は、
木村選手(4年・佐久長聖高校)の高校時代の5000M自己記録よりも
10秒以上速く走れるそうです! 怪我・故障無く秋まで練習を積めば、
第100回箱根駅伝予選会は『第三の男』予選突破に貢献する可能性大です!

  【専大陸上競技部・箱根駅伝予選会・年度別成績】

 年度   大会        順位  予選通過ラインまでのタイム
2016  第93回・応援  14位   +8:43

2017  第94回・応援  14位   +5:16

2018  第95回・応援  14位   +2:32

2019  第96回・応援  14位   +5:11

2020  第97回・スマホ 10位   -0:18

2021  第98回・TV   9位   -1:38

2022  第99回・水道橋  9位   -2:33

2023 第100回     4位〜6位
            (宮城の北・朝霞の予想) 

 ◆20年1月の懇親会と同じ場所、神保町のイタリアンで懇親会◆

 〜専大SSC会員と専大職員や関係者で50名以上の楽しい懇親会〜

 長谷川監督が近くに座ったので、ある程度飲食後に名刺交換しました。
五ヶ谷コーチが専大主将の時、1区の専大応援ブースでの応援風景の写真等
監督にお見せした所、とても懐かしがっていました。

 今年は4年振りに専大松戸高校から新入生、『高大7年間の襷』が
ギリギリの状況で繋がりました! 第100回大会は、強力なルーキ-達が
活躍してくれる見込み。 繰り上げスタ-トは、無くなると思います。

 3年連続・箱根駅伝出場が、スカウティングに好影響が出てるみたいです。
関東の強豪校のA君・九州地方の強豪校のB君・4月から高校名が変更された
専修大学熊本玉名高校からはC君が、内々定で24年3月に入学予定!

 今の強豪高校生ランナーは、保護者同伴で大学の合宿所や大学内の施設
(陸上トラックや体育館)を全国から見学にやって来るそうです。
専大陸上競技部の第二体育寮は、新しい施設で生田キャンパス内に有ります。
但し、練習トラックまでは1時間ないと到着しません。 誠に残念ですが、
施設見学をしてから他大学に入学を考えるトップ・ランナーも居るそうです。

  専大・長谷川監督は、とても真面目で熱い気持ちの青年監督でした!

22同期のちから:2023/04/04(火) 19:36:29
宮城の北・朝霞さん、本日はUDトラックス上尾で挨拶して下さってどうも有り難うございました。
畏れ多かったです。
また、UDトラックス上尾や神宮等でご一緒に応援出来る日を楽しみにしてます。
よろしくお願い致します。

23宮城の北・朝霞:2023/05/14(日) 11:50:44
第100回箱根駅伝記念大会の予選会まで、5ヵ月となって来ました!

 自宅近くのT書店朝霞店で、『大学駅伝2023春号』を購入しました。
紫のカラ-表紙には、駒澤・中央・青山学院・國學院・東洋や明治の主力
選手が、襷を掛て走ってるユニホーム姿が写真掲載されてます。
本日、六大学野球で3連覇が掛かる明治以外は、東都大学1部2部校です。

 各大学ルーキ-の集合写真特集では、上下緑のジャ-ジ-姿で13名の
専大陸上競技部フレッシュマン達が体育寮前でポージングしてます!

 3月末、専大SSC懇親会で長谷川監督とお話させて頂いた内容と大学駅伝の
専大陸上競技部の実力評価が、いよいよリンクして来ました!
陸上競技雑誌の専門家評価が、今年初めて【50点オーバ-】嬉しい限り。
予選会は14位〜16位の見込み、本選では出場選手全員のコンディションが
良かったら、やっと【シード権】を狙えるレベルまで実力アップしました!

   ◆関東学連・主力大学陸上部の実力評価点4年間の推移◆
     〜第100回箱根駅伝・記念大会に向けて〜

99回 大学名  20年 21年 22年 23年  評価ランキング
 ①  駒澤大学 75  85A 95A 95B     ①
 ②  中央大学 60  75A 75A 90A     ②
 ③  青山学院 90  80B 95A 70C     ⑧
 ④  國學院大 65  70A 70B 80A     ③
 ⑤  順天堂大 65  75A 80B 80C     ④

 ⑥  早稲田大 65  80A 60C 70A     ⑥
 ⑦  法政大学 50  60A 55B 60A     ⑬
 ⑧  創価大学 55  60B 75A 70C     ⑧
 ⑨  城西大学 55  50B 60A 75A     ⑤
 ⑩  東洋大学 75  80A 80A 70B     ⑦

 ⑪  東京国際 60  75A 85A 70C     ⑧
 ⑫  明治大学 60  75B 65B 65C     ⑫
 ⑬  帝京大学 70  60C 45C 55B     ⑯
 ⑭  山梨学院 45  55A 50B 55C     ⑰
 ⑮  東海大学 75  75C 70A 65B     ⑪

 ⑯  大東文化  -  40A 55A 50B     ⑱
 ⑰  日本体育 50  50C 60A 45C     ⑲
 ⑱  立教大学  -   -   50A 55A     ⑭
 ⑲  国士舘大 45  55A 55C 40B       22
 ⑳  専修大学 30  45A  45A  55A     ⑭



    神奈川大 55  60A  50B  50B     ⑳
    中央学院 60  50C  50B  40C       23
    日本大学 45  45C   -   45C       21

    ※拓殖・上武・筑波・駿河台・麗澤大学他は投稿しません。

24同期のちから:2023/05/16(火) 17:16:51
宮城の北・朝霞さん、箱根駅伝予選会についての明るい話題の提供、どうも有り難うございます。
専大が予想通りに行けば、最高だと思います!
野球部、本日現時点でリードしてますね。相変わらず、エラーが多いみたいです。
まだ本日も判りませんが、春のリーグ戦の残り試合、上手く秋のリーグ戦に繋がる様なプレー
を見せて欲しいですね!
秋は箱根駅伝予選会突破、2部での24回目の優勝を願ってます!

25宮城の北・朝霞:2023/06/05(月) 12:01:41
 第100回箱根駅伝予選会出場校とガチの勝負、第55回全日本大学駅伝の
関東予選会は、神奈川県のギオン・スタジアムで17日に開催されます。
陸上競技は素人なので、専大陸上競技部の為に調べた事を投稿します。

順位  大学名  所在地  総合タイム   第54回 予選会タイム

 5位 東京国際 坂戸市 3:51:56  シ-ド校

 6位 大東文化 東松山 3:51:07   5位  3:58:56

 7位 城西大学 坂戸市 3:51:26   8位  3:59:44

 9位 立教大学 新座市 3:52:05  11位  4:01:08

15位 駿河台大 飯能市 3:53:45  13位  4:01:30

18位 専修大学 川崎市 3:54:06  16位  4:05:26

       ◆各大学の練習環境・トラック環境◆

⑤東京国際→西坂戸キャンパスは、アメリカのUCLA並み『坂戸体育大学』
      陸上競技場、人工芝サッカ-場2面、硬式野球スタジアム他
      伊勢原グランドより広大な敷地に各種スポ-ツ施設所有。

⑥大東文化→高坂キャンパス内に人工芝ラグビ-場、硬式野球グランドや
      陸上トラック所有。 生田キャンパス+伊勢原グランド並み
 
⑦城西大学→坂戸キャンパス内に陸上トラックや野球場を所有。
      男子・女子駅伝部は、特別強化クラブに指定されてます。

⑨立教大学→新座キャンパスの隣、立教新座中学・高校の所有トラック。
      『セントポ-ル・フィールド』時間帯で中高大の共同使用。
      淵野辺の青学大と同じ『ブル-ラバ-・トラック』に改修。
       23年4月、新座にスポ-ツ・ウエルネス学部が開学、
      陸上競技部・硬式野球部中心で全面的バック・アップ。

⑮駿河台大→学生数が少ないので、陸上競技部始めアスリートをスカウト中。
      飯能キャンパス内はスポ-ツ施設が充実(駿台予備校・系列校)

⑱専修大学→伊勢原トラック、世田谷陸上競技場、等々力陸上競技場で練習。
      トラックでの練習時間が少ないので、タイム・レースは不利。
      予選会は、有望なルーキ-5名がエントリ-されました。
      ル-キ-の伸びしろに期待し、11位〜14位を予想します!

26宮城の北・朝霞:2023/06/11(日) 11:53:01
 埼玉県西部地区の所沢市・新座市・志木市を流れる、二級河川の柳瀬川。
土手の上はアスファルト舗装され、橋と橋を挟んで約3kmの周回コース。

 昨日の早朝、第99回箱根駅伝で1区(28:55)2区(28:53)
3区(28:29)を走った立教大学陸上競技部選手が、
全日本大学駅伝予選会に向けて土手ランニングをしてました。

 3区を走った選手は、181cmの長身でロング・ストライド走法。
数十回ランニング姿を見てる『顔見知り』なので、地元の大学選手として
見掛ける度に声掛けをしてます。 スポ-ツ強豪・國學院久我山高校の出身。

 専大陸上競技部の上位8名の1万m平均タイムは、関東学連で23位。
全日本大学駅伝シード校を除けば、予選会出場校で15位となります。
23年4月に入学した期待のルーキ-のヤング・パワ-で、
予選会は11位〜14位になれる事を期待してます!

 【関東学連所属大学・1万m自己ベストの平均タイム比較】
   
順位・大学  22/11⑩人平均 ⇒23/4⑧人平均  29分未満人数
①駒澤大学  28:15      28:11       ⑩
②中央大学  28:30      28:25       ⑭
③青山学院  28:24      28:32       ⑭
④東海大学  28:35      28:34       ⑨
⑤創価大学  28:29      28:38       ⑧
⑥中央学院             28:42       ⑥
⑦明治大学  28:38      28:44       ⑥
⑧東京国際  28:42      28:45       ④

⑨東洋大学  28:45      28:47       ⑥
⑩國學院大  28:44      28:49       ⑤
⑪神奈川大             28:50       ⑦
⑫城西大学  28:53      28:52       ⑥
⑬大東文化  28:52      28:53       ⑤
⑭順天堂大  28:38      28:55       ④
⑮早稲田大  28:56      28:55       ④

⑯立教大学  29:01      28:55       ⑤
⑰帝京大学  29:08      28:56       ⑤
⑱日本体育  28:54      28:57       ⑤
⑲山梨学院  28:55      29:03       ②
⑳法政大学  28:51      29:06       ③

21日本大学             29:10       ③
22東京農業             29:11       ②
23専修大学  29:30      29:13       ①
24国士舘大  29:13      29:15       ①
25麗澤大学             29:18       ①
26拓殖大学             29:25       ①
27筑波大学             29:42       ①
28日本薬科             29:44       ①

27同期のちから:2023/06/13(火) 07:24:59
宮城の北・朝霞さん、お早うございます。
まだ早いですけど、箱根予選会に向けての明るい情報提供どうも有り難うございます。
専大にとって現時点では、予選会が“本番”ですからね。
「第8位専修大学」というアナウンスを聴いて、号泣してしまう事が“現実”ですから。
今年も箱根予選会突破、信じてます!

28宮城の北・朝霞:2023/06/18(日) 10:52:00
 城西大学付属高校OBですが、城西大学への愛校心は1ミリも有りません!
城西大の全学挙げて『駅伝競技』への人・物・金の莫大な投資には、
専大の一OBとして見習うべき点が多数有ると感じてます。

 昨日、朝霞市・トヨタ車の外気温計で14時で33℃、18時でも28℃。
暑さに弱い専大陸上競技部選手には、最悪のトラック・コンディションでした。
西日を受けたトラック温度は30℃以上の過酷なレースと感じました。

雨か曇りで気温18℃〜22℃だったら、11位になれた可能性が大!
期待のルーキ-達が、予選の順位を何とか下支えしてくれました。

 ※年間40〜50回の早朝ランニングを見てる、立教大学との比較※
専大⇒15・72・88・101・130・137・147位(8名)
   ◆入賞まであと209秒、一人26秒を絞り出せ! 
    ※ダンカン選手15位!体調・体重が高校レベルまで回復傾向

立教⇒20・29・54・67・76・86・98・119位(8名)
   ◆入賞まであと14秒!一人2秒を削り出せ!
   ※関口選手181cm/20位(所沢柳瀬中学校→國學院久我山高校)

    【全国大学駅伝予選結果&1万m平均タイムとの比較】

順位・大学・所在地  合計タイム     1万mAV・29分未満人数
①城西大・埼玉県  3:57:35      28:52   ⑥
②大東大・埼玉県  3:57:51      28:53   ⑤
③東海大・神奈川  3:57:59      28:34   ⑨
④東国大・埼玉県  3:59:21      28:45   ④
⑤東農大・東京都  3:59:21      29:11   ②
⑥帝京大・東京都  3:59:34      28:56   ⑤
⑦国士舘・東京都  3:59:45      29:15   ①
(駅伝競技も硬式野球も粘る体質の国士舘、体育学部あり)

⑧立教大・埼玉県  3:59:59      28:55   ⑤
⑨神奈川・神奈川  4:00:07      28:50   ⑦
⑩明治大・東京都  4:00:20      28:44   ⑥
⑪麗澤大・千葉県  4:01:54      29:18   ①
⑫日本大・東京都  4:02:46      29:10   ③
      ▲▲▲以上、関東学連20位以内▲▲▲

⑬法政大・東京都  4:02:46      29:06   ③
⑭専修大・神奈川  4:03:14      29:13   ①
⑮日体大・神奈川  4:03:24      28:57   ⑤
⑯山学大・山梨県  4:04:14      29:03   ②


  ※ハ-フ・マラソンが得意な専大陸上競技部! 
トラック競技は苦手なので、怪我無く完走して貰えば御の字です!

 第100回箱根駅伝予選会は、10月中旬の立川公道ロード・レース。
過去5回は11℃〜20℃の『専大気温』まで下がりますので、
4位〜7位の範囲での入賞を期待してます!

29宮城の北・朝霞:2023/06/18(日) 10:53:40
 城西大学付属高校OBですが、城西大学への愛校心は1ミリも有りません!
城西大の全学挙げて『駅伝競技』への人・物・金の莫大な投資には、
専大の一OBとして見習うべき点が多数有ると感じてます。

 昨日、朝霞市・トヨタ車の外気温計で14時で33℃、18時でも28℃。
暑さに弱い専大陸上競技部選手には、最悪のトラック・コンディションでした。
西日を受けたトラック温度は30℃以上の過酷なレースと感じました。

雨か曇りで気温18℃〜22℃だったら、11位になれた可能性が大!
期待のルーキ-達が、予選の順位を何とか下支えしてくれました。

 ※年間40〜50回の早朝ランニングを見てる、立教大学との比較※
専大⇒15・72・88・101・130・137・147位(8名)
   ◆入賞まであと209秒、一人26秒を絞り出せ! 
    ※ダンカン選手15位!体調・体重が高校レベルまで回復傾向

立教⇒20・29・54・67・76・86・98・119位(8名)
   ◆入賞まであと14秒!一人2秒を削り出せ!
   ※関口選手181cm/20位(所沢柳瀬中学校→國學院久我山高校)

    【全国大学駅伝予選結果&1万m平均タイムとの比較】

順位・大学・所在地  合計タイム     1万mAV・29分未満人数
①城西大・埼玉県  3:57:35      28:52   ⑥
②大東大・埼玉県  3:57:51      28:53   ⑤
③東海大・神奈川  3:57:59      28:34   ⑨
④東国大・埼玉県  3:59:21      28:45   ④
⑤東農大・東京都  3:59:21      29:11   ②
⑥帝京大・東京都  3:59:34      28:56   ⑤
⑦国士舘・東京都  3:59:45      29:15   ①
(駅伝競技も硬式野球も粘る体質の国士舘、体育学部あり)

⑧立教大・埼玉県  3:59:59      28:55   ⑤
⑨神奈川・神奈川  4:00:07      28:50   ⑦
⑩明治大・東京都  4:00:20      28:44   ⑥
⑪麗澤大・千葉県  4:01:54      29:18   ①
⑫日本大・東京都  4:02:46      29:10   ③
      ▲▲▲以上、関東学連20位以内▲▲▲

⑬法政大・東京都  4:02:46      29:06   ③
⑭専修大・神奈川  4:03:14      29:13   ①
⑮日体大・神奈川  4:03:24      28:57   ⑤
⑯山学大・山梨県  4:04:14      29:03   ②


  ※ハ-フ・マラソンが得意な専大陸上競技部! 
トラック競技は苦手なので、怪我無く完走して貰えば御の字です!

 第100回箱根駅伝予選会は、10月中旬の立川公道ロード・レース。
過去5回は11℃〜20℃の『専大気温』まで下がりますので、
4位〜7位の範囲での入賞を期待してます!

30宮城の北・朝霞:2023/06/21(水) 16:19:44
第55回全日本大学駅伝・予選会14位の専修大学陸上競技部。
8選手の合計タイムは、着実に伸びていますので今後を期待致します!

 『万年・古豪』と思ってた東農大、選手の走力が一気にアップして驚嘆!
各大学チームのタイム改善度とタイム悪化度を具体的に投稿致します。


       【全日本大学駅伝・予選会タイム比較 】
     ※T⇒キャンパス近くにトラックが有るチーム

      第54回     第55回    前年とのタイム比較
①神大T 3:57:36  ⑨4:00:07      ▼2:31
②東洋T 3:57:54    シード校
③創価T 3:58:10    シード校
④東海T 3:58:11  ③3:57:59      △0:12
⑤大東T 3:58:36  ②3:57:51      △0:45
⑥中学T 3:58:49    記録無し
⑦日大T 3:59:04  ⑫4:02:46      ▼3:42


⑧城西T 3:59:44  ①3:57:36      △2:08
⑨帝京T 4:00:05  ⑥3:59:34      △0:31
⑩国士T 4:00:32  ⑦3:59:45      △0:47
⑪立教T 4:01:03  ⑧3:59:59      △1:04
⑫山梨T 4:01:18  ⑯4:04:13      ▼2:45



⑬駿河T 4:01:20  ⑱4:05:03      ▼3:43
⑭法政T 4:03:01  ⑬4:02:46      △0:15
⑮日体T 4:05:08  ⑮4:03:24      △1:34
⑯専大  4:05:26  ⑭4:03:14      △2:12
⑰上武T 4:06:43    不出場
⑱拓大T 4:08:19    不出場
⑲農大T 4:08:57  ⑤3:59:03      △9:36
 
東国大T  本選11位   ④3:59:03
明治大T  本選9位    ⑩4:00:20
麗澤大T  不出場     ⑪4:01:54

◎専大陸上競技部は、3年以内に全日本駅伝の予選会を突破出来るか???

31名無しさん:2023/08/16(水) 12:13:39
>>29

専大松戸高OBも
偏差値高い大学へ進めば
同じ思いなのでしょうね。

32名無しさん:2023/08/16(水) 12:23:16
>>29

何故、城西大引きだすか
解らない、城西の方が
箱根では上だよね。

33名無しさん:2023/08/17(木) 20:53:06
>>32
愛校心は聞こえいいが
利己愛みたいなのも、仕方ない。

34名無しさん:2023/08/18(金) 20:55:36
>>30

相当厳しいと思います。

35名無しさん:2023/08/20(日) 19:55:22
>>31
城西大川越 偏差値59〜65
専大松戸  偏差値62〜72

高校偏差値、大学偏差値の違い
時代考慮で、得心します。

36宮城の北・朝霞:2023/08/24(木) 16:13:15
ここは、箱根駅伝関連の投稿ブース。偏差値は投稿したく有りませんが
、現在の付属高校&大学の偏差値関連を判り易く投稿します。

◆城西大学付属川越高校(創立51周年・北辰偏差値58〜70)

             【主な合格大学】
 ◎特選コース→東大・京大・一橋・東工大・筑波・早慶理科・明治・立教他
 〇特進コース→法政・中央・学習院・芝浦工大・國學院・獨協・武蔵他
 ・進学コース→日大・東洋・専大・帝京・大東大・東海・亜細亜他

 今年、川越市で100人超の同窓会。 進路指導部長に聞いた所、
 城西大学への進学者は、年間1〜4名程度(薬学部のみ進学)

◆城西大学附属城西高校(創立104年・V模擬偏差値53〜60)
  〇普通科→日大・東洋・専大・駒澤・帝京・東海他が主力進学先

  ※城西大学には薬学部含め、年間20人程度の進学だそうです。

◆城西大学・各学部の偏差値(河合塾偏差値を高校偏差値に換算)
 ・薬学部50程度   ・理学部48程度  ・経営学部48程度
 ・経済学部45程度  ・現代政策学部45程度

 ※付属高校2校から城西大学への進学者は、年間30名未満と推測。
  城西大学男女駅伝部は『特別強化指定クラブ』 駅伝で城西大学を
 アピ-ルし、99%は一般高校から指定校入試等の入学者を確保してる。

◆専修大学松戸高校(創立64周年・W模擬偏差値62〜72)
   ◇専修大学への内部進学率10%程度◇

 ◎X類(中高一貫コース)→難関国公立大学・難関私立大学
 ◎E類(高入生のトップ)→難関国公立大学・難関私立大学
 〇A類(専大進学中心)→専修大学・有名中堅私立大学
 〇S類(スポ-ツクラス)→野球部・陸上部・ラグビ-部・相撲部
             (実技と面接試験、偏差値は関係無し)

◆専修大学附属高校(創立75周年・V模擬偏差値58〜61)

  〇普通科→専修大学への内部進学率90%以上

◆専修大学・各学部の偏差値(河合塾偏差値を高校偏差値に換算)
   【神田キャンパスの学部】
  〇商学部(60〜65)  〇法学部(57、5〜65)
  〇国際コミュニケーション学部(57、5〜65)
     ※20年4月から、商学部が神田に移転

   【生田キャンパスの学部】
  〇人間科学部(57、5〜65)  〇経済学部(55〜62、5)
  〇文学部(55〜62、5)    〇経営学部(57、5〜60)
  〇ネットワーク情報学部(55〜60)

  ◎司法試験合格者・公認会計士合格者が、多少増えても
  大学全体では、それ程レベル・アップしません。

  ※陸上競技部⇒箱根駅伝のシード常連校!
  ※硬式野球部⇒東都大学1部リーグ優勝!全日本大学野球選手権出場!
  ※ラグビー部⇒リーグ戦1部リーグ優勝!全国大学ラグビー選手権出場!
  ※サッカ-部⇒関東大学1部リーグ優勝!全日本大学インカレ出場!

  陸上競技部や硬式野球部がこの条件に見合う実力になった時、
  専修大学は間違いなく『人気・知名度・偏差値』がレベル・アップ!
  青学・東洋・駒澤・國學院・帝京や東海がスポ-ツで実証してます。

37名無しさん:2023/08/24(木) 19:18:12
>>28
城西大付属出の
サニブラウン選手が、世界陸上で世界6番とい
う快挙。城西大も箱根駅伝常連校!

38宮城の北・朝霞:2023/09/10(日) 15:25:39
2022年10月15日(土)水道橋駅近くで、専大陸上競技部を応援!
専修大学スポ-ツ・サポ-ターズクラブの第99回箱根駅伝予選会応援。
午前中、イタリアレストラン内の大画面液晶テレビで選手に声掛けしました。

 陸上自衛隊立川駐屯地の滑走路、最初に出た順位は全体の『16位』
市街地走行に走行になってから、専大の順位は徐々にランク・アップ。
昭和記念公園内のゴール前、各大学の留学生に交じって長野県松本市出身
の専大エース・木村選手(3年)が日本人1位でゴール・テープを切る!
 専大SSCメンバ-全員で『万歳三唱』しました! 
専大選手、3番手以降が中々ゴールに着かなかったのでヒヤヒヤでした。
今回は10位か?と思ってたら予想外の8位。全員で又『万歳三唱!』

 予選突破の順位が確定した後、全員で『乾杯!』オードブルやピザを
食べながら、生ビールや白ワイン(白星)で本選出場を祝いました!
祝勝会の途中、長谷川監督からの電話が有り、3度目の『万歳三唱!』
まだ新型コロナ禍の頃、とてもエキサイティングな1日を過ごしました。
この会の動画は、SSCのHP『SSC2022の軌跡』にアップ中!

 あと1か月後は、第100回記念箱根駅伝予選会。本選枠は13チーム!
予選突破が期待される3チームを投稿します。
ハーフ・マラソンの個人別ベスト・タイムを比較検討してみて下さい。

 専大陸上競技部に不足してるのは『ハーフ63分台で走れる選手』
長い夏合宿が終了した現在、1年生と2年生で63分台に到達した選手は、
0名か3人名か? 予選会5位以内を目指すなら、63分台は4名必要です!
10月14日(土)4年振り、立川で専大陸上競技部を応援予定。

    【第100回箱根駅伝予選会・出場チーム比較】
       〜陸上専門雑誌からの抜粋タイム〜

99回予選会①位   99回予選会⑥位     99回予選会⑧位
  箱根本選⑯位     箱根本選⑱位       箱根本選⑳位
 〇大東文化大学      〇立教大学        〇専修大学
 埼玉県東村山市     埼玉県新座市       川崎市多摩区
(アド街で放映!)                (アド街で放映!)

62:02仙台育英3              
                      
                        62:32佐久長聖4

            62:45大牟田2
 
                        63:04大分東明2
63:12聖望学園4  63:13須磨学園2              
            63:13九州学院4
63:23仙台育英3

63:36長崎瓊浦4  63:39國學院久我山4
63:37九州国際3
            63:59愛知豊川3
      
            64:04大牟田3
64:08水戸葵陵4
64:15埼玉桶川3               64:26敦賀気比4

64:35比叡山4                64:34鳥栖工業4 
                         64:35鳥栖工業3
                         64:37浦和実業2
            64:40佐久長聖4   64:40湘南工科4
            64:41九州学院2
64:45茨城水城4
                         64:50沖縄コザ4
                         64:50美濃加茂2
                         64:55東海福岡3


  ※時系列に比較すると判り易い表、専大はルーキ-に期待!

39同期のちから:2023/09/11(月) 20:15:49
箱根、予選会突破出来そうですか。良い情報提供、よろしくお願い致します。。

40宮城の北・朝霞:2023/09/30(土) 16:10:41
専大陸上競技部が、6年連続箱根予選会落ちしてた2020年春の頃。
『大学駅伝2020春号』(ベースボール・マガジン社発行)週3で通う、
自宅近くのブック・チェ-ン、T書店朝霞店で生まれて初めて買いました。

 以降、20夏秋・21春・21夏秋・22春・22夏秋・23春・23夏
+完全ガイド・速報号・決算号をもれなく購入継続しています。

 9月28日(木)発売の『大学駅伝2023秋号』を当日購入しました。
今回だけは『或る異変』を感じました、専大OB・OGにはショックです!

 専大陸上競技部部員の顔写真メンバ-表、1年生からずっと掲載されてた
4年生のスーパ-エース・木村選手の写真掲載が有りません!
 体調問題、或いは精神的問題で写真が掲載されなかったのか疑問です。
第99回予選会で日本人1位だった選手が、第100回予選会は不出場か?
10月14日の予選会応援、一抹の不安を抱えながら立川へ行く予定です。


   【第100回箱根駅伝記念大会・予選会出場予定チームのデータ】
         〜各大学・上位8名の平均タイム〜

大学名   評価点  ハ-フ  1万m  29分未満者 予想順位
東京国際  70  63:52 28:33  6名    ⑥

東海大学  65  63:44 28:29 12名    ①

大東文化  60  63:37 28:42  8名    ②
帝京大学  60  63:07 28:55  5名    ③
明治大学  60  63:26 28:44  6名    ⑥

神奈川大  50  63:02 28:47  8名    ④
日本体育  50  63:25 28:56  5名     15

立教大学  45  63:51 28:54  6名    ⑥
中央学院  45  63:03 28:42  8名    ⑧
東京農業  45  64:11 28:56  4名    ⑨
国士舘大  45  63:58 29:10  1名    ⑩
山梨学院  45  63:29 29:03  3名    ⑪
日本大学  45  64:59 29:09  3名      14 

専修大学  40  64:07 29:11  2名    ⑬
麗澤大学  35  64:17 29:14  2名    ⑫
筑波大学  30  65:05 29:39  1名      16
拓殖大学      64:16 29:20  2名      17以下

立命館大      66:38 29:45
大阪経大      66:41 29:20

 ※今回は、第2エースのダンカン選手を筆頭に、経験豊富な4年生が
チ-ムを牽引し、1年・2年生選手の伸びしろ・爆発力に期待してます!
第99回で木村選手が稼いだタイムは、出場選手全員で稼ぎましょう!

41同期のちから:2023/09/30(土) 20:07:44
一抹の不安で済みますか。
専大は、今回予選会突破出来ますか。不安です。
野球部の残り6連勝の確立の方が自分は、高い気がします。
箱根駅伝本戦出場、奇跡を信じて祈ってます。

42宮城の北・朝霞:2023/10/12(木) 11:54:01
 専修大学・学術文化会所属のサークル仲間(専大SSC会員・商学部卒)が
第90回箱根駅伝予選会への専大応援を、OB会の時教えてくれました!

第90回〜第96回は、SSC・校友会・育友会の皆様と一緒に専大応援!
第96回の結果が出た夕方は立川駅近くのレストランで 、SSC・専大走友会や
専大スポ-ツ編集部の学生と『楽しい懇親会』に参加しました。
第97回〜第98回は、新型コロナの応援自粛の為、自宅TVで専大応援!

 記念すべき第100回は、14日(土)JR西立川駅の改札口に朝8時前に
行き【白いSマーク入りの緑のジャンパ-】を着て専大選手を応援します!

 パ・リーグのオリックスに例えたら『日本のエース・山本由伸投手』が
欠場し日本シリ-ズを戦う様な、今の専大陸上競技部の現状。

 3年生・4年生の頑張りと1年生・2年生の伸びしろで、
昭和記念公園の広場で【10位〜13位】でコールされる事を祈願してます!

   ◆第100回箱根駅伝予選会・上位タイム出場校◆
 〜1万m28分ランナ-中心の自己ベストタイム人数分布〜
     ※予選会・エントリ-シートから抜粋※

 大学名称  27分台  28分台   29分台  30分台 
◎大東文化          ⑦      4

◎東海大学          ⑥      7

◎立教大学          ⑤      5     4

◎神奈川大          ⑤      5     1

◎明治大学          ④      8     1

          ◇予選突破!確実なチーム◇

〇中央学院    ①     ④      6

〇東京農業          ④      3     7

〇東京国際    ②     ③      8     1

〇帝京大学          ③     10

〇日本大学          ③      7     3

          ◇予選突破!濃厚なチーム◇

△山梨学院    ②     ②      9

△日本体育          ②      9

△拓殖大学          ②      9


△専修大学          ②      7      5


△上武大学          ②      5      4

       ◇予選突破!ボーダーライン・チーム◇

・芝浦工業          ②      5      3

・国士舘大          ①     12     

・麗澤大学          ①      7

・駿河台大    ①     ①      5     7


・筑波大学          ①      4     9

        ◇予選突破!確率40%以下チーム◇


  ※毎日、約15、000歩(約10km)のウオーキングを継続!
   予選会は数十分歩いて移動しますが、この距離位なら余裕です。

43同期のちから:2023/10/13(金) 20:22:48
今晩は。由伸投手の喩え、先日の“JFK”と同様流石ですよね。
結局1人だけなら、来年どうせ駄目なんですから、専大ランナーズ、
“チーム力”で“専大魂”を見せて欲しいです!

44宮城の北・朝霞:2023/10/15(日) 11:26:48
 10月14日(土)AM7時、JR中央線立川駅の中央改札口に到着。
改札近くには、予選会出場大学の応援ノボリが50数本立ってました。
 専大ノボリ近くで女子マネ(経営学部)と早朝の先輩・後輩駅伝会話。
明治のリーダ部員(商2年・獨協高校)と会話、予選会が終わったら、
神宮球場で明治VS慶應の優勝決定戦に応援行くそうです。(一人二役)
 慶應義塾出身の会社後輩、娘さんが立教の2年チアリーダ-なので
他のチア部員に『野球部の8連敗』や新座でのチア練習を聞きました。

 AM8時『三角地点・到着』専大SSCメンバ-全員でノボリをセット・アップ。
長袖ラガ-1枚で十分な気温、『暑さに弱い専大』が頭をよぎりました!

セット終了後スタ-ト60分前、美濃加茂出身部員や堺市出身の女子マネ
と20分位、箱根駅伝・寮の食堂メニュ-・高校野球話で盛り上がりました!
寮は、サッカ-部と一緒で高カロリ-&高たんぱくのサッカ-部向き仕様。
調子に乗って食べると『ヤクルトのバレンティン選手』になる可能性有り!

 専大応援ブースの隣は大東文化OBOG、その隣は芝浦工大のOBOGです。
『1位突破候補』高坂駅から来た大東文化や平塚駅から来た東海大学の
控え選手と予選会や自己負担の電車運賃の話で盛り上がりました!

三角地点は、15kmポイントの近く、20kmポイントは目の前です。
専大選手は15kmまでは普通の表情、20kmでは全員バテバテ顔。
可能性としては、15km過ぎのアップ・ダウンで失速した様子です。

 全体1位・日大S選手60:16→全体22位・専大D選手62:28
日大S選手は長身でロング・ストライド『世界陸上出場』のケニア選手の
走りの様で、20km地点でも颯爽と走ってました。 日大5位に大貢献!
15日(日)9時、雨14℃。 今日予選会なら専大の予選突破可能性。

    【第100回箱根駅伝・予選会結果(上位チーム)】

順位大学名   ハ-フAV  予想ゾーン    予選会タイム
①大東文化   63:37  確実       10:33:39
②明治大学   63:26  確実       10:34:38
③帝京大学   63:07  濃厚       10:35:08
④日本体育   63:25  ボ-ダ-     10:36:42
⑤日本大学   64:59  濃厚       10:36:54
⑥立教大学   63:51  確実       10:37:06
  〜大学ラグビ-対抗戦Aグル-プ・リーグ戦1部上位チーム〜

⑦神奈川大   63:02  確実       10:37:20
⑧国士舘大   63:58  40%以下    10:37:21
⑨中央学院   63:03  濃厚       10:37:27
⑩東海大学   63:44  確実       10:37:58
⑪東京農業   64:11  濃厚       10:39:05
⑫駿河台大     -    40%以下    10:39:40
⑬山梨学院   63:29  ボ-ダ-     10:39:47

⑭東京国際   63:52  濃厚       10:39:50
⑮麗澤大学   64:17  40%以下    10:43:15
⑯拓殖大学   64:16  ボ-ダー     10:43:16
⑰上武大学     -     ボ-ダー     10:44:41
⑱専修大学   64:05  ボ-ダー      10:44:51
⑲日本薬科     -      -        10:48:34
⑳筑波大学   65:05  40%以下     10:49:07


 ◎『昭和記念公園・みんなの広場』専大待機ブ-スで結果報告会。
 全学応援団長&チア30人位で、エール交換、宮城の北を全員斉唱!
校歌斉唱で、現役学生・専大OBOG・専大関係者の一体感が生まれました。

 イケメン大西選手(1年京都外大西)ガリガリ新井選手(2年浦和実業)
2人の予選会出場選手の労をねぎらい会話、肩を叩いて激励しました!

 第101回予選会は、突破する可能性有り! 専大OBOGの皆様は、
後1年だけお待ち下さい。今年中、専大陸上選手層アップの投稿予定!

45同期のちから:2023/10/15(日) 20:50:52
今晩は。箱根予選会の当日の応援風景のレポート、どうも有り難うございます。
意気消沈、何もする気力が無くなりました。
先日UDトラックス上尾でお話しましたが、東都大学スポーツの一般の方々への
PR効果は箱根が全てだと思います!
来年の箱根予選会、期待です!応援、お疲れ様でした。

46宮城の北・朝霞:2023/10/18(水) 16:24:51
朝霞市スタ-ト→志木市→富士見市→ふじみ野市→川越市→川島町→
東松山市・大東文化大学→ラグビ-場→野球場→キャンパス→体育館→
中学友人が住む・鳩山町(最高気温39、6℃)のテニス・コート到着。
片道約35kmで、月2回×3時間、ダブルスの練習試合をやります。

 先日、第100回予選会の時、大東文化の控えの陸上部員に聞きました。
高坂キャンンパスは、ランニングにはキツイ坂が1km以上の丘陵地です。
①キャンパス内トラックで、平日4時から集団走やタイム・トライアル走。
②土日は、キャンパス近くのアップ・ダウンで足腰を鍛えるランニング。
③東松山の田園地帯や市街地のアスファルト道路での集団走など。
とてもバラエティに富んだ練習が毎日のル-ティ-ンだそうです。

 高校駅伝会の超強豪の『仙台育英高校』高校監督から大東文化監督に転身
した真名子監督、箱根駅伝予選会を2年連続でトップ通過しました!
素晴らしいスカウティングと入学後のコーチング成果だと思います。


  【第100回箱根駅伝予選会・上位校の定点観測順位】
   〜10月15日(日)スポ-ツ報知より〜

大学名・所在地  10km 15km 17、4km  ゴ-ル地点
大東大・東松山   ⑧    ④     ②       ①
明治大・世田谷   ②    ①     ①       ②
帝京大・八王子   ⑦    ③     ③       ③
日体大・横浜市  20   16     ⑪       ④
日本大・世田谷  18   17     ⑫       ⑤
立教大・新座市   ①    ②     ④       ⑥


神奈川・横浜市   ⑪    ⑧     ⑥       ⑦
国士舘・町田市   ⑥    ⑥     ⑦       ⑧
中学大・我孫子   ④    ⑥     ⑤       ⑨
東海大・平塚市  23   15     ⑬       ⑩
東農大・世田谷   ⑬    ⑪     ⑩       ⑪
駿河台・飯能市   ⑤    ⑦     ⑧       ⑫
山学大・甲府市   ⑩    ⑨     ⑨       ⑬


東国大・坂戸市   ⑫    ⑬    15      14
麗澤大・柏市   14    ⑫    16      15
拓殖大・八王子   ③    ⑩    14      16
上武大・伊勢崎   ⑨   14    17      17
専修大・川崎市  15   18    18      18


※日体大・日大、第99回専大の様に15km過ぎのスパ-トが見事!

※専大陸上部員に聞いた所、1年・2年生はハ-フ・マラソン経験が

『初めて・若しくは2回〜3回程度』今回は、明らかに経験不足です。


第101回予選会まで、ハーフ・マラソンに耐える練習をしましょう!

47宮城の北・朝霞:2023/11/18(土) 19:22:56
10月28日(土)大東文化大学・東松山キャンパスに行きました。
生田キャンパス&伊勢原グランドより広大な敷地に各種スポ-ツ施設が点在。

 大東大に行った目的は、男子バスケ・リーグ戦の専大VS大東大の応援。
試合前、キャンパス内で専大バスケ部の佐々木監督と会話しました。
 全国高校ウインター・カップで準優勝した京都東山高校出身のPG米須選手
(日大バスケ部)とバスケの話が出来たので行った甲斐が有りました。
体育館入口で『大東文化・創立100周年』の記念タオルを貰いました。
箱根駅伝始め、大東大はスポ-ツに相当な力を入れている様子でした。

  大東大の陸上トラックは、キャンパス入口の近くに有りました。
陸上競技部・アメフト部・サッカ-部が共同で使用中。
陸上部員に聞いた所、今年の夏季休暇中にブル-のウレタン・トラックを
6レーン→8レーンに増設して陸上競技部に重点投資した様です。
(立教大学駅伝部の練習拠点、立教新座高校トラックより立派でした!)

 22年4月、仙台育英高校監督から大東文化大学駅伝部監督に就任した
真名子監督。 駅伝部員のモチベ-ション・やる気がアップしたそうです!

   第100回箱根駅伝予選会から1ヶ月。 選手別タイムの振り返り
第101回予選会に向けての対策を少し投稿します。

    【第100回箱根駅伝予選会・出場した3大学の比較】
    〜大東大・立教大・専修大の選手別タイム・バランス〜

  〇大東文化大学    〇立教大学      ●専修大学
  予選会1位通過    予選会6位通過    18位予選落ち

         014④國學院久我62:15
015③九州国際62:19
016④聖望学園62:23
                      022②大分東明62:28
023④仙台育英62:28
          031②大牟田 62:35
          036④九州学院62:47
          047②須磨学園63:08
051②長崎瓊浦63:10
057③茨城水城63:20
065③水戸葵陵63:35
                      073②浦和実業63:38
078①弘前実業63:44
          082③大牟田 63:46
083④比叡山 63:46
          096③高岡向陵63:53
           108④専大松戸63:59
113③埼玉桶川64:01
                      134③横浜高校64:12
                      154③東農大二64:25
         171③愛知豊川64:34
                      196③京都洛南64:42
                      197②川崎橘高64:45
         207②広島国際64:50
                      208①京都外大64:51
211④茨城水城64:53
                      221④鳥栖工業65:02
                      237②那須拓陽65:12
         249③仙台育英65:19
                      268④沖縄コザ65:32

 ※20km地点で応援したが、上位チームと比較したら専大は遅かった。
専大は3年生以下がタイムが上なので、第101回予選会に希望が持てる。                
新3年・新2年・新1年の3学年で、63分ランナー5名の育成が必須課題!
第101回予選会も『20km地点』で、熱烈応援する予定です!

48同期のちから:2023/11/18(土) 20:49:18
今晩は。箱根予選会101回の希望が持てるデーターの提供、
どうも有り難うございます!

49宮城の北・朝霞:2023/12/24(日) 11:06:15
来週月曜日は、元旦のビッグ・イベント『24年ニュ-イヤ-駅伝』

 62回(2018年)63回(2019年)64回(2020年)
65回(2021年)66回(2022年)67回(2023年)に続き
68回(2024年)の公式ガイドを、T書店朝霞店で購入しました!

 駒澤・東洋・中央・青山学院・國學院らの東都大学勢と比較すると、
まだまだ実業団選手が少ない専大OB選手。 少しずつ増える事を期待します!

   【第68回全日本実業団駅伝競走大会・専修大学出身選手】
    〜サンデ-毎日増刊号より・選手名は略称〜

  
         〇5000m自己記録 ◎1万m自己記録

◇Kao(旧社名・花王)ゼッケン#11  9年連続/61回出場
・長谷川(26)  新潟県 八海高校
1994年生    〇13:28    ◎28:33

◇トヨタ自動車   ゼッケン#3   35年連続/45回出場
・丸山(29)   千葉県 専修大学松戸高校
1994年生    〇13:32    ◎27:52

◇JFEスチール  ゼッケン#27  5年連続/47回出場
(旧社名・日本鋼管福山)
・斎藤(30)   岩手県 一関学院高校
1993年生    〇13:54    ◎28:37

・岩田(28)   島根県 出雲工業高校
1995年生    〇14:15    ◎29:03

・川平(27)   広島県 広島国際学院高校
1996年生    〇14:01    ◎28:58

◇西鉄       ゼッケン#30   3年連続20回出場
                 ※東洋OB・設楽兄弟、西鉄に転職
 
・和田(27)   福岡県出身 鳥栖工業高校
1996年生    〇13:58     ◎28:40

◇三菱重工     ゼッケン#4    15年連続28回出場
(旧社名・三菱重工長崎)
・吉田(28)   長崎県 諫早高校
1996年生    〇13:58     ◎28:40

◇トヨタ自動車九州  ゼッケン#9   15年連続22回出場
・髙瀬(22)   福岡県出身  鳥栖工業高校
2001年生    〇14:16    ◎29:06

     ◆第68回大会・他大学出身の注目ランナ-◆

ゼッケン#1    Honda    40年連続41回出場
・丹所(22)    東京国際大学 〇13:46   ◎28:01
・ヴィンセント(22)東京国際大学 〇13:13   ◎27:24
・青木(26)      法政大学 〇13:21   ◎28:59
・小山(27)五輪代表東京農業大学 〇13:38   ◎27:55

ゼッケン#40  GMO ING  5年連続5回出場
・村山(30)      城西大学 〇13:19   ◎27:29
・岸本(23)    青山学院大学 〇13:32   ◎28:10
・島津(23)      創価大学 〇14:50   ◎28:14

ゼッケン#3  トヨタ自動車
・服部(30)      東洋大学 〇13:36   ◎27:47
・西山(25)      東洋大学 〇13:46   ◎27:48
・田澤(22)      駒澤大学 〇13:22   ◎27:23

ゼッケン#5  SGホールディングス 29年連続30回出場
(旧社名・佐川急便)
・中谷(24)     早稲田大学 〇13:39   ◎27:54
・近藤(22)    青山学院大学 〇13:32   ◎28:10

ゼッケン#14    旭化成        38年連続61回出場
・相澤(26)      東洋大学 〇13:29   ◎27:19
・井川(22)     早稲田大学 〇13:45   ◎27:47
          (九州学院高校)

50宮城の北・朝霞:2023/12/26(火) 15:03:56
 新型コロナの中、第97回・第98回・第99回と
3年連続箱根駅伝出場を達成した専修大学陸上競技部。
 その成果により22年・23年・24年の
専大新入生のスカウティングに一定の評価が出てます!
(6年連続予選会落ちの時より、実力派の新入生が増加)

 2000年以降の社会人時代、長野県全県を5年間営業で担当してました。
佐藤悠基選手(佐久長聖-東海大学-日清食品グル-プ-SGホールディングス)
が高校生の頃、社有車で佐久長聖高校を見学訪問した事が有りました。

 専大陸上競技部も、毎年・或いは隔年で佐久長聖からスポ-ツ推薦で、
入学する生徒が出る強豪チームになって欲しいと祈願致します!

     【第74回男子全国高校駅伝選手権・大会結果】
        〜スポ-ツ・ニッポン記事より〜
                        5000m自己記録

順位/高校名/都道府県名/タイム     出場校OB/◎専大入学予定者

① 佐久長聖/長野県/2:01:10   4年・木村(14:12)
(大迫傑選手母校)

③八千代松陰/千葉県/2:03:34  2年・村上(14:36)
(元日ハム多田野投手母校)      ◎高橋選手(5区・3位/14:19)

⑦洛南高校/京都府/2:04:23   3年・辻(14:34)
(バスケ部浅野選手母校)       ◎高木選手(6区5位/14:24)

12農大二高/群馬県/2:05:27  3年・大田和(14:27)


17学法石川/福島県/2:06:24  4年・田島(14:06)
(東洋大・酒井監督母校)       3年・佐藤(14:36)

19鳥栖工業/佐賀県/2:07:06  4年・野下(14:29)
                   3年・千代島(14:25)


20 関大北陽・大阪府/2:07:06 ◎大濱選手(5区32/14:28)
(阪神・岡田監督の母校)

24 大分東明/大分県/2:08:37  3年ダンカン(13:39)


26 今治北/愛媛県/2:08:46   ◎水津選手(1区21位/14:34)


27那須拓陽/栃木県/2:08:52   2年・手塚(14:07)
(実業団ヤクルト・高久龍選手母校)


33 相洋/神奈川県/2:09:36   2年・安藤(14:28)
(野球部監督は専大OB)

38比叡山/滋賀県/2:10:53   ◎中西選手(1区24位/14:27)

51同期のちから:2023/12/26(火) 19:33:12
今晩は。箱根復帰が全てです!信じてます。

52宮城の北・朝霞:2023/12/31(日) 18:54:22
数年前から、ナイキ社製『厚底シュ-ズ』が登場して、大学駅伝界始め
高校駅伝界にも浸透している様です。 箱根駅伝=高速駅伝の図式。

 専大陸上競技部が、シード校に復活する為には、
【1万mを28分台で走れる選手が、最低6名必要】
 専大陸上競技部が、2度目の優勝する為には、
【1万mを28分台で走れる選手が、最低10名必要】
第101回箱根駅伝まで、28分選手を何人増やせるかが予選突破の鍵です!

 新年1月2日は、第81回大会(05年)から継続してる大手町観戦。
1区選手は数十秒で目の前を通り過ぎて行きますので、目的は応援団観覧。
 
 当日は、東都大学リーグ応援団ブースや20数年見て来ている
東京六大学リーグ出場校(早稲田・法政・明治・立教)の統率の取れた
応援風景を写真に収めて来ます!

    ◇第100回箱根駅伝出場校・1万mの自己記録分布◇
    〜1万m上位10人の平均タイム・スポ-ツ報知より〜

      A=1秒〜30秒前半/B=31秒〜59秒後半

大学名 10人AV   27分A/B   28分A/B   29分A/B

☆駒澤 28:09     ②/②     ⑥/③       4/
☆青学 28:24      /      ⑧/⑦       2/
☆中央 28:26      /      ⑥/⑧        /2
☆東海 28:32      /      ⑥/⑤       6/


◎國學 28:36      /①     ②/⑧       4/
◎大東 28:36      /      ⑤/④       5/2
◎創価 28:37      /      ③/⑧       5/
◎城西 28:41      /②     ①/④       3/5
◎中学 28:43      /①      /⑦       5/3
◎東洋 28:46      /       /⑨       5/2
    ※3区出場予定、1年・久保田(埼玉栄)全国中学駅伝8位入賞

〇山梨 28:46      /②      /②       7/3
〇明治 28:52      /      ③/③       5/4
    ※補欠2名は、専大松戸高校陸上部出身

〇神大 28:52      /      ①/⑥       4/3
〇日大 28:53      /      ①/④       7/2
〇立教 28:55      /      ①/⑥       4/4
    ※補欠1名は、専大松戸高校陸上部出身

〇帝京 28:55      /       /⑥       5/5
〇順大 28:56      /      ①/⑤       7/2
〇日体 28:57      /      ①/⑤       7/2
〇法政 28:57      /      ①/⑥       7/1
    ※1区・2区・10区の出場予定は、専大松戸高校陸上部出身
 
〇早大 29:59      /①      /④       4/7

・農大 28:59      /      ③/①       5/7
・駿大 29:04      /①     ②/①       4/8
・国士 29:15      /      ①/        7/8


 ◇2023年は、150本近く投稿させて頂きました。
 ◇2024年も、したらば掲示板一本で投稿致します。
  掲示板をご覧の皆様、来年も宜しくお願い致します!

    ☆硬式野球部、東都1部リーグ復活!
    ☆陸上競技部、第101回箱根駅伝・本選出場!
    ☆ラグビー部、関東ラグビー・リーグ戦、1部リーグ復活!
    ☆サッカ-部、関東大学サッカ-何とか2部リーグ復活!

53名無しさん:2024/01/03(水) 09:59:23
>>52
今年の箱根駅伝は
城西大学の躍進、
東京農大の復活が印象です。

専大も見習いたいものです。

54名無しさん:2024/01/04(木) 08:30:46
>>53
城西大は、大学の資金力
大東大は、監督力。
東洋大は、伝統力。
立教大は、ブランド力。

専大復活には、やはり環境整備から。

55宮城の北・朝霞:2024/01/04(木) 11:04:50
2024年も『したらば掲示板一本』で熱烈な投稿致します!
1月2日6時、大手町・読売新聞本社前に到着! 第99回より規制緩め。」

 読売新聞社側のビル前は、駒澤・明治・東京農業大学と伝統校応援ブース。
三井物産本社側には、法政・青山学院・早稲田・國學院のシード校ブース。
二重橋のビル前は、日本体育・東海・帝京の首都大学リーグの3校ブース。
 帝国ホテル・日比谷公園より遠い『日比谷地区応援ブース』は多数の大学。
創価・順天堂・東洋・日大・立教・城西・神奈川・中央大学の8大学応援団。
中央大学のブースは、第99回の専大全学應援團ブースでした(残念です)

  新座市出身、日テレ・上重聡アナウンサ-(PL学園出身)を、野球部の
1年時代から神宮のマウンドで応援してる立教大学のブースで応援。
先導車は、全てトヨタのワゴン車でした。 1台2500万円以上する
『トヨタ・センチュリ-SUV』が目の前を通過、とても感動的な瞬間でした。

 青山学院、7度目の優勝! 青学OB友人達に出した年賀状には『青学、
復活優勝なるか』と半信半疑で一言書きましたが、優勝の実現でビックリ!

 3位・城西(坂戸市)4位・東洋(川越市)7位・早稲田(所沢市)
10位・大東文化(東松山市)と県内シード、第99回より倍増しました。

 スカウティング力&コーチング力+陸上競技部の日々の練習環境は、
残念ながら母校より優れてる事は否めません!

 専大陸上競技部が、第102回以降シード権を復活させる為には、
第一にスカウティングです。 私なりのスカウト希望高校等を投稿します。

  【第100回箱根駅伝・登録選手の出身高校ランキング】

 登録人数   高校名(所在地)
  13   京都洛南(京都市)  ※25年スカウト希望/先輩在籍中
  12   仙台育英(仙台市)  ※25年スカウト希望
  12   埼玉栄(さいたま市) ※25年スカウト希望
  11   佐久長聖(佐久市)  ※25年スカウト希望(木村君ガンバ)
  10   学法石川(石川町)  ※25年スカウト希望/先輩在籍中 
  10   世羅(広島市)    ※25年スカウト希望

   6   専大松戸(松戸市)  ※25年スカウト希望/先輩在籍中
   6   西脇工業(西脇市)
   5   東農大二(高崎市)  ※25年スカウト希望/先輩在籍中
   5國學院久我山(杉並区)   ※25年スカウト希望
   5   鎌倉学園(鎌倉市)  ※25年スカウト希望
   5   私立豊川(豊川市)
   5   大牟田(大牟田市)
   5   鳥栖工業(鳥栖市)  ※25年スカウト希望/先輩在籍中
   5   九州学院(熊本市)
   5   八千代松陰(八千代市)※25年スカウト希望/先輩在籍中

   ◎4人以下は多数の為、省略します
   ◎佐久長聖高校は、高校野球で言えば『大阪桐蔭高校』
    東都1部・2部や東京六大学に多数分布して在籍・活躍中!
    木村選手ルートは叶わなかったので、25年ルーキ-を期待します!

56名無しさん:2024/01/05(金) 20:42:55
>>55

後発と認識できるかも知れない
城西大のジャンプアップやゃ、
大東大のシード獲得には、
多いに見倣う点が、沢山ありますよ。
青学、駒澤、東洋の位置に
直ぐには、無理でしょう。

57宮城の北・朝霞:2024/03/05(火) 11:26:25
専修大学陸上競技部ファンには、待望の良いニュ-スが入りました!
スポニチの9面には『白地にSマーク』アシックス社製品のランニングを
来た、粟江選手のゴール写真が大々的に掲載されています。

      【第39回2024三浦国際市民マラソン】
       ハ-フマラソン・男女参加者5、555人

 優勝・第1位  粟江 倫太郎(専修大学4年) 記録1:07:39
              (ハーフの自己ベストは、1:05:41)

        ・2002年、横須賀市生まれ
         ・横須賀市立池上中学校卒業
        ・三浦市 私立三浦学苑高校卒業
        ・川崎市 私立専修大学入学
        ・第99回箱根駅伝本選 6区・区間7位(59:30)
        ・第100回箱根駅伝予選会は不出場
        ・第39回三浦国際市民マラソン優勝
        ・2024年3月 専修大学卒業予定
        ・2024年4月 一般企業入社、一般市民ランナ-
        ・今後の活躍、期待してます!

   ※みなとみらいが完成する前、営業で神奈川県の全県担当
   川崎市・横浜市・横須賀市・三浦市・鎌倉市・逗子市・葉山町
   藤沢市・茅ヶ崎市・二宮町・小田原市ほか沢山の思い出が有ります!


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

※画像アップローダーはこちら

(画像を表示できるのは「画像リンクのサムネイル表示」がオンの掲示板に限ります)

掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板