したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

関学 理工学部・工学分野

1 名無しさん :2014/12/05(金) 16:31:56


348 Kwansei Gakuin University :2017/02/12(日) 23:10:31
両方の共通分野は、応用化学系と情報科学(工学)系しかありません。この両方なら関西学院大学理工学部のほうが格上となります。これは設備面でも就職面でも言えることです。

しかし、愛媛大学工学部には機械系、電気電子系、建築系、材料系などの基幹工学分野がありますので、そういう分野を専門にしたいのなら愛媛大学工学部に行くしかないでしょう。

349 Kwansei Gakuin University :2017/02/14(火) 21:29:29
尾崎幸洋・理工学部教授が日本化学会賞を受賞

LINEで送る [ 編集者:広報室  2017年2月6日 更新 ]
尾崎幸洋・理工学部教授
尾崎幸洋・理工学部教授
 尾崎幸洋・理工学部教授が、日本化学会賞を受賞しました。受賞題目は、「凝集相における電子・振動遷移の分子分光法の創成とその化学への応用」です。尾崎教授は、未開拓、未発達な分子分光学の分野に独創的なアイデア、研究手法で挑戦し、それを大きく発展させました。同教授の分子分光学の研究は、幅広く総合的なもので、国際的に高く評価されています。
 
 日本化学会は1878年に創立した会員数約4万人の国内最大の化学系学術組織で、世界的にもアメリカ化学会に次いで2番目の規模の学会です。日本化学会賞はその日本化学会の最高の賞であり、化学に関する研究業績が特に優秀な方に贈られるものです。過去の受賞者の中には、野依良治氏、根岸栄一氏、鈴木章氏らノーベル賞受賞者も名を連ねています。

 尾崎教授は、「研究室が開室して28年になります。このたびの受賞は、これまで関わってきて頂いた全ての尾崎研究室の学生、院生、ポスドク、助教や共同研究者の皆さんのおかげと考えています」と語っています。

 なお受賞講演は3月16日、授賞式は3月17日、いずれも慶應義塾大学日吉キャンパスで開催される日本化学会春季年会で行われます。

350 Kwansei Gakuin University :2017/02/17(金) 16:38:57

pepetti0820さん2017/2/1615:41:54
関大の機械工、関学の情報科学に受かりました。
この二つの学科なら特にこだわりはありません。
どっちもしたいことなので。
そこで、どっちに行こうかで迷ってます。
距離的には関大のほうが近いけどネームとかを考えたらやっぱり関学かなぁとも思います。

351 Kwansei Gakuin University :2017/02/17(金) 16:40:03
これは少し迷いますね。

大学としての格は圧倒的に関学>>関大ですが、関大の機械工学は関大の工学系の看板でもあり、しかも距離的に関大のほうが近いわけですからね。

しかし長い人生を考えれば、結局は大学名が力を持ちますので、私なら文句なく関学理工学部の情報科学科へ入学金を納めて、国立受験に備えるでしょう。

352 Kwansei Gakuin University :2017/02/18(土) 12:25:54
関学と神戸大の理工系の評価は、

理学系: 関学=神戸大

工学系: 神戸大しかない

ですね。

理学系なら、現役で関学=現役で神戸大ですから、現役で関学>1浪で神戸大 になりますね。

特に旧・関学の理学部の伝統を有する化学科と物理学科は、西日本私大でNO1の研究実績があります。

理学系なら、文句なく現役で関学に進学すべきです。

355 Kwansei Gakuin University :2017/02/22(水) 19:17:00
関西学院大学 理工学部 物理学科と立命館大学 理工学部数理学科、どちらに進学するか悩んでいます。アドバイスくれませんか?

356 Kwansei Gakuin University :2017/02/22(水) 19:17:32
全く悩む必要がありません。悩む方が不思議です。

当然ながら、格上の関西学院大学理工学部物理学科に進学すべきです。

関西学院大学理工学部物理学科は、旧・理学部の創設以来の伝統ある学科で、西日本私大の物理学研究でトップの実績を積み上げてきた名門です。

文句なく関学の物理学科に進学されることを強くお勧めします。

357 Kwansei Gakuin University :2017/02/22(水) 19:20:25
《緊急》
関西学院大学理工学部環境・応用化学科の合格した者です

関西学院大学は理学系は有名ですが環境・応用化学科は設置されてまだ数年であまり詳しい情報が分かりません

現役で関西学院大学に行くか浪人して
横浜国立大学理工学部化学・生命系学科を狙うか迷ってます

就職面や周りの環境などを踏まえどちらにした方がいいですか?

工学系の化学を大学で勉強したいと思ってます

浪人は1浪までです

関西学院大学の入金が迫っているのでできるだけ早めにお願いします

補足
大学院は国公立の院に進学したいと思ってます

関西学院大学から国公立の院に行きやすいのでしょうか

358 Kwansei Gakuin University :2017/02/22(水) 19:20:57
関西学院大学理工学部の環境・応用化学科も、伝統の理学部化学科の流れを汲んでいますので、実質は西日本私大NO1の理学系になります。

横浜国立大学理工学部化学・生命系学科も評価が高いですが、関学の環境・応用化学科の現役合格を蹴ってまで行くようなところではありません。

それに、仮に浪人したとして、もし来年、横国大だけではなく今年合格していた関学にも落ちてしまうようなことになると、関学を蹴ったことを悔やんでも悔やみきれなくなりますよ。

関学は日本の私学の中でトップレベルの就職率を誇りますし、ここは文句なく関西学院大学理工学部の環境・応用化学科へ現役で進学すべきです。

●補足を読みました。関西学院大学から国公立の大学院に進んでいる人も結構いますよ。

359 Kwansei Gakuin University :2017/03/11(土) 15:18:37
若林克法・理工学部先進エネルギーナノ工学科教授が第13回(平成28年度)日本学術振興会賞を受賞しました。受賞対象となった研究テーマは、「グラフェンの電子物性におけるナノスケール効果に関する理論」で、関西の私立大学における理工系の研究での受賞は初めてです。
 この賞は日本の学術研究の水準を世界のトップレベルに発展させることを目的とし、人文学、社会科学及び自然科学の全分野において、45歳未満で博士又は博士と同等以上の学術研究能力を有する者のなかで、研究業績により学術上特に優れた成果をあげている研究者に授与されます。平成28年度は、計380名の被推薦者について、振興会内に設置されている学術システム研究センターにおける予備審査を経た後、本賞審査会で受賞者25名が選ばれ受賞しました。
 これを受けて、2月22日に西宮上ケ原キャンパス・学長室にて村田治学長が若林教授と対談。若林教授は「共同研究者の方々のおかげで、大変名誉な賞をいただくことができ嬉しく思います。これからも研究を頑張っていこうと思います」と話しました。

360 Kwansei Gakuin University :2017/03/13(月) 16:48:44
関西学院大―富士化学工業 酸化鉄系新触媒を開発

 関西学院大学理工学部の橋本秀樹教授(大阪市立大学名誉教授)と富士化学工業は共同で、レアメタルフリーの酸化鉄系高活性還元型触媒を開発した。可視光を当てると水を分解して水素を発生する。活性が白金触媒と同等であることも確認した。酸化グラフェンに酸化鉄ナノ粒子を担持させた触媒で、耐久性に優れているほか、安価で資源的に豊富な鉄、炭素、酸素で構成、製造も容易だ。電気的にも還元力を発揮する。今後、実用化に向けた共同開発先を募るほか、触媒のサンプル出荷も検討する。

361 Kwansei Gakuin University :2017/03/15(水) 07:19:36
関西学院の理工学部って聞いて、どう思いますか?

関西学院大学の理工学部は、実質的には理学部で、特に旧・理学部創設以来の伝統を誇る化学科と物理学科は、西日本私大NO1の研究力です。

加えて近年、生命科学分野での研究実績が素晴らしく、理学の実績は申し分がありません。

その一方で、電気・電子・機械・建築・土木などの基幹工学系がないのは寂しい気もします。

362 Kwansei Gakuin University :2017/04/02(日) 22:46:49

kwangaku_hakaseさん 2017/3/2606:22:40
貴方が言われていることは、ほぼ正確ですね。

関西学院大学理工学部数理科学科の全学日程・学部個別日程・関学独自方式日程(関学数学併用型)では、選択科目に生物が使えますが、関学独自方式日程(一般入試英語・数学型)なら英語と数学の2科目だけでも受験が可能です。

神戸三田キャンパスはごく近隣には商業施設はありませんが、2キロほど南東に行けばウッディタウンという商業施設があります。貴方が望んでおられる夢のような大学生活とはどのようなものかはわかりませんが、田舎の静かな環境の中で勉強したいのならば、本キャンパスの西宮上ヶ原キャンパスよりは良いということになります。

363 Kwansei Gakuin University :2017/04/17(月) 07:05:41

 理工学部物理学科の松浦周二教授らの研究グループは、近赤外線の宇宙背景放射を観測するロケット実験CIBERにより、未知の背景放射成分が存在することを発見しました。
 近赤外線の宇宙背景放射には宇宙初期の星やブラックホールからの放射が含まれていると期待され、その研究の進展が期待されていました。
 しかし、近赤外線の波長では地球近傍にある惑星間ダストの放射(黄道光)が強く、遠方宇宙からの背景放射の観測精度が上がらない状況が続いていました。
 松浦教授らは、スペクトル観測により黄道光の成分を区別することで、宇宙背景放射の明るさを正確に測定。その結果、既知の星や銀河による寄与では説明できない放射成分の存在を結論づけました。

 この未知の放射が、宇宙初期に起源を持つかどうかを突き止めるのは、将来の研究に委ねられています。

364 Kwansei Gakuin University :2017/06/28(水) 21:26:51
生物系の学校にいきたいのです。それで、関学の生命、北大の水産、筑波の生物、阪大の生命、この中で就職が優れているのはどれですか?
補足
就職が優れているというのはよい企業にいかにいくことができるかということです。




生物系の長年の総合評価は、阪大≧北大=筑波大≧関学 でしょうね。

ただし生物系の就職になると、阪大≧関学≧北大=筑波大 になるはずです。

ちなみに文系の就職になると、阪大=関学>北大=筑波大 くらいになります。

365 Kwansei Gakuin University :2017/06/28(水) 21:27:23
良いところというのが具体的にどんなところかわかりませんが、総合的に好成績や高評価を残している企業ということでは、やはりマーケットが大きい首都圏や京阪神に構える大学が有利になります。

さらに、OB・OGが企業で活躍している大学が有利になります。

以上を総合すると、挙げられた大学では阪大や関学が就職に有利でしょうね。(筑波大は東京から相当距離があるため、その点不利だと思います。)

366 Kwansei Gakuin University :2017/06/28(水) 21:28:15

関西学院大学理工学部は、西日本私大の理学系でNO1の研究実績を誇っていて、聞こえは非常によいです。

特に旧理学部以来の伝統を誇る化学科と物理学科はピカイチですし、近年は生命科学分野や、人間システム工学分野でも高い研究実績を残しています。

367 Kwansei Gakuin University :2017/07/23(日) 04:11:14
大学全体としての就職の強さは、

関西学院大学 = 大阪大学

ですが、

工学系・理工系・理学系の就職の強さは、

工学系>理工系>理学系

になります。

以上により、学部を含めた就職の強さは、

関西学院大学理工学部>大阪大学理学部

となり、関西学院大学理工学部のほうが就職に強くなります。

368 Kwansei Gakuin University :2017/09/18(月) 20:42:08 ID:7ZalXIRs
関関同立の理工系に関しては、昔から理学は関学、電気・電子系は同志社・立命館、機械・建築系は関大が強いと言われています。つまり、大学によって強みが違うということです。

立命館は私立電気工学講習所の伝統から、同志社とともに電気・電子系に強く、建築に関しては関大ですね。

特定の学問分野ではなく、総合的に関関同立を評価すれば、関学≧同志社>>関大=立命館ですから、関関同立下位の関大・立命館よりも上位の関学・同志社のほうが評価されるのは当然のことです。

369 Kwansei Gakuin University :2017/09/21(木) 21:57:46 ID:7ZalXIRs
神戸大学理学部惑星学科を目指しておられるとのこと。
この学科は確かに興味深いですね。

この学科への受験では文句なく地学と物理で受験すべきです。
なぜならその2科目が大学に入学後の主要研究になるからです。

ベストなのは、神戸大学理学部惑星学科を本命としつつ、
関西学院大学理工学部物理学科を併願筆頭格に据えることです。
もともと伝統と実績のある物理学科ですが、
近年、宇宙グループが非常に充実しています。
http://sci-tech.ksc.kwansei.ac.jp/d_phys/research/sp.html

結論として、理科は物理と地学で、神戸大・関学を受験しましょう。
がんばってください。

372 Kwansei Gakuin University :2017/10/14(土) 21:54:28 ID:7ZalXIRs
関西学院大学は圧倒的に文系が強い大学ですが、
理工学部の中でも化学科と物理学科は西日本私大NO1の名門です。

関関同立の理工系の長年の総合評価は、

理学系: 関学>同志社>立命館>関大

工学系: 同志社>関学>立命館(関学に基幹工学系はない)

が常識となっています。

したがって理学系なら、関学は西日本の私立大学でベストでしょう。

373 Kwansei Gakuin University :2017/10/17(火) 13:04:57 ID:7ZalXIRs
関関同立やマーチの中で宇宙のことを学べる学部は、
ほとんどが理工学部の物理系の学科になります。

375 Kwansei Gakuin University :2017/11/10(金) 20:18:04
理工学部物理学科の佐野圭博士研究員と松浦周二教授が星間ダストによる星の散乱光がもつ異方性の謎を解明

376 Kwansei Gakuin University :2017/11/10(金) 20:18:47
関西学院大学理工学部物理学科の佐野圭博士研究員と松浦周二教授は、星間ダストによる星の散乱光がもつ異方性の謎を解明しました。

 晴れた日に窓際から差し込む光の筋がほこりの散乱によってみえる「チンダル現象」と同じように、天の川に漂う星間ダストの雲は星々の光を散乱し淡く光ります。同研究チームはこれまでに、近赤外線で星間ダストの光散乱の強さが銀緯注1)により変化することを発見しましたが、その原因は不明でした。今回の研究では、星間ダストによる光散乱の異方性や星間ダストの温度を考慮することで、光散乱の強さの銀緯変化を説明できることがわかりました。この成果は、星間ダストの性質の解明に寄与するだけでなく、将来的には近赤外線の宇宙背景放射注2)の測定に役立つことが期待されます。

 この研究成果は11月1日(米国東部時間)に学術誌「アストロフィジカルジャーナル」に掲載されました。

 詳細は以下の報道発表を参照ください。
「天の川のチンダル現象」〜星間ダストによる光散乱の異方性を解明〜
ニュースへのリンク

377 Kwansei Gakuin University :2017/11/10(金) 20:19:20
「天の川のチンダル現象」〜星間ダストによる光散乱の異方性を解明〜

[ 編集者:広報室  2017年11月8日 更新 ]
(左)佐野圭博士研究員、(右)松浦周二教授
(左)佐野圭博士研究員、(右)松浦周二教授
 関西学院大学理工学部物理学科の佐野圭博士研究員と松浦周二教授は、星間ダストによる星の散乱光がもつ異方性の謎を解明しました。

 晴れた日に窓際から差し込む光の筋がほこりの散乱によってみえる「チンダル現象」と同じように、天の川に漂う星間ダストの雲は星々の光を散乱し淡く光ります。同研究チームはこれまでに、近赤外線で星間ダストの光散乱の強さが銀緯注1)により変化することを発見しましたが、その原因は不明でした。今回の研究では、星間ダストによる光散乱の異方性や星間ダストの温度を考慮することで、光散乱の強さの銀緯変化を説明できることがわかりました。この成果は、星間ダストの性質の解明に寄与するだけでなく、将来的には近赤外線の宇宙背景放射注2)の測定に役立つことが期待されます。

 この研究成果は11月1日(米国東部時間)に学術誌「アストロフィジカルジャーナル」に掲載されました。

※注1〜2
ポイント
・天の川に漂う星間ダスト(固体微粒子)の存在は、様々な観測から疑いないものとなっています。しかし、その実体は誰も目にしたことがなくサイズや組成について確定的な情報がありません。

・星間ダストの雲は、星々からの可視光や近赤外線を散乱して淡く光るとともに、星々の光を吸収してあたためられ遠赤外線の熱放射を出します。

・私たちはこれまでに、星間ダストによる光散乱の相対的な強さ(散乱光と熱放射の強さの比)が天の川方向に近づくにつれ大きくなることを発見しました。しかし、その原因は不明でした。

・今回の研究では、熱放射は星間ダストから等方的に放出されるのに対し、光散乱は星間ダストのサイズや組成によって強い異方性をもつことに初めて着目した結果、両者の強さの比に関する観測された銀緯依存性をモデル計算で再現することに成功しました。これは、モデル計算で仮定した星間ダストのサイズや組成が妥当なものであることを示しています。

・星間ダストによる散乱光と熱放射は、太陽系内のダスト放射(黄道光注3))に比べて暗いため、その明るさを正確に測定することが困難です。より詳細に星間ダストの性質を調べるにはさらに高い精度での観測が必要になります。

※注3

378 Kwansei Gakuin University :2017/11/10(金) 20:19:52
1.研究の背景
(図1)星間ダストによる散乱光と熱放射
(図1)星間ダストによる散乱光と熱放射
 私たちの住む銀河系には数千億個の星々から成り、その星々の間には固体微粒子(星間ダスト)が漂っています。星間ダストは年老いた星の周りや超新星爆発で作られ、その大きさは0.01〜1マイクロメートル程度に幅広く分布しています。

 星間ダストに当たった星の光は散乱され、散乱された光は可視光や近赤外線で観測されます。一方、星の光によって暖められた星間ダストは熱放射を行います。熱放射は主に遠赤外線で観測されます。したがって、散乱光(近赤外線)と熱放射(遠赤外線)の明るさはいずれもダストの量に比例するので、その比から星間ダストの性質を調べることができます(図1)。

 これまでの研究で、私たちはCOBE衛星の観測装置DIRBE注4)によって得られた近赤外線の全天マップの解析を行いました。その結果、散乱光と熱放射の明るさの比は、低い銀緯では高い銀緯の数倍も大きいことを発見しました。しかし、従来の星間ダストモデルによる散乱光と熱放射の推算からはこの現象を説明できず、より詳細なモデル計算が必要とされていました。

※注4
2.研究内容と成果
<図2>散乱光と熱放射の明るさの比の銀緯依存性。
<図2>散乱光と熱放射の明るさの比の銀緯依存性。
 従来の散乱光と熱放射のモデルでは、星間ダストによる散乱の異方性や温度の分布が考慮されていないという問題がありました。そこで本研究では散乱光と熱放射の新たなモデルを構築し、観測された銀緯依存性を説明可能かどうか調べました。

 星間ダストによる光散乱は等方的ではなく異方性をもつことが知られており、その度合いはダストの大きさと光の波長に依存します。本研究では、最新の星間ダストモデルから予想される散乱の異方性を考慮して散乱光の明るさを計算しました。また、星間ダストによる熱放射はその温度に依存するため、プランク衛星によって得られた最新の全天温度マップに基づいて熱放射成分のモデルを作成しました。散乱光と熱放射の両方の銀緯依存性を考慮したモデルによって、観測された銀緯依存性を説明することに成功しました(図2)。

 星間ダストは近赤外線の宇宙背景放射の前景光のひとつです。したがって、宇宙背景放射を測定するためには、星間ダストによる散乱光を除去する必要があります。今回得られた散乱光の銀緯依存性の結果は、宇宙背景放射の測定においても重要です。
3.今後の展開
 地球からの観測では太陽系内のダストによる黄道光が明るいため、星間ダスト放射を測定するのには限界があります。高い精度で星間ダストの性質を調べるためには、太陽系内のダストが希薄になる深宇宙からの観測が有効です。そのような計画としてソーラー電力セイル計画などがあります。星間ダストの性質を詳細に調べ、その起源解明につながることが期待されます。
【論文タイトル】
原題: Galactic Latitude Dependence of Near-infrared Diffuse Galactic Light: Thermal Emission or Scattered Light?
【タイトル和訳】
近赤外線における銀河系内拡散光の銀緯依存性の原因は熱放射か散乱光か?
【著者名】
Kei Sano and Shuji Matsuura
【用語解説】
<注1> 銀緯 (Galactic latitude)
地球から見た時に、銀河面(天の河)と観測天域のなす角度。銀緯が低い領域ほど星や星間ダストが多量に存在する。

<注2> 近赤外線の宇宙背景放射(Near-infrared extragalactic background light)
銀河系の外から来る光をすべて足し合わせたものが宇宙背景放射であるが、近赤外線の波長域ではその起源が解明されていない。宇宙背景放射を測定するためには、地球から見てその手前に存在する星間ダストによる散乱光や熱放射を除去する必要がある。

<注3> 黄道光(Zodiacal light)
太陽系内に存在する惑星間ダストによって太陽光が散乱されたもの。可視光から赤外線の空を観測した場合には最も明るい成分であり、星間ダストによる散乱光や熱放射を観測する妨げになる。

<注4> DIRBE(Diffuse Infrared Background Experiment)
NASAが1989年に打ち上げたCOBE(Cosmic Background Explorer)衛星に搭載された観測装置。赤外線の宇宙背景放射を測定することが主目的であった。全天を約10ヶ月間観測し続け、近赤外線から遠赤外線までの波長域で全天マップが作成された。

379 Kwansei Gakuin University :2017/11/10(金) 20:20:23
http://sci-tech.ksc.kwansei.ac.jp/~matsuura/research/research_pj.html

380 Kwansei Gakuin University :2018/01/09(火) 17:05:03
関西学院大学理工学部物理学科が、CIBER(Cosmic Infrared Background ExpeRiment)というNASAのロケット観測実験を行なっています

381 Kwansei Gakuin University :2018/01/29(月) 17:23:49
リンク正常確率を考慮した信頼度の高いネットワークを実現する保護リンク決定法
宇治さん
宇治さん

 電子情報通信学会コミュニケーションクオリティ研究会主催「第5回コミュニケーションクオリティ基礎講座ワークショップ」が1月20日にあり、宇治槻(うじ けやき)さん(理工学部・情報科学科4年生(巳波研究室)が優秀研究賞を受賞しました。
 これの賞は、優秀な研究発表を行った発表者に対して贈られる賞です。受賞研究は「リンク正常確率を考慮した信頼度の高いネットワークを実現する保護リンク決定法」(宇治槻・巳波弘佳)。ネットワーク全体の信頼性を向上するための設計法に関するもので、本研究では、これを離散最適化問題として定式化して数学的な性質を解明し、さらに有効なアルゴリズムを設計して数値実験によりその有効性を示しました。

383 Kwansei Gakuin University :2018/09/23(日) 01:00:33
巳波弘佳・理工学部教授が日本学術振興会より表彰状

 巳波弘佳・理工学部教授が日本学術振興会(JSPS)から平成29年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員の表彰を受けることになり、9月20日に、西宮上ケ原キャンパス・学長室にて村田治・学長から表彰状を受け取りました。

 特別研究員事業及び国際交流事業における選考審査は専門的見地から2段階、または3段階で行われますが、第1段の書面審査は、すべての審査の基盤となるため、その役割は非常に重要です。同会では、当該検証結果に基づき、書面審査において有意義な審査意見を付した専門委員等を表彰しており、今年度は書面審査を行った約1,400名の専門委員等のうち、表彰対象の2年目にあたる約600名の中から137名が選ばれました。

 巳波教授は「ピアレビューは責任ある仕事ですので、私自身、非常に勉強になりました。このような賞を受賞できて光栄です」と喜びを語りました。
過去のKGニュースの一覧をみる

384 Kwansei Gakuin University :2018/09/25(火) 18:59:49
株式会社ナリス化粧品(代表者:村岡弘義 本社:大阪市福島区)は、9月18日〜21日、ドイツ・ミュンヘンで開催されたIFSCC 2018 CONGRESS にて、化粧水(ふきとり化粧水)使用時の心地よさを数値化する手法を確立したことを発表しました。関西学院大学 理工学部/感性価値創造研究センター(センター長:長田典子)との共同研究にて、今まで、アンケート手法など、人の曖昧な感覚に頼っていた化粧品の評価を、潜在的な意識を「見える化」することで数値として計測できる新手法を見出しました。
IFSCC CONGRESSは、2年に1度開催される化粧品技術者のオリンピックとも呼ばれる最新研究結果を発表する最も権威ある世界47ヶ国が参加する化粧品国際学会で、ナリス化粧品は、近年、3回連続参加しています。

■研究の背景
当社は、1937年に初めて「ふきとり化粧水」を発売以来、ふきとり化粧水の研究を積み重ね、現在では国内販売シェア第1位となりました。成分の研究以外にも、使用感触研究を専門とした美容研究チームを有し、「使い続けたい」と思う感覚的な研究にも力を入れて来ました。今回の研究は、ふきとり化粧水の肌に及ぼす変化や影響についてあらゆる視点から研究することで、真に使用者の「感性」に訴えられる化粧品の開発に繋げることを目的としています。

■「肌摩擦感」と「ふきとれた実感」の両立が価値実感に重要であることを証明。
ふきとり化粧水を使った際の心理を見える化
ふきとり化粧水を使った際の心理を見える化

化粧品開発において、「使って心地よい」や「使い続けたい」といった価値を使用者に実感してもらうことが重要です。この意識に至る過程を解明するため、まず、適切な評価語を用いて主観評価実験を行い、使用者の心理
構造を可視化しました。その結果、使用者は、ふきとり化粧水使用時の触感が関与する「肌摩擦感」「ふきとれた実感」の2つの印象を潜在的に重要と捉えていることが判明しました。そこで、この「肌摩擦感」と「ふきとれた実感」の良し悪しを機器を用いた計測で推定できないか検討しました。触感の研究でよく汎用される「摩擦力テスター」を用いて、摩擦係数、そして本研究用に自作した専用装置を用いて、振動量の異なる2つの計測値を比


較しました。
その結果、摩擦係数では、うまく「肌摩擦感」と「ふきとれた実感」を区別
することができませんでした。一方、振動量は、周波数の違いによりこの2つ
の印象を明確に区別することが可能であり、「肌摩擦感」と「ふきとれた実感」
の両立がふきとり化粧水の価値実感に重要であることがわかりました。
 今後、この振動量の計測手法を用いることにより、真に「心地よい」と感じる化粧品の開発を行います。

■発表内容
タイトル:(和文)ふきとり時の触感が優れたふきとり化粧水の感性評価
英文名:Sensibility Evaluation of an Exfoliating Lotion with Supreme Tactile Impression during Wiping Motion.
発表者:株式会社 ナリス化粧品 浅井健史・山元裕美
関西学院大学理工学部/-感性価値創造研究センター 山崎陽一・谿雄祐・飛谷謙介・長田典子
※本研究の一部は、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム」の支援により行われました。

385 Kwansei Gakuin University :2018/10/22(月) 20:36:19
巳波弘佳・理工学部教授と理工学研究科M1年生の深江政太さんらが国際会議でBest Paper Awardを受賞


 INCoS2018(10th International Conference on Intelligent Networking and Collaborative Systems)が9月5日から7日まで、スロバキアで開催され、巳波弘佳・理工学部教授と深江政太さん(理工学研究科M1年生)らがBest Paper Awardを受賞しました。

 受賞論文は「 "Model for Generation of Social Network Considering Human Mobility"  Naoto Fukae, Akihiro Fujihara, Hiroyoshi Miwa」。本研究は、人の移動の数理モデルに関するものです。人はランダムに移動するわけではなく、ある種の移動特性を持っており、確率1/2で交友関係を築くわけではありません。また、交友関係ネットワークの構造は、スケールフリー性というある種の数学的性質を持っていることが知られています。しかし、これらの関係性についてはこれまでわかっていませんでした。

 巳波教授らは、人が移動しながら他の人と出会い交友関係を作っていく過程を考慮することによって、交友関係ネットワークのスケールフリー性を再現できるモデルを発見しました。

 このモデルは現実のネットワークの性質と整合性を持つため、人の移動が関係する様々なシミュレーションをよりリアルな状況を考慮したものにできるなど工学的応用のみならず、社会学など様々な分野で有用です。

386 Kwansei Gakuin University :2018/10/22(月) 20:37:03
 理工学部環境応用・化学科の橋本秀樹教授が10月15日、兵庫県科学賞を受賞しました。
この賞は県民文化の高揚、科学技術の向上、スポーツの発展及び明るい地域社会づくりに顕著な貢献をされた個人又は団体に、文化賞、科学賞、スポーツ賞及び社会賞を贈り表彰されるものです。
 
 橋本教授は「学生・院生として関西学院大学に在籍していた時から継続してきた光合成初期反応の機能解明に関する研究と、理工学部に環境・応用化学科を新設し開拓してきた人工光合成による次世代燃料開発に関する研究の成果が認められてこのような栄誉を授かることができました。様々な人々のお支えに感謝します。」と喜びを語りまし

387 Kwansei Gakuin University :2018/11/03(土) 07:52:48
ミツバチの巣に見られる精緻なハニカム構造は、耐久性と貯蔵性に優れていて、作製に必要な材料を少なくできます。ミツバチは、進化の過程でハニカム構造を作製する能力を獲得したと考えられています。しかし、そのような精緻な構造をミツバチがどのようにして作るのかは、これまで明らかではありませんでした。

 関西学院大学理工学部数理科学科の大﨑浩一教授および理工学研究科の上道賢太さん、山口大学大学院創成科学研究科工学系学域工学基礎分野の鳴海孝之講師は、神戸大学大学院医学研究科の本多久夫客員教授、と共同で、ミツバチの造巣に関するコンピュータシミュレーションモデル「付着・掘削モデル」の提案を行い、ミツバチが作る巣の初期構造の再現に成功しました。
 精緻なミツバチの巣が、ミツバチによるミツロウの付着と掘削という単純な行動ルールに基づく活動によって作られうることを、本研究成果は示唆しています。
 
 本研究成果は、平成30年10月25日、米国科学誌「プロスワン(PLOS ONE)」に掲載されました。
 詳細は以下を参照ください。
ミツバチはどのようにして精緻な巣をつくるのか?–ミツロウの付着と掘削に着目したハニカム構造への学際的アプローチ–

388 Kwansei Gakuin University :2018/12/13(木) 07:54:06
JNC 関西学院大学と共同開発した有機EL材料がスマホに採用
JNC , 関西学院大学 , 有機EL材料 , 畠山琢次教授

2018年12月12日

 JNCは11日、新規開発の有機EL材料が、大手ディスプレイメーカーのスマートフォンに採用されたと発表した。同有機EL材料は、関西学院大学(兵庫県西宮市)の畠山琢次教授と共同開発したもの。

 開発品は、これまでに使用されてきた材料系とは全く異なる青色発光材料で、新しい構造をもつ。この青色発光材料は、ホウ素原子を含むヘテロ環構造を主骨格とし、電圧をかけることで発生する光の波長の幅が、従来の材料に比べ狭いことを特長としている。これにより、発光したエネルギーロスを抑えることが可能となり、低消費電力化を実現する。

 両者の共同研究は2011年から始まり、2016年には世界最高レベルの発光効率と色純度をもつ、有機ELディスプレイ用青色発光材料を開発するなど、数多くの有機EL材料を生み出している。

 また、新しいタイプの有機EL素子に適用できる材料の開発も進めており、今後も高効率・長寿命特性をもつ製品を提供し、有機ELディスプレイの開発に貢献していく考えだ。なお、今回共同開発した有機EL材料は、熊本県にある同社水俣製造所での製造を計画している。

関連記事:

389 Kwansei Gakuin University :2018/12/24(月) 00:01:09
関関同立で情報系のAIに強いのは、何と言っても、関西学院大学理工学部の人間システム工学科および情報科学科ですね。

関西学院大学は日本IBMとの共同プロジェクト「AI活用人材育成プログラム」を2019年4月から開講することになっています。

https://www.kwansei.ac.jp/news/2018/news_20180711_020225.html

390 Kwansei Gakuin University :2019/01/15(火) 16:57:20
関西学院大学の理工学部について質問です。
私は大学卒業後、大雑把になってしまいますが製造業に就きたいと思っています。理工学部には化学科と環境・応用化学科の2つがありますが、調べたら

応用化学科よりも化学科の方が歴史があり、どちらの科のサイトにも「技術を身につける」などとか記されており違いがわかりません。この場合あまり差はないと考えていいのでしょうか?

補足
学部卒業後はどこかの大学院に進学しようと思っています。

391 Kwansei Gakuin University :2019/01/15(火) 16:57:56
関西学院大学理工学部のうち、化学科は旧・理学部創設以来の伝統があります。

化学科と環境・応用化学科の違いは、化学科が分析・物理化学と無機・有機化学の基礎研究、環境・応用化学科が地球環境保全に重きを置いた化学の応用研究です。

あなたのように大ざっぱにメーカーへの就職を考えておられる場合は、化学科のほうが汎用性は高いと思います。

392 Kwansei Gakuin University :2019/01/15(火) 16:59:22
1960年代から挙げられた大学を見ていますが、
学部・学科まで見て総合評価を出せば、以下のとおりとなります。

1.大阪府立大学 生命環境科学域
2.名古屋市立大学 経済学部
3.横浜市立大学 国際教養学部
4.関西学院大学 理工学部 数理科学科
5.広島大学 情報科学部
6.立命館大学 理工学部 数理科学科
7.信州大学 人文学部
8.山口大学 工学部
9.北九州市立大学 国際環境工学部

393 Kwansei Gakuin University :2019/02/26(火) 07:58:38
関関同立・産近甲龍の理学系の長年の総合評価は、

関学>同志社>立命館>関大>甲南>京産大>近大>龍谷

で間違いありません。

394 Kwansei Gakuin University :2019/03/10(日) 15:37:31
理学系: 関西学院>同志社>立命館>関西>名城

工学系: 同志社>関西学院=立命館>関西>名城

以上のとおり、名城大学は関関同立よりも格下ですので、貴方は名城大学を過大評価しています。

AIやデータサイエンスならば、貴方がご指摘の関西学院大学が最もお勧めです。

関西学院大学は、日本IBMとの共同プロジェクト「AI活用人材育成プログラム」を2019年4月から開講することになっています。

https://www.kwansei.ac.jp/news/2018/news_20180711_020225.html

AIなら人間システム工学科、データサイエンスなら情報科学科がより近くなります。

関西学院大学は日本の私立大学でNO1の就職率を誇っていることも強みです。

395 Kwansei Gakuin University :2019/03/22(金) 19:49:12
松浦周二・理工学部教授がかかわった論文が科学誌Scienceに掲載
[ 編集者:広報室  2019年3月22日 更新 ]
小惑星探査機「はやぶさ2」の観測成果
クリックで拡大画像を表示
松浦周二・理工学部物理学科教授
松浦周二・理工学部物理学科教授

 理工学部物理学科の松浦周二教授が共著者の一人である論文が、Science(サイエンス)誌のウェブサイトに3月19日(火)(日本時間3月20日)に掲載されました。小惑星探査機「はやぶさ2」による小惑星Ryugu(リュウグウ)の探査活動に基づく初期成果をまとめた論文3編のうち1編で、成果の内容はJAXA(宇宙航空研究開発機構)から発表されました。

 松浦先生が共著となった論文は、「はやぶさ2」に搭載した近赤外分光計を用いたリュウグウの観測結果をまとめたもので、小惑星リュウグウの表面に含水鉱物として水が存在することなどを示しました。

396 Kwansei Gakuin University :2019/05/18(土) 07:33:45
関学 2021年に理工系新学部設置(構想中)

関西学院大学は平成26年度文部科学省「スーパーグローバル大学創成支援事業」に採択され、国際教育を軸とした幅広い教育で、広く世界で活躍できる人材育成を行っています。ここでは国際教育をはじめとする本学の全学教育プログラムを紹介するとともに、学部の学びの特徴、手厚い学生支援についてもお話します。また、2021年度に新設を計画している理工系学部(構想中)についても、最新の情報をお伝えします。就職実績や奨学金制度についても紹介します。

397 Kwansei Gakuin University :2019/06/05(水) 22:58:20

関学大、神戸三田の2学部再編 建築学部新設へ
印刷
学部再編について会見する関学大の村田治学長=大阪市北区、大阪梅田キャンパス
拡大
学部再編について会見する関学大の村田治学長=大阪市北区、大阪梅田キャンパス
 関西学院大は4日、神戸三田キャンパス(兵庫県三田市)について2021年4月、現在の総合政策学部と理工学部を再編し、5学部に増やす方針を発表した。理工学部を理、工、生命環境の3学部に再編し、建築学部を新設する。学部の新設は2010年の国際学部(西宮上ケ原キャンパス)以来で、計14学部となる。

 総合政策学部は定員を一部減らして存続。全体の定員は5200人となり現状から20人減らす。

 理学部は物理・宇宙学科を新たに設け、3学科となる。工学部は学科を廃止する。情報工学や知能・機械工学といった4課程を設け、学生は各課程をまたいで学ぶ。生命環境学部は3学科で、海外で授業を実施する科目も設けるなど、国際化を進める。

 建築学部(1学科)は、現在は総合政策学部にあるコースを独立させる。

 20年4月に文部科学省に届け出る。入試の方式などは今後発表する。

 大阪市内で会見した村田治学長は「自然科学系の4分野を学べるのは、関西の私大では特徴的といえる。文系、理系を分けず、起業家として必要な論理的思考力を養えるような教育環境にしたい」と話した。(高見雄樹)


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板