したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | メール | |

【べレットスキー?】地球総一連邦次期元帥は誰か? 【ツァオ?】

1 無名の兵卒 :2006/04/05(水) 17:33:33 ID:Egnlq9yY
本スレでも少し話題に出てたけど、
個人的にはカラカラムに一票w

22 無名の兵卒 :2007/01/15(月) 13:24:29 ID:bZcmEpO6
年功序列ならブラディッシュより年上のベレットスキー、ツァオはないとして
クリーブランド・レポートやクリアウォーター総督説のあるクリーブランドも×

そうなると自動的にハミルトンってことになるが

23 無名の兵卒 :2007/01/27(土) 14:50:49 ID:sHy3XZFs
>>22
ハミルトンはまだ准将だからまだ先の話では。
そんなに何階級も特進出来るとは思えない。

24 無名の兵卒 :2007/02/22(木) 02:35:55 ID:BNGqev62
政治力政治力と言うがシナリオif2で少佐だったリはオーガン差し置いて出世してる。

個人的にはマハートマーを推したい。
アガスティア滅亡以後の話だが。

25 無名の兵卒 :2007/02/22(木) 13:57:49 ID:tyy17U1M
>>24
マハートマーがアガスティアへ「出向」してるなら
元帥として直轄区復帰はありうると思う
ジャナンタさんは軍人というより政治家っぽそうだしね

26 無名の兵卒 :2007/02/24(土) 07:45:37 ID:WHt0Etmw
ジャナンダ総督も、マハートマー中将もアガスティアの現地出身者のような気がするんだよね…。

あそこの行政区は名前の由来から言ってもインド系の人が多いと思うんだけど、二人とも風貌がインド人ぽい感じがするし。

27 無名の兵卒 :2007/02/24(土) 07:55:40 ID:WHt0Etmw
ブラオローゼに滅亡寸前に追い込まれた直轄区を、CLSやFDMを駆逐したアガスティアが救うという展開になったら、
マハートマー元帥もありうるかも。
いや、そういう場合はむしろカラカラム元帥かな?

28 無名の兵卒 :2007/03/20(火) 11:17:04 ID:XNFaFVZw
>>26に関連して、アガスティア出身がインド系だとすれば
ポー少将は直轄区から来たって感じだね。
一度引退カラカラムよりは元帥に近いかも

29 無名の兵卒 :2007/04/01(日) 15:11:23 ID:LjHkbcys
MGLが潰れても直轄区にそれなりの待遇で拾ってもらえた
サリーナスは上層部にコネありそう。
とはいえBRRと対決になっても一度負けたってことで
彼女を元帥にすることはないんだろうなー

30 無名の兵卒 :2007/04/28(土) 11:42:14 ID:2J75BdaM
ベレツトスキーの代わりにAGSからジャナンタ総督を戻してくるってのはどうだろう?
軍人というより政治家のベレツトスキーなら総督の任務も向きそうだし。

31 無名の兵卒 :2007/05/05(土) 12:33:05 ID:Wn5tc8UY
連邦の場合、年齢に比べて階級の高い「キャリア」がいるようなので
その辺考慮してみたらどうだろう?
例61歳で元帥のブラディッシュと72歳で少将のツァオ
「キャリア」と思われる人材は
クリーブランド 52歳で中将
サリーナス   37歳で准将
ハッタール   31歳で大佐
ポー      35歳でAGS少将
ジョヴァンニ  31歳でAGS准将
で、以降の元帥もキャリア出身が優位でないかい?

32 無名の兵卒 :2007/07/10(火) 23:58:12 ID:je5yc84Q
>31
世の常識からすればハッタール、ジョバンニは昇進早い。キャリア組だと
言えそう。
ポーさんはめちゃめちゃ早い。如何にも連邦中央のキャリア組が地方回り
でハクを付けてる感じがする。インド系じゃないし。
サリーナスさんは国=制度により相場が違うので准将相当職を早く経験
させる国なら適齢だけど日本みたく遅い国ならめちゃめちゃ早い。でも
出向先?で少将でもあるからそこも考慮するならポーさんとタメくらい
にめちゃめちゃ昇進早い。同じ少将でも一方面の事実上の指揮官だから、
配置の格でポーさん以上かも。これまたキャリアっぽい(メガリス派遣
自体が「島流し」である場合はペケだけど)。

クリーブランドは全くもって妥当。どうとでも取れる。
ツァオじいちゃんは普通ならば、大将以上で現役でい続けられるポスト
(軍事参議官、元帥府等)をゲットしない限り待命状態(予備役編入)
が相場の年頃。これまでと全く逆の意味で何かあるのかもしれない。

33 無名の兵卒 :2007/07/11(水) 12:07:21 ID:sxbGHjXc
>31
メガリス総督の地位だって、中央における箔付けだったはず。
そうなれば、メガリスで主席の軍務官(みたいな地位はないようだが)も
後の昇進に向けてってことかもね。
シナリオ2でサリーナスが准将としてUFEにいるのと、シザーズが
在野にいるのの差はその辺にあるのかもしれないね。

34 無名の兵卒 :2007/07/11(水) 12:39:30 ID:FugonGr6
515年の時点でまだ優秀な人材がある程度揃ってた直轄区宇宙軍の
第七艦隊指令の任についてたベルモンドも27歳という年齢で大佐だし、
グラハム大佐やハミルトン大佐のほうが年齢が高いのにも拘らず艦隊指令についてた
ってことは、イリアスの悲劇さえ起らなかったら、彼もそのままキャリア組
に残れたのかな?
パク大佐やキョ中佐、ヘクター大佐とかは軍人上がりの軍務官なんだろうね。

35 無名の兵卒 :2007/07/11(水) 17:24:32 ID:4A22puyM
パクとマハートマーは兵卒からの叩き上げって感じがするな
シュウは性格によっては普通にポーやジョヴァンニと並んでると思う
あとCLS士官は殆ど”恵まれた環境”を与えられてるキャリア組じゃね?

36 無名の兵卒 :2007/07/14(土) 11:23:58 ID:Mq8eFeyc
>>35
ナーデルはともかく、CRWに出向のファンファーニはキャリアかと言われれば
微妙と思う。士官学校出だが、必要と思われていれば手元に残すはず。
上はパク大佐と同程度に見てたから平気で手放したんでないかな?

37 無名の兵卒 :2007/07/14(土) 12:13:29 ID:PAGC9NuI
なんだかんだで能力的に見て、攻防智政全てに優れたのはポー様なのであーる

38 無名の兵卒 :2007/07/14(土) 13:17:13 ID:SLiaZB3A
>>37
弱点である防御を補ってくれる人物もいるのでいいね。
直轄区に帰るときはシャーンディ連れて行くのかな

39 無名の兵卒 :2007/07/14(土) 13:38:47 ID:imTK7DWo
いくら優秀でも古い体質の直轄区では女性元帥はないんじゃない?

40 無名の兵卒 :2007/07/15(日) 02:32:30 ID:v72rO7FQ
カラカラムさんは順調に出世してたし、行政区総督も女性だから、男尊女卑?的な
物は無いんじゃなかろーか。寧ろ高度にジェンダーフリー(いいか悪いかは別として)が進んでる社会かと。

41 無名の兵卒 :2007/07/24(火) 18:00:32 ID:Q3ii84Zk
でもカラカラムは少将とまりでしょ?
退役させられたから予備役中将にあがっただけであって、
連邦の現役の女性司令官の初期の最高階級はポーとサリーナスの少将だし。

42 無名の兵卒 :2007/07/24(火) 19:40:53 ID:oamO78sA
>>40-41
文官に関しては別に男女の差はないだろうね
ただ武官は無骨で古風だろうから女性は敬遠されるんじゃないかな
いたとしてもいきなり上級士官のエリート軍人のポーやサリーナス、
あとは「男でも認めざるを得ない」女傑のダラムサーラーおばあちゃんくらいだし
普通の女性が軍務官になってもマークライト嬢みたいに「はやく残っている戦艦を(ry」ってなるのがオチだろ

43 無名の兵卒 :2007/07/26(木) 16:56:59 ID:/Zad8aVw
話が少しそれたから元に戻すけど、普通に行けばベレツトスキー大将が
一番元帥になりそうだね。
本人が望めばの話だが。
彼自身はどちらかというと最高責任者というより参謀長官とかのほうが好きそうw

44 無名の兵卒 :2007/07/28(土) 11:14:29 ID:vd2PVKlM
ちうかね。参謀長官=フツーに言う「参謀総長」とかの単語をイメージ
してるんでしょうが、参謀総長なら軍令系(部隊としての軍。ライン)
制服組の最高責任者になります。
類似品として軍令部長、第一海軍卿、作戦本部長、統幕議長、統合参謀
本部議長、などなどありますが、どれも最高指揮官ぽくない名称ですな。

参謀(スタッフ)、軍政系(役所としての軍)の軍人としての高位の者
は○○参謀長(○には艦隊とか方面軍とか好きなのを)とか現役武官の
大臣(陸相、海相、国防相等)あたりかと。

45 無名の兵卒 :2007/07/29(日) 01:06:31 ID:8WGtFu.w
統幕議長->統合幕僚長
益々ショボくなった...

46 無名の兵卒 :2007/07/29(日) 21:57:40 ID:Qs7ASqh.
日本の軍隊とか自衛隊に使われてる称号を云々言っても駄目だろ
訳語の当て方は時代ごとにまちまちだし、現在でも微妙に違う所もあると思う
貴族の爵位や軍の階級のようなものはそれが顕著だしね

47 無名の兵卒 :2007/07/30(月) 00:12:34 ID:smRkP9fk
>46
リアルの実例はおいとくとしても組織の筋目論としてやっぱ「参謀長官」
はちとツライですけどね。
参謀はスタッフでありラインじゃないので命令権限がありません(権限が
ある軍隊はオカシイ。幕僚統帥といい軍統帥の紊乱行為です)。
一方の長官はラインの一部門の長に付きます。第1艦隊司令長官の様に。
つまり本来的に併用されない筈のもんがごっちゃになってますんで。
翻訳者が迂闊な人ならそんな新訳語を創出しても不思議はないんですが、
普通は然るべき訳語がありますんでね。

48 無名の兵卒 :2007/07/30(月) 18:33:07 ID:WZ6nfBQU
>>47
組織の仕組みや階級ごとの権限も時代ごとの差異が激しいぞ
一次大戦ヲタと二次大戦ヲタと現代戦争ヲタなんかが会談するととんでもない事になりそうだ

49 無名の兵卒 :2007/08/01(水) 13:16:30 ID:4MO5yP3E
この場合、あまり細かい役職まではこだわらないほうがいいのかも。
参謀本部とかαケンタウリ方面軍、惑星治安局とか考え出したらきりないし。

でも「地球連邦元帥」が名実共に軍のナンバー1を指すのか、ゲーム内のように
功績のあった「複数の」元帥がいた時代があったのかで元帥の価値は変わると思う。

50 無名の兵卒 :2007/08/01(水) 17:00:01 ID:raz3QBsU
ベレツトスキーは昇進を待たずに次期大統領を狙いに行くのでは。
政治力は十分だし、軍出身だからタカ派が担ぐんじゃないか。

51 無名の兵卒 :2007/08/03(金) 10:23:47 ID:RHpDgtZU
バーソロミュがどうだったかは知らないけど、
ジャクソンの政治力を考えるとベレツトスキーでは足りない気も。

52 無名の兵卒 :2007/08/03(金) 10:47:46 ID:QJVHvjWc
地球連邦系(旧連邦地域・自治区も含む)の50歳超えてる老人士官について
初期政治力→最終政治力の差(政治成長力)を少ない順に並べると

ぷに爺84歳→0    <96>
おばあちゃん66歳→0  <42>
プラティニ60歳→0  <44>
じゃくそん67歳→1  <92→93>
まいける66歳→1  <89→90>
ごるばちょふ65歳→1  <76→77>
グリーンティ64歳→1  <80→81>
イスラフィル63歳→1  <55→56>
じぇれみぃ61歳→1 <67→68>
キョ60歳→1     <55→56>
マハートマー57歳→1 <46→47>
ベッケン58歳→2  <74→76>
くりーぶ51歳→3  <77→80>
老師71歳→3    <24→27>
老孫72歳→10    <4→14>
将軍様54歳→10  <4→14>
ボード50歳→14  <16→28>
バグリスト60歳→40  <27→67>

53 52 :2007/08/03(金) 10:48:21 ID:QJVHvjWc
年をとってると成長限界が低いのは普通に考えて当たり前の事だし、
じっさい2ケタ以上の成長力を見せてる士官は殆どが50代の奴ばかり。
つまり我等がバグリスト様の+40という驚異的な政治力の成長には
なにか伏線、つまり連邦大統領への伏線があるような気がするんだ。
ベレツトスキーは結局80以上に政治力が成長しない上、艦隊戦でも
最初は艦攻8艦防24なのに艦攻28艦防27と攻守逆転していく訳で
これは恐らく大統領ではなくて元帥への道を歩むんじゃないかと思うんだ

54 無名の兵卒 :2007/08/04(土) 13:51:59 ID:pw54KKQc
軍務官が行政官となって惑星を統治してるからついそう思いがちだが
一部の独裁国家や専制君主制国家をのぞいては軍人と文民はきちんと区別されているはず。
つまり、連邦大統領や行政区総督には軍人としての経験は必要ないってことだろう。
(連邦に徴兵制があるかは不明なのでそういう経歴については考えない)

アメリカには軍人から大統領になった人物もいるけど、グラントは南北戦争で勝利後、
アイゼンハワーは第2次世界大戦で勝利後に選ばれていることを考えると、連邦大統領に
なるつもりなら、まず元帥として実績を残してからだと思うよ。

55 無名の兵卒 :2007/08/04(土) 22:12:58 ID:Rn/NKStc
実績を残さなきゃいけないのか。
・・・残せないと思う。あの適正、艦攻・艦防では。

56 無名の兵卒 :2007/08/04(土) 22:39:31 ID:WN1u8xU6
ヒント:部下の責任は部下の責任、
部下の功績は自分の功績

57 無名の兵卒 :2007/08/05(日) 01:17:06 ID:0d4nNy/A
>部下の責任は部下の責任
それはない...

58 無名の兵卒 :2007/08/05(日) 11:11:30 ID:copQFfxI
次期元帥で問題なのは「バグリストがいつまで元帥をやるか」だろう。
メシアンに呼ばれていきなり辞められたら順当にベレツトスキーだろうが
仮に10年やるとなれば同年代の人物の目はなくなるはず。

59 無名の兵卒 :2007/08/11(土) 01:12:05 ID:Mf06XOk2
じゃあブラディッシュの政治40成長は
大統領じゃないとすると何の伏線なんだろうか

60 無名の兵卒 :2007/08/11(土) 10:43:40 ID:b7UhRJ72
救世主やる場合の伏線じゃね?

61 無名の兵卒 :2007/08/11(土) 11:21:24 ID:vZcjWeXQ
救世主イベントでブラディッシュの名前が出るのも変といえば変な気もする
実は会議の前にオズワルドあたりに根回ししていて、その「政治力」だったとか?

救世主イベントってシナリオ2開始より後ってことになってるんだが
結局正史ではどっちを選んだってことになってるんだろう?

62 撃沈 :撃沈
撃沈

63 イッポリート・ベレツトスキー :2008/11/26(水) 13:19:28 ID:NGS87JjU
何を言っている?
次期元帥は私以外にほかに誰がなれると言うのだね?
現政権に反抗的なクリーブランド中将、老いぼれのツァオ少将
それにまだ経験が浅いハミルトン准将、
こやつらが宇宙軍元帥になれるとは私は考えられんがなぁ。

64 無名の兵卒 :2008/12/08(月) 14:40:08 ID:V2unaKSo
>>61
でも、考えたらバグリストとイスラフィルがメシアンで同居って気まずそう。
イスラフィルは亡命してきたわけだし。
まあ、そのような者達に救いの手を差し伸べてやるのが
マイケルの使命なのかもしれないが。(if2でのマイケルの発言から察するに)

65 無名の兵卒 :2008/12/18(木) 05:58:33 ID:Oxio8vXY
>>64
イスラフェルは亡命ではなくて
イリアスの悲劇後に移籍って説明書に書いてあった気がする。
政治能力が低く、当時の同じ階級のベレツトスキーとの
権力争いに負けて飛ばされたんじゃない?

66 無名の兵卒 :2009/01/02(金) 03:47:50 ID:DVhgldPQ
権力争いに負けてというより、イリアスでうんざりしたのをきっかけに、どうにかして話を付けて移ったんだと思ってる
当時の連邦は人材流出激しかっただろうから、手放したくなかったかも知れないが

67 無名の兵卒 :2009/01/12(月) 12:12:37 ID:dhyeFziA
セレスティアの国家設定で宇宙軍は有能だが政治的な駆け引きに弱い人物が中心
と書いてある
イザナギ星系も辺境といえば辺境なので権力争いというのも一理あると思う

68 無名の兵卒 :2010/10/08(金) 08:09:28 ID:uFfOhKoQ0
ツァオはバリントンとの会話で「評価されなければ、叩かれることもない」
って言ってるなあ

69 無名の兵卒 :2013/08/03(土) 23:52:06 ID:1C9eNFjw0
政情が不安定になったメシアン教国(連邦自治領)が連邦直轄区に
こっそり「艦艇をいっぱいを率いることができる高位軍務官ください」ってお願いする

ベレツト「イスラフィル君、貴官は熱心なメシアン教徒だったね?」ニッコリ
イスラフィル「えっ」
クリーブランド「是非ともメシアン宇宙軍を自衛軍として鍛えなおしてくれ」
イスラフィル「えっえっ」
ジャクソン「ではメシアン教国へはイスラフィル軍務官に出向してもらおう」
イスラフィル「くっそグレてやる、もう直轄区に帰ってやんねーからな」

70 無名の兵卒 :2013/08/16(金) 19:33:12 ID:ieUivBCU0
おっそうだな

71 無名の兵卒 :2015/01/02(金) 18:11:17 ID:1uL4gNX60
ツァオが優秀だけど世渡りや政治は下手そうだから元帥は無理っぽいね
某スペオペみたく国が滅ぶ間際になればあるいはありうるかもだが


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

ハクメイとミコチ 1巻 (ビームコミックス) - 樫木祐人

マキナタで暮らしたい……

この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板