したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【終わりのないのが】主人公スタンドのレクイエム妄想スレ【終わり】

1 名無人目のスタンド使い :2013/07/26(金) 16:58:25
タイトルのまんまです。

つ弓と矢

2 名無人目のスタンド使い :2013/07/26(金) 18:21:37
やっぱり魂関連なのかね…
シルバーチャリオッツの時点で元の能力と関係ないしなぁ…

3 名無人目のスタンド使い :2013/07/26(金) 19:32:16
そもそもレクイエムの能力って何に起因してんだ?
本体の強い願いだとか、スタンドに秘められた可能性の具現化だとかか?
あんまりレクイエムの考察したことないからなあ
というか五部の最後らへんは読んでて理解するの放棄したからよくわからんわ

4 名無人目のスタンド使い :2013/07/26(金) 20:42:59
特定か不特定の他人へ向かう感情やら考えやらが能力になるのかなって考えた事はある。
GERはボスを倒すために能力を発現させようとして、結果のみを求めるボスに対して結果を与えない能力になった。
チャリオッツRは意図せず矢を刺して発現したから、無意識で思っているだろう普通に歩ける人を羨ましがって生まれたのかなって。
治せたらじゃなくて、道行く人を見て俺も「あいつみたいに歩けたら」の能力。
こじつけだけども。

5 名無人目のスタンド使い :2013/07/26(金) 20:54:43
勝手にまとめといた。話のネタにでもしてくれぃ。

●『スタンド = 生命エネルギーが創り出すパワーある像(ヴィジョン)』
生命の精神力やらなんやらが世界に干渉を出来るようになったモノ。超能力。
波紋や鉄球の技は、スタンドにたどり着くための技術らしい。
スタンド使い本体の精神と密接に関係し、スタンドの負傷が本体に跳ね返ったり、
本体の精神的成長で「act」と呼ばれる別形態に進化をすることも。

●『レクイエム = 精神を支配する力』
隕石から作ったらしい「スタンドを発現させる矢」でさらにスタンドを射抜くと、
スタンドの先にあるもの=「レクイエム」化する(ことがある)。
actと違いレクイエム化はスタンド元々と一見全然関係ない能力になるっぽい。
レクイエム化したのは「チャリオッツレクイエム」と「GEレクイエム」の2例。
ただしスタンドではなく本体を射抜いて「バイツァ・ダスト」を発現させた
吉良吉影のような例外もいる。ぶっちゃけ詳細不明。「スゴ味」だよ「スゴ味」!

6 名無人目のスタンド使い :2013/07/26(金) 22:02:49
別能力…は思いつかないから、魂に関連させるにはどうすればいいかを考えればいいのかな?
その点レッド・ガーランドってすげえよな、素でレクイエムに1番近いんだもん。

7 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 07:54:57
スタンドが変化するって考えるより、性格診断でスタンドに反映されなかった所とか考えた方がいいのかもしれない?

8 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 11:03:03
どのタイミングでレクイエム化すんのかも関係するの?
個人的には>>4の解釈好きなんだけど、心境や周りとの関係によってだいぶ変わってくるし、そうなるとレクイエム能力を考えるのは難しいな

このスレ限定でレクイエム能力の起因とかを決めてしまった方が良いのでは?

9 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 16:31:29
矢の素材の隕石に付着したウイルスによるスタンド能力発現とか
吉良の本体刺してのバイツァダスト進化はわからなくもないが
GEレクイエムみたいに生命エネルギーの
ヴィジョン突き刺して進化ってのがいまひとつよくわからないな
スタンドってウイルスで進化するようなものなのかね
それとも、隕石のウイルス自体がスタンド体でパールジャムみたいな感じで作用する性質を持っているのかね

とりあえずGEレクイエムはボスの思想のカウンターアンチなんだよな
ボスはキンクリで時間をすっ飛ばして、過程をすっ飛ばして結果だけ手に入れたがる
カーズの手段や過程はどうでもよかろうなのだぁと同じで
それに対してGEレクイエムは苦痛の過程だけ与えて結果という真実に到達できなくさせる

DIOも吸血で楽して他の人のエネルギーを横取りするけど
ジョナサンは修行で波紋を体得した。それをDIOは嘲笑してたけど
ジョセフも努力とガンバルが嫌いとか言いつつカーズと戦ったのは修行で得た力

でもって神父が目指した天国も
一度運命を経験して運命を固定した上で
運命が固まりきる前に自分の都合のいいように因縁弄くって
都合のいい状況下で完全に運命を固定しちゃおうっていう
天国は覚悟があるから云々の口上は置いといて
要はその都合のいい運命の固定っていう結果に至るために
宇宙の過程をすっ飛ばして結果だけ先取りしちゃおうっていう

ちなみにこの運命の固定を先に武器にしたのは吉良のバイツァダストなんだけどな。

つまり、一巡前の世界のボスってみんなその思想に共通点があって
・自分は絶対的な安心を欲するがそのために他人の安心を破壊するのは平気
・自分の都合で誰かのものを奪ったり命を奪ったり運命を弄くるのは平気
・手段や過程は問わず結果が楽に手に入るならそれでいい
っていう

目的のためには手段は問わないってなら漆黒の意思とか
ジョルノの行動原理にも少し似通った部分があるんだけれども

逆に結果はどうであれ(というか結果は人間は『老いてやがて死ぬ』)
その過程を重視して努力することをよしとする
ツェペリ男爵のように死んで誰かに引継ぎ自分だけが延々と生きるのではなく
ジョセフのように波紋の呼吸を自発的にやめて次世代に受け継いで自分は老いて死ぬ
人間としての正しい生き様と死に様を求めるのが黄金の精神側で

そう考えれば、ボスの漆黒の意思側の
「努力なんかお断り 過程や手段はどうでもいい」の発現であるキンクリに対して
「其処に到達させない」のがGEレクイエム、と。
ただしジョルノは黄金の精神も持ってるけど、「真実」は求めても「努力」とかは求めないタイプだよな
口癖も無駄無駄だし
あくまでもボスのアンチ、真実のない人間を到達させないためのものであって
自分が努力して進化してどこかに到達するための能力ではないんだな、あれは。

10 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 16:38:51
レクイエムはスタンドの先にあるものであり未来にあるものらしい
ジョルノも過程や手段は問わないし民間人の自動車を破壊もする
進化したのも矢を手にして過程をすっ飛ばした結果
だからジョルノのレクイエムは「意思をゼロに戻す」のだ
先に進めるのではなくて、既にGEレクイエムは「先に既に立っていて其処に到達させない」でゼロに戻す。
全てを無駄無駄にしてしまう。
あれはそういう能力。ボスに意地悪するために生まれた能力。
ジョルノがボス嫌いだから。ボスのやることを全て否定してその思想を否定するために
ボスと同じように手段を選ばず過程をすっ飛ばして得た能力。
違うのは『真実』の有無。それだけ。

11 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 18:00:02
ところでバイツァ・ダストはどういう扱いになるの?

あれも矢で発現した感があるけど

12 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 18:31:41
不完全なレクイエム化、だっけか?
バイツァ・ダストでいつも思うんだがあれって一回こっきりの能力の気がする
絶望がきっかけで発動する能力だから
「バイツァ・ダストを発動させる」という希望が出来てしまったらもう二度と発動不可なんじゃないか?

13 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 21:35:48
最近までレクイエムが単純に『能力が逆なる』だと思ってた俺が通りますよ
だって仕方ねーだろ!
シルバーチャリオッツは
切り裂くから繋げるに変わった?って感じだったし
ゴールド・エクスペリエンスは
生み出すから0に戻すになったし・・・

14 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 22:18:53
>>13
確かに…!
おいおい、レクイエムの解釈が増えちまったぞ
ここら辺の解釈はホント難しすぎだろ!

15 名無人目のスタンド使い :2013/07/27(土) 22:50:30
>>11
矢を使ったスタンドの進化は「アナザーワン」と「レクイエム」の二通り存在すると考えてる俺が通りますよ
アナザーワンは「新しい能力を追加する」タイプの進化(例:バイツァダスト)で、
レクイエムは「能力そのものが変化する」タイプの進化って感じで

16 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 00:46:05
前にどっかのスレで見たんだが……

確か、レクイエムは「スタンド使いの願い」に起因した能力
前にも言っていたがジョルノはボスを倒すという願いを
ポルは矢を守るという願いを
それぞれのスタンドがかなえようとした結果だ
と書かれていたかな
この場合、吉良も(不完全ながら)レクイエムとして入るのだろう
だから、能力はその時その時によって生まれる物は違うはず

マ、ダカラ『ドーダコーダ』言ウワケデハナインデスガネ

17 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 12:14:13
>>13
ジョルノのGEは天道虫がシンボルであるように
太陽のエネルギーがその本質であるらしい
生命を与える力で太陽っていうと波紋な訳だけど
要するにGEレクイエム(過程だけ与えて結果は与えない)がキンクリ(過程をすっ飛ばして結果だけ手に入れる)のアンチであるのと同時に
GEも生命を奪う吸血鬼である父親DIOに対するアンチとしての生命を与える機能を持っているって訳だ

仮にGEレクイエムがGEの反転なら、能力の範囲内にいる生命体から存在に必要な運命エネルギーを無差別に吸い取って
周囲の人たちを殺しまくる代わりに自分自身だけ超強化するとかって能力になっていたはず。
GEレクイエムはあくまでも意思をゼロに戻しているだけで、破壊はしていない。創造の反転ではないと思う。

あとシルバーチャリオッツレクイエムにしても、あれは繋ぐっていうか入れ替えるように作用してるから
チャリオッツの反転がチャリオッツレクイエムってわけではないように思う。

スタンドは個々人の精神の具現であり、個々人の精神のあり方に左右されるから
自分の精神の具現であるスタンドが、レクイエムになると正反対になるのは違うんじゃないかな
矢を突き刺す前後でスタンドの持ち主の考え方とか価値観が反転する訳ではないのだし。

18 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 12:31:07
じゃあ、DIOだったりチェーンソウでは即死しないあいつみたいな何か凄く強い相手と対峙した時…ってしたら考えられるのかな?

19 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 12:35:20
>>11
アナザー・ワン・バイツァ・ダストは吉良が深く絶望した事で、矢が突き刺さった事を切欠に発現した能力であるらしい。
つまり、その進化のエネルギーが矢によってもたらされ、その進化の方向性を定めたのは吉良自身の絶望だってこと。

たとえば、DIOが時間停止の能力を手に入れたのは、DIOが時間の束縛からも自由になって完全に自分が自分の意思のままに生きられる事を渇望したからだとかって話がある

同様に、吉良は自分だけは平穏無事に暮らしたいと願ってる。けれども殺人癖を抑えられない。
だから、キラー・クイーンの能力に覚醒した。人を殺してもその証拠となる死体も道具も爆破して消し飛ばしてしまえば、自分の平穏は守られるって理屈。
同様に、アナザー・ワン・バイツァ・ダストも、吉良が深く絶望して追い詰められた不安から逃れたいと願った結果発現した能力。
自分のやらかした失敗と、その記憶さえも消し飛ばす事で、不安から逃れたいっていう願いから生まれた能力。ゆえに、吉良自身の記憶も残らないっていう不便なものになってしまったけれども。

今ふと思ったんだが、矢をスタンドに突き刺すか本体に突き刺すかが問題なのではなくて、実のところ「矢を支配したかどうか」が問題なんじゃなかろうか。

結局のところ、GEレクイエムと同じでバイツァダストも本体の意思とは無関係に勝手に能力を発動して本体を守ろうとし、本体の制御を受け付けないって意味合いでは類似した存在な訳で。また、その能力の全貌を本体が何となくでしか理解していないところも似通ってる。

吉良の場合は刺さったのが本体で、矢は体の外にあった状態だから、本体にもスタンド体にも矢の力は一定以上は及んでいない。
だから、一度解除してしまうとアナザー・ワン・バイツァ・ダストの能力は解除されて、元の普通のキラー・クイーンに戻ってしまう。
そこからまたアナザー・ワン・バイツァ・ダストを発動するには、再び絶望により吉良が「全部無かった事にしたい、ついでに不安になることをキレイさっぱり忘れたい、その為に時間を爆破する能力が欲しい」と渇望して進化の方向性を定めると同時に、その為に必要なエネルギーを矢を突き刺すことで補充する必要がある。

一方のジョルノはスタンド体に矢が突き刺さり、スタンド体が矢を取り込んでしまった。そこがバイツァ・ダストとの違い。
最終的に矢を取り出して、亀になったポルナレフに預けて甲羅の中に入れて貰っていたけれども、その時にはジョルノのスタンドは普通のGEに戻っている。

つまり、ジョルノがボスに対して義憤を覚えて、その思想を否定したいと思った。それによって、進化の方向性が「真実のない者を真実という結果に到達させず、その死に行く過程だけを無駄に何度も繰り返させる」という願望に基づいて「意思や行動をゼロに戻す」事で固まって、
その進化に必要なエネルギーが矢によって供給されることで、GEはGEレクイエムに進化した、と。

GEレクイエムは矢を取り込んで完全に支配していたから、仮にそのまま置いておけば、永遠にスタンドではなくレクイエムのままで居られた。
そこがバイツァダストとの最大の違いであり、そして矢を取り出すことでGEレクイエムは供給されるエネルギーが途絶えて元のGEに戻ってしまった。

その『ずっと完全にレクイエムのままで居ようと思えば居られたかどうか』こそが『完成したレクイエムであるGEレクイエム』と『レクイエムの不完全版であるアナザー・ワン・バイツァ・ダスト』との違いなのだと考える。

20 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 12:39:08
>>18
吉良の性格上、わざわざDIOや神と喧嘩はしないだろう。
けれども、もしもDIOや神の方から攻撃して来て、それで平穏な生活が送れなくなると絶望した時に、矢が刺さってエネルギーが供給されれば、再びバイツァダストが発現する可能性はあるし、
仮にスタンドに矢を取り込んでずっと支配できれば、完全なレクイエムとして自由に能力を行使出来るようになる可能性はあると思う。

ただ、『時を爆破して記憶をも消し飛ばすことで不安から逃れる』能力が発動したとき、次のループに『矢を取り込んで強化された状態のキラー・クイーン・レクイエム=完全版バイツァ・ダスト』は持ち越せるものなのか。その辺がよくわからん。

21 18 :2013/07/28(日) 12:48:31
ええと、自分的には吉良じゃなくて七人目の置かれた状況を統一したら、18種のレクイエムが想像できるかなーって思ったんだ。
なんかごめんなさい。

22 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 12:51:14
因みに、バイツァダストは「時間に関連する能力」だが「魂に関連する能力ではない」からレクイエムの資格を満たしていない、って考える人は居るかも知れないが、
実のところはバイツァダストも魂に関連する能力だったりする。

時間を巻き戻す、のは『結果的にそうなっている』のであって、その本質は『吉良が不安にならないように、不安の要素を取り除く』こと。
すなわち、追跡者を爆死させると同時に、吉良の記憶も爆破する。その手段として時間の爆破という形態をとっているけれども。
どちらかと言えば、バイツァ・ダストの攻撃手段はその爆殺と時間巻き戻しのあとの『運命の固定』の方にある。

バイツァダストで爆死した人間は時間が巻き戻っても、同じ時間が来ると『固定された運命に基づいて爆死してしまう』ことになってる。
それは巻き戻る前の未来の時間ですでに爆死しているから。運命が爆死で固定されているから。
運命の力はすなわち、魂の力。運命に干渉できるということは、魂にかかわる能力であるということ。

だから、バイツァダストはレクイエムの資格は満たしている。
ただ、矢を完全に支配していなかったために恒久的にエネルギーが得られず、任意発動不能だったことを以って、不完全なレクイエムといわれてるわけ。

23 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 12:53:26
>>21
作者曰く、ガーランドのレクイエムは赤塚が勝手にそう名前を付けただけで、レクイエムではないらしい。
ってことは、矢をガーランドに突き刺すと、RGRとは別の能力でレクイエムが発動する可能性があるんだよな。
赤塚の願望の方向性によってはたまたま完全にRGRと同じ能力になってしまう可能性もあるけれども。

24 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 12:55:09
>>21
7人目主人公って各スタンドごとに性格が違う訳だから、むしろ逆に状況を統一すると、矢を刺してもレクイエムに目覚めるやつと目覚めないやつに分かれそうな気がする。

25 名無人目のスタンド使い :2013/07/28(日) 13:59:37
邪悪な時以外は、全員やるときはやる人たちだと思ってたから、自分がやらなきゃ全滅の危機、みたいな状況なら覚悟決めるんじゃないのかなって思ってた。
やっぱダメかなorz

26 名無人目のスタンド使い :2013/07/29(月) 00:24:12
R・G・Rは成長によるものって事かな?レベルアップで覚えた訳だし。
ちょっと違うけど、ニュアンス的にはスタプラの時止めをスタープラチナ・ザ・ワールドって命名したような感じ?

27 名無人目のスタンド使い :2013/10/19(土) 16:41:17
ミラクルズのレクイエムだと、ダービー弟みたいに心を読んで魂を削るって能力が出そうな感じがするな。
正直、影山は静かに暮らしたいっていう吉良タイプっぽいんだよなぁ

28 名無人目のスタンド使い :2013/10/24(木) 15:57:57
こんなんかなとか考えた

レッド・ガーランド・レクイエム(真)  効果・赤塚を中心に対象が回転しながら円運動を始めて永遠に静止する事が出来なくなる。赤塚が移動すればそのまま引き摺り回される。まるで太陽の周囲を自転・公転する惑星のように。公転距離は次第に長くなりやがて地球から飛び出す。スタンドで攻撃しても運命の重力に振り回されて赤塚に攻撃が届かない。 「赤塚は動かない。ビビって勝手に動くのはてめーだ…」

ハウリン・ウルフ・レクイエム  効果・犬飼本人と犬飼が家族・仲間と認めた人物の生活範囲内に一切の立ち入りと影響力行使が不可能になる。仮にボヘミアンラプソディやメイドインヘブンのような全世界規模で影響するスタンド能力者だったりするとそのまま地球外まで弾き飛ばされる。 「犬飼は家族を守りたい」

ザ・ジョイキラー・レクイエム  効果・強化版のザ・ジョイキラーが本体を離れて自動的に対象が死ぬまで追跡と攻撃を続ける。こうなると本体にも制御は不可能。レクイエムは神出鬼没であり何時何処から襲って来るのか判らない。一度狙われたら死ぬまで安らぎの時はやって来ない。レクイエムは殺しても殺しても無限に湧き続ける。 「毒島は心に闇を抱えている」

ソニック・ユース・レクイエム  効果・対象の頭の中に永遠に爆音が響き続け、言語による思考は全て爆音に吹き飛ばされる。そして対象は一切の思考や行動が出来なくなる。 「音峰の演奏は他人の心に旋風を巻き起こす」

29 名無人目のスタンド使い :2013/10/24(木) 15:58:31
ワイルド・ハーツ・レクイエム  効果・対象のスタンドを捕食してワイルド・ハーツに取り込む。以降、対象のスタンド能力はエンドレスネームレスに続く第三のスタンド能力として発現可能。また、スタンドと同時に対象も支配下に入り大神の意思に逆らえない従者となる。 「大神は実は素直になれない寂しがり屋」

ディープ・パープル ・レクイエム  効果・面倒臭いので何もしない。煙崎も何もしないが、対象となったものも何もしない。面倒臭いからだ。全ての気力が萎えきってスタンドも出せなくなる。何の野望も持たなくなる。『何かする』のがレクイエムと思うな。そんなもの天邪鬼な煙崎には関係ない話だ 「煙崎は一言でいうと面倒臭がり」

ピクシーズ・レクイエム  効果・対象は自動で全世界の電波を受信するようになる。具体的には周囲にいる他人の思考に同調してしまう。他人が居る場所で他人が何かしようとしていればその通りの行動を取ってしまう。複数人が居れば同時に複数の事をこなそうとしてしまう。もうまともには動けない。 「樹下は強引に牽引する。電波を送る。妖精さんである」

ミラクルズ・レクイエム  効果・絶対拒絶。世界とズレた位相に飛ばす。それによって対象は世界に対して何のアクションも取れなくなり、一切の影響力を行使できなくなり、世界中の人に認識もされなくなる。でも確かに其処にいる。永遠の孤独である。普通に傷付けられて殺されるよりも悲惨な『消滅』である。 「影山は誰にも意識されたくない」

ナパーム・デス・レクイエム  効果・すべてを解き放つ。対象は抱え込んでいる全ての運命エネルギーを爆発力に変換して解き放ってしまう。当然問答無用で内側から爆発して死ぬ。運命エネルギーが大きければ大きいほど爆発規模は洒落にならなくなっていく。 「火野は抑圧から解放されたい」

カーペンターズ・レクイエム  効果・槌谷の周囲の世界そのものが槌谷の都合のいいようにどんどん進化・改良されて行く。 「槌谷は全てを支配したい」

30 名無人目のスタンド使い :2013/10/24(木) 15:59:04
クイック・シルバー・レクイエム 効果・
金属でなく対象の魂を削り取って食べて破壊光線に変換できる。 「大和は猪突猛進である。小細工やややこしい事は嫌い」

カーディガンズ・レクイエム 効果・真実の無いものは無駄なので切り捨てる効果。世界の選択から切り捨てられた者は世界により排除される運命(既に終わってしまった存在)になる。徹底的に不幸になり事故や敵対者の攻撃に晒されて疲弊しやがて死ぬ。 「伊佐治は情愛深いが真実を知りたがり、何事にも無駄を感じ人を切り捨てる事も多い」

キャラバン・レクイエム 効果・キャラバンが覚悟と黄金の精神をその身に宿す。まるでプロシュート兄貴の教えを理屈でなく心で理解したペッシのように。表情も心なしかキリッとりりしくなり行動も機敏になる。全ての能力値がAクラス以上に跳ね上がる。敵の攻撃は問答無用で袋に全部吸い込むし時間を止められても何故か平気で動く 「商売で一番大切なのは信用。いい加減さや無責任さを捨てたキャラバンは金田のビジネスパートナーとして完璧になる」

Mr.BIG・レクイエム 効果・対象は東郷の背後180度に立ったら脳髄ブチ抜かれて死ぬ。理屈では無く何故かはわからないがとにかくそうなる。それが運命に固定されてしまう。 「東郷は天然な自信家だからな。そしてスタンド能力は出来ると信じれば出来るようになる。理屈も糞もねー。『東郷』なんだから『そうなって当然』だぜ。そしてDIO。もう一つ教えてやろう。この地球は『丸い』んだぜ…?(ゴゴゴゴゴゴゴ……)」

スペシャルズ・レクイエム 効果・対象は『壁』に囲まれる。破壊してもそこには壁があり、それを破壊しても壁があり、何処まで行っても壁である。そもそもここは何処なのかなんて誰にもわからない。 「守久は他人との間に壁を作る。そしてその壁は守久が造った。このレクイエムで」

ファラオ・サンダース・レクイエム 存在しない。電気の塊であるファラオ・サンダースには物理攻撃は通用しない。つまり、『矢』も『刺さらない』のでレクイエム化しようにも出来ない。

オーシャン・ブルー・レクイエムとアダム・アント・レクイエムが思いつかない…

31 名無人目のスタンド使い :2013/10/24(木) 19:23:06
>>28-30
すげえ!!!!
…って読んでったら東郷wwww

32 名無人目のスタンド使い :2013/10/24(木) 19:27:51
おおこういう考察大好きだ・・・乙です
犬飼と毒島はイメージ通りの性格というかとにかく好きだ
そして覚醒キャラバンとDIO戦でしれっとレクイエム化してる東郷に吹いたw

33 名無人目のスタンド使い :2013/10/25(金) 11:58:43
追加

ファラオ・サンダース・レクイエム 効果・周囲にいる敵も味方も第三者も全員が対象の思考を読んで正論で突っ込みを入れて来るようになる。人間に限らず動物も植物も生物は全て人間の言葉で容赦のない突っ込みを入れて来る。そいつを殺しても別の誰かが突っ込みを入れて来る。結果的に対象は『考えるのをやめる』か『支配する相手や食料にする相手すら居ない絶対の孤独に身を置く』しか無くなる。そしてそれは現実には一切の影響を及ぼさない。対象に突っ込みを入れてぶち殺された者は対象の認識の外の世界、現実に置いてはそのまま普通に平然と平和に生活を続けている。 「雷電は粘着質に拘る。拘っている事は譲らない。そして相手の気持ちは無視して正論をぶつける。正論をぶつけて何が悪い?正しいから正論っつーんだろうが。正論を曲げるやつはムカツクぜ、オイ?」

オーシャン・ブルー・レクイエム 効果・対象に水弾がブチ当たると、それは対象に粘り付いて取れなくなり、何処までもパワフルに押し続ける。対象が他の生物や障害物にブチ当たっても『貫通』してしまう。貫通された生物や対象物は対象が透過する為にノーダメージ。つまり永遠に止まらず何処までも押され続ける。地球を何周しても終わらない。 「この水野、自分の正義は絶対に譲らない。ぶしつけで済まないが、パワフルに粘り強く、俺の信じる正義を貫かせて貰う」

アダム・アント・レクイエム 効果・攻撃も敵意も全て対象に跳ね返って来る。殴れば自分のどてっぱらに穴が開き、時間を止めれば自分だけ時間が止まり、誰かに対して敵意や殺意を抱く度に自分に対して敵意や殺意を抱く人間が増える。 「蟻原は平和主義者だ。平和を乱す奴は共存不能だ。群れには要らない。そんな奴はアリーヴェデルチだ…」

34 名無人目のスタンド使い :2013/10/25(金) 22:04:59
キャラバンにワロタwwww
蟻原にはアリーヴェデルチがついて回るんだなwww

35 名無人目のスタンド使い :2013/10/26(土) 00:17:11
>>28-30
>>33
考察お疲れ様です!
レクイエムの内容も然ることながら、それぞれのキャラの特徴をよく理解できてるなと関心したわ
個人的には赤塚と影山と伊佐治と蟻原のレクイエムが好きだ
金田と東郷は笑ったわwww

36 名無人目のスタンド使い :2015/01/07(水) 05:11:35
RGRも自力で成長した結果進化の先の門に手が掛かった状態みたいな公式見解があったはずですがー?

煙崎がらしいわー。何もしない、それこそが本質!って感じで。

37 名無人目のスタンド使い :2015/01/18(日) 17:55:16
世界を魔改造しはじめる槌谷先輩さすがっすね

38 名無人目のスタンド使い :2016/04/21(木) 22:37:33
>>29のワイルド・ハーツ・レクイエムはいっそのこと「あらゆる存在を捕食し、自分の一部とする」という感じでどうだろうか
一人は嫌だという寂しがり屋の深層心理から「なにもかも取り込んで血肉に変えることで永遠に一緒に居る」みたいな

39 名無人目のスタンド使い :2016/04/21(木) 23:25:48
関係無いけどカーディガンズレクイエムはギロチンみたいな刃の大剣持ったシスター姿だと勝手に思ってる
能力もだけどヴィジュアル考えるの結構楽しい。厨二爆発。

40 名無人目のスタンド使い :2016/07/13(水) 22:57:30
>>39
ハウリン
狼なのに狛犬みたいなビジョンになる
大事な人を守る守り神的な感じ

ソニックユース
自動追尾スタンドのボーカル、ベース、ドラムが出てきてバンド化して全員でセッション

他思い付かない…

41 名無人目のスタンド使い :2016/07/24(日) 21:06:24
ワイルドハーツは矢尻が胸のところにあって、銀の武器で心臓を貫かれたイメージとかどうだろう
洋画「ヴァン・ヘルシング」の狼男みたいに皮膚をバリバリ剥がして完全な人狼になるとか

42 名無人目のスタンド使い :2016/10/28(金) 08:50:26
ちょっとスレタイの主旨から外れるかもしれないけど…

ハノイ・レックスレクイエムの能力
事実を「無かった事にする」
フェナキストスコープのパーツを外すが如く事実を消す
キングクリムゾンとは違い結果そのものを消すので「攻撃を喰らった」という結果を消し結果的に「攻撃が当たらなかった」事にすることが可能、回避不可能等は関係無い
ザ・ワールド・オーバーヘブンとは違い運命を上書きする訳ではないので望んだ結果が出るとは限らない(例えば自分には当たらなかったが仲間に当たった事になる等)

43 名無人目のスタンド使い :2016/10/28(金) 09:05:39
レックスじゃないロックスだ

44 名無人目のスタンド使い :2016/10/28(金) 09:27:31
「タトエ殺シテデモ治療シマス」
カーディカンズ・レクイエム
カーディカンズの服装が血のように赤い軍医に変わる
治療能力が大幅に上昇し、例え四股を欠損しようと回復可能、
そして例え死亡しても蘇生が可能だが、代わり誰かを…犬なら犬を、人間なら人間を殺さなければならない
殺した事で発生した運命エネルギーの余剰分を使用するからである、そしてそれは自分の命でも可

しかし欠点として「死んだ事実」は変えられない

なので強い精神力が無ければショック死してしまう事もあり、更に元々死ぬ運命だった物を殺しても運命エネルギーの余剰が発生しないので蘇生は出来ず、蘇生された者は殺した者の余命分しか生きれない(例えばDIOに殺される予定の一般人を殺してもその一般人が死ぬはずだった時間までしか生き長らえない)

尚、治療を邪魔したり止めようとする者は例え仲間や本体だろうと許さない…邪魔すると「治療ノ邪魔ヲスルナァーー!!!」と叫び殴り飛ばしてくる

45 名無人目のスタンド使い :2016/10/28(金) 09:54:53
Mr・BIGレクイエム
相手の魂を直接撃ち抜き絶命させる
相手がとても頑丈、不死身…そんなのは関係無く即死させる、例え究極生命体カーズだろうと即死させる

正確には相手の魂と運命エネルギーの繋がりを強制的に断ち「死んだ」という事実を作り出す
その弾丸は恐ろしく速く光速の一歩手前であり、例えカスっただけでも効果を発動する

欠点としてはそれ以上の能力を持たないのでそれよりも速く動かれ避けられたり、撃つ前に本体が死んでしまったら無意味な事、貫通してその後ろに人がいてその人に当たってしまうとその人も死んでしまう

射程距離は本人が認識出来る範囲まで、というかBIGレクイエムのスコープに映る範囲まで
なので見えさえすれば数十km先でも撃ち抜ける

「カイロは全て俺の射程範囲内、お前の命は既に即死圏内だ」

46 名無人目のスタンド使い :2016/10/28(金) 13:20:34
ザ・ジョイキラー・レクイエム
能力は「スタンドに影響を与える腐食毒」を操る事

ジョイキラー・レクイエムが放つ毒に触れたスタンドは触れたところからあっという間に腐食してしまう(勿論本体も)
この腐食スピードは恐ろしく速く触れた瞬間にスタンドや魂さえも腐らせる(なので触れてしまい腐食した部分を切って済むレベルじゃない、ていうか切ろうと判断する暇もない)

ジョイキラー・レクイエムから滴る毒が落ちた土地には向こう1000年は一切の植物は生えもしないし育たない

例え不死身だろうと腐り落ちてしまえばどうしようもない、ついでにその特性上抗体は存在しないし作れない…抗体そのものを腐食させてしまうからである

これの影響を受けないのは唯一ジョイキラー・レクイエムのみ、その本体すらも触れてはいけない

47 名無人目のスタンド使い :2016/10/28(金) 13:38:23
ミラクルズ・レクイエム
能力は「否定」

あらゆる事象、あらゆる存在を否定する事が出来る
例えばザ・ワールドが時間を止めようとも「俺は「止まった時間」を否定する」と心から宣言すればもうザ・ワールドは時を止めれなくなる
だが起きてしまった事実は否定は出来ない、例えば誰かが死んでも「死ななかった事にする」事は不可能、それは運命エネルギーを操るのも同義だからだ

48 名無人目のスタンド使い :2017/07/16(日) 01:10:11
ソニック・ユース・レクイエム
能力は「音楽に運命エネルギーを乗せる」

これにより本来死ぬ運命にあった人達に自らの運命エネルギーを音楽に乗せて送る事が出来る
しかし自らの運命エネルギーを送るため本体の肉体はどんどんボロボロになっていく
もしも運命エネルギーを集め、他人に渡せる能力を持つスタンド使いがいたら…


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板