したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

【もしもの時は】ここだけ世界の境界線【ここで】

175 かぶり ◆eZKgukyN3c :2018/10/04(木) 22:33:48 ID:???
【とある世界】
越境者とは便利なものである

あくまでも一部であるが 戦い慣れているということ
その世界に戸籍を持たぬこと
そして その世界から何の脈絡もなく消えるということ

その世界で一行は何でも屋を営み生計を立てていた
そう 『何でも屋』である

ロイ「それで 今日はどのような用件で?」
越境者が止まり木の宿として使っている雑居ビル その一室 何でも屋として依頼人に会うための応接間
そこにはロイと同行者 そして暗い顔の女性がいた

出したコーヒーに口もつけず 女は口を開いた

女には夫がいた 自営業を営む誠実な男だ
暮らしは楽ではなかったが幸せで 子供の授かりを待つ身であったと

だが夫の友人を名乗る男が来てから暮らしはがらりと変わったという
友人は妻と喧嘩したので一日泊めてくれと言ってきた

一日だけだから と夫に頼まれ仕方なく承諾した

そこからはまさに軒を貸して母屋取られる の言葉通りのことが起きたという

いつの間にか事業は乗っ取られ 夫は友人の借金をすべて負わされ行方知れず
女は友人に食って掛かったが 友人はヤクザと懇意であり 返り討ちにあいひどい暴行を受けたという

女「私は・・・夫の友人を名乗るあいつと ヤツと関係を持つヤクザが憎い・・・だから…」
ロイ「奥さん 我々は確かに何でも屋を営んでいますが…自分が何を言っているのかは・・・理解していますね」

ロイが女の目をしっかとみて確認をとる

女「お金は必ず用意します だから・・・『お願いします』」

深々と頭を下げる女 ロイは同行者に視線を向けた
受けるか 否か ただ無償の奉仕は厳禁である と目で訴える


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

小林さんちのメイドラゴン : 1 (アクションコミックス) - クール教信者


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板