したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

第八次NaNじぇい聖杯戦争、開幕

1 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/05(金) 12:15:41 ID:W62d2YDk
電脳世界の大海に揉まれ、分解と再構成を繰り返すいちじくの葉「NaNじぇいサーバー」
今、新たなフェイズのもと、電子的に再現されたマスター達による一大魔術儀式が始まろうとしていた。

TRPG"風"安価SSです。
NaNじぇいゆかりのマスターを選んでください。

??「管理者が変わったので新しいルールです」

マスター候補20:00から書き込まれた14人

335 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/21(日) 00:46:20 ID:GhrFBgRA
捏おじゃ「一回これ(ルール)壊したことありますね」

道満「ンンっ、いいですねぇ!それでこそ道満が刃!」

フェイカーは肯定……というよりもむしろ邪道外道を積極的に使っていくつもりらしい。
期待以上。道満は大袈裟な身振りで褒め称えた。

次はどうする?>>336

336 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/21(日) 00:52:48 ID:Qi.wop.E
捏おじゃの悪いエピソード聞いてご満悦

337 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 21:38:36 ID:UtIo4NN2
道満「なによりもそのいでたち、なかなかに趣味がいい!……ほら、是なぞいかに?」

気を良くしたらしい道満が鼻息も荒く指差すのは、フェイカーが腰掛ける寝台だ。
ねちゃり、という音と共にフェイカーは身じろぎした。彼が身を預けている寝台は、まだ生暖かい肉でできているのだ。

捏おじゃ「コレ?……オレがやったんだぜ」

この施設には雑用ができるスタッフが配置されている。この部屋に呼び出されたスタッフのNPCになにがあったのか──フェイカーが示した先、道満が今開けてきた扉の裏には人一人分と思わしき赤いシミが残されていた。

道満「ンンンンン、口だけではないと!売り込み方をよくわかっておられる」

最後はどうする?>>338

338 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 21:40:51 ID:Sc/u0u.E
適当におだてておく

339 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 22:09:49 ID:UtIo4NN2
ふたりの間に一瞬の静寂が訪れる。

道満「フフフ……ンフフフフ!良き哉、実に良き哉!」

道満が笑う。あからさまに酷薄な笑みからは親愛の情などかけらも感じられなかった。
それを見るフェイカーの表情からはなにも感じとれない。マスターを信頼しているのか、いないのか。それが明らかになるのはいつのことだろう。

340 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 22:32:13 ID:UtIo4NN2
カズヤ「やばい……やべェ!」

闘技場の反対側から歩いてきた相手を見た瞬間、カズヤの全神経に危険信号がほとばしった。
和装の男がニンマリと笑う。その目が発する怪しい輝きに体の自由を奪われる……前にバーサーカーが視線を遮った。

ブタゴリラ「腐った玉ねぎみてぇなヤローどもだぜ」

カズヤは一生懸命背伸びするバーサーカーの肩を叩いた。もう大丈夫だ、戦ってくれ。

戦闘を開始します

>>341
>>342
>>343

341 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 22:37:30 ID:Q8gy5V7M
性質は本物と全く違えど唯一共通するその肉体で正面から出る捏おじゃ

342 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 22:38:36 ID:I.r68k9o
デン(瞬時にブタゴリラの背後を取る)ボ!(音を置いていく一撃)

343 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 22:42:32 ID:TNF5MoBk
背中に構えたバットで間一髪受け止めるブタゴリラ

344 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 23:15:07 ID:UtIo4NN2
フェイカーが上着を脱ぎ捨てる。窮屈な服の下から現れたのは、そう高くない身長からは考えられないほど鍛え上げられた肉体だった。

捏おじゃ「クキキ……」

バーサーカーと目が合ったフェイカーが、歯を剥き出しにして笑う。獣のような気迫だが、バーサーカーは怯まない。
目を離さないまま、フェイカーがゆっくりと体を捻り始めた。全身の筋繊維が軋むキチキチという音と共に、弓を引き絞るように拳を振り上げていく。

345 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 23:21:37 ID:UtIo4NN2
バーサーカーが直感で背中に仕込んだバットを握った。一瞬遅れてバーサーカーが前に吹き飛び、金属音が響く。
ここまでのゆったりとした予兆は全てダミー。フェイカーの本命はただひたすらに速度を追い求めた不意打ちだったのだ。

捏おじゃ「さすがに笑えないっすね」

相手の後ろまで回り込んだ渾身のフェイントを防がれたフェイカーが不満をこぼした。目の前で道満が芝居がかった仕草で肩をすくめる。

>>346
>>347
>>348

346 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 23:27:55 ID:Sc/u0u.E
宝具によってガオレンジャーの力を得る捏おじゃ
なお対応する動物はドナルドダック

347 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 23:29:09 ID:2mlh.Hjg
再度正面から打ち合う
バットが半ばから折れる

348 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/23(火) 23:32:04 ID:Q8gy5V7M
リンボは結界を貼りつつ謀略のための呪詛を練る

349 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:13:06 ID:ZbdHvm06
すかさずフェイカーが取り出したのは携帯電話のような礼装だった。

捏おじゃ「ガオアクセス!Summon Spirit of the Earth!」

詠唱と共に礼装を起動する。どこからか受信した魔力を武装の形に編み上げ、纏う。

ブタゴリラ「どりゃぁ!……エッ!?」

相手が体勢を整えるのを待つバーサーカーではない。喧嘩の流儀に従ってバットを振り下ろしたが、フェイカーが得た爪はそれを簡単に砕いてしまった。

道満(……すごいですねこれ)

その間、道満は結界に隠れて呪詛を練っていた。幸運なことにフェイカーの宝具は起動後に道満の魔力を吸い続けていなかったのだ。

バーサーカー:健康、バットが折れた
フェイカー:健康、ガオレンジャー

道満の礼装、呪具が判明しました

家鴨、纏う‼︎(フォントルロイ・ガオスーツ)
?、対人(自身)宝具
レンジ:0
最大捕捉:1人
地球の生命力がさまざまな物質や元素を取り込んで生まれた精霊パワーアニマルの生命力、ガオ・ソウルで構成された頑丈かつ布のようにしなやかな礼装。装着者に強靭な防御力とモデルとなったパワーアニマルの特性を反映した戦闘能力が与えられる。
フェイカーに力を与えているのはアヒルのパワーアニマル「ガオダック」だが、フェイカー本人はガオダックの意に反してドナルドと呼んでいる。
Gフォンと呼ばれる特殊携帯型通信機を触媒としており、詠唱と操作で起動、ガオスーツを転送する。
このスーツを纏うにはシャーマニズムや陰陽道に通じる技術をもって抑止力たるガイアの「星の触覚」パワーアニマルを従えることが絶対であり、それはすなわち限定的とはいえ星の抑止力の力を簒奪していることを意味する。

>>350
>>351
>>352

350 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:16:14 ID:OtHMkMto
捏おじゃも自ら前に出て戦う

351 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:18:12 ID:OtHMkMto
カズヤが相手になる

352 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:18:40 ID:DzlWJaf2
ブタゴリラは野球ボールの投擲で牽制

353 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:36:17 ID:ZbdHvm06
(できれば連続で安価を取るのは控えめにしてくださいね)


バーサーカーが防御を固めようがかまわず、にフェイカーは間髪入れず殴り続けた。強化された肉体はバーサーカーの守りをいともたやすく食い破り、壁に叩きつける。

ブタゴリラ「うひゃあ」

カズヤ「あんたぁ!」

咄嗟にカズヤが割り込む。サーヴァントに通常の人間が叶う道理はないが……。

カズヤ「バーロー!」

ブタゴリラ「チキショー!」

爪がカズヤの喉元をかすめる。目算が狂ったのではない、バーサーカーが投げたボールが邪魔をしたのだ。

バーサーカー:軽度負傷、バットが折れた
フェイカー:健康、ガオレンジャー

>>254
>>255
>>256

354 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:38:44 ID:wVLkCtdk
カズヤが令呪でブタゴリラを強化

355 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:39:39 ID:K3fouAts
アヒルの力による短距離飛行で不意に突っ込む

356 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 22:39:48 ID:zfHBfWbQ
ブタゴリラはガオレンジャーの力に対抗すべくお料理行進曲で野菜の力を得る

357 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 23:02:44 ID:ZbdHvm06
カズヤ『全てはチャンス!いけぇ!』

魔力の流れが爆発的に増した。拳や爪を受けるままだったバーサーカーが一瞬にして強化され、飛んできた相手の腕を掴む。

ブタゴリラ「でやぁ!!」

投げ飛ばされたフェイカーがくるくると回転しながら着地する。力のベクトルに逆らわない姿勢は激流を受け流すアヒルの動きを思わせた。

捏おじゃ「ドナルド!」

静から動へ。動物を模したカタチは、そのまま彼ら鳥類の爆発力すら与えた。
フェイカーが片足を踏み込むと、そのまま矢のように飛び出す。

ブタゴリラ「いざ進めや……キッチン!目指すは……」

しかし、真似るのが得意なのは贋作屋(フェイカー)だけではなかった。口ずさむ歌に合わせてバーサーカーが自己暗示する。歌詞とリズムが力と技をくれるのだ。

バーサーカー:軽度負傷、強化、暗示
フェイカー:健康、ガオレンジャー

バーサーカーのスキル、お料理行進曲が判明しました

>>358
>>359
>>360

358 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 23:04:49 ID:DzlWJaf2
フェイカー「聖杯戦争をご覧の皆さんこんばんは、熊田薫です」

バーサーカーへのバフがフェイカーにも効力を発揮

359 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 23:10:15 ID:bgpbs5cQ
半端じゃねぇ拷問術のスキルで精神も削っていく

360 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 23:20:11 ID:wmqHsmzo
カズヤがブタゴリラに気合を送る

361 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/24(水) 23:20:29 ID:jSh0Qw.2
かじゅま〜(トンガリの首をパクパクさせながら言って更なる精神攻撃)

362 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 00:53:25 ID:yOBO1lM6
ブタゴリラ/捏おじゃ『茹でたら皮を剥いて……』

不意に、バーサーカーの歌が合唱に変わった。彼の歌には魔術的な効果があり、ただ歌っているわけではないはずだが──。

ブタゴリラ/捏おじゃ『ぐにぐにと潰せ』

全く同じ角度からのストンピングがぶつかり合う。

捏おじゃ「聖杯戦争をご覧の皆さんこんばんは、熊田薫です」

カズヤ「?」

道満(……?)

その言葉に顔色を変えたのは、バーサーカーただ1人だった。

ブタゴリラ「……やい!それはオレの名前だぜ!」


捏造派おじゃる丸。肉体派おじゃる丸の偽物であるという点がアイデンティティの全てである彼は、決して本物ではなく、常に何者かの偽物でなければならない。
そんな憐れな生き様こそがフェイカーの真髄であり、宝具だった。

捏おじゃ『捏造派■■■■■(フォアゲリー・ブラッドライナー)』

瞬間、フェイカーが消えた。

363 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 01:06:11 ID:yOBO1lM6
捏おじゃ「オレの拷問はハンパじゃねぇぞ」

ブタゴリラ「ぎッ!?」

一瞬でバーサーカーの後ろに回り込んだフェイカーが卓越した拷問技術で関節をきめる。その動きはアヒルの力を上乗せされてなお、明らかにそこからさらに強化されていた。

ブタゴリラ「ずるいぞ、オレの強化まで……イテテェ!」

カズヤ「バーロー!」

捏おじゃ「クキキキ……」

フェイカーは罵られること自体が嬉しいかのように笑い、バーサーカーの腕をさらに締め上げる。

カズヤ「全てはチャンス!できる!」

ブタゴリラ「応!俺の地引網に不可能という魚は無い!」

それでも、この状況でもバーサーカーは気力にあふれていた。マスターが信じてくれているのだ。ここで男を見せねばなるまい。


バーサーカー:中度負傷、強化、暗示
フェイカー:健康、ガオレンジャー、(強化、暗示)

フェイカーのスキル、拷問技術:Aが判明しました

捏造派■■■■■(フォアゲリー・ブラッドライナー)
?、対人宝具
レンジ:無制限
最大捕捉:1人
捏造されし贋作であるという魂のありようが昇華された宝具。
相手の真名を主張し、自らの肉体を相手のそれに見立てることで相手の状態を己に転写する一種の類感呪術。物理現象の側面を持つため対魔力スキルに阻害されない。
また、「共有」であるため、その良し悪しを問わず相手が状態異常を解除、治療しない限りフェイカーの状態異常も解除されない。
しかし、発動は対象一人に対して一度きり、放つのは自動ではなく任意発動。相手が追加でなんらかの強化を施しても自分に反映されることはなく、かつ今後同じ相手には使えなくなり、また複数の変化が重複することで効果を発揮するものならその全てを転写しない限り意味をなさない、もしくは個々のデメリットのみを複製してしまう可能性もある。

>>364
>>365
>>366

364 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 01:08:40 ID:hvGd2Wh6
カズヤとブタゴリラの信頼パワーでブタゴリラが潜在能力以上の力を発揮する

365 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 01:14:23 ID:xWxjiy9o
ここでずっと黙っていたリンボが向こうの連携を崩そうと呪いを振りまく

366 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 01:17:22 ID:t8mLjxZk
ブタゴリラは肉弾戦を避け投球にシフト

367 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 21:24:37 ID:yOBO1lM6
ブタゴリラ「おいマスター、オレはレスラーなんだよな!」

鬼のような力ではがいじめにされたまま、バーサーカーが叫ぶ。

カズヤ「君はレスラーだ!」

捏おじゃ「……?」

首を傾げるフェイカーの腕の中、声援を受けたバーサーカーの背中に縄のような筋肉が盛り上がる。

ブタゴリラ「さあ勇気を……出し!」

フェイカーの足が地面から離れる。バーサーカーは腹に力を込めると、そのまま体を折り曲げてフェイカーを投げ飛ばした。

カズヤ「お〜( ^ω^)」

受け身を取れずに地面にぶつかるフェイカー。彼が立ち上がった頃には時すでに遅し、バーサーカーは遠く離れた場所まで下がっていた。

道満「急急如律令!油断しましたねぇ!」

カズヤ「ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛ん゛!」

結界を解いた道満から呪いが溢れ出す。黒い波から必死に逃げるカズヤを抱き抱えると、バーサーカーは呪詛を飛び越えてまで追ってくるフェイカーの足元に野球ボールを投げつけた。

バーサーカー:中度負傷、強化、暗示
フェイカー:軽度負傷、ガオレンジャー、(強化、暗示)

>>368
>>369
>>370

368 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 21:26:03 ID:wX80jlMk
捏おじゃが突然内なる肉おじゃに苦しみ始める

369 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 21:27:16 ID:nwrY7ZE6
呪詛がバーサーカーを強く蝕む
稀代の陰陽術師、蘆屋道満の前で真名を看破されたのは失策であった

370 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 21:28:23 ID:NivfdXLI
捏おじゃが苦しむ隙にお料理行進曲を歌い切り強化を完全にするブタゴリラ

371 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:01:24 ID:yOBO1lM6
??(((──こいつか?)))

フェイカーの頬がピクピクと痙攣する。
気にしないでもう一度構える。

??(((──こいつか?)))

今度は誰かに話しかけられたかのように無防備に辺りを見回した。

道満「ちっ……『熊田薫』よ!」

焦った道満が切り札を切る。
当世の人間が召喚される可能性が高いこの聖杯戦争において、現代人であるフェイカーなら真名を看破できるかもしれない──サーヴァントが気を引いてる間にマスターが名前で呪詛をかけるはずだったが、思わぬ使い方になってしまった。
ぼうっとしているフェイカーの前で、苦しみながらもバーサーカーは歌を続ける。

ブタゴリラ「混ぜたなら、ポテト……丸くにぎれ!」

追加詠唱が二重、三重の護りへと変わっていく。不完全だった加護の力が密度を増し、数をそろえ、隙間なく敷き詰められる。

道満「ンンーッ!」

呪詛と加護がぶつかり合う。そのどちらもが、互いを食い破ろうと激流を走らせていた。

バーサーカー:中度負傷、強化、暗示(強)、呪詛
フェイカー:軽度負傷、ガオレンジャー、(強化、暗示)、?

>>372
>>373
>>374

372 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:03:07 ID:xWxjiy9o
ブタゴリがリンボの呪いに集中してる隙に
捏おじゃは偽造工作で自分を捏造して潜む

373 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:05:45 ID:nwrY7ZE6
リンボは肉おじゃと化したフェイカーを令呪で強制的に隙を見せたバーサーカーの攻撃に向かわせる

374 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:05:47 ID:UBvAu.gw
カズヤがブタゴリラに懸命に呼びかける

375 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:07:27 ID:nwrY7ZE6
>>373
日本語がガバってますね…
令呪でフェイカー(肉おじゃ?)にバーサーカーへの攻撃を命令した感じです

376 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:26:06 ID:yOBO1lM6
ブタゴリラ「ぐぬぬぅ……」

道満「ンンンっ……!」

強化に強化を重ねたバーサーカーが現代では失われた呪詛にすらあらがう。
その間、フェイカーは自分にしか見えないなにかに晒されていた。

捏おじゃ「ハハァ……」

苦しむように地面を殴りつける。舞う土埃の中には変わらず彼の影……しかし道満はそれを見てなお焦りを重ねた。

道満「ググッ……『戦いなさいフェイカー』!」

捏おじゃ「デンボ!」

バーサーカーの足元の地面からフェイカーが飛び出し、がむしゃらに爪を振り回す。土煙の中にいたのは草と砂で作った人形だったのだ。

カズヤ「あっ、バーサーカー!」

爪が迫ってくるが、バーサーカーの動きは未だ道満の縛りから抜け出せていない。

>>377
>>378
>>379

377 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:26:44 ID:nwrY7ZE6
フェイカーは肉体派語録を駆使しながらバーサーカーを幾度も打ち据える

378 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:27:42 ID:RRpFzinA
精神はともかく状態はガオレンジャーなんで
ダック専用の水武器で野菜パワーに対抗す

379 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:30:12 ID:xWxjiy9o
カズヤはリンボの妨害を絶つためにスーパーカズヤと化し邪魔をする

380 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 22:50:16 ID:yOBO1lM6
捏おじゃ「こいつか?こいつか?こいつか?」

爪が、拳が、嘴がバーサーカーを襲う。野菜とアヒルでは相性が悪すぎた。
しかしフェイカーは目の前のバーサーカーをまるで見ていない。彼が恐れているのは彼だけに見えている「誰か」だったようだ。

カズヤ「おニャンコ!」

道満「のぅーわっ!」

カズヤが道満に文字通り踊りかかる。バーサーカーに全精力を傾けていた道満はカズヤの限界を越えた一撃を避けられなかった。

ブタゴリラ「……べらごぼうめェ!」

自由になったバーサーカーが拳を振り上げる。その頭に叩きつけられたのはフェイカーのアヒル型の武器だった。

381 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 23:08:55 ID:yOBO1lM6
ブタゴリラ「あっあらァ……?」

呆然とするカズヤ(と道満)の前でバーサーカーが崩れ落ちた。

道満「ン ……ンンンンン!よくやりましたぞフェイカー!」

かぶりを振るフェイカーをマスターが褒め称える。
しかしフェイカーにはいまいち伝わっているか怪しい。

カズヤ「バーサーカー……」

カズヤが、無力を詫びた。

382 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/25(木) 23:27:53 ID:yOBO1lM6
-2回戦、終了-

ランサー陣営:グラン、ベルリ・ゼナム(残り令呪2画)
アサシン陣営:ハットリ・キム、関西クレーマー(残り令呪3画)
ライダー陣営: 館橋水奈都、城之内克也(残り令呪2画)
フェイカー陣営:捏造派おじゃる丸、蘆屋道満(残り令呪2画)

383 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/26(金) 22:51:59 ID:pBKTBt3E
-ここまでのあらすじ-

電脳世界の大海に揉まれ、分解と再構成を繰り返すいちじくの葉「NaNじぇいサーバー」
今、新たなフェイズのもと、電子的に再現されたマスター達による一大魔術儀式が始まろうとしていた。

ベルリのサーヴァント、ランサーはスキルと宝具の力で戦場に合わせて戦う男だった。対するアーチャー陣営も多彩な能力と知略、迷わず令呪を使っていく決断力をもってランサーを翻弄するが、最後に勝敗を決めたのはなんのことはない、心を通わしたが故の基本的な信頼の差だった。

それとは反対にアサシンとカーリーは未だ本心を明かさず、馴れ合うような真似はしなかった。
幻術や冷気を操るキャスターにサーヴァントは忍術、マスターは炎でそれぞれ対抗する。
互いの技の応酬の先、とどめに繋がったのはスタミナの差だった。

デュエリストの城之内と船乗りのライダーは互いを必要以上に知ろうとはしない。それは時に敵への備えであり、時には相手への尊重だった。
大地を消し飛ばすほどの火力を持つセイバーを前に、ライダーは船の宝具で荒波を呼ぶことで立ち向かう。しかし決め手になったのはライダーではなくマスターの勝負師としての技巧だった。

フェイカーとそのマスター道満は残虐性の一点において強い共感を示していた。
マスターの魔力をあまり必要としないフェイカーと暗躍する道満は、バーサーカー陣営を翻弄する。
実力差を見せつけたフェイカーだったが、一方で彼の精神にはなんらかの奇妙な兆しが表れていた。

準決勝を前に、残る陣営は4つ───。

384 名前なんか必要ねぇんだよ! :2021/02/26(金) 23:25:20 ID:.isj67gg
がんばえー


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら



掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板