したらばTOP ■掲示板に戻る■ 全部 1-100 最新50 | |

男「モテる代わりに難聴で鈍感なキミたちへ告ぐ 〆!」

1 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/10/18(火) 23:24:07 ID:KppNpej6
ここが墓場だ



1、男「モテる代わりに難聴で鈍感になるんですか?」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1379798915/

2、男「モテる代わりに難聴で鈍感になりましたが」
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/14562/1380372236/

3、男「モテる代わりに難聴で鈍感になった結果」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1385750291/

4、男「モテる代わりに難聴で鈍感になったけど質問ある?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1397082375/

5、男「モテる代わりに難聴で鈍感になるのも悪くない」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1406541846/

6、男「モテる代わりに難聴で鈍感になるならどうする?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1420921537

7、男「モテる代わりに難聴で鈍感だった日々より」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1446919295/l50

320 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/05/29(月) 23:17:00 ID:5fib/m5w
男(“誰”を。俺と男の娘の間でまるで押し付け合うように“誰”を問いていた、喉の奥でつっかえている何かの名を)

男(お互い、動揺していたのは名も無い何者かの存在を共有していた事に対してでは無い。忘却、に怯えていたのだと思う)

男の娘「ぼ、僕たちいつも一緒にいたんだよ!?」

男「だから、誰だよっ?」

男の娘「誰だよって何だよぉ! 僕たちさっきまで部室で喋ってたよねっ、それに朝だって! 劇の練習の時にも!」

男「げ、劇の練習だっ? 喋るって・・・・・・だ、だから誰と喋る・・・・・・・・・・・・」

男の娘「ふざけないでよ、男!! 僕たちーーーーーーーー」

男(そんな俺たち二人の焦燥を遮るように、親しみを覚えた声と手の感触が肌に触れていた。繋ぎ止めたそれの主へ視線を移すと)

転校生「こういうケンカはあんたと私の間だけの専売特許じゃなかったっけ?」

男「・・・・・・て、転校生」

転校生「バカなことやってないで帰るわよ、二人とも! お芝居の稽古でクタクタなんだから!」

男の娘「それも、そうだよねぇ〜・・・・・・疲れてたせいかな? ごめんね、男」

男「すまん・・・・・・・・・・・・俺も・・・・・・悪かったと思ってるよ・・・・・・」

転校生「うん、それで良いわ! 大事な時にいざこざとか止めなさいよね、まったくもう」フンッ

男(“転校生”?)

321 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/08(木) 02:34:53 ID:QC2HtbJ6
転校生prpr

322 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/09(金) 20:02:28 ID:tOvamLHY
早くおかわりくださいよ!待ってるんです!

323 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/09(金) 23:14:50 ID:.BVi33cs
ここからどう持っていくのかな…
続きは気になるけど、待つのはいつものこと…ご自分のペースで頑張ってくださいね!

324 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/12(月) 22:02:51 ID:xS/0Ljls
転校生「ていうか、あんたたちが真面目にケンカしてるのって初めてじゃないの? 珍しいかも」

男の娘「そうかなぁ? う〜、思い出したら急に胃が痛くなってきちゃった。ごめん! 土下座でも何でもするね!?」

男の娘「お詫びに男の靴を舐めるよ!!///」  男「頬を染めてくれるな、頬を。危険すぎる」

男の娘「え、えへへっ! あー もうこんな所まで。ちぇっ、僕も男の家とご近[ピーーー]だったら良かったのになぁ」

男(ならば男の娘キャラが幼馴染という斬新な展開とな。その筋の方にはウケは良さそうだが、倫理崩壊待ったなしである)

男「無い物ねだりは虚しいだけだと思うぞ。お互い国境を越えてるワケでもなし、明日の朝にすぐ会えるし」

男の娘「やだやだ! 僕はずぅ〜〜っと[ピーー]と・・・・・・って! わぁーっ、わあーっ!///」ブンブンッ

男(おぉ神よ、彼の存在は世にカワイイ=最強の法則を残酷なまでに知らしめたでしょう。罪深い産物をおかずに今日も飯が美味いです)

男「やれやれ また明日な、男の娘。俺も早く後ろの荷物置きに帰りたいんでな、肩重たくて重たくて、いやマジで」

男の娘「な、何か男の反応が絶妙に寂しいよぉ〜!?」

男「ハイハイ、じゃあな 怪しい人に声かけられても着いて行くなよ・・・・・・・・・・・・ふぅー」

男「なぁ、こういう時 どんな顔して振り向けば正解なんだ?」

男(自嘲するのは毎度の事ながら口に出さずにいられなかった。どうしようもないと、無力に圧倒される様が沸々と内側で煮え立っている)

男(ちっぽけでも偽善と疑われても構わないから、どうか、一生のお願いを聞き届けてくれやしないか。きっと悪魔の囁きすら渇望している、俺は、“彼女”を)

男「転校生」

325 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/12(月) 23:02:26 ID:xS/0Ljls
転校生「バーカ、なんて顔してるのよ。私が好きになったいつものあんたの顔見せて? 笑って?」

男(苦しい注文じゃないか、笑顔を見せて欲しいだなんて。ここで偶然突風に吹かれて彼女のスカートが捲れたとしても心の底から明るくなれる気がしない)

男(俺の決意は絶対だ、もう二度と揺らがせたりしない。あの時オカルト研に誓った自分は嘘ではないのだと、妥協を許さなかった自分自身を止めるつもりはない。だからこそ)

転校生「ねぇ、決まった事をくよくよ嘆いたって面白くないわよ。私だって辛い気持ちを隠したくないけれど」

転校生「せめてお別れの時までは楽しくいさせてよ? ワガママ、聞いてくれたら・・・・・・嬉しいの」

男(健気にも、儚さも感じられた彼女の困ったように笑う表情に強く握った拳が震えて仕方がなかった。引き留めるのがベストか? 行かせないと止めるのが主人公であるというのか?)

男(『カミになる』ことで俺が全てを投げ捨てて、救われる命があるとテンプラは言った。この俺は消え、新たな俺がこの夢想たる世界を支え続けられるのだ。人知れず、に)

男(彼女たちを永久に守る。俺の欲望が生み出した理想の箱庭を。転校生、幼馴染も妹も、男の娘も、愛好会のみんなも、アイツもコイツも、ここで出会った全ての人間 を 救える)

男「(そこに、“俺”はいない) 何言ってるんだ、転校生?」

転校生「えっ? な、何って、あんたずっとその事で悩んでたんじゃないの!?」

男「かもな、概ね当たってると思うぜ。だけど今更ただの人間じゃ覆しようもない事に悩んでも時間の無駄じゃないか?」

男「だから俺は如何にしてお前が残された時間を楽しんだまま、満足させられるか考えている! 現在進行系でな!」

転校生「あ、あんたって、バカで変態でどうしようもないヤツだけど、ほんとのほんとに、どうしようもないけれど」

男「ガアーッハッハッハッハァー!! 明日までのお楽しみだ、覚悟しておけよ!? ・・・・・・」グッ

転校生「・・・・・・うんっ!」

326 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/19(月) 20:30:40 ID:7vK3CsTo
全然書けてなくて申し訳ない
余裕作り次第続き書きにくるので

327 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/06/19(月) 23:25:19 ID:n.3OS4R6
ゆっくりご自分のペースで頑張ってくださいね!

328 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/07/23(日) 22:33:33 ID:gYx9aFnk
続きを!

329 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/07/25(火) 00:37:50 ID:1PNt0ZrE
十分楽しませてもらっているし、じっくり待つさ

330 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/07/25(火) 10:01:37 ID:Hv1ASNCM
生存報告だけでもあると嬉しいかな

331 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/07(月) 20:16:29 ID:edILiiEc
ご無沙汰でございます。もうお盆も近いね
来週の日・月曜どちらかで再起動

332 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/08(火) 16:21:48 ID:hYnwi0ZE
おお!帰って来てた!やっと続きが読める…!

333 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/11(金) 22:28:15 ID:vpsEm1ck
待ってた

334 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/13(日) 21:54:40 ID:9B2gaCu.
『お兄ちゃ〜ん ペコペコごはーん』

男「おかしいって、絶対おかしい。処分した覚えとか全く記憶にないんだぞ? きっと丁寧に保管してる筈なんだが」

男(寝る子よ育てと負ぶっていた牛の子を自室のベッドへ背負い投げた後の話、時は進む。とある探し物を求めてゴミの掃き溜めを漁っていれば)

『お腹ペコペコごはんなんですけど〜〜』ワー

男「すまん! 今日の炊事当番代わってくれー。俺と天使ちゃん外でもう済ませて来ちゃったからぁー!」

男「いやぁ、部屋に無いとしたら下の暗室の方に置いてたか俺? どうにもハッキリしない・・・・・・」

妹「実の妹のこと餓死させる気なわけ、お兄ちゃん!?」

男「うおおおぉぉビビった!? いきなり部屋に飛び込んでくるんじゃねーよアホっ!!」

妹「そっちがアホぉ! ご飯抜きとか生物の死活問題だから! 当番変更は前もって報せるって約束さっそく破ってるし!!」

男(何がといえば、幼馴染のカッコ仮通い妻システムが崩れた時俺たち兄妹は炊事・洗濯・掃除・ゴミ捨て等、生活に関する役割を当番制にし、各々へ課したのである)

男「(もし、その役割が責任不足によって果たせなかった際は罰を処する。すべて俺が決めたことなのである) 悪かったって! ちゃんと約束通り貯金箱に500円二枚、天使ちゃん分あわせて入れておいたから!」

妹「ええっ!? ご、合計1000円が・・・・・・私の貯金箱の中に・・・・・・」

男「ああ。疑っているなら中身をすぐ確認して、リッチな気分を味わうと良い」

妹「・・・・・・お、お兄ちゃん。私は約束破っても私怒らないよ? かわいい妹には寛大な心があるので・・・・・・」

男(父よ母よ、家族の血は争えません)

335 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/13(日) 22:49:22 ID:9B2gaCu.
名無し「回れ右で失せろ。分かっていないなら教えてやるぜ、ここだけがオレの憩いの場だぞ?」

男「よくも胸張って人ン家の一室を私物化したもんだな、居候おい」

男「別に追い出そうとか考えてるんじゃないんだ。ただこの部屋の中に俺が探してる物がないかと」

名無し「何だ? 断られたら権利を主張し始めるってのか、家主代理の分際で! オレのプライベートを暴きたくて仕方がないってか! 死ねよ、気持ち悪い!」

男「いやいや、俺はお前にそんなヒートしてないんだが・・・・・・まったくもう」

男「キリ無さそうだし、名無しの善意に賭けさせてくれ。実はな――――」

妹「お兄ちゃーん、あのチビ助一回起こしてきてもらえるー? お風呂入れときたいからー!」

妹「ってか、こんな所で何してんの? ・・・・・THE・密会、的な?」

男(そんなゲームショップで適当に並べられたシンプルなタイトルを俺は強く拒否したい。今後の為にも)

男「探し物をしたくて部屋に入れてくれって頼んだんだが、コイツが渋ってどうしようもなくてな。お前からも言ってくれないかね?」

妹「けちー」

名無し「ハッ、手前の手腕じゃ敵わないと来たら妹まで使う始末か。情けなくて日の目も浴びれられないんじゃないか、男?」

妹「何よ! 元々はあんたが勝手にウチに居座ってるんでしょ、次ごねたらケーサツ呼ぶからねっ!」

妹「それで? お兄ちゃんは何探してるのさ? 何となく余裕なさ気だし、大事なものなんじゃない?」

男「ああ、きっとアレじゃなくちゃダメだって思えるぐらい・・・・・・だから・・・・・・」

336 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/08/18(金) 04:35:26 ID:3L07GTz6
更新来てて発狂しかけた。
乙乙!!!

337 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/07(木) 20:33:07 ID:rpD2UkXc
毎日更新されてないか見にくるのが日課になってしまうぐらい楽しみなので続き早よ早よ

338 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/21(木) 19:37:11 ID:Q7aN4HkE
ぐえ〜ずーっとサボりっぱなしだ
書こうとしても今までみたいに書けねぇ、悔しいよう

今後も超不定期更新っす。お付き合いしていただけますか

339 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/21(木) 19:54:39 ID:VBEP0HJY
応援し続けます!

340 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/22(金) 06:54:05 ID:NDvQS8xE
もうやめればいいじゃん
どうせ誰も読まないしこんな長さじゃ誰もまとめないよ

341 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/22(金) 21:07:59 ID:ZhdADagA
楽しみに待ってる

342 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/22(金) 23:16:05 ID:yf2MMK9E
待ってます

343 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/24(日) 00:47:50 ID:273qSANg
待ちます

344 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/24(日) 21:14:12 ID:fuTwNq.s
待つのが嫌ならこんな数年も追っかけてないんだよなぁ…これだけ待ったんだから最後まで楽しませてくれ!

345 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/09/27(水) 19:07:29 ID:THKx3nLg
途中でやり直したいところからやり直してもいいんじゃないかな

346 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/05(木) 02:17:19 ID:Pj4vZ2mk


347 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/13(金) 17:05:25 ID:KBdgeQTA
2か月たったぜ!

348 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/10/14(土) 23:16:15 ID:pMyrlCfk
未完にさえならなければ……

349 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/11/15(水) 23:28:22 ID:RxGttazQ
止まるんじゃねぇぞ…

350 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/11/16(木) 16:14:42 ID:vqxKF8k2
諦めたらそこで試合終了だ

351 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/11/21(火) 14:14:08 ID:oIUvwvq2
この作品は本当に好きなんだ。
頑張ってくれ。

352 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/12/02(土) 00:15:13 ID:s9aIXdIM
またこれの更新を待ちながら年を越すのか
一体何度目だ怖くて数えられない

353 以下、名無しが深夜にお送りします :2017/12/26(火) 17:21:19 ID:8YGpKX2I
ずっと待ってるよ

354 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/01/10(水) 17:05:51 ID:QbXpcRKY
のんびり待つ勢

355 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/03/02(金) 20:07:20 ID:nsk3ZmHY
半年過ぎたのか

356 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/03/08(木) 14:56:53 ID:0etmTaLA
俺ははじめからずっと待ってるぞ
帰ってきてくれ

357 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/03/10(土) 08:44:22 ID:EIDr685g
待っているぞ
頑張ってくれ

358 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/03/20(火) 01:24:50 ID:SAEgKzv6
いつまでも待つわ

359 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/03/20(火) 10:56:41 ID:diZ6NcP.
ここまで来て蜜柑はダメだぞ! 頑張れ

360 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/03/21(水) 03:10:55 ID:xUolPh1.
モテ鈍続きまだー?

361 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/04/19(木) 19:35:54 ID:EQlhGVSQ
がんばって!

362 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/06/03(日) 16:36:42 ID:PjhG4Rs6
まだ待ってます

363 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/07/28(土) 23:15:15 ID:6/CTYh4o
いつまでも待つぞ

364 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/08/21(火) 22:06:09 ID:6rVn7twQ
一年経ってたか…

365 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/12(水) 01:31:52 ID:wIma7ab.
このSSだけは見届けたい。
いつでもいいから帰ってきてくれ

366 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/09/17(月) 21:09:42 ID:qREKQKKY
書きだしたくらいの時にまとめで読んでたの思い出して
記憶をたどってきてみたらまだ完結してなくてワロタ

367 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/10/14(日) 15:14:57 ID:N1Iwh1OY
いつまでだって待ってるもんげ!

368 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/29(木) 08:20:33 ID:KoeDhiq.
1年ごとにまとめて読むのが日課ならぬ年課になってたけど、
1年以上更新止まってるのは初めてだ
続き待ってます

369 以下、名無しが深夜にお送りします :2018/11/30(金) 01:38:56 ID:SswoQTJQ
5年くらい前に完結したらまとめて読もうと思ってたけどまだ続いてたのか…


新着レスの表示


名前: E-mail(省略可)

※書き込む際の注意事項はこちら

■ したらば のおすすめアイテム ■

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション - 新海誠


この欄のアイテムは掲示板管理メニューから自由に変更可能です。


掲示板管理者へ連絡 無料レンタル掲示板